5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●● 引きこもりの読書状況 ●●

1 :(-_-)さん:2006/10/06(金) 00:24:15 ID:AMf5cKly0
引きこもりとはどうなっているのか、
更に、その状態から如何に脱却するか、
といった類のことを考える為に
(悪循環に嵌るキッカケだったりするが)、
何か本を読んでいるのなら(いたのなら)、
どういうモノを、どういう具合に読んでいる(いた)のか?

例えば、
@カフカ、ニーチェ、デカルト、夏目など、如何にも引きこもり向き古典
Aラカン、ドゥルーズ・ガタリなど、何となく関係がありそうな気取ったモノ
A´柄谷・浅田、宮台、東浩紀、斎藤環など、Aの更に気取ったつもりの解釈本
B誰のモノとも云いようがないが、低脳・軟弱当たり前の自己啓発書
C日本では、ほぼ焚書されてしまったニューエイジ系
D俗な流行の小説ほか、小説いろいろ
E漫画

経験談でも、現在進行中のものでもいい、教えてくれ!
引きこもりの俺にとって、参考になる。

122 :(-_-)さん:2006/11/18(土) 02:37:13 ID:???O
>>117
あまりいい本ではないよ.

123 :117:2006/11/18(土) 03:47:56 ID:???0
>>118>>122
クス

124 :(-_-)さん:2006/11/18(土) 04:32:15 ID:58yxLmsk0
ニーチェって曲解しやすいから危険だ
悪用した人間は数知れず

なんでもかんでもニーチェ風味にすることによって
居直れるしな…

在日朝鮮人が曲解しちゃって崇拝してる奴が多いが
ニーチェ曰く賤民そのまんまなんだけどな、在日朝鮮人…

誰でも読めるが、誰にも読めないニーチェってか


125 :(-_-)さん:2006/11/18(土) 04:33:48 ID:58yxLmsk0
ちなみにヒトラーもニーチェを確信犯的な曲解によって世論操作に悪用した
ニーチェの親族までつかって悪用した

126 :(-_-)さん:2006/11/18(土) 07:24:29 ID:???0
>>125
 上手く使って外に出た方がイイ

127 :(-_-)さん:2006/11/18(土) 08:04:01 ID:bfwstMN7O
この際だから中高生向けの本100冊読んで更に大学生向けの本まで読んだらいいんじゃない。それから大学行った方が結構いい方向に進む気がする。私は最終的に法学を勧めるね。

128 :(-_-)さん:2006/11/20(月) 01:56:30 ID:JAjCjto70
>>127
>この際だから中高生向けの本100冊読んで
その100冊は、何を読めばいいでしょうか?
それが、分からないんです。


129 :(-_-)さん:2006/11/20(月) 02:14:33 ID:BDeV/YvuO
さらばモスクワ愚連隊

130 :(-_-)さん:2006/11/20(月) 03:04:31 ID:???0
腰が痛い…

131 :(-_-)さん:2006/11/20(月) 08:30:19 ID:xJimN1Oi0
>>128
講談社青い鳥文庫と岩波少年文庫


132 :(-_-)さん:2006/11/22(水) 16:06:06 ID:s+OtKc/xO
他スレでも書いたんだが、
貴戸 理恵
「コドモであり続けるためのスキル」
いいかどうかはわかんないけど私はいいと思った。

133 :(-_-)さん:2006/11/23(木) 06:07:31 ID:65asWph10
>>132
そんなあなたは、どういう人なんでしょう?
僕は、とりあえず読んでみます。

134 :(・∀・) ◆F8fkVnSFmk :2006/11/23(木) 06:45:26 ID:???O
ニーチェ、ドストエフスキー、カフカ、ダンテ、トルストイ、芥川、太宰

135 :(-_-)さん:2006/11/23(木) 10:47:57 ID:???0
ドストエフスキーの「地下室の手記」は、全引きこもりの必読書だな。

136 :(-_-)さん:2006/11/23(木) 18:37:09 ID:???O
キノの旅読んでろ

137 :132:2006/11/24(金) 01:29:33 ID:???O
>>133
私は大学留年→翌年就活失敗してそのままこの春卒業→フリーター→ヒッキー。
社会生活を送る自信をことごとく失ってるかんじです。
自己否定ばかりして苦しんで、それなのに動きだせない自分を呪う悪循環。
この本はニートに近い視点で書かれています。無理してオトナになんなくていんじゃない?って書いてある。
まーこんな自分を受け入れていんじゃないかと思いました。気休めになりました。

138 :(-_-)さん:2006/11/24(金) 04:00:38 ID:???0
重症のヒッキーには効きそうもないね

139 :(-_-)さん:2006/11/25(土) 23:59:22 ID:???0
地下室の手記読んだらあまりにも自分のことが書かれててビックリした


140 :(-_-)さん:2006/11/27(月) 10:27:18 ID:aaCJE9Pk0
「嫌われ松子の一生」ってドラマをやってるけど、
元々は、流行の小説でしょう。

ドラマを観ていてだが、妙に過激な気がするんだが・・・
どうなんだろう?俺だけが過剰に反応してるだけなのかな・・・

141 :(-_-)さん:2006/11/27(月) 19:33:24 ID:???0
>>140
原作も過激だから

142 :(-_-)さん:2006/11/27(月) 20:36:44 ID:aaCJE9Pk0
>>141
最期は、どうにもならなくなって引きこもりで死亡だけど、
ある種の引きこもり向けの小説みたいになってるのかな?
つまり、引きこもりを奮起させるような、効果らしきものがあるのかな?

俺は、引きこもりで、とりあえず、何がしかの刺激を受けた!

143 :(-_-)さん:2006/11/28(火) 00:25:22 ID:???0
>>142
別に引きこもり向けじゃないと思う。。。
漏れはヒキじゃない時に読んだ。おもすろくて一気に読んだ



144 :(-_-)さん:2006/12/02(土) 10:21:52 ID:MfxRhGIZ0
>>143
ここのスレの本来の隠れたテーマ、引きこもりの要因と読書の関係。

何か本を読んで考え過ぎて、引きこもりになる。
更に同様に、他に何か本を読んで考えて、より考え過ぎて悪循環に嵌る・・・

ということについて、どうでしょう?

145 :(-_-)さん:2006/12/03(日) 02:30:28 ID:oXuA5ubw0
>>143
今どき流行りの小説を、一気に読めたあなたは、
どうして引きこもりになってしまったの?
引きこもりは、なかなかあらゆる物事をこなしていけないで、
家でじ〜と考え込んでいるのが大概のはずだよ。
だから、他のヒッキー読書関連スレも伸び悩んでいる。

あなたは、引きこもりになる前は、なんでも流行りのモノを、
さらりと、こなしていけていたの?
それがどうして・・・

146 :143:2006/12/03(日) 02:49:55 ID:???0
>>145
メンタル系の病気+人間関係のつまずき+α





147 :(-_-)さん:2006/12/03(日) 05:39:10 ID:XfbAovSDO
>>144

でも前科野郎も最近は中古書籍読める知恵がある位だから
頭で勝てずに貸し倒れになるレベルはヒッキりなしかもな

お馴染みの識別サギは肥えた地方にあるから(^u^)

148 :(-_-)さん:2006/12/03(日) 05:44:23 ID:XfbAovSDO
イナゲヤの作業はペースメーカー無しではネタバレなんだよ(^u^)

そこで渡辺式のニセ婦で♪d(⌒〇⌒)b♪

149 :(-_-)さん:2006/12/03(日) 05:54:39 ID:???0
少年ジャンプ
とぅらぶるイイヨイイヨー

150 :(-_-)さん:2006/12/03(日) 19:59:20 ID:LRXhJMeH0

『次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた』第1章からも引用。
「CIAが最近公表した『グローバル・トレンド2015報告書』に驚くべき予測が載っている。
A 中国は、2010年までに米国と全面的に貿易戦争を引き起こす。
B 中国は様々なテロリストグループを教唆して、手を組ませてアメリカを攻撃するよう仕向ける。
D 2015年までに、アメリカと中国の間で大規模な戦争が勃発する。
E 中国は、…“スーツケース・サイズの核兵器”を用意し、アメリカに対しテロ攻撃を行う可能性が高い」。

これはCIAの予測というよりも、CIAによる「誘導」あるいは「計画」とも読み代えることも出来るのではないか。
言い換えれば国際銀行家集団(Rフェラー)による21世紀の計画書である。
ヴィクター・ソーン氏は「第三次世界大戦」の可能性についても再三言及し警告を発している。

ソーン「《支配者たち》、つまり世界を動かしている連中は、正真正銘の悪魔だからである。
…第三次世界大戦さえ間近に迫りつつあるのだ」
「第三次世界大戦はまったく吐き気を催すものになるだろう。
第三次世界大戦は現実のものになろうとしている。
人類がこれまで経験したことのない途轍もない規模の殺戮が予想される」


151 :(-_-)さん:2006/12/05(火) 23:27:46 ID:ReXgpI5B0
【気づき】脳力開発5 な〜たその相談所【IQ200】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1165163909/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1154100280/605
605 名前:な〜たそ ◆BYrcj9t0cY [] 投稿日:2006/11/26(日) 16:39:39 ID:P4VgOup9
気づきの効果:
どういった気づきを養うかに応じてあらゆる脳力が鍛えられます

なぜそんな効果があるか:
脳に及ぼす効果を正しく認識でき、
何をすれば脳がどうなるかという因果関係も正しく認識できるからです

気づきを深める方法:
確立された方法体系としてはヴィパッサナー瞑想やゆる体操などがオススメです
でも、日常つねに注意を払い続けるほうが大事かもです

また、冗談や皮肉ぬきで、気づきについての本を読むか優秀な指導者に指導を受けるべきです
読書や指導者なしに気づきを深めるのは困難です
なぜなら、注意力を24時間維持する毎日は大変で、必ず迷いが生まれるからです

オススメの本:
・ヴィパッサナー瞑想などの気づき系の技法・思想書(難易度は五段階)
・ゆる体操やヨガやストレッチやマッサージや気功や各種ボディーワークなどのほぐし系の技法・思想書
・クリシュナムルティ『クリシュナムルティ瞑想録』難易度4
・ケン・ウィルバー『無境界』難易度3
・エックハルト・トール『さとりを開くと人生はシンプルで楽になる』難易度2
・チクセントミハイ『フロー体験 喜びの現象学』難易度3
・本を紹介した本として
『精神療法と瞑想』難易度3『新しい自分を探す本』
・自分が気づきを深めたい分野の本
(コミュニケーション力を深めたいならコミュニケーションの名著を読みます
名著の語る知識を足がかりに自分自身の気づきを育てていくと、
コミュニケーション力が凄まじくつくはずです)

152 :(-_-)さん:2006/12/06(水) 00:55:41 ID:7Hn+CjFYO
・自殺うさぎの絵本
・死ニカタログ

自殺うさぎはシュール

死ニカタログは、死を分かりやすく分類したり、考えたりして面白い。

153 :ヒキ脱出への道:2006/12/06(水) 00:57:36 ID:T/8AT1ou0
>>152なんか興味がわいた

154 :(-_-)さん:2006/12/06(水) 12:14:45 ID:???0
最近読んだのはハリーポッターと謎のプリンス
校長のダンブルドアが死んじゃうのとその前に頭が
ちょっと変になってよわよわしくなる描写がすごい
リアルで残酷だった。読んだ後充実感を味わうと
ともに凄い欝になった作品・・・・

155 :(-_-)さん:2006/12/12(火) 00:21:07 ID:???0
本宮ひろ志の天然漫画家よんだ。
とにかく一気に読めた。

156 :(-_-)さん:2006/12/14(木) 12:05:14 ID:mB8nhtww0
本を読む本を読んだ
勉強になった

157 :(-_-)さん:2006/12/14(木) 18:02:15 ID:???0
メンヘル系(心理系)だけはやめといたほうがいい。

158 :(-_-)さん:2006/12/14(木) 19:24:09 ID:???0
カーネギー読んでると下呂はきそうになる

159 :ファン太 ◆7wkSkHgtuE :2006/12/16(土) 19:04:37 ID:2KnWBTuF0
サリンジャーはネ申です。

160 :(-_-)さん:2006/12/17(日) 01:14:56 ID:???0
サリンジャーはイケメン
10代のとき途中で挫折したな。
女にはつまらない何かが垂れ流されてるだけ

161 :(-_-)さん:2006/12/17(日) 02:56:41 ID:6EpmSbKOO
大槻ケンヂ
『リンダリンダラバーソール』


162 :(-_-)さん:2006/12/17(日) 06:16:28 ID:???0
しょこたんが薦めてたテレプシコーラという漫画。
最初は絵が苦手と思ったが読み出したらはまった。ここ何年かで一番。
ZETMAN
とにかく表紙がかっこいい。それにやっぱり女の子がかわいい。
銀魂
マンガよりおまけの文のほうが面白い。
D.gray man
1巻だけ立ち読みできる店で1巻を読んで2巻を購入。
しかしなんか読み辛い。絵はめちゃうまいのに。
何度か読み返したけど、ふきだしの位置が
下の方に有りすぎるのが問題なんじゃないかと思えてきた。
ワンピース
途中から読んでるのが悪いのかもしれないけど
どうしても物語に入っていけない。

そういうわけで子供のころはほとんど読まなかった漫画ばかり読んでいる。

163 :ファン太 ◆7wkSkHgtuE :2006/12/17(日) 16:39:12 ID:???0
>>160
>女にはつまらない
そうなの?
男女共に共感できる何かがあると思うんだけどなあ

164 :(-_-)さん:2006/12/18(月) 04:04:03 ID:???0
この前フラニーとゾーイ読んだよ。

ライ麦もフラニーも読み返すことはないと思うけど
ナインストーリーズはまた読んで見たい。
やっぱナインストーリーズが一番好き。

165 :(-_-)さん:2006/12/18(月) 10:42:09 ID:???0
シオランの絶望のきわみで

これを読むまで自殺しようか殺人を犯そうか本気で迷うくらい病的だったが
この本のおかげで少し楽になった。

166 :(-_-)さん:2006/12/19(火) 00:31:41 ID:???O
>>161          リンダリンダラバーソール私も好き!
最後まで読んだら少し救われた気になった。

>>162
テレプシコーラも銀魂も好き…テレプシコーラもだけど同じ山岸さんのアラベスクもいい。

167 :ファン太 ◆7wkSkHgtuE :2006/12/19(火) 05:59:00 ID:???0
>>164
俺もナイン・ストーリーズが一番好きだな。

ライ麦畑でつかまえても大好きだけど、
村上春樹の新訳、キャッチャー・イン・ザ・ライの方が良いな。
野崎孝の訳は古臭い。。。

168 :(-_-)さん:2006/12/20(水) 07:33:26 ID:???0
大沢逸美のお母さんごめんね

吉田豪の元アイドルというインタビュー本で見て借りた。
ほとんど目の見えない母親が大量に書き残していたメモと
彼女の仕事、闘病生活、親との対立とそれに対する後悔
などが交互に書かれていて
とにかくぼろくそ泣いた。

169 :(-_-)さん:2006/12/22(金) 06:56:12 ID:???0
ぶっせん読んだ

170 :Happy Xmas 2006:2006/12/23(土) 18:16:09 ID:TEv10MsD0
古典をヒキコモリ始めた頃ちょっとだけ読んだきり

171 :(-_-)さん:2006/12/26(火) 21:43:30 ID:???O
大槻ケンヂは最近オモイデ教を読んだんだが微妙だった。

川原泉の漫画は良かった

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)