5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

個人民事再生日記その5

1 :あああ:2006/11/03(金) 03:21:15 ID:/ddgGEKF0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1156732907/l50
前スレ

>※sage進行でお願いします。

>これから個人民事再生を申請する事になった者です。
>破産や特定調停のスレはあるけど民事再生のスレはないから立ててみた
>。
>どんな風に進んでいくのか書いてみようと思った。

と、初代スレの>>1さんのおかげで、
「民事再生」を知るようになった方も居ると思いますので、
このまま落ちるのは勿体無いと思い、
勝手ながら次スレ作ってしまいました。
出来ればsage進行でお願いします。
よろしくお願いします、基本はみんな仲良く。



578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 00:43:45 ID:dVJGbbGK0
>>576さま
「同居人がいる場合には、以下が追加となります。」男性の方の書き込みだと
判断して、以下書かせていただきます。
私の場合妻の分が必要になりました。妻は働いていたので給与明細を提出する
関係で民事再生のことはすべて話しましたが、もし専業主婦の場合だと非課税
証明などはご主人が取り寄せることが出来るのでご家族に話さなくても準備は
可能かと思います。
ただ、>>569>>570のように各種郵便物が自宅に届く可能性があるので、その
時にばれてしまうかもしれません。基本的には夫婦共同作業で取り組んでいく
のがいいと思いますが。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:05:50 ID:Pog426Im0
>>543です。
>>572様、イーバンクのおまかせ振込み教えていただきありがとうございました。
全然知りませんでした。早速イーバンクのホームページを見てみました。検討してみます。

580 :576:2006/12/23(土) 01:12:09 ID:g5KnoEHK0
>>578さん
レスありがとうございます。
親と同居していて、ほかに兄弟も同居している状態です。ちなみに、私は女性です。
希望としましては、手続きが終わってから親兄弟に話をしたいとは思っていますが…。
現在3社(サラ金なし)滞納していまして、自宅に電話がかかってきて家族にいろいろ言われ、
困っています。あまり時間がないので、月曜にでも弁護士さんに電話します。

581 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/23(土) 01:13:06 ID:oWSETpxsP
裁判官や個再委員によっては審尋の際に妻に話したかを聞く人もいる。
そのときの反応で・・・

個人的には勤め人が同居者の手を借りずに再生手続を進めるのは極めて困難だと
思う。また,配偶者に話していない人の依頼は受けないことにしている。話して
消極的にでも協力してもらえないのならば受けられない,と。これは依頼人との
トラブル防止だけではなく,認可後の履行を「も」見越してのポリシー。こうい
う専門家は少なくないと思う。

弁護士と司法書士の委任の関係に関しては,一部の司法書士をのぞいて,弁護士
に委任した方が総合的に優れていると思うし費用的にも安いと思う。というか,
司法書士は問題が生じたときや費用面でのボッタクリが・・・(過払金があった
場合 等々)
もっとも私の地域もそうなのだが地方ではまだまだ弁護士は個人の倒産処理に消
極的である弁護士が多く,そっちを専門にしている弁護士は能力的に問題がある
場合が多いという感想(それでも司法書士よりはまっしだと思うが・・・)
上記はあくまでも私が個人再生委員をしていての経験からの感想です。
問題があってもおそらくは本人は司法書士に問題がるとは気づいてないのだろう
な・・・

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:47:50 ID:dVJGbbGK0
>>576,>>580さま
>>578です。勝手に男性と決めつけて大変失礼しました。
弁護士さんに受任していただき介入通知を出していただくと督促の電話も止まり
返済もストップになり、今までのことが嘘のように平穏になりますので、ぜひ
月曜日頑張ってください。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:54:31 ID:dVJGbbGK0
>>581休憩中 ◆tr.t4dJfuU 様
>>582です。
昨日から色々とレスしてきたのですが、経験からだけではどうも知識不足で、
同居人への話の件、弁護士と司法書士の違いの件、ズバリとフォローして
いただいてありがとうございました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 03:24:14 ID:HOa8LC0/0
>>557

どなたかお願いします。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 08:04:15 ID:UNlsgpN50
>>583
給料も前職と同じかな?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 08:40:01 ID:MU4Ls9Gr0
質問させてください。
個人再生手続きが終了してから、支払いが始まった後、毎年源泉徴収票など裁判所に
提出しないといけないとかあるのでしょうか。
来年早々からアルバイトを始めるため、民事再生依頼をしようと思っているのですが、
返済が終わるまでの間に病気やなんかで辞めないとも限らないので、その点が心配です。


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 13:24:31 ID:4v3P19oL0
>>586
返済中の者ですが、源泉徴収票などの提出は指示されていないです。

588 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/23(土) 13:57:31 ID:oWSETpxsP
>558
かわらない場合でも可処分所得の算出のための基礎資料を転職後賞与月を含む〇ヶ月分
とする裁判所が多くその場合は手続廃止になる可能性がある。
仮にかかる運用をしていない裁判所の場合,債権者からかかる指摘が為されれば手続が
ひっくり返る可能性が高い(もっとも債権者がかかる指摘をするとは通常は考えられな
いので裁判所(又は個人再生委員)を説得できるかにかかわる)。
>584
基本的には資産に扱われます(なお,申立以前からのものも同様。)。区切点は,開始
決定とするのは通常再生の場合は確実にいえるのですが,個人再生の場合は「開始決定
時」「再生計画提出時」「再生計画認可決定時(この場合は予測も含めなければならな
い)」の三種が理論的に考えられます(最高裁で争われた事例はないため申立ての裁判
所の運用を聞いた方が良いでしょう。)。
但し,双方未履行部分がある場合は別途指示される可能性有り。場合によっては通常再
生事件になる可能性も。
回収可能性等も考慮されますがその辺についても比較的細かな資料提出を求められると
思います。
>586
個人再生手続は裁判所が絡むのは認可決定確定までです。以後はトラブルがない限り裁
判所に何らの書面を提出する必要はありません。
>576
特定調停は借入総額が低廉の場合(引直前の借入残総額200万程度)には利用価値があ
ると思うがそれ以上の場合はサラ金業者に執行するための武器を与えているようなもの
だろうと思う。裁判所の窓口がそこまで言うのは珍しいのではないかな?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 21:58:44 ID:dl1fHl3Z0
初歩的な質問だったらごめんなさい。
個人民事再生を適用する場合、借金総額の5分の1とありますが、
この借金総額とはサラ金の場合、元金のみですか?それとも利息も含めてですか?

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 22:13:48 ID:dVJGbbGK0
>>561に関連して、良く質問に出てくる「弁護士と司法書士の違い」については、
多重債務者についてお話するスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1150102884/-100
>26,>34,>36
解説されていますので参考にご覧下さい。

出典は「いちご綜合法律事務所のサイト」

ttp://www.ichigo-law.com/html6/saimuannai-4.html
です。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 22:26:38 ID:dVJGbbGK0
>>589さま
18%を超える金利の場合、法定利息の18%で計算しなおして、利息も含めた金額の
5分の1になります。

最低弁済額は100万円で、保有資産や退職金見込額の関係で借金総額の5分の1より
多くなる場合もありますが。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 06:46:46 ID:alOMFy4+0
弁護士と司法書士の違い

こんなホームページもありました。参考までに。
弁護士法人 アディーレ法律事務所のサイト
http://www.adire.jp/point_chigai.html


593 :ちん:2006/12/24(日) 14:18:06 ID:s9RgZzDn0
個人再生が認められ、支払いが始まった場合、入金を失念して
遅延してしまうと、どのようなリスクがありますか?
月払いか、3ヶ月払いか悩んでいます。

594 :借金生活者:2006/12/24(日) 14:49:07 ID:dm6KCshQ0
過払い返還請求をしたいと現在利用(返済中の3社共天井張り付)アコム、
プロミス、アイフルに取引履歴の開示請求を電話で要求しました。3社共要求に
応じてくれました。まず今日アコムから配達証明で送られてくる予定です。
過払いは3社共10年と少し利用してますので、過払い計算ソフトで計算しましたが
毎月15000円の支払いで不定期(5ヶ月)間隔で10000円ほど
借りていました。この繰り返しで現在残高49500円ほどあります。
素人計算ですが、過払い金が780000円ほどでましたが、
間違いないでしょうか?皆さんの投稿を読んで勇気を出して質問致しました。
宜しくお願い致します。

595 :借金生活者:2006/12/24(日) 14:55:36 ID:dm6KCshQ0
残高は495000円(平均?)の間違いでした。

596 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/24(日) 15:13:17 ID:915j+tHMP
司法書士と弁護士の違い・・・裁判所からの連絡の有無は送達場所の指定&送達受
取人の指定で司法書士補助でも本人に連絡がいかないようになる。ただし,これは
非弁の疑いがあるのでかかる扱いを避けるように指導している裁判所&司法書士会
もあるようだ。
司法書士が携わる場合の問題は,再生手続は 民事執行法の実務的な知識等々クロ
スオーバーな分野・労働法の新判例等々に後手に回りやすいということ。もちろん
立派な書士の方,弁護士でも力不足の人(これからはロースクール卒の弁護士が激
増するからこの問題は深刻と思うがスレ違いですね)はいますので,やはり見極め
が大切だと思います。

>593
借金が元どおりに復活してしまう危険がある。
>595
実際に計算してみないと何とも言えないが10年位借入と弁済を繰り返していれば
それくらいにはなってもおかしくない。


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 15:46:48 ID:aJmLK3g1O
質問です。
個人再生を申し立てて(東京地裁)から数カ月間積み立てが始まると思うのですが、
その後、家計簿や通帳を提出して収支を報告したりするのでしょうか?
それとも遅滞なく積み立てできれば問題ないと判断されるのですか?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 17:15:43 ID:eBHB2sboO
>>597
申請中の者です。
私の場合は、家計収支と積立状況を3ヶ月毎に裁判所から提出を求められています。


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 18:03:54 ID:yhrhldbs0
>>591
「利息制限法」による上限は、

10万円未満は年20%、
10万円以上〜100万円未満は年18%、
100万円以上は年15%

となっています。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 18:36:12 ID:ZIEAwn8uO
主人が個人再生の手続き中の者です。
子供が通うお稽古事の月謝の支払いが、来年度から突然!指定のカードでの引き落としに変更されると言われ困っています…
専業主婦の私名義では、新たにカードを作る事は無理なのでしょうか?

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 19:38:38 ID:lekLyMfe0
>>600
お稽古やめさせたら解決です。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 20:18:02 ID:ZIEAwn8uO
そうですよね、無理ならば私も辞めさせようと思っています。
長年お世話になった先生なので、親子とも愛着があるのですが。仕方ないです。

603 :597:2006/12/25(月) 20:32:14 ID:4sFALs7cO
>>598
ありがとうございました。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 21:26:38 ID:kUnbQwOI0
すみません。
スレ違いなのですが、どの板かわからないのでお聞きします。
会社で上司から精神異常の、頭がおかしいの、精神病院へ行けの、会社を辞めろと毎日いびられていす。
裁判をしょうと思っていますが、最初の相談は何処へ行くのが良いのでしょうか?
また2chでこのような話のスレはありますか?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 01:18:46 ID:KRN2JGoGO
>>604
取りあえず病院行って本当に健常者なのか調べてから出なおした方がいいよ



606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 01:25:36 ID:cH9V2KS6O
質問です。
ここでいう積み立てとはどういったものでしょうか?
申請が通ったとして、支払いと別に、銀行に積み立てをしなければ
いけないとか、そういうことでしょうか?
まだ弁護士に最初の問い合わせをする前なので、よくわかりません。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 01:44:54 ID:W76rrDlEO
先月個人再生を依頼したものですが、引っ越しは、可能でしょうか?因みに私の名前で親がしてたんですけど払えないのでしました。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 03:01:52 ID:Y+gA/J1Q0
>>607
>因みに私の名前で親がしてたんですけど払えないのでしました。

の意味が良く分からないのですが。

一般的に手続中に住居移転しても差し支えないようです。
ただ、住居後の場所によっては管轄の裁判所が変わる可能性があったり、
(その場合裁判所に届ける必要がある。)
給与所得者等再生の申立ての場合、手続きの途中で引っ越しをすると、
可処分所得の計算のやり直しが必要になることが考えられます。
いずれにしましても、ぜひ一度依頼された法律家の方に確認される方が
いいと思いますよ。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 03:26:13 ID:Y+gA/J1Q0
>>606
ちょっと古い情報と、私東京在住でないので一部間違っているかもしれませんがご容赦を。

東京の場合、開始決定後6ヶ月間は予行演習として毎月積み立てをさせられる。
再生委員の報酬はそこから支払い、報酬と振込手数料を差し引いた残金は再生債務者に返還される。
または、返済額が決まったらそちらの支払いに移行するということも。

あと、>>94のレスも参考になるかと思いますので是非ご覧になってください。

もう一つ考えられるのは、弁護士費用の積み立てというのもあるようです。
例えば一例ですが着手金22万円、実費5万円、報酬金23万円とした場合(金額は架空です)、
着手金と実費が積み立てられた時点で申立ての準備にかかるというような場合が考えらるようです。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 05:21:12 ID:NFUt0Lrr0
>>604
他の部署や業者の者は、その上司の事を、あいつはおかしな奴や躁鬱病やなと言うてます。
実際、その上司はそのような状態の男です。
同じ部署の他の者は皆若くその上司に逆らえず、言いなりで私だけが年も近く何でもはっきりものを言うので嫌われているようです。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 07:35:38 ID:W76rrDlEO
608さんありがとうございます。
607です、親が私の名で借金して、私も一緒に少しですが払ってたんですがとても払っていけない額になってしまったのでお願いしました。
再生の費用等は、親が払うので生活にはあまり変化がないのですが、引っ越ししたら何か調査とか入るのか心配になりました。
一度弁護士の先生に相談してみます。
とても丁寧に教えて頂いてありがとうございました。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 09:27:02 ID:3PXg3pWZ0
>>610
とりあえず、このスレの内容からかなり離れていますので回答できるか
どうか分かりません。
まずは、605さんの言うとおりで専門家の意見を聞いてみることをお
すすめします。ここのメッセージが604さんと610さんに役立つか
自信がありません。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 21:03:48 ID:T80tD7lm0
>>597
申し立てしてすぐ積み立てが始まるんですか?


614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 21:37:40 ID:OO1kIZxr0
>>604
釣りでないのなら、少し考えた方がよい。
スレ違いと言うより、板違い。

一応、マジレスしておくが、
・労働基準監督署
・警察
・弁護士
・番外であなたの会社の社長
・労働組合があるなら組合へ

以上のどれにするかは自分で判断してください。
以上。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 21:45:33 ID:x4Cyx7g2O
もういいからスルーしろよ。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 22:38:22 ID:GIQ/46JGO
593わかる方、教えてください。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 23:08:02 ID:TCdGUX+Y0
現在、裁判所への再生計画案を提出するぐらいの状態です。
この時期に車買っても(一括払い)問題ありませんか?
名義などは私本人名義でもいいものなのでしょうか?
ご存知の方返答お願いします。

618 :駅を行ったり来たり:2006/12/26(火) 23:28:27 ID:BBFPCYe60
http://rinadayoo.blogzine.jp/hotroad/

619 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/27(水) 00:33:53 ID:VKo9TtKAP
>593
再生計画の取消が一番に考えられる。
あとは,請求されるかは不明だが遅延損害金の発生。
債務名義の取得がなされていれば強制執行される危険もあり。

>617
場合によっては浪費と見られ手続が廃止される可能性。
積み立て指示されていてその取り崩しをすれば同上。
現金減少で履行可能性低下と見られる可能性あり結果は同上。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 01:02:01 ID:pMDo1Wj80
>619
御返答ありがとうございます。
では車はまったく買えないと言う事でしょうか?
田舎なもので、車がないと通勤できないもので・・・

621 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/27(水) 01:29:43 ID:VKo9TtKAP
>620
そういうつもりで書いたのではないよ。
北海道ならほぼ大丈夫だろうし。

購入する車の価格や車種・金の出所・名義人(真の所有者)やあなたの事案の清算価値
裁判所(裁判体)の清算価値の基準時等々 考慮要素がいっぱいなので依頼した弁護士
か司法書士,ご自身でされたのなら個再委員がついているだろうからその場合は個再委
員に伺いを立ててみるがヨロシ。

 車種,年式,グレード,値段,保険,名義,金員の出所,登録名義をどうするか
 購入の必要性 あたりは説明できるようにしておくと良いでしょう。

 購入するにもおそらく中古(程度の良い6年以上古い50万以下程度の大衆車以下の
クラスなら問題は少ないと思うが)になると思う。
 ただ,変なのを掴んでも何だからどの程度ならオッケーか事前に聞いてみるか購入
の直前に尋ねると良いでしょう。

 認可確定後なら弁済さえしていけるなら何も問題ないのだけどね。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 02:14:12 ID:pMDo1Wj80
>620
完璧なコメントありがとうございます。
条件が色々ありそうですね。弁護士に確認してみます。
ありがとうございました。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 05:49:11 ID:lSWKi96GO
>>621
>>619の回答は意地悪ですね。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 06:56:41 ID:OyG9li+xO
別に意地悪じゃないと思いますけど。
いつも参考になって助かってます。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 07:25:39 ID:AnNC6HTOO
人によってとり方があるんだろうけど、慎重を期すなら厳しいくらいのほうがいいと思いますが。


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 08:24:40 ID:lSWKi96GO
>>621の回答はすごく親切だと思います。>>619に比べて。
言いたかったのはそれだけ。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 10:03:55 ID:qFZ1lljm0
>>593
596で休憩中さんが「借金が元どおりに復活してしまう危険がある。」と回答
されていますよ。

>>597
俺と同じ状況なのかな? 俺も申し立てて積み立てテストをしている段階。
個人再生を東京地裁で申し立てると、再生委員がついた上に計画を履行できる
かを見るためにテストと委員への報酬をかねて積み立てを行うんですが、弁護
士に依頼してあれば弁護士経由(個人経由もあり)で積み立てが始まります。

俺は、追加の家計簿や通帳の提出に関しては今の段階では言われていません。
まずは、遅滞なく積み立てできることが最低条件です。面談をされたのならば、
聞いているかもしれませんが、再生委員になった弁護士さんは「確かに資料も
きちんとしているし、経緯も良く分かりました。これからはあなたがきちんと
計画を履行できるかが問われます。私も最終的には積み立ての内容で見るしか
ありませんから。」と言われました。

256 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)