5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

個人民事再生日記その5

1 :あああ:2006/11/03(金) 03:21:15 ID:/ddgGEKF0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1156732907/l50
前スレ

>※sage進行でお願いします。

>これから個人民事再生を申請する事になった者です。
>破産や特定調停のスレはあるけど民事再生のスレはないから立ててみた
>。
>どんな風に進んでいくのか書いてみようと思った。

と、初代スレの>>1さんのおかげで、
「民事再生」を知るようになった方も居ると思いますので、
このまま落ちるのは勿体無いと思い、
勝手ながら次スレ作ってしまいました。
出来ればsage進行でお願いします。
よろしくお願いします、基本はみんな仲良く。



298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 13:52:09 ID:m0FeZFAQ0
おたずねします。
過去レスなどをみているとローン会社名義のクルマは引き上げられることは
わかったのですが、クレジットカードで購入した品物も支払いが済むまでは
カード会社の所有になり商品が引き上げられる可能性があるのでしょうか。
引き上げられるとすれば、介入通知からどれくらいの時点で言ってくるので
しょうか。

299 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/30(木) 14:21:05 ID:al67L+YEP
パソコンが無いような事務所(ワープロだけじゃ駄目・・・)
事務員がいない事務所

ですね。すいません。
例外はあるのかも知れませんが私はその例外を知りません。

>298
様々です。
通知後,すぐに言ってくるところもあれば,再生手続のなかで言ってくるところも。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 15:21:43 ID:ZnemHSy20
>>299

>通知後,すぐに言ってくるところもあれば,再生手続のなかで言ってくるところも。

初耳でした。通知後や介入後と言うのは一般的ですが、
再生手続きの中で言ってくるというのはどういうことなんでしょうか?
債権届出期間後(債務額確定後)に引き上げを言ってくるんですか?
それって問題では?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 18:35:07 ID:m0FeZFAQ0
>>299さん
298です。レスありがとうございます。
済みません、私も>300さんと同じくお尋ねしたいのですが、
再生手続のなかで言ってくるということは、債権届出期間後
の可能性もあるということでしょうか。

302 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/30(木) 21:17:12 ID:al67L+YEP
債権届出書に引き上げたい旨の記載があることがある。
引き上げてその後,債権届出の一部取下げというパターン(まあ,この場合は値段が
つかいないことも多いが。)。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 21:26:24 ID:m0FeZFAQ0
>>302さん
301です。教えていただいてありがとうございます。勉強になります。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 21:28:07 ID:8oysq1Y50
教えて下さい。
信用金庫のしんきん保証基金が保証しているローンを組んでいるのですが、再生を考えております。
保証人は付いてないのでしょうか?
自分自身で申し込み等していないのでわかりません。
再生手続きしましたら、個人の保証人に迷惑が掛かりますよね?

305 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/01(金) 02:40:59 ID:+3Eig/pgP
車の引き上げだが北海道では引き上げられないような扱いをしているところもある。
妥当・適法かはともかく。

>>304
債権者(信用金庫)に聞いて貰わないと分からないだろう・・・

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 03:22:40 ID:AqqWBYIkO
小規模個人再生を申立てたばかりのものです。
官報に載るのは知っているのですが…
官報って、弁護士や裁判所に関係する仕事に就いている方々は、必ず毎日目を通すのでしょうか?
近所に住んでいる妻の兄が検察官をしているので、目にとまったら嫌だなあと思いまして。
もちろん再生の事は妻にも私の親にも告げてあるのですが、妻には借金の責任は一切ないので、妻側の身内には知らせていないのです。
離婚もしないで守ってくれている妻なのに、官報からあっさりお兄さんにバレてしまったら、なんだか気の毒だなと思ってます。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 09:02:27 ID:45cvpTyM0
市役所の人とかにもわかるのでしょうか?
従兄弟が市役所・・・。
そこから親戚にひろまるのでは・・と。
守秘義務もあるでしょうが、田舎じゃあってないようなもんw

ま、身からでたさびですが・・。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 10:45:46 ID:hJdEg9QwO
>>306
基本的に見ないです
欠かさず見るのは闇金業者くらい
あと、私の知人も勤めてますが見ないです
ようは貴方が会社の顧客リスト見ますか?って話です。仮に見たとしても官報に載る2回をピンポイントで見る確率ってかなり低いと思いますよ。


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 10:47:12 ID:hJdEg9QwO
>>307
市役所は関係ないです
官報見るのが趣味な人以外は基本的に見ません


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:41:38 ID:GBDJAeYT0
認可決定から3週間過ぎたのですが、官報に載ったのを見つけることが
できませんでした。
通常2週間後位と聞いていたので、10日後位から官報のホームページを
見ていたのですが、見落としたのかも知れません。
官報の登載日は代理人の弁護士さんは把握しているものなのでしょうか。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 18:20:47 ID:DC4aEkA40
age

312 :306:2006/12/01(金) 21:33:17 ID:AqqWBYIkO
>>308
306です。お返事ありがとうございます。そうですか、ほとんど目を通さないと聞いて少し安心しました。
地元の裁判所に行く事になると、もし義兄と顔を会わせたら?などとドキドキしています。
全ては自分の責任なのはわかっているのですが。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:40:58 ID:x7TMnkYl0
裁判所に申し立てをするのですが、認可されないのはどんな場合ですか?
認可されるための審査って厳しいんでしょうか?収入が足りないとか。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:02:31 ID:ZYQVVgLe0
>>313
基本はルーズだろ?
認可されなかった話とかあまり聞いた事ない。大部分は認可されていると思う。
思いつく事としたら、
@申請者の属性について、申請時とは返済計画の妥当性を判断する条件が変更された
A詐欺的借り入れが発覚した
B過半数を占める業者が、債務者の属性から自己破産しないだろうと判断した
じゃないのかな?

315 :ガッツ:2006/12/02(土) 00:13:35 ID:LEDyIQ8wO
質問なんですが、(財)法律扶助協会という所で支払い困難な裁判費用の立て替えをしてくれるそうなんですが、審査基準とかあるんでしょうか?手取り21万では無理でしょうか?知ってる方いらっしゃいませんか?

316 :そふぃ:2006/12/02(土) 01:14:50 ID:VT+Rf/vuO
再生した方に質問です…私は今再生中で、あと半年で三年間の振込が終ります。それで最後の月は、決まった額を振り込めば終わりでいいのですか?なにかしなければならない事はありますか?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:20:14 ID:E3EuOGKC0
>>316
携帯からでも頼むから

過去レスくらい読め。

>自己完結で十分です。振込証は10年くらい保管しておきましょう。
今後は,借金しないように貯蓄する癖をつけてください。弁済額は三年で100万でしょ
うか?同じように貯蓄できるはずですよ。
専門家に再生計画認可後の指導監督をして貰ってる場合は,最終回振込後に,そこからフ
ァックス入れる場合もありますが,単独個人で弁済履行されているのであれば不要でしょ
う。



318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 03:20:00 ID:Y3w9gH9P0
>315ヒント法テラス

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 05:14:50 ID:TKMGCoqDO
>>313
基本的に認可されないって事はない
もしダメなら最初の時点で弁が引き受けない
ただ財産とかの関係で弁済額が増えたり、支払う期間が長くなったりとかはありえる
ようは、昔の地獄?のような暮らしに逆戻りは無いから安心していいよ


320 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/02(土) 07:18:02 ID:zEBWcAZqP
認可されない場合(認可なので,再生手続が開始されて,再生計画案についての付議を経ている
のが前提)

231条(給与の場合は241条)に規定があります。
経験則的には,失業した場合,多数決で不同意が法定の要件に達した場合,債権者から浪費が継
続している等の認可できない事情の意見書が出てきた場合 等です。
なお,再生計画案の付議の際には,再生計画案の出し忘れや裁判所の指示された積立ができてい
ない場合が廃止される事案の大半でしょう。

いずれにせよ基本的には専門家(あなたに厳しいことをいってくれる人が前提)の指導に従っていれば大丈夫
でしょう。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 09:01:08 ID:5lBnaW/60
認可決定の日が予定では11月20日となっていたのですが
いまだ連絡がありません。

弁の話では認可してくれるみたいですよ。と言う話しだったんですけど
予定表と若干の違いはあるのでしょうか?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 10:15:38 ID:AGtTlOPUO
あくまで予定だから、一概にこの日に認可がでるとは言いきれない。
ただ、個人再生については書類の提出や地域によって設定されている面談が終われば、申し立て人が手続き
に関与することがほとんどないので、途中経過を抜いていることも否定できないので、確認してみては?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 10:18:32 ID:tFQ12bqi0
age

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 11:45:58 ID:1i+ACNo4O
どなたかわかる人いればお願いします。
三井住友銀行って介入通知がいくと、口座凍結されますか?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 12:29:47 ID:VeSczlUO0
再度の投稿何とぞご容赦下さいませ。
>>310です。どなたかご教示いただければ幸いです。

326 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/02(土) 12:40:03 ID:zEBWcAZqP
>325
官報掲載日・認可決定確定日については裁判所に聞けば教えてもらえる。
事件番号「平成〇年(再〇)第〇〇〇〇号」と「再生債務者の氏名」を言えば教えて
もらえる。 

代理人がいれば代理人に聞いて貰っても良いだろうが。
裁判所が官報依頼を忘れていることもあり得るが・・・


327 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/02(土) 12:51:15 ID:zEBWcAZqP
官報掲載日・確定日は裁判所から連絡があるところ・確定の知らせがあるところ等
さまざま。
法律上は裁判所から何らのアクションも予定されていないのであくまで各地裁のサ
ービス(?)。
このお知らせのサービスも件数が多いだけに漏れも多いようだ(官報掲載に気づか
ないのかな?官報費用の支払いがあるので漏れていても裁判所は掲載日から少し遅
れてなら確実に把握しているとのこと。)。

328 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/02(土) 12:54:30 ID:zEBWcAZqP
ちょっと補足
>官報掲載日・確定日は裁判所から連絡があるところ・確定の知らせがあるところ等
>さまざま。
もちろん,裁判所からなんらのアクションのないところもある。

329 :325:2006/12/02(土) 12:56:27 ID:VeSczlUO0
>>326
早速ご回答賜りありがとうございます。

>裁判所が官報依頼を忘れていることもあり得るが・・・
そうだとつらいですが・・・
決定まで意見書提出期限から3日と早かったので、もしかしたらもう掲載されて
いるかもしれませんね。休み明けに代理人さんに尋ねてみます。

330 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/02(土) 13:13:19 ID:zEBWcAZqP
>321
予定表を配ってる裁判所が未だに存在するのか(ちょっとビックリ。)。
誤解を招くから全国的に配らないようにしてると書記官から聞いたが・・・

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 15:15:40 ID:Gjz9Zy3W0
>>324さん
専門家で無いので経験からのレスで失礼します。
介入通知がいくということは三井住友銀行に債務(借入れ)があるということ
ですか。
そうであれば、介入通知到着後、口座凍結されると思います。
三井住友銀行に限らず他の銀行でも債務(借入れ)があれば凍結されることに
なります。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:03:35 ID:bitsOhx1O
私はみずほ銀行のローンがありましたが、凍結されませんでした。
それどころかローン機能のないキャッシュカードを送ってきました。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:22:17 ID:Gjz9Zy3W0
>>332さん
331です。失礼しました。私、たまたま、みずほ銀行には口座もローンも
無かったのですが、三井住友をはじめローン機能の無いキャッシュカード
を送ってきてくれた銀行はどこもなく、332さんのようなケース初めて知り
ました。書き込んでいただいてありがとうございました。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:23:43 ID:5lBnaW/60
>>322>>330

ご返答・ご意見ありがとうございます。
常に何かあると連絡くれる弁なので待ってみます。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 20:25:53 ID:ltQLczVs0
質問!
妻が今民事再生手続き中(書類集め最中&弁護士に受任承諾済み)
なのですが 夫である私のところに催促のはがきがきました
妻=借主 私=連帯保証人
なのですが これは 連帯保証人の私が払うのはわかりますが
相談中の弁護士の意見聞いてからのほうがいいのでしょうか?
それとも すぐ払わなくちゃいけないものなのか?
よろしくお願いします

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 21:37:39 ID:b38IJa1D0
>>335
弁護士の先生に電話一本も入れれないのか?
聞けばわかりそうなものを

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:58:49 ID:+jFGat4wO
個人再生をと思い弁護士事務所と契約をしました。
介入通知は既に送っているようですが、係争中の一件に支払の判決がおりました。
差し迫った状況で弁護士事務所と契約したので予めこのような判決があるかもしれないとは説明がありましたが、指し押さえ出来る財産もないのであまり気にしないようにと言われてます。
このような状況でも個人再生は進められるものなのでしょうか?一般的に。
申し立ては月末か年明けを予定してるようです。
長々すみません。

338 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/03(日) 00:07:41 ID:eMZPXKZNP
>337
問題ない。
再生開始決定後は個別執行は禁止されるし,既になされている執行手続(給与差押等)は停止され
る。

大手なら給差しはしてこないが中堅・地場だと微妙。
通常は開始決定申立てをしている・弁護士に依頼している場合でも裁判体によっては,その旨を伝
えれば仮執行宣言を付さないことが多いのだが・・・

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:19:11 ID:w4EB2ZQnO
>>338
ありがとうございます。
少し気持ちが落ち着きました。
ブッチャケ三和が介入通知を出してもらっても取り下げをしませんでした、他は取り下げをしてもらえたんですが。

340 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/03(日) 07:02:51 ID:eMZPXKZNP
>>339
ちょいとやんちゃなところですね。
脳味噌は足らないところだから再生手続きは心配ないでしょう。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 08:00:55 ID:vA51aAvc0
質問よろしくお願いします。
自宅を競売にかけられる旨、通達がきたのですが
これから小規模民事再生申し立てて競売を取り下げさす
ことはできるのでしょうか?


342 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/03(日) 08:14:59 ID:eMZPXKZNP
競売の債権はどういったもの?
住宅ローン?
それとも消費者金融の不動産担保ローンなどのローン?

343 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/03(日) 08:16:35 ID:eMZPXKZNP
>自宅を競売にかけられる旨、通達
債権者からの(内容証明などの)郵便か,裁判所からの郵便かどっち?

344 :341:2006/12/03(日) 09:20:22 ID:vA51aAvc0
裁判所からの郵便です。
不動産担保です。

345 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/03(日) 09:58:48 ID:eMZPXKZNP
あなたの資産状態にもよるが厳しいだろう。
民事再生では原則的に抵当権には効力が及ばない。
もっとも不動産の価値よりも被担保債権のが大きければはみ出た部分の債権額を
減らすことはできる。
但し,その不動産担保ローンを利息制限法で計算しなおしたり,他の借入先のを
計算し直せば弁済資金を用意できるかも知れないが・・・望みは薄いと思う。

346 :341:2006/12/03(日) 10:03:41 ID:vA51aAvc0
自宅を守るにはどうするのがベストなんでしょうか?

347 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/03(日) 10:07:32 ID:eMZPXKZNP
まず,あなたの負債の状況は大まかにはどんなの?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:56:34 ID:XnBJx9L0O
横レスだけど
不動産担保で法的整理した場合、
家を守るのは厳しいと思う。
抵当権を外して貰うには一括弁済しかないと思うし、
あなたの場合は、資産価値が抵当権を打たれた債務より高ければ
自分で処分した上で全ての債務を一括弁済するか法的整理にもっていくか判断した方がよかったのでは?
競売にかけられると買い叩かれるだけだよ。


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 15:02:03 ID:JJJqAo2/0
別の質問で済みません。
再生を考えているのですが、介入で返済がストップした後、
遅延損害金はいつまで計算されるのでしょうか。
債権届出期間までなのでしょうか。
それ以降認可決定確定までは遅延損害金は計算されないのでしょうか。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:05:27 ID:RCb3w/rkO
教えてください。介入してもらう前にキャシングをいつもしている会社でしてしまいました。
総額1300万の金額になりますが、そこの会社はそのうち約250万、キャシングは40万してしまいました。
これは不同意や別で裁判という可能性もありますか?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:32:26 ID:17kYj0pbO
>>350
俺は弁護士に会いに行く金もなく当日にキャッシングしましたが大丈夫でした
結果的に詐欺まがいな借り入れですが仕方なかったんです

352 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/04(月) 01:55:52 ID:wH2qtVLHP
>348
オーバーローンでなければ親族に代位弁済する(という住宅条項が使えない場合
の応用を・・・)
オーバーローンの場合はある程度の入金で(別除権協定のようなものを・・・)

>349
開始決定日の前日まで。それ以後は劣後する(免除されるのが通常)。
債権届出しない債権者も多く,その場合は債権者一覧表記載の債権額なのでもっ
と前で切られていることになる。

>350
可能性はある。
但し,債権者側がそこまでこの手続きを理解しているかは非常に疑問。
一部の債権者でしか見たことはない。
むしろ裁判所や個再委員から激しくつっこまれる可能性がある。弁護士に素直に
伝えておくこと。

>351
まだわからないかもよ・・・。弁済期間終了後何年経ちましたか?



353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 02:39:41 ID:U8daGG9HO
>>352

>>350-351は問題ないと思いますけど…

そもそもそんだけ窮地に立たされてるからこの手続きするわけじゃないですか?
初めから詐欺目的で多重債務になるなら問題ありますけど…

今に始まった事じゃないようですし

あなたが戒めというか繰り返さないように警告でお二人に言ったなら良いんですけどね

354 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/04(月) 03:11:11 ID:wH2qtVLHP
>353
債務者側に立てばその感想は分かるが,債権者からすればどう思うと思いますか?
消費者金融だから判断が鈍るかも知れないが,借入先が個人なら激怒もんでしょ。
一つ言えるのは,訴訟になったら間違いなく負けます。

355 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/04(月) 03:28:47 ID:wH2qtVLHP
債権者側のスレでも書いたけれども・・・

破産の場合 中堅金融屋さん(というか比較的インテリやんちゃなところ)は,破産
直前(この破産直前というのは破産状態という法的意味)の借入の免責は,不法行為
にあたるとして訴えを提起する例があります。
(免責されるのかというと破産法上は難しい。そのため同廃では免責を得るのは難し
いですが,管財事件であれば免責決定をしている破産裁判所のが多いでしょう。)
これに対しては,免責制度を無効化するとして反論しても,債権者側請求を認容する
判決がでるのが通常。
多くの消費者金融はこれをしないが,判決後の実効性に問題があるため。

再生の場合はこの実効性を確保できうるので積極的にやっても良いはずなのだが,多
くの債権者は再生手続に対する例外措置の対応が整備できていない(再生法が難しい
こと及びH17に大きく法律が変わった @かかる評価には争い有り@ ことに
気が付いていないのかもしれない。)。事例としては全くないわけではない。

一時,プロ〇〇あたりが強化というか厳しめの意見書が相次いだ時期があったが,
アイフルの例の事件後,沈静化した。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 03:54:51 ID:U8daGG9HO
>>354
いや、ここは個人再生のスレであって債権者側ではなく債務者側からの質問ですよね?

で、質問は金融会社でしたキャッシングの話じゃないですか?

個人云々の話は書いて無いと思いますが…

毎月天井で焦げ付いてる債務者が弁に依頼する前にいつも通り借りても問題無いとは思いませんか?

私はモラルとか排除して○か×で聞かれたら○と答えますが…

それが原因でダメになった話は私が事務所で働きだしてから五年の間にはありません。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 03:59:01 ID:U8daGG9HO
あ、申し遅れましたが私はクレサラ専門の弁護士事務所で働いてます。

このスレに来る人はきっと不安なんですよ。何とか立ち直ろうとしてる人を更に不安にさせる事は無いと思いますよ。

358 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/04(月) 04:02:54 ID:wH2qtVLHP
事務員さんならボスに聞いてみなさい。
ってかそんな事務所の申立ての個再委員はやりたくない・・・

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 04:05:39 ID:U8daGG9HO
>>358
じゃあ貴方の事務所ではそういうのが原因でダメになった事があるんですね…
それは初耳でした。

360 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/04(月) 04:14:12 ID:wH2qtVLHP
>何とか立ち直ろうとしてる人を更に不安にさせる事
と正確な自分の状況を知ることは別。なんとかしたいと思っている人でも,再生無理な人
もいる。再生申立てすればすべて大丈夫って説明してたら弁護過誤でしょ。
法的には○か×かで聞かれたら×なんですよ。
クレサラ専門の弁護士事務所は,(他で食っていけないか,)多重債務者の味方ってのか
どちらかだとは思うが,後者のノリで開始後の義務を見ていては駄目なのは条文上明らか
でしょう。

どの規模の庁が近くにあるのか分かりませんが裁判所に書類を出しにいたときに個再の担
当書記官に聞いてみなさい。

どっちかというとローの教員に力を入れている弁護士です。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 04:17:06 ID:V/L8QpgzO
今まで休憩中さんのレスは好感持ててたんですが、今回はガッカリです。
なんていうか優しさが全く感じられませんよね

訴訟になったら負けるのはわかりましたが、訴訟になるんですか?

弁に依頼してるのに再生失敗するんですか?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 04:21:35 ID:6lYMh5zUO
休憩中は自分の知識をひけらかして債務者をバカにしてるんだよ

俺は初めから気に入らなかったけどね

363 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/04(月) 04:25:58 ID:wH2qtVLHP
弁護士に依頼していても手続きに失敗するケースはある。故に委任先をきちんと見極める
必要性がある。
訴訟になれば負ける可能性があるからこそ,対応に注意する必要がある。確率が低いのは
記載済み。

こっから先はむしろ弁護士・司法書士向けなのだが,債権調査や再生手続開始後に債権者
からかかる指摘があれば,その分を特定の債権者に弁済することは再生手続き乗できない
ので,再生手続での全てを解決するために最低弁済額を積み増しすること等で許して欲し
い旨の話し合い(ファックスのやりとり)をするのがベストだろうと考える。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 04:29:58 ID:U8daGG9HO
>>360
じゃあ>>350-351には問題あるからダメですって答えるんですか?
ここは2ちゃんですよね?率直な話で良いと思うんですが…
それに再生無理なら初めから再生で行きましょうって普通はならないですよね?


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 04:30:54 ID:GdkIv0es0
そうか??
休憩中氏が言ってるのはいたって当然だと思うが。

なぜ人のレスに優しさを求めるんだ?
的確な事言っても少しでも否定的ならがっかりか?

もう少し冷静に考えてみろよ

366 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/04(月) 04:38:40 ID:wH2qtVLHP
>>364
>>352に書いた。
手続きは運用面に非常に幅がある。故に断定調では書きにくい。
大阪再生物語が全てではない。

367 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/04(月) 04:42:58 ID:wH2qtVLHP
すまん。
>>363を訂正
>訴訟になれば負ける可能性があるからこそ,対応に注意する必要がある。「訴えを提起される」確率が低いのは
>記載済み。
「 」内を追加しないとイカンな。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 04:44:20 ID:U8daGG9HO
何か私が書いてから変な流れになってすいません

まとめとしては…

私の所では今まで問題にならなかったので問題なしとしました。もちろん注意は受けますよ。ただ最終的にそれによってダメになる事は無かったです。

ただ、今回休憩中さんの話を聞いてダメになる事もあるという事がわかりました。



369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 04:47:17 ID:6lYMh5zUO
ようは伸介のテレビで橋本は○で丸山は×だったようなもんでしょ?

370 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/04(月) 05:01:09 ID:wH2qtVLHP
>>369
どっちと言われても厳しいな・・・。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 07:35:44 ID:YQ0nMuBv0
>>352さん
349です。レスいただきありがとうございました。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 08:24:13 ID:D7KOSeaAO
おはようございます。350です。皆さんご指導ありがとうございます。
あとは、申立てがうまくいくよう祈ります。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 11:05:46 ID:FGk0GW1HO
先週金曜日に申し立てましたの連絡がありました。
そして、八日の午前中に再生委員と面接することが決まりました。
面接はもう少しあとの話かなと思っていたのでびっくりしましたが、申し立て書の中身をよく読んで面接に
備えたいと思います。


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 16:07:49 ID:3XrkJXk4O
訴訟を起こされて敗訴確定しても、書面決議をクリアすればよい事だし、
不同意で認可否決の可能性がある場合、
休憩中さんの言う様に、債権者に納得してもらう免除率を提示する事で
小規模でいけるとは思う。まあこれは介入する弁の腕次第の所があるけどね。
可処分所得の問題はあるが、最悪でも給与所得手続きでいける訳だし、
再生そのものが失敗する事はほぼないかと思います。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 17:07:36 ID:Nq9Bpp9v0
>>352さま
話をむしかえすようですみません。

>351
まだわからないかもよ・・・。弁済期間終了後何年経ちましたか?

これから受任していただく予定で先生を探しています。
弁済後も何年間かは訴えられる可能性があるのですか?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 17:50:37 ID:LO+gJGiF0
1年無職で来週から働くことになったのですが、この場合個人再生できますか?
テンプレに2年の源泉徴収表が必要と書いてあるのですが…

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 18:25:46 ID:R6bZ3lgB0
>>376
来週から働くとのことですが、正社員として勤務されるのでしょうか?
とにかく定期的な収入があれば問題ないと思いますよ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 18:58:27 ID:LO+gJGiF0
ありがとうございます。
正直、自己破産も考えているのですが、詐欺的借入があるものですから。
そのへんは弁護士さんと相談することにします。
回答ありがとうございました。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 11:32:23 ID:ZBvszar00
個人民事再生手続きを2年ほど前に行い免責が決定し、3ヶ月に1回の支払いも滞り無く行っています。
ここで質問なのですが、弁済期間中に「株の信用取引」を行っても問題はないのでしょうか?
知らずにやってしまい免責取り消しになってしまったら、今までの支払いも水の泡となりますので、どなた
か教えて下さい。
宜しくお願い致します。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:23:49 ID:eyYR85URO
>>379は馬鹿?
なにが信用取引だ こりない奴。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:04:49 ID:Wps55NGK0
>>379
何も問題ありません。
思う存分やって下さい。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:06:08 ID:ZBvszar00
>380様
私は友人の連帯保証人になり多額の債務を被り、個人民事再生の手続きをいたしました。
浪費やギャンブル、株で借金を背負った訳ではありません。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:08:42 ID:ZBvszar00
>381様
ご回答ありがとうございます。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:35:45 ID:EKP9AbtK0
 
    テーハミング マンセ
   大韓民国 万歳〜♪    世界一優等 朝鮮民族!
 
        ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       <丶`∀´>  <   生活保護は 在日さま専用だ!
       ( 同胞 )   |   
       | | |    \     地方選挙権 早くよこせ! 
       〈_フ__フ    |
     | ̄在日さま ̄ ̄| |  劣等日本人 もっと謝罪しろ! 
    | ̄日本人正社員 ̄| \
   | ̄日本人派遣社員 ̄|  \  アホ無職は 樹海へ逝け!
  | ̄ 日本人アルバイト ̄|   \___________
 | ̄ 日本人のアホ無職 ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 20:04:44 ID:xVU6h8uSO
>>379
法的な部分からは信用取引しても大丈夫です。
ただし、リスクがあることや下がったときに損切りができるかどうかも含めて判断できないととんでもない
損を出して、二度目の個人再生になりかねないので気を付けてください。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:02:03 ID:ZBvszar00
>385様
ご回答ありがとうございます。
月々少しずつ貯めてきた貯金ですので、もう少し考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:29:53 ID:LuLx0W5b0
始めまして。
自己破産スレで書き込みをさせて頂いておりましたものですが、弁護士さんに
自己破産はギャンブルなどの理由から無理であり、自己再生という形でお願い
する事になったものです。
このスレを最初から読みまして、一つ不安になった事があります。
月々の支払いが苦しく、買物のローンでニンテンドーDSLを買い、それを売って、
お金にした事が何度もあるのですが、これは弁護士さんにお話した方が良い
でしょうか?
一部は支払い終えましたが、ローン残金は7万円ほど御座います。
恐ろしい事をしてしまったと、今はただ恐ろしいです。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:46:46 ID:jEVZtuV/0
age

389 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/06(水) 00:12:29 ID:iPlHDufKP
>387
お知りになられたようですが,割賦金が残っているうちの無断売買は犯罪です。
立件されることはないでしょうが。
受任通知をだせば債権者からその旨の連絡があることが多い。
その前には話しておいた方が良いでしょう。
>386
そもそも信用口座を開けるかは疑問だが・・・
次は法的整理が厳しい。どうしても信用やるなら弁済終了後。
資金的にたっぷり余裕があるにしても確実の余剰資金を現物でリスクの少ないものに
しておくこと。
保証債務を負ったとはいえあなたの債務(だった)には違いないです。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:17:50 ID:GiS95TIZ0
休憩中氏登場!!




ほっ。。。。。。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:40:21 ID:2Sym2zFv0
休憩中様登場。感謝!!
これからもよろしくです。
休憩中様以外にも再生にお詳しい方がたくさんいらっしゃるようなので、
皆さんでいいスレにしていきましょうよ。

392 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/12/06(水) 00:46:47 ID:iPlHDufKP
スレに書き込んで喜ばれるのは嬉しいものですね。よろしくお願いします。
基本的には,仕事・執筆(倒産関係の本)の合間等に書き込んでいます。

393 :387:2006/12/06(水) 01:28:04 ID:orDDt2lb0
そうだったのですか…。
悪意は無かったのですが、知らずに犯罪行為を犯していたとは…。
弁護士さんには買物の件、お話する事にします…。
やはり、同じ物を何個も買う事は悪い事でした…。
これが理由で弁護士さんに断られたら、もう死ぬしかないのでしょうか…。

レス、誠にありがとうございます。

394 :387:2006/12/06(水) 01:29:00 ID:orDDt2lb0
あ、レスは389さんに対してです。
申し訳ございませんでした。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 09:20:03 ID:4DnbK42UO
昨日、簡易裁判所から特別送達がきました。
ユニズムから返済が滞っていることに対する訴訟を起こしたという内容でしたが、弁護士に相談して中身を
そのまま事務所に送りました。
こういったことはあると言われていましたが、実際にきてしまうと慌ててしまうものだなと感じました。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 10:31:36 ID:27CDmACjO
個人再生認可の決定通知が11/29の日付できました。
何日の官報に載るかわかりますか?

397 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 12:42:49 ID:Hdo52DQsO
教えて下さい。先日、再生を弁護士に受任して頂き介入通知の手続きをしてもらったのですが、今になってまとまった返済が出来るようになりまして、再生手続きのキャンセルを考えてます。今の状態でもできますか?

256 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)