5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

個人民事再生日記その5

1 :あああ:2006/11/03(金) 03:21:15 ID:/ddgGEKF0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1156732907/l50
前スレ

>※sage進行でお願いします。

>これから個人民事再生を申請する事になった者です。
>破産や特定調停のスレはあるけど民事再生のスレはないから立ててみた
>。
>どんな風に進んでいくのか書いてみようと思った。

と、初代スレの>>1さんのおかげで、
「民事再生」を知るようになった方も居ると思いますので、
このまま落ちるのは勿体無いと思い、
勝手ながら次スレ作ってしまいました。
出来ればsage進行でお願いします。
よろしくお願いします、基本はみんな仲良く。



193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 08:28:53 ID:V2fUc+Z3O
再生を考えていますが、車のローンに保証人がついています。ローン会社と話し合いして、保証人を通じて今までのようにローンの支払いができるようですが、その場合はやはり保証人にも通知が行きますよね?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 10:37:13 ID:jlAg/4TZ0
>>163
質問の意味が解りません。
保証人を通じてということは、当然保証人も承諾済みという事じゃないんですか?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 10:48:08 ID:MrIwHrwIO
>>192
ありがとうございます。支払いが厳しく五年にしてもらったのに貯金したいから口座作っていいですか?なんてなかなか弁護士には聞けなかったもので(汗)

196 :194だけど:2006/11/19(日) 11:17:28 ID:jlAg/4TZ0
ごめん、>>193へのレスだった。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 14:06:14 ID:d6Incxuk0
>>193
ローン期間中に再生手続きを行えば、全てが法的整理対象となる。
その債務に保証人が付いていれば、当然保証人に期限の喪失を盾に一括請求を求める。
そのための保証人なんだよ。

あのさ、法的に認められた権利だし、銀行、サラ金の借金を踏み倒したり、その大部分を免除して貰うのは
個人が再生する上で必要以上に罪悪感を感じる必要はないけど、
あんたが借り入れした時にあんたを信用して保証人になってくれた人に対する気持ちはまた別だろ?
保証人に通知がいくかどうかを気にする前に、通知がいかないだろうと事情を話して納得して貰うのが、
あんたが法的手続きする上でまず最初に行うのが人の道じゃないか?
間違っても、事前報告でなく、事後報告など保証人にするなよ!それは人の道から外れていると思う。
あんたの社会的信用は10年もすれば回復するだろうが、その友人とその友人との共通の友人を
一生失う事になるぞ。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 16:47:43 ID:hYQ9pvksO
教えてください。銀行のローンがあり再生したいのですが、保証人は無しで、しんきん保証基金が保証してるみたいなのですが問題なく再生できますか?なお官報にのる住所は現住所ですか?それとも住民票の住所ですか?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 23:32:40 ID:+qE1MtOT0
>>198
住民票があるところになるのではないかと思います。
保証人もいなければそれほど複雑ではありません。保証会社への返済と
いう形になると思いますので、よく確認してください。


200 :☆彡48:2006/11/20(月) 00:34:54 ID:z2SNghO3O
200

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 07:40:13 ID:sXBGI7bTO
>>198
しんきん保証基金は反対してくる傾向にあるから、債務額の半分以上あるなら
小規模はうまくいかない可能性があります。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 11:01:39 ID:x9LhVBEk0
>>181
174です。回答が遅くなりました。
通帳再発行は口座が凍結されていてもお金さえ払えばしてくれるはずです。
ただ、金融機関によっては時間がかかるケースもあるようで、1ケ月かかった
ケースもありましたね。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 17:44:55 ID:LDLPzr3gO
今、個人再生を考えています。奨学金が300万ほどあり親が保証人となっています。できれば奨学金は個人再生に入れずにそのまま返していきたいと思ってるのですが可能でしょうか?入れると親に連絡がいってしまいますよね?ご存知の方教えて下さい。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 17:58:25 ID:YzPnohDSO
>>203

このスレを最初から読むと同じような質問があるけど再生の場合は、借金の種類に限らず全て再生整理の対象になり、任意に外すことは出来ないです。

205 :181:2006/11/21(火) 20:22:40 ID:3TlFt8KG0
>>202
ありがとうございました。
不安なことだらけで・・もうすぐすべての書類がそろいます。
まだまだ不安ですが、慎ましく貯金もわずかずつですができそうなので
やり直します。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 22:01:39 ID:nF9fa3Os0
 

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 22:02:10 ID:nF9fa3Os0
 

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 22:47:57 ID:68vGORMx0
両親が個人再生へ向けて弁護士さんに今月頭に依頼して介入通知?を
発送されたはずなんですが、○MCから11月27日引き落とし分の
請求書が送られてきました。請求書の雰囲気も明らかに通常の物とは
違うものでした。(お得情報とか載ってない)利用限度額・利率も載ってないです。
これって弁護士さんに言った方がいいですよね?



209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 22:49:00 ID:68vGORMx0
あ〜書き忘れましたが請求書が送られてきたのは20日です。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 23:18:27 ID:kF6XP2xH0
>>208
私も同じようなケースがありましたが弁護士さんには参考までに伝えておいた方が
いいと思います。
介入通知が相手方にが届いているのであれば27日に引き落とされないように口座は
空にしておいたらいいと思います。念のため弁護士さんに尋ねてくださいね。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 23:45:35 ID:orOHtsElO
208さんへ。
私も介入通知、そして取引履歴が送られてきても、まだ引落しされてました。弁に言ったところ、引落し口座の銀行へ行き、自動引落し解除の手続きをすれば問題ないとの事です。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 23:48:19 ID:orOHtsElO
続き。
介入通知後の引落しされたぶんは弁に報告を必ずしてください。そしてなるべくはやく、引落しの解除を行ってください。それをしなければ引き落としされ続けますよ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 01:27:27 ID:5f/AA8rm0
>>210,211さん
レスありがとうございます。なんで今ごろ?という感じですよね。
入ってくるお金はないと思いますがw 口座を空にしておいて弁護士さんに
報告するように言っておきます。



214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 15:52:31 ID:gXbM5cjp0
先月弁護士先生に、再生のお願いをしてきました。
その1・2週間前にカードで10万近く

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 19:54:07 ID:qZYBN6HjO
すいません。再生をしようといろいろ調べているんですが、公正証書持ってる債権者が和解に応じることってありますか?ローンが残っているんですが、保証人を通して今まで通り分割で返済したいんです…

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 20:21:07 ID:3MULyY/R0
あげ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 20:24:22 ID:cvU0yC7HO
>>215
和解というか…
再生に債権者との話し合いはできないよ。保証人付きの債務を支払った後に再生ならできるが。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 21:54:13 ID:F3W/gP1F0
お尋ねします。認可決定がでても確定しないことがあるのでしょうか?

219 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/23(木) 04:15:52 ID:p7ZXcTOdP
こんなスレがあるんだ。
>195
通帳を作るのは可。ってか,むしろ手続開始後に弁済資金用の積立口座を作成することを指示す
る弁護士・個人再生委員・裁判所が多いはずです。
但し,口座作成は認可決定確定前であれば必ず弁護士に報告しておくこと。
場合によっては手続が廃止になる可能性がある(裁判所にもよるが清算価値の基準時の問題が生
じる。)。
>214
再生手続(通常又は小規模の場合)で不同意の投票をされる可能性と,再生計画認可決定確定後
に不法行為で訴訟提起される可能性がある。
きちんと再生手続を依頼した弁護士に話しておくこと。
>215
和解の趣旨が良くわからないが,再生手続はそのままで可能。
但し,保証人の債務は,あなたが再生手続で実際に支払う金額以外は減らないので
保証人に迷惑をかけることにはなる。
>218
認可決定後,およそ2週間後に認可決定の官報公告が掲載されて,さらに2週間後に確定する。
その間に,認可決定に対して債権者側から不服申立て(普通の訴訟でいうと控訴のようなもの)
がなされ,その不服申立てが認められると確定しないことになる。非常に稀。
むしろ,認可決定後の再生計画の取消しが無いようにきちんと弁済していきましょう。

220 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/23(木) 04:23:11 ID:p7ZXcTOdP
>197
禿同ですな。
>198
官報に載る住所は現住所と住民票上の住所の両方のはずです。審尋の際に書記官に
聞くと教えてくれるはずです。

221 :218:2006/11/23(木) 08:39:35 ID:xyUGhq2o0
>219さん
レスいただきありがとうございます。
不服申立てができるのですか。教えていただきありがとうございました。
非常に稀ということで少し安心しました。
認可決定後の再生計画の取消しが無いようにきちんと弁済できるよう準備していきます。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 08:01:18 ID:8jMIiF5d0
家を担保にして借りた借金の場合はどうなるの?
家売るしかないの?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 09:18:15 ID:AwVsoqaK0
>>222
?????????????
??????


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 09:20:52 ID:AwVsoqaK0
>>222
ばぐった。スマソ。
家担保の場合家取られます。

あしからず

225 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/25(土) 16:16:13 ID:dK+aAndnP
>>222
別除権者(債権者のこと)との交渉次第。


226 :ガッツ:2006/11/25(土) 16:41:42 ID:CH8LDzT0O
他のサイトの書き込みで、不動産担保ローンも減額はできないが他の債権と別にして個人再生できるってありました。本当なら、かなり助かるんですが、誰か経験された方、知ってる方いませんか?

227 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/25(土) 17:29:11 ID:dK+aAndnP
>>226
だからそれが別除権として民事再生をするということ。

注意点
・不動産の価値と担保付債権の額を比べて,不動産の価値が上回るば上回るほど
民事再生の最低弁済金額が上昇する可能性が出てくる。加えて,この場合は,別
除権者(不動産担保ローン債権者)は,強制執行した方が確実に回収できるとい
うので,強制執行してくる可能性が大きくなる。
・下回る場合であっても法律上,別除権者が今後の分割弁済に応じるか否かは自
由である。この交渉は結構シビア(債権者が銀行であれば比較的話が進みやすい
が,その場合でも比較的短期の分割弁済を求められる。)。
・住宅資金特別条項がつかえない場合でもこの交渉によって事実上住宅資金特別
条項と同様の効果を得られるようにすることができる。
・全ての法律の専門家がこれをやってくれるわけではない(脱法的であり,債権
者との契約を結ぶ必要がある。単なる口約束では何時反故にされるか分からない
。以前,司法書士で口約束だけでこのやり方をやり,しばらくしてから強制執行
を受けてしまったケースがある。約束どおりの弁済をしていたのに,だ。)

228 :218:2006/11/25(土) 18:05:46 ID:NSib3p9Z0
>227さん
先日は>219でレスをいただきありがとうございました。
実は認可決定は出たのですが、不同意の債権者がありまして、そこから
不服申立てがでないのかとびくびくしているのですが気にしすぎでしょうか。

229 :ガッツ:2006/11/25(土) 18:11:20 ID:CH8LDzT0O
>>休憩中さん、お返事ありがとうございますm(__)mそうなんですか、今度無料相談に行くのですが、参考になりました。弁護士に受けてもらえない事もあるんですね。

230 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/25(土) 18:21:56 ID:dK+aAndnP
>228
特定の金融機関(中小企業〜,しんきん〜@信用金庫の親玉,商工ローン,労働者@労金の親玉)
は原則不同意。
認可や不認可に対して上記の金融機関が法的に有効な不服申立てをしうるかといえば難しいだろう。
債権者にとってもそれだけ難しい手続きだからである。
一部書記官が天下ったところは危険だけれども,割合からすれば多くない(書記官の待遇を下げすぎ
るから危険なところが増える・・・。優秀なのは簡裁判事でも餌にして飼い殺しておけば良いのにw)。
新興系(清原がいるところとか癌になった監督がいるところ)がこれにあたる。

それらのところにしても認可決定確定に気づかないところのが割合的には圧倒的。
認可決定確定後の取消申立て等のが厳しいし,それをやった方のが債権者にとっても税金面で優遇される
ので,認可確定後の弁済を怠らないことのが大事。

231 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/25(土) 18:30:15 ID:dK+aAndnP
>>230
訂正:特定の金融機関のうち政府系は原則不同意
しんきん〜@信用金庫の親玉,商工ローン,労働者〜@労金の親玉は不同意の行使を
してくる場合がある。商工ローン以外のところは不同意を使い分けているようだ。
借入に不自然なところがある場合には強固的なのだが法的に有効な対抗手段について
勉強不足のようだ。
その辺の債権者側の不信感を拭えるように裁判所に手続きが係属しているあいだにで
きれば良いのだが,終わっている場合は寝た子を起こす必要はないだろう。

232 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/25(土) 18:40:25 ID:dK+aAndnP
>>229
やってもらえない・やりたくない・・・様々。
年輩の弁護士・司法書士は再生をやらない人も多い。
司法書士(一部の弁護士もだが)は書記官と対立して泥沼化しているケースもある。
専門家に依頼して申立てをしたのに,裁判所からの複数回の補正があり+開始決定(面
接・審尋がある場合はそれが)までに数ヶ月以上(二ヶ月くらいだと微妙)かかってい
るケースは要注意。裁判所側(地方だと裁判官よりも書記官,個再委員がついていれば
それ)の問題意識を専門家が把握していないか裁判所に不信感が濃厚に漂っているのだ
ろう。

この手続きは難解なので先の方法を知らない(知っていてもやりたくない)専門家も
多いだろう。


233 :228:2006/11/25(土) 19:01:55 ID:NSib3p9Z0
>>230,>>231さん
詳細にレスいただきありがとうございます。
不同意は損保会社で、債権が90%カットと減額幅が大きいため不服申立てが
気になっていました。

不服申立てが債権者にとっても難しい手続きであることや、認可確定後の弁済
を怠らないことの方が大事なことが良く分かりました。

234 :ガッツ:2006/11/25(土) 19:25:14 ID:CH8LDzT0O
>>休憩中さん、すごい知識量ですね、頭が下がりますm(__)mなんとか弁護士に受けてもらいたいんですが、心配になってきました。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 20:40:49 ID:oDt/1WxYO
お聞きしたいのですけど、
住宅ローン以外に不動産担保ローンの抵当権が設定されている場合、
その不動産担保ローンの抵当権を外さないまま、
住宅ローン特則を適用する方法ってありますか?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 21:26:33 ID:oDt/1WxYO
ちょっと前に同様の質問がありました。すいませんでした。m(__)m

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 06:02:39 ID:qZGgf4400
個人再生での債務処理は、自己破産と同じように官報に掲載されるのですか?
臨時職員(公務員)なので、相談した弁護士は採用の際万が一を考えて自己破産ではなく特別調停を勧められたのですが…
特別調停と比較して個人再生のほうがなんとかなりそうだと思いました
どなたか教えてください

238 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 09:02:14 ID:Pl20AUa/0
自己破産したけど公務員採用されて働いている私。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 09:48:40 ID:Qfpu9k8z0
担保の家を競売に掛けられたんですが
個人再生で家をまもることはできますか?
あと任意整理、個人再生どれでいけばよいんでしょうか?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 10:41:15 ID:+WBTVU9T0
>>240
競売手続きに入った後でも「個人再生」の手続きは行えますが、
割と急を要します。
明日にでも、弁護士を訪ねてください。

詳しく書かれていないので一般的な回答になりますが、
銀行等が既に保証会社から「代位弁済」を受けていた場合、
それから6ヶ月以内であれば、「住宅ローン特則」を使って家を守ることが出来ます。
6ヶ月以上過ぎていた場合は残念ながら家は諦めるしかありません。
競売手続きに入っているということは、既に「代位弁済」は完了していると思いますが。

とにかく急を要します。
何回も書きますが、速攻で弁護士なり司法書士なりの専門家に相談してください。
競売で落札されてしまっては遅いですよ。

追伸
既に競売手続きに移行している段階では任意整理によって家を守ることは
難しいように思います。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 11:10:49 ID:C5Grnz+60
民事再生を考えている、金融会社の社員です。やはり会社にばれたら、降格や減俸などの処分は有るのでしょうか?
最悪は解雇ですかね!?その事を考えるとなかなか実効出来ません。アドバイス下さい。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 11:35:13 ID:+WBTVU9T0
>>242
マジレスすると
就業規則に懲戒規定を定めてないと社員を処分することは出来ません。
あなたの会社の就業規則の懲戒規定に
「債務整理をした者は懲戒処分とする」という項目があれば可能ですが
それが正当な懲戒理由になるかどうかはまた別の問題です。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 12:48:16 ID:C5Grnz+60
精算価値についての質問です。学資保険の保険返戻金証明書を取り寄せた所、
負債額の20%以上の金額でした。保険会社に確認すると、カードで配当金、
据置お支払い金、契約者貸付金を保険金払い込み範囲内で出金可能との事、
このお金を出金し弁護士費用にあて出金後の返戻金証明書を弁護士に渡し
ても問題ないですか?それと契約者貸付金は債務に入れるのですか、それ
とも資産(保険金返戻金)ないで相殺されるのでしょうか?お教え下さい。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 14:44:05 ID:Vdjk1/zQ0
>>242
243さんが書いているように解雇権の濫用は法律で禁止されていますが、
実質どうでしょうか?
特にあなたの場合金融機関に勤められているという事は、こういう問題にデリケートなのではないでしょうか?
解雇はされないにせよ諭旨退職に追い込まれそうな気がしますな。
あなたが頑強に抵抗すれば職を失わないで済むでしょうが、そこまで今の会社にしがみつく人生はとても辛いものでしょう。
私は、ばれなければ今のままでよいでしょうが、ばれたて何らか指摘された場合には転職したほうがよいと思います。

金融機関で借金で首が回らない人って多いのかな?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 16:28:48 ID:1JMc76IQ0
皆さん。再生の支払いは毎月にしてますか?
3か月ごとですか?

自分は3か月ごとなんですが
毎月支払いではないんで債務がなくなった錯覚を起こします。
振り込みの手間、振り込み手数料考えたら3か月ごとの方がいいと思うんですが。

どっちにされてる人の方が多いのか少し気になりましたので。。。。。。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 17:24:14 ID:9kkweCIk0
やっと終わりました。
3年間長かった。
今最後の振込みを終えました。
皆さんもがんばってください。

248 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/26(日) 17:32:21 ID:u+5KBl9MP
>237,242
官報に掲載されます。不味いかどうかは職種によりますが,バレたりチクられたりすると
任用の継続が難しいかもしれません。いきなり懲戒ということはないでしょうが牽連破産
といって再生手続が上手くいかない場合に裁判所の職権で破産手続に移行されることがあ
ります。この場合は公務員・金融機関勤務の人は非常にヤバイでしょう。移行されるのは
非常に稀ですが資産がたっぷりあると危険度が上昇します。
事実上,干されることはあるうるでしょうが失職するよりはマシでしょうし,何らの手続
をとらずに給与差し押さえでもされる方が最悪です。
金融機関の人は株・先物で失敗する人が多いですね。

>244
OKですが,最低弁済金は据え置かれることがおおいでしょう。後で,裁判所や個再委員に
発見されると最悪手続き棄却・廃止されかねません。
最初に正直に依頼する弁護士に相談・話しておきましょう。

>246
無くなった気がするのは錯覚ですから。
3ヶ月の人が多いです。振込手数料の負担がバカにならないことが多いですから。金融機
関で給与支払いの口座から定期引落としにする等しておきましょう。

249 :228:2006/11/26(日) 20:11:17 ID:speclvbo0
>>248
休憩中 様
>>228です。昨日は、不服申立てと不同意の件、詳細にお教えいただいて
ありがとうございました。
>>233のような状況でちょっと特殊なのですが、基本的にはお教えいただいた
内容と同じと思ってよろしいでしょうか。
何度も質問して申し訳ございませんがお目にとまりましたらご教示賜れれば
幸いです。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 22:31:42 ID:BAQ9EPj/0
お尋ねします。
民事再生を申し立てている者です。
自宅(マンション)の時価査定書を不動産仲介業者に頼んで
作って貰う必要があるのですが、この場合の不動産仲介業者とはどの様なものでしょうか?
具体的には何処へ行けばよいのでしょうか?
お手数ですが、宜しくお教えお願い致します。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 00:30:14 ID:O/+tVr0aO
自宅マンションの査定書はマンションの販売会社やその系列の不動産関係の会社で今の査定額か知りたいと言ったら簡単に作ってくれますよ。私の場合は2社からの査定書が必要でした。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 00:57:23 ID:vmM9kqQu0
支払い終わったら債権者から何らかの通知がくるんでしょうか?
自己完結しておけばいいのですか?

253 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/27(月) 02:52:25 ID:PtczmYDKP
>249
損保?ってのが気になる。不法行為債権であれば手続上は減額されても,実質は減額され
ないもの,なので(これは専門家から指摘されているはず)。
それはクリアできているならば指摘することは従前と同様です。
不法行為債権かこれに類するものであれば再度書き込んでください。仕事の合間に返答し
ます。
>250
よくチラシが入ってませんか?「自宅を売りたい方,ご相談ください。」「無料で査定し
ます。」等々
こういうので十分です。無料の査定書でいいですよ。査定書は二社必要なところが多いで
すかね。
ネットで不動産買おうとする会社を探してみると大体,「売りたい方,無料で査定します
。」ってのがあるので,そういうのを利用しても良いと思います。
>252
自己完結で十分です。振込証は10年くらい保管しておきましょう。
今後は,借金しないように貯蓄する癖をつけてください。弁済額は三年で100万でしょ
うか?同じように貯蓄できるはずですよ。
専門家に再生計画認可後の指導監督をして貰ってる場合は,最終回振込後に,そこからフ
ァックス入れる場合もありますが,単独個人で弁済履行されているのであれば不要でしょ
う。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 05:29:00 ID:7ewy73y40
>>251>>253

有難う御座います。(250)


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 13:28:08 ID:N2bwm2ag0
裁判所によってかなり違いがあると思いますが、私の申し立ててもらった
裁判所は(書士さん)、再生委員も居なくて申立から開始決定まで一週間しか
かかりませんでした。
とても早くてビックリです。(書士の腕か?)

裁判所には結局一度も行かないままですんで、逆にこれから一回も行かなくて
良いものか?と嬉しいような不安なような感覚です。

支払いは毎月支払いになるようですが、申立裁判所には半年間の積み立て
期間(トレーニング期間)があり、それをクリアーしてからの認可決定と
なるようです。
それと、再生計画書の流れと言う書類をもらったんですが、二ヵ月後に
中間報告と言うのがあるみたいです。

過去スレを見ても乗ってなかったような気がしますし、私も初めて耳にした
言葉でした。
裁判所によりかなり違いもあるかと思いますが、この中間報告書の提出と
言うのは何でしょうか?
書士さんに聞けば判るのでしょうが、あまりこのスレに出てきたことが無いので
あえて晒します。
判る方お願いいたします。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 15:10:28 ID:XDh4EwHqO
書士の方は分かりやすく中間報告書と言ったのかも知れませんが、債権者から債務額の確定報告を受けて最
終的な計画案を出すということかもしれません。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 15:45:21 ID:Y1dXLzzT0
 
    テーハミング マンセ
   大韓民国 万歳〜♪    世界一優等 朝鮮民族!
 
        ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       <丶`∀´>  <   生活保護は 在日さま専用だ!
       ( 同胞 )   |   
       | | |    \     地方選挙権 早くよこせ! 
       〈_フ__フ    |
     | ̄在日さま ̄ ̄| |  劣等日本人 もっと謝罪しろ! 
    | ̄日本人正社員 ̄| \
   | ̄日本人派遣社員 ̄|  \  アホ無職は 樹海へ逝け!
  | ̄ 日本人アルバイト ̄|   \___________
 | ̄ 日本人のアホ無職 ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

258 :名無しさん@ご利用は計画的に:2006/11/27(月) 17:10:55 ID:kg1+NK+z0
255です。
>>256さん、ありがとうございます。
気になったので、先ほど書士さんに聞いてみたところそのようです。
書士さんのほうで提出するそうで、私の提出書類はこれから認可まで
スムーズに行けばないそうです。
積み立てだけをきちんとしてくださいとの事でした。

流れなどを見てみると、破産と違って再生はかなりの手順が必要になると言うことが
裁判所発行の再生の流れ(申立人用)を見るとわかりました。
再生手続きは個人でするには難しいようですね。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:12:10 ID:d0AMj23Q0
249です。
>>253 休憩中 様 レスいただきありがとうございます。
書き込みが遅くなり申し訳ありませんでした。
損保は、勤務先の融資制度を利用していたのですが、代位弁済されて債権者が
損保会社に変わりました。
意見書には不同意のみ書かれていて、理由は書かれていなかったです。
不勉強ですみません。不法行為債権の意味がよくわからないのですが、一応、
借入については直前の借入など問題点を指摘されることなく、弁護士さんに
受任していただき、裁判所の認可決定まできました。

260 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/28(火) 00:20:40 ID:+jmP1tvAP
>259
私の書いた不法行為債権とは,念頭においていたのが交通事故等のものの求償債権
です。
ですので問題ないかと思われます。

>255
開始決定までの早さは,書士の腕というよりも裁判所のスタンスの違いでしょう。
個人的には現在,この運用でやっている地方の裁判所は債権者のやり玉に挙げられ
る日が・・・とは思うのですが,255さんの再生にはとりあえず問題はないでしょ
う。しっかり積立をしていってください。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 08:08:23 ID:3k0YnpkhO
昨日始めて法テラスに行き,弁と相談し給与所得者再生で行くことになり,また12日後に必要書類を持って行きます。しかし,その日に会社から成績不振を理由に12月一杯で自己退社と言われました。バイトでも1月から収入を得るようにしますが,何か問題はあるのでしょうか?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 11:42:21 ID:XNadocKa0
>>261
それは問題ありすぎです。
バイトと言っても確実に決まった収入があると確定したわけではないですし
特に給与所得再生でしょう?
あくまでぶれない収入の継続所得があってこその再生ですから、すぐ
弁護士に話してください。

ちょっとあんまりな話なので釣りとも思えるけど..

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 14:05:03 ID:3k0YnpkhO
262様本当です。アドバイスありがとうごさいます。直ぐに法テラスに連絡致します

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 15:43:10 ID:n0H90DtK0
そうですね、小規模じゃなく給与再生の方を弁護士さんが選んでること自体で
結構重篤なパターンと推察されますから、
(あくまで想像ですが、破産も事情で出来ない状態で小規模再生でも債権者が
過半数不同意を出す可能性があるなど)
仕事を失う(変わる)となると完全に方向性が変わってしまいます。

すべて弁護士さんに事細かに話して下さいね。
かなり大変になりそうですが頑張ってください。




265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 16:50:18 ID:3k0YnpkhO
264様重ね重ねありがとうございます。明日行くことになりました。ギャンブルと浪費が元なので免責は厳しいらしいです。一ヶ月以内に正社員に必死でなるしかないですね

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 17:01:48 ID:n0H90DtK0
265>>

う〜〜ん、ぶっちゃけた話なんだけど。
貴方の場合は、法テラスじゃなくて色々ネットで債務整理で話題に上がっている弁護士事務所
(司法書士ではなく)に相談してみたらどうだろう?
料金も割高だが分割OKの所もあるし。
何処が良いとう事は言えないから、自分で電話しまくって調べて見たら
良いと思うよ。
細かい事情はわからないが、いきなり給与再生と言うのもねぇ・・
(別に法テラスがどうのと言ってるわけじゃないが)

>ギャンブルと浪費が元なので免責は厳しいらしいです。

色々電話してきいてみるべし。
一部免責は付くかもしれないが、破産が厳しい条件を何とか破産に持っていくのが
代理人としての弁護士の力量だし。
今の給与再生を再就職で無理に行うより、実際仕事を失うことが決まっている
貴方の場合、自己破産の方がよっぽど現実的と思うよ。


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 18:05:59 ID:RQZAiHGs0
>>260
>>259です。この度は色々と教えていただきありがとうございました。
認可決定確定後の弁済に向けて気持ちを引き締めていきたいと思います。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 18:32:59 ID:3k0YnpkhO
261です。みなさん貴重な意見ありがとうございます。とりあえず明日色々聞いて深く考えます。

269 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/29(水) 01:22:24 ID:35i40TqVP
>198
>>220レスを訂正
官報は現住所のみが通常とのこと。債権者一覧表記載の債権者への開始決定通知書には
現住所および住民票上の住所が記載される。
なお,裁判所は事件番号と債務者名が特定できれば記録の閲覧等が可能


270 :ガッツ:2006/11/29(水) 02:21:44 ID:LwEmxhZEO
多重債務末期時にクレカでプレステ2やPSPを数台買って売ったんですが、債務整理の時、正直に言ったほうがいいですか?

271 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/29(水) 03:12:43 ID:35i40TqVP
同じものを数台ですか。
言って貰わないとあとから債権者から知らされたときに辞任したくなるな・・・
はじめから分かっていれば,再生なら良い方法が無いわけではないので。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 09:27:11 ID:sYAtuufz0
質問させてください。
先週、弁に相談したら原因がギャンブルなので民事再生で行きましょうといわれました。

持ってる銀行の通帳を全部記帳して持ってきてください。と言われたのですが
競馬のPATの通帳とかも記帳しなければまずいんですかね??
地方に住んでてPATの口座は東京の銀行で記帳ができません。
地元に支店もありません。
このような場合どうしたらいいでしょうか?

273 :898:2006/11/29(水) 12:10:54 ID:7JNcU47t0
>>272
その東京の銀行(支店)へ電話して、通帳送るから記帳して送り返して
もらえばいい。それか、普通は有料だが、口座の取引明細を発行しても
らってもいい。
他の銀行分より提出が遅れることは正直に弁護士に話をすること。

274 :ガッツ:2006/11/29(水) 13:22:13 ID:LwEmxhZEO
>>休憩中さん、お返事ありがとうございますm(__)mやはり、正直に言ってた方がいいですね(^^;)

275 :ガッツ:2006/11/29(水) 16:37:21 ID:LwEmxhZEO
無料相談に行ってきたんですが、個人再生でやれるでしょうとの事、お金35万できたら連絡くださいと言われました(=_=)そんな金ありません、どうしたらいいでしょうか?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 17:13:46 ID:sgJ3TAIm0
>>275
分割にしてもらいなさい。
頭金10万くらい入れたら普通の弁なら分割にしてくれる。

聞いてみなさい。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 17:59:31 ID:4LC58sgK0
>>275
水を差すようで悪いけど。法テラスにしろ、無料相談にしろ
あんまり債権者側に立っていないんじゃないかと思っている。

多重債務でどうしようも無い場合お金が出来るわけ無いのだし、それにしては
お金を用意してからの介入って話も良く聞く。
普通は介入してもらった時点で支払いは止まるのだから、その間支払いに
当てていたお金が弁護費用などに当てられるんだよね。

ネットでも電話帳でも良いから、自分の力で探してみてください。
必ず受任してくれるところはあるから。
(2〜30件電話かけるつもりで)

278 :ガッツ:2006/11/29(水) 19:35:59 ID:LwEmxhZEO
>>276>>277さん、アドバイスありがとうございますm(__)m明日休みなのでいろいろ調べてみます。また、どなたか情報ありましたら、よろしくお願いします。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 19:37:25 ID:1jgp4n9H0
教えてください。
介入通知を弁護士さんに出していただいた時点で返済(支払い)がとまると
思いますが、その後弁護士費用を積み立ててから申立てという弁護士さんも
あるようですが、その場合、介入通知から申立てまでの期間が長引いた場合
に、債権者から訴訟を起こされる可能性があるのでしょうか。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 20:21:06 ID:VGg1j7XMO
>>276
弁護士先生でもそんな言い方しないよ。

普段誰からも相手にされてないんだなw

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 21:14:28 ID:6TolSR700
>>279

>その後弁護士費用を積み立ててから申立てという弁護士さんも
あるようですが、

確かにそう言った弁護士、司法書士も多いです。
ただこれは依頼者が、分割にしてそのまま払わないケースもある為
(泣き寝入りする弁護士も多い)
いたしかたないです。

けれど、個人的には依頼されたのなら分割でも即介入してくれる
法律家が好きです。
ちゃんと話をして、介入期間(支払いストップの間)に、
どれぐらい払えて行くかを依頼者が真剣に計画的に話をすれば
分割でも即介入してくれる方も多いです。

依頼するほうも、真剣に探せば必ずそう行った法律家に出会えるはずです。

例外的には、相談に行って再生前の債務調査の段階で過払いが
発生していて、弁護士料金などをそこから回収できることが明白な場合は、
依頼者がお金持ってなくても即介入ですがw



282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:02:23 ID:zkv7sHxuO
>>279
介入通知がないと、あなたが何らかの対応をすることを知らない業者は、単にあなたが返さない・返そうと
しないと判断しますから、最悪の場合で訴訟を起こされる可能性があります。
もし、介入通知が遅れたり時間がかかるようならば、業者にひとこと電話か手紙などで債務整理をするので
返済できないという意志を伝えるだけでも業者の心象はかわりますよ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:56:18 ID:1jgp4n9H0
>>281さん,>>282さん
ご教示賜りありがとうございます。
弁護士さん、司法書士さん一度ネットなどで調べてみます。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 23:11:13 ID:xR3MdPEV0
>>283
追記
281です。

>例外的には、相談に行って再生前の債務調査の段階で過払いが
発生していて、弁護士料金などをそこから回収できることが明白な場合は、
依頼者がお金持ってなくても即介入ですがw

すべての債権についての過払いではなく、一部過払いでも桶です。
たとえば銀行残債200万、クレジット系残債150万、消費者金融数社のうち
一件でも過払いが50万円でるとすると、先に債務整理という形で
過払い分だけ先に取り返して、それを弁護士費用として使い残りの債務だけで
再生に持っていくと言う技もあります。

過払い金は債権者の財産としてみなされるのでその方法が使えます。
該当しそうな場合はそれを頭に入れて法律事務所の扉を叩くべし。



285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 23:13:56 ID:d3DjgCVb0
弁護士さんに、先月依頼をしたばかりなのに給料
もらったその日に、スロへ行ってしまった。
もう死にたい。病気ですね。

286 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/29(水) 23:13:59 ID:35i40TqVP
ネットで弁護士を捜しての債務整理・・・
悪質なのもいるから見極めてやるぞ位の気持ちで。
あなたにとって耳障りの良い言葉を言っている弁護士・司法書士は一歩引いてみた方が
いいかもしれません。

即介入するとそこで姿をくらませてしまうケースが・・・
辞任→訴訟提起→泣きついてこられても・・・

介入通知があればある程度時間がかかっても手を出してこないでしょう。
この場合は最近は金融屋さんも強行突破してこなくなりましたね。

287 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/29(水) 23:16:25 ID:35i40TqVP
>285
病気です。
人生を立ち直らせる最後のチャンスかも知れませんよ。駅で寝起きする余生を送っても
構わないというのなら・・・

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 23:41:31 ID:1jgp4n9H0
>>284さん
283です。追記ありがとうございます。
過払い出そうな債権者もあるので、それを頭に入れて探してみます。
ご指導ありがとうございます。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 23:51:59 ID:1jgp4n9H0
>>286さん
283です。レスありがとうございます。

>悪質なのもいるから見極めてやるぞ位の気持ちで。

ありがとうございます。注意します。といってもネットは難しそうですね・・・
本当は地元で会って相談できる先生がいいのですが、何分地方都市で、法律家
が少ないもので・・・
とはいうものの地元でも債務整理している人がいるはずですから何とかいい先生
に出会えるよう行動を起こしてみます。

290 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/29(水) 23:58:37 ID:35i40TqVP
専門家を頼むのであれば遠方の弁護士・司法書士は避ける方が良い。
少々難があっても地元のが利点は多いだろう。
なお,パソコンを使えないような事務所・事務員がいない事務所には頼まないこと。

タウンページを見てみて(広告の有無は気にしない),順に電話をかけて聞いてみれ
ば良いだろう。
民事再生による債務整理を考えているのですが相談を受けてもらえますか?って聞い
てみるor無料法律相談でいくつかいってみて,よさげな先生に巡り会えたら依頼した
いといってみるか,名前を憶えておいてタウンページで調べて後日電話。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 00:04:47 ID:1jgp4n9H0
>>290さん
289です。
ご教示賜りありがとうございます。
まず電話、そして無料法律相談あたって見ます。
勤務時間中に電話しなければならないのがつらいのですが、自分の一生が
かかっていますし、何とか時間を作って電話してみます。
事務員さんの応対でもその事務所の雰囲気がある程度分かるかもしれませんね。
あと弁護士さんが1人のところよりも複数のところの方が得意分野の先生がいる
可能性が高くていいかなと思ったりしています。
ご指導どうもありがとうございました。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 07:34:57 ID:RAV+i7UwO
>>290
>パソコンを使えないような事務所・事務員がいない事務所には頼まないこと。

なんでパソコンを使えない事務員がいるとこに頼んだ方がいいの??

256 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)