5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

個人民事再生日記その5

1 :あああ:2006/11/03(金) 03:21:15 ID:/ddgGEKF0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1156732907/l50
前スレ

>※sage進行でお願いします。

>これから個人民事再生を申請する事になった者です。
>破産や特定調停のスレはあるけど民事再生のスレはないから立ててみた
>。
>どんな風に進んでいくのか書いてみようと思った。

と、初代スレの>>1さんのおかげで、
「民事再生」を知るようになった方も居ると思いますので、
このまま落ちるのは勿体無いと思い、
勝手ながら次スレ作ってしまいました。
出来ればsage進行でお願いします。
よろしくお願いします、基本はみんな仲良く。



131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 20:32:09 ID:oqKAsPUa0
個人民事再生の場合、官報に掲載されることから、
結果的に帝○データバンクなどの情報誌への記載はまぬがれないのでしょうか。

ちなみに、上記データバンクでしたら、地方版での掲載はあるのでしょうか?


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 20:52:57 ID:PZiVbo+B0
>>130
過剰に卑屈になる必要はないが、約600万も借金を踏み倒しておいて全く反省の色なしじゃ、
お互い連れ合いのいる夫婦だし一人前の大人としてまずいだろ?
みんな個別の理由はあるんだろうが、やはり借りたものを返せなかったのだから反省は必要だと思うし、
文面から多少でもそれが伝わらないと他人から共感は得られないと思うよ。
それとも貸した奴が悪いとでも思っているのかな?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:04:38 ID:Yt3AOBhz0
>>132
そんなに怒りなさんな 言ってる事はもっともだが
そもそも125さんは事例を書いてくれただけだろ
これから、再生しようって人には結構 参考になる書き込みだと思うけどな
それとも、反省文まで添えなきゃいかんのか?


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:42:24 ID:nNfjkZ1y0
>>130 >>133に同感。
いろんな事例を参考にしたいから、気軽に報告しにくく
なるようなつまらないツッコミは控えてね。


135 :旅たち ◆objw.LU0hs :2006/11/15(水) 22:43:41 ID:+zqrOFK30
>>128
反省は十分しています。少しでも償いとして、ここで皆さんの参考になれればとカキコしました。
でも、ここのスレであなたにそこまで言われたくはないですが・・・。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 23:22:47 ID:S5BHwDZVO
借金したのは悪いとは思うけど、子供作るなってそれはその人の自由だし他人がクビ突っ込むような問題じゃない。ホント大きなお世話だよね。見てて気分悪い。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 23:47:37 ID:6GMVyKwc0
トリップまでつけて携帯から自演で馬鹿丸出し。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 00:09:38 ID:/Kki1v530
話がだいぶそれてるようですね......
もうそろそろ元にもどしましょう。
確かに>>135氏のように属性等細かく書いてくれた方が分かりやすい面もありますし。

あんまり攻めたりは止めて民事再生での分からない事を
質問できるスレに戻しましょう。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 00:12:26 ID:/Kki1v530
連投で悪いんですが後あんまりアゲない方がいいと思います。
仕切って申し訳ありませんが。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 00:28:08 ID:hJCCCtbu0
すいません、弁護士費用はどの位かかるんでしょうか?


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 00:34:44 ID:/Kki1v530
>>129
再生しても両親がローンくめない事はありません。

>>131
データバンクへの掲載は免れません。
もちろん地方版へも掲載されます。

>>140
再生委員がつく関東地方は総じて高い。
再生委員がつかない地域であれば30万程度から。
逆に東京等は70万くらいの弁もいます。



142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 01:45:57 ID:Tav/ElIT0
>>136
2ちゃん初心者か?
気分悪いなら気持ちよくスルーしろ
いつまでもあんたしつこいよw

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 01:53:08 ID:EIETJLGF0
どうやら粘着体質の方がいらっしゃるようです 以後スルーで

144 :旅たち ◆objw.LU0hs :2006/11/16(木) 07:32:45 ID:JJ8mtxj40
>>140
私は30万でした。それ以上の追加もありません。
月5万の6回払いでしたが、過払いが数社あり、これでほとんど払えました。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 11:00:53 ID:e9KBHxFy0
>>141さん
はじめまして。

>データバンクへの掲載は免れません。
>もちろん地方版へも掲載されます。

官報への掲載は知っていたのですが民間のデータバンクへの掲載は今回初めて
しりました。
もしよろしければ、どのような内容が掲載されるのか、もう少し詳しく教えて
いただけないでしょうか。基本的には官報と同じような内容なのですか?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 14:22:56 ID:cTzBLZjmO
会社に届いている信用速報に個人は載っていない気がするのですが、掲載されるのですか?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 14:28:33 ID:/Kki1v530
>>145>>146
失礼しました。個人の場合掲載されません。
企業は掲載されますが。
あやふやな回答失礼いたしました。

148 :145:2006/11/16(木) 15:23:20 ID:e9KBHxFy0
>>147さん
レスいただきありがとうございました。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 19:33:10 ID:/dwHjpxK0
全国銀行個人信用情報センターから個人信用情報の登録のお知らせ・・が届き
ました。今日・・・

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 20:02:16 ID:R2cuguXS0
質問なんですが 共済から借金して2年前に車を購入したのですが
民事再生をやった場合 車はもっていかれるのでしょうか?
ちなみに 共済も民事再生の対象となっています
車代は給料から天引きされてます

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 20:04:56 ID:xIrI6w1TO
>>149
それはどんな情報ですか?もしよろしければ教えてください。何か不利な事なんですか?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 20:45:37 ID:Tav/ElIT0
>>150
過去レスくらい読めよ。
車は確実に持って行かれる。
しかしよく共済で借金してて法的整理したな。
あんたの場合は確実に会社にバレるよ。
俺の元同僚も自己破産が会社にバレて自己都合退職に追い込まれた。
法的には自己破産や民事再生で解雇は違法だが、会社はプレッシャーかけて不要物を処理するのが得意だから。
どうしても会社にバレたくなければ、個人的に親類にでも借金して共済分は完済するに限る。
親類への借金は民事再生とは別に返済していけば、厳密に言うと問題だが現実的には問題ない。
まあ頑張ってくれ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 21:32:08 ID:L9sRvvm40
>>150
所有権保留がされていなければ、車を引き上げられる事はありません。
しかし、資産として精算価値に組み込まれるので高価な車であれば
再生後の返済額に影響が出てくる可能性があります。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 21:35:58 ID:1+tW2MLXO
>>150
152さんの言う通り、個人再生をやるにあたって非常にやばいかもしれません。
個人再生は弁済がともなうので、定期的な収入があるのを条件にしていますから、会社をクビになれば個人
再生の手続きにさえ入れません。
150さんは、会社の共済からの債務も対象にされたみたいですが、まだ介入通知を出していないようなら
ば、共済から借りている分だけでも何とかした方がいいです。
最悪でも共済は何らかの形で完済すると担当者に交渉なり話し合いを持ったほうがよいと思います。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 22:18:51 ID:R2cuguXS0
152さん 返答ありがとうございました
150ですけど もう民事やる前に会社の上司とかいろいろ
借金のことで相談してたもんで クビにはならないとおもいます
たぶん。。。。なんとか 耐えようと思ってがんばります
ありがとうございました

156 :ちん:2006/11/16(木) 22:57:48 ID:CpIOq8RIO
今から再生申請となります。仮に今までの債務のなかに過払いがあった場合、そのお金は何処に行くのですか?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 23:35:32 ID:Tav/ElIT0
>>155
あんたの会社やさしいんだね?
上司が部下の借金の相談に乗り、会社内で法的整理がオープンになって何の問題もないなんて想像できない。

俺の会社だと、借金で身を崩す人間は管理能力がないと判断されて、将来の幹部候補たり得ない人材は即リストラ候補となる。
よくて子会社への片道出向だし、悪ければ自己都合退職へと追い込まれる。
上司も部下の不始末な訳で、自分に類が及ばないように上にそつなく報告し、あとは会社の判断に従って指示するって感じだな。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 23:48:17 ID:ryJRK6Id0
この人なら信用できると思って相談してきた人間を
蹴落とすような会社なんだね

159 :140:2006/11/17(金) 00:25:37 ID:JfnM1k+k0
レスくれたみなさん、ありがとうございます。参考になりました。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 01:19:52 ID:MhpcejNq0
自営業のオッサンです。当時年収350万。サラと銀行からの借金400万。月12万返済。
で、弁に申し込んですぐ弁介入。取り立てストップ。
その後、2年かけて弁費用を分割支払い終了してようやく申し立て開始になりました。
まだ認可されてません。

で、あと10年くらいはブラックなわけですが、現在、ようやく自営業の業績が好調になってきていて、来年法人化を考えています。
自己破産の免責出る前の機関は取締役になれなかった気がしますが(変わったんだっけ?)
再生の場合はとりあえず会社設立に影響ないですよね?一切の無借金経営です。

あとケコンも控えてますが、こちらは相手にどれほど影響あるかが心配です。
相方にはカード持たない主義ってことで通してます。実際、現在はすべて現金主義です。(当たり前だけど)
私がブラックなせいで、籍入れたのち、相方のクレカが更新できなくなるとかありますか?




161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 01:49:21 ID:MhpcejNq0
再生考えてる方へ私の経験にもとずいた感想

持ち家がないなら、損得を考えれば自己破産がベストです。
自己破産を選べば再生での返済(3年で100万以上)が
単純計算ではまるまる貯まるはずですからこの違いは大きいです。
それに、ブラックが消えるのも3年程度早まるはず。

それでも私が再生を選んだのは、心情的な問題と、官報を調べられたときの
世間からのダメージの少なさです。
まだ世間の多くは、「民事再生=よくわからないけどカード事故?」という認識です。
「自己破産=禁治産者、人生終わった人」みたいなイメージとはかなり違いますのでここを重視しました。

民事再生にあたり「少しでも債権者様に返して人生やり直したい」みたいな聖人君子な考えは私にはありませんでした。
あくまでも損得、イメージでの選択です。

ローンが組めなくなること、クレカ決済ができなくなることはすぐ諦めがつきました。
既にそれどころじゃないわけですから。
プロバイダなどの引き落としは東京スターマスターデビッドカードが使えますので
そのへんで心配してる方は安心してください。(残高分しか落ちません)
貯金が貯まってきたら、JHのETCカードを作るつもりです。
これは保証金を入れて作るETCカードです。決済は現金振込だったはず。

家や車を借金で買うことや海外でレンタカーを借りることは諦めるしかないですね。
海外のホテル予約に関しては保証金を積めばなんとかなるようです。
みっともないし危険ですが、割り切って現金を持ち歩くしかありません。
とにかく何をするにも現金を貯めてやる必要があるので、とにかく貯金して
体力をつけておく必要があります。

10年後の喪明けを目指して頑張ります。
今、悩んで苦しんでいる人も、勇気を出して「一度だけ許されるリセットボタン」を
押すことをお勧めします。

個人的には、親兄弟や配偶者、子供などに告白する必要はないと思います。
もちろんバレる環境の人はどうしようもないですが、隠せるものは隠せばいい。
ことさら告白して人間関係を試すことはしなくてもいいと私は考えます。

人間誰しもひとつやふたつの傷を持っているものです。
心的負担になるくらいなら、一生隠し通す覚悟で黙っているのもひとつの選択肢です。
ただし同じ過ちを繰り返してしまうような弱い心だといずれは大切な人を傷つけることになりますので
自信がないなら告白することをお勧めしますが。

早く借金から解放されることは早く立ち直れることを意味します。
信用が重視される社会ですからこれから苦しいことや恥をかくことも待っていると思いますが
みんなで一緒に頑張りましょう。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 04:00:10 ID:YVeobUl9O
161がいい事言った。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 04:33:28 ID:yEZilYnVO
>161 自己破産では免責条件が少し厳しいから民事再生選ぶんでね?自己破産だとローン残ってるもの売ったりすると厳しくなるんでなかったっけ?

164 :匿名:2006/11/17(金) 07:11:12 ID:veCqoXbmO
教えて下さい。個人再生は借金理由がギャンブルだと裁判所に認めてもらえませんか?一応正社員になれたので給与所得者等再生を考えているのですが。

165 :旅たち ◆objw.LU0hs :2006/11/17(金) 07:47:54 ID:u/rOCc4j0
>>164
個人再生ならギャンブルでも大丈夫です

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 08:32:55 ID:YVeobUl9O
ギャンブルでもOKだが、また同じ過ち繰り返さないように、頑張ろう。
特にパチンコやパチスロは絶対に負けるようにできているので触らないように(^-^)
健闘祈ります。

167 :旅たち ◆objw.LU0hs :2006/11/17(金) 08:54:32 ID:u/rOCc4j0
>>161
私も同じ考えで個人再生を選びました。
今の趣味は「貯金&家計簿」です。

約700万の借金も、18%利率計算で380万まで下がり
再生計画の免除により、100万を3年で返すだけになりました。
ちなみに過払いがあった業者に対しても、すべて7割和解にしたのですが、
これは、早く再生認可を受けたかったのでそうしました。





168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 10:37:09 ID:oVh5W29Z0
>>151
149さんが書いてる全国銀行個人信用情報センターからの個人信用情報の
登録のお知らせは債務整理をされたことに伴い、銀行が加盟する全国銀行
個人信用情報センターに事故の登録をしたってことです。所謂、ブラック
登録されたってことです。この全国銀行個人信用情報センターは必ず、
葉書で通知をしてきます。
>>160
再生手続きに伴う弁護士費用を2年かけて支払い終わり、やっと申立?
費用払い終わるまでは手続きをしないって弁護士も珍しい??
それはさておき、自己破産→免責までの間は取締役には就けませんが
個人民事再生では資格条項等は一切、存在しないので安心して下さい。
結婚後の配偶者への影響も心配することはありません。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 10:44:57 ID:oVh5W29Z0
>>167
過払い返還、全て7割で和解ですか。。勿体無い気もするが
再生(自己破産)では過払い返還金も清算価値証明に加算計算
されるから、妥当な判断だったのかな?
しかし、700万の債務が弁済額100万に・・弁護士に感謝だね。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 11:01:38 ID:fnhS4K09O
新会社法では自己破産者でも取締役に就けます。

全銀なんちゃらセンターは債務整理先に銀行がなければ事故登録されないの?

171 :質問:2006/11/17(金) 11:16:18 ID:vrzKoGf30

個人再生では、債務整理したいサラクレを選択できますか?

172 :160:2006/11/17(金) 11:41:16 ID:JOuyo8WwO
>>168
うちの弁は「分割OKですが完納後に申し立て開始」と言われ、
ここまで遅くなってしまいました。
にちゃんによると
早く申し立てしないと債権者が異議申し立てやら
収入差押えなんとかかんとかをされるという話で不安でしたが
なんだか平和に二年が過ぎ、借金返済に追われてた日々の記憶も
正直、ここまで時間が経つとだんだん薄れはじめています。



173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 11:50:27 ID:hF6Yy+q/0
自分は この4月にサラ金やクレの支払い終わったものですが ブラックが消えるのは
いつですか? 別にもうお金を借りようなんて思いません。ちなみにまだ友人に借金が
ありますので。どなたか教えて頂けませんか?宜しくお願いします。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 12:48:23 ID:oVh5W29Z0
>>170
そうのとおりです。債務整理した債務の中に銀行がなければ
登録されることはありません。
ちなみに、サラとクレを整理した後に銀行のローン審査には
とおった例もあります。
>>171
残念ながら、それはできません。
選択して債務整理するなら任意整理か特定調停になります。
>>172
債権者は待つのが普通、もちろん、待っている間の利息なども
無しです。時々、弁護士や司法書士事務所に連絡を入れてきま
すけどね。。どうなってますか??ってね。
仕事で関わっている先生は『はっきりしたら連絡するから待って
なさい!』って一喝してますよ。
>>173
弁済が終わったのが4月?
各個人信用情報期間の登録期間によりますが、通常は弁済完了後
5年???7年は登録されていますから、早くても2011年ぐらいまで
は載ってますね。でも、弁済完了後、3年で自動車購入ローンが
組めた例もあります。(もちろん、契約者の属性によるけど。)

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 12:50:24 ID:YVeobUl9O
支払いが終わって7年位だよ。でも整理した所からは借りられない可能性ありますよ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 12:52:02 ID:yEZilYnVO
全ての支払いが終わってから5〜7年間と言われてはいる。が踏み倒したところは二度と貸してくれない可能性も高い。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 12:59:37 ID:oVh5W29Z0
>>170
>新会社法では自己破産者でも取締役に就けます。
俺の勉強不足だぁ・・教えてくれてありがとう。
こんな調子じゃ、又、試験に落ちそう。。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 14:53:34 ID:KXjr4nwvO
>>177
昇進試験なのか、資格試験かは分かりませんが、頑張ってください。



179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 15:47:07 ID:wJQ4+NKi0
174 175 176さん 有難うございます!4月に完済しました。
クレジットも同じなんですね? まあ これから普通にやっていれば 何も問題
ありませんから。早く友人の借金返済して綺麗な体になれるよう頑張っていきます。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 17:36:44 ID:0OQRYXHj0
小規模の認可決定がでて官報搭載時期(2週間以内)に即時抗告されるのは
どのようなケースが考えられるのでしょうか。
先日認可決定がでたのですが、確定までにいろいろと悪い方へ考えてしまい
まして・・・・・

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 22:32:26 ID:/I/luuTI0
>>174
銀行のブラックに載ると通帳再発行などもできないものなんでしょうか?
なかなか発行してくれないもんで、心配になってきました。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 01:22:46 ID:uOSEMjHj0
質問させてください。
会社を退職する事が決まっているのですが、個人再生の手続きは出来るんでしょうか?
5分の1まで減った場合、退職金で十分払えるのですが。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 02:07:52 ID:BJylY3vW0
>>182
少しは考えて質問しろよ。
再生っていうからには債務の大部分を免除させた前提で、現実的な弁済計画に基づいて借金のない新たな生活に生まれ変わるんだよw
3年間は裁判所に約束したとおり返済し続ける事が必要条件。一括返済もありだがな。
現実的な弁済計画を定職を失ってどう立案し裁判所に納得させるんだ?

そもそも資産があれば最低弁済額より資産価値が高ければ当然その額が弁済額になる。
ま、あんたの場合資産が退職金だって事だから、一般的には1/8が資産価値ありって話になるんであって、
多分、あんたの言うように借金総額の1/5が弁済額になり、退職金で相殺できるんだろうな。

つまりだ、あんたの場合は再生手続き中は退職するなって事だな。
弁済額の一括返済は認められているから、開始決定後に退職して一括返済すればよい。
間違っても、無職だけど退職金があるから再生手続きしてくれ!なんて弁護士に言うなよ。時間とお金の無駄になるから。

184 :なな:2006/11/18(土) 02:09:24 ID:mfOgtjp/O
個人再生は返す気が有るかどうかを見るから働いてないとダメだったと思います。
あと、一括支払い不可って聞いてます。
もっと詳しい方がいらっしゃるのでレス待ってみて下さい。

185 :なな:2006/11/18(土) 02:13:26 ID:mfOgtjp/O
あっ、詳しい方が少し前に書いてくださってますね。
無知なレスすみません…
また勉強になりました。ありがとうございます。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 03:15:20 ID:v+HsFfxI0
>>182
会社退職するのなら自己破産にしとけ。
免責不許可事項がないんならそっちのほうがいい。
しかし、あなたの借金の原因がギャンブル等だったら破産は苦しいがな。

自己破産なら退職しても何ら問題ない
というかそっちの方が情状酌量の余地もあるしな。

退職するなら自己破産にしとけ。

>>183
あんた口悪いけどいい人だね。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 03:38:52 ID:EUabrZ2q0
官報に記載されて何かトラブルになる事ってありますか?変なDMとか。
ふつうの人はまず見ないとはいうものの、全国紙みたいなもんですよね?
ネットでも見られるみたいだし、気がかりなんです。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 07:09:03 ID:trX+FLxpO
>187 闇金のDMがよく来るらしい。別のスレで、振り込め詐欺のハガキが来たという人も見たな。

189 :182:2006/11/18(土) 11:02:41 ID:uOSEMjHj0
>>183-186
レスありがとうございます。勉強になりました。
実はつい最近、友人にかなりの借金がある事がわかり、どうすればいいかを考えてました。
個人民事再生も2,3日前に知ったばかりで、 一定収入のある人 が引っ掛かってました。
「弁護士に相談した方がいい」とは伝えましたが、その部分が気になってたので質問させてもらいました。
彼の苦しんでる話を聞いてると、なんとか力になれないかと思い・・・
すみませんでした。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 14:36:39 ID:5SIBokdg0
>>187
開始決定が官報に出たとき、実在の大手会社の名に似せたヤミ金らしきところから
融資限度額○○百万のクレジットカード作りませんかという案内が1件届いた位です。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 01:38:43 ID:MrIwHrwIO
先日申し立てが終わり認可待ちなのですが、少しずつでも貯金がしたいので新しい口座を作ろうと思うんですが弁護士に言った方が良いんでしょうか?


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 04:39:32 ID:4HVlezDX0
>>191
私は介入通知を出して口座を凍結された時やむを得ず新たな口座を作ったのですが、
その時は弁護士さんに言いませんでした。預金はその普通預金口座にしています。
普通預金口座を作るのは基本的には言う必要は無い(定期預金は分からないです)
と思いますけど、弁護士さんは自分の代理人さんだから、今は少しでも疑問に思った時や、
新たに何かしようという時は、電話で(気軽に電話に出ていただける先生なので)、
言うようにしています。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 08:28:53 ID:V2fUc+Z3O
再生を考えていますが、車のローンに保証人がついています。ローン会社と話し合いして、保証人を通じて今までのようにローンの支払いができるようですが、その場合はやはり保証人にも通知が行きますよね?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 10:37:13 ID:jlAg/4TZ0
>>163
質問の意味が解りません。
保証人を通じてということは、当然保証人も承諾済みという事じゃないんですか?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 10:48:08 ID:MrIwHrwIO
>>192
ありがとうございます。支払いが厳しく五年にしてもらったのに貯金したいから口座作っていいですか?なんてなかなか弁護士には聞けなかったもので(汗)

196 :194だけど:2006/11/19(日) 11:17:28 ID:jlAg/4TZ0
ごめん、>>193へのレスだった。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 14:06:14 ID:d6Incxuk0
>>193
ローン期間中に再生手続きを行えば、全てが法的整理対象となる。
その債務に保証人が付いていれば、当然保証人に期限の喪失を盾に一括請求を求める。
そのための保証人なんだよ。

あのさ、法的に認められた権利だし、銀行、サラ金の借金を踏み倒したり、その大部分を免除して貰うのは
個人が再生する上で必要以上に罪悪感を感じる必要はないけど、
あんたが借り入れした時にあんたを信用して保証人になってくれた人に対する気持ちはまた別だろ?
保証人に通知がいくかどうかを気にする前に、通知がいかないだろうと事情を話して納得して貰うのが、
あんたが法的手続きする上でまず最初に行うのが人の道じゃないか?
間違っても、事前報告でなく、事後報告など保証人にするなよ!それは人の道から外れていると思う。
あんたの社会的信用は10年もすれば回復するだろうが、その友人とその友人との共通の友人を
一生失う事になるぞ。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 16:47:43 ID:hYQ9pvksO
教えてください。銀行のローンがあり再生したいのですが、保証人は無しで、しんきん保証基金が保証してるみたいなのですが問題なく再生できますか?なお官報にのる住所は現住所ですか?それとも住民票の住所ですか?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 23:32:40 ID:+qE1MtOT0
>>198
住民票があるところになるのではないかと思います。
保証人もいなければそれほど複雑ではありません。保証会社への返済と
いう形になると思いますので、よく確認してください。


200 :☆彡48:2006/11/20(月) 00:34:54 ID:z2SNghO3O
200

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 07:40:13 ID:sXBGI7bTO
>>198
しんきん保証基金は反対してくる傾向にあるから、債務額の半分以上あるなら
小規模はうまくいかない可能性があります。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 11:01:39 ID:x9LhVBEk0
>>181
174です。回答が遅くなりました。
通帳再発行は口座が凍結されていてもお金さえ払えばしてくれるはずです。
ただ、金融機関によっては時間がかかるケースもあるようで、1ケ月かかった
ケースもありましたね。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 17:44:55 ID:LDLPzr3gO
今、個人再生を考えています。奨学金が300万ほどあり親が保証人となっています。できれば奨学金は個人再生に入れずにそのまま返していきたいと思ってるのですが可能でしょうか?入れると親に連絡がいってしまいますよね?ご存知の方教えて下さい。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 17:58:25 ID:YzPnohDSO
>>203

このスレを最初から読むと同じような質問があるけど再生の場合は、借金の種類に限らず全て再生整理の対象になり、任意に外すことは出来ないです。

205 :181:2006/11/21(火) 20:22:40 ID:3TlFt8KG0
>>202
ありがとうございました。
不安なことだらけで・・もうすぐすべての書類がそろいます。
まだまだ不安ですが、慎ましく貯金もわずかずつですができそうなので
やり直します。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 22:01:39 ID:nF9fa3Os0
 

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 22:02:10 ID:nF9fa3Os0
 

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 22:47:57 ID:68vGORMx0
両親が個人再生へ向けて弁護士さんに今月頭に依頼して介入通知?を
発送されたはずなんですが、○MCから11月27日引き落とし分の
請求書が送られてきました。請求書の雰囲気も明らかに通常の物とは
違うものでした。(お得情報とか載ってない)利用限度額・利率も載ってないです。
これって弁護士さんに言った方がいいですよね?



209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 22:49:00 ID:68vGORMx0
あ〜書き忘れましたが請求書が送られてきたのは20日です。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 23:18:27 ID:kF6XP2xH0
>>208
私も同じようなケースがありましたが弁護士さんには参考までに伝えておいた方が
いいと思います。
介入通知が相手方にが届いているのであれば27日に引き落とされないように口座は
空にしておいたらいいと思います。念のため弁護士さんに尋ねてくださいね。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 23:45:35 ID:orOHtsElO
208さんへ。
私も介入通知、そして取引履歴が送られてきても、まだ引落しされてました。弁に言ったところ、引落し口座の銀行へ行き、自動引落し解除の手続きをすれば問題ないとの事です。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 23:48:19 ID:orOHtsElO
続き。
介入通知後の引落しされたぶんは弁に報告を必ずしてください。そしてなるべくはやく、引落しの解除を行ってください。それをしなければ引き落としされ続けますよ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 01:27:27 ID:5f/AA8rm0
>>210,211さん
レスありがとうございます。なんで今ごろ?という感じですよね。
入ってくるお金はないと思いますがw 口座を空にしておいて弁護士さんに
報告するように言っておきます。



214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 15:52:31 ID:gXbM5cjp0
先月弁護士先生に、再生のお願いをしてきました。
その1・2週間前にカードで10万近く

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 19:54:07 ID:qZYBN6HjO
すいません。再生をしようといろいろ調べているんですが、公正証書持ってる債権者が和解に応じることってありますか?ローンが残っているんですが、保証人を通して今まで通り分割で返済したいんです…

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 20:21:07 ID:3MULyY/R0
あげ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 20:24:22 ID:cvU0yC7HO
>>215
和解というか…
再生に債権者との話し合いはできないよ。保証人付きの債務を支払った後に再生ならできるが。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 21:54:13 ID:F3W/gP1F0
お尋ねします。認可決定がでても確定しないことがあるのでしょうか?

219 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/23(木) 04:15:52 ID:p7ZXcTOdP
こんなスレがあるんだ。
>195
通帳を作るのは可。ってか,むしろ手続開始後に弁済資金用の積立口座を作成することを指示す
る弁護士・個人再生委員・裁判所が多いはずです。
但し,口座作成は認可決定確定前であれば必ず弁護士に報告しておくこと。
場合によっては手続が廃止になる可能性がある(裁判所にもよるが清算価値の基準時の問題が生
じる。)。
>214
再生手続(通常又は小規模の場合)で不同意の投票をされる可能性と,再生計画認可決定確定後
に不法行為で訴訟提起される可能性がある。
きちんと再生手続を依頼した弁護士に話しておくこと。
>215
和解の趣旨が良くわからないが,再生手続はそのままで可能。
但し,保証人の債務は,あなたが再生手続で実際に支払う金額以外は減らないので
保証人に迷惑をかけることにはなる。
>218
認可決定後,およそ2週間後に認可決定の官報公告が掲載されて,さらに2週間後に確定する。
その間に,認可決定に対して債権者側から不服申立て(普通の訴訟でいうと控訴のようなもの)
がなされ,その不服申立てが認められると確定しないことになる。非常に稀。
むしろ,認可決定後の再生計画の取消しが無いようにきちんと弁済していきましょう。

220 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/23(木) 04:23:11 ID:p7ZXcTOdP
>197
禿同ですな。
>198
官報に載る住所は現住所と住民票上の住所の両方のはずです。審尋の際に書記官に
聞くと教えてくれるはずです。

221 :218:2006/11/23(木) 08:39:35 ID:xyUGhq2o0
>219さん
レスいただきありがとうございます。
不服申立てができるのですか。教えていただきありがとうございました。
非常に稀ということで少し安心しました。
認可決定後の再生計画の取消しが無いようにきちんと弁済できるよう準備していきます。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 08:01:18 ID:8jMIiF5d0
家を担保にして借りた借金の場合はどうなるの?
家売るしかないの?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 09:18:15 ID:AwVsoqaK0
>>222
?????????????
??????


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 09:20:52 ID:AwVsoqaK0
>>222
ばぐった。スマソ。
家担保の場合家取られます。

あしからず

225 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/25(土) 16:16:13 ID:dK+aAndnP
>>222
別除権者(債権者のこと)との交渉次第。


226 :ガッツ:2006/11/25(土) 16:41:42 ID:CH8LDzT0O
他のサイトの書き込みで、不動産担保ローンも減額はできないが他の債権と別にして個人再生できるってありました。本当なら、かなり助かるんですが、誰か経験された方、知ってる方いませんか?

227 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/25(土) 17:29:11 ID:dK+aAndnP
>>226
だからそれが別除権として民事再生をするということ。

注意点
・不動産の価値と担保付債権の額を比べて,不動産の価値が上回るば上回るほど
民事再生の最低弁済金額が上昇する可能性が出てくる。加えて,この場合は,別
除権者(不動産担保ローン債権者)は,強制執行した方が確実に回収できるとい
うので,強制執行してくる可能性が大きくなる。
・下回る場合であっても法律上,別除権者が今後の分割弁済に応じるか否かは自
由である。この交渉は結構シビア(債権者が銀行であれば比較的話が進みやすい
が,その場合でも比較的短期の分割弁済を求められる。)。
・住宅資金特別条項がつかえない場合でもこの交渉によって事実上住宅資金特別
条項と同様の効果を得られるようにすることができる。
・全ての法律の専門家がこれをやってくれるわけではない(脱法的であり,債権
者との契約を結ぶ必要がある。単なる口約束では何時反故にされるか分からない
。以前,司法書士で口約束だけでこのやり方をやり,しばらくしてから強制執行
を受けてしまったケースがある。約束どおりの弁済をしていたのに,だ。)

228 :218:2006/11/25(土) 18:05:46 ID:NSib3p9Z0
>227さん
先日は>219でレスをいただきありがとうございました。
実は認可決定は出たのですが、不同意の債権者がありまして、そこから
不服申立てがでないのかとびくびくしているのですが気にしすぎでしょうか。

229 :ガッツ:2006/11/25(土) 18:11:20 ID:CH8LDzT0O
>>休憩中さん、お返事ありがとうございますm(__)mそうなんですか、今度無料相談に行くのですが、参考になりました。弁護士に受けてもらえない事もあるんですね。

230 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/11/25(土) 18:21:56 ID:dK+aAndnP
>228
特定の金融機関(中小企業〜,しんきん〜@信用金庫の親玉,商工ローン,労働者@労金の親玉)
は原則不同意。
認可や不認可に対して上記の金融機関が法的に有効な不服申立てをしうるかといえば難しいだろう。
債権者にとってもそれだけ難しい手続きだからである。
一部書記官が天下ったところは危険だけれども,割合からすれば多くない(書記官の待遇を下げすぎ
るから危険なところが増える・・・。優秀なのは簡裁判事でも餌にして飼い殺しておけば良いのにw)。
新興系(清原がいるところとか癌になった監督がいるところ)がこれにあたる。

それらのところにしても認可決定確定に気づかないところのが割合的には圧倒的。
認可決定確定後の取消申立て等のが厳しいし,それをやった方のが債権者にとっても税金面で優遇される
ので,認可確定後の弁済を怠らないことのが大事。

256 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)