5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【自己破産相談窓口と結果】その4

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 21:27:18 ID:ldOc9duD
自己破産に関する質問・情報・経験談・専門家への質問・その他なんでも。

◆禁止事項◆
コテを名指しした質問は荒れるもとなのでご遠慮ください。
コテの方も名指しの質問には答えないようにしてください。

こちらは、自己破産を検討している方や破産申立中の方の
質問に答えるためのスレです。破産に関する理論的または
実務的な論争は最小限にされますよう願いします。

【過去スレ】
【自己破産相談窓口と結果】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1130505498/
【自己破産相談窓口と結果】その2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1145362266/
【自己破産相談窓口と結果】その3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1146666749/

関連スレ
★ 自己破産相談所 9 ★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1144162948/

↓関連スレテンプレサイト

★ 自己破産相談所 ★
http://wiki.nothing.sh/662.html

★ 自己破産相談所 別館★
http://wiki.nothing.sh/675.html


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 21:28:51 ID:ldOc9duD
T破産の基礎知識

(1)管財事件と同時廃止
原則として申立人にめぼしい資産があるかどうかによって決まる。但し、法人と
法人の代表者の場合、免責不許可事由がある場合、少額管財ということで、管財
事件になることもある。

(2)「同時廃止」の場合の原則的な流れ
@破産申立(原則として同時に免責申立とみなされる)
A破産審問
B破産決定(同時廃止)
C官報公告
D免責審尋
E免責決定
F官報公告

ADは本人出頭(原則)。

東京地裁・横浜地裁などでは、弁護士が代理人になっている場合は「即日面接」
といって、申立後、直ち(数日以内)に弁護士が裁判官と面接し 問題が無ければ、
その日に破産決定・同時廃止。

札幌地裁では免責審尋も不要。東京地裁八王子支部・千葉地裁・さいたま地裁では
書類に不備が無ければ 即日面接もなしに破産決定・同時廃止される。大阪地裁も
さいたま地裁等と同様の運用の模様。

@とAの期間は、1〜2ヶ月といわれるが、最近は短縮傾向、1〜2週間で破産
審問が行われるところもある。また、最近では、即日面接やそれに準ずる 制度が
広がっており、原則と例外が逆転しつつある。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 21:29:38 ID:ldOc9duD
T 破産の基礎知識(続き)
(3)破産と免責
破産とは、債務超過又は支払不能の状態にある人の財産を現金化して、債権者に
平等に分配する手続をいう。もっとも、めぼしい財産がなければ、破産手続開始決定
と同時に破産手続を廃止して(同時廃止)、破産手続き自体は終了する。

ところが、このままでは、債務は残ったまま。この残った債務を支払わなくて
すむようにする手続きが免責手続。免責決定がなされて初めて債務を支払わな
くて すむようになる。従って、むしろ債務者にとって免責を得られるかどうかの
方が重要といえる。

この免責については、免責不許可事由といって、免責を受けられなくなる場合が定め
られている。免責不許可事由には色々なものがあるがが、サラ金の借入などの場合
には、浪費やギャンブル、カードで買ったものの転売などが問題になることが多いよう
に思われる。

ただ、免責不許可事由があるからと言って必ず免責されないわけではない。裁量
免責といって裁判所が諸般の事情を考慮して免責を認めるケースも多くある。
また、一部免責といって、管財人の監視の下で債務額の1〜4割を積み立て、それを
債権者 に配当することによって残りを免責するという運用も行われている

U破産費用がない場合
 法律扶助協会にご相談を。

法律扶助協会↓
http://www.jlaa.or.jp/

法律扶助協会本部住所・連絡先↓
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3 弁護士会館14階  
TEL.03(3581)6941(代表)  FAX.03(3581)6943

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 21:47:52 ID:ruA9G9WS
>>1
スレ立て、乙です。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 22:59:14 ID:YsZCU0kw
M'sさん スレ建てありがとうございます。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:02:05 ID:ruA9G9WS
>>1
また、スレ立てでコテはずしたんだ。そこまで気を使わなくて良いのに。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:15:01 ID:acQbi8XE
すみません、至急、教えて下さい。

先日、私は自己破産の申し立てを自分で行いました。
近々、審尋があります。

今日になって・・・夫が住宅ローンを組んだ時に、私は連帯保証人に
なっていた事に気が付きました。
これって申請しないといけなかったんでしょうか?

分かりづらい質問になってたらごめんなさい。
ちょっとパニックになってます、すみません。

8 :おちゃあき:2006/05/18(木) 23:16:04 ID:FQXc4bHH
>>7
追加報告してください。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:18:59 ID:acQbi8XE
>>8
すみません、何を追加報告したら良いでしょうか?
バカでごめんなさい

10 :おちゃあき:2006/05/18(木) 23:27:17 ID:FQXc4bHH
とりあえず、私のブログでご相談ください。

11 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/18(木) 23:28:05 ID:ldOc9duD
>>7
ご主人がお金を借りている金融機関をあなたの債権者として裁判所に届けてください。
具体的な届け方は、裁判所に直接お尋ねになるのが良いと思います。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:30:23 ID:ruA9G9WS
>>10
宣伝ウザイ。みっともないからヤメレ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:35:43 ID:acQbi8XE
>>7 です。 レス、どうもありがとうございます。

>>10
ブログのアドレスが分かりません、すみません。

>>11
届けを出せば良いのですね・・・明日、裁判所に行ってきます。
この件を申し出ると、管財事件ですよね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:37:47 ID:R9yXSKUd
いつの間にかウザイ厨房が居座ってるな
さっさと消えればいいのに

15 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/18(木) 23:39:19 ID:ldOc9duD
>>13
あなたに新たに資産が発見されたわけではなく、債権者が増えただけですから、
特に管財事件になるとは思えません。もちろん、最終的には、裁判所の判断
次第ですが。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:49:04 ID:ruA9G9WS
>>14
全くだ。今日は、真面目に回答していて更生したと思っていたんだが。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:49:21 ID:acQbi8XE
>>7 です。

>>15
ちょっと落ち着いてきました。
『私に債務が増えただけ』という事になるのですか・・・
3,000万円近くの残債がありますので、てっきり管財事件扱いになってしまうかと思ってしまいました。

あともう1つ質問、すみません。
私が破産すると、連帯保証人を外されてしまうのでしょうか?
(違う人が保証人になってもらわないといけなくなるのでしょうか?)

18 :おちゃあき:2006/05/18(木) 23:51:13 ID:FQXc4bHH
>>17
債務総額が5000万円を超える場合は管財事件になります。

19 :前スレ946:2006/05/18(木) 23:53:42 ID:YsZCU0kw
新スレ明けましておめでとうございます。
書き込みがスレを跨ぐといけないと思い、待っていました。参考になるかわかりませんが、私のケースを記します。

概要) 債務550万 3社(信販系2社 サラ金1社) 内訳:入院治療費 生活費 オートローン ギャンブル
@ 入院して会社を辞め、支払い不能になり弁護士へ相談。
A 当初、個人再生を希望。弁護士に反対されたが、クルマを換金するように言われたためこれを希望した。
B 月5万の分割で約60万の費用を払う。
C 音沙汰無く1年半後補助者から、「やっぱり再生は無理」とのこと。やむなく破産に切り替え。
D 管財事件になるとのことで、支払いが増える。クルマの名義を他人に移したのと、1度完済したローンを再度借りたことを厳しく追求された。またギャンブルや、申し立て直前の借り入れに対しても同様に怒られた。
E クルマを自分名義に戻し、査定を出して車検証とともに提出した。ちなみに換価価値は3000円。しかもクルマがないと通勤できない。
F 再度、家計簿、通帳のコピー、住民票などを提出する。
G 3月破産申し立て、4月破産宣告、5月免責審尋。免責が無事下りて、異議申し立て期間。通して債権者からの訴えはなし。
H 結果 自己破産。同時廃止案件として、管財事件にならなかった。クルマもそのまま。裁判所への出頭は免責審尋のみ。
補助者、弁護士ともに依頼時の方と変更。関係ありませんが、弁護士事務所の受付が爆乳でした。

すこし鬱になりましたが、現在はバイトをしながら体調を整え求職中です。
退職前に離婚をしましたので、すべてゼロからの出発になります。

以上

20 :おちゃあき:2006/05/18(木) 23:54:19 ID:FQXc4bHH
>>17
破産者が、必ずしも連帯保証人の権利を
失うとは限りません。
債権者の審査次第です。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:56:48 ID:dhyhjJ3Q
>>10
あなたがどういう人か知りませんが、ここに相談に来た人を
自分のブログに誘導する行為は、不適切な行為ですよ。
あなたを名指しで相談相手として選ぶためにスレにきたのなら別ですが。

22 :7 です:2006/05/18(木) 23:56:57 ID:acQbi8XE
>>18
自分の分を足しても5,000万円は超えません。
同時廃止になるでしょうか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:57:01 ID:bQr93rKX
今日扶助協会に行きました。生命保険解約返戻金が100万以上有ったので扶助は
受けられないことになりました。そのときの先生が「解約金で弁護士費用を支払って
残りで債権者の分配になります」といってました。
ちょっとその時はなにやらよく分からなかったのですが、私は生命保険を解約
するだけでいいのでしょうか?弁護士費用を工面しなくていいのか不安です。
もちろん管財になりますよね?管財費用も生保解約金から支払っていいのでしょうか?
分からないことだらけですみません。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:57:44 ID:QYeD0t+d
【年齢】   33歳(  代)
【住所】東京都
【家族形態】 独身(知人宅に居候)
【勤続年数】   3年 
【就業形態】アルバイト
【退職金】なし
【退職金見込み金額】なし
【生命保険】なし
【生命保険解約返戻金】なし
【弁護士へ】依頼する予定
【司法書士へ】依頼していない
【収入】手取り月13万・ボーナス(年)0万=年収156万
【支出】(家賃・光熱費として知人に渡している)7万        
【借金の使い道】銀行の住宅ローンの連帯保証人
【資産】500万の預金
【クルマ】なし
【現在の債務の状況】
住宅ローンの連帯保証人になっていた債務者が破産し失踪。
競売後に残った残債務の1500万を請求されている。
【質問】
銀行側は債権回収会社に債権を譲渡し、銀行からではなく
債権回収会社から、残債務1500万円の請求がきております。
この場合自己破産は可能でしょうか?
突然の通知に目の前が真っ暗です。
よろしくお願い致します。

25 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/18(木) 23:58:13 ID:ldOc9duD
>>17
確かに、債務が巨額になると管財事件にするという取り扱いもないではありません。
ですが、裁判所によって取り扱いが異なりますし、その意味でも、最終的には裁判所
の判断ということになると思います。

保証人は当然、外されます。建前的には、銀行は新たな連帯保証人を求めてきます。
その後は、話し合いということになると思います。ただ、保証はできませんが、
ご主人がきちんと債務を弁済しているうちは、銀行もそれほど強硬な姿勢は見せない
可能性がかなりあるとは思います。

26 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/19(金) 00:06:56 ID:d9MrcUNC
>>23
生命保険を解約すると100万円以上のお金が入るわけですから、そこから、
弁護士費用と管財費用(予納金)を出しましょうということだと思われます。
>>24
お書きになった事情を読む限り破産は可能です。但し、預金がかなりあります
ので、管財事件にはなると思います。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 00:08:51 ID:pxakpNGj
今日は、MSさん大活躍。

28 :7 です:2006/05/19(金) 00:10:41 ID:E4nvr3Ap
>>25
分かりやすい説明、どうもありがとうございました。
夫はきちんと返済しておりますので、何とか銀行に掛け合ってみます。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 00:11:41 ID:i+reX53C
>>26
24です。
有り難うございました。
早急に弁護士さんに相談します。

30 :おちゃあき:2006/05/19(金) 00:12:18 ID:05uQnEze
>>22
管財事件を実施している裁判所は限られ、
その裁判所ごとによって運用はまちまちです。
ただ、原則として管財事件になるかケースは次の通りです。
@20万円以上の個別資産を所有する場合。
A債務者が会社の代表取締役をしている場合。
B不動産を所有し,不動産の価格から抵当権付き債務の額を差し引いてもなお余りが出ることが見込まれる場合
C債務の額が5000万円を超える場合。
D債務者を免責してよいかどうかについて詳しい調査をする必要がある場合。
【これは、東京地裁だけの一運用という情報は誤りです。
横浜地裁なども、これと同等の運用がなされています。】

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 00:19:57 ID:pxakpNGj
>>30
それは東京地裁と横浜地裁の「少額管財」の類型だろ。一般の管財事件は、東京地裁などは勿論、
どこの地裁でもやっているだろ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 00:24:29 ID:7ZTYT1N8
23です。
MSさん、ありがとうございます。



33 :おちゃあき:2006/05/19(金) 00:26:24 ID:05uQnEze
少額が抜けていました。
裁判所ごとによって運用はまちまちと言っていますが何か?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 00:31:23 ID:pxakpNGj
>>33
〉管財事件を実施している裁判所は限られ

と書いてあったんでおやと思ったんだよ。詳しくない人が見て混乱するといけないんで指摘しただけだよ。

35 :おちゃあき:2006/05/19(金) 00:34:50 ID:05uQnEze
>>34
とりあえず相談者はどこの裁判所に申請するかを
始めに言う必要があるな。
裁判所ごとによって、運用がかなり違うからな。
その度に、裁判所ごとに運用はまちまち云々と言わなければなくなる。
破産審尋・免責審尋両方とも出頭しないでいい裁判所もあるしな。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:09:25 ID:DdaJ2+WG
う〜ん

37 :前スレ880:2006/05/19(金) 01:11:54 ID:AKv5pCBC
前スレ>>880です。
今日、扶助協会に連絡してみました。

先月の6日に書類を提出したのですが、まだ何も決まっていないとの事。
「自分で弁護士さんを探せる(=費用が出せる)なら、自分で探されても良いんですよ」と言われました。
身体を壊してしまい働けず、借金返済で貯金は底をついてしまったし、
親の仕事も思わしくなく援助を求められません。
裁判所に聞いたら、
「1ヶ月位で弁護士さんが決まるので、もう少し待ってみたらどうでしょう?」との助言を頂きました。

扶助の方が通るのか、通ったとして口頭弁論のある来月14日に間に合うのか…。
もし間に合いそうにないなら自分で弁護士さんを探さなければなりません。
信販会社さんは、弁護士さんが介入した時点で訴訟は取り下げるとおっしゃってるとの事。

今は来週半ば頃まで扶助協会からの連絡を待ってみようと考えているのですが
それでは遅いでしょうか?
ご助言をお願いしますorz

38 :おちゃあき:2006/05/19(金) 01:19:25 ID:05uQnEze
こちらまで

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:24:31 ID:RoDjTCfW
>>38
自分専用のしおり?
ほんと、あんたって自分勝手なのね。
専用ブラウザ使えば?


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:28:10 ID:1KqzQCfn
すいません、初心者でまだ自己破産について手探りで調べている状態なのですが…

何から質問すれば分かりやすいかもよく分からない状態ですが、ずっと悩んでいたので誰かに教えて頂きたいです。

テンプレがないようなので大まかに書きます。

22歳女
神奈川在住
月収現在なし
(一ヶ月前まで風俗嬢)
退職金なし
月の支払:家賃75000円
(住居年数三ヶ月)
ローン:KC44万
アイ〇ル20万
クオーク55万
九州日本25万
UFJローン28万
===========計約160万程


これだけの情報で申し訳ないですが、
質問は、
一ヶ月前に借入してしまった分(アイ〇ル)があるけれど大丈夫なのか?

結婚(籍を入れる際の名字変更や住居賃貸など)に影響はあるか?

引越したばかりの自分名義のアパート(プラス携帯)などはどうなるのか?

引越した理由は一人暮らしをしたいという理由でしたが、引越した矢先の2月に性病にかかり、店自体も暇になり急に収入が激減してしまいました。
性病が治った後も辛うじて4月まで働いていましたが限界で…性病にかかった事で嫌という程目が覚め、普通の職に戻りたいと切に思っているんです…

だけど給料が入るまでの一ヶ月をどうする事も出来ず、今月の支払いも差し迫りついに自己破産を考えました。

基本的な事で本当に申し訳ないです。
まだ不安で頭が混乱して文章もまとまってないですが……
良かったらどなたか教えて下さい。お願いします。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:29:10 ID:DdaJ2+WG
>>37
その切羽詰った状況が、さらに弁護士を遠ざけけている気がしますね。

いまあなたができることは2つ。
@裁判のための弁論書類を、裁判所に聞きながら作成すること。かつ必要書類を集める。
A生活保護の申請をしつつ、それを裏づけに分納可能な弁護士を探すこと。

そのままだと、裁判で免責を受けても後の生活が無理でしょう。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:37:05 ID:DdaJ2+WG
>>40
だれもいないようなので、素人の私が応対します。
@大丈夫です。
A影響ありません。
Bそのまま支払ってください。ライフラインが優先です。

いますぐネット等で最寄の弁護士事務所を調べて、メモして、明日の朝から電話して1番対応の良かったところに依頼すればいいと思います。
督促は早ければその日のうちになくなります。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 03:38:11 ID:1KqzQCfn
>>42ありがとうございます。

また新たな疑問が出てきたのですが…

私名義のアパートの保証人である母にも影響はあるんでしょうか?

再就職に影響はありますか?

そして費用が全くないのですが、相談するのは弁護士の方が先ですか?それとも扶助協会が先でしょうか?

本当初歩的ですいません。どうしても先に小さな不安を和らげたくてorz


本当、人としてやり直したい…

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 03:44:38 ID:mc6wH11d
無利子で10万円融資いたします
毎月1000円をそちらに振り込みます
連帯保証人も必要ありません
担保に郵便局口座をあづけてもらいます

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 03:46:46 ID:exH0y1QF
>>43
アパートの保証人は関係ありません。
再就職にも影響はありません、普通の仕事であれば破産してるかどうかを調べたりする事はありません。
地域の弁護士会の無料相談

がんばって

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 03:49:22 ID:RoDjTCfW
>>43
家賃を滞納してるわけじゃないだろうから、問題ないんじゃないか?
相談は、とりあえず無料相談とか利用して、話を聞いてもらえ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 04:23:33 ID:1KqzQCfn
本当にありがとうございます。

手元にあった市区の生活ガイドに丁度無料相談の番号があったので、明日勇気を出して電話してみます!

ここに相談して良かった。借金を作った事も返せない自分もろくな人間じゃない事はわかっているけど……
もう一度人としてやり直せるよう、新たなチャンスを掴む為に頑張ります。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 04:43:54 ID:mbRGLjcs
>>47
別に慌てて自己破産の準備をしなくても良いと思います。
職を得て生活を建て直してからでも決して遅くはありません。
督促は我慢しなければなりませんが、現在無職で病気療養中と説明すれば業者はなす術ありません。
自己破産の準備していますからもうビタ一文返済しませんと正直に告げても良いでしょう。

しかし主さんにとってサラ金業者とのコンタクトが大きなストレスになるのでしたら弁護士さんなりに依頼することですね。
弁護士を入れれば請求は一切止まります。
この安心感は大きいです。

神経の太さに自信があれば、放置プレイして時効を狙う作戦もありますがね。
大手業者の取り立てなんて大したことありませんよ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 05:46:29 ID:/p9KiTuz
おはようございます。
携帯から失礼します。

自己破産をするに辺り、色々なサイトを見て勉強していたのですが
何だかこんがらがってしまったので質問させて下さい。
自己破産前に裁判所で必要書類(申し立て書等)を受けとるとの事ですが、
これは自分で申し立てするにしろ、専門家に依頼するにしろ、
どちらにしても必要なのでしょうか?

今日、裁判所に問い合わせて、必要なら月曜にも行こうと思ってたのですが、
身内の葬儀で忙しく、電話出来そうにないので…。
すみませんがどなたか教えて頂けますでしょうか?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 06:24:34 ID:pxakpNGj
専門家に頼むなら、自分て裁判所に行って書類をもらって来る必要はない。勉強のためもらって来てもよいが。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 06:51:19 ID:/p9KiTuz
>>50
素早いレス、ありがとうございます。
あとはそれ以外に自分で準備すべき物を揃えて頑張るって事ですね。
一つ疑問が解けました。
ありがとうございました。
それでは、そろそろ出発するので失礼致します。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 06:52:55 ID:tTdFvljX
相談させてください。

父の会社が倒産寸前です。
合わせて、父は会社関係の車などのローン名義や、保証人に6〜7個なっているらしく
クレジット会社からの督促が多数きています。
数ヶ月前は、裁判所の結果、一つのローンは分割で支払うということになっていたのですが、
会社がそれを放棄したため、現在父の給料が15%カットになっています。

今住んでいる家のローンも残っており、会社がもし倒産したら父も自己破産するしかないので、
母と離婚手続きを済ませたようです。
家の名義は父母両方になっているのですが、自己破産する前に母名義に書き換えることは可能ですか?


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 07:23:21 ID:pxakpNGj
絶対ダメ。そんなことをしたら、資産隠しと思われ、免責不許可になりねない。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 07:28:21 ID:pxakpNGj
すまない、離婚となると話は別かもしれない。財産分与ということで可能かもしれない。それにしても専門家に
よく事情を説明して相談した方がいいと思う。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 07:34:17 ID:tTdFvljX
資産隠しと思われますかね・・・
54さんの言われるとおり、専門家に相談したほうが確実ですかね。
ありがとうございます。

それから、父の戸籍に入っている子供達は父が自己破産すると将来ローンが組めなかったりすることは
ありませんか?父が払えない借金を家族へ督促したりすることはあるのでしょうか?
同居している家族がいれば、肩代わりしなければダメ・・・とかいう話をきいたのですが、
本当でしょうか?もしそうなら、父の住所を別のところへ移す手続きをするようですか?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 08:06:59 ID:FXfDpxOC
>55
保証人になっていなければ、関係ナシ。
(相続が発生した時は別)

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 08:14:00 ID:pxakpNGj
弁護士に整理を依頼すれば、全部そっちに行くから。くよくよ悩むより早く相談して、早く依頼した方が
いいと思うよ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 08:18:19 ID:tTdFvljX
>56 57さん
どうもありがとうございます。
早く弁護士や専門家に相談してみます。
お世話になりました。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 09:54:43 ID:pxakpNGj
>>58
頑張って下さい。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 10:13:11 ID:GDj0EKp5
携帯から失礼致します。

この間、免責が降りましたと連絡を頂き
ました。
その、一ヶ月後に免責確定の書類が
弁護士事務所に届くと言われました。
免責確定の書類が、届くまでは確実に
免責が降りてない事になるのでしょうか?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 10:16:58 ID:pxakpNGj
免責確定の書類なんか届かないのでは?1ヵ月後に免責決定の書類が届くのでは?再確認したほうが良いよ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 11:01:09 ID:GDj0EKp5
>>61
>>60です
ご回答ありがとうございました。
もう一度、電話して聞いてみます。

63 :4/21申立:2006/05/19(金) 11:46:12 ID:c8/dFa2h
新スレお疲れ様です。
さて、管財人に呼び出されているので行ってきます。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 12:10:57 ID:YA0G7Qpv
>>63
お疲れ様で〜す。後で報告よろしく。

65 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/05/19(金) 12:43:34 ID:EArELFmE
>>61
たぶん免責許可決定の確定証明書のことだと思います。
自動的に送られてくるのではなく,請求すればもらえる書類です。


66 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/05/19(金) 12:52:20 ID:EArELFmE
>>54
離婚は自由ですが,財産分与や慰謝料は破産法の規制を受けます。したがって,社会通念
上相当と認められる範囲を逸脱したら「アウト」です。夫婦共同で形成した財産を寄与に
応じて分割するのならともかく,夫名義の財産を一切合切妻名義に変えるようなことをし
たら,やはり後で厄介なことになるのを覚悟しなければならないでしょう。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 12:56:39 ID:pxakpNGj
>>65
それはそうですが、官報公告を考えれば、免責から一ヶ月で確定することはありうるのでしょうか?
最低でも一ヶ月半くらいはかかりそうな気がしますが?

68 :前スレ538:2006/05/19(金) 12:59:28 ID:6nZNG0GR
友人に借金してる人です。
今日、弁護士と相談してきました。
扶助協会の審査が通り次第、正式に受任していただけるそうです。
審査については「まず通るだろうね」、免責も「ギャンブル・風俗が無いし、多分問題無い」と
心強い事を言っていただきました。

どうやら私も、生きていていいみたいです。
回答頂いた皆様、心より感謝致します。
事態に進展がありましたら、また報告に参ります。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 13:10:08 ID:pxakpNGj
>>68
取りあえず第一歩ですね。まずは、おめでとう。これからも、いろいろあるだろうけれどガンバレ!

70 :4/21申立:2006/05/19(金) 14:28:48 ID:c8/dFa2h
ただいま。
管財人に何を聞かれるのかドキドキして行きましたが、
事務員に申立書の内容の確認をされて、その後に管財人と話しました。

管財人:
貴方の場合は、当初、会社のみ管財事件になってましたが、会社の議事録により、
AさんとBさんが○○銀行へ返したいと言って来たので、そのお金が財団に含まれる事になり、
貴方個人も管財事件になりました。
その旨、裁判所へ報告に行き、予納金はいらないと言ったのですが、裁判所側が前例を作ってもいけない。
との事で、最低予納金23万より安い10万円になりました。

私:
ありがとうございます。
こんな事、聞いてもいいかどうか分かりませんが、免責はおりるでしょうか?心配で・・。

管財人:
立場上は言えませんが、貴方の場合は配当に回す財団も多くあり、その事も裁量されると思いますので、
免責はおりるでしょう。
只、100%とは勿論言えませんがね。

との事でした。
疲れた。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 15:05:32 ID:pxakpNGj
お疲れさん!大丈夫、大丈夫、免責もOKだよ。決めるのは裁判所だけれど、管財人の意見がものを言うから。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 15:11:55 ID:/31JZhHX
海外旅行もネットショッピングも安心。
誰でも口座とカード取得できます。

世界中で使えるVISAデビットカードを簡単に取得できます

特に審査はありません。
日本でカード取得困難な方の申込みも
承っております。

海外銀行カード/口座取得代行サービス
http://visa-debit.petit.cc/

73 :4/21申立:2006/05/19(金) 15:15:44 ID:c8/dFa2h
>>71
ありがとうございます。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 16:12:08 ID:YA0G7Qpv
>>73
銀行に返したいうお金が議事録からは4/21申立さんのところに来てしまうので、
それが破産財団になるということですか?

75 :4/21申立:2006/05/19(金) 16:29:15 ID:c8/dFa2h
>>74
はい。
議事録により、当社が解散又は倒産した場合は、債務保証をしている(私の名前)に借入金残高を
取締役4名で除した金額を遅滞なく支払うものとする。
と、うたっています。
A・B氏が、銀行へ返したいと管財人に相談したらしいのですが、
私に返す義務が生じていて、返済先が私となったみたいです。
只、Cさんは支払能力に欠けるようなので、どうするかを管財人と裁判官?と話し合いをするみたいです。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 17:07:32 ID:pxakpNGj
>>76
な〜るほど。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 17:08:53 ID:pxakpNGj
>>75の間違い。自分にレスしてどうする。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 18:15:35 ID:YA0G7Qpv
>>75
そうなんですね。取締役の方々が銀行に支払いたいと申し出たけれども、取締役会議事録からして4/21申立さんの方にお金が来てしまうので、それが
破産財団を構成してしまうというわけですね。お疲れ様でした。他の方も書かれていましたけれど、管財人がそういう見解ならきっと免責は大丈夫
ですね。


79 :4/21申立:2006/05/19(金) 18:38:44 ID:c8/dFa2h
>>78
株の信用取引をしていたので、一部免責を一応は覚悟しています。
500万くらいの損失がでましたから。
そんな取引するなら返済に充当しろよ!みたいな。。。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 19:05:26 ID:pxakpNGj
一部免責なら、もう言われているよ。金積み立てろってさ。勝手なこと言ってはいけないけど、免責行けると思うよ。

81 :4/21申立:2006/05/19(金) 19:22:00 ID:c8/dFa2h
>>80
>一部免責なら、もう言われているよ。金積み立てろってさ。

法人・個人の債権者集会・免責審尋、双方とも8月なんですが。
それと債権者申述期間が7月末まで。
債権届けが6月6日なんですが。
免責おりそうですか。

82 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/19(金) 22:23:07 ID:d9MrcUNC
>>81
もちろん、確定的なことは言えませんが、私も免責されるであろうと思います。
元々、破産決定・同時廃止の予定で、裁判所も免責を前提と考えていた節があった
こと、>>70での管財人の発言からして、現在の段階では、管財人も免責でよい
との方向と推察されること、他の方も指摘されていましたが、一部免責なら、
何らかの形で金銭の積み立てを求められていると考えられることが、理由です。

免責審尋から1,2週間で免責決定がでると思います。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 22:29:25 ID:xI2ca93s
>>81
「破産管財人の意見としては、免責不許可事由はあるものの、
裁量免責とするのが相当であると思料する。」
てな事になるといいですね。

84 :4/21申立:2006/05/19(金) 22:35:44 ID:c8/dFa2h
>>82>>83
ありがとうございます。
免責を頂き、ゼロから始めたいと思います。
勿論、一部免責であろうとも生活を改めます。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:11:26 ID:n65Avr5b
破産するとマイナスからのスタートだよ。
それだけは忘れないほうがいい。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:27:27 ID:05uQnEze
10年以内、住宅ローンを組めないこと。
7年以内、クレジットローンを組めないこと。
などを考慮すれば、確かにゼロからの出発ではないですね。
特に30代以上の人が破産をした場合、
将来的に長期的な住宅ローンを組むことは非常に困難になり
一軒家を立てることが容易ではなくなります。
40代以上の人の場合、ほぼ絶望的でしょう。
ただ、最低限の人間らしい生活は保証されるので、
破産状態であるのであれば破産はすべきです。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:31:46 ID:mpH09tA5
ご協力お願い申し上げます。
消費者金融問題は深刻化しています。
国会では上限利率の引き下げとグレーゾーン(出資法)の廃止を検討中との事。
早急に施行されるようサラ金被害者の会や各団体に署名活動を皆さんでしてください。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:34:20 ID:HiZvPHsf
年収300万、負債450万、負債理由・風俗、一部ギャンブル、生活費や浪費。
司法書士に依頼して、完璧な免責不許可事項ですが先月自己破産を申し立てしまして
破産は決定、予め少額管財になると言われていたので予納金を納付し
先日破産管財人の方と面接。後もう一回会う必要がありますが
債権者集会・免責審尋が7月になっておりまして
この免責審尋から、どれくらいで免責の結果が出るのでしょうか?



89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:40:22 ID:05uQnEze
>>88
どの裁判所かにもよりますが、
少額管財実施の横浜地裁や東京地裁を基準にしますと
免責審尋→一ヵ月後→免責許可決定→一ヵ月後→免責許可決定確定
という形が通常的な経緯です。
ただ、免責審尋の日に、免責の許可、不許可が決定することもあり、
案件ごとに、その期間はまちまちです。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:41:53 ID:qejRQ0k3
10年住宅ローンが組めないって本当?
クレジットカードは5年じゃないの?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:46:31 ID:HiZvPHsf
>>89
ありがとうございます。
裁判所は横浜地裁です。
免責審尋の日に不許可・許可の決定も下される場合もあるんですか?
まぁ・・自分の場合は無理だろうな・・・。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:47:17 ID:05uQnEze
>>90
信販会社が利用する個人信用情報機関の登録期間は
最低でも5年、長くて7年というのが標準的な目安ですが、
その期間は明文化されていないので、断定はできません。
官報情報は最長で10年間保有されますので、
この情報を重視する銀行からだと、
審査で落とされることは考えられます。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:50:28 ID:05uQnEze
http://courtdomino2.courts.go.jp/K_tetsuduki.nsf/1f945a20634ef37849256b14001d7da7/9b964a6247569fa449256d85001c2a8c?OpenDocument
http://courtdomino2.courts.go.jp/K_tetsuduki.nsf/1f945a20634ef37849256b14001d7da7/77257dc3417fb85149256d85001c6b3d?OpenDocument

>>91
横浜地裁のHPで詳細は公開されています。
こういったところも参考になさってください。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 00:04:39 ID:x9YCzgCr
>>91
特に問題がないと判断された場合、免責審尋の席で
「これで、皆さんは免責が決定いたしました」
と裁判官から伝えられるそうです。
集団審尋なので、個々に質問されるようなこともなく
実質的に話を聞くだけなので、これに関しては
あまり心配されなくても結構です。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 00:10:28 ID:loK0deKf
>>93
ありがとうございます。
横浜地裁のHPに経緯が掲載されていたんですね。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 01:46:01 ID:GJBnSpei
>>94
最近は管財事件も集団審尋になったのか?
通常は集会終結後に免責審尋手続に入るはずなんだが・・・

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 05:09:35 ID:fPATBhHz
>>91
管財人さんの調査に協力すれば大丈夫だと思いますよ。
>>96
私の場合は、債権者集会と免責審尋は、まとめてやりました。
管財事件は個別審尋ですね、5分程で終わりました。
その場で免責であることは言い渡されました。
実際の復権はもう少し後のようですが・・・
因みに横浜地裁でした。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 08:10:06 ID:m2IOmzi1
>>41
>>37です。
遅くなりましたがありがとうございます。
裁判というのは訴訟の方でなくて自己破産の方の事ですよね?
訴訟の方も自己破産の方も、裁判所に問い合わせて準備していきます。
必要書類は揃いつつあります。

それと、生活の事まで心配して頂いてありがとうございます。
そちらは障害年金の受給を検討しています。
ただ、自己破産の方でかなり精神力を使いそうなので、
障害年金の方は自己破産が少し落ち着いてから動こうと思っています。
ありがとうございました。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 09:07:57 ID:y4ExNQLO
東京の少額管財では、裁判所の2階か3階の大きな部屋で、6組位が同時進行で、債権者集会、引き続いて免責審尋とい形で、
行われます。免責決定は、免責審尋から10日位で送られて来ました。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 11:04:33 ID:4BrrrHzs
いまだ〜100ゲット(^O^)/

101 :4/21申立:2006/05/20(土) 12:11:06 ID:PUYGB1JC
>>85>>86
ありがとうございます。
そうですね。確かにマイナスからのスタート。
でも、今もガソリンは現金で給油しているし、現金主義がいいかも。
家は長男だから父所有の家に嫁さんと住んでいるし。
改装を考える頃には、ホワイトになっているかな。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 12:24:25 ID:y4ExNQLO
>>101
何もなくても、ホワイトまで10年と見た方がいいよ。自分も後……(T-T)。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 15:28:39 ID:x9YCzgCr
>>101
長男で、新規に住宅を購入する必要のない人にとっては、
10年以内のブラックは、そう痛くはありませんね。
改装費用程度だったら、そのブラック期間にお金を貯めれば良いだけです。
数百万ぐらいならローンを組まずに一括で支払えるでしょう。
また、クレジットカード機能のようなものがどうしても欲しければ
代用品として、マスデビという手段もあります。
ただ、あなたの指摘する通り、現金主義の方が無駄遣いも少なくなり、
余計な利息も払わなくて良くなるので、かなり生産的だと思います。
とにかく、この自己破産をいいきっかけにして
これから生活を立て直してください。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 15:45:40 ID:IRJVOYyy
海外旅行もネットショッピングも安心。
誰でも口座とカード取得できます。

世界中で使えるVISAデビットカードを簡単に取得できます

特に審査はありません。
日本でカード取得困難な方の申込みも
承っております。

海外銀行カード/口座取得代行サービス
http://visa-debit.petit.cc/

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 21:22:20 ID:y4ExNQLO
今日は静かでいいな。破産者が減っているなら、なお、良いが。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 22:56:07 ID:qrp6uHIh
今日弁護士の所へ行って自己破産の手続きをしてもらったのですが、
その時にカード(サラ金)を預けてきたのですが、渡して良かったのでしょうか?
住所を見るのに必要みたいで。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:14:10 ID:fPATBhHz
>>106
その場ではさみ入れませんでしたか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:14:52 ID:y4ExNQLO
>>106
渡して当然。サラ金に受任通知をしたら、カード返せといわれる。クレジットカードも同じ。債権者からしたら、
破産する奴が持っていたら危なくてしょうがない。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:21:16 ID:wbMM+8x/
弁護士が、債権者に対して受任通知を出してくれるので、その時点で、電話や書面での督促はなくなります。
もしあった場合、弁護士に任せていますので、といえば十分です。
必要な書類をそろえることと、陳述書を書くことが最初にやることでしょうか。
携帯電話は、公共料金ではないので、債権者に加えることは可能です。もう携帯を使わないのであれば、弁護士に連絡しましょう。
何でも分からないことがあったら、弁護士に聞きましょう。あなたは弁護士のお客さんですから、聞いたら怒られるんじゃないかとか、考えないほうが良いですよ。
陳述書の債権者と、債権の確定金額は、弁護士が調査します。債権者を漏れなく弁護士に伝えましょう。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:58:21 ID:wbMM+8x/
それから、取引金融機関の残高をゼロにしておくことは、重要です。
払わないと決めたら、一円でも払わない、ライフラインは、督促が着てから払うか、新たに口座を作り、そこで口座引き落としにするかですね。

111 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/21(日) 00:08:11 ID:5nLMB2HP
>>106
破産に限らず、債務整理をする場合は、必ずサラ金、クレジット会社などの
カード(借入機能の無い銀行のキャッシュカードは除きます)を預かります。
それは、受任時点以降、本人が借入、返済が出来ないようにする必要があり
ますし、また、債権者から必ずカード返還要求があるからです。本人にとっ
ても、これ以上借入をしてはならない以上、不要の物であるはずです。

ちなみに、>>107さんがご指摘のように、普通は、ご本人の目の前で、使用不能
にしたことを明らかにするため、カードにはさみを入れます。そして、債権者
から請求があった時点で、債権者に返還します。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:14:15 ID:7Lv4/DhR
MSさんご出勤ですか?


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:16:58 ID:UQCvYG6t
皆様ひとりひとりのご協力お願い申し上げます。
消費者金融問題は深刻化しています。
国会では上限利率の引き下げとグレーゾーン(出資法)の廃止を検討中との事。
早急に施行されるようサラ金被害者の会や各団体に署名活動を皆さんでしてください。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:20:38 ID:mMlFh7sn
>>112
なんだよ「ご出勤」って(W
本当は何て言うんだろう?出馬でも出走でもないし、う〜ん。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:26:52 ID:7Lv4/DhR
登壇でしょうか?


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:40:56 ID:VcuWSRMs
知り合いに5000万の借金があります。年収600万です。毎月支払ってる金額は4万です。やはり自己破産しか方法はないでしょうか?そして自己破産したときのデメリットを教えてください。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:48:32 ID:7Lv4/DhR
5000万以上の借金の場合、管財事件になるでしょう。
せっかくPC持っているんだから、デメリットぐらい調べられるでしょう。
顕著なデメリットは、ブラックリストに登録され、7年から10年ローンやクレジットが組めません。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:51:45 ID:VcuWSRMs
パソコン持ってないんです。すみません。くわしく教えてください。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:59:09 ID:7Lv4/DhR
http://www.pacific-en.co.jp/karitarou/k5-6-2.html

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 01:16:52 ID:7Lv4/DhR
自己破産とは、本来自分の持つ財産の最低限生活していくために必要なものを除いて、換価し
債務の弁済に当てるというものですが、
自分の持つ財産を簡単にお金に変えられるもの、預貯金、株券、PC、車などの合計が20万を超える場合
少額管財事件となって、最終的には免責されるでしょう。
どういった目的で借財をしたか分かりませんが、ギャンブル,遊興、浪費当であれば、最悪免責不許可事由に
あたります。でも完全に免責されないのではなく、一部免責になる運用もしているようです。
とにかく額が大きいので、弁護士を依頼されたほうが良いでしょう。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 01:41:04 ID:3JOgQpki
パソコン、口座、初期費用なしで一日数千円儲ける方法
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e57855579

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 02:21:29 ID:9Pp4A3Fp
5000万の中身がわからないと何ともいえない。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 03:25:51 ID:FberQLiX
>>106です。
皆さんお返事ありがとうございました。
カードをはさみで切るとの事ですが、その様な事はしてくれなかったです。
やっぱり切ってもらった方が良いのでしょうか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 03:30:12 ID:e0ew7itb
>>123
通常は、破産申請する際に
法律事務所ないし司法書士事務所に
送付すれば良いだけです。
わざわざ事務所までいって、
ハサミで切らされる事は、
マイノリティです。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 03:57:05 ID:KCOy3gUv
公共料金(電気、ガス、水道)2〜3ヶ月滞納してるんですが、債権者に加えることは
出来ないんでしょうか?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 04:21:10 ID:41m+GPVW
初めてカキコします、ふと思ったんですが自己破産の
免責が不許可の場合はその後どのような処理(債務者)
になるか、教えていただきたいのですがお願いします。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 04:31:52 ID:e0ew7itb
>>125
公共料金や税金は債務免除の対象になりません。

>>126
通常、任意整理のような他に切り替え、
債務の何割かを弁済するような形になります。
どうしても支払えない人は、時効まで待つようです。
免責不許可となっても、催促されることは、
ほとんどないので放置する方も多いようです。
ただ、時効成立直前に起訴されるケースも
多々あるので後者の方法はあまりお勧めできません。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 06:09:54 ID:41m+GPVW
>>127さん
さっそくのお答えありがとうございます
実は今、弁護士に頼んで自己破産の申請中(昨年10月)なのですが
今年の2月に任意整理(だったと思います)にした方がよい
それには就職してくださいっと言われました。
借金は560万 内容は350まで車の改造費、事故修理代 後560万まで
生活費、返済等です。
現在無職で、財産は5万以上私財無し現金もほとんど無いです
就職活動はしてるのですが、任意整理で月3万を三年支払うとこを
考えて生活することを考えると、なかなか就職がないのです
北海道の地方なので給料のいい所は町郊外にあり交通機関がないのです
弁護士が言うは、5月で就職出来なければ6月頭に自己破産の申請をするっと
言ってます(免責は難しい、もしかしたら降りる)
127さんの話を聞くと自己破産→任意整理のように出来るみたいなのですが
私の担当の弁護士は自己破産後は弁護士を通さないで債権者が債務者に
来ると言ってました(後は当事者同士でやって・・みたいな)
破産後の任意整理はまた弁護士を雇うのですか?
教えて頂けたら幸いです。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 07:25:52 ID:e0ew7itb
>>128
他の弁護士に頼んだ方が良いと思いますが。
弁護士会のルートで弁護士を見つけたのでしょうか?
あなたの現在の状態を考えれば必ず自己破産は認可されて、
最悪でも一部免責になると思います。
確かに、債務の大部分が浪費に近いので、すんなり免責許可となるかは分かりません。
しかし、今は管財事件や一部免責などの運用もされていて、
破産状態である人間が、免責不許可になるケースはほとんどありません。
もしかしたら、任意整理で相当圧縮できるようなので、
危ない橋を渡るより、社会復帰させてから、少しでも弁済させる方が
今後の破産者のためにも生産的だろうという弁護士の計らいかもしれません。
ただ、就職も相当難しく、次の任意整理まで経済的に維持できるような状況だとは
とても思えません。
また、万が一免責不許可になったとしても、
債権者が債務者に催促するようなことはほとんどありません。
免責不許可の通知は債権者に渡らず、その膨大な官報情報を
確認作業しているような業者が少ないからです。
ただ、免責不許可後に私的整理に切り替える場合は、
通常はその弁護士が介入し最後まで面倒見てくれるはずですが・・・
個人間での交渉になると、法律知識のない債務者に分がないこと位は
容易に予想がつくはずでしょう。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 08:44:06 ID:QvQ3eoZ0
>>114
御出座では・・・

131 :107:2006/05/21(日) 08:52:58 ID:QvQ3eoZ0
>>123
枚数多かったので自分でやらされました。
端の方1cm位の所を切りました。
っていうか既に天井張付き状態ですから、
切る必要もありませんが・・・

132 :126、128です:2006/05/21(日) 09:08:32 ID:41m+GPVW
127,129さん
有難う御座います、弁護士は法律扶助協会より紹介された弁護士です
他の弁護士にしたいのですが、お金を払えません(今の弁護士は
一活か2回払いと言われたので、退職金で全部払いました)
就職が今すぐは、難しいので自己破産の方向でいきたいと思います
その後の事は弁護士と相談してみます。
本当に貴重なご意見有難う御座いました。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 10:18:54 ID:mMlFh7sn
>>127
税金は免責されないけれど公共料金は免責されなかったっけ?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 10:23:03 ID:mMlFh7sn
なんか日本語が変だった。
公共料金は免責されるよね?と言いたかったんだよ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 11:19:13 ID:e0ew7itb
>>134
免責の対象にならない債権は次の通りです。
・税金等の租税債権や国民保険料・社会保険料等の支払い義務のある公的債権
・賠償金・慰謝料等の民事確定判決の債権
・反則金・罰金等の刑事確定判決の債権
・養育費・生活費等の調停確定判決の債権
・公共料金
・その他地裁の認めない債権全て

携帯電話の通話料金が免責されるので、
公共料金も免責されるという誤解が氾濫していうようです。
ただし、携帯電話の通話料金を債権に入れてしまうと、
今後、携帯電話を契約できなくなる可能性が出てきます。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 12:02:43 ID:du7tSF35
>>135
嘘をつくんじゃないよ。↓
http://www.hi-ho.ne.jp/tnlaw/20050311.htm

・公共料金
・その他地裁の認めない債権全て
というのは挙げられていない。

こっちが間違っているというならソースを挙げて指摘してくれ。







137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 12:18:04 ID:9Pp4A3Fp
公共料金は財団債権や優先債権ではあるけれど
非免責債権ではないはずだが

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 12:39:44 ID:e0ew7itb
一部の公共料金が免除になるので、
非免責債権の条項に載らないだけですよ。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 12:59:01 ID:mMlFh7sn
>>138
それじゃあ、どの条項のどの文言に含まれるのか、ソース付きで説明して。

140 :質問:2006/05/21(日) 13:06:49 ID:96ova8T6
浪費とはどの範囲のことを言うんでしょうか?
キャッチやネットワーク等でつかまされた数十万のローンも入りますか?
クーリングオフ期間がすぎてからの商品到着で、泣き寝入りしたんですが。
支払いで足りなくなった生活費の足しにと借りたのが、いつのまにか返済のための借金、借金しては元金分また引き出して
みたいなのは、少しぐらい食べるのとか我慢しろよって感じで浪費になりますか?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 13:28:21 ID:Q0h6f362
おききしたい事があります。
自社の共済組合から貸し付けをうけていますが債権者一覧に
記入した方が、いいのでしょうか?
会社に知られると解雇される可能性があります。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 13:32:43 ID:du7tSF35
>>138
いい加減にしたほうがいい。恥の上塗りになる。
http://www.hi-ho.ne.jp/tnlaw/20050609.htm
>>140
裁判官の考え次第だろうが、いわゆる一般の浪費よりは、免責を受けやすいと
思う。
>>141
書かないとダメ。免責不許可事由になる。破産を理由の解雇は出来ない。

143 :140:2006/05/21(日) 13:58:32 ID:96ova8T6
142
レスありがとうございます。免責っていろいろ条件きつそうですね。なんてばかな生活にはまってたんだろうと激しく後悔。不景気で残業代カットになったとき普通に生活水準を下げられないとかって考えてた自分が愚かすぎでした。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 14:09:58 ID:mMlFh7sn
>>138
もう、ゴメンナサイした方がいいんじゃない?

145 :141です:2006/05/21(日) 15:11:07 ID:pWVUES2z
レス有難うございます。
裁判所で全部、調査するので記入した方がいいんですね。
では個人からの借り入れも記入しなければ、なりませんか?



146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 15:13:09 ID:mMlFh7sn
>>151
もちろんだよ。債権者は全部記入しないと。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 15:16:30 ID:mMlFh7sn
ありゃまちがえた。ごめん。>>151じゃなくて>>145だよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 15:17:09 ID:G142Z2dy
>>145
そうです。債務はすべて破産対象にしなくてはいけません。
家族、友人からの借金であってもです。

149 :ななし:2006/05/21(日) 15:42:18 ID:96ova8T6
裁判所は交友関係まで調べて貸し借りの有無まで調べるんですか? 会社に破産しようとしてることばれますよね…

150 :141です:2006/05/21(日) 15:46:45 ID:pWVUES2z
教えて頂き有難うございました。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 16:01:18 ID:G142Z2dy
>>149
たしかに友人からの借金まで裁判所は調べようがありません。破産の対象に友人からの借金を入れなかった人は結構いると思います。
しかし中には複数の友人から借金をしている場合もある。こんな時はきちんと破産の対象にしないと後々問題が起きやすいと思う。
会社には自己破産をする事はばれる事はありません。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 16:18:58 ID:mMlFh7sn
裁判所は、普通、交遊関係まで調べないだろうけれど、誰かがチクッたりして、どこでばれるか分からない。
免責不許可の危険がいやならきちんと名簿に載せるべし。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 16:31:38 ID:Web3ifMU
自己破産すると市役所関係の人間にばれますか?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 16:45:31 ID:mMlFh7sn
破産者の名簿に載るので、その名簿を管理している担当者には分かるだろうが、それ以外には分からない。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 16:50:11 ID:Web3ifMU
>>154さん
ありがとうございました。。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 18:24:50 ID:e0ew7itb
>>142
>>144
公共料金が免責の対象になるということは
どこにも書かれていないようですね。
私も一部の公共料金は免責の対象になると
言ったのですが、文盲なのでしょうか?
そこには、破産手続開始決定前は破産債権になるが、
その後は,自然人でも法人でも財団債権になる。
下水道料金に関しても、ほとんど財団債権になると
いう記述になっていますがね。
もしかしすると、財団債権が免責の対象にならないことを
ご存知ないってことはないですよね?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 18:30:10 ID:e0ew7itb
>>155
破産者名簿に載りますが、
免責決定を受ければ即抹消なので、
管理者にばれるとは断言できません

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 19:15:24 ID:7Lv4/DhR
公共料金について
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=488006

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 19:19:31 ID:du7tSF35
>>156
嘘をつくなといっているのにしつこいな。
http://www.hi-ho.ne.jp/tnlaw/20050609.htm
には、破産決定前の電気・ガス・水道料金は、優先債権とかいてあるだろ。大体、
破産決定後の財団に関する公共料金なんて免責・非免責と関係ないだろ。どうやったら
非免責債権になるんだよ。下水道料金についてのみ、財団債権になることが多いと書いてあるだけ。
大体、あんたは、公共料金については、>>135で非免責債権だと断定していただろ。
あんたのいう通りでも、公共料金のうち、電気・ガス・水道料金は非免責債権、下水道料金の一部が
租税等に含まれて非免責債権になるかも知れないだけではないか。

もしかして、あんた、いつも専門家の振りをして適当なことを並べている知ったかちゃんか(w
ここでの質問は、破産までに滞納した公共料金のことだろ。それだったら、ほとんどすべて
免責債権。租税に準じて取り扱われる下水道料金の一部(多く)が非免責かもという程度だろ。
電話料金は当然免責債権だし。



160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 19:28:57 ID:e0ew7itb
>>159
>>138

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 19:33:26 ID:e0ew7itb
MSという人やなんとかの風という人は、
しったかではないと思うが・・・

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 19:45:08 ID:du7tSF35
>>161
MS氏や西南の風氏は知ったかではないだろ。俺が言っているのは、前スレの
洋菓子おばさんとか、細かいことにこだわってわけの分からん論争をしている奴のこと。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 19:51:36 ID:e0ew7itb
>>162
論争を巻き起こそうとしているのは、あなたでは?
回答者に、補足説明するのは構わないが、
いちいち他人を蔑むような表現を行ったり、
揶揄、愚弄すると論争に発展することは容易に予想がつくはすだが?

164 :ななし:2006/05/21(日) 19:58:13 ID:96ova8T6
親や友人から支援してもらったものも申告したほうがいいですか?
別に返しても返さなくてもいいよってやつなんですけど。

あと、ネットオークションで使ってた口座もあげるべきですか?
口座をいくつもってるかはみんな調べあげられますか?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 19:59:00 ID:du7tSF35
>>163
あんたが>>156のような質問者が誤解するようなことを書くからいけない。あんたが、破産決定前の公共料金については、
水道、ガス、電気料金は免責債権であること、下水道料金の一部について非免責債権の可能性があるに過ぎず、大部分が
免責債権であることを認め、公共料金に関する>>135の記載が誤りであることを認めれば、この件にはこれ以上言及しない。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:02:46 ID:7Lv4/DhR
MSさん、コテの名指しの質問なんですが、公共料金の免責についてどう判断されますか?
現役弁護士として見解をいただきたいです。
私は同時廃止が下りたばかりで、当然に、電気ガス水道固定電話の料金も払っています。
携帯はプリペイドにしましたが。私は、破産法にはあまり詳しくないので、宅建は持っていますが、民法の初歩程度しか分かりません。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:03:24 ID:e0ew7itb
>>165
「破産手続開始決定前6か月間の供給部分の使用料は
一般先取特権の対象になるので,優先破産債権となる。」
の意味が理解できないとか?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:13:30 ID:7Lv4/DhR
結局、どちらの言い分が妥当なのでしょうか?議論が分かれる余地があるのでしょうか?
167さんによると、優先破産債権にライフラインは該当するから、当然に免責されると解釈すればいいのでしょうか?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:18:44 ID:e0ew7itb
>>168
一般先取特権が成立する範囲について優先的破産債権として扱われる。
使用者が自然人である場合は、一般先取特権が成立する範囲で免責の効果は及ばないこととされている。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:25:13 ID:7Lv4/DhR
そうですか、どうりで、陳述書に電気ガス水道固定電話の料金を書くところがありましたね、家計簿ですか

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:27:11 ID:e0ew7itb
>>170
6か月以前の供給部分は一般破産債権となるので、
免責の対象になりますよ。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:33:55 ID:7Lv4/DhR
4月21日、破産申し立て、同時廃止,免責の申し立て、6月21日異議申し立て期限
異議がなければ、2,3週間後には、免責の通知が弁護士に来るようなんですが、
いったん債務を履行したものを取り返すことは可能ですか?公共料金の滞納はしていないのですが?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:39:24 ID:mMlFh7sn
優先債権とは一般債権より優先されて弁済を受けられるだけで、免責、非免責とは関係がない。
いい加減にしないとみなが迷惑。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:41:32 ID:e0ew7itb
>>172
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%BD%93%E5%88%A9%E5%BE%97
不当利得返還請求というものがあります。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:43:18 ID:mMlFh7sn
>>166
なんで名指しするんだよ。これで、MSさんが答えられなくなったではないか。答えてもらおうと思って名指しを避けていたのに。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:43:58 ID:e0ew7itb
>>173
おいおい、そこは論点外。
一般先取特権が成立する範囲で免責の効果は及ばないこととされているってことだ。

>>158のことの人の意見が、的を射ている。まあ、旧破産法だが・・・
破産法第366条の12によって免責の対象となるのは破産債権に限られ、財団債権には効力は及びません。
ここでいう財団債権とは、国税徴収法または国税滞納処分の例により徴収されるものなどであり、税金以外にもそれぞれの法律に基づいていろいろ規定されています。
破産前の公共料金は民法に規定されている一般先取特権が成立するという考え方があるようですので、免責にならない可能性が高いと思います。
ただ、免責決定以降のものについては、個々に免除されない場合は支払い義務が生じます。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:57:22 ID:7Lv4/DhR
要は、同時廃止後、免責確定の間は、給与も差し押さえられるかもしれないし、年金だって銀行に入ってしまえば預金と同じ取り扱いなので、
取引口座をゼロにして、新たに、口座を作り引き落とされるべきものは新しい口座に再契約したほうがよさそうですね。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:59:20 ID:qWkenVgN
何かで見ましたが…(思い出せなくてごめんなさい)「電気やガスなどを債権に加えてしまうと即止められてしまうので、債権として加えないほうがよい」みたいな事が書いてありました。

結局免責どうこう関係なく払うべきものなのでは?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:59:27 ID:hiLRHFSK
うーん




























ここ1回爆破するか。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 21:04:53 ID:G142Z2dy
>>177
破産手続き開始決定(同時廃止)→免責確定の間は、
給料の差し押さえはできなくなりました。新しい破産法で改正されました。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 21:05:34 ID:7Lv4/DhR
結局、生きた債権=継続性のある債権、死んだ債権=免責されるべき債権
とでも解釈するのでしょうか?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 21:16:38 ID:7Lv4/DhR
いったん自己破産すると、借金依存体質を根本から変えないと。ある程度の収入
がある人は良いですが、また同じことを繰り返す恐れもあります。
パチンコ依存症とかは、危ないですね。友人にも該当者がいます。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 21:22:55 ID:x8lb7Wxc
http://www.nekojiro.net/
ココなんかに相談すると良いかも。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 21:35:31 ID:du7tSF35
>>158によると公共料金は免責されそうだ。

免責の効力は破産法366条の12に規定されており,租税や罰金等が1ないし6号に掲げられています。電気料金,水道料金はストレートにはこれらに該当しません。
 別の方が財団債権について記載されていますが,神戸地裁姫路支部昭和42年4月13日の会社更生法の案件から破産宣告前の電気料金等は財団債権には該当しない
として理解されています。
 ただし,優先破産債権性を認めるべきという見解はあります。

 上記のことから免責の効力が及ぶようにも思われますが,破産法366条の12第5号では債権者名簿に記載していないものには効力が及ばないとされており,
法人破産であれば債権者名簿(一覧表)に記載がされているのは頻繁に見受けられますが,個人破産で載せるということはまず考えられません。
 設問自体が現実性に乏しい感じがします。仮にあったとすれば免責の効力は及ぶと考えられます。が,現実的には#1のとおり遡及的に支払っているでしょう。

免責決定により破産債権は免責されるのを原則とする。但し、個別に非免責債権とされているものは免責されない。これが大原則。具体的には
http://www.hi-ho.ne.jp/tnlaw/20050311.htm を見てくれれば何が非免責債権か分かる。優先債権は免責されない
というのも間違いだし(優先債権=非免責債権なら、優先債権は免責されないと規定すれば、いいだけになるが、そうなってはいない)
財団債権だから免責されないというのも間違い(財団債権には破産決定後の債権が含まれており免責・非免責の区別とは必ずしも一致しない)
公共料金が非免責債権と主張するなら、破産法253条1項のどの場合に含まれるかををきちんと説明しなくてはならないが、残念ながら
そのような説明はない。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 21:42:08 ID:du7tSF35
>>172
もう少し具体的に教えてくれないとなんともいえないが、破産決定前に弁済したもので取り戻せるものが
あれば、管財人が取り戻しているはず。もし、取り戻せるのに黙っていたら、資産隠しになって免責が
取り消されることになるはず。免責になったからと言って、昔の債務が遡ってなくなるわけではないよ。



186 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/05/21(日) 22:17:34 ID:CCI9kpyz
>>176
一般先取特権を有するというのは,優先的破産債権となるだけのことで,これは非免責債
権を意味するものではありません。「一般先取特権が成立する範囲で免責の効果は及ばな
い」というのは,何かの間違いと思います。

>>178
破産法上,電気・ガス・水道については,破産手続開始決定前の不払いを理由にして,破
産手続開始決定後の供給を拒むことはできません(破産法55条1項)。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:24:38 ID:e0ew7itb
>>185
同時廃止で破産管財人とはこれいかに。

>>186
残念ですが、優先的破産債権が非免責債権だという主張は誰もされていません。
「一般先取特権が成立する範囲で免責の効果は及ばない」というのは
何かの間違いという思うのは、あなたの間違いです。

もう、この話題で論争をするのはやめませんか?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:34:37 ID:7Lv4/DhR
論争というより、公共料金まで滞納せざる終えない課程にとっては重要な問題です。
はっきり結論を出してください。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:36:31 ID:7Lv4/DhR
変換ミスすいません
滞納せざるを得ない家庭

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:48:57 ID:7Lv4/DhR
ここは法律論を戦わせる場ではありませんが、現実に公共料金を滞納せざるを得なかった友人もいますので、具体的な法律の適用をお聞きしたいのです。

191 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/05/21(日) 22:52:17 ID:CCI9kpyz
>>164
「支援」というのが,借金なら債権者一覧表に載ますが,贈与なら債権者一覧表に載せま
せん。
預金口座は全て申述してください。裁判所に対する虚偽説明は,免責不許可事由かつ破産
犯罪にあたる行為です。裁判所が調べ上げるかどうかではなく,してよいことがどうか,
という基準で自らの行動を考えるべきでしょう。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:54:07 ID:e0ew7itb
>>190
すいません。私はこれ以上のコメントは差し控えます。
それほど重要な質問でしたら、匿名掲示板で、
どこの馬の骨とも分からない人間に助言を聞くより、
本物の弁護士や裁判所の方に回答を頂く方が賢明だと思います。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:57:26 ID:7Lv4/DhR
弁護士からは、過去一年間のうちに取引がある口座と言われて申告しましたが

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:58:23 ID:du7tSF35
>>187
「一般先取特権が成立する範囲で免責の効果は及ばない」と主張するならその根拠条文を示してください。
>>190
公共料金は租税に準じて扱われる下水料金の一部を除いて免責債権と思います。但し、現実的には、ライフラインを
止まらないようにするために、債務整理に入った段階で支払うのが多いので問題になっていないのではないかと思います。

195 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/05/21(日) 23:03:25 ID:CCI9kpyz
>>190
破産法253条1項規定の非免責債権は限定列挙と解されていますから,同項各号に該当するものが見当たらない
滞納公共料金は免責許可決定により免責されます。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:11:52 ID:du7tSF35
>>195
原則的に仰る通りだと思いますが、公共料金、特に地方税の滞納処分の対象となる下水道料金の一部が、同条項第1項の「租税等」に
当たる可能性はないのでしょうか?


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:11:59 ID:7Lv4/DhR
わかりました。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:19:01 ID:mMlFh7sn
西南の風さんな来たけれど、MSさんが来ない。名指ししたせいか?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:21:30 ID:e0ew7itb
それ以前に、免責許可決定では免責はされません。

>>197
例えば、破産手続開始決定後は強制執行できないという破産法があっても、
実際は給料の差押さえや、銀行からの引き落としなどは横行しています。
公共料金を滞納していたら、供給ストップされることも十分考えられます。
法的拘束力があるといっても、法的対処ができなければ意味がないですしね。
とりあえず、数千円の公共料金も支払えないような状況でしたら、
生活保護なども視野に入れるべきだと思います。
それでは・・・

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:32:55 ID:du7tSF35
>>198
それは関係ないだろ、今晩は、MSさんスレや喫茶店にも来ていない(俺はストーカーか?)。
日曜だし、家族でどこかに出かけてるんじゃないか?と勝手なことを言ってみる。
>>199
>免責許可決定では免責はされません。
意味不明。確定するまで免責されないというなら揚げ足取りとおもうが。
>公共料金を滞納していたら、供給ストップされることも十分考えられます。
破産申立前なら破産法55条でストップされない。申立以後も滞納したらダメなのは当然だが、
ここではそのことを問題にしていない。

じゃ、俺もお休みなさい。


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:35:06 ID:7Lv4/DhR
ご心配なく、一人で食べて行けるぐらいは、何とかなります。

202 :ななお:2006/05/22(月) 00:35:37 ID:PHRCEu9L
あの、質問なんですが、ぶっちゃけた話、免責になるハードルは高いんですか?
どれくらい狭き門なんでしょうか?
いろんな情報で頭がこんがらがって不安になってきました。
あと、やっぱり地域によって免責許可、不許可のボーダーラインはかわってくるんですか?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 00:37:33 ID:8VoTZW1X
>>202
とりあえず破産状態が認められるかどうかが
一番のハードルだと思います。
免責手続は、様々な運用があるので、
免責までこぎつけるのは、そう難しくありません。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 00:37:46 ID:kVQRuea5
>>202
免責になる、ならないは、免責不許可事由の有無できまる。
ならない人はほとんどいない。
多少のギャンブルがあっても、一部支払って免責とか。

205 :KEI:2006/05/22(月) 07:14:16 ID:Tx2j73Zy
★―衝撃の事実―★借金生活からの大脱出★あいた時間にパソコン使って副収入★
★誰にでも出来るビジネス!年収6000万円になった男のホームページ★
★あなたにも出来る夢の様な生活が待っている★
http://brbpp.net/kei_k/


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 07:15:24 ID:jFp5Y1Ox
>>202
確かに、地域や裁判官によって違いはあるようだ。しかし、免責が完全にアウトなのは、資産隠し、管財人への非協力、
大規模な取り込み詐欺みたいな事件で、ギャンブル、浪費でも、一部免責という形で救われている。あまり心配する必要はないと思う。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 10:48:16 ID:DcfgRYwI
借金は計200万程。
自己破産をしようと思うのだが、貯金もなく生活を立て直したばかりのかつかつの状態。
この場合はどこに相談したら良いんだろう?
弁護士?司法書士?扶助協会?
アホな質問で申し訳ないが誰か教えてくれ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 10:51:55 ID:jFp5Y1Ox
金がないなら扶助協会。>>3を見よ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 11:08:39 ID:84ph4i8I
>>207
自己破産の本買って自分で申請、陳述書に生活苦によりやむをえずって感じで書く
内容に矛盾があると書記官に鋭く追及されるから注意
4万くらいあれば自分でできる、異議申し立てなんてまずしてこない

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 16:03:07 ID:wVDf0VAS
質問ですが自己破産前に土地や建物を親戚に売ることは問題ないでしょうか?
売った後は親戚に家賃を払うかたちにして
その後申請すれば債権者に取られることがないと思うのですが…

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 16:08:20 ID:cmSSCsAZ
>>207 免責不許可事由があるなら弁護士へ!俺も金がなかったが誠実な人柄という事で分割OKだったよ。ただ特別にって事で他言しないって約束だったよ!破産者に誠実なんて…

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 16:30:01 ID:jFp5Y1Ox
>>210
資産隠しだろ。だめ。免責でなくなる。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 16:33:12 ID:8VoTZW1X
専門家に委任することによる
メリットはかなり大きいですからね。
取り立てを即効ストップしてもらえることとか、
厄介な債権調査を全ておこなってくれることとか
たくさんあるけど、やはり陳述書の調整をしてくれることが
一番大きいと思う。これによって免責許可が決まるといっても
過言ではないからね。
それと、裁判所との窓口になってくれるのも、
家族同居で内緒の人にとっては大助かり。
おまけとしては、債権者に意見書など出さされた場合に
専門家は反論書を作成してくれることになる。
専門家が、債権調査や書類作成しているから
それに対して反論書を作ることができる。
まあ、本人申立ては余程金のない人がやることだね。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 16:35:39 ID:8VoTZW1X
>>212
その通りです。
破産前に名義換えや換価行為をしても
良いかという質問は結構多いですね。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 16:45:28 ID:DcfgRYwI
207だがみんなありがとう。
借金の内容はほとんどが浪費。あとは生活苦による借入だな・・・
幸いギャンブルと風俗には手を出してないんだが。

分からない事だらけで出来れば弁護士にお願いしたいところだが、やっぱり分割は難しいんだよな。
>>209
自分でするとそんなに安く済むのか。
携帯しかないんでサイトを調べられないんだが、自分でやるデメリットも本にちゃんと書いてあるんだろうか?


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 16:51:54 ID:jFp5Y1Ox
>>215
法律扶助協会に相談する気はないの?>>3に連絡先も書いてある。本部に電話して近くの支部の連絡先を聞くといい。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 17:04:36 ID:8VoTZW1X
>>215
借金のほとんどが浪費なら
さすがに本人申立ては止めたほうがいいと思うが・・・
指摘されている通り、法律扶助に申請するか
最低でも司法書士に頼むべきだ。
少額管財でも20万円はかかるぞ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 17:13:09 ID:b/IbnGSe
初めて書き込みします。
私は免責おりて3年になります
一年半前から常駐警備の仕事に就いてます。会社には破産免責の事は話していません
今度、施設警備の試験を受けなければなりません。
受かった場合、警察に届け出しなければならないんですけど、問題無いのでしょうか。
また会社に破産していた事が、ばれないでしょうか。
だれか教えて下さい。よろしくお願いします。」

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 17:17:58 ID:jFp5Y1Ox
>>218
もう復権しているので、問題ないはず。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 17:24:25 ID:poJbrCnB
こんにちは。
わからない事があるので教えて頂けませんか?
借り入れ申し込み時に車両購入で借りたのですが違う方に借り入れ金を
使いました。これは破産自体、認められない原因になりますか?


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 17:31:40 ID:jFp5Y1Ox
>>220
破産はできる。免責が問題。詳しくは>>3の「破産と免責」の関係の説明を読め。一部免責の可能性はあるかも。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 18:02:02 ID:poJbrCnB
回答、有難うございました。
自分では詐欺に、あてはまるのではないかと考えましたもので。
早速、司法書士さんに行こうと思います。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 19:55:26 ID:3Kvu/YHT
破産の手続きを弁護士に依頼しましたが、書類等は 揃っているのに二ヵ月弱申し立てしてくれません。 電話しても返事無しどうすれば良いでしょうか。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:00:08 ID:wkpR2Aa2
>>223
債権調査終わってないのか?
費用全額払ってないか?
私はお願いしてから5ヶ月後でしたから、
まっ督促止まってればOKかと思われ・・・

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:00:33 ID:8VoTZW1X
>>223
裁判所から破産申請が認可されていない恐れがあります。
辞任すれば、全額返金しなければならないので、
弁護士は試行錯誤しているのではないでしょうか?


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:05:00 ID:wkpR2Aa2
>>223
事務所に直接お伺いした方が良いですかねぇ?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:08:08 ID:3Kvu/YHT
さっそくお返事有難うございます。すべて終わっていてあとは申し立てだけだと言っていました。申し立てしてくれません。忙しいが口癖で困っています。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:09:00 ID:mcEhN8Ju
>>223
電話しても返事なしって、どうゆう事?
ってか、ここで相談する前に事務所行けよ!

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:12:38 ID:8VoTZW1X
>>227
実際に、三ヶ月経っても申請すらされていないとしたら、
辞任してもらって、司法書士に変えたが方がいいと思います。
同時廃止に限っては、司法書士でも問題ないですし、
むしろ書類作成のエキスパートですので
破産申請には卓越していると言えます。
その弁護士よりも、確実に仕事も速いでしょう。
通常、書類を全て送付してから、1〜2週間で申請してくれますよ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:13:46 ID:3Kvu/YHT
破産申請の許可が降りてないことはないと思いますが、事務所に行くか弁護士会に紛議調停するか悩んでいたもので、すみませんでした。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:22:14 ID:+BTi4ZCH
忙しくてできないなんて理由ありえるの?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:23:01 ID:8VoTZW1X
そういった理由で
何ヶ月も放置すれば、
職務怠慢ということになりますよ。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:27:00 ID:3Kvu/YHT
やはりそうですよね。皆さん有難うございます。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:33:53 ID:DcfgRYwI
207、215だが
ありがとう。携帯からじゃHPを見られないんで、明日ネットで調べてから扶助協会に電話してみるよ。


235 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/05/22(月) 21:39:40 ID:G8I75pW3
>>196
破産法253条1項1号の「租税等の請求権」の定義は,破産法97条4号に記されており
「国税徴収法又は国税徴収の例によって徴収することのできる請求権」とされています。
地方自治法231条の2第3項及び同法付則6条の5第3項によれば、滞納下水道使用料は
地方税の滞納処分の例によって徴収できることになっており、さらに地方税法によれば、
地方税の滞納処分は国税徴収の例によって徴収されることになっていますから、結局、滞
納下水道使用料の請求権は破産法253条1項1号の「租税等の請求権」にあたると解する
ことになりそうです。ただ、自治体によっては免責許可決定あると損金として処理してい
るところもあるようなので、現実の運用については、直接各自治体に問い合わせたほうが
早いと思います。
なお、そのような規定の見当たらない公共料金(電気・ガス・上水道)については破産
債権として届け出ていれば、免責の対象になると考えられます。

236 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/22(月) 21:42:43 ID:iHp6UKcp
いわゆる、「流れを豚切り」してしまうのですが、公共料金と免責債権について一言。

@結論から申し上げますと、下水道料金は非免責債権ですが、それ以外の公共料金は
 免責債権です。下水道料金は、破産法253条1項1号の「租税等債権」に含まれます。

Aそもそも「租税等債権」とは、「国税徴収法又は国税徴収法の例によって徴収する
 ことのできる請求権」をさしますが、下水道料金は、地方自治法231条の3第3項、
 同法附則6条3項、下水道法20条により国税徴収法の例によって徴収することが
 できる請求権とされているためです。

Bhttp://www.hi-ho.ne.jp/tnlaw/20050609.htm の分類は正しいです(ここに地方税
 の例によってとありますが、地方税は国税徴収法の例によって徴収できるとされて
 います)。

C失礼ながら、「一般先取特権が成立する範囲で免責の効果は及ばないこととされて
 いる」いうのは誤りです。

Dごちゃごちゃとわけの分からない話になって申し訳ありませんが、結論としては、
 公共料金のうち下水道料金のみ非免責債権ということですので、ご了解下さい。

237 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/05/22(月) 21:46:13 ID:G8I75pW3
>>67
返事が遅くなって、失礼しました。
最近の官報公告は、順調にけば決定から17日くらいで掲載されるようですから、その翌
日から2週間で確定すると、約1か月ということで計算があうように思います。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 21:51:38 ID:jFp5Y1Ox
お二人の専門家のご意見が一致したところで、公共料金のお話は解決ということで。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 21:54:13 ID:8VoTZW1X
>>236
さすが、MSさん。
よって、下水道以外は免責債権ということですね。
それと、一般先取特権の件ですが、
「一般先取特権が成立する範囲で免責の効果は及ばないこと」
事態は誤りではないようです。
しかし、これは使用者が自然人である労働債権に限るそうです。
この辺りを誰も指摘できなかったことが、情報錯誤の要因だと思われます。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 21:56:10 ID:8VoTZW1X
>>238
久々に難しい問題だったようですね。
どうやら、免責の効果が及ぶ範囲の問題というのは
結構難しいらしいです。

241 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/05/22(月) 22:00:21 ID:G8I75pW3
>>239
それは旧法時代の話ではありませんか。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:03:59 ID:8VoTZW1X
>>241
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%B4%E7%94%A3
ウィキペディアは、新破産法に情報更新されていると思いますが
どうでしょうか?
もし、宜しければチェックしてください。
これに関してご教授くだされば幸いです。


243 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/05/22(月) 22:05:56 ID:G8I75pW3
>>242
「本項目は、日本に2004年まで施行されていた旧破産法の内容に基づく解説であり、
2005年から施行された破産法の内容を踏まえた加筆がされていませんので、注意し
てください。」と明記してあるようですが・・・。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:08:23 ID:8VoTZW1X
>>243
ということは、労働債権に関しては修正されたわけですね?
私は非免責債権は拡大されただけという
情報をネットで見つけたので、こちらがあっていると思いました。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:11:05 ID:8VoTZW1X
非免責債権の拡張
・特に要保護性の高い生命侵害等による不法行為債権,養育費債権を非免責債権に加える。

非免責債権はこれだけが修正されたわけではないのですね?

246 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/22(月) 22:16:49 ID:iHp6UKcp
(免責許可の決定の効力等)
第二百五十三条 免責許可の決定が確定したときは、破産者は、破産手続による配当を除き、
破産債権について、その責任を免れる。ただし、次に掲げる請求権については、この限りでない。
 一 租税等の請求権
 二 破産者が悪意で加えた不法行為に基づく損害賠償請求権
 三 破産者が故意又は重大な過失により加えた人の生命又は身体を害する不法行為に基づく
損害賠償請求権(前号に掲げる請求権を除く。)
 四 次に掲げる義務に係る請求権
  イ 民法第七百五十二条の規定による夫婦間の協力及び扶助の義務
  ロ 民法第七百六十条の規定による婚姻から生ずる費用の分担の義務
  ハ 民法第七百六十六条(同法第七百四十九条、第七百七十一条及び第七百八十八条に
おいて準用する場合を含む。)の規定による子の監護に関する義務
  ニ 民法第八百七十七条から第八百八十条までの規定による扶養の義務
  ホ イからニまでに掲げる義務に類する義務であって、契約に基づくもの
 五 雇用関係に基づいて生じた使用人の請求権及び使用人の預り金の返還請求権
 六 破産者が知りながら債権者名簿に記載しなかった請求権(当該破産者について破産手続開始
の決定があったことを知っていた者の有する請求権を除く。)
 七 罰金等の請求権

第5号には、「一般先取特権の成立する範囲」という限定は無いです。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:19:38 ID:8VoTZW1X
 五 雇用関係に基づいて生じた使用人の請求権及び使用人の預り金の返還請求権

ということは、この部分が拡大適用されたというわけですね。


248 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/22(月) 22:23:48 ID:iHp6UKcp
>>247
そう理解しています。間違っていたらすみません。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:24:33 ID:8VoTZW1X
雇人の給料、ただし、一般の先取特権を有する部分に限る

→雇用関係に基づいて生じた使用人の請求権及び使用人の預り金の返還請求権

この辺りが修正されたと解釈していいんですね?


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:26:14 ID:8VoTZW1X
>>248
いやいや、弁護士のあなたの言うことですから、
信用していますよ。
それにしても、新破産法によってかなり変わったようですね。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:28:19 ID:8VoTZW1X
西南の風さんも弁護士なんですか?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:41:50 ID:jFp5Y1Ox
裁判官か書記官では。免責不許可の具体例にやたら詳しかったし。ただ、そうだとすると、裁判所内での立場も
あるだろうから、あまり詮索しない方がいいのかな。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:48:04 ID:8VoTZW1X
>>252
だとしたら、このスレは下手な相談機関より
優れていますね。
裁判所に従事している方と弁護士。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:55:52 ID:jFp5Y1Ox
>>253
回答を頂ける時間は限定されていても、いざ、話が混迷した時には、さっと交通整理をしてくれるし、
本当にご指摘の通りだと思います。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:14:29 ID:8VoTZW1X
私からも一つ質問させて頂きたいことがあります。
横浜地裁に申請したのですが、地裁のHPによると
免責決定の日が、「免責審尋の日、または一ヵ月後程度」
と曖昧な記述になっています。
現状では、免責審尋の日に免責決定が言い渡される
割合はどの程度なのでしょうか?
また、免責確定は免責決定の1ヵ月後程度とされているのですが、
免責審尋の日に免責決定が言い渡されたら、
そこから一ヵ月後程度後に確定されるものなのでしょうか?
この辺りが曖昧なので、ぜひともご教授いただきたいと願っています。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:03:00 ID:rArWJuwi
>>252
法曹界で飯食ってて上の回答を出すのに
数日かかるっていうのは流石にないかとw


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:10:55 ID:9TOYzByI
>>255
そりゃ、横浜の弁護士か裁判所関係者でないと答えられないだろ。答えもらうの厳しくない?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:10:57 ID:+JvI2FVc
>>256


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:12:37 ID:9TOYzByI
>>258


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:14:30 ID:+JvI2FVc
>>256
それ以前に、これまで法曹界に従事していて、
近年まで適用されていた旧破産法についての知識
が曖昧な訳がないだろ。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:20:57 ID:9TOYzByI
しかし、非免責債権の範囲は難しい論点らしいが。

なんか話の流れがみえない。段々、雑談に流れているんで、怒られないうちに、このへんで寝る。

次の質問者の方、ドーゾ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 01:41:10 ID:ZhRHhJt9
父親がえらい借金抱えてるんで、自己破産させようと思うんですが、
銀行や消費者金融からの650ほどに加えて、
知り合いから700(無利子)借りているとのこと。
父は無利子で貸してくれる友人に申し訳ないと自己破産を渋っています。
この知り合いの分のみ申告しないでおくというのは免責不可事由にあたると思いますが、
個人的な貸し借りなら黙ってれば裁判官には分からないと思うんですがどうなんでしょう?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 02:23:06 ID:Q/JmM7Vf
自己破産の申し立てするにあたって銀行口座の履歴を提出しますが
七百万円もの借用による金の流れを隠せるものなんでしょうかね?
バレることによる免責にあたってどうなるかは私は分かりませんが
バレるバレないで言ったら金の流れの不自然さはバレると思うけどどうなんでしょう?
七百万なんて大金。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 06:29:42 ID:9TOYzByI
>>262
ヒント
免責まで全て終わってから、返すのも違法ではないらしい。

265 :ななお:2006/05/23(火) 08:19:05 ID:PTKzSBmB
質問させてください。
免責と一部免責ではどっちのほうが適用される人は多いんですか?
あと、やはり借金がふくれあがった人って、生活苦で生活レベルを落としたくなくてとか
他人の手前お金がなくて情けないと思われたくないとかで次々とって方も
多いと思うんですが、浪費にひっかからずに免責になる場合はあるんですか?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 08:38:46 ID:5QC828hV
>>261
ID:+JvI2FVc=ID:8VoTZW1X=ID:e0ew7itb
「一般先取特権が成立する範囲で免責の効果は及ばないこととされている」というウソを専門家二人に
完全否定されたので、>>239 「これは使用者が自然人である労働債権に限るそうです。この辺りを誰も
指摘できなかったことが、情報錯誤の要因だと思われます。」と誤魔化そうとしたが、これも専門家二
人に間違いと指摘されたので、とうとう言うに事欠いて今度は>>260 「知識が曖昧」返事が遅いなどと
ケチをつけているだけ。
こういう手合いは相手をしないに限ります。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 08:53:50 ID:9TOYzByI
>>265
普通に免責される方が圧倒的に多いのでは。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 09:20:55 ID:9TOYzByI
>>266
了解。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 10:53:01 ID:NO/tKQdK
>>265
真摯な反省の態度を見せ、実際に生活状態が改善されれば、免責になるよ。
>>266
確かに、翌日には回答が出ているのに、「数日かかった」と嘘ついているのもいるし。
ID:rArWJuwiも同一人物じゃないか(w


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 11:15:43 ID:9TOYzByI
まあ、そういう話は置いておいて、

次の質問者の方、ドーゾ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 13:10:19 ID:+JvI2FVc
>>266
認定厨乙。
残念ながら、
ID:8VoTZW1X=ID:e0ew7itb=ID:rArWJuwiは俺じゃない。

図星を指されて、悔しい気持ちは分からないでもないが、
俺の指摘も、ID:rArWJuwiの指摘も的を射ている。
だいたい本当に法曹界に従事している人間だったら検索で拾ってきたような
破産法の条項貼って、ぐだぐだ類推せずに、実務的な話が中心になるはずだろう。
ID:8VoTZW1X=ID:e0ew7itbに関しても、ただの検索厨だろう。
客観的視点で正論を言ってここまできれられとは思わなかったw

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 13:15:34 ID:+JvI2FVc
それと、俺の予想だが、
ID:8VoTZW1XとID:e0ew7itbも別人だと思うな。
前者はコテに好意的だが、後者は批判的。
文体もかなり違う。カリカリしているから、
こういう根本的な質の違いも分からず
自作自演に思えてくるものだ。
前者は知識のない人間が普通に検索しているだけ。
後者は知識のない人間が専門家気取りなだけだけ。
ここのコテも法曹界の専門家ではないだろう。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 13:37:49 ID:9TOYzByI
図星にあわてて、一生懸命弁解している人がいるみたいだけれど、質問者の邪魔になるだけなので、スルーしましょう(w。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 13:42:36 ID:TXwxXL2P
今親戚の知り合いの弁護士にタダで相談にのってもらっていて
銀行から契約書の写しをもらってきてくださいと言われたのですが
理由を聞かれると思うのですがどのように答えればいいでしょうか?



275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 13:59:17 ID:9TOYzByI
最初は、理由を言わずに、欲しいと言う。それで、理由を聞かれたら、確定申告を税理士に頼んでいるなら、税理士に言われという。
そうでなければ、借り換えを匂わせて、ちょっと内容を確認したいとか言う。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 14:38:53 ID:Atpz94pU
>>247
聞かれるのかな?
通帳の利用履歴を申請した時は
何も聞かれ無かったけど?


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 14:59:58 ID:NO/tKQdK
>>273
そう言いながら、相手にして遊ばないように(w
まあ、間違いだらけの奴を擁護して、正しい答えを出してくれている専門家を腐すようなことをするのは、間違えて
恥をかいた本人くらいだろうな。
>>274
俺は、理由を聞かれずにもらえた。

278 :274:2006/05/23(火) 15:55:19 ID:TXwxXL2P
>>275-277
ありがとうございます。
理由を聞かれたら税理士の件で話してみます。

それでまた質問なのですが
実はこの件は私の親の問題なのですが
父親が仕事中の事故で仕事のできない体になっていて
傷害保険と労災のお金が下りているのですが
自己破産した後もお金はもらえるのでしょうか?


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 16:31:56 ID:9TOYzByI
>>278
破産をしても公的な給付は打ち切られない。傷害保険というのは良く分からない。障害年金かな?弁護士に依頼しているなら、弁護士に確認してみたら。
それから、給付する機関、役所とかに直接聞いてみたら、教えてくれると思うよ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 16:35:24 ID:+JvI2FVc
>>277

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 12:56:39 ID:pxakpNGj
>>65
それはそうですが、官報公告を考えれば、免責から一ヶ月で確定することはありうるのでしょうか?
最低でも一ヶ月半くらいはかかりそうな気がしますが?

237 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/05/22(月) 21:46:13 ID:G8I75pW3
>>67
返事が遅くなって、失礼しました。
最近の官報公告は、順調にけば決定から17日くらいで掲載されるようですから、その翌
日から2週間で確定すると、約1か月ということで計算があうように思います。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 10:53:01 ID:NO/tKQdK
>>266
確かに、翌日には回答が出ているのに、「数日かかった」と嘘ついているのもいるし。
ID:rArWJuwiも同一人物じゃないか(w

ID:NO/tKQdK=嘘つき

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 16:36:12 ID:+JvI2FVc
>>273
とりあえず、君は「弁解」という意味を
辞書で調べよう。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 16:39:50 ID:+JvI2FVc
ID:9TOYzByI
ID:NO/tKQdK

おまえら、まだやっていたのかw
まさか学校から帰ってくるまでに、
まだいるとは思わなかった。
仕事しないから破産するんじゃねえのか?

283 :274:2006/05/23(火) 16:47:41 ID:TXwxXL2P
>>279
弁護士は親戚を通してタダで相談にのってもらっているので
直接は聞けるのか解らないですが確認してみます。
労災の方は1人親方なので商工会で申し込んであるのですが
田舎なので相談した場合すぐ噂が広まりそうで…
とりあえずできる範囲で情報をもっと集めてみます。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 16:47:56 ID:9TOYzByI
よほど、正体が暴かれたのが悔しいらしくて、しつこく粘着している馬鹿がいる。くやしかったら、多少は有意義なアドバイスでもしてみろ(w

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 16:51:20 ID:+JvI2FVc
>>284
即レス乙。真性ですね。
同一化が前提でしか、攻撃できないということは
余程、知的水準が低いようで・・・
もっと理論的に反論してくれないと困る。
こっちも子供相手だと面白くはない。
何の根拠もなく、あの落書きをしたのは、
○○君だと言い張る幼稚園児そのものだよ。君。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 16:53:28 ID:+dYNzHB3
すいません、横から質問失礼します。
>>269
借金の理由の大半が浪費でも、自分がそういう態度であれば免責は下りるのでしょうか?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 16:58:32 ID:9TOYzByI
>>285
ほらほら、何のアドバイスも出来ない頭の悪い坊やはうちに帰ってネンネしなさい。ここ坊やみたいなお子様が来るところではないですよ(w
理論的な説明もせずに、理論的反論をしろとは、駄々をこねている幼児以下ですな。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 17:01:12 ID:+JvI2FVc
>>286
基本的に>>269の言っていることは的を射ていない。
破産者が真面目な態度を見せたからといって
免責になるなんてことはない。
あくまでも、免責不許可事由の許容範囲による。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 17:02:08 ID:9TOYzByI
>>286
事案によりけりだろうけれど十分可能性はあると思う。一部免責も含めてだけれどね。一部免責については、>>3参照。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 17:18:43 ID:NO/tKQdK
>>288
こらこら、嘘はいけない。↓の免責調査型の少額管財を読んでごらん。
http://www.pacific-en.co.jp/karitarou/k5-6-2-old.html
裁量免責にあったて、破産者の誠実な対応、真摯さというのは当然重要な要素となってくる。少しクグッテ調べれはすぐに
分かることだよ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 17:22:17 ID:NO/tKQdK
ID:+JvI2FVc=嘘つき、無知、知ったかぶり。やっぱり、ID:+JvI2FVc=ID:8VoTZW1X=ID:e0ew7itb だな。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 17:24:36 ID:+JvI2FVc
さあ、それでは有意義なコメントでも出そうか。
とりあえず、ここにいる住人に専門家などいない。
まず、法曹界に従事している人間ならもっと実務的な話をするはずだ。
専門家なら、破産者の清算処理手続の現場を幾度となく見ているはず。
当然、破産者には公共料金を滞納している人間なんて腐るほどいる。
しかし、実務的な対応を把握しているものがここでは1人もいなかった。
また、近年まで適用されていた旧破産法の非免責債権という核となる部分を
把握しているものが1人もいなかったということも判明。
言っておくが、新破産法は平成17年に施行されたばかり。
この条項から類推しているということは、知識が総括的ではなく断片的だということ。
つまり検索厨である可能性が高い。
そして、某氏は滞納公共料金は免責されると断言したにも関わらず、
その後しばらくして、下水道料金は非免責債権だと言い換えている。
要するに、懸命に調べた結果、知識漏れがあったことを、暗に認めたことになる。
ちなみに、下水道が租税債権だということ位、法律家の中では基本中の基本中のことだ。
こういった人間達が、司法試験に受かっていること自体現実的にありえるのだろうか?
反論は、それなりの論拠を提示してお願いいたします。
ついでに、発言者を同一化するような稚拙な言いがかりは止めましょうね。
論点を変えることでしか攻撃できないことは分かりますが…

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 17:26:46 ID:+JvI2FVc
>>290
wwwwww
免責調査型の少額管財は、
東京地裁や横浜地裁などの一類型にすぎないw
検索厨だから、断片的なことしか把握できない。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 17:28:50 ID:+JvI2FVc
もう、知的水準の低い人間をからかうのはやめた。
可愛そうだから。

司法浪人ですた。ノシ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 17:49:48 ID:YWhUGatr
先取り特権云々の話は、民法上の話ですか?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 17:53:44 ID:YWhUGatr
だとすると、特別法である破産法が、民法に勝つので、やはりMS氏の言っている方が正しいのでは?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:03:58 ID:NO/tKQdK
ここでの主たる問題は、公共料金が免責債権か否かということで、その点についてのMS氏の回答に対しては、
ID:+JvI2FVcは全く反論していない。公共料金の多くは、ライフラインにかかわるので、実務的には、債務整理に入った段階
で支払ってしまうことが多い。旧破産法の労働債権に対する規定を一般化したのがいたが、その誤りも指摘されている。
ちなみに、下水道が租税債権だということが法律家の基本中の基本というのは、いみじくも、ID:+JvI2FVcが実は法律家とは
無縁のことを証明している。地方税法、国税徴収法、地方自治法、下水道法は司法試験の科目にはない(w
破産管財人を経験して初めて気がつくレベルのこと。
しかも、現実には、裁量免責において、破産者の対応が問題とされていることも全く知らない。
すべて後付の知識で、はじめからしったかぶり。そんなに詳しいなら、初めから説明してやればいいのに(w
すべて後だし。

やっぱり、専門家に嘘を暴かれた人間が、専門家に難癖をつけたかっただけのようだね。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:11:14 ID:5+0hahyi
経験から(事務員デス)

水道局(便宜上こう呼ぶ)が債権者になっていたもの、一度だけありました。
どういう風に扱うのかなー、と思っていたら債権届出して来ました。
税金なら交付要求してきますよね、普通。
ってことは水道料金は税金扱いではないって解釈をしてきました。


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:27:02 ID:+JvI2FVc
>>297
一時間以上の検索乙。
どういう反論が来るか楽しみにしていたら、
散々考えた挙句、下水道法は司法試験の科目外だから
おまえは法律家とは無縁という、とんでもない論理をかましてきたかw
がっかりだよー!(桜塚やっくん風)
客観的視点で落ち着き、咀嚼して考えれば、
法律家なら租税債権の知識ぐらい、実務上知っているはずだという「一般論」
であることぐらいは、君の少ない脳でも分かるはずだ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:33:25 ID:+JvI2FVc
それと、破産管財人じゃないと
非免責債権の細部は分からないという
横暴な憶測はやめた方がいい。
同時廃止事件だろうが、管財事件だろうが
非免責債権は基本的に免責されない。
租税債権の執行停止処分によって、
実務上、支払わずに済むケースも例外的にあるがな。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:36:29 ID:elh6SGTz
以上。
ムズカシイハナシ糸冬了

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:40:39 ID:NO/tKQdK
>>299
やっぱり、ほんとうに全く知らないんだな。下水道料金は、管財人をやって債権届出の振り分けをして、かつ、非常に少ない確率で、
下水道料金が出てきて初めて気がつくくらいのものなんだよ。しょっちゅうでてくる、社会保険料とかとは違って、破産法の実務について
説明している書籍でもほとんど載っていないんだよ。
そんなことも知らないで、知っていて当然みたいにいうから、嘘つきといわれるんだよ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:43:07 ID:+JvI2FVc
>>297
>>269が断定的に免責になると言っているから反論しただけだ。
この論理で言うと、サラ金から500万金借りて、
生活レベルを落としたくないという理由で、
毎日のように、フランス料理のフルコース食べて全額使い果たし、
破産しても、反省の色さえ見せれば免責になるということになる。
誇大解釈ではなく、君の主張はこういうことになってしまう。
住人に誤った情報を突きつけている人に、指摘することがいけないことか?
もう、ここで俺は下りる。水掛け論になるだけだ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:46:10 ID:+JvI2FVc
>>302
その論理で、弁護士や裁判所関係者が
下水道料金が租税債権であることを認識していないという
一般論が繋がると本気で思っているのか?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:47:02 ID:9TOYzByI
>>300
また、馬脚を現したね。税金は、免責されないが、実務的には、そのまま時効にかける対応が圧倒的に多いよ。やっぱり実務のことは知らないんだね。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:50:36 ID:NO/tKQdK
>>303
>破産者が真面目な態度を見せたからといって
>免責になるなんてことはない。

と言ったのは誰だよ。まじめな態度は関係ないといわんばかりの誤った情報を提供したのは誰だよ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:52:47 ID:NO/tKQdK
>>304
>下水道が租税債権だということ位、法律家の中では基本中の基本中のことだ。

なんて嘘をつくから>>302で実際のところを説明してやっただけだよ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:53:35 ID:+JvI2FVc
>>305
あんた、大丈夫か?
時効にかける前に、滞納税処分が執行されるだろ。
租税債権の執行停止処分をされなくても、時効にかけろと?


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:54:25 ID:+JvI2FVc
>>306
もう、やめた方がいい。哀れだ

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:58:43 ID:+JvI2FVc
>>307
その論理で言うと、法曹の実務に携わる人間は皆
地方税法、国税徴収法、地方自治法に関しては無知である
という憶測を一般化していることになる。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:59:50 ID:+JvI2FVc
それじゃノシ
ここの住人ではないので。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:00:06 ID:9TOYzByI
>>308
滞納税処分?滞納処分かな?
時効にかけるのは例外的ではないの。ポイントはそこ。あんたこそ、実務を知らない検索厨かな。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:04:38 ID:NO/tKQdK
>>310
アホか。下水道料金と言う稀な例の話がなんで

>地方税法、国税徴収法、地方自治法に関しては無知である
>という憶測を一般化していることになる。

につながるんだよ。論理の飛躍を繰り返していると司法試験にはうからんぜ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:06:19 ID:9TOYzByI
>>311
じゃあね。司法浪人さん。司法試験頑張ってね。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:15:35 ID:N7ZDU4i7
>>304
一生懸命話をすりかえてますね。
そもそも下水道使用料が非免責債権だという主張は誰もしていません。

「電気、ガス、水道」がどうなるかというのかが元々の質問(>>125
それに対して「公共料金や税金は債務免除の対象になりません。」(>>127
とID:e0ew7itbが大ウソを教えたからスレが荒れた。

ID:e0ew7itbが苦し紛れに「一部の公共料金が免除になるので、非免責債権の条項に
載らないだけですよ。」と答えたので、西南氏が「破産法253条1項規定の非免責
債権は限定列挙と解されていますから、同項各号に該当するものが見当たらない
滞納公共料金は免責許可決定により免責されます。」(>>195)と説明した。
租税等請求権条項に該当している下水道が免責されないのは当然の前提でしょう。

それに対してID:du7tSF35氏が「公共料金、特に地方税の滞納処分の対象となる下水道
料金の一部が、同条項第1項の「租税等」に当たる可能性はないのでしょうか?」(>>196
と質問したので、西南氏とMS氏が下水道についての詳細な説明をしたわけで、
どこにも不自然な点はありません。

両氏において下水道料金が租税債権であることを認識していない、なんて事実はもともと
存在しないのですよ。ご愁傷様。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:16:37 ID:YWhUGatr
この険悪な、雰囲気を何とかしてください。
MS氏は本当の弁護士のようですよ。こんどMS氏が登場したら論議してみれば、
破産だけを取り扱ってる弁護士ではないようですが

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:21:12 ID:vtsspYjY
オレは法律の知識なんて廊下を走ってはいけません程度にしか知らんが
ID:+JvI2FVc=ID:8VoTZW1Xではないんでないかい?
ID:+JvI2FVcの方がウルトラに性格が悪い。ほぼ精神異常だよ。
司法浪人らしいがこういう人間にはそういう仕事に就いてほしくないなあ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:23:54 ID:NO/tKQdK
>>316
すみません。これ以上話がでなければ、この議論はやめます。それから、MS氏を
巻き込んでも申し訳ないので、結論として、「公共料金は下水道料金を除き免責債権である」ということを
このスレの共通の認識ということで、この話題をやめたいと思います。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:27:23 ID:9TOYzByI
それでは、困ったちゃんが出てこない限り自分もこの話題を止めるよ。

それでは、次の質問者の方ドーゾ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:27:19 ID:oyRaQOif
自己破産をし、結婚後夫名義で住宅ローンを組む予定にしています
夫はもちろん自己破産はしていませんが、
住宅ローンを夫婦合算所得でくむ予定なんですが・・
これは可能でしょうか?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:32:33 ID:h6nF4mbl
>>316
コテハンの回答見ているとどう見ても
クレサラ事務所の事務員にしか見えんのよ

>>320
んなもん銀行次第。ここで聞かれても正解は出ないと思う。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:35:19 ID:YWhUGatr
基本的に夫名義であれば大丈夫かと、思いますが、あなたが連帯保証人にはなれませんので、
保障協会か何かで、連帯保証人になってくれる人を探さねばならないのでは?
担保があれば別ですが。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:43:48 ID:oyRaQOif
なるほど!
保証人は民間住宅ローンですから、団信一緒になっているようなのでいらないようです
ありがとうございます♪


324 :4/21申立:2006/05/23(火) 21:49:52 ID:rzi+5xjj
すみません。
気になったので質問させて下さい。
負債が1600万くらいで、財団が400万くらいあります。
で、国民年金や町民税の未納の租税がある場合は、債権者へ配当をする前に租税の支払いをするのですか?
勿論、管財人が。ですが。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:55:43 ID:9TOYzByI
>>321
事務員なら、せいぜい俺程度だよ(w
弁護士もちょっと専門から外れれば概略的な知識しか持っていなくて、その場で調べる人も多いし(w
他スレでのMSさんの競売とか、保証人の事前求償とかの説明を読んだ感じではうちの先生より詳しいそうだから
きっと弁護士だろ。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:57:58 ID:9TOYzByI
>>324
そうです。特に1年以内ね税金は最優先です。

327 :4/21申立:2006/05/23(火) 22:01:48 ID:rzi+5xjj
>>326
ありがとうございます。
申告した全てではないのですかね?
過去、4年位年金払っていないかな?

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:01:58 ID:9TOYzByI
残りの税金も優先債権だから、一般債権より優先。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:00:38 ID:aLsnSbmF
なんか、繋がり悪くない?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:03:36 ID:8cHVlIgI
鯖落ちですよ

331 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/24(水) 00:30:49 ID:I1LD1z4h
優先順位(別除権など除く)

財団債権>破産債権(優先債権>一般債権>劣後債権)

財団債権 納期1年以内の租税債権等、3か月分の労働債権 破産財団の共益費的なもの
優先債権 上記以外の租税債権、労働債権 一般先取特権のある債権その他
一般債権 その他もろもろ
劣後債権 破産決定後の利息など

大体このような感じです。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:31:58 ID:IIB5EqNA
旦那も私も各6件ずつ
各社40万近く借りてて。毎月二人合わせて20万近く支払いしてて
旦那の給料が40万で
私は今専業主婦で仕事探してるんですが。毎月の支払いがきつくて
自己破産を考えてます。子供は居ないけど…。簡単に自己破産は出来るのでしょうか?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:35:45 ID:aLsnSbmF
おっ、つながった。
>>331
MSさん、こんばんは。
>>332
債務総額480万?借りた年数と金利によるけど、特定調停もよさそうな気がする。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:40:19 ID:IIB5EqNA
>333

借りたのは。5年位前です。返して、借りての繰り返しで…。もぉどぉしたらいいのかぁ…。ちなみに今月は1件だけ遅れてしまってます。
今月はもぉ払えそうにないんですけど…
どぉしたらいいのでしょうか?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:46:02 ID:aLsnSbmF
急いで、弁護士に相談した方がいいと思う。感じとしては特定調停がよさそう。朝になったら、地元の弁護士会に
電話して法律相談をお願いしたら?それから、ぉを使うとふざけているように見えるので止めた方がいいと思うよ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:52:27 ID:IIB5EqNA
>335

ありがとうございます。
明日電話してみます。
不安で毎日寝れなくて…。本当にありがとうございました。

337 :女25:2006/05/24(水) 02:28:54 ID:aHVAS3hU
初めまして。25歳♀です。同棲中の彼に400万の借金があり一本化したり借りたりとなかなか減らず調停か任意整理を考えています。しかし彼は仕事が建築で手続きをする時間がないので代理人として私が手続きなどをしたいのですが可能でしょうか?続

338 :女25:2006/05/24(水) 02:32:46 ID:aHVAS3hU
そして彼は調停などをした事によって親にブラックリストが載ったり迷惑がかかるんじゃないかと調停は反対してるんです。ちなみに保証人などはいません。もし弁護士さんに手続きや相談を行う場合どれ位の費用がかかるのでしょうか?宜しくお願いします

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 03:24:16 ID:ja+Pw8rd
>>337
>>338
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1146215616/l50

ここは自己破産のスレですので、
こちらへどうぞ。


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 07:51:23 ID:aLsnSbmF
>>337
スレ違いはさておき、本人がそんな意識では債務整理は無理。仕事も大切だろうが、本人が出向いて相談する気にならない
と上手くいかないだろうね。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 12:19:18 ID:1J8b3jJx
>>337-338
ご主人は、仕事に逃げていて自分の借金に正面から向き合っていないのでは?
それだと、仮に、今回うまく整理できても同じことを繰り返しそうだし、本人にきちんと取り組ませないと
だめだと思う。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 12:48:14 ID:P2kX14hj
初めまして、30歳の女です。
私の債務が4件(計80万円)旦那の債務が3件(債務整理済みで90万円)
で2人合計170万円の借り入れがあります。
子供は2人いて今年3人目が産まれるのですが、どうにも生活出来なくなって
支払いも滞納してしまいました。
やむ得ず夫婦同時に自己破産を考えているのですが可能でしょうか?
どなたかアドバイス宜しくお願い致します。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 13:13:54 ID:aLsnSbmF
収入、借入年数、金利などを書いてくれないとアドバイスしようがない。

344 :342:2006/05/24(水) 13:29:28 ID:P2kX14hj
すいませんでした。補足いたします。
収入は今年から旦那の職場が変わり月26万円です。
私の借り入れ年数は1年未満・旦那は3年位前だと思います。
金利は私の方が27〜29%位で、旦那の方は債務整理しているので
0%だったと思います。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 13:41:06 ID:aLsnSbmF
正直言って、あなたも債務整理をして返済額を減額してもらえば、破産しなくてすみそうな気がする。子供が小さいなら
児童手当なども出るだろうし。旦那の債務整理を弁護士に頼んだんだったら、同じ弁護士に相談してみたら。

346 :4/21申立:2006/05/24(水) 13:51:38 ID:cHGFwdDH
>>328 >>331
ありがとうございます。


347 :342:2006/05/24(水) 13:59:42 ID:P2kX14hj
アドバイスありがとうございます。
弁護士料金も今の状態では準備出来ないので、自己破産が可能であれば
自己申し立てをしようと考えていたのですが、345さんの言う通り弁護士
さんに相談してみようと思います。
どうもありがとうございました。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 17:29:25 ID:aLsnSbmF
それがいいよ。頑張って。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 18:31:50 ID:EmA0sQER
弁護士さんにお願いしての自己破産を考えています。弁護士さんに受けて頂いてから免責が確定するまでの間、自宅への取立てや電話などはあるのでしょうか? また、破産後、DMの他、どのような影響がありますか?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 18:55:55 ID:aLsnSbmF
ない。あっても、本当に委任したかどうかを確認する連絡くらい。免責確定後もない。免責になったかどうかの確認も弁護士のところに行く。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 18:59:38 ID:aLsnSbmF
>>349
ローンが組めないとか、カードが作れないのは前提ね。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 19:19:41 ID:EmA0sQER
>>350 >>351 ありがとうございます。破産の決心をし、相談会の案内に従い書類の作成を始めました。準備が出来次第、相談予約をお願いするつもりです。自業自得なのですが、不安ばかりで、初めの一歩が重いです・・でも頑張ってみます。




353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 19:35:35 ID:ja+Pw8rd
>>352
免責不許可事由が顕著ではなく
同時廃止の案件になりそうなら、
司法書士でも問題ないと思うよ。
ほとんど弁護士と実務的な差は変わらない。
費用も10万円以上は浮くから、お得だよ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:04:17 ID:EmA0sQER
>>353 生活費に充当していたので浪費に該当すると思います。後、支払いのために、ショッピング枠で金券を買って換金した事があります。テンプレの不許可理由に該当するので、免責を頂けるかも不安です。弁護士さんには一般的にどれ位お支払いするのでしょうか?


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:16:05 ID:ja+Pw8rd
>>354
横浜の場合だと、平均的な債務額・件数の場合
着手金20+報酬20で、約40万円。
司法書士の場合は、約25万円。
ただ、毎月5万円程度の分割にも応じてくれるし
取り立ては止まるから支払えると思いますが。
東京の場合は、これより若干格安のようです。
弁護士でも20数万円の所もあるようです。
一部の地裁では免責調査型の少額管財という運用もありますし、
全国的に一部免責という運用もあるので、
免責不許可になるということは事務上ほとんどないようです。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:32:14 ID:NgxlyYK2
>>354
換金うんぬんは追い詰められてやむなくって陳述すれば大丈夫

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:38:46 ID:ja+Pw8rd
ただ、分割で5万づつでも支払えるのであれば、
弁護士に委任するのが一番無難と言えば無難ですね。
やはりメリットはかなり大きいように思えます。
@債権調査A申立書調整B取立ストップ
私は、この3つが専門家に委任する三大メリットだと
考えています。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:42:32 ID:EmA0sQER
>>355 ありがとうございます。裁判所=弁護士さんの方が心強いという印象があります。債権者との仲介等、弁護士・司法書士さんとも差がないのであれば考えてみたいと思います。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:13:54 ID:EmA0sQER
>>356 >>357 ありがとうございます。今後の世間の目を考えるとやはり不安です。でもみなさんのレスで重い背中を押して頂けた気がします。今の気持ちで過ごすより、リスクを覚悟しやり直すチャンスを与えて頂いた方が、今より前向きになれるかと思っています。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:47:56 ID:EmA0sQER
何度もすみません。やはり同居家族(夫)にバレてしまうのでしょうか? 将来的に住宅ローンの予定はありません。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 22:03:31 ID:aLsnSbmF
弁護士に、夫にバレないようにお願いすれば配慮してくれる。しかし、絶対の保証はない。
ただ、本来、夫とかもっとも近い家族には打ち明けて協力をお願いすべきとは思うが。

362 :門前の小僧 ◆DsWQtxNknY :2006/05/24(水) 22:06:13 ID:FfMbXgiF
弁護士に頼んで、「身内に秘密なので事務所の封筒使わないで下さい」
とお願いすれば、まあ夫にはバレないかも知れないけども、

・そういう身内に内緒という姿勢がけしからん、という弁護士もいるし
・絶対バレないなんて約束できません、という弁護士もいる。
(もちろん上のようなことをいう事務所では「身内バレ困る」人は受任しないし、
ウチの事務所ではお断りしています)

ただ、「破産するに至った事情」は家庭の問題も何かしら普通は絡んでくると思うのよね
隠さずに夫に話して、夫と今後の生活の展望についてよく話し合わないと、
同じことまた繰り返すんじゃないかなぁ、とは思う。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 22:20:08 ID:ja+Pw8rd
>>362
あなたは事務員ですか?弁護士ですか?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 22:24:43 ID:EmA0sQER
すみません。どうもありがとうございました。

365 :門前の小僧 ◆DsWQtxNknY :2006/05/24(水) 22:42:51 ID:FfMbXgiF
>363
事務員。門前の小僧だもん。
弁護士も裁判所の中の人もいるみたいだから、参加してみた。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 22:56:05 ID:aLsnSbmF
>>365
>>325さんと同じ人?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 23:04:51 ID:U3+hF6j6
ID:ja+Pw8rdさんはID:+JvI2FVcと同じ人。
きのうはお疲れ様でした。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 23:30:45 ID:aLsnSbmF
そりゃあ、相談所スレを見れば分かることだけれどね。分かっていて黙っているのが、スレの平和のためと
思っていたのに。ばらしてしまったのネ!

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 00:53:39 ID:ReYupScl
初回の無料相談で、すぐ法律扶助協会を紹介していただき、無事同時廃止になり
免責を待っています。6月21日までに異議申し立てがなければ、その2,3週間後には
免責の通知が弁護士のところに届くそうです。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 01:30:25 ID:E0H4t71a
他スレにも書き込みしたのですが、こちらのスレを見て
改めて書き込みします。

弁護士さんに依頼しても、給料差し押さえ、支払い通知などが届いたりと
いう事は多いのでしょうか?




371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 01:45:25 ID:CitOdYu6
>>370
ヒント
【新破産法】【強制執行】でぐぐる


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 02:58:00 ID:Mm0z9T4V
なんだかピンときませんが、ちょっと調べてみますね。
371さん、ありがとう。強制執行という言葉があまりに
末恐ろしいですが。。。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 03:20:55 ID:Mm0z9T4V
さっそく、調べてみました。強制執行だけで
検索したら、思惑通りの事が書かれてて恐ろしくなりましたが
両方で検索したら、禁止(?)になったってありました。
もしそうなら安心します!教えてくださりありがとうございます。

しかし法律事務所のHPには、けっこう多く「差し押さえ」や「催促通知」
の事も書かれてるんだけど。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 06:51:55 ID:UNijZUvg
弁護士に依頼すれば、本人への督促は止まる。破産決定以降は差し押さえは禁止。それ以前からの差し押さえも停止になり、免責決定で取り消し。
だから、弁護士に依頼した後で、差し押さえをやって来る業者はほとんどいない。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 09:55:35 ID:HJ1tFKHR
>>367-368
まあ、よくあれだけ口調と言うか書き方を変えられるよな。これに懲りて間違いを指摘されても逆上して
荒らすのはやめて欲しい。益々、墓穴を掘るだけだし。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 12:45:04 ID:UNijZUvg
>>375
まあまあ、そういうことは深追いせずに。

次の相談者のかたドーゾ。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 13:19:25 ID:CitOdYu6
>>375
>>376
文才だけは秀でているみたいだったもんねw

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 13:55:23 ID:HJ1tFKHR
>>377
確かに(w

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 15:21:51 ID:UNijZUvg
はい、はい、この話題は終了ということで、せっかく、横浜についてはきちんととした情報をくれているんだから、
あんまりいじめない!

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 16:49:42 ID:CitOdYu6
結局さ、法律の上ではこうなるはずだという理論よりも、
実務上はこうなっているという現実的な話の方が、
住人にとっては欲しい情報なんだよね。
法的に強制執行は禁じられているが、給与差押さえされることがあるとか、
免責不許可事由があっても、実際はほとんど免責にこぎつけるとか、
非免責債権の税金でも実務上支払わなくて済むケースがあるとかね。
だから、実務を知らない知ったかが出てくると話がややこしくなる。
そんな奴より、現役弁護士や事務員の実務的な話の方が余程生産的なはずだ。

スマソ。これで話題は終了するね。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 18:03:42 ID:ZwSTHceD
すみません、質問させて頂きたいのですが、
自己破産を弁護士さんにお願いしてきたのですが、通帳がいると言われました。
どうしても見せたくない通帳がありまして
オークションをするのに一つの口座を持っていて、(殆ど自分が買う方です)額は1〜2千円位なのですが、頻繁に買い物をしてました。
お金は交際相手に出して貰っていたのですが、絶対に通帳は見せないとだめでしょうか?

また、もし見せた場合免責はおりにくいですか?宜しくお願いします。



382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 18:06:02 ID:+mRJ/mNj
だったら、こんな不確定要素が多いところで聞くよりも
自治体や弁護士会で行われる無料相談へ行って
話を聞いてもらった方が、よっぽと建設的だと思うけど。

要は自分で動きたくない、でも分からないことがあるから聞きたい。
だからネットに頼ってしまう・・・・という悪循環ができる。
ネットができる環境にあるのなら、まず検索機能を使いこなせないとな。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 18:07:25 ID:CitOdYu6
>>381
私の場合、普通に「オークション取引」として
提出して、免責OKでしたよ。
個人間の振込履歴の場合、詳細を書かなければならないらしい。
換価行為が著しく額が大きいと、管財に回るらしいけど。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 18:08:24 ID:CitOdYu6
>>382
>>192さんですか?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 18:31:38 ID:UNijZUvg
>>381
隠してはダメ。全部正直に報告することが一番。万一、隠したことが発覚したら、免責不許可や免責後も免責取り消しの可能性がある。
免責不許可は珍しい位なんだから、弁護士にすべてを話して対応を任せた方が良い。

386 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/25(木) 21:43:37 ID:ip4DM27T
給与が差し押さえられている状態で破産手続開始決定があっても、当然に差押
が停止になるわけではないですからご注意下さい。裁判所によって若干手続が
異なるようですが、概ね差押決定をした裁判所に「差押を停止してください」
という趣旨の上申書等と破産決定(写し)を提出しないと停止になりません。

免責のときも同じです。「差押を取り消してください」という趣旨の上申書等と
免責決定(写し)を提出しないと取り消しになりません。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 22:26:53 ID:UNijZUvg
MSさん、こんばんは。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 23:32:43 ID:ReYupScl
4月21日に破産の申し立て、同時廃止、免責の申し立てと話が進んで、6月21日が異議申し立て期間なのですが、
全国銀行協会から、情報の登録内容についてと題して通知があり、カード会社名、事故内容は、強制退会となっていました。
大手信販会社で、50万の借り入れでしたが、残金は30万ぐらいです、金利を除けば、50万以上払っているでしょう、以上
自分は、破産者になったんだと実感しました。免責が下りれば復権しますが。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 23:42:08 ID:UNijZUvg
>>388
なにはともあれ、お疲れ様でした。
ここまでくれば、後一息ですね。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 23:55:18 ID:eFP7A+g2
破産と個人再生と特定調停と任意整理で、信用情報の取り扱いに差があるのかどうか
ご存じの方がいらっしゃったらお教え下さい。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 00:04:17 ID:crvLV7e1
>>390
事故情報であることに変わりはない。同じだと思う。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 00:46:44 ID:omZbdrKH
>>388
すいません、その全国銀行協会から
事故情報に関する通知はどのタイミングで来たのですか?
破産申請が認可されて、どの位経って来ましたか?
破産審尋と免責審尋は省略されたんですか?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:28:14 ID:fISGAkHm
先日、自己破産の申し立てを弁護士さんにお願いしました。
今、家計収支表を記入しているのですが質問があります。教えて下さい。
収支は全て現金の動きだけでいいのでしょうか?カードで支払ったガソリン代や
食品、衣類は記入しなくていいのでしょうか?
受任先の弁護士さんがつかまらないのでこの場を借りてお尋ねします。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:35:00 ID:omZbdrKH
>>393
洋服代・食費・カード使用も全て記入する必要がありますよ。


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:43:25 ID:DDLq9epU
>>392
4月21日申請ですから、約1ヵ月後ですね。6月21日が異議申し立て期限です。
普通は、免責審尋はありません。水戸地裁ですが

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:57:49 ID:omZbdrKH
>>395
うちは横浜地裁ですが、
弁護士委任の場合は破産審尋省略ですが、
基本的に免責審尋は必須のようです。
事故情報登録の通知は
全債権者から来るのでしょうか?


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 02:01:39 ID:DDLq9epU
>>396
それは、分かりませんが、ブラック覚悟の破産ですから、5年間で抹消されると書かれていました。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 02:11:04 ID:omZbdrKH
>>397
ただ、事実上6月21日までに債権者から意義がなければ、
免責決定ですよね?
債権者に個人がいなければ、まず意義が出ることは
実務上ないらしいですから、
申請から約2ヶ月で免責までこぎつけるということですよね?
とても速いですね。
私の場合は、4月下旬に申請して7月に免責審尋で
その後一ヶ月程度で免責決定となり、
かなりのんびりモードですね。しかも司法書士費用も滅茶苦茶高い。
水戸地裁は、運用的に恵まれていますね。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 02:12:07 ID:omZbdrKH
>>397
ただ、事実上6月21日までに債権者から意義がなければ、
免責決定ですよね?
債権者に個人がいなければ、まず意義が出ることは
実務上ないらしいですから、
申請から約2ヶ月で免責までこぎつけるということですよね?
とても速いですね。
私の場合は、4月下旬に申請して7月に免責審尋で
その後一ヶ月程度で免責決定となり、
かなりのんびりモードですね。しかも司法書士費用も滅茶苦茶高い。
水戸地裁は、運用的に恵まれていますね。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 02:41:02 ID:DDLq9epU
破産審尋には行きましたが、陳述書に間違いはないか、破産の経緯は、
これから借金せずにやっていけるのか聞かれ、正直に答えました。
弁護士の意見もなく同時廃止になりました。事実上、破産審尋が、
免責審尋とオーバーラップしているのではないかとも考えられます。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 03:12:54 ID:omZbdrKH
>>400
私と全く同じこと聞かれていますね。
陳述書の確認、破産の経緯、これからの借金の可能性・・・
マニュアル化しているのでしょうか。
ところで、最終的に現金預金はどのくらい残りました?
私は司法書士費用の残高20万円がまだ残っています。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 07:51:40 ID:crvLV7e1
>>400>>401
突っ込むところがないとそういう話になるみたいです。通帳の現金の動きなどに疑問があったりするとそういったことが、
集中的に聞かれるようです。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 09:28:36 ID:9JFUqgXS
お聞きしたいんですが、自己破産すると妻や子供にデメリットはあるのでしょうか?


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 09:30:03 ID:9JFUqgXS
お聞きしたいんですが、自己破産すると妻や子供にデメリットはあるのでしょうか?


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 09:46:20 ID:V91gOXX7
みなさんの理由はなんですか?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 10:03:21 ID:FIKUJtns
>>403
法的にはない。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 10:11:32 ID:fISGAkHm
393です。
394さん ありがとうございました。カードで色々購入しているので支出額が
大変なことになりそうです・・・・。浪費ですね。今更ながら反省反省。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 10:55:36 ID:bokYKSK2
381の者です。
>>383,385さんありがとうございました。
正直に話してみようと思います。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 11:20:36 ID:omZbdrKH
>>407
残念ながらカードで購入した部分は、
免責の対象にならず「一部免責」になるかもしれません。
換価可能で、それなりの額である物品を購入していたら、
購入日も近いですし、まず間違いなく引き揚げられます。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 13:09:10 ID:ZF2mQM2C
>>393
申立をお願いして、まだカード使っているの?
大丈夫なの?
普通ヤバイんじゃないの?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 13:31:47 ID:0klVXU/V
すみません、ちょっと質問させて下さい。
今日弁護士協会に行き、破産はできず民事再生になると言われました。
額は800万程で半分以上が浪費扱いになるので破産は難しいと言われました。
弁護士に頼む場合35万はかかると言われましたが、これは適性価格なのか不安になりまして相談いたしております。
他で相談すればは20万程ともきいて、弁護士でもかなり価格がちがうのかと心配です。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 13:38:08 ID:ZF2mQM2C
報酬規定撤廃されたからなぁ〜
破産はできるが、免責が難しいんだろ?
自己破産で、25〜40だろ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 13:43:07 ID:FIKUJtns
>>411
民事再生で、35万は安いほう。20万は怪しい。うちの先生なら50万はとるよ。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 13:52:31 ID:crvLV7e1
>>413
破産よ民事再生のほうが手間がかかるからね。破産より高くておかしくないね、

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 15:57:39 ID:jlLHkzCL
今、無料相談の予約を取りました。自己破産を決めるまでの気持ちと、破産・免責が決まって、官報に公告されてからの気持ち、どちらが苦しいでしょうか?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 16:29:09 ID:FIKUJtns
>>415
決めるまでの方が苦しいのでは?決めて、弁護士に依頼してしまえば、ほっと一息という人が多いような
気がする。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 16:34:23 ID:jlLHkzCL
>>416 ありがとうございます。公告後は常に人の噂や目を気にしての生活になりますか?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 16:54:48 ID:FIKUJtns
>>417
気にする人もいるみたいだけれど、官報を見ている人なんてまずいないから、気にすることはないと言われていますね。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 16:55:00 ID:byLGmikP
>>415
漏れは民事再生にしたけど、依頼前のほうが戸惑いと困惑と迷いと、督促電話の対応と金策でパニック状態で大変だった
依頼して、方針も金額もほぼ決まって督促も止んで一段落、あとの不安は裁判所だけど、免責不許可事由の心配はないから大丈夫だと信じている。
その先の支払いと信用ブラックが心配じゃないって言えば嘘になるけど、多重化した債務回すために節約には慣れてるし外で酒さえ飲まなきゃ大丈夫と思ってる

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 17:03:52 ID:jlLHkzCL
>>418 >>419 ありがとうございます。頑張って相談会に行ってきます。受任して頂き、免責の決定を頂けたら、心を改め、一からやり直したいと思います。カードは一生持てなくてもいいです。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 17:34:51 ID:0klVXU/V
ありがとうございました.゚.(ノД`).゚.
35万はやすい方なのですね。
友達も相談しにいき、同じくらいかかると言われて不安になったので
とりあえず弁護士さんにそれでお願いしてみます

422 :4/21申立:2006/05/26(金) 17:35:30 ID:ZF2mQM2C
>>420
カード持てなくていいよ。

しかしなんだな。
1月に受任通知を出してもらってから、請求書が来なくなり、
郵便物がこれほどまでも少なくなるのか。と、改めて思う。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 17:52:57 ID:jlLHkzCL
>>422 ありがとうございます。受任頂いてから申し立てまで3ヵ月位なのですね。その間自分自身はどのように過ごすのでしょうか?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 17:55:04 ID:FIKUJtns
>>423
普通に働いて慎ましやかに暮らせばよい。

425 :4/21申立:2006/05/26(金) 18:04:52 ID:ZF2mQM2C
>>424さんが書かれているように、
普通に働きながら、資料を集めればいいんじゃないでしょうか。
焦ったらしんどいですよ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 18:05:56 ID:jlLHkzCL
>>424 わかりました。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 19:46:38 ID:YnI1njEh
前レスで自己破産の費用は25〜40万とありましたが、自分が頼んだ所は、15万程度と、あと裁判でかかる費用が2〜3万位と言われました。
なんでこんなに安いのでしょうか?
安すぎて不安になってきました。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 19:55:06 ID:omZbdrKH
>>427
首都圏では、
弁護士30〜60万円
司法書士15〜30万円が相場です。


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 20:13:16 ID:j2CTE6Bu
私の場合
横浜地裁、小規模管財事件で
司法書士へ26万円
裁判所へ予納金20万円
生命保険解約金を破産財団へ52万円
費用総額98万円
でした。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:13:13 ID:omZbdrKH
>>429
やっぱ横浜地裁の場合
司法書士費用は25〜30万だよね?
俺もそうだった。

431 :ゆか:2006/05/26(金) 21:14:15 ID:Dq1hksv0
お金を貯めたい人今すぐお金がいる人はみてね
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=takayasu0913

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:20:18 ID:j2CTE6Bu
>>430
管財人報酬50万円←破産財団より支払い。
これだけ支払って「免責を頂く」というイメージでしょうか。(T_T)

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:22:10 ID:fJjZxU6n
>>429
生命保険解約返戻金もってかれたのか。
もうちっと手元に残せそうな事案だったな。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:33:34 ID:crvLV7e1
>>433
そうかもしれないけれど、あまり無理はしないほうがいいよ。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:37:46 ID:omZbdrKH
>>433
それでも、
債務総額が500万以上とかだったら、
破産がベストなのでは?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:39:34 ID:j2CTE6Bu
>>433
860万円の支払い義務が免除になった訳ですし・・・
弁護士さんにお願いしても同時廃止は無理でしたから。
まぁ自業自得ですわ。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:44:59 ID:omZbdrKH
>>436
そりゃ、生命保険解約金が52万円あったら
原則的に同時廃止は無理でしょう。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:46:21 ID:omZbdrKH
>>436
860万円ということは事業資金ですか?
生活費や浪費だけでこんなに借りるって事はないでしょうし。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:47:56 ID:j2CTE6Bu
>>437
御意m(_ _)m

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:50:30 ID:omZbdrKH
>>432
管財人報酬はそんなにないのでは?
52万円は債権者へ配当ですよね?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:52:30 ID:j2CTE6Bu
>>438
そんなカッコ良いものではないです。
という事で管財事件扱いになりますた。
お察し頂ければ幸いかと。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:56:04 ID:omZbdrKH
>>441
何はともあれ不動産がなくて良かったですね。
そういう場合は、民事再生とかになって
ゼロにはならなかったしね。
ちなみに司法書士事務所はネットで
調べましたか?


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:59:07 ID:j2CTE6Bu
>>440
52+20=72
50⇒管財人報酬
22⇒債権者へ配当
収支計算書より。
(連投すみません)

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:03:02 ID:omZbdrKH
私の場合、司法書士費用30万円かかりましたが、
このうちの20万円は借入金で支払いました。
カード取引だったので、直前に150万近く借入れても、
裁判所にばれずすんなり同時廃止。
借入れのほとんど無職にも関わらず
自営申請で通ったもの。
債務のうち130万円は、ギャンブルですったものだが
生活費として申請。当然裁判所は何も裏付けは取れない。
よって、何も疑われず10万円の出費で500万円の債務が
免責決定でしたよ。


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:03:50 ID:omZbdrKH
>>443
そんなに報酬取られたんですか。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:06:10 ID:omZbdrKH
今、思うと俺は最低な人間だな。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:07:31 ID:j2CTE6Bu
>>442
検索で最初の方に出て来た「相談無料」
の所へお願いしました。
財布には3000円位しかありませんでしたので。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:08:47 ID:omZbdrKH
>>447
債務整理に限っては、ほとんど相談無料ですよね?
5000円取るところも確かにあるけど。
横浜シーサイドとか?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:13:49 ID:j2CTE6Bu
>>448
MM****事務所です。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:18:40 ID:omZbdrKH
>>449
そこかとも思いました。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:37:17 ID:t8rgPsj5
21歳♂で、プロ35、武25、住商100(自動車ローンですが、18%)です。
手取りは月20弱です。
クルマは今月売りました。
私はどうすればいいでしょうか?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:49:53 ID:omZbdrKH
>>451
男性ですか?女性ですか?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:05:13 ID:t8rgPsj5
451
すみません、男です。
クルマも25しか付きませんでした。
でも今月、税金と車検払えないので。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:13:11 ID:i4gOmfPk
10日位前に弁護士事務所の方から、
「裁判所に申請しましたので…」
と言う報告を受けました。
しかし今日になって債権回収会社から
「○○カードの債権の件で支払もしくは連絡下さい。」
とのハガキが来ました。
実はこの債権回収会社からのハガキは二度目で
一度目は1ヶ月以上前に送られて来ていて、
すぐに弁護士の事務員さんに相談したら、
「ハガキを事務所に送って下さい。」
と言われたので送りました。
その後何の連絡もなかったので安心していいました。
いったいどういう事なのか解りません。
どなたかわかる方がいれば教えて下さい

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:13:54 ID:crvLV7e1
>>453
武とかの借り入れ期間は未だ短いよね。弁護士に依頼して任意整理がいいのではないかな。破産するのはちょっと
甘い気がする。いずれにせよ、一人で悩んでないで弁護士に相談したほうがいい。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:19:01 ID:t8rgPsj5
弁護士の方への相談費用はいくらくらいかかります?
また、相談の仕方がわかりません。
世間知らずですみません。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:19:46 ID:crvLV7e1
>>454
やるなら、そのハガキを弁護士の事務所に持って行く。その債権回収会社が債権者名簿に載っているか聞く。
破産の申し立てをしたというなら、受理番号を聞く。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:23:35 ID:crvLV7e1
>>456
30分5000円。取りあえず、地元の弁護士会の電話番号を調べて、電話をし、法律相談をお願いしたいと相談する。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:29:38 ID:i4gOmfPk
>>457さん
お早いカキコありがとうございます。
自己破産の受任をしていただいた時はまだカード会社が債権者だったのでその会社は債権者リストには入れてません。
ハガキを弁護士事務所に送っただけではダメだったのでしょうか?
また、裁判所に提出したリストにその債権回収会社が載っていなかった場合どうなるのでしょうか?
不安で仕方ありません。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:48:38 ID:crvLV7e1
>>459
まだ間に合うはずなのでリストに加えてもらえばいい。ハガキを送るだけでもいいが、心配なら、事務員にでもよいから
具体的にどう処理したか聞くべき。それから、その債権回収会社に電話をして、弁護士に依頼したから、弁護士のほうに
連絡してくれと言ってもよい。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 00:54:13 ID:tzIDR+FS
>>435
要は破産の仕方ね。書士は書類作るだけだっけ。
同廃ならいいけど財産が多少でもある管財だと微妙だな。
弁に依頼したほうが最終的には経済的利益が大きいケース
もあるだろうな。

72万回収したら50万程度が管財人報酬になるのは普通。
裁判所が決めた金額だ。弁の収入考えればそれでも端金だよ。

>>436
いや、横浜地裁はどうなのかしらんが、管財事件でも金が無けりゃ
解約返戻金を持って破産予納金と出来た可能性もあったかもしれん。
そうすりゃ20万円浮いたから今後の生活費に充てられると思って。
それ以外にも適法に金を手元に残す方法はあるし。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 01:52:18 ID:K5tkD9Op
>>461
申立直前に、保険解約返戻金を解約して
現金を手元に残せば、その解約金で破産費用にも充当できたし、
手元に残せるお金も多かった。
52万円程度なら拡張相当として認められる。
ってこと?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 02:07:45 ID:tzIDR+FS
>>462
直前はまずい。拡張云々が認められない可能性が高い。
少し期間を置く必要がある。
弁護士費用に充てるなら共益的性質を主張できるし
通常の生活費に費消するのなら特に問題は茄子。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 02:09:32 ID:K5tkD9Op
>>463
最低でも、どの位の期間を空けたほうが無難?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 02:20:32 ID:tzIDR+FS
>>464
3〜4ヶ月は空けたほうがいいとは思うが、定期的な収入があって
保険解約の必要性が無いと管財人が判断したらわからんけどね。
なにしろ弁にしろ書士にしろ介入して業者に払わなくて済むようになると
金が貯まったりするからね。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 02:24:55 ID:K5tkD9Op
>>465
結局、破産したら限りなくゼロに近くなるって
ことには変わりなさそうですね。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 02:30:40 ID:tzIDR+FS
>>466
破産は元々は自身の全財産を吐き出してこれで
勘弁してくださいって制度だからw
そのなかで財産があれば少しで財産を残し、
且つ免責を得る方法をプロに依頼するわけだ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 03:44:15 ID:n+/Bsbq3
俺は自分で全部やって免責もらった、必要書類も全部自分で用意した
裁判所の書記官に書き方聞いて慎重に記述した
陳述書がポイントだな生活苦で追い詰められてって感じで書く事
5万円くらいで済んだ、免責決定がくるまでドキドキだった
今では復権して平穏な生活送っている借金は絶対しないぞ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 03:50:39 ID:K5tkD9Op
今って、弁護士にも司法書士にも
委任しないで本人申立てで申請する
割合ってどのくらいなんだろうか?
東京地裁だと90何%は弁護士委任らしいが・・・
横浜地裁だと、専門家委任は8割程度か?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 04:05:48 ID:DuwfX5aO
>>468
なんで5万円もかかりました?
私も自分で申し立てて免責してもらいましたが
書類のコピー代や役所関係の書類の発行代や切手代
併せてもたぶん3万もいかない…2万ちょいだったような。
なんで倍もかかるんだろうって不思議。

まぁ難しくない案件でもわからない調べるの面倒と
弁護士に頼んで10倍もお金払うと借金する人もいるけれど。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 04:24:46 ID:K5tkD9Op
まあ、各々の価値観じゃないか?
1000万円の借金を、たった2〜3万円で
チャラにできたと喜び勇む奴もいるだろうし。


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 04:40:42 ID:DuwfX5aO
安くてラッキーという話ではなく
金に困って支払いが出来ず手続きするし
したら免責されてもされたらこそ
今後借金なしで生活していかなければいけないのに
本屋で立ち読みしたりパソコンで調べる手間省いて
面倒と10倍も費用かける余裕があるのか。
もちろん弁護士が必要な難しい案件を除いてね。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 05:17:12 ID:K5tkD9Op
破産状態で余裕があって費用を出す人は
極めてマイノリティだと思う。
法律知識がなく精神的追い詰められて
仕方なく専門家に委任する人が大半でしょう。
破産状態から30万も40万も捻出するのは
誰だって大変なことだよ。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 06:19:37 ID:M6gHJUcU
http://microphone.michikusa.jp/

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 06:22:39 ID:gYDmunTj
相談させてください
現在、五社から二百五十万
主な理由はギャンブルです。
今月二社は支払い
内三社滞納してすでに督促が来ています
しかし支払えた内の一社
増枠ができる事がわかり限度まで借りて
しまいました。
しかも支払いをせず浪費してしまいました弁護士さんに相談に行く予定なのですが
直前の借入れ、ギャンブルは不許可事由
との事で二冠王の私は裁量免責は難しい
でしょうか?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 06:42:13 ID:BL7DCvie
個人再生でもしたら?>475

直前の借入(いくらか分からんけど)がある事案って、
債権者から「オレんところで弁護士費用借りたんだろー!!」
って事務所に電話かかってくる
(最近は皆さんネットで予習して受任断られないような
相談・依頼の仕方する。あとから困ったことが分かることも
あり、つらい。)

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 06:44:39 ID:BL7DCvie
>473
それが皆さんどっかからひねり出してくるんだよね…
(身内の援助、ってパターンが一番多いかな)

極稀に
「さっきサラ金のATMで 下 ろ し て 来ました!」
っていう人がいる(おろすんじゃなくて借りるんだろ!!)
もちろん、そういう金では受けられませんから受任しない
ですけど。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 07:33:55 ID:gYDmunTj
475です
どうも私の場合受任も困難な感じですね
実際、相談してみなければ
どう転ぶかわかりませんが
ちょっとショックです
では仮に受任にしもらえたら
免責の可能性は高いのでしょうか?
不安です。
個人再生は費用と残りの借金を考えると
圧縮があまり期待できませんので
虫の良い話ですが破産の方向で
相談してきます。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 08:00:46 ID:K5tkD9Op
>>475
取引履歴によっては任意整理でも良いのでは?
こちらは免責不許可事由を問わない。
まあ、これでも圧縮が期待できず、破産状態であるなら
破産申請しかないだろう。
直前の借入れがあったとしても、破産が認可されているので、
異議申し立てされる可能性は低いと考えられる。
直前の借入れが一社程度なら、悪くても一部免責。
一部免責は1割から3割しか弁済してもらえないので、
債権者としてはあまりうまくはない。
ない人間から回収することの困難も知っている。
こうして総括的に考えると損金処理として一気に計上できた方が、
税務上の優遇措置を受けられるので、無難だと考えるようだ。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 09:16:19 ID:tzIDR+FS
>>479
債権回収業者に渡ればそうとも言えんのだがな。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 09:42:26 ID:oB9noApm
債権回収業者も破産覚悟で二束三文で買い取っているから、そんなに心配することはないと思うよ。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 10:09:21 ID:tzIDR+FS
>>481
俺が言ってるのは再生の場合ね

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 10:22:06 ID:NMrfCLZ+
来週無料相談会に行きます。その後無事に受任して頂けるか不安です。指定された資料と、少しですが弁護士さんにお支払いする分も準備できました・・

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:29:44 ID:fkovPh/R
>>470
そうかも、そんなかかってないかもうろ覚えで書いた

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 13:13:02 ID:oB9noApm
>>482
なるほど。
>>483
頑張れ!

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 14:07:59 ID:kjAJ6cTI
今日初めて弁護士のところに相談に行った
弁護士と話した結果、破産がいいとなって事件着手してもらうことになった
着手金、成功報酬、裁判所費用合わせて50万弱だった
自分で皿のカードやクレカに鋏を入れさせられたときは泣きそうになった
これからはもう借金はしないと心に決めた 絶対に立ち直ろうと決めた今日になった

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 14:40:01 ID:vWdJ9xII
>>475
ギャンブルや浪費があっても本人が言わなければわかりません、
活費と返済の為と言っておけば大丈夫です。
まあ弁護士には、たまにパチンコや飲みに行く程度ですと言っておきましょう。

私も500万のうち半分ほどは浪費でした、
さらに銀行の通帳(ネット取引)も提出しなかったですが
無事免責になりました。
結局、陳述書の書き方と取引状況とのつじつま合わせ、
審尋での心象だと思います。
つじつまさえ合っていれば、いちいち調査する訳では
ありませんので免責可能だと思います。


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 14:56:17 ID:oB9noApm
>>487
運が良かったな。でも、それを一般化すると泣きを見る人間が出て来る。
安易なお勧めはどうかと思う。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 15:14:13 ID:BL7DCvie
>487
こういう書込みが一番困るんだよね。
500マンの債務どれだけの期間で作ったかしらんが、
こっちからみりゃ「おかしいな」ってのは分かっている
んだけどね。


490 :ななお:2006/05/27(土) 15:16:18 ID:ADpvgwre
育英会からの奨学金は免責にはならないらしいですが、
決定が出るまで返済をストップできますか?
弁護士さんに通知を出してもらえば大丈夫ですか?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 15:18:24 ID:qvAp5LJr
>>490
>育英会からの奨学金は免責にはならないらしいですが
本当?ソースは?

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 15:37:53 ID:Ddpf2uWY
携帯からすみません。両親が2000万の借金かかえてるのに自己破産に同意してくれません。。。自己破産は本人が申請する以外、手はないですよね?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 15:50:29 ID:U5EDI6MN
>>492
無いよ。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 15:50:54 ID:IgYpz1Ge
営業不振で借金がかえせなくなり、半年間放置しておりました。
(一切連絡はしておりません)

本日、裁判所から呼び出しの速達が来ました。(原告は借りているうちの1社)

自己破産をする予定ですが、今後はどのようにすればよろしいのでしょうか?
どなたか教えてください。(裁判所には一ヶ月後に来るよう書いてあります)

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 15:58:42 ID:BL7DCvie
>492
債権者が破産申立てることもあるけど…

>494
答弁書を提出すること。


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 16:07:47 ID:oB9noApm
>>491
奨学金も免責される。
>>492
債権者は申し立てができる。
>>493
さっさと弁護士に相談をして受任通知を送ってもらう。まあ、裁判は支払えという判決がでるだろうが。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 16:56:14 ID:ib55175l
弁護士依頼資金がなければ、法律扶助協会へ
http://www.jlaa.or.jp/


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 16:59:59 ID:qvAp5LJr
>>497
そうするなら、>>3参照と言うことで。


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 20:22:23 ID:K5tkD9Op
>>490
債務者本人、すなわち奨学生は免責にはなるが、
連帯保証人に催促が行くので、
債務が消滅しないというだけのこと。

>>487
まあ、何をもって浪費と判断するかが微妙だな。
借金返済だって、必要以上の飲み食いだって
浪費に変わりは無いからな。
ただ、現状では専門家に委任した場合、
こういった個所は、破産の法律知識から調整してくれるので、
ほとんどすんなり免責になってしまうらしい。
ギャンブルですった部分は換価できないし、
長期的に200〜300万程度すった程度なら、
ばれることもない。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 21:26:41 ID:oB9noApm
500ゲット。

501 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/27(土) 21:53:59 ID:aqyh/T07
@奨学金は免責債権です。ちなみに、アメリカでは非免責債権とされているようなので、
 もしかしたら、そのため混乱があるのかもしれません。

A債権者も破産の申立ができます。

B東京地裁で、免責にならないのは、資産隠しの発覚、裁判所や管財人への非協力
 (債権者集会や免責審尋に出頭しないなど)がほとんどといわれています。

C自由財産は99万円までなのですが、東京地裁では、20万円以上現金(又はそれに
 順ずる資産)があると少額管財になってしまいます。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 22:04:02 ID:K5tkD9Op
>>501
手元に残る現金が20万円を超えないように、
弁護士費用や生活費などに組み込んで、
弁護士がうまく申立書を調整するというのは、
本当でしょうか?

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 22:07:18 ID:K5tkD9Op
それと、官報掲載してから
結構、不動産関連の勧誘の電話が多くなったのですが、
やはり官報が原因なのでしょうか?
またDMが早速1通届いたのですが、
これは官報掲載してから何年程度、
頻繁に届くのでしょうか?

504 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/27(土) 22:57:18 ID:aqyh/T07
>>502
調整というか、保険の返戻金を含めて50〜60万円程度であれば、弁護士費用として
30〜40万円かかりますので、20万以内に納まります。70〜80万円となってくると
むずかしく、それをを超えると確実に少額管財ですね。

それから、年金、児童手当などの公的給付は2ヵ月分がまとめて入金されるので、
入金の直後は手持ちの現金・預金が20万を超えてしまうという現象が起きることが
あります。ただ、そのくらいのことは、裁判所も柔軟に対応してくれます。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 23:10:20 ID:ib55175l
弁護士が受任したにもかかわらず請求が来たもの
NTT固定電話料
携帯電話通信料
プロバイダ料
あと全国銀行協会から、事故情報として、強制退会として5年間載るそうです。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 23:22:05 ID:K5tkD9Op
>>505
公共料金といっても、プロバイダ料や携帯電話は
非免責債権だと司法書士に聞いた覚えがあります。
公共料金の中でも、免責債権と非免責債権に
分かれるのでは?

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 23:29:27 ID:tzIDR+FS
>>505
債権者リストにのっけたかい?
それと大きいところは連絡が上手くいってないところがあったり、
債権者と受託会社・請求会社とで連絡が回ってない場合もある。

偏頗になるが実務上は無いと連絡が困る電話・携帯料金なんかは支払って
継続しても裁判所や管財人は目を瞑ってくれるのが一般的。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 23:30:45 ID:oB9noApm
>>506
ちょっと違うみたい。>>235>>236を参照してみて。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 23:32:06 ID:K5tkD9Op
間違えたかも、プロバイダ料や携帯電話料金も
免責債権だったかもしれない。
上下水道の上水道の部分は免責とかなんとか言っていた気がする。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 23:37:35 ID:K5tkD9Op
>>508
THX。話題になっていたようですね。
ちなみに、携帯やプロバイダは債権に加えれば
免責されるが、今後当分の間は利用できなくなるとのこと。
流動的に利用したいのなら、債権に加えない方がいいと言われた。
情報は横で繋がっているから、他の会社も
当分契約は難しくなるとのこと。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 23:37:39 ID:ib55175l
携帯も、今はプリペイドだが、将来戻るかもしれないので払いました。
プロバイダ料は、現在もインターネットを使っているので払いました。
NTT基本料ほかも払いました。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 00:02:17 ID:nyue67LW
質問です。先月免責がおり引っ越す予定なのですが、戸籍謄本や住民票に自己破産者と記載されているんでしょうか?その場合、審査が通るか心配です。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 00:04:39 ID:2pMkp7aD
>>512
住民票などにそのような記載はされない。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 00:23:34 ID:NWwF81Lw
513さん、有難うございます。安心しました。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 00:38:23 ID:v7TVL5bx
>>511
戸籍謄本、戸籍抄本及び住民票には、
自己破産、免責についての記載は全くありません。
ただし、区役所が保管している身分証明書には破産情報が記載されます。
しかし、それも免責決定されれば記載も抹消されます。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 00:40:08 ID:v7TVL5bx
>>511ではなく、>>512の間違いでした。失礼。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 00:44:16 ID:hRFTdm+j
質問です!自己破産したら今働いている会社などにはわかってしまうのでしょうか?無知なもので誰か詳しく教えてくださいm(__)m

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 01:04:44 ID:zCZI62ae
>>517
会社に借入れがなければばれない。
役所関係だったらばれる可能性はゼロとはいえない。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 02:42:08 ID:hRFTdm+j
↑お返事ありがとうございます!会社からは一切借りてません。
他に親や周りの人にはわかったりしないですか?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 03:16:16 ID:zCZI62ae
>>519
同居家族には、次のタイミングでばれる可能性あり。
@裁判所からの郵便物を見られた時
A同居家族の所得証明書を借りる時
B官報掲載後にDMが頻繁に届く

専門家に委任している場合は、
裁判所との窓口になってくれるので
@に関しては協力してくれる。
AやBに関しては勘付かれなければ大丈夫。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 08:31:54 ID:JoresyiL
手元の額で足りない場合、法律扶助会への相談は受任して頂いた後でもよいのでしょうか?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 08:42:09 ID:caFKCsCx
>>517
会社の主要取引先が債権者だったりするとちょっとした
きっかけでばれる可能性はある。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 08:57:15 ID:FAfRJCc4
>>521
法律扶助協会の申請受理は、普通必要書類を提出して1週間から2週間
かかります。それまで待てない人は、分割の効く、司法書士か弁護士に依頼しているようです。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 09:05:12 ID:FAfRJCc4
私の場合は、いったん受任という形をとり、法律扶助協会の方が許可されなかった場合、いったん白紙に戻すという契約だったです。
結果的には、10日ほどで許可になり毎月5000円の支払いで済んでいます。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 09:13:26 ID:JoresyiL
>>523 >>524 大変参考になりました。ありがとうございました。

526 :ななお:2006/05/28(日) 10:04:03 ID:gkXG417M
奨学金の件、お騒がせしました。
初めてのことばかりでこんがらがってしまって。
弁護士さんからもしかしたら引っ越す必要がでてくるかもしれないと聞いたのですが、
それはどういうことなのかピンとこないのですが、どなたかご存じありませんか?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 10:07:57 ID:2pMkp7aD
>>526
家賃が高すぎるので、節約をしているという姿勢を示すために安いところに引っ越せとか。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 10:15:57 ID:Kd0El/O3
>>519
まわりにバレることを恐れているようじゃ、破産なんかするな。
7年〜10年くらいの間は、それ以上のリスクを背負わなきゃいけないのに。

ここの質問者は甘えすぎ!




免責下りて4年、なんとか収入の範囲内で生活ができてる側から見れば
どうしてもそう写ってしまうのが、我慢できないんでね。

529 :ななお:2006/05/28(日) 10:22:05 ID:gkXG417M
なるほど。ちなむに家賃は給料の1/6程度のところに住んでます。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 10:28:50 ID:TA1WSrPN
>>528
こつこつやろうや兄弟。

借りた金返さなかった俺たちには、当然の報いじゃないか。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 11:48:12 ID:2pMkp7aD
>>529
それならあまり高くないかも。他になにがあるんだろう。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 11:56:58 ID:zCZI62ae
>>528
お金を借りられないというだけの状況を
リスクと捉えている時点で、君も同類であろう。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 12:34:41 ID:hRFTdm+j
免責ってなんですか?

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 13:05:23 ID:JDRcSCfi
>>533
>>2 >>3
参照方

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 14:01:36 ID:hRFTdm+j
なんだか難しくてわかんないです。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 14:03:06 ID:zCZI62ae
>>535
要するに、線で囲まれる平面や曲面の広さ
ってことです。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 14:49:15 ID:c+LSUCYJ
(´∀`)σ辞書)∀`)

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 14:55:26 ID:MAs3v7e/
1つ お聞きしたいのですが
借金の総額というものは
借り入れた額だけの事でしょうか?
それとも利息も含むのでしょうか?
それにより総額がかなり変わると思うのですが・・

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 16:08:52 ID:2pMkp7aD
>>535
借金を払わなくてよくなること。
>>536
こらこら。
>>538
場合によって変わる。今残っている元金だけの場合とと利息も足した額の場合がある。残元金〇〇円、利息・遅延損害金を含めて
〇〇円と説明するのが親切。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 21:53:41 ID:vPVXtCGF
初めて質問します。今弁護士に相談していて、扶助協会の申請も降りました、ですが八月には実家暮らしになるかも知れません、今は神奈川県で一人暮らしで住民票はこっちで渡してます。親に内緒なので、DMなどは実家に来ますか?転送はしません。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 21:57:25 ID:zCZI62ae
免責下りて、DMって1日に何通来るか
楽しみにしていたけど、
週に1度くるかこないかのペースで
期待していた以上にこなくてがっかりしたよ。


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:00:23 ID:vPVXtCGF
続きです、カードでPCを約12万円で購入を去年しましたが、返せと言われる人と言われない人がいると言われてまだわかりません。仕事に必需品なので困っています。返せと言われたりの規準はありますか?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:08:40 ID:v7TVL5bx
>>542
業者次第。価値があるなら返還請求してくる。
故障して使い物にならない証明が何とか取れれば返還しなくてもいい場合もあるみたい。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:10:59 ID:zCZI62ae
>>542
大凡の基準は
「換価してそれなりの額になりそうなもの」だと思う。
債権者側からすれば、やはり少しでも回収したいわけよ。
ただ、12万円程度のスペックのPCの場合、
3年以上も経っているなら引き揚げられないでしょう。
換価しても二束三文なので、損金処理した方が債権者にとっては得だし。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:24:40 ID:vPVXtCGF
540.542です。レスありがとうございます。そうですか…、3年というのは購入して使い込んでの3年ですよね?じゃあまだ1年ちょいなら返還する確率は高そうですね…。特に壊れてもいないですし。540の方もわかる方いらっしゃいましたらお願いしますm(__)m

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:36:17 ID:JDRcSCfi
>>540
官報に記載される住所が神奈川なら、
DMは実家へは届かないと思いますが。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:36:47 ID:v7TVL5bx
>>540
ヤミ金業者は官報を見てDMを送ってくると思うので、
官報にどっちの住所がのるかだね。弁に聞けば分かるんじゃないかな。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:38:37 ID:zCZI62ae
勿論、申請時の住所にDMは来るよ。
転居しても、官報情報は修正されるわけではないし。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:47:59 ID:+cyhq84S
>540
破産手続開始決定のときと免責決定の時の2回官報に掲載される。
そのときの住所が官報に載る。
手続途中で住所が変ったなら裁判所に報告しなければならない。
よって、免責決定時に実家へ帰っていたら、実家の住所で免責決定が出る。
免責決定時まで住所が今のままなら問題ないけど。

>542
引き上げられるかどうかは本当にまちまち。
こればかりは手続き始めてみないと分からない。





550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 00:42:18 ID:PlZ6aAW8
破産者が銀行からの融資を受けるには
いつからどの位の期間がかかるのでしょうか?
破産手続開始決定から10年以内ということで
宜しいでしょうか?
免責決定も官報情報に載るらしいですが、
この情報は銀行は見ないのでしょうか?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 01:11:35 ID:8D+Cd6ue
495様
494です。

>答弁書を提出すること。

どのようにすればよいのでしょうか・
無知ですみません。
具体的に教えていただければ幸いです。



552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 01:35:17 ID:YWZHgl3y
540、542です。皆様ありがとうございます。昨日裁判所へ提出する書類を弁護士に送りました。2ヵ月で免責決定までいけばいいのですが。あとDMって転送しなかったら次の住民に迷惑がかかるのでしょうか。DMはいつまで送ってきますか?何度もすみません。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 02:02:45 ID:PlZ6aAW8
免責が下りないことなんてあるんでしょうか?
・直前の借入れあり(申請一ヶ月前に150万円)
・物品売買あり(パソコン・商品券など)
・虚偽の借入れあり(無職、年収ゼロを自営業、年収500万で借入れ)
・債務の大部分は、浪費・ギャンブル・競馬(400万のうち200万以上)

私はこんな状態でしたが、すんなり同時廃止で免責確定しましたよ。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 02:12:42 ID:HL9i/puQ
>553

浪費についても正直に書いて免責おりたの?

だとすると…すげーな!

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 02:23:35 ID:PlZ6aAW8
>>554
勿論、弁護士委任で、申立書をかなり修正してくれました。
裁判所は、銀行の取引履歴で辻褄が合わない所以外は
問題視しないようです。
ですので、直前の借入れもなし。ギャンブル・浪費なし。
換価行為一切なし。で提出。
それでも、裁判所に一切ばれず免責確定でした。
こんなシステムなんですか?自己破産って・・・


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 04:26:20 ID:6GEPe1gG
http://m.z-z.jp/thbbs.cgi?id=Rs&p3=&th=3024

先生! ↑の26ってやみきんですか?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 06:00:17 ID:HBzt5B+Z
>>542
みなさんから回答ありましたが実際
業者次第でそのものに価値が残っているかより
いやがらせとして回収しかけてくるかどうかだと思う。
私の時は「こちらで焼却処分するので返してください」と
使い道がないの分かってながら引き上げようとされました。
実家へ取りにいく旅費や送料が生活苦で確保できないと食い下がり
返さずに済みましたがいやがらせだなぁと思いました。
車とかなら価値によってだけどすぐ償却するものについては
業者のいじわる度によるような感じでした。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 07:11:51 ID:tcVNo9b7
>>554
全く、運が良かったのか、弁護士の腕が良かったのか。

子供番組なら、「危ないので、良い子のみなさんは、まねしないでくださいね」というテロップが流れるところだな。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 08:32:10 ID:jWSEpasc
>>551
裁判所から送られてきた書類の中に説明があるはず。
>>552
普通は転居先不明で戻されるので大丈夫。
>>558
確かに、うまくいくケースもあるようだけれども、ばれてしまうこともある。危ない橋は渡らないほうがよいよ。


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 08:47:19 ID:tcVNo9b7
>>557
業者次第なのはそうだろうね。金にしたい業者と嫌がらせをしたい業者と両方いるのかな?

561 :初心者:2006/05/29(月) 09:19:21 ID:S7ZOlDEF
こんにちは。この度初めて書き込みをさせていただきます。
初心者なのでもしかしたら書き込む場所が違っていたりしてご迷惑をお掛けしたらごめんなさい。
今回書き込みさせて頂いたのは、身近に自己破産を迫られている知り合いがいて、
何か力になってあげたいのですが私自身に知識がなく何もできない為、皆さんの知識をお借りしたいのです。
知り合いをAさんとします。Aさんは自営業をしている親戚の連帯保証人になっていました。
しかし、親戚の会社が倒産してしまい親戚は自己破産をすることになったのです。
突然Aさんに数千万という借金ができてしまい、Aさんも自己破産を余儀なくされました。
Aさんも自己破産については仕方がないということで諦めているのですが
そうなると今住んでる家まで手放さないといけなくなるそのことが一番の悩みだそうです。
今住んでいる家は20年ローンで後10年残っているそうです。
月々の支払いは12万円。ボーナス月は22万円。
Aさんは今年60歳になります。会社は65歳まで働けるのですが給料はグンと減り20数万になります。
もちろんボーナスもありません。
Aさんは結婚して家を出て行った子供達の為にもこの家を守りたいと思っているのですが
どうしてもそのローンを払っていくのは実質的に無理です。
また、自己破産をして住宅ローンを組んだままに出来るのかも疑問です。
何か私に出来ることはあるのでしょうか。。。
私も裕福ではない為とりあえずドリームジャンボに夢を託し昨日購入しました。
何かいい方法がありましたら教えて下さい!!!
長くなってしまってすみません。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 09:32:26 ID:PlZ6aAW8
>>561
民事再生

563 :初心者:2006/05/29(月) 09:39:07 ID:S7ZOlDEF
>>562
民事再生をすればローン返済金額も変えることができるでしょうか?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 09:42:41 ID:PlZ6aAW8
>>561
もし、債務が3000万円を超える場合は、破産しかない。
ただ、東京地裁などの場合だと、住宅ローンがオーバーローンであり、
保証人が支払っていけるなら、破産でも
担保権を実行(競売)されずに、不動産を残せる可能性もある。





565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 09:46:13 ID:PlZ6aAW8
>>563
間違えました。住宅ローン以外の債務総額が
5000万円以下なら個人再生可能です。
3000万円を超え5000万円以下の場合だと、
債務総額を10分の1まで、圧縮することができます。
住宅ローンに関しては、減額はされません。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 09:47:47 ID:PlZ6aAW8
ただ、住宅ローンに関しては
個人再生によって、長期化することができるので、
毎月の返済額を減らすことはできます。

567 :初心者:2006/05/29(月) 09:52:24 ID:S7ZOlDEF
>>562
債務は3000万円は超えると思います。
間違いなく自己破産だと思います。
住宅ローンは月々の金額が少なくならない限り支払っていくのは難しいと思います。
諦めるしかないでしょうか?


568 :初心者:2006/05/29(月) 09:54:25 ID:S7ZOlDEF
>>566
毎月の返済額を減らすことが出来るのですね!
ちょっと光が見えてきました。
個人再生手続きは難しいものですか?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 09:54:41 ID:PlZ6aAW8
>>567
間違えました。
住宅ローン以外の債務が5000万円以下なら大丈夫です。


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 09:57:54 ID:PlZ6aAW8
>>568
債務整理の中では、難しい部類になりますが、
弁護士に委任すれば、難しいことは全てやってくれます。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 09:59:58 ID:PlZ6aAW8
>>568
まあ、生活費や住宅ローンの返済金などは毎月残る程度の
支払にはなってくると思います。

572 :初心者:2006/05/29(月) 10:04:39 ID:S7ZOlDEF
>>571
ありがとうございます!
Aさんは親戚の連帯保証人の借金ということで
親戚の弁護士さんに一緒に担当してもらうようです。
弁護士さんに個人再生は出来ないか聞いてみてたらどうかとAさんに言ってみます。
ありがとうございました!!!

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 11:32:32 ID:WU0IMlwN
父親が今度自己破産をしようと思っているのですが
私の今借りているアパートの名義が父で、口座も父名義です。
今回自分名義に両方とも変えようと思っているのですが問題はないでしょうか?


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 11:50:44 ID:jWSEpasc
>>572
こちらも参考になるかも。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1148168437/
>>573
それは大丈夫。但し、お父さんの通帳に足跡が残っているだろうし、裁判所への説明は必要。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 13:30:21 ID:6GEPe1gG
>>556
ジャパンネットライフ=やみ

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 14:31:37 ID:tcVNo9b7
>>573
敷金とかきちんとしておいたほうが良いのでは。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 15:26:57 ID:vKldEiRZ
はじめまして
個人で破産申し立て予定の者ですが、費用の関係で書類作成のみを弁護士に依頼しています。
明日支払いの所があるのですが弁護士に全てを受任していただいているわけではないので、延滞理由は『破産申し立て準備中』などと伝えても良いものなのでしょうか?


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 15:40:35 ID:jWSEpasc
>>577
準備中であることは間違いないからかまわない。ただ、弁護士に委任しているというと嘘になるのでいけない。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 15:43:58 ID:vKldEiRZ
早速のレスありがとうございます。
やはり地裁に申し立て後でなければ取り立ては止まらないですよね‥明日そのように伝えてみます。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 15:48:03 ID:PlZ6aAW8
>>579
書類代行のみなら、司法書士でよかったのでは?
取り立ても止めてもらえるし・・・

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 15:58:29 ID:vKldEiRZ
そうでしたか‥
当方は全てをお任せスル予定で受任費用も振り込みましたが、費用の無駄使いだからと言われ、急遽書類作成のみに変更になったもので‥
司法書士サンだと、平均おいくらぐらいなんでしょうか?
ちなみに書類作成のみで10万円です。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 16:11:06 ID:PlZ6aAW8
>>581
司法書士さんもその程度です。
しかし、破産申立ての書類代行なら
弁護士よりも司法書士さんの方が卓越しているとも
言われていますし、この他にも
取り立てストップや申請代行もやってくれますよ。
10万円も取るなら、ここまでやってくれると思うんですが・・・

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 16:25:58 ID:vKldEiRZ
大変わかりやすく説明していただき感謝いたします。
事務所の方から先程『個人での申し立てに変更しましょう』との連絡が入ったばかりで慌ててしまいました。
夜には弁護士から直接電話が入りますので書類作成とは、どこまでやっていただけるのか問い合わせてみて正式に決めます。
皆さんありがとうございました!

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 16:40:12 ID:PlZ6aAW8
>>583
それなら、司法書士と同じ範囲の
仕事をしてくれると思います。
ただ、破産審尋、免責審尋には1人で出頭する必要があります。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 16:46:14 ID:vKldEiRZ
そうだと安心なのですが‥
地方住みで依頼したのか都内の弁護士事務所だったため色々と問題が出てしまいました。
またご報告させていただきます!

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 16:47:12 ID:tcVNo9b7
書類作成の代行でも弁護士の方が無難でしょう。かなり安くなるなら別だけれど、同じ位の金額で司法書士に
頼むのはどうかと。それから、破産申し立て予定と言えば、取りあえず、普通の業者なら督促はとまるでしょう。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 17:00:16 ID:PlZ6aAW8
弁護士は書類代行以外にも法廷に立つ仕事なども多く、
広範囲な業務を行っていますからね。
どちらが、書類代行のスペシャリストかと
言われれば司法書士と言わざるを得ないのでは?

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 17:17:51 ID:z5I2U8nR
以前は相談に乗って頂きありがとうございました。また質問ばかりで悪いのですが、私は専業主婦なんですが、破産の届け出の時には旦那の給料明細は必要なんでしょうか。
書司さんは必要と言ってたんですが、裁判所から貰った書類には旦那のもとは書いてなかったんですが

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 17:20:40 ID:tcVNo9b7
弁護士か司法書士かというのは、個人的な経験でのことだから、水掛け論になりやすいんだけれど、元々司法書士は登記手続きが
仕事の中心で裁判所に提出する書類を積極的に手掛けるようになったのは近年だから、あまり経験のない司法書士も多い。
真面目て熱心な人もいるけれど、無難というなら弁護士だと思うけれどね。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 17:23:37 ID:tcVNo9b7
>>588
家計の状況を記載するためにはいる。裁判所によって異なるかもしれないが、東京では裁判所へは提出しなくてよい。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 17:27:13 ID:jWSEpasc
>>587
司法書士は書類作成代行の専門家だけれど、書類ならなんでも大丈夫というわけではな。やはり裁判所提出の書類となれば、
弁護士に勝るとはいえないと思うが。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 17:30:10 ID:uHsW/qhG
>>588
同居人の収入証明は必要となります。
同居している人であれば親、配偶者、兄弟を問わず裁判所に提出しなくてはいけません。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 17:35:16 ID:tcVNo9b7
>>592
裁判所によって取り扱いが異なるんだから、あまり断定的な言い方はどうかと。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 17:41:25 ID:uHsW/qhG
>>593
それは失礼。今は裁判所の最良で運用できますからね。以後気をつけます。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 17:47:11 ID:tcVNo9b7
>>594
いいえどういたしまして。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 17:49:13 ID:PlZ6aAW8
最近は、本人申立てで、弁護士委任って
やってくれるの?


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 17:56:08 ID:tcVNo9b7
>>596
ごめん、意味が良く分からない。本人の申し立てを途中から弁護士に頼むということ?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 18:00:44 ID:PlZ6aAW8
>>597
>>583の状況

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 18:04:02 ID:jWSEpasc
>>597
と言うか、弁護士が書類を作成して、本人に申し立てさせると言うことではない?だとすると、遠隔地の依頼者で問題が
あまりない場合にはあるんじゃないかな。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 18:10:51 ID:tcVNo9b7
>>598>>599
ああなるほど。うちは、遠隔地はないから、そういうのはないと思う。他の事務所は知らないけれど。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 20:24:31 ID:QHpomQxI
自己破産を考えています。質問ですが
子供の名義で契約している積立式の保険があり
毎月の保険金は私の口座から引き落とされています。
これを解約しようと思うのですが問題ありますか?

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 20:29:04 ID:cCUg/ocB
>601
解約して何に使うんだろう?解約返戻金は幾らあるんだろう?


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 20:30:34 ID:uHsW/qhG
>>601
保険の名義人が違っても契約者があなたなら、
自己破産の申し立て直前に解約するのは問題があるのでは?

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 20:36:51 ID:cCUg/ocB
>603
限度っちゅーもんがあるけど、保険解約して
申立費用とか管財人費用に充てるのはよくあるコトデス

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 20:50:15 ID:kN1K11hL
>>601
申し立て前に保険解約で申立費用とか管財人費用にあてました。
司法書士さんの指示です。
解約証明書は申し立ての時に提出しました。
お金の動きさえ明確なら問題ないかと思います。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 20:54:13 ID:tcVNo9b7
ただ、申し立て費用とかに使っても、20万以上残ると東京では少額管財になってしまうよ。

607 :4/21申立:2006/05/29(月) 22:14:50 ID:C/87l5f3
ご無沙汰です。
就職決まりました。
空手にハマッていて、早く帰れるように小さな会社にしました。
と、思っていたら、5社のグループ会社の親でした。
仕事内容は、5社の経理事務と資金繰り。
給与振込先の銀行が決まっていたらどうしよう。
何気に取引先銀行は?って、質問したら2社とも借り入れていたところだった。(悲
8月の免責審尋までどうやって乗り切るか。
誰か教えてください。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 22:40:45 ID:tcVNo9b7
前スレで破産決定後の預金は相殺できないと言うんで大丈夫だということではなかったけ?

609 :4/21申立:2006/05/29(月) 22:58:31 ID:C/87l5f3
>>608
なんとなく覚えております。
ありがとうございます。
給与振込先の銀行が決まっていれば、本店に何かしらの通知をださないといけませんね。
会社に銀行の常務も来ているそうですが、常務なんかが個人のブラックなんか知りませんよね。
なんか不安になてきた。
すみません。


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:10:40 ID:tcVNo9b7
失礼な言い方で申し訳ないをだけれど、破産中なのにそういう会社に就職できるなんてすごいね。
それから、一応管財人に銀行口座のことも就職の報告ついでに相談したらどうだろうか。その方が安心できると思うけれど。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:11:30 ID:XD93dLb6
自己破産をしようと思っている者なのですが
不動産の仲介の仕事をしています(宅建主任者の免許は持っていません)
営業なのですが、不動産の仕事は申し立て中、確定前は
してはいけないと聞いたのですが
営業も出来ないのでしょうか??
申し訳ありませんが、皆様のお知恵をお貸しください

612 :4/21申立:2006/05/29(月) 23:18:38 ID:C/87l5f3
>>610
ありがとうございます。
明日、管財人と委任した司法書士へ連絡してみます。
明日まで考え込んでしまうタチなので、投稿させてもらいました。
すみません。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:21:48 ID:tcVNo9b7
>>611
宅建主任はダメだが、不動産の営業はかまわない。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:40:30 ID:XD93dLb6
>>613
早速有難う御座います、
不動産の営業とは言え、
宅建取引業者となってしまい、
やはり出来ないのではないのでしょうか??
体が悪く、他の仕事には就けそうにも無いのでお聞きしています

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:52:26 ID:tcVNo9b7
>>614
会社の社員としての営業はOK。つーか、自営だったら宅建資格なしにやったら元々違法なのでは?
合法的にできるものなら、いいんでないの?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:54:15 ID:it3XbNWb
>>614
法律の制限を受けるのは「宅建主任者」のみ。
あなたも不動産に携わる人間なら、宅建の参考書に目を通してください。
すべて書いてあります。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:55:02 ID:yMTd0m0k
6/20に免責審尋がある予定の者です。
同居の家族に内緒で自己破産の申立を弁護士さんを通して行いました。
親は自営で有限会社として小さなお店をやっているのですが、
会社の定款のために最近、私の名前を役員にしようと税理士に
頼んでいると言われました。
免責がおりるまで、会社の取締役になれない等の資格制限がある筈ですが、
このような場合、私の自己破産が親にバレてしまうのでしょうか?

役員になるための名義登録?みたいなものをするときに
私の自己破産のことを調べられて、ダメですと税理士から親に
言われてしまうのではないかと非常に怖いです。

役員の登録をする際に、そのようなことを調べたりされるのでしょうか?



618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 00:02:32 ID:0LhPldpG
>>617
新会社法では破産手続き中でも、取締役になれるようになった。心配するな。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 00:08:38 ID:TQud0f+q
>>615
有難う御座います、自営ではなくて会社の中の営業です
>>616
有難う御座います、主任が制限を受けるのは知っていたのですが
実はあるところに聞いたときに、
営業員?だとしても仕事は制限されると聞いたので

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 00:55:44 ID:HpjyrhXS
とうとう明日、免責審尋です…。
どんなこと言われるのかガクブルで眠れないよ。
3月にあった破産審尋は10分程度で終わったけど、そのときも緊張しまくりでヤバかったし。


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 01:31:21 ID:PzQ2VUuu
>>618さん
ありがとうございます。
今は大丈夫なんですね。
親にたいしてかなり挙動不振な嫌がり方をしてしまいました・・

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 04:08:41 ID:dFVbNa6H
お尋ねします。
4社に支払い一週間程遅れています。
催促の電話が携帯と自宅に鳴り続けていますが無視しています。
やはり自宅まで取り立てに来ますか?
来るまでの期間、流れ等ご存知の方教えて下さい。
自宅の母がノイローゼ気味で自宅に取り立てが来るとやばいので・・・
取り立てが来るまでには手続きしたいのですが。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 04:32:10 ID:PzQ2VUuu
たびたびすみません。
新会社法により、ということは免責確定迄の資格制限が
会社役員だけはなくなったが、保険外交員などの資格制限は
従来どおりという理解で正しいのでしょうか?

いろんな自己破産についてのホームページには会社役員が資格制限として
載っていますが、それは更新されていないということなんでしょうか。

624 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/30(火) 06:36:50 ID:clzhXijU
旧商法254条の2第2項では、破産は取締役の欠格事由とされていました。今年5月に
施行された新会社法では、この条項は削除されています。ですから破産して復権
していなくても取締役にされます。

但し、取締役と会社との関係は委任関係とされ、破産が委任の終了事由とされて
いることから、現に取締役である人が破産をすると、その時点で取締役ではなく
なります。

それでも、破産手続中に株主総会で取締役に選任されれば、再度、取締役になる
ことが出来ます。

なお、その他の制限については、変更はないと思います(この点は未確認です)

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 07:20:48 ID:OaY1DOsv
朝から、MSさんとは珍しい。


626 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/30(火) 07:39:18 ID:clzhXijU
>>624の訂正です。
旧商法254条の2第2項→旧商法254条の2第2号
取締役にされます。→取締役になれます。

あせっていて、まだ、訂正がありそうな予感がします。気がついたら
訂正します(汗

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 08:49:34 ID:f3AASLRb
>>622
さっさと電話をして、破産を申し立てる予定で弁護士と相談しているといえ。今の対応は最悪だぞ。
>>624
ゲッ!本当だ!新会社法331条には破産は載っていないよ。うちの先生、絶対気がついていないよなあ・・・。


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 10:34:30 ID:zNERH1q1
教えてちゃんでごめんなさい。
両親ともに自己破産しています。子供である私は
ローンなど組むことは、出来ないのでしょうか


629 :スティッチ:2006/05/30(火) 11:09:48 ID:wEMX3mMk
こんにちは。
初めて質問させていただきます。
自己破産を考えております。借り入れの中には育英会の奨学金も含まれております。
連帯保証人に迷惑をかけたくないため、
育英会に相談して、返済猶予をもらおうかと考えてます。
浪費などの理由で猶予ってもらえるのでしょうか?
詳しい方いたら教えていただけませんか?

630 :スティッチ:2006/05/30(火) 11:13:53 ID:wEMX3mMk
ちなみに、育英会には破産することを伝えて、
連帯保証人には通知をしないようにお願いしようと考えてます。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 11:41:29 ID:O8c1TLMG
>>630
つ偏頗弁済

そもそも、育英会がそんな相談にのるとは思えないんだが・・・

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 11:43:45 ID:OaY1DOsv
>>630
それはたぶん無理です。
破産時に、全部の債権者を加えないと、
免責不許可事由に該当することになります。
通常、返還猶予は、病気や失業などで収入がほとんどない人が対象です。
まあ、事実上「非課税証明書」さえ発行されれば返還猶予は、認められますね。
あなたの場合だと、破産受理票や弁護士・司法書士への委任契約書を送り、
債務整理手続きすることを伝えれば、返還猶予として認められます。
返還猶予届と一緒にこれらの添付書類を送れば、数週間で承認書が届きます。
ただ、原則としては猶予期間は5年が限度と言われています。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 11:44:12 ID:dFVbNa6H
>>627さん ご意見ありがとうございました。
みなさんにお聞きしたいのですが、自己破産された方は破産後、クルマは財産なので取り押さえされたのでしょうか?破産前に名義変更しようと思ったんですが支払いが残っている為、不可能でした。
悪い事なんでしょうがいい方法なんかあれば教えていただきたいのですが・・・


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 11:54:02 ID:OaY1DOsv
>>633
それは不幸中の幸いですね。
破産前の名義変更は財産隠匿になるので、
免責不許可事由に該当し、絶対してはいけない行為です。
車に関しては、20万円を超え、オーバーローンである場合、
間違いなく引き揚げられますね。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 12:01:29 ID:OaY1DOsv
どうしても、ローン途中の車を残したいのであれば、
個人再生や任意整理などにするしかないですね。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 12:03:45 ID:OaY1DOsv
間違えました。
特定調停や任意整理の誤りです。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 12:07:05 ID:dFVbNa6H
>>634 >>635 さんご意見ありがとうございました。
やはりクルマは持ってかれますね・・・
おおじょうぎわ悪いですよね。


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 12:07:50 ID:0LhPldpG
破産をしようというのに、名義を変えて資産を残したいとか、保証人がついている債務は除きたいとか、全く困ったもんだ。
テンプレに、そういうのは不可と書いておいたほうがいい気がする。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 12:11:47 ID:0LhPldpG
>>628
親が保証人にならなくてはならないと難しいがそうでなければ大丈夫。

640 :スティッチ:2006/05/30(火) 12:36:15 ID:wEMX3mMk
631さん、632さん、ありがとうございます。
破産によって奨学金も免責対象になることは知っています。
破産手続き、返還猶予願の提出によって、
連帯保証人には通知がいくでしょうか?
免責許可がおりたら、返還を再開しようと考えています。
度重なる質問ですいません。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 12:43:58 ID:HvxKjwR3
>>640マルチはやめなさい
他のスレでも注意を受けてましたね?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 12:50:58 ID:OaY1DOsv
>>640
破産手続開始決定・同時廃止決定通知書は、
債権者と同時に、連帯保証人にも通知されます。
学生支援機構からは、「奨学金の返還について」と題した書面が送付されます。
これには、「本人様以外の口座引落で返還していただきます」と記述され
事実上、債務者を変更しなさいというものです。
あなたが、破産手続したことは記述されませんのでご安心ください。
これによって、引き落としされる口座の名義人も変更する必要があります。
保証人に関しては、通常通知はいきません。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 14:28:32 ID:r4cqGXTt
どうも破産が、官報に載ったらしく、闇金のDMが増えてきました。当然ゴミ箱行きです。
免責確定までは、続くのでしょうか、DMだってただじゃないと思うんですが、
闇金にとって、一万分の一の確立でも、かもがいれば、成り立つ商売なんでしょうね。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 14:48:03 ID:OaY1DOsv
>>643
ハガキ一枚50円ですからね。
情報が氾濫して、騙される人も少ないとは思いますが、
それでも元は取れるからやるんでしょうかね。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 16:10:46 ID:OaY1DOsv
http://www.housing-system.com/gaiyou/gaiyou_main.html
ここは、官報見てDM送りまくっているところですね。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 17:05:31 ID:ZU6bT8/t
年収300弱で、借金600。
4月に支払い苦しいので車をうり(80万程でオークションで個人の方へ売却)、
一社(売った車のローン残高分)返済しました。毎月の返済額を減らしたかったので。で、残り現金30万。
けど、やっぱり自己破産しなきゃ、どっちにしろ来月の
返済からきついんで、この残りを弁護士費用にまわして、
やっぱりいさぎよく今週でも弁護士さんに相談にいき、
破産手続開始したいと思います。
これって、免責不許可事由に当たりますか?1社だけ完済したので。。
破産手続を申し込む前なら、一部の借金の返済をするのは、良かったんでしょうか?
何とか借入件数も減らしたくてつい返済しちゃいました。
どなたか、教えて下さいませ。。

647 :4/21申立:2006/05/30(火) 17:10:13 ID:E1l7sNHl
管財人に電話しました。
皆様から教えていただいた通り、破産決定以降は相殺はされないそうです。
ただ、お金を引き出せない可能性があるのと、間違えて相殺された場合は、
銀行は中々、返還に応じてくれないので、返還請求の裁判を起こさないといけないかも。と言われました。
何はともあれ、おめでとうございます。これからは節約して生活してください。と、励まされました。
その通りにします。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 17:24:31 ID:LONm7ZYz
ん?


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 17:25:54 ID:OaY1DOsv
>>646
本旨弁済なら免責不許可事由には該当せず。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 17:30:47 ID:ZU6bT8/t
649さん
ありがとうございました!安心しました。他社の借入先に不公平な事を
してるから、まずいことしてるかもと思ってしまってまして。
早々に弁護士さんに相談行って来ます。
失礼致します。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 17:31:25 ID:OaY1DOsv
>>646
ただ、偏頗弁済による否認権行使の怖れがある場合
裁判所によっては、管財事件に発展する可能性が強まります。

652 :スティッチ:2006/05/30(火) 18:18:31 ID:wEMX3mMk
641
私はこのスレにしか書き込みしてませんが?
642さん、ありがとうございます。
私も646さんと同様、バイクを所有しています。
バイクを売って、返済に充て、
自己破産ではなく任意整理にしたら返済できそうなので現在悩み中です…。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 18:23:31 ID:ZU6bT8/t
651さん
やっぱりすんなりいかない事も、あるんですね。。
実際その車を売って、その車のローンを消したかったのは、
唯一借金の中に、身内の保証人がついてたからってのも、あったんですよ。。
あとは、自己破産の際の弁護士費用も用意できるし、
と、自己破産を視野に入れての売却なんですよ…
やばいですかね。。ただ、20万以上の資産は一切無いですが。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 18:37:40 ID:XpjHLxAr
自己破産する場合、子供の学資保険は解約しなければいけないんでしょうか?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 19:02:56 ID:jf+l+wOm
俺も自己破産をすることにしたのだが、彼女にはこのことを打ち明けるべきか悩んでます。女性の方彼氏に自己破産したと言われたらどう思いますか?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 19:10:02 ID:f3AASLRb
>>653
バイクの所有名義はローン会社だよね。それなら、ローン会社に優先権があるからね。
だったら残金を弁護士費用に当てるので大丈夫。
>>654
契約者が誰かによる。解約して破産者に返戻金が20万以上入ってくるなら解約しなくてはまずい。


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 19:14:30 ID:XpjHLxAr
>>656 わかりました。ありがとうございます。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 19:29:02 ID:XpjHLxAr
>>656 657です。今まで払い込んだ保険料の総額が20万円位なので、返戻金が20万円を超える事はないと思います。明日は郵便局に金額を確認してみます。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 19:39:32 ID:PzQ2VUuu
>>624
難しくて全部を理解できないのですが、株主総会などないような
個人経営の場合は私の名前を役員にしても、咎められることはない
ということでしょうか?

それとも、どこかに監査団体のようなものがあって、親が私を役員として登記した場合に
誰かがチェックして親に報告するのでしょうか?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 19:48:17 ID:0LhPldpG
>>659
株式会社ではないの?株式会社なら大丈夫だということでしょ。きちんと株主総会が開催されているかは、実際には関係ないと思う。
破産の関係でそんな調査団みたいのはない。

661 :617:2006/05/30(火) 20:56:04 ID:PzQ2VUuu
>>660さん
有限会社です。
今月から両親の他に私も役員とすることにしたと言われました。

資格制限があるのは根本的に株式会社の話で、もしかしてうちのような
小さな有限会社の店は関係ないのでしょうか?

免責確定迄の資格制限があるのは知っていましたが、どのような流れで
資格制限にかかる人物だと周りの人に知られるのかがわかりませんでした。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 20:59:05 ID:E1l7sNHl
>>661
役員になるなら少しは勉強しろよ。本でも買ってさぁ〜

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:01:28 ID:BSZtkW9X
5月26日、自己破産を申請しました。
1ケ月前に借金のあるクレジットのポイントで5000円の商品券と交換を申しこんでて、
今日、商品券は届いてしまった。
使ってもええのかしら?


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:07:51 ID:OaY1DOsv
>>663
その分は返せといってくることもある。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:09:57 ID:BSZtkW9X
>>664まじか?



666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:23:12 ID:OaY1DOsv
>>665
まあ、5000円位なら大丈夫だろう。


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:26:41 ID:OaY1DOsv
ただ、換価率の高いものを
破産直前に債権者から取得するのは
かなりまずいと思うよ。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:28:34 ID:PzQ2VUuu
>>662
役員といっても、私が親の店で働いたり、経営にタッチするわけではなく
私が知らない間に私の名前を親が会社の定款のために使ったのです。
私は普通の会社員で、親が店を始めてから店の経営には一切関わっていません。
それで昨日、今私の名前を役員にするように税理士に頼んでいると言われて
親に秘密で自己破産手続き中なのでどうなってしまうのか不安になってしまいました。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:43:17 ID:BSZtkW9X
>>667 
司法書士の先生に相談してみます。
ありがとうございました。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:48:14 ID:OaY1DOsv
>>669
まあ、5000円ぐらいでがたがたいう
債権者なんていないから安心しな。

671 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/05/30(火) 22:17:52 ID:QHaWV/w+
>>650
本旨弁済なら免責不許可事由にはあたりませんが,期限未到来のものや利息制限法の制限を超えた
利息を含めて一括返済した場合は,非義務行為についての偏頗弁済に該当し,免責不許可事由にあ
たることになりますから注意してください。
現在の破産実務では,それだけで不許可になることはないと思いますが,他の不許可事由もあるよ
うな場合は,危険が高まりますので,油断してはいけません。


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 22:50:27 ID:2izWsG9A
体の不調などの理由で先月から生活保護を受けています 破産も考えています 今月の支払いができず…借り入れをしている会社へは今の現状を教えたほうがいいのでしょうか

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:08:29 ID:dncMfXki
管財事件になる 20万円以上の財産や生保解約返戻金 と現金99万円以下の
自由財産はどう違うのか? 生保の解約返戻金が34万円の場合は管財人が
つき、現金で90万円もっている場合は同時廃止・・・・納得ができないな〜

こんなアホにわかりやすく説明お願いします。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:11:58 ID:Sh/+/AU3
>>672
そんな事を言っても業者は返済を待ってくれませんよ。
早急に弁護士か司法書士に相談してください。
その後に業者に電話して破産の申し立てをする予定ですと言えば
ほとんどの業者は請求して来ないでしょう。
破産の申し立て費用も生活保護受給者ですから、
法律扶助協会で立て替えてくれると思います。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:13:05 ID:ZU6bT8/t
671さん
どうもです。つまり車などのオートローン46回払いなどで、
残りのあと10回分をまとめて先に返済等をおこなうと期限未到来の
一括返済になるのですよね。。。それなら、自分はやばいかもです。
他の不許可事由が、あると危険ですで、いくと、
浪費がどこまでの範囲でとらえられるかですが、自分の借金でしてきたことは、
借金背負いながら、借金で3食まともにお腹いっぱい食べたり、ごくたまに、
服とかも買ったりしてました。。タバコも吸ったり、時にはお酒も飲んだり。。
パチンコも何度か行ってしまいました。
最後の手段で自己破産も考えつつ、その自己破産で
免責降りなかったら、って考えると、けど行かないと。。
結局悩んで悩んで2年は過ごしてしまって、借金が650万までなっちゃいました。
ほんと、馬鹿です。
ありがとうございました。なんにせよ弁護士さんに相談ですよね。。。
失礼致します。


676 :ななお:2006/05/30(火) 23:14:37 ID:bZLtUtRR
弁護士さんに受任してもらって、ほんとに気持ちが楽になってきました。
支払いがいよいよもって息詰まってしまってからこれまでの一ヵ月、
ほんとに死んでしまおうかと悩む毎日でした。
自分の計画性のなさ、だらしなさ、つまらない見栄を思うとただ恥じ入るばかりです。
ぶっちゃけ綺麗事ではなく所詮は踏み倒しなわけで、手放しでは喜べない。
深く反省した上で、これからの手続きを弁護士さんとすすめていこうと思います。
初めてのことばかりで、何もわからずにいたけど、このスレに助けられました。
本当にありがとうございました。
とはいうものの免責を受けられるといいのですが、
自分の住んでるのは福島の片田舎なので、
審査が厳しいのではないかと正直不安でたまりません。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:25:22 ID:Sh/+/AU3
>>676
いくら不安になってももう手続きをしたんだから仕方ないよ。
まあ、弁護士が受任したんだから大丈夫。免責はもらえるよ。
夜逃げするよりよっぽどあなたはましな人間です。

678 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/30(火) 23:36:38 ID:clzhXijU
>>661
新会社法では、有限会社もすべて株式会社扱いになりました。いずれにせよ
取締役については制限がなくなりましたので心配される必要はないと思います。
>>673
東京地裁では、99万円が自由財産と言っても、現金又はそれに準ずる資産(保険の
返戻金)の合計が20万円を超えると少額管財事件にする取り扱いです。ご指摘の
事案ではいずれも少額管財になります。


679 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/05/30(火) 23:41:25 ID:QHaWV/w+
>>673
管財費用の下限(20万から50万くらい,裁判所によって異なる)<財産(現金を含む)
なら管財事件になります。
自由財産というのは,管財事件になった後,管財人に引渡さなくてもよい財産のことで,管
財人の付かない同時廃止事件には関係ありません。
現金が90万あれば,普通は管財費用の下限を超えますから管財事件になり,管財費用の何
十万円かを予納した残金が自由財産です。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 00:10:33 ID:PfEdq31l
本日は、お二人の専門家の揃い踏み。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 02:54:46 ID:fNaTvnV2
>>678
ありがとうございました。
安心しました。感謝してもしたりないくらいです。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 07:39:15 ID:vNFGhPUf
自己破産の実務って、
ほとんど司法書士や弁護士ではなく事務員が
やっているって本当?
俺の場合、なんだか事務員が全てやったみたいなんだよね。
30万もかけて、20代の事務員の男がちょろちょろっとやってくれただけ
っていうのも腹立たしい。
まあ、免責得られたからいいけど・・・

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 07:45:21 ID:PfEdq31l
>>682
書面の作成については、そういう事務所もないではない。たまに、全然弁護士が関与していない非弁提携と言われる
事務所があって時々問題になっている。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 08:26:22 ID:vNFGhPUf
>>683
むかつきますね。
資格のない事務員に丸投げして
報酬だけがっぽりとりやがって。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 08:55:39 ID:vs+TnjZT
おはようございます。
自己破産をしようと思い、弁護士に受任して頂きました。
借金の総額は約400万です。
1年前に任意整理をしましたが、父が病気でこの1年働けず、治療費、生活費だけで私の収入のほとんどがなくなってしまい、債権者に支払えなくなりました。
父の病気は良くならず、これからも長い間治療が必要です。
が、治療費を私が負担し続けている為、同時廃止は難しいと言われてしまいました。
管財事件になってしまうと費用もかかり、父の治療費を払う事が出来ず治療を続ける事が出来ません。。
長々とすみません。
何かアドバイス頂けたら幸いです。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 09:02:00 ID:vNFGhPUf
>>685
私も債務のほとんどが「親族への援助」でしたが、
すんなり同時廃止になりましたけど…
あくまでも、20万以上捻出できるかどうかが目安になると思います。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 09:22:17 ID:vNFGhPUf
ちなみに住宅ローンなしなので、
債務総額は450万円とさほど多くはありません。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 09:31:35 ID:PfEdq31l
>>684
全然、弁護士に会えないなら問題だけれど、そうでなければ、下書きや事情聴取を事務員がやるのは仕方ないと思うが。
どこの世界でも部下がお膳立てをして上司が決済して決めるんだと思う。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 10:28:50 ID:ObCh5Bjz
2度目の自己破産にチャレンジしてます。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 10:34:06 ID:PfEdq31l
前から7年たったの?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 11:29:11 ID:H9hxqC1m
673です。
MSさん、西南の風さん、ありがとうございました。

実は、現金は数万円しか手元にないのですが、生保解約返戻金が130万円あり、
生保の借付金から自己破産の費用を弁護士さんに渡しました。
管財費用も貸付金にしようと思います。
残りの解約金は手元に残りますか?

もう一つ質問、管財事件の場合、管財人は申立人に対しどういう調査をするのですか?
面談したり、借金の経緯を調べられたりするのですか?
自己破産についてはいろいろ皆さんが教えてくれるので理解できていますが、
管財人とのやりとりは全く分かりません。
教えて下さい。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 11:29:53 ID:OA0TkW0q
5年前に自己破産・・
まだカードつくれないのかな

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 12:41:03 ID:PfEdq31l
後5年待て。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 13:42:48 ID:4eu3ma9W
今日免責審尋でした。
10人くらいの集団で、15分くらいで終了。
裁判官が一通り免責についての話をし、6月初旬に免責決定の通知を送りますので、これで終了です と言われて解散しました。
あっけなく終わったけど、今後は慎ましやかに生活をすると改めて心に決めました。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 13:47:34 ID:PfEdq31l
乙彼さんでした。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 13:52:33 ID:PfEdq31l
>>691
貸付金ではなくて返戻金?返戻金のための管財事件だとほとんど聞かれることはないのでは?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:10:40 ID:vNFGhPUf
>>688
私は、弁護士に会ったことは一度もありません。
電話で声を聞いたことも一度もありません。
事務員の話によれば、本支店の実務に追われて
他の支店にはほとんど来たこともないようです。
無資格の事務員が全て私の案件の実務を担っているようでした。
事務員ですので、ほとんど法律知識がなく、
なにか質問しても旧破産法の法律を羅列するだけでしたし、
裁判所の運用に関する説明も旧破産法によるもので、
間違いだらけでした。
ですので、質問があったときはこのスレに頼っていました。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:20:15 ID:hGDqfiPm
>>697
それは、典型的な非弁提携と思われる。弁護士会に苦情を言って懲戒処分にしてもらえ。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:22:04 ID:CPp83GKO
自己破産してから半年。部屋は借りられますか?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:38:29 ID:PfEdq31l
>>697
せれなら>>698に同意。今後のためにも、弁護士会に懲戒を申し立てろ。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:39:34 ID:vNFGhPUf
>>698
でも、もう同時廃止で免責も決定してしまっています。
破産は、手続きも簡単で免責も甘いから、
事務員程度の人間でも大丈夫って判断して、
そんなことやっているんでしょうか?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 15:10:06 ID:PfEdq31l
東京など大都市圏には年寄りとか仕事ができないんで、名義だけ貸して金をもらっている弁護士や司法書士がいる。
あなたは幸いうまく免責までいったけれど、きちんと債務整理がなされない被害者が出ることもある。マジに世のため人のため
弁護士会に何らかの苦情をいうべきだよ。

無理にとはいわないが…。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 15:26:13 ID:vNFGhPUf
>>702
確かに、申請所の代理人の欄には
一度も会ったことのない弁護士の名前がありました。
素人の私でも、名前だけ貸して実務全般は、
スタッフにやらせているという実態は、把握できました。
ただ、あっけなく申請も受理されましたし、
免責も受けられましたので、てっきり私は
そういったシステムが普遍的であるものなんだと信じ込んでいました。
これが非弁提携と言われる違法行為だとは考えもしませんでした。
弁護士会への密告を検討してみます。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 17:10:22 ID:PfEdq31l
それが普通と思われるのは自分ら(事務局)としても心外だから、そういう弁護士は懲戒されるようぜひとも密告でもなんでもやってくれ。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 17:14:06 ID:Je4fcoVP
質問させてください。
自己破産を考えてるんですが、弟が銀行員です。
同居はしてませんが何か後々影響ないですかね?

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 17:25:56 ID:vNFGhPUf
>>704
事務員は、通常
どれ位の実務の範囲まで関与することが
許されているんですか?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 17:33:50 ID:qs5Ur9yk
昨日破産届け出してきました。
先日口頭弁論出廷した時結果が昨日出て、私の自己破産申請と判決と同時になってしまったのですが、この場合どうなるののでしょうか?
さっき受理票を債権者全てにおくったのですが。
毎回質問ばかりですいません

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 17:47:57 ID:U6W9f0qx
援交とかしてろよ!!!!

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 18:04:25 ID:PfEdq31l
>>705
公式にはない。非公式な話は分からない。
>>706
事情を聞いて申立書等の下書きをする程度。それを見ながら弁護士が本人に確認をする。後、必要書類の取得を本人に指示をしたりする。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 18:14:53 ID:vNFGhPUf
>>709
ご回答ありがとうございます。
弁護士が私に確認作業することはありませんでしたね。
債権調査や申請代行も事務員がやっていたようでした。


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 19:58:02 ID:q23mH3tL
>704
同業者乙。



712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 20:37:13 ID:XuKB7idv
自己破産したあとの生活は何か変わりますか?   あと親が私名義で通帳作ってるのとか株とかはどうなるんでしょう?     親にバレますか?

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 20:38:06 ID:PfEdq31l
>>707
普通は、そのままで終わる。
>>711
事務員?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 20:40:59 ID:PfEdq31l
>>712
あなたの名義のものは原則として全て現金化されて配当されるが。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 21:00:03 ID:XuKB7idv
>>714 では親に言わないといけないんですよね?名義変更すればいいのですか?親不孝ものです。何かいい方法はないでしょうか?

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 21:03:41 ID:XuKB7idv
すみません。私名義のは調べればわかるんですか?

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 21:32:15 ID:PfEdq31l
>>715
何度もこのスレで出て来ている話題だが、親が勝手に積んでいたとしても、よほどきちんとした証明が出来ない限り
あなたの財産として扱われる。名義を変更したり、資産として申告しなければ、資産隠しとして、免責不許可になる可能性が高い。
弁護士に相談してみるべきだが、かなり難しいと思われる。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 21:45:28 ID:XuKB7idv
自己破産するには正直に親に言って名義変更してもらうしかないですね。あと自己破産以外の方法はありますか?返済額を減らしてもらえるとか?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 21:48:26 ID:XuKB7idv
すみません。間違ってました?名義変更は資産隠しになるんですか?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 21:53:55 ID:q23mH3tL
>718
名義変更は資産隠しデス

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 21:58:08 ID:PfEdq31l
>>719
借り入れ額や金利、借り入れ期間等がわからないが、任意整理という方法はある。いずれにせよ、早めに弁護士に相談しなよ。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 22:20:43 ID:XuKB7idv
借入れ額は消費者金融130万でローン60万です。消費者金融借入期間は8年くらいです。親に迷惑のかけたくないから任意整理で減額してもらって地道に返済していこうと思います。どのくらい減らしてもらえるものなんでしょうか?

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 22:24:39 ID:XuKB7idv
金利は27%です。他社の低金利にしようとも考えたんですが…返済は正直無理な状態です。金利カットと減額できたらいいんだけど…

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 22:27:35 ID:XuKB7idv
質問ばかりですみません。ローンの場合はどうなるんでしょう?

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 22:28:29 ID:q23mH3tL
>722
8年のうち、どういう借り方をしているのかにもよるから、一概にどう、とかは
言えないけど、今の残高よりは減ることは確か。
明日朝一番で電話帳で弁護士探して片っ端から電話かけて、任意整理やってくれる弁護士探せ。

どうしようどうしようとグダグダ言っている間にも、利息はついて行くんだよ!

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 22:29:06 ID:q23mH3tL
>724
ローンって何のローン?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 22:32:16 ID:XuKB7idv
ローンはエステ等の美容の為に組んだローンです。     明日、電話してみます。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 22:35:46 ID:PfEdq31l
>>727
そうそう、もしかしたら、サラ金の残高は0になったり、戻ってきたりする可能性だってないとは言えない。頑張って。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 22:42:26 ID:XuKB7idv
いろいろ質問に答えていただいてありがとうございました。少し楽になりました。頑張ります!!

730 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/31(水) 23:02:33 ID:MyVLsZUR
事務員が優秀だと弁護士は仕事が楽になって助かります。たまに、勝手な判断で
暴走されて慌てたという話も聞きますが。

いや、スレに関係の無い独り言でした。すみません。

非弁提携弁護士についてはこちらを↓
http://www.hyogoben.or.jp/html/sarakin/sarakin13.htm

こういうのをみつけたら所属弁護士会にご一報を。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 23:03:51 ID:mF8Tbcie
http://hp32.0zero.jp/552/yazinasentai/

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 23:08:29 ID:vNFGhPUf
>>730
あなたの事務所では、
どの辺りまで事務員に実務を担わせるのですか?

733 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/31(水) 23:19:03 ID:MyVLsZUR
>>732
破産については、件数があまりないためもあって、依頼者からの事情聴取、
申立書作成などすべて自分でやっています。事務員にやってもらうのは
コピーくらいです。

>>688>>709の事務員さんのお仕事のやり方は、破産をかなり専門的に取り
扱っている事務所のやり方だと思います。そうした事務所だと基本的な
書類の作成は、とりあえず事務員が行なって、そのチェックと修正を弁護士
が行なうようです。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 23:24:03 ID:vNFGhPUf
>>733
ご回答ありがとうございます。
私が委任した弁護士事務所は、ネット上で探したところなのですが、
「多重債務で困っている方々の救済を第一の業務として活動をしています」
という宣伝文句を掲げていました。
破産件数は、過去2000件以上らしいです。
確かに、これを全て2人の弁護士がやっているとは思えませんね。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 23:25:20 ID:PfEdq31l
あ!MS先生だ。こんばんは。うちの先生、新会社法の規定しりませんでした(w
自分も知りませんでした。うちの事務所やばいです。

736 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/05/31(水) 23:37:37 ID:MyVLsZUR
>>735
新会社法で破産が取締役の欠格事由ではなくなったことは意外と知られていない
のかも知れませんね。しかし、民法で破産すると委任が終了すると定められて
いることと比較するとちょっと整合性に問題がある気もします。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 00:38:58 ID:fObYxrGz
MSさんとこいいなぁ。
あたしの場合も事務員さん任せって感じでした。
しかも破産審尋当日の10分前に打ち合わせ。今言われても頭に入るわけねーよとつっこみたかったです。


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 07:17:55 ID:waWC7wju
ネットなどで宣伝して破産事件を大量に処理している事務所ほど事務員の比重がたかくなるよね。弁護士に全然会えない
非弁提携は論外としても、たくさん処理している分、ノウハウが蓄積されて作業が合理化されー費用が安くなるとも言える。
判断は難しいと思う。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 08:08:33 ID:gccxs/ld
弁が選任された管財事件で申立をした大量処理している事務所の申立書を
読むことが結構あるが穴だらけであることがままある。
申立資料は全て繋がっているものだから立体的な申立書を作成しないと
ボロボロいろんなものが出てくるよ。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 09:53:31 ID:BbhYrYS0
結局、どこに頼めばかよいかと言われても困るね。先生が良心的かつ全面的に対応しているところは、
大量処理が出来なくて、時間もかかるし、費用も高めになるみたいだし。
しかし、このスレ、いつの間にか法律事務所の事務員が増えたような気がする。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 10:08:15 ID:MQ6ZH7jt
ただ、個人的には、破産の取り扱いに乏しい
MSさんの事務所のような所に委任するのは躊躇しますね。
どの弁護士にも得意不得意はあると思いますが、
やはり、場数を踏んでいてそれなりの経験が
あるところにおまかせしたいという気持ちはあります。
確かに、MSさんはとても良心的な方なので
庶民の味方という印象を受けていますよ。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 10:54:31 ID:waWC7wju
MS先生の事務所が破産申立数が多くないことは想像できるね。ただ、よく最新の法改正とかも勉強されているし、
なまじその辺りの事務所より信頼できそうだが。弁護士先生には結構法改正とか勉強していないいい加減な人もいるからね。
ただ、雰囲気的にはあまり破産はやりたくない感じはあるかも(W

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 11:40:09 ID:MQ6ZH7jt
そうですね。
確かに、破産処理の多い専門家といっても、破産法ばかりの知識に捕らわれて、
総括的な法律知識のない専門家は信頼できませんね。
法律を法律で戦わせるような局面が出てくるとき、
やはり断片的な知識の無い弁護士に分が無いことは容易に想像がつきます。
そういった見解から言えば、MSさんのような
総括的な弁護活動をしている専門家の方が
頼りがいがあるかもしれませんね。
しかし、どういった専門家に委任すればいいのかは、
本当に難しい問題ですね。
弁護士会では、登録している弁護士を流動的に紹介しているだけの
印象を受けますし。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 11:49:52 ID:0qPDPb+t
質問なのですが‥
司法書士会ってあるんでしょうか?
(当方、静岡なんですがわかる方いらっしゃいますか?)

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 11:51:22 ID:sZ+Kvf2L
皆様ひとりひとりのご協力お願い申し上げます。
消費者金融問題は深刻化しています。
国会では上限利率の引き下げとグレーゾーン(出資法)の廃止を検討中との事。
早急に施行されるようサラ金被害者の会や各団体に署名活動を皆さんでしてください。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 12:02:11 ID:MQ6ZH7jt
>>744
http://www.chabashira.co.jp/~syosikai/
当然ありますよ。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 12:46:39 ID:0qPDPb+t
ありがとうございます!!

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 13:30:33 ID:+lt8iWxF
>>712さんではないのですが

親が自分の知らないところで自分名義の通帳を作っているのって破産で裁判所いったときに調べられるんですか?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 14:16:42 ID:BbhYrYS0
>>748
見つかるか、見つからないかは、ある意味、運次第。ただ、見つかったら、故意に隠しただろうと疑われ、
免責不許可、免責取り消しの恐れ大。危険は橋は渡るべからず。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 14:33:34 ID:+lt8iWxF
回答ありがとうございます。
私は今月裁判所にいく予定ですが、親が私名義の通帳をつくってるかどうか
わからないんですよ。もしかしたらあるかもしれない…
免責おりてからばれることもあるんですか?(もし通帳があったら、の話)

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 14:43:26 ID:BbhYrYS0
債権者から密告があるとか。そういう例はあるらしい。よく分からないが。免責決定後に多額のお金を動かしたのが
バレて免責取り消しになったという例があるよ。実態はよく分からないけれどね。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 14:59:08 ID:MQ6ZH7jt
イーバンク銀行などで、
ほとんどお金を動かしていないのであれば、
全く問題はありませんが、
さすがに、親が作った本人名義の口座を隠したら、
財産隠匿になりますよね。
管財事件になれば、高い確率でばれると思います。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 17:28:00 ID:+lt8iWxF
ありがとうございます。もし仮に今後通帳があったとしたら多額のお金を動かさないほうがいいってことですね。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 17:30:16 ID:6AUfJd9O
まだ相談はしていませんがその前に少し消費者金融に借り入れしたいんですが、相談する2週間以内に借り入れがなければ大丈夫なんでしょうか?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 17:41:18 ID:6AUfJd9O
度々すみません。夜のバイトをして毎日少しずつ返済していますが困難になってきたので任意整理したいのですがもう手続きを決めたらこのまま返済しなくてもいいのですか?

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 17:42:48 ID:6AUfJd9O
続きですm(__)mあと新規で低金利に一本化しようと思ったのですが少ししか借りれませんでした。やっぱり前高金利だけどそこにまとめておくほうがいいでしょうか?

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 17:56:32 ID:2Q+Q90on
>>754>>755>>756
あなた何言ってんの?っていうかスレ違いでしょ。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 17:58:47 ID:6AUfJd9O
スレ違いだけど親切な人教えていただけませんか?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 18:25:31 ID:waWC7wju
親切かどうかより、ここの住民は破産関係には詳しくてもあなたの聞きたいことには詳しくないんだよ。
真面目な話、別の質問スレに行った方が良いよ。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 18:45:13 ID:6AUfJd9O
方法は違っても債務整理だから同じことだと思って聞いたんですがわからなかったらいいです。ありがとうございました。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 21:15:58 ID:waWC7wju
>>760
悪いねえ。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 22:03:13 ID:6AUfJd9O
とんでもないです。
スレ違いすみませんでした  m(__)m

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 22:08:19 ID:uMzBiwW3
スレ違いかもしれませんが質問させてください
ディックに50万
丸いに20万
借りてるんですが、この状況で自動車ローンを組むことは可能でしょうか?

764 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/06/01(木) 22:16:35 ID:58cw0Tp9
>>762>>763
むしろ↓このどちらかで質問された方がよろしいのでは?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1148699438/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1147923421/
但し、両方で一度に質問するとマルチポスト扱いされますから気をつけて
くださいね。

ちなみに、うちの事務所で破産を扱っているのは年間10件程度です。



765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 22:16:39 ID:8xk83qDz
>763
普通に考えて、無理。
そしてスレ違い。こちらへどうぞ

ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/credit/1137511233/l50


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 22:35:29 ID:waWC7wju
今日、免責決定が一つ送られて来たので、本人にファックスしたけど連絡来ないなあ。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 23:51:07 ID:+5cwP+D1
先月弁護士事務所から「裁判所に破産の申し立てをしました。」
「申し立て費用が10,290円かかるので振り込んで下さい。」
と言われたので、自分の口座(一つしかない)から振り込もうと
ATMに通帳を入れたら、お取り扱いできません!と表示された。
自己破産する関係で使えなくなったのかとも思い、
小心者の私は銀行員に聞けなかったです。
自己破産で銀行が使えなくなる事もあるんですか?
ちなみにその銀行からはお金を借りていません。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 23:55:22 ID:gp827c6G
お部屋の問題はここ
http://www.geocities.jp/hudou33333/

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 23:56:27 ID:MQ6ZH7jt
>>767
勿論、破産によって銀行口座は凍結されることがあります。
ただ、銀行からの借入れがないのであれば、
通常凍結されるようなことはないと思うのですが。
銀行と提携しているクレジット会社にも債権はありませんか?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 00:16:45 ID:sj+d3ucn
>>769さん
お早いレスありがとうございます。
銀行系と言うのはモビットがUFJみたいな感じですか?
その銀行系のクレカだと引き落としはその口座からになりますよね?
その口座はあまり使っていなくて、たまのバイトの給料の振込み先として使っていました。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 00:21:45 ID:tvIP6Zkz
初めまして 陳述書を作成しているのですが 教えてください。職歴で過去に風俗やスナックで働いていたことがあり 確定申告とかしてなかったのですがそうゆうの調べられたりやばいのでしょうか?

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 01:18:56 ID:eht1jcVw
人から物を借りておきながら、返さない
そりゃ、誰だって怒るよ

どう考えても、借りたものを返さない奴が、悪い
根本的に悪いよ

金利が高すぎるとか、取立てが厳しいだとか
そんなことは瑣末な問題だ

サラ金から、何十万だか、借りるときに
いっぺんに返すのは大変だから、毎月この日、最低これだけ支払いますと
約束するんだろ

約束したんなら、なにがなんでも守るのが、当然だろう

結局、払えなくなって、自己破産を弁護士に依頼したり、取立てが厳しいので
警察に保護を依頼したりって、なんだそれ

先にルールを破っておきながら、結局、ルールの番人に自己保身を依頼する
いったいどこまで都合がいいのだろうか

自己破産は、詐欺や泥棒と同じだと思う
懲役刑を与えるべき


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 06:34:08 ID:EKzYxVa7
>>771
多額の税金をごまかしたなんということでなければ大丈夫。心配し過ぎることはない。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 10:06:38 ID:fDtZroJi
>>772 うるさい、業者はだまっとけ!!

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 10:19:48 ID:E7KwJUoN
はじめまして。
この度、破産を決意したものです。
相談させてください。
現在東京に住んでいるのですが、
電話で受任して頂ける弁護士さんを探しています。
もし知っている方いましたら教えて頂けませんか?
今、朝の8時から夜の9時まで働き詰めで、
休みはありません。
無理言って何日か休んで、
扶助センターや他の弁護士事務所に言ったのですが、
冷たくあしらわれてとぼとぼ帰ってきました。
もう休みはもらえないし、
あるとしたら休憩時間にできる電話だけです。
お願いします。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 10:33:57 ID:EKzYxVa7
>>775
電話だけて受任する弁護士はいない。非弁提携の悪徳法律事務所に依頼しても事務所に行って事務員と面談する必要がある。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 10:41:48 ID:tvIP6Zkz
773さん
ありがとうございました。いろんなことが気になってしまって〜。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 11:38:11 ID:O3JqOAvO
教えてください。私は債務整理中の身なのですが今支払いが出来なくなりそうなんです。その時にお世話になった弁護士さんに相談すれば待ってもらえますか?

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 11:42:13 ID:lYQkcgZY
>>778
弁護士報酬が支払えないということですか?
事情を説明すれば当然待ってくれますよ。
債務整理中ですと通常闇からしか借りられないので、
そんなところから借りられても困りますからね。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 12:23:29 ID:O3JqOAvO
ありがとうございます。債務整理するときにお世話になった弁護士に債権者に待ってもらうように相談するのですね。その時に弁護士さんに費用発生するのですか?

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 12:28:00 ID:EKzYxVa7
うちの先生は取ってないみたい。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 12:32:26 ID:O3JqOAvO
そうなんですか。後お世話になった弁護士さんは今すんでるとこじゃなく私が引っ越ししたために県外になってしまったのですが電話とかでも大丈夫でしょうか?

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 12:39:18 ID:aor8t2fw
弁護士より、(方針を)破産で行きます。
裁判の日時が決まったら連絡しますので、今後は(弁護士への)支払いは結構です、と言われました。
東京の裁判所に出頭しますが、ここまで来た場合だいたい、どの位でその日時は決定するのでしょうか?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 12:45:32 ID:O3JqOAvO
私は破産はしたくないのですが破産って家族にバレますか?債務整理中に結婚して主人は債務整理していることをしらないのですが。

785 :ななお:2006/06/02(金) 12:52:55 ID:pFPs+VzN
弁護士さんから受任通知が送られたあとなのに、武富士さんから支払いの件でと電話がきたのですが、なぜでしょうか?弁護士さんには武から借りてることも伝えてあります。ほかからの電話は仕事の都合で出れないでいても、通知後はまったく電話がこなかったのですが。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 13:34:42 ID:ABGocBhJ
>>782
とりあえず電話してみたらいいのでは?
>>783
もう申し立てをしたのか?したのなら、1〜2ヶ月。まだなら、なんともいいようがない。
>>784
弁護士に依頼をすれば、バレないように配慮してくれる。しかし、絶対の保証はない。
>>785
たまに社内の連絡ミスとかでおきることがある。武には弁護士に依頼したことを伝え、弁護士には武から連絡が来たことを報告しておけばいい。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 14:54:27 ID:aor8t2fw
>786
783です、レスありがとうございました。「申し立て」という言葉は使わないので、わかりませんー
ですが、既に15万程多く支払っており、その返金についてはまた改めて…と言われています。
日時が決まったら1ヶ月くらい前に連絡するとのことですが、連絡まで見通しがつけば…と思い、お伺いしました。

1、2ヶ月で決まるようでしたら助かります。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 14:57:22 ID:b8ArdmBZ
自己破産を考えているのですが(弁護士にはまだ相談していません)、
闇から借りた分も破産した際にチャラ&音信不通になりますか?
それとも破産しても、闇とは縁を切れず、酷い取り立てをされますか?


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 15:00:25 ID:EKzYxVa7
>>787
必要書類は送った?2ヵ月分の家計簿はつけた?陳述書は作成した?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 15:13:52 ID:EKzYxVa7
>>788
闇金は、よほど巨額でないかぎり弁護士が介入すると逃げる。弁護士と喧嘩して告訴されるより他で儲けたほうがいいからね。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 15:27:35 ID:ABGocBhJ
>>788
闇金は弁護士に依頼されるのを極端に嫌う。だから、本人には、弁護士が入ってもうちは関係ないぞとか脅かすが、
本当に介入すると逃げる。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 15:41:50 ID:nNA2kKJm
多重債務者が全員自己破産したら、どうなるでしょうか?平成の徳政令でしょうか。
大企業、銀行、ゼネコン等は、救済されたのだから、個人のレベルでも、
救済されてもよさそうですが。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 17:01:38 ID:EKzYxVa7
いくらなんでも、それは無理。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 17:46:02 ID:jhu4XlE5
自己破産の際に家賃の滞納は申告しなければいけませんか?申告=支払わない=退室だったと思うので‥出来れば家賃は抜きたいのですが‥バレますか?
大家さんには滞納分を分割にしていただき年内で終わります。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 17:47:47 ID:aor8t2fw
>789
787です、はい全て済んでいます。
弁護士へ依頼して一年です。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 18:02:40 ID:ABGocBhJ
>>794
大きな声では言えないがその程度は大丈夫。
>>795
破産申し立てをしたのか、いつするのか確認してみたらよい。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 18:07:53 ID:jhu4XlE5
ヒソ
安心しました!
ありがとうございます。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 18:09:49 ID:aor8t2fw
>796
はい、ありがとうございました!!

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 21:04:54 ID:EKzYxVa7
>>797
>ヒソ
ワラタ

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 21:26:44 ID:KaQrUAI0
知り合いが、「もう払いきれないから自己破産する」と言ってまして、
何も詳しい事がわかってないようだし、知り合いは2チャンネラでもないので、
教えてやろうと借金についてのスレを探していました。
知り合いには1から全て読むように進めるつもりです。
単純に考えて200万弱の借金で自己破産何て出来るのでしょうか?
バイトしてなくて払えないと言ってるのは甘いんじゃないかと思ったのですが。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 21:28:33 ID:EKzYxVa7
>>800
収入によりけり。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 21:30:39 ID:KaQrUAI0
>>800です。

バイトしてなくて→×
バイトしかしてなくて→○
の間違いです スマソ

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 21:34:26 ID:nAk27vw7
教えて下さい。
自己破産すると7年間はローンが組めなくなるという事ですが
その7年をすぎると住宅ローンは組めるのでしょうか。
一度ブラックリストに載った以上、データはどこかに
残るでしょうし、組めなくなるようで心配なのですが・・。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 21:35:48 ID:KaQrUAI0
>>801
バイトしかしてなくて収入が少なければ、更に仕事探してとかしなくても自己破産の理由になるんですか?
彼は、バイトも長続きしなかったりで確かにいつも金はないみたいですが…


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 21:42:21 ID:EKzYxVa7
>>803
組めることもあれば組めないこともあるとしか言いようがない。免責後、7年位でカードとか作れた例はあるみたいだが。
>>804
良し悪しは別にして、破産・免責が認められる可能性はある。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 21:49:40 ID:KaQrUAI0
>>805
そうなんですか、知りませんでした。
働いて返せない額じゃないし、このスレ教えるまでもなく、
無理らしいと言わなければならないものと思ってました。
親切に有難う御座います。
では、彼にここを読んで勉強するように伝えます。


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 21:53:15 ID:b8ArdmBZ
>>790
>>792
ありがとうございます。10万円なのですが、弁護士に闇の件も相談してみます。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 22:01:28 ID:V2w/UmcI
707
です。そのままで終わるとはどういう意味ですか?

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 22:06:36 ID:EKzYxVa7
>>808
判決は出たが、差し押さえとかにはならず、そのまま破産の手続きが進む可能性が高いと思うということ。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 22:25:12 ID:YGyTac6y
現在、免責待ちの身です。
弁護士費用(着手金)は、三ヶ月分割で納めました。
さて、今後「成功報酬金」が発生するわけですが…
通常、免責が確定してから払うべきですよね?
ただ、弁護士事務所側は、着手金に引き続き、入金すべきだと言ってます。しかし、私的には今月一ヶ月だけ入金を開けたいのです。
今月一ヶ月開けて、ある程度の生活の基盤を作りたいのです。
今月開けて、来月からまた三ヶ月報酬を払うつもりでいます。そうすれば、生活が円滑に回る計算です。
免責前に報酬を払う必要性はあるんでしょうか?教えて下さい。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 22:57:29 ID:i/t2sjdG
>>810
必要性はない

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 23:20:34 ID:EKzYxVa7
>>810
確かに、必要性はない。しかし、そんなこと言われると、仕事とはいえ切ないね。以前は、何よりもまず、先生へのお支払いを
という依頼者も結構いたのだが、まあ、ベテラン事務員の愚痴ですから気にしないでおくれや。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 23:22:30 ID:lYQkcgZY
>>812
事務員の方っていうのは、だいたい
弁護士や司法書士の卵の方がやっているんですか?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 23:26:39 ID:i/t2sjdG
>>812
支払い方法は決めてたんじゃないかな?
私の先生は「報酬はらえないでしょ!」と言われて
報酬は払わなかったんですけど・・・・・・・・・
払わないといけなかったかな?

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 23:29:03 ID:EKzYxVa7
>>813
そんなことはないよ。ただ、男の事務員の中には、司法試験に受からなかった司法浪人崩れはいるよ。
司法書士の方は結構受験生が多いみたい。
女性は先生のコネとかで入ってきたり求人したりしている。まあ、巨大事務所は全然違うのだろうけれど。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 23:33:25 ID:EKzYxVa7
>>814
本来、報酬は事件が終わってからもらうものだから、免責がおわってから払うものだからね。免責待ちなのに、報酬を払えというのは
理屈としてはちょっと変なんだよね。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 23:33:44 ID:lYQkcgZY
>>815
そうですか。ご回答ありがとうございます。

818 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/06/02(金) 23:50:17 ID:wxwrSF/w
@任意整理などをして、突発的事故などで一時的に支払えなくなった場合、
 弁護士に正直に説明をして業者と交渉してもらいましょう。普通の弁護士は
 面倒くさいと思いつつも追加費用なしでやってくれると思います。
A5万、10万程度の闇金は、弁護士が介入すると、逆に一切の連絡を絶って
 きます。5万や10マンのために、弁護士とけんかをしても得にならない
 と考えているのでしょう。
Bまあ、家賃については裁判所も大目に見てくれます。住むところが無く
 なったら更生の基礎を欠いてしまいますから。
C中小の事務所では、男性事務員は少ないですね。電話番、お茶出し、
 コピー、裁判所等への書類の提出などなどをしてもらう女性事務員が
 主流ですね。日経新聞に載るような大事務所は別だと思いますが。


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 00:03:43 ID:lYQkcgZY
弁護士だけではなく、司法書士でも
報酬金は免責を得てから払うものなのでしょうか?
私が受任してもらった司法書士のところでも、
免責が決まる前に、全額納めることになっています。


820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 00:13:40 ID:l03zIXE/
>>819
司法書士のことはわからんよ。そるから、弁護士の着手金や報酬はそれぞれの事務所で決めるものだからね。
ただ、事務所側としては、免責になった途端、報酬を払わないで逃げようとする依頼者がいたりするから、
早めに報酬も確保したい気持ちはよくわかる。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 00:51:31 ID:cB155ilv
>>810
とりあえず今月入金するの厳しいんなら相談したら?
借りれない身なんだから一月くらいは待ってもらえるでしょう

報酬分だから事件解決まで払わないって考えも悪くないけど、黙って入金しないとトラブルになるかも。とりあえず話はした方がいい

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 01:24:46 ID:i46mF6qK
お小遣いサイトしてる方 通帳のコピーを出すのでなんか聞かれたりしましたか? どうゆう説明しましたか?副業になるんですか? 教えてください。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 02:10:06 ID:QEbocfqx
現在サラ金4社から210万の借り入れがあり、支払いの方がどうにもならなく自己破産を検討しています。
ここ1ヶ月ほどまともに睡眠も取れずいろいろなサイト等を見ていたのですが、弁護士の先生に相談する費用も無く
途方にくれています。
自分は千葉なのですが、このような時どうすればいいのでしょうか?
本気でやり直したいと考えているのですが、考えれば考えるほどお金が無いと何もできない状況に困惑しています。
どなたか、少しでもいいのでアドバイス等お願いします。


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 02:17:53 ID:znNC9ils
>>823
無料相談とかやってるとこあるよ
費用は分割で受けてくれる事務所もある
ひとりで悩まないで早めに相談に行くほうがよいと思います

825 :823です:2006/06/03(土) 02:27:18 ID:QEbocfqx
>>824さん
深夜なのに返信ありがとうございます。
無料相談というサイトはいろいろ見かけたのですが、相談する弁護士事務所は他の都道府県でもいいのでしょうか?
千葉の弁護士事務所当で検索したのですが、1時間1万という金額が書いてありまして。。。
それすら払えない自分が情けないのですが。
無料相談はどこでも言い訳ではないのですかね?
すいません、質問ばかりで。。。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 02:36:15 ID:t1S3z6zs
とりあえず、市役所へ行って、市民相談課もしくは市民相談窓口で事情を話せ
まずそれからだよ

ネットで破産経験者の体験談ないかなと調べてみたり、近所の弁護士事務所を調べてみたりとか
そういうグズグズはしないこと


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 02:43:52 ID:znNC9ils
>>825
?勘違いしてないか?
千葉の弁護士会のHP見たけど有料なのは赤字で書いてあるけど
無料相談も各地で定期的に行われてます

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 02:48:00 ID:3iQwZ8jt
>>825
弁護士や司法書士にこれから相談しようという段階でお金が無いというのは、ごくごく普通のことです。
受任して貰って支払いが一旦全部止まることで金銭的に立て直すことも可能ですし、
どのくらいなら払っていけるかを考えた上で分割払いに応じてくれる事務所もあります。

それから、サラ金との借り入れ状況によってはお金が戻ってくる場合も有りますので、
そちらを報酬支払いに充てる人もいます。
法律扶助という制度もあります。

無料相談については市、司法書士会等に電話してください。日程を教えてくれたりすると思います。
いきなり個別の事務所に当てずっぽうで問い合わせても、
破産関連を(ほとんど)取り扱っていないような人に当たる可能性が高いと思います。
ホームページ開設なんかには無縁の事務所も多いですので、
なかなか検索では距離的に条件が合うような所は見つかりにくいかも知れません。

>>827
千葉の個人の事務所のサイトを見た、と読んだのだけどどうだろう。

829 :823です:2006/06/03(土) 02:50:47 ID:QEbocfqx
>>826
返信ありがとうございます。
早速行動したいと思います。今までの自分と決別するためにもマイナスからですが、一つ一つ頑張りたいと思います。
出来れば明日にも行きたいですが土曜ですし。。。
今はとりあえず債権の電話が来なくなるよう早く弁護士の先生見つけたいです。


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 02:58:20 ID:znNC9ils
>>828
納得!
マァ半年前の自分も同じような境遇だったから余裕ないんだろうなぁ
とにかく早く弁護士さんに相談したほうがよいと思いますよ
自分はここで相談して翌朝弁護士会に電話して人生変わった
今はやり直して自分を取り戻せた気がする
このスレのおかげだ

831 :823です:2006/06/03(土) 03:05:18 ID:QEbocfqx
皆さん本当にありがとうございます。
話を聞いて頂けるだけでなく、いろいろなアドバイス本当に感謝します。
弁護士会って土曜日でも平気なんでしょうか?



832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 03:15:21 ID:znNC9ils
無料相談は土日はないと思う

833 :823です:2006/06/03(土) 03:23:47 ID:QEbocfqx
>>832
まず無料相談が一番いいのでしょうか?



834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 03:27:37 ID:FLT7ppIf
ちょっと前に出ていた内容に似ていますが質問です。

前に「親が内緒で自分名義の通帳を…」ってやつありましたよね?

自分の場合、弁護士に相談→破産通知をサラ会社に出す→今月の裁判所の集会待ち といった状況ですが、破産通知を各会社に出した時点では知らなかったのですが
実は自分の知らないうちに親が自分名義でお金を貯めてくれていました。先週それをしり、25万ほどおろしました。

これだとばれてしまうのでしょうか?自分は東京です。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 03:28:50 ID:FLT7ppIf
ちなみに銀行系からは借り入れはないです。親がつくってくれていたのは郵便局の通帳でした。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 03:50:46 ID:znNC9ils
>>833
自分は弁護士会に電話して紹介された事務所に行きました
弁護士さんに話して「お金持ってるの?」と聞かれて
初回に5千円だけ払ってきました
いい弁護士さんでした

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 03:53:31 ID:znNC9ils
>>834
それくらいの金額なら問題ないと思いますよ

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 04:11:48 ID:rpRj71Cl
>>833
自治体主催の無料相談か法律相談(30分5千円)にまず行くのが一番手軽ですが
無料相談は地域によって月2回くらいの決まった日に開催だったりして
たまたま近ければいいけど1〜2週間先だと手続きも遅くなっちゃうから
状況によっては法律相談や弁護士会の紹介とか利用して早めに相談しちゃうほうが
早く第一歩進めて一息できるかもですね。

839 :823です:2006/06/03(土) 05:01:08 ID:QEbocfqx
今日、時間が来たらすぐに弁護士会に電話したいと思います。一分一秒でも早く精神的な面で楽になりたいのが本音です。。。
とりあえず、8時にまた債権の電話の事を考えると胃が苦しくなるな。。。



840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 05:30:06 ID:O0D9SGUh
>>839
頑張りましょう!
破産を決意したら覚悟決めることです!
債権の電話は無視するくらいの気構えでしっかりしろ!

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 05:52:08 ID:QEbocfqx
>>840
ありがとうございます。がんばります!!

842 :ななお:2006/06/03(土) 06:43:29 ID:UgGBHBDb
質問です。費用分割払いの場合、全額おさめてからでないと、受任通知以外の具体的手続きは進めてはいただけないものなんでしょうか?

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 07:06:32 ID:M7Pghd8o
そんなことはない。

844 :839:2006/06/03(土) 07:13:21 ID:QEbocfqx
債権者には弁護士に相談しようと思っていることは伝えたほうがいいのでしょうか?
あと1時間でまた携帯が鳴るな。。。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 07:27:17 ID:M7Pghd8o
黙っておいたほうがいいよ。それより早く弁護士に!ちなみにNPOとかだと土日でも相談乗ってくれるし、状況次第ですぐに弁護士を紹介してくれる

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 09:25:37 ID:FHCrWuFI
弁護士さんに受任してもらえない場合は、どのような理由があるのでしょうか? 受任してもらえなかったら、死ぬしかないですか?破産を決意しましたが、相談までが不安です。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 09:33:39 ID:l03zIXE/
普通はない。免責不許可事由があまりに顕著だとあるかもしれない。その時は裁判所に相談に行って自分でやることに
なるんだろうね。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 09:48:22 ID:l03zIXE/
>>842
弁護士によって違うので、直接担当の弁護士に確認した方がよい。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 09:56:25 ID:Cw+IdFEf
>>846
気力持たないと駄目だ!簡単に死を口にするな!
弁護士さんに正直に話せば普通受任してもらえるよ
「お金持たないとわかってる人相手にしてる」
「信頼関係築けない人は受任できない」と自分の弁護士さんは言ってた


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 10:05:54 ID:FHCrWuFI
>>847さん >>849さん ありがとうございます。849さんの言葉に少し勇気を頂きました。相談に行って、今の自分の事をすべて話してみます。その結果で、先の事を考えます。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 10:16:03 ID:Cw+IdFEf
>>850
頑張ってください!
最初の1歩踏み出すのには勇気いるでしょうけど
踏み出せば新しい生き方も見えてくると思います
ひとりで苦しみ続けるのはやめましょう!

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 10:27:47 ID:l03zIXE/
>>850
頑張れ!サラ金なんかに負けるなよ!

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 10:29:29 ID:FHCrWuFI
>>851 世の中でワールドカップが終わる頃には、自分の生き方について、何かの結論が見えてくるんですね・・ ありがとうごさいました・・

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 10:48:12 ID:FHCrWuFI
>>852 ありがとうございます。大手クレジットカードのみで、サラ金の借り入れはないです。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 11:00:22 ID:l03zIXE/
>>854
うわあ!ごめんなさい。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 11:03:36 ID:Cw+IdFEf
>>855
クレもサラと変わらないよ
銀行でさえサラと提携してる

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 11:37:56 ID:KBPGB1Kj
>>834
少なくとも免責後1年間は触るな。バレたら1年以内だと免責取り消しもありうる。まあ、25万円という金額でよかったが、
これが100万円単位だとやばかったかもしれない。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 12:43:16 ID:FLT7ppIf
834です。ありがとうございます!

一年は触らないようにします!
少し不思議なんですが、ばれる場合というのはどうやってばれるのでしょうか?
裁判所が他に郵便局に口座をもってないか調べたりするのでしょうか?

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 13:11:23 ID:KBPGB1Kj
よくわからないが、債権者の密告とかではないかな?あと、申立書・陳述書に不自然な点があって裁判所が疑問に
思って関係者や金融機関に照会することもあるらしい。危ない橋は渡らないことだよ。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 13:55:50 ID:FHCrWuFI
>>855 すみません。クレジットでも、サラ金でも借りている事に変わりはないですよね・・ごめんなさい

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 15:03:25 ID:QEbocfqx
受任というのは弁護士の所に行ってすぐにしてもらえるんでしょうか?
千葉の弁護士会に電話したら、今日は受け付けてない的な事言われてどうしようか今悩んでいます。。。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 15:11:13 ID:5IyBeQF2
以前に体調を崩し、家賃や年金や税金を会社に立て替えてもらい、まだ全額を支払っていません
自己破産を弁護士に依頼するときには話したほうが良いのでしょうか?
また会社には自己破産することはばれてしまうのでしょうか?

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 15:52:01 ID:Kb6nKdUo
>>861
受任は話聞いてからだと思うけど?
土日は先生が休みだからじゃないかな?
>>862
弁護士さんには正直に話したほうがよい
あとは弁護士さんに聞いたらよいと思います

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 16:20:32 ID:i46mF6qK
破産する中に保証人がついてる場合 保証人にはいつ連絡がいくのですか?免責がおりてからですか?申し立てをしてからですか? どんな連絡がいくのでしょうか?

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 17:22:40 ID:4EWSMfQP
>>864
破産手続開始決定と同時に、各債権者と同様の通知書が送付されます。
その書面には、破産手続開始決定・同時廃止決定・意見申述期間・免責審尋期日
が表記されております。
意見を述べる場合は、意見申述期間に意見書を提出するよう指示されております、

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 18:13:41 ID:l03zIXE/
>>864
弁護士から債権者に連絡が行った時点でいつ連絡が行ってもおかしくない。残金を全額払えというものになる。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 19:51:33 ID:i46mF6qK
865 866さん ありがとうございます
実は入院代の保証人を親の名前を勝手に書いてしまいました。親とは縁きり状態で謝るために電話でそのことと 破産のこと話しました。でも親は書いてないとゆうことをゆうみたいです。偽造ですよね。破産は難しくなるんですか?

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 20:07:18 ID:8j0T9bLd
>>867
破産は債権金額と収入で判断されるから
収入がなくなったりすれば誰でもできる
偽造した分は全額免責にはならないかもしれない

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 20:25:02 ID:i46mF6qK
868さん ありがとうございます
そうなんですか〜。免責ができないんじゃないかと 心配です。私が悪いんですけど 保証人をどうしても書いてもらわないとダメと言われて 頼む人いなくて書いてしまいました。陳述書にも書くべきでしょうか?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 20:59:25 ID:l03zIXE/
>>869
ここでは何とも判断しがたい。弁護士の指示に従うしかないだろう。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 21:02:50 ID:sCGHsgM6
すみません質問です。
通帳コピーを提出するようですが、破産を考えついる身分で預金なんてあるわけもなく‥通帳は持っていますが(正確には引っ越しで通帳や印鑑紛失しカードのみ)郵便局から銀行まですべての二年分のコピーが必要なのでしょうか?
月曜日に司法書士サンに会いますが、その前に不要な通帳は解約したらまずいですか?

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 21:12:43 ID:l03zIXE/
解約したものも提出しなくてはいけないので、解約しても意味がない。全部出さないとだめです。

873 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/06/03(土) 21:39:56 ID:VUMvvemB
>>868
誤解をまねく恐れがあるので,こちらで補足させていただきます。
無収入でも,就労可能なら,見込み収入で計算されて,破産申立てが棄却されることもあります。
それから,偽造した分だけというように特定の債権だけを免責不許可にするような一部免責は一
般に採用されていません。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 21:59:36 ID:l03zIXE/
あ!西南の風さんだ!こんばんは。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 22:09:01 ID:sCGHsgM6
受任していただく前でも解約出来ないんですね‥
そんな事までバレるんだろうか?

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 22:14:54 ID:i46mF6qK
西南の風さん こんばんわ。 では 免責ができないという可能性のほうが高くなるとゆうことですか?弁護士さんに聞いても勝手に書いたのは無効だけど 判断するのは裁判所だからとしか 教えてくれませんでした。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 22:36:56 ID:4EWSMfQP
>>876
親が「保証人を承諾していないことは主張する」と言っているのなら、意見書は必ず出されるでしょう。
その後に、裁判所から事実確認をされてから、免責判断をされると思います。
文書偽造が確認されれば、免責が得られない可能性はあると思います。
ただ、人道的にいっても破産状態の人間を免責不許可にすることはなかなかできないので、
私の予想では、反省文を書かされて一部免責に落ち着くと思います。
一番いい方法は、意見書を提出すること、免責審尋に出席すること、
異議申し立てをすること、全てを親に止めてもらうことですが、
問題は、絶縁状態の親が、果たしてこの願いを聞いてくれるかどうかですね。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 22:53:33 ID:i46mF6qK
877さん ありがとうございます。そうですね〜親にだめだとしても頼んでみます。お金はちゃんと返すことも伝えて 頼むしかないですね。弁護士さんが教えてくれないので大丈夫なのかと 思ってたので 聞けてよかったです

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 23:01:30 ID:4EWSMfQP
>>878
「意見書を出されると免責が得られなくなる。そうすれば、自殺するしかなくなる。」
と泣きながら訴え、保証債務は必ず自分が請負うという念書を書けば、
血の繋がりのある親だったら、目を瞑ってくれるとは思いますが・・・

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 23:13:38 ID:l03zIXE/
>>875
バレるかどうか分からないが、通帳を出せば問題ないのだから、出せばいいでしょ。万一バレて資産隠しだ、
免責不許可だとか問題になったらどうするの?

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 23:21:48 ID:i46mF6qK
879さん ありがとうございます
ほんと 子供のために全てやり直したいので できることはしなくてはと思います。ありがとうございました。

882 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/06/03(土) 23:25:57 ID:VUMvvemB
>>876
保証人の署名押印を偽造して金銭を借入れた行為自体は,法文上,免責不許可事由にあた
りません(詐欺借入れが免責不許可事由にあたるのは,破産手続開始の原因となる事実が
あることを知りながら、当該事実がないと信じさせるため、詐術を用いた場合です)ので,
他に免責不許可事由がなければ,免責許可決定がなされるのが普通であると思います。
しかし,他に免責不許可事由があれば,裁判所の裁量免責の判断にあたって,保証人の署
名押印を偽造が不利に働くことがあります。このあたりは,まさに判断する裁判所次第で
しょう。
また,故意の不法行為による損害賠償請求権は非免責債権ですので,騙された債権者が,
請求原因を貸金から詐欺による損害賠償に切替れば,免責許可決定の効果が及ばなくなり,
支払義務を免れません(金融業者がそこまでしてくるかどうかはわかりませんが)。
さらに,有印私文書偽造罪や詐欺罪の刑事責任を問われる危険もあります。
免責の許可不許可にとどまらない複雑な法律問題を引き起こすおそれが多分にありますか
ら,安易に素人判断をせずに,納得できるまで弁護士によく相談する方がいいですよ。


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 23:29:30 ID:l03zIXE/
>>882
保証人の偽造は病院の入院費みたいですよ。

884 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/06/03(土) 23:39:50 ID:VUMvvemB
>>883
「入院代のための金融業者からの借り入れ」と思ったのですが,債権者は病院でしたか(^_^;)。
金額にもよるのでしょうが,病院への支払くらいは,身内が立替払してくれてもよさそうなもの
ですが・・・。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 23:40:02 ID:4EWSMfQP
詐欺的借入れは、保証人をでっち上げて
詐欺的に金融会社等から融資を受けた場合も該当するのでは?
また、免責不許可事由である「虚偽の債権者目簿の提出」にも該当すると
判断される可能性もあるのでは?

886 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/06/03(土) 23:51:30 ID:VUMvvemB
>>882
債権者が病院の場合は「金銭を借入れた行為」を「治療を受けた行為」と,「 請求原因
を貸金から」を「請求原因を治療費から」と,「金融業者がそこまでしてくるか」を「病
院がそこまでしてくるか」と,それぞれ読み替えてください。基本的な論旨は変わりませ
ん。

>>885
具体的に破産法のどの法文にどのように該当するかを明示していただければ,おっしゃり
たいことを理解しやすくなると思うのですが・・・。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 23:57:01 ID:GfJu2VmS
とにかく受任された弁護士さんに相談するのが1番!
「腹くくってください」と自分の弁護士さんは言ってくれた

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 00:03:18 ID:4EWSMfQP
>>886
ここです。

第二百五十二条

 七 虚偽の債権者名簿(第二百四十八条第五項の規定により債権者名簿とみなされる債権者一覧表を含む。
次条第一項第六号において同じ。)を提出したこと。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 00:15:01 ID:pH6DyN82
 五 破産手続開始の申立てがあった日の一年前の日から破産手続開始の決定があった日までの間に、
破産手続開始の原因となる事実があることを知りながら、当該事実がないと信じさせるため、詐術を用いて信用取引により財産を取得したこと。

前者はこれです。
もし、1年以内の債務であったらこれに該当しませんか?
破産状態であるにも関わらず、与信を高めるために保証人をでっちあげたということ
に接触する可能性はありませんか?
ご享受頂ければ幸いです。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 00:54:38 ID:IgKu2mob
>>889
保証人をでっちあげても、破産状態でないと信じさせたことにはならない。破産状態でも、保証人から回収出来るから良いやと思わせただけ。
だから、違う。

>>888
こっちのほうが良く分からないが、債権者名と金額はちゃんとしているのに、債権の発生原因が違うというだけで、虚偽の債権者名簿というのは疑問。
債権者に通知が行って争うことが可能だからね。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 01:12:09 ID:l3zbP5QB
入院代の保証人のことで相談したものです。 みなさん いろいろ教えてくれて ほんとにありがとうございます。弁護士さんに相談すればいいのですが 大丈夫でしょうか?って聞いたときに 続く

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 01:15:06 ID:l3zbP5QB
大丈夫でしょうか〜と聞かれても…こちらでどうしたらいいとかゆうような指示はだせないので〜と 相談員さんに言われてしまい あまり聞けなくなってしまいました。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 01:25:46 ID:oGU0l2VA
>>892
受任されてるんですか?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 01:41:22 ID:l3zbP5QB
受任してもらってます〜。今は陳述書作成してるところです。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 01:51:50 ID:oGU0l2VA
>>894
あとは裁判所の判断次第ですね
弁護士さんが上手に処理してくれると信じましょう

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 02:04:50 ID:l3zbP5QB
そうですね〜弁護士さんはいい感じの方で相談にくる人もけっこういるみたいで、 私が相談にいったときもよく電話が鳴って忙しそうだったので いいとこかなぁって思ったので ほんと そう思いたいです。遅くまでありがとうございました。

897 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/06/04(日) 09:06:58 ID:dG1/dTCX
>>888 >>889
私もその解釈は無理だと思います。

898 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/06/04(日) 10:13:31 ID:2g8FuZcM
@一般的に言って真面目で慎重な弁護士ほど「最終的には裁判所の判断だから」
 と言って断定的な言い方を避けると思います。微妙な問題について断定的な
 結論を出す弁護士の方がかえって危ないと思います。

A詐欺的取引及び虚偽の債権者名簿については、>>890氏の見解に賛成です。
 但し、裁判所の決定などを確認したわけではありません。

B保証人の署名・押印を偽造した場合でも免責が許可された例は知っています。
 その時、債権者は破産者よりも「保証人」に請求をして紛争にになりました。


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 10:53:51 ID:leThza7I
私は1年前に司法書士に以来し自己破産をしました。お金を渡し、(後の事は心配要らないから)と言われ任せました。任せてからは業者からの取り立ての電話も無く今まで過してます。本題なんですが私はこれから行政書士を目指しています。破産者でもなれますか?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 11:31:36 ID:112rm5ce
>>899
行政書士はOKじゃないですかね。
「後の事は心配要らないから」
頑張ってね。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 12:17:26 ID:IgKu2mob
>>899
破産・名簿全部終わったの?その司法書士に進行状況を確認した方が良いと思う。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 12:18:36 ID:IgKu2mob
ありゃ間違えた。
名簿じゃなくて免責だよ。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 12:19:49 ID:/EZS/y3M
ワタシも近々自己破産を考えております。
ちょっと質問させてください。
ワタシの友人が自己破産を自分でやって免責まで受けたんですが、免責決定後も生命保険に加入できないなど不都合が生じているようです。
見ると 免責決定後はクレジットを組めない以外は生活には支障がないようなことが書いてあるように見えます。
しかし 実際は違うんでしょうか?
それとも 弁護士などに頼まないから こうなったんでしょうか?

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 12:38:30 ID:IgKu2mob
生命保険と破産は関係ない。ただ、年齢とか健康状態との関係で、入れなくなることはある。

905 :903:2006/06/04(日) 12:48:03 ID:/EZS/y3M
さっそくのレスありがとうございます。
しかしながら 裁判所で全てがチャラになるわけではない!見たいなことを言われたらしいです。
ちゃんと話しをきいてくればこんなことにはならないんですが、何を聞いても良くわからん!です。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 13:10:39 ID:IgKu2mob
御本人の認識はわからないが、10年、20年前には入った生命保険を破産のため解約したら、免責後には、もう入れなくなっていた、
というのは時々聞く。普通はそういうことだと思う。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 13:11:56 ID:112rm5ce
>>903
保険料がカード払⇒カード使えないから加入不可とか?
保険会社に債権があったか?
私の場合は裁判官優しい方でしたね。

908 :903:2006/06/04(日) 14:04:29 ID:/EZS/y3M
また速答ありがとうございます。
つまり ワタシとしては実際にどんな利害があるかわからなくなってしまった次第です。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 14:10:25 ID:wib1L39R
携帯からすみません
明日、弁護士さんに相談するのですが、
その日に受任してもらうには、着手金を払ってからでないと、
無理でしょうか?
扶助協会を利用するとしても、審査に時間がかかると
聞きましたが、結果が出るまでは、
受任してもらえないのでしょうか?
とにかく早くお願いして、督促電話がこないように
したいのですが…
分かりにくくてすみませんが、お願いします

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 14:58:04 ID:IgKu2mob
正式な受任は一部でも着手金を支払うか、扶助が認められた段階だろうね。ただ、困っている状況を説明すれば
対処方法とか教えてくれる。または、「〇〇弁護士に相談中で、いずれ通知がいく」と言ってもらってかまわない、
という弁護士もいる。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 15:02:09 ID:112rm5ce
>>908
利:支払い義務が無くなる。

害:財産がある場合処分対象になる。
  信用情報機関へ事故情報が登録される。

定職があり、身体的、精神的障害が無ければ
自己破産しても普通に生活出来ると思いますよ。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 15:06:31 ID:112rm5ce
>>909
私の場合、司法書士さんへ依頼しましたが、
着手金は給料日に振り込む、という事で
直ぐに受任通知出してもらいました。
ご参考まで。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 15:09:02 ID:8vrKb0mm
>>909
弁護士さんの判断じゃないかな?私は2回目で受任してもらった
受任してもらっても通知が相手に届くまでは督促電話はきますよ


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 15:12:12 ID:112rm5ce
>>909
FAXして貰うといいですよ。

915 :サラ金CMという朝鮮人の買収からいつ足抜けするのか:2006/06/04(日) 15:15:06 ID:M/PI40oL
◆高利貸し業者(サラ金会社)のCMに出演しているタレント
・アイク  東原亜希
・アイフル  あべ静江 清水章吾 松本伊代 安田美沙子
・アコム   小野真弓 大場久美子 熊田曜子 品川庄司 セイン・カミュ 松居直美
・アットローン   高橋克典 滝沢沙織
・クオーク  福田麻由子 八木澤征秀
・シンキ(NOLOAN)  高橋真唯
・武富士  CHIHARU(振り付け師)ETSU(振り付け師)SAM(振り付け師)佐藤寛子
・ディック  東原亜希
・東京三菱キャッシュワン  加藤茶 加藤晴彦 乙葉
・プロミス  井上和香 下村真理 山下しげのり(ジャリズム)
・ポケットバンク  沖美穂 小畑麻美(ポケットガールズ) 坂本千夏(ポケットガールズ)
安めぐみ(ポケットガールズ)
・ほのぼのレイク  曙 浅香友紀 ジーコ 棚橋幸代 ふかわりょう
・三井住友銀行(プロミス、アットローン)  木村佳乃
・モビット  中直人 桃井かおり
。ユニマットレディス  坂下千里子
・ライフカード  オダギリ・ジョー
・DCカード   中井貴一
・DCキャッシュワン  米倉涼子 長谷川朝晴

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 16:25:31 ID:wib1L39R
>>909です
レス下さった皆様ありがとうございます!
恥ずかしいながら今、全く余裕がなくて…
とにかく明日相談して聞いてみます

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 18:28:40 ID:IgKu2mob
>>916
ガンバレ!

918 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/06/04(日) 21:12:34 ID:2g8FuZcM
少々早いのですが、新スレのテンプレにQ&Aのようなものを付け加えたい
と思うのですが、例えば、

Q1 破産をすると戸籍や住民票に載ってしまうのですか。
A1 そんなことはありません。

Q2 破産をすると選挙権がなくなるのでしょうか。
A2 そんなことはありません。

Q3 破産をすると勤務先や近所の人に知れてしまうのでしょうか。
A3 裁判所から勤務先などに通知がされることはありません。官報という
  ものに破産した事実が載りますが、通常、官報を見ている人は稀ですから
  簡単に知られることはありません。

Q3 家族に知られずに破産をすることは出来ますか。
A3 弁護士に依頼した場合は可能ですが、何かの拍子に分かってしまう可能性
  は残ります。家族にはきちんと説明をする方が望ましいと考えます。

Q4 破産をしたら保証人に連絡が行きますか。
A4 債権者は保証人に残った債権について請求をします。連絡が行くものと
  考えてください。

Q5 破産したら、家族などが債務を支払わなければならなくなりますか。
A5 保証人になっていなければ、支払う必要はありません。

他に何か必要なものはあるでしょうか。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 22:16:12 ID:IgKu2mob
>>918
そういうことはMS先生にお任せしますよ。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 22:41:43 ID:p/TcM2rz
>>918
弁護士会へのリンク貼っておいたほうがよくないでしょうか?

921 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/06/04(日) 22:42:01 ID:dG1/dTCX
>>918
Q5について
実務的には「レア」ですが,民法第761条(日常の家事に関する債務の連帯責任)が適用される
余地があるので,もう少し表現を和らげた方がいいように思いますが。

922 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/06/04(日) 22:54:44 ID:2g8FuZcM
>>920
すべての弁護士会へのリンクを貼るのはちょって大変なので、
日弁連だけではどうでしょうか。

日本弁護士連合会
http://www.nichibenren.or.jp/
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3
TEL : 03-3580-9841(代)FAX : 03-3580-2866

>>921
少し表現を変えてみました。

Q5 破産したら、家族などが債務を支払わなければならなくなりますか。
A5 原則として、保証人になっていなければ、支払う必要がないケースが
  ほとんどです。 


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 23:09:49 ID:oX7TgT2f
>>922
m(_ _)m助かります

924 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/06/04(日) 23:30:34 ID:2g8FuZcM
テンプレその1

自己破産に関する質問・情報・経験談・専門家への質問・その他なんでも。

◆禁止事項◆
コテを名指しした質問は荒れるもとなのでご遠慮ください。
コテの方も名指しの質問には答えないようにしてください。

こちらは、自己破産を検討している方や破産申立中の方の
質問に答えるためのスレです。破産に関する理論的または
実務的な論争は最小限にされますよう願いします。

【過去スレ】
【自己破産相談窓口と結果】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1130505498/
【自己破産相談窓口と結果】その2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1145362266/
【自己破産相談窓口と結果】その3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1146666749/
【自己破産相談窓口と結果】その4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1147955238/


関連スレ
★ 自己破産相談所 10 ★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1149415394/

↓関連スレテンプレサイト

★ 自己破産相談所 ★
http://wiki.nothing.sh/662.html

★ 自己破産相談所 別館★
http://wiki.nothing.sh/675.html



925 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/06/04(日) 23:33:56 ID:2g8FuZcM
テンプレその2

T破産の基礎知識

(1)管財事件と同時廃止
原則として申立人にめぼしい資産があるかどうかによって決まる。但し、法人と
法人の代表者の場合、免責不許可事由がある場合、少額管財ということで、管財
事件になることもある。

(2)「同時廃止」の場合の原則的な流れ
@破産申立(原則として同時に免責申立とみなされる)
A破産審問
B破産決定(同時廃止)
C官報公告
D免責審尋
E免責決定
F官報公告

ADは本人出頭(原則)。

東京地裁・横浜地裁などでは、弁護士が代理人になっている場合は「即日面接」
といって、申立後、直ち(数日以内)に弁護士が裁判官と面接し 問題が無ければ、
その日に破産決定・同時廃止。

札幌地裁では免責審尋も不要。東京地裁八王子支部・千葉地裁・さいたま地裁では
書類に不備が無ければ 即日面接もなしに破産決定・同時廃止される。大阪地裁も
さいたま地裁等と同様の運用の模様。

@とAの期間は、1〜2ヶ月といわれるが、最近は短縮傾向、1〜2週間で破産
審問が行われるところもある。また、最近では、即日面接やそれに準ずる 制度が
広がっており、原則と例外が逆転しつつある。

(3)破産と免責
破産とは、債務超過又は支払不能の状態にある人の財産を現金化して、債権者に
平等に分配する手続をいう。もっとも、めぼしい財産がなければ、破産手続開始決定
と同時に破産手続を廃止して(同時廃止)、破産手続き自体は終了する。

ところが、このままでは、債務は残ったまま。この残った債務を支払わなくて
すむようにする手続きが免責手続。免責決定がなされて初めて債務を支払わな
くて すむようになる。従って、むしろ債務者にとって免責を得られるかどうかの
方が重要といえる。

この免責については、免責不許可事由といって、免責を受けられなくなる場合が定め
られている。免責不許可事由には色々なものがあるがが、サラ金の借入などの場合
には、浪費やギャンブル、カードで買ったものの転売などが問題になることが多いよう
に思われる。

ただ、免責不許可事由があるからと言って必ず免責されないわけではない。裁量
免責といって裁判所が諸般の事情を考慮して免責を認めるケースも多くある。
また、一部免責といって、管財人の監視の下で債務額の1〜4割を積み立て、それを
債権者 に配当することによって残りを免責するという運用も行われている。

926 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/06/04(日) 23:42:21 ID:2g8FuZcM
テンプレその3

U 破産手続Q&A 

Q1 破産をすると戸籍や住民票に載ってしまうのですか。
A1 そんなことはありません。

Q2 破産をすると選挙権がなくなるのでしょうか。
A2 そんなことはありません。

Q3 破産をすると勤務先や近所の人に知れてしまうのでしょうか。
A3 裁判所から勤務先などに通知がされることはありません。官報という
  ものに破産した事実が載りますが、通常、官報を見ている人は稀ですから
  簡単に知られることはありません。

Q3 家族に知られずに破産をすることは出来ますか。
A3 弁護士に依頼した場合は可能ですが、何かの拍子に分かってしまう可能性
  は残ります。家族にはきちんと説明をする方が望ましいと考えます。

Q4 破産をしたら保証人に連絡が行きますか。
A4 債権者は保証人に残った債権について請求をします。連絡が行くものと
  考えてください。

Q5 破産したら、家族などが債務を支払わなければならなくなりますか。
A5 原則として、保証人になっていなければ、支払う必要がないケースが
  ほとんどです。

V 参考サイト 

(1)日本弁護士連合会
http://www.nichibenren.or.jp/
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3
TEL : 03-3580-9841(代)FAX : 03-3580-2866

(2)法律扶助協会本部
http://www.jlaa.or.jp/
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3 弁護士会館14階  
TEL.03(3581)6941(代表)  FAX.03(3581)6943

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 00:57:09 ID:hocwkHWZ
前スレからこのスレの最初の方で、申込みから1ヶ月近く扶助協会から連絡がないとか、
今月中旬に口頭弁論があるけどどうしたら良いかと途方に暮れてた者です。
先週、再度扶助協会に連絡したら、今は自宅近くの弁護士さんと連絡を取ってくれてるとの事で
何とか口頭弁論に間に合いそうです。
(相手のJ社は、弁護士が決まれば訴訟は取り下げるとの事)

皆さんのお力で、少しずつ良い方向に行き始めました。
これからが正念場ですが、頑張ります。
ありがとうございました。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 08:51:20 ID:boChzpVK
>>927
取りあえず、お疲れ様でした。弁護士が決まって相談できるようになると気分も落ち着くよ。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 09:08:37 ID:FIX5nogZ
>>926
選挙権に関する質問はほとんどないので、
省略しても良いのでは?
また、Q3についてですが、弁護士に委任した場合は「可能」
というのは語弊があるのでは?
本人申立てでも、ばれない人はばれません。
弁護士委任の場合との違いは、地裁からの郵便物が
直接自宅に来るか来ないか程度ですよね?
このあたりの変更を求めます。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 09:17:31 ID:ffO+Ki0S
今日扶助協会から紹介された弁護士に会ってきます。
ROMってたのでみなさんからのアドバイスもらいました。相談してきます。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 09:20:26 ID:FIX5nogZ
>>930
私も経験がありますが、
大変なのは申請書を出すまでの間だけです。
あとは、とんとん拍子に進み
あっという間に免責までこぎつけます。
色々大変ですが頑張ってください。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 09:25:32 ID:ffO+Ki0S
>>931
本当ありがとうございます。言葉感謝します。独りで悩んでいたけど頑張れます。


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 10:03:13 ID:+WAsYHdc
以前>>823で相談さしていただいたものです。
現在、金銭的余裕が無く弁護士会や県の無料相談会等を探していたのですが、直接弁護士会等に電話しても弁護士を紹介してもらえるのでしょうか?
できるものなら、今すぐにでも行きたいのですが相談料もままならない状況なもので。。。
皆さん忙しい時間だと思いますが、アドバイス等よろしくおねがいします。


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 10:25:03 ID:hocwkHWZ
>>928
どうもありがとう。
今までの事を反省して、やり直して行きたいと思います。

>>933
私の県の弁護士会のHPを見ると、紹介もしてくれるみたいです。
扶助協会はどうですか?
どちらにしても、余裕を持って相談した方が良いです。
お互い頑張りましょう

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 10:25:48 ID:XaDtdxYE
>>933
弁護士会自体が直接弁護士を紹介することはしないのでは?
いずれにせよ弁護士会に直接聞いてみたら?

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 11:16:39 ID:+WAsYHdc
>>934
>>935
今いろいろと電話してみたのですが、弁護士会自体特定の弁護士を紹介していないみたいですね。
切羽詰っている状況なのにどうしたらいいのか。
地区の法律相談が明日あるので一応行くつもりですが、そこでもあくまで相談どまりのようで。
本当にどうしたらいいのか。。。
直接弁護士事務所に電話が一番なんですかね?
でも、どこに電話すればいいのか。。。


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 11:24:53 ID:boChzpVK
>>936
弁護士に今日電話して今日相談にのってくれと頼んで普通は無理。ここまで来たら、債権者からの電話に出て、
破産を考えて明日にでも弁護士に相談する、弁護士から連絡がいくのでそれまで待て、というほうがよい。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 11:42:44 ID:d7TXbgxC
思い切って司法書士と面談してきました。
とりあえず受任していただく事は出来たが、破産は厳しいとのこと‥
総債務額170万円・専業主婦(パニック障害)
まだ働いて返せる額だからと‥
確かに、そう出来たら簡単なのに。
申し立て時に診断書と反省文を添付するらしいが‥
経験者様から見ても厳しいでしょうか?反省文なんて書き方わからないです‥

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 11:46:55 ID:FIX5nogZ
確かに、そう簡単に破産が可能ならみんなやっているからね。
ほとんどデメリットなんてないんだから。
「破産が認可される」まさにここが難関なんだよね。
ここさえクリアすれば、あとは楽。
免責不許可事由があっても、余程悪質でない限り
裁量になりますからね。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 11:50:56 ID:FIX5nogZ
>>938
診断書が出て、無職である理由が正当化できるなら、まず可能でしょう。
債務総額170万といってもサラ金の利子は、ばかでかいので、
働きの無い専業主婦の方が返済するのは無理でしょう。


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 12:24:36 ID:v3PVQiP0
>>936
落ち着くんだよ!取立てなんて気にしないように!
弁護士さんに受任すしもらえばピタリととまりますからね!
気持ちはわかるけどあせりすぎないように!

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 12:26:40 ID:RZnxJIEn
今月末に携帯利用料金が口座から引き落とされるんですけど、お金が入金されてない場合どうなるんでしょうか?

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 12:31:20 ID:v3PVQiP0
>>942
督促のはがきが来て使用停止になる日がわかる
停止のあとに催促の電話がくる

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 12:37:57 ID:aTply2O/
自己破産を考えています。8年前に任意整理を行い完済したのですが、今回の破産に影響はあるでしょうか?

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 12:39:43 ID:RZnxJIEn
>943
滞納するの初めてなんですけど、それでも利用停止なっちゃいますかね?

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 12:48:33 ID:n7/i4Jei
>>945
料金払わなかったらね
>>944
関係はないはず

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 12:51:14 ID:aTply2O/
>>946 944です。ありがとうございました。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 12:53:32 ID:UWiNfo7k
>>945
契約解除になるわけじゃないから、
料金払えばすぐに再開するから大丈夫。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 13:00:21 ID:UWiNfo7k
>>933
私の住んでる県(山口県)の弁護士会のHPなんだけど
ttp://www.yamaguchikenben.or.jp/soudan/index.html

地区の「法律相談センター」で紹介やってる。
<以下引用>
■弁護士のご紹介

 弁護士への事件依頼を希望される場合は、当ホームページの弁護士一覧から各弁護士へ連絡をとっていただくか、
随時、法律相談センターにおいても弁護士を紹介しています。
 この場合は、紹介された弁護士へ連絡して、相談日時を決めていただきます。
紹介された弁護士との日時等の折り合いがつかないときは、もう一度電話して下さい。
別の弁護士を紹介します。この場合の相談は有料になりますが、詳細は各弁護士にご確認下さい。

切羽詰まって焦る気持ちは分かるけど、どうか落ち着いてね。
御自分の地域の弁護士会のHPを探せば載ってると思う。



950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 13:14:54 ID:SNODT+9x
>>926
職業制限や、転職時の企業の調査の実情なども載せていただけると助かります。
破産時に退職してる方も多いと思いますし、法の救済処置との趣旨も合致するのではないでしょうか。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 13:27:10 ID:eIzhqhbp
昨日こちらで相談させてもらった>>909です
弁護士さんに相談しました
着手金一部支払ってからの正式受任になりますが
お願いする事にしました
「督促電話きても事務所の名前出してもいいから」とも言ってくださいました
費用も分割です
質問ですが、督促電話がきた時「弁護士にお願いしました」と言ったら
文句とか言ってきたりする業者っているんでしょうか?
変な質問ですみません

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 13:32:27 ID:Bt9lvGZA
>>945
 督促(引落とし不可能のお知らせ)がコンビニ支払い兼用の振り込み用紙になってるから、そのはがきにある停止日前で払えば止まらない。
 ついでだから携帯ショップに行って支払方法の変更もすれば?(忙しいなら電話でも出来るけど)


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 13:42:17 ID:FIX5nogZ
>>951
当然、タチの悪い業者だと
イヤミを言うこともありますが。

954 :ミカ:2006/06/05(月) 13:45:24 ID:F3DBHYqF
はじめまして。3年程前に某有名金融で借り入れをし、1年程まじめに支払っていたのですがその後職を失い連絡先も変え支払ってません。実家に少しの間催促の電話があっていた様ですが1年程督促の電話もない様です。このまま連絡がないことなどあるのでしょうか?

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 15:22:21 ID:eIzhqhbp
>>953
やっぱそうなんですか…
ちょっと怖いですけど、頑張って対応してみます


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 16:15:38 ID:boChzpVK
>>955
そうだ、ガンバレ!

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 16:22:00 ID:4awAG6G4
>>955
この前問題になったから
テレビに広告いれてるところは大丈夫みたいですよ
頑張れ!




958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 17:39:22 ID:+WAsYHdc
今地元に弁護士の先生を見つけ電話してみました。ですが、いろいろ自分の置かれている状況等はなしていると最終的に、お金ないなら自分で申し立てすれば的な事をいわれてどうしたらいいのか悩んでいます。
やはりお金が無いと弁護士はむりなんでしょうか?

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 17:42:25 ID:+WAsYHdc
あと、司法書士だとどのくらいの費用で対応してくれますかね?
司法書士でも受任してもらえれば、督促の電話はとまりますか?


960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 17:56:08 ID:yrx9b70M
>>926
Q&Aに付け加えていただければ幸いだと思うのですが、

「親(又は当事者)が自己破産した場合、家族がカードを作れないということはあるのか?」

この質問ってかなり出ていると思うんです。
あくまでも「個人」単位なのだから、保証人にでもなっていない限り
それはあり得ないと思うのですが、なぜか質問してくる人って
後を絶ちませんよねw


961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 17:58:05 ID:p0KD6d2A
>>951
相談当日は払えなくても受けてもらえた(暫定的に)ってことだな。
心強いな。
がんばれ!

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 18:01:58 ID:cNS5aI/v
>>958
>>926に法律扶助会のリンク貼ってあるよ
お金ない人から仕事受けるわけですから信頼関係は大切
弁護士さんは最初は厳しい言い方されるもんですよ
受任してもらって相手に通知が届けば電話は止まります


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 18:54:07 ID:P0la4/Gc
以前質問させてもらった者ですが、
また質問させてください。
日本育英会に、連帯保証人変更届を提出した場合、
旧連帯保証人には変更通知みたいなものはいくのでしょうか?
よろしくお願い致します。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 19:57:19 ID:FIX5nogZ
>>963
連帯保証人を変更したのなら当然通知されるでしょう。

965 :西南の風 ◆VECUuJ2Qmg :2006/06/05(月) 20:24:12 ID:aZ6P40gc
>940
「サラ金の利子は、ばかでかい」といっても,支払義務があるのは,約定利息ではなく,
利息制限法の制限ですから,元本が170万円なら利息はおおよそ月2〜3万円の範囲内
です。家計全体の収入もチェックされますから,その程度の負債であれば,本人が無職無
収入でも,夫にそれなりの収入があれば,破産が認められない場合もあります。このあた
りのデリケートな判断は破産裁判所次第ですから,あまり楽観的なことばかりいうわけに
はいかないでしょうね。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 21:42:35 ID:boChzpVK
>>965
う〜ん。確かにね。西南の風さんは、これに近い事例で、破産が認められなかったケースをご存知ですか?
ご存知でしたら勉強になりますので教えて下さい。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 21:43:57 ID:boChzpVK
>>965
う〜ん。確かにね。西南の風さんは、これに近い事例で、破産が認められなかったケースをご存知ですか?
ご存知でしたら勉強になりますので教えて下さい。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 21:45:22 ID:boChzpVK
2度送信してしまった。スマソ。

969 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/06/05(月) 22:28:19 ID:S+N32Qzi
>>929
選挙権については、実際の相談で時々聞かれますので、そのままということで。

Q3 同居の家族に知られずに破産をすることは出来ますか。
A3 自分で破産申立をした場合、裁判所から自宅に関係書類が郵送されてきます
  ので、家族に知られてしまう可能性が高いです。弁護士に依頼した場合はその
  ような危険は少ないですが、何かの拍子に分かってしまう可能性は残ります。
  家族にはきちんと説明をする方が望ましいと考えます。

>>950
職業制限については、取締役のような法改正がある可能性があるかもしれませんので、
次々スレまでの宿題ということでお願いします。

>>960
Q6 自分が破産をすると家族がカードを作れなくなったりしますか。
A6 保証人になっている場合などを除き、原則として影響はありません。

こんなところで、いかがでしょうか?



970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 22:43:32 ID:FIX5nogZ
>>969
お疲れです。
かなり優れた回答だと思います。
ただ、実際、選挙権のことを心配する破産者もいるとは驚きました。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 22:49:27 ID:FIX5nogZ
>>969
それとお願いがあります。
破産申請の直前に、車や不動産などの名義変更や
所有物の換価行為をしても大丈夫か?
といった類の質問が頻繁にあるようですので、
このあたりを、MSさんの方で回答を調整して
テンプレとしてつけ加えていただけないでしょうか?

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 23:01:44 ID:6SVeQtvN
>>959
私の場合、司法書士費用26万円でした。
受任通知出して頂いて、督促は止まりました

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 23:05:41 ID:FIX5nogZ
>>972
どの地裁に申請しましたか?
もしかして横浜地裁?

974 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/06/05(月) 23:16:43 ID:S+N32Qzi
>>971
Q7 破産申立の直前に自動車、不動産等の名義を変更したり、所有物を売却
  しても良いでしょうか。
A7 絶対に禁止というわけではありませんが、財産隠匿の疑いをかけられ免責
  許可に影響する可能性があります。弁護士と協議の上、行うことは否定しま
  せんが、独自の判断で行なうことは禁物です。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 23:17:42 ID:FIX5nogZ
>>974
ありがとうございます。
その質問だけは必須だと思います。


976 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/06/05(月) 23:25:14 ID:S+N32Qzi
U 破産手続Q&A 

Q1 破産をすると戸籍や住民票に載ってしまうのですか。
A1 そんなことはありません。

Q2 破産をすると選挙権がなくなるのでしょうか。
A2 そんなことはありません。

Q3 破産をすると勤務先や近所の人に知れてしまうのでしょうか。
A3 裁判所から勤務先などに通知がされることはありません。官報という
  ものに破産した事実が載りますが、通常、官報を見ている人は稀ですから
  簡単に知られることはありません。

Q4 同居の家族に知られずに破産をすることは出来ますか。
A4 自分で破産申立をした場合、裁判所から自宅に関係書類が郵送されてきます
  ので、家族に知られてしまう可能性が高いです。弁護士に依頼した場合はその
  ような危険は少ないですが、何かの拍子に分かってしまう可能性は残ります。
  家族にはきちんと説明をする方が望ましいと考えます。

Q5 破産をしたら保証人に連絡が行きますか。
A5 債権者は保証人に残った債権について請求をします。連絡が行くものと
  考えてください。

Q6 破産したら、家族などが債務を支払わなければならなくなりますか。
A6 原則として、保証人になっていなければ、支払う必要がないケースが
  ほとんどです。

Q7 自分が破産をすると家族がカードを作れなくなったりしますか。
A7 保証人になっている場合などを除き、原則として影響はありません。

Q8 破産申立の直前に自動車、不動産等の名義を変更したり、所有物を売却
  しても良いでしょうか。
A8 絶対に禁止というわけではありませんが、財産隠匿の疑いをかけられ免責
  許可に影響する可能性があります。弁護士と協議の上、行うことは否定しま
  せんが、独自の判断で行なうことは禁物です。

V 参考サイト 

(1)日本弁護士連合会
http://www.nichibenren.or.jp/
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3
TEL : 03-3580-9841(代)FAX : 03-3580-2866

(2)法律扶助協会本部
http://www.jlaa.or.jp/
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3 弁護士会館14階  
TEL.03(3581)6941(代表)  FAX.03(3581)6943


977 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/06/05(月) 23:37:13 ID:S+N32Qzi
次スレを立てました↓
【自己破産相談窓口と結果】その5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1149517864/

このスレを使いきってから移動をお願いします。



978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 09:06:16 ID:ZvMK3Ci7
今更なんだけれど次スレの>>1に「破産の基礎知識、Q&Aについては、>>2-3を参照」とか書けばすればよかったね。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 10:49:07 ID:6zALClSi
今日の午後に法律相談センターに相談に行ってきます。
債権者一覧表を作って持って行くのですが、社名と支店名を書かなければなりませんが
サラ金の分は支店まで分かるのですがクレジット会社の方はどこの支店と契約したのかがいまいちはっきりしません。
この場合は本店の住所等を書くべきなのでしょうか?

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 11:23:19 ID:Y+0i3m5R
借金で悩んでいる時は一人で鬱々してたが、やっぱり弁護士に依頼して受任してもらい、
不安だったことなど相談すると、上手くアドバイスや立ち回りをしてくれて気楽になるね
正直これらがあるだけでも依頼して良かったと思っているよ
一人で自己破産申請できる人は、マジで精神力が強いんだなって思えて俺は尊敬する
俺にはとてもじゃないが不安でそんなことをする余裕が無いよ…

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 11:29:27 ID:Xi7HleMh
>>979
本店でもOKだったよ

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 11:48:37 ID:ZvMK3Ci7
>>979
本店でも支店でも、何とかセンターとか管理部とか、相手に通知が着く場所ならどこでもOK。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 12:27:15 ID:gYXow6W7
>>980
それが普通だよ。一人で自己破産できるほうが、不思議と言うか、すごい。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 12:36:40 ID:VRmDeMgH
後半なのでスタンディング・オベーションしておきますね。

なんとか生きててよかった!

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 13:16:10 ID:ZvMK3Ci7
>>984
??誤爆??

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 13:24:58 ID:tfSq98SP
うむ、確かに本人申立ての破産申請は
かなり不利だし、精神的にもきつい。
借金の抑止力になるかもしれないが、
現在の運用上、やはり破産は
専門家が介入するのが普遍的と
言わざるを得ない。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 14:10:54 ID:V88O+K2V
自己破産すると借金ができなくなる他にどんなダメージがあるのですか?
それを我慢するだけなら、皆自己破産した方が楽ですよね?


988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 14:29:15 ID:tfSq98SP
>>987
確かに、資産なしの人間の場合、
実害と言えば、数年借金ができづらくなるというだけだろう。
ただ、自己破産は基準が厳しい。
収入と支出のバランスから、どうしても返済できない状態じゃないとだめ。
働ける状態なのに、無職でもだめ。
免責不許可事由が顕著だと、免責が得られなくなる。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 14:36:09 ID:V88O+K2V
>>988
学生の場合は働けない場合に入るのですか?
遊んで作った借金でも、生活資金だったと言えば破産出来るのですか?


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 14:44:43 ID:tfSq98SP
>>989
学生の場合でも、バイトぐらいはできると判断されます。
また、働けない状況で、借金をした場合でも
詐欺的借入れという免責不許可事由に接触する怖れがあります。
破産の認可については、世帯収入、銀行取引履歴、収入と支出のバランスを
総括的に見て、裁判所が判断します。
浪費でも、少額であるのであれば生活費として認めてくれる
可能性は高いですが、
どう考えても、不自然な多額の支出があった場合は、
深く追求されることになります。
そこで浪費と判断されれば、免責を得られなかったり、
一部免責になることはあると思います。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 14:59:17 ID:pXnCciA9
>>989
学生に破産するほどの融資する会社あるのがおかしいんだが
早めに法律相談受けたほうがよいよ


992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 15:27:47 ID:V88O+K2V
>>990
丁寧にありがとう御座いましたm(_ _)m
因みにバイトだけでは返済困難と判断されてしまうと自己破産可能なんですね?
学生の内に自己破産してやり直さないと。と言ってた意味がわかりました。
ギャンブル借金ではないけれど、
学生の身で借金があるのに酒タバコ携帯代など最低限の生活費以上に使い、
学校も行かずバイトも適当、そうして重んだ借金を学生だから自己破産した方が早いってナンダ?
夜昼働いて返している人もいるのに許される世の中なのかと…
社会人になって払えよ!と思ったので。


993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 15:35:07 ID:ZvMK3Ci7
学生だと親に扶養されているので、親の経済状況も問題になるのでは?

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 15:46:39 ID:tfSq98SP
>>993
親族に援助して貰える状況ですと難しいです。
また、20代のうちに破産した方がよいと言われるのは、
資産も何も無い状況の人が多いですし、
若ければ将来的に建設的なローンも組めるので、
それほど大きなデメリットがないからなのです。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 16:27:53 ID:ZvMK3Ci7
>>994
そうですね。ところで、そろそろこのスレ、埋めません?

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 17:02:36 ID:ZvMK3Ci7
誰も埋めないのですか?

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 17:14:05 ID:pXnCciA9
>>996
見てる人がいないだけ

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 17:33:29 ID:ZvMK3Ci7
じゃあ、僕が埋めよう。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 17:37:50 ID:gYXow6W7
次スレ↓ウメ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1149517864/

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 17:38:27 ID:gYXow6W7
次スレ↓ウメ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1149517864/



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

324 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)