5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■東京・大阪・名古屋■日本3大都市圏

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 01:28:25
市街地の面積TOP10(隣接DID) 2000年国勢調査より
1位 26,161,926人/2,762.92km2 東京・横浜・川崎・千葉・相模原 その他
2位 10,435,802人/1,112.94km2 大阪・堺・神戸・東大阪・尼崎 その他
3位  3,059,864人/ 467.77km2 名古屋・春日井・瀬戸・小牧・東海
4位  1,849,504人/ 246.00km2 札幌・江別・大曲(北広島市)
5位  1,741,735人/ 219.43km2 福岡・春日・大野城・太宰府・筑紫野・古賀・志免・那賀川・粕屋・福間
6位  1,848,209人/ 194.86km2 京都・宇治・長岡京・城陽・向日・島本・大山崎・久御山・上牧(高槻市)・追分(大津市)
7位   895,281人/ 151.47km2 北九州・中間・水巻
8位  1,075,873人/ 148.54km2 広島・府中・廿日市・海田
9位   960,061人/ 145.03km2 仙台・塩竈・多賀城・松ヶ浜(七ヶ浜町)・東向陽台(富谷町)
10位   862,646人/ 130.10km2 明石・垂水(神戸市垂水区)・加古川・高砂・玉津町(神戸市西区)・播磨

マジにマジレスしよう、
福岡や横浜に勢いがあった2000年頃までは、名古屋の三大都市の地位が危うくなりかけた。
しかし中部空港、愛知万博、名駅超高層化、名古屋ブーム、名古屋圏好景気などで
揺らぎない日本三大都市になった。一部の評論家は大阪を抜くとまで論じているほど。
福岡横浜は今や名古屋の足元にも及ばない。

上から3つの大都市圏をとれば
東京圏(首都圏)、近畿圏(京阪神)、名古屋圏の3つになる。
だけど、名古屋人も含めて、これが2+1であることはみんな知っているよ。
現首都で日本最大は疑うべくもない東京と、
旧首都・旧経済首都で1400年以上の古い都市圏である京阪神、
この2つが不動の地位にあることは明らか。
3つだから名古屋が入れてもらえるだけのこと。
それに従来は名古屋には上のような個性は無かったからね。
だが今では政治の東京、文化経済の京阪神(経済が東京に移行してしまった感は強いが)、
加えて工業の名古屋という個性がほぼ確立した。
名古屋というより名古屋圏だけどね。
個性がはっきりしたのでしばらく安泰だろう。
福岡などは国策支店経済都市のミニ東京に過ぎないので 唯一無二の個性を持つのは難しい。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 03:17:06
一般のサービスエリアとは異なる機能を持つ高速バスの停留所。
ここは、一般の高速道路とは異なるサービスエリアなので、高速バス利用者以外は利用不可能にする。
高速バスと高速バス利用者の安全を十分に確保するためである。

サービスエリア並みのバスターミナル的な高速バスの停留所
機能は郊外型ショッピングセンター並みの値段と充実した設備を持つ中規模なスーパーマーケットと
中規模なホームセンター、高速バス専用の燃料補給基地(ガソリンスタンド)と整備施設。
高速バス利用者・高速バス運転者と関係者のための宿泊施設も当然だが、スーパー銭湯も設置するべきだ。
高速バス利用者と高速バス運転者のための緊急用医療施設も必要不可欠である。
病院に転送するためのヘリポートも必要である。
もちろんトイレはウォシュレットが完備されていることは必要最低限の必須条件である。

東名江田・東名愛鷹・東名焼津西・東名日進・山陽自動車道の高坂などは有力候補だよ。

寂れつつある中国自動車道のバス停留所に置けば、地元の活性化にも繋がる。

EU加盟国・欧州諸国では、1990年代から、このような形態の高速バス専用のサービスエリアや停留所が
各地に形成されつつある。2000年にドイツ・フランス・イタリアに旅行したことがあるので一言付け加えておく。
特にEU加盟国は一般自動車・大型貨物車・高速バスの種類別・機能別のサービスエリアが充実している。

日本も高速バス専用のサービスエリアまたは施設・設備の充実した高速バス停留所の普及に急ぐべきである。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)