5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

機械性蕁麻疹(人工蕁麻疹、皮膚描記症)を治そう!

1 :1:2006/12/14(木) 12:44:48 ID:MPH/6nnC
引っ掻いたり、こすったり、物に当たった部分が、みみず腫れのようになる蕁麻疹。
刺激によってできることから、機械性蕁麻疹(人工蕁麻疹、皮膚描記症)などと呼ばれる。
みんなで知恵を出し合って、この厄介な病気を治そう!

ttp://www.jinmasin.com/mt/archives/2006/03/post_6.html

2 :1:2006/12/14(木) 12:55:37 ID:MPH/6nnC
これまで、いくつかの病院で蕁麻疹専門の医者に診察して貰ったけど、
「今の医学では、抗ヒスタミン剤やステロイドの服薬で、痒みを抑えたり症状を軽減させることしかできない。
服薬を続けたからといって治るとは限らない」と完全にさじを投げられました。いつしか治療すらしなくなった。
機械性蕁麻疹になって十数年。「加齢と共に体質改善して自然に治るかもしれない」という望みはもう絶望的。
西洋医学・東洋医学・自家療法。この病気から解放されるために、みんなで治療方法を話し合おう!

3 :1:2006/12/14(木) 18:38:33 ID:MPH/6nnC
夜になったので、誰かのカキコ期待age

4 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 19:59:12 ID:BcsZsTx7
自分もこの症状に悩まされ十数年(´・ω・`)
もう諦めて肌に絵を書いて楽しんでるorz

5 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 20:21:28 ID:MPH/6nnC
>>4
初カキコありがとうございます。この病気の人少ないのかな?
やっぱり10年以上経っても体質改善てなかなか難しいみたいですね…。

漏れは今度漢方を試してみようかと思ってるんだけど、誰か試した人いませんか?
この蕁麻疹さえ治ったら半袖の季節も気分よく暮らせるのになぁ。

6 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 00:32:22 ID:8zgw3m4Z
私もそうですよ!!4年くらい〜 薬がないと痒くてたまらんです!!ヽ(゚ロ゚;)
将来は赤ちゃんも産みたいし、薬を投与しなくても大丈夫な体になりたぃ〜

7 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 01:15:12 ID:fNlOGpW7
蕁麻疹スレにいましたが、こっちの方が仲間が多そうなので移ってきました。
私も機械性蕁麻疹で15年ずっと薬飲んでます。
未だに1日薬欠かすともう痒くて痒くてイライラする感じなのでけっこう厄介なのかなって思ってます。
やっぱり長引くとそれだけ治すのにも時間がかかるらしいですよ。

私は漢方が効きました。
薬は欠かせないのに代わりはないんですが、副作用とか下痢が気にならなくなりました。
機械性蕁麻疹の人って胃腸弱くないですか?
一回仲間に聞いてみたかったので誰かレスお願いします。

8 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 01:46:26 ID:lq/MhAu1
私はたしか20歳ぐらいからなったよ。急に体質が変わったみたいでね。

夏になると、カバンとか腕で持つと腫れ上がるからいやなんだよねぇ。

あと、何かのきっかけで一カ所痒くなったら、どんどん痒いところが移動する。気付いたらほぼ全身痒くなって赤く腫れ上がる。その時はかなり生き地獄ってかんじ。

9 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 02:19:13 ID:JFixao+e
俺は少なくとも20年近くの付き合いだけど、小児喘息がきっかけだったっぽい。
今は気管がちょっと弱いくらいで、アレルギーとかはまったく無し。
>>7さんと同じく、腹は下しやすいかな。
ただ、その他は健康そのもの。
俺の場合、掻くのを我慢すろば大抵30分位で腫れも痒みも治まるから、
薬に頼らずに済んでるのが幸いですな。
女性陣のが症状は重いのかな?
肥満細胞が関与してるって聞くし。

10 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 04:02:57 ID:fNlOGpW7
>>9
胃腸の働きが悪いとタンパク質をアミノ酸まで分解できず、身体は異物である未分解のタンパク質を排除するためにヒスタミンを出すそうですよ。
腸にもヒスタミン受容体があるので、腸に蕁麻疹が出来ても下痢になりますしね。
下痢をあまりしなくなってから腫れも痒みも拡がりもぐっと少なくなりました。
冷えでも内臓の働きが低下するので女性に重い人が多いんじゃないですかね。
冷え性は自律神経の働きも悪くするらしいですし。
自律神経も蕁麻疹とは密接みたいですからね。

11 :1:2006/12/16(土) 07:25:36 ID:f3BR4RFi
いつの間にかスレが10まで伸びてる。
稀な病気かと思ってたんだけど、結構仲間がいる予感。

>>6 >>8
漏れの場合は、昔は痒かったんだけど、数年前から痒くなくなりました。
だから、自然に痒みを感じなくなる日が来るかもしれないですよ。
でも、痒みがないから、機械性蕁麻疹が出ててもまったく気づかなくて、
人に「ど、どうしたの!!?」って驚かれるのがすごいストレスです。

>>7
漏れは胃腸は特に弱くはないんだけど、牛乳飲むとすぐに下痢します。
以前は、西洋医学以外は信じてなかったから、漢方試したことありませんでした。
やっぱり効くんですね。本気でこの病気を治そうと思ってるので、挑戦してみます。

12 :1:2006/12/16(土) 07:26:50 ID:f3BR4RFi
>>9
漏れも幼稚園のころ小児喘息だったけど、小学校入学あたりには喘息治りました。
機械性蕁麻疹が出始めたのが小学校5年くらいの時です。
だから漏れの場合は何か別の原因があるのかな?

思い出せるきっかけと言えば、公園で遊んでた時にしなった木の枝がパチン!と額に当たって
初めてミミズ腫れになったことくらいです。それ以来、機械性蕁麻疹が出るようになった気がします。
そのとき、機械的な刺激に対して、体がそういう反応を覚えてしまったのかも。orz

13 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 09:47:07 ID:fNlOGpW7
>>11
私も以前までは牛乳=下剤でしたが、不思議なことに漢方で治りました。
私が飲んでいるのはオウギケンチュウトウという漢方薬で、皮膚がすぐ赤くなるとか、子供の頃からアトピーや蕁麻疹に悩まされている人に処方される薬です。
子供の頃からずっと慢性化している人は虚弱な人が多いと和漢化医が言ってました。
ただ、体質によって処方がかなり異なってくるので、自己判断はせず、ちゃんと腕のいい和漢化医にかかり自分の身体に合うものを出してもらった方がいいと思います。
合わないものを飲むと副作用の方が強いらしいです。

14 :1:2006/12/19(火) 18:48:23 ID:A1yVgbJw
>>13
返事が遅くなってすみません。今日はスーパーに行ったんですが、
小銭を取ろうとジーンズのポケットに手を入れたところ、思い切りこすれて
見事に機械性蕁麻疹が出ました。おまけに買ったヨーグルトでお腹を壊しました。orz
オウギケンチュウトウ良さそうなのでぜひ試してみたいです。
>>10のレスに続けて情報提供ありがとうございます。

15 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 23:59:18 ID:4pRYX8L/
>>14
東洋医学から見た蕁麻疹に対する考え方です。
http://www.threeweb.ad.jp/~busi/1-jinmasin.htm
問診カードを見てもらうとわかると思うのですが、自分の体質をきちんと判断して処方薬を決めるにはこれぐらいの判断材料が必要です。
蕁麻疹の出方でも処方薬が違ってきますよ。
http://homepage2.nifty.com/KAWAGUCHIKAMPO/jinmasin2.htm
1番大切なのは「証」だそうで、「証」を間違うと全く効果が無いそうです。
http://www.kamponavi.com/library/l03.html

16 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 01:01:40 ID:ULkK+MXl
というわけで、一度は病院や漢方薬局で相談してみるのがいいと思います。
ちなみにうちは私の他に父、伯母、叔父、伯母、従兄弟2人が機械性蕁麻疹の病歴があります。
しかもみんな牛乳で下痢する体質なんですよね。
なんか関係あるのかなこれ…。
私と伯母(軽度)以外は痒みはもうないみたいなんだけど、みんな未だに皮膚は赤くなりやすいです。(大分淡いけど普通肌とは言えないかな…)
完治…難しいのかも…。

17 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 14:01:03 ID:O0uD6Vra
>>15-16
じっくり読んでみたんですが、漢方って高いんですね。
短期間ならともかく、数年間飲み続けるかもしれない漢方薬代を払って行く余裕は漏れにはとてもありません…。
それと体質判断に関しては西洋医学に負けないくらい詳細に調べるんですね。むしろ類型なんかは西洋医学以上かも。
漏れの親族には機械性蕁麻疹の既往歴がある人は一人もいないです。
牛乳で下痢する人もいないです。なんで漏れだけ…。遺伝要素って関係あるのかな?

メリークリスマス!みなさん良いクリスマスを!

18 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 15:09:55 ID:NAVe0gOL
私は16歳の高校生です
去年の11月ごろから肌を引っかくと線が浮き出るようになりました
最近では顔、特に目の下や口の周りにもできるようになって…
これって完治することってないんですかね?


19 :1:2006/12/24(日) 16:34:52 ID:O0uD6Vra
>>18
環境の変化や時間の経過(数年〜数十年単位)で治ったという人はいるみたいです。
漏れは医者からそう聞いたんですが、ホームページを見ると同じようなことが書いてありました。
あまり気になるようなら強いステロイドの薬を飲むと症状は抑えられると医者は言ってました。
でもステロイドを長期間飲み続けたら、後々どんなひどい副作用がでるかわからないし、
機械性蕁麻疹が出てる方がまだマシだったっていうことになり兼ねないとも言われました…。

20 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 17:28:06 ID:niQMHVyq
>>17
確かに高いですね…。
皮膚科で出してくれるなら今の薬代に月1900円くらい上乗せで済むんですけど…。
蕁麻疹そのものは遺伝しないけど、なりやすい体質等は遺伝しやすいみたいです。
>>18
特に痒くてたまらないとかはないんですか?
症状が軽いなら規則正しい生活を心がければ肥満細胞は大分安定するので赤みは薄くなってくると思います。
腫れや強い赤みには薬局で買えるガスター10もいいです。
赤みのない白っぽい腫れには葛根湯がいいみたいです。
長引くようなら念のため血液検査はしてみた方がいいと思います。

21 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 20:33:53 ID:C+v6Qo6E
自分も皆さんと同じような症状持ちです
てか、病名がついてるなんて知らなかった!目からウロコ( Д) ゚ ゚

当方20代前半、物心ついた時から症状が出てたので全然気にしてなかった…
幼少時に小児喘息の認定受けてたんで、それがきっかっけとかなのかな?
全体的に>>9さんと同じような感じです。いたって健康

引っかくとミミズバレみたいになるのもそうなんですが
ひどいと周りにブツブツした、ほんとに蕁麻疹!ってのが出て痒くなります
あと洋服の襟のタグなんかも擦れると痒いので、全部とっちゃってます
夏場に汗疹(あせも)が酷いのとかも、何かあるのでしょうかねぇ…
「人より皮膚が弱いのかな?」ぐらいにしか考えてませんでした




11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)