5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【何でも】慢性前立腺炎・慢性骨盤痛2【誰でも】

1 :lBqjkIjR:2006/11/30(木) 22:38:52 ID:MQvF4qT4
慢性前立腺炎や慢性骨盤痛について何でも語るスレです。

前スレ
【何でも】慢性前立腺炎・慢性骨盤痛【誰でも】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1153483875/

姉妹スレ
【慢性・急性】前立腺炎Part8【頻尿・残尿】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1156856518/



2 :lBqjkIjR:2006/11/30(木) 22:45:47 ID:MQvF4qT4
基本的にはageでお願いします。
前立腺炎で闘病中の方にこのスレがわかりやすいように。

急性前立腺炎について、また前立腺炎かどうか分からない等のカキコは
他のスレでお願いします。

書き込んだ内容が正しいか、正しくないかはわかりません。
自分で判断しましょう。
もちろん、内容についての議論は大歓迎です。

でも、書き込んだ人個人について、とやかく言うのは避けてください。


3 :lBqjkIjR:2006/11/30(木) 22:49:15 ID:MQvF4qT4
関連リンク。足りない部分は指摘してください。

2ちゃんねる発「前立腺炎」の完治を目指すページ
http://zenritsusen.karou.jp/

北海道慢性前立腺炎友の会
http://manzen-com.cocolog-nifty.com/blog/

おくすり110番
http://www.jah.ne.jp/~kako/

前立腺炎ファウンデーション(英語)
http://prostatitis.org/index.html

Male Chronic Pelvic Pain(男性の慢性の骨盤痛、英語)
http://www.chronicprostatitis.com/



4 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 23:37:31 ID:gnEX9bxD
前スレ>>994

入浴は良い効果あると思いますよ。入浴後は頻尿も無くなってるような気がします。

5 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 16:33:40 ID:PvjDMX1I
あたためるのがいいのかな?

6 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 20:51:53 ID:peNA4rSl
私は以前、前立腺炎になり、治るのに時間がかかりましたが、現在は完治
しました。発症から完治までの経過、経緯、有効だった治療法を
私のホームページに記載してありますので、ご参考ください。
アドレスはhttp://www17.ocn.ne.jp/~nitta/ です。

7 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 21:26:26 ID:ihg5zQ+0

この病気の患者の中には、医者もいると思います。

TクリニックのT先生の友人の医者は、T先生の手術を受けたようです。

他の医者の方々は、慢性前立腺炎をどのように考え、
どのような治療をしているのでしょうか。

知りたいなあ。




8 :lBqjkIjR:2006/12/02(土) 12:02:54 ID:PTQ7Q9mV
>>7
前スレで憲さんという方、内科医だったと思いますが、経験を書かれています。
泌尿器科医でMCさんという方が、ブログを作られていました。

9 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 12:32:53 ID:ei0uqzMF
精液に血が混じりました
かなりショックでした
これって前立腺炎に付帯する症状ですか?
不安です

10 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 12:35:07 ID:r21J9m3J
>>8
死ね。医者なんて死んでしまえ

11 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 13:05:26 ID:jQ9Pt0h7
>>9

http://www.medical-tribune.co.jp/kenkou/200207192.html

12 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 01:39:49 ID:ewhe1znh
最近左のタマが痛くなり、勇気を出して触った所、左タマの痛い部分にシコリと言うか、内部にイボみたいなのが存在していました
とても不安です、こういった症状の情報求みます


13 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 02:37:12 ID:hr1ox9rn
白血球個数24個/ulという数値から恐怖のあまり水分をまったく摂取しなかった。
その結果、排尿回数が一日一回だった。(起床時のみ)
これは、素晴らしいことだ。
行事がある日は水分を控えればなんとかなる。
帰宅してから摂取すればいいわけやん。
尿意はあっても水分をとってない場合は物理的に排尿するわけないし。


14 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 03:23:22 ID:O8GHAyRf
>>13
脱水症状が進むと、水分を摂っていなくても強い尿意を感じ、
実際に頻繁に排尿します。それによってさらに脱水が進みます。

最後の行は全くの間違いです。考えを改めましょう。

15 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 11:46:17 ID:zTy4upS0
>>14
間違いじゃないよ。
頻尿系の苦しみならないとわからないだろうけど
尿意があっても尿は出ないんだよ。実際に。

16 :lBqjkIjR:2006/12/03(日) 19:21:15 ID:Cz7cA0oE
>>12
普通の人がタマというものには精巣(睾丸)と精巣上体(副睾丸)というのが
あります。
むいたゆで卵のようにプルンとした部分が精巣で、その後ろのフニャとした
部分が精巣上体です。
一般的には精巣上体のシコリや痛みが多いのですが、精巣のほうなら、
精巣垂といって精巣のイボみたいなもので痛むことがあります。

まあ、心配なら病院に行けっていうことですが。

17 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 21:00:34 ID:4ufoLmFS
10日ほど前から睾丸付近に違和感があるのですが、
行くのは泌尿器科でよろしいのでしょうか?

18 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 22:24:03 ID:8j6E3lp6
ok

19 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 22:49:11 ID:4ufoLmFS
>>18
どうも

20 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 10:46:53 ID:f/3rORmf
>>19
重い病気じゃないといいですね

21 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 16:33:10 ID:GLb5C8Kr
>>13 普通の食品にも水分含まれてるのでなかなか難しいね。あまり水分を
取らないと別の病気になりそうだし。

22 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 21:02:29 ID:mMYDdPyS
今更、どうしようもないが、前立腺炎って病名はよくないね。
性病者扱い。

骨盤痛ってして欲しかったよ。

23 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 21:06:59 ID:DKRSe/M6
>>22
痛みがない症状の人もいるからなあ。
前立腺炎っていっても炎症が本当にあるか確認した人は少なそう・・・。
自分も確認してない。

24 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 22:29:49 ID:gwAmtRwI
この病気?の人は、いすに座って前屈みになったとき、
時間がたつとチンチンの根本って痛くなる?


25 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 22:30:54 ID:PSRcaOXF
痛いというか、ゴワッとした不快感がある

26 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 14:28:42 ID:SnMJYZfV
yahoo掲示板で、本読んだだけで軽快した人が二人もいるね

27 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 03:29:50 ID:qEQg6t7T
13ですが、絶水は毎日やるのは、さすがに無理でした(喉が渇いてしょうがなかった)
で、私は細菌性なので一日1リットルのグレープフルーツジュースと緑茶2リットルぐらい摂取して細菌を排出する方法に切り替えました+セルニルトン。
まだ、開始して5日ほどなのですが絶水より効果はあります(尿意がかなり軽くなった)
今日は往復5時間の新幹線と4時間のミーティングを尿意の異常なくこなしました。



28 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 09:47:35 ID:E8MZqevz
グレープフルーツジュースいいよね。
自分は一リットルも飲まないけど。

29 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 19:46:05 ID:JL6sNVLi
ここ何日か、痛みが増してます。手足の指 足の裏の痛みが酷く 会陰部痛とおしりの骨部付近の痛みです。この病状の病名が解りません ただ細菌性尿道炎から始まって、尿道炎は完治 前立腺液検査も正常と言われました。もー悩みまくりです。

30 :lBqjkIjR:2006/12/10(日) 22:59:15 ID:yWSwsjbx
>>27
あまり水分を控えすぎるのも、多量の水分を取りすぎるのも、体にとってどうかなあと
思います。
尿中の成分が炎症を起こした尿道を刺激するのではと考えていますが、今の半分
くらいに量を減らしたらどうでしょうね。

31 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 23:15:06 ID:+YHUr9Lz
ビタミンCって膀胱を刺激してよくないんじゃないの?
そんなことない?

32 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 03:16:47 ID:ests4LYl
どなたか教えてください。
一週間前に朝起きた時から腰が痛くなり、そけい部、下腹部も微妙に痛いような重いような感じになってます。
腹に力をいれるとそけい部付近の筋肉や性器のつけねも微妙に違和感があります。
あと、頻尿で尿を出す時に多少時間がかかります。

このような症状はなにかわかる方いらっしゃいますか?

28歳 男性です

33 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 12:47:11 ID:/8C4UMaf
>>32

前立腺炎だと思う。
泌尿器科に逝ったほうがいい。
治る人は薬で簡単に治るよ。

34 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 16:14:34 ID:ests4LYl
わかりました。ありがとうございます。



35 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 01:43:12 ID:1LnxUATg
>>30
確かにカフェインやアルコールだけが刺激物とは限りませんね。
緑茶には微量のカフェインを含んでいますし。
今は水分過剰摂取で安定しているので、少しずつ減らして平均摂取目安までもっていけたらと思っています。


36 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 00:02:38 ID:4kk8ZEce
私は以前、前立腺炎になり、治るのに時間がかかりましたが、現在は完治
しました。発症から完治までの経過、経緯、有効だった治療法を
私のホームページに記載してありますので、ご参考ください。
アドレスはhttp://www17.ocn.ne.jp/~nitta/ です。
ホームページには書いておりませんが、自律神経の働きをよくする薬
ドグマチールや不安を和らげる安定剤メイラックスも効果がありました。
その他有効だった治療法は私のホームページに詳しく書いてありますので
参考にしてください。
by 完治者

37 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 10:25:21 ID:5kL6J2ju
>>36

一つのスレに何度も同じアドレス貼るな。
別スレでもやってるし。
キューサイの業者かよ。

38 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 18:53:04 ID:A6/50i78
T先生のページに“漢方薬の芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)は最適かも
知れません。”との記述があったので試してみることにしました。
とりあえず、ツムラ68芍薬甘草湯の42包入りを購入したので、今日から服用して
みます。
ちなみに自分は病歴3年で、症状は会陰部痛にケツの鈍痛、左ソケイ部の不快感
ですが、ハルナールとデパスの服用により日常生活は普通に過ごせるくらいに
回復しています。
飲み終わった頃に、効果があったようなら報告しようと思います。

39 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 05:30:51 ID:b6KFq//9
今年初めに完治したと思っていたのだが、きょう前立腺にピキッと小さな痛みが…
このところの寒さのせいかな
一度なったら、だましながらうまくつきあっていくしかないのか

40 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 16:19:26 ID:BtUHzHiu
私の場合、今のところ多量の水分摂取で安定していますが、起床から3時間ぐらいは症状が大きい。
なぜ朝だけつらいのかメカニズムがわからん。
朝は酸性の尿が出るっていうことはないですよね?

41 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 12:13:31 ID:Jub4vMAs
私の場合>>40さん等と真逆で、朝から数時間が一番マシです。
痛み系だから、もっともですが、とても同じ病気とは思えない。

座る時間、活動時間(疲れ)に比例して痛み、寝る前にピークを迎える。。。

42 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 14:37:12 ID:BEWJwG6r
>>41
頻尿系だけどほとんど同じ。
朝起きたときは結構マシ。

尿が溜まってきたり、長時間座ったりすると具合が悪くなる。

43 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 18:10:18 ID:eyAGeTAr
私も痛み系だけど、午前中が良くて、午後から寝る前が徐々に悪化していきます。
全く同じです。

44 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 12:10:42 ID:gcSC9ad6
座れば座るほど悪化する。
座ってるときより、立ち上がった瞬間がつらい。

45 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 13:01:49 ID:SWN+Ay5C
とりあえず現在冬休みにはいり学校特有の硬い椅子からは開放されました。
しかし、4月からは社会に出なければならない(内定先はデスクワーク)
なんとかしてあと3ヶ月で完治しないと恐らくオレは職場で使い物にならないだろう。
今はグレープフルーツジュースとセルニルトンの組み合わせが効果があるのが確定している。
この休みを利用してなんとか対策を練らねば。
クソ!サプリだろうがアルカリイオン水だろうが辛いものを控えるだろうがなんでもやったるでー!!

46 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 01:39:09 ID:6Gvx4Bja
座位痛み派です。
病気になる前よりも、異常にチンコが冷たい時がある。
血行障害か??

47 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 19:52:23 ID:a+ZXsmNa
お尻をギュッと指で押して
ある程度まで行くと、不快感のある痛みを感じるな・・・。
こりゃ座ると悪化するわけだ。

48 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 23:33:04 ID:oLTTFh3K
泌尿器科医の先生方、ご意見をお聞かせください。
自分はアルファーブロッカーを飲みつづけて2年になりますが、最近特に調子が
良く、症状もごく軽微なものとなりました。
アルファーブロッカーの服用を止めても大丈夫なものでしょうか?
私の主治医は「正直なところ、どうなるか見当がつかない」とのことなのです。
どうかよろしくお願いいたします。

49 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 00:04:28 ID:QTjuX3Lm
>>48
あなたの症状は頻尿系ですか?痛み系ですか?

50 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 04:52:42 ID:9PPQKEyn
40ですが、私も通院開始時は尿は出ないけど時間がたつにつれ尿意が倍どころか二次関数のグラフのように悪化しトイレで尿搾り出して一時的に(10分ぐらい)安定して、またそれを二乗した尿意が襲ってくるの繰り返しでした。
で、しまいには一滴も出ないのに尿意マックスで脂汗かきながらノドカラカラの状態で心身疲れ果て帰宅といったパターンでした。
それが、抗生物質のオゼックス、ビブラマイシンが効いて原因菌の連鎖球菌が死滅してからは朝だけになりました。
自分では細菌性から非細菌性に移行したのではないのかと推測しています。
また尿を細菌検査にまわしてもらったので来週には結果が出るとおもいます。
細菌性はマジで地獄だね。

51 :lBqjkIjR:2006/12/24(日) 08:42:30 ID:VFXTh4mB
また再発するかどうかという事ですね。
正直に言いますとわかりません。

私だったら、調子の良い日は少しずつわざと薬を飲み忘れてみるのを
お勧めするでしょう。それでずっと調子よければだんだんと飲み忘れる
日が増えて、飲まなくて良いようになる。

52 :48:2006/12/24(日) 09:48:01 ID:QQYVeUpf
>>49
酷かった時は会陰部痛や太股の付け根の不快感などがありましたので、いわゆる
痛み系だと思います。
>>51
お返事いただきありがとうございます。
これからは休みの日には飲まないでみたりして、様子をみていこうと思います。

53 :NIS:2006/12/24(日) 22:49:11 ID:EfZCMJmP
なんか前立腺円になる人は生まれつきか
幼少のころからひどい冷え性か血行障害の
方が多いと僕は思います。
ですから、針治療やマッサージが一番的確なのかな、
と最近思い始めてきました。
そもそもこの慢性の前立腺炎は骨盤の歪みから来る
体全体の冷え性なのではないのでしょうか?
心あたりがある人はぜひご意見をください。
みんなで完全完治を目指しましょう。


54 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 10:51:36 ID:VVOurkwN
まあ手足はよく冷えるけどね
でもそんな人は五万といると思うんだが

55 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 19:53:56 ID:yUp0z1fL
わたしも手足はけっこう冷える。

56 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 10:25:05 ID:ZB50VZ6k
私は足の裏が熱い。

57 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 23:46:08 ID:fd8r7EPR
金玉いてー

58 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 09:41:17 ID:MvZ3IhR0
この病気で総合診療科を受けるのはどう?

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)