5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

眼科質問 16

1 :病弱名無しさん:2006/11/02(木) 03:10:25 ID:u9amRjcT
眼について疑問・質問ある方どうぞ。
通りすがりさんが答えてくれるかも・・・

>>2 過去スレ
>>3 飛蚊症について
>>4 結膜浮腫について
>>5 検査で使う散瞳の効き目はどの程度残るか?

2 :病弱名無しさん:2006/11/02(木) 03:11:35 ID:u9amRjcT
前スレ
眼科質問 15
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1156235798/

過去スレ
14:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1149435910/
13:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1143564996/
12:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1137405421/
11:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1128918418/
10:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1121758537/
9:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1110905904/
8:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1101816794/
7:http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1091608351/
6:http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1056558867/
5:http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1042015014/
4:http://choco.2ch.net/test/read.cgi/body/1030000901/
3:http://choco.2ch.net/test/read.cgi/body/1014640819/
2:http://ton.2ch.net/body/kako/994/994756510.html
1:http://cocoa.2ch.net/body/kako/983/983271553.html

3 :病弱名無しさん:2006/11/02(木) 03:13:01 ID:u9amRjcT
視界に糸くず・細胞のような浮遊物が見えて、
視線移動と同時にそれも移動するならば飛蚊症(ひぶんしょう)です。
飛蚊症について→ http://www.santen.co.jp/health/hibunn.shtml

【目につく】飛蚊症 その17【いらつく】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1160580680/

4 :病弱名無しさん:2006/11/02(木) 03:13:56 ID:u9amRjcT
「白目がゼリーのようにふくれてきた」、「目が急にはれてきた」
これは目をこすったために起こる反応で、 「結膜浮腫」といいます。
しばらくすると引いてきますが、結膜浮腫の症状が見られる場合は、目をこすらないように。

5 :病弱名無しさん:2006/11/02(木) 03:15:00 ID:u9amRjcT
検査で使う散瞳の効き目はどの程度残るか?

ミドリンMの添付文書によれば、
散瞳作用(まぶしくなる)は効き始めるのに15〜30分、
その後30〜65分ほど効き目が維持したあと、5〜8時間後には元に戻るようです。
一方、調節麻痺作用(近くのものにピントが合わなくなる)については、
3回点眼後、20〜30分で効果が現れた後、急速に回復し、2時間半で90%回復するそうです。

6 :病弱名無しさん:2006/11/02(木) 04:50:53 ID:u4JGrRqD
早速質問させていただきます

>>4に症状が非常に近く、原因は全く同じなのですが
黒目を内側に動かした時の眼球を覆っていると思われる
薄い膜の、目頭近くにできる皺と言うか襞?が尋常じゃなくて、
黒目を寄せたときにできた襞が黒目に軽く覆い被さってるんですが
これも>>4でいう「結膜浮腫」と同じものでしょうか?
かゆみや症状が落ち着いたら目薬を差しても支障はないですか?

7 :病弱名無しさん:2006/11/02(木) 07:51:59 ID:UdP/YmAK
>>1

>>6
まだ前スレ残ってる訳だが・・・

8 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 04:28:24 ID:rG73kbUl
>>1乙 もう使っていいのかな?

目に異物が入った時のようなゴロゴロ感、瞬きの際に引っ掛かる感じがして
目薬をさしてもよくならず、鏡で確認してみると
黒目の縁より数ミリ内側に小さな傷のようなものができていました。
凹んでいるか盛り上がっているかまではわかりません。
実は3ヵ月ほど前にも同じところにできたのですが、
その時は半日ほど手製の眼帯をしていたら消えました。
どちらも目を酷使している時に突然できたものです。
これも結膜浮腫なのでしょうか?
しばらく医者に行く時間が取れそうにないので困っています。
医者にかかる目安などありましたら教えてください。

9 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 11:44:49 ID:54SYh/z5
散瞳剤をさしてから無散瞳眼底カメラで撮影すれば周辺部分まで見る事ができるんでしょうか?

10 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 12:09:37 ID:PQHgVnDG
昼間の外は遠くまで見えるのに店とかの電気がたくさんある所だと
ぼやけて見えにくい、夜になると電光掲示板の字もぼやけて見えにくい。
最近計ってないけど視力は1.5。 あと天気のいい日は眩しく感じるし
充血しやすいし携帯見てると目が渇いてきます。昼間の外でも
ぼやけて見えにくい時もあります。わかる人いますか?
このスレあるのわかんなくて眼精疲労スレでも質問してしまいました
マルチすいません。

11 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 15:02:35 ID:9tVOUOtm
>8
角膜潰瘍の軽いやつ。治らないようなら眼科推奨。

>9
マルチ乙

12 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 15:30:20 ID:RsL+nLxB
>10
白内障かもしれません。
眼科での診察を勧めます。

13 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 18:54:11 ID:PQHgVnDG
>>12
白内障ですか。怖いです。老人がなる病気だと思ってました。
ちなみに私は20代前半ですが、目に傷がついてなる白内障もあるみたいですね
心配なので眼科に行ってみようと思います。

14 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 19:51:02 ID:PQHgVnDG
眼科からサンコバ点眼液を毎回貰ってるんですが
これと言って効いてる様な実感はありません
そんなものなんでしょうか?

15 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 20:53:47 ID:9tVOUOtm
>14
一度やめてみてはいかがでしょうか。
ビタミン剤、サプリの類ですから、効くと感じる人もいれば
効かないと感じる人もいると思います。


16 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 21:24:40 ID:5DoRWSPD
最近右目の下瞼辺りが、ピクピクと
痙攣することが多いです。1日に数回。
以前までこのような症状は無かったのですが・・・
眼精疲労で瞼の痙攣ってありえますか?
それとも違う症状なんでしょうか。

宜しくお願いします。


17 :病弱名無しさん:2006/11/06(月) 11:07:06 ID:RvmfjuRz
>>13
角膜表面の傷でもそういう症状はあり得ます。
また、傷が原因の白内障というのは、水晶体自体に傷が付いた場合で、
その場合は急激に真っ白に濁ってしまいますので、その心配はないと思います。
いずれにしろ眼科で診てもらえばわかりますが。

18 :病弱名無しさん:2006/11/06(月) 13:37:02 ID:oo6hcw1Y
昨日から目がズキズキと痛み、今朝は顔を洗うのもためらわれるほど触れると鈍痛がして、
良く見てみたら下瞼の内側に小さな白いできものが…これはなんでしょうか?

19 :病弱名無しさん:2006/11/06(月) 15:19:52 ID:CAgKIZLQ
>>17
前に目にクレンジング剤が入って目のボヤケが取れなくて眼科に行ったら
睫毛で眼球に少し傷がついてるって言われた事あって目薬もらいました
逆さ睫毛なんで目頭の睫毛抜いてるけどたまに伸びてきて
ついちゃってる時もあります。傷ついてる可能性もありますねぇ
あと乱視の症状にもあてはまる所ありました。

20 :病弱名無しさん:2006/11/06(月) 15:35:53 ID:CAgKIZLQ
連投スイマセン。あとアイシャドーのラメが目によく入ってしまうんですが
ラメで傷つく事もありえますかね?睫毛きわの粘膜にもアイライン引きます
あと一年ちょっとダイエットでほとんど食べなかったり食べたりとか
食生活もガタガタです。何かが不足して目にくるってありますか?

21 :病弱名無しさん:2006/11/06(月) 15:48:42 ID:TL/maxAs
瞼の内側に血豆みたいなやつがブラブラぶら下がってるんですけど何でしょうか?痛みはありません。昨日までは赤く無かったんですが一晩寝て起きたら赤くなってました
Ω←こういう感じです。

22 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 00:39:55 ID:LkJpk4vl
>>20ラメで傷とかは分かりませんが
アイラインなどの化粧品が目にはいるとブドウ球菌が入って「ばくりゅうしゅ(麦粒腫)」になりますよ。

23 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 01:11:36 ID:F91hmdwc
俺は小学生の頃に麦粒腫になって、眼下で即効チョン切られた。
何も無しでベッドに押さえ付けられて切られた。
ありゃ痛かったなぁ。
直ぐに終わったけど、終わったらちょっとフラついたな。
後、俺を押さえ付けてた助手のお姉さんが美人だった。

24 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 12:23:13 ID:GQtK1yX2
もう1年以上眼が凄く充血してて痒くて白い目やにが出て時々かすむ時があるのですが、
半年くらい前に眼科に行ったらフルメトロンを処方されました。
それで点してたのですが、全然良くならないのでまた放置して市販の目薬とか点してたんです。
放置してても全然治らないので自分でネットで調べてみたのですが、真菌症じゃないかと思うんです。
ステロイドのフルメトロンで更に悪化したような気もするので。
また同じ眼科に行って先生にフルメトロンじゃ治らなかった事、真菌症じゃないかと言ったら
「真菌!?真菌だと大変だよ?」と凄く驚かれ「家族に水虫の人とか居る?」と言われ「居る」と答えたのですが
更に強力なステロイドのリンデロンA液とオフロキシン眼軟膏を処方してまた一週間後にくるように言われました。
真菌症の場合ステロイドを使うと悪化するみたいなのですが、このまま使わないと駄目なのでしょうか。
自分はピマリシンで治ると思うのですが・・・。

25 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 13:04:43 ID:8MvbMfBr
>>24
最初の時、フルメトロンのみ処方されたのでしょうか?
それなら、それ自体変ですし、真菌を念頭に置いてリンデロンと抗菌剤というのも変。
ただ、真菌によるものだとしたら、1年も経ったらすでにとんでもないことになっているようにも思いますし、
そもそも、滅多に起きるものではありません。
しかし、いずれにしろ、医師を変えた方がよいと思います。

26 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 13:05:32 ID:wH/EZ1bw
両眼の痛みがありまして眼科に行ったら、フルオロメトロンとガチフロを処方されました
先生の診察によると充血があるだけで、黒目に傷なども付いてないそうです
言われた通りの時間帯に両方の目薬を点しているのですが、両眼が
痒くなり仕方がありません。これは目薬の副作用なのでしょうか?

27 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 13:11:38 ID:8MvbMfBr
>>26
そうかも知れませんし、そうでないかも知れません。
しかし、点眼を開始してからかゆみが生じたのであれば、いったん中止して再診するのがよいと思います。

28 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 13:28:10 ID:wH/EZ1bw
>>27
有難うございます。休日でどうも痛くてしょうがないので当番医の眼科に行ったのです。
罹りつけの眼科に行って診てもらおうと思います

29 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 13:54:41 ID:GQtK1yX2
>>25
レス有難う御座います。
最初の時はフルメトロンとヒアロンサンのみでした。
2回目もヒアロンサンは付いてました。
眼科の先生も真菌は滅多に起きるものではないと考えてたみたいですが、
ネットで調べていると
>角膜(くろめ)の外傷、特に植物の刺傷や、汚染コンタクトレンズの装着によって起こるカビの感染症です。
>ステロイドや抗菌薬の点眼薬が広く使われだしてから増加しています。
等、そんなになりにくものでもなさそうに思えるのですが。
長い間、血管収縮剤入りの市販の目薬(新VロートEX)を使っていて、
まつげもよく抜けて目に入っていたので、汚い手でこすりまくってました。
これが原因かはわかりませんが。
角膜真菌症でなければ細菌性角膜炎でしょうか?
リンデロンやオフロキシンは使わずに今すぐに医師を変えたほうがいいのでしょうか?

30 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 14:44:32 ID:XSQyP+f7
1日コンタクトを20時間くらいつけて睡眠3時間の生活を4日間続けてしまって
今日コンタクトをいれたら激痛で涙ボロボロにでた。
やっぱ疲れかな…

31 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 15:32:59 ID:7GSkd8IG
逆さ睫毛で角膜に傷が付きやすく充血しやすい目です。(痒みもたまに。)
眼科から処方してもらった目薬を毎日点してます。気持ちが楽になります。
少し目立たない充血になるくらいで気休めに目薬を点してしまいます。

ガチフロとアイケア0.1です。
症状が出る前に日々、気休めに目薬を点してる感じです。
気づかないうちに角膜に傷が付いてるかもしれない。と思って点してる感じでもあります。
酷くなって症状が出て点すべきなのでしょうか。
特に症状も出てなくて点してたら目に負担がいってるものでしょうか。

32 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 21:03:25 ID:8MvbMfBr
>>29
増えたといっても、それでも滅多にありません。
初診医としては診たことのない眼科医も多いのではないかと思えるほど少ないものです。

具体的に何であるのかはネットではわかりません。ただ、その医師の対応には疑問があり、
医師をかえた方がよいのではないかと思います。

33 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 21:12:00 ID:8MvbMfBr
>>30
痛みは角膜上皮の障害の可能性が高いと思いますが、上皮はそのうち再生します。
しかし、角膜内皮にも影響が出ているとすると、内皮は再生しないので、その障害は蓄積されていきます。
「角膜内皮細胞」で検索してみてください。コンタクトレンズの不適切な使用は危険です。

>>31
アイケアは保湿剤ですから問題ないと思いますが、ガチフロは抗菌剤で、感染を起こしていないのに使うべきものではありません。
菌はそこら中にいるものでバランスを保って共生しています。抗菌剤を使用しているとその抗菌剤の効く菌がいなくなりバランスが崩れ、
その抗菌剤の効かない菌が大量に増える危険もあります。
アイケアだけにするべきではないかと思います。
また、逆さまつげが原因で頻繁に角膜に傷が出来るのであれば、手術を検討されても良いと思います。

34 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 21:56:33 ID:NRlEDBK4
角膜かいようと診断されたのはいいのですが
原因がアメーバやカビの可能性があり、この場合は特別な薬が必要になり更に保険の適用外だそうです。

知識があまりないのでよく分からないのですが何故保険が適用出来ないのでしょうか。

35 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 22:16:12 ID:PgJa0Cub
>>24
横レス失礼。
もし角膜真菌症ならもう失明しています。ですので真菌症ではないとおもいますが、
私も他院受診をおすすめします。
私ならクラミジアも考慮に入れますね。

>>34
アカントアメーバや真菌症の場合、有効な点眼薬はあまりありません。
(ピマリシンはイマイチのことが多い)
代わりに点滴用の薬を使うことが多いのですが、
点眼用に使うには量が多すぎてそのままでは保険で通らないのです。
私は点滴を併用して、そのうち少しを点眼用に回したりします。



36 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 22:29:49 ID:NRlEDBK4
>>35
そうなんですか。
2、3万位かかると聞いて驚いたのですが治すためには仕方ない事なんですね。
アメーバかどうか確かめる検査も保険適用外と言われましたし。

どうもありがとうございました。

37 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 22:32:13 ID:PgJa0Cub
そうそう、真菌症は結構ありますよ。木の枝葉や植物で目を突いたようなケースは要注意です。
アカントアメーバは私自身一例しか経験していないし、報告を見ても珍しいと思います。

38 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 22:42:35 ID:PgJa0Cub
アカントアメーバは激痛が特徴です。
もしもアカントアメーバが疑わしいなら大学病院レベルの施設を推奨します。

39 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 22:52:19 ID:8MvbMfBr
>>37
> そうそう、真菌症は結構ありますよ。木の枝葉や植物で目を突いたようなケースは要注意です。
そうだった場合が大変なので、そういうケースでは念頭に置くべきと厳しく教えられますが(なので、
植物で目をついた場合は、おかしかったらすぐ来るように患者さんにも厳しく言う)、
実際にそうである例はほとんどないと思いますよ。そんなに増えてますか?最近。

40 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 23:25:19 ID:PgJa0Cub
施設の性格にもよると思いますが、コンスタントに毎年2〜3例は入院加療しています。
ちなみにカンジダが多いですね。

41 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 23:29:54 ID:8MvbMfBr
>>40
それは多い。ずいぶん増えてるんですね。勉強不足でした。

42 :病弱名無しさん:2006/11/08(水) 00:54:54 ID:v1eP9rYf
助けてください。
まつ毛の生え際付近に頻繁にニキビのようなできものができます
眼科に行くと軟膏をくれるだけでつけても直りが遅いです。
治ってはまたできて治ってはまたできます
2年前位から慢性化してます。
できなくなることはないんでしょうか?
どうすればいいでしょうか…

43 :病弱名無しさん:2006/11/08(水) 13:53:17 ID:IMV8ZMAf
>>42
睫毛の付け根か、睫毛のラインの内側(眼球に近い側)かどちらでしょうか?
もしかして、
http://www16.ocn.ne.jp/~misty/classify.html
にあるマイボーム腺機能不全では?

44 :病弱名無しさん:2006/11/08(水) 15:32:58 ID:0S7BPYfP
角膜って五枚しかないって 本当ですか??

45 :病弱名無しさん:2006/11/08(水) 15:35:22 ID:IMV8ZMAf
>>44
5層になってますが、5枚って?

46 :あや:2006/11/08(水) 18:31:39 ID:YugaC6Y1
初めまして。まぶたの事で相談があります。
アイプチを長年使用していたために、瞼が伸びて皮膚が余った状態になり、目を普通に開けるのも重くて、睫毛が全部見えなくらいになってしまいました。
特に、目をつむると目頭側の上瞼と下瞼の皮膚がぺちゃっと完全についてしまうくらいひどくて、目を開けるにもまつげで支える事もできなく、皮膚で完全に目が隠れている状態です。
そのせいで視野は狭くなり、目頭側が逆睫毛どころではなくなり眼球に直接刺さり痛いし、眉毛も下がりひどくなる一方で悩んでいます。
皮膚科でも眼科でも美容的な事は聞けないと言われ、美容外科では面倒くさい患者だと思われ話も聞いてもらえず、相談する場所がなく悩んでいます。
もし手術などで治る方法があったとしても、このような場合病院ではさせてもらえないのでしょうか?この事で精神的にも参り、学校も辞めてしまった状態で立ち直れないので本気で悩んでます。わかりにくい説明ですみません。宜しくお願いします。



47 :病弱名無しさん:2006/11/08(水) 18:37:00 ID:0S7BPYfP
>>45
よく角膜は5枚しかないから
傷つけて なくなったらヤバイとか聞くんで…。
昨日 仕事場の友人が コンタクトで傷つけちゃって 私三回やってるからヤバイっ!!
って本気で言ってたんですよね

48 :病弱名無しさん:2006/11/08(水) 18:58:41 ID:edWGhQLo
目の充血が酷くてかゆいので眼科に行ったら目をまぶたの上から指で何度もぐりぐり押されました。
一日経った今でもその感触が残ってて気持ち悪いです。
これってやってはいけない事だと思いますが、何かの検査だったのでしょうか。

49 :眼科勤務:2006/11/08(水) 19:02:15 ID:IUxt7l+2
教えてください!
私は眼科に勤務する者ですが、院長の手術の腕に疑問をもちます。
日帰り白内障手術を行っているのですが、後発白内障の発生率30〜40%!!!
あ〜あ、またかいっ!ってな勢いでレーザーをし、さらに患者からお金を請求するのです。
後発白内障の発生率ってこんなにおおいものなのですか?

50 :病弱名無しさん:2006/11/08(水) 20:50:45 ID:LaqDBy3Q
>48
まぶたを裏返そうとしたけれど、うまくいかないので何度か試みたのではないかな。

>49
後発白内障の問題は使用するレンズの種類によるので、一概に腕のせいとは言えません。
後発白内障が発生するまでの期間がどのくらいなのかが重要な情報です。
長い眼で見ればアクリル系以外のレンズであれば40%ぐらいの頻度で起こってもおかしくはありません。

51 :病弱名無しさん:2006/11/08(水) 22:24:07 ID:pPYNt1xv
質問です。
自分は一年半前ぐらいまで、使い捨てのコンタクトを
半年ぐらい使っていたのですが、下の瞼の裏に白い
デキモノができたんです。
そのままにしていたらそれは消えたのですが、
変わりに目頭の方が腫れ、結膜浮腫のような症状が
でるようになりました。それに太陽の光が眩しく感じたり
するようになったのですが、これは早く眼科に行った方が
いいですかね?


52 :病弱名無しさん:2006/11/08(水) 23:24:56 ID:8e+TAzrz
俺も51さんと同じ症状ですかね?
左目の下まぶたの裏の赤い部分に
白い点々が4つできていてゴロゴロ感があるんです。
1つだったのが増えたような・・・。
別の件で以前に眼科行った時になんちゃらなんちゃらが
一つできてるから取りたければ今度取ってあげるよって
言われた気がします。
その程度だからほっといても平気なものなのか、
増えたから取ってもらうべきかよくわかりません。

53 :病弱名無しさん:2006/11/09(木) 00:15:25 ID:IIFaZpj0
>>51-52
眼科池w

54 :病弱名無しさん:2006/11/09(木) 00:49:53 ID:sH6ausJS
>>46
眼瞼下垂で色々検索してみては?

55 :病弱名無しさん:2006/11/09(木) 12:33:36 ID:6RUVVVPh
片目が近視で片目が遠視になってしまってすぐ疲れてしまい悩んでいます。
いまは目に傷がついているためコンタクトは作れないようなので遠近両用眼鏡で矯正しようと思います。
でも遠近両用眼鏡って慣れるまでかなり時間かかるんですよね?
病院は三件まわったのですが、上京してきたためどこの眼科が評判良いとかがわからないので、
関東で有名な眼科があれば教えていただきたいです。
軽い白内障もあるといわれました。

56 :46:2006/11/09(木) 13:40:38 ID:CSYc02LN
54さん>返信ありがとうございます。
眼瞼下垂で調べてみたんですが下垂ではないような気もするし分かりません・・
眼瞼下垂はきちんとした目の病気なんですよね?
私の場合はただ単にアイプチで皮膚が伸びて目の上に余ってるために
まぶたが重くてまゆ毛も下がってきてるだけなのかなって・・
病気ではない場合自業自得という事で手術方法があったとしてもしてもらえない
んでしょうか・・。。目頭側の上まぶたが完全に目にかぶってる状態で
辛いです↓ 老化でも起こらない状態になってしまってるんで
19でこの状態だとこれからどうなるのか不安でたまりません。。


57 :病弱名無しさん:2006/11/09(木) 17:25:15 ID:oKykCdzz
>>56
美容外科でまぶたのたるみ除去(部分リフト?)してもらうしかないと思うが…

58 :眼科勤務:2006/11/09(木) 19:49:28 ID:sq+So6y+
お返事ありがとうございました。
後発白内障の発生は早い患者で手術後日の眼帯を外す際...一週間以内でレーザーを行う
患者さんが最近だと10%くらいあるかもしれないです。
あとは1ヶ月前後してから、どうも調子がよくない...とレーザーをする患者が30%くらいです。
どーなんですか?これって。
術後、何年かしてかすんできた、というレベルではないのです。
そういう患者さんが頻発していて、職員も申し訳なくて申し訳なくて...。
患者さんと顔を合わせるのも恥ずかしいくらいです。
もしもレンズのせいなら、こんなに頻発するのでしょうか?

59 :病弱名無しさん:2006/11/09(木) 20:35:08 ID:W+Foq6H4
黒眼の右上辺りの白目の部分に黒色のくすみ(?)らしきものがあるんですが、
癌なのでしょうか?
症状とかは何もないです・・・・
ヘアースプレーが眼にはいったのが原因だったのかな・・・・・

60 :病弱名無しさん:2006/11/09(木) 20:49:24 ID:558HasPf
見ようとしている位置の、ちょっと右側が見づらい(視野異常)感じです。
たとえばキーボードも、「H」を見ていると「*」付近がよく見えません。

症状に気づいたのはついさっきですが、ただの疲れ目でしょうか…?




61 :病弱名無しさん:2006/11/09(木) 21:39:05 ID:54PZ2X07
>>55
片目が近視で片目が遠視、なので遠近両用というのがよくわかりません。
遠近両用はあくまで老視対策ですから。
なお、遠近両用でも最新の非球面設計レンズを選べば違和感が極少なく快適です。
レンズ代だけで10万超えちゃいますけど。

>58
例外的に(1%未満の頻度)術後1ヶ月ぐらいであれよあれよと繊維状の混濁が広がってYAGする事はあります。
しかしどんなレンズを使ったとしても術後1ヶ月以内に後発白内障が発生するのはその程度の頻度だともいます。
後発白内障であれば、
術後視力が良くなる→徐々に視力低下が起こる→YAGですぐに視力が改善する
はずですので、患者さんも納得してくれます。
なんだか妙ですね。

>59
頻出事項。おそらく眼内から出てくる静脈の出口に起こる色素沈着だとおもいますが、
見てみないと断言はできません。

>60
マリオット盲点
ttp://www.skk-health.net/me/09/0902.htm


62 :病弱名無しさん:2006/11/09(木) 22:18:33 ID:IIFaZpj0
>>60
自分も見えないおw

63 :60:2006/11/09(木) 22:26:15 ID:558HasPf
>>61 >>62
ありがとうございます。正常な状態なのですね。安心しました。
疲れ眼と重なって、なんだか違和感があったのだと思います。

64 :病弱名無しさん:2006/11/10(金) 00:38:18 ID:hrBdsfjd
>>55
老眼あるいは老眼と同様の状態になっていない限りは遠近両用の必要性はありません。
ふつうに眼鏡を処方してもらってください。
遠視の眼を完全矯正に近いようにして、
あとはそれに対して違和感がない程度に近視の眼のほうの度数を決めていくと思います。

白内障は、日常生活に支障があるとか、医師から手術を勧められているという場合以外は、
そのままでいいです。医師から、経過観察が必要と言われているならば、定期的に検査してもらってください。


65 :病弱名無しさん:2006/11/10(金) 08:15:40 ID:WreyFDOk
質問失礼します
4日あたりから左目だけがまばたきすると痛いです
眼のまわりやまぶたが痛いというより眼の左奥がズキズキと痛い感じです
充血やはれ、かゆみはないですが、今日になって急に痛みが増しました
目の病気は経験がなく不安です。
明日病院には行こうと思いますが、単なるものもらい的なものでしょうか?

66 :病弱名無しさん:2006/11/10(金) 14:01:11 ID:vGq4fX8G
質問です
最近睫毛が伸び、私は女なので喜んでいたのですが
伸びすぎて目に入り、コンタクトをするとちくちく痛いです。
これはやはり睫毛を切るしか解決法はありませんか?
目頭付近の睫毛が内側に入り込んで逆睫毛になっています・・・

67 :病弱名無しさん:2006/11/10(金) 14:02:12 ID:zzKMUrwO
 15年前に埋没法で二重まぶたの手術をしました。
糸がまぶたに残ったままですが、このまま寿命まで糸が残ったままでも
大丈夫なのでしょうか?不安で仕方ありません…。
 あと、上瞼の裏がひどいブツブツです(アレルギーだそうです)がこれは
手術が原因と考えられますか?

68 :病弱名無しさん:2006/11/10(金) 15:38:22 ID:DZTNWdvV
数時間前から目のまわりが軽く痛み、先程鏡をみると目頭よりの下目蓋に小さな膨らみがありました。痛みも数時間前より感じるのですが、ものもらいでしょうか?

69 :病弱名無しさん:2006/11/10(金) 17:21:15 ID:70GYrNkZ
一ヶ月に数回、視野の一部に、光の残像のようなものが数分から数十分見えることがあります。
大きさの目安としては、顔から50センチ離れたPCの画面上で直径5ミリくらいのもので、いつも大体
同じ眼の同じような場所に現れますが、まったく同じというわけではないです。

目の前で視界をさえぎるようにして、手をパタパタ振り、網膜自体にピントを合わせる気持ちで
部屋の照明を直視すると、その形まではっきり確認できます。
片方の目は、数年前網膜動脈分枝閉塞を起こして小さい欠損があります。
よって、眼科には、視野検査とともに定期的に診てもらっていますが、
まだ20代で動脈硬化もないし、凝固能検査もしましたが異常なし、血液疾患もなし、
眼底も(欠損部以外は)異常なしです。脳も心臓も調べましたが異常なしでした。
症状をはっきり自覚してからは、不安で、数回救急車にお世話になりましたが、
結局消えてしまうので今は放置です。
一度救急で診てもらった際、Dダイマーというやつかな?検査もしましたが正常値でした。

視力に問題のない人なら見落としているような小さな異常だと思います。実際、
小さいときからあった気がしますが、とくに気に留めていませんでした。

この症状は一体なんでしょうか。
素人目には、細ーい血管が数分詰まって、また再開しているのでは?と、ガクブルです。
もしくは、血管が痙攣しやすいのかなあ。
一体、どうなって、こういうのが見えるんだろう。






70 :眼科勤務:2006/11/10(金) 22:46:01 ID:0Ie15PnA
後発白内障質問のものです
やっぱり...
はっきり言って腕が悪いとしか言いようがないような医者なのでしょうか?
そして
昨日もまたYAGがひとり...
1ヶ月前後または3ヶ月通い続けて結局YAG。
患者さんに合わせる顔もない空気が漂う中、病院にいます。
そしてまた白内障の手術をし続けるのです。
そういう医者はいていいのですか?
しかも性格も最悪!手術の数で儲かっているようなものなもです。
こんな医者いていいのですか?
患者さんが手術を決めるたびに「やめとけ...」と言いたくなります。
そして、術前視力より術後視力の方が悪い...。
内部告発じゃないですが許せません!!!
こういう医者をどうにかさせる方法はないのですか!!!


71 :病弱名無しさん:2006/11/11(土) 00:10:01 ID:n/HP4I9/
>>65>>68 モノモライっぽいですが、どうなりました?

>>66 抜く、ビューラー、丹念に切る、というところでしょうか。

>>67 ナイロン糸を使うことが多いのですが、埋没されていれば(糸が皮膚側や粘膜側に出てこなければ)問題ありません。

72 :病弱名無しさん:2006/11/11(土) 00:13:57 ID:n/HP4I9/
>>67
結膜側に糸が顔を出すと眼瞼裏の結膜が盛り上がることがありますが、
その場合にはそこだけ盛り上がります。
まぶたの裏側がひどいブツブツというのは慢性的なアレルギーによると思います。



73 :病弱名無しさん:2006/11/11(土) 01:28:56 ID:Y+tB9pxD
目の奥が痛いような重いような症状で頭に違和感があり、軽いめまいのような症状なんですが一体なんなんですかね…嫌なことをしなければいけないと思った時や、苛立った時に症状が出ます。内科ではわからないとのことでした。どなたか教えて下さい。

74 :病弱名無しさん:2006/11/11(土) 09:16:16 ID:499RrPPH
点眼薬のクラビットを半年も使っていますが、長期使用による弊害はありますか?鼻涙管閉塞で涙嚢炎になったので治療?用に処方されて、いつまで使い続けていいのか分かりません

75 :病弱名無しさん:2006/11/11(土) 15:04:44 ID:y8is3juz
クラビットは長期連用する薬ではありません。症状が治まったらやめましょう。
そもそも半年前の点眼薬を使ってちゃダメだよ。

76 :病弱名無しさん:2006/11/11(土) 18:04:30 ID:2x6iWwY/
クラビットは漫然と長期にわたって使うのはよくないですね。
一日でも早くやめるべき…とまでは言いませんが。

仮に片眼に一日4回の処方だとして、一本が一ヵ月以内になくなると思います。
何月頃にどういう処方をされましたか?

77 :病弱名無しさん:2006/11/11(土) 19:15:46 ID:499RrPPH
最初にもらったのはもう使いきって、二ヵ月に一本の処方されていますが、確かに症状はなくなったけど、また顔面に膿がたまらないように使うのかなと思って‥大学病院の講師って立場の医者だから間違いはないと思うんだけど、いつまで使うのか言ってくれない

78 :病弱名無しさん:2006/11/11(土) 19:23:02 ID:499RrPPH
付け足します。最初6月に重症の涙嚢炎で注射器で顔面の膿を吸い取って、その後は涙洗?をやりながらクラビットを処方され、今は二ヵ月に一回の通院でクラビットの処方のみです。

79 :病弱名無しさん:2006/11/11(土) 21:08:18 ID:N6vD7Qqp
ああ、うち(施設)もクラビットの軟膏、六月に処方されたやつ
延々と使ってるよ。メヤニは人並み程度にあるくらい
軟膏なら長期も可?

80 :病弱名無しさん:2006/11/11(土) 22:52:26 ID:NlO6gTS2
>>77-78
通院しているならば医師の処方通りということなので
一応問題ないと思いますが・・・・
>>79
軟膏はおそらくタリビッドですね。これも安易に連用するものではないです。

クラビット点眼液
用法及び用量に関連する使用上の注意
1. 本剤の使用にあたっては、耐性菌の発現等を防ぐため、原則として感受性を確認し、
疾病の治療上必要な最小限の期間の投与にとどめること。

タリビッド眼軟膏
用法及び用量に関連する使用上の注意
1. 本剤の使用にあたっては、耐性菌の発現等を防ぐため、原則として感受性を確認し、
疾病の治療上必要な最小限の期間の投与にとどめること。

81 :病弱名無しさん:2006/11/12(日) 03:08:41 ID:1gsmBCMp
>80ありがとう。確かに抗生物質を長期連用するのはよくないって自分でも分かってて、医者の言うとおり使ってても「大丈夫なんかなぁ」って不安で‥でもあの化け物顔には二度となりたくないので指示にしたがってみます。

82 :病弱名無しさん:2006/11/12(日) 12:09:24 ID:K+NEmYd1
さっき左目にゴミが入ったと思ったら違って、白目がぶにぶににふやけて、ふくれてます
空気が入ったみたいなかんじです
黒目の部分は正常
これはなんかの病気ですか?
どんな治療されるんだろう

83 :病弱名無しさん:2006/11/12(日) 12:10:17 ID:K+NEmYd1
すいません天ぷらにありました

84 :病弱名無しさん:2006/11/12(日) 13:57:45 ID:L3YoZgfl
質問です。
右目をグッと速く前後左右に動かすと目の奥に鈍い痛みがあります。
(例えるなら肉をつねられた痛み)

やはり眼科に行くべきでしょうか?


85 :病弱名無しさん:2006/11/12(日) 14:48:25 ID:Ea3J0pa4
>>84
> 前後左右に動かす
そんなことしちゃダメってのはともかく、眼科に行っても疲れでしょうとか言われそうだけど。
見え方に異常があったり、見る方向によって2重に見えるとかいうことがなければ様子見でいいんじゃないかと思う。
でも、行かなくていいですよなんて断言できるわけないんだけど、ネットで。

86 :病弱名無しさん:2006/11/12(日) 15:00:19 ID:JVhEHFsm
というか、あなたは目を前後に動かせるのですか?

87 :85:2006/11/12(日) 15:19:52 ID:L3YoZgfl
>>86
すみません上下ですたorz

88 :病弱名無しさん:2006/11/12(日) 17:40:33 ID:JzEtwV7i
さっきからなんですが、風呂上がりに視界に細かい黒い点々が。どうも血がほんの少し硝子体に漏れてる感じです。
裂孔でレーザーで塞いだ所が再び裂ける事はあるんでしょうか。

89 :病弱名無しさん:2006/11/12(日) 18:01:55 ID:Ea3J0pa4
>>88
塞いだところが再びという可能性は低いですが、別の場所で起きるリスクは一度も起こしたことのない人より高いです。
今回の件がどうなのかは受診しないとわからないと思います。

90 :病弱名無しさん:2006/11/12(日) 18:28:00 ID:JzEtwV7i
>>89
わかりました。一応、明日にでも眼科でみてもらいます。

91 :病弱名無しさん:2006/11/12(日) 19:10:19 ID:YVwWmEcm
カラコン買ってから2週間がたちました。
土日のみつけているんですが、今週の月曜日から変化が・・・
目薬さすと、目が充血。(白目が全部赤く)
冷やすと元に戻ってたんですが・・・
そんで金曜日辺りにちょっとかゆかったんで、鏡でみたら、下まぶたがはれ上がってました
(水曜辺りにもちょっと上まぶたがおかしかったかも)
上まぶたはちょっと赤くなってた程度でした
あと左目の粘膜のとこに白いブツブツが2個あります
これは何ていう病気でしょうか?
昨日眼科行って来たんですが、カラコンが原因なら着けた瞬間、そうなるでしょって言われました
眼科では目薬(ニフラン)を貰いました
そしてまたその日の夜、はれあがりました・・・(今度は片目だけ
今まで目もらい(?)になったことがあったけど、今回は違うようなんで心配です
普通に目開けてて、見える程下まぶたが腫れあがりますから。。
眼科医にはしばらく化粧禁止とかカラコンしばらく禁止とか何も言われませんでした
しかも変な機械で見られただけで、粘膜とか見られてない
眼科選びにも問題ありなんでしょうか。。
分かる方いましたら教えて下さい><

92 :病弱名無しさん:2006/11/12(日) 20:32:11 ID:qSTnSuPp
>>91
炎症起こしてるんだから
化粧やカラコンに過敏に反応するのは当たり前

ってのを、いちいち言われないと判らんのだろうな

93 :病弱名無しさん:2006/11/12(日) 20:39:35 ID:JVhEHFsm
カラコンはトラブルが非常に多いのです。
>カラコンが原因なら着けた瞬間、そうなるでしょって言われました
レンズが割れているとか、ひどい汚れがついているなどの場合はその通りですが、
つけたときに痛くなければコンタクトレンズのせいでは無いという対応は
はなはだ疑問です。

>二フラン
>にはしばらく化粧禁止とかカラコンしばらく禁止とか何も言われませんでした
経験の少ないバイト医さんのにおいがしますね。



94 :91:2006/11/12(日) 21:22:21 ID:YVwWmEcm
>>92
いえ・・・言われなかったから、いい加減な医者だったのかなっと
>>93
見てくれたのは院長です
レンズ見せてくれとは言われませんでした
治らなかったらまた行きます(どのくらい日にちをあけたら良いのでしょうか?

95 :病弱名無しさん:2006/11/12(日) 23:29:34 ID:72t+SJDh
九月末に新しいコンタクトに変えたときから左目にゴロゴロ感がありました。
十月末にまた新しいコンタクトにしてもゴロゴロはなったりなくなったり。
一週間前に眼科にいきましたが、特に以上はなかったのこと。
で、今日もいつもどおりゴロゴロしたので、いつもどおり左眼だけコンタクトをはずしました。
でも、はずしたにもかかわらず、ゴロゴロ感が消えないので目蓋を引き上げて鏡で見てみたら、黒目の上に毛細血管が集まっていました。
http://p.pita.st/?m=l5ft8skp
また眼科に行ったほうがよいのでしょうか?
長文すみません…

96 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 01:23:38 ID:qbZdRlVR
クラミジア結膜炎は性交渉は無くとも他人に移る場合はありますか?

97 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 06:21:21 ID:J9dhgllZ
>>95
眼科変えて行った方がいいと思う
コンタクトもやめて

98 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 13:47:38 ID:9WqExEZ3
生活板の質問スレから移動しました。

どこを見ていても、白や黒い雨のようなものが視界に映るようになりました。
砂嵐をかなり細かくした感じです。
他に体の異常などは多分ないです。
これって何なんでしょうか?また、病院などに行った方が良いのでしょうか?

お願いします。

99 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 14:51:36 ID:zA71AqfM
大したことではないかもしれませんが質問させて下さい

左目と右目で人の顔の見え方が違うのです。
具体的に言うと、左目だけで人の顔を見たときは両目で見た映像と変わらないのですが、
右目だけで人の顔を見た場合、その人の染みや毛穴が明らかに良く見え、色彩もやや黒みがかって見えます。
顔以外では特にこういったことはありません。
視力は左1.0 右目0.8です。
良くある症状なのでしょうか?

100 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 15:03:47 ID:X4mWgvIa
 2,3m以上離れたものを見ようとすると、焦点が合わなくなり非常に辛いです。
友人にその時の状態を見てもらったら、眼球が片目だけ、上のほうへ逃げてしまって
いるようです。以前、眼科では斜視気味ですが目自体には、特に異常はないと言われました。
 家の中に居るぶんには、問題ないのですが、外出時が、つらくてたまりません。
 
 こういう症状は、よくあることですか?総合病院の眼科などで、きちんと検査し直してもらうべきでしょうか?
よろしくお願いします。


101 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 16:42:42 ID:MlAUUvsJ
>>97
ありがとうございます。
実行します。

102 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 16:43:05 ID:4CD6VLjq
>>100
検査をして、必要があれば手術。

103 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 18:44:40 ID:AAYtm96P
>98
片目ですか、それとも両目ですか? それで話がずいぶん違います。

>99
右眼と左眼は色や解像度など同じように見えるわけではありません。
明るいものを見たときに敏感な人は気づくことがあります。
ただ、「顔を見たときだけ」と言うあなたの症状はよくわかりません。

>100
珍しい症状ではありません。
近視遠視等を完全矯正した上でどのくらい症状が残るのか、
斜視はどの程度か(手術で軽減できるほどあるのか)、
など詳しく検査した上で治療方針が見えてくると思います。

104 :98:2006/11/13(月) 18:51:39 ID:9WqExEZ3
>>103
両目です。
あとは、視界が揺れているように感じたり、
ぼんやりとある物を見て、少し顔を動かすとその物が光って数秒残っています。

105 :99:2006/11/13(月) 18:55:47 ID:zA71AqfM
>>103
ありがとうございました
他のものも違って見えないかしばらく様子見してみます

106 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 20:12:04 ID:19ZCojYV
ものを見るとき、左目の角度が右目の角度よりも低いことがわかりました
もう10年くらいで慣れたのもありますが、なんだか両目でものを見にくいです
そうなってから視力も悪化しました。原因は暗かったからと思いますが。

この左目の角度が低いのは乱視ですか?
上下はあるとすれば少しです

107 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 22:08:16 ID:GfxLDzIf
虫がちらつくのはなんて病気?
一瞬なったから怖くなってきたんだが

108 :100:2006/11/13(月) 22:16:02 ID:xI93Tfz/
>>102.103
 ありがとうございます。もうちょっと大きい病院で、再検査してもらいます。

109 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 22:58:53 ID:AAYtm96P
>106
上下斜視のようですね。
顔を右か左に傾けると見やすくなるようなら上斜筋麻痺ですし、
上斜筋に異常がなくても上下斜視になることはあります。
大きめの病院眼科で詳しく検査してもらったほうがよいと思います。

>107
飛蚊症。テンプレ参照。

110 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 23:20:01 ID:J9dhgllZ
会社で目腫れたくないと思い、目薬さしまくっちゃったんですがやばいですかね・・・

111 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 00:20:51 ID:X5o6LKKx
くまが酷いんですけど、どうやったら治りますか?

112 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 00:23:57 ID:3Sy0dakB
>>111
青くまですか?茶くまですか?

113 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 00:35:08 ID:XnQIdMvK
イントラレーシックってなんすか?

114 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 00:42:52 ID:jCUZ8DRr
昼とかには気にならないんだけど、寝るとき薄暗い部屋にいると左目のほうが暗い・・?
なんていえばいいのか・・片目ずつつぶってみるとなんか左の見え方が変。暗いとこだけなんだけど・・なにかの病気でしょうか・・

115 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 00:51:10 ID:32b66DQP
携帯からです。
どこにいけばいいのか
分からなかったので
ここで質問させて頂きます。
スレ違いでしたら誘導お願いします。

2〜3ヶ月前から左眼だけが
赤く純血していて
痛みなどなかったんですが
眼科に行った所
瞳に傷があると言われ
コンタクトを中止して
処方された目薬をさして
しばらく通院していました。
2週間ぐらいで
医者からOKが出たので
コンタクトを少しづつ始めた所
1週間ぐらいでまた赤くなり
かゆみが出てきました。
再度病院に行き、違う目薬も処方され
通院していたんですが
またOKをもらいコンタクトを始めた所
2週間たってまた赤くなり始めました。
初診で眼の傷が多いと
言われていたんですが
それが原因なのでしょうか?
それとも眼科を変えた方が
いいのでしょうか?

長文失礼しました。

116 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 06:44:25 ID:ycZJpmaX
>>115
コンタクトは新しいのつけてるの?

117 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 08:22:22 ID:Bv19tMkZ
>>107
飛蚊症じゃないきがする
虫っぽいのが光ってる感じなんだけど

118 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 08:37:35 ID:hb/Ske68
19歳男です。5年以上前からなんですが、常に目が赤い状態です。睡眠時間に関係なく赤いんで、睡眠不足ではないと思うんですが…。

119 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 09:00:06 ID:MKsOKwGC
>>98
早く医者に行ってください。取り越し苦労ならいいのですが、網膜剥離なら早く手をうった方がいいですから

120 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 09:08:08 ID:iATg/22V
上下斜視という言葉はありません。

121 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 09:08:28 ID:MKsOKwGC
>>110
目薬の多用はドライアイの原因になったりするらしい

>>117
飛蚊症には虫以外のかたちのものもある。光るのは光視症かも。
飛蚊症、光視症は網膜剥離の症状の場合があるので診察を受けてください

122 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 09:12:52 ID:MKsOKwGC
目が赤い、見え方がおかしい、変なものが見える、痛いなどの人はここでレスを待つより医者に行くべき。
診断が腑に落ちないようであれば積極的にセカンドオピニオンを。

123 :120:2006/11/14(火) 09:13:30 ID:iATg/22V
ありゃ? 使うようになったらしい。すみません。
昔からそう言ってたかなあ?

124 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 09:24:40 ID:ec5Xfmdy
右目中心性網膜症なんだけど進行する?

125 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 09:48:24 ID:lTK/mJ83
こんなスレがあったのですね。嬉しい事です。前にヤフーの掲示板にサラ先生というお方が
質問に答えておられて毎日読んでいましたが荒らされて消滅しました。
ここの先生、私も質問しますのでどうぞ宜しくお願いします。

126 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 09:48:32 ID:hb/Ske68
>>122
そうですね。病院行ってみます。

127 :98:2006/11/14(火) 15:28:27 ID:USNY3+a8
>>119,>>122
病院に行ってみましたが、何も異常はないということ。
取り越し苦労でした。
ありがとうございました。


128 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 17:44:58 ID:KiQ3ue2i
>>120
上下斜視は学会でも普通に使いますね。
右上斜視と左下斜視はおんなじことですが、まとめて上下斜視といった方が分かり易いからかな。
ただ「水平斜視」はほとんど使わないですね。

>>124
お答えしにくい質問ですね。
自然完解する期待は大きいですが、網膜下液のたまっている範囲が広がることもありえます。
でも、際限なく広がることはありえません。

129 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 18:39:57 ID:Itddsgin
コンタクトレンズについて詳しい方いらっしゃいませんか?

130 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 18:54:23 ID:aHpSxa46
コンタクトについての質問スレ-その28
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/megane/1160407246/

131 :115:2006/11/14(火) 19:25:45 ID:32b66DQP
コンタクトは使い捨てソフトの
メダリストを使用しています。2ウィークで左のみ乱視用の
トーリックです。

コンタクト再開の時は
新しいコンタクトを使っています。

132 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 20:43:06 ID:KiQ3ue2i
痒みがあるのでしたら慢性アレルギー性結膜炎になっていると思います。
その場合、点眼治療で改善が期待できますが、1ヶ月程度ではなかなか良くならないことが多いですね。
角膜のキズは他に原因があるのかどうか、、、これはキズを見てみないと何ともいえません。

133 :115:2006/11/15(水) 00:29:52 ID:xsSRql63
返答下さった方
ありがとうございました。

今、ヒアレインとステロイドの入った
目薬を処方されているので
両眼に1日2〜4回づつ
医者に言われた通り
挿しています。

話を聞くとステロイドが入った目薬は
挿すのをうまくやめないと
ぶり返すみたいなので
完治するのか心配です。
なるべく早く治したいので…

他の眼科にも行ってみようと思います。
本当にありがとうございました。

134 :病弱名無しさん:2006/11/15(水) 07:03:41 ID:00UANoe3
コンタクトとかではなく、黒目を大きくする方法とか手術ってないんですかね?

135 :クリス ◆HU7XfvOYA2 :2006/11/15(水) 07:10:21 ID:mS9b7eAI
今年糖尿病性網膜障でレーザー光凝固術したのですが、右目で見ると、中心が小さく見える。オペミスで網膜の中心が縮んだと考えて良いのですか?

136 :病弱名無しさん:2006/11/15(水) 11:23:31 ID:GSTLQXMi
>>134
入れ墨のようにすれば出来なくはないのでしょうが、角膜の周囲はとても大切な組織があるので、
リスクが大きく、やられることはないと思います。美容形成の世界は結構すごいことやるのでやってるかも知れませんけど。

>>135
網膜の中心部に腫れがあるとそういう症状が出ることがあります。
光凝固の副作用としてなることもありますし、糖尿病網膜症でなることもあります。
いずれにしても、それを完全確実に防ぐことは出来ないので、ミスと考えることには無理があります。
なお、網膜が縮んだら(縮んだだけで他に障害がない)、大きく見えることになると思います。

137 :クリス ◆HU7XfvOYA2 :2006/11/15(水) 13:17:46 ID:mS9b7eAI
丁寧なお答えあしがとうございます。次の受診の時に意思に相談してみます。

138 :115:2006/11/15(水) 14:43:54 ID:xsSRql63
他の病院に行ったら
はやり目と診断されました。
処方された目薬は
前回の病院と一緒の
ヒアレインとフルメトロンと
もう1つ頂きました。

やはり完治には
結構時間がかかるんでしょうか?

139 :115:2006/11/15(水) 15:08:22 ID:xsSRql63
はやり目のスレを見つけたので
あちらに移動しました。

返答下さった方々
本当にありがとうございました。

140 :病弱名無しさん:2006/11/15(水) 18:19:17 ID:KQTRf1Um
はじめまして。もう10代の後半くらいからなんですけど
夜になってまわりが暗くなった頃、信号の光や車のヘッドライトの光が
とてもまぶしく発光しています。
前がまぶしくてよく見えないくらい光が広範囲に広がっています。
これは乱視とは違うと聞いたのですが、コンタクトなどで矯正はできないんですか?

この見え方のせいで特に夜の車の運転ができません。

141 :病弱名無しさん:2006/11/15(水) 18:29:49 ID:0Sdj7ESi
目にゴミが入りゴロゴロします。取れない‥。
自然に目やにと一緒に下がってくるのを待つしかないですか?
病院行ったほうがいい?治療は簡単ですよね?

142 :病弱名無しさん:2006/11/16(木) 06:54:25 ID:A0gXYfzz
>>140
白内障だとまさにそんな感じ
とてもじゃないけど夜は怖くて運転できない(そのレベルだと昼間も充分危ないけど)

でも昼間は生活に支障がないんでしょ?
なんだろうね・・・

143 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 01:48:28 ID:vSWbYAd1
夜間に瞳孔が開いたときに症状が出るわけですね。
水晶体の周囲から濁ってくる白内障ならありえますよ。
眼科で検査すればわかるので診察へGO!

144 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 02:32:14 ID:2Gz3HzE8
>>135
黄斑浮腫でなるよ。
レーザーの副作用でもなるし、網膜症が悪化していってもなる。
物がゆがんで見えたり、小さく見えたり大きく見えたり様々な変視があらわれます。
レーザーのよる一時的な浮腫なら自然に改善することもある。

145 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 15:15:42 ID:LcmGo6C1
目がはれてます。あっかんべーして見たら、にきびみたいなできものが下のまぶたにできてました。こんなことはじめてです…ものもらいってやつですか?

146 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 20:19:39 ID:BXKikiPC
>>145
ものもらいはものもらいでも霰粒腫(さんりゅうしゅ)というやつかな

147 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 21:08:27 ID:Lf9xBGBb
まつげの生え際(ピンク色のとこ)にプツっとなんかできてて、まばたきすると痛いんですが
ものもらいですか?
触っちゃダメですよね?

148 :病弱名無しさん:2006/11/18(土) 10:01:22 ID:IQpALjkR
昨日、朝起きたら左瞼が奥二重になってていまだに治りません
ほっとけば治るのでしょうか?
2日目なんでちょっと不安になってきました...

149 :岐阜大学土木卒玉井正勝:2006/11/18(土) 16:34:50 ID:RwJptkzx
目の赤い人へ
私は赤い目の治療法を発見 2002.12
赤い目には針を使う
目には薄い膜があるので注意
あとは当分秘密
尚、治療は完璧で赤い目がま白になつた

150 :病弱名無しさん:2006/11/18(土) 17:04:23 ID:DEjcR/oU
>>141放っておいて全然OK

151 :病弱名無しさん:2006/11/18(土) 19:33:21 ID:U7A+ShMY
左目の中にお水が溜まった状態で、物が小さく見え、セピア色のように暗いです。
眼科へ行き、アムスラー検査をしたら山のように歪んで見え、眼底などは特に異常なし。

病院に通って半年。現在はお水の範囲が拡がり、視力も落ち気味です。

医者は自然と治るケースが多いので何も治療をせず、定期的に様子を診るとの事。
治るのでしょうか?

152 :病弱名無しさん:2006/11/18(土) 19:37:54 ID:4RnN//AL
もう治ったけど、一晩だけいきなり瞳の白目の部分が
ブワっと水ぶくれみたいになった。
目を閉じると水ぶくれのマクが少しはみだすくらい・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル
なんだったんだろ・・

153 :病弱名無しさん:2006/11/18(土) 20:05:56 ID:M5jkUMa1
>>152
>4

154 :病弱名無しさん:2006/11/18(土) 20:09:33 ID:4RnN//AL
>>153
まさにコレだ・・こすった覚えはないけど・・
あざーっす!

155 :病弱名無しさん:2006/11/18(土) 20:51:07 ID:wLSY78E/
>151
中心性網膜炎ということのようですが、蛍光眼底撮影は必須です。
それもしていないようなら違う眼科へGO。

156 :病弱名無しさん:2006/11/19(日) 00:10:06 ID:r5PdPV+W
>>151です
>>155さんレスありがとうございます。

蛍光眼底撮影ですが、治療方針を決める検査方法として説明はありました。

しかし、腎臓の持病もある為、今は行わない方針となったようです。

最終的に悪化した場合は手術になるのでしょうね?

157 :病弱名無しさん:2006/11/19(日) 02:27:58 ID:eUCS4xlu
白目の部分にプツっとゼリーみたいな出来物ができて痛いんですが、明後日しか病院開かないし不安です。
何かわかるかたいらっしゃいますか?

158 :病弱名無しさん:2006/11/19(日) 03:44:13 ID:oM0z4kNZ
>157
>>4じゃないでしょうか

159 :病弱名無しさん:2006/11/19(日) 14:49:04 ID:cl4xqd54
>157
全体的に膨らんでいるようなら結膜浮腫>>4。一日で治ります。
部分的境界明瞭にプクッと膨らんでいる=結膜のう胞。自然に小さくなりません。
この場合、小さければ放置か穿刺、大きいものは摘出手術することもあります。


160 :病弱名無しさん:2006/11/19(日) 15:03:37 ID:v1ErY7ME
スレ違いかも知れませんが、目の隈を消す方法はありますでしょうか?

161 :病弱名無しさん:2006/11/19(日) 18:45:21 ID:Py7CkZZr
携帯から失礼します
左眼の白目に血の固まりみたいのができました
充血とかではなさそうですが、何なんでしょう??

162 :病弱名無しさん:2006/11/19(日) 20:08:50 ID:eUCS4xlu
157さんありがとうございました。
多分嚢胞だと思いますので明日眼科に行ってきます。

163 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 00:25:22 ID:MbCC7V+f
>>156
中心性網膜症なら1度は蛍光造影剤を入れた検査をしてるってことですか?
半年以上たって悪化し続けているようなら
水漏れしている箇所を塞ぐ治療をしないと視力は悪いままで戻りにくくなるよ。
その水漏れ箇所を特定するには蛍光造影剤は不可欠なのですが
腎臓の持病はかなり重いのですか?
視力か腎臓かどっちを優先するかになるのだろうけど
水漏れ箇所が黄斑から離れていればレーザーで塞げるかもしれません。


164 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 00:56:26 ID:ncHwPCKa
質問です。
ここ最近目が痒くて、PC画面を見ていると涙が出てきたりします。
特に右目がひどく、下瞼の目頭側の内側に
小さい水泡のようなものもできてます。
あと朝起きると目やにも出てます。

なにかのアレルギーか、ドライアイだと思ってるのですが…。
アドバイスお願いします。

165 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 06:29:11 ID:7o4Rhef0
目が疲れている時に、
見ているものがものすごく遠くにあるように感じるのはどういう現象なの?


166 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 12:42:17 ID:q4mQHBk6
数ヶ月経ったアイケアの目薬を左目に点した後、左目に力を入れて薄目で愛犬の白いフケを
見てたら「んー?!緑?」白いフケが緑に見えました。
普通通りで見たら普通の白いフケでした。力を入れたら緑…何ででしょう。

167 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 13:01:14 ID:ZR+wmMor
コンタクトレンズを作る流れを教えて欲しいのですが

今の状況は、眼科に行き、仮性近視だと言う事で目薬で治療しています。
どうも改善されないので、そのうちコンタクトを作ろうと思っているのですが、
作るなら、カラーがいいと思ってます。ですがこの眼科には置いていないそうです。

なのでメガネショップなどで作ろうと思っているのですが
この場合診断書などは必要なのでしょうか。

168 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 13:39:18 ID:aAJqc9k1
>167
なんでカラーがいいの? 理由を教えて!

169 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 13:54:35 ID:0mbckW56
右目の視界の中心部分に黒い点が見えます
目を開けている時はあまり気にならないのですが…
目を閉じるとクッキリ黒い点がわかりますこれも飛蚊なのでしょうか?



170 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 15:09:34 ID:ZR+wmMor
>>168
カッコイイと思ったからです!!
カラーって言うか茶色っぽいやつがいいんですよ!

171 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 15:35:25 ID:4v6tzF4K
>>170
たぶん髪の毛も染めてるんだろうな。
宇多田ヒカルが黒にしてから黒髪回帰してるの知ってる?
日本女性がおカネかけずに最も美しい状態、に戻りつつある。
髪の毛黒に戻したら万事解決だよ。

172 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 18:52:50 ID:clAPom+5
カラーコンタクトの普段使いって・・・

173 :病弱名無しさん:2006/11/21(火) 01:31:27 ID:bkGcoroL
>>163さん
>>156です。お返事ありがとうございます。

蛍光造影検査は一度もしていません。
腎臓病は、透析をして昨年移植手術をしました。

まだ免疫抑制剤の量も減っていないのと、多少腎機能が不安定(浮腫など)なので眼科の主治医が慎重で、余り検査をしたくないようです。

レーザー治療の話しもしていましたが、後遺症も出る人がいると医者が言っていました。どうなんでしょうね?

174 :病弱名無しさん:2006/11/21(火) 02:15:17 ID:7OntTxBA
逆さ睫毛の手術を受ければ、逆さ睫毛でない人と全く同じ睫毛になれますか?


175 :167:2006/11/21(火) 13:11:54 ID:aXaYJIMn
カラーコンタクトって言ってもほのかに色味掛かる薄いのです。
ファンションスレじゃないんだしいいじゃないですか。

わかる方教えてください。
お願いします。
お願いしたいんです。

176 :病弱名無しさん:2006/11/21(火) 13:21:50 ID:Kl9nRYaf
>>175
コンタクトスレで聞いたらどうですか?
診断書は必要だと思うけど、ここだと微妙にスレ違いかも。

177 :167:2006/11/21(火) 13:30:16 ID:aXaYJIMn
自分がスレ違いだったんですね。
すみませんありがとうございました。

178 :病弱名無しさん:2006/11/21(火) 16:46:16 ID:+bdg8lNu
>167
まずはメガネを作りましょう。
慣れてきたら時々カラコン使うぐらいがお奨めです。
ワンデーアキュビューディファインなら黒と茶色があります。

一般的にはカラコンはトラブル多いので、常用するのはあまりお奨めできません。



179 :病弱名無しさん:2006/11/21(火) 17:26:02 ID:9DVfhN3N
左目にわりと大きいものもらいが出来たのですが、
それ以降飛蚊症が急に悪化している気がします。
生理的なものあるそうなので、眼科に行くのを
迷っているのですが、入ったほうがいいのでしょうか…

180 :163:2006/11/21(火) 17:35:18 ID:QQ8jVsA8
>>173
腎臓を移植されていたのですね。
蛍光剤の検査は腎臓に負担がかかるのでされない方針というのがよくわかりました。

中心性網膜症は網膜に穴があいて水漏れを起こして浮腫を起こす病気です。
主にストレスでなりやすいと言われているので
もしかしたら173さんの場合、大手術をしたことによるストレスが
影響して発生しちゃったのかもしれませんね。
それから腎臓の病気って浮腫を起こしやすいそうですが
網膜の浮腫は無関係なんだろうか?少なからず影響してしまうってことないのかな?
多少でも影響が考えられるなら、腎臓が安定して体調もよくなってきたら
自然と目の方も改善されるかもしれないですね。

レーザー治療は水漏れしてる箇所によっては適用できない事も多いのですが
水漏れを塞ぐことで浮腫がおさまり歪みなどが改善されます。
副作用は打った部分の網膜が死ぬので視界に暗点を生じることがあります。
視力に影響が出にくい箇所と判断されないとレーザー治療はしないのが
一般的です。
レーザー治療には蛍光造影剤検査が不可欠なので
それができない以上は浮腫の程度がわかるCTなどで観察しながら
自然に治癒するのを待つしかないと思います。

181 :病弱名無しさん:2006/11/21(火) 18:25:33 ID:zOcI+Hyl
>>179
見えてる浮遊物のようなものが急に増えたのなら眼科へ行って
念のために眼底検査してもらった方がいいよ。

182 :病弱名無しさん:2006/11/21(火) 19:15:43 ID:SrxjSBoQ
黒い雨のようなものが視界に映るようになりました。
砂嵐をかなり細かくした感じです。
髪の毛のようでもあります。
あと黒い塊のようなものもあります。
どちらもまゆ毛やまぶたを左右に動かしたり首を振ると動きます、
飛んでるという感じではありません。
他に体の異常などは多分ないです。
当方、飛蚊症はひどいです。
眼底検査も異常なしでした。
これってほおって置いても問題ないでしょうか?
見てるのはまつ毛なんでしょうか?それとも目の中の混濁なんでしょうか?
かなり見づらくうっとおしいですが・・・

183 :病弱名無しさん:2006/11/21(火) 21:55:47 ID:bkGcoroL
>>180
レスに感謝!

ストレスが考えられる原因とは。
もしかすると、色々強い薬を飲んでいるのも要因?なのかも知れません。

そして、検査治療についてですが、次回とりあえずCTについて尋ねてみようと思います。
後は移植した泌尿器科が同じ大学病院なので、蛍光造影検査ができるかどうか確認して貰います。

また、何かありましたら報告致します。
大変詳しいご説明ありがとうございました。

184 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 15:43:37 ID:TANlIqoz
ネットで、紫色の字をじっと読んでいて
ふと下のタスクバーの黒字に目を移したら5秒間ほど緑色に見えたんですが
これは正常な身体現象なんですか?

185 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 20:07:48 ID:giG5s060
一年半から2年くらい前からの症状なのですが。
目の充血で悩んでます、普通の充血ではなく+目の色が黄ばんだというか濁った感じ。視力は問題ないのですがピントが合わないというか酔っ払った風というか…。起きてから8時間もするとなってしまい困ってます。病名分かりますでしょうか?

186 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 22:58:04 ID:V0JHN0ML
>>185
1年も2年も前から症状があって困っているのにどうして眼科へ行かないの?
手遅れにならないうちに診察を受けるべき。
症状から病名を特定するのは非常に難しいこと。似たような病気はたくさんあるから。
ここで見ず知らずの人から、大丈夫、それはただの眼精疲労で
目が疲れたらよくあることだから気にしなくていいと言われたら
このままほっておくの?

187 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 23:38:54 ID:V0JHN0ML
>>182
それはいつも常に見えてるのですか?見えない時もありますか?
視点のどのあたりに見えますか?中心に近いですか?
見える場所は毎回違いますか?
眼底検査をしているということは、医師にその症状を話しているのですよね。
症状から考えられる病名はいくつかありますが…
主治医はそういうものが見えることについて何と言っていましたか?
それらが見える原因を説明してはくれなかったのでしょうか?
説明できない医師に診てもらっても無意味ですよ。
セカンドオピニオンを受けましょう。


188 :病弱名無しさん:2006/11/23(木) 00:00:53 ID:FRbPo6B9
特定の色の判別に時間がかかるようになりました
黄色系の色が、物は見えてるのにしばらくじっと見てないと何色かわからないといった状態です
こういったことは心配すべき症状なのでしょうか?それともあまり気にする必要のないことなんでしょうか?

189 :病弱名無しさん:2006/11/23(木) 02:23:55 ID:X6W+FUi/
涙点プラグについてお聞きしたいのですが。
安全ですか?
良いお医者さん(都内)もご存知でしたら教えて下さい。

190 :182:2006/11/23(木) 08:41:23 ID:Vd/+B8Ky
>>187
いつもは見えません。
でも、明るい空やPCの前ではかなり気になります。
視界の上の方や端の方に見えます。
当然医師には話しましたが、それも「硝子体が網膜から剥がれてきてる時に
見える飛蚊症の一種だよ。心配ありません、失明しません」と説明されました。
ただ、疑問を感じたのでセカンドオピニオンに行って来ます。
ありがとうございました。
ちなみに考えられる病気は上記の医師のいうとおりなのでしょうか?



191 :182:2006/11/23(木) 10:55:25 ID:Vd/+B8Ky
しかも両目に発生しております・・・

192 :病弱名無しさん:2006/11/23(木) 17:17:16 ID:hiR5ZjWg
散瞳の眼底検査と眼圧検査、視野検査と眼科医の目視でほとんどの眼の病気はわかるものなのでしょうか?

193 :病弱名無しさん:2006/11/23(木) 20:55:49 ID:gh7KjSPM
>>190
眼底検査で異常なしで見えるところから、生理的飛蚊症と思いました。
しかし、黒い塊の大きさや色の濃さがわからなかったのですが
飛蚊症はすでにあり、それとは違うという認識の書き込みだったので
生理的飛蚊症ではないのかもしれないと思いました。
目に炎症がおこっても飛蚊症のような症状はおこるので、ぶどう膜炎などによる
水晶体の濁り。老化による後部硝子体剥離がひどくなったもの。
あと脳の異常でも見えない物が見えたりする事があるようです。
まずそんなことはないと思いますが、眼底検査で見逃された網膜の萎縮変性に
よっておこる網膜裂孔が飛蚊症のように感じられるとかね。
検査結果を疑いだしたらきりがないのですが
一人の医師にしか診てもらってないようなら、何人かの違う病院の医師に
みてもらってそこでも同じ説明なら納得できるのではないかと思います。

飛蚊症が原因なら、海外では注射などの治療があるようですが
日本では積極的に治療している病院はあまりきかないですね。


194 :182:2006/11/23(木) 22:38:10 ID:hiR5ZjWg
>>193
回答ありがとうございます。
黒い塊の大きさは鼻くそ程度で濃さは明るい空やPCを見たときに
認識される程度です。
脳の検査は先月、MRI検査を受けましたが異常なしでした。

やはり後部硝子体剥離が妥当な診察結果でしょうか・・・・。
水晶体の濁りは眼底検査や他の検査でもわかりますよね?
後部硝子体剥離ならば様子見で半年に1回ぐらいの定期検査ということですね・・・
網膜が剥がれなければもちろん、失明もせずそれほど心配することではないということでしょうか。

注射で飛蚊症が治療ができるなら藁にもすがる思いです・・・
日本でもやってほしいですね・・。

195 :病弱名無しさん:2006/11/23(木) 23:03:26 ID:+/0n7sYF
霰粒種が三回同じ箇所にできました。五月に手術し六月に再発。昨日またしこりができてる感じです。病院変えた方がいいですか?二回目の手術は麻酔があまりきかず激痛でした…同じ場所の再発はよくある事なんですか?

196 :病弱名無しさん:2006/11/23(木) 23:09:35 ID:2ldOMDfT
>>184 心配ありません。生理的現象です。

>>185 一度眼科へGO。

>>188 失礼ですが、何歳ぐらいの方ですか?

>189 中等度以上のドライアイに対して使うことがあります。特に危険はありませんが、
   プラグが角膜に当たってしまい角膜に傷がついてしまう方がいらっしゃいます。
   その場合には挿入したプラグを抜去することがあります。

>192 一部の網膜疾患、視神経疾患、眼窩疾患などを除けば、たいていの異常はスリット眼底眼圧視野など
   を検査すれば見つかります。しかし、その異常がどのような病気であるかを判断するのは必ずしも容易ではありません。

>194
生理的飛蚊症に対して硝子体手術をすることは可能ですが、術中合併症や術後合併症(白内障の進行など)
を考え合わせてリスクベネフィットを考えると、しないのが良識的な判断ということです。

>193
生理的飛蚊症に対して注射をする治療と言うのはどこでやられているのでしょうか。
   

197 :188:2006/11/24(金) 00:09:35 ID:M90z5pKC
>>196
24才です
あとで思い出したのですが、高校生の頃、黒板の字が白のチョークで書かれたものか黄色で書かれたものなのか一瞬判断に迷うことがありました
字はしっかり読めるのに色がわかってない今にして思えば不思議な感覚。

198 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 00:56:20 ID:sL08sdKM
>>196
海外です。米国、韓国、カナダ、ベルギーなどです。
病院まではわかりません。
以前、ネットで治療を受けた方の体験記を偶然目にした次第です。
レーザーがメインですが、特殊な薬剤を注射して飛蚊症のもとになってる
濁りを溶かす治療もされているとか。プラスミンだったかな?
ごめんなさい、詳細は忘れました。

199 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 01:54:28 ID:HlQZdMdl
しょうもない質問なのですが
ゲームの合間に目を休める時、どんな休め方をするのがよいのでしょうか?

200 :182:2006/11/24(金) 17:40:09 ID:ZEyraipJ
>>193
本日、セカンドオピニオン的に別の眼科に行ってきました。
診断は後部硝子体剥離とのことで、そんなに心配することではない。
ということで最初に行った医者と同じ診断でした。
これで安心できます。ありがとうございました。

201 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 19:58:07 ID:9/NuIzgi
>>199
目の周りのツボおし
蒸しタオル等

202 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 20:49:31 ID:hY77MP2+
>>199
一時間に五分は休まないと。
携帯ゲーム等近くに集中するものは遠くのビルを
見たりして休めないと視力低下

203 :193:2006/11/24(金) 21:44:17 ID:sL08sdKM
>>200
素早い行動力に感心しています。
心配なくてなによりでした。
今後、見え方に大きな変化があったり、視力低下、飛蚊症の量が増えた時は
再度、眼底検査を受けるのが良いと思います。

もとになってる病気がない以上、積極的な治療はおこなわないのが一般的な飛蚊症。
日常生活がまともにおくれないほど悩んでる方も多いと聞いています。
リスクの少ない画期的な治療法が見つかりますように…。


204 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 22:08:50 ID:Alppjs9B
4日程前に急に目が霞みはじめ、視界が急激に悪くなりました
最近は疲れ目か乾燥のせいだと思いましたがどうやら左目だけがおかしい様です
右を片目だけ閉じると5センチ先の文字もハッキリ読めない... ちなみに乾燥した時みたいな目のゴロゴロ感があります
その症状が出てから蛍光灯の灯りがやけに眩しく感じます
怖いし心配なのでどなたかお願いします(>人<)

205 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 23:52:13 ID:JXEMYHcN
さっき揚げ物を作ったあと、つい火を消し忘れて・・・油だけ入った鍋を熱し続けて変な煙がでまくって
急いで消して換気したんですけど目が痛いよ・・・
やばいですか?

206 :病弱名無しさん:2006/11/25(土) 00:34:54 ID:wiJndvTa
196さん
189です、ありがとうございました。
都内で良い病院等ご存知でしょうか?


207 :病弱名無しさん:2006/11/25(土) 00:53:14 ID:eet28EOG
>>204 ここで聞くよりも早く医者に診てもらった方がいいと思います。

208 :病弱名無しさん:2006/11/25(土) 06:45:44 ID:b9vMqlSk
>204
すぐ眼科へGO。症状からは急性緑内障発作も考えられます。

>205
眼は大丈夫でしょう。それより火事にならなくてよかったですね。



209 :病弱名無しさん:2006/11/25(土) 06:54:30 ID:b9vMqlSk
>206
ドライアイで超有名なのは慶応坪田教授とその出身の東京歯科大市川病院ですが、
ドライアイに関しては専門外来があるところなら大きな違いは無いと思います。


210 :病弱名無しさん:2006/11/25(土) 07:33:11 ID:DQd3mR7q
>>207>>208さん ですね、早めに病院行ってきます
ちなみに今朝起きたら少しましになってました。最近13時間労働→4時間睡眠の日々が続いてるので疲れ目もあるのかな...
ありがとうございました

211 :病弱名無しさん:2006/11/25(土) 08:43:46 ID:Tn7eXbWT
目が覚めると両目が痛痒くて堪りません。寝起き数分後で治まるのですがこれって何が原因なのですか?

212 :病弱名無しさん:2006/11/25(土) 09:48:09 ID:UHCvToFl
もちろん医者にいくけど質問です。
夜、明るい部屋から真っ暗な所にいったとき一瞬フラッシュになったり
緑の物を見たあと、残存のようにピンクがかって見える。
同じ症状がある方いますか?
色盲の気はありません。

213 :病弱名無しさん:2006/11/25(土) 11:56:07 ID:bjqxnrEO
白目部分に、米粒よりちょっと小さい水ぶくれのような物が
あり、たまに目の中がゴロゴロする時があるのですが。
先週位からの症状です。
どなたか、ご教授願います。

214 :病弱名無しさん:2006/11/25(土) 21:14:10 ID:b9vMqlSk
>213 >>159

215 :病弱名無しさん:2006/11/25(土) 22:05:18 ID:+onxjbB6
ここ最近、白目にある黄色い固まりのまわりが赤いのですが何か問題はあるのでしょうか?


216 :病弱名無しさん:2006/11/26(日) 01:52:03 ID:RRpZByFl
最近、気がついたのですが鼻をかんだりした時に目の内側?鼻よりの所から空気がスースーと抜けます。
私が気がつかなかっただけで普通なのでしょうか?なんだか気になるので。
分かるかた宜しくお願いします。

217 :病弱名無しさん:2006/11/26(日) 02:17:42 ID:fBkeVdtC
先日双眼顕微鏡を覗いてるときに気になったことが。
左右の目のピントの前後位置というか、瞳孔の絞り具合というか、上手く説明できないのですが
きちんと見えにくい状態になってるんです。
一度眼科で診てもらったほうがいいですかね?よろしくお願いします。

218 :病弱名無しさん:2006/11/26(日) 05:58:46 ID:oOqZrcEY
ききめじゃないほうの接眼レンズのピントがあっていない。とかではなくて?

219 :病弱名無しさん:2006/11/26(日) 08:34:34 ID:04zEbIg0
>215 瞼裂斑炎

>216 涙が眼から鼻へ流れる鼻涙管を空気が逆流してしまっているのです。
   むかし眼からミルクが出てくる芸がありましたね。
   鼻をかむときに陽圧で空気が逆流するのも同じような現象です。
   いずれも病気を起こす原因になるので、片方ずつ鼻をかむのがお勧めです。
   

>217 左右の近視(あるいは遠視)の程度が同じなら問題ありませんが、
   左右差があることが多いので視度調節する必要があります。
   要するに>>218氏がおっしゃるとおり。

220 :病弱名無しさん:2006/11/26(日) 08:38:14 ID:04zEbIg0
誤)鼻をかむときに陽圧で空気が逆流するのも同じような現象です。
正)鼻をかむときに陽圧で空気が耳管を通って耳に逆流するのも同じような現象です。

221 :病弱名無しさん:2006/11/26(日) 13:37:40 ID:uUyVdAms
最近クラミジアになりました、今日眼が少し痒くゴロゴロした感じなんですが、性器を触った手で眼を擦ったりしてトラコーマになったりする事って有りますか??不安です

222 :病弱名無しさん:2006/11/26(日) 15:18:00 ID:ByLRylf0
2週間くらい前から 急激に右目の視力が落ちてきました。痛みとか異物感は全く無いのですが、何か青色のフィルターを通した様に青色がかった感じで物が見えます。明日 病院に行く予定ですが、どんな病名が考えられますか?

223 :病弱名無しさん:2006/11/26(日) 15:59:44 ID:RRpZByFl
>219さん有難うございます。鼻を片方ずつかむようにします。
今のところ何か病気の症状は無いのですが眼科に行った方が良いのでしょうか?
何度もスミマセン。

224 :病弱名無しさん:2006/11/26(日) 16:40:31 ID:EiYV53iu
>>223
正しい鼻のかみ方
http://www.zaditen.jp/life/pdf/03.pdf

放置でいいと思いますよ。鼻をかむとき、目の方に逆流しない程度の強さでかめばいいと思います。

225 :病弱名無しさん:2006/11/26(日) 16:54:40 ID:vVgscQ4g
ドライアイがひどくてヒアレインを常用してるんですが、
妊娠中もヒアレインは使って大丈夫でしょうか?
今4週で胎児は薬に敏感な時期です
毎日目薬ささないと充血がすごくなるのでささないわけにいかないです…
ソフトサンティアなら影響ないでしょうか?

226 :病弱名無しさん:2006/11/26(日) 18:08:52 ID:ZE/UZ/IF
>>204
ぶどう膜炎も考えられます
急いで眼科かかった方が良いですよ

227 :病弱名無しさん:2006/11/26(日) 19:42:35 ID:PFx/jopm
ちょっとスレ違いかもしれませんが、質問させてください。
私の瞼は脂肪で腫れぼったく一重です。プチ整形して瞼の脂肪を減らして二重にしたいんですが眼科では手術は受けれませんよね?
あと、プチ整形をやった事がある人が居たら意見など聞きたいのですが。

228 :病弱名無しさん:2006/11/26(日) 20:43:34 ID:Edn1JYn0
昨日コンタクトを入れようと眼を見開いたら、白目の下の部分が充血というレベルではなく
血の水たまりのようになっていました・・・。なんなんでしょう?
しかも今日、見てみたら血が拡大していました・・・。

229 :病弱名無しさん:2006/11/26(日) 21:43:21 ID:/BorZmqr
なんだかここ最近左眼が熱くなるときがあるんです。
痛みはないのですが・・・

230 :病弱名無しさん:2006/11/26(日) 22:30:38 ID:04zEbIg0
>>221
内服併用して性器のクラミジアを退治しないとちゃんと直りません。
>225
ソフトサンティアはきわめて安全です。
>227
美容目的の場合眼科では手を出しません。

231 :病弱名無しさん:2006/11/26(日) 22:51:13 ID:0cqpBeTE
右目の下瞼?が腫れてきたんですけど、何なんでしょう。
特に外傷を受けたわけでもないですし。

232 :病弱名無しさん:2006/11/27(月) 01:18:42 ID:9dqFMTvJ
>>227
【埋没法】情報統一スレッドpart2【二重】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1161838677/
【切開法】二重まぶた・全切開法【体験談】part24
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1161500014/

233 :病弱名無しさん:2006/11/27(月) 09:58:23 ID:2So62UvB
>>221です。>>230サンありがとうございました

234 :病弱名無しさん:2006/11/27(月) 10:25:47 ID:wj480HBl
>>224ありがとうございます。お恥ずかしいかぎりです。。



235 :病弱名無しさん:2006/11/27(月) 17:49:02 ID:JXFkQgXA
白目の部分に赤い点ができてしまったのですがこれはなんなんでしょうか?

236 :病弱名無しさん:2006/11/27(月) 20:55:55 ID:NJwjF5cn
こんにちは、目に付いて質問があります。
以前、右目の見える中心ぐらいに、丸い黒い影が見えるようになり
眼科に行きましたら、飛蚊症と診断されました。
私は、以前癌になり(別にもう問題ありませんが)定期健診に行っています。
先生に、いつも肝臓の数値が悪いと言われますので、眼科に行った後
定期健診が近かったので、酒を2週間ぐらいやめてみました。
そうしたら、いつの間にか、目の前の黒い影がなくなっていました。
健診後、また酒を飲み始めたら、気がついたら、また黒い影が見えるようになりました。
最近、また定期健診の時期、酒をやめてみたんですが今度は、直りませんでした。
飛蚊症だったら、諦めがつくんですが、一度直ったことが気がかりです
本当に、飛蚊症何でしょうか?


237 :病弱名無しさん:2006/11/27(月) 21:35:53 ID:+CDp04sS
マツゲが1本目の中に入ったんですが眼科行った方がいいですかね?

238 :病弱名無しさん:2006/11/27(月) 21:54:03 ID:AuagpBa2
>>237 それくらい 自分で考えれば?

239 :病弱名無しさん:2006/11/27(月) 22:44:26 ID:l5fUizSK
>>219

>>215の者です

教えてくださりありがとうございます。
眼科行ったほうが良いのでしょうか?

240 :病弱名無しさん:2006/11/27(月) 22:48:13 ID:+AJkDe04
>>237
一晩寝たら翌朝目やにに混じってると思う

241 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 00:38:33 ID:vsHQto7n
盲目についての質問です
・盲目の原因には目の傷以外にはどのような原因がありますか?
・漫画や小説などでは、盲目の人物の目は瞳孔(もしくは目に光)がないような描かれ方をしますが、
 実際に盲目の場合、目の外見はどのようになるのでしょうか?
・他にも、常に目を閉じている描写もありますが、
 実際に盲目の方は普段から目を閉じているのが普通なのでしょうか?

242 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 00:40:45 ID:F8B9aV+K
黒目に白い点が出来ました。瞼を閉じると痛い〜。

何でしょうか?

243 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 00:44:43 ID:xzQhGnuq
瞼の裏にしこりがあります。ものもらいの症状ではないんですが、何か病気でしょうか?

244 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 01:05:04 ID:uO2WpUe7
>>242
角膜潰瘍?眼科受診推奨。

245 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 01:10:40 ID:F8B9aV+K
>242
ありがとう。今日なんか目が痛いなぁと思って夜見たら白い点に気が付きました。ネットで調べたら角膜潰瘍が1番近いかなぁと。

明日知り合いの眼科で見てもらいますわぁ。

結構重病なんですかね〜。早期発見なら大丈夫でしょうか?目は大事だから朝一番で眼科に行ってきます!

246 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 01:16:06 ID:lLCoG8lB
>>236
癌とそれは無関係ですがお酒は控えられたらどうですか
眼科は指示通り定期健診してください。
実際に診察した医師がそういうのですから
それ以上の答えはここでは出ないでしょう。
心配なら他院へセカンドオピニオンしてください

>>237
充血して痛くて痛くて忘れられない位我慢できない場合はどうぞ

>>242
コンタクトとか目を汚い手で触ったり擦ったり心当たり無い?
傷できたりとか。多分うんでそうwいずれにしても受診して

>>243
今はそれ自体別に問題ないかもしれないけど
瞼の裏って事は眼球に触れるから眼球に傷が出来て結果的に良くない
痛いのだから受診して治療してください

>>241
どんな疾患かによる。眼球がなければ義眼入れたり
瞬きと視力は別ジャンルだから瞬きは神経が普通なら出来る。
視点がおかしかったり目が白くなったりする事も。見た目を気にして
サングラスにするケースも多い

247 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 01:17:11 ID:dtZzfEl5
>>240
ありがとうございます

248 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 01:36:19 ID:F8B9aV+K
>246
昨夜眼にゴミか何かが入って擦りました。多分その時かなぁ〜。更に普段はコンタクト外してた寝るのに昨日は…多分これで目に悪い条件は揃ったはず。

後7時間ちょいで眼科行ってきます。

数日前眼科にコンタクト作りに行った際には何も無かったから多分擦ったのが…。

249 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 02:49:09 ID:O5UlBRbW
私は、ほぼ一日中PCの前で過ごす仕事をしているのですが最近明るくて広い(遠くが見渡せる)店内等に入ると
短時間で眼が異常に疲れ頭がぼーとしてしまいます。6畳くらいの部屋の中にいる時はある程度は平気です。
コンタクトやめがねが合ってないのかなと眼科に行きましたが1.0見えてました。これはどんな原因が考えられますか?
宜しくお願いします。

250 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 07:15:36 ID:yzJ1o4Bn
>249
別に眼に問題があるのではないと思いますよ。
いわゆる人酔いみたいなものではないでしょうか。

251 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 12:18:36 ID:juSpv4zK
多分スレ違いなんでしょうけど…
診察の前に視力検査あるじゃないですか?
あれ、どう頑張っても見えないので「…分かりません」って言ったのに
「なんとなくでいいから答えてください」ってこの前初めて怒られたorz
何なのさ…普通はそういうものなんですか?

252 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 18:20:57 ID:rcQJ3laf
>>250
ありがとうございました。

253 :病弱名無しさん :2006/11/28(火) 18:56:28 ID:MqiQX8KQ
視力検査といえば診察のたびに毎回眼圧検査と一緒にするのですが
なにか意味があるのでしょうか?いえ、眼圧が高くて緑内障の疑いありとか
ステロイド点眼してるので計るとかなら判るんですけど…ドライアイの治療で
プラグ入れただけなのに二週間後に経過見せる時も視力と眼圧検査したりするので。

254 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 20:42:46 ID:2kn87cwr
質問です。

眼球が膨張してきているような感じがするのですが、危険ですか?

255 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 21:17:11 ID:aMAQhYyw
眼科に行く時の事で質問です。

今まで眼科に行く時は、眼科と言う性質上必ずスッピンで行っていたのですが、
睫毛が長めでかなり下向きに生えているので、
機械での視力検査(空気当てたり、気球なんかを見る検査)の際に何度もやり直したり、
最終的には医師が瞼を持ち上げて測定、とやっています。

この様な自分の場合、睫毛は上げていった方が良いのでしょうか。
自分の睫毛は直毛下向きなので、ビューラーだけではカールは固定出来ず、
マスカラをつけなければいけないのですが、行く場所が眼科なだけに化粧するのはどうなんだろうと思っています。

医師から見れば、下向き睫毛で眼球が良く分からないよりも、
睫毛ばっちりカールで眼球が見やすい方がいいのかな。

256 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 04:30:45 ID:4ZyBLMqC
目頭の肉が両目共プクッと米粒大に盛り上がっているんですが何ですか?   痛みは無いんですが目やには出るようになった気がします。

257 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 14:52:34 ID:oFhXzNMg
>>255
カールでもすぐ戻るんだったら睫毛を少しハサミで短くしたらどう?
関係ない話だけど自分も睫毛は多くて長くてオマケに逆さ睫毛だから医者に
ピンセットで抜かれた事があるよ。

眼科だと化粧していったら(アイライン)とか特に理由つけられるよね。(そのせいで目に刺激がいってるとか。)
マスカラは止めた方が…。

258 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 03:41:44 ID:5l0s0EtH
>>255
受付すませてからお手洗いでビューラーだけ当てるのはダメかなぁ?

259 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 08:46:17 ID:TlU4Om5f
最近、朝コンタクト付けると眼が激痛で涙がボロボロでてきてすぐに取ると、眼が真っ赤になります。いつもメイクした後でも何ともなかったのにです。今日は左にしても同じでした。ゴロゴロして痛いのでわなく、なんかジュワって感じです。原因わかる人教えてください

260 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 16:00:36 ID:mD6hEzvS
新生血管黄斑症で、医師から光力学療法を勧められています。
ぐぐって調べてみたら、大阪大学のサイトに、
「まだ日本では認可されていない療法」とあるのを見つけてしまいました。
私の担当医は無認可の治療を私に勧めているということでしょうか?

261 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 16:21:10 ID:tXhQYOiU
四十歳です。 ちょっと早いけど老眼の症状。 近くのものが見えづらいだけでなくテレビ画面の画像もぼやけています。距離の離れたものも見えづらくなるのでしょうか?眼精疲労もひどいです。老眼だけでなら眼科に行く必要ないけど行ったほうがいいのでしょうか?

262 :2/1:2006/11/30(木) 22:19:21 ID:EA7DwhzT
質問です。
一年程前に結膜炎になり、市販の目薬で一時的に治ったのですが、
気がつくと右目だけが湯気のはった風呂場にいるみたく見えます。
霞むだけでなく、五センチ先の文字も読めず、常に涙が溜まってる違和感ありです。
左側は特に異常はないのですが、眼科で調べたら原因がまだわからないと…。

とにかく黒目に傷が多すぎることだけは教えてもらい、
涙の量も問題なく結膜炎が最初の原因でもなく、アイメイクも支障がないと言われました。
眼科で原因不明と診断されてびびってます。

263 :2/2:2006/11/30(木) 22:27:27 ID:EA7DwhzT
追記です。

今現在出ている細かい症状は、
霞みが酷くて風呂場にいるみたい。
右目に涙が溜まる。
五センチ先(携帯の文字とかも含む)がぼやけて読めない。
ゴロゴロする違和感。
目やにが多く、すぐに充血する。

他に、疲れると左目も同じ症状になり、霞みでまったくものが見えなくなります。

当て嵌まる病名があれば教えて下さいませ。
よろしくお願いします。
今後行うであろう治療内容も是非知りたいです。
(怖がりなので…心構えがしたいです・゚・(ノД`)・゚・。)

264 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 11:01:18 ID:Rl3SL6xI
>>262
大学病院など、設備の揃った病院で診て貰いましたか?
私はドライアイの時に行った町の個人医では異常なしと診断されて、
見えにくいのはコンタクトの度が合わなくなったんだろうと
ちょっと放置してる間にあったという間に霞がかって見えなくなって、
のちに大学病院で「対処が早かったらなんとかなったものを…」と言われました。
ご心配もご都合もおありでしょうが、
あれこれ悩む間に、一日も早く行動される方がよいと思います。
障害が残って、過去の自分の不精を責めても、その時にはもう遅い
という病気もあるのですから…。


265 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 16:21:24 ID:MriX0d/4
>>239

どなたかレス願います。

266 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 17:03:38 ID:JSzEpZjj
黒目のまわりが青白くなってるんですが、なにかの病気でしょうか?

267 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 23:26:24 ID:3GLhNK9Q
>>264
262です。レスありがとうございます。

住んでいる市内にある総合病院で言われました。
出されたのは、フルメトロンとヒアレインです。
まだ原因不明なので、薬は極力抑えて検査をしていきましょうとの事です。
明日も病院に行くからガンガって調べてもらいます!

268 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 23:27:40 ID:VxkRBya+
白目の部分の充血が気になります。どうしたら取れますか?

269 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 00:58:21 ID:PDkbLyI7
目をつむって、ちょうどまぶたの真ん中…まつ毛の上周辺を触ると何かがあり、ゴロゴロします。
触ったまま、眼球を動かすと、その何かもいっしょに動くので眼球になにか出来ているのだと思います。
その症状は、左目にあるのですが、左目は以前ものもらいでひどく腫れて、目薬で治した経験があります。
この何かは、ものもらいと関係あるのでしょうか?
またこれがいったい何なのか少しでも分かる方、教えていただければとても助かります。
どうか宜しくお願いいたします。

270 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 01:07:41 ID:LajYdnpg
>>269
以前できたものもらいの残存した何かかも知れませんね。
晴れたり痛みがなければ害はないでしょうが、人によっては
それがまた再発する可能性はあります。

271 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 04:18:41 ID:z4UDILYQ
>>267
蛍光造影検査はされましたか?
原因がわからないなら、紹介状を書いて貰うのも一手かと思います。

272 :269:2006/12/02(土) 09:04:56 ID:PDkbLyI7
>>279
レスどうもありがとうございます!
痛みは全くありませんので、害はなさそうですね。
ものもらいは眼球に出来ることもあるのでしょうか?再発する場合今度は眼球が腫れてしまうのでしょうか…
言い忘れていたのですが一日交換タイプのソフトコンタクトを使用しています。

273 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 11:14:34 ID:ouw63iaj
数日前から、物を見る時ずっと焦点から光の粒が消えません。(飛蚊症持ちです。)
通常だと行ったり来たりなのに中心にくっ付いてるように見えます。
一体、何なのでしょうか。

274 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 11:50:37 ID:fVyc5rO6
>>273
ここで聞いてないで眼科行った方が良さそうだなぁ・・・

275 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 20:19:58 ID:LajYdnpg
>>272
いや、直接見てないのでなんですが眼球に何かできたのではないと思いますよ。
詳しくは上瞼結膜(上瞼の裏側)にできていると思われます。
1dayタイプのCLを使用中ですか。花粉症やアレルギーでもそういったゴロゴロ
は発生しますよ。気になるようなら受診してみてくださいね。
>>273
もともと飛蚊持ちで光の粒が新たに出現して消えないなら、一応眼底検査を
してもらったらいかがでしょう?そのほうがきっと安心できますよ。

276 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 15:55:26 ID:M2NR4MfS
太陽光が物に反射して眩しいときがありますよね?
これは見てると眼が悪くなりますか?
また、自分でも最近心配してなるべく見ないようにはしているのですが
先日、そういう状況でちょっと場所を移動できない時だったので
しばらく眼の端に太陽光の反射した物が見える状態にいました。
私の目は大丈夫でしょうか?

277 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 12:11:38 ID:4RJcaHeB
夜間、光源がボケて見えるんですが、これはハローというやつですよね?
治療法はあるのでしょうか?
私は強度近視で眼鏡を掛けています
レーシックはしていません
どなたか回答お願いします

278 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 17:34:51 ID:uGEcdyj8
新生児は生後何ヶ月目位で目が見えるようになるのでしょうか。

279 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 20:06:43 ID:AXL9mxk+
最近になって母の目の状態に異常があるらしく。
なんでも、視界に白いモヤが頻発に現れるようです。
一体何でしょうか…母は、生活習慣病を患ってしまいそうな生活をしてるので、もしや…と思い、とても心配でなりません。
どなたか回答お願い致します。

280 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 20:51:46 ID:g9WN8LeY
>>279
飛蚊症かな・・・もしくは白内障
飛蚊症だったら眼を動かすともやがヒュンヒュン動きますよ
飛蚊症は網膜裂孔や網膜剥離の前兆の場合もありますので
眼科で診て貰った方がいいです

281 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 21:00:12 ID:gg2calM8
眼に髪の毛が入ってとれません。眼科行こうかなと思うけど、やっぱりピンセットでつまみ出されたりするんでしょうか?それが怖くて行けません…

282 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 22:54:29 ID:AXL9mxk+
>>280そうですか…では、母に早く眼科で診断を受けるよう促そうと思います。
どうもありがとう御座いました!

283 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 19:18:06 ID:yehPuRib
緑内障のスレでも質問させていただいたのですが、こちらでも質問させてください。
昨年の12月に「視神経乳頭陥凹の疑い」と健康診断が出て、眼科で
精密検査を受けましたら、眼底・視野検査ともに問題ありませんでした。
そして、今年の11月頭に再度眼底写真を撮ってもらい比較していただき
ましたら「ほとんど変化はないですね」と言われました。
こういった場合、緑内障について安心してよいものなのでしょうか?
ご回答お願いします。

因みにC/D比は右が0.4ちょっとで、左が0.5弱と言われたのですが・・・

284 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 20:11:42 ID:cg+Ux/Pt
抗うつ剤の副作用で眼の瞳孔に異常でますか?または眼や視力に異常や動眼神経運動に異常でますか?お願いします。困っているので教えてください

285 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 20:30:16 ID:yehPuRib

マルチになってしまってすいませんが、どなたか>>283にご回答をお願いします。

286 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 22:05:10 ID:dayUjV9u
>>285
なんでマルチすんの?
向こうに回答ついてるのに。

287 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 22:08:40 ID:USEVEInJ
0.4〜0.5ならC/D比そのものは問題ありません。
しかし、C/D比が小さくてもnotching等の所見があれば正常眼圧緑内障も考えられる、などなど、
個別の所見だけ取り上げて考えるのは診断を間違える可能性があります。

その上で、当初および1年後で眼底・視野検査ともに問題なし&変化なしであれば
とりあえず心配ないと思います。
年一回眼科で診てもらうのが一番安心でしょう。

気になるのは、最初の「視神経乳頭陥凹の疑い」が根拠があるものだったのかどうかですが、
これは後日受診した眼科医はなんとおっしゃっていましたでしょうか?

288 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 22:17:48 ID:USEVEInJ
>284
抗うつ剤で抗コリン作用の副作用がでやすい薬の場合には
瞳孔散大、調節障害(手元が見にくくなる)などが起こりえると思いますが、
最近の薬は抗コリン作用が出にくいと思いますので、処方医にお尋ねになるのをおすすめします。


289 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 22:27:00 ID:xPqoFnGB
唐突な質問で恐れ入ります。私、実は左右の目の色が違います。
弟は茶系で色素がだいぶ違いますが、まだマシだったんですが、私は右目が黒、左目が鉛がかったグリーンの目です。視力は全く問題ありません。親も灰色とかありましたが左右色が違う事でかなりイジメられました。

290 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 22:27:42 ID:USEVEInJ
おおっと、マルチのオンパレードだったのか。
orz

291 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 22:30:14 ID:dayUjV9u
>>289
質問がどこにもないけど?

292 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 22:32:20 ID:USEVEInJ
>289
質問になっていませんよ。

293 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 22:32:58 ID:xPqoFnGB
目の色が片方だけ違うだけで死にたい位イジメられました。こっそり先祖の戸籍まで調べましたが、外人だは有りませんでした。なのに、「碧眼」よばわりで辛かったです。

294 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 22:37:00 ID:USEVEInJ
>293
いつの時代も、こどもは自分と違う人をいじめるものです。
大人にもそういう人はたくさんいますが、違いを分かるのがホントの大人です。

眼科医の私はもちろんeyeフェチですが、あなたの目は個性的かつ魅力的な眼だと思います。

295 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 22:40:24 ID:xPqoFnGB
やはり、目の色は大切な事なんでしょうか?
なんと言うか。なん百年も前の「血筋」が、一番現れるのは、目の色とか?しかもかために?とか聞きたいです。

296 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 22:50:47 ID:xPqoFnGB
>>294
小さい時は、まったく気になる話しではなかったんですが、弟が目の色「かた側の目の色」でイジメられ、私は更に左右違う「碧眼」だったから、弟をかばうような話しで行くと、「化けモノ」よばわりでしたね。

297 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 23:03:40 ID:xPqoFnGB
カッターナイフの刃で、グリーンの眼球を切れば、黒い眼が現れる。
右目と同じ様に。
そうしたら、同じに成れる。と真剣に思いましたよ。

298 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 23:04:11 ID:yehPuRib
>>286
こちらで質問するように言われたのです。すいません。

>>287
C/D比:0.5自体は問題ないのですね。
前回から10ヶ月半経って受けたこの前の検査では、精密眼底検査と
眼圧検査をした上で、「視野検査はしなくても大丈夫です」とのことでした。
ただし、先ほども書きましたが、昨年暮れの視野検査は「全く問題ない」と
のことでした。


> 気になるのは、最初の「視神経乳頭陥凹の疑い」が根拠があるものだったのかどうかですが、
> これは後日受診した眼科医はなんとおっしゃっていましたでしょうか?

これについては、「正常な人は陥凹はドーナツ状であり、貴方もドーナツ状ですので
大丈夫でしょう」とのことでした。C/D比を測った結果、陥凹が大きいほうの左目でも
0.5だったので大丈夫なのでしょうか?また、その数ヵ月後に眼底を見せた時も別の
眼科医が「100人中100人が診ても大丈夫と言うでしょう」とのことでした。
因みに健康診断では、内科医が見ていることもあるとのことで、後日受けた眼科での
精密検査では、緑内障専門医でした。


299 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 23:16:53 ID:USEVEInJ
それならここで質問する意味無いじゃん。
orz


300 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 23:17:31 ID:xPqoFnGB
左右の目の色が極端に違う「碧眼」は、あります。視力が大変、緑内あるとは思います。が、左右の目の色が違う人間たちの苦悩をも、眼科医は知るべきだな。

301 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 23:30:10 ID:xPqoFnGB
右目は黒、左目のは鉛のひ色にグリーン。
カッターナイフの刃で、眼球をサックリ切れば、自分の本来の黒い目のが、右目の様に出てくると。 真剣に考えましたね。失明するとこだったが。

302 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 23:35:31 ID:xPqoFnGB
左右の目の色がバラバラだから、イジメられた。
外人でも無いのに。
偉い眼科医者の方へ。
なんで、左右のめが違うん事になるんですか?
遺伝ですか?

303 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 23:49:28 ID:xPqoFnGB
親は生粋の日本人で、登録した日本刀を持つ血筋。
ただ、九州から加藤一族を護送し山形に来た「村上水軍」直系。護送後、村上水軍となして新潟に残留。辿ると、伊豆の下田水軍の血筋から、へんな目があらわれたらしいが。定かでは無い。

304 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 00:06:55 ID:b0J9Bc8y
事実、私と弟を苦しめつづけた、「左右の目の色」の違い。
まぁ、眼科医は役に立たないのは解りますが、めが「変」とか差別されるとか、珠には考えて見たらいかがですか?
ただ、テクニカルな目医者が何の役にも立たないのはあきらか。外科から堕ちたんすかね?ムンテラ無さ杉だろが?

305 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 01:09:19 ID:UJeSpRLj
年明けに逆まつげを二重にする手術をするんですが、
角膜潰瘍が治り、現在はアレルギー性結膜炎が収まってから片目づつ手術しましょうと言われました。
二重まぶたにする手術で心配なことがあるんですが、
眼内炎と駆逐性出血のリスクはあるのでしょうか?
それと、手術の痛みが怖いんですが
麻酔は痛いですか?

306 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 01:43:58 ID:b0J9Bc8y
眼科は「目だけ治せ」ばいい。そして金だけ採ればいい。なにも期待はすまい。

307 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 01:49:17 ID:GKaA5ECI
>>260
ここ参考になれば→ ttp://www.novartis.co.jp/campaign/keihatsu/09.html#01

308 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 02:02:33 ID:GKaA5ECI
先週、左目の視界がゆがんで見えたので、慌てて眼医者に行き、眼底検査と相成りました。
診断は黄斑変成。だけど新しくできたようには見えないので、何もなければ1ヶ月後に来てください、と言われました。
気になってインターネットで調べたら、同じようにゆがんで見える病気で中心性脈絡網膜症というのがありました。
黄斑変成は失明する事もあるけど、中心性-はほとんど失明しない、とあります。
両者には大きな差があるように思うのですが、眼底検査だけで識別がつくのでしょうか?
また、次回診察を受ける時は蛍光造影をお願いした方が良いのでしょうか?
以上、素人の聞きかじりで要領を得ない質問かもしれませんが、もしご存知の方がおられましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

309 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 02:04:15 ID:bJXBJNN+
目頭の辺りの瞼が、赤く腫れて痛かゆいのですが、何でしょうか?

310 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 03:08:18 ID:14vUSV1k
ブドウ膜炎(虹彩炎)にはどのような点眼薬が有効でしょうか?

クラビット
フルメトロン0.1
サンベタゾン
ミケラン
ケタス
このなかで有効なものはありますでしょうか?

311 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 05:27:13 ID:b0J9Bc8y
弟の目を診て、こんな珍しい目はないからと、サラシ者にした眼科医。
兄たる俺は、中学生だったから医者は弟を治してくれると思ったら、サラシ者にしてしまった。

312 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 05:33:11 ID:b0J9Bc8y
弟も左右の目の色が違う。黒と極薄い茶色。イジメられてた。小学校で。
それで、俺が眼科医に連れてったら、みんな見てのサラシ者。
だから、俺の目をあえてクソ眼科医に見せた。

313 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 05:45:46 ID:b0J9Bc8y
俺の目を見クソ眼科医は、弟の目を診るどころか、更にハシャイでいたよ。悲しい事に。
俺は弟以上に噛まされていた時期だったから。
俺の右目は真っ黒、だが左目は、にびいろがかったグリーンだから。
にび色は、光に反射したようなネズミ色らしい。
馬鹿眼科医は狂喜したようだが、俺は泣いている弟を連れて帰ったよ。バス停も越えて長い間歩いた。

314 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 05:51:18 ID:b0J9Bc8y
盲人も治せないどころか、目の悩みで来る人間の気持ちすら思い遣る気持ちの無いクソが眼科医だ。
外科医からも嫌われている。そんな、バカ野郎を今だに赦す事は出来ない。

315 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 06:02:22 ID:b0J9Bc8y
たかだか目医者たろと。
どうせ治せ無い分野にケツ下ろしてんなら、盲人とか点字とか医者たる立場で、関わりあればいい。下らない話しはやめろっ。
どうせ、目自体治せやしない未熟なんだから。
バカ野郎がっ。

316 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 07:24:13 ID:HbXMDVma
迂闊にレスするとこうなるといういい手本のようです。
さよなら。

317 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 09:08:00 ID:lcZJUsik
どなたか>>298にレスをいただけないでしょうか?

318 :家庭の:2006/12/07(木) 10:27:57 ID:7NSSmcim
今待合室です。眼圧、右20左22やや高い。右目の中心が小さく見えるので、左目のみの検査の予定を変更して、両目の瞳孔を開いた。キサラタン毎日挿してるのですが、高いですか?

319 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 10:31:14 ID:x4rGVWuR
中学一年のときに散瞳やったら翌々日もまぶしくて大変だったのに
いまのは数時間で元に戻るんですね。(今31歳)

320 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 10:56:27 ID:3wYgw5Id
>>298
こっちで質問した方がいいってのは別の人に対するレスじゃんか。

321 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 11:00:30 ID:3wYgw5Id
>>319
散瞳剤は昔から同じだと思うけど。
一般的には数時間で戻る。人によって数日って人もいる。
歳をとって戻るまでの時間が変化したというのは今まで聞いたことがなかった。

322 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 11:01:31 ID:3wYgw5Id
>>319
もしかして、中1の時の散瞳って、調節を麻痺させることが目的で、サイプレジンとか使ったんじゃ?

323 :319:2006/12/07(木) 12:46:26 ID:x4rGVWuR
>>5を読んだら2時間半で9%回復と書いてあったので、へーーーと思って書き込んでみました。
薬自体が別物だったんですかね・・・・

中一の時に受けた検査の目的は屈折の異常の検査だったと思います。
(検査の結果は混合乱視だった)

入学式の前の前の日かなんかに検査受けたんですが
入学式の当日までまぶしくてまぶしくて大変でした。
(それも季節外れの雪の日だった)



324 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 12:52:47 ID:3wYgw5Id
>>323
んじゃ、サイプレジンあるいはアトロピンだったんだと思う。
調節を麻痺させることが目的で薬剤を使用するなら、ミドリンを選択することはあまりない(どうせやるなら、サイプレジンかアトロピンを使う)。

325 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 14:15:11 ID:b0J9Bc8y
目医者、鼻、耳医者、皮医者。バカの巣窟。
そのくせ能無しなのに、偉そうな医者ズラだけは一人前。

326 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 14:20:42 ID:b0J9Bc8y
ちなみに目医者行っても、なんの解決にもなりませんよ。目に出た不調は目じゃなくて体の不調がたまたま目に表れただけだから。
総合的に診察出来る内科医に診てもらった方がいいな。

327 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 15:00:19 ID:b0J9Bc8y
目が病んだ、耳が痛い、体が痒いから皮膚科。
これ自体が、素人判断なんだな。わかるか?

328 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 16:58:47 ID:bsDNyOef
フサコール点眼液というのを、いつも処方される。
でも最初貰って使ったとき、20分後くらいに突然目が開けられないくらいの眠気に襲われた。
それを医師に伝えても
「単に何か偶然だったんじゃないか。そんなこと聞いたこと無い。すごい効き目なんだねw」
と笑われ、毎回同じフサコール点眼液を出される。
(自分は運転するので、怖いから処方されてもすぐ捨ててるけど)
使い捨てコンタクトレンズ欲しいから、仕方なく受診してるんだけど、
この点眼液、本当に眠気とは関係ないんでしょうか。

329 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 17:04:17 ID:3wYgw5Id
>>328
http://www.cocokarada.jp/medicine/rx/1319730Q1060/index.html
内服には副作用に眠気が書いてあるが、点眼には書いてない。
でも、点眼で全身症状が出ないとは言い切れない。

330 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 17:23:08 ID:su9JA0eX
>>328
http://www.e-pharma.jp/allHtml/1319/1319730Q1060.htm

これだと、点眼液も眠気の副作用があるみたいですよ。
その眼科医だいじょび?w

331 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 19:11:57 ID:14vUSV1k
ブドウ膜炎(虹彩炎)にはどのような点眼薬が有効でしょうか?

クラビット
フルメトロン0.1
サンベタゾン
ミケラン
ケタス
このなかで有効なものはありますでしょうか?


332 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 19:20:27 ID:HbXMDVma
http://www.e-pharma.jp/
ここで効用を調べてみてください。

333 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 19:21:04 ID:zLk152MJ
>>328-330
自分は後学の為に勤務先でチモプトール点眼したら、2分くらいで全身症状出たよ。
眩暈と低血圧を起こし、顔面蒼白。院長には珍しいと言われたけど、そういう過敏症が
起きたら薬を替えるそうです。点眼薬による全身症状って思ったより大きいです。
>>328
違う眼科に行かれる事をお勧めします。


334 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 19:23:24 ID:To9Y+g6O
すいません。
>>283 >>298の質問につきまして、視神経乳頭陥凹の疑いはあっても、
実際には緑内障ではなかったと考えても良いものなのでしょうか?
どなたか、ご回答お願いします。

335 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 21:00:33 ID:b0J9Bc8y
具体的な医薬品名を出して医療相談は、違法行為くらい医者なら解ってるだろ?診療施設でも無いのに。

336 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 21:04:46 ID:b0J9Bc8y
黙って保険証もって医者にいけや。タダで聞きかじったアホは後回しだぜ。

337 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 22:56:40 ID:To9Y+g6O
>>287
因みに、何故今年に限って健康診断で引っ掛かったのか医師に聞きましたら、
「今年は診ている人が替わったのでしょう」とのことでした。
私は緑内障ではないと思ってよいのでしょうか?

338 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 00:34:11 ID:j5rGWfIr
目医者はあてにならんよ。いろいろ聞いてるから。
糖尿なのに三年も点眼薬かまして、挙げ句に足切ったお年よりがいたりするから。

339 :305:2006/12/08(金) 03:23:03 ID:wGHEgzOq
眼科で飲み薬は出ないから先生には言ってないですが、
歯医者で貰ったロキソニンと薬局で買ったセデスハイで蕁麻疹と咳が出て
麻酔が心配ですが大丈夫でしょうか。
今出ている薬は、
リボスチン・フルメトロン0.1・タリビッド軟膏です。

340 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 13:02:41 ID:IfD9eoXY
>>339
薬でアレルギーが出たんだったら、程度の大小に関わらず医師や薬剤師に伝えるべき。
「お薬手帳」にもアレルギー歴を書き込む項目があるから、それも利用したらいい。
物によっては内服と外用の取り合わせでも副作用が出たりするからね。

で、肝心の麻酔と鎮痛剤の関連だけど…これに関するアドバイスはできない。ゴメン。
自分の身体の事だから、自分で聞いて解決するなり対策を講じてもらうなりしてきて下さい。

341 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 22:03:41 ID:dPBk36Nh
2週間前に顔面骨折で鼻の近くの目をかこんでる薄い骨を折りました。目がくぼんでしまう危険性があると言われたのですが、みなさんはありますか?

342 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 00:00:48 ID:MX9Qif6H
眼精疲労って一週間くらいほぼ目暝りっぱなしとかで回復効果有ります?

343 :助けて下さい:2006/12/10(日) 12:53:45 ID:sewwFARe
どなたか助けて下さい。
もうすぐ8歳になる長男なんですが、先日眼科医から右眼球内部に傷があり、強い衝撃を受けたら失明してしまう。
また、今後時間の経過とともに右目視力が低下していき、10年後あたりには失明すると言われました。
今まで、大きな怪我などした事が無かったので、先天性なものかと考えたりしました。
医者が言うには、病気や症状ではなく怪我による傷みたいで、治療法は無いとの事です。
両目の細胞検査をしてもらいましたが、明らかに右目の細胞が大きかったのは事実です。
突発的だったので、現在の情報はこれだけですが、もし病名や高名な先生をご存じの方がいらっしゃいましたら、お教え下さい。
移植しかなければ、適合さえすれば喜んで私の目を移植したいんですが、いろいろ条件があるのかも知れません。
今から、私も出来るだけ情報を収集致しますが、所詮素人故の壁にぶつかったりしますと思います。
一方的で申し訳ありませんが、助けて頂けると幸いです。

344 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 13:10:08 ID:o6VKZiUL
>>343
右眼の細胞の方が大きかったというのは、角膜内皮細胞のことでしょうか?
だとすると、内部に傷があるというのも角膜の内側のことでしょうか?
もしかして、デスメ膜破裂というものではないでしょうか。
鉗子分娩で生まれた場合などに見られます。
円錐角膜が進行した場合などにも見られますが、8歳でそこまで円錐角膜が進行するというのは考えにくいですし、
円錐角膜ならそのような説明があると思います。
鉗子分娩など、一時的な強い圧迫が原因で出来たものの場合、特に変化しないことが多いと思います。
大人でも時々見ます(そのことが原因の視力低下はないことの方が多いと思います)。

345 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 13:51:34 ID:sewwFARe
>>344
早速のレスありがとうございます。
長男は2800グラムの自然分娩でした。
今現在、視力の低下は現れていませんが、医者から言われた『今後、視力の低下が始まり、失明する』『治療法は無い』の言葉が頭から離れないんです。
何も出来ない自分が情けなくて悔しいんです。

346 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 14:00:28 ID:o6VKZiUL
>>345
どこにどういう傷があるのか、なんという病名なのかわかりませんか?
傷と表現されるもので進行性で失明が予想されるものというのは思い浮かびません。

347 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 14:21:55 ID:sewwFARe
医者からは、傷だから病名が無いみたいなんです。
それが、こうした不安を助長させているのです。
検査室にも長男1人だけしか入室させてもらえなかったので、検査法もレンズ越しに診察したとしか伝えられていません。
明日、診断書を貰ってきます。
町医者から紹介された総合病院だから安心していたのですが…。
ご丁寧なご助言ありがとうございます。
まだまだ小さいですが、希望の星が見えてきました。

348 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 14:29:31 ID:o6VKZiUL
>>347
実際に診てないのでなんとも言えませんし、私の想像が及んでいないだけかも知れませんが、
特に病因のない傷、つまり、なんらかの外的要因によって出来た傷なのだとすれば、
一般的には、その状態で固定して変化しないことの方が多いと思います。
病因がないのに、何を根拠に進行して10年で失明すると言っているのか理解できません。
セカンドオピニオンを求められてはいかがでしょうか。

349 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 15:02:22 ID:sewwFARe
>>348
傷の場所についても詳しい説明が無かったのですが、眼球内部に傷が有り、強い衝撃を受ければ、即失明すると…。
また、加齢とともに視力が低下していき、失明する。それが10年後だと。
だから、その傷は治せるのかと聞いたら、治療法は無いと言われたんです。
身体を動かしたい8歳男児なだけに、運動制限をさせるのが不憫でなりません。

350 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 16:44:05 ID:o6VKZiUL
>>349
傷の部位もはっきりしませんし、どういうことなのかよくわかりません。
全く違う状況を想像しているのかも知れません。
これ以上はここでは無理なんじゃないかと思います。

351 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 18:29:35 ID:7jo7AL+C
最近視力が落ちてきました。黒板の文字がぼやけるのです。すぐに眼科に行った方が良いのでしょうか。

352 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 21:52:13 ID:eQFl2ETB
>>351
黒板見たければ眼鏡作ってください
基本的に近くばっかり見てるからそうなる
勉強中でも遠くを見つめて目を休める事は必要だよ
今おしゃれな眼鏡沢山あるから親にお願いして作ってみては。
ちなみにコンタクトは眼鏡のオマケ品ですからね。
最優先は眼鏡ですよ

353 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 11:25:57 ID:pB8kfkHw
しつもんでつ。還暦爺でつ。
目覚めの時に、目を開けた瞬間に
 tp://vista.jeez.jp/img/vi6580345895.jpg
こんなのが見えまつ。直ぐ消えますが、目を閉じて開くと再度見えまつ。
目の位置を変えると(上見たり、下みたり)絵柄が変りまつ。
繰り返していると線がだんだん細くなりまつ。
起き上がってからは見えません。

この2・3ヶ月に気になりだしました。

これはどのような状況なのでしょうか?


>>351
めがねやコンタクト使い始めると近眼なら固定されてしまいまつ。歳とって苦労するので、オペラグラスや双眼鏡で対処するべきでつ。
値は張りますがメガネをマトモに作るツモリの予算なら十分でつ。
視野角の広いモデルを選びましょう。


354 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 22:36:10 ID:ttalvTaD
白目にできた血管は、もう取れないんでしょうか??


355 :342:2006/12/12(火) 01:00:59 ID:Xuq3PXn8
教えてください。お願いします。

356 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 08:44:15 ID:KSCA6+By
>>353
> めがねやコンタクト使い始めると近眼なら固定
いったい、何を根拠に?

>>354
白目には元々血管がありますが、どういう状況でしょうか?
充血とは違うのですか?

357 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 12:51:18 ID:xg5fsGnS
使い捨てコンタクト買いに行って、診察受ける前に
「保険使えなくなって全額負担」
って言われたけど、コンタクト全てに保険使えなくなったのか、そこの眼科だけなのか、どうなんかな?

358 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 13:11:41 ID:RNpwWqaU
うちの妹も保険証いらなかったらしい
診察料は3000円ちょいかかったって言ってた。
俺もそこだけど、3000円払ったかなぁ…ちなみにハー○です。

359 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 13:42:53 ID:KSCA6+By
>>357
>>358
その眼科が保健医療機関をやめたということだと思います。
4月の改訂で、コンタクトに関する診療が主である眼科では、保険診療でまじめにやったら、
それまでの2割とか3割程度の診療報酬しか得られず、赤字になる可能性が高いからです。
保健医療機関のままでやっているところでは、
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20061208/mng_____sya_____004.shtml
のようなことが起きているところもあります。

360 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 13:57:31 ID:RNpwWqaU
>>359
ということは、医療費は全て自己負担になるわけですね
領収書に点数がかかれていないので内訳分からないのが…
他のとこに変えようかな

361 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 14:27:37 ID:KSCA6+By
>>360
保険診療の場合も、初診料(再診料)とコンタクト検査料だけで内訳わかりませんよ。
コンタクトで受診して、他の点数とられていたら不正請求です(コンタクト中止した場合と一部例外を除く)。
どこへ行くのかは患者さんの自由な判断です。
きちんとみてくれるところならどこでもいいと思います。現実的には検査員の腕の方が重要だったりします。

362 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 14:40:17 ID:RNpwWqaU
>>361
そうですね。
周りの病院の評判などを参考に選びたいと思います。
ありがとうございました。

363 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 14:51:00 ID:H2tLfB+0
しつもんでつ。還暦爺でつ。
目覚めの時に、目を開けた瞬間に
 tp://vista.jeez.jp/img/vi6580345895.jpg
こんなのが見えまつ。直ぐ消えますが、目を閉じて開くと再度見えまつ。
目の位置を変えると(上見たり、下みたり)絵柄が変りまつ。
繰り返していると線がだんだん細くなりまつ。
起き上がってからは見えません。

この2・3ヶ月に気になりだしました。

これはどのような状況なのでしょうか?

364 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 17:23:38 ID:XjnWJplr
>>363
>>3

365 :357です:2006/12/12(火) 19:39:16 ID:xg5fsGnS
>>359
d

366 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 19:50:00 ID:n0o8alZC
眼球振動は、治らない?

367 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 20:48:24 ID:KSCA6+By
>>366
眼球振盪(しんとう)?
先天性の眼位性眼振の場合、年齢とともに軽減する場合が多いと聞いていますが、
人によって全くまちまちだと思います。

368 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 22:50:17 ID:DiXTs1Mg
黒目の端っこに小さな金属のようなものが刺さってしまい、今日眼科で取ってもらいました。
深く刺さっていたみたいで目に傷が入っているらしいです。
コンタクトは少し入れない方がいいとの事で目薬を処方されました。
仕事上、目にゴミ、ホコリ、小さな金属片などが入りやすいのですが、傷が汚れたりしないために眼帯などした方が良いのでしょうか?

369 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 00:11:30 ID:NDMxJeHP
質問があります。

私は老人ホームの職員です。ある日、入所者の方を、眼科に連れて行きました。
その入所者は、緑内障と診断され、眼科医に「レーザー治療を検討してください」と言われました。
そこで担当医(内科医)にその旨を話すと、「レーザーまではしなくてもいいだろう」との事でした。

目薬がなくなったため、その眼科を再診しました。そこで眼科医が「今日、レーザー治療していきなさい」とのこと。
私は「入居者さんは認知症なので、家族にも意思確認したいし、内科医やホーム長にも再度確認したい為、後日で良いですか?」といいましたが、
眼科医は「難しい治療じゃないから、今日していきなさい」といい、入居者の方はレーザー治療をしました。

そこで質問です。レーザー治療って、そんなに安全で、簡単に治療してもいいものなのですか?



370 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 00:15:59 ID:t2Mrz4k8
質問なのですがついさっき右目に痛みを感じ、鏡で目を見てみたら内側のほうの白目が少し薄い青っぽくなってて凄く血走った感じになっています。
最近は受験の為、あまり外出せずずっと勉強をしているのですがこの症状はなんなのでしょうか?やはり眼科に行ったほうがいいでしょうか?

371 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 00:52:54 ID:yfoiN0RO
だれか答えて…(・ω・;)(;・ω・)

372 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 01:10:19 ID:lj4B0a9q
眼球振動の人で、身体障害者として認められた人は居る?

373 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 01:11:11 ID:I9P9vE1s
抗コリン作用と言う副作用でサンドウするとかききましたがどのような症状でますか?
また眼の神経とか眼球運動?や動眼神経麻痺とかおきますか?
追伸、複視とはなんですか?

374 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 04:00:52 ID:is54oywW
>364 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 17:23:38 ID:XjnWJplr
    >>363
    >>3

ボケ!

目を閉じていて開いた瞬間だけ見えるのだ。
繰り返すうちにうすくなり起き上がると全くみえないのだ。

見える日と見えない日があるのだ。


375 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 04:11:28 ID:axZK8/LM
うぜぇ

376 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 07:06:30 ID:GNfFkuVz
>369
レーザーで虹彩に穴を開ける治療をしたのだろう。
急いだ理由は急性の緑内障発作を起こしやすいと判断したからじゃないかな。
認知症だからこそ緑内障発作は怖い。
発作が起こっても本人は訴えないから、そのまま失明することが良くあるんでつ。

俺なら「早急なレーザー虹彩切除が必要と判断しましたが、そちらの内科医と本日の付き添い人が同意しなかったため
思考しませんでした。(暗にもし緑内障発作が起こったら、の責任ですよという意味)」
と一筆書いて帰す。

>>372
身体障害は視力障害か視野障害がないと該当しません。

>>373
何の副作用が心配なのでつか?

377 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 18:49:32 ID:OkRwv6xr
>>369レーザーは承諾書いるよ。もぐりの眼科だね。失明するよ。

378 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 19:19:30 ID:0fnrJnrp
目がゴロゴロして右目の瞼の裏に脂肪の固まりの石ができたと言われ削ってもらいましたがまだ痛みます
また眼科に行ったけど瞼に異常ナシ
でも毎日痛み痛い時と痛くない時が交互にくる感じ
逆さまつげもなかったし原因不明です
これは何が原因で痛いのでしょうか…

379 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 23:52:31 ID:I80xtSyB
>>377
もぐりじゃなくてもレーザーの際に承諾書を取らない眼科はたくさんある。
承諾書を書かないとレーザーをしてはいけないと決まってるわけじゃないから。



380 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 02:06:16 ID:H5Zm6k0W
承諾書なしで失明したらどうすんの?医者がこまるんじゃないかな?普通は責任逃れに承諾書書かすだろ。100%成功するスーパードクターかい?

381 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 06:56:04 ID:kCNUA/0x
レーザーで失明する??? プッ。
レーザー「で」失明したら承諾書なんて無意味なのが分からないのか。

382 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 07:18:38 ID:oBSWoEXH
>>381
レーザーで網膜の黄斑部を照射すると
ほとんど失明状態になりますよ

383 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 12:58:39 ID:Vm/CP8Pa
>>382
承諾書があってもそれやったらアウトでしょ。

この件はイリドトミーだろうけど。でも、承諾書をとるかどうかはともかく、承諾なしってのは具合悪いと思うけどなあ。
本人は判断できない人なわけでしょ? 家族に説明して承諾をとるべき。
用もないのに点数稼ぎにレーザーやる悪徳医を連想させる。
内科医が何を根拠に必要ないと言ったのかもよくわからんが。

384 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 14:30:16 ID:+3FlDBA+
昨日から左目に違和感がありさっき下瞼をひっぱって見てみたら、瞼の奥の方にニキビに似たものがありました。
これは一体何なんでしょうか?

385 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 19:51:27 ID:DxsSAkMF
>>369
もともとの視力がどんなもんなのか
それが大して見えてなくて認知も進んでQOLが元々低い
状態だったら内科医の言葉も分からないでもない
あと付き添った人は責任もって
「私では判断できません。一度連絡させてください」と
言わないと医者はそういう関係は知らないからね。もし失敗したら
家族への謝罪等本当大変な事になってたと思うよ

>>384
白ければ多分脂肪が飛び出た物
外側だったら放置で良いんだけど内側だから
目の表面に傷が出来てるかもしれないので
違和感強ければ眼科へ行ったほうが良い

386 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 20:03:24 ID:bNJGxvZr
自分は目の向きが左右非対称になりかけてるんです
予防法とか治す方法とかないですか

387 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 20:05:41 ID:i6LzzfpD
よく、まつ毛の生える部分にポチッと小さい水ぶくれができます。
痛みも痒みもありませんが、一度治っても気がつくとまたポチッと・・
頻繁に目を擦っているわけでも、化粧を塗りたくっているわけでもないのですが・・
あまりによくできるので気持ち悪い・・(´・ω・`)何なんだろう・・

388 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 20:26:13 ID:kCNUA/0x
>>387 マイボーム腺梗塞でググッてみて。

389 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 20:44:29 ID:i6LzzfpD
>>388
ありがとう、解決しましたm(。_。))m
たいしたことないようなので一安心・・
明日にでもベビーソープ買ってきます!

390 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 21:46:13 ID:rjkTJ/Pu
眼球振動=眼球震盪?

391 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 21:56:57 ID:zJ1zyrOZ
目が時々急にしみてきて痛くなります 涙がでてきます
眼科へ行きましたが眼球はキレイだし原因不明と言われました
考えられる病名を教えてください。

392 :384:2006/12/14(木) 23:04:41 ID:+3FlDBA+
385さん
ありがとうございます。
白いというよりかは瞼裏と同じような色合いなんです。
明日にでも眼科に行ってみようと思います。
場所が場所なだけにどんな治療されるか不安だけど…。

393 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 01:40:43 ID:KD4Mwd4F
教えてください。

1ヶ月ほど前から、右目で見える映像がぼやけて見える状態が毎日続いています。
具体的な症状として
・右目だけがぼやけえ見える
・ぼやけるのは右目で見える景色の右半分だけがぼやけて見える
・文章を見るとき、見ている文字の隣の文字がぼやけて何も見えない
・右脳が重く感じる

上記症状について、ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご回答お願いします。

394 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 03:00:14 ID:rHzBL+WF
こんばんは

ヒアレインって目薬は沁みますか?それとも無痛なんでしょうか
病院で聞き忘れちゃったのでわかる人がいたら教えてください

395 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 03:15:44 ID:FIDgrv/Y
オラの病院は造営剤使う検査は全て承諾書がいるよ。最近の病院は慎重だよ。

396 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 06:50:45 ID:jzldDbEC
>>393
素人なんで分かりませんが、すぐにでも医者に行った方がいいよな感じですね。
網膜の異常なのか、脳の異常なのか・・・

>>394
沁みません。少なくとも私は沁みませんでした。

397 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 08:04:41 ID:4FUS6t/l
しみるかどうかは、人によって、そのときの目の状態によって、違う。
しみる人が多い目薬、しみない人が多い目薬という傾向はある。
ヒアレインはしみると言われることが少ない部類ですが、しみるということで嫌がる方もおられます。

398 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 10:21:09 ID:jzldDbEC
397さんの仰る通り、人それぞれですね。
勇気を振り絞って死ぬ気で注してくださいw
自分は角膜に酷い傷がついた時に処方されましたが、沁みませんでした。

399 :369:2006/12/15(金) 18:23:39 ID:skYfY+ua
>>376
俺なら「早急なレーザー虹彩切除が必要と判断しましたが、そちらの内科医と本日の付き添い人が同意しなかったため
思考しませんでした。(暗にもし緑内障発作が起こったら、の責任ですよという意味)」
と一筆書いて帰す。

ごり押しでされるより、その方が良いです。

>>383
点数稼ぎ〜

私もそう考えました。この方は生保で、負担額がないんですよね。

>>385
内科医の見解は、概ね貴方が言われているようなものです。

かなりホーム長に怒られました。家族の方は、許していただけて良かったのですが、眼科は変えてくれとのことでした。
結局、私の断る押しが弱かったのかもしれません。

家族と施設全体で話し合ったところ、レーザー治療というのが、どのようなものか、私たちには分からない。
(傷口にイソジン塗るぐらいの治療かもしれない)専門医に言われたら、その行為が正しいものだと思ってしまう。
だからこそ、私たちは、もっと勉強をし、専門医には、キチンとした説明と承諾を
とってほいしい物だと思います。



400 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 20:11:11 ID:wnrYxXKJ
>眼科は変えてくれとのことでした
ま、それが正解でしょう。
ただ、万が一その間に急性緑内障発作が起こったら
家族は「眼科医が処置が必要といったのになぜ許可しなかったのか」と
論調を変えるのは覚悟しておかなくてはいけない。
まず無いと思うけど、まず無いことがおきると大問題になり易い風潮ですからね。

401 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 22:01:00 ID:dqGh4LEs
どうも初めまして。
脇見恐怖症をご存知の方いますか?

402 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 23:23:58 ID:Xq8ewEwv
上げさせて頂きます。

斑状網膜色素上皮症の方、又は詳しい方いませんか?
再発、発症原因など、教え下さい

403 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 10:09:14 ID:f3BR4RFi
私は以前つけまつげをアイプチでつけてたのですが、まつげをつけてた所の皮膚がただれてしまい、
皮膚科に行って薬をもらい、治ってきたのでまたつけていたら次はまぶたに小さいデキモノみたいのができて瞬きすると痛かったので眼科にいきました。
するとアレルギーみたいですと言われて目薬を2つもらったんですが、
アレルギーというとつけまつげは関係なかったんでしょうか?まだ完治してなくてちょっと目をいじっただけでまた痛みだすんですけど、
治ったらつけまつげもしていいんでしょうか?
分かる方いましたら教えて下さい。

404 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 12:29:47 ID:SHcWc3mb
目を、こすってて暫くして鏡みたら
白目のあたりがトローンってなってるから
目ヤニかと思って引っ張ったら普通に白目だった。
白目の皮?がふくれてんだけど
これってほっといてたら治りますかね
黒目動かすたびに
白目の左右がプクってなって
モイキー!!!!

405 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 13:10:33 ID:zBI5aizS
>>404
>>4

406 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 16:21:00 ID:SHcWc3mb
すみません見逃してましたorz
ありがとうございます

407 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 18:48:40 ID:3mwox5Lg
>>403
直接的にアイプチの粘着成分に対するアレルギーの可能性が高い
完治するまでは目の周りはおとなしくして
汚い手で触らないで清潔保持して欲しいけど。

408 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 19:01:08 ID:f3BR4RFi
>407さんお答え本当にありがとうございます。
アイプチによって入ってる成分が違うんでしょうか?完治したらまたつけても大丈夫ですかぁ??ちなみに今は下まぶたが腫れて痛いんですが埃などによって目が腫れるっと事はありますか?

409 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 19:11:01 ID:WTUgZe5X
最近(1週間ほど前から)マブタが痙攣してものすごい気持ち悪いんですけど何か病気ですか?

410 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 19:16:15 ID:h72izA8m
他の掲示板で、月曜日に硝子体の手術のために入院する人がいて、今日、その目が暗く、ほとんど見えなくなづたそうです。皆ならどうする?

411 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 19:37:41 ID:KXP9LsYE
強度近視で飛蚊症で、眼底検査したら、半年毎に必ず眼底検査するよう
言われてるんですが、最近両目の視界の端でピカッと白い光が見えます。
眼鏡をしてるので反射かも知れませんが、もしかして眼病でしょうか?

412 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 21:18:19 ID:tbokAomq
夜電気を消してからしばらくすると、なんとなく周りが見えてくると思うのですが、左目の真ん中だけぽっかり真っ暗で何も見えていないようなんです。
ただ昼間は普通に見えていて、暗い所でだけなんですが…。

何か原因等分かる方いらっしゃいますか?

413 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 22:46:59 ID:NDkEf3sH
>>411
念のため受診し、症状を話して眼底検査を受けたほうがいいかと。
>>412
時間を置いて見えてくるようなら大丈夫かと思われますが…

414 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 00:07:13 ID:crWxzTIx
一ヶ月ほど前から、左目に違和感を感じるようになりました。コンタクト装着時はもちろんですが、つけていないときもゴロゴロします。
眼球の上の方が特に違和感があります。
素人目から見る限りでは、特に外傷はありません。
これは何かの病気なんでしょうか…?

415 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 03:37:44 ID:N6010ttl
>411
軽い網膜剥離の疑いあり

416 :410ですが:2006/12/17(日) 04:10:57 ID:0Zng8gZn
>>410ですm(__)m慌てて大学病院の緊急外来に行ったそうですが、手遅れでした(T_T)網膜剥離で片目の失明宣告をされたそうです。まだ20代の女性です。

417 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 04:36:27 ID:3e5OWDM1
>>412
わたしも全く同じ症状があります。
中心暗点です。網膜の黄斑部の光に対する細胞の
感度が低下してるため起こります。

いくつかの病気が考えられますので
眼科受診お勧めします。
歪んで見えたり視力低下を自覚したなら深刻です。

418 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 04:43:15 ID:g5n41In7
白眼に所々、灰色の斑点があります
増えてる気がするんですけど、やばいですか?

419 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 04:45:48 ID:diHUdx4D
左目が乱視で現在乱視用コンタクトを装着してまして、いつもつけたばかりの時はくっきり見えるのですが1時間くらいたつと
ぼやけてきて頭がぼーとしてしまいこれが続きます。メガネだと常にくっきり見えます。これは何が原因なのでしょうか?

420 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 06:06:11 ID:EWPMydOH
長い事なんかごろごろするなぁと思ってたんだけど
瞼の上から触るとなんか石っぽいものが・・・
コレが結膜結石なのか・・・

421 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 06:57:53 ID:7o+RMK6B
>>413さん>>417さん

レスありがとうございました。

昼間の生活に支障がなく病院へ行くのが面倒だったのですが、病気かもしれないとの事ですので、今日中に眼科に行ってきます。


422 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 08:41:36 ID:uN8Xaqso
>>414
私も今その状態で左目が痛くてコンタクトをつけれません。病院に行きましたが結膜炎と診断され目薬を付けてましたが2ヶ月たった今も全く良くなりません。何なんでしょうか…

423 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 09:32:03 ID:xaUjoGPZ
>>413>>415ありがとうございます。>>411です。前検査した時、
網膜剥離の危険有りと言われていたので、恐いですけど、病院行ってみます。

424 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 15:43:07 ID:8HlB7xTa
10年近くコンタクトを愛用しています。
関係ないかもしれませんが、一年前より老人施設で働くようになってから、目やにがひどいんです。

日中はコンタクト使用し、その間はなぜか大丈夫なのですが、帰宅後外してしばらくすると、目やにが大量に出てきます。
黒目に絡まって視界がぼやけるほど…。
ひどい時は二日に一度、ひどくない時でも週一ぐらいでそうなります。

眼科に行きましたが、『コンタクトを長く使ってるのでしょうがない』という診断で、目薬を処方されましたが、効いてるとも効いてないとも言えない薬です。

私の目はどうしちゃったんでしょうかね?


425 :優美:2006/12/17(日) 23:06:35 ID:5nHirRvs
初めまして優美です。よろしくお願いします。
網膜剥離の手術をして昨日退院した21才です。始めに気付いたのは黒目の部分が白くなり医者に行ったら白内障と診断されました。
若いのになってたので何かにぶつけましたか?と聞かれ高校の時夜道を歩いてたら前から猛スピードで来た自転車にぶつけられそのまま逃げられたと言いました。
手術をおえ検査したら網膜剥離と診断されその日に手術をしました。
白内障をした時網膜剥離の部分は見えてなかったのですが色、形はぼやけてましたがまだ見えてました。
医者が言うにはまだ若いし網膜が薄くガスでは治らないので外国製のシリコンオイルを使いました。
それを抜いたら即失明と言われ、でも抜かなかったら合併症が発生すると言われました。
手術する前より確実に見えないんです。
光しか分かりません。
この医者のやり方は本当にこれで良かったのでしょうか?

426 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 11:45:48 ID:+ZlEABCF
助けてください
右目をつぶると痛くてたまらなくて昨日はほっといたら今日の朝眼球の皮みたいなものが少したるんでました

怖くて(T_T)
3時すぎに眼科いきます

427 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 12:04:27 ID:HjeC3OB0
質問です。

仕事上PC画面を凝視することが多いのですが
最近左目に網がかったものが見えるようになりました。
以前から偏頭痛持ちで疲れてくると
左目の奥が痛くなることがあったんですが、
なにか関係あるのでしょうか?

よろしくお願いします。

428 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 20:27:39 ID:zK7wAS3e
>>425
大げさに言えば医者の治療方針は医者の数だけ沢山ある
主治医が425の疑問に耳を傾けず、又は425も疑問をぶつけず
セカンドオピニオンの努力もしなかったという点で
なんともいえません
ただ、425が理解できていない事実があるので
医師の説明は不十分なものだったのでしょう
両目の元々の矯正視力と、現在の矯正視力を教えてください
後視力は術後半年位は安定しませんので。

429 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 16:49:27 ID:ZqmV71c5
涙袋の中に塊が出来て、中身が膿ではなかったら切開する。
と言われたのですが、切開したことある方、私の不安を聞いて下さい。
・痛いですか?
・すぐ終わりますか?
・お金はいつもよりかかりますか?


心優しい方お願いいたします。

430 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 17:33:12 ID:bbVqmscD
質問です。
普段ソフトコンタクトをつけているのですが、
今日に限ってレンズをつけようとすると凄く染みて
痛くて、激痛で涙がぼろぼろ流れます。
レンズが悪いのかと思いさっき一生懸命洗浄したのですが、
やっぱり痛くて、眼に問題があると思います。
こういうことってよくあるのでしょうか。

431 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 18:09:50 ID:na8914xx
授業中だけ眼鏡をしているのですが、見えなくなって来たので、新しい眼鏡をつくるために視力検査をしに行きたいのですが、眼鏡の「ど」を調整した後に変な眼鏡みたいなのして歩いたりしますか?

今してる眼鏡は初めてつくったもので、「ど」を調整した後に仮の眼鏡?!みたいなのかけて気持ち悪くなったりしないか調べるために何分か歩いたり、階段を登り降りして下さい、と言われたのですが、2回目でもこういう事やるんでしょうか?



432 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 10:01:59 ID:FykmDns/
>>430
充血してませんか?メヤニは出てませんか?涙出ませんか?
汚い手で目を擦ったりしてませんか?
「コンタクトが入らない」という訴えで
結膜炎(はやり目やアレルギー)の人居ますから。

>>431
度が合わないと頭痛等の原因になるから装用練習
(歩いたり読んだり見たり)をする
15分位見てもらったりして眼鏡が体に
負担をかけてないか試してるだけ

433 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 10:30:13 ID:JRcfXnil
視神経の色が白いと言われました。視野、眼圧は異常なし。
医師に、家族に緑内障の人はいるかと聞かれましたが、いません。
自分は将来、緑内障になる可能性があるのでしょうか?

434 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 14:28:45 ID:huGR4tfx
>>432 その装着練習?は2回目でもやるんでしょうか?

435 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 15:01:54 ID:stxY+T0t
お尋ねします。目を閉じ ると少し両目がしみて右 目だけ少し霞んでいます 3日前からなんですが 同時にコメカミだけ痛み があります、疲れ目など こんな症状ですか?

436 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 15:28:53 ID:peUplvF7
>>434 装用練習が嫌なの?
新しく合わせた度がきちんと合ってるかを調べるためには必要だと思うけど。
メガネ量販店であまり勉強してない店員に検査されて
その度数ですぐにメガネ作られるよりずっといいと思うよ。

437 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 17:10:10 ID:zzkpKA2K
最近うすぐらくなると新聞の文字や細かい文字がかすみます。
また、本などを読むとき距離をおかないと文字がかすんでしまいます。
私の目に何か重大な病が起こっているのでしょうか?
年齢45歳です。今まで視力は2.0でした。


438 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 17:19:19 ID:VXxYmY2a
老眼です。視力が2.0あったということは軽い遠視があると思います。
遠視の方ほど老眼の症状が早く出ます。そうでなくても40台半ば=老眼が始まります。
近用メガネを試してみて。

439 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 18:55:57 ID:l8QueEIw
それだけの遠見視力で45歳まで老視の症状が出なかったとは幸せ者だなあ。

440 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 20:05:03 ID:huGR4tfx
>>436 ですよね…

初めてやったとき凄く恥ずかしかったもので…あのガリ勉っぽい眼鏡が…

441 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 21:03:36 ID:dU7kR5N3
>>440
恥ずかしいのはすごく良く判る。

しかし、変なめがね作っちゃうと後が大変ですぜw
肩こりや頭痛の原因になったりするから。マジで大変ですよ。
安くないから、すぐ作りかえるってわけにもいかないしね。

眼科の中でかけてるだけだし、周りも判ってるから大丈夫だよ。

442 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 23:02:45 ID:jIO21igh
ついさっきなんだけど、本読んでたら『チカチカチカッ』てフラッシュみたいなのが見えたんだ。本のせいかな、って思ったんだけど本読み終わってからも時々『チカッ』ってくる。これ何ですかね?

443 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 23:36:37 ID:huGR4tfx
>>441そうですよね!ありがとうございます!

444 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 00:15:32 ID:6+XQ4/fK
>>427
状況だけお伺いすると閃輝暗点のような感じもしますが、ただ左目の奥が
痛むという症状もあるので、眼科受診をお勧めします。

445 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 07:56:52 ID:c/+EbFSN
昨日から右のまぶたが腫れ、夜までにだいぶ腫れはひいたんだけど、今朝起きたらまた少し腫れていた(:_;)これは何でしょうか?

446 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 09:34:46 ID:nMjQvPv2
高眼圧症と言われました。21.21ですが視野欠損もないし、体温が高いのと同じで
少々高めなだけとの診断です。目薬レスキュラは差さなくてもいいとの事。
しかし今まで行っていた眼科医院ではぜんぜん違う診断で、目薬はくれるし
何度も視野検査しましたが。医者によってここまで違うものですかね?

447 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 12:21:59 ID:oFVvG9qz
コンタクト用洗浄液・保存液の成分が気になるのでコンタクト用食塩水での代用
をしたいのですが、これはすすぎ、洗浄、保存と全部できるのでしょうか?
ラベルには書いてあるけど、全部に使用していいものか・・

448 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 13:51:01 ID:5TxNhu5q
>>446
>ではぜんぜん違う診断
どういう診断だったのでしょうか。
21程度の高眼圧症?なら、半年一回眼圧検査、年一回視野検査にするかな。私なら。

>>447
ハードなら一応大丈夫。ただ、汚れが取れないですよ。
ソフトでしたらトラブルの元です。ソフトは毎日消毒することが重要です。
成分が気になるようでしたら、AOセプトクリアケアのような過酸化水素タイプがお勧めです。

449 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 14:08:45 ID:gxdRFm/i
レスつかなかったので、再度書きます。
老人施設に就職してから、目やにがひどいんです。
日中はコンタクト使用し、その間はなぜか大丈夫なのですが、帰宅後外してしばらくすると、目やにが大量に出てきます。
黒目に絡まって視界がぼやけるほど…。
ひどい時は二日に一度、ひどくない時でも週一ぐらいで、そうなります。
眼科に行きましたが、『コンタクトを長く使ってるのでしょうがない』という診断で、目薬を処方されましたが、効いてるとも効いてないとも言えない薬です。
コンタクトでこんな状態になるなんて聞いたことないけど、他の眼科に行くにも同じ診断だったら意味ないし…もしわかる方いたらお願いします。

450 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 17:21:24 ID:uhOWONi+
>>449
「セカンドオピニオン」としかレスのしようがないんだが・・・

451 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 17:37:49 ID:5TxNhu5q
慢性的アレルギー性結膜炎というところでしょう。
完治させるに点眼をは数ヶ月継続しないとね。

452 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 17:40:27 ID:ew0iI0wR
眼科行ったら逆さまつげで黒目に傷ついてるって言われて目薬もらって
さしたら目の奥がズーンと重くていつもよりボヤけるような感じがする
ささない方がいいのかな?でも傷治らないし、どうしたらいいでしょう

453 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 17:41:47 ID:gEER920D
コンタクトしてる人で白目の部分が、きれいな白じゃなく黄色っぽくなった人いる?

454 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 18:12:07 ID:7wp79wL4
左目(目蓋の裏側付近)が痛いです。知人に見せたら「)痛い場所に)太い血管がある」と言われました。六ヵ月位前DQNに殴られ眼科に受診したら「その内治る」と言われましたが何か関係はありのでしょうか?

455 :427:2006/12/21(木) 18:41:24 ID:8UIlhMDr
>>444
レスありがとうございます。
閃輝暗点、初めて聞きました。
病名?を教えて頂いたので自分でも調べてみたんですが
思い当たる節がありました。
近いうちに眼科に行ってこようと思います。

456 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 19:12:39 ID:AN/cUifO
すいません、質問です。
視野検査で、検査の最初に5段階で明るさの違う光が点滅(点灯)するかと
思いますが、これらの光は全て見えなければいけないものなのでしょうか?
一番くらい光が見えないと緑内障の疑いがかかってしまうのでしょうか?
宜しくお願いします。

457 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 20:30:50 ID:gxdRFm/i
>>450
>>451
レスありがとうございました!

458 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 21:56:27 ID:DlGgPsLS
>>456
このマルチに回答するととんでもないことになるのでスルーで。

459 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 22:19:07 ID:Y6D7PiJx
教えてください。MS患者です。

頭部MRIと、眼球カメラには異常が見られなかったのですが、
視野欠損(中心暗点)、急激な視力低下、瞳孔異常で
球後視神経炎と診断され、
即、パルス治療して下さったおかげで、ようやく回復しました。

そこで、質問なのですが、
視神経炎は、頭部MRIには写りにくいものなのでしょうか?
眼球の断層写真では、視神経炎は、はっきりと分かりますか?
(今回は断層写真は撮ってなかったので。)
どうかよろしくお願いします。

460 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 23:54:35 ID:AN/cUifO
>>458
マルチになってしまってすいません。
以後、質問は出来るだけ控えてご迷惑をお掛けしないつもりですので、
どなたかご回答をお願いします。

461 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 23:55:48 ID:6+XQ4/fK
>>455
そうですか。本当に閃輝暗点だった場合は、目の異常ではなく脳の中で起こって
いる事で対処しようがないと医師に言われるかと思われます。
ただ左眼の奥が痛むとの事なので、念のため眼圧検査など受けてはどうかと思い
ました。

462 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 02:36:29 ID:irHmM/lm
今日、特にゴミが入ったとか、眼をこすったとかそういう事があったわけじゃないんですが
右目の内側だけものすごく充血しだしたんです。
ちなみにコンタクトはしていて、充血する少し前から異物感もありました。
これはやっぱり眼科に行った方がいいんでしょうか?

463 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 06:51:37 ID:OaxIjwDj
>>460
マルチした時点で、回答してもらえる可能性を捨てたんだよあんたは。

ぐぐって調べりゃわかりそうな質問、マルチしたバカが悪いってことで。
まずは自分で検索しろや、タコ。

てめえみてえなふざけた奴、他の方々の迷惑なんだよ。大人しくすっこんで、後悔してろ。

>459
炎症そのものを映すことは可能です。あなたの病巣が映ってるかどうかは、MRIの分解能と、
炎症の大きさによるんじゃないのかな。

どれだけ細かいものを映せるか、が分解能。分解能が高い機械=細かいものを映せる機械、です
炎症の大きさが分解能を越える小ささだと、当然映らない。
医者ではないのでこれ以上は言えないが、工学的な話をすればこういうことです。

ちなみに、分解能は年々、徐々に上がってきています。
とりあえず、視力回復したようで何よりでした。

464 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 09:11:30 ID:WqOLxtYz
>>463
>>460ですが、グーグルで検索しましたが、有効な回答が無かったのです。
不愉快にさせてしまったのであれば、謝ります。すいませんでした。

465 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 09:35:36 ID:fuP27mFK
>>453
それって黄疸w
何でもかんでもコンタクトのせいに(ry

466 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 09:58:04 ID:WqOLxtYz
眼底検査で一年後に変化が無かった時点で、視野にも異常が無い可能性が
高いのでしょうか?
よろしくお願いします。

467 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 12:08:06 ID:gRPLBvpU
>>464
マルチはいかんが次から気をつけたらいいわけだし。
目玉についてガクブルしてる気持ちはよくわかるよ。
目やには侮るとヤバイので、市販の目薬じゃなく眼科行ったほうがいい。
ただの充血かなぁ?で眼科行かずに放っておいた自分は…
角膜炎起こして大変だったからさorz

468 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 13:02:23 ID:slHGznA+
かなり長い間行って無かったコンタクトの検診に行こうと思うのですが
アイメイクはしないで行った方が良いでしょうか。


469 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 15:57:11 ID:yAglfm/O
>>468
はい。

470 :459:2006/12/22(金) 23:54:38 ID:XaMivhB8
>>463
分かりやすい説明を、ありがとうございました。
機械の分解能と病巣の大きさで、写らないこともあるのですね。

脳神経内科の主治医に、視神経炎はMRIに写りにくいと言われ
MSでは、視神経炎をよく再発すると言われているので、
今後の為にも、質問させて頂きました。

再発するたび、視力が戻らなくなるので気をつけたいと思います。

471 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 02:40:20 ID:aaxkkkRg
夜、パソコンやってると両目で見るとすごく見にくくて片目で見たりしてたのですが
どうやら右目と左目で見えてる明るさが違ってるようなんです。
暗いところにいくと左目は少し見えて右目はかなり暗い。
朝はあまり気にならないのですが、夜は片目じゃないとパソコンの字が読めないくらいになります。
これは何かの病気なんでしょうか?

472 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 04:35:34 ID:u+vCP3K/
何年も前から飛蚊症を自覚していました。青空を見るとかなりはっきりします。
最近、PC画面を見ていると、一瞬小さな光が見えてすぐに消えることに気がつきました。
光視症というやつでしょうか?ほんの一秒か二秒ですごく小さいので
気のせいかもしれません。病院に行くべきか迷っています。
視力は1.2か1.5くらいで、視野の欠損は自覚していません。
小さな個人病院でも、網膜剥離や緑内障などの検査はできますか?

473 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 06:11:09 ID:qwBa1Dx3
仰る通り光視症だと思います
私は「硝子体が網膜を引っ張る時に起こる」と説明を受けました。
飛蚊症が出てから一度も受診してないのなら、診て貰った方がいいでしょう。
(本来なら出てすぐ行くべきでした)

個人病院でも眼底検査、眼圧検査はできます。
眼底検査には散瞳薬を使うので、4〜5時間は日差しが眩しく、視界もぼやけて見えます。
車での来院は避けた方がいいです。

474 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 06:28:51 ID:V05KS6hK
今朝夜中3時頃、睡眠中の主人が急に右目の強い痛みを感じました。
冷やす・温める・目を洗う・まつ毛等の異物を取り除く等、できる範囲の
応急処置をしましたが、激痛と異物感が止まず、真っ赤に充血して
目がほぼ開けられない状態に・・・。左目も痛みと充血が出てきました。

近くの総合病院では、眼科の救急治療を受け付けておらず、何件も丁重に
断られました。頼みの救急医療情報センターは、30分待っても電話が
つながりません(泣)待機にもならずに音声案内後自動で切れてしまいます。
・・・これって非常に問題だと思うのですが・・・大都市のY市です・・

主人は我慢強いほうですが、激しい眼痛に私も心配が増し、病院の助言も
頂いて救急車を呼びました。市内には受け入れ先がなく、隣の都道府県へ
搬送されました。私は同行出来ない状況だったので、今は自宅待機中です。

救急隊員の対応は見事でした。しかし肝心の眼痛の原因と病名が何なのか、
今は不安でいっぱいです。前日の15時頃、仕事で保護無しで溶接をした
そうですが、光が目に入った覚えもなく、今朝まで全く自覚症状はなく
元気でした。12時間後の目痛発生でも、溶接が原因なのでしょうか?

ヤフーで調べると、角膜炎や角膜腫瘍のような気もしてきます。
・・あ、今電話がありました。やはりスキーの雪焼けと同様に、溶接による
時間差の目痛と診断されたようです。まだ目痛と目を開くのが辛いそうです。

今日も仕事があるのですが、行かせてよいものか・・どれ位で完治するので
しょう?今後は目の保護ゴーグルをつければ、もう心配ないのでしょうか?

475 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 07:14:34 ID:lrI8e/4P
一ヶ月ほど前から、コンタクト(2週間使い捨て)をつけて
3時間ほどすると目やに(黄色)が大量に出て視界がぼやけて…
白目も赤く充血してきます。
最初は右目だけなのですが、つられるように左目も同じように。
家に帰ってアイボンして目薬(市販品)してコンタクトを2日くらい
つけないでいると治るのですが、つけるとまた同じ症状に。
レンズに傷?と思い新しいのに変えたり、してみましたが同じでした。

これも、慢性的アレルギー性結膜炎でしょうか?

476 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 07:54:07 ID:j2S1Wmqu
>>474
ちゃんと労災もらってね
保護なしとか有得ない

>>475
とりあえずワンデーにしてからね

477 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 07:56:52 ID:EZqNWU6G
>>472
目を通る血管の血流がキラリと見えると
効いたこともあります。うろ覚えで申し訳ないです

478 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 08:05:47 ID:LjmkLXfL
>>474
電気性眼炎でつ。
程度にもよるけど2晩ぐらい寝れば治ることがほとんどでつ。治れば後遺症は特に残りません。
ただし、今日は仕事になりませんよ。休日当番にかかって、あと寝てるのが吉。


>475
アレルギーかどうかはわかりませんが、慢性結膜炎はありますね。
目やにが出るときのアイボンは百害あって一利なしでつ。

479 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 08:07:12 ID:qwBa1Dx3
>>474
少し似た様な経験があるので

眼の軽い痛みと充血が中々治まらないので受診すると
「溶接の仕事してます?角膜にかなり酷い傷が付いてますよ」と(ちなみに全く溶接とは関係ない仕事)

最初はヒアレインとフラビタンの軟膏を処方される が改善しない。
次は結構強めの点眼薬(名前失念)を処方される。で比較的早く治癒しました。

専門家ではない素人なんで、なんとも言えませんが、
眼帯+ゴーグルならば問題ないんじゃないんでしょうか

480 :479:2006/12/23(土) 08:09:52 ID:qwBa1Dx3
安静にしないとまずいんですね
失礼しました。。。

481 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 08:10:05 ID:lrI8e/4P
476>>
レスありがとうございます。ワンデーですか、購入考えてみます。

475>>
レスありがとうございます。アイボン使わない方がいいんですね。
目やにを取ろうと思って使ってました。使わないようにしてみます。

482 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 08:27:41 ID:fHlRryJD
>>474
>光が目に入った覚えもなく

えっと、溶接のときに出る紫外線で、目玉がひどい日焼け起こしたと思ってください。
紫外線で目玉焼き作った状態ね。

光が出なくてもこんがり焼けちゃうので、これからは保護をしっかりなさって
くださいな。お大事に。
……いやあ、アレってマジ辛いよね。

483 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 09:13:27 ID:35U5fKMn
普通に自分の目だけで景色見ると少しボヤける程度なんですけど
(ほんのちょっとだけ近視ありと眼科で言われました)
だけど車のサイドミラー越しだとハッキリ見えます。この不思議な現象は何でしょうか?

484 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 10:31:07 ID:4Xd2tH6Q
>>469
ありがとうございました

485 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 15:17:15 ID:EjhUoc+b
目がかなり硬いんですけどなにかの病気なんでしょうか?

486 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 15:31:28 ID:6xGOTwTQ
飛文症の人って何人に一人ぐらい?

487 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 16:08:40 ID:NdCUZ9C+
すいません。質問良いですか?母(60)が両目白内障の手術を4週間前にしますた。

右目は院長(年齢80近い)・左目は若い医者
に手術してもらいました。
左目は現在正常の様です。しかし右目は手術中から芳しく無いらしく、手術後包帯を取った直後に視界が赤茶色になり(3〜4日)

白濁し泡が現れ(2週間後)

飛虫から大きな蝿に変化+中央が欠落(3週間後)
セカンドオピニオンではないですが、別医者では眼底(?)には問題無いと言われたそうです。
本人は医療ミスなのでは?!と怒りと不安で精神的にもかなり参っている様です。
どんな事が考えられるでしょうか?

488 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 18:03:57 ID:qGfI6phK
>>485
以前より硬くなったとかなら病院行った方がいいよ。
眼圧があがる方の緑内障だと目がすごく硬くなるって聞いたことがある。

489 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 20:04:50 ID:aVklOo9x
眼底検査により、網膜が薄いと言われたものです

よくいう、強度近視とは、どれくらいの視力なのでしょうか?

私はコンタクト作る時に-4.75と書かれてました、これは強度近視にあてはまるのでしょうか?

490 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 20:16:46 ID:LjmkLXfL
-8.0D以上を指すことが多いですね。
-5.0位だと中等度近視でつ。

491 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 20:18:22 ID:aVklOo9x
私も>>472さんみたくテレビなど見てると光の点が見えますが、
総合病院ではヒブンの一種と言われ、月に一度の眼底検査が必要と言われました
まばたきするとすぐに消えますが、かなりうざいです

492 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 20:41:30 ID:aVklOo9x
>>490さんありがとうございます

ということは私はまだ強度近視ではないのですね
気休めかもしれませんが、ルテインとビルベリーを摂取して網膜これ以上悪くならないように気を、気をつけれるものではないですが…(:_;)

493 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 21:37:26 ID:jZKF+JZ4
普通に見えれば、身体障害者には認められないのかな。

494 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 22:54:45 ID:6FVQtXsY
>>472
とっと病院行けよ。
網膜剥離って案外、自覚症状ないからね。
自覚症状があるんだったら、行って当たり前。
後悔先に立たず

495 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 23:46:01 ID:ivkhW4J9
質問です。
片目の白眼が充血し、黒眼のふちに、直径1ミリくらいの白い点が出来てます。
瞬きすると微かな痛みがあるかないか。視覚は異常無しです。
祝日なので普通の医者はやってないのですが、救急病院にでも行ったほうがいいんでしょうか?

496 :474:2006/12/24(日) 01:28:42 ID:ySMhK7tD
お返事下さった皆様ありがとう。後遺症は残らないようですね。
安心しました。。。会社のかたも皆さんいいかたで、今日は休めました。
溶接は、主人は補助をしていただけのようです。(資格も持っていない)
補助でも本人に光の炎症の自覚がなくても、危ないんですね。
皆様の助言が勉強になりました。
処方薬はクラビットとヒアレインとフラビタンとロキソプロフェンでした。
帰宅した主人の顔は殴りあいした目の様に瞼も腫れて目もまだ赤かったです。
眠ったら少し軽くなったけど・・でも2日位で治るんですね、頑張ります!
今後は会社にも、補助業務でも保護をお願いします。

電車乗り継いで一時間位かかる病院なので、再度労災申請するのは大変です。
もう行かないで済むなら、労災申請しようかな・・4000円弱でしたが・・
今後も治療が必要ならば、近くの眼科に通うかも知れないので、そこから
労災でお願いしようかな・・と思っています。

497 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 03:32:06 ID:Sgnqqz8a
私は乱視で、物がぶれて見えるのと光が眩しいという症状があります。
現在眼鏡の購入を考えていますが、
乱視用眼鏡で物がぶれて見えるのは改善されるとして、
光が眩しいという症状も眼鏡で改善されますか?
眩しいことに関しては眼鏡とは別にサングラスが必要でしょうか。

498 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 16:06:03 ID:VGAW4wc+
最近朝起きるとめがかなりシバシバするというか
起きてからしばらくの間目をぱっちり開くことができないんです。
これってなにかの兆候ですかね。
ちなみに最近うつぶせで寝るようになったのでそれの影響なのかな?
と考えているんですが、病院いったほうがいいですかね?


499 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 21:13:50 ID:FB171yko
最近視力回復の手術とかありますが
カラコンを意外で目の色をかえる手術とかありませんか?

500 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 22:47:54 ID:cwdWQDEO
質問させてください。
視野検査で、毎回盲点の大きさが違うことってあることなのでしょうか?
また、C/D比0.5くらいでも視野が欠損してしまうことってありうるので
しょうか?

501 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 23:03:35 ID:ZJL5bwSN
黒目の淵に透明の淵ができて、そこに向けて充血してます。
ゴロゴロするし、心配です・・

502 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 03:09:58 ID:SeVrv5ec
眼鏡ってつけっぱなしのほうがよいのでしょうか?
最近どんどん視力が悪くなってきた気がして…教えてください。

それと、最近レーザー治療という言葉を耳にするようになったのですが
今のところ、危険性はどれくらいなのですか?

503 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 03:15:37 ID:LUItAOU/
>>502レーザー治療はほんと視力回復するらしいな。そんな危険だとは
おもわないけど。詳しくはぐぐればわかるんでない。
眼鏡はふつーにかけない方がいい。目が疲れるだけだから。

504 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 07:02:46 ID:aq77j/mF
>>502
眼に無駄な負担をかけないために、ものを見るときは欲しい視力を
ちゃんと出しておくことをお勧めします。
あと特に女性の場合、ちゃんと視力を出しておくと、デコに変な皺が
ついたり人相悪くなったりする心配をしなくても済みます。

レーザー治療についてですが、有利な点は検索すればいっぱい出てくるので
横に置くとして、

・20年後にどんな副作用が出るか、誰にもわからない
・眼圧測定ができなくなる(=緑内障の発見が遅れるので失明のリスクが上がる)

点は要考慮かと思います。

>503
その場面によっては、メガネの度があっていないかもしれない。

自分は古い、車を運転するには度の足りなくなったメガネを読書用に使ってます。
読書用で車を運転しても、運転用で読書しても、疲れますよ。

>499
ないないないw

505 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 08:48:10 ID:Rg9BFFcE
最近メボができてしまったんですが病院に行かずになるべく早く治すにはどうすればよろしいですか?やっぱり寝て目を使わない方がいいでしょうか?

506 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 10:59:28 ID:n9nbmvws
はじめまして。
目の前(20cm程度)に物や顔がもってこられると、
眉間や頭が痛くなって辛く眼を背けてしまうことが長いこと続いています。

パソコンを使う仕事をしているので
眼が疲れているのは間違いないと思うのですが、
原因はそれだけなのでしょうか。

眼科に行こうとも考えているのですが、
単に眼精疲労で目薬を処方されるだけならば、
市販の目薬をつけるのと変わらないのかなあ、、と悩んでいます。。。

507 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 18:09:19 ID:JyWOrWrc
視神経乳頭陥凹を指摘されて一年後に眼底・視野共に変化が見られなければ
一先ず安心しても良いものなのでしょうか?
ご回答お願いします。

508 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 18:28:37 ID:Dxaz7+eh
マルチはスルーで。

509 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 18:32:42 ID:JyWOrWrc
>>508
マルチではありません。
緑内障スレではご回答をいただけなかったのでこちらで質問させて
頂いたのです。
どなたかご返答お願いします。

510 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 18:35:26 ID:xCqXYNv/
あらためて質問する場合には、「「この質問は〜で聞きなおします」と書くのが礼儀だと思う

511 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 18:40:43 ID:Dxaz7+eh
あちこちで同じ質問を繰り返す人はスルーで。

512 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 19:12:18 ID:CEOhmW3u
>>510-511
申し訳ありません。礼儀を欠いてしまいました。
今後気をつけたいと思いますので、>>507にご回答頂けないものでしょうか?
以後、質問は控えたいと思いますので、どうか本当に宜しくお願いします。

513 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 19:56:09 ID:ejOvTEtv
>>506
どこの誰でも遠い物を見たり近いものを見たりというのは
目に負担がかかるものですね。近ければ近いほど負担は大きく
結果近視に拍車が掛かってみたり乱視になってみたりと。
1時間に5分目を休めるのは原則でしょう
眼鏡を着用しての話なのか裸眼での話なのかにも寄る。
年齢が45とか過ぎてれば、または近ければ老眼の可能性も視野に入れて

514 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 20:17:17 ID:CEOhmW3u
本当に本当にお願いします。
今後は同じような質問はしないつもりですので、どうかどなたか>>507
ご回答をお願いします。

515 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 21:24:01 ID:aq77j/mF
>>514
なんか切羽詰ってる風を装ってるが、

本当に必死です!なら       ⇒ プロに直接聴くほうがいい。明日朝一番で医者に行け。
ネットで間に合うはずです!なら ⇒ んな失礼な奴に応える義理は誰にもない。

とりあえず明日朝一番での受診を強くお勧めする。

516 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 22:24:55 ID:iSYR9Dys
白目に丸いふくらみができて、その部分が真っ赤です。
眼科でステロイドの目薬もらいましたが、
とりあえず充血が引けば気にならないはずって
言われました。
でも白目のふくらみは治らないのでしょうか?
二箇所できてます。

517 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 23:00:43 ID:JDCqLE3h
今朝トイレですこーしイキんだら、
右目からブワッと血が溢れてきました。
眼医者に行ったんだけど、大丈夫でしょうと一言言われただけだったんで
原因は何でしょう?と質問したんですが、
分かりません!で終わりでした。
変ですよね?
出血はもう止まってますが右目は重苦しくチクッとする感覚があります。
先生の言うとおりほっといても問題無しでしょうか?


518 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 23:01:11 ID:CEOhmW3u
>>515
>>514ですが、医師からは「視神経乳頭陥凹に変化なし」「視野検査も
昨年とは特に変わったところは」ないと言われたのですが、その上で、
そう言われたのでしたら緑内障について心配しなくて大丈夫なのか知り
たいのです。
本当に宜しくお願いします。

519 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 00:36:31 ID:ZBJUV0n3
>>517
はい、大丈夫です。結膜(白目)の上には細い血管がたくさん走っているので
何かの拍子に出血してしまうことがあるのです。確かに少し重苦しい感じが
するかと思いますが、遅くとも1週間くらいで引くと思います。

520 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 01:25:56 ID:rDOlMobJ
>>518
医者に診てもらった時に聞いとけよ

521 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 02:40:41 ID:46/2bh6b
質問させて下さい。
最近、夜に部屋を暗くして寝ながらテレビなどを見ている時に、
左眼の下マブタのあたりに右から左にゆっくりと小さな光が移動します。
どなたかお分りになられましたらよろしくお願いいたします。

522 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 07:27:59 ID:Uk6gdGIE
>521
多分光視症
一応受診を

523 :517:2006/12/26(火) 08:05:44 ID:FBVr2O1M
>>519
回答ありがとうございます呆けかかった様なおじいちゃん先生で、
説明不足だったので不安でした。
納得&安心して仕事に行けます!

524 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 11:19:07 ID:Gzx34tU3
緑内障で、基本的に視神経乳頭陥凹や視野の欠損というのは一定の速度で
進むものなのでしょうか?それとも、一時期に早く進んでしまうことがあるもの
なのでしょうか?

525 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 11:58:11 ID:OO3b1c54
スルーで。

526 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 13:54:08 ID:d9WG2yeS
残存視神経数は各個体ほぼ一定の速度で減少している
それが視野欠損となって自覚的に反映されるわけだが
視神経の状況とは必ずしも一致しない
手術などの物理的刺激や季節的寒暖変化などが引き金となりストンと落ちる
半年毎のときも有れば数年に一度の場合もある
地震の予想が難しいみたいなものと言えば理解してもらえるだろうか

527 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 16:37:26 ID:hrkXWwDt
視界の中に異物?拡大した微生物みたいなのが見えるんですが・・
アイボンは目によくないと聞きましたし・・どうすればいいんですか?

黒目の上の淵で普段は瞼にかくれてるところが白いんですがこれは何なんでしょう?

528 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 17:21:52 ID:isEBPQq9
>>527
視界に微生物みたいなのが見えるのは飛蚊症だと思います>>3

黒目の上の淵のは角膜弦月かな。個人差はあるけど誰でもそうなってるらしい。
http://www.yec.or.jp/clinic/gallery.html
>の「RK(角膜放射状切開・近視の手術後)」の写真(クリックすると拡大写真が見られます)
>の黒目の上の方の縁が白っぽくなっているのが角膜弦月で、その部分はそれで正常です。

529 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 18:05:52 ID:JioOsqvw
>>526
ご回答頂きましてありがとうございました。
私には少々難しい部分もありましたが、視神経の減少の速度は
同じくらいであるけれども、それが視野欠損と一致するかどうかは
分からない訳ですね。
また、半年の期間で欠損してしまうこともあれば、数年かかって欠損
していくと考えれば良いのでしょうか?


530 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 18:06:11 ID:wgwq3uFR
ランドルト環検査で、普通にはっきり見えるものと、
ぼやけているけどなんとなくわかるもの、
眼を凝らしてやっと判別できるもの、とあるんですが
正しい視力というのはどこで出すものなんでしょうか。
ぼやけだしたら「わかりません」と言うべきですか?

531 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 19:25:30 ID:RmaScrC6
>>526
回答すると延々とループする(おかげで緑内障スレは滅茶苦茶になってしばらくまともに機能しなかった)のでスルーで。

532 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 19:27:42 ID:RmaScrC6
>>530
何となく分かった場合も答えればOKです。
同じ段階で3/4が正答ならその段階はクリアしたと判断されます(つまり、1/4は誤答でもOK)。
はっきりくっきり見えなければクリアとしないわけではありません。

533 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 22:33:42 ID:hzQfFEAz
知らずにヤブ医者に行ってしまったのですが、すごく腹たちます。目薬でクロラムフェニコール、コリスチンメタルスルホン酸ナトリウムという物とフルオロメトロンという物を出されましたが大丈夫でしょうか?1番弱いと言ってましたが本当ですか?別の眼科に行ったらアレルギー性結膜炎と言われました。

534 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 23:15:15 ID:P6huV4YE
>>470
私も球後視神経炎ですがMRIには映りませんでしたよ。
でも血液検査で自己抗体が陽性でした。
MRIでは病巣が見当たらなかったので
現段階では私はMS的ではないとされ
自己免疫性視神経炎ということのようです。

535 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 23:17:08 ID:P6huV4YE
あ、あと、眼球や眼底は球後視神経炎には関係ないです。

536 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 23:19:00 ID:zC/zPNUU
濃度の低いフルメトロンはアレルギー性結膜炎に普通に処方される。

537 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 23:22:24 ID:d9WG2yeS
>>527
アイボンだめならノゾミがいい

>>531
とりあえず照明できましたね

538 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 23:22:58 ID:RmaScrC6
診ただけでアレルギー性結膜炎と断定する方が疑問。

539 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 23:49:19 ID:hzQfFEAz
>>536
もう一つの目薬はどうですか?そちらの方が気になります
>>538
恐らく大きな原因がなかったからでは。

540 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 00:05:07 ID:xjjluV22
乱視なので電光掲示板の文字がぶれて見えたり
夜の信号機やイルミネーションが5つくらいに見えたりするのですが、
特に青信号や青色のイルミネーションなどが顕著で
青系の光の見え方がひどいことに気づきました。
こういうことって普通にあるものですか?

541 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 00:19:35 ID:YBhymYFC
>>540
自分もある程度歳とってから乱視悪化したお陰で
イルミネーションが綺麗に見えるようになったよw
それでも気になるのであれば話は眼鏡作ってからだな

542 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 01:35:19 ID:o9YJ6TP1
>>539
クロラムフェニコール、コリスチンメタルスルホン酸ナトリウムは抗生物質。

543 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 08:31:05 ID:1M6+ZAUk
乱視の人に質問。
昼間の明るい時の信号機とかはにじまず普通に見えますか?

544 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 10:45:23 ID:YBhymYFC
>>543
近視があればぼやけるけど
明るい下じゃ気付かないな

545 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 11:18:43 ID:1M6+ZAUk
>>544
レスありがとう。眼科に行ったら視力が両目1.2で若干の近視がある
って言われたんだけど、夜の信号とか月とか光ってる物が重なって見えるから
乱視ありなんじゃないかな?と思ったんだけど乱視って言われなかった。
目も疲れるし何なんだろ。

546 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 12:31:55 ID:Zw7Ob1kR
>>542
この抗生物質てどんな効果あるんですか?

547 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 14:36:31 ID:YBhymYFC
>>545
ほぼ全員に乱視は多かれ少なかれあるんで
いちいち言ってたらキリが無い所もある
一般に乱視があるといってる人たちは結構強い乱視

175 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)