5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

抗がん剤について語ろう

1 :病弱名無しさん:2006/07/16(日) 13:46:47 ID:qcjViWkr
強い吐き気に脱毛、副作用に苦しんでいる人
どうやって乗り切ったりしていますか
抗がん剤についての情報交換をしましょう

2 :病弱名無しさん:2006/07/16(日) 13:54:43 ID:bLHQL+KB
吐くだけ吐いたほうがいいと思ってオエオエやってたら
胃液が出てくるまではまぁ普通だが、やがて緑色の液体が出てきて今度は
腹を壊してしまった。本当に苦しい

3 :病弱名無しさん:2006/07/16(日) 14:05:19 ID:qcjViWkr
私も吐き気には悩まされています
回りにはピンピンしてる人も居ますが、そうでない人のほうがやや多いかな
この差はなんなんだろう

髪の毛は抜けるときと抜けないときがありますね
今は投与中ですが新しい髪の毛が2ミリ程になりました

4 :病弱名無しさん:2006/07/16(日) 22:42:07 ID:D110I2SK
先月半ばに子宮ガンで子宮全摘出しました。
二週間後に抗癌剤投与。
ひどい吐き気と関節の痛みがつらかったです。髪の毛はすでにちらほら残っている状態だったので、今日思い切って全部そりおとしました。
今月末、二回目の投与が始まります。つらいけど頑張ろうかなとは思ってます。

5 :病弱名無しさん:2006/07/17(月) 00:30:24 ID:U8YHZwnP
これでも良い吐き気止めが出来たぶん昔よりは吐き気は出ないと聞いたのですが・・・
吐き気止めにも限度があるっていうか、薬が効いても抑え切れない感じ。

6 :病弱名無しさん:2006/07/17(月) 09:38:56 ID:7DV0WsF9
今週から………はぁ……嫌だな

7 :病弱名無しさん:2006/07/17(月) 12:14:31 ID:rT8gUrl1
がんばってください

8 :病弱名無しさん:2006/07/17(月) 12:42:27 ID:UNXgSROj
副作用が酷い人は抗がん剤専門の医師と相談してる?そこら辺の病院だととりあえずあうあわない関係なしに抗がん剤投与する
あと吐き気が酷い人は吐き気止めも効かないの?

9 :病弱名無しさん:2006/07/17(月) 13:08:53 ID:T8GKEGU7
ゔぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉえ!!ゲロゲロゲェ――――――――――!!!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ぅぉぇっぷ
           〃⌒ ヽフ
          /   rノ        ∧_∧  ぅ゙ぉぇぇぇ        ぉぇぇぇ
         Ο Ο_);:゚。o;:,.  〃,(||i´┌`)                 ∧∧  ○
                     / ,つ ィ;,゚;:δ゚,,.  ビチョビチョ     ⊂(´Д`⊂⌒`つ
                    ⊂こ_)_)',;:゚。o;:,..,゚.,。          ⊂;:.,.。o,;⊃
                         ,,;:;;。.:;;゚'。o.,    

10 :病弱名無しさん:2006/07/17(月) 13:14:49 ID:7DV0WsF9
抗がん剤専門の医師なんているんですか?
吐き気止めは最強と言われたカイトリルでもおさまりません
私の場合は化学療法での完治を目指しているので
量はシビアだし避けて通れないし…です。

11 :病弱名無しさん:2006/07/17(月) 17:03:11 ID:UNXgSROj
抗がん剤専門の医師いますよ
まだ全国どこにでも居るわけではありませんが検索すれば見つかると思います

12 :病弱名無しさん:2006/07/17(月) 19:08:05 ID:O+Il/0Ix
私は悪性リンパ種で効癌剤使用(ABVD)してました。
元々副作用は少なかったですが、
効癌剤投与の前に吐気止めを点滴、
錠剤でカイトリル、タケプロンOD、ナウゼリン等の
様々な胃薬及び吐気止めを服用してました。
私の入院してた病院は癌専門の病院だったからかな。
痛みや苦しさはなるべく排除してくれました。
吐気が多い方は担当医師に相談してみては?

13 :病弱名無しさん:2006/07/17(月) 20:57:00 ID:7DV0WsF9
担当医師から「吐き気はこちらからしてみれば耐えてくれという感じで
それよりも薬の効きが大事」と言われてから副作用のことを相談しにくくて…
でも私より吐き気が酷そうな人も居るし、これでもまだマシな方なのかもなぁ…と。

あと何故か37度5ぐらいの微熱が出ます

14 :病弱名無しさん:2006/07/18(火) 16:28:00 ID:AwigPqrP
錠剤のカイトリルなんてあるんだな
ナウゼリンだと全然吐き気がおさまらない
カイトリルだといく分マシになるエンドキサン投与で

15 :病弱名無しさん:2006/07/22(土) 04:47:09 ID:gRD6aQmh
抗がん剤専門の薬剤師になりたいです。まだその職業は確立してないでしょうが。

16 :病弱名無しさん:2006/07/22(土) 13:43:00 ID:BriJYIn0
処方は医者の仕事であって薬剤師は処方通りに客に薬出すだけだよ。

17 :病弱名無しさん:2006/07/22(土) 16:20:27 ID:VSH1l/Wp
味覚が変になった人居ませんか?
醤油が甘い…

18 :病弱名無しさん:2006/07/22(土) 16:42:42 ID:zkxyY7Vg
抗がん剤専門医=がん薬物療法専門医
↓配属病院リスト
http://jsmo.umin.jp/senmoni/lists.html


19 :病弱名無しさん:2006/07/23(日) 15:09:08 ID:OuF+yxEL
明日から2クール目です。前回は大好きなカフェオレが物凄くまずくて飲めなかった。今回もかなぁ。

20 :病弱名無しさん:2006/07/24(月) 13:07:12 ID:UrhYiDvL
吐き気が酷い時に、皆さんがどのように凌いだのか、
体験をお聞かせいただければ大変ありがたいです。
こうすれば多少なりとも楽になれた、とか、
この食べ物なら少しは食べる事ができた、等々
何でも結構です。お願いいたします。

21 :病弱名無しさん:2006/07/24(月) 22:49:04 ID:bXsSXrjf
食事を見ただけ・匂いだけで吐き気を起こすのに食べる事は無理に近いよん
吐き気止めも効く人と効かない人がいるみたいだよん
病院で栄養の点滴をくれるけど人間口から食べないとやっぱり厳しいよん

22 :病弱名無しさん:2006/07/25(火) 16:43:53 ID:oEnWOhS9
今晩から2回目
髪は抜けたが、吐気は全くなかったからよかった。

23 :20:2006/07/25(火) 23:21:42 ID:W7skrYY4
>>21
resを有難うございました。
木曜日からM-VAC療法が始まります。参考にさせて戴きます。

24 :病弱名無しさんn:2006/07/27(木) 22:55:07 ID:RueEgIrX
オレの場合は最初5FU+シスプラチンでひどい吐き気だった。
もう食事の匂い嗅いだだけでゲロゲロ。入院中、食事時は屋上まで避難してた。
再発したから、ネダプラチン単独に変えたら2回目でアナフィラキシーショック起こした。
蕁麻疹、呼吸困難、意識朦朧、死ぬかと思った。
今は通院してタキソテール単独で、つるっ禿。手足の指先がしびれて感覚があまりない。
爪も真っ黒になって剥がれてきた。
1年以上色んな抗癌剤打ってるから、さすがにキツイなあ。
もう、だるくてだるくて・・・


25 :病弱名無しさん:2006/07/28(金) 00:49:07 ID:dGEopqd9
病名と年齢も書いて頂けると有り難いですm(__)m

26 :病弱名無しさん:2006/07/28(金) 14:13:52 ID:zBmtQ2Pj
来週でとりあえず1クール目が終わる・・・。
吐き気、下痢、蕁麻疹、倦怠感。想像以上に辛い。
もつのか自分。頑張るしかないんだが。
診断が原発不明がんてだけでもうヘコむ。
先なんか全然見えない・・・。


27 :病弱名無しさんn:2006/07/29(土) 03:02:45 ID:zKnfyuX9
>>26
頑張れ。
つらい、つらいって愚痴はいて、看護婦さんにも見舞いの家族にも当り散らして、
みっともなく泣いたりわめいたりしてもいいから頑張れ。
何クールやるんか知らんけど、最後まで耐えられるだけの体力維持するのがおまいの仕事だ。
欲しくはないだろうがなるべく飯食って化学療法に耐えれる体力を維持しろ。
応援してるから頑張れ。


28 :病弱名無しさん:2006/07/29(土) 12:57:32 ID:fkMtZk85
みんな闘ってるんだね。
一人じゃないんだね。

29 :病弱名無しさん:2006/07/30(日) 19:45:19 ID:od+SwngT
吐き気があって食欲が無い時、
冷たいうどんとか素麺なら何とか食べられる事もあります。
個人差もあるでしょうが、ご参考までに。

30 :病弱名無しさん:2006/07/31(月) 15:56:39 ID:6eURMIbg
フルーツゼリー・プリン・バナナ・いちごなら食べられた。
病院食では、ざるそば・冷奴ぐらい。

今闘ってる人、頑張って!!

31 :病弱名無しさん:2006/08/01(火) 11:02:50 ID:epvwfgW5
ヨーグルトと、ゼリー、アイスクリームなどのデザート系が食べられました。
頑張らなくてもいいからとにかく耐えて耐えぬいてください。

32 :26:2006/08/01(火) 11:29:54 ID:T3KlsyeH
>>27
応援してくれてありがとう。
みっともないとこ見せられないなんて見栄捨てて頑張る。
食えるだけ食ってる。吐きそうだけど食ってる。
まだこれから何クールも耐えなきゃいけないんだ。
頑張るよ。ありがとうね。

33 :病弱名無しさん:2006/08/02(水) 11:17:19 ID:4JgJSTPb
やっと8クールを終えましたが、吐き気を抑える方法など見つかりませんでした。
泣いて耐える、これだけです。あとは治療の合間に食事をたくさん取ること
とはいえ味覚が変で甘いものが全くダメでした。

原発が消滅したところで予後を考えてこれから自家移植をします
今までの数倍の抗がん剤投与するということで
とてつもなく不安です。

34 :病弱名無しさん:2006/08/05(土) 05:18:46 ID:1qauSv12
食べられるものが日によって違う。
昨日は食べられたゼリーが今日はだめ、とか。
毎日いろいろ試してる。

35 :病弱名無しさん:2006/08/05(土) 12:58:53 ID:EqyrXwbc
カロリーメイトとかのゼリーあるでしょ
あれとポカリとかをミキサーにかけて冷やしたらどうだろう

36 :病弱名無しさん:2006/08/05(土) 15:43:20 ID:g+tPCLfV
アテにはしないで欲しいけど

普段から食欲のある人間は
治療にも強い感じがするんだ。

37 :病弱名無しさん:2006/08/05(土) 16:43:52 ID:EqyrXwbc
>>36
俺の父親がまさにそんな感じ
人間欲がなくなったらどんどん酷くなって行くような気がする
抗がん剤やった日でも飯とかパクパク食べてるし


38 :病弱名無しさん:2006/08/06(日) 09:28:16 ID:/+hFcM+h
抗がん剤の副作用で高熱がでる事ってよくあることですか?

39 :病弱名無しさん:2006/08/06(日) 22:57:31 ID:a6dQA2Ds
種類にもよるだろうけど
俺は骨髄抑制で白血球が下がったときに
ほぼ確実に炎症やらで熱が上がった。
あとは白血球を上げる薬を使っていたので
それが効きだすと熱が上がることもあった、白血球上がればすぐ戻るけどね

40 :病弱名無しさん:2006/08/07(月) 11:27:51 ID:+qA2jhea
>>39
レスありがとうございます。同様に白血球が下がって上げる薬を入れたら元に戻ってました。同時に熱も下がってました。

41 :病弱名無しさん:2006/08/14(月) 20:10:55 ID:TdWUXarL
抗癌剤って爪がボロボロになるねえ。
さっきけっつまずいて足の小指の爪取れちゃった。



42 :病弱名無しさん:2006/08/14(月) 20:47:26 ID:rgu/Yh2p
痛そう(>_<)

43 :病弱名無しさん:2006/08/14(月) 20:49:31 ID:TdWUXarL
それが、もう既にボロボロなってるからあんまし痛くないのよ。
血はいっぱいでた。

44 :43:2006/08/14(月) 22:54:04 ID:lGhfQMgt
オレは食道癌なんだけど、術後あっちこっち転移して余命半年って言われた。
けど化学療法で転移した癌が消えちゃってもう1年半生きてる。
腫瘍マーカーも今は正常値。
親父は肺癌のステージWで手術も放射線も手遅れって言われて、今抗癌剤4クールめ。
8クールの予定だけど、半分終わったところでCTとったら8〜9割ちっちゃくなってた。
腫瘍マーカー(CEA)も150から15.5まで下がった。
抗癌剤って効くときゃ効くんだねえ。
副作用はツライけど。


45 :病弱名無しさん:2006/08/15(火) 22:24:35 ID:1eArSYei
            _
           __|_. |
            |%| |
           |_| |
   _____.  /  |  
  /| (;;´-ω-`) |ノ   |  
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|
 ||\   '  ,  `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

46 :病弱名無しさん:2006/08/16(水) 10:00:25 ID:Xan97n2n
俺は爪は平気なんだよな
そして体毛はほぼ全部抜けたのに脇毛だけは健在なんだな

47 :病弱名無しさん:2006/08/16(水) 22:38:42 ID:ydUkz3u0
チンの毛も抜けた?
オレは半分以上無くなった。
残ってる毛もほとんど白髪。
まだ若いのに・・・

48 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 00:40:22 ID:x4li10Za
チン毛は一本も残らずに抜けたよ
一ヶ月ぐらい経ったらうっすらウブ毛が生えてきた
きっと今度生えてくるチン毛はサラサラなんだろうな

49 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 02:27:19 ID:TdX3+7t8
他のスレにも書き込むけど国立は有名だけどここはどうなんだろうか?
って思いました。前から存在は知ってたけど癌についても積極的に治療をおこなってるし
病院の紹介文では、

70年前、日本唯一のがん専門病院として29床で発足した当院は、
いまや700床の充実した内容を誇る近代的病院になりました。
これからも当院は、常にがん診断と治療の最高の技術を提供し続けると共に、
最も先進的ながんの臨床研究を推進していきます。

と書いているので、セカンドオピニオンまた治療の選択に役立てればと思い
紹介しときます
癌研有明病院
http://www.jfcr.or.jp/hospital/about/index.htm

50 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 08:56:27 ID:qBJRKCA3
睫毛が抜けちゃうのって不便だよね。
ちょっと風が吹いただけでも眼にゴミが入って。

51 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 09:16:16 ID:3hW3iJTu


【渋谷】睾丸を握り潰し男達から財布を奪う凶悪女子高生を逮捕
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155018694/

52 :病弱名無しさん:2006/08/18(金) 10:22:49 ID:2lCwxPUD
くだらない事はばかりしてて誰の為にもならない生きてる価値がなさそうな>>51にみんなの癌が移りみんな健康体になりますようにm(__)m

53 :病弱名無しさん:2006/08/20(日) 01:23:01 ID:rapVFbW4
夏場はタチクラミ(起立性低血圧)がひどいなあ。
骨髄抑制で赤血球が正常値の3分の1しかないからなあ。
この前、倒れて鼻血ブーーーー。

54 :病弱名無しさん:2006/08/20(日) 11:43:50 ID:PBlO+6g1
毎回毎回骨髄抑制で輸血ばかりだ
こんなに輸血して大丈夫なのだろうか
渡辺謙が輸血で肝炎に感染したと聞いたから不安だな、
血しょう板だと蕁麻疹でるし、すぐ戻るけど。

55 :病弱名無しさん:2006/08/21(月) 01:05:52 ID:XlUbDFnj
抗ガン剤にジェネリックはないのでしょうか?
もしあったとしても、命に係わる抗ガン剤では、
ジェネリックは使いたがらないものですか?

56 :病弱名無しさん:2006/08/21(月) 08:44:12 ID:D1kz7jaV
そもそもジェネリックがなんで安いか理解しての発言か?
頭悪いと命落とすよ
そんなに昔の抗がん剤使いたいならどうぞ使ってください

57 :病弱名無しさん:2006/08/22(火) 16:33:59 ID:wrBGRmjn
>>56
説明してみろ、バカw

58 :病弱名無しさん:2006/08/22(火) 16:59:44 ID:oxFEvtNh
ワテ、大腸がんから肝転移して、医師には点滴を薦められたが副作用のきついの
嫌やから取りあえず内服を希望したらUFT/ユーゼル処方されましたのや
効果ないという報告もあるけどワテの場合、(奇跡的に?)効いてまして現在の
ところマーカ下がってます。いずれ効かなくなるとは思うが最初から最新の薬使って
効かなくなればあとが無いというのも困るので助かってます。問題は、薬代が月8万円
もかかること(点滴だと21万だとか)。UFTは開発されてから20年以上経っているとか
なんとかジェネリックでできんもんやろか?

59 :病弱名無しさん:2006/08/22(火) 23:51:03 ID:ixQF7DdT
抗ガン剤って使いだすとCMでお馴染みのガン保険じゃ足りないよね。
手術費用30万円、入院一日1万円。

ガン治療は手術だけで済まないっつーの!!

60 :病弱名無しさん:2006/08/22(火) 23:55:43 ID:ixQF7DdT
>>58
アメリカで大流行の大腸ガンに使う血管新生阻害の薬。
あれって年間で500万円以上らしいね。
しかも代謝拮抗剤と併用でしか使えないんだっけ?
ガンの成長と転移は防げても、ガンは叩けないから。
安いUFTと合わせて使っても年間で600万円くらい?

最新の治療は高過ぎ。

61 :病弱名無しさん:2006/08/23(水) 23:27:00 ID:101Ri9ZZ
そうなんですよ、手術以外の治療法を選ぶと、
下りる保険の額が全然違う!
保険屋が最新(でもないが)医療を勉強してないのか、
それともただ払いたくないのか。
実際に癌に直面しないと、
手術費用が出るというだけで安心してしまうものではあるが。

62 :病弱名無しさん:2006/08/24(木) 02:08:22 ID:0iNVqfab
>>55
>>58
病院か薬剤会社に抗がん剤は扱ってないのか聞けばいいんでない?
多分ないと思うが、聞くだけでも聞いてみるのも良いかもよ
同じ抗がん剤だけでも違うメーカーのがあるからそれも調べてみるといい
これは病院によって扱ってるメーカーのを違うケースがあるけど
もし他のメーカーでの成分、効能が同じで値段が違う場合患者の意見って聞いてもらえるんだろうか?
実際俺の親父は同じ抗がん剤でも違う病院で治療を受けたときに
同じ抗がん剤だけど違うメーカーのを使ってたよ。値段は知らないけど。
>>61
それは保険屋を選ぶ時は盲点だね。
俺は癌と診断されたら一括で300万+指定の胃・食道・肺・気管支・
造血組織・悪性リンパ腫なら+100万で入院1日3万のに入ってるから関係ないけど
保険の代理店の知り合いが言ってたけど、契約するときは契約書をすみからすみまで
読んで全て理解してからじゃないと契約してはいけないよって言ってました。
結構落とし穴があるし保険屋の都合のいい罠があったりするんだよね

63 :病弱名無しさん:2006/08/26(土) 01:29:40 ID:JUIfqqai
ジェネリックは薄利多売で、多くの種類の薬を次々に作って売らないと儲けにならない。
広く薄く作って売るので、大病院が新薬からジェネリックに大量の切り替えようとしても、
「うちの生産能力じゃ足りないので今まで通り新薬を買って下さい」となるケースもあるらしい。

ここからわかることはジェネリックメーカーは工場の一つのラインで何種類も薬を作っているということ。
季節ものの薬から、特許が切れた薬は次々に作ってみたりという感じなのでちょっと怖い。
新薬メーカーなら一つのラインで一つの薬を作り続けるので、安心感がある。
そしてジェネリックのMRは薬の多さに対応できるはずもなく、「アレの後発品です」と、
値段で勝負なのと、後発品作ったよという情報提供しか医者にはできない。
高血圧や高脂血症などなら、それでも構わない。

しかし日々、研究が盛んに行われている抗ガン剤はどうだろう?
併用療法、適応拡大、副作用。
これらの情報提供を、ジェネリックMRができるだろうか?
新薬メーカーは抗ガン剤の情報提供にはガン領域専門MRが対応している。
そしてまた、後発品であるということは効き目もまた最新の薬に勝てるはずもない。

しかし日本がこのまま二極化が進んで、下流の人はジェネリック抗ガン剤。
上流の人は最新の新薬抗ガン剤という棲み分けはできるかもしれない。

64 :病弱名無しさん:2006/09/01(金) 20:26:48 ID:ZUwuiNmr
抗ガン剤を飲むと副作用でインポになるって本当ですか?よろしくお願いします。

65 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 00:19:24 ID:ZxQgPcXD
インポは関係ないと思います。
薬以前に病気で気落ちして元気にならないだけかと。

66 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 18:52:50 ID:yt330dXv
はじめまして。
基本的な質問ですが、抗がん剤(化学療法)や放射線を使うと
子供は作れない体になってしまうのですか?(男です)

インポとかそう言うのではなく、抗がん剤や放射線の影響で
無精子になってしまう等・・・。

自分もガンで昨年手術しましたが、効く抗がん剤がない部類の
ガンで抗がん剤治療はしてません。

67 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 22:01:01 ID:4kIZa+/I
なに癌ですか?


68 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 22:41:56 ID:yt330dXv
>>67
泌尿器系の癌ですよ

69 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 23:43:44 ID:ZxQgPcXD
前立腺ガンか膀胱ガンでしょうか?
前立腺ガンだと手術して取ると、勃起しなくなると思うのですが。

人工授精で頑張ってください。

70 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 23:45:06 ID:Z360QuJ2
父が1週間に一度の抗がん剤を始める予定です。
吐き気って抗がん剤が投与されてから
何日くらい続くのですか?

71 :病弱名無しさん:2006/09/03(日) 10:02:15 ID:FeHkJfAA
>>66
あんた自分が癌なのに子供作るの?癌は遺伝とかも関係あると言われてる
子供も癌にしたいわけ?
最悪だ

72 :病弱名無しさん:2006/09/03(日) 11:24:30 ID:4FHqi5Wg
抗がん剤の治療中に抜歯しても大丈夫ですか?

73 :病弱名無しさん:2006/09/03(日) 12:19:08 ID:FeHkJfAA
>>72
それは抗がん剤治療の前にやらないといけなかった事だよ
主治医に相談してしてみ
抗がん剤使うと虫歯とか歯が痛くなる人がおおいんだって
だから抗がん剤の前に歯の治療やる

74 :病弱名無しさん:2006/09/03(日) 16:33:17 ID:4FHqi5Wg
>>73
レスありがとうございます。
さっそく主治医に相談してみます。

75 :病弱名無しさん:2006/09/03(日) 21:10:33 ID:0aYd5gC5
「抗がん剤のやめ方・始め方」 近藤誠

おすすめだ。特に、効く癌と効かない癌があるということを知っているのと知らないのとでは
大違いだと思われる。

76 :病弱名無しさん:2006/09/03(日) 23:17:55 ID:DTzni3zX
どのガンに適用されてるかされてないかの情報は、書籍では古いからな。
ぶっちゃけ製薬会社のホームページ見るのが一番だと思われ。

77 :病弱名無しさん:2006/09/03(日) 23:43:19 ID:kryY54i2
近藤誠ってどうよ?あまりに胡散臭くて、どこまで信じてもいいのか分からないんだが・・・。

78 :病弱名無しさん:2006/09/04(月) 00:41:28 ID:DP+9D7nk
2ちゃんの方が有益だよ。
情報が双方向で、準リアルタイムなだけ。

79 :病弱名無しさん:2006/09/04(月) 07:10:10 ID:0dmzi+yW
近藤誠のいってることもまるっきりウソ、デタラメでもないと思うが
あまりにも抗がん剤の否定的な面だけを強調しているので医療現場に
混乱を引き起こしているのも事実。これを出版したのが弱小出版社だったら
彼の名前も知られず、記述内容もさほど話題にはならなかったろうが、雑誌に
掲載し出版したのが文芸春秋という一応名の知られたとこで雑誌記事の内容も
ある程度信頼のおけるものが多いのである程度の知的レベルの人々も信じこんだ
側面はある。内容を信じる信じないは読者の勝手だが出版社の責任もあると思う

80 :病弱名無しさん:2006/09/04(月) 08:13:37 ID:8BHgSf19
>>77
近藤誠は放射線科の医者なんだよ。
主に乳がんに詳しい。
乳房の温存療法を普及させた功労者の一人。
問題は乳がんの知識ですべての癌種を語ったところにある。
それと放射線医という履歴からなのか、どうも化学療法に敵愾心がある。
あまり正面から真に受けてはいけないだろうね。

81 :病弱名無しさん:2006/09/04(月) 16:24:28 ID:pml3VSpt
はじめまして。
18歳で抗がん剤3回終えたものです。
今は退院してますが、再発の可能性あります。
春から通うことになっていた学校もいけず、
吐き気もあり食事もろくにとれず10キロやせました。
髪の毛が抜けたのが一番辛くて、
それでも看護師やドクターの前では笑顔でいました。
でも3回目で限界がきて看護師にあたりちらしてなく毎日でした。
今は退院して気持ちが落ち着いているはずなのに、
また辛くなってきました。
友達は大学で新しい友達ができて楽しそうで、彼氏もできたりしてて・・
私は彼氏にも振られ友達も大学とかで頭がいっぱいみたいで。
おいていかれてるような感じがします。
髪の毛がない今、恋愛もできない気がして、
新しく出会う人にも病気のことを打ち明けると離れていきそうで。
どうすればいいかわからない状態です。
かつらはしてるんです。
友達も打ち明ける前に本当に地毛やと思ったって言ってくれる人たちで、
だから外出するのにはあんまり抵抗ないんですが・・
こんなに自分が弱いに腹がたちます。

82 :病弱名無しさん:2006/09/04(月) 17:59:53 ID:e0Ud77yx
>>81
あなたはとても強いと思う。
1年も10年も100年も時間は一瞬の積み重ね。
だから『今、生きている輝き』を大切にして。


83 :病弱名無しさん:2006/09/04(月) 19:12:41 ID:0dmzi+yW
>>81
白血病なの?

84 :病弱名無しさん:2006/09/04(月) 19:19:48 ID:6BkHx1TX
抗がん剤の豆知識
抗がん剤は分裂の激しい細胞に対して作用するように出来てるので、細胞分裂の激しい毛根にも作用します。
脱毛が起こるのはこのためです。

85 :81:2006/09/04(月) 20:34:16 ID:52JawvpE
>>82
ありがとうございます。
今、生きている輝きですか。
生きていることが幸せなんだと思って生活するってことですかね?
もう、考える毎日で・・
前向きに前向きに!って何度自分に言い聞かせたか。


>>83
白血病ではありません。
腫瘍マーカー次第でまた抗がん剤をしなければいけないといわれています。
突然だったので信じれませんでした。
もう二度と抗がん剤なんかしたくないって思うんですけど、
どうなるかわかりませんよね・・

86 :病弱名無しさん:2006/09/04(月) 20:37:59 ID:pY4jeZoV
抗癌剤については、論文を探すのが一番信頼できます。

近藤氏にしても、渡辺氏にしても、平岩氏にしても、やはり専門があり偏ってます。

患者としては、この抗癌剤が、どういう治験でどんな成績を出しているか、という
冷静な数字を睨んで、使用を決めたいな、と思います。

一言で抗癌剤と言っても、多種多様で、分子標的薬などは副作用も、今までの細胞毒性の
抗癌剤に比べれば比較的少ないですし、抗癌剤使用時の支持療法の上手い下手でも
副作用の実感は随分違います。

ただ、現時点では、抗癌剤では、延命効果しか確認されていませんので、
数周から数ヶ月の延命と副作用を天秤にかけると、その選択は難しいところですよね。
前立腺や乳癌などの内分泌療法が奏効する癌腫ならば、第一選択は抗癌剤ではなく
ホルモン系の治療の方が、延命効果も高いような気がします。周囲を見ていると、ですが。

今年後半〜来年にかけては、ウイルス療法の飛躍に期待しています。
岡山大学のテロメライシンが米国で治験が認可され、来年は日本国内での臨床研究も
始まるそうです。
遺伝子治療は、中国ではGENDICINE(ゲンディシン)、フィリピンではRexin-Gが承認され、
治療が始まっています。

Rexin-Gは米国のバイオベンチャー・エピウス社の製品ですが、近々、日本でも
セミナーを催す予定です。
http://www.gvf.ne.jp/j/06bio/page3.html

癌患者を再発も含めて四年間やってきましたが、抗癌剤に関しては、
医療よりもビジネスに期待した方が早いのではないか?と思うようになりました。

87 :病弱名無しさん:2006/09/05(火) 08:10:06 ID:xnwRRs3D
野次馬野郎はすっこんでろ!

67 名前: 病弱名無しさん [sage] 投稿日: 2006/09/02(土) 22:01:01 ID:4kIZa+/I
なに癌ですか?

83 名前: 病弱名無しさん 投稿日: 2006/09/04(月) 19:12:41 ID:0dmzi+yW
>>81
白血病なの?

88 :83:2006/09/05(火) 08:27:56 ID:a+hDuOMq
野次馬のつもりはさらさらありませんでした
もし、白血病なら若年層の場合、高齢者より完治する率が高く
抗がん剤の奏功率も高いということを告げるつもろだったが
それにしても乱暴な言い草で、聞きしに優る板でな〜

89 :83:2006/09/05(火) 08:29:35 ID:a+hDuOMq
つもろだったが→つもりだったが

90 :病弱名無しさん:2006/09/05(火) 10:48:12 ID:7wHlSCbs
>>81
『今、生きている輝き』なんて貴方に言うことではなかったね。
自分自身に問うべき言葉だった。
病気でも貴方は日々闘っている。悩むという事は自分の心と闘う事だ。
必死に生きてる。一生懸命生きている。
それに比べて私は…。
ここは大事な薬について語る貴重なスレでした。
くだらないスレ違いレスはこれでやめます。

>>81さん。がんばれなんてとても言えないが。
今のあなたの苦悩や苦痛が1日もはやく、未来への糧となるよう
祈っております。

91 :81:2006/09/05(火) 12:49:31 ID:KYwU3xHN
すいません。
私も薬について語るところなのについ・・
書くべきでなかったですね。
どうもありがとうございました。

92 :病弱名無しさん:2006/09/05(火) 13:19:22 ID:7MOoTZ/c
あくまでも一般的な話ですが抗癌剤治療は決められた投与量を入れ切る事を目標にします。
通常、作用は2〜3コース以降に現れてくる事が多いのですが明らかにマーカーが上昇していたり、
腫瘍が増大しているようでしたら薬を切り替える事もあるようです。
また、毒性が強いプラチナ系薬剤(シスプラチン、カルボプラチン等)の場合ですとNC(無変化)でも違う薬剤に切り替える医師も多いようです。
上でもお話されていた方がいらっしゃいましたが抗癌剤は癌細胞の細胞周期の速さを利用し、薬を癌細胞に多く取り込ませ死滅させます。
よって、通常の細胞でも細胞周期の早い細胞(骨髄細胞、小腸の細胞、毛根)などに障害を及ぼします。
それにより様々な副作用(骨髄抑制、小腸細胞=悪心・嘔吐、毛根=脱毛)が発生します。
抗癌剤の副作用は薬が効いている証拠だ!とお話しする医師もいますがいまいち根拠(エビデンス)はありません。
私が言うまでもなく抗癌剤の副作用は強烈で上記の様な精神論だけで乗り越えるにはきついものです。



93 :病弱名無しさん:2006/09/05(火) 13:58:47 ID:7MOoTZ/c
しかし、86さんもお話されていますように近年抗癌剤の副作用に対する治療(支持療法)は大変充実してきており、選択薬剤も増えてきました。
逆に言うと支持療法の上手い医師とそうでもない医師の差が生じているのも事実です。
支持療法に関しては医師より看護師の方が詳しいケースもあり「がん化学療法看護専門看護師」などはプロ中のプロと言えます。
とにかく副作用は絶対に我慢せず、気になる点があれば医師や看護師にすぐに相談して下さい。
ちなみに、副作用で骨髄毒性については白血球を増やす薬と抗生物質でコントロールできますが、
特に外来で治療されている方は医師から言われた白血球がもっとも少なくなる日(大体の薬で予想が可能です)は外出を避けたりして感染を防ぎましょう。
抜歯については既にご指摘がありましたが、抗癌剤投与で白血球が少なくなっているいるところに抜歯による傷を作ってしまうとそこから感染してしまう危険があります。抗癌剤投与前に治療をしておいてください。
悪心・嘔吐についても吐き気止めが出ていますがご承知の様に完全に抑えられるものではありません。
しかし、制吐薬の量のコントロールも出来ますので相談して下さい
悪心・嘔吐はプラチナ系薬剤やアントラサイクリン系薬剤に強く現れます。
タキサン系薬剤は脱毛や爪の障害、痺れや脱力感があることがあります。
これに関しましては残念ながら確立された対処法がないのが現状です(タキソールの痺れや筋肉痛に漢方を処方する事もあるようですが・・)。
特に女性には辛い脱毛ですが抗癌剤投与による一時的なもので投与終了により回復すると言われております。
また、爪の変形についても痛み止めなどの対症療法にとどまるのみなのが現状です。
タキソールやタキソテールを投与した際の爪の変化については(白血球も低下させる薬剤ですので)、手洗いなどで患部を清潔にして感染を起こさせないように注意してください。
抗癌剤による味覚障害については亜鉛が効果があると言われてます。
しかし、きちんとした研究は行われておりません(試験管内で前立腺癌細胞を増殖させたと言う話もあるようです)。ので医師や看護師に相談する事を勧めます。

辛い治療ですが力を併せて頑張りましょう。

94 :病弱名無しさん:2006/09/05(火) 14:14:12 ID:rbej/84N
>>93さん
よく勉強されてますね
このスレに常駐してアドバイスお願いします

95 :病弱名無しさん:2006/09/05(火) 20:37:27 ID:wWlnvk8c
抗がん剤の投与を終えて2ヶ月が経ちました。
副作用の指先、足先の痺れは依然として残っているんですが、
ここ一週間ほど、日増しに痺れが酷くなって来ています。
涼しい日が続いているからでしょうか、足先の冷えも辛いです。
これから秋から冬に向けてすごく不安です。
同じような副作用を経験された方いませんか?
自然に治るものなのでしょうか・・・

96 :病弱名無しさん:2006/09/05(火) 20:42:46 ID:5hw6f51u
>>88
私も癌患者なんですが、何癌?ステージは?年いくつ?病院はどこ?などと続けざまに聞かれると
何ていうか、ちょっとヤだなって思うこともあります。

>>87
かといって罵るのは止めようよ。

97 :病弱名無しさん:2006/09/05(火) 22:29:39 ID:Dg+L580P
>>95
2年近く抗癌剤打ってます。
指先の痺れって厄介だよね。
本のページめくるのも小銭拾うのも難しい。
実は俺の親父も抗癌剤治療中で、まだ4ヶ月めなんだけど俺よりもっと痺れがひどいらしい。
よくけっつまずいてこけてるw
抗癌剤止めても神経細胞が痛んでるからなかなかすぐには治りにくいって医者から言われたんだって。
まあ、あせらずに気長に付き合っていくしかないのかなあ。
俺はよく足裏マッサージに行ってるよ。
多分気分的なもんだろけど少しは楽になるような気がする。


98 :病弱名無しさん:2006/09/05(火) 23:11:39 ID:wWlnvk8c
>>97
同じように悩んでる人がいるってだけで気が楽になります・・・
やっぱり血行を良くするのが一番なんでしょうか。
マッサージも行ってみようと思います。
お父さんも大変ですねー
私もよくサンダルでこむら返ししてます。
あと、素足で小さい石ころなんかを踏むと、尋常じゃない位に痛いです。
感覚が鈍ってるかと思えば物凄く敏感だったり・・・本当にイヤになります。
指も困りますよね。ケータイのメールがすごく苦手です。。。
自然に治るのを待つしかないんですね。。。頑張ります。

99 :97:2006/09/06(水) 00:05:04 ID:yYcVzh5X
>>81
俺は43のおっさんだし、今まで散々無茶苦茶な生活送ってたから癌になったのも自業自得なんだけど、なんか貴方のことは聞いてるだけで辛いなあ。
俺はバカだから何ていったらいいかわかんないんだけど、貴方には良くなってほしいなあ。
スレ違いでもいいんじゃないか。
悩みでも愚痴でもそれが少しでも気分がはれるならぶちまけてください。
そして決して希望を捨てずに一日一日を大事に生きてください。


100 :81:2006/09/06(水) 13:42:37 ID:hRmQi9y0
>>99
ありがとうございました。
この板にくると結構楽になるんですよね。
解ってくれる人がいることがすごくうれしい。
お互い頑張りましょうね。

101 : ◆NtuDP7xVyc :2006/09/06(水) 17:40:12 ID:DKeKgRsm
>>95 97
使っている抗がん剤は何?
もし、タキソール(パクリタキセル、TXL)なら痺れの副作用が特徴的な薬です。
投与を終えて半年ぐらい痺れが残ることがあるけど少しずつよくなるはず。
でも、コース中にあまりにも酷いようだと同系統のタキソテール(ドセタキセル、TXT)に変更してもらうのも手かも(タキソールに比べ痺れが少ないので)。
効果とのバランスもあるので一概には言えないけど。ご参考まで。



102 :病弱名無しさん:2006/09/06(水) 18:28:47 ID:s1V3mRlr
明日、母が2回目のEC(乳癌術後)です。
本当は先週2回目だったけど、口内炎が酷すぎて1週間見送られました。
白血球が最低だったと思われる日は電話にも出られないほど辛かった
ようなので、心配です。
母もみなさんも、副作用が少ないことを祈っています。

103 :95:2006/09/06(水) 19:27:03 ID:xyYagODW
>>101
痺れはシスプラチンから来てるものらしいです。
薬は違うけど・・・そうですか・・・半年ですか・・・。
まだまだ続くものと思って、覚悟決めて耐えます。
手足を温めるだけでも少し楽になるような気がします。
抗がん剤投与はもう終了してます。完治しました!!

104 :病弱名無しさん:2006/09/07(木) 00:08:58 ID:ESgnG6zz
>>103
どこのどなたかはもちろん全然知らないんだけど、
完治しました!っていう言葉、読んで涙出ちゃいました。
よかった。
私の大切な人も今、シスプラチンと5FU、
放射線治療の副作用と闘ってます。
私も早くそう報告できるようになりたいです。
手足を温めるといいって早速教えます。


105 :95=103:2006/09/07(木) 01:19:29 ID:4lZI+zyq
>>104
ほんの一ヶ月前までは容赦ない吐き気と闘っていたので、痺れなんか気にする
余裕はありませんでした。
真っ黒な爪と坊主頭を見るたびに涙ちょちょ切れでした。
投与が終わって2ヶ月、髪の毛も眉毛もまつ毛も、いらない毛もw
すごい勢いで生えて来ました。
春が来たーって感じです。
>>104の大事な人にも頑張って欲しい。
早く春が来ますように。祈ってます。

106 : ◆xB5WUW0HX2 :2006/09/07(木) 12:11:02 ID:TSOFIE2x
>>103
完治おめでとうございます!
シスプラチンですか・・・頑張りましたね。
ちなみにシスプラチン(プラチナ系薬剤)の神経毒性にはアミフォスチンという薬が効くと言われています。
しかし、残念ながら日本では未承認なんです。
こういった支持療法の薬の認可が早くなる事を祈るばかりですね。
痺れの出やすい抗癌剤は以下です。
パクリタキセル、シスプラチン、カルボプラチン、ビンクリスチン、
エトポシド、フルオロウラシル、ゲムシタビン、イフォスファミド、
ビンデシン、ビンブラスチン

107 :病弱名無しさん:2006/09/07(木) 18:39:47 ID:iSGiqshS
自分は痺れもありますが、よく手足が肉離れのように吊ります
一日三回ぐらい、あなどれない痛さで寝ている時に痛みが発生することもあります。
オマケに吊り所が悪いと三日ぐらい箇所が痛み、歩行が辛いときもあり、
医師にそのことを聞いたらビンクリスチンの副作用だと言われました
使っている抗がん剤の中で一番副作用が少ないものだと思っていたのに…。
スポーツ特待で入学した高校は1年残して退学、今は高校中退で治療が終われば通信制の高校に編入して高校卒業を目指します。
とは言えても治るかもわからないし不安で精神病になりそうで

108 :病弱名無しさん:2006/09/07(木) 18:57:45 ID:iSGiqshS
僕の場合は小児がんなので抗がん剤が比較的効きやすいと言われてましたが
それなのに治療の途中で再発してしまったんですよ。
薬を変えて、これで一応治せれば、自分の細胞を採取して
さらにトドメの大量抗がん剤を入れるための自家移植を行うそうです。
移植とかいわれて、ビビりまくりでノイローゼになりそうです。今日は見舞いに来てくれた両親と姉に
「帰れ」と怒鳴ってしまいました。
脱毛や激ヤセで、みっともないようで友人の見舞いも断ってしまいました。
ああ俺はどうすりゃいいんだろ

109 :病弱名無しさん:2006/09/07(木) 22:48:10 ID:1EKt4MUM
>>108
気持ちは凄くわかります、あなたはすごく辛い治療をしてるのだから
家族に当たっても、家族は受け止めてくれるのではないしょうか?
友人の見舞いを断ってしまっても、仮に痩せた姿を見せてしまっても
友人は受け止めてくれるのではないでしょうか?

神経障害も脱毛も、治療が終われば次第に戻るものです。
悪いことだけじゃなくまた復活した姿を見せることを目標に頑張ってください。
とはいってもその辛い気持ちは良くわかります。

110 :病弱名無しさん:2006/09/08(金) 13:26:47 ID:Q8uAY1BF
抗癌剤―知らずに亡くなる年間30万人 平岩正樹 祥伝社新書
これお勧め。抗癌剤を使う医師の話。抗癌剤の認識が改まった。

111 :病弱名無しさん:2006/09/08(金) 13:45:50 ID:JC2t8orC
>>108
今の自分の姿、見られたくない気持はすごくわかります。
強がる気持もすごくわかります。
でも、家族もお友達も、そんなあなたの姿を見て、何とか力になれないかと
悶々としてるはず。何もしてあげられないのがもどかしくて、あなたと同じ位
苦しんでるかもしれません。
あなたを支えてくれている人にとって、あなたの口から愚痴を聞いたり
当り散らされたりする事は、恐らく嬉しい事でしょう。
あなたの背負った重い荷物の端っこを、ほんの少しだけでも持ってあげる事が
出来たら・・・私が家族だったら、怒鳴られても追い返されても、毎日喜んで
愚痴を聞いてあげたいと思います。

そういう私も、抗がん剤投与中は「来るな!」「帰れ!」でしたけどw

私もよく足が吊ますね・・・おまけに足全体が、常にパンパンに張ってる
感じがします。

112 :病弱名無しさん:2006/09/08(金) 14:10:06 ID:ZUDmTS9p
>>108

口で伝えられないからこそ文章で気持ちを伝えるのは
どうでしょうか。108に書込みした文章をそのまま親・友人に見せるだけで
十分気持ちが伝わると思いますよ。
なお、周りに当り散らすのはどんどんやっていいのではないでしょうか?

113 :病弱名無しさん:2006/09/09(土) 01:43:42 ID:A3tvZ115
メールでもいいんじゃないでしょうかね?
あたり散らすのは元気な証拠だと思いますw
誰からささえあって生きていくのが人間ですから
当り散らしてささえてもらうのも必要な事でしょうし
今本当に辛い時期かもしれませんが治療中の人は負けないでがんばって!

114 :104:2006/09/09(土) 11:16:58 ID:iHgWkYjl
>>105
ありがとうございます。
2か月したら凄い勢いで生えてくるんだってよー、
とおどかしときました。

115 :病弱名無しさん:2006/09/10(日) 05:24:19 ID:71HFPXyT
足がつる時漢方薬の芍薬甘草湯をよく飲んでました。
効果のほうはいまいちだったかな。
でも人によってはすごく効く人もいるそうです。
今からの時期、足が冷えるとつりますよねえ。

116 :病弱名無しさん:2006/09/11(月) 00:24:40 ID:Tlfp6j+R
同じ抗癌剤をずっと使ってるのに副作用が軽くなることってないですか?
何か最近前ほどしんどくないし、少し毛もはえてきた気がする。

117 :病弱名無しさん:2006/09/11(月) 04:56:55 ID:LIHgQ7jf
>>116
そら〜効かなくなったんと違いますか?

118 :病弱名無しさん:2006/09/11(月) 11:22:19 ID:BYweIo9l
>>118
えっ、やっぱり。
副作用が減ったって事は主作用も減ったってこと?
ヤバイなあ。

119 :病弱名無しさん:2006/09/11(月) 11:48:53 ID:LIHgQ7jf
念のため言っただけ、気にせんといて。正確なことは病院の検査でわかるよって

120 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 00:29:47 ID:CpepsQEM
抗癌剤でアレルギーおこした人います?
私はアナフィラキシーショックで酷い目にあいました。


121 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 00:47:26 ID:uzs+0f34
抗がん剤治療について教えてください
ある病院では電解水でしたっけを1日目に点滴ににて投与
2日目に抗がん剤を投与
3日目に電解水を投与でワンサイクル
他の病院では数分前に電解水を投与し数分後に抗がん剤投与同時に電解水を投与で1日でワンサイクルとしています
電解水は私の聞き間違いのせいで今は分かりませんが分かりやすく言えば水だとの記憶があります

どちらの治療方が正しいのでしょうか
詳しいかたのアドバイスお願いします

122 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 07:36:57 ID:j7A0PuV/
>>121
わたしの場合は、
1日目に電解水投与、数十分だか一時間後だかに抗癌剤
2日目に電解水投与
3日目に電解水を2日目よりは少なく
4日目に採血

ってな感じの流れだった。
でも、抗癌剤の投与って、
病状とか投与する薬とかによって違うんじゃないの?

123 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 07:53:13 ID:XOJXP0Na
へ〜え。
電解水を癌治療に使ってる病院があるのか。
初耳。
それって効くの?

124 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 08:24:28 ID:j7A0PuV/
>>123
治療薬はあくまで抗癌剤。
電解水っつーのは代謝促進用&腎機能評価用だと思う。

ばんばん電解水打たれて、トイレとベッドを往復させられて、
尿量は当然計り続けているし、体重も朝と夕方に計ったりして、
「入ったものが全部出てますよ。いい感じですね!」
とか看護婦さんに言われたよ。


125 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 08:38:25 ID:0/IUADDh
ははあ、なるほど。

126 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 10:32:21 ID:j7A0PuV/
あ、訂正。釣られてずーっと電解水って書いてたけど、
「電解水」って言い方は間違いかも。
電解質を多く含んだ点滴液、ってな感じ。

具体的にはヴィーンFとかです。
ボトルになんとかリンゲル液って書いてある。

127 :病弱名無しさん:2006/09/14(木) 15:59:12 ID:tv3ihbvs
退院後最初の外来診察。
採血したら白血球下がってた。もちろん抗癌剤の副作用。
「マスクあげます。病院内ではこれしてください」
「はあ」
たちまち人相が悪くなる。

白血球を増やす皮下注射をされることになった。
けっこう痛かった。一回じゃ効かないので
ド平日だというのに明日も注射しに来いといわれた。
おまけに、ちゃんと効いてるか調べるために、
土曜日も来いといわれてしまった。
また血ィとられるのか。
赤血球も減り気味なのに貧血になるってば。

口内炎ができかけてて口の中が痛い。
もちろん抗癌剤の(以下ry
この程度で済んでるうちが花なんだろうな。
抗癌剤、何度目くらいで禿げるかなー。

128 :病弱名無しさん:2006/09/14(木) 17:00:53 ID:vURVpw8P
私は一度目で禿げたよ
白血球が上がってきたころだったかな
最近は治療が続きながらも外来中心なのでカツラ着用
それでもほぼ寝たきりだった頃に比べたら、電車で通院することが
嬉しくてたまらないな。

129 :病弱名無しさん:2006/09/14(木) 19:15:24 ID:Ts1o/n43
私は外来で抗癌剤治療予定だったのに、吐き気が強すぎるため治療の度に4、5日間入院‥。

130 :病弱名無しさん:2006/09/14(木) 22:51:43 ID:canDVqUE
>>127
俺はシスプラチン、ネダプラチンの頃はまったく禿げなかった。
ドセタキセルに変えて半年くらいで半分以上抜けた。
俺の親父はパクリタキセル一ヶ月でつるっぱ禿げ。
人によっても違うし、投薬量によっても違うんだろうなあ。

131 :病弱名無しさん:2006/09/15(金) 00:09:03 ID:xQVIEXac
2〜3週間経って禿げなければ脱毛はないんじゃないのかな。

132 :病弱名無しさん:2006/09/15(金) 01:00:49 ID:iqSvKg4C
127です。

>>130
使ってる抗癌剤はドセタキセルとカルボプラチン。
医者もプラチナ系よりタキサン系で禿げると言ってる。
一回目の投与が一週間前だけど、まだ脱毛の気配なし。
医者が言うには、二度目、三度目で脱毛が出るとか。

>>128
> それでもほぼ寝たきりだった頃に比べたら、
> 電車で通院することが 嬉しくてたまらないな。

わかるなー。
わたしも投与から三日目〜五日目くらいに
筋肉痛だの吐き気だのが急に襲ってきてほとんど寝たきりだったよ。
自力で医者に通えるような体力がもどってきてよかった。

>>129
わたしは抗癌剤のたびに四日入院することになってる。
でも、三日目以降に副作用が出るので
退院してからも寝たきりになってしまう。
退院を延期してもよかったんだけど、
病院にいるだけで気持ち悪いので無理して出ちゃった。

>>131
だといいけどなー。
次回は三週間後だから、その頃やばいかも。


みんな頑張ってね。

133 :病弱名無しさん:2006/09/15(金) 17:57:24 ID:xQVIEXac
脱毛ぐらいでくよくよ悩んじゃダメ。
一個ウイッグ買っとくと精神的に安定しますよ。
治療が終われば必ず生えて来ます。まず治す事だけ考えて。
命の代償だと思えばちょろいちょろい。前向きに!!

グランは骨が痛たたたたーになって辛かった。
ロキソニンで乗り切った。

赤血球(ヘモグロビン)はどうしょもないね。
低下してる時はめまい、立ちくらみがするから、くれぐれも
無理しないように。最終手段で輸血って手もあるからね。

>>127 が一日も早く完治するよう、祈ってます!!

134 :130:2006/09/15(金) 22:20:34 ID:7jbD8Nhp
>>133
頭髪はまだいいけど眉毛がないと人相悪いな。
わざと人ごみ歩いてみんなが避けてくれるの見て遊んだりしてる。
でも俺は男だからまだいいが、女性はかわいそうだな。

135 :133:2006/09/15(金) 23:35:58 ID:xQVIEXac
逆に女は眉毛書くの慣れてるから問題ないよ。
ウイッグも前髪が長めなの選んで隠してたし。
超ロングつけまつ毛もして遊んでた。


136 :134:2006/09/16(土) 10:30:19 ID:zcqdOLTk
へえ、そんなもんなんだ。
俺も超ロングつけまつ毛してみようかな。
化けもんだなwww

137 :133:2006/09/16(土) 12:19:46 ID:M4YDuFTD
眉毛抜く手間が省けて、かえって楽だったかもw
髪の毛も余計な毛も戻ってきたけど、末梢神経障害が残ってて辛い・・・

138 :病弱名無しさん:2006/09/16(土) 19:46:16 ID:147X1kjb
私も女ですが脱毛についてはあんまり深刻じゃなかった。
むしろ「こんなことでもないと坊主になる機会もないし」位に思ってて
日々抜けていく頭を親にデジカメで撮ってもらってたw
友達にも頭見せて撫でてもらってたし、別にもう一生生えてこなくなる訳じゃないんだから
ドラマみたいな変な絶望感みたいなの抱く必要ないよ。
それより睫毛が抜けて睫毛の必要性をものすごく実感したなぁ。

>>108
亀ですが私も自家移植しました。
だから治療に対する恐怖感も再発して先が見えない絶望感も何もかもイライラしてしまう気持ちも
周りに対する嫌悪感をもってしまう気持ちもそれで罪悪感を抱いてしまう気持ちもわかります。
無理して頑張らなくていいと思います。私、頑張れって言われると余計イライラしてました。
相手が誰であろうと思ったことそのまま表現すればいいと思います。

御存知だと思いますが、自分の幹細胞を採取して大量抗癌剤の後に元に戻す(移植)という
ものなのでドナー移植みたいな拒絶反応もありません。
これさえ終えればその不安感もイライラ感もなくなるし髪も生えてきます。
食べたいもの食べれるようになるし友達とも遊びに行ける。
そう考えたらこんな生活、1日でも早く終えたいと思いません?
ネガティブ思考からは負しか生まれない。
1回きりの人生、ポジティブ思考じゃないと損だよ!

139 :133:2006/09/16(土) 20:38:50 ID:M4YDuFTD
>>138
うんうん。同じ病棟にいた人、8割ぐらいは坊主だったけど、ドラマでよく見るような
脱毛して「ガ〜〜〜ン!!!」なんて衝撃受けてる人はほとんどいなかったような。
みんな覚悟してるしね。カーテンに隠れてこっそり涙してたりする人もいたかも
しれないけど・・・。
睫毛も困ったけど、鼻毛も困った。小さい虫なんか思いっきり吸い込んじゃった時は
どうしようかと思ったw

140 :病弱名無しさん:2006/09/16(土) 21:43:16 ID:alg/0qLh
胃ガンの抗がん剤でインポになることってあるんですか?

141 :134:2006/09/16(土) 22:30:29 ID:e30Wnw2J
俺も睫毛は困ったなあ。
すぐゴミが入って涙がボロボロこぼれて。
しょっちゅう眼をこすってたら角膜傷めて1ヶ月くらい見えなくなった。

>>140
そりゃなりますよ。
薬の直接的な副作用じゃないと思うけど。
勃起不全じゃなくて性欲減退ですな。

142 :病弱名無しさん:2006/09/16(土) 23:10:11 ID:alg/0qLh
>>141
抗がん剤を服用すると性欲がなくなるのですか?

143 :病弱名無しさん:2006/09/16(土) 23:14:26 ID:Dk/RpB4d
食道癌術後に、肝臓に転移。
5FU+ブリプラチン(タキソテール)を使用してました。
放射線治療も終わってましたので、後は抗がん剤だけ治療(治療中)だけだったので
自宅近くの病院に転院してもいいですよ。どうしますと言われ、
自宅近くの病院に、元居た病院から紹介状を出してもらい入院中です
元居た病院からは抗がん剤治療は同じ5FU+ブリプラチンでお願いしますの指示書もらってます。
所が現在使用してる抗がん剤がドセタキセル)商品名タキソテール単独に変わってました
担当医からは一切説明がないし(説明を求めても答えない)
これは同じ作用があるのですか?

144 :病弱名無しさん:2006/09/17(日) 07:02:50 ID:DOgSBkkc
>>142
骨髄抑制による貧血、肝腎への負担、その他体全体にいろんな影響があるんだから体力も性欲も落ちるわな。
癌自体も体を傷めつけてるわけだし。

>>143
薬剤の変更は俺とまったく一緒のパターンだね。
経過もまったく一緒だ。
俺の場合は食道癌から肝転移の時点で5FU+ブリプラチンが効いていないんだろうということでドセタキセル単独になった。
担当医から説明がないってのがおかしいなあ。
なんか不信感もつよね。



145 :病弱名無しさん:2006/09/17(日) 08:41:34 ID:Een8ArZn
>>144
ドセタキセルはワンクール1日で終りますよね?
2時間3時間だったかな
前の抗がん剤ブリブラチンと5FUは3日位でワンクールだったです
医師には聞いてもよく分かってないみたいで説明してくれないんです
また元居た病院に移る事にしましたが、ドセタキセルは効いてますか?


146 :144:2006/09/17(日) 17:14:57 ID:c2RzsX5J
>>145
何クールとかじゃなくて2週間に1回ずーっと打ってる。
よく効いてるみたいだよ。
リンパに転移したのも消えたし腫瘍マーカーも正常値になった。
元の病院に帰れてよかったね。

147 :病弱名無しさん:2006/09/17(日) 19:22:38 ID:Een8ArZn
>>146
レスありがとうございます
いまいち今の病院は信用出来ないので今使ってる抗がん剤もどうなんだろう?って疑いの目で見てたんですけど
>>116さんは効果があったみたいなので少し安心しました
ありがとうございました
うちの場合も効いてるといいな・・・・

148 :JOEY:2006/09/17(日) 19:34:23 ID:zFUOJyuW
>>143
ブリプラチン(=シスプラチン)とタキソテール(=ドセタキセル)でしょうか?
多分、最初の5-FU+ブリプラチン(多分)の効果が薄くなってきたので薬剤変更した可能性があります。
前病院の指示が出ていた場合でもマーカー等が上がってきた場合などは薬剤変更をします。
ただし、説明がないのは良くないですが。
タキソテールの単剤使用については一般的ですので(説明がなかった事、以外は)問題ないかと思います。
投与時間につきましてはブリプラチン(=シスプラチン)は腎毒性を伴う薬でして、投与後に大量の水を点滴して薬剤を洗い流す作業をします。
通常この作業は大量の水分点滴による心臓への負担を考え前日から開始し当日、翌日まで続けます。
ブリプラチンやランダ(=シスプラチン)が入るメニューで入院が必要なのはこの為です。
たいしましてタキソテール(=ドセタキセル)は腎臓への影響がほとんどなく大量の点滴の必要がない為、単剤でしたら外来で行う事も可能です。


149 :病弱名無しさん:2006/09/17(日) 19:49:02 ID:Een8ArZn
>>148
抗がん剤の名前は>>148さんの推測の通りです
やはり効果が薄くなった為に変えたんでしょうね・・・
詳しく教えてもらいありがとうございました
それにしても何の説明もしないなんて酷い病院だな
一応腫瘍学会の認定資格を持ってる先生も居る病院なのにな


150 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 05:35:26 ID:ZWJjRyBH
手術後に飲む、UFTについて情報有りませんか?
 
ユーエフティーE顆粒を朝晩3グラム計6グラム飲んでいますが、食欲が無い。

下痢気味で、3年も飲むそうなので。

151 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 07:09:20 ID:/Mjjbq3O
>>150
とりあえず、ここは読みましたか?
ttp://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/medicine/m_031.html


152 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 12:24:53 ID:FSBGFICV
>>150
物凄く多量ですね、私も飲んでいるけど500_c/日(朝昼各200mg、夜100mg)
身体積により量は異なるとはいいながら多すぎるのでは?他にユーゼルを75mg/日

153 :病弱名無しさん:2006/09/19(火) 00:44:44 ID:QiIX5COs
>>151 プリントアウトして読んでいます。

>>152 院外調剤薬局のラベルが間違っていました

      薬の包みの表示は、150mg/0.75g TC438
      これを、朝と夕2包づつだから、600mg/3gです。
ナウゼリンと、プリンペランで食欲をカバーしています。

癌の薬はやたら高い、カテーテルで患部に直接、打った抗がん剤が10万円
手術の月は支払いが100万円(高額医療制度で殆ど戻って来る筈)ジャスト

勝ち組みか、負け組みか5年先とは辛い。あと、頭髪がいつ戻るのか、これも辛い。

154 :病弱名無しさん:2006/09/19(火) 07:02:59 ID:bK1pTx20
http://www.masa.go.jp/pha/usedrugs/each_drugs/32827.html

UFTの投与は、普通、1日3回に分け8時間の間隔を空けるのが標準ですが

155 :病弱名無しさん:2006/09/19(火) 08:29:26 ID:QiIX5COs
PET/CTの欠点が私に味方した、リンパに転移が有る、手術が出来ない
私はもう治らないのか、医者が事前に抗癌剤を打って小さくして、手術。

気管支鏡の検査は辛い、2回やっても癌の確定診断がつかない、再度検査
納得イカン、ベッド数700床の国立(独立行政法人)病院を辞退して
町のちいさな、私立総合病院へ、10万円/1回のPET/CTと細胞検査で
肺癌確定。

手術も終わり、ドレンも抜け即退院、処方賎が間違ってるのか?
ユーエフティE顆粒、600mg/日。

http://www.lnet.info/  ここにメールを書いてみます。


156 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 03:38:08 ID:YJiOtGdK
保持

157 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 07:07:01 ID:+GJA5a/m
http://www.saturn.dti.ne.jp/~chabin/hiraiwa.html#anchor579884

ここに書かれてる事の真意をご存知の方教えて下さい m(__)m

158 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 07:23:20 ID:BqceX2VF
>>157
真意って、書いてあるとおりじゃないの?
どの部分に疑問があるのよ。

っていうか、この文章ちょっと古いよね。2000年の日付だし。
抗癌剤の夜の投与まで実行してる病院は少ないだろうけど、
副作用を緩和する薬も一緒に投与するのは基本のような希ガス。
大学病院に抗癌剤の準備がない、というのも
今では考えにくいような気がするんだけど。
本人に病気を告知する医師もここ数年で増えてるよ。



159 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 07:55:08 ID:G+alhocl
そもそも何を根拠にUFTが効かないと断定しているのやろ
臨床医師としての体験上から主張してるのだろうか?
たしか近藤誠氏も10年ほど前にそういったこと書いており、UFTをはじめ、
○○、××、▼▼など5FU系の経口薬などを処方する医師も危ない・・・・
これらを処方されそうになったら拒否するのが賢明・・・
私もこれを真に受けていたが、TS-1が体質に合わず(酷い水溶便)、3日で
ダウン、UFT/ユーゼルに切り替えたところ13まで上がったCEAが2カ月後
3.0台に下がり半年後も正常値を保っている。いずれ耐性がでてくるにしろ、次の
抗がん剤を使うまでのつなぎとはなると考えていいます。現場(医師、患者)の
実態を知らない思い込みではないだろうか?

160 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 07:57:21 ID:+GJA5a/m
http://www.saturn.dti.ne.jp/~chabin/anticancerous-drug.html

>>158 そうじゃなくて、UFTが全く効かないと主張しているのです。
      1000億円もムダにしてると・・・・。

161 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 08:06:39 ID:+GJA5a/m
>>159 かぶりましたごめんなさい、昨日図書館でこの人が書いた本
      本の中に書いてありました、UFTで肺癌の手術後投与され
      不安なのです。

>>現場(医師、患者)の
>>実態を知らない思い込みではないだろうか?

と思います。


162 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 08:12:08 ID:G+alhocl
>>161
肺がんでUFTを投与というのはあまり聞かない話ですね?
私の場合は大腸がんなので消化器系に使うTS−1やUFTですが

163 :162:2006/09/22(金) 08:13:37 ID:G+alhocl
大腸がんなど消化器系のがんから肺に転移した場合なら使うとおもいますが

164 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 08:43:11 ID:+GJA5a/m
う−−ん、
T1−N0−M0 肺葉(摘出)手術です、あれこれ詮索せず医師を信じ服用する
ネットも調べるのも辞めます。勿論書物も人の意見もね。


165 :162:2006/09/22(金) 09:01:51 ID:G+alhocl
がんセンターの記述みると、肺がんにもUFT使うみたいですね
UFTは勿論、最新薬にしても奏功率が100%という抗がん剤はないので
一定の割合で効かない患者がでてくるのは現状では仕方ないと思う
たまたま、自分に効かなかったから他人にも効かないと思い込むのも?
例の肺がんの新薬も画期的と報道された後に欧米の研究ではそれほどでもない
という研究結果もあり、日本では副作用で苦しんで訴訟まで起こす人もいたが
患者の中には薬が効いて延命している人もいます。効くか効かないかは
その患者の体質、運次第と考えるしかないのでは。大腸がんの新薬、オキザリも
認可されたものの効かない人も多いみたい

166 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 16:17:39 ID:i1yaCqeu
UFTねえ。
クレスチンよりはましだと思うけど・・・

167 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 06:13:58 ID:zo6DaX/r
UFT/UZELてTSー1より評価低いけど価格は2倍以上するんだよね



168 :病弱名無しさん:2006/09/28(木) 02:19:20 ID:MjH79VKS
肝臓ガンに直接効く抗がん剤ってないと言われました。
実績のある抗がん剤もないんですか?

169 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 01:48:57 ID:pgSc22Gj
抗癌剤には肝機能が低下するという副作用がある。
肝臓が弱ってるのに抗がん剤は使えない。自殺行為だ。

170 :病弱名無しさん:2006/10/02(月) 02:37:14 ID:ZZFnRrwL
ほしゅ

171 :病弱名無しさん:2006/10/11(水) 20:27:33 ID:n9lovI9y
///

172 :病弱名無しさん:2006/10/12(木) 00:13:00 ID:kx9SHxal
どうにかしてくれこの副作用
つらいつらいつらいつらいつらいつらーーーーーいんだよこんちきしょーー

173 :病弱名無しさん:2006/10/13(金) 14:53:22 ID:XuGjP+J0
ホントいやになっちゃったよお
でもしょうがないんだよー 生き抜くためにね

174 :病弱名無しさん:2006/10/13(金) 21:51:59 ID:ctzLPQWv
VIP3クール なんとかやりおえました

神様再発だけ勘弁してください

175 :病弱名無しさん:2006/10/14(土) 04:00:45 ID:ZLvALYc0
よく頑張りましたね。再発しないよう祈ります。
僕はBEPでした。キツくて死にたいと思いましたw
VIPってもっとキツイんでしょうね。

176 :病弱名無しさん:2006/10/14(土) 09:50:22 ID:MU7be2Mo
あ、実は再発だったのでVIPの前は
私もBEPでした 正直こっちのほうが
苦しいしやった後体力(というか肺パワー)
がむちゃ落ちましたよ

177 :病弱名無しさん:2006/10/14(土) 12:58:09 ID:kpmvmrbt
VIPから飛んできましたよ
おまえら治療に負けないで生き抜けよまじで
がんばれお

178 :病弱名無しさん:2006/10/16(月) 00:24:59 ID:7XCAxSPy
抗がん剤と制がん剤の違いについて教えてくれ

179 :病弱名無しさん:2006/10/20(金) 15:37:33 ID:NK0eb6la
制がん剤て?

180 :病弱名無しさん:2006/10/20(金) 15:54:33 ID:dp9ixaBL
>>178
言い方が違うだけで同じだよ。

>>179
辞書なんか引くと、制癌剤が基本で、
別の言い方として抗癌剤を揚げてる場合もある。
たとえばここ↓へ行って「こうがんざい」で引いてみて。

ttp://dictionary.www.infoseek.co.jp/

181 :病弱名無しさん:2006/10/26(木) 09:34:03 ID:S0jIHac2
保持

182 :病弱名無しさん:2006/10/28(土) 14:17:48 ID:HzIahxvQ
PETで転移してるかどうかしらべても、抗がん剤が効いてるから結果には出てこない。
↑これってどういうことでしょうか?

183 :病弱名無しさん:2006/10/28(土) 23:54:49 ID:oNuDaE51
口内炎、なんとか軽くならんものか。

184 :病弱名無しさん:2006/11/01(水) 19:48:12 ID:k2HycQ2H
ご相談させて下さい。宜しくお願いします。
母が子宮癌で手術をしましたが転移しており、まもなく抗がん剤治療をはじめます。
副作用を少しでも抑えてあげたいと思い、いろいろと調べてみましたところ漢方が
効くらしいのですが、購入するか迷っています。
漢方の抗がん剤を使用された方のご意見や効果などをお聞きできれば嬉しいです。
担当医にも相談しましたが、病院でも処方できると言ってましたが効き目の方は
微妙な感じのニュアンスの返答でした。

http://www.toyokanpo.co.jp/html/pqq5.html

↑の私が相談した漢方の医師が薦めてくれた漢方薬(PPQ-5)はかなり効き目があり
即効性もあるとおっしゃってましたが、病院の担当医は知らないと言ってました。
スレ違いでしたらお許し下さい。



185 :病弱名無しさん:2006/11/01(水) 19:58:36 ID:k2HycQ2H
×PPQ-5
○PQQ-5でした。

186 :病弱名無しさん:2006/11/02(木) 03:07:01 ID:IdfNgLLt
>>184-185
直接に漢方を使ったものではありませんが・・・。

本来の漢方は患者の状態をみて、解熱・整腸・体力回復・鎮痛など、いろいろな種類の生
薬を体質に合わせて混合して処方します。その調合で代表的なものが「エキス製剤」とし
て病院や薬局でパッケージ化して売られています。生薬から調合する場合もエキス製剤
の場合も、患者の状態をうまく補うような処方をしないと効果はいまいちです。

しかし、普通の医師はそういう技術が無いので、ある種の病気に対して普通の薬のように
エキス製剤を投与します。生薬の調整が行われないので効果は下がりますが、それでも
それなりに抗がん剤の副作用軽減などの効果は出るらしいとの実験結果は出ています。
代表的なものは「十全大補湯」や「補中益気湯」などです。病院で処方してもらえば保険が
効きます。

>>184のサイトの会社は伝統的な漢方薬ではなく、漢方で使う生薬を使用した健康食品の
販売を行っているところです。アガリクスやメシマコブなどの健康食品と同じようなものだ
と思ってください。個人的にはあまりおすすめしません。

一番良いのは伝統的な漢方の知識を持っている医師にかかることですが、探すのが大変
ですし、また伝統的な漢方医の間でもその腕にかなりのばらつきがあるので、期待したほ
どの効果が出るかどうかは難しいところです。

いちおう漢方を処方してくれる病院の検索サイトを張っておきます。(漢方を看板にしている
病院でも十分な伝統漢方の技術を持っているとは限りませんが)

http://www.gokinjo.co.jp/kampo/index.html
http://www.kamponavi.com/

187 :病弱名無しさん:2006/11/03(金) 03:30:08 ID:pgcfhdOL
>>184-185
私も現在癌闘病中で、以前医療用漢方メーカーに勤めていた者です。
186さんの意見に全面的に賛成です。
プラセボというのもありますので、PQQ-5とやらの効果を全面否定するわけではないですが、漢方とか中医学と呼べるものですらなさそうです。
ちなみに私自身はアガリスク、メシマコブ、癌が治る超水、中国産の似非漢方などは一切服用してません。
効かないって科学的に証明されてますから(プラセボ除く)。


188 :187:2006/11/03(金) 04:07:00 ID:pgcfhdOL
誰か教えて欲しいんだけど、【がん】転移・再発・進行癌8【ガン】スレはどこいったのかな?
最近ちょっと見てないうちに1000超えてた。


189 :病弱名無しさん:2006/11/03(金) 10:10:09 ID:xYdR+0+3
【がん】転移・再発・進行癌9【ガン】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1162313011/

190 :病弱名無しさん:2006/11/04(土) 20:43:50 ID:Mv6DMa0u
>186、187
貴重なご意見ありがとうございます。
何かに頼らずにはいられない心境なのでいろいろと
浮かんできますが、科学的に証明されているタヒボを
試そうと思っています。
どうか効いてほしいです。

191 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 21:48:00 ID:Ou4ISZK2
タキソテールを2バイアル100ミリリットルで30分くらいで落としたらしんどくなりますか?

192 :病弱名無しさん:2006/11/08(水) 03:43:33 ID:MTmtGwE9
>>191
適切な落とす早さがあるからね。
タキソテールを2バイアル100ミリリットルで30分くらいでっていうのが適切かどうかはわからんが。
普通、しんどくなるのは2〜3日後が多いんじゃないの?
今までどんなの抗癌剤をどれくらい打ってたの?
副作用で何が一番心配なの?
ちょっと漠然としててよくわからないなあ。


193 :病弱名無しさん:2006/11/12(日) 20:07:46 ID:nGGVKJPP
>>190
タヒボですか?
科学的な証明は一切ありませんよ。
高価で効果の無い(洒落ではありません)ものにお金を使うより、
もっとべつのことを考えることをお勧めします。
どこかの大学でやってる治験などを探してみては?

194 :病弱名無しさん:2006/11/12(日) 23:55:16 ID:qWzNauH6
>>193
俺もそう思う。いまさら健康食品系に手を出しても科学的根拠もないしね。
最近は大学病院でも治験やってる所が多いからそっちに金回したほうがよっぽど現実的な治療結果があると思う。


195 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 00:28:08 ID:c4B6i2Jn
>>194
うん、俺もそう思う。
だけどプラセボ効果ってのもバカにできんぞ。
鰯の頭も信心って言うしなあ。
ただ、癌患者の弱みにつけこんで高額な健康食品を売りつける輩だけは許せんなあ。

196 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 00:35:24 ID:bYcvk6F4
ようやく詐欺として立件されてきたけれど

ばんばん取り締まって欲しいよ。

197 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 00:41:38 ID:cVJhH92E
>>190はタヒボ業者の回りくどい宣伝では?
急に「科学的に証明されているタヒボを試そうと思っています」なんておかし過ぎるだろ。

198 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 00:43:16 ID:cVJhH92E
宣伝じゃなくて、誰かに騙されてるだけという可能性もあるけど。
もしそうだったら業者と疑って悪かった。
でも騙されてるので早く気付きましょう。

199 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 07:55:13 ID:gcCdzrS4
上記の件とは関係ないが、詐欺業者には疾患を抱ええて身を償って死んで欲しい。

癌患者、家族がどんな思いで、わらをも掴む思いで病気と闘っているのか。
その立場になって見なければわからない最悪の犯罪だ。
取り締まりも国を挙げて当然強化して欲しい問題だ。

200 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 17:10:36 ID://eRzdOy
200get

201 :病弱名無しさん:2006/11/16(木) 23:19:16 ID:pj3heP0w
父親が末期の膵癌だとわかった。

俺は、真っ先に後悔した。
今までまともな親孝行なんてしてなかったからだ。

俺も父親も酒好きだ。
でも一緒に呑みに行った事は無い。
もう多分一緒に呑みには行けないんだろう・・・

抗がん剤の治療は「辛い」と聞く。
父親は70台・・・当然息子の俺の方が体力はある。
出来るのであれば変わりに俺が治療を受けたいくらいだ。
でもそれも出来ない・・・。
イライラだけが積もる。
酒を呑んでも不味い。


患者も戦ってる。
でも身内も戦ってるんだ。


みんな・・・
がんばろうや・・・

202 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 00:11:21 ID:9dMEc3Sr
お互い頑張りましょうね。
私も今、父が戦っています。
父も辛い治療に耐えているんだから、私たちも頑張れるはず。


203 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 00:33:44 ID:cGZDehMK
>>201
俺も今年母親が末期に片足突っ込んだ大腸がんだとわかった。
当人は当初手術に期待をかけていたが、発見が遅すぎて転移が多く手術できない事に。
幸い(?)まだ副作用の強い化学療法は試しておらず、現在の病院から転院し、明後日あたりからFOLFOXに切り替える予定。

うちの母親はまだ50代で体力がある方だが、それでも毛が抜けたり吐き気や口内炎を伴う抗がん剤治療を勧めるしか出来ない自分と、ファーストラインに適切ではない化学療法を選んでしまった前主治医が憎たらしい。

苦痛を伴う治療はさせたくない、だけどしなければならない。
しかもそれは絶対に奏功するとは限らない。
目をそむけたい現実だけど、それは出来ない。。

患者や家族にまで苦痛を伴う、この国の医療の改善と、癌と言う病気が近いうちに撲滅される日を心の底から願う。


つらいけれど皆さん、頑張りましょう。
画期的なウイルス療法はもう目の前かもしれません。

204 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 19:45:15 ID:MJiFiLMM
抗がん剤療法についてもっとも詳しいと思われるのは、がん専門薬剤師によって書かれた国立がんセンター薬剤部編抗がん剤業務ハンドブック(じほう・5600円)です。
化学製剤・漢方他の臨床データ。
医者にとって頭を悩ませるシスプラチンの吐き気対策やイリノテカンの下痢対策についても、詳しく書かれています。

205 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 03:42:52 ID:bpuAp6yB
はじめまして。一年前から化療をしているものです。病名は右肩骨肉腫と転移性肺腫瘍。まだはたち、右腕動かなくてやりたいことできない。副作用は自分の場合、吐き気、脱毛、倦怠感ひどかったのはアドリアシンとシスプラチンのコンビです

206 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 06:16:11 ID:r6/j8qgq
自分も悪性リンパ腫でABVD療法中。
毎回とてつもない吐き気で泣きながら吐いてる。
最近では心理的なものなのか、特定のものを見たり、ニオイを嗅いだりするだけで吐くようになった。
どうにかならないものか‥

207 :病弱名無しさん:2006/11/21(火) 03:56:12 ID:vTXDpNSy
206さんへ
205です!気持ちはよく分かりますよ!自分の場合は点滴の液体の色を見ただけで激しい吐き気に襲われます。でもつらいのは一緒ですのでお互い頑張りましょう

208 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 22:08:07 ID:HVAm3t2O
>>205
3ヶ月ほど前までシスプラチンやってました。
ほんと、ほんと辛かった。投与終わってからも一ヶ月は辛かった。
今は末梢神経の痺れと、半端ない手足の冷えと格闘中です。
投与が終わってちょろっと髪が生えて来ました。
めちゃくちゃ嬉しい。
食欲も戻って、リバウンドで肥満に向かってますw
いい方向に向かうよう、祈ってます。

>>206
病院でいつも夕飯の匂いで吐いてました。
とっくに吐き気の副作用は消えてるはずなのに、
今でも午後5時から2時間ぐらい、やたら気持悪くなります。
時が解決してくれる。きっと。

209 :病弱名無しさん:2006/11/23(木) 05:31:32 ID:Zz80j0PE
>>208
そうそう、思い出すなあ。
入院中は食事時になるといつも屋上に逃げてた。

210 :病弱名無しさん:2006/11/23(木) 09:15:40 ID:e0vE84dh
青椒牛肉絲の日の強烈なピーマンの匂い
白血球低下時にショウガ抜きにされたサバの味噌煮(油でギトギト)
味噌汁に入ってた絹さやの匂い
みーんなトラウマで食べられなくなった(´゚ω゚`)

211 :病弱名無しさん:2006/11/23(木) 23:32:14 ID:DeojmOtu
(´・ω・`)

212 :病弱名無しさん:2006/11/25(土) 00:40:49 ID:CDWw3xN2
以前は抗癌剤の副作用で全く食欲無かった。
今は胃を摘出してるので食欲あってもほんの少ししか食べられない。
どっちも辛いなあ。

213 :病弱名無しさん:2006/11/26(日) 00:30:02 ID:QZ7rDhqI
>>212
焦らなくていいさぁ
自分のペースで食べればいいんだぁ
食事の回数増やすとかでいいんだぁ

214 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 00:55:58 ID:LGt6apkU
私も胃全摘しました!10月にね。
抗がん剤もTS-1とタキソールやってます。
でも、朝晩のプロポリス&毎朝にんじん+りんご+小松菜+ヨーグルトの生ジュースつくって飲んでいるせいか、ほとんど副作用なし!
皆さんもお試しあれ!

215 :212:2006/11/28(火) 08:01:52 ID:3e0XDV+o
>>214
ダンピング症候群はありませんか?
私はオペから1年半もたちますが、毎食後の腹痛、下痢、倦怠感が未だにひどいです。


216 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 08:03:42 ID:bYnmrnUP
>>214
プロポリス&毎朝にんじん+りんご+小松菜+ヨーグルトの生ジュースには
抗癌剤の副作用を抑える効果はありませんよ。
おそらく錯覚だと思います。

217 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 12:31:01 ID:4cMqErQu
ただの副作用がなかった人だよな

218 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 17:31:34 ID:+sbYRME/
知人の勧めでプロポリスをはじめたのですが、副作用は以前と変わりませんでした。
しかし、プロポリスは知人からの購入だったので邪険に断るわけにもいかず困っています。
一度プロポリスは効かなかったと言った時には、飲んでるから今の程度の副作用なんだよ。
飲むのをやめたらもっと酷くなるよと言われました。
どうやって断ったらいいでしょうか。

219 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 19:34:16 ID:z8dOc+yy
>>218
お金がないって言えばいいと思う。
立て替えとくって言われるかもしれないけど、
いつ返せるかわからないし、
踏み倒しちゃうと思うって言うんだね。

220 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 20:44:25 ID:bYnmrnUP
>>218
縁を切りましょう。
健康食品、しかも高額なそれを人に勧めるような人は2種類しかいません。

(1) 悪意のある人。
(2) 空気の読めない人。

付き合い続けてもかえって精神的な負担が大きくなるだけです。

221 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 22:38:23 ID:4cMqErQu
俺の友達にも健康食品売ってるの居るよ
チョイ金のために悪意があり空気が読めない
いいヤツだったけど変な会社に入って変わちゃったよ
俺の場合はまずサンプルとして現物を貰うことにしてる
良かったら買うよといいつつ放置
で催促があったらじゃサンプルくれよ(w
この手に限る


222 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 23:29:49 ID:j7VsDj1D
家族が入院してるんだけど、聞きつけた知り合いがアガリスクやら何やらすすめてきたよ。

まるで創○信者みたいだ。弱気になってるときを狙って勧誘とは。

断ると、病気が進行するだの金の問題じゃないだの。
お前はうちの家族を呪う気か!!

頭にきてサプリ信者とは絶交した。


223 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 00:27:39 ID:Kctr07je
フコダインは抗癌効果どのくらい?

224 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 04:26:14 ID:lMEUFq6o
>>223
0%

225 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 10:07:19 ID:S0AM0War
>>223
× フコダイン
○ フコイダン

フコイダンが気になるならモズクでも食べたらいいよ。
抗癌効果なんかどうでもいいじゃん。美味しいもん。

226 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 22:07:17 ID:K8XPZWTz
>>218
一番無難なのは
主治医に止められた(禁止された)
ま、でもそういう奴とはつきあい止めた方がいいよ

227 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 00:15:15 ID:P/oiOMjz
俺もほとんど末期に近い転移癌なんだが、健康食品は一切口にしてない。
健康食品と宗教は全て断ってる。
きりが無いんだよなあ。
多分善意で勧めてくれてるんだろうとは思うんだが。

228 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 22:21:41 ID:vIdMlM/0
健康食品ががん患者に効いたという話は奇跡がおきた程度に思ったほうがいい。臨床的なエビデンスないんだから
信憑性が疑わしい。ビジネスがからんで患者を食い物にしてる業者もいたし。
わたしもガン治療中に主治医に相談したら あっさり言われた。
「ただいま治療中ですからねえ。健康食品は治療がすんでからにされたら?」私も納得できた。

229 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 22:26:52 ID:V5S/Ot1I
>>201
亀レスだけど・・・俺の親父も70代で先日末期だと言われた。
肺と肝臓と脳に転移してるそうなんだけど診断が原発不明がんとか言われ、
これから抗がん剤の選定、投与の予定。でも望みはほぼ無いとも。
だが親父は最後まで頑張るからやってくれと言い切った。
追い討ち掛ける様に糖尿まで出てきた、そんな病気持ってなかったのに。

201さんと同じ気持ちです。変わってやれるんなら幾らでもと思う、マジで。
俺は酒飲めないから一緒に飲んだ記憶ないんだけど、体調崩す直前にお前と
飲みに行きたいって言ってたのを思い出した。

親父、今まで死ぬ思いして頑張って働いてきてこれって辛すぎるよなあ。
会社の事は俺に任せておけ、今以上の規模にして見せるから親父は頑張って
治療に専念してくれ。
おばあとおっちゃん、もう少し親父呼ぶんは待ってくれ。

スレ違いすみませんでした。

230 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 20:19:50 ID:sb9aGlmR
抗がん剤の副作用の骨髄抑制に効く食べ物(サプリ)って何かあるんでしょうか?
医者にも薬剤師さんにもきいたけどそんなもの無いって言われたんですが
やっぱそういうもんですか?白血球が下がったときに入院して注射を打たなければ
いけないのが、わずらわしいです。

231 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 20:28:30 ID:QBt2bItL
ない。
G-CSFもインスリン注射みたいに自分で打てたらいいのにね。
でも入院するのは感染予防の為でもあるからね。

232 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 20:29:04 ID:PxLRt2ow
>>230
ないと思うよ。
ニンニクが効くって話をよく耳にするけど、
わたしゃニンニクが大好きなので沢山食べてみた。
が、そんなもんで増やせるほど骨髄抑制は生易しくない。
どーーんどん減っていく。

わたしは幸い、注射は通院で済んでるけどね。
入院しなきゃならないときついね。
どのくらいまで下がってしまうの?

233 :230:2006/12/08(金) 21:12:56 ID:sb9aGlmR
>>231>>232
やっぱそうですよね。そんな都合のいいものがあったらみんな使ってるよね。
この間はWBCが2000くらいでSEGが40%切ってました。

234 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 21:24:16 ID:PxLRt2ow
>>233
わたしは先月の抗癌剤で
退院時に白血球数が1700だった。
好中球はちゃんと聞かなかったけど、50%切ってるかも。
でも、注射一本打って退院しちまいましたよ。
医者もそれでいいと言ってたし。
病院が無菌なわけじゃないし、
不味い飯たべて病人顔してると免疫力落ちそうなんだもの。

でも、こういうのは人によると思う。
骨髄抑制の他に副作用が強く出ていて、
体力に自信がない人は入院してたほうがいいだろうし。

235 :230:2006/12/08(金) 21:37:00 ID:sb9aGlmR
>>234
ほんと入院するとそれだけで気がめいりますよね。
ご飯もまずいし。
医者は入院して様子見れるほうが安心なんだと思うんだけど、、、
あの注射が飲み薬になんないかなぁ。

236 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 23:56:39 ID:/jgqJLPF
>>233
漢方薬なんか試してみる価値はあると思います。
十全大補湯とか補中益気湯とか。
保険ききますよ。

237 :230:2006/12/09(土) 16:09:40 ID:Am78loI2
>>236
それは、病院で受診するってことですか?
主治医とかに言ったほうがいいのかなぁ。

238 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 16:51:39 ID:qdLwoloj
>>237
病院で受診しなきゃ保険がきかないよw

239 :236:2006/12/09(土) 17:18:24 ID:eouTzWk6
>>230
主治医に話せばわりと気軽に処方してくれると思いますよ。
ただ、漢方薬が直接白血球を増やす薬理作用があるわけではありません。
全身症状を改善することによって二次的に白血球増加も期待できるかもってとこです。
東洋医学に詳しい先生だとその人の体質(漢方では証といいます)にあわせて処方してくれます。

240 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 17:27:45 ID:qdLwoloj
>>239
ふむふむー。
漢方薬には興味があるんだけど、
わたしの場合は副作用がほとんど出ずに
骨髄抑制だけ出てしまうタイプなので
漢方では効果が出ないだろうな。ちょっと残念。
230さんがんばれー。

241 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 18:00:21 ID:r9VaThpJ
239
ここにくる人は体質ではなくて骨髄抑制で一時的に下がる人が大半なので
漢方は効果がありません。
そもそも抗癌剤治療中に漢方薦める医者なんて殆どいないと思うが。

242 :236:2006/12/09(土) 18:33:08 ID:eouTzWk6
>>241
漢方薬に劇的な効果を期待するのであれば、それは失望に終わることが多いとは思います。
でも全く効果が無いってことはありませんよ。
実際、癌治療の医療現場ではポピュラーに使われています。
何年も抗癌剤治療を続けるような人には有用性の高い補助療法になると個人的には思います。

243 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 18:46:02 ID:G9Uf7BSU
漢方はまともな論文も書かれてて多少の効果はあるという結果が出てるから、代替医療
系では一番マシな方法。保険きくし。放射線や抗がん剤の副作用軽減用に処方されるこ
とも確かにある。どっちみち大した効果はないけど。

244 :236:2006/12/09(土) 19:26:02 ID:eouTzWk6
私は某製薬メーカーの営業を経て調剤薬局を経営していました。
2年前に癌を患い会社は清算して今は自宅療養中です。
再発転移もありましたのでこれ以上手術や放射線等の選択肢はなく、現在は化学療法のみです。

漢方薬については今までいろんな患者さんをみたり、Dr.から聞いたりの私のつたない経験からの私見です。
基本的には243さんの言う通りだと思います。
「代替医療系では一番マシな方法ですが、大した効果じゃない」ってところでしょう。
けれど時々びっくりするほど効く人がいるのも確かです。
先に体質と言ったのは、虚実、陰陽、寒熱、表裏などといったその人の証(体質)によって処方する薬が違ってくるという意味です。
同じ病名や症状でも人それぞれの証によって使う漢方薬も違ってくるのです。
証が合えばよく効きますし、合わなければ大した効果はありません。
実際に漢方専門医でも患者さんの証を正確に探り当ててぴったりの漢方薬を処方するのは難しいことです。
まして現実の医療現場で健保適応範囲内の使用ということになると大きな期待は出来ません。
運がよければ効くかもなあくらいの気持ちで服用してみるのもいいんじゃないかと思います。
ちなみに私自身は・・・飲んでませんww

245 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 20:21:05 ID:wYODlqW3
十全大補湯とか補中益気湯は主に副作用対策だろ。
漢方で骨髄抑制をどうこうするのは無理。

246 :243:2006/12/09(土) 20:56:59 ID:G9Uf7BSU
つか、骨髄抑制は「漢方による軽減が期待されうる副作用」の代表的なものだが。

ttp://www.tsumura.co.jp/password/m_square/today/kkn/051125.htm

上は大手漢方会社のツムラのサイトで骨髄抑制改善の報告の記事。
まあ論文じゃなくて研究報告だから信頼性は大して高くないし、俺はそもそも漢方を
それほど評価してないので特に推す気はないが。

247 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 19:28:05 ID:tup3fUGq
あくまで体感的なことだけど
手術前と手術後で抗がん剤の副作用が
かなり違った

やはり体力が落ちるとしんどい

248 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 13:52:27 ID:KHUBolVT
>>247
わかる。
手術直後の抗癌剤はきつかった。
体力が回復してきたら少し楽になったよ。

249 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 01:11:23 ID:U/fVyTMZ
↑二人様!

非常にわかります!

自分の場合、吐き気二倍、だるさ二倍、食欲出てくるまで一ヶ月でした。骨髄抑制もひどくなったし。

250 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 00:48:23 ID:ba3f7AA2
大腸癌肝転移でFOLFOX4を1クール終えました。
副作用は殆ど無いのですが、背中の痛みが酷くなってきました。
これって抗癌剤が肝臓の癌細胞を刺激して活性化しちゃったんですかねぇ…。

251 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 01:45:57 ID:Gh32ZAj5
>>250
検査してもらいなさい
他からの転移で肝臓に行く事が多いし抗がん剤自体肝臓系に凄く負担掛けるから

252 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 22:37:06 ID:temYBHJ7
Rexin-Gが、東京 大阪 福岡で投与可能になるそうです。

253 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 02:24:04 ID:gRmUqGng
Rexin-G?

254 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 05:56:30 ID:PrdOzs6W
ノニとゆう原液のジュースがいいらしいよ
抗癌剤後の副作用の吐き気が楽になったと聞いた
すっごくマズイけど‥ね
薬局に売ってました

255 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 08:03:11 ID:tD1Vab2r
ノニってww
久しぶりにその名前聞いたなあ。まだあったのか。
マルチ商法で売ってるやつだ。
何にでも効くらしいね。

256 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 08:30:07 ID:o6KTGz/c
トコロテンに使われる寒天でマウスの実験で腫瘍が半減、又は消えた
一応情報として
http://agribio.takara-bio.co.jp/technology/kanten_index.html

257 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 08:50:15 ID:YBk/s2Ws
>>253 一度ググってみて下さい。革命的な薬かもしれません。

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★