5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

***梅毒陽性反応でちゃいますた 2***

1 :病弱名無しさん:2006/06/30(金) 00:39:19 ID:wBFCJPBQ
現在、少なくなったといわれる梅毒ですが・・・そうでもなくあるとこにはある!

体験談歓迎!


前スレ
***梅毒陽性反応でちゃいますた***
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1112943055/l50

関連スレ
性病情報交換スレッド Part32
http://idol.bbspink.com/test/read.cgi/club/1143731020/l50
【増大】 2ch 性病総合スレ 【STD】 part6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1150903017/l50
★★★これって性病なんですか?★★★Part8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1128403184/l50

テンプレは>>2-12あたり

2 :病弱名無しさん:2006/06/30(金) 00:41:27 ID:wBFCJPBQ
【参考スレ】
■■■【男性器】陰茎に関する統合スレ【2006】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1145239582/l50
★…【婦人科】マソコの悩みPart28【相談系】…★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1144681042/l50


【関連リンク】
メルクマニュアル 家庭版
ttp://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec17/ch200/ch200b.html
メルクマニュアル(第17版日本語版)
ttp://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=13/s164.html
国立感染症研究所 感染症情報センター(厚生労働省の試験研究機関)
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/tpc266-j.html
感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律
ttp://www.sat.affrc.go.jp/joseki/Houki/KOSEIRODOU/3frame_KansenshoYoboho_all.htm

医療安全支援センター
ttp://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anzen/center/taisei.html
ttp://www.anzen-sien.jcqhc.or.jp/
医療事故・医療過誤と思われる事象、カルテ開示、医療費関係、病院探し、セカンドオピニオン等で分からないことに、中立の立場で相談に乗ってくれる。


3 :病弱名無しさん:2006/06/30(金) 00:41:54 ID:wBFCJPBQ
【患部写真】(グロ注意)

ttp://stdcom.lovesick.jp/photo.html
初期硬結、硬性下疳
ttp://www.infocompu.com/adolfo_arthur/japones/sifilis_p.htm
硬性下疳(舌)
ttp://www.midori-clinic.or.jp/
左メニュー「泌尿器科の病気」 泌尿器科の病気をもっと詳しく知りたいかたへ→性感染症(初期硬結、硬性下疳)
ttp://www.dermatol.or.jp/QandA/std/q03.html
ttp://www.dermatol.or.jp/QandA/std/q03_big1.html
硬性下疳、バラ疹、梅毒性乾癬、扁平コンジローマ
ttp://homepage3.nifty.com/hinyoukika/page019.html
硬性下疳
携帯可
ttp://www.okc-i.com/illness/treponema/treponema4.html

4 :病弱名無しさん:2006/06/30(金) 00:42:17 ID:wBFCJPBQ
○梅毒は早期に発見すれば、安全な薬で 完 治 します。

まずは検索して正しい知識を
http://www.google.com/

携帯でグーグル検索を使う場合
http://www.sjk.co.jp/
url入力画面から http://www.google.co.jp/ を指定のところに入力してOKを押す。
グーグルのTOPページが出るので、検索窓にキーワードを入力してGoogle検索のボタンを押す。
検索結果が表示されるので、見たいリンクをクリック。


※「自分は梅毒でしょうか」と質問する前に

掲示板で得られる回答は、病院に行くための予備知識程度
病気は何であれ、素人の自己診断は危険
ネットの書き込みでの診断は、医者でもできない
皮膚疾患は、現物を見なければ分からない
梅毒は、見た目の症状では診断が難しい
患者数が少ないので、梅毒に詳しい医者は少ない
自覚症状が少なく、症状の個人差が大きい
全く自覚症状がない場合(無症候梅毒)もある
確実な診断法は、ほぼ血液検査のみ

 「血液検査を受けろ」以外に誠意ある回答は存在しません。

5 :病弱名無しさん:2006/06/30(金) 00:42:44 ID:wBFCJPBQ
※患者数の少ない病気なので、症状より心当たり優先

○下のどちらかで、血液経由感染に心当たりがないなら、まず心配無用。
・性行為、疑似性行為全般未経験
・二年以上、特定パートナーとクローズ状態のセックスしかしていない

○「絶対に梅毒にかかっていない人」以外と、二年以内に下の行為をしたことがあれば、感染の可能性はある。

・セックス以外に、ディープキス・クンニ・フェラ・ペッティング。
・「実質的な挿入がない」or「コンドーム使用」でも、
「性器・口腔・直腸のいずれかの組み合わせによる粘膜同士の接触」があれば、何らかのリスクはある。
ttp://www.quick-kenshin.co.jp/disease/v_03.html

○硬性下疳・扁平コンジローム・梅毒性扁桃腺炎の患部の表面にはトレポネーマが大量にいて、これが感染源になることが多い。
ただし、直接触れても健康な皮膚や粘膜から侵入することは非常に稀。
傷が直接大量のトレポネーマに触れれば危険。
歯が触れると、目に見えない傷ができる可能性が非常に高いので、オーラルセックスはリスク高。
他のSTDにかかっていて、粘膜に異変がある場合も感染しやすい。

○99.4〜01.12の都道府県別報告数によれば、
> 都道府県別では、 大阪、 東京、 福岡、 兵庫で全国の報告数の47%を占め、
> 早期顕症でも大阪と東京が目立つ
よって、性行為を行った場所によってもリスクに差がある。
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/graph/t2661j.gif
該当地域の保健所のサイトを見れば、県内の発生率のデータがあるので参考に。
海外は、国と場所によっては日本以上に高リスク。

○性行為以外での感染
・注射器やピアス穴開け器具の使い回し、針刺し事故、血液を大量に皮膚に浴びる等の、患者の血液経由の感染。
・事故等での緊急的な処置としての鮮血輸血(事前にチェックはあるが、ウインドウ・ピリオドの問題)。

6 :病弱名無しさん:2006/06/30(金) 00:43:05 ID:wBFCJPBQ
【第1期症状】
感染後、早ければ1週間、遅ければ13週間(通常3〜4週間)ほどで始まる。
ただし、1期症状は出ない場合も多い。

○初期硬結・硬性下疳
感染部位の付近にできる。
初期硬結は、5mm〜2cmくらいの、赤く痛くないコリコリしたもの。
しばらくするとその頭が崩れて陥没し、じくじくと液が滲みだした状態になって、しばらく治らない(硬性下疳)。
放置しておくと、下疳そのものは3〜12週間ほどで治癒する。
膣内や子宮子宮頸部にシコリができると分からないから、女性は男性より見過ごしやすい。

毛のう炎(毛嚢炎・毛膿炎)・粉瘤も、外見が似ているので注意。
硬性下疳は、中に膿が溜まったりニキビみたいな芯ができたりはしない。
同じ所に何度もできる場合は、粉瘤の可能性高。
粉瘤・ふんりゅう・アテローマ・アテローム・皮嚢腫 8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1141515726/l50

ペニスのカリにある白いブツブツはフォアダイス。病気ではない。
【フォア】ペニスのブツブツを治す方法 4 【PPP】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1142131136/l50


○感染部位に近いリンパ節(性器からなら太股の付け根、口腔からなら首)が
 痛みなく腫れて、自然に治癒する。

7 :病弱名無しさん:2006/06/30(金) 00:43:34 ID:wBFCJPBQ
【第2期症状】
二期症状が出れば、血液検査で99〜100%確定できる。

○最初に出る症状はバラ疹。感染後6〜13週間(平均3ヶ月)

○バラ疹の前に、軽い発熱・頭痛・全身倦怠感・関節痛などが出ることがある。

○典型的なバラ疹は
・直径約1cm前後で大小様々、円〜楕円形、淡紅色〜紅色、内出血のような感じ
・背中、腹を中心に、ほぼ全身にできる。
 身体の中心線に対して左右対称のことが多い。
 掌・足底にもできるのが特徴
・痛みや痒みを伴うことは稀。

ただし、非常に個人差が激しい
すぐ消えることもあれば、何カ月も続くこともある。
ほとんど目立たないこともあるし、気づかないうちに消えてしまうこともある。
「一日の内に何度も出たり消えたりした」「チクチク痛い」などという経験談もある。
数週から数カ月の間隔で、出たり消えたりを繰り返すことが多い。

○バラ疹に最も似ていて誤診されやすいのは「ジベルバラ色(薔薇色)粃糠疹(じべる・ばらいろ・ひこうしん)」(この病気は心配無用)。
他にも、薬疹、アレルギー、アトピー、 溶連菌感染症、ウイルス性発疹症等、似た症状の皮膚疾患が多い。

8 :病弱名無しさん:2006/06/30(金) 00:43:55 ID:wBFCJPBQ
◎バラ疹の後に起きる第2期の症状。心当たりがあれば速攻で病院へ。

○皮膚・粘膜症状
 患者の80%以上に出現。2〜6週間出た後でやがて消え、再発を繰り返す。

・扁平コンジローム(コンジローマ) 出現頻度高。強い感染力あり
 バラ疹より遅れて出現。
 皮膚と粘膜が隣接している部分(唇や外陰部の内側縁、肛門周囲)、
 ときに腋窩や乳房下部など、皮膚の湿った部分にできやすい。
 べとべとした淡紅色〜灰白色の隆起したイボ状。悪臭を放つ。
 この部分の毛が所々抜け落ちて虫食い状態になる。
・梅毒性乾癬  出現頻度高。掌、足裏に赤銅色のカサカサしたあせものような発疹
・膿疱性梅毒  膿疱状の皮疹
・梅毒性扁桃腺炎   80%以上 強い感染力あり。のどの白い浸軟や扁桃腺の腫れ

○全身のリンパ節が腫れる  約50%
首や肘、脇の下など、表皮に近い部分のリンパ節に出ることが多い。圧痛がなく,硬くて分離性。

○その他の症状
・軽度の発熱、疲労、倦怠感、食欲不振、消化不良、悪心、動悸、筋肉痛、貧血
・脱毛 出現頻度低
・目の炎症(ブドウ膜炎) 約10% 視神経が腫れて視力障害が起こることもある
・痛みを伴う関節炎や骨の炎症、骨膜炎 約10%
・肝臓、脾臓の病変 触知可能な肝脾腫大。肝臓の炎症から黄疸の出現
・腎臓(糸球体炎) アルブミン尿
・急性梅毒性髄膜炎 ごくまれ。頭痛、首のこわばり、脳神経の病変、難聴

◎2年以上経過すると潜伏期に入り、外見的症状は見られなくなるが、病原体が内臓や神経を冒し始める。
ここまでくると、他人には感染しなくなるのが普通。

9 :病弱名無しさん:2006/06/30(金) 00:44:33 ID:wBFCJPBQ
【検査】
○保健所か病院で。
 どうしても保健所や病院に抵抗があるなら、ネットで検査キットが入手できる。

○もし梅毒に感染していたら、他の性病にもかかっている可能性がある。
特にHIVとクラミは自覚症状に乏しい上、何であれSTDに感染している場合、HIV感染の危険性が2〜5倍になるので、三点セットで検査を受けるべし。
HIVがポジティブだと、梅毒の検査結果がブレたり、症状が強烈になったりする。
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/dj2665.html
HIVは本人の同意なしの検査はできないから、自分から依頼すること。

○通常の職場で実施される健康診断には、梅毒検査の項目はない。
 人間ドックの項目には検査項目があるが、この結果は会社に行かないのがふつう。ttp://www.its-kenpo.or.jp/privacy/news09.html

【保健所】
○基本的に無料。匿名or偽名可。
○検査は1週間に一回、平日の昼間という所が多い。平日の夜間、土曜、日曜にやっている所もある。
 予約が必要な場合もあり。
 どこの保健所でも検査できるので、都合の良い所を選んで良い。
○HIVか、HIVとクラミジアの検査とセットになっていて、梅毒だけの検査はできないところや、梅毒の検査がない所もある。
(不安行為があるなら3点セットの検査を禿しく推奨)
○検査結果が出るまで一週間程度。
 結果は指定の時間に聞きに行く形が多い。
○診断書や証明書は、出ないのがデフォ。
 書いてくれるところも、有料の場合が多い(2500円程度)

※上は各保健所によって異なるので、事前に電話で確認すること。
全国保健所一覧
ttp://idsc.nih.go.jp/hcl/index.html

陽性が出た場合、相談にのってくれる。
大都市だったら、STD治療に慣れた病院を紹介してくれる場合もあり。

10 :病弱名無しさん:2006/06/30(金) 00:44:52 ID:wBFCJPBQ
【病院】
○検査結果が出るのが早い(即日か翌日のところがほとんど)、そのまま治療に入れるのが利点。
ただし、医者が症状が出ていると診断しない限り、検査は保険が効かない。
症状が出ている場合は病院にGO。

保険適用でない場合のおよその治療費用の目安
 診察料 3,000〜5,000円
 検査代 1,500円
 薬代 3,000円〜
 (保険適用の場合は上記金額の3割負担)
ttp://www.std-lab.jp/stddatabase/db004.php

○病院は、症状次第で、性病科、皮膚科、男・泌尿器科、女・婦人科
(ただし性病科は開業医のみ)。
口の中や咽喉にしこりができている場合、耳鼻咽喉科でも可だが、梅毒に慣れていることは期待できない(田舎は特に期待薄)。
症状が進んでいて心臓・肝臓・腎臓等が不調なら内科。

開業医はヤブ率も高いが、長年梅毒を診察してきた専門的な医者もいるので、事前によく調べること。
保険外治療を勧める病院は×。
性感染症の総合検査を勧める所は比較的○。
判断に迷うようなら、保健所で検査して検査後の無料相談で聞くか、総合病院の受付で相談。

○病院では、不安行為の内容と時期・以前出た疑わしい症状と時期について説明して、自分から「梅毒検査(及びその他STD検査)をして下さい」と依頼すること。

「医者はプロなんだから、黙っていても症状で見当つけて向こうから検査してくれるはず」と期待しすぎてはいけない。
梅毒患者は少ないので、診察経験のある医者は少ない。
特に皮膚症状は、よくある別の病気(肌荒れ、アレルギー、アトピー、蕁麻疹、かぶれ、薬疹など)がまず疑われ、梅毒は最後の最後。
自分から依頼しなければ、治療が遅れる危険性大。

11 :病弱名無しさん:2006/06/30(金) 00:46:21 ID:wBFCJPBQ
【血液検査法】
※STS (カルジオリピンを抗原とする非特異的な反応)
 ・ガラス板法(VDRLテスト)
 ・RPRカード法
 ・凝集法
陽性化するのは、感染後2〜5週(3〜4週の場合が多い)と、比較的早い。
特異性がやや低く、かかっていなくても陽性が出ることが4000例に1例くらいある。
治療経過を反映して数値が下がる。
ただし、完全に陰性化するのには1〜5年くらいはかかる。

※TPPA (TreponemaPallidum(TP)を抗原とする特異的な反応)
 ・TPHA
 ・FTA-ABS
STSとほぼ同時期かやや遅れてFTA-ABSが、そこから1〜2週遅れて早ければ6週以降に TPHAが陽性になる。
TPHAは手技が容易で特異性が高いので、梅毒の診断法としては最も有用。
FTA-ABSはTPHAより鋭敏なので、STS陽性・TPHA陰性で、時期や症状から感染が疑われる時は、FTA-ABSで追試確認する。
一度数値が上がると、完治しても数値はほとんど下がらない。
ので、完全に治癒して時間が経過しても、検査結果は「STS(-)、TPPA(+)」のまま

○大雑把な振り分け→STSから1〜2法+TPHAの定性検査(結果は(+)(-)という形)
○定性で陽性・擬陽性が出たら、詳しい確定検査
 →STS1〜2法+TPHA(+場合によってはFTA-ABS)の定量検査(結果は×倍という形の抗体価)
○治療中→STSから1〜2法
○感染が確定したら、セックスパートナーにも必ず検査を受けてもらうこと。

ttp://www.e-ketsueki.com/qa/kensa/kensa_2.html
わかりやすい説明
ttp://uwb01.bml.co.jp/kensa/conpe.asp?d=60&t=10&k=920&e=0
わりと詳しい説明
検査数値
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/graph/dt26622.gif
ttp://www8.ocn.ne.jp/~snkulab/23sub.html

12 :病弱名無しさん:2006/06/30(金) 00:47:50 ID:wBFCJPBQ
【検査の擬陽性】
梅毒の検査は、トレポネーマそのものの検出がごく一時期しかできないので、血清反応を利用する。
そのせいでどの方法も絶対的とはいいがたく、擬陽性(感染していないのに陽性反応が出る)が出ることがある。

○STSに擬陽性が出る可能性の原因となり得るもの
肺炎、異形肺炎、マイコプラスマ肺炎、結核、HIV、マラリア、麻疹、水痘、伝染性単核症、ハンセン病 、ウィルス性肝炎、慢性肝疾患
その他急性の細菌およびウイルス感染症
がん 、自己免疫疾患 、ヘロイン常用者
免疫状態が低下している高齢者
ワクチン接種後
妊娠

○TPHA、FTA-ABSに擬陽性が出る可能性の原因となり得るもの
・ハンセン病、マラリア、伝染性単核症
・レプトスピラ症
ttp://www.mbcl.co.jp/compendium/html/06010009.html
 人、犬、牛、馬、豚、羊、ネズミ、キツネ、サルなどがかかる人獣共通伝染病。
 症状の軽いものは風邪のような感じ。
・口腔トレポネーマ(トレポネーマ・デンティコーラによる)→歯槽膿漏、歯周病
ttp://www.okayama-u.ac.jp/user/hos/kensa/nvirus/glass.htm
・血清蛋白異常症(自己免疫疾患の一種)
ttp://bme.ahs.kitasato-u.ac.jp/qrs/imd/imd00296.html
ttp://bme.ahs.kitasato-u.ac.jp/qrs/imd/imd00269.html
・溶血過多、高脂血症
ttp://www.kirishimacho.com/HouseCall/encyc/14/1/0_0_0_0.html

○なお、下のトレポネーマ感染症は、血液検査では梅毒と区別がつかない。
ttp://61.194.2.85/srlinfo/kensa_ref_CD/KENSA/SRL0323.htm
以下地域に旅行の履歴がある場合。潜伏性の可能性もある。
 ・ベジェル…地中海東岸と西アフリカ(サヘル)
 ・イチゴ腫…赤道直下の湿度の高い地域
 ・ピンタ…メキシコ、中央アメリカ、南アメリカ

13 :病弱名無しさん:2006/06/30(金) 00:49:48 ID:wBFCJPBQ
【治療】
○抗生物質の内服で治療する。アレルギーがない限り、ペニシリン系を使う。
・ペニシリン系(サワシリン、ビクシリン、バイシリン、パセトシン、アモキシシリンなど)
 ペニシリンにアレルギーがある時は、
・マクロライド系 (エリスロマイシン、アセチルスピラマイシン、ロイコマイシンなど)
・テトラサイクリン系 (ミノマイシン、アクロマイシン、ビブラマイシンなど )

これら三系以外の薬を処方されたら、医者に確認した方が吉。
薬の検索
ttp://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
ttp://health.goo.ne.jp/medicine/index.html
ttp://www.okusuri110.com/i/(i-mode)
ttp://www.okusuri110.com/j/(ボーダ)

○薬は、一日3回ならきっちり8時間ごと、4回なら6時間ごとときちんと一定間隔で飲んで、血中濃度を維持するのが一番効果が高い。 。
 飲み忘れた場合、気づいたらすぐに1回分服用し、その後はその日の分の残りを等間隔に、一日量をきちんと服用する。
ttp://www.hps.or.jp/ms/70403.htm
ttp://www.med.kurobe.toyama.jp/hospital/medication.htm

○治療効果の判定は、STSの抗体価の1/4以上の低下を指標にする。
 服用が適切であれば、内服期間は1期で2〜4週、2期で4〜8週程度で充分だとされる。
ttp://www014.upp.so-net.ne.jp/hide-clinic/newpage7.html
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/dj2661.html
ttp://www.nms.ac.jp/jnms/2003/07003274j.pdf(PDF注意)

実際には、もう少し長く服用することが多い。
理由としては
・治癒の判定基準がないので医者が判断に迷い、念のために長めにする。
・医者の知識不足で、治癒=STSの陰性化と誤解している。

○治療が終了した後も、1、3、6、および12カ月目、または完全に陰性化するまでSTS検査を受ける方が吉。
 治療不完全の可能性もゼロではない。この場合は、6〜9ヶ月目くらいに再び数値が上がってくることが多い。

14 :病弱名無しさん:2006/06/30(金) 06:20:00 ID:jAh8Rmls
セフェム系を飲んでる私です(水下痢ではなくなったけど効いてるのか未だ謎)

スレ立て乙です
m(__)m

15 :病弱名無しさん:2006/07/01(土) 20:07:39 ID:E0CI0x+u
梅毒検査に行ってきましたんで報告しときます。
症状は手の平や足の裏に直径1cm弱の内出血したような円形紅色湿疹が数箇所、
上半身に薄紅色の湿疹が無数で痛みや痒みは無し。
今のところ発熱、倦怠感、脱毛、体重変化なし。食欲普通。
で、皮膚科に行って正直に「梅毒じゃないでしょうか〜」って聞いたら
「この湿疹は違うよ(笑)」って一蹴。
  あれ〜。でも人によって症状が異なるとも書いてあったし。
「でも、インターネットで調べた写真とそっくりでしたけど・・・」って言ったら
「そんなに心配なら検査してみる?」(ちょっと不満そう)
すっごく不安だったから、血液検査してもらいました。
薬はステロイドホルモン剤の塗り薬とアレルギーを抑える飲み薬とビタミン剤で、
会計は2,050円。
検査結果は1週間待ち。長いな〜。

16 :病弱名無しさん:2006/07/01(土) 20:19:14 ID:LEwfL3y5
インターネットに流れている情報は錯綜しててどれを信じていいかわからないよね
第一写真が少なすぎる。症例の多い中国の写真しか当てにできない

あと、検査した日の体調や発症程度によって検査結果が変わったり、
下がらないと言われているTPHAが下がる体質の人もいるかもしれない
そんなことを言い出したらきりがないといわれるけど、陰性の検査結果が出ても
相変わらず不安な漏れがいる

こういう不安性にかかってから、普段から健康に気を使うことの大切さがわかったりする

17 :病弱名無しさん:2006/07/01(土) 22:56:52 ID:HDsc6YDe
>>15
乙。陰性を祈る。

>>16
錯綜してる情報あるなら挙げてホスィ。自分はあんまり見たことないから。
写真は梅毒に限らず難しい面もあるし、患者も少なけりゃ今は研究してる所も少ないしなー。
けど、陰性ならあんま心配すんなや。
それ言い出すと、検査のミスとか結果の取り違えとか、そういう人為ミスだって
絶対ないとは言えないやね。
感染してないのに体調や程度で(+)になることはあっても、逆は考えにくいというか
もしそうなら抗体を作れない体質だってことになるから、もっと厄介な病気だって
ことになると思うし。

どうしても心配なら、毎月一回保健所で検査するのが一番かと。
かかってりゃいつかひっかかるだろう。

18 :病弱名無しさん:2006/07/02(日) 01:43:23 ID:hFmUzyb1
前スレ、もうすぐ読めなくなると思うので、にくちゃんねるの方貼っておく。

***梅毒陽性反応でちゃいますた***
http://makimo.to/2ch/life7_body/1112/1112943055.html


19 :病弱名無しさん:2006/07/02(日) 21:22:55 ID:RI+hIIng
15です。
ちょっとヤバイかも。
朝から左脇よりちょっと背中側に痛みがあります。
夕食は食べたんだけど、なんか食欲がないし、
食後1時間以上経ってるのに、まだ胃の中で溜まってる感じ。
おまけに熱を測ったら37.2℃
こりゃーHit間違いなしかも。(涙)
もし、体調で変化があったら報告します。
>>17さん、ありがとう。心の励みになります。


20 :病弱名無しさん:2006/07/02(日) 21:45:57 ID:LOiW5g3o
>>20バカあきらめんな
今じゃ完治できる病気なんだから

21 :病弱名無しさん:2006/07/02(日) 21:49:13 ID:lWno3Una
>>19
「アレルギーを抑える飲み薬」が抗ヒスタミン剤とかステロイドだったら、
食欲不振や悪心なんかは、そっちの副作用かもしれん。
>>13で薬検索してみたらどうだろ。
しかし、もし梅毒陽性だったら、そういう薬は飲むの無意味だしなぁ。
あんまり心配だったら、早く検査結果出る病院に行き直した方がいい鴨。
即日とか翌日分かるところも多いから。
お大事にな。

22 :病弱名無しさん:2006/07/02(日) 23:41:03 ID:D1csFgR7
今年、梅毒の治療をしました。
ガラス板定量2倍、凝集定量2倍、TPHA160倍まで数値が下がったところで
医師から治療終了を告げられました。でもまだ不安で・・・
他に治療された皆さんは、どの程度まで数値がさがって治療終了されたのでしょうか。
是非教えていただける方がいたら有難いです・・・(><)



23 :病弱名無しさん:2006/07/02(日) 23:55:10 ID:lWno3Una
>>22
>>13


24 :病弱名無しさん:2006/07/03(月) 12:42:06 ID:By/0VD8c
22です。訂正 凝集4倍でした。
23さんありがとうございます。
治療効果の判定は、STSの抗体価の1/4以上の低下を指標にする。
ていう箇所は読んだんですけど、意味がよくわからなくて。。すいません。
最初に発覚したときの値から4/1以上数値がさがればよいって事なのでしょうか?

25 :病弱名無しさん:2006/07/03(月) 13:01:57 ID:+HcHvRw6
梅毒の検査は人為検査だから検査する人によって結果が違うことが
あると聞いた。
人為検査・・・うろ覚えだから違うかも知れないけど、検査する人の
感覚によって結果がかなり左右されるという意味らしい。

俺も梅毒の症状が出たんで検査してもらった。すると、なんとA型肝炎
だって。
良かった。症状は1ヶ月程度で収まった。医者の話だとA型肝炎のウィルス
は、弱いので放っておいても1ヶ月程度で治るから特に薬は出さないと
言ってた。
でも、B型とかC型だったらヤバイところだった。
原因は川崎のソープで、いきなり生で、はめられちゃったこと。
もう生理が上がったから大丈夫とか言ってたけど、ゴムは避妊だけじゃ
ないのだよ。女のアソコが異常に熱かったのを良く覚えている。

でも、梅毒って恐いよ。俺の友だちの社長が脳梅で死んだ。
鼻は溶けて落ちて、火葬したら骨は全部燃えちゃって灰しか残らなかった
そうだ。これが梅毒患者の末路なのかと思ったら恐かった。
これほんとの話だからね。

26 :病弱名無しさん:2006/07/03(月) 13:53:47 ID:QbuJH3zU
>>24
治療できたかどうかの判定は実際難しいらしい。
今は凝集法やる所が少なくなってるんで、そっちのデータは少ないのと、
TPHAは治療で数値が低下しないんで、そこのとこヨロ。

「1/4以上の低下」について触れてるのは
ttp://www014.upp.so-net.ne.jp/hide-clinic/newpage7.html
ここくらい。これは個人病院のサイトで、元ネタは不明。
要するに、治療開始時に32倍だったら8倍、16倍だったら4倍まで下がったらおkということ。

感染症センター(まぁ梅毒公式ページと言える)によれば
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/dj2661.html
> 治療効果判定にはSTSの抗体価を定期的に観察し、 抗体価の絶対値ではなく、
> 減少傾向があるかどうかをみることが重要である。
> 病期に応じた十分な治療を行った後は、 一般に臨床症状の持続や再発がないことと、
> STSを数カ月おきに検査して、 定量値が8倍以下に低下することを確認し、 治癒と判定する。
ということだし(もっとも、この「8倍」というのがどの検査かは不明だが)。
あと、
ttp://www8.ocn.ne.jp/~snkulab/23sub.html
> 抗体価の評価と変動
> ●ガラス板法やTPHA法(またはFTA−ABS法)に陽性を認めるケースでも、
> 年齢や性別、感染後の年数、症状の有無、過去の感染歴、及び、治癒判定を受けたか
> 中断したか等、個々の症例の背景により異なって参ります。
> ●治療に伴うSTS抗体の低下速度は、感染から治療までの期間が短いほど速く、
> 3ヶ月以内の開始では約半年、3〜6ヶ月では1〜2年で陰性化すると言われています。


27 :病弱名無しさん:2006/07/03(月) 13:54:48 ID:QbuJH3zU
(26から続く)
要するに、

・×倍以下になれば完治、という絶対的基準数値はない。
 治癒してからSTSが陰性化するまでタイムラグがある。
・治療開始の時期、その時の検査数値によって、治療期間を設定する。
・治療クールごとの検査結果が「低下」の傾向にあり、再度上昇することがなく、
 症状が出なければおk。
・陰性になるまで治療を続ける必要はない(抗生物質の不要な長期飲用は身体によくない)
・薬を飲み終えてからの監視は必須

何期で治療始めたか、その時点の数値が何倍か、何ヶ月治療を受たか、パートナーとの
ピンポン感染の可能性の有無等が不明だし、自分は素人なので責任持った発言は
できないが、ガラス板2倍ならかなり下がってるように見えるが。
>>13にあるような間隔で定期検査に行って、数値が上がってこないか確認してれば
万全。治ってりゃそのうちに陰性になるはずだし。

28 :病弱名無しさん:2006/07/03(月) 14:00:21 ID:QbuJH3zU
>>25
今は検査法がかなり改良されて、結果のバラつきは減ってきてる。
ttp://ehime-amt.jp/gakujyutu/seidokanri/15/kessei.htm
昔は確かに、検査する人個人の能力に負う所が大きかったみたいだけど。
病院のサイトの検査部門見てても、新しい方式に切り替えて行ってる所も多い。
TPHAに替わってTPLAという方法も開発されてる。



29 :病弱名無しさん:2006/07/03(月) 16:43:33 ID:S5H/xCYV
献血の梅毒検査ってひっかかったら通知くるんですか?


30 :病弱名無しさん:2006/07/03(月) 17:07:23 ID:QbuJH3zU
>>29
献血した時に出す書類で、通知を希望していれば来る。
HIVは結果の如何にかかわらず来ない。

31 :病弱名無しさん:2006/07/03(月) 17:33:49 ID:QbuJH3zU
>>29
どういう意図でのカキコか分からんので念のために付け足しておくが、
感染の可能性が少しでもあるなら、絶対献血なんかスンナ。
検査目的での献血はお断り、と書いてある。
人手も金も無駄遣いになる。HIVもそれが問題化して通知がなくなった。
タダで検査したけりゃ、保健所がある。

32 :病弱名無しさん:2006/07/04(火) 00:19:43 ID:1RxcJTQO
24です。
26さん、色々親切に教えて頂いて有難うございました。
かなり謝です。(><)
とりあえず、陰性化するまで定期的に数値検査しに行ってみようと思いました


33 :病弱名無しさん:2006/07/04(火) 00:46:43 ID:dNn0I5AU
>>31
すみません…そういうつもりでは。。。
実は身体のぶつぶつが消えたりなくなったりよくするので
ネットで調べてたら梅毒がヒットしたもので。私つい一ヶ月位前に
献血をしてまして、そういえば同意書に梅毒検査って項目があったような
と思って質問した次第です。でも最後にSEXしたのは1年以上前ですし
ぶつぶつは2年くらい前からずっと、しこりや潰瘍みたいなのは感じたことないです。
献血も赤血球や白血球の検査通知はもらいました。



34 :病弱名無しさん:2006/07/04(火) 01:02:57 ID:np6g+WHB
>>33
それならおk、こっちも悪かった。
一行質問は時々裏がとんでもないことがあるし、
後日来て読む香具師のこともあるんでキツくなった。スマソ

文脈の感じだと、梅毒は大丈夫っぽいな。
知ってる限りでは、ここが割と見当つけやすい。
ttp://www2.tokai.or.jp/hiramatu/hifuk/hihindex.htm
ttp://www.e-skin.net/hf_neme.htm

35 :病弱名無しさん:2006/07/04(火) 18:38:58 ID:1OA3ETzf
15です。
梅毒陽性反応でちゃいますた。 トホホホホ
金曜日に採血して、今日、病院から「来てください」って電話あり。
まあ、発熱やノドの痛みなど二期の特徴が出てきてあきらめてたけど・・・やっぱりショック
結果はガラスなんとかが+3で、もうひとつの何かの項目が+1
 (頭がボーとしてて、しっかり検査結果が見れんかった。)
手や足の写真を撮られちゃいました。これって保健所に報告するのかなあ。
治療はすぐに始まらないそうです。まずテイリョウとかの採血検査をして
その結果によって処置が変わるそうです。
検査結果がわかるまで4〜5日で、その間は処置なし。
その間に体がもっと悪くならないか心配してます。
経験者の方、何かアドバイスがありましたらお願いします。

36 :病弱名無しさん:2006/07/04(火) 18:58:57 ID:C7j1GaX3
>>35
出ちまったか…乙ですた。
写真を保健所に出すなんてことはない。
報告するのは年齢と性別だけだから、心配スンナ。
研修か学会報告か何かに使うんジャマイカと想像するが、そういう時は許可取ると思うんだけどな。
気になって不愉快なら今度聞いてみて、何なら文句言って断っていいと思う。
ゴタゴタ抜かしやがったら、>>2の最後のとこにでもチクってやれや。

4〜5日で急に悪化するってほどでもないと思うが、熱とかしんどいだろうな。
フツーはすぐにペニシリン処方されるもんなんだが。
症状で力価が変わるもんでもなかったと思うし。
塚、今からあわてて治療法を探してるような気もする。
薬飲めばすぐに症状は楽になるはずだから、ショックだろうがガンガレ。
次はメモ持って行って、検査数値はメモって帰った方がいい鴨。

それと、一応付けとくよ。 ヤ ブ 医 者 が。
15氏が何が何でも検査って食い下がったから良かったようなものの、
そうでなかったら前スレの170氏みたいなことになってただろうがよ。クソッタレ
あんまりひどい扱いされたら、さっさと病院替えろよ。我慢すんな。

37 :病弱名無しさん:2006/07/04(火) 19:19:50 ID:1OA3ETzf
15です。
実は、今行ってる皮膚科に行く前に、外科、整形外科、胃腸科
皮膚科、泌尿器科、性病科、肛門科っていう総合病院なみの個人病院(先生一人)に
行って診てもらったら「私は、こういうのは専門じゃあないから。皮膚科で
診てもらった方が良いと思いますよ」だって。
カンバン降ろせよ!! それでも診察料820円取られたし。
今の通ってるところも、個人営業で入院施設がないから医院になるのかな。
梅毒は1年に一人くらいしか来ないそうだから、わからなくても仕方ないかも。
うちは地方だから、大きな総合病院って近くにないんです。
先生は、割とマジメで良い人です。

38 :病弱名無しさん:2006/07/04(火) 19:31:18 ID:C7j1GaX3
>>37
皮膚科・泌尿器科・性病科と並んでて、梅毒が専門外って…それはギャグで(ry
分かりもしないのに引き受けて誤診するよりは良心的だと思っておくしかないな。

しかし確かに、田舎だとそんなもんだわ。
東京とか大阪みたいに患者の多い所でも、年に20例扱えば多い方みたいだし。
救いは、治療失敗するような難しい病気じゃないってことだな。
まぁ何だ、自分でいろいろ調べといて、医者のやることチェックするのが一番だ。
今日結果出た検査は多分、ガラス板とTPHAだと思う。
元気出せや。

39 :病弱名無しさん:2006/07/04(火) 19:36:33 ID:C7j1GaX3
>>37
おっと、忘れてた。
こうなったら安心のために、HIVとクラミの検査もしとく方がいい。
皮膚科でやってくれないなら、保健所ででも。


40 :病弱名無しさん:2006/07/04(火) 20:45:03 ID:TcLQPXII
すみません、梅毒疹について教えてください

梅毒疹は、患部と通常の皮膚の境界線がはっきりしているんでしょうか。
また、それは跡になるものでしょうか。

数年前に感染の可能性がある行為のしばらく後、
全身にぼやけた感じの赤い湿疹のようなものが出ました。
その後全身の関節が痛い、目が開けられないほどの目やに、
全身の倦怠感、飲み込むのが困難の程ののどの腫れ、
全身とは別にわき腹あたりに赤い湿疹、股関節のリンパが腫れるなどの
症状が出ました。

そのときは梅毒と言うものを知らなかったこともあり、ほっておけば直ると思っていました。

皮膚の症状が消えて数年後、皮膚科、咽喉科などに行きましたがどちらも「違うと思います」と言われ検査はしませんでした。
もう5年以上経っています。背中に茶色っぽい出来物ができてテンプレを見たら
症状がとても似ているため、とても恐怖を感じています。


41 :病弱名無しさん:2006/07/04(火) 20:49:22 ID:TcLQPXII
あと、最近では肝臓のあたりがピクピクするなんともいえない違和感があり、
物忘れが激しくなり始めました。

42 :病弱名無しさん:2006/07/04(火) 21:02:28 ID:C7j1GaX3
>>40
すまんな、テンプレ読んだなら分かると思うが、血液検査受けてみろ、としか言えない。
梅毒疹はいろいろあって、>>8にあるそれぞれで違う。
バラ疹も>>3で見てもらったら分かると思うが様々。
グーグルのイメージ検索したら、もっといろいろヘヴィな画像も見られるが、
どちらにしても自己診断は危険。
保健所>>9でもやってくれるし、背中の出来物で病院行って相談してもおk。
陰性だったらスッキリするよ。

43 :病弱名無しさん:2006/07/04(火) 21:34:33 ID:TcLQPXII
ありがとうございます
早速明日行って見ます

44 :病弱名無しさん:2006/07/04(火) 22:56:53 ID:TcLQPXII
いろいろ検索してたら、こんな資料が出てきました
ttp://www.jaclap.org/labo/labo-290-3.html

45 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 00:42:59 ID:FAm/diKa
人間ドッグで引っかかって1ヵ月後に
再検査受けたらガラス板4倍、TPHA40倍以下
で偽陽性なので治療の必要なしと言われました。
気になったんでHIVとか検査したけど陰性。
ほっといていいんでしょうか?

46 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 00:44:41 ID:TSaaZhuI
梅毒に罹ってるとHIV感染の確率も上がるんだろうか?

47 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 00:45:54 ID:D+9MQsEo
>>46
>>9

48 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 01:39:20 ID:D+9MQsEo
>>45
擬陽性=梅毒に感染していない、なので放置しておいても心配要らない。
ちょっとソースを見つけられなくて済まないが、確か症状が出ていないなら、
ガラス板16倍未満なら、治療は不要だったと思う。
TPHAも40倍以下ということは、恐らく(-)ということだと。
>>12のSTSの擬陽性の項目に心当たりはないだろうか。
あと、感染していて要治療状態なら、白血球値とか感染症関係の数値も上がるはずだから
そのあたりも考慮して、病院は擬陽性と判断したのではないかと。


49 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 02:01:28 ID:TSaaZhuI
>>47

Thx

50 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 14:02:16 ID:+3FtWuWK
約五ヶ月前に全身に発疹が出ました。
皮膚科に行っても、梅毒とかじゃない、ニキビみたいなもんだと。
俄かに信じられなかったので、何かと理由をつけてミノマイシンをかれこれ四ヶ月飲んでる。
梅毒でも、クラミジアでも、淋病でもすっかり治ってると思います(笑)
流石に医師も抗生物質の処方をしぶってキタヨ。

51 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 21:15:42 ID:2kh3n6Rd
15です。
>>38さん。いろいろありがとう。心細い中、気にかけてる人が居てくれるだけでも救われます。
>>40>>50 自分もでしたが、医者は梅毒患者に関わりたくないのかも。
      やっぱり、心配なら自分で検査に行くしかないかも。

52 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 21:33:44 ID:pGBpAsz6
この病気ってハゲたり、やつれたりする?

53 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 21:38:46 ID:2kh3n6Rd
>>52 >>8に発生確率がありました。ハゲることはマレのようです。
自分は、まだ食べれないほど食欲落ちてないし、脱毛もありません。
多分、症状は人それぞれ。

54 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 23:27:30 ID:wruWfjj2
>53
ガンガレヨー

>50の内容について
ニキビにふつう処方される力価では梅毒治療には足りないので、
>50氏がもし感染していたら、治療不完全の可能性が残る。

淋病にミノマイシンは効くが、耐性菌が次々に確認されているので、治療が難しい。
ttp://rinbyou.golyz.com/cat3/000015.html
ttp://www.ne.jp/asahi/ssc/sakuraclinic/std.html
ttp://www.jade.dti.ne.jp/~ma-hata/46_kouseizai.htm
現在のところ、梅毒は耐性菌の報告なし。

クラミにはテトラサイクリン系(ミノマイシン)・マクロライド系・キノロン系抗生物質は効くが、ニキビの処方では力価不足。
なお、ペニシリン系・セフェム系は効かないので、梅毒治療でペニシリン系を処方された人は、クラミの検査と治療が別に必要。

基本的に抗生物質の長期服用は肝臓に負担がかかる。
それと、ミノマイシンの副作用
> 長期服用で、皮膚や粘膜の色素沈着(皮膚の色が悪くなる)
> 長期服用で、菌交代症(口内炎、カンジダ症)やビタミンK欠乏症(出血傾向)
ttp://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se61/se6152005.html
>光線過敏
>金属併用による吸収阻害
ttp://www.jade.dti.ne.jp/~ma-hata/a_12_kouseizai.htm

どうしても長期服用が必要な時は、前スレ573氏の医者のように注意深くするか、肝機能検査で観察しながらが安心。
ttp://www2.wbs.ne.jp/~masuda-c/honne/taiseikin.htm
ttp://www.athome.co.jp/academy/microbiology/mic01.html
前スレ527-528氏のオバカ医者の話も参考に(ただしウイルスを細菌に要置換)。

ご本人は満足そうなので、体内で新しい耐性菌作ってなけりゃおkだが、
すれをよむよいこのみんなはまねしないでね。

55 :50:2006/07/06(木) 06:48:28 ID:TF0TAJrQ
>54
確かに力価はたりないかも。
まあ、元々梅毒特有の梅毒疹・バラ疹などの症状は全くなく、手掌・足掌にみられる
乾癬もないので、気にしすぎなのかもしれないけどね。
一応、今は1日100mgですが、一時期は1日200mg飲んでいましたので、それなりに
効果はあるはず。
問題は、半年後(そろそろだな・・・・。)辺りに、再発疹とかが出ると、本格的に検査を
して貰わないとダメだと思っている。
幸いにして、口内炎やカンジダにはかかっていないが、日光過敏になっている気も。


56 :病弱名無しさん:2006/07/06(木) 18:04:52 ID:oCWGDlMn
病状がはっきりと出るのは、ある意味でいいことだな
これで症状が出ないタイプだったら最悪だよ

しかも、血液検査で検出されない新種が出てたらもうオシマイ

57 :病弱名無しさん:2006/07/06(木) 23:53:14 ID:YpuIJEOg
>>56
症状出てくれれば早く治療に入れるから、主張したいことは分かる
けどさ、無症候梅毒って結構あるし、最悪ってほどでもないと思うけどなぁ
ヨーロッパに上陸して400年、どんどん潜行性になってるのは
菌が弱ってるのかこっちが強くなってるのか、それともあいつらなりの作戦かw

ワッセルマン反応が発見されてから100年経ってるけど
「梅毒症状が出ていて検査が(-)」って例が問題になったことはなさそう
人間の体の中に無害なトレポネーマはイパーイいるから
大腸菌と赤痢菌みたいなことをやらかしても不思議じゃないけどね
新種出たら出たで、手柄の欲しい研究者が一斉に飛びつくから
あっという間に何とかなるんじゃね?
純粋培養できないのはネックだけど、所詮ウイルスじゃなくてトレポネーマ、抗生物質効きゃあいいんだし
セーフセックス・セーファーセックスで自衛できるんだからオシマイってほどでもないべ
絶滅はせんだろうけどさw
それにさ、「症状なくて検査で検出されない」なら、そもそも病気とは言えん罠


58 :病弱名無しさん:2006/07/06(木) 23:54:26 ID:YpuIJEOg
ああ、引き算間違えた、500年だわ。3行目すんまそん。

59 :病弱名無しさん:2006/07/07(金) 20:14:50 ID:Q9pzLwKn
ちょっといい?
私.女で性交渉ゼロなんだけど…さ.陰部に痛くないシコリが出来たんですよ…

で.放置してたら無くなったし.大丈夫かなって思ってたんですけど…右腕にも同じモノが出来てきたんです。

一度ネットで調べてみようかなって思ったけど.怖くて調べるに調べられないので質問させて下さい…
女で性行為無しでも梅毒ってなるんですか?
スミマセン…

60 :病弱名無しさん:2006/07/07(金) 21:47:14 ID:y82rN3zP
>>59
まずは>>2-13
疑似性行為まで未経験ならまず心配ないので、>>6見てみ


61 :病弱名無しさん:2006/07/07(金) 23:25:56 ID:NmSdwk/O
>>59
性行為がないなら梅毒はほぼないと言っていいだろうけど(100%じゃないけどね)
何かしら身体に異変がある(しこり)んだから素直に病院行った方がいいでしょう。
何ともないに超した事はないけど、もし何かあっても病院に行くのが早ければ
それだけ完治する確率だって高いだろうからね。

62 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 02:14:01 ID:DgvH0B+O
>>60さん
>>61さん
ありがとうございます.一応1〜13まで読みました。
輸血もしたことないし.疑似性行為も無しなので.少し安心しましたがやっぱりシコリは心配なので勇気出して念の為病院に行ってみようかと思います…!!


色々スミマセンでした;;

63 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 03:15:04 ID:V0aXwwMA
>>62
それが一番だと思う。皮膚科でいいんじゃないかな。
梅毒じゃなくてもデキモノ全般診てくれると思うし、
心配だったら念のために血液検査受ければいいし。
梅毒の初期硬結だったら、菌の侵入した場所近くにできるから
陰部と腕と続けて、っていうのは考えにくい。
指なら、多量の菌に汚染されたものに触れたら、あり得ないことではないみたいだけど
それにしても患者が少ないから、非常に確率は低い。
それと、これはソースあるわけじゃないんだけど、いろんな情報を総合するに
感染した状態でまた菌が侵入しても、二度目の初期硬結ができるというものではない
って感じがする。
まず大丈夫だから、あんまり心配しないで病院行っといで。

64 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 23:52:00 ID:DgvH0B+O
>>63
色々ありがとうございます…!!

実は前々から皮膚トラブルが多かったのでこれを機に皮膚科デビューしてみようと思います。


>>63さんの優しさが身にしみますッ

65 :病弱名無しさん:2006/07/09(日) 08:00:47 ID:FaeAMjMy
15です。ひさしぶりです。
手の発疹に気がついてから2週間、誤診やら再検査やらあってやっと
昨日からペニシリンの薬をもらって治療が始まりました。
飲み始めて2時間くらいで喉の痛みが出てきて、4時間くらいで急な発熱。
昨夜は一晩中、暑くなったり寒くなったりで苦しみ、体の中で薬と菌が
戦ってるんだなーと実感しました。今日は久しぶりにちょっと体調が良いです。
薬を飲んで発熱することは掲示板とかで知ってたから予測してたけど、
医者から事前に説明がなかったから知らない人はきっと驚くだろうな。

66 :15:2006/07/09(日) 17:47:12 ID:FaeAMjMy
体重が心配になって、体重計を買ってきました。
見た目はほとんど変わっていないのに、2週間で約3kg、
体重の5%も低減していました。
いつの間に体から3kgも減ってしまったのか不思議。

67 :15:2006/07/09(日) 19:41:47 ID:FaeAMjMy
ペニシリン投与から30時間経ちました。
まだ微熱が続いており37.5度あります。
いつまで続くんでしょうか?

68 :病弱名無しさん:2006/07/09(日) 20:20:46 ID:z8DQKU4e
>>67
乙。こういうことらしいから、もう少しガンガレ

>  早期感染性梅毒患者の50%以上,特に第二期梅毒の患者が,
> 最初の治療後6〜12時間以内にヤーリッシュ-ヘルクスハイマー反応を起こす。
> ヤーリッシュ-ヘルクスハイマー反応――全身倦怠,発熱,頭痛,発汗,強直,
> たは梅毒性病変の一時的悪化によって示される――は,
> 通常は24時間以内におさまり危険はないが,不安を引き起こすことがある。

ttp://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=13/s164.html
早い全快を祈る。

69 :15:2006/07/09(日) 21:03:44 ID:FaeAMjMy
>>68 ありがとうございます。
明日の朝には熱が下がっていることを祈ります。

70 :遊人:2006/07/10(月) 00:09:11 ID:Im9/Uokc
土曜日にペニスが痛むので見てみると包皮の部分が赤く腫れ上がり膿がでていました。
性病のサイトの梅毒の写真の状態に似ています。ちょうど3週間前に性行為がありました。
もちろんコンドームはつけましたが、フェラがありました。場所は本番ありの風俗店でした。
次の日には嘘のように元に戻ってしまいました。これは第一段階が終わっただけで潜伏期間になっただけでしょうか?
これは梅毒の症状なのでしょうか?それともただ傷口に菌がはいり膿んだだけなのでしょうか?


71 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 00:10:44 ID:SEYmCSE5
>>70
すまんが先に>>2-13読んでくれ

72 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 05:20:30 ID:SEYmCSE5
>>70
スレ違いで何だが、亀頭包皮炎っぽい希ガス。
細菌性のと非細菌性のがあるらしい。検索してみてくれ。

>>67
もう少しかかるかもしれん。辛いようだったら、解熱剤処方してもらえるとオモ。ガンガレ

> 梅毒の治療を開始するとJarish‐Herxheimer反応と呼ばれる副作用が出る事があります.
> 梅毒トレポネマが破壊されて細菌内部の毒素が血流に入る事から起きる現象です.
> 治療開始後2時間くらいから症状が出て,10時間以内でピークに達します.
> 頭痛,発熱,悪寒,筋肉痛,頻脈,呼吸促迫,などで始まり,
> 梅毒疹やリンパ節腫大は一時的にかえってひどくなります.
> 症状は軽いことが多いのですが時に強い事もあります.
> 特に処置をしなくても1-2日で出なくなります.
ttp://hiroshima.cool.ne.jp/bigbommer/Disease/STD.html

>>14
セフェム系も効く様子だ。
ttp://www.ebata.or.jp/disease/fujinka/shik4.html
ttp://www22.ocn.ne.jp/~kaji/0302.htm
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~LCI/std/std.html
ttp://www.melma.com/backnumber_152899_3050203/
ttp://www2.ezbbs.net/cgi/reply?id=maruyama&dd=29&re=776

比較的新しい研究成果なのかもしれん。
婦人科系の情報が多いところをみると、
○妊娠している場合には、テトラサイクリン系・マクロライド系を使えない
○ペニシリンは、アレルギーがある場合に使えない
この二点から、婦人科はペニシリンの次にセフェム系を選択するの鴨。

なお、ニューキノロン系(クラビット)、アミノグリコシド系が無効なのは間違いない様子。

73 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 06:10:34 ID:OlDJHVGL
>>72 ありがとうございます。2日くらいかかることもあるようなので安心しました。
今は投薬後40時間経過し熱が36.8度まで下がりました。
昨日は悪寒や途中で体の梅毒疹の悪化もありましたが今は回復しています。
この1週間、ずっと微熱が続いてたし、急激な体重減少、食欲不振、睡眠不足
が続いて体力が落ちてるみたいなので今日は会社を休んで休養してます。
もし、これから梅毒にかかって投薬治療をする人は一刻も早く直した方がいいけど、
投薬後に2〜3日くらいは休むことを考えておいた方が良いと思いますよ。
ヤーリッシュ-ヘルクスハイマー反応は結構ツライです。
医者は全然説明してくれなかったし、薬剤師から下痢になることがありますって
言われたくらいだった。

74 :15:2006/07/10(月) 17:15:00 ID:OlDJHVGL
1週間、ずっと37℃前後の熱が続いてます。まだ、今日も下がらない。
体重も減少中だし、ホントにヤバイかも知れない。
実はスレ違いなので黙っていたが、HIVの即日検査結果が偽陽性だった。
HIVが陽性だとわかったとたんに梅毒なんて軽い病気だと思えたよ。
ちゃんと早めに治療すれば完治できちゃうんだからね。
どちらかが先に感染したのか、同時感染したのかはわからない。
他にクラジミアとB・C型肝炎も検査中で結果待ち。ボロボロかも。
病院はエイズ治療協力病院に変えたんだけど、先生は専門じゃないみたいで不安。
奥さんには告知済み。今週末に自分の結果がわかってから検査に行ってもらいます。
不安な人はすぐに検査した方がいいですよ。検査結果が陰性だった人もこれからは
いつ、誰から感染しても不思議じゃないので知らない人との性接触は避けた方が無難。
「自分の家族を守る」って他人事のキャッチフレーズだと思ってたけど、本当に
自分のことにならないようにね。 本当に泣けちゃうから。

(HIV感染者のSTD感染症の報告)
http://www.aids-chushi.or.jp/c4/increasingSTD.html

75 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 17:57:46 ID:t5p17NCF
体がだるく熱い症状があり嘔吐下痢もあり梅毒検査しましたが何もなくて薬ももらえませんでした 梅毒検査ででないことあるんですか?

76 :15:2006/07/10(月) 18:14:59 ID:OlDJHVGL
>>75 梅毒検査は感染後6週間以内は出ないことがあるようです。
 その症状は、何の病気かはわからないが梅毒ではないと思われ。
 >>2-13を参照されたし。
 もっともわかりやすいのは手の平への紅色湿疹。
 しかし、これを見せても皮膚科の先生は梅毒と診断してくれない。
 血液検査の結果を信じてよいです、というか血液検査結果からしか判断できない。

77 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 18:25:02 ID:t5p17NCF
体に赤い斑点があるので今は灼熱感と戦ってます 血液検査ででない

78 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 18:46:23 ID:SEYmCSE5
>>77
>>7にあるように、二期症状が出てたらまず100%検査で陽性が出る。
もしその赤い斑点が梅毒由来のものなら、陰性はあり得ない。
前スレに書いてくれた人がいたけど、>>7の一番下の溶連菌感染もやや疑わしい。
内科に行ってみた方がいいと思う。お大事に。

79 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 18:50:55 ID:SEYmCSE5
>>77
携帯からみたいなんで前スレ読めないと思うので、レス抽出しとく。

639 名前: 病弱名無しさん [sage] 投稿日: 2006/03/05(日) 22:48:09 ID:3gdupjrD
腹にバラ疹みたいなのがでたと↑に書いた者です
血液検査の結果、梅毒ではなく溶連菌感染症でした
安心したけど毎日点滴ですよ。
ちなみに性病じゃないです。幼稚園や小学校低学年ぐらいの子供の間で流行る感染症で
大人でも免疫低下しているとかかるらしいです。
微熱、発疹、関節痛がある人は梅毒と一緒に検査受けてもいいかなと思います

***梅毒陽性反応でちゃいますた***
http://makimo.to/2ch/life7_body/1112/1112943055.html

15氏が>>76で書いているように、梅毒のバラ疹だったら「掌・足の裏」にも出る。

80 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 18:51:16 ID:t5p17NCF
ありがとうございます 内科にも行きましたが何もなかったので何科に行っていいのかわかりません

81 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 18:52:20 ID:t5p17NCF
唇に小さいポツポツがいっぱいできましたがなんですか?

82 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 18:55:24 ID:SEYmCSE5
>>80
「熱があって発疹が出ています」とこっちから言って、何も処置がなかった?
いくら何でも、解熱剤くらいは処方してくれると思うんだが。
病院変えてみた方がいいかもしれん。
高熱出てる?(何かスレ違いになってきたが…)

83 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 18:56:47 ID:p56xDwa9
>>81
口唇ヘルペスジャマイカ?

84 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 18:59:20 ID:t5p17NCF
高熱はありません たまに37度でます 大学病院とかがいいんですかね?

85 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 19:02:36 ID:SEYmCSE5
>>84
ネットで現物見えないのに「何ですか」と聞かれても診断はできない。
抵抗力弱ってるから>>83氏の言うようにヘルペスかもしれんが、
とにかく別の医者に行った方がいい。
溶連菌だったら検査できるから。

大学病院は多分、紹介状ないと受け付けてくれない。
少し大きめの総合病院(地域中核病院に指定されてるとことか)がいいかも。
すまんが、これ以上はスレ違い。このスレに医者は来てくれんし。

86 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 19:02:58 ID:t5p17NCF
唇ヘルペスですか?咽喉科いけばいんですかね?なんか皆さんやさしくてうれしいです

87 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 19:17:58 ID:t5p17NCF
親切にありがとうございました

88 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 19:23:10 ID:SEYmCSE5
>>74
乙。熱が下がらなかったら、医者に相談した方がいい鴨。
多分、梅毒そのものの方は問題ないが、熱が続くと体が辛いしな。
今朝貼り忘れたが、こういうのがあったから、解熱剤使えるはずだ。

> 投薬前に発熱について患者に十分に説明する必要があり、
> 解熱剤の使用が推奨されている。
ttp://www.lap.jp/lap2/nlback/nl10/nl10std.html

HIVも、即日検査は抗体関係でたまに擬陽性出るからな…陰性を祈る。

89 :15:2006/07/10(月) 20:11:57 ID:OlDJHVGL
>>88 いつもありがとうございます。そのコピペは事前に見てました。
   でも、医者は発熱の説明も解熱剤の処方もしてくれませんでした。
   梅毒って医者を3軒回ったけど、つくづく専門家じゃないなと思いました。
   初めの頃にアドバイスをもらったみたいに、しっかり自分で勉強してからの
   方が良いみたいです。
   ちゃんと病気を理解しておかないと前スレにもあったみたいに、梅毒の診断が
   遅れてひどい目に会う人もいるだろうし、なんでもかんでも「梅毒?」って
   心配し過ぎる人もいるし。
   自分はこのスレにめぐりあえてよかったです。
   (今後はHIV系のスレに移動かなあ)

90 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 21:30:17 ID:biDaYb/R
初めて書き込みするもので、不備があったら申し訳ありません。
先月、外陰部の左側に痛くないあずき大のしこりができ、病院に行ったら「毛のう炎」
と診断されました。自然に消えるとのことで、実際そうだったので安心してました。
しかし、最近右にも似たようなものが出来たんです。かゆみ、痛みはありません。
スレを拝見しましたが、毛のう炎と似ているとの記述があり、心配になりました。
似たような経験された方おりませんか?ちなみに1年半、決まった人としかしていません。
今秋結婚するので、妊娠などの点でも不安です。
長々とすいませんでした。

91 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 21:36:29 ID:SEYmCSE5
>>90
>>2-13は先に目を通してもらってるね?
心当たりあることしない限り、まず感染できないと思う。
発生と生理周期は関係なさそうかい?
どっちかというとむしろ、粉瘤かもという気がするが。>>6参照


92 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 21:47:06 ID:biDaYb/R
>>91
ありがとうございます。
先月は気づいたら出ていたという感じなので、周期の関係はわかりません。
私はストレスなどで不順になることが多く、先月も2週間ほど遅れました。
紛瘤も詳しく調べてみます。

93 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 22:01:29 ID:SEYmCSE5
>>92
前スレに粉瘤が生理時にできる、って人の話があったんで。
あと、これは医学的な方は未確認なんだが、ピチッとしたジーパンとか
好んではく人が、そのあたりにいつもデキモノできて困る、って話を聞いたことがある。
医者ではいつも毛のう炎だと言われるけど、絶対違うんだそうだ。

とにかく梅毒は、ごく密接な粘膜の接触でもない限り伝染できないような
弱い菌なので、しこりとか発疹とか、症状の一つだけ採り上げて
すごく心配しなきゃいけないような病気じゃない。
梅毒に限らずSTDは、心当たりの行為と症状と、まずセット。
誤診が怖いのは、テンプレにあるように「医者が診たらすぐ分かって
向こうが勝手に検査してくれるだろうから、風俗行ったことはカコワルイし黙っとこう」と、
感染機会について医者に正直に言わない・検査をこちらから希望しない場合。


94 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 22:24:31 ID:biDaYb/R
いろいろと、ご親切にありがとうございました。
少し安心しました。ネット等で調べて、どんどん不安になっていってたので・・・
しばらく様子をみてみます。
本当にありがとうございました。


95 :病弱名無しさん:2006/07/11(火) 04:53:38 ID:v6ZVLmPo
童貞と処女どうしセックスしてもなる可能性はあるのかな?
ふたりとも21歳です

96 :病弱名無しさん:2006/07/11(火) 13:11:50 ID:haxeK97m
>>95
>>5


97 :病弱名無しさん:2006/07/11(火) 23:26:31 ID:KxIb2FVt
今日検査結果でました!
梅毒陽性!

先週から鬼頭と包皮がただれ、ニゾラールクリームぬるも全く効果がありませんでした。

今日お昼に投薬開始!
数時間したらドンドンしんどくなり、会社で座ってるのがやっとでした。
もう寝ますが、いまの体温は38度。
今日は薬と菌が戦っているのを恐いぐらい体感しました。
先生に知らされていたんで、発熱やしんどくなるのに驚きはありませんでした。
今日から手足に若干赤い斑点が出始めたのが気になります。
明日はやすもうかな。


みなさんもお大事に。

98 :病弱名無しさん:2006/07/11(火) 23:31:17 ID:KxIb2FVt
97ですが、言い忘れました。

腿付け根のリンパ腫れもしんどいです。

99 :病弱名無しさん:2006/07/11(火) 23:38:30 ID:haxeK97m
>>98
乙。充分説明受けてるようだが、>>68 >>72 >>88参照。
辛いのは一日くらいのはずなので、今夜はガンガレ!


100 :病弱名無しさん:2006/07/12(水) 14:31:45 ID:kGKlfAzZ
ageて失礼します。

自分は梅毒感染を疑ってます。
何度か性病検査を受けていて、粘膜を採取して調べる検査では
梅毒は陰性でした。
ですが身体的な変調から梅毒を疑っています。
やはり血液検査でなければ、確実に梅毒とはわからないもの
なんでしょうかね?

ちなみに、手足だけじゃなく全身に乾癬が出来ていて
常に頭がぼーっとして、微熱が続いてる状態です。
やばいっすね。

101 :病弱名無しさん:2006/07/12(水) 15:01:50 ID:mbVRphK+
>>100
>>2-13
梅毒の検査の場合、トレポネーマの検出はごく一時期しかできないし
多分、今時の医者はやり方知らない&染色液が入手できないと思われる。
症状出てることだし、病院逝って、HIV・クラミと三つ同時に検査を受けるのが
良いと思われ。

102 :病弱名無しさん:2006/07/12(水) 16:32:06 ID:kGKlfAzZ
>>101
ありがとうございました。
幸いにもHIVは保健所で、クラは婦人科で調べてもらい
陰性だったのですが、梅毒は性病検査だけじゃ分からないとは
知らなかったので、これから改めて検査を受けようと思ってます。

実は感染したと予想される行為が、かなり前でしたので
何か、もう危険な予感が…。
誰かに移してないのだけが救いかなぁ。

103 :病弱名無しさん:2006/07/12(水) 16:52:58 ID:mbVRphK+
>>102
そのくらいの症状だと一般的には、感染時期は3ヶ月以上前ってことになる。
テンプレにあるように、2期症状出てたら、血液検査で確実に確定できる。
ただ、体液採取の検査で「梅毒陰性」と言ったその病院はやめといた方がいい。
マトモな検査をしてるとは思えん。

HIVは感染機会から3ヶ月経たないと検査で陽性出ないし、
クラミもスクリーニング検査だと感染者の30%は抜け落ちるから
そのへんも考えて再検査を考慮してくれ。
陰性を祈る。

104 :病弱名無しさん:2006/07/12(水) 18:26:50 ID:mzXM3Tmk
95の童貞と処女どうしセックスしだして3年になる21歳です。

>>5
○下のどちらかで、血液経由感染に心当たりがないなら、まず心配無用。
・性行為、疑似性行為全般未経験
・二年以上、特定パートナーとクローズ状態のセックスしかしていない

なのですが最近仮性包茎のチ○コの皮の裏側でカリから皮に移行する場所に直径2ミリ
程のニキビが潰れたような痕がありまして、心配しています。
ネットの写真で見ると硬性下疳のような見た目です。
だけど全く硬くないしその他の症状は出ていません。
前回セックスした時にフェラで歯が当たって「痛ッ!!」てなった時の傷だと思うのですが
そういう傷から梅毒は感染するようなので心配していました。
ちなみに生挿入は一度もしたことがありません。
生のチ○コが粘膜に触れるのは口だけです。

もう今月はテストの嵐なのでセックスすることは無いので
心配が続くようならまずは彼女に内緒で検査に行こうと思いますが
ネットで調べる限りでは陰性だと思っています。

皆さんの判断では陽性でしょうか?陰性でしょうか?
参考程度にお聞かせ下さい。

105 :病弱名無しさん:2006/07/12(水) 18:40:23 ID:mbVRphK+
>>104
判断なんて、責任重大なことできんぞw
ここは所詮は匿名掲示板、そのカキコをそこまで信用するのもどうかと思うし。
STDは性器同士のセックスより口腔を使う方が、STDは万事、感染率が高いことは
この後の長い性生活もあるんで、覚えといた方がいい。

ただし、感染するのは相手が持ってれば、の話。
硬性下疳ができるというのは、「その近辺から梅毒トレポネーマが侵入した」という
意味なので、そのことと、彼女が100%信用できるかどうか、
彼女以外の人間(男も含め)にペニスを握らせたこと・舐めさせたことがないかどうか
自分で考えて判断しろ。
どうしても気になるなら、もう一ヶ月して検査に行く。それ以外に判断方法はない。
それとあと、「亀頭包皮炎」も検索してみ。


106 :病弱名無しさん:2006/07/12(水) 18:41:25 ID:mbVRphK+
3行目校正ミス。スマソ

STDは性器同士のセックスより口腔を使う方が、STDは万事、感染率が高いことは
→STDは性器同士のセックスより、口腔を使う方が感染率が高いことは


107 :病弱名無しさん:2006/07/15(土) 12:09:56 ID:6XnrvOCO
梅毒陽性で投薬五日目です。

先程ヘルスで生で本番してきました。

女の子にうつしてしまったんじゃないか不安です。

誰か教えて下さい。
私の中に菌はまだいるのでしょうか?

108 :病弱名無しさん:2006/07/15(土) 15:04:03 ID:nDax7gw+
>>107
>>13
>服用が適切であれば、内服期間は1期で2〜4週、2期で4〜8週程度で充分だとされる。

当然ながら、トレポネーマがまだいるから薬飲んでる。トレポネーマがいなくなるのを完治と言う。
伝染した可能性は大いにある。
ザーメンにトレポネーマがいるわけではないから、ゴム付きでも可能性がゼロにはならん。
誠実に対処したいなら、本人なり店に連絡するのが一番だとは思うが
ぶっちゃけ、生本番やる店の女の子の管理は良くないから
二次被害(別の客に伝染る)はまず防げないとオモ。
素人女性相手に同じことしたら、傷害罪で訴えられても文句言えないから気をつけろよ。


109 :病弱名無しさん:2006/07/15(土) 20:25:54 ID:UoiMP0Cb
>15さん
その後の経過はいかがですか?
ヘルクスハイマー反応は収まりましたか?


110 :15:2006/07/15(土) 21:16:16 ID:LFmsM22q
>>109 15です。お久しぶりです。
ヘルクスハイマー反応は収まりました。心配かけました。
ペニシリン投薬してかは副作用で苦しみましたし、すごく不安な精神状態でした。
副作用(梅毒の症状かもしれませんが)
・37℃くらいの微熱が4日ほど継続 ・喉の痛み
・食欲不振 ・急激な体重減少(約5%) ・唇の裏側に白色の腫れ物
・陰部に白いカビのようなもの?発生 ・手足のかゆ ・呼吸時の胸の違和感
今日でちょうど服用一週間、食欲や体重も戻り副作用はほとんど感じません。
手の梅毒疹は、まだかさぶたが残っていますが、体の発疹は全然ありません。
体調が良くなってくると精神的にも落ち着いてきました。
ただし、ペニシリンの副作用でも重大な症状になる人も居るようなので
本当に不安ならお医者さんに相談したほうが良いかと思います。

111 :病弱名無しさん:2006/07/15(土) 21:25:00 ID:nDax7gw+
>>110
乙。軽快してるようで何より。
無理に書いてもらわなくていいが、他の検査の結果が良かったらいいのだが。


112 :15:2006/07/15(土) 22:21:21 ID:LFmsM22q
>>111 いつもありがとうございます。
HIVはアウトでした。他の感染症はセーフ。
感染しやすいクラとかB肝にうつらず、感染しにくいとされる
梅毒とHIVに感染するとはつくづく運が悪いことです。
まあ、症状がしっかり出る梅毒に感染したおかげでHIV検査を
したのだから、運が良かったとも言えます。
もし、梅毒疹が出なかったらHIVの検査もせず、手遅れになって
いたかも知れませんからね。
梅毒にかかった人は絶対にすべてのSTD検査をしておくべきですね。


113 :病弱名無しさん:2006/07/15(土) 22:59:56 ID:nDax7gw+
>>112
そうか…それはチョト大変だな。
けど、HIVも治療法がどんどん進歩してるし、めげずにガンガレ。

114 :病弱名無しさん:2006/07/15(土) 23:26:47 ID:INsSRJ9D
性病板にも質問したのですが、

一昨日からチソコの裏筋の根本の付近に
赤いあずき豆くらいの腫れ物ができてしまいました
半年くらい前から体に
バラ疹のような症状がお風呂とかに入ったあとに出ます
コリン性蕁麻疹かオンシンアレルギーだと皮膚科では
言われたのですが不安で・・・・・
経過のタイミングからはちょっとおかしいのですが
性器にやっぱ腫れ物ができてからバラ疹がでるのでしょうか?
あと右太股のリンパは腫れています

115 :病弱名無しさん:2006/07/15(土) 23:29:52 ID:UoiMP0Cb
>>112
まずは、梅毒の治療に専念して、HIVの増殖を抑えるのはその後ですね。
かなり薬も進歩しているようですので、がんばりましょう。

私もHIV感染不安者なのですが、差し支えなければ、心当たりのある感染経路は
どういう事でしょうか。
私も風俗他で生セックスを何度も繰り返し、体調に変調を来しています。
まだ不安なので、病院に検査に行っていませんが・・・・・。

身体に湿疹が出たときは、どうやら他の病気だったみたいで、今のところ綺麗に
治まっています。(梅毒適応のミノマイシンを4ヶ月ほど飲みましたが(;´Д`))
あとは勇気を出してHIVの検査を受けに行くだけです。

116 :病弱名無しさん:2006/07/15(土) 23:37:39 ID:nDax7gw+
>>114
先に>>2-13に目を通してくれ。

117 :病弱名無しさん:2006/07/19(水) 07:23:22 ID:4qC+nulB
投薬開始してから何日たったらセックスしていいの?

118 :病弱名無しさん:2006/07/19(水) 13:41:25 ID:Q2srkyMW
>>117
医者の許可が出てから

119 :病弱名無しさん:2006/07/19(水) 13:48:59 ID:4aAF/b9n
扁平コンジロームは複数出るの?
痛みやかゆみは?

120 :病弱名無しさん:2006/07/19(水) 13:59:02 ID:Q2srkyMW
>>119
好奇心で知りたいなら、>>3>>4参照
素人カウンセリングで病院逝きを回避しようと目論んでるなら先に>>2-13

121 :病弱名無しさん:2006/07/22(土) 11:23:44 ID:lkmIG74i
いろいろサイト見たけど、バラ疹や扁平コンジロームの症状がない人もいるんだよね?
それとも症状に気づかない人もいるってこと?

122 :病弱名無しさん:2006/07/22(土) 16:11:10 ID:Vlo/slZf
>>121
いろいろあり得る希ガス。
皮膚症状が出ない場合もある様子。
症状が軽くて気付かない場こともあり得る。
もっとも、一年半くらいは症状が何週間か何ヶ月か置きに繰り返して出るのが
ふつうなので、だんだんハッキリしてきて、何度目かで気付く場合もあるかと。
あと、症状出ても、本人が「あー、またアレルギーかー」と済ませちゃうとか。
梅毒疹はどれも似た病気があるから、医者でも誤診するくらいだ。


123 :病弱名無しさん:2006/07/22(土) 16:28:38 ID:3mfgH9k7
硬性下疳はほぼ100%発症するのかねえ?
100%でるとして、男で、性器の硬性下疳に気づかない奴がいるとしたらすごいな。
チンポ洗うときに気がつくよな普通。
潰瘍やびらんになったらなおさら。
ってことを考えたら、100%ではないんだろうな。

124 :病弱名無しさん:2006/07/22(土) 17:59:17 ID:wW01dzGp
>>123
>>6


125 :病弱名無しさん:2006/07/22(土) 18:34:44 ID:j+y6nxQg
喉がかなり痛く、熱が40度近くあるから病院行ったら梅毒でしたよ‥。
風俗で働きだしたんだけど嬢が客に移すんじゃなく客に嬢が移された‥。


126 :病弱名無しさん:2006/07/23(日) 04:33:17 ID:Dv6r2n37
風俗に勤務してたら病気のリスクは仕方ないと思うが、無知なお客様が一番困りますね。梅毒感染してても働く嬢もいるし、来るお客さんもいるし。

127 :病弱名無しさん:2006/07/23(日) 15:49:09 ID:cPyzpgMM
オデキの手術前の血液検査で、梅毒の反応があると言われました。
ガラス板法定性(1+)*
TPHA法定性(2+)*
症状が全くなく気づかなかったんですが、梅毒って事で、紹介状書いてもらって
泌尿器科へ。サワシリンって抗生物質を処方してもらって、21日飲むことになりました。
昨日から飲んでますが、上の書き込みにあるような、熱が出るとかありません。
薬効いてるんでしょうか?

128 :病弱名無しさん:2006/07/23(日) 17:14:20 ID:KaTpf5YY
>>127
効いてるかどうか聞かれても困るし・・・・

そのサワシリン、何mgのやつなの、
サワシリンと一緒にビオフェルミンも飲んでる?


129 :病弱名無しさん:2006/07/23(日) 17:21:35 ID:cPyzpgMM
>>128
きてるかどうかなんてわかんないですよね・・・すいません。熱が出ないので
不安・・・。
サワシリン250mgです。
ビオフェルミンは飲んでません。

ちなみに、
ガラス板法定性の1+ の1+とかの数値の意味とかってわかります?
TPHA法定性2+とかなんだか、重傷なんでしょうか?
体すみずみまで調べたのですが、発疹もなんも異常が見あたらないです。

130 :病弱名無しさん:2006/07/23(日) 22:59:23 ID:5+j8Xn+r
都内で梅毒の検査やってくれるとこないですか。
出来れば夕方7時以降。
値段もはっきり分かっている所がいいです。

バラしんが出ているようなのですが、陰部に穴が開いてないという理由で
開業医では梅毒の検査をしてくれませんでした。陰部にガラスの板を押し付けて
菌がいないから問題ないと言われ。


131 :病弱名無しさん:2006/07/23(日) 23:54:59 ID:HjRxHfK5
>>129
>>熱が出ないので 不安・・・。
 過去に何度か梅毒やったけれど、薬を飲んで熱が出たことはなかったよ。

 薬が菌を殺すときに菌が抵抗して「熱が出る事も有る」って意味じゃないのかな。

 サワシリン250mg X 1個ですか?

>>ガラス板法定性の1+ の1+とかの数値の意味とかってわかります?

 この方法は何だろう
 自分の時は先生が**倍とか言っていました。
 2、4、8、16、32、64、128・・・・・・・・・・・・・って感じで

>>体すみずみまで調べたのですが、発疹もなんも異常が見あたらないです。

 何もできないときも有るみたいだよ。
 発疹=薔薇疹だね、まだそこまで進行してないんじゃないの
 薬をちゃんと飲めば治るし、早く治療した方が跡の残りが少ないよ



132 :病弱名無しさん:2006/07/23(日) 23:58:12 ID:HjRxHfK5
>>130
曜日は限られているの?

自分はここで検査したことがあるよ、結果はネットでも分かる

ttp://www.hayakawa-clinic.net/

>>陰部に穴が開いてないという理由で

うそ?
陰部とは限らないんですけどねw


133 :病弱名無しさん:2006/07/24(月) 00:17:29 ID:QXkq1XSR
>>131
熱でないときもあるんですね!良かった。
>>サワシリン250mg X 1個ですか
はい、1日食後3回、1回1錠です。昨日からしっかり飲んでます。

134 :病弱名無しさん:2006/07/24(月) 00:33:04 ID:mPnA6JAU
>>133
あっ、そうそう下痢はしていない?
サワシリンは胃腸の善玉菌もやっつけてしまうらしいのでビオフェルミン、
または胃薬も併せて飲む気がしました。自信が無いですが。

135 :病弱名無しさん:2006/07/24(月) 01:12:01 ID:QXkq1XSR
>>134
下痢はまだしてないですね。むしろ便秘気味です・・・
ビオフェルミン飲んでみます!ヨーグルトとかもよさそうですね。

136 :病弱名無しさん:2006/07/24(月) 09:39:07 ID:dqlF7lC1
梅毒陽性でした。ついでにC肝にもなってた。前の検査ではどちらも陰性。血液の病気だから 相手が持ってたら同時に移ってしまうのでしょうか?

137 :病弱名無しさん:2006/07/24(月) 20:28:04 ID:bs0rpF90
2回目の梅で、TPHAで5120倍なんていう数字が出ますた。
前は300くらいだったんだけど。

でも、今回は手にしかバラ疹が出なかった。
前は顔にも足の裏にも出たのに。
しかも、手の皮膚病を併発していたので何が原因かしばらく分からなかった。


皆さん、症状が顕在化してないからって甘く見ちゃだめですよ。

138 :病弱名無しさん:2006/07/24(月) 23:20:50 ID:xVSlWZ9R
最近、梅毒陽性の方、増えてますね。
感染経路は、やはり風俗とか何でしょうか?
私も体中に湿疹が出て不安です。

139 :病弱名無しさん:2006/07/24(月) 23:26:38 ID:pyCLFkDq
>>129
>  早期感染性梅毒患者の50%以上,特に第二期梅毒の患者が,
> 最初の治療後6〜12時間以内にヤーリッシュ-ヘルクスハイマー反応を起こす。
ttp://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=13/s164.html

> ガラス板法定性の1+ の1+とかの数値の意味とかってわかります?
> TPHA法定性2+とかなんだか、重傷なんでしょうか?

定性検査(大雑把な振り分け)はその形。
定性だけだと偽陽性の可能性も残るので(>>12参照)
ふつうはその後で、>>131氏の言うような定量検査をして確定する。>>11参照

>>130
その検査はインチキ。梅毒の検査は血液検査(血液を採取する)。

>>137
TPHAは、再度罹患すると数値が上がる。一回目だと160倍くらい。


140 :病弱名無しさん:2006/07/25(火) 00:24:38 ID:itHuTO0P
梅毒画像見つけました。皆さんも気をつけてください
http://pds.exblog.jp/pds/1/200607/19/28/c0083128_11511578.jpg

141 :病弱名無しさん:2006/07/25(火) 01:47:00 ID:GWm+7Xo5
>>140
これがバラ疹なの?

142 :病弱名無しさん:2006/07/25(火) 21:12:29 ID:ON+2FC0T
>>130
 その医者って、すごいヤブでは?!

143 :病弱名無しさん:2006/07/26(水) 00:32:13 ID:8WEtCZ3V
>>130
ttp://www.dspbio.co.jp/seihinjouhou/c03/image/c03.pdf(PDF注意)
> カルジオライピン-レシチン抗原液と被検血清をガラス板上で混和反応させ、
> 黒色の凝集塊の有無を顕微鏡で判定する。

平たく言うと「薬液と、患者の血液を遠心分離して取り出した血清をガラス板の上で混ぜて、
塊ができるかどうか顕微鏡で判定する」ってこと。
反応が起こって塊ができたら陽性、何も起きなければ陰性。

その医者は、検査法名が「ガラス板」なので、ガラス板を使って患者を騙してるわけだ。
確信犯なのかヤブなのかは不明だが。
言いにくいけど、風俗街の病院ってことない?
そういう所は、保険外治療までターゲットに入れて的確ですごくいい治療してくれる所と
マジでヤバい所が混在してるよ。

保健所でも、夜や休日にやってる所もある。>>9参照。お大事に

144 :病弱名無しさん:2006/07/26(水) 17:28:06 ID:pqyZOC+a
実際のところ、梅毒に感染してたら、通常の血液検査なんかでも、
なんらかの異常でるのかな?
白血球が、ある時期からずっと増えてるだとか…。

145 :病弱名無しさん:2006/07/26(水) 17:37:16 ID:dur5J/gP
>>144
白血球は他の感染症でも増加するから、判別できない。
何だかんだいって、梅毒はそうと疑ってかからないと見つけにくい病だ。
やっぱ、バラ疹を見逃さないことが大切。 

146 :病弱名無しさん:2006/07/26(水) 18:16:20 ID:pqyZOC+a
>>144さん、ありがとうございます。
続けて調べてみると、やはりリンパ球が増加するそうです。
自分でも引き続き調べてみますが、詳しい方おられましたら、教えてください。
リンパ球の増加は一時的(抗体ができるまでとか)なものでしょうか?
それともある程度(1年〜2年とか)継続するのでしょうか?

147 :病弱名無しさん:2006/07/26(水) 19:42:18 ID:u84PNf20
私は吉原で働くソープ嬢です。一ヵ月ぐらい前に全身ボツボツがある客がいて、おかしいと思っていましたが、ここで画像を見る限りそっくりでした。移ったかも知れないと思い今日検査しました。結果が出るまで不安です…

148 :141:2006/07/26(水) 23:37:52 ID:CUnEd3hK
再びすみません。
>>140は梅毒性バラ疹なのですか?それとも何か他の病気でしょうか?

149 :病弱名無しさん:2006/07/27(木) 00:47:43 ID:yXi6YxmW
>>146
このスレに医療関係者は滅多に来ないよ。自力で調べるのが一番早いかと。
その質問の目的は何なのかな?
一般的な血液検査から、自分が梅毒かどうか判断したいということなら
正直、それは難しいと思う。
145氏ではないが、感染症ならどれでも白血球やリンパ球の増加、ZTT、
γ-グロブリン、CRPなんかの免疫系検査数値に多少の異常は出ると思うし、
梅毒も例外ではないような気がする。
感染後二ヶ月くらいにはTP抗体もできるけど、顕症だと症状はそこから本格化する
わけだし、数値に異常が出ないとは考えにくいとは思うけど。

>>147
ガンガレ!
それと、今回検査が陰性でも、来月もう一回検査に行った方がいい。
8週過ぎないと、確実なことは分からないことが多いから。
>>140については、自分もチョト調べてみたが、バラ疹じゃない気がするんだけどなぁ。
とはいえ、医者でもバラ疹見て分からんのに、素人の自分が断言するのも根拠薄弱orz
他の梅毒疹の可能性もあるけど、いずれにしろ、ソースが怪しい写真だから
あまり気にしない方がいい。


150 :病弱名無しさん:2006/07/27(木) 01:15:24 ID:E/R3WB8w
>>149さん
その質問の目的は何なのかな?
↑もしも梅毒に感染した時点から1年も2年もリンパ球の数値が高いままだとしたら、
通常の血液検査でもなんらかの異常ありと判断されると思いまして・・・


151 :病弱名無しさん:2006/07/27(木) 01:26:43 ID:yXi6YxmW
>>150
なるほど。
気持ちは分からなくもないけど、ぶっちゃけ、もし何か自覚症状があるとか
不安行為に思い当たるフシがあるなら、梅毒の血液検査するのが
一番手っ取り早いというか、確実だと思うよ。
他の血液検査の結果からとなると、言わば状況証拠でしかないし
結局は不安を抱えることになると思うし。
検査は保健所>>9とか、あとネットでキット手に入れて簡易的なこともできるし。


152 :病弱名無しさん:2006/07/27(木) 01:45:27 ID:E/R3WB8w
>>151さん
はい、検査を受けに行こうと思っております。
ただ仕事の都合上、検査を受けれるのが2週間くらい後になるもので・・・
ぶっちゃけ心配で、ネットでいろいろ調べてしまうんですよ・・・
陰性の可能性を探してるっていうか・・・


153 :病弱名無しさん:2006/07/27(木) 02:05:22 ID:yXi6YxmW
>>152
あ、そっか、それは分かる。
確かに、もし陽性だったら治療に入るのは早い方がいいわけだけど
なんか心当たりの症状出てるのかい?

154 :152:2006/07/27(木) 02:56:17 ID:E/R3WB8w
>>153さん
症状はよく判らないです。
というのも、最後に嫁以外とSEX、又はそれに近い行為をしたのは2年前なんですよ。
性病に関して気になりだしたのはその後からで・・・。
つまりその前に症状が出ていたとしても気がつかないか、忘れてしまっているか・・・
記憶が曖昧なんです。
もともと湿疹みたいなのが出やすい体質ですし、頭痛持ちだし、毛穴の炎症もよく起こるし。
梅毒について調べてはみたものの、今ひとつ判断つきません。
症状が出ない人も多くいるみたいだし。
そこで年2回の健康診断のことを思い出しまして、ここ10年血液検査で異常が出たことが
無いということは慢性の感染症にはかかってないのかなと・・・。
まあこれは梅毒に感染したら、リンパ球の異常値が1〜2年程高い数値で走ると想定した場合ですが。

155 :病弱名無しさん:2006/07/27(木) 03:22:01 ID:yXi6YxmW
>>154
うーん、チョト無責任になるけど、それを読んだ限りでは、検査をものすごく急ぐ
必要がある、という感じではないな。
素人の言い分ではあるけれど、根拠としては

・顕症梅毒の場合の二期症状は大方、なかなか放置できるようなものではない。
 特に、割と高確率に出る扁平コンジロームは、まぁ肛門周囲にできたら
 疣痔と誤診される時もあるけど、それ以外の所に出たら、見てくれがエグいし
 臭いんで、病院に行きたくなるんじゃないかと。
 その他の症状も含めて、確かに放置してれば一見治るわけだけど、
 また 数週間〜数ヶ月周期で再発して、そのたびに症状が激しくなるのが
 よくあるパターンみたいだし。
・顕症梅毒は感染して2年くらいで潜伏期に入る。
 ということは、感染してても現在既に潜伏期なわけで、治療が一日でも
 早いに越したことはない、というほどではない。
 このへんになると、梅毒検査でも数値が少し下がってくるくらいだし。
・無症候性梅毒であれば症状は出ないわけで、ということは恐らくは、さほど
 免疫系の血液検査にも影響は出ないのではないかと。
 ただこの場合は、伝染す可能性があるわけだから治療はすべきなんだけど
 二週間治療が遅れたからといって、致命傷になるこということはない。
・感染していても、自然治癒した可能性もある。
・ヨメに症状が出ていないなら、伝染した確率=自分が感染していた確率も
 下がる(もちろんゼロではないが)

ヨメ持ちだと、ネットでのキットの検査もしにくいしなぁ。
地域によっては、夜やってる病院もあるだろうけど。
免疫系の血液検査についてあまりデータがないのは、恐らくはそれで判断する
必要がほとんどないし、治療についても指標にしないからだとは思う。
正直、機会捉えてSTDの総合検査してもらって、その結果分かるまで
ネットの情報だけであんま考えすぎる方がイカンと思うよ。
あなたも自分も住人も、ほとんど素人のスレなんだしな。

156 :152:2006/07/27(木) 11:57:57 ID:E/R3WB8w
>>155さん
親身なレスを何度もありがとうございます。
嫁の方の症状もよく判らないんですよ・・・
バラ疹や梅毒性乾癬みたいなのは見たことないし、嫁自身も何も言わないし・・・
まあ、嫁自身が普段から自分の体を注意深く見ているわけではないですからね。
ただ嫁が痔持ちなんですが、去年疣痔の腫れがひどくて、ちょっと見て欲しいといわれたとき、
肛門のすぐ近くに腫れ物みたいなのがひとつあったような・・・今さら思い出してみるに
扁平コンジローマに似てたような気がします。記憶の改ざんかもしれませんが。
扁平コンジローマって出始めると何個か出るんですかね?

ああっ、疑問と推測と、後悔と心配とが重なってノイローゼになりそうですよ。

157 :病弱名無しさん:2006/07/27(木) 12:32:50 ID:DyyUmAzl
>>156
コラコラ、そんなことでノイローゼになるくらいなら、無理に仕事休んででも
すぐに検査した方がいいと思うぞ。
扁平コンジローマは、写真だの何だので調べた限りでは、一つだけポツンと
できるようなものではない。
それに、いくら自分の身体に無関心な人間でも、いかにも得体の知れないできものが
次々に身体にできたら、大抵病院に行きたくなる。
というか、梅毒疹は上半身とか顔に出るのが多いから、女だと野郎以上に
スゲー気にするだろうし、あなたも気がつくとは思う。
あと、熱が出たり全体に不調だったりするしな。
何にしろ、考えすぎはイカン。

158 :152:2006/07/27(木) 14:16:46 ID:E/R3WB8w
>>157さん
そうですね、考えすぎないようにします。
それと、できるだけ早く検査を受けるようにします。
いろいろありがとうございました。

159 :病弱名無しさん:2006/07/27(木) 18:53:27 ID:kwdHpl/S
家庭があるならここであれこれ聞くより検査行った方がいいと思う

160 :病弱名無しさん:2006/07/27(木) 20:51:04 ID:IZn+DWGW
現在治療中ですが、数値が高くても治るのですか?
あと約1年以上になる彼女に検査しにいってもらったのですが陰性でした。どうして移らなかったのか不思議です。ちなみ自分はまったく自覚症状なしでした。今通ってる医者ははっきりしたこと言ってくれないので不安なんですが...

161 :病弱名無しさん:2006/07/27(木) 21:00:45 ID:G/GHk+VS
>>160
神経梅毒とかでない限り、完治はする。ダメージ受けた組織は戻らないことあるけど。
医者がはっきりしたこと言わないのは、マジで「知らない」んじゃないかという
気もチョトするが。
数値高いって、どれがどれくらい?


162 :病弱名無しさん:2006/07/27(木) 22:19:52 ID:IZn+DWGW
TPHAが1280でした。薬飲んでもうすぐ1カ月です。
あと他の方法での検査はやってないみたいです。大丈夫なのでしょうか?

163 :病弱名無しさん:2006/07/27(木) 22:27:11 ID:2LkOVcGT
携帯から失礼します。当方ミノマイシン50を一日三回服用しています。薬の量としては少ないですよね?4月末から治療中です。
気になる事が乾癬なんですが悪化してるような感じがします。バラ疹は出ていないので分かりませんが、治療中に症状が悪化する事ってありますか?
医者に聞いても数値が下がってきてるから大丈夫としか言われず不安です。

164 :病弱名無しさん:2006/07/27(木) 23:13:38 ID:G/GHk+VS
>>162
とりあえず。
TPHA定量1280倍は、>>11の下にリンクある表見てもらったらわかると思うけど、
中程度なので、驚くほど高いというほどでもない。
TPHAの数値は、ブースター効果っつって、何度も感染すると数値が上がる。
たとえば、風俗一回逝っただけで感染した、という状況なら、80〜160倍くらい
なんだけど、固定したセックスパートナーから感染したら、たとえば
セックス(菌が侵入)、セックス(セーフ)、セックス(また侵入)…などということがあり得るから
侵入するたびに数値が上がるらしいんだわ。
TPHAの数値が高いからって、悪化してるとかいうものではないから
それはそんなに心配要らない。

ただ、TPHAの数値は治療とは全く無関係なので(良くなっても数値が下がらない)、
なので、本当にSTSの定量検査してないんだったら、その医者はどうかと思うんだが。
STSの数値分からないと、治療計画自体が立てられないはずだし、治療が効いているか
判断しにくいと思うし。
STSの数値が高いなら、治療時間はかかると思う。


165 :病弱名無しさん:2006/07/27(木) 23:27:50 ID:G/GHk+VS
>>163
自分は医者じゃないんで、これはあくまで検索結果だが
梅毒に処方されるミノマイシンは200mgを1日2回に分割、って情報があったから
確かに少し少ないかな、とは思う。
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/chlamydia/chlamydia-treetment.htm
ただし、絶対効かない、というわけでもない。
最初の頃はもっと量が多かったとか、そういうわけでもなかった?

投薬を始めると、ヘルクスハイマー反応でごく一時的に(1〜2日)悪化する
ことはあっても、すぐに症状が軽快するのがふつうらしい。
検査結果は教えてもらってるのかな?
あとまぁ、乾癬が実は梅毒由来のものではない、という可能性も、
理論上はゼロではないし、あまりないことだけど、ミノマイシンの副作用に
発疹とかの皮膚症状もあるわけだけど。
それと、ミノマイシンの長期服用は本当なら避けると思うんだけどね。
>>54の後半参照。

166 :病弱名無しさん:2006/07/27(木) 23:39:40 ID:IZn+DWGW
>>164
STSの数値は分からないので検査してないと思う。医者が知らないことってあるのかな?薬はサワシリン250を朝昼夜と飲んでます。病院変えた方がいいのですかね?

167 :病弱名無しさん:2006/07/27(木) 23:56:48 ID:G/GHk+VS
>>166
うーん、こんなことを言うのも何だが、医者が知らないってことは、大いにあり得る。
年間の患者数が1000くらいだから、医者が梅毒治療に詳しい必要は
ほとんどないというか、滅多に遭遇しない珍しい病気だから、
詳しくない・ミスがあった(薬の選択とか)って話は、検索でも結構ひっかかるから。
長年STD治療に携わってきて梅毒に詳しい医者の学会報告によれば、

> (2)臨床医においても、STS抗体価とTP抗原系抗体価の違いを
> 理解していないことが多く、しばしば混乱を招いている。
> すなわち、梅毒の治療後、STS抗体価は低下し、陰性化するが、TP抗体価は低下せず、
> 梅毒治癒後も長期間、抗体陽性を持続することがある。

ttp://www.campus.ne.jp/~lap//lap2/nlback/nl26/nl26-5.html

とまぁこんなもんだわ。
この病気に限っては、医者を完全に信頼するのは微妙だ。
>>15氏みたいな例もあるし。

薬も、163氏と同じく、少し少ないかもしれない。
上と同じリンク先では、サワシリンなら1500mg を一日3回に分けて(つまり一回500mg)
となってるから。
医者変えるかどうかは自己責任で頼むわ。変えて前より良くなるって保障ができんので。
首都圏か大阪なら、根気よく検索すれば、かなり梅毒に詳しい医者も分かるが。


168 :病弱名無しさん:2006/07/28(金) 00:00:58 ID:OTS7IFWo
>>166
それと、STSの検査をしてないんだったら、とっくに自然治癒してて
薬飲む必要がなくなってる可能性もあるよ。

そもそも、保健所に届ける基準が、
> 無症候梅毒では、カルジオリピンを抗原とする検査で16 倍以上陽性かつ
> T. pallidum を抗原とする検査が陽性のもの
つまり、STSの定量検査をすることが前提になってるから、やってないこと自体が
おかしいわけだけど。


169 :病弱名無しさん:2006/07/28(金) 01:05:41 ID:1o68J2AX
>>165
返答ありがとうございます。
先月にカンジタになった時に薬を変えて下さいって言ってみたんですが、関係ないとまで言われてしまって。副作用であるのを知ってて突っ込んで聞いたんですが。
来週、診察があるのでその時に再度薬の量など確認してみます。
検査については二種類してます。数値が不明なので詳しく聞いてきます。

170 :病弱名無しさん:2006/07/29(土) 02:16:58 ID:3GpLg2Ad
>>167
>>168
やっぱり病院変えようと思います。やっぱり性病科が一番良いんですよね?
田舎なんで県内に数件しかないですが。


171 :病弱名無しさん:2006/07/29(土) 02:52:42 ID:SxWC9b+h
>>170
うーん、性病科は開業医しかないんで、腕の落差が激しいんだわ。>>10参照
ぶっちゃけ、腕に自信がなくて金はあるって医者がさっさと開業してたりもするんで。
で、この手の病気は、患者の方に後ろめたさみたいなモンがあるから、
その心のスキにつけ込んで困ったことする医者もいないわけじゃない。
腕が良くても、日頃は淋とクラミをメインに相手にしてると、梅毒に詳しくないのは同じだし。
もちろん、大きい病院で長年STDを診察してきた人が開業してる時もあるんで、
ほんと何とも言えない。よく調べてみるしかないっつーか。

一慨には言えないんだが、前スレとか読んで来た感じでは、最も腕のハズレが少ないのは
ちょっと大きい総合病院(地域中核病院とか)の皮膚科とかじゃないかという感触。
あと、STDの定点医療機関(全数報告しないSTDについては、指定された病院が
統計用に数字を挙げる)に指定されてるとことかは、多少は期待できるっつーか
一応、ひどい治療はせんのではないかと。
まぁどっちにしろ、医者個人の性格については何ともいえないわけだが。

どうしても判断つかなかったら、匿名で>>2にある支援センターに相談してみる
って手もあるが。


172 :病弱名無しさん:2006/07/29(土) 18:10:48 ID:0hzRDYeE
どなたかアドバイスをお願いします。

4月から治療を開始し、今週、医師から
治療の終了を言われましたが、治療の過程で
薬の種類を変更する等、過去レスにもあるように
医師自身がこの病気について良く判ってない様な
気がして、完治の判断を誤っていないか不安です。

TPHAの結果は、2週前、先週とも640でした。
先週初めて、STSでの検査を行い、今日結果を
「1」?と告げられ、まぁ大丈夫でしょうと
治療の終了を宣言されました。

医師を疑うのも失礼かと思うのですが
パートナーがいてこのまま今までの生活に
戻るのに不安があり、病院を変えて再度
調べてみようかとも思うのですが
別の病院に行った際、これまでの経緯を話し
再度血液検査を行い、今までの数値と変化がない
あるいは低下が見られれば、完治とみなして
良いものなのでしょうか?
>>11のリンクを見たのですが、数値を自分の結果に
当てはめてみても良く判らなかったので・・・





173 :病弱名無しさん:2006/07/29(土) 19:39:05 ID:SxWC9b+h
>>172
完治宣言オメ!
まず、4月の頭から治療と考えて16週、4月末からで計算しても12週、
1〜2期での治療開始であれば、一般的に治療期間としては充分だと思う。>>13参照

TPHAの数値は治療には無関係なので置いておくとして、
STSの結果が「1」というのは、どの方法にしろ定量1倍ということだと思われるので、
完治宣言としては充分すぎるかと。
完治してからSTSの数値が下がるまで時間差があるから、8倍くらいで打ち切っても
その後監視期間を設ければ、さほど問題はないはず。
確かに、1週ごとに検査をしているあたり、少々医者の方も自信がなかったのか
とも思えるが、多分それもあって、治療期間を長めに取った=もっと早く打ち切っても
実は問題なかった鴨、という感じもする(もちろん開始時の状況や数値等にもよるが)。
知識はともかく、対応としては誠実な病院ではないかという印象だ。
そのあたりは>>22氏の話が参考になりそうなので、>>23 >>26 >>27参照。

検査結果は医者の知識や腕とは無関係な話だから、よほど疑問な対応でも
されたのでない限り、特に病院を変えて今すぐ検査し直しておく必要はないと思う。
ただ、今後しばらく数値を監視した方がいいので、>>13を参照して
そのくらいの間隔で定期的に検査を受けた方がいい。
定量1倍であれば、言っておられるように、数値に変化がなければ全く問題ないので。
念には念を入れるというのであれば、STSが陰性化するまで検査を続ける
のが一番ではある。
どうしても病院を変えたいのであれば、書いておられるような形で良いと思う。


174 :172:2006/07/29(土) 21:34:05 ID:SDXvqjOi
>>173さん

ありがとうございます。

担当医から治療開始当初より、昔の病気だから心配無い
という主旨の話を毎回の様に聞かされてましたが
私がネット等で調べた事について、知らないのか?と思わせる
素振りがあった事や、思いの外、服薬治療に時間がかかった事で
少々ナーバスになっていた事もあり、ご指摘の通り、検査結果は
医師の素養に関係ないと判っていても、不安が拭えなかったので。

かなり自信有り気に、もう大丈夫です。と言われた手前、定期検査に
行くのは、私が担当医を100%は信用していない事が伝わりそうで
気が引けますが、自分の体の為でもあるので、定期的に通おうと思います。

レス頂いて、気持ちが楽になりました。

175 :病弱名無しさん:2006/07/29(土) 22:43:11 ID:SxWC9b+h
>>174
確かに昔の病気っつーか、抗生物質で一発だから、心配しすぎないように
って心配りだったんだろうな。一般にはまだ不治の病って迷信がまかり通ってるから。
しかしそれならSTS検査しろってw 
数値下がるのが、患者には一番の安心材料なんだし。

定期検査については、ネットで調べたらメルクマニュアルと
感染症センター(厚生労働省)の所にそう書いてあったので、って
ハッキリ言えばいいんじゃないかな。>>2にあるやつね。
その二つなら権威あると思うから。
確かにちょっと気はひける鴨だから、それなら別の病院でもいいと思う。

元気でやれよー ノシ

176 :病弱名無しさん:2006/07/30(日) 11:49:49 ID:r0WXwwWx
>>171
開業医より大きな総合病院の方が良いのですか?
あと薬の量が少ないとありましたが、1か月以上服用してきたのですが治療の効果はないのですか?無駄だったということになるんですか?


177 :病弱名無しさん:2006/07/30(日) 13:58:40 ID:4hUC1o8I
総合病院でも梅毒の臨床経験がない若手が多いところは駄目

しかし難病ではないのでそんなに神経質になることはない

178 :病弱名無しさん:2006/07/30(日) 13:58:53 ID:zt2CdTZl
>>176
えーっと、>>170氏かな?それとも他の方?
病院はどちらが絶対良い、とかいうものではない。理由は>>171に書いたけど。
地域性みたいなものもあるし、その医者個人の専門領域とか性格とか技量
みたいなものも含んだ問題だから。
開業医でもいいお医者さんはいくらでもいる。梅毒に慣れている人もいる。
総合病院だから間違いない、というものでもない。
要は単に、指標としての確率と一般論を挙げただけ。
というか、フツーに医者にかかる時に、そうやって選ぶもんだと思ってたんで。
そもそも自分は素人で検索結果を書いてるだけだし、>>176氏の医者を
知らない上に治療経過が分からないから、その医者が絶対間違ってるとか
そういう判断はできないよ。

薬の量については、少なくても効く時は効くので、無駄だったということはない。
少なくとも、ペニシリン系・マクロライド系・テトラサイクリン系・セフェム系が
処方されているなら、全く効かないということはないとは思うが。
ただ、効き具合は、病状・体質・飲み方の的確さ(できるだけ等間隔に飲む方がいい)・
その人の生活なんかも関係する問題になる。
梅毒以外の病気で処方された抗生物質(大抵は梅毒の時より少ない)で
たまたま治ってしまう人もいるくらいだから
ただ、抗生物質というものは、確実に効くギリギリに高い力価を処方して
一気に病原体を殺し、服用期間を短くする方がいい。
ダラダラ長期間飲むのは身体に良くないし。
効いているかいないかは、クールごとのSTS検査の結果で分かるはず。

悪いがそのあたりは、自力で検索してみてくれ。
どうも自分が無責任に書いたことで振り回されてるみたいだから。

179 :病弱名無しさん:2006/07/30(日) 17:42:28 ID:U2VFcWYh
>>150がリンパ数がどーのこーの言っているが、健康診断とかで異常発見→よーく調べると梅毒だった…
って奴いるのかな。

180 :病弱名無しさん:2006/07/30(日) 20:31:59 ID:rlmbXxW5
>>176
自分は梅毒の検査、治療で開業医の性病科、開業医の皮膚科、総合病院の皮膚科に行きました。
177,178さんの言うとおり個人の技量にもよるし、確率論になりますが、
経験では1位;総合病院の皮膚科 2位;開業医の皮膚科 3位;開業医の性病科という感じ
開業医は梅毒患者の経験が少なくて判断しにくいみたいでした。
総合病院では初めの先生は専門じゃなかったようでしたが、梅毒の詳しい専門の先生を呼んでくれて
薬とか量とか相談して決めていました。
まあ、割とめずらしい病気なので総合病院の方がちゃんと診てくれる確率が高いかなという感じです。


181 :病弱名無しさん:2006/07/31(月) 00:08:07 ID:uHY8NDyp
病院選びについて、チョト考えてみた。

梅毒は、患者数が少ないので、経験が少ないor全くない医者がほとんど。
特に地方だと、そもそも県内の年間発生数が0人とか1人だったりするので
一カ所でその全員を引き受けていても、大した経験にはならん。
ただ、病気そのものが、少しのミスで治療を失敗するような難しいものではない。
経験がなくても、真面目に調べてくれれば全くおk。
ここまでが大前提。

この病気だと、口コミサイトも役立たずなので
以下は「梅毒知識が少しはマシな病院」を探す方法だと思ってくれ。
当然だが、医者個人の性格は保証の限りではない。

○【日本性感染症学会】を検索
 学会員のリストはないが、理事のリストがある。
 学会に入っていない開業医よりは、知識・熱意が多少なりともマシ鴨。
 理事引き受けてる人は、性格は真面目ではないかと。
 【性の健康医学財団】(旧・日本性病予防協会)も同上(構成員は医者だけではないが)

○メディカルオンライン(医学論文をDLできるサイト。タイトルは自由に見られる)
ttp://www.meteo-intergate.com/
【梅毒】で検索→筆者をチェック
 論文書いてる=いい医者、と言えるかどうかはともかく、少なくとも無知ではなかろう。
 ただし、論文出した後で転勤したり開業している場合もあるので注意。

↓地理的条件等を加味して、ある程度リストアップ。
 ただし、大学病院は診療所等からの紹介状が必要な場合がほとんど。
 また、大学病院でなければ絶対治療できない難しい病気ではない。

182 :病弱名無しさん:2006/07/31(月) 00:09:48 ID:uHY8NDyp
(181の続き)
リストアップした病院について

○病院のサイトがある場合
 ・該当科(皮膚科・泌尿器科・婦人科)を見て、各医師の専門を一応チェック。
 梅毒が専門ということはまずないにしても、アトピー治療を得意とする皮膚科医とか
 不妊治療がメインの産科ではあまり意味がないので。
 ・STD治療に力を入れている病院は、大抵STD関係の情報ページがある。
 ・病気の説明ページがある場合は、内容をチェック
  内容が明らかに間違っていれば問題外

○決定的な要素がなければ、とりあえず地域医療支援病院か地域中核病院を選んでみる。
 規模として同科の医者が何人かいるはずなので、誰かに知識があれば何とかなる。

○どうしても判断がつかない場合はこのスレより
>>2の「医療安全支援センター」に相談する方が、具体的に教えてもらえる可能性が高いかと。

ただし、風俗にお勤めの方に関しては、上の限りではない。
そういう場所だと、STD全般に知識豊富でいい治療をする開業医もいる。
逆に場所柄、患者の無知に付け込んで
故意に治療を引き延ばして高い金をふんだくる医者もいるから、判断が難しい。
むしろ仲間内での口コミが一番頼りになる。


183 :病弱名無しさん:2006/07/31(月) 22:55:30 ID:6vCCBrff
いろいろコメントありがとうございます
調べて県内で梅毒に詳しそうな医者は見つからなかったので近くにある大きな総合病院の皮膚科に変更しました。3種類の検査をして結果待ちです。
薬サワシリン250を1日3錠は少なくないといわれたので今までと同じ量で変更はありませんでした。


184 :病弱名無しさん:2006/07/31(月) 23:12:11 ID:uHY8NDyp
>>183
乙。検査3種類だと、ガラス板・RPR・TPHAジャマイカと思われる。
数値の経過さえよければおkなので、薬の量は気にしすぎるな。ガンガレ

185 :病弱名無しさん:2006/08/01(火) 05:33:43 ID:o0p7Rsjb
質問です。
抗生物質もいろいろありますが、風邪なんかのときにくれる抗生物質でも、
梅毒を症状を押さえたり、減少させたりする効果が少しはあるの?

186 :病弱名無しさん:2006/08/01(火) 12:24:26 ID:QJ9uke2b
>>185
>>178


187 :病弱名無しさん:2006/08/03(木) 00:12:11 ID:0G640+0a
STSが陽性でも治癒してる場合ってあるんですか?
あとTPHAが高値でも治癒してる場合もあるのですか?


188 :病弱名無しさん:2006/08/03(木) 00:25:11 ID:jk32TWTf
>>187
「治癒している場合」という書き方から、「感染が確定し、治療を受けた」という前提での答え。
前者は、治癒後、STSが完全に陰性化するまで時間がかかるので、あり得る。
後者は、完治してもTPHAの数値は簡単には下がらないので、あり得るというか、ごく普通。
>>11参照


189 :病弱名無しさん:2006/08/03(木) 07:42:53 ID:G36HOI0U
梅毒検査を受けました。
4日後に結果を聞きに行くことになってるんですが
TPHAとかRPRとかの検査方法ってそんなに時間かかるのでしょうか?
もし結果が2日とかで出るものならば、一日も早く結果を聞きたいのです。

190 :病弱名無しさん:2006/08/03(木) 09:50:33 ID:0G640+0a
183です
自分の場合、結果が1週間後では分からないからと、2週間後に聞きにいくことになりました。薬のんでるのでいいけど、2週間は長いです・・・

191 :病弱名無しさん:2006/08/03(木) 17:43:36 ID:7UxHnhwu
>>189
その病院のシステムなんかにもよるかと。
病院内に検査部があるか外注してるのか、検査発注の締め時間、
外注先でどれくらいかかるか、結果が戻る時間と診療時間の関係など。
あと、スクリーニングなのか確定のための確実な定量検査なか、とか。
たとえばだが、
ttp://www.mbcl.co.jp/compendium/list.asp?mode=3&keyword=%94%7E%93%C5&orgword=%94%7E%93%C5&operator=AND
これだとどれも2〜3日で、「陽性の場合は確認するので遅くなる」となってるから
4日だとそんなに遅い方でもないと思う。


192 :189:2006/08/03(木) 18:27:58 ID:G36HOI0U
>>190-191
ありがとうございます。
検査を受けたのが8/1の午前中、結果を聞きに来いと言われたのが8/4
ということは全然普通なわけですね。
しかし・・・明日になって結果がまだ出てないと言われたら・・・・
陽性の可能性が出てくるってことですね・・・・。

193 :病弱名無しさん:2006/08/03(木) 18:38:27 ID:7UxHnhwu
>>192
いや、受けたのが定性だったら多分、とりあえず陽性かどうか判定は教えてくれると思う。
でないと、セックスライフの問題もあるから。
で、定性で陽性出たら、そこから定量検査になる。
先に何かのスクリーニングで陽性出てて、確定と詳しい数値のために
定量検査してるんだったら、ひょっとしたらものによってはちょっと後になるかもしれんが
4日後にと言われてるんだったら、多分結果は出るかと。
とりあえず、陰性を祈る。


194 :192:2006/08/03(木) 18:50:38 ID:G36HOI0U
>>193
 陽性かどうか判定は教えてくれると思う。

これは検査部があるところだけですよね?
外注のところは無理ってことですよね?

195 :病弱名無しさん:2006/08/03(木) 19:46:41 ID:7UxHnhwu
>>194
悪い、それは何とも言えないな。
定性・定量のどっちの検査受けてるわけ?

196 :病弱名無しさん:2006/08/03(木) 19:49:13 ID:OkIm3IYC
TPHAとRPRです。

197 :病弱名無しさん:2006/08/03(木) 20:23:40 ID:7UxHnhwu
>>196
いや、そのそれぞれに定性と定量があるわけよ。
たとえば、自分が梅毒じゃないかと疑って検査受けてるなら、とりあえず振り分けするから
定性検査。要するに、「『性』質があるかチェックする」わけ。結果は+とか2+とか、そんなカンジ。
献血とか人間ドックでひっかかって(定性検査でスクリーニングするから)、
詳しい検査して下さいって言われて病院行ってるなら、病院は定量検査してるはず。
これは「どれくらいの『量』があるか」。結果は×倍という形。

…とはいえ、183氏みたいなこともあったりするわけだが。

198 :病弱名無しさん:2006/08/03(木) 21:03:45 ID:G36HOI0U
>>197
すみません、定性です。
それと、病院で受けたのですが、そこは外注のようです。

199 :病弱名無しさん:2006/08/03(木) 21:07:05 ID:7UxHnhwu
>>198
だったら多分だけど、陽性だったらとりあえず教えてくれるというか、
すぐに定量検査するんじゃないかと思うよ。
あと一日のことだし、あんま焦るなって。

200 :病弱名無しさん:2006/08/03(木) 21:18:42 ID:G36HOI0U
>>198
だったら多分だけど、陽性だったらとりあえず教えてくれるというか、
すぐに定量検査するんじゃないかと思うよ。

あーそうか、悪い場合の時こそ早く教えてくれるはずですよね。
いや、生き死にに直接関係無いから連絡ないか。
>>198さんの言うとおり焦っても仕方ないので、今日はもう寝ることにします。
ありがとうございました。


201 :病弱名無しさん:2006/08/03(木) 21:20:02 ID:G36HOI0U
↑すみません>>198じゃなくて>>199の間違いです。

202 :189:2006/08/04(金) 13:03:43 ID:MbmnpzuZ
病院から電話があり・・・結果陰性でした。
聞きに行くことになっていたのに電話での連絡だったのでびっくりしました。
いろいろと相談に乗ってくれた方々ありがとうございました。

203 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 13:26:10 ID:S4lyIiQZ
>>202
おお、よかったな、オメ!

204 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 16:36:02 ID:VeXrJJ9C
携帯からすいません。
治療を初めてからかなりの時間がたちました。
現在STSが20との結果。お医者さんは20以下が正常の数値なのでもう少し治療した方がいいと思うとのこと。今までの書き込みを見るとSTSが陰性化するまで時間がかかるみたいですね。まだ治療は続けた方が良いのですかね?もしかして病院がヤブとか?

205 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 18:02:20 ID:S4lyIiQZ
>>204
STSのどれで20?
ガラス板と凝集法だとかなり違うが。
それと、定量なら、2.4.8.16.32.64…という数え方をするんで
20以下となると16倍ってことだが、それでおk?

206 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 20:48:44 ID:eowssJ/p
携帯から失礼します。
梅毒って、何か痒くなったりしますか?赤い湿疹みたいな虫さされのようなものが、手やふくらはぎにいくつかできて、少しかゆくて・・・
ちなみに熱など他の症状はまったくありません。

207 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 20:55:28 ID:S4lyIiQZ
>>206
>>7


208 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 21:02:33 ID:VeXrJJ9C
204です。20の数字は違う検査みたいでした。ごめんなさい。
治療開始はTPHA5200倍でRPR4倍でした。現在はTPHA2560倍でRPR1倍です。
これってどうなんでしょうか?

209 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 21:10:29 ID:S4lyIiQZ
>>208
一般的には、RPR1倍まで下がったら何ら問題ないかと。
>>22-27参照
ttp://medt00lz.s59.xrea.com/man_2004/ketusin/node23.html
ttp://wwwsoc.nii.ac.jp/jsb/infect/shikkan/2603baid_3.html

TPHAの数値は無視していい。
しばらく監視して数値上がって来なければおk。>>13参照
陰性とは1倍未満を言うが(1倍から陽性)、遅くても2〜3年以内には陰性になるとオモ。
これは、薬もっと飲んだからって早く陰性になるってもんでもない。

210 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 21:44:51 ID:VeXrJJ9C
208です。返答ありがとうございます。
私の行ってる病院が梅毒治療の知識が少ないのでしょうかね。次回病院に行ったときにまだ知識が必要なのか相談してみます。

211 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 21:49:42 ID:S4lyIiQZ
>>210
上のはあくまで一般論だからね。
もしかして、少し進行してから治療に入ったんだったら、あっちも少し長めにする
かもしれんし。
ただ、治療期間は一般的には、>>13の書いてある期間に、念のために+1ヶ月くらい
が多い様子だし、それも含めて医者に聞いてみてもいいかもしれん。
陰性になるまで治療せんといかんと思ってる医者も、いるといえばいるから。
前スレに8ヶ月薬飲まされた香具師もいたくらいだ。
お大事に。

212 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 22:05:36 ID:VeXrJJ9C
210です。
ちなみに私は治療を始めて半年位ですかね。途中に薬を休憩したりもしました。ちょっと長い気がします。先生に知識がなければ相談しても意味があるのか少し不安です。

213 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 22:18:53 ID:S4lyIiQZ
>>212
んー、飲んでるのが抗生物質だから、長期服用の時に休み入れるのは
医者としては良心的な方だと思う。
そういう意味では、絶対ヤバい医者ってことはないとオモ。
ただ、半年は少し長いかなぁ。
感染して何ヶ月で治療に入ったかにもよるし、薬飲み忘れたりが多かったら(ゴメソ)
長引くのは確かなんだけど、数値見る限りでは、そんなこともなさそうだしなぁ。

どうしても不安だったら、今までの治療経緯(検査数値)を全部、書くなりして
別の医者に行ってみてもいいかもしれん。
今までのデータがないと、次の医者も判断つきかねるから。
別の医者は、ネカフェ逝って、>>181-182で調べるのも手かも。

214 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 23:15:43 ID:TAAinwi2
質問させてください。
去年の終わりぐらいにいきなり全身に赤い発疹が出ました。(かなり痒みはありました)
皮膚科へ行ったら、すぐ血液検査してくれました。
結果はアレルギーも何も出なかったと言われました。
ふと思ったんですが、
こういう時の血液検査は、アレルギーしか調べないものでしょうか?
梅毒は、梅毒できちんとそれなりに
調べないとわからないものなんでしょうか?

215 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 23:24:10 ID:eowssJ/p
>>207
206です。わざわざありがとうございます。何だか皮膚の症状が似ている気がするので、とても恐いのですが近々検査してきます。

216 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 23:25:37 ID:S4lyIiQZ
>>214
アレルギー検査に梅毒検査は含まれていないのがふつう。
医者が梅毒を疑わない限り、梅毒検査はしない。
今は検査では儲からない点数設定になってるんで、不要な検査はなるべくしないし。
塚、そもそも疑いもないのにホイホイ性病の検査されたら人権侵害だw
梅毒は一回かかったら、以降は検査でモロバレになるんだから。


217 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 23:29:18 ID:S4lyIiQZ
>>215
リロってなかった、スマソ
何にせよ、もし>>5に心当たりあって、>>3見て似てるようだったら
検査受けるのが一番。>>9参照。
あと、>>6 >>8も参考にね。
ぶっちゃけ、検査受けない方が怖いと思うよ。

218 :214:2006/08/04(金) 23:40:00 ID:TAAinwi2
>>216
そうですか・・・
アレルギーの薬を飲んで、かなり痒みがありましたが、
今は湿疹もかなり引いてます。
すごい痒みだったので、梅毒ではないかなぁとは思うんですが・・・
ただ、原因が今もわかってないのも事実です。

梅毒の検査受けようかなぁ

219 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 23:41:58 ID:S4lyIiQZ
>>218
んじゃ、とりあえずテンプレ>>2-13読んで恋

220 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 23:55:19 ID:/uWjOfWb
あるところにはあるって、お宝発見みたいなテンプレだな

221 :病弱名無しさん:2006/08/05(土) 00:20:10 ID:TiO5BVbf
質問なんですが、数値が高い=症状が重い、感染期間が長い、ということになるのですか?
それか症状の重さと数値の高い低いは関係ないのですか?


222 :病弱名無しさん:2006/08/05(土) 03:11:39 ID:F/GQUW8T
>>221
えーっと、「症状が重い」とはどういう状態を指してる?
無症候梅毒でSTSの価が高いこともあるが。
いずれにせよ、「症状」という観点と抗体価の関係は、あまり研究されていないと思う。
というのは、さほど意味がないから。
現実、目の前の患者に症状が出てるわけだし。
ので、研究としては「抗体価と感染してからの時間に関係があるか」ということになる。
「感染期間が長い」に関しては、1〜2期の間なら多少の相関関係がある。
ただ、神経梅毒に至る時間まで考えると、そうでもない。
下は関連しそうなものの検索結果。

陽性に転じてから抗体価は上昇し続け、感染後3〜6ヶ月頃にピークに達し、以後数年間は高い抗体価を維持する。
その後(晩期梅毒)は、上昇した抗体によって梅毒トレポネーマの増殖は阻止され、STSは低下の傾向をたどる。
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/syphilis/syphilis-diagnosis.htm
1〜2期では、どの検査方法でも、抗体価から病期を決定できるような相関関係は認められなかった、という研究がある。
ttp://www.nms.ac.jp/jnms/2003/07003274j.pdf(PDF注意)

抗体保有者が再感染すると、ブースター効果により早期にTPHAが初感染ピーク時の5〜10倍ほどに上昇する。
ttp://www.jaclap.org/consult2000.html
一回だけの感染なら TPHAという検査の数値は数十から数100だが、
再感染した場合は TPHAの数値は2桁ほど高くなり、数千から数万という数値になる。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~scy/faq.html

過去に感染し治癒したなごりとして血清反応が陽性である場合、TPHA 値は 100 倍程度とあまり高くない。
ttp://66.102.7.104/search?q=cache:bgzocuV9XwkJ:www.medical-aoi.co.jp/magazine/00zokan/pdf/070-071.pdf+%E6%A2%85%E6%AF%92%E3%80%80%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E3%80%80%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9%E6%9D%BF%E6%B3%95&hl=ja

もう少し専門的な説明と数値は下。
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/dj2662.html
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/graph/dt26623.gif
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/graph/dt26624.gif


223 :病弱名無しさん:2006/08/05(土) 10:45:07 ID:TiO5BVbf
>>222
症状が重い=治療期間が長くかかる、という意味で書きました。

224 :病弱名無しさん:2006/08/05(土) 18:46:57 ID:9M8kwfGz
>>223
「数値」「治療期間」「感染期間」「症状」の、どの角度から見た
回答が欲しいのか不明なので。

治療期間は、症状で決めるわけではない。
症状の出方は人それぞれ。数値が高くても症状の出ない場合もある。
感染してからの時間が長いと、治療期間が長くなる。
1期で1ヶ月、2期で2ヶ月が基本(運悪く脳神経系に侵入したら、完治が見込めない場合もある)。
検査数値の下がり方と症状で治療の打ち切りを決める(無症候梅毒だと数値の下がり方を見て)。

STSの数値は、感染後3〜6ヶ月で数値がピークになり、晩期に入ると下がる。
あと、完治後数ヶ月〜1年で陰性化する。
TPHAの数値から分かるのは、再感染があったかどうかと既往歴。
>>222参照。

STSとTPHA(+場合によってはFTA-ABS)の定量検査の数値の組み合わせで、
治療の必要な感染者・治療不要の感染者・非感染者・偽陽性(非感染)・完治済みを
判別したり、感染時期をある程度逆算したりする。


225 :病弱名無しさん:2006/08/06(日) 00:44:46 ID:eP6Vjw6U
無症状梅毒の場合って、知らずに検査に行かないから、感染して5年やそれ以上たっていても気付かずに放置したままになることもあるんですか?

226 :病弱名無しさん:2006/08/06(日) 00:50:13 ID:c6wW0Gdk
>>225
そういうこともある様子。


227 :病弱名無しさん:2006/08/06(日) 00:57:23 ID:eP6Vjw6U
そうなると怖いですね。
症状が出てくれた方がある意味いいですね。


228 :病弱名無しさん:2006/08/06(日) 17:26:13 ID:amhOxQJH
↑あたしもそれ知りたい。
無症状の人は、いきなり悪くなったりするのかな?


229 :病弱名無しさん:2006/08/06(日) 19:06:35 ID:IIQxybqH
保健所でHIV検査したらついでに梅毒も検査してくれると思ってたら違うみたいorz
前はしてくれたのにな〜しゃーないどっかほか探そ

230 :病弱名無しさん:2006/08/07(月) 11:00:23 ID:NWeKaLTZ
質問させてください。

約一年前くらいに、ヘルペスのような痛みのあるできものが性器にできたので、病院に行ったのですが、
間を空けて血液検査を二回してもヘルペスの抗体は出ませんでした。

医者は検査結果が出る前からヘルペスだよ、と見ただけで判断し、薬を出したのですが
抗体が出なかったわりには、その薬でヘルペスのような痛みのあるできものはすぐに良くなりました。

しかし、その頃足の付け根のリンパがまだ腫れていて
ヘルペスのような症状とはまた違うシコリがひとつできていたので、再度同じ病院に行き、
医者に梅毒では?と質問したのところ、こんなシコリは違うよ!と言われ、
あっさり安心しきって検査もせずに帰ってきてしまいました。

この話は約一年も前の話になるのですが、
その後バラ疹などの症状は出ていません。

一期の症状の後、まったく症状が出ない場合はあるのでしょうか?

このスレを読んでいたら不安になってしまったので、
今週検査に行ってこようと思います。

231 :病弱名無しさん:2006/08/07(月) 12:42:06 ID:88jnx7hI
ヘルペスの抗体検査って、陽性なのに陰性で出ることが結構あるよ
彼女が、ヘル持ちで検査したけどすごい低い数値で、地元の婦人科でありませんとか
言われてたな、。その後大学病院にいってヘル認定されてたけどな

232 :病弱名無しさん:2006/08/07(月) 13:19:34 ID:ibzqTsjZ
>>230
ヘルペスについて誤診があったかどうかについては何ともいえない。
初感染でなければ、>>231氏の挙げた例のようなこともあり得るから。
強いて言えば、患部の浸出液からの検査をしていれば、比較的確実な検査結果が
出るが、ヘルペスは症状が特徴的なので、患部の診察でだけでもあまり誤診がない病気ではある。

リンパ節が腫れるのは、ヘルペスでも梅毒でもあり得るし、また全く別のことでもあり得る。
要は、身体にとって不都合なものが侵入した時に、全身に回らないようにそこを
関所のようにして病原体と戦うので腫れるわけだから、陰部付近から入ったのが
緑膿菌とかブドウ球菌でも、腫れる時は腫れる。

梅毒については、1期症状出た後で自然治癒することが全くないとは言えない。
血液検査を受ければ、今からでも判断はつく。

もしヘルペスにかかった経歴があるのであれば、症状が出にくい
クラミジアやHIV、性行為で感染のあり得る肝炎等についても、
ついでに全部検査を受けておくことを禿しく推奨する。
あと、男性はヘルペスの症状が軽い場合が多いみたいだが、もしパートナーに
伝染した場合には出産に問題が出る場合もあるので、本当にキャリアになった
のだったら、再発には気をつけた方がいい。


233 :病弱名無しさん:2006/08/08(火) 01:44:21 ID:Vc289/7J
自分は感染に全く心当たりが無いのに、数値的には疑いがあるとの医者のコメント。
渡された薬は、オーグメンチンS錠を2週間分。でも、再検査には来なくても良いと言われた。
歯が悪いので、そのせいかなーと思ってみたり。凄ーーく不安。


234 :病弱名無しさん:2006/08/08(火) 07:37:09 ID:TahbDZcP
歯が悪いって?
歯関係あるの?

235 :病弱名無しさん:2006/08/08(火) 12:39:06 ID:0gRqrcE7
>>234
>>12の真ん中あたり

236 :病弱名無しさん:2006/08/09(水) 04:22:51 ID:HUT5OL1w
>>163 >>169
報告遅くなりました。検査結果です。STS 32倍(4月)→4倍(6月)→2倍(8月) TPHA 20480→5120→2560 でした。
薬の量はミノマイシン50rを1日3回の変更はありません。
現在、婦人科で診察を受けていますが、他の皮膚科で診療していただいてきました。
足の裏の乾癬及び手に出た湿疹がありましたが、梅毒での症状ではないと言われ安心しております。
あと1ヶ月服用期間がありますが、完治まで頑張ります。来月、完治報告しにきたいと思います。

237 :病弱名無しさん:2006/08/09(水) 16:37:07 ID:1jKGcr5O
>>236
乙。STSがそれぐらい下がってれば大丈夫ジャマイカ。あと少しガンガレ

238 :病弱名無しさん:2006/08/09(水) 17:28:08 ID:Q7e+8ehZ
>>214です。
今日皮膚科へ行って、梅毒の血液検査してもらいました。
結果は1週間後です。

最初はどうしようと思ったんですが、
だんだん、検査をしない事のほうが心配になってきて・・・

結果がでたらまた書き込みします。


239 :病弱名無しさん:2006/08/13(日) 00:29:27 ID:e/hYyibO
Hしてから2週間。足全体に薄い湿疹が出来たのだけどやばい?

240 :病弱名無しさん:2006/08/13(日) 00:37:52 ID:GPhPGf2J
>>239
先にテンプレ>>2-13
特に>>5-6

241 :病弱名無しさん:2006/08/13(日) 04:25:04 ID:Q4rfxEUj
1ヶ月ちょっと前にセックスして、最近ペニスの竿の部分に
赤いにきびみたいなしこりができてるのに気付きました。
彼女は性器のまわりににきびみたいなのが出来ると言ってるけど、
これは梅毒なのか、それとも他の性病の類なのかがイマイチわかりません。
ご意見を伺いたいです。

242 :病弱名無しさん:2006/08/13(日) 13:22:43 ID:QUYxU2y+
>>241
>>4


243 :病弱名無しさん:2006/08/13(日) 14:49:40 ID:yIEWQ/8b
感染初期(3ヵ月位まで)の段階でも人によっては数値が1000倍以上になる場合もあるのですか?

244 :病弱名無しさん:2006/08/13(日) 16:49:08 ID:MdTlzW4j
>>243
>>222

245 :病弱名無しさん:2006/08/14(月) 15:25:33 ID:bzduhizA
183です
治療8週目に入りました
総合病院での検査の結果、TPHA=5120、STS=2 でした。2週間分の薬もらいました。
ただ前の開業医では
TPHA=1280(最初と3週目変わらず)だったので数値が増えて心配なんですが大丈夫なんでしょうか?
ちなみにSTSの数値を知るのは今回初めてです。
TPHAの数値が増えたことがすごく心配なんですが、どうなんでしょうか?

246 :病弱名無しさん:2006/08/14(月) 15:43:08 ID:L6sXnHew
>>246-300
>>4

247 :病弱名無しさん:2006/08/14(月) 16:12:34 ID:8i1481d9
>>245
ここで「大丈夫か」と聞かれても、誰も責任持った回答はできん。
医者に根ほり葉ほり聞くのが一番だと思うが。

一般論から言うと、STS2倍なら全く大丈夫なんだが、そのへんは医者の方針もあるだろう。
TPHAは、まだ目視でやる所の方が多いと思うから、そのブレの範囲という
可能性があり得る。
もう一つは、免疫系が元々やや弱く、梅毒にかかっていない偽陽性で
TPHAの数値自体が梅毒と何ら関係ない場合。>>12
最後の一つはまぁないと思うけど、「検査済み陰性」の彼女さんが、
検査をした時はウインドウ・ピリオドor最近別ルートで貰ってきて現在は陽性、
ピンポン感染してそのブースター効果>>222という可能性
(薬飲んでるのでSTSは上がらないとして)。

最後の一つについては、彼女さんの性格とか知らんまま、論理的にあり得る
可能性書いてるだけなんで、考えすぎで修羅場にするなよ。
梅毒陽性でも別れ話にしないってだけでも、貴重な存在なんだから。
どっちにしろ、TPHAの数値気にしてもしょうがないわけだし。

248 :病弱名無しさん:2006/08/14(月) 16:17:58 ID:5gORvVaO
梅毒って女の場合、子宮が痛くなったりするのかな?

最近、お腹が痛い。

少しすると治るんだけど、、、



249 :病弱名無しさん:2006/08/14(月) 18:17:37 ID:/S22cAxm
>>248
>>2-13
ついでにスレ内をCtrl+F【子宮】

250 :病弱名無しさん:2006/08/16(水) 19:22:10 ID:h4pq0Up+
>>238です。

今日結果出ました。
梅毒ではないとの事でした。


でも、湿疹の原因は未だ分からず・・・orz

251 :病弱名無しさん:2006/08/16(水) 20:53:17 ID:J9ETiihn
>>250
とりあえず陰性オメ。
湿疹の原因が分からんのは鬱陶しいと思うが
皮膚病は医者にもなかなか分からんみたいだ。
>>34のリンク先など見てみてはどうだろう。


252 :病弱名無しさん:2006/08/16(水) 20:53:37 ID:RJXPzl84
去年の9月に、顔がむらっぽく赤く腫れ、数十分で消え、それが一日に5回くらい、一週間くらいで出なくなった。
最近エイズのこと知って梅毒のことも知ったけど…そのこと思い出した。今月中に検査に行く。
貧血、めまい、疲れ、だるさ、頭痛 もあり。
症状から見て梅毒だよね…HIVは大丈夫だとは思うけど…怖いね。

253 :病弱名無しさん:2006/08/16(水) 20:54:02 ID:WSwla3Eu
わたしも、今年の5月に梅毒が出たよ。
最初、バラ疹がでたので、絶対、なにかの性病だと思い、
産婦人科に行って、「この全身の発疹、絶対性病だと思うんですが」
といったら、「こんな性病見たことないよ。これ性病じゃなくて、
皮膚炎でしょ?皮膚科行ったら?」と門前払い。

次に行きつけの皮膚科行ったら(もともとアトピー持ちなので)、
「大学病院紹介してあげるから、生体検査してもらってきて」と。
そして大学病院で血液検査してもらったら、梅毒でした。

ビックリしたのは、比較的大きな産婦人科に行ったのに、
性病を見落とされた事。
>>15さんのように、ヤブ医者に見落とされました。
しかも、こちらが性病の疑いありと言ってるのに、
血液検査すらしてくれなかったしね。

ほんと、病院ってアテにならないとおもいました。
ちなみに、サワシリンを3週間飲んで、いまは治りました。

254 :病弱名無しさん:2006/08/16(水) 21:37:48 ID:J9ETiihn
>>252
いや、脅すようで悪いが、去年の症状がHIV感染における軽い症状、
今のがAIDS関連症候群という可能性もゼロじゃないし
肝炎の方の可能性もなくはない。
できるだけ早く、STD関係の検査を全部受けた方がいいと思う。

>>253
乙。ひどい目に遭ったな。皮膚科医GJ(梅毒で生体検査発言はどうかと思うが)。
だが、梅毒は現在「非常に珍しい病気」になってしまってるんで
ぱっと見て分かる医者の方が稀。
それともう一つ、産婦人科の方は、分からないふりして故意に逃げたのかもしれない。
一般人どころか、医者の間にも迷信がはびこってる病気なんでな。

255 :病弱名無しさん:2006/08/16(水) 23:13:24 ID:zED9qdjE
疑似性行為というのはいわゆるなんなんでしょうか

256 :252:2006/08/16(水) 23:19:14 ID:RJXPzl84
………来週行ってきます。結果聞きはまた後でしょうがまた来ます。

257 :病弱名無しさん:2006/08/16(水) 23:31:34 ID:TdI+YSx2
>>255
キス、ペッティング、オーラル(フェラやクンニ)、アナルセックス、
その他道具使うとかプレイ行為とか、とにかく「ペニスを膣に挿入する」以外の性行為。

>>256
ガンガレ!

258 :253:2006/08/16(水) 23:52:17 ID:WSwla3Eu
>>254さん
そのとき、トリコモナスも検出されたのね。
だから、ほかにも性病があるんじゃないかと、
バラ疹を梅毒だと疑って欲しかった。
ってか、医者なんだしさぁ。
見落としで訴えられないのかねぇ?

で、結局、大学病院では、皮膚の一部を切り取って、
生体検査もしたの。
だけど、大学病院の皮膚科の先生が、バラ疹に気がついてくれて、
血液検査に、梅毒の検査を付け加えてくれていたから、
梅毒が発覚したわけ。

先生いわく、「最近、梅毒多いよ〜」だってさー。
で、結局、5日ほど前、梅毒が治ったか調べる血液検査で、
エイズの検査もするからって言われてさ。
半強制的に承諾書にサインさせられて・・・。

不安だったから、昨日、保健所でエイズの即日検査受けてきた。
陰性でした。
大学病院の検査結果聞きに行くまで、不安で眠れないところだったよ。

259 :253:2006/08/16(水) 23:55:36 ID:WSwla3Eu
あと、わたしは、バラ疹が出る前に、口の口角のところに、
白くて大きな口内炎のようなできものが出来たよ。
多分それが、梅毒の最初の症状だったと思う。
ミノマイシン4週間飲んだら治ったんだけど、
そのときはまだ、それが梅毒の症状って、わからなかった。

260 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 00:26:36 ID:CX9SzUvB
>>258
訴えるのは可能だと思うけど、一般的には、誤診を立証するのは難しい。
特に民事訴訟の方は、はっきりした実害がないと持ち込みにくいし
裁判になったらなったで、公開の場所で「>>253氏が梅毒に感染した」って、事実を大声でやり合うわけでね。
民事は立ち会う必要ないけど、かなりキツいかと。
ttp://www3.ocn.ne.jp/~mmic/008giwaku.htm

医者なんだし、って気持ちは非常によく分かるけど、医者は「何でも知ってて何でも分かる」
ってわけじゃない。
別にその医者をかばう気はさらさらないしヤブだとは思うけど
バラ疹が出た場合は皮膚科に行くことの方が多いから、臨床経験が少ないのも無理はないとは思う。
婦人科でも、性病が得意な所とそれ以外(月経困難症とか内膜症とか)が得意な所とあるわけだし。
特に開業医だったら、ごく一般的な病気を診ることになってるわけだし、
特殊な病気のために大学病院があるわけだし。

> 基本的には一般の医師はありふれた病気の知識を充分に持って頂くのが良く、
> 珍しい病気の知識が豊富だから良い医師であるなどとは言えないと思います。
ttp://www7a.biglobe.ne.jp/~hospital/qa4/qa0326.html

この意見そのものは、別段間違っとらんのよ。
年間発生数が、どう多く見積もっても2000件以下の病気ってのは、かなり珍しい病気だ。
ありがたくないことに、フツーのお医者さんは、梅毒なんて絶滅した、くらいに思っとる。

一つSTDが見つかったら、STDの総合検査をするのがいい医者なわけだけど
それが「いい医者の目安」になるくらい、一般的じゃない。
ぶっちゃけ、心当たりあるなら、保健所に行くか、病院でハッキリ「××の検査して下さい」
って申し込むしか、自衛の方法はないと思っといた方がいいんだわ。

まぁ何だ、セクースってのは全員無免許でやってるモノだから、例の「元カレの元カノの…」の
どこか一カ所で事故起こしてたら、こっちも被害に遭うわけで。
ので、STDの知識はあった方がいい。結局、自分で目星つけて、早く病院に行くのが一番だから。
あと、肝炎の検査はしたかい?

261 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 00:36:13 ID:CX9SzUvB
>>258
あと、どうしても誤診が悔しかったら、とりあえず>>2にある「医療安全支援センター」に
相談してみるって手もある。
大抵の所は、保健所とほぼ同じ窓口になってるみたいだ。
このスレでは、前スレも含めて誰もやったことなさそうだから、どの程度の対処してくれる
のかは不明だけど。

262 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 00:39:16 ID:6+oUgpac
>>35
そういえば、わたしも、全身に出たバラ疹の写真取られたよ。
でも写真に取ったら、バラ疹って、よくわからないんだよね。

>>260さん
いま、大学病院で、いろんな性病の血液検査待ちなんですよ。
梅毒が治ったかの検査と一緒に、他の性病の検査もしておきますねって
言われて。
多分、肝炎も検査に入ってるはず。
エイズには感染してなくてよかったけど、C型肝炎とかになっていたら
泣くかも。
でも、ゴムなしのSExはしてないから、C型肝炎は大丈夫だと
思うんだけどな〜。
ちなみに、梅毒は、フェラチオして、口からもらったようです。

263 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 00:40:29 ID:zNKf7hf+
>>253
パートナーは?
口にできたって事はフェラから?

264 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 00:45:48 ID:6+oUgpac
>>263
デリヘルでバイトしていたんです。
だから、口でしかやってないのよ。
それに、一番最初に口にできものができたしね。
梅毒って感染力強いんですね。
ちなみに、大学病院の先生が、感染した日を逆算してくれたんだけど、
2月の下旬ごろということでした。
そういえば、客で、いろんなヘルスを遊びまわっているトラック運転手がいて、
その人から貰ったんじゃないかなぁ?と思っています。

もう、現在はデリヘルは辞めています。
あと、口にできものが出来たまま、接客したので、
そのときのお客さん、大丈夫かなぁ?とかたまに考えます。
口のできものにも梅毒の菌がいるんだって。
だから、口から簡単に移るとお医者さんが言ってました。

265 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 00:54:05 ID:CX9SzUvB
>>264
全部検査とは、さすがは大学病院だw
んでも、フェラで口内発射アリだったら、肝炎はあり得る(脅してスマソ)。

今時のSTDは、7割くらいは口経由で伝染ってる。
口の中は大抵、自分の歯が当たって傷だらけだから、そこから伝染りやすいんだわ。



関係ないけど、前に問題になってた>>140の画像。
どうやら元は、ニー速の下のスレで晒されてたサイトみたいだ。
医者が撮った写真じゃなさそうだし、そもそも梅毒の症状かどうか不明。
http://makimo.to/2ch/news20_news/1153/1153648894.html



266 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 01:04:09 ID:6+oUgpac
もう画像は削除されたみたいだね。
見たかった。残念っ!

267 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 01:16:28 ID:zNKf7hf+
>>264
初めてバラ診が出た時は
「あれ?なんだろこれ?」のレベルではやはりなかったですか?
「うわっ!これはマズイことが身体の中で起こってる!」と
ひと見ただけでわかるモノでした?

268 :みー:2006/08/17(木) 01:23:50 ID:QarhR+Nt
ここ最近、体が痒いんです。足や腕、背中、肩に湿疹みたいなのやピンク色で腫れて熱もってるんです。瞼もうっすら赤くなって腫れています。これは梅毒ですか?

269 :339:2006/08/17(木) 01:31:06 ID:6+oUgpac
>>267
んー、バラ疹が出始めたのは、4月の下旬くらいだったんだけど、
「あれ?じんましんかな?」と思ったよ。
んで、2,3日したら消えるだろうと思った。
でも、ゴールデンウイークすぎても消えないどころか、
色が鮮明になり、顔以外の全身に出ていたので、
「性病だな・・・」と思った。
ちょうど、バラ疹が出始めた同時期に、アソコ(膣の中)も
かゆくなり、絶対性病だと思いました。
結局、あそこが痒かったのは、トリコモナスだったので、
バラ疹とはまた別だったんだけどね。

バラ疹を親に見せたら、「なんだろうね?食あたり?」
程度の返答でしたけどね〜。
でも、わたしはヘルスでバイトしてたんで、絶対性病だという
確信があったよww

270 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 01:34:51 ID:6+oUgpac
>>268
それは梅毒ではない気がする。
梅毒は、皮膚は痒くならないし、熱も出ないよ。
ただ、皮膚に赤い斑点みたいのがでるだけ。
なんか、エイズの初期症状っぽい感じだけどね。

271 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 01:39:08 ID:QarhR+Nt
270           エイズの初期って痒みあるんですか?

272 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 01:40:40 ID:6+oUgpac
んー、かゆみがあるなら、タダの皮膚炎じゃないの?
よくわかんないから、皮膚科にどおぞ。

273 :238:2006/08/17(木) 09:19:31 ID:5q7tGYtc
>>251さん

ありがとうございます。
リンク先を見せてもらいましたが、
皮膚病でもいろいろあるんですね〜!

もっと詳しく見て、似た症状があるか調べてみます。
ありがとうございました。

274 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 10:30:54 ID:3lVrNygT
梅毒のバラ疹ってみれば、すぐにわかるの?
最近、顔と首の毛穴が膿んでニキビみたいなのがいっぱいあるんだけど・・・
ヤバイかな。。

275 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 12:28:43 ID:ErDk1y9v
>>274
見てすぐ分かるなら、医者が見逃したり誤診したりはしないかと。
とりあえず>>2-13


276 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 13:28:59 ID:6+oUgpac
バラ疹は、にきびとかブツブツではないよ。
肌に赤い斑点が出来るだけ。

277 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 13:30:57 ID:Yt7AmpnK
>>276
いや、梅毒疹はバラ疹だけじゃなくて、梅毒性乾癬とか膿疱性梅毒ってのもあるから。


278 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 14:40:43 ID:oXmukOCp
ねぇ、梅毒って危ない性行為からどんぐらいで分かるの?

一日〜二日ぐらいで検査すれば、分かる?



279 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 14:43:43 ID:Yt7AmpnK
>>278
>>2-13
特に>>11

280 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 15:00:53 ID:oXmukOCp
>>278
>>279

即レス、ありがとう。

読んでみるよ。こわいなぁ、、



281 :病弱名無しさん:2006/08/19(土) 19:35:39 ID:8Q5RakYd
医療従事者♀です。
2週間前にTPHA(+)、ガラス板法(±)の暴れる老人患者の静脈内に使用した
注射針を自分にさしてしまった。梅毒の胸部大動脈瘤のある患者だよ。
すぐ刺した部分(指先)を水で流しながら搾り、自分の血液を多量に押し出した。
7日に採血した結果は(-)。当たり前だけど。すぐ陽性って出ないから。
3日前から微熱出てるよ。昨日職場で採血した。結果は月曜日か火曜日にくる。
感染していたなら感染を疑ってからIg-M抗体が上がってくる。
結果が怖い。
子供がもういるので子供はもう作らないから感染していたとしても先天性梅毒児を
出産することはない。
でも旦那に移すことを考えると。。。
旦那にも協力してもらっているよ。結果がちゃんとでるまでは…って。
笑い事ではないよぉ。怖い。

282 :病弱名無しさん:2006/08/19(土) 19:42:39 ID:8Q5RakYd
すみません281です。文章がおかしくなった。
針刺しをしたのは8月5日。
最初の血液検査をしたのが8月7日。
感染していたら、感染を疑って10日以降にIg-M抗体が上がってきます。
だから13日後の昨日、採血しました。

283 :病弱名無しさん:2006/08/19(土) 20:23:55 ID:jznkK0PA
顔だけに、痒みのない湿疹が一日に何度も出たり消えたり、それが一週間くらいで出なくなりました。梅毒でこんな感じの症状出ますか?

284 :病弱名無しさん:2006/08/19(土) 20:55:26 ID:CbUIScy/
>>281
乙。今ちょっとすぐにはソース出ないけど確か、針刺し事故での感染は
ほとんど報告されたことがなかったと思う。
感染にはある程度の量が必要になるし、ガラス板±まで症状進んでたら
もう血液にはあまりトレポネーマいなくなってるから、まず大丈夫ではないかと。
医療関係だったら、本人の希望があれば、念のために抗生物質を処方してくれる
所がほとんどし。

>>283
先に>>2-13

285 :病弱名無しさん:2006/08/19(土) 21:20:53 ID:LQHkzuA5
>>281
エイズじゃないんだから、騒ぎすぎ。
サワシリン2週間飲めば治るでしょ。

286 :病弱名無しさん:2006/08/19(土) 21:24:00 ID:8Q5RakYd
>>284、285さん
そう。あまりトレポネーマはいなくて、HIVやHBS、HCVほど問題視されていない。
でも感染する確立は0%ではない。
それが怖い。。。セフェム系抗生物質のみましたよ。

287 :病弱名無しさん:2006/08/19(土) 21:32:55 ID:LQHkzuA5
>>286
感染していたとしても、抗生物質飲んだら治るわけだし。
・・・と、最近までHIV感染の恐怖におののいていた>>285より。

288 :病弱名無しさん:2006/08/19(土) 21:37:09 ID:jznkK0PA
>>287陰性だったの。
いいな
私は検査に行く勇気がないよ

289 :病弱名無しさん:2006/08/19(土) 21:40:00 ID:LQHkzuA5
>>288
うん、陰性だった。
梅毒に感染して、同時にHIVに感染することが結構あるそうなので、
夜も眠れませんでした。
まあ、田舎町なんで、HIVに感染してる人自体、稀だと思うけどね。
ちなみに、梅毒は、今年の2月に、バイト先のデリヘルの仕事で
もらったよ・・・。
もうデリヘル辞めたけどね。

290 :病弱名無しさん:2006/08/19(土) 21:45:41 ID:jznkK0PA
私も田舎ですが今かなりノイローゼ気味…、同時に移りやすいんですね
いつかは行かなくては

291 :病弱名無しさん:2006/08/19(土) 21:47:59 ID:CbUIScy/
>>287
そこまで簡単なことに言ってやるなよ。
イメージの悪い病気なんだし、家庭あったら自分だけの問題じゃないんだし
アンタの経験だけで何から何まで測れるもんでもない。
まあ、検査して薬飲んだらそれ以上やることないから、グダグダ言っても仕方ない
とは思うけど。

>>288
ぶっちゃけ、検査逝かない方がずっと怖い。
一見症状出なくなっても、どんどん進行するぞ。


292 :病弱名無しさん:2006/08/19(土) 21:50:04 ID:LQHkzuA5
どうせ悩むなら、早く行った方がいいよ。
保健所で無料でやってくれるし。
わたしも、結果を聞きに行くときは、緊張で酸欠になりそうだったもん。
絶対、陽性だと思ってたから。
というのも、梅毒が分かった大学病院で、
「HIVにも感染しているかもしれないんで、検査しますね」
っていわれて、嫌がってるのに半強制的に承諾書書かされたのよ。
だから、病院側は、わたしが陽性って、既に知っているんじゃないかと
思ってしまって、絶対陽性だなと思っていた。
だから、大学病院から陽性と言われる前に、
自分で保健所で検査して、事実を知っておこうと思ったわけ。

293 :病弱名無しさん:2006/08/19(土) 21:52:40 ID:LQHkzuA5
>>291
そういえば、どっかのスレッドで見たけど、
年寄りは、昔梅毒にかかったことがある人が、
たくさんいるんだってさ。
たぶん、終戦前後の、薬がまともにない時代だったからかもだけど。

294 :病弱名無しさん:2006/08/19(土) 22:00:21 ID:LQHkzuA5
しかも、ペニシリンが発見されたのが、昭和9年ごろだったから、
それまでは、どうやって梅毒の治療してたんでしょうね?

295 :病弱名無しさん:2006/08/20(日) 11:57:06 ID:ZT5/K8cy
だから昔は不治の病だったらしいよ
現在ではペニシリンあるし完治するので怖い病気ではないとのこと。


296 :病弱名無しさん:2006/08/22(火) 16:53:23 ID:4TGtUXzf
携帯からすみません。
教えて戴きたいのですが、
クラミジアを治す時の抗生物質で、梅毒も治るんでしょうか?

297 :病弱名無しさん:2006/08/22(火) 17:52:48 ID:GCbLvoTz
>>296
テトラサイクリン系・マクロライド系が処方されているなら、効く時もある。
病状に対する力価や処方期間の問題で、治療不完全で終わって
また症状がぶり返すこともある。
キノロン系が処方されているのであれば、梅毒には全く効果なし。
>>54参照

298 :病弱名無しさん:2006/08/22(火) 19:13:36 ID:4TGtUXzf
>>267さんありがとうございます。
クラミジアの治療でクラビットとあともうひとつ薬を服用していました。
もうひとつの方は、名前忘れてしまいました。
気付かなかったので、半年程治療にかかり、半年間薬を服用していたので、
もし効くなら知らない間に感染し、完治したから陰性だったのでは
と不安になりました。
今HIVの心配をしてるんですが、梅毒だと50〜300倍の確立で感染すると知り
恐いです。

299 :病弱名無しさん:2006/08/22(火) 19:14:33 ID:4TGtUXzf
すみません。間違えました。>>297さんです。

300 :病弱名無しさん:2006/08/22(火) 19:36:50 ID:s9nT+ieM
>>298
クラビットは確かニューキノロン系だったかと。>>13に薬検索できるリンク先がある。
梅毒は完治しても、血液検査で「罹患履歴あり」かどうかはすぐに分かる。
STSもTPHAも陰性だったら、感染したことはない。

「梅毒に感染しているとHIVにもかかりやすい」というのは、梅毒の症状に
「粘膜に異常が出る」があるから。
梅毒トレポネーマにしろHIVウイルスにしろ、健康な粘膜からは入り込めないが
そこにデキモノできてたり、爛れてたり、傷(目に見えないものも含めて)が
あったりすると、そこから侵入できる。>>5参照

ので、脅すようで悪いが、クラミも性器の粘膜に異常が出るわけだから
HIVに感染しやすくなることに変わりはない。

とにかくHIVの検査に行くのがいいかと。保健所でもやってるし。>>9参照

301 :病弱名無しさん:2006/08/22(火) 23:31:35 ID:4TGtUXzf
>>300さん。ありがとうございます。
という事は、クラビットは梅毒に効果無しという事で良いんでしょうか?
陰性と言われた時、結果に履歴有りと出たら、
過去になった事あるけど、今は完治してるね〜
みたいな事って先生は言わないのかな。
何も言われなかったって事は感染した事無いって事かな。


302 :病弱名無しさん:2006/08/23(水) 00:01:50 ID:mRrisUdx
>>301
>>13にあるリンク先(おくすり110番)でクラビットを検索して、
【効能】の所に梅毒ってあったら効くし、なければ効かない。
ついでに言うと、ウインドウピリオドってもんがあるから、
検査した時にはまだ陽転してなかっただけ、という可能性もあるといえばある。

クラミの治療をしたのがこの1年以内のことだったら、
定性検査でTPHAはもちろん(+)、STSも低いけど(+)に出るので、むしろ
「疑いがあるので詳しい検査を」となると思う。
最初から定量検査してたら、この限りではないが。
3年以上経ってたら、STSは(-)になってる可能性が高いから
梅毒に詳しい医者なら「あ、だいぶ前にかかったことあって、治療したな」と判断がつく。
そのへんは>>11参照。
ただ、医者が数値から「明らかに過去の痕跡」だと判断したら、履歴をわざわざ
言わないかもしれない。
そんなこと言う方が失礼というか、患者はフツー言われたくないだろ。
完治してりゃ大きなお世話なんだから。
もっとも、無礼な医者も多いし、検査結果をうまく読めない医者も多いわけだが。

今からでも、保健所ででも検査すりゃ、梅毒にかかったことがあるかどうかはハッキリする。
で、読んでると心配なのは梅毒じゃなくてHIVだけみたいだが、それならスレ違い。


303 :病弱名無しさん:2006/08/23(水) 00:34:12 ID:inkrMG59
>>302さんありがとうございます。
効能に梅毒載ってませんでした。
前に他の薬のサイトでも調べた事有るんですが、
そこにも梅毒とは載ってなくて、梅毒の治療には
抗生物質を服用するって書いてて、クラビットを服用してたので、
効能には載ってないだけで、クラビットは抗生物質だから、
知らない間に完治した?と思いました。
クラミジアは5〜6年前の治療で、梅毒は4〜5年前です。
梅毒検査をしに行ったわけではなく、違う事で病院に行ったら
梅毒検査やってみる?
と言われたので検査しました。


304 :病弱名無しさん:2006/08/23(水) 00:41:54 ID:inkrMG59
すみません。続きです。
その病院は梅毒とはこんな病気って貼り紙が
ズラーと貼ってたので、梅毒に詳しい先生なのかなと思いました。
3、4年前、夏になると太陽の下で汗を書くと顔に赤い発疹が出来ては消えたりした事があったので
気になります。
今は太陽の下で汗をかく環境にいないので、発疹は出ません。
もしかすると梅毒と関係あるのかな
って何でも不安になってしまって…。
まとまりの無い文章ですみません。あと、スレ違いすみませんでした。

305 :病弱名無しさん:2006/08/23(水) 01:06:42 ID:1odco+qF
>>303
検索できるなら、クラビットが何系の抗生物質なのかも分かるはず。
抗生物質というのは、何にでも効くわけじゃない。
梅毒に効くのは、ペニシリン系・テトラサイクリン系・マクロライド系・セフェム系。
クラミに効くのは、テトラサイクリン系・マクロライド系・キノロン系。

きちんと医療機関で梅毒検査したなら、その結果は信頼できると思う。
「かかっていないのに陽性が出る」ことはあっても、「かかっていて陰性になる」
ことは、ウインドウピリオドの問題以外ではあり得ない。

症状については>>7参照。携帯から見られる写真も>>3にある。
素人の勝手な意見で良ければ言うが、それは全くバラ疹臭くない。
ついでに言うと、3〜4年前出たのがバラ疹なら、そのまま潜伏期に入って
そろそろゴム腫でき始める頃だし、そうでなけりゃ自然治癒してる。
いずれにしろ、血液検査で分かる話。
医者については、そういう啓蒙ポスターは医師会とかで配るものだから、
医者の知識とはあまり関係ない。内科でも眼科でも、いろいろ貼ってある。
「無関心ではない」程度の目安にはなるかもしれんが。

不安になるのが分からんわけじゃないし、ここの書き込みは大抵そうだから
構いはしないが、匿名掲示板で「確定診断」はできないよ。
このスレは>>4が基本。
HIVだろうと梅毒だろうと、心配なら検査に行く。それ以外に回答はないと思ってくれ。

306 :病弱名無しさん:2006/08/23(水) 01:52:46 ID:inkrMG59
>>305さんありがとうございます。
心配なら検査に行くって本当その通りですよね。
検査に行く時はHIVともう一度梅毒検査もしようと思いました。
まだ検査に行く勇気が出ないですが…。
クラビットは何にでも効くもんだと思ってました。
みなさんに相談にのってもらえて良かったです。
ありがとうございました。

307 :病弱名無しさん:2006/08/23(水) 02:23:14 ID:1odco+qF
>>306
検査に行かなければ、病気を発見できない。
発見が遅れれば、治療が遅れる。そっちの方が怖い。
梅毒は今では怖い病気ではないが、たとえばゴム腫が鼻にできて落ちたら
梅毒そのものを治療することはできても、落ちた鼻は元に戻らん。
神経系に入ったら、治療そのものが難しくなる。
だからこそ、なるべく早く発見=検査が必要なわけで。

悪いことは言わないから、なるべく早くHIVの検査受けろ。
万一、HIVウイルスに感染してても、感染したことが分かりさえすれば
AIDSを発症させないようにして、ふつうに日常を過ごすことは可能になってるんだから。
放置してるといつかはAIDSを発症するわけで、AIDSまでいったらそれこそシャレにならん。
検査受けようと受けなかろうと、陽性は陽性だし陰性は陰性で、変わるもんじゃない。
毎日不安で鬱々と過ごすなんて意味ないぞ。
ガンガレ!

308 :病弱名無しさん:2006/08/23(水) 03:31:23 ID:exgmBQd0
307さんの言う通り、
早期発見早期治療ということですね。

309 :病弱名無しさん:2006/08/24(木) 10:47:44 ID:yc53obL9
>>281です。
18日に血液検査した結果が返ってきました。
ガラス板法(-)TPHA(-)感染を疑って10日後に上がってくるIg−M抗体123
(基準値46〜260)。
とりあえずは及第点。
今後1ヶ月おきに半年間採血して様子見ていきます。

310 :名無し:2006/08/24(木) 14:01:28 ID:Za763SD+
いろいろネットで検索したんですけど、見あたらないので質問させてください。
怪しいHから2,3月経っているのですが、最近、寝る前だけ(疲れてくると)
赤く盛り上がったような湿疹が全身に出ます。ちょっと痒いのですが、
朝、目が覚めるとほとんど消えています。これって梅毒のバラ疹でしょうか?

311 :病弱名無しさん:2006/08/24(木) 14:09:13 ID:AdwToXhS
>>310
>>2-13
特に>>3 >>4 >>7

312 :病弱名無しさん:2006/08/24(木) 21:28:50 ID:4ZW9bpEr
>>310
ただのじんましんでは?
疲れていると、ジンマシンが出たりするよ。

313 :病弱名無しさん:2006/08/25(金) 01:28:26 ID:J7fHD3aw
3週間前ぐらいに性行為をしました。最近亀頭のつけねあたりに弾力のあるら線状のシコリがある事に気付きました。皮を動かしても移動しないので、芯にシコリがあると思うのですが、これは梅毒でしょうか…。

314 :病弱名無しさん:2006/08/25(金) 02:01:59 ID:olp8C87/
>>313
>>2-13がテンプレだから、先に読んでくれ
特に>>3 >>4 >>5 >>6

携帯っからっぽいので追記しておくが、ネットの書き込みから梅毒かどうか
診断するのは不可能だよ。
モマイさんも、2ちゃんのカキコを真に受けて、挙げ句、人生棒に振りたくはあるまい?
3週間前の性行為が全面的に信頼できる相手だったら問題はないが
そうでないなら、とりあえず病院に行くのが一番だと思う。

315 :病弱名無しさん:2006/08/25(金) 03:49:36 ID:J7fHD3aw
ありがとうございました。素直に病院に行ってみようと思います。

316 :病弱名無しさん:2006/08/25(金) 04:14:00 ID:olp8C87/
>>315
病院については>>10な。
ちなみに、もし梅毒だとしても、今はまだ血液検査では分からない時期。>>11
医者が梅毒じゃないって言っても、2ヶ月後くらいに血液検査受けとけ。
その時に、ついでにクラミとHIVも検査しといた方が安心。
この二つも自覚症状少ないから。
ガンガレヨー

317 :病弱名無しさん:2006/08/25(金) 09:20:27 ID:BEnlpBqc
すみません。左足のリンパ線の骨盤から2、3センチ下のところにシコリ2、3センチのシコリがあって触ると痛いんですけど、これって梅毒の可能性ありますか?他の症状は全くありません。

318 :病弱名無しさん:2006/08/25(金) 12:54:39 ID:WC/OxTtD
>>317
>>3 >>4 >>5 >>6
可能性は、症状よりも不安行為の心当たり次第。
初期硬結は菌の侵入した場所の付近に出来るので、
そのへんを舐めてもらう・触ってもらう・こすりつけた、などということがあれば
可能性はなくもない。
ただ、触って痛いなら毛嚢炎や粉瘤かも。検索のこと。
粉瘤・ふんりゅう・アテローマ・アテローム・皮嚢腫 9
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1156071824/l50

いずれにしろ、ここのカキコは参考程度にしかならんよ。

319 :えむ:2006/08/26(土) 12:28:40 ID:q6dYwu0X
月曜に検査受けました。
今日は結果が出る日で今待合室で呼ばれるの待ってます。梅毒とHIV、クラミジア、三つ検査しました。
まぁ梅毒は間違いないと思います。症状がかなりひどくて陥没して膿が出ていた傷口がめちゃくちゃえぐかったです。


320 :病弱名無しさん:2006/08/26(土) 12:39:27 ID:vYQzOgYy
どうだったのよ?結果

321 :病弱名無しさん:2006/08/27(日) 03:34:49 ID:XKo3GYjC
317です。
病院には月曜日まで行けません。なので参考までと思ってm(__)m
シコリは皮膚表面にできるものですか?私は皮膚ではなく中(リンパ腺だと思う)に出来ていて赤くもなく押したらコリコリ軟骨みたいな感じで痛いです。ちなみにヘルペスでもないです。

322 :病弱名無しさん:2006/08/27(日) 04:01:27 ID:jgayqIpg
>>321
えーっとそれは、>>3 >>4 >>5 >>6 を読めないということ?

323 :病弱名無しさん:2006/08/27(日) 21:51:45 ID:/KN+meHs
検査結果。梅毒、HIV両方マイナスでした。クラミジアに関しては傷口を見た先生がこれは酷いって言って抗生物質の点滴を打ってくれて、その点滴の中にクラミジアや淋菌も一発で治す薬が入っていたからその辺は大丈夫なんだけど…明らかにおかしいんです。

324 :病弱名無しさん:2006/08/27(日) 21:58:14 ID:q597Uw+W
>>323
…なんか変だぞ、その医者。

325 :病弱名無しさん:2006/08/28(月) 02:15:23 ID:maMECS1p
急にバラ疹みたいなのが内股外股に出来たんですが、バラ疹なんでしょうか?
http://p2.ms/23fsa


326 :病弱名無しさん:2006/08/28(月) 02:46:43 ID:LGQKBE/2
>>325
だから>>4なんだってばさ。
ここに診断のできる医療関係者は常駐してないよ。
>>2-13を参照して、心当たりあるならとにかく医者へ。
写真は>>3、リスクは>>5、バラ疹は>>7、検査は>>9-12

327 :病弱名無しさん:2006/08/28(月) 09:33:54 ID:maMECS1p
>326
ありがとうございました。ただの発疹でした。

328 :えむ:2006/08/28(月) 10:25:55 ID:SzXMyJ8Y
やっぱりおかしいですよね傷も、最初はニキビみたいなやつでした。右足のつけねあたり(少し毛にかかるとこ)にできたんですが、それが、次の日から腫れだして、日に日に大きくなり3日目には右足のつけね(たぶんリンパ)がパンパンに腫れていて、ニキビだと思っていたものが、

329 :えむ:2006/08/28(月) 10:28:19 ID:SzXMyJ8Y
大きくなり、その真ん中に米粒くらいの黒い、内出血みたいな点ができたんです。次の日にはそこが陥没して、あとはあっとゆうまにグチュグチュになって大量の膿が止まらない。膿が出てくる穴の周りは皮膚がめくれてくるし五日目には座れないくらい痛くて病院に行ったんです。

330 :えむ:2006/08/28(月) 10:35:14 ID:SzXMyJ8Y
最初に彼氏のアゴやほっぺたにできたんです。でもそれは陥没はしてませんでした。ただニキビにしては気持悪いくらいに腫れ上がっておできみたいなやつで、芯が出ないんです。ほっぺたにできてから次に肩に出来たときに、

331 :えむ:2006/08/28(月) 10:36:57 ID:SzXMyJ8Y
おかしく腫れていて、ちょうどその頃にえむの足のつけねにもできたんです。そしたら彼氏の肩もものすごい勢いで悪化して、陥没して膿がゴロッとくっついてる感じで…

332 :えむ:2006/08/28(月) 10:38:59 ID:SzXMyJ8Y
その膿をとったら肩の皮膚が陥没とゆうよりえぐれていたんです。それをみて、自分も怖くなったんですがその時にはもう自分のも黒い部分が陥没して皮膚が破れ始めていたんです。長々とすみません。

333 :病弱名無しさん:2006/08/28(月) 12:31:41 ID:PGO7Cd0t
アソコの毛とお腹の間くらいにしこりできたけどこれも梅毒可能性ありでしょうか?


334 :病弱名無しさん:2006/08/28(月) 12:41:38 ID:mbjEKJyW
>>333
>>318

335 :病弱名無しさん:2006/08/28(月) 13:04:35 ID:b/VzN33i
>>332
> クラミジアに関しては
その症状は、クラミとは恐らく無関係。クラミは専用スレ参照。

> その点滴の中にクラミジアや淋菌も一発で治す薬が入っていたから
それはあり得ない。医者がそう言ったんならどうかと思う。


336 :病弱名無しさん:2006/08/28(月) 17:40:23 ID:PGO7Cd0t
しこりって目でみてわかるもの?

337 :病弱名無しさん:2006/08/28(月) 17:56:38 ID:b/VzN33i
>>336
>>3 >>6

338 :病弱名無しさん:2006/08/28(月) 19:46:52 ID:x5ulifOS
初めまして。梅毒の検査を受けたいのですが、病院にいく勇気がなく、
自宅で検査したいと思っています。
どなたか通販で梅毒の検査キットを購入できるサイトを知りませんか?
一箇所、STD研究所さんのサイトを発見しました。
STD研究所さんのキットを利用された方はいますか?
よろしければ体験談など、何でもいいのでレスください。

339 :えむ:2006/08/29(火) 06:05:00 ID:WSTjG/p9
何度もすみません。やっぱりこの症状って梅毒ではないのでしょうか?でも毎回真ん中に黒い内出血みたいなのができて、陥没、膿がでるって…毛膿炎とかではありえないですよね?

340 :病弱名無しさん:2006/08/29(火) 12:29:11 ID:aIHDojUA
245です
9週間内服しました
再び2週間検査結果待ちです。長すぎ。
でも今回薬はその2週間は飲まないことになりました。不安なのですが。
2週間後良い結果が聞けたらうれしいです。

>>247あと今になって彼女から別れ話が・・・少し考えたいと・・・悲


341 :病弱名無しさん:2006/08/29(火) 12:29:29 ID:+EE7rzss
だから病院か保健所に行って検査しかないって。

342 :病弱名無しさん:2006/08/29(火) 13:15:17 ID:WIpIsBAH
>>340
乙。いくら何でももう大丈夫だろ。
前回で数値はほぼ大丈夫ってカンジだったし、多分、この二週間は念のためだと思うから。
彼女さんのことは辛いよな…元気出せや。

>>339
ここは皮膚病スレじゃないし、医者はいないし、画像うpされたわけでもないし、
責任持った診断はできないんだよ。
医者は病名を何て診断したわけ?
それと、何科のどんな病院に行った? 個人病院? そこは都会?

>>338
キットで陽性出たら、いずれにしろ医者に行くことになるよ。
んでも、とりあえずやってみてもいいのではないかと。
不安行為の日からの時間は、ちゃんと計算してるね?

343 :病弱名無しさん:2006/08/29(火) 16:09:42 ID:HF6zDdV+
今、梅毒の疑いで、血液検査の結果待ちなんですが、結果出るまでの
間に飲むようにとフロキシールという薬をもらいました。
一応抗生剤みたいなんですが、ネットで調べると梅毒が効能に入って
ないみたいなんですが、大丈夫なんでしょうか?

344 :病弱名無しさん:2006/08/29(火) 16:23:00 ID:WIpIsBAH
>>343
ニューキノロン系なので確かに梅毒には効かないが>>13
検査結果待ちということなので、今出ている症状に対して
とりあえず処方されているのかもしれない。
たとえば、リンパ腺が腫れている、デキモノが炎症を起こしていたり
膿んでいる、など。
梅毒が陰性だった場合には、それで症状が収まるはずだから、
ということではないかと。
もっとも、医者が「疑い濃厚なので、とりあえず梅毒に効く薬を出しておきます」
とハッキリ言ったのであれば、それは医者に問題あるんだが
現時点だとそういう処方はアリかと。

万一結果が陽性で、それでも薬が変更されなかったら、医者に言ってみるか
病院を変えた方がいい。


345 :343:2006/08/29(火) 17:05:48 ID:HF6zDdV+
>>344
そういう意味で言うと、患部(チンコ)を見ただけで血液検査
(梅、クラ、淋)しましょうと診断してました。患部は炎症とか、
膿とかないです。リンパ腺の腫れも見なかったです(平熱だった
からか?)
これって、医者(開業医の泌尿器科です)変えろフラグ立って
ますでしょうか?

346 :病弱名無しさん:2006/08/29(火) 18:15:17 ID:WIpIsBAH
>>345
今は「ペニスにしこり、頂上の崩れなし」で病院逝ってみたってことか?

「血液検査しましょう」ってのは間違ってない。むしろいい対応だろう。
ただ、もし症状が「しこりのみ」の時点なら、まだ血液検査はアテにできない。
病院に逝く人間は、何も薬出されないと不満だったりするから
とりあえず投薬する場合も多いのは確か(まぁそれ自体が問題あるんだが)。
一般的に、クラミと淋にはとりあえずニューキノロン系を使うのも
確かなんだが、知識豊富な医者だったら、もう少し慎重にやるだろう
(淋は抗生物質に耐性を持ってる場合も多いんで)。

逃げるようでスマンが、2ちゃんでその判断するのは責任重すぎるわ。
>>170-182くらいで病院の話になってたんで、そっちも参考にして
考えてくれ。
あと、不安行為あったということなら、3ヶ月くらいでHIVも検査しといた方がいい。

347 :343:2006/08/29(火) 18:31:01 ID:HF6zDdV+
>>346
どうもありがとうございました。
どっちにしろ今週中には結果が出るのでガクブルで待つことにします orz

348 :病弱名無しさん:2006/08/29(火) 19:17:49 ID:cYeszlEk
>>342さん。338です。
レス、ありがとうございます。
不安行為の日からの日程ですが、
もう4年くらいになります。
4年前、当時付き合っている彼氏がいて、
その方と性行為があり、
その期間に何回か(3,4回)股の付け根のリンパ腺が腫れ、
1週間くらいで腫れがひいて・・・っていうのを数回繰り返しました。
現在はそういった症状はありませんが、
梅毒の初期症状の1つに股の付け根のリンパ腺の腫れ・・
というのを読み、不安になりました。
ですから、とりあえずキットで検査しようと思いました。
4年経った現在でも検査可能なのでしょうか???
長々とすみませんが、またお返事くださるとありがたいです。

349 :病弱名無しさん:2006/08/29(火) 20:14:09 ID:c/2twiOS
>>348
いやすまない、もしかして不安行為から8週以内だったら、まだ
検査結果が信用できない時期だからと思ったんで。

>>348に書いてある状況の場合

1.感染していない
2.感染したが無症状(リンパ腺の腫れは無関係)
3.感染したが、リンパ腺が腫れた後自然治癒した
4.感染して、現在危険(そろそろゴム腫が出来たり内臓がやられる頃)

と4つ可能性があるわけだ。
で、リンパ腺が腫れた後に>>7-8の症状に心当たりがなければ
1〜3の可能性が高いことは高い。
で、1〜3のいずれなのかについては、血液検査である程度は分かる。
自宅キットはやはり、やや信頼性に欠けるのは確かだが
「STSとTPHAのどちらも陰性」と出たのであれば、まず大丈夫で1だと思う。

陽性が出ても、病院で詳しい検査(定量検査)をすれば、
かかっていないのに陽性が出ただけ(>>11)か、現在治療の必要があるかないか、
そのへんは 「よく分かっている医者ならば」 ハッキリする。
梅毒の血液検査というのは、ありがたくないことに一回かかると
治っても陽性が出るんでね、定量検査の数値見ないと何とも言えないから。
いずれにしろ詳しいことは、>>2-13あたりを読んでくれ。

その4年前のパートナーが信頼できないという話であれば
自覚症状の少ないクラミとHIVも検査する方が安心だし、
それ考えると、保健所の方が金銭的負担は少ないけどね。何せタダだから>>9
検査キットは【検査キット 梅毒】あたりでググれば山のように出て来るが
STD研究所は、サイトを見てる限りでは信頼できるとは思う。
採取の仕方とかに左右されたりするから、手順守ってな。


350 :病弱名無しさん:2006/08/29(火) 21:30:47 ID:cYeszlEk
>>349さんへ。348です。
早いレスありがとうございました。
今まではリンパ節の腫れのことから梅毒だけを
気にしていましたが、クラミとHIVを指摘され、
自分でも、この2つについてどんな感染症かを調べたところ、
自覚症状が見られないという特徴から、不安になりました。

HIV検診については地元の保健所で検診を取り扱っているようなので
明日にでも早速電話を入れ、できれば検診したいと思います。
(保健所が検診が必要と認めたら検診してくれるみたいです)
クラミジアについては、婦人科がよさそうですね。

梅毒に関しては血液検査になるせいか、
婦人科ではないようですね。
(STD研究所サイトを見て)
ですから保健所で、梅毒に関しても尋ねてみようと思いました。
自分で採取するキットは、保健所に相談してから考えます。

アドバイス、本当にありがとうございました。
少し勇気が持てました。



351 :病弱名無しさん:2006/08/29(火) 21:38:50 ID:c/2twiOS
>>350
婦人科でも梅毒の血液検査はしてくれると思う。
産科と一緒の所は、妊娠したら絶対検査があるし、
婦人科だけでも、STD全般を扱うから、梅毒だけ検査できないってことはまずない。
クラミと同時にやってもらえると思うよ。

超がんがれ。陰性を祈ってるぞ。

352 :病弱名無しさん:2006/08/29(火) 21:41:49 ID:cYeszlEk
348です。
>>349さんへ。
追加です。

リンパ節が腫れた後、この4年間で、
バラ疹や扁平コンジローム(コンジローマ)の様な
症状はなかったように思います。

でも、私が気づかなかっただけかもしれないし、
無症状の人もいる・・
という風に掲示しているサイトも見たので
安心できませんでした。

だからやっぱり保健所と婦人科へ行くべきなんだと思いました。



353 :病弱名無しさん:2006/08/29(火) 21:45:00 ID:cYeszlEk
>>349さん。
そうなんですか!!
ちょっと気持ちが晴れました。
あ・・・病気は不安ですけど。
明日は国立病院の婦人科へ行きます。
いろいろ話すことをまとめて、ちゃんと診てもらいます。

また、聞いてくれると嬉しいです。
ありがとう(_ _)

354 :病弱名無しさん:2006/08/30(水) 12:57:14 ID:u25Fg9A6
>>えむ

軟性下疳(なんせいげかん)か鼠径リンパ肉芽腫症(そけいりんぱにくげしゅしょう)
の可能性はあるかも。でも病院行かないと分からないから行くべし。


STD研究所使ったことあるよ。但し当然ながらあそこにあるものしか調べられない。
多分信用できるはず。病院行くならその方がいいかもね。



355 :病弱名無しさん:2006/08/30(水) 13:02:23 ID:bHyumWrZ
>>339
いずれにしても点滴の話から察しても不可解なので
病院変えるか保健所で検査しなおした方がいいんじゃない?


356 :病弱名無しさん:2006/08/30(水) 17:38:45 ID:EeD/7PfN
350です。
産婦人科で検査をしてきました。
医師は、私の症状(4年前、リンパ腺が腫れた)を聞き、
「他に目立つ症状がなければ心配ないよ」って行ってくださったのですが
私が「安心したいので、検査をお願いします」って
言いました。
(今思えばお医者さんに対して失礼でしたね(:_;)
そして梅毒の定性検査をしてくれました。
血液検査でした。
結果は陰性でした。
血液を採ってもらって、2時間後くらいには結果が出ました。
ここでアドバイスくださった方、ありがとうございました。
あとはエイズ検診ですが、
大丈夫な気もしますが不安な気もします。
保健所でのエイズ検診は、
電話相談→医師との面会予約→医師と面会→必要と判断されたら検査
という段階を踏み、結構じかんがかかりそうです。
まとまった休みが取れそうなときに、
考えたいと思います。




357 :病弱名無しさん:2006/08/30(水) 17:39:36 ID:EeD/7PfN
356です。追加です。

ついでに、今回産婦人科に行ったのは、
別の用事があって、行っていました。
ちょっと、今までに体験したことない痒みがあって
診てもらいました。
そしたら、カンジダ膣炎って言われました。
でも、どうしてカンジダになったのかなぁ・・・って
思って・・・。
私は、彼氏以外の人と性交渉は絶対していないし、
彼氏が感染しているってこともないと思います。

ネットで調べると、カンジダは性交渉だけで感染するわけではないようです。
それで思い当たる節は、
最近暑くてよく汗をかき、そのときに、
下着を替えたりとかをしなくて、少しむれたりしました。
そういった面で、清潔さが欠けていたように思います。
それが原因のように思います。
たった、それだけのことでなってしまうものなんですかね??
彼氏にも検査をしてもらった方がいいのかな???

とにかく、これからは、衛生面に気をつけたいです。

ここで、性病に悩まれてる方が
一刻も早く、安心して生活できるようになることを祈っています。
私も医師への相談や、検査は恥ずかしかったし、怖かったです。
でも、いい結果が聞けるかもしれません。
みなさん、がんばってください。

358 :病弱名無しさん:2006/08/30(水) 20:33:38 ID:Zb0g+Oyw
>>356-357
乙。陰性で何より。
カンジダはカビだから、誰でも持ってたりするモンなわけだけど、
こっちが調子悪くなって抵抗力弱くなったら、そのカビが元気に活動し始める
ってだけだから、誰かに伝染されなくてもかかったりする。
とはいえ、タオルなんかで伝染したりすることもないわけじゃないから、
しばらく日常はちょっと注意してな。

359 :病弱名無しさん:2006/08/30(水) 23:26:51 ID:Rf1l/N+W
>>357さん
カンジダは薬飲めば治るし、誰でもなる可能性のあるモノでいわゆる
性病ではないので全く気にすることじゃないですよー。
ただ、無症状で彼氏に感染してる可能性もあるから一応診てもらった方がいいかも。



360 :病弱名無しさん:2006/08/31(木) 16:25:44 ID:0V9vdnd2
357です。
>>358さん。はい。日常にも気をつけます。
医師へも、日常で気をつけることありますか?って尋ねました。
そしたら、358さんの様には言ってくれず、
「特にないですよ。
ちゃんと避妊して、病気をもらったり、
あげたりはしないように」と、言われました。
梅毒検査をお願いしたりして、仕方ないのですが、
軽い人間に思われたようで悲しかったです。

>>359さん。今回、検査後に真菌類用の塗り薬を処方されました。
検査では薬を入れとくね、って薬を入れてもらいました。
飲み薬はなかったですけど、一週間後に経過を見てもらえます。


361 :病弱名無しさん:2006/08/31(木) 16:35:35 ID:0V9vdnd2
360です。追加です。
今日は保健所に電話を入れ、HIV検診を依頼しました。
検診を予約するには、
予め医師との相談や、日程の調整などがある、と
ホームページに掲載されていたので、
いろいろ面倒かと思ったのですが、
すんなりと予約が取れました。

しかし、平日しか検診をしていないので、
仕事を休んで、職場のみなさんに迷惑をかけるかと思うと、
すごく憂鬱です。自分が悪いのですが。
でも、できればきちんと安心して、
もっともっと働きたいし、
恋愛も楽しみたいし、子どもも欲しいです。

頑張って検診にいってきます。


362 :病弱名無しさん:2006/09/01(金) 20:10:04 ID:rRPqthrm
>>360-361
あ、来週もう一回検診行くのか。
多分、そこでもHIVの検査してくれるよ。
あれはプライバシー云々がうるさいし、本人の同意が要る検査だから
向こうから積極的に検査勧める医者は少ないけど
(言う時もやんわり「念のためにどうですか」とかで、渋ったらすぐ引いたり)
こっちからしてくれって言えば、やってくれるはず。
仕事休んだりが面倒だったら、そっちの病院にHIV検査できるか電話で
聞いてみて、やってたら保健所キャンセルしてもいいんジャマイカ。

軽い人間かぁ…医者が絶対思ってないとは言い切れないけど、
その注意内容はフツーに一般的なものだと思うよ。あんま気にしちゃイカン。
あっちは毎日毎日いろんな患者診てるし、恥ずかしがったりして病院に
来なくて悪化させる方がイクナイと、ちゃんとした医者なら思ってるから。


363 :病弱名無しさん:2006/09/01(金) 21:11:35 ID:eoLfT3TR
>>362さん。
こんばんわ。
そっか。産婦人科でもHIV検診をしてくれるんですね。
でも、その検診をお願いすると、
自分のカルテにそれが残っちゃうんだなぁ・・・
って思うと何か嫌で(:_;

梅毒のときも、後になって「しまった!!」
って思ったけど、
カルテにはしっかり梅毒検査って書かれてた。

なぜ、そう思うのかというと、
もし、もし、何かのきっかけで、
将来、旦那さんが私のカルテを見ることになったら
って考えると嫌なんです。

旦那さんになる人には、
「私にとって、あなたが初めてで、最後の人なんです」
って思われていたいんです。
わがままですよね。でも、そうなんです。

産婦人科で検査してもらうと手間が省けるなぁ・・
って思ったけど、今回は保健所行きますね。
ちゃんとアドバイスくれてありがとうございます。

364 :病弱名無しさん:2006/09/01(金) 21:20:23 ID:8sQeQLi/
ネット検査なら自分で採血してネットで結果見るだけだよ。
STD研究所なら結果見るのもセキュリティしっかりしてるし。
ポイントは針出す時に指の横にきつく押し当てること。

仕事休むとか嫌で、ポストに鍵とか付けられたら勝手に入れといてくれます。
コンビニ後払いできるし。予約断ったりするとかしないといけないけど参考まで。

365 :病弱名無しさん:2006/09/01(金) 23:14:42 ID:rfsqCqs0
>>363
旦那さんにでもカルテを見せて説明することなんてありえません。

366 :病弱名無しさん:2006/09/01(金) 23:48:03 ID:H9a7ZtDa
>>365
究極の個人情報だもんなあ。見せるどころか、口頭ででも教えない罠。
カルテなんて、本人にさえ見せてもらえないもんだしw
警察関係か裁判所命令、つまり刑法上の捜査でもない限り、開示は違法だったような。
そりゃ絶対にあり得ないかとなると、どこかにやる医者がたまにはいるかもしれないけど
国立病院ならまず法律遵守するだろうね。


367 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 04:12:48 ID:4Gvhqms+
違法では無い。
本来情報開示義務がある。

368 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 07:17:15 ID:RZTdCxDV
363です。
>>364さん。
そうですね。ネット検査なら、誰にも知られずに自分でできますもんね。
前に考えていました。保健所に予約入れたけど、いまだに迷います。

>>365さん、>>366さん、>>367さん
たぶん、
法律が絡むことだったり、
よっぽど、大きな病気とか、診察のときに隣で立ち会う、
とか、
そういうのがない限り、見られることはないんでしょうね。
だったら安心な気もします。

気になったのが、医師に問診されるときなど、
話をするときに、隣に看護士がいたことです。
全部聞かれてしまってるのが不安でした。

その看護婦さんから、私がこんな検査した!
とか、
そんな話が広まってしまったらどうしよう・・・
って、不安になりました。

でも、
その病院の医師や看護士さんのことを信じるしかないです。

そういえば、診断書?カルテ?には、
病名を英語?かドイツ語?かわかりませんが、
一般の人からは分からない字で書いていた気もします。
それなら、だんなには絶対わかりませんね^^
今度行った時、また横からこっそりのぞいて見ます。



369 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 07:19:49 ID:RZTdCxDV
368です。
追加で質問です。
母親にも言われたけど、
梅毒やエイズ検診を希望する人のことって、
周りから見ると、遊び人だなぁ・・って
思われますか?

答えてくださる方がいたら、何でもいいのでお返事ください(_ _)

370 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 07:58:48 ID:86ifk1V6
考えすぎ。ちょっとノイローゼ気味じゃないですか?

371 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 08:28:11 ID:tzvvSBrq
もちろん守秘義務はあるけど、医者以外は医者の教育もしくは
それ以前の教育による。

看護士の口は軽い所は軽い。だから知り合いの知り合いとかで
漏れたりはする。ちゃんとした病院ならほとんどないが、
いい加減な病院ならば絶対ないとは言えない。



372 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 11:33:39 ID:86ifk1V6
>>369
> 梅毒やエイズ検診を希望する人のことって、
> 周りから見ると、遊び人だなぁ・・って思われますか?

こういう質問が出るってことは、自分の中に偏見があるんじゃないですかね。
他の書き込みを見てても、ちょっと言葉は悪いけど差別意識が根底に感じられるというか
プライド高そうにも見えるんですが・・・。

病気は気づかないうちに感染させられてるケースも多いし、自分の身体のことだし
知らないよりは知ってるほうが安心でしょう。
女性だと出産前に全員調べることになってるんじゃなかったかな?母子感染対策でね。

自分も一人しか経験がなく、彼氏ナシ状態が長いんですが
HIV感染の確率は非常〜に低いと思ってはいるものの
ゼロだと言い切ることはできないので、新しい彼氏ができたときは
全部きっちり調べて「大丈夫」という確信を得てから・・・と思ってますw

医者から見ても「定期検診のつもりで、もろもろ全部調べてほしい」って
(特に思い当たるフシがなくても)はっきり頼んでくる人のほうが、
自己管理の出来る人って感じで安心できるみたいですよ。
医者としては一人でも感染者を減らしたいってのがありますしね。

373 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 11:41:12 ID:86ifk1V6
ちなみに私は先日、ピルを処方してもらうために
血栓症の素因があるかどうか等を調べる必要があり、
血液検査しましたけど、梅毒の項目も自動でセットされてました。
梅毒が検査項目に入ってたのは初めてかな?
結果は陰性でしたし、感染はないだろーって思ってましたが
一度も検査したことがなくて「わからない」よりは知ってたほうが安心だなと。

私は避妊目的ではなく、PMSや生理の軽減目的で始めましたが
ピルユーザーの中にも「風俗で働いてるとか遊んでるとか思われないかな」と
悩んじゃう人はいますね。
ピル飲んだからってコンドームいらなくなるわけじゃないんですけどw

STDに関しては経験人数とか遊んでるとかの問題ではなく
誰でも感染の機会はあるわけで、医者もそれを承知のはず。
クラミジアのキャリアは意外と多いし、いい歳になっても一度も
婦人科の検査受けてない人とか、結構いますからね。

いまはコンドームつけない人も増えちゃってるので、「ちゃんと避妊して〜」のくだりは
お決まりの文句ぐらいに思ってたほうがよろしいかと。
ただカンジダの認識が少々違ってるようだし、他の書き込みを見る限りでも
ちょっと知識が浅い?と思われたのかもしれませんね。
医者としては当たり前のことを言っただけなので、軽く見られた〜?とか
気にすることはないと思います。

374 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 12:54:59 ID:2lJH1AwZ
素人みたいな質問で申し訳ないのですが、
梅毒の迅速検査(HIVの迅速と同じ感じで、ラインが2本出たら
陽性、1本だったら陰性)を不安行為後、70日目に受けて
陰性だったのですが、この検査結果は信頼できますか?

375 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 13:06:41 ID:RZTdCxDV
>>372>>373さん。369です。
丁寧に、回答くださって本当にありがとうございます。

私は自分に自信が持てず、
周りから自分がどう思われているのかを気にし過ぎだと
自分でも思います。
少しずつマシにはなってきているのですが、
今回のことも、自分が軽く思われるのか不安でした。

*ここで、軽い人間〜・・って言う言い方をしたことを反省したいです。
だって、人間はみなそれぞれ自分の考えや生き方があって、
恋愛でも、職業でも人それぞれの性関係も築いていくわけだから、
軽い人間・・なんてことはないんだなって思って。
もし、気分を害された方がいましたら、本当にすみませんでした。
気づかせてくれた>>372さんには感謝です。



376 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 13:09:33 ID:RZTdCxDV
>>372さん。375です。続きです。
>>自分も一人しか経験がなく〜〜〜〜〜〜
全部きっちり調べて「大丈夫」という確信を得てから・・・

私も、新しい彼氏が出来たことがきっかけで、今回の検診を決心しました。
私自身、今の彼氏に出会うまでに経験が多いわけでなく、
(学生のときに付き合った彼氏2人とだけ)
性病の感染率も低いだろうって思っています。

けど、これまでに付き合った彼氏のなかには、
多くの女性と関係を持っていた人もいるし、
きちんと避妊しても100%感染を防げるとは限らないし、
これからのことを考えると、不安を除けるならきちんと取り除いておいた方が
相手にとっても、自分にとっても、いいと思いました。

ただ、馬鹿だったなぁ・・・って思うのが、
その女性経験が多い過去の彼に、そのとき
どうして検診を受けてもらってから受け入れなかったのかなぁ・・ということです。
今になって後悔しています。
向こうは私のことは遊びで、私は好きで、それに優しくもされたくて、
体を許したら、好きになってくれるかも・・って
少し期待していました。
ほんとに馬鹿でした。
長々と、最後の方なんかは、自分のことばかりですみません。

>>医者としては当たり前のことを言っただけなので、軽く見られた〜?とか
気にすることはないと思います。

この意見も聞いて、すごく安心できました^^
婦人科へ行きやすくなりました。


377 :病弱名無しさん:2006/09/03(日) 09:05:37 ID:Dpff1XfP
日曜診療がある性病科の病院ってないですか?ググってみたんですけど、なかなか見つからなくて…。東京都北区あたりにないですか?

378 :病弱名無しさん:2006/09/03(日) 09:15:49 ID:D6kWp1yW
>>363
旦那に初めてだと思われたいか知らんけど処女でセックスしてマンコから血が出ないって変だと思わない?

379 :病弱名無しさん:2006/09/03(日) 09:57:23 ID:hUy3q5pI
>>377
保健所とかで教えてくれないかね?

>>378
すでに2人経験があるのに処女装うとしてるのはムカついた
まあ一応反省してるっぽいけど

380 :病弱名無しさん:2006/09/03(日) 12:35:46 ID:JEVLqshH
>>377
>>2の一番下の、住んでる場所か探してる場所のセンターに電話してみたら?
大抵、保健所と連動してるみたいだから。
性病科は当たりハズレ大きいから、気をつけてな。

381 :病弱名無しさん:2006/09/03(日) 12:58:02 ID:Dpff1XfP
ありがとうございます。

382 :病弱名無しさん:2006/09/07(木) 20:45:40 ID:lA1SJzfE
梅毒の検査で陽性が出た人の中でHIVも陽性が出た人は何%くらいですか?
わかる方教えてください!

383 :病弱名無しさん:2006/09/07(木) 20:57:25 ID:dHYiL0/4
>>382
その種の研究は検索中にみかけたが、全体数統計はなかったとオモ。
統計取ったとしても、HIVは本人の同意取らないと検査できないから
確実な数値にはならない。
うろ覚えだが、同性間でのセクースをしている人の方が両方持ってる率は高かったと思う。

いずれにしろ、出た数値は「割合」であって「確率」じゃないから
感染を気にしての質問であれば、あまり意味のある数値ではないと思うが。
研究やレポートのデータで必要とか好奇心による質問なら、自力で検索のこと。

384 :病弱名無しさん:2006/09/07(木) 21:37:25 ID:lA1SJzfE
>>383
レスありがとうございます。
梅毒感染不安の者で質問させて頂きました。
梅毒は完治するからまだいいけど、同時にHIVだったら怖いなと思いました。梅毒陽性者に高い確率でHIVにも感染しているデータがあるなら私は検査には行けないと思ったからです。

385 :病弱名無しさん:2006/09/07(木) 21:49:04 ID:dHYiL0/4
>>384
気持ちは分からなくないが、検査に行かないと感染してるかどうかは分からない。
治療しなければ、梅毒だって充分危ない病気だし。
HIVも、感染したことが分かれば、AIDSを発症させないことは可能。
治療法はどんどん進歩してるから、薬で症状抑えてる間に
根治療法が開発されるかもしれん。
だが、ポジティブなのに放置してると、いつかはAIDSを発症する。
AIDSまで行ったら死ぬぞ。マジで。
梅毒もHIVも、検査をしないからって陰性になるもんじゃないし。

この板にHIV関係のスレはたくさんあるから、そっち覗いてみ。
チキン用のもあったと思うし。
自分が感染してるかどうか知らないって方が怖い。

「STDを何も持っていない」人間よりは、「梅毒感染者」の方がHIVを持ってる確率は
はるかに高いはず。理屈は>>5
だからといって、半数以上などということはあり得ない。
もしそこまでいってたら、ネット上での警告ももっとあるはずだし、
梅毒検査の時に医者が強くHIVの検査を勧めるはず。
現実、このスレでも、ほとんどの人間はHIVはネガティブだし。
一応、「日本で」「異性間セクース」で感染したとしての話になるが。


386 :病弱名無しさん:2006/09/07(木) 22:06:05 ID:lA1SJzfE
>>385
ありがとうございます!そうですよね…
検査に行かない事には何も変わらないし、検査に行かない方がかなり危険なのはわかります。

HIV検査するのはまだ心の準備ができてないのでとりあえず梅毒だけでも検査を受けてみようと思います!
検査を受けたら報告しに来ますね!

387 :病弱名無しさん:2006/09/07(木) 22:11:53 ID:dHYiL0/4
>>386
怖いかもしれんが、もしできたら、一緒に検査受けとけや。
万が一、HIVがボジティブだと、梅毒の方も症状の進行が早い。
医者は、プライバシーの問題から、HIVだけはあっちからは検査を勧めにくいんだ。
で、クラミも同時に検査する方がいい。あれもあんまり症状出ないから。
超ガンガレ!!

388 :病弱名無しさん:2006/09/07(木) 22:31:08 ID:lA1SJzfE
>>387
恐い、恐い、恐いよぉーーー(;_;)
誰かにすがりたくてしょうがないです…。人に相談しにくい事なので、387さんのように話を聞いて貰えると、少し楽になります。
387さん、超ありがとうございます!
HIVスレも覗いてみます!

389 :病弱名無しさん:2006/09/08(金) 01:47:45 ID:O4sAcvYZ
性病って風呂でも移るん?

390 :病弱名無しさん:2006/09/08(金) 01:56:29 ID:FMCfG0dR
>>389
梅毒はうつらん。他のもまず大丈夫。
性病っつーのは、セックルくらい粘膜くっつけ合わないとうつらないから性病なんであって、
風呂くらいでうつったら、性病じゃなくて強力かつ危険な伝染病だ。
ちなみに今は、性病じゃなくてSTD(性感染症)と呼ぶ。

391 :病弱名無しさん:2006/09/08(金) 21:43:37 ID:5r6knwbZ
第2期症状の時に血液検査で梅毒と診断され、アモキシシリン飲み始めて4日目です。飲み始め2日間は、発熱と発汗とバラ疹の増加に悩まされました。
アモキシシリン250mg食後2錠ずつ飲んでるのですが、これはけっこう多いほうだと思いませんか?他に、投薬しているかたはどれくらいの量を飲んでいるのでしょうか?

392 :病弱名無しさん:2006/09/08(金) 22:14:52 ID:t49IncxD
>>391
前半のは「ヤーリッシュ-ヘルクスハイマー反応」だと。スレ内検索するがよろし。
薬の量は、むしろ少ないっつーか、検索してると1500mgを一日3回に分けて、
というのが確実な量みたいなんだが、現実にはもっと少ないことも多いみたい。
少なくても効く時は効くから、クールごとにSTS定量検査してくれるなら、
あんま心配せんでいいと思う。
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/chlamydia/chlamydia-treetment.htm

393 :392:2006/09/08(金) 22:47:52 ID:t49IncxD
>>391
スマソ、アドレス貼り間違えた。そっちはクラミのだorz
ttp://www014.upp.so-net.ne.jp/hide-clinic/newpage7.html

アモキシシリンはサワシリンのジェネリックだから。
ちなみに、「きっちり12時間ごと」の方がいいと思うよ。抗生物質だから。


394 :病弱名無しさん:2006/09/09(土) 23:21:56 ID:eRn5A0rU
11,2年位前に梅毒になった♀です。
当時、最初皮膚科へ行って(赤い斑点が出たため当初梅毒と分からず)
ペニシリンではない薬(なんて名前のだったか忘れてしまいました)を
貰って数ヶ月服用していました。
数ヶ月そこの皮膚科へ通っていたのですが、なかなか「もう大丈夫」
という事を言われず、胃の方も参ってきていたので、別の病院(今度は性病科)
へ行って血液検査を受けたところ、そこの性病科では(詳細な話は忘れてしまったのですが)
「もう治療しなくて良い所まで来ているよ。もう大丈夫です。
あ、でも将来妊娠したらその時はお医者さんに言ってね。
言わないと、医者がビックリしちゃうから」というような事を言われて、
それから病院へ行くのをやめました。
その後、現在に至るまで、梅毒の症状と思われるものは一切出ていないのですが、
これは「完治している」と考えて良いのでしょうか?
又、そろそろ子供が欲しいと思っているのですが、その性病科の医師の
「将来妊娠したら医者に言ってね」という言葉も今さらながら気になっています。
もし完治していたとしても言わなくてはいけないのでしょうか?
いずれにせよ、再びきちんと検査をしに行こうとは思っているのですが、
なんだか今、不安で…。

395 :病弱名無しさん:2006/09/09(土) 23:58:36 ID:5gaW+K+V
>>394
医者が完治宣言したんだから、そのこと自体はまず大丈夫だと思う。
使ってたのがペニシリンで、2ヶ月以上薬飲んだなら、万一その医者がヤブでも
何とかなってるとは思う。症状出てないわけだし。
本当は完治宣言の後でも、>>13にあるみたいに監視期間を取った方がいいんだが、
日本だとそれを勧める医者は少ないようだ。

梅毒は一度かかると、完治していても、血液検査すれば「前にかかったことがある」
ことがわかる。
検査にはSTSとTPHAの2種類あって、STSは完治して数ヶ月〜数年で陰性になるんだけど
TPHAはなかなか数値が下がらない。
妊娠すると必ず検査があるわけだが、過去に罹患歴があると「STS(-)、TPHA(+)」という
結果が出るわけ。詳細は>>11を参照して、あとは検索してくれ。
このスレの過去レスとか前スレのログとか読んでみた方がいいんジャマイカ。

医者に自分から言った方がいいというのは、どっちにしたってTPHA(+)が出るわけで
その時点で医者から>>394氏に「梅毒にかかったことがありますか?」と言ってくるわけで、
それくらいなら自分から先に言っといた方が、むしろ不愉快少なくて済むと思うよ。

完治してたら、子供産むことそのものは、全く何の問題もない。
時々、ヤブで迷信信じてる医者が、前にかかったことあるとどうのこうのと
不愉快な扱いしたりするみたいだし、ロクに数値も読めなくて、完治してることも分からない
医者もいたりするから、いい医者探してな。



396 :394:2006/09/10(日) 00:19:43 ID:Nn8js7TX
>>395
詳しくありがとうございます。
395さんからのレスが付く前に過去レス(テンプレの辺り)を読んでいたのですが、
馬鹿なので;いまいち検査方の事とかがよく理解出来なかったのですが
395さんのご説明でよく分かりました。
又、医者への対応のアドヴァイスや優しいお言葉も嬉しかったし、とても安心しました。
本当にどうもありがとうございます。
良さげな病院を探し、週明けに病院へ行ってきます。

397 :病弱名無しさん:2006/09/10(日) 02:14:46 ID:KTCLWp0K
山の手クリニックってどうなの?
最初近所の皮膚科に行こうと思ったんだが、
他の感染症も気になるし・・・
第二期症状が出てもう半年以上たってて、
最近梅毒かもって気付いたんだけど
もう手遅れですとか言われたらどうしよう・・・
俺まだ二十しか生きてないのに・・・
あー風俗なんか通うんじゃなかった!
とりあえず親には内緒で給料日検査行きます

398 :病弱名無しさん:2006/09/10(日) 02:22:09 ID:sTziQvIe
>>397
テンプラ>>2-13読んだか?
二期なら充分完治する。それくらいで自暴自棄になるな。
もし医者が手遅れだなんてほざいたら、他の病院に逝け。絶対大丈夫だから。
できる限りのSTDの検査はしとくんだぞ。
症状ないから不要だって医者が言っても、クラミとHIVは必ずな。

399 :病弱名無しさん:2006/09/10(日) 04:09:00 ID:XJ0LmDe5
梅毒患者のかたでHIV陽性のかたいますかね?
何かのテンプレで梅毒1期とHIVは似たような症状が出る。みたいなものを読んだ気がします…喉の痛み、発熱、など。
梅毒検査の時クラミと癌も検査したのですが陰性でした。梅毒治療中ですがHIV検査はしてもらえるのでしょうか?投薬がおわってからのほうがいいですかね?詳しい方いたら教えて下さい…

400 :病弱名無しさん:2006/09/10(日) 04:18:14 ID:sTziQvIe
>>399
このスレの最初の方読んだ?
検査自体は、梅毒治療中でも何ら問題なし。
塚、同時に検査が推奨されてる。
当然ながら、ポジティブが判明するのは、なるべく早いに越したことはないわけで。

で、すまんがHIVそのものについてはここはスレ違いなんで、
この板のHIV系のスレに移動してくれんかね。

401 :病弱名無しさん:2006/09/10(日) 10:51:38 ID:8oYtO6Bx
ちょっとみなさんにお聞きしたことがあります。
半年くらい前からちんこのカリ下2〜3cmくらいのところに、釣り針型のようなしこりが出来ました。
痛みもなく、現在もあります。最近になって、右側にカリ下1cmの所にカリにそってしこりが出来ました。
さすがにまずいと思うので、近いうちに病院にいこうとおもっていますが、
いったいどんな病気が考えられるか検索すると、梅毒が一番怪しいです。
しかし、二年以上、現在のパートナーとのクローズセックスのみですし、彼女も梅毒には感染していません。
バラ疹も出たことはないのですが・・・
この状態で梅毒である可能性はあるのでしょうか?また、この症状はなんなのか?
心の準備だけはしておきたいので、よろしくご教示ください。

402 :病弱名無しさん:2006/09/10(日) 13:44:10 ID:YHHdc6Sa
>>401
読んだ限りでは梅毒の心配はまず要らないと思うが、ここでは>>4が基本なんで、
そこのとこヨロ。
梅毒以外のことに関してはスレチ。
該当するのは下のスレあたりだが、あちらでも多分答えは「泌尿器科逝け」だとオモ。

■■■【男性器】陰茎に関する統合スレ【2006】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1145239582/l50


403 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 13:34:45 ID:Jy2k9dSJ
今日病院に行ってきました。
一週間前の手のひら、足の裏の発疹から始まり、
微熱、ダルさ、リンパの腫れ、乾いた咳、のどの痛みが起き、
昨日ついに顔面(特に鼻の周り)に内出血のような発疹が出ました。
過去スレ読んでいて梅毒だとは思っていましたが勇気がなく…
意を決して総合病院の皮膚科に行きました。
血液検査をして後日結果が出ますが、
梅毒だったことを考慮して先生がペニシリンを7日分処方してくれましたよ。
その他、HIV、肝炎なども調べてくれるそうです。

急な体調の異変や、過去に気になる行為をした人は、
とにかく病院等で早急に検査したほうがいいですよ。
気も少しは楽になるし…
でも結果聞くのコワイス

404 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 14:49:41 ID:LFLPTvk6
>>403
乙。
もし梅毒だったら、ペニシリン飲み始めて2日くらいは、熱出たり発疹悪化したりする時が
あるから、スケジュール調整できるようだったら、無理しないで済むようにしとけな。
【ヤーリッシュ-ヘルクスハイマー】でスレ内検索したら、詳しい説明あるリンク先あるから。
ガンガレ!

405 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 16:01:44 ID:uezgqMMQ
3週間前に薬の服用を終わりました。
サワシリンを12週間飲みました。
RPRは6から7倍。
TPLAテイリョウは250から500くらいです。
数値は下がらないのですが
上がることもなく、
12週間の服用を終えて、様子を見ましょうと言われました。
バラ診等の症状は薬の服用を始めると同時になくなり
3ヶ月以上ありません。

この時期だとまだパートナーに感染するでしょうか?
感染の心配がなくなるのは何時からでしょうか?

HIVの感染はありません。
その他の感染症もありません。

よろしくお願いします。

406 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 17:32:07 ID:LFLPTvk6
>>405
一番いいのは主治医に訊くことだと思う。
どうやら最新鋭の検査方式を採用してる病院みたいだし、信頼できるのではないかと。
ここは、自分も含めてプロは滅多にカキコしてくれないよ。
以下は素人の意見なので、参考程度にしてくれ。

二期で治療を開始した場合、治療には最低4〜8週必要(薬をきちんと飲んだとして)。>>13
12週かけているのは、RPRの数値の低下率が良くなかったか、
特に問題ないが念のために1クール余分に投薬したかのどちらかで、
恐らく後者。>>24 >>26-27
どうも今までのカキコ読んでると、フツーの医者は長めに治療したがる傾向があるから。

恐らく4週1クールの治療で、クールごとに定量検査をしていると思われるが
前のクールのRPRも6〜7倍程度でこの一月あまり変化がなかったのであれば
恐らく既に完治しているのではないかと思われる。
完治してから、RPRの数値が完全に下がり切るまではかなりタイムラグがあり、
1倍以下になるのは、場合によっては数年かかることもある。
ちなみに、「無症候梅毒」(症状が全く出ない場合)で、それでも治療が必要と
されている基準は「16倍以上」なので、多分このあたりが、他人に伝染す危険が
あるラインではないかと思われる。


407 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 17:34:05 ID:LFLPTvk6

文章変だったorz
3行目
×ここは、自分も含めてプロは滅多に→○ここは、プロは滅多に

書いた自分は素人だと言いたかった。スマソです。

408 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 19:15:30 ID:YqSmHTOs
>>406
疑問なんですが、陽性でも無症状でSTSが16倍以下なら治療の必要ないってことですか?

409 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 19:30:20 ID:uezgqMMQ
405です。
レスありがとうございます。

>12週かけているのは、RPRの数値の低下率が良くなかったか、
>特に問題ないが念のために1クール余分に投薬したかのどちらかで、


低下が良くなかったんです。
しかし6,5倍から7倍をうろうろしていた感じです。
TPLAテイリョウは250前後だったのですが
最後の検査では500位に上がっていました。
しかし症状がない。
12週間正確に服用したので良いでしょうとのことでした。

RPRは最高でも7倍程度しか上がっていません。

>1倍以下になるのは、場合によっては数年かかることもある。

とりあえず血液検査は定期的にする予定になっています。

>ちなみに、「無症候梅毒」(症状が全く出ない場合)で、それでも治療が必要と
>されている基準は「16倍以上」なので、多分このあたりが、他人に伝染す危険が
>あるラインではないかと思われる。

ちょっと安心しました。
しかし次回の検査まで我慢してみようと思います。

本当に最初は死のうかと思ったぐらいショックだったんです。
思い当たることは1回だけ。
本当に後悔してます。
幸いなのはパートナーには罹患しなかったことです。
皆さんも気を付けてください。

410 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 20:09:52 ID:Jy2k9dSJ
>>404
ありがとう
今まさに高熱(菌)と戦ってる
すごいよ!薬って…
でも熱高杉て(40度位)種逝きそう
ガンガルヨ



411 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 22:18:03 ID:C0nnp+bi
>>409
確かに、念の為に次の検査まで待つのが一番だとは思う。
我慢すること自体も、待つ気持ちも辛いと思うが、せっかくここまできたんだ
もちっとガンガレ。

>>408
症状あったら別、要治療だと思う。
というのは、その「症状が出てる部位」から伝染るわけだから。
たとえば、硬性下疳、扁桃腺炎、扁平コンジローマ、粘膜性の梅毒疹の表面には
思いっきりトレポネーマがウヨウヨしてる。そうなると数値の問題じゃないし。
それと、治療すれば症状が軽快するわけだから、症状出てるのに治療したくないって
患者は少ないと思うし。
罹患して長く経つとSTSの数値はピークから下がってくるから、そういうことを考えても
単純に数値だけでは測れないものがあるんジャマイカ。

412 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 22:26:45 ID:70A3fmej
>>408
ああ、肝心のことを書き忘れた(スマソ、どうも今日はボケてる)。
16倍以上云々、っていうのは、労働厚生省の届け出基準なわけで、
>>2のリンク先の中で、法律に関する所に書いてある。
そのガイドラインの解釈については、こういう感じらしい。
ttp://www.jaclap.org/consult2000.html

16倍以下の無症候梅毒でも、「念のために薬飲みましょう」ってことになることが
多いんジャマイカとは思うんだがね。スレ読んでても。

413 :病弱名無しさん:2006/09/15(金) 14:10:30 ID:qy11eyXo
>>340です
検査の結果、TPHA=5120
STS=2 と数値に変化なく
治療終了となりました。
TPHAは高めですが・・・
6月から治療開始し、毎回色々アドバイスありがとうございました。
治療期間が予想したより長くなって彼女も去り辛い事もありましたが(^^;
今後は定期的に検査に行きます。


414 :病弱名無しさん:2006/09/15(金) 14:44:10 ID:TKBevFkn
>>413
完治宣言オメ! 元気でやれよー


415 :病弱名無しさん:2006/09/17(日) 03:06:10 ID:YBuOg/l+
セオキシリン250mgを2個、1日3回、毎食後に服用して2週間。


かかりつけの先生曰く、抗生物質を長期服用すると、カンジダ腟炎になる人もいるけど梅毒とは別に治療しますと。


最近おりもの多い(;_;)まだ痒みはない。セオキシリン自分には良く効く。副作用もなくなった。最初は発汗と紅斑ひどかったけど…

416 :病弱名無しさん:2006/09/17(日) 12:29:09 ID:YnROMklz
口の中にもでき物ができますか?

417 :病弱名無しさん:2006/09/17(日) 13:16:43 ID:E9GTtk0H
>>416
でき物というのが初期硬結・硬性下疳のことなら、菌の侵入部位付近にできるので、
ディープキスやオーラルセックスでうつったら、口の中・舌・唇にできることもある。

418 :病弱名無しさん:2006/09/17(日) 23:59:50 ID:2s/cQIqv
今日皮膚科逝って来た
医者曰くニキビ的なもんで梅毒の症状とは違うって事だったが
こころあたりがあったので検査してもらった
結果出る一週間後が恐いよ
陽性が出ても陰性が出ても二度と風俗なんかには行かない
本当後悔してますわ

419 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 03:10:55 ID:Y8Kgsdk2
>>418
乙。陰性であるよう祈ってるぞ。結果待ちは辛いがガンガレ

420 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 23:32:56 ID:VO1crp6F
学生(男)なんですが、フォアダイスより少しだけ大きく色が青っぽいのが1つできています。
もちろん学生なのでセックスなど性行為などは一切したことがありません。
でも少し心配なのでなにか教えてください。

421 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 23:58:09 ID:Y8Kgsdk2
>>420
なにか教えろって…何教えりゃいいんだ?
テンプレ>>2-13も精読できないってことか?
せめて質問は絞ってくれ。

学生=大学生なら、読めない・意味分からない・検索できないは通じない。
そこまでまず自力でやって、分からないことは質問書いて気長に待てば、
誰か答えてくれるかもしれんが。


422 :病弱名無しさん:2006/09/19(火) 11:53:29 ID:3K/5Nwpa
>>420
すぐ答えがほしいのはわかるけど
せめてテンプレ読もうよ

性行為、風俗の経験がないなら
まずないよ。陰性だよ。
どうしても気になるなら
性病科のある医院か保健所で
検査してもらいたまえ

423 :420:2006/09/19(火) 12:52:30 ID:EG/uqG3L
>>421-422
すみませんでした。
つい急いでしまって…
テンプレも読んだし、なんとか安心できました。
レスありがとうございました。

424 :病弱名無しさん:2006/09/19(火) 20:04:30 ID:QxAEK/4+
発疹・バラ疹とは、ダニに刺されたような内出血したようなものでしょうか?小豆くらいの大きさです。

425 :病弱名無しさん:2006/09/19(火) 20:11:25 ID:vMxKa6/F
>>424
だからさー、一つ前の話題がテンプレくらい嫁、なんだからさーorz

っつーわけで、先に>>2-13。特に>>3-7


426 :403:2006/09/20(水) 11:50:06 ID:aDQztV1n
今日検査結果を聞きに病院に行ってきました。
結果は陽性…
色々な数値が何倍にも増えてますって。
その他の肝炎などには幸い感染してないとのことでした。
処方された薬はバイシリンで二週間(先週も処方してもらった)服用して
再度血液検査とのことです。
手のひらと腹部のバラ疹は消えたけど足の裏と背中にはまだ残ってます。
手のひらはバラ疹の変わりにぼこぼこと丸く皮がめくれてる状態です。
痛くはないけど買い物などでお釣りをもらうとき気になる(><;)

HIVの検査もお願いしたつもりなのに調べてなかった…
先生が「多分平気なんじゃない?でも心配なら保健所だと無料だよ」
と関わりたくないのかめんどくさいのか寂しい一言を
おっしゃってました。
二週間後の血液検査のときHIVも調べてもらうつもりです。

427 :病弱名無しさん:2006/09/20(水) 13:14:59 ID:FN6j5up/
>>426
乙。もう熱は下がったと思うけど、腹こわしてないか?
あとはちゃんと薬飲むだけだからガンガレ!

…しかし、医者がHIV検査をしたがらんとは。
ここ読んでると、ほんっとに医者の対応ってまちまちだなぁ。


428 :病弱名無しさん:2006/09/20(水) 16:31:02 ID:aDQztV1n
>>427
ありがd
熱はないです。げりぴもなし!

自分が行った病院は都内の結構大きめの総合病院だけど
診てくれた先生は慣れてない感じでした。
初診のとき、ほかの先生に聞きにいったり分厚い本をパラパラ
やってました…
保健所経由だとその類の病気に慣れてる病院を紹介してくれる
のかなぁ?

429 :病弱名無しさん:2006/09/20(水) 18:48:42 ID:FN6j5up/
>>428
そっか、ゲリピーないならヨカターヨ。あれも続くと結構辛いからな。

慣れてる病院なぁ…あれこれ検索してみたんだけど、
保健所経由でも、必ずしも慣れてる病院紹介してくれるってもんでもないみたいなんだわ。
全くその保健所によるっていうか。
まぁ医者は慣れてないのがデフォだし、先に投薬してくれてるあたりは悪くなさそうだ。
都内だったら病院変えるのもそんなに難しくないし、
ややこしくなったら、>>181-182みたいな感じでまた調べてみれ。


430 :病弱名無しさん:2006/09/21(木) 20:11:24 ID:848h1XJk
質問させて下さい。
妊婦検診で梅毒の陽性反応が出て再検査したのですが、
数値も低いという事でそのまま出産しました。
梅毒に感染した覚えが無い事を医師に告げると、
風邪などで抗生物質を飲んで治ったか、母親のお腹に居る時に母子感染したのでは?と言われました。
こういう事って本当にあるのでしょうか?

431 :病弱名無しさん:2006/09/21(木) 22:02:42 ID:M9f8XfZu
>>430
あるかと言われれば、理論上はあり得る。
前者については、前スレ>>18から時々出てる事例。
ただまぁ、風邪でペニシリン処方するってことは少ないと思うけど。
ペニシリン系・マクロライド系・テトラサイクリン系・セフェム系を飲んだことあるなら
あり得る話。

後者については
ttp://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?c=%C7%DF%C6%C7+%C0%F8%C9%FA%B4%FC&url=19/s260.html#x91
ここの「先天梅毒」の項
> 先天梅毒患児の多くは早期症状がなく,一生潜伏期のままで
> 活動期の徴候を全く示さない。

こういうこともあるわけだから。
ただ、現在お幾つなのかにもよるけども、妊娠時の梅毒検査が必須になってから
もう長いし(確か戦後割とすぐにやってる)、先天梅毒の患者も1982〜3年頃から
年間100人以下になってるし、自身が先天梅毒の可能性は非常に低いとは思う。
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/graph/f2661j.gif
もちろん、母上に話を聞くか、母子手帳見れば分かるとは思うが。

再検査(多分、定量検査のこと)の数値によっては、実はどっちでもなくて
>>12かもしれんが、とにかく出産が無事で良かったな。

432 :病弱名無しさん:2006/09/21(木) 22:30:37 ID:848h1XJk
>>431さん、ありがとうございます。
母親はすでに他界して聞く事できませんでした。
風邪を引いた時の抗生物質はジスロマックを処方された事が1度だけです。

私は今31歳なので、先天性梅毒の可能性は低そうですね。
お返事頂けて少しホッとしました。

433 :病弱名無しさん:2006/09/21(木) 23:14:44 ID:M9f8XfZu
>>432
抗生物質は結構何でも処方される(怪我とか歯医者とか)のも確かだけど、
そもそも感染に心当たりがないとなると、それもなぁ、って感じだし。
献血とか、人間ドック・手術・入院の経験があって、その時に指摘されなかったなら、
その後の感染だろうけども。
そりゃまあ先天梅毒でも、症状出なくて他人に伝染らないなら、
特に問題はないわけだけどね、気にはなる罠。
免疫不全の傾向はないわけだよね。

これからずっと、手術やとかのたびに、陽性は指摘されるとは思うから、
すごく気になるなら梅毒に詳しい病院で検査し直して、
>>12のどれかで偽陽性なのか、それとも感染歴がありそうなのか、
多少目安付けとくのも悪くないかもしれない。
フツーの病院だとね、医者がイマイチ梅毒のこと分かってないしw

434 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 16:33:03 ID:y95uWc56
ぐあ・・・・
背中と腕に発疹、手のひらにも出来た。
梅毒の可能性があるのか・・
病院行ってきますtt

435 :病弱名無しさん:2006/09/23(土) 19:11:14 ID:DcVdJ1OL
足に虫刺されみたいな発疹がたくさんできてかゆいです

薔薇疹てかゆいんですか?
今月はじめに郵送でした検査じゃ梅毒陰性だったんですが…

436 :病弱名無しさん:2006/09/23(土) 19:44:13 ID:QY1TcLD5
>>435
>>3 >>7
書き込む前にテンプレは目を通してくれ。

>>434
土曜だが病院行けたかな? ガンガレ

437 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 16:45:20 ID:xlEee72J
過去ログは全部読みましたが、既出の質問とやや同じ話になることをお許しください。

この度初めて人間ドックを受診し、ガラス板法の欄に「擬陽性」との結果が来ました。
TPHA法は「陰性」です。
これで身に全く覚えが無ければあまり気にせず忘れていったのかもしれませんが、
実は人間ドック受診日の3週間弱前に確かに彼とセックスをしました。
そんなわけで梅毒初期状態だったらどうしようと鬱状態になっています。(親にも言えません)

そこでお聞きしたいのですが、
・もし再検査をするなら、時期が微妙なので(セックスの日から現在で6週間くらい)
もう少し放置しておくほうが良いでしょうか。
・場所は保険所で構わないでしょうか。(顔見知りの内科なんて行けやしない…)
・そもそも、ごくフツーの行為でこんなことになるのでしょうか。
・彼も検査したほうがいいのでしょうか?

再検査に行くのも恐ろしいし、色々とネットで見る限り「擬陽性」の確率の方が高い気もするので
第二期とやらの症状が出るまでいっそほうっておこうかとも思っていますが
それも無茶な話でしょうか。
でも実際現在のところ、現在も自覚症状は一切有りません。
元々小さい頃から口内炎が出やすい体質ではありますが、これと擬陽性が結びつくということは
無いでしょうか?

文章がまとまらなくてすみません。
誰にも相談できないので、どうしたらいいかわからなくて。
ちなみに梅毒って、別に家族にはうつらないですよね・・・

438 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 17:54:17 ID:yRI4LoR4
>>437

> ・もし再検査をするなら、時期が微妙なので(セックスの日から現在で6週間くらい)
> もう少し放置しておくほうが良いでしょうか。

これは個人的な意見だが、どうもノイローゼ気味のようだし、早く検査した方がいいかと。
症状が出ていないなら緊急を要するわけではなし、もう1〜2週待って確実を期しても構わないが、
もし万一前の「偽陽性」が梅毒初期状態だったのなら、
3週で数値が上がって既に「陽性」が出ると思うから、すぐでもOKかと。

> 第二期とやらの症状が出るまでいっそほうっておこうかとも思っていますが
> それも無茶な話でしょうか。

もちろんそれでも全く構わないと思う。
ただ、どうも気にしすぎでノイローゼ気味みたいだから、
検査受けてキッパリ疑いが晴れた方がいいかと。
それより、早く検査に行って陰性の確信を持たないと、
態度がおかしいことを彼に気取られる。そっちの方が多分、ややこしいことになるのでは?

> ・場所は保険所で構わないでしょうか。(顔見知りの内科なんて行けやしない…)

保健所でも構わないと思う。
ただし、検査日をあっちの都合に合わせることになるしのと、定性検査しかない。
もし人間ドックやった病院で紹介状書いてもらえるようなら、大学病院とかの方が確実。
それがイヤなら婦人科、それもできれば、お産メインの「産婦人科」ではなく、
STDをメインに扱っていそうな所を探して。
偽陽性について、詳しく分かる医者の方がいいから。
そこで詳しく事情を話して、定性ではなく、最初からSTS・TPHA・FTA-ABSの定量検査を
やってもらう。
恐らく、定性の(+)とか(±)という結果より、詳しい数値が出る定量の方が、
偽陽性の判定がしやすいから、結果としては多分、スッキリする。


439 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 17:54:36 ID:yRI4LoR4
(438の続き)

> ・そもそも、ごくフツーの行為でこんなことになるのでしょうか。

あるかないかと言われれば、ある。
ただしそれは、相手が持っていての話。

> ・彼も検査したほうがいいのでしょうか?

それは、あなたの陽性が完全に確定してからでいい。
偽陽性はよくあることだけど、相手に知識がないと、話がトコトンややこしくなる。
現時点で言わないのは、不誠実だとか、嘘をついているということにはならんと自分は思う。
完全に確定したら、言う方が誠実。
黙って別れて放置したら、彼の治療が遅れる&次の被害者が出る可能性が残るわけだから。


> 元々小さい頃から口内炎が出やすい体質ではありますが、これと擬陽性が結びつくということは
> 無いでしょうか?

>>12参照。
あまり免疫系が強くないんじゃないかな。風邪ひきやすいとか、傷が化膿しやすい・治りにくいとか。
寸前に風邪ひいたとか、予防注射したくらいでも、偽陽性は出るよ。

それと、もし偽陽性が出やすい体質なら、いい機会だからそれを確実に知っておいた方がいいと思う。
妊娠したら検査するから、その時に出る結果でまたオタオタすることになるし。

> ちなみに梅毒って、別に家族にはうつらないですよね・・・

>>389-390参照。
フツーの生活してる限り伝染らないし、症状出てなければいよいよ伝染りにくい。


440 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 19:39:56 ID:mN/MDUmI
先週の金曜日にキャンパブへ行き(ちなみにフェラがちょっと荒くて痛かった)
土日は疲れてたので1日中寝ていて
月曜日に気づいたらなんか亀頭の根元辺りのところに腫れがあり
火曜日には少し膿のようなものが出てきて
水曜日に心配になり病院に行ってみたら尿検査と患部を見せ
結果傷が炎症を起こしてるだけでしょうといわれたんだけど
ネットで調べたら見た目が梅毒やヘルペスに似た感じなんです
今はミノマイシン50を朝と晩に1錠ずつと患部にロコイド塗ってるんですが
いまいち改善が見られないんですよ
保健所に行ったらタダで血液検査してもらえるんですよね?
コレは行ったほうがいいのかな・・・

441 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 19:47:04 ID:mN/MDUmI
ちなみに薬のせいか患部のせいか両太股の付け根のリンパも腫れてます

442 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 19:55:54 ID:yRI4LoR4
>>440
風俗逝ったんなら、その症状と無関係に感染してる可能性もあるから、
3点セットの検査を禿しく推奨。>>9参照。

でそれはそれとして、現在の症状だが。
>>6読んで、>>3の写真見て比較してみた?
一期症状出るのは、感染から早くて一週間。
梅毒だったら逆に、ミノマイシン飲んだら(量が少ないにしろ)、症状はすぐ軽減すると思う。
とはいえ、血液検査しない限り、疑惑は晴れない。
一番いいのは、今かかって医者に相談して、STDの検査をすることだが。
もちろん保健所はタダだが、ちょっと時間がかかるんで。
あと、【亀頭包皮炎】も検索してみ?


443 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 20:02:06 ID:yRI4LoR4
>>440
計算をするの忘れてた、スマソ。
血液検査で判定できるのは、感染から3〜4週経ってからなので、
今すぐ検査しても確実な結果は出ない。>>11参照

やっぱ今病院逝ってるわけだし、その医者に風俗逝ったことを
ぶっちゃけで相談して、いいタイミングでSTDの検査を全部するのが一番かと。


444 :440:2006/09/24(日) 20:23:40 ID:mN/MDUmI
レスthxです
一応3の初期の梅毒とヘルペスに似たような感じの見た目になってる
それプラス亀頭の皮がただれてるような感じもする・・・

今の医者はなんか微妙な感じのするアレだった
全体的に適当な感じだったし
ただあまりよくならないなら1週間後また来るように言われた
一応医者にも行くつもりだけど
やっぱいろいろと心配だし保健所も行ってみようかと
保健所にはとりあえず近いうち行ってみて1ヶ月後ぐらいにも行ってみようかと思ってます

ところで保健所っていろいろとなんか登録とか必要だったりしますか?

445 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 21:19:47 ID:yRI4LoR4
>>444
梅毒だと、まずシコリできて、その頂上が崩れてきてジクジクするわけだが。
特に膿は出ないが、いつも透明な浸出液が滲んで、カサブタできてるカンジ。

保健所は登録とかそういう心配はいらないはず。
ただ、予約が必要だったり、梅毒の検査がなかったりと、場所によっていろいろだから、
地域の保健所のサイト(>>9経由で探せる)か電話でよく確認のこと。
住んでる所でなくてもおkだから、行ける範囲で都合のいい所選んでもよし。

梅毒に関して医者があんまアテにならんのも事実だし、
梅毒が陰性でもその医者だとビミョーな感じみたいだから、医者変えることも視野に入れて
テンプレ&ログ読んでゆっくり検索しとけな。>>181-182参照。
もし地方だったら、いい病院探したり別の病院に変えるのは一苦労だが、
今が開業医だったらとりあえず総合病院に行き直してみるとか、多少手はあるから。
ガンガレ

446 :437:2006/09/24(日) 21:26:12 ID:YWMbo+A4
>>438 >>439
ものすごく丁寧なレスをどうもありがとうございました。
読ませていただいた感じと現在の自分の体調も照らし合わせると、
なんとなくやっぱり「擬陽性なのかな?」と少し落ち着いてきたところではあります。
人間ドックの日と行為の日の差が計算してみるとちょうど18日だったので、
本当に陽性であればTPHAでも既に陽性が出ていたかもしれないな…とかそんなことも思ってみたりして。

>あるかないかと言われれば、ある。
>ただしそれは、相手が持っていての話。

これから察するに、もし私が本当に陽性であれば「彼が持っていた」ということになるんですね?
色々とネットでも調べてはみましたが、感染していない者同士の行為でも感染するのかとか
そういうことには触れられていなかったので、自分達が不衛生だったのかとずっと考え込んでいました。
ちなみに実は、彼には今回の結果については話してあります。
438(439)さんがその点ででもとても心配してくれているので先に書いておくのだったと
ちょっと申し訳なく思っています。
ちなみに彼が他の女性と…ということは絶対にありませんし、そもそもセックス自体少なすぎるカップルです。
彼もこれを機会に、血液検査してみるかとは言ってくれてます。

しかしこうなると、やっぱり陽性の疑いよりも「擬陽性の方が強い」感じなのかな…。
元々婦人科系もあまり良くは無い体質ではあるので、そちらの方に深刻かもしれないですね。
確かに免疫系は弱い気はします。
どっちに転んでも良い気分はしない結果になりそうですが、丁寧なレスを頂いて少し気分が楽になりました。
どうもありがとうございました。
これを機会に婦人科に行ってみることも視野に入れたいと思います。
また何かあれば書き込みさせていただきます。

447 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 22:20:13 ID:yRI4LoR4
>>446
まぁ偽陽性(つまり陰性)の可能性が非常に高いとは思う。
安心にダメ押しするために検査受けるのはいいと思うけど。

> これから察するに、もし私が本当に陽性であれば「彼が持っていた」ということになるんですね?

もう少し正確に言えば、「あなたが過去に他の男性から伝染った」か
「彼が過去に他の女性から伝染り、それがあなたに伝染った」かのどちらか。
>>430-433みたいな例であれば、恐らくだけど、TPHAも陽性に出るはずだから。

> そういうことには触れられていなかったので、自分達が不衛生だったのかと
> ずっと考え込んでいました。

梅毒トレポネーマは温度変化や乾燥に弱くて、
生体外に出ると2時間くらいしか生きていられない。
もっというと、試験管での純粋培養さえまだ成功していない。
つまり栄養状態や温度を最良の条件に保っても無理ってこと。
すぐに他の菌が圧倒しちゃう。分裂速度も遅いし。
他人が排出した菌を、不衛生にしたくらいのことで培養して感染できるなら、
ぜひ研究者に教えてやって欲しいくらいだ。多分、治療法が飛躍的に進歩するぞw


448 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 22:20:40 ID:yRI4LoR4
(続き)
そうなると素人はたとえば、感染者が吊革を持った→すぐにそれを持って感染、
などということがあり得る気がするわけだが、これも「ものすごく稀なこと」の部類に入る。
少なくとも、頻繁に報告される事例ではなく、立証できたら論文書けるレベル。
というのは、感染するにはそれなりの菌の量というのが必要なんだ。
ので、吊革にこすりつけられたくらいの量では、感染に至らないのが普通。
加えて、トレポネーマは健康な皮膚からは侵入できない。そこに傷でもないと。

もしそんなに簡単に伝染るようだったら、家族なんか、電話・ドアノブ・タオル・食器くらいで
すぐ伝染るから、年間の感染者数が千人くらいということはあり得ないし、
患者の隔離とか身の回りを消毒と決められてる伝染病に分類される(チフスやコレラはやる)。

昔「性病」と呼ばれてた病気にかかろうと思ったら、感染してる人が菌をまき散らしてる部分
(たとえばデキモノとか膿とか)に、粘膜を思いっきりこすりつけてやらないと難しい。
患者と性交すること以外では伝染らないから「性病」って呼ばれていたんであって、
身の回りの環境で生き延びて、空気や接触でうつる病気は、「伝染病」って呼ばれるよ。

449 :447:2006/09/24(日) 23:15:51 ID:yRI4LoR4
ゴメソ、「あなたが過去に他の男性から伝染った」ってのはあり得ないわ。
TPHAが(-)なんだし。
あとは>>5の、性行為以外の感染機会(住んでる場所によって感染確率にかなり差が出る)。

450 :440:2006/09/24(日) 23:28:09 ID:mN/MDUmI
いろいろ調べたら梅毒よりヘルペスのほうかもしれんorz
足の付け根のリンパが腫れてるし
水泡と潰瘍もある
ヘルペスって梅毒と違って一生治らないんですよねorz
あぁ・・・めちゃ不安・・・
早く病院とか保健所行きたいです
明日にでも行きます

451 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 23:39:41 ID:yRI4LoR4
>>450
もしヘルペスだったら保健所で検査ないから、別の病院逝く方がいい。
ヘルペスなら、医者が見たらすぐ分かると思うし。
確かに根治はできんが、キャリアが結構いる病気ではある。性器だけのモンでもないし。
あと、>>230-232参照な。ガンガレヨー


452 :434:2006/09/25(月) 18:54:35 ID:WHm1p0HZ
病院いってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
週末に結果出るって。
血を2本抜かれた。
1本は梅毒で1本はHIVだろうか?
面倒だから全部調べてくれと言ったんだが・・

453 :病弱名無しさん:2006/09/25(月) 23:24:02 ID:z/VR59lS
>>452
乙。
恐らくだが、血液検査は梅毒・B肝・クラミ、
同意書書いたらHIVも(きちんと同意取らない違法なw病院もある)。
検尿もあったら、淋もやってる(クラミも尿検査の場合あり)。
陰性を祈る。

454 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 02:46:43 ID:YobQIwIP
すみません。ちょっとお聞きしたいのですが、大腸検査の為、血液検査をしました。 そしたら項目にTPHA方定性 +01と出たのですが、これは梅毒検査なんでしょうか?
胃腸系の病院でも検査するんでしょうか?
お医者は問題ないと言うのですが、梅毒は専門外だと思うので。。。
すみませんが教えて頂けませんか?

455 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 03:10:36 ID:h9Ov9EUU
母親から昔知り合いの葬式行ったとき、梅毒で亡くなったからビニールのような袋に包まれてたって話を聞いたときなんかショックだった

456 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 03:29:53 ID:Yx1bGVI2
>>454
TPHAっていうのは梅毒検査の方法の一つ。>>11参照
定性だから、言わば簡単なチェック(詳しい検査は「定量」)。
ただ、自分は「+01」っていうのは見たことがないので、どう読むかはちょっと
分からん。スマソ
一般的には、「陽性」「陰性」か、「-」「±」「+1」「+2」「+3」みたいなカンジだったと思う。

TPHAは、昔かかったことがあって完治している場合でも陽性が出る検査法。
現在感染しているかどうかは、>11にあるSTS法のどれかをしない限り分からない。
STSが陰性で治療した経験がないなら、「以前かかって自然治癒した」
「以前かかって、他の病気で投薬された抗生物質で治癒した」
「偽陽性(=陰性)>>12参照」のどれかではないかと。
STSが陽性なら、それは感染している疑いがあるわけだから、
医者も詳しい検査(STSとTPHA両方の定量)をするかと。

検査は、胃腸系の「病院」でもするというより、胃腸系だろうと「手術」だとする。
大腸検査でってのはあんまりよく聞く話じゃないけど、あり得るのはあり得る。
血液経由でも感染する病気だから、医療関係者への感染予防の関係かと。
もっとも実際には、TPHAは現在感染しているかどうかは分からない検査だから
意味ないんだけど、どうやら梅毒検査というと、慣習的に両方やる様子。

のですまんが、質問に続きがあるならテンプレに目を通して、
現行スレは読んでからにしてくれまいか。

457 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 04:40:51 ID:Vw0kJb4r
僕も赤いホクロの様なものがあります。1ミリぐらいのがふくらはぎ周辺に2年前ぐらいからあります
最近肩と腕に5ヵ所ぐらい(凄く小さい1ミリ以下)脇下と手の平に1カ所できました、これは梅毒でしょうか?

458 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 04:47:12 ID:Yx1bGVI2
>>457
モマイもテンプレ>>2-13読んでからにしてくれ。
まずは>4
それから>>3 >>5 >>6

459 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 09:38:43 ID:4SYFsZ4s
内視鏡の検査の前の感染症の検査は、病院の方針に依るのかな。
ホムペなんかを見ると、やらない病院の方が今は多いみたいだね。
漏れは大腸ファイバーやる前に、BCの肝炎と梅毒の検査をやったよ。

460 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 12:21:58 ID:YobQIwIP
456さんへ
解りやすい丁寧な回答ありがとうございさました。
今度、婦人科にいくので聞いて調べてもらいます。

461 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 13:09:52 ID:Yx1bGVI2
>>459
多分その通りで、病院によるんジャマイカ。
自分は胃カメラの梅毒検査もなかった(ドックの後じゃなくて単独で検査した)。
前スレ読んでて、胃カメラだと検査すること多いみたいだと覚悟してたんだけど。
ただ、耳たぶ切って血の止まりやすさの検査はしたから、
それから考えるに、何かミスがあったら出血するってことだよなー。
ちなみに、ツレの大腸内視鏡の時も梅毒検査はなかった。

どっちにしろ、TPHAは検査スンナと思うorz

>>460
そのへんの婦人科だと、STSの偽陽性には慣れてても、TPHAの偽陽性の知識がないかもしれん。
TPHAの偽陽性は、かなり稀なことみたいだから。
うまく病院選べよ。話が適当っぽかったら、大学病院に行き直すくらい考えといた方がいい。

462 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 09:59:34 ID:CGLLMyEn
梅毒2期でした

463 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 18:25:57 ID:ShgBdssk
最近口内炎ができて顔にニキビが・・・
口内炎は数年に一度あったもののこの一年皮膚や粘膜の異常が重なってる気がする・・・
もともと食生活も睡眠も不規則だからなんらかの異常が出てもおかしくないんだけど
半年くらい前に腿の付け根にオデキみたいなのができてたのがかなり気になる・・・
継続的に特徴ある症状でないからこの病気って怖いよね
一度検査行ってみようと思うんだけど保健所で検査受けたことある人いる?
不安だから事前に注意点とか聞いておきたいな

464 :病弱名無しさん:2006/10/01(日) 03:40:19 ID:0CUyGim/
テンプレとか何回か読んでネットで検索しまくってるけど
かなり混乱してるんで、もしかしたら概出してたらごめんなさい。

テンプレに貼ってあったURLのバラ疹の写真が見にくくてよく分からない
のですが、バラ疹ってのは『汗も』みたいなぶつぶつってことも
あるのでしょうか?
3日前から『汗も』みたいな大きさの少しぽこっとしたぶつぶつがお腹をはじめいろんなところに
広がってるのですが、手のひらや足のうらはどうやら出ないかんじです。
手のひらや足のうらに出なければ大丈夫でしょうか?

皮膚科に行った時に、先生が梅毒の可能性があるかもと言われたのですが
とりあえず1週間後に消えないようなら来て下さいと言われました。
その後、不安になって婦人科に行って相談したら、そこの先生は99%ない
と言っていましたが念のため検査をして水曜日に結果が分かる事になりました。

でも、1〜2ヶ月くらい前に太もものつけねににきびのようなものができて
まだ残ってたりもしているんです。可能性としてはどうでしょうか?

水曜日に結果を聞けば分かるんですが、もう怖くて不安で泣けてくるし
誰にも相談できなくて書き込んでしまいました。
皆様は医者じゃないから分からないってのも重々承知ですが
どなたか教えて下さい。お願いします。



465 :病弱名無しさん:2006/10/01(日) 04:46:45 ID:yy8ae2YY
>>464
>バラ疹ってのは『汗も』みたいなぶつぶつってこともあるのでしょうか?

バラ疹なら、見た目はむしろ内出血みたいなカンジ。
大きさとか色も、個人差あるんで何とも。
とはいえ、梅毒疹はバラ疹だけじゃないから、それだけでは何とも言えないが。

>3日前から『汗も』みたいな大きさの少しぽこっとしたぶつぶつがお腹をはじめ
>いろんなところに 広がってるのですが、手のひらや足のうらはどうやら出ないかんじです。
>手のひらや足のうらに出なければ大丈夫でしょうか?

すまんが、それに関しては絶対とは言い切れない。
これから出る可能性も全くないとは言えないんで。

>でも、1〜2ヶ月くらい前に太もものつけねににきびのようなものができて
>まだ残ってたりもしているんです。可能性としてはどうでしょうか?

もし、てっぺんが崩れていない・ニキビみたいな芯があるなら、
位置的にも粉瘤か毛のう炎の可能性も高いとは思う。これも絶対とは言い切れないが。
文体から女性だと思うが、女性のそのあたりはそういうデキモノができやすい様子。

あんまり安心させてやれなくて済まないが、
可能性については「心当たりの行為の有無」の方が大きい。
3ヶ月以内くらいに信用できない相手と性行為等があれば、
一応全く可能性がないとは言い切れないんだが、それも地域によって随分違うから。

この病気はイメージ悪いから、疑いがあると言われただけでショックなのはよく分かる。
だが万一陽性でも、薬ですっきり完治する病気だから、
結果が出る前にそこまで深刻になるな。


466 :465:2006/10/01(日) 05:51:52 ID:yy8ae2YY
>>464
あー、何か書き方キツかったな。スマンカッタ
もう少し付け加えとくな。長文になって悪いが。

バラ疹の写真は、自分も探したことがあるんだが、いいのがないんだわ。
一つには、バラ疹ってのは、うまく写真に写りにくいみたいだ。
しかもネット上だから、余計見辛い。
で、探したところで、これまた他によく似た皮膚症状ってのがワンサとあるんで
それだけでは断定できんのよ。医者でも誤診するくらいだから。
むしろ、最初の皮膚科の医者が疑ってくれたのが、珍しいくらいだ。
というわけで、必死で探して見てみたところで、疑心暗鬼に陥るだけだと思う。

素人の印象としては「典型的症状ではない」。
どれも可能性はあるんだが、「マジヤバイ」ってほどじゃない。
熱だの何だの>>8にある症状が出てないなら特に。
大丈夫、と書いてやりたいのは山々だが、そこまで無責任なこともできんので、勘弁してくれ。
とにかく結果出るまで、辛いだろうが超ガンガレ。

>>463
前スレ>>18で少し話が出てたかと。
保健所はそんなに心配せんでもいいと思う。ほんの少し採血するだけだから。
予約取ったりとか、そのへんがちと面倒かもしれんが。

>>462
乙。ひょっとして434氏か?

467 :病弱名無しさん:2006/10/01(日) 23:21:11 ID:+hzRma8m
>>465-466さん

>>464です。
お答え頂いて本当にありがとうございます。
ものすごく不安は不安ですが、何か聞いて頂いて丁寧に教えてくれて
少しはなんか安心というか落ち着きました。
本当にありがとうございます。

5年以上付き合ってる男性はいて、生ですることもありますし
ちょうど3ヶ月くらい前の5月6月くらいに、その彼に距離置き宣言をされた時
馬鹿な事に違う男性とそういった行為をゴムはしましたが、してしまったり
と疑わしい事は正直あります。

それに今の彼も根は真面目ですが、さすがに長年付き合ってれば浮気や風俗の経験はないって
わけではないと思っているので可能性はかなりあるかも知れないんです。

でも本当におっしゃるとおりで結果が出てないのに、こんなにわけわかんなく
なってもしょうがないので頑張って待ちます。ありがとうございます。
水曜日に結果が出たら、ここに知らせたいと思います。
ありがとうございました。

468 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 06:17:47 ID:620PmedU
ねぇ本当に治るの?怖いよ・・
親指の皮膚とか本当凄いことになってるけど・・
毎日ノイローゼ気味

469 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 11:08:06 ID:9T1EXzu1
>468
爪の症状は僕も出ました。
割れたり、先の方から剥がれるように
爪が短くなったり、とっても不安だったけど
直りました。
しっかりと薬を飲むことです。
必ず直りますから。。。
がんばってください。

470 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 12:32:00 ID:4bDO4zBV
>>468
ひょっとして、>>462氏?(違ったらスマソ)
薬飲み始めてすぐは、一時的に悪化したかんじになる時あるよ。
他の人の書き込み読んでみ?
薬が効いてるから菌がどんどん死んで、中から出た毒にやられてるんで、ひどくなったように見えるみたい。
>>469氏の言う通り、きちんと薬飲むことだ。
がんがれ!



471 :434:2006/10/03(火) 16:35:41 ID:HJQP/81D
遅くなりましたが、梅毒陰性でした。
何の性病もなかったので、それは良かったのですが
他の数値が引っかかりまして、継続検査となりました・・
病院に行くたびに血を抜かれてます。

どのスレに行けばいいのか悩み中です。

472 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 17:07:09 ID:4bDO4zBV
>>471
とりあえずSTD陰性オメ!
検査ってことは、まだ病名ハッキリせんのかな。
落ち着かんだろうが、お大事に。

473 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 21:23:41 ID:cedD+MqY
みんなどの段階で気づくの?
股間付近にできるイボ(デキモノ)は無痛みたいだから場所によっては
気づかないままなくなってしまいそうだし
感染3ヶ月目の症状見逃すと次は3年目でしょ?
しかも10年とか20年放っておくと鼻とか脳みそとか溶けちゃうんでしょ?
ただあまり梅毒で死んだとか耳にしないからみんな手遅れになる前に
気づくんだろうけどそんなはっきりした症状出るものなの?
質問ばかりでごめんなさい
いろんなサイト見たけど曖昧なものが多くて不安

474 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 21:40:55 ID:4bDO4zBV
>>473
自分が感染の恐れがあるってことかね?
先に>>6-8に目を通してくれ。
初期硬結→硬性下疳は、男でペニスにできたら、見落とすことは少ない。
女は膣内にできることあるから、それだと見過ごしやすいのは事実。
口の中だと、口内炎だと思い込むことも多い。
二期症状はどれも似た病気があるから、最初のバラ疹の時点では気付かない人もいる鴨。
放置してたら、症状治まるし。
ただ、どの症状もまた繰り返して出るし、だんだんひどくなる傾向があるのは確かだし
2年くらいはその状態が続く。
扁平コンジローマできたら、フツーは病院逝きたくなるとオモ。
そのへんまでいったら、他にも全体的に不調になってるし。>>8
あと、手術や人間ドック、その他の検査でたまたまひっかかる人もいる。

どっちにしろ、血液検査>>11すりゃ一発で分かる。
不安になるような行為があったんなら、2〜3ヶ月くらい経ったところで
症状なくても検査逝くのがベスト。

セクースって無免許でできるから、誰がどんな病気が持ってるか分からんよ。
全員無免許で車運転してる公道想像してみ。
早く発見できるかどうかは、その病気に関する知識(いつどんな症状が出るかとか)が
本人にあるかないかにかかってる。
特に梅毒・HIV・クラミは、典型的かつ明確な症状がないから。


475 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 22:28:25 ID:ZHRAnbkT
梅毒って症状出ない時あるの?

476 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 22:32:32 ID:4bDO4zBV
>>475
全く出ない場合もある。【無症候梅毒】でぐぐれ。

477 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 22:44:01 ID:s9f5ashm
外陰部に二カ所しこりがあります。

怖い‥‥梅毒だと思う‥

478 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 22:48:55 ID:4bDO4zBV
>>477
それだけじゃ断定できんし、万一そうでも、その時点なら完治も早い。
>>3>>5>>6よく見て、いい病院にGO

479 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 22:54:58 ID:ZHRAnbkT
梅毒ってなんの検査すればおk?


480 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 22:59:37 ID:4bDO4zBV
>>479
梅毒の血液検査。>>11
質問は構わないが、テンプレ>>2-13読んで、自力で検索して、
現行スレのログに目を通してからにしてくれ。

481 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 23:31:01 ID:s9f5ashm
>>478さん

ありがとう。もちろん調べたしテンプレ読みました‥

怖いです‥生まれてはじめてしこりができました。こりこりしていて無痛。彼が風俗いったのかも‥大学病院いきます‥

482 :病弱名無しさん:2006/10/04(水) 17:32:14 ID:a3ZC0+g3
性器にしこり、指や体中にバラ疹が出てます
1年放置状態です
やばいですよね?病院は来月から行こうと
思ってますが…

483 :病弱名無しさん:2006/10/04(水) 19:40:02 ID:xXapJ2BL
>>467です。
今日検査結果を聞きに行きました。
陰性でした。>>465さんありがとうございます。

ただジベルバラ色粃糠疹っぽいです。
まだわからないみたいですけど。


484 :病弱名無しさん:2006/10/04(水) 20:02:38 ID:QWuy3eQA
>>483
乙。陰性で何より。
粃糠疹は特効薬でスキーリってわけにはいかないみたいだが、心配要らない病気みたいだ。
元気でやれよ。

>>482
それがバラ疹かどうかなんて、素人には判断つかんよ。医者でも見ただけでは分からん。
それにしても、やばいのに、なぜ来月なんだw

485 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 04:08:34 ID:hVw0F+eO
梅毒治療4週目に入りました。今日2回目の採血でしたが…薬のせいか、ときどき胃も痛くなる。早く治るといいナ。いつのまにかクラミジアが治ってた。それに、梅毒治療前と比べると生理痛が軽くなった。


5月に危険行為があってから連絡とってなかった相手から電話きた。




電話に出れませんでした。相手に何て言ったらいいかわからなくて…検査して、治療してほしいのに言えない。



いろいろ考え中です…

486 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 15:17:35 ID:NaHB4eJf
梅毒陽性でした。
で、+1とかいてありました。一ヶ月くらいで治るそうです。今日、HIVの検査もついでにしてもらいました。梅毒は最近はなかなかいないそうです。
すごいショック。。。

487 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 15:52:02 ID:Q4aoU8tk
梅毒って何か症状出る?

488 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 15:56:05 ID:hh9ooUla
>>487
先にテンプレ>>2-13
特に>>5-8



489 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 16:31:33 ID:NaHB4eJf
486です。
私の場合は全くなかったんで大丈夫だと思ってたんですけど、妊娠して検査結果梅毒になってると言われました。
一ヶ月間薬飲んだら治ると言われました。


490 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 16:39:37 ID:hh9ooUla
>>489
検査は定性で一種類しかしてないの? 薬は何?

491 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 17:16:33 ID:NaHB4eJf
TPHAで検査しました。
薬はバイシリンを一日4回、4週間飲みます。
TPHA定量性だと思います。

492 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 17:34:52 ID:hh9ooUla
>>491
定量性ってのは知らないけど、結果が+1ってことは定性検査じゃないなぁ。
定量だったら、結果は「×(2,4,8,16,32…)倍」がふつうだから。少なくとも、単位は「倍」。
STSの検査してないなら、昔かかったけどとっくに治癒してて、薬飲む必要ない可能性もある。

多分、その医者が思ってるより、梅毒は多いよ。
厚生労働省のデータだと、年に7〜800人くらいってことになってるけど、
届け出してない医者多いみたいだし。
そもそもその医者自身が、保健所に届けてなさそうだw

493 :492:2006/10/05(木) 17:37:03 ID:hh9ooUla
ゴメソ、一行目ミスった。
結果が「+1」ってことは、それは定性検査で、定量検査じゃない、です。

494 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 19:45:24 ID:XzhX3qmh
グロ画注意!!!!!!!!
今、写メ撮ってみました
写メだとわかりにくいと思いますが
実物はもっとやばいです
http://p.pita.st/?m=9ua6kijm

495 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 23:39:59 ID:NaHB4eJf
491です
492さんありがとうございます。
今はどのくらいの菌が体の中にあるのか調べてもらってます。
一ヶ月で治ると言う事はまだ感染して間もないんでしょうか?
ただ、去年夏に検査した時は陰性だったのでびっくりしてます。
頭パニクってます、

496 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 00:26:50 ID:3NHBmqn9
>>495
今やってるのは定量検査だとオモ。
どっちにしろ「菌の量」は分からないよ。分かるのは「抗体の量」だけ。
で、TPHAの定量やっても、現在罹患してるかどうかは分からない。
TPHAの数値は、完治しても数十年単位かけないと、陰性までは下がらないから。
>>11読んで、スレ読んでもらったらわかる。
で、もっと言うと、TPHAが(+)でも、偽陽性(=陰性)って可能性も、
低いけどないわけじゃない。>>12

・妊娠の検査でTPHAしか検査しない
・TPHA定性の結果だけで梅毒と断定する
この二点がいかがなものかと。
明らかに危険行為があった(パートナーが罹患した、風俗に行った等)状況ならともかく、
ふつうはまず、STSとTPHA両方の定性をやって、どっちかに(+)出たら
その二つの定量に加えてFTA-ABSの検査をしない限り、梅毒だと断定はしない。



497 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 00:33:34 ID:3NHBmqn9
(続き)
一ヶ月で治るというのは、「感染して間もないから」ではなく、
無症候梅毒だと判断したからだと思う。
いわゆる「念のために」ってやつ。
ただ、TPHA定性(+1)だけでは、そういう判断は下せないはずだが。
STSも(+)が出てたら、妊娠中のことでもあるし、14週以内に治療を始めたいから
すぐに投薬、というのも分からないわけじゃないが。

症状があったら、ふつうは「一ヶ月」なんて断定はしないし。

というか、まずはパートナーの検査をして、そちらが陽性でないか確認して、
陽性だったら治療をしない限り、ピンポン感染の可能性が残るから。


498 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 09:54:30 ID:/hKQStKk
497さん
ありがとうございます!
パートナーにも話しました。検査してもらいます。
セックスは私が妊娠中なんでしませんが、軽いスキンシップはあるので確かにピンポン感染で残りますよね。梅毒は強い菌ですから、梅毒持ってる人の服をきたりしても移るときいたので。

499 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 11:12:47 ID:/hKQStKk
491ですが、すみません。HIVがポジティブとはどういう事なんでしょうか?

500 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 12:40:21 ID:27/QnDCT
それがポジティブだったの?

501 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 12:44:18 ID:/hKQStKk
いいえ、ただ最初のテンプレ読んだら、HIVがポジティブなら〜とか出てきたので、知らないので教えていただけたらと。

502 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 12:52:34 ID:27/QnDCT
分かりました。
HIV(+)という意味です。
もしそうならば、帝王切開になりますね。

違うといいいですね。

503 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 14:35:58 ID:3NHBmqn9
>>498
> 梅毒は強い菌ですから、梅毒持ってる人の服をきたりしても移るときいたので。

その医者がそう言ったの? >>447-448



504 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 14:48:35 ID:uy+izeIo
>>503
そうやって差別と言うものが生まれてくるんだよな

505 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 15:47:09 ID:/hKQStKk
いえいえ。本とかネットに書いてありました。
医者はただ、何も特には言われなかったです。
その産婦人科では梅毒というと稀な病気らしいです。滅多にいないと言われると不安になりますね。

506 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 16:03:03 ID:3NHBmqn9
>>505
ソースどうかよろしく。
大抵は、感染経路が>>5以外のことっていうのは、
「非常に稀なことだが、理論上の可能性はある」というレベルだとなってる。

その産婦人科に言われるまでもなく、年間の患者千人以下っていうのは、稀な病気だよ。
で、あなたが感染してるなら、そのうちの誰かから「直接」うつされたということなんだが。


507 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 16:09:43 ID:uy+izeIo
今はどうかわからんがネズミが媒介するとも言う。
昔はネズミにかじられて感染することもあったようだ。

508 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 16:20:11 ID:3NHBmqn9
>>507
それはまだ見たことないな。
ネズミが媒介するスピロヘータ系の病気は確かに結構あるけど。
興味あるんでソースきぼんぬ。


509 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 17:09:34 ID:uy+izeIo
>>508
んー、ソースと言われてもなあ。昔学校の図書館で
読んだ医学系の本に書いてあった。それには梅毒患者の
写真とかもあってキモかった。

510 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 17:27:44 ID:3NHBmqn9
>>509
ああ、確かに自分もそういう本見たことあるわ。
イメージ検索で探せるような写真なんかメじゃないのが山盛りだった。
なんであんなもんを、フツーの公立中学の図書室に置いてたんだかw
レスサンクス。

とりあえず今は、動物が媒介する伝染病に指定されてないから、
そういうことが起こるとしても、頻度が極端に低いんだろう。
昔は患者が多かったから研究も盛んだったんだろうな。
今や、医者にとってさえ、知らなくても商売にさしつかえない病気になっちまってるし、
病院のサイトでも細部はいい加減な時あるし。


511 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 15:26:37 ID:SpHt5d8P
あの・・何度もすみません。テンプレも読んだのですが、梅毒に感染して5年以上たっても何の症状もない事があるんでしょうか?
こういうのを無候症梅毒っていうんですかね?
すみませんm(__)m

512 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 15:39:02 ID:883HRNr6
>>511
>>486氏?
そういうこともある。
>>4で検索するか、現行スレのログとか前スレ>>18読んだら、結構出て来るよ。

513 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 23:25:27 ID:Bb+huJ/9
だいたいの人はテンプレのリンク先見てもよくわからないとか、資料を見て
自分で判断するのは不安だから直接聞きたいんだと思う

514 :病弱名無しさん:2006/10/08(日) 11:27:40 ID:9P1RH5AL
>>512さん
ありがとうございます。
513さんのいう通りで。。友達とか自分なりに梅毒についていろんなサイトをみました。
いつ感染したのかは全く解らないので不安だったんです。全く症状がなくて、熱もめったに出ないので風邪引いても喉が痛いくらいで耳鼻科に行けばすぐ治ってたので、それが症状だったのかもしれません。
このスレの人達には助けられてます。

515 :病弱名無しさん:2006/10/08(日) 15:24:38 ID:9N0B3gs3
>>514
>>486氏なのか別の方なのかお答えがないんで、経緯の詳細が分からんのだけど、
病院で2つ以上定量検査して感染してると診断され、症状が全くなかったのなら
多分、無症候梅毒かと。
本当に全く症状の出ない場合というのもある。
梅毒トレポネーマは、その程度には弱い菌だから。
ただ、定量検査(詳しい検査)がまだなら、偽陽性とか治癒済みの可能性もある。

ログ読む方がいいっていうのは、実体験書いてる人がいるからジャマイカ。
医者側・研究者側から説明書いてるところはたくさんあるけど、
患者側からの話はここ以外にほとんどないし。

無症候梅毒について詳しい説明は、確かに検索してもほとんど見つからない。
感染時期からの時間と検査数値にはあまり相関関係がないから、
いつかかったのかは、自分の心当たり以外目星のつけようがない。
たまに、本当に心当たりがないという人もいるんで、>>506にあるような「稀なこと」が
起きる可能性も完全に否定できないわけだが、特効薬あるし聞きにくいことだから
医者もしつこく感染経路を聞かずに「念のために薬飲んどきましょう」で済ませるし、
珍しい感染経路の報告もほとんどない様子。
患者の方も、ごく稀にあり得る「STSもTPHAも偽陽性」という状況と区別をつけるために
専門の病院に行き直すことも少なくて、素直に薬飲んで終わりにするみたいだし。

無症候梅毒の経験者から直接聞きたいなら、そう書いといて、気長に待つべし。


516 :病弱名無しさん:2006/10/08(日) 18:35:20 ID:MXqK9/SO
梅毒なってから自分は保菌者なんだOTLって人と関わるのが
とても怖くなりひきこもり気味…

517 :病弱名無しさん:2006/10/09(月) 09:00:35 ID:8SYywEFl
携帯から失礼します。
4日前くらいから、陰部にしこりを見つけました。しこりは皮膚の奥にある感じです。
太もものつけ根もしこりがある側を押すと少し違和感があります。
その他の症状はありません。
それと、彼氏が3日前から39℃近い高熱を出してしまい、熱も上がったり下がったりです。
病院は明日行きます。
これは、私が梅毒に感染して彼氏に移ったとは考えられますか?

518 :病弱名無しさん:2006/10/09(月) 10:56:57 ID:ekc13rWU
考えられる

519 :病弱名無しさん:2006/10/09(月) 11:35:41 ID:c1KlD3/t
現在43歳になりますが、20歳の時に梅毒をもらい抗生物質で治療しました。
完治して現在も全く健康な状態なのですが、重要な事情があって梅毒の検査をする必要があります。
本などで調べた所、一度梅毒にかかった人は一生血液検査で陽性反応が出るとのことですが、本当ですか?
もし完治していても陽性とみなされてしまうのでしょうか?

実はこの検査の結果で人生を左右しかねない状況なものですから、
夜も眠れずに悩んでおります。家内にも相談できませんし。。。

520 :病弱名無しさん:2006/10/09(月) 12:25:38 ID:wfVUSHxN
STSが陰性化してれば治癒済みってわかるよ。
TPHAは陰性化しないから過去にかかったのは分かってしまうが。

521 :病弱名無しさん:2006/10/09(月) 12:35:23 ID:c1KlD3/t
>>520さん

早速回答していただきありがとうございます。
これは通常必ず2つの検査をするものなのですか。
TPHAという検査だけで判断されてしまうことはないのでしょうか。
何度も申し訳ありませんが、ご存知でしたら教えてください。

522 :病弱名無しさん:2006/10/09(月) 12:47:19 ID:wfVUSHxN
梅毒検査する場合(手術など)ならデフォルトで両方やるはずです。
心配ならばその検査を行う医療機関にそっと尋ねてみてください。

あらかじめ以前かかったことがあると言っておけばTPHA(+)と出る以外に
心配は要らないでしょう。仮に再検査となっても「念のため」とかなるだけですし、
守秘義務があるから他人にばれることもまずないですよ。
家族に知られるのが心配ならば連絡先を携帯にしてもらうとか。


523 :486です。:2006/10/09(月) 12:58:02 ID:1BW5SyZQ
>>515さん、いつもありがとうございます!
すみません。書くの忘れてしまって。。
この前、エイズ検査を産婦人科でしてもらったはずなのですが、領収書を見るとどうやらエイズ検査が抜けていてしてないみたいなんで、結果はまだ先になってしまいました。
妊婦がHIVを持っている場合、発症率があがると聞いたのですが、本当ですか?梅毒が陽性になってしまって不安な悶々とした日々を送りたくなくて検査お願いしたのですが、先生は忘れていたようで。
無知ですみません。

524 :病弱名無しさん:2006/10/09(月) 13:00:40 ID:c1KlD3/t
ID:wfVUSHxNさま
再度のご回答誠にありがとうございました。
STSとTPHAという言葉を覚えて明日検査へ行きます。

ご親切に回答いただいたのに詳しい理由を申上げないのは失礼ですので、
正直に状況をお話しますと、アメリカの永住権申請で必要な健康診断なのです。

私は抽選で当たったのではなく、長年アメリカで働いてようやくここまでこぎつけたので、
正直、健康診断の内容を聞かされたときは目の前が真っ暗になりました。
過去の病歴が問題になるとは思えませんので、今感染してさえいなければOKだと思いますので、
明日は問診の際にそのことを伝えて、検査方法を確認することに致します。
本当にありがとうございました。これでようやく眠れそうです。

525 :病弱名無しさん:2006/10/09(月) 13:17:48 ID:wfVUSHxN
>>524

なるほど。検査法の詳しいことは分かりませんが、血液を少量抜いて小びん(と言っても
プラスチックか何かの素材らしいですが)で提出するタイプならば再検査(と言えるのか
どうか)みたいになっても、自動的に再検査両方されるような・・・

とりあえず検査時に言っておけば何の心配も要らないと思いますよ。
最近何も心配する行為がなければSTS(−)、TPHA(+)になるはずです。
一応STSのウィンドウピリオド(感染してから+とでるまでに少し時間がかかる)が
あるから、その期間は何もありませんでしたか、とか問診されるかも知れませんけど。

永住権のことはよく分かりませんが、許可されるといいですね。


526 :病弱名無しさん:2006/10/09(月) 13:21:50 ID:cyDvCVvf
>>523
「発症率」というのが分からないんだが。
HIV(+)の状態からAIDSを発症する話?それとも、梅毒の症状の話?
後者は検索中に見かけたことはなかった気がする。
>>524氏の話の中にも出て来るが、あなたの場合はとにかくSTS検査しないと
陽性かどうかは断定できない。
去年の夏に陰性だったなら、5年前に感染していた可能性も低いわけだし。

>>524
STSは、ガラス板法(VDRLテスト)・RPRカード法・凝集法 といろいろある(>>11参照)。
覚えといた方がいいかも。
うまくいくようにな。ガンガレヨー

>>517
理論上は考えられる。
けど、もしそうであっても、時間的に彼氏の症状は無関係かもしれん。
現時点では、血液検査の結果が確実ではないかもしれん。
陰性でも、一ヶ月くらいしてからもう一回検査した方が吉。
また逆に、彼氏が持っていてあなたが伝染った可能性もある。


527 :524:2006/10/10(火) 06:19:27 ID:Wx912TIP
524@USAです。今日無事検査終了しました。
ちなみに私が受けたクリニックではRPRという方法で検査していました。
念のため医師からの問診の際に、こちらから事情を話した所、
カルテにその旨記載していただきました。
結果はHIVテストやツベルクリン反応と共に3日後にわかるそうです。

私の場合は特殊なケースなので、あまり皆さんの参考にならないかもしれませんが、
また結果をご報告させていただきます。

528 :病弱名無しさん:2006/10/10(火) 07:55:09 ID:L4JUSevz
あの〜一つお聞きしたいのですが
今週日曜に性交して昨日から亀頭に赤いはんてんみたいのができて、かゆみがでているのですが、これは性病なのですか?教えていただけませんか?

529 :病弱名無しさん:2006/10/10(火) 12:17:54 ID:flmdprSl
>>528
少なくとも梅毒ではないと思われるが、泌尿器科に行くが吉。
その他の性感染症ならスレ違い。
一応、【亀頭包皮炎】で検索してみて。

>>527
乙。滞りなく永住権が得られることを祈る。

530 :524:2006/10/11(水) 03:23:34 ID:rpnfhcrx
>>529
日本からのエールありがとうございます。
それにしてもアメリカ移民局が他国からの永住者に対して危惧している病気の2種類が、
HIVと梅毒だというのも、何となく理解に苦しむような気がしています。

もちろんHIVはわからなくもないですが、なぜ他のSTDでなく梅毒だけの検査をするのか?
不平を言っても仕方ないですが、病気後20年以上経過して冷や汗をかくとは思いませんでした。

老婆心ながら、将来どこで何があるかわかりませんので、皆さんSTDには充分気をつけて下さい。

531 :病弱名無しさん:2006/10/12(木) 22:52:12 ID:sEstB4oU
明日検査結果出る。

たぶん陰性だと思うけど不安…

532 :524:2006/10/13(金) 08:10:01 ID:QhQbCAnX
524@USAです。今日結果が出ました。
RPRは陰性(治ってなかったら大変ですよね)、HIVも陰性でした。
今日規定の予防接種3本を打ってひとまず健康診断は終了です。
後はこの結果と諸々の書類を移民局へ申請して結果を待つだけとなりました。

このスレの住人の方には、とても不安な時に優しい言葉をかけていただき、
大変感謝しております。これからもSTDにならないよう気をつけたいと思います。

533 :病弱名無しさん:2006/10/13(金) 15:21:55 ID:pOSgMbda
以前しこりができた者です。今日結果がでました。陰性でした。ありがとうございました。

このしこりはなんだったんだろう…

534 :病弱名無しさん:2006/10/13(金) 15:45:06 ID:bWtJw7wN
俺も以前しこりできたことある
まだ検査行ってないけど
赤く血走ったしこりだった・・・
我ながら怖かった・・・
でも風呂から上がったら消えてた

535 :520:2006/10/13(金) 21:00:27 ID:tkjHaLlf
>>532

色々お疲れ様でした。
結果も心配なくてよかったですね。

永住権も得られるといいですね。
たまにここ覗きますんでいい結果でたら教えてください。


自分もしこりできた経験あります・・・何らかの病原体だろう。
血液検査では何も出ませんでしたが・・・



536 :病弱名無しさん:2006/10/14(土) 19:47:47 ID:fNc7I0jt
アソコにコリコリしたしこりの中に赤い斑点
首や背中や腕などに斑点
親指と人差し指にぶつぶつと皮剥けなど
ありえない位の脱毛や目眩

間違いなく梅毒だ!!!
と思い検査したら陰性だった・・・
んじゃこの体のいじょうはなんなんだ・・・

537 :病弱名無しさん:2006/10/14(土) 23:55:03 ID:Ys0aYsyt
>>536
> アソコにコリコリしたしこりの中に赤い斑点
> ありえない位の脱毛や目眩
この2つは俺とまったく同じだ・・・
ありえないくらいの脱毛はハゲの前兆、目眩は不規則な生活と食生活の悪さだと自己解決
してるけど足の付け根にできた赤く充血したようなしこりがまったくもって不可解
こじつけようにもこじつけようがない
性感染症以外にこんな症状でるのかな
薔薇疹はサイトによっては「こんなのきづかねーよ!」くらいの症状しか出てないのもあるし
目極め方が難しいよ・・・

538 :病弱名無しさん:2006/10/16(月) 01:37:36 ID:imDUKD9M
梅毒怖い…
先日HIV即日受け陰性もらいました。他、B、C肝炎、梅毒検査して結果待ちだけど、去年の一年間たまに胸と腹部に大きいリングの形した、赤い斑点が1、2コ現れたんで不安です。皮膚科で見てもらい、そんなに悪いモノじゃないと言われ、気にしないで彼氏できでSexしたりしてるし…

539 :病弱名無しさん:2006/10/17(火) 01:31:30 ID:YtOu9ojI
投薬6週目になりました。服薬を開始してから最初の2週間はいきなり良くなったのですが飲み慣れたせいか効き目がいまいちわかりません。2回目の採血の結果が早くしりたい…




540 :病弱名無しさん:2006/10/17(火) 17:00:03 ID:xgDW8zJc
携帯からの書き込みですみません。
>>536>>537と全く同じです!!
今日、検査結果で陰性でした。
が三ヵ月後また検査にきてくれと言われました
キスとかエッチしていいのかな↓不安

541 :病弱名無しさん:2006/10/17(火) 17:13:05 ID:YtOu9ojI
いまクリニック来てます。2回目の採血の結果、TPHAが10240倍ということで、まだまだ高い数値なんだけど半分に減ったねと言われました。




RPRは64倍なのですが、これが8倍以下というのが標準なのだそうです。



8倍以下って;





542 :病弱名無しさん:2006/10/20(金) 02:31:45 ID:5WL752Kh
梅毒の陰茎にできる潰瘍て見た目がもうただれてるのですよね?

以前というかかなり前に陰茎の内部にコリコリしたのできたことあるんですが
オナニーのしすぎでリンパが腫れたんじゃないか言われました

潰瘍性のが梅毒でしたっけ?

543 :病弱名無しさん:2006/10/20(金) 03:13:18 ID:NcMQs0iT
>>542
まずテンプラ >>2-13

544 :病弱名無しさん:2006/10/20(金) 09:53:18 ID:ONFDHhyh
女ですが、数か月前に外陰部にイボが2個位できては消えるという事が2回あり、またできました。2〜3か月前に首の後ろに痒みのあるブツブツもでき、塗り薬で治めたんですが、、梅毒でしょうか??とても不安です

545 :病弱名無しさん:2006/10/20(金) 13:17:04 ID:al3RiDE6
>>544
>>4 >>5 >>6

546 :病弱名無しさん:2006/10/20(金) 21:46:35 ID:CAwGOEjd
検査キッドは市販されてるんですか?

547 :病弱名無しさん:2006/10/20(金) 22:38:58 ID:fQ/voUX4
>>546
検査キッ「ト」が市販されてるとして、対面販売で買う勇気あるなら、
病院か保健所逝く方がいいかと。
ネットなら入手できる。スレ内検索してみ。携帯からでも可の所もあったかと。

548 :病弱名無しさん:2006/10/20(金) 23:39:32 ID:4k5Uby8M
睡眠不足続きで疲れていたら、外陰部がちょっと腫れて違和感あり。
トイレ行くとしみる感じ。
初めてのことなので怖いと思いつつ最初にいったクリニックでは即ヘルペスといわれた。
次に行った総合病院ではまず検査したけど、患部からウィルスが出ず、皮膚科にいったら、『ヘルペスじゃない?』といわれた。
多分ちがうとおもうけど一応っていわれて梅毒の検査の血液検査うけてきた。

性交渉は1年半ちかくないというのに、、、、こんなこと言われちゃってる
自分が怖くて不安でたまらない。

4年前にやったHIVも陰性だった。既婚2年半(つきあって3年)。
いったいなんなんだろう?こわくてたまらない。
梅毒という言葉をきいてなんだかすごくこわくなった


549 :病弱名無しさん:2006/10/20(金) 23:41:53 ID:jZ0xqAnn
》1

550 :病弱名無しさん:2006/10/20(金) 23:51:19 ID:j8D9estT
http://dblog.jp/kwrd/

551 :病弱名無しさん:2006/10/21(土) 01:03:39 ID:sZPRJKqB
>>548
ダンナのお持ち帰りかもね

552 :病弱名無しさん:2006/10/21(土) 08:56:31 ID:B/peEO9E
>>551
それはないみたい。
体力的精神的ストレスから来るヘルペスならともかく、
『一応否定する意味で、念のため血液検査で梅毒の検査しておこう』
と言われて怖かったです。


553 :病弱名無しさん:2006/10/21(土) 09:33:17 ID:bALmdgIb
近日、保健所で検査をしてもらいます。梅毒、HIV、クラミジアの検査が一気にできるとのことなのですが、血液検査だけではっきりとした結果がでるのでしょうか?

554 :病弱名無しさん:2006/10/21(土) 13:56:20 ID:UUUHAM45
>>553
不安行為から3ヶ月以上経過していたら、まず信頼が置ける。
陽性が出ても、詳しい検査すれば感染していないことはあるが、
陰性なのに実は感染している、ということはない。
むしろ、血液検査以外の検査法は、ないに等しい。
>>11参照。
HIVとクラミについては、専用スレにドゾー


555 :病弱名無しさん:2006/10/21(土) 16:21:43 ID:bALmdgIb
>>554
親切に教えてくださり、ありがとうございます。

556 :病弱名無しさん:2006/10/22(日) 00:10:05 ID:Z0HBXLHa
2年ほどHしてなくて不安行為がなければまず梅毒ってない、ですよね。

557 :病弱名無しさん:2006/10/22(日) 00:32:22 ID:iPfElSb+
>>556
症状なければ、ってこと?
「まずない」けど、「100%否定はできない」。
あと、無症候梅毒ってのもある。かかってるのに全く症状が出ない、ってやつ。
この場合、大抵の人が何年前に感染したか分からないし、研究のしようもないんで
よくわからんみたいなんだ罠。

ので、「最後に検査を受けてから、>>5の各項目に全く心当たりがない」のであれば
99.9%大丈夫だとは思われる。
少しでも不安なら、精神衛生のためにも検査が一番。

それとも、「症状が似てるけど、不安行為は一切ない」という話?
それであれば、その症状に応じた病院に行って、ついでに念のためにと頼んで
血液検査してもらうのがいいかと。

558 :病弱名無しさん:2006/10/22(日) 00:38:37 ID:Z0HBXLHa
>>557
レスありがとうございます。
潰瘍のようなものができてるみたいで排尿時にしみるんです。
ヘルペスの検査は飛沫と血液両方うけたけど、陰性。
でも違う診療科のDrがヘルペスだと思う、だって。
よくわからないから、ということで一応梅毒の血液検査をしてきて回答待ち
なのです。
梅毒って言葉を聴いたとたんびっくり!でショックでした。
普段からガードル、しめつけストッキング、おりものシート常用者なのですが、
それはよくないからやめるよう言われました。
睡眠不足、疲れてたから、なのかな。よくわからなくて不安。


559 :病弱名無しさん:2006/10/22(日) 00:49:14 ID:iPfElSb+
>>558
548氏?それとも別の人?
その状況なら多分、その検査は本当の本当に「念のため」だ。
もし、陰部の潰瘍状のものが梅毒由来のものなら、
その付近から菌が入ったという意味だから、感染者とそのあたりで
濃密コミュニケーション取ったのでない限り、まず感染はしていないと思う。
ただ、医者は検査結果で否定できない限り疑いは外さない、というのが基本だから
誠実な医者なんだと思うよ。
こういう病気の場合、患者が恥ずかしがるから、問診で本当のことを言うとは限らないんで。
医者が勝手に「これは梅毒じゃない」と決めつける方が、何倍も怖い。

梅毒って言葉でショック受けるのはスゲー分かるけど、そこまで怖い病気じゃないっつーか
50年前のままのイメージだけ横行してる病気だから、その状況なら、
今の時点であんま心配せんでいい。


560 :病弱名無しさん:2006/10/22(日) 01:11:15 ID:Z0HBXLHa
>>559
レスありがとうございます。548=558です。
ちょっとほっとしました。
医者も『違うと思うけど一応血液検査で分かるから、梅毒の検査しておこうか』と言って、
同意書を書くよう言われ、え?同意書までサインするんだ・・・とかなり凹みました。
もともと健康で病院に行くのは年1度の健康診断と婦人科検診くらいなので、
立て続けに病院にいってるということが自分にとってスゴイ事である、というのと、
身に覚えは全くないし何よりもそういう行為自体、1年半?2年以上してないのでなぜ性病の
単語を聞くのだろうか?という不安。
クリニック(婦人科)→大学病院(婦人科)→同じ大学病院(皮膚科)と
まわり(クリニック→大学病院は自分で決めました)、皆さん言うことが違うので
から患者としては、よくわからないですね。行く度に凹んでいる状態です。



561 :病弱名無しさん:2006/10/22(日) 02:37:26 ID:iPfElSb+
>>560
同意書くらいでヘコむなってw
性感染症関係検査されるくらいでヘコむのに、勝手に検査されてたら
たとえ陰性でも、「この医者、私のこと遊んでるって疑ってたんだー」って
倍くらいヘコむんでないかい?
プライバシーに関わることだから、同意書取る方が手続きとしては正しい。

身に覚えがあるかないかは、医者からは客観的には判断つかないからね。
局部の異変に性感染症疑わないなんて、それこそヤブだし。
たとえば、原因不明の胃痛で大学病院まで回されたら、
胃潰瘍どころか胃ガンの検査までしてくれないと、大学病院の意味ないし、
だからって、必ずガンの疑い濃厚ってもんでもなかろう。
今回は胃じゃなくて、たまたま局部だっただけで。
今は「これが疑わしいから検査する」というより、「はっきりしないから、少しでも
疑いのあるものは検査で一つずつ消していってる」って状況だと思う。
原因がハッキリしないのはしんどいと思うが、まず大丈夫だからガンガレ



562 :病弱名無しさん:2006/10/22(日) 20:30:03 ID:Z0HBXLHa
>>561
レスありがとうございます。ちょっと落ち着いてきました。
だんだんと排尿時もしみなくなってきてようやく水分も取る気になってきたところです。
多分、大丈夫!とおもいつつ検査結果を聞きに行く日まですごそうかと思います。

はやくすっきりして健康になりたい気持ちでいっぱいです。
何も無くても1年に1度とかちゃんと検査してもらったほうがよいのかななんて思えてきました。

563 :病弱名無しさん:2006/10/22(日) 22:35:55 ID:cuqoabla
>>562
素人考えだけど、逆に水分多くとって、尿を薄くした方が
シミないってことはないか?
水分取らないのは危険だと思う。

564 :病弱名無しさん:2006/10/22(日) 23:55:28 ID:Z0HBXLHa
>>563
それはあるかもしれませんね。
水分全く取らなかったときに比べ、今は尿の色も全然ちがうし

565 :病弱名無しさん:2006/10/22(日) 23:59:24 ID:y4C0KrjE
シナ国にいい医者と漢方薬があるけど処方箋出すよ

566 :病弱名無しさん:2006/10/23(月) 04:04:44 ID:KZ0oklpu
これって口内炎?梅毒?
三年間治らないんだけど
http://p2.ms/5sz4d

567 :病弱名無しさん:2006/10/23(月) 04:07:19 ID:PJTqIlee
>>566
見えないけど、PC許可してる?
ちなみに、3年治らない硬性下疳ってあり得ない。
3ヶ月くらいで自然治癒するよ。


568 :病弱名無しさん:2006/10/23(月) 04:17:06 ID:KZ0oklpu
スマン、管理メール消したから許可できない(´・ω・`)
下唇の内側左に1cmくらいのがある。
ガチで三年間治らないし痛みもなし

569 :病弱名無しさん:2006/10/23(月) 04:42:10 ID:PJTqIlee
>>568
うpし直して…と言いたいところだが、3年治らないとなると、あんま梅毒っぽくない希ガス。
心配なら、>>5-10参考にして血液検査逝け。
それ以外に判断する手段はない。
梅毒以外ならスレ違いなんで、移動してくれ。
口内炎なら

★口内炎が(;´Д`)!!!なスレ8【痛い】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1152377788/l50
ここになるが、あんまそれっぽくないなら、こっちあたり。

何の病気か分からない症状質問スレPart18
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1159952908/l50


570 :病弱名無しさん:2006/10/23(月) 05:17:22 ID:KZ0oklpu
ありがたい^^
とりあえず両方にレスはした

571 :病弱名無しさん:2006/10/24(火) 07:40:33 ID:EYSfq1Ky
548=558=562です。
だいぶよくなりました。
水分も進んで取るようにしていますし、排尿時にいたくなくなったのがうれしい。
明日はいよいよ梅毒の検査結果を聞きに行く日。
それでも陰性だったら又何の疑いをもたれるんだろうな、とおもうと凹みそうです。
普通のクリニックで30代用のブライダルチェック?なるものをひととおりうけてみようかなと
いう気になっています。


572 :名無しさん:2006/10/24(火) 10:00:02 ID:0mzQkJVs
454です。
この前、前の産婦人科が不安だったので病院変えて梅毒陽性の事も話した上で、1から検査してもらいました。その結果、梅毒は完治していると言われ、他の検査、HIV、肝炎、クラミジアも全て陰性でした。
このスレの方にはお世話になりました。


573 :病弱名無しさん:2006/10/24(火) 12:35:58 ID:XJnklTo9
>>572
乙。はっきりした結果が出て何より。

>>571
気持ちは分かるが、原因究明→医者が疑いを持つ→検査→確定→治療なんだから
疑ってもらえなけりゃ、いつまでも原因不明で、的確な治療せずに対処療法で
誤魔化されるってことになるが。
いくら何でもそんな風に思われちゃ、医者の方がへこむってw
いろいろ疑うのは、治すために全力を上げてくれてるんだと思えないかい?


574 :病弱名無しさん:2006/10/25(水) 18:31:39 ID:phSeBksp
今日血液検査してきて結果待ちです。
仮に梅毒だったとして治療して何週目でSTDが陰性になるのでしょうか?
近々血液検査が必要な手続きを控えているのでおしえてください


575 :病弱名無しさん:2006/10/25(水) 18:46:05 ID:SyccWThr
>>574
ええっと、「STD」ってのは「性感染症」のことなんだが。

STSが陰性になるには、どう少なく見積もっても数ヶ月、大抵は数年かかる。
検査は「抗体の量」をはかってるんで、身体が抗体を作らなくなるまでの
期間っつーのは人それぞれ。どれくらいかかるかは読めない。
TPHAの方は、陰性になるまで数十年単位。一生陰性にならない場合もある。

576 :病弱名無しさん:2006/10/25(水) 19:07:56 ID:phSeBksp
>>575さんありがとうございます。
健康診断でRPRとTPLA(TPHA)というのが(+)でCRPが(−)で
再検査でも同じだったので梅毒の検査を他の病院で
するように言われて今日再血液検査してきたという経緯です。
RPRが(−)になるまで目安としてどのくらいかかるか知りたいので
よろしくお願いします


577 :病弱名無しさん:2006/10/25(水) 19:18:33 ID:SyccWThr
>>576
RPRはSTS。>>11参照
そういうわけで、
> RPRが(−)になるまで目安としてどのくらいかかるか
>>575参照。
恐らく今回は「再検査」ではなく、詳細検査、つまり「定量検査」なのではないかと。
質問はテンプレ>>2-13に目を通してからヨロ。

CRPは梅毒の検査じゃない。恐らくは、感染症にかかると数値の上がる検査かと。

578 :病弱名無しさん:2006/10/25(水) 23:42:42 ID:eTyVDD6o
548=558=562=571 です。
検査結果の結果、陰性でした。
医師いわく、なぜこうなったのかは申し訳ないけれどわからないとのことでした。
潰瘍は1cmちかくあったのがもう5mm以下でかさぶたができてきている、とのこと。
とりあえずホッとしました。

579 :病弱名無しさん:2006/10/26(木) 01:40:26 ID:wMQYwOsi
>>494さんのやつ今見た。
状況的にはどんなもんで?

580 :病弱名無しさん:2006/10/26(木) 01:49:41 ID:wMQYwOsi
>>548>>558>>562>>564>>571>>578
あんたねえ、マソコの相談スレでもまったく同じこと書いてたよね?
マルチは重大なマナー違反だから気をつけてくれよ。
やむを得ずマルチになったりスレ移動するなら一言書かないと。
あっちのスレで相手した人のことも考えなよ。

581 :病弱名無しさん:2006/10/26(木) 02:31:01 ID:WcDzjbfa
>>580
おお、そうなのかい?というわけで見に行って来たw
やれやれ、あっちもこっちもいい面の皮、知らぬが仏だな。
この手のスレは、2ch慣れしてない奴が事態に驚いて飛び込んで来る事が多いし
とにかく書いて不安解消しようって場合も多いから
あんまりマナーがどうこうと細かいこと言う気もないが、今回は萎えたなw

582 :病弱名無しさん:2006/10/26(木) 13:11:13 ID:WViOb2QP
わたしも血液検査でひっかかり再検査要とありました。
もし何らかの性病にかかってるなら感染源が
わかりません。私は婚約中で海外に赴任中の婚約者と性交したのが2月末で
それ以降は8月に婦人科の検診で血液検査もして異常なしだったのに
なぜ今になって、、、真っ先に浮かんだのがジムでスチームサウナが
好きでよく利用してましたが必ず直接イスに座らずタオルを敷いて
座ってました。大浴場かそれとも洗面台のイス。。?性交渉以外で
性病にうつるってありうるのでしょうか?

583 :病弱名無しさん:2006/10/26(木) 13:26:13 ID:WcDzjbfa
>>582
STSだけ(+)だったのか、STSとTPHAの両方(+)だったのかにもよるが、
前者なら現時点では、偽陽性=(-)の可能性も大きい。>>11-12 >>439の後半参照。
感染に関しては、>>5 >>447-448 >>389-390 参照。


584 :病弱名無しさん:2006/10/27(金) 08:26:15 ID:S6vOx5uB
>>583
確かに擬陽性の可能性もあるが
感染初期のかのうせいもある。
TPHAが陽性になる前に治療開始
すれば梅毒の既往歴は血液検査で
わからないよ。STSは、しばらくすれば
陰性かするから。FTA-ABSの検査
で感染初期でも確定診断できるから
やってもらえば。


585 :病弱名無しさん:2006/10/27(金) 22:33:05 ID:hUB6REAI
梅毒のあかみは凄いかゆみともないますか?

586 :病弱名無しさん:2006/10/27(金) 22:38:06 ID:ndzxZUp/
>>585
先にテンプレ>>2-13
特に>>4 >>6-8

587 :病弱名無しさん:2006/10/28(土) 05:11:07 ID:hBfCm7BX
初めまして。先日から外陰部?の毛が生えてるか生えてないかのとこに蚊にさされたくらいの腫れが一つできました。痛みは押したり態勢を変えるとニキビが出来た時の痛みがあるだけです。今つぶしてしまったら膿がでました。梅毒でしょうか?

588 :病弱名無しさん:2006/10/28(土) 05:34:29 ID:Z1bcKoFb
テンプレ読んでよ・・・

あとこれ

粉瘤・ふんりゅう・アテローマ・アテローム・皮嚢腫 9
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1156071824/

589 :病弱名無しさん:2006/10/28(土) 07:32:48 ID:S2YReLHi
1年ほど前からですが、亀頭の下?にしこりがあります。ただ通常時は全く気にならないんですが、勃起時に目立ってわかります。バラ疹はありません。梅毒ですか?

590 :病弱名無しさん:2006/10/28(土) 15:01:43 ID:jHPXeR8L
>>589
だから先に>>2-13テンプレ(ry
ログ全部とは言わないから、50レスくらいは嫁。>>567参照
それも面倒なら、せめてすぐ前は見てよ。



591 :病弱名無しさん:2006/10/28(土) 18:17:05 ID:S2YReLHi
一通りは見たんですけど、心配で…。

592 :病弱名無しさん:2006/10/28(土) 18:33:54 ID:jHPXeR8L
>>591
だから、「梅毒ですか」って質問に対する答えは、>>4しかないんだよ。
ここでソレを見てもいない素人に無責任に「絶対違うよ〜」って言われたら、
それで完全に安心できるものかい?

>>5の中に心当たりがある?
>>567読んだ?初期硬結なら、放置しても3ヶ月くらいで自然治癒する。
それでも心配なら血液検査。 >>9
梅毒でなくても何なのか心配なら、泌尿器科行くのが一番。


593 :病弱名無しさん:2006/10/28(土) 23:44:56 ID:1jB2RrQW
投薬して五週目…
目に見える部分はすっかり治ったけど数値が下がらない(--;)

ところで総合病院の先生が投薬は一月で十分だと。
海外ではそれが一般的のようでつ。

さて、引き続きペニシリン飲みますか┐('〜`;)┌

594 :病弱名無しさん:2006/10/29(日) 00:28:18 ID:mfRijcE3
三年くらい前に梅毒陽性と出て、医師に数値がまだ低いから大丈夫。と言われ、抗生物質を三週間ほど飲みました。
それから半年後、懲りずにクラにかかり、同じ病院で、ついでに梅毒の検査をしていただきました。
その時、医師に『梅毒の方は大丈夫。問題ないよ』と言われながらも、性交もないのに一年に一回検査してしまいます。
本当に反省してます。
チラ裏すみません。

595 :病弱名無しさん:2006/10/29(日) 02:09:38 ID:VUmG9E1T
>>591
血液検査すりゃ一発だから、さっさと池。

596 :病弱名無しさん:2006/10/29(日) 03:31:36 ID:Fzj2JG3r
梅毒より結核の方が感染しやすいし恐いぞ。とまつ感染するからな

597 :病弱名無しさん:2006/10/29(日) 03:44:03 ID:VUmG9E1T
飛沫感染ですよ、ひまつ。

598 :病弱名無しさん:2006/10/29(日) 23:04:08 ID:5VWHKqpR
梅毒かと思ったけど自律神経失調症でした。よかった・・・

599 :病弱名無しさん:2006/10/31(火) 19:25:18 ID:luFSyv/d
初めまして。携帯から失礼します。
私は24歳で妊娠4ヵ月の者なんですが、先日の血液検査で梅毒が陽性という結果に‥
今日、大学病院にて診察を受けて薬をいただいてきました。
サワシリンカプセル250r1回4錠1日2回
ベネシッド錠250r1回2錠1日2回
とりあえず1週間分です。
感染経路は旦那しか考えられません。。
たしかに風俗遊びが発覚したことがあるので、その時のものかと。
保健所で検査をさせようと思います。

600 :病弱名無しさん:2006/10/31(火) 19:55:38 ID:+wPPRVGX
>>599
乙。
病院できちんと説明は受けていると思うが、一応、前スレより必要そうな部分抜き書き。

母親から胎児には、胎盤を通して感染する。
ので、胎盤が完成する妊娠14週以前には梅毒の母子感染は成立しないので、
それまでに適切な治療を行えば、胎児は無事。

感染後、梅毒トレポネーマが胎盤を侵して胎児に病変を起こさせるには、約6週間かかる。
従って分娩日を妊娠40週として、妊娠34週以降に新たに梅毒に感染した場合には、
母子感染は起こらない。

危険なのは、妊娠14週から妊娠34週までの間に、
妊婦が新たに梅毒に感染して、そのことに気がつかないこと。
母親のセックスパートナーが梅毒患者であることは胎児に直接には無関係だが、
妊娠初期にきちんと治療した妊婦に改めて感染させる可能性があるので、
治療や性生活の制限は必要。

旦那は保健所行かせるより、その大学病院の方がいいかと。
保健所だと、結果出るのに一週間、それから改めて病院に行き直して
そこで定量検査(検査外注の病院だと3〜4日から一週間)、
という手順になるから、治療に入るまでにかなり時間がかかる。
大学病院なら結果が即日出る所も多いし、今までの経緯を説明すれば
定性→定量という手順ではなく、そのまま定量検査をしてくれる可能性も高い。

いずれにしろガンガレ。
無症候のようなので、ヤーリッシュ-ヘルクスハイマー反応で熱が出るということは
まずないと思うが、もしも薬飲んで熱が出たら、すぐに病院に相談のこと。


601 :599:2006/11/01(水) 19:46:54 ID:OOBxCy6z
>>600
わざわざ前スレから引っ張ってきていただき、ありがとうございます。独り言のような書き込みにレスいただけて、感謝です。
このスレは全て読破致しました。
無症候だったわけでなく、今思うとあれが‥というのが多々あります。
口に大きなできもの(痛くも痒くもない)ができた時は『口内炎』で済まされ塗り薬を処方され、一週間位で完治。
尿道が腫れて痛みを伴い、太もも付け根のリンパが腫れた時は泌尿器科で尿道炎と言われ、点滴にて尿道の腫れ、痛みはひいたもののリンパはずっと腫れっぱなしでしたが、いずれ治るとあまり気にしてませんでした。
両方とも妊娠発覚直前の出来事で、今回また尿道炎と同じ症状が起きました。
最近風邪をひいたのもあるからかもしれませんが、昨夜は発熱、咳、頭痛、吐き気に襲われさすがに参りました‥。
旦那にも『なんであたしがこんな目にあわなきゃいけないの。もうやだ。』と泣き言をこぼして。。黙って背中をさすっててくれました。
これに懲りて二度と風俗遊びをしないでほしいです。

それにしても、今回妊婦健診を受けなければ梅毒に気付く事もなかったわけで。。
おなかの中の子が教えてくれたのかな〜なんて思ってしまいました。

602 :病弱名無しさん:2006/11/01(水) 22:09:11 ID:SWvNrYtG
>>601
ますます乙。
その最近風邪ひいたっていうのも、梅毒の方の症状かもしれんな。
熱高いのは妊娠中はイクナイし、もう下がってるならいいけども、
続くようなら病院に相談して解熱剤もらった方がいい。
大学病院のことだから手ぬかりはないと思うが、他のSTD関係も全部
検査が要りそうだな、それは。
いろいろ大変そうだが、お腹の子供のためにもガンガレ。


603 :病弱名無しさん:2006/11/02(木) 21:44:48 ID:bybj7pFp
初めまして
突然ですが背中全体と胸あたりに少し、脇腹に薄いピンクのが出来てます
手と足裏にはありません
明らかにおかしいので先週検査行きました
2、3日前に頭が割れるほどの頭痛吐き気あり
もともと頭痛持ち
湿疹は一部、乾燥して皮がめくれてるような湿疹あり
夏くらいに太もも付け根のリンパがグリグリそら豆くらいの腫れがありました
リンパは風邪などでも腫れるので放っておきました

なんだかテンプレ読んでたら梅毒っぽいですよね…
ちなみに生でのセックスはしたことありません
すごい不安です


604 :病弱名無しさん:2006/11/02(木) 23:55:27 ID:TA28zDf+
>>603
「生での」セックスはない、ってことは、ゴム付きとかクンニとか、
そういうのはあったってことかい?
リンパ腫れた頃の一月くらい前にそういうことがあって、
相手が信用できなければ、梅毒も可能性がゼロじゃない。
その症状では微妙に何とも言えないが、とにかくなるべく早く
病院で梅毒検査してもらうのが一番いい。
陰性だったら、それ以外のことは医者が診断してくれると思う。
梅毒ばっかりは、医者もなかなか疑ってくれないから。

605 :603:2006/11/03(金) 00:01:35 ID:ZX3LfacI
ありがとうございます
医者に行ったら向こうから梅毒検査をしてくれたのでやはりバラ疹なのかなってかなり不安です(T_T)

606 :病弱名無しさん:2006/11/03(金) 02:04:04 ID:B/ZMgLBo
>>605
ナルホド。
んでも、検査したってだけで、可能性濃厚ってもんでもないからなー。
可能性を消すためにやってるってこともあるから。
結果待ちは辛いがガンガレ。

607 :603:2006/11/03(金) 12:54:33 ID:ZX3LfacI
>>603
です

思えば数か月前、太股と股の付け根(右)にビーダマくらいのしこりが出来たのが梅毒にビンゴっぽくて恐いです
見た目は何ともなくて触るとゴリゴリしてました
押すと痛い感じでした

疲れててもリンパは腫れると聞いて放っておいたらいつのまにか忘れてなくなりました。
次に原因不明の右足首の筋が急に痛くなり歩けなくなる程に。
病院で血液検査したら異常なし。痛み止め飲んだら2日で治りました。

その間に特に大きな不調はありませんでした。

もし梅毒2期ならシコリの時期を逆算すると
5、6、7月が怪しいです
いまだ ピンクの斑点は消えません
背中の斑点は表面がカサブタみたいに乾燥してきました
胸付近にある数個の斑点はまさにバラの花びらっぽくて気持ち悪い
前は少ないですが背中に結構あります

しばらく不安でまたここに来るかもしれません
よろしくお願いします

608 :603:2006/11/03(金) 12:56:48 ID:ZX3LfacI
ちなみに足の筋の検査では梅毒の検査ではなく普通の血液検査です

609 :病弱名無しさん:2006/11/03(金) 15:54:23 ID:UF2hczX8
この前太ももにでかいあざがあった女とHしたんですけど梅毒の可能性ありますか?それから亀頭に赤い斑点ができ、左足がなにもしてないのにだるいです。 どうでしょうか??   お願いします。

610 :病弱名無しさん:2006/11/03(金) 16:46:08 ID:B/ZMgLBo
>>609
テンプレ読んだ? >>2-13

611 :病弱名無しさん:2006/11/03(金) 17:15:46 ID:yftp321g
テンプレだけじゃわからないこともあるだろうし、初めてのことで
焦っててテンプレどころじゃない人もいるだろうよ

612 :603:2006/11/03(金) 19:09:53 ID:ZX3LfacI
すいません教えて下さい
バラ疹が出た大体三ヶ月前と行為した相手が疑いがあるということでしょうか

613 :病弱名無しさん:2006/11/03(金) 19:52:31 ID:B/ZMgLBo
>>612
うーん、>>7にもあるんだけど、バラ疹は薄くて気付かずに見過ごしたり、
何かかぶれたのかと放置したりすることもあるからねぇ。
痛くも痒くもないことがほとんどだから。
今が確実に一回目のバラ疹だという確証があるなら、
その通りで「大体三ヶ月」、幅としては6〜13週間前のことではないかと。


614 :612:2006/11/03(金) 20:20:39 ID:ZX3LfacI
1回目です
はじめ胸にあってエッ?と思って背中も見たらポツポツと薄い赤いのがありまして愕然としました
なんか色々考えてたら死にたくなってきました
何度もすみません ありがとう

615 :病弱名無しさん:2006/11/03(金) 20:25:09 ID:B/ZMgLBo
>>614
こらこら、そんな簡単に死ぬなんて言うんじゃない。
たとえ陽性でも、その時点なら薬で完治して、後遺症も残らん。
梅毒はイメージばっかり先行してるが、コンジやヘルペスよりずっと
楽に治る病気なんだ。
まして、まだ陽性確定したわけでもないのに、考えすぎでヤケになっちゃいかん。
とにかく今は結果を待て。

616 :病弱名無しさん:2006/11/03(金) 22:09:37 ID:ncyMQVUG
8月あたりからAとエッチするようになりました。
(Aは3〜4年前にコンジの治療を受けた経験あり)


先週日曜にBと成り行きでしてしまいました。
(しかもゴムなし‥)AもBも詳しくはしりませんが風俗経験者。


で、この前の火曜日くらいに毛の生えてるとこ(上部のほう)にニキビができ、つぶしました。
心配になり、性病のスレを読んでいて性器を確認してみたら

大陰部(?)を広げたらビラビラの回りにブツブツとゆうかボツボツとゆうか、とにかく異常を感じたので
鏡で全体をしっかり再確認しました。


そしたらなんと足の付け根の近くの性器(毛の生えてるとこ)にイボができていました

約イッセンチ。
またニキビかと思って潰そうとしたけど、シコリのようになっていてつぶれない。


ここを読んでてあてはまっているように思います

血液検査は、症状がでて4週間たたないとわからないそうですが、でも早いところ検査に行きたいです

待つしかないのでしょうか

617 :病弱名無しさん:2006/11/03(金) 22:21:48 ID:B/ZMgLBo
>>616
シコリについては、粉瘤の可能性もある。
>>588のリンク先のスレ参照。

少なくとも、そのビラビラの回りのボツボツが痒いとか何とか
違和感があるなら、それについて病院(婦人科)に行くのがいいと思う。
それ自体は梅毒とは無関係だが(♂のフォアみたいに問題ないものの
場合もある)、他のSTDの可能性もあるので。

で、その時に病院で、性生活の経緯についてぶっちゃけで相談して、
医師の指示で血液検査を受けるのが良いかと。

どうしても早く知りたいというのであれば、シコリがある状態なら
パーカーインク法という検査法を使えば感染の有無は判明する。
ただ、この検査法は現在では恐らく、医者なら誰でも知ってて
実行できるという検査じゃなくなってるので、梅毒に非常に詳しくて
治療に慣れてる病院を探せば、あるいはやってもらえるかと。

618 :病弱名無しさん:2006/11/03(金) 22:22:09 ID:ncyMQVUG
それと、血液検査で発症がいつ頃かもわかるのでしょうか

潜伏期間が長かったりしたらAからの感染が考えられるし、
異常に気づいたのはBとしてからだし、
ハッキリとわからないんです


あとは同じく先週日曜には渋谷の安いラブホでシャワーも浴びました。
シャワーしか使ってないし、座り込んだりもしていないですが、感染経路はあるのでしょうか


場合によってはAまたはBに知らせて検査を受けさせなきゃとも考えているのですが、どちらなのかわからないと‥話せません…


自分でまいた種ですが、結局やはり悲しくて不安です



619 :病弱名無しさん:2006/11/03(金) 22:39:45 ID:B/ZMgLBo
>>618
発症、というのは「感染時期」ってことかな?
それについては、ある程度は可能でも、完全に絞るのは難しいと思う。
感染してからの時間と検査の数値(定量検査の)には、
あまり相関関係がない、ということらしいので。

感染経路については、>>5 >>447-448 >>389-390 参照。
風呂用の椅子に座っても、まずあり得ないことのうちに入る。

AとBに知らせることは、確定してから考えればいいと思う。
不安なのは分かるが、まだ検査もしてない時点から、あまり考え込まん方がいいぞ。


620 :612:2006/11/03(金) 22:53:29 ID:ZX3LfacI
何度もすみません
梅毒は感染力は強く
でも弱い菌なんですよね?
経由ルートは似てるが
HIVは血液と精液と内分泌液に多く含まれ
梅毒は血液と唾液に含まれてるの?
いまいちよくわからないのだけど
私は出来なかった(気付かなかっただけ?)1期や2期に出来るデキモノやコンジローマから菌が多量に出てるということですか?
それは口の中に出来ることも多々あるのでしょうか?
口の中ならすぐわかるはずですよね?
そんな状態で性行為する人っているのかな…
なんか取り乱しててすいません

621 :病弱名無しさん:2006/11/03(金) 23:19:31 ID:B/ZMgLBo
>>620
感染力については、何を指して強い弱いと言うのかって問題だし
何とも言えないな。
本当の意味で感染力が強い菌は、空気感染するからw

> 私は出来なかった(気付かなかっただけ?)1期や2期に出来る
>デキモノやコンジローマから菌が多量に出てるということですか?
全くその通り。
その部分から直接、菌を多量に受け取ると感染する可能性が高くなる。
健康な皮膚や粘膜なら、そんなもん受け付けないんだが、
目に見えないくらいの傷でもあったら、そこから入り込むわけだ。

で、それが血液に乗って全身に回っていく(ので血液感染はアリ)。
唾液そのものには菌は含まれないんだけど、その「口の中にできる」という場合や
梅毒性の扁桃腺炎(>>8)があると、口腔経由で伝染ることがある。
口の中なら分かる、って言われても…よっぽど知識のある人以外は
口内炎だと思うし(医者でも思う)、口内炎を理由にHしない奴は珍しかろう。

まぁとにかく、まだ検査も受けてないんだし、知識を得るのはいいことだと思うが
あまり考えすぎるな。
不安なのはよく分かるが、落ち着くのも大事だぞ。

622 :病弱名無しさん:2006/11/03(金) 23:24:03 ID:B/ZMgLBo
ああそうか、603氏だったか。
そしたら検査受けて結果待ちだね。ごめん。

623 :病弱名無しさん:2006/11/04(土) 07:30:49 ID:3ax2IbOR
>619
>617
ホントにありがとう

症状としては見た目に出ているだけで痒みや痛みはないです

ただ以前なかったものだから‥




今日一応保健所がすぐ近くにあるんで行って聞いてみます

パーカーインク法のことも保健所の人に聞いてみます






624 :病弱名無しさん:2006/11/04(土) 15:11:55 ID:99njDBlv
>>623
相談したいなら、保健所より病院の方がいいと思う。
保健所って一種の役所だから、いつも必ず病気のことが分かる人がいるとは
限らない。
STDの検査も、曜日や時間が決まってるのがふつう(>>9)。
梅毒検査も、一番最初の大雑把な振り分けの検査(定性検査)しかないし。
陽性出た後なら、病院については相談にのってくれるけど。
お金ない、保険証ないってことかな?

625 :病弱名無しさん:2006/11/04(土) 19:53:28 ID:Lr6NOEzF
梅毒だとHIVの感染もしてる場合もあるってどこかのサイトで見た      
食器経由でも稀に移るともありました
家族にうつるのでしょうか
部屋から出れません

626 :病弱名無しさん:2006/11/04(土) 20:26:41 ID:99njDBlv
>>625
>梅毒だとHIVの感染もしてる場合もある
確かに「統計では」そういう傾向があるのは事実。
ので、梅毒で陽性出たら、HIVとクラミの検査は受けるべき。

HIVは、接触した粘膜が異変を起こしている場合には伝染りやすい。
梅毒は粘膜にも症状出るから、どうしても受け取りやすくなる。
梅毒だけじゃなくて、クラミやヘルペスでも同じこと。>>9参照。
あと、男性の同性間性交渉の場合は、使う部位の問題で、
両方持ってる率が異性間の場合よりずっと高い。

> 食器経由でも稀に移るともありました
「稀に」っていうのは、ホントのホントのホントに稀。
というか、「100%絶対あり得ない」と書くと科学的じゃないからそう書いてる、という程度のもの。
食器経由としたら、
・患者の口の中に硬性下疳ができているor梅毒性の扁桃腺炎か粘膜びらんが
起きている。
・この状態で、スプーンを思いっきり患部に押しつけてたっぷり菌をまぶし、
そのまま直接、相手の口の中に突っ込み、相手がそれをなめ回す。
と、これくらいやっても、確実に感染させられるかどうか疑わしい。
感染に気付かずにふつうに性生活続けていた夫婦でも、伝染る率は80%くらいだったはず。
伝染るには、それなりの菌の量が必要なんだよ。唾液にウイルスが出るHIVでも、キスで伝染らないのと同じこと。

症状によるけど、そこまで他人に伝染すことを心配せんでもいい。
薬飲んだら、すぐに菌の量が減るから(セックスはダメだけど)、食器経由なんかで伝染る率なんていよいよ低くなるし。
日常生活で家族に伝染るなら、インフルエンザ並に電車の吊革や風呂で伝染って、毎年何万人も患者が出てるって。
>>5 >>447-448 >>389-390参照。

そんな簡単に伝染るなら、医者も家族との接触を禁じるはずだぞ。
そんなこと言われてないんだろ?
それよりも、大抵のサイトに書いてある「日常生活では伝染りません」の方を信用した方がいい。
心配せずに、がんがって治せ。薬飲んだら大丈夫なんだから。

627 :病弱名無しさん:2006/11/04(土) 22:10:33 ID:Lr6NOEzF
このバラ疹ってジベル薔薇湿疹に似てるんですよね
梅毒って一回で100パー移るのですかね?
フェラだけでも?唾液で菌は死なないの?

とはいえ はぁ〜
人生おわったわ
19さい 厄年

628 :病弱名無しさん:2006/11/04(土) 22:42:08 ID:99njDBlv
>>627
> 梅毒って一回で100パー移るのですかね?
>>626

> フェラだけでも?
むしろフェラの方が危ない。

>唾液で菌は死なないの?
>>626

> 人生おわったわ
別段終わらん。薬ですぐ治る。
むしろナメられてるコンジやヘルペスの方が厄介。

629 :病弱名無しさん:2006/11/04(土) 23:51:04 ID:Lr6NOEzF
やっぱ梅毒陽性はゲイの方か風俗客か嬢が多いのですか
フェラだけでうつるなんて知りませんでした
ナンセイゲカン?もありませんでした

扁平コンジは丸い白い平たいコンジですよ 
子宮ガンの要素みたいな

630 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 00:04:09 ID:99njDBlv
>>629
> やっぱ梅毒陽性はゲイの方か風俗客か嬢が多いのですか
おまいさん、ここのスレ住人にケンカ売ってる?w
>>14-から自分で読んで判断すればいいと思うが。

で、自分は男?女?どっちよ。
さっきはうっかり男かと思って書いたんだが、19で厄年ってことは女?
ちなみに、軟性下疳は別のSTDの名前。日本では絶滅してる。
梅毒の場合は硬性下疳。女なら、中にできたら自分でも分からんよ。
男をフェラしてうつったら口の中にできるし、痛くも痒くもないから、
気付かないことも多い。

631 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 00:26:04 ID:WL78Ys+k
ゲイか風俗客とか言われたら検査行きにくくなるわw
俺はゲイでもないし風俗も2回しか行ったことないのに陽性だったら
ゲイ、もしくは風俗通いしてる男と思われそうで嫌だw

632 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 00:32:06 ID:jTXtdG1q
>>631
マトモな医者なら、かかる時は誰でもかかるって分かってるし、
検査技師はいちいちンなこと考えてるヒマなく流れ作業でやってるから、
とにかく検査池。


633 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 07:27:00 ID:WL78Ys+k
はい・・・

634 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 10:24:49 ID:jaGh0yuo
631=633


635 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 10:34:14 ID:jaGh0yuo
それにしてもこの病気は急に気味の悪い皮膚疾患(現われない人もいる)が遅れて出てきて嫌な病気だよ…
エイズは殆ど血液か精液か内分泌液からだけど

梅は唾液もだから(しかも感染力強い)移りやすい
それに痛くも痒くもないから見落としがち

江戸時代の性病が何故まだあるのかも不思議

男は見やすい部分に扁平コンジなんか出来るから事前にわかりやすい

636 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 11:52:43 ID:eZi/J785
梅毒自体の歴史はもっと古いけどね。
売春というものが無くならないように、梅毒も・・・

637 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 12:05:43 ID:jaGh0yuo
江戸時代の遊廓に流行ったんでしょ。
無症状の潜伏期間が長いから無くなりはしないだろうね。


638 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 20:15:42 ID:jaGh0yuo
もう梅毒確定みたい
太股付け根のソケイ部に痛くないシコリはあったしバラ疹
数々のサイトの症状に8割当てはまる
そう思ってたら余計に怠くなってきた…
年間600くらいの感染者の中に自分が入るなんて物凄い当選率
さいあく

639 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 20:53:34 ID:amkY2IQ+
>>638
梅毒なんか、たいしたことないよ。
ペニシリンっつー特効薬があるんだから。
耐性菌の報告も無いし、必ず治るからね。
コンジやヘルペスの方が、よっぽど厄介だって。
取り敢えずちゃんと検査して、陽性ならばガンガって治療しなよ。

640 :病弱名無しさん:2006/11/06(月) 00:25:30 ID:EcXtw9ZF
>>638
俺も風俗で梅毒もらったくさい。
ちんの傷口部にシコリがでけた。
ttp://www.cocomedical.com/category_antibiotic.html
のエリスロマイシン買って一週間飲んでみるぽorz

641 :病弱名無しさん:2006/11/06(月) 00:40:52 ID:rYNMlzjz
>>640
飲むなら最低一ヶ月。一週間だと、治療不足で再発するぞ。
力価もよく調べてな。
病院逝かないんだったら、検査で数値チェックできんのだから、
いつまでもひきずって再発を繰り返す可能性も大。
知識に自信ないなら、素直に病院逝く方がいいぞ。

>>638
現実には年間1500人くらい患者いるらしいぞ。
医者が手ぇ抜いて報告サボってるらしいから。
あと、>>635の最初にできるのは、扁平コンジじゃなくて硬性下疳。


642 :病弱名無しさん:2006/11/06(月) 08:08:32 ID:+pFO7P/2
1500人ですか…
とすると東京 大阪みたいな都心が多いと書いてあったから都心では月に10人位の発生なんですね。
こんなに少ないのになぜ。。。。

643 :病弱名無しさん:2006/11/06(月) 08:49:35 ID:btpNiQ+Z
>>641
とりあえずエリスロマイシン注文したお。
40錠だから20日飲んでみるお。
改善しなかったら病院逝くお。

644 :643 :2006/11/06(月) 08:51:08 ID:btpNiQ+Z
>>641じゃまくて>>640

645 :病弱名無しさん:2006/11/06(月) 14:04:06 ID:rYNMlzjz
>>642
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/graph/t2661j.gif
まぁなぁ、患者少なくても、うつる時はうつるっつーか。
宝くじとかパチンコの確変みたいなもんよ。
無防備セクースしなけりゃ絶対うつらんが、信用できん相手とキス以上のことしたら
可能性がゼロじゃなくなる。

>>643
いや、たとえ三日でも飲んだら、症状はすぐに軽減する。
というか、硬性下疳は放置してても治るから、効いてるのか効いてないのか
症状からは分からん。
薬よく効いて一気に菌が死ぬから、ヤーリッシュ-ヘルクスハイマー反応みたいな
ことが起きるわけだし。
ただ、症状が治まっても、治ったとは限らんよ。
そもそも梅毒は菌の量を測りようがないから、どこまで薬飲めば完全に治るか
というのが検査で分かりにくい。
少しでも残ってたら、またゆっくり時間をかけて増えていく。
だいたい梅毒トレポネーマは恐ろしく分裂が遅いし。


646 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 23:16:08 ID:45H4FowR
俺は梅毒だったんだが、体重が良い感じで落ちてきたのでいつでも治療できるか、と放っておいた。
15キロくらい痩せてストップしたので、そろそろ治療するか、と病院へ。
なんと、自然治癒してたらしい。1%の抗体持ちだったのか俺は。

647 :病弱名無しさん:2006/11/07(火) 23:49:53 ID:s4hDtrd5
>624

保険証もあるし、お金も‥あるっちゃあります…

保健所がうちからすぐ近くで
あと婦人科に行くのになんとなく抵抗があって‥

って言ってる場合じゃないですね


シコリ、だんだん小さくなってますがチクリチクリとたまに痛いです…


あと例のボツボツは全く変わらず


今まではキレイになんにもなかったはずです
相変わらず痒みもなく痛みもないです


バラ疹は全然出ていません

これからなのかな…


でもコンジとかより完治しやすいとゆう話が出ていたので、時期がきたらすぐ病院に行ってすぐ治療にかかります

診察で、医者に性器を見せなきゃならないんですかね…
例のボツボツだけはたぶん見ないとわからないですよね…
それがホントにやで‥

648 :病弱名無しさん:2006/11/08(水) 00:58:10 ID:2g0lLiG6
>>647
初めて婦人科行くのに心理的抵抗あるのは分かるが、
あっちは商売柄、八百屋がキャベツ、魚屋がイワシ見る時みたいに
冷静に見るだけ。
毎日飽きるほど見てるから、今更感想なんか持たんよ。
どのみち、子供産む時にゃ思いっきり見せるんだし
もっと歳取ったら、子宮ガン検診だ何だってもう何度となく(ry
どうしてもイヤなら、女医の所選べばいい。
何にせよ、病院行くのは早い方がいい。
梅毒の方は検査ではっきりするのに時期あるけど
そのブツブツの方は、梅毒っぽくないから、引き延ばしても
特にメリットないし。

っつーか、まさか処女だとか?

649 :病弱名無しさん:2006/11/08(水) 01:27:14 ID:aJCPjk1H
サワシリン一日4錠なのに今日夕食後の一錠が抜けていた!
就寝前の3錠目をさっき飲んだ。明日早朝に何か食べて
一錠飲もう。胃に悪そうだー

650 :病弱名無しさん:2006/11/08(水) 06:14:57 ID:BzSbSotD
>648

いえ、しっかりエッチで今回の症状出てます

わかりました、あまり気にせず病院に行こうと思います


発症から4週間たたないと血液検査でちゃんとした結果でないんですよね?

このような症状を発見してまだ一週間くらいしかたっていないので待っています…


ボツボツのほうはまさかコンジ?って疑いたくなりますが‥
毛穴が汗疹でかぶれたようにぽっこりはれているような感じで

毛穴はまんべんなくあるからだからボコボコっとしてみえるとゆうか‥


ただ以前毛の生えていた場所がそのような症状になっていて全く毛がはえていないとゆうのがコンジと症状が似てるとゆうか…


現に過去にコンジをやった人と8月くらいから性交しているし…


そうなると梅毒のように完治しないから…


心は重くなるばかりです…


651 :病弱名無しさん:2006/11/08(水) 11:19:58 ID:qi4yN7mf
コンジの潜伏期間が3週間から半年だから8月の治療から考えて再発もありうるよ。なんにせよ、コンジを放置で悪化する方のが大変だよ。

652 :病弱名無しさん:2006/11/08(水) 13:24:31 ID:2g0lLiG6
>>650
>>651に禿しく同意。
ポツポツが心配なんだろ?で、それは梅毒の症状じゃなさそうだし。
そしたら、検査の時期がどうこうと素人が考えるより、まず病院行くこと。
相談したら、梅毒の検査の時期も医者の方が考えてくれる。
ついでに言うと、他のSTDも症状ないだけでもらってないって保証がないんだから
グタグダ悩んでないで、さっさと病院。
ここに悩み書くのは構わないが、書いたからって症状はよくならんよ。


653 :病弱名無しさん:2006/11/11(土) 13:01:31 ID:tfXnJlBf
STS・TPHAともしっかりと陽性反応出ちゃった・・・
アモキシシリン250mgを1回2錠1日3回服用で本格的治療開始しました
今は菌の数量検査結果待ちです

特に最初に熱が出たって感じもないんだけどちゃんと効いてるんだろうか・・・?

654 :病弱名無しさん:2006/11/11(土) 13:30:57 ID:0iFH4xI3
2回目の梅毒で、
現在投薬2週目でバイシリンGを飲んでます。
自分の場合はバラ疹ではなく、虫に刺されたような
発疹(赤くは無い)が全身にでているのですが、
未だに発疹が引きません。

WEBやここの書込みを見ていると、割と早く
症状の軽減がみられるとのことですが、
自分の場合はあまり変わっていないので不安です。
ただ、投薬してから体調はすこぶる良好です。
(だるさとか疲れやすさが無くなった)

来週、診察があるので、数値が下がっていれば
いいんですけど、、。
年内には、投薬が終わらないかな。


655 :病弱名無しさん:2006/11/11(土) 13:50:17 ID:VGkwJx6+
>>653
乙。
熱が出る「人もいる」、二期での投薬だと発熱する「率が高い」だけのことで
絶対出るもんじゃないから安心汁。
力価も足りてるから大丈夫。この病気は、薬が効かないってことはまずない。

>>654
そっちも乙。
ひょっとしたら、発疹の方は梅毒由来のものじゃないかもしれん。
たとえば何かの薬疹とか、カブレとか。皮膚が弱いってことはないかい?
診察の時に医者に相談してみれ。

656 :653:2006/11/12(日) 14:39:04 ID:MG01zZTF
>>655
レスサンクス 安心しました
熱が特に出ないのは1期だからなのかもしれないですね
地道に直します

657 :643 :2006/11/12(日) 20:34:43 ID:eo8OxYEJ
エリスロマイシン服用2日目
しこりはそのままだが、体がかるくなった。慢性鼻炎での鼻づまりもよくなった気がする。
しこりがなくならなかったら梅毒じゃないほかの原因なんだろな。

658 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 15:25:52 ID:LeJ45HTL
梅毒ってキスでうつりますか??

659 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 15:35:25 ID:jsko8yH7
>>658
質問は先にテンプレ >>2-13
特に>>5


660 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 20:54:22 ID:ga34cpMc
去年の12月に梅って診断されて、1ヶ月薬飲んだんだけど、
数値見て、もともと自然治癒してた可能性が高いって言われました。
先月もう一度血液検査して、「もう大丈夫ですよ。」って言われたんですが、
まだ他の人に移る可能性ってあるんですか?なんだか心配で、キスとかも
躊躇しちゃうんだけど…。

661 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 21:25:07 ID:kHdNDkRX
>>660
数値がハッキリ分からないけど、もう他人に伝染す可能性はないと思われ。
理由としては、

・去年、「その時点で既に治癒していた可能性が高い」と言われたということは
既に定量の数値が非常に低かった→その時点で、ほぼ他人には
伝染らなくなっていたはず。

・もしその時点で治療不充分であれば、先月の検査での定量の数値が上がって
きているはず→現時点では完全に治癒している。

・完治してから数値が下がるまでには、少しタイムラグがある。
現在問題がない所まで数値が下がっているということは、完治してから時間が経過している。

充分監視期間を取ってあるので、心配ないよ。
塚、ここの素人より、医者を信用してやれやw
細部はテンプレを参考に >>2-13


662 :病弱名無しさん:2006/11/13(月) 22:15:04 ID:ga34cpMc
>>661さん

レス、ありがとうございました。心強いです。

タイセツにしたい人ができて、やっぱり大事にしたいから…。

663 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 03:34:44 ID:P2JmR7UV
テンプレは読みました。似た質問なんですが‥自分だけ梅毒症状ができました。自分は彼女以外と性交渉はしてません。風俗もいったこともありません。とにかく彼女だけです。


それで彼女が浮気して病気を貰ったのかと思い 検査をさせました。


結果は梅毒どころか性病にもかかってませんでした。これでも梅毒になるんでしょうか? 自分の症状はカリの少し下に血管?がリングのように浮きでてます。

左側は二手に分かれてます。色はまったく普通です。梅毒の可能性は有りますか?

664 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 03:58:34 ID:OJLOb9YV
>>663
素人の感想でよければ、だが。

そもそも、書いてある症状が、あんまり初期硬結っぽくないんだが。
そのリング状のって、コリコリしてるのかい?
まぁ医者が診ても見た目だけの診断は難しいから、それだけでは何とも言えないが。
時間的経過を考えると、彼女さんの方が先に陽性になるはずだという
判断は間違っとらんと思う。
そのタイミングのことも含めて、彼女さんが検査で白なら、君もまず梅毒とは
考えられない。

そこを踏まえて、病院行くのが一番かと。

665 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 12:53:10 ID:P2JmR7UV
>>664
少し気が楽になりました。有難う御座います。近いうち検査してきます。

666 :病弱名無しさん:2006/11/14(火) 13:42:38 ID:a2zYhj11
>>665
というか、STDでない病気の可能性もないわけじゃないんで、
なるべく早く病院行くのが良かろう。
とにかく症状があるんだから。
血液検査の日程については、その医者に相談すればいい。

「症状がある」時は、病院で医者の診察、
「症状ないけど心当たりがある」時は、血液検査、これ基本。

667 :403:2006/11/15(水) 10:55:38 ID:759nB+m4
今日病院に行って、治療終了告知を受けますた。
ペニシリンを内服し始めて約60日…

血液検査はこの2ヶ月の間に3回。
9/13 ガラス板32 TPHA320 FTA-ABS5120
10/4 ガラス板16 TPHA160 FTA-ABS5120
11/1 ガラス板 8 TPHA160 FTA-ABS1280

医師曰く「重要なのはガラス板の数値」とのこと。
その他の数値はなかなか下がらないが問題ない!?らしい…

2ヵ月後に再度血液検査に行きます
…が、薬飲まないと不安症候群になりそう。

ここのスレの住人はホントにいいやつばかりで、
不安な時期、精神的に助けられたよ。
ありがとう!

668 :病弱名無しさん:2006/11/15(水) 12:17:21 ID:KD+6ZR0N
11/1 ガラス板 8 TPHA160⇔FTA-ABS1280
項目と数字逆だと思う。どうでもいいけど・・・。
治療 乙。

669 :病弱名無しさん:2006/11/15(水) 17:17:38 ID:6E5WJnFO
>>667
完治オメ。ガラス板32倍→8倍なら治療充分、まず大丈夫だ。
最初の経緯、治療の打ち切り方、監視期間の取り方等、
知らなかったにしてもきちんと勉強してくれたいい医者だと思う。ホント良かったな。

何度も出てるけど、TPPA系の数値は治癒してもあんまり下がらないもんだ。
完治しても陰性になるのに数十年単位かかるんで、入院・手術・人間ドック
なんかの検査のたびにひっかかって、既往があるのがバレバレになる。
梅毒ってのはスキーリ治るから、世間の偏見よりはずっと簡単な病気なんだが
この「いつまでもTPHA検査で陽性が出る」のだけがネックなんだわorz
塚、手術のチェックくらいでTPHAなんか検査する病院側が悪いんだがね。
そこんとこがこれから何かと面倒かもしれんが、元気でやれよ。

670 :病弱名無しさん:2006/11/16(木) 05:51:18 ID:Py+uhYFy
<手術のチェックくらいでTPHAなんか検査する病院側が悪い
患者鮮血からの感染するビョーキだから仕方なくない?
HIV・HBV・HCVも同様。
だからっていまだに同列に扱うのはどうかとは思う。
ところで、ウワサによると、特定の感染症に感染している場合のオペは通常とはレセプトが違う
(料金高く請求できる?)というウワサがあり・・・
何かご存知ないですか?

治療・問題点については賛成。
ひっかかるのは後は妊婦検診・老人ホーム入所時の検診とかですかねぇ。


671 :病弱名無しさん:2006/11/16(木) 12:38:32 ID:9m17PcwO
>>670
いやさ、STSはしょうがないと思ってんだよ。
おっしゃる通り、血液経由で感染するんだから。
んでも、TPHAは完治した20年30年前の既往でも場合によっては+が出るわけで、
それを同時にチェックされるってのが納得できないだけでさ。
STSだけチェックして、それで陽性出たらSTSとTPHAの定量をやるって方法で
何がいかんのか自分には分からんのよ。
STSは偽陽性の可能性が割とあるけど、だからってTPHA定性を同時にやっても
特に意味はないわけだし。
年間に3万5万と患者が出る病気なら、効率上しょうがないかなとも思うんだがね。
同じ意味で、献血で同時チェックが入るのは別に構わないと思ってる。
こっちも最初っから行かなきゃいいんだから。

> ところで、ウワサによると、特定の感染症に感染している場合のオペは通常とはレセプトが違う
> (料金高く請求できる?)というウワサがあり・・・

スマソ、何も知らないわ。それも納得できると言えばできる話だが。

672 :病弱名無しさん:2006/11/16(木) 15:36:20 ID:Py+uhYFy
>671
レセプトの件については未確認なのでorz
晩期梅毒でSTS出ない場合あるから、やっぱりコンビネショーンアッセイは必要かと。
新規感染ならSTS→TPで良いケド、晩期まで逝ってしまうとねぇ・・・。
もっとも、そんな晩期梅毒患者に治療がどうとかっもテオクレですが。
神経系とか組織系ヤラレテますから、治療は間に合わないし。
やっぱりオペ感染は怖いのは間違いない。だから検査する。かな?
だったら、症状に合わせてオペ前とか入院時検査使い分ければいいのにねぇ。
※注)晩期梅毒でSTSが出ない
資料自体が古いから、現在の状況とは違うかも。
抗原物質の精製具合とかその頃とはレベ違うし。
例えばマラリアで発生するSTSの偽陽性の可能性
昔)100%→ 今)ほぼ0%
と修正されるくらい違うとか。

673 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 01:45:20 ID:OzYWPTBG
>>672
ああそうか、晩期ってのがあったなorz 確かにSTS値下がる罠。
いまだに晩期患者は少数ながら出てる様子だし。
こういうのはどうなんかね。
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/graph/dt26624.gif

でさ、梅毒って確か、晩期になるとセクースでは他人に伝染らなくなるんだったよね。
でも、血液経由なら伝染るんだろうかね。
ぐぐってもイマイチ分からんかった。
何となく、一期は侵入場所近辺で増えて初期硬結作り、その後でリンパ腺を突破して
二期には血液に乗って全身で皮膚症状を起こして、その後は
組織とか神経に潜り込むってカンジかなと思ってたんだが、それでもやっぱり
血液からでも伝染るんだろうか。
いや、研究するの難しそうだし、感染の可能性が否定できないのであれば、
医療関係者はきちんと対策を取るべきだとは思うんで、善し悪しを論じたいわけではなく
単に知りたいだけなんだが。


674 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 02:11:44 ID:hV4bIsQX
項目の相関だからあんまし関係ないかな?。
「晩期梅毒と診断された人の抗体価調べたらば、こんな結果になりましたよっ」というだけ。
「時期によってこんな傾向がありますから参考にヨロ」って。
あー、これたぶん日本一梅毒に詳しい医師が作った資料のはずw
<移動と潜伏位置
んー、そうっぽいです。たぶんその説が有力。
二期とかでも血流中に存在する期間はまちまちで、不安定。
だから、ウイルスみたいに血中から抗原検査ができないわけで。
いっくら組織中に潜伏しても、注射で組織破壊したり、
オペで組織ブった切ってたら出血中にもなんとなくでもいると思うけどドーヨ?
<善し悪しを論じたいわけではなく
それ賛成w
私も喧嘩売りたいわけじゃなくて、話したいだけだしー♪
ムカついたらばor2

675 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 02:27:46 ID:hV4bIsQX
追記:
<でさ、梅毒って確か、晩期になるとセクースでは他人に伝染らなくなるんだったよね。
体内に病原体が居る以上、セクース中に体外に排出される条件があれば蟻かも。
可能性は総統低いとは思う。
初期とかは病原体が増殖してウヨウヨしてる病巣が他者に接触しやすいから感染「しやすい」だけ。
ビョーキの感染ってば、感染させる側から排出される病原体の量と感染される側の条件(キズやらなんやらとか接触する部位とか)だと思う。
よくある質問で「どのくらい可能性がありますか?」って質問には
「確率論じゃない。感染機会があった以上ゼロじゃないし、絶対ウツるわけでもない」かな?。
ってか、晩期梅毒患者がセクースするとも思えないし。
すっげートシヨリとか神経ヤラれてるとか心臓悪いとかじゃん。
人間の性欲なんてのは年齢とかだけじゃないからワカンナイw

676 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 02:27:49 ID:OzYWPTBG
>>674
いや、ムカつくなんてとんでもねーよ。
自分は医学的な方はかなり怪しいんで、マジありがたいっす。

図だけどさ、確かに相関グラフだけど、タテヨコの軸が定量の数値っぽと見たんだがね。
RPR1倍以上なら定性(+)出そうな気も。

いや、アメリカのグリーンカード取るのにTPHAも検査するなら、
こりゃもう仕方ないなって諦めもあるんだけどさ、
どうもこの病気って、患者団体作って抗議できるわけじゃないから、ひょっとしたら
単なる習慣とか因習がまかり通ってる部分もあるのかな、って疑惑もあるっつーか。
だからって、厚生省に直訴する勇気もないわけだがorz

> いっくら組織中に潜伏しても、注射で組織破壊したり、
> オペで組織ブった切ってたら出血中にもなんとなくでもいると思うけどドーヨ?
確かにオペは危険だw
もっと単純に、献血とか注射器使い回しとか、一般に早期で危険だとされる
ああいうのはどうかな、と思ってさ。
んでも話聞いてたら、なんかリスクはありそう、ってカンジだな。
いや、疑問がちょっと解けてウレシス。サンクスな。

677 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 02:45:17 ID:OzYWPTBG
>>675
あ、ナルホドね。
確かに一期二期でも、伝染らない時期ってのはあるみたいだし。
扁平コンジは明らかに菌のスクツだけど、バラ疹は別段、そこから他人に
伝染すってもんでもないみたいだし。
ゴム腫くらいの時期だとどうなんかね。

可能性の話は禿同だな。
一応、ぐぐってたら「1回のセックスでうつる確率は15〜30%」
「1期梅毒患者のセックスパートナーへの感染率は82%程度」って資料には
行き当たったけど、こういうのって所詮は「集団における割合」で、
リスクのある性行為をしたんだけど、って個人に役立つ確率じゃないと思う。
本人にとっては、結果は白か黒か二つに一つだし。


678 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 03:34:00 ID:hV4bIsQX
<図
そーだよ。数字は定量の結果。
定性は「あるかないか」
定量は「どんだけあるか」つまりどんだけ抗体が強いか。実際は「どこまで薄めて反応するか」。
だから、RPR1倍以上で定性は「+」。TPHAなら80倍以上で「+」
ってか、数字出てる時点で「+」。
まずは定性で「あるなし」を確認して、「ある」と分かったら「じゃあどれくらい強いのよ?」って定量を実施。
治療とかすると抗体減るから、治療前とどんだけ差が出たかを確認する為に定量検査でないと無意味。
特に治療効果を反映するSTSなんかは。
検査する場所にもよるはずだけど、「基準値」ってのがあってそれを超えたら定性は全部「+」。
定量でも、その基準値を下回れば定性は「???」。
<注射器とか献血
血中に出ないくらい早期なら感染はないかもしんないけど、
病巣出来てる時点で血中にいそうだからやっぱしリスクは否定できないと思う。
バラ疹は皮下組織で増殖して、皮膚の表面に変異が見られる現象だから、バラ疹切開したらウジャウジャ出るかも。
バラ疹部をザックリ怪我して出血してたら、その血液中にはいると思う。たぶん。
ゴム腫だとどうだろう・・・。やっぱし切開したらば出る気がする。
でも、パーカーインク染色できるヤシもう居ないだろ?
「病巣がある。血清反応が出てる」時点で梅毒確定っぽいから染色意味ないもん。
<資料
んー、確かにw
感染力が強いビョーキと弱いビョーキを区別して、確立で表記して、安心したいだけじゃない?
例えば、同じ条件の保菌者と被感染者を100人用意して、どのくらいの確立で感染するかなんて考えるだけナンセンスw
保菌者の状態も被感染者の状態も行為自体の方法条件も統一するなんて無理でしょ?
どうやってその数字出したのかを筆者に質問したいwww
例えば、患者見つけたらパートナー調べて統計取ったって感じ?
<古い因習
確かにねぇ・・・。旧「性病予防法」のなごりじゃない?
治るビョーキのくせに差別されてる気がする。

679 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 03:41:38 ID:hV4bIsQX
<定量でも、その基準値を下回れば定性は「???」。
化けてる。カッコ中は「マイナス」で。

680 :628:2006/11/17(金) 04:01:55 ID:OzYWPTBG
>>678
んー、だからさ、
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/graph/dt26624.gif
この図の縦軸がRPRの定量の数値→晩期でもSTSに(+)が出る→
一般的なチェックの意味でのTPHAの検査不要、ってことにならね?
あ、絡んでるんでも煽ってるんでもないんで、そこんとこヨロ。

>パーカーインク法
今はできる医者いないだろうと自分も思う。梅毒の論文書いてる医者ならともかく。
ごく初期で、初期硬結らしいものはあるけどSTSが反応しない時点だと、
それなりに頼りになると思うけど、そもそも今時、手技を知ってる知らない以前に
顕微鏡備えてる医者が少ないんじゃね?
水虫だって、きちんと見て診断する医者少ないって話だし。
医者からすれば「とりあえずペニシリン出しとく」方が楽だろうし、
そもそもその手前、初期硬結見て梅毒鴨と疑わない医者もいるって希ガスw

話違うけどさ、パーカーのインクって昔と色が変わったけど、あれでもパーカーインク法に使えるんかね。

>統計
まぁ統計には統計なりに、治療っつーより、公衆衛生の方面からは意味あるだろうね。
感染力の方も、そっちの意味はあると思うよ。隔離とか消毒とか、そういう規定するのにさ。

> どうやってその数字出したのかを筆者に質問したいwww
> 例えば、患者見つけたらパートナー調べて統計取ったって感じ?
そんなんだと思うよ、多分。
んでも、定期的にセクースする間柄でも100%感染はしない、って事実には、多少の意味はあるかとw

> 治るビョーキのくせに差別されてる気がする。
禿禿同。初期に治療すれば、すっきり完治・予後良好、子供作るにも何ら問題ないし。
そのへん、ヘルペスとかコンジの方が、下手すりゃ一生尾を引いて、結婚妊娠出産に問題出るっつーのにな。


681 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 04:02:38 ID:OzYWPTBG
↑名前欄、クッキー喰い残してた。特に意味なし。スマソ

682 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 10:24:59 ID:n69JcO1D
<絡んでるんでも煽ってるんでもない
だいじょぶ。わかってるからw絡みたい人はもっと明らかに絡んでくるし。
<TPの検査不要
確かに、よっほどトシヨリじゃない限り要らないと思う。
昭和初期ならともかく、晩期でもSTSは+に出るはず。そういう意味では一般チェックでのTPHA不要論には賛成はする。
だから「症状に合わせてオペ前とか入院時検査使い分ければいいのにねぇ」って。
でもね、知らない椰子が多いのは認める。わかんないからとりあえず全部やるくらいのw
病院側でもちゃんと検査して可能性排除して安心してオペとか入院とかさせたいはずだから。
だからわざわざTPHAまで検査するんだと思う。それで被害こうむる人がいるの事実なんだけどさぁ・・。
<パーカーインク
おー!気がつかなかった!確かにそうかも。
インク成分変われば染色性に違いが出るはずだから、使えるかどうか微妙。
役に立つかどうかはワカンナイけど、覚えとく。貴重な意見 蟻♪
論文書いてる医師でも絶滅寸前のはず。絶滅危惧種に登録推奨w
<統計
まあ、調べたものは何かの役にはたつけどね。
調査をした結果こういう数字が出て、病期によってはウツり易いし感染経路のわりとはっきりしたビョーキ。
もちろん、絶対ウツるとも、場合によっては感染確立の低い場合でも十分感染はありえる。
こんな感じでまとめて良い?
統計資料ってば、パット見鵜呑みにするのは危険よねぇw
<ヘルペ・コンジ
ねーw
ウイルス系のがよっほど厄介なのにさー、
同じ細菌系でも耐性菌できやすい淋菌とかのがよっぽど面倒なのにさー、
レアモノみつけたから大騒ぎって感じ?
情報が簡単に得られる分、知ってしまった不安が増えて、オロオロと?逆に知らないから偏見して不安になると。
プロがちゃんと説明してくれて任せればいいケド、プロの医師さえ詳しい人少ないのがイマイチ・・・。
感染した人も「自殺しまつ」とか「人生終わった」とか言わないで、スパっと治療して欲しい。
感染の可能性がある人もとっとと病院行って検査して、なんでもなければOKにして安心して欲しい。
もちろん、必要ならばちゃんと治療してだけど。
TP低いウチなら時間かかってもちゃんと下がって消えるんだからさぁ・・・。

683 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 16:07:35 ID:2oY435DD
>>682
> 確かに、よっほどトシヨリじゃない限り要らないと思う。
うん、自分もそう思ったんだけどさ、考えてみりゃ一般的な初体験年齢が
下がってるカンジだし、若いうちの方が病院行きたがらん傾向がある希ガス。
保険証とか金とか親バレとか、知識ない、病院に慣れてない・怖いとか、いろんな問題絡むし。
そのへんで下手に我慢して放置したら、30前で感染から10年経過もなくもないって気も。

病院側が「病気を発見したい」のであれば、STSとTPHAの両方必要だと思う。
そこんとこ、手術前のチェックってポジションが微妙。
発見のための検査なら手続きとして同意書取るべきだと思うし、それならそれでこっちも既往があるって説明できるんだけど、大抵勝手に検査されちゃってるし。

> でもね、知らない椰子が多いのは認める。わかんないからとりあえず全部やるくらいのw
うん、結局そこだw
ここ見てるだけでも、治療中なのにSTSの検査してないとか、定性だけで確定するとか
検査結果の見方分かってない医者多そうだから、余計に疑心暗鬼になる。
まぁ医者に偏見けりゃいいんだけどさ、これがまた信用できない上に、地方だとナースがなぁw

> 論文書いてる医師でも絶滅寸前のはず。絶滅危惧種に登録推奨w
いやほんと、厚生労働省よ、「パーカーインク法できる医者リスト」って作ってくれやw

> 調査をした結果こういう数字が出て、病期によってはウツり易いし感染経路のわりとはっきりしたビョーキ。
> もちろん、絶対ウツるとも、場合によっては感染確立の低い場合でも十分感染はありえる。
> こんな感じでまとめて良い?
完璧じゃね? 
ひょっとしたらって不安がってる人は「それじゃ何も分かんねーよ」って怒るだろうけど、それ以外に言いようがない。

科学的に言えば、接触感染とか患者の使った衣類って経路を、全くあり得ないと言い切るわけにはいかない罠。
極端に言えば、陰部に扁平コンジの出てる患者が脱いだパンツ、そのままはいたら、伝染ることがなくもないと思うよ。
んでも、そんなこと現実ではまずやらんわけだしね。
そのへん、テンプレに反映させるの難しいよなぁ。可能性として触れると、
そこだけ気にしてノイローゼになる香具師も出るし。


684 :病弱名無しさん:2006/11/17(金) 16:08:07 ID:2oY435DD
(長文エラー出ちまったよw)

> ウイルス系のがよっほど厄介なのにさー、
> 同じ細菌系でも耐性菌できやすい淋菌とかのがよっぽど面倒なのにさー、
淋はマジおっかけっこで大変だからねぇ。よっぽど医者選ばないと。
そりゃあ薬が効かないって意味では、風邪なんか特効薬なくて大変じゃんw

> 情報が簡単に得られる分、知ってしまった不安が増えて、オロオロと?逆に知らないから偏見して不安になると。
きちんと手順を踏んだ知識ならいんだけどね。
伝染るのは、硬性下疳とか扁平コンジとか粘膜症状とか、菌をまき散らす病巣から。
精液・尿・便・汗に菌は出ない。
膣分泌液と唾液に菌は出ないけど、そこに病巣部があれば混じるから可能性はある。
皮膚からはまずあり得ない。粘膜の接触は危ない。
そのへんすっ飛ばすと、風呂で伝染るとかタオルで伝染るとか、混乱してグルグルしちゃう。不安になってる時は特にね。

> 感染した人も「自殺しまつ」とか「人生終わった」とか言わないで、スパっと治療して欲しい。
禿しく胴衣。ほんとあっさり治るのに。
やっぱ医者も含めて世間は偏見っつーか、迷信信じてるんだなーと思うよ。

> 感染の可能性がある人もとっとと病院行って検査して、なんでもなければOKにして安心して欲しい。
うん、プロの人は毎月、リスクのある行為を定期的にする人は3〜6ヶ月ごとに一回、
思わずやっちゃったって人は、一月後&三ヶ月後に検査する、これしかない罠。
んで、症状あるなら病院。それが梅毒じゃないとしても、チソコやマソコに異変があったら放置は推奨できんよ。


685 :病弱名無しさん:2006/11/18(土) 06:30:01 ID:QUgV/fB3
ゴメ、パソ不調に付き、続きはちょっと無理っぽい。
<同意書
確かに・・・HIVはとった思うケド、他のもちゃんととるべきかも。
<まとめ
ありがと♪基本的には粘膜→粘膜で感染のビョーキだから、そこまでディープに追わなくてもいいはず。
一番問題なのは、他のビョーキもそうだけど、ホントは浮気でセクースしてるのに「してない」と言い張って、
「風呂屋の椅子」とか「サウナの椅子」とか「タオル」とか別の感染経路探してイイワケの材料にする椰子。
素直に認めろってば・・・。
もちろん、別の感染経路はあるにはあるケド、すっごい可能性低いじゃない?
そこまでしてたら面倒見切れないしーw
<病原体の出る出ない
一般的にはそれでいいと思う。
例外考えるとキリないし。
<検査間隔
そんくらいじゃない?定期的に検査してれば抗体のウインドウピリオド(感染から抗体のできるまでの抗体陰性期)も解決できるし。
症状あるのに「ビョーキですか?」って症状あるならビョーキよね?
相談してるヒマあるなら、速攻病院行って欲しいわ・・・。
「ビョーキだとわかるの怖い」って言うヒトいるけど、ほっといて悪化する方が怖くない?
ゴメンナサイとりあえずこのあたりで議論中断。
あとは時々除いてタイミング次第でレスするわねorz

686 :病弱名無しさん:2006/11/18(土) 15:56:27 ID:P/Zyr1se
>>685
乙ですた。いろいろ勉強にナターヨ、サンクスコ
まぁあんま長文の雑談ばっかやってても、相談ある人が書きにくいかもしれんし
また機会があればヨロシコ

> 一番問題なのは、他のビョーキもそうだけど、ホントは浮気でセクースしてるのに「してない」と言い張って、
> 「風呂屋の椅子」とか「サウナの椅子」とか「タオル」とか別の感染経路探してイイワケの材料にする椰子。
自分は、ここのカキコで言い訳に逃げてる香具師はまずおらんと思うんよ。
匿名でマジの相談する時に、嘘混ぜるって意味ないだろうっつーか。
病院の方はさ、そういうことあると思う。
検索してた時に、陽性出ても浮気なんかしてないって頑強に主張するんで
「本当に心当たりがないなら、極めて稀なことなんで学会に報告したい」って言うと
急に「…実は」って言い出す、って話に行き当たったことあるしw

逆に言えば、心当たりなけりゃまず感染はあり得なくて、症状らしきものが
素人目にそれらしく見えてるだけ、ってことなんだけどね。

> 症状あるのに「ビョーキですか?」って症状あるならビョーキよね?
> 相談してるヒマあるなら、速攻病院行って欲しいわ・・・。
禿同。STD系のスレは特に、この手の質問多いけどね。
心当たりあるなら、医者が何言おうと血液検査受ける、不安解消にはこれしか手がない。
たとえチソコに出来たのが粉瘤であろうとも、潰れた時に雑菌入ったら厄介なことに変わりないわけだし。
大事なモノが膿みまくって腫れ上がってもいいんかいと小一時間(ry

時々、テンプレ嫁ってレスに、「テンプレで分からないから質問してるんだろ」って
レスついてるけど、「これは梅毒でしょうか」って質問の答えって、>>4につきるよね。
質問者が、ここで素人カウンセリング受けて、梅毒じゃないって答え返って来たら
病院行かずに済ませようと考えてる鴨、と裏読みすると、答える人は誰でも
あんま迂闊に「違うっぽ」とは書けないと思うんよ。
特に心当たりあるんなら、その症状は別の病気でも、梅毒も感染してることもあるんだし。
病院逝った・検査受けた後の話なら、また別だろうけど。


687 :病弱名無しさん:2006/11/18(土) 18:47:07 ID:FuNY2T6o
いきなり3つ程ご質問なんですが
1 今月の月初めに健康診断して梅毒に引っかかりました。
その時の結果がSTS(ガラス板+RPR+) TPHA陰性でした。
すぐに定量検査をすると言われましてその結果が STS2倍 TPHA80倍以下陰性でした。
医者には生物学的擬陽性か梅毒初期それも感染一月位と言われました。心配でしたので他の病院でも検査してもらい同じような
結果が出て、そこでも生物学的擬陽性と言われました。(心配なら一月後に検査すればわかると言われました)
ちなみにここ二年は誰とも性行為、その類似的行為すらしてません。
この結果は生物学的擬陽性と受け止め安心してもいいのでしょうか?
2 健康な人でも生物学的擬陽性は出るのでしょうか?またその頻度はどれくらいなんでしょうか?
3  仮に2、3年前に梅毒にかかっていたとして、自然治癒して上の様な結果になる可能性はありますでしょうか?
(どこかのホムペに、たまたま風邪になって感染直後に風邪薬(抗生物質)を飲んでいたならTPHAは陽転化せずにすむ)と
書いてあったのですが?また感染したけども2、3年風邪すらひかずに抗生物質もなにも飲まなかったけれども
TPHAが陰性のままというのはありえますでしょうか?
長々とすみませんが回答宜しくお願いします。

688 ::2006/11/18(土) 18:49:12 ID:f/pT2fhI
浴槽に

689 :病弱名無しさん:2006/11/18(土) 20:06:43 ID:pChXZN1w
貰ったのは梅毒だけだろうか?

690 :病弱名無しさん:2006/11/18(土) 21:44:28 ID:P/Zyr1se
>>687
医者じゃないんで恐縮だが。

1. > この結果は生物学的擬陽性と受け止め安心してもいいのでしょうか?
ご自分で書いておられる通り、3の可能性もあり得るが、まず偽陽性かと。

2. 「健康な」という条件付きではないけど、
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/syphilis/syphilis-diagnosis.htm
前に見つけたページ。今は削除されてるみたいなんでキャッシュ
(化けたらエンコード修正して)。
ttp://web.archive.org/web/20050114215504/http://www.fch.chuo.fukuoka.jp/s50shoho/01-p91.htm

あと考えられるのは、妊娠するとBFP出やすくなるとか、予防接種とか、
病気というほどではないにしても、免疫系がやや弱い体質だとか。

3. 罹患してすぐ、TPHAが陽性化する前に治療すれば、一生TPHAが陽性出て困ることはない。
というのと同じで、TPHAが陽性化する前に自然治癒すれば、同じことが起き得る。
自然治癒例というのは、結構ある様子。

1ヶ月後と1年後に検査受ければ、ある程度はっきりするかと。
1ヶ月後にTPHAが陽性化していなければ、梅毒初期はあり得ない。
STSは1期の治療なら数ヶ月で陰性化するから、ごく初期に自然治癒したのであれば、
1年後にはSTSも陰性になっているはず。
1年後もSTSが2倍程度、TPHAが80倍以下のままであれば、「そういう体質」ではないかと。


691 :病弱名無しさん:2006/11/19(日) 01:12:15 ID:hdSJDeoU
梅毒の症状って足が筋肉痛みたいな痛み、背中の痛み、うでの痛みってありますか?あと亀頭に赤い斑点ができました。      あとよく体中、痙攣するようになりました。

692 :病弱名無しさん:2006/11/19(日) 01:30:39 ID:y1L7tn2V
>>691
先にテンプレと検索 >>2-13

693 :病弱名無しさん:2006/11/19(日) 02:37:09 ID:iQjgbk0F
心臓カテーテル挿入する時に非通知で梅毒検査はされますか?

694 :病弱名無しさん:2006/11/19(日) 02:50:25 ID:y1L7tn2V
>>693
推測だけで悪いが。

レセプトの事例として挙がってるから、実施しても構わないんだとオモワレ。
ttp://www.ssk.or.jp/sinsa/kensa/index.html#top
ttp://www.ssk.or.jp/sinsa/kensa/pdf/jirei10.pdf#page=2
(PDF注意)

出血の可能性がゼロじゃないから、やっても不思議じゃない。
非通知かどうかは、病院の方針によると思う。

695 :病弱名無しさん:2006/11/19(日) 14:14:30 ID:apOyRRgJ
>697
1)感染機会が無いならまず感染はしないと思いますが?
  医師の診断通り、生物学的偽陽性でよろしいかと。
  安心したいのであれば、1ヶ月後に再検査。数字が上がってなければ大丈夫。
2)割愛
3)まずないでしょう。TPが陽性になる前に治療が完了しているのであれば、
  ガラスとかは消えてるはずです。消えないくらい強いのであれば、TPも出ているのが普通。
>691
梅毒だろうがなんだろうがトっとと病院に行きましょう。
ちゃんと診断してくれます。
>693
されると思います。胃カメラでもするトコありますし。
どの検査を実施し、結果を本人に伝えるかどうかは病院次第でしょう。

696 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 02:04:50 ID:WKbi1Er/
>687です。みなさん真剣なご意見本当にありがとうございます。
書き忘れていたのですが検査を受けた二人の医者に「梅毒の自然治癒はありますか?」と聞きました所
二人とも「まずないですよ。」とバッサリ断言されたのですが、ネットで調べるとそういうケースも結構あるみたいになってますが
実際どうなんでしょうか?

あと一人の医師に生物学的擬陽性の出る理由を質問してみた所、「妊娠、自己免疫疾患、膠原病、その他
その日の体調、風邪気味だったり、疲れていたり、精神的に悩んだりとかでホルモンバランスが崩れて出るとか
そういう出やすい体質の人は一生でるかもしれないですとか」言われました。

まだわかりませんが私が感染はないと決定しましてもSTS陽性で嫌な思い、苦痛、悩みを抱えてしまっている人
たくさんいると思います。(やましいことが何もなくても)
今日の梅毒血清検査の信頼性を数段凌駕するような検査方法が出現してこの様なケースがなくなることを切に願います。
偉そうなこと言ってすみません。ですが私自身今回の事で少し鬱になってしまった部分がありますもので・・・幼少の頃から
心配性な性格で・・・。

697 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 02:10:43 ID:5S2vx4UC
>>687
梅毒って潜伏期間は10年くらいある人もいると思ったけど
ここ10年以内にそういう思い当たることあるんではないかな?
1回でもかかるだろうし

698 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 02:13:41 ID:5S2vx4UC
あーー、やな思いしたの思い出す
たまたま、東大医学部の皮膚科に行ったんだが、たまたまというか
足にかゆいのができたため、一番いい医療で受けたくて行っただけだけど
いきなり梅毒かどうか調べるために血液検査するとか言っていきなり
血採られたからな。
もう20年くらい前で当時10代の女だよ。ほんとあんなにデリカシーのない
ところもないね。

699 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 02:31:45 ID:HjT8CEGi
>>698
それはしみじみ乙だったと思うが、大学病院というのはそういう場所だ。
基本的に、研究と、ありきたりじゃない病気を扱う所。
そういう場所に行くのは、「我ながらフツーじゃない病気だと思うので
ガッチリ全部検査して下さい」って状況の時なんだよ。
近場の開業医とか総合病院でも、こりゃ自分たちの手に負えない病気だと
判断した時に、紹介状書くような種類の病院なわけで。
「病院」って名前のついてる所は、状況で手分けしてるから、こっちも行く時は
分類で使い分けるもんなんだわ。

>>697については、無症候梅毒で10年経過ってのはあり得ないわけじゃないけど、
そしたらTPHAも(+)に出ると思う。

>>696
とにかく乙。
自然治癒ってのはあると思うよ。研究者でないのに言うのも何だか。
ttp://www.condomall.cbr-j.com/condomall/Byouki/baidoku.htm
ttp://www.jaclap.org/wire/No_0024.html

ただ臨床医の立場としては、迂闊に口に出せないと思う。
「だったら放置しといても何とかなるか」と思う香具師が出るのが怖いから。
このスレでも、とにかく病院逝きたくないって香具師が、結構いるしね。
STSの偽陽性は、>>672氏が書いてくれたように、随分良くなってるんだ。
ワッセルマンでやってた頃なんか、もっと偽陽性多かったからね。
というより、TPHAで(+)が出ない限り、医療関係者ならあっさり「梅毒じゃねーな」で終わりだし。
それ考えると、>>669-683とは逆で、最初っからTPHAも調べた方がいいってことになるんで。
まあ、いい検査法は自分としても望みだが、何しろ敵さんときたら、
いまだ培養もできないような奴なんでね。

とにかく、多分偽陽性ってことだろうし、元気出せや。

700 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 02:55:07 ID:WKbi1Er/
>>687です。
またまたご意見ありがとうございます。
ここに来てかなり気が楽になりました。
また再検査の結果がでましたら、報告します。


701 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 04:54:36 ID:HLpgUDIE
>>698
いや、その医者の判断が正しい。
むしろ足に痒いのできて一番いい医療が受けたくて東大病院いくほうが
デリカシーがあると思えない。

702 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 15:54:08 ID:XzoSuHks
腹部に赤いブツブツが出来て凄く痒いです。
症状は、かなり長引いています。
梅毒と疑っても良いでしょうか。
掻けば掻くほど症状が悪化し、小さな水泡もあります。

703 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 17:09:11 ID:pfQkGARe
>>702
何よりも心当たりがあるかどうか。それと、テンプレは読んでおくれ。
>>3-8参照


704 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 19:23:09 ID:fXG9sNSY
梅毒のブツブツって痒み伴うの?

705 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 19:28:40 ID:pfQkGARe
>>704
>>7

706 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 19:36:40 ID:fXG9sNSY
腿と股に痒みを伴うカサカサした直径1〜2センチくらいの赤い斑点が2箇所出てて
ちょっと盛り上がってるんだけどこれはどうなんでしょう?
テンプレ見ると例外もあるようなので不安

707 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 19:39:49 ID:ImSqszMs
またまたご質問なんですが、
感染して2年半から3年のいわゆる潜伏型の晩期型になるのでしょうか?
そういう方と毎月毎月ゴム無しの性行為をしても、感染はしないのでしょうか?
(一般的には感染力は低くなると言われておりますが・・・。)


708 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 19:53:11 ID:pfQkGARe
>>706
「どうなんでしょう」については>>4>>685後半、>>686後半
ネットの書き込みで診断なんて、プロでもできん。
症状あるならすぐ病院。
梅毒じゃない別の病気でも診てくれるよ。

>>707
「またまた」というのは、前のカキコはどれ?
あと、と二行目が今ひとつ分かりにくいんだが。
「なるのでしょうか」って、何が?
立場はどっち?感染者?感染者のパートナー?それとも単なる好奇心or知識欲?
塚、感染後2〜3年でも梅毒そのものは治るから、何よりまず治療が先だが。


709 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 20:02:22 ID:ImSqszMs
>708
>>すみません687です。
わかりにくい文章で申し訳ありません。
たとえばセックスパートナーが感染2、3年経過の晩期無症候梅毒だった場合に
非感染者の相方には上記の様にゴム無しでした場合感染するのでしょうか?
(毎月毎月それなりに回数こなしていったとして)


710 :タウンページ:2006/11/20(月) 20:04:41 ID:KXRI4Rou
浴槽のスレで教えてやる

711 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 20:09:23 ID:ImSqszMs
怒らないでください。
超初心者なので、浴槽のスレがわかりません
すみません


712 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 20:24:42 ID:pfQkGARe
>>709
ああ、条件が「無症候」なのね。
無症候だとまずそもそも、どんな時期でも他人に伝染す率が極端に低い。
性的接触による感染は、粘膜の病巣部からが一般的だから。>>684後半
症状あるとしても、晩期だと率はかなり低くなるかと。>>673 >>675

というか、無症候の場合は「晩期」って言わないんだわ。
それは、症状の出方で付けた呼び方だから。

713 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 20:40:42 ID:ImSqszMs
>>712
ご意見ありがとうございます。
無症候と晩期は違うんですね。勉強になります。

また違う質問なんですが、セックスパートナーが普通に感染していて
1年???2年それなりにセックスしていった場合、ピンポン感染→STS・TPHA値の
ブースター効果はおこりますか?


714 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 20:43:33 ID:h2pl4jzV
周りの友達が風俗に行って一ヶ月後に梅毒発症

ちんぽが半分以上溶けて悲惨です

まっ淋病も同時にもらってひどかった

715 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 20:56:53 ID:pfQkGARe
>>713
難しい質問が続くなぁw
塚、>>711もそうだけど、検索してもストレートに答えが出て来ない話ばっかだろw
>>711にしろ>>713にしろ、その種の統計を取るのが難しいっていうのは、
分かるよね?
だから、発表されてる数字がどこまでアテになるか怪しい。
無症候梅毒なんて、本人もいつ感染したか分からん場合がほとんどなのに
研究のしようなんかないというか。
その数字をどう読むかっていう力量も要るし。
自分は医療関係者じゃないんで、ので、>>712も含めて理屈で考えて答えてるんで
そのへんヨロシコ。
プロの人が別の回答くれるといいんだけどね、かなり待つことになると思うんで。

ブースター効果っていうのは、再感染が起きた時に起きる現象だから、
充分ありえるというか、ふつうに起き得ると思う。
ただ、STSの方もブースター効果が起きるっていうのは見たことがないんで
見たんならソースお願いする。
TPHAで起きるのは間違いないんだが。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~scy/faq.html
> 一回だけの感染なら TPHAという検査の数値は数十から数100ですが、
> 再感染した場合は TPHAの数値は2桁ほど高くなり、数千から数万という数値になります。

というか、一体何が知りたいのか、分からなくなってきたぞ、おい。
TPHAは80倍以下だったんじゃないんかい?
何? 嫁さんだか旦那さんだかパートナーだかの検査したら、あっちも感染してたんかい?


716 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 21:15:46 ID:ImSqszMs
>>715
全くもってすみません。パートナーは今検査中なんです。
わたしも病院の先生からはまず擬陽性だから心配ないと言われて
>>687の質問をして、皆さんにお答えして頂いてるのに、不安で不安でたまらなくて・・・
病院の再検査が月末位じゃないとやっても意味がないそうで待ってる時間があまりにも
長くて・・・頭では平気とわかってるのに白黒つかないこの状況がとてもつらいです。
みなさんもつらいのにがんばってるのに・・・不甲斐なくて申し訳ありません。



717 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 21:22:28 ID:Oy0NNdu0
>>716
あー、なるほどね、検査の結果待ちは一番辛いからな。みんな同じだ。
とにかく、結果が出るまで待つしかないっていうのは分かってても
落ち着かないもんだしな、判断力も落ちて、悪い方にばっか考えるし。
書いてて落ち着くならそれもまた良し、いくらでも書き散らかせ。

それとも、あっちの浮気を疑わんといかんような状況なんかい?
それならそれで、また別の苦しさもあるわけだが。


718 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 21:29:38 ID:ImSqszMs
>>717
疑っている訳ではないんですが、いきなり健診で梅毒疑いの烙印を押されてしまったとき
かなりショックを受けましたし、ほうっておいてはいけない事なので「健診でこういう結果がでたからいちよ調べてみて」
と相手には素直に伝えました。

719 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 22:29:44 ID:5S2vx4UC
セックスやらなくても、たまたまチンコが炎症してたりとかで
便座や、大衆浴槽、たまたま手すりかなんかさわってそのまま
手を洗わずにチンコいじりとかでも感染する可能性は0ではないそうです


720 :病弱名無しさん:2006/11/20(月) 23:15:18 ID:ImSqszMs
>>719
医者に聞きましたが、理論上はありえるが現実的にはまずないそうですよ。

721 :病弱名無しさん:2006/11/21(火) 00:00:08 ID:1qNKf45P
>>719
理論上はゼロではないだろうが
限りなくゼロに近いといえる。
むしろ便座や、大衆浴槽、たまたま手すりかなんかさわってそのまま
手を洗わずにチンコいじり感染の感染例があったら世界中の学者達が
飛びつくだろうな。


722 :702:2006/11/21(火) 00:10:45 ID:pIT7vrO+
>>703良く分からんので早めに病院に行きます。

723 :病弱名無しさん:2006/11/21(火) 02:47:01 ID:yvwUPMKO
>>721
実際あるよ。梅毒菌はあらゆるところについてるんだし
それに口内炎とか、チンコがたまたま炎症しててそこからばい菌がつくこともある
ちょうど抵抗力が落ちてるときとかそういうときになりうるよ


724 :病弱名無しさん:2006/11/21(火) 03:23:17 ID:v8Qg0lk/
>>732
そういう話は、>>447-448 >>389-390 >>.626あたり読むだけで、
おなかイパーイなんだがね。

> 梅毒菌はあらゆるところについてるんだし
それはあり得んだろ。
ttp://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k01_g3/k01_49/k01_49.html
ttp://www.igaku.bz/z935.htm
外界で長時間生きられる菌なら、とっくに純粋培養が成功しとる罠。
で、患者数がどう多く見積もっても年間2000人以下、都道府県によっては
年間一人以下で、どうやってあらゆる所に付けるんだ?

「便座や、大衆浴槽、たまたま手すりかなんかさわって」って可能性がゼロとは
言わんけど、そんなことが採り上げなきゃならないくらい頻繁に起きるなら、
なんで患者数この程度で、一家に患者が一人出たら家族全員罹患する鴨だから
気をつけろ、って警告がどこにもないんだ?
消毒なんて概念がなかった時代でさえ、そんなことは言われてなかったぞ。
感染するには、それなりの量ってのが必要だし。
で、そんな感染経路が問題になるような病気なら、水虫とかインキンタムシみたいな
大衆浴場で伝染る皮膚病として扱われてなくて、「性感染症」なんだ? 厚生労働省の怠慢?

口内炎から侵入するのは認めるが、そこに梅毒トレポネーマ付けるには、
症状起こしてる部位にキスかフェラかクンニしないと。

実際あるっつーなら、具体的な話の信頼できるソース頼むわ。マジ知りたいし。


725 :病弱名無しさん:2006/11/21(火) 03:30:42 ID:yvwUPMKO
>>724
個人のプライバシーってもんがあるからね
何で感染したのか本人も分からないっていう場合も多い
実際、性交渉は思い当たることがないのに感染したっていう例もあるし
実際、どういうルートで感染したっていちいち公表するはずないし
個人のプライバシーがあるからな

726 :病弱名無しさん:2006/11/21(火) 04:21:04 ID:/xllVVHk
>>725
はぐらかすなよ。大方ネットでちょっと見かけたガセネタを
そのまま信じ込んでる「月面着陸はウソだ!」みたいな人なんだろうけど。

> 実際、性交渉は思い当たることがないのに感染したっていう例もあるし

せめてこのソースくらいだせよ。

727 :病弱名無しさん:2006/11/21(火) 04:40:15 ID:v8Qg0lk/
>>725
いや、ある程度は公表されてるよ。統計処理された状態で。検索したらゴロゴロ出てくる。
むしろ統計上で「感染経路不明」というのは多い。それは認める。
ただそれは、むしろ、>>725氏の言うように、医者が個人のプライバシーに
突っ込まないからそのままになってる数字だと思われるが。
患者が、心当たりあるのに医者に「ない」ということはあっても、
心当たりないのに「ゆきずりの人と××」とわざわざ嘘つくことはないと、
そういうことでないのかい?

電車とか風呂の消毒の方法とか頻度とか隔離とか、
公衆衛生上の問題に対する研究ってのも必要なわけだから、
プライバシーの問題は尊重しつつ、感染経路に関する研究は
それなりにされてるわけだし、それらは論文で公表されてるわけだし。

ので、>>725氏の主張によれば、この「不明」の数のうち、相当な割合で
「手からチンコ」というルートが存在する、という研究がなされてるってことだよね?
でなけりゃ、「多い」とか「例もある」って、どうやって分かるわけ?

日本だと、本人の治療だけで済ませることが多いけど、
欧米では感染経路を追跡してそちらも治療することに重きを置いてるわけで、
その欧米でも「日常生活で手から」というルートはほとんど問題にされてないんだが。

加えて、そもそも大量に菌をまき散らすのは病巣部で、それが「手」というのは、
扁平コンジが掌にできる時くらいだし、患者のほとんどはバラ疹くらいの時点で
治療を受けて、扁平コンジを発症していない。
それとも、世の中にはチンコやマンコの硬性下疳を手すりになすりつけて歩く人が多いのか?

728 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 01:41:45 ID:31e6Hg3W
> 世の中にはチンコやマンコの硬性下疳を手すりになすりつけて歩く人が多いのか?

言われてみれば意外と多そう

729 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 01:54:58 ID:heCBxGKC
汚い話で悪いが、映画見てるときに前の席の奴らが始めたらしい
女が男にまたがり腰振り。10代〜20代始めくらいかなぁ?
いくらなんでもと思ったが、回りもまばらだし一向に気にしない。それどころか
こっちが変な目で見られたよ。余計なもん見るなみたいな
電車の中でも我慢できないみたいで二人で腰くっつけながらいちゃいちゃしまくってるのいるけど
映画館じゃ奴らみたいなのにしてみるとやる場所なんだろう。野外でも平気でやってる
その後、結局注意受けたのか、二人して出て行った
その後、すぐに違う人がそこへ座った。チンコもそうとうついてただろうしな
液も出ててきたねーなーって思ったよ
満員電車でも人目盗んで平気でチンコさわらせてたりするし、ほんと
いたるところに梅毒菌はあるってことだよ

730 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 02:19:44 ID://zOo9g1
>>729
んじゃ、5才以下、10才以下の後天梅毒患者の数、出してくれ。
子供は免疫力も抵抗力も大人よりずっと弱いし、
そのへんの手すり触った手を洗わなかったり平気だし、すぐ伝染るはずだから。
んで、何で梅毒が1〜4類じゃなく5類に分類されてるのか、
それで医者も世間も騒がないのか、理由を聞かせてくれ。

この話続けたいなら、症例のソースきぼんぬ。
推測でも構わんが、それなら根拠のソース。
梅毒トレポネーマが体外に出て自然界で何時間生きてられるのかとか、
病原体一般が、健康な皮膚から侵入できる確率とか、
どれくらいの菌量で感染に至るのかとか。
オマイの挙げたような事象ならいくらでも見聞きしてるが、それと梅毒の感染と何の関係あるんだ?
そこがすっ飛んでるんで、他人を脅かしたくて妄想書いてるとしか聞こえん。

>>728
マッパでか? 普通タイーフォされるぞw
手に付いたのが間接的に、なんて言うなよ。そんなの、微々たる量なんだから。

731 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 03:56:24 ID:31e6Hg3W
なんでマッパって限定したの?

732 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 04:04:44 ID://zOo9g1
>>731
ゴメソ、それはミスだw

733 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 06:41:15 ID:vr3QNdfp
<自然治癒
あります。アメリカCDCでも認められています。
と、本当でしたら原文でも見つけられればいいのだが。スマソ。

734 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 06:46:00 ID:vr3QNdfp
<梅毒トレポネーマが体外に出て自然界で何時間生きてられるのかとか
資料はあるが時間がない。
続報を待てorz

735 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 16:55:58 ID:IS6W/3g/
だれかいますか?
バラ疹みたいなのが出てます。貼っていいかな?

736 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 17:00:46 ID:IS6W/3g/
http://p.pita.st/?m=jmiip02i

737 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 17:51:36 ID:5Gp7uRwj
>687です
ネットで生物学的擬陽性について、いろいろと書いてありますが
非常に興味深いホムペを見つけました(もう見たことある人も多いとは思いますが)
http://72.14.253.104/search?q=cache:8FwIhm7N1IcJ:blog.mag2.com
この中で{脂質抗原法の検査は、トレポネーマに対する特異性が低いために、膠原病、 リウマチ、
癌などで陽性になることがあります。この場合、定量法で8倍を超える値にならず、
TPHA法は陰性になります。}(三ヶ月以内に一切のやましいことが無いという前提に於いてですが)
この文章に於いて何か医学的根拠があって、この様な事を書いているのか
非常に気になるのですが?
どなたか分かる方いますでしょうか?この文が医学的根拠にもとずいたものなら
(すべてのケースがそうとは限りませんが)結構擬陽性かな?
ってゆうケースで鬱になってる人(自分も含めてですが)気が楽になるんじゃないでしょうか?
あと上のホムペの管理人というか書いてる人は医療関係者なんですかね?
ここまで言い切ってるものなので気になります・・・。



738 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 18:01:36 ID:5Gp7uRwj
>>735
バラ疹なら梅の二期ですから、血液検査すればほぼ100%に近い検出率で
白か黒か分かるので、早く病院行った方がいいですよ。
検査しないと鬱になるから。

739 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 18:04:26 ID:31e6Hg3W
>>736
バラ疹ってどこのサイト見てもそんな感じなんだけど生で見ると普通の赤みとは違うの?
画像で見る限り風呂上りの赤みとあまり区別つかん

740 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 18:07:16 ID:5Gp7uRwj
>>687です
ちょっと忙しいので、受け答えできなくなるかも知れないですが
上の疑問分かる方、カキコお願いします。

741 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 18:59:02 ID:J8p9pFmN
>>739
バラ疹は、医者が診てもそれだけでは梅毒と判断つけられないような類の
よくある発疹。
>>739氏の言うように、血液検査受けれ。

>>737
ふつうどこでもそう書いてあるんで、根拠がないとは考えにくいが。
恐らくは統計的根拠だと思う。
STS定量というのは、カルジオライピン-レシチンという脂質を抗原とする抗体量を
測ってるわけで、この抗原は、梅毒トレポネーマ以外が原因で作られることもある。
それがSTSの生物学的偽陽性。
抗体のことだから、免疫関係に問題があると間違えて作ったりするから、
君の医者が「免疫云々」って言ってる。
梅毒の場合であれば、菌が日々(といっても二日で一回の分裂程度だが)増えてる
わけで、どんどん抗体量が増えるから、8倍程度では済まない。
初期で8倍という結果が出ても、次に検査すれば増えてるから分かる。
その他のことが原因の場合はそこまで増えない、ということが確認済みなんだと思う。
TPPAは、梅毒トレポネーマに由来する抗原の抗体量を測る→梅毒にかかっていない
限り、そういう抗体を作るわけがない、という理由で、特異性が高い。
ただこれも、ごく稀に偽陽性がある。
つまり、梅毒の血液検査は、「梅毒トレポネーマの量」を測ってるんじゃなくて、
「梅毒トレポネーマが体内に住み着いた時に身体が作る抗体の量」を測るという間接的な
方法なんで、どうしても偽陽性が避けられない。
微妙に言い回しが非科学的かもしれんけど、だいたいそんな感じ。

主治医もスレ住民も、「心当たりがなくてTPHAが80倍以下なら梅毒初期か偽陽性、
心当たりがないなら偽陽性」とずっと言ってきてるわけで、そもそもそんなに悩む必要がないっつーか。
もしそういう点でつかえてるなら、抗原とか抗体とか、
カルジオライピン-レシチンそのものとかについて、詳細に書いた方がいいのかね?

742 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 21:08:22 ID:nSMyoY0S
なやんでんなら悩ませておけばいいんでない?
梅毒体質、梅毒スレスレとでも思ってればいいし。
カルジオライピン-レシチンそのものとは。なんなのでしょうか。

743 :病弱名無しさん:2006/11/22(水) 22:23:22 ID:J8p9pFmN
>>742
変な書き方してゴメソ。
カルジオライピンとか、カルジオライピン-レシチンが何なのか、って説明が要るかな、
ということ。
こういうのの要約っつーか。
ttp://www.dspbio.co.jp/seihinjouhou/c03/image/c03.pdf (PDF注意)
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1546170
ttp://homepage3.nifty.com/chezsmile/jissai52.htm


744 :病弱名無しさん:2006/11/23(木) 01:10:11 ID:MH2j1o5z
>>741
返答ありがとうございます。すべてのURL拝借致しました。
なんとなくは分かるんですが、かなり専門的な事で理解に苦しむ事が
結構ありました。しかしながら真剣な返答ありがとうございます。感謝します。

745 :病弱名無しさん:2006/11/23(木) 06:48:55 ID:zvV+91m3
734です。続報。
41℃で2時間、組織中25℃で24時間、血液中で4℃で3日で感染力はなくなるという資料があります。
歓送熱には非常に弱いという理由で、自然感染は起こりにくいって話しです。
ソースはweb上ではありません。
某文献ですが、既に絶版のはず。1991年発行の医学書です。実名書き込み駄目でしたっけ?
出版社、著者は書けませんね。

<カルジオライピンレシチンが何か
簡単に言います。ウシの心臓から取り出した脂肪の一種。それに卵白から取り出したレシチンと、さらに精製コレステロールを混ぜて検査に使う。
直接梅毒と関係があるわけでなく、実は検査の開発の歴史上の産物。
でも、今では歴史的事実と代わりになるモノがないのでそのまま使用している。
梅毒にかかると反応し、治療をすると反応しなくなる。
でも、直接関係ないから、梅毒じゃなくても反応する。
こんな感じ?

URLについては一番上が実際に検査に使用している試薬(薬品)の説明書。
二番目は今じゃどこでもやっていない古典的な梅毒検査である「オガタ法」に関する質問。
検査のある方法の基礎だから、教科書には載ってるかもしれないけど、実際はやってるトコないと思う。
面倒で精度悪いし、キット売ってないから。
三番目は自己免疫疾患としてのカルジオライピン抗体の話。
梅毒とはちょっと話がズレると思う。同じカルジオライピンでも反応部位が違うから、梅毒で出る反応とは別もので、
偶発的に梅毒でもないのにSTS(ガラス板法とかRPRとか)に反応した人が自己免疫疾患でしたよって話。



746 :病弱名無しさん:2006/11/23(木) 06:51:33 ID:zvV+91m3
続き。

<8倍がどうとか。
たぶん、感染症新法届出基準からもってきてると思う。
全文転記しようとしたら「長すぎます」ってから結論だけ。
「厚生省の感染症報告義務疾患の診断基準に「無症候梅毒ではカルジオリピンを抗原とする検査で16倍以上陽性かつT.pallidumを抗原とする検査が陽性のもの」とあります。
無症候梅毒では、臨床症状はみられないがSTSが16倍以上であれば治療することが望ましいとされています [4]。
治療済み梅毒との区別や治癒判定基準(8倍以下)、BFPの可能性、過去の膨大なデータやCDCのガイドラインなどを参考に
16倍という数値が決められたと思われます。
また、TPHAはSTSに比べ特異性は高いですが、抗体価は治療と一致しませんので、陽性であればよいとの判断ではないでしょうか」

だってさ。
なお、この出所は「ttp://www.jaclap.org/consult2000.html#20000529d」
いくつか参考になると思う。探すの大変だけどねw

747 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 12:06:44 ID:zIDVA/gS
梅毒ぽい発疹と倦怠感と微熱があり思いあたるフシがあったんで、今日、性病検査受けにいったんですが、梅毒は保険入ってるんやけど治すのにいくらくらいかかりますか?貧乏なんでヤバいかもです…

748 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 12:42:25 ID:zIDVA/gS
↑のもんですが…教えて下さい(T_T)

749 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 12:57:01 ID:rpNloByV
>>747
一応、目安。
ttp://www.std-lab.jp/stddatabase/db004.php
> 治療費用は?※
> 診察料 3,000〜5,000円
> 検査代 1,500円
> 薬代 3,000円〜
> ※ 保険適用でない場合のおよその金額です。保険適用の場合は上記金額の3割負担となります。保険適用されるか否かについては、病院の治療方針などによって、様々なようです。

基本的には保険適用される。
治るまでにいくらかかるかは、何ヶ月薬飲むことになるかで変わるけど、
長くても3ヶ月くらいかと。


750 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 13:03:10 ID:rpNloByV
>>748
ここはチャットじゃないし、割と過疎ってるスレなんで、最低でも24時間くらいはレス待ってくれ。


751 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 13:05:30 ID:zIDVA/gS
レスありがとうございますm(__)m携帯なんで見れないんですが、その診察や薬は一回のお金ですよね?3ヶ月として大体何回あるんですか?総額いくらかかりますか…すみません…

752 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 13:46:21 ID:rpNloByV
>>751
2期だと、1クール(治療に必要な時間の単位)4週で、2〜3クール。
薬が4週単位で出て、4週ごとに検査。
検査結果次第で、治療を継続するか=翌月の薬を出すか決める。
日本だとどっちかっていうと、長めに投薬したがる傾向があるようで、
過去ログによれば、3クールの場合が多いかと。

薬は、特に要望なくてもサワシリン→アモキシシリンみたいに
ジェネリック使う場合も多いし、それだとやや安めになるから、
そういう風に医者に相談したら良いのではないかと。


753 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 16:33:47 ID:ktDdJvGi
梅毒ってカサカサしたデキモノみたいなのできる?
蚊に刺されたあとみたいに少し盛り上がって表面がカサカサになって瘡蓋みたいになって
皮が剥けるの

754 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 16:36:06 ID:rpNloByV
>>753
>>8
テンプレは>>2-13
心当たりあるなら病院へ即GO

755 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 16:42:57 ID:zIDVA/gS
>>752さん
本当助かりましたm(__)m
それぐらいなら大丈夫ですね。

756 :病弱名無しさん:2006/11/27(月) 01:14:06 ID:FXRkTdlW
みなさんいろいろありがとうございます
>>687です
全然関係ないんですがTPHA定量の陰性基準値は80倍以下と
なってますが、STS定量は1倍未満が陰性ですよね?でしたらTPHAも
0とか1倍未満じゃないのかな?って思うんですけど80倍っていう意味が
わからないんですが、どなたか分かる方いらっしゃいますでしょうか?

757 :病弱名無しさん:2006/11/27(月) 02:51:32 ID:zXfVGiej
>>756
×倍というのは、元の血清の希釈倍数。
80倍っていうのは、「血清を80倍に薄めても反応が出るが、その倍の160倍に薄めたら反応が出ない」ということ。
TPHAは80倍以上、STSは1倍以上が陽性で合ってる。
検索したら製薬会社のデータが出てくるから分かるよ。

言わば結果がデジタルに出てるわけだが、最近はTPLAといって、
もっと微妙な数値を測れるようになってきてる(>>405氏の病院が導入してる)。


758 :病弱名無しさん:2006/11/27(月) 08:26:01 ID:acAzn7cT
補足:
何でTPHAは希釈が80倍も薄めて、STSは1倍と薄めないかという質問はしない事。
各検査によって、操作方法(どうやって反応させるか)が決まっていて、国の薬事承認も通っています。
簡単に言えば「そういう検査でこれを基準にする」。という決まりがあるから。
詳しく説明すると数ページ使うから割愛。
逆に言うと、決められた方法を使わないと正しい結果は得られません。
検査試薬も「用法・用量を守って正しくお使い下さい。」なんですw

>757さんゴメンナサイ
デジタルには出ていません。
正しく「定量」というと、「何がどれだけあるか」という事ですが、抗体検査では違います。
抗体検査の定量値は「抗体価」といって「どれだけ薄めて基準を超える反応があるか」という現象事実であり、
「どれだけ抗体が強いか」という事を示しています。
「免疫グロブリン(抗体ってやつ)がいくつあるか」ではありません。
ですから、デジタル表現ではなく、「ああ、ここまで薄めて反応したからその数字を報告しておくわ」という参考程度です。
もちろん、検査して数字で報告する意味はあって、感染すると抗体価は強くなり、治療すると弱くなります。
だから、抗体価の上がり下がりで感染とか治療とかを判断するというわけ。

TPLAも機械で測定しますが、原理は一緒。
出てる数字も微妙に見えますが、それほど厳密ではありません。
人の目で見ているか、機械の構造ではじき出しているかの違いでしかないです。
あくまでも抗体の強さの上がり下がりしか見られないのが抗体検査ですから。

ここで注意。
検査はあくまでも倍々希釈でしています。
80→160→320→640→1280→2560(以下略)
となりますが、80が160になっても1280が2560になっても意味は同じ。
数字上の差は大きい場合がありますが、元の数字の何倍とか何分の一になったかで判断されます。
見た目の数字の大きさに騙されないこと。

759 :病弱名無しさん:2006/11/27(月) 15:26:12 ID:W4EaRzBy
>>758
補足&詳細サンクス
この手のことはすっ飛ばして説明すると、いきなり胡散臭くなるわw

というわけで>>756氏、>>757は「方便」の範囲という程度で流してクレ

760 :病弱名無しさん:2006/11/27(月) 15:28:38 ID:W4EaRzBy
あ、今日はID変わってるや。757=759です。

761 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 12:49:54 ID:dBL8WMc8
隣りの席の人が梅で、すごいいや。
うつりそう…
その彼の車に乗せてもらうこととかもあるけど、
これからもうつらないか心配しながら生活。
部署異動したひ

762 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 23:41:24 ID:j0CfawpH
なんでその彼が病気って知ったの?

763 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 01:03:14 ID:9XY3Dsw2

     >>761
       J
.  ∩_∩    ∩_∩ 
 (・(ェ)・ )   ( ・(ェ)・)


764 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 18:24:32 ID:eC4Sofn0
俺も梅になっちゃったーーー
憂鬱だああああああああああああああああ

765 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 18:28:36 ID:tGZljKhj
バラ疹でも出たの?

766 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 18:44:55 ID:eC4Sofn0
初期です
バラは出てませんが、>>6の説明や画像を見る限り間違いないです
病院で検査してもらって結果は数日後になります

767 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 19:33:59 ID:tGZljKhj
性器にデキモノできたのかな?
それならわかりやすくていいね

768 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 20:58:01 ID:eC4Sofn0
そうですできものができてます
近いうちに治るといいなぁ

769 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 21:12:24 ID:tGZljKhj
俺の場合脹脛に変なデキモノできたから判断が微妙で困るってるよ
心当たりなんて言っても人並み程度に一般人との性交渉はあるしなんとも言えんよ

770 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 21:17:07 ID:2SS7GmqD
>>769
そういう場合は自分で判断してないで病院行くんだ。

>>768
乙。もし陽性でも一期ならすぐ治る。ガンガレ

771 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 23:09:30 ID:C6WQSti4
初めまして。今日、梅毒陽性反応が出ました…クラミジアにも感染していて、
とりあえずクラミジア→梅毒の順で治療していくと言われました。

友人に相談したら「梅毒は治療が終わっても、抵抗力が下がって来た時に急に発症したり、
治療が完了してもこの先死ぬまで、誰かに感染させる可能性があるよ」と言われました。

ネットで調べたら「梅毒は治療後でもTPHA、STSが陰性化することは少ない。」
って書いてあるし…やっぱり数値上治療が完了しても、実際には誰かに感染させる能力を
持ったままなのでしょうか?

1週間後にまた病院に行くので、その時にちゃんと医者には聞きますが…知っている人がいれば
早く教えてもらいたいと思いまして…

不安なので、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

772 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 00:00:30 ID:tGZljKhj
> 梅毒は治療が終わっても、抵抗力が下がって来た時に急に発症したり、
> 治療が完了してもこの先死ぬまで、誰かに感染させる可能性があるよ
> 梅毒は治療後でもTPHA、STSが陰性化することは少ない。
マジすか・・・
それが本当なら洒落にならない・・・
俺も真実を知りたい

773 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 00:46:31 ID:I2i8YAeG
治療が終わったら抵抗力が下がっても発症することはないですし
誰かに感染させることもありません。



774 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 06:16:38 ID:1nu8IUD1
ヘルペスと勘違いしてるんだと思う。

775 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 11:27:00 ID:wBGn59jT
>773さん
>774さん
ありがとうございます!ちょっと安心しました。
コンジとかでも治療後20%は菌が体内に残るなんて書かれていたりしていて、
梅毒もそのようになる事があるものだと勘違いしておりました。

これから1か月程、治療に専念します。
みなさんも、気を付けて下さい!

776 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 11:33:54 ID:5Gy7b3PJ
>>773
>>774
よかったー
安心しました
でもヘルペスは完治しないのか・・・
怖い

777 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 14:02:35 ID:wBGn59jT
ヘルペスは完治しないというか、776さんが子供時に水疱瘡にかかっていれば、
一生体内に菌が残るんですよ!

何かの拍子にウイルスが活動を始めると、帯状疱疹が身体に現れたりするんだった気がします。

778 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 14:11:24 ID:5Gy7b3PJ
>>777
水疱瘡はバッチリやってますw
それなら診断書などにいつまでも陽性結果が残っても妙な偏見はもたれないですね
よかった・・・
スリーセブンおめでとうございます

779 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 07:29:34 ID:ZSdKTX/O
>777さん申し訳ありませんが

ちがいます。問題視されているのは性器ヘルペス。
ヘルペスには6種類くらいあって、帯状疱疹はVZV。
性器ヘルペスは単純ヘルペスの2型。口唇ヘルペスが単純ヘルペスの1型。
昔は1型と2型の住み分けがなされていたようですが、最近は性器でも1型だったり、
口でも2型だったりします。
どのみち、粘膜部に水泡状のデキモノができて痛い。と。
で、神経節に潜伏して抵抗力が弱くなると再発する。と。
やっかいだって話です。

780 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 10:13:39 ID:tzzfo4eD
誰か性行為(オーラルも含む)、輸血以外で実際に梅毒に感染した方いますか?。

781 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 22:58:04 ID:aL0nRVLy
定量の数値って、ほっとくと高くなっていくんですか?

782 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 23:48:27 ID:yRZUTl7r
>>781
「ほっとく」というのが「治療しない」という意味だったら、ある程度はそう。
STSかTPHAかでも違うし、どれくらいのスパンで見るかによっても違うが。
ただ、数値が高い=感染してから時間が経っている、という意味ではない。

783 ::2006/12/04(月) 14:44:08 ID:hjgGvGjG
妖精と言われました。別の病院へ紹介するといわれました。今週中に行きます。ショックだけど わかってよかったです。治療すればいいのですから。知らずにいたほうが ずっと怖いですね。
ちなみに 心当たりある性行為は 4月中旬と6月下旬、同一人物とです。
いまから振り返って、怪しい症状としては 

偏頭痛のようなものが5日間ぐらいあったりなかったり。(低気圧による偏頭痛だと思っていた。)
怪しい接触の日から一週間後ぐらいに突然発熱40度越え。4日間寝込む。(風邪と思っていた。)
熱が引いたら足の裏、スネ、胸あたりが痒くなる。(ずっと寝込んでいたので布団の性だと思っていた。)
痒みが腕や手のひらにも広がる。うっすらぼつぼつができる。
足やスネは乾いた水虫とそっくりになり、乾燥肌っぽくなる。(まさに水虫、乾燥肌だと思っていた。)
視界の端っこに光が一瞬走るのが見える。(パソコンを使う仕事のしすぎだと思っていた。)
痒みが治まるが光の見える頻度が高くなる。
膝の関節が痛くなる。(前から痛くなるときはあったし年のせいだと思った。)
上記が治まってまた胸、わきの下が痒くあせものようなものができる。(コートを着だしたため、単純にあせもかと思った。)
ソケイ部のリンパが腫れる。(このとき病院に行って見てもらい、尿検査を受ける。)
勃起したときのみカリの裏に小さな小さな(目にできる)物貰いのようなものが確認できる。

ネットで調べて梅毒の疑いを知り医者に相談、血液検査を受け感染が確認されました。とりあえずアミペニックスが処方されました。本格的な治療はこれからです。
俺の症状はあくまでも俺のであって梅毒と関係ないモノもあったかもしれないけど、今思えば納得の症状。むしろわかってよかった。それぞれひとつずつ見てたらそれこそたいしたことなくて梅毒だなんて思いもしなかったろうし。
ただ、普段は気にもしない性感染病に 自分がかかってしまったこと、場合によっては届けだされること、血液検査で病歴がわかってしまう事、俺も人口の何パーセントってやつの一人になってしまったこと、それがショック。

これから みなさんよろしくです。


784 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 18:01:44 ID:BV1Fw9X3
>>687です
ひと月がたって、再検査してまいりました。
結果STS定量2倍 TPHA定量80倍以下
医師からは間違いなく擬陽性と診断されました。
ひと月前に通常の血液検査もしていて、今回も通常の血液検査+血清反応検査
をして、特に異常なく健康であるため、そういう体質なのかもしれないと
言われたのと、STSは病気じゃなくてもでる人は結構いるから今回の結果も
兼ねてまったく心配いらないとのことでした。
皆さん本当にありがとうございます。

785 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 21:56:46 ID:6ef3dz9/
>妖精と言われました。
ちょっと笑ったw

786 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 23:47:33 ID:vmp+jdaL
>>783
乙。薬飲んで熱出てないか?

> 場合によっては届けだされること
これが、保健所経由で知事に出される届出のことなら、個人に関する情報は
年齢・性別だけなんで、心配スンナ。
感染した時期から考えて、治療にチョト時間かかりそうだがガンガレ。

787 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 20:05:53 ID:kHpPAc5f
丁度一月前、お風呂に行った。
その後、足の付け根に痛みの無い瘤発見

今日になって口内炎も出来てた

普段足組んだりするからそれで出来た腫れ物と
飲み会における暴飲暴食のし過ぎによる口内炎と思いたい

明日、会社休んで診察行ってきます…orz


788 ::2006/12/05(火) 21:29:04 ID:LhHjCCZV
>>786
今朝未明からのどが痛かったが引いていく感じもあった。それが2回ぐらい繰り返されて、ちょっと扁桃腺が気になる程度に収まった。熱は無いと思う。
届出に関して 少し安心した THANKS。
明日 病院行くので参考までに現状報告できると思う。

>>787
勘違いなら良かったですむし、早期発見になってもそれはそれでよかったになるし。
診察受ける判断は正しいですよ。なんでもないことを祈るが…。

789 :787:2006/12/06(水) 11:38:57 ID:CP4YYsNK
結果は陰性つーか
患部に雑菌が入ったため
それで腫れていたそうな(;´д`)
少なくとも梅毒とかの可能性は無いらしい

よりによってまぎらわしい場所に…

すっげー焦った
風俗には二度と行くまい

これで数ヶ月後、陽性反応が出たら
凹むどころの騒ぎじゃない

790 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 14:54:29 ID:jJwImJjz
>>789
乙。陰性でよかったな。
んでももしできたら、2ヶ月後くらいにHIVとクラミも検査逝っとけや。
脅すんじゃないが、その二つもほとんど自覚症状ないから検査しとく方が安心だ。

791 ::2006/12/06(水) 15:01:34 ID:iq6VlqYZ
まー良かったじゃないですか。

俺の場合は 後悔先に立たず が決定してるし。
で、病院行ったけど、血液検査と尿検査して 定量検査の結果はまた来週だとさ。
体を見られまくった、もちろんあそこも。
で、ビクシリンカプセルが処方されて、おしまい。
ほかの感染症についても検査してもらおうと思っていたのに、なんだかんだと言い出せなかったし、聞かれなかった。
てことで また来週です。

792 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 23:51:59 ID:i3QqYQfg
コップの飲み回しや、女性の膣液が付いた物が皮膚の傷や口に入ったら梅毒に感染しますか?。
忘年会でコップの飲み回しやちょっとSEXY系の店でマ○コに入れられたタバコを触らさせられたり、
口にくわえさせられたりし、唇は荒れ気味でしたのでちょっと不安になりました。

793 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 00:50:42 ID:R4TwVPrY
>>792
>>5
可能性ゼロと断言したら非科学的だが、限りなくゼロに近い。
それで納得できなければ
>>447-448 >>389-390 >>626 >>719-730 参照

794 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 10:22:24 ID:LWqu3u5g
>>793
ありがとう。少し落ち付けました。

795 :通りすがり:2006/12/10(日) 12:02:03 ID:WKV1Jq6t
此処には、優しい人が居るね(・∀・)ノ
魅力的で優しいなんて最高じゃあないか!

…そう思いました。
何事も早期発見早期治療ですね。
私も気をつけます。


796 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 21:09:32 ID:194kc7Q6
他の人にうつらなくなる数値はどれくらいですか?マイナスになるまでHは我慢ですよね?

797 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 22:26:54 ID:dHTS2n2N
同じ湯船につかってうつるというケースはありますか?

798 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 01:01:36 ID:7kM4AWh+
>>796
医者の許可が出るまで。
>>797
>>793

799 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 00:16:48 ID:gcrfL3fL
783と同じ症状だ。しかもそれぞれの症状の思い込みの感じかたまで似ているし。
ただ違うのは既に4年以上経過しています。最近前触れも無く眩暈のような症状出るし・・・
4年の間に皮膚科、泌尿器科×2、性病科、耳鼻咽喉科と受診してました、性病科、泌尿器科では
抗真菌剤の軟膏出されておしまいでした。
梅毒と疑って病院に行ってなかったからどこも血液検査してくれませんでした。
最近になって梅毒の症状を知ってあまりにも当てはまる項目が多い事に気付く。
心配でSTD研究所の検査キット購入して検体採取してこれからポストに投函です。
陽性なんだろうなぁ・・・。
晩期の部類になると血液じゃあ反応でないのかなぁ。


800 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 01:19:43 ID:3CLz1Oiz
  __
__/_ヽ 
_/ _ヽ
 ! @←こんな感じのしこり?
 ! !
 ! !

801 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 01:23:51 ID:P2b1H/et
>>799
万一感染して4年経過してても、定性検査で陽性反応は出る。
陽性かどうかは何とも言い難い所だな。
扁平コンジ出たことあるなら疑いが非常に濃厚になるが、それ以外の症状だと
>>536氏、>>598氏みたいなこともあるから。
結果待ちは辛いだろうがガンガレ。陰性であることを祈る。

802 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 01:28:18 ID:3CLz1Oiz
やばっ写真調べてたらまさに俺と同じチ○コの写真があった。
心当たりありまくり・・そうだ明日病院に行こう。そして相手にも
連絡しなくては・・・やだなぁ

803 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 01:40:03 ID:P2b1H/et
>>802
うん、速攻病院逝くのが一番イイ。早く逝くほど早く治るしな。
超ガンガレ!

804 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 09:44:56 ID:etP//BUv
>>598の自律神経失調症でちんこにシコリみたいなものってできるんですか?

805 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 12:45:17 ID:P2b1H/et
>>804
自律神経失調症や梅毒以外でちんこにシコリできることはある。

806 ::2006/12/13(水) 13:59:05 ID:CC/fNf03
定量検査の結果
TPPA 10240
STS(だったかな?)64 
かなり高いと医師は言ってました。
尿検査の結果からほかの感染症の心配は無いけど HIVは血液検査が必要なので心配ならするよってことで 検査をお願いしました。
あれから特に変化は無いけど 同じピクシリンが処方され2週間後にまた診察。

今回の診察料 980円(保険適用後実費)
薬代(2週間分) 780円(保険適用後実費)

以上。

807 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 10:20:46 ID:KqgrE/Jb
かなり高いです。
病期の判別は、抗体の強さではなく症状。
だからあんまし関係ないですが。
STSはガラスとかRPRとかの梅毒脂質抗原使用検査の総称。
これがどの程度下がったかが治療の指標。
薬はちゃんと飲むように。適当にすると治り悪いです。
お大事に。

808 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 14:11:37 ID:eFCp9jl5
STSの数値は、治療すれば徐々に下がるそうですが、感染力も下がるのでしょうか?キスでも感染しちゃうんですよね。

809 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 17:31:32 ID:j9rUH5n0
>>808
どっちかっていうと、「完治しても、すぐにはSTSが陰性(1倍以下)にならない」。
数値は抗体の量であって、菌の量をはかってるわけじゃないし、
菌がいなくなっても身体はしばらく抗体を作るし。
そもそも唾液にはトレポネーマは含まれないから、
「どの時期でもキスで必ず伝染る」というわけではいない。
セクース解禁については、主治医に訊くのが一番。

810 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 20:25:04 ID:eFCp9jl5
ありがとうございます。今日検査に行ったらSTSが4になってました。もう一月薬を飲むよう言われました。完治するまで頑張ります。

811 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 21:39:20 ID:OUgxfR13
梅毒って初期硬結、硬性下疳、コンジローマなどの病変がない時期(血液がない場合)でも人に感染しますか?。
感染源は病変って聞いたので、血液以外の体液には菌はいないってことですか?。


812 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 22:19:07 ID:j9rUH5n0
>>811
> 血液以外の体液には菌はいないってことですか
基本的にはそれでおk。
ザーメン、尿、便、汗に菌は出ない。
膣分泌液と唾液にも出ない。膣内とか口の中に病変部があると混じる可能性があるだけで。
感染源になる病変部がなければ感染しないけど、それが確実に梅毒由来のものかどうか
見極めにくいんで、そこが難しい。
>>675 >>677 >>684あたり。

>>810
ガンガレ

813 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 23:05:01 ID:OUgxfR13
>>812
ありがとう。参考になりました。

814 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 07:25:43 ID:7rvhFGge
最初から読んでるんですが、皮膚科でも梅毒検査できるんですか?

815 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 08:23:09 ID:N7I8Nq3q
血液検査だけでしたらドコデモできます。

816 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 12:51:59 ID:OhZMO1df
陰部に症状出てなかったんで、私は皮膚科に行ったら、泌尿器科に紹介状を出されたよ。さらに産婦人科に移されたよ。産婦人科で血液検査のみでした。ただし風俗やってるって言ったから産婦人科行きになったかも。

817 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 18:47:03 ID:7rvhFGge
>>814です。私も、バラ疹っぽいのがででるだけで他の症状ないんで何科に行けばいいかわかんなくて‥。でも、ここ読んでるとかなりの確立で梅毒っぽいorz
とりあえず、明日皮膚科行ってきます。

818 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 19:54:26 ID:FbdqsD72
>>817
その場合、やっぱり皮膚科がいいと思う。別の皮膚疾患でも、診てもらえるし。
個人病院だと、よっぽど慣れてるとか専門の所以外は、経験少ないのもあって
よそに回したがる傾向があるみたいだし、できたら総合病院の方がいいと思うよ。


819 ::2006/12/17(日) 23:06:38 ID:X4CnUQUa
>>817
それと梅毒の疑いがあるからその検査をして欲しいと意思をきちっと言うこと。
医者だからわかるだろうって思って黙ってたら 梅毒 にまで疑わず別のものだと判断されるかも。
もちろん 確実にその医師が正しくて梅毒じゃないってこともあるしそれならそれでいいとして。
俺も自分から梅毒の疑いがあるっていって検査してもらった。それまでは別の菌でのリンパの炎症と思われてた。
ま その時はリンパ腺が腫れてるしか症状なったから無理もないけど。陰部も見てもらったけどね。
はじめは恥ずかしかったり 勇気が要るかもしれないが 早期発見 早期完治のために がんばれ。


820 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 21:15:50 ID:vYC6ek55
>>814です。皮膚科行ってきた結果、ひだこと言われました。暖まると赤くなるみたいなやつらしいです。でも、いい機会なのでこれを気に性病検査しに行こうと思います。

821 :病弱名無しさん :2006/12/19(火) 00:30:06 ID:4DxTk4jO
私はヘルペスとまちがえられました。
9月末に熱が出て陰部にデキモノ発見し、増えたので婦人科に行ったら、ヘルペスかもと言われたけど、
組織を調べたら陰性。塗り薬だけ出ました。 一度ひっこんだけど10月後半にまた再発し、増えたから
11月中旬に皮膚科で診てもらったところ、血液検査でヘルペスと梅が陽性に。
 でも、自分が梅だなんて信じられなかったし、パートナーも医者にヘルペスと決め付けられていたから、
私もヘルペスの薬が飲みたいとお願いして 飲み始めました。でも効かないからこわくなって、梅の治療したいと
申し出ました。

 バイシリン飲んで3日めには デキモノが治まってきて、今日 定量検査結果聞きました。
結局、発症に気がついてから治療開始するまで2ヵ月半かかってしまいました。
 陰部のデキモノ以外は 体に発疹とかでてないので 見た目にはわかりません。
感染時期の特定はできないけど、症状からすると初期じゃないかって医者にいわれたけど、
U期ではないのかなあ?

彼に今日打ち明けたところ、すぐ検査受けにに行ってくれました。
泌尿器科ですが、「今時バイドクなんてないと思ってた」と言われたようです。
 
 梅とわかって頭グルグルでした。
 これで彼が陰性だったら、自爆ですね・・・ 






822 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 10:28:42 ID:rruzXI4H
保健所で発行されてる冊子にはこういう風に書かれてるぞ!

【感染症と病原体の出やすい場所】

◎…多い ○…良く出る △…出る事がある ×…出ない

       |精液|膣分泌液|外陰部|尿|肛門直腸|血液|喉|だ液
性器クラミジア|◎ |◎   |◎  |△|◎   |× |◎|△
淋菌感染症  |◎ |◎   |◎  |△|◎   |○ |◎|△
梅毒     |× |◎   |◎  |×|○   |○ |○|×
性器ヘルペス |△ |◎   |◎  |×|◎   |× |×|×
コンジローマ |× |×   |◎  |×|◎   |× |×|×
A型肝炎   |× |×   |×  |×|○   |○ |×|×
B型肝炎   |◎ |◎   |×  |×|×   |◎ |×|×
HIV感染症   |◎ |◎   |×  |×|◎   |◎ |×|×

823 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 13:00:59 ID:MkznRSWt
>>822
うん、それで別段間違ってないけど。

膣分泌液…内部にできたら混じる。唾液とちがってたまるから、濃度高くなりがちで危険なだけ。
外陰部…初期硬結・硬性下疳・コンジ・その他粘膜性の病変が出やすい。
肛門直腸…コンジが出やすい場所。ただ、コンジ出るまで放置してる人が少ない。
血液…他人の出血に皮膚が触れての感染は、量や触れた場所に傷があるかどうかで
随分違う。直接輸血したら感染の確率は上がる。量にもよるけど。
喉…梅毒性扁桃腺炎のある人がディープフェラすると相手はかなり危険。
でも、ごく軽いキスくらいでそう簡単に伝染るものでもない。
だ液…同じく扁桃腺炎や初期硬結・硬性下疳のある時のディープキスが危険。
患部やその付近に長時間粘膜押しつけてると、どんどん確率が高くなる。
ただ、唾液そのものはどんどん流れてるから、唾液のついたスプーンの共有くらいで
伝染るものではない。

んな面倒なこと、一般啓蒙のためのパンフにはいちいち書けないというか、
書いても誰も読まないさ。
で、そういうのは、相手がどの病期だったか確認して、そこに触れたかどうかとか
思い出して危険度を測るためにあるんじゃないし。
どっちかっていうと、「生フェラしてもらった」ならクラミ・淋・梅毒・A肝・B肝・HIV、
「生フェラした」ならクラミ・淋・梅毒・ヘルペス・コンジ、その後「飲んだ」なら
B肝・HIV追加で、一応可能性がないわけじゃないので検査、というように使うものかと。

「病原体が多く出る」ったって、宴会でスプーン共有・温泉で風呂の椅子に座った、
などということでは伝染る病気じゃないし。


824 :新宿の一匹狼:2006/12/19(火) 23:15:48 ID:nZLIT7xA
梅毒なんでしょうか?手足にバラ状、そしてすごい、しびれ感、それからリンパのはれ、咳、だるさ、下痢、 全部来てます。

825 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 23:21:57 ID:J2M3Xjiu
>>824
>>4
心当たりあるなら、明日にでも病院に行って、梅毒の血液検査もして下さいと言うのが一番。

826 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 00:18:42 ID:WslNp7ek
ちょっと聞きたいのですが、血清検査で
HIV(-)
淋 (-)
クラミ(-)
なのですが、
RPRカード(1)
TPHA (320)
となっていたのですが、医者から大丈夫でしょう。(擬陽性?)言われました。
ちなみに、その地域の風俗嬢が、毎月性病検査を受けに行くような有名(?)なとこなんですけど、
数値が数値なだけに、信用していいのでしょうか?
     長文スイマセン

827 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 00:43:53 ID:vxnocYys
>>826
それだけ見ると、「過去に罹患、治癒済み(自然治癒含む)」に見える。
そっちには心当たりない?
数値が信用できないなら、別の病院(詳しいとこ探して)で事情話して、再検査してもらえば?


828 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 01:35:35 ID:WslNp7ek
わかりました。アリガトウゴザイマス。
ちなみに、4年前に事故で入院した際に、梅毒の疑いがあるからちゃんと検査したほいがいい、と言われました。(その時は深く考えず検査せず)
白血球は人より多いそうです。生物的擬陽性?ですかね。

829 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 02:08:27 ID:vxnocYys
>>828
うーん、TPHAの偽陽性の可能性ってのも、ないわけじゃないからなぁ。
ただまあ、それについてはここで相談しててもラチあかないし、
偽陽性とかにも詳しそうな所探して(大学病院とか)、そこで相談して検査して
はっきりさせといた方が、この先なにかといいとは思うよ。
もしそれ絡みで免疫系に疾患とか問題とか(ごく軽いものにしろ)あるんだとしたら、
自覚しといた方がいいし。
ガンガレヨ

830 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 02:55:01 ID:WslNp7ek
アリガトゥ m(__)m
ガンガリマス。

831 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 09:07:24 ID:zAT1IP7r
進行性なら、RPRはもっと高いと思う。
あと、症状ないなら感染症法届出基準にもひっかかんないし。
4年前の事故のとに同じようなデータだったとしたら、治癒済みかもしれない。
あと、歯槽膿漏の人が梅毒血清反応がひっかかるって話もあるし。
とりあえず、病院で検査とか診断とか。
それが一番確実だと思う。

832 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 17:35:10 ID:WslNp7ek
とりあえず安心しました。
(^-^)いずれにしろ、今度別のトコで再検査いってきます。ホントニアリガトウゴザイマス。

833 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 12:31:37 ID:Bh4fhT6e
会社の健康診断の血液結果表欄にTPHA、STSの値の欄がない場合は、その健康診断では検査されないんですか?

834 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 12:48:12 ID:BYt2Gyrb
>>833
労働安全衛生法に基づいた健診なら、梅毒検査はしない。
「仕事のせいで病気になってないか」を調べるためのものだから。
結果の表に欄がなかったら、もちろんやってない。


835 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 13:20:24 ID:Bh4fhT6e
834
ありがとうございます

836 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 14:48:39 ID:yTcfgAdD
私は今、STSが4の状態から下がってくれなくて悩んでいます。通っている病院からは、サワシリン250gを一日四回飲むように処方されました。ですが、なかなかよい結果がでないので、サワリシンを個人輸入で購入して、倍の数量を飲もうと思います。はやく治るでしょうか?

837 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 15:13:16 ID:BYt2Gyrb
>>836
倍飲んでも早く治るわけじゃない。それなら医者もその量を処方してる。

>サワシリン250gを一日四回
は、今時としてはむしろかなり多い方。今までのこのスレでの情報から言って。

何度も出てるけど、STSの数値は「菌の量」じゃなくて、あなたの身体が作ってる抗体の量。
その「4倍」という数値だけでは、治ってるかどうかは分からない。
完治は、元々の症状、最初と途中経過の数値、投薬の期間等から総合判断する。
人によっては、4倍でも完治宣言出るし。
ただ、日本だと医者が長めに投薬したがるのは確か。>>13>>24-28も参照ね。
あまりにも投薬期間が長いようだったら、今までの検査数値最初っから全部メモったやつ
持って、別の病院に行ってセカンドオピニオン取ってみるのもいいかもしれん。

個人輸入で薬飲むのはオススメしないよ。
特に、そういう風に抗生物質に関する知識のない人は。
何かあった時にも、主治医がフォローできなくなるし。


838 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 03:55:07 ID:ehskOiR3
835です。ありがとうございます。よく読んでみました。投薬期間は今4ヵ月目で、STSは64から4に下がりました。上の文を読むと治療効果は充分にでていると思います。
ですが、実は私はヘルスで働いていて、通っている病院からは、STSがマイナスになるまで仕事を休むように言われています。上の文通りなら、STSがマイナスになるには半年〜一年は仕事にいけなくなってしまいます。
なんとかしてSTSを下げる方法はないんでしょうか?とりあえず他の病院も行ってみたいと思います。

839 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 05:40:47 ID:3ZdMNnwj
セカンドオピニオン推奨。
たぶん、当分は下がらないと思います。
ヘタすると数年単位でかかる可能性も。
検査結果持って、別の病院にかかってみたらいかがですか?

840 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 12:17:05 ID:D9WLAmuS
>>838
>>839に一票。
STSを下げる方法を探るより、病院変える方がいいかと。
その病院、STSがマイナスになるまで薬続けるものだと思い込んでそうだし余計に。
抗生物質なんて、必要ないのにガソガソ飲むもんじゃないよ。身体にイクナイ。
都会なら梅毒に詳しい病院も探せばあるから、そういうトコにしなよ。
田舎なら大学病院とか。
治ってないのに仕事するのは困るけど、そうじゃないなら死活問題だし。
いい病院に当たるように祈ってるぞ。

841 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 13:36:18 ID:rDrqNBcC
ヘルスで働いてて梅毒?
HIV検査はしたの?
最近すごく増えてるから気をつけて

842 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 17:09:41 ID:bOeF0EcD
私もヘルスで働いてて梅毒になりました。HIVは陰性でした。最近は梅毒患者が増えてるって言われました。ちなみに名古屋です。お客さんが検査しない限りなくならないですね。

843 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 19:36:52 ID:D9WLAmuS
>>842
> お客さんが検査しない限りなくならないですね
もちろんそれもあると思うけど、伝染しやすい硬性下疳が出てる時期では、
血液検査ではっきり判定できないんだよ。

このウインドウピリオドの問題と、感染しても自覚症状が少ないのが、
なくならない最大の理由かと。
かかって三日で痛くて我慢できないような症状出るなら、もっと減ると思う。マジで。


844 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 21:32:05 ID:KgPYhmCR
>>842
本番しなくても感染したの?

845 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 23:29:36 ID:bOeF0EcD
>>842です
本番なしです。唇のとこに口内炎みたいになったから、口内発射での感染かと。怪しいお客さんがいたのにゴム尺にしなかったが為に感染だと思う。キスからかもしれないけど。

846 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 17:39:45 ID:epX0t2PE
相手の女性の肛門付近(肛門そのものではなく毛が生えてるところ)に
顔によくできる膿んだニキビと同じような、というか同じものがあったのですが・・・
毛の濃い女性だったので、その時はこれはにきびだなと勝手に判断し
舐めてしまいました。。

検査に行く予定ですがこの行為後まだ一ヶ月半くらいしかたっておらず
もう少したってから検査しようと思います。
が、心配なので気休めのため一つ質問させてください。肛門付近に
にきびができることはあるのでしょうか?

847 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 18:13:02 ID:O8+HyuQY
>>846
自分はそれっぽいものができることある。
にきびというか毛膿炎というか、脂肪のヨリが膿んだやつというか、正式名称は知らないけど。

硬性下疳だったらコリコリしてるだろうし、
扁平コンジだったらにきびとはちょっと様子が違うと思う。>>3によればこんなかんじ。
ttp://www.dermatol.or.jp/QandA/std/q03_big1.html

気休めにしかならなくて悪いな。ガンガレ

848 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 22:20:04 ID:mB+XpBsr
友達が彼氏から梅毒をうつされたと相談された直後、友達が使用した直後のトイレを使いました。
その時、お尻から腿の裏あたりにヒリヒリした感じがあり、終わった後に便座とを見たところ濡れていました。私のお尻と腿も少し濡れていました。
私のお尻から腿にかけては鏡で確認したら、出血はしていなかったけど軽い引っかき傷みたいなものができていました。
便座の液体はよく覚えていませんが、水かもしれないし、友達の膣液かも知れません。
もし、その液体が友達の膣液だったら、私は感染しますか?。
ちなみに友達がトイレを使用した直後に私はトイレを使用し、便座に座った時間は長くても1分くらいです。

849 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 22:24:55 ID:y1hz7ZLR
>>848
厳密に言えばトイレの便座でも感染はする。
私も何の過失も水商売もしてないが、もらったことがある。
単にSPAと水泳が好きで通ってただけで感染した・・・orz
公衆浴場・プールなどでも感染する。
特にトリコモナスとかカンジダ・ヘルペスはしぶとい・・・・

850 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 01:25:58 ID:lHJZZrsl
バラ疹って痒みありますか?スイマセン教えてください

851 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 01:43:53 ID:eqFTjgeF
>>850
先にテンプレ >>7

>>848
>>447-448 >>389-390 >>626 >>719-730
限りなく可能性は低いけど、絶対あり得ないとは断言できないから
安心したければ、時期計算して検査に行くのが良いかと。

852 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 10:23:46 ID:ivIv3w+w
848です。
>>849 体験談ありがとう。でも、SPAとか水泳でそんな頻繁に移されるんですか?。
ちょっとSPAと行くのが怖くなった・・・。

>>851 色々と情報ありがとう。検査には行こうかと思います。

853 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 13:16:07 ID:TTGmLAs2
>>852 普通はSPAや水泳では感染しない。トリコモナスに関しては、
性行為以外の感染例(風呂やタオル、指)も報告はされている。
幼児や小学生の感染例も報告されているから。
ただその感染経路は非常に稀だけれども。なので、怖がる事は無い。

854 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 21:48:23 ID:ivIv3w+w
>>853
でも、849の人はSPAか水泳で感染されたようですが・・・。

855 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 00:11:24 ID:yXNFuKGe
>>854
853氏ではないが。
「頻繁に」と書いたのは、>>849氏ではなくあなた。
「普通はない」「非常に稀」というのは、「100%あり得ない」という意味ではないよ。


856 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 18:38:41 ID:SAUXZ3tX
>>855氏フォローありがとう。
>>854 多分だけど、>>849はネタか煽りだと思う。僕はクラミジアスレの住人なのだが、
クラミジアスレでも>>849と同IDの人が、似たような事を書いていたし。
ちょっとスレチで長文になるけれども、>>849の投稿の変なところを、突っ込んでみようか。

>厳密に言えばトイレの便座でも感染はする。
主語が無いけど、梅毒で良いのかな?普通は便座での感染はあり得ない。
理屈を捏ね繰り回せば、可能性はあるけれども、相当なレアケース。
言い方そのものが煽り。

>私も何の過失も水商売もしてないが、もらったことがある。
これも主語が無い。何をもらったの?梅毒?クラミジアスレでは、トリコモナスだったけど。
過失って何?はて水商売とは?確かに性風俗で働いてる人は、不特定多数の人と
性行為(類似行為含む)をするので、普通の人よりもリスクが高いのは認めるが。
STDなんて性行為をする人ならば、誰でも罹る可能性のある病気。
なんか差別意識が高くて、僕としては不快な内容。

>単にSPAと水泳が好きで通ってただけで感染した・・・orz
これも主語が無い。何に感染したの?
どうしてSPAかプールで感染したって分かったの?あなたは童貞、若しくは処女?
今まで類似行為も無かったのかな?



857 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 18:40:13 ID:SAUXZ3tX
続き
>公衆浴場・プールなどでも感染する。
これも煽りだね。普通は感染しない。トリコモナスに関しては、風呂や手指からの
感染経路もあると言われているけれど。トリコモナスは幼児や小学生の
感染も報告されている。その大部分は、母親がトリコモナスと言われている。
公衆浴場やプールで簡単に感染するならば、抵抗力の低い幼児や小学生の
クラミジアや梅毒等が、多数報告される筈。

>特にトリコモナスとかカンジダ・ヘルペスはしぶとい・・・・
トリコモナスは細菌じゃなくて原虫だからね。ゾウリムシやアメーバと同じ。
外気には弱いけれど、水や湿気のある所では、しぶとく生きている。
ただ主な感染経路は性行為である事には変わりない。
ヘルペスも感染力は強いしね。ただ、カンジダは所謂カビだから。常在菌でもあるし。
STDには入っているけれども、性行為だけが原因で発症する訳じゃないし。
いずれにしても、煽りじゃないかな。

>>852がSTDが怖いから、SPAには行かないと思うのは、別に自由なので、
僕が預かり知らぬ事だから、別にどうでも良いけれども。
あと、どの投稿を参考に判断するのかも、貴女の自由だから。

858 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 02:55:04 ID:Ezb3RMgE
>>856-857
これだね?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1152260876/740-
確かにネタ臭いな。
いろいろ情報ありがとう。勉強になったよ。

>>854
こういうこと言うとある種の自己否定なわけだけど、何だかんだ言っても
ここは世間で悪名高い2ちゃん、誰でも何でも書ける所なんだよ。
ぶっちゃけ、悪意でも嘘でもネタでもね。
ここで質問する人は、梅毒って言葉にビビって検索でこのスレに辿り着いて、
初めて2ちゃんに来る人が多いだろうからってことで、
そこにつけ込んで面白がる奴が出て来ても不思議じゃない場所なんだ。
そういう場所での情報を取捨選択するのは、>>857氏の言うように自分自身の責任。
だからテンプレの>>4に、先に検索しろと書いてあるわけで。

自分としては、どこの病院系のサイト見ても、日常生活(風呂・プール・便座・吊革等含む)ではうつらない、と書いてあるのをどうして信じないのかな、と思うけど。
それとも、厚生労働省も医者も口裏合わせて、一般大衆を騙そうとしてると思ってる?
誤診とか薬の認可の話と違って、それって特にメリットない情報操作だと思うけど。


859 :846:2006/12/26(火) 11:24:13 ID:1bDNQ/4Q
>>847
レス遅れてしまい申し訳ありません。
ご親切にどうもありがとうございます。
来月検査行ってスッキリしてこようと思います。
ありがとうございました。

421 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)