5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■3Mix-MP法(LSTR療法)■

1 :病弱名無しさん:2006/04/22(土) 01:07:47 ID:Ly6/x4dh
3Mix-MP療法は、むし歯を削ったり歯髄(=歯の神経)を取るこれまで
の歯科治療でもなく、歯を守る為に患者に過大な負担を強いる予防医療とも違い、
生体の治る力を引き出して病巣組織を修復する歯科医療です。
『たとえ感染組織であっても極力除去せず,生体レベルの修復を図る』
という従来の歯科医術ではとんでもないが,医学の世界では当たり前の考え方です。

公式サイト
http://www.3mix-mp.com/

特集雑誌
『ゆほびか』1月号 驚異の「削らない虫歯治療」
http://www.makino-g.jp/yuhobika/newm/backnum/2005_01.html

2 :病弱名無しさん:2006/04/22(土) 01:55:59 ID:EktILMJl
もう宣伝はいいって

3 :病弱名無しさん:2006/04/22(土) 18:07:07 ID:o+6S9QUt
1あげ

4 :病弱名無しさん:2006/04/23(日) 16:31:05 ID:q8d7Gd9L
>>1


5 :病弱名無しさん:2006/04/24(月) 02:21:59 ID:9/hQBDEQ
( ´∀`)

6 :病弱名無しさん:2006/04/24(月) 03:04:05 ID:LQseWRbk
この間見たぞTV 仙台のオッサンがやってるやつ
一発で治療終わらせるのに値段がメチャ良心的とオモタ
予約3ヶ月待ちなんだから10倍取ってもいいいいんじゃね?

7 :病弱名無しさん:2006/04/25(火) 00:20:40 ID:dPALJlQs
当初はこっそり保険を併用していたが、知れ渡ったので使えなくなった
自費で高額にすると金の亡者扱いされて、叩かれかねないのでできない

彼は今、振り上げた斧をおろせないジレンマに陥っています
それでも年寄りは名誉欲を捨てきれないのです

8 :病弱名無しさん:2006/04/25(火) 00:55:00 ID:uafGtCp6
>>7
開発者と同じ2000円くらいなら患者は金の亡者扱いなんかしないと思いますが。
いくらぼったくるおつもりですか?

9 :病弱名無しさん:2006/04/25(火) 20:38:35 ID:p0VrW0mr
彼が です
講演会で儲けているとは思うけどね

10 :病弱名無しさん:2006/04/25(火) 20:42:44 ID:p0VrW0mr
歯医者が一番儲かるのは、同業者相手に講演・研修することです
月2回半年コースで100マソなんでザラ
土日全部やればそれだけで年収数千万という人もいますからね
こんな効率の良い仕事は診療ではあり得ません

11 :病弱名無しさん:2006/04/26(水) 12:39:12 ID:9mWXdhJ7
2回目の治療。
3mixmpやって130円でした。

12 :病弱名無しさん:2006/04/26(水) 22:26:46 ID:CSJJZ6tn
なんだよ。立ってたのか。歯がワードに入ってないから検索面倒だし、
番号も付いてないじゃん。番号つけて別に立てたほうがいいか?
確か3番だよな。

13 :病弱名無しさん:2006/04/28(金) 00:09:24 ID:y3S90RzZ
3mix最強!!

14 :病弱名無しさん:2006/04/28(金) 16:15:45 ID:Uw+B+kWU
--むし歯を削ったり歯髄(=歯の神経)を取るこれまで の歯科治療でもなく

削る

--生体の治る力を引き出して病巣組織を修復する歯科医療です

昔からある考え方、方法

--『たとえ感染組織であっても極力除去せず,生体レベルの修復を図る』

修復機転のある組織の場合、歯にはない、3MIXMPでも病巣は消して治らない

15 :病弱名無しさん:2006/04/28(金) 19:20:57 ID:VzkuuvCA
やった患者が満足してるのになぜ同業者がそれを認めないのかわからん。
どうなりゃいいのよ。

16 :病弱名無しさん:2006/04/28(金) 23:15:11 ID:aia/bZLH
そりゃ宗教だから信者が満足するのはかまわんが
こういうところで布教されるのは困るからね

17 :病弱名無しさん:2006/04/28(金) 23:44:03 ID:xOCzlbWL
宗教って言っときゃ安心なんですね。

18 :病弱名無しさん:2006/04/29(土) 01:56:28 ID:2pare91Y
歯科って、絶対業界自ら進化、発展に歯止めをかけてるよね。
例えば目だったら、視力0.0なんとかレベルの人がちょっとした手術で
裸眼2.0とかに復活できる時代じゃん。
でも歯科にはそういう発想そのものが欠けてる。
眼鏡(入れ歯)とコンタクト(クラウン)、ただそれらのより高いものを
作りつづけて時間を浪費し、別の方法は異端視して排除に必死って感じだ。

19 :病弱名無しさん:2006/05/02(火) 00:52:56 ID:WoXLab/i
現在の技術で無い物ねだりすることと
それがこのスレの目的ですかね?

20 :病弱名無しさん:2006/05/02(火) 01:11:32 ID:WoXLab/i
>>18
皮膚や骨などなら、自らの再生能力である程度までは治癒を促すことができる
歯には表面の再石灰化機転以外にその機能がない
虫歯で象牙質まで犯された歯を元に戻すことは、現時点で物質合成に近い
技術が必要で、ましてやそれを口の中の特定の部分で行うことは不可能だ

歯の再生は今挫折している
開発者本人が皮膚や整形外科の領域の方が早いと言っている
なぜか、歯は思いの外複雑で移植に適さない臓器だからだ

でもインプラントや歯槽骨の再生やレジン修復は凄いと思うけどね
30年前の夢が巷に溢れている

21 :46a:2006/05/04(木) 19:40:47 ID:U8ZJiyFw
再生しないからこそ、組織除去を最小限にしなければならないのに、
無意味に健康な歯を抜いたり、そこまでしなくても、感染のない部分まで削って、
二次カリエスを誘発したりするから、ここまでたたかれるんだろ。
治療後の補綴物の扱いや、気をつけないと二次カリエスの原因になることを
説明されたことは、今まで一度もない。
脱落の可能性についても。
治ってないのに何にもいわずに治療を終了するから、
数ヶ月〜一年ぐらいのペースで検診を受けるべきという話も、歯科医からは一度も聞いたことがない。
一回の修理代が数百円の自転車屋だって、もっと詳しく説明するぞ。
感染症というのは、
1.感染組織の除去
2.病原体への特異的化学療法
3.宿主の防御力向上
が3大対策なのに、日本の歯科医は1ばかりやってきた。
2.3.をやらずに、1.だけで治療しようとするから、1.がどうしてもやりすぎになり、
結局二次カリエスを増やした。
二次カリエスは病原体を大量に口腔内に供給し、他の健康な歯までう食しやすくする。
20年ぐらい前から、未治療のまま抜髄、抜歯に至る症例はほとんど皆無となり、
ほぼ全てが歯科医治療後の補綴物の下でう蝕が拡大したためにおこったものとなっているのに、
10前までほとんど全ての歯科医がC1程度のう蝕を学校検診などで掘り起こしては削りまくっていた。
俺もその犠牲者だ。
「削らずに治る」のはまだ無理としても、「削らずに済む範囲を増やす」方法として、抗菌薬を使うというのは、ある意味当たり前だ。


22 :46a:2006/05/04(木) 19:59:26 ID:U8ZJiyFw
健康な歯質を削りまくるのは、肺炎の患者の肺を切除するようなものだ。
まれにその必要があることもあるが、まずは理学療法で排痰をうながし、抗菌薬で病原体を押さえる。

いくらその場のう蝕を削り取って、補綴でかぶせてごましても、将来の二次カリエスを誘発しては、
治療ではなく傷害行為だ。

まずは、再生の見込みのない組織のみ完全に除去し、抗菌剤や宿主の環境改善で様子を見て、
その後の除去範囲を決めるべき。
エナメル質も、象牙質も。
単にインレーの固定のためだけに健康な歯質を意味もなく削るなど、今後同断。

経過観察の間は、間、きちんとしたブラッシングの励行や、食生活の改善、当該歯牙への刺激の回避を指示する。

「治療に時間がかかって患者の理解がえられない」とか「そんなこと指導したって、虫歯になる奴は守らない」という奴は、多分患者とまともに「会話」したことがないのだろう。
患者の長期QOLを考えての処置だといえば、よほどのDQN以外は納得するし、しない奴には昔ながらの治療をすればいいだけ。
指導に従わないのは、患者の責任だが、だからといって最初から指導すらしないのは、歯科医の責任だ。
専門家の忠告は、思いの外影響力が大きい。
その分責任も重いのだ。
診療行為というのは、治療行為だけでなく、患者への指導も含まれる。
患者への説明と指導は、診療報酬に含まれてるんだよ。

命に関わることが少ないから今のところと訴訟は少ないようだが、医者が今訴訟で負けまくっているところをみると、
歯医者を訴えるのはさらに容易だと思う。

俺も訴えてみようかな?かいてて腹立ってきた。


23 :病弱名無しさん:2006/05/08(月) 04:11:11 ID:Zb2Z5lJZ
もともと、こういう新治療というものは大学病院で研究していかないといけないのに


24 :病弱名無しさん:2006/05/08(月) 20:01:34 ID:x3YQzSeA
治療して一ヶ月経ったけどまだいたいよー

25 :病弱名無しさん:2006/05/10(水) 01:17:33 ID:pMaU2EAj
>>21
日本の歯医者はって3MIXMPなんぞ世界中の何処にも存在しない
相手にされてない方法ですがね?
>>22
では、再生の見込みのある組織とはなんだろう
歯の中で何処が再生するのか?

一般人を装っているが、君は何者?

訴えたいならどうぞやってくださいな

26 :病弱名無しさん:2006/05/10(水) 01:20:12 ID:pMaU2EAj
ま、患者を装ったMP教団の信者歯医者だと思うが
こういうところでいきり立って自慰しないようね

27 :病弱名無しさん:2006/05/10(水) 20:07:37 ID:1fTJ8ByN
一週間近く前の書き込みにレス・・・

28 :病弱名無しさん:2006/05/12(金) 17:26:31 ID:aVbdGj0O
age

29 :病弱名無しさん:2006/05/13(土) 04:08:08 ID:4nqol8e+
これはかなり安いみたいですね!保険がきくってほんと?


30 :病弱名無しさん:2006/05/13(土) 15:00:46 ID:2WOiSibv
保険は利かないよ



31 :病弱名無しさん:2006/05/13(土) 18:30:02 ID:pZBdGEmL
3mix支持派だったのですが、
行きつけの歯科の先生に聞いたら、
「3mixなんて効かないよ、だからウチはもう止めた」
と、言われました。

32 :46a:2006/05/13(土) 19:26:11 ID:Jg5Ws1h6
>>25
象牙質の一部は再生するでしょ。


33 :病弱名無しさん:2006/05/13(土) 20:50:22 ID:4nqol8e+
>>30
まじで。友達保険の範囲でやってもらって1万いらんかったって言うてた

34 :病弱名無しさん:2006/05/14(日) 01:19:32 ID:UQ0QmlO8
保険きいたお。なんか、表向き保険つかえるって言えないの♪とか言われた。

35 :病弱名無しさん:2006/05/14(日) 02:00:21 ID:CxcXzYKX
保険きくよ
じゃないとあんなに安い金額じゃない。
保険の範囲でやってくれるけど。

36 :病弱名無しさん:2006/05/14(日) 15:40:02 ID:+o5Di+6M
>>35
正確には3Mix−MP自体は自費(と言っても百円単位)通常の治療作業が保険内という事。

37 :病弱名無しさん:2006/05/15(月) 02:49:26 ID:XfynCwHY
>>36
納得しました。
ありがとうございます、歯医者さん勤務の方ですか?

38 :病弱名無しさん:2006/05/16(火) 17:51:03 ID:AleVsGsV
3Mix−MP法は、どこの医者が行っているか、
まとめサイトみたいなのはないのかな?
泉の医者は、半年待ちだって聞いたから
別な医者に通いたい。

39 :病弱名無しさん:2006/05/17(水) 16:20:11 ID:YWR0INpn
都内に一軒、あるよ。

40 :病弱名無しさん:2006/05/17(水) 16:29:55 ID:t30IiK6P
>>36
本当はきかない。
本当は一部でも保険効かない治療をまぜると全部保険外にしないといけない。
混合診療というのは認められていないからね。

これは建前。
実際は保険でやっているところがほとんど。(追加料金とかなしで)
今はかなりの歯医者がやっている。
ただしダメなやつはこれやってもダメだから過大な期待は抱かないこと。

41 :病弱名無しさん:2006/05/18(木) 02:34:07 ID:cBrKIuCY
都内はちょっと・・・
こちら、仙台在住なもんで(汗)

42 :病弱名無しさん:2006/05/18(木) 10:52:04 ID:dWVkk67C
>>41
仙台ならオリジナルの某歯科医師の地元じゃん!!

43 :病弱名無しさん:2006/05/18(木) 19:16:25 ID:iLANGcv9
自分で、つくれるよ。

44 :病弱名無しさん:2006/05/19(金) 01:25:15 ID:R4NYPX6G
もう一月半くらい経つけど、いまだにちょっと痛い。
どうすればいい?

45 :病弱名無しさん:2006/05/19(金) 23:41:57 ID:MH58MdjC
>>32
あれは再生とは言わない
生体反応
虫歯でも起きるし、歳とともに歯髄腔は小さくなるもの

それをさも3MIXーMPで起きたようにHPで宣伝しているの
がこの人たちの困ったところ

46 :病弱名無しさん:2006/05/20(土) 00:05:56 ID:OmcorsHU
>>45
あんた歯医者?

47 :病弱名無しさん:2006/05/20(土) 07:22:32 ID:atmHyGIO
>>21-22
その通りだ。
日本の歯医者なんて医者じゃない!無能なただの技工士!

3Mix-MP法のような治療をすることが出来る、考える事が出来る歯医者こそ、

真の医者の姿勢だ!

一部でも効果の上がっているものを真っ向から否定する医者など医者とは言わん!

辞めてしまえ!無能なクズ共が!!!

48 :病弱名無しさん:2006/05/20(土) 07:28:04 ID:atmHyGIO
>>44
私の実体験ですが、
奥まで入れないと薬が効かないようです。
根の治療が半年経っても終わらず、痛いのと、細菌が全身に回る為か、
具合が悪くなって困っていたのですが、3Mix-MPで治療した際に、
根の先、痛みを感じる部分まで薬剤を入れないと実際には効かないようです。
入れてもらった時は痛かったですが、そのお陰か、痛みは一週間ほどで消えました。
根の治療が下手な医者だと、薬剤を奥まで入れずに根に詰めるだけなので、
効かないようです。


49 :司会:2006/05/20(土) 12:09:42 ID:iZSGMjem
>>48
3mixの売りの一つは薬を奥までいれなくてもちょっとどこかにつければ
いいということ。(完全密閉は必須)
したがって48さんのがよくなったんだとしたらそれは3mixのせいではなく
その歯医者さんがきちんと根の先まで掃除消毒をしたからだろう。

50 :病弱名無しさん:2006/05/20(土) 18:02:09 ID:VBQCBhHZ
>>49
それって要するに3ミックスが効いたんじゃないってことですか。
3ミックス塗った意味なし?

51 :病弱名無しさん:2006/05/20(土) 22:12:03 ID:mhLgYMpa
3mixの3剤のうち、小児に使えないものや妊婦に要注意のものがあるのに
この人たちが勝手に作った注意書きは事実を隠蔽した甘いものになっている
うそだと思うなら自分で調べてみてごらん

52 :病弱名無しさん:2006/05/21(日) 17:50:57 ID:TZMpYzzU
やれやれ3Mix反対派はいつも患者の意見は無視ですなぁ

53 :病弱名無しさん:2006/05/21(日) 18:12:53 ID:Ogesh6+1
>>52
そうそうたいてい質問はスルーw

54 :病弱名無しさん:2006/05/22(月) 10:05:31 ID:YFxCmR2s
>>52
> やれやれ3Mix反対派はいつも患者の意見は無視ですなぁ

「痛み止めが効かないからモルヒネをくれ」とほざく患者にモルヒネを処方する医者はいない。
患者の意見を軽視するわけではないが、あくまで医学的、歯学的見地に立って考えなければならない。

医学的根拠に乏しく「やってみたら良かった」的な手法を認めるわけにはいかないのだよ。

そもそも3MIX-MPの開発者に医学的根拠の提示を求めているのではなかったかな?
論議はまずそこから始まるものなのに「やってみたら良かったんだからいいじゃないか。患者が喜んでいるんだからいいじゃないか」と駄々をこねているだけ。

55 :病弱名無しさん:2006/05/22(月) 14:19:34 ID:24ZxVUUh

そんな理屈こねてないで、
低コストで痛くない治療法を作り出せボケが。

わざと長引かせて金ふんだくろうとすんな!!!

56 :病弱名無しさん:2006/05/22(月) 15:29:34 ID:GUor0Ic3
>>55
> 低コストで痛くない治療法を作り出せボケが。

チミは麻酔もしてもらえないのか?w

それはともかく、高学歴高所得の人たちは、ケアもきちんとやって痛くなるまで放置したりしないね。
55のような口のきき方も知らないような低学歴低所得者層が痛くなるまで放置する傾向にある。
痛くしたのは自分の責任なのに文句だけはいっぱしに垂れる。

そんな奴らには学問的裏付けのない3MIXでも入れとけば充分騙せるんだろうw

57 :病弱名無しさん:2006/05/22(月) 19:05:46 ID:8jegOl0r
>>54
これまで内輪向けの理論だけを重視して画期的な治療が生まれて来なかったのが歯学界。

患者にとってみたら「やってみたら良かった」、これがずっと欲しかった。
開発されてもう10年。そんなに医学的根拠とやらが重要なら、
他の人間がとっくにやってるでしょうよ。


58 :病弱名無しさん:2006/05/22(月) 21:23:02 ID:24ZxVUUh
>>56
麻酔で万事OKだと思ってんじゃねえぞ。
他の歯医者関連スレ見てみろ。

口の利き方はお互い様だ、てやんでー!


59 :病弱名無しさん:2006/05/22(月) 22:33:40 ID:xmQi1sj9
>>57
> 患者にとってみたら「やってみたら良かった」、これがずっと欲しかった。

言葉足らずだったw
「やってみたら良かった、ような気がした」が正しいな。

3MIXの代わりに、黄色の硬石膏を練ったヤツを乗っけても変わりないんじゃないかと思うよw

60 :病弱名無しさん:2006/05/22(月) 22:43:57 ID:QTq/y8a1
高学歴様の火消し乙

61 :病弱名無しさん:2006/05/22(月) 22:55:39 ID:TS9Mn+jK
都内で3MIXをやったのですが疑問が多々です。

自費で2万円と足りない分を保険で請求します。
と言われ23000円くらいでやってもらいました。

神経が残るならと思いお願いしたのですが、普通に麻酔をして削って、
アマルガム?という材料を詰めて終わりでした。

しかしやって1ヶ月良くなる所か痛くなる一方です。

これって本当に3MIXというやり方なんですか?

詳しい方よろしく教えてください。お願いします。

62 :病弱名無しさん:2006/05/22(月) 23:19:22 ID:xmQi1sj9
>>61
まず、3MIXと保険を併用してる時点でアウトですね。
3MIXを使用した場合は以降の保険診療は出来ません。やれば不正請求になります。
地元の社会保険事務所にご相談ください。

それと、神経が残ることと、麻酔をしなくて良いというのは両立しませんから、誤解の無いよう。
神経を残すために麻酔をすることもあるし、神経を取るのに麻酔しなくても痛くないこともあります。
ちゃんとした詰め物なり被せ物なりするためには、きちんと削らなくてはなりません。

麻酔もしない、痛くない、神経も取らない、おまけに削らない、なんて治療はありません。
皆さんの愛してやまない3MIX使おうが同じです。

63 :病弱名無しさん:2006/05/22(月) 23:27:52 ID:o38YuOc8
>>62
知りたいのはそんなことではないのだよ。


64 :病弱名無しさん:2006/05/22(月) 23:36:42 ID:lB9kEAxh
>>61
いんちきぼったくりっぽい…。
2万超えるなんておかしい。
それに3MIX-mpは
かなり神経使って調合しないと効き目がないらしい。

65 :病弱名無しさん:2006/05/23(火) 10:24:24 ID:kw/744Jc
>>62
おかしい。それは悪徳ボッタクリでは?
オレ3Mix−MPやってるけど麻酔なんかつかわないし、治療後3日
くらい痛んで後痛くなくなるというのが普通。
あと治療費は高くても3000円。
ネットでよく調べて変えたほういいかと思われます。
行く前に3Mix−MP治療するといくらかかるか聞いたほういい。


66 :病弱名無しさん:2006/05/23(火) 10:25:58 ID:kw/744Jc

>>61
の間違い

67 :病弱名無しさん:2006/05/23(火) 10:28:43 ID:kw/744Jc
>>62
みたいのは以後スルーしようかねぇ┐(゜〜゜)┌

68 :病弱名無しさん:2006/05/23(火) 15:40:45 ID:jHbtVYkt
>>67
都合の悪いことは聞こえないですか?
カルト信者っぽいですねw

69 :病弱名無しさん:2006/05/23(火) 18:47:01 ID:ZPwgNNEt
3MIX-MPだと絶対麻酔しないの?
C3で神経に到達してたんだけど、麻酔して治療した。
そんであと1週間で2ヶ月経過したけど、まだ食べ物噛むと
ちょと痛かったりする。
これってもうダメポ?

70 :病弱名無しさん:2006/05/23(火) 19:52:56 ID:YhS33sfb
3Mix-MPだと麻酔しないで治療できるというだけで絶対麻酔しないということはない。
また神経まで逝ってると麻酔して抜隋になることもある。

71 :病弱名無しさん:2006/05/24(水) 08:49:32 ID:X6De3gg8
>>57
>開発されてもう10年。そんなに医学的根拠とやらが重要なら、
他の人間がとっくにやってるでしょうよ。

本当に有用で有効な手法なら、他の人間が医学的根拠を明らかにするはず。
開発されて10年も経つのにいまだに民間療法的扱いをされていることが即ち有効でないことの証左。

茄子の歯磨きが歯周病に効くってのと変わりない。
茄子の歯磨きは人体に影響はないが、適応でない薬剤を体内に留め置くというのは看過できるものではないよな。

72 :病弱名無しさん:2006/05/24(水) 11:18:31 ID:qnd+lPrg
>>71
医学的根拠なんていっぱいでてるよ。


73 :病弱名無しさん:2006/05/24(水) 11:39:42 ID:X6De3gg8
>>72
出てねーよw
どこにあるんだ?提示してみろ。

74 :病弱名無しさん:2006/05/24(水) 12:06:13 ID:qnd+lPrg
日歯保誌,30:147-151, 1987. 11

75 :病弱名無しさん:2006/05/24(水) 12:13:25 ID:qnd+lPrg
追加
1) Hoshino,E., Kota, K., Sato,Michiko, Iwaku,M.: Bactericidal efficacy of metronidazole against bacteria of human carious dentin in vitro. Caries Res., 22(5) 280-282,1988.
2) Hoshino,E., Sato,Michiko, Uematsu,H .& Kota,K.: Bactericidal efficacy of metronidazole against bacteria of human periodontal pockets in vitro. Jpn.J.Oral Biol., 33(5): 483-489, 1991.
3)Sato,T., Hoshino,E., Uematsu,H.,Kota,K.,Iwaku,M. & Noda, T : Bactericiddal efficacy of a mixture of ciprofloxacin, metronidazole ,minocycline and rifampicin against bacteria of carious
and endodontic lesions of human deciduous teeth in vitro.
Microb.Ecol.Health Dis., 5(4):171-177,1992.

4)Sato,T., Hoshino,E., Uematsu,H. & Noda,T.: Predominant
obligate anaerobes in necrotic pulps of human deciduous teeth.
Microb.Ecol.Health Dis., 6(6):269-275,1993.

5)Sato,T., Hoshino,E., Uematsu,H.&Noda, T.: In vitro antimicrobial susceptibility
to combinations of drags of bacteria from carious and endodontic of human deciduoue teeth.
Oral Microbiol.Immunol., 8(3):172-176, 1993.

6)Hoshino,E., Kurihara-Ando,N., Sato,I., Uematsu,H. Sato,M. ,Kota,K. & Iwaku,M.:
In-vitro antimicrobial susceptibility of bacteria taken from infected root dentine to a mixture of ciprofloxacin,
metronidazole and minocycline. Int.Endodont.J., 29(2):125-130,1996.
7)Sato,I., Kurihara-Ando,N. ,Sato,I. ,Kota,K. .& Iwaku,M & Hoshino,E.: Sterilization of infected root-canal dentine
by topical application of a mixture of ciprofloxacin, metronidazole and minocycline in situ. :Int.Endodont.j., 29(2):118-124,1996.
8)宅重豊彦,星野悦郎:3Mix-MP法による感染根管治療成績,日本歯科保存学会誌,41(5):970-974,1998.


76 :病弱名無しさん:2006/05/24(水) 12:44:13 ID:75hSrNAl
効果が立証されても、認可が降りないものもある。

by ハゲズラ板の住人

77 :病弱名無しさん:2006/05/24(水) 13:57:17 ID:Xq1Fg5ws
密閉できなければあぼーんだ。
調合が手抜きでも駄目。
ひどすぎる状態なら効果の保証は出来ないだろうな。
その場合、効かない可能性もあるので
そのときは普通にやりますよと前置きしてくれると思うのだが。

78 :病弱名無しさん:2006/05/25(木) 01:00:25 ID:rprnWLp8
密閉ってそんなにむずかしいんですか?

79 :病弱名無しさん:2006/05/25(木) 10:07:55 ID:F59j5CTM
>>74,75

学会誌に載せたからって「医学的根拠」にはならんよw
発表された学説を第三者が追試して、同様の結果が出て初めて認められる。

追加までしてくれてご苦労なこったが、全部星野が絡んでるじゃないかw

ガセだろうが何だろうが発表するのは自由だからなw

80 :病弱名無しさん:2006/05/25(木) 10:35:05 ID:kKW8GasT
茄子の歯磨きとはずいぶんレベルが違うんじゃないか?


81 :病弱名無しさん:2006/05/25(木) 11:44:33 ID:F59j5CTM
>>80
似たようなもんだ。
医学的根拠がないのは同じ。

82 :病弱名無しさん:2006/05/25(木) 15:32:39 ID:bq5CJNog
>>79
はいはい、わかりましたから後どっか行って。

83 :病弱名無しさん:2006/05/25(木) 18:34:06 ID:kji0Db7x
密閉ってそんなにむずかしいんですか?

84 :病弱名無しさん:2006/05/26(金) 12:05:03 ID:w9QXNWyR
>>83
短期的にはできるが、長期的には難しい。

85 :病弱名無しさん:2006/05/26(金) 14:48:56 ID:RWXzvE2H
必死に否定する人間がいるという事は、
この治療法が自分たちの利益にとって、よっぽど都合の悪いものなのでしょうね。

否定している人の書き込みは、丁寧ではないし、患者の為を思って注意を喚起するという趣旨でもありませんしね。
悪意でしかない。

という事で、非常に期待できるのではないかと、逆にこの治療法信用できます。
治療される医師の腕次第というところもあるかとは思いますが。

86 :病弱名無しさん:2006/05/26(金) 15:07:22 ID:HCz04d9M
>自分たちの利益にとって、よっぽど都合の悪いものなのでしょうね

そんなおおげさなものではない。2ch特有の言葉遊びだ。

87 :病弱名無しさん:2006/05/26(金) 15:30:57 ID:MNpL1uMN
ヒールオゾン早く普及してくれ!
神様お願いします!

88 :病弱名無しさん:2006/05/26(金) 16:05:33 ID:Fh8QtoIz
>>85
別に必死に否定しているわけではないよ。
鰯の頭も信心だから、やってもらいたい人はやってもらえばいい、自己責任でね。
ただ、おのれが信じてやってもらう分には勝手にすればいいが、
他の善良で無知な患者まで巻き込むなってことだ。
期待して信用してやってもらいなさい。君のことは止めやしないよ。

>>87
ここ見てみろ↓
http://maedashika.jp/hide/2006/02/healozone_1.html

89 :病弱名無しさん:2006/05/26(金) 17:26:56 ID:HCz04d9M
ヒールオゾンについて言えばおそらく適応症はごく初期の虫歯にかぎられてくる
だろうな。たとえ効果ありだとしても。

3mixはやって損はないよ。うまくいかなければその時点で神経とれば
いいだけの話だから。マイナスにはならない。
3mixに限らず、神経とるかとらないかぎりぎりの深い虫歯で、とりあえずとらずに
治療して結果的に痛みがでて神経とることになったなんてことはよくあること。

90 :病弱名無しさん:2006/05/26(金) 20:10:13 ID:BuOcJeHL
>>84
短期長期と言われても、どれくらいが短期でどこからが長期なのかも
言ってくれないとわからん。


91 :病弱名無しさん:2006/05/26(金) 20:19:52 ID:OgQPoX0G
短期→数ヶ月
長期→5年以上

92 :病弱名無しさん:2006/05/27(土) 00:11:25 ID:6YIT6krp
ヒールオゾンは根幹治療にも有効。
初期しか有効じゃ無い訳がない。
スリーミックスより神経を残せる。
歯周病菌も殺せる

93 :病弱名無しさん:2006/05/27(土) 00:51:14 ID:SuCSq+UC
>>92
3mix の次はヒールオゾンかよw
なんか、紅茶キノコ→カスピ海ヨーグルトみたいな流れになってきたなwww

94 :病弱名無しさん:2006/05/27(土) 01:51:42 ID:RCR2XN5o
93の例えがわかりません><

95 :病弱名無しさん:2006/05/27(土) 04:46:07 ID:kEjAXqYN
なんでも使いこなせないやつが>>93みたいなことを言うんだと思う
そして取り残され。。

96 :病弱名無しさん:2006/05/27(土) 09:56:22 ID:Pe4vad2U
>>92
菌なんていくら殺してもあっという間にうじゃうじゃ増えるのが口の中。
増えない環境作りが重要。

97 :病弱名無しさん:2006/05/27(土) 10:35:11 ID:mp8aO6hV
殺菌して密閉するんだから菌増える訳ないじゃん

98 :病弱名無しさん:2006/05/27(土) 10:44:14 ID:ouIO8nR6
完全に密閉出来ればいいけどね。

99 :病弱名無しさん:2006/05/27(土) 11:00:43 ID:Pe4vad2U
歯周ポケットどうやって密閉するんだ?!
あと歯科材料ってえのは密閉との戦いなんよ。これでどれだけ苦労するか。
長期的密閉がいかに難しいか。

100 :病弱名無しさん:2006/05/28(日) 13:44:51 ID:x9iZk5LL
メリットとデメリットを馬鹿にでもわかるように教えて下さい。
自分みたいな無知な素人からすると、
“これをやると歯医者が儲からないから
保険適応として認められていない…”
ってな勝手なイメージを持ってます。
フッ素の時も同じように思いました。
保険外な治療をすすめる歯医者は、
その時だけ歯医者の先生ではなく“商売人”にみえます。
これも勝手なイメージですよね。

101 :病弱名無しさん:2006/05/28(日) 16:32:13 ID:dGN5Je7u
>>100
3Mix-MP療法 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/3Mix-MP%E7%99%82%E6%B3%95

102 :病弱名無しさん:2006/05/28(日) 16:57:59 ID:x9iZk5LL
>>101
どうもありがとうございますm(_ _)m助かります。
早速読んでみます。

103 :実際の歯医者:2006/05/29(月) 12:30:18 ID:KUIQBbm9
>>102
Wikipedia はおそらく素人が書いているだろうから補足

麻酔は必ずしもしないとは限らない。長期的予後を考えればちょっと薬
塗ってちょこっと樹脂をつめて終わりというほど簡単ではない。

従来より神経とる率は確実に減るのでやって損はない。

104 :病弱名無しさん:2006/05/29(月) 15:38:45 ID:t+EzI2lo
>>103
歯医者さんですか!
会社の休憩時間に3Mix-MP法が話題になりまして。
行きつけのご飯屋さん、喫茶店でも話題になってます。
みんな興味はあるものの、TVでやった内容しかわからなくて…。

補足説明ありがとうございましたm(_ _)m

105 :実際の歯医者:2006/05/29(月) 16:09:28 ID:KUIQBbm9
3mix法の最初の開発者のHP貼っておきます。
http://www11.ocn.ne.jp/~hakuai-d/

ここに書いてあるようにあまり過大な期待は抱かないことです。

106 :病弱名無しさん:2006/05/29(月) 18:07:23 ID:t+EzI2lo
>>105
目からウロコで過大な期待をしてました。
ちゃんと読んでみます。
ありがとうございますm(_ _)m

107 :病弱名無しさん:2006/05/29(月) 18:22:33 ID:GGQuYhSZ
歯医者ですが、自分がして欲しくない事を患者さんにしないというのが信条です。
そんな私ですが自分に3MIX使うのはイヤですね。
評価の固まったオーソドックスな治療が一番です。

108 :病弱名無しさん:2006/05/29(月) 19:10:24 ID:ZblAQ5Ku
じゃあやったことないんですね

109 :病弱名無しさん:2006/05/29(月) 20:35:06 ID:CtKOMjUI
今、3MIXで治療してもらってるよ。
結構放置して大きな穴が開いた奥歯を2本薬詰めて蓋してるところ。
麻酔もして結構削ったけど今までの神経グリグリ殺す治療よりは精神的にも楽。

110 :病弱名無しさん:2006/05/29(月) 20:45:43 ID:4UGi2Ixt
>>107
患者がやってほしいっていったらやってやれよ

111 :病弱名無しさん:2006/05/29(月) 23:10:51 ID:GGQuYhSZ
>>110
商売じゃないんですから、一部でしか認められない治療法を患者に施すことは罪悪とすら思います。
患者に迎合する必要はないと考えます。
もっとも最近は患者に迎合せざるを得ない状況の歯医者が増えていますがね。

私自身、神経を取って、金の冠を被せてもらった上下左右の奥歯が30年間ビクともしてません。
レントゲンも撮りますが、問題なしです。

3MIXで最終的に詰めるのはレジンが多いようですが、臼歯部にレジンを使用して、
果たして何年持つものか・・・

3MIXに関しては、開発者の星野教授の講演を聴き、実習もやりました。
その上で、3MIXを自分の臨床に取り入れるのは思いとどまっています。

112 :病弱名無しさん:2006/05/29(月) 23:17:27 ID:ZblAQ5Ku
神経取って30年ねえ・・・
商売じゃないってどういうことかな。
明らかに商売だと思うんだけど。


113 :病弱名無しさん:2006/05/29(月) 23:32:00 ID:pY3a76KT
>>111
神経とって30年間ビクともしない歯の処置はYOUがやったわけじゃないわけで。
YOUが神経とった歯がそれだけもつ保証はないわけで。
注意深くやれば最初から神経とらずにすむ方法があるならそれをやらないほうが
患者にとっては罪悪になるわけで。

114 :病弱名無しさん:2006/05/29(月) 23:52:47 ID:GGQuYhSZ
>>112
> 商売じゃないってどういうことかな。
> 明らかに商売だと思うんだけど。

医療費というのはpriceじゃなくてfee だということを言いたかったんですが、
理解できないなら、別にかまいません。

>>113

もちろん当時の主治医にしていただきましたよ。
自分はまだ臨床経験20年ですから、30年持つなんて保証が出来るわきゃありません。
オーソドックスな治療法でも持つってことを言いたかっただけです。

>注意深くやれば最初から神経とらずにすむ方法があるならそれをやらないほうが
患者にとっては罪悪になるわけで。

神経取らなくても、詰め物自体が長期間持たないならやり直しが必要になるわけで。
神経取っても、長期間持つ材料で修復する方を私は選択します。

クルマをぶつけて凹んだところを小麦粉練ったのでパテ埋めして、雨で溶けたらまたパテ埋めしてってことを続けるのか、
ちゃんと板金修理するのかってことですよ。
ま、これは価値観の問題ですけどね。
自分自身の体験上、ぶつけたところはお金かかっても板金修理したいですね。


115 :病弱名無しさん:2006/05/30(火) 00:59:07 ID:e67ikWwr
>>114
同意

116 :病弱名無しさん:2006/05/30(火) 10:55:15 ID:/jlahLtx
俺も歯医者だけど、3mixやっている。ただし急性症状のある人にはやってない。
3mix→インレーが多いかな。確かに抜髄は減った。後で症状がでて結局抜髄も
何人かいる。人体実験できないので正直なところ無菌化されているのかわからない。

自分が患者ならやってもらう。従業員にもやっている。やっぱり本物の歯医者なら
抜髄はなんとしてでも避けたいというのが本音だろう。もしあとで痛くなったら
その時点で抜髄すればよい。

私見だが根治には効かない気がする。
強力なエビデンスはない治療法というのはわかっているが、抜髄するよりいいかな
という感じ。

117 :病弱名無しさん:2006/05/30(火) 16:46:06 ID:hyICI8LG
>>112 >>113
患者とは理解しているようで理解していないものです
神経を残したいからこうすると言っても、後で痛くなれば
「あの歯医者で治療したら悪くなった」
しか残らない事が多い

そのときの説明なんて飛んでしまうんですね

だから、より確実な方法を選ぶのです
大学の先生方は講演等でいつもこういいます

「開業医の先生方はこういったチャレンジはなさらず次のステップ
 の治療法を選んだ方が懸命でしょう
 私どもには研究期間という看板がありますので、実験も許されます」

3MIXも現時点である意味そういう範疇の処置ですからね

118 :病弱名無しさん:2006/05/30(火) 16:53:15 ID:hyICI8LG
反対派と思われると困るな
たまに使うし、自分の歯にもやって数ヶ月待っている状態

ただ、この効果は「再生」ではない
3MIXや3MIX-MPを使わずとも象牙質の再石灰化は起きる

待っている間の抗菌を期待するものだ
この点の誤解しないように
3MIX、3MIX-MPは歯の再生と修復には何の効果ももたらさない

119 :病弱名無しさん:2006/05/30(火) 17:26:00 ID:qDN9TJ9L
>>117
うるさそうな患者にはやりません。

120 :病弱名無しさん:2006/05/30(火) 19:14:56 ID:PNlXa5O2
3MIX-MPやらない歯医者は何しにここに来てるんだ。

何日か前、朝の報道番組で新橋あたりの地図を出してて、最初はコンビニの
場所を点で表して、次に歯医者の数を点で表していた。
本当にコンビニより多かった。
ちょっと忘れちゃったけど、開業して○人中○人は廃業してるとか。
場所のせいとかもあるだろうけど、下手な上に努力もしない歯医者が
どんどん潰れてくれればいいね。
昔は口コミが広がるのも遅かったろうけど、今は早いしね。

121 :実際の歯医者:2006/05/30(火) 19:56:06 ID:NHd73OZF
正直プロの目からみてうまいへたと、はやっているはやっていないは
関係ない。どべたはさすがにはやらなくなるけどね。



122 :病弱名無しさん:2006/05/30(火) 19:58:48 ID:hyICI8LG
3MIX-MPなどが経営に好影響をもたらすことはない
TV新聞雑誌に出て教祖、正悟師になったものだけだ
逆に言えば、先頭走らければ無意味
内容よりもね

こういう風な事に熱心な歯医者ほ粒クリなのが普通
患者が多ければ暇ないし、さもなくばインプラントや審美
で潤っているはずだから

123 :病弱名無しさん:2006/05/30(火) 21:16:26 ID:PNlXa5O2
>>121
歯医者って虫歯になったら違う歯医者にいくの?やっぱり。
自分より上手いかどうかわかる?

124 :病弱名無しさん:2006/05/31(水) 00:01:06 ID:Dc8YABUm
3MIX-mpを信頼したいと思えるのは開発者(mpの方ね)が
これまでマスコミにでまくってた歯医者とは方針が違うように感じるから。

インプラントやレーザーをメディアを使って宣伝しようとしてたのは
ぶっちゃけ金もうけ主義の歯医者だったけど(丸○歯科とか)、
この先生はボランティア精神で広めていきたいとどこでも言ってるし、
実際地元の評判も良いそうだ。
あれだけ名前が広まって患者が増えたら、経営規模を大きくしてもおかしくないけど、
今も大量の患者をごく小さなクリニックでひとりで細々と裁いてるからね。
大変そうで体を壊さないか心配だと患者には思われているらしい。
とにかくマスコミを通して営利主義とは異なる歯医者に出会えたのが印象的だよ。
マスコミだってろくな効果もなければ、地味で小さな地方のクリニックを
あんな頻繁に取材しないと思うね。

125 :病弱名無しさん:2006/05/31(水) 11:34:40 ID:4YvAJYEd
>>123
複数ドクターのいる医院なら同じ職場のドクター、あるいは友達に治して
もらうのが普通。

自分よりうまいかどうかはともかく、治してもらう友達は選ぶよw
学生時代からのつきあいとか、いつも一緒に働いているとかだと、
実力はだいたいわかるよね。

仙台の某T先生は悪い人ではないけどあきらかに誇大なこと言っている。
それをマスコミがまた誇大に表現しているね。

126 :病弱名無しさん:2006/05/31(水) 12:07:19 ID:u0GpjVtn
>>124
甘い
人は見た目の金だけのために動くのではないよ
むしろ成果を金で求める方がまだはっきりしてわかりやすい

名誉、自己の考えを実践したい欲が欲しい場合があるし
メーカーや講習会で報酬を得ている場合もある

マスコミは視聴者の喜びそうなネタを提供する
中身は「悪くなければいい」だ
それは週刊誌やコミックみればよくわかるでしょうが?
メディアに自制心があればあんな漫画が青少年の目に
触れることはないだろう

127 :病弱名無しさん:2006/05/31(水) 12:12:13 ID:u0GpjVtn
3MIX、3MIX-MPの作用は
骨折したときの添え木をするとして、それを止めるテープ
のひとつみたいなもんだ
それ自体が治すのでも身体に良いわけでもない
なくても治療はできるし他の材質も方法もある

128 :病弱名無しさん:2006/05/31(水) 23:46:35 ID:If5J/svT
品川区にある歯科で、治療をうけようと思っています。
どなたか診療を受けられた方、いかがでしたか?

小さい虫歯から大きい虫歯まで3カ所くらいあります。
3MIX-MPで治された方、いらっしゃいますか?
また、そこの歯医者の評判などご存じの方がいらしたら教えてください


129 :病弱名無しさん:2006/06/01(木) 00:52:37 ID:Qu+D3xiT
小さい虫歯に3MIXなど使えば逆効果

130 :病弱名無しさん:2006/06/01(木) 01:55:13 ID:yw/L34/C
>>129
なんでなんでー

131 :病弱名無しさん:2006/06/01(木) 02:14:11 ID:mmfjjcd5
耐性がつくから

132 :病弱名無しさん:2006/06/01(木) 10:30:09 ID:GbnJl/rE
>>130
3mixのミソは虫歯(感染歯質)を完全にとらないで治療すること。(虫歯を残す)
全部とるにこしたことはない。小さい虫歯は全部とってもなんら問題
ないから3mixなどやらないほうがよい。

虫歯全部とると神経までいってしまって神経とらなければいけないような
時が3mixの出番。ただしマスコミがいうほどの完璧なものではない。

133 :病弱名無しさん:2006/06/01(木) 12:30:07 ID:MXXitz0w
>>130
3MIXを入れるためには薬の部分と上塗りのセメントが必要
厚みがでてしまい接着が困難になる
中程度までの深さの虫歯では使ってはいけない

134 :病弱名無しさん:2006/06/01(木) 12:38:25 ID:MXXitz0w
3MIXや3MIXMPが接している部分の溶けた虫歯が
治るわけではない、多少堅くはなるがほぼ永遠にそのままだ
虫歯でじゅくじゅくの部分に3MIX、その上にセメント、
その上にレジンや金属となる
強度や接着的には厳しくなることを理解しておいて欲しい

本来、
3MIXは薬を付けたら一定期間おいて、生体防御反応で象牙質が
厚くなったのち、薬を外して従来の方法で修復するものだ
この点も理解して欲しい

135 :病弱名無しさん:2006/06/01(木) 12:41:15 ID:MXXitz0w
もうひとつ
虫歯の治療で最も大切なのは接着、密閉
3MIXなど使わなくても、これがしっかりできれば
少しくらい患部を残しても大丈夫なことが多い

逆に、これができなかったり妨げになるようであれば
どんな治療でも逆効果でしかない

136 :病弱名無しさん:2006/06/01(木) 15:03:49 ID:7B87UQul
信じ込んで、人の話が耳に入らない人たちには何を言っても無駄のようだ。
最後にこれだけはわかっていて欲しい。
3MIXをやらないのは、不勉強でも、儲け主義なのでもない。
過去何十年もかけて評価の定まった治療法を捨ててまで、評価の定まらない新しいことをやる必然性がないからだ。

クルマが凹んだときは板金で治したいと考えているだけで、
さび止めを混ぜた小麦粉を練ったパテで凹みを埋めたいとは考えてないだけ。

あと、他の歯科医が舌を巻くほどの腕を持つ歯科医で、3MIXを導入している歯科医はほとんどいない事も知っておくと良いでしょう。

137 :病弱名無しさん:2006/06/01(木) 17:10:55 ID:kIeo5fqn
↑そんなことはない

138 :病弱名無しさん:2006/06/01(木) 17:55:40 ID:pD28THlK
>>137
何がそんなことはないのか説明してください

139 :病弱名無しさん:2006/06/01(木) 19:49:04 ID:3vN9EhiA
なんか前も車が凹んだ時云々言ってたね。
いい加減しつこい。
やってないならなぜ来る。
これからもやる気はないんだろ?
3MIX-MPは良くないって教えてあげる、ってつもりなら余計なお世話だから
来なくていいぞ。

140 :病弱名無しさん:2006/06/01(木) 19:56:02 ID:hPQCzmku
>神経とって30年間ビクともしない歯の処置
が出来る歯医者さんが8割占めてるなら、
3MIXに過剰な期待が寄せられることもない。


141 :病弱名無しさん:2006/06/01(木) 22:10:07 ID:7B87UQul
>>140
> >神経とって30年間ビクともしない歯の処置
> が出来る歯医者さんが8割占めてるなら、
> 3MIXに過剰な期待が寄せられることもない。
>

そうなることが理想なんだけどね。
現状では神経取った歯が早く悪くなることの方が多いな、悲しいことだけど。
世情が不安定になるとカルト宗教が流行るのと同じ理屈なんだろうね。

神経取って30年持つ歯医者が8割って事はないんだが、かなり存在するのは確か。
でも、これだけ歯医者があふれると、そのような歯医者に巡り会う可能性は低いよね。
いきおい3MIXに過剰な期待を抱く一般ピーポーの気持ちもわからないではないよ。

142 :病弱名無しさん:2006/06/01(木) 22:28:17 ID:3vN9EhiA
>>141
こんなとこ来てないで腕を磨けよ。30年持つ治療ができるようにさ。

143 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 02:59:06 ID:p+hIGNlV
>>141
ほんとこういう歯医者って何がしたくてくるんだろうね
こういう下手に自分の腕に自信を持ってる輩が
従来の技術の壁を撃ち破ることを阻む

144 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 08:37:51 ID:VRkuV5ie
>>143
> ほんとこういう歯医者って何がしたくてくるんだろうね


オウム事件で脱会を勧めた滝本弁護士みたいな気持ちの発露からだな。

オウムとか統一協会とかどう思う?
3MIXを盲信してる自分たちも同じようなものだと早く気づいて欲しいね。

145 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 10:50:54 ID:GPIdHV+E
別に盲信してなくても3mixやってダメなら抜髄でいいじゃん。
マイナスにならないもん。

146 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 11:00:11 ID:OpPIRzRN
一部の信者がどうだろうとかまわないんだ
ただ変な知識を蔓延しないで欲しい

一番良い方法は3MIXを使わなくてもよく、使っても支障になら
ないところに使って「良い治療ができました」ってやることだ

>>145
それは歯医者が潰れます
理解できるのはごく一部の患者様

147 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 11:05:04 ID:OpPIRzRN
133,134,135 は私
3MIXは使い方で意味はあると思う、自分も使っている

141ではないが、30年保証の歯の治療などこの世に存在しない
持つ場合もあるがそれは治療の成果ではなく、環境の問題

一度虫歯になったら永遠に治らない、補修を繰り返して
延命するだけだ、決して元には戻らない
今の科学ではね

無理難題を言わないように

148 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 11:24:14 ID:NTYIRSNu
>>145
本当にだめなら罰髄でいいってみんな思ってくれるなら、カリエスとるのなんかめんどくさいからみんなにやるよ

149 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 11:50:31 ID:VRkuV5ie
GTRと3MIXではそのエビデンスに雲泥の差があるんだが、GTRが以前に流行ったときに似ているな。

GTRが世に出てきたとき、骨欠損があれば何でもかんでもGTRってやってた。
で、骨が出来る場合と出来ない場合があるってことがでてきた。
髪の毛に例えれば「坊主にしても毛は生えてくるが、毛根のないハゲには何やっても毛は生えない」ってことなんだが、
GTRが成功するのは坊主の場合だったわけだな。
そうすると、GTR使わなくても骨は出来る事もわかった。
GTR狂想曲はそうして下火になったわけだ。

GTRは一部の素人にしか知られなかったが、3MIXはマスコミのせいで一般人に広く知られるところとなった。
それも、削らない、痛くない、って部分だけ誇張されてね。

3MIX狂想曲が終わるまでは意外と時間がかかるかもしれない。

150 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 12:13:11 ID:OpPIRzRN
GTRはGBRにシフトして大活躍しているから意味はあったよ
エムドゲイン狂想曲ももう終わりかな

151 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 12:18:37 ID:GPIdHV+E
>>148
3mixで削らないといっているのはT先生だけで、ほとんどの実行している
先生は健全象牙質を全周にわたってだすために麻酔して削っている。
たいした金もとってない。(ほとんどサービス)
本当にやりかた知っているの?

152 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 12:55:37 ID:sD1AiV1t
T先生でやった人は虫歯を削り残してもその後何の問題もないんですけど??


153 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 14:08:50 ID:OpPIRzRN
取り残すという表現は宜しくない
意図的に残す、だ

ただし、接着部分のエナメル質は絶対に感染歯質を
除去し健全歯質を出さなければだめ
切削であれ手であれ、除去作業は必ず必要

ちゃんとした情報やデータを出して語りましょう>>152

154 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 15:19:10 ID:eSHmaPJz
>取り残すという表現は宜しくない
> 意図的に残す、だ

わかってますよ

それにしてもT先生は削る部分は少ないように思います
後々問題が出たという話は聞きません
T先生だけがやり方が違うの?

155 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 15:36:42 ID:NTYIRSNu
>>151
麻酔しない、削らない、一回で終わると思ってるからやってほしいって言ってるんじゃないの?

156 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 15:46:27 ID:OpPIRzRN
>>155
そういう人には100語ってもムダだね
航空機乗ってでも教祖や教団員の治療を受けるべし、だね

157 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 16:02:37 ID:ljIOSoS0
>>155
そういうやりかたは無理。マスコミが誇大に言っている。
やろうと思えばできるが長くもたない。
http://www11.ocn.ne.jp/~hakuai-d/
よく読む

158 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 16:04:22 ID:VRkuV5ie
>>156
んだ、んだw
1回で終わるんだから飛行機代くらい払ってでも行ってみれば?w

手技的に難しい物でもないのに、再現性に乏しく、術者によって結果が変わるようなものを治療法と呼べるだろうか?

やり方が悪いというのなら、なぜ悪いのか?本当はどうするべきなのか?
開発者やその伝道師は根拠を明らかにして開示すべきだろうよ。
それやらないから、無知な患者ウケする部分だけが一人歩きするんだ。

159 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 16:12:28 ID:ljIOSoS0
あと誤解があるといけないのでもう一つ。
仙台のT先生は開発者じゃありません。拡大解釈したスポークスマンです。


160 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 22:31:59 ID:A8Dp/Bls
必死すぎるなあ。
他人の足を引っ張ったって自分の位置は変わらないんだぞ。
順位はかわるかもしれないが。
それよか実力をつけて自分の力で上に行けばいいだろが。

161 :病弱名無しさん:2006/06/02(金) 23:09:55 ID:OpPIRzRN
あぁまた観念論か
某宗教団体で勧誘されたときみたいだ
159じゃないが呆れる

162 :病弱名無しさん:2006/06/03(土) 04:50:28 ID:GfkNU4x8
必死だなほんと

163 :病弱名無しさん:2006/06/03(土) 07:39:24 ID:cpEnzCWP
最低の行為
真剣に話す人間に向かって返す言葉が見つからないとき
「必死だな」
としか言えない人間
内容でなく叩くだけのことしかできない哀れな行為
893と同じ

164 :病弱名無しさん:2006/06/03(土) 08:46:23 ID:EqZPLDKp
>>163
まぁたいていの場合「必死だな」って言ってる方がテンパッてる事の方が多いな。
喧嘩に負けた方が「覚えてろよ」って捨て台詞吐くのとおんなじ。

165 :病弱名無しさん:2006/06/03(土) 09:47:30 ID:WWlRgIvz
>>164
2chの真理だな

166 :病弱名無しさん:2006/06/03(土) 12:23:34 ID:itRrF9Rc
T先生が一番腕があんのかな

167 :病弱名無しさん:2006/06/03(土) 12:29:04 ID:OQU8uZ+t
必死だっていったやつのほうが必死なんでぅ〜!!
ってやつねw
小学生かっつうの

168 :病弱名無しさん:2006/06/03(土) 12:46:46 ID:4ytaaYcx
歯医者必死だなw

169 :病弱名無しさん:2006/06/03(土) 13:56:59 ID:PdCj9hAo
そりゃこれでメシ食ってるわけだし

170 :病弱名無しさん:2006/06/03(土) 19:26:05 ID:WOw0Ua6+
神経を残せる可能性にかけて3mixをやってみてやっぱり痛くなったら神経を抜くつもり。

可能性って言っても、ほぼ0に近い可能性じゃないし、やる意味はあると思う。

171 :病弱名無しさん:2006/06/03(土) 20:00:46 ID:cpEnzCWP
>>170
入れて半年待って象牙質が厚くなったら、通常の保護材に入れ替えて
修復するつもりであれば完璧です
歯医者の自分も今3ヶ月目かな
大切なのはその間の密閉、ときおり患部を確認してください

172 :病弱名無しさん:2006/06/03(土) 20:29:32 ID:OQU8uZ+t
途中で密閉がだめになっちゃったら、また軟膏塗り塗りしてやりなおす
ことは可能ですか?
あと、下手そうな歯医者にされたこの治療がうまくいってないっぽいとき
違う歯医者に行って最初からやり直してもらうことは可能?

173 :病弱名無しさん:2006/06/04(日) 02:27:53 ID:G+oeu3ti
下手とかいう言葉を使って歯医者に聞くとは
どういう神経してるのだろうか

174 :病弱名無しさん:2006/06/04(日) 03:48:03 ID:ssbRx7UQ
くだらんプライドだけは高いな

175 :病弱名無しさん:2006/06/04(日) 08:14:45 ID:LCI7uV6b
プライドが高くて馬鹿な歯医者どもの治療受けるのやめたら?
自然の力でなんとかなるさ

176 :病弱名無しさん:2006/06/04(日) 11:55:28 ID:4iUoZ7Zd
世の中には明らかに下手な歯医者と上手い歯医者とその間がいるじゃないか。
下手という言葉が自分に向けられた言葉だと思ってるのかな。

177 :病弱名無しさん:2006/06/04(日) 22:47:04 ID:3XRk8Ijp
患者にはヘタとか上手いとか分からないものなの
同業者を不用意にヘタ呼ばわりされるのは
歯医者にとっては非常に不愉快なんだね
技工士や衛生士や関係者が言うなら別

178 :病弱名無しさん:2006/06/05(月) 00:19:37 ID:1fRWFXa2
治療直後から痛みがあるのは下手とは言わないんですかそうですか。
詰め物と自前の歯の段差がものすごいのは下手とは言わないんですかそうですか。
不愉快だからなんだってんだ。
歯医者にとって不愉快な発言は控えろとでも?


179 :病弱名無しさん:2006/06/05(月) 01:17:26 ID:NQN9Vsk1
>>178
>治療直後から痛みがあるのは下手とは言わないんですかそうですか。

たとえば、抜歯したら痛むのが当然ですよね。痛くないときもありますが、
これは患者にも歯医者にとってもラッキーなことでして、、、
同様に、痛みの大小の差はありますが、歯を削ったりして、うまくいっている
治療でも、痛む場合もあるんですよ。
もちろん、残すべき歯の治療をして、何週間も何ヶ月も痛むってのは
また話が別ですけど。

>詰め物と自前の歯の段差がものすごいのは下手とは言わないんですかそうですか。

これは・・・下手ですよね。
印象を取った人が下手の可能性もあるし、石膏流すまでの状態が悪かった場合もあるし、
技工士が下手な場合もあるし、歯科医師の装着が下手な場合もあるし・・・
ただ、問題なのは、そういうものを平然と装着できる歯科医師側の態度
ですね。

・・・一応、スレ主なんで・・・、3Mix-MPとは無関係の話はそろそろ
終わりにしませんか(^^;

180 :病弱名無しさん:2006/06/05(月) 01:53:32 ID:1fRWFXa2
直後に痛んだ歯は神経を抜かれた歯なんですけど、それでも痛みを感じるもの
なんですね。
まあそれ以来ずっと痛いんだけどねw
早く治療せんと。
なんか、いろんな歯医者に通った印象だけど、人当たりのいい歯医者の方が
上手くない気がするよ。
泣き叫ぶ子供にもニコニコ接してるような・・・

スレ主って>>1のことか。
患者側としては3Mix-MPの話したいんだけど、それを阻む輩がいるもんで。
すいませんね。

181 :病弱名無しさん:2006/06/05(月) 03:07:58 ID:NQN9Vsk1
神経抜いた歯って痛むこと、多いですよ。
痛くないようにするコツもあるんですが、それが必ずしも
患者のためになることだけとは限らないわけで。
ずっと痛いって、数日は痛むこともたまにあります。
1週間以上も・・・の場合は、アレかな。
でも、もし予約の日を勝手にキャンセルなんかしてると、
良くなるものも良くならないです〜

>スレ主って>>1のことか。
です。

>患者側としては3Mix-MPの話したいんだけど、それを阻む輩がいるもんで。
そゆ人は、このスレでは、スル〜しちゃっても構わないですよ。
あ、スル〜しろって意味ではないですよ。
でも、信じてない人には、その人が医療者であれ、患者であれ、ここで、
議論しても論破して、その考えを変えさせるのって難しいと思います。
そんなのにエネルギー消費するのって、不毛じゃないですか?

反対派の人は、アンチ3Mix-MPスレとか、討論するためのスレを立てれば
いいのにね。

182 :病弱名無しさん:2006/06/05(月) 07:17:09 ID:Jw+0uzXT
このスレはいわば布教活動のようなものだ
反対ではなくて、正しい情報を与えることが必要
信者だけだと偏るからね

3MIXもMPも使ってはいるが、正しい認識が必要
「削らない」「再生」など誤解を招いてもらって
は困る

183 :病弱名無しさん:2006/06/05(月) 12:31:04 ID:rEifqy4D

通っている歯医者さん、以前は3mix-mpをやってたんだって。
でも、今はやってないんだって。
理由は、言われてる程効果がなからだって。

でもウチの家族は、他の歯科で、3mixmpやってるよ。
今の所問題なし。



184 :病弱名無しさん:2006/06/05(月) 13:47:54 ID:ISOamyRQ
もう、信者に何を言ったところで聞く耳を持たないから、3MIXの効果については何も言わない。

が、保険制度上は3MIXは認められていませんから、3MIXを使ったときから、保険診療は出来ません。

医学的見解と保険制度は全く別物ですからご注意ください。

いいですね。3MIXを使った歯に、保険で詰め物や被せ物をすることは出来ません。
全部自費扱いになります。
保険でやると不正請求です。
地元の社会保険事務局に「3MIXをやった歯に保険で金属の歯を入れました」ってチクれば
その歯医者さんは指導されます。

さぁ、みなさん、どこの歯科で3MIXをしてもらったかドンドン書き込んでくださいね。

185 :病弱名無しさん:2006/06/05(月) 18:36:44 ID:azA5fRQr
効果について信じるなと熱く語っていた人が
急に金の話をしだすのがよくわからん。。。。

186 :病弱名無しさん:2006/06/05(月) 19:09:57 ID:V8I9QLZY
とにかくやって欲しくないらしい。
理由は・・・

187 :病弱名無しさん:2006/06/06(火) 08:45:50 ID:iPffteyn
>>185
3MIXを過大評価している信者に何を言っても聞かないからだろ?
そいつらには見切りをつけたってことだ。
ただ、保険制度上は認められてないんだからお気をつけあそばせってことねw

188 :病弱名無しさん:2006/06/06(火) 10:10:46 ID:Jn3n5LB9
誰が気をつけるの?

189 :病弱名無しさん:2006/06/06(火) 16:17:38 ID:4xuI0/Fd
>>186
くろーい虫歯のまま充填してる
レジン(透明の詰め物)から透けてみえる
みっともねぇからやめてほしい
黒からグレーまで深さで色もいろいろかわる
まるで黒人と白人の血の混ざり具合で皮膚の色が違ってるのを連想してしまう

190 :病弱名無しさん:2006/06/06(火) 16:27:52 ID:StBZww3X
レジンから黒いのが見えているとしたらやり方が間違っているか
リークしているかどちらか

191 :病弱名無しさん:2006/06/06(火) 16:52:22 ID:6obHZqdB
臭いものには蓋ですか?

192 :病弱名無しさん:2006/06/06(火) 17:46:04 ID:uRJiNzzD
信者の方々はどうでも良いの

新たな布教活動をしないように、正しい情報を
書き続けなければならないのですよ、皆さん

193 :病弱名無しさん:2006/06/06(火) 17:49:33 ID:uRJiNzzD
>>185
金というか、保険の話でしょ
保険を使う以上ルールがあるということです
我々は保険を請求している患者さんに、何らかの処置をただでやっても、
ペナルティがあるのですよ
サービスも許されません

194 :病弱名無しさん:2006/06/06(火) 18:27:24 ID:KXWnnpZU
朝日新聞と同じで、歯医者が反対することこそ正しい

195 :病弱名無しさん:2006/06/06(火) 18:49:10 ID:uRJiNzzD
完全に否定している歯医者はここでも少ないんじゃ?
過大な期待と誇大広告を非難しているだけ
必要もない歯に使う事への警告もね

196 :病弱名無しさん:2006/06/06(火) 19:15:55 ID:ddT4f0xo
まあはっきり言って歯の治療って完璧なエビデンスがあるものって
ほとんどないもんね。
予後が自身持てるのって1級アマルガムくらい。


197 :病弱名無しさん:2006/06/06(火) 21:46:37 ID:PpZq//1y
ということは、
【3Mix-MP法】を扱っている歯科医院で、

『カリソルブ』+【3Mix-MP法】+『アマルガムてんこ盛り』

でお願いすれば一番かもな。

198 :病弱名無しさん:2006/06/07(水) 00:00:44 ID:6OLK5klB
>>189
虫歯削らないと悪化するよ。

199 :病弱名無しさん:2006/06/08(木) 07:20:54 ID:5Y3moEUl
3Mix-MP法最高!

200 :病弱名無しさん:2006/06/08(木) 08:52:56 ID:rPJYewB+
最高ですかぁ!?

201 :195:2006/06/10(土) 02:16:11 ID:vj9YiihP
>>199

『Noven社のDenti Patch』+『カリソルブ』+【3Mix-MP法】

が最高といっているらしい。

202 :195(>>201の訂正 スマソ):2006/06/10(土) 02:17:04 ID:vj9YiihP
>>199

『Noven社のDenti Patch』+『カリソルブ』+【3Mix-MP法】

が最高といっているらしい。

203 :病弱名無しさん:2006/06/10(土) 05:58:30 ID:A1zPD2p7
問い合わせしても返事すらない歯医者が居る。関東で。
駄目だなここは。九州医大のやつらしいが。

204 :病弱名無しさん:2006/06/10(土) 05:59:36 ID:A1zPD2p7
間違えた。鹿児島大学だった。

205 :病弱名無しさん:2006/06/10(土) 06:43:31 ID:uZ3LiFjo
>>203
勉強不足が3MIX-mpがなんなのかよくわかってないんだろ

206 :病弱名無しさん:2006/06/10(土) 11:04:40 ID:vj9YiihP
ttp://www.sizensika.com/
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~k-nature/
↑(参考)3Mix-MP法ではございませんが、
こんな歯科医院もありました。

207 :病弱名無しさん:2006/06/10(土) 18:31:13 ID:z33tcxoP
>>206

虫歯になったことに感謝し、それを生かすことこそ必要なのです。「病気は自然に治ることもあるけど、
虫歯だけは歯医者へ行かないと治らない」というのは、間違った既成概念です。
歯も体と同じ生きています。そして、一生懸命自分を守ろうとしています。しかし、それはかなり
ゆっくりと進みます。歯に負担が掛かれば歯を擦り減らし、または歯を少しゆらす(歯周病のこと)
ことにより負担を軽減させる。それも間に合わなければ虫歯として穴をあけることにより負担をなくす。

虫歯になればそれが神経まで進行しないように歯髄の内側から壁を作る。その壁も破られたら侵入して
きた細菌を体の中に入れないように袋で取り囲む。それも破られたら炎症を強く起こし血液をそこへ
集中し腫らすことにより細菌と決戦する。このように歯の一生懸命自然治癒力を発揮しているのです。
そのことを無視し、せっかく警報を鳴らしているのにそれを止めてまで現在の悪い習慣を続けることは
大変愚かなことであります。


208 :病弱名無しさん:2006/06/10(土) 18:34:01 ID:z33tcxoP
噛み合わせの狂いで起こる事

 片頭痛、アレルギー性鼻炎、顎が鳴る、真直ぐに立っていても首が傾いている、顎が痛い、
首筋がはる、背中が痛い、下痢、便秘、生理痛、生理不順、筋肉や関節のこわばり、何故か
ころびやすい、水虫、視力の低下、疲れ目、難聴、耳鳴、めまい、顔のけいれん、口が乾く、
歯が痛い、しみる、歯ぎしり、食いしばり、肩こり、腰痛、手足のしびれ、冷え、靴底の減り方が変。
などなどあげたらきりがありません。

 あなたはいくつあてはまりますか?

 噛み合わせはほんのちょっと変わっただけでいろいろな変化がおきます。それだけに出来るだけ
噛み合わせはいじらない方が良いのです。虫歯の穴を塞いだだけでも、予防充填として溝を塞い
だだけでも噛み合わせは変わります。それを判ってやるのと知らないでやるのとではかなりの差が
出てきます。なかでも一番大きく噛み合わせを狂わせるものがブリッジ。奥歯で3本同時に噛み
合わせが変わってしまい、健康な歯を2本も削らなければならないブリッジは出来たらおこない
たく治療のひとつです。

209 :病弱名無しさん:2006/06/10(土) 18:52:00 ID:z33tcxoP
フムフム


http://sizensika.sakura.ne.jp/cfn.jpg

210 :あぼーん:2006/06/11(日) 13:48:42 ID:eT/ZZnGf
あぼーん

211 :病弱名無しさん:2006/06/11(日) 20:21:36 ID:9fjIzpaG
先月 厚労省から3MixMPは「なんの根拠も無い治療法なんで危険」みたいな書類来たよ

これってWEBとかで取り上げてる診療所は一気に皆殺しにするんじゃね?

212 :病弱名無しさん:2006/06/11(日) 22:58:10 ID:ylAsmmHj
>>211
危険かどうかはおいといて、「根拠がない」ってのは正解。

213 :病弱名無しさん:2006/06/11(日) 23:30:04 ID:0Zw5C8mO
厚生省は薬監とか含めて、最近煩いね。
なんらかの利益誘導がらみかしらん。

最近、自分も3Mixについて聞かれることが多い。
大学でもほそぼそやっていたが、結論としてオーソドックスに水酸化Ca剤で十分だと思う。

マスコミの過剰な宣伝効果には確かに辟易している。
だいたい聞いてくる人が、すでに魔法のような治療効果があると少なからず信じている事こそ
が問題であろう。
そのような思い込みについて、否定したり、詳細に説明するのに苦慮することが多いので困ります。

それにしても、十分な効果があるというなら、新しいもの大好きの米国企業あたりが、とっくに商品化
してると思うんだけどねw


214 :病弱名無しさん:2006/06/11(日) 23:59:02 ID:7I1UN5BP
フッ素をつぶした厚生省がまたなんかやり出したわけですね

215 :病弱名無しさん:2006/06/12(月) 00:01:09 ID:D/wtn1Df
>>206
料金が高額だから行かないけれど、
HPを読むだけなら良いね。



216 :病弱名無しさん:2006/06/12(月) 00:04:43 ID:SYnYNFr1
>>213
通っている先生は、3mix-mpは効果がないから
やらないらしいけれど、最近は、水酸化Caの効果に
疑問が持たれ始めてるって言ってたよ。
これに変わる物ってあるの?

217 :病弱名無しさん:2006/06/12(月) 00:54:22 ID:uY25jqlY
Q極は早めに受診して虫歯作らなきゃいいじゃんってことだよな

でっかくなるまでほっとくヤツは 交通事故で全身打撲とかガンの末期ってこと

中には奇跡の生還ってヤツもいるけど
そういうのは 何で福髄しても助かるんだよ

218 :病弱名無しさん:2006/06/12(月) 08:59:54 ID:A8/4MfRj
> Q極は早めに受診して虫歯作らなきゃいいじゃんってことだよな

受診したら作らずにすむの?そんな対処法はあるのですか

219 :病弱名無しさん:2006/06/12(月) 09:43:23 ID:8sCOkq3/
>>218
>受診したら作らずにすむの?そんな対処法はあるのですか

ムシ歯ができてから早めの受診って以前に、
エステ感覚で歯のクリーニングと予防処置を受けに行くようになると日本人の口もキレイになるのにね。
まだまだ「虫歯になったから」「歯が痛いから」仕方なく歯医者に行く人が多すぎ。

220 :病弱名無しさん:2006/06/12(月) 11:36:07 ID:A8/4MfRj
だって無駄に削る歯医者が少なくないんだもん
そういうのがなくなりゃいくよ

着色なのに虫歯って言い張る歯医者とか

221 :病弱名無しさん:2006/06/12(月) 12:27:06 ID:Kjkcz8y7
そりゃそうだよ 今の保険では怪しいモノは片っ端から削る
神経を抜く 予後不良なら歯を抜く
コレは国が決めたガイドラインですよ?

この前の国会でも某議員がこういう実態があるって話をしたとき
大臣や社保庁長官は だから何?って態度

大体、よく保険医に対してそんな高望みできるね
熱心な連中はこんなクソみたいなルールにうんざりして 自費専門に変えてるよ
中には例外もいるけど 極々少数ですよ

222 :病弱名無しさん:2006/06/12(月) 15:56:53 ID:rMdQ4Ln0
高望みっていわれてモナー
じゃあ結局日本じゃ
>エステ感覚で歯のクリーニングと予防処置
なんて根付くわけないわな

223 :病弱名無しさん:2006/06/12(月) 16:29:16 ID:8sCOkq3/
無駄に削る歯医者がいないとは言わないが、了解もなしに削る事はまず無い。
まず中学生・高校生の場合、着色してるからって削ることはしませんよ。
その代わり経過観察できちんと定期的に来院するのが条件。

削りたくない人は、
電話で歯のクリーニングだけして欲しい旨伝えて、OKなら通えばいいよ。
素人には無症状でも、プロの目で見れば異常なところもあるから、写真やレントゲンで説明を受けて、
納得したら治療を受ければよろしい。
きちんと治療した上でメンテナンスするのと、悪いところを放置してクリーニングだけやるのとではやっぱり違います。

歯科治療の目的ってのは「いかにメンテナンスしやすい状態にするか」って事なんで、
特に歯周病が進行してる場合なんか「歯周補綴」って言葉もあるくらいで、
積極的に削ることもある。

削ることが即悪いことみたいな認識は改めてください。

224 :病弱名無しさん:2006/06/13(火) 04:48:08 ID:UrjRiYeY
削る必要なんて今や無いからね。薬で溶かして直す事が出来る。
時代遅れの歯科医は不勉強を棚に上げて>>223のような発言をする。


225 :病弱名無しさん:2006/06/13(火) 06:31:14 ID:dbqxbNWY
なぜ、効果がないと自演する輩が集結するのだろう。
このスレは・・

226 :病弱名無しさん:2006/06/13(火) 08:32:52 ID:2SsKBitO
>>223
>削ることが即悪いことみたいな認識は改めてください。

223は他の歯医者に自分の歯を積極的に削らせてから同じこと言ってください

227 :病弱名無しさん:2006/06/13(火) 08:47:14 ID:YVZQQnvp
>>226
> 223は他の歯医者に自分の歯を積極的に削らせてから同じこと言ってください

いや、私は歯周補綴が必要なほどの歯周病じゃありませんからw
積極的に削って貰う理由がない。

「指先が壊死したら指を切断しなきゃいけません」って言ってる外科医に対して
「じゃ、あなた、患者の気持ちがわかるために指を切断してください」って言ってるようなものですぞw

228 :病弱名無しさん:2006/06/13(火) 09:13:28 ID:2SsKBitO
>>227
壊死してないのにあまりにも簡単に切断するケースが
歯医者には多過ぎるから(これは絶対事実)今この話

そしたらまた保険制度がうんぬんでループすんだろうな

229 :病弱名無しさん:2006/06/13(火) 10:02:16 ID:YVZQQnvp
>>228
ま、確かに、指にトゲが刺さっただけなのに指を切断しようとするような歯医者が多いのは事実(これも227に書こうと思ったけど長くなるのでやめた)

結局自分の身は自分で守る、って事だな。
みんなあまりにも安易に削らせすぎじゃないの?
最初に行ったらクリーニングと相談だけくらいにしといて、信頼関係が生まれてから削るようにしないと・・・
相談してれば、削って収入上げようとしてる歯医者か、本当に患者の為に削らざるを得ない事を説明してくれてるかわかるだろうに。
自分が削って欲しくなければ、その旨話して応じてくれる歯医者もいる。
もしそれで歯医者が機嫌を損ねたと思ったら転院すればいい。

相性だから。

自分に合う歯医者は自分が努力して探せ。
万人に合う歯医者なんて存在しないんだから。

230 :あぼーん:2006/06/13(火) 17:00:18 ID:eQzGwfL7
あぼーん

231 :病弱名無しさん:2006/06/13(火) 17:20:25 ID:YVZQQnvp
あぼーんされるの早いんだねw

232 :病弱名無しさん:2006/06/13(火) 18:26:54 ID:UrjRiYeY
>>229
>自分に合う歯医者は自分が努力して探せ。
>万人に合う歯医者なんて存在しないんだから。

そうそう。そのとおり。
で、みなこの3mixの歯医者に行き着いてんだからてめえのようなヤブ医者が口出す必要ねえんだよ。

虫歯は細菌感染。
それを完全に殺菌せずに患部だけ削ったって治るわけがねえだろこのバカが。
しかも、消毒殺菌も不十分な歯科機器で。

外科手術で消毒もせずに患部を切り取って細菌感染で死ぬ様なものだ。
医者の世界での常識がお前ら歯科医には無い。

お前らのような歯医者はただの技工士。医者では無い。
技工士が薬によって加工賃を取れなくなれば、そりゃ必死で反対するのも当然だがなw

虫歯は細菌感染なのだから、削る事は無意味。まずは殺菌して菌を殺さねば何の意味も無い。

233 :病弱名無しさん:2006/06/13(火) 19:12:58 ID:UkGyxGJ8
毎日キッチンハイターで口の中洗浄してねw低脳さん

234 :病弱名無しさん:2006/06/13(火) 19:38:20 ID:z5Rkq9FO
いい加減歯科業界は
>虫歯は細菌感染なのだから、削る事は無意味。まずは殺菌して菌を殺さねば何の意味も無い。
この考え方にシフトしてほしいよなあ

235 :病弱名無しさん:2006/06/13(火) 22:29:16 ID:EuKJojES
>>232
「虫歯は細菌感染」って意味を勘違いしてるぞ
確かに虫歯になるのは細菌が原因だが、糖を分解して産制する酸によって歯が溶けるのが虫歯
虫歯の感染は外科で言う感染と全然意味が違うから
3MIXは、感染部位を除去すると神経が露出してしまい、神経を切除しなければならないのを防ぐ方法
殺菌すると進行しないのでは無く、殺菌する事で除去しなくて済むと言う治療法
MP法自体を間違えて認識している



って言うか欧米より数十年遅れていると言われる日本が、欧米で無視されているMP法に移行する事は絶対に無い
欧米はその先の「予防」と言う所に到達しているんだからね

236 :病弱名無しさん:2006/06/13(火) 23:05:34 ID:/Ha1FTrC
ここで食生活を根本から見直すとか言うヤツがいないんだから
このスレの連中のレベルの低さがわかるよ

237 :病弱名無しさん:2006/06/14(水) 04:25:42 ID:uy3P7WoJ
食生活とか嘘くせーよ 

238 :病弱名無しさん:2006/06/14(水) 08:26:53 ID:hkiQGhfU
所詮、3mixは客寄せパンダなの
歯科医師もそれは百も承知でやっている
知らないのは、馬鹿な朝日新聞記者だけさ
無邪気なだけに罪が深すぎるということに気がつけ→朝日

239 :病弱名無しさん:2006/06/14(水) 10:44:54 ID:OOWux2Gv
3mixって前歯にも使えるの?

240 :病弱名無しさん:2006/06/14(水) 12:14:32 ID:TuTMeBSn
3mixを使ってる歯医者だが、効果のほどはよくわからない。
レントゲン的には抜髄っぽいが軟象残して3mixやって3年くらい無症状
なのはいっぱいいる。症状がでて抜髄した人もそこそこいる。
同じようなすすみ具合の同じ人のおなじ種類の歯に片方は3mix、片方は
mpのみをいれて様子みるというのを100人くらい人体実験すれば結果は
わかるのだろうけどね。
指切断云々をいってる人は脳内歯医者だというのは本物がみればすぐわかることに
異論はないだろう。
>虫歯は細菌感染なのだから、削る事は無意味。まずは殺菌して菌を殺さねば何の意味も無い。
これができれば誰も苦労しない。相手は血液循環の無い硬組織であり口腔内は
常在菌うじゃうじゃの環境であり、象牙質は有機質をふくんでいるので長期的
完全接着がものすごく難しいと歯医者なら誰でも知っていることを知らない
脳内の人はもう少し臨床というのを知ったほうがいいよ。

241 :病弱名無しさん:2006/06/14(水) 13:56:04 ID:F7IC6DHB
>>240
行ってる内容に異論はないが、

>指切断云々をいってる人は脳内歯医者だというのは本物がみればすぐわかることに
異論はないだろう。

「歯を削ること=悪という考えを改めよ」という意見に対して
「じゃ、自分が歯を削って貰え」という乱暴な意見を吐く輩に、
わかりやすい喩えとして「指切断」を持ち出して諭しただけで、
なにゆえ「脳内歯医者」扱いされねばならないのか理解に苦しむ。

242 :病弱名無しさん:2006/06/14(水) 14:02:23 ID:wM5S9IIG
医者が歯についての研究やったら案外あっさり方がつくんじゃね?

243 :病弱名無しさん:2006/06/14(水) 14:50:46 ID:TuTMeBSn
>>242
そんなにあまいものではない。

指切断のたとえは、C1の歯をかたっぱしから抜くような極端なたとえだ。


244 :病弱名無しさん:2006/06/14(水) 14:57:46 ID:aInG9Rsm
必要最小限度に削るって素人には分からんからな・・・
できる限り歯を残したが、むずかしい・・・

245 :病弱名無しさん:2006/06/14(水) 15:36:24 ID:2o0oD+3T
3MIXって何かと思ったら虫歯の治療法なのね

そもそも日本の低脳歯医者に虫歯治療してもらわなきゃいいってだけの事でしょ

246 :病弱名無しさん:2006/06/14(水) 15:44:31 ID:O/8QcMGH
本当いい歯医者探すの大変だな・・

247 :病弱名無しさん:2006/06/14(水) 16:41:35 ID:TuTMeBSn
245はアメリカマンセーの人?

248 :病弱名無しさん:2006/06/14(水) 16:47:48 ID:F7IC6DHB
240は日大っぽいなw
たぶん当たり。

249 :病弱名無しさん:2006/06/14(水) 16:57:17 ID:TuTMeBSn
240
はずれ

250 :病弱名無しさん:2006/06/14(水) 17:25:14 ID:aRzF2Jlk
3-MixMPはカリエス処置よりかは閉塞根管がどうしても開かないときに使用している。
MP基材の浸透性を考えれば水カルやFC貼薬よりかは効果が期待できる。
カリエス処置で問題なのは可逆歯髄と不可逆歯髄の鑑別にあると思う。
3-mixのケースはその境界域の状態での使用が多いから、その鑑別が成否の鍵で
あろう。

251 :病弱名無しさん:2006/06/14(水) 19:40:34 ID:qnB4rics
(参考)【3Mix-MP法】と組み合わせるべき充填材料↓
ttp://www.dental-diamond.co.jp/sinkan/other/gic.html
ttp://www.mi21.net/mi/closeup/fujifil/fujifil_product.html
ttp://www.gcdental.co.jp/watching/pdf/111_2.pdf
(↑PDFファイル:975KB)

252 :病弱名無しさん:2006/06/14(水) 22:19:45 ID:RvxNi1pP
神経取りたくないんですけど、
熱い物がほんのちょっとしみる事があります。(自発的な痛み無し)
でも耐えられないとか、食事が出来ないとかではない場合、
神経取らなくてもOKですか?
(つまり虫歯部分を削ってクラウンorインレーでOK?)
 

253 :46a:2006/06/15(木) 01:27:44 ID:eiuPUNHr
歯の特殊性について、歯科医はいくつかカン違いがあるようだな。
硬組織への感染は、慢性骨髄炎という形で、歯以外への骨組織にも起こりうる。

難治性であるのは同じだが、感染部分は切除する以外ないかというと、
そうでもない。

数か月〜1年にわたって根気よく洗浄すれば、十分治癒が期待できる。
その際は、抗生物質の全身投与、局所投与などが併用される。

また、抗生物質入りの樹脂やセメントなどを埋め込むという方法もある。
それで一定の成果を上げている。

こうした処置は、通常の骨組織より、露出している歯の方がよりやりやすいと思う。

3MIX-MP法というのは、こうした医科での常識を背景に出てきたのではないか?
他にも、例えば、C1程度のう蝕に対して、抗生物質入りのペーストを埋めて、セメントで被覆する、という方法もありかもしれない。
咬合面にはダメだが、最近増えている側面のう蝕などには実施可能だろう。


254 :あぼーん:2006/06/15(木) 02:53:06 ID:HEoVWUlF
あぼーん

255 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 05:11:31 ID:Ye1c9ZWC
日大歯学部卒の低脳歯科医は歯を削るしか能が無い。

256 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 10:48:01 ID:MAVL6wvH
253は骨と歯の組織的な違いをよーく勉強してくること。
骨の中は細胞がイパーイ、歯の中は・・・

257 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 16:42:05 ID:qFv5N+AL
>>253
それ以前に、自分自身が歯の特殊性を勘違いしているワケだが
象牙質には象牙細管と呼ばれる細い管があり、そこに細菌が進入して定着した事を感染と呼んでいる
それに骨組織は骨髄によって再生が可能だが、歯は再生不可能と言う事も忘れずに
しかし内部に象牙芽細胞が存在し、無菌化すれば石灰化や内部への象牙質増殖は可能
それとC1は感染していない状態だから3MIXは無意味


そもそも、まともな歯科医なら3MIXは否定しないだろう
感染象牙質を無菌化する事は理解できるし
だからこそ、3MIX-MP法の妄想に近い宣伝文句を理解できない

258 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 18:56:55 ID:Ua3MQFfi
まともなつもりの歯科医だが、3MIXを否定はしない。
かといって妄信もしていない。どの程度無菌化できているのか正直言って
わからない。
ただダメならその時点で抜髄すればいいわけでやって損はないと思う。

259 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 19:41:01 ID:dr3/kXPk
3Mixのときだけ歯医者を変えると今まで治療してもらった歯医者怒るかな?

感じがいいところだったので(まだ2回しかいってないけど)神経抜く歯だけ、
3Mixを処方している歯医者に頼んで、
他の歯はその歯医者でやるといったら、まずいかな、、、。

神経抜く歯は、もうそこで削ってもらったんだが、、


260 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 20:00:53 ID:J5Rh5SsJ
>数か月〜1年にわたって根気よく洗浄すれば、十分治癒が期待できる。
>その際は、抗生物質の全身投与、局所投与などが併用される。
>また、抗生物質入りの樹脂やセメントなどを埋め込むという方法もある。
>それで一定の成果を上げている。

へー。こんな方法があるんだ。。俺もやってもらいたいな。。。

261 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 20:05:33 ID:rM1+7e0J
3MIXだろうが、3MIXMPだろうが、使わない方法だろうが
結局のところは患部の密閉が勝負だろう、抗菌剤はそれを補助
するもの

ただ、神経を残すということは良いことだが、物理的に
意味がなければ悪化させるだけになることも忘れないように
神経を残す治療が意味がある状態で、確実に処置できる
環境にあること

ここの信者はこれを度外していて語っているように思えるぞ

262 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 20:12:49 ID:e6qjtybz
3Mixで治療が出来ない歯ってあるんですかね?
治療出来ないのはC1ぐらい?殆ど歯が欠けているんですが・・・

263 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 20:14:47 ID:rM1+7e0J
>>253
C1というのは表面が僅かに脱灰している程度
この虫歯を削る歯医者は今はほとんどいない
フッ素塗って予防を勧めるだろう
ケアが良ければフッ素すら要らないかもしれない
もpともと歯の表面が脱灰と修復を繰り返しているのは
ご存じなのだろうね?

だが、これなごく表層の話であって、エナメル質を
通過し象牙質を犯していて、3MIXが必要な齲蝕には
無縁の事柄だ

歯は骨とは全く違う、表層の修復機転も化学反応
的なもので、生体防御、再生とはほど遠いもの
亀裂骨折した骨は治ることもあるが、歯の場合は
何をもってしても治らない

無知な書き込みで素人を混乱させないようにね

264 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 20:16:23 ID:PfoZaHU7
>>261
>神経を残す治療が意味がある状態で、確実に処置できる環境にあること

よければ具体的に教えてください。。

265 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 20:20:07 ID:rM1+7e0J
>>262
3MIXは歯を治癒させるものでありません
深い虫歯を取り去ると神経に損傷を与える場合に
一部を残しておきますが、そこへ使う薬です

強度的にはマイナスなので、本来は神経の壁が
厚くなったら従来のセメント類に変えてから
最終治療するというものです
MPはその部分を端折ります

この治療が不必要な虫歯の治療には使うべきでは
ありません、マイナスですし、抗菌剤など長期使うなんて
良いはずがありません

266 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 20:26:44 ID:rM1+7e0J
>>264
歯のほとんどが崩壊していたら、修復物を接着する
部分、のりしろがありませんので、不完全な修復となり
後で取り返しが付かなくなります
神経を取って根に支えを持たせる必要があります

もちろん、大部分が虫歯であれば、歯が折れてしまいます

また、患部が確実に作業できる位置にないと完全な密閉
ができなくなります、我々歯医者は口の中の一方向から
作業できないのです、唾液も舌もあります。
ときには患部へアクセスするために削るという作業も
必要悪ではあると思いますね

なお私は自分の歯に3MIXMPを入れている、現在3ヶ月
必要なときに適切に使えば効果的だと思う

267 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 20:40:01 ID:xGaSIyyA
>>266
詳しい説明ありがとうございました。なるほど。
色々あるんですね。

268 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 20:42:13 ID:rM1+7e0J
医院の数は多いが歯医者の数は世界的には
それほど多くはない
今の歯医者は出生率低下と受診率伸び悩みで
患者の確保が厳しくなっている

多くの医院が、保険治療の数で勝負してきたので
そのパイの奪い合いの状態

だから他業種のように、良いものから怪しいものまで
違いを表現するアイテムとして使われて始めている
「年中無休」「夜○○時まで診療」挙げ句の果てには
容姿端麗を売り文句にしている医院さえある

3MIX、その変法であるMPがもともとの概念から
逸脱してアイテム化されている場合がある事を頭に入れて
治療選択して欲しい

よくある「水」商売に近いときもあるのだ

269 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 21:36:22 ID:Fezytwd8
神経いくギリギリまで削って、
神経のところだけ3MIXで処方するって感じでいいのかな

270 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 22:44:24 ID:ietz2Y7T
北朝鮮人権法案って何?(WEB漫画)
http://hantai.nengu.jp/
まじで、ヤバいって!!脱北者が日本に押し寄せて、税金を食い物にされる!?

271 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 23:05:50 ID:Fezytwd8
T先生ってあまり削らすに治すみたいね
T先生にやってもらいたい・・・

272 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 23:08:22 ID:65wTQ8oc
>>263
>C1というのは表面が僅かに脱灰している程度
この虫歯を削る歯医者は今はほとんどいない

それは今ではCOとしてるのではないか?
C1はエナメル質の実質欠損なので修復が必要。

うちはCOの子供は写真撮ってTBIだけやるんだが、
よそに行って戻ってきたら、CR充填されてorzって事が何度かあった。

273 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 23:14:40 ID:lNhF7mXX
>>21
10年20年と何度か治療したけど
俺も殆ど説明なかったな・・
本当悪くなったときしかいかなかった
歯石もいっぱいついてたのに、そのまま放置
知らないで歯石のせいで、かなり歯がとけてしまった・・・

最近なのかな。説明するようになったのは・・・
今はネットもあるから自分で調べることもあるから時代は本当変わったよなぁ・・

274 :病弱名無しさん:2006/06/15(木) 23:42:46 ID:i3dfx6qG
>>21
>20年ぐらい前から、未治療のまま抜髄、抜歯に至る症例はほとんど皆無となり、
>ほぼ全てが歯科医治療後の補綴物の下でう蝕が拡大したためにおこったものとなっているのに、

これはわかるなあ。恐くて歯医者に行ったことがないって奴のほうが虫歯の進行が遅いんだよ

>10前までほとんど全ての歯科医がC1程度のう蝕を学校検診などで掘り起こしては削りまくっていた。
>俺もその犠牲者だ。

ノシ  


275 :病弱名無しさん:2006/06/16(金) 00:13:45 ID:qQCES/Gg
学校検診で、かなりやられたね。
昔は酷かったなぁ・・。最近の子供は、うらやましい。

276 :病弱名無しさん:2006/06/16(金) 00:29:07 ID:P0KQwOnb
3MIXで効果があるのは、神経がやられてるか
やられてないかのギリギリ場合だな
あとは、やる意味はないな

277 :ゴジラ:2006/06/16(金) 03:11:48 ID:QJhKKsnh
>>266

>唾液も舌もあります。

↑まともな歯科医院では。【ラバーダム】を使用
しているので、心配ないと思われるのですが・・・

278 :46a:2006/06/16(金) 03:18:46 ID:vpZ+Bn2R
おまえら、歯は何でも特殊だと思いこみすぎだよ。
骨髄から修復?
おまえら、骨折が治る時、骨髄から治ると思ってるの?
じゃあ髄内釘入れたら絶対なおんないじゃん。
外から骨膜引っぺがしてプレートで固定すればいいだけだから、大分楽になるね、骨折治療。

もちろん実際は違うわけで。
骨組織の再生は骨膜からだよ。
軟骨も、軟骨膜から再生する。
別に医科を勉強しろとは言わないが、常識的範囲の人体の仕組みは理解して欲しいな。

他の骨組織のとの最大の違いは、異常な硬度と、骨膜が存在しないこと。
再生しづらいってのは、骨膜がないことから来てる。
再石灰化と脱灰は今時一般人でも知ってるだろ。

口腔内だって人体の一部。もうちょっと謙虚に他分野の勉強もしてくれたら、日本の歯科医療のクオリティも上がると思うのだが。
前に「口腔内という高温多湿な特殊な環境うんぬん」とかいう奴がいて、飛び上がったよ。
人体内で高温多湿でない環境の方が珍しいっての。


279 :病弱名無しさん:2006/06/16(金) 10:36:03 ID:kPERfbR8
>>278
つ免疫

280 :病弱名無しさん:2006/06/16(金) 11:48:55 ID:Rhg8umwN
日大歯学部卒の低脳歯科医は歯を削るしか能が無い。


281 :病弱名無しさん:2006/06/16(金) 11:58:06 ID:aDiJUgDq
日歯大卒の低脳歯科医は中原阿呆を持ち上げるしか能が無い。

282 :病弱名無しさん:2006/06/16(金) 12:12:01 ID:Rhg8umwN
>>281
ふーん、日大と日歯大って因縁同士なんだ?w
日大歯学部卒の歯科医は本当にろくなのがいないから書いただけなんだが。

283 :病弱名無しさん:2006/06/16(金) 12:13:47 ID:Rhg8umwN
それと、>>255に同じこと書いたら急にレスが増えてログ流されたからねw
低脳日大歯学部卒の奴が3Mix潰そうとしてるんだなあと思ってわざと嫌がることを書いてやっただけw

284 :病弱名無しさん:2006/06/16(金) 15:27:50 ID:SPsPQaT+
>>278
口腔内は体外だよ

285 :病弱名無しさん:2006/06/16(金) 15:42:21 ID:Yt2dbrbK
>>282
日大歯学部より北海道の方にある某大学とか有名な元作家が知事の某県にある
某歯科大とか、某新潟分校とかひどいところいっぱいあると思うが。

286 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 04:39:43 ID:o03VRfrl
日大出身の歯医者って駄目なの?
東京医科歯科大はどうですか?
行こうと思ってる歯医者がそこ出身なの。

287 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 05:05:34 ID:AJAbup0E
虫歯スレの
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1148276129/755-758
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1148276129/760です
詳しい経緯書くの面倒なので上記のレス内容で経緯に変えさせて頂きます
こういう経緯で、色々調べていて
今回の、この経緯のあった歯科から直線距離にして4km程の所に
3Mix-MP治療をしている歯科が2件程あると言う情報を得ました

そこで質問なのですが
過去に詰め物をする為に削られた様な歯であっても
3Mix-MPによる治療は可能なのでしょうか?

また、スレ違いな質問ですが
上記経緯のあった歯科医と、3Mix-MP法を使用している歯科を比較すると
虫歯スレのテンプレに書かれている
良い歯医者の見分け方のの中で

今回の件の経緯のあった歯科
2.賃貸で開業の場合はビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと。→綺麗な駅ビルの中の一室
8.神経を抜かない、抜歯しないこと。(本当にその必要がある場合は別。)→上記の経緯
15.診察台が適度であること(歯科医一人につき3台までが限度。2台がベスト。診察台が多い歯科医は流れ作業の場合が多
いです。いかに多くの患者をさばくかに必死です。) →歯科医二人に6台

3Mix-MPをしている歯科その1
13.インターネットの口コミサイトなので、やたらと評判が良かったりしないこと(特に歯科医のランキングサイトで異様に
絶賛されているところは借金返済に躍起になってる場合が多いので注意)→デンターネットで、2500P以上の数値で地区内一位

3Mix-MPをしている歯科その2
13.インターネットの口コミサイトなので、やたらと評判が良かったりしないこと(特に歯科医のランキングサイトで異様に
絶賛されているところは借金返済に躍起になってる場合が多いので注意)→デンターネットで、2000P以上の数値で地区内5位以内

この三つの歯科って、本当に大丈夫なんでしょうか…

288 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 05:14:56 ID:AJAbup0E
今回の経緯>>755-758のあった歯科から数キロメートルの場所に
3Mix-MPをやってる歯科が二件あると言う情報を得たのだけど

その三件の歯科を、比較してみると(3Mix-MPをしている二件には行った事がないので
建物とかについては不明)

今回の件の経緯のあった歯科
2.賃貸で開業の場合はビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと。→綺麗な駅ビルの中の一室
8.神経を抜かない、抜歯しないこと。(本当にその必要がある場合は別。)→上記の経緯
15.診察台が適度であること(歯科医一人につき3台までが限度。2台がベスト。診察台が多い歯科医は流れ作業の場合が多
いです。いかに多くの患者をさばくかに必死です。) →歯科医二人に6台

3Mix-MPをしている歯科その1
13.インターネットの口コミサイトなので、やたらと評判が良かったりしないこと(特に歯科医のランキングサイトで異様に
絶賛されているところは借金返済に躍起になってる場合が多いので注意)→デンターネットで、2500P以上の数値で地区内一位

3Mix-MPをしている歯科その2
13.インターネットの口コミサイトなので、やたらと評判が良かったりしないこと(特に歯科医のランキングサイトで異様に
絶賛されているところは借金返済に躍起になってる場合が多いので注意)→デンターネットで、2000P以上の数値で地区内5位以内

この三つの歯科って、本当に大丈夫なんでしょうか…

289 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 05:19:46 ID:AJAbup0E
>>288は誤爆

290 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 05:24:29 ID:IKNFlqyT
>>287
結論、そんな内容で判断できるわけが無い。
それと、君は少し頭が弱いのか、若いのかな?大学生?そんな印象を受けた。
虫歯スレのテンプレを頭から信用するな。
あれを頭から信じたら、本当に評判の良い歯科医まで悪徳歯科医扱いだ。
立てた奴が、客の来ないヤブ医者なんだろうな。

まず、3Mix-MP治療をしている歯科に行ってみな。としかアドバイスできないよ。
いろんな先生がいるわけだからね。

しかし、一つ言える事は、君の症状に3Mix-MP治療は適しているという事。
これをやって駄目ならあきらめも付くと思わないか?
初診料が惜しいんだろうが、まずは行ってみな。

「様子を見ましょうか」いつまでもこの発言をする歯科医は信用しない方がいい。
最初にきちんと話が出来る歯科医で、予約は患者一人に30分時間をたっぷり取っている歯科医は信用できる。

たぶん、君の指摘した二件の歯科医は、私の知っているところだと思う。
ここで名前は出さないで欲しいが、女性の先生の方は実際に行ってみたが非常にいいぞ。
お勧めできる。
俺も君よりも悪い状況でここに行き着いて歯科医を探したから、自信を持ってお勧めできるよ。

291 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 05:33:02 ID:AJAbup0E
>>290
3Mix-MPをやってる歯科、どっちも男性っぽいから
住んでる所が多分違うんだと思う

ただ、これで駄目ならもう、本当に神経抜くしか
無さそうだし、賭けてみるしかないと思っている

292 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 05:49:19 ID:AJAbup0E
>>290
俺よりも悪い状況がどんな状況だったのかと
3Mix-MPは効果があったのかどうかについて詳しく教えて頂ければ幸いです

293 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 09:56:20 ID:hZ0maM5y
ホームページが無い歯医者はまだいっぱいあるし、ネットにでていなくても
3mixやっている歯医者はいがいと多いよ。電話で近所の歯医者に聞いてみたら?
ただ仙台のT先生ほど妄信している先生はすくないけど。

294 :46a:2006/06/17(土) 11:09:56 ID:BS/SRhh/
>>284
…で、体外だから、何?
消化管の内腔も、厳密に言うと全て体外だな。

消化管を除いても、体外でも、結膜表面、外耳道、尿道、いくらでも高温多湿なところはあるわけだが。

まあ、いいから、少しは患者の満足ということに思いを馳せて欲しいものだ。


295 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 12:25:49 ID:hZ0maM5y
46aは医学部の学生かなにか?
なんか知識がどうも中途半端。

296 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 12:49:13 ID:Fbmc1d3D
>医院の数は多いが歯医者の数は世界的には
>それほど多くはない
こんなんあるな。
歯科医師過剰問題
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%AF%E7%A7%91%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E9%81%8E%E5%89%B0%E5%95%8F%E9%A1%8C
>補足として、治療に対する報酬が世界水準であれば決して、歯科医師数が過剰なわけではない。
報酬を世界水準にするのはありだが、世界水準の歯医者でなくちゃ駄目だ。現状、
医学部に再編しないと滑り止めで馬鹿しかならないでしょ。そのままで報酬アップはあり得ない。
報酬アップだけで、優秀な人間が集って技術が向上するならいいんだけどね。
先輩がそうではないのだから。医学部に再編した上で、今の人数のままで、世界水準の技術で
世界水準の報酬なら納得できる。


297 :46a:2006/06/17(土) 14:50:15 ID:BS/SRhh/
>>295
そんなくだらない詮索はいいから、少しは人体への理解を深めろ。
う歯というのは感染症なのだから、そこへantibioticsを使うというのは自然な発想だ。
期待したほどではないにしても、多少なりとも歯髄を延命できるのであれば、
特に患者の希望がない限り積極的に使うべきだろう。

各人の工夫や思いつきによって、もっといい方法が見つかるかもしれない。

治療の質の向上に対する熱意が低すぎるのが、歯科がいつまで経っても社会的地位を向上できない一つの大きな理由だと思う。

「口腔内という特殊な環境で抗生剤がどう働くかわかったものではない…」
とか言うトンデモ議論はもうやめにして欲しい。

口腔内環境というのは、他の消化管内と大して変わらん。
敢えて言うなら、「常在菌叢が非常に多い」「乾燥することがある」「骨膜のない骨皮質が露出している」
ぐらいだ。

口腔外科手術にしても、下顎内の神経血管の走行を全く考えない手術を繰り返す奴がいた。
患者がひどい骨壊死や感覚障害などの合併症に悩まされていたので、
当人をたしなめた奴がいた。
返ってきた答えが「口腔内は特殊だから、普通とは違う」という答え。

口腔内じゃなくて下顎の話だし、そもそもお前は口腔内以外の人体を知ってるのか?


298 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 14:57:41 ID:hZ0maM5y
46aさ、歯学部入って研究者にでもなれば?
それかはやく卒業して臨床の現場で汗水ながせや。

ほんの一握りのだめな口腔外科医の例をだして歯医者全体をたたくのもやめれ。
つい先日、無謀な腹腔鏡手術した外科医が有罪判決うけたニュースは知っているのか?

ヒッキーやめて社会勉強もしたほうがいいぞ。

299 :46a:2006/06/17(土) 15:13:41 ID:BS/SRhh/
歯科医全体をたたいてるわけではない。
「歯医者の一部に特有の奇妙な屁理屈」をやめろと言ってるだけだ。

それに、感染巣の被覆に抗生剤を使うのと、前立腺の前方切除をラパ下でやるのは、リスクも危険でも難易度も全然違う。

お前、その有罪判決を受けた件がなんで「危険」なのか、わかってないだろ。
前立腺全摘自体(ラパ下でなくても)が多分どういう手術なのかもわかってないんだろうから当たり前だが。

それとも、どこを切って、どういう臓器をよけて、どこを剥がして前立腺に到達するか。
その際どういう危険があるのか。
わかって、いってるのか?
やったこともないのにいきなりラパ下でやるのが、どれだけ無謀か、わかってるのか?

わかってないのに並べるあたり、ずれてるよ。


300 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 15:15:26 ID:hZ0maM5y
はいはい知識のひけらかしがしたかったのね。
まあはやく卒業して世の中のためになってくれや。

301 :46a:2006/06/17(土) 15:23:39 ID:BS/SRhh/
自分の知らないことをいわれると、「自慢」と映るのか…。
心の貧しさもここまで来ると圧巻だ。
こういうのが歯科医の多数派でないことを祈る。

ちょっとしたミスや遅れであっという間に死亡する危険のある手術(しかもより安全な代替手段がある)と、
人体への投与に十分な長い歴史のある薬剤を歯の中に入れてみるという試み。

一般人から見ても、「同じように危険なもの」とは映らないだろう。

本気で、3Mix-MPで訴えられたり逮捕されたりすることがあると思っているのか?


302 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 15:29:44 ID:hZ0maM5y
俺もふくめてこのスレに完全否定派はあまりいないんだが。
とりあえずやってダメなら抜髄というのがスレの流れなんだが。
国語の勉強も必要なようだね。
見学と実践は全然違うから心しておいてね。
みんないろいろ制約のある中でせいいっぱいがんばっている。
実社会で汗水流せば、あなたも社会人の苦労がわかるだろうな。

303 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 16:24:28 ID:4fu5Swli
>>302
否定派ばかりでしたが?
ちゃんと読んでる?

304 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 18:37:47 ID:atMHPS7B
>46a
つ EBM、この言葉を贈りましょう

305 :帰って来た名無し先生:2006/06/17(土) 19:18:34 ID:YJdiNWHZ
(参考)全国の3mix法の歯科医の検索が出来ます。
ttp://3mixmptokyo.seesaa.net/

306 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 21:26:46 ID:0H6p3Zis
>>305
地元の金もうけ主義の悪徳歯科が一件だけ載ってる…orz
汚い奴ほどこういうのを嗅ぎつけるのが早くて
治療法が浸透する前に駄目にされるんだよな

307 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 23:13:12 ID:dZ0wRUbj
46aって口腔組織が外胚葉性間葉だって事をわかっているのだろうか?
一般外科と絡めて話しているようだが、例えば腕に切り傷を負って、そこにカマボコを埋め込んだらどういう事になるだろう?
抜歯窩

308 :病弱名無しさん:2006/06/17(土) 23:14:34 ID:dZ0wRUbj
続き
抜歯窩 にカマボコが入り込んでも、重篤な症状にはならない。
その辺のメカニズムがおわかりなのだろうか?

309 :ゴジラ:2006/06/19(月) 16:54:06 ID:DA7Cphpt
3Mix-MP法による治療を行うにあたって、
下記の充填剤料との組み合わせを行っている
歯医者は、まともな歯医者です。↓
ttp://www.shofu.co.jp/prd/09file/8001.htm
ttp://www.shofu.co.jp/prd/09file/8005.htm
ttp://www.shofu.co.jp/prd/06file/4012.htm
ttp://www.mi21.net/mi/closeup/fujifil/fujifil_product.html
ttp://www.gcdental.co.jp/watching/pdf/111_2.pdf
(↑PDFファイル:975KB)
逆に、3Mix-MP法による治療を行うにあたって、
【インレー】または【”各種”レジン】との組み合わせを
やたらに薦める歯医者は、”DQN歯医者”です。

310 :病弱名無しさん:2006/06/19(月) 17:13:11 ID:+dpSlDus
ここはレベルが高くて俺みたいな素人にはよくわからないのですが、
IPCって処置はこの3Mix-MP法と何が違うんでしょうか?
つい最近、歯医者に行ってC3の虫歯があったんですけど
歯髄をできるだけ取らない方針で、残せる可能性もあるからって事で
冷蔵庫から出してきた抗菌剤や何らか混ぜてコネコネし削った歯に詰めてました。
これで何ヶ月か様子を見るらしいです。で、IPCって説明されました。
秋に今回詰めたものを外して、エナメル質が復活し状態が良くなってれば
根管治療でクラウンにせず、インレーで済むかもしれないとも言われました。
詰め物は茶色いモノが詰まってます。

311 :病弱名無しさん:2006/06/19(月) 21:06:34 ID:m/ZmdPyF
×レベルが高い
○専門的知識が必要

312 :病弱名無しさん:2006/06/21(水) 03:47:29 ID:Eu/zMt38
>>301
>自分の知らないことをいわれると、「自慢」と映るのか…。
ヒント:皮肉

ところで、歯に骨膜が無いから特殊って自分で書いてるんだけど、気が付いてる?

それで>>278の話だけど
>>257の「骨組織は骨髄によって再生が可能だが」は骨折とか修復の話じゃなくて、再生医療の話ね
恥ずかしいまでの勘違い、お見事
現時点の歯の再生って歯根が作れるくらいなんだよ

まぁとりあえず46aは歯科に関して素人って事は良くわかった
医者だとしても、痛み止めやら何やらの薬を処方して治療していると勘違いしてる無能な医者だろうな

313 :病弱名無しさん:2006/06/21(水) 10:36:55 ID:+ZqPR2u/
>>290の女性の先生って誰のこといってるの?

314 :病弱名無しさん:2006/06/21(水) 15:13:25 ID:Gp+X5tDu
>続き
>抜歯窩 にカマボコが入り込んでも、重篤な症状にはならない。
>その辺のメカニズムがおわかりなのだろうか?
従って、隙間が大きくて虫歯が再び繁殖しようが、咬み合わせがずれようが
誤魔化しが効くのだ。リーマーが残っていたり、亜ヒ酸パスタが入っていると、
さすがにひどくなってばれるそうだな。

すぐに重篤な症状になれば誤魔化しは効かない。


315 :病弱名無しさん:2006/06/23(金) 00:49:50 ID:zk1s75LP
取り合えず3MIX試してみて、3MIXがダメだった場合に神経を改めて抜くのと
最初から諦めて神経抜くのとでは
やっぱり神経抜いた後、歯の保存状態・期間に違いが出てくるのかな?

316 :病弱名無しさん:2006/06/23(金) 08:45:29 ID:okbpVrfk
痛覚のない人間は常に医師の検査を受けてないと怪我や病気に気づかないから
危険なのだと言いますが、神経を抜いた歯もそういうことでしょ?


317 :病弱名無しさん:2006/06/23(金) 10:35:55 ID:1k6OA0pV
>>315
原則的には差は無い。
が、数年もてば人間の寿命には限りがあるからその分、得したといえる。
2次象牙質も若干できるから多少は抜髄後の持ちがいいかも。(関係ないかな?)

318 :病弱名無しさん:2006/06/24(土) 00:39:38 ID:pYbt5Ozg
>>317>>316
なるほど。どうもありがとう。

319 :あぼーん:2006/06/25(日) 01:00:08 ID:XFRVm/JD
あぼーん

320 :病弱名無しさん:2006/06/25(日) 03:46:19 ID:eKMNxXDg
>>290はどこに住んでるんだよ

321 :帰って来た名無し先生:2006/06/26(月) 02:08:47 ID:KF8DJCuB
>>290 全国の3Mix-MP法取扱歯科医の検索が出来ます。
ttp://3mixmptokyo.seesaa.net/
↑必ずしも評判が良いというわけではございません。

322 :わからなくなった:2006/06/29(木) 13:51:32 ID:I38aRSY7
3mix法で治療してもらおうと歯医者に通って、1回めはレントゲン、
2回目はその映像を見て、次回はカウンセリングをうけるんなそうですけど、その費用が1万円・・。
それからやっと、治療にはいるらしいんですけど・・。
金額に疑問がわきます。
子供も通ってて、こんど、治療にはいるんですけど、費用が1万5千円ぐらいかかるらしいです。
急いでるむね話したら、子供はカウンセリングなしでやっていただけることになりましたが・・・。
何度説明うけてもよくわからないんです。カウンセリングって?。
3MIX法って3000円ぐらいって聞いていたけれど、そのほかにいろいろかかるものなの?。
どなたかわかるかたおられませんか?。

323 :病弱名無しさん:2006/06/29(木) 14:00:08 ID:lN4IzuZS
>>322
自費治療ですので費用はまちまちです。クイックマッサージでも10分1000円です。
30分の治療で3000円助手と二人で6000円。30分X2で12000円
400万の椅子に座って3000円て安すぎありえない

324 :病弱名無しさん:2006/06/29(木) 14:17:44 ID:N93S1es0
仙台の有名な所では、確か二、三千円で
もうから無いとテレビで言ってたぞ。
もちろん保険はきかなくて。
よく調べろよ?
何でもまにうけんなよ?

325 :病弱名無しさん:2006/06/29(木) 14:58:46 ID:kO69oqwK
自費でやっているところもあればサービスでやっているところもある。
自費専門の所なら3mixに限らずカウンセリングでお金とる。

いやなら保険中心の普通の街の歯医者に行くこと。
歯医者の本音を言えばカウンセリングでお金とりたいよ。1時間5000円くらい。

326 :病弱名無しさん:2006/06/29(木) 19:08:51 ID:SRTfT4fn
今治療してる歯医者では3Mixやってないので
その歯だけ他の歯医者での治療考えています

神経をとらないといけないかどうか(レントゲンの判断)
歯を削ってみないと分からないギリギリの歯があるんですけど

その歯医者で、虫歯を削ってもらって神経抜くかどうか分かってから
他の歯医者で、3MIX治療したほうがいいのか
それとも歯を削る前から別の歯医者にいったほうがいいのか

その歯だけ3MIX治療しますと言いにくいので、治療方法が大きく変わらなければ、
問題なければ、前者のほうでいこうかと思うんだけど・・・

3MIXと普通の治療とでは、削る範囲違ってくるのですかね?




327 :病弱名無しさん:2006/06/29(木) 19:22:32 ID:kO69oqwK
>>326
その歯だけ別の歯医者でやるとかはやめたほうがいいよ。
3mixやりたいのなら以後ずっとその歯医者にかかるべき。

歯医者も人間だからね。

328 :病弱名無しさん:2006/06/29(木) 20:43:14 ID:2pJM2+tD
>>327
ありがとうございます。。そんなに嫌がるものなのかな。
でも結構同じ人もいたんで、そうしようと思ってます。
最初の歯医者がいやな顔したら、そのまま移ろうかとは思っていますが・・

329 :病弱名無しさん:2006/06/29(木) 21:05:09 ID:bvkolOyQ
>>326-328
俺と同じ状況だな
詳しくは、歯医者が怖くて行けませんスレの
名前欄に414って入ってるレスを読んでくれ
飯食った後に、今日の治療の話のレポも上げておく

330 :病弱名無しさん:2006/06/30(金) 09:07:58 ID:jkL9Bsaf
>>329
ありがとうです。
結構参考になりました。

331 :病弱名無しさん:2006/07/03(月) 05:05:13 ID:bTbYRagv
神経がかなりやられても効果あるのかな

332 :病弱名無しさん:2006/07/03(月) 13:04:51 ID:7T/S2MPE
>>331
神経がやられている人こそ、試すべきだと思うよ。
根の治療は、よっぽど腕の良い歯科医でなければ良くならないけどね。

333 :病弱名無しさん:2006/07/03(月) 13:15:00 ID:nCmxDVOM
>>331
ダメもとで。

334 :病弱名無しさん:2006/07/03(月) 15:57:14 ID:4YBghaqf
神経に非可逆性の変性が始まっていたらもう遅い。

335 :病弱名無しさん:2006/07/03(月) 20:10:49 ID:dLBoBaJQ
>>332
>>333
ありがとう。試してみようかな・・。

>>334
神経に非可逆性の変性をググったけど全然
分からなかった・・・。

336 :病弱名無しさん:2006/07/03(月) 20:17:38 ID:4YBghaqf
歯の神経って血流がよくない関係で一度ダメになりだすともう壊死へ
どんどん進んでいく。
3mixの適応症は神経に変化がほとんどない段階がいい。
かなり痛みがあるような歯はだいたいダメ。

337 :病弱名無しさん:2006/07/03(月) 22:09:52 ID:OxT6bs24
>>336
今まさにその状態かも。
3月の末に、治療してある歯の詰め物の中で虫歯が進行して痛み止め
飲まなきゃいけないほどの激痛になって2、3日経ってから歯医者行って
3MIXで治療した。
歯医者には治療前に3MIXが効いて神経抜かずに済む可能性は3割と言われて
いた。
神経について>>336にあるような説明も受けた。
治療後1ヶ月経っても痛みが治まらなかったら神経抜くと言われた。
そして現在。
普段は痛くないけど、食事の時に少し痛い。治療前は激痛だったので
それに比べれば大したことはないんだが。
そしてほんとに時々なんだけど、じんわり痛い感じがする。
実は、その歯医者にはその歯を治療してもらって以来行っていない。
理由はいくつかあるのだがここでは端折ろう。
一体この歯の治療は成功しているのだろうか。
家から近い歯医者は評判がいいらしくて行きたいんだけど、3MIXは
やっていないのでなんとなく相談しづらいのだ。

338 :病弱名無しさん:2006/07/03(月) 22:57:45 ID:kf/RWTMc
俺の場合、二次カリエス。神経までいってるっぽいんだが
一度も痛むことなかったんだよな・・・。痛みがあれば早くいったんだが・・・。

339 :病弱名無しさん:2006/07/04(火) 10:52:06 ID:heDZFqOa
>>337
5年後に神経生きていて症状なければ成功。

340 :病弱名無しさん:2006/07/04(火) 11:11:31 ID:M5EkLiBc
>>337
咬合痛出てたらもうだめでしょ。そのうち耐えられない痛みが出るよ。
歯医者いけ 違う歯医者に尻拭いだけさせるなよ。同じとこいけ

341 :病弱名無しさん:2006/07/04(火) 17:03:24 ID:GpovCAaI
>実は、その歯医者にはその歯を治療してもらって以来行っていない。
>理由はいくつかあるのだがここでは端折ろう。

どんな理由?行かないでこんなとこで相談すんなよ。今だって消毒したり、経過見たり、抗生剤投与したり、
やるべき事があるんだよ。

342 :病弱名無しさん:2006/07/04(火) 20:44:30 ID:ire7GhLV
3MIXって治療後に消毒したり抗生剤投与したりすんの?

343 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 00:56:08 ID:y2ACAYzA
>>337
>3MIXが効いて神経抜かずに済む可能性は3割
意外と低いんだな
素直に神経抜くべきか、それとも3MIX試すべきか…。

344 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 01:03:40 ID:SSPH7GpU
たまたま通った歯医者が3MIXやってた
神経までかなり菌が入っていたんだが3MIXで様子見中
5年も経過みないといけないんかー。2年ぐらいだと思ってた

345 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 01:06:32 ID:EaCE53xa
>>336
サンクス。壊死してる場合はダメなんか。
なるほどね。

346 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 01:15:54 ID:yZH685Io
二次カリエスで、2度とも神経失った。
二次カリエスを防ぐって銀歯じゃ不可能なんだろうな・・・。

347 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 01:23:04 ID:y2ACAYzA
>>346
そう言う事もあるのか
3MIXに過度の期待はしちゃいかんのだろうな
でも、神経を抜かずに何とかなるならその方法に賭けてみたい

348 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 08:15:13 ID:brjMucVN
>>135
>虫歯の治療で最も大切なのは接着、密閉

>>261
>3MIXだろうが、3MIXMPだろうが、使わない方法だろうが
>結局のところは患部の密閉が勝負だろう、抗菌剤はそれを補助

-----------------------------------------------------------------
患部の密閉の方法、ググっていろいろ調べたら、
金の含有量の多い白金加金が良いみたいね。

保険適用の銀歯だと二次カリエスで例え神経が残せてもダメになるっぽいね。
でも白金加金は保険がきかないから高いw

T先生は何で詰めてるのかなー。

349 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 09:26:46 ID:WtQna1hX
>348
そこに保険で安くやれるからくりがあったりして、治療は2000円だけど
詰め物が白金で40000円です、とか

350 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 09:29:28 ID:erTo1Goq
3MIX詰めてそれからレンジ使ってる歯医者が多いみたいね。
レンジと白金加金ってどっちが密閉度がいいんだろ。

351 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 09:30:33 ID:erTo1Goq
耐久性は、白金加金が優れてるっぽいけど。

352 :病弱名無しさん:2006/07/05(水) 15:07:28 ID:65ijOrt2
白金加金を何で合着するか。レジン系のセメントかグラスアイオノマー
セメントが一般的だが、それぞれ長所短所があり結論はでていない。

ただ大臼歯の大きな虫歯にレジンをつめてももたない。


353 :病弱名無しさん:2006/07/06(木) 03:48:49 ID:00s918Eq
レンジの欠点

吸水性があるのでばい菌がすみやすい。→2次カリエスになりやすい。
やわらかいので目に見えない細かい傷がつく→変色しやすい
固まる時収縮するので目に見えない隙間ができること多い(直接つめるタイプ)
→2次カリエスになりやすい。

354 :337:2006/07/06(木) 22:12:16 ID:uKNju0W/
5年待つの?
そんな話は聞かなかったがなあ。
とりあえず歯医者には行かなきゃとは思ってる。
だけど、違う医者に行ってなにが悪いんだ?
尻ぬぐいって、下手というか信用できない歯医者だったらもう行かない
方がいいと思うけど。
そういうのって歯医者的考え?
ちなみにその歯医者に行かなくなった理由。
無痛治療を謳った歯医者なんだけど、その麻酔が普通のより痛かった。
まあそれはよいが、そんで3MIX塗る前に削ったんだけど、結構削った
らしくって家に帰る途中から麻酔が切れてきて激痛。
なんとか行動できるうちに痛み止めを買って飲んだが効かない。
さらに飲む。
効かない。
のた打ち回り気が遠くなりかかる。
さらに飲む。
まだ激痛だが、なんとか寝る用意ができる程度になったので寝る。深夜。
次の日、歯医者になぜ痛み止めをくれなかったのか恨み言をいったが
軽く流される。
こんな痛みがくるって歯医者には予想できないものなのか?
そのうえ、詰めた銀歯は自前の歯と激しい段差。
もう行きたくないよ。

>>343
3割というのは、すべての3MIX治療の成功例じゃなくて、自分の場合だよ。
もともとかなり深く削って治療してある歯だった上に、薬飲むほどの痛み
が2、3日続いてしまったので確立が低くなったらしい。
その歯医者曰くだがな。

355 :病弱名無しさん:2006/07/07(金) 06:14:48 ID:mBfm+KUo
3mix−MPは九州で扱っている所はしりませんか?

大学病院とかやってるかな?

356 :病弱名無しさん:2006/07/07(金) 11:07:07 ID:yA/wUP4n
5年という数字に深い意味はない。
だいたい医学の分野は5年たってだいじょうぶなら合格というのがある。
1年だと明らかに短い。まあ2、3年でおkだと思うけど5年ならダメ押しの
OKという意味。

違う歯医者に行くのはなんら問題ない。

歯医者の間では当たり前田の常識だが歯の神経がばい菌でおかされているいわゆる
歯髄炎(pul、プル)には内服の抗生物質は効かない。(血流の関係)
神経が死んで炎症が歯根の外まで広がった根尖病巣(per、ペル)の場合は
内服の抗生物質はよく効く。
従って3mix治療に内服の抗生物質をだすことは無い。

357 :病弱名無しさん:2006/07/07(金) 12:51:24 ID:cK5e0wsV
>>349
俺、3mixでやったあと、白金加金やって9万取られた。。
歯の3分の1以上が崩壊してたし、銀歯だとどうしても持たなさそうだったから仕方がないかな・・。

358 :病弱名無しさん:2006/07/07(金) 15:40:04 ID:7DCaeWJs
自費は材料費というより技術料だからねえ。
1杯100円のコーヒがあれば1200円のところもある。

359 :病弱名無しさん:2006/07/07(金) 16:25:59 ID:0gq5PrDO
>>357
歯を残そうとしてやりに行くからかぶせ物自費じゃないと
持たないよって言われると断れない。何年かして痛みが出ても、
3MIXでもだめだったね、神経とりましょう。

360 :病弱名無しさん:2006/07/07(金) 16:31:53 ID:9VvbixXR
>>359
そう考えると、歯医者って横暴だよな

361 :病弱名無しさん:2006/07/07(金) 16:40:56 ID:7DCaeWJs
そんな歯医者ばかりじゃない。保険でやっているところもいっぱいある。
(厳密には違法になるが)
ただし白金加金と保険の銀歯だと持ちが相当違うのは確か。

362 :病弱名無しさん:2006/07/07(金) 18:09:30 ID:PZ/AQVfo
>>354
>無痛治療を謳った歯医者

その治療法、既に無痛治療じゃないんですが・・・


363 :病弱名無しさん:2006/07/07(金) 18:37:51 ID:Q6NNgWpz
>ただし白金加金と保険の銀歯だと持ちが相当違うのは確か。

これがすべてだよね・・・。3MIXは密閉がすべてだけに。
大きめの銀歯だと、もって5年でしょ。うまい人で10年?

364 :病弱名無しさん:2006/07/07(金) 21:49:54 ID:e0VDtjNL
まあ、白金加金なら20年は持つっしょ
うまい人で30年40年持つ

銀歯は最高10年がやっと

365 :病弱名無しさん:2006/07/07(金) 22:56:48 ID:Syzr2TxJ
結構、音の出ない歯ぎしりとかしてる人いるからね
調べてみると殆どの人が夜中、歯を食いしばっている
神経ぎりぎりまで言っている人の歯は、大抵かなり土台が崩れて
歯が少なくないので、レンジだとそういうのに不十分
保険適用の銀歯だと歯ぎしりで、1年も立つと隙間から唾液が入ってくるので
二次カリエスでせっかく残した神経がお陀仏

金を使って詰め物だと歯軋りでも伸び縮みするので
菌がたくさん混じってる唾液が入ってこない
よって長持ちして3MIXが成功した場合、30年ぐらい持たせることが出来る

366 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 07:09:57 ID:r1tlcYao
密閉度

白金加金>レンジ>保険適用の銀歯

耐久性

白金加金>保険適用の銀歯>レンジ

値段の安さ

保険適用の銀歯、レンジ>白金加金

367 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 09:53:56 ID:8Zta+bfW
白金加金厨がいるようだが、一般的なインレーなら金合金(20kなど)が普通。
レジンが持ちが一番ダメなの常識。
密閉度が一番いいのはアマルガム。

368 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 11:29:15 ID:M3nkaGXa
一般的なインレーなら金合金なんて3年持てばがいいとこだから問題なんだよな
まあ、普通は金合金やるのは馬鹿がすること

369 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 11:39:49 ID:BFiK3exV
レンジってわざと?

370 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 11:41:30 ID:ld1+Bzta
アマルガムは、3MIX-MP法と一緒に紹介できるような治療法では無いらしい。

273 名前:病弱名無しさん 投稿日:2006/06/26(月) 04:33:06 ID:OsKvfId8
アマルガムはアメリカではアマルガムのリスクを患者に説明する義務があり、ヨーロッパ諸国でも使用を制限されている
世界保健機構(WHO)でも、人体への安全性が疑われていると言うのが理由にしているが
環境問題も理由の一つであり、水銀を使用するために環境汚染は避けられないため使用制限の方向に進んでいる

そして根本的な話、アマルガムを使うには健康な歯質を多く削らないとできないため
3MIX-MP法やGIGと一緒に紹介できるような治療法では無い
つまり>>267-269>>271-272は矛盾だらけの文章、

このご時世にアマルガムを平気で使用するのは、世界的にマトモでは無いのは誰でも理解できるだろう
とりあえずはリスクを説明した上でなら問題無いと思うが、現時点で「安全です」と言い切る歯科医はとても危険人物
しかし実際問題、特に変な症状でもなければわざわざ外す必要は無いくらい安全とは思う

それとアマルガム150年前から使用しているから安全だと言うが
金属アレルギーと言う物が認識されたのは最近の話のため別問題
今まで気がつかなかった物を安全とは言えない

だいたい、アメリカではアマルガムを使うのは貧民層の最も安い治療をする時だけ
何でかって言うと、金持ちは歯に銀色のモノを入れたりしないから
アメリカアメリカ言いながら、そんな治療をやってるから日本は歯科治療後進国って言われるんだよ

371 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 11:46:49 ID:8Zta+bfW
367だが別にアマルガムを推奨しているわけではない。
物性をいっただけ。

金合金が3年しか持たないってどんな歯医者だ。

372 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 11:51:16 ID:hDHia3RQ
ふーん。白金合金って、素人には全然、分からないからググってみたら、
白金合金って金合金の軟らかさを補強するために、
白金を加えた合金なんだ。 具体的に密閉性がどう違うか知らんけど。

373 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 12:06:30 ID:hDHia3RQ
白金合金、金合金も親戚みたいなものか。
保険外で高そうだし、効果も大差なさそうだな。

>(2) 最も適合が良く、二次的な虫歯になりにくい。
http://www.ha-channel-88.com/innre-hokenngaino-kinnzoku.html

いいのは、これか。

374 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 12:24:21 ID:9Q08ujh9
二次カリエスを誘発する銀歯だけでなく
ゴールドインレーも保険適用にしてくれればいいのに
セラミックと違って見た目でなく機能で優れているものを保険適用にしてくれればな・・・

375 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 12:28:38 ID:fwyRSv9i
>>359
白金合金、金合金などの自費治療は、結構2、3年保険とか適用しているところがあって、

その保険内に

>3MIXでもだめだったね、神経とりましょう。

となっても安心。そういった歯医者を探すといいよ。
ただでやり直してもらえる。神経とったとしても密閉度はいいほうがいいしね。

376 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 12:28:39 ID:l0TOvLXw
>>374
保険って国民の払った金で運営されているわけだからきびしいだろうね。
数年後には銀歯ですら保険適用されなくなるおそれもある。
ドイツなんかがそう。かぶせものはすべて自費。


377 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 12:47:05 ID:fBkUIzMd
これお勧め。3MIX治療後に充填剤料を詰めてもらう。
ttp://www.shofu.co.jp/prd/09file/8001.htm
ttp://www.shofu.co.jp/prd/09file/8005.htm
ttp://www.shofu.co.jp/prd/06file/4012.htm
ttp://www.mi21.net/mi/closeup/fujifil/fujifil_product.html
ttp://www.gcdental.co.jp/watching/pdf/111_2.pdf
(↑PDFファイル:975KB)

378 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 13:07:20 ID:PWhp6Ur1
>>374
それは大きな勘違い。保険の銀歯が二次カリエスを誘発しやすいのは
材質の問題ではなく保険点数が安すぎて加工に余り時間をかけられないから。
保険の銀歯と自費のゴールドやセラミックに費やす製作時間は一般的に
4〜5倍違う。結果、銀歯だと加工精度が甘くなってガタガタの縁から
虫歯が発生する。

だから材料の質的には銀歯とゴールドにそれほど差は無い。
ゴールドの方が理論上は適合が良いのは事実だが
加工精度の問題に比べれば微々たる差。

379 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 13:13:12 ID:BBoTjFTb
ゴールドインレーは銀歯と違って薄く引き延ばしたり加工しやすいので、
3MIXとは抜群の相性であり、奥歯とか噛み締めるような歯は、
勝手に金が伸び縮みするから適合しやすいと聞いた。

380 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 13:16:16 ID:BBoTjFTb
もし仮に時間をかけて加工精度をよくした銀歯でも、
長年、噛み締めるてると金と違って伸び縮みしないので、
歯と銀歯の間に隙間があいてくるようになり、二次カリエスが誘発すると。

381 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 15:00:20 ID:9lBu/vqZ
金合金と金銀パラジウム合金の差は鋳造時における寸法制度が一番です。
伸び縮みがどうとかはあまり2次カリエスとは関係ありません。

382 :病弱名無しさん:2006/07/08(土) 20:59:09 ID:pTJvDdZw
二次カリエスになっちゃったら、今度こそ神経とらないといけないのかなぁ?

383 :病弱名無しさん:2006/07/09(日) 00:48:40 ID:ogOB8OOr
3年ごとくらいに銀歯詰めなおすわけにはいかないの?
3MIXもさ。

384 :病弱名無しさん:2006/07/09(日) 09:23:32 ID:NDuZjDL2
ゴールドオンレーになりそう。
金合金だとオンレーにしやすいからよさそうだね。
銀歯だとオンレーは無理だと言われた。

白金加金は、金合金を強化させたようなものでしょ?
見た目も白金加金のようがよくなるよね

385 :病弱名無しさん:2006/07/09(日) 12:49:13 ID:BqT2urNE
3mix+金合金で、やってダメならあきらめもつくか

386 :病弱名無しさん:2006/07/10(月) 11:49:32 ID:HenSOPSG
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~ndc/E11.htm

387 :病弱名無しさん:2006/07/11(火) 15:37:56 ID:ehCH0SRI
それより、馬鹿私立でた歯医者は、肝炎患者と普通の患者を区別しない
まったく消毒しないチェアで、どんどん治療するらしい
患者さんは何も知らされず、上手な歯医者と思っているらしい
何年かして肝臓こわしたら馬鹿私立出身の歯医者にみられたせいだ
とあきらめろよ

388 :病弱名無しさん:2006/07/11(火) 17:29:16 ID:5/MWY0R0

考えてみたら、デンタルミラーとかは患者毎に変えてるけれど、
治療中の唾液とか水を吸うヤツって、変えないよね。

 

389 :病弱名無しさん:2006/07/11(火) 17:42:11 ID:2NCz1bqg
>>388
どこの歯医者でも換えている

390 :病弱名無しさん:2006/07/11(火) 18:35:04 ID:wa6qdtnI
俺の行ってた歯医者
前の患者に使ったままので削られたかもしれんと思ったことがある
それに実は俺C型肝炎なんだそうだが
肝炎かどうか、そこの歯医者で聞かれたこともない
ヤバイかな


391 :病弱名無しさん:2006/07/11(火) 18:37:41 ID:2NCz1bqg
>>390
普通問診票とかで○つけるところあるだろう。
やばいよ。

392 :病弱名無しさん:2006/07/12(水) 18:01:52 ID:zjXX9aKw
国立大学の歯学部→医学部並みに医の倫理とかを教え込まれる

私立歯科大学→金儲けが一番大切開業してからが勝負だと教え込まれる

393 :病弱名無しさん:2006/07/12(水) 18:15:21 ID:Kv4bGj19
>>392
それはちょっと違う。
私立歯科大学→とにかく国家試験に受かることをたたきこまれる。
国立大学の歯学部→国家試験なんて自分で勝手に勉強してねって感じ。

金に関しては人間そんなに変わりません。
私立は親が金持ちな分、金儲けが一番という感じでない人が意外と多い
気がします。

394 :病弱名無しさん:2006/07/12(水) 18:34:47 ID:DPfBXWN0
痛い虫歯ということは神経まで行っているから、このちりょうほうだとなおらないんですか?

395 :病弱名無しさん:2006/07/12(水) 18:41:34 ID:JLZ4ijnw
>>394
むしろそう言う人の為の治療だけど、
効かない場合もある。
あくまでも治療方法の中の選択肢の1つに
過ぎないと思った方が良いよ。



396 :病弱名無しさん:2006/07/13(木) 00:01:18 ID:02ghRZz9
ttp://www.ishizukashikaiin.com/
ここに行こうかと思うんですが、評判もしくは行ったことある方
いますか?
ていうかここどうかな。
出身大学とかも含めて。

上のほうで、上手い女医さんがいるみたなレスがあるけど、ここではない
とこかな。
つか、女医で3MIXやってるとこなんて腐るほどあるだろうに、もしかして
超有名な女医がいるのか?

397 :病弱名無しさん:2006/07/13(木) 12:28:27 ID:lERNicjS
>>396
3MIXで超有名な女医はいない。
出身大学は国立だし問題なし。医科歯科の女の子はまじめなお嬢様タイプ多いし
信用できるよ。(全員とはいいませんが)
言っていることはいたってまともだからいいんじゃないの。

関係者じゃありません。あしからず。

398 :病弱名無しさん:2006/07/13(木) 22:08:21 ID:v0I5p5uS
へー、じゃあここは?
ttp://www.ne.jp/asahi/mochizuki/dental/index1.html
ttp://dentalmukasa.fc2web.com/

399 :病弱名無しさん:2006/07/14(金) 10:57:26 ID:A+cXX7fb
HP見るとテレビにでたようでもしかしたら有名なのかもしれないが、
業界内ではあまりしられていないよ。

業界内で有名な人は大学のえらい先生か歯科雑誌によくでてきたりする人。

400 :病弱名無しさん:2006/07/14(金) 11:43:07 ID:A+cXX7fb
追加
もちろん
「マスコミで有名医、かならずしも技術あるとは限らない」
は例の豊胸手術の自給100万円のセレブ女医の例をあげるまでもなく常識。

401 :病弱名無しさん:2006/07/15(土) 17:36:57 ID:/n+OGSBe
マスコミで有名な人≠上手い人、じゃないのはわかるけど、
業界内で有名な人=上手い人、なの?

402 :病弱名無しさん:2006/07/18(火) 12:14:48 ID:GGGVfRL4
>>401
雑誌なんかによく出てくる人は、たいてい症例の写真とか掲載している。
削り方とか術後のレントゲンとか見ると、うまい人多いね。
ネットはあてにならないけど業界誌はある程度あてになる。

もちろんネガティブな意味で有名な人もいる。某神奈川の方のカンジタ先生
とか。

403 :病弱名無しさん:2006/07/18(火) 16:12:26 ID:3ahVZOxw
じゃあ業界誌で評判の歯医者紹介してくれ

404 :病弱名無しさん:2006/07/18(火) 16:38:12 ID:i6M87hqT
http://www.hyoron.co.jp/
http://www.ishiyaku.co.jp/search/details.asp?bookcode=021081
ここらへんがメジャーな雑誌。
通販でも買えるから買ってみたら。

405 :病弱名無しさん:2006/07/19(水) 14:37:50 ID:+qpCMsGL
次回、ダメ元で、
3mix-mpをやってくれるそうです。
効けばいいなぁ。

 

406 :病弱名無しさん:2006/07/19(水) 15:01:00 ID:+qpCMsGL
>>404

これ?
http://www.hyoron.co.jp/in/back_/dr_/dr_2006/dr_0604.html

 

407 :病弱名無しさん:2006/07/19(水) 15:03:42 ID:+qpCMsGL

あと、これ?
http://www.hyoron.co.jp/in/back_/dr_/dr_2004/dr_0403.html
 

408 :病弱名無しさん:2006/07/20(木) 08:38:38 ID:DH+VY8OA
3MIXでエンドのことばかり言うくせに
歯周病対策を全然やっていないもんだから結局全部抜いた

409 :病弱名無しさん:2006/07/20(木) 20:02:55 ID:db/7rPun
>>408
ハァ?
お前が不潔にしてるだけだろ。

410 :病弱名無しさん:2006/07/21(金) 20:09:30 ID:W25j+ZHm
今日初めてやってもらった・・・・・効くといいが・・・・

411 :病弱名無しさん:2006/07/22(土) 06:47:10 ID:0mcbvogN
>>410
材質、何で詰めたの?詰める予定?

412 :病弱名無しさん:2006/07/23(日) 15:17:00 ID:bniGSl81



413 :病弱名無しさん:2006/07/29(土) 03:35:09 ID:Ucf8cgqF
すむーずage

414 :病弱名無しさん:2006/07/29(土) 14:36:40 ID:OqCmNxfh
今度、3mixやりまーす。
3mix反対派の先生だけど、
やってくれるそうです。

415 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 13:00:56 ID:SEgUNnxz
hoshu age

416 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 15:07:47 ID:SvkU8HgU
3Mix治療は一般的な虫歯治療法と値段の差はどれくらいなんですか?
一般的虫歯治療より安いのなら、直にでも行きたいのですが。

417 :病弱名無しさん:2006/08/04(金) 16:33:25 ID:EVzRLPtX
>>416
サービスでやっているところもあれば自費でやっているところもあり
なんともいえない。

418 :病弱名無しさん:2006/08/05(土) 00:48:35 ID:36wLNk4A
3Mix治療自体は安くても材質で金合金で9万も取られたw

419 :病弱名無しさん:2006/08/05(土) 11:23:37 ID:VchOOjUp
>>418
金合金は現状ではもっとも持ちがいいと思われている材料。
値段だけの価値はあると思うよ。歯は一生ものなんだから。

420 :病弱名無しさん:2006/08/07(月) 21:00:11 ID:LfIBy6gK
昔根本まで深く削って虫歯治療をしたんですが今噛んだり冷たいもの食べたりすると痛んだりしみたりします。これは神経が出ているってことなんでしょうか?この場合3mix法は適用できますか?また少しは削るものなんですかね?

421 :病弱名無しさん:2006/08/07(月) 22:37:00 ID:LfIBy6gK
絶対に削るものなんですね
3mixをやった後の痛みはどれぐらい続くもんなんですか?
やった経験のある方教えて下さい。

422 :病弱名無しさん:2006/08/10(木) 00:29:34 ID:JgQNFvO7
>>421
痛みが続くなら歯髄の保存は無理。

423 :!!!:2006/08/12(土) 18:05:50 ID:rhR/r5hf
私の経験上、うずきが無く、しみる虫歯では有効。う蝕検知液というもので色の染まるところ(虫歯)を完全に除去してもしみが取れない患者に3MIX使うとだいたい症状が取れる。
象牙細管内に残っている肉眼で見えない細菌を殺してくれるからだろう。
虫歯を少し残しても(検知液で染まる部分を少し残す場合)症状が取れる。ただしこの場合、数ヶ月後にまたしみが生じるケースがある。
うずいている虫歯はほとんど効かない。
根の治療の時は効くときと効かないときがある。根幹に半分以上器具が入る時、根の中の壁に付いている汚れ(有機質と無機質)を十分を剥がして、3MIX入れるとと効く。その時は、根の先まで器具で開けられなくても効くことが多い。
根幹が狭窄していて器具がほとんど入らないとき効きにくい。
根の治療では器具で掃除できない部分にバイオフィルムができていれば効かないのであろう。
ある大学の教授は3MIXの効果は60〜70%と語っていた。

424 :病弱名無しさん:2006/08/12(土) 19:42:32 ID:tlSnFz45
3MIXがなかったら神経抜かれてたなぁ・・
ありがとう3MIX広めてくれた人と開発してくれた人

425 :病弱名無しさん:2006/08/12(土) 22:05:03 ID:qmSWFp+C
只今3MIXで治療中の私にとってここの書き込みは興味深いです。
左下前から五番目を治療中です。4割の確立で神経が残せると説明を受けました。

ひどく痛むということはなく、普通に生活する分にはまあ気にならない
のですが冷たいものと熱いものを食べたとき、なんとなく痛みがあります。
歯を叩くと、ほかの歯とは違って響く感じ(激痛ではなく、なんか痛い)
がするので、しばらく様子見になりました。
423さんの書き込みをみて、少し希望が見えたような・・・

しかし気になるのは、先生が言った
「成功してるかどうかは完全に痛みが取れるまでなんともいえない、
だめだった場合急激に激痛が来る・・・」
という説明です。こ、こわいよう。
それにしても半年に一回定期健診受けてたのに何でこんな事にうーん

426 :病弱名無しさん:2006/08/14(月) 01:26:47 ID:52IsPyiN
3MIXと3MIX-MPを混同してはいけない
3MIXは歯医者の支持者が多いが、MPはごく一部

3MIXを使う方法は、生体の防御反応を最大限に生かすもの
歯の組織が再生したり、自力で治るわけではないので
物理的な強度や感染のリスクを回避できない場合は不適当

歯が大きく崩壊している場合は、根の治療をし、そこに
いわゆる差し歯に近い形で支えを求めなくては維持できない

たまに書かないと勘違いする人がいるので書いておく

427 :病弱名無しさん:2006/08/14(月) 01:34:08 ID:52IsPyiN
>>402
雑誌やなんかで掲載されるのは、発表症例

普通の診療でそこまで時間と労力を裂くことは不可能だし
写真まで撮りまくるのだけで、何倍もの時間を使う

たいていは歯医者のスタッフ、親戚、知人、場合によっては
患者さんに治療費免除で協力を仰いで症例を作る
必要もないときにある治療法を使ったりもする
もちろんうまくいったケースだけ公表するんだ

治療法の目安にするのはいいが、その治療が自分にも
合致するとは勘違いしないで欲しい

スポーツでない限り、映像になるもの全てが現実でないことを
理解しなくてはいけません

428 :病弱名無しさん:2006/08/14(月) 19:40:54 ID:V31jRoWr
3MIXと3MIX-MPって違うのかあ
混同してた

429 :病弱名無しさん:2006/08/14(月) 22:36:26 ID:8Icd95xr
3MIX-MPは3種の抗菌剤を使う3MIXに
溶解材のP・プロピレングリコール(食品などよく使われるアルコールの一種)
粘性のあるM・マクロゴール軟膏(あらゆる軟膏のベース剤として使われる)
を加えたもの

加えてものの薬効成分はゼロだし、3MIXでもP類は通常入れる

MPを添加した場合のメリットは、虫歯の治療ではさほどない、か強度的にマイナス
むしろ根管治療(神経のない歯の根の治療)で操作性が向上する
MPが根管治療に向いていることは、本家MPの講演者が語ることでもある

あとの違いはまた今度

430 :病弱名無しさん:2006/08/15(火) 11:24:30 ID:ib43N0WZ
3mixと3mix-MPは薬が1種類違うのと、3mixは薬が接しているところしか
効果が無いが、MPは薬が接していないところにまで薬が浸透していく
と、開発者は言っている。

本当の所はわからない。

ちなみに元祖3mixの開発者I元教授と、弟子でこれを改良したと言っている
3mix-MPのH教授はけんか別れしているようだ。

I元教授はH教授の盟友で宣伝担当のT先生のことは知らんと言っている。


431 :病弱名無しさん:2006/08/15(火) 15:37:07 ID:MF3Hu9wV
>MPは薬が接していないところにまで薬が浸透していく

まっとうな人なら、軟膏にそんな能力があるはずないのは
考えなくてもわかるはず

軟膏に抗菌剤混ぜて患部に置く方法は、歯以外では
ときどきあるが、どれも数日間停滞させるためだからねぇ

432 :病弱名無しさん:2006/08/15(火) 19:08:08 ID:u3kcnEAi
MPのほうが良さそうだな
俺のは3mixだけの治療か

433 :病弱名無しさん:2006/08/15(火) 19:27:29 ID:IeFu/CxE
自分もせっかくやってもらうならMPの方がいいな

434 :病弱名無しさん:2006/08/16(水) 10:37:55 ID:L4+V/fat
>>431
象牙細管って知ってますか?

435 :病弱名無しさん:2006/08/16(水) 17:23:35 ID:O4LulNKA
>>432
現状で問題ないということは3MIXで十分だったということだ
3MIXすら必要なかったかもしれない

>>433 >>434
布教活動ご苦労さん
象牙細管を通過して持続的に作用させることが万が一可能なら
その必要があるなら、その方が問題だろう
そこに置いた薬は何ですか?
抗ガン剤を永久投与するような発想だよ
しかも作用させたいのは象牙細管もヘッタクレもない変質した
軟化象牙質だろ? まいったね

436 :病弱名無しさん:2006/08/16(水) 17:45:48 ID:repr7rbq
>>435
変質していない細管にも細菌は入り込むのですが。
薬の効果はせいぜい3日程度ですが。

437 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 13:50:50 ID:v5dS9ze+
>>436
意見を言うのなら、もうすこしマジメに勉強しましょう
感染した象牙質を軟化象牙質と言います

438 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 18:25:29 ID:kV219wbj
>>437
君、歯の細菌学がわかってないね。
軟化象牙質に先行して細菌が象牙細管に入りこんでいるのはもはや常識だよ。
細菌が入りこんだからといってかならずしも軟化しているわけではない。
軟化象牙質が歯髄に達してなくても歯髄に細菌が入り込んでいることは
よく観察される。

あなた歯医者?素人の聞きかじり?

439 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 21:37:05 ID:j3+7rb8a
>>438
437じゃないが、そりゃ論理のすり替えじゃないか
軟化していない感染象牙質があるのは当然だろう
では軟化していなければそれは細管の表面に直接アクセスできる
わけで、そもそも3MIXや3MIX-MPが必要だという話にならない

一時的もしくはMPのそのままいっちゃえ式の罹患象牙質の
残存が特徴的なわけでしょうが?

「バスで来いという規則なのに何故マイカーで来た?」
「法律で権利は認められているし、効率的だから」

なんて応答にしか思えない


440 :病弱名無しさん:2006/08/17(木) 23:16:15 ID:fo2in0uB
専門用語ばっかりで、ズブの素人にはワケワカランw

441 :病弱名無しさん:2006/08/18(金) 00:08:26 ID:iyb9UVj2
これからは削らずに保存や再生だよな。
頼むから早く方法を確立して普及してくれ。
研究者がんがれ。


442 :病弱名無しさん:2006/08/18(金) 01:45:22 ID:DuyEcm9w
全く削らずにというのが、ドリル以外でもというのなら
それは割れた瓶に光線当てたら元に戻るようなもの

いつかはできるかもしれない
それはスタートレックの時代だろう

それよりも早く、悪くなったら抜歯して
バイオインプラントの時代が来るだろう

443 :病弱名無しさん:2006/08/18(金) 03:29:01 ID:gGX35YAn
>>438
細菌学やった事無いど素人は黙ってた方が良いよ
その常識と思ってる事が見当違いだからw

444 :病弱名無しさん:2006/08/18(金) 07:58:55 ID:1+nJYWmF
漏れは一患者だけど、なるべく痛い思いしたくないから
3Mix法をやってくれる歯医者を選んで現在治療中

結果は
親知らず2本はどうしようもないと抜歯、軽度2本は削って3Mix無しでプラスチックを
詰めて終了、中程度の2本に対して削った上で3Mix実施
全然痛くないので満足しています。

問題出たら神経抜けばいいことだし、なんでこんなに必死になって3Mixが否定されるのか
よくわからない






445 :病弱名無しさん:2006/08/18(金) 10:36:55 ID:g6y3owk1
>>443
歯医者の間では常識的なことだが

446 :病弱名無しさん:2006/08/18(金) 11:20:30 ID:WnJlcNqM
>>444
まずこのスレが3MIXの話でなく、3MIX-MPの布教活動のスレ
として立てられていることを理解する必要がある

あなたの治療の痛みがないのはたぶん麻酔のためであり、
3MIX-MPでは「麻酔なし、削らす治療」と布教されていることを
問題にしているわけ

3MIX自体を完全否定する歯医者はそんなにいない
昔からある治療に3種の抗菌剤を使うか使わないかの違いだから

3MIXも医療認可はされていないが、それでも本来は一定期間
薬を作用したら除去して一般的なベース剤に変えるのが3MIX
本来の方法であることも覚えておいて欲しい

447 :444:2006/08/18(金) 12:05:26 ID:vwAWyzNM
>>446
ID違うけど444です

3Mixで治療したところは麻酔無しで削りましたが無痛でした
3Mixやらない歯には削ってレーザー当てたけど、こっちのほうが痛みを感じました

これで治るのならば3Mixマンセーしたいと思います



448 :病弱名無しさん:2006/08/18(金) 12:24:41 ID:WnJlcNqM
>>447
3MIXは従来の術式と何ら変わらないので、治療の痛みとは無関係
最強の使用法は使う必要のないところに使い「効果がありました」
とすること

とにかく、3MIXの効果はそういうものではない
鎮静効果があるわけではないからね
私は3MIX使うし、今日も使ったとの歯にインレー(部分銀歯)入れた

歯医者の治療の選択肢として取り入れるものであり、必要以上
マンセーするものではないので、満足だけしておいてください

3MIX-MPも悪くはないと思うが、その布教活動に問題がある
ウソや誇大表現はいけない

449 :病弱名無しさん:2006/08/18(金) 12:48:37 ID:vwAWyzNM
貴方様の考えはわかりましたが、ここは所詮2chなので、ここでいくら布教活動を阻止したところで、
信者と同類にしか思われないような気がします
正しいことを伝えたいのならば、自院のHPを開設して間違った3Mix法の認識を訴えたほうがいい気がします
私が検索したところ、3Mix法のいいことしか書いてないところが殆んどでしたので



450 :病弱名無しさん:2006/08/19(土) 01:02:13 ID:26ev5FaJ
2chでの布教活動に対して中和剤を入れているだけ

「ここは所詮2ch」
それを言い出したらここでは何も語れません

451 :病弱名無しさん:2006/08/19(土) 09:05:27 ID:ykY813Od
素人の449の勝ちって感じだな

452 :病弱名無しさん:2006/08/19(土) 20:15:42 ID:26ev5FaJ
「必死ですね」
これと一緒、誰も勝ってはいない

453 :病弱名無しさん:2006/08/20(日) 03:10:44 ID:FDcPHCvl
いい加減うざいです(><)
スレタイも読めない人は返ってください(><)

454 :病弱名無しさん:2006/08/20(日) 05:58:50 ID:pLauK1Da
少なくともその話題がなされているようだが?

455 :AKA:2006/08/20(日) 16:35:15 ID:DZXRI8BI
AKAといいます。はじめまして。
PC(スクリプティング)関係で以下の掲示板等で活動しています。

http://www.roy.hi-ho.ne.jp/mutaguchi/bbs/index.shtml

で、去年の11月に右下の一番奥の歯に3Mix-MP法を宅重先生自身に施してもらい、現在まるで何の痛みもありません。
宅重先生の所へ行く前に新潟大学歯学部の病院でみてもらった所、神経を抜くしかない、と診断されましたが、宅重先生は抜かないで治療してくれました。

重症の虫歯の場合、この治療法を試さない理由というのは考えられないように感じます。

宅重先生に色々話を伺ってきたのでおいおい書き込んでいきたいと思っています。


456 :病弱名無しさん:2006/08/21(月) 01:51:58 ID:Ae/Lzsza
>>455
興味深いです
よろしくお願いします

457 :病弱名無しさん:2006/08/24(木) 02:34:32 ID:cFGsB4/B
(参考)I元教授の歯科医院
ttp://www11.ocn.ne.jp/~hakuai-d/

458 :病弱名無しさん:2006/08/24(木) 02:42:41 ID:cFGsB4/B
ttp://www.higashitani.jp/diarypro231/diary.cgi?date=20060220
奈良県の某歯科医院では、

『今現在”3MIX-MP法”を
扱っているが、HP上ではあまり宣伝しない』

方針を採っている模様。

459 :病弱名無しさん:2006/08/26(土) 08:51:08 ID:SNppwc2y
近所の歯科でやってくれるか電話で聞こうと思うんだけど
読み方スリーミックスであってる?

460 :AKA:2006/08/26(土) 14:43:41 ID:o5RQCyL+
>>456
こちらこそよろしくお願い致しますm(_ _)m

まず、宅重先生に伺った話の中で、一患者である私が
「これが知りたかった」と感じた事について述べさせて下さい。

1. 普通の歯科で「神経を抜く」と言われたら3Mix-MP法治療を受けてください。
抜かずにすみます。
それどころか、「歯がどうしようもなくボロボロなのでその歯を抜いてしまうしかない」
という最悪の場合でも抜かずに済む可能性があります。

2. 厳密に言うと、3Mix-MP法治療はその創設者である宅重先生にしかできません。
他の先生方はすべて宅重先生の指導のもと修行中という事になります。
宅重先生自身がそう言っておられます。
ただしかなり上手な先生もいらっしゃるそうです。(ただし昨年の11月時点での話です)

3. 宅重先生は普通の(というか普通以下の)治療料金しか請求しません。
多くの人は2000円くらいで済むのではないでしょうか。

4. 宅重先生の治療はたった1回ですべてを終えてしまうのが普通だそうです。私の場合もそうでした。
それ以降その歯に関しては2度と来院の必要が無い事が多いそうです。

5. 宅重先生の治療を受けるのに特別な紹介とかは特に要りません。
ただ、予約が詰まっているので1ヶ月くらい待たなければならない、というだけです。

6. 宅重先生は70才位(?)の痩せた感じの方です。
そうですね・・・外見は晩年の宇野重吉がメガネをかけたような感じでしょうか?

宅重先生の医院は結構小さく、普通の家っぽいです。待合室は10人位しか入れません。
歯科医師は宅重先生以外にはいないようです。歯科助手の方も1人しかいないようでした。

461 :AKA:2006/08/26(土) 14:44:18 ID:o5RQCyL+
>>459
エムピー」も入れないとダメです。3Mix法と3Mix-MP法は全く違います。

462 :病弱名無しさん:2006/08/26(土) 16:14:18 ID:42NlRfEQ
2次カリエスにも効き目あるでしょうか
10数年前に治療した銀歯が痛み出しました

463 :病弱名無しさん:2006/08/27(日) 06:43:08 ID:s2FQw0z9
2次カリエスにはもってこいです。
ただ、大抵の場合、自発痛があると・・・・難しいかも。
ってか、自分だったら、そんなに痛んでる歯に歯髄保存目的で
3Mix-MPを用いたくない。

464 :病弱名無しさん:2006/08/27(日) 13:21:42 ID:jshwTERN
3Mix法と3Mix-MP法って全くといっていいほど違うの?
大差ないように感じたけど

465 :病弱名無しさん:2006/08/27(日) 13:32:25 ID:J5PTFkt7
>>460
丁寧な説明、ありがとうございました。

> 宅重先生の治療はたった1回ですべてを終えてしまうのが普通だそうです。
ここが特に嬉しいところです。
3MIX-mpを用いても、従来のように削って被せる治療には変わりない、
とここの板の歯科医の人たちは言うので、どうなのかなと思っていました。
「テレビでは誇張されている」とか。

他の部分もとても参考になりました。
仙台まで行ってもいいかな、という気持ちになってきた。
宅重先生自体の人柄も良さそうですね。

466 :病弱名無しさん:2006/08/27(日) 14:05:37 ID:qpp8GLqi
1年くらい前に3MIX-MPやってかなり調子いいよ
最初はうずいてたけど、いつのまにか気にならなくなってきて
今では全く普通っていうかバリバリ酷使してます
パワーリフティングしてるので歯を食いしばることもあるし、
食事も大切なのでなんでも食べるけど全く問題なし

467 :AKA:2006/08/27(日) 23:54:12 ID:J/bcKrjK
【本文*】↓
>>464
違います。3Mix-MP法は宅重先生にしかできません(去年11月の時点)

なぜ3Mix-MP法が宅重先生にしかできないのか?

これは、3Mix-MP法治療というものは、半分は確かに化学的方法であるのですが、もう半分は補綴(ほてつ)、すなわち、差し歯や入れ歯を作る技術から成っているからなのです。

補綴医は歯科医のエリートであり、歯科医の中でも特に器用な手先の持ち主しかなれません。(いわば歯科医師であり技工士でもある、というようなものです)

宅重先生は補綴の専門医(認定医)であるのみならず、専門医を教育する指導医でもあります。先生の
補綴の技術は超一級なのです。

(補綴医に関してはhttp://www.hotetsu.com/を参照してください。専門医の制度についてはhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%AF%E7%A7%91%E5%8C%BB等を)

で、残念ながら3Mix-MP法を学ぶ歯科医師の多くは補綴の部分で宅重先生ほどの技術を完成させるまでには至っていないようです。(宅重先生は自分と同じくらいの技術でなければ3Mix-MP法の免許皆伝にはしたくない、ということだそうです)

ですが、宅重先生を中心とする勉強会がありそこで先生方は勉強しておられます。

宅重先生はそうした先生方のために3Mix-MP法の認定試験を作成し、「3Mix-MP医」の認定制度を準備しておられます。順調にいけばいずれ「3Mix-MP医」の認定証を掲げた歯科医師が登場してくる事になります。


468 :AKA:2006/08/27(日) 23:54:34 ID:J/bcKrjK
>>465
>3MIX-mpを用いても、従来のように削って被せる治療には変わりない、
>とここの板の歯科医の人たちは言うので、どうなのかなと思っていました。
歯科医師から見ると従来と似ている部分があるように見えるのかもしれないですが、少なくとも私から見ると180度違うように思えます。

たとえば「神経を抜く」というのはそこ(神経の場所)に菌が到達するからなのです。菌が神経を痛めつけて痛みが発生します。
すなわち、従来治療だと補てん物を被せてもどんどん腐食が進行していくのです。
言葉は悪いかもしれませんが、神経を抜くのはその進行を「ごまかす」ためなのです。

神経を抜かずにすむ、という事は神経の場所に菌が到達しない、という事を意味します。
3Mix-MP法では抗菌剤と宅重先生の密閉技術により神経に菌が到達しない状態を実現しているのです。

>>466
どの辺りの先生に受診されました?
宅重先生は、大阪と、九州のどこだったか・・・後失念しましたが、大変上手な先生がいらっしゃるとおっしゃってました。



469 :466:2006/08/28(月) 09:58:39 ID:SOelGtJC
普通に職場のちかくの歯科でやってもらいました(関東)
院長はLSTR療法学会・CDRG友の会で勉強されてるとのことです
私がやってもらったときは完全な密閉とかいう感じではなくて、
ちょちょいと薬を塗って・・・被せものして・・・みたいな感じでした
正直、完璧に器用でスムーズな施術ではなかった記憶がありますねw
詰め物?みたいなものを喉の奥に落としたりとかありましたしw
ただ、それは重箱のすみをつつくようなもので、
現在、痛みはもちろん違和感などもなく経過は良好ですので充分満足してます


470 :病弱名無しさん:2006/08/28(月) 12:13:11 ID:0cEVsTTr
宅重先生は、大きく破壊されているような歯の
かぶせ物は保険の銀歯かな?

471 :病弱名無しさん:2006/08/28(月) 12:19:55 ID:gqYDdt7w
T先生って、3Mixだけでなく凄い技術持ってるんだ
それほどの技術あるなら、3Mixやるほどの歯じゃない歯でもやってもらいたくなるね

472 :病弱名無しさん:2006/08/28(月) 14:59:41 ID:6cYgDP7l
質問なのですが、横浜市やその周辺で、3MIX-MP法を使う技術のしっかりした
先生はおられますでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら、是非お教え下さい。

473 :病弱名無しさん:2006/08/29(火) 03:40:56 ID:4j1nPs0E
>>468
根本的に勘違いしてる
従来と変わらないと言う表現は、MP法で言われている「歯を削らない」に対する言葉
治療内容の話じゃない
しかも「神経を抜く」の説明が見当違い

何か言いたいのは仕方ないが、もう少しマジメに勉強してからにしてくれ
そうでないと「3MIX信者=バカ」と思われてしまう
頼むからそう言う適当な発言は止めてくれ

474 :病弱名無しさん:2006/08/29(火) 13:00:32 ID:CpK+ZSxD
まあまあ 2chなんだから

475 :病弱名無しさん:2006/08/30(水) 16:08:42 ID:bZDBIBlN
467のようなことかかれたらTも迷惑だろうな。


476 :病弱名無しさん:2006/08/30(水) 20:02:26 ID:nHyhGTRC
なんつか、ものすごい宣伝スレですね…



477 :病弱名無しさん:2006/08/30(水) 21:53:57 ID:XXTRRx9I
>472
池袋に御本家が・・・

478 :病弱名無しさん:2006/08/31(木) 08:34:17 ID:VQngTzw3
こんな治療法があったんですね…詰めものが取れたことに気付かず食事してたら歯のふちが欠けてしまって歯医者にいったら
神経抜かれちゃいました。いきなりだったのでショック。
二次カリエスだったし、神経半分壊死してたというので3MIXでも神経残せなかったかもしれないけど。

でも他にアマルガムの欠けが出てるところあるから取り替えようと言われたんだけど、こっちは3MIXやってる歯科医で診てもらおうかな。
なるべく神経残したい…。

479 :病弱名無しさん:2006/08/31(木) 11:39:53 ID:2v+Fr2aj
2度の二次カリエスのせいで、抜歯までいきそう・・・はぁ・・

480 :病弱名無しさん:2006/08/31(木) 12:21:45 ID:BmJJLceF
アマルガム:平均7.4年、
レジン充填:平均5.2年、
インレー:平均5.4年
クラウン:平均7.1年
バント冠:平均12.7年
ブリッジ:平均8.1年

481 :病弱名無しさん:2006/08/31(木) 16:17:37 ID:F6tdVxws
>>480
それは耐用年数の事だろうが
だが、元のソースをどれだけ省略したのか知らないけれど
適用症や処置部位の違う治療法を同じように並べると言うのは、どう見ても誤解させる事を目的とした比較


インレーはアマルガムでは補えない大きい虫歯に使われ
レジンは小さいアマルガム充填から大きめのインレーまでが適用範囲
クラウンはアマルガム、レジン、インレーでは対応できない部分に使い
ブリッジは元から問題無いような歯に被せる物
バンド冠がマージンが適当なのに長持ちするのは、エナメル質の重要性の表れ
また、機械的に付けるアマルガム、セメントを使用するインレークラウン、接着システムのレジンと条件も異なり
虫歯が内部で広がっても外れなかったために10年保った(それで歯も終わった)アマルガムも計算に入っている

482 :病弱名無しさん:2006/08/31(木) 16:33:12 ID:H4NMnlEa
3mixは根幹治療にはあまり効果ないのかね?

483 : ◆HU7XfvOYA2 :2006/08/31(木) 23:03:19 ID:mHObihOZ
あるに決まってるじゃん。
むしろ、根治に有用だとさえ思うよ。

484 :病弱名無しさん:2006/09/01(金) 01:17:42 ID:9bo8WPTc
今って3Mix割りとやってる歯医者ふえてるんじゃないかな?

こないだ近所の歯医者5件くらいに電話して
3Mixの治療を受ける事が出来ますか?
って聞いたらやってますって答えるところが4件あった。

ただ、聞かれなければ3Mixやらない医者もいるみたい。
TVで前にやってたためか、3Mixを売りにしてる医者は
予約一ヶ月待ちとかざらみたいだし、
やるけど売りにはしてない医者なら一週間以内予約も余裕。

行く前に歯関係のサイトで一夜漬けした知識で
色々と聞いたり、学生時代に授業で聞きかじった
インフォームドコンセントやセカンドオピニオンなどを
症状の説明時に無駄に織り交ぜて牽制したためか
元々親切なだけか不明ですが、結構親切な対応や説明をしてくれた。
歯医者に行く前に一夜漬けしておくのも悪くないと思いました。

しかし私の場合、虫歯の規模がかなり進んでる
(以前治療したところの二次カリエスで奥が深かった)
ので、3Mixじゃ対応出来ないよって言われました。

医療関係者でもないのにそんな医療知識しいれるくらいなら
丁寧なブラッシングを身につけて毎日完全な歯磨きをすればいいのに。
と医者に内心思われてるかもしれないですが
最初に医者に牽制やハッタリをかましておけば
丁寧な治療を受けられる確率があがるかもしれないと思いました。



485 :病弱名無しさん:2006/09/01(金) 18:27:41 ID:+4/KAUft
3mix-MP法ではございませんが、

【市●系歯科医院】
(”市●治人”氏を師匠とする歯科医院)

という3mix-MP法に【きわめて近い】事情の
歯科医院が有りました。
ttp://www.sizensika.com/
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~k-nature/
ttp://www.exajp.com/hayashi/
ttp://sika-ken.d-labo.com/

師匠(”市●治人”氏)の本拠地(杜歯科技工所)
※:HP無し
福●県鯖●市三●町1丁目4-7

486 :485(=478):2006/09/01(金) 18:58:34 ID:+4/KAUft
【市●系歯科医院】では、【健康保険が殆ど効きにくい】
ようですので、原則として『自費治療』になります。また、

【治療には慎重に慎重を重ねる】

という考えですので、DQN歯医者にメチャメチャに
された『重症』の患者さんには手に負えない
場合が有るようです。受診希望の方はこうした状況を
ふまえた上で、ご予約願います。

487 :AKA:2006/09/02(土) 15:51:46 ID:A2clnyl/
>>469
>詰め物?みたいなものを喉の奥に落としたりとかありましたしw
そうですね・・・宅重先生は数回プラスチックの補てん物を(歯に)つけたり外したりしていました。
歯へのすわり具合をみて補てん物をその場で少し削ってまた入れる、という作業を何度か繰り返してい

たようです。
その先生はその時にうっかりとり落としてしまったのでしょうか。補てん物が小さいと大変なんでしょ

うね。

((宅重先生は)非常に小さなプラスチックを手で持って削っているので少し驚きました。私が同じこと

をやったら自分の手も削ってしまうと思いました(^^;))

>>470
どうなんでしょう。聞いてきませんでした。すみません。
でも宅重先生の医院の待合室に飾ってあった写真には原型をとどめないボロボロの歯の写真が写ってい

て、英語で「こんなのはどうやって直す?」などと書いてありました。
ので、大きく破壊された歯も3Mix-MP法は得意とする分野だと思います。

>>471
宅重先生は基本的に削らない主義なので、わずかな変色やごく初期の虫歯では治療してもらえないかも

しれません(^^;)
なぜかというと虫歯部分が小さい場合、補てん物をひっかけるために健康な部分も削らなければならな

いからです。

488 :AKA:2006/09/02(土) 15:52:51 ID:A2clnyl/
>>473
なにぶん歯学は専門外なので間違いがあればどうかご教授下さい。

歯科医からみれば患者はみなバカにみえるかもしれませんが、歯学を学んでいないものがバカっぽい事

を言ったとしてもそれは仕方のない事ではないでしょうか?

間違いがあれば訂正をよろしくお願い致したく思います。

>>475
宅重先生から、聞いた事をおおよそWebに書いてもいい、と言われているので多分大丈夫だと思います



>>476
まあ宣伝と思っていただいて結構です。私の書き込みを鵜呑みにせず、ご自分で確かめられた方がいい

と思います。でもTVや雑誌等で言われている事と基本的には同じだと思いますが・・・

>>484
新潟大学歯学部では3Mix治療を行うのですが、これは軽度の虫歯(特に乳歯の場合)にだけしか行わない

、との事で3Mix-MP法治療とは違います。
3Mix-MP法治療は重度の虫歯こそが得意の分野です。
このスレでも何度かそういうレスが出ているようですが、3Mix治療と3Mix-MP治療は違いますよ。

489 :帰って来た名無し先生:2006/09/02(土) 16:34:13 ID:gEELFhc+
↓”京阪神”での”3Mix-MP法”取扱歯科医院です。
ttp://3mixmpshiga.seesaa.net/
ttp://3mixmpnara.seesaa.net/
↑必ずしも評判が良いというわけではございません。

490 :帰って来た名無し先生:2006/09/02(土) 16:35:00 ID:gEELFhc+
>>489はスレ違いでした。スマソ

491 :AKA:2006/09/02(土) 18:08:02 ID:60Yd9kia
>>472
宅重先生に、私はどの先生が技術が確かなのか、と聞いたら、具体的な名前は挙げてくれませんでした
が、補綴の専門医であれば上手だろう、と言っていました。

たとえば、雑誌「わかさ」2005年11月号には3Mix-MP法治療を行う歯科医院のリストが載っています。
それで、リストに挙げた以外の医院についてもわかさ編集部で教えてくれるらしい事が書いてあります

ので、聞いてみるといいのかもしれません。
でもこのリストは宅重先生が示したものなのかどうかはよくわかりません。治療の写真に出ているのは

宅重先生っぽいですが・・・

492 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 23:01:41 ID:rBVsu+Fm
3Mix治療と3Mix-MP治療は違うんだな。
俺のは3Mix治療だわ。ダメかも・・・。俺もT先生にやってもらいたいぜ・・。

493 :病弱名無しさん:2006/09/02(土) 23:04:27 ID:rBVsu+Fm
T先生推薦の都内の歯医者ないかな・・・。

494 :病弱名無しさん:2006/09/03(日) 05:11:36 ID:CxLvTMgH
加齢や歯軋りなどで発生する歯のヒビにも
3Mix-MP治療は有効だったりしますか?
的外れだったら申し訳ありません。


495 :病弱名無しさん:2006/09/03(日) 11:03:53 ID:WlhBIVX/
ヒビに3mixを使うことは出来るけど、出来る原因はなくせませんよ。

496 :472:2006/09/04(月) 00:33:12 ID:isKA7qpq
>>477さん、どうもありがとうございます。
池袋の御本家とは、どこなのでしょうか?
検索しているのですが、特定が出来ないので、お教え頂ければ幸いです。

>>491さん、ありがとうございます。
わかさで特集されていたのですか。
早速問い合わせてみたいと思います。

497 :病弱名無しさん:2006/09/04(月) 20:17:11 ID:6blBVtpB
>496
こちらをご覧ください。
http://www11.ocn.ne.jp/~hakuai-d/

498 :病弱名無しさん:2006/09/04(月) 23:26:19 ID:hZiyPMOC
>>488
>それは仕方のない事ではないでしょうか?
>>468の>神経を抜くのはその進行を「ごまかす」ためなのです。
こういう風に知らない物を憶測なのに勝手に結論づけ、多くの人を惑わすのを仕方ないとは言わない



しかしアレだ
3MIXやMP方でやるのは主に保存治療なのに、補綴の先生のが優秀ってのも笑えない冗談だな
保存学は不器用の集まりって事かw

499 :AKA:2006/09/05(火) 00:41:23 ID:BhkiiaFJ
>>493
そうですね・・・私もどこを紹介したらいいのかわかりません。宅重先生は3Mix-MP法免許皆伝の医師は一人もいないとおっしゃってましたし。(去年11月の時点)

でも、たとえば、実際に歯科医院に電話をかけて宅重先生の名前を出して聞いてみるというのはどうでしょうか?

多少勇気のいる事かもしれませんが、宅重先生の事をよく知らなかったり、怒り出したりしたならばその先生には治療を受けない方がいいように思います。

宅重先生自身、かなり重症の治療は他の医師には無理だろう、と言っていました。
それで3Mix-MP法を伝授中の医師には、手に負えない場合は自分の所へ送ってくるように、と言っているのだそうです。
なので本当に正直な先生であれば、自分には無理だと思ったら宅重先生に紹介してくれるはずです。
宅重先生より3Mix-MP法の技量が下である事を認めないような先生は不正直な人物かもしれないと思います。

>>496
わかさのリストに豊島区の医師って載ってないですね・・・

500 :AKA:2006/09/05(火) 00:41:57 ID:BhkiiaFJ
>>497
ふむ。岩久先生のおっしゃる事も正しい部分があるかと。

>最近、3MIX−MP法の開発者と称して盛んに宣伝されている東北の開業医の先生は、3MIXの研究には全く関係ない方で、
>たまたま私の講演を聴いて、3MIXを混ぜる材料MP(特別なものではありません)の名前を付けて開発者と称して居られるだけで学術的研究報告もありません。

3Mix-MP法治療は半分は3Mix-MP薬であるのですが、それは宅重先生が直接開発したわけではなくて、宅重先生の担当部分は主に後の半分、すなわち補綴(ほてつ)の部分のようです。
だから薬の開発者でない、と言えばそうなのかも。確かに岩久先生は3MIX薬の開発者だと思います。ただ学術的研究報告はあるみたいですが・・・(過去レス>>74>>75あたり参照)

私の個人的な意見としてはこの治療法は「3Mix-MP法」治療ではなく、'タクシゲ'という名前をつけるべきなのではないかと思いますが・・・
なぜって今(去年11月)のところ宅重先生にしかできない治療なわけですから・・・

>3Mix−MP法は病巣を取り除かずに殺菌して自然修復を促すのが特徴」については、たとえこの方法でも、高度に破壊された組織は再生しない。
確かに、あたかもなくなった歯が生えてくる、という風に誤解されるような書き方がマスコミでよくされていますが、それはないようです。基本的に補綴技術の応用型であると思います。

>最近の新聞・テレビ報道は間違いです!!
これも正しいかと。3Mix-MP法治療は宅重先生にしかできないので他の先生に治療してもらった場合「夢のような治療」にならない可能性が多分にあるからです。

私は歯科医ではないので専門的な部分については歯学を学ばれた方におまかせしたいですが、私の言える事は

1. 歯が痛くてたまらず、どうしようもなかった。新潟大学歯学部付属病院で神経を抜かなければダメだ、と診断された。
2. 宅重先生は抜かないで治療してくれた。(しかもたった1度の治療、\1880で) それから10ヶ月たった今まったく痛みはない。

という事だけです。学術的な保証も言えません。ただ宅重先生が貴重な時間を割いて私に話してくださった事をここに書いただけです。

501 :病弱名無しさん:2006/09/05(火) 01:55:53 ID:Nki1U/Mi
すごい宣伝スレですね。

502 :病弱名無しさん:2006/09/05(火) 09:23:31 ID:A45U3hSg
宅重氏の開発した物は宅重氏にしかできないのね。

503 :病弱名無しさん:2006/09/05(火) 12:48:33 ID:uo2L6zVQ
3Mix-MP改良法というのは、このスレや宅重先生的にはどうなんでしょう。
成績は良いようですが。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=GGLG%2CGGLG%3A2006-07%2CGGLG%3Aja&q=3Mix-mp+%E6%94%B9%E8%89%AF&lr=


504 :病弱名無しさん:2006/09/05(火) 20:36:49 ID:yGIs7Y0U
「わかさ」は宅重先生の講習会にでて会員になるとのせてもらえます。
うまいへたとあまり関係ないと思います。

歯科医の間での一般的評価ですが、宅重先生の言っていることはちょっと
大げさすぎるという意見が多いです。

それから開発者は宅重先生ではありません。彼は言ってみればスポークスマン
です。補綴の大家という話は聞いたことがありません。

505 :病弱名無しさん:2006/09/05(火) 23:52:32 ID:Kkg/nMJO
詰め物が外れる様な歯科医は論外だよ。

506 :病弱名無しさん:2006/09/06(水) 00:22:52 ID:DNRyb0Bk
ほぅ 絶対に外れない歯科医を教えてほしいものだな

507 : ◆HU7XfvOYA2 :2006/09/07(木) 00:54:48 ID:pKJi5adv
>>506
揚げ足とるなぁ〜w

>>504
え?宅重先生が開発したんじゃないの?
3Mixじゃなくって、3Mix-MP(いわば、3Mixの変法)だよ?


508 :病弱名無しさん:2006/09/08(金) 22:38:55 ID:HKVPWNyk
ぼろぼろの歯が再生するわけじゃないんだよ
つか最近手を抜いたら、教団がまた自演開始しているね

独自の調合だ、教祖にしかできないなんてのは科学ではない
しかも科学的根拠もない

3MIXは一つの選択肢だが、3MIX-MPは宗教
あれといっしょだ、凄い眉唾本がでているだろ?

509 :病弱名無しさん:2006/09/08(金) 22:44:02 ID:HKVPWNyk
>>488
「3MIX-MPの神髄は根管治療にある」
と語る人が多いのをご存じか?

君はさ、このリンクで虫歯について図解しているから
おさらいしてい見るといいよ
http://www.cyber-dental.com/

神経を抜かずに保存できる深い虫歯、ていうのが
そんなにないことがわかるよ

何事もそうだが、使う必要のない場所に使って
「はぃ、私の施術ですから成功しました」っていうのが最強
それをなんていうのか自分で考えてくれ

510 :病弱名無しさん:2006/09/08(金) 23:11:46 ID:4z00WJNP
最近、信じたい奴は、自分が騙されてること自体が幸せなのだから、
放置したほうがお互いのためだと悟りました。

あ、別に何とかとう治療法のことに限りませんけどね。


511 :病弱名無しさん:2006/09/08(金) 23:18:10 ID:HHgg8Id1
岩久先生は光重合の物を使ってると思う。
それと3mixは何にでも聞く訳じゃないので、密閉性の問題じゃないと思う。

512 :病弱名無しさん:2006/09/09(土) 13:33:45 ID:XXFVM2V0
うん、密閉の問題は大きい
そもそも歯髄に刺激を与えることなく健全象牙質を一層確保でき、
感染しないように異害性のない素材で裏層でき密閉できれば
3MIXなど使わずとも保存できるわけで
刺激、感染という要素が不確かなとき用いるわけだが、接着には
マイナス要素となってしまうことが辛い、2重裏層となるからね

セメントとまで行かなくても、3MIX系に最低限の接着性があれば
良いと思うのだが、無理だわな

513 :病弱名無しさん:2006/09/11(月) 03:46:21 ID:58X0J2Hq
この治療やったところで固いものとか咬まないほうがいい?

514 :病弱名無しさん:2006/09/11(月) 21:36:42 ID:lQ0GSCpL
詰め物に使う物は、普通に使われてる物です。
気にする必要はないです。

515 :AKA:2006/09/12(火) 00:37:31 ID:bq4GPj7R
>>502
おっしゃりたい事はよく分かります。でも宅重先生は認定試験を作成し、その試験を10人位の医師が受けた、との事。残念ながら完全合格は一人もいなかったとの事ですが、数人はいい所までいった、との事。次回は合格するかもしれないです。その先生方に期待しましょう。


>>503
うーん・・・どうもこの「改良法」というのは宅重先生の技術を受け継いだ先生方ではないようですね・・・「改良」なのに宅重先生のより劣っているみたいです。
私は宅重先生の事しかわかりませんし、宅重先生以外の先生をお薦めすることもできません。
宅重先生以外には3Mix-MP法を受診してませんし。
宅重先生に師事して修行中の先生方には期待してるんですが・・・



516 :AKA:2006/09/12(火) 00:37:59 ID:bq4GPj7R
>>504
>「わかさ」は宅重先生の講習会にでて会員になるとのせてもらえます。
>うまいへたとあまり関係ないと思います。
うまいへたは確かにそうかも。
これは言っていいのかな・・・わかさのリストに載っているある一人の先生について
宅重先生に「この先生の技術レベルはどうなのか?」と聞いたところ「初心者レベル」と言われてしまいました(^^;)
でも宅重先生の講習会に出たこともなくて「テレビで宣伝しているのと同じ方法なんです」と主張するのはどうなのでしょうか。
最低限講習会に出るのは必須だと思います。

>歯科医の間での一般的評価ですが、宅重先生の言っていることはちょっと
>大げさすぎるという意見が多いです。
私も実際に自分が治療を受けるまで

1. 本当に神経は抜かないのか
2. 本当に1日で済むのか
3. 本当に2〜3千円で済むのか

というのをおおいに疑っておりました。宅重先生ゴメン(^^;)

>それから開発者は宅重先生ではありません。彼は言ってみればスポークスマン
>です。
例え話で申し訳ないですが、「開発者」というのは見方によって変わってくると思います。
「インターネット」の「開発者」はアメリカ国防省だ、という人もいますし、たった一人の若者だ、という人もいます。
ネットワーク通信システムの論文を書いた数学者である、という見方もあります。
私が言っているのは「現在テレビや雑誌で話題の」3Mix-MP法を指しているのであり、他の3Mix-MP法というものがあるかもしれません。
しかし「現在テレビや雑誌で話題の」3Mix-MP法治療の開発者は宅重先生だ、という事は間違いないと思います。

>補綴の大家という話は聞いたことがありません。
私も誰が補綴の大家なのかは知りません(^^;)
でも宅重先生が認定証(壁にある)を示してくれて、しかも指導医である、と言っているので、その事は本当だと思います。
私は信用しますが、疑う人は日本補綴学会(http://www.hotetsu.com/)に問い合わせるといいかも。


517 :病弱名無しさん:2006/09/12(火) 00:49:21 ID:ToStZ1iU
認定証なんぞ、種類によってはお金払って講習うければ貰えるよ。


518 :AKA:2006/09/12(火) 02:03:02 ID:ng6LlKf/
>>508
>教団がまた自演開始しているね
まあ教団でも何でもいいじゃないですか。\1880で済めば(^^;;)
ずるい言い方をすれば、宅重先生を利用しちゃえばいいんですよ。(先生ゴメン(^^;))
でも何の教団なんでしょうかね?「\1880しかとらない」教かな?

>独自の調合だ、教祖にしかできないなんてのは科学ではない
宅重先生は、調合は誰でもできる、とおっしゃっておりました。
治療は大阪と九州(のどこか)の先生が宅重先生に近いくらいできるんだそうです。もっとしつこく誰なのか聞いてくればよかったんですが・・・


>>509
リンク紹介どうも有難うございます。
少し読んで見ましたが素人の悲しさ、なかなか難しいですね・・・
私も神経を抜かなければならない理由が一つではないということはそれはそのように感じます。
しかし、宅重先生が神経を抜かないで済む理由として話してくれたのは、少なくとも私の場合、
虫歯菌の神経(歯髄)への到達が痛みを引き起こしており、宅重先生の方法だと
菌のサイズに対して元の歯と補てん物の間隙をそれ以下にすることが可能なために神経を残すことが可能になる、と説明していただきました。
私の場合はそのような状況になる、という事であって、神経を抜く場合のすべての場合がそれと同じである、と言うことではないかもしれませんが、
宅重先生には私の場合の説明しか受けなかったためにそういう書き方になりました。なかなかただの患者では自分のなった症状以外の事は思いが至らないですね・・・不適当な書き込みであったならすみません。

という事ですので、私は素人の発言、という事でみなさん、ぜひ私の話を鵜呑みにせず、ご自分でご確認ください。

「宅重豊彦のブログ」はこちら。
http://3mix-mp.com/cgi-def/admin/C-010/blog/tdiary/index.rb

3Mix-MP法や宅重先生に反対する方々は私のような素人を相手にせず、このブログの内容に対する反論をここ2chに書きまくればよいのでは?
何か宅重先生との直接対決を避けているような気が?

519 :病弱名無しさん:2006/09/12(火) 19:36:12 ID:rE2gmmJT
全否定の人はいないんじゃないかな。
「削らない、痛くない,私が開発した」と言うことに反発して、居るんじゃないかな。




520 :病弱名無しさん:2006/09/12(火) 20:34:23 ID:2cJR2bSM
まあ医療に正しい考え方なんて存在しないんだが、この治療法を生み出さなければならないくらい、日本国の歯科医療も予防も腐ってる。
日本国の歯科医療は工事みたいなもんだからな。

521 :病弱名無しさん:2006/09/12(火) 22:37:25 ID:kn7g6tNm
>>518
歯医者同士が話をするときは、使う状況というのが見えて話をする
あなたみたいな専門外の人は現場を見ないで、話を鵜呑みにする、そこなんだ
およそ治療法というのは、範囲が広かろうが狭かろうが、症状、環境を
限定するものだ
そこの部分が全く無視されて「虫歯」「深い虫歯」に一括されている点に
問題があるんだ
あなたなら、意味わかるよね?

それと、教団にはかかわりたくない、だが意味のない布教活動は避けたい
ってこと

覆髄法や歯髄切断は昔から行われていてそれなりに効果がある
失敗するときは密閉と強度が確保できないときがほとんどなんだ
抗菌剤や他の材質を使う方法が山ほど提唱されてきた、一般的な方法は
これらが淘汰されたもの
3MIXを使うのだけがもの凄い画期的な方法というのは誤解だからね

522 :病弱名無しさん:2006/09/12(火) 22:47:30 ID:kn7g6tNm
>>520
腐ってはいないね、治療自体の平均的な質はとても高い

他の先進国みたいに、経済力や地位で治療のレベルを差別化すれば
上の方は歯科のケアが予防的な質にはなるだろう

生活の急速な欧米化と経済成長を背景に、大量生産的な歯科医療
のシステムを構築してきた国と国民の選択でもあるんだ

例えば「歯磨きの練習」「食事の指導」よりも充填、シーラントを
好んできたこと、
ものには金は払うが技術とケアには払わないという観念ね
音楽も非メディア販売が浸透してきたし、これからは意識の変化とともに
変わっていくだろう
保険、報酬についても考え直さなくてはね

523 :病弱名無しさん:2006/09/12(火) 22:57:00 ID:kn7g6tNm
3MIXとMPを混同する人がまた出てるのだろうな

3MIXは三種の抗菌剤をまぜたもの
MPは操作性の向上のために、軟膏とアルコールを加えたもの

3MIXでは同じアルコール系か、生理食塩水を入れて使う

MPは特別な調合法らしい、しかもそれはT先生とその息が
かかった人にしかできない、専門雑誌で公開できないらしい

以上の点を踏まえてどうぞ

524 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 15:20:03 ID:r91iDysN
今のところ、3MIX MPを完璧に治療できるのは
T先生しかいないってことか

525 :病弱名無しさん:2006/09/13(水) 21:49:51 ID:p6KrBUip
自分の診療を受ければ宇宙にどうとかいう本を出している
元大学教授もいるくらいだからね
信じる人は救われるのだろう

526 :病弱名無しさん:2006/09/15(金) 03:34:42 ID:88mKxweT
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/renai/20050816ik01.htm
「詰め物」寿命10年未満

527 :病弱名無しさん:2006/09/15(金) 14:26:57 ID:NgKEokop
耐性菌できるからアメリカでは無視される治療ってのを知ってるのか?

528 :病弱名無しさん:2006/09/15(金) 20:09:27 ID:liR0PfCZ
3っついっぺんに耐性を獲得できるなんて、微生物は侮れませんね。

529 :病弱名無しさん:2006/09/15(金) 23:18:59 ID:NgKEokop
>>523
MPの作り方どこにでも書いてますよ
誰にでもできる

530 :病弱名無しさん:2006/09/16(土) 00:12:54 ID:WJdQIitz
http://www.3mix-mp.com/doctor/lstr/lstr_02.htm

531 :AKA:2006/09/17(日) 23:53:18 ID:eKyOvRP/
>>521
真面目な話のようですので私も真剣に話したいと思います。

まず、私の話がおおざっぱである事はその通りだと思います。それは認めます。
ですが、私の話は一般論ではなく、自分が受けた治療の場合の話だけなのです。
自分が受けた治療と無関係の部分については何も言及していないつもりですし、いろいろな説明もほぼ宅重先生がおっしゃった通りをそのまま書いているのです。(ただ私が誤解している部分や間違っている部分はあると思います。)

私が専門家ではなく一患者であり、私の体験を書いている、という事ではいけないでしょうか?
そうだとすると患者は何の話もできない事になってしまうのではないでしょうか?

そのために私は固定ハンドルを使い、どういう活動をしているのかもわずかながら示させていただきました。専門家を装う気はまったくないからです。

>3MIXを使うのだけがもの凄い画期的な方法というのは誤解だからね
これは私もそういう気がします。宅重先生の説明を聞くと重要なのは薬ではなく、補綴の部分だ、という気がします。どちらかというと薬の方が添え物的な感じさえします。3MIX薬および3Mix-MP薬を作った先生方には申し訳ないですが・・・

宅重先生が何度も言っておられたのは、この治療は「医師の技量さえあればどこででもできる」という事です。
3Mix-MP法には特別な器具は一切いらないのです。名前がなにやら難しそうですが、普通の歯科医院以下の設備でもできるのです。薬をつくるのも世界中どこででも手にはいる薬を手作業で練り合わせるだけです。
おおげさに言うと、必要なのは医師だけ、なのです。世界の貧困地帯のいくつかでは最適な治療法と認められ、宅重先生はそれらの国に3Mix-MP法を伝授しに行っています。日本での扱いは何か寂しいような・・・

532 :AKA:2006/09/17(日) 23:57:16 ID:eKyOvRP/
>腐ってはいないね
「腐って」というのが何を指しているのかは難しいと思いますが、ある意味で「腐って」いると思います。

問題は医師と歯科医師を育成する制度にあると思います。

医師と歯科医師になる人というのは「学校の勉強がよくできる人」です。

「学校の成績がいい人」が「オレ、医者になろう」と考えるのは普通の事とされていますが、

「手先が器用な人」が「オレ、医者になろう」とか「歯医者になろう」とは普通考えません。考えてもなれません。

「人の気持ちを大事に思う人」も「他人に奉仕したい人」も医者になろうと考えませんし、なれません。

さらに問題なのは「学校の成績がいい人」でも、特に「お金に執着がある人」だけが医者になる、という点です。「学校の成績がいい人」で「お金に執着がない人」は学者を目指します。
臨床医になる人はたいてい「お金に執着がある人」です。まあ本人が意識していない事もあるみたいですが・・・

たとえどんなに知識や技術が優れていようが人間的におかしければ医者になるべきではありません。
患者はその事を見抜いています。
最近の若い医師や歯科医師は医療訴訟を激しく恐れているようで、どうやってごまかすか、どうやって文句のつけられないようにするか、というのに汲々としているようですが、大きな間違いです。
患者は一生懸命やってくれたことが分かれば納得します。仮に納得しなくても自分が一生懸命やっていればそれでいいのではないでしょうか?
自分にやましい所がなければたとえ訴訟に負けても堂々としていられるはずではないでしょうか?

533 :AKA:2006/09/17(日) 23:57:48 ID:eKyOvRP/
最近は医学界でも歯学界でも予防に重点を置く流れになってきています。病気になる前に予防できればそれにこした事はありません。
しかし医師の都合で予防医学が声高に叫ばれているのではないか。患者は不信感を持っています。

医師会は常に診療報酬をもっとあげろ、と叫んでいます。私は「いったいどうして?」と思います。保険料が払えなくて医者にもかかれず、飢え死にする人さえいるというのに。

521さんも機会があれば宅重先生に一度会ってみてください。彼はたいていの医師とは全く違っています。
3Mix-MP法を先生が行う理由の一つは、パンクしかかっている総医療費を下げる為です。先生が完全な3Mix-MP法は「1回の治療で済ませなければならない」と主張するのはその為なのです。

>他の先進国みたいに、経済力や地位で治療のレベルを差別化すれば
>上の方は歯科のケアが予防的な質にはなるだろう
貧乏人はおいてきぼりって意味ではないですよね?

なお今回の私の書き込みの
>「腐って」というのが何を指しているのかは難しい
以降の部分については、全く私の意見だけで書かれているので、宅重先生がこんな事を言っているわけでは全くありません。苦情は私にお願いします。

534 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 00:16:02 ID:Kk+9j1pK
>補綴の部分

これは、このスレでも指摘されてましたね。
T先生は、特別な方法を見につけてらっしゃるわけですね。
私は、補綴の部分を重視したために、他の歯医者で
金合金で10万も払ってしまいました。。

535 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 17:33:38 ID:iGnS5Wfk
今TBSでやってるお。
宅重先生でてるお。

536 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 17:34:38 ID:iGnS5Wfk
今TBSに宅重先生でてるお。

537 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 17:36:21 ID:Rt1wueLa
>>535
フジ スーパーニュースでは?
http://www.3mix-mp.com/
Service Temporarily Unavailable

538 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 17:41:11 ID:NuE0r8aG
東京にも3Mix-MP法を使ってる医院はないですか???
知ってる人いたら教えてください!!!!!

539 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 17:49:29 ID:xUFP/w8C
愛子がちょっとかわいくなってきた

540 :539:2006/09/18(月) 17:50:00 ID:xUFP/w8C
スマソ、誤爆

541 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 17:50:06 ID:Drj0Fhpe
>>532
君は話の風呂敷を広げすぎ

まず3MIXについて話そう
基本的に深い虫歯に使うものだが、MPでは根管治療にも使う
他にも使っている信徒がいるようだが、これは疑問

さて、深い虫歯に関して言えば、使う必要がある状況というのは
実のところ治療する虫歯のごく一部だ
残っている歯の部分に強度があって一点が深い場合
患部が凸のように神経部分を残して深くなっていれば、これは3MIXでも無理
こういう場合の話であって、歯科全般の話を始めたらきりがない

542 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 18:10:38 ID:GTHX9HIG
スレ違いだけど、、、TVの感想。
予約3ヶ月待ちなのにずうずうしくもいきなり来るなんてDQNじゃない?
まじめに予約して待ってる人が馬鹿みたいじゃん。
先生もやってあげることないのに・・・
そういうことしたらみんな勝手に来ちゃうんじゃないの?

3mix-MPって結構前から言われてるのに歯医者にあまり浸透してないのはなぜ?

543 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 18:12:40 ID:Drj0Fhpe
>>533
診療報酬について

歯科医院の外観の設備費というのは、その機器の投資に比べると大した差はない
逆に言えば、専門の機器がいかに高いかということだ、これは小器具、小薬剤一滴
にわたるまで同じだ(樹脂接着のために薬剤の価格は高級化粧品レベル)
維持費もかかる、消毒を徹底すればコストは計り知れない

国民が何を求めるかによるが、先進国一般的レベルの設備に、同程度の消毒レベルを
求めようとしたら、保険での報酬ではとうてい無理だ
パラジウムという金属は保険制度のために無理矢理作った日本独自のものだが、
こういったシステムの中でも独自の発展をしてきた、そして予納にシフトしている
その成果は80歳以上の残存永久歯の数の増加から明らか

それでも保険の歯科医療費は医療費全体からすればぜんぜん延びていない
いったいどうやってこれで成り立ってきたのか?
それは大量生産的な治療と、自費診療による穴埋めだ

歯科診療報酬の世界比較(数年前のデータ、診療報酬全体なので注意)
http://urbandental.web.infoseek.co.jp/chiryouhihikaku.htm

日本も長期存続が怪しい大きな虫歯の治療は、告訴回避のために保険治療を
拒否され、専門医に自費で依頼(同意書を書くことは当然)する時代が来る
かもしれない
良くない面も確かにあるが、低価格である程度質の高い歯科治療を
受けられるのも、世界的に見れば恵まれたことではあるんだよ

叩くばかりでなく、現状までの評価も忘れずに

544 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 18:19:11 ID:Drj0Fhpe
>>542
3MIXなんて歯医者間では10年以上前にブームだった治療法
マスコミに取り上げらられるのは、MPである変法がどこか
ミステリアスで「削らない、早い、安い」と患者(視聴者)の心を
くすぐるから

かつて、仮歯の治療で数万円取って「一日で治る」ってTVで
取り上げられた詐欺みたいな先生もいたが、マスコミはそんなもの

私の周りの先生の半分は必要に応じて使っているよ
ただ、そんなに画期的なものではないんだよ、あまりにも騒ぎすぎ
それがマスコミなんだけど

545 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 19:52:57 ID:GTHX9HIG
>544

必要に応じてスグに使えるものなの?
なんか入手が困難らしいんだけど・・・
しかも認定医にならないと出来ないっぽいし。

546 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 20:08:34 ID:yGVywxJx
>>545
3Mix-MPは3MIXの3種の抗菌剤にごく一般的なベース材を加えたもの
抗菌剤とベース材のソルベース(マクロゴール軟膏)は明日にでも
薬品会社が持ってくる、プロピレングリコールは食品薬剤
などに使われる定番だが、逆に医療機関などでは少量は手に入りにくい、
が持ってる先生や会社などに分けてもらえばいい
特殊なものは何も使っていない

あとは擂り鉢でこれを混ぜるだけ、特別な混合法とか言ってるが
化学反応を起こすわけではないので、これも3Mixに準ずれば問題ない
使って効果のあるケースに使うかどうかだけ

547 :病弱名無しさん:2006/09/18(月) 23:50:42 ID:FcxWfP5b
質問させて下さい。
3Mix-MPと、ヒールオゾンとどちらの方式で治療を受けようか迷っています。
お勧めの方式と両者のメリット・デメリット、また他にもっと良い治療法が
あったらご指導くださいませ。

状況は過去にかぶせたパラジウムやアマルガムの部分が、むず痒い様な痛みを
感じているので、綺麗に殺菌しながら全部レジンに変えたいと思っている所です。
本数は大小合わせて7本ほどあります。

548 :病弱名無しさん:2006/09/19(火) 01:58:05 ID:hFU1fs7r
>>547
3MIX系の治療は虫歯で一部分が深く、犯された歯質を全部
取り去ると神経に影響がある場合にやむなく使う方法
オゾンははっきりいって観察でも良いような初期の虫歯に使う方法
全く違う

むず痒いの原因はわからないが、治療材質とは関係ないだろう
被せたというほどの面積、体積があるならレジン充填は不適当
レジン充填は特に臼歯では力のかからない小さな部分に行うもの
中の鎮静保護をしたあと問題がなければ、型を取って作る治療が必要
自費であればハイブリッドのレジン修復、セラミック修復、ゴールドの修復
が良いだろう

これは宣伝している歯医者が悪いのだけど、さまざまステージの
治療法がごっちゃになっているので↓で再認識をされたし
http://www.cyber-dental.com/

549 :病弱名無しさん:2006/09/19(火) 06:26:58 ID:KlEdjQU2
こちらにも期待が高まります
http://health.yahoo.co.jp/news/detail?idx0=w14060703&idx3=1400-23

550 :病弱名無しさん:2006/09/19(火) 13:02:49 ID:PWMFcS34
>>549
罹患部の外側か内側かの記載がないのでなんとも言えないね
外側なら画期的、内側は自然でも起こることだし、それを利用
して一般治療も、3MIXも応用している現状

この手の開発記事は昔から後を絶たないので、生き残る研究である
ことを祈るのみ

551 :病弱名無しさん:2006/09/19(火) 21:57:40 ID:UytMvtf0
>546

すみませんが入手法とかもっと詳しく教えてくれませんか?
知り合いの歯医者にやらせようと思うのですが面倒だといって
腰が重くて・・・

お願いします。

552 :病弱名無しさん:2006/09/19(火) 21:59:38 ID:3/XRaMKT
>>551
本文中に全部書いたが?
うまくいけば電話一本だ

553 :病弱名無しさん:2006/09/19(火) 22:44:25 ID:810lJomf
質問
金歯が10本近くあります。
これを3mix-mp法にしようとおもうのですが、これはしたほうがいいのでしょうか?いくらかかるのでしょうか?
やはり見た目が金属なのはいやでござる。

554 :553:2006/09/19(火) 22:47:12 ID:810lJomf
一応補足
普通のインレ-ではなく金のインレーです。

555 :病弱名無しさん:2006/09/19(火) 23:51:50 ID:w224cudu
>553
今現在、治療の必要がなければそのままの方が良いでしょうね。


556 :病弱名無しさん:2006/09/20(水) 00:34:29 ID:q2ZOtjce
いくらなんでも553はネタかと

557 :553:2006/09/20(水) 00:37:55 ID:zjMizzUF
ねたではないです
まず見た目の問題です。金歯はどうしても目立ってしまいます。
また、金歯だとしてもいつかは寿命が来てしまいますが、3mix-mp法ならうまくいけばもってくれるはず

558 :病弱名無しさん:2006/09/20(水) 01:20:22 ID:QtAYUbrr
3MIXや3MIX−MPはなんのための治療かスレ読んだ?
読んでもわからなければ白雉

559 :病弱名無しさん:2006/09/20(水) 05:17:23 ID:sUMluMab
>>542
>> 予約3ヶ月待ちなのにずうずうしくもいきなり来るなんてDQNじゃない?
まじめに予約して待ってる人が馬鹿みたいじゃん。
先生もやってあげることないのに・・・
そういうことしたらみんな勝手に来ちゃうんじゃないの?

3mix-MPって結構前から言われてるのに歯医者にあまり浸透してないのはなぜ?

月曜日、夕方、ニュース番組の特集を見ました。
感想、「また、売名野朗のお出ましか。。。」
まず>3mix-MPって結構前から言われてるのに歯医者にあまり浸透してないのはなぜ?

10年以上、前から存在します、普及しない最大の理由は
「効かないから」です。
歯科疾患の「何でも効く魔法の薬」のように採り上げられていますが、残念ながら
テレビの放送は過大評価も甚だしい。
>>1にオフィシャル???サイトなるものが、出ていますが、何のオフィシャルです?
まぁ、そのオフィシャル??サイトを覗いてください、一番上の部分に
「高齢者、有病者、子供」に有効と書いてある。
高血圧、糖尿等の全身疾患でまともに歯科治療ができないジジババ
他の重い全身疾患があり、まともに歯科治療ができない人
泣いたり、動いたり、まともに歯科治療ができない子供
に有効と言う意味ですね。言い方を変えれば、それ以外の方々には無効ではありませんがウ蝕治療では
暫間的に使用するもので、仙台の爺さんの放送内容では、騙される方が大勢いるのではと
危惧しております。
もともとある、3種類の薬を乳鉢(オフィシャル?サイトでは専用器具?と称しているが、ゴマ擦り鉢の医療版)で
グリグリ擦り潰して混ぜる。そんな作業を診察室の裏かなんかで、いまだにやってる。
なぜだかわかりますか?効くなら、とっくに世の中で認知され、公式に商品化されていいはず。
私も使いましたが、全面的に否定はしませんが、「何でも効く魔法の薬」ではありません。
最後に、仙台の爺さん、アポなし急患を親切に診たり、「痛くなかった」と涙を流す患者の映像
まさに演出、テレビ番組に踊らされないように。明らかな
売名行為です

560 :病弱名無しさん:2006/09/20(水) 08:01:20 ID:3Tht1CPK
>>559
言ってることはもっともだが、一般人には逆効果
書き方を考慮してください

561 :547:2006/09/20(水) 11:37:02 ID:YowWfQfY
>>548-550
アドバイスどうもありがとうございました。
大変参考になりました。もう一度、お医者さん探ししてみます。

ところで唾液の中には沢山の黴菌が含まれているので、ラバーダムを使ってくれる
お医者さんが良いということを聞きましたが、コストや手間的に保険治療で
ラバーダムを使ってくれるお医者さんというのは、中々おられないのが
現状なのでしょうか?
何度も質問すいません。

562 :病弱名無しさん:2006/09/20(水) 14:38:43 ID:lT10+hUX
>>561
根管治療を無菌的にという点では意味があるが、ラバーダムを
することでの歯への負担(クランプで挟む)などを考えると
それが最重要ではないと思う、総合的に確実に治療することが大切
消毒と同じで一点だけ素晴らしくてももれがあれば意味がないのと同じ

通常の詰めたり被せたりで言うなら、中に菌が入るとかでなく
防湿だね、材料の中には親水性のものもあるが、たいていは接着合着に
湿気は厳禁
このスレをよく読むとわかるが、3MIXを使うような状況であろうが
なかろうが、密閉が大切だと繰り返し出てくるだろう?

ラバーダムを使う事も大切だが、要はどれだけ注意を払っているか
わかりやすいところで接着、合着するときのその医院の丁寧さで判断できると思う

563 :547:2006/09/20(水) 18:44:24 ID:YowWfQfY
>>562
ありがとうございます。
そうすると、
>密閉が大切
との事ですので、補綴の指導員クラスのお医者さんが望ましいということに
なるのでしょうか?
今まで何度か歯医者さんには不本意な治療を受けてきたので、今後は納得のいく
先生を探しています。
ご指導ありがとうございました。
もし補足事項等ございましたら、引き続きお教え下さい。

564 :病弱名無しさん:2006/09/20(水) 19:31:34 ID:lT10+hUX
>>563
肩書きはと実際は違うので、講演したり指導する立場でありながら
「保険治療は適当がいい、受けも良い」なんて歯医者は山ほどいる
発表するケースだけ熱心にやるって先生ね

密閉するのにテクニックも材料も普通ので十分です
自分で最後まで作業するか、作業時に唾液への注意が十分かってこと
合着したまますぐに「噛んでてくださいね」って唾液まみれになる
ような医院は、その辺は適当って事

実際に歯石取ったり、小さい虫歯を治療してもらって見極めてね
あなたは肩書きや○○治療法というフレーズにかかりやすい、
ボラれるタイプの患者さんです

良い治療を受ける人って決まっている
歯医者を一生懸命にさせる患者さん、異動であちこちの医院で治療受けたのに
どれも質が高い患者さん
そんあ患者さんを目指してね

565 :病弱名無しさん:2006/09/20(水) 20:44:48 ID:5Mmzu7zv
失敗したら二度と戻らないからな・・歯は。
気軽にお試しとか出来ないのがつらい・・。

566 :病弱名無しさん:2006/09/20(水) 21:17:55 ID:NWuB4nyI
>>559
いろんな歯科医へ行っても痛みが取れなかった根幹治療中の歯が、
三回の3Mix-MPの治療で根の大きな膿みも無くなり痛みも取れ、抜く必要が無くなったので、
この治療法は効果大です。
信じて治療に行ってよかったと思っています。

根の治療をしても痛みが取れず、抜くしかないと言われているような人達は、
3Mix-MPでの治療を受ける事をお勧めします。

567 :病弱名無しさん:2006/09/20(水) 22:05:04 ID:4JOgxH13
>552

薬品会社というのは歯科医でも薬品を売ってくれるのですか?


568 :病弱名無しさん:2006/09/20(水) 23:21:18 ID:1tA8nfBL
>567
直接買う訳じゃないと思うが。
だけど受ける側がそんなこと知らなくていい、
歯医者さんに「業者に言えば、次の日に持ってくるはずですよ」とでも言えば大丈夫。

569 :病弱名無しさん:2006/09/21(木) 00:52:30 ID:dPKNHq8b
>>567
随分無神経な人ですねぇ
ネットで取材かなんかしてるんでしょ
嘘はいけませんよ
>>568
見抜きましょう

570 :病弱名無しさん:2006/09/21(木) 21:31:04 ID:LNM5NHlg
>569
なんと!
と言うかそれぐらいの事も判らずに取材かよ。

571 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 00:21:51 ID:oDSNgeuM
>>564
>合着したまますぐに「噛んでてくださいね」って唾液まみれになる
>ような医院は、その辺は適当って事

すみあせん詳しく教えてください

572 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 01:11:11 ID:5YyjwQXb
>>571
セメントなど多くの歯科材料の耐水性はあがっているが、
硬化(固まるとき)はやっぱり水分、湿気に弱い
特に初期硬化の時間帯は要注意なので、1,2分は
誰かが付いて管理する必要がある
これを怠ると後々トラブルの原因になる
できることなら、5分なり所定の時間は完全乾燥状態に
しておきたいところ
但し、神経がある歯なら合着前にエアーをかけるのは避けたい
浸みる原因になるからね

唾液の他に、血液、歯肉から滲んでくる浸出液なども
要注意で、歯に直接ボンドで充填する樹脂(レジン)治療
では、これを完全排除できないと内部まで接着できない層ができて
しまうのでさらなる注意が必要
ウェットボンドがあるにはあったが?だ

ラバーダムで全てが防げるかというと、唾液は多少は
防げるが、あまり関係ないのが現実だ
あとは想像してくれ

573 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 08:08:56 ID:oDSNgeuM
>>572
ありがとうございます
具体的にどのような歯医者がお薦めですか?

574 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 09:34:58 ID:lzmh49mU
あとは想像してくれ

575 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 09:35:39 ID:lzmh49mU
マスコミっぽいのが多くて嫌になるね

576 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 19:00:12 ID:uY+OJI3c
もしかして3mix法をやると、歯科医がもうからないんじゃない?

577 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 19:07:34 ID:YDzijmFK
うん、儲からないよ。

578 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 19:14:34 ID:aNPnpVtw
3mixやって、金合金を進めれば儲かる

579 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 19:27:14 ID:uY+OJI3c
儲からないから、やりたくないんじゃない?

580 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 20:59:56 ID:8x+uiQL8
>>579
間違い無くそれが理由だろう

3Mix-MPを揶揄する歯科医には、こう聞き返すといい
「ではあなたならどう治しますか?具体的な方法と料金、またあなたの
 病院の連絡先を教えて下さい」と。

581 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 21:10:45 ID:xN3ylIP4
効果がないから

聞く耳持たない信者とその予備軍にはなに言っても無駄だが

今歯医者は患者の取り合い
ウケがよければ何でもやる
3MIXも3MIX-MPも誰にでもでききる簡単な処置だが、
逆効果になるからやらないんだよ

そういうこと

582 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 21:11:44 ID:xN3ylIP4
>>580
人に素性を求めるときは自分からどうぞ

583 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 21:41:39 ID:uY+OJI3c
効果がない・・・ですか。。。
歯周病とか治るみたいですけど、、、

584 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 21:43:41 ID:uY+OJI3c
逆効果であそこまで話題になるか?

585 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 21:45:56 ID:uY+OJI3c
歯を 削りまくる普通の治療と、
歯を 少し削って病原菌がなくす治療は、
どっちが歯にとっていいのかな?


586 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 21:52:06 ID:uY+OJI3c
 大体の歯科医は、昔から3MIXの存在を知っている。

 その歯科医たちは有効的に3MIXを使ってきたのか。
  積極的に3MIXを使ってきたのか。

 存在を知ってるのに、あえて違う治療法をとったのではないか。
 なぜ、使うべきところで、使わないか。

 やっぱ金ですかねー。儲けたいだけじゃないですかねー。

587 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 22:05:01 ID:uY+OJI3c
ま、3mix使ったほうが1番いい症状の人に、
違う治療をする医者はたくさんいそうだね。
「とりあえず、、この根っこは様子見ますか。微妙なんでね・・・w」
「じゃ、今回は根っこ抜いちゃいますかw」みたいな。
「じゃ、今日も根っこの治療ですねw」みたいな。

ふざけるな。

588 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 22:25:28 ID:8x+uiQL8
>>581-582
こういう悪徳歯科医に引っかかっちゃ駄目だぞw
こういう金儲け主義者は、たとえば保険適用のレジンでも十分直せるのに、
あえて自費のハイブリッドセラミックとか薦めて来る。
驚く無かれ、値段は数十倍だ。

で、効果は数十倍どころか、ほとんど違わないのが現実w

589 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 22:57:59 ID:xN3ylIP4
凄いね、何を根拠に悪徳?
自分が崇拝する3MIX-MPがそれほど凄くないというだけで
しかも勝手にストーリー作ってw

590 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 23:06:11 ID:xN3ylIP4
>>587
じゃ聞きたい、それは症例を見ていっているのか
まるで歯医者みたいだな、あれか、自作自演?
百歩譲って、君が考える3MIX使った方が良い患者とはなんだ?

だいたいこのスレで3MIXと3MIX-MPを混同していることがおかしい
3MIXは歯医者間で一定の評価をされている手法
但し、限界があるもの周知の手法

俺が考える最強の3MIX-MP(3MIXではない)使用法
神経までは遠い虫歯に「これは普通の方法だと神経が感染しますのでこの薬を使います」
根管治療がうまくできそうな歯に「この根は普通だと抜歯ですが、この薬だと滅菌できるかもしれません」

口先で使うのが一番効くのかも

591 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 23:16:00 ID:8x+uiQL8
>>589-590
まあ、落ち着けw

3Mixと3Mix-MPは、基本的な薬効に違いは無いんだから、どちらか片方が
効いてどちらかは効かないという主張には無理がある。
同じ成分の風邪薬を錠剤では効くがシロップでは効かない、と無茶を言ってるようなもんだ。

で、>>589-590が処置する3Mix-MPが効かないなら、それは密封性などの技術の問題で、
ID:xN3ylIP4は自ら「私は下手糞な歯医者でござい」と高らかに宣言してるようなもんだw

592 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 23:22:07 ID:xN3ylIP4
>>591
違う
3MIXとMPは薬が違うのではない
根本的な考え方の違いがあるんじゃないか

特別な調合とか、数人しかできないとか、その辺は別にしても

3MIX自体は一時覆髄法の一つとして論理的だし、
一定期間観察経過後に通常の覆髄に変えるよう推奨しているだろ

密閉が大切なことはさんざんここで書いてきたじゃないか
ときには3MIXなんかを使うことよりも大切だし、使わない方が
確実であることも

593 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 23:30:14 ID:xN3ylIP4
私が使った3MIX症例で追加処置したものは1例だけだね
某セメントで仮封観察後、窩底部の軟化象牙質を残して3MIXを使ったが
予後不良になった
何もしなければ痛みは出なかっただろうが、辺縁の密閉ができないので
結果は同じ事だ

が、それほど頻繁にあるものではないと思う
健全象牙質がいっそうでも残せれば、従来の方法から選択し
的確に行えばほぼ問題ないしね

594 :病弱名無しさん:2006/09/22(金) 23:38:38 ID:8x+uiQL8
>>593
>私が使った3MIX症例で追加処置したものは1例だけだね

たいしたもんじゃないか。
今まで何例ぐらいやったことがあるの?
それとそれは3Mix?それともMP?
薬剤の鮮度や調合は基本通りにやったの?それとも独自のやり方?

595 :病弱名無しさん:2006/09/23(土) 00:06:19 ID:URnOAfvz
Pで溶いた3MIX、20例前後だと思う
中には必要なかったものあったと思う
一度使ってうまくいくと人間って不安になるからね
使うのは、一部分だけが歯髄に近接して強度とマージンが確保できる症例だけ

軟膏もあるが、あれは抗菌薬と混ぜて外科の消炎で使うものだね
調合は毎日は無理だね
ただ予後不良の症例はその場で擂り鉢したけどね

なお、MP信者ではないので、あれ以外が独自だとか何とかは認めない
公表できないものは科学ではないし、公表しても独自の要素が残るものは宗教だ

596 :病弱名無しさん:2006/09/23(土) 00:26:29 ID:fuvsitYI
>>595
>Pで溶いた3MIX、20例前後だと思う
>ただ予後不良の症例はその場で擂り鉢したけどね

多少独自要素があるけど、それならオリジナルに近いね。
すると20例中19例の成功なら、治癒率95%だから、あなたがなぜ

>>581 :病弱名無しさん :2006/09/22(金) 21:10:45 ID:xN3ylIP4
>効果がないから

と3Mix-MPをくさすのかがますます判らなくなる。
同様の症例で治癒率96%以上で、尚且つ安価な治療法があるのなら、
それをここで素人にも判りやすく紹介してやれば、あなたは名医だよ。

597 :病弱名無しさん:2006/09/23(土) 00:45:28 ID:URnOAfvz
>>596
何に対して独自というのかがわからない
私が使ったのは3MIXだから

書いたように使わなくても良いものも入っていたと思う
基本は感染させず、発熱などの刺激を与えず覆髄し辺縁の封鎖をすることだから
3MIXなどはその際の一つのアイテムに過ぎない

MPで「削らず」も「再生」にもに近い表現をしていることが誇大広告で詐欺
真に受けてやれば効かないと思う
ちょっと勉強熱心な先生も、普通の先生もみんな試してはいる
だから、皆さん効かないと訴えているのだ

どうしようもないときの1手ではなく、適切なときの1手なんだ

それなのに、MPをいつの間にか根管治療に使うようになり、それがメインだと言い、
それはまだわかるとしても、信者の先生は破折歯、慢性炎症にまで使っている
これは絶対にしてはいけないことだろうし、効くはずもない
こういった一連の行為を一言で「効かない」と表現しているわけ

それではお元気で

598 :病弱名無しさん:2006/09/23(土) 02:11:55 ID:zYURa6pS
誇大広告っていう歯科医は多いけど、
それを大きく覆す根拠がないw
たとえ誇大広告と考えても、
3mix-mp法の期待は十分あるといえる☆
すごく治療代も安くすむことには間違いないだろう。
この安さと、あの効果。 お得。。
とりあえず、歯医者さんへレッツゴー!
3mix-mp法でお願いしまーす☆

599 :病弱名無しさん:2006/09/23(土) 02:23:07 ID:zYURa6pS
みんなも電話で聞いてみよう。
特に3mix法についてあまりふれてない所w

歯科医の反応がおもしろいよw
あたふたする歯科医。
なんかキレてる歯科医。
料金説明で、やたらオドオドする歯科医。
受付の女の人までも、笑ってごまかし対応。

絶対裏がある! 
医師を疑え! 
やつらの9割は金のために医師になったんだ!

600 :病弱名無しさん:2006/09/23(土) 02:25:21 ID:zYURa6pS
あと名誉のため?

601 :病弱名無しさん:2006/09/23(土) 02:26:20 ID:zYURa6pS
親の作り上げたレールで? 
なりゆきで医師になったの?


602 :病弱名無しさん:2006/09/23(土) 09:00:40 ID:oknMIO+S
5000万かかって免許とってるから後に引けないんじゃない。
開業資金のローンで必死wwww

603 :病弱名無しさん:2006/09/23(土) 22:53:31 ID:CH97LVZV
I先生は若い人には効果的だと言ってました。

604 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 18:13:55 ID:0lneKksi
3Mix-MPにも色々あって、薬を入れた後20日以内に型を取って完全密封するところも
あれば、1年ぐらい再石灰化するかじっくり様子を見るところもあるようなんだけど、
実際はどっちの方法がいいのでしょうか?


605 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 18:32:11 ID:fpuPsBpu
抗生物質混ぜて使うことの危険性を
一度 医者に聞いて

606 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 20:28:06 ID:+8F0Rca/
困ったものだね、同業者のHP見ても3MIXと3MIX−MPを混同している
MPを使わず3MIXなのに3MIX−MPと謳ったり、いろいろだ
無菌化、再石灰化、の連呼もおかしい

象牙質に起きるのは再硬化と成長(反応性)添加
再石灰化は起こらない、これは露出した知覚過敏部でも同じで
だからこそ知覚過敏がおきる

再硬化はたいてい黒くなる、意図的にフッ化次アミン銀やレーザーで
硬化を促すこともある
3MIX系や従来の治療で歯髄に近い部分で起きているのは
この硬化と添加

以上を踏まえて
>>604
数ヶ月以上待つのが本来の3MIXの治療です、その間レジン充填などして
しっかり塞ぐことも良いでしょう、インレーでも良いでしょう
それの待っている状態で治療終わりとしてしまうのがMPです
しかし、硬化した象牙質を残し、それ以外を除去し抗菌剤でない覆髄
剤に変えるのが、現在の一般的医科常識としてまっとうとは思えます

607 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 21:06:05 ID:0lneKksi
>606
そうすると短期で終了する方法や、入れっぱなしにする方法は3Mixの
特性上間違っているわけですね。
素人考えではたくさん再硬化して欲しいので、2年でも3年でもじっくり
待ちたいと思いますが、長過ぎてもいけないのでしょうか?

608 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 21:12:36 ID:0lneKksi
たとえば半年に一回検査して、薬剤を入れなおして塞ぎ、を繰り返し、
それを三年程続けるというのはどうでしょうか?

609 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 21:23:06 ID:F0lYCnkZ
3MIXの安定性と耐性の議論は置いておくとして

もちろんケースバイケースで応用すればよいでしょう
が、この手の治療法は歯の補強と辺縁の確実な封鎖という点では
マイナス要素になります

最低限の貼薬期間で第2象牙質が形成された時点で、薬剤とともに
除去すべき病的象牙質を取り去り、強度と安定性を持った材質に
変えてあげることが良いと思います

この際に、無麻酔で知覚を確認して場合によっては再度待つとかできれば
それは理想的でしょう

610 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 22:08:00 ID:HFPExoA7
根治の場合もまた違うわけか

611 :病弱名無しさん:2006/09/24(日) 23:00:17 ID:0lneKksi
>>609
中程度の虫歯だった場合、3Mixは現時点では優れた治療法と言えますか?
それとも他に同等以上に優れた方法があったら教えて下さい。

612 :病弱名無しさん:2006/09/25(月) 00:51:52 ID:aDMMgoY6
>>610
それはまた機会があれば

>>611
何をさして中程度なのかわかりませんが、3MIX、3MIX-MPは
治療時に、必要な場合に歯髄をより保護するための1手法です
「まったく新しい」ことではありません、
治療の主役ではありません

613 :AKA:2006/09/26(火) 00:54:21 ID:GJVJVvPw
遅レスですが・・・

>>541
>君は話の風呂敷を広げすぎ
歯医者さんから見るとそうなのでしょうね。それはわかります。
しかし、患者から見ると3Mix-MP法の理論や学術的位置づけなどは実際は全く興味なかったりします(^^;)
患者が一番興味あるのは

1. 治療効果が高いか
2. 低侵襲(体への負担が少ない)か
3. 費用が安いか

ということです。

で、お医者さんはたいてい1だけを特に問題にし、2と3はそれほど気にしていないようです。
患者には、2と3も1と同じくらい、場合によっては1よりもっと重要だったりします。

で宅重先生は2と3を非常に重視する珍しいお医者さんです。特に3を重視するお医者さんは滅多にいないです。

「宅重式の」3Mix-MP法治療が現在の形になったのは宅重先生のこうした考え方が元になっているわけで、それが患者にうけ、マスコミも騒いでいるわけなのです。

宅重先生に師事していないお医者さんが「3Mix-MP法治療ができる」と主張するのは法的にはどうだかわかりませんが、倫理的には卑怯なのではないでしょうか?

3Mix-MP法治療を望む患者の多くはテレビなどを見て上の1/2/3を求めてやってくるわけなのです。

そういう患者に対して上の1/2/3が実現できる治療のフリをして実際にはそれが出来ない、という事であれば患者をだましているのと同じだと思います。

なので、宅重先生に師事していないお医者さんが患者に対して「3Mix-MP法治療ができる」と言う場合があるならば、その時に

「でもテレビでやっている先生とは考え方も違うし、彼の治療法と同じかどうかわからないよ」

と言うべきではないでしょうか? そうじゃないと宅重人気に便乗した「便乗商法」という事になるのではないでしょうか?

614 :AKA:2006/09/26(火) 00:56:03 ID:GJVJVvPw
どうも3Mix-MP法治療に対する歯医者さん達の考え方と患者の望むものに大きなギャップがあるようなので、
患者がTVとかで目にした治療をやってくれるのは宅重先生だけですよ、と言いたくていろいろ書いてきました。

>>535
見逃した・・・orz

>>538
どうもそういう質問多いようなので、「わかさ」に掲載されているものを一部紹介しておきます。

佐藤歯科医院 東京都世田谷区 03-3426-8249
煙山歯科 東京都目黒区 03-3716-0851
はたぶ歯科医院 東京都文京区 03-3946-1033
おおい歯科医院 東京都八王子 0426-79-0980

ただし何度も言いますが、これは宅重先生が「推奨」したのかどうかはわかりません。はっきり言って「初心者レベル」の先生かもしれません。
ですが、宅重先生の教えをきちんと守っている先生ならば上の1/2/3を目標にがんばっている可能性が高いと思います。
歯科医院に問い合わせの際は宅重先生の勉強会「CDRG友の会」のメンバーであるのか確認するとよいでしょう。

>>542
見てないのでちょっと状況がよく分かりませんが、来ちゃったものを追い返すのはこれも難しいような・・・
でもテレビっていつも変な事ばっかりやらせますよね。で逆らうとイメージ悪くなるように放送されたりして・・・

>3mix-MPって結構前から言われてるのに歯医者にあまり浸透してないのはなぜ
どうも手先の技術をかなり訓練しないとできないそうです。
宅重先生によれば補綴医になれる歯科医師は多くはないそうです。

615 :AKA:2006/09/26(火) 00:57:36 ID:GJVJVvPw
>>543
確かに特に個人医院だと機器や看護師、歯科助手を雇う費用などかかる事とは思います。
しかし例えばお医者さんの平均年収って勤務医でも2千万円くらいですよね?
それでどうして「診療報酬が少ない」って事になるのか理解できません。

世界的に見て医師の知識レベルは相当高いのだと思います。しかしそれをどう使うかですね。儲けよう儲けようという方向に用いてはいないでしょうか?
>>559
>まさに演出、テレビ番組に踊らされないように
でもこれはその通りですね。私もテレビというのはいつもいいかげんな事を言っていると思います。
なので宅重先生に実際に会うまでは疑いの念でいっぱいでした。(^^;)
でも新潟大学歯学部の先生が自信を持って「抜かなきゃ駄目」と言っていたのを見事に抜かずに済ませた、というのは本当です。

>>564
>密閉するのにテクニックも材料も普通ので十分です
それならば新潟大学歯学部は普通以下なのでしょうか??
普通では不十分なので神経を抜かなければならない事になるのだと思いますが。

>あなたは肩書きや○○治療法というフレーズにかかりやすい、
>ボラれるタイプの患者さんです
治療を受けるきっかけを「肩書きや○○治療法というフレーズ]にしてもいいと思います。
大事なのは実際に治療を受けたり話をきいてみて冷静に判断する事だと思います。
でもいったん始めちゃったら途中でおかしいと思っても治療を中断できないんですよね・・・まあ患者には区切りのいい所までいったらおかしい所には2度と行かない、という事しかできないですね・・・(;_;)

616 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 01:44:19 ID:Q+Y4RRU7
>>613
君は信者なので何を言っても都合の良いように話を持って行こうとするが
一応レスしておく

2.負担が少ないか
麻酔科で神経を残して治療すれば負担は同じか少ないかです
無麻酔といえど3MIXMP治療で削られるのは通常恐怖のはず
ですが、信仰がそれを救うのかもしれません

3.費用が安いか
通常の治療と同じ修復をするわけなのでコストは同じ
3MIX自体の治療請求ができないだけです
理由、混合診療は認められていないので、サービスでやるしかない

>倫理的には卑怯

医療の技術に関しては特許はありません、公表する以上
それを公にする義務があります
ましてやジェネリックなど、他の世界ではあり得ないでしょう?
そもそも、3MIX自体が彼の考案した手法ではありません

「私にしかできない」はたしてそれがなんなのかも不明です
まるで手かざしパワーの世界です

マスコミが群がるのはウケるからです
第2象牙質ができているのを「再生」として載せた雑誌がいくつもありました

617 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 02:02:18 ID:MR/EDgia
>>614
歯医者がこの薬を使った処置を取り入れ宣伝するのは、集客と自分の楽さです
webを探せばいっぱい症例があるでしょう,
例に出して悪いがここ
http://dentalmukasa.fc2web.com/lstr.html

あなたの最大の問題は宅間先生、宅間先生と、全て彼の意見を正当化して
他の人の意見をじっくり検討しないことにあります
どんな事柄だって、違う方向からの考えを聞き入れ検討するのが常識です
それをしないものを宗教崇拝といいます

>>615
ちゃんとその診療報酬の比較表を見ましたか?
近くのほどほどの歯科医院でも莫大な投資と経費維持費を使っています
これを欧米レベルの衛生レベルに引き上げたら、ほとんど倒産します
もともと金持ちの親元に生まれている人が多いので、裕福に見えるだけです

>新潟大学
王監督は内視鏡で胃の全摘を行いました、果たしてこれが良かったでしょうか
開腹すべきだとした医者がたくさんいます、その是非を彼の体調で判断するのは
あまりにも惨いことです

マスコミが失敗例を取り上げるようになってはじめて
リベラルな報道に近づいたと言えるでしょう
どんな処置にも100%はありません

618 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 02:09:06 ID:MR/EDgia
しかし何でも良いがこれはあまりにも酷い
> それならば新潟大学歯学部は普通以下なのでしょうか??
>普通では不十分なので神経を抜かなければならない事になるのだと思いますが。

もう少し歯科常識、医療常識を得てから批判してください

619 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 04:35:39 ID:58m2RziU
>しかし例えばお医者さんの平均年収って勤務医でも2千万円くらいですよね?

歯科はちがいます
500万もあれば多いほうです
医科でも2千万もらえるのは一部です

620 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 09:43:22 ID:HpIf8Zq1
重要なのは何年持つかということ。

621 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 10:07:45 ID:aOgbnIDx
歯医者は馬鹿でもなれるからな

622 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 12:45:28 ID:ln2blOSR
儲かるどころか、新卒は15万超す給料の勤め先すら
探すのが大変でしょう
歯科バブルの17,8年前ですら、30万出すといったら他全部断って
来た新人がいましたね
もちろん、ボーナス他の手当は一切ありません

623 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 16:15:33 ID:aPc0pK1v
下手糞拝金開業医が多過ぎるから、どんどん潰れていいよ。
今後残っていい歯医者は
・スウェーデンやドイツ、アメリカなどで積極的に勉強してくる
・最先端の治療機器を個人輸入してでも採用する
・体力勝負で単価の安い3Mix患者の数をこなす(ただし下手糞は論外)

これらの歯医者だけ。
下手糞で最新機器を買ったり海外留学する金も無く、3Mixなどの技術に
習熟して安く沢山の患者を治そうという気力も体力も無い歯医者は、
とっとと廃業するか、上記のような歯科医院に雇われて下さい。
間違っても開業はしないように。
そもそも歯科医は手先が不器用な人がなる職業ではない。

624 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 16:40:52 ID:ln2blOSR
あなたの歯医者感については他のスレでどうぞ

625 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 17:10:09 ID:aPc0pK1v
>>624
うるせー、ちゃんと3Mixもからめて書いてるだろーが。
ま、本当の事書かれて商売の邪魔されたら困る気持ちはわかるがな。
624にとっちゃ、医は仁術なりじゃなくて、医は算術なりなんだろうが、
歯医者「観」という簡単な日本語すら書けないで歯医者「感」なんて
書いちゃう馬鹿歯医者に、大事な歯は触られたくねーな。

626 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 19:34:27 ID:ln2blOSR
漢字は確かにミスでしたね
それとこれとは話が別でしょう

>スウェーデンやドイツ、アメリカなどで積極的に勉強

実際にしっかり留学された人もいます、研修ツワーという名
の旅行の人もいます、認定証や賞状がもらえます
ただ日本の大学を出た人はむこうで実際の診療はできません
ので、大学の研究で現場以外で活動する事が多いでしょう
海外で資格取った人も日本で歯科医療資格取るのは大変です

>最先端の治療機器を個人輸入してでも採用する

つまり、日本で医療認可が下りていないってことです
確かに日本にない場合と、ただ安いという場合とがあります

上記2つでは海外の歯科医療を最高峰と認識されているようですが、
そうすると3MIX、3MIX-MPは否定することになります
欧米や諸外国ではまったく行われていない相手にされていない手法だからです

>体力勝負で単価の安い3Mix患者の数をこなす

3MIXで単価は取れません、保険治療外の処置となり医療認可も
降りていませんので、保険で行う場合は治療の一環として
サービスとして行って大目にみてもらう事になります
つまり普通の治療薬剤と同じ報酬となります

627 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 21:51:09 ID:HpIf8Zq1
>海外で資格取った人も日本で歯科医療資格取るのは大変です
どう贔屓目に見ても逆ですな。
>欧米や諸外国ではまったく行われていない相手にされていない手法だからです
安くて良い品ですからね。

日本で高級歯科が花開くのも大歓迎ですが。
材料に恥じない技術を身につけて欲しいものですな。

628 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 23:03:03 ID:svwn4nW+
色々レス付いてるけど結局何が言いたいの?

629 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 23:05:09 ID:aPc0pK1v
>>626
>上記2つでは海外の歯科医療を最高峰と認識されているようですが、
>そうすると3MIX、3MIX-MPは否定することになります

別に否定はしていないし、していることにもならない。
単に上2つは費用が掛かるが、3Mixは掛からないというだけの話。

>3MIXで単価は取れません

「単価の安い3Mix患者」、すなわち富裕層ではないが、それなりに納得の
出来る治療を求めている多数の患者層の事だよ。
読解力も低いし、どうも日本語が苦手のようだな。>626

630 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 23:29:06 ID:aPc0pK1v
>>626
>欧米や諸外国ではまったく行われていない相手にされていない手法だからです

これの実際のところはどうなの?
欧米の一流のデンティストの忌憚無い評価の声が聞きたい。
エビデンスが無いから様子見なのか、試したけど効かなかったのか、儲けに
繋がらないから積極採用しないのか。

631 :病弱名無しさん:2006/09/26(火) 23:56:36 ID:cU4P5rzr
>>628
3MIXに乗じて歯医者批判をしているので、相手しているだけです

>>627
資格が難しいのは制度上の問題ですよ、どんなに経験があり優れた歯科医師でも
国が違えば壁があるということです、どっち方向も

海外では治療法が受け入れられていないということです、治療費に関しては
特に諸外国では治療を技術料とする考えは進んでいますのでむしろ逆です
レジン充填もアメリカの専門医では数万円、根管治療もそうです
ものでなくて技術なのです「品」ではありません

その物的な儲けという発想はいい加減捨てましょう
CDやDVDを買うとき、中の情報とその入れ物を買うのです

補綴物でも多くは作るのは技工士さん、私たちは技術をサービスしています
美容整形の二重まぶたに・・これ以上は説明必要ありませんよね?
技術やサービスの代償を受け取るのです

>>629
ですから、3MIXは治療の一部分ですので、本来は自費治療に当たります
制度上は一部が自費の場合は全部が自費です、ですからお金に余裕のある人ほど
行う治療であるのが本当ですし、「それなりにできる治療」とは3MIXを
下位の治療というようなものです
そんなことはありません、治療上必要なときの選択肢の一つです

632 :病弱名無しさん:2006/09/27(水) 00:38:02 ID:d18OQKGO
言う事がころころ変わるな。
3Mixは効かないと言ってたのが、今度は
>3MIXを下位の治療というようなものです、そんなことはありません
か。
明確なエビデンスも無ければ、厚労省薬事の認可も下りてない、宗教的
治療法だと散々揶揄してなかったかい?

それに3Mixの薬剤費の原価なんていくらだ?数円だろ?
うまい棒の一本も買えない金額に、一体いくらの「自費診療代」を要求する
つもりなんだ?
たとえば治療中に鼻水が垂れてきた患者の鼻を拭いてやったら、そのティッシュ代を
請求するのか?

随分技術に自信を持ってるようだが、だったら自分のサイトのアドレスを
ここに貼ったらどうだい?
みんな技術の優れた歯科医の見分け方が判らないんだから、あなたのサイトを
見て、「これが技術の優れた歯科医のサイトか」と参考になるぞ。

633 :病弱名無しさん:2006/09/27(水) 00:58:17 ID:d18OQKGO
私達がいただくのは技術料です。「物」の値段ではありません

といいながら、1本10万オーバーのクラウン代を請求する時にはなんて
患者に説明するんだい?
「これはオールセラミックスですので、このお値段になります」とか
言うんじゃないだろうな。

634 :病弱名無しさん:2006/09/27(水) 01:18:08 ID:jJ/Km5tC
>>632
3MIXを若干アレンジした3MIX−MP、適用範囲を拡大解釈して
何でも効く1回で終わるとなってしまっている、過信にも近い
根管治療しなくても、破折しても歯頚部に塗り込めば・・なんてね

そういう状況を総じて「効かない」といっていると説明したはずです
成否が密閉で決まるとも書いたはずです、
実はセメントだけでも経過がよいケースは結構あります、歯医者は
どちらも経験しているはずです

3MIXで軟象を残すのは勇気で必要だと思いますが、密閉という
条件を守った上で勇気を持って行うときのアイテムだと位置づけています
しかし使うケースも使い方もちゃんと適応があって、このスレで
期待されている夢の治療でも、再生でも、「治療法」でもないと思います
そう思って乱用し過剰期待すれば「効かない」のです

エビデンスもへった暮れもありません、使用する薬が許可されないのです
今後治療効果が証明されても、歯医者がこの薬を管理し調合することは
許されないでしょう、使用法も認めらるのは困難でしょう

635 :病弱名無しさん:2006/09/27(水) 01:26:43 ID:d18OQKGO
>エビデンスもへった暮れもありません、使用する薬が許可されないのです
>今後治療効果が証明されても、歯医者がこの薬を管理し調合することは
>許されないでしょう、使用法も認めらるのは困難でしょう

何を根拠にそこまで言い切れるの?
はっきりとしたソースを出しましょう。
まるであなたは歯科医の神様のようだね。未来まで見通す力があるとは。w

ところで>>633の質問はスルーかい?

636 :病弱名無しさん:2006/09/27(水) 01:26:52 ID:jJ/Km5tC
>>633
うちはその半分程度、もちろん周囲では割高のラボに出してます

確かにそういう風に説明しますが、材料費が高いとは言いません
技術料が半分だと言ってます、が、実際は半分以下ですね

オールセラミクスにするには、診査診断、コアの環境、をしっかり
行い、各工程をしっかり取り込み、しっかりしたマネージメントの元に
行う必要がありますし、しっかりした技術も必要です

新首相をまねてみました


あとのは既に書いているのでもう一度読んで頂きたい、ごっちゃにしないでください
国語力の長けたあなたなら、駄文でも意図が理解できるはずです

それではまた

637 :病弱名無しさん:2006/09/27(水) 01:31:00 ID:jJ/Km5tC
>>635
歯医者が使える薬は年々減っています
もう今は処方できる鎮痛薬も限られています、抗生剤もです、酵素剤は少し緩くなりましたが
材料の中の追加成分についてはもっと厳しい
あれもだめこれもだめ、で製品が消えて行っている現状です

だからこの流れに逆行することはありえません
薬を手にすることすら困難になっていくでしょう

638 :病弱名無しさん:2006/09/27(水) 01:45:18 ID:d18OQKGO
>>637
今後はどうなるかなんてわからんでしょう。
必要なものまでカットしていったら、いずれ医療制度自体が駄目になる。
その時になって気付き、改めて安価で効果の高いものを再構築する流れだってありえる。
国民が若くしてみなボロボロの歯になれば、保険制度、医療制度自体の意義を問われる。

それと結局ね、あなたに技術があるのか、下手糞医師に技術があるのか、患者側には
わからんのよ。
だからあなたが腕の立つドクターなら、それをアピールすれば良いわけ。
それが明確に判るサイトなり何なり作れば、情報化社会の今、患者は集まる。
それと共に下手糞の情報も伝われば、そういうドクターは駆逐される。

それと俺は3Mixの信者じゃないよ。治癒率もそこそこ位に思ってる。
まあ他の手法だって治癒率は似たり寄ったりだけど。
あなたは違うみたいだが、中には3Mixを完全否定する人もいるみたいだから、
そこに疑問を持ってるだけ。
それと下手な医者と、努力を怠る医者にね。

639 :病弱名無しさん:2006/09/27(水) 02:35:27 ID:mC68T8/Q
>>625
そういう書き方は止めてくれないか。
余計に3Mix-MP否定派を増長させる。
それに、あなたの思い込みもちょっと・・・どうかな、と
思いますが。

>>626
欧米至上主義なら読み飛ばしても構いませんが・・・
現在、海外でも3Mix-MPを利用した治療は行われています。
ま、学術的に認められているという意味ではないですが、
有意性は認められているようです。

それと、何か誤解している人がいるみたいなので補足しておきますが、
宅重先生は「自分しかやれない」みたいなことは、公言されていません。
ただ、自分がベストと思うやり方を100%実行できている人はいない
ようだ・・・というようなことは言われるみたいなので、それを恣意的に
言い換えれば、3Mix-MP法は自分しかやれないと言っているかのようにも
表現できるかもしれませんが。先生ご本人を知っていれば、そういう意味で
言われていないことは分かるはずなので、あえて歪曲して先生の悪口を
吹聴する人は、多分、部外者だと思います。

・・・と、CDRG友の会の俺が言ってみました。
(そんな俺だって、宅重先生や3Mix-MPを『信仰』しているわけじゃ
ないっす)

640 :病弱名無しさん:2006/09/27(水) 07:17:53 ID:JUpfav6T
イギリスのYahoo検索
http://uk.search.yahoo.com/search?p=3MIX-MP&prssweb=Search&ei=UTF-8&fr=FP-tab-web-t340&fl=0&x=wrt&meta=vc%3DcountryUK

アジアなんでしょうかね、ちょっとPCの関係で韓国はだめです
誰か他の人宜しくお願いします

641 :病弱名無しさん:2006/09/27(水) 21:33:12 ID:d/tFz1b2
これならどう?
http://uk.search.yahoo.com/search?p=lstr+3mix&ei=UTF-8&fr=FP-tab-web-t340&fl=0&x=wrt
http://search.yahoo.com/search?p=3mix+lstr&ei=UTF-8&fr=yfp-t-500&x=wrt

642 :病弱名無しさん:2006/09/27(水) 22:30:31 ID:mWcIZmEl
>>641
いやいや、実際にやっているとか、素晴らしい方法だとかのHP
日本からの論文とか記事紹介じゃなくてさ

643 :病弱名無しさん:2006/09/28(木) 00:16:55 ID:JV8wxdVr
>>639
>現在、海外でも3Mix-MPを利用した治療は行われています。
ただ、そう言うのやってる国は、日本人みたいに虫歯を手遅れにしておいて神経抜きたくないとか言わないんだよね
アメリカなんかだと、そうなる前に治療するか、金が無くて抜歯するかの両極端
3MIXみたいな治療の出番は無いのも現実


644 :病弱名無しさん:2006/09/28(木) 01:08:55 ID:CN61Y+2Z
>>638
保険制度と医療制度は違います
保険制度がどうなろうと、薬事法、歯科医師法は別ものです

歯科医師が治療で使うことはある程度裁量権があるので許されます
しかし、トラブルが発生して一旦告訴されると100%負けます
今はまだ歯科医が入手していても問題にならない薬も、きっかけがあれば
いつでも叩かれると思われます

経済の規制緩和は進むかもしれませんが、従事者の裁量権、業務範囲は
どんどん規制されていく事が必死です

先ずっとを考えれば、抗菌剤など使わず、安定した物質を使う治療がでてきて
主流になるでしょう、きっと「再生」でも「臭いものに蓋」方式でもない何か
或いは、ある程度を超したら抜歯してインプラント類にするのが常識に
なるかもしれません、統計的に予後予測がより確実だからです
まず歯根膜の再生が開発され、口腔内清掃状態はかなり神経質になるでしょう
歯周病で歯の喪失が劇的減少し、虫歯とともに予防意識が頂点にまで達する
と思いますね、たぶんいつの間にか3MIXなど原始的な方法は消えます

645 :病弱名無しさん:2006/09/28(木) 01:09:48 ID:CN61Y+2Z
必至、危ない危ないW

646 :病弱名無しさん:2006/09/28(木) 04:13:17 ID:C0DeYS36
新潟大学歯学部は、日大歯学部以下という事は、3mixiに反対している人の」頭の悪い感情的なレスで良く分かった。

647 :病弱名無しさん:2006/09/28(木) 08:14:16 ID:H6xF5zJX
冷静で知的なレスですね

648 :病弱名無しさん:2006/09/28(木) 08:23:33 ID:kDN9pDCD
ヒールオゾンを用いてダイアグノデント数値10前後になるまで殺菌した後、
作りたての3MIX-MPを入れて塞いでくれる病院を探しています。
どこかにありますでしょうか?

649 :病弱名無しさん:2006/09/28(木) 12:41:18 ID:srt+PJ9i
公式サイトの
認定医紹介のページがいつまでたっても
タクシゲ歯科以外増えないのが
なんか胡散臭く感じます

結局、タクシゲ歯科医院の宣伝なのでは?

650 :病弱名無しさん:2006/09/28(木) 14:02:03 ID:8qqyVk7g
>>648
やってくれるところは宣伝上手でしょうから、ネットで探せば
あるはずです
ただそこまでする(特に3MIXが)必要であるという診断はどこから来ているの
でしょうか、必要もないところ行う処置ではありませんし、ヒールオゾンなどの
類の処置法はエナメル質に限局した初期齲蝕が対象です
3MIXを使うような深い虫歯とは相容れません

651 :病弱名無しさん:2006/09/28(木) 22:08:30 ID:kDN9pDCD
>ヒールオゾンなどの類の処置法はエナメル質に限局した初期齲蝕が対象です

そうなんですか?輸入総代理店に問い合わせた所、相当適用範囲は広いと
言っていましたが…。
650さんはヒールオゾンを実際に使っている、又は使ったことがありますか?

652 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 02:22:20 ID:yhMEG+a3
>>651
No

653 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 05:09:26 ID:teaA4Hgp
http://www.cochrane.org/reviews/en/ab004153.html

654 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 07:48:37 ID:TMenwrrb
>>653
これは中立の立場の人の、信頼できるデータなのですか?
よくわかりませんが、ヒールオゾンはまったく効果が無いと考えていいんでしょうか?
だとすると、すでに導入してる歯医者さんはどう思ってるんでしょう。
値段も結構高い器械だと聞きましたが。

655 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 08:16:29 ID:teaA4Hgp
http://www.cochrane.org/

検索してみると幸せになれます


656 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 08:21:01 ID:d6G18f9y
3MIXは保存科岩久教授(新潟大学歯学部)と細菌学星野教授(新潟大学歯学部)が開発した方法。
深い虫歯の場合に、虫歯を残し、3MIXを充填して、さらにレジンで密閉し
2次象牙質が出来たのを確認してから再度3MIXと虫歯を除去して充填しなおす方法。
要するに2回法。
岩久教授はもう退官してしまっているはず。

3MIX−MP法は応用利かせすぎ…

657 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 08:25:28 ID:d6G18f9y
>>654
客寄せパンダだよ。
レーザーと同じ。
値段は350万円くらいだからレーザーより安く話題性もある。
自費診療にもなるしね。
これから日本のかぼ社が本格的に導入を開始する。
それまでは直接輸入だから話題性だけは抜群!
適応症例は少ないけれどねw

658 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 09:39:10 ID:0vc8CUh+
いいんじゃないの?
最新の治療器機を個人で輸入するのが裏層の歯医者像のひとつと書いてる人もいたし、
この人は見事にマインドコントロールされているし
信じるものは救われる

659 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 10:23:51 ID:TMenwrrb
わかりました。ヒールオゾンはだめっぽいですね。
あとスレ違いで申し訳ありませんが、わたしの3MIX-MPで治してもらおうと思った
ところは、昔アマルガムを入れられた所なんですけど、このアマルガムの安全性は
どうなんでしょうか?
アメリカでは安全とされていますが、他の国では水銀が溶け出して危険とも
言われているようで、気になっています。

660 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 11:14:39 ID:iSGqeMuE
>>659
気になるのであれば、心によくありません。
病は気から 入れられたって・・・

661 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 12:16:34 ID:0vc8CUh+
>>659
アメリカでHPで治療法として紹介するぐらいですから今でも現役です
日本でも主流のときが長かった、で、トラブルはというと・・・
一部アレルギーの人が原因ではないかと外す場合がある、それも
めったにないと思います

ここから先、よく考えながら読んでください

今アマルガムで内部が問題ない + 3MIXを信じる
ということならアマルガムを全除去する必要がありません

3MIXの抗菌剤のもれ出しがほぼない、か、問題ないと
考えるのであれば、アマルガムを一部残してその上にレジンなりインレー
なりを入れればいい
わかりますかね?
アマルガムの抗菌力はこれまた強力なので3MIXに変える必要はないと思います
完全に封じ込めれば良いのです

662 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 12:25:35 ID:teaA4Hgp
MPというのが・・
どんな分子でも色素と同じように
浸透することはないと思うのですが


663 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 17:55:18 ID:fxw5j573
生体レベルで云々、そして自分らの造語を押しつけ観念的な序文
>>1のHP見て宗教色を感じない人を理解できない

664 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 18:03:36 ID:d6G18f9y
>>659
アメリカでは劣化ウラン弾も兵士には影響ないと言われているから
アマルガムなんて問題なし。

665 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 18:07:37 ID:d6G18f9y
>>662
3MIXは適応症例はかなり少ないが大学病院で確立された治療法

…MPはめちゃくちゃに応用された民間療法だよ。
星野教授は一緒に写真に写っているが基礎の教授だから臨床応用は関係なし。
抗生物質が細菌に効くことだけ報告しているのだ。

666 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 18:11:55 ID:ThhRTJ7W
ヨーロッパでアマルガムが問題にされる理由は、環境汚染
使用時に残ったもの、外したもの、など
治療に使って身体に悪いなんて部分じゃないので

667 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 19:28:16 ID:lKPCo+sC
>659
水銀を使ってたのは何十年も前です。
だから、たぶんあなたには使われてないはずです。


668 :病弱名無しさん:2006/09/29(金) 20:16:12 ID:jWZmDyTv
水銀を使っていないアマルガムなんてあるのか?
アメリカでも環境問題を気にしているようだね
そういや水銀の体温計、見なくなったねぇ
http://www.white-family.or.jp/htm/sukusuku/tokusyu1.htm

669 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 00:09:54 ID:tq/euofi
>>661
http://health.nikkei.co.jp/hsn/news.cfm?i=20060915hj001hj
最近出たニュースでは、米食品医薬品局(FDA)の諮問委員会も
アマルガムを安全ではないとしましたね。
これでアマルガム否定派はFDAの諮問委員会、カナダ、ノルウェー、
スウェーデン、英国、ドイツ、デンマークなど。

肯定派は米国歯科医師会(ADA)ぐらいでしょうか。
何やらきな臭い政治臭がしますが。

670 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 00:46:59 ID:HqPbFqbq
>>669
こういっちゃ問題有りですが、アマルガムは毒ですよ
最近はいろんな製品の消臭、殺菌に銀イオンが使われますが、その固まりです
だからこそしっかり行われた古い治療カ所に2次カリエスが発生していないのです
毒をもって毒を制す、ですね

薬にも食品にも毒が入っています、その効果と副作用のバランスです
幸いにして実際的には効果の方が有意義だったわけですが、それ以上に
我々の環境意識、安全性の要求が高くなっただけです

アメリカの場合は、アマルガムを捨てると今高価なレジン充填治療の価格を下げなく
てはならないし、これが専門医だったりするわけで大問題なのでしょう
専門医性で細分化するのは吉とされがちですが、大きな流れを作り出せない
要因にもなりますね
日本の歯科医はその点、実にフレキシブルですw

671 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 07:40:41 ID:tq/euofi
知らない人も多いのですが、実は水銀はこの地球上の物質で2番目に危険な
物質ですからね。プルトニウムの次に危険なものです。
体温計に使われているだけの少量の水銀で、小さな湖一つを汚染するほど
毒性が強いものです。

これを口内に入れておくというのは、ちょうど核廃棄物を地下に埋めておく
のと似ています。

672 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 07:52:45 ID:JSn87K6K
>>671
そんなことはない、それなら地球はもう終わっている
早く宇宙に逃げてね

673 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 08:20:58 ID:tq/euofi
>672
そうですか?
こういう情報もあるようですが。
http://asdnews.at.infoseek.co.jp/shitsumon.html#dangerous
逆に水銀の毒性はそれほど高くないという情報があったら、
是非教えて下さい。

674 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 08:23:47 ID:tq/euofi
>>673
Q: 水銀ってどのくらい危険なの?

とても危険です。地球上の物質の中で、プルトニウムの次に危険です。
水銀式体温計に入っている水銀の量だけで、小さな湖一つを汚染してしまう
ほどです。
水銀の毒性に関連のある疾患は数が多いです。関節炎、アルツハイマー、
多発性硬化症、繊維筋痛症、ルーパス(自己免疫疾患)、慢性疲労、鬱病、
躁鬱病、統合失調 (分裂症)、LD(学習困難)、ADHD (注意欠陥多動症)などです。


675 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 08:35:44 ID:JSn87K6K
検索している時間がないので、
急性毒性、慢性毒性、濃度、アマルガム中の含有量、溶出度
について検索してみてね

世の中多くの物質はその量、濃度で毒性を示す
それに達するかどうか
放射線だって今こうしているときも降り注いでいる
歯科のレントゲンに比較すると恐ろしいくらいのね

676 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 08:41:51 ID:tq/euofi
>>675
時間がある時に、じっくり説明して下さい。
お待ちしてます。

677 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 08:44:37 ID:tq/euofi
ちなみにアマルガム中の水銀含有量は50%、
溶出度は10年間で7割のようですね。

678 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 10:26:22 ID:lSR3CslB
環境汚染については蓄積、今後使用を減らせば解決
本人の健康については経験値でいいだろう、これまで他の金属アレルギー
同程度以下のトラブルしか見られなかったってこと
擁護派でも研究機関でもないので、これ以上相手する気はない

歯医者かなんか知らんがスレの主旨とも違うし、他で
活動をしてくれ

679 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 11:17:18 ID:tq/euofi
3MIXを希望する患者さんに対し、以下の様な返事を返した人がいたから、
こういう情報もあるという事を提示したまでです。

>>661
>アマルガムを一部残してその上にレジンなりインレーなりを入れればいい
>アマルガムの抗菌力はこれまた強力なので3MIXに変える必要はないと思います
>完全に封じ込めれば良いのです

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=GGLG%2CGGLG%3A2006-12%2CGGLG%3Aja&q=%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%A0%E3%80%8010%E5%B9%B4&lr=

680 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 11:53:56 ID:lSR3CslB
>>679
そのレスは私
そのレスを100回読んで考えてみてくれ
条件が付き、環境への害も増えない
理解できてからレスを

681 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 15:49:24 ID:tq/euofi
>>679
違ったら申し訳ないが、もしかしたらこれもあなたの書き込みですか?↓

>>572
>ラバーダムで全てが防げるかというと、唾液は多少は防げるが、あまり
>関係ないのが現実だ あとは想像してくれ

上記のような事とか、抗菌力だけに着目して、毒性の非常に強いアマルガムを
完全に封じ込めろとか、このスレにはあまりに不勉強と言わざるを得ないような
書き込みが散見されるので、患者さんの為に論拠付きで情報を公開してるまでです。
反証されるのであれば、明確な論拠の提示をお願いします。

根管治療の成功率
ラバーダム(ゴムのマスク)を使用した場合  : 約90%(初回治療時)
ラバーダム(ゴムのマスク)を使用しない場合 : 約50%以下(初回治療時)
http://www.ha-channel-88.com/musiba/_musiba-konnkann.html

682 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 15:52:44 ID:tq/euofi
失礼、681は>>680に対してのレスです。

683 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 16:52:30 ID:JSn87K6K
>>681
日本語が理解できないようなので1人でやってください

684 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 16:56:22 ID:JSn87K6K
それからHPは広告の一つ
あまりにも盲信的すぎる

685 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 17:26:02 ID:nGI+EvbQ
一応ヒントだけ出しておこうか、

アマルガムの封印の話
>3MIXの抗菌剤のもれ出しがほぼない、か、問題ないと
>考えるのであれば

ここを読んだかな?
正確に言えば3MIXは一定期間後に従来の裏装材にかえるのが
原則なので、抗菌剤付けたままというのは3MIXMPになる
その状態で混ぜた抗菌剤が影響を与えないというのなら、
おそらくかなり前に充填したアマルガムを封印しても同じ事だという論理
その人に向けた話、わかる?

でもって、3MIX系の処置が必要となのは歯髄への感染が
懸念される場合であって、炎症も何もなくアマルガムに入った
窩洞内部に問題がなければ、そもそも行う必要がない
アマルガムを除去したくば、従来の裏装材に変えればいい

それから、ラバーダムの話は合着時の大切なことの話のレスであって
根管治療時の話ではないが、それは置いておくとしてもそのHPデータ
はそもそも何を根拠としているのだろうか?

あなたがひっぱてきているリンクは、美容室に置いてある女性雑誌の
後半に沢山ある「これは書籍(またはビデオ・DVD)の広告です」
という広告のページと同じ
とにかくラバーダムのなどの話は他でやってください

686 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 19:32:00 ID:pxDVFsLL
殺伐としていい感じですね


687 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 19:53:40 ID:tq/euofi
所詮匿名掲示板だからと言えばそれまでですが、中にはここで医者が書いている事が
全てだと勘違いする人が出てくるから、医者の良心として反対の意見もあるよと
いう事を伝えただけです。
そして私はほぼ毎回情報源を提示しながら話を進めましたが、中にはなんら
情報源も示さず自分一人だけの経験や思い込みで、断定口調で書き込む人もいます。

私が提示する情報をすべて女性雑誌の広告と非難するのはご自由ですが、そう言っている
当人達はその広告的な論拠すら提示できていません。

あまりのレベルの低さにもう書きませんが、ここを読んでいる人がそういう医者に
一方的に騙されるのを防ぐ効果はあったと思います。
ちなみにラバーダムの重要さは歯学に関わる者なら誰でも知っていることで、
それすら軽視して根拠を求めるここの自称専門家には、もう言う事はありません。
http://www6.plala.or.jp/SCOPE/wrongRootCanal.html
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=GGLG%2CGGLG%3A2006-12%2CGGLG%3Aja&q=%E3%83%A9%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%A0%E3%80%80%E6%84%9F%E6%9F%93&lr=

患者の皆様、情報源有りの話と無しの話し、良くご吟味の上ご検討下さい。


688 :病弱名無しさん:2006/09/30(土) 21:13:54 ID:pxDVFsLL
MPってのは眉唾ということですね?

689 :病弱名無しさん:2006/10/01(日) 05:12:09 ID:smIYHWq+
新潟大学歯学部は眉唾だよ

690 :病弱名無しさん:2006/10/01(日) 13:38:00 ID:4IGQrG0a
>>669
投票で決まったんであって科学的根拠は無い、って書いてあるじゃん
どこを読んだのさ

>>671>>674
有機水銀と無機水銀の違いについて調べたら?

>>687
むしろ学術的根拠を否定する事に生き甲斐を感じてる人と、勉強しないで思い込みだけで結論づけてる素人が多い
そう言う人に一方的に騙されているアナタ自身をお忘れなく

それと、根管治療にラバーダムが重要じゃないのは歯学に関わる者なら誰でも知っている事

691 :病弱名無しさん:2006/10/01(日) 13:52:28 ID:4IGQrG0a
書き忘れた
>>674に書いてある体温計に使われているのは金属水銀
でも説明は有機水銀になっている

それから、厚生労働省が発表した有機水銀が含まれる魚介類を知っておくと、今後何かの役に立つかもしれない

692 :病弱名無しさん:2006/10/01(日) 21:58:11 ID:K6Y8duVn
ここに常駐してるお医者さんの話って
あんまりあてにならないんですね

今まで結構信じてたんだけど。。

693 :病弱名無しさん:2006/10/01(日) 23:47:31 ID:n5WctHMF
>>692
↑あんたが正しい!
ねぇ、まぐろ、好き?
まぐろ食べてる?
「旨い」って喜んで食った?
今、ちゃんと生きてる?
明日も生きていられそう?
普通に生きて、いられそうだったら・・・
まぐろ食って幸せと感じて生きてたほうが、ほんと幸せだよ・・・
現代人の生活に一番大切なことは・・・
「知らぬが仏」ってこともある。。。
ここの歯医者は偏ってる確かに。。。
真剣にコッケイで笑えるが。。。

694 :病弱名無しさん:2006/10/02(月) 19:14:53 ID:I9vlxPie
もう書かないつもりでしたが、誤解を招いたままでは読んでいる人に混乱を与えてしまいますので、
医者の良心に基いて補足情報を書きます。

まず現状として、アマルガムによる訴訟が後を絶たないということがあります。
http://72.14.235.104/search?q=cache:JvaQG_2EbJgJ:www.white-family.or.jp/htm/sukusuku/tokusyu1.htm+%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%A0%E3%80%80%E8%A8%B4%E8%A8%9F&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

もしすんなりアマルガムの被害を認めたら、訴訟大国のアメリカのこと、
どれだけの賠償請求がなされるかわかりません。
ですから「害は無いけど今後は使うのをやめます」という曖昧な表現で、
有耶無耶の内にこの問題を消したいという意図が見えます。
もし害が無いと自信を持っているのなら、今後も使い続ければいいではありませんか。
だから
>何やらきな臭い政治臭がしますが。
と書いたのです。

世界各国が続々規制しているのに、必死に反論や否定を繰り返す米国歯科医師会の姿は、
水俣病の責任を認めようとしなかった、新日本窒素肥料や日本化学工業協会に酷似しています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E4%BF%A3%E7%97%85

695 :病弱名無しさん:2006/10/02(月) 19:15:43 ID:I9vlxPie
また
>有機水銀と無機水銀では毒性および体内動態が異なる。
>有機水銀は無機水銀に比べ脳に移行しやすく神経系に障害を与え,無機水銀
>(イオン型)は急性曝露,慢性曝露のいずれの場合においても重篤な腎臓障害を引き起こす。
http://www.nies.go.jp/kanko/news/15/15-6/15-6-05.html

それとアマルガムの水銀は無機水銀だから比較的安全だと仰りたいのでしょうが、
>会社の工場から水俣湾へ排出されていたのは無機水銀です。
>この害はむしろ少ないといわれていますが、生物体内で代謝されて有機水銀になります。
http://72.14.235.104/search?q=cache:vAvsJcSupEEJ:www.life.osaka-cu.ac.jp/g_school/magazine/pdf/2004/02.pdf+%E7%84%A1%E6%A9%9F%E6%B0%B4%E9%8A%80%E3%80%80%E4%BD%93%E5%86%85%E3%81%A7%E5%A4%89%E5%8C%96&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

とあり、有機無機はどちらも有毒性であり、尚且つ体内で変化することも示唆されて
いますから、区分してもあまり意味がありません。

それと
>>670
>こういっちゃ問題有りですが、アマルガムは毒ですよ
>最近はいろんな製品の消臭、殺菌に銀イオンが使われますが、その固まりです

もしかしたらあなたは銀と水銀を同様の物質とは思ってませんか?
まったく違うものですよ。
http://science.fchemie.com/2006/06/post_12.html
http://www.kingdom.or.jp/nanchie/html/01/15_u575.html

696 :病弱名無しさん:2006/10/02(月) 19:16:26 ID:I9vlxPie
>>690
>根管治療にラバーダムが重要じゃないのは歯学に関わる者なら誰でも知っている事

相変わらず情報源も示さずご自身の思い込みを連呼するだけでは、ここを読んでいる人達の
失笑を買うだけです。
もう一度だけ言います。
『論拠を提示して下さい』

なぜ私がこの先生に疑問を投げかけているかというと、過去ログを拝見するとこの先生が
3Mix-MPに関して相当数の書き込みをなされているからです。
私は3Mix-MPの詳しい事は知らないのでここに情報収集にきたのですが、他の事に関して
あまりな事が書いてあったので、全体の信憑性に疑問を持ったからです。
単にスレ違いの事を書いているわけではないことを、ここで3Mix-MPの情報を収集されている
皆様に、ご了承頂きたく存じます。

697 :病弱名無しさん:2006/10/02(月) 20:39:18 ID:89p5PF9m
>>696
論拠以前に、理論的に考えればわかると思うが
根管治療は根管内の無菌化が一つの目標
そのために下の奥歯なんかだとラバーダムは重要だが、前歯なんかの唾液を完全に排除できる場所は特に重要視されない
そもそもラバーダムを使ったから根管治療が成功するワケでは無く、あくまでも補助として存在する
レジン充填のように重要と言う物では無い

それとオレは>>690だけど、3MIXについて書いてるのは別人
ここ最近は書いていない
それで有機水銀と無機水銀について書いたのは、アマルガムで使用するのは無機水銀なのに有機水銀の症状を書いているから


それからもう一つ、落ち着いて聞いてくれ
水俣病は、工場で触媒として使用した無機水銀から発生したメチル水銀(有機水銀)を排水した事が原因だ
残念ながら、>>695のHPが間違ってる

698 :病弱名無しさん:2006/10/02(月) 21:16:24 ID:XxESMjIS
さんざん水銀の話が出てきたけど、金属の詰め物だからと言って、
アマルガムだと言うことにならないんだよ。

699 :病弱名無しさん:2006/10/02(月) 21:55:35 ID:I9vlxPie
ラバーダムが重要だという認識さえ共通すればいいです。
根幹治療ではほんの僅かな唾液で成否が決まることも多々あるのに、
保険点数の低さと面倒さから、ラバーダムの使用率が低い事を憂慮していました。

>魚類が暴露される環境中の水銀の大部分は無機水銀であるが
>取り込まれた後には主としてメチル水銀として生体組織内に保有される。
http://72.14.235.104/search?q=cache:fmKMTn1sol4J:www.nihs.go.jp/DCBI/PUBLIST/ehchsg/ehctran/tran2/21mercury-en.html+%E2%80%9D%E7%84%A1%E6%A9%9F%E6%B0%B4%E9%8A%80%E2%80%9D&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=3

>有機水銀(メチル水銀)は無機水銀が変化してできます。
>でき方は様々で、工場の中でできる場合もありますし、海の中で自然にできる場合も
>ありますし、生き物の体の中でできる場合もあります。
>水俣病の原因となったメチル水銀はチッソ水俣病工場で無機水銀が化学変化をおこしてできたものです。
http://72.14.235.104/search?q=cache:H6g27hk3clwJ:www.soshisha.org/nyuumon/shitsumonbako/genin.htm+%E6%B0%B4%E4%BF%A3%E7%97%85%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%9B%A0&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

とありますので、水俣病の水銀は有機水銀の排水汚染のようですね。
ただ様々な情報に当たっても、とても無機水銀や金属水銀だから安全とは言えない気がします。
もし有機水銀でなければ安全と仰る方がおられるなら、カイワレダイコンのパフォーマンスの
ように、体温計を折って体に塗ったり飲んだり、アマルガムで作った玉を毎日ころころと
口の中で舐め転がしたり、噛んだりするぐらいの事をやって頂きたいです。
それで数年後にもまったく変化が無ければ、私の考えを改めます。

700 :病弱名無しさん:2006/10/02(月) 23:38:06 ID:89p5PF9m
>>699
まぁいいかげんスレ違いの話題だけど
何か色々勘違いしてると言うのかな
無機水銀自体は危険、そしてアマルガムに使用するのは無機水銀
だけどアマルガムになったら無機水銀では無い、科学的に安定した水銀になる

有名な話、アマルガムは150年前から使われていて、昔の歯科医は毎日手のひらでコネコネしながら治療してたりする
何か変化が有ったのかと言われたら、特別にコレと言った物が無い
だから安全と言う人が多い

そして、アマルガムが危険と言うのは
反応して化学的に安定ていても、微量ながら無機水銀として流出すると言われる所
その量が微量でも危険だと言う話で
150年前から使っていたが、水俣病も最初そうだったように、発生した病気との関連性が認識されていないだけと言う事もある
それが現在研究している所で、結論は出ていない
あるのは感情論だけ

701 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 00:13:03 ID:PAPdw0pN
>歯科医は毎日手のひらでコネコネしながら治療してたりする
>何か変化が有ったのかと言われたら、特別にコレと言った物が無い

ロイターから、こういう記事が出ています。
>ロイターが昨年4月に配信したイギリスの記事では、取り扱う水銀の蒸気に慢性的に
>さらされているため、歯科医自身が汚染を受け、記憶力や腎臓に問題を抱えていると
>報告されている。
>スコットランドで180人の歯科医を調べたところ、尿や毛髪にふくまれる水銀濃度が
>通常の4倍あり、腎臓疾患や記憶力減退の症状を示していた。
http://72.14.235.104/search?q=cache:yhRY3pqmQA0J:www.kcn.ne.jp/~gauss/env/tb1.html+%E6%AD%AF%E7%A7%91%E5%8C%BB%E3%80%80%E6%B0%B4%E9%8A%80%E4%B8%AD%E6%AF%92&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=2

>あるのは感情論だけ

私の患者さんから聞いたのですが、ワクチンの中のサロメチールという水銀を
基に作られた防腐剤や、両親、特に母親の口内のアマルガムからの水銀が
胎児に影響して、自閉症児がここ数年で急激に増えたという話もあります。
そして実際に体内の有害金属量を調べて、それをキレートして快方に向かっている
子も沢山いますから、感情論だけではありません。
http://asdnews.at.infoseek.co.jp/

702 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 00:13:45 ID:PAPdw0pN
もうスレ違いなので止めますが、3Mix-MPの安全性や危険性、治癒率等を十分検証
すれば、患者様の同意の上で素晴らしい効果が挙げられるかもしれません。
抜髄、抜歯すれば、インプラントを勧めてくる歯科医が結構います。
インプラントは3Mix-MPよりもずっと危険度が高い上、訴訟沙汰が頻発しています。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2006-07,GGLG:ja&q=%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%88%e3%80%80%e8%a3%81%e5%88%a4

そして1本30万円で人工の歯が入れられます。
ほとんどタダで自分の歯を守れる可能性の高い3Mix-MPと、よく比べ調べた上、
患者様は自己責任でお試し下さい。

私がこういう事を書くと、商業主義的な同業者は烈火の如く怒りますが、
それでも私は患者様第一主義を貫きます。

703 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 00:19:41 ID:PAPdw0pN
訂正
サロメチール×
チメロサールという保存剤○

704 :AKA:2006/10/03(火) 00:51:36 ID:qdhPRQG0
>>616
>君は信者なので
うーん・・・まあ信者ですね(^^;)宅重先生の(^^;;)
でも患者には厳密な医学的判断ってのはできないんです。
最終的にはその医師を信じるしかないんですよ。

>麻酔科で神経を残して治療すれば負担は同じか少ないかです
そうなんですか。でもどの医師に診てもらえば神経を残してもらえるのかわかりません。
宅重先生なら神経を残してもらえる率が一番高いと感じました。

>無麻酔といえど3MIXMP治療で削られるのは通常恐怖のはず
私は麻酔も削るのも全く怖くありませんが、神経を抜かれるのがイヤでした。
私は電話で宅重先生の医院に確認したところ「神経を残すのが目的の治療です」と言われたので仙台まで行ってみた次第です。
で私の場合ですがどうも削ってないみたいです。でも全く削らないで済む場合が何%くらいの割合なのかは残念ながら聞いてきませんでした。

>通常の治療と同じ修復をするわけなのでコストは同じ
そうですね。技術的にはそれほど特別で特殊な治療というわけではないようです。
しかし通常治療より患者が望む余計な手間がかかる治療をやったのに通常治療と同じ料金だというのは逆におトクだと思いますが。

>3MIX自体の治療請求ができないだけです
>理由、混合診療は認められていないので、サービスでやるしかない
サービス。おおいに結構じゃないですか(^^;)
サービスしたくない医師が多いから3Mix-MP法が広まらないのですか?

>医療の技術に関しては特許はありません、公表する以上
>それを公にする義務があります
だから公開してると思うんですが・・・CDRG友の会に入れば教えてもらえます。かなり安いらしいですよ、会費。どうも実費だけみたいです。
別に脱会禁止とかではないと思うので一度ひやかし気分で覗くだけ覗いてみてはいかがでしょうか?(先生ゴメン(^^;))実費程度のお金がないわけではないでしょう?
まさか、宗教なので怖い、とは言わないですよね・・・?
私も参加したいくらいなのですが、歯医者じゃないので・・・

705 :AKA:2006/10/03(火) 00:52:10 ID:qdhPRQG0
>「私にしかできない」はたしてそれがなんなのかも不明です
>まるで手かざしパワーの世界です
別に秘密ではないみたいなので私にわかる部分だけ言いますが、普通の歯科治療はプラスチックをつめておしまい。
なので菌が歯とつめもの(プラスチック)の間を通過しほうだい。
なぜかというとプラスチックは紫外線ライトを当てて硬化させるわけですが、硬化する時に縮むからなのです。
宅重式3Mix-MP法ではつめたプラスチックをいったん取り出します。そしてもう一度プラスチックを塗りなおします。
そうすることによって菌が歯とつめものの間を通過することができないようになります。
この作業が完璧に素早く行えるようにする訓練が必要だそうです。

でも普通の歯科医師にとっては2度手間なので倍の料金がとれない限り誰もやりたがらない、という事だそうです。

706 :AKA:2006/10/03(火) 00:53:11 ID:qdhPRQG0
>>617
>あなたの最大の問題は宅間先生、宅間先生と、全て彼の意見を正当化して
>他の人の意見をじっくり検討しないことにあります
ええと、宅重先生の受け売りを言っているだけなので本当の事言うと素人の私には自分の言っていることが100%正しいかどうかはわかりません(^^;)
でも宅重先生のお話を私だけが聞いたのではもったいないような気がしたので、いろいろ宅重先生に教わった話をかかせていただきました。

だから宅重先生に聞いていない事については話せませんので、そういう事に関してはレス書きを避けています。
それと専門的な意見をじっくり検討したくても素人にはかなり困難です(^^;)

>王監督は内視鏡で胃の全摘を行いました、果たしてこれが良かったでしょうか
>開腹すべきだとした医者がたくさんいます、その是非を彼の体調で判断するのは
>あまりにも惨いことです
ふうむ・・・新潟大学はレベルが低い、という事ですか?
でも実際は他の歯医者さんもそれほど違わないレベル、って気が・・・?
他に上手な歯医者さんはもちろんいるとは思いますが、誰が上手かわからないので私にとっては無いのと一緒です(^^;)

>マスコミが失敗例を取り上げるようになってはじめて
>リベラルな報道に近づいたと言えるでしょう
>どんな処置にも100%はありません
そうですね。どんなものでも100%ってのはあるはずがないですね。
宅重先生も1回の治療だけでその後全く何の問題も起きないのは70〜80%だ、とおっしゃってました。私はどうも70〜80%に入れたようなのでよかった、と思いますが。

707 :AKA:2006/10/03(火) 00:53:43 ID:qdhPRQG0
>>619
うーん・・・そうでしたか・・・
確かに私が聞いたのは歯科でなく医科の話でした。
でも統計の取り方によっても違うような・・・
619さんの認識では勤務医の平均って1000万円くらい、ということでしょうか。

でも500万円ってそんなに少ないでしょうか?
保険制度が破綻したり他人が飢え死にしたりしてもいい、と思うほど切羽詰った貧乏ではないように思うんですが・・・?

普通の人ならば少々自己中心的で金儲け主義的な考えを持っていても仕方がないかもしれませんが、医師にはそうあってほしくない、と私は思うのですが・・・
でもそういう医師を生み出してしまう社会や制度のせいというのはあるかとは思います。

708 :AKA:2006/10/03(火) 00:54:35 ID:qdhPRQG0
>>639
>CDRG友の会の俺
おお!待ってました!
639先生は宅重先生の試験受けましたか?
いい成績だったら点数を公開すると患者押し寄せるかも。

>それと、何か誤解している人がいるみたいなので補足しておきますが、
>宅重先生は「自分しかやれない」みたいなことは、公言されていません。
>ただ、自分がベストと思うやり方を100%実行できている人はいない
>ようだ・・・というようなことは言われるみたいなので、それを恣意的に
>言い換えれば、3Mix-MP法は自分しかやれないと言っているかのようにも
>表現できるかもしれませんが。先生ご本人を知っていれば、そういう意味で
>言われていないことは分かるはずなので、あえて歪曲して先生の悪口を
>吹聴する人は、多分、部外者だと思います。
多分私のことだと思うので、レスつけますが・・・
もちろん「自分しかやれない」というのは「100%はやれない」という意味です。なにしろ宅重先生自身が遠く離れた場所に住んでいる患者に対してCDRG友の会の医師を紹介しているくらいですからね。
(「宅重豊彦のブログ」http://3mix-mp.com/cgi-def/admin/C-010/blog/tdiary/index.rb を参照)
ただ重症の場合には宅重先生と他数人の先生にしか治療ができない、という事なので639さんも重症の患者さんが来院したら宅重先生に相談なさってください。宅重先生がそう言っているはずですし。
でもひょっとしたら639さんはその数人の「かなり上手な3Mix-MP医」なのかもしれませんね。

で、私は完全に「部外者」です。ただの患者ですので。言っている事は全部宅重先生の受け売りです。
ですが私は歯科医ではないので間違った事も言っているかと思いますのでその際はご教授ください。

709 :AKA:2006/10/03(火) 00:55:06 ID:qdhPRQG0
>>649
>公式サイトの
>認定医紹介のページがいつまでたっても
>タクシゲ歯科以外増えないのが
>なんか胡散臭く感じます
はっきり言って私もあれはどうなのかな〜と思う所があります(^^;)
でも認定試験に誰も合格しない、という事なので仕方ないのでは・・・

完全合格でなくても宅重先生自身が紹介している先生はいるみたいなので先生にメールすれば教えてもらえるのかも。でもメールが多すぎて返事書ききれない、とブログに書いてありますが(^^;)

>>656
>3MIXは保存科岩久教授(新潟大学歯学部)と細菌学星野教授(新潟大学歯学部)が開発した方法。

>3MIX−MP法は応用利かせすぎ…

ちょっと違うと思いますよ?
3MIX法は岩久先生。
3Mix-MP法は星野先生と宅重先生の共同開発だと思います。
オフィシャルサイト(http://www.3mix-mp.com/)に載っている本の表紙をよく見てください。ちゃんと星野先生と宅重先生の共著になっていますよ。

「応用利かせすぎ」なのかどうかは素人の私には判断できませんが・・・

710 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 01:13:25 ID:M9nYK+sP
>>704
3Mixが広まらないのは
医学的に視て効果があると断言できるだけの根拠がないから
根拠のない物を認める様になったら日本の歯学会は終わりですよ

711 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 02:01:20 ID:S2s17wlV
>>705
眉唾の治療方法

きちんと治療すれば
レジンでも菌が通過することはないと思います

712 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 02:06:17 ID:S2s17wlV
>>707
卒後5年以内なら200万以下の人もかなりいる世界です
一部1000万も超えてるでしょうから
平均すると・・・・


開業医の平均がそれに近くなってるとは思います >1000万


713 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 05:42:21 ID:pDqnK7xG
>>705
ふーん。T先生もレジンで蓋するのか。

714 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 09:25:09 ID:clj5pmrZ
>>AKA
おもしろいもの見つけたなー
お前代理レス依頼してるんだな?
お前の言ってること信用できねえってことを再認識したよ
普通それだけの長文代理してくれたらお礼の一言も言うよな
なんかさかのぼって見たらお前の依頼に改行減らしたり行数考えて依頼しろって言われてるのに
完全無視だなー

お前は人間として腐ってる。そんなお前がなぜそこまで宅重先生に対してはそんな必死になってるのか。
結論:信者or関係者だから。

715 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 10:34:03 ID:x3RGFi63
>>709

何事もよく調べることから始めよう。
HPに書いてあることを鵜呑みにしてはいけません。
3MIXは20年くらい前に新潟大学歯学部の
保存科の岩久教授と細菌学教室の星野教授が開発した手法です。
岩久教授はすでに退官されましたが、当時から3MIXは2回法でした。

その応用を利かせたのがMP法と認識しています。
星野先生は細菌学の先生ですから細菌の理論は間違っていないと思います。
応用はだれの発案なのでしょう?

一緒に写真に写っているからといって最初から考えたと解釈するのは笑える。
リンデと一緒に写真撮って歯周病の共同研究してますっていうのと同じw

716 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 10:55:07 ID:x3RGFi63
>>710
岩久先生の3MIXは学会でも認められているよ。
広まらないのは2回法なので患者がついてこれないから。
神経抜くかどうかの時は3MIX!って感じだけど、実際使った後
半年後にリエントリーなんて患者も忘れちゃって来院しなくなる。
治療方法としては確立しているが患者がついてこなくちゃ話にならない。

MP法は1回で終わるという、いいとこ取りの方法だが、
世の中そんなに甘くない。
細菌学の先生はいいよ。抗生物質で細菌が死にますっていうのは本当なんだから。
その後、どうするんだっていうのが、3MIXと3MIXーMP法の似て非なるところだ。
国立大学の教授と開業医の違いだね。

717 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 12:41:46 ID:0habQ5DD
>>716
>その後、どうするんだっていうのが、

どうなるのだ?

>3MIXと3MIXーMP法の似て非なるところだ。

同じだろ。結局。

>国立大学の教授と開業医の違いだね。

否、これも同じ。患者から見れば大して変わらん。

718 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 13:27:24 ID:x3RGFi63
患者からみれば何でもおんなじかもしれないなあ。
だから、半年後のれエントリーに応じないんだからなあ。
リエントリーしなければ同じだからなあ。
充填材料だってレジンにしろ白金加金にしろ永久に大丈夫なんて言えないもんなあ。
耐久年数が3ヶ月から5年(運良く20年)の幅でその患者の希望する
治療を選択するしかないなあ。

719 :病弱名無しさん:2006/10/03(火) 23:05:04 ID:TVIe6c7e
>>701
無機水銀の蒸気を吸ったら腎臓に問題が出るのは当たり前
だが今は蒸気の話をしていない
それと無機水銀の話をしてるのに有機水銀を持ち出すのを感情論って言うんだよ

結局最後まで、何も理解できないままだったな

720 :病弱名無しさん:2006/10/04(水) 02:06:25 ID:kV+VWe1s
>>719
アマルガムは劣悪で厳しい状況(口中)で、24時間365日、そして何年も
飲食物と唾液で咀嚼、摩擦に晒されるのですから、理論上は
>科学的に安定した水銀になっている
としても、実際は10年で70%近く磨耗したりするわけです。
これは日常実際の治療に当たっている歯科医師たちは、誰もが磨耗しているアマルガムを
見ているはずです。

そしてその時の磨り減り方が水銀蒸気と化しているという指摘もなされています。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2006-07,GGLG:ja&q=%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%82%ac%e3%83%a0%e3%80%80%e6%b0%b4%e9%8a%80%e8%92%b8%e6%b0%97
また歯科医師は患者のアマルガムを取り外す時に、水銀蒸気に晒されます。

721 :病弱名無しさん:2006/10/04(水) 02:06:56 ID:kV+VWe1s
>それと無機水銀の話をしてるのに有機水銀を持ち出すのを感情論って言うんだよ

実際体内で無機が有機に変換したり、逆に有機の形で取り込まれたものが脳血液関門を
通過した後、脳内で無機に変換した後固着して出てこなくなる。
だから重度の自閉症児が毛髪検査で水銀量が少ないとされたのに、キレートしてみたら
大量の水銀が糞尿から検出されるとかの事実もありますので、繰り返しますが無機とか
有機の区別はあまり意味がありません。

水銀の動態に関しては未だ研究中ですが、だからこそ医療に携わるものは
「危険と推測されるものには近付かない」という態度が、当然のものと思われます。

それを現時点ではっきり黒と断定されていないから、それまでは使い放題と
いうのはいかがなものでしょうか?
これを感情論と切って捨てるならそれまでですが、ではあなたは心情的にご自身や
ご自身の家族に、何のためらいも無くアマルガムをどんどん使えますか?

722 :病弱名無しさん:2006/10/04(水) 02:09:11 ID:kV+VWe1s
今後3Mixで治療する際、この件が気になる患者様は担当医に相談なさったほうが賢明です。
そしてその時の回答で、その医師がどの程度の見識を持っているかがわかり、また
その考えが自分と相容れない場合は、転院することをお勧めします。
ご自身の体を守るのは、ご自身ですから。
昔アマルガムを入れたその上に、後の治療でパラジウムがかぶされている場合もありますから、
注意が必要です。

723 :病弱名無しさん:2006/10/04(水) 08:07:16 ID:1OeSeZZ8
子供の予防接種の防腐剤に水銀が利用されているのはどうなったのかな?

724 :病弱名無しさん:2006/10/04(水) 16:01:20 ID:NTQ4qrIC
3mix-MP法中部地方でできるとこないですか?
奥歯がもう限界まできてるので一度試したいのですが、
仙台は遠すぎて…
岐阜県在住なのですがご存知の方教えていただけないでしょうか?

725 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 02:28:22 ID:geLdcj+h
>>724
>奥歯がもう限界まできてるので一度試したい

んなヤツは、根本的に普通の治療を受けてから、そうゆうこと言え。
そんなヤツが3Mix-MP使った治療受けても、すぐにだめになるのがオチだ。。

726 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 10:01:20 ID:qQ/OV8e9
>>724
どこでもやってるよ。

727 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 10:02:55 ID:qQ/OV8e9
>>724
どうしても、自力で見つけられなかったら、
わかさ出版にメールで聞いてみると良いよ。
教えてくれるから。

728 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 11:12:37 ID:0bBLOYWu
限界が崩壊していることなら3MIXなんてムダ
3MIX系の処置は歯を修復する方法ではない
歯髄を保護する処置

なんでもいいから、これだけは誤解しないようにね

729 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 11:16:41 ID:0bBLOYWu
>>687
あんたさ、あんだけ論理立てて書いてあげたのになんで理解しようとしないの?

たぶん頭のいい人だと思うが、思いこみが激しすぎて自分の欲しい情報ばかりを
収集し、相手のアラばかし探している

685についての反論を聞こうか? どぞ

730 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 13:30:48 ID:WnH0/PIO
>>720>>721
科学的根拠も証拠も何も無いのに害があると言うのが感情論
>実際体内で無機が有機に変換したり
どれだけの率でするのか知っているか?
>逆に有機の形で取り込まれたものが
それこそ有機水銀の問題

そこまで問題を混同するようなら、死んで
ハッキリ言って、話にならない

731 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 16:12:13 ID:cQ9Q8OOI
だれかが3MIXと3MIX-MPは似て非なると説明すれば、
結局は同じだといい、患者からすれば同じだという
それなのに、3MIX-MPは宅間先生が認めた人しかできない
特別な処方の処置法だという
矛盾してるんでないかい?

なぜ3MIXが広まらなかったか、
・患者は痛みがあるとき来院することが多い、3MIXには鎮静作用も、即効性もない
・治療期間(第2象牙質の添加待ち期間)が長い、健康な歯質が少なければ
 次なるトラブルが起きる
 その間のための修復をすればいいが、保険では仮修復という項目、考え方はないし
 患者にはまた外すということが理解されない
・歯科医師が使用不可の薬を入手し使っている、使用法も薬事法外
・有効な状況が限られ、患者にその治療行程が理解されにくい、評判を落とす可能性あり
・世界的には認められなかった

でなぜMPが受けたか、上記の最大のマイナス要素である待ち期間を省略
してそのまま終わりにしたから、そして特別な治療法だと唱ったから

必要ないところに使うべき処置法ではない。健康な人がカゼ程度で勝手に抗生剤を多用したり
血圧高くないのに昇圧剤服用したり、便秘でもないのに下剤を連用するようなもの
3MIXは本来リハビリで使う杖みたいなもので、必要なくなったら別の手段に変えるべきだ。

732 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 18:35:32 ID:BpVvGIWT
>でなぜMPが受けたか、上記の最大のマイナス要素である待ち期間を省略
>してそのまま終わりにしたから、そして特別な治療法だと唱ったから
それよりマスコミ使って「削らない・痛くない」と嘘っぱちな宣伝したから。


733 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 20:11:15 ID:91PsP+ug
>>685の反論ですが、まず
>3MIXの抗菌剤のもれ出しがほぼない、か、問題ないと考えるのであれば

というのは、一般の患者さんに対しての問いかけですか?
だとしたら、それは一般の人には「漏れ出しが無い」とか、「問題ない」
などの判断はつかないと思います。

では質問しますが、あなたの治療では決して漏れ出しや2次カリエスが無いと
断言できますか?
普段からサージテルなどを用いた精密治療はされていますか?
またしている場合は、何倍の拡大鏡を使っていますか?

>ラバーダムの話
>そのHPデータはそもそも何を根拠としているのだろうか?

http://www6.plala.or.jp/SCOPE/wrongRootCanal.html
ここによると、参考文献
Moller et al. (1981)
Reit & Hirsch (1986)
Kvist et al. (1999)
Sjogren et al. (1990)
Jokinen et al. (1978)
となっていますね。

734 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 20:12:48 ID:91PsP+ug
>>730
>そこまで問題を混同するようなら、死んで
>ハッキリ言って、話にならない

随分汚い言葉遣いですね。
あなたはそれでも医療に携わる人ですか?

また混同云々というのは、『現時点での』常識に過ぎないという『可能性』が
あります。
昔無機ゲルマニウムの飲用で死亡事故が起きましたが、現在は「有機ゲルマニウム
なら安全」という事で、業者が大手を振って販売しています。
しかしこれは完全に安全性が確立されたわけではなく、よくわからないというのが
実情で、購入者は無知、ないしは自己責任において購入、服用しています。

735 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 20:14:49 ID:91PsP+ug
科学、化学の常識はご存知の通り日々変化しており、10年前の常識が今の非常識と
いう例は、枚挙に暇がございません。
もし10年後に「実は有機ゲルマニウムも○○に重大な障害を残す」となったら、
その時には誰もが責任を擦り付け合うだけでしょう。

またアメリカという国がどういう国かを端的に表す事例に、以前出ていた
劣化ウラン弾の問題もあります。
アマルガム問題と、何やら論調が似ていませんか?

http://72.14.235.104/search?q=cache:ZmoG-dgEb6QJ:www.jca.apc.org/stopUSwar/DU/sunday_project0928.htm+%E5%8A%A3%E5%8C%96%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%80%80%E5%AE%89%E5%85%A8&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=3
>今、アメリカ政府と軍は、ひたすら劣化ウラン弾は安全だと言う宣伝を
>繰り返している。2年前のインタビューにも軍はこう答えていた。
>米陸軍軍医大佐 エリク・ダクソン:「劣化ウラン弾は、優れた兵器
システムです。そして、劣化ウラン弾は、現在使われている他の兵器と
>比べて、健康にも環境に対しても被害の少ない武器なのです。」
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2006-12,GGLG:ja&q=%E5%8A%A3%E5%8C%96%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%80%80%E5%AE%89%E5%85%A8


736 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 21:22:42 ID:HSmlnnI5
>>733
自分が何に食いついてレスしたかぐらい覚えておこうね
自分で食いついたレスの中で自分の有利な部分だけ答え、
次にアラを探して別の場面や案件に振る
これは戦術、もう趣味の世界

医者板でこういうレスがあった
>治療の様子は希望するDRには見学させるなんて自信満々の様子だし、内
>容がウソとなると誇大広告、不当表示の罪に問われはずだからウソは書
>かれていない筈との思い込みがありました

Webで手にはいるところにあるのだけが全てではない、真実ではない
それだけは頭に入れて置いてね

まぁ、君の場合はそれを元に議論という趣味を展開しているわけだけど
他で食いついて遊んでください
それから治療は機械がするものではないからね

737 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 21:59:04 ID:91PsP+ug
>>736
そもそもあなたが>>659の相談者に書いた返事は>>661ですが、そこでは
○アメリカでHPで治療法として紹介するぐらいだから今でも現役
○トラブルは一部の人に起きるが、めったにない
○アマルガムの抗菌力は強力
○完全に封じ込めれば良い
と書いてあります。
この情報だけを一般の患者さんが見れば、アマルガムというのはほぼ欠陥の無い素材に見えます。

そこで私が今までに、
○世界中で規制運動が起きているし、そもそもアメリカという国は信用ならないところがある。
○自閉症の一因という話もある。
○完全に封じ込めるとはそもそもどういうこと?

と訊ねているわけです。
私も以前完璧に封じたと思ったものが、2.5倍のサージテルで見た所、粗だらけだったので
ビックリしました。
その後5倍に移行したら2.5倍でもまだ雑だったので、あなたが言う「完全な封じ込めとは
一体なんだろう?それに一時的に完全に見えても、経年劣化すれば意味が無い。
だったら始めから危険な可能性があるものは取り除いておくべきじゃないだろうか。」
と思ったわけです。

あとアマルガムは35%の銀と15%のすずと亜鉛、50%の水銀から出来ているので、そもそも抗菌性は
銀のおかげで、水銀は加工のし易さを除けば害を与えているだけではないかとも思います。

738 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 22:29:56 ID:HSmlnnI5
>>737
私は通常診療でアマルガムを施す歯医者でも、推進派でもない
さて、
○の1と2は間違いはないよね?
アマルガムの固まりの米国の人は凄かったが、転院してくる患者さんをみると
日本でも使われてる
危険性を訴える声はあるが、実際にそれが原因とされた疾患
はアレルギー反応の場合で、容疑者の1人に過ぎない場合がほとんど
確実な例があったら上げてね、それはそれで参考になる

次に、○の3と4について、何度も言うが条件がある
(抗菌剤を使うことはTVでも言っているので一般の人がどうこうは置いておこう)
私の文章から以下の条件の人を対象としていると読めるはず
質問者はこの条件だ

条件1 3MIXの漏洩がないか問題がないと考える人、3MIXを使いたい人
条件2 かなり昔に充填したアマルガムの窩洞内部に問題がない

どうしても3MIXを使いたいということは抗菌力が欲しいってこと
それならわざわざ3MIXを入れる必要がないと言ってるだけなんだ
アマルガムを除去したければ普通の裏装材でいい

漏洩がないとは言っていない、逆説的に質問者の希望を否定しながら、
今ある現実からひとつの考え方を提示しているんだよ

739 :病弱名無しさん:2006/10/05(木) 22:33:53 ID:HSmlnnI5
それから、あなたは他のレスで過去の科学常識、データは信用できない
と語っているね

ならばそのデータを信用しても良いのだろうか、ラバーダムあるなしの
比較は違うデータからとっているようだけどね
これはスクリーニングではないので比較として並べてはいけない数字
ではないのだろうか

ラバーダムと根管治療の是非は置いておくとしても、ご自分で文献を
あたって検証されてみては?

740 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 01:12:05 ID:vExxAuDf
>>738
>実際にそれが原因とされた疾患はアレルギー反応の場合で、容疑者の1人に過ぎない場合がほとんど
>確実な例があったら上げてね、それはそれで参考になる

はっきり機序を述べることは現時点では出来ませんが、そういうものを待ってられない
方たち、つまり自身のお子さんが自閉症の親御さんは、かなりキレート療法に注目しているようです。
そしてここでは映像も見られ、また海外を含む最新の情報を集めているようなので、新旧の
情報の海に溺れるより、ここをざっと見たほうが手っ取り早いかもしれません。
賛否両方の情報が見られます。
http://asdnews.seesaa.net/

あとはものがものだけに、人体実験のそしりを受けるため、動物実験の結果を見るという
手もあります。古い情報も混じっていますが。
アマルガム マウス ラット
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=t&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2006-07,GGLG:ja&q=%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%82%ac%e3%83%a0%e3%80%80%e3%83%9e%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%88
アマルガム 動物実験
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2006-07,GGLG:ja&q=%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%82%ac%e3%83%a0%e3%80%80%e5%8b%95%e7%89%a9%e5%ae%9f%e9%a8%93


741 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 01:18:07 ID:vExxAuDf
>質問者はこの条件だ
>条件2 かなり昔に充填したアマルガムの窩洞内部に問題がない

本人ではないのでわかりませんが、何の異変も無いのに3Mixを希望するというのもおかしな話です。
「アマルガムの窩洞内部に問題がある」から、いい機会だから3Mixによる治療を望んだのかも
しれません。

>あなたは他のレスで過去の科学常識、データは信用できないと語っているね

いえ、信用できないケースもあるので、盲信せず常に冷静で客観的な目を持つこと、
アンテナを張って勉強を怠らないこと、間違っていた場合は素直に改めること、
こういうスタンスが大事だと思っています。
アマルガムに関しても、色々調べた結果、絶対ではないがやばそうな感じだ、と
現時点では思っています。
今後も調査は続けますが、当面患者様にはお勧めできないことを、ソースを交えて伝えます。

742 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 01:20:52 ID:vExxAuDf
>ラバーダムあるなしの比較は違うデータからとっているようだけどね

そもそも私の所に短期で2次カリエスになった方が、転院してきた時に以前の治療院で
ラバーダムを使われたか、タービンは滅菌されてたか等を聞いていたのです。
沢山の方がいらっしゃいますが、ほとんど「見たことも聞いたことも無い」と仰られます。
唾液中の雑菌や器具の使い回しがあれば、当然2次カリエスの再発可能性は圧倒的に高まります。
そういう実体験や師匠の教えからも、ラバーダムの大切さは身に沁みて知っていました。

中には一度来た患者さんが来なくなったのを、「自分の腕がいいから彼はもう治ったのだ」と
思ってる先生もいらっしゃるでしょうが、実際は短期で再発し、「もうあんな所には2度と行かない」
という患者様も大勢おられます。
ご自身の治療法が本当に患者様の為になったか否かは、5年10年20年の、追跡調査をして
はじめてわかると思います。

743 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 11:35:26 ID:Kq9TlpCj
>実際は短期で再発し、「もうあんな所には2度と行かない」いう患者様も大勢おられます。

これは分かる気がする

744 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 12:21:33 ID:4/hG9zDY
>>740
画一的に発想するといけない、君はまるで学生さん
発想の応用が利かない
世の中理想通りにいかないもの、ケースに応じて考えなきゃ
新たにアマルガムを入れようというのじゃない、
質問者のケースをもう一度よく考えてみて

アマルガムが良いとは少しも語っていない、何事にも利点欠点歴史
がある、全体を見よう

>>741
ラバーダムと2次カリエスの項は、そりゃおかしい
思いこみで判断してないか、でなきゃちょっと手技を見直して欲しい
ギャップの問題より遙かに気になる

>>742
同じところで開業していると治療の歴史ができる、そのとき使った処置法
薬品、ボンド、セメント、印象剤、出した技工所、金属・・・
それらの結果が帰ってくるんだ、カルテを見て結果がわかる

例えば、CR充填一つでもボンドのシステムには必要ないとされていても
エッチング、スメア層処置、ボンドと行うのがやはり良いとか、自分なりにね
臼歯の充填はどのくらいまでが限度でインレー有利とか、10年もやれば
誰にでもわかってくる

あなたが言っていることは2次カリエスよりも感染のリスクが多きいので
注意すべき事なの、メチャクチャです
歯医者ならもう少し現実に目を向けて経験を積んでください

745 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 12:30:42 ID:4/hG9zDY
このレスが間違っていたな、失礼
>>741
このスレを良く読み返して欲しい
一部の患者さん達は必要なところに3MIXMPを行うのでなく、まるでそれ
を使う治療が何かをもたらすものだと考えているの

削らない、痛みがない、早く終わる、治療費が安い、画期的治療
という誘い文句に載せられて
失活歯であろうが、浅い齲蝕であろうが、自分のケアなど
様々な状況に「3MIXでしなかったからダメだった、今度はそれで」
という気持ちになっているんだ

もう一度スレの流れを読んでそれからどうぞ

746 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 17:07:51 ID:4/hG9zDY
数日前ちょうどスレにあった患者さんが来たので
某所を借りてアップロードしてみた
http://uploader.erv.jp/src/erv_jp0928.jpg

この間には7年が経過している

第一大臼歯の根尖の病巣はパノラマだと巨大
が、キズなどあったのでデンタルから載せた
病巣はほぼ消失
前医の元々の根管治療もレントゲン状は悪くなかったが
やりなおして結果が良かった
ラバーダムも顕微鏡も3MIXも使っていない
基本通りの治療方法だ

第2大臼歯を見て欲しい、前医が行ったもので、今回これを
外してみたが、従来の裏層剤で処置がしてあった
歯髄の壁が内側に逃げているのがわかるだろう?
これが第2象牙質
3MIXなくてもこの生体反応は起こる
金属治療も完璧とは言えないが、現在まで何の問題もなかった

なお外したの歯冠長を短くするため、やむなく抜髄

3MIXは有効だし、3MIXMPもそうだと思うが、
それが治癒の全てを起こすものではない、ご参考までに

747 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 21:04:47 ID:IZk1EwWl
咬合平面なおした?

748 :病弱名無しさん:2006/10/06(金) 23:15:45 ID:vExxAuDf
>>744-746
このまま延々とやり続けてもきりがなさそうなので、ここら辺で一旦止めます。
一応大まかなことは(特にここを読んでいる一般の方には)伝わったと思うので、
私の責任は果たせました。
水銀の感受性は個人差が大きく、排出能力が高い人には問題なくても、低い人には
様々な障害を与えます。
アトピーや自閉症等、難治性の疾病の原因が、まさか自分の歯の詰め物の水銀だった
とは、考えもしなかった方も多いと思います。
もちろん全てが水銀中毒が原因というわけではないですが、調べてみる価値はあると思います。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2006-07,GGLG:ja&q=%e6%b0%b4%e9%8a%80%e4%b8%ad%e6%af%92

私もとりあえず忙しい本業の合間を縫って、直接宅重先生の講習会を受けてみることにしました。
やはり百聞は一見にしかず、ここでは得られない情報も現場では得られるかもしれません。
そしてまた患者様に喜んでもらえたら、歯科医冥利に尽きます。
お金儲けとは一生縁が無いかもしれませんが。(笑)
それでは。

749 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 00:00:47 ID:/M7CX/Mc
>>747
そう
対合の状況が想像付くと思うけど、7年間もそのままだと
別のトラブルがでてしまうね

750 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 07:49:54 ID:m1dzI/VM
>>746
素人には、どれが第一大臼歯か第二大臼歯か分からない・・

751 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 08:22:31 ID:u+3ygqP0
>>750
歯の基礎知識
http://www.hoero.vvv7.com/kiso.html

752 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 08:24:01 ID:u+3ygqP0
アニメで学ぶ歯の基礎知識
http://www.cyber-dental.com/

753 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 10:27:16 ID:FSRDuGs9
>>751
ありがとう。

754 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 12:26:07 ID:oSY/Tt4d
水銀なんかよりも口腔内の、衛生状態の悪さの方が問題。

755 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 13:37:21 ID:RUoXeaeF
>>746
>やむなく抜髄
正式な3MIX-MP法なら助かったかもしれない歯が
また一本お亡くなりになりました
アーメン

756 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 14:03:03 ID:tEF3Esgf
>>755
>>747

757 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 14:03:50 ID:Js5MbdrJ
あの状態でも神経抜かずに済んでたんだ
3MIX-MPって凄いね

758 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 14:12:26 ID:GwzUg7OQ
>>757
何年かしたら3MIX-MPの真実を体感できるよ。
それまでは幸せだw

759 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 14:27:29 ID:rMKzhTjM
>>755 >>757 >>758
日本語読めないなら困った人たちだが、わかって3MIXMP
効果を吹聴しているなら悪質

あの症例はあの歯の内部にはなんの問題もない
抜髄したのは噛み合わせの歯と干渉して顎関節症を
起こしたため
神経を取るときは色んな状況がある

卑怯な宣伝は止めてね

760 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 14:30:02 ID:rMKzhTjM
だから3MIXMP使っていても100%結果は同じだ
わからなければわかるまで勉強してね

761 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 14:36:56 ID:GwzUg7OQ
>>759
758の表現は宣伝にならないよw。逆効果だw。
何度も書くが、MP法は治療の途中終了なのだよ。中途半端。
数年後にしわ寄せが来ること必死。
だから100%結果はおなじにならない。悪くなる。

762 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 14:40:53 ID:rMKzhTjM
>>761
そうだね、失礼
それではまた

763 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 18:59:14 ID:RUoXeaeF
いろんな理由つけて抜きまくるんだね
怖い怖い

764 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 20:53:13 ID:vX5dAYS2
3MIX-MPが宣伝している効果を、なくても同じと見せられても
必死でなんくせつける姿勢はすごい
死んでる人を指さして、生きてる!って言うようなもんだね
さすが信者

765 :病弱名無しさん:2006/10/07(土) 23:09:55 ID:RUoXeaeF
よく釣れるねw
何言っても正式な3MIX-MP法で安く治してもらった
俺は勝ち組
よそで抜くと言われた神経もバッチリ残ってる

766 :病弱名無しさん:2006/10/08(日) 05:40:58 ID:KGc6HsK0
>>759
感想言っただけだが、日本語読めないのはそっちじゃね

767 :病弱名無しさん:2006/10/08(日) 06:06:49 ID:AdP6/C/a
否定派は人間性がちょっと・・・。
もっと紳士的に書き込めばいいのに。

768 :病弱名無しさん:2006/10/08(日) 17:07:00 ID:GOExB4PJ
ヒポクラテスの誓い

一、医の実践を許された私は、全生涯を人道に捧げる。
一、恩師に尊敬と感謝を捧げる。
一、良心と威厳をもって医を実践する。
一、患者の健康と生命を第一とする。
一、患者の秘密を厳守する。
一、医業の名誉と尊い伝統を保持する。
一、同僚は兄弟とみなし、人種、宗教、国籍、社会的地位のいかんによって、患者を差別しない。
一、人間の生命を受胎のはじめより至上のものとして尊ぶ。
一、いかなる強圧に遭うとも、人道に反した目的のために、我が知識を悪用しない。

769 :病弱名無しさん:2006/10/09(月) 15:05:49 ID:aE/QBR6/
何年持つかはこれからだね。
報告ヨロ。

770 :AKA:2006/10/09(月) 18:57:15 ID:Xf7cxmB1
>>711
ということは、きちんと治療してくれないために菌が通過する医師が実際に存在する、という事ですよね?
>>713
プラスチック=レジンだと思いますが、どんな場合でもそうするのかはわかりません。
>>714
おお気が付かなかった。そんな事になっていたとは・・・
連続して投稿してもらいたくて長文になっておりました。アク禁になって長いので確認を怠っておりました。
人間として腐っておりました。みなさん申し訳ございません。
なお素人のため私の言う事は間違ってるかもしれないので、あくまで情報の一つ、と受け取り、みなさんぜひご自分でご確認ください。
>>715
>一緒に写真に写っているからといって
写真に写っているだけと共著を発表しているのはだいぶ違うような???
>>724
もう遅いかもしれないですが、岐阜ってないですね・・・
みわ矯正歯科医院 富山県富山市 076-432-4760
寺西歯科医院 愛知県大治町 052-443-0961
阿部歯科医院 愛知県犬山市 0568-62-7818
尾澤歯科医院 愛知県西尾市 0563-57-2973
昭和歯科 名古屋市昭和区 052-852-6677
村井歯科医院 三重県伊賀市 0595-21-134

771 :AKA:2006/10/09(月) 18:57:52 ID:Xf7cxmB1
>>748
新たな3Mix-MP法医、そして「患者にとっての名医」の誕生に期待大です。
>>716
>国立大学の教授と開業医の違いだね。
岩久先生もちょっと開業医に対する差別的な意識が感じられるような気がするわけですが・・・↓
http://ime.nu/www11.ocn.ne.jp/~hakuai-d/

まあそれとは別に宅重先生も新潟大学で講師をなさっているそうです。新大で星野先生と出会ったのかな?

772 :AKA:2006/10/09(月) 18:58:36 ID:Xf7cxmB1
>>769
そうですね。でももたなかったらまた治療すればいいだけのような・・・? 安いですから。
それほど効果がない、と言われても、それだけであれば患者は行きますね。とりあえずは神経抜かずに済みますから。

私も本当のところ、唯一心配な点は、薬を人体に残す、という点ですが、宅重先生に聞いたところ、

  1. 用いる薬は3Mix-MP法とは別に医科で一般的に人体に用いられる薬であり、昔からある薬なので特別に問題性は確認されていない。
  2. そして医科で用いる量に較べて格段に少量しか使っていない
との事ですので一応納得致しました。ただどんな薬でも100%安全でない事は明らかなので宅重先生はCDRG友の会員に「アレルギーチェックを行うように」と指導しているようです。

>http://www.3mix-mp.com/doctor/lstr/lstr_02.htm

あと思ったのは、3Mix-MPを使えば何でも同じだと思っている人が多いようですが、TVでやっているのは宅重先生とCDRG友の会の会員の話だけです。
他の歯科医師は宅重先生に習っているわけでもなんでもなく、宅重先生が公開している情報などを読んだだけで自分独自の3Mix-MP法をやっているだけですので、
TVで評判の治療が受けたい方はわかさ編集部などのマスコミに問い合わせるか、宅重先生に直接メールして相談してください。
(ただし、宅重先生は来るメールが多すぎるので返信があるかどうかわかりません。)

773 :AKA:2006/10/09(月) 19:33:33 ID:Xf7cxmB1
>>745
>削らない、痛みがない、早く終わる、治療費が安い、画期的治療
>という誘い文句に載せられて
>失活歯であろうが、浅い齲蝕であろうが、自分のケアなど
>様々な状況に「3MIXでしなかったからダメだった、今度はそれで」
>という気持ちになっているんだ
以前にも書いたのですが、宅重先生はわずかな変色やごく初期の虫歯は治療しないんだそうです。
補填物をひっかけるためには健康な部分を削る必要があるし、軽い虫歯は、虫歯になって柔らかくなっている部分がまた硬くなるものなのだ、と説明を受けました。

774 :病弱名無しさん:2006/10/10(火) 01:44:34 ID:V+q65yqK
最近は「とりあえず3mix-mpって書いとけば客が来るだろう」
っていう歯科が増えてるから注意したほうがいいよ。一昔前のレーザーブームと同じで。
自費の価格や材質が不自然だったり(セラミックの審美性を強調するとか、あとはいまどき金とかね)
インプラントを激しくプッシュしてるようなところは要注意。
クリーニングをやっていても、何故か3DSをやってない所にも要注意。

保険でも、採算きつくても金属じゃなくて極力レジンを薦めるのが良い歯医者。そういうところなら
自費でもやろうかという気になる。

レジンでも手抜き仕事するところは、、、口コミで避けるしかないね。



775 :病弱名無しさん:2006/10/10(火) 23:08:44 ID:5WpzcHoL
やっと論争が終わったみたいですね。
匿名サイトで専門的な話をやりあっても仕方がないのでは?
やりたい人は自己責任が取れると思う範囲内でやり、反対派の人は何も言わずにやらなければいいのに・・・と素人は思います。
マスコミの宣伝?って、有料広告ではなさそうだから宣伝ではなく取材記事でしょうが、何でもそんなもんでしょう。
我々患者は、治ればいいですがねえ。
雑誌見ても3Mix-MPって何か魅力ありますよ。雑誌の紹介医院で希望したら「この場合は使う必要がない」で終わり。
がっくりきたが、それも後で考えたらいい話ですよね。何でもかんでもじゃないとこが逆に信用できるかも。
数年後には肯定派が笑うか、否定派が笑うか、答えは出るでしょう。

776 :病弱名無しさん:2006/10/11(水) 09:21:35 ID:l4z62Iuq
浅い虫歯にも3MIXを用いる場合、何年持つかはよりいっそう重要なのでは。
他の治療よりも持ちが良いという結果が出たらそれこそ宅重式の真骨頂なのでは。
>>772

777 :病弱名無しさん:2006/10/11(水) 09:59:35 ID:yDUCbnGY
いまさらこんなこと書くのもアレだが、
3mixって『医師』なら普通に思いつく方法なんじゃないのか?
この方式そのものに異論を唱えてる奴って(ry

3mix-mpは、その手段を特定の個人が研鑽を積んで
よくスケールするよう(誰でも、どこでも使えるように)さらに定式化させたようなもんでしょ。


778 :病弱名無しさん:2006/10/11(水) 21:06:28 ID:mjK9MEuq
全否定してる奴は居ない。
削らない、痛くない とか言うのを否定してるだけ。


779 :病弱名無しさん:2006/10/12(木) 22:27:50 ID:g/VTNjEQ
とりあえず、神経を抜いたり歯を削ったりしても痛くなければ、治療法はなんでもいんで、
そういう病院があれば紹介していだだけませんかー??
(江東区か浦安で)

780 :病弱名無しさん:2006/10/12(木) 23:35:53 ID:2fgu1mD6
普通の局所麻酔で十分

781 :病弱名無しさん:2006/10/13(金) 00:11:44 ID:HI7nL8wS
実際3mix-mp法で治療して1年ぐらい経った人いないですか?

782 :病弱名無しさん:2006/10/13(金) 00:29:59 ID:2HKBERRs
一般にいう歯の神経とは、正確には歯髄(しずい)といって、
神経や血管、リンパ管などを含む組織の事。
歯髄を取るとその歯には栄養が行かなくなるので、遅かれ早かれ
抜歯することになる可能性大。

783 :病弱名無しさん:2006/10/14(土) 02:29:58 ID:qpO7pPKd
ちょっと忙しくてスレから離れてみたが、
結局のところ宗教そのままになっちゃうね

効果があるかどうか、安全性はどうか、うたい文句に嘘はないか、他の方法では
本当にだめなのか
この点が一番重要のはずじゃないか?
なぜ海外では相手にされないのか、この点も重要じゃないか?

素人がおいしいところだけを強調された宣伝と、マスコミの視聴率稼ぎの
構成した番組に踊らされないようにする必要がある

>浅い虫歯にも3MIXを用いる場合、何年持つかはよりいっそう重要なのでは。
>他の治療よりも持ちが良いという結果が出たらそれこそ宅重式の真骨頂なのでは

これは医療なのだろうか、どうなのだろうか

>3mixって『医師』なら普通に思いつく方法なんじゃないのか?

抗菌剤は使う方法は昔からある、抜歯した場所に入れる抗菌剤もあった
今は結局何も入れないかそれこそ牛など由来の再生材料を入れる

3MIX自体が歯を治すわけでも再生させるわけでもない、ある状態まで
保護してあげるものだ、その状態が来たら撤去すべきもの

784 :病弱名無しさん:2006/10/14(土) 02:31:09 ID:qpO7pPKd
>>767
3MIX自体の完全否定人はここにはいない、
その言葉を揚げ足叩き職人の住人に返したい

>>779
地域版で聞かれると宜し
問診時に「治療回数より時間より、治療中痛みがまったくないことを望みます」
と伝えれば一番確実だと思うよ
歯医者はサービスしてあげたくても相手の優先順位が掴みきれなくて困るもの

785 :病弱名無しさん:2006/10/14(土) 02:41:32 ID:qpO7pPKd
>>766
抜歯、抜髄をする理由にはその歯が持たないという以外に
噛み合わせの障害になっている場合、周囲への悪影響があります

噛み合わせの歯がなくなって、延びてきた状態の歯や、
倒れた親知らず、その前の第2大臼歯はまっすぐ咬んで
当たらなくても、歯をずらすと障害になる場合が多いのです

今、両方の奥で咬んで、それから下の顎を左右、下の顎を前歯を前にと
ずらしてみてください
その状態で奥歯を触ってみるとわかりますよ

このスレの住人は「神経」「削る」ということに神経質になりすぎて
いるような気がします
要は歯を長く持たせ、快適に過ごすことではないでしょうか?

木だけを見ず森全体を見てください

786 :病弱名無しさん:2006/10/14(土) 02:46:17 ID:qpO7pPKd
なお、障害とは顎関節症、それの付随する症状
歯周病の悪化
噛み合わせの対合歯の歯列を整えられない、歯を入れられない
そういう状況です

787 :病弱名無しさん:2006/10/14(土) 05:23:45 ID:zJ/CO8FL
>>783
>他の方法では本当にだめなのか

3mixに変わる他の方法ってなんですか?
神経残さないと歯が抜けるそうですけど、
他に神経残す方法って具体的にどうやるの?
詳しく教えてください。

788 :病弱名無しさん:2006/10/14(土) 10:54:41 ID:T0OfYl48
3mix-MP法ではございませんが、

【市●系歯科医院】
(”市●治人”氏を師匠とする歯科医院)

という3mix-MP法に【きわめて近い】事情の
歯科医院が有りました。
ttp://www.sizensika.com/
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~k-nature/
ttp://www.exajp.com/hayashi/

師匠(”市●治人”氏)の本拠地(杜歯科技工所)
※:HP無し
福●県鯖●市三●町1丁目4-7

【市●系歯科医院】では、【健康保険が殆ど効きにくい】
ようですので、原則として『自費治療』になります。また、

【治療には慎重に慎重を重ねる】

という考えですので、DQN歯医者にメチャメチャに
された『重症』の患者さんには手に負えない
場合が有るようです。受診希望の方はこうした状況を
ふまえた上で、ご予約願います。

789 :病弱名無しさん:2006/10/15(日) 11:50:50 ID:6KNjy+fV
親知らずの隣の歯の根本が虫歯になった・・・
根本は治療できないので、噛む表面から健康な歯削るって・・・
神経まではいってなさそうだけど、3mix詰めるだけじゃダメなんだね
治療しずらいって理由だけで、健康な部分削りたくないなぁああ

790 :病弱名無しさん:2006/10/15(日) 11:52:03 ID:6KNjy+fV
ちなみに親知らずは横向きに生えていて、
磨きにくくて、そこから隣の歯を巻き添えにしたみたい・・・

791 :病弱名無しさん:2006/10/15(日) 18:32:09 ID:hazqZObw
少し、お聞きしますが、
斜めとかに生えた親知らずを抜けない歯医者って、
(それで、大学病院などの口腔外科に患者を紹介)
技術不足とか、治療が下手って事なんでしょうか?

 

792 :病弱名無しさん:2006/10/15(日) 19:36:10 ID:wmh/OBA7

親不知の近くに動脈があります。斜めに生えている歯を抜歯する時は、歯茎を切開するので、動脈を傷付けてしまう恐れがあります。生え方により、開業医が判断しているのでは?

793 :病弱名無しさん:2006/10/16(月) 00:34:27 ID:LFa8GDns
出来ないものを素直に出来ないって言う歯科医のほうがいいね。
無理に自分でやろうとして失敗してさらにそれを隠すやついる。

>>790
6、7年前横向きに生えた親知らずを抜いたんだけど、隣の歯が虫歯になってた。
でも治療しないまま歯茎が盛り上がってきて虫歯の部分がかくれちゃった。
歯医者にも親知らず抜いた次点で「隣の歯は治療しないのか」って聞いたんだ
けど、「肉が盛り上がってから」って言われた。
盛り上がったら虫歯部分隠れるんだけどこれってどうなのかね。


794 :病弱名無しさん:2006/10/16(月) 00:52:41 ID:ajaKyvad
>>793
虫歯の進行具合にもよりそう
エナメル質を突き破ってるか、ただ色が変わってるだけとか

795 :病弱名無しさん:2006/10/16(月) 10:02:01 ID:C7rwsFBB
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1145635667/

796 :病弱名無しさん:2006/10/16(月) 20:10:11 ID:atFMM0t/
>>794
よく見えないんだけど、鏡を突っ込むと黒くなってて、爪を突っ込んでみると
引っかかった。
昔の話だけど。
今はすっかり歯茎に覆われてる。
これって直すのにも歯茎きらなきゃだよね。
なおさなくて桶なら削りたくないんだけど。

797 :病弱名無しさん:2006/10/16(月) 23:19:44 ID:dg9lIHjD
疑問に思ったら、最低3軒ぐらい回ったほうがいい。
歯医者はホントにピンキリだから。
大人の歯は一度削ったり抜いたら、二度と戻ってこないよ。

798 :病弱名無しさん:2006/10/17(火) 05:17:46 ID:abJnnthZ
!


799 :病弱名無しさん:2006/10/17(火) 12:36:28 ID:fSieUldM
>>792
ありがとうございました。

800 :病弱名無しさん:2006/10/17(火) 13:39:45 ID:NVvvu2EK
あのさ俺26年間いきてきたけど虫歯になったことないよ。
食べてすぐ歯を磨いたらいいのに

801 :病弱名無しさん:2006/10/17(火) 15:26:36 ID:jTr4DG3z
>>800
ちょっと質問していい?

一日3食以内?
間食してる?(コーラ、ジュース、コーヒーの糖分が入った飲み物も含めて)
夜遅く食べたりしてないよね?

802 :病弱名無しさん:2006/10/17(火) 17:22:01 ID:NVvvu2EK
間食してるけど大抵すぐ磨いてる。
時代遅れかもしれないけど
15くらいから親父にいわれて
塩を使って磨いてる
糸ようじも2日に一回はやってるな
まぁ、爺ちゃんが歯医者だから
ちなみに親父も虫歯なし

803 :病弱名無しさん:2006/10/17(火) 17:25:55 ID:q2dwEtHw
食後30分くらい経ってから磨くのが一番いいよ

804 :病弱名無しさん:2006/10/17(火) 18:10:35 ID:jTr4DG3z
>>802
サンクス。間食しても虫歯にならない人がいるんだな。

805 :病弱名無しさん:2006/10/17(火) 19:49:42 ID:HC44MApm
>>800 >>802
15歳以前は、毎食後に歯を磨いてなくて
間食もしてて、それでいて虫歯にならないって
むしろ15前までが凄いな・・

806 :病弱名無しさん:2006/10/18(水) 05:46:09 ID:sv8C6s8s
いや普通に歯磨き粉で磨いてたから
15から塩で磨いてるということだよ

807 :病弱名無しさん:2006/10/21(土) 14:05:24 ID:J95ik5/K
3歳までに虫歯菌が口に入らなければ虫歯にならないと言うから、歯磨き
云々じゃなくてご家族に虫歯の人がいなければ子供も虫歯にならないんじゃ
ないの?
全く歯を磨いたことがないけど虫歯一本もないって人もいる。

808 :病弱名無しさん:2006/10/21(土) 18:15:55 ID:W24Tcdd1
・・・

809 :病弱名無しさん:2006/10/25(水) 04:51:24 ID:HBEEDhOf
ゴールドインレーでは10年で96.1% 、20年で87.0%、30年で73.5% がもっています
10年後の生存率は、レジンが55.9%、アマルガムが72.0%、インレーが91.1%
http://www6.plala.or.jp/SCOPE/caries.html

810 :病弱名無しさん:2006/10/25(水) 18:30:26 ID:yDuqjXTM
>>809
適用する条件が違う治療で生存率を比較しても、あまり意味は無いよ
ゴールドインレーとインレーに関して、それは材質だけの違いだから正しいけど
アマルガムは金属より脆いため、力のかかる場所での生存率は低く、大きい詰め物になるならインレーのが有利
しかしインレーではできないような小さい場所に詰められ、単純にインレーとの比較はできない
また、レジンはアマルガムのような小さい所から、ある程度大きいインレーを使う場所まで適用される
それにインレーやアマルガムを使用しない前歯部にも使うが、だからと言って前歯が得意と言う事でも無い
それは半分無くなった前歯でもレジンで修復するため、前歯で物を咬みきろうとして外れる事が多いと言う事
またその生存率は二次カリエスとは関係なく、逆に外れなかったために手遅れになる場合もある

もし比較すると言うなら、特定の部位での生存率と脱落後の歯の生存率も考慮しなければならない

811 :病弱名無しさん:2006/10/26(木) 13:16:48 ID:6fnNWnCk
久し振りに歯医者。
多分3mixやると思う。

812 :病弱名無しさん:2006/11/01(水) 21:39:54 ID:m28iEDi1
神経抜いちゃった歯では もう効果ないんでしょうか

813 :病弱名無しさん:2006/11/05(日) 02:19:58 ID:fBmOLdUS
>>812
根の治療などでも効果を発揮しますよ。

814 :>>788の訂正 スマソ:2006/11/07(火) 04:23:50 ID:ub0JrX1i
3mix-MP法ではございませんが、

【市●系歯科医院】
(”市●治人”氏を師匠とする歯科医院)

という3mix-MP法に【きわめて近い】事情の
歯科医院が有りました。
ttp://www.sizensika.com/
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~k-nature/
ttp://www.exajp.com/hayashi/
ttp://www.takenet.or.jp/~kaminoai/

師匠(”市●治人”氏)の本拠地(杜歯科技工所)
※:HP無し
福●県鯖●市三●町1丁目4-7

【市●系歯科医院】では、【健康保険が殆ど効きにくい】
ようですので、原則として『自費治療』になります。また、

【治療には慎重に慎重を重ねる】

という考えですので、DQN歯医者にメチャメチャに
された『重症』の患者さんには手に負えない
場合が有るようです。受診希望の方はこうした状況を
ふまえた上で、ご予約願います。

815 :病弱名無しさん:2006/11/12(日) 03:43:53 ID:7pVahYNz
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061111-00000000-maip-pol

どうなの?技官さんよ。
コメント求む。

308 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)