5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

C型肝炎総合スレpart.10

1 :病弱名無しさん:2006/01/28(土) 07:24:15 ID:BTzX1t5p
C型肝炎と診断された場合、まずは専門医を受診して、治療方針を相談しましょう。質問の前には以下の
「C型肝炎についてのQ&A」(厚生労働省)によく目を通しましょう。以下の推薦本もお勧め。

荒らし、煽りは(事実に反することはテンプレを示したうえで)放置でお願いします。

関連リンク:(一般解説)
C型肝炎についてのQ&A(厚生労働省)http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c
全国肝臓専門医一覧 http://www.jsh.or.jp/nintei/senmoni.html
C型肝炎新しい治療、新しい可能性 http://www.c-kan.net/
C型肝炎治療は新薬ペグイントロンが柱 厚労省が新指針 http://www.asahi.com/health/medical/TKY200503050200.html
C型肝慢性肝炎における世界標準治療(熊田博光先生)http://www.c-kan.net/professionals/lecture/0412cme/index.html
C型肝炎.COM (専門医による詳細解説) http://www32.ocn.ne.jp/~sujaku/hcv.html
推薦図書「C型肝炎といわれた人へ」 改訂版 藤岡高弘【著】http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9979146354

最新ニュース、特集
YAHOO!ニュース 肝炎  http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/science/hepatitis/
読売新聞 医療ニュース   http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/index.htm

関連はリンクは >>2-12 あたり。


2 :病弱名無しさん:2006/01/28(土) 07:25:27 ID:BTzX1t5p
最近のニュース、トピックス:
ペグイントロン・リバビリンの適用範囲が拡大(2005.12.12) http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/1222.html
経口C型肝炎治療薬であるプロテアーゼ阻害剤(SCH 503034)強い抗ウィルス活性(2005.12.8) http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/1208.html
C型慢性肝炎治療薬「ペガシス?」とリバビリン併用療法 優先審査品目指定のお知らせ (2005.9.13) http://www.chugai-pharm.co.jp/generalPortal/pages/detailTypeHeader.jsp?documentId=doc_5427?=ja
ペグイントロンとレベトールの併用療法 治療完遂例に70%の治療効果(2005.7.6) http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/0706.html
レベトールとの併用療法が可能なペグイントロン発売(2004.12.08) http://www.schering-plough.co.jp/press/2004/1208.html
ペガシス? 薬価基準収載および新発売のお知らせ(2003.12.12) http://www.chugai-pharm.co.jp/generalPortal/pages/detailTypeHeader.jsp?documentId=irnews_2003001?=ja
C型肝炎に「瀉血(しゃけつ)」http://www.google.com/search?q=cache:4bHxiltv7-EJ:www.origin.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa311401.htm+%EF%BC%A3%E5%9E%8B%E8%82%9D%E7%82%8E%E3%81
%AB%E3%80%8C%E7%80%89%E8%A1%80%EF%BC%88%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%91%E3%81%A4%EF%BC%89%E3%80%8D&hl=ja
ビタミン「K2」で肝がん治療 http://www.google.com/search?q=cache:wSNpY1fP-gUJ:www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/20021118so17.htm+&hl=ja
複合カロチノイド(肝臓癌抑制が期待) http://www.newlife.co.jp/health128.html
非環式レチノイド(肝臓癌再発抑制;2005年5月より 国内の30の医療機関で第2相臨床試験中) 
http://www.google.com/search?q=cache:t9eunk5Te2wJ:www.tokankai.com/131/28.html+%E9%9D%9E%E7%92%B0%E5%BC%8F%E3%83%AC%E3%83%81%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%83%89+tokankai+131&hl=ja
ISDR検査とリバビリンの有効性 
http://www.google.com/search?q=cache:VYinCYCLfoYJ:www.tokankai.com/137/15.html+%E8%82%9D%E7%82%8E%E3%80%80ISDR%E6%A4%9C%E6%9F%BB&hl=ja

3 :病弱名無しさん:2006/01/28(土) 07:26:01 ID:BTzX1t5p
過去スレ:(part8は2個あります)
C型肝炎総合スレpart.9 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1134989069/
C型肝炎総合スレpart.8 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1128212693/
C型肝炎総合スレpart.8 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1121956971/
C型肝炎総合スレpart.7 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1113398952/
C型肝炎総合スレpart.6  http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1104535504/
C型肝炎総合スレpart.5 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1085616266/
C型肝炎総合スレpart.4 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1065067679/
C型肝炎総合スレpart.3 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1045536498/
C型肝炎総合スレpart.2 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1035812886/
C型肝炎総合スレ http://choco.2ch.net/test/read.cgi/body/1023980825/


4 :病弱名無しさん:2006/01/28(土) 07:26:37 ID:BTzX1t5p
団体
厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/
日本医師会 http://www.med.or.jp/
日本肝臓学会 http://www.jsh.or.jp/
日本消化器病学会 http://www.jsge.or.jp/what/meibo/nintei_index.html
ウィルス肝炎研究財団 http://www.vhfj.or.jp/

患者会等
薬害肝炎訴訟全国弁護団 http://hcv.jp/
日本肝炎友の会 http://www.geocities.co.jp/Beautycare/3529/
全国肝臓病患者連合会 http://www.geocities.co.jp/Colosseum-Acropolis/9112/
札幌肝炎友の会 http://www.geocities.co.jp/Beautycare/3567/index.htm
岩手紫肝友ネット http://kanyunet.shiftweb.net/
東京肝臓友の会 http://www.tokankai.com/
大阪肝臓友の会 http://www.kit.hi-ho.ne.jp/sintan/
広島肝友会   http://www.hiroshima-cdas.or.jp/home/kanyuu/
癌治療薬早期認可を求める会 http://www.h3.dion.ne.jp/~smiura/

5 :病弱名無しさん:2006/01/28(土) 07:27:26 ID:BTzX1t5p
医薬品医療機器情報提供ホームページ http://www.info.pmda.go.jp
お薬110番 http://www.jah.ne.jp/~kako/
医薬品等安全性関連情報 http://www1.mhlw.go.jp/kinkyu/iyaku_j/iyaku_j.html

厚労省治験ホームページ http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/chiken/
治験情報ネット  http://www.chiken-net.com/
治験情報提供サイト http://www.e-chiken.com/index.htm
国内で開発中の新薬一覧 http://www.okusuri.org/chikeninfo/html/newmedicine/newmedicine.htm
米国での治験一覧
http://www.clinicaltrials.gov/ct/screen/BrowseAny?path=%2Fbrowse%2Fby-condition%2Faz%2FH%2FD019698%2BHepatitis%2BC%252C%2BChronic&recruiting=true
海外の治験一覧 http://www.hcvadvocate.org/hepatitis/hepC/HCVDrugs.html

C型肝炎関連のお勧めの掲示板 (最初の2つは医師のコメントあり)
済生会インターネット肝臓病院掲示板 http://www1.linkclub.or.jp/~saisei/cgi-bin/q&a.cgi?
デルタクリニック掲示板 http://www.wellgate.co.jp/2nd-doctor/
肝臓タウン http://www.hata.ne.jp/kanzobbs/webbbs.html

6 :病弱名無しさん:2006/01/28(土) 07:28:00 ID:BTzX1t5p
薬害肝炎

C型肝炎ウイルス検査受診の呼びかけ(フィブリノゲン製剤納入先医療機関名の公表について)
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/12/h1209-1/index.html
フィブリノゲン納入の調査対象病院(朝日新聞)http://www.asahi.com/national/hospital/
薬害肝炎訴訟全国弁護団 http://hcv.jp/

針刺し事故のときは?

針刺し事故対策マニュアル(B型肝炎、C型肝炎)http://8020.or.jp/hbv/
医療従事者の針刺し事故 http://www.jp-info.com/fukuyakuqa/qa01/qa01_06.htm

7 :病弱名無しさん:2006/01/28(土) 07:28:38 ID:BTzX1t5p
ペグイントロン・レベトールの適用範囲が拡大されました(2005.12.22)
http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/1222.html

従来は、難治性の「ジェノタイプ1かつ高ウイルス量」の患者のみに認可されていた
ペグイントロン・レベトール(リバビリン)が「ジェノタイプ2かつ高ウイルス量」
の患者さん、「インターフェロン単独療法で無効」の患者さん、または「インター
フェロン単独療法後再燃」の患者さんに、週1回、24週間投与として承認されました。
ペグイントロンとレベトールの併用療法は、これらの患者さんに対し、約90%の
SVR(ウイルスの持続陰性化=C型慢性肝炎の治癒)が期待できます。

ペグイントロンとレベトールの併用療法 治療完遂例に70%の治療効果 (2005.7.6)
http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/0706.html

 日本人のC型慢性肝炎の60〜70%を占めるジェノタイプ1の患者さんで、難治性の
高ウイルス量の症例を対象としたペグイントロンとレベトール(リバビリン)の併用
療法の治療効果について、多施設で検討された結果が報告されました。 対象となった
101例のジェノタイプ1かつ高ウイルス量症例のうち、48週間の投与が完遂できた79例
における治療効果(投与終了後24週時のウイルス陰性化率)は、約70%(68.4%)ときわ
めて高い結果となりました。ペグイントロンとレベトールを投与中に減量した症例にお
いても、同等の効果が得られました。さらに、治療完遂例と中止例を併せても、61.4%
と高い治療結果が得られました。また、ペグイントロンとレベトールの併用療法では、
薬剤を減量しつつも48週間の治療を最後まで続けることの重要性が認識されました。

8 :病弱名無しさん:2006/01/28(土) 07:29:27 ID:BTzX1t5p
高額療養費制度
http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu06.htm

医療費の支払いが高額になる場合、高額療養費制度で医療費の一部が還付される場合
があります(申請が必要)。 収入に応じた1ヵ月あたりの限度額(

ア)35,400円  (生活保護の被保険者や市町村民税非課税世帯などの方)
イ)139,800円+(医療費−466,000円)×1% (標準報酬月額が56万円以上)
ウ)72,300円+(医療費−241,000円)×1%  ア)、イ)以外の場合

)があって、医療費の支払いが限度額を超えた部分が申請すると還付されます。詳しく
は病院の医療事務あるいは国保の担当窓口等にお尋ねください。企業等の保険の場合は
さらに別途、医療費還付の制度がある場合があります。

9 :病弱名無しさん:2006/01/28(土) 07:30:13 ID:BTzX1t5p
健康食品、民間療法ではC型肝炎、肝硬変、肝癌は治りません。

健康食品Q&A集(だまされない方法)
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail.php?no=279  より

(5) 驚くべき体験談、医師などの専門家によるお墨付き
 体験談において驚くべき効果が記載されていたとしても、その効果が万人に
現れるとはいえません。また、体験談において症状等が改善されたのはこの健康
食品のおかげと体験者が断定していたとしても、同時に行われた医師の治療や生
活習慣の改善等によって改善された可能性があるなど、その断定は客観的な根拠
ではないことに注意が必要です。また、体験談が販売業者等による作り話だった
としても、広告の受け手であるあなたはその真実性を検証することができません。
さらに、医師などの専門家によるお墨付きがなされていたとしても、業者からの
依頼を受けてお墨付きを与える営利的な専門家がいる可能性にも留意すべきです。

10 :病弱名無しさん:2006/01/28(土) 07:31:57 ID:4v8nQc72
FAQ(性行為感染、夫婦感染、母子感染)

Q:C型肝炎ウイルスは性行為で感染しますか?

A:性行為で感染する可能性はまれとされているが、コンドームの使用を推奨。
C型肝炎についてのQ&A(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c の詳Q22参照

Q:C型肝炎は夫婦間で感染しますか?

A:ごく常識的な日常生活の習慣を守っているかぎり夫婦間での感染が起こる
ことはほとんどないと考えてよい。
C型肝炎についてのQ&A(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c の詳Q23参照

Q:C型肝炎は母子感染しますか?

A:可能性はあるが数%。感染しても新生児のうちに自然治癒するケースがあります。
C型肝炎ウイルス持続感染者(HCVキャリア)の女性でも妊娠、出産についてとくに
心配する必要はありません。

11 :病弱名無しさん:2006/01/28(土) 07:33:06 ID:BTzX1t5p
スレ立て終了。

12 :病弱名無しさん:2006/01/28(土) 07:48:31 ID:BTzX1t5p
>>10 の最後の Q/A のソースがぬけているので追加。

Q:C型肝炎は母子感染しますか?

A:可能性はあるが数%。感染しても新生児のうちに自然治癒するケースがあります。
C型肝炎ウイルス持続感染者(HCVキャリア)の女性でも妊娠、出産についてとくに
心配する必要はありません。

C型肝炎についてのQ&A(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c の詳Q30参照

スレ立て終了

13 :病弱名無しさん:2006/01/28(土) 09:48:06 ID:K4MuEJe5
乙ですm(__)m

14 :病弱名無しさん:2006/01/28(土) 13:07:29 ID:BTzX1t5p
糖尿スレのテンプレより (ここでもいえてるね)

■互いの立場を尊重し、誤解、偏見のない議論に努めましょう。
荒らし、煽りは放置でお願いします。
■また、時々自覚の薄い患者さんと思われる書き込みがあるかも
しれませんが、命に関わるからといって厳しく諌めたり罵声を浴びせるのも
逆切れされたり荒らされる元ですので放置でお願いします

15 :病弱名無しさん:2006/01/29(日) 00:20:06 ID:XMri5ecc
今日もナランチャ・ペグは闘っている
名声を得るためでなく
功名心も持たず

その功績は誰も知らない
いや一人証人がいる
フランチェスカ・レベだ
だが・・



16 :病弱名無しさん:2006/01/29(日) 00:48:15 ID:LUSFbQwk
⊂_ヽ、
   .\\ Λ_Λ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \ (;´Д`)   <   アレ? みんなは?
     . >  ⌒ヽ     \
 ..   ./    へ \       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /    /   \\
    レ  ノ     ヽ_つ
   /  /
  ./  /|
  ( ( 、
   |  |、 \
 .  | / \ ⌒l
.  . | |   )/
 . .ノ  )  し'
. (_/

17 :病弱名無しさん:2006/01/29(日) 10:09:14 ID:H2fWB7uV
もうみんな肝炎が治ったのでここには来ません

18 :病弱名無しさん:2006/01/29(日) 11:19:20 ID:el4N8L9D
⊂_ヽ、
   .\\ Λ_Λ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \ (;´Д`)   <   そんな、、、みんなと話せないなんてカンベン、、、。
     . >  ⌒ヽ     \
 ..   ./    へ \       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /    /   \\
    レ  ノ     ヽ_つ
   /  /
  ./  /|
  ( ( 、
   |  |、 \
 .  | / \ ⌒l
.  . | |   )/
 . .ノ  )  し'
. (_/

19 :病弱名無しさん:2006/01/29(日) 12:51:25 ID:OuKRL99V
C型肝炎はセックスで感染しますからご注意ください。

20 :病弱名無しさん:2006/01/29(日) 14:40:41 ID:sH/1YUDT
>>17
プッ
センスあるやん

21 :病弱名無しさん:2006/01/29(日) 16:54:01 ID:u6NuwU36
19> >>10 のリンク先をよくよもう。

Q:C型肝炎ウイルスは性行為で感染しますか?

A:性行為で感染する可能性はまれとされているが、コンドームの使用を推奨。
C型肝炎についてのQ&A(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c の詳Q22参照

22 :病弱名無しさん:2006/01/29(日) 17:06:26 ID:sH/1YUDT
何の知識もないまま発言すると恥かくねえw
え?前スレ>>788さんよw

さあ逃げずに説明してもらおうかな?
頭いいんだろ?君はw

本スレも徹底して続くんでよろしく

23 :病弱名無しさん:2006/01/29(日) 17:25:05 ID:ZSppjla5
前スレへのリンクは
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1134989069/788
と書いてくれると専ブラ使いとしては嬉しい。

24 :病弱名無しさん:2006/01/29(日) 18:16:41 ID:Dc2HwSjQ
荒らし、煽りは放置でお願いします。


25 :病弱名無しさん:2006/01/29(日) 23:28:18 ID:12s2WOy9
>>24
JmGic2GGと9GaLHjGWとsH/1YUDTのことね。了解。
・・・以後、単発IDが続発しそうな悪寒。

26 :病弱名無しさん:2006/01/30(月) 00:28:35 ID:9GlRKdUe
移るから、怖いですね・・・

27 :病弱名無しさん:2006/01/30(月) 00:57:23 ID:pZunnOKp
 フジカラー、写ルンですー。 カシャ。
そいえば、フィルムメーカーが富士とコダックの2強になったね。

心配すんな、うつることはまずありえん。

28 :病弱名無しさん:2006/01/30(月) 20:04:19 ID:M25jNicr
C型肝炎“美味しく”治そう 三重大と志摩観光ホテルが企画
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060125-00000006-cnc-l24

【三重県】志摩でおいしくC型肝炎を治そう−。三重大(津市)と志摩観光ホテル
(志摩市)は3月26日から1泊2日の「グルメディカルツアー 美味(おい)しい
C型肝炎治療食の旅」を産学協同で企画した。肝炎の悪化を招くとされる鉄分の摂取
を控える「鉄制限食療法」に沿ってホテルのシェフが考案した豪華料理を楽しみなが
ら、医師のセミナーを受けて健康増進を図る。

 1日の鉄分摂取量を6ミリグラム以下とする「鉄制限食療法」を提唱する三重大
医学部付属病院消化器・肝臓内科の足立幸彦教授らが同療法の普及を図ろうと企画し、
ホテルに呼び掛けた。(以下略)


29 :病弱名無しさん:2006/01/30(月) 21:11:03 ID:IVw20JNA
夫婦感染したと言っている方に質問です。私の友人も夫婦感染したと言っていましたが、
詳しい検査をした所、型が、1型とU型で違ったそうです。つまりたまたま夫婦が違う感染路で感染してしまったということです。
型まで一致してから、夫婦感染となるので、そのご報告をして頂けると助かります。



30 :病弱名無しさん:2006/01/30(月) 21:49:20 ID:M25jNicr
>>29
前スレにもかいたけど、日本人のHCVの遺伝子型(セログループ)は、1型が
70%、2型が30%。感染者2人を任意に選んだ場合、偶然に2人とも1型
の確率は49%、2人とも2型の場合の確率は9%。つまり感染者2人を任意
に選んだ場合、偶然に2人ともおなじ遺伝子型になる場合は58%。 ジェノ
タイプでも、偶然に2人ともおなじ遺伝子型になる場合は50%を超える。

 仮に夫婦2人が同じ遺伝子型(セログループ/ジェノタイプ)だとしても、
偶然でそうなる可能性は 半数強ある。たから、通常の遺伝子型(セログルー
プ/ジェノタイプ)検査で、遺伝子型が一致しても、なんの意味もない。

 仮にセログループ、ジェノタイプといった分類でなく、もっと詳細な遺伝子
解析(研究レベルでしか行われていない)で遺伝子の構造が細部まで一致した
としても、夫婦がおなじ感染源(医療機関等)で感染した可能性があるので
夫婦感染とは限らない。

以下は >>10 のリンク先参照。
http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c の詳Q23参照

31 :病弱名無しさん:2006/01/30(月) 22:15:07 ID:M25jNicr
ちなみに保険診療で検査できるHCVの遺伝子型はセログループのみで、結果は1型か2型。
それより詳しい検査は、ジェノタイプでこれは保険診療ではカバーされていないので
普通は自由診療となり、数万円かかる。ただ、IFN治療前には製薬メーカの負担でジェノ
タイプの検査が行われる場合もある。

 日本人の場合はジェノタイプは 1b型が70%、2a型が20%、2b型が10%。
日本人のキャリアの任意の2人のジェノタイプが一致する確率は(49%+4%+1%=)
54%で、2人のジェノタイプが一致してもそれは偶然でも50%以上おこること。

32 :病弱名無しさん:2006/01/30(月) 22:18:35 ID:M25jNicr
飯野四郎著 「C型肝炎のインターフェロン療法」より引用 (詳Q23のソース)

「C型肝炎の患者さんと、その配偶者をたくさんあつめ、ウィルスに感染したことが
あるかどうか、また現在ウィルスが体内にいるかどうかの検査をします。すると配
偶者の10%ぐらいに、感染した証拠がみつかりました。また感染経験のある人のう
ち、実際に現在もウィルスをもつキャリアの人はその60-70%でした。次に夫婦の間で
ウィルスの遺伝子型を調べると、もとは同じであろうとところまで一致するのは虎の
門病院の熊田医師らの調査報告では、2.8%にすぎませんでした。しかし、これも感染
源が別にあってそこから夫婦そろって感染したという可能性は否定することはできま
せんでしたので、実際はこれ(2.8%)より少ない確率になるでしょう。(中略)こうし
たデータから計算すると、感染は性行為数千回に1回もおこらないだろうといわれて
います。ということは普通の夫婦の間では、性行為感染は考えなくてもよいのではな
いかということになります。」

33 :病弱名無しさん:2006/01/30(月) 23:32:50 ID:FtfjuZxI
輸血や血液製剤以外では何で感染したのさ?
原因不明っていうのが一番恐ろしいんだよ。

34 :肝臓がん:2006/01/30(月) 23:47:24 ID:LwUHKnan
今日病院でお袋の命が1ヶ月くらいと宣告された。
腹水と胸水で体中膨れ上がり、起き上がることもできず、担当医に相談
したら針を刺して抜いてくれた。その量4リットル強。
からだも衰弱していて抗がん剤の投与も出来ないと言われた。
医者も緩和ケアで痛みをとることしか出来ないとのこと。
何か良い薬はないものか。

35 :病弱名無しさん:2006/01/31(火) 00:04:46 ID:Tmox3cIC
性行為での感染は稀とされていますが性風俗に勤める女性の方がその他の女性よりC型肝炎感染者がかなり多いのはなぜですか?
性病というイメージがあるので親などに感染した事を打ち明けるのが恥ずかしいです。

36 :病弱名無しさん:2006/01/31(火) 00:07:56 ID:RNdCUcWu
>>33
そういう書き込みは、せめて>>1のリンク先にある
http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c/syou3.html
を読んでからにしませんか。

>>34
前スレでも思いましたけど、腹水や食道静脈瘤破裂などは、すでに
C型肝炎ではなく肝硬変や肝ガンの症状なのであって、ここで質問されても
答えられる人はほとんどいないのではと思いますが…。

37 :病弱名無しさん:2006/01/31(火) 00:09:53 ID:RNdCUcWu
>>35
>風俗に勤める女性の方がその他の女性よりC型肝炎感染者がかなり多い

それはぜひ資料を拝見したいものですね。どこにありますか?

38 :病弱名無しさん:2006/01/31(火) 00:16:41 ID:AhpdWefa
>>33
個人的見解だけど、現実的には歯科治療での

1) エアータービンの逆流による交差感染
2) 麻酔カートリッジの使いまわし

を疑っている。ソースは

歯科医療と肝炎の感染(麻酔カートリッジの使い回しによる感染)
http://www.fsinet.or.jp/~kozu/infe.htm

エアータービンによる交差感染の防止(pdf)
http://www.dent.niigata-u.ac.jp/nds/journal/292/t292_kota.pdf

>>34
心中お察しします。私も父は15年前に肝臓癌/肝不全で死去、母は2年前に
肝臓癌でらラジオ(RF)波治療、現在肝硬変です。私本人は2年まえにリバビリン
併用IFNで完全著効。ちなみに母親とはジェノタイプが違うので家庭内感染/
母子感染ではありません。

済生会インターネット肝臓病院掲示板 http://www1.linkclub.or.jp/~saisei/cgi-bin/q&a.cgi?
デルタクリニック掲示板 http://www.wellgate.co.jp/2nd-doctor/

あたりで具体的に症状を記述すると医師からセカンドオピニオンがあるかも
しれません。お大事に。

39 :病弱名無しさん:2006/01/31(火) 01:00:24 ID:RNdCUcWu
>>28
「治そう」というのには語弊が大ありですね。鉄制限食療法はあくまで肝臓の
機能を助け炎症を和らげるための対症療法であり、HCVを減らすような効果
まではないはずです。

40 :病弱名無しさん:2006/01/31(火) 12:42:16 ID:ESybUkeE
>>39
対症療法(鉄制限食療法、ウルソ、強ミノ)でも肝機能を正常値の範囲にうまく
コントロールできれば、肝硬変/肝がんにいたらずに人生をまっとうできる場合
もあるので、広い意味では、対症療法も治療といってもいいと思います。
ちなみにHCV-RNAの量と肝臓の炎症の進行度は直接は関係ないです。

41 :病弱名無しさん:2006/01/31(火) 21:01:15 ID:QcHQSU4L
友達見てると《生き急いでる》気がする(>_<)
再度IFNを医師から勧められてるのに副作用が恐いらしいです。今、強ミノとウルソの療法です。《自殺願望》以外の副作用全て経験したと聞きました。副作用について教えて頂けないでしょうか?

42 :病弱名無しさん:2006/01/31(火) 21:14:35 ID:sIiu6bQL
 俺は今週末に48週目を迎える28歳の男だけど、副作用いろいろあったよ。
動機:一度だけだが本当に救急車呼ぶかどうか葛藤した事があった。そして、治療中は慢性的な心臓の違和感やちょっとした痛みがあった。
目の痛み:これは副作用が強く出た時にあったもので、とにかくつらい。本を読めないし、寝る事ができないし、じっとしていられない。しかも、痛み止めが効かない事もあった。
軽い鬱:とにかく元気がでない。夏場は夏バテと重なって一ヶ月間ほとんど横になっている事が多かった、また、元気を出したいのだが心臓に慢性的な違和感があるからできなかった。

43 :病弱名無しさん:2006/01/31(火) 21:28:48 ID:sIiu6bQL
 後つらかったのが、元気が出せないから周りとだんだん話をしなくなり、距離ができたこと。
 注射を打って2、3日は調子が悪く、その後は本当にどんどん元気になっていくから、自分自身でもかなり精神的に混乱した。
なぜこんなに元気な時と元気を出せない時が繰り返し訪れるのかと、かなりこの事は精神的に混乱した。
しかし、他の者からは見た目では分からないので、この人は?っといった目で見られる事が多かった。
若い男が年寄りと同じくらいで歩いていると、やっぱり少し変な風に見えるから。
自分としては人前で辛い顔などできないからあまり表に出さないだけで、そのあたりが理解してもらえない事があり辛かった。
だから、こういった事が気になって最後の方は人とあまり会いたくないと思っていた。
 でも、今週で終わるから、今は春に花を咲かせる蕾のような状態だと、自身は思っている。

44 :病弱名無しさん:2006/01/31(火) 21:31:38 ID:sIiu6bQL
Λ Λ   なんか、ちょっとショボーンな話になってしまったかな、、、。
(゚Д゚;∩
(|   ノ
| |
し`J

45 :病弱名無しさん:2006/01/31(火) 21:35:15 ID:sIiu6bQL
∧ ∧
        (゚ー゚ ) みんな、がんばれっ!
        ⊂  ⊃
        ⊂_  )〜
          `U

46 :病弱名無しさん:2006/01/31(火) 21:38:42 ID:QcHQSU4L
辛い副作用談ありがとう(>_<)
友達はいつも前向きな人で行動派なんだけど、副作用の《鬱》で沢山の友達を失ったって(;_;)それが一番耐えられないって(;_;)どんな風に副作用乗り越えてるのでしょう?迷惑ぢゃなければ教えて頂けますか?

47 :病弱名無しさん:2006/01/31(火) 21:52:12 ID:QcHQSU4L
もう一つ…IFN治療中(副作用中)に友達にして欲しい事って何かありますか?恋人や身内とかぢゃなく、あくまでも友達が出来る事ってなんだろう…って良く考えます。教えて厨でごめんなさいm(__)m

48 :病弱名無しさん:2006/01/31(火) 22:19:58 ID:3R+PQTLP
リバビリン併用IFN療法をしたのは、もう3年も前のことだけど、通常の発熱、関節痛、
だるさに加えて、精神的な不安定さもありました。とくに「いらいらして、怒りっぽ
く攻撃的な言動をする」ていう傾向が強くあって、周囲(主に妻)に当たり散ら
していたのを覚えています。

 以下にもある人のリバビリン併用IFN療法時の副作用、経過の説明があって、
当時いろいろ参考になりました。(副作用のでかたは人によって違います)
 ttp://www4.ocn.ne.jp/~humi/page014.html
 ttp://www4.ocn.ne.jp/~humi/page015.html

49 :病弱名無しさん:2006/01/31(火) 22:39:05 ID:QcHQSU4L
ありがとうございますm(__)m不安症と攻撃性…手強いですね…見守るしか出来ないのでしょうか(;_;)

50 :病弱名無しさん:2006/02/01(水) 00:35:01 ID:+x36FrpL
漏れは鬱がひどくなってパニック障害と自殺願望までいってしまった。
実行には移さずに済んだけど、例えば街を歩いていれば無意識のうちに
高いビルの屋上をながめて「あそこから落ちたら死ねるかな」などと考えて
いたし、地下鉄のホームにいるときは電車が入ってくるたびに動悸と息切れ
に襲われた。自分で自分が怖くなったよ。

あとは慢性的なだるさ、関節痛、発熱、貧血、いらいらなど。>>48と同じだね。



51 :病弱名無しさん:2006/02/01(水) 01:45:53 ID:4RtmiHkk
 なんだか、ここの書き込みを見て少し救われた。
この一年間、自分だけが不幸なんだと考える事も多々あった。
病院に行く度に、自分よりもさらに症状の重い人を見ては、自分はたかだか一年じゃないかと自分で励ましていた。
でも、やっぱり大学へ行って若い人が楽しそうに騒いでいるのを見ると、まるで別世界に来たような感じがして、けっこう辛いものがあった。
 上の書き込みをみて、やっぱり自分だけが特別な事ではない事を再認識した。

52 :病弱名無しさん:2006/02/01(水) 01:56:24 ID:4RtmiHkk
 この一年、元気を出すために心がけたことは
・お笑い番組を観て笑う
・明るい服を着るようにして、明るい場所に居るようにした。
・とにかく、薬を嫌がらずに使うようにした。(眠剤、解熱剤、栄養剤)そのことによって、できるだけ体調をコントロールできるようにし、生活のリズムを乱さないようにした。
・無理をしない。無理と思ったらやらない。やると、よけいに事態は悪くなる。(症状も、周りとの関係も)
 後、やっぱり辛い事を人に聞いてもらうのがいちばん救われた。

53 :病弱名無しさん:2006/02/01(水) 02:04:18 ID:4RtmiHkk
 友達にしてほしい事。

これに関しての自分の考えは、注射を打って2、3日は辛かったから、この副作用が出ている時はそっとしておいてもらいたいと感じていた。
やはり、大人になると人前で辛い姿をさらすのは、堪え難いものがあった。
そのかわり、回復してきた時にはその分たくさん話をしたいと感じていた。
 私としては、やはりとにかく辛いというのを言葉に出してひとに言いたかったし、聞いてほしいと思った。
だから、ただ友達の辛いという思いを聞いてあげるのがいちばんだと思う。
おいしい果物や、紅茶などを持っていって少しでも聞いてあげて下さい。
それだけで、ほんとうにうれしいものです。

54 :病弱名無しさん:2006/02/01(水) 20:15:22 ID:KOi5uz94
53さんありがとう。IFNの三日目あたりにお見舞いにいけば良いって事ですね(^-^)参考にします。親切にありがとうございましたm(__)m 皆様お身体ご慈愛くださいね。

55 :病弱名無しさん:2006/02/01(水) 21:41:04 ID:FLVdBrhl
オレなら普通に接して欲しいなぁ

副作用は倦怠感、発熱、吐き気、味覚障害、幻覚、自殺衝動

幻覚は幽霊が見えるってヤツで入院してる時夜中に白い着物きた女の幽霊が見える

自殺衝動は死の恐怖感がなくなるというだけなんだがそうなると人間ってのは無性に
死にたくなるみたいなんだな。笑顔でなんの躊躇もなく病院の屋上から飛び降りれる
気分になった。


とくになにも気にすることなく普通に接してあげればいいよ。漫画なんかもっていって
あげればいいよ。(単純に笑えるような明るい漫画がいいな)

56 :病弱名無しさん:2006/02/01(水) 22:01:19 ID:+4igupIc
来週、IFN治療のために入院します。
皆さんの書き込みをみて、副作用への不安はありますが、
こうして事前にある程度の心構えが出来るというのは、自分にとって助かります。
ありがとうございます。m(_ _)m
約一年の治療、絶対元気になってやる!

57 :病弱名無しさん:2006/02/01(水) 22:26:12 ID:KOi5uz94
55さんThank youです(^-^)自殺願望は前回出てないみたいですが…恐いですね(>_<)今回も無い事を祈ります。ちなみに前回の副作用は幻覚、脱毛、白目が真っ赤になるほどの出血が一番辛かったそうです。彼が弱音や苛立ちをぶつけてくれる事を望んでます…

58 :病弱名無しさん:2006/02/01(水) 23:36:52 ID:4RtmiHkk
 入院してたなー、俺も。
はじめの2日間は、本当に寝たきり状態で座薬を使わないと寝れないほどきつかった。
そして、4日目くらいから口内炎ができて、しかも食べ物がまったくおいしく感じなかったから食事を取らなくなり、どんどん元気がなくなった。
それをみた担当医が、とにかく食べないとダメだからといって流動食にしてくれて、一週間それを食べ続けた。
退院する時は、体調もぼちぼちといったくらいに回復していた。

 まぁ、一年間あるから、あまり気張りすぎると後々疲れることもあるかもしれんよ。
この一年は特別だと思って、がんばってくだされ。
退院した後、経過でも書き込んでくださいな。

59 :病弱名無しさん:2006/02/02(木) 05:50:25 ID:A02UWIPM
>>55
恐ろしいなその自殺衝動って
鬱でも死の恐怖がある間は自殺しないと思うがその恐怖がなくなったら・・・・・・・

多分一番恐い副作用だと思うゾそれって
人間誰しも一度は自殺を考えると思うが死の恐怖がそれを押さえてるんだろな
おまいよく自殺しなかったな

60 :奈緒:2006/02/02(木) 07:18:40 ID:2WdYqXzq
私も自殺願望が一番恐いと思うな(>_<)笑顔でダイブなんて想像したくない……このスレ見てるだろう康希ぇ…苛立ちをぶつけて欲しい…それで大切な貴方が少しでも楽になるなら、仲間5人が受け止めるよ(^-^)個人的メッセごめんなさいm(__)m

61 :病弱名無しさん:2006/02/02(木) 09:53:28 ID:XCop7o2/
>>55
>幻覚は幽霊が見えるってヤツで入院してる時夜中に白い着物きた女の幽霊
>が見える

それ幻覚じゃなくて、その病院にホントにいたんじゃ…。

漏れは入院中、ちと期待しつつ実話怪談ばかり読んでたけど、何もなかった。

62 :病弱名無しさん:2006/02/02(木) 22:50:19 ID:CQ93mvJL
私も再来週から入院になりました
副作用に関して>>56サンと同じように不安だらけで…
約1週間の入院で 退院したら次の日から 仕事復帰は できるのだろうか とか いろいろ不安いっぱいです(>_<)

63 :奈緒:2006/02/02(木) 23:13:14 ID:2WdYqXzq
この病気ぢゃない私には副作用の辛さわからないし…『頑張って』なんて本当は軽々しく言えないけど…でも言わせて下さい(>_<)『負けないで!頑張って…』
《あ〜ぁボキャブラリーの無さに悲しくなるなぁ》

64 :病弱名無しさん:2006/02/02(木) 23:34:30 ID:XCop7o2/
>>63
おっと、よく言うことだけど重い鬱病患者に「頑張って」は禁句ですよ。
かえってプレッシャーになっちゃう。

C肝治療を受けた人すべてが鬱病になるわけじゃないけど、不安もいらだちも
なかなか解消できるものじゃないし、精神的にも辛いのは確か。

「無理しないでいいよ」って言ってもらえた方がいいかな。実感としては。

65 :病弱名無しさん:2006/02/02(木) 23:51:24 ID:Q6BvgzBP
>>63
サポーターの励ましの言葉に励まされ頑張る人間は多い事でしょう
(言われなくとも本人は頑張るでしょうけどね)

軽々しく言えないと思いつつ…でもどうしても言いたいなら回数を減らして
(できれば黙っといてくれる?)

うつ症状以外どこにでもコロコロ転がってる副作用だからシャラッーーープ



66 :奈緒:2006/02/02(木) 23:54:18 ID:2WdYqXzq
忠告ありがとです…自分のボキャブラリーの無さに情けなくなりますょ(;_;)
みんなが少しでも早く良くなってほしいです(;_;)友達の変な目の輝きかた見ると『発熱?』って心配です。
頑張ってほしいのはむしろ医師と製薬会社さんですね(^^;)

67 :病弱名無しさん:2006/02/03(金) 00:00:11 ID:n2O4Dne7
C型肝炎とエイズってどっちか感染力強いの?

68 :病弱名無しさん:2006/02/03(金) 00:36:18 ID:R0LmNWMG
>>68
ちょっとググればすぐわかりそうなものを、なぜわざわざここで聞く?
ttp://www1.mhlw.go.jp/topics/touseki/tp0225-1_11.html#chapt3-3
ttp://ops.umin.ac.jp/ops/jijou/jijo_04.html

69 ::2006/02/03(金) 00:38:09 ID:R0LmNWMG
レス番ずれた。>>67ね。

70 :病弱名無しさん:2006/02/03(金) 00:50:46 ID:R2LH2FkU
>>67
史上最強はアホ感染w

71 :病弱名無しさん:2006/02/03(金) 10:43:30 ID:xCwdTPpx
ソース見ないでカキコるのもど〜かと思うけどさぁ…
それに対しての過剰反応もど〜なの???
って言ってみる雪の札幌からでしたm(__)m

72 :恋の病とインターフェロン:2006/02/03(金) 11:09:45 ID:pMZWlL2B
一昨日の晩に遠距離恋愛の彼女から他の彼氏ができたので
終わりにしようって肉体関係もあるって言われた
そこまではいいのだがその日初めて好中球が750以上アップして
ペガシス180μg打つことができた、嬉しかったしかしその後が悲惨
彼女との事がひどく切なく感じてこの切なさが多分ペガシスの副作用で
倍増されているのだろう、どうしてよいかわからなく辛く切ない
この切なさを少しでも紛らわせるために、とうとう酒飲んでしまった
もう飲み始めて3日なる。主治医に安定剤処方してくれなんて頼んだら
ペガシス中止されるのは目に見えてるし・・
どうしたらよいのか誰か教えてくれ

73 :病弱名無しさん:2006/02/03(金) 12:24:54 ID:ZDuZlTs5
>>72
飲酒だけはヤメレ。辛い思いして受けてる治療が水の泡だ。
何かに依存したいなら別の物にしようよ。読書でも音楽でも
ビデオでも。AV三昧カニヌーしまくりなんてのでもいい。


74 :病弱名無しさん:2006/02/03(金) 14:41:09 ID:6wjarz/b
>>72
”安定剤”云々はそうでもないよ。私も投与中は
安定剤出してもらっていましたよ。IFN投与中は
ちょっとしたことでも主治医に報告しておいた方がいいよ。

75 :病弱名無しさん:2006/02/03(金) 15:40:22 ID:q/ysDOGL
入院中に言われて辛かった言葉ワースト3

1位:「早く元気になってね」「元気出して!」
(自分も元気になりたいと強く願っている。でも、思うようにならないもどかしさで落ち込む)
2位:「これくらい大したことないよ。ほかにももっと辛い人(病気)もいるから」
(辛いんだよ。そんなこと言われたら、自分の辛さも悩みも話せないじゃないか)
3位:「頑張って」
(シンプルできつい。何を頑張れば、どう努力すればいいのか…)

でも、一番辛いのは誰も会いに来てくれない事。

76 :病弱名無しさん:2006/02/03(金) 18:09:56 ID:4n0CXxy6
>>75
入院中は、暇で暇で1日をどうやってつぶすかが大変だった。
 DVD(すきな映画)+NotePC(DVD再生可能)+ヘッドフォン
を持っていったけど、DVD(映画)をみる気力はなかった。
結局、本、新聞、週刊誌、TV等で時間をつぶすしかない。 
そういう意味でお見舞いは気分転換になるので、ありがたかった。

77 :病弱名無しさん:2006/02/03(金) 19:34:03 ID:xiBxb9Zj
おれはレイプ願望がやたら強くなって、深夜の道を歩く女性をバットで殴り気絶させ
家まで運んで顔面の骨が粉々になるまで殴って、膣に包丁刺してかき回して
へそに切り込みを入れて内蔵を引っ張り出し、目玉をくりぬいて飲ましたり、
どこまで分解しても生きていられるか試したり、最後は頭をかなづちで割って脳を飛び出させる
ような夢ばかり見ていた

78 :病弱名無しさん:2006/02/03(金) 19:43:54 ID:ZDuZlTs5
>>77
夢でよかったですね。>>74の繰り返しになりますが、IFN投与中は
ちょっとしたことでも主治医に報告しておいた方がいいですよw


79 :病弱名無しさん:2006/02/03(金) 20:58:56 ID:8SvQxtiW
前スレ終盤からのソース野郎は道産子と判明w
江戸っ子や博多っ子や浪花っ子はスルー願います。

80 :病弱名無しさん:2006/02/03(金) 21:07:30 ID:gtCqPXzp
>>79
?

81 :病弱名無しさん:2006/02/03(金) 22:03:05 ID:SLn00cpr
79へ

 うん、分かった。
そうスルーよ。

82 :病弱名無しさん:2006/02/03(金) 22:22:53 ID:8YlJfkG7
無症候性キャリアです。恐らく7、8年前に感染したと思われます。
ここ3年検査してないのですが、肝炎発症したら気付きますか?体はなんとも無いのに発症してる可能性はありますか?
無知でごめんなさい

83 :病弱名無しさん:2006/02/03(金) 22:32:06 ID:n5U09rmC
>>82
無症候性キャリアの経過観察
http://www32.ocn.ne.jp/~sujaku/c-mushoukousei.html

を良く読みましょう。慢性肝炎の段階だと進行しても自覚症状はないので注意。
肝硬変ぐらいになると、自覚症状がでてくるけど、肝硬変と診断されると保険診療
でインターフェロン治療ができないので注意。

無症候性キャリアの場合は最低でも半年に1度は専門医で検査が必要と思います。



84 :病弱名無しさん:2006/02/03(金) 23:24:47 ID:xCwdTPpx
初めてカキコったのに即荒らしかよ(*_*)
ちなみに前スレのソース厨の時は見てただけ〜なまら気持ち狭すぎ〜
決めつけんなよな〜
まっ!!健闘を祈るわ

85 :病弱名無しさん:2006/02/04(土) 02:32:06 ID:vF/CorHh
84へ


シャレでごわす

86 :病弱名無しさん:2006/02/04(土) 08:38:36 ID:GIAjmJzp
>>59
何があっても「IFNの副作用だから、今は正常な状態じゃないんだ」と
強く思っていれば自殺衝動は抑えれるよ。幻覚もこれで消えたから

>>61
医師や看護婦に言ったら「それは幻覚です」ってきっぱり言われたから

たぶん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・もしかして(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
おいおい恐いこと言うなよ

87 :病弱名無しさん:2006/02/04(土) 08:46:49 ID:QGdPiQ6u
検査薬で調べろ
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=ayaka99

88 :いい歳して恋患い:2006/02/04(土) 11:01:07 ID:yr4RIouW
しかし精神的副作用がこんなに辛いとはおもわなんだ、周りから気違い扱いだ、失恋の痛手との相乗効果、特に彼女が相手の男との肉体関係を告白した時が、頭から離れられず、夜になると彼女が男に抱かれているのを想像してしまい気が狂いそうだ、

89 :病弱名無しさん:2006/02/04(土) 12:18:04 ID:RDxpI0aW
>>88さん 精神的副作用…そんなに(>_<)辛い?
私 今月入院するんですが… 皆さんの副作用読んで…ちょっとビビってます…人格変わってしまうのかなぁ私…
退院しても今まで通り仕事に行けるのかな(>_<)



90 :病弱名無しさん:2006/02/04(土) 12:44:06 ID:ltxs1nRv
ひどい副作用の人多いみたいですね
私は副作用かるかったよ
3回インフェロ経験あるけど
主治医にこんな元気な患者はびっくりっていわれた(笑) 効果がないのかって思うけど陰性にはなるし薬は効いてるってことだし
たまに欝になってもカルイもので幻覚や自殺願望はナイ
もともとマイナス思考だからたまに欝になるのは薬の影響かはわからん
最近長期投与が終わって一ヶ月後は陰性だった
前回は終了後1週間で陽性で涙したけど
来月の血液検査がコワイ‥
終了後2ケ月陰性なら希望は9割と医者はいってたけど‥

91 :病弱名無しさん:2006/02/04(土) 13:04:27 ID:0PGRJp1X
まあ副作用は人によって出方が違いますからね。軽い人も重い人もいる
みたいです。要はやってみなきゃわからない。

鬱病になるのはIFN治療を受けた人の5%程度と聞きましたが、そもそも
鬱病の性向があって、IFNによって開花(?)するケースがほとんどとか。
漏れもこれですた orz

92 :病弱名無しさん:2006/02/04(土) 13:27:16 ID:RbZL3X28
>>72
何で切なくなるんだ?優しいんだな。
俺だったら憎しみで彼女に復讐して苦しめてやろうとするだろうけど

93 :72:2006/02/04(土) 14:10:39 ID:yr4RIouW
復讐したよ。彼女や彼氏の職場にファクスして俺と彼女関係をばらしてやった普通ならてきん、薬で心の負の部分が表面出てしまったのだろう。彼女から電話あり、俺との事全て告白したら彼氏は受け入れてくれたそうだ、近々結婚するそうだ。とんだ道化者だぜ

94 :72:2006/02/04(土) 14:12:13 ID:yr4RIouW
追記 俺とその彼女と関係を持つ時はいつも生でしてたメンス時もだ、彼女からか俺からかその逆かしらんがウィルスが新婚家庭に巣食う事を切に願う。

95 :病弱名無しさん:2006/02/04(土) 14:30:19 ID:Mgu0qyoL
ん〜〜〜ん
よく人から脳みそ大丈夫って言われない?
私はとてもとても言えませんがw

96 :病弱名無しさん:2006/02/04(土) 14:31:19 ID:0t3dc0w6
インターフェロン治療中です
貝類大好きだから鉄分控えなきゃいけない食事がつらい
今の時期なら牡蠣の味噌鍋(゚Д゚)ウマー
貝類、豆類、レバー、好物ってだいたい鉄分豊富なんだよなぁ
どのくらいの量なら大丈夫なのかわからないから手が出せない
みなさんあまり考えずに食べてます?


97 :89:2006/02/04(土) 14:33:13 ID:RDxpI0aW
>>90サン 軽い人もいてるんだ(^^)少し安心しました!(>_<)私も マイナス思考のとこがあるからなぁ……

>>91サン ……漏れもこれでした…って(>_<)欝に??
今は 大丈夫ですか?

未知の世界に行くような気がしてるのは私だけでしょうか(>_<)


98 :91:2006/02/04(土) 14:37:21 ID:0PGRJp1X
>>97
結局IFNを途中でやめて、今は鬱の治療に専念してます。一時よりはかなり
よくなりました。今はごくたまに(四半期に一度くらい)軽くヤバイ時がある位。

何にしろ、予備知識はつけておいた方が、いざと言う時に動揺しないで済む
ので、こわがらずにいろいろ調べたり話を聞いておく方がいいと思いますよ。

99 :病弱名無しさん:2006/02/04(土) 14:37:41 ID:tsi8L7ZC
毎日豆腐食ってるけど医師からはいけないとは言われなかったゾ

100 :91:2006/02/04(土) 14:43:56 ID:0PGRJp1X
>>96
漏れの場合は特に医師から鉄分を制限するようには言われませんでした。
入院中の病院食も通常のものでした。これもやはり症状によるんでは?

今も日頃は特に気にせずに食べてますし、月一の血液検査でも特に鉄分
絡みのことは言われません。


101 :病弱名無しさん:2006/02/04(土) 15:39:50 ID:Mgu0qyoL
肝数値の悪い時の鉄分摂取はアウト

102 :89:2006/02/04(土) 15:48:24 ID:RDxpI0aW
>>89サン 無理をせず ゆっくり専念して下さい!!
ロムって読んできただけでも 色々知る事ができ 最初 肝炎と言われて 動揺してた時より 知識増えましたm(__)m
自分でも本を買い 調べては いるのですが…
わからない時 また教えて下さい

103 :病弱名無しさん:2006/02/04(土) 18:40:03 ID:fasSfNLf
 そうだよ、けして不安に怯え過ぎる事はないよ。
急激に容態が悪化する病気でもないし、治癒する確率が低い訳でもない。
今のうちから心の準備をしておく事は、とてもgoodだ。

104 :96:2006/02/04(土) 19:22:53 ID:0+TK2saK
>>99
>>100
>>101
レスありがとうございます
自分も医者からは特に言われてないんです。でも鉄分は良くないというので。
病状がひどくなければ普通に食べても大丈夫そうですね(食べ過ぎは良くない)
インターフェロン始めて今の所ウイルスは陰性、GOTGPTは正常の範囲内です
繊維化はちょっと始まっちゃってますが
でも明日は久しぶりに牡蠣鍋にしますワクワク




105 :病弱名無しさん:2006/02/04(土) 21:31:41 ID:fasSfNLf
∧_∧
 ( ・∀・) カキナベウマソウ!
 ( ∪ ∪
 (__)__)

106 :奈緒:2006/02/05(日) 00:01:14 ID:aPXNpEQ9
遅くなりましたが《入院中に言われたワースト3》とても参考になりましたm(__)m そっとしておいた方が良いのかな…とも思ったんですが、最後まで読んで《やっぱり行こう!!!》と思いました(^^) とても参考になりました。 ちなみに友達は明後日から入院です。

107 :病弱名無しさん:2006/02/05(日) 02:39:33 ID:J1IkXpiy
∧_∧
 ( ・∀・) ナオ ヤサスィー!
 ( ∪ ∪
 (__)__)

 ∧ ∧ < 今夜は冷えますね。 あたたかいココアでも、どうぞ。
  (*゚ー゚)
  / つつ旦〜
〜 ノ
ι´U

108 :ブルースウィルス:2006/02/05(日) 03:49:55 ID:/AyyEHB5
週に一度くらい酒飲みたい。ビール2〜3本でもインターフェロン薬効を阻害、ウィルス増殖するのか

109 :奈緒:2006/02/05(日) 11:51:42 ID:QdiZg4fP
107さん(^^)ごちそうさま(^-^)
風邪ひかないように注意してね

110 :病弱名無しさん:2006/02/05(日) 15:43:01 ID:LMOJiCKj
運び屋=キャリア

111 :病弱名無しさん:2006/02/05(日) 21:07:36 ID:pY7+uUO9
現在ペグリバ治療13週目。
副作用もいろいろ出始めました
白血球・血小板・ヘモグロビン減少、吐気、頭痛、不眠、体の痒み、脱毛、軽い鬱状態
などなど・・・
今、一番辛いのは投与後2、3日の頭痛、吐気、軽い鬱かな
ここまでレスよんで全くそのとおりです・・・
泣きそうになりました(;_;)

112 :病弱名無しさん:2006/02/05(日) 21:43:43 ID:9gKP0EaP
吐き気があってもしっかりメシ食わないと体力落ちるよ

113 :病弱名無しさん:2006/02/05(日) 23:24:09 ID:xDXpXwo4
去年の暮れに検査したら、嫁が感染してました。
私のがうつったようです。
詳しくしらべて私からの感染って事実がわかりました。
皆さんも気をつけてくださいね。

114 :病弱名無しさん:2006/02/05(日) 23:27:06 ID:rCLH4rMC
>>113
>詳しくしらべて

できればこのあたり詳しく。どういう検査をしてどのような結果だったから
感染という結論になったのですか?


115 :病弱名無しさん:2006/02/06(月) 00:55:38 ID:kvI/z9/p
>>114
スレの流れを読みなさい。
今までみんなが華麗にスルーしてたんだから。
せっかく「相手してくれよ」ってムキになってきたところだったのに。

116 :奈緒:2006/02/06(月) 00:58:09 ID:940CdJJL
私もその《詳しく》が知りたい一人です。出来る範囲、知り得る範囲で良いので教えてください!!!

117 :奈緒:2006/02/06(月) 01:01:04 ID:940CdJJL
(;-_-)煽りだったんですか?ごめんなさい…釣られちゃいました

118 :114:2006/02/06(月) 01:05:18 ID:Hc4YL/Nt
まあ確かに煽りっぽいですよね。
いたずらにツッコむのはやめときますか。
>>30嫁ってことで。

119 :第三者:2006/02/06(月) 01:11:48 ID:+PAoatFP
ちなみに貴兄たちは肥やしですw

120 :奈緒:2006/02/06(月) 01:14:04 ID:940CdJJL
煽りですが…了解しましたm(__)m 私の友人が《感染》が理由で離婚したのでつい聞いてしまいました。身体関係のスレ読んでていつも思うのは《肝炎、AIDS、その他感染症》に関してのみんなの対応がひど過ぎ…他人事ぢゃないのにって思います(>_<)

121 :114:2006/02/06(月) 01:27:22 ID:Hc4YL/Nt
>>119
そういうのも煽りですか?w

122 :病弱名無しさん:2006/02/06(月) 01:28:23 ID:+PAoatFP
多数は他人事と思ってるよ〜ん
交通事故や殺人など事件や事故は毎日のようにおこってるけど
自分には関係ないとタカ(漢字分からんw)をくくってる
極少数の者は別にして多くの者は痛い目を見なけりゃ分からない


123 :奈緒:2006/02/06(月) 01:36:23 ID:940CdJJL
なんか切ないです(;_;)

124 :病弱名無しさん:2006/02/06(月) 05:48:39 ID:qkYGgJxj
【薬害エイズ】治療発達でも最近10年間で207人死亡 目立つ肝疾患
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139171238/

125 :奈緒:2006/02/06(月) 11:27:15 ID:940CdJJL
HIVの方がHCV感染って…なぜ?良く読んでも医療中の感染?って感じるのは私だけ?逆もありなのかなぁ(;_;)ツラいよ

126 :病弱名無しさん:2006/02/06(月) 11:45:02 ID:DSGZOSkm
>>125
落ち着いてくださいな。

簡単な話で、血液製剤の原料となった血液にHIVもHCVも入っていたわけ。
で、その血液製剤を使った人が重複感染したケースが多いと。

該当者には実に気の毒な話ですが、現在使用されている血液製剤では
こんなことはあり得ないはずです。

C肝になるとHIVにも感染しやすくなるとか、そういう話ではありません。

127 :奈緒:2006/02/06(月) 11:55:58 ID:940CdJJL
あちらのスレでも回答下さってありがとうございますm(__)m
意味理解出来ました(^^;)

128 :病弱名無しさん:2006/02/06(月) 15:38:55 ID:l/4kjIdE
インターフェロン治療に入って 食欲など 落ちるとありましたが 最初の入院の治療の段階から 食欲は なくなるのですか?

129 :病弱名無しさん:2006/02/06(月) 15:56:35 ID:DSGZOSkm
>>128
それも個人差があります。漏れの場合は開始後1週目くらいから食欲が
どんどん落ちて、3週目くらいにはゼリー飲料とバナナだけで1日を過ごした
時もありましたけど、そんなことはないとおっしゃる方もいますし、退院後
通院治療になってから食欲不振になった方もいらっしゃるのではないかと。

130 :病弱名無しさん:2006/02/06(月) 16:17:02 ID:ZPoEq4bc
ほんとにIFN治療による副作用は軽い人から治療中止になるほど重い人まで、
いろいろです。こればっかりはやってみないとわかりません。ちなみに
私は併用を1年続けましたが、副作用は軽かったですね。そのために仕事を
休んだりなどは皆無でした。IFNを1年間打った最後の日に、もう1年しましょうか
と主治医に聞いたぐらいです。主治医曰く”もう大丈夫でしょう”。

131 :128:2006/02/06(月) 16:23:50 ID:l/4kjIdE
>>129サン バナナとゼリーですか!? 無理にでも食べないと体力消耗してしまう事になりますね(>_<)



132 :128:2006/02/06(月) 16:29:40 ID:DSGZOSkm
>>131
看護士さんには「好きな物だけでもいいですからとにかく食べてください」と
言われてましたね。とにかくウィダーインゼリーは重宝しました。

もし入院中の患者さんのお見舞いに行かれるなら、カサのある食べ物よりは
果物やヨーグルトなどを持っていった方が喜ばれるかもしれません。もちろん、
本人の好みや食欲減退の度合いにもよりけりですが。

133 :131:2006/02/06(月) 16:51:43 ID:l/4kjIdE
>>132 私 来週から入院だけど ウィダーインゼリーも一緒に 持って入院しようと思います

>>130サンは軽い副作用だったんですね
私も 主治医から もう大丈夫でしょう の言葉が聞けるように ガンバリマス

134 :128:2006/02/06(月) 17:02:26 ID:DSGZOSkm
>>133
長い闘いの始まりですね。「がんばって」とは言いません。
むしろ「がんばるな」「無理するな」と言いたいです。
焦らず悩まず不安がらず、とにかく気を楽にして。
わからないことはどんどん主治医に聞きましょう。それから、
>>1にある推薦図書を持っていって、暇なときに読み返しましょう。

135 :129:2006/02/06(月) 17:09:53 ID:DSGZOSkm
レス番(つーか名前)ずれてました。すいません。>>129です。

とにかく、>>133さんの闘病生活に幸あらんことを。
うつ発症で治療を中断した漏れの分までよくなりますように。

136 :133:2006/02/06(月) 17:19:42 ID:l/4kjIdE
>>135サン ありがとう なんか涙が出てきた(>_<)
私 いつもウルサクて 友達とワイワイ騒ぐ方で 入院の事は 誰にも言ってないから…
気持ちが楽になった(涙)
>>135サン 一緒に ゆっくり前に進んで行きましょ(^^)アリガトウ



137 :病弱名無しさん:2006/02/06(月) 18:12:32 ID:/sRFmB0t
入院中の食事は結構味付けが薄くてご飯が食べにくかったですが、のりの佃煮
「ごはんですよ」を持ち込んで、1度も残さずに全部食べれました。まあ、のりの
佃煮は塩分が多いのであまりおすすめしませんが、ごはんを残さずに食べる1つの方法です。

138 :病弱名無しさん:2006/02/06(月) 18:34:31 ID:tNaJSiR1
3回INFしたことあったけど体重減ったのは1回目くらいだったなぁ 半年やって+夏バテで4キロ位減ったけどスグ戻った
3回目の時にゃ副作用まったくなし!食欲ありまくりだし他の数値は全部平均値なのになぜか中性脂肪だけ↑だし(((;゚д゚)))

139 :病弱名無しさん:2006/02/06(月) 19:28:33 ID:izxlZvgG
肝炎を周りにカミングアウトしたら気が楽になると思ってたが、逆に特別視されて孤独を感じる

140 :56:2006/02/06(月) 20:07:42 ID:Q0Ar2Avu
いよいよ明日入院です。
アドバイスいただいた皆さんありがとう。
同じく治療始める皆さん、気楽に行きましょうや。
上司からは、「骨休めと思うてちゃんと直せや。」という暖かいお言葉を頂きました。
(でも日給制だから、給料は・・・・・・・)
まあ、なるようにしかならん!

私のはいる病院はノートPC持ち込みおkなので、日記でも付けてみようと思うます。

141 :病弱名無しさん:2006/02/06(月) 22:27:10 ID:tNaJSiR1
139
孤独かぁ〜 でもこのスレ見ると孤独感がカルクなるよね、ミンナがんばってるんだなぁって

私は3人だけに言った 信頼できるし言ってヨカッタ
他の人はこわくて言ってない
カミングアウトしてない友達に「あんたは気楽そぅだよねー悩みとか絶対ナイでしょ!」とか言われた時はナンカおちた

言えない悩みがあるんですが‥ミタイナ

142 :奈緒:2006/02/06(月) 23:18:17 ID:940CdJJL
ウィダインゼリーかぁ〜(^-^)後、果物、ヨーグルトですね♪参考にさせて頂きますm(__)m
私の友達もたくさんの仲間の中で三人しか病気の事話してないみたいです。ただ…毎週の休みでの活動がほんとに《生き急いでる》みたい…今日から治療で入院です。無事復帰するのを祈ってます(-人-)

143 :病弱名無しさん:2006/02/06(月) 23:48:04 ID:zRTnjuRD
なんかねぇ〜〜

INF加療は本人にとって切実なものだけど切迫したものではない
他の入院患者には
明日の初分娩を前にし不安に慄くあどけない妊婦や
大怪我をしてヒーヒー言ってる重傷者や
かすかな光明の光に向かって怒号のごとく突き進んでる重病者や
すこぶる機嫌が悪い禁酒目的入院患者など
(何を言いたいんだっけ?)

w忘れたw



144 :病弱名無しさん:2006/02/07(火) 01:37:57 ID:w8N+qj1K
 ウィダインゼリー飲んでたー。あと、アイスクリーム。
歯の矯正をしていたから、よく口内炎になった。
入院した時も4日目からできて、いたくてご飯が食べれないから売店で買ってきて食べてた。
そしたら主治医に「それはよくないな。ミキサーにかけたやつ出しますから、それを食べて下さい」と言われた。
確かに、ウィダインゼリーとかアイスを食べてもどんどん元気がなくなっていたからなぁ。
ちゃんとした食事をとった方が絶対いいよ。

145 :来週カラ入院♀:2006/02/07(火) 09:16:10 ID:WSssN0CP
おはようございます。

ん〜食欲落ちる人結構いてるんですね(>_<)

あの…小さい質問なんですが 入院した その日から
インターフェロン治療は 始まるのですか?

無知でスミマセン

146 :病弱名無しさん:2006/02/07(火) 09:43:46 ID:hdQ4a34+
>>145
漏れの場合は、最初の一週間は検査だけでしたね。肝生検とかエコーとか
MRIとか目の検査とか(副作用で眼底出血が起こる場合があるので)。

あと家人とともに治療の説明を受けました。

ちょうどその週末が東京湾の花火大会で、わがまま言って外出させてもらい
ましたっけ。

実際に INFを打ち始めたのは翌週からでした。

147 :来週カラ入院♀:2006/02/07(火) 10:19:59 ID:WSssN0CP
>>145 私 仕事の都合で休みが取れなくて 入院して検査する(エコー、目の検査、胃カメラ、大腸検査、等々)を 通院で 終らせて 入院期間を1週間に してもらったのですが… と、いう事は…入院した その日から治療始まる って感じなのかなぁ

花火大会(*^_^*)いいなぁ 東京の花火 見に行きたい

治療が始まると 外出許可は出ますか?


148 :病弱名無しさん:2006/02/07(火) 11:23:40 ID:hdQ4a34+
>>147
治療開始時に入院するのは、IFN投与による副作用の出方を見極めるという
意味合いが強いと思いますので、投与が始まったら原則的に退院するまでは
外出許可は出ないと思います。

ただ、漏れのときはまだペグIFNではなかったので、最初2週間は連日投与
でした。ペグIFNの場合は開始時から週1回のようですし、連日投与に比べる
と楽なんじゃないでしょうか。

149 :来週カラ入院♀:2006/02/07(火) 11:57:56 ID:WSssN0CP
>>148サン そぉですか…やはり外出は難しいんですね…私 最初は入院はしない!って言ったのですが…
>>148サンが 言われるように 投与による副作用が個人によって違うカラ…って言われました…

連日投与(>_<) まだ治療が どんなものかもよく わかりませんが 週1の辛さを毎日されてた って事ですよね?(>_<) 副作用は大丈夫でした?

150 :病弱名無しさん:2006/02/07(火) 12:17:06 ID:hdQ4a34+
>>149
まあIFNの血中濃度の極端な上がり下がりが毎日続いたわけですから、
決して楽ではなかったです。投与開始時にみられる副作用は主に
インフルエンザ様症状(倦怠感、関節痛、発熱など)ですが、注射を打つ
時刻にあわせて解熱剤を飲むタイミングを調整するなどして、ある程度は
対処できましたけどね。

ペグIFNは、例えて言えばIFNをオブラートで包んだようなものですので、
血中濃度の上がり下がりはIFNより「マイルド」な筈。したがって副作用の
出方も弱い筈です。あくまで理屈の上では、ですが。

151 :来週カラ入院♀:2006/02/07(火) 12:48:10 ID:WSssN0CP
インフルエンザ様症状
倦怠感 関節痛 発熱・・・・ それは・・私・・外出許可とか言ってる場合じゃないですね…



152 :病弱名無しさん:2006/02/07(火) 16:01:27 ID:fRXjUku7
>>148
IFN投与中の入院しているとき、”原則的に退院するまで
外出許可は出ない”って誰が言ったの?君の病院では
そうだったのかもしれないが、私の病院ではそうではありません。
外出許可どころか、週末は外泊許可まで出ましたよ。もちろん
本人の副作用の出方次第であるのは言うまでもありません。
あまり、”原則的”という言葉で、ごまかしの一般化はやめよう。

153 :148:2006/02/07(火) 16:48:10 ID:hdQ4a34+
>>152
ですから、「…と思います」と書いてあるとおり、漏れの推測に過ぎませんが。
ごまかしているつもりも一般化しているつもりもありませんよ。
「んなこたない」の一言で十分ではないでしょうか。


154 :病弱名無しさん:2006/02/07(火) 16:59:22 ID:DVFJssFj
>>148
私も3年前、治療開始の入院時は通常型のインターフェロンを4週間連続投与
(リバビリン併用)だったけど、2週目以降は週に1度、外泊許可がでたので、
週末は自宅に戻りました。そのときの注意として、「白血球数が通常よりだい
ぶ減少していて、感染症にかかりやすくなっているので、人ごみには近づかず、
うがい、手洗いをきちんとしてください。」とのことでした。
 自宅での外泊は、いい気分転換になりました。

155 :病弱名無しさん:2006/02/07(火) 17:01:44 ID:HaXvdfdN
>>153
病院によって症状によって違うのは当たり前だしそのくらいみんなわかってると思うから
噛み付く人はさらっとスルーでいいですよ。

156 :病弱名無しさん:2006/02/07(火) 17:12:44 ID:0HejgOe4
入院て全部で2週間くらいですよね?

157 :病弱名無しさん:2006/02/07(火) 17:23:46 ID:ONIxhkgM
俺仕事のこともあるし入院しなきゃいけませんか?って主治医に聞いたら
どうせ寝てるだけで退屈ですから入院しなくていいですって言われた
肝生検だけは一泊二日した
結局通院で打ち始めて副作用もひどくなかったから良かったけど
インターフェロンの薬の種類によっても違うのかな

158 :148:2006/02/07(火) 17:32:01 ID:hdQ4a34+
>>155
御意。

>>156
漏れのときは検査も含めて3週間の予定でしたが、IFN投与は2週目から。
最後の週になって発熱のペースに変化があったりしたために、大事をとって
数日延びました。

>>157
漏れの経験はペグIFNじゃなくて通常のIFN(リバビリン併用)の場合ですので、
ペグIFNが主流となった現在ではまた違うと思います。通常IFNでは入院中は
連日投与でしたが、ペグIFNは最初から週1回のようですし。

あと、ひょっとしたら使う薬がペグイントロンかペガシスかによっても、細かな
違いがあるのかも(推測ですよw)。

159 :病弱名無しさん:2006/02/07(火) 18:55:43 ID:j4HclrK+
今日入院しました。
採血、レントゲン、心電図とって医師の簡単な説明だけ。
明日からIFN治療します。
私の病室は携帯持ち込み可能ですので、調子よければレポさせていただいてもよかですか?なんせ暇暇暇なもんで。

160 :病弱名無しさん:2006/02/07(火) 19:33:34 ID:V4IWA43b
>>155
これはちょっと違うよ。147氏の質問に148氏は答えたわけだが、
147氏は149で”やはり外出は難しいんですね”と書いているからね。
君は皆がわかっていると書いているが、皆が皆わかっているとは
限らないわけです。入院中の外出の件はたいしたことじゃないので、
誤った情報を与えてもそれほどの実害はないけれども、しかし、
情報を他人に与えるときには慎重になりたいものです。だから、
148氏は”原則的に”不可というような一般的な書き方をするより、
”私の病院では”というような個別的な書き方をしてほしいものです。

161 :148:2006/02/07(火) 19:56:09 ID:hdQ4a34+
>>160
なんか漏れの書き方で物議を醸してしまっているようで申し訳ないです。
「原則的に」というのはちとアレだったかも。スマソです。

しかし「ごまかしの一般化」呼ばわりはちとキツいですね。まるでこちらに
悪意があるみたいじゃないですか。

162 :病弱名無しさん:2006/02/07(火) 20:07:36 ID:V4IWA43b
>>161
”ごまかし”とはちょっときつかったかな。すまない。
で、君はどうだった?直りましたか?私は130でも書いたが、
幸い副作用も少なく、投与終了して1年後の検査でも
ウイルス陰性です。ただやはりc肝とは長いつきあいだったので、
このスレに限らず、他のサイトの掲示板にも目を通すのが
習慣化しちゃったみたいです。

163 :148:2006/02/07(火) 20:14:55 ID:hdQ4a34+
>>162
どもです。漏れは>>135でして、3ヶ月経過でウィルスがいったん陰性になった
ところで中断しました。

漏れのかかった病院は医療事故で特定機能指定を取り消されたようなところ
でしたので(詳しい方ならこれでピンと来るでしょう)、現場の方たちは皆必要
以上に慎重でした。「原則的に」云々も担当医師の発言にあったことなので、
かなり慎重側にバイアスが振れた方針だったのかも。他の病院ならまた事情
が異なるのでしょうね。

164 :病弱名無しさん:2006/02/07(火) 20:46:34 ID:V4IWA43b
>>163
そうですか、鬱がでたんですか。私の入院仲間の一人が
やはり鬱で中断しましたね。4ヶ月目のことでしたね。ただ、
彼女の場合はウイルスタイプが1bだったのですが、ウイルスの
量が極端に少なかったのが幸いしたのか、c型肝炎は
完治したようです。そうか、君も大変だったんだな。このような
掲示板では相手の顔も見えないし、ましてやその人の過去も
見えないからね。そういう君の過去を知ると前回の君の発言
ー副作用考慮のための入院中の外出禁止ーも理解できる
よな。ま、色々の人がいると改めて知ったね。また機会があったら
話しよう。

165 :病弱名無しさん:2006/02/07(火) 21:13:02 ID:aKrW8qqm
なぁーんだ
名物の煽り祭りがはじまるかと期待したんだが・・
案外大人ね

166 :病弱名無しさん:2006/02/07(火) 22:13:31 ID:Ffh31XOT
オレの場合
 入院1日目…生肝検査
    2日目…ぼーっとしてる
    3日目…初いんたーへろん(お昼ごろ打って夕方から発熱、吐き気、めまい等の副作用)
    4日目…まだ副作用で苦しい
    5日目…外出許可でる

    以下退院までぼおおおおおおおおおおおおおおおおっとしてた

167 :来週カラ入院♀:2006/02/07(火) 22:27:47 ID:WSssN0CP
(;_;)なんか すみません
私が 外出許可の話を持ち出したばっかりに話が こじれそうになってしまって ほんま ごめんなさい



168 :病弱名無しさん:2006/02/07(火) 23:06:36 ID:aKrW8qqm
>>166
そんなこっちゃ困りますなぁ
ボーーッとじゃなく色々とあるでしょう

外来待合付近でエアコン風の流れを読み妊婦臭を堪能するとか
皮下注時に不安なんだと言って看護婦に手を握ってもらおうと策を練るとか
隣ベッドのCさんにガンバれ応援してるぞと言いながらギブしろよと願うとか
中近東が平和になります様にと祈るとか

入院予定者への規範となるレスを切に願うと共に
以上を実践していただく事が天上界の結界の扉を開くカギがアーダコーダぶつぶつぶつ


169 :病弱名無しさん:2006/02/08(水) 00:10:11 ID:XbIMaPTY
>>168
ワロスwwwww
その発想力に脱帽です


ってゆーかホントにやってそうだからシャレになってねー

>中近東が平和になります様にと祈るとか
この1行におまいの人柄が出ててホッとするヽ(´ー`)ノ

170 :148:2006/02/08(水) 01:26:45 ID:01TzoBJE
>>167
あ、どうかお気になさらず。これもコミュニケーションの一形態ですよ。

171 :病弱名無しさん:2006/02/08(水) 01:49:49 ID:5DUUOn/Q
∧ ∧
(-_-) zzzzz....
(∩∩)

172 :病弱名無しさん:2006/02/08(水) 19:12:18 ID:3Qgt0qKK
これから入院する方へ (前スレからの教訓)

123 :病弱名無しさん :2005/12/28(水) 02:45:20 ID:KA73FX5i
3日目でオナニーしたはいいが天井にカメラついてて 後で死にたくなった

173 :病弱名無しさん:2006/02/08(水) 21:10:10 ID:GPd1jS/H
周りに肝炎の事を内緒にしてるから、何かの拍子(テレビや会話)で肝炎の話題が出ると平静を装いながら内心オドオドしてる

174 :病弱名無しさん:2006/02/08(水) 22:57:14 ID:Z2Wz0jq2
>>172
そーそ
思い出した
読んだ時には座りながらコケましたw

175 :病弱名無しさん:2006/02/08(水) 23:21:31 ID:j5boHpjN
俺はイントロン+レべで1ヵ月入院したけどオナ二ーどころじゃ
なかったな。
毎回39度位の熱が出て、それでも肝臓に負担がかかるからと
座薬、ロキソ二ンすら貰えず、白衣の天使が注射を打つ時いは
悪魔に見えたよ。
医者は何時外出、外泊してもいいと言ってたけど
それどころではなかったな。


176 :来週カラ入院♀:2006/02/08(水) 23:55:39 ID:5fN1fWLT
>>170サン はい(>_<)アリガトウゴザイマスm(_ _)m

また質問いいですか(>_<)
インターフェロン注射って 筋肉注射ですか?

177 :病弱名無しさん:2006/02/09(木) 00:07:25 ID:j5boHpjN
>>176
イントロン=筋注
ペグイントロン、ペガシス=皮下注


178 :病弱名無しさん:2006/02/09(木) 00:08:24 ID:TJRk7dRZ
>173
やっぱ公表したら風当たり強いんですかね?恋人や親友が突然音信不通とか。
会社や学校に行きにくいとか。

179 :病弱名無しさん:2006/02/09(木) 00:50:13 ID:j7pdbORP
>>178
そんな質問されてもねぇ
当たりが強いかどうかは受け方しだい

風対策の基本はたぶん
しなやかさか強固

風速は相手との相互関係や知識度で決まる




180 :病弱名無しさん:2006/02/09(木) 01:11:17 ID:mm1A0BMI
来週、15日から入院です!
自分はこれで治るんだと言い聞かせて入院も楽しめそうなんですが、周りの反応が・・
いろんな人がいて「これを飲めばガンも治る」健康食品勧める輩。
すんごい断ったのに家まで押しかけてきて「一本あげるから飲んでみて」・・
元彼は、検査受けるって言うし、これはやってもらったほうがいいけど、
「元彼」なんだよね・・病気告知で別れたつもりはない。。といっても複雑な心境。
みんなは周りの人とどうやって接してますか?

181 :来週カラ入院♀:2006/02/09(木) 01:40:20 ID:oifVGkr0
>>177サン ありがとうございます。

182 :病弱名無しさん:2006/02/09(木) 02:20:33 ID:TJRk7dRZ
>180
同様の悩みを抱えています。告知が少なからず原因なんですか?
告知して成り行きに任せるか、しないで付き合い続けるか迷ってます。

183 :病弱名無しさん:2006/02/09(木) 03:44:39 ID:pZpjYETt
>>172
こりゃウソでしょ。
ICUとかならまだしも、普通病棟にカメラなどつけたら
プライバシー云々で文句でるわなw
それにそんなもん眺めてるほど暇な職員もいないし。

184 :病弱名無しさん:2006/02/09(木) 07:42:18 ID:nou6gzZo
昨夜、酒の勢いで女と直でやっちまった。今から血液検索。覚悟して待つ

185 :病弱名無しさん:2006/02/09(木) 08:45:47 ID:fVMqQN1t
馬鹿に付ける薬はない、とはよく言ったものです

186 :病弱名無しさん:2006/02/09(木) 09:32:15 ID:kXh/Ljhb
血液検索って何か凄そう

187 :入院治療中:2006/02/09(木) 12:37:06 ID:O4Uaf8oe
昨日ペグうちました。約7時間後に副作用の発熱と頭痛発現。熱は今だ下がらず。
公表云々は、私の場合は周りの態度って余り変わらなかったな。空気伝搬じゃないことは皆知ってたし、あえて普通に接してくれてたのかな?

188 :病弱名無しさん:2006/02/09(木) 12:55:02 ID:OsD/IQfz
>>187
いまどきC型くらいじゃ誰も驚かんよ。
エボラ熱になっちゃった・・・とか言えば別だろうがw

189 :病弱名無しさん:2006/02/09(木) 15:02:06 ID:nUXcOwIk
C型肝炎の会で温泉旅行を計画して予約しているんだけど、どこも断られる・・
やはり皆さん感染するのが怖いのかな?
感染しても平気なのに。
三朝温泉だけOKでした・・

190 :180:2006/02/09(木) 16:12:20 ID:mm1A0BMI
>>182
ちゃんとしたかたちで付き合いたいのなら、告知するべきだと思うな〜。
私は違う理由で別れたけど、別れた後「やっぱり気になる」から検査するって。。
どちらかというと、私が病気のことで今後、やっていく自信がなくなったんです。
ちゃんと言えたから、すっきりです。
ただ向こうは、私がそう言う理由を持って別れたって言うのは引っかかるみたいで、
病気治るまで見守るといってますが・・(友達として)
まぁどちらにせよ、本当に想っていてくれるのなら、色々調べてわかってくれるはずです。
もしわからないようならそれまでだと思ったほうがよいかも・・


191 :182:2006/02/09(木) 16:39:52 ID:TJRk7dRZ
>180
ありがとうございます。私もその通りだと思います。
答えにくい質問をしてしまいますが、
交際相手の方は180さんが患者だと知った上で性行為に応じてくれたのでしょうか。
可能性は稀としても、相手にうつしてしまうかもしれないというのが一番不安です。

192 :180:2006/02/09(木) 16:52:44 ID:mm1A0BMI
>>191
知った後でも2回ほどありましたよ。
それほど気にしてなかった様子でしたが・・
ただ、後から心配になったのでしょうか、「いつころ検査を受ければいいのか?
医者にどう説明すればいいのか・・」と聞かれました。
いい気分ではないですが、普通のことなんだと思います。
それ以外は普通に接してくれますし、心配もしてくれます。
やりきれない部分はあると思いますが、割り切って考えてみてください。


193 :182:2006/02/09(木) 16:57:47 ID:TJRk7dRZ
>192
ありがとうございます。
病気に対する接し方としてはとてもいい彼氏さんだったんですね。
C型は避妊をきっちりすれば平気なようですし、
あとは相手の気持ちとこちらの説明の仕方が重要なんでしょうか。


194 :180:2006/02/09(木) 17:10:35 ID:mm1A0BMI
>>193
入院したら一番にお見舞いに行くと張り切ってくれています。いい人でしたね。
相手の考え方次第だと思います。
ただいきなり言うとびっくりされてしまうかもしれませんので、「肝機能の数値が高く検査したら肝炎だった」くらいから
説明されてはどうでしょうか?
それで、反応を見てC型のことを伝えるというのはどうですか?
いずれにしても、C型というのを言わなくてはいけないので、ワンクッションおいてみるのです・・
私はその方法であまり相手を過敏に感染云々を一番に気にせずにカミングアウトできました。
がんばってくださいね。

195 :病弱名無しさん:2006/02/09(木) 17:35:19 ID:sM/7VUan
肝炎告知してから周りが優しいと言うか腫れ物に触るような態度なんだが、嫌われるよりはマシか…

196 :182:2006/02/09(木) 17:46:09 ID:TJRk7dRZ
>194
はい、ありがとうございます。
同じことで悩んでいる方からアドバイスをもらえて少し元気になりました。

197 :病弱名無しさん:2006/02/09(木) 19:23:38 ID:DAo2npP6
教えてください。
慢性肝炎を患っていて(わずらっていた?)、インターフェロンによる
治療を受けたことがある人というのは、つまりC型肝炎に罹っていたと
いうことになるのでしょうか?

198 :病弱名無しさん:2006/02/09(木) 20:23:28 ID:kXh/Ljhb
>>197
B型慢性肝炎の治療でもインターフェロンを使う場合はあります。だから
C型肝炎とは限りません。

199 :病弱名無しさん:2006/02/09(木) 22:35:58 ID:nZLl3AHN
>>198さん ありがとうございます。
では、聞き方を変えます。
ウイルス性肝炎以外の肝炎の治療に、インターフェロンを用いることって
あるのでしょうか?

200 :病弱名無しさん:2006/02/09(木) 23:41:58 ID:xv8YlTTY
インターフェロンは抗ウィルス作用を目的とした治療薬なので、ウイルス性肝炎
以外の肝炎の治療には用いられることはありません。

201 :病弱名無しさん:2006/02/09(木) 23:43:32 ID:T32K2/tO
ウイルス性肝炎以外では
アルコール性、自己免疫性、薬剤性、胆道疾患に伴う肝炎と
この位だから使わないんじゃないか
俺が医者なら鳥インフルエンザにかかれば2,3発いくかな?

202 :病弱名無しさん:2006/02/10(金) 02:04:05 ID:u6Mnkug6
>>200,201さん、返事をありがとうございました。

胆道疾患といえば、その人は胆石の既往もあるのですが・・・
関係ないですかね?それでも、胆道疾患に伴う肝炎に対しての
治療というよりも、ウイルス性肝炎に対する治療であることの
方が疑わしいでしょうかね?

203 :病弱名無しさん:2006/02/10(金) 02:21:10 ID:Ov9sNGSB
えーと、>>200をよく読んでください。胆道疾患に伴う肝炎というのは
ウィルス性疾患ではないので、インターフェロンは何ら関係ありません。
インターフェロン治療を受けたことがあるというのであれば、ウィルス性
肝炎であること「の方が疑わしい」ではなく「に違いない」わけです。

204 :病弱名無しさん:2006/02/10(金) 02:50:53 ID:u6Mnkug6
>>203
ども、勉強になりましたm(__)m

205 :病弱名無しさん:2006/02/10(金) 03:00:42 ID:XGzPAukG
あの。。。。 抗体検査1.7とかで 陽性反応なんですが 医者で 三回血液抜いて検査したところ ウィルスいませんと言われました。 体質とか 関係あるのでしょうか?不安で仕方ないっす

206 :病弱名無しさん:2006/02/10(金) 03:07:19 ID:Ov9sNGSB
>>205
>>1のリンク先をよくお読みいただきたいのですが、抗体検査でわかるのは
「過去体内にウィルスが入ったことがあるかないか」ということであり、「現在
ウィルスがいるかいないか」とは関係ありません。現時点でのウィルスの有無
およびその量は「HCV-RNA定性検査」という検査でわかりますが、それで
「いない」という結果が出たのなら、不安がる必要はまったくなく、むしろ喜ぶ
べきです。

207 :病弱名無しさん:2006/02/10(金) 03:12:41 ID:XGzPAukG
ありがとうございます。 もう一度 読み治してみます。

208 :病弱名無しさん:2006/02/10(金) 08:34:21 ID:/AjqLQaF
俺も先日胃カメラのむため血液検査した。元々B型慢性肝炎だったけど、C型のHCV-abが弱い陽性反応で判定保留で再検査、昨年主治医のいる11月のHCVは陰性でした。別の病院で判定保留、不安です。色々見ると一つの検査方法で弱い陽性になっても

209 :病弱名無しさん:2006/02/10(金) 08:40:25 ID:/AjqLQaF
↑↑別の方法のHCV検査では陰性ということがあるらしい。ウィルス量を検査して判定保留はHCVに感染しているか判断すると書いてあった。でも不安だ。B型に加えてC型なんてイヤだ

210 :病弱名無しさん:2006/02/10(金) 11:50:13 ID:oFr5xw8C
>>208-209
HCV-abは >>1のリンク先や >>206 にあるように「抗体検査」であって過去に感染
歴があると陽性あるいは擬陽性と出ます。重要なのは「HCV-RNA定性検査」で、
それで陰性ならばC型肝炎に現在感染していないので、心配はありません。

211 :病弱名無しさん:2006/02/10(金) 12:00:10 ID:/AjqLQaF
208です。いま主治医に電話で聞いてみました。今の検査は鮮度が高く、ちょっとしたことで陽性反応するらしい。過去も含めて感染しているとは判断できないと言われた。

212 :病弱名無しさん:2006/02/10(金) 12:28:38 ID:oFr5xw8C
>>211
だから、「抗体検査」でなく「HCV-RNA定性検査」をしてその結果から判断する
こと。

213 :病弱名無しさん:2006/02/11(土) 10:06:41 ID:k76ndSg6
中学生の時、俺がC肝って事が学校中に広まって妹にツライ想いさせてしまったな。

214 ::2006/02/11(土) 14:15:35 ID:LchN5Bpu
兄が小学生の時、女子高生のパンツを盗み町内でエロ坊主の称号を得たのは悲しかった

215 :祖父:2006/02/11(土) 20:42:17 ID:73Ztg1Df
戦後間もなく輸血で感染した。当時は輸血は売血を使っていたので輸血後の肝炎
の感染率は非常に高かった。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shippei/news/hcv.pdf

ウィルス肝炎、肝がん対策ににあたって知っておくこと (pdf 全16ページ)
広島大学教授 吉沢浩司氏 (東京都衛生局 医療福祉部特殊疾病対策課)

216 :病弱名無しさん:2006/02/11(土) 23:54:49 ID:RMWYcmWo
日本放送出版協会が、患者向けテキストをまもなく発行します。
発行日は、2月16日の予定。

「肝炎・肝硬変・肝がん 治療法はここまで進んだ! 」
    林 紀夫 総監修
    価格 : 1,050円(税込)

217 :病弱名無しさん:2006/02/12(日) 21:10:17 ID:8xOHq306
保守age

218 :病弱名無しさん:2006/02/13(月) 18:30:47 ID:r5p8xfID
肝臓痛いっす。しかしエコーも肝数値も正常
無症候性キャリアで治療してる人の話し聞きたいっす。
線維化してるかも

219 :病弱名無しさん:2006/02/13(月) 18:37:41 ID:AJpO1fBV
肝臓疾患で「痛い」などという自覚症状があるなら、もう凄いことになって
ますよ。黄疸や吐血があってもおかしくありません。

にも関わらず肝数値が正常の範囲内ということであれば、

1. 痛いのは肝臓ではなくて他の部位
2. 実はすでに重度の肝硬変で数値が下がっている

のいずれかではないかと。とにかく病院へ行った方がいいでしょう。



220 :病弱名無しさん:2006/02/13(月) 18:54:08 ID:r5p8xfID
肝硬変では無いみたいです。痛くならないもんなんですか?
肝臓じゃないかもしれないです。
尿の色はやたら茶色いです。
定期的に検査はしてるんですよね。最近は子供が小さいので治療しようか迷ってます

221 :病弱名無しさん:2006/02/13(月) 22:21:48 ID:bt7RWURT
 病気の治療は、早めはやめでいきましょう。

222 :病弱名無しさん:2006/02/13(月) 22:55:15 ID:L72pAmkY
>>220
そりゃ肝臓ではなく腎臓なんじゃ。

223 :病弱名無しさん:2006/02/14(火) 01:02:03 ID:Ol8aOwLz
218は
肝数値正常系
エコー無問題型
肝臓痛いっす症候群かな?

ガンバれって気持ちもあるし
陰ながら応援するぞって気持ちもあるが
とっとと病院で話を聞いてこいやって気持ちもある

224 :病弱名無しさん:2006/02/14(火) 10:14:17 ID:OgnL55mc
>>218
肝臓には神経が通っていないので、痛みを感じることは
ありません。このような掲示板で相談すべきことがらでは
ありません。病院に行った方がいいですよ。

225 :病弱名無しさん:2006/02/14(火) 12:11:31 ID:yN0sPeX4
218 肝臓には神経はないですが、自立神経神経過敏性になるとあちこち痛くなる。気落ちしないことが一番。

226 :病弱名無しさん:2006/02/14(火) 12:45:06 ID:8xpNRgXc
>>223 >224に賛成。はやめに総合病院あるいは近くの内科に行ったほうがいいよ。

227 :病弱名無しさん:2006/02/14(火) 16:01:45 ID:F+N2mWGW
回答ありがとうごさいました。今の病院は肝機能の数値上がるまでは何の検査も必要無いって言って検査を否定するんですよね。
質問すると次第に機嫌悪くなってきてキレます。ドクハラ医師です
田舎なものでかなり出ないと病院ないんですよ
次の休みに総合病院行ってみます

228 :病弱名無しさん:2006/02/15(水) 01:03:51 ID:8qj/ca2c
>>220
腸じゃないの?
まあ病院が一番だけどw

229 :奈緒:2006/02/15(水) 11:13:48 ID:/tpXoruS
久しぶりのカキコです(;_;)友達のお見舞い行ってきました…果物、ヨーグルト、彼の好きなアーティストのCD、雑誌なんか持って(;_;)まだそんなに日が経ってないのにやつれてました(;_;)彼は私たちのお見舞い喜んでくれましたが…私たちに出来る事って見守るしかないんだって実感でした(;_;)

230 :病弱名無しさん:2006/02/15(水) 14:17:05 ID:MX6KO35a
今日から入院で明日肝生検です。尿管入れましょうかといわれたがどうしよ。六時間動けませんからねぇ。痛いのかな?ちなみに♀

231 :病弱名無しさん:2006/02/15(水) 15:20:41 ID:krGz9JRw
>>230
なんだかんだ言ってるうちに終わってますw

232 :病弱名無しさん:2006/02/15(水) 15:31:39 ID:uDEx6nrR
>>230
尿管は普通入れないと思うけど。ベッドの上でしゅびん。
尿管入れていたいかどうか報告したいのなら、一度経験してくる。

233 :病弱名無しさん:2006/02/15(水) 20:51:30 ID:HBA+DOKU
自分の場合,24時間安静で、シッコはベッドでしゅびんで取ってもらった
でも、男は横になると、なかなか出にくいので困る。
それで,尿道に管を入れて取ってもらったよ。
男女では尿道の構造が違うから,男ほど痛くないのでは。

234 :病弱名無しさん:2006/02/15(水) 23:44:35 ID:dL2uJZme
男女差に痛みの強弱があるかは誰も分からないピョン

ただ神が昨日女の方が体力があり痛みに強いから子を産める様にとしたと言ってたニャー

235 :病弱名無しさん:2006/02/15(水) 23:49:57 ID:4Dl2Gr8w
明日6ヵ月目の定性検査、陰性でありますように。
ちなみに決果は来週、この間が嫌でしかたがない。

236 :病弱名無しさん:2006/02/16(木) 02:54:02 ID:+RP4sFkC
2b型で、ウイルス量が580くらいで医師に「ウイルス量は多いです。」と言われました。
でもGOT GPT共に20前後で落ち着いているので、治療をするべきか迷っています。
ペグリバ治療をした場合、どれくらいの完治率でしょうか?

237 :病弱名無しさん:2006/02/16(木) 10:34:41 ID:Rf7H+wTu
来週から入院♀です
今日から入院しました(>_<)昼から インターフェロンです
ドキドキしてきた 今はビタミン点滴中

238 :病弱名無しさん:2006/02/16(木) 11:40:27 ID:m9+0E+U2
>>236
日本人に多い1b型よりも、2a・2b型の方がIFNが効きやすいんだそうです。
1b型でペグイントロン+レベトールの著効率が約70%といわれてますから、
それ以上の著効率が期待できるということになります。
シェリング・プラウ社のプレスリリースによると、約90%だそうですよ。
ttp://www.schering-plough.co.jp/press/2005/1222.html

239 :病弱名無しさん:2006/02/16(木) 14:16:50 ID:+RP4sFkC
238さん、ありがとうございます。
2b型はインターフェロンが効きやすいと私も聞いていたので希望も持っていたのですが、肝機能が正常な内はインターフェロンに保険がきかないと医師に言われました。
全て実費で治療をするなんて、莫大な費用になるし…。
医師によっては、私の様な場合でも保険をきかせてくれると聞いたのですが、やっぱり色々な病院に行ってみるしかないのでしょうか。

240 :病弱名無しさん:2006/02/16(木) 15:13:09 ID:m9+0E+U2
無症候性キャリアや慢性肝炎初期であれば、一般的にはIFN治療を急ぐ
必要はありません。定期的な血液検査や問診を欠かさずに受けていれば
大丈夫です。

特に無症候性キャリアに対するIFN治療は、「寝た子を起こす」ことに
なりかねない、などという議論があったように記憶していますが。

それでもIFN治療を急ぐ事情があるのなら、医師との相談ということに
なるでしょうね。


241 :病弱名無しさん:2006/02/16(木) 15:49:06 ID:pj9NmFIL
5年くらい前にGOT・GPTが100以上くらいあって検査したら
C型肝炎と診断されしばらくキョウミノで落ち着かせてました。
で、先日久しぶりにウィルスの量を調べる検査したらHCVマイナスでした!?
先生も驚いてましたよ!これは奇跡!?
先日までビクビクしてたが今はホッとしてます。10年前から透析してます。

242 :病弱名無しさん:2006/02/16(木) 16:35:10 ID:7wc50ulJ
>>240
無症候性の場合は
ほんとうに寝た子を起こすことになるの?

243 :病弱名無しさん:2006/02/16(木) 16:44:47 ID:osEOb65j
>>242
そういう風に日本では言われていたが、しかしそのような
データはないということだ。ただ、やはり、意見の分かれる
ところのようです。GPTの正常値の見直しの話もあり(正常値は
30以内ではないか)、ま、20以下ならやはり様子見で、30以上ならIFN
をやってみるかな?

244 :病弱名無しさん:2006/02/16(木) 17:41:08 ID:Rf7H+wTu
私肝臓指数みたいなのは 普通でしたよ 数字忘れたけど… 肝臓に異常はないけど ウイルスがあるから インターフェロン治療してます(*_*) こんなのも駄目なんかなぁ? 寝た子を起こすになっちゃうの?

245 :病弱名無しさん:2006/02/16(木) 23:32:16 ID:KECkXyOC
肝臓指数?
GTR、GTO、γ-PCPのことですかな?

246 :病弱名無しさん:2006/02/17(金) 00:05:47 ID:jOpUT0ZU
先生によってかなり違うんだよね。
肝数値が上がったこないと薬が効きにくいとか、
肝数値は正常でもウイルスがこれ以上殖えないうちに
治療した方がいいとか。
自分の時はGOT56,GPT68で治療を始めたけど、
IFN始めて4日目からGOT480,GPT598まで上がり、
2週目以降はGOT150前後GPT250前後で投薬終了まで
下がることがなく治療終了後2週目でGOT17,GPT15
と正常値になりました。
寝た子を起こすとはこういうことを言うんでしょうかね?


247 :病弱名無しさん:2006/02/17(金) 03:26:52 ID:mVgNdyaS
>>246
君の場合は”寝た子・・・”ではありません。
投与前の肝機能が正常値ではないからです。
また、君のようにIFN投与直後肝機能数値が
上昇しているのは、完治するかどうかの
観点から見て、非常にいいことです。


248 :病弱名無しさん:2006/02/17(金) 06:53:14 ID:o+YZKkBo
先生によって違うんだろうなぁ(>_<)>>245たぶん…それだったと思います(>_<)

昨日から入院して昼にインターフェロンして 夕食までは食べれたんですが…夜は しんどかった(;_;)40度まで熱が上がって 電気毛布かけてもブルブル振るえてた
座薬を入れてもらって今 37度(>_<)

249 :病弱名無しさん:2006/02/17(金) 19:59:25 ID:8nL+s4Kj
 大変そうですね。
私も、1・2日目は38℃後半まで熱が上がって、座薬使いました。
服も4枚着込んで、毛布も2枚。
それでも寒くてさむくてしかたがなかったです。
 がんばってくださいな。

250 :入院治療中:2006/02/17(金) 23:37:33 ID:w2nmBjLu
外泊許可もらって、自宅に帰ってます。
先週の火曜日と一昨日の水曜日にPEG打ちました。
先週打ったときは3日間ぐらいうなってましたが、
今週のは大分楽でした。
来週早々にもう一本打って、特に何もなければ(多分)退院。
私的には、予想以上に楽でした。
これなら1年間なんとかがんばれそうだな。

251 :病弱名無しさん:2006/02/18(土) 00:30:36 ID:fmB7TtjF
>>247
教えてほしいんですが、前にO157がニュースでよく取り上げていましたよね。
その時に専門家などが、「下痢止め薬はよろしくない」「出るものを止めるのダメ」と
言っていたんです。
INF使用後の微熱を下げるために座薬等を使うのに問題はないですか?
出るべき(?)熱を下げた方が不都合のほうが多いような・・




252 :248:2006/02/18(土) 08:40:19 ID:1iLZStBf
>>249さんも? 熱が上がる時って 寒くて仕方ないですね でも 食事は 普通に食べれます(-.-;)
>>249さんも 頑張って下さいな

>>250さん 次の週に打ったのは楽だったんですか!?私も来週打つんだけど 今週より来週の方が楽になるのかなぁ… もう あの高熱は嫌だなぁ…

>>251さん 座薬は必要!! すぐ効くし 40度近い熱にうなされ続けたくない
問題は無いんじゃないの? 問題あるなら今頃病院でも使ってないんちがう?

253 :病弱名無しさん:2006/02/18(土) 12:31:51 ID:eDmUl8k9
>>251
IFNによる熱をおさえるために、座薬や解熱剤は
飲まれても問題はありません。IFNが使われ始めた頃は、
IFNの効果を弱めるのではと言われたこともありますが、
今ではかえって薬によっては相乗効果も期待できる
という意見もあります。それはともかくも、IFN以外で熱が
出るのは病原菌と戦っているためですから、徒に
熱を下げるのも良くないのでしょうが、しかしIFNによる
熱は別に病原菌と戦っているわけではありません。
だから、心配されず、また熱を我慢されずに、薬を
服用しても、IFNの効果の観点からは問題はありません。
私自身はロキソニンをIFN投与前に飲んでいました。その
おかげで、少なくとも熱の副作用だけは大丈夫でした。
もちろんすべて主治医の指示です。
 

254 :病弱名無しさん:2006/02/18(土) 14:16:03 ID:SSGfRGZ9
>>253
そうなんですか、返信ありがとうございます。
僕は37,3〜38度位の熱が毎回出ますが、熱対策薬は使用してません。
お約束の熱が低かったら「薬が劣化してたんじゃ?」と
疑ってかえって不安だし、「薬効いてるぞ」感も無いからです。


255 :病弱名無しさん:2006/02/18(土) 17:15:36 ID:JblTwZ9c
こんちわ ペグイントロン&レベトールの治療を開始して5週目です

入院は3泊4日で 最初のINFうった其の日に39度を超える熱がでました
即解熱剤を飲みましたが すっかり弱気になりました
今はINFうった翌日と二日目に少し熱があり からだが猛烈にだるいです
5週目で白血球とヘモグロビンが治療を継続できるぎりぎりのところまで下がったので
医師が薬の量を半分に減らしました

ウイルスは5週目で陰性というので 少し喜んでいます
なんとか 副作用の苦しさに勝って一年間がんばろうと思います
 



256 :病弱名無しさん:2006/02/18(土) 20:03:31 ID:NDDPdjux
なくな
めげるな
くじけるな
困難を重荷とするな   〜ウイグル族より〜

まーなんやね
不眠
息切れ
歩く姿は高齢オラウータンとか
あるけど無理せずケガ等の出血に注意して



257 :病弱名無しさん:2006/02/18(土) 20:41:11 ID:mxxqAYAr
IFN副作用のひどい吐き気で何度仕事を休んだことか
C肝と闘うというよりIFNと闘ってる感じだ

先日すごい吐き気だったんだが仕事の都合でどーしても休めないときがあった
2度ほどトイレで吐いたがなんとか仕事に穴を開けなかった。
人間何とかなるもんだなと思った。副作用そのものは病気ってわけじゃないから
無理してもイケルんじゃないかな。
これで少々の吐き気があっても仕事休まないですみそうだ (;´Д`)

258 :病弱名無しさん:2006/02/18(土) 20:42:25 ID:jyx7v6Az
>>255
256さんの言うように、くじけるな!!

しかし、出血はけがよりも脳内出血が怖い・・と先生が言ってた。
私は、血小板2万9000になって、3週間お休みしました。
でも、ぼちぼちと1年半やったよ。

結局、著効ならずだけどね。


259 :病弱名無しさん:2006/02/18(土) 21:54:38 ID:1avKnwT3
「ジョー!絶て、ウィルス絶つんだ」「ジョー!」


260 :病弱名無しさん:2006/02/18(土) 23:15:04 ID:vTsNg3qD
脳みそ大丈夫?

261 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 07:30:49 ID:qjydUYRV
薬害肝炎訴訟の原告、4割が差別・偏見体験  (2006年2月19日3時10分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060219i301.htm?from=main3

262 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 08:39:06 ID:PquB7O5B
インターフェロン初めて打って今日で4日目 熱は 出なくなったけど 吐気が… 飲み薬の影響なんだろか…
毎週 毎週 こんな感じで
1週間が 過ぎてゆくんかなぁ 担当医師も 半年間 頑張りましょう って言ってた あ〜 夏終わりくらいまでか… 長い…

てか 今 タバコ吸いに行ったら また 吐きかけた
タバコやめる チャンスかも

263 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 08:50:16 ID:4mU2n6MQ
つか、インターフェロンの治療費ってどれくらいかかるの?

264 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 08:54:11 ID:n157gzkI
三割負担でだいたい100万は用意しといたほーがいい

265 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 09:15:35 ID:H8xcpMVG
>>263
週一回注射&薬7日分&血液検査で約2万円×48回=約100万円

266 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 09:19:09 ID:H8xcpMVG
5回目
おいらのメイン副作用は 体がだるい(動きたくない) 発熱 食欲不振

267 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 09:23:38 ID:PsdptVaN
一週間で2万ーーーーーーーーー!!
それも48週間かよ!!
貧乏人は静かに死ぬしかないな

268 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 10:02:27 ID:iEaBeOcR
>>262
飲み薬は何を飲んでいますか?

269 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 10:03:52 ID:PquB7O5B
半年間 週1で26回か…
どうして 半年治療の人と1年治療の人がいるの?

270 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 10:08:47 ID:PquB7O5B
>>268 262です
飲み薬は ウルソ100r と レベトール200rです

271 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 10:53:56 ID:iEaBeOcR
>>269
IFN投与期間はおおざっぱに言って直りやすいタイプのウイルスと
直りにくいタイプのウイルスによります。日本人に多い1b高ウイルスは
1年投与です。

272 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 11:05:02 ID:iEaBeOcR
>>270
ウルソは担当医の指示でしょうか?
普通、IFN投与中は飲みませんけれども。
ウルソのねらいは免疫の攻撃からの肝細胞の
保護で、IFNのねらいとは正反対の方向で
働くからです。一度主治医に確認されては
いかがですか?もしIFN投与前に出されていた
残りを飲まれているのなら、中止すべきでしょう。
はきけは、1)もしウルソを中止できるのなら、それで
様子を見る、2)もし中止できない、あるいは中止
しても吐き気が止まらないなら、担当医に薬を
出してもらいましょう。
わたしもIFN投与中は(ちなみに1年投与)、さまざまな
副作用に対抗するため、IFN,レベトール以外の薬を
服用していました。ただし、もう一度言いますが、IFNによる
副作用軽減のために、ウルソが処方されることは普通
ありません。



273 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 11:07:34 ID:PquB7O5B
>>271さん 説明ありがとうございます
治りにくいから1年
治りやすいから1年 …
とかいう意味じゃなくて ウイルスによって 期間が決まるって意味なんですね??

274 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 11:14:24 ID:1JctlPbn
俺は治療中だけど
ずっとウルソ飲んでるよ
副作用とか特にないけど、服用しない方が良いの?

275 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 11:15:06 ID:PquB7O5B
え? 飲むべき薬じゃないんですかΣ(*_*)
【ウルソのねらいは免疫の攻撃からの肝細胞の保護で……】とありますが…無知なもんで…スミマセン 【】の意味は ウルソは肝臓を保護する薬だよ って意味ですか??

276 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 11:23:24 ID:1JctlPbn
いや272にIFN中はウルソ飲まないって書いてるから

277 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 11:50:31 ID:PquB7O5B
は? 意味わかんない
ウルソ飲まないって 飲んでる私は何? 医師が間違えてんの? 他に飲んでる人もいてるのに…

278 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 11:54:34 ID:iEaBeOcR
>>275
>>274
IFN投与中、ウルソは飲みません。しかし、服用が
主治医の指示であるのなら、飲む理由を聞かれた方が
いいですよ。というのは強ミノも、ウルソ同様、肝庇護薬で、
普通IFN投与中は中止です。しかし、IFNの副作用による
GPTの悪化が強い場合、GPTを下げるため強ミノを併用する
医者もいるからです(しかしその場合でも、強ミノ併用の医者は
むしろ少数派だと思います)。

強ミノもウルソも肝庇護薬ですから、ウイルスを温存したまま、
肝細胞を保護する方向に働きます。そうすることによって、
肝機能数値を低く保つようにし、肝臓の線維化を遅らせ、肝硬変
への移行を阻止しようとするわけです。しかし、IFNは(その作用は
私には難しいので省略しますが)結果的には感染肝細胞を排除
する方向にむかい、それによってウイルスを排除します。IFNの抗ウイ
ルス作用です。したがって、この2つのタイプの薬は相反する働きが
あるので、IFN投与中は肝庇護薬を用いないのが普通なわけです。
もしそれでも用いられるのなら、担当医にはなんらかの考えがおあり
なわけですから、その理由を聞かれた方がいいでと最初に申し上げ
た次第です。



279 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 12:39:44 ID:H8xcpMVG
>>278
げげげ 俺INF治療最初からレベトールの他にウルソも一緒に飲んでいるぞ
治療計画書にもウルソの服用継続とあるし・・
今度 医師に聞いてみようっと

280 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 12:49:55 ID:PquB7O5B
てか 言葉が…専門すぎて…意味が…

281 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 14:06:00 ID:2BlvOrbP
 おいらも、IFN治療中はウルソは中止だった。

282 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 14:18:23 ID:PquB7O5B
えぇぇぇ? 中止の人も 出てきた… 明日 聞いてみよっと 説明出来ないから
このサイトごと 見せてみよっと

283 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 15:27:51 ID:4IQGfU7M
医者も間違い当然犯す
ちゅーか犯し過ぎ

284 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 15:29:48 ID:PquB7O5B
どっちが正しいのか わかんないね…

285 :ネコマンマ:2006/02/19(日) 16:02:54 ID:GLieOx/J
自分も今月からIFN治療に入った際に主治医にウルソも飲み続けるのかたずねたところ「飲んでも意味ないですよ!」て言われた(*_*)まだ5シートは残ってる…

286 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 16:27:49 ID:/VqsEPlD
INF単独治療でした   
私もウルソ服用しなかったよ
なんか亜鉛がいいと言われプロマック服用してたけど

287 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 16:35:56 ID:TrWgZDMy
>>286
プロマックは亜鉛入りの胃薬ですが、亜鉛がIFN投与を高めるのでは
といわれていて、これはこれでIFN投与中に飲む価値はあると思います。
またIFN投与中でなくても、亜鉛は肝硬変患者への治療薬として実験的
に試されてもいます。ただ、IFN投与中のウルソの服用は無意味です。

288 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 17:37:17 ID:PquB7O5B
あ ウルソは飲んじゃいけない じゃなくて 飲んでも意味が無いって事?

289 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 17:38:16 ID:4IQGfU7M
なんでもええやん

290 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 17:55:28 ID:PquB7O5B
誰よ なんでもええやんとかぼざいてんのは
こっちは 薬関係やから
ここで皆の意見詳しく聞いて 担当医師と相談しようて思てんのに なんでもいいなら 書き込むな

291 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 17:58:40 ID:qjydUYRV
3年前にリバビリン併用IFN 24週 + IFN単独24週 をしましたが、 その間プロマック
はIFNの効果を高める補助剤として処方されました。(都内の大学病院) 著効しました。

以下に亜鉛(プロマック)がインターフェロン療法の効果を高める臨床実験の
結果の解説があります。

亜鉛補充はC型慢性肝炎患者に対するインターフェロン療法の効果を高める
http://med.ds-pharma.co.jp/medicine/vhepa/past3_1/JVH_Vol_3_No_1_p36-p37.pdf
(この解説記事中のpolaprezinc(ポラプレジンク)はプロマックのことです。)


292 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 18:01:07 ID:Kdcpc00T
訴訟とかあります?

293 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 19:01:26 ID:/VqsEPlD
意味ないならウルソ服用してる人損だよね
薬代かえせミタイナ‥


294 :291:2006/02/19(日) 19:26:19 ID:qjydUYRV
 ちなみにその都内の大学病院では、IFN治療中はウルソはとめていました。
その理由は、「IFN治療中に(ウルソで肝庇護しない)生のGPT/GOTの値を
モニターしたいから」といってました。 
 ウルソはIFNの治療効果を阻害するようなことは報告されていないし、その
ような臨床データもないと思うけど、IFN治療中にわざわざウルソを服用する
必要は一般的にないと思われます。(ちなみにウルソの薬価は安いです)

295 :非感染者:2006/02/19(日) 20:25:27 ID:mSnHepmE
以前勤めていた会社のお偉いさんが『実は私はC型肝炎です』と語りだした時は焦ったな。
別に言わなければ分からないのに自らカミングアウトしてすごいなあと思った。

その人は親が社長で、会うまでは「どうせ偉そうでむかつく感じのやつだろう」と思っていたが腰が低くて理解のある人で、肝炎で苦労してるから弱い立場の気持ちが分かるんだなあと思った。

296 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 21:48:39 ID:rfkhHkLb
>>290
すんません



297 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 22:14:46 ID:cZSUNd5j
>>290
おまいも自分で調べるくらいの努力もしないで文句言ってんじゃねー

298 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 22:49:27 ID:oroSZ45x
亜鉛を含む食品て鉄分も多いし弱った肝臓にはキツすぎるようなものばかり
だから亜鉛のみをサプリメントでとってみようかな?
でもサプリメントも結局は添加物漬けだから肝臓にはよくないのかorz
主治医に知ったかしてブロマック出してとも言えないし

299 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 23:12:41 ID:sE1LpLjN
>>298
天然ナチュラルな亜鉛のサプリあるよ。私もとっています。

300 :病弱名無しさん:2006/02/19(日) 23:47:08 ID:qjydUYRV
>>298
健康保険上ではブロマックは「胃潰瘍」の治療薬としてしかだせないけど、治療と
して亜鉛を処方したいには「ブロマック」しかないので、IFNの補助剤とか、味覚
異常の治療に亜鉛として「ブロマック」を処方する時は、レセプトには「胃潰瘍」
の治療と「保険病名」をつかってプロマックを処方する、、、
すなおに胃の調子が悪いといって、「ブロマック」を処方もらう手もあるかも、、

301 :病弱名無しさん:2006/02/20(月) 05:55:05 ID:Hww9x6iB
>>297 うるさいよ 人に文句言う前に日本語くらい 正しく使いなさい

302 :病弱名無しさん:2006/02/20(月) 05:59:42 ID:FyYzKVpg
>>301
おまいこそ句読点の使い方知らないんじゃねーのか
半角スペースを句読点がわりなんておまい日本人じゃねーだろ

303 :病弱名無しさん:2006/02/20(月) 06:22:43 ID:Hww9x6iB
>>302 あんたに関係ないじゃん 日本人だろうが何だろうが(笑) 肝炎違うならこの板から出て行け

304 :病弱名無しさん:2006/02/20(月) 06:30:17 ID:FyYzKVpg
>>303
おやおや今度は出て行けですか?公共の掲示板を私物化する
おまいは何様のつもり?
っで>>297のどこが日本語として間違ってるか指摘しろよ

このスレ担当医師に見せるんだろ?どんなこと言うんだろなぁ
2ちゃんねるでこんなこと言われんですがどうでしょうか?って医師も
大変だなぁ

305 :病弱名無しさん:2006/02/20(月) 07:44:51 ID:Hww9x6iB
バカじゃない(笑) 全部見せるわけないじゃん ウルソのとこだけだよ
だいたい おまい って何語? あなたの大好きな2ちゃん語?
子供みたな人だね もう登校の時間じゃないの?

306 :病弱名無しさん:2006/02/20(月) 12:57:21 ID:j4y2cVXr
肝生検後、調子が悪いです。胃が異常に痛いしおなか痛い。
まだインターフェロンしてないのに・・
こういう経験された方いませんか?

307 :病弱名無しさん:2006/02/20(月) 14:20:43 ID:BNvDW+sO
>>306
もう手遅れだけど、IFN治療に肝生検をする
必要はありません。医者はやりたがるだろうけど。

308 :病弱名無しさん:2006/02/20(月) 14:40:44 ID:tcPCyQda
>>306
肝臓に針刺したわけだからしばらく体調が悪いことはよくあります。
主治医に相談してください。
>>307
確かに以前のように治療のための絶対条件ではなくなったけど
肝生検でしかわからない抗核抗体陰性タイプの自己免疫性肝炎やNASHが隠れていたりするので
初回治療前にはやっておくに越したことはない。

309 :病弱名無しさん:2006/02/20(月) 15:06:01 ID:BNvDW+sO
>>308
君のいっていることそのものは誤りではない。しかし、
問題は何のための検査かを認識する必要がある。
君もいっているように、肝生検はc型肝炎治療のため
にするのではなく、別の病気、自己免疫性肝炎やNASH
を見つける手段である。
もし肝生検の結果によって、c型肝炎の治療方法
(IFNの種類等々)が変わってくるのなら、するべきあるが、
肝生検の結果はc型肝炎の治療方法に影響を与えない。
この辺の混同は注意したいものである。それを理解して、
肝生検を受けられるのは本人の自由である。c型肝炎
治療にはメリットはないが、しかし、肝臓の状態を正確に
把握できるというメリットはあるわけだから。


310 :病弱名無しさん:2006/02/20(月) 21:33:41 ID:+52VAQhv
NASH(ナッシュ?/エヌ・エー・エス・エッチ?)って何ですか?

311 :病弱名無しさん:2006/02/20(月) 21:57:57 ID:Fmon0lwz
>>310
なっしゅと読みます。非アルコール性脂肪性肝炎のことで、
ウイルス肝炎ではありません。
nashで検索をかけて調べられる方が早いですよ。

312 :病弱名無しさん:2006/02/20(月) 21:59:14 ID:x2ACtUt8
肝生検の結果によってはIFNできない場合もあるし、予後判定にも役立つので
原則やっておいたほうがいいと思う
>>310
ぐぐってみそ

313 :病弱名無しさん:2006/02/20(月) 22:18:00 ID:+52VAQhv
>>311,312
どうもです
現在INFデビュー7ヶ月目の中肉中背中卒なもんで関係なさそーです


314 :病弱名無しさん:2006/02/20(月) 22:36:08 ID:Fmon0lwz
>>312
IFNできない場合は、肝生検をやらなくてもわかる。
そして、IFN治療判定の役にも立たない。今一度、
それぞれの検査の存在理由を勉強せられたし。
肝生検が簡単な検査ならいいのだが、やはり多少
の危険は伴う検査なので、無益なときには避けて方
がいい。IFN治療に肝生肝をするっているのは、たとえて
言えば、足し算がわかればいいのに、微分積分まで
勉強しろと言うようなもの。

315 :病弱名無しさん:2006/02/21(火) 00:22:23 ID:UdyWPct3
初めて書き込みします
C型肝炎と診断されて今のところは半年に一度のエコーで様子を見ましょうと言われました


彼氏がいますが先生に聞いたら感染の可能性があるから検査勧めた方がいいと言われました


もし本当に感染させてたらどうしよう…(T_T)

316 :病弱名無しさん:2006/02/21(火) 00:25:34 ID:UdyWPct3
初めて書き込みします
C型肝炎と診断されて今のところは半年に一度のエコーで様子を見ましょうと言われました


彼氏がいますが先生に聞いたら感染の可能性があるから検査勧めた方がいいと言われました


もし本当に感染させてたらどうしよう…(T_T)

317 :病弱名無しさん:2006/02/21(火) 01:22:55 ID:p72dSTRI
316さんいくつ?コンドームしないで性行為しちゃったとか?
自分は男だけど彼女に対して同じような不安が。
コンドームしてれば平気かとは思ってるけど不安。
彼女に告白するかどうかも不安。

318 :病弱名無しさん:2006/02/21(火) 07:54:13 ID:8zRuPx01
感染の可能性については>>10, 12参照。

でもその上であくまで念のため、検査は受けてもらった方がいいかと思います。


319 :病弱名無しさん:2006/02/21(火) 08:06:43 ID:UdyWPct3
316です

レスありがとう(^O^)
今37です
彼氏は48才です


色々読んでみましたがお医者さんに言われたのがショックで動揺してしまいました

自分一人のことならどうということはないけど…


毎回最初だけ生であとからゴム着けてくれます

320 :317:2006/02/21(火) 14:53:52 ID:p72dSTRI
そうそう、自分だけならまだいいんだけどね。

でも輸血とかしない限りそうそううつらないと思うよ。

差し支えなかったら彼の検査結果でたら教えてもらえないでしょうか。

321 :病弱名無しさん:2006/02/21(火) 17:08:00 ID:3sVi1iM7
おいら 肝生検は断ったよ>>314氏の言うように
簡単な検査なら受けてもいいが ちょい危険もあるし・・
医者も一度だけ受けるかどうか聞いただけ

322 :病弱名無しさん:2006/02/21(火) 19:47:02 ID:ZcOygoA4
C型肝炎は、セックスくらいで簡単にはうつらないよ。
B型と混同しないように。



323 :病弱名無しさん:2006/02/21(火) 19:52:32 ID:UdyWPct3
316です


彼氏に何て言って検査勧めたらいいのか考え中です(T_T)
私のこと心配してくれるの目に見えてるから言いにくい…


男性器の粘膜は弱いからってお医者さんに言われましたよ

324 :病弱名無しさん:2006/02/21(火) 20:02:13 ID:0vUI4DGv
>>319
322氏の言われるように、c型は性交渉では簡単には
うつりません。しかし、あなたがここで数多くのそのような
意見を聞いたとしても、結局は検査で調べてもらうまでは、
安心することはできないのではないのでしょうか?ましてや
性交渉で移る可能性は低いにしても、あることはあるのですから。
不安な気持ちをいだきつつ彼とつきあうより、検査に行かれること
を勧めます。百聞一見にしかずでしょう。

325 :病弱名無しさん:2006/02/21(火) 20:11:00 ID:LBBic8uG
>>324
結構簡単に感染するよ。
肝炎恐るべし。
病院の先生が言うには、まだ詳しい調べが終わってないけどカナリの感染例があるとのこと。

ここのソースは昔のソースだから間違いなんだって。

326 :教えて:2006/02/21(火) 20:17:26 ID:92IGgZ9q
オヤジが肝硬変にかかってしまいました。どんな病気で治るものなんでしょうか?

327 :病弱名無しさん:2006/02/21(火) 20:36:47 ID:p72dSTRI
>325
ゴムしてても?

328 :病弱名無しさん:2006/02/21(火) 20:37:30 ID:7Njq2aps
辛いC患流れ流れて
今日も病院さがして
街を闊歩する

悔しくて切なくて
とてもやりきれない
このやるせない虚しさの
救いはペグ注だぁ〜

Dr.「明日から治療開始ね」

深いペグの愛に包まれ
レベの力をかりて
明日に夢みた

Dr.「残念ね君ハズレ」

悲しくて悲しくて
とてもやりきれない
この限りない虚しさの
救いは深酒だぁ〜 ♪

329 :病弱名無しさん:2006/02/21(火) 20:51:00 ID:p72dSTRI
唾液や精液にもウイルスがいますよね?
でも血液よりもウイルス量が少なくて感染力が弱いから平気っていう風に医者から説明を受けたんですが。
それと性行為による感染とか母子感染が多いって言われたのは過去の話で、
近年になって上記の様な説明から感染はC型の場合は生で性行為をしたとしても稀だっていう風になっているのでは?
さらに避妊具を使用すれば精液も遮断されるわけですから、ほぼ心配ないと思うのですが。

それがまた否定されるような統計が医師の間でとられているなら具体的に教えて欲しいです。
お願いします。

330 :病弱名無しさん:2006/02/21(火) 23:46:30 ID:7Njq2aps
医者と言うのは
よほどの確証が無い限り積極的なことは言わないぞ


331 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 00:12:09 ID:5zM8HrZU
やれやれ、また性行為感染ネタですか。
感染の可能性については>>10, 12参照。
何のためにこれをテンプレートに入れたと思ってるんですか…。
データが古かろうが何だろうが、厚生労働省の公式見解ですよ。
どこの馬の骨の伝聞とも知れぬ>>325などとは違います。



332 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 06:14:07 ID:llD+qCPu
テンプレ(・∀・)
テンプレ(・∀・)

ほんとに作ってよかったよ、テンプレ最高( ´∀`)

333 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 10:02:41 ID:mpDxjIcS
>>331
本当にそうですね。本人にしてみれば心配なのはわかる
のですが、しかしその心配がこういう掲示板でなくなることはない。
検査をする以外に自分が安心する方法はないとはやく
わかればいいんですがね。

334 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 13:09:58 ID:bNt5ldjU
皮膚に出る副作用(発疹?じんましん?)に関してどんな薬を使って
います?
ステロイド系はなんか抵抗があるんですが・・・

335 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 14:03:18 ID:vaA20le0
>>333
原因が分からなくて「性感染」と申告する人もいるみたいだからね。
昔の普通の治療で、当時の消毒ではウイルスが消えなくて感染したとかね。

>>325の言う「病院の先生」とやらの信頼性は疑ってあまりある。
全国のサンプル調査で、夫婦で遺伝子系が一致した例がなかったというのに。
「病院の先生」は一体何をどこまで調べて発言したんだ、と。
両方1bだったら「一致した」と考えるようなアホ医者の可能性アリ。

336 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 17:14:21 ID:u8MqtThF
>>316は荒らしだろ
毎回 同じ性行為感染ネタを 手を変え品を変え書きこみにくる


337 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 18:51:31 ID:96yX92xP
インフルエンザにかかっちゃったって 二・三日苦しんだんだけど
インターフェロンの治療ってこれと同じくらいきついの?

40度の熱が出て死にそうだったよ・・・ あと関節痛と頭痛と肺が痛いのどこもかしこもだったけど
これよりは少しは楽なの?

338 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 19:31:12 ID:K/dzYE7V
おーい、みんな。過剰反応せずに、あっさりといこう。

339 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 19:45:09 ID:QGKUxSZE
>>336
それを防止するために講じた手段が、テンプレだ!
無敵だねw

340 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 19:57:01 ID:BsMH8SUB
Q&Aにかかれていなかったので質問します。
私の好きな人の話なのですが、先日彼の父がこの病気で亡くなりました。輸血が原因だそうです。輸血したのが彼の生まれる前なのですが、彼が発症する確率はどのくらいでしょうか。
彼は血液検査に行くのを拒んでいます。すごく心配だけど片思いなのでなにも口出しできません。

341 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 20:01:47 ID:cveJpL2k
>>340
私は好きなのに、彼は私のことを思ってくれない。
片思いとはわかっているのに、Aすら無理なのに、
Cを思ってしまう。馬鹿な私・・・・・

342 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 20:19:09 ID:qEdadLD9
340さんへ‥心配ですね〜片思いだって良いぢゃないですか(^^)軽く「検査受けてみたら?」位は言えるでしょ?

343 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 20:27:18 ID:QGKUxSZE
>>340
たとえC肝でも人生長いのです。
死因としていろいろな原因が考えられます。
交通事故で明日死んでしまう人だっている世の中です。
しかもあなたの好きな人とやらが、何年か先に病気になる頃には、
あなたは何とも思っておらず、名前さえ覚えてないでしょうね。
無駄なこと考えるなんて暇なこと。

344 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 20:31:44 ID:BsMH8SUB
>>342レスありがとうございます。
彼の父の死について、すごくいろいろな問題があって、その問題が解決するまでの1、2年は検査したくないとのことです。
いろいろな問題と、病気の恐怖で彼がつぶれてしまいそうです。だからせめて発症の確率はどのくらいか知りたくて…そんなこと知ってもどうしようもないけど不安なので…

345 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 20:45:45 ID:plW3gyA9
>>340
>先日彼の父がこの病気で亡くなりました。

C型肝炎で死んだんだ・・・そりゃスゴイねw

346 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 20:52:57 ID:cveJpL2k
>>344
それでも彼は私の方を振り向いてもくれない、
どうしたらいいのでしょうか?このまま待つ女を
演じた方がいいのでしょうか?

347 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 20:53:36 ID:BsMH8SUB
>>345
この病気で亡くなったと書いてすみません。ただしくはこの病気からガンになったということです。

348 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 21:00:55 ID:qEdadLD9
なぜみんな340さんに冷たいの(><)?私はC型ぢゃないけど彼女の苦しい気持ちわかる気するよ…私の彼もC型だからかなぁ?

349 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 21:11:20 ID:H8Dq5y8K
>>331
それは差別しないためだろ!
差別なんてしたら大問題!
肝臓専門医も感染するって言ってますよ。キッパリ!

350 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 21:16:54 ID:ubOTQLdM
>>334
レベトール減服かムヒ塗り塗れ塗ろう

>>337
桁違いにエンザが辛い

>>338
ホーケーイ

>>348
C型だから気持ちわからんわ

351 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 21:17:40 ID:K/dzYE7V
>>340
 母子感染は >>10-12 にあるように 5-10% 程度の確率。父子感染はない。
感染者の血液が、体内の血液にはいった場合は(輸血、医療従事者の針刺し
事故、30年以上前の予防注射時の注射針の使い回し)は、感染する場合が
あるが、日常生活で家庭内感染することは通常ない。

 落ち着いて >>1 にある以下を熟読すること。
C型肝炎についてのQ&A(厚生労働省)http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c


352 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 21:27:25 ID:BsMH8SUB
>>348
荒らしはどこにでもいるので気にしていません。
彼は昔から数奇な運命をたどってきていて、その上もしかしたら病気も…私は彼からたくさんのことを教わって支えられてきたので今度は私が支えてあげたいと思っているんです。

353 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 21:33:22 ID:7e5yiNFW
>>352
つか、自覚したほうがいいよ。
自分がここでは、迷惑な荒しだってこと。
ブログにでも書けば?

354 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 21:35:38 ID:BsMH8SUB
>>358ありがとうございます。とりあえず少し安心しました。

355 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 21:54:09 ID:ubOTQLdM
厚生労働省が公式見解を差別しないために捻じ曲げるとでも?
真実は別にして自分が何を言ってるか分かる?
差別を懸念して年間にン万人も肝臓癌でいくのを容認するとでも?
カンベンしてくれよw

356 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 21:58:21 ID:N9aPB6W9
>>349
肝臓専門医が日本に何人いるかわかってない発言だなw

>>351
父子感染がないなんて保証、どこにある?
ウィルスの性質上、そんな無責任なことは言えない。

>>354
アンカー違ってるし、誠意がない人間であることは間違いないな。

357 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 22:02:03 ID:LEaRM5zN
>>349
不正解。藻前のような香具師を根絶するためだ。
前スレ読んでりゃ周知の事実。勝手に脳内で理由つけるな。
ついでに、その肝臓専門医とやらの名前と所属をあげてみせろ。

>>354
あのー、>>351であなたの不安要素はほぼ100%近く解消されているんですが。
「とりあえず少し安心した」だけですかそうですか。

358 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 22:28:28 ID:BsMH8SUB
なんか荒れちゃいましたね、ごめんなさい。にちゃんカキコ初めてで、彼の話を聞いたのが昨日で気が動転しっぱなしだったので…もう少し自分で調べてみます。にちゃんはろむに戻ります。すみませんでした。

359 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 22:34:59 ID:KbxNEM+H
初めてでここまで来れるもの?
最初からアラシぽかったけど、最後だけageていくあたりがなんとも(;´Д`)


360 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 22:43:23 ID:LEaRM5zN
>>358
あなただけに言うわけじゃないけど、C型肝炎上の問題と、その他の問題や
感情論とがごちゃまぜになってるような書き込みがたまにありますよね。
周辺情報は必要のない限り切り捨てた方が、質問に対する返答も得られ
やすいでしょうし、煽りにあう可能性も減るのではと思います。


>>359
書き込みは初めてだってだけで、ROMはしてたんでしょ。
それより、藻前もageてる件についてw

361 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 22:44:38 ID:82569vv4
>>352
数奇な運命+c肝、これだけでも十分すぎるのに、
その上にあなたのお節介、彼もたまらんでしょうね。
片思いのあなたが彼にしてあげることのできる唯一のこと、
彼をそっとしておくこと。

362 :病弱名無しさん:2006/02/22(水) 23:32:04 ID:ubOTQLdM
荒らしや煽り扱いは失礼だ。
いろんな人間がいて、いろんな考えがあり、いろんな意見がある。

想定外の柔らかくないレスにへそを曲げるなよ。
多くの人間にとって、案外そういうものが参考になるもんだ。


363 :病弱名無しさん:2006/02/23(木) 00:04:09 ID:1gVcSagY
空気読めないのが乱入すると大概荒れるな。
このスレではそういうの、スルー推奨。


364 :病弱名無しさん:2006/02/23(木) 09:55:16 ID:L3gk4rgh
肝炎発症後で加入できる保険ありますか?
・゚・(ノД`;)・゚・

365 :病弱名無しさん:2006/02/23(木) 13:19:41 ID:FBfA003A
>>364
http://www.hoken-erabi.net/seihoshohin/goods/9568.htm
最近、無審査保険と言われる医療保険商品がありますが、
○保障開始から90日間以内の発病は給付の対象外
○契約時に既に発病または治療している病気や、それと医学上重要な関連が
 あるとされる病気は、給付の対象外

なので、 肝炎発症後で加入しても給付は受けられません。

あと葬儀費用を目的とした終身保険ならば加入可能ですが、入院時等には給付
はありません。

"無審査 保険”でググルといろいろ情報がでてきます。
基本的には貯金をすることです。

366 :病弱名無しさん:2006/02/23(木) 14:18:16 ID:nX4xPiTd
>>365
以下は入院保険についてです。
入院ための保険の場合、むしろ払うであろう保険料を
貯金する方が得をする場合が可能性としてはむしろ高いと思います。
しかも、保険は普通入院時のみに適用ですが、貯金したお金は
通院や他の病気のときにも使えますからね。一度、計算されて
みては。ちなみに私は2ヶ月ほど入院したことがあり、保険で90万ほど
もらいました。喜んではみたものの、今まで支払った保険料を計算して
びっくりしました:130万ほど支払っていたのです。

なお、もう少し書き足しておくと、c型肝炎の場合は直ったとしても、普通
5年ほどは保険に入れなかったと思います。

367 :病弱名無しさん:2006/02/23(木) 18:42:35 ID:F/YqLGqe
無審査保険はゼッタイまずいよ〜。
審査しないそっちにも責任あるだろうと思うけど、
絶対に支払ってくれないからね。

368 :病弱名無しさん:2006/02/23(木) 21:34:47 ID:feBLmqWW
肝炎のやつと付き合うなんてありえん話だ

369 :病弱名無しさん:2006/02/23(木) 22:55:38 ID:vhw1ZRgt
>>367
無審査で!・・なんて宣伝してるがアレはこちらに自己申告させ
コストダウンしてるだけだもんね。
で、ついでに責任まで押しつけて少しでも話が違うと後で難癖
つけてくる。
ホント、屑だよねアイツら。

だから騙してもOKw
>>364
ちょいと調べてごらん。けっこう方法はあるからw

370 :病弱名無しさん:2006/02/23(木) 23:01:35 ID:nkxP5RWM
>>368
じゃ、C肝患者がうようよしてるこのスレには近寄らないでくださいな。

371 :病弱名無しさん:2006/02/23(木) 23:22:24 ID:U7yLM203
364
前スレ読んでみ
余裕だっす
ナハナハ
ナハハハー

ちなみに電話番の姉ちゃんに不届き者対策は?と聞けば
信頼関係がアーダコーダぶつぶつ抜かしてケツかった後に
「リスト者は勿論ですが以外でも無作為にやっております」だって
まー信頼はしてるけど確認はするという事か


372 :病弱名無しさん:2006/02/23(木) 23:30:30 ID:F/YqLGqe
この病気はお金がないと、死になさい言われてるようで
切なくなるよね。
薬代安くならない限り、とてもじゃないけど
入院費や検査費、IFN+レベトールのお金なんか出せないよ。
それを理由に治療を断念して、逝ってしまった人
何人か知ってる・・・( ゚д゚)

373 :病弱名無しさん:2006/02/23(木) 23:40:20 ID:vhw1ZRgt
>>372
>入院費や検査費、IFN+レベトールのお金なんか出せないよ。

生活保護をむしってる”アノ手”の連中はすべてタダだけどねw

374 :病弱名無しさん:2006/02/24(金) 00:13:41 ID:2F9dyVwi
アノ手の中には
色んな手があります
ご配慮を

375 :病弱名無しさん:2006/02/24(金) 02:01:47 ID:zycNCgI7
>>372
まあ炎症の進行度合がそれほど深刻でなければ、ウルソ服用などの肝庇護
療法で時間を稼ぎ、より効果的で安価な特効薬の出現を待つという手もあり
ます。ウルソは安いですよ。

376 :病弱名無しさん:2006/02/24(金) 04:30:56 ID:cpOoyyf3
ウルソで維持できるのはせいぜい10年。
今20代だと30代には炎症がかなり進むよ。

377 :病弱名無しさん:2006/02/24(金) 13:06:47 ID:YbdgrN2e
>>372-373
>>8 の 高額療養費制度 があるので、収入によってあとで医療費の還付がうけられます。
それでも、まだ高いけど。

378 :病弱名無しさん:2006/02/24(金) 23:11:18 ID:W9k/hEAu
総合検査報告書の血液検査欄に、WBCなる項目があります。
参考値(標準?)は4.1〜9.7×10の3乗ですが、私は1.62と記載され
その横に再済とあります。

Q1/再済は再確認済みということでしょうが、1.62の低い値にどんな問題が?
Q2/そもそもWBCとはどういう血液検査なんでしょうか?




379 :病弱名無しさん:2006/02/24(金) 23:20:05 ID:rXWq81w7
>>378 まずは以下を良く読もう。そして白血球(WBC)が不足すると、どのような
問題が起きるか考えてみよう。(ヒント:白血球の一部分の好中球は食作用がさかん
で、けがをするとその部分にあつまり、体内に侵入した細菌などを食べて分解します。) 
http://bunseiri.hp.infoseek.co.jp/ketsueki.htm

380 :病弱名無しさん:2006/02/24(金) 23:38:11 ID:W9k/hEAu
>>379
ありがとうございます

381 :病弱名無しさん:2006/02/25(土) 17:37:26 ID:3YngHlEC
インターフェロン治療中はやっぱり飲酒は控えた方がいいですかね?

382 :病弱名無しさん:2006/02/25(土) 18:09:08 ID:LIE9pzt9
>>381
禁酒です。

383 :病弱名無しさん:2006/02/25(土) 18:18:04 ID:3YngHlEC
>>382 ありがとうございます!!がんばります!

384 :病弱名無しさん:2006/02/25(土) 20:49:02 ID:csez5Iew
肝炎の彼氏が出来ました。
肝炎と知ってから色々調べましたがSEXで感染することもある事実を知りました。
もう彼氏とはSEXはしたくありません。
ゴムを付けても100%安全では無いとのことですし。

SEXレスでしたら付き合えますが・・
同じ鍋で箸を突付くのもチョット辛いです・・

385 :病弱名無しさん:2006/02/25(土) 20:50:36 ID:hKPst3oe
またかw

386 :病弱名無しさん:2006/02/25(土) 20:55:25 ID:hj+j8Z64
>>384
またアンタか
赤い絨毯をひいて
ファンファーレで迎えてくれるとでも思ってケツかっとんのでしょうか?

387 :病弱名無しさん:2006/02/25(土) 23:23:55 ID:FWS0GrJ4
>>384
オマエ男だろ。

388 :病弱名無しさん:2006/02/25(土) 23:37:08 ID:IDJmSDYz
>>384
だったら別れたらいいじゃないですか。
「あなたと同じ鍋をつつくのも嫌です」って言えばいいじゃない?
ここでわざわざ書かなくてもいいですよ。
そんなことを思うあなたと一緒に居るのは彼氏も苦痛でしょうから。

389 :病弱名無しさん:2006/02/26(日) 00:34:06 ID:0MLu361m
肝炎の僕にも彼女が出来ました。
僕が肝炎である事を知ってから色々調べたらしいです。
もう僕とはSEXはしたくないそうです。

SEXレスでしたらトテモトテモ付き合えません・・
性欲処理だけの女ですから・・



390 :病弱名無しさん:2006/02/26(日) 07:49:18 ID:SzoNp7TU
またですかw

391 :病弱名無しさん:2006/02/26(日) 21:09:21 ID:Vnjy96fS
テンプレ逝きお一人様いらっしゃいました〜w

392 :病弱名無しさん:2006/02/26(日) 21:34:15 ID:u92K2IDc
溶血とは赤血球の減少?
白血球減少は単に白血球減少と言うの?

おのおののお勧め食品があればお教えください。



393 :病弱名無しさん:2006/02/26(日) 21:53:39 ID:Pe8jhfTq
本当の話ですが、
配偶者(妻)がHCVのばあい、献血は断わられす。
これって、おかしくない?

そんな妻も子供を2人産みましたが、
心配した母子感染も有りませんでした。

当然私も普通にゴム付けずにHしてますが、感染はしてません。

394 :病弱名無しさん:2006/02/26(日) 23:03:43 ID:u92K2IDc
とりたて本当の話なんですがと切り出す程の事もないと思われます。
献血の事で言えば経験者以外の多くの者はOK?
もちろん廃棄処分だけどね。

395 :病弱名無しさん:2006/02/26(日) 23:30:33 ID:g3tE5AsZ
飲酒が止められません…仕事等の付き合いで断りきれず飲みつづけています。現在、陰性化していますが…自分自身ヤバイと思いつつ、このストレスで具合悪くなりそうです…。飲む自分が悪いのはよく分かっていますが…怖くて夜眠れません。

396 :病弱名無しさん:2006/02/26(日) 23:41:45 ID:u92K2IDc
上の者達など断りきれず飲む場合の方法としては嫌いなアルコールから飲むべし


397 :病弱名無しさん:2006/02/27(月) 16:44:30 ID:hJQ5/N4b
眼科で血液検査しました
シーカンでALT( GPT)が54ってヤバイですか?
ずっとほったらかししてたけど
そろそろ病院行ったほうがいいですかね?


398 :再燃野郎:2006/02/27(月) 17:51:16 ID:1YJTzkMD
>>397

 正常は40以下くらいだからちょっと高めですね。とりあえずウルソでもいかがでしょうか?

399 :病弱名無しさん:2006/02/27(月) 19:27:23 ID:J3y7vZdS
>>397
ALTそのものは軽度の上昇で、軽度の炎症を示していますが、
しかし、、現在の君自身の肝臓がどの程度すでにやられている
のかを知る方が大事です。それについてはALTは何も教えてくれ
ません。ほっといておけば、どんどん肝臓は悪くなるだけで、決して
良くはならず、いずれは病院に行かないとだめになります。とすれば、
今のうちに行っておいた方がいいんじゃないの?ちゃんと治療すれば、
怖い病気ではありませんし、検査も簡単な検査です。しかし、
ほっとけば、進行性の病気です。

400 :病弱名無しさん:2006/02/27(月) 21:23:18 ID:S9dT7bvu
セックスで感染しないのに国内に何百万人もいる訳ないだろ。
肝炎患者はアナルセックスばかりしてるんじゃないのかw

401 :病弱名無しさん:2006/02/27(月) 22:20:49 ID:j3CHLX3A
アナル
なぜ泣くの
アナルの勝手でしょう〜

400は元々シンナーボーイだったが3丁目に住む田中の親父に声をかけられて以来
田中親父専用アナル便所としてC型デビューしたのである
しばらくして田中ホモファミリーで可愛がられ廻されたが捨てられた
捨てられた理由は肝硬変になり彼らの厳しい要求を満たす体力が無くなったからだ

続かない

402 :病弱名無しさん:2006/02/27(月) 23:02:48 ID:6tFJRToA
>>400
んじゃまここでも見れ。
ttp://www.c-kan.net/knowledge/0105.html
年代別にHCV抗体陽性率の最も高いのは50-64歳だ。
原因は輸血や予防注射などの医療行為であったことは明白。

それとも、日本人は昔からアナルセックス好きな民族だったのか?w


403 :病弱名無しさん:2006/02/27(月) 23:31:51 ID:01f5Ac+6
この病気って歯を抜いても大丈夫ですか?親知らずを抜いた方が良いと歯科医士に言われたんですが何か怖くて…。

404 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 00:04:49 ID:6tFJRToA
>>403
きちんとした歯医者でなら特に問題はないはず。

405 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 00:16:21 ID:xpZCPDXM
2年1ケ月のINF単独投与終えて2ケ月後の血液検査‥
先月はセーフでした
今日結果がでて病院へ
プラスかマイナスか‥
おそるおそる病院へ行くと
先生間違えて定量検査しちゃった〜(-_-) 結果計測不能の5KIU/mLだったんですが
んでGTPとかは正常値
医者にたぶんマイナスだと思いますって言われた
って中途半端な結果きてカナリ複雑〜(泣)
+か−かはっきりしてほしい‥


406 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 00:18:18 ID:TL7fC8HM
基本的には抜くべき歯だが
本数が少なくなれば抜かない方が・・
INF治療中の抜歯は思わぬ血しぶきが止めどなく溢れ出て出血死するかも


407 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 07:31:53 ID:knYG0ktf
>>405
GPTが正常なら期待がもてる。HCV-RNA定性検査をしよう。

408 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 10:51:35 ID:TPvfAMHN
GOT60だけどなにもしなくて様子見でOK?

409 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 10:57:16 ID:DSzNJREC
>>406
脅し過ぎでしょw
ただ、IFN中なら事前に主治医と相談してからの方がいいかも。

>>408
GOT/GPT値だけで判断できないことも多いので、まずは検査をお薦めします。

410 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 11:14:42 ID:L56jHlFa
>>405
検査料は返してもらいましょう。

411 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 12:56:47 ID:xyVnNp/+
3年付き合ってきた彼と別れた 生理中でもHはしてた…orz 先月私、C肝とわかり今IFN中…彼に言うべきか…でも Hでは確率は少ないと書いてありましたよね…? 喧嘩別れしたから言うべきか悩む

412 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 13:48:16 ID:0Yp+daqr
>>411
少ないとは可能性0を意味しない。大げさにするのもよくないし、
また過小評価するのも良くない。

413 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 14:37:33 ID:xyVnNp/+
>>412 可能性0じゃないよね…3年間 付き合ってたし… 悩む悩む悩む…


414 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 14:54:32 ID:zA/1sd1D
国の公式見解では「可能性0じゃない」でも「可能性が少ない」でもなく、「まれ」となっている。
「ごく常識的な日常生活の習慣を守っているかぎり夫婦間での感染が起こることはほとんどないと考えてよいでしょう。」とも言っている。

コンドーム使用を薦めているのは、C型肝炎のためではなく、他の性病の予防のため。

415 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 15:22:55 ID:xyVnNp/+
>>414 生理中でも おかまいなしにHしてても??

416 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 20:54:03 ID:CuBsF2cn
>400
スウェーデンの200倍も日本は感染率は高い。
セックスが原因なら、スウェーデンみたいな国より200倍も高くなるはずがない。

417 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 21:53:00 ID:xyVnNp/+
う〜ん200倍(@_@) やはりそれは… Hでも感染って事…よ…ね?
悩む悩む悩む

418 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 21:55:46 ID:Wvfddjjh
ID:xyVnNp/+の過去レス


290 病弱名無しさん sage 2006/02/19(日) 17:55:28 ID:PquB7O5B
誰よ なんでもええやんとかぼざいてんのは
こっちは 薬関係やから
ここで皆の意見詳しく聞いて 担当医師と相談しようて思てんのに なんでもいいなら 書き込むな

301 病弱名無しさん sage 2006/02/20(月) 05:55:05 ID:Hww9x6iB
>>297 うるさいよ 人に文句言う前に日本語くらい 正しく使いなさい

303 病弱名無しさん sage 2006/02/20(月) 06:22:43 ID:Hww9x6iB
>>302 あんたに関係ないじゃん 日本人だろうが何だろうが(笑) 肝炎違うならこの板から出て行け

305 病弱名無しさん sage 2006/02/20(月) 07:44:51 ID:Hww9x6iB
バカじゃない(笑) 全部見せるわけないじゃん ウルソのとこだけだよ
だいたい おまい って何語? あなたの大好きな2ちゃん語?
子供みたな人だね もう登校の時間じゃないの?

419 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 21:57:48 ID:Wvfddjjh
145 来週カラ入院♀ sage New! 2006/02/07(火) 09:16:10 ID:WSssN0CP
おはようございます。

ん〜食欲落ちる人結構いてるんですね(>_<)

あの…小さい質問なんですが 入院した その日から
インターフェロン治療は 始まるのですか?

無知でスミマセン

147 来週カラ入院♀ sage New! 2006/02/07(火) 10:19:59 ID:WSssN0CP
>>145 私 仕事の都合で休みが取れなくて 入院して検査する(エコー、目の検査、胃カメラ、大腸検査、等々)を 通院で 終らせて 入院期間を1週間に してもらったのですが… と、いう事は…入院した その日から治療始まる って感じなのかなぁ

花火大会(*^_^*)いいなぁ 東京の花火 見に行きたい

治療が始まると 外出許可は出ますか?

149 来週カラ入院♀ sage New! 2006/02/07(火) 11:57:56 ID:WSssN0CP
>>148サン そぉですか…やはり外出は難しいんですね…私 最初は入院はしない!って言ったのですが…
>>148サンが 言われるように 投与による副作用が個人によって違うカラ…って言われました…

連日投与(>_<) まだ治療が どんなものかもよく わかりませんが 週1の辛さを毎日されてた って事ですよね?(>_<) 副作用は大丈夫でした?

151 来週カラ入院♀ sage New! 2006/02/07(火) 12:48:10 ID:WSssN0CP
インフルエンザ様症状
倦怠感 関節痛 発熱・・・・ それは・・私・・外出許可とか言ってる場合じゃないですね…

167 来週カラ入院♀ sage New! 2006/02/07(火) 22:27:47 ID:WSssN0CP
(;_;)なんか すみません
私が 外出許可の話を持ち出したばっかりに話が こじれそうになってしまって ほんま ごめんなさい

420 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 22:02:37 ID:Wvfddjjh
237 病弱名無しさん sage 2006/02/16(木) 10:34:41 ID:Rf7H+wTu
来週から入院♀です
今日から入院しました(>_<)昼から インターフェロンです
ドキドキしてきた 今はビタミン点滴中

244 病弱名無しさん sage 2006/02/16(木) 17:41:08 ID:Rf7H+wTu
私肝臓指数みたいなのは 普通でしたよ 数字忘れたけど… 肝臓に異常はないけど ウイルスがあるから インターフェロン治療してます(*_*) こんなのも駄目なんかなぁ? 寝た子を起こすになっちゃうの?

421 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 22:12:45 ID:aZO2ahmm
若くして肝炎になった人はかわいそうですね、同情します。
100歳まで生きたら『菌も百歳』w

422 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 23:01:34 ID:knYG0ktf

細菌とウィルスの区別もできないアホ発見!

423 :病弱名無しさん:2006/02/28(火) 23:44:13 ID:xyVnNp/+
アホ多いね〜

424 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 00:18:16 ID:vfk30qYd
タブン韻を踏んだつもりかと・・
踏みそこねだけどねw

425 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 00:28:56 ID:CqC0+Iie
>>417
馬鹿女がまた出てきたんか。

426 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 02:09:05 ID:SIfR1XaF
バカで悪かったね>>425
気持ち悪いくらいに覚えてんなよ

427 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 03:16:54 ID:eVRX7Nm3
もういいから氏んでくれない?
病気持ちよりもバカの方がタチ悪いから。

428 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 06:01:06 ID:cRB1x+DC
【馬鹿女の特徴】

1)句読点の代わりに半角スペースや・・・・を使用する。
2)過去ログを読む、ググるといった自分で調べることは一切しない
 で自分の知りたいことのみを質問する。
3)ここで質問した内容を医師に見せる。
4)教えてもらっても礼は言わない。
5)煽りをスルーできない。

429 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 07:09:25 ID:QSVEnL9o
↑病院で2ちゃんねると陰であだ名をつけられるw
リアルにいそうだなw
医者にも馬鹿なのがばれる

430 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 09:44:30 ID:SIfR1XaF
質問した内容見せてないよww
2ちゃんねるアダナは あなた達じゃないのw?
あなた達は 頭いいの?笑 いちいち絡んでくる事が生きがいなんやね ヒマ人さん

431 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 10:10:51 ID:+wgcrzCC
NGにしとくか

432 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 10:15:33 ID:Hn7+7eQP
>>426
馬鹿で悪かったと思ってるんなら、その馬鹿をなおしな。
なに?馬鹿だから直せないって?なかなか賢いことを言うね。

433 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 10:48:18 ID:SIfR1XaF
みんな肝炎で変になってる??

434 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 11:41:59 ID:0mL2A2MA
ちと荒れ気味なので、あらためて>>417にマジレスしときますね。

>う〜ん200倍(@_@) やはりそれは… Hでも感染って事…よ…ね?

違います。そもそも>>416では

>セックスが原因なら、スウェーデンみたいな国より200倍も高くなるはずがない。

と明言しているのに、なぜこのレスなのですか?理解に苦しみますね。

>>402のリンク先にもあるし前スレでも出た話ですけど、国内ではかつて
感染爆発期がありました。主な原因は輸血や予防注射などの医療行為です。
だからこそ50-64歳代の抗体陽性率が高く、また>>416のような事態が生じて
いるわけです。

性行為による感染に関しては>>414にあるとおりなので、過度な心配は無用。
むしろ他の性感染症の方が感染危険度は高いのです。検査は受けた方が
よろしいかと思いますが、万が一抗体価が陽性だった場合、その原因を性
行為と考えるのは短絡的にすぎるでしょう。

また、ここからはこのスレのローカルな話題ですが、このスレの住人(私も含
め)は、性行為感染をネタにした煽りや荒らしを幾度となく経験しています。
このスレだけでなく、現実社会でそのような差別に遭った人もいるでしょう。
だから正直、>>411, 415, 417のような書き込みはウンザリなのですよ。

お願いですから、まずテンプレ>>10やそのリンク先をよく読んでください。その
上で、無用に不安を煽るような書き込みはご遠慮いただきたいと思います。

ついでに申し上げれば、>>433も差別的に受け取れなくもない発言ですね。

435 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 12:15:20 ID:OtTQ5Smf
マジレスなんかしても誰も読まないから
素直にスルーしておこうや。

436 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 12:48:38 ID:lZ0Qim7n
>>434
GJ。
これで馬鹿女が駆逐されることを望む。

437 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 15:36:18 ID:Q3Zf24oI
20代前半だけど何で感染したんだろう。輸血したことないし。

438 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 15:56:00 ID:0mL2A2MA
>>437
チラシの裏的に書き込む前に、>>1のリンク先を良く読んでください。
輸血以外にも、感染の原因となるケースはいくつか考えられます。

439 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 16:35:24 ID:0k1fh0pF
チラ裏の答え=テンプレに有り

基本中の基本だな

440 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 19:40:17 ID:phyPkgSw
>>437
寝ている間にHGに抱かれたのだろう

441 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 22:53:57 ID:VdrtCuvJ
>>428
俺は人を馬鹿呼ばわりする君の味方じゃない。
理由を申し上げる。
馬鹿だ馬鹿だと
馬鹿に馬鹿とは失礼だ。


442 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 23:03:59 ID:w0NQh7fg
小児喘息の時の点滴でかかりますた・・・orz

443 :病弱名無しさん:2006/03/01(水) 23:44:37 ID:BvmR4VRa
>440 HGってなに?

444 :病弱名無しさん:2006/03/02(木) 00:07:53 ID:h6bJo/R6
http://www.vhfj.or.jp/02.event/index.html
厚生労働科学研究費肝炎等克服緊急対策研究 公開報告会 (参加無料)

【平成17年度】
日時: 平成18年3月11日(土)  10:00〜17:30
場所: 経団連会館(14Fホール)
東京都千代田区大手町1−9−4

午前
挨拶 厚生労働省結核感染症課長 塚原 太郎
シンポジウム
「ウイルス肝炎最近の進歩」
1. 輸血後B型肝炎は何故未だに起こるのか  吉澤 浩司
2. B型肝炎の現状と将来の展望       熊田 博光
3. C型肝炎研究の進歩           小池 和彦

午後
各研究班 班長報告」
疫学および検診       吉澤 浩司
治療の標準化        熊田 博光
C型肝炎の基礎 1)     宮村 達男
C型肝炎の基礎 2)     茶山 一彰
C型肝炎の基礎 3)   脇田 隆字
母子感染          大戸  斉
感染予防のための病態解明 河田 純男
肝移植 1          門田 守人
肝移植 2)         高田 泰次
劇症肝炎          坪内 博仁
肝硬変の治療        八橋  弘
発癌予防のための病態解明  林  紀夫
E型肝炎          三代 俊治

445 :病弱名無しさん:2006/03/02(木) 00:53:58 ID:xbgpYXC4
なんかまた入場規制されそうだな。
参加証申請方式にしてもらいたい。

446 :病弱名無しさん:2006/03/02(木) 01:00:32 ID:h6bJo/R6
2年前に聞きにいったけど普通にはいれました。(半分以上が空席でした)
入り口で氏名、所属をノートに記帳します。(おもわず本名、本職を書いてしまった)
マスコミも数人きていました。
本でしか見れない著名人の生を声が聞け、ご尊顔が拝めて、とてもいいです。
一般向けの内容なので、一般書を読んでいれば、話には完全についていけます。

447 :病弱名無しさん:2006/03/02(木) 10:16:22 ID:8LaSRhXq
ここの板は若者に冷たいよ!おっさんや、ばばあが傷の舐めあいする板だからね
兎に角喧嘩をふっかけてくる。おっさんは先が短いんだから治療に専念しとけや!出来れば氏ねよ
と健康キャリアの独り言でした

448 :病弱名無しさん:2006/03/02(木) 10:24:06 ID:qs/iqoJq
>>447
× 若者
○ 馬鹿者


449 :病弱名無しさん:2006/03/02(木) 17:15:57 ID:oFgt7ZG1
まだ居たのか・・・脳をやられてる馬鹿ははやく氏ね。

450 :病弱名無しさん:2006/03/02(木) 20:02:50 ID:ZQVuawkK
>>449 誰に言ってるの?


451 :病弱名無しさん:2006/03/02(木) 20:32:31 ID:GlQXSDnL
肝炎って20代で感染しても発症するのは60代だからインターフェロンで治療しなくても早く死にはしないだろ。

452 :病弱名無しさん:2006/03/02(木) 21:15:29 ID:oFKypmud
>>451
いくら無記名の投稿だからといって、間違った情報は
流すな。

453 :病弱名無しさん:2006/03/02(木) 23:07:26 ID:zDyBK6pJ
ある日
馬が牛に言いました
「牛さんは力強い角があっていいなぁ」と
すると牛が馬に言いました
「馬さんは長い足がカッコイイなぁ」と

するとそれを聞いていた通りすがりの豚(447)が言いました
「私には力強い角もカッコイイ長い足もないけど幸せです」と




翌日に豚は丸大ハムにされました

454 :病弱名無しさん:2006/03/02(木) 23:08:41 ID:zDyBK6pJ
母子家庭で育った447の母親が高校1年生の時だった
友達のナツミとカラオケに行くお金欲しさに
働きに出ている母親のタンスを二人で物色した
すると急にナツミが「出った〜」と横綱バイブを大きく振り上げ言った

翌日から学校で447の母親はバブ子(バイブの子の意)と言われ
またその息子の447はバブ子ジュニアとして背筋を伸ばし
胸を張りアゴを突き出し後ろ指差されながら立派に生きている

455 :病弱名無しさん:2006/03/02(木) 23:10:22 ID:zDyBK6pJ
>>447
オッサンなめんなよ
今回はこれでカンベンしてやろう

456 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 01:19:36 ID:p9Hp8KXX
実に情けない!肝炎のみならず性格まで歪んでるとはな!
俺が言いたいのは、すぐにテンプレ見れ、だの知識を得てからここに来い、だの偉そうな態度取るなって事よ
ただの傷の舐めあいスレになってて見てて気持悪いんだよ。初心者には誠意を持って回答できないんかよ?
一部だと思うが、おっさんの肝炎野郎のくせに偉そうな口叩くな!って事よ。
肝炎の治療より性格なおせよ

457 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 01:34:23 ID:ihSaLoS7
何を言われようと、性感染ネタを延々と続けるおばかさん達につける薬はない。
初心者に優しいように見せて、実はスレを荒らしているおばかさん達を擁護しているに過ぎないp9Hp8KXX氏こそ、肝炎患者を見下す前に手前の脳を手術しろ。

458 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 02:00:30 ID:p9Hp8KXX
俺もキャリアだよ。今のところは全く異常ないけどな。
まぁ結局、性感染ネタだけで過剰に反応するって事は極度なコンプレックスをお持ちなようですね
まぁ自分が肝炎なら知識を持ってるのは当たり前だが普通の人は知らないやろ
いちいち過剰に反応するなんて小さい人間だな!まぁ確かに感染するだのしないだのモメてるのは性行為での感染はマレ!って表現をされてるからだろうな。
若いならまだしも、おっさんはセックルすんなよ!

459 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 02:07:50 ID:NExAQvfM
いつもの人乙です

460 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 02:39:11 ID:yjXrrlRG
何のためにテンプレ作ったのか、理解できない知能が欠乏してるやつは、
ただの新参で、イヤガラセに暴れてるだけ。
本当に病を抱えて悩み、向き合おうとしている人は、
それなりに常識という品位も身に付けている。

461 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 04:44:11 ID:ucLYHCM0
>>456
>初心者には誠意を持って回答できないんかよ?
そんな義務ありませんが?初心者こそ誠意を持ってテンプレ見るとか
自分で検索するとかできないんかよ?
なんならお前が初心者専用のスレ立てて面倒見てやれば?

462 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 07:36:27 ID:p9Hp8KXX
じゃあスレタイをC型肝炎者の傷の舐めあいにしればいいじゃん
肝炎者同士で団結してますね

463 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 07:54:13 ID:507O01KM
漏れたちが団結してるのではなく、藻前が突出して馬鹿なだけだがw

464 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 08:01:57 ID:p9Hp8KXX
肝炎も発症すると脳までやられるのか?
だから嫌われるんだよ!最近はおっさんの方が常識ないよな

465 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 08:55:24 ID:QG+kfktk
c肝炎 わからないから聞いてんのに 調べろだの
馬鹿だの なんの為のスレ? 人を馬鹿扱いする為なら わざわざ立てんなよ って言いたい 性格腐ってる奴多いな


466 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 09:20:29 ID:QG+kfktk
>>453>>454 うっわ〜 今読み返ししたけど 頭イカレテル 肝炎より本当性格治した方がいい

467 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 09:59:10 ID:cXEdxi/u
>>460が良い事言った!
新参はスルーされるのが一番辛いんだからスルーしときゃいい

468 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 10:34:18 ID:RWHFE/WP
>>1にはこう書いてあるわけですよ。

>質問の前には以下の「C型肝炎についてのQ&A」(厚生労働省)に
>よく目を通しましょう。

つまり、これがここでの最低限のマナーなのですよ。
その最低限すらもできない人は、咎められても仕方ありません。
他人に性格腐ってるだのオサーンだのわめき散らす前に、この程度の
マナーくらいは守ってみせてください。話はそれからです。
話をするつもりがなくただ毒づきたいだけなら、他所へどうぞ。




469 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 10:34:30 ID:QG+kfktk
新参にこそ 教えてやるのが本当じゃないの?



470 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 10:37:07 ID:RWHFE/WP
>>469
「本当」って何でしょう?
新参だろうが古参だろうがまずは>>468です。

471 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 11:32:53 ID:NExAQvfM
>>469
本当に手を変え品を変えいつもご苦労様です。
次は何になるんでしょうか?

472 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 11:54:35 ID:QG+kfktk
次は何になるとか関係ないんだよ>>471 人叩かないで肝炎の話したら? いつまでたっても性格と肝炎治らないよ オッサンだから治らなくていいか

473 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 11:56:48 ID:RWHFE/WP
>>472
とどのつまり人格攻撃的な反論しかできないわけですね。

再度申し上げます。
何ら実のある話をするつもりがなくただ毒づきたいだけなら、他所へどうぞ。

474 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 12:02:42 ID:NExAQvfM
>>472
毎度毎度ご苦労様です
いつも必死になってネタを考えてるのには脱帽です。
コテハンにしてくれるとありがたいんですが。

475 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 12:21:53 ID:QG+kfktk
>>474 毎度毎度ってどれだよ コテハンありがたい? は? 人が聞いてる事叩くくせに 人によくコテハンにしろだの頼めるな コテハンくらいでガタガタ言うなよ

>>473 実のある話て何よ
馬鹿だから わからないw


476 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 12:27:45 ID:NExAQvfM
>>475
反論してる人は全部同一人物に見えるんですねw
さすがキャラを演じてるだけあるw
いやー凄いなぁ。
最近はIDチェンジも始めたみたいで
叩いてないですよ、次はどのネタで出てくるか
楽しみで楽しみでw
コテにしてくださいな、見分けやすいんでw

477 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 12:34:56 ID:QG+kfktk
は? 誰が同一人物って言った? てかお前何歳よ? オッサンだろ?
腐ってるな

478 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 12:41:02 ID:NExAQvfM
>>477
人が聞いてる事叩くくせに→叩いてもないのに言うとはさすが名人ですな。
感服してるだけですよ。
さすがにキャラじゃなきゃ出来ないでしょ。w
今日の名人の一言は、オッサンと腐ってるですねあとは性格がですねw
次は何ですか?

479 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 12:45:47 ID:QG+kfktk
>>478 お前は何歳かって事よ

480 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 12:47:18 ID:NExAQvfM
>>479
一億5千万歳ですけど、名人は何歳ですか?
>>1を読まないというのも名人ならですね
次も期待していますよw

481 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 12:49:15 ID:RWHFE/WP
さて、そろそろ「珍獣」に認定してさしあげてもよろしいでしょうか。
>>478様もご自重ください。

482 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 12:51:59 ID:QG+kfktk
>>480 お前こそ真性馬鹿だな(笑) 言えないくらいオッサンかよ こっちは若いから オッサン扱いされたくないってか?
オッサン汚いから 臭い臭いしそう ヒマだし ここでしばらく遊ぶか


483 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

484 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 12:56:02 ID:QG+kfktk
>>480 みたいな奴 許さない

485 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

486 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

487 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

488 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

489 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

490 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

491 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

492 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

493 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

494 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

495 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

496 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

497 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

498 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 19:37:37 ID:MNg+2yac
半角スペース馬鹿女がとうとう荒らしになったか

499 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 19:47:06 ID:J256uhjv
なんじゃいこのスレ‥  むしろ無意味な書き込みおつかれさん♪
オヒマなのねん
      
 無駄無駄無駄無駄〜!

500 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

501 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 20:32:40 ID:/8lIFIfK
B型は感染してもほとんど治るしワクチンがあるから差別されないけど、C型は菌が強いし防ぎようがないから世間からすると地雷だな

502 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 20:51:36 ID:507O01KM
>>501
また菌とか言う香具師まで来ちゃったしw

503 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 20:54:37 ID:S1uxblQF
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060303-00000043-mailo-l20

県:ウイルス肝炎医療費給付、見直しに理解求める 入院は継続方針 /長野

◇県議会代表質問
県が25年間にわたって行ってきた「ウイルス肝炎医療費給付事業」の給付対象
見直しを検討していることについて、高山一郎衛生部長は2日、「治癒率の高い治
療法が出てきたことから、何がより良い医療補助かを考えた。新しい治療を始める
ための最初の入院や、重い症状のための入院には引き続き給付を行う」と話し、理
解を求めた。高村京子氏(共産党)の代表質問に答えた。
 高山部長は、同肝炎への医療費給付は国にも制度がないもので、長野を含めて5
都道県でしか行っておらず、給付対象が縮小されても、県民1人当たりの給付額は
全国で最も高いと説明。これまでは難病対策の一つとして医療費の一部を給付して
きたが、新しい治療法の確立により「週1回の注射ですみ、仕事を続けながら治療
ができるようになった」とし、入院については給付を継続して、通院の場合は一部
を除き見直す考えを示した。
 県では、フィブリノゲン製剤や非加熱製剤の使用歴がある患者については通院治
療費も引き続き給付を続ける方針を示している。使用履歴の確認は医療機関のカルテ
によるとし、10年前以上に薬剤の使用が停止されて当時のカルテがない人について
の確認方法は「(給付対象の)見直し表明前の時点で、(診療を担当している)医師
により、カルテに『使用がある』と記載されている場合」と答えた。【森有正】

504 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 20:57:04 ID:S1uxblQF
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060303-00000313-mailo-l43

薬害肝炎:「被害者を支える会」、熊本で10日発足 /熊本

汚染した血液製剤などでC型肝炎ウイルスに感染した、薬害肝炎被害者を支援する
「熊本の薬害肝炎被害者を支える会」が10日、熊本市で発足する。
 同会は、福岡地裁で争われている薬害肝炎九州訴訟の原告の1人、熊本市の出田
妙子さん(47)の高校の同級生らが中心となって結成。原田正純・熊本学園大教
授が発足呼びかけ人代表を務める。支援組織の結成は福岡、長崎に続いて九州では
3番目。
 「支える会」発足準備事務局の森田恵子さん(48)は出田さんの旧友。今年1
月、共通の友人が主催する英会話教室へ出田さんが薬害肝炎への理解を呼びかける
ビラを配りに来て約5年ぶりに再会し「人ごとでない」と支援を始めた。出田さん
と一緒に会見した森田さんは「出産などで感染した可能性のある同世代の女性も多
い。潜在的被害者に情報提供したい」と語った。また出田さんは「被害者にとって
支援者の存在はとても心強い」と期待を込めた。
 発足会は熊本市九品寺の県教育会館で10日午後6時半から。出田さんの講演や
原田教授らによるパネルディスカッションも予定されている。問い合わせは発足準
備事務局(096・372・8284)まで。【門田陽介】

3月3日朝刊(毎日新聞) - 3月3日17時1分更新

505 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 21:03:44 ID:QG+kfktk
オッサンみたいに脳まで肝炎になると 手遅れだなぁ







506 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 22:34:14 ID:n+6Z11DT
必死なんなよ505
もう少し手ごたえありゃ参加するんだが
スルーできるわw

507 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 22:43:39 ID:QG+kfktk
アンカーなってないよ>>506 ww













508 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 22:55:34 ID:p9Hp8KXX
俺以外にもおっさんに不満ある人いるんだな!まぁ喧嘩ふっかけてるから当たり前だよな
反省しろや

509 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 22:59:17 ID:507O01KM
やれやれ、喧嘩ふっかけてるのはどっちなんだか…。

それはそうと、あまりにアレなので削除申請通りましたね。
どなたか知りませんが申請ご苦労さまでした。

510 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 23:10:46 ID:p9Hp8KXX
ここに住み着いてるムカつくおっさんの特徴
1、質問すると回答がテンプレ見ろしか言わない(携帯からだと見れねぇ)
2、C型肝炎を性感染症と言うと過剰に反応する
3、どうでもいい事に揚げ足を取り知識を自慢げにしてる(菌でも何でもいいだろ)


511 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 23:17:57 ID:p9Hp8KXX
>>509確実に君らだよ
まぁ常識が変なんだよ。テンプレ見ろって回答するなら簡単な事は答えて、そしてテンプレを見るように勧めればいいよな?
まぁ自分中心的な考えなんだろうな!

512 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 23:23:30 ID:n+6Z11DT
オッサンの定義を言わんから話がみえん
俺の定義によると30歳以下のほうがオッサン


513 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 23:28:02 ID:507O01KM
>>510
>どうでもいい事に揚げ足を取り知識を自慢げにしてる(菌でも何でもいいだろ)

こっちの方がよほど自分中心的な考えだと思いますがねえw

514 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 23:39:28 ID:p9Hp8KXX
>>513失礼ですがどこが自分中心的な考えだと思われたのですかね?
あとおっさんは40以上だね

515 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 23:43:16 ID:QG+kfktk
オッサン腹立つわぁ まともな歳も言えないオッサン>>510禿同 その通りだね
小さい事でも 教えてくれりゃいいのに それが無いからね ここのやつらは
肝炎知ってるが教えてやらん みたいな そんな感じの集まりだし


516 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 23:43:48 ID:507O01KM
「菌でも何でもいいだろ」と考えるまではまだ許せるとしても、それを他者にも
押し付けようとする姿勢が伺われるあたりが、と書かないとわかりませんか?
わからないんでしょうね。わかってればこの程度のことで粘着しませんものね。

517 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 23:45:14 ID:507O01KM
>>515
>>468

518 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 23:46:18 ID:507O01KM
>>510
>携帯からだと見れねぇ
これも自己中心的。だったらパソコンで見てくれよと。
あるいはフルブラウザ入り携帯で。

519 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 23:46:29 ID:iRn+xFiO
ウジ虫のような煽りは放置(完全無視)しよう。
ウジ虫に餌(レス)をあたえないように!

520 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 23:54:00 ID:p9Hp8KXX
失礼いたしました。
それこそ、なんでもいいって感じですかね
例えば友人に鉛筆貸してと頼まれました。
自分はシャーペンしか持ってないとすると貸さないのかな?
その程度の事じゃないですか?って事ですよ

521 :病弱名無しさん:2006/03/03(金) 23:56:46 ID:n+6Z11DT
まーいずれにせよ
皆さんお元気そうで
なによりですわ

522 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 00:00:44 ID:p9Hp8KXX
>>521まぁ確に
ここのスレは特に個性が強い方が多い!
頑固と言うかなんと言うか…

523 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 00:03:30 ID:UcmmjaNd
>>520
全然違います。鉛筆とシャープペンの例えでは人命への影響はありませんし、
他者に誤解される可能性もないでしょう?

>ウイルスのことを「細菌」と同じように考えている人が結構いますが、
>ウイルスは「ウイルス」であって「細菌」ではありません。
ttp://www.iph.pref.hokkaido.jp/Tokushu/Tokushu-Komoku/Influenza/what's%20virus.htm

ウィルスと菌ではその成り立ちも、対処法も異なります。感染力にしても
たいていはウィルスの方が弱いわけで。雑菌性の感染症のようなものと
誤解されても迷惑なわけです。


524 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 00:16:06 ID:UcmmjaNd
あと、

>>510
>2、C型肝炎を性感染症と言うと過剰に反応する

そりゃあちこちで何度もそういう誤解の目で見られてますから、過敏にもなり
ますよ。このスレでも一向に減らないですしね。

それ以前に、「テンプレ見ろ」と1、2回言われただけで過剰に反応している
のはどなたでしょうかねぇ。


525 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 00:19:51 ID:L9z3Gtj/
細かな解説ありがとうございました。
根本的に話が噛み合ってないだけだと思います。
ここでC型肝炎ウイルスを仮に菌と表現してもC型肝炎ウイルスが変化するわけでもないし、わかればいいんじゃない?って事を言ったのですが…
これからは鉛筆貸してと言われてもシャーペンだから無理って答えるようにします

526 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 00:21:51 ID:mTGU36On
>>523
またぁー
大人として
逃げ場所をつくってやる言い方をしないと

ご配慮を




527 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 00:25:46 ID:L9z3Gtj/
>>524に質問ですが
性行為によって感染するのは希。の希に感染したケースの原因を教えていただきたく存じます

528 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 00:26:29 ID:UcmmjaNd
>>525
>ここでC型肝炎ウイルスを仮に菌と表現してもC型肝炎ウイルスが変化する
>わけでもないし、わかればいいんじゃない?って事を言ったのですが…

当事者どうしの会話ならそれでも結構ですが、ネットではログが残り第三者が
目にする可能性が常にありますので、やはり無用な誤解を生みかねない
表現は慎んでいただいた方がよいかと考えます。

>これからは鉛筆貸してと言われてもシャーペンだから無理って答えるように
>します

皮肉のおつもりなのでしょうが、これは単にそう答える方の人間性・社会性
の問題になるかと思いますので、ご自由になさってください。漏れならば
「鉛筆じゃなくてシャープペンでもいい?」と聞き返しますけどね。




529 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 00:31:41 ID:UcmmjaNd
>>527
漏れはその問題の研究者ではありませんので、確かなことは何一つ申し上げ
られませんが?

単なる推論でよろしければ…HCVの感染は血液の接触で起こるわけです
ので、すなわち、性行為の当事者双方の性器やその周辺に創傷があり、
相当量の血液の接触が生じた場合、感染の可能性が生じるのではないの
でしょうか。



530 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 00:36:48 ID:L9z3Gtj/
仮に誤解が生じたとしても菌とウイルスを性格に理解して間違えて覚えるとは考えにくいと思うな


531 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 00:38:54 ID:UcmmjaNd
>>530
それはあなたの主観であって、世の中にはそれこそいろんな人がいますから。
誤解を受ける身の上としてはやはり可能性の芽はできるだけ摘んでおきたい
わけなんです。ご理解ください。

532 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 00:39:18 ID:L9z3Gtj/
>>529推測乙


533 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 00:40:37 ID:L9z3Gtj/
>>531揚げ足取りたかっただけじゃんw

534 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 00:43:00 ID:UcmmjaNd
>>533
せっかく話し合いのテーブルについたのに、いまさら茶化すのは卑怯ですよ。

535 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 00:50:21 ID:L9z3Gtj/
また菌とか言う香具師まできちゃったしw
とか言ってたじゃん!
本当に誤解を無くする為ならばウイルスの説明が入るはず…


536 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 00:52:58 ID:UcmmjaNd
>>535
毎回そこまで事細かに解説してられませんよ。今回はあなたに食い下がられた
ので、特別大サービスです。

何ならこれもテンプレ化しましょうか?

537 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 00:56:56 ID:WkQkaHun
いい人だな。
個人の我侭に付き合ってあげるなんて。

538 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 01:00:19 ID:L9z3Gtj/
頑固と言うか何と言うか…


539 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 01:06:49 ID:UcmmjaNd
漏れ自身は頑固と言われようが何と言われようが構いませんが、
少なくとも昨日のこのスレの荒れ様よりはマシな議論になったと思います。
乙>L9z3Gtj/

540 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 01:10:04 ID:L9z3Gtj/
まぁ今度からは初心者に丁寧かつ誠意を持って回答してあげれって事だ!
その最後にテンプレを見るように勧めればいいんだよ。もう少し他人を思いやれって事だ
成長しろよ!

541 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 01:12:50 ID:WkQkaHun
なんつー我侭さんなんだ
何様なんだろ…

542 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 01:18:20 ID:UcmmjaNd
>>540
まだ議論したいおつもりのようで。

どうもおわかりいただけていないようですが、初心者に対し「まずテンプレを嫁」
というのは、最大の誠意ですよ?基礎的理解が足りない者にそれを促すのは
当然のことです。しかもその糸口も示してあげているわけです。それだけでも
十分でしょう?

543 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 01:28:14 ID:UcmmjaNd
>>541
お子様ですね。

544 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 01:32:09 ID:tauii3XC
テンプレ嫁ってのは わかってるよ でも携帯からじゃ見れないやつもあるから言ってんじゃん

545 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 01:33:20 ID:UcmmjaNd
>>544
ではあなたの方こそ先に「携帯なので見られません」と断るべきでは?

546 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 01:39:17 ID:19glySQS
なんかスレ荒れてたようですねぇ

ウィルスと菌の違いがわからない人

君はかなりレベル低いようだからテンプレ見る前に国語辞典でもひいてみよう!



547 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 01:40:03 ID:tauii3XC
そんな事は 前にも言いました


548 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 01:42:04 ID:WkQkaHun
>>543
ですな。
自分の我侭が通らないと駄々をこねるとこは全くもってそうですね。

549 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 01:42:40 ID:UcmmjaNd
でも毎回言わなきゃ周囲はわからないのでは?ここは携帯専用の板では
ないわけですし。

自分に配慮汁!と主張する前に、まず他者へのご配慮を。

550 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 01:51:49 ID:tauii3XC
お互いさまじゃない?




551 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 01:54:11 ID:UcmmjaNd
>>550
何と何が、ですか?

他者に質問して何らかの情報を得ようとするのであれば、まず他者に配慮
すべきなのはあなたですよ?

552 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 02:11:03 ID:19glySQS
まだ皆さんもめてるんすか〜w

そのエネルギー別のとこに使ったらょ〜 

さぁて寝るべ寝るべ☆彡

553 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 02:17:17 ID:UcmmjaNd
>>552
あーすいません。根が議論好きなもので。でもご心配には及びません。
漏れの議論用エネルギーの1%も使ってませんから。相手がヌル過ぎます。

554 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 02:55:14 ID:B4RMrH9I


初  心  者  は  テ  ン  プ  レ  読  め


どんな世界でも初心者は遠慮する心を持たないと
相手にされない。
これ常識。

555 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 03:07:05 ID:tauii3XC
ほらね またテンプレ嫁嫁が出たよ

相手がヌルすぎる? 一言余計なんじゃよ

556 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 03:16:36 ID:WkQkaHun
つーか初心者だからとか免罪符にならんよ
どこの板でも同じ

557 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 05:17:14 ID:8TiRGZdG
>>555
おまえさまずはこのスレ荒らしたこと謝れよ
>>485-497までの書き込みはどう見たって荒らしなんだから

それから教えてもらったら礼を言うのは当たり前だろ
その当たり前の「ごめんなさい」「ありがとう」が言えないヤツが
何言っても説得力ねーだろ半角馬鹿女

558 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 07:23:31 ID:tauii3XC
は?なんで 謝る? 荒しするには理由があってじゃん ちゃんと嫁よ
教えてくれた? 何を?
馬鹿よばわりされてただけですが何か?
偉そうに命令してくるなよ

559 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 07:38:57 ID:8TiRGZdG
理由があれば荒らしてもいのか
初心者以前の問題だな
掲示板のマナーそのものがわかってないというか
周りへの迷惑行為そのものが理解してないんなら馬鹿よばわりされて当然
だよ馬鹿女


560 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 07:52:53 ID:tauii3XC
言って話しになんないから荒らしたんだよ それくらいわかれよ お前もオッサン仲間か?
周りに迷惑? 最初っから周りに迷惑かけたか? この話しが わからないなら いちいち話しに首突っ込むなや 馬鹿よばわりしかできないんかよ その一言が多いって わかってない腐れオッサンが

561 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 08:19:59 ID:8TiRGZdG
どういうのがオッサン仲間になるのかよくわからんが
荒らし行為が正当化される理由にはなってないな馬鹿女

話に首を突っ込むなとうのは不特定多数が利用する掲示板
において無理なんだよ
というかみんなが利用する掲示板なんだよ馬鹿女

562 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 08:41:11 ID:tauii3XC
はいはい それしか言えないの腐れオッサン
お前も オッサンのくせに口だけ達者やな(笑)
肝炎だから先諦めるのはまだ早いよ ちゃんと治せよ

563 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 09:29:25 ID:ZsPWgkLj
回線切れたからID変わってるけど>>561
そりゃどうも
まだ諦めちゃいないから頑張ってる
お前もC肝早く治せよ馬鹿女


因みにオレは25歳なんだがオッサンなんだろうな wwww
更に付け加えるとオレは童貞(←なぜか卒業できない)だから
性感染については関係ないけどな

564 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 10:45:51 ID:tauii3XC
私から見たらオッサンじゃんww 童貞肝炎…


565 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 10:53:24 ID:WkQkaHun
で自分の年は言わないとw

566 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 11:21:10 ID:tauii3XC
19だよオッサン

567 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 11:26:09 ID:WkQkaHun
19にもなって自分のしてる事が分からないとw


568 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 11:51:32 ID:cudjyhjI
まとめ。

<p9Hp8KXX氏>
自称肝炎キャリアであるが、発症者への差別意識むき出し。
肝炎の基本的な知識が欠けている上、人としての謙虚な心が致命的に不足。
自分から喧嘩を吹っかけておいて、現在逆切れ中。肝炎患者の恥。
加えてテンプレを見ることができないお馬鹿さん。
携帯から読めないならパソで調べてから出直しましょう。

<L9z3Gtj/氏>
ウイルスと菌の区別がつかない人。しかもそれを自己肯定する無知にして無恥。

<tauii3XC氏>
自称19歳。知らないことを理由にクレクレ君を押し通す今時の若者。
知らないことは、自慢じゃなくて恥であることを知るべし。
世間というものを勉強して出直しましょう。

569 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 12:58:38 ID:UcmmjaNd
>>555
>相手がヌルすぎる? 一言余計なんじゃよ

言われて悔しいんですね? でも漏れにとっては事実ですからねぇ。
あなたはしきりに揶揄しますけど、伊達にオサーンやってませんしね。
常識も知識も謙虚さも欠いた青二才とは違います。

>>568
GJ

あと、>>418-420が本当なら、漏れは結構親身に相手してあげて
いたんですけどねえ。>>148, 150あたりが漏れなんですが orz


570 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 13:02:05 ID:L9z3Gtj/
因みに1と2は俺だな!
キャリアだの発症者の問題じゃないよな?たぶんこのスレに住み着いてるから感覚が麻痺してるんだよ
他のスレは全然違う!中には偉そうにしてる奴はいるかもしれないが誰かは親切に答える。
しかしここは全員が馬鹿にした態度をとってくる。
まぁ君達の言い分もわからなくは無いが人としてもっと他人に親切に答えるべき。
チャット化してて仲間だけの会話になってるんだよ。見てる方からすると傷の舐めあいにしか見えない。


571 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 13:16:06 ID:L9z3Gtj/
ウイルスと菌の違いがわからない訳じゃねぇし…
俺はテンプレも読んでたし本も読んでたからここでは質問ほとんどしてないし…
他人を馬鹿にしてる態度をとってるのがムカつくだけ。まぁ性格の問題だよ
子供にはちゃんと教育しとけよ!イジメにあうぞ

572 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 13:29:18 ID:UcmmjaNd
>因みに1と2は俺だな!

1と2ってのは不自然ですね。BTzX1t5pさんは>>1-9までまとめて作業
されてますので。

>キャリアだの発症者の問題じゃないよな?

その通りですが、発症者に対し差別意識を持ったキャリアがおられるのは
残念なことです。

>中には偉そうにしてる奴はいるかもしれないが誰かは親切に答える。

ここも十分そうですが。

>しかしここは全員が馬鹿にした態度をとってくる。

それは馬鹿なことをしでかしたからでしょう。

>まぁ君達の言い分もわからなくは無いが

わかるのなら騒ぎ立てないでくださいな。

>人としてもっと他人に親切に答えるべき。

馬鹿なことをしでかした香具師にも親切にしろというのは同意できかねます。
他スレでも、現実社会でもそうなんじゃないですか?
例えば、あなたは東横インの社長にも親切にできますか?



573 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 13:30:49 ID:UcmmjaNd
>ウイルスと菌の違いがわからない訳じゃねぇし…

なら面倒くさがらないで毎回「ウイルス」と書いてください。
通じるなら「菌」でもいいだろ、という意見を押し付けないでください。

>他人を馬鹿にしてる態度をとってるのがムカつくだけ。

「他人」と置き換えて問題を大きくしようとしてますが、とどのつまり
「漏れを馬鹿にする香具師は許せん!」ってだけなんでしょw

>まぁ性格の問題だよ

どうしてもそっちの方向に持ってきたいんですね。
個々人の性格以前の問題であると再三申し上げているわけですが。

>子供にはちゃんと教育しとけよ!イジメにあうぞ

お互い様ですな。ちなみに漏れにはまだ子供はおりません。


…はあ、ヌルいヌルい。

574 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 13:46:38 ID:L9z3Gtj/
>>568の1と2が俺だって事だ
しかも俺自身は菌とは使っていない。よく見てくれ。
菌と使ってる人を見て勝ち誇って揚げ足をとってる姿を見て滑稽に思えただけ
無症候性キャリアが発症者を差別なんてしてないだろ?そんな馬鹿がいるならスルーすれよ
勝手に勘違いしないでくれ

575 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 13:47:38 ID:UcmmjaNd
もひとつちなみに
>>535の元発言は>>501ですよ?
誰が性格悪いんだか…。


576 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 13:53:32 ID:L9z3Gtj/
>>501は俺じゃない

577 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 13:59:00 ID:UcmmjaNd
>>574
>>>568の1と2が俺だって事だ

そりゃすいませんねえ。>>568には1とか2とか番号振ってなかったもので。

>菌と使ってる人を見て勝ち誇って揚げ足をとってる姿を見て
>滑稽に思えただけ

>>576によると>>501は藻前ではないそうですが、では藻前自身は>>501
を読んでどう思いますか?

無理解・無知識をベースにした理不尽な攻撃を揶揄するか笑い飛ばす
というのは、揚げ足取りではなく正当防衛の範疇では?馬鹿にしてくる
者を馬鹿にし返すのは滑稽ですかねえ?そうだとしたら、藻前のレスも
ほとんど滑稽ですがね。

>無症候性キャリアが発症者を差別なんてしてないだろ?
>そんな馬鹿がいるならスルーすれよ

その馬鹿とは例えば>>458のことで、すなわち藻前なんですがね。
漏れもスルーしたいのはやまやまなんですけど、つつきまわすと
ボロが出るのが面白くてねぇw





578 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 14:08:50 ID:L9z3Gtj/
>>501なんか無視すればいい

579 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 14:12:39 ID:UcmmjaNd
>>578
それはあなた個人の主観ですよね。漏れは意見を異にしておりまして、
ネットではログが残り第三者が目にする可能性が常にありますので、
やはり無用な誤解を生みかねない表現があった場合は、常に否定しておく
のが重要と考えます。


580 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 14:41:25 ID:tauii3XC
あはは まだ何か言い合ってんの? ここの板って
心狭い人達ばかりだね
教える事を知らない人達ね〜

581 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 14:46:44 ID:WkQkaHun
良い部類の方だけどな、他なら叩かれまくってるところもある、教えてちゃんはうざいとか言われるだけ
他のとこ知らなさすぎ

582 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 14:53:06 ID:19glySQS
昨夜からけんかずっと続いてますね〜
皆さんごくろうさん
ホットミルクでも飲んでおちつこうぜ(´∀`)


583 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 15:19:24 ID:dY8Lt4Dl
>>580
さんざん教えてもらっといてそれはねーだろ来週カラ入院♀

584 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 16:05:43 ID:tauii3XC
さんざん??最初だけね〜 さんざん言われましたが何か???


585 :傍観者:2006/03/04(土) 18:06:26 ID:jvdJKJSK
必死君vs非寛容
メッタ切りに論破され
春を迎えるのはさーどっち?


586 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 18:27:29 ID:wtmPVmsK
ID替えて書き込むとか、そういう知恵も働かないんだな。
もっと高度な荒らしはいないものか。

587 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 19:32:47 ID:nl+2o9+0
馬鹿女は

    〜ですが、何か?

ばっかだな。
ボキャブラリーが貧弱すぎる。
こういう阿呆は早く氏んだほうがいい。社会のゴミ。

588 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 19:44:16 ID:Oe6hFqBa
みんな、落ち着け!

589 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 19:45:08 ID:L9z3Gtj/
彼らは脳までやられているのです

590 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 19:53:56 ID:gpt7mSZY
ここの肝炎患者は神経質な人が多いね。一般の患者は菌とウイルスの違いでここまで噛み付いてこないよ。




591 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 20:00:35 ID:L9z3Gtj/
>>590確かに!


592 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 20:04:17 ID:Oe6hFqBa
煽りはスルーしよう。(あるいはせいぜいテンプレに誘導して終わりにする)以後放置。

煽りにレスつけて、引きずると、このようにスレが汚れる。

煽りにレスをつけることは、結果としてこのようにスレが荒れるので、
煽りにレスをつけることも、荒らし行為であることを自覚しよう。

593 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 20:09:04 ID:L9z3Gtj/
じゃあスレタイ変えろよ
C型肝炎者の傷の舐め合い!に

594 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 20:30:56 ID:19glySQS
スル――…‥となっ!

595 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 20:42:53 ID:L9z3Gtj/
必死になってますね!見て痛々しいんですよ

596 :病弱名無しさん:2006/03/04(土) 21:32:32 ID:9k4P+5ft
ID:L9z3Gtj/ はNGワード登録

597 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 00:19:21 ID:j6fF2eEK
もうお子様ランチのダダ捏ねは終わりましたかな?

598 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 02:18:36 ID:3YTquG5E
>>504
自分らの一攫千金のために患者の代表みたいな顔するな!
その金はサヨク弁護士と分け合って終わりだろうが。
同じ患者として見ていて吐き気がする。

599 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 03:01:10 ID:imWVgART
吐けよ


600 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 03:06:52 ID:DOSzBkeu
やっぱりマターリ進行だと、お茶がうまいな。

601 :568:2006/03/05(日) 04:28:58 ID:kD/AwwkM
>>596
ID:p9Hp8KXXと、ID:tauii3XCも加えた方がいいと思われ。

>>597
そのようで。

>>598
同意。

602 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 05:39:56 ID:1sKGGejP
もういいからマターリ汁!
どうしてそんなにしつこいんだ、おまえ・・・(;´Д`)

603 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 06:23:37 ID:rGlVMpAQ
現在IFN40週目
このスレで評判がいい?バナナを毎日食べてます。
食欲ない時でもなんとかバナナくらいは食べれるんで重宝
してるんですが体重が5kg増えちゃったよ (;´Д`)

604 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 11:31:25 ID:lPzpk4Ig
インフェロやってて体重増えるってめずらしーねっ(笑)

605 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 13:53:40 ID:e0q7xSFz
IFN治療初めて7ヶ月、最近は朝、指の関節が痛む。グーをすると鈍痛を感じる。
これも副作用かな〜。髪も随分抜けたし、日常生活に支障は来たさなくても、
次から次へと訳のわからない症状に悩まされている。


606 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 15:32:00 ID:TYWlXQLj
>>603
5キロも増えたのなら、脂肪肝に気をつけなよ。それに、C肝が直った人で、
脂肪肝になる比率が割に高いからね。バナナなどの果物の食べ過ぎ
には注意。免疫力云々と一方的な観点からのみの
判断は危険。

607 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 15:34:50 ID:HPTpYc0v
しかし昨日の菌とウイルス似たもの発言や、自分の気に入る答え方を
しなけりゃ、へそを曲げブー垂れてた坊ちゃんに誰かフォローの一言を。

608 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 15:37:22 ID:8VcVr3Cw
これだけ重病背負ってると
やっぱり心が荒むんだよ。

健康人とはやっぱ全然違ね。ここw

609 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 16:10:07 ID:D8h7FCDw
>>608そうです。
なぜなら傷の舐め合いスレらしいのです。
せっぱつまってるのです。

610 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 16:11:02 ID:D8h7FCDw
>>606直った→治ったw

611 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 16:22:34 ID:D8h7FCDw
>>606先ずは偉そうに語る前に国語の勉強しような!


612 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 17:38:42 ID:D8h7FCDw
何をもって治ったと表現しているのかな?
完全著効かな?
期待を打ち砕く様で悪いんだがウイルス遺伝子型が1bの人はほぼ著効は無理です。
2a若しくは2bの人なら期待持ちなさい
因みに俺は2bです

613 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 17:56:07 ID:D8h7FCDw
日本のC型肝炎者の7割が1bですよね!?
奇跡が起きたらいいですね

614 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 19:47:39 ID:gGIPZcuY
>>603
体重は増やせるときに増やしておいた方がいいよ。
あと果糖は太るんで、
一般的にいわれてる摂取量の1.2倍くらいで抑えておいたほうがベター。

615 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 19:57:32 ID:D8h7FCDw
>>614増やせる時に増やした方がいい?はぁ!?
適当な事答えてるんじゃねぇよ!
お前は質問者の身体状態知ってるのか?無知が回答するとこれだからコワイ!
もし仮に、彼が肥満だとしたらどうする?それでも体重増加を奨めるのか?メリットは何よ?
偉そうに語る割にはテキトーだなw

616 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 20:14:03 ID:F4EVVozr
>>614
603です。確かに増やせるときに増やした方がいいですね。
(現在体重50kg)食欲ないと40kgくらいになりフラフラしますから
毎日1本くらいは平気ですよね

617 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 20:21:07 ID:D8h7FCDw
>>616聞かなきゃわからないの!?
不思議だな。通院者が医師よりも2ちゃんねらに聞くとはね?
まぁどっちにしろ彼はテキトーな回答しかしていない

618 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 20:29:04 ID:lPzpk4Ig
612
いつのデータだよw
ほとんどムリは昔の話じゃね?

619 :614:2006/03/05(日) 20:55:39 ID:gGIPZcuY
>>616
バナナ1日1本なら、全然問題ないですよw
カロリーにして、御飯の半分しかないし。
バナナは果糖よりもブドウ糖を多く含むので、
エネルギーに変換されやすく、
食欲のない時に食べたりするのは、食事の代替にもなって良いとされています。

ちなみにもともとの体重はどのくらいでしたか?
私の知っている方は、IFN+リバビリン療法の半年〜一年で、
皆さん軽く10キロは痩せられてしまいましたよ〜。
治療が終われば徐々に戻っていかれましたが、10キロ減の頃は、
見ていて痛々しかったです。

620 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 20:57:32 ID:WeiKgcUo
>>612
何事にも例外があるものです。2bのあなたは一生直らないでしょう。

621 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 21:04:21 ID:D8h7FCDw
>>618残念ながら今現在です。
因みに著効とはGPT値が正常化すると同時に、C型肝炎ウイルスが排除(6ヶ月以上)されて完全に治癒するケース。
しかしながらその他は効果が無いわけではない!
臨床的著効→GPT値は正常化すりが、C型肝炎ウイルスは残っているケース。※無症候性キャリアと同じ状態
一過性著効→一時的にGPT値が正常化し、C型肝炎ウイルスも姿を消すが、最終的に治療前の病状に戻るケース。その一部はインターフェロンの再投与で著効になることもある。
無効→インターフェロン治療の効果がなく、GPT値の異常は続き、C型肝炎ウイルスも残っているケース。
著効3割、臨床的著効1割、一過性著効5割、無効1割
臨床的著効、及び一過性著効でも肝硬変や肝癌への進行を遅らせると言われている。
因みに著効は2aか2bがほとんど

622 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 21:06:20 ID:D8h7FCDw
>>620そりゃ直らないかもしれませんね。
たぶん治りはするけどw

623 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 21:06:53 ID:lfb7tCG9
 

624 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 21:07:32 ID:F4EVVozr
>>619
元の体重は45kgです(身長170cmなんでちょっぴりスマートかな?)
ペガシス打つようになって食欲がなく体重が落ちていき40kg切るようになって
医師からはしっかり食えと怒られました。(;´Д`)あうあう
それからは無理にでも食うようにしてバナナも食べるようにしますた。
あともう少しなんでばんがります

625 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 21:10:43 ID:D8h7FCDw
>>624ヤバイですなぁ!
近いかもしれません!合掌

626 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 21:26:48 ID:D8h7FCDw
と、言う事は1bが殆んどなんだが、何故インターフェロン治療に踏み切るかと言うと臨床的著効や一過性著効を目指しているのです。
臨床的著効になれば治ったのと同じくらい喜んでいいと思う!
昔は一過性著効は無効と同じと判断されていましたが、最近では再投与により著効になるケースが有るため再投与も保健適応になりました。
頑張れ1b組

627 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 21:37:20 ID:BElOpwuE
同じ肝炎でも1bやら2bやらの違いで煽り合うとはw


628 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 21:38:43 ID:D8h7FCDw
違うんだなこれが!若者とオッサンの戦争です

629 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 21:50:55 ID:1OSabEv+
>>622
”かもしれません”ではありません。直らないんです。

630 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 21:58:43 ID:AXn9Pv8I
サミュエル・トンチンカンの世代の衝突

631 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 22:02:33 ID:D8h7FCDw
>>629直るは正しくない!
体系には治るです。
病気が直る×
仲が直る○
治療!治癒!直は使いません

632 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 22:52:33 ID:lPzpk4Ig
629
治らないと言いきりましたが
以前の治療法では1bの効果は数%
しかし現在、長期投与やリバビリンにより
国内の臨床試験では1bの48%、中でも以前の治療で再燃した人たちでは63%の人の完治データがありました
なんだか1型と2型で争ってる形となってもばからしいですし、私はあなたが完治することも願いますし、自分の完治も目指してがんばります
みんなが健康でいられたらうれしい
1型も2型もがんばりましょう

633 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 22:52:56 ID:3Ip+KGZ0
>>631
直らないあなたには、治るにしても直るであっても
どっちにしても治らないのです。それがあなたの運命なのです。

634 :病弱名無しさん:2006/03/05(日) 23:19:41 ID:SGRxobPh
>>624
今40週ということは、48週であと2カ月ですか。
がんばれ!
ペガシス単独療法なら、副作用で体が大きくダメージ受けるほどではないから、
注射やめれば快適生活に戻れますよ。
劇的変化がなくとも、いい結果につながると思います。お大事に。

635 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 00:10:49 ID:p7PBZQ8H
>>624
その体型で副作用に耐えながら歩く姿は覚せ・・



失敬

636 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 00:35:31 ID:5koOgbdt
624
170センチで45キロは細すぎ(((;゚д゚)))
40きるとかヤバいよ!
しっかり喰って体力つけてください!
でもまー脂肪肝の心配はなしやね!

637 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 00:42:26 ID:ckvG07mI
>>612
> 期待を打ち砕く様で悪いんだがウイルス遺伝子型が1bの人はほぼ著効は無理です。

自分が無知な上、でたらめかくのはやめたほうがいいよ。 >>7 より引用

ペグイントロンとレベトールの併用療法 治療完遂例に70%の治療効果 (2005.7.6)
http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/0706.html

 日本人のC型慢性肝炎の60〜70%を占めるジェノタイプ1の患者さんで、難治性の
高ウイルス量の症例を対象としたペグイントロンとレベトール(リバビリン)の併用
療法の治療効果について、多施設で検討された結果が報告されました。 対象となった
101例のジェノタイプ1かつ高ウイルス量症例のうち、48週間の投与が完遂できた79例
における治療効果(投与終了後24週時のウイルス陰性化率)は、約70%(68.4%)ときわ
めて高い結果となりました。ペグイントロンとレベトールを投与中に減量した症例にお
いても、同等の効果が得られました。さらに、治療完遂例と中止例を併せても、61.4%
と高い治療結果が得られました。また、ペグイントロンとレベトールの併用療法では、
薬剤を減量しつつも48週間の治療を最後まで続けることの重要性が認識されました。

638 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 00:44:40 ID:ckvG07mI
ID:D8h7FCDw は無知の上、性格わるいから、著効はむりだね。
2型で著効しない例になるだろう。

639 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 00:51:53 ID:ckvG07mI
ていうか、ID:D8h7FCDw は単なるアホの煽りだ。レスして損した。
スマン住民の方々。

640 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 01:19:50 ID:8INMRXMW
637さん。お尋ねしたい事があります。
1bの高ウイルスです。
INFはまだ、やっていません。
発覚してから10数年の無症候キャリアから半年前から、
活動期に移行しつつあるようです。
GPT35〜65位のなかで、半年様子見ています。他の検査は基準値内です。
主治医は発表されるペグ・リバの陰性化のパーセントは再燃を入れていない数字だと言います。
30%だと言います。主治医にINFの話をする度にその説明で・考えさせられます。
もちろん、著効しなくても肝炎の進行は緩やかになるとは聞いています。
経済的、副作用、1年間、著効率。悩んでいます。

641 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 01:20:57 ID:p7PBZQ8H
何の知識もないまま発言すると恥かくねえw
え?前スレ>>788ことD8h7FCDwさんよw

さあ逃げずに説明してもらおうかな?
頭いいんだろ?君はw

本スレも徹底して続くんでよろしく
999


642 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 01:47:44 ID:IIKpntcy
淋しいなら淋しいって正直に言いなさいよ

643 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 09:32:09 ID:ckvG07mI
>>640
> 主治医は発表されるペグ・リバの陰性化のパーセントは再燃を入れていない数字だと言います。
>30%だと言います。主治医にINFの話をする度にその説明で・考えさせられます。

再燃というのはインターフェロン(IFN)の治療中はウィルスがHCV-RNA定性検査でマイナス
だけど、IFN治療終了後にまたプラスになることをいいます。IFN治療で再燃する時は、ほと
んどの場合はIFN治療終了後の1、2ヶ月目です。3ヵ月以降すぎてから再燃するのは稀です。
IFN治療が終了して、6ヵ月目の時点でHCV-RNA定性検査でマイナスならば、「著効」と判定
されます。この「著効」になった場合、その後再燃するのは極めて稀で、普通はありません。
>>637の引用中の「著効率」は、この著効率のをこと示しています。これはメーカ発表の数値
ですが、一般の報告会等でも1bの高ウィルス量の場合の「著効率」は50%程度と報告されてい
ます。

 一般にGPT/GOTが正常の場合、免疫があまり活動していないので、IFNの著効率は
あまり高くありませんが、肝炎が活動期にはいってGPT/GOTの値が大きくなる、すな
わち免疫が強く働くようになるときにIFN治療をすると、著効率が高くなります。
無症候性キャリアから、活動性肝炎に移行してGPT/GOTの数値があがってきたときは、
IFN治療の絶好のチャンスなので、主治医と相談され、あるいは、さらに >>1 にある
他の肝臓専門医を受診して、セカンドオピニオンも聞いて、治療のことを検討するの
がいいと思います。

644 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 11:54:05 ID:PH8FNIev
わかんないなら 担当医師に聞けばいいじゃん 質問してる人 ここで聞いても …(笑)

645 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 12:13:35 ID:8INMRXMW
643 さん。
有難うございます。
今!!ではなく、これから、トランス値が上がり続けるようでしたら、主治医なり
他の専門医なりに相談します。
有難うございます。
こちらで、為になる事だけは、しっかり吸収したいと思います。

646 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 12:16:02 ID:A5QCJeaQ
>>6377割が治癒?有り得ません。
一過性著効を含んだ数値ですね!C型肝炎を甘くみないで下さい!
かなりの可能性で再燃します。著効は2型が殆んどです
私は1型の皆さんにも頑張って貰いたいのです。
少しでも肝硬変を遅らせて医学の進歩を待って下さい。
インターフェロンが無効なら肝保護療法に切り替えて頑張って下さい

647 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 12:30:12 ID:A5QCJeaQ
>>637所詮テンプレ読んでてもこの程度の知識なんですよ!自分の都合の良い捉え方をしたくなるのも解らないでもないが大切なのは病気と向き合う事です。
今現在インターフェロン治療をしていて一過性著効であった人も悲観する事はありません。再投与により著効になる方が結構います。また著効にならなくても肝硬変への進行を遅らせます。


648 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 12:38:03 ID:qbSvUvHP
>>646
|>>6377割が治癒?有り得ません。
|一過性著効を含んだ数値ですね!C型肝炎を甘くみないで下さい!

あなたは思い込みがとても激しい人ですね。おちついてよく読んでください。

| ペグイントロンとレベトールの併用療法 治療完遂例に70%の治療効果 (2005.7.6)
http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/0706.html
|(中略)
|対象となった101例のジェノタイプ1かつ高ウイルス量症例のうち、48週間の投与が
|完遂できた79例における治療効果(投与終了後24週時のウイルス陰性化率)は、
|約70%(68.4%)ときわめて高い結果となりました。

とあります。70%というのは

治療効果(投与終了後24週時のウイルス陰性化率)

でこれは「完全著効」 のことでウィルスが完全に排除された場合です。

くりかえしますが、1bの高ウィルス量の難治性の場合でも、ペグイントロン
とレベトール(リバビリン)の併用療法が48週間の投与を完遂したた場合は
約70%が完全著効(恒久的なウィルスの排除)します。


昔とはちがっていて、治療技術はどんどん進んでいるんですよ。

649 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 12:52:12 ID:qbSvUvHP
補足します

ちなみにペグイントロンが認可された時の国内第3相臨床試験の治療成績は
添付文書にもあるし、あるいは朝日新聞から引用すると
http://www.asahi.com/health/medical/TKY200503050200.html

 「発売元のシェリング・プラウが実施した国内での臨床試験成績によると、薬の
効きにくい型のウイルスでその量も多い「1型高ウイルス量」の患者でも、治療
開始から1年後にウイルスが体内で検出できなくなる完治率が約48%。従来の
インターフェロンとリバビリンの併用療法の約19%を大きく上回った。発熱や
頭痛、抑うつなどの副作用があるとされている。」

とあります。この1bの高ウィルス量の難治性の場合の完治率(完全著効率)の48%
の数字はよく参照されます。ただ、この臨床試験後、実際の使用で副作用がでたとき
の減薬の仕方だとか、副作用に対する対処の仕方等いろいろうまくできるようになっ
て、今では48週間の投与を完遂した場合は約70%が完全著効(恒久的なウィルスの排除)
するようになっています。

650 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 13:06:24 ID:A5QCJeaQ
有り得ませんねぇ!
2bのデータは無いんですか?やっぱり100%ですかね?

651 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 13:31:51 ID:qbSvUvHP
>>650
頭を冷やして、現実を認識しよう。

私は2b 高ウィルスでした。 1度目は イントロンA 24週で治療中は陰性だった
けど、治療終了後、1ヵ月目の検査で再燃。2型でもあなどれません。
2度目はリバビリン併用イントロンA 24週のあと、イントロンA単独24週で合計
48週(すべて保険診療内)、これは完全著効し、その後陰性は継続しています。
ちなみに2型高ウィルス量の場合は、リバビリン併用イントロンA 24週の著効率
は約80%(都内の大学病院の肝臓指導医から聞いたデータで首都圏のいくつか
の大学病院のデータの集計結果です)

2型でも高ウィルス量ならば可能ならばリバビリン併用がいいです。いまでは
2型でもリバビリン併用のペグイントロンが使用可能のはず。

652 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 14:08:30 ID:qbSvUvHP
>>649 の新聞記事はあまり正確ではないので、ペグイントロンが承認された
「審査報告書」に含まれている治療成績を引用します。

ペグイントロン皮下注用 審査報告書 申請年月平成16年2月27日
http://www.info.pmda.go.jp/shinyaku/g041010/17005000_21600AMY00134_A100_1.pdf

P. 37 国内第3相試験 あたりから部分を引用。

genotype1かつ高ウィルス量(100KIU/ml以上)のC型慢性肝炎患者を対象に、本剤・リバビリン
併用(以下PEG/R)投与における有効性成及び安全性をIFNα-2b・リバビリンと比較検討する目的
で、2001年8月より2003年11月まで、非盲検の他施設共同無作為化平行群比較試験が国内44
施設で行われた。(中略)
試験期間は投与期間が48週間、経過観察期間が24週間とされた。(中略)
有効性について、主要評価項目であるFAS解析対象集団における投与終了後24週時点での HCV-RNA
陰性化率(sustained virological response:以下SVR)はPEG/R群 47.6%(121/254例)であった。

(引用終わり)
---------
このgenotype1かつ高ウィルス量(100KIU/ml以上)の完全著効率 47.6%(121/254例)
の数値はいろいろなところで引用されています。今では実際の使用で副作用がでたとき
の減薬の仕方だとか、副作用に対する対処の仕方等いろいろうまくできるようになっ
て、48週間の投与を完遂した場合は約70%が完全著効(恒久的なウィルスの排除:SVR)
するようになっています。 (以下参照)
http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/0706.html

653 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 14:43:28 ID:qbSvUvHP
>>640
| 主治医は発表されるペグ・リバの陰性化のパーセントは再燃を入れていない数字だと言います。
|30%だと言います。主治医にINFの話をする度にその説明で・考えさせられます。

あなたの主治医は誤解をしています。 >>652 に書いている通りです。 >>652
引用している文献(最初のは91ページ)をプリントアウトして、主治医と良く
相談してください。


654 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 15:08:44 ID:qbSvUvHP
>>650
> 2bのデータは無いんですか?やっぱり100%ですかね?

http://www.c-kan.net/newremedy/0401.html
の後半にあるけど

『一方、それ以外(1型高ウィルス量以外)の患者さん※ではペグインターフェロン・
リバビリン併用療法で24週間治療すると、約90%のウイルス排除効果が得られました。』

とあるので2型ならば、ペグインターフェロン・リバビリン併用療法だと90%のウイルス
排除効果(SVR)が期待できます.

655 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 15:24:37 ID:JskX5Ssg
>>654
2型に関してはそうなんだが、治らない10パーセントに
650君はいるわけだ。

656 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 15:49:02 ID:e3wdkqFG
646
647
あなた本当思いこみ激しいみたいだからあなたの主治医に再度確認して下さい
648
正しいと思います。
私がネットで調べたデータでもそのような結果がえられましたし
私の主治医も同じ意見を述べておりました

657 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 16:13:01 ID:P4WuQ2ro
ID:qbSvUvHPえらすぎ・・・(> <)
できればあなたのような人に、まとめブログとか作ってもらいたいな。

658 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 16:23:36 ID:A5QCJeaQ
意見が分かれてるねぇ
俺の情報では著効が3割
しかも大半が2型!


659 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 16:43:45 ID:jY7sI0Cg
>>658
意見は分かれていません。あなた一人ががんばっているだけです。
その力をあなた自身のc肝に向けられて、他の人には干渉しない
ことです。

660 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 16:54:45 ID:A5QCJeaQ
今の所は無症候性キャリアなんです。
私の情報が古いのですかね?C肝自体が最近確立されたばかりだから治療が著しく進歩しても不思議はありませんねぇ


661 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 16:55:52 ID:KQKJx5HI
>>658 (ID:A5QCJeaQ)は 10年冬眠して目覚めたばがり。10年前はそんな状況。

662 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 17:15:17 ID:KQKJx5HI
「肝臓病治療薬の歴史」 http://www.kanzou.net/report/07b_01b.html
を読むと、(ID:A5QCJeaQ)の主張が理解できます。

『わが国では1992年に保険認可され、以後20万人以上に用いられてきた。
ウィルスが駆除された場合、肝炎が沈静化するだけでなく、肝癌発生が
明らかに抑制され、肝硬変でさえも解消されていく。しかし従来のイン
ターフェロン療法の著効率は約30%に過ぎず、とくにジェノタイプ1型で
高ウィルス量の難治例における著効率は10%に満たなかった。
(注意:これは1990年半ばの頃の状況説明)』

(ID:A5QCJeaQ) は、この、1990年半ばの頃の状況を主張しているんだ。
でも、10年も昔のことよく覚えてるね。

663 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 18:48:42 ID:ckvG07mI
ていうか、IFN治療の治療効果が >>662 (>>658) から進化したのは2001年末に
リバビリン併用療法が認可されてから。それまでは、IFN治療は>>662 (>>658)
ぐらいの治療効果しななかった。

だから2001年より古い本には >>662 (>>658) のような事がかいています。

664 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 18:54:08 ID:5rhiWNBM
誰も旧データの検証なんか頼んでないがな〜。
親切も度が過ぎると、ただの自己顕示だよ。
気を付けたほうがいい。

665 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 19:06:03 ID:ckvG07mI
昨日の ID:D8h7FCDw、 今日の ID:A5QCJeaQ は 2001年以前の旧データにもとず
いて主張している(だから今では意味のない主張)。その事実を指摘しただけ。

666 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 20:00:00 ID:oEOEsouA
単なる幼稚な負けず嫌いなだけだったのか・・・。
ID:ckvG07mI も十分荒らし。
人の揚げ足とって喜んでるのもどうかと思うけど、
理詰めでやり込めたと満足に浸ってる陰湿なのも、異常。

667 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 20:10:34 ID:KQKJx5HI
>>666

612 :病弱名無しさん :2006/03/05(日) 17:38:42 ID:D8h7FCDw
何をもって治ったと表現しているのかな?
完全著効かな?
期待を打ち砕く様で悪いんだがウイルス遺伝子型が1bの人はほぼ著効は無理です。
2a若しくは2bの人なら期待持ちなさい
因みに俺は2bです

が荒らしでなくでなんなんだ。(この内容は今では、完全に間違い) 

668 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 20:16:15 ID:KQKJx5HI
ここは、C型肝炎の治療を真剣に考えている人達もすんでいる。 
>>612 は事実に反する有害な情報。

勝ち、負けの問題ではない。
事実に反していることは、ちゃんと指摘する。

669 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 20:50:38 ID:bC7wQEqR
>>667
おっしゃる通りでやんす。

それとは別に、ある意見に傾いたレスちゅーのも何か課題がありそうな。



670 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 21:51:20 ID:bC7wQEqR
と、同時に612はなかなかの
しっかりしたアフォですなw

671 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 22:10:09 ID:wWkvG/qd
665は間違いなくガキの喧嘩レベル。
それにこの人、何時間スレに貼りついてるわけ?
くどくど何度もレス付けるし。
キモ・・・

672 :1:2006/03/06(月) 23:33:11 ID:ckvG07mI
>>666 >>671
キモければ、どうぞここから出て行ってください。自分が立てたスレには責任を
感じていますので、事実に反することは、ここでは妥協はしません。

673 :病弱名無しさん:2006/03/06(月) 23:48:52 ID:A5QCJeaQ
お前が立てたのか?ご苦労!
でも…

674 :病弱名無しさん:2006/03/07(火) 00:05:29 ID:ckvG07mI
>>673
だから >>612 のような書き方は 1b型で副作用に苦しみながら著効を目指してIFN
治療中の人が読んだら、どんな気持ちになるかよく考えてね。どうやら、悪意の
ある煽りではなく、単に時計が5年以上、止まっていただけのようだけど、、

675 :病弱名無しさん:2006/03/07(火) 00:22:38 ID:TJNH/3rV
スレ最近荒れてますね〜
荒らし扱いされちゃったみたいだけど、673は別にまちがい言ってないと私は思ったよ 
過去そーゆーデータがあったってことを示しただけで叩かれることはないんじゃ
612はびっくりだったけど、まぁ新しいデータを覚えていただきたいみたいな

荒れても結果的には正しい情報が得られるんで〜私的にこのスレは参考になるよん

676 :病弱名無しさん:2006/03/07(火) 00:25:12 ID:TJNH/3rV
あ、673じゃなくて674でした(・д・`)

677 :病弱名無しさん:2006/03/07(火) 01:43:46 ID:Qppnj+Tt
>>672
悪いがスレ立てなら、俺も何度かやってる。
私物化してるような言われようは苦いな。立てたスレは共有で、自分のものじゃない。


678 :病弱名無しさん:2006/03/07(火) 09:09:03 ID:wlHxqUVH
B型、C型肝炎って発疹できますかね?
赤い染みっぽい発疹が全身にできるようになりました。
普段は目立たないけど、フロに入ったりして体温が上がると目立ちます。

679 :病弱名無しさん:2006/03/07(火) 10:25:59 ID:jS4GQlky
>赤い染みっぽい発疹が全身にできるようになりました。
>普段は目立たないけど、フロに入ったりして体温が上がると目立ちます。

同様の症状+痒みで我慢できなくなり皮膚科行ってみたら血液検査でC肝発覚
でも発疹ていろんな病気で出てくるからねぇ
ダニへのアレルギー反応でもできるし
心配なら一度血液検査してもらったらどうでしょう

680 :病弱名無しさん:2006/03/07(火) 20:43:36 ID:ECuECcVn
以前付き合ってたC型肝炎の
彼氏の精液を何回か飲んでしまったんですが
感染の可能性はあるんでしょうか?
ちょっと不安なのですいませんが
どなたか詳しい方教えて下さい。


681 :病弱名無しさん:2006/03/07(火) 20:46:49 ID:3eiw9Ox1
無い!


682 :病弱名無しさん:2006/03/07(火) 20:48:53 ID:3eiw9Ox1
無い!
一杯飲め!
1bは完治率50%じゃん

683 :病弱名無しさん:2006/03/07(火) 21:09:46 ID:U61TN1NN
ナス
エイズだろうがCだろうが胃液により瞬殺
お腹がタップンタップンするまで飲むべき

684 :病弱名無しさん:2006/03/07(火) 21:57:34 ID:Whe1T4rz
>>680
もう手遅れです。えっ、それならもっとのんどくんだったって?!

685 :病弱名無しさん:2006/03/07(火) 22:06:35 ID:A07Ym0ci
肝炎のイメージを少しでも良くしようと必死ですなあw



686 :病弱名無しさん:2006/03/07(火) 22:24:56 ID:TJNH/3rV
エイズは精液にもウイルスが検出されるらしーけど
C肝からは精液からウイルスは検出されず血液のみですよ
間違って彼のちんこから血でてたらこわいけど
心配だったら検査しよ〜

687 :病弱名無しさん:2006/03/07(火) 23:32:41 ID:UM8NwtQy
>>680
ていうか医者逝けば?
ちんぽ大好き変態女w

688 :病弱名無しさん:2006/03/08(水) 01:16:15 ID:a6VRypRf
>>682 > 1bは完治率50%じゃん
さらに、頑張ってペグリバを48週完遂したら、完治率は70%もあるじゃん。

689 :病弱名無しさん:2006/03/08(水) 17:09:50 ID:A6mmIibi
質問です。キャリアなんですが肝炎発症したいんですがどうしたらいいですか?

690 :病弱名無しさん:2006/03/08(水) 17:29:20 ID:uPxCvela
>>689

発症したら治療始めましょう、とでも医者が言ったから?
すぐに治療始めたいなら、違う医者に相談してみれば?いまはキャリアでも
治療に踏み切る人がけっこう多いらしい。 自分はキャリアだけど、20以下の
数値が続いているのでまだ様子見にしています。
 やはり副作用が心配なので。

691 :病弱名無しさん:2006/03/08(水) 17:52:14 ID:A6mmIibi
保健適用出来からね

692 :病弱名無しさん:2006/03/08(水) 18:08:58 ID:SkREaF9b
毎晩浴びるように酒飲んだら発症が早まるかもね。
でも>>690の言うことが正解だよ。
発症して治療しても著効しない場合もあるし、副作用でIFN中止しなきゃ
ならない場合だってあるし。
だったら様子見を続けて特効薬の登場に期待をかける方がいいかもよ。

693 :病弱名無しさん:2006/03/08(水) 18:15:29 ID:+/rg8s9w
>>691
理解できん。
そのまま発症せずに死ねるかもしれんのに
わざわざ金と体に負担を強いる生活をしたいのか?

694 :病弱名無しさん:2006/03/08(水) 20:22:18 ID:hdoi9zep
興味があるのでしょうw

695 :病弱名無しさん:2006/03/08(水) 20:47:42 ID:eljlq1O/
>>693
理解できないのは君が人間を理解できていないから。

696 :病弱名無しさん:2006/03/08(水) 21:42:03 ID:U7/KEcfz
>>695
君も理解できるくらいちゃんと流れを読もうね〜文盲なんだね〜

697 :病弱名無しさん:2006/03/08(水) 21:58:58 ID:u/GGS5Og
お互いに理解しようとするな
お互いに無駄な労力に終わる
お互い考え方そのものが違う


698 :病弱名無しさん:2006/03/08(水) 22:20:06 ID:xYX2EHpo
歯医者に行ってカミングアウトしたら「新人スタッフは扱いができないから感染したらいけないので
気をつけます」って言われ、スタッフが器具のあたりに来ようもんなら「くるな!」
って言ってた。なんかすごい屈辱だったので「治療やめる」といったら
「問題ないです」とのこと。
ただ、治療中、使った器具等ドクター以外触らせないとのこと。

これは普通のことなのか?

699 :病弱名無しさん:2006/03/08(水) 22:30:31 ID:cFkOth7z
>>698
それだけしっかりと感染対策をとっている
歯医者さんは信用できると思うよ。

700 :病弱名無しさん:2006/03/08(水) 22:48:37 ID:u/GGS5Og
698の文章の意味分からんが・・

その歯医者はしっかりしてなさそー
ベテラン、玄人、プロ、熟練、一級、スペシャリスト、専門家・・
みんな最初は使いものにならん
すくなくともそこの医院では育たんね


701 :病弱名無しさん:2006/03/08(水) 22:58:13 ID:r7FHa8D2
いいじゃん。
ちゃんと治療はすると言ってくれただけ
そのセンセは理解があるってことだ。
露骨にいやな対応された人も少なくないからね。
さっさと歯は治しちまいましょうや。

702 :病弱名無しさん:2006/03/09(木) 00:55:07 ID:KAOyvDdQ
>>693
少しでもはやく、余計な物とおさらばしたい気持ちはわかるよ。
あるいは、若くて体力に余裕のあるときに、IFNで治してしまいたい気持ち。
でも、今HIVの治療薬と同じ原理(プロテアーゼ阻害等)の新薬がいろいろと開発中で、
5年、10年のうちには実用化されるかもしれないという期待もあるから微妙。

703 :病弱名無しさん:2006/03/09(木) 01:41:47 ID:pUbZT6o3
勝手解釈ばかりで笑えるw

704 :病弱名無しさん:2006/03/09(木) 05:06:34 ID:u+vByD/k
これから、ペグ+リパの治療を始める方がいるんだったら時間を作って
入院してイントロンA 1日/1回を2週〜4週 + リパにした方が
効きがいいみたいですよ!(その後通院でペグ+リパ)
肝機能上昇等の副作用も出やすいみたいですが...。 < σ(=^‥^=) ミィ
副作用が出てもペガシスがあるので治療は継続出来ます。
(ペグ単独は保険対象外となります。)
出来れば、過去ログ調べても判らんから質問するとか体験談(良くても悪くて)
治療中の愚痴とかの話題でスレを有効に使って下さい。
C型肝炎に関する苦労・苦悩・屈辱・不安が理解出来んやつはたとえキャリアで
あってもここにくんな!!!!!!!!!!!!!!

705 :病弱名無しさん:2006/03/09(木) 08:44:52 ID:h4QmEd0x
来るななんて言うと逆に来ちゃうじゃんw
かまって欲しい人なんだから、黙ってスルーするのが得策。
>>704
ペグ+レベ開始後に副作用でレベトールのみ中止になった場合は
ペグイントロン単独で治療継続できますよ。

706 :病弱名無しさん:2006/03/09(木) 16:40:42 ID:0dxRGk1y
693はどう見ても釣り。
することないからって、無駄に熱くなって長レスするのはやめろ。
しかも、人の書いたコピペは特に。


707 :病弱名無しさん:2006/03/09(木) 22:15:45 ID:bpC9X185
>>703
ここは特にそういう場所ですがw

708 :病弱名無しさん:2006/03/09(木) 23:38:34 ID:Xxh86A6n
みんなが同じ意見や所見や解釈であったら、ここにいる意味ないじゃん。
発症前に叩いておこうもありで、発症後に叩く693の意見もそれはそれでありじゃん。
個人の生きさらし方の問題として、治療せず逝くのもありかな?





709 :病弱名無しさん:2006/03/10(金) 01:11:32 ID:Ua1rtH1J
>みんなが同じ意見や所見や解釈であったら、ここにいる意味ないじゃん。

何を言いたいのかよくわからないけど、治療方法を決めるのは各人であって
勝手な解釈を書き散らすだけなら、それはチラシの裏。

710 :病弱名無しさん:2006/03/10(金) 20:00:33 ID:iz1ACZnm
>>709あんたは何が言いたいのか理解出来ない!
確かにキャリアはキャリアの不安があるんだろ?そして実際肝炎の治療中で副作用に耐えながら治療してる人もいるだろうな!
心が狭いんだよ。
総合スレになってる以上は文句言うなよ。じゃあスレタイ変えろ


711 :病弱名無しさん:2006/03/10(金) 21:00:14 ID:Rq/yrhdy
長期単独インフェロ終えて2か月‥
念のため飲まないようにしてるがたまに飲む酒がムショーにうまい
なんかGTPとかが高い時とかは肝臓弱ってるせいか体が酒うけつけないみたいでまずいし別に酔わないしみたいな
肝数値いいと酒もうまいんだなーと思った私ですが皆さんどうですかー
とはいえ、まだまだ調子ずいて飲んではいけないが
あぁ完治したらビール浴びるほどのみたいな〜←夢




712 :病弱名無しさん:2006/03/10(金) 21:05:03 ID:WyjnL0bY
http://www.vhfj.or.jp/02.event/index.html
厚生労働科学研究費肝炎等克服緊急対策研究 公開報告会 (参加無料)

【平成17年度】
日時: 平成18年3月11日(土)  10:00〜17:30
場所: 経団連会館(14Fホール)
東京都千代田区大手町1−9−4

午前
挨拶 厚生労働省結核感染症課長 塚原 太郎
シンポジウム
「ウイルス肝炎最近の進歩」
1. 輸血後B型肝炎は何故未だに起こるのか  吉澤 浩司
2. B型肝炎の現状と将来の展望       熊田 博光
3. C型肝炎研究の進歩           小池 和彦

午後
各研究班 班長報告」
疫学および検診       吉澤 浩司
治療の標準化        熊田 博光
C型肝炎の基礎 1)     宮村 達男
C型肝炎の基礎 2)     茶山 一彰
C型肝炎の基礎 3)     脇田 隆字
母子感染          大戸  斉
感染予防のための病態解明  河田 純男
肝移植 1          門田 守人
肝移植 2)         高田 泰次
劇症肝炎          坪内 博仁
肝硬変の治療        八橋  弘
発癌予防のための病態解明  林  紀夫
E型肝炎          三代 俊治

713 :病弱名無しさん:2006/03/10(金) 22:05:06 ID:rrGWVNZu
肝炎で苦しむっていっても、発症まで何十年もかかるし発症まで痛みもないから苦しむってほどじゃないだろ。
ガンとかにくらべればかなり恵まれているよな

714 :病弱名無しさん:2006/03/10(金) 22:29:36 ID:iz1ACZnm
肝硬変、肝ガンに進行したらかなりキツいよ

715 :病弱名無しさん:2006/03/10(金) 23:55:50 ID:GtKRJJAQ
脅すようで悪いけど肝臓癌の最期は、かなぁぁーーーり辛いらしいよ。
えっ?モルヒネ?? プッ
日本でのモルちゃんの有効は35%位と違うかな?
無敵のPCPでも用意しておこうかな。


716 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 00:06:11 ID:CeAc3Pze
慢性肝炎の段階だったら、IFN治療で、難治性の1b高ウィルス量の場合でも
ペグ+リバ48週で50%(ちゃんと48週を完遂したら、完治率は70%)
それ以外の場合でも、ペグ+リバ24週で90%が完全著効(完治)する。
いまでは難病ではなくなっている。でも、肝硬変になると健康保険でIFN治療
できないから、できれば、はやめにIFNはやろう。

717 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 00:20:36 ID:n+SvmwXx
>肝硬変になると健康保険でIFN治療できないから

ん?
更に 
ん?ん?ん?
そうだっけ?


718 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 00:48:47 ID:CeAc3Pze
>>717
知らないとあとで地獄みるよ。 >>1の推薦本でも読むが吉。
ごく初期の肝硬変の場合は、慢性肝炎と「保険病名」をつけて、保険診療で
IFN治療をしてくれる専門医もたまにいるけど、すべてがそうとは限らない。
あと、肝硬変になると線維化が進み、IFNの著効率も下がる。

719 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 01:03:12 ID:jRVP7UUM
何度も同じ話題でループばっかりだね

720 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 15:33:24 ID:qgooFQnR
キャリアでも一生発症しない人ってどの位の割合でいるのですかね?
自分、いま47歳、女。


721 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 15:46:33 ID:hHvJBarm
>>720
この病気に関して自分は大丈夫なんて思わない方がいいよ。
無症候性キャリアのことをいっているんだろうが、そうであっても
実際に検査すると肝臓には線維化が見られる場合が多い。

722 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 16:02:23 ID:qgooFQnR
>>721

ありがとうございます。

723 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 16:07:05 ID:j8J0dUyV
無症候性キャリアの方がタチ悪い。治療のしないまま線維化が進みいきなり肝硬変になります

724 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 16:12:25 ID:qgooFQnR
>>723

定期検査はもちろんしていますよ。エコーやMRなど。

725 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 16:41:00 ID:j8J0dUyV
>>724現在の線維化段階は?

726 :721:2006/03/11(土) 17:00:12 ID:hHvJBarm
>>724
現在47歳ということですが、肝機能数値は50代になって
から動き出す場合が多いようです。女性の場合は閉経後
からも多いようです(これは鉄分の関係)。癌年齢というのもC型
の場合は60歳前後が多いので、55歳ぐらいから気をつけた方が
いいと講演などではよく耳にします(ちなみにB型肝炎の場合は
もう少し早い)。724さんの場合は肝機能数値が正常値のよう
ですから、急いで治療をする必要はないと思いますが、以上の
ような情報もありますから気をつけられてください。

727 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 18:00:04 ID:4b8hQpF4
寝た子を蹴り叩き起す事に・・

728 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 18:03:12 ID:pDtpbMOX
20代で高めの場合は
IFNするべき?

729 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 18:06:13 ID:EbWrUiqQ
*20代
*高め

これだけでは判断はつきません。医師とよく相談し総合的な見地から判断
してもらうのがベストです。それでも不安ならセカンドオピニオンを。

730 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 18:40:25 ID:CeAc3Pze
>>720

無症候性キャリアの経過観察
http://www32.ocn.ne.jp/~sujaku/c-mushoukousei.html より引用
無症候性のキャリアの人はC型肝炎ウイルスを持続的に持っていますが、肝機能
(GOTやGPT)は持続的に(少なくとも一年以上)正常です。わが国では実に
100万人以上いるとされています(C型肝炎の無症候性キャリアは男性より女性が多い)。
しかし、その大多数の人が、程度の差はありますが組織学的には慢性肝炎の像
(門脈域のリンパ球浸潤など)をきたしている場合が多いといわれています。
ですから当然将来肝機能の検査値が上昇する可能性があります。 (中略)

私は、無症候性キャリアの患者さんには2〜3ヶ月に一度の肝機能検査と定期的
な超音波検査(エコー)をおすすめしています。(中略)

そしてもしGOTやGPTが上昇してきたら、是非肝生検を受けて肝炎の状態を組織
学的に診断してもらい、インターフェロン療法の適応を主治医から判断しても
らうことだと思います(この時期がインターフェロンの効果が高いことが多い
のです)。2〜3年間肝機能が正常なら、肝機能検査の間隔は徐々に延ばしていい
と考えます。 (中略)

731 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 19:03:41 ID:qgooFQnR
今日の講演会参加者!
報告キボンヌ

732 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 21:10:41 ID:j8J0dUyV
セカンドオピニオンって何ですか?

733 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 21:41:21 ID:EbWrUiqQ
>>732
診断や治療方針について、主治医以外の医師にも意見を聞くこと。

A病院での診断や治療方針に納得ができなければ、B病院でも聞いてみよう、
ということです。

734 :病弱名無しさん:2006/03/11(土) 23:26:57 ID:PvCA1+s+
または
A病院での診断や治療方針に納得ができても再確認のため、B病院でも聞いてみよう、
ということです。
しかし
A病院とB病院で異なる方針結果が出た場合ですが、その時はC病院にいかず709に聞いてみよう
という意味まで含んでいます。

735 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 00:06:00 ID:K3gfLxuL
>>731
寝てた・・・
時間すっかり忘れてた。

736 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 00:29:30 ID:8QcedKtV
>>733サンクス!
確かに医師でも色々意見がわかれるね。積極治療や消極治療
しかし恩を仇で返す事になるのでは?

737 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 00:44:02 ID:hpzFlruo
恩?
仇?
少〜すぃ変な考えですね。
代価を払わず無料で診察等をお受けに?

具材を見て
方法を考え
切ったりや
縫ったりや
するのはね
まるで大工や寿司職人。
職人がロハで腕を振るいましぇーーーーーーーんっ。

738 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 14:07:06 ID:th9Yymaz
そうだね。
第一次的にプロの職人は、腕がいいかどうかだもんね。
腕さえよけりゃ、無愛想でも説明不足でもいいやw

739 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 15:00:37 ID:JKj178c0
俺たちが発症するまでには肝炎なんて一発で治る薬が出来ているよ

740 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 15:21:11 ID:DRp5Hino
だといいがな
【医薬】C型肝炎治療は新薬ペグイントロンが柱 厚労省が新指針
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1110013225/


741 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 15:25:32 ID:0sYO1+VG
>>739
君は今発症してない確証はあるのか?なにをもって
発症していないと言っているのか?無症候性キャリアか?
後者の場合でも、肝生検をしてみれば、線維化が進んでいる
場合がままある。GPTなどの肝機能数値は大事だが、
どちらが大事と言われたら、やはり線維化度だ。

742 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 15:52:16 ID:MI84Eunr
42歳 男性
お酒はほとんど飲みません。煙草はすいます。
C型肝炎キャリアですが、先日風邪で内科にいったらあと15年
らいは発症しないでしょうと言われました。

まだ様子見でいいよね?



743 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 16:03:33 ID:th9Yymaz
>>739
御希望的浅薄観測乙
だが、あまあまですな
幼少期によく人から、シュガー田吾作って言われませんでした?
人類が月を歩いてから
人類がドリー羊をコピってから
人類が・・・
どれだけの数の人がC型にやられた事か。

>>742
再生力がバツグンの肝臓も、45歳を過ぎればずいぶん落ちるらしいよ。
それにあと4,5年はこれといった薬が出てくる話がないし。
更年期障害時にするINFも辛そうだし。


744 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 16:35:27 ID:0sYO1+VG
>>742
そんな予想を立てられる医者はいないよ。そんなことを
言う医者を信じてはいけないよ。誓っても良いけれど、
その医者、肝臓専門医じゃないよ。そんなんを信じて、数年後
馬鹿を見るかも知れないよ。人のことだから余計なお世話かも
しれないが、血液検査やエコーなんかはて定期的にしているの?
自分の肝臓の状態を知っている?F1やF2とかで表すんだが。
それとGPTなんかはいくつ?それとc型キャリアって言っているけど、
発症しててもしてなくても全員キャリアなんだよ。発症していなければ、
つまり、肝機能数値が常時正常値なら、無症候性キャリアなんだ。
ちょっと細かくてすまないが、”キャリア”ってのが症状なしと
思っている人が多いんでね。

745 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 18:04:54 ID:2Awvxlc6
知り合いのばーちゃん30代に輸血でC形肝炎になって今でも定期的に検査しているが発症してないらしい
しかも85才‥
人によっては十分長生きできるもんなんですね

746 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 19:04:17 ID:8QcedKtV
長生きできません!断言します

747 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 19:12:35 ID:0/zynQXa
キャリアで発症してない人間に対する嫉妬が、半端じゃないよね。
同じ穴のムジナに引っ張り込もうとする悪意がありあり。
ほんとに心まで病んでるな。

748 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 19:20:33 ID:Ei3sm9rD
>>746
何事にも例外ってのがつきものですよ。自分がその例外に該当することを
願うのは間違いですけど。

>>747
嫉妬などに矮小化した形でしか受け取れないのも問題ありでは?


749 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 19:35:04 ID:8QcedKtV
俺も無症候キャリアだが最近は調子が悪い。
>>748のアニキ肝炎発症の初期症状教えてくれよ
一ヶ月前は肝機能は正常だった!大事な仕事があるから今月は病院に行けない!

750 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 19:40:49 ID:8QcedKtV
今の症状はお腹の違和感と吐気!
脂っぽい食べ物が受け付けなくなった
ここ四日ほど続いてるんだが

751 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 20:02:49 ID:Ei3sm9rD
>>749
一般的には発熱や黄疸、全身のだるさ、食欲不振など。でもC肝では黄疸が
みられない場合も多いとか。要するに、「ちょっと調子悪いかな」位にしか
思えない程度のものです。

漏れ自身の場合も自覚できるような症状はありませんでしたし、気付いた
ときにはすでに慢性化していました。

752 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 20:23:28 ID:8QcedKtV
やっぱそんなもんなんですねぇ!
レスサンクス

753 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 21:30:52 ID:35LzSct4
>>746


>>749
アニキ肝炎って新種?

754 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 21:47:49 ID:DfOkuk6g
>>751
慢性化オメデトーw
線維化目指してまっしぐらだな!

755 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 22:01:59 ID:35LzSct4
>>754
昔の公衆便所の落書きレベルだな
痛すぎるぞw

756 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 22:40:24 ID:Xjnh9Hb7
無症候性キャリアの場合は、肝炎が活動をはじめて GPT/GOT が上がりはじめた
ときがIFN治療の絶好のチャンス。いまや、難治性の1B型高ウィルス量の場合でも、
48週のペグ+リバ療法を完遂すると70%完全著効(完治)する。

http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/0706.html
 日本人のC型慢性肝炎の60〜70%を占めるジェノタイプ1の患者さんで、難治性の
高ウイルス量の症例を対象としたペグイントロンとレベトール(リバビリン)の併用
療法の治療効果について、多施設で検討された結果が報告されました。 対象となった
101例のジェノタイプ1かつ高ウイルス量症例のうち、48週間の投与が完遂できた79例
における治療効果(投与終了後24週時のウイルス陰性化率)は、約70%(68.4%)ときわ
めて高い結果となりました。ペグイントロンとレベトールを投与中に減量した症例にお
いても、同等の効果が得られました。さらに、治療完遂例と中止例を併せても、61.4%
と高い治療結果が得られました。また、ペグイントロンとレベトールの併用療法では、
薬剤を減量しつつも48週間の治療を最後まで続けることの重要性が認識されました。


757 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 22:44:04 ID:Xjnh9Hb7
1B型高ウィルス量(難治性)以外の場合は 24週のペグ+リバ療法で90%がする。

ペグイントロン・レベトールの適用範囲が拡大されました(2005.12.22)
http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/1222.html

従来は、難治性の「ジェノタイプ1かつ高ウイルス量」の患者のみに認可されていた
ペグイントロン・レベトール(リバビリン)が「ジェノタイプ2かつ高ウイルス量」
の患者さん、「インターフェロン単独療法で無効」の患者さん、または「インター
フェロン単独療法後再燃」の患者さんに、週1回、24週間投与として承認されました。
ペグイントロンとレベトールの併用療法は、これらの患者さんに対し、約90%の
SVR(ウイルスの持続陰性化=C型慢性肝炎の治癒)が期待できます。

758 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 22:51:46 ID:ArYfX9mA
慢性化しちゃったもんはしようがないよな。
このスレと共に暮らすしかないんだから
前向きにガンガレ。

759 :病弱名無しさん:2006/03/12(日) 23:40:02 ID:35LzSct4
そうそう
いつかは俺も
の捨て鉢にならない気持ちが大事
あの気高き両親の息子として心卑しき野郎共に
立派な生き方をさらしつけろ
アンタならできるぞ



ところでアンタ誰?

760 :病弱名無しさん:2006/03/13(月) 00:27:24 ID:7wQmzZJk


761 :病弱名無しさん:2006/03/13(月) 00:42:20 ID:DrMj6dC5
だから、無症候性キャリアから慢性肝炎に移行したときが、インターフェロン療法
のチャンス。完全著効(完治)すれば、HCVとおさらばできる。 >>756-757
魔法の新薬は、すでに手元にある。いまや70%-90%の、完全著効(完治)率!。
5年前では、あり得ない話。(5年以上冬眠していた >612 >637 には驚愕の世界

762 :病弱名無しさん:2006/03/13(月) 02:10:08 ID:BdI7OEoM
なにが「だから」なのかわからんが?
ここはお前の人気帳なのかぃ?

763 :病弱名無しさん:2006/03/13(月) 08:13:53 ID:uVTWT1Kr
>745
まじですか!10年ほど前に妊婦検診でC型肝炎持ってますみたいな事言われました
子供の時に手術で輸血した時に感染したと思うんですがそれからもう20数年、、
持ってますって言われて以来医者で検査とかした事はないんですが、、
不安だったけど大丈夫かもしれないという希望がもてた


764 :病弱名無しさん:2006/03/13(月) 09:41:47 ID:tKaJ03Ea
>>763
でも検査と(ウィルスが現存するのであれば)定期的な検診は受けた方が
いいですよ。>>748の言うとおり、何事にも例外ってのがつきものですが、
自分がその例外に該当することを願うのは間違いです。


765 :病弱名無しさん:2006/03/13(月) 17:50:14 ID:uVTWT1Kr
>>764
そうですよね、検査を受けたいとは思うんですがもしよくない結果が出ても
お金ないので入院とか治療とかできそうにないですし
仕事を休んだりもできないし、でも今どういう状況なのか知りたいし不安だし。
矛盾してますよね、もうどうしたらいいかわからなくて、、


766 :病弱名無しさん:2006/03/13(月) 21:25:02 ID:vbAnyOK3
>>765
検査して即入院ってのは普通C肝ではない。
定期的に検査をして、肝機能が良ければ、
経過観察のみ、悪ければ、お金のかかる
IFNは都合の良いときにすればいいから、
ウルソなどの肝機能を改善する薬を飲む。
これは安い薬です。何でも悪い方へ考えずに、
とりあえず、良い肝臓専門医を見つけることが
先決です。

767 :病弱名無しさん:2006/03/13(月) 21:34:18 ID:gyMD59Ls
>>765おばちゃん高額医療制度知ってるかい?年間所得などからかな?
自腹は、月3万〜5万しか負担しなくていいはず。医療費なんかなんとでもなる。
正確には自分で調べろ!
肝炎が発症してても今は治る可能性が高いらしい。肝炎は放置すると進行する病気だ!肝硬変や肝ガンになった方が金かかるよ。
そこら辺を考えて決めろや!
自分の体だし自分で健康管理しなさい!

768 :病弱名無しさん:2006/03/13(月) 21:40:34 ID:gyMD59Ls
ごめんアゲちゃった!
インターフェロン治療は入院しないの?最初はするよね?


769 :病弱名無しさん:2006/03/13(月) 23:42:09 ID:7WxSMJde
>>761
「5年以上冬眠していた >612 >637 には驚愕の世界 」
笑ましたw

>>768
治療開始当初は約2週間しますよ
上のほうか前スレで入院しなかった人もいてるみたいだけど
767氏の言ってる制度をよく勉強したらかなり金額に差がでますよ
治療開始月の差でオイラは20万円ぐらい多く返ってきましたよ


770 :病弱名無しさん:2006/03/13(月) 23:50:12 ID:3Z1V7H7e
>>767
正確には肝硬変は、別に治療に金はかからない。
どうにもできない状態だからね。
肝がんになっても、事前に保険に入っていれば、
慌てなくても治療費は捻出できる。

771 :病弱名無しさん:2006/03/14(火) 00:50:16 ID:1L+NOxny
>>770
オイラが入院してたとき肝硬変の人がINFしてましたよ

それとたぶん推奨本の中でCによって肝硬変になった場合でもINF有効によって
ウイルス撲滅後に肝硬変が治る時もあると書いてたような・・

772 :病弱名無しさん:2006/03/14(火) 03:31:34 ID:/C/vbkSR
治ることもあるんじゃないか?
です。

緩和されるだろうという希望的観測で、IFN少量投与が行われてますが
残念ながら、実際に完治したという報告はありません。

773 :病弱名無しさん:2006/03/14(火) 06:03:07 ID:MWDyIW7j
移植しろや

774 :病弱名無しさん:2006/03/14(火) 20:38:39 ID:pFLqsP91
>>770  でたらめをかかないように。

肝硬変では、肝庇護療法(ウルソ、強ミノ)とか、分岐鎖アミノ酸製剤
(リーパクト)とか、治療は症状に応じていろいろあり、お金もかかります。

775 :病弱名無しさん:2006/03/14(火) 20:52:17 ID:UBi3qQHu
>>774
リーパクトではなくリーバクト。”でたらめはかかないように”
なんてことを書くと、恥かくで。ま、もっとも君の言うことの方が
正しいが。ウルソは安い薬だが、リーバクトは高い。強ミノも
安い注射だが、打つ量と回数が多いのが普通なので、
料金はかさむ。

776 :病弱名無しさん:2006/03/14(火) 21:39:58 ID:vPMhVPqT
>>772
そうでしたか
ども

777 :病弱名無しさん:2006/03/14(火) 21:49:19 ID:pFLqsP91
>>771
http://72.14.203.104/search?q=cache:6GOqj3qe9rsJ:www.tokankai.com/142/19.html+IFN+%E5%B0%91%E9%87%8F%E9%95%B7%E6%9C%9F&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

肝発癌抑制を目指したIFN少量長期投与の安全性と有効性

熊田 冒頭に論じたようにGenotype1b高ウイルス量症例の治療は、将来的には
PEG―IFN リバビリン併用療法が第一選択になると思いますが、それでも
著効率は約50%であり、残り50%にはIFNの長期投与が必要となります。一方、
PEG―IFNα2aは2004年4月に適正使用情報が出されているように、投与
40週以降に急激な血小板減少がみられ、その中に抗血小板抗体の発現が確認され
ています。また、好中球の減少、ヘモグロビン値の低下、さらに脳出血なども報告
されています。つまりPEG― IFNα2a48週以上の長期投与による安全性はま
だ確認されていないわけです。こうした現状の中では従来の長期投与を選択すべき
と思われますが、いかがでしょうか。

西口 当院では肝硬変の患者さんにIFNβの少量投与を1年間行い、自覚症状
もなく、非常に安全に使えた経験があります。IFNβ長期投与の安全性に関し
ては、かなり高いものだと思われます。
 また、慢性肝炎についても私たちは過去に、IFN治療で著効に至らず肝機能
異常が持続しているGenotype1b高ウイルス量症例に対して、IFNβを用いた少量
長期投与を行っています。具体的には一日1MIUを2週間連日投与後、週3回投与を48週
間継続したところ、自覚症状はほとんどなく、8例中6例において投与中にALTの正常
化が認められました(図5)。

778 :病弱名無しさん:2006/03/14(火) 22:03:36 ID:0t8FRXhR
>>774
それは治療ではありません。
でたらめをかかないように。
774に書かれていることは、あくまでも「庇護法」です。
実際には肝硬変の進度を変えることには至りません。
治療法はないのが現状です。
もっと良く勉強してから出直しなさい。

779 :病弱名無しさん:2006/03/14(火) 22:21:13 ID:MWDyIW7j
肝硬変以上は確実に金かかるよ。内訳は葬式代にお墓代その他もろもろ
特に肝ガンはかなりの苦痛を伴うので尊厳死をお奨めします。

780 :病弱名無しさん:2006/03/14(火) 22:30:06 ID:J0tbE7h2
いいホスピス知ってたら紹介キボンヌ

781 :病弱名無しさん:2006/03/14(火) 22:47:05 ID:vPMhVPqT
>>779
葬式代にお墓代その他もろもろなんて、人間の死亡率100%だから皆じゃん。
ガンでかなりの苦痛を伴わないのってどれ?



782 :病弱名無しさん:2006/03/14(火) 22:51:35 ID:MWDyIW7j
肝ガンは特にだよ。肝ガン以外のガンなら平気だよ
疑うならなってみろよ!他のガンの比じゃないよ

783 :病弱名無しさん:2006/03/14(火) 23:21:47 ID:vPMhVPqT
>肝ガン以外のガンなら平気だよ

??????????
??????????
??????????
????はぁ????
??????????
??????????
??????????

やはりそこまで言い切るんだから
肝ガンと、他に2つ以上のガンを経験されたんでしょうね(ニヤニヤ)。

784 :病弱名無しさん:2006/03/14(火) 23:29:00 ID:J0tbE7h2
>>783
かなりの苦痛を伴った勇者に失礼なw

785 :病弱名無しさん:2006/03/14(火) 23:55:46 ID:vPMhVPqT
>>784
ごもっとも
失礼しましたw

786 :病弱名無しさん:2006/03/14(火) 23:58:30 ID:pFLqsP91
>>778
言葉の定義の問題です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BE%E7%97%87%E7%99%82%E6%B3%95

治療には対症療法と原因療法があります。

対症療法(たいしょうりょうほう)とは、表面的な症状の消失あるいは緩和を
主目的とする治療法をさす。 症状の原因となる疾患そのものを制御する治療
は原因療法といい、対症療法の対となる概念である。

対症療法と原因療法は対となる概念であるが、治療においてはこれらをバランス
よく組み合わせて行い、症状を制御しながら原因疾患の治療を進めるのが理想的
である。

対症療法 たとえば、肝庇護療法
原因療法 たとえば、インターフェロン療法

で肝庇護療法もりっぱな治療の1つ。

787 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 00:04:13 ID:9+mlzjsk
嵐のような静けさの中
大人の闘いが続いていますね

788 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 00:48:19 ID:aqbHjhgt
すこし前に、肝硬変の患者を対象にインターフェロン療法の臨床試験をやってい
ました。それで、いい結果がでて、肝硬変の場合もインターフェロン療法が
保険収載されるといいね。

789 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 00:52:57 ID:DeQOSi6J
僕はタイプ2でウイルスが2回目の投与でマイナスになりましたがINF48週終了後、お酒を飲んでいるがお酒が原因で再発することはあるの?

790 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 01:00:40 ID:aqbHjhgt
>>779
10年以上前、近い親族で(肝硬変→肝臓癌→肝不全→死亡)を経験したけど、
最期の日の晩はアンモニアがたまって肝性脳症で、大声をはり上げて、凄絶でした。
医師は、本人にはもう意識はありませんと言うけど、あんな(本人も周囲も)苦し
い思いをするくらいならば、正直いってはやく楽にしてあげたいと思った。

>>789
昔つかっていた電動ひげ剃りは買い替えたほうがいいと思う。自己感染に注意しよう。

791 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 01:18:38 ID:TG2jFVMq
>>786
でたらめを再びご苦労様。
引用にウィキもってくるとは愕然としてます。
こんな誰とも知れない投稿者が書いているいい加減なものを
資料に引っ張ってきてどうするんですか?

あなたは治療というものが何たるかを、わかっていませんね。
完治へ導く可能性がある治療こそ、治療と呼ばれてしかるべきものです。
「庇護法」は、汎用性のある言葉に置き換えれば
「手当て」の域を脱しません。
肝硬変は、治療できない。
これが結論です。
手当ては、いくつか考えられていますが
そのどれを用いても治せないものは治せない。
これは動かせない事実であります。

792 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 01:31:27 ID:bEc0y5nQ
>>791
あなたは自分の閉じた世界でしか生きて逝けない哀れな人ですね。
これからも自分の殻に閉じて、一人で生きていくのでしょうね。

「対症療法」は「治療」の1つです。(出典 日本医師会)

http://www.forth.go.jp/mhlw/animal/page_i/i04-22.html

■治療
●対症療法が中心。

出典:日本医師会編

793 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 01:39:18 ID:aqbHjhgt
>>791

治療=原因療法

と信じてるみたいだね。治療には対症療法を含んでいるこをとを知らないんだ。

794 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 02:06:46 ID:aqbHjhgt
> 肝硬変は、治療できない。

初期(代償期)の肝硬変はインターフェロンで治療(ウィルスの陰性化)が
達成される場合がある。その後は、3倍の速度で線維化は改善されていく。



795 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 07:21:25 ID:Ky1P4pz+
>>778>>791のような物を知らない粘着が紛れ込むと、当たり前の説明を何度も書かないといけないから面倒だね。
>>786様、>>792-794様、その他大人の皆様、乙彼でございます。

796 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 09:49:58 ID:uJvhnWhW
>>791
このタイプの発言はどうでも良いんだが、ちょっとしつこいんで、
一言。
”完治へ導く可能性がある治療”とあなたがわざわざ治療を
限定的に説明せざるをえない事実が、他のタイプの治療も
あることを物語っています。勉強すべきは774さんではなく、
あなたです。

797 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 13:16:22 ID:+Easo1sr
>>790
>昔つかっていた電動ひげ剃りは・・・

ひげ剃りの中でウィルスが生き続けてるのですか?
そりゃ凄い。


798 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 17:19:18 ID:W3xSSnZj
おまいら暇だな。残り限られた人生を有効に使えや。
俺は楽勝なんで心にユトリが有るかな?不幸中の幸い2bでした。
格闘技で例えると、1b=ミルコクロコップ
2a及び2b=曙
けどミルコもたまには負けるじゃん!諦めるなよ

799 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 19:25:28 ID:aazQWlLa
てゆーかさ、792〜796が自演モロバレな件について。
することがなくて暇なんだねえ。
791に断言されたことが、そーとー悔しいようでw

800 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 19:34:19 ID:gysyk0g6
死んでなるもんか
生きるみんな頑張って
生きるぞー


801 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 19:47:41 ID:yP4+Fm8Z
>>800
わかったから静かにしてね

802 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 20:24:20 ID:cS0SA5zE
795の古典自演に噴いた
いまどき自分に様付けってのはねーだろ??
キモス



803 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 20:29:58 ID:W3xSSnZj
頑張ってミルコに勝てよ。俺は曙だから

804 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 21:10:56 ID:eUhMCSIB
>>799
頭までウィルスにやられてるんだ。大目に見てヤレ(・∀・)

805 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 21:31:38 ID:Ky1P4pz+
>>791>>802>>804・・・ID:aazQWlLaとID:cS0SA5zEとID:eUhMCSIB。

無知な粘着が増えてきたなあ・・・・それこそ脳が何かに侵されているような。

こういう人たちは、きっと「間違っている」と言われることに慣れていないんだね。
自分達をたしなめる人がいるって思いたくないんだ。キレる若者の典型かも。いや、頑固親父の可能性もあるなw

ちなみに、>>795である俺は>>792-794>>796を書いていないので、
少なくとも>>792-794>>795>>796はそれぞれ別人。
粘着3人に対して大人が3人か。大人がもうちょっと増えてくれれば。

806 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 21:36:05 ID:W3xSSnZj
オマイラ(1b)も昔はヒョードルだったんだぞ!今はミルコになったんだから
俺(ヒョードル)は(2b)佐竹から曙になった感じだからオマイラの方が進化してるんだよ
今日も酒が美味い!

807 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 21:41:43 ID:W3xSSnZj
俺は>>805の味方だな!
正しい知識を広める伝導師です。
確かに嘘は言ってない

808 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 21:57:57 ID:yP4+Fm8Z
結局、原因療法は別にして、対処療法でC型以外でも治るものなのか?

俺を含めてたぶん多くの者は、熱が出れば熱を下げるとか痛みがあれば感じないようにするとかだけであって、熱や痛みの原因となるものへの療法じゃないから、治らないと思ってた。
だって風邪をこじらせ熱が出て、解熱剤を飲んだり濡れタオルをオデコにあてても治らんじゃん。


809 :病弱名無しさん:2006/03/15(水) 23:36:46 ID:9m+tcJNV
識者さん。791の意見はペケなの?

810 :病弱名無しさん:2006/03/16(木) 00:32:37 ID:jLpr879p
餅つけ。

811 :病弱名無しさん:2006/03/16(木) 02:45:17 ID:HbISEgt1
マジレスで805ヤヴァイよ。
もう消化器の患者じゃねえな。
ついでに807も自己演ですか?w


812 :病弱名無しさん:2006/03/16(木) 07:17:50 ID:32bsiq7J
>>805
こんなアホ文晒しといて、それでも自分を大人だと思い込んでいるのか。
すぐに精神科へ逝け。

813 :病弱名無しさん:2006/03/16(木) 14:27:09 ID:FwOUsmGC
805は基地外。

814 :病弱名無しさん:2006/03/16(木) 22:40:20 ID:jLpr879p
>>797
薬害肝炎の原因しらないの?

815 :病弱名無しさん:2006/03/16(木) 23:25:16 ID:/8MFNMcr
>>814
ひげ剃りとどう関係あるんだよw

816 :病弱名無しさん:2006/03/16(木) 23:25:47 ID:Zc9zzrco
血液と言う臓器の細胞を
死滅しないように運用した製剤による薬害だろ?

817 :病弱名無しさん:2006/03/17(金) 00:07:03 ID:yD4FIeqF
知ったか知識の書き込みたがりが増えて大変だねw

818 :病弱名無しさん:2006/03/17(金) 00:39:56 ID:cxfc6vRu
いやいや
尋ねたんだよ。

819 :病弱名無しさん:2006/03/17(金) 02:20:40 ID:gJVWb5h+
>>811
>>812>>813は自演でしょ?
時間差カキコお疲れさま。IDまで変えちゃって御苦労様。

>>816
臓器は死にます。臓器そのものを保管しているわけではありません。
あれは、血液から薬効のあるタンパク質を抽出した製剤。だから保存可能。
混入したウイルスも、活性を失っていないと感染してしまう。
抽出過程でエタノールを使うが、アルコールに強いウイルスには効果なし。

髭剃りの場合、ウイルスは製剤の中よりも厳しい環境に晒されているはずだが。
ウイルスがどれだけ残り、活性が保てるかについて調べた資料を見たことがない。
刺青の器具を通じて感染したという話は、少し前にニュースになったよね。
あれは器具を文字通り「刺」すから、感染がイメージできるんだけど。

820 :病弱名無しさん:2006/03/17(金) 05:10:01 ID:RILoSgD4
>>817
ほんとだねw

>>819
はいはい
また懲りずに来ちゃったのかな自演厨はw

821 :病弱名無しさん:2006/03/17(金) 18:22:02 ID:kURusYk3
>>819
813は俺ですよ。君、805でしょ?ご苦労さん。

822 :818:2006/03/17(金) 21:57:58 ID:c4B7F+eQ
>>819
勉強になりました

823 :病弱名無しさん:2006/03/18(土) 00:11:43 ID:/LpYdyhO
皮下注射直後に血が少し出てくるんですが、INFも一緒に漏れ出てるんでしょうか?

824 :病弱名無しさん:2006/03/18(土) 00:51:04 ID:lMFyWgqd
そりゃごく少量は漏れるかもです。
でも静脈注と違って、皮下注はあんま漏れないはず。

825 :病弱名無しさん:2006/03/18(土) 01:10:34 ID:/LpYdyhO
そうですか
看護婦が注入後に脱脂綿を当てて
少し押さえて下さいって言った日に限ってあまり微熱が出ないから・・

今日漏れた約1050円28銭円分のお金を返せーーって気持ちでいっぱです

826 :病弱名無しさん:2006/03/18(土) 03:18:00 ID:qYmEEY4S
みんな、毎回熱が出るのかw

827 :病弱名無しさん:2006/03/18(土) 19:04:03 ID:VWhxbhBQ
>>826
俺 毎回熱出るよ 38度台のが2日くらい続く
体 だるいし・・
10回目だけど ウイルスは4回目で陰性

828 :病弱名無しさん:2006/03/18(土) 19:05:12 ID:FKHtGCSc
熱出る出ないは、その日の体調に因るんじゃなんですかね?
自分はPEGに切り替えてから、全然熱出ないけども
2度ほど発熱して、びっくりしてロキソニン飲んだ

829 :827:2006/03/18(土) 19:07:55 ID:VWhxbhBQ
咳もすごい 24時間咳出る
気管支が弱いのかIFやるまえに空咳でてたけど
IF打ち始めてから かなりひどい咳だ それで熱がすごいのかも・・

830 :病弱名無しさん:2006/03/18(土) 19:20:38 ID:r743Q5iN
>>829
句読点代わりにスペースや・・・を使う
正体バレてるぞバカ女

831 :827:2006/03/18(土) 19:34:13 ID:VWhxbhBQ
>>830
お前の言うバカ女とは セックスで感染ネタをアレコレと降りまくるやつのことだろ?
俺のレスのどこがバカ女だよ



832 :病弱名無しさん:2006/03/18(土) 19:40:00 ID:C7bi/D1T
携帯から書いてるん?
だから変な書き方なのかな?

833 :病弱名無しさん:2006/03/18(土) 20:19:03 ID:7qEaDERR
>>829
IFNの、うつなどとともに重要な副作用の一つに
間質性肺炎があります。IFN投与前から
咳があったということなので大丈夫だとは
思いますが、念のための注意です。主治医は知って
おられるのですね?レントゲンで分かるはずです。
熱は辛抱せず、ロキソンンなどの薬を飲めば良いん
ですよ(ロキソニンの場合は胃薬も忘れずに)。
私は投与前に飲んでいて、熱の副作用からは
解放されていました。ちなみに私の陰性時期は6週目。
完治しました。君は4週間で陰性ですから完治の可能性は
かなり高いですね。良い結果を。

834 :病弱名無しさん:2006/03/18(土) 20:19:58 ID:r743Q5iN
【馬鹿女の特徴】

1)句読点の代わりに半角スペースや・・・・を使用する。
2)過去ログを読む、ググるといった自分で調べることは一切しない
 で自分の知りたいことのみを質問する。
3)ここで質問した内容を医師に見せる。
4)教えてもらっても礼は言わない。
5)煽りをスルーできない。


835 :病弱名無しさん:2006/03/18(土) 21:00:31 ID:dsMRj054
書き方が変といえば、833も変なところで改行してるけど
これはわざとそうやって切ってるの?
なんか読んでてすごく気になった。。。

836 :病弱名無しさん:2006/03/18(土) 22:47:46 ID:12qEyMM+
>>834
3)の、ここで質問した内容を医師に見せるはなんだけど・・
よく年配の人は医者に尋ねたりする時、「○○〜と言ってる人がいてるんですが」と
自分の質問を、架空の人物の言葉として持ち出す人いてるよね。

837 :病弱名無しさん:2006/03/18(土) 23:13:10 ID:LvouX0oi
>>830 >>834 も煽り。レスしないでスルーしよう。


838 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 02:11:05 ID:EpJ0PT+e
>>836
つまり年配者がココを見ていると(゚Д゚)

839 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 06:56:30 ID:7jNgjTia
若い人には少ないんじゃね?C肝って

840 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 09:39:47 ID:AYilI9TG
>>830>>834 笑 まだ書いてんの私の事 ヒマなんだねぇ で? まだ肝炎?あ…治療する金無いんだっけ?さっさと治しなよ(笑) 3本目で治ったよ私(^_^)v注射 薬は続けてるけどね 治った者勝ち♪〃〃
私の祝いに酒でも飲んで>>830>>834 死・ね・ば?
地球の役立たず!
生きる価値ゼロ 頭もゼロ
金もゼロ バイバ〜イ

841 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 13:37:13 ID:YcmEQrPC
昔、使ってた電機剃刀捨てたほうがいいの?
c型肝炎ウイルスは体外にでると2時間ほどで死滅するって
どっかで読んだ気がするけどうそ?

842 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 13:40:05 ID:iVXjwltX
>>841
真に受けちゃダメですよw

843 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 13:48:46 ID:XAkZ7iCn
皮下注って肩からヒジまでの間に打つ以外
どこかお勧めの部位ってありますか?

844 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 14:28:33 ID:bx4MxIT3
わたしゃ下っ腹にうちこみましたよ
足ふとももとか
腕よりうちやすいし痛くない気がする

845 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 15:39:28 ID:XAkZ7iCn
そうですか
看護婦に言ってみます

846 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 16:20:30 ID:XAkZ7iCn
844さんは、ずっと下っ腹にしてるんですか?


847 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 16:28:12 ID:bx4MxIT3
私は自己でやる時は下っ腹左右、太もも左右というサイクルでやってたました
病院時は腕でした
肉厚の方がやりやすい〜

848 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 17:45:55 ID:YcmEQrPC
尻もうてますよ。
でも続けると、膝にじんましんでたw

849 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 21:32:31 ID:+Eo5KpDP
みなさん
ありがとうございます

約9ヶ月間に渡り左右の二の腕に打ってきましたが・・
「同じ場所での注射を繰り返して行うと薬液の吸収が低下し
十分な薬効を得られなかったり皮膚の炎症や壊死の起こる可能性が高い」
らしいので次回からは下っ腹左右や太もも左右あたりに変えます

どうも

850 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 21:56:46 ID:bx4MxIT3
849
詳しいねぇ
そんなこと知らずにただ針跡が一ヶ所に集中するのがイヤで腹やら足にうってましたよw
尻もいいが自分ではうちにくいかも〜
849さんは自己打ちじゃないの?腕の自己打ちは逆にむずかしいよね

851 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 22:05:59 ID:+Eo5KpDP
いえ
皮下注射と部位で検索したら「  」がでてきたんですよ

レベトールとペグイントロンの場合は自己注できないみたいなので病院で打ってます

852 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 22:11:44 ID:EO5LnFGj
>>841
C肝に限らず、ウィルスの特性は宿主寄生なので
宿る生命体がないと死ぬのですだ

853 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 22:56:03 ID:czsUinYu
漏れの場合は腕か尻かで二択を迫られましたよ、看護婦さんに。
で、尻って言えるわけないじゃないですか(苦笑)。
結局、左右の腕に交互に打ってましたね。

854 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 23:18:38 ID:MW7VcOb/
>>841 >>852
> c型肝炎ウイルスは体外にでると2時間ほどで死滅するって
>どっかで読んだ気がするけどうそ?

それは不正確。薬害肝炎の場合、血液からくつられた「フィブリノゲン」,
「凝固第IX因子製剤」等の製剤のなかで何ヵ月、何年も眠っていて、それを
使用した患者がC型肝炎に感染したこをと忘れてはならない。

855 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 23:25:45 ID:I65ag458
>>854
血液製剤は常温保存じゃないからね
常温だと852の通り、ウィルスは生命活動を持続できないよ

856 :病弱名無しさん:2006/03/19(日) 23:26:41 ID:4K+Bf3Ft
>>854
もうそれ飽きた。

857 :病弱名無しさん:2006/03/20(月) 00:35:01 ID:1OGVbYyF
ウィルスって生命ではないんだけど。(厳密には生命の定義による)
ウィルスは遺伝情報をもった単なるタンパク質の構造体(DNA/RNA があるがHCVはRNA),
ウィルスのタンパク質の構造のが壊れない限り、活性は失われない。アルコール消毒
でも活性は失われない。

858 :病弱名無しさん:2006/03/20(月) 01:12:10 ID:Ap0vZYXC
ウィルスは遺伝情報を持たないよ。RNAだけ。
増殖することはできても、子孫が残せない。
だから大雑把に言うと生命体に区分されない。

859 :病弱名無しさん:2006/03/20(月) 08:38:51 ID:43lB6X63
ガイシュツでないようなので、古いけど貼っておきます。

山形大:肝硬変患者に本人の骨髄注入、組織再生に成功 /山形

 山形大医学部は、肝硬変の患者の肝臓に、本人の骨髄を注入することで、
働かなくなった組織を再生する治療に成功したと発表した。同治療は03
年11月に山口大医学部で初めて成功し、世界で2施設目の治療となった。
 山形大医学部によると、肝硬変は、全国で毎年2万人が亡くなっている
病気で、肝臓移植手術以外に治療手段はなかった。しかし、多様な細胞に
変化できる骨髄中の「幹細胞」を利用し、患者に注入する方法を03年に
山口大医学部が確立し、これまで11例成功している。2月中旬に山形大
医学部でも、県内在住の50歳代患者に対し同様の治療を実施し、男性は
同月下旬に無事退院した。
 同大の嘉山孝正医学部長は「山大医学部として非常に誇らしい事例。患
者及び家族の肉体的、精神的、経済的負担の軽減につながる」と話してい
る。【辻本貴洋】

3月15日朝刊
(毎日新聞) - 3月15日13時2分更新

860 :病弱名無しさん:2006/03/20(月) 11:26:13 ID:ijKdZl/i
>>858
RNA/DNAは、遺伝情報そのものといってもいいんだけど。
HCV-RNAの中には、自分を複製するためのプログラム、自分の複製に必要なたんはく
質の構造等のプログラムがコーディングされていて、侵入された肝細胞の核内で、
(騙されて)プログラムが実行され HCV-RNA が多数複製されます。

861 :病弱名無しさん:2006/03/20(月) 18:51:04 ID:bPhtzXl+
コピペ厨が増えたな。。。

862 :匿名:2006/03/20(月) 18:53:50 ID:lv23Prm6
一人でHの気分味わう方法ありますか


863 :病弱名無しさん:2006/03/20(月) 20:20:11 ID:MJTxrwyl
>>857,858
へーへー
ほーほー

マジ勉強になりました

864 :病弱名無しさん:2006/03/20(月) 22:22:27 ID:Gj2H1jM0
C型肝炎の感染者の中には、感染経路が不明とかほざく奴も沢山いるらしいな。
そんないい加減な性格だから肝炎スレもまともじゃないんだよな

865 :病弱名無しさん:2006/03/20(月) 23:15:45 ID:LcuQxZDp
今夜も御登場!
便所の落書きw

866 :病弱名無しさん:2006/03/21(火) 16:25:52 ID:PeC2MvqD
>>840
アンタ、ここのレスの一部分を医者にみせるとか言ってたじゃん。
もう治ったんですか?

867 :病弱名無しさん:2006/03/22(水) 16:48:34 ID:T8TPfEYF
ここのスレ見せたら一発でバカにされて
治療も手を抜かれること間違いないねw

868 :病弱名無しさん:2006/03/22(水) 20:31:56 ID:IHU7Viiv
>>865
テメーは同じセリフばっかで独創性もないな

869 :病弱名無しさん:2006/03/22(水) 21:53:24 ID:1zzSAf8k
がんばれ865ヽ(´▽`)ノチョー期待

870 :病弱名無しさん:2006/03/23(木) 01:23:50 ID:MP8DC89y
>>853
大学病院だったけど、ディフォルトで両腕、両尻の4カ所のローテーションだった
から、ずっとそうしてた。

871 :病弱名無しさん:2006/03/23(木) 12:56:24 ID:vSQmWOaH
馬鹿ばっかり(笑)

872 :病弱名無しさん:2006/03/23(木) 22:11:53 ID:5kgF6mJl
× ディフォルト
○ デフォルト

873 :馬鹿1号:2006/03/23(木) 22:25:05 ID:zDYntcxZ
× ディフォルト
○ デフォルト

こんなものに正解もペケもねえんだよ
マドリッドもマドリードもOK
カメラもキャメラもOK
オーケイもオッケイもOK



たぶん


874 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 00:15:01 ID:I617LiLx
じゃあキャメルとカメルは?

875 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 00:16:12 ID:I617LiLx
じゃあキャラメルとカラメルは?

876 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 00:17:05 ID:I617LiLx
じゃあトイレとレストルームは?

877 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 00:17:52 ID:I617LiLx
早く答えてよ。池沼さん

878 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 00:43:59 ID:otJi/mDG
新薬来たか?

879 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 11:38:44 ID:urX7vOcB
トイレットとトイレは?

880 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 11:47:06 ID:jdMjRL7Y
煽りにレスするのも荒らしのうち。
荒らしは放置しよう!

881 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 17:15:45 ID:/k1EpP/t
うんことうんちは?

882 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 19:08:49 ID:MWYruEPD
1b高ウイルス量だったんですが、30代になって
どういうわけか低めになり、
ペグ単独48週&経過観察24週、
昨日診察で完全著効となりました。

このスレ役にたちました。
どもでしたー


883 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 19:51:30 ID:nKFqaQ8H
>>882
おめでとうございます。よかったですね。今、治療中の人の励みにもなります。
しばらくは半年に1度ぐらいの定期検査があると思いますが、よかったですね。

884 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 20:04:14 ID:I617LiLx
>>882ウィルス復活すればいいのに・・・
頑張れウィルス

885 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 20:21:55 ID:RhkTJ5or
ふっざけんなよっ

886 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 20:53:22 ID:/k1EpP/t
>>884性格なおせばいいのに‥‥
がんばれブサイク

887 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 21:10:54 ID:9T2xcA5Q
肝硬変初期では,インターフェロン治療はできないの?
治癒の可能性は?



888 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 21:24:01 ID:8a6GPif5
>>886
ばっきゃろーこのスレで一番ブサイクなのはこのオレ様なんだよ
これだけはぜってー譲れねえええええええええええええええええええ

889 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 21:50:37 ID:5LyFvxyL
ウイルスに蝕まれている心境はどんな感じなのか知りたいです

890 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 21:59:29 ID:/k1EpP/t
>>888
あっマジで?ごめんごめん(笑)
あなた様が真のブサイクでおられたとは‥
ではあなたにブサイクの栄誉ある称号を与えます  おめでとう!!

891 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 23:38:29 ID:nKFqaQ8H
>>887
少し前に肝硬変初期(代償期)でのインターフェロン療法の臨床試験がおこなわ
れていました。その結果次第だと思われます。
本当に初期ならば、「慢性肝炎」と保険病名をつけて、インターフェロン療法
がおこわれていることは周知の通りです。

ウィルスの陰性化を狙うのではなく、肝臓癌予防のために副作用のすくない
「少量長期療法」が有効だといわれています。 >>1の推薦本等参照

892 :病弱名無しさん:2006/03/24(金) 23:46:28 ID:nKFqaQ8H
NPO法人 C型肝炎患者支援情報データベース
http://www.npo-cgatakanen.com/



893 :病弱名無しさん:2006/03/25(土) 00:06:55 ID:LJSg2Ef+
>>887
肝硬変まで逝っちゃったなら
可哀想だけど”来るトコまで来た”と思ってね。
あとはもう肝硬変→肝がんの道のりだから。
インターフェロンでは治療にはならないけど
肝がん予防の可能性としていろいろ研究されてるよ。
ひとつ腹をくくって
肝がんができないよう主治医と予防策を話し合うことをおすすめします。
がんばれよー!

894 :病弱名無しさん:2006/03/25(土) 00:30:15 ID:L7fpXXOP
>>893
”来るトコまで来た”は肝ガンでげしょ?
月進年歩の医療技術をみた時、せめて”ルビコン河で泳ぐ”かな?

895 :病弱名無しさん:2006/03/25(土) 08:21:56 ID:5uqHo8ON
 肝硬変でも前期の代償期ならば、まだいろいろ治療(根治)の可能性があって
インターフェロン治療の臨床試験が今行われています。現時点では健康保険は
適用できなけど、将来的には保険適応の可能性もあります。

 グラケーも肝癌防止に有効で専門医ならば処方してくれます。非環式レチノイド
も、肝癌防止、肝癌再発防止に有効だと思われてており臨床試験(第2相)中。
マルチカロチン(食品扱い)も有効だと学会で臨床試験結果が発表され市販さ
れています。もちろん、肝庇護療法でGPT/GOTを低値に保つことが重要。

896 :病弱名無しさん:2006/03/25(土) 18:55:20 ID:1No0Px0q
携帯からすいません。昔、入れ墨を入れて、C型肝炎に感染する方が多かったみたいですが、現在ではどうなんですか?大体のスタジオでは、きちんとした衛生管理を行っているようですが…。現在でも入れ墨による感染は多いのですか?

897 :病弱名無しさん:2006/03/25(土) 21:43:02 ID:WCGn8/5E
墨なんか入れるなよ
カッチョ悪りぃぃーぞ
そんなものはヤー公か右翼かテキ屋に任せとけ
えっ?
あっ入れたんだ
現在でもってまた入れるの?

よー分からんけど病院ほどの徹底ぶりがあるとはとても思えん
まー昔ほどのエエ下限さもないような

898 :病弱名無しさん:2006/03/25(土) 23:41:13 ID:1No0Px0q
入れてます。あなたにかっこ悪いとかゆわれたくない。そんなのは聞いてない。個人の自由だ。ただ今現在でも入れ墨での感染はあるかと聞いてるだけです。

899 :病弱名無しさん:2006/03/25(土) 23:49:48 ID:xjdh3EmO
入れ墨を入れるようなヤツはバカだから覚醒剤とかもやります。
病気もちの支那朝鮮売春婦なども平気で買います。
よってはっきりした原因など分かるわけがない。

900 :病弱名無しさん:2006/03/25(土) 23:50:01 ID:5uqHo8ON
>>898
一般論ではむずかしいですね。肝炎に配慮した消毒をしていれば大丈夫だし
(アルコール消毒では全然ダメで、オートクレープ等の特殊な滅菌装置が必要)、
そうでなければリスクはあると思います。

901 :病弱名無しさん:2006/03/25(土) 23:57:11 ID:wI/F0I3B
>>899
あなたは、心の狭い悲しい人ですね。同情します。

902 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 01:18:51 ID:Xdv5a/Oc
>>901
現実を知らないおめでたいマヌケに同情されても嬉しくありません。

903 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 01:20:30 ID:yv4L7JRZ
↑同じく。かわいそうな方ですね。みなさんレスありがとう。現在のスタジオではオートクレーブがない所は非常に少ないと思います。ただホリシの方はドクターじゃないから、どこまで、徹底しているのか…。
じゃあ現在は入れ墨での感染はごく稀であると言えますか?

904 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 02:12:43 ID:xo2mH/+q
>大体のスタジオでは、きちんとした衛生管理を行っているようですが…。
>ただホリシの方はドクターじゃないから、どこまで、徹底しているのか…。

この程度の認識なら、最初から危険度は見え見えだったのでは?
きちんとした衛生管理とは、何を基準に捉えてますか?
自分で愚かなことをしたという自覚がおありのようだから
感染していて当然でしょう。

905 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 07:27:27 ID:yv4L7JRZ
感染していません。検査済みです。愚かな事をしたなんて全然思わん。ただ今の状況を聞きたかっただけ。てか、逆に教えてくれ。完璧な衛生管理とは?わからないとは言わせないよWWW

906 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 08:51:03 ID:y7vxyXSw
おめー、相当バカだな。
検査済みっていつよ?
感染しても、すぐに検査には引っかからないってこともわからんとは。
そのまま、放置ですぐに蝕まれるよw

907 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 09:15:28 ID:4kGnSD39
>>905がHIVに感染してますように・・・
社会不適合者に合掌

908 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 10:08:22 ID:i3Qx/VJ0
↑心の貧し人に合掌。

909 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 10:17:13 ID:4kGnSD39
>>908かなりキショイ
肝硬変乙

910 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 10:48:49 ID:i3Qx/VJ0
>>909
キモイのはお前。えせ正義漢のつもりか?

911 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 10:58:09 ID:naEq8giF
入れ墨を入れて「オレって凄いんだぜぇ!みんなオレを見て
ビビってるぜぇ!」なんて本気で思っているんでしょうねw
子供の頃に虐められたのですか?

912 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 11:08:36 ID:SFKVMrcx
>>911
入れ墨=ヤクザかチンピラだと思ってる香具師w
tatooはファッションだ罠。良し悪しは別として。

913 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 11:34:42 ID:i3Qx/VJ0
人にはいろいろな生き方があります。
犯罪行為は良くないけど、入れ墨/tatooを「社会不適合者」と決めつけて攻撃す
るのは、心の狭い「えせ正義漢」と言われてもしかたがない。

914 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 11:51:45 ID:MaUGgp0k
刺青でC肝に感染したとしても同情する気にはなれないな
集団予防接種とか歯医者で感染したんなら本人に落ち度はないけど刺青は趣味でやるもんだからな

ま 刺青入れるということはそれなりに周囲に威圧感与えるんだから非難されることは覚悟の上だろ
攻撃されるのが嫌な根性なしは墨入れるなやヘタレ

915 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 11:56:26 ID:naEq8giF
>>912
>tatooはファッションだ罠。

こんな文化は日本にはありませんw
調子こいて入れたのはいいけど、あとで消してくれて美容整形に
泣きつくバカがどれだけいることやらw

916 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 12:01:32 ID:yv4L7JRZ
906、ウインドウピリオドぐれー知っるよ!カス!!てかみんな入れ墨入ってる兄さんにでもいじめられたか?だからそんなに嫌うのか?カスども!!入れ墨で威圧?おまえらが威圧されてるだけだろ?怖いんだろ?大丈夫!俺は少なくとも、威圧するためには入れてないし、一般人だからW

917 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 12:10:43 ID:i3Qx/VJ0
>>915
合法行為であるかぎり、自己責任でやるぶんには自分の勝手でしょ。
なんでこれだけ噛み付くのか理解できない。(個人的には好きではないが)
「えせ正義漢」はスレ荒らしで迷惑行為だよ。みっともない。

918 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 12:53:44 ID:yv4L7JRZ
日本には刺青とゆう文化がある。

919 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 13:04:22 ID:MaUGgp0k
日本には刺青者を堅気とは見ない慣習がある

920 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 14:37:32 ID:4kGnSD39
兎に角、満場一致で墨いれてるバカは氏ねって事!
社会不適合者であるのは確か。住所を持っているのと、住所を持っていないくらいの違いがある。
いわばファッションと言う名の社会への抵抗。
墨いれてるやつはカスなんだね

921 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 15:18:26 ID:7lLCTwO/
INFで助かる見込みが無いと分かった時
感染者はどーするべきか?
それまでの人生があまりに恵まれていたと考えればいい。

一方それまであまり恵まれずに人生を送ってきて現在に至る920の場合は
もうじき不幸な人生とおさらば出来る状況が大変幸せに思えばいい。

人を色眼鏡で見るのをやめとけ。
住所や墨のあるなしで人を判断するウンコ野朗
(お前を相手すると小学生レベルに落ちる自分が楽しい)

922 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 17:06:52 ID:gxA5p9CS
>>921がガチで基地害だということがよくわかるw

それにしても携帯から書いてくる奴ってバカしかいねえのか?

923 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 17:08:51 ID:i3Qx/VJ0
>>920 のような、心の貧しい人間もいるんだね。
少なくても、>>920の主張は満場一致ではない。
私は、入れ墨やtatooは好きじゃないけど、やりたいひとがするのは自由でしょ?
感染症にかかるリスクは多少あるかもしれないけど、自己責任の範囲。
違法行為でもないし、他人に迷惑をかける訳でもない。

PTAのばあさんが、ヒステリックに不良行為にガミガミいってるのと同じだな。

924 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 17:20:42 ID:qfSxz+6b
>>923
感染症にかかったら今度は自分が他人に感染させるという危険がある。
つまりは加害者になるということだ。この場合どうやって責任をとれるのか?

925 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 17:38:44 ID:On6FAuXt
>>923
自分が少数派だからといって、正論吐いてる920を貶めちゃいかんだろ。
心が貧しいだのなんだの、他人を卑下してる段階で
923自身が920以下だと知れ。

926 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 17:46:17 ID:i3Qx/VJ0
>>925
923のどこが正論なんだ? 


927 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 17:52:29 ID:i3Qx/VJ0
>>925 もとい、
920のどこが正論なんだ?

928 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 18:07:39 ID:vhhWmnQE
>>926
わかってるじゃないか。
思ったよりは賢いなw

929 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 18:08:50 ID:4kGnSD39
>>920です
ベツに墨が悪いとは言ってない。
ホームレスも悪くない!全ては自己の選んだ道を進めばよい!
ファッションとかで自分を擁護しているが社会への反抗なんだよ。言わば落ちこぼれてるんだよ。ナムナム
墨を入れてる奴は犯罪者予備郡って事だ

930 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 18:18:25 ID:dskvtOHk
法律で刺青が禁止されてる国ってどこだったっけ?

931 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 18:34:15 ID:4kGnSD39
>>930
法律厨乙、春休みだからな。君は特○学級かい?
法律の云々を語ってる君にレスするのも馬鹿らしいが
タトゥ〜が悪いなんて言ってはいない!しかしソレは落ちこぼれの証だよ。って事だ

932 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 18:37:07 ID:5MaFiDlD
何が言いたいのかよくわからない池沼ですね。
他人が落ちこぼれたら何か都合の悪い事でもあるのですか?

933 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 18:42:42 ID:oXWRyyfx
落ちこぼれは例外なく社会に恨みを持っている。
そして犯罪に走る。つまり社会の害悪だ。

934 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 18:45:37 ID:4kGnSD39
必要ねぇから氏ねって事じゃね?見てるだけでもウザイ氏だしなw
ここ来る前に樹海行けよwww
まぁ合法ドラッグも合法の間は無問題だからどんどんやれって感じかな?
ゴミを擁護するダニも氏ねって感じじゃね?

935 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 18:46:39 ID:4kGnSD39
>>933正論です

936 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 19:02:14 ID:yv4L7JRZ
なんでみんなそんな熱くなる?好きか嫌いか。だろ?ダメとか、カスとか社会不適合者とか関係ねーよ。なんとでも思ってくれ!俺は好きだから入れてる。それ以外なんにもない。

937 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 19:09:40 ID:4kGnSD39
好きにしろやぁ!www


938 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 19:16:52 ID:yv4L7JRZ
お前みたいになるなら、落ちこぼれの方がマシ!!本当にかわいそう。入れ墨入ってる兄ちゃんに相当虐められてるんだな。ガンバレヨ。俺が変わりに謝る。ごめん。許してチョンマゲ。

939 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 19:31:08 ID:4kGnSD39
(´,_ゝ`)プッ
ついにですかぁ!楽しめましたこちらこそアリガトウ

940 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 19:32:37 ID:Dnl0IRWz
その入れ墨が原因でC肝になり誰かに感染させた場合は個人の趣味とか謝るとかの問題では済まされないだろ

941 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 19:34:10 ID:4kGnSD39
↑お前の方が許される存在じゃないよw

942 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 20:15:05 ID:qn6mBCtr
>>941
乙。
長々読んでみたけど一番の落ちこぼれは君みたいだねw

943 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 20:53:41 ID:4kGnSD39
>>942あんたに言われたくはないな(´,_ゝ`)
臍で茶を沸かしそうだぜ!アンタは肝炎の心配だけしてなさい!ww
はっきり言うとt.A.T.u.なんてどうでもいいよ!www眼中に無いって感じかなぁ〜!あまりに必死なんで、つい面白くなってさぁ

944 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 21:46:05 ID:7KhSFDe/
みんな仲間じゃん。ケンカするなよ。




940以外w

945 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 22:28:36 ID:6iIJx4xB
社会には底辺がいるからこそ、年収ウン千万円で潤っている階層もいるんだよ。
だから、あまり底辺を追いつめないようにね。

946 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 22:53:55 ID:yv4L7JRZ
もう終わりにしましょ!
てかさー俺は衛生管理が進歩した現在でも入れ墨によるC肝感染者は多いのかって事なんだけど…。誰か教えて!

947 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 22:54:24 ID:7KhSFDe/
手取りで550万の俺は負け組み?
年収ってやつで言えば700万位?

948 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 23:40:30 ID:yv4L7JRZ
↑たいしたもんだ!!かちぐみだよアンタ!!

949 :病弱名無しさん:2006/03/26(日) 23:50:53 ID:OhX9Mn/J
俺の計算では手取り500は男として最低ラインだ

950 :947:2006/03/27(月) 01:22:00 ID:XCa3v/6S
高高中の公立生3人いるからボンビー感でいっぱい

951 :病弱名無しさん:2006/03/27(月) 06:29:22 ID:2JKUWdKW
肝炎野郎に高給取りはいない

952 :病弱名無しさん:2006/03/27(月) 07:38:09 ID:86t87i5H
次スレ立てました。

C型肝炎総合スレpart.11
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1143411987/

953 :病弱名無しさん:2006/03/27(月) 19:46:12 ID:OiM7HLGH
金持ちになってからC肝発覚すりゃどうってこたないね

954 :病弱名無しさん:2006/03/27(月) 20:01:30 ID:3NgmF8zq
>>953
なってから言おうね、君。なっていたら
このような貧乏人の発想も思い浮かばないだろう。

955 :病弱名無しさん:2006/03/27(月) 20:37:32 ID:OiM7HLGH
どこが貧乏人発想なん?
治療費なんか困ったことないし、ケチったこともないよ?

956 :病弱名無しさん:2006/03/27(月) 20:58:42 ID:ILorgt5y
逃げんなよ?ククク

君は言い切ったくせに何の実証も説明も出来ないのかね?
ん?どうなんだね君。

957 :病弱名無しさん:2006/03/27(月) 22:19:59 ID:2JKUWdKW
どうなんだね貧乏人!
俺は楽勝ですよ。おっさん

958 :病弱名無しさん:2006/03/27(月) 22:35:12 ID:7PwpFH6u
金持ちだの貧乏だの、それより>>956心の貧しさが悲しいさ‥。

959 :病弱名無しさん:2006/03/28(火) 01:35:43 ID:X/AItMja
( ´△`)アァ-
携帯から書き込みするとか回覧とかパケット代すごいだろうね。
パッケット定額してないなら、金持ちか浪費家なんでしょw
そういった質問は、医者にしてくれ

960 :病弱名無しさん:2006/03/28(火) 12:58:53 ID:UTYRKYCh
↑あんたは肝炎貧乏なんだろ!
菌が感染するから近付くな

961 :病弱名無しさん:2006/03/28(火) 16:40:12 ID:T0Eo5/rO
すぐウイルスを菌と言う人が度々登場しますね〜
言われなくとも誰もあなたに近寄らないし

962 :病弱名無しさん:2006/03/28(火) 16:59:35 ID:UTYRKYCh
(´,_ゝ`)プッ
釣れたか!しかし小物じゃねぇか。

963 :病弱名無しさん:2006/03/28(火) 17:10:16 ID:h9bCSgiT
>>962
誰も近寄ってくれないから、つり遊びですか?
しっかりとした糸を用意しないと、君のでは
すぐに切れてしまいますよ。

964 :病弱名無しさん:2006/03/28(火) 17:31:34 ID:T0Eo5/rO
>>962
ハイ小物の私ですよ〜!
所詮あなたは小物しか釣れないのさっ

プッ

965 :病弱名無しさん:2006/03/28(火) 22:04:59 ID:tghDXgA1
インターフェロン使って何年で治らなければ一生肝炎持ちになるの?

966 :病弱名無しさん:2006/03/28(火) 22:31:11 ID:rwtXZOIU
それはちょっとわからないです。
私のかかってる医師が言うには
IFN自体ウィルスに対してどんな効果を出してくれるのか
はっきりしてない薬品。
IFN使い続けてたら、GOT/GATがカクンと下がったなんて例もあることだし。
3年は粘ってみては?
すぐに下がらないからって諦めないで。

967 :病弱名無しさん:2006/03/28(火) 22:51:50 ID:T0Eo5/rO
>>965
私の医者は何年がいいのかはわからないとは言っていましたが
一つの説で肝臓の細胞が新しくつくりかえられるのに2年かかるだろうということ。だからINF単独では2年以上がいいのではないかという話
でも無効例の人は難しいかもしれませんね

968 :病弱名無しさん:2006/03/28(火) 22:59:41 ID:lmLOnSYQ
肝炎なんですが
市販の薬や処方薬 飲むと
調子悪くなりますか?

969 :病弱名無しさん:2006/03/28(火) 23:55:51 ID:kubwo6co
>>968
う〜〜ん
私の場合は動画より画像や想像ですね
だって動画は合わせなきゃダメじゃないですか
画像や想像なら好きな時に出せるし

970 :病弱名無しさん:2006/03/29(水) 00:50:40 ID:ksmsmIq1
何の誤爆だ・・・?

971 :病弱名無しさん:2006/03/29(水) 00:56:00 ID:LaUi3HwB
だって〜〜
968が・・

972 :病弱名無しさん:2006/03/29(水) 10:42:30 ID:LA+OJ8vH
成人病検診センタ−で肝炎の検査をしてくれと言ったらことわられました。
一般の病院での肝炎検査は健康保険適応と言われたのですが本当でしょうか?

973 :病弱名無しさん:2006/03/29(水) 12:15:33 ID:ScwXyDu3
>>972
病院での健康診断は通常は健康保険は適応されません。肝炎の検査が健康診断の
一環だとみなされると、健康保険が適応されない場合もあるでしょう。

なにか自覚症状があるのでしたら、「最近、なんだかとても疲れやすいので、
念のため肝炎の検査をしてもらえまえんか?」と頼むと、健康保険適応でやっ
てくれる場合が多いようです。

あとたしか40歳をすぎると市町村等の自治体で5年に1度の節目検査として
肝炎検査を受けれるようです。

http://www.vhfj.or.jp/05.test/test.html より

●検査はどこで受けられる?
C型肝炎の検査は、ほとんどの病院や診療所で受けることができます。
2002年4月からは、40歳以上の人に対して住民検診などでもC型肝炎の検査を受けるこ
とができるようになっています。
詳しくは、かかりつけの医師やお住まいの市区町村の保健窓口等にお尋ねください。


974 :病弱名無しさん:2006/03/29(水) 19:04:30 ID:xvfQ/hZ2
確実にC型肝炎かかってるってわかってる場合の検査は保険適用ですか?

975 :974:2006/03/29(水) 19:06:08 ID:xvfQ/hZ2
途中で送信しちゃったorz
適用の場合母子家庭なら500円でできたりしますか?

976 :病弱名無しさん:2006/03/29(水) 19:13:15 ID:4kBN05d/
つ ttp://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/12/h1209-1/qa.html#q6

〈参考〉国の制度による肝炎ウイルス検査における自己負担について

1 保健所におけるウイルス性肝炎ウイルス検査事業
(1)保健所で性感染症検査、HIV検査を受けた者のうち、40歳以上の希望者
 (B型・C型)  国が1/2補助
 (B型のみ)  国が1/2補助
 (C型のみ)  国が1/2補助
(2)上記(1)以外の者
無料の地域もあるが、1000円前後若しくは数千円の検査料を徴収する地域もある。
*1)問い合わせ先:お住まいの地域を管轄する保健所

977 :病弱名無しさん:2006/03/29(水) 19:23:48 ID:4kBN05d/
>>976

ごめん、URLちとミスった

つ ttp://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/12/h1209-1/qa.html#q5

ま、要は近くの保健所に聞いてみろってこった


978 :病弱名無しさん:2006/03/29(水) 20:22:37 ID:TFRZ/TI9
C型肝炎の検査の保険点数は以下の通り。(保険点数の10倍が費用(3割負担
の場合は保険点数の3倍が費用)、これ以外に初診料、診察料等いろいろかかる)
最初は抗体検査のみが普通。

HCV抗体-U 140点
HCV抗体-V  140点
HCVコア抗体(C22)   170点
HCV-RNA定性(アンプリコアHCV-RNA) 410点
HCV-RNA定量《オリジナル法》510点
HCV-RNA定量《ハイレンジ法》510点
HCV群別(グルーピング) 280点  等、

詳しくは以下参照。
ttp://www.mbcl.co.jp/compendium/list.asp?mode=3&keyword=hcv&orgword=HCV&operator=AND

979 :病弱名無しさん:2006/03/29(水) 21:21:22 ID:/o+6peG9
>母子家庭なら500円でできたりしますか?

検査料にあれこれ悩むなら、受けなきゃいいとオモ
こういうのって安いなら受ける
高いから受けない、じゃないっしょ?

980 :病弱名無しさん:2006/03/29(水) 21:45:55 ID:fzqLDvxN
金額によって受けるか受けないかなんて、言ってないんじゃねぇーの?
500円で出来るか聞いただけじゃん。
落ち着いてよく読めハゲ!

    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)>>979


981 :病弱名無しさん:2006/03/29(水) 22:34:22 ID:MVTeuR04
まあ実際高額だと知ったら、受けないだろう。
この手の生活保護受けてるような乞食は。

982 :病弱名無しさん:2006/03/29(水) 23:05:36 ID:fzqLDvxN

    ガッ _, ,_   _, ,_ガッ
ガッ _, ,_ ( ・д・)(・д・ ) _, ,_ガッ
  ( ・д・)☆ミ⊂ ⊃彡☆(・д・ )
   ⊂彡☆))∀゚(>>979..☆ミ⊃  ガッ
    , ,∩彡☆ ☆ミ∩, ,
  (   )  ガッ  (   )
  ガッ         ガッ

983 :病弱名無しさん:2006/03/29(水) 23:11:46 ID:fzqLDvxN
お前、セクシードラゴン(馬鹿女)とケンカしてた奴だろ?
過去に女性関係で何かあって、トラウシ状態かww

    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)>>979   パーン
   ⊂彡☆))Д´)>>979  パーン
    ⊂彡☆))Д´)>>979  パーン
     ⊂彡☆))Д´)>>979  パーン
      ⊂彡☆))Д´)>>979  パーン
       ⊂彡☆))Д´)>>979  パーン
        ⊂彡☆))Д´)>>979  パーン

984 :病弱名無しさん:2006/03/30(木) 00:19:33 ID:DVmx2C98
みんなどんな感染経路で感染したの?

985 :病弱名無しさん:2006/03/30(木) 00:39:48 ID:lFfYXmms
乞食の正体は ID:DVmx2C98 のようですw

986 :病弱名無しさん:2006/03/30(木) 04:33:00 ID:CceHSms3
セクシードラゴンってなんだよ www

987 :病弱名無しさん:2006/03/30(木) 11:51:19 ID:DVmx2C98
みんなの感染経路は??

988 :病弱名無しさん:2006/03/30(木) 12:02:33 ID:M2l4n/qz
聞いてどーすんだよ
簡単にわかりゃ苦労しねっつーの

989 :病弱名無しさん:2006/03/30(木) 16:25:40 ID:xWPc9TJk
2b型ペグ・リバ24週治療中です。
現在5週目ですが、先週の採血結果によると、肝機能正常値&ウィルス陰性だそうです。
24週継続治療は変わらずするらしいんですけど、これって見通し明るいんですか?

990 :病弱名無しさん:2006/03/30(木) 16:40:52 ID:M2l4n/qz
>>989
早期の段階で陰性になってるってことは、見通しは明るいよ。

991 :病弱名無しさん:2006/03/30(木) 16:41:42 ID:iCQ2h4/w
>>989
その上2bだから、ますます明るいよ。

992 :病弱名無しさん:2006/03/30(木) 16:43:31 ID:lvO9F+/C
いいなぁ。見通し明るいね(^O^)/

993 :病弱名無しさん:2006/03/30(木) 16:44:07 ID:M2l4n/qz
1b・IFN中断組の漏れからすれば、まぶしくてたまらんくらい明るいぞ。

994 :病弱名無しさん:2006/03/30(木) 17:12:53 ID:xWPc9TJk
ありがとうございます。皆さんもうまく行くようにお祈りします。
早期に、確実で楽な治療方法が確立されることをお祈りします。
お互いに頑張りましょう!

995 :病弱名無しさん:2006/03/30(木) 18:01:01 ID:2qLgripZ
2bで現在、無症候性キャリアの俺は勝ち組ですか?


996 :病弱名無しさん:2006/03/30(木) 20:22:00 ID:MXFxK9Qf
>>989
2型はペグ・リバ24週で完全著効率は88.9%です。期待が持てます。
最期までかんばりましょう。

http://www.c-kan.net/professionals/clinicaltest/0802.html
ジェノタイプ2およびジェノタイプ1かつ低ウイルス量の症例に対する
ペグイントロン+レベトール24週間併用療法のウイルス陰性化率
(投与終了後24週目)は88.9%(40/45)を示しました。


C型肝炎総合スレpart.11
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1143411987/


997 :病弱名無しさん:2006/03/30(木) 22:00:23 ID:7UQRBiW7
1b型2年ちょいINF単独治療終えて3ケ月目とりあえず陰性‥
前2回は半年投与で終了1週間後再燃
毎月の血液検査がこわくてしょうがない(((;゚д゚)))
3ケ月以降再燃する確率は何%なのだろうか
医者はリバビリン服用してる人と単独じゃビミョーに違ってくると言ってたが

998 :病弱名無しさん:2006/03/30(木) 22:03:58 ID:MXFxK9Qf
>>997
再燃の場合はほとんどが1、2ヵ月め。3ケ月目で陰性ならばまず大丈夫。

999 :病弱名無しさん:2006/03/30(木) 22:31:07 ID:7UQRBiW7
>>998
そうですか、ありがとう!
でも再燃の可能性がゼロでない限り心配しちゃうんですよね‥
ひたすら神に祈ります〜!


1000 :病弱名無しさん:2006/03/30(木) 22:40:40 ID:2qLgripZ
>>997のウィルスさん復活して下さい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)