5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

気と健康の建屋

1 :自動建上げ:2005/06/21(火) 01:11:48 ID:hOF4KAOB
盛り上がってるから次スレ建てました。
一応小周天シリーズの続編ですけど、
小周天シリーズは荒らしシリーズだったんで
実質前々スレからのシリーズと思って下さい。
ただ元のシリーズの続編なのは確かなんで、
元のシリーズの続編が独立して立った場合
削除対象となるんでお忘れなきよう。

「★★★気功で健康になりましょう★★★」(前々スレ)
 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1077168120/l50

「気と健康の部屋」(前スレ)
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1088810640/l50

2 :病弱名無しさん:2005/06/21(火) 01:13:09 ID:hOF4KAOB
参考サイト

「気功と健康の部屋」
 http://homepage1.nifty.com/kikou/

3 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

4 :病弱名無しさん:2005/06/24(金) 17:37:51 ID:/+INkPlg
>>1
ずい分早く前スレ落ちたな。

5 :病弱名無しさん:2005/06/25(土) 20:15:22 ID:kF7yMvzp
参考図書

気功の達人(from現代書林)
 http://books.rakuten.co.jp/aitai/NS/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=3574008

6 :病弱名無しさん:2005/06/26(日) 05:03:54 ID:Gn0zKMJX
>>4
次スレが立つと落ちる仕組らしい。
900台前半の場合は分からないけど。

7 :前作960:2005/06/27(月) 19:23:08 ID:g+Qhk4DR
中医理論を採用している歯科です。
 ↓
http://nagoshi-shika.com/index.html
 ↑
何かお有りの際は是非ともどうぞ。

8 :病弱名無しさん:2005/06/28(火) 07:25:06 ID:kxr1fJI9
461 名前:癒されたい名無しさん[] 投稿日:2005/06/23(木) 12:25:34 ID:VJVSibiD
知り合いに脳呼吸ヒーリングセミナーというのに誘われましたが行っても平気なトコですか?


462 名前:癒されたい名無しさん[] 投稿日:2005/06/23(木) 12:49:48 ID:f7VTPqjQ
>>461
韓国生まれのメソッドですが、勧誘が尋常じゃなくしつこいですよ。
以前無料のワークショップに行きましたが、100万円のコースというのがあって、
それをしつこくしつこくしつこくしつこく勧めてきたので気持ち悪くなって、
逃げるように帰ってきました。限りなくカルトに近いアヤシイ団体です。
神との対話のニール・ドナルド・ウォルシュに取り入って知名度を高めてきた団体ですが、
韓国系らしく主張していることがデムパユンユンです。

↑「脳呼吸」かぁ。バカ全開ですね。

ぎゃはははは。

9 :病弱名無しさん:2005/06/29(水) 16:47:11 ID:bVspCiOs
>脳呼吸

チョジョンアがいるから本物。

10 :病弱名無しさん:2005/06/29(水) 17:34:53 ID:jzaYJGQt
10ゲト永田武司ズサ

11 :病弱名無しさん:2005/06/29(水) 19:53:26 ID:3g3BZIRK
原発ですか?

>建屋

12 :病弱名無しさん:2005/06/29(水) 21:42:45 ID:Y/0hhcNe


13 :病弱名無しさん:2005/06/29(水) 21:47:22 ID:7lHL1Dl9
>>9
嘘。

14 :病弱名無しさん:2005/06/30(木) 19:51:21 ID:GeWadZBm
AST気功ってどうなんですかね?
St.コロンビア大学とか、文部科学省の化学研究費云々って書いてありますが。
一応、資料請求しましたが、しつこい勧誘とかはありませんが、
入会金5万円で、研修費5万円は高いですね。
24回で治療師としてはやれるらしいですが、体験された方とか、
いらっしゃいましたら、体験談などお教えください。

15 :病弱名無しさん:2005/07/01(金) 08:54:33 ID:WAOM5tUR
俺も知りたいあげ

16 ::2005/07/02(土) 16:51:02 ID:+8DekFbB
ポンヨウさんが新流派を開創された見たいです。

17 :病弱名無しさん:2005/07/03(日) 03:33:42 ID:NJlRkslT
>>13
なじぇ?

18 :病弱名無しさん:2005/07/03(日) 12:17:38 ID:a/MJZ0J7
脳呼吸はかなりインチキ。
ただの気功と変わりはない。
オーラ測定も根拠の乏しい機械でいいかげんな診断。
韓国人が怪しい測定をして結果も操作している。


19 :病弱名無しさん:2005/07/03(日) 21:36:26 ID:FhucOUuv
でもチョジョンアがいるよ。

20 :独習者:2005/07/04(月) 00:42:30 ID:Ddnp65x6
>>8
なんだ、癒し板でまでバカやってたのか、ヒキコマン2号君は。

21 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 19:00:11 ID:phqzk/d8
前スレ異様に削除が多かったな。

22 :病弱名無しさん:2005/07/06(水) 21:23:41 ID:LHQldbtI
>>21
せっせと、スレ違いのコピペをしてる人がいたのだ。

23 :病弱名無しさん:2005/07/07(木) 16:28:37 ID:ssqAON+x
>14
データの提示には真剣。

24 :病弱名無しさん:2005/07/08(金) 17:52:17 ID:2wTyvxxx
>>18
なんでただの気功だとインチキなんだ。

25 :病弱名無しさん:2005/07/08(金) 18:50:45 ID:i4W+5fo2
脳呼吸のDVD付きの絵本は結構良かったぞ。


26 :病弱名無しさん:2005/07/09(土) 23:12:48 ID:liZ3cqqG
基本的に気功なんていらない。
いろいろな体操があるがそんなに何種類もやる必要はない。
α波の周期で手をぶるぶる振って、足もバタ足のようにばたつかせるとそれだけで生体エネルギーは上昇する。
さらにウェイトトレーニングで筋肉に刺激を与えてやれば万全。
なお、筋肉をできるだけ増やして基礎代謝を増やすことがかなり重要。
筋量が少ない気功師は波動が小さいので効かないのでだまされないように。

27 :病弱名無しさん:2005/07/10(日) 07:43:33 ID:YBFlVxmM
>>26
それだとマッチョほど立派な気功師ということになるな。
アホな意見だ。


> α波の周期で手をぶるぶる振って、足もバタ足のように
> ばたつかせるとそれだけで生体エネルギーは上昇する。

その程度じゃないのが気功師なんだがな。

28 :病弱名無しさん:2005/07/10(日) 23:45:29 ID:MuuwaD3j
ただ筋肉が多いだけで気の訓練を受けていない人はただの人だが、気の訓練を受けていてかつ筋肉が多い人は筋肉が少ない人より気の出せる限界は高くなる。
女性の気功師が男性の気功師に勝てないのもこのため。

29 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 01:48:05 ID:9PSNgd5m
そうとも言えない。
筋肉が大きいと気が出せた気になりやすいだけ。

30 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 22:29:05 ID:NpvmoOeG
筋肉の量と波動測定器の相関関係を調べているが圧倒的に筋肉の量が多い人ほど波動が強い結果がでている。
筋肉が多いということは体内の電気抵抗が少ないから電流が流れやすく気の量が多くなる。
理論的にも測定的にも明らか。


31 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 23:41:02 ID:JnofooPf
筋量の多い人というより体脂肪の少ない人では?

32 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 01:25:34 ID:tfdJz6O5
筋量が多いほど脂肪が多くても体脂肪の測定値は小さくなる。
相撲取りは、脂肪が多いが筋量が多い。
朝青龍などはかなりの筋量。
素人が見ても気迫があるでしょう。


33 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 16:55:29 ID:gBLGs1r4
気功士の体を見たことない人ばっかりですな。

34 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 00:58:56 ID:8occEBWE
ぷっ。気功士。

35 :-502:2005/07/13(水) 21:41:58 ID:h43a9t15
筋量つうより骨量。
それと骨格も変わる。

36 :病弱名無しさん:2005/07/14(木) 00:57:01 ID:PF13+3Ps
骨量も多いほどよい。
骨太で筋量が多く脂肪が少ないほど波動は強い。

37 :病弱名無しさん:2005/07/14(木) 06:57:18 ID:jFLIrHHB
じゃあ仙人のような気功の達人はどうなるの?
お爺さんで細い訳だが、武術気功や医療気功の達人もいるわけだが?

38 :病弱名無しさん:2005/07/14(木) 22:13:39 ID:PF13+3Ps
年をとるほど波動は間違いなく小さくなる。
誰しも年には勝てない。
爺は抜け殻が多いよ。
昔は凄かったかも知れないが。
波動測定すればすぐわかる。
波動機器等の別の手段を使っていると思った方がよい。


39 ::2005/07/22(金) 00:01:34 ID:/i9+fsi1
山部さんの気功板です。
 ↓
http://www5b.biglobe.ne.jp/~kiko-fka/kikonokai_keijiban/index.html
 ↑
著名気功師の方もよくご登場されますし、参考までにどうぞ。

40 :病弱名無しさん:2005/07/22(金) 16:56:24 ID:hmdG+joE
>>34
ASTは確かそれでよい。

41 :五千之介:2005/07/24(日) 21:28:01 ID:EHpPu/v/
突然失礼いたします。
家内のみぞおちのチャクラが開きかけているそうなのですが、
日常で注意しなきゃなことありましたら、どなたか教えて頂けますか?


42 :病弱名無しさん:2005/07/24(日) 23:20:59 ID:zOG1fbUh
>>41
マルチは良くないな

43 :五千之介:2005/07/24(日) 23:29:09 ID:BFNP0Ozk
>>42さん たどりついてここなんです。すみません。

44 :五千之介:2005/07/24(日) 23:42:04 ID:Ch8TXGRV
良くないことをしてしまい申し訳ないです。
41・43、撤回いたします。汚してすみませんでした。

45 :病弱名無しさん:2005/07/26(火) 23:32:22 ID:m8zUZe7B
とにかく下腹式呼吸。
それとみぞおちにチャクラはない。

46 :五千之介:2005/07/27(水) 09:20:49 ID:k+VxAf7Y
>>45 ありがとうございました。

47 :五千之介:2005/07/27(水) 09:21:27 ID:k+VxAf7Y
あ。。。。
>>45さん すみません、さんづけができてませんでした。

48 :病弱名無しさん:2005/08/04(木) 23:47:55 ID:U9pDfUVL
ハゲはき功で治りますか?

49 :病弱名無しさん:2005/08/05(金) 00:17:57 ID:3P8kgZ/f
>>48
気功やってる時は頭皮の痒みが無くなる。マジで。
でも禿の気功師も居るからね。

50 :病弱名無しさん:2005/08/06(土) 12:33:09 ID:dJI3f64W
太極拳って気功なの?

51 :病弱名無しさん:2005/08/06(土) 13:00:59 ID:5gZ4hh75
>>50
気功効果が高い武術

52 :病弱名無しさん:2005/08/16(火) 11:14:50 ID:mUdypd0L
>>48
頭洗ってから気功しよう。
皮脂が邪魔しないと気がよく入る。

53 :病弱名無しさん:2005/08/18(木) 10:17:36 ID:WwP1jBzq
小周天達成を目標に気功の練習をしています。
最近なぜか、下丹田に意識を集中すると眉間が
痛くなってきます。これはなぜでしょうか。


54 :病弱名無しさん:2005/08/18(木) 13:47:52 ID:Av3eB4iF
>>53
良い傾向
収功はちゃんとするように

55 :病弱名無しさん:2005/08/18(木) 21:37:57 ID:WwP1jBzq
>>54さん、アドバイスありがとうございます。
身近に相談できる人がいないので不安に思っていました。
収功ちゃんとやりますね。


56 :病弱名無しさん:2005/08/20(土) 20:35:54 ID:j5iQSK45
手の開閉運動でも眉間に来ますわな。
人は何かに集中すると大抵眉間に来る。

57 :病弱名無しさん:2005/08/22(月) 03:40:13 ID:E70qV6mS
こんな世界があるんですね。
おどろきました。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1115299548/l50

58 :病弱名無しさん:2005/08/23(火) 00:57:09 ID:UjwQS3/Q
>>57さん
ほうんとうですね。
レイキのひろまりから、ヒーリングの世界が
どんどん大きくなっていってるみたいですね。
レイキなんかだとお手軽ですから。

気功を練習していくうえで、レイキの
力をかりてレベルアップを早めていくという
方法はどうなんでしょうか。

僕はそういうのもありだと思っているのですが。


59 :病弱名無しさん:2005/08/23(火) 07:47:05 ID:Vmcv8SPY
>>58
レイキと気功は力の種類が全く別物です。
気功を真面目に練功していれば、体から生み出されてくるその力とレイキは同じ種類では
全く無いと直感で理解できます。
レベルアップできるもではなく別々のものなのです。

60 :58:2005/08/23(火) 16:57:07 ID:UjwQS3/Q
>>59さん
そうですかぁ。僕はまだ小周天達成を目標にしている
初心者なので、いろいろなサイトをみていると何が本当なのか
わからなくなってしまいます。

練功が進まなかったとき、レイキでいっきにパワーアップ
したとか、レイキでは小周天を通すことがすぐにしてもらえて
効果は永久だとか。
http://www.alpwork.co.jp/group-seminar-kundalini.html
かと思えば気功のサイトでも気の道を通してもらえば
効果は永久だと。

巷ではヒーリングが一種のブームみたいになっていますが
なぜレイキではすぐに能力が身につくんでしょうか。
お手軽ヘナチョコ手法って感じなのに。 それは気功でも
可能なことなんでしょうか。
僕は毎日一時間以上は練功していますが、小周天達成は
まだ先のようです。
なので、他の方法ですぐに同等のことが達成されるとしたら
ちょっと悔しいような。
自分の練習のやり方が無駄なこととは全く思わないのですが
人は人、と割り切れない所も正直あります。
早く親父の治療をしたいのに、みたいな。

また、なぜ気功の世界では、癒しがクローズアップされないのでしょう。
まじめな練功者はたくさんいるはずなのに、それも不思議です。

分からないことだらけで、何を一番聞きたいのかも
分からないコメントになってしまいました。すいません。


61 :病弱名無しさん:2005/08/23(火) 21:03:35 ID:N9/Oucy/
>>60
歳はいくつですか。
私は17歳の頃に一年近く掛かって小周天に達しました。
太極拳とタントウをしていましたが半信半疑のままだったので
もっと集中してやっていれば半年余りで達成したかも?
とか、当時を思い出しています。

62 :病弱名無しさん:2005/08/23(火) 22:07:28 ID:UkncMRyN
>>60
レイキのようなヒーリング・ニューエイジの類は、いわば何でもありの業界が実態なのです。
そもそもクンダリニーはヨーガの用語ですし、小周天は気功仙道の用語です。
レイキとは全く関係がないのに、素人には分からないからと、キャッチコピーのように利用されているのです。

気功の気は「生命力」そのものです。精・気・神という言葉が気功にあるように、体の中の生きる力、生命を
育む力、性エネルギーでもあります。
気功を続けると感じる事のできる「気」は不健康な人を健康に、健康な人は超健康体にする力です。
仙道では気から丹つまり大薬を作り、不老長寿を達成することのできる力です。
ですから、自分の体に「溜める・蓄積できる力」なのです。

レイキは必ず最初にヒーラーから伝授してもらわなければなりません。気功と違って伝授されなければ
その力を利用することは不可能です。
回路を作るといっていますが、レイキの回路とはレイキの場のエネルギー世界と自分とを接続する
コンセントを体の中に作ってもらうのです。それから自分がエネルギーの仲介役になってクライアントに
ヒーリングします。あくまで仲介しているだけですから、「自分の中にエネルギーは溜まりません」。
簡単な病気程度は自分自身を治すことはできても、気功と異なり、体の機能を高めて常に健康な状態
になる事はできません。

ヒーリングと外気功は表面的には同じに見えても実は中味は全く別物なのです。緑茶飲料とコーラを同じ
飲み物だから同じと言い張る位の無理があります。気功を実践している人が安易に誰にでもヒーリングを
しないのは、自分の元気を他人に与える事になるからです。相当の訓練を積んだ気功師しか行わないのです。
レイキは自分が全く損しないように一見みえるので深く考えずにヒーラー行為をしているのでしょう。

癒しという言葉は最近頻繁に使われだした言葉ですが、癒されたらこの難しい現実世界に立ち戻り
前進いくのが本来の姿です。癒しはあくまで一時避難所なのです。
気功は、元々は道教や仏教の修行から来たものですから、もっと奥深い世界が含まれているのです。
本来は生命の根源、世界の本質をこの心身を使って感得するための体系なのです。

63 :58:2005/08/23(火) 22:29:50 ID:UjwQS3/Q
>>61さん
31歳です。
初めて気功と触れたのは10年前なんですが、習い始めて
2ヵ月後に引越ししてしまい、先生と離れてからまったく
練習していませんでした。習っていた頃は毎日通っていましたが、
引っ越してきてやってみると吐き気がしたりして、独力での練功を
あきらめていました。最近になって矢山式のDVDがあることを
しり、すぐ購入して練習しはじめた、という経緯です。
まだ二ヶ月ほどしか練習していないのですが、「早い人なら三ヶ月」
で達成できるとのことなので、それを目標にしています。
でも、まだまだ程遠い感じですが。

64 :58:2005/08/23(火) 22:46:47 ID:UjwQS3/Q
>>62さん
レイキと気功の違いを分かりやすく教えていただけてうれしいです。
また、とてもスッキリした気分です。僕は自分の体調の悪さを改善する
ことを第一の目標にしているので、
>簡単な病気程度は自分自身を治すことはできても、気功と異なり、体の機能を高めて常に健康な状態
>になる事はできません。
との部分は特に参考になりました。
諸病が癒えるとされる小周天をまず目指していますが、
誰かに気を送って元気にしてあげようと思うなら、
やはり大周天の達成が必須なのでしょうか。


65 :61:2005/08/23(火) 22:47:14 ID:N9/Oucy/
>>63
私は37歳です。
小周天を目指すには微妙な年齢ですね。
月日が経つごとに達成が遅くなると思って頑張ってください。
私も今、再度気功を始めています。(実は今理由あって凡人です)
私は気功師を目指しています。
頑張りましょう!


66 :58:2005/08/23(火) 22:57:18 ID:UjwQS3/Q
>>65
そうですかぁ。
でも、ひょんなことからDVDの存在を知れたので
まだラッキーだったと思ってがんばります。
気功師ですか、すごいですね。
10年前僕がお世話になった気功の先生は、今思えば
それほどの実力が無かったのかもしれないのですが、
誠実な人柄と励ましがとても印象的でした。

素敵な気功師さんになってくださいね。

67 :病弱名無しさん:2005/08/24(水) 00:17:08 ID:iHHKEyRV
>>64
矢山式を修練されているそうですが、矢山式は大周天の用語が他派とは違って独特なので
何ともいえません。
一般論では気功は修練の段階が上がっていけば、扱える気の絶対量が増えていきます。
高藤仙道でいえば大周天を達成すれば先天の気が発動するので、この段階では飛躍的に
増えます。但し少量ならともかく、大量の気を相手に送れば自分は疲れますし、気を消耗
してしまいます。またそのレベルになれば自分の気をあまり使わず自然界の気を取り入れて
送ることもできますが、自分の気を全く使わないことはありえないので、多くの人数を相手に
すればやはり或る程度は消耗します。

それに気休めではなく、本当に治療効果を期待して外気功を行うのでしたら、身体構造・
医療知識、気の医学である中国医学は修めておかないと、良好な結果を生み出すのは
難しいでしょう。医療としての気功は、本来中国医学の一分野なのてす。
あくまで素人の趣味程度にしておくのが良いと思います。

68 :ホントを知りたい:2005/08/24(水) 00:42:41 ID:5gMuKhdy
初メール恐縮です。テレビなんかで気を当てて相手をグラグラさせたりする
シーンって時々見ますが、あれはホントですか?ホントなら経験したいと
思うんですが…ホントならどちらに行けば体験させてくれるんでしょうか?
ご存知の方いらしたら是非是非ご教示くださいませ!

69 :58:2005/08/24(水) 19:48:59 ID:4f4BWD/s
>>67
矢山式は独特だったんですね。以前習っていたときと
矢山式のやり方が少し似ているようだったので矢山式
の理論も標準的なものに近いと思っていました。

気功での治療についても、考え方がまるで間違っていました。
単純に気を送り込めばいいんじゃないかと。
レイキなんかで、お手軽にヒーリングしているのを
読んだりしていたので。

とりあえず、まじめに小周天を練習して行って
健康な体になろうと思います。



70 :病弱名無しさん:2005/08/24(水) 21:06:43 ID:BT/lc9c5
>>69
矢山式が他と全く違うということはありませんよ。
ただ大周天など言葉の使い方に多少独特な点があるということだけです。
気功は昨今は本も沢山出ていますので、色々読んで勉強してみて下さい。

71 :58:2005/08/24(水) 21:48:43 ID:4f4BWD/s
>>70
矢山氏の書籍を読んだあと、今は高藤氏の本を読み始めています。
その本には、一日で小周天を達成した人の話なんかが載っていて
びっくりしています。(秘法超能力仙道入門)

これはお勧め、という本があったら教えてください。

72 :病弱名無しさん:2005/08/24(水) 22:21:01 ID:zPCnSgK5
>>71
「気功への道」津村喬、創元社
「気功法の本」学研
「気功 その思想と実践」廖赤虹・ 廖赤陽、春秋社
「気の養生法」于永昌、春秋社
「伝統四大功法のすべて」学研
「中国気功学」東洋学術出版社
「現代仙道百科」小野田大蔵、白楊社

大手の書店の健康・家庭の医学コーナー、漢方・中国医学コーナー、中国思想コーナーに
行けば、本当に色々な本があります。ここに書いた本以外もご自分で直接手に取って見てみる
ことをお薦めします。乱読するのも自分の知識を広げ深めるためにとても大切な事です。

73 :58:2005/08/24(水) 22:31:00 ID:4f4BWD/s
>>72
わおー、たくさん有難うございます。
「現代仙道百科」でましたか、やはり。
掲示板読んでいて何度か紹介されていたので
気に留めていました。
少し高いですけど、できれば次はこの本を
読んでみたいです。

練功は数日ごとになにか新しい感覚が見出せたりして
たのしいですね。知識が増えると、新しい取り組みも
増えると思うので楽しみです。


74 :病弱名無しさん:2005/08/24(水) 23:26:11 ID:zPCnSgK5
補足です。

小周天を目指したいのでしたら、高藤聡一郎氏の「秘法!超能力仙道入門」「秘術!超能力気功法奥義」
に加えて、特に高藤聡一郎氏の大陸書房の一連の本は役に立ちます。

大陸書房の本は学研よりも、より詳しく書かれていますので、まだ古本で入手可能ですから探してみて下さい。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/5611/1047094463/3
http://f32.aaa.livedoor.jp/~wahaha/TAKAHUJIHON/index.htm
http://f32.aaa.livedoor.jp/~wahaha/SHOSEKI/index.htm

75 :病弱名無しさん:2005/08/25(木) 07:51:35 ID:LUkBZQ0W

小周天にそんなに意気込まなくても良いんジャマイカ?

76 :58:2005/08/25(木) 20:12:21 ID:DTODvVcA
>>74

ちょっと探してみたんですが、古本に良い値段がついていますね。
まだまだ需要があるてことですね。

今日は日中、百会周辺がサワサワしていました。
このさき楽しみ楽しみ。


77 :病弱名無しさん:2005/08/25(木) 21:20:17 ID:OljC7PNA
>>76
主要な古本総合サイト

日本の古本屋 http://www.kosho.or.jp/
スーパー源氏 http://sgenji.jp/
楽天フリマ http://furima.rakuten.co.jp/
OldBookMark http://www.crypto.ne.jp/oldbookmark/
Yahoo!オークション http://auctions.yahoo.co.jp/

78 :58:2005/08/26(金) 16:52:33 ID:oy4Owz4A
古本を扱っているサイトもいろいろあったんですね。
僕はアマゾンのマーケットプレイスと源氏しか
見ていませんでした。

お手頃価格で買えるところを探したいですね。

79 :病弱名無しさん:2005/08/26(金) 17:17:31 ID:VVfbHlyc
>アマゾンのマーケットプレイス
http://www.amazon.co.jp/

80 :病弱名無しさん:2005/08/27(土) 23:08:00 ID:tXV5jtfn
法輪功スレッド
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1053860819/l50

81 :病弱名無しさん:2005/08/29(月) 00:23:44 ID:prIgETGH
小周天が達成されると、回っているとはっきりと
自覚できるもんなんでしょうか。

82 :病弱名無しさん:2005/08/29(月) 21:46:15 ID:eIwDMx6Y
>>81
回るっつーか、下丹田から中丹田に気が煙のように
上って、呼気が終わるとボールになった気が、また
下丹田にスコンと落ちるのを感じる。


83 :81:2005/08/30(火) 15:27:30 ID:xknlUp4d
>>82そうなんですか。
思ってたのと逆向きなんですね。
任脈は下向きに巡行するのかと思ってました。

84 :病弱名無しさん:2005/08/30(火) 21:53:51 ID:BFZWuihy
>>83
> 任脈は下向きに巡行するのかと思ってました。

それとは違うこと言ってるな、俺。

85 :病弱名無しさん:2005/09/07(水) 23:01:28 ID:XxZ0WyAs
age

86 :病弱名無しさん:2005/09/09(金) 08:11:48 ID:eC5a+Hub
このスレでは、統覚法ってことは論じられていませんか?

87 :病弱名無しさん:2005/09/09(金) 20:36:44 ID:cbiujlEc
>>86
訓練として必須だから特段・・・

88 :病弱名無しさん:2005/09/13(火) 20:12:51 ID:PqYcEEki
agemasu

89 :病弱名無しさん:2005/09/15(木) 21:30:30 ID:JTMQQKJE
>>86
実は、たった今初めてこの板に到着。
実は、仙道統覚法、フォーカシングに関心あってきました。

90 :病弱名無しさん:2005/09/21(水) 19:19:25 ID:SVd4Gtr6
気について質問があるのですが・・・。

私はなにかあるとすぐにのぼせたりどきどきしたり頭から汗を大量にかいたりします。
これは気と関係があるんでしょうか?気が上がってしまってるとか?

教えてくださいお願いします。

91 :病弱名無しさん:2005/09/21(水) 20:52:32 ID:7iyaM4Vt
>>90
気が上がりやすいようですね。
パンセダンというハーブの鎮静剤をお勧めします。(サトウ製薬)
薬局で売ってます。

因みに身体硬かったり、トラウマあったりしませんか?

92 :病弱名無しさん:2005/09/21(水) 22:06:27 ID:SVd4Gtr6
>>91
レスありがとうございます。
やはり気が上がってるんでしょうか?
体は硬いですがそれはどこかが悪いということでしょうか?
パンセダン良さそうですが薬を使わずに気を下げる方法があったら知りたいです。

93 :病弱名無しさん:2005/09/21(水) 22:22:11 ID:7iyaM4Vt
>>92
身体硬ければ血行不良に伴なって邪気が滞りますからね。
気を下げるにはいろんな修功を試してみてください。
辛いときは無理せずパンセダン。良く効きますよ。
ボクも自分で抑えきれないときは飲んでます。


94 :あぼ〜ん:2005/09/26(月) 09:41:47 ID:CXt44b21
これよめ
http://www.ne.jp/asahi/sakura/mankai/ki.htm

95 :81:2005/09/28(水) 16:58:55 ID:HrIC56ta
最近、小周天の達成に向けて錬功していると
陰部がかゆくてたまりません。
会陰に気がめぐるとそうなるとの話は聞いたことが
あるのですが、なにか対策はないんでしょうか。


96 :病弱名無しさん:2005/09/28(水) 23:03:49 ID:o8B1hi/H
>>95
ガマンする
修功ちゃんとする

97 :81:2005/10/01(土) 01:20:40 ID:wrYoPJyS
やっぱガマンですかぁ。
ありがとうございます。
耐えていきます。

98 :病弱名無しさん:2005/10/01(土) 08:59:04 ID:ywj4NCYK
>>97
つうか、添加物とか、毒素のあるものは
極力避けるようにした方が良いよ。
身体が鋭敏になってくると皮膚にそういう
ものが出やすくなるから。

99 :病弱名無しさん:2005/10/02(日) 14:32:10 ID:CvWJsCJR
教えてください。気功で汗をかく位置を操ったりできますか?

以前は暑いと背中に汗をかいていたのになぜか今は背中の代わりに頭に汗をかいてしまいます。
たぶん脊椎反射のレベルだと思うんですが例えば自律訓練法などはイメージで体を温めたり
できますが気功ではどうでしょうか?

100 :病弱名無しさん:2005/10/02(日) 17:06:48 ID:tC10FQ/h
>>99
発汗をコントロールする気功はある。
詳しくは知らん。
気功での発汗コントロールは得意分野のはずだけどね。
気功そのものに熟練すれば自力で幾らか出来るようにはなる。


101 :81:2005/10/02(日) 23:03:14 ID:7Zr+77bv
>>98
なるほどぉ、勉強になりました。
気をつけて行こうと思います。

102 :病弱名無しさん:2005/10/09(日) 20:44:45 ID:pvHRMz6K
あげ

103 :39:2005/10/13(木) 20:48:55 ID:e4P+GT9b
<オーリンガさん

まだいらっしゃいますか。
 ↓
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1129051709/l50
 ↑
何がしかコメントをいただければと思います。

104 :病弱名無しさん:2005/10/14(金) 00:47:37 ID:U+htDk3r
お薬に関するアンケートです。 ご協力お願いします。

http://www.enquete.ne.jp/hundred/survey/20051012-9/

105 :病弱名無しさん:2005/10/14(金) 21:10:18 ID:pVcRntVV
>>104
アンケートしました。

106 :病弱名無しさん:2005/10/25(火) 20:24:47 ID:TzZkWF8d
スレタイに小周天も気功も入ってなけりゃ誰もこのスレに気付かないわな(藁

107 :病弱名無しさん:2005/10/26(水) 06:30:20 ID:XOpyACg6
ということで、あげ

108 :病弱名無しさん:2005/10/27(木) 10:56:52 ID:MTh9pg6a
被曝関連かとオモタ。

>建屋

109 :病弱名無しさん:2005/10/28(金) 23:05:03 ID:x//HTuh9
hosyu

110 :病弱名無しさん:2005/11/06(日) 23:55:40 ID:xVQJihHI
152 名前:SOH ◆Zm9FsXRoVs [sage] 投稿日:2005/10/22(土) 19:35:14 ID:vl/YpYlF0
>>150
はっきりいって、中国気功法の功法をやることはあまり
お勧めできません。体操のような意味のない動きで
気がつよくなるわけがありません。中国気功法から学ぶ知識は
とても良いと思いますが、功法というものに意味は全くありません。
中国気功法を本格的にやるのは宗教のように片寄った考えに
なるのでやめておいたほうが良いでしょう。

実際、中国気功法なんかやらなくても私のように気の使える
人は大勢います。気を使うのに方法なんていらないのですよ。
霊性と気感を高めれば、パワーはすぐに上がっていきます。

霊性を高めるということは徳を高めるということです。

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1128215362/148-

111 :病弱名無しさん:2005/11/07(月) 09:54:07 ID:tYfoFfQm
193 :SOH ◆Zm9FsXRoVs :2005/10/23(日) 18:00:06 ID:gGZvJeaj0
>>181
小周天の金丹とは何でしょうか?
精薬のようなものでしょうか?

氣は意識だけで全身に巡らすことができます。
動作というものは必要ないといっても良いでしょう。
モレさんの言うように、姿勢を正すことが目的なのでしょう。
姿勢を正すことで、氣の流れが良くなります。
姿勢を正す柔軟体操と意識で体に氣を巡らす事を同時にやるのでしょうか。

私は柔軟体操と氣は分けて行っていました。
毎日のようにヨガのように、極限まで体を伸ばすストレッチをやっていて
それとは別に氣を使っていました。太極拳などの動作は意識をしなければ
意味がなくなってくるのでしょうか。何年かかっても氣を出すことが
できない方は意識することができていないのでしょう。

氣は氣感を高めるための意識の部分がより重要だと思います。
私は実際に氣感を高めたことで、意識するだけで強い氣を
手から瞬時に出せるようになりました。

徳を高めることでチャクラから流れ入ってくる氣の量がものすごく増えます
なので霊性を高めることで氣は出やすくなるのだと思います。


112 :病弱名無しさん:2005/11/07(月) 09:54:43 ID:tYfoFfQm
194 :SOH ◆Zm9FsXRoVs :2005/10/23(日) 18:16:20 ID:gGZvJeaj0

氣は異次元に存在するというのは違うと思います。
すべての次元に存在すると言ってよいでしょう。
遠隔が可能なのは光のように物凄く速く伝わる
波動だからなのでしょう。

私は空気中にある氣を見ることができます。
光っている粒子がまるで生き物のように不規則に動いています。
この見える氣も分子構造になって見えるようです。
実際に氣の粒子はさらに小さく、それが集まって分子状
になっているのが、私の見えているものです。

ニュートリノのような粒子よりもさらに小さいので
現代科学では捉えることができないのでしょうか。


113 :病弱名無しさん:2005/11/07(月) 10:06:54 ID:e/pPttcJ
182 :本当にあった怖い名無し :2005/10/23(日) 13:01:43 ID:mz4lTf/u0

今の中国人は嫌いですが、中国4000年の文化は、馬鹿にできない
気がします。
最初、ゆっくりとした気功の動き(型?)になんの意味があるのかと、思い
ましたが、空間や所作や型が、時に大きな意味を持つ可能性もあること
を考えると、どうなんでしょうか。


114 :病弱名無しさん:2005/11/07(月) 10:07:28 ID:e/pPttcJ
183 :モレ :2005/10/23(日) 13:50:00 ID:SEPvYBVa0
>>180,181,182
中国気功系の動作の意味を理解しないで動きだけ模倣しようとすると意味がありません。
それらの動きは、身体のバランス、姿勢を正す効果があります。
氣を各ツボに集めるには姿勢が崩れているとちゃんと集まらずムダが生じます。

>>180さんは、バランスをとるのに力ワザで押さえようとしたためにヒザを痛めたと感じます。
日本人は特に猫背であり、背骨は利き腕の方に湾曲しています。
姿勢が正しければゆっくりとした動作で身体をひねったりしてもバランスは取れますが、
姿勢が悪ければバランスがとれず倒れそうになります。
両手を広げ、目を閉じてその場で足踏みを20回やれば解ります。身体の曲がっている方向へ位置がズレますから。

太極拳などの動きを見ていると、各、身体の正中線上にあるツボを中心とした姿勢の動きであると感じます。
ですから達人は非常にバランスがよく動きが安定しています。 ゆっくりなのに安定している。 ここが大切そうですね。

日本人はまず、立ち姿勢から矯正しないと、ムリして形だけ模倣しようとすると負担が掛かります。
まっすぐに立ち、指先を軽く骨盤に添えた姿勢がキレイな人は迫力がありますね。
その迫力は氣の迫力でもあります。


115 :病弱名無しさん:2005/11/07(月) 10:08:31 ID:e/pPttcJ
198 :モレ :2005/10/23(日) 19:28:01 ID:SEPvYBVa0
>>193
>姿勢を正す柔軟体操と意識で体に氣を巡らす事を同時にやるのでしょうか。

重力と姿勢のバランス上、どこに重心を置くといいのか、
バランスがキレイに取れる位置を意識すると自然と気が一転に集約される
動きのように見えます。
1つの姿勢から腕を前にゆっくり出す動作、それは重心が前に移動しますね。
それの前動作で上下、左右から集めた意識(氣)を胸の正面の氣のツボに
移動させる感じに見えます。 つまり外的氣よりも自分の中の氣が掴みやすい
動作に見えます。

>徳を高めることでチャクラから流れ入ってくる氣の量がものすごく増えます
>なので霊性を高めることで氣は出やすくなるのだと思います。

SOHさんの考えは氣の放出をメインとしていますね。
まずは自分の中の氣の活性化(波動を持たせる、巡回を良くする)という意味で
あれの動作を捕らえて見てもいいんじゃないでしょうか?
自分の中にある氣を感じるには、いい方法なのではないかと思います。
SOHさんは氣の量にこだわりますねー 気の質という方も説明に入れると
回りの理解が得られやすくなると思いますが・・
チャクラから受け入れる氣、そして手から放出ですか・・これはかなりの量が
動かせる方法ですね。
手から、または全身で氣を受けると流量は少なくても、いろいろ感じられるものが
多くなりますよ。


氣という物は意識の流れを伝える物質的な感じがします。
その氣に乗せる意識(波長・波動)により、氣の質が変わるでしょう?

116 :病弱名無しさん:2005/11/07(月) 10:09:31 ID:e/pPttcJ
203 :SOH ◆Zm9FsXRoVs :2005/10/23(日) 22:59:20 ID:gGZvJeaj0
>>198

私の動作を取り入れた功法に対する否定は違っていました。
意味の無いことはないですよね。すべて意味の無いことは
無いと自分でも思っていたのに。>>152で変なことを書き込んでいまました。
私は動作だけに捕われることなく意識が一番大事だということを
伝えたかったのです。

>SOHさんの考えは氣の放出をメインとしていますね。
私は氣の量や強さをメインとしているわけではないです。
霊性を高めることで、放出される氣の量も増えますし、
氣の性質も良くなります。霊性を高めるということは氣を使う
上でとても大事だということを伝えたかったのです。


117 :病弱名無しさん:2005/11/07(月) 10:10:25 ID:e/pPttcJ
207 :本当にあった怖い名無し :2005/10/23(日) 23:52:00 ID:tlE0hCh+0
>>203
> 私は動作だけに捕われることなく意識が一番大事だということを
> 伝えたかったのです。

気功の練習本とか見たことありますか。
当然のように意や意念をどうこうするということは書かれてますよ。
SOHさんは自分の経験が世界の全てで、一番大事なこととして
意識を強調したかっのですね。

でもね、中国には意念は特に必要とせず、正確な姿勢や動作だけで
気功効果を発揮する少林内勁一指禅というものさえあります。
中国ではその効果が認められて十大功法の一つになっています。
ていうか、小周天の金丹といって解らないですか?
気功の中でも内丹術は得意なものだから知っておいた方が有効です。


118 :病弱名無しさん:2005/11/07(月) 10:11:04 ID:e/pPttcJ
210 :SOH ◆Zm9FsXRoVs :2005/10/24(月) 00:46:50 ID:AbVaK4700
>>207

私は自分の経験がすべてでモノを言っていません。
ただ考え方に片寄りがあったのです。
不快にさせてすみませんでした。

意識を持たないまま動作だで氣を出すことは。
氣の性質を意識しないことになると思います。
つまり邪気が入り込んでもおかしくないということです。
相手と氣を繋げるのに邪気が入ってしまうのは
よくありません。なので意識することは大事だと思います。

>ていうか、小周天の金丹といって解らないですか?
>気功の中でも内丹術は得意なものだから知っておいた方が有効です。

私は自己流+中国気功+ヨガ気功なので中国気功法は深くまで学んで
いないので知りませんでした。
調べてみたいと思います。


119 :病弱名無しさん:2005/11/07(月) 10:11:45 ID:e/pPttcJ
214 :コテ:2005/10/24(月) 07:00:11 ID:OKvzYlzE0
>>210
> 相手と氣を繋げるのに邪気が入ってしまうのは
>よくありません。なので意識することは大事だと思います。
確かに性質に特に注意した記述というのは見かけませんね。
心身の何れも体調の悪いとき、悪天候時など、内外とも穏やかで無い時は
練習しないようにとは良く目にします。
エネルギー量に注視しているのは盲点なのかもしれませんね。
笑顔で練習するようにという記述も見かけます。

> 私は自己流+中国気功+ヨガ気功なので中国気功法は深くまで学んで
> いないので知りませんでした。

SOHさんの自己流くらい2000年を超える気功の歴史の中で誰かが必ず
到達しているはずです。そう思いませんか?
中国気功の訓練プロセスやカリキュラムがどれだけ練られたものかは
調べが進むと感服させられます。
それゆえに一流派でひとつの功が整っているため、同時に複数流派の
訓練はしないようにと注意されています。
最近でも無いのかもしれませんが特異効能(超能力)訓練カリキュラム
まで要するものも在ってチョッとワクワクします。


120 :病弱名無しさん:2005/11/07(月) 10:12:25 ID:e/pPttcJ
268 :コテ:2005/10/27(木) 21:13:26 ID:Q0yrNEAn0

本日、ふと想ったことをレスさせていただきます。
少林内勁一指禅は少林系だけあって気の質よりも量に重点を置いた
功法のような感じがします。
方や医家気功である通慧功は意念と動功を多用するため(モチ静功もある)
一指禅に比べたらイメトレ要素が強いと思います。
ということで、
武術目的なら ⇒ 質より量の一指禅(遠隔気功技術も保有)
医療目的なら ⇒ 質重視の通慧功(モチ大周天は視野の内)
みたいな見方ができるんじゃないかと思います。

目的別に功法が選べるとしたら、やはり3000年と言って良い気功の
歴史は侮れないと神妙に感じてしまいました。
目的を持った開発でこのような明確な違いが生じたとしたら、
恐るべきだと思います。



121 :病弱名無しさん:2005/11/08(火) 11:10:41 ID:1zylxIIA
agenoko

122 :病弱名無しさん:2005/11/08(火) 23:43:01 ID:tImaFrgL
オカ板糞スレになったよ。orz

123 :病弱名無しさん:2005/11/08(火) 23:50:13 ID:1zylxIIA
>>122
まぁ一時的だよ、そうヘコむなよ

124 :病弱名無しさん:2005/11/12(土) 22:40:05 ID:qKwJTL2W
41 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/10/07(金) 01:34:50 ID:VgLwxG4P0

あと、他に言えるのは、1つの体系を学ぶこと決めたら、それに専心した方がエエということくらいだ
と思う。多分、高藤さん前後くらいからだと思うけど、複数の功法を同時進行で大丈夫みたいな風潮…
独習の人になると…結構多い。

でも、本来は、体系になってる技術は、それだけで、ちゃんと出来てるもの。だからそこに派閥の違う
技術を投入したりすると悪影響が起きちゃうこともあるんだね。先生が居ない場合の悪影響といえると
んじゃないかな。独習の場合は、そういうことも気を付けた方がエエ点と思う。


125 :督任:2005/11/19(土) 19:31:12 ID:Q/mymElh
「小周天」「大周天」関連スレ
 http://www.ops.dti.ne.jp/~taoistyi/

126 :病弱名無しさん:2005/11/19(土) 19:44:44 ID:J7tqAOWv
>>125
例の人だねw

127 :病弱名無しさん:2005/11/26(土) 18:25:49 ID:/v6KbDaK
矢山式ってどうなの?

128 :病弱名無しさん:2005/11/27(日) 07:59:13 ID:6o5KjKrx
>>126
例の人って?

>>127
あれが全てではない。

129 :病弱名無しさん:2005/11/27(日) 15:32:50 ID:/OwZG3rA
ヨガ&気功掲示板 掲示板作りました。
色々どうぞ

ヨガ&気功掲示板@謌仙粥茶房
http://www.success-navi.net/kayu/yoga/

謌仙粥茶房
http://www.success-navi.net/kayu/

成功NAVI
http://www.success-navi.net/

130 :病弱名無しさん:2005/11/29(火) 20:06:37 ID:Rr8wzsxr
>>82
それはすでにダイシューテンというモノでわ?

131 :病弱名無しさん:2005/11/29(火) 20:36:56 ID:Zp5Ar03v
>>130
大周天は外気功だよ
>>82は典型的な小周天

132 :499:2005/12/08(木) 16:50:02 ID:SCnX9YmS
>>120
通慧功て流派の古今を写真で見較べました。
昔質今量て気感をおぼえます。
あ久しぶり。

133 :病弱名無しさん:2005/12/08(木) 20:44:58 ID:/Cob86e9
>>131
まわってないならダイシューテンでわ?

でわん。

134 :病弱名無しさん:2005/12/08(木) 21:13:08 ID:ogU2V+3F
>>132
誰?

>>133
???

135 :499:2005/12/08(木) 23:58:54 ID:SCnX9YmS
わたしがです?
前スレ499です。
小物な尻尾星人ですw

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)