5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

C型肝炎総合スレpart.7

1 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 22:29:12 ID:Rp2/OqGH
C型肝炎と診断された場合、まずは専門医を受診して、治療方針を相談しましょう。

関連リンク:(一般解説)
全国肝臓専門医一覧 http://www.jsh.or.jp/nintei/senmoni.html
C型肝炎についてのQ&A(厚生労働省)http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c
難治性C型肝炎に新治療法(読売新聞2004.12.13) http://www.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa4c1301.htm
C型肝炎に対するIFN療法の将来展望(ビデオ)(熊田博光先生) http://club.carenet.co.jp/Gastroen/ifn/index.asp?SID=
C型肝炎の診断と治療(2002年4月 石川徹先生)http://www.tokankai.com/128/02.html
C型肝炎検診から治療へ (2002年9月 飯野四郎先生) http://www.tokankai.com/131/04.html
C型肝炎.COM (専門医による詳細解説) http://www32.ocn.ne.jp/~sujaku/hcv.html
C型肝炎治療指針(読売新聞2003.07.21)  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa372201.htm
(new)推薦図書「C型肝炎といわれた人へ」 改訂版 藤岡高弘【著】http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9979146354

最新ニュース、特集
YAHOO!ニュース 肝炎  http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/science/hepatitis/
読売新聞 医療ニュース   http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/index.htm

関連はリンクは >>2-5

2 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 22:34:32 ID:Rp2/OqGH
最近のトピックス:(リンク切れの場合は表題をググってみよう)
C型肝炎新しい治療、新しい可能性 http://www.c-kan.net/
C型肝炎に「瀉血(しゃけつ)」 http://www.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa311401.htm
複合カロチノイド(肝臓癌抑制が期待) http://www.newlife.co.jp/health128.html
非環式レチノイド(国内で臨床試験中 Phase2) http://www.tokankai.com/131/28.html
ビタミン「K2」で肝がん治療 http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/20021118so17.htm
C型肝炎・リウマチ薬剤、自己注射可能に http://www.asahi.com/life/update/0331/001.html

過去スレ:
C型肝炎総合スレ http://choco.2ch.net/test/read.cgi/body/1023980825/
C型肝炎総合スレpart.2 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1035812886/
C型肝炎総合スレpart.3 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1045536498/
C型肝炎総合スレpart.4 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1065067679/
C型肝炎総合スレpart.5 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1085616266/
C型肝炎総合スレpart.6 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1104535504/


3 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 22:35:06 ID:Rp2/OqGH
最近のトピックス:(リンク切れの場合は表題をググってみよう)
C型肝炎に「瀉血(しゃけつ)」 http://www.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa311401.htm
複合カロチノイド(肝臓癌抑制が期待) http://www.newlife.co.jp/health128.html
非環式レチノイド(国内で臨床試験中 Phase2) http://www.tokankai.com/131/28.html
ビタミン「K2」で肝がん治療 http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/20021118so17.htm
C型肝炎・リウマチ薬剤、自己注射可能に http://www.asahi.com/life/update/0331/001.html

過去スレ:
C型肝炎総合スレ http://choco.2ch.net/test/read.cgi/body/1023980825/
C型肝炎総合スレpart.2 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1035812886/
C型肝炎総合スレpart.3 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1045536498/
C型肝炎総合スレpart.4 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1065067679/
C型肝炎総合スレpart.5 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1085616266/
C型肝炎総合スレpart.6 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1104535504/

4 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 22:35:31 ID:Rp2/OqGH
団体
厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/
日本医師会 http://www.med.or.jp/
日本肝臓学会 http://www.jsh.or.jp/
日本消化器病学会 http://www.jsge.or.jp/what/meibo/nintei_index.html
ウィルス肝炎研究財団 http://www.vhfj.or.jp/

患者会等
薬害肝炎訴訟全国弁護団 http://hcv.jp/
日本肝炎友の会 http://www.geocities.co.jp/Beautycare/3529/
全国肝臓病患者連合会 http://www.geocities.co.jp/Colosseum-Acropolis/9112/
札幌肝炎友の会 http://www.geocities.co.jp/Beautycare/3567/index.htm
岩手紫肝友ネット http://kanyunet.shiftweb.net/
東京肝臓友の会 http://www.tokankai.com/
大阪肝臓友の会 http://www.kit.hi-ho.ne.jp/sintan/
広島肝友会   http://www.hiroshima-cdas.or.jp/home/kanyuu/
癌治療薬早期認可を求める会 http://www.h3.dion.ne.jp/~smiura/

5 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 22:36:50 ID:Rp2/OqGH

団体
厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/
日本医師会 http://www.med.or.jp/
日本肝臓学会 http://www.jsh.or.jp/
日本消化器病学会 http://www.jsge.or.jp/what/meibo/nintei_index.html
ウィルス肝炎研究財団 http://www.vhfj.or.jp/

患者会等
薬害肝炎訴訟全国弁護団 http://hcv.jp/
日本肝炎友の会 http://www.geocities.co.jp/Beautycare/3529/
全国肝臓病患者連合会 http://www.geocities.co.jp/Colosseum-Acropolis/9112/
札幌肝炎友の会 http://www.geocities.co.jp/Beautycare/3567/index.htm
岩手紫肝友ネット http://kanyunet.shiftweb.net/
東京肝臓友の会 http://www.tokankai.com/
大阪肝臓友の会 http://www.kit.hi-ho.ne.jp/sintan/
広島肝友会   http://www.hiroshima-cdas.or.jp/home/kanyuu/
癌治療薬早期認可を求める会 http://www.h3.dion.ne.jp/~smiura/


6 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 22:37:47 ID:Rp2/OqGH
医薬品医療機器情報提供ホームページ http://www.info.pmda.go.jp
お薬110番 http://www.jah.ne.jp/~kako/
医薬品等安全性関連情報 http://www1.mhlw.go.jp/kinkyu/iyaku_j/iyaku_j.html

厚労省治験ホームページ http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/chiken/
治験情報ネット  http://www.chiken-net.com/
治験情報提供サイト http://www.e-chiken.com/index.htm
国内で開発中の新薬一覧 http://www.okusuri.org/chikeninfo/html/newmedicine/newmedicine.htm
米国での治験一覧
http://www.clinicaltrials.gov/ct/screen/BrowseAny?path=%2Fbrowse%2Fby-condition%2Faz%2FH%2FD019698%2BHepatitis%2BC%252C%2BChronic&recruiting=true
海外の治験一覧 http://www.hcvadvocate.org/hepatitis/hepC/HCVDrugs.html
C型肝炎関連のお勧めの掲示板 (最初の2つは医師のコメントあり)
済生会インターネット肝臓病院掲示板 http://www1.linkclub.or.jp/~saisei/cgi-bin/q&a.cgi?
デルタクリニック掲示板 http://www.wellgate.co.jp/2nd-doctor/
肝臓タウン http://www.hata.ne.jp/kanzobbs/webbbs.html

7 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 22:38:11 ID:Rp2/OqGH
薬害肝炎
C型肝炎ウイルス検査受診の呼びかけ(フィブリノゲン製剤納入先医療機関名の公表について)
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/12/h1209-1/index.html
フィブリノゲン納入の調査対象病院(朝日新聞)http://www.asahi.com/national/hospital/
薬害肝炎訴訟全国弁護団 http://hcv.jp/

針刺し事故のときは?
針刺し事故対策マニュアル(B型肝炎、C型肝炎)http://8020.or.jp/hbv/
医療従事者の針刺し事故 http://www.jp-info.com/fukuyakuqa/qa01/qa01_06.htm

健康食品Q&A集(だまされない方法)
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail.php?no=279



8 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 22:39:29 ID:Rp2/OqGH
いくつか重複しました。すみません。

9 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 22:54:39 ID:TsCbnout
おつかれさまです

10 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 23:55:02 ID:r+45+ar0
  || |\, \,                     /  |:::::::::::::::|
  || | |:\ \                     /l二l |:::::::::::::::|
  || | |  ||  \_______________________________, |  |:::| |:::::::::::::::|
  || | |  ||    |               |  |:::| |:::::::::::::::|
  || | |  ||    |               |  |:::| |:::::::::::::::|
   ̄ ̄    ̄ /□○∧ ∧_∧∧_∧ _∧,,,○ □]ヽ ::::::::::|
        (゚ー゚(゚Д゚(・∀・, ( ´∀` ) ´_ゝ`)゚Д゚ミ∀‘) .::::::|
           (y[(|<v (<v> l( <V> ) <v> )v>l) : ) :::::::|
            |_ |_ |_:_||_:_||_:_| _| _ゝ  ::::::|
          ∪ U (_(_(__)_)_)_) U ___) :::::::::|
       
       総回診では「みなさん、2ちゃんやってますか?」と
       遠慮せずに聞いてください。その為の肝臓専門医です。

11 :病弱名無しさん:2005/04/14(木) 00:26:13 ID:9NkWifoB
   | \
   |Д`) ダレモイナイ・・オドルナラ イマノウチ
   |⊂
   |


     ♪  Å
   ♪   / \   ランタ タン
      ヽ(´Д`;)ノ   ランタ タン
         (  へ)    ランタ ランタ
          く       タン



   ♪    Å
     ♪ / \   ランタ ランタ
      ヽ(;´Д`)ノ  ランタ タン
         (へ  )    ランタ タンタ
             >    タン

12 :病弱名無しさん:2005/04/14(木) 07:06:21 ID:JWt0sCWG
>>10,11
可愛い!和む!!

13 :病弱名無しさん:2005/04/14(木) 07:13:43 ID:JWt0sCWG
ずっと書き込めなかったけど、今は書き込めるので、今のうちに質問したい。
私はいわゆる無症候性キャリアですが、最近はあえて治療を始める人もぼつぼつ
増えているんですかね?
 いわゆる「寝た子を起こす」ことになって、数値も上がりっぱなしで完治でき
なかったら最悪ですよね。
 わたしはこまめに検査をしていて、数値が上がりだしたら、すぐにINFをしようと
思っているのですが。このまま何事もなく一生を終えるのが一番いいような気も
するし。これから、もっと治療法も進歩するような気も。

 みなさん、どう考えますか?

14 :病弱名無しさん:2005/04/14(木) 07:14:59 ID:8RBBN4b6
>>13
好きにすりゃいいんじゃねーの

15 :病弱名無しさん:2005/04/14(木) 23:08:34 ID:HT/a+v+V
>>13
自分も同じ状況です。
40歳だし、子供も大きいので
どうしてもやることじゃない気がして
悩んでいます。今現在とっても元気なので
これで、いいかなと思ってます。

ウィルス量3000前後ウロウロしてますが
多いのか少ないのか…よくわかりません。
みんなどんくらいなんでしょうか


16 :(((((((っ・ω・)っブーン:2005/04/15(金) 00:29:06 ID:pWpq/r1s
ペグイントロン6ヶ月で ウイルス500から30まで減りました。
多少の増減はありましたけど、、長い目でみていこうとおもっています。

要は、繊維化しなければいいんですから。


17 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 01:23:59 ID:JPWoAeRo
>>15
ウィルス量3000KlU/mLってビックリする位多いよ。
普通100KlU/mL超えたら高ウィルス
漏れはジェノタイプ1b型ウィルス量1000KlU/mLで
現在「12週目」ペグイントロン&レベトール併用療法中
8週目から陰性続行中、肝機能正常


18 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 01:54:05 ID:EUNM3sQv
>>17
やっぱりそうなんだ
他の人の事しらないから、自分がどうなのくらべられなかった
知ってよかった

半年に一度CTでチェック、毎月血液検査やってるけど
肝臓はいたって健康。酒を完全にやめたら
もっと健康だろうけど、まぁいいやって感じです。


>>13 さんのように、穏やかな状況保ってるのに
治療するか悩んでますよ


19 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 03:11:48 ID:hE7lVIw1
医師(優秀な肝臓専門医)とよく相談して今後の治療方針を決めればいいんじゃないのか?
素人判断イクナイ!

20 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 06:45:18 ID:wbYyzRSB
皆さん、「ヤフー掲示板」というのをご存知ですか?
googleで検索してみてください。
そのなかに、「病気」の項目があり、さらに「肝臓病」の項目ああリ増す。
そこに「無症候性キャリアの治療時期は」というスレッドがあって、なかで
220番のい方が詳しく書いておられます。医療従事者かと思われます。
大変参考になると思います。


21 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 08:52:35 ID:1PHvwUDt
>13
経過観察がいいと思うよ
治療法は今確立されてないんだから無理にやる必要なし。一生このままかも
しれないし、そのうちちゃんとした治療法が確立されます

>15
ウィルス量はセロコンを気にする以外にはまったく肝臓の状態には関係ない。
ウィルス量が少ないからセロコンするってもんでもない。逆にウィルス量が
ある程度多くて治療したほうがセロコンしたりする

22 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 09:27:35 ID:CgE42OFB
くそー発症したら尊厳死を望む!
10代で感染したんだけど・・・
今思えば感染は注射だな
再利用のガラスの注射器使ってたからな
神もとんでもない試練を与えたもんだな
あと20年の命!何しようかな?
まず尊厳死団体に手紙でも出すわ

23 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 11:18:17 ID:XNdN1/Mk
繊維化の進行を阻止する薬剤があると読んだ事があるが
詳しい方教えて下さい。

24 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 11:26:31 ID:+Ply9Cdz
>>23
完璧に阻止する薬はないと思うけど、自分の知る限りでは
骨粗鬆症の薬のグラケーとか最近言われているのは高血圧治療薬のARBとか。
いずれも保険適応ではなく「理論的には可能性がある」くらいのもの。
期待してはいけない。

25 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 22:18:54 ID:bE6zMqfn
>>23
あと、研究レベルの話だけど肝臓癌防止には「複合カロテノイド」が有効との
研究結果があり、これは食品扱いで、主治医の承諾書があれば誰でも購入できます。

関西TLO(株)は、京都府立医科大学生化学教室・西野輔翼教授ほかが発明した
「がん予防組成物」の事業を展開するために、同発明による特許の独占的実施権
を(有)フリーラジカル制御研究所に許諾しました。この組成物は、適量の比率で
複数種のカロテノイドとビタミンE群化合物を含有させたもので、肝臓ガンに
進行する可能性がある肝硬変患者に4 年余りにわたって摂取させたところ、摂
取させなかったグループに比べて、摂取させたグループでは肝臓ガン発症率が
3分の1という有意な発癌抑制効果が、ヒトを対象とした研究において初めて認
められています。

26 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 12:33:30 ID:CHbKbdlD
>>21 セロコンはB型肝炎の時におこる現象で、C型肝炎ではおきませんが、、、

27 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 18:24:57 ID:CHbKbdlD
というか >>21 は全部 B型肝炎に対するレスに思えるけど。

28 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 20:21:44 ID:EyfaQDVq
知り合いでもないけど森進一の経過が気になる
関係ないかもしれないけど、肝炎が原因で
ウィルス持ち旦那とケンカになる事、たま〜にあるから
森家の不仲も興味深々w 余計なお世話だな





29 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 21:45:07 ID:DkEtUOU3
ペグ打ったあと、居酒屋に直行して飲み会って、
良くないですか?  

30 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 21:55:35 ID:6TsbosS+
24さん
ご説明ありがとうございました。
お礼の返答が遅れました事をお詫びします。

31 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 21:58:00 ID:+d2rmKP3
>>29
治療中に飲酒は良くないと思います。
主治医に聞いてみましょう。

32 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 22:00:22 ID:hebzf7Va
>>29
全然おっけー死ぬ程飲め

33 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 11:33:36 ID:AJNd6TOH
脳みそが繊維化しそうだ。。

34 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 12:16:24 ID:/nYPfaJa
関連スレ
【医薬】C型肝炎治療は新薬ペグイントロンが柱 厚労省が新指針
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1110013225/-100

35 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 14:28:09 ID:AJNd6TOH
>>34のスレにでてくるテトラインターフェロンって、どういうものですか?

36 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 14:41:18 ID:JvLNqZUk
夜勤すると全身が黒くなります。肝臓疲れるからですよね?

37 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 02:23:05 ID:BGiTXph4
>>23さん
肝硬変の予防には「亜鉛」が良いらしいですね。
グラKは「肝臓癌」の予防にいいみたい。

38 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 21:37:31 ID:2p/r2XxG
「亜鉛」て、たとえば、どんな食品に入ってるんだ?

39 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 22:52:02 ID:aqbXzf/4
>>37-38
肝硬変の亜鉛補充療法 代謝を促し症状改善
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa482301.htm

素人判断の生兵法は悪化の元。
行うのならば、信頼できる病院、専門医の指導のもとで行う。

40 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 23:10:43 ID:j9mJJ9N3
なんか今医療ミスがはやってるが
もっと恐ろしいのはなんも知らない医者だと思うのは俺だけだろうか?

41 :37:2005/04/18(月) 23:44:40 ID:BGiTXph4
>>39さん
ありがとうございます。
医者に亜鉛もグラKも処方して頂いてます。
その方が安いですしね。

42 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 23:55:24 ID:5fnBnDgf
>>40 自分のためのことだから、今時、患者も必死になって勉強するんじゃないの。
自分の命を、100%見ず知らずの他人(医師)任せにはできないよ。
十分納得した上で、治療をするべき。

43 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 08:49:23 ID:FU3Oqxun
>>34のスレにでてくるテトラインターフェロンって、どういうものですか?

44 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 16:59:47 ID:wcLH3en1
つか、テトラ配列なんかにして、何の意味があるのかと小一時間。
PEGは作用時間を長くするという意味において、
有効だと思うが。

45 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 18:14:07 ID:FU3Oqxun
半減期を遅らせるんですよね。ポリエチレングリコールは、。
皮下注射されたペグって、どんな経路をたどって肝臓にたどりつくんですか?

46 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 18:24:49 ID:ozTgP31b
>>45
肝臓へたどりつくってか、普通に皮下から血中に吸収されて体内にとどまるんだろ。
肝臓だけに作用してくれれば副作用無しの神の薬になれるのだが。

47 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 20:57:48 ID:6OqjPslF
>>28
森進一&森昌子 離婚していましたね 。・゚・(ノд`)・゚・。

進一ガンガレ!インターフェロン副作用つらそうだけど、ガンガレ! 

48 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 21:40:58 ID:+783iDrT
別にいいんでないの。離婚ぐらいしたって。
でもさ、戸籍に傷が付くんだよな。傷がさ。

49 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 21:54:28 ID:uMj6sje7
体がだるーい&タマタマがかゆーい
あーなんとかしてくれー

50 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 22:28:43 ID:6OqjPslF
>>48
×2にもなると お金も大変なのよ。・゚・(ノд`)・゚・。
病気もあるし、人としてもダメなのよ


51 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 14:24:20 ID:F0Oul2/7
>>46
ってことは、肝に直接ペグを注射したらいいかもね。
毎回「恐怖の肝生検」みたいにペグ注。。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

52 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 14:31:05 ID:9G3kCIVY
>>51
マジレスすると・・・
血液中のウィルス消さなきゃ意味ないし(;´ρ`)

53 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 21:32:04 ID:4uRfk7+D
C型肝炎の男性の平均寿命57歳・・・
意外と低いのね(鬱
年金不要じゃんか(泣

54 :(((( ;゚Д゚))):2005/04/20(水) 23:05:03 ID:F0Oul2/7
地球滅亡って、2012年だから、(゚ε゚)キニシナイ!! 

55 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 23:53:46 ID:4Og8YMSh
>>53
でも発見が1990年だろ。それ以前はC肝だとわからなかったわけだし、
治療法もなかったんだからねえ。

今後はもうちょっと伸びるんでないの。

56 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 12:26:28 ID:YutkWQyQ
57まで生きりゃ十分だ
つっても俺はもっと長生きするんだろうけど

57 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 21:37:29 ID:vTZoZobu
おいら、痛みや苦しみが無ければ、「5秒後」に逝ってもいいぜ。
眠りに落ちるかのごとく、ふわっとあの世ゆき。望むところだよ。

58 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 21:44:56 ID:4JZ7M5RI
>>57
禿げ上がるほどおまいに同意だコノヤロー

59 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 21:45:58 ID:VbS4Gvap
>>57
同意だわ
この病気じゃなかったら、どう思ってたのかしら
同じかな?

60 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 00:51:19 ID:x7gNxbJ3
>>57に同意。

61 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 16:21:18 ID:cb6Y2+SG
あっさり死ぬならいつ死んでもいい気もするが
予告がないと困るな、エロビとエロ画像ぐらいは始末する時間がほしい

62 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 19:17:07 ID:OWyWw5mQ
>>61
わかるよw
身辺生理くらいするくらいは欲しいね
わがままだけど

はははみんな同じでワロス

63 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 20:57:48 ID:yNqNUfX4
ステビアって効くんですか?

64 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 21:11:32 ID:wxZT+hCH
>>63
効かんでしょ

65 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 21:12:06 ID:k/qb5XZt
>>93 気休めです。ウィルス性肝炎は、健康食品では直りません。

66 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 21:26:07 ID:myQU7Zur
ラクトフェリンも、気休めですか?
毎日食べています。

67 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 23:46:31 ID:k/qb5XZt
>>66ラクトフェリンは臨床試験中で、学会でもよく発表があるようです。
これまでは比較的肯定的のようです。

68 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 00:26:51 ID:GIt60Xz2
INFとリバビリンの治療を終わった母が
例のヨーグルトを一日一個食べています。
ウィルスは今のところ陰性ですが、
著効になるまであと数ヶ月間、ただ待つだけというのも不安らしく
ラクトフェリンのことを教えたら、気休めかもしれないけど何もしないよりましだと言って
続けています。

69 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 02:35:33 ID:91PALgw1
ラクトフェリンを食べたり飲んだりするときに食前食後など
何か注意することってありますか?


70 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 12:13:41 ID:VWIwoJno
ラクトフェリン
きのこ
その他いろいろ

これって強ミノやウルソより効くと思うのは俺だけ?

71 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 12:24:48 ID:mG7PVeGg
>>70
原因とか元の程度にもよるんだろうけど
そういうのを信じて手遅れになった方々はたくさんいます。
少なくともこのスレ(C肝)では積極的に勧めて欲しくないな。

72 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 18:25:25 ID:oIzxsAXD
え? ラクトフェリンは以前ここにソース貼ってましたよね
わたしも 肯定的に捉えています
たしかに国内の販売は詐欺のような値段ですけどね

キノコ〜 はどんな病気にでも登場してくるから信用してません

73 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 19:15:22 ID:x/Xco7fq
>> 70 ラクトフェリン、キノコ、強ミノを同列にしてはだめだよ。

強ミノ、ウルソ、インターフェロン
 これまでの臨床試験で効果が確認され医薬品として承認され、現在、医療現場
 で大規模に利用されている。

ラクトフェリン
 現在、臨床試験がおこなわれており、毎年学会で発表がおこなわれている。
 これまでのところ、効果は肯定的。

キノコ(AHC)
臨床試験が1度おこなわれたが、無作為抽出でなく、2重盲目試験でもない
  ので信頼性は低い。ボーダライン上。(肝臓専門医でも勧める人がいるの
  で、全くのでたらめではないかもしれない) 非常に高価。

キノコ(アガリスク)
  人での臨床試験は行われていない。(わずかな動物実験のみ) 学会でも
  話題にならない。最近悪質な業者が家宅捜査されたばかり。極めてに高価。

  http://www.asahi.com/life/update/0419/005.html
  がんに効くアガリクス」など薬事法違反で家宅捜索された。

74 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 19:29:45 ID:VWIwoJno
民間療法にまいしんするのはどうかと思うが、西洋療法と併用は効き目が
高いと思う。きのこはAHCもアガリクスも菌糸帯も3g@dayも飲んだら効果
てきめん。だけどウルソって?????強ミノ??入院して強ミノすりゃそ
りゃ効くけどさー週何回通ってもきかねーよ。インターフェロン効く人には
効くんだけど廃人みたいになった人何人も知ってるからなんだかなーって
感じ。ラクトフェリンだけようわからん

75 :病弱名無しさん:2005/04/24(日) 19:44:17 ID:8yhdZ9fs
例えばラクトフェリンが効くとしても、
それを製品化するには他にいろんな成分が混ざるわけで
民間の場合それが恐いんだよね…
営利目的の怪しいとこもたくさんあるから、そのへんの見極めがね…

76 :病弱名無しさん:2005/04/24(日) 20:42:36 ID:0C0zkcj1
いろんな成分が混ざってしまうにしても
ウイルス減少に効果があるなら 
多少の毒が混ざっていても飲むでしょうね
ただただ弱みにつけこむ商売をする業者は許せないんだけど
病院の薬だって言わばボタックリ価格ですしね

ラクトフェリンで効果出た方 いらっしゃいますか?


77 :病弱名無しさん:2005/04/24(日) 22:31:31 ID:Sxu6lWCy
>>76
>ラクトフェリンで効果出た方 いらっしゃいますか?


だから、今の段階ではあくまでも補助的な物であって
ラクトフェリンだけでC肝が治った!なんていう人はいないと思うよ


78 :456:2005/04/24(日) 22:42:55 ID:mbkgjWvt
>>76
6ケ月程毎日600mg飲みましたが、ウイルスの量はかわらず、GPT( 28-87) から
(38-47)で安定してきました。
しかし今は酵素を飲んでいます

79 :病弱名無しさん:2005/04/24(日) 23:45:36 ID:UGebF8uC
>>76-78
 インターフェロン(リバビリン併用を含む)とラクトフェリンを併用すること
によって著効率が改善するのではと、臨床試験が行われています。私も2度目の
インターフェロン(リバビリン併用)治療中は、ラクトフェリンを1日 1.6g
飲みました。 著効しましたが、ラクトフェリンの効果があったかどうかは不明
です。結構、高いのが難点。あと錠剤にするときの混ぜ物も気になります。

80 :病弱名無しさん:2005/04/24(日) 23:51:44 ID:UGebF8uC
2003年11月28日〜29日の、第35回日本肝臓学会西部会での発表

●C型肝炎に対するインターフェロン/リバビリン/ラクトフェリン併用療法
ーランダム化2重マスク化プラセボコントロール試験の中間解析

●C型肝炎に対するラクトフェリン(LF)大量、インターフェロンβ併用療法に
おけるLFの容量別利用効果の検討

ではラクトフェリンの効果は肯定的な結果でした。

81 :76:2005/04/25(月) 07:32:06 ID:oaCdMu2u
>>77
なにも ウイルスがなくなる そこまで効くとは思ってないですよ
一定のレベルまで下がるなら効果ありでしょうからね
ttp://kaneninfo.at.infoseek.co.jp/050kekd.htm
で言うように、効果があった方はいますか?と尋ねてます


82 :γ⌒(,,゚Д゚)っ:2005/04/25(月) 15:38:40 ID:qaAJV8Nf
ここで買ってみます。
http://www.kenko.com/product/seibun/sei_821004.html

83 :病弱名無しさん:2005/04/25(月) 15:51:20 ID:eAcReyV4
>>81
正確には「効果あったような気がする方」ですね。

84 :病弱名無しさん:2005/04/25(月) 16:40:37 ID:kvX2r5Br
ペグ+レベトールでの治療開始、14週経過しました。
発熱時に座薬(ボルタレン)を使ってますが最近になってこれのにおいが気になりはじめました。
甘いようなくさいようなにおいが肌着やふとんに付着して取れないのです。
また、顔、首、首などが痒くて夜も寝付かれないことがしばしば。
同様の治療されている方、対処法おしえていただけませんか。


85 :病弱名無しさん:2005/04/25(月) 17:52:50 ID:9vEW4sOI
>>84
18週目です。私もかゆみに悩まされましたが、最近おさまって来ました。
肌のあれも良くなってきました。皮膚障害は調べてみると60%くらいの
効率でおこるそうです。がんばって下さい。
においは、気になりません。ただ、味覚障害があります。
何を食べても苦いような感じがします。

86 :病弱名無しさん:2005/04/25(月) 19:10:18 ID:oaCdMu2u
>>82 γ⌒(,,゚Д゚)っ

こんな奴がいるから いけないんですよね

87 :病弱名無しさん:2005/04/25(月) 19:17:09 ID:kvX2r5Br
>>85さん
早速ありがとうございます。においの件、気にしないようにしなくちゃ・・
と思ってもやはり気になります。これって心の病気の始まりかなあ。
かゆみは時間が経てば収まってきますか?それを期待します。
味覚障害は、今のところありません。が、まだ先が長いので心配です。


88 :456:2005/04/25(月) 19:48:19 ID:+FEmJEK9
>>82
ここでかわない たかいから

89 :病弱名無しさん:2005/04/25(月) 20:05:44 ID:oaCdMu2u
>>82

ケンコーコムはボッタクリ ね!中さん



90 :病弱名無しさん:2005/04/25(月) 20:18:29 ID:qSWjs+MI
漏れも味覚障害ある!
これ副作用だったのか。なーんかいっつも口の中苦い感じだし
何食ってもおいしくない・・・・・・・食欲も減退して体重8kg落ちたし

あとかゆーい!これから暑い季節なのにどーしよ汗+かゆみ
もー鬱になるよ

91 :病弱名無しさん:2005/04/25(月) 21:14:20 ID:Is1udj9H
ペグでもけっこう副作用あるんだね。

92 :病弱名無しさん:2005/04/25(月) 22:17:39 ID:Pck3+pYu
個人差大きいけどね

93 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

94 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

95 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

96 :γ⌒(,,゚Д゚)っ :2005/04/26(火) 19:16:06 ID:Bbr6oE/t
>>86
失礼しやした。 ペグ24週完了。。  最近、頭がぼわーとしている、。
肝性脳症か? 

97 :病弱名無しさん:2005/04/26(火) 23:08:22 ID:bwMubCcv
私もエイズになりますか?(゚∀゚)/

98 :病弱名無しさん:2005/04/27(水) 22:04:14 ID:MyBBuApl
大分前からになりますが普段絶対に送られて来ない手紙や電話、株に手を出したとか言う、
どうも父の様子がおかしく、先日母に問い質した所どうやら若い頃の手術時に使用された血液から感染
72歳現在、そのC型肝炎が判明したと・・
自分実家暮らしでなく電話で聞いただけなのですが、
今現在は二日に1度注射をうちに病院へ通っているそうです。勿論今週金曜から里帰りしますが、
二日に1度の注射とはどの程度の状況をうかがえますでしょうか。

99 :病弱名無しさん:2005/04/27(水) 22:06:31 ID:MyBBuApl
>二日に1度の注射とはどの程度の状況をうかがえますでしょうか。
二日に1度の注射とはどの程度の状況がうかがえますでしょうか。
誤、申し訳ありません。

100 :病弱名無しさん:2005/04/27(水) 23:17:12 ID:7+xm4Plr
注射は多分強ミノ
それ以上はわかりません

101 :病弱名無しさん:2005/04/27(水) 23:22:17 ID:3MUq2SU8
72歳で発症するっていうのも珍しいなあ。
多分、発症したのはずいぶん前で、
今になってその症状が顕著になってきたんでしょうね。
肝臓の繊維化が進んでなければ、
特に今どうしなきゃならないって病気ではないから安心汁。

102 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 09:31:14 ID:v5jXPGoC
C型肝炎とわかって通院をはじめました
スレの前の方でウイルス数の話が出てますが
医者に尋ねれば答えてもらえるものなんでしょうか?

あまり詳しいことを尋ねると「素人が知ってどうするんだ」と叱られそうで
聞けません……。

103 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 09:50:09 ID:zCoYXfHJ
>>102
検査しているのなら教えてくれるはず。
ウィルス量の検査はちょっと検査代も高いので必要なければしょっちゅうはやりません。
聞いてみていいし、知る権利はありますよ。
ちなみにそこで的確な回答ができないような医者なら(ry

104 :98:2005/04/28(木) 10:40:07 ID:tbND8UHO
>>100
参考になります。有難うございます
後は本人に直接聞きに行きます

105 :98:2005/04/28(木) 10:47:06 ID:tbND8UHO
>>101
高年齢にも関わらず週2のスポーツジムに通っていたり。趣味はアウトドア。
食生活のバランスには人一倍気にし、
つい最近まで現役で仕事していたような人ですから健康管理には自信があったのでしょうか
きっと検査などを怠ってた様に見えます。。

106 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 10:49:22 ID:v5jXPGoC
>>103
レスありがとうございます
毎回採血してるものとは違うんですね
C型肝炎についての本は読んでみたものの
あまりわからなくて不安でしたがちょっと勇気が出ました
知りたがりの患者は嫌われそうで遠慮してましたが自分の体のことですもんね
今度聞いてみたいと思います

107 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 10:52:15 ID:WGgfiblR
【医薬】C型肝炎治療は新薬ペグイントロンが柱 厚労省が新指針
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1110013225/

108 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 15:30:23 ID:BPM/Kt8H
最後はー もうー
浮腫みと腹水と黄疸であぼ〜んですか?

109 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 18:29:49 ID:jwbLMbTo
ペグ+レベトールの治療中です。
13週終了後に検査。結果、ウィルスが消えていました。
タイプは1b。ウイルスは治療開始時3700でした。
3ケ月以内にウイルスが消える人が多いと聞きましたが、消えたあとも引き続き同じ治療されているのでしょうか?
副作用の痒みは相変わらず続いてます。



110 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 20:36:02 ID:eJnEkw4P
>>109
やめたらすぐ再発ってのもよくある話。
医者の言うとおりにしとけや…

111 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 21:18:52 ID:ykouKFcu
>>109
漏れは3ヶ月終了時点でウィルスは消えたものの、鬱がひどくなって中断。
1ヶ月後の血液検査結果をみたら、ウィルス復活 orz
続けられるなら、半年とか1年とか続けた方がいいよ。

112 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 21:37:50 ID:euuNiwrW
ペグ+レべトールで9週目、まだウイルスはマイナスではないが、医者は治験
で48週+24週の話が出ている、医者の方も使い方を摸索しているのでは、
私は、この薬以外に有効な治療方法がない以上、マイナスになってから1年ぐらい
続けたほうが無難ではと思っています


113 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 21:43:32 ID:K0Sn+4ka
森進一も仲間

114 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 22:02:29 ID:djViYAfv
俺は消えてからも9ヶ月続けた

115 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 22:18:51 ID:BL9M7pYT
無症候性キャリアで治療に踏み切った人いますか?


116 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 22:25:10 ID:eJnEkw4P
たくさんいる

117 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 22:55:17 ID:BL9M7pYT
そうですか。私も治療しようか迷ってる一人です!お金大丈夫っすか?保健効かないらしいし

118 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 22:56:37 ID:93dKflpC
保健効かないらしいし → 嘘

119 :病弱名無しさん:2005/04/29(金) 00:26:53 ID:lTDYd/mg
保険は効くけど、薬価が高いので自己負担分が結構な額になる。
漏れの場合、イントロンA+レベトール×週三回で月額7万円くらい
かかった。一昨年前の話だけど。

120 :病弱名無しさん:2005/04/29(金) 07:00:32 ID:X9OYRa5e
保険は48週まできくはず。
それ以降は慈悲と思いますが。

121 :病弱名無しさん:2005/04/29(金) 07:57:53 ID:scV62M9l
医者はレべトールが一年を超えて使えないので、どっかの基金から7割、
後自己負担になるそうです。


122 :病弱名無しさん:2005/04/29(金) 19:28:04 ID:YI66sXrV
>>121
結局三割負担なら一緒じゃん

123 :病弱名無しさん:2005/04/29(金) 20:46:54 ID:scV62M9l
>>122
そうです、基金といっても医者の出身大学の名前を出したので患者の負担を
同じににしてペグ+レべトールを48+24週打ってデータを取ろうとして
いるのだと思います。

124 :病弱名無しさん:2005/04/29(金) 22:06:40 ID:TfS39OnC
市民公開講座でも行っとこか…。
http://www.c-kan.net/seminar.html

125 :病弱名無しさん:2005/04/30(土) 02:01:45 ID:EU5ayUtH
詳しい回答ありがとうございます
繊維化が進む前に試してみます
お互い頑張りましょう

126 :!trip:2005/04/30(土) 19:18:28 ID:/RtPzmBt
てす

127 :病弱名無しさん:2005/04/30(土) 22:33:36 ID:b7LNeBAt
ちゃちゃですが、 繊維化 → 線維化 です。頑張りましょう。

128 :病弱名無しさん:2005/05/01(日) 09:08:28 ID:c4nm3qRM
医療従事者です(医者じゃないですが・・)
>>38さんへ
亜鉛は食品では牡蠣(かき)がダントツに含んでいると思います。その他アーモンド、抹茶等に多く含まれていますが、
肝炎の方が食品から亜鉛を取ることは絶対に控えてください!!
なぜなら亜鉛を多く含む食品には必ずといっていいほど鉄も多く含まれます。鉄は肝炎の大敵です。
例えば、肝炎の治療に瀉血療法といって血を抜く治療があるのですが、その瀉血療法の目的は鉄を除くことなのです。
ですので、もしどうしても亜鉛が欲しいなら病院で頼みましょう。但し、おそらく保険がきかない(10割自己負担)と思います。

>>112さんへ
112さんの考え方で正解だと思います。肝炎治療の成功率は肝炎ウイルスの消えている期間に比例する
と考えられています。実際、24週間イントロン+レベトール療法を行ったものと、
48週間同療法を行ったものでは、治療の成功率は約二倍違ってきています(もちろん48週間が成功率が高いです。)

129 :病弱名無しさん:2005/05/01(日) 09:47:06 ID:H6+sJW05
>>128
亜鉛含有医薬品は今のところプロマックだけだと思いますが
保険で出せますよ…

130 :病弱名無しさん:2005/05/01(日) 21:17:14 ID:vVzAuDnk
>128-9
プロマック(ポラプレジンク)は、亜鉛を主成分とする胃粘膜保護薬ですが、
最近の研究でIFNと併用するとIFNの著効率が上がることが示唆されています。
http://e-medicine.sumitomopharm.co.jp/e-medicine/Vhepa/past3_1/JVH_Vol_3_No_1_p36-p37.pdf

私もIFN治療中(リバビリン併用半年+単独半年)にIFNの療法の補助剤として
プロマックを大学病院で処方され、保険は効きましたよ。(もともと薬価はあ
まり高くはないです)

131 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 05:14:08 ID:Qa+wR46D
友人が別の病気で薬バカスカ処方されてたら
肝臓が悪くなったらしい。
漏れらもあんまり薬を飲むのは控えた方がいいのかな。
今はウルソとプロマック、体かゆくて眠れないから眠剤飲んでるけど。

132 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 09:36:33 ID:Pfpisw0R
>>131
たまたま合わない薬に当たったと思うしかない。
けどいつでも誰でも起こりうるから、不必要に自己判断でサプリだの健康食品だの飲みすぎないほうがいい。
何十種類も薬飲んでるお年寄りでも起こらない人は起こらないから
本当に必要な薬は「医師の管理下で」ってのが基本じゃないか?
肝臓悪くなっても早く見つけてもらえるからね。

133 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 12:35:54 ID:qh2hge0X
どんな薬飲んだって副作用ある。要は副作用を上回る効果があるかどうか
ってこと。調子乗っていらん薬がんがん飲んでりゃ病気なるさ。いらん薬
がんがん出して金儲けする医者は信用ならん。自分で薬調べていらんな
と思ったら飲まんほうがいいわな。

サプリとか健康食品は薬じゃないいんだから副作用は少ない

134 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 15:06:39 ID:yyzrzkzS
>>133
>サプリとか健康食品は薬じゃないいんだから副作用は少ない

単独ではそうかもしらんが、他の薬と併用したらわからんぞ。

135 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 15:58:13 ID:qh2hge0X
サプリメントと医薬品が相互作用して副作用を出すのもまれです

136 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 17:03:25 ID:kcUp827U
そもそもサプリメントや健康食品を
何気に進めるて来る香具師って業者か
その関係者だろ?

137 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 20:49:16 ID:Ik5sRQfs
>>136
同意

138 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 23:01:19 ID:2xSFl2kw
特にどんな薬が肝臓に悪いの?
ウルソの他、こう欝剤(デパス)と睡眠剤飲んでるけど。


139 :病弱名無しさん:2005/05/03(火) 10:26:08 ID:AiXKktIv
>>138
薬は肝臓で分解されるぞ。
別の病院で処方された薬は、主治医(肝臓専門)と
良く相談してから、飲むようにした方がいいぞ。

140 :128:2005/05/03(火) 18:51:26 ID:2qr7cIaV
>>138 「肝臓に悪い薬」という表現は非常に難しいです。
薬によって肝臓に障害が起こること(薬剤性肝障害といいます)はごくたまに起こります。
それはかなり多くの薬で言われています。
例えば、デパスや睡眠薬もそうですし、喘息の薬や花粉症の薬でも言われています。
しかし、それらは本当にごくまれであり「肝臓に悪い薬」とはとても言えないと思います。
133さんが言っていたように「要は副作用を上回る効果があるかどうか」です。
ごくまれに起こるような副作用くらい上回る効果が期待できるから、医者が処方しているのだと思います。
(ちなみにウルソは肝庇護剤といい、肝臓をウイルスなどの攻撃から守ります。)

薬ではありませんが、肝臓に悪いものは「鉄」と言われています。
先ほど鉄が大敵と言いましたが、鉄は酸化しやすく、
酸化した鉄イオンが肝臓を攻撃してしまうのです。
最近、低鉄食療法という治療で肝臓の病気の進展が抑えられることが報告されました。
また、鉄に関連しますが、喫煙は体内の酸化(鉄の酸化)を進めるためやめるに越したことはないと思います。
また、アルコールも肝臓を攻撃します。アルコール性肝炎と言う病気もあるくらいです。
肝炎の人がアルコールを飲むのはやはり避けるべきだと思います。

長くなってすみませんが、薬を自分で買って飲んだり、病院でもらった薬をやめたい時は
必ず医者に相談したほうがいいと思います。
あと、C型肝炎なら有名な病院で一度相談してみることをお勧めします。
東京なら、虎ノ門病院、武蔵野赤十字病院は間違いないと思います(決して職員とかじゃないですよ、笑)。
他の県もある程度なら著名な病院は分かるので、質問下さればお答えします。


141 :病弱名無しさん:2005/05/03(火) 21:06:15 ID:SKhVSmUc
>>140
肝臓の程度にもよると思うが、花粉症の薬や風邪薬などは
肝臓に負担がかかるから、虎の門では出来る限り
飲まないでくれと指導される。
肝臓に負担になるのと副作用は違うからな。
副作用に限り稀なのかもw

142 :病弱名無しさん:2005/05/03(火) 22:48:21 ID:qrUxFpNQ
>140
大阪や関西ではどこが著名な病院かわかりますか?

143 :病弱名無しさん:2005/05/03(火) 23:20:50 ID:fQYevkv/
>140
神奈川県ではどこが著名な病院かわかりますか?

144 :病弱名無しさん:2005/05/04(水) 00:01:44 ID:94ywzVt1
>>142-143 著名でなくても >>1 の肝臓専門医がいて、地元の評判が悪くない
病院なら大丈夫。

145 :病弱名無しさん:2005/05/04(水) 10:30:14 ID:W8DlOfLf
逆に専門医がいても評判悪ければやめたほうがいい
ネット情報より地元の口コミが確かですよ

146 :病弱名無しさん:2005/05/04(水) 13:07:33 ID:W64Rjk/D
色々心配で調べたら普通のSEXでの感染は少ないと書いてありホッとしました。
コンドームとか使うことを推薦しているみたいです。

あと検索したらC型肝炎の人の平均寿命が男性57歳、女性59歳と書いてました。(2004年現在)
平均ですから100歳生きる可能性もゼロじゃないですよね?
長生きしたいです。

147 :えもん:2005/05/04(水) 20:47:50 ID:C8kgWLxO
私の場合、37才ぐらいで逝くのが理想。
20代のうちに、小金つくって隠居したい。 


148 :病弱名無しさん:2005/05/04(水) 22:29:16 ID:8oIWeexo
その場合32くらいから苦しみだすってことかい?

149 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 16:20:55 ID:6XSVTmi5
C型肝炎の人で、最長何歳まで生きたひといますか?

150 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 20:34:41 ID:myzGIEX2
>146
大丈夫ですよ。

まれに年寄りになり死ぬまで肝硬変にならない人もいますよ。
人それぞれです。

C型肝炎の集いなどに行きますと、人それぞれって事がわかります。
25歳で肝硬変を経て肝ガンで亡くなった人もいますし、65歳でピンピンしている老人もいます。


151 :病弱名無しさん:2005/05/06(金) 01:33:34 ID:0kFSW31f
>>146
いつC肝に感染したかは分からないけど
漏れの祖母の茶飲み友達のバァチャンは80才過ぎてもピンピンしているよ!
スーパーの買い物にも1人で行ってるみたい。


152 :病弱名無しさん:2005/05/06(金) 09:24:22 ID:dTuKc4CW
>>146
何を検索されたのかわかりませんが、おそらくそれは「C型肝炎が原因で亡くなった方」のデータでは?
元気で長生きの人(100歳級を含めて)は、
C型肝炎の検査すらしたことない人も多いです。(入院して初めて検査受けてわかったり)
80歳以上のC型肝炎の人も珍しくありません。
>>150さんのおっしゃるとおり人それぞれ。

153 :病弱名無しさん:2005/05/06(金) 11:26:16 ID:yH1PRrNL
長生きできても生き地獄はゴメンだな。

154 :病弱名無しさん:2005/05/06(金) 16:51:27 ID:fhnGvx8d
>>150
肝炎の集いには若い萌え系の女の子はいますか?
できれば中学生ぐらいの女の子

155 :病弱名無しさん:2005/05/06(金) 18:43:34 ID:oGL2JhVo
中学生?そんな若い子いなかったよ。

156 :病弱名無しさん:2005/05/06(金) 20:17:28 ID:+J2MHyPb
154はキモイな

157 :病弱名無しさん:2005/05/06(金) 20:58:03 ID:Kc7Gg0KL
俺の知り合いは22歳で肝硬変になった(肝炎で)
そいつ今28歳で、ほとんど入院生活。
かわいそうだけど、死は遠くないだろうね・・

158 :病弱名無しさん:2005/05/06(金) 22:11:39 ID:W85399PE
>>157
それまじならBだろ

159 :病弱名無しさん:2005/05/07(土) 00:17:34 ID:3KeCpu38
>158
Cでもそんなやついるよ

160 :20才♀:2005/05/07(土) 03:41:53 ID:lu0EKKf5
めずらしいパターンなんですけど、C型肝炎の抗体が出来た場合は発症する事はないんですか?体内に潜伏してるだけ?
医者や詳しい方、教えてください。

161 :病弱名無しさん:2005/05/07(土) 09:45:07 ID:IVpA29YC
>>160
・・・

162 :病弱名無しさん:2005/05/07(土) 11:05:14 ID:qBbDDhZS
>158
間違いなくC型ですよ。


163 :亜沙美22才♀:2005/05/07(土) 21:10:12 ID:ZmMu11cz
>>160

えっと、ここにいらしてくださいな。C型肝炎の抗体について、書いてあります。
http://www32.ocn.ne.jp/~sujaku/c-koutai-yousei.html

164 :140:2005/05/07(土) 22:41:55 ID:72IlJDhV
>>142,143さんへ
お返事が遅くなりすみません。
神奈川県で有名な病院は、
虎ノ門病院分院、横浜市立総合医療センター などです。
関西では、
大阪市立総合医療センター、若弘会病院、大阪赤十字病院、
大阪大学病院、京都府立医科大学病院 などです。
これらの病院で相談してみると良いと思います。



165 :140:2005/05/07(土) 22:43:02 ID:72IlJDhV
>>146さん
確かにC型肝炎はSEXで感染することは少ないとされていますが、
可能性は決してゼロではないと思います。
C型肝炎の原因の多くは、交通事故や出産時の輸血、注射のまわし打ち、入れ墨
などと言われています。

また、C型肝炎の人が100歳まで生きる可能性はもちろんあります。
大変面白いデータがあります。
C型肝炎の人がインターフェロンによる治療を行い、その治療に成功した人の平均寿命と
C型肝炎でない一般人の平均寿命を比較したところ、
なんと前者の方が平均寿命が長かったのです。
この理由としては、インターフェロンには免疫力を強める働きがあるからではないかと考えられています。

C型肝炎はほとんどの人が1型か2型のどちらかのタイプに分けられます。
日本では約7割が1型だと言われています。
この1型は難治性であり、2型に比べてインターフェロンが効きにくいです。
数年前までは、1型の人は10%にも満たないくらいの治療成功率だったのですが、
最近発売されたペグイントロンとレベトールの48週間併用療法によって
約50%くらいまで治療成功率が上がりました。
また、今年中に発売予定のペガシスとコペガスの併用療法では、
60%くらいまで成功率が上がるのではないかと言われています。
このようにC型肝炎に対する治療は、それはもう劇的に発展してきています。
ですので、C型肝炎になったからといって決してあきらめず、
積極的に治療されることをお勧めします。
病院にいって、「インターフェロンとリバビリンの併用療法をやりたい」
と相談してみるのもいいでしょう。

それから、肝硬変になった人でもインターフェロンが使えるようになるかもしれません。
現段階ではインターフェロンは肝硬変には使えません(医師が肝炎と判断することで使用されている例はありますが・・・)
しかし、早ければ来年あたりに使えるようになる予定です。

166 :病弱名無しさん:2005/05/07(土) 23:20:17 ID:qBbDDhZS
要するに、インターフェロンに成功したら長生きすると。
そして失敗したら早死にすると。

ばくちですね・・

167 :病弱名無しさん:2005/05/07(土) 23:28:52 ID:XJEfWbJ7
人生ばくちみたいなもんよ

168 :140:2005/05/08(日) 00:30:53 ID:qGFx40uh
>>

169 :140:2005/05/08(日) 00:43:20 ID:qGFx40uh
>>166さんへ
説明が悪かったですが、失敗したら早死にというのは正しい認識ではありません。
インターフェロンに失敗するということは、
C型肝炎ウイルスが体内に残っているということです。
それがイコール早死ににつながるかというと必ずしもそうではありません。
要はC型肝炎ウイルスとうまく付き合うことが大事なのです。
その方法としては、
インターフェロン終了後に、さらに低用量でインターフェロンを継続することで
肝癌の発生が抑えられるといわれています。
また、強力ネオミノファーゲンなどの肝庇護剤によってALTという体内の酵素を
低値に保つことで肝炎の進行は防げます。

肝炎の治療には様々な方法があります。
インターフェロンを使った治療にしても様々な方法があります。
一つの治療で失敗したらそれで終わりというものではありません。
現在、よりよい治療法を見つけ出すために多くの医師が研究に励んでいます。
そういう意味でも、最前線の治療法の選択を可能にしてくれる病院を選ぶことは
非常に重要だと私は思います。


170 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 08:39:42 ID:zxgI4WSy
>>169
そのとおり
IFNで完全にウィルス消えなくても、進行や発癌率はかなり押さえられる

171 :160の者です:2005/05/08(日) 21:42:53 ID:Nd3QPlR+
亜沙美さん、どうも!大変助かりました。

172 :病弱名無しさん:2005/05/09(月) 08:58:25 ID:ET992uF9
C型肝炎です。今回PEG-IFNでウイルスがマイナスの結果でした(HVC-RNAが(-))。
今まではHVC-PCR=4・0で(+)、今回同じ4・0ですがHVC-RNAが(-)。
ウイルスが完全にいなくなったということではない、という話をよく聞きますが
詳しいこと教えてください。



173 :病弱名無しさん:2005/05/09(月) 21:06:13 ID:PUrJYZ2i
43¨×22√45≒170
約170Kのウイルスが残ってる

174 :病弱名無しさん:2005/05/09(月) 21:43:30 ID:ZHB0YLGl
C型肝炎の全てって本を見ると男57才女59才が現在の平均寿命って書いてあり鬱です・・

175 :169:2005/05/09(月) 23:20:34 ID:5bvdstJo
>>172さんへ
ウイルス陰性化おめでとうございます!
前回と今回でウイルスの測定法は同じですか?
または単位は同じですか?

C型肝炎ウイルスの測定法は大きく分けて二つあります。
【プローブ法】というものと【アンプリコア法】というものです。
前者で測ると単位は「Meq」、後者だと「KIU」になります。
大体ですが、1Meq=100KIU です。
ですので、4.0Meqと4.0KIUでは全然違います。

今の主流はアンプリコア法で、このアンプリコア法には、
高ウイルスを測定するのに適した【ハイレンジ法】と
低ウイルス量を測定するのに適した【従来法】があります。

【ハイレンジ法】で測ると5KIU以下のウイルスは測れませんので、
測定結果には「5KIU以下」と出ます。これはウイルス量が0であっても
「5KIU以下」としか出ません。
【従来法】では0.5KIUまで測れます。

4.0でHCV(−)というのはよく分かりませんが、
測定法について医師に確認されてみてはどうでしょうか?
どちらにしろHCV(-)というのが確かなら、
現在ほとんど体内にウイルスはいないと思ってよいと思います。


176 :病弱名無しさん:2005/05/09(月) 23:45:22 ID:oCKviITJ
>>174
過去ログ(>>146-152)嫁

177 :456:2005/05/10(火) 00:45:38 ID:USyvpxIG
FK-23 を飲みたいのですが,効果はどうなんでしょう?
誰かご存知の方,教えてください

178 :病弱名無しさん:2005/05/10(火) 09:11:45 ID:7z4of/bQ
>>177
健康食品(乳酸菌)では、C型肝炎にはあまり効果は期待できないと思われます。

健康食品Q&A集(だまされない方法)
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail.php?no=279

179 :病弱名無しさん:2005/05/10(火) 14:45:14 ID:16JIkd6U
私の恋人がC型肝炎でなおかつ、重度のアトピーです
体や頭皮、おちんちんなどに血がにじんでいるブツブツがあったりします
予防方法と感染の危険度を教えてください

180 :病弱名無しさん:2005/05/10(火) 15:35:15 ID:dsL8LvzE
医者に行け、肝炎よりもアトピーが原因だろ

181 :172:2005/05/10(火) 16:10:48 ID:qWwv4Axb
>>175さんへ
前回と今回でウイルスの測定法は同じですか?
または単位は同じですか?
の件は測定法、単位とも同じです。
マイナスになったのははじめてですが、どれくらいの期間マイナスが続けば
治ったと言えるのでしょうか?


182 :病弱名無しさん:2005/05/10(火) 16:37:50 ID:cLh/5CAZ
さすがに性器の粘膜に血が滲んでいると感染率高そうだね。

183 :病弱名無しさん:2005/05/10(火) 16:40:56 ID:AQ4PwUxJ
抗体検査とウィルス検査を完璧に混同してるやつが複数いると思われ。

184 :456:2005/05/11(水) 00:59:38 ID:aA/daqqi
>>178
やっぱり期待出来ませんか。田七、ラクトフエリン、かにトップ、
霊芝、プロポリス、アガリックス、酵素、オリゴ糖、 etc, 等のみましたが
効果があったのかなとおもえるのは、ラクトフエリンと酵素ぐらいですが、
のみ続ける程のもではなかったです。FK-23は体内のインタフエロンを増やす
ようなので期待したのですが がっかりです。
  178さんありがとうございました。

185 :元医者:2005/05/11(水) 20:39:29 ID:t55XdHj3
>>179
マジレスすると血液感染は多々あるので、危険極まりない。
絶対にコンドームを付けさせること。
それと出来れば服を着た状態でSEXすることを勧めます。

186 :病弱名無しさん:2005/05/11(水) 21:06:14 ID:DMs6wMXm
歯医者で自分の前にCの人が治療をうけてるかもと思うと、
もう歯医者がこわくてこわくて行けません。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


187 :病弱名無しさん:2005/05/11(水) 22:34:11 ID:ouEUT9r/
マジレスしましょうか。

>>185
ゴムは一般的なセーフセックスの方法なので反論はしないが、服を着たままと
いうのは警戒しすぎではないかと。HBVと混同してません?

50人のHCVキャリアの配偶者の12%がHCVキャリアであったが、
ウイルスの型が「そのほとんどでは一致しない」という研究結果が、1994年に
『広島医学』という本で発表されてます。つまりは夫婦が別々の経路で感染す
ることはあっても、夫婦生活で感染することは「まれ」と考えられます。
(参考:http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c/syou3.html

>>186
問題なのはCの人ではなく、その歯医者が患者ごとに清潔な器具を使っているかどうか。
きちんと器具を清掃するような信頼できる歯医者であれば、何の問題もない。
逆にちゃんと洗わないDQN歯医者にかかったら、Cだけでなく、他の病気も
移されていることを疑った方がいい。

188 :病弱名無しさん:2005/05/11(水) 23:12:32 ID:xC73nlX/
C型肝炎と自律神経失調症があると早く肝硬変になりやすい?


189 :病弱名無しさん:2005/05/11(水) 23:16:30 ID:QoTfQ/N0
肝炎になったら、相手に移しちゃうからsexできないの?

190 :病弱名無しさん:2005/05/11(水) 23:16:39 ID:RR/0hfUH
>>187

>夫婦生活で感染することは「まれ」と考えられます。

これを見ると、ホッとするわ

それでもやっぱり心配ですけど。・゚・(ノд`)・゚・。


191 :病弱名無しさん:2005/05/11(水) 23:43:25 ID:N4zUiAxG
2%って話もある。あと嫁(彼女)がキャリアーの場合生理中だとどうしたって
確率は上がるだろうし、旦那(彼氏)が本人が気づかないうちに血尿気味だったり
尿道結石だったり・・・。愛する人を傷つけてしまうかもしれないとどうしても
思ってしまうんだよね。

192 :病弱名無しさん:2005/05/12(木) 02:05:09 ID:Oci11MzP
>>187

>夫婦生活で感染することは「まれ」と考えられます。

ホントは差別や偏見を無くすためでそ

193 :病弱名無しさん:2005/05/12(木) 02:22:04 ID:28KewIjX
あの〜C肝って
感染→発症
みたいな感じになるんですか?
感染しただけで発症するまでは治療しなくていい とか
そんな感じですか?
私はエコーして
綺麗な肝臓だから大丈夫
と言われただけでした。
あとは三ヶ月ごとの検診だけでいいそうです。
ちなみに都島の総合医療センターです。


194 :病弱名無しさん:2005/05/12(木) 02:29:37 ID:4FzfL3yE
>>193
>綺麗な肝臓だから大丈夫
肝生検しなければ詳しい事は分からない。

195 :187:2005/05/12(木) 08:45:31 ID:Nl9t40Lo
>>192
> ホントは差別や偏見を無くすためでそ
「50組のカップル調べてウイルスの型が一致しなかった」という研究結果を
直視しませう。
HBVとHCVは構造も違うし、全く別物。フィーリングで騒ぐ必要はありません。

ちなみに、HCVより確率が高いHIVも、100%感染するわけではない。
非加熱第[因子製剤(いわゆる薬害エイズ)でHIVとHCVに同時感染させ
られた人が、夫婦で話し合った結果、自然妊娠を選択し、奥さんにも子供にも
感染しなかったという例がある。

詳しくは、この本(↓)を読んでみそ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094022767/ref=lm_lb_9/249-3730161-4297929

>>193
> 感染しただけで発症するまでは治療しなくていい とか
発症していない段階で治療を始めた方が良いという説もある。

196 :病弱名無しさん:2005/05/12(木) 09:27:59 ID:28KewIjX
では都島医療センターの先生は肝生検とかってやつを
やらずに適当なことを言ったわけですね?!
病院を変えた方がいいみたいですね。
発症ってどんな症状ですか?
普通に黄疸とか疲れやすいとか?


197 :病弱名無しさん:2005/05/12(木) 09:51:51 ID:DbHtPz9H
>>196
おまえは病院かからずにこのスレで満足してろ

198 :病弱名無しさん:2005/05/12(木) 10:45:01 ID:VsTivMRd
>>196
血液検査はやっただろ?
GOTやGPTに特に異状がなくて、いわゆる無症候性キャリアだと
判断されたんじゃないの?

あと、>>1のリンク先嫁


199 :病弱名無しさん:2005/05/12(木) 15:07:09 ID:28KewIjX
>>197うん。症状ないからいいや。
>>198
読みました。ありがとう。


食欲もあるし症状なしだけど
夜勤明けや食べ過ぎ食べなさすぎをすると
ものすご〜くしんどくなるし
全身色グロになるのが嫌だ。


200 :病弱名無しさん:2005/05/12(木) 21:03:48 ID:jzgu0Nwy
>>199ヤバいんちゃうの?
俺も無症侯性キャリアやけど7、8年放置プレイしてるけど症状が何もなし!まだ若いからかな?
このままほたって症侯出たら病院行くわ
そろそろ薬でてくるやろ

201 :病弱名無しさん:2005/05/12(木) 22:10:48 ID:dveIjhd4
肝炎の基本は定期検査
症状は当てにならない

202 :病弱名無しさん:2005/05/12(木) 23:24:42 ID:LmEgdERF
>>187のリンク先を読むと50組のカップルの「そのほとんどでは一致しない」
ということは、0ではなかったということだから最低50組み中1組いるとして
2%が正しいみたいだな。(夫婦間の感染率)

203 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 01:18:08 ID:8xGingvh
>>202
昔、医者に相談した時に言われたのは

体調によって、精液にもウィルスがいる場合もある(ごく稀に)
夫婦で感染するって、血液以外だとそのほかに考えにくいから
その2%なのかな?

エイズとかでも、言われてるけど
これからの季節 蚊(虫ね)ってつぶした時に血がでるじゃない?
あれ同居の感染者の血なら移らないのかしら。心配

204 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 01:21:59 ID:FVccV567
>>199-200
自覚できるような症状が出てきたときは、すでに相当肝炎が進行している
ときだから、もう手遅れかも。そうなる前に三ヶ月に一回でもいいから
定期検査を受けとけ。

205 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 01:24:24 ID:FVccV567
>>202
血マンと傷チンでセクースしちゃった香具師らが2%くらいいるという意味だと
思うが。

そもそも、血液以外の体液中でも生きられるのか?>HCV


206 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 05:42:49 ID:pQpvuh9+
童貞の漏れは勝ち組だな ヽ(´ー`)ノ

207 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 11:31:47 ID:iT+sn209
            ♪ チャッチャッチャッ  ♪
       /■\      /■\      /■\
      ( ・∀・)     (. ・∀・)    ( ・∀・.)
     (;;"~゛;;;~゛;; )))  (;;"~゛;;;~゛;; )))  (;;"~゛;;;~゛;; )))
     . ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ    .ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ    .ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ

              ♪  うーっ  ♪
       /■\       /■\       /■\
      (. ・∀・ )      (. ・∀・ )      (. ・∀・ )
      ;;"~゛;;;"~゛;;      ;;"~゛;;;"~゛;;     ;;"~゛;;;"~゛;;
      ミ;,,_,,;ミ,,,_,,;ミ     ミ;,,_,,;ミ,,,_,,;ミ     ミ;,,_,,;ミ,,,_,,;ミ


              ♪  ワショショ〜〜イ  ♪
  ;;"~'゙;; ./■\ ;;"~'゙;; ;;"~'゙;; /■\ ;;"~'゙;;;;"'~'゙;;. /■\ ;;"~'゙;;
  ミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミ
     \    /      \    /      \    /
      |⌒I、│        |⌒I、│       |⌒I、│
     (_) ノ          (_) ノ       (_) ノ
        ∪           ∪              ∪


208 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 15:17:59 ID:Et4CDd22
ウコンが肝臓にいいというので飲みはじめて三か月たちましたが、ネットで
調べたらC型肝炎の症状を悪化させて最悪の事態を招いたという記事があり、
恐ろしくなってやめました
牡蠣や抹茶など肝臓にいいという噂のあるものは逆に良くないらしいですね


209 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 17:19:42 ID:TDUX0hBo
C型肝炎って完治しないんですか?

210 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 17:21:08 ID:lE4Xi3U3
>>209
します

211 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 17:32:32 ID:TDUX0hBo
でもここの人たちが悲観的ですけど。完治しにくいんですか?

212 :187:2005/05/13(金) 19:00:20 ID:StcCenVU
>>211
ウイルスの状態、型、薬の種類などにより変わりますので、一概には言えません。
治療により完治する人もいます。
完治しないまでも、症状の進行を抑えられる人もいます。
まったく薬が合わずに、副作用に苦しむ人もいます。

確率の問題なので、どこかの資料から「何%治る」とコピペしたところで、
治る保障はありませんし、「治らない」と断言するのも間違っています。

詳しくは>>1のリンク先を。

213 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 19:01:00 ID:qp5S3lag
ん?書き方間違えた!200の者ですが定期検査は三ヶ月こと受けてるよ!値は標準なんだよな!で先生は数値に変化でるまで病院にかかる必要は無いと言うので今に至ります


214 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 19:20:40 ID:K4EeR1gl
>>213
病院にかからずにどうやって数値の変化を知るのか…w

215 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 19:43:22 ID:qp5S3lag
日赤の血液センターやで!無料でエコーと血液検査してくれるんだよ
げどウィルス検査と肝臓検査はないよ!肝炎が進行したらすぐ数値が変化すると言っていたな
けど受付してから受診までの待ち時間が嫌なんだよね!他に献血者もいるんだよね!若い患者いないからジロジロ見られる!こんときは自殺したくなるな

216 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 20:06:57 ID:XZdaWrZc
>215
金かけずに自分で定期健診してるのを自慢してるんだろうが
愚かだなw

バカだからなんで愚かなのかは教えてあげない

217 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 20:39:11 ID:qp5S3lag
別に自慢してないが・・・
何の自慢になるのやら?煽りだとは思うがあんたのような人間にはなりたくないな!人にバカだの言って楽しいのか疑問に思う!健常者かしらんが大した人間でないのは確かだ
仮に俺が若くして肝炎で死んだとしても、早いか遅いかだけであって別になんとも思わない

218 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 21:07:50 ID:V602qyB0
>>211 C型肝炎の人が今ベストなIFN治療をすると、平均でおおむね 70% ぐらいが
完治すると思われます(2型の場合は85%以上、1型で高ウィルス量でない場合は
70%程度以上ぐらい、1型で高ウィルス量の場合で 50%ぐらいが完治(完全著効)します)


219 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 21:25:08 ID:8xGingvh
>>216
>金かけずに自分で定期健診してるのを自慢してるんだろうが 愚かだなw

って、215じゃないけど、よくわかんね 
どう読めば自慢にとれるのか(ノ∀`)





220 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 21:26:31 ID:K4EeR1gl
医者も人間だから性格悪いと損するよ

221 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 22:19:45 ID:rXa1nHgT
>>218でも副作用がつらいんですよね?

222 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 22:32:41 ID:fH8RMiOQ
肝炎の分際で偉そうな奴が約1名。
そんなのだから肝炎で死ぬ症候群なんだよw

あと、やたらに肝炎を正当化しようとしているバカがいるが、頭悪いのか?
肝炎は肝炎。
一生、偏見の目で見られて当然。
SEXでは感染の可能性が低いとか言ってるが、それならオマエはエイズの奴とSEX出来るんだな?
エイズとのSEXもゴムを付ければ感染の可能性は低いぞww

はっきり言って、オマエらのような感染病持ちのキモい奴に恋愛する権利は無いんだわ。


223 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 22:32:46 ID:l4xDyaLu
自殺したくなるほどつらいよ

224 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 23:20:15 ID:FVccV567
>>221
副作用の出方もほんとに人それぞれ。
生活や仕事に支障をきたさないほど軽い人もいれば、
鬱だ氏脳になる人もいる。

225 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 23:33:48 ID:rXa1nHgT
髪抜けたりしないんですか?いい先生に見てもらわないと嫌味言われてたいした治療してくれないって聞きました。

226 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 23:44:38 ID:qp5S3lag
だから俺は肝炎ちゃうって!無症侯性キャリアだ

227 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 23:45:47 ID:8xGingvh
>>225
病院にとっては、肝炎患者は儲け道具の『カモ』って言われてるし
(もちろん全部そんな病院じゃないけど)
見極め難しいね。いくつか回ってみるのがいいとは思うけど

228 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 23:58:15 ID:6Kj/WEXe
カモだろうと何だろうと自分の体のことなんだから治療はすべき。
費用は約車一台分。運がよければ一年後には治ってる。治ったら結婚でも
何でも自由にできるさ。
>>226
C型肝炎っていわれたらショックでそんな風に思いがち。自分もそうだったし。
でもそうやってみんな手遅れになっていくんだから。考え直した方がいいよ。

229 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 00:04:32 ID:a3O6SvLX
若いが結婚しとるよ!妻も子供も健常者だった!インターフェロンしてないのに毎日死にたいよ!なんで?脳やられてるのかなぁ?
思い当たるふしが無いのに感染してたよ!

230 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 00:19:59 ID:UPl2C8/2
妻子のためにも治療はすべき。俺のおじさんは15年前小学生の娘と嫁さん
残してC型肝炎→肝臓ガンで死んだから。母子家庭にならないようにするためにも
がんばれ。

231 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 00:19:59 ID:wy7LHapD
>>225
髪の毛が抜ける場合もあるよ。これも程度は人それぞれ。

>いい先生に見てもらわないと嫌味言われてたいした治療してくれないって
>聞きました。

これは副作用じゃないよねw

まあ下手すると命にもかかわる病気なんだから、病院選びも慎重に。
セカンドオピニオンってのはこういう場合にこそ使うべきだ。

232 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 01:01:56 ID:a3O6SvLX
頑張ります!ありがとう!この病気いまいち理解されてないよね
無症侯性キャリアが治療すべきかすべきでないか微妙ですよね?
どうなんやろか?ペクイントの効果は高いらしいですけどね!
最近は著しいCの治療薬がでてるし今後を考えると微妙です!頑張ります!ありがとう!元気になりますね

233 :":2005/05/14(土) 01:03:03 ID:c72ZEpng
>>222
氏ね~~!!

234 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 01:05:19 ID:qUd/7uL6
前に産婦人科で血液検査したらC型肝炎抗体ができてると言われました。だから内科に行って「肝臓悪いみたいなので血液検査して調べてください」って言ったのに、検査結果を見たら肝臓の部分検査されてませんでした。

235 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 01:07:40 ID:qUd/7uL6
適当な医者っていますよね。高円寺にある病院がC型肝炎に詳しくていいって知り合いが言ってたんだけど、、行ってみよーかな。治療費がすごいかかりそうで。。みなさん保険とか入ってるんですか?

236 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 01:16:50 ID:wy7LHapD
>233
基地外はスルースルー。

237 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 01:19:22 ID:a3O6SvLX
俺入院したら一日五万入るよ!
死んだら一億と遺族年金おりる!
だから妻と子供は不自由ないと思う!ちなみに保険は病気以前に加入してるから有効みたい!
治療費は高額医療制度があるから心配しないでいいと思いますよ!
自腹切るのは最高で月二万くらいですよ

238 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 01:25:46 ID:a3O6SvLX
>>230>>236ありがとう!頑張ります!
なんか精神的に頑張れそう
本物にありがとう!

239 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 02:05:23 ID:wy7LHapD
>>237
最後の2行はちとアレだ。

高額療養費制度は収入によって給付額が変ってくるので
いちがいにいくらとはいえない。詳しくは
ttp://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu06.htm

あと給付金が支払われるのは申請から2〜6ヶ月後。だから
病院への支払いを一時的に立て替えられる程度の余裕は
あった方がいい。もちろん高額療養費の給付があるのを
前提に待ってもらうことはできるけどね。

手続きは結構面倒なので、ソーシャルワーカーに相談する
といい。


240 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 02:11:42 ID:jH7RQ7LG
夫婦感染は「まれ」らしいけど
同居者がC型肝炎なので、心配で心配で
ウィルスがうつる前に、精神病になりそうです。

高校生のとき、初めてのsexで性病うつされて
ひどい手術?治療したりした為に異常に潔癖になってしまったよう。
相手にも迷惑ですよね。

精神的に弱いんだと思いますが、精神科にかかろうか悩むほどです。
それも含めて、肝炎相談できる病院ないですかね。・゚







241 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 02:35:26 ID:wy7LHapD
>>240
それは考え杉ですよ。トラウマもわかるけど、医学的にはいわゆる
性病に比べるとC肝の感染力ははるかに低いとされているわけで。
病院は>>1のリンク先参照。精神面のケアも必要なら総合病院へ。

242 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 13:05:38 ID:fKsmcStE
>>140さん
母がとうとうC肝>肝硬変になってしまいました。
都内東側在住なので、色々検討して東大と日大板橋を考えましたが
家からの通院の利便と混み具合を考えて杏雲堂という病院を検討しています。
ご存知でいらっしゃいますか?
ネットではあまり情報が集められなくて悩んでいます。
お返事頂ければ嬉しいです。

243 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 13:58:02 ID:d5IStdUw
>>242
140さんではないけど、杏雲堂は知らないが、病院は何処も混んでますよ。
紹介状持参されても、肝臓専門医に診てもらうには予約制がほとんどです。
上手く行けばその日に肝臓専門医の受診は可能ですけど、最悪1ヶ月先の
予約ってこともある。でも、一般内科の受診は出来ますけどね。
肝硬変の程度にもよるが、通院は2週間から1ヶ月に1回程度だと思うので、
都内だったら、研究データが豊富な虎の門病院辺りが無難だと私は思うのだが。
でも、入院となると、梶が谷にある分院になることがほとんどで、
もし、瀕死の状態で緊急入院となると、移動はとても大変です。

あとは、内科的治療内容はどこの病院もほとんど同じだと思うので、
研究データや、設備、技術など気にしなければ、
自宅から一番近い総合病院が良いと思う。

244 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 17:21:03 ID:npEUj5Fz
>243
治療内容は同じだがどの治療を選択するとかどのタイミングで治療するとか
ははずれの医者に当たると痛い目にあうからなるべくいい医者にかかったほうが
いいが、そういうところは混んでるんだわな。それでもいい医者を選ぶべきだと
思う

245 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 18:44:19 ID:lBsdCumM
漏れど田舎だけど近くに専門医がいてすぐ治療できたよ
入院中は毎日遅くまで病院にいてくれた。
いつ寝てるのか、こっちが心配になった

246 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 18:56:39 ID:yrUOuekf
>>243さん
ありがとうございます。
今までC肝の治療で近所の総合病院に行っていたのですが
肝硬変に移行してしまったのを見逃されたばかりか
浮腫、下血を訴えても全く肝硬変の症状とは思われず1年経過してしまい
本人も家族も気を抜いていたところ、先日静脈瘤破裂で緊急入院。
数値は悪いのですが、安定しましたので退院した状態です。
そんなわけで専門医に掛かることに決めました。
救急車で30分未満で行ける範囲に的を絞って探して決めました。
先日、上記病院に私が単独で医療相談に伺ったところ
丁寧に対応して下さって、1週間後なら予約が取れるとのこと。
患者本人の母と、先生や病院の相性もあるでしょうし
今後、肝がんに移行しやすいことを考え、一度検査と相談を兼ねて受診をさせる事にしました。
ご親切にお話下さって、本当に有難うございます。

>>244さん

間接的ですが、お話参考になりました。有難うございます。
肝硬変の非代償になるまで、週2回近所の総合病院に見逃されていて
私も気づいてやれなかったことで、自分を責めています。
せめて母の意向に沿える、治療の経験が豊富な所に通わせてあげたいと思います。
通院する体力も鑑みて、まずは上記の病院を受診させてみます。
有難うございました。

*ここは微妙にスレ違いでしたね。C肝の内容でなかったことをお許し下さい。



247 :242=246:2005/05/14(土) 18:58:53 ID:yrUOuekf
すみません。名前入れませんでした。

>>245さん
良いお医者様と会えてよかったですね!
治療はまだ続いてますか?がんばってください。

248 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 19:59:08 ID:cEn2maZV
肝炎の分際で偉そうな奴が約1名。
そんなのだから肝炎で死ぬ症候群なんだよw

あと、やたらに肝炎を正当化しようとしているバカがいるが、頭悪いのか?
肝炎は肝炎。
一生、偏見の目で見られて当然。
SEXでは感染の可能性が低いとか言ってるが、それならオマエはエイズの奴とSEX出来るんだな?
エイズとのSEXもゴムを付ければ感染の可能性は低いぞww

はっきり言って、オマエらのような感染病持ちのキモい奴に恋愛する権利は無いんだわ。



249 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 20:34:41 ID:vPXhnqd/
>>248
ふ━━( ´_ゝ`)━━ん

250 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 20:38:50 ID:lBsdCumM
>>247
もう終わったよ。評判の名医だけど口は悪いね。
知り合いのおっさんが太ってるのを見て、
あなた50年も食べて生きて来たんだからもう食べなくていいでしょ
とかいう先生

251 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 22:25:26 ID:a3O6SvLX
>>248おまい池沼なのに偉そうにしてるじゃん

252 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 23:49:23 ID:oyfPeam1
池沼は池沼ということです。治りませんw

253 :病弱名無しさん:2005/05/15(日) 00:05:40 ID:yX1YQf2n
池沼は池沼らしくよだれでもたらしとけ 

254 :病弱名無しさん:2005/05/15(日) 00:18:48 ID:yX1YQf2n
http://no.m78.com/och/paint/png/1077001567.png <<  池沼

255 :病弱名無しさん:2005/05/15(日) 01:58:48 ID:C3eWsThw
おーい藻前ら、週末煽りはさくっとスルーだ

256 :病弱名無しさん:2005/05/15(日) 05:05:25 ID:MryqvObY
IKENUMATTENANI

257 :(´・ω・`)<な?そやろ?:2005/05/15(日) 09:24:17 ID:NNeRU4GL
おまいら、いくら治らないからって、
イライラしちゃ残り少ない人生がもったいないですよ。
57才までの、悔いのない余生を楽しく過ごしてって下さい。 

258 :病弱名無しさん:2005/05/15(日) 15:30:37 ID:yX1YQf2n
1077001567

259 :おまいら、:2005/05/15(日) 15:52:59 ID:yX1YQf2n
http://no.m78.com/och/paint/png/1077013864.png << 池沼

260 :病弱名無しさん:2005/05/15(日) 20:32:36 ID:zqk+n07P
治療しようかどうか迷ってる人たち、とりあえず治療してみて。
今回だめでもまた新しい治療法が出てきたらまた試せばいいよ。
何回でも戦いつづければいいんですよ。最後には必ず勝てるよ。きっと勝てる。

261 :病弱名無しさん:2005/05/15(日) 22:00:30 ID:Y/ZlZMhO
>>260それは無症侯性キャリアの人達の事かい?俺も治療したいな!二週間の入院ですか?

262 :病弱名無しさん:2005/05/15(日) 23:33:44 ID:4CJh8hmB
>261
退院した後も治療続くからあまく考えないほうがいいよ

263 :病弱名無しさん:2005/05/15(日) 23:51:23 ID:Y/ZlZMhO
>>262そうですよね!このご時世そんな長々休みを取れる程会社は甘くないね、リストラされるよ
だからといってインターフェロンの副作用と戦いながら出勤したところで鬱になって最悪のケースになる場合もあるかもね

264 :病弱名無しさん:2005/05/16(月) 00:25:40 ID:JOJdODBa
>>263
http://www32.ocn.ne.jp/~sujaku/c-mushoukousei.html
 無症侯性キャリアの場合も(肝生検で調べると)その大多数の人が、程度の差
はありますが組織学的には慢性肝炎の像(門脈域のリンパ球浸潤など)をきたし
ている場合が多いといわれています。ですから当然将来肝機能の検査値が上昇す
る可能性があります。

 信頼できる専門医と良く相談してお決めになったほうがいいと思います。

265 :病弱名無しさん:2005/05/16(月) 14:06:56 ID:VpHAfaQI
肝機能の値が上昇したからって死ぬわけじゃないんだよね。C肝なんて
数値があがったって知れたものだし。そんでもって値が上がってそれから
肝硬変まで移行するのに何十年。
このご時世にちょっとインターフェロンしてくるって会社に言って使えない奴
と思われ、出世路線からはずされ不況にはリストラさせれるかもしれない。

さてどっちがいいもんだろうねー

266 :病弱名無しさん:2005/05/16(月) 14:22:51 ID:BsD8cgA5
>>265
自分も同じ事で考え中。年にもよるだろうな

もう来年には子供も成人するし
自分もあと20年くらいしか働かない
肝臓は今のところ、いたって正常
別に、定期的な検診だけでいいかなと思い始めている
どうだろね。寝た子を起こすのもどうかね。悩むな

267 :病弱名無しさん:2005/05/16(月) 15:25:51 ID:HUO19lxP
>265
C肝から数年で肝硬変になる人もいますよ。
ほかの病気にもいえますが、この病気は
進行にはかなり個人差があります。



268 :病弱名無しさん:2005/05/16(月) 16:30:07 ID:YGIWOzza
保健所で線維化調べてもらえますか?

269 :病弱名無しさん:2005/05/16(月) 22:28:34 ID:FakLxdDX
線維化は肝生検しないとわかんないよ。
入院しなきゃならんし(運がいいと、その日に帰れる)、
病理検査も要るしで保健所じゃ無理です。

270 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 10:55:48 ID:c6rICExd
今日ウィルス量検査の結果。

ぺグリバ3回目で1800→2200

増えてんのかよ!これからどうすればいいのだろう。

271 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 11:01:48 ID:ED366DsQ
>>270
治療中でもウィルス量の増減はあるよ。数ヶ月たって減らない・消えない
ならともかく、3回目だったらまだ気に病むことはないでしょ

272 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 11:43:53 ID:hd8QmTYA
INFの効果って、すぐには出ないからね〜。
半年後にならないと効果の有無がわからん人もいます。

273 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 11:50:17 ID:c6rICExd
ありがとう。実は不安で不安で...。かならず消える!と信じてがんばります。

274 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 12:17:58 ID:dvii0wim
く( ̄△ ̄)ノガンガレェェェ!!

275 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 13:04:33 ID:hBHTSCCp
ペグ併用18週目
髪の毛がかなりきますた・・・orz

頭洗うの怖いよ〜〜

276 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 13:16:46 ID:WN1wHnbM
ペグリバ13週目終了
12週目の血液検査で陰性になって無かった。
担当医師に24週で陰性にならなかったら治療中止だと?
GOT、GPT、も治療開始時の100位〜50台になっただけ・・・
ウィルス量も1000〜120に減っただけ・・・

277 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 18:38:04 ID:HwOox7K4
>>273
がんばれ!!! 応援してるぞ

278 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 22:10:18 ID:LoaK7smi
ここ数年の調査でC型肝炎の平均寿命が男性57歳だってさ。

意外と短いね・・

279 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 22:19:51 ID:rMLEyOzh
感染の時期にもよるだろ。俺の祖父は20代で戦争の時に輸血でなったようだが、80近い今も生きてる

280 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 22:52:23 ID:ED366DsQ
>>53
>>146
>>278

「平均寿命57歳」ネタは次スレでテンプレ入りかな(w


281 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 23:05:56 ID:ED366DsQ
>>174もか。

ところで、いま試しに「C型肝炎 平均寿命」でググってみたら、
トップに来たのはこのスレだった(w

>>174以外の方はどこをどう検索したらその情報につきあたったのか
教えてください、後学のために。



282 :病弱名無しさん:2005/05/18(水) 10:34:26 ID:31d0qQW9
繊維化してても肝機能数値には異常でないんですか?あと数値がいたって正常でもいきなりがんになったりしますか?

283 :病弱名無しさん:2005/05/18(水) 12:36:44 ID:3/luBM54
癌はいきなり出てきますよ。
繊維化進んでなくても癌になったりするから気をつけた方がイイ。

284 :病弱名無しさん:2005/05/18(水) 12:49:05 ID:snyLSC1Y
>>282
繊維化がかなり進んで肝硬変に近い状態になると、GOTやGPTの数値は
低下することがある。だからGOTやGPTだけ気にしててもだめ。



285 :病弱名無しさん:2005/05/18(水) 13:19:47 ID:0/O01I0e
>>282
素人の見る「肝機能数値」と専門家の見る「肝機能数値」は違うからね。

286 :病弱名無しさん:2005/05/18(水) 15:58:32 ID:31d0qQW9
一応4ヶ月に一回定期的に検査にはいってるんですけど、いつガンができてるといわれるんだろうかと不安で…。

287 :病弱名無しさん:2005/05/18(水) 20:20:31 ID:IdqxVbLt
ぶっちゃけ、最高の病院って、どこよ? 当方、西荻窪在住。

288 :病弱名無しさん:2005/05/18(水) 21:07:36 ID:hbLusf12
>>287
信頼できる医者がいる病院

289 :病弱名無しさん:2005/05/18(水) 22:02:57 ID:ZAqy+nmj
医者が肝炎の人は、だいたい60才までに亡くなると言ってますが本当でしょうか?

不安で不安で・・

290 :病弱名無しさん:2005/05/18(水) 22:32:18 ID:LtJ1ZYS/
60まで生きたらおんのじだろ

291 :病弱名無しさん:2005/05/18(水) 23:07:48 ID:xHz1x/aW
知り合いの医者で四十前に心筋梗塞で死んだのがいた。
当直続きの過労死なんだな。子供も小さかったのに。
医者にならなけりゃもっと長生きできたんだろうな。



292 :病弱名無しさん:2005/05/18(水) 23:09:41 ID:snyLSC1Y
>>289
どこの医者か知らんがひどい香具師だな。
いたずらに患者を不安がらせるとは。

293 :病弱名無しさん:2005/05/19(木) 00:33:53 ID:uTno0/Qr
>>289
多分感染から52年 初期の肝硬変になつたぐらいで(F3-F4)今63才
現役で仕事している

294 :病弱名無しさん:2005/05/19(木) 09:33:26 ID:NUNTL5Ty
現在の担当医は肝臓学会には所属しているが消化器内科専門医。
肝臓も含め、消化器全体の専門医ではあるのですが、
肝臓専門医と比べたら、やはり信頼度かなり違うのかな???

295 :病弱名無しさん:2005/05/19(木) 12:09:45 ID:3edJaFSh
>>294
専門医あてにならない・・・

296 :病弱名無しさん:2005/05/19(木) 13:28:02 ID:61fZwgTq
>>295
 個々の患者さんの立場を理解してベストな治療方法を選択する専門医が大半
だと思うけど、学会で発表するための貴重なデータを臨床の現場でうまく獲得
しようとしてる専門医がいることも、だれも否定ができない。

 地元の口コミ情報が重要です。著名人がベストとも限りません。

297 :病弱名無しさん:2005/05/19(木) 13:32:06 ID:61fZwgTq
>>282-284 良く間違えるから気をつけよう。

   繊維化(×) → 線維化 (○)

298 :病弱名無しさん:2005/05/19(木) 19:49:43 ID:xpSd3r0y
>>296
あとボケてる上に臨床能力ないのに
専門医というだけで威張ってる爺医もいる
ほんと、専門医という肩書き抜きで口コミがいちばん!

299 :病弱名無しさん:2005/05/19(木) 22:02:11 ID:uzsY3czS
線維化(せんいか)←ユーザー辞書に登録汁。ヽ( ・∀・)ノ

300 :294:2005/05/19(木) 23:25:18 ID:NUNTL5Ty
そっか・・・やはり口コミで評判のいい医者がいいみたいですね。
といっても、なかなか情報入ってこないですが。。(ToT)

ともあれ、レスくれた方々ありがとう!

301 :病弱名無しさん:2005/05/19(木) 23:28:15 ID:pUaFJLUG
口コミ情報ください。
どこの病院のどの医者が良いですか?
どこの病院のどの医者が性格悪いですか?

302 :病弱名無しさん:2005/05/20(金) 13:13:30 ID:Pr6YYm5d
今度の日曜にやる
ttp://www.c-kan.net/seminar.html
行ってくる人レポートおながいします。
申し込むの忘れてた・・・

303 :病弱名無しさん:2005/05/20(金) 18:29:24 ID:Un51pqIr
>>302
行きたかった
まぁ仕方ないね
レポよろしく

304 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 01:17:59 ID:yrRqQw63
>275
やっぱり脱毛あるんですか。
11週目ですが、今のところ全く抜けないので
もしかして大丈夫なのかと期待してたけどこれからなのか?


305 :大阪人:2005/05/21(土) 01:21:00 ID:Q0cDWwam
HCVと判って約10年、周りからの差別や偏見もなく私自身も気にしてなかったが
最近、歯医者に行って差別と言うか“嫌がってるな”ってのがかなり見えてショックorz
歯科医の認識度?知識?が浅いんじゃないかと思うんだけど。
感染発覚後、出産もしたけど出産時の血が飛ぶのをカバーするビニールシーツやら敷かれたり
感染症扱いで別料金が少しって言われた位で特別嫌な扱いを受ける事もなかったのに。

皆さんは歯科にかかった時どうですか?
友人なんかは、もういっその事申告しなければ?なんて言ってくれます。
確かにHCV感染を知らずに受けてる患者さんも多いはず・・・
普通の器具(消毒)処理をちゃんとしていれば問題ないはずなのに。
でも、一応キャリアとして申告するのは義務かなとも思いますし・・
どこか良い歯科医ないかしら?
痛みが有るのに穴を埋めただけで、「はい もうこれで治療終了」と言われた歯が痛いです・・・





306 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 01:39:46 ID:eD3MeJgo
>>305
漏れの場合、気後れして1年以上行ってなかった歯医者に再び赴いて
「実はこれこれこういうわけで…」と正直に申告したら、「きちんとケア
してますから大丈夫ですよ、安心して通ってください」と言われたので
なんつーか正直救われた。こういう歯医者もあるよ。

ちなみに東京は池袋なんだが。

307 :305:2005/05/21(土) 01:59:13 ID:Q0cDWwam
>>306
良い感じの歯科医ですね。
近くじゃなくて残念です。
ちゃんと知識があれば当然の対応なんでしょうけど
私の近所の2つの医院はHCV患者がほとんど来た事無いのかなって感じでした。
治療台にいる私の前で医師が助手に感染防止の措置の仕方を指示してましたから
「ここも・・ここも・・触るだろ(医師が)。だからちゃんとここも(ラップ)しなさい」って感じで。
最初に行った医院はまだマシだったんですが
つい最近行った所は、レントゲンも撮らず他の部位も診てもくれず
痛みの確認もとってくれず・・
行った初日で「これでもう終わりですから」なんだもんなぁ

昔、歯科助手をしていた経験もあるのでレントゲンを撮るばかりが良い医者とは言えませんが。


308 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 06:46:53 ID:oLlwficX
俺も歯医者に肝炎ですと言ったけど別に変わらなかったよ。
昔から知ってる歯医者だけどね。ていうか普通手袋するし問題ないでしょ
ただ病院の先生には親知らずの抜歯は治療終了まで待つように言われた
白血球や血小板が少ないからね
怖いから治療開始前に「先生麻酔、麻酔!お願いします」と言ってる。
同級生の女が働いてようが、へたれ丸出しで治療受けてた

309 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 11:23:31 ID:SgSpnvqA
>>305
おまいさんみたいに、ちゃんと申告する人のが
少ない気がするよ(ノ∀`)
感染していることに気づいていない人が、大多数いると思うし
せめて、医者はもっと勉強してほしいよね




310 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 19:50:59 ID:19UedEOo
C型肝炎の人は自業自得。
神に罰を与えられただけ。
感染病者として、一生後悔して生きるんだな。

311 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 20:27:19 ID:Q0cDWwam
後悔?
神だなんて言葉出すなら、どっちが罪深いのかよく考えな


312 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 20:46:37 ID:pB4ds3ei
ウンコ投げ!( ・∀・)つ=≡≡ξ)Д`)←310

313 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 21:57:20 ID:eD3MeJgo
はいはい週末煽りはスルースルー

314 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 22:43:41 ID:8e19DpI1
確かに運のなさは自覚してますゎ


今日のニュースで見たけど
出産時の母子感染は、10数% 100人産んだら10人前後感染
その10人の子供のうち、3〜4人(30%)は、3歳までにウィルスが消えてるらしい

315 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 23:14:20 ID:JfPFPl8f
運子

316 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 00:33:38 ID:Q4PCh00u
そうそう。
だから母子感染はあまり心配しなくて大丈夫。
赤ちゃんてスゴイネー。

317 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 00:59:47 ID:6UXY2ueV
>314
かなりの母子感染率でびっくりした。
やはり肝炎の人は子供生む資格ないと、あらためて思ったよ。

318 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 01:03:20 ID:5zd236Yb
>>317
週末煽りさんはなぜすぐ「資格」の話にしたがるかねw

319 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 01:14:10 ID:a3CqQwrj
>>317
おまいはC肝に感染する資格がない

320 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 08:33:57 ID:6UXY2ueV
肝炎の人も歯医者いくの?・・
気持ち悪くなってきた(鬱
肝炎の人は一般病院はダメって法律できないかなぁ。
感染病がうつったら嫌だし・・

321 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 09:16:17 ID:5zd236Yb
週末煽りさんは「法律」の話にするのも得意ですよねw

322 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 11:06:30 ID:qUpens0N
週末にでてくる 310,317,320 のような阿呆な脳炎患者は、相手(レス)せずに
無視しましょう。

323 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 11:06:59 ID:Av3jweWP
>>319 さんに座布団1枚!

324 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 11:45:05 ID:5zd236Yb
【週末煽りのテンプレート】

- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い。
- C型肝炎患者に対する差別意識むき出し。具体例とよくある言い回し:
>>310--「肝炎の人は自業自得」
>>317--「肝炎の人は〜〜する資格がない」
>>320 --「肝炎の人は〜〜ダメという法律ができないかなあ」
過去スレより--「肝炎の人は隔離」

----

適宜追加してください。



325 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 22:30:47 ID:0Nuiskgp
すいません質問なんですが、肝炎の検査って婦人科でもうけられますか?性病検査と一緒にできたらしたいなぁと思って。教えてちゃんですぃません(;>_<;)

326 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 22:42:16 ID:0gc8FHbo
あれもこれも検査したいだなんて
そんなに乱れた生活してたの・・・?

327 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 22:52:32 ID:yrNpHYCg
>>325
自分は保健所で一緒にできましたよ
乱れまくった生活?性活wしてたわりには大丈夫でした
地域にもよると思いますが、健康相談もしれくれました

328 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 23:31:16 ID:0Nuiskgp
326
一度性交経験の多い友人としてしまったことがあって…罪悪感からか性病ノイローゼ気味です。それがきっかけで一通り検査してみようと考えています
327
ありがとうございます。近くの保健所に一度問い合わせてみます。

329 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 23:53:04 ID:5lOc7H2R

   掲示板に戻る   全部 次100  最新50
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
   _____        _________               ________
    | 書き込む. | 名前 : |         もさもさ〜 | E-mail(省略可):| sage        |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            カッ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                ハ,_,ハ    。 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                ,:' ´∀`'; / <  ここのメール欄に「 sage 」(半角)と
                               :: っ ,っ旦  |  入れると、サゲ進行。スレッドが上がらないもさ
                             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  \ すると荒らしが減ってマターリできるもさ
                             |  研 修   ||    \ 上がっている スレは標的にされやすい。
                             |          ||      \”またーり”とする為に”2ちゃんねる”では
                        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  \  ”age” ”sage”は基本もさもさ〜。
                    ┌─┴──── ─ ─ ─ ───┴┐  \_________


330 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 23:54:29 ID:5lOc7H2R
                                                  __
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||△|
 ||@・荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰.かの反応を待っています。||  |
 ||A・放置された荒らしは.煽りや自作自演 であなたのレスを誘います。     ||  |
 ||   ノセられてレスしたらその時点であなたの負けです。              ||  |
 ||B・反撃は荒らしの滋養にして栄養であり.最も喜ぶことです。          ||  |
 ||   荒らしにはエサを与えないで下さい。      。    ハ,_,ハ       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||C・枯死するまで 孤独に暴れさせておいて      \ ,:'´∀`';    < もさもさ〜
 ||      ゴミが溜まったら削除が一番です。     ⊂:: ⊂:: 旦~ \_
  ハ_,ハ,    ,ハ,_,ハ,    ハ,,,ハ  モサ  , ,_    ハ,_,ハ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ;゙   ";  ;゙   ";   ,;'   ';   ,:´゙  ヾ;, ,;゙   ';
 ;:o  .;;ハ,_,ハ,   .;;ハ,_,ハ,   ゙;っ ハ,_,ハ  :; ハ,,,ハ  u;   桃モモモモモモモモサァ
  ~''"゙,;'    ';''"゙";゙   ":;'゙''u"  ,;'    ';''' ,;'    ';'u"
    ;, o  ,:;   ミo   ッ     ミ o  u;  ;, o  ゙;っ
     ゙u''゙''u" ハ,_,ハ ゙''゙"      ゙u''゙''u"   ゙u''゙''u".ハ,_,ハ,  キヨラカー
         ,;'    'ゞ  ,ハ,_,ハ   ハ,_,ハ,   ハ,_,ハ ;゙   ";
    モサ   ;, o   :; ,;゙   '; ;゙   ";  ,;'   ';ミo   ッ


331 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 00:06:44 ID:5zd236Yb
お前ら、今日これからこんな番組やりますよ(関東だけ?)
ttp://www.ntv.co.jp/document/main/20050515.html

332 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 00:07:34 ID:ij9tl99B
0:25〜日テレ
ドキュメント'05

C型肝炎ウイルス…なぜ使われた汚染血液製剤?
副作用、偏見…小さな体が背負う過酷な運命エリコ24歳
女性薬害患者の叫び▽私の人生を返して!

333 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 00:12:10 ID:PKIa98Vl
野球延長のため10分ほど遅れるモヨーン

334 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 00:21:46 ID:ij9tl99B
35分からですね

335 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 00:45:13 ID:B+7loxIZ
ナレーター:山本太郎
ってメロリンQの人?

336 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 00:52:54 ID:gAXr9waG
ばかなのかな…
テレビ見てたらなけるよ。

337 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 00:58:56 ID:gAXr9waG
実名公表してるのは女性ばかりだね。

338 :白儚:2005/05/23(月) 01:06:04 ID:8yf7/vXY
祖母がC型肝炎です。
祖母をC型肝炎にした奴が許せない。国が許せない。
一人でも多く治りますように。
差別があるとは知らなかった。腹立つ。

339 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 01:08:33 ID:PKIa98Vl
うーん…なんか期待してたのとちょっと違ったなあ。あの内容だと、
C肝だとまったく就労できないかのように誤解されやしないかなあ。


340 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 01:12:09 ID:gAXr9waG
彼女が最後に結婚も出産もあきらめてないと言ったところが女性は強いと言うか前向きだなと思いました。
男からしたら凄い発想だよ。

341 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 01:15:22 ID:ij9tl99B
副作用も個人差があるからね。
寝込むほど重い人もいれば、なんとか頑張って働いている人もいるし
鬱になってしまう人もいる。

治療と仕事との両立も
以前のインターフェロンは一日置きに注射しなければいけなかったけど
ペグになって注射が週一だから仕事しながら受けられるようになった人もいるし。

あの番組の彼女の場合は、若いお嬢さんなのに
副作用が皮膚の痒みということで気の毒だった。
若ければ若いほど感染を知った時はショックだし将来のことを考えると悲観的になってしまうだろうけど
若いほうが薬が効きやすいという説もあるし、挫けないで頑張ってほしい。

342 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 01:38:30 ID:ryc8NvQz
何だか暗い番組だったな
逆に差別招きそうな・・

343 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 09:12:56 ID:wME7KQQJ
招くでしょ。


344 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 09:51:47 ID:VVN2t0SB
>>341
俺あのねーちゃんより若いけど、普通に大学行ってるし
バイトもしてるけどな

345 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 11:00:08 ID:EvTjkI/h
的になるのはC肝者だけではないんだけど、
人の弱みに付け込んで、差別化し蹴落とそうとする人間の醜さが嫌だ。

346 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 11:01:47 ID:wK8H8uAJ
副作用のため肌が蝋人形のようだった

しかし医療費高すぎる


347 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 13:11:04 ID:2L41MNbr
肝炎検診受けて…きょうから「肝臓週間」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050523-00000506-yom-soci
>  肝臓病の現状を広く知ってもらう「肝臓週間」が23日、始まった。
>  肝臓病というと酒の飲み過ぎを連想する人も多いが、実は原因のほとんど
> が肝炎ウイルスの感染。一度の検診で肝臓がんや肝硬変の兆候を見つけるこ
> とも可能だが、「受診者は1割に満たない」との指摘もある。
>  肝炎患者らでつくる東京肝臓友の会(天野秀雄事務局長)では、街頭活動
> などで早期受診の大切さを呼びかけている。
>  日本人が多く感染する肝炎ウイルスはB型とC型で、推定感染者数はそれ
> ぞれ150〜200万人。特にC型は、自覚症状がないまま肝硬変や肝臓が
> んに進行することもある。主な感染源だった輸血の安全性が高まり、新規感
> 染の危険性はほとんどないだけに、埋もれている患者の早期発見と治療が対
> 策のカギだ。
(以下略)
> (読売新聞)


348 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 13:30:09 ID:KuygmAur
>>347 って他紙には載ってないのかな。各社HPでは拾えなかった。
読売、情報量は一番多い印象があるけど方向性がいまいち不明...
>>331-332 は見逃したけど、ここのレス見る限りだと2〜3年前の
フジの劣化後追い企画みたいで、正直に言って意図が読めない。

349 :亜沙美:2005/05/23(月) 18:15:03 ID:orsHF6m4
スミフェロンを打ってる方、いらっしゃいますか?
来週から打つんですけど。。 副作用とか、心配。。

ちなみに私は、2型で低ウイルス量だそうです。

350 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 21:53:44 ID:mSfecaVv
ペグインターフェロン・リバビリン併用療法は催奇形性があるらしいですが、治療後どれくらいたてば大丈夫なのでしょう??

351 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 22:08:13 ID:8cztsHg/
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/
  /    ヽノ   /´    ちみたち、キーボードのHとJを見てみるクマ

352 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 22:54:45 ID:PKIa98Vl
>>350
一般に投与終了後6ヶ月とされている

353 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 00:16:17 ID:rzVSxCVt

==、,-、  、ヽ、 \>   ,,  '''\ _
メ゙ヽ、\ ̄""" ̄--‐   、 \  /ゝ、\
=─‐\\‐  /─'''''ニ二\''' |レレゝゝ、\
 ̄く<<く >, ゙、/<三三二\ ̄\ゝゝゝゝゝゞ''ヽ、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<<<<〈__入 ゙、く彡三三三二ヽくゝ\メメメゝ、_ゝ、\     | さあ願いを言え
くく<<<<<< ゙、 ゙、ミ三三二ニ─ゝゝゝゝゝ,,,,,,,、 '( ゙''ヽ、ヽ、   < どんな願いも一つだけ
くくくくくく彡‐ヽ ゙、ミ三三二ニ'''くくゝゝ_ゝゝ、\\_,>」ノ,    | 叶えてやろう…
く く く く く 彡゙、゙、三三二ニ‐くゝ、/ ,,,,,,,,メメゝヽ''''"ゝゞ丶、  \_____
二─二二彡彡、゙、三三二==くメゝ/   ゙'ヽ、メゝゝゝゝゝゝゞ''ヽ-、,,,,,,_
‐'''" ̄ \彡彡ミ、゙、三二=''"く<メ/::      \''-、メメゝゝゝ_ゝ 、 ,,、ヽヽ
、  ,,,,- ゙彡//ヾ、三二= くゝ/:::....      \>∠レ-,-‐ニ二メヽ''ヽ ノ
 ゙ヽ、,,,-‐//_///,,、゙、三二=  ゙、 ""'''      ヽ>//レレヽ,,___  /
-,,,,,,-‐'''"""/////,,ヽ ゙、三二─ ゙ヽ.         //-ヘヘ,、 レレレレノ
''"      ,l|"////ノ,、\彡'''''‐-ニ,、 ::::::::::,,,,,,,,//    ゙ヽフ/|/| レ'
      /ゝ、/ヽ|ヽレ,,゙ヽ、゙''ヽ、,,,,,,_ヽ''ニ='',,-'"、─-,,,,,_   ̄"'ノ
     /メ / レ/,''"へへべ''─---- ̄-メヽ"ゝゞゝヽ、  >---''"
    /ヘヘ、|//ヘヘヘヘヘヘヘヘ,,-イ ̄ | ̄"'''-ニニニ二-''"
   /ヘヘ∧/./フヘヘヘヘヘヘヘ,/イ  /  /   /    ゙ノ\、\
   /ゝゝ| / /メヘヘヘヘヘヘ/'" |  /  /  /    /  \\
  /ゝ /|‐/ /フヘへヘヘヘ/∧  /-'"-'''"__,,-''"    /     /、\
 //|_| /./へへへヘヘ、// |/      \_,,,,-‐'"    /  ゙、.゙、
'"/ヽ"/'"へへヘヘヘヘ//  ノ          \    ,,,,-‐'"    ゙、゙、
.ノ //へへヘヘヘヘ//ヽ ./            ゙、''""      ,,/、゙、
/-"へへヘヘヘヘヘ//  |‐"              \_,,,,,,,,-‐'''"   | |
へへへへヘヘヘヘ//ヽ ノ                ゙,         | |


354 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 02:55:41 ID:UOvywHz0
この前テレビで肝炎の特集してたのを見て,検診に行こうと思いました。
病院の内科に行けばいいんですよね?肝炎かどうか調べて下さいと言えば良いでしょうか?
検診はどういう事をされますか?

355 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 03:09:34 ID:AxHoAOUT
>>354
血液検査

356 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 08:41:05 ID:NW2isGxi
C型慢性肝炎、感染知っても2割の患者が「未通院」・外資系製薬調査

 ウイルス感染を知りながら2割の患者が未通院――。シェリング・プラ
ウ(大阪市)はC型慢性肝炎の患者を対象に行った調査結果をまとめた。
自覚症状がないことが通院しない主な理由で、“沈黙の臓器”といわれる
肝臓の特徴が浮き彫りとなった。

 通院している人でも、肝臓専門医師がいる病院に定期的に通院している
人は全体の45%にとどまった。未通院者の職業では自営業が37%と多かっ
た。通院しない理由は「自覚症状がなく健康」(76%)、「肝機能が正常
といわれた」(41%)などがあがり、中には「医療費が高い」(16%)も
あった。

 調査は国内のC型慢性肝炎の患者計400人に今年2月、インターネットで
実施した。

[2005年5月24日/日経産業新聞]
http://health.nikkei.co.jp/news/top/topCh.cfm?id=20050523e002y49423


357 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 10:17:11 ID:Mw1lqK65
>>356
米系製薬会社の自演

連中は日本にウイルス撒いて薬で儲けるのが目的

358 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 14:12:19 ID:HggFbN1u
>>357
同意。一製薬会社の調査結果を宣伝する新聞もどうかしている。


359 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 19:04:53 ID:kSSS8m7a
今日も何処かで誰かがC型肝炎ウイルスに感染してるんだろうな・・・。

360 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 19:19:00 ID:J2OsJuPo

このウィルスについて、感染者でもなければ
全く情報ない。無さ杉と思わない?
病院での感染が、一番多いからだろうけど



361 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 20:04:32 ID:lANVIIJL
昔に比べれば情報も増えたよ。
このあいだのフィブリノゲン使用してた医療機関の公表では
問い合わせが殺到したらしいし。

362 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 22:43:39 ID:dxhgQ2DE
     見クマ!      ………!          聞クマ!

    ∩___∩     ∩___∩      /⌒ヽ__/⌒丶
    | ノ      ヽ    | ノ      ヽ    / ノ ̄    ̄ ヽ !
   / /⌒i    l⌒l  /  ●   ● |   l  /  ●   ● |
  ,;; / /( _●_).l  .l  |___( _●_)__ ミ ヽ |    ( _●_)  ミ
  (  イ /  |∪|  |  i (_____)(____ )   彡、   |∪|   ミ
   ヽ ノ  ヽノ  ヽ丿 ヽ        ノ    ノ    ヽノ  '''
   |        ノ     |        i     |        ノ
  |  / ヽ   / ヽ   |  / ヽ   / ヽ   |  / ヽ   / ヽ
  |  |  |   |  |   .|  |  |   |  |   |  |  |   |  |
  ヽ ( l l l)  ( l l l)  ヽ ( l l l)  ( l l l)  ヽ ( l l l)  ( l l l)

363 :病弱名無しさん:2005/05/25(水) 01:23:58 ID:23Gsje6y
なんか荒れそうな質問で申し訳ないが、
シャブも炙らーならC肝は感染しませんよね?

364 :病弱名無しさん:2005/05/25(水) 02:09:00 ID:1no1KMfx
>>329,330,353, 362
余分なスペースを取らないで欲しい!!

365 :病弱名無しさん:2005/05/25(水) 10:53:14 ID:/5dV5uwg
>>364
    、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
    _)                                                (_
    _)  ナ ゝ        ナ ゝ  /   ナ_``  -─;ァ              l7 l7   (_
    _)   ⊂ナヽ °°°° ⊂ナヽ /'^し / 、_ つ (__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ o o    (_
    )                                                (
    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 /   , ,ィ ハ i、 、     !   /''⌒ヽ-─‐- 、     、ー'´         \ .イ   , ,ィ ハ i 、 .   |
 /イ  ,ィ/l/ |/ リuヽlヽト、 |   ゝ ,、.___,  \  >       ,       !  | ,ィ/l/ l/ uハlヽトiヽ. |
  イ /r >r;ヘj=:r‐=r;<ヽ│  「 ./       u \  |  ≧  , ,ィ/ハヽ\   |   |/゙>r;ヘ '-‐ァr;j<`K
  r、H   ┴'rj h ‘┴ }'|ト、  |./        ヽ |  1 イ/./ ! lvヾ,.ゞ、 ! .ry   ┴ 〉   └'‐ :|rリ
  !t||u`ー-‐ベ!` ` ー-‐' ルリ r|´゙>n-、ヽ-rj='^vヽ _レ「゙f.:jヽ ーT'f.:j'7`h |t|.   ヾi丶     u レ'
  ヾl.     fニニニヽ  u/‐'  :|r|  ー "j `ー ′ h゙リ {t|!v ̄" }  ` ̄  !リ ヾl u  iニニニヽ   /|
    ト、  ヽ.   ノ u,イl.    ヾ! v  ヾ__ v イ‐' ヾl   ヾ_  v ./'    ト、  、__丿u ,イ ト、
   ,.| : \  `ニ´ / ; ト、    ト.、u L_ フ , ' |.    ト、u ヾー `> /.|.   ,| ::\     / ; / \
-‐''7 {' ::   ` ー '  ,; ゝ:l`ー- ⊥:`ヽ. __ / ,' |    | :\   ̄ /,' ト、_ /〈 ::  ` ー '   ,'/   「
  /  \ ::       , '/  :|     `'''ー- 、 , ' '>-,、.._ノ ::  `ー '   /,.イ   \::     /      |
 /     \    /     |        | ヽ-‐'´ _,.ヘ<  _::   _,. イ/ |     ,.へ、 /´\       |




366 :病弱名無しさん:2005/05/25(水) 12:12:08 ID:Q6V7x5g7
阿呆な人が書いた AA は削除していただけませんか?

367 :病弱名無しさん:2005/05/25(水) 12:34:20 ID:/5dV5uwg
>>366
    、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
    _)                                                (_
    _)  ナ ゝ        ナ ゝ  /   ナ_``  -─;ァ              l7 l7   (_
    _)   ⊂ナヽ °°°° ⊂ナヽ /'^し / 、_ つ (__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ o o    (_
    )                                                (
    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 /   , ,ィ ハ i、 、     !   /''⌒ヽ-─‐- 、     、ー'´         \ .イ   , ,ィ ハ i 、 .   |
 /イ  ,ィ/l/ |/ リuヽlヽト、 |   ゝ ,、.___,  \  >       ,       !  | ,ィ/l/ l/ uハlヽトiヽ. |
  イ /r >r;ヘj=:r‐=r;<ヽ│  「 ./       u \  |  ≧  , ,ィ/ハヽ\   |   |/゙>r;ヘ '-‐ァr;j<`K
  r、H   ┴'rj h ‘┴ }'|ト、  |./        ヽ |  1 イ/./ ! lvヾ,.ゞ、 ! .ry   ┴ 〉   └'‐ :|rリ
  !t||u`ー-‐ベ!` ` ー-‐' ルリ r|´゙>n-、ヽ-rj='^vヽ _レ「゙f.:jヽ ーT'f.:j'7`h |t|.   ヾi丶     u レ'
  ヾl.     fニニニヽ  u/‐'  :|r|  ー "j `ー ′ h゙リ {t|!v ̄" }  ` ̄  !リ ヾl u  iニニニヽ   /|
    ト、  ヽ.   ノ u,イl.    ヾ! v  ヾ__ v イ‐' ヾl   ヾ_  v ./'    ト、  、__丿u ,イ ト、
   ,.| : \  `ニ´ / ; ト、    ト.、u L_ フ , ' |.    ト、u ヾー `> /.|.   ,| ::\     / ; / \
-‐''7 {' ::   ` ー '  ,; ゝ:l`ー- ⊥:`ヽ. __ / ,' |    | :\   ̄ /,' ト、_ /〈 ::  ` ー '   ,'/   「
  /  \ ::       , '/  :|     `'''ー- 、 , ' '>-,、.._ノ ::  `ー '   /,.イ   \::     /      |
 /     \    /     |        | ヽ-‐'´ _,.ヘ<  _::   _,. イ/ |     ,.へ、 /´\       |


368 :病弱名無しさん:2005/05/25(水) 13:37:18 ID:bZNPK60G
>>363
理屈からいえば、血液のやりとりがなければ感染はしない
しかし、人間やめてることにかわりはないんだがw

369 :病弱名無しさん:2005/05/25(水) 22:13:44 ID:StGmnb2h
>>368
乾いた血からも感染しますか?
お札についてる血みたいなシミとか、、。

370 :病弱名無しさん:2005/05/25(水) 23:07:16 ID:t/RK7JIy
>>369
368さんではありませんが。
乾いた血液では感染しません。
乾燥した環境では肝炎ウィルスは生存不可能です。

371 :病弱名無しさん:2005/05/25(水) 23:52:26 ID:bsFrEYGJ
            ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',  
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l   
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |  おじちゃんたち
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l  どうしてC型肝炎なの?
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ
           ト、_       `ーァ'¨不ヽ
            | | 「 ̄「 ̄l ̄ト、,イトヒi′
             l l. l   l  !  !└' l |
             └ L 」_,|__l_l.__L.l′
             |   |  |   |
              l   l   !   !
                l   l.   l   l
            ト--┤   !--‐1
              f‐t央j.   ト央ァヘ
              |  甘l、  / 甘  |
             l  ,.-‐ヽ レ'⌒ヽ/
            `く.__ ノ ゝ--‐′


372 :病弱名無しさん:2005/05/26(木) 01:22:00 ID:gynnnZap
以後AAはさくっとスルーということで

373 :病弱名無しさん:2005/05/26(木) 13:24:40 ID:WLZgQDCJ
>>372
了解

>>360-361
現状は、探せばそれなりにあるけど報道にあまり乗らないっぽい
360さんも書いてるように、「原因不明」は医療行為
(+医者が行うその他の行為)の分と考えて大体間違いない

374 :病弱名無しさん :2005/05/26(木) 14:32:40 ID:x7XBj4Kq
>307
補足して言うと、肝炎だけじゃなくそれはウィルス全体に対して言えること。
寄生してないと生きていられない。

375 :病弱名無しさん:2005/05/26(木) 22:29:51 ID:+EjCKzAq
GOT,GPTが50前後だったのですが、急に500まで数字が
上がってしまいました。どういう状況が考えられますか?

376 :病弱名無しさん:2005/05/26(木) 23:05:14 ID:AfLELVh8
まともな人との結婚は難しいでしょう。

377 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 00:04:33 ID:XIBlsG8p
>>375
ウィルスが増える→肝細胞壊れる→GOT・GPT上がる→肝細胞に巣食う
ウィルスが肝細胞ごと死滅する→新たな肝細胞ができる→GOT・GPT下がる
→新たな肝細胞にウィルスが居着く→最初に戻る

ということで、ウィルスが死滅しないかぎりGOT・GPTは変動する。もし
変動しなくなったら線維化が進んで肝硬変の疑いもあるので要注意だ。

>>376
オマエガナー
はい、次



378 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 01:17:07 ID:/Yj/d2vj
>>377
ここ5年くらいは数字は50前後に安定していたのに
今月急に数値が上がりました。
それでも同じことが言えるのでしょうか?

379 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 01:29:01 ID:XIBlsG8p
>>378
んじゃわからん。ここで聞く前に医師に聞いてみ

380 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 08:30:13 ID:/Yj/d2vj
>>379
今日受診します。
心配で、受診の前に聞いてみようと思い書き込みしました。

381 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 09:43:31 ID:YU4fjTF6

コンセンサスインターフェロンとリバビリンの併用療法で治療した
C肝の人いますか?

382 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 13:07:40 ID:dYgsMcYt
とりあえずアクメツしましょう

383 :くり:2005/05/27(金) 19:29:46 ID:zFhEVIPZ
どなたか教えて下さい。キャリアと慢性肝炎とは何が違うのですか?

私は1年前感染してると発覚、血液検査は基準範囲内、ウィスルがPCR法
で52KIU,この2つ検査結果だけで慢性肝炎と診断されました。その後
肝生検、CTでも異常なし。医師から必要以上に治療を勧められましたが
自分の判断で暫く観察していく事にしました。

1年後、血液検査をしましたが、ウィルス量ともに1年前とほぼ変化なし。




384 :くり:2005/05/27(金) 19:38:02 ID:zFhEVIPZ
どなたか教えて下さい。キャリアと慢性肝炎とは何が違うのですか?

私は1年前感染してると発覚、血液検査は基準範囲内、ウィスルがPCR法
で52KIU,この2つ検査結果だけで慢性肝炎と診断されました。その後
肝生検、CTでも異常なし。医師から必要以上に治療を勧められましたが
自分の判断で暫く観察していく事にしました。

1年後、血液検査をしましたが、ウィルス量ともに1年前とほぼ変化なし。




385 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 19:48:25 ID:Ua1InhRa
どうせ50歳代で君達は死ぬんですから、さっさと死ねば良いと他人事ながら思う
悪あがきはよせ

386 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 19:58:29 ID:wbUSSS6h
それくらいのウイルス量なら治療すればすぐ消えると思うよ。
俺なんか医者がびびるくらい多かったぞ。

387 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 20:25:21 ID:nGlTWiRx

                 >>385 死ね

       ∧         ∧ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i\ , -``-、         , -``-、
        / ヽ        ./ .∧ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ   \      /     )
     /   `、     /   ∧  `、;;;;;;;;;;;;;;/  \    \    /    /
    /       ̄ ̄ ̄    ヽ           ヽ    ̄ ̄     /
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄殺し屋 ̄ ̄ ̄ ̄) ̄殺し屋 ̄ ̄ ̄)  ̄殺し屋 ̄ ̄ ̄)
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
  /:::::::::: ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /=・-   -==・-  |・=-   -=・=-  |     
  ヽ:::::::::::    \___/    /  \___/   /  \___/   /  
    ヽ__::::::::::::::  \/     /::::::::  \/    /:::::::  \/    /
  /\\          //\\       //\\       //\
 |   \\       //  |\\    //  |\\    //  |


388 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 20:38:22 ID:OEOg88Rb

60KIUから5KIUになって、もう2ヶ月も横ばいです。 なかなか"0"にはならないもんなんですね。


389 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 20:38:51 ID:/Yj/d2vj
「YN-1」という薬の事を知っている方はみえますか? 

390 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 21:34:47 ID:q57SV2t8
>>386
自分も医者にビビられたよ

ウィルス量…3000 ネタと思われたこともあったな
肝臓共々、体調はいたって良好
ウィルス量とは関係ないらしいけど、気になるものだ

391 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 22:00:33 ID:kHKLiufX
5000超…

392 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 22:03:02 ID:9aK7YzNl
>384
>キャリアと慢性肝炎とは何が違うのですか?
発症してるかしてないかの違いです。
慢性肝炎といわれちゃったのなら、
もう肝炎生活がスタートしちゃったというわけで、
徹底的なIFN治療で完治までもっていくか、
緩和療法で悪化をくいとめるか、のどちらかの方法を選ぶことになります。
今、特に手を講じなくても、
徐々に悪くなっていくだけで、あと20年くらいは問題ないと思いますよ。
でも、治すのが簡単なのは今だけど。

393 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 22:29:30 ID:UBt+/vhV
母がC肝です。以前母の唇の皮がむけてちょっとだけただれた?というかぷっくりはれた感じになってたんですが、そのときうっかりストローの使い回ししてしまったんです。そのとき私は口内炎がありました。やはり検査したほうがいいのでしょうか

394 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 22:58:05 ID:ewTuUPk0
唾液には殺菌効果がある。
毎日生で突っ込んだりチンポしゃぶったりする夫婦間で(1回あたりではなく)
2%といわれてるから、まあ大丈夫なんじゃないか?
心配なら調べてもらっても安いし、1回か2回採血されるだけだから。
ちなみに母子感染率(出産時)は10%前後と言われてるからそっちの方が心配だし
BCGをポンポン回し打ちされてたり、予防注射半分だけ打って、ハイ次の人〜
なんてケチる医者を見た覚えがあるんなら、検査したほうがいいでしょう。

395 :病弱名無しさん:2005/05/28(土) 01:26:32 ID:5o84Dlqw
産後2ヶ月でGOT35GPT62になりその後1ヶ月でGOT16GPT24に下がり今もそのままです。キャリアの状態に戻ったんでしょうか?初期肝硬変はエコーでも分かりますか?

396 :病弱名無しさん:2005/05/28(土) 04:33:21 ID:Xi30AVSl
病院で尋ねた方がいいと思う。適切な検査をしてくれるでしょうから。


397 :病弱名無しさん:2005/05/28(土) 15:19:30 ID:v303ngS4
>394
嘘つくなよ。
夫婦間感染は、もっともっと多いぞ。

398 :病弱名無しさん:2005/05/28(土) 17:08:57 ID:0qAYG+6y
GOT,GPTが500前後ある時の体調はどんな感じなのでしょうか?
1ヶ月で50前後から500に急に上がりました。
61歳の母親がいまその状態で見た目にも体が疲れている感じに見えます。
娘の前では元気なそぶりを見せますが、体調が悪いのはよくわかります。
どうのように対応したらいいのか参考にしたいのでお願いします。

399 :病弱名無しさん:2005/05/28(土) 17:25:38 ID:A0GYz2Jj
>>398
その数値でも平気な人もいればだるい人もいる、さまざま
その年令なら入院がベストと思いますが
対処は普通に

400 :病弱名無しさん:2005/05/28(土) 17:59:13 ID:0qAYG+6y
>>399
ありがとうございます。
本人は入院したいとまでいっています。
数字があがったので血液検査をしている個人病院から専門医のいる病院に
診察にいきました。ウルソだけでしたが
そこで初めて強ミノを打ち、採血をして今、結果待ちです。
本人はインターフェロンは副作用のことでやりたくないと言っています。
今後どうなるのかすごく不安で・・・。
レスありがとうございました。


401 :病弱名無しさん:2005/05/28(土) 22:34:34 ID:GJs+NIPm
最近母53歳が慢性C型肝炎ということが発覚しました。
ウィルス量は2300。
ベッドが空き次第肝生検、インターフェロンで
1週間ほど入院します。
インターフェロンの副作用は本人はなんとも思ってないみたいですが
私自身が医療機関の人間故、副作用が心配です。

本人はあっけらかんとしていて、周りの人間がハラハラしています。
普通に構えてて大丈夫でしょうか?

402 :病弱名無しさん:2005/05/28(土) 22:47:05 ID:A0GYz2Jj
>>401
いいんじゃない

403 :病弱名無しさん:2005/05/28(土) 22:47:44 ID:Z71kj220
C型肝炎って普通に生活してて感染するものなんですか?
普通の風邪みたいに・・・?

404 :病弱名無しさん:2005/05/28(土) 22:54:59 ID:mFzRiewG
>>403
>>1のリンク先くらい嫁、アフォ

405 :病弱名無しさん:2005/05/29(日) 00:26:00 ID:O6cey1BH
>>398
もう肝炎の平均寿命以上に生きてるんだから、もういいじゃん。
あきらめろ。

406 :病弱名無しさん:2005/05/29(日) 01:07:00 ID:a/VxCxM/
最近急に、家族が家族がと喚くヤシが増えたな。
例のテレビ番組の影響?

407 :病弱名無しさん:2005/05/29(日) 08:57:37 ID:Rp9a+2Og
【週末煽りのテンプレート】

- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い。
- C型肝炎患者に対する差別意識むき出し。具体例とよくある言い回し:
>>310--「肝炎の人は自業自得」
>>317--「肝炎の人は〜〜する資格がない」
>>320 --「肝炎の人は〜〜ダメという法律ができないかなあ」
過去スレより--「肝炎の人は隔離」
>>385--「(平均寿命)さっさと死ね。悪あがきはよせ」
>>405--「(平均寿命)あきらめろ」

408 :病弱名無しさん:2005/05/29(日) 10:24:42 ID:qGdTQr93
週末煽りと思われるかもしれませんが
旦那が感染者です。

40歳過ぎで、子供もほぼ自立してるので
もうすでに、肝臓も元気だし『放って置こう』という感じ
>>398 のお母様のように、60歳過ぎても
まだまだ頑張ろうっていう人見てると、あきらめ早いのかな?
って思って来たよ。
ウィルスなくなったらって健康保障されるわけじゃないしね。
寄生虫ウザイ



409 :病弱名無しさん:2005/05/29(日) 10:35:15 ID:7uqtc0DS
去年の8月からインターフェロン、リバ、で治療開始し、
今年1月からペガシス単独で現在に至っています。
副作用は落ち着き、日常生活に問題はありません。
しかし、血小板が3万台、白血球が2000前後です。
下げ止まった感はありますが、毎週の血液検査が、ひやひやもんです。
血小板、白血球ともに、私くらいの方っていますか?

410 :病弱名無しさん:2005/05/29(日) 16:12:00 ID:7jBjjLrH
409さん、治療開始前の白血球はいくらでしたか?
私は、まだ治療してませんが、2100〜2500ぐらい(血小板は15万程度)。
でも、IFNはあきらめきれません。

411 :病弱名無しさん:2005/05/29(日) 16:38:20 ID:R/eZHqTM
INFは拒否してるよ
医者は毎回のように聞くけど

C肝キャリアと判ってからもう10年以上になるな
GOT GPTは100前後
肝硬変にはなっていない

412 :病弱名無しさん:2005/05/29(日) 18:24:22 ID:vOWhAqbP
>>411
充分慢性肝炎ですね。
GPT100以上、日常生活で疲れ出ませんか?

私も10年ほっときましたが、GPT100超えるようになったら、
とたんに疲れやすくなり、これはまずいと、INFはじめました。


413 :411:2005/05/29(日) 18:58:12 ID:R/eZHqTM
>>412
>私も10年ほっときましたが、GPT100超えるようになったら、

GOT GPTは10年以上100前後が続いている
てか 会社の検診でGPT GOTが100ぐらいだったので病院に逝ったら
C型肝炎だと言われた それから10年



414 :病弱名無しさん:2005/05/29(日) 20:14:50 ID:EvCZHS0q
INF3ヶ月目です。
頭が、ときどきボーッとなるんですが、INFの副作用でしょうか?
電車にのってるときとか、脳の中に霧が立ちこめてきて一瞬だけど自分がどこにいるのか分からなくなります。
こういった症状について、なにか心あたりあるかた、情報をお持ちの方、いらっしゃいましたら
よろしくおねがいします。

415 :病弱名無しさん:2005/05/29(日) 21:12:35 ID:jynou3vo
お風呂で感染ってありますか?自分に傷があるばあいに。家族がキャリアなので…

416 :病弱名無しさん:2005/05/29(日) 22:27:12 ID:UA/sFBfl
>>415
絶対に無い!…とは言い切れないらしいお
そんらくいの確率ってことだ

417 :病弱名無しさん:2005/05/29(日) 22:49:59 ID:pTJfvQZP
あるかボケ


418 :病弱名無しさん:2005/05/29(日) 23:15:10 ID:GjLjfM2h
>>415
痛みを分かち合うのが家族だ

419 :病弱名無しさん:2005/05/30(月) 00:40:20 ID:kF0pCdHE
>>418
名言だなあ・・・(´Д⊂


420 :187:2005/05/30(月) 01:42:31 ID:yX/VE6kk
読売新聞の「医療相談室」にこんな相談が。
 ↓
C型肝炎の祖母が食事口移し
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/soudan/20050529sr22.htm
> *********************************
> 2歳半の息子が乳児の時、C型肝炎の祖母が食べ物をかみ砕いて与えていま
> した。感染していないか心配でなりませんが、・・・(以下略)
> *********************************
>
>  C型肝炎ウイルスは普通の生活では簡単には感染せず、長年連れ添った夫
> 婦でも感染はきわめてまれです。
>  唾液(だえき)などの体液は感染源にはならず、感染している人から口移
> しに食べ物を乳幼児に与える、同じ皿から食べる、一緒にお風呂に入る、な
> どの日常生活で感染する危険はありません。
>  感染は、C型肝炎ウイルスが混入している血液が、体に直接入ることで起
> こります。ですから、ひげそり用のカミソリを共有する、口内に出血してい
> る人同士で歯ブラシを共有する、などは感染の危険があります。
(以下略)


421 :420:2005/05/30(月) 01:43:57 ID:yX/VE6kk
あ、187ってのは間違い。>>187氏、スマソ。

422 :病弱名無しさん:2005/05/30(月) 08:37:15 ID:m+aHR3rB
今日は二ヶ月ぶりの検査の日
エコーにドキドキ
子供いなければ思い切ってインターフェロン受けるんだけどなぁ
ウルソ錠だけしか使ってないのも不安

423 :病弱名無しさん:2005/05/30(月) 13:46:53 ID:gDtAxeCV
ペグって24週?48週?どっちかな
知り合いは24週で終了していたんだけど・・
48って書いてあることが多くて。

424 :病弱名無しさん:2005/05/30(月) 13:57:52 ID:6pSGRfh7
>>423
基本は48週。
経過によって多少異なるが、24週でやめたってことは
1)ウィルスが消えなかった(それ以上続けても意味ない)
2)副作用のためリタイヤ
3)経済上の理由(患者の希望)
4)その前に他のIFNで導入されていた

これくらいしか思いつかない。

425 :415:2005/05/30(月) 19:31:35 ID:5p063Rdo
>>417
( ´∀`)<それは、私に対する発言でつか? 

426 :病名名無し:2005/05/30(月) 20:57:37 ID:ud2v0YZz
>>414
それはあるよ。
俺もIFNやってた時 頭が回らなくて困ったよ。
知り合いの顔を思い出せなかったり、物覚えがひどく悪くなったりしたよ。
IFNは記憶に何か作用を及ぼすような気がするな。
まあ、終われば治るので気にするな。


427 :423:2005/05/30(月) 23:59:43 ID:gDtAxeCV
>424
ありがとうございます
その方はウィルス消えたそうです。
でも以前にインターフェロン(ペグではない)で失敗?というか
ウィルス消えなかったそうです。
その後3年程で今回ペグを受け、24週で完治したそうです。
24週だとずっと思ってたので、秋に受けようと思ってたのですが48週と
知ってちょっと逃げ腰になってしまいました。


428 :病弱名無しさん:2005/05/31(火) 16:06:56 ID:eYdLuvuv
INFは末梢神経に作用するみたいだな。
手足の先がしびれたり、味覚が落ちたり視覚の遠近感が鈍ったり、、
「老化の先取り」みたいな感じな。
こういう負荷がかかった状態で語学などのスキルアップを目指すと
INFが終了し、副作用が取れたら凄く能力がアップすると思うのだが。

24週というのは
「その時点でウィルスが消えていなければ1年後もウィルスが残存している」
というINF中止の目安期間では?

429 :病弱名無しさん:2005/05/31(火) 17:09:07 ID:wI0lWYI1
難治性(1b型 高ウィルス量)の場合の標準はペグ・リバ48週(1年)です。
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa4c1301.htm

430 :病弱名無しさん:2005/05/31(火) 17:22:20 ID:eYdLuvuv
標準はペグ・リバ48週(1年)だが
治療開始から1ヶ月以内にウィルスが陰性化すれば1年後には100%治癒している。
同様に3ヶ月以内の陰性化であれば一年後には70%の治癒率。
ところが6ヶ月の時点で陰性化していなければ一年後の治癒率は0%となっている。

つまり6ヶ月治療しても陰性化しなければ一年後の根治は望めないということ。



431 :病弱名無しさん:2005/05/31(火) 17:32:51 ID:Wzm/yoXJ
80代女性、輸血でC型肝炎に感染の疑い
http://www.asahi.com/health/news/TKY200505300310.html

432 :病弱名無しさん:2005/06/03(金) 23:46:42 ID:s164+f6+
複合カロチノイドってB型肝がん予防にならないの?そしてどこの健康食品で
売ってるの?教えて。

433 :病弱名無しさん:2005/06/04(土) 00:30:38 ID:0rJY5T2B
臨床試験はウィルス性肝硬変(LC)が対象に行われました。京都府立医大の西野輔翼
教授らの研究グループが開発した「複合カロチノイド」は、肝硬変(LC)の場合、肝臓
癌予防の効果が期待されています。 (販売元)フリーラジカル制御研究所 

434 :病弱名無しさん:2005/06/04(土) 00:33:18 ID:0rJY5T2B
ていうかすでに >>23 にかかれています。

435 :病弱名無しさん:2005/06/04(土) 00:34:20 ID:0rJY5T2B
スマソ >>25 だった

436 :病弱名無しさん:2005/06/04(土) 06:38:41 ID:MxBa6W1K
男性57才の平均寿命・・肝炎恐るべき・・

437 :病弱名無しさん:2005/06/04(土) 08:44:45 ID:ShQ7Ys5M
複合カロチノイドってC型肝炎の、どの状態のときから飲むといいとか
ありますか?
主治医に言えば購入できるんですね。
予防のためにぜひ飲みたいと思います。

438 :病弱名無しさん:2005/06/04(土) 16:37:10 ID:q+ZulVCu
>>436
>>280



439 :病弱名無しさん:2005/06/04(土) 20:31:23 ID:MxBa6W1K
>438
肝炎の本に書いてましたよ。
ネタにしないで下さいよ。

440 :病弱名無しさん:2005/06/04(土) 23:51:01 ID:C4I11Qct
>>439
>>280
常識中の常識
最近あがったけど、一昔前はもっと低かった


441 :438:2005/06/05(日) 00:00:06 ID:q+ZulVCu
つーか、その話はこのスレでももう何度も出てきてるから。
ネタ扱いじゃなくてガイシュツ杉って意味。
だからテンプレに追加したらどうかと言っている。

まだウィルスが発見されてたった15年でしょ?
今後治療法が発展すれば寿命も伸びるはず、と個人的には思う。

442 :病弱名無しさん:2005/06/05(日) 10:53:11 ID:yznlOBZe
入退院を繰り返し薬漬けで延命しても生地獄。
副作用がなく完治しなきゃ意味がない。


443 :病弱名無しさん:2005/06/05(日) 12:46:56 ID:BgKMR+nI
某所の○ル○コってちょっとキモイ

444 :病弱名無しさん:2005/06/05(日) 22:29:41 ID:msqQNBFm
>442
ほんと副作用がネックだよねえ。
それされなけりゃ、ウィルスと共存していけるのにさ。
PEGになってIFNも楽になったけど、
今度は副作用のないリバビリンを作ってホシ。

445 :病弱名無しさん:2005/06/06(月) 05:27:12 ID:Tc0ebQvz
贅沢言うな。
人生の罰でC型になった分際で何が副作用なしだ。
お前らの治療費を、俺らが負担してるのは許せん!
保険使うな!

446 :病弱名無しさん:2005/06/06(月) 06:04:59 ID:IC72seHj
【週末煽りのテンプレート】該当者が性懲りもなくまた来たよw

【週末煽りのテンプレート】
- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い。
- C型肝炎患者に対する差別意識むき出し。具体例とよくある言い回し:
>>310--「肝炎の人は自業自得」
>>317--「肝炎の人は〜〜する資格がない」
>>320 --「肝炎の人は〜〜ダメという法律ができないかなあ」
過去スレより--「肝炎の人は隔離」
>>385--「(平均寿命)さっさと死ね。悪あがきはよせ」
>>405--「(平均寿命)あきらめろ」
>>445--「贅沢言うな。保険使うな!」

447 :病弱名無しさん :2005/06/06(月) 12:23:26 ID:kLDgNcJr
ぺグ単独やっています、
初回は熱でたのですが、2回目なんともありません、
今日3回目ですがなんともありません.
2ヶ月やってGPT,GOTに変化がなければ、レベトールにするそうです。
このどきどき感がたまら〜ん。

448 :病弱名無しさん:2005/06/06(月) 14:11:55 ID:Ko39wGk+
感染して18年くらい。
血液検査は定期的にしているものの変化がないので
何の治療もせずに今に至ってます。
ウイルス量は多いタイプなので心配なんですが
医者からは針生検は一度やってみたほうがいいかもと言われる程度です。
ここを読んでいてほんとうにこのままでいいのかな?と思い書き込みました。
同じような人いますか?
また何か良いアドバイスがあったらお願いします。



449 :病弱名無しさん:2005/06/06(月) 14:16:26 ID:N/9bDRyH
>>448
> 血液検査は定期的にしているものの変化がないので
どのレベルで変化がないのかにもよります。
ってか定期的に医者にかかっているのならこんなとこで相談するのは役に立たないですよ。
肝生検は目的がはっきりしてないならあまり意味ないと思われ。

450 :病弱名無しさん:2005/06/06(月) 16:39:53 ID:r/8cBJvk
そだそだ。痛いだけだぞ。

451 :病弱名無しさん:2005/06/06(月) 18:45:30 ID:0Dm15rQA
IFNの自己注射している方、教えてください。 打ち方のテクとか、、。

452 :病弱名無しさん:2005/06/06(月) 23:55:22 ID:vmfMFoF3
自分で打てるのあるんだ。ぺガシス?自分のはぺグイントロンだからわかんないや。
もし打てたとしても自分で打つ勇気ないけどね。

453 :病弱名無しさん:2005/06/07(火) 00:08:03 ID:grEzA+qT
まだ自分では打てないでしょ?
今年中に認可が下りるはず。

454 :病弱名無しさん :2005/06/07(火) 00:54:35 ID:9iPLsEk/
C型慢性肝炎に対するインターフェロンアルファ製剤の自己注射が保険適用になったようですね。
 人伝えです。正確な情報をお持ちの方お教えください。
 寄せられた情報ですと、厚労省の通知文書(4月27日発)で保険扱いとされるとなっているそうです。

455 :病弱名無しさん:2005/06/07(火) 01:46:11 ID:YD2yZs67
OIF1000万IU、筋注にて自己注射中。自分でやるのは結構勇気いるよ。
大塚製薬 OIF で検索してみて。
斜めに注射するより垂直にやった方が痛くないかなぁ…というぐらいです。慣れるしかないです。

456 :病弱名無しさん:2005/06/07(火) 06:09:23 ID:sKOeS2ft
漏れはペガシスだが自己注はダメって言われたよ

457 :病弱名無しさん:2005/06/07(火) 06:55:23 ID:FBr0RqzE
この前、さる市民講座にいったら、シェリング・プラウ社が資料の中に、インターフェロン自己注射の
しおり見たいなのを滑り込ませてました。発熱をうまくよけるために、寝る前に打つことができるのが
利点だと。
ということは、少なくとも、イントロンAが対象みたいで、ペグイントロンはダメみたいです。
ペガシスもペグIFNなのでおそらくダメでしょう。

ペグIFNは自己注射ダメなの?って質問状出したけど、答えてもらえませんでした。
ま、週一回なら病院に通っておけって事でしょう。

458 :病弱名無しさん:2005/06/07(火) 07:02:22 ID:FBr0RqzE
ま、関係ないかも試練ですけど、これ。
ttp://medical.schering-plough.co.jp/papers/text/intron050509.txt

459 :病弱名無しさん:2005/06/07(火) 21:20:10 ID:MSdG45Ay
白血病の関連だけど、IFN自己注射のテクがここに、。
http://www.asahi-net.or.jp/~jv2k-krkw/cyusya.htm

460 :病弱名無しさん:2005/06/07(火) 22:28:33 ID:hR2knORk
なによりいいのは平日夜11までやって土日も診察して注射してくれる病院を作ることだろう。
昼間仕事抜けづらいし、休んだ分土曜も仕事しなくちゃいけないから、きつい。
これだけ患者がいるんだから、マジでプロジェクトCをやってくれ。


461 :病弱名無しさん:2005/06/07(火) 22:37:38 ID:RIyZ/Umw
C型肝炎の治療費についてお聞きしたいのですが…。
高額医療費負担でだいたい普通の所得の人でいくらぐらいなのでしょうか…。年間50万円というひともいれば100万というひともいるのでわからなくて…。すみません教えて下さい

462 :病弱名無しさん:2005/06/07(火) 23:42:25 ID:fiOPX8U1
俺は100万超えたよ

正直50万じゃ話にならないかも?
今、3割負担だし。

463 :病弱名無しさん:2005/06/08(水) 08:13:42 ID:sKv5lTNl
板違いだったらごめんなさい…
C型肝炎の人とヤりました…生で
大丈夫でしょうか…?

464 :病弱名無しさん:2005/06/08(水) 09:41:05 ID:deINVwqm
>>463
おまいもC肝者の仲間になったな。く( ̄△ ̄)ノおめでとー!

465 :病弱名無しさん:2005/06/08(水) 12:15:52 ID:+sypuw4G
>>463
( ・∀・)人(・∀・ ) 漏れタチナカマ

466 :病弱名無しさん:2005/06/08(水) 18:30:56 ID:ZKpWHI83
>>463
いらっしゃ〜い(゚∀゚)ノ

長生きしたいの?
俺はもう50才だからいいけど
楽しいんでな



467 :病弱名無しさん:2005/06/08(水) 18:50:21 ID:Meorwdvj
生でやっても傷チンvs血マンでもなきゃ感染の可能性はかなり低い。
どうしても気になるならウインドー期間が過ぎてから血液検査しろ。


468 :病弱名無しさん:2005/06/08(水) 22:36:56 ID:VNOA1u6+
母子感染の確率はありますか??

469 :病弱名無しさん:2005/06/08(水) 23:00:59 ID:NzumcF9l
どうやら、結構あります
単純に確率で言えば性感染よりはるかに高いんでないかと
資料がパッと出ないので誰か何かあったら貼ってください

470 :病弱名無しさん:2005/06/08(水) 23:33:12 ID:qpHmY0xM
>>468
http://kyotowa.com/holyhealth/c_7.html
母子感染の確率は、わりと高いみたいですよ。

自分は、母親とへその緒で血を通わせて育っている割には
意外と少ないと思いました。
感染した子供は強いみたいですね。3割が消滅してるようです。




471 :470:2005/06/08(水) 23:44:09 ID:qpHmY0xM
自分感染者ですが、念のために心配なので
帝王切開で産んでみましたよ
もちろん感染なしです


472 :病弱名無しさん:2005/06/08(水) 23:48:35 ID:VNOA1u6+
私の母が、私が生まれる前に手術で輸血をして、ウイルスに感染したそうです。そして私が生まれました。念のため、血液検査はしておいたほうがよいでしょうか?

473 :病弱名無しさん:2005/06/08(水) 23:53:30 ID:Meorwdvj
>>472
そりゃしとくにこしたことはない

474 :病弱名無しさん:2005/06/09(木) 00:45:12 ID:AhZqak3c
>461
漏れも月10マソぐらいかかったから高額医療費で戻ってきたなあ。
でもあの制度、あるだけですごく助かった。

475 :病弱名無しさん:2005/06/09(木) 06:56:55 ID:QKBB8cnh
>461
ものすごく単純化して考えると、、

高額医療費の自己負担限度額(70最未満)は、
1年に三ヶ月までは月に
上位所得者139800円
一般72300円
生活保護を受けているような人35400円
それ以降は
上位所得者77700円
一般40200円
生活保護を受けているような人24600円
ですよ。

だから、おいらみたいに一般なサラリーマン、ペグ+リバ併用療法
(薬の種類や量はあまり関係ない、限度額を超えればよい)48週
(12ヶ月)だったら、
72300×3 + 40200×9 = 578700

もちろんそんなに単純じゃなくて、入院時の食事とか個室代とか
はこの保険適用じゃないので全額負担だし、診療と検査と投薬が
別の病院とか、投薬量が安いとかで、合算できない場合とかいろ
いろある。ま、100マソになるほど誤差は無いのではないかな。

476 :475:2005/06/09(木) 06:57:54 ID:QKBB8cnh
ちなみに、、、
おいらみたいに体重70kgで、ペグイントロン100ug週一回、
レベトール一日に4錠の場合、三割負担で高額医療の補助を
受ける前のの当座いる現金の合計は、薬代だけで、
ペグイントロン皮下注用100μg/0.5mL用 (溶解液付) 32,447.00円
週一回、三割負担32,447*0.3=9734円
レベトールカプセル200mg 910.30円
週当たり28錠三割負担910*28*0.3=7644円
よって、1週間(7日)あたり
9734+7644=17378円
一年(48週)だと、
17378*48=834144円
です。

いま、ペグリバ21週目、かかっている現金(補助など全くなし、保険適用
のものは3割負担、2週間入院付き)で、今の段階で600040円。高額医療
でうまく補助されれば、最終的にはやはり上の計算どおり58万〜60万
あたりになると見込んでおります。

長文失礼。


477 :病弱名無しさん:2005/06/09(木) 11:58:33 ID:U1DZj2gU
併用22週目です

>>475
医療費に関して異論なし
ただ、自分の場合いまだに注射の後発熱が2〜4日(37〜38度)続いて
仕事にかなり差支えがある
その分の減収と医療費を考えると300〜400万ぐらいは食いつぶす覚悟です

478 :病弱名無しさん:2005/06/09(木) 17:40:48 ID:3JgesHRi
お金持ちはお金があるから良いねー。
病院も大喜びでしょ。
暇もないしお金もない人はどうしたらいのさ。
治療したくても出来ない人だっているんだよ。
少しはそういう人の事も考えろよ。
なんか気分的にやってらんなくなる。
好きでこんな病気になったわけじゃないのに。


479 :病弱名無しさん:2005/06/09(木) 18:53:09 ID:SF3FOVGL
それを言ったらどんな病気だって同じ事だよ。
前向きに行こうや。

480 :病弱名無しさん:2005/06/09(木) 19:41:55 ID:csMuA3VP
前向きになれる人は全てに余裕があるんだよ。

一日も早く地球ごと木っ端微塵になれば良いな。
地球全ての生命体の消滅。今この瞬間に!って起こるわけないか。

481 :病弱名無しさん:2005/06/09(木) 19:47:37 ID:xhSWEP/X
身勝手な奴だな。一人で氏ねば良いじゃん

482 :病弱名無しさん:2005/06/09(木) 19:57:59 ID:V00PACYP
>>480
そんな藻前はちっぽけなウィルスごときに
気持ちごと負けてる香具師なわけだが

483 :病弱名無しさん:2005/06/09(木) 20:22:34 ID:Jxdn/tcV
>>480
そろそろきますよ。フォトンベルト。。
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/k6/161030.htm


484 :病弱名無しさん:2005/06/09(木) 21:48:06 ID:NF3Rc1o9
自殺すりゃ楽になれるよ

485 :病弱名無しさん:2005/06/09(木) 21:58:25 ID:QIT5mAnB
眠るように死ねる方法あったら
今すぐ死にます(゚∀゚)ノ 待ち遠しい

486 :病弱名無しさん:2005/06/09(木) 22:59:25 ID:Hs+g9anZ
【週末煽りのテンプレート】該当者が湧いてますw

487 :病弱名無しさん:2005/06/10(金) 01:57:51 ID:EsHHgyFY
金持ち金持ち言うけど、苦労せず金稼いでいる見たいな
言い方する奴がいる。治療している奴は「人間のくず!」
みたいな言い方するなよ。ひいひい言いながら治療費捻出
している身にもなってみろ、このボケが。

何が「少しは考えろ」だ?偉そうに。てめぇが何考えてんだ?

この病気に全く関係ない次元で言うと、、、
どんな事情があるか知らんけど、機会は「そこそこ」均等で、
憲法で義務も権利も規定されている労働につけてて、それを
なん人にもとやかくいわれる筋合いは無いと思っているのだが、
いかがか?

だいたい副作用でいらいらしてんだからな、こっちは。

488 :病弱名無しさん:2005/06/10(金) 02:31:16 ID:4dx7Vvla
>487
もちつけ。
病気が478を卑屈にさせちゃうんだ。
同じ病気持ち同士、罵りあっちゃイカン。

実際、お金がないと望むような治療もできないのは確かだよ。
漏れも石に治療費がすごくかかるようなこと事前に言われて、
「脅せば治療費ホイホイ出すとでも思ってんのかー!」と憤ったけど、
それがイヤならミノファーゲン注射しかないですねーとあっさり切られた。
ミノファーゲンじゃ治らないじゃん・・・(´Д⊂グスン
ほんと、金がないなら氏ねば?と言われてるようで傷ついたなあ。

489 :病弱名無しさん:2005/06/10(金) 07:02:20 ID:EsHHgyFY
>488
肝炎に「卑屈になる」という症状は無い。それだけははっきり言える。

490 :病弱名無しさん:2005/06/10(金) 07:43:34 ID:NX6lfCFo
C肝の治療は高い。
でも、ほとんど薬代である。
製薬会社が一番得しています。
薬価が高すぎ。

491 :病弱名無しさん:2005/06/10(金) 13:20:54 ID:/IJPPfxM
>489
ほんとにアホだな、オマエ

492 :病弱名無しさん:2005/06/10(金) 23:24:00 ID:G8T2SlTu
>>490
製薬会社がウィルスばら撒いたんじゃないの?
やってらんねー

自分は医学勉強中で当事者じゃないけど
自分の事のように腹立ってくる
早く、楽にウィルス消滅させる方法が見つかるように


493 :病弱名無しさん:2005/06/10(金) 23:59:22 ID:y4r+o0F/
C型肝炎て昔の注射器使いまわしと血液製剤(エイズばかり騒がれてるが)
のおかげで推定200万ぐらいいて、あと10年ぐらいしたら肝癌患者がエライ数
になると大学の先生が言っていたが・・。うちの婆ちゃん肝炎ていわれたけど、
輸血してないから注射器か

494 :病弱名無しさん:2005/06/11(土) 00:06:24 ID:RSeBjzzt
また乱暴な奴が一人。

ウィルスをばら撒いてしまった製薬会社と、治療薬の
製薬会社は違う。
また、C型肝炎の一部が薬害由来だからって、すぐ製薬
会社云々言う奴がいるけど、輸血なんかで感染したその
他大勢の事なんか、忘れているんだろうな。

なんか、短絡的で乱暴なんだよ。

495 :sage:2005/06/11(土) 00:43:27 ID:uL8DVgcK
昔の針治療の針も感染原因の一例で話してたな。
柴胡剤が意外と効果があるってのは既出?

496 :sage:2005/06/11(土) 00:45:41 ID:uL8DVgcK
すまん。

497 :病弱名無しさん:2005/06/11(土) 01:00:44 ID:5rgCRQcq
肝炎と言われて、数年たちますが
たまたま ここのぞいていたら
もしかして一大事なのか?自分って思ってきた(ノ∀`)アチャー

炎症みたいなもので、休めば治るのかと思ってたけど
と言っても、病院に相談するヒマもないし
日曜日やってる病院探しから、はじめるけど ちょと怖くなった

498 :病弱名無しさん:2005/06/11(土) 04:33:52 ID:DxPMn2kC
貴方は早死予備軍ですね・・

499 :病弱名無しさん:2005/06/11(土) 04:53:04 ID:PtPsEAIP
>>早く、楽にウィルス消滅させる方法が見つかるように

漏れは「早く、楽に死ねる方法が見つかるように 」って気分だな
だって体だるいし吐き気するし痒いし・・・・・あーINF副作用がつらいんだよ

500 :病弱名無しさん:2005/06/11(土) 08:31:31 ID:RSeBjzzt
>497
何が原因の肝炎かによるでしょう。

C型肝炎だとわかっていて、GPT/GOTが高い慢性肝炎
ってわかっているのなら、体休めたって治りはしないでしょ。
肝臓の炎症を抑える治療をする必要があるかもしれないし、
インターフェロンでウィルスを消す努力をしてみるとか。
少なくとも数ヶ月に一度は医者にかかって検査しろって
言いますよ。
ウィルス性肝炎は、放置すればするほど肝癌のリスクが
高まるってデータがあるし。

何が原因の肝炎かわからないなら、こんなところでボーっ
としてないで、有給でもとって病院行きなさいよ。ウィルス性
肝炎で無かったら、一度の血液検査ではじかれる。せいぜい
二度病院に通う程度でしょう。

501 :病弱名無しさん:2005/06/11(土) 08:43:40 ID:RSeBjzzt
>499
みながIFNで辛いわけじゃない。あんたの場合はお気の毒だけど。
鬱とか出ている可能性があるのなら、主治医に相談して、専門家の
ところに行ってみたら?

おいらの場合、ペグイントロンとレベトールだが、仕事が続けられる
程度に我慢できる副作用。死ぬなんて考えたこと無い。

インターフェロンは絶対何らかの副作用があるけど、出方と強さは
人それぞれ、治療法それぞれだって事。

ところで、
すぐに「死にたい」とか書いちゃう「無神経な人」がいるけど、それが
他人にどれほど影響があるかってことをちょっとは考えてから
書き込めよ。
「へえ、じゃ、死ねば?」って聞き流せるほど、すべての人が強い
わけじゃない。
ここは所詮「2ちゃんねる」だって反論されれば、そのとおりだがな。

502 :病弱名無しさん:2005/06/11(土) 13:43:06 ID:liuqQ8/b
>501
それをいうなら
死にたいとどこにもいえずただただ辛いのを耐えている人かもしれない
文字だけの世界だから真意はわからない
ただそういう人の「死にたい」を
「無神経」扱いすることもないと思うよ

2chでぐらい愚痴言わせてあげたいよ


503 :病弱名無しさん:2005/06/11(土) 16:48:04 ID:E+PFqk+G
所詮便所の落書きだ。まあそう目くじら立てるなよ。
死にたければ死ねばいい。生きたければあがけばいい。
いずれ死ぬんだ、殺してくれる相手が人間かウィルスかの違いさ


504 :病弱名無しさん:2005/06/11(土) 16:52:31 ID:F2e4Defu
俺アトピーだが、アトピーの苦しみに比べれば肝炎なんかまだまだだよ。

505 :病弱名無しさん:2005/06/11(土) 21:06:47 ID:boaI69Tv
おいら、水虫だけど、水虫の苦しみに比べれば肝炎なんかまだまだまだまだだよ。

506 :病弱名無しさん:2005/06/11(土) 21:45:40 ID:RSeBjzzt
自殺志願者をケアする団体はあるし、2ちゃんでもそういう板がある。
「死にたい」というのは、そういうところで言えば良い。真剣に聞いて
くれると思う。それほど辛いなら、主治医に相談して減量や中止の
判断をしてもらえば良い。

おいらたちは、生きるためにインターフェロンや強ミノ打ったりしている。
そして、そしてHCVに感染していると告げられて、漠然とした不安を
払拭するために今から治療を始めようかと検討している人もいる。

「IFN辛いから楽に死にたい」というのだけが目立ってしまったら、肝臓に
抱える不発弾みたいな不安を払拭するためにIFN治療を選ぼうとして
いる人に、「出口の無い悩み」を与えてしまうことに気づいて欲しい。

IFNをやることを決断したんだから、そこにいたる葛藤を経験したはず、
そのときのことをちょっとは思い出せないだろうか。
どんな言葉で辛さを訴えても良い、だけど「しんじゃいたい」だけは、
書く前にそれ以外の表現方法を検討してもらえないだろうか。

ま、聞いてはもらえないと思うけど。

507 :病弱名無しさん:2005/06/11(土) 22:05:54 ID:aMWKwRJ4
生きたいと思う人は、生への気力が糧になるし
死にたいと思ってしまえば生きる力が失われます。
病は気からっていうけど
確かにそうだよ。
他の誰でもない、病気を抱えてしまった自分を信じるべきです。

508 :病弱名無しさん:2005/06/11(土) 23:38:45 ID:RSeBjzzt
もう一個余計なことを書く。
おいらも無責任にC型肝炎だと言いふらしていたら、メールでメッセージがきた。

「肝臓がんになって、何度か開腹手術したが、また出てくるであろうと思ったら
希望が持てなくなってきている。C型肝炎の人に言いたい、肝癌に移行するなと。」

自分の生のことで精一杯の人が、他の人に「生きるために必要なことをしろ」と
言ってくれた。

いいか、おいらは、生きるためにIFNをやっている。

509 :病弱名無しさん:2005/06/12(日) 00:12:21 ID:6HF6oJKQ
もう諦めたら?
肝炎になったのは自己責任なんだし。
人より十数年寿命が短いだけで、すぐに死ぬわけじゃないし。
だいたい肝炎の人は自分の寿命より、他人にうつさないように努力するべき。

510 :病弱名無しさん:2005/06/12(日) 00:25:45 ID:+qKCd65J
>>500
ありがと 
あれ以来、毎回健康診断でひっかかるよ
酒ばっかり飲んでるからかも知れないけど
休めないから病院はいいや メンドクサ

511 :病弱名無しさん:2005/06/12(日) 01:40:23 ID:WTo5uXHF
【週末煽りのテンプレート】該当者が性懲りもなくまた来たよw

【週末煽りのテンプレート】
- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い。
- C型肝炎患者に対する差別意識むき出し。具体例とよくある言い回し:
>>310--「肝炎の人は自業自得」
>>317--「肝炎の人は〜〜する資格がない」
>>320 --「肝炎の人は〜〜ダメという法律ができないかなあ」
過去スレより--「肝炎の人は隔離」
>>385--「(平均寿命)さっさと死ね。悪あがきはよせ」
>>405--「(平均寿命)あきらめろ」
>>445--「贅沢言うな。保険使うな!」
>>509--「もう諦めろ」「肝炎になったのは自己責任」

512 :病弱名無しさん:2005/06/12(日) 03:17:13 ID:8Kp0uF9H
漏れガキの頃の交通事故輸血が原因の
1b型、治療前ウィルス量1300のC肝患者です。
今年2月にペグイントロン+レベトール初めて
昨日、16本目でまだ陰性になってねぇ〜
GOT、GPTも基準内の倍程だし・・・
漏れみたいヤツって入る?


513 :病弱名無しさん:2005/06/12(日) 04:21:56 ID:P4eAQ+N0
絶対病院で見てもらうのが良いと思いますよ、だけどあまりお勧めしないが、検査キット
という裏技がある。
ttp://www.google.co.jp/search?q=C%E5%9E%8B%E8%82%9D%E7%82%8E%E3%80%80%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88

こういう時でも休めないぐらい大事な仕事なら、将来それを辞めないといけないほど
悪くなるリスクが高いか低いか、知っておいても損は無いと思うけどなあ。

514 :病弱名無しさん:2005/06/12(日) 09:13:41 ID:mVbSvNzM
>>512
>>昨日、16本目でまだ陰性になってねぇ〜
>>GOT、GPTも基準内の倍程だし・・・

って、48本目で陰性になってない
GOT、GPTも基準内の「3倍」程
もいますよ、ざくざく。

ヽ( ・∀・)ノ  まだ治療は始まったばかりだよ。ファイト!



515 :病弱名無しさん:2005/06/12(日) 17:24:54 ID:6HF6oJKQ
>>512
はっきり言いますが死は近いかも?

516 :病弱名無しさん:2005/06/12(日) 18:09:31 ID:WTo5uXHF
週末は大漁だね

【週末煽りのテンプレート】
- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い。
- C型肝炎患者に対する差別意識むき出し。具体例とよくある言い回し:
>>310--「肝炎の人は自業自得」
>>317--「肝炎の人は〜〜する資格がない」
>>320 --「肝炎の人は〜〜ダメという法律ができないかなあ」
過去スレより--「肝炎の人は隔離」
>>385--「(平均寿命)さっさと死ね。悪あがきはよせ」
>>405--「(平均寿命)あきらめろ」
>>445--「贅沢言うな。保険使うな!」
>>509--「もう諦めろ」「肝炎になったのは自己責任」
>>519--「はっきり言いますが死は近いかも?」

517 :病弱名無しさん:2005/06/12(日) 18:15:13 ID:P4eAQ+N0
>512
24週まで見ないと判断できないんでしたよね。
減り方はどうです?順調に減っています?

518 :病弱名無しさん:2005/06/12(日) 19:13:48 ID:mVbSvNzM
要は、線維化と悪性新生物の発生が無ければいいんでしょ?


519 :病弱名無しさん:2005/06/12(日) 19:49:34 ID:64y9nZrL
肝臓が悲鳴をあげている    ヾ(>_<)ノ"ギャ-

520 :病弱名無しさん:2005/06/13(月) 00:45:00 ID:Pexajidq
黄疸と疲れやすいのががすごい嫌なんですけど
なんかいい食べ物やサプリないですかね?

521 :病弱名無しさん:2005/06/13(月) 14:36:25 ID:6nQwo4Ax
>>520
DHCの通販で「ローヤルゼリー」飲み始めてから、倦怠感が減ったような気が汁。
あと、ヨード卵で作るミルクセーキを毎朝飲んでる。

522 :病弱名無しさん:2005/06/13(月) 19:06:32 ID:NnGtgSe4
ローヤルゼリーは疲れにはテキメンです。
漏れが以前、バリバリ働いてたころに、
奥さんが朝必ず飲ませてくれた。
すっと、全然体が楽だったよ。

523 :病弱名無しさん:2005/06/13(月) 20:34:39 ID:LBMpLnU+
ローヤルゼリーはC型肝炎でも飲んで大丈夫ですか?


524 :病弱名無しさん:2005/06/13(月) 22:38:35 ID:lS4a1PBc
C型肝炎の毒人間は酒を浴びるほど飲んで氏ねばいいのに

525 :病弱名無しさん:2005/06/13(月) 23:08:13 ID:I8ZEVHoN
とうとう週明けにも出だしたのか。

526 :病弱名無しさん:2005/06/13(月) 23:24:44 ID:KnM2GdXq
以前からたまに、、ちょっと外してウィークデイに出てくるのがいるよ。
週末煽りだと言われるのがくやしいんだろ(笑)。


527 :病弱名無しさん:2005/06/13(月) 23:27:21 ID:KnM2GdXq
ま、いちおう追加してやろう(笑)、


【週末煽りのテンプレート】
- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い(しかしたまに
ウィークデイに出没することも)
- C型肝炎患者に対する差別意識むき出し。具体例とよくある言い回し:
>>310--「肝炎の人は自業自得」
>>317--「肝炎の人は〜〜する資格がない」
>>320 --「肝炎の人は〜〜ダメという法律ができないかなあ」
過去スレより--「肝炎の人は隔離」
>>385--「(平均寿命)さっさと死ね。悪あがきはよせ」
>>405--「(平均寿命)あきらめろ」
>>445--「贅沢言うな。保険使うな!」
>>509--「もう諦めろ」「肝炎になったのは自己責任」
>>519--「はっきり言いますが死は近いかも?」
>>524--「C型肝炎の毒人間は酒を浴びるほど飲んで氏ねばいいのに」


528 :病弱名無しさん:2005/06/13(月) 23:30:59 ID:e0iYsDhZ
>523
生ローヤルゼリーなら、苦くてすっぱくて臭いが
混じり物が少ないだろうから安心して食べられると思う。
一応主だった成分は、
タンパク質約38%、糖質約4%、脂質約16%他、
ビタミン、ミネラル、ホルモン・・・
ただ、ローヤルゼリー製剤には、鉄やカルシウムを混ぜたりするので、
成分表示に気をつけたほうがいいよ。

529 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 00:15:35 ID:PBXxguwi
近くの人間が、この病気と診断されたので
勉強初めたばかりで、テンプレ&このスレも
読んだばかりですが

テンプレによると↓ 母子感染は少ないってあるのに

ttp://www32.ocn.ne.jp/~sujaku/c-kannsenn.html>>394

>>316
>>314
>>470

↑の情報見ると、10%!
10%感染って少ないですか?マレと言ってますけど
それで少ないと言われると、夫婦感染も
多々あるのかと心配になりそうです
実際、病院などで担当医に聞く機会のある患者さんのが
不安はないのでしょうか?どのくらいの感染なのか・・・

もうちょっと詳しく教えてくれる本などないんでしょうかね。
勉強初めて3日間、本を読みサイトや掲示板で情報得て
さらに不安になるばかりです。

530 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 00:40:00 ID:Ouv4chcL
母子感染と夫婦感染を同列にとらえるのもどうかと思うが。

基本的にC肝ウィルスは血液中からしか発見されていないとされている。

母親の胎内で、8〜10ヶ月も母親(感染者)の血液や体液に直に浸かって
成長するのが胎児。そりゃ感染の可能性も低くはないだろ。

一方、怪我や他の病気、妙な趣味(笑)がない限りは、セクースの際に血液が
触れ合う可能性は低い。つまり感染の可能性も(ゼロではないが)低い。

531 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 00:49:32 ID:Ouv4chcL
ちなみに、母子感染の割合が約10%、という研究結果が発表されたのは
2005年1月のこと。Googleのキャッシュ↓

ttp://64.233.187.104/search?q=cache:Mmho3ARtLboJ:www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/20050111so11.htm+C型肝炎 母子感染&hl=ja&lr=lang_ja

このような最新の研究成果に比べると、テンプレのリンク先にはいささか
古いデータをもとにした記述があるのも事実。なにせC肝ウィルス自体が
ハケーンされてからまだたったの15年だし、本は読んどいた方がいいけど、
新聞などで報道される最新の研究成果などにも注目しておいた方がよかろ。

532 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 00:49:58 ID:PBXxguwi
>>530
自分が異常に心配性なのかもしれませんが
http://kyotowa.com/holyhealth/c_7.html

ここや、他のC肝サイトにもあるように、唾液や精液にもィルスが発見される。
という記事を見ると怖くなります。
マレとは書いてありますが、10%でマレと書くこともあるようですし。
専門の病院で、患者でもないのに聞きに行くのもウザイと思うし ハァ疲れる

533 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 00:54:39 ID:PBXxguwi
>>531
連続スマソ

まれ と書いてあるのは ずいぶん前の情報なんですねw
感染原因の不明が大多数いるというのは
性交渉感染などもわりと多そうなので
気をつけるに越したことはなさそうですね。

感染した知人も、原因は、予防接種か
元嫁からの感染以外考えられないらしい

534 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 00:56:01 ID:Ouv4chcL
>>532
そりゃ心配性というより、時系列無視から来た誤読でしょ。

母子感染の件に関しては、「まれ」としているページなどは、2005年1月の
調査データ発表以前の通説をもとに書かれたものである、というだけ。

現時点ではこの発表を受けて約10%あるとされていて、これは決して「まれ」
と表現できる数字ではない(そんな本やサイトがあったら見てみたい)。


535 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 01:20:27 ID:PBXxguwi
森昌子は感染したのでしょうか
当然人には言わないでしょうけど

森進一は副作用に苦しんでる話まで聞きましたが
その後どうなったでしょうね ハァ


536 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 06:18:47 ID:iCf7cRZ9
>>535
やはり夫婦感染はまれと言うのが常識でしょう。

森進一が副作用云々の話は、彼が記者会見を
避けるための口実のような気がしてなりませんがね。
そのため、かえって、IFNの副作用はすごいんだなどと
無益に一般化されそうで、不愉快に思ったものです。

537 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 06:35:45 ID:6IwMqsV+
>536
「口実」って、そういう言い方は無いだろ、森進一、本当
に辛いのかもよ。真偽は他人が知る由も無いが、
まず「否定」から入るのはいかがなものか。

おいらは、それほどでもないんだが、、、
実際、ペグリバで毎日体温37℃越えしている人や、
痒みがひどい人もいる。眠りだって、みな浅い様。
おいらも、それほど副作用がひどくないといっても、
息切れすることが多くて、歌のステージこなせと
いわれてやれる自信など無い。
価値観の違いかも知れんけど、辛いものは辛い。

それを、本当に闘病している森進一に対して、「副作
用は口実のよう気がしてならない」とは、患者として
は聞き捨てならんなぁ。

いいか、お前のほうがよっぽど不愉快。このボケが。


538 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 08:36:22 ID:IZDgkLYx
豆の力で肝炎が治るような宣伝があるが,全くデタラメ
金儲け第一の業者が,肝炎患者を食い物にしてるだけ。
患者の皆様,ご注意を。

539 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 09:01:29 ID:ym2gamJN
都神経研、C型肝炎ウイルス培養に成功・新治療法に道

 東京都神経科学総合研究所(東京都府中市)の脇田隆字研究員らの研究
グループが、C型肝炎ウイルス(HCV)の培養に世界で初めて成功した。
HCVの増殖や発症のメカニズムの解析が可能になり、特効薬やワクチン
の開発に結びつく可能性があるという。14日、米医学誌ネイチャー・メデ
ィシンの電子版に掲載される。

 HCVの感染者は国内に約200万人とされ、感染すると、慢性肝炎を発
症し、肝硬変、肝臓がんを誘発することも多い。治療にはインターフェロ
ンなどの抗ウイルス薬が使われるが、効かない患者もいるため、新たな治
療法の開発につながるウイルスの培養が求められていた。

[2005年6月14日/日本経済新聞 朝刊]
http://health.nikkei.co.jp/news/top/topCh.cfm?id=20050613d1g1301p13

540 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 09:51:16 ID:7BR5J7a1
>>537
記者会見云々の話は森進一の入院後すぐの話です。
その時点ですぐにIFN投与を実施したかどうかはさだか
ではありません。肝生検をするドクターもおおいですからね。
もしIFN投与を開始していたとしても週1のペグは従来の
イントロンよりも熱の副作用は弱いといわれています。
私の言いたいのは記者会見を拒否する理由になるほど
ペグの副作用が強かったとは思えないということです。
よしんばIFNを打って38度以上の熱が出たとしても、
そのときには座薬を入れるでしょうから、次の日以降は
大丈夫だったはずです。
(リバビリンにしても、主な副作用は貧血でしょうが、飲んで
すぐ出るようなものではありません。)
記者会見を拒否する理由がほかにあったのではと推測する
ゆえんです。また記者会見の内容が内容ですからね。げんに
いまだに彼は記者会見を開いてはいないのではありませんか?
だからIFNにぬれぎぬがかかったような森氏の発言を
不快に思ったものです。それによってc型肝炎への誤解が深まる
のではと思ったのです。

そして最後に、537君、私はIFN1年投与したものの立場から
君に完治されることを希望するが、君の言葉遣いには感心できません。
その荒っぽい言葉遣いもIFNやレベトールののせいにされますか?

541 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 10:05:21 ID:iz8Ksve7
>>529-534
乗り遅れてすみませんが、B型スレから来ました。
B型だと無処置の場合極めて高い確率で垂直感染が発生するので、
これと比べて10%程度なら稀と書く専門家もいるのでないかと思います。
ただし、現在ではB型はワクチンによる予防が95%程度可能なため
C型の方が相対的に高リスクなのではないでしょうか。
最新情報にも要注目、というのは全く同感です。
お邪魔しました。

542 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 12:24:52 ID:LCSozlOn
参考までに。
実母がC型肝炎で現在治療中。叔父がC型→肝硬変で死去。
ですが、実父・私は感染していません。

常にループしているこの話題。
ここでの統計を取ってみたらどうでしょう?

543 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 15:06:57 ID:WwA7x0Y8
抗体検査って、TとかUとかコアとか色々あるみたいで。
どう理解したらよいのか。

544 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 16:13:12 ID:WwA7x0Y8
母の病歴。1990年にフィブリノゲン注射。C型肝炎検査、擬陽性。

545 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 16:45:30 ID:1cxr023C
Ibで470KIU。ペガシスで35本治療中、9回目から陰性だけど
GPTの方が0〜3GOTより高めです。これじゃ完治は望めないんですかね?

546 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 17:07:34 ID:t1t4CvFR
>>543
それは医者が考えること

547 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 18:14:09 ID:Ouv4chcL
>>542
つーか、夫婦感染と母子感染に関してはテンプレに追加した方が
いいかもね。

>>545
早い段階で陰性化してるんだから大丈夫じゃない?ここで聞くより
石に聞けば?

548 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 20:20:03 ID:tbNxR/z8
足にかなり細い血管が網状になってるのって…どうなんですか?

549 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 20:47:18 ID:mLz8E7lF
検査で5KIU以下っていわれました。これって、陰性ってことでしょうか?


550 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 21:17:16 ID:/WTON5qe
INF副作用つらい
死にたい

551 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 22:24:48 ID:KLDDhhQ/
>>550
辛い副作用で苦しんでるおまいを
密かに喜んでいるおまいの主治医と茄子・・・。

552 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 23:39:57 ID:wnjiWqAo
>>544
フィブリノゲン製剤って1988年に大回収になったんではないでしょうか。
それ以降は使用量が激減、特定の治療にしか使われなくなったと
聞きますが、何か特別な既往症は無いですか?

553 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 23:51:00 ID:/Lx4XxbT
>>550
ここに書いていいことかどうかも判断がつかないのか?
副作用が辛いのはおまいだけじゃない。
みんな辛くとも生きる為にIFNやってる。
軽軽しく書くな。

554 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 00:23:32 ID:0c//aFV2
>>550
鬱かもしれないから
主治医に相談したほうがいいよ
鬱って自分では気がつかないことがあるから

555 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 00:30:06 ID:655yz5J5
この病気になっても良いことなんて一つもないじゃん。
死にたい気持ちにもなるよな。

556 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 00:36:55 ID:6lA6siQi
インターフェロンの副作用で欝症状もあります。
もし欝がひどいようなら精神科など専門の医師に相談したほうが良いかもしれません。
中には自殺したくなるという症状が出る人もいるようです。

557 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 01:24:04 ID:YvbzPupY
知り合いがC型肝炎で治療してるんですけど、インターフェロンをやりだしてから性格が変わったとゆうか悪くなった気がしてなりません・・そして移るような行動をするようになりました。副作用なんでしょうか・・

558 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 01:32:35 ID:tU9xU5vz
>>555
そりゃこの病気に限った話じゃないだろ。
病気になって良かった話ってあるのか?

>>557
移るような行動って具体的にはどんなこと?

559 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 01:40:40 ID:YvbzPupY
医師に生活面で注意されてることがちゃんと頭にあれば絶対しないでしょって行動です。ほんとに性格が変わったんです・・一緒にいるこっちがストレス溜まるくらい。

560 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 02:11:38 ID:tU9xU5vz
>>548
え?なにが?(誤爆?)

>>549
C型肝炎が疑わしい場合、まずは「抗体検査」をする。これは過去に
体内にウィルスが入ったことがあるか否かを確認する検査なわけ。
ウィルスが入ったことがなければ「陰性」、一度でも入った形跡があれば
現時点で肝炎を発症していようがいまいが「陽性」ということになる。

「抗体検査」が「陽性」だったら、次に現時点でウィルスがいるかどうかを
「HCV-RNA定量」という検査で確認する。ただしこの検査では検出限界
値以下のウィルス量を正確に知ることができない。PCRハイレンジという
方法なら検出限界値は0.5KIU/mlだが、検査結果が「0.5KIU/ml以下」
と出た場合、ウィルスは0〜0.5KIU/ml未満の間で微量に存在している
可能性がある。

ウィルスが微量存在するのか、あるいはまったく存在しないのかを
見分けるには「HCV-RNA定性」という検査が必要。この検査で「陰性」
と出れば、ウィルスは存在しないといってよい。

とどのつまり、確かめたいなら「HCV-RNA定性」検査をしろってこった。



561 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 02:13:45 ID:tU9xU5vz
>>559
それじゃ答になってないから、どうレスしたらいいのかわからん。

562 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 06:16:06 ID:LJ5GRqlc
>540
大丈夫だったはずですとか、思えないとか。あんたのきめ付けだろ。

座薬入れたらピンピンする?そりゃ、私も、あなたもそうだったで
しょうが、そうじゃなかった人もいる。

たとえば、イントロンA+リバビリンと、ペグイントロン+リバビリンを
双方体験して、やっぱりどっちも辛いって人はいくらでもいる。

もしかしてあんたは、「ペグは楽でいいよ」とか言いまくっている
IFN経験者?そういうのが一番むかつく。

563 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 06:21:03 ID:LJ5GRqlc
>555
ま、確かにいいことなんかあるわけ無いんだが、またこれも人生。
あとから、「あの時期は生きてたなぁ」と思えるように生きていけば、
それは「いいこと」なのかもしれんですよ。

564 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 06:23:41 ID:LJ5GRqlc
>548
医者に。肝臓悪くてそういう症状が出ること、あるかもよ。

>560
なにが?じゃないって、わりに一大事だってば(笑。

565 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 08:17:36 ID:LEDxfkat
死んだほーが楽だよな

566 :560:2005/06/15(水) 08:43:21 ID:tU9xU5vz
>>564
いや、前後関係の説明もなくあまりに唐突に感じられたんで、
素で誤爆かと思った(w>>548

567 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 08:49:57 ID:tU9xU5vz
>>565
本当にそう思うんなら、こんなところにカキコなんかしてないで、
黙って一人で逝って、あの世で優越感に浸ってればいいだろ。
他者に同意を求めようと思うなよ、いくじなし。

568 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 10:28:26 ID:+EJIjsCi
> PCRハイレンジという
> 方法なら検出限界値は0.5KIU/ml
0.5未満の方はオリジナル法、ハイレンジは5未満。

569 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 10:31:46 ID:+EJIjsCi
>>562
あなたの視野の狭さと理解力のなさには驚きを通り越して
ご同情申し上げる。”もしかしてあんたは、「ペグは楽でいいよ」
とか言いまくっているIFN経験者?そういうのが一番むかつく。”
という発言を”あんたのきめ付け”というんですよ。子供相手
にすると疲れるので、もうこれで打ち切り。一人で反省しなさい。

570 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 13:10:08 ID:yxsUyMn7
どーせみんな死ぬんだし

571 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 13:14:19 ID:xpc+I1GR
ペグイントロン(ペグインターフェロンα-2b)
ついに決まりました。頑張ります。

572 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 17:08:00 ID:j18Ld9R+
酒飲みてぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

573 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 18:02:13 ID:D+Y+yTnh
インターフェロン治療初めて一か月です
幸いにも今のところ副作用は軽く、一応副作用を抑える為に鎮痛薬をもら
って飲んでいますが、鎮痛薬自体が強い薬みたいで飲み続けるのも肝臓に
かなりの負担になるんじゃないかと心配です。
副作用の症状が軽い方でも鎮痛剤は毎日飲んでいらっしゃいますか?

574 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 18:22:01 ID:5SnmUcpJ
>>572  まあ一杯w
  _______
. :.|i.¨ ̄ ,、    ̄¨:;i
..::.|i. /ヘ\    :i|
. : |i.〈`_、/´_`>.、  :i|
. .:.|ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|
..::..|i`::;.'..:::;;;;;:;'..:::::::::i|
. :. |i::.`.::.´..:::::::::::::::::i|
. .::.|`ー=====一゙|
..::::.`ー―――‐一'´

>>573
毎日飲む必要ありません。
普通は高熱が出たり筋肉痛の酷い時だけ飲む。

575 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 18:49:41 ID:iKjPtztl
C型肝炎ウイルス培養に成功、治療薬の早期開発に光明
ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050615i306.htm

>ヒトやチンパンジーの体内でしか増えないC型肝炎ウイルスを実験室で増殖させることに、
>日独米の研究グループが初めて成功した。
>治療薬やワクチンの早期開発につながると期待される。

急速に治療の研究が進みそうだな



576 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 19:13:43 ID:hGjlszve
米国では,10社以上で抗ウイルス薬開発中
インターフェロンが補助的な薬剤になるかも知れない。

577 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 19:24:05 ID:qlSZjMqe
一つ質問させてください
C型肝炎に感染したときは血液検査でCRPの値は上昇するのでしょうか?
CRPとは炎症やウイルス感染で上昇する値です。

578 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 19:43:04 ID:kk85mDMH
いろいろ見せてもらってますが、C型肝炎の治癒ってどういう意味なんですか?
ウイルスが完全に消えるんですか?

579 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 19:56:12 ID:zKXrq5fw
>>577
急性肝炎でなければ上がらない
>>578
一般的にはHCV-RNA定性で3〜5年以上マイナスが続けば

580 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 20:08:16 ID:kk85mDMH
3〜5年間は再発する可能性があるってことですか?

581 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 20:49:30 ID:kk85mDMH
あと、感染しても自然治癒する可能性はあるんですか?

582 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 21:08:33 ID:xbv7gY+7
普通の生活での感染は【ほとんどない】と
言われていて感染者が増えているのは
検査で感染がわかった人が増えたってことでしょうか?

いまだに血液製剤などで感染する人は、少ないと思うし
ほとんど出産で増えていくのでしたら、出産時になんとか
しないのでしょうか?よくわかりません。

583 :ももか:2005/06/15(水) 22:31:32 ID:4V0RE03J
タトゥーを入れてる人は絶対にС型肝炎という噂を聞きました。結婚して子作り最中です。とても心配なので教えて下さい(*^_^*)

584 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 22:33:03 ID:D+Y+yTnh
>>574
レスありがとうございます。やはりそうですか。
あと1年インターフェロン治療が続くのかと思うと気が遠くなりますが、
ここのスレの方々ががんばってらっしゃるのを励みに自分もがんばろう
と思います。

585 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 22:45:46 ID:wg1yyQ89
脇毛のいたりで、、友達とピアスの空けっこ(針の使い回し)しますた。
もうだめぽ ですか?

586 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 23:04:19 ID:9YsuR7kR
>脇毛のいたりで
この時点でもうだめぽ

587 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 23:11:45 ID:9j9f02TW
胴衣

588 :病弱名無しさん:2005/06/15(水) 23:44:35 ID:Lll250yC
>>582
たぶんそうです。最近になって急に検査が広範囲にわたって行われてます。
今のところ出産時になんとかする方法が無い(実はあるのかも)
けど、こういう話が公表されるってことは裏で準備が進んでるかも。

>>583
高リスク群ではあるけど「絶対に」ということはありえません
でも感染が発覚したら医者の責任逃れのために原因にされます

589 :病弱名無しさん:2005/06/16(木) 00:49:45 ID:3fStOpzp
C型肝炎の友人が、自分で注射する特効薬?が出来たみたい!って言ってたのですが…知ってる方居ますか?

590 :病弱名無しさん:2005/06/16(木) 00:56:45 ID:sn1KJEc4
>>589
インタ−フェロンの自己注射解禁のことじゃないのか?
ttp://oosaka-hepatic.cocolog-nifty.com/00/2005/06/post_7f5c.html

591 :病弱名無しさん:2005/06/16(木) 09:24:33 ID:8qj6fdL4
>>581
あります
>>582
出産時の感染はBに比べるとかなり少なく自然治癒する例も多いので今のところ何もしません
ワクチンは開発中らしいがいつできることやら
>>583
絶対に、じゃないけど確率高いです
CだけじゃなくてBとの混合感染とかもあり注意

592 :病弱名無しさん:2005/06/16(木) 16:18:09 ID:BKvvppqW
この病気は夏場に活発になる傾向があるように思う。

593 :病弱名無しさん:2005/06/16(木) 20:58:23 ID:P60l0zzA
>>588
>>591
やはり そうなんですね!
検査浸透してきたというか
この病気が少し、理解されてきたのか
日進月歩で検査も治療もよくなるんでしょうね。

これ以上増えないように、出産時になんとかしてほしいですわ。


594 :病弱名無しさん:2005/06/16(木) 21:08:49 ID:CGwxuAeM
>>593
理解したとは思えない…

595 :病弱名無しさん:2005/06/16(木) 21:19:40 ID:P60l0zzA

厳しく すると人種差別になってしまうのかしらね
とにかく、なんとかしてほしい。いいかげん
うっかり 綺麗な人が移ってしまうことも ゼロとはいえないんでしょう?
ヽ(`Д´)ノウワァァン


596 :病弱名無しさん:2005/06/16(木) 21:28:13 ID:cFZZpOtd
治療費代で何買えるなんてつい考えてしまう。
なんか余裕で高級腕時計が変えてしまうのかと思うと
アフォくせぇ〜な_| ̄|○|||

597 :病弱名無しさん:2005/06/16(木) 22:23:40 ID:T6fVWTtE
時計を質に入れて、命は買えない。

598 :病弱名無しさん:2005/06/16(木) 22:54:36 ID:8mGtPUgr
>596
どうせ人より短い命なんだから諦めが大事では?

599 :596:2005/06/16(木) 22:55:34 ID:cFZZpOtd
でも・・・
治療して治んなかったら無駄金だよな。
そう考えると、欲しいもの買った方が良いのかなって。
どおするチワフル〜〜〜w

600 :病弱名無しさん:2005/06/16(木) 23:07:34 ID:PvrwA1xY
生きてるだけで誰かに感染させるかもしんないんだから死んだほーがいいよ

601 :病弱名無しさん:2005/06/16(木) 23:32:08 ID:PbTLlXN+
>>593-594
アメリカ製薬会社丸儲けの準備が完了したからじゃまいかと
邪推しているわしがいる

602 :病弱名無しさん:2005/06/16(木) 23:50:19 ID:sn1KJEc4
はい、新規一名さまご案内。

【週末煽りのテンプレート】
- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い(しかしたまに
ウィークデイに出没することも)
- C型肝炎患者に対する差別意識むき出し。具体例とよくある言い回し:
>>310--「肝炎の人は自業自得」
>>317--「肝炎の人は〜〜する資格がない」
>>320 --「肝炎の人は〜〜ダメという法律ができないかなあ」
過去スレより--「肝炎の人は隔離」
>>385--「(平均寿命)さっさと死ね。悪あがきはよせ」
>>405--「(平均寿命)あきらめろ」
>>445--「贅沢言うな。保険使うな!」
>>509--「もう諦めろ」「肝炎になったのは自己責任」
>>519--「はっきり言いますが死は近いかも?」
>>524--「C型肝炎の毒人間は酒を浴びるほど飲んで氏ねばいいのに」
>>600--「生きてるだけで誰かに感染させるかもしんないんだから死んだほーがいいよ」

603 :病弱名無しさん:2005/06/17(金) 00:49:38 ID:QPBPjwUz
>>598も常連さんでは

604 :dere:2005/06/17(金) 09:15:56 ID:BXGRHgUu
ペグ・リパ3週目です。初期の副作用は皆無、GPT,GOTも20と18に下がりました。
治療中の飲酒は少量も駄目なのでしょうか?専門家、体験者の意見を聞かせてください。

605 :病弱名無しさん:2005/06/17(金) 13:14:15 ID:8ALlG0vy
口臭いんですがC肝のせいですか

606 :病弱名無しさん:2005/06/17(金) 13:27:27 ID:KFdZQov5
>>605
末期の肝硬変なら

607 :病弱名無しさん:2005/06/17(金) 21:29:01 ID:NUfexb2S
糞ったれ野郎 死ね!

608 :病弱名無しさん:2005/06/17(金) 23:24:05 ID:lGxFE/Fc
>>604
専門家でもペグリバ体験者でもないけど(非ペグなら経験あり)、
早く直したいならやはり酒はできるだけ控えるべきだと思うよ。

>>607
誤爆?

609 :病弱名無しさん:2005/06/18(土) 00:22:07 ID:R1tw0Iup
>605
それ、胃が悪いんですよ〜
胃液が匂うの。

610 :病弱名無しさん:2005/06/18(土) 01:52:01 ID:LPbsbARe
>>604
>GPT,GOTも20と18に下がりました。
おめでとう、4週目打ったあとの血液検査が楽しみだね。
4週目で陰性なら薬の減量無く残りの44週続ければ
著効率は100%


611 :病弱名無しさん:2005/06/18(土) 06:11:26 ID:ynAJRywX
>>609

痛み止めを飲みすぎるとそうなるみたいね。
ウチの先生はガスターも処方してる


612 :dere:2005/06/18(土) 10:08:25 ID:etYhsZ9S
>>608,>>610 さん 
ありがとうございます。
また報告します。

613 :通りすがり:2005/06/18(土) 10:38:48 ID:C9da3RCW
治療中なのですが、血小板の減少がみられます。なにかよい手立てはありますか?

614 :病弱名無しさん:2005/06/18(土) 12:02:32 ID:md/XzP63
>>613
Dr.はなんといってます?


615 :病弱名無しさん:2005/06/18(土) 12:02:43 ID:H3/kGW/t
それはどうしようもない。俺は60000まで減ったし
白血球は2500まで減った

616 :病弱名無しさん:2005/06/18(土) 12:45:32 ID:K4St5l7V
>>613
手立てはないです。
減少がひどければ治療中止になるし、そうでなければ心配ない。

617 :病弱名無しさん:2005/06/18(土) 14:30:24 ID:LPlfNzH0
>615
その程度なら減っても意味ないし。
つーか、さっさと諦めて、くたばったら?

618 :病弱名無しさん:2005/06/18(土) 14:33:11 ID:d0Qii6yT
よしわかった。生きること諦める

619 :病弱名無しさん:2005/06/18(土) 15:47:25 ID:DbxVMdwG
だんだん言うことが陳腐になってきましたね。

【週末煽りのテンプレート-2】
- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い(しかしたまに
ウィークデイに出没することも)
- C型肝炎患者に対する差別意識むき出し。具体例とよくある言い回し:
>>617--「つーか、さっさと諦めて、くたばったら?」

620 :病弱名無しさん:2005/06/18(土) 21:14:40 ID:zckhtbKQ
>>617
残念!!俺は治療完了したからまだまだ生きるぞ


621 :病弱名無しさん:2005/06/18(土) 21:19:02 ID:/B6X/CMr
頭が悪い
顔が悪い
性格が悪い
髪の毛が陰毛
歯並びガチャガチャ
肌や頭皮が脱皮する
薄毛
口が臭い
舌が白い
運動神経が悪い
体が硬い
目が悪い
鼻が悪い
喉が変
腸が変
体型が悪い
何をやらしても能力的に人より劣る
普通の幸を得る事が出来合い
片親。虐待。離婚。子供無し。無職。関節痛。
原因不明の不快な症状が多い。お先真っ暗。
これだけ揃えばC型肝炎じゃなくても不幸のオンパレードだ。

622 :病弱名無しさん:2005/06/18(土) 21:19:16 ID:qx+hlnu9
INF治療20週目なんだがようやく体のかゆみがなくなった
体のだるさと「死にたい願望」「妙にイライラして誰かを殺したい病」は続いてる

623 :病弱名無しさん:2005/06/18(土) 23:59:27 ID:DbxVMdwG
>>622
>「死にたい願望」「妙にイライラして誰かを殺したい病」

そりゃ鬱だから、薬処方してもらえ。

624 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 00:01:08 ID:LksSzGlD
でもさ薬ってのも、ボーとさせるだけだから

625 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 00:06:27 ID:MUiwxSm0
自殺したり他人を殺すよりも、ボーッとしてた方が平和じゃないか

626 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 01:19:58 ID:Rk+SzekQ
他に害にならなけりゃいいっての?
無神経な考えだね。

627 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 01:41:40 ID:MUiwxSm0
>>626
漏れ自身、IFNの副作用で鬱になって自殺衝動とパニック障害の日々を
送った経験があるんだよ。もっと早くから薬飲んでりゃよかったと思ってる。


628 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 03:06:45 ID:El1btIPC
参考にはなりません↑↑↑

629 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 03:27:05 ID:MUiwxSm0
参考にしろとは言っとらんがな。
藻前も殺伐としてないで薬のんでボーッとしたらどうだ。

630 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 05:21:43 ID:zY4kDMyW
C肝炎になったのは前世で悪い事した罰だなwww

631 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 06:25:14 ID:M9YkHCe3
どーせ罰ならいっそ死刑にしてくれー

632 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 11:45:49 ID:zY4kDMyW
>631
安心しろ。
オマエがどれだけ努力しても、近いうちに必ず神から死刑されるからwww
それがC肝www

633 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 12:10:53 ID:MUiwxSm0
大漁だね。

【週末煽りのテンプレート-2】
- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い(しかしたまに
ウィークデイに出没することも)
- C型肝炎患者に対する差別意識むき出し。具体例とよくある言い回し:
>>617--「つーか、さっさと諦めて、くたばったら?」
>>630--「C肝炎になったのは前世で悪い事した罰だなwww」
>>632--「安心しろ。
オマエがどれだけ努力しても、近いうちに必ず神から死刑されるからwww
それがC肝www」


634 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 12:26:37 ID:02+OhlKr
>>神から死刑されるから


えーっと 日本語が苦手な人ですかぁ?

635 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 14:41:19 ID:zuu97WIs
たぶん進駐軍3世でしょう乙

636 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 16:25:34 ID:RH0FP3D3
3日連続お酒飲んだら、昨日腕が赤い斑点みたく赤くなりました。30分くらいで引いたんですけど、こんなことってありますか?

637 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 19:04:02 ID:bXqtf+DH
染毛剤って、肝炎に良くないですか? 白髪がひどいんだよ。。

638 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 20:54:38 ID:LHhySbUD
剃刀の共有はイクナイらしいですが、
痔などで下血している場合、トイレの共有で感染の危険性はありますか?
歯槽膿漏で出血してる相手と、キスした場合、感染の危険性はありますか?
生理中や怪我してる場合の浴室の共有では?

639 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 21:28:36 ID:MUiwxSm0
>>636
医師に相談してみて。

>>637
特に聞いたことがない。多分平気じゃなかろうか。気になるなら医師に相談。

>>638
感染者の血液と非感染者の血液とが接触してはじめて感染が起こる、
(血液中から外に出るとHCVはすぐに死滅する)というのが定説なので、
それに沿って可能性の高低を考えるといいのでは。

剃刀の共有→直接接触の可能性は高い
痔持ち感染者とのトイレの共有→低い
口内出血中感染者とのキス→こちらも口内に創傷があれば可能性はある
生理中やけが人の感染者との浴室の共有→低い

640 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 21:56:32 ID:D9FzO3O2
あるあるで大豆がいいってさ

641 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 22:08:24 ID:RH0FP3D3
>>639、二日目ひどい二日酔いだったんですけど、リンパ線触ると痛くなるし、その次の日からすこ飲むだけで体赤くなって三日目は斑点でました。病院通ってないからどこへ行けばいいかわからないです。肝臓専門医は大きい病院ならいますか?

642 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 23:01:49 ID:MUiwxSm0
>>641
>>1に全国肝臓専門医一覧のリンクがあるだろ

643 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 23:37:29 ID:zY4kDMyW
努力しても無駄無駄ww

644 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 23:53:29 ID:MUiwxSm0
事務的に対応。

【週末煽りのテンプレート-2】
- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い(しかしたまに
ウィークデイに出没することも)
- C型肝炎患者に対する差別意識むき出し。具体例とよくある言い回し:
>>617--「つーか、さっさと諦めて、くたばったら?」
>>630--「C肝炎になったのは前世で悪い事した罰だなwww」
>>632--「安心しろ。
オマエがどれだけ努力しても、近いうちに必ず神から死刑されるからwww
それがC肝www」
>>643--「努力しても無駄無駄ww」

645 :病弱名無しさん:2005/06/20(月) 00:34:39 ID:h+nSvsvJ
>>630、632、643
こいつ文末にwwwつけたがると思ったら、IDまでかよ。
何か悪いキノコでも食ったのか?

646 :病弱名無しさん:2005/06/20(月) 00:46:32 ID:g+xOA1Vr
>>642ありがとうございます。携帯なので見れないんです。

647 :病弱名無しさん:2005/06/20(月) 00:48:20 ID:8UR2zqzB
閑人なんだな

648 :15年:2005/06/20(月) 03:41:37 ID:qIiquFEt
GOT GPTは15年以上100前後が続いている
献血でGPT GOTが100ぐらいだったので病院に行ったらC型肝炎だと言われた それから15年くらい・・・
仕事が忙しく治療をしようと思ったときにウィルス量を測ったら桁違いに高く、インターフェロンが効きにくいと言われ挫折。
グリチロンとウルソの日々・・・先日母親がC肝>>肝癌で他界し、良い薬が早く出るのを待っているが・・・


649 :病弱名無しさん:2005/06/20(月) 15:53:04 ID:xnvB2+uA
>>648 良い薬って。
それが、ペグインターフェロン・リバビリン併用療法じゃないの?

650 :(゚Д゚)ハァ?:2005/06/20(月) 16:08:19 ID:qU5fSQZk
(゚Д゚)ハァ?
***************************************
15年前にC型なんてありましたっけ? ??

PEGを改良したもっといいのが、でないかな?
半減期が1ヶ月ぐらいのやつ。

651 :病弱名無しさん:2005/06/20(月) 16:13:26 ID:xnvB2+uA
>>650 non A non B という名前で20年位前から言われてたのでは?

non A non B C で日本語検索すると分かると思う。

652 :長文ごめん:2005/06/20(月) 16:16:43 ID:xnvB2+uA
1970年代後半に,B型肝炎ウイルスに対する感度の高い方法(HBs抗原検査)が導入されたことで,輸血後肝炎は事実上なくなるであろうと期待されていました。
しかし,非A非B型肝炎(non-A,non-B hepatitis,NANBH)と呼ばれる症例は無視できないほど残ってしまいました。この非A非B型肝炎の原因ウイルスの研究は
その後10年以上にわたって続けられ,1989年になってようやく米国の研究チームによって発見されました。その後の研究で非A非B型肝炎の約70%がC型肝炎
ウイルスによることが解明されてきました。WHOの報告によるとC型肝炎ウイルス感染者は世界中で1.8億人とされ,エイズ患者の4倍にものぼっており,地域
によってはキャリアが人口の1割に達するところさえ存在します。一方,日本国内の感染者数は100〜200万人と想定されており,感染経路としては輸血,経静脈薬
物乱用,血液透析,入れ墨,針治療,観血的医療行為などが考えられます。多くの場合感染経路は明確ではありませんが,血液感染以外の感染の可能性は極めて
低いとされています。
【病原体】
C型肝炎ウイルスは,フラビウイルス科に分類されます。ウイルス粒子は直径約50〜60nmの球型のウイルスで,一本鎖RNAを持っており,現在までに11〜12の遺伝子型
に分類されています。環境中ではあまり安定でなく,熱や洗剤,脂質溶剤などを含む消毒薬で容易に不活化されます。

653 :長文ごめん:2005/06/20(月) 16:18:19 ID:xnvB2+uA
1989年だから、16年前。

654 :病弱名無しさん:2005/06/20(月) 17:23:39 ID:9Su4Bzam
「1989年になってようやく米国の研究チームによって発見」が実は
「米厚生省・製薬会社の合同プロジェクトによって、日本人を対象にした
 スクリーニングの中で発見された」
ってのをどこかで見ましたが、いいソースあります?
あと、資料にあまり載ってないルートとして
・特に1945〜70年頃(80年代も一部で)、予防接種の回し打ち
・1966〜88年頃(特に75年〜)、米国産血液製剤
あたりがありそうなのですが

655 :病弱名無しさん:2005/06/20(月) 20:53:06 ID:efqg8/3A
無性に死にたい
理由はないんだよなぁ。特につらいこともないんだが
これが噂に聞くINF副作用の鬱なのか
恐怖感がないんだよ死に対しての
何の躊躇もなくマンションのベランダから飛び降りれそうなんだ
押さえがたい衝動だな。
もちろん自殺するなんてバカのすることだと思ってるんだが
理屈じゃなく衝動的にしちゃいそーなんだ

656 :病弱名無しさん:2005/06/20(月) 21:22:12 ID:h+nSvsvJ
>>655
それこそが鬱。悪いこといわないから医者に相談汁。

657 :病弱名無しさん:2005/06/20(月) 21:45:54 ID:r2YMfUf9
>>655
自分の罪を悔いて生きていくんだなwww

658 :病弱名無しさん:2005/06/20(月) 22:05:47 ID:h+nSvsvJ
まだwww続けてるのか。相当強いキノコでも食った?

659 :病弱名無しさん:2005/06/20(月) 22:06:47 ID:h+nSvsvJ
ささっと事務的に対応。

【週末煽りのテンプレート-2】
- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い(しかしたまに
ウィークデイに出没することも)
- C型肝炎患者に対する差別意識むき出し。具体例とよくある言い回し:
>>617--「つーか、さっさと諦めて、くたばったら?」
>>630--「C肝炎になったのは前世で悪い事した罰だなwww」
>>632--「安心しろ。
オマエがどれだけ努力しても、近いうちに必ず神から死刑されるからwww
それがC肝www」
>>643--「努力しても無駄無駄ww」
>>657--「自分の罪を悔いて生きていくんだなwww」

660 :病弱名無しさん:2005/06/20(月) 22:09:53 ID:h+nSvsvJ
>>646
マン喫とか友人宅とか方法はいくらでもあるだろ。大袈裟に言えば自分の
命に関わることなんだから、見といた方がいいよ。

まあ大病院ならだいたい消化器内科に肝臓専門医がいるとは思うけどね。

661 :病弱名無しさん:2005/06/20(月) 22:15:06 ID:h+nSvsvJ
>>649
これまでのIFNに比べればね。

でもペグも含め、IFNは直接ウィルスを叩くわけじゃなく、細胞を抗ウィルス
状態にすることによりその後のウィルス増殖を抑制する、いわば間接療法。

最も理想的なのは、直接ウィルスを不活性化する薬(ワクチン)なんだけど。

662 :病弱名無しさん:2005/06/20(月) 22:31:04 ID:lDRLXqpn
>>654 に追加
半分ほどは「現代の感染症」(岩波新書新赤513:1997年)で読みました

 発見の報告は論文ではなく、1988年にアメリカ・カイロン社による
 特許申請でなされたのです。(中略)HCV抗体測定系をつくりました。
 そのときのスクリーニングに用いられたのは、日本人の非A非B患者の
 血清でした。

該当部分はこんな感じですた。米厚生省が出てくるのはどこだったか・・・

663 :病弱名無しさん:2005/06/21(火) 00:33:28 ID:T2W1Dohi
>>654=662
> ・1966〜88年頃(特に75年〜)、米国産血液製剤
ちょっと公表されている資料から考えてみました。御参考まで。

最も大量に輸入されたアルブミンでは、HIVや肝炎の感染例の報告がない。

薬害HIVで有名な第[因子、第\因子は、使用対象者が全国で約4500人。
約半数がHIVに感染し、殆どがHCVに重複感染したと言われる。
ほかにも、止血目的で血友病でもないのに第[、第\を投与された人がいる。
平成13年の大規模調査で約1万人が検査。投与記録がある207人と、投与が
確認できない648人に感染履歴あり。合計855人。

たまにニュースになるフィブリノゲン製剤は、85年に製造工程が変更され、
87年から集団感染が報告される。同年、非加熱製剤を回収して加熱製剤を投入。
しかし集団感染が収まらず、88年に使用制限が全国通知され、使用量激減。
96年のSD処理投入まで感染者が出続けた。
メーカーの推計では、承認以後、類型30万人が使用し、1万人が感染。

そうすると、血液製剤からの感染者数は、ものすごく大雑把に考えると、
(血友病患者の半分)+(非血友病ルートの感染)+(フィブリノゲン)
だから、約2300+約1000+約10000=約12300人。
日本のC型肝炎キャリア200万人の約0.5%に相当することになる。

(情報ソース)
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/iyaku/kenketsugo/2a/dl/1.pdf
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/iyaku/kenketsugo/2a/dl/4a.pdf
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/11/h1121-1a.html
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/08/h0829-3.html

664 :663:2005/06/21(火) 00:35:36 ID:T2W1Dohi
間違えた。13300人だ。訂正m(_ _)m。

665 :病弱名無しさん:2005/06/21(火) 07:38:11 ID:vyx4kAN3
>>655
まじヤバイッスよ、それ。 おいらも、おととい電車にとびこみそうになった。
飼い猫の顔が、頭に浮かんで、、とどまった。

666 :654=662:2005/06/21(火) 10:40:06 ID:mQIN1+Di
>>663-664
情報まとめていただきありがとうございます。
(確認済み人数)+(緑十推計)=(厚生省公式)という、
おそらくは相当控えめな見積もりでもここまで多いのですね。

667 :648:2005/06/22(水) 03:02:38 ID:7eUVHgNv
医者から効き目が低くてもいまインターフェロン治療に踏み切るか、それとも良い薬を待つかと言われながら数年。
先日行ったら治療を薦められた。肝炎とは関係無いようだが、また嚢胞が異常に大きくなり、肝臓の半分近くを占めているのも不安・・・

668 :病弱名無しさん:2005/06/22(水) 08:29:05 ID:n2xfbIyI
>>665
おまえにとって一番大事な物が、その糞ネコかよ
なさけない
そのままアポーンしても良かったんじゃねーの?どうせ、つまらん人生だし

669 :病弱名無しさん:2005/06/22(水) 12:15:38 ID:LxC+i+Is
>>668
お前もよくわかってねえな。特にきっかけがなくても死にたくなるってことは、
逆にほんのちょっとしたことで思いとどまれるってことでもあるのだよ。
これができなくなったら鬱も相当重症ってことなんだがな。


670 :病弱名無しさん:2005/06/22(水) 12:20:18 ID:LxC+i+Is
まあ>>669以前に、鬱者けなして悦に入ってる方がなさけないとも思うがな。

671 :病弱名無しさん:2005/06/23(木) 00:18:14 ID:jt0VYLb4
>669
死ぬ死ぬって言ってる奴ほど誰も頼んでないのに、いつまでも生きてるんだよ。
気持ち悪い。
本当に死にたいなら、自分の意思でサッサと死ねば良いじゃん。
誰も止めてないのにネコが止めてくれたとか妄想してないでさ(大笑


672 :病弱名無しさん:2005/06/23(木) 01:20:46 ID:JWMVMnjf
>>671 - 成敗 !!!

http://no.m78.com/och/paint/png/1077001567.png

673 :病弱名無しさん:2005/06/23(木) 01:33:55 ID:i5Z7eUAg
>>671
わざわざここまで来て気持ち悪がってる香具師の方が気持ち悪いと
思うんだが、どうよ。なさけなさの上塗り。

674 :病弱名無しさん:2005/06/23(木) 01:55:29 ID:PobvOPN2
ここはいつから鬱の妄言垂れ流し便所になったんだよ。
鬱は他スレで解決汁!

675 :病弱名無しさん:2005/06/23(木) 02:10:14 ID:i5Z7eUAg
>>674
まあ妄言垂れ流しはイクナイとは思うが(それ以前に垂れ流しという程の
投稿量に達していたのかどうかが疑問だが)、鬱もIFN治療の副作用の
ひとつではあるし、すっぱり切り離すのもどうかと思うがな。

676 :病弱名無しさん:2005/06/23(木) 05:32:43 ID:QD3ZTg17
INFの副作用で鬱ってのが一番恐いよな。
発熱とか体のだるさなんか自覚があるから医師に相談できるけど
>>655氏が書いてるみたいに衝動的に自殺なんかしたら何のための
治療してんのかわかんないからな。

できることならINF治療何週目でそういう状態になるのか
その前になんらかの兆候があったのか・・・とか書いてくれると参考になって
ありがたいんだが

なんでこんなこと書いてるのかというと最近眠れないんだよ
ひょっとして鬱の始まりなんじゃないかと・・・・・・このまま鬱の自覚がなく
いきなり自殺とかするんじゃないかと心配で

677 :病弱名無しさん:2005/06/23(木) 05:59:57 ID:i5Z7eUAg
漏れの場合はIFN投与3ヶ月めだった。兆候は特になかったと思う。
というより、IFN投与以前からどうやら鬱の性向があったが、漏れ自身が
それに気付いてなかった、ということらしい。

疑わしかったら「こころの病気のセルフチェック」をおすすめしとく。
ttp://www.utu-net.com/self/index.html

678 :病弱名無しさん:2005/06/23(木) 06:10:28 ID:QD3ZTg17
>>677
おー早朝なのにレスありがとー

ッで早速チェックしてみると・・・・「うつ病の可能性があります」だと
医師に相談してみるよ

679 :病弱名無しさん:2005/06/23(木) 07:19:00 ID:Tu4m1ILh
「うつ病やパニック障害の可能性はありません。」とでますた。
でも、なんか会社いきたくないよ。。トホホ。。

退院5日目。。
昨日inf打ったあたりが、直径5cmぐらいの紫色にはれあがってる。
食欲まるで無し。
けだるさの極致って感覚。。


680 :病弱名無しさん:2005/06/23(木) 10:21:17 ID:Bcp8HZ3k
死にたい奴は茜色の空を見なよ

681 :& __〇___:2005/06/23(木) 10:27:31 ID:Tu4m1ILh
& __〇___

682 :病弱名無しさん:2005/06/23(木) 11:06:37 ID:v+p8ern1
C型肝炎も鬱で・・・
体が反応して脳に死ねと命令してると希ガス。

683 :病弱名無しさん:2005/06/23(木) 18:26:16 ID:jt0VYLb4
鬱はスレ違い。
もうウザいから止めろ!

684 :病弱名無しさん:2005/06/23(木) 20:56:16 ID:6HVNwAUc
>>683
おまいのカキコ見たら鬱になった

685 :病弱名無しさん:2005/06/23(木) 21:53:13 ID:OfMNyGFA
   ∧_∧
    (-@∀@)
    (   ¶と) 
     |   |  | 
    (__)_)

              おちつけおちつけ

686 :病弱名無しさん:2005/06/23(木) 22:05:41 ID:OfMNyGFA
前スレ読ませていただきました
私は23歳女です
健康診断にて無症候性キャリアとわかりました

GOT  16IU
GPT  14IU
ALP  10IU
γ-GTP 10IU
C肝ウイルス抗体(+)
白血球数 30.2
ドクターは症状が出るまで経過観察しましょうとのことです

信頼して定期健診できる病院探したいのですが

山形県庄内にある病院知ってる方おりましたら教えてください

687 :病弱名無しさん:2005/06/24(金) 00:28:43 ID:QRDdpayk
虎の門病院って初診で紹介状無しの負担額が他より高い。
有名で偉い医師で釣って患者集めて自費治療させて
病院側はガッポリ儲けてウハウハなんだろうなって思ってしまう。
肝臓専門医も給料ガッポリもらってウハウハかな?熊ちゃんだけ?w

688 :病弱名無しさん:2005/06/24(金) 01:54:57 ID:W6XYUuLj
>>686
>>642

689 :病弱名無しさん:2005/06/24(金) 07:54:12 ID:wtUXXjwb
>>687
くわしく

よかったら御自分のところとの比較でw

690 :病弱名無しさん:2005/06/24(金) 22:22:01 ID:/nS2iYjN
ヒント:役割分担

691 :病弱名無しさん:2005/06/25(土) 09:30:02 ID:h9U6oeeB
外来は少しでも診察時間が長くなるだけで
延長料金が発生するよな。
やっぱなんでも金なんだな。
病気になるとホ〜ントつまんない〜。(`Д´)

692 :病弱名無しさん:2005/06/25(土) 09:46:49 ID:e+k172td
>>691
それはカウンセリングとかセカンドオピニオンの場合では?
一般診療にはそんなもん発生しませんよ。

693 :病弱名無しさん:2005/06/25(土) 09:52:00 ID:h9U6oeeB
>>692
3分で終わるのと20分もかかるのとでは
料金が違う。

694 :病弱名無しさん:2005/06/25(土) 15:44:42 ID:D0ORJ2YL
1型でした。ペグインターフェロンとリバビリンかな。

695 :病弱名無しさん:2005/06/25(土) 15:54:31 ID:e+k172td
>>693
料金が変わるのは初診か再診か、あとは指導料取られるかどうか、それくらい。
不審なら病院に電話するなり受付で聞くなりして確かめてみろ。

696 :693:2005/06/25(土) 20:31:48 ID:b68RPEjB
>>695
C型肝炎の癖に生意気な発言しますねぇ。
おまえみたいな感染病患者はコソコソと人の顔色見ながら生きてろっての。


697 :病弱名無しさん:2005/06/25(土) 23:16:35 ID:yZ2Ef5YX
JTが開発中のポリメラーゼ阻害剤は治験中なのか?
飲むだけでHCVが消えるというのは本当か?


698 :病弱名無しさん:2005/06/25(土) 23:31:19 ID:rV9R+QAb
ささっと事務的に対応。

【週末煽りのテンプレート-2】
- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い(しかしたまに
ウィークデイに出没することも)
- C型肝炎患者に対する差別意識むき出し。具体例とよくある言い回し:
>>617--「つーか、さっさと諦めて、くたばったら?」
>>630--「C肝炎になったのは前世で悪い事した罰だなwww」
>>632--「安心しろ。
オマエがどれだけ努力しても、近いうちに必ず神から死刑されるからwww
それがC肝www」
>>643--「努力しても無駄無駄ww」
>>657--「自分の罪を悔いて生きていくんだなwww」
>>696--「C型肝炎の癖に生意気な発言しますねぇ。
おまえみたいな感染病患者はコソコソと人の顔色見ながら生きてろっての。」

お?今週はwwwつけなくなったね。

699 :病弱名無しさん:2005/06/26(日) 00:47:28 ID:3EjH10cN
 ______
|    _, ,_    |
| 〔( -Д-)〕  |
(⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
|⌒⌒⌒ <⌒ヽ o 。 うあぁぁん C肝で死んじゃったよぉー
|      <_  ヽ。
|      o とノ ノつ
|       。  | 〜つ


700 :病弱名無しさん:2005/06/26(日) 00:55:59 ID:RcXZG0x7
>>699
いちおうつっこんどいてやるね。

C肝で死ぬやつはいない。C肝から肝硬変や肝ガンになって、それらが
原因で死ぬやつや、IFN治療で鬱だ氏脳になるやつはいるがな。

701 :優しい名無しさん:2005/06/26(日) 04:25:23 ID:x8oHIdUQ
>>686ちゃんは健康診断の後、今ウィルスがいるかどうかの
『HCV-RNA定性検査』っていうのはしたのかな?
この検査が陰性(-)だったらもうウィルスはいないんだよ。。。

702 :病弱名無しさん:2005/06/26(日) 14:02:01 ID:x3QFZ20Y
700 死亡する人もいるけど肝臓ガンやっても切除すれば治癒して再発しない人も中にはいるし、確にB型に比べてC型のほうが再発率多いけど。 それに肝硬変だって同じだよ。言い方が全部死亡する見たいな書き方は患者に失礼だよ。

703 :病弱名無しさん:2005/06/26(日) 16:09:06 ID:Y2aZLfFr
>>702
突っ込むべきは>>700じゃないと思ふ

704 :病弱名無しさん:2005/06/26(日) 16:34:30 ID:i4GuMtgg
ただでさえ体がだるくなるこの季節にINFは正直ツライ
あー早く夏終わってくれー

705 :700:2005/06/26(日) 17:02:08 ID:RcXZG0x7
>>702
レスするならよーく前後も含めてよーく読んでからにしてくれ。

>C肝で死ぬやつはいない。C肝から肝硬変や肝ガンになって、それらが
>原因で死ぬやつや、IFN治療で鬱だ氏脳になるやつはいるがな。

これのどこに

 全 部 死 亡 す る

って書いてあるんだよ?

>>703
トンクス

706 :病弱名無しさん:2005/06/26(日) 17:44:06 ID:0yPxLcHX
同じC型肝炎患者でも、心の器の広い椰子と、そうでない椰子がいるな。
人間って面白いな。性格出るよな。

707 :病弱名無しさん:2005/06/26(日) 17:55:54 ID:RcXZG0x7
健康な香具師にも>>699みたいな香具師とそうでない香具師がいるのと
同じだな。

708 :病弱名無しさん:2005/06/26(日) 22:23:05 ID:dM2XnHUI
連銀の肝炎の本を見ると男性平均57歳の寿命と出てました。この本参考になるので勧めます・。

709 :ゆうこ:2005/06/27(月) 10:41:02 ID:yJB8Ap0U
>>706
心の器の広い椰子って、私のこと?うれしい〜。

(* ̄・ ̄)ちゅ  <ウイルスまるごと愛しちゃう。

710 :病弱名無しさん:2005/06/27(月) 12:51:05 ID:wIPiVCPD
>>708
男性平均57歳の寿命つー話は何度もガイシュツなのでもういいよ。
それより本をおすすめするならタイトルと出版元くらい書いといてくれ。

711 :病弱名無しさん:2005/06/27(月) 17:06:22 ID:MbP8UbFq
ペグITF打った跡が猿のケツみたいになるのは、
リンパ球が、そこに集中するから。
気にしないで、医者にクリームを貰ってね。

712 :病弱名無しさん:2005/06/27(月) 19:12:21 ID:Yuv2YRNJ
>710
ごめんなさい。携帯だからパケ代高くて過去レス見れないよう。

713 :病弱名無しさん:2005/06/28(火) 10:59:46 ID:4zYUmA74
>>712
そんなあなたにピッタリのプラン・・・
パケ無制限使い放題固定料金課金なし。
月々のお支払いは高くなるけど、時間を気にせず携帯でネットできるから
PCでネットに接続してないなら、お得だと思うぜ。

714 :病弱名無しさん:2005/06/28(火) 17:48:00 ID:B0rPa9My
入院した時も使えるようにWillcomにしとけばいーだけじゃんw

715 :病弱名無しさん:2005/06/29(水) 01:41:18 ID:YElELee7
>>711
何の薬もらえばいいの?
真っ赤になっちゃって消えないよ〜!

716 :病弱名無しさん:2005/06/29(水) 08:21:10 ID:jcMbLpob
俺のは一週間くらいで消えるから右腕、左腕交互に打ってもらってる。
クリームはもらったことないけど、気にしないか、見えないところに
打ってもらうのがいいと思うよ。皮下注射だしどこでも打てるはず。

717 :病弱名無しさん:2005/06/29(水) 08:54:52 ID:7Xrc1yfb
「マイザー」てゆうやつ、よく効くけど使い過ぎると、
日焼けみたいに皮が剥けてくるよ。

718 :病弱名無しさん:2005/06/29(水) 21:29:29 ID:U0HwnJpr
みなさん!
わたしはウイルス800Kにもかかわらず。
なんと、ペグ単独4回目でウイルス未検出でした。
ジェノタイプが2Aだったからかもしれませんが。




719 :病弱名無しさん:2005/06/29(水) 21:31:55 ID:Pq5/QmnI
>>718
(・3・)工エェエー まじで?




720 :病弱名無しさん:2005/06/29(水) 21:35:54 ID:5Xpc+ggV
よかったなー!
俺のも消えるように祈ってちょ。

721 :病弱名無しさん:2005/06/29(水) 22:26:49 ID:8DBSrW6A
>>718

 完治率100%なのでは?頑張って下さいね。

722 :病弱名無しさん:2005/06/29(水) 23:29:55 ID:ti83UUI5
誰かが完治しても誰かが感染する。


723 :病弱名無しさん:2005/06/29(水) 23:48:01 ID:Yw8uK6Ox
ペグリバ16本やっても陰性になんねぇ〜

724 :病弱名無しさん:2005/06/29(水) 23:58:32 ID:ti83UUI5
誰かは完治しても誰かは完治しない。

725 :病弱名無しさん:2005/06/30(木) 01:45:31 ID:uX8D3W45
>>716-717
ありがトン。
来週病院行ったら頼んでみるよ。
もう両腕とも真っ赤なんだよう〜。

726 :病弱名無しさん:2005/06/30(木) 13:22:19 ID:E1xtoow2
>>725 昔ペグじゃない普通のインターフェロン(イントロンA)を打っていた
ころは、両腕と両方の尻の4カ所を順にローテーションしてました。
 あと、海外のどこかでペグをお腹のあたりに打つ写真(自己注射)をみた
こともあります。

727 :病弱名無しさん:2005/06/30(木) 21:39:07 ID:ZnL5v8u0
>>726
725です。レスどうもです。
今、漏れPEGなんだけどさ、
イントロンのときは尻だったから、
さすがにもうイヤだと思って腕にしてもらったんですよ。
そしたら見事に真っ赤になっちゃって、半袖が着られないんだよね〜。
また尻に戻そうかなあ・・・そしたら尻も真っ赤になるのだろうか・・・

728 :病弱名無しさん:2005/06/30(木) 23:26:18 ID:3OMUzQJE
>>725
私も腕に注射していましたが,同じように赤くなってしまいました.
看護婦さんからアドバイスされて,今はお腹(下腹部)に打って
もらっています.看護婦さんいわく,皮下脂肪が厚いので影響が
出にくいとのことでした.

すでに左右で計10本ほどになりますがほとんど目立ちません.
ガリガリ体型だと難しいかもしれませんが,私のように中年太り
ならお勧めかもしれません.

729 :病弱名無しさん:2005/07/01(金) 18:11:34 ID:fgiWTuWd
肝炎だってwww
体の中に虫飼ってるのか?ww
どうせ近いうちに死ぬんだから、イラクでも行って奉仕してから死になさいw

730 :病弱名無しさん:2005/07/01(金) 19:09:30 ID:Y6DHsdsT
週末ですね。

【週末煽りのテンプレート-2】
- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い(しかしたまに
ウィークデイに出没することも)
- C型肝炎患者に対する差別意識むき出し。具体例とよくある言い回し:
>>617--「つーか、さっさと諦めて、くたばったら?」
>>630--「C肝炎になったのは前世で悪い事した罰だなwww」
>>632--「安心しろ。
オマエがどれだけ努力しても、近いうちに必ず神から死刑されるからwww
それがC肝www」
>>643--「努力しても無駄無駄ww」
>>657--「自分の罪を悔いて生きていくんだなwww」
>>696--「C型肝炎の癖に生意気な発言しますねぇ。
おまえみたいな感染病患者はコソコソと人の顔色見ながら生きてろっての。」
>>729--「どうせ近いうちに死ぬんだから、イラクでも行って奉仕してから死になさいw」



731 :病弱名無しさん:2005/07/02(土) 10:36:48 ID:BeeWL6DD
東京の肝臓専門医なら、どこの病院の何っていう医師がいいですか?
肝臓専門医でもヤブだったら命預けられないからね。
それに各病院ごと自分で調べて調査するのにも手間と時間と金がかかるし。
医者ならどれも一緒って訳じゃないしさ。

732 :病弱名無しさん:2005/07/02(土) 12:27:54 ID:ZoUCanVN
厚生労働省で行われているC型肝炎検討会の資料

第1回C型肝炎対策等に関する専門家会議の資料について
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/03/s0303-12.html
1. 日時  平成17年3月3日(木)19:00〜20:30
2. 場所  厚生労働省省議室 中央合同庁舎第5号館9階
3. 議事 (1) 座長及び副座長の選任について
     (2) 専門家会議開催の趣旨及び今後の進め方について
     (3) C型肝炎に関する現状について(治療及び検査)
     (4) 今後のC型肝炎対策について(フリーディスカッション)
     (5) 次回の会議について(ヒアリング関係)

第2回C型肝炎対策等に関する専門家会議の資料について
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/04/s0404-5.html
1. 日時  平成17年4月4日(月)15:00〜17:00
2. 場所  厚生労働省 専用第18〜20会議室
3. 議事 (1) 参考人からの意見聴取

733 :732:2005/07/02(土) 12:28:23 ID:ZoUCanVN
第3回C型肝炎対策等に関する専門家会議の資料について
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/04/s0412-8.html
1. 日時  平成17年4月12日(火)15:00〜17:00
2. 場所  厚生労働省 省議室
3. 議事 (1) 参考人からの意見聴取

第4回C型肝炎対策等に関する専門家会議の資料について
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/05/s0509-4.html
1. 日時  平成17年5月9日(月)14:00〜16:00
2. 場所  厚生労働省 専用第22会議室
3. 議事 (1) 委員からのプレゼンテーション

第5回C型肝炎対策等に関する専門家会議の資料について
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/05/s0525-12.html
1. 日時  平成17年5月25日(水)17:00〜19:00
2. 場所  厚生労働省 省議室
3. 議事 (1) 委員からのプレゼンテーション

734 :病弱名無しさん:2005/07/02(土) 13:31:06 ID:3EubjD98
肝炎の奴って他人に移してやろうっていう考え持ってそう。だから肝炎の奴と二人きりは嫌だね。いつ自分の血液入り注射器持ち出すか分からないから

735 :病弱名無しさん:2005/07/02(土) 14:11:05 ID:jUVPUEOM
狂牛病の牛や鶏インフルエンザの鶏は
感染が広まらないように殺されるっていうのに。
肝炎の奴って特別扱いだでズルイよな。

736 :病弱名無しさん:2005/07/02(土) 14:28:02 ID:rAPfKSNy
同意w
肝炎のキモい奴に人権はないww
社会から抹殺したら、肝炎を撲滅できるのにww

737 :病弱名無しさん:2005/07/02(土) 15:14:31 ID:aNGWgHkY
↑おい!おまえらも一度血液検査してもらえよ。そんな笑えねぇ冗談
言ってる場合じゃねぇかもよ!

738 :病弱名無しさん:2005/07/02(土) 15:36:14 ID:rAPfKSNy
してもらったら肝炎なんてありませんでしたが何か?
肝炎なら生きてる価値すら無いと思ってたので、正直ホッとしましたねww

739 :病弱名無しさん:2005/07/02(土) 16:29:01 ID:aNGWgHkY
>>738

そいつは良かったね。

740 :病弱名無しさん:2005/07/02(土) 16:39:15 ID:rAPfKSNy
ああ、社会のクズにならなくて本当に良かったよww

741 :正義のクズ:2005/07/02(土) 20:20:09 ID:WtCzRvF2
735 736 <--------- バーン てめー 氏イーネー  !!!!!!!!!
http://no.m78.com/och/paint/png/1077001567.png


742 :病弱名無しさん:2005/07/02(土) 20:33:10 ID:wRkCZ+JH
 

743 :病弱名無しさん:2005/07/02(土) 20:53:32 ID:RXMtcdlk
D型っていつ発表されるんですか?

744 :病弱名無しさん:2005/07/02(土) 20:59:49 ID:h4cJ3W28
ちょっと血液のウイルスに感染しているだけで、イラク奉仕とか
生きている価値すらないとか、漠然としていて、着眼点がさっぱりわからん。
人間の生きてる価値があるとかないとか。
ちゃんと働いて税金何十万も納めていても、肝炎ウィルスに感染したら、
社会のくずになるわけか、わけわらん。





745 :病弱名無しさん:2005/07/02(土) 22:38:51 ID:sGnKCnY7
>>743
D型はもうあります。日本ではほとんど無いので大体飛ばされてますが。
欧米に多い、決まってB型と重複(あるいは同時)に感染、
感染経路やなんかもB型と大体同じ、劇症肝炎になりやすい、
発見は1977年イタリアで・・・と手持ちの資料にありました。

746 :病弱名無しさん:2005/07/02(土) 23:25:08 ID:uIQlzNbf
週末ですね。

>>737、741、744さん、週末煽りはスルースルー。

【週末煽りのテンプレート-3】
- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い(しかしたまに
ウィークデイに出没することも)
- C型肝炎患者に対する差別意識むき出し。具体例とよくある言い回し:
>>734--「肝炎の奴って他人に移してやろうっていう考え持ってそう。」
>>735--「狂牛病の牛や鶏インフルエンザの鶏は
感染が広まらないように殺されるっていうのに。
肝炎の奴って特別扱いだでズルイよな。」
>>736--「同意w
肝炎のキモい奴に人権はないww
社会から抹殺したら、肝炎を撲滅できるのにww」
>>738--「肝炎なら生きてる価値すら無いと思ってたので、正直ホッとしましたねww」


747 :病弱名無しさん:2005/07/03(日) 01:26:26 ID:MZlxJu7l
>>744
税金を何十万も納めてるから良いってもんじゃない。
これだから困るんだよなぁ〜肝炎患者は。

748 :病弱名無しさん:2005/07/03(日) 01:35:18 ID:jZ0/NCaE
スルースルー

749 :病弱名無しさん:2005/07/03(日) 08:47:20 ID:jZ0/NCaE
B肝スレより。どこでも同じことやってるんだね。

806 名前: 病弱名無しさん Mail: sage 投稿日: 05/06/12(日) 09:09:04 ID: yfxzNGwE

最近、自分で調べろ厨が来ませんね。
本当に感染者が自分で調べだしたら埃まみれになるのが
今さら分かったんでしょうか。

その分C型スレに移って氏ね氏ね言ってるみたいですが
旧七三一部隊おつvvvvv大陸帰ってvvvvv

865 名前: 806=807 Mail: sage 投稿日: 05/06/17(金) 21:51:02 ID: QPBPjwUz

あああ、何かC型スレがさらに大変なことに・・・
こんな所で言ってもあれだけど、向こうの人ごめんorz

750 :病弱名無しさん:2005/07/03(日) 11:06:10 ID:/MsMMnRn
>746
君、ずっとスレに張り付いてるけど暇なの?
荒らしもウザいが、正直言うと君も同じくらいウザい。

751 :病弱名無しさん:2005/07/03(日) 15:05:50 ID:kT0PW66f
国会議事録より。

162 - 参 - 少子高齢社会に関する調… - 7号
平成17年05月11日
○参考人(赤枝恒雄君)
(略)
 だから、今のうちから、治らない性病というのはエイズ以外にも一杯あるよ、
(中略)、C型肝炎になったら肝硬変起こしてすぐ死んじゃうよ、そういう性
感染症の怖さも徹底して教えるとこんなにセックス、怖いものはないんです。
本当は愛する人としかできないはずなんです。


752 :病弱名無しさん:2005/07/03(日) 16:03:21 ID:8qxId6Eh
C型肝炎者はセックス大好き。
なぜなら、感染者を増やすのが目的だからw
そんで言い訳が、夫婦の感染は非常に稀だからとか、
血液同士の感染だから感染しないとか、
肝炎者が都合のいいようにほざくw

753 :病弱名無しさん:2005/07/03(日) 19:54:32 ID:A6dK0LfC
ここで、wを連発して喜んでるヤシは煽りケテーイ

754 :744:2005/07/03(日) 20:21:01 ID:yIy2hGz+
>>747
だから具体的に説明してくれないとわかんないだろ。
>>752
最近仕事忙しいので、2週間に一回くらいかなぁ〜。
まぁ、好きではないというと嘘になるけど。
感染者を増やすのが目的というよりは、求められるからしかたなく。
こっちは感染を気にするけど、相手がいいっていうんだから。
コンドームつけると長持ちするのでつけてます。


755 :病弱名無しさん:2005/07/03(日) 20:49:38 ID:1lDiNdUs
>>749
そのレス書いたの私です・・・
結果的にこっちに振ったみたいでごめんなさいね。
B肝スレはその少し前あたりから、話題が高度化してきてるのと
質問があったら誰かが猛烈な勢いで答えるようになってきて、
その手のあおりが目に見えて減りました。
参考になるかは分かりませんが・・・

756 :病弱名無しさん:2005/07/03(日) 21:39:49 ID:OnNAh5xl
感染がわかって約1年。でもまだ発症していない無症候性キャリアです。
それでもINFしたほうがいいのだろうか?

757 :病弱名無しさん:2005/07/03(日) 21:51:53 ID:/MsMMnRn
>756
オマエは他人が死ねって言えば死ぬのか?
自分で考えろ!

それと、感染がわかった時点で短い命決定だから、死の覚悟して短い人生楽しめば?

758 :病弱名無しさん:2005/07/03(日) 22:14:33 ID:jZ0/NCaE
>>756
IFNした方がいいかどうかは医師と相談すべし。もし納得いかなければ
セカンドオピニオンもありで。

>>757みたいな非科学の固まりはスルー。

759 :病弱名無しさん:2005/07/03(日) 22:17:25 ID:jZ0/NCaE
>>750
自己紹介乙!

760 :病弱名無しさん:2005/07/04(月) 11:07:04 ID:C/gG35Nx
C型肝炎患者の将来は非常に明るい。
先日ウイルス培養が可能になり,近いうちに劇的な薬剤開発されるはず。
このウイルスとHIVとの違いは、ここにある。

761 :病弱名無しさん:2005/07/04(月) 11:36:22 ID:elnDA19G
【週末煽りのテンプレート-3】
- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い(しかしたまに
ウィークデイに出没することも)
- C型肝炎患者に対する非科学的な差別意識むき出し。

具体例とよくある言い回し:
>>734--「肝炎の奴って他人に移してやろうっていう考え持ってそう。」
>>735--「狂牛病の牛や鶏インフルエンザの鶏は
感染が広まらないように殺されるっていうのに。
肝炎の奴って特別扱いだでズルイよな。」
>>736--「同意w
肝炎のキモい奴に人権はないww
社会から抹殺したら、肝炎を撲滅できるのにww」
>>738--「肝炎なら生きてる価値すら無いと思ってたので、正直ホッとしましたねww」
>>752--「C型肝炎者はセックス大好き。
なぜなら、感染者を増やすのが目的だからw」
>>757--「感染がわかった時点で短い命決定」


762 :正義のゴキブリ:2005/07/04(月) 13:15:51 ID:kFIFD0zu
>>750 うざくねーょ

【週末煽りのテンプレート-3】
- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い(しかしたまに
ウィークデイに出没することも)
- C型肝炎患者に対する非科学的な差別意識むき出し。

具体例とよくある言い回し:
>>734--「肝炎の奴って他人に移してやろうっていう考え持ってそう。」
>>735--「狂牛病の牛や鶏インフルエンザの鶏は
感染が広まらないように殺されるっていうのに。
肝炎の奴って特別扱いだでズルイよな。」
>>736--「同意w
肝炎のキモい奴に人権はないww
社会から抹殺したら、肝炎を撲滅できるのにww」
>>738--「肝炎なら生きてる価値すら無いと思ってたので、正直ホッとしましたねww」
>>752--「C型肝炎者はセックス大好き。
なぜなら、感染者を増やすのが目的だからw」
>>757--「感染がわかった時点で短い命決定」


763 :病弱名無しさん:2005/07/04(月) 21:12:01 ID:U5lMFOJq
がんばれ
761氏 762氏
やつらはC型肝炎ウイルスのようにしつこい。
あなたはこのスレのインターフェロンです。

764 :病弱名無しさん:2005/07/04(月) 21:35:54 ID:2Q7w85sJ
しかし、肝炎の奴って性格悪い奴ばかりな気がするんだが?
もしかして精神からくる病か?
でも最近が内臓に住み着いてる病気らしいから、精神は関係ないか・・
どちらにしても肝炎は身から出た錆。

765 :病弱名無しさん:2005/07/04(月) 21:36:49 ID:2Q7w85sJ
細菌が内臓に住み着いてるの間違いだった。
考えたら気持ちわる・・

766 :病弱名無しさん:2005/07/04(月) 22:31:48 ID:ZXbSjBDJ
>>762
煽りにいちいち反応していると,あなたも同じようになっていきますよ.
別の板で相手にされずに尻尾を巻いて逃げてくるような奴をテンプレ
まで作って歓迎することはないです.

あぼーんすればいいだけ.

767 :病弱名無しさん:2005/07/04(月) 22:33:40 ID:elnDA19G
>>764-765
えっとね、細菌とウィルスってのは全然違うものなのね。
ググってみりゃすぐわかるよ。
なにせC肝てのは治療の開発が現在進行中の病気だから、
患者も最新の医学情報に触れ勉強するほかない。
だからさ、そういうただの無知な煽りは全然通用しないんだな。
わかったら出直してらっしゃい。
テンプレートに追加だけはしといてあげるからさ。

【週末煽りのテンプレート-3】
- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い(たまに
ウィークデイに出没することも)。
- C型肝炎患者に対する差別意識むき出し。
- そのわりにC型肝炎に関する医学的な知識は皆無に等しい。
- 語尾にwつけるのが好き。

具体例とよくある言い回し:
>>734--「肝炎の奴って他人に移してやろうっていう考え持ってそう。」
>>735--「狂牛病の牛や鶏インフルエンザの鶏は
感染が広まらないように殺されるっていうのに。
肝炎の奴って特別扱いだでズルイよな。」
>>736--「同意w
肝炎のキモい奴に人権はないww
社会から抹殺したら、肝炎を撲滅できるのにww」
>>738--「肝炎なら生きてる価値すら無いと思ってたので、正直ホッとしましたねww」
>>752--「C型肝炎者はセックス大好き。
なぜなら、感染者を増やすのが目的だからw」
>>757--「感染がわかった時点で短い命決定」
>>764--「肝炎の奴って性格悪い奴ばかり」「肝炎は身から出た錆」

768 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 00:21:55 ID:HRtXwuOD
>>762、よく見れ

----

750 名前: 病弱名無しさん Mail: sage 投稿日: 05/07/03(日) 11:06:10 ID: /MsMMnRn

>746
君、ずっとスレに張り付いてるけど暇なの?
荒らしもウザいが、正直言うと君も同じくらいウザい。

757 名前: 病弱名無しさん Mail: sage 投稿日: 05/07/03(日) 21:51:53 ID: /MsMMnRn

>756
オマエは他人が死ねって言えば死ぬのか?
自分で考えろ!

それと、感染がわかった時点で短い命決定だから、死の覚悟して短い人生楽しめば?

----

同一IDってこどは、こいつは「ずっとスレに張り付いてるけど暇なの?」
「荒らしもウザいが」と言いながら、その10時間後に自分で荒らしを
しているわけだが。>>759はグッジョブ

769 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 00:41:31 ID:idAS681L
自演までする悲しいヤツだったんだ。
俺たちはおまえなんかよりずっと手ごわい敵と戦ってんの。
どうして寂しい粘着野郎に成り下がったか知らないけど
おまえが一番気持ち悪いんだよ。

770 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 05:13:53 ID:HRtXwuOD
>>751
赤枝ってこの人ね。
ttp://www.akaeda.com/doc/index.html

で、産婦人科の医師が思春期の若者に性感染症予防を呼びかけると
いう趣旨での発言だと思うけど、
>C型肝炎になったら肝硬変起こしてすぐ死んじゃうよ
というあたりは問題ありだね。
そりゃ急性肝炎起こして命にかかわる事態を招く可能性はゼロじゃない。
相手がガキンチョだから脅しとく位が丁度いいかもしらんけど、肝臓
専門医やその患者から見れば噴飯ものの表現ではあるな。

しかし、所詮は門外漢の勘違い発言にしか過ぎない。これで煽ってる
つもりなら脳みその程度が知れるというものだな。

771 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 09:48:01 ID:HYAFacih
50代1b、ウイルス量3700KIU 血小板12万です。
まだ治療してもまにあうのかな。

772 :優しい名無しさん:2005/07/05(火) 09:58:51 ID:QPSPcr8g
>>771
GPTはいつもどのあたり?

773 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 11:41:43 ID:71PDLarp
手遅れってことはないよ。
発ガン率も抑えられるし、ガンガレ!

774 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 11:52:09 ID:TdbApr75
>>771
人生半分生きたんだから、あとは死を待てよ。
人生欲張るなよ。

775 :病弱:2005/07/05(火) 12:06:56 ID:HYAFacih
>772 ここ3ヶ月は30前後です。

776 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 13:14:15 ID:HRtXwuOD
>>774
おい、お前の相手はこっちだ

【週末煽りのテンプレート-3】
- このスレには週末(金〜日)にかけて出没することが多い(たまに
ウィークデイに出没することも)。
- C型肝炎患者に対する差別意識むき出し。
- そのわりにC型肝炎に関する医学的な知識は皆無に等しい。
- 語尾にwつけるのが好き。

具体例とよくある言い回し:
>>734--「肝炎の奴って他人に移してやろうっていう考え持ってそう。」
>>735--「狂牛病の牛や鶏インフルエンザの鶏は
感染が広まらないように殺されるっていうのに。
肝炎の奴って特別扱いだでズルイよな。」
>>736--「同意w
肝炎のキモい奴に人権はないww
社会から抹殺したら、肝炎を撲滅できるのにww」
>>738--「肝炎なら生きてる価値すら無いと思ってたので、正直ホッとしましたねww」
>>752--「C型肝炎者はセックス大好き。
なぜなら、感染者を増やすのが目的だからw」
>>757--「感染がわかった時点で短い命決定」
>>764--「肝炎の奴って性格悪い奴ばかり」「肝炎は身から出た錆」
>>774--「人生半分生きたんだから、あとは死を待てよ。」

777 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 15:08:40 ID:HRtXwuOD
>>771、775
GPTを即答できるということは、毎月定期検査はしてるわけだよね。
ただし、もし肝炎がかなり進行して肝硬変に近づいている場合、
GOTやGPTの数値はむしろ下がり、一見調子よく見えることがある
らしいので、それらだけで判断するのは危険だよ。

IFN治療する場合、50代なら年齢的には問題ないはず。
で、かかりつけの医師はどう言ってるの?
すでに肝炎を発症しているなら、その程度(F値)は?
これまでにIFN治療歴はある?
IFN以外の薬(強ミノやウルソなど)は使ってる?
他に悪いところはない?
仮に仕事を1年間休むことになってもだいじょうぶ?

こうした点を考え合わせて決めるといいよ。


778 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 16:58:52 ID:uEkJ7EA0
>>771
十分間に合います。
他に糖尿病とかの余病がないかどうか(治療すると悪化します)等にもよりますが
主治医とよく相談されてください。

779 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 17:11:02 ID:x+ZUQylI
しかし50代になっても、まだ生きたいのかい?
強欲だなぁ。
もう爺さんじゃんか・・

780 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 19:05:00 ID:TTMEC3oS
>779
君は50代ならいつ死んでも良いのか?
病に苦しんでる人の気持ちを考えて欲しい。

781 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 19:09:09 ID:HRtXwuOD
>>780
>>779の父母・祖父母はさぞかし強欲者揃いなんだろなw

782 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 19:13:36 ID:x+ZUQylI
別に死ねば良いなんて思ってないよ。
ただ、50代になって死の病を患ったら、神様が寿命を決めたとおり素直に従うべきだと思う。
50代って昔なら寿命より長生きなんだし。

783 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 19:23:16 ID:yNT03mR5
>771 1b、ウイルス量3700KIU
いわゆる難治性といわれるやつですね。たぶん治療を始めるというのは
PEGーIFNやリバビリンを使っての治療の事だろうけど、ウィルス量が多すぎて
治る見込みが今の段階では少ないと思われます。
 GPTが高くなった後ウィルス量が減った時を見て治療をされると宜しいのでは?
詳細は医者に聞かれると間違いないです。

784 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 19:24:07 ID:HRtXwuOD
>>782
あのな、C肝=死の病じゃないんだよ。アフォ。

あと、お前がどう思おうと勝手だが、なぜわざわざここに書く?
>別に死ねば良いなんて思ってないよ。
ってのが弁解にしか見えないぞ。ワロス

テメェんちの庭に穴でも掘って叫んでろ。


785 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 20:10:07 ID:HYAFacih
>783 治る見込みが今の段階では少ない
それは医者からはっきり言われています。20パーセントしか完治する人が
いないと。
1年半前にインターフェロンとリバビリンの併用療法をしましたがウイルス量は
減少しませんでした。肝生検の結果はF1でした。(場所によって違うらしい
ので正確ではないと言われた。)2週間前に超音波検査をしましたが異常は
ありませんでした。

786 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 20:27:13 ID:HYAFacih
>785 続きです。
血小板が少ないので心配です。

787 :病弱名無しさん:2005/07/05(火) 20:31:18 ID:HRtXwuOD
>>785
ウィルス量に変動はないのかな?>>783にあるとおり、ウィルス量が減った
ときを見計らって治療を開始すると効果があがるそうだよ。俺も主治医に
そう言われてる。

ただ、F1ならまだ線維化も深刻ではないし、ウルソ服用などで進行を抑え
つつ、もっと強力な治療薬が出てくるまで様子見という手もあるね。

788 :病弱名無しさん:2005/07/06(水) 01:09:43 ID:A/D7+e6J
みなさん、がんばってますね。
私も現在、ペグイントロン+レベントール治療を5月からやってます。
新型治療なので、まだ実施出来るスキルが一般病院ではないかと思います。
10年前に天然型インターフェロンを実施し再燃した2b型、ウイルス量2700でした。

第1段階
入院−2週間程
イントロン14日連続投与開始+レベントール服用
この治療でウイルス量2700=>400

第2段階(1年)
ペグイントロン 1回投与後退院 + レベントール服用
医療費 21万程度(大部屋利用時)

診察月1回(2万4千程度)
ペグイントロン週1本(1万程度)のペースで現在に至ってます。

先月の診察ではウイルス量1でした。
※初回でかつ治療一ヶ月目でウィルス量0になると、高確率になるそうですが私の場合は再燃タイプなので不明です。
副作用は微熱、頭痛、肩懲り(筋肉痛)、食欲不振ですががんばって3食取るように心掛けています。
仕事は副作用さえ我慢出来れば可能です。
痛み止めでロキソニンも使えます。
現在の所は、初回治療方法のみ所属医院(派閥)により違いがあるみたいですね。
感染年数が浅い方はまだ、様子をみても良いかもしれません。
ですが、長い方は治療開始については選択出来る余地がないのが現状でしょうか?
インターフェロン治療も、もう1種類 コンセンサスインターフェロンがあるので緊急度により選べます。
肝臓学会のページで、指導医の先生を調べてから病院を選んで下さい。
今後もがんばって治療します。それでは、また。

789 :病弱名無しさん:2005/07/06(水) 02:02:43 ID:YsDdEHEM
現段階では1b高ウィルス量に対する最善策はペグイントロン+レベトール
ということになってるけど、ペガシスとリバビリンの併用法も試験段階にあり、
1〜2年中にも保険適用になるのでは。試験結果を見ると結構期待できそう。

ttp://www.chugai-pharm.co.jp/generalPortal/pages/detailTypeHeader.jsp;jsessionid=0QNGONW100LSICSSUIHSFEQ?documentId=doc_5105&lang=ja

790 :病弱名無しさん:2005/07/06(水) 20:17:12 ID:jHBc/J/c
Google検索。

C型肝炎対策の論点を整理 厚労省・専門会議
http://www.yakuji.co.jp/contents/headlinenews/hln2005070402.html
薬事日報 - 2005年7月3日
厚生労働省の第6回「C型肝炎対策等に関する専門家会議」が1日に省内で開
催され、これまでの意見交換や関係団体からのヒアリングを踏まえた論点整理
を行い、報告書の取りまとめに向けた議論を進めた。(以下略)


791 :病弱名無しさん:2005/07/07(木) 23:09:19 ID:hcMsP0XL
平均寿命年齢60歳未満だった記憶がある

792 :744:2005/07/07(木) 23:37:25 ID:IthWtNRr
>>789
リバビリンとレベトールは同じ薬とおもっていたのだけど、ちがうのですか?


793 :病弱名無しさん:2005/07/07(木) 23:56:38 ID:o4bwO1Vx
>>792
同じですよ。

リパビリン=通称
レベトール=薬品名
でよいですが、専門医は単語として両方使う見たいですね。

794 :病弱名無しさん:2005/07/08(金) 08:10:40 ID:dgv5Xbuw
みなさん、どうか頑張って下さい。私の母はC肝→肝硬変→肝不全で去年亡くなりましたが、最後の最後まで病院に行かず、私も自分を責めて苦しみました。思うように良くならなくて苛立ったり辛かったりするでしょうが、諦めないで!この世からC肝が消えるのを祈っています

795 :病弱名無しさん:2005/07/08(金) 08:21:10 ID:1H0Q7XI4
薬物療法の効果を高めるために、
予め血液中のウイルスをある程度除去しておく方法が
あるらしいのですが、詳しいことをご存じありませんか?

796 :病弱名無しさん:2005/07/08(金) 09:16:41 ID:LMi6iXuY
>>791
>>280-281

>>792
リバビリン:薬の一般名称
レベトール:シェリング・プラウ社製リバビリンの商品名

>>795
>>787前半のことではないのかな

797 :病弱名無しさん:2005/07/08(金) 16:40:37 ID:OJ6qwBFe
C型肝炎治療薬、併用で高い効果――シェリング・プラウが発表

シェリング・プラウ(大阪市、鳥居正男社長)はC型慢性肝炎治療薬の「ペグイントロン」と「レベトール」
(いずれも同社の製品名)を併用した場合、高い治療効果が明らかになったと発表した。臨床試験(治
験)の結果、用法どおり48週間投与を続ければC型肝炎ウイルス(HCV)が多い患者でも68.4%がウイ
ルスがなくなったという。
 ペグイントロンは従来のインターフェロンより効果を持続させるためポリエチレングリコールを結合させ
た薬。レベトールはペグイントロンとの併用を前提にした抗ウイルス剤。いずれも昨年12月に日本で発
売した。

[2005年7月8日/日経産業新聞]
http://health.nikkei.co.jp/news/top/topCh.cfm?id=20050707e001y48107

798 :病弱名無しさん:2005/07/09(土) 14:41:23 ID:sZG2vHTk
C型肝炎の奴って最低。
自業自得だと思う。
小汚い血液で地球を汚すなっての。

799 :優しい名無しさん:2005/07/09(土) 15:46:52 ID:q82jgZLt
スルースルー

800 :病弱名無しさん:2005/07/09(土) 19:53:56 ID:cGIpYujq
>>771
40代、女性、去年の7月から治療を初めたので、ちょうど一年になります。
私も血小板が低く、12万からのスタートでした。
肝機能は40,30台で、平均値を少し超えだしたので、治療を始めました。
もともと血小板が少ない体質ではありましたが、開始後どんどん減り始め、
今では2万9千です。
白血球は、1750です。
倒れないのが不思議ですが、元気です。
主治医も強気で、こんな数値でも注射します。ペガシス90です。
さすがにレベトールは、中止になりましたが・・・
7月の終わりには、まる一年になるので、終了かと思っていたら、
主治医は続けたかったら続けましょう、と言っています。
ホントに大丈夫か不安です。
数値はこんなにひどくても、元気なんで、今からスターウォーズ観てきます。


801 :病弱名無しさん:2005/07/09(土) 20:20:17 ID:aaKUB0/T
タフだなー
風邪引くなよ〜!!!


802 :病弱名無しさん:2005/07/09(土) 20:24:44 ID:cGIpYujq
>>801
ありがとう。
ホント風邪が怖いです。子供が3人もいるんで、倒れるわけにはいきません。
今治療して、少しでも状態を保たせて、特効薬ができるのを待ってるんですから。
がんばらないと!

803 :病弱名無しさん:2005/07/09(土) 21:47:44 ID:N+96t9Fk
ペガシスとリバルビンて許可になったの?
たしか治験中だと思ったんだけど。

804 :病弱名無しさん:2005/07/09(土) 22:15:38 ID:aRI6xcwc
>>800
おまいは映画館でC型肝炎ウイルス兵器をブチかます気だな!
ジェダイがフォースやライトセーバで戦ってもダメじゃん。
みんな感染したな。あ〜お気の毒。

805 :病弱名無しさん:2005/07/09(土) 22:32:02 ID:vLXrtMP9

      ∧∧
    (= ゚ω゚)ノシ <初めての自己注射やりますた。
    ( O┬=
≡ ◎-ヽJ┴◎  キコキコ


806 :病弱名無しさん:2005/07/09(土) 22:42:09 ID:Z6fdQdu5
>>803
>>789みて。まだ保険適用にはなってないよ。



807 :緊急:2005/07/10(日) 03:54:37 ID:xrmFOwME
今月の中旬にインターフェロンの治療のため入院します

医者は「だいたい3週間」と言っております

インターフェロンの使用完了までに必要なお金は幾ら位でしょうか?

入院費用、注射代、検査費などそれぞれの大まかな概算でいいですから・・

社会保険とアリコの1日1万の入院保険(下りないかも?)に入ってます

808 :病弱名無しさん:2005/07/10(日) 07:28:34 ID:/nIT8ena
>>807
アリコの入院保険は眉唾だな。
本当に支払ってもらえたら教えてくれ。
入院日払い保険が利いて、ベッド代の差額もなければ、
10マソ以下で余裕じゃない?

809 :病弱名無しさん:2005/07/10(日) 12:57:25 ID:+m3f8k1n
>807
私と全く同じ環境ですよ。
私の場合は保険下りませんでした。
何度も交渉したのですが無理でした。

810 :緊急:2005/07/10(日) 16:06:02 ID:fH5q5f/u
>>808、809
アリコの評判は悪いんでしょうか?

アリコの保険が下り無ければ、実費はどのくらいでしょうか?

退院後も続く治療費や検査費などインターフェロン治療の

一区切りつくまでの金額はどのくらいでしょうか?


811 :病弱名無しさん:2005/07/10(日) 16:39:55 ID:+m3f8k1n
>810
インターフェロンなどの治療は民間保険会社では治療とは認められてません。
自主的治療とされてるようです。

要するにタバコを止める為の入院や、アレルギー治療の入院と同じように扱われています。

C肝炎の場合、肝硬変や肝臓ガンになっての入院では保険が下ります。
しかし、予防的な意味での>>807さんのような入院では下りません。

治療費はケースバイケースですので、医者に聞いてください。
健康保険が使えるので50万以内の可能性が大きいです。

812 :病弱名無しさん:2005/07/10(日) 16:42:22 ID:+m3f8k1n
811の50万以内ってのは3週間のことです。

「退院後も続く治療費や検査費などインターフェロン治療の一区切りつくまでの金額はどのくらいでしょうか?」
↑の場合、数百万も珍しくないので本当にケースバイケースです。
医者に聞いて下さい。

813 :病弱名無しさん:2005/07/10(日) 17:01:46 ID:goqg9NdW
マジな話、入院は激高でっせ
つか、このスレを全部読め
通院だけで一年100万以上の奴もゴロゴロしてる罠

814 :緊急(今は違います):2005/07/10(日) 17:26:45 ID:fH5q5f/u
>>811,812,813
大変参考になりました

一応今回の事で200万を用意してるんで何とか・・

ありがとうございました

815 :病弱名無しさん:2005/07/10(日) 17:35:59 ID:+m3f8k1n
>814
頑張ってくださいね。
お金は失いますが、少しでも寿命を伸ばして下さい。
天国へ、お金は持っていけませんし。

816 :病弱名無しさん:2005/07/10(日) 18:06:22 ID:onYHnDGK
漏れがマジレスしてやる。
入院費(2週間くらい)で20〜30万円くらい。
生命保険は簡易保険(郵便局の生命保険)、
住友生命保険は入院保険金が出た。

通院は3割負担で月で2〜5万円くらい。

817 :病弱名無しさん:2005/07/10(日) 18:16:37 ID:goqg9NdW
>816
嘘はイクナイ

818 :病弱名無しさん:2005/07/10(日) 18:32:56 ID:RXtKH4PX
|811 :病弱名無しさん :2005/07/10(日) 16:39:55 ID:+m3f8k1n
| >810
| インターフェロンなどの治療は民間保険会社では治療とは認められてません。
| 自主的治療とされてるようです。

そんなことはなと思います。私は通常の生命保険についている医療保険で
インターフェロン治療の入院期間中(約5週間)、毎日入院保険が契約通り
におりました。 あと、退院後も通院(週3回)時に、合計日数には限度が
あったけど、通院分の保険が、契約通りでました。(3年前の話ですが)


819 :病弱名無しさん:2005/07/10(日) 18:43:54 ID:RXtKH4PX
|811
|
|C肝炎の場合、肝硬変や肝臓ガンになっての入院では保険が下ります。
|しかし、予防的な意味での>>807さんのような入院では下りません。

これは間違い。慢性肝炎の治療としての、インターフェロン治療には入院保険
はおります。(事実、3年前にちゃんとおりました) 

820 :病弱名無しさん:2005/07/10(日) 18:50:43 ID:OHvMsqJA
厚生労働省ホームページ
「今後のC型肝炎等総合対策に関する論点整理 (PDF:256KB) 」
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/07/dl/s0701-5a.pdf
(一部引用)
第4 新たな治療に関する薬事承認・保険適用の推進
1 現状
○ インターフェロンアルファ製剤については、別紙2のとおりC型慢性肝炎に
 ついての薬事承認・保険適用がなされているものの、急性肝炎や肝硬変、肝
 がんについては薬事承認されていない。
○ インターフェロンアルファ製剤の急性肝炎や肝硬変、肝がんへの薬事承認
 や、慢性肝炎に係るウイルスタイプの追加は、医薬品の適応拡大にあたる。
 適応拡大については関係学会から厚生労働省に要望があり、その使用が医療
 上適切であれば、厚生労働省から企業に対して効能・効果の追加について検
 討するように要請を行っている。

2 論点
○ 学会においてインターフェロンアルファ製剤の急性肝炎や肝硬変、肝がん
 への適応拡大や、慢性肝炎に係るウイルスタイプの追加に関し検討すべきで
 はないか。
○ C型慢性肝炎の治療に関し、薬事承認・保険適用されていないもののうち
 医療上の必要性の高いものについて、これらを推進すべきではないか。


821 :病弱名無しさん:2005/07/10(日) 19:01:56 ID:G9AQo9FZ
インターフェロン普通に保険おりるし、高額医療給付もあるんだから
1ヶ月に何十万なんてなることはありえない。
いつからここはうそつきばかりの板になったんだ?

822 :病弱名無しさん:2005/07/10(日) 19:53:46 ID:RXtKH4PX
経験的には医療保険(生命保険等に付随の入院保険等)は、以下の条件を満た
していると、C型慢性肝炎のインターフェロン治療(入院、通院)に保険がお
りると思います。(私はちゃんと満額おりましたよ)

1) 保険の加入時に告知義務違反をしていない。(保険加入時に、C型肝炎の感染の
  診断や、C型肝炎による通院・治療実績がない)
2) 慢性肝炎と診断され、インターフェロン治療のために入院、通院する。
3) 保険会社に提出する医師の診断書に、感染時期は「不詳」と記載されている。
(経験不足の医師の場合、保険会社に提出する診断書に感染時期を推定で 保険の
 加入以前の適当な時期を書いてしまう場合があるので注意(私はその経験有り)
 そのときは、感染時期を「不詳」と書き直してもらて、難なく、医療保険はおりました)

823 :病弱名無しさん:2005/07/10(日) 22:02:06 ID:2kEj9q5o
生理はうつる?

824 :病弱名無しさん:2005/07/10(日) 22:11:34 ID:I5T5p5GA
>814
漏れの場合、2週間の入院で約16マソ
週1回のペガシス単独で約1マソだ。

825 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 00:23:32 ID:fUhWZAQ3
>>814
約3週間で34万でした。
生命保険は出ない場合も多々あるようですので、保険会社に連絡することを勧めます。

>>823
うつる可能性が高いです。



826 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 02:58:02 ID:W+3rOKKm
>>823
「生理中に生でセクースしたら感染するか」って意味でしょ?略しすぎだよw
だったら気をつけるにこしたことはない。
いちばんいいのは生理中は避けること。
どうしてもwというならゴム着用マスト。

>>825
ダウト、つーか表現に気をつけようよ。
「もともとセクースで感染する可能性は低いとされているが、何らかの原因で
(生理含む)出血している場合には、感染の可能性は上がると考えられる」
とでもした方が、妙な誤解を生じさせにくいでしょ。

827 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 06:50:55 ID:JCpIJkJk
>>821
君、入院したことないでしょ?
全く無知識なのに無理してのレス不要です。

>>823
絶対ダメ。

>>825
入院費用は、だいたいそんな感じですよね。

828 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 08:06:22 ID:ppAmf5tq
>827
荒らし乙
告知義務違反でもなく正当な治療して保険降りないわけないだろ
俺は下りなかったことない
ちなみに簡保や生協のやつは簡単におりる

823にたいするレスもダメってなんだ?ダメじゃねーよ
ゴムつけてやればいいだけだろ

829 :827:2005/07/11(月) 08:49:22 ID:JCpIJkJk
>828
へ?
一言も保険の話なんてしてませんが?
書いてない文字まで見えるエスパーですか?

830 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 08:59:48 ID:JCpIJkJk
「一ヶ月で何十万の治療費なんてありえない」
のレスに対して
「肝炎で一ヶ月入院して10万以下なんて聞いたことないですが?知らないド素人ならレスしないほうが恥かかなくて済みますよ」
と言う意味ですね。

831 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 09:16:18 ID:W+3rOKKm
言葉足らずとエスパーはどっか池w

832 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 10:54:28 ID:Ul388Sfx
かんぽおりたどー

833 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 11:46:43 ID:XZBhKRd5
ふと思ったのですが、
多い日の生理中の入浴やトイレの使用も水を流すけど
生理で流れ出た血液中のウイルスは完全に死んでますか?

使用済み生理用ナプキンの血液中のウイルスは完全に死んでますか?

834 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 11:57:54 ID:W+3rOKKm
>>833

>>639にあるとおりだろ。

>感染者の血液と非感染者の血液とが接触してはじめて感染が起こる、
>(血液中から外に出るとHCVはすぐに死滅する)というのが定説なので、
>それに沿って可能性の高低を考えるといいのでは。
>
>剃刀の共有→直接接触の可能性は高い
>痔持ち感染者とのトイレの共有→低い
>口内出血中感染者とのキス→こちらも口内に創傷があれば可能性はある
>生理中やけが人の感染者との浴室の共有→低い

ただ、使用直後のナプキンの血液付着部分を触るのはイクナイと思う。


835 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 14:30:38 ID:ppAmf5tq
いくらかかろうが高額医療給付にあたるだろうがアフォか

836 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 14:51:15 ID:JCpIJkJk
もし真面目に言ってるならイタイ人ですな。
もうちょっと勉強しましょう。

837 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 16:39:13 ID:HEdhbgKV
大豆製品は肝臓にメチャいいらしいです
ちなみに今日は納豆2パックと豆乳を摂取しました。

838 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 17:13:36 ID:yCOECNwq
大豆って鉄分多いと思ったけど
うこんやレバーも肝臓に良いといわれてるが鉄分が多いのでC肝にはよくないらしい
うこんは死亡例も出てるらしいし、でも大豆なら体の為にも適量とるのはいいのかもな

839 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 18:36:50 ID:RkhNoGr+
同じ店に(風俗)にC型肝炎の子が居るの うつる?

840 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 18:52:31 ID:sgul4oW0
店の人はともかく客の方が危険

841 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 21:31:42 ID:RkhNoGr+
客?でも客はグルグル回るから女の子も危険ですか?

842 :病弱名無しさん:2005/07/11(月) 22:00:34 ID:jpTOPiD1
>>837
納豆は体や血液にもいいけど、とり過ぎると尿酸値が上がるよ。

843 :緊急(今は違います):2005/07/11(月) 23:44:07 ID:gB/SnsK1
治療費の事でお世話になりました

今回は皆さんの参考になればとセックスの事で一言

連れ合いと結婚する前からの関係で「それ」は整理中外と関係なしでした

結果3人の子宝に恵まれ現在は私以外4人の者は大丈夫です

この事が全てのカップルに当てはまるかどうかは・・

ただ母体がソーならへその緒から感染するのでは?

(全ては素人の意見です)





844 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 00:26:41 ID:dplTtMku
>843
はっきり言って、君に用はない。
別に皆、君にレスした訳ではない。
うぬぼれるな。
うっとうしい奴だ、

845 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 00:36:55 ID:YRcRDhe7
>>843 C型肝炎の母子感染の確率は最近の報告では 12% 程度だと言われています。

ttp://www.nishinippon.co.jp/sokuhounews/20050412/MN2005041201003090.html

■ C型肝炎の母子感染12% 危険性ある妊婦は検査を

  C型肝炎ウイルスに感染した妊婦から生まれた赤ちゃん460人のうち、
55人(12%)がウイルス感染していたとする調査結果を、厚生労働省研究班の
白木和夫聖路加看護大教授が12日同省の専門家会議で報告した。研究班は調査結
果を基に、輸血、手術歴や、家族に肝臓疾患を持つ人がいるなど、感染リスクがある
妊婦は、希望により検査を実施することなどを定めた管理指導指針を作成。

846 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 00:40:54 ID:9NJNyxSN
セクースと母子感染の話はたびたびループするよな。
みんなテンプレのリンク先とか嫁よ。

847 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 01:20:43 ID:9NJNyxSN
>>839
血液がつく可能性のある器具類(剃刀、歯ブラシ、コップなど)は
C肝嬢と共有しない方がいいね。いったん洗浄したタオルなどは
平気でしょう。それだけ気をつければ、C肝嬢から直接他の嬢へ
感染することはまずないでしょう。

むしろ気をつけるべきなのは客からの感染。相手の口内やチンコに
傷があって出血していて、なおかつ君自身も口内出血などしていた
場合、血液どうしが直接触れる可能性はゼロではない。

848 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 01:37:55 ID:9NJNyxSN
繰り返しになるけど、>>639にあるとおり
>感染者の血液と非感染者の血液とが接触してはじめて感染が起こる、
>(血液中から外に出るとHCVはすぐに死滅する)というのが定説
なのよ。

だから、C肝持ちの血液に直接触れる可能性を断てば、基本的に感染の
心配はないはず。

生理中のC肝女性とのセクースは避けろ。どうしてもしたいなら、オーラル抜き、
ゴム着用で臨め。

C肝男のチンコに傷があって出血していたら、ゴムを着けさせろ。

849 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 02:43:39 ID:eYm3Z3OV
詳しくレスくれて有難う〜

850 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 03:14:58 ID:0rLocupu
昔生理中彼氏と生でやりまくったけど感染しなかった!
ほんとによかった。当時は二人とも若くて
C肝がなんだー!好きだから平気だー!
なんて感じだったけど今となっては恐ろしい思い出です。
感染してたら今頃なんてお詫びしたらよいのやら。


851 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 03:50:15 ID:p+4awXV0
日研化学が非環式レチノイドの医師主導治験を拒否するのは何故?
この薬でC型肝炎患者のガン再発率は激減するというのに。
安価で副作用ほとんどナシという、夢の薬なのに。
何万という患者が命をかけて待っているのに、厚生省と協力して
早く薬が認可されるよう努力すべき。
なぜ積極的じゃないのか、わからん。儲からないから?
患者数考えると儲かると思うけど。それ以前に企業の姿勢としてどうよ?


852 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 11:48:49 ID:9NJNyxSN
>>851
いちおう治験はやってるみたいだが
ttp://oosaka-hepatic.cocolog-nifty.com/00/2005/06/post_247e.html

853 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 12:41:09 ID:gmlBh65A
妊婦と胎児の場合は、へその緒で繋がっているといっても循環器系としては
胎盤で隔離されているので感染しないはず。
(母子の血液共有してたら、血液型違う場合は免疫反応でヤバいってば)
母子感染で気にされているのは母乳で感染するかの話ですな。
テンプレ情報の限りでは大丈夫なようす。

854 :おい・・・:2005/07/12(火) 13:51:07 ID:E+xr68h7
>>853
いちばんの感染要因は母親のウィルス量が多い時の産道感染だ・・・
Bと同じ。確率はBよりはるかに少ないが。

855 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 14:54:34 ID:9NJNyxSN
>>853
小学館文庫「C型肝炎といわれた人へ」(藤岡高弘著)によれば、
いまのところ厚生労働省の公式見解では
「母乳は感染の危険因子とはなっていない。
したがって、原則として母乳の禁止は必要ない。」
ということらしいですよ。
逆に、母乳を一度もあげていないのに感染した例もあるとか。

危険度が高いのはやはり>>854にもあるように産道感染でしょうね。
全身に母親の血液を浴びるわけですからね…。

856 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 19:18:32 ID:dplTtMku
2004年度のC型肝炎の平均寿命57歳です。
最悪です。

857 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 20:34:16 ID:eaC1OM/X
血液検査って、感染してから一週間と短期間でも陽性がでますか?

858 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 20:38:36 ID:P7lAt1rt
>>857
3ヵ月くらい

859 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 20:42:12 ID:eaC1OM/X
>>858
ありがとうorz

シロだったけど安心できないな。三ヶ月後にまた・・・・

860 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 20:51:04 ID:9NJNyxSN
>>856
さんざん既出だからもういいってば。
>>280-281

861 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 21:04:17 ID:dplTtMku
すんません・・

862 :843:2005/07/12(火) 21:06:14 ID:qUjXkgrR
>>853
なるヘソ、よく考えたら
「母子の血液共有してたら、血液型違う場合は免疫反応でヤバいってば」
には納得です。

>>844
君はナニか家でイヤな事でもあったのかえ?
ココは同病相哀れみ、キズの舐めあい愛し合うトコロとは言わないケロ・・
まーガンバれよ


863 :病弱名無しさん:2005/07/12(火) 23:21:39 ID:9NJNyxSN
フォローしとくと、平均寿命の件はこれから伸びるんではないかと
個人的には予想している。何せ1990年頃にやっとわかったような
病気だから、これまでは適切な治療を受けられなかったケースも
多かったと想像されるし、治療方法も日進月歩の勢いだから。
現時点での統計結果が良い数字でなくても、悲観することはない。
俺たちが長生きすれば数字は変わるんだよ。

864 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 01:18:06 ID:3EEITO9w
生地獄で長生きはしたくない。
辛い治療や副作用に耐えるのもイヤだ。
治療方法は安全で確実で苦痛が全く無く自費じゃあなく
保険がきく範囲じゃなきゃ認めんぞ。

865 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 01:27:04 ID:lTSEFwau
>>864
それは確かにその通り。
楽ちんで安くて確実な治療法が早く出てきてほしいよね。


866 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 05:37:11 ID:Ava+50/d
楽ちんで苦痛なく死にたいなぁ

867 :病弱名無し:2005/07/13(水) 07:55:58 ID:nRhTn67E
ウイルス定量検査(ハイレンジ法)で5KIU以下でした。
前回は(オリジナル法)0.5KIU以下。
ハイレンジ法で−(陰性)の判別は可能なのでしょうか?
どなたか教えてください。

868 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 08:43:19 ID:soUCJTR7
3,4年前に医者に陽性を告げられた。鬱。
以来何の処置もやってない。
やる元気もでてこない。
生命保険には入っていたので、ぽっくり死ねないかな?


869 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 08:46:54 ID:F5D4NPeD
>>867

 陰性か陽性かを調べるのはウィルス定性検査という別な方法ですよ。
定量検査の5(0,5)KIU以下というのは定量検査で一番少ない検査結果
です。(ただ、全く0でも微量にウィルスがいても同じ結果となりますが。)

870 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 10:29:10 ID:lTSEFwau
>>866, 868
死にたい香具師はスレ違いだと思う。自殺スレとか探せば?

>>868
陽性だと言われただけでは、肝炎を発症しているかどうかはわからないよ。
発症しないで一生を終える場合だってある。

871 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 11:22:42 ID:l92AeIOA
長生きしたければ、金払って延命してもらえば良いじゃん。
○○になって5年生存とか、△△は2週間で退院とか・・・
1日でも長く生きれば記録できるから医師はとっても嬉しいでしょ。
家族は患者に気を使って、生きてるときは励ますと思うけど
患者が死んだら「やっと死んでくれた」とホッとしたりしてね。

872 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 11:32:28 ID:X4YymI/z
過去ログ等いろいろしらべたのですが
>>610
このソースってご存知の方教えていただけませんか。
私も見覚えがあるのですが忘れてしまった…講演会かな?

873 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 11:59:06 ID:lTSEFwau
>>871
ずいぶん乾ききった人生をお過ごしのようで。

874 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 12:15:26 ID:lTSEFwau
勘違いしてる香具師が多いみたいだけど、「C肝=死の病」じゃない。
かかったからって必ずそれで死ぬわけじゃないからね。

そりゃ何もせずほっとけば健常者よりも死に至る可能性は高いだろうけど、
一生無症候キャリアのままなんてケースもあるそうだし、発症しても
命に関わる可能性のある病態(肝硬変や肝ガン)にまで進行しない場合
だって考えられる。

875 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 19:10:54 ID:Tmf9MgN6
義理の妹が妊婦検診でC型肝炎の検査をしたら、1、0までが正常値のところ、1、04と出たらしい。私は知識がないので分からないのですが、この場合、感染しているんでしょうか?ぜひアドバイスを…

876 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 19:50:50 ID:lTSEFwau
>>875
どんな検査結果の数値なのかわからないとアドバイスしようがないよ。

877 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 20:26:04 ID:dU2SRc9G
埼玉県内の国立病院に入院していたC型を発症したウチの会社の後輩のお父さんが今朝亡くなりました。
昨年暮れに吐血していったん入院しましたが、その後ハンドルを自分で握って家族をドライブに連れていったりできるほど回復していました。
私は後輩に、国立がんセンターや癌研病院などでのセカンドオピニオンをすすめていましたが、なんでも主治医から「お父さんは必ず治るから。
太鼓判おしますよ。」と言われたそうで、結局その病院にまかせっきりにしていました。
今になって「手術しない方が良かったかも」なんて冗談じゃないよまったく。
今となっては国立病院のカルテを外部に出したくなかっただけだったのかと勘ぐりたくもなります。
G.W.明けにお父さんが手術で入院した際に、最悪の場合は自分が生体肝移植をして父を助ける、と言って会社に辞表まで出した後輩(女)は、
今日しばらく半狂乱だったそうですが、集ってきた親戚になぐさめられ、自分が長女ということもあり、なんとか落ち着いている様子にしている
ようです。

878 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 21:03:14 ID:HsMlySW7
手を尽くしてもダメだったあと、励ましの言葉尻を捕らえられて
ろくなこといわれず変なかんぐり入れられて医者もかわいそうだよな。

基本的には本人と家族の責任だって。
貴方のアドバイスも聞き届けてそう判断したわけで。
わかっててただの愚痴ならスレ違いかと思うんだけど。

879 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 21:06:20 ID:dU2SRc9G
C型肝炎にかかるのは本人の責任なんですか?

880 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 21:09:58 ID:dU2SRc9G
>手を尽くしてもダメだった
自分らで力不足ならば他のガン専門病院にも診せてやればよかったのでは?
どこぞの馬鹿医者さんが同業の医者をかばって擁護のカキコですか?大変ですねえw

881 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 21:22:28 ID:lTSEFwau
C型肝炎というよりは、肝がんの話題のような…。
まあまったく無関連じゃないけどねえ。

882 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 21:30:31 ID:dU2SRc9G
まあまったく無関連どころか、C型肝炎→肝硬変→肝ガンというのはどこにでも出ているC型の症状悪化のかたちなのでは?
肝硬変の時期に吐血することがあるというのも、よく記録されている症状のようですが?

883 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 21:57:05 ID:lTSEFwau
>>882
そんなの常識だし、それを否定するわけじゃない。

でも、この話の場合、死因は「肝がん」だよね。それがC肝から誘発
されたものであったとしても、だよ。

肝がんで死んだ人の話ってのは、やっぱりここじゃ少々スレ違いのような
気がするんだけど…。



884 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 21:57:57 ID:Tmf9MgN6
875です。母子手帳をみせてもらったところ、HCV抗体、基準値は(−)1.0未満C.O.Iとなっているのですが、義理妹はそこの結果が(+)1.04と書かれていました。それしか記載されていないのですが、もし分かる方いらしたら、教えてください。お願いします

885 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 22:06:54 ID:lTSEFwau
>>884
「HCV抗体検査」が陽性だったわけね。

HCV抗体検査とは、これまでに身体の中にC型肝炎ウィルスが侵入した
ことがあるかないかを調べる検査なわけ。これが陽性ということは、体内に
ウィルスが入ったことがある、ということになる。

ただし、ウィルスが入ったあとに出て行ったとしても、この検査では陽性に
なってしまうわけ。つまり、現在ウィルスがいるかどうかはわからないし、
肝炎を発症しているかどうかもわからない。

現在ウィルスがいるかどうかを確認するには「HCV-RNA定性」という検査
が必要。この検査の結果が「+」なら現在もウィルスに感染していることに
なるし、「−」ならウィルスはいないことになる。

というわけで、感染しているかどうか確認したいならHCV-RNA定性検査を
受けてください。採血だけですみます。



886 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 22:34:49 ID:Tmf9MgN6
884さん、ご丁寧におしえてくれて、ありがとうございます。義理妹に相談されたのですが、知識がないもので、書き込みさせていただきました。教えてくれたことを、そのまま伝えてみます。ありがとうございました。

887 :病弱名無しさん:2005/07/13(水) 23:07:35 ID:Tmf9MgN6
まちがえた、885さんありがとう!

888 :病弱名無しさん:2005/07/14(木) 00:22:24 ID:MVoPSCgQ
>>883
スレ違いってことはないよ。
そんなあなたも肝がんで死ぬかもしれない。
肝硬変→肝がんでなく、
C型肝炎→肝がんにも普通になるんだから。
C型肝炎に罹ってる段階で、がんの種子はすでに肝臓に巣食ってます。

889 :病弱名無しさん:2005/07/14(木) 03:25:50 ID:up/1FXoU
>>888の言うこともわかりますが、>>877の内容は他のがんスレの方がもっと適切かもという気もしないでもないですね。まあ大したことじゃないですが。

890 :病弱名無しさん:2005/07/14(木) 03:27:33 ID:up/1FXoU
>>889
大したことじゃないですが→×
目くじらたてるほどのことじゃないですが→○
でしたスマソ

891 :病弱名無しさん:2005/07/14(木) 15:36:48 ID:dN4/THqI
C型の肝がんは、がんが治っても
またすぐ出来ちゃうから、あんまり喜べないよねえ

892 :病弱名無しさん:2005/07/14(木) 16:21:20 ID:5xCe4+XL
キャリアーが肝炎を発症する確率とか、そんな統計的なことをみるサイトをご存知ないですか?

893 :病弱名無しさん:2005/07/14(木) 19:31:16 ID:4rMCZlAo
なんだか死にたくなってきた

894 :病弱名無しさん :2005/07/14(木) 21:28:05 ID:CIdXL+Pj
たかがHCVという名前のウイルスに感染しているだけで?
あらもったいない。
あなたが恐れていることと元気なときにやっておくことを寝る前に紙に書いて、
明日の朝もう一度読みましょう。

895 :病弱名無しさん:2005/07/14(木) 21:58:41 ID:39nZqphP
したいこと・・・・・・・・・・



セックスしかなかったorz

896 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 00:03:52 ID:NcurAxko
キャリアーが投薬治療を始めたら、どれくらいの期間が必要ですか。

897 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 00:11:48 ID:ebyqPF1q
HCV感染者は逝け!

898 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 09:12:09 ID:TbunCFSF
>>897
やだよ。はい次。

899 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 09:21:00 ID:TbunCFSF
>>891
根拠は?

900 :レバニラ:2005/07/15(金) 10:24:28 ID:+IMyJWaL
私は、未成年のC型肝炎患者です!

(x_x;)
両親にも、5年間隠し通して通院し、薬だけ服用してます。
病気の事は、諦めています。


しかし!!
今、悩みがあるんですが…どなたか、聞いていただけますか?
(T_T)

901 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 12:42:45 ID:vtVdiSCk
>>880

多分それが確実にわかれば死亡率は0%になるんだと思うよ。

902 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 12:46:24 ID:3MXTruQh
>>900
この荒れ地で良ければどうぞ。
書いてみることで解決することもあるし。

903 :レバニラ:2005/07/15(金) 13:22:03 ID:+IMyJWaL
902の方有難うございます!


実は…両親が私の為にと、生命保険に2つ加入(私の)したのです。そうしたら、医師の審査を受けに保険屋さんと、病院へ審査しに行きました。私は、心臓バクバクでパニクってました!(血液検査されたら、親にバレてしまうので)

結果…身長、体重、血圧、尿を調べられただけでした。( ´Д`)=3 ホッ
としたのもつかの間、医師の問診が始まり、過去の病歴、手術、入院と事細かに聞かれ…全て嘘を付いてしまいました…orz

病院、保険屋にバレるか、心配です!今は、病院同士、患者のカルテ情報等を交換してるのでしょうか?
長文ですみませんでした。
(T-T)
皆さんは、保険はア○コなど審査のない保険に、持病を申告せず加入されてるのですか?

904 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 13:28:26 ID:TbunCFSF
あーそれはまずい。ご両親が君のために払う保険料が全部無駄になるかも。

905 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 13:35:12 ID:TbunCFSF
>>893
そんな藻前はきっと鬱かもしれない。↓ここでチェック汁
ttp://www.utu-net.com/self/index.html

>>895
w でもいいじゃんそれで。早く治してガンガンセクース汁!

906 :レバニラ:2005/07/15(金) 13:42:11 ID:+IMyJWaL
やっぱり、マズイですよね…?
(x_x;)

907 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 13:54:06 ID:3MXTruQh
>>903
現状では難しい問題だけど、それでなくても生保の尋常でない不払い詐欺が
社会問題化しつつあるので、このあたりから報道が動いてクリティカルが出れば
一発逆転でとんでもないことになるかもしれません。そこに期待しています。
私は第一と明治に加入した後でHBVが見つかったけど、知らないよ〜とw

<関連>
【三菱】大量の不当な保険金不払い問題で 明治安田社長が三菱東京取締役も引責辞任
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121342816/

908 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 14:02:43 ID:NW99pcth
別に隠す病気じゃないし・・・
それからキモイ顔文字はできればやめてほしい

909 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 14:10:22 ID:+IMyJWaL
隠す病院じゃない?隠さないと、保険に加入できないんだよボクw

910 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 14:18:38 ID:NW99pcth
>>909
ttp://nk-money.topica.ne.jp/seihooyo/seihooyo9.html
嘘をつくと払ってもらえるものも払ってもらえなくなるしブラックリスト入りだ。

親に隠す必要があるのかということ。

911 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 14:55:20 ID:TbunCFSF
親に対しても保険屋に対しても、カミングアウトしちゃった方がいいと思うよ。

912 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 15:14:25 ID:TbunCFSF
>>907
>私は第一と明治に加入した後でHBVが見つかったけど、知らないよ〜とw

その場合、あくまで加入時には感染の事実を知らなかったということが
きちんと証明できるのであれば、問題ないはず。

知っていて申告しなかったということになると、明らかな契約違反になる。

明治安田の場合は、あらかじめそうした契約条項があることをきちんと
説明せずに契約を取っていた点が詐欺的だったわけで。



913 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 15:25:45 ID:+IMyJWaL
具体的に証明とは何でしょうか?


でも、保険屋にバレないような気もしてきた…。

914 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 19:09:41 ID:ebyqPF1q
>>913
バレますよ。
私はバレました。
数年前に検査のカルテが・・

保険屋さんには、詐欺での告発も検討すると言われましたが保険金支払い前だったので、それは勘弁してくれたようです。

もっと詳しく言いたいのですが、私のカキコってバレるので・・

915 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 21:24:53 ID:8DQ7d678
ちなみに調査する時は本人の同意を取るはずだが
拒否したらその時点で怪しまれる

916 :病弱名無しさん:2005/07/15(金) 21:45:42 ID:+IMyJWaL
やっぱりバレて、後日連絡ですか…同意の時も、普通にシラを切りました。

917 :病弱名無しさん:2005/07/16(土) 16:05:16 ID:65hZ+ten
保険ってのは「病気になった時のために」健康な時に加入するもんで
病気がわかってから隠して入るのは立派な詐欺だね…
入りたかったら素直に申告することだね

918 :病弱名無しさん:2005/07/16(土) 21:37:21 ID:O2VfFJ/2
>>914
おいらと同じだw 絶対に発覚しないと思ってたけど甘くないのね・・

919 :病弱名無しさん:2005/07/17(日) 00:19:43 ID:7DPko6GH
C肝って判明した後に保険の保証内容変更はできるんですか?

920 :病弱名無しさん:2005/07/17(日) 00:28:28 ID:GGO0pExK
あまくないよ。某掲示板から引用すると
ttp://www4.plala.or.jp/cgi-bin/wforum/wforum.cgi/anshin/wforum

一般的な例ですが。

まず、保険会社の調査(「事実確認」などというようです)といっても、生保が
直接調査をする訳ではなく、民間の調査会社へ委託する形となります。
そして、その委託を受けた調査会社が、お客さん(保険金の請求者)が入院や手
術を受けた病院、またはその病院へ来院する前に通院していた病院へ出向き、
正式な病名や、初診日、治療の経過などについて、医師から「医療証明」を取り
付ける形で確認することとなります。

この事実確認(調査)を行う場合、生保は必ずお客さま(保険金の請求をされ
ている方)に、事実確認を行う旨の承諾書を頂戴することで、「本人の承諾」
を得ています(ただ、本人から承諾を得るのは、委託を受けた会社の人間のよ
うですが)。そして、その承諾があった旨を医師に提示し、医師に「医療証明」
を請求する流れになります。したがって、医師は刑法の守秘義務には違反しない
ことになります。

では、事実確認を承諾しなかったらどうなるでしょう。その場合、守秘義務から
当然、生保は事実確認を依頼することができません。ただ、保険金の請求もその
時点でストップすることとなり、場合によっては、保険金請求の際に提出した
「診断書」等の内容に基づき、生保が判断することで、場合によっては保険金
の支払いについて不利な扱いになることが考えられます(生保の側では、知ら
れて困ることがあるからこそ、事実確認を承諾しない、と考えることもあるで
しょう)。


921 :病弱名無しさん:2005/07/17(日) 00:35:46 ID:GGO0pExK
保険加入時に、「告知義務違反」をして無理に加入しても、請求時に調査会社の
事実確認ですぐにばれて、支払われずに、掛け金を捨てるだけなので気をつけよう。

922 :病弱名無しさん:2005/07/17(日) 00:42:36 ID:GGO0pExK
>>919
保険加入の時点でC型肝炎の感染の診断がなければ、契約変更する必要はありま
せん。その後、C型肝炎の感染の事実をしって、治療のための入院をして、入院
保険の請求をすると保険金は支払われます。(私はちゃんともらいました)その後
も契約内容の変更する必要はありません。C型肝炎の入院治療等で保険金を請求し
た後は、その後の保険の更新のときには、契約内容の変更はできなくなりますが、
最初の契約どおりの契約内容で契約期間の最後まで、契約更新はできます。

923 :病弱名無しさん:2005/07/17(日) 00:59:17 ID:GGO0pExK
|888 :病弱名無しさん :2005/07/14(木) 00:22:24 ID:MVoPSCgQ
| >>883
| スレ違いってことはないよ。
| そんなあなたも肝がんで死ぬかもしれない。
| 肝硬変→肝がんでなく、
| C型肝炎→肝がんにも普通になるんだから。
| C型肝炎に罹ってる段階で、がんの種子はすでに肝臓に巣食ってます。

より正確に記述すると、C型肝炎の場合、慢性肝炎→肝硬変→肝がん が典型的
で C型肝炎→肝がん は、稀にしかなりません。

 一方、B型肝炎の場合、B型肝炎→肝がん は C型肝炎→肝がん にくらべて
高頻度で起きているようです。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand/2989/hcc.html
東京大学第二内科  小俣 政男 より引用

B型肝炎患者では若年者からの肝細胞癌の発生が知られている。他方、慢性C型
肝炎ではその病態の進行に伴い、肝細胞癌の発生頻度は激増することが知られて
おり、肝硬変前段階では年率3%にも及び、肝硬変では年率7%以上の率で肝細
胞癌の発生が知られている。

924 :病弱名無しさん:2005/07/17(日) 01:22:34 ID:7DPko6GH
>>922
ありがと。
いや、言葉足らずですみません。
知りたかったのは、感染が判明した後に、
加入済み保険の保障内容を厚くすることはできるのかってことなんです。

925 :病弱名無しさん:2005/07/17(日) 06:29:03 ID:p/bUDKEC
>>914と>>>>916>>918
おなじだー!
俺は簡易裁判されたよぅ(^^;

ちゅーか保険会社は加入時には調べないで、支払い時に過去を調べるのやめろっての。
これは戦略か?

926 :病弱名無しさん:2005/07/17(日) 10:43:33 ID:yOEyKET6
事前に調査をしないで契約して、支払いになったら調査っておかしいよね。
最近の保険会社キモイよ。
過去の適当な契約を今頃になってすごい勢いで蒸し返してくる。
俺んちなんか、何回も本人確認するために、
違う外交員が入れ替わり立ち代りで来たぞ。
しかも本人確認って、「お元気ですかあ?」程度。
有休までとったのに、あほらし。
しかも印鑑もあれじゃないこれじゃない、と何度も書面を送ってきやがった。
M生命・・・。

927 :907:2005/07/17(日) 14:59:25 ID:KcirbDY2
>>923
B型スレには「もう発がんして切った」という方が時々現れます。
最近では30代ぐらいの方が複数・・・「57歳」問題どころではないです。

>>925-926 (他の方も)
正直なところ、保険会社については一切信用していません。
最近の露骨なモラルの低さからすれば、支払い拒否のためなら
闇医師でも何でも使って都合に合わせた書類を作るでしょう。

928 :病弱名無しさん:2005/07/17(日) 18:59:25 ID:jR7YyOR+
加入時に病歴なんて全部調べられるかよアフォじゃないのか?
それに自分がなんの病気もないのにあれこれ調査されてうれしいのか?
病気になって隠して加入したらあとでわかるって、それを支払い
拒否されて文句いうってどういう神経してんだ?

929 :病弱名無しさん:2005/07/17(日) 20:11:26 ID:nWWSSzst
別に病気でないならあれこれ調査されても構わんがな。
他人にわかるように書けよ。

930 :病弱名無しさん:2005/07/17(日) 21:11:17 ID:hjxiqN1a
加入時に全員調べるような無駄はしないだろ
保険請求があってから調べる、これは別に普通では?
やましくなければ問題ないし、嘘がばれて逆切れするのはどうかと思う
で、これは肝炎に限った話じゃないのでこれ以上は板違いでしょう

931 :病弱名無しさん:2005/07/17(日) 23:09:26 ID:jR7YyOR+
>929
何をどう調べるってんだ?バカじゃないのか?
かかった病院一軒ずつカルテ集めてまわるのか?
詐欺しといて保険でないからって騒ぐなぼけ

932 :切実:2005/07/18(月) 01:31:42 ID:/eH+aneW
入院時の精液の処理は皆さんどうされてましたか?
風呂も毎日入れないみたいだし夢精でパンツ汚すのイヤなんですが・・

933 :病弱名無しさん:2005/07/18(月) 02:00:30 ID:pi6zzfGt
>>930
逆ギレして騒いでるのは、どう見ても
ID:jR7YyOR+ でしょうw

934 :病弱名無しさん:2005/07/18(月) 09:26:36 ID:kz5cU2WY
>931
だから保険使うときに調べるように、加入時に調べるべきでは?
健康保険事務所に、過去10年間かかった病院と病名を聞いたらいいだけじゃん。
実際にそうしてるんだし。

それを加入時には見て見ぬふりをして、請求時に調べるってどうよ?
しかも8年近く高い高い保険料払ってたのに、一円も返ってこなかった。
規約に書いてたけど、規約なんて読む暇人いねーよバカ。

普段健康保険使わないで、病院で検査とかしてる奴は生命保険に後から入っても、発覚し難い。
健康保険もって無い奴はラッキーでは?

935 :病弱名無しさん:2005/07/18(月) 09:45:38 ID:CDcIPreQ
保険板でやれや

936 :病弱名無しさん:2005/07/18(月) 10:59:25 ID:eklKIuNo
病歴持ってて加入しといて何言ってんだだか(≧ω≦)ぷっ!

937 :病弱名無しさん:2005/07/18(月) 16:45:48 ID:9Si0JbSj
でもねえ、実際医療費高いもん。
金が払えなければ氏ねってことだから、金がなければ治療できないのが現実。
1円でもほしいわ、そら。

938 ::病弱名無しさん:2005/07/18(月) 20:34:23 ID:WteD5Cii
>>937
同感

939 :病弱名無しさん:2005/07/18(月) 23:23:50 ID:eklKIuNo
だからって詐欺はいかんだろ

940 :病弱名無しさん:2005/07/18(月) 23:56:39 ID:RSZJ6h+b
保険会社も契約者が気付かないような文章を契約書に盛り込んで
保険金不払いってのザラだから
詐欺られてもある程度のリスク補えるだけのボッタクリはしてるよ。
ま、こんな話はスレ違いだね。失礼。

941 :病弱名無しさん:2005/07/19(火) 13:56:58 ID:kxuGyjV4
目先(肝炎)のことしか考えてないやつ多いけど、
突然の心筋梗塞とか突然の交通事故とか、そうなったら肝炎の治療代くらいじゃ済まないよ。
そうなってから慌てて保険に入ろうとしても無理。
肝炎の場合ゆっくり考える暇があるから「ずるいこと」考えてしまう人もいるけど
保険は本来「転ばぬ先の杖」
1円でも欲しけりゃ今の状態で入れる保険に入っておくことですよ。
「掛け金がもったいない」とか言ってる奴には保険会社も金出すのもったいないって思うと思うよ。

942 :病弱名無しさん:2005/07/19(火) 22:34:29 ID:aJLS2G7m
C型肝炎だけど保険には入れますか?となぜ堂々と聞けないの?


943 :病弱名無しさん:2005/07/19(火) 23:20:45 ID:LQfk77F2
弱体者終身保険
ttp://www.alico.co.jp/plan/life04/index.htm

高血圧・糖尿病・慢性肝炎・緑内障など既住症があるために
従来の保険にご契約できなかった方のために



944 :病弱名無しさん:2005/07/20(水) 07:18:22 ID:gP0NRPZS
払い戻し審査のあまい保険はいればいいだけじゃん
どの会社かは教えないw

945 :病弱名無しさん:2005/07/20(水) 10:41:10 ID:erYph9yv
【保健】不適切献血で課長ら7人処分 滋賀県赤十字センター
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121453604/l50

946 :病弱名無しさん:2005/07/20(水) 11:32:03 ID:a1fXh9Nn
>>945
肝心のB型スレにはコピペが無かったので、私が貼っておきました。

947 :病弱名無しさん:2005/07/20(水) 11:44:08 ID:aKFAoVoN
>>943
死亡保険だけじゃなぁ…

948 :病弱名無しさん:2005/07/20(水) 17:03:04 ID:u6fO5ins
蟻子だからあんまり信用するでない。
すぐに手のひら返すぞ。

949 :病弱名無しさん:2005/07/20(水) 21:18:08 ID:8L6gZI4a
これは? 慢性肝炎は書いてないけどどうなんだろう?

病気といっしょにがんばる方へ
ttp://www.kampo.japanpost.jp/hoken/shokai/yoro_11.html



950 :病弱名無しさん:2005/07/20(水) 22:09:54 ID:eVU8TNgZ
おうちでだれかがC肝で、どんなことにきをつけたらうつらない?食器とかの洗い物は?スポンジとかも別々で使う食器も別々?

951 :通りすがり:2005/07/20(水) 22:23:13 ID:5A+q1mTH
>>950
http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c/kan.html


952 :病弱名無しさん:2005/07/20(水) 23:31:45 ID:jXgjYKXD
>>950


953 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 00:05:41 ID:8L6gZI4a
少し前(7月6日)のソースですが
ttp://www.schering-plough.co.jp/press/index.html

C型肝炎治療薬 ペグイントロンとレベトールの新たな治療成績
難治性のジェノタイプ1かつ高ウイルス量の治療完遂例の約70%の高い治療効果

シェリング・プラウ株式会社(本社:大阪市中央区、社長:鳥居正男)は、C型慢性肝炎治療において、
「ペグイントロン? (一般名:ペグインターフェロン アルファ-2b)」と「レベトール?(一般名:リバ
ビリン)」による、日本初で唯一可能な併用療法の、最新の治療成績がこのたび報告されましたので、そ
の高い治療効果の概要について、お知らせいたします。大阪国際会議場で先月、開催された第41回日本肝
臓学会総会のパネルディスカッション「ウイルス肝炎治療戦略の今後の展望」において、大阪大学消化器
内科の平松直樹先生より、日本人のC型慢性肝炎の60〜70%を占めるジェノタイプ1の患者さんで、難治性
の高ウイルス量の症例を対象としたペグイントロン?とレベトール?の併用療法の治療効果について、多施
設で検討された結果が報告されました。

■治療完遂例に約70%の高い治療効果
対象となった101例のジェノタイプ1かつ高ウイルス量症例のうち、48週間の投与が完遂できた79例におけ
る治療効果(投与終了後24週時のウイルス陰性化率)は、約70%(68.4%)ときわめて高い結果となりました。
ペグイントロン?とレベトール?を投与中に減量した症例においても、同等の効果が得られました。さらに、
治療完遂例と中止例を併せても、61.4%と高い治療結果が得られました。また、ペグイントロン?とレベトー
ル?の併用療法では、薬剤を減量しつつも48週間の治療を最後まで続けることの重要性が認識されました。
(以下略 URL参照)

954 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 00:09:08 ID:Yyj0XGER
GOT80、GPT110程度でここ1年くらい推移してます。
インターフェロンはしたくないです。
ウルソでは効果が出なくなりましたので、最近強ミノを開始しました。
何十年も強ミノを使って(ある意味騙し騙し)肝硬変への
移行を押さえている方って少ないでしょうね。
こういう療法って存在するのでしょうか?

955 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 00:18:53 ID:elO5pOrd
ありでしょうけど、何十年間ともなるとどうかな。

956 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 00:23:18 ID:elO5pOrd
>>950
本当に家族にC肝持ちがいるんだったら、こんなとこで質問してお手軽に
済まそうなんて思わずに、専門書の一冊でも読むべきじゃないの?
おまけに
>スポンジとかも別々で使う食器も別々?
なんて、無知とは言え無神経過ぎるよ。


957 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 00:27:09 ID:Yyj0XGER
>955
そうですよね、あんまり聞いたこと無いですものね。
結局、いつかは強ミノさえも効果がなくなるという
ことでしょうかね。もっとも、数値が下がっている場合、
様子をみるという意味で時々欠格期間を設けて
というのも当然あるでしょうけど・・・

958 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 00:53:43 ID:30LMANVx
強ミノは病気の進行を騙すだけだから
いずれはしっかり治療(IFNしかないが・・・)をしないと肝硬変。
今治療するのは嫌かもしれんが、肝硬変になってからIFNしても治らんよ。


959 :優しい名無しさん:2005/07/21(木) 02:18:15 ID:G3VGJNJw
>>954さんが何歳なのかと何型ウィルスなのかにもよりますわな。
高齢者であれば医師が勧めないなだろうし、1b型&高ウィルス量だったら
もう数年医学の進歩を待って、今よりいいIFが登場すればその時でも
いいだろうしね。でも医師によっては闇雲に早く勧める人もいる。

強ミノでいく方法は『肝庇護療法』と呼ばれ、IFが登場するまでは
誰もがこれで対応していた歴史のある安全な療法ですよ。

960 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 09:22:52 ID:IdMqy91K
>>959
肝臓の状態は人それぞれ。
待っていい人もいれば早くやった方がいい人もいる。
それを闇雲という誤解を招く言い方は感心できない。

961 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 12:06:39 ID:Kb9mb61t
>>950
出血の可能性がある耳かきとかヒゲそりの血がつくかもしれないタオルは
家族とは別のもの使えって言われた、でも風呂は一緒の湯に入ってもいいらしい
(どっちかに傷があっても大丈夫なのか?)

体温計も万が一お互い脇の下に傷があるかもと思うと一緒に使えないでいる
だ液は大丈夫らしいから食器はいいらしい、とにかく血が体に入らないように注意
食事やキスは問題ないらしいが歯茎から血が出てた場合や口内炎の場合はわからん

962 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 12:17:19 ID:elO5pOrd
>>639とか>>848とか嫁

963 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 19:41:28 ID:KkCznrr8
なんで強ミノうって放置したら肝硬変なるんだ?今まで一般的な治療法
じゃねーか。根治しないけどIFNうって鬱なって人格崩壊するよりある意味
いいわな

964 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 20:04:03 ID:elO5pOrd
>>963
確かにこれまで肝炎から肝硬変への移行を食い止める治療法としては
実績があるけど、今後20年30年とそれだけを続けた場合どうなのかは
正直想像がつかないよね。

例えば患者がいま60〜70歳代なら、寿命が尽きるまで騙し騙し、という
やり方もあるでしょう。でももっと若い人の場合はそこまで続けられるか
どうか。やはりどこかの時点で対症療法から根治療法に切り替える
必要があると思う。現時点ならIFNということになるけど、例えば5年後
10年後にもっと革新的な治療法が出てくるかもしれないしね。

あと、IFNの副作用で参っちゃうよりマシという考え方も確かに一理あるけど、
これも人によりけりだね。

965 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 20:38:45 ID:JUKCxyCI
週数回強ミノ打ちに延々と通院するより
可能性に賭けてIFNに踏み切る選択は間違ってないと思う。
程度にもよるので医者とよく相談して決めることで
答えはひとつじゃないよ。

966 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 20:58:31 ID:KtG1hCZ1
私は、発見が遅かった為、(飲酒を続け)ウィルス量も多く、1bの為ITF断念しますた。ウルソのみ服用中。
金銭的にもムリポ。最近、右腹が痛むのが気にかかる…。
数値も200台に…
orz

967 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 21:35:07 ID:Tf3EasL9
>>966
最低限、強ミノはするべきだと思いますよ
費用的にも安価だし。
200台って結構な数値だと思いますしね。

わたしはここ10年弱、週に2〜3回強ミノ行ってます。
もちろんウルソは服用しています。
おかげで数値は安定していますよ
仕事の都合上IFNは来年から始めようと思っています。

968 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 21:36:22 ID:zxMbNWkH
2bで高ウィルスのため、インターフェロン+リバビリン併用治療をすることになりました。
できればペグがいいと思っているのですが、ペグ+リバビリン併用が可能なのは、現時点では
1bのタイプだけなのでしょうか?もしそうならば、2bにも認可される見通しはあるのでしょうか?
どなたかご存知の方おられましたら情報もらえませんか?

969 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 21:36:56 ID:KkCznrr8
>966
なぜに強ミノうたない?ウルソなんて気休めだからきかない
それにウィルス量と飲酒は関係ないね
右腹痛いのは気のせいだろ

970 :967:2005/07/21(木) 21:40:18 ID:Tf3EasL9
>>969
>それにウィルス量と飲酒は関係ないね

飲酒→ウイルス増殖を助ける という構図のはずですよ
飲酒との因果関係は無いとはいいきれません。
飲まないにこしたことはありません。

971 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 21:46:44 ID:jAZLiN/j
>>963
あのね、強ミノは治療薬じゃないの。
進行するのを騙して食い止める作用をするだけ。
線維化の進行具合は人によりけりだけど、
進行が早い人だと、週に何回か強ミノの静脈注射に通っても、
残念ながら10年くらいで肝硬変になる。
だからIFNが効くうちに治療できるというのは、ある意味ラッキーなのさ。

972 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 21:58:31 ID:KkCznrr8
>970
飲酒とウィルスの因果関係はありません
飲みすぎ⇒肝機能弱る⇒ウィルスパワーアップてのはあるが
これは間接的

>971
強ミノが治療薬じゃねーのぐらいしってるよ
騙すって表現はへんだが進行を遅らせるんだろ十分だろ
それに強ミノ10年で肝硬変なんてならないぞ。まれに進行早いやつは
なるかもしれんが普通ちゃんと検査して治療受けてればならない


973 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 22:12:49 ID:Yyj0XGER
>>954 本人です、皆さん今晩は。
歳は40半ばのオッサンです。
結局私の場合、1b(野生型)かつ、ウイルス量も定量測定(絶対値)
不可能なくらい多い状態です。
ウイルスに直接殺されるわけでは無いので、その量自体を憂う訳
ではないのですが、インターフェロン治療となれば、この状態を
考慮しますとリスクの方が多いみたいに思っていますからやりた
くない訳です。これはあくまで私見であり、主治医は盛んに
インターフェロンを勧めます。
完全排除は不可能でも、肝硬変までの期間を稼げるとの判断から
です。
結局、この部分(肝硬変先延ばし効果)の信憑性の判断が、自分の中で
最大の論点となっています。

974 :967:2005/07/21(木) 22:25:21 ID:Tf3EasL9
>>972
>飲酒とウィルスの因果関係はありません
>飲みすぎ⇒肝機能弱る⇒ウィルスパワーアップてのはあるが
>これは間接的

これは確実な情報なのですかね?
わたしの知識の範囲内では、飲酒→ウイルス増殖を補助する ですが、
もし信頼おけるソースがあればお願いします。

>>973
私見ではIFNに踏み切ったほうがいいと思いますが
医師の指示に従うのがいいと思います。
信頼できない医師だと思うならセカンドもアリだと思います。



975 :967:2005/07/21(木) 22:32:19 ID:Tf3EasL9
飲みすぎ⇒肝機能弱る⇒ウィルスパワーアップ
        ↓
飲酒→ウイルス増殖を補助する

よく考えると同じ意味ですね。
要するに飲みすぎはダメってことですね。
少量なら影響は少ないってことなのかな・・・

976 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 23:00:29 ID:NLYbgZk7
みんななんでIFN嫌がるのかね。
副作用ったって貧血と風邪っぽい症状がつづくだけだよ?
風邪引いたら鬱になるのかい?
治療の1年間の間は少なくとも肝硬変には進まないだろうし
その間に特効薬が開発されたらラッキーだと思いなよ。
高額医療費が返還されれば月4万程度の負担ですむし
もし、どうしても我慢できないのなら、医者に頼んで中止してもらえばいいんだし、
とりあえずやってみればいいよ
やり始めたら逆に中止にならないだろうか?とか減量になったらどうしよう
とか考えるくらいだし、どうしてもIFNだけは避けたいっていう考えかたがわかんないよ。

977 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 23:03:32 ID:KkCznrr8
>967
飲酒が直接作用してウィルスを増殖させるのと、飲みすぎて弱りウィルスが
増殖するのは大きな違いです。後者なら飲みすぎなければウィルスには影響
はないから。逆に飲酒が直接ウィルスを増殖させるという根拠を出してください。

まあウィルスが増えようが別に関係ない話なんだがね。ウィルス増えれば肝臓が
壊れるわけじゃないんだから

978 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 23:06:48 ID:KkCznrr8
>976
IFNしながらまともに仕事できますか?
私はIFNしたがために精神的におかしくなった方を何人か知ってます。
IFN1年してたった1年肝硬変になるのが遅れるだけで仕事はほされ、
リストラされたらどうすんの?

979 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 23:16:12 ID:JUKCxyCI
2週間の入院の後IFNしながらまともに仕事してますが…

980 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 23:26:54 ID:1t2KIFAw
入院なんて許されない会社もある。
有給すら取れない会社もあるよなー。
>>979は2週間も会社を休めていいな。


981 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 23:47:53 ID:JJ/j2qWM
次スレ立てました

C型肝炎総合スレpart.8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1121956971/l50

982 :病弱名無しさん:2005/07/21(木) 23:57:47 ID:KkCznrr8
2週間も肝炎で入院してまわりになんて思われてるのか鈍感なやつは
いいよなー

983 :976:2005/07/22(金) 00:20:39 ID:C1GaNfy3
リストラされたらまた職安行けばいいだろ。
それとも肝硬変になって血反吐吐いて倒れたいの?
はっきり言って抗ガン剤のきつさなんてIFNの比じゃあないよ?
俺はおじさんが実際肝ガンになって女子供残して死んでるし
おじさんの分まで生きるつもりで治療してるんだぜ?

984 :病弱名無しさん:2005/07/22(金) 00:29:32 ID:W6FJnBeJ
肝硬変なんて何十年先の話でしょ
職安行って同程度の仕事見つけられる人なのねー
そら別にリストラされてもいいわねー

985 :976:2005/07/22(金) 00:34:48 ID:C1GaNfy3
医者がIFNすすめてくるのはきっとその先を知ってるからだよ。
進行したらどんな悲惨なことになるかってさ。
可能性は低くてもトライしてみる価値はあるって。
もしかして自分だけは無症状のまま長生きできるんじゃないかって思ってる?
そう思ってるんならすげー腹立つよ。

986 :976:2005/07/22(金) 00:39:29 ID:C1GaNfy3
俺が言いたいのは生きるための努力をしてほしいということ
目先の苦労から逃げんなってこと
同じ仲間としてあんたたちにも長生きしてもらいたいと思ってる

987 :病弱名無しさん:2005/07/22(金) 00:41:51 ID:W6FJnBeJ
医者がIFN薦めるのはデータが欲しいからに決まってるじゃん
何をいまさら・・・

どのみちいつかは寿命は来る。例えば肝硬変にならずに70の寿命の
運命だったとしよう。肝硬変で65で逝ったとする。65まで快適に過ごして
逝くのと、生活に苦しみ70まで生きるのとどっちがいいかってことも考える
べきだ

988 :病弱名無しさん:2005/07/22(金) 00:43:18 ID:W6FJnBeJ
それに可能性が低い場合IFNなんて絶対しないほうがいい

989 :976:2005/07/22(金) 00:51:26 ID:C1GaNfy3
俺のおじさんが死んだのは42.
42才だ。あんたが何歳かは知らんけど
あんたのものの考え方は負け犬の考え方だよ。


990 :病弱名無しさん:2005/07/22(金) 01:08:46 ID:OGbBGNWw
>>987
おまいみたいなタイプが60歳になった頃、後悔しまくるタイプ。
(何歳か知らんけど)今から60歳は遠いかもしれないが、
40になったとき、俺の寿命はあと20年だと思い、
50になったとき、残りは10年と思うだろう。

よっぽど精神衛生上、悪いだろうな。

俺の家族がIFNやってるけど、副作用が酷いのなんのっていうのは
リバビリンとの併用時だけ。
IFN単独なら、普通に仕事もできるし発熱もほとんどないよ。
ぺグは週に1回だけだから、会社帰りに寄れる病院なら問題なし。

991 :病弱名無しさん:2005/07/22(金) 01:51:17 ID:2+dNpeZ4
>>984
ちょっとしたきっかけで肝炎が劇症化する場合もある。つい先日も「本当は
怖い家庭の医学」でやってたけど、劇症化するとほんの数ヶ月程度で
肝硬変まで至ることもあるよ。

992 :病弱名無しさん:2005/07/22(金) 02:07:33 ID:2FG24dPY
>>973
繊維化Fはどの段階ですか?


993 :病弱名無しさん:2005/07/22(金) 02:18:01 ID:2+dNpeZ4
>>980
それはそれで酷い会社ですね…。

ところで、IFNの副作用で鬱になるかどうかは、そもそも鬱病の性向があるか
どうかに大きく左右されるようです。不安ならIFN治療を始める前に鬱病の
チェックをしておいた方がいいかも。

漏れの場合は元々鬱病持ちだったのに気付いておらず、12週目でIFN中断
となってしまいました orz

今はウルソ服用しながら鬱病の治療をしてます。

994 :病弱名無しさん:2005/07/22(金) 09:02:38 ID:W6FJnBeJ
>976
どっちの考え方が負け犬なんだかなー
病人にまともな仕事はまかせられないってのは一般常識と思うが
42で肝硬変で死ぬなんてのはレアなんだよ。ちゃんと病院いってたのか?

>990
全然後悔しませんが何か?IFNやって本当になるのか?治らなかったときの
ことちゃんと考えろ。会社帰りに寄れる病院ってなんだよ?そんな暇な仕事
してんのか?

>991
「本当は怖い家庭の医学」ってあんたまじであんなの見てるのか?

995 :病弱名無しさん:2005/07/22(金) 10:46:06 ID:wUH/7nIV
>>934
劇症肝炎になるのは、典型的にはB型急性肝炎の場合。C型慢性肝炎が劇症化す
ることは、わずかしかない。

ttp://www.nanbyou.or.jp/sikkan/087.htm
 劇症肝炎は、急性肝炎と同じウイルスの感染や薬剤が原因で起こります。わが国
では、B型肝炎ウイルスの感染によることが最も多く、全体の約40%を占めています。
これには、B型肝炎ウイルスの保菌者が発症する場合と、他の保菌者から感染して発症
する場合とがあります。A型肝炎ウイルスの感染によることもありますが、その発生頻
度はA型肝炎ウイルス感染が流行する年によって異なります。C型肝炎ウイルス感染も
その頻度はわずかですが劇症肝炎になる場合があります。

>>994
「本当は怖い家庭の医学」は、断片的には正しいことをいっているけど、それで
一般化して物事をとらえると、大きな誤解を生みかねない。かなり気をつけて
見ないといけないね。

996 :病弱名無しさん:2005/07/22(金) 10:56:44 ID:wUH/7nIV
| それに可能性が低い場合IFNなんて絶対しないほうがいい

 いまでは、一番の難治性の1b型高ウィルス量の場合でもリバビリン併用ペグ
イントロンの治療を48週間完遂した場合は約70%が完全著効します。(>>953)
難治性でない場合は 90%程度が完全著効します。すくなくても60歳未満だっ
たら、はやめに1度はベストなIFN治療をやっといた方がいいと思います。
65-70歳を超えている場合は強ミノ等の肝庇護療法が第一選択となると思います。

997 :病弱名無しさん:2005/07/22(金) 11:11:00 ID:OkT54uxv
怖いのと金ないのでINF治療に踏み切れない池沼には
何を言っても無駄。

どっちが賢い選択かなんて、このスレの住人には一目瞭然。

998 :病弱名無しさん:2005/07/22(金) 11:37:16 ID:wUH/7nIV
>>969
| それにウィルス量と飲酒は関係ないね

これを、よく読んでね 
ttp://www.nih.gov/news/pr/jun2003/niaaa-26.htm
Alcohol Increases Hepatitis C Virus in Human Cells

999 :病弱名無しさん:2005/07/22(金) 11:38:02 ID:wUH/7nIV
次スレ

C型肝炎総合スレpart.8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1121956971/l50

1000 :病弱名無しさん:2005/07/22(金) 11:39:01 ID:6U2Zgu81
>>994
同意


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

305 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)