5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【イタイ】 リウマチについて*5 【ダルイ】

1 :病弱名無しさん:05/03/04 15:04:10 ID:8kmVu4jd
現在リウマチと戦っている人。
リウマチに不安を抱えている人。
もしかしたら自分はリウマチかもと思っている人。
身内・友人などにリウマチ患者さんがいる人。
周囲の人がリウマチを理解してくれなくて困っている人。
・・・などなど。
リウマチについて語り合うスレです。

* 業 者 お 断 り ! *

2 :病弱名無しさん:05/03/04 15:12:06 ID:8kmVu4jd
◎過去スレ◎
【イタイ】リウマチについて【イタイ】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1031881824/
ミラー
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/04/1031881824.html
【イタイ】 リウマチについて*2 【イタイ】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1057059194/
ミラー
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/04/1057059194.html
【イタイ】 リウマチについて*3 【ダルイ】
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1076905235/

◎前スレ◎
【イタイ】 リウマチについて*4 【ダルイ】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1097320153/

3 :病弱名無しさん:05/03/04 15:12:58 ID:8kmVu4jd
リウマチ登録医
http://www.rheuma-net.or.jp/rheuma/rm150/list/index.html

医者からもらった薬がわかる
http://www.eminori.com/mdb/SIKTBL_N02_2080302.html

4 :病弱名無しさん:05/03/04 15:35:22 ID:+8SepODV
レミケードどうですか?

5 :病弱名無しさん:05/03/04 16:21:39 ID:+8SepODV
レミケードどうですか?

6 :病弱名無しさん:05/03/04 17:47:53 ID:OqpmbsC+
リウマチセミナー(三和)
ttp://www.skk-health.net/ri/index.html
患者さんのためのリウマチ学(参天)
ttp://www.santen.co.jp/ra/patient/index.html
リウマチe-百科(ワイズ)
ttp://www.riumachi.jp/patient/html/e-dic.html

7 :6:05/03/04 17:59:05 ID:OqpmbsC+
ワイズ→ワイスでした…スマソ

8 :病弱名無しさん:05/03/04 20:10:50 ID:W6WVL8Cz
関連スレ

【プレドニン】飲んでいる人集まれ!!3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1095302139/

9 :病弱名無しさん:05/03/05 08:34:12 ID:KrlDe6BW
age

10 :病弱名無しさん:05/03/05 13:40:05 ID:bRyvSB2M
あげ

11 :病弱名無しさん:05/03/05 13:43:18 ID:xEkTyIPf
リュウマチって遺伝しますか?
しないって聞いてるんですが最近肘が痛いので気になってます。
母がリュウマチです。

12 :病弱名無しさん:05/03/05 13:47:40 ID:u6U5GZxQ
前スレより
遺伝病じゃないし、家族にいなくて発症する人は多いが
明らかに多発家系はある。家族歴は非常に重要です。
癌もそう。家族歴の癌はきちんと調べて記録するよう医師は教育されるよ。

体質の遺伝によりなりやすい家系はあるので家族にいる場合は要注意
でも関節が痛くなる原因はいくらでもあるのできちんと調べないと
はじまりません。



13 :病弱名無しさん:05/03/05 13:56:42 ID:L8/DA8HI
age

14 :病弱名無しさん:05/03/05 14:08:56 ID:D0p2Owi4
>>12
癌遺伝子は、人間なら誰でも持っている。

15 :病弱名無しさん:05/03/05 14:21:31 ID:zuktFFXs
リウマチ治療の将来
http://www.skk-health.net/ri/ri-14.html


16 :病弱名無しさん:05/03/05 15:13:17 ID:r1Sfm3OS
>>1

17 :病弱名無しさん:05/03/05 15:15:08 ID:u6U5GZxQ
>>14 そう意味じゃないよ。癌遺伝子、腫瘍抑制遺伝子
いずれかのエラーがあれば癌は発生しやすいし、そういう
形質を遺伝的に持っている人がいる。またエラーは誰にでも出るが、
でやすいとか出たときのリカバーがききにくい要因を遺伝的に持つ人もいる。
DNAの損傷を補修する酵素が少ないとかそういう遺伝形質もある。
そういう人は遺伝的要因が濃いし、家族内で独特のがんの
発症パターンを持つ。

検査で全て分かればいいけど、疑って調べてはじめて分かる、
もしくは早く気付くことはあるので、必ず出るるとか言う
遺伝ではなくても家族歴はとても大事、ってこと。分かった?

18 :病弱名無しさん:05/03/05 22:47:40 ID:Mo8RP2no
>>17
わからない

19 :病弱名無しさん:05/03/05 23:12:42 ID:JIq30oAX
>>17
そんなカリカリしなくても・・・

あなた、お医者さんでつか?

この話はひとまず置いといて、マターリお話しませう!!


ところで前スレでもチラッと話題になったけど、
皆さんのお勧めの靴があったら、教えてくださ〜いっ!!
私のお気に入りの靴は『ビルケンシュトック』でつ。

20 :病弱名無しさん:05/03/05 23:28:36 ID:g15rK7nH
>>17
私も、わからない

21 :病弱名無しさん:05/03/06 00:47:48 ID:MqoRvaN7
遺伝する(親戚に多いなど)って話と
遺伝病じゃないよ!って話がいつも混在するから
その解説としては適切ですが。 >>12

14は誰でも遺伝子はあるから意味ないという
返しに聞こえるのでちょっと違うのでは?

22 :病弱名無しさん:05/03/06 00:56:35 ID:W9vAH/gW
まぁまぁ、モチツケ!!
14は、癌遺伝子は誰にでも存在するとしか言ってないじゃん。
たぶん、癌とリウマチは違うよ と言いたかったんじゃないの。
色々と意見が分かれるところだからいいかげんこの話題はやめませんか?
(というより微妙な意見の相違を重箱の隅を突くかのように叩き合ってるように思えるが)

23 :病弱名無しさん:05/03/06 02:34:06 ID:KeU0De4g
test

24 :病弱名無しさん:05/03/06 02:37:49 ID:FZRezAkM
もっと将来的な治療の展望とか、語りたいです。
今、自分がどればけ症状がひどいっていっても理解されることは少ないだろ?
みなさんに共通な前向きな治療の話しをしないか?

25 :病弱名無しさん:05/03/06 03:41:06 ID:lKEGhv7L
>24
したい人はどんどんすればいい。
愚痴りたい人は愚痴ればいい。
相談がある人は相談すればいい。

26 :病弱名無しさん:05/03/06 07:27:46 ID:GDV/21wE
>>1さん、乙です♪
新スレしょっぱなから、賑やかだ(W

皆さんに聞きたいのですが、リウマチの症状で、手の指から肩甲骨にかけて、腱鞘炎が現れる方いますか?
滑膜の炎症→骨破壊ですよね?腱鞘炎って症状は、どの段階なんでしょう?

27 :病弱名無しさん:05/03/06 10:39:02 ID:PNASj3Ir
>>26
そういう状況になったことがないから分からないけど、
主治医に相談したほうがいいよ。
レントゲンを撮ってみないと進行状況が分からないし。
MMP-3を血液検査で調べてもらうと、
軟骨が破壊される兆候があるか分かるよ。
(詳しいことはググって調べてみてください)

まだリウマチと判断されてない方なら、
リウマチ登録医がいる病院へ行ってみてください。

28 :病弱名無しさん:05/03/06 10:46:46 ID:PNASj3Ir
リウマチと診断されてないのなら他の病気も考えられると思うので、
とりあえずリウマチ登録医がいる「整形外科」へ行ったほうがいいかもしれません。
お大事に。

29 :病弱名無しさん:05/03/06 10:57:04 ID:PNASj3Ir
何度も連投スマソ。
もし、リウマチの症状が現れていて、病院へ行ったけど「リウマチ」と診断されなかった方なら、
「リウマチ科」へ行ったほうがいいですよ。

30 :病弱名無しさん:05/03/06 15:48:25 ID:GDV/21wE
>>27-29
レスありがとう。
専門医通ってるリウマチ歴二年ですf^_^;

血液検査も良好なんですが、プレ増量したり、プレ注射しても、しつこい腱鞘炎が引かないので、似たような方いるのかなー?って思いまして…

ぅーん稀なのかなぁ?
今度病院行ったとき、リウマチと腱鞘炎の繋がり?聞いてきまーす。

31 :病弱名無しさん:05/03/06 20:30:59 ID:MqoRvaN7
>>30 リウマチが長いとアミロイドーシスといって
特殊なたんぱく質がたまって腱などに障害を起こすことはよくあります。
ただし、リウマチ歴がかなり長い場合ですが。
診断される前からずっとならありえなくはないかも
リウマチのアミロイドーシスって事はないのか聞いてみては?

32 :病弱名無しさん:05/03/06 21:33:19 ID:GDV/21wE
>>31
(・_・;)そーなの?
確定したのが二年前で、原因不明の期間は、その四年前あたりからなんですが…これは長い期間になるのかな?

ぅん。
聞いてみる!有り難う!

33 :病弱名無しさん:05/03/06 21:46:37 ID:WOBXyBDh
一ヶ月前からあっちこっちの関節が痛くなりだした者です。
痛くなってすぐに専門医に駆け込んだんですが
レントゲンでも血液検査でも大きな異常はありませんでした。
その後も弱い痛みが続いていて、また今月も
検査をしてもらおうかと思っているんですが
>32さんのお話などを見ると不明期間が長いこともあるんですね。

朝の手のこわばりの様なものはグーパーを3回くらいすると治ります。
関節も同じ部分は1分以上は痛みません。
腫れもありません。それでも方々が順々に
ぼんやりと痛むので気になってしまいます。

34 :病弱名無しさん ::05/03/06 22:35:21 ID:VA1MCZkH
俺は奇跡的にほとんど症状がとまっている 17ごろからの発症だけど
11ねんぐらいたつけどほとんど症状がかわらない。
きをつけていることといえば
無理をしない
ストレスをためない
食事管理はしっかりする
甘いものを食べるときはしっかりたべる
これぐらいかな
後は性格をがらっとかえたこと
副交感神経を刺激するのが一番痛みを誘発するみたいだった、今思えば。

35 :病弱名無しさん ::05/03/06 22:37:38 ID:VA1MCZkH
>>33 さっさと薬を処方してもらいなさい。
免疫抑制剤でも処方してもらいなさい
血液検査で異常がでたからでは
遅いよ。かなり進行してるから。

36 :病弱名無しさん:05/03/06 23:09:06 ID:JeY+1pnH
ヤフーの掲示板なんかは、入っていきづらいんだよね。
2ちゃんのスレのほうが、気楽でいいね。
特に病気スレは。

37 :病弱名無しさん:05/03/06 23:10:11 ID:JeY+1pnH
>>35
いきなり、断定はできないだろ

38 :病弱名無しさん:05/03/06 23:48:02 ID:OtPUH6DL
とりあえずできることからしようと思って
バンテリンを手に塗って手袋して寝てみたら
朝、楽だったんですが
ひょっとして関節炎でしたでしょうか・・・。
もうよくわからなくなってきた。

39 :病弱名無しさん:05/03/06 23:52:16 ID:OtPUH6DL
リウマチの疑いと言われてはいるものの
薬は様子見てからだそうです。
体使う仕事なので関節炎とも考えられる、と保留されてるんですが
セカンドオピニオン考えていいものでしょうか。
症状は>33が3ヶ月くらいってな程度になってます。

40 :病弱名無しさん:05/03/07 00:01:27 ID:x7eB9Wz3
>33です。
>35さん、>37さん、有り難うございました。
今月にもう一度調べてもらってよく話をしてきます。

41 :病弱名無しさん:05/03/07 00:04:35 ID:aECcXjOW
リウマチは良くなったり悪くなったりするから、
別の病院へ行ったほうがいいよ。
できれば、大学病院のリウマチ科がいいと思う。
私もね、ときどき痛くなくなって「このまま良くなるだろう」と安心していたけど、
リウマチと診断が下されたときには、軟骨がほとんどない関節が! びっくりしたよ。
今の医学では軟骨は復元できないから、そうなってからでは遅いからね。

リウマチ認定医でもきちんとリウマチと判断できない医師がいるみたいだから
(それだけ難解な病気なんだと思うよ)
あきらめずに信頼できる医師をみつけてください。

42 :41:05/03/07 00:14:16 ID:aECcXjOW
>>39
ごめんなさい。39の書き込みを見る前に書き込んでしまった。
初期のリウマチなら、薬を処方して様子をみるみたいよ。
どうしても、初期の場合、血液検査の検査値に現れにくいみたいだから。
安易にリウマチと判断できないから、しょうがないことだと思う。
2〜3ヶ月たっても、埒があかないようだったら、よその病院へ行ってみたほうがいいと思う。

43 :病弱名無しさん:05/03/07 00:33:08 ID:aHPc0nTS
>>41
軟骨復元の技術がでてくるみたいよ。
民間の会社から。
三重大学で臨床がそろそろ終わって、製品化されるよ。

44 :病弱名無しさん:05/03/07 01:09:58 ID:8mEu84fu
>>42
おお。様子見もありと意見見て少し安心しました。
通院は、しばらく体調見て今より悪くなったらすぐ来てって感じです。
病院は不安でもないのですが、ここ見てたらなんか焦ってました。
もしもリウマチだとしたら初期の初期って感じかな。もう少し様子見ます。

45 :病弱名無しさん:05/03/07 01:23:37 ID:qHYLBV8U
私も血液検査では異常が無いので、
様子見していて、酷くなってからリウマチ科に転科。
先生にリウマチかも…と。
それから投薬開始しましたが、効いてくるまでに3ヶ月程。
その間に関節が変形してしまいました。
個人差があるので、皆がそうとは限りませんが、
あまり悠長に考えない方が良いかもです。

46 :病弱名無しさん:05/03/07 10:02:24 ID:WXQoPKGZ
えええ?

私はレントゲンで軟骨部がかなり減っている(?)けど
痛みが両手両足の同じ関節に出ないから、リウマチじゃないよ

とこの夏に言われたんだけど・・・。
でも、痛いんだよ。

47 :病弱名無しさん:05/03/07 10:28:26 ID:qHYLBV8U
>46
私も同じです。
左手首だけ腱鞘炎だと診断され、
しばらくしてレントゲン撮ったら
軟骨が減っていました。(変形と言われた)
その後も全身左右対称には症状出ていませんけど…
アザルフィジン効いています。
因みに未だ血液検査異常無しです。


48 :41:05/03/07 10:50:14 ID:EM8MPRya
>>39
もしかして薬処方されてない?
( ̄□ ̄;)!! ハヤトチリしてしまった。
それなら私も45さんと同じ意見です。
42の書き込みはなかったことにしてください。
二転三転して本当にごめんなさい。

>>43
ホントですか?
実際に軟骨再生の治療が受けられるのはまだまだ先の話かもしれないけど、
すごくうれしいですね〜!!

>>46
早めに別の病院へ行かれることをお勧めします。
リウマチだったら大変ですからね。
私も左右対称ではなかったですよ。
誤解されやすいのですが、リウマチは必ずしも左右対称に現れないようです。

49 :病弱名無しさん:05/03/07 12:05:19 ID:j/FaqYG4
私もリウマチ10年目だけど、いまだに左右対称じゃないよ。

50 :病弱名無しさん:05/03/07 12:37:38 ID:E2QovvAV
>>47
アザルフィジン使っているなら、
医者はあなたをリウマチと断定してるはずだが・・・。

>>41>>48
リウマチは初期が一番軟骨に影響を与えるんだよ。
その後は、どんどん進行するタイプと
ホントにゆっくり進行するタイプと
いきなり進行が止まってしまうタイプがある。
最初にいきなり軟骨がやられたからといって、
今後もどんどんやられるとは限らないですよ。
リウマチの70パーセントがホントにゆっくり進行するタイプで
足とかに影響を与えないのは実に60パーセントもある。
リウマチでも、一生、日常生活が普通に送れるパターンが
多いのだよ。
お互い悲観せずにやっていきましょう。
奇跡的なことも、日常ごろごろしてるし。

51 :病弱名無しさん:05/03/07 14:53:14 ID:qHYLBV8U
>50 
47です。言葉が足りなかったですね。
6年前に診断されています。
最初半年間、整形外科でボルタレンのみ処方されていました。
しかし、一向に良くならないので、リウマチ科へ転科させられ、
アザルが効くまで3ヶ月以上、その間に変形が進んでいました。
リウマチの本読んだり、ネットで調べると結構いらっしゃるのだと判りました。
主治医も同じ事を話していました。



52 :病弱名無しさん:05/03/07 15:10:55 ID:pJoPgXxz
血液検査で異常が出ないという方は
「赤沈」や「CRP」も正常範囲なんですか?

53 :病弱名無しさん:05/03/07 15:25:44 ID:qHYLBV8U
>52
赤沈・CRPも正常範囲です。

54 :病弱名無しさん:05/03/07 15:28:18 ID:acDbeuvL
>>51
まだまだ、いい薬、いい治療が出てきますよ。
私も最初の数年は変形がすすみましたが、
今はゆっくりと進行しているのかな?
自覚症状や不自由はなく、
スポーツとかもばんばんやってますよ。

55 :52:05/03/07 15:58:25 ID:pJoPgXxz
>53
お答えありがとうございました

56 :病弱名無しさん:05/03/07 21:40:02 ID:2JVhXiPg
今、海外の文献読み漁ってたけど、
欧米じゃ、リウマチ撲滅の研究が盛んで、
実際、完治させる技術がでてきてるみたいだな。
ただ、その治療のリスクはどの程度か詳しく載ってなかったけど。
日本でも、そんな遠い未来じゃないのかもな。

57 :病弱名無しさん:05/03/07 23:30:31 ID:8mEu84fu
>>48
>>45
ぬほΣ(´Д`;)
薬は内科でもらったんですが
(包装とか薬剤説明の紙とか捨てたので名前分からず)
一週間で特に効き目らしいものないですと伝えたら
じゃあやめときましょうって、それ以来薬はないです。
元々通ってた接骨院で電気治療とエコーでのチェックしてます。

えーと日々用心しつつ少しだけ危機感レベルあげときます。
ありがとうございました。
病気って付き合うの難しいですね。

58 :病弱名無しさん:05/03/07 23:30:42 ID:ROAkR5zC
みなさんのなかで、食べ物を変えて症状が良くなった人っていますか?
あと、サプリメントが効果あったとかの
体験談があれば教えて欲しいです。
自分的には、ミカン(かんきつ類)豆乳、ヨーグルトで
現状維持できてるような感覚もあるんだよね。

59 :病弱名無しさん:05/03/08 00:09:49 ID:w2ZjC01I
リウマチ治療の将来
http://www.skk-health.net/ri/ri-14.html
          ↑
   欧米ではもっと進歩してるんだよ。
   でも、日本でもこれくらいのことが近い将来できるのなら
   明るい話題じゃない?





60 :病弱名無しさん:05/03/08 01:19:14 ID:cCcPtvLF
自分の家族がリウマチです。
現在は膝に来てるみたいで、
今年が始まってからずっと歩けない状況が続いてます。
本人はまた落ち着く事があるかもしれないからと、
投薬だけを続けるつもりみたいですが、
今歩けないのが歩けるようになるくらいまで
落ち着く見込みはあるのでしょうか。

61 :病弱名無しさん:05/03/08 01:38:15 ID:6Fheg9HE
>60
痛みの激しいときと落ち着いてるときというのは確かにある。
でも痛みの程度や病気の症状、進行には個人差があるので
ご家族が歩けるようになるまで落ち着くことがあるかどうかはわからないなぁ。
膝の骨の変形ははじまってる?
変形がはじまってるなら、もしもこの先リウマチが治ることがあったとしても、
変形した骨はそのままなので痛みは残るかな。

62 :60:05/03/08 02:23:33 ID:ASEb/Mbu
>61
変形…と言うのでしょうか、膝はかなり腫れています。
痛みを伴っていても、短期間歩くぐらいに
落ち着く可能性はあるかもしれないんですね。
家族と一緒に、もう少し待ってみようと思います。
膝下が萎えてきてしまってるのが心配ですが…。

リウマチというのは、精神的なものに大きく左右される病気なんですね。

63 :病弱名無しさん:05/03/08 09:03:37 ID:jv9/opOd
41です。
皆さんから前向きな話が聞けて元気が出てきました。
ありがとう。
2ちゃんにきてよかった^^

>>50
>リウマチは初期が一番軟骨に影響を与えるんだよ。
そっか。そうなんだね。
私は、主治医などに初期にしては進行が早いみたいなことを言われて、
ヘコんでたw
今は大分落ち着いているんですけどね。

リウマチが骨の変形が始まる前に発見されるようになってほしいものですね、本当に。

>>58
私もヨーグルトは毎日食べてるよ♪
あと、魚を食べるようにしている。
これが効いているか分からないけどね(^^ゞ

64 :病弱名無しさん:05/03/08 11:40:50 ID:ViP93Hrz
リウマチ患者の友達が、あまり現状を話してくれません。
先日、彼女のお母様に偶然会い。症状を聞いたら悪化し、日常の生活も困難で、
あまり家からは出ていないとの事でした。
でも彼女はリウマチは何でもないって感じで、メールしてくるんです。
会おうという誘いは何だかんだ理由をつけて断ってくるのですが、
メールは必ず、今友達と飲んでましたとか遊園地に遊びに来てるとか、
飲み会の幹事だから大変などなど、本当かな?って事を、なんでそんな事わざわざ言って
くるのでしょう?私の事は友達と思っていないからでしょうか?
彼女が発病する前からの古い友人です。私はまだ友達のつもりなのですが・・・。


65 :病弱名無しさん:05/03/08 12:34:14 ID:DMSS3T5/
>>64
あなたが神様(いるのかどうかわからんけど)じゃなけりゃ
話ししたって、治るわけじゃないし。
人が人を理解するのはとても困難なことだからね。
あなたが友達としてじゃなく、
病気(不幸)に興味をもっていることを感じとられたんじゃないの?

66 :病弱名無しさん:05/03/08 13:01:19 ID:ViP93Hrz
>65
そんなつもりは無いですが、そう取られているのかもしれません。
神様でもないのに、真実を話してほしいと思うほうが馬鹿なのですね。
私は彼女がそっとしておいてほしいと言うなら、そうしたいと思って
います。

67 :病弱名無しさん:05/03/08 15:17:26 ID:CzxKWdOS
病気のことを話してくれないってこういうとこで
色々聞き出してる人よくいるけど
はっきり言ってものすごく土足で踏み込む行為だと思う

友達のこと思ってるならばそっとしておいてほしいことを
察してそうしてあげればいい。
話したくないことを話させることが友情って
それだたの好奇心なだけじゃん

68 :病弱名無しさん:05/03/08 15:33:43 ID:6Fheg9HE
>64=66
友達だからこそ本当のことを話してもらいたいというあなたの気持ちはよくわかるけど、
実際に病気になった立場からしたら、話せるかどうかは難しいところだよ。
一般的には年寄りの病気だって偏見(?)もあるし、仲のいい友達には
面倒をかけちゃうこともあるけど気持ちの上では病人として扱ってほしくないという
矛盾した感情も抱えてたりするし。私も友達に話すのは色んな意味でためらう。
さあ本当のことを話して!と待ち構えてるような相手には、とても話す気にはなれないや。
比較的に症状の軽い私でもためらってしまうのだから、
日常の生活が困難になってしまうくらい悪化したお友達は、
もっと複雑な気持ちでいるんじゃないかと思うよ。

正直に言って個人的には、わざわざ(おそらく)嘘のメールを送るお友達にも、
「なんだかなぁ…」と思ってしまうのだけれど、もしかしたらお友達は
せめてあなたの頭の中だけでも元気な自分でいたいのではないだろうか。
家から出なくなってしまったということは、それだけ外とのつながりもなくなってしまうだろうし。
あなたが精神的に大人になって、落ち着くまで見守ってあげたらどうかと思うよ。
別に無理して会おうとしなくたっていいじゃん。メールだけだって友達は友達でしょ。

嘘を重ねてしまうお友達も、お友達を気遣うよりも「本当のことを話してくれない」と
自分の不満だけに気をとられてしまっているあなたも、
どっちも、もう少し大人になればいいのにと思うよ。


69 :病弱名無しさん:05/03/08 15:50:17 ID:ViP93Hrz
そうですね。私には病気のつらさもわからないし、リウマチがどういう
病気かも理解できてなくて。
病気を気遣うより、なぜ嘘(多分)のメールをしてくるの?、私にはホントの
事は言いたくないの?って気持ちが先走っていたようです。
ただ不幸への好奇心って気持ちはありません。
今は一応健康な私ですが、もう一度リウマチに限らず病気を患っている人の
気持ちを理解する努力をしたいと思います。


70 :病弱名無しさん:05/03/08 18:02:34 ID:CM7mwX2N
>>69
まさしく、そんな対応してしまってる私。嘘メールぢゃなくて、ね。
体調悪くても、行事並みに行われる送別会の幹事や、呑みはするけど、その子とは遊んでない。
具合が良くないのは伝えてるけど、その子とは、もっと調子良いときに、遊びたくて断りまくり(汗
気を遣わせたくないし、自分もせめて連れの前では気を遣いたくないからーの、結果なんだけどね(T_T)

こんな形もあるから、あながち嘘とは言い切れないf^_^;

ちなみに、大好きで生涯付き合いたい友です!
雑念に惑わされないように、仲良くね♪

71 :病弱名無しさん:05/03/08 18:58:58 ID:K6a8doO0
前スレで色々お尋ねしていた者ですm(__)m
今日、前回とは違う病院(リウマチ科)を受診しました。
前の病院での血液検査のコピーを持参したところ、それについても色々と説明してもらえました。初めて知ったのですが、前回の採血ではリウマチ因子検査もしてあったのです。その辺りの説明が前の病院では全くなかったのでびっくりしました。。
今回の病院ではレントゲン、リウマチの他に考えられる膠原病検査のための採血をしました。レントゲンは前回と同じく異常なし。先生には様子見してみましょうと言われました…。
ここでアドバイスを色々いただいたおかげで気分が楽になれました。本当にありがとうございます!
それでは長々とすいませんm(__)m

72 :病弱名無しさん:05/03/08 20:11:16 ID:ths4O5Xu
>71
色々説明してくれる先生にめぐりあえてよかったね^^
早く原因が分かって快方へ向かいますように・・。

73 :病弱名無しさん:05/03/08 20:55:37 ID:DHRjWqhG
さあ、みなさん
毎日リウマチ君とのおつきあい
がんばっていきますか

74 :病弱名無しさん:05/03/08 22:53:06 ID:/rLGBUBm
初期の方は内科も整形も両方見てもらうってのはどうでしょう?
軟骨が初期に減るとは初耳でした。内科では注射できないそうで
薬が効いてくる3ヶ月間と 薬が効かなくて別の薬を使うのに3ヶ月の空白。
このときに痛み止めしか もらえなかったので 指が変形しました。
今はなんとか曲がる状態だけど 初期に注射してもらった話を
聞くと かなりうらやましいと思います。
変形してから整形に行ったけど このまま固まるといわれ特に希望して
固まるのを遅らせるため装具を作って終了でした。
変形した指をみると 放っておくしか方法なかったんだろうかと
今でも心残りです。

普通に日常生活を送っている皆さんは 
痛みは全くないのですか?
薬を飲んでいても 筋肉痛のようなイタタな状態です。
変形が進行中の痛みだと ガクブルです。

2.5年目ですが 友人には病名内緒です。
体力落ちて 指は変形してるので病気なのは知ってるはずですが
未婚だし 親族だけしか知らないです。

>>34
副交感神経を刺激するのが一番痛みを誘発するみたいだった

これは具体的にどういうことですか?
気をつけたいと思うのでカメレスですが お願いします。


75 :病弱名無しさん:05/03/08 23:25:50 ID:X9Bq4GX3
>>74
私は、こわばりとか、痛みはほとんど感じたことはないですね。
手首の軟骨がやはり初期の段階で固まって、若干の変形は残りました。
発症して5年ですが、その後はゆるやかに進行してるのかな?
自分でも感じない位、たまに病気であることを忘れるくらいです。
ただ、主治医が言うには、発症の時に足の大きな関節から
起きていないので、このまま足には症状が出ない確率が高いみたいです。
握力も逆に高くなってるようで、このまま足に症状がでなければ
病気を抱えながらも、普通の生活を送っていけるのかなと考えています。
薬はずっと、MTXで来ました。


76 :病弱名無しさん:05/03/09 11:54:47 ID:2+PredHa
症状が一時的に出て、それ以降炎症が進まないって
パターンがあるって聞いたけど、薬はいつやめてるのかな?
医者でも判断難しいよね。
私は今全く痛みないんだけど、薬をやめる勇気はない。



77 :病弱名無しさん:05/03/09 13:31:21 ID:H+LnehRQ
>>76
初めにひどく現れて、その後の炎症はゆるやか
もしくは進まないパターンはあるみたいね。
私はそのパターンだと思う。
痛みはまったくないのだけれども、リウマチ因子が出てるってことで
薬は続けましょうって感じ。
まあ、副作用はここ5年間まったくないし、
いいのだけれどね。

78 :病弱名無しさん:05/03/09 17:43:55 ID:AORZnARy
リウマトレックスで肝臓をやられたらしい。
絶対お酒は飲んではいけないといわれました。
看護婦の友人に「肝硬変の数値」と言われましたolz
今週一週抜いて再検査です。

おかげでレミケード投与が決まりそうですわ、、、。

79 :病弱名無しさん:05/03/09 18:21:25 ID:1TzN531j
>>78
リウマトレックス飲めないんじゃあレミケードはダメじゃない?
確か、一緒に使うんじゃなかったっけ?

80 :78:05/03/09 19:04:32 ID:AORZnARy
完全にはやめないそうなんです。酷くなっちゃうから(これで抑えているようなもんなので)。
でも一緒に使わなければいけない風な事は言ってませんでした。
ちなみに大学病院の膠原病外来の専門医さんです。

81 :病弱名無しさん:05/03/09 20:47:17 ID:BaSw0GhL
リウマトレックスとレミケードはワンセットです。
リウマトレックスが使えないなら、レミケードではなくエンブレルの方になるのでは?

82 :病弱名無しさん:05/03/09 20:58:48 ID:pXUSbE51
>>81
たぶん、あなたが正しい。
しかし、レミケードよりエンブレルのほうが
投与間隔が短くて面倒だけど、
副作用が少なく、長く効果が持続するみたいだね。
軟骨修復の作用も若干あるみたいだし。
私もエンブレル使うと思う。
関節に悪さされる前にね。


83 :病弱名無しさん:05/03/09 22:23:01 ID:tuDl+H7d
>>69
遅レスですが…
私もひどい時、動きに支障出るときは、友達に見られたくないよ。
100%理解してもらえないのは分かっているし、恥ずかしいようなみっともないような気持ちもある…
リウマチがみっともない病気とは思ってないけど、動けない自分が悔しくて見られたくないな。
例えて言うなら、『部屋散らかってるから来ないで〜』に対して『気にしないよ〜!』って言われても、
…アナタが気にしなくても私が気にするよ…
って思う感じかな。『すっぴんでも気にしないよ』『ムダ毛ボーボーでもOK!』トカ言われても、じゃぁ!って見せれないし。
本人は気にするものなのですよ。

84 :病弱名無しさん:05/03/09 23:17:03 ID:KpgWhmoI
>>83
同じ境遇じゃないと、理解は無理だよ。
同じリウマチ患者だって、重い軽いで違ってくるし。
どうしても、「あの人はあの程度で済んでいいな」ってことにもなる。
ただ、そう思えるのは人としての大切なプライドを持ってるってことだよ。


85 :病弱名無しさん:05/03/09 23:34:51 ID:QlQ2YX+6
>>83
微妙に、良い例えのような気がするw
プライベートの問題ということがはっきりするね。

86 :病弱名無しさん:05/03/10 02:13:09 ID:rEW3gH8G
>>82
レミケードよりエンブレル?
副作用は多いって聞いたよ。
効果だってリウマトレックスとエンブレルをセットで使わないなら、
リウマトレックスとレミケードより弱いらしい(軟骨修復もだって)。
期待し過ぎって釘されちゃった。

87 :病弱名無しさん:05/03/10 02:19:33 ID:JED0WxYL
>83
そういった社会的なプライドもさることながら、生物としては、
自分が弱者として見えてしまう状況を本能的に厭うという事もあるような気する

88 :病弱名無しさん:05/03/10 13:21:32 ID:LRr0qL5I
プライドと言うか、偏屈と言うか。

89 :病弱名無しさん:05/03/10 15:25:59 ID:KkT7j9f+
>>86
私の医者は、レミケードよりエンブレルを薦めてくるよ。
一番多い副作用(早く出る)のは、アナフィラキシーショックで
エンブレルはヒト抗体を使っているので、ほとんど出ないらしい。
効果も、良く効くのはレミケードみたいだけど
効果が薄れるのも早い(人によって)とのことでした。
確かに、エンブレルはリウマトレックスにプラスして
使うほうがいいみたいだけど、人によっては
リウマトレックスの服用を止めるチャンスにもなるとのこと。
とにかく新しい薬は副作用を見ながら、医者も慎重になるんだろうね。
私はエンブレル使うつもり。
でも、症状がそこまでひどくないんだよね。
っていうか、痛みもこわばりも今はないんだけどね。
リウマチ因子が少し高いだけで(でも2桁台だから)
医者もいつ使おうか迷ってるみたい。

90 :病弱名無しさん:05/03/10 18:37:06 ID:LObcZJ8/
「恐らくリウマチですね…」
と大学病院の先生に告げられて2週間目の日、
私:「リウマチ確定ですか?」
先生:「そうだね。」(あっさり)
   「今日から薬増やしますので…」
と、リマチルやアザルフィジンENが増えました。(大きい粒だなぁ)

はぁー、具合のよい杖探さなきゃ。

91 :病弱名無しさん:05/03/10 22:28:38 ID:MOJ8HanX
>>90
ずいぶん弱気だな。
そのうち俺みたいに、棒高跳びができるようになるまで
回復するって。

92 :病弱名無しさん:05/03/10 22:46:22 ID:rEW3gH8G
>>89
私の医者はエンブレルにしても人間の体は違うものと反応して抗体を作るって言ってる。
あとエンブレルだけでずっと(試験のときから)使っている人もいるらしいけど
効果が弱いって言ってる先生もいるみたい。
今日診察だったけど、エンブレルだと高額療養費で申請してお金が戻ってきても
レミケードをうつよりは年間15万〜20万円払う金額が高くなるって。
自分で注射をうつのも怖いし、あと組み立てとか大変そうだし、
それだったらむしろ2ヶ月に1回病院でレミケードをうって
副作用が出たとしてもすぐに対応してもらえる方が安心だなあ。

93 :病弱名無しさん:05/03/11 00:04:08 ID:WF6T4+GE
>>92
それは個人の考え方次第ですね。
いずれにしても、リウマチ進行のリスクをとるか
薬の副作用のリスクをとるか、考えなきゃね。
>>92さん、症状がひどくないのなら、リウマトレックス増量や
リウマトレックスプラスアザルフィジン(もしくは、シクロスポリン)
とか、飲み薬のコントロールでも良くなること多いからね。
まあ、切れ味はレミケードかエンブレルだろうけど。
でも、レミもブレルも今後は第一選択薬になってくると思う。

94 :病弱名無しさん:05/03/11 00:43:46 ID:QzuYER/F
>>93
リウマチの進行って昔はゆっくり進行が進むって言われていたみたいだけど、
実際はむしろ逆で最初の2〜3年でぐっと進むって。
だから外国では早いうちにいくつもの強い薬を組み合わせたり、
レミなどを早いうちから使うことで進行を抑え込むみたいなことをしているそう。
日本ではまだまだだけど一部では学会とかではそういう方向に進みつつあるって。
私は2年半くらい。
正直言ってどうしようか迷ってる。
痛みやはれは少ないけど、早くからレミに進めば軟骨修復もできるかもしれないし、
これまでできなかったことができるかもしれないって思ったら、
うってみたい気はするけどなあ。
思い切るしかないのですね。
レミ経験者の方に教えてほしいですね。
実際うってみてどうなのか、副作用のこともあるでしょうが、
どんなことができるようになったとかのいい面もね。


95 :病弱名無しさん:05/03/11 14:07:00 ID:uLcPhjLL
>>83
亀れすだけど。
私はこの間、友達と会って惨めな思いした。友達は優しいし気も使って
くれたけど、友達はかわいいワンピ着て、きれいにお化粧して、華奢
なヒールをはいていた。杖ついて歩いてる私とは随分違うなとむなしく
なった。

96 :病弱名無しさん:05/03/11 21:15:37 ID:juhaksOz
ヒールなんて履けないもんね…。
私は比較的若いうちに発病したから、周りはリウマチを知らない子ばかりなのも辛い。
しばらく検査で休んで、久々にに顔出した時、みんな心配して、大丈夫?何だったのって囲まれて、
私リウマチだって…って話したら、
リウマチ〜!ぎゃははは!おばぁちゃんとかがなるのじゃん!面白過ぎるんですけど〜!と大はしゃぎ…
心配して損した!ババクサ!と言われあだ名はおババに
ハタチやそこらの独身で、一生治らないし骨が変形してくって知り絶望してる矢先、泣き出しそうだった。
説明するのも辛いし面倒で、理解されないって気持ちを分かった。
今は、膠原病という免疫が自分の体を攻撃してしまう病気で、私は関節に症状がでるから関節リウマチって病名なんだ。骨や関節が痛む事をリウマチって言うからこういう病名なんだよ。
…て、まわりくどい感じで言ってます。
病名て大切だよね。
モヤモヤ病とかも重い病気なのにおいおいって思うし…

97 :病弱名無しさん:05/03/11 21:38:36 ID:clbjWXYG
>>95
>>96
同病者です。
まあ、そんなこと気にするほど
人生って長くないよ。
私の友人で癌の告知を受けた人がいる。
余命は240日だそうです。
変な比較だけど、
私は生きてるだけで丸儲けだって思える。
関節も変形して、子供だって生めないかもしれないけど
そういう「お前」がいいっていう人にも出会って結婚した。
誰だって、明日の自分は予測できないのよ。

98 :病弱名無しさん:05/03/11 23:15:08 ID:Ae+KuqBS
壊れたおもちゃを目の前にして
泣いていれば、
誰かが直してくれると本気でそう思っているのですか?
リウマチになったからって、
誰もあなたのコトを同情しませんよ。
っていうか気にもとめていませんよ。

99 :病弱名無しさん:05/03/11 23:38:50 ID:zUsWH1sK
>>95
危険なヒールはともかく
あなたもかわいいワンピ買って
お化粧したら?
私も杖を使ってます
だからこそおしゃれに気を使ってる
リウマチだからって
何もかも投げ捨てる必要はないよ
自分で自分を投げ捨ててはいけないよ


100 :病弱名無しさん:05/03/12 00:26:02 ID:bjCvlQnW
DQNな話題でごめんよ!

年末頃から金銭的余裕がなかったので
大好きなパチンコ行けなかったんだけど
ちょっと余裕が出たので行ってみた。
今年1月末にリウマチかもと言われて初めて行くパチンコ。

こりゃマズイ。ずっと同じ姿勢で打てない。
手で玉をすくえない。ハンドルを掴む手が痺れてくる。
席を立つと膝と股関節が固まりかけてる。
玉すくうカップもあるけど、ハンドルを固定できる台もあるけど、
やっぱ不便さとか足が固まるのとか、かなりマズー。

でも、気分で粘ることはなくなりそうだ。
今後は勝ち逃げできそうです。

101 :病弱名無しさん:05/03/12 00:27:53 ID:Sz849Khj
>>99
正しい意見だと思う。


102 :病弱名無しさん:05/03/12 01:36:51 ID:UUfioWSu
>>98
それは今ここで言わなくてもいいことでしょう

103 :病弱名無しさん:05/03/12 02:17:33 ID:ocO5n3ed
大げさに嘆く気はないが、
おもちゃは壊れても困らないけど、関節は壊れると困るなぁw
まあ他人から見たら、おもちゃも関節もひょっとして一緒なのかね

104 :病弱名無しさん:05/03/12 07:33:12 ID:8m2qpitO
>96
吹っ切れるまで時間がかかるったな。
私も十代で発病したから、周囲に理解してもらえなかったよ。だから病名は言えなかったし。
また自分自身も関節が動かなくなって初めてこの病気を理解した感じ。
高校受験の頃は、すごく泣いたな。入院して分かってた勉強もついていけなくなって、
なんで私だけこんな目に!って思ってた。
でも中学時代一番しんどかったのは保護者会で担任が病名をバラしてしまったこと。
それから、健康食品やら変な機械やら壺やらお祓いやら勧めてられて断るのに苦労した。
まさにカモだったんだろうな(W

105 :78:05/03/12 10:29:59 ID:2krk8V7X
皆様レスありがとうございます。

えっと、リウマトレックス完全にやめるわけではないので、、。
ただ、使用量を減らすだけです。なので結果的にはセットで使用です。

で、今の量でぎりぎりおさえられている感じなので減らしたら酷くなりますよね?なので次の手のレミケード、なんだと思います(あくまで推測)。
わたしの最初の書き方が悪かったですね、すみません。

次回は23日なのでそこんとこ詳しく聞いてみようと思います。

106 :病弱名無しさん:05/03/12 11:05:01 ID:rdYKYCvQ
>>95
私はまだ杖使わないけど、お洒落出来なくなったよ。可愛らしい格好が好きで、ヒールにミニとか、重ね着とかマニュキァしたり、髪型凝ったりしてた(笑
今は足下シューズにしたら、今までのスタイル変わりすぎ(T_T)
髪も腕あげると痛いから、ストレートあてて、マニュキァなんて、指先器用ぢゃなくなったから、ぬれなくなった(T_T)
春物見る度に、試行錯誤だ(笑

>>104
勧誘ひどいよねー。
私、機械薦められて行ったら、見せ物になった。毎回「この子はリウマチなんですよ。こんな若いのに可哀想ですね。」ってバカァー!
行く度に凹まされてたから、行かなくなった。
こないだひどい目にあった。
フリーターなんだけど、会社にリウマチ悪化してるから支障ない配置か休ましてって頼んだら、業者に伝えるから大丈夫と言われ、行ったら「お前リウマチなん?リウマチって何?リウマチなら動くなや」って質問やら罵倒やら…
帰って自棄酒(笑

理解してくれなくていーから、むやみに傷つけられたくないデスネー。

107 :病弱名無しさん:05/03/12 15:28:07 ID:rdYKYCvQ
病院行って、リウマチと腱鞘炎の関係きいてきました。どーやら腱にも滑膜があるようで。私の場合、同時に炎症してるみたいです(泣
初めて点滴打ったー。
この状態が収まらなければ、薬変えるみたいです。
リウマトレックス使ってるから、レミケード?エンブレル?
んーちょっと動揺。

でね、今日初めてリアル患者さんと話してみました。リウマチ10年らしくて、でもお洒落だし明るいのー。
見習いたいなと思った。

108 :病弱名無しさん:05/03/12 19:21:04 ID:O5cSWzgy
まあ、リウマチ患者もいろいろだよね。
いつもご機嫌でいることは難しいけど、
少なくとも、病気だろうがなかろうが
確実に日々、死に向かっていることだ。


109 :病弱名無しさん:05/03/12 22:58:07 ID:xryWt3sD
まあ、まったり病気と向き合っていきましょうや。
そろそろすごい治療法がでてくるだろうから

110 :病弱名無しさん:05/03/13 00:19:31 ID:rUGk3h9h
>>106
あなた、健康な人より
よっぽど明るいよ。
リウマチになって本物が何か見えてきたんじゃない。

111 :病弱名無しさん:05/03/13 16:37:28 ID:qWvZSfyY
リウマトレックスが一番強力で効果があると思っていたのだが、
アザルフィジンと併用したら、更に切れ味が良くなった。
薬の使い方のうまい医者にめぐり合って、よかった。

112 :病弱名無しさん:05/03/13 20:49:27 ID:kcKGOYLs
私は発症して5年になるが、
膝とか股関節に症状が出たことはないんだよね。
こんなリウマチもあるんだね。
手首の軟骨はほとんど固まってしまったけど。

113 :病弱名無しさん:05/03/13 22:42:18 ID:UgXxMNLo
私は発病丸2年になるけど、体のぎくしゃくと朝のこわ張りがひどいのとだるいのがずっと続いているだけで、関節や軟骨の変形や異常はない。
アザルと鎮痛剤のみ、ずっと続けていますが効果はまったく見えず、症状自体が軽いから現れにくいが、初期から抑えこむ目的で様子をチェックしつつ続けようと言われています。
体はしんどいしすぐ寝込むしいつも横になりたいけれど、変形はこれからなのかな。
本当に人によるんだね。

114 :病弱名無しさん:05/03/14 01:03:22 ID:A3xYEphZ
>>113
私が軟骨の固まりと変形が始まったのが、発病してから3年半後、
その後の半年間で一気に進んでしまった。
それからは一段楽して、まったりと2年間が過ぎています。
痛みもなく、変形もそれ以上は進行せずって感じかな。


115 :病弱名無しさん:05/03/14 02:44:28 ID:TU2jwlVt
>>114
発病〜3年半の間は寛解してたんですか?
私は運良く1年以内に寛解して今(発病して1年半)に至るのですが、
やっぱり油断出来ないんでしょうか?
薬は二次無効があるかもしれないとは聞いていますが、
何か、急に心配になりました・・・。
昔から夜更かし体質で、最近また、こんな時間まで起きてるけど、
今度どうなるかは別としても体に悪いんだから、
規則正しい生活を心がけなくては!


116 :病弱名無しさん:05/03/14 13:29:26 ID:nMh0AUzd
>>115
血液検査上では3年半寛解してましたね。
発病してから、短期間でいろんな関節に炎症が起こるタイプでなければ、
まして、一度でも寛解に持ち込めたタイプのリウマチは
一般的に予後がいいって、医者は言っていました。
ずっと変形が起こらなかったり、少しだけ変形するだけで、(手とか)
足の大きな関節には症状がでないタイプも多く、
寝たきりになるなんてことはなく、生活も不自由なく
送れるリウマチは実に70パーセントみたいです。

117 :病弱名無しさん:05/03/14 14:11:11 ID:em22eHns
>>116
>生活も不自由なく
送れるリウマチは実に70パーセントみたいです。

そうなんですね。
うちは祖母から3代にわたってリウマチなんだけど、祖母も母も
比較的軽いんですよ。
2人はそれが、某新興宗教のおかげだと信じている・・・。

たまたま7割に入っているだけやん!
私は活動しないぞ!

118 :病弱名無しさん:05/03/14 14:23:26 ID:ChZjSWDu
>>99
最近までの寒さの中、ワンピでは脚が冷えそうだな。
歩きやすいドタ靴に杖でかわいいワンピもコーディネート的に
微妙。滑稽になる可能性もあるしね。

119 :病弱名無しさん:05/03/14 15:50:46 ID:ks2B3rTL
>118
探せば歩きやすい靴(サンダル)でもワンピに合うものはあると思う。

120 :病弱名無しさん:05/03/14 16:17:48 ID:epmLB1WD
>>118
そんな寂しいこと言うない。
妊婦さんだっておしゃれできる時代だぞ。
冷え予防のワンピ合わせってあるんじゃないかな。
ワンピじゃなくてパンツでも可愛いだぼっとしたの流行ってるから
膝にサポーターつけてても目立たないし。
私は編み上げのボクサーシューズでダボパンツだよ。
帽子カバンまで合わせるとパンツでも可愛くできるよ。

>>99はワンピース着て化粧しろよって言ってんじゃなくて
できるものを最初から諦めるなってこと言ってると思う。
おしゃれしようかなって楽しみを元々持ってないなら
別に構わなくていいと思うけど、少しでもしたいと思ってるなら
それなりにやりようはあると思うよ。
履ける靴から服を想定するとかね。

121 :病弱名無しさん:05/03/14 20:40:07 ID:r2nCKBJQ
少し前だったけど、フェラガモでワイドサイズのブーツがあって
愛用していました。紐で結ぶタイプのスポーツタイプです。
必死でそれに合う服を選びました。夏用もありました。
ブランドの威力は最高!サマーブーツはお洒落に見えたそうです。
でも、最近はそういうの、店に出ていないようです。
あの時、買えたのがラッキーでした。大事にはいていますが、
靴が痛みますね。
店に行ってももう入らない靴ばかりです。
値段が高いのが難ですが、思い切ってお洒落ができます。
それにしても、履けない靴のなんとすてきなこと。

122 :病弱名無しさん:05/03/14 21:35:33 ID:KLgTf5mO
>>117
宗教を信仰することで、病状が良くなる
もしくは完治するってことは
あながち、すべてが間違ってるとは思いませんよ。
治るんだという気持ちが、身体の「治癒系」に作用している可能性もあります。
現代の科学では実証できませんが。
しかし、リウマチだって現代の科学で完治できないわけだから。
何が効くかはわからない。
ただ、基本は現在の西洋医学だとは思うが・・・。

123 :病弱名無しさん:05/03/14 23:13:00 ID:em22eHns
>>122

そうだね。
自分でやってる分には何でも構わないんだけど・・・他人に
勧めないで欲しいだけ。
誰か勧誘してこいなんて言われても、ストレスになるだけだし。

>>121
外反母趾防止をうたった靴屋さんで、先がスクエアタイプで
ほとんどヒールなし、コンビの靴を買いました。
シューフィッターさんが親切で、嬉しかった。
なんだか、それだけでウキウキしています。

124 :病弱名無しさん:05/03/14 23:31:02 ID:LQEArSN4
誰かエンブレルした人いる?

125 :病弱名無しさん:05/03/15 09:24:22 ID:k5+6p4sd
>>123
そうそう、シューフィッターさんが親切だと嬉しいよね〜。
悲しいかな、今住んでいるところにはそういう店がない・・・田舎すぎてw
靴選びも大変です(T_T)
かわいいサンダルがほしいよ。

126 :病弱名無しさん:05/03/15 22:18:32 ID:+GdvVeZL
リウマチ程度の病気には負けられないと
最近つくづくそう思う。

127 :病弱名無しさん:05/03/15 22:37:25 ID:cUVjnECn
女性の方で、生理が来るとリウマチも悪くなるという方います?
たぶん私はそういうクチ… もう生理なんかいらねー!

128 :病弱名無しさん:05/03/15 22:46:00 ID:iiXzKCl2
>127
はーい私も。
以前は、終わればリウマチの痛みも治まったんだけど、
最近は終わっても痛いままで、ちょっと困ってる。

129 :127:05/03/15 22:51:05 ID:cUVjnECn
やっぱそうなのか…ホルモンの影響も受けるんだね。

ていうか、生理周期自体もすごく不安定になったよ…たぶんリウマチのせいも
あるんじゃないかと思う。

がんばろうぜ…

130 :病弱名無しさん:05/03/15 23:36:41 ID:Y1RhtJa/
>>127
( TдT)ノはぁい
私も最悪ー。
女性ホルモン関係してるのかなー?かなり重体になるよねー(泣
一緒に一週間耐えよう_| ̄|○

131 :病弱名無しさん:05/03/16 08:30:15 ID:FxytzCF7
病院行かなくちゃ。
でも、ダルい・・・。
足痛い。

激しいジレンマ。

132 :病弱名無しさん:05/03/16 08:51:21 ID:+/P3GMKZ
>127
私も生理不順になったよ…orz
プレの副作用なのかなぁと思っていた。


133 :病弱名無しさん:05/03/16 16:22:34 ID:4tURQ+ZQ
リウマチって「美人」しかかからない病気なんだってね。
確かに私は美しいけど。

134 :病弱名無しさん:05/03/16 16:30:50 ID:dGFyo9Zd
どういう突っ込みをして欲しいのか・・

135 :病弱名無しさん:05/03/16 16:59:42 ID:J/Z+iZIG
僕も美男。

136 :病弱名無しさん:05/03/16 17:09:18 ID:SoNW8Biq
私の知り合いのリウマチの方も美人って言うか、かわいい。
ただ近所のおばちゃんもリウマチだけど・・・昔はきれいだった
のかもしれない。

137 :病弱名無しさん:05/03/16 17:35:35 ID:yg0TX3N9
えぇっ そう言えば私も美人。これはどういうことだ。

138 :病弱名無しさん:05/03/16 18:49:47 ID:vKMgFXQk
ハ〜イ、ここにも美人リウマチ患者いま〜す。

139 :病弱名無しさん:05/03/16 20:14:05 ID:kQxuYgdX
アテクシもだわ

140 :病弱名無しさん:05/03/16 21:09:05 ID:USvnkJ7C
まあ、天は2物を与えないっていうことだ。
みんな「美人」なんだから
「リウマチ」を背負うことは勘弁してくれってことよ。
芸能人だってそうだろ。
叶和貴子、阿木曜子
美人だ。

141 :病弱名無しさん :05/03/16 21:32:44 ID:bbx3nYeA
阿木曜子さんってリウマチなの??
なんだか親近感わくな〜
私は20代半ばで発病。もうすぐ2年。
ブスじゃないけど、たま〜に友人が気を利かして
「綺麗だよ」っていうくらい。
まぁ仕事して、恋をして・・能天気に頑張っていくわ〜



142 :病弱名無しさん:05/03/16 23:28:35 ID:UWxaYm2p
膠原病、特にリウマチ患者は美人が多いとよく聞きますね。
色白、線が細い、胸が大きめの女性らしい人(女性患者の場合)が多く、別名『美人病』ともいうらしい。
お医者さんのHPでも、やはり噂どおりリウマチの患者さんは美しい人が多い…と書いてあるのを見ました。
私もかなりの色白ですし美人と言われた事もあるけど…社交辞令だろな。
やはりホルモンが関係してるのかな?

143 :病弱名無しさん:05/03/16 23:39:56 ID:dGFyo9Zd
>>140 そもそもブスで膠原病だったら芸能人になってないと思うのですが。


144 :病弱名無しさん:05/03/17 01:47:30 ID:zHFpmyYj
あと、頭のいい人もリウマチに
なりやすいという話を聞きました。
私の彼女も頭いいです。
もちろん美人。
でも、阿木曜子さんって、そうなの?

145 :病弱名無しさん:05/03/17 06:58:52 ID:PvyISgFf
阿木曜子さんって、どんな人?長嶋監督の奥さんが重度のリウマチなのは知ってるー。

美人病か。
色黒で元気ダケが取り柄な私が、リウマチになったのは、なにかの間違いぢゃないかー(笑

146 :病弱名無しさん:05/03/17 08:27:42 ID:jWvlzhuf
じゃあ、頭が悪くてブサイクな私は例外だなーw
でも最近色白と言われるようになった。
幼かったころは「色黒」と散々言われてたのに・・・

寅さんのおばちゃん(三崎千恵子さん)もリウマチらしいね。
ガイシュツかもしれないけど。

147 :病弱名無しさん:05/03/17 12:13:52 ID:wO10X3Id
正直いってかなり重症なんだけど
リウマトレックスからリマチルに変えられた。
この薬、リウマトレックスほど
進行を食い止める作用もないみたいだしなんか心配。

148 :病弱名無しさん:05/03/17 15:43:31 ID:qHhYEld5
>>147
進行を食い止める作用っていうのは
薬の種類ではなくて、自分に合うかどうかだよ。
リマチルが合えば、リウマトレックスより効果はでるし。
ただ、もっと慎重な医者は、すぐ薬を変更するのではなく、
リウマトレックスとリマチルを併用するのだろうけど。
まあ、副作用との兼ね合いもあるけど、
心配事は医者にきちんと話しをしたほうがいいよ。
医者が治してくれるわけじゃないから。
医者を利用しなきゃ、もっと。
でも、重症なら、なぜ抗サイトカイン療法を使わないのだろうか?

149 :病弱名無しさん:05/03/17 17:48:33 ID:PefSEPZe
足底板を作ったほうがイイと医者に薦められました。
後で7割戻ってくるとはいえ、最初に全額支払わなきゃいけないのは正直つらい。

足底板を作ったことがある方へ質問なのですが、いつも足底板を装着していますか?
足の変形を少しでも防ぐことができればいいんだけど・・・。

150 :病弱名無しさん:05/03/17 18:13:03 ID:YMbYmkIG
私、足の変形あるけど(外反母趾に似てる)
普通の靴がはきたくて、camuiのウォーター何とかシリーズを愛用してます。
底にクッションが入ってて歩きやすいよ。
靴無しで歩く家の中よりも靴はいて外を歩く方が楽。
149番さんの答えにはなってないけど、ごめんね(><)

生理中はリウマチが楽な私は変なのかしら??
かわりに生理前が最悪・・

151 :病弱名無しさん:05/03/17 20:07:02 ID:IvndAXU1
膠原病 バセドーの人は美人って聞いたことがあるよ。
実際 知り合いは確かに美人な人多し。
リウマチもそうなの?
貧乳だし 色が白いのしか該当しない私って リウマチでないのかもw

発病3年目にして 最近薬の効きが悪いような。
リマチル(1年半くらい)→アザル→
次はリウマトレックスらしい。
症状がでなくなった時期に完解かもと 薬を減らして症状復活。
アザルに変えてから あちこちイタタです。
薬を変えると 効き目がでるまでに時間がかかるし、
薬を減らさなきゃ いまでも無痛の生活だったかもと妄想してます。

152 :病弱名無しさん:05/03/17 20:32:42 ID:EUuhEsvu
>>151
経過は運命的なものもあるし、
結果は替えられないし、
次のリウマトレックスで完全寛解かもよ。
いいように考えなきゃ
やってられないでしょ。

153 :病弱名無しさん:05/03/17 20:36:11 ID:L5a6gry6
阿木曜子さん・・・宇崎竜童さんの奥さんですよね。

そうなのですか、阿木曜子さんがリウマチ…うむむ苦労されているだろうなぁ


154 :病弱名無しさん:05/03/17 23:08:52 ID:Pi3iLl23
馬鹿にしないでえようー♪

155 :病弱名無しさん:05/03/18 00:11:57 ID:DoRHTjO4
う〜ん、私、色白で、乳もでかい(Fカップ)、顔もまずくはないけど
線は細くないぞ。リウマチの症状で「痩せる」とあったので、
「ああ、とりあえず一つぐらいは良いことないとな、痛いし」
と思ってたけど痩せないね。でも、腫れてるとお腹空きません?私だけ?
で、そういうときはダンナがびっくりするぐらい食べても体重減ったり。
あ、そういうとき普通に食べてれば痩せるんですね。もしかして。




156 :病弱名無しさん:05/03/18 00:25:03 ID:yeBlzl2y
私はブサなんでリウマチじゃないはす。

157 :病弱名無しさん:05/03/18 01:20:46 ID:FqYW0AQF
やっぱここも女性が多いですね。男リウマチャー居るかい?

158 :病弱名無しさん:05/03/18 02:39:58 ID:cQdtz3nZ
>>158
・)ノシ

159 :病弱名無しさん:05/03/18 19:03:13 ID:pOUdwmPu
>>151
私は4年くらいリマチルを続けてきた昨年夏にどうにもこうにも体調が悪化し、
アザルフィジン+リウマトレックスになりました。
もうびっくりするくらい快適な毎日です。(効き目が最大限出たラッキーな一人だと思います。)

160 :病弱名無しさん:05/03/18 20:57:08 ID:7FtYicVP
>>159
主治医の先生、薬使うのうまいのかもよ。
アザルとMTXの組み合わせは、なるほど
プロの仕事って感じ。

161 :病弱名無しさん:05/03/18 22:10:24 ID:GnzdtV67
皆さん薬は何錠服用していますか?

162 :病弱名無しさん:05/03/18 22:33:47 ID:E7LKJEl6
>>161
私の場合は、
朝/アザル、ロキソニン、プレ、胃薬
夜/ロキソニン、プレ、胃薬
月曜日リウマトレックス2カプ追加
ってな感じですー。
それでも抑えられなくなってきてる三年目…
薬慣れちゃったのかな(泣

163 :病弱名無しさん:05/03/18 22:56:30 ID:yT+IFzbW
>>162
まだまだ、抗サイトカイン療法が残ってるし、
シクロスポリン(免疫抑制剤:MTXと同等の効果)も
あるじゃないか。
泣くな。

164 :病弱名無しさん:05/03/18 23:07:02 ID:DoRHTjO4
>>161
朝:アザル、ロキソニン、胃薬
昼:ロキソニン、胃薬
夜:アザル、ロキソニン、胃薬
です。関節破壊は全くないようですが痛むので、
鎮痛剤はモービック→オステラック→ロキソニンと変わりました。
今度こそ痛みが減って欲しいものだ。



165 :病弱名無しさん:05/03/18 23:15:28 ID:3AMrz9Cx
お医者様からリウマチ宣告されるまで体重が落ちた原因がわかりませんでした。
62→51です。
特にお尻の肉が落ちちゃって椅子に腰掛けているとリウマチ以外の痛みが
発生していました。
薬が処方されてからはお肉が戻ってきたみたいです。
それまでは食べても食べても太らない…という状態でした。
それこそなんでだろ〜って感じで過ごしていました。

お薬
  朝:メドロール(2)
    アザルフィジン
    リマチル
    ロキソニン
    ムコスタ

 夕: メドロール(1)
    アザルフィジン
    ロキソニン
    ムコスタ

※ 数字なしは各1錠

166 :病弱名無しさん:05/03/18 23:21:07 ID:3AMrz9Cx
>>157さん

165です

・)ノシ

167 :病弱名無しさん:05/03/18 23:24:14 ID:kLOplnu3
薬で胃を壊した方はいます?
私は今まさにその状態です。
来週胃カメラ飲みます… 病院はもういいヽ(`Д´)ノ ウワァァァァァン!

168 :病弱名無しさん:05/03/18 23:32:55 ID:MLRceKeI
>>161
朝:リマチル、ロキソニン、胃薬
昼:ロキソニン、胃薬
夜:リマチル、ロキソニン、胃薬
に曜日によって以下の薬を追加
月:朝/夜リウマトレックス
火:朝リウマトレックス
水:フォリアミン


169 :病弱名無しさん:05/03/19 00:24:49 ID:gAZiCuYB
薬で胃は壊した事は無いけど湿疹が出てしまい薬を変えた事はあります。

170 :病弱名無しさん:05/03/19 00:35:24 ID:ABhVk8YG
>>167さん

私がまだリウマチ宣告されていないときのことです。
某都立病院でお医者様がリウマチ判定できず、「関節炎」とだけ判断して
ボルタレン(サポ)50mg (ボルタレンサポで一番大きいもの)が処方されました。
もののみごとにお腹がおかしくなりました。(涙;
小さいものに変えてもらいましたがやはりお腹の変調はおきました。
ボルタレンはもういや!!

171 :病弱名無しさん:05/03/19 00:45:29 ID:ABhVk8YG
数ある病気の罹患者で薬の名前をいろいろ知っているのはリウマチ患者か糖尿病患者か…
現在大学病院で内科と整形外科にて診ていただいていますが、内科で処方された薬を
整形外科の先生が聞いたのは以外だった。(院内だからオンラインでわかるんじゃないの?)
「ステロイドは1日何mg使っていますか?」
私:「朝2錠夕1錠で6mgです」

こんなやりとり皆さんもありますか?

172 :病弱名無しさん:05/03/19 02:37:02 ID:K/RQM5dv
>>166
(・ω・)ノ  オトコドウシヨロシク 




 眠れない・・

173 :病弱名無しさん:05/03/19 02:52:04 ID:Nlbk0F7W
はじめましてお邪魔します
2月末から関節痛がそこかしこに飛んでおり
毎日どこかが痛んでいる28才♀です
医者には回帰性リウマチかも?と言われましたが腫れはなく
熱もなく朝の手のこわばりも特に感じません
左右対称の痛みというのは同時に痛むことだけを
指すのではなく、時期をずらしてくるものも該当するんですか?
血液検査結果はまだなのですが不安で毎日眠れません
初期症状として他に何かありますでしょうか?
教えてください

174 :病弱名無しさん:05/03/19 03:03:19 ID:WUcEXjLk
>173さん
参考にならないかもしれないけど・・
私の初期は熱も腫れも無く左右対称の痛みも無く、でも関節痛が
あちこちに飛ぶ事は無かったよ。
よく聞く話だけど、関節痛からリウマチと本人が疑って
医者からも診断されるまで、わりと時間がかかるみたい。
(重度の方は、進行が早いみたいだけど・・)
私も足の中指の付け根から痛くなって、他の関節も痛くなるまで半年くらい
かかったかな。
でも関節痛があちこち飛ぶ話は聞いた事ないよ・・
リウマチじゃないと良いね♪

175 :病弱名無しさん:05/03/19 10:25:21 ID:ABhVk8YG
>>167さん

165です

胃カメラですか…
前出の某都立病院でリウマチ判定できなかったお医者様が血液検査の結果を見て
「貧血ですね、こちらの原因を探って見ましょう内科を紹介します」
で…胃などからの出血などが無いかどうかを確認するためとして胃カメラ検査と
なりました。
今考えると全く無駄(と言えてしまう)検査でした。
組織を取られなくてよかったです。(取られると後が大変らしい)

176 :病弱名無しさん:05/03/19 10:34:50 ID:ABhVk8YG
>>172さん

165です

(・ω・)ノ  コチラコソヨロシク





午前中は決まってダルイ…

177 :病弱名無しさん:05/03/19 10:49:40 ID:ABhVk8YG
リウマチ持ちで花粉症も…という方はいるのでしょうか?
私は花粉症は無いのですけど…家族が花粉症で悩まされています。

178 :病弱名無しさん:05/03/19 14:14:52 ID:BZLj5ffb
>>177



179 :病弱名無しさん:05/03/19 14:51:52 ID:jtTHvNwm
痛み止めで蕁麻疹出たことがあるよ。
整形外科ですごく痛いと繰り返し言っていたので
限度を超えて処方されていたらしい。
当時の診断はヘルニア。
あまりにもリハビリに効果がなく 名医といわれる別の
整形医院にかかり リウマチの疑いを指摘され
内科に紹介状を書いてもらい リウマチと分かった。

痛み止めはたまに我慢できずに飲むこともあるけど
胃腸薬飲んでいても 胃にくる。
体質に合わない痛み止めはひどい薬疹で
2週間夜も気が狂いそうにかゆくて
睡眠薬でやっと3時間ねられるような日を送った。
痛み止めって効果あるけど 私には諸刃の剣かも。

あと花粉は昔からだけど 免疫抑えてるためか 予防がいいのか
リウマチになる前より 改善されてるみたい。

180 :病弱名無しさん:05/03/19 23:25:10 ID:mqlLqtDX
>>171
整形外科の医者は、薬のことは知らない奴が多いな。
まあ「外科」だから。
どちらかというと、リウマチでダメになった関節を治すのが仕事。
ダメにならないようにするのは、内科(リウマチ医)の仕事。

181 :病弱名無しさん:05/03/19 23:29:46 ID:H/hik+ai
うちの母親がリウマチなんだけど、リウマチの人はあまり長生きしない?

182 :病弱名無しさん:05/03/19 23:55:38 ID:MvE9HOEl
>173
はーい、関節の痛み、あちこち飛びまーす。
前スレあたりで話しも出たんだけど、
慢性関節リウマチの3人に一人は
あちこち飛ぶ回帰性リウマチからだという話しもあるらしいよ。
あちこち飛んでるときは、私も腫れやこわばりはなかったよん。
この回帰性リウマチ、医者によっては
「リウマチによくある症状」と言ってる医師もいるし、
「そんな症状はリウマチではない」と言う医師もいるようですよ。
もうこりゃ医師との相性だねぇ。

ちなみに私は、回帰性→慢性への移行組で
血液検査にもしっかりと陽性反応出てるけど、
リウマチ歴10年、未だに左右対称じゃないよ。

183 :病弱名無しさん:05/03/20 00:36:36 ID:56Z1U6c+
>>181
近年の研究によれば、リウマチ患者の寿命は平均寿命より15〜20年短いそうだ。
だいたい65歳くらいだと。

184 :病弱名無しさん:05/03/20 01:05:53 ID:2sHjVsmw
暗示にかかって死なないようにします。
患者もいろいろだから 近年の治療で平均寿命は延びそうでない?

185 :病弱名無しさん:05/03/20 01:17:39 ID:9YL+3bU2
リウマチ患者の平均寿命は少し延びてるようですよ。
私は痛い人生に疲れたので、むしろ早死に希望。
免疫抑制剤やら抗サイトカインやら鎮痛剤やら・・
こんなもん何十年もやってれば寿命も縮むってもんだ。



186 :病弱名無しさん:05/03/20 02:53:35 ID:VXKk00z5
>>183
マジかよ・・・ショックだ・・・あと10年の命か・・・

187 :病弱名無しさん:05/03/20 04:28:58 ID:kMtckRbU
>>183
ソースだせ。と思ったがぐぐったらわかった... _| ̄|○

188 :病弱名無しさん:05/03/20 09:05:59 ID:H8HSG54M
リウマチで80とかまで生きてる人はいないの?

189 :病弱名無しさん:05/03/20 09:57:34 ID:grgFyXug
あはよう

190 :病弱名無しさん:05/03/20 10:55:46 ID:FyJRme42
>>188 結構いると思うよ。自分のお客さんで80代のリウマチの人が数名いるし、
大学病院になどにいくとけして平均寿命が短いとは感じないな〜

191 :病弱名無しさん:05/03/20 11:13:14 ID:H8HSG54M
>>190
医者の方?
そのリウマチの人は発症してもう何十年も立ってる人ですか?

192 :病弱名無しさん:05/03/20 13:32:13 ID:OGpUrlhz
>>188
うちの祖母。
30代で発症して、今年89歳だよ。

発症直後は痛くて痛くて、家族をほっぽりだして湯治に行ったきり
だったらしい。
それが、50代あたりから痛みが減って楽になったそうだ。
「あがって(閉経して)から、ウソみたいに良くなった」
とのこと。
手指の関節の変形はあるけど、元気すぎる。

193 :病弱名無しさん:05/03/20 14:12:16 ID:YLb5aFd3
ハタチで発病したワタシはドウナルンデスカー?
まだ独身ですがドウナルンデスカー

194 :病弱名無しさん:05/03/20 14:38:48 ID:Z535C46F
>157
俺も〜
>161
朝:リマチル100mg×1, ムコスタ×1
夜:ムコスタ×1
関節も比較的痛いし、こんなんで大丈夫かな???

195 :病弱名無しさん:05/03/20 18:32:29 ID:d9P+TRyg
今日の教訓、地震の時は薬と水を忘れるな!
途中で痛みで倒れるかとオモタ。

196 :病弱名無しさん:05/03/20 19:40:19 ID:YKhNY4Qn
>>183
根拠のないカキコはやめましょうね。
シロウトさん。
リウマチ専門医より

197 :病弱名無しさん:05/03/20 19:50:01 ID:sqkXlcGT
>>196
↓を見たんだと思う
ttp://www.riumachi21.info/lecture/040314_sendai_rpt.html
ttp://www.eiken.tv/column/column_05.html

198 :病弱名無しさん:05/03/20 20:15:10 ID:RiUZlLoX
>>192
そんなに長生きしてるのかww
希望が沸いてきた。

199 :病弱名無しさん:05/03/20 20:15:34 ID:/noYYYIu
>>161

朝  プレ―7.5r
   イムラン―半錠
   リドーラ―1錠
   ナイキサン―1錠 
   ビタミンD―1錠
   カルシウム
   
夜  イムラン―半錠
   鉄分―1錠
   ガスター 1錠
   カルシウム

痛いときにロキソニンを追加している。
担当医がいうように、リウマトレックスに切り替えた方がいいのかなぁ…

200 :病弱名無しさん:05/03/20 21:36:15 ID:Bspam0UE
>>193
結婚しましょう

201 :病弱名無しさん:05/03/21 01:08:17 ID:GuWWvfBV
初めて、このスレ見た
心強くなった!ナカーマ沢山
朝リマチル×1
夜プレドニン×半錠
若年性リウマチ…膝が痛いよ

202 :病弱名無しさん:2005/03/21(月) 05:51:45 ID:pxy/hC6w
プレ飲んでる人はちゃんと眼科も行ってる?
眼圧はみといた方が良いみたい

203 :病弱名無しさん:2005/03/21(月) 11:02:18 ID:mzoeQPAj
>>202
眼圧調べた事ない…
プレって圧かかるの?

204 :病弱名無しさん:2005/03/21(月) 11:48:30 ID:pxy/hC6w
>>203
プレの副作用で緑内症がある そのチェック
漏れは20越えててちょっとアレなんで目薬出しましょうとなった
でもプレが減ったら眼圧も下がってきたけど

205 :病弱名無しさん:2005/03/21(月) 18:06:58 ID:/GdeeB7Z
>>198
うん。
杖ついて歩いているけど、89だとそれが普通だしね。
腰が曲がってないから、かえって若く見えるよ。

206 :病弱名無しさん:2005/03/21(月) 19:15:42 ID:QZzngufy
>>205
リウマチの予後もいろいろなんだよ。
まあ、普通に死ぬまで生活を送れるひとが
実に70パーセントなんだよ。
寝たきりや車椅子なんて
脅しの言葉に揺らされてはいけませんよ。
また、現在の治療は、昔から比べると
数段は飛躍してるからね。

207 :病弱名無しさん:2005/03/21(月) 21:22:49 ID:QZzngufy
>>201
若年性の場合、治る確率が高いよ。
今の治療で副作用がでないように
関節の進行を防ぐように
コントロールしながら、完治を目指すべし。

208 :氏名黙秘:2005/03/21(月) 21:24:44 ID:tP3mbGp6
東松山周辺でいい病院を紹介していただけないでしょうか?


209 :病弱名無しさん:2005/03/21(月) 22:51:56 ID:QS9MCTAc
埼玉県で働いていますが、東京で治療しています。
住んでいるところは東京ですが、職場で体調が悪くなっても
プレで凌いで、這ってでも東京に戻ります。
東松山の藪医者ならすぐわかると思うけど。大金持ちらしいよ。
埼玉医大などよいところもあるけど、東松山から池袋に出て
東京のよい病院の方が早いんじゃない。

210 :病弱名無しさん:2005/03/21(月) 23:39:19 ID:1JPbwdOH
皆さんはじめますて。
町医者で血液検査をしてもらったところ、蛋白の構成がおかしいから
大きい病院で精密検査を受けてくださいと言われました。
IgAって抗体が標準値より多いです。
自分なりにググってみたところ、自覚症状も併せて考えると
どうやらリウマチの可能性が高そうなんです。
自覚症状としては、体中の関節に色んな痛みがあり、日々移動するってことです。
IgAから病気がわかった人いますか?
もしいらしたら、その時どんな状態だったかを聞かせてもらえませんか?

紹介状を書いてもらって、検査に行く予定ではあるんですが
病気とつきあっていく覚悟をある程度決めておきたいんです。

211 :病弱名無しさん:2005/03/22(火) 00:21:13 ID:8tfsgPCi
http://science3.2ch.net/future/index.html#1

212 :病弱名無しさん:2005/03/22(火) 13:34:55 ID:cSdzPi2/
>>210
自分の場合の自覚症状は
複数箇所の間接の腫れ及び痛みが長期間つづいているのと
朝のこわばり(1時間程度)、微熱がつづいていました
現在は適切な治療を受けているのでかなり緩和してます

RFは正常値だったためなかなリウマチとは解らず痛み止めをもらって対応してました
病院を変えて検査してもらったところIgG、IgA高いのと
朝のこわばり、複数箇所の間接の腫れ、レントゲンでみたとき間接破壊が
あったためリウマチと判断されました

213 :病弱名無しさん:2005/03/22(火) 15:48:27 ID:KoYl9TYr
>>208さん

埼玉成恵会病院で一度診ていただいたらいかがでしょうか。
慈恵医大から良い先生いらっしゃっているし。

214 :病弱名無しさん:2005/03/22(火) 19:09:47 ID:6ZOqh/CT
昨年10月に一週間原因不明の高熱が出て左膝に水が溜まり、リウマチの疑いと言われたが専門科での精査では陰性でした。でも、手指や肘膝の痛みがスッキリしなくて仕事後はソコソコ痛むためもう一度違う医者に行きました。
レトラックという痛み止を貰ったんですが、これといった効果がなく…今日の診察でそれを伝えると「検査結果まだだけどリウマチの薬出してみる?」と言う返事。
もし検査結果がリウマチではなかったら飲まない方がいいんでしょうか?飲んで痛みが和らげばリウマチ確定なんでしょうか?

215 :病弱名無しさん:2005/03/22(火) 20:27:35 ID:5IhTgveF
天気の悪い日は、腫れてだるい。
天気のよい日は、花粉症でだるい。
晴れたら腫れない。
でも、プレ増えたので、花粉症はひどくない。
横レス失礼。

216 :病弱名無しさん:2005/03/22(火) 20:40:59 ID:KoYl9TYr
リウマチ内科の先生は一定期間リウマチの薬を処方して状態を見るようです。
私の場合そうでした。
2週間様子をみたらリウマチ確定!ってことでステロイドが1錠増えて、
更に2週間経過したら今度は骨粗しょう症対策の薬が増えました。
つぎもまた何か増えるようなこと言ってた…
(行くたびに血液検査もありました。数値の変化を見ているのでしょうね)
確かに薬頼みはある面よくないと私も思いますが、リウマチの場合医者の
指示に従ったほうがよいようです。
病院には定期的に通うことになると思いますから、体の変化(痛みなど)は
漏れなく伝えましょう。

私の場合、同様に膝に水が溜まりぱんぱんになってしまったのですが熱は
でませんでした。その代わり(なのかな…)寝汗がひどかったことがあります。

217 :病弱名無しさん:2005/03/22(火) 21:51:59 ID:EbHVHJql
昨年末の発症から、4ヶ月。
今日、寛解したという診断をいただきました。
血液検査では、CRP値もRF値も正常範囲内に治まっていて、私自身からだのどこにも痛みは
感じません。

再発の危険性も充分に孕んではいるけれど、とりあえずここで投薬も止めましょう、
という判断をいただきました。もう、通院とも毎食後の薬とも縁が切れます。

でもこのスレは、まだ少し読み続けようと思います。

もしかしたらたまたま寛解『期』に入っただけで、またいつか再発するのかもしれないし、
このまま止まってくれるのかもしれない、それは今はわからないけれど、
このスレの皆さんの病状が、一刻も速く良くなることを祈っています。



218 :病弱名無しさん:2005/03/22(火) 22:18:44 ID:Ap9wk2aB
>>217
良かったですね!
回帰しない事を願います!(^_^)

私は、今日からリウマトレックスが増えたー_| ̄|○
でも頑張るーっ!

219 :病弱名無しさん:2005/03/22(火) 22:21:41 ID:vGFC8FMv
>>217
本当に、良かったですね。おめでとうございます。
しかしながら、お体には十分気をつけてください^^

220 :病弱名無しさん:2005/03/22(火) 22:44:47 ID:/FHWO3oQ
>>217
おめでとうございます。
寛解されたという話を聞くとこちらも元気がもらえた気分になります。
他の方も仰ってますが、ご自愛くださいね。

221 :病弱名無しさん:2005/03/23(水) 00:15:32 ID:7slv7wDg
>>217
おめでとうございます。
いい経験でしたね。
もう大丈夫じゃないですか。

さあ、おれも来月からエンブレル使って
徹底的に戦うぞ。

222 :病弱名無しさん:2005/03/23(水) 00:35:42 ID:Hsxwptv9
>>217
あっさり寛解する人もいるんですね
羨ましい、というかねたましい・・・・
私はあらゆる治療をしても悪化する一方
もうレミケードも効かなくなりました
4月からエンブレルだけど、いつまで効くことやら

223 :病弱名無しさん:2005/03/23(水) 02:21:11 ID:OR1xAMQz
>>222

私も仲間です。モーバー・リマチル・アザル・イムラン・シオゾール
MTX15ミリ(!)・アラバ・白血球除去・・
そして去年からレミケードを投与。で、やっと効果を感じられました(T_T)
発病から3年間の記録です。。エンブレルが効かなかったら...
_| ̄|○ ← これって、リウマチャーには出来ないポーズだよね(T_T)


224 :病弱名無しさん:2005/03/23(水) 13:23:44 ID:ptjXFwz6
>>222
エンブレルは治験の結果でも
持続性はいいみたいだけどね。

>>223
暗いな。

225 :病弱名無しさん:2005/03/23(水) 16:10:18 ID:rX5fNkfQ
MRAの治験やってる人
もしくはDrから進められてる人いますか?

226 :病弱名無しさん:2005/03/23(水) 20:12:38 ID:DFMFnIxR
出産後、朝や夜中の授乳の際に手がこわばるようになりました。
こわばりは揉み解すと改善して、5分もすると普通にミルクを作れるくらいに回復します。
「朝のこわばり」以外の症状は何もありません。
今度の土曜日に、主人に子供の世話を頼んで病院に行く予定にしていますが、出産後に同じような症状になった方はいらっしゃいますか?
産後の1ヶ月検診では、「出産後にそういう症状が出る人も結構いるよ。じゃなかったらリウマチだね。」と軽く言われてしまったのですが、今の状態で病院へ行くのは大げさでしょうか?


227 :病弱名無しさん:2005/03/23(水) 22:14:52 ID:QCatcLGP
>>226
病院に行くには、早いのに越したことはないですよ。
ただ、初期の場合、診断がつきにくい場合が多いので
整形外科とかではなく、リウマチ専門医に行かれたほうがいいですよ。
早期治療は重要ですから。
出産後に大変ですが、がんばってくださいね。

>>225
確かに、MRAは評判がいいみたいですね。
治験では、レミケードとかよりも、寛解率は高いとか。
何より、日本で開発されたというところが期待できます。
1、2年後には発売ですよね。
私はとりあえず、エンブレルを使う予定でいますが。

228 :氏名黙秘:2005/03/23(水) 22:47:07 ID:onarOqe1
坂戸市に住んでます。おじいさんがりゅうまちになったみたいです。
よい病院ありますか?痛がってるのみたら・・辛いです。

229 :病弱名無しさん:2005/03/23(水) 23:44:42 ID:dxycDuNI
ttp://www.rheuma-net.or.jp/rheuma/index.html

230 :病弱名無しさん:2005/03/23(水) 23:47:38 ID:/74Cs8Dr
日本でもこんなに研究が進んでいる。
完治の道も遠くないだろうね。

http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/6006/news/news1.html#20031125

231 :病弱名無しさん:2005/03/24(木) 13:46:13 ID:otdBi41X
前スレでリウマチかな?と思い、病院へ検査にいった者です。

レントゲンと血液検査をしたのですが、まーったく、何でもないと言われてしまいました。
それはそれでいいのかも知れないのですが、あちこちの痛みはとれず、激しくなるばかり、
病名は?で、「もしいたいところあったら、湿布してね」と医者。

全身に湿布ができるか!!と思いながら、違うところへいきました。
そこでは、血を採ってみないとわからないけども、多分、自律神経から着てるのでは?
とのことで安定剤いただきました…想像もしてませんでした。

また1週間後にそこの病院に今度は血液検査しに行くんだけど、そういう風に
診断された方いらっしゃいますか?


232 :病弱名無しさん:2005/03/24(木) 20:35:55 ID:1Df1co3M
>>231
まず、血液検査ではでない場合もある。
リウマチなのに炎症反応やリウマチ因子がでないケースね。
次、レントゲンはほんの初期には関節破壊がなければ見落とす。
確実なのは、MRIを撮って、細かい関節の炎症をみないとね。
整形外科に行かなかった?
ダメだよ、リウマチ専門医に行かなきゃ。

233 :重度のリュウマチ患者:2005/03/25(金) 03:39:04 ID:BQwL86am
母(現在69歳)がリュウマチです。55歳ごろに診断されドンドン進行して60歳ごろで
両手が変形。両足膝の軟骨がなくなり骨が削れ歩けなくなりました。
そして人口関節置換の手術をしました。足の骨を切断し人口の骨を入れるのです。
再度なんとか歩けるようになり、そして更に10年が経ち今度は左股関節の
軟骨がなくなり同じく骨が削れて歩けなくなり、今度は左股関節を人工に・・・
1回の手術に1ヶ月の入院が必要です。人工関節の寿命は15年。
死ぬまで両膝-左股関節-右股関節の手術を繰り返す事に・・・
下から上に上がってくるのが特徴なので最後は首だそうです。
首は勿論手術はできませんね。最後の最後は脳にくるそうですが
怖い病気です。そんな母の経過をづっと見ながら一緒に暮らしてきました。
介護は私がしています。不幸中の幸いは障害者の認定を取ったので
医療費がタダな事です。なにせ1回の手術と入院で
軽自動車1台買えちゃいますから・・・
現在 こけたら自分で起きれない、階段の昇降は無理、移動は自動車のみ
全て介護を要します。これも幸いはトイレは洋式なら自分でOK。
食事もなんとか自分でOKな事ぐらいでしょうか・・・

234 :重度のリュウマチ患者:2005/03/25(金) 03:54:50 ID:BQwL86am
つまり・・・リュウマチは骨が変形する、軟骨がなくなるといった病気のようです。
それに伴い痛みやこわばりが生じる。現在では進行を遅くするしか
ない様です。完治はしないし進行を止める事はできないようです。
病院に付き添うのですが、そこにはリュウマチの患者さんがいっぱいです。
ほとんどが女性です。そしてほとんどの人が通常の生活を徐々に
奪われていっています。軽度重度があるのでしょうが少なくとも
ここの病院にきているこの何百人の人は重度な人が多い気がします。
もし若いうちに治せるのなら、進行を食い止める事ができるのなら
疑いがあったらすぐに専門医見て貰った方が良いと思います。
リウマチは怖い病気ですから軽く見ない方がいいと思います。
>>232の方の言うように 普通の整形ではだめです。
母も最初そうでしたが今思うとヤブだったと思います。
リウマチだけは専門医の方がだんぜん良いです。あまりにも差があるので・・・
さっき脳と書きましたが骨の病気なので正確には頭骸骨ですね・・・

235 :重度のリュウマチ患者:2005/03/25(金) 03:57:24 ID:BQwL86am
リウマチになる前はフィールドアスレチックも
サッサと簡単にできてしまう程の運動神経の持ち主でした。
ほんの数ヶ月でどんどん進み体が不自由になっていきました。
元気な頃が懐かしいです。

236 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 12:43:02 ID:0PXEZFRm
>>233
>>234
>>235
あなたのお母さんは不幸にも、「重症」のリウマチ患者のようですね。
ただ、リウマチ全体では歩行困難になる例は全体の15パーセントほど、
大抵の人は進行していっても、日常生活を普通にこなしながら
一生を過ごします。
アンラッキーでしたね。

237 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 13:44:11 ID:EWSd4fKl
>>217さん寛解して良かったけど、
そんなにあっさり投薬やめられるもの?
私も今、寛解状態だけど薬は飲み続けてる。
この前、病院の先生に「このまま飲み続けるんですか?」って聞いたら、
「3年、4年と落ち着いていたら薬を減らすかもしれないけど、
薬をやめて痛みが出ても困るし、基本的には薬は続ける。」
って言われました。

自分では、「ひょっとして完治してて、薬飲まなくても大丈夫かも・・・。」
って思ったりするけど、
またあの痛みが出る怖さを考えれば仕方ないかぁ。
他にも寛解して投薬やめた人っているのでしょうか?


238 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 15:31:10 ID:QFjJIcSV
>>236
あんた最低だな。

239 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 16:13:47 ID:HCbJaat9
>>238
そう思うなら思え。
ネット上のカキコなんて
言葉の掃き溜めみたいなものだからな。
いちいち気にするなよ。
ちなみに俺はすい臓癌で
余命告知受けて、あと240日だとさ。

240 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 16:59:46 ID:5GKyQjP3
>>239
え?リウマチ→すい臓癌になったんですか?

241 :217:2005/03/25(金) 20:40:06 ID:NoTbp3Ys
>>237さん、他みなさん
ありがとうございます。

うーんどうなんだろう… 私が係ってたリウマチ医は「治療を一旦止めてみても
大丈夫でしょう」ということで、即、薬は出さなくなりました。
血液検査のCRP値0.0、RF値も12、という結果を見ての判断だと思います。

一応、日本リウマチ学会の認定登録医だったんですけどね…
整形外科系の医師だというところが、実はちょっと不安な点ではありましたが。

薬を飲まなくなって今日で3日目ですが、今のところ痛みは出て来ていませんね…
うーん。
他の寛解されている方のお話も聞いてみたいですね。


242 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 22:23:26 ID:DvGg3s1v
>217さん
私も寛解状態になり、検査結果も異常無しでした。
投薬はアザルフィジンからリマチルに減りました。
が、10ヵ月後再び痛みが…。
アザル再開しましたけど、
効いて来るまでに関節が変形してしまい後悔しています。
今の主治医には「リマチルは気休め」位に言われたのを記憶しています。
現在は、寛解?状態ですが、アザル処方されています。
しかし、個人差があるので皆がそうとは限りません。

243 :237:2005/03/25(金) 22:28:24 ID:EWSd4fKl
>>241
薬は何を飲まれてたか分かりませんが、
リウマチの薬は効くまで時間がかかる分、
やめてもしばらく効果が続くって聞きましたが。
だから3日じゃ、まだ分からないですよね。
別に怖がらせようと思ってのカキコじゃないですが、
以前、寛解した人が治ったと思って勝手に薬をやめたら
前より悪化した症状が出てしまったっていう書き込みがありましたよね。
お医者さんの判断だから大丈夫なのかな?と思うけど、
複雑な病気だけに、ちょっと心配です。
くれぐれも無理しないよう、気をつけてくださいね〜。

244 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 22:39:36 ID:9vh2lS5q
整形でレントゲン撮ってもらい40肩と診断されたが
肩と腕が痛くてダルイ・・・リウマチじゃないよねぇ、、、

245 :217:2005/03/25(金) 22:44:35 ID:NoTbp3Ys
>>242,243さん

ありがとうございます。
やっぱり内科系のリウマチ専門医にも、診てもらったほうがよかったのかも…

私が飲んでいたのはモーバーです。一番軽いものですね。
実を言うと、少しだけ足首・足指に違和感があるのは否めないのです。
仕事のペースが不規則で、忙しかったり楽だったりして、件の「寛解」の結果を
出した血液検査の採血をしたときは、少し仕事が楽な時期でした。

もしまた少しでも痛みが出て来たら、早めに病院に行こうと思います。
御助言ありがとうございました。


246 :重度のリュウマチ患者:2005/03/25(金) 23:09:48 ID:qrDN9/jZ
このサイトにリュウマチの詳しい事や認定病院が記載されています。
http://www.rheuma-net.or.jp/rheuma/index.html

247 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 00:22:52 ID:PIPH0opc
私は何回検査しても“異常無し”でしたが痛み、腫れ等の症状があったのでリウマチと診断されました。

何年かアザルフィジンを飲み→何年かオークルに替えて→ここ数年は薬を飲んでいません。

変形は一切したことは無いけど 痛み、ダルさ、腫れ はあります。

寛解のような そうじゃないような中途半端な奴です。

248 :210:2005/03/26(土) 04:31:49 ID:0mFnNAZK
>>212
レスありがとです!
結構おつらい状態だったんですね。
でも、かなり緩和しているとのことなので、私も希望が持てます。
今、血液検査の結果待ちです。
来週、骨シンチグラフィってのもやります。

あ〜それにしても踵だけは、毎朝痛い。動くと痛くなくなるんですけど、
じっとしていて動き出す時に痛いです。鬱陶しいよー。
踵が痛い人って少ないんでしょうかね。ググってもなかなかそれらしい記事がヒットしません。

249 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 09:17:26 ID:PIPH0opc
>>248>>247ですが 今でも踵が痛い時もあります。
思えば最初の症状が踵の痛みからでした。
ちなみに最近は両肩と足首が痛くてたまりません。
他にも全身痛みます。
ぜんぜん軽症だからありがたいけど
天候によって、疲れや冷えやストレスによってカナリ痛くなるしダルくなる。
こんなんで寛解と言えるんでしょうかね?
あ〜痛いダルイ

250 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 13:15:38 ID:BzXSRPh6
私はリマチルをよくなったので減らして 悪化。
今はアザル。前はリマチルで無痛だったけど アザルでも
今は痛いよ。
下手に薬をやめると前より6割くらい悪化するというので
先生は徐々に減らす作戦だったようだが 今にして思えば
そのままでもよかったかもと思う。
ただ薬がきついだけに 本当におさまったなら 
投薬はしないほうが いいだろうし 悩ましい選択。

251 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 13:34:57 ID:xdWdibHM
>>173です
血液検査の結果リウマチ因子は陰性でした。
白血球の増加と炎症反応はあったので
「関節が炎症してたんだろうけど…」と。
触診で腫れや赤みがないのを確認して
現段階でリウマチではないと思うと言われました。
足の甲や踵の痛む日があるのも訴えたんですが
踵の痛みに関してはリウマチとは関係ないよ、踵の痛みは歩き痛み
と言われて…
回帰性リウマチは痛みより腫れだから…と。
なんだか皆さんの症状や体験談などを拝見していると
先生の話が…?…と感じてしまって。
リウマチ登録医なんですけど信用していいんでしょうか(>_<)
看護婦の妹にコウ原病の検査もしたら?と言われたんですが
この間の検査じゃわからないのかな…

252 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 21:42:06 ID:I0LNOarS
>>231さん
血液検査といっても医者がリウマチ…の疑いがあるばあい、知られていないかなりの項目の
検査をするようです。
「何も出ていない…」とされた検査項目が気になります。
私の場合、リウマトイド因子は出ていないものの明らかに「MMP-3」の値が異常で
リウマチが確定しました。(関節破壊の数字らしいです)
さらに、リウマチによる貧血を起こしていることが「HGB」の数値低下に出ていました。
リウマチにかかると消耗すると医師から説明がありました。

検査項目が多い場合3本〜4本分血液を取られます。
(参考:通常の健康診断の場合は1本)

それと…
やはりレントゲンだけでは素人目にも不安があります。

○ 私の経験
医者:「この映像(MRI)を見ますと左だけではなく右の股関節にも水が溜まっています。」

ギャーギャー騒ぐほど痛い左股関節でしたが、なんと右にも炎症はひろがっていました。(涙;
MRIでなければ見えないものがいろいろあるようです。

253 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 21:47:18 ID:I0LNOarS
>>251さん

腫れは内くるぶしあたりまでありますか?
私の場合痛みはそれほどではなかったのですが、一時期内くるぶし周辺の
腫れが酷かったことがあります。

254 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 22:07:22 ID:1yPmq+Kq
リウマチって、100人いれば、100通りの所見がある。
他人の意見は参考にならんし、
医者も馬鹿医者にかかったら、悲惨だよ。
とにかく、寛解という概念は、再燃させないために
薬を継続することが原則だからな。
副作用は気になるかもしれんが、再燃するよりはまし。
これからなら、エンブレルが最も有効だろうな。
飲み薬じゃ、ゆっくり進行する関節破壊まで止められない。

255 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 00:41:42 ID:j8JB/nTD
暫く斜め座りでテレビ見てて
立ち上がるときに膝と股関節固まってて
イテテテ・・・(ピキピキ動かす感じ)ってなるのって
リウマチ疑っていい?

256 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 00:59:02 ID:D+wJNySH
みなさんの初期症状て
どんなでしたか?

257 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 07:42:34 ID:wGOfNCgU
242です。
アザルフィジンからリマチルに→×
アザルからオークルが正しいです。
「リマチルは…」は「オークルは…」でした。
思い違いでご迷惑をお掛けしていたら、すみませんでした。


258 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 09:19:42 ID:Jy9c4Dvy
私の場合、初期症状は足の裏痛でした。その後、手がぎくしゃくし始めた。あと熱がさがらない。
その頃は失恋と家族の問題でかなりストレス状態で、毎日辛くて眠れないまま、仕事に行っていました。
あの頃自分の心と体をいじめすぎだったのか?
心身が辛い日々が発病の引き金になる事は多いのかな?

259 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 10:51:16 ID:pxkYtVkf
>>258
多いと思う。
私も仕事で精神的にキツかった時期に発症しました。

260 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 11:49:25 ID:R+qePDdO
一昨年の半ばに箸も持てない位手が痛くなったんだけど一回沈下。
そして去年冬に再び。
今度は膝も水が溜まるわ熱は出るわでさすがにおかしいと重い病院へ。
因子は出なかったけど所見でリウマチと診断されますた(膠原病外来のRA専門医でした)。

それまで風俗で仕事してたんですが、風俗自体をあがって半年のことでした。
ストレスの多い職場で、なおかつ体も半端なく使う。
退職して緊張が解けたのがきっかけかと。

261 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 12:41:06 ID:1OeoVJkC
>>253さん
私の場合、腫れはないんです。
朝より仕事を終える夕方ぐらいから痛みがきて…。
押さえたり力を入れたりすると痛むんですよ。
休みの日に1日ゆっくりしてると痛みはあまり出ないんですが
これも初期の症状なんですかね?

あと、痛みかたなんですが、関節の骨が…というより
筋がちがった様な痛みなんですよね。
そんな痛み方をする方は他にいらっしゃいますか?

262 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 14:20:36 ID:gWW24d1q
>>258さん

私の場合も同じような状況といっていいのかなぁ…
家を新築して3ヵ月後におかしくなった。
ストレスが相当に影響するってことなのかな。


263 :258:2005/03/27(日) 19:32:06 ID:Jy9c4Dvy
>>259>>262レスサンクス。
最近のリウマチ本には、
外的要因が大きいと分かって来たから、その面で予防はできます。
とか書いてあるね。
なるかもって自覚がある多発家系ならば有効かも…
私はリウマチ自体よく知らなくて、彼氏は浮気の末去り、家族ももめていて頼れず…トドメの様に発病。
他の掲示板で既婚のリウマチの方とお話した時、旦那さんの浮気が引き金だったかも…って言ってみえました。しかも2人!
病気だしなんか恋愛も出来ない…明るく生きてリウマチなんて吹き飛ばしたいくらいなんだけどな〜。
リウマチャーと結婚してみえるかた、どうか浮気したりしないであげてー(ToT)傷つく事で本当に調子崩したりするんですよ〜。

264 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 21:23:16 ID:fAah0t8w
ストレスとリウマチってホント関係ありますよね〜。
私も家庭がゴタゴタしていたし、結婚してからは夫とうまくいかず
聞いてくれる人もいなかったし、発症しました。
許容範囲を越えたんだと思う。
離婚したらストレスから解放されてリウマチがマシになるかもしれないけど
いまやその体力も無い。最近は凄く具合が悪い。
無念。

265 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 22:28:10 ID:gWW24d1q
262です。(男ですよ)

誰か私と付き合ってくれ〜。
人の痛みのわかる方…(苦笑;;
263さん、いかがですか?

266 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 00:17:12 ID:IMQPyIiA
おお、いいねえ。
お互い差さえあっていける関係なんて、
素敵じゃないか。

267 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 00:29:37 ID:WRZkHHoA
私も発症前に結婚って話も出てた彼氏と別れ、
さらに嫌な仕事を引き受けてしまいストレス&疲れがピークに。
そのくせ夜更かしで睡眠時間が少なくって感じでした。
家族や親戚にリウマチはいないので、
精神的な疲れと肉体的な疲れで発症という可能性は
かなり高いと思います!


268 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 02:48:14 ID:nOnBnXD1
私も親戚に誰1人リウマチいない。
きっと心身のストレスが原因なんだろうな。
我慢し過ぎるのって良くないんだって思い知った。
病気になるくらいなら逃げた方が良かった。
真面目すぎて、自分を責めてしまうのも良くなかったと思う。


私も皆さんも少しでも良くなりますように☆

269 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 07:30:36 ID:Ney5KyJr
株をやってるんだけど、武田薬品の株価関連のニュースで
「米系医薬大手のワイスが今月内に発売予定のリウマチ治療薬発売を延期することを決定したが
武田の株価には影響なし」みたいなのが3月25日に流れたんだけど、
これってまさかエンブレルのこと?
武田、ワイスのサイト見てもそれらしき情報見つからないし、アメリカでの事なのかな?

270 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 07:52:43 ID:KhQ+xEOX
私の痛みは…仕事後がそれなりに痛い感じです。関節も勿論痛いけど周りの筋肉も常に痛い感じ。かなりペースの速い流れ作業が災いしたのかとも思う。去年勤務時間を増やした事もあるのかなぁ?
ちなみに朝のコワバリってのがちょっとわからなくて…それって動かしにくいだけ?それとも動かないの?

271 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 09:52:26 ID:JlsI9EXt
>>270
リウマチ疑惑?
朝のこわばりにも、個人差あるらしいよー。
ちなみに私(リウマチ患者)の場合は、グーパーしにくい感じが三時間くらい。
ヒドい時には、朝の支度にエラい時間かかる(w

272 :270:2005/03/28(月) 11:35:13 ID:KhQ+xEOX
>>271
レスありがとです!さっき正式に「リウマチ」の診断がくだりました。それに伴いリウマトレックス、フォリアミン、プレドニゾロンが処方されました。リウマチの事あまり解らないけど…息子の為にも前向きに治療に取り組んでいきたいです!

273 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 13:02:31 ID:SST2368l
>>269
知らないのか
これ見てみ
http://ra_city.at.infoseek.co.jp/topics.htm

274 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 19:22:58 ID:Ney5KyJr
>>273
ありがとうございます。
やっぱりエンブレルのことなんですね。

275 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 21:13:37 ID:HXepeaav
>>255さん

遅れレスでごめんなさい。
お書きになった症状をみると疑いがあるかもしれません。
膝に関しては私の初期と似ています。
(イテテテ…の状態があった数日後腫れあがってきた。 クスン;)
今から3年前になりますが、リウマチということは全く考えませんでした。
なにか無理をしたのかな〜と思い整骨院に行っちゃったんです。
思えばこれが失敗だった… 早く病院に行っていれば… 後の祭り…(涙;

276 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 23:11:24 ID:m5aarhfC
一日中グーパーしにくいけどリウマチか関節炎か悩んでる。
血液検査ではリウマチ因子は出なかった。
他の項目も全部正常値だとか。

それなりに指先の力使う仕事なんで。
休みが3日くらいあった時は3日目はマシだった。

277 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 23:22:38 ID:myg4qoQq
さあ、やっとエンブレルが使えるな。

278 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 00:00:28 ID:L4MAq0xq
>>276
シェーグレン(膠原病)はどうですか?
私もグーパーに違和感を覚え、整形外科では指の使いすぎ(ピアノ講師です)
と言われ安心していたのですが、そのうちペットボトルの蓋が開けられなく
なったり、おかしいので、リウマチだと思って病院へ行ったら、シェーグレン
疑いになりました。リウマチは手を動かしていなかったり、朝方こわばったり
するけど、シェーグレンは全指関節の軽い腱鞘炎が多くて、指や手を使いすぎる
と、グーパーがおかしくなったり、物が握りにくかったりするみたいですよ。
血液検査のリウマチでは全くひっかかりません。膠原病科で検査するのが
良いとおもいますよ。

279 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 00:11:14 ID:5bDMvUd5
>>278
軽くぐぐってみたけど、口も目もそれほど乾かないので違うっぽいですよ。よかった。
今は仕事手抜きしてるけど、ハードに仕事した時はペットボトルは敵でしたね。
やっぱり関節炎かなと、安心していいものかどうか困りますね。
あーでも症状が緩んでるから安心していいのか。

280 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 00:13:10 ID:5bDMvUd5
今度仕事がなくなる…ので検査行ってみます。膠原病科探してみるね。
ただ炎症が落ち着いてるけど診断できるものでしょうか?

281 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 00:15:47 ID:Fr1fwABe
>>269
対抗する、田辺製薬のリークだろ。
子供の喧嘩じゃあるまいし、
もうすぐエンブレルは使用できますよ。
レミケードよい安全で、効果ながもち。
今後は、リウマチの第1選択薬になるだろうな。
もう、錠剤でちまちま治療してる時代じゃないよ。
徹底的にやりたいならな。

282 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 01:02:27 ID:8KUD7MhB
間接や筋肉がが痛いな〜と感じるたびにRAの血液検査を受けています。検査はどのくらいの頻度で受ければいいのでしょうか…

283 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 12:35:57 ID:v/E0K3I6
>>282
血液検査だけじゃ、リウマチの判断はできないよ。
MRIでも検査しなきゃ。
ただの気休めの間に進行していることもあるよ。

284 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 15:41:49 ID:FODX0SoZ
病院に行って血液検査の結果
リウマチのプラス反応が出ていました
手がしびれてきたのが去年の夏で
今ではお風呂の蛇口もひねることも出来ません
夜中寝返りをうつのも足や手に激痛が走ります
お金がないのでこれからの薬代も気になります

285 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 15:54:09 ID:/PrU54l/
31日エンブレル予定なんだけど、フライング?

286 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 16:43:00 ID:L4MAq0xq
>>279
私も口や目の乾きの検査をしたけど、異常はありませんでした。
なので、シェーグレン疑いの状態です。
初めはなくて、どんどん月日がたつにつれ、症状が出てきたりするので、
半年毎に検査しています。
なので、あまり敏感になるのもよくないかもしれませんが、
小さな症状も見逃さず、なにかあったらすぐに膠原病科へ行ったほうが
いいと思います。しばらくは、安静にしていて様子を診て下さいね。
治ればいいですね。妊娠出産後になる方も多いですが、いかがですか?
私は違うけど・・・。

287 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 18:02:25 ID:TpcYesrR
私は出産してから約4年でなったよ〜。

288 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 18:27:15 ID:SKxSYOiy
ちょっと〜!>>284可哀想すぎる<("O")>!
寝返りうつのに激痛が走る上に薬代が心配だなんて(ToT)エーン
でも 発症しはじめは私も1週間くらいは全身激痛でした。
(発症しはじめはカナリ痛む事が多いと医者も言っていました)
>>284さんが良くなりますように☆
皆さんも良くなりますように☆
私も良くなりますように☆

289 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 18:47:30 ID:FODX0SoZ
>>288ありがとう優しいね

290 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 20:59:46 ID:SKxSYOiy
>>289うぅぅ
ほんと良くなりますように!
お大事にね!


291 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 21:29:09 ID:L4MAq0xq
>>287
私の友人2人も、出産が引き金でなってしまいました。
(リウマチとシェーグレン)
でも、手がこわばったり、腕がだるかったり、関節痛だったりは、
子育て中で抱っこしていたからだと思っていたそうです。
で、出産後ちょくちょく熱だしたり、ドライアイになったり、
だるかったりしたそうですが、それも子育てからの疲れだと思っていたらしい。
私が膠原病になり、どんな病気?って聞かれて話していたら、
それ、私もある・・・・。ってことに。
気づいたのは2人とも4.5年後でした。
1人は町医者で何度かステの点滴をしたらしいのに。
私も疑いの段階で治療はしていないけど、症状もあるので、子供を産む
勇気がでません・・。

292 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 23:08:20 ID:VaaU0JGQ
>>285
エンブレルは発売延期になったみたいだけど、
もう病院には出回っていたと思われる。
使う医者は使うから、問題ない。
エンブレルは生物製剤の中でも副作用が少なく
安全性がすごく高いみたいだから
いい選択だと思う。
私も来月から使う予定。
使ったら、感想カキコしてね。

293 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 00:14:57 ID:PH8E2CnP
個人的には、難病という言葉が嫌いだ。
簡単な病気なんてないんだ、
風邪だって死ぬ時は死ぬ



294 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 00:25:02 ID:rCHtllSf
>>292
エンブレルは副作用が少なくて、効果も良さそうなので、
私はエンブレルを使ってほしいと頼んだら、
「勘違いしないように」って言われちゃったよ。
先生がパンフレットを見たら副作用が多いって言ってた。
どうもいい噂だけが一人歩きしていて、かえって怖いって。
その先生曰く、
日本人のデータがそろいつつあるレミケードの方が
より安全な使い方もわかってきているし、
病院でしっかり対処できるので安心できるって言ってたよ。
自分で注射するのも糖尿病のインシュリンのイメージでいてはだめ
とも言われた…


295 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 00:58:04 ID:vWP1XeeO
こんなこと書いても仕方ないのかもしれないけど…
痛いよー。
我慢ばかりの人生なんてもうヤダよ。
私の何がいけなかったの?
自分なりに精一杯やって来たのに…

296 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 08:31:03 ID:dz0hVu9s
>>295
みんな同じ気持ちだと思う。
私は20代で腫瘍ができて両胸を失って今度はリウマチに。
ふとした時にやはり落ち込む時はあるけど
運命を呪ったって自分を哀れんだって
胸は戻らないし、痛みも消えない。
それでもやっぱり流れにまかせて生きていかなきゃ。
辛さと同じだけの喜びや幸せがいつかやってきてくれると
信じたいよね\(*^▽^*)/

297 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 08:37:50 ID:mtScO/fy
みんな仕事に影響はないの?

298 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 09:36:54 ID:vWP1XeeO
>>296ありがとう。
過酷な人生なのに…
素敵な方ですね(;_;)
見習います☆

299 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 09:57:13 ID:vWP1XeeO
>>297思いっ切り仕事に影響しますよね〜。
私は今日は休みました。
痛みがひどいと吐き気がして困ります。
痛みと戦うのに必死で仕事になんて集中できません。
体調が良くてもソコソコでやめておかないと
寝込む事になる。
家事もままならない。
節約もムズカシイ。
ほんと皆さんどうされてるんだろう…
うぅー 痛いので寝ます

300 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 11:54:48 ID:SedoEEP9
>>297
影響あるよー!
コレ出来ません。アレ出来ません。を、聞いてくれてたんだけど、今春から給料の改正&個人判定などが導入されて、給料変動するの。
判定のに病気だから得られない項目で評価されてた…。
落ち込んだよー。
頑張ってるんだよー。
でも、一般と比べたら使えない人になった…
今、症状ひどいから転職も選べない状況…
あははー

301 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 12:38:45 ID:SY0g6lL6
>>294
医者の見解の違いか、もしくは製薬会社との関係だね。
レミケードとエンブレルの比較については
アメリカの文献では、明らかにエンブレルのほうが
副作用は少なく(発生率)、持続期間も長い。
費用の面でもエンブレルのほうが安いだろうとおもわれる。
私はあえて、レミケードが出た時に、ネズミの抗体で
作られていると聞いて、使用はやめました。
副作用うんぬんより、アナフィラキシーショックのほうが
恐ろしかったのですよ。

302 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 14:33:02 ID:mtScO/fy
朝起きたとき
足や手が痛くて力が入らない…しかしそんな理由で休むのは
なかなかわかってもらえないし言いづらい…
スーパーのレジでバイトしてるんですけど
お米とかペットボトル持つたびにぎゃぁぁぁァァァ…って言いそうになる

303 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 16:02:09 ID:cgZWQxGx
うちの母もリウマチです。
ずっと東京の病院に通ってました。
最近埼玉に引っ越したので埼玉で評判の良い病院を知ってる方がいらっしゃったら教えて下さい。
人工関節の手術をしたいのですが東京では手術費がかかってしまうので埼玉で手術の出来る病院を探しています。

304 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 17:11:36 ID:vqOWFDSS
法事とかで正座しなくちゃならないとき、皆さんどうしてますか?
私は下肢の関節は症状が軽いので、正座そのものは不可能ではないのですけど、
立ち上がるときは人の手を借りないとダメです。(手を床につくことができないので)
若年性なので、20代ですがリウマチ歴は14年目です。
おせっかいな年寄り達にとやかく言われたくないのと、関節も目立たないのとで、
親戚には病気のことはずっと伏せています。
子供の頃は正座の足を崩すのを許してもらえたのですが、大人になるとそれも無理ですし。

305 :mmm230:2005/03/30(水) 17:30:53 ID:jlR0DKBG
産後一ヶ月半でリウマチ発症
内科医は産後は一時的に免疫力上がりすぎることがあるから、
そのうちおさまることもある、という。
今、産後4ヶ月半。
痛み止を飲まないと全ての行動が制約される。
何時治るんだろう?
誰か教えて!?

306 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 17:45:19 ID:SedoEEP9
>>305
育児もあるのに、辛いですね…産後のリウマチと、普通のリウマチって、違うのかなぁ?
治るってゆーか、寛解(症状が暖和する)したら、薬飲まなくてよくなった人もこのスレにいるから、巧く抑えていけたら良いですね!

307 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 20:04:54 ID:mtScO/fy
温感シップ貼っていると
少し楽になるような気がします
毎日朝がくるのが怖い
21でもリウマチになるんだなぁと改めて健康の有り難さがわかりました

308 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 21:01:17 ID:cDIPF/oN
>>297

大有り。
痛みでつらいのに窓際同然だもん。 (涙;

309 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 21:03:12 ID:NX/0dsPP
もうすぐ60才になる父がリウマチになりました。
昨日実家に帰って来て母から聞かされました。
父は口にはあまり出さないけど、どんなに落ち込んでいることか…
酒もパチンコもやらず 真面目で家族の為に働いてきた父。
今も働いていますが、運送業の為、かなり大変だと思います。
私はどんな言葉をかけたらいいのでしょうか。

310 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 22:17:18 ID:WhbqJhz8
>>304
たまには、人の手を借りてもいいじゃないですか?
だれもが、人のちからに頼って生きているものです。
まあ、病気のことを話す必要はないですけどね。
私は、あなたが子供の頃から、この病気と闘ってきた
そのココロをリスペクトしますよ。

>>309
今の治療法の向上に期待すべきです。
悪性でない限り、生活上の制約はほとんどなく
生きていけるケースがほとんどです。
進歩的な医者にかかり、進歩的な治療を受けましょう。

311 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 22:52:07 ID:NX/0dsPP
310>レスありがとうございますm(__)m
父は二月に会社の健康診断でリウマチが判明し、医者にかかり始めたばかりで薬を飲んでます。
三ヶ月位しないと効いてこないとのことです。
良い病院はどのように探したらいいのでしょうか?
長文すみません。

312 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 22:59:18 ID:NX/0dsPP
ちなみに薬は
オステラック200
ムコスタ錠
リマチル錠100mg
の三種類です。

313 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 23:07:31 ID:cDIPF/oN
4月1日から病気休暇明けで通勤します。
午前中は「こわばり」で足の動きが本当に悪いです。
昔から「通勤が一仕事」なんて言葉があったけど、一仕事では済まないな。
毎日朝から会社に着くまで必死にならなければいけないのか・・・考えるだけで鬱だ。


314 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 23:53:54 ID:3MmQYVt2
リウマチ歴2年、20代です。
総合職でバリバリ(自分で言うなって。笑)働いていたので
リウマチって疑うまで、気力で仕事してました。
足からきたので、通勤の駅から歩いて10分が無理でタクシー。
会社の人に「歩き方が変」と言われても、
捻挫しちゃって・・と笑って誤魔化し
友達が真剣に指摘してくれて、そのうち熱が出始めて、
手にも痛みがでてきて・・でようやく病院へ。
それからは、一気に奈落の底へって感じ。
ジュースもあけれないし、痛くて歩けなかったです。
男性に混じって働いてたし、甘えるなんて考えも無かったから
仕事辞めました。で半年休んで、バイトから初めて
また就職しました〜。今は健康第1で!
でも痛いときってPCうつのも辛いよね。。
>313さん
あっためるのが、私は一番ききます。(小型ヒーターは手放せない!)
凄く酷い時は、熱いお風呂に30分くらい入って
体温める生姜ジュース飲んで・・。
冬は暖房と加湿器つけっぱなしで寝てるし、とにかく冷やさない。
最終手段は痛み止めの座薬かなぁ〜。

夜寝る時に楽しい事ばかり考えたり、呟いたりすると
次の日の朝のこわばりが少し楽だったりします(笑)
単純なのか、やっぱりストレスも関係してるのか
自分でも意味不明なんですけど(笑)

☆皆さんの痛みが少しでも減ります様に☆

315 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 00:07:27 ID:IzYoAQD1
>>311
>>312
まだ医者は初期の段階で様子を見ている、薬の処方の仕方ですね。
飲み薬の、第1選択薬はリウマトレックスになると思うのですが、
慎重な先生なのではないですか?
関節症状を自分なりに把握し、
使いたい薬は、はっきりと伝えたほうがいいですよ。
抗サイトカイン療法も一般的になってきていますし。
副作用よりも、関節破壊や痛みの緩和を優先すべきだと
私は考えて治療しています。
先生には言いたい事バンバン言ってますよ。

316 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 00:08:21 ID:aFD8QCIA
>>297
手先の器用さを要求される資格職でしたが、午前中はこわばってるし、指が腫れて
1日曲がらない日もあって職場に迷惑をかけるのでその仕事はできなくなりましたorz
でも理解ある職場なのでまだ働かせてもらってますけど(´∀`)

>>304
私はリウマチになってからまだ法事に出たことはないけど、
高校時代に関節炎で膝を痛めた時、20歳で両足捻挫した(膝に溜まった水を抜いた)
時の法事は「膝が悪くて正座できない」と言って後ろに椅子を用意して座ることを
許してもらってましたよ。
うちの母はリウマチじゃないけど膝が悪いのでやっぱり椅子に座ってます。

リウマチ発症して1年。なんか口が渇くな〜と思ってたらこの間の血液検査で
シェーグレンも併発してることがわかりました・・・(TдT)

317 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 00:42:51 ID:OOXD+prS
どうしても正座しないといけないときは
たっぷりと広がるロングスカート着用で中でこっそりくずしてます
でもなるべく正座はしないほうが関節のためにはいい
お寺なんかでも、みんな年とって正座きついので、椅子が多くなってきたみたい
法事なんかでは椅子席をどんどん希望して椅子を流行らせようと思ってます
それが常識になればいいと思う
みんなで流行らせましょう

318 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 02:04:47 ID:DfEZ8imZ
>>316
私は、ピアノとフルート教えていたので致命傷。
現在は専業主婦。気楽で毎日ゆったりと過ごせて幸せだなあ・・・
と思う反面、3歳からスパルタで練習して音大出て、リビングには
主人が結婚と同時に内緒で買って驚かせてくれたグランドピアノと
毎日母がパートに出て買ってくれたフルートが置いてあり、
今までのことが、私の人生費やしたほとんど全てムダになって、
みんなに迷惑かけて悲しくて・・・・・。鬱も併発。
前向きに生きたいけど、手が不自由だと出来る事も限られてしまいますね。

319 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 06:34:56 ID:wOjH5ALX
発症して7年目、変形はそんなにひどくないのですが、
最近は膝と足首が痛くてちゃんと歩けなくなってきました。
この間の診察で、そろそろ薬を変える時期といわれました。
進行は遅いほうだろうし、前向きに頑張ろうと思います。

ところで、頭髪が突然ごっそり抜けてしまった方いらっしゃいますか?
月経過多と生理不順が続いた後、いきなり髪の毛が抜けまくり、
今はかつら使用中です。リウマチとは関係ないのかも知れませんが、
他にも生理不順の方がいらしたようなので、リウマチの方で
他にも脱毛の症状の方はいらっしゃるのかなあと。

320 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 08:16:24 ID:DHNwfyis
305
遅くなりました。レスありがとうございます。ちゃんと読んでくれる人がいるものなんですね。とてもうれしかったです。
診てもらったのは総合病院の普通の内科医だったのですが、「治る場合もある」と言いました。
場合も、なので自分はそうじゃないのかもしれませんが。
治らなければ仕事(ワリと肉体労働系)も諦めざるを得ないので、人生設計を考え直さなくては、、、
育児しながらぼんやりとそんなことを考えています。

321 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 10:19:29 ID:7GPmUaeD
私は仕事でローファーを履いているんですが
最近左だけ形が変わってきて入らなくなりました
手も関節のあたりが腫れてきて痛いです
立ち仕事だから行くのが辛くなってきました
休みたいけど病気のこと言いづらいな…

322 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 10:23:32 ID:JnJmGqjc
>292
エンブレルの発売延期はどうやらBSE絡みらしい。
牛肉の輸入再開騒動を見ても、エンブレル当分発売できないんじゃないでしょうか


323 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 14:07:43 ID:gh32EF1O
>>321 自分も立ち仕事です。スニーカーで働いていますが1日立ちっぱなしだとつらいです。
リマチルで副作用が(極度の肌荒れ)でてやめて一ヶ月おとといからアザルに変えました。
副作用が出ずに効いてくれることを願ってます。

324 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 17:51:16 ID:p7nAhqoc
315>ありがとうございますm(__)m
薬のことなどよくわからないので私も調べてみようと思います。
初期の内にきちんと対処して悪化させないようにということですよね…

325 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 17:53:40 ID:p7nAhqoc
315>抗サイトカイン療法とは何ですか?
質問ばかりで申し訳ありません。

326 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 19:00:35 ID:sxBzu4IF
>319
ステロイド減らしたりしませんでした?
私はステロイド止めたときに、同じようにかなり抜けましたよ。

>323
おー 「一日立ちっぱなし」 って
私は発症してたった3ヶ月だけど絶対無理ですね〜
多分20分も立ってたら大変なことになると思う。
(幸い一日座りっぱなしの仕事です。)

327 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 20:47:01 ID:hD100Y3W
>>314さん

313です
レスありがとうございます。
確かに生姜は体温めますよね。φ(..)メモメモ
痛み止めの坐薬(有名なボルタレン)には過去に副作用で酷い目にあったのです
うぅぅ・・・思い出したくないよぉ。

>>323さん
立ちっぱなし・・・ひゃー ボクも無理だ。やったら最後、「だ・・誰か・・肩を貸してくれ〜」
になると思う。(T_T) 

328 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 20:52:18 ID:hD100Y3W
>>325さん

次のページが参考になるかもしれません。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~asweb/tomonokai/rakuchin/medical/new_treatment.html


329 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 21:43:47 ID:pRF0r72c
>>325 ていうか、まずググってから聞いてる?
単語単発質問って・・

330 :319:皇紀2665/04/01(金) 08:34:03 ID:qEzpbrvO
>>326
レスありがとう。
ステロイドですか。自分はまだ使っていないのです。
使っていたのはリマチルでした。
やはり何かホルモンが異常になっているのかな。

リウマチになるまでは、もちろん脱毛もなく生理もずっと正常でした。
関節の腫れ痛みだけでもつらいですが、あちこち変になってきて
まるで自分の身体を潤滑に動かすためのオイルが切れたみたいな感じ。

331 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 09:20:57 ID:y7gB6cAy
>>326 327レスありがとうございます。
本当になんで美容師になちゃたのかな〜と思い毎日過ごしています。
ただ手首の痛みがでて仕事していた時に比べればぜんぜん楽です。(刈上げなんて地獄)
無理せず自分のペースでやっていこうと思います。
薬はホント相性があるのだな〜とこの間の副作用で感じました。
前の先生もやさしく良かったのですが、病院を変えて正解だったと思っています。


332 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 16:43:05 ID:cuRHZWXi
リウマチだと思ってスレ読んでましたが母親は膠?原病による間質性肺炎でした。
薬に因る副作用が心配なんですけどボルタレンでも合わなければ副作用って
出るんですね…うちの母親喘息でヒドイ時はステロイド系のクスリを1日飲み薬と
点滴で併せて60mgぐらい入れた事もあるし今も20mgを毎日飲んでますが
特に副作用も無い…ボルタレンもしょっちゅう使ってる。あんまり
心配することはないんですかね(´Д`; あんまり何でも薬が合わない体質みたい
なんですがね。

333 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 16:54:26 ID:JPpOUR/A
リウマチが遺伝しないか、するか云々についての議論は
いろいろなされているみたいだけど、
じつのところどうなんだろうか?
気になるよ。

334 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 17:13:32 ID:rD6zFtzK
初めてここに来ました。先月やった人間ドックの結果に
「リウマチになる可能性が高い」と書いてありました…
7歳上の姉が、やはり私の今の歳(35歳)に発病しています。
姉妹で体質が似ているんですかね?
私は10年前からバセを患っていて、これでリウマチを発病すると
一生治らない病気が二つになってしまうのか、と鬱です。
でも子供もまだ小さいし、まだまだ頑張らねば!

335 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 17:42:09 ID:90HkIvEd
私は20代後半でリウマチ発症して
今30代半ばです。
カンカイに近い形になってますが痛い時もあります。
今は薬なしです。
親族は私以外 誰一人リウマチ系の病気の者はいません。

336 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 17:44:51 ID:VWEvjHnd
>333
家族にリウマチの人がいる場合、リウマチが遺伝するというより、
リウマチになりやすい体質が遺伝するんではなかろうかと思ったりも。
友人の家系では盲腸になる人が多く、
別の知り合いの家系では癌にかかる人が多いので。

と言ってる私(リウマチ)は、身内にリウマチは一人もいないのですが。

337 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 17:56:18 ID:8/QDvQZy
私はリウマチの診断受けて四ヶ月ですが、親戚(多分五親等くらいまでは確実に)には誰もリウマチの人はいません。
でも知り合いには親子でリウマチになったという方もいました。


338 :334:皇紀2665/04/01(金) 18:03:05 ID:rD6zFtzK
リウマチの遺伝…ではなく、なりやすい体質が遺伝、なんですね。
母親の親族は全く知らないので(母親も行方不明です)判りませんが
父親の方には一人もいないようです。
まだ今日判明したばかりで、リウマチについての知識もあまりないので
暫く色々調べてみようと思います。
規則正しい生活と、ストレスを溜めない様に…!ついでにダイエットも。

339 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 21:11:43 ID:dsNvE9Mb
祖母リウマチ、母リウマチ、私もリウマチ!
みんな健在です!!

340 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 21:44:36 ID:/TVZkXTK
濃縮サメ軟膏エキスがリウマチに効くと聞いたんですが試した方いますか?
ガイジュツだったらすみません。

341 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 22:25:52 ID:90HkIvEd
鶏の軟骨なら聞いた事あるけど…

342 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 22:53:17 ID:8/QDvQZy
サメ軟骨…よく新聞の一面下段とかの本の広告に出てますね。
注射でもとれなかった痛みが!とか…ホントなのかな?

343 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 00:54:39 ID:PptybbGC
>>339
それって、空気感染するってこと?
そんなの聞いたことないよ。

344 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 00:59:18 ID:WP11gQUU
単に体質的に似てるんじゃないかなという話なのでは・・・・

345 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 01:03:17 ID:o8xiXaiK
>>343
いや、遺伝の話では・・・

346 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 01:48:16 ID:jR1UbuuI
遺伝説・ストレス説、私はどっちも信じられないなあ。
発症したのは精神的にも肉体的にもストレスフリーな高校生のときで、
リウマチ患者、免疫系の病気の人、家族親戚にはいません。
いったい原因はなんなんだー?



347 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 02:12:06 ID:MqSFDGfq
空気感染ありえない〜
リウマチの人ほとんどがある同じ遺伝子のタイプなんだよね。
でもその遺伝子の持ち主は人口の四分の一もいるけど全員リウマチになるわけじゃないし、この遺伝子をもたない患者もいる。
多発家系も確かに存在するけど、それより環境因子が引き金になるケースが多い…じゃなかったかな。
一卵性の双子でも片方だけなる例もあるみたいだし。

348 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 02:42:39 ID:o8xiXaiK
ストレスと言えば
転校した時にハゲになったな。
新しい友達と仲良くやってて全然ストレスも何もなかったのに。
無意識のストレスってのがあるらしいね。

349 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 03:35:59 ID:mvFwwJZS
>>346
アトピーとか喘息の人もいない?
それらもたぶん免疫系疾患。
うちはリウマチの家族は自分以外祖父母までいないけど、
アトピーや喘息の家族はいる。

350 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 08:42:28 ID:fYDHkUCr
ぎゃあぁぁーーーーーー!!
痛いーーーーーー!!
これから仕事…行きたくない
休みたい…

351 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 09:01:33 ID:5vT7MCi1
↑可哀想だよー(ToT)
休めないの!?
少しでも良くなりますように!!!

352 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 10:07:01 ID:PptybbGC
>>344さん、リウマチが遺伝するなんて初耳だけど、実際にそういうことって
あり得るの?それから、一応確認のため聞いとくけど、>>339さんの言っている
祖母、母、自分っていうのは、祖母って言うのは母にとって、母というのは
自分にとってそれぞれ夫の母、つまり義母ってことじゃないの?
気を使う義母との生活のストレスの結果、リウマチになったってことじゃないの?

リウマチは長年蓄積され続けてきたストレスが原因でなることはあるけれど、
遺伝でなるなんてこと絶対にあり得ないよ。


353 :339:2005/04/02(土) 10:26:55 ID:aQ1Mk3GK
なんか物議をかもしてる?
ごめん、単なる事実を書いただけ。

(私にとっての)母方祖母、(私の)母、私と
3代にわたってリウマチなんだよ。
不思議だよね。

354 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 12:07:15 ID:mvFwwJZS
>>352
リウマチが遺伝するんじゃないよ。
「リウマチになりやすい体質」が遺伝するかも、と言われている。
「癌になりやすい家系」「脳卒中になりやすい家系」ってのがあるように。
体質だって必ずしも家族の全員に遺伝するわけじゃない。

355 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 12:27:50 ID:PptybbGC
>>353さん
それって、一見するとリウマチは遺伝するって誤解を招くような現象
だけど、事実としてリウマチは遺伝とはまったく関係がないと証明
されていることからも、単なる偶然ってことになるんだよね。

>>354さん
ちょっと気になったんだけど、リウマチになりやすい体質って
どんなのなんだろうね。

356 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 13:02:42 ID:mvFwwJZS
>>355
それが判明できていれば、もっと早く
治療法が確定できていたと思われ。

357 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 13:12:27 ID:+CelCHp3
>>350
私は絶えれない状況になって、とりあえず週2休の出勤に変更してもらいました。少しは楽になったよー。
もし、話が通りそうなら、相談するべき!

358 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 13:15:56 ID:rueja5p4
体質説って事実だったら怖いなぁ。
親族に誰もバセドウになった人いないんだけど、
高校生の時に私だけ突然なった。
そんで治った頃に高校生になった弟が同じくバセに。
んで社会人になった私がリウマチになったんで、
もしや弟にも・・・とちょっと不安。
かといってどうする事も出来ないんで、ストレスためないように
言っておこうかな(笑)



359 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 13:25:23 ID:tMyjIRbq
>>352 遺伝病ではないが、なりやすい遺伝形質はあるよ。
よって必ず家族歴は聞きますよ。

360 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 13:48:57 ID:o8xiXaiK
お医者さんにも、家族にリウマチの人居る?って聞かれた。
なりやすい体質ってのはあるらしい。
遺伝の因子があるってことではないから遺伝病ではないけど、
体質ってのは遺伝も含まれるから、ある意味遺伝でもあるってことでは。

祖母・母・自分もリウマチってのは
なりやすい体質が遺伝してるかもしれないっていう一例であって
絶対遺伝する病気なんだっていう例ではないでしょ。
だから本人も軽く書いてるのかも。
あくまで一例であって統計ではないし。

家族に居るから気をつけようと思っても
何を気をつければいいのかわからないですよね。
せいぜい年一ぐらいで検査受けるとか、
そういう健康管理にはいいのではないでしょうか。

361 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 14:14:19 ID:PptybbGC
>>359
リウマチはそもそも遺伝とはまったく無関係に突然起こるものだし、
遺伝形質ってのも一時噂されていたみたいだけど、
それも実際は事実無根のことだったんでしょ。確か。
家族歴を聞かれるのは、リウマチにかかわらず、
伝染病でない難病のときはたいてい聞かれるよ。

362 :339:2005/04/02(土) 14:23:23 ID:aQ1Mk3GK
お騒がせしてすいません。

ただ、私の場合身内の症状を見ているので、病院へ行くのが
ものすごく早かったみたい。
それは先生から誉められた。

軽いリウマチの場合、本人がリウマチと気づかないことって
無いのかな?
だから結果的に、体質遺伝っぽく見えたりすることは無いだろうか。

363 :病弱名無しさん:2005,2005/04/02(土) 14:28:50 ID:o8xiXaiK
>>362
君のせいじゃないよ。
それぞれ気になってたことだからでしょう。

で、下三行がよくわからない。

364 :病弱名無しさん:2005,2005/04/02(土) 14:29:01 ID:mvFwwJZS
>>361
全く無関係かどうかってのも判明してないんだよ。

365 :339:2005/04/02(土) 15:48:48 ID:aQ1Mk3GK
>>363
すいません。
リウマチだけど、病院に行って確定診断を受けていない人も
結構いるんじゃないかと思って。
私の場合は身内の症状をみていたし、母の主治医に直接かかったから
確定診断がすぐついた。
そういう風にリウマチの身内がいる人の方が、リウマチと診断され
やすい状況にあるかなと思って。

366 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 17:26:04 ID:o8xiXaiK
>>365
身内にリウマチが居ないと何か変だなぐらいで
病院行かないで済ませてる軽い症状の人とか居そうってことですか?
それもまあある状況だけども、それ程鈍感な人ばかりでもないでしょう。
決定打じゃないからそんなに気にしないで大丈夫ですよ。

367 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 17:31:09 ID:MqSFDGfq
私は家族歴ない。リウマチになった時、病院で働いている母に、
膠原病は家族にいない人は予後が悪くなることは少ないらしいから。と聞いた。ドクターに聞いたって。リウマチに弱い体質ってのが遺伝するのかな?
って思ってた。

368 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 18:46:33 ID:clVq9NSW
今日からリウマトレックスが増えました。
パッケージに書かれている注意書き・・・
「・・・また、治療中の男性は配偶者が妊娠することを避けてください。」
なるほど・・・
リウマトレックスを飲まないで済むように回復したいな。

369 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 20:11:44 ID:OiJhv+sF
みなさん薬以外で何かやってることはありますか?

370 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 20:26:57 ID:zR+51whZ
>>369
スーパー銭湯へ行って、湯上りに足裏マッサージ。

371 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 22:05:44 ID:YN7YVsvH
>>369
体質改善のために鍼灸院に1年くらい通ってます。

372 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 23:22:41 ID:PptybbGC
>>347
確かに以前にリウマチになりやすい遺伝子タイプ云々について
まことしやかに語られていた時期もあったみたいだけど、
結局、あれって、リウマチとはまったく関係なかったみたいです。
赤緑色盲や筋肉の病気のように遺伝性の難病だと、事前に予防策を練ることも
できるけど、リウマチの場合、遺伝とは関係なくある日突然起こるので
事前に予防策を考えることができず、リウマチだと診断されたときには
すでに内臓や間接、血液へのダメージがかなり打撃的なものになっている
ことも多い。そこが厄介なところだよね。
実際、リウマチになる人はその99.9%が家族歴がまったくなく
(直接血のつながりのある8親等以内の親戚)
ある日、突然に起こるらしいです。


373 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 23:37:49 ID:qnoVZno+
整体に行ってます。少しずつ、楽になってる…かな?

374 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 08:44:01 ID:vnee1hXx
なんとか薬以外で治す方法はないかな…
水分多めに取ると血液がよく循環して楽になるとか
冷たいものよりも温かいお茶を飲むといいとか
勝手な思い込みだけど
なにかにすがってないと不安でたまらない

375 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 10:38:03 ID:RMLaF7mI
>>374
自己免疫の暴走だからねー。
免疫上げすぎても意味ないし、下げすぎたらダルいだろうし…
体んで炎症が起きてるから痛いんだと思うので、私は気休めに魚や鳥軟骨を食べてるかなー?
炎症抑える作用があるみたいだよ♪
あと、よく笑う事!
(≧∇≦)
セニトロン分泌されて、いいらしいー♪

金かけないで、やれる事からやってますw

376 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 12:57:58 ID:CYAomnPt
みなさんは薬物治療で副作用は出ていますか?
本を見るかぎりだと肝機能、腎機能が心配ですが…

377 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 13:42:38 ID:QIycaxfn
>>376 リマチルにて究極の肌荒れ&手荒れ(どんどん割れていく)
しかし地元のリウマチ認定医師で「はそんなことはない、薬を飲み始めてだいぶたってるから。風邪の時に渡したガスターのせい。」
のイッテンバリ!!子供のいっている。小児科(超有名)の医師に聞いてみたところ。「ガスター??症例数の多い病院のほうがいいと思うよ。」
皮膚科(こちらも有名医師)も「ガスターはないと思うよ。リマチルは飲んでしばらくしてから出る場合もあるから。」
この一言で女子医大に決定!!薬(リマチル)をやめて2週間ぐらいで直りました。
その先生いわく「薬はいろいろあるから合うものを探していきましょう。」今はアザルにて様子を見てます。

378 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 14:04:16 ID:CYAomnPt
やはり人によって合う合わないがあるんですね…合う薬を見つけるまでは長い道のりになるのでしょうか

379 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 14:23:25 ID:YGeu9ej9
前にテレビで、漫画家の里中満智子さんが蟻を食べてリウマチを治したと言っていました
ttp://www.satonaka-machiko.com/hitorigoto/health.html

380 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 18:05:06 ID:Xptp+H6T
リウマチに限らず他の病気でも家族の病歴聞かれることはあるよね。
「どの病気も必ずしも遺伝とは限らないけど、体質的に弱い部分は遺伝しやすいから」って言われたことがある

381 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 21:54:58 ID:PXzr0zOB
どんな病気でも家族歴は聞かれるって事じゃなく、
家族歴を聞くことが重要な病気の一つですよ
他の膠原病などもそうですが、原因がまだよく分かっていない免疫疾患は
家族内に多発することが決して珍しくないですから。
リウマチも家族暦がないことは多いですが、
そうでないこともしばしばあります。

382 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 22:05:05 ID:JmI6URIN
>>381
原因不明の免疫疾患(広義でアレルギーとかも含む)が
家族内に多発することはきわめて稀ですよ。

383 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 23:26:43 ID:PXzr0zOB
免疫疾患で原因が分かってるのはあまりないですよ。
花粉症、アトピーで家族発生が非常に多いのは経験的分かるでしょう
リウマチも姉が、とかオバがというのはよくあります。
シェーグレンとかもね。

384 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 23:54:57 ID:CYAomnPt
父の姉が10年前位にパーキンソン病になりました。
父はリウマチになりました。
これって 遺伝が関係してるのでしょうか…

385 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 05:26:47 ID:uZRpWrlv
メールを打つのも結構ひと苦労ですよね…
健康になりたい

386 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 13:10:29 ID:ihzUlEmg
携帯のメールはただでさえイライラしてたのに
余計返さなくなったよ。適当な時期に電話してる。

387 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 13:17:16 ID:0NoT9G9u
>>384
パーキンソン・・・脳の病気
リウマチ・・・免疫系の病気

根本的に違うので、遺伝とは関係ないかと思われる。

>>383
リウマチで家族発生する可能性は限りなくゼロに近いですよ。
だって、リウマチやリウマチになりやすい体質は突然変異に
よるものが100%で、遺伝云々とは根本的に関係ないからね。

388 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 20:53:47 ID:bgpsAAzY
>>379
蟻か?
そんなもん本気で治るわけないだろ。アホか

389 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 21:48:14 ID:w2tXppId
>>388
そうなの・・・民間療法レベルなんだ・・・

390 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 21:59:34 ID:y/Y4Wro3
病は気からってことで 信じて色々使ってみるのも悪くはないと思いますよ。前向きにね!

391 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 22:10:34 ID:73UGBmSv
>>387
ん?確かにパーキンソンとリウマチは独立だが。
突然変異は遺伝するぞ。
後天的な原因と言いたいのかな?

392 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 22:26:51 ID:0NoT9G9u
>>391
突然変異というのは、無脳症という病気でたとえていってみると、
健全な種ばかりを誕生させ続けてきた
家系に突然無脳症児が生まれる・・・、
というのと同じようにリウマチに限らず
膠原病というのは遺伝とは関係なく、ある世代に突然現れるもの
つまり先祖代々受け継がれてきた遺伝情報以外の(想定外)の
ことが現れる。

393 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 22:33:06 ID:GmH6+cK6
リウマチになって、
神様なんて存在しないと思った。
でも、何かを行動しないと
奇跡も起きないと思っている。
で、エンブレルを使う、決意をした。

394 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 22:57:45 ID:jBMaxxaA
温泉にいこう

395 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 23:21:55 ID:73UGBmSv
>>392
リウマチの発症に、ウィルス・環境などの後天的要因が大きく関わっていると
考えられていることは知ってる。いくつか引用数の多い文献を読んだが、
まだ明らかにそうだと言える状況でもなさそうだが。
まぁ言いたいのは、そんな講釈が聞きたいんじゃなくて、
用語の使い方と解釈が間違っているってこと。

>>膠原病というのは遺伝とは関係なく、ある世代に突然現れるもの
>>つまり先祖代々受け継がれてきた遺伝情報以外の(想定外)の
>>ことが現れる。
突然変異というのは遺伝情報に何らかのエラーが起きることをさし、
致死性でない場合には次代にも受け継がれる可能性がある。あなたが
言っている事象は突然変異ではないよと言いたいだけ。
すまん当方Ph.Dで組換えタンパク製剤の研究しているもので、
ちょっと見過ごせなかっただけ。


396 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 23:25:17 ID:y/Y4Wro3
ここの住人の方々はおいくつ位ですか?
当方 58才男性です

397 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 23:46:27 ID:73UGBmSv
31歳オス・診断されてから半月・手首に左右相称の腫れ・変形無し
遺伝子組換えタンパク製剤の研究者から一介の患者に転身。

398 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 00:18:34 ID:D768icUN
そうですか。
治療は服薬のみですか?ほかに何かされてます?

399 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 00:34:23 ID:zbc9PWSb
>>387 家族発生が0に近いって・・・あなたは患者?ちゃんと勉強してる?
医学書を見てごらん。原因の解明はされてないけど
複数による発症要因として上がっているのものは
遺伝、内分泌、感染症などの環境因子の3つ。

遺伝に関していえば多発家系は少なくないし、
一卵性双生児の同時発症率は高く、かつ2卵生の11倍。
HLAーDRB10405という遺伝タイプと相関が強い。

感染症の影響も大きいけどね。実験的に菌体で発症させられるし。

400 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 00:42:08 ID:GAeCGuiK
相手にしなくていいんじゃないでしょうかね。
誰も遺伝するなんて断言していないのに
執拗に遺伝はないないと言い張るのってなんかおかしいもん。
一種の荒らしみたいなものでは。

401 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 01:45:53 ID:1A+U/0a4
>>398
週に2−3回の理学療法(マッサージ、治療体操、温熱療法、電気療法)を
すすめられてるけどしてません。理由は時間がないし、自分でもある程度
できるから。指の第二間接がよく痛むのですが、変形するかもと想像すると
おそろしくて仕事が手に付きません。

>>399
私も下手にかまってしまったが、400がおっしゃるように、387は相手にしない方が
いいのかもしれません。パッと見てもいい加減なこと書いてあるのはだれにでも
すぐ分かるし・・・

一卵性双生児が同時発症するのは数十パーセント・・ということは、
遺伝的保因者が感染症やホルモンバランス等の環境の後押しにより発症する・・
事が多いんでしょうね。後押しする因子がなんであるかは議論がたくさん残ってるようですが。
炎症についてはTNF-αでかなり説明がつけられるようになっているようですね、
早いところ根治治療できる新薬が現れてくれることを願ってやみません。
抗体医薬は効くけど高いし、結局は対処療法それ以上でも以下でもないことに失望します。
私は遺伝子治療に希望を求めています。作用機序はまだ海千山千ぽいですが、
細胞への導入方法についてはレトロネクチン(タカラバイオ:
http://www.takara.co.jp/news/1998/10-12/98-i-044.htm)が治験でも
好成績なようです。

みなさん、あと十年がんばれば完治することも夢ではないかもしれません。
がんばりましょう!!!!

402 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 01:48:14 ID:msXHTKci
アレルギーは肉食が原因とか?肉、牛乳、卵…

403 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 02:20:17 ID:msXHTKci
豆類、野菜、海草…食べればかなりいい?

404 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 03:04:25 ID:AA4AeVXG
結構話題続いてるけど
遺伝については、今はまだどちらも言い切ることができない段階と
理解してよろしいでしょうか?
可能性よりは今はっきりわかってることが知りたくて来てる面もあるし。

しかし同じもの食べて同じ習慣持ってる家族だと
似たような病気になることは多いですね。
繊維質少なければ便秘家族とかねw

405 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 06:52:12 ID:+g4BnayT
>>39621女です。去年の夏から症状がでてきて
今月病院へ行ったら血液にリウマチ反応が出てました
朝が一番つらい

406 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 10:32:34 ID:G1EBACIm
34才今は主婦。
痛くて子供のだっこもきつかったけど、ようやく薬が効いてきたのか、だっこも短時間ならできるようになりました。
家族の理解と協力なしではこの病気は生きていけませんね。
主婦でいられるのはあと半年。その間になんとかしたいと思っています。

407 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 11:07:19 ID:VamYdavG
>>402
>>403
肉、牛乳、卵のアレルギーなら避けるべき
リウマチは関係ない
私は野菜類中心の生活だったけど
発病しました
食べ物あまり関係ないと思う
ストレスたまるほどの極端な食生活なら
むしろ疲れる、冷える、周りの無理解とかを避けるべきかな

408 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 12:44:16 ID:esL3cSOm
ちょっと関節が腫れてるとかだけで「自分はリウマチかも?」って人多いけど、↓が標準的なリウマチ診断基準。
これに当てはまるようなら「リウマチかも」って思え。

1.朝のこわばりが1時間以上持続する状態が、6週間以上続いている。
2.3箇所以上の部位で関節が腫れている状態が、6週間以上続いている。
3.手首の関節、手掌の関節、手指の関節のうち一箇所以上が腫れている状態が、6週間以上続いている。
4.左右対称性(例:右手が痛い場合は、左手も痛くなる)の関節炎症が起きている状態が、6週間以上続いている。
5.皮下結節が認められる。
6.血液検査(RAテスト)による血清リウマトイド因子が陽性となる。
7.手指、手関節のX線所見で変形が認められる。
※上記7項目のうち、4項目以上に該当した場合に、慢性関節リウマチと診断される。


409 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 13:15:21 ID:pV4g7ugt
>>395>>399
リウマチ及びリウマチになりやすい因子の遺伝というのは
いろいろ議論されていたみたいだけど、実際にはリウマチは
遺伝とはまったく関係ないことが判明しているし、
突然変異とは言えば事故のようなもので、たとえば、
ある人が、半年のうちに2回も交通事故にあう・・・、と言って
その人の親や子供も交通事故にあいやすかったり・・・、なんて馬鹿なことは
到底ないのと同じ話。
リウマチが遺伝するなどと論じること自体、『交通事故に遭いやすい』と
いうことが遺伝する・・・、と言っているのと同じぐらい
実はばかげたことで、議論すること自体がナンセンスな話。

中には、無知の癖に知ったかぶりをするような似非学者みたいなのが、
原因がわからなければ、その究明に乗り出す努力もせずに、
単純に『これは遺伝だ』と片付けてしまっている例が頻繁にみられるけど、
そのような戯言は間に受けてはならないと思うな。

410 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 13:37:27 ID:XzCgw12v
>>409
「リウマチが遺伝する」なんて誰も言ってないと思うのだが。
そんなことみんなわかってるだろうし。

411 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 14:39:14 ID:qRvFIPPe
>>409
いや、だからあなたの「突然変異」という用語の使い方が
間違っているんですけど。
突然変異というのは遺伝子の変異なので、これは子孫に受け継がれます。

つまり、あなたは遺伝じゃないと言いながら、一方で子供には
遺伝しますよと主張しているんですよ。

412 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 16:25:05 ID:rsaK+7ba
>>396
先日22になった女。
リウマチ歴はもう14年になります。

車椅子生活になって半年経過中。
早くまた歩けるようになりたい。

413 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 16:38:28 ID:G1EBACIm
横からゴメンナサイ。
リウマチが遺伝するかどうかは知りませんが…
多分、この人は、体細胞で変異が起こるだけで(この場合は免疫細胞になるんでしょうか?)、生殖細胞には変異が起こらない(生まれたときから生殖原細胞は決まっているからかな?)から、遺伝はしないと言ってるんじゃないかなぁ?と思います。
後天的な突然変異とでも言うんですかね?
違ってたらゴメンナサイ。

414 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 21:13:04 ID:GQZ2VofP
結婚とかになるとかならず相手の親が「子どもに遺伝すると困るから」といって破談になるケースが多いよね。
若い女性がなりやすいから仕方ないのかも知れないけど。今まで入院して知り合った人からは少なからず聞きました。
自分も若年性でなってもう患者歴15年。30歳までもう少しあるけど、結婚はあきらめぎみ…。

415 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 21:44:29 ID:WSd8Ojls
>>414
私は、発症してから、主人と知り合って
結婚もして、子供もふたり生んだよ。
子供にリウマチが遺伝したってかまわない、はっきり言って。
だって、リウマチにならなくても
不幸な子供はたくさんいるし、事故で死ぬかもしれないでしょ。
遺伝、遺伝ってうるさい議論やめて
もっと前向きな話題に変えたら?
どうせ、あと10年もすれば、リウマチなんて完治できるようになるし、
根拠はないけど。
それまで、最新治療で付き合っていきゃいいんじゃないの。

416 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 22:02:51 ID:pV4g7ugt
突然変異・・・先祖代々受け継がれてきたものとは違うよ!
それにリウマチは遺伝しないよ。

417 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 22:48:04 ID:pV4g7ugt
>>415さん
もし、差し障りがなければ、教えてください。
そのお子様
二人って二人とも男の子ですか?
私等も長年リウマチを患っていて、『リウマチ友の会』なる患者同士の
サークル歴も10年以上になり、年代を問わず多くの患者さんのお友達も
全国にいます。もちろん若い人で、リウマチを患ってから結婚、妊娠、出産
を経験した人もたくさん知っています。
ところで、リウマチを患ってから、出産した場合、なぜか生まれた赤ちゃんが
男の子ばかりなんですよね。私の知っている限りでは19人いますが、
生まれてきた子供44人全員が男の子なんですよ!!自分でもびっくり!!
中には3人とも男の子って人もいます。それから、リウマチに罹る前に
出産をした人の子供も9割がた男の子です。
これは、何故なのでしょうね。
理由を知っている人がいたら、是非おしえてほしいです。

418 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 23:03:08 ID:G1EBACIm
私、去年女の子産みました。直後に発症しました。
でも、できればもう一人欲しい。
どういう状態になれば次を作っていいんでしょう?
妊娠・出産で悪化したりしない?
母乳で育てられる?
いま診てもらっている医者は、だめ!妊娠なんて、とんでもない!て感じで、とても聞けません。
気が向いた方、教えてください。

419 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 23:22:34 ID:BLxnk56l
>418
私も2003年に出産後2ヶ月目でリウマチと診断されました。
1年間リウマチの薬を飲んでその半年後にOKが出ました。今はプレドニンです
去年、妊娠しましたが流産してしまいました。
でも今年もがんばります。
リウマチと診断されてすぐは妊娠なんてとんでもない!と言われましたが
私の意志は先生にはちゃんと言っておきました。
症状が安定していれば可能性はあると思いますが
先生と相談してから妊娠の方がいいと思います。

420 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 23:25:14 ID:pKa69VvE
>>417さん
うちは、上が女で、下が男です。
なぜなのでしょうね。
研究が進むと明らかになるのかもしれませんね。
でも、私の知り合いでも(病院で知り合ったのですが)
発症後に出産されて、ふたりとも女の子を産んだ人がいますよ。
私の状態は、出産によって症状が変わったというのはなく
ただ、関節の破壊が少しあるので
現在はMTXで治療中。寛解にちかい状態ですね。
来月からは、エンブレルで治療します。
副作用うんぬんよりも、関節破壊が
リウマチの一番の副作用ですから
薬は積極的なものをどんどんやっていきます。
子供達のために、出来る限り不自由な身体にはなれませんから。
そこは徹底的にやります。

421 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 00:20:30 ID:tIDh+96c
ヤバい……朝だけ飲むプレドニン10ミリを間違えて夜も飲んじゃった……。
合計で20ミリも飲んじゃったよ……。
ヤバいかな……??

422 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 00:58:16 ID:8aKH3MIT
背中の内側に青あざが出来たような違和感がある。
以前薬の副作用?と思って肺のレントゲン撮ったけど異常なし。
医者が言うにはストレスによる自律神経からの痛みかも、だって。
今も息苦しいけど、何かに集中すると忘れるんだよね。
リウマチになってから病気に敏感になっちゃって、
ちょっとどこかが痛いだけで、「とんでもない病気になったんじゃ?」
って思ってしまう。
今も背中痛くて息苦しいけど、ストレスからかなぁ。
じっとしてると痛くなる。



423 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 01:39:06 ID:F05B3xzn
また勘違いさん(>>409)が出てきたのね。
用語の使い方と科学的知識の解釈がお門違いですよって
みんなから言われてるのに。ちょっと統合失調症ぎみなのかしら。

424 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 01:53:36 ID:F05B3xzn
>>416さん、はいよ。

突然変異の定義、Wikipediaより。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AA%81%E7%84%B6%E5%A4%89%E7%95%B0
突然変異(とつぜんへんい)は生物学の用語で、遺伝情報に永久的な変化が生じることを意味する。
物理的には遺伝物質 (DNA や RNA) の塩基配列の変化である(以下略

リウマチと遺伝的要因について、難病情報センター(財団法人難病医学研究財団と
厚労省によるホームページ)より。
http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/003.htm
4. この病気の原因はわかっているのですか
 関節リウマチと同様に原因は不明です。家族内に関節リウマチの人が約12%みられ、
 体質や遺伝が示唆されます。遺伝因子の1つとして、白血球の組織適合抗原のHLA-DR4は
 関節リウマチに多く認められますが、悪性関節リウマチにはより多く認められます。また、
 悪性関節リウマチでは、免疫異常が強く認められます。リンパ球の機能異常、リウマトイド因子
(特に、IgGリウマトイド因子)の高値、免疫複合体の形成などが血管炎の発症に関与していると
 考えられています。
5. この病気は遺伝するのですか
 悪性関節リウマチや関節リウマチが、親から子供に100%遺伝することはありません。
 ただし、関節リウマチの家族内発症率が多いこと(対照にくらべ約3.6倍)、また、
 関節リウマチでは−卵性双生児では34%の発症率と二卵性双生児の7%に比べ高いことから、
 遺伝的傾向は認められます。


・・・わかったかい?

425 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 02:21:17 ID:yVkajYh+
おそらく、何かの事情で、遺伝は絶対にしないって思いたい人なんだよ。ほっとけばいいって。
でないといつまでも居座るよ。

426 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 02:25:07 ID:F05B3xzn
俺だってそう思いたいさ(泣

427 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 07:56:04 ID:1hK4Qj04
418です
419さん、ありがとう。
昨年のことは残念でしょうが、今年はきっと良いことがありますよ。
私の場合は、とりあえずは、抗リウマチ薬がなくなって、プレだけになれば、望みはありそうですね。
その頃に、もう一回お医者さんに聞いてみようと思います。
今は、焦らず薬を飲むことにします。リウマチ体操しながら…
ありがとうございました。

428 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 11:18:04 ID:aKets49E
リウマチ患者の方は症状が軽い人や健康な人には厳しいですね。

429 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 13:01:51 ID:/qNeb3Rf
>>424
その情報って、本当に正しい情報なの?
だって、リウマチが遺伝・・・、常識的に考えて言っていること
おかしいと感じないのかなぁ。
突然変異にしても、先祖代々受け継がれてきたもの・・・、とは
根本的に定義が違うと思うんだけどな・・・。
そもそもリウマチが遺伝云々と述べること自体が狂っているよね。

430 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 13:10:14 ID:tGYLjKyO
>>429
もう遺伝の話しは終了しようや。
くだらない。
たとえリウマチにならなくたって
「癌」で死ぬリスクだってあるんだから。
もっと前向きなカキコしろや。

431 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 13:36:59 ID:R1w+Te9l
>>429
日本語読めないんですか…
「リウマチが遺伝」だなんてどこにも書いてないだろが。

432 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 13:55:55 ID:/qNeb3Rf
>>430
そうだよね、そもそもリウマチと遺伝はまったく関係のない次元の話
なんだし、議論すること自体ヘンですよね。
でも、今医学書開いて調べた結果だけのっけとくね。誤解のないように。

【遺伝が認められる病気】
進行性筋ジストロフィー症、血友病、赤緑色盲

【発病する体質が遺伝する病気】
高血圧、低血圧、アルコール依存症、糖尿病、バセドウ病、橋本病

【遺伝とは関係ない病気】
高脂血症、難聴、アレルギー性鼻炎、消化管のガン、乳ガン、骨粗鬆症
便秘、膵炎、胃・十二指腸潰瘍、扁桃炎、虫垂炎、メニエール病、
慢性関節リウマチ、各種ビタミン欠乏症、全身性エリテマトーデス、
全身性硬化症、多発性動脈炎、多発性筋炎、シェーグレン症候群、
強膜炎、ベーチェット病、胆石症

有名なところでこんな病気があるけど、
ほかにも判明しているものはたくさんある。

433 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 16:09:32 ID:dLyr/sFW
>>429の突然変異の定義とはどんなものなんだろうか。
ちょっと聞いてみたい気がしてきたなw
その考え方からいくと、ダーウィンの進化論否定になるんじゃないかなw

434 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 19:10:06 ID:qf/3HLpz
>>433
もうやめようと言っているんだから

435 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 19:38:28 ID:GnGZRmlM
遺伝かどうか議論したところで 何も変わらない。
それより痛みをとることと 悪化させないようにしたい。

436 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 20:55:22 ID:F05B3xzn
>>429
なぜ「遺伝云々と述べること自体が狂っているよね」という状況になったかというと、
あなたの突然変異の解釈がまったくデタラメだったのに多くの人が指摘しても
「あたいまちがってなーいいい」という態度に反感を買ってるわけ。
体の健康を害してても、精神の健康までは害さ無いがいいよ。

437 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 21:39:45 ID:/qNeb3Rf
ここで話をまとめましょう。
ここで述べているのは『突然変異』という現象についてではなく、
『病気が遺伝しないか、するか』ついてでしょ?
その『遺伝』について語りたいわけで、何もそれを『突然変異』の話題に
摩り替える必要ないと思うけどね。

438 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 22:21:47 ID:1hK4Qj04
遺伝だろうが遺伝じゃなかろうが、痛いのには変わりないしね(ToT)
今週はずっと晴れだっていうから少しはマシかと思ったのに、天気予報、変わっちゃった。
真冬に比べればマシだけど…痛いよう

439 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 22:24:55 ID:ikJ7Yizf
だいぶ体調は良いんだけど
膝に気を遣いすぎて逆に悪くしてる節もある。
気を遣わないように気をつけなきゃいけないwww
手指の違和感はこんなに暖かくなっても拭えない。
実はただ単にむくんでるだけのような気もするw

440 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 22:26:26 ID:dLyr/sFW
>>437
「遺伝する」って事がどういう事なのかも理解してなさそうだから、突っ込まれてるんだよ。

441 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 22:37:12 ID:/qNeb3Rf
遺伝と伝染は違うと思うけど・・・。
>>432で挙げた『遺伝する病気』『体質が遺伝する病気』『遺伝とは関係ない
病気』は判明している分だけで、これからもっと新たにわかってくると
思います。

442 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 22:39:31 ID:jnWcDktn
>>409 すごいぞ。バカすぎ。中学生から遺伝子とか遺伝を学んでから
発言しないと笑われるだけだって。

>一卵性双生児の同時発症率は高く、かつ2卵生の11倍。
>HLAーDRB10405という遺伝タイプと相関が強い。
についてマトモに発言してみろって。

遺伝要因がある、と遺伝する、は意味違うけどそれすら知らないようだし。


443 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 22:41:34 ID:/qNeb3Rf
>>442
遺伝のことを・・・、という以前に日本語を一から「あ・い・う・え・お」から
勉強してから書き込んでください。お願いでします。

444 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 22:46:51 ID:yiqJi3Wf
遺伝の話しは、もうどうでもいいって言ってんだろ!!
クソガキが!!
はっきり言う。
リウマチは遺伝病ではない。

某大学病院 リウマチ専門医より

445 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 23:11:05 ID:1hK4Qj04
痛み止ってずっと飲み続けると効かなくなるんですか?
効かなくなるの、困るなぁ…

446 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 23:24:42 ID:R1w+Te9l
>>444
アホか。そんな医者いねーよ。

447 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 23:33:40 ID:kAx57krh
>>445
飲み続けてるから効かなくなるってことは無いと思う。
飲み続けてる間に症状が悪くなって効かなくなるってことはあると思うがw
かくいう私はボルタレンを飲み続けて10年になるが、最近痛みがひどくなってロキソニン追加。
それでも痛い…

リウマチって痛み止め飲んでも痛いから、効いてるかどうかわからなくて止めてみたことない?
一回わざと飲まなかったら死ぬ思いした…w
あれでも効いてるのか…

448 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 23:39:26 ID:kAx57krh
はいはい、みなさん。イライラするとストレスでリウマチが悪くなりますよ〜w

つか、遺伝の話をする人は何を求めてるの?
遺伝だろうが遺伝でなかろうが、リウマチになっちゃったもんは仕方ないですよw

449 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 01:37:13 ID:wihO85OL
祖父祖母、父母、兄弟、親戚にリウマチの人はまったくいませんでしたけど、
リウマチ発症しました。28歳の時に発症して今31歳。男性。

450 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 01:52:38 ID:wihO85OL
お医者さんは原因はわからないといってますが、
自分としては食生活の乱れからだと思っています。

当時は仕事のストレスから暴飲暴食していまして、
食事はほぼ外食。牛丼、カレー、ラーメンなどの
サイクルでした。
しかも、イライラしたときはマクドナルドのハンバーガー10個食べて
コーラで流し込んだり、アイスとかチョコとかのお菓子を3、4個、
飲物はもちろんコーラとかの炭酸飲料。
野菜は外食の付け合せの漬物とかキャベツくらいしか食べてなかった
ですね。
もっとひどかったのが、食事を取らずにウイスキーをストレートで飲んで
泥酔してそのまま寝てしまったりしてました。
しかも、愚かなことに当時はサプリメントブームでマルチビタミンだの
野菜粒だの亜鉛だのを飲んで「これで栄養素はバッチリ」などと
思ってました。

今思うと本当にバカなことをしたなあと思っています。


451 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 01:53:39 ID:Pi/wprci
あたしの血縁でも一人もリウマチの人はいません。
18歳で発病して今19歳です。両手首が壊れてきました。あたしの運命が憎い。死にたい

452 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 02:29:23 ID:c0VgTN8H
>>451
今どのような治療をしているのかわからないけどがんばろうよ。
わしも膝と手首がおかしくなってスポーツとかはあきらめた。



453 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 07:22:23 ID:9ZVsnYbt
ぅわあ。来てない間に、遺伝スレになってるw
私どっちでもいい派
原因追求は担当Dr.に任すー(σ・∀・)σ

>>450
食生活の乱れとは思いたくないなー。
ちゃんとしてたし。
親に「あんたが病気になったのは、日々の生活がおかしかったからよ!」って言われた時はびっくりした。
マテマテ母ちゃん。
何も責めてないのに、そんな事ゆーなよ(泣
多分、怖かったんだろーな。面倒みなきゃいけなくなるのがw

そんな私は一人暮らしでがんがってまぁす♪

454 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 07:36:11 ID:9ZVsnYbt
>>445
痛み止めって、何飲んでる?それによって強弱あるから、上手くコントロール出来るのに、出会えたら良いですね。
症状が落ち着けば減らされるから、今はあまり不安にならなくていーと思う。

今日天気悪いから、こわばり取れないー。

455 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 07:53:36 ID:9ZVsnYbt
小分けレスすまそ。
>>422
私も背中の痛みあったよー!そん時SLE疑いされたけど、特に異常なしであれから一年たったかな?
最近は左の肩甲骨下あたりが気になる。
どっかのスレでモーラステープの使いすぎがヤバーって書いてあってびびったが、Dr.に聞いたら「そんな事ないよ」って言われた。
リウマチになって、確かに敏感になったー。
激しく自己防衛w

背中痛いの珍しいみたいだから、不安だったらDr.に聞いてみて下さい。

456 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 10:54:20 ID:+vbkj4xf
445です
ロキソニンを一日三回、痛いときはボルタレンを足してます。
最近、ボルタレンを飲む回数が増えたのは、ロキソニンが効いてない?と思ったけど…
ただ単に症状が悪化しているのかもしれませんね。

457 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 12:28:38 ID:ONuTDFta
>>446のきみ。
あんたみたいな、無能者に
アホよばわりはされたくないね。
さっさと、最新治療受けて
病状改善させなさい。

458 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 12:55:28 ID:iOgpXxP4
>>457さんの言うとおり!
>>446は、リウマチクリニックというよりかは、精神科へ連れて行った
ほうがよさそうだね。

459 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 12:57:44 ID:ADw4AHdQ
リウマチの発生率は0.5%程度だけど、
一卵性双生児のリウマチ発症の一致率を見ると10%から20%。
したがって遺伝子的背景はあるが、100%遺伝でもない。

遺伝プラス何らかの環境因子。(ウイルス感染など?)

460 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 13:22:31 ID:iOgpXxP4
それは、偶然そうだっただけで、遺伝と結び付けたい似非学者が
勝手にそう決め付けたいだけで、リウマチに関しては
遺伝しないことは勿論、遺伝的要素なんてものもいっさいないよ。
>>432に書き込んである『遺伝とは関係のない病気』は
明らかに後天性ものもで、遺伝的要素はまったくないことが判明しているんだよ。

461 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 13:24:09 ID:ADw4AHdQ
>>460 家系的には心配しなくても良いということだよね。

462 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 17:28:20 ID:Cver3cjd
>>453
食生活の乱れが原因は、自分で反省してる点で
今普通の食生活を送る為の戒めにしてるんだと思うよ。
そりゃすごく不健康なら何らかの体調の異変は引き起こすし。

ある一つの例であること。
生活習慣病でもないこと。
そう考えたらいいよ。

私も食事バランスは気をつけてるけど
体力仕事で疲労蓄積はしてたから
そっちが原因だと思ってるし。

463 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 17:29:22 ID:Cver3cjd
統計と確定は違うからね。
まだわからないものに机上の空論かますべからず。

464 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 21:29:51 ID:4b+dfCdV
なんか、エンブレルは評判がいいみたいだね。

465 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 21:48:47 ID:qQbfKJjN
あれ?エンブレルは延期になったんじゃ?

466 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 22:13:22 ID:JuItaYmJ
>>456(445さん)
ロキソニンにボルタレン足して飲んでるなら、常用をボルタレンに変えてみては?
ボルタレンの方がロキソニンより持続時間が長いし、消炎作用も強いので
うまくすれば2種類飲まなくて済むようになるかも。
個人的にロキソニンは効くまでの時間は早いけど効きがなくなるのも早い気がする。
飲んでから5時間くらいまでしか持たないような…

467 :466:2005/04/07(木) 22:15:05 ID:JuItaYmJ
あ、ボルタレンはSRね

468 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 22:41:46 ID:jtiqijJt
オステラックをロキソニン一日三錠に変えてもらって2週間ちょい。
数日前から胃が痛むのでロキソニンを止めてみたら
起きあがれませんでした(泣)。
先生に相談して今日からアザル、ロキソニン、胃薬にプラスして
ガスター10を一週間飲んで様子を見ることに。
>>447さんのおっしゃるとおり、飲むの止めると
「あ〜、あれでも効いてるのか〜」
って思いますね。
それでも胃が痛かったら座薬に変えると思います。


469 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 23:22:22 ID:eaE50vJ6
>>465
3月30日から、発売になってますよ。
もう、バンバン使ってますよ、積極的な医者は。
レミケードより、投薬後の副作用がないんだって。
私も今月から投与予定。

470 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 23:47:39 ID:JuItaYmJ
タクロリムス(プログラフ)使ってる人います?
リウマチにおける治療成績ってどんなもんでしょ?
今、エンブレルかプログラフどちらを使うか考えているのですが…
エンブレルは全例調査の結果が出るまで待ちたいような…アラバの例もあるし。
あと、エンブレルって輸入ですよね?
一生使わないといけないから、この先もし世界情勢とかで輸入ができなくなったら…なんて考えてしまう。

471 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 00:10:21 ID:pbPxBESD
>>451
つらさが文面から伝わってくるよ…。

痛くて心も疲れてきって思い詰めてるでしょうが、
リウマチの調子は年単位で変動しますから、
今のしんどさがずーっと続くわけではないと思います。
今はどんな治療をされているんでしょうか。

自分の話ですみませんが、家族歴なくて10代で発症、
2年目は症状が激しくて同じようなことを考えてましたが、
病院を変えた3年目以降は進行が遅くなり、10年たった今、
当時の自分には考えられないほど、結構楽しく、淡々と、生きています。

472 :流町子:2005/04/08(金) 09:55:10 ID:4xDMf3TZ
皆様始めまして。
リウマチ暦二年目の中年おばさんです。
よく「手のこわばり」と言いますが、これって指の関節が腫れていて
手が握りにくくなる症状でしょうか?
私は左手の関節の腫れは少なくてグーが上手く出来るのですが、
右は見るからに腫れていて上手く握れません。
無理に握ろうとすると、強張った感じがするので、
これを手の強張りと言うのですか?
「手の強張りが無くなった」と言う人は、
指の腫れが治まったからなのでしょうか?
よろしかったらお答えをよろしくお願いします。

473 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 12:12:52 ID:6DyBBKw7
そうなの?
私は腫れよりもこわばりが先に出た。

手を握ると頭で感じているよりも、ちょっと遅く手が動いている感じ。
ピアノを趣味で弾くんだけど、指が回らないように感じたのが
最初だった。
その次がコップ。
握ったつもりで持ち上げると落としてしまう。

474 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 12:56:52 ID:jiplPzLR
>>570
エンブレルが使えなくなったら、レミケードもあるし
国内産のMRAも来年には発売になるでしょ。
問題なし。

475 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 13:00:59 ID:jiplPzLR
>>470
タクロリムスをリウマチで処方しようとする医者は
珍しいね。

476 :470:2005/04/08(金) 15:37:43 ID:tirdlLHt
>>475
私の場合、現行の抗リウマチ薬のほとんどのものを試しましたが
どれ一つとして合うものがありません。
残ってる手段は今後出てくる新薬くらいなので…
レミケードもしましたがまったく効きませんでした。
エンブレルはレミケードが効かない人に効く場合があるようですし、
タクロリムスもリウマトレックス無効例に効く場合があるという話なので期待しています。

477 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 17:07:33 ID:Y8LdOgQh
>>476
そうなんですか。
合う薬がでてくるといいですね。
シクロスポリン(免疫抑制剤)は試しましたか?
エンブレルが効くかもしれませんし、
希望をもって、お互いにがんばりましょう。
私の場合はMTXで何とか緩やかな進行というまでは
抑えられているようです。
ただ、来月からエンブレルを併用します。

478 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 17:21:45 ID:Bz6bqEun
関節が痛いので、受診しようと思うのですが、
まず何科にいけばいいのですか?
それから、この前市民検診の血液検査の結果、
白血球が少し多めだったのですが、
リウマチの反応としては、白血球の中でも
リンパ球、マクロファージ、単球、顆粒球(好塩基球、好中球、好酸球)
のうち特にどれが増えるのですか?
気になります。

479 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 23:08:42 ID:lpdUj5yc
>>478
まずは、整形外科でMRI。
炎症反応がみられたら、血液検査を。
リウマチかどうかの診断はその後だろうね。

480 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 23:43:20 ID:52977CCC
>>472
私の場合は「こわばり」=「むくみ」みたいな感じです。
朝起きたばかりの時は手が上手く握れないけど、時間が経つと握れるように
なります。でも腫れているところはそのまま一日中曲がりません。
私の感覚では「こわばり」と「腫れ」は別物です。

481 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 00:02:00 ID:jR2e8xNL
患者さんにとっては遺伝だろうがなんだろうがどうでもいいだろうけど
というか遺伝要因があるというと結婚とかにひびくので
可能性でもいいたくないのが普通だろうし

遺伝病、って意味じゃなくてもある遺伝子タイプと
深い相関があるのは確かで、
それは原因や治療、薬を研究開発する意味ではものすごく
大きなヒントになりうるんですよ。
だからすごく大切な知識の一つです。世の中のどこかで
治療目指してその知識を使っている人たちがいるのは
まあ心の隅にでも止めておいては。

あと、ほとんどの人は家族暦はないよ。でも多発家系も一部だけどいます。
むしろそういう家系は病気の研究に重要な情報を与えてくれることがあります。

482 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 00:51:49 ID:MGVXdf60
私もむくみって感じですね。感じ方は人それぞれかもしれませんが。
これをこわばりって言うんだーと不思議な感じです。
睡眠時間が少ないとこわばりも強かったです。

支障としては、
指先の力が落ちている
ドアノブが握りにくい
小銭を自販機に投入しにくい・つまみにくい
等でした。
爪を短くしたら改善した点もありました。

483 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 01:01:51 ID:p9FBPd9d
爪切りって、本当に効果ありますよね。ただ、手先を使うので
面倒ですが。爪切りを出すのも嫌な時もあります。でも、長い
タイプのものもあって、便利になりましたね。
日に日に日常の些細なことがやりにくくなってきて。
桜の季節です。冬よりよくなることを期待して。

484 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 07:14:08 ID:SergyTAR
痛い…
死にたい

485 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 08:32:52 ID:HJkCPO0w
>>484
痛いね。身体も心も。しんどいし疲れるし悲しいし苦しいね。
頑張らなくていいから、泣いて叫んでいいから、もうちょっと生きていようよ。

486 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 10:26:42 ID:SergyTAR
>>485ありがとう…
だけど今日あまりにも痛くて休んでしまった。
スーパーで働いているんだけど人員不足で自分が休むことがどれだけ迷惑かかるか
わかるから尚更ツライ…
休む理由が手が痛くて動かないじゃ
何言ってんだって回りは思うよね…
私の指は曲がらなくなった
当たり前にできることが出来なくなった
シャワーひねるのも服を脱ぐのも歯を食いしばって激痛に耐えながら
こんな当たり前のことが出来なくなった自分が恥ずかしいし悔しいしミジメだ
もっとミジメなのはお金がなくて病院にも行けないこと

生きてく希望が持てなくなった…

487 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 10:54:36 ID:UHU5Da4/
>>481
せっかくリウマチと遺伝を強引に結びつける一連の荒しが収まってるんだから
もうやめてよ。
確かに、ほとんどの人(100%)は家族歴のない人ばかりだけど、
リウマチになりやすい遺伝子タイプ、遺伝的要因なんてものも
一時ささやかれていたけれど、今はリウマチは遺伝とは100%関係のないこと
が判明しているんだから、もうそんな妄言を吐くのはやめようよ。

488 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 11:30:40 ID:GjtKKhiY
>>486働けない上に病院に行けないなんて可哀相すぎ(ToT)
でも親 兄弟 彼とか…誰も頼る人はいないの?


489 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 11:58:24 ID:H0XUbkIP
過去レス読まずに書きますが。
私はリウマチ、叔母(母の妹)もリウマチ、母方の祖母もリウマチです。
入院したとき知り合った中にも姉妹でリウマチという人がいました。
規則的に遺伝するような病気ではないが、同一家族(親族)で発症しやすい
傾向があることは統計的に分かっていると医師から聞きました。

490 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 13:35:40 ID:o/AWJuWn
>>489
や、読めよw

491 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 14:19:36 ID:l2lHl9bN
>>489 過去スレ読まずになぜかくの?意味ないし迷惑じゃん。

492 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 16:17:02 ID:HJkCPO0w
>>486
世間ではリウマチという病名のみがメジャーで
症状等の中身は誤った認識を持った人が多いから辛いですよね。
私も一生懸命わかりやすく周りの人には伝えていますが
「ただの不摂生では?」 「怠け病」と言われることも多々(´ω`)
最初は悩んだり鬱になったりしましたが…
自分を諦めちゃったらそこで終わってしまうから
自分を守れるのは自分だけだから
周りの人に気を使って自分を虐めないで
どうすれば現段階で少しでも楽に過ごせるかということだけ考えてます(^ー^)

こんなんじゃ何のチカラにならないかもしれませんが…
色々とここで話したり愚痴ったり励ましあったりして
これからも一緒に戦っていけたら心強いですo(^o^)o

ちなみに私は前にも書きましたが20代前半で両胸を腫瘍で失って
後半でリウマチになってしまった30代♀です。
まさに泣きっ面に蜂状態(´ー`)
言い方は乱暴ですが下には下がいます。だから?と言われればそこまでですが(^^;)
気持ちだけでも上げていきましょう(^-^)

493 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 16:37:53 ID:TEz4cEBv
リウマチの母親が心配だなぁ〜

494 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 16:39:00 ID:MGVXdf60
>>489
このタイミングでw逆にワロタw

495 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 16:49:32 ID:SergyTAR
>>492ありがとう(;´д⊂)
すごく優しいレス…
感動しました

周りにわかってもらえない分
ここで吐き出すとすごく楽になります

ここにいるみなさんも痛いんですもんね

496 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 20:17:45 ID:EWpsqny/
両肩と指と両膝が痛くて、全ての行動が辛いです。
私はほんの数か月前に痛みがひどくなり、検査してリウマチと診断されました。
日常生活がこんなに辛くなるなんて、去年の今頃は思いもしなかった。。。去年は痛みもなく歩けて、桜を見に行ってたのに。。。たかが一年でこんなに変わっちゃうなんて・・・
普通に生活できる事が当たり前の時は気付かなかったけど、普通に生活できる事ってすごく幸せな事なんだなぁ。

497 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 20:28:56 ID:UHU5Da4/
>>489
遺伝を臭わせるような偶然ってことも極めて稀だけど、
あるみたいだね。でも、リウマチは遺伝とはまったく関係ないんだよ。

498 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 22:00:06 ID:ovnSKUZf
皆さんも痛みに耐えて頑張っているのですね。

私は10代で発症し、もう17年戦ってます。
レミケードで体調を崩してしまい、痛みとは別に
副作用と戦ってます。
息苦しい、だるい、下痢、めまい・・・。嫌になります。

体調が悪くなると不安が増して落ち込んでしまいます。
今も落ち込み気味・・・。
また、この気持ちを吐き出せる人がいない・・・。
まわりにもなかなか理解してもらえない・・・。

生きていくのって辛いですね。

499 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 22:15:13 ID:SergyTAR
たしかに夜布団に入ると
これから
痛みで夜中目が覚めたり
寝返り打つたびに激痛が走るんだと欝になります
そして一番怖い朝が来ると思うと…

500 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 22:22:51 ID:l2lHl9bN
>>497 HTLタイプと関係あるって研究結果は散々でてるだろうが。
人種ごとの統計だって公式に発表されてるし。
パーセンテージだって出てるし、一卵性双生児と2卵生双生児じゃ
当時発症率は全然違う。
ただし、発症しやすさじゃなくて、重症化しやすくなるって方に
関係しているらしいけど。
祖母、母、姉全滅家系はあるよ。研究のため
世界中でそういう家系の登録を進めています。


501 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 23:43:20 ID:UHU5Da4/
>>500
その研究結果やデータの話はきいたことあるけれど、
実は、いずれもまったく何の根拠もないことだってこと知ってた?
あなたは人が学識ぶった人が示したことはなんでも
信じ込んでしまうのですね。たとえその内容が明らかに事実に反した
デタラメであってもね。
それから、リウマチってのはあくまで病気の名前で、
リウマチ家系ってのはそんなの世界中探してもないんだよ。

502 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 00:36:47 ID:0g2tqtWi
遺伝じゃないって結果が出てるけど、
自分は医者から家族や親戚でリウマチはいるか聞かれた。
遺伝じゃないなら、こういう質問する必要はないはず。
>>489みたいな場合もある訳だし、
頑ななまでに否定するっていうのもな〜。
私はどっちでもいいです、はい。


503 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 00:41:51 ID:dW8tLLhM
>>501 聞いたことがある、ってならまるっきり素人なわけだ。
勉強してる人なら直接論文読むわけだし。伝聞でなぜ断言??
データの根拠を見たければ公式な論文に日米のどこで
どの大学の誰が何件との遺伝子について何人とったとか
全部でてるよ。論文検索は出来る?

504 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 00:55:53 ID:fj4Q960M
正直、もううんざり。

どうでもいいから、この痛みを何とかして欲しい。
それだけでいい。

505 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 01:09:08 ID:uyCxSHCC
痛くて眠れない…
生き地獄だ…

506 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 01:17:42 ID:g60lsMbe
遺伝というのはないと思うが、あれじゃない。
親子とかだと性格とか食べ物の好みとか生活習慣も似るから統計的に
多いのではないだろうか。
ちなみにわしは親も兄弟も親戚もリウマチはいないがかかったよ。

507 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 01:46:55 ID:dW8tLLhM
だから、「遺伝要因はあるが遺伝病じゃない」し
家族歴がないのがほとんどだって何度も出てるじゃん。
100%ないなんていうバカがいるからおかしくなるだけで。

508 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 03:05:06 ID:g60lsMbe
なるほど

509 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 07:03:50 ID:wfd/t1Es
>>503
そういう風に人の揚げ足を取るっていう行動は、似非学者がよく
やりたがる行動と一致しているところが面白い。
要するに自分の示していることが、何の根拠もないデタラメなので
筋の通った内容のことをすぐに卑怯な態度で潰そうとする。
はっきりいって単なるバカ。
たとえ、>>503の示すような論文がいくつか出てくるかも知れないが、
いずれも推測の域を出ない非現実的なことを示したものばかりで、
内容はいずれもデタラメばかり。>>503のように無知の癖に学識ぶる
似非学者の言うことを間に受けるのは、単なるバカ以外の何者でもない。
そのような似非学者の示していることを間に受けることは、感冒が遺伝する
と言ったら、それを鵜呑みにしているの以上に傍から見れば、滑稽にうつる。

リウマチについての原因は、>>506さんの言っていることが正しいんだよ。

510 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 10:55:42 ID:36R9zDrC
家族歴はどんな病気でも聞きます。参考にするため。
遺伝の心配より転んで怪我するなどのほうが確率高い。
心配するならこっち。

511 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 13:59:38 ID:wWOoeftB
誰もたいして遺伝の事は心配してないっしょ。
遺伝病と遺伝要因の区別もつかない一人だけが
いちいち噛み付いてるだけで。

512 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 16:35:05 ID:wfd/t1Es
>>511
遺伝病と遺伝要因が考えられる病気・・・、確かに似てるけど、
違うよね。

遺伝病・・・赤緑色盲、血友病、進行性筋ジストロフィー
遺伝的要因が考えられる病気・・・高血圧、低血圧、バセドウ病、橋本病、
                急性アルコール中毒
遺伝的要因とは無関係の病気・・・リウマチを含む各種膠原病、アレルギー性
                鼻炎を含む各種アレルギー、難聴、扁桃肥大
                高脂血症、胆石症、メニエール病、
                胃・十二指腸潰瘍 外科系の各種ガン(乳、
                消化器系)、各種感染症、外傷

詳しくは、>>432を見れば、よくわかる。
ホルモン系の病気であるバセドウ病や橋本病は、遺伝的要因が考えられるが、
免疫系に以上をきたす膠原病やアレルギー疾患は遺伝とは関係なく、全てが
後天性(主にストレスやウィルス、低温、湿気、薬物中毒といった環境的背景)
のもの。

513 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 16:45:57 ID:wfd/t1Es
>>512に追加で・・・、
遺伝的要因とは無関係の病気・・・各種ビタミン欠乏症、骨粗鬆症、便秘、
                膵炎、虫垂炎
 
免疫系に異常をきたす各種膠原病やアレルギーは言うまでもないが、
あと消化器系疾患である胃・十二指腸潰瘍、虫垂炎、膵炎、胆石症、便秘、
各種消化器系のガン、乳ガン、消化器系疾患からなる高脂血症なども
遺伝的要因とは関係なく、すべて後天性(主にストレス、ウィルス、偏食、
低温、湿気、薬物といった環境的背景が原因)であることが判明している。

>>512の訂正で・・・、
 ×免疫系に以上をきたす膠原病
 ○免疫系に異常をきたす膠原病



514 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 16:47:38 ID:wfd/t1Es
>>513の追加で・・・、
環境的背景が原因→喫煙、飲酒、公害も含む。

515 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 16:54:12 ID:CFfVg29I
遺伝だろうが何だろうが、関係ねえよ。
きちんと治療して症状を改善させろ
くだらない議論する前に

516 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 16:57:34 ID:dW8tLLhM
>>513 めちゃくちゃですがな。消化器系の癌で原因遺伝子でてるのいっぱいあるじゃん。
それで診断して予防切除だってWHOの標準治療だし。

そもそも膠原病なんか原因がまだ不明、なのに〜じゃないと判明している
つーのも矛盾しまくり。集積家計の調査は世界プロジェクトでされていることだし。

517 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 17:13:56 ID:wfd/t1Es
ハア、ガンの遺伝子研究はされているけれど、
その中でも消化器系のガンは100%生後の環境によるものなんだよ。
第一消化器系のガンが遺伝するなんて言ったら、ばかにされるよ。
感冒が遺伝する、膝痛が遺伝するって言っているよりもばかげているよ。

それから、膠原病の原因は不明は不明だけど、遺伝によるものとは関係ない
ってことだけは明らかになってるんだよ。
いいかげんな人の言うことを間に受けて、サロンバカになるのも
いいけれど、それぐらいのことはちゃんと自分で勉強してよ。

518 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 17:52:43 ID:1pAcwFSw
遺伝かどうかなんて薬や治療の研究してる人達には大事なことかも
しれないけど実際発病してしまった人からしたらどっちでもいい
ことだと思うんだけど。
今身内にリウマチ患者がいるからってなるかわからないし予防
できるもんでもないんだから。

それより薬飲んでもこんなに痛い手をなんとかしてほしいよ。
春であったかくなってきたから少しはよくなるかと期待したのに・・


519 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 20:03:48 ID:uyCxSHCC
朝お風呂に入るのと
夜入るのではどちらが効果的なのでしょうか。
私はいつも朝の仕事前に入るのですが、なかなか楽にはなりません
シャワーのせいもあると思うのですが…
みなさんはどうされてますか?

520 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 20:22:18 ID:K25q7Rq+
もういい加減によさないか!
なんで釣られるんだ

521 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 20:23:39 ID:CeEHk/gg
もう遺伝をNGワードにしました・・・

522 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 22:58:39 ID:0GUYTR7Q
遺伝だろうがなんだろうが、そんな事どうでもいい。
それよりも、痛みの方が辛い。
遺伝かどうか考えるより、痛みを取る方法を考えてほしい。

523 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 23:07:46 ID:SAnT3cXY
>>522
じゃ、エンブレル使ってみろ

524 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 23:31:59 ID:MXDOIcHT
痛みは辛いよね。
薬使ったって、痛い時は痛い。
首の痛みはなおさらキツイ・・・。

525 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 00:51:44 ID:VgFTAafY
ここで口汚く罵り合っても気持ちよくないじゃないですか(^-^)
言い合ってる人も。見ている人も。
痛みを抱えた者同士、不安な気持ちや辛さを共有する者同士
情報交換したり、励まし合ったりしたいなと思います。
痛い、辛い、苦しい毎日だからこそ
戦友の情報や頑張りや励ましが私にはチカラになってます(^-^)

526 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 00:56:00 ID:f+cRwj7k
でも飾らないで言いたいこと言い合えるのいいと思います

有名な人のbbsも行ってみたけど
結局は会わないとだめみたいな感じで
そのための待ち合わせ場所みたいになってた
そういうの苦手な私には向かないみたい

誰が誰かわからないのもかえってほっとします


527 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 00:59:20 ID:VgFTAafY
>>519
私はできるだけ夜も朝もお湯につかるようにしています。
身体を温めるとやはり少し楽になる気がします(´ω`)
でも忙しいとなかなか難しいですよね(~ヘ~;)


連投スマソ(´□`)

528 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 01:26:06 ID:KWbofarC
どうしよう。
他の膠原病の兆候が現れてきた。
とりあえず病院行かないといけないかも。
リウマチの薬が効いて喜んでいた矢先に何てこった!
気のせいであることを願いたい。


529 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 12:28:35 ID:gJDX6fPH
>>528
とりあえず、エンブレル使ってみろ

530 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 12:33:53 ID:fIDYBn5/
やっぱリウマチの人って60過ぎると歩くの困難になるのかな?

531 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 13:11:33 ID:VgFTAafY
仕事の都合で1日PC使ってると痛みがひどいです(ToT)
休みの時とかPC使わない時はマシなんですけど…
電磁波の影響ってあるんですかね?
私だけでしょうか(^^;)

532 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 16:06:03 ID:GfzucT25
>>531
パソコン向かってると、気が付かないうちに
同じような姿勢で何時間も作業してたりするからじゃないかな?

私も仕事で一日中パソコンに向かってる。
時間見て上手く休憩取って、時々伸びとかするといいかもしれない。

533 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 21:36:06 ID:yofyqI/G
>>530
リウマチの症状憎悪については、
年齢は関係ない。
進行が早いか遅いかのみ。

534 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 23:07:38 ID:ErBCpXg9
俺は進行早かったな・・・。
変形しまくりさ。
それでも、仕事続けてる。
しかもパソコンに向かって一日中。
健康な人でもパソコンにずっと向かっていれば、
ひどい肩こりになったりするのだから、
リウマチの人ならなおさら痛みが増すのでは?
ま、無理はしないでね。


535 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 23:38:24 ID:b/zih1TN
>517 第一消化器系のガンが遺伝するなんて言ったら、ばかにされるよ。

はぁ?
家族性大腸腺腫症のFAP遺伝子なんて治療のための診断に使う
もっとも有名な癌遺伝子の一つじゃん。


536 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 23:48:20 ID:94VOpRUg
知人にリウマチであることを打ち明けた時、
相手が「リウマチって具体的にはどう言う病気なの?」って
知ろうとしてくれると嬉しくなるよね。

もちろん説明しました。理解してくれようとする知人がいると思うだけで
ちょっと楽になれる気がする。


537 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 00:02:18 ID:lulxXxEr
まわりの理解が大切ですよね。
うちの父が最近リウマチであることがわかり、少しでも力になりたくて 本を読んだりサプリを買ってあげたり…
早く痛みがなくなりますように。
神様お願いします。

538 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 00:17:11 ID:z0hW2zxX
大阪、奈良方面で通院されている方いらっしゃいますか?
今某大学病院のリウマチ科に通っているんですが
痛みの変化や疑問をあまり聞いてもらえなくて
病院を思いきって変えようと考えています。
どこか良い所を教えて下さいお願いしますm(__)m

539 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 06:07:07 ID:qiL/xCYB
ほんとにリウマチの母親が心配だよ。
身体すごい痛むだろうにがんばってて・・・

540 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 09:47:14 ID:J0ATW1nI
>>535
遺伝の話は終息しているのにわざわざ掘り起こすな!このバーカ!
ちなみにほかのガンは知らないが、
消化管のガンの原因は100%後天性のもの(喫煙や飲酒、偏食など)
が原因で、遺伝云々とはまったく次元の異なるもの。
わかったか?このバーカ!

以上にて、遺伝の話は終了!!
どうしても遺伝の話がしたいやつは、他の遺伝に関する
スレでも作って、一人で盛り上がってろ!!

541 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 12:14:43 ID:IbatE+4p
>>540
リウマチ痛いの?
よしよし
(;´д`)ノ

542 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 13:37:28 ID:DIZmi9+x
民間療法レベルの話で申し訳ないけど「キネシオテーピング」が結構痛みに有効な気がします。
痛みというか、動きやすさかな?
腫れから関節破壊が進んで、じん帯がゆるんで腕や足を動かすとグラグラして痛いんだけど、これ貼るとちょっと動かしやすくなる。
ただ、私はテープの糊でかぶれやすいので、遠出などここ一番って時に貼ってます。

543 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 16:01:55 ID:mhbWTge1
今日仕事先を辞めました
やはり病気のことはわかってもらえず…
少しくらい動かしたほうが体にもいいと思うよ?と言われました
お前は医者か
動かせるなら動かすわい
しばらくゆっくり休養します

544 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 19:42:26 ID:7r+Jv3H4
みんなの痛み方って、どんな感じ?

例えば「ズキズキ」とか…

私のは、骨の中から「ジワ〜ン」と言うか…

545 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 20:07:03 ID:beN8ezS2
ズキズキとかチクチクとかぴりぴりかなあ。
痛い場所や日によっても違うよ〜。
一番多いのはズキズキだなあ。やだな。

546 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 21:20:25 ID:1fTfJSsf
クリックするのが痛いので
今ペンタブでやってる。
便利なような不便なような。
あまり痛くはないけど微妙にイライラするw

547 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 21:41:25 ID:XpZwPrQZ
>>543
あなたに合う場所が、必ずあるはずです。
お互いに、がんばりましょう。
時には休むことも、いいんじゃない。

548 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 08:19:15 ID:SWDH6sMG
シンバルのジャーーーーーーン!!って響く感じの痛み

549 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 12:16:16 ID:vgnzReTW
>>544
腕はチクチクで指はズキズキです。
このスレ読むと自分の症状はまだ軽い方のようですが、先の事はわからないのでやっぱりウツですよ。


550 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 19:00:50 ID:7at4NBfG
膝と手指がズキズキかな。
朝は手足が石膏で固められてるみたいに
ズーンって感じ。
日によってズキンズキンする事もあるし
筋肉痛くらいの事もある。

551 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 19:43:11 ID:iHdlgjvC
どうか近年中にリウマチの治療法が見つかりますように・・・

552 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 19:53:34 ID:EEaafsmD
エンブレル、うちはじめました 効くとイイナ〜

553 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 21:50:59 ID:SWDH6sMG
みなさんはどのくらいのペースで病院へ行き
薬代はどのくらいかかっているのでしょうか?
初めて病院へ行くのでお金をどのくらい持って行けばいいのかわかりません。

554 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 21:52:39 ID:EEaafsmD
初診は一万もってけばよほどいいんじゃない?

555 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 21:53:15 ID:WVMwEzRH
>>551
アメリカの文献なんかを見ると、
遺伝子治療での完治例が多数出ている様子。
日本でも、ここ数年でかなり進歩的な治療はでるだろう。

556 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 21:59:46 ID:iHdlgjvC
お〜うれしい話だねぇ。
あと五年以内にはなんとかなってほしい。

557 :病弱名無しさん:2005/04/14(木) 12:05:00 ID:sMq4un+7
>>555
完治!
素晴らしい響きだ。

その治療法を日本の病院で受けられるのはいつ頃になるかな。

558 :病弱名無しさん:2005/04/14(木) 13:08:29 ID:tAKIOVrG
早く完治する病になるといいですね。


559 :病弱名無しさん:2005/04/14(木) 21:46:00 ID:3PLeJSVs
>>557
6、7年はかかるかもしれない。
それまでは、抗サイトカイン療法で
進行を止めておけばいい。

560 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 00:38:39 ID:wkKbTp66
>>559
Thx!
とりあえず、6、7年がんばるよ。

561 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 02:50:55 ID:dW/u0rm7
偶然こんなの見つけた暴論だ
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=36139


562 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 06:56:16 ID:3dOYqbkX
>>561
こういう人は、自分や自分の家族が大病になった時でも
そういう考えが出来るのかね
コロッと信奉換えしそうだけどねw

ただこの中であった、万能細胞の軟骨再生は興味あるな
リウマチの間接破壊も免疫異常に伴う、軟骨その他周囲の
破壊みたいなんで、これが上手くいけば
かなり進行してしまった人にも良い物になれるかも


563 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 08:05:42 ID:pwwcHcUU

この欄で【同病相憐れむ】のは、【治らない】と諦めて居る【無知】を暴露

病気の人は、遺伝とか環境とか他人の所為にするが、総ては本人(子供は親)の責任

どんな精密なパソコンでも、【プログラム】が狂えばオシャカ。宇宙で一番精密な人体も同じ

飲食物に含まれた化学肥料・農薬・食品添加物などの、自然には無い人工の化学物質が
体内に入ると、それを排除する為に活性酸素が活躍するが、その時に余ったのが回りの
細胞のDNAをも傷つけ、プログラムを狂わせて病気が発生する

約60兆の細胞のどれがやられたかに依って、偶々リウマチ・花粉症・ガン等の万病に成る

飲食物は人工の化学物質だらけで有る。特に飲料水の元は湧き水・井戸水・地下水・
湖水・川水・海水で有る

更に、その大元は雨である。雨は空中・地表・地中の汚れを洗い流した【汚染雨水】で有る

人体の約3分の2は水分で有る。先ずは、綺麗な飲料水を採る事で有る。次に、綺麗な
食物を採る事で有る 
 

564 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 08:54:22 ID:omA3oVz5
うちの夫は「こんな病気になりやがって」っていつもグチばかりだ。
グチを言いつつも養ってくれるだけ有難いと自分に言い聞かせあきらめている。

565 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 09:04:14 ID:WcwmAZjm
>>564
ひでえ(ノ_ー。)
誰も病気になんて、なりたくてなってんじゃないよね

566 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 11:19:58 ID:D685EoeT
>>563
理屈としては立派だけど実用性がないのでスルー。
天災や戦争の映像を見て「誰かが何とかしなければいけません」とか言ってる評論家と同じ。

567 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 12:55:40 ID:JPm70B/L
たまに指が痛くなる。右の人差し指だったり、中指だったり、いろいろで、症状も曲げると痛かったり、伸ばすと痛かったりいろいろ。

ひどい時は半年くらい痛いときがある。ただ、それ以上痛みが続くことはなく自然に治る。

ここ1年は指が痛くなるということもなくなった。原因不明。


568 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 14:31:16 ID:NJQapM9l
うちの母が今年の二月頃から、朝起きると右手の中指、薬指が
固まって一時間位すると曲げられるような状態でした。
だけど段々、二時間三時間と長くなっていき他の指も同じ症状が
出てきたのでネットで調べてみたらリウマチっぽいって事で
先週、いつも行っている病院の整形外科に行ってきました。
待合室で一時間半近く待っていたら指がこわばり始め、先生は
「リウマチかもしれないですね…」と言って血液取ったり、
レントゲン撮ったりしました。レントゲンでは異常は無しとの事。
「リウマチは血液検査しても反応で無い場合もあるけど多分リウマチだ」
と言われました。

そして昨日病院へ行きました。先週の先生ではなく別の先生だったのですが
「反応が出ていないのでリウマチではない。リウマチは左右対称に出るものだ」
「ただの腱鞘炎だ」と断言されました。
「違和感はあるけど指の痛みはほとんど無い」と言っても聞き入れてもらえず
何を言っても腱鞘炎の一点張りで泣きそうになりました。
結局、出された薬はロキソニンとムコスタ。
先週の先生はどうやら月に1、2回応援に来る先生だったそうです。

やはりどうしても納得がいかなかったので、今日このスレにあるリウマチ登録医の
先生の所へ行ってきました。
リウマチ初期症状ではないかと言われ、レントゲンを撮ったら
中指と薬指の骨が少なくなっているそうです。
血液検査の結果は来週に出るそうですが、アザルフィジン、
レリフェン、グロリアミンが出ました。
母親は薬に弱いので副作用が出なきゃ良いが…。

長々とごめんなさい。

569 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 14:38:35 ID:NJQapM9l
>>564
うちの父は逆に無関心ですよ。
「俺には関係無い」って感じで見ていて悲しくなります。

先週、リウマチ決定かも…って伝えたら「痔瘻と一緒か」と
言われ、母激怒。

連投スマソ

570 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 15:20:18 ID:d2Y+KQhd
>>561
そういう考えの人って、腹が立つというよりかは、
なんだか可哀相だね。そういう考え方しかできないのかってね。
みんなもそう思わない?

571 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 21:21:02 ID:2tg6OEgk
>568
いますよね〜、なぜか かたくなにリウマチと診断したがらない医者。

まあ この病気 「診断を下すのは、否定するのよりずっと難しい」
と言いますから、
先の先生は リウマチに関する経験が不足している "ひよっこ" だったと許してあげましょう。

素早く登録医に切り替えたのは正解でしたね。
経験豊富な医者ほど、診断は早く、また薬の副作用に用心しますよ。

572 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 21:22:19 ID:CSuWSZko
>>570
その通り!!

573 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 21:23:52 ID:2tg6OEgk
>571
すみません 「早期で」 が抜けてました。
「早期で診断を下すのは、否定するのよりずっと難しい」 です

574 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 00:02:06 ID:A1zdvPJX
私がリウマチになったのは10年以上も前で、その頃はネットなんて
便利なものもなかったから、登録医なんてのはなかなか調べられなかっ
たな。
リウマチの症状がでて、町医者でリウマチって診断が出たので近所の
某医大付属病院に行ったところ、3時間待ち。
更に中待合室に入ってからも1時間も待たされ、自分の順番がどんどん
抜かされていくので看護婦さんに「1時間も待ってるんですけど」って
言ったら「何、この患者」みたいな顔をされ…すぐに診察に呼ばれたんだ
けど、医者は研修医らしく、人の話も聞かないうちに「リウマチじゃな
いですね」と一言。揚げ句に「おたくみたいな若い人はリウマチになん
かならないですよ。」等々。
あまりの対応に悔しすぎて、院内薬局で薬をもらうとき「薬なんかいら
ない!こんなヤブ医者もう2度と来ません!」と言いながらつい泣いて
しまったら、受付の人などが飛んできて大騒ぎに(汗)
「もう一度診てもらいましょう」と病院の人にうながされ、今度は医局長
らしき、偉い人が診察。
またまた人の話もろくに聞かないうちに「あ、これはリウマチだね」と
一言。
もう、呆れ果ててその病院には2度と行きませんでした。
今もその大学病院はリウマチ登録医ではありません。あのころネットが
あったら、あんなとこ行かなかったのに…


575 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 01:22:41 ID:g24/67y2
>>574 お気の毒です・・つーかそれ何科??
見たとたん診断できるわけないじゃん。
若年性リウマチだってあるし。
研修医だってその程度の知識はあるよ。そもそも外来に若い人はつかないし。
うちは大学病院だけど超エキスパートがいっぱいいるよ
外来のカルテや検査もぎっしり記録されてるし
入院した人の治療方針や経過も十人以上の医師が
全員を毎週検討しながら進めるし



576 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 11:23:45 ID:J5WY5LJp
エソブレルが効いてるのか朝楽でつ。まだ二回しかうってないのに。


577 :大関節:2005/04/16(土) 19:49:08 ID:yLugguMR
病院の先生から「レミケード使ってみます?」
という話がありました。
「骨が再生することもあります・・・」とも言っていました。
しかし金額が半端ではありません、薄給なのに・・・
どこぞの新聞の片隅に鮫の軟骨が云々とありましたが本当に効果あるんですかね
職場復帰したものの窓際状態です (;_;)
会社としては「即戦力」でなければダメなんですものね。
「だめもと」でウエルネスジャパンの鮫軟骨エキス粒を使ってみてます。

578 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 20:11:54 ID:Rbd+IGCS
ちょっと伺いたいんですが
薬(ステロイドかなぁ)の影響で
知覚過敏になった方います?

579 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 21:11:22 ID:Jb+kkq21
>>578
私なりましたよ〜。
今は量がだいぶ減ったのでなんともありませんが。

ご存知でしたら申し訳ないのですが、ステロイドの副作用?のスレもありますので参考までに
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1112186975/l50

580 :大関節:2005/04/16(土) 22:15:11 ID:yLugguMR
>>578さん

・)ノシ

581 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 22:51:37 ID:Rbd+IGCS
579さん、580さん
ありがとうございます。やっぱりそういう作用もあるのですね
リウマチに加え歯医者にも行かなくては...
ホント難儀な病気ですね、はぁ

ステロイドスレ参考にさせていただきます
ありがとうございました。

582 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 01:52:10 ID:BwBxWwBo
実家に帰って来たら リウマチの父が激痛で苦しんでた。
痛みに強い父が あんなに痛がってるんだからよっぽどなんだ(;_;)
何もしてあげられない。胸が張り裂けそうだよ

583 ::2005/04/17(日) 09:31:06 ID:mOW44ITH
エンブレル使ってるの?いつからですか?

584 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 09:50:23 ID:BXsbzCCu
583 今週の月曜からです。 パンフ読んだり、ネットで調べたりしました。カナーリ悪化してたので使用してみることにしました。朝とかの倦怠感とかナインデス。

585 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 15:44:12 ID:y2z3BKeq
朝 ボルタレン1 プレドニン1 アザルフィジン1 骨の薬 胃薬
昼 なし
夜 同上

週に二回 リウマトレックス

元々は若年性関節リウマチでしたが、今は成人したのでRAです。
所々変形もしています。ついでにプレの副作用で股関節を人工関節にも変えました。
それ以外にも膝を入れています。←はリウマチからです。
同年代の健康な女性を見ていると、妬ましい○| ̄|_
仕事も行かずにダラダラ過ごす毎日。
あたしと同じ年代で人工に変えた人はいますか?

586 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 17:53:07 ID:s0/oGoRE
>>577
鮫軟骨は「ダメモト」じゃないよ。
「ダメ」なんだよ。
そんなもんじゃ、症状は改善されない。

587 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 18:31:06 ID:BXsbzCCu
ばあちゃんが リウマチだったらしい。なぜか親戚中であたしだけ発病。が、今日従兄もなったことが判明。なりやすい体質だったんすね

588 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 18:59:15 ID:BwBxWwBo
鮫軟膏エキス入りのサプリ、続けることが大事な気がする。
と言うか 信じてると効くような

589 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 19:45:49 ID:CsiyQZU5
>>588
布教活動乙です
そういうことはオカルト板でどうぞ

590 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 19:57:54 ID:X4cMAjSF
>>587 それは時々あることなんですがそういうと
家族内発症はありえない遺伝は100%関係ないと判明しているといって
暴れだす人がいるんですよ。でもリスク高いと分かっても
対処しようがないから意味ないといえばないけどね。「今は」。

591 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 21:54:41 ID:5BA1il10
母はリウマチ発症26年。今は東洋医学で落ち着いています。私との血のつながりはありません。でも私もリウマチ…わがままばかり言う母、それをストレスに感じる私…傷口感染ってリウマチでありうるのでしょうか?

592 :587:2005/04/17(日) 22:11:06 ID:BXsbzCCu
遺伝はカンケーないといえど、なりやすい体質だったようですな。


593 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 23:04:17 ID:X4cMAjSF
>>591 傷口から感染はしないけどある種のウイルスなどの
感染が発症リスクを高めることは分かっているので、
同じ環境であれば同じもんに感染してる可能性は高いのでは。

>>592 遺伝病じゃないですが、リウマチ発症・重症化の体質に関わる
遺伝子はいくつかわかっています。人種差まで細かく出てるよ。
早くそれが治療に応用できるといいですね

594 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 23:07:54 ID:5BA1il10
593
ありがとうございました。
みなさん頑張りましょうね

595 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 23:08:00 ID:mQtXzh5f
勿論遺伝とリウマチは関係ないけど、なりやすい体質・・・、
そんなものないよ。
家庭内発症が多いのは、一見するとリウマチは遺伝するの?
或いは遺伝しやすいの?といった勘違いをしてしまう人もいるみたいだけど、
それは、ストレスや喫煙、食生活、気候・・・などなど家族同士だと
よく似た環境のもと暮らしているため、それが原因で発祥したの。
それを遺伝と単純に人くくりにしたがる変な人もいるみたいだけど、
それは何の根拠もない仮想に過ぎないので、信憑性には欠いているよ。

596 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 23:18:07 ID:pPOqy7Vi
遺伝は関係ない、っていう論には根拠はあるんですか?

597 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 23:39:57 ID:mQtXzh5f
それをいうならば、リウマチと遺伝を強引に結び付けようとする
極論のその根拠とやらのほうが聞きたいね。

598 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 23:43:46 ID:pPOqy7Vi
いえ、遺伝だと決め付ける極論は私も嫌いですよ

599 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 23:47:57 ID:BXsbzCCu
うちの家系では 一緒に暮らしてる者同士にリウマチいません。祖母、孫二人にリウマチがでてます。孫は祖母が他界されてから生まれましたが。孫二人はイトコ同士なので一緒に暮らしたりはしてません
こうなると いやでも遺伝?とか考えちゃいます。

600 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 23:56:12 ID:tarsgHsM
>>564
うちの旦那も「だまされた」とか本気で言ってますよ。
私が好きになって「元気で明るいのが取り得」ってさんざんアピールしたのに
結婚して間もなく発病して今では立派な障害者ですから。
症状が落ち着かず子どもも産めないうちにタイムリミットが近づいています。
旦那は腐れ縁だとあきらめてるけど、本心では別れたいのがみえみえです。
「私だってアンタなんか、うんざりよ!」と捨てゼリフをはいて出て行けたら
どんなにスッキリするかと思うけど実家にも帰れない状況だし。
宝くじがあたって離婚するのが夢です。

601 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 23:58:49 ID:X4cMAjSF
だからー「遺伝する」んじゃなくて、関連する遺伝子があるんだよ。
それは「病気が遺伝するとは全然違う意味」なの。
関連遺伝子については医学生や医師の使うごく普通の医学書に
いくらでも載ってるから見たければ読んでみては。
専門書がある本屋か、医学部のある大学の生協に行けばあるよ。

602 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 00:01:56 ID:CvxtxKki
>>583
倦怠感が無くなる他に何か変わった感じはありますか?
特に痛む部分の腫れに関してはどうでしょう?

エンブレルを使うかどうか悩んでいるのですが…
私の場合、倦怠感や朝のこわばりといったものは一切無く、ただ
腫れて痛んだ両肘関節が痛いんです。
(軟骨部分はかなり破壊されていて、動きも制限されています)
少し前レミケードをしましたが、一応効いて腫れは少し引いたのですが
かえって中途半端に腫れが引いた分、骨同士のかみ合わせが悪くなり
かなりの激痛に変わってしまいました(汗)
今はレミケードが効かなくなったので、エンブレルに変えようかと
考慮中ですが、またレミケードのようになるなら嫌だなーと…


603 :602:2005/04/18(月) 00:03:17 ID:CvxtxKki
違えました(汗)
↑は584さんへです。

604 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 00:13:01 ID:v/ivoHEb
遺伝だナンだのあちら側の話はよそでやれ
遺伝すると思うやつは、子供はあきらめて
うつされたと思う親類家族を勝手に恨んでろ

605 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 01:37:43 ID:xplNObUD
多少なりやすい遺伝子タイプがあり『そこ』が親に似た上で環境因子が重なれば発病にいたることもあるということ。
リウマチ患者のほとんどが持っているその遺伝子は、人口の40%が持っているんですよ。
つまりなる可能性があるかないかで、ある人が半分近くいて、その可能性だけなら確かに遺伝もありうる。
しかし、発病することが遺伝するわけじゃないから、リウマチの人の子供がリウマチになる確率は、人口の40%の人がなる確率に等しい。
ただし少数、この遺伝子を持たない患者もいるなど例外もある。
つまりハゲるかどうかや一重か二重か、ていうのよりは全然遺伝しないよ。
リウマチが子供つくるなと言うなら、人口の半分近くは作るなっていうのかしら。

606 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 01:48:33 ID:alnIP+Fh
>>597
誰が遺伝と決め付けてるってのさ。誰一人いないよ。
あんたが一人で、遺伝は絶対にないって言い張ってるだけじゃん。
何がしたいんだよ一体。目的はなんなのさ。

607 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 07:46:20 ID:dwSz+gpi
遺伝病ではないと聞きますが、私のところは母親が若い頃リウマチでした。
でも、発病後3年以内に寛解し、今は普通の人と変わりません。
私はといえば子供の時に発病し、祖母も最近リウマチになりました。
遺伝ではないと分かっていても、どうしてもそれを考えてしまいます。

608 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 08:37:01 ID:Bsgr4q3C
ここは?

遺伝スレ?

609 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 12:09:00 ID:RFU0J5ao
ケンカするとストレスで症状が悪化するので、遺伝の話はほどほどに…。

610 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 12:25:29 ID:sP5WKBhI
602
足の指の痛みがひきかなりあるきやすいです。膝の痛みもひきました。腫れはひきません(現在二回うちました)あと リウマトレックス併用してますし膝にヒアルロン酸の注射してます

611 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 12:37:44 ID:GiScd+9X
遺伝の話終了してたのに、
また誰かがリウマチと遺伝を強引に結び付けようと必死になってるね。
結論からいうと、リウマチと遺伝は何の関係もなく、リウマチは100%
その原因が後天的なものつまり環境(ストレスや気候、湿度、偏食etc)に
よるもので、またリウマチに関係する遺伝要素などといった暴論もありますが、
そのような遺伝的要素はないです。

わかった?
以上をもって、遺伝の話はおしまいね!

612 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 12:40:27 ID:asrqXvm6
>>611
>>606

613 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 13:12:08 ID:aRbdZikE
>>611
偏食っていうのも関係ないよ

614 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 14:29:01 ID:2QyUDS0q
古い病院と新しい病院じゃ、やっぱ新しい病院の方がいいよね?
新しい設備が充実してそうなんだけど・・・

615 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 14:44:18 ID:uHwnwuLW
障害者で働いていて、手取り13万のお給料でエンブレルに挑戦は無謀ですか?
今は両親がいるので助けてもらえるけれど、
先々、一人で生活するとなると無理かな?無理だよね?
光熱費、家賃(借地代)、食費…考えただけでも恐ろしい。
でも骨は二度と元には戻らない。はぁ。

616 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 15:43:25 ID:77KV1sg9
>>611
つまり何ですかい?
私がリウマチになったのは、私の生活態度が悪かったせいだと?

偏食も目立ったストレスも無かったのに?

617 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 15:46:08 ID:77KV1sg9
とまあ、>>611さんは遺伝に過剰反応するが、
あなたの環境説に過剰反応することもできる。

だから、やめよう。
「この原因は100%ない」とかいう断定は。

618 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 15:57:02 ID:dwSz+gpi
>>616
生活態度が悪かったわけでも食生活のせいでもないよ。
ただたまたま自分だったってだけだよ。
遺伝や何が原因だったのかを考える時もあるが、答えはみつからないし、治療も年々進んでいるから
いつかはっきりと原因が分かるかもしれないし、完治も出来るかも。
だからそれまでリウマチと仲良く付き合うべ。

619 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 16:45:10 ID:77KV1sg9
>>618
だよね、ありがとう。

ぶっちゃけ、原因なんか何でもいいんだ。
私個人は。
原因がわかれば痛くなくなる訳じゃなし。

ただ、そういう研究が進んで画期的な治療法が現れることを
期待するのみ。

620 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 16:47:52 ID:7yiNFiNr
リウマチの診断をうけて、2年になります。 319さん私は昨年アザルフィジンで髪ごそっと抜けました、
リウマトレックスになって髪元どうりになりました。でも人によって副作用の出方が違うのが
解りました。今は膝の痛みどうすることも出来ませんが。

621 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 18:05:47 ID:GiScd+9X
>>617
環境以外に原因なんてあるの?
不思議な発想の持ち主ですね。

622 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 18:06:59 ID:GiScd+9X

あっ、忘れたけど、ここでいっている環境的原因とは
後天的な原因によるものすべて含むよ!

623 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 18:53:10 ID:dwSz+gpi
>>621
あなた何でそんなに絡んでくるの?ここで議論していても原因を特定するのは出来ないよ。
結婚の話で相手から、遺伝するからしたくないみたいなのを言われたの?
もっとまったりしようよ(;´Д`)y─┛~~~~

624 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 18:59:42 ID:77KV1sg9
原因は究明するものであって、発想で決まるものじゃないと思う。
だから、ここで言い合っても仕方ないでしょ?
と言いたいの。

それが私の発想。
それとも、あなた研究者なの?

625 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 19:55:24 ID:q9KK6XCw
【リウマチ原因、新たな遺伝子 理研などのグループ発見】
http://www.asahi.com/health/news/TKY200504170149.html

リウマチには多発する家系が昔から知られていて、なりやすい体質となる遺伝子が
ある事は疫学等のデータから知られていた(二卵性双生児の同時発症率が8%に対し、
一卵性双生児は25-30%)。つまりある遺伝子を持っていると必ずなるという
遺伝病ではなく、ある遺伝子を持っているとなりやすくなる遺伝的要因の強い病気。

ここの住民は患者さんが多いみたいで、遺伝と関係ないよとか遺伝するよとか
いろいろな意見が多いが、伝聞で論争するのはやめた方がいい。ちなみに、臨床医は
治療するのが本職で最先端の事は以外と知らない人も多い(特に町医者では)ので、
治療等で間違った事は言わないが、原因等では個人的な考えを述べる場合も多いのでご注意。
研究畑の医者、または医者でない研究者(俺)から言わせてもらえば、
遺伝しない、または、遺伝病でもないと断定する事は論理的な結論ではない(上記理由により)。
発症の引き金は環境要因で引かれるが、引き金が落ちやすい(遺伝的な)体質は存在する・・と考えるのが自然であろう。

ちなみにみなさんが読まれるような、家庭の医学などには遺伝病じゃないとあるだろうが、
それは、いわゆる遺伝病(その遺伝子を持つと必ず保因者か発症者になる)では無いと言う意味。
あと、出版物には出版当時の知見までしか載せられないという事もある。

別に不安をあおったり差別したりする意図は無いが、間違った知識は間違った結果しか生まないので。

626 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 21:08:03 ID:GiScd+9X
>>625
無知なくせに学識ぶる似非学者の言っていることを
スッポリ鵜呑みにするわけにはいけませんね。
あなたは、そのように知識はないのにあるふりする無能な人たちの
思い付きによる発言をそっくりそのまま信じてしまうわけですね。
はっきりとした原因を究明しようともせず、そのような
嘘で嘘を塗り固めたデタラメ、誰が信じられると思えますか?
このような暴論は、骨折が遺伝する、水虫が遺伝する、虫歯が遺伝すると
言っているの以下のことに気づかないのですか?
そのデータ、私も以前読ませていただき、詳しく調べたところ、
彼らのまったくの思いつきよるデタラメだということが判明しました。

627 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 21:12:11 ID:GiScd+9X
それから、このリウマチに関するこのスレ、
過去にもまったく関係のない次元の遺伝の話に摩り替えようとする
変な人種により幾度となくあらされましたが、
そんなに遺伝のことを語りたいのならば、勝手に遺伝に関するスレを
立てて、一人でどうぞ盛り上がってください。
ここは、リウマチに関することを語りあうスレなので、
どうぞ出て行ったください。
遺伝とリウマチの関係に関しては、まったく関係がないと
決着がついていますので、
以後、
このスレで遺伝云々といった寝言をいうようなヘンな人は
通しでいきましょう!
遺伝の話、これをもって終了!!

628 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 21:18:56 ID:77KV1sg9
>>627
あなたが1人でごねなければ、もめなかったのに
何を一人でヒートアップしているのでしょう。

>そのデータ、私も以前読ませていただき、詳しく調べたところ、
彼らのまったくの思いつきよるデタラメだということが判明しました。

「以前」ていつですか?w
これはまだ論文発表されてませんよ。
日付を見てませんね。

629 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 21:20:18 ID:77KV1sg9
>>628
>これはまだ論文発表されてませんよ。

訂正。
昨日の発表でしたね。

630 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 21:35:47 ID:dwSz+gpi
>>627は何故そんなにも遺伝を否定するのですか?
頭から決め付けて、人の意見を全く無視だし、もっと落ち着こうよ。

631 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 21:48:25 ID:HkZ4izlZ
遺伝だなんだってことより、
もっと患者に目を向けて欲しいな。

こっちは痛いんだよ!
副作用に苦しんでんだよ!
遺伝がどうのこうのってことより、
痛さが少しでもやわらぐ事とか教えて欲しいんだよ!
(心の叫び・・・)

632 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 22:20:33 ID:BipBGQ30
もうみんな、遺伝は100%なしってことにして、無視しようよ。ね。

633 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 22:58:13 ID:77KV1sg9
どっちでもいいじゃないか。

なんで嘘ついてまで遺伝を否定するんだ。
うさんくさい。
何が目的なんだ?

634 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 23:08:35 ID:tqaO6/cS
固定HNかトリップ付けてくれ>GiScd+9X

そしたらNGワードに指定するから。
あんたのレス読みたくない。


635 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 23:44:27 ID:cJVXk6CK
>GiScd+9X
>そんなに遺伝のことを語りたいのならば、勝手に遺伝に関するスレを
>立てて、一人でどうぞ盛り上がってください。

そっくりそのまま貴方に当てはまると思うのですよ。落ち着いて。落ち着いて。

636 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 23:49:58 ID:sIbFpXaq
遺伝100%ない説の人、あなたが暴れてめちゃくちゃなことを言えば言うほど
「遺伝がないってのはおかしな意見なんだ」と印象付けてしまうんですが・・
大体上のほうでも出たけど特殊な似非科学者の論文とかじゃなく
標準的な医学書にどれも載ってるじゃん。

637 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 23:58:25 ID:dviCUCw4
リウマチはHLAがDR-4の人が一番多いそうです。
私も検査しましたが、みごとにDR-4でした。
必ず遺伝するわけではないという意味では「遺伝病」じゃないかも知れないけど
かりやすいHLAのタイプがあることは西洋医学では完全に確認されてますよ。
遺伝とは関係ないとは、とても言えないのでは?

638 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 23:58:57 ID:kbsRcg8t
>>615
最終的にはご自身で決めることだけど RAの専門の先生の講演を
聞いたのを要約。
以前に働けない人が高価な薬を使ったことで
職場に復帰し 収入はプラスに転じた。
それ程の症状でなくても 自分は1日の使用量を超えて
使っている。その恩恵を受けている患者は多い。
病を進行させないことが 長い人生の質向上につながる。

確かに副作用は怖いけど その講演を聞いて 経験豊富な
その先生が近くにいたら絶対みてもらいたいと思いました。
徐々に進行しているのって不安ですよね。
症状を抑えて 将来の完治に間接を残せたらよいですね。

639 :602:2005/04/19(火) 00:11:58 ID:FpMIqiKc
>610
腫れは引きませんか…
でも2回打っただけで痛みが引いて歩きやすくなったのはすごいですね。
前向きに使用の検討してみようと思います。
ところでエンブレルは通院で打ってるんですか?
私の掛り付け医院では最初の一週間は入院しなさいっていわれてるんですが…

>>615
「障害者で働いてる」ってあるけど、認定されてるんじゃないの?
医療費の控除があるのでは??
てか、働けるだけでもうらやましい…
両肘、足がダメなので働くこともできず無職…もちろん収入のあてなんて無い。
ほとんど親に何もかもしてもらってる現状で、今後両親がいなくなったらって事考えると…orz

640 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 00:20:16 ID:YOymvZF+
遺伝であろうとなかろうと、ここの住人は結局みんなリウマチだし(じゃない人だったらスマン)、
みんな一緒なんだから、リウマチが少しでも落ち着くようにのんびりと意見交換をしようよ。
ってか遺伝はどっちでもいいよil||li _| ̄|○ il||li

>>637
私もそれだよ。昔はそれすらも分からなかったようだから、年々医療は進歩しているね。

>>615

収入や将来を考えたら、不安になるかもしれないけど、可能だったらやってみるのもひとつの手だよ。
638の言う通り貴方が決める事だけど、先生にも相談しながら自分にとって一番のBESTが見つかるように祈ってる。

641 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 00:24:20 ID:YOymvZF+
連投スマン

>>639
分かる…将来を考えたら不安だorz
貴方は若くして発病したの?私はそうだよorz

642 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 02:26:15 ID:Csj+Puag
639》
通院です。週二回かよってます。入院ですか?私はシオゾールをはじめる時検査入院しましたが、エンブレルのが検査入院したかったです。 大きい病院→開業医サンへかわってきました

643 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 07:24:41 ID:Csj+Puag
ツヅキ
レミケードの場合は入院が必要とのことでした。私はリウマチが悪化してきて、薬もきかないし、このままにしておくのもつらいくらいだったのでエンブレル決心しました

644 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 07:46:38 ID:Jx06H5rY
リウマチ歴14年というと、かなり症状が進行しちゃってるんだろうか・・・・

645 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 09:00:14 ID:sRW+VOpZ
新薬の話でいつもレミケードとエンブレルの2つだけどアラバは皆使ってないの?
それとも副作用で亡くなられた方多いから・・?
私、アラバ飲んでるんだけどここには私だけでしょうか?

646 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 11:38:54 ID:HHOy9jrN
私はリウマトレックスとプレドニンを飲んでも悪化する一方だった
歩くのもヒイヒイ 布団の上げ下ろしもヒイヒイで 泣く日が続いたが
レミケードを使ったらCRPも0代までぐんと下がった 
今は痛みがほとんど無い




647 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 11:55:29 ID:2Sxt9VGA
やはり、抗サイトカイン療法が今は最先端なのかもね。
私も、MTXで症状は押さえられているものの
少しは進行しているので、エンブレルを使う予定です。
関節破壊を食い止めておいて、
完治治療が出てくるのを待つというのが懸命なのでしょうね。
皆さん、ぜひ前向きな意見交換をしていきましょうね。

648 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 15:25:45 ID:dnQ59RSX
>>600
うちと一緒だね。でも、うちの場合は旦那のせいなので向こうからは離婚出来ないけどね。


649 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 16:18:02 ID:7o8cohU2
皆さんはじめまして、リウマチ歴1年ちょっとの新米です。
リウマトレックスとプレドニン使用したのですが、抜け毛と
倦怠感がひどく、先日から使用を中止して
現在はアザルフィジンを使用しています。
 あまり薬の名前も知らなくて、皆さんのお話とても参考にさせて頂いています。
左手の指が痛くて大好きなパッチワークも思うように出来ず、
ストレスはたまる一方です・・・
 私の発病のきっかけは主人のせいと完璧に思ってます。
その夫も4月から単身赴任で居なくなり、
せいせいしたのと、すべての事を私一人でしなくては為らないので
ちょっと複雑です。
 私の人生こんな物かな・・・ってとても虚しい日々です。
愚痴を言ってゴメンナサイm(_ _)m
でも、意地っ張りの私は両親以外には病気の事は言っていません。
とてもキツイです・・・・


650 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 16:43:06 ID:ZAm9gsNy
相変わらず遺伝妄想説で盛り上がっているようですね。
>>625さん、自分が勝手に盲信したければ、好きなようにして下さい。
所詮医学書もどきに書かれているような
妄想をも信じてしまうようなあなたの頭のレベルなら、
形式ばった意見書などで日の出は西から、日の入りは東へ
というような明らかに間違った内容のことでも信じ込んで、これが
正しいと言い張るんでしょうね。w
はっきり言ってあなたのような程度の人間は邪魔です。有害です
消えてください。
もう何べんも書きたくありませんが、
遺伝の話はもう決着がついて終了しているのに
再三の注意にもかかわらず、遺伝ネタ荒しはやめてください。
いいかげん迷惑です。消えてください。死んでください。
ここはリウマチに関するスレで
遺伝する病気について書き込むスレではありません。
そんなに遺伝する病気のことを語り合いたいのなら、
自分勝手に遺伝する病気のすれでも立てて一人で盛り上がってください。
ここはリウマチのスレなんですから。

>>633
何で何の根拠もないでたらめなデータを並べてまで、
リウマチを遺伝を結び付けたがるか、
あなたの良識を疑います。
自分の主張していることをもう一度冷静に考えてください。




651 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 16:46:06 ID:CootNGwa
トレドミン使ってる人いる?
鬱病の薬だけど,これからはリウマチの痛み止めの主流になっていくだろうと
主治医は言ってる。


652 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 16:49:25 ID:ZAm9gsNy
>>636>>637
標準的な医学書の信者さんのようですね。
標準的な医学書に載っていることならば、
絶対に100%間違いがないと思い込みたいみたいですね。
リウマチに関する遺伝要素・・・、
そんなものあり得ません。そんなめちゃくちゃな内容を
発表するきちがいもいるかもしれませんが、
それを間に受けている能無しは傍目から見ててもかなり
こっけいですよ。

それから、もう何度も同じことを繰り返すのはいやです。
いいかげん、遺伝云々といった寝言をほざくのは
やめていただけませんか。
リウマチについて語るのならOKですが、
遺伝に関する病気のスレじゃないのです、ここは。
リウマチと遺伝は関係ないという事実がある以上、
巷にあふれているどんな無茶な論文を貼り付けても
事実を否むことはできません。
もう、遺伝の話はこれで終了しましょう。
以後、遺伝妄想荒らしさんが
デタラメデータを貼り付けたりして
荒らすのを見ても、無視でいきましょう!

終了!!

653 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 17:14:18 ID:7JmbNdEe
>>651
デタラメな医者だよ、それ。

654 :639:2005/04/19(火) 17:18:08 ID:FpMIqiKc
>642
通院なら面倒でなくていいですね。
確かに新薬で不安はあるんですが、一週間も病院に閉じこめられるのを考えると、
ちょっと面倒くさくなってしまいます。

>641
私は20代半ばで発症したので、若いほうになるのかな?
発病時から症状がひどくて、仕事を続けられなかったので10年近く無職…
もちろん貯えなんてないから、マジで不安。宝くじでも当たらないかな(笑)


655 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 19:29:19 ID:BheexvPE
>>652
自演乙。
違うならスルーしてくださいお願いですから。

656 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 20:21:32 ID:Csj+Puag
654》
一週間なんてあっという間ですよ!シオゾールで二週間入院シテマシタ。二月にしましたが病院内はあたたかくて、なかなか居心地よかったですよ。シオゾールが劇的に効いたのも一瞬だったのですが

657 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 20:25:10 ID:Qqr48ts7
リウマチ暦20年の32歳です。

最近外国人と接する機会がおおくって、歯並びが悪いのがコンプレックスになっちゃって、
歯の矯正をしようかと思っているんだけど、リウマチで鎮痛剤とか常時飲んでいると歯が動かない
可能性もあるっていわれて・・・

どなたか矯正されているからいらしゃいます?

658 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 21:32:07 ID:yRGwOReg
将来かぁ…
私は「両親ふたりとも死んでしまったら、施設に行くから」と
宣言してる。


659 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 21:52:27 ID:av4d0ZSV
>>652 繰り返したくないだのめちゃくちゃだのそりゃあんただって
と多くの人が突っ込んでることでしょう
637さんがHLA-D4だったってのが嘘だとでも??
検査すれば簡単にわかる事じゃん。
HLA-D4の構造の一部がリウマチを引き起こす自己免疫の
機能を担ってるのは偶然ではありえないと思うけど

660 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 22:28:50 ID:4WEz/WjP
遺伝の話は終わりにしようと思いつつ、>>652があまりに滅茶苦茶なので
少し書かせてください。

例えば、昨日の朝日新聞にも「リウマチ原因新たな遺伝子」という記事が
掲載されています。FCRL3という遺伝子が病気の発症に強く関係しているそうです。
「発症過程は複雑だが原因遺伝子を一つずつ明らかにすることが病気の
解明につながる」ともあります。

遺伝病という言葉が適当かどうかは分かりませんが、遺伝子が関係していることは
明らかなのですから馬鹿げた主張はやめてください。

661 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 23:23:41 ID:ZAm9gsNy
まずは、>>659さん、>>660さん、お願いです、死んでください。
例のHLA-D4だのFCRL3だといった遺伝子、たしかにあるかもしれませんね。
でも、それはたまたまそういう遺伝子系列の人が発祥しただけであって、
この遺伝子こそリウマチと関係しているというのはないのですよ。
そういう難しい言葉を使って、一見すると説得力があるかのような
デタラメを信じている低脳な人種がいるのに本当にびっくりです。
そして、そもそもリウマチとは免疫異常の病気であって、遺伝云々といった
次元の話とはまったくかけ離れたことなのも知らないのですか?
もう少し、勉強していただきたいのと同時に、
とくに>>660、あなたはどういう育てられ方をしてきたのですかね?
せっかく遺伝の話はすでに決着がついて終わっているのに
わざわざ掘り起こすようなことはやめてください。
目障りです。鬱陶しいです。消えて下さい。早く死んでください。
あなたのような知能の人間を育てた鈍行な両親、或いはバカな祖先の
顔を見てみたいです。
リウマチは遺伝病とは次元の異なる病気ですし、
遺伝とはまったく関係のないことは明らかなのですから、
馬鹿げた主張は止めて下さい。
それがいやならば、勝手にスレ作って、独自の妄言
ばかり連ねてみてはいかがですか?

662 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 23:27:11 ID:YOymvZF+
>>658

施設か…orz
私は自分が施設に入る前に姉弟の世話をどうするかを考えてからになりそう。
ぶっちゃけ二人とも知的障害児なんだ。
マジで宝くじ当たらないかな…マジで神様恨みそうだw


663 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 23:31:54 ID:YOymvZF+
GiScd+9X =ZAm9gsNy?そっくりそのまま君に当てはまるw
いくらなんでも死を軽々しく使うなよ。



664 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 23:50:52 ID:BBepV1i7
遺伝厨のみなさん乙であります
以降はオカルト板でどうぞ

665 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 00:04:55 ID:CsG1Sbm6
ネイチャーってかなり権威のある雑誌じゃなかった?
雑誌に掲載されるってことは、似非学者じゃないような気がするけど。

そうじゃないにしても、他人に対して
>そんなものあり得ません。そんなめちゃくちゃな内容を
>発表するきちがいもいるかもしれませんが、
>それを間に受けている能無しは傍目から見ててもかなり
>こっけいですよ。

とか
>デタラメを信じている低脳な人種がいるのに本当にびっくりです。

とか
>目障りです。鬱陶しいです。消えて下さい。早く死んでください。
>あなたのような知能の人間を育てた鈍行な両親、或いはバカな祖先の
>顔を見てみたいです。

などのような発言を「遺伝は関係ない」と共に書き込みをされると、
逆に「遺伝は関係ない」のほうが変なことを言ってるようにみえちゃうんだけど。

666 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 00:05:10 ID:lM/kQoXA
>>661

貴方はリウマチなの? 素朴な疑問ですけど・・・・

667 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 00:09:44 ID:EWXYSpvr
病気の解明に役立つかもしれない知識を
キチガイとか嘘とか言って否定しても
何一つ役にたたないし、ここの人たちだって喜ばないよ。

668 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 00:12:06 ID:EWXYSpvr
どんなことであっても100%解明はありえないし。
今は当たり前の知識でもそのちょっと前は一流の専門家達の
笑いもので信じてもらえなかったことなんかいくらでもあるよ

たとえば白血病を起こすHTLVってウイルス。
割と最近まで立派な学者達に

白血病は感染症じゃありません
ありえません。ばかげてますキチガイ沙汰です
と散々いわれてたし(w

669 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 00:14:56 ID:r1Twm61/
そんな討論で症状が軽くなるわけでもなく…だからもう、おやめ…(´ー`)

そんなもん、どーでもいいよ。みんなが望んでるのは、原因なんかじゃないし。

670 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 00:31:32 ID:jpenrk9g
ここ数日ネット落ちしてたんだけど、また変な人来てたんだねw
主張が正しいのか正しくないのかは判定出来ないけど、
内容はともかく、選んで使ってる言葉があまりにもとげとげしくて、
こういう人が身近にいたら、健康だったとしてもストレスたまって
リウマチになっちゃいそうだ。
本人か家族がリウマチだとしたら、その性格にも
原因があるんじゃないのかと思ってしまったよ。

671 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 02:48:05 ID:Gy0HxMbe
>>653
マヂ?
でたらめなのか。。。
他に使ってる人はいないのか?


672 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 11:27:06 ID:XwauQyL9
荷物が持てなくなって、会社をクビになりました
今は病気よりも生活費のほうが切実な問題です。
こんな自分から見れば、遺伝が原因かどうかなんてどうでもいい事ですよ。

673 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 11:40:19 ID:n92310Oo
うちの会社にいるリウマチの子、リウマチを理由に良く休むし、
遅刻もする。でも海外旅行に行ったり、休日遊びまわったりしてる
社長の知り合いの娘で頼みこまれて、採用したらしいが、なにか
矛盾を感じる。

674 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 12:25:07 ID:DYWu7liH
相変わらず遺伝厨大暴れしてますね。
スレに書き込む際不手際があったかどうかは知りませんが、
リウマチと遺伝が関係ないのははっきりとした事実である以上、
たとえいかなる人がリウマチと遺伝を結び付けたがって、
独自の理論を展開した論文を紹介していたとしても、
その内容はいずれも非現実的で、事実に反した空想の世界の話です。

それから、人の再三の忠告を無視し、遺伝ネタ暴れする人を
詰らせて頂きましたが、そのような人は、生きる資格ありませんね。
なぜならば、再三の忠告をまったく無視して、このスレの流れを
気まずいものにしている協調性のない反社会的な人がこのまま
このスレで遺伝ネタで大暴れしてしまうと、
本当にリウマチのことが知りたくて、ここに書き込みしたり、読んだり
している人に過大な迷惑をこうむっているからです。
リウマチと遺伝は関係ないものです。
どうぞオカルト板でもどこでもいって、そこで大暴れしてください。

以上で、遺伝ネタ終了!
忠告を無視する一連の低脳な人種は無視して!

675 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 12:43:42 ID:hZQLnxaG
673
そんなこといわないでください。体調悪いときは休みたいし、体調よければあそびにいきたいんです。。。

676 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 12:46:53 ID:fcgvKVcD
どっちが房なんだか・・・
空気を悪くしてるのは明らかに否定してる方なのにね。
よくもまあ人の意見も聞かずに自分の意見だけが正しいっていえるね?まじキモ

677 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 14:45:56 ID:hORbwpnu
あの〜空気うんぬんよりも遺伝遺伝言われるほうが
気持ちわるいっす
もうあちら側の話はおなかいっぱいですので
勘弁してクダサーイ

678 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 14:45:59 ID:TBkso1e+
>>674
あんた一人がスレの雰囲気を悪くしている!そっちこそ厨!


679 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 14:54:32 ID:bqJN14Vv
>>662 がんばってとしか言えなくてごめん。でもがんばって欲しい。

680 :615:2005/04/20(水) 15:39:05 ID:dZ/ZBOfz
流れが速くついて行けていないのですが…。
レスを下さった方、ありがとうございました。
愚痴ったら気が楽になりました。

>675さん
私も同じ思いです。体調が良い時出来る事はしておきたいと思ってます。
こんなんだから、なまけ病って言われてしまうのですよね。
母が言います。自分の足で歩けるうちに出かけないさいと。
両膝人工関節になってから、出歩けるようになりました。

医療費控除は市町村により異なるので、3級ではないようです。悲しい。

681 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 18:18:02 ID:DYWu7liH
結論・・・リウマチと遺伝は関係ない!
これ、明らかじゃん。
もう、いいかげん遺伝の話止めようよ!
どんなに戯言ほざいても事実は否めないでしょ?

遺伝の話、>>681をもって終了!!
約束事は守ってください。
常識はずれな行動はいい加減やめてください。迷惑です。

682 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 19:14:04 ID:WIb4oeJD
>>681 あなたもしつこいですね・・・

683 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 19:48:39 ID:57DWXgrH
>>682
スルーシテチョ

684 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 20:26:33 ID:DYWu7liH
>>682は無視して通してください。

685 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 20:54:48 ID:0f5ksMNe
>>681
ここはあなた個人のサイトじゃない。2ちゃんだよ。
あなたの気に入らないレスは常識はずれになるの?

>>1にもあるようにリウマチについて語り合うスレなのに
語る内容に条件をつけられるのは変だよ。

住人の日常の痛みや生活について語るのがメインだろうけど
こういう治療があるそうだ、こういう研究をしてるそうだ
こういう論文が発表された、というのも別段スレ違いではないのでは?

読みたくないなら、『あなたがスレに来なければいい』じゃない?

686 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 21:20:03 ID:kta+I7gw
もういいじゃん。
あと数年で完治する病気になるのだから。

687 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 21:24:39 ID:fWLer+AW
かなり進行しちゃってても完治できるようになるんだろうか。

688 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 21:38:55 ID:71yS/kPk
>>673
調子のいい時は普通にできます。でも、仕事や学校など毎日の
ことになると。。。
海外旅行は短期なので、私は薬を多く飲みます。
短期なら炎症を抑える薬があるのです。
長期の場合は、それらの薬の副作用が強いので、毎日と
いう訳にはいかないのです。

689 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 22:06:55 ID:DYWu7liH
>>685
もういい加減荒すのはやめてくださいませんかね。
本当にあなたという人は人の迷惑を考えない鬱陶しい性格の人ですね。
あなたのような性格は死んでもなおりませんね。
一連の荒しは>>681を以って既に終了しているのに
ネチネチと絡んでくるのは如何なものでしょうね。
そんなに意味不明なことを連発したいのなら
違う板でも作って一人で盛り上がってください。
何度も言ってるとおりここはリウマチについての
情報交換をする板なので、あたなのような荒らしは
極めて目障りで鬱陶しいだけです。
消えて下さい。

690 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 22:23:03 ID:hORbwpnu
>>0f5ksMNe
こいつがいってること正しいと思う・・・
いつもさ、みんな自分がたたかれるのいやだからって
ついつい多いほうについちゃうけどさ・・・
ばからしくならないか?
かんちがいもほどほどにしろよな


691 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 22:34:36 ID:DYWu7liH
>>690は勘違いするのも程々にしてください。
>>690は無視でお願いします。

692 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 23:33:51 ID:eqUZ94Br
会社ではできるだけふつうに振る舞いたいから、痛み止めと笑顔を絶対欠かさずに、
「見た目と違って全然痛くないんですよ〜(大嘘)」なんて言いながら仕事しています。
年々痛みが強くなって歩ける距離が短くなってきているのがわかるから、
できるうちに遊んだり、旅行したり、好きな服着たり、したいことしてます。
たまにですが、朝、体が固まって動けないときは、
ステロイド増量して午後から出勤したり。
かかりつけ医の都合で平日に通院したことも何回かある。

だから
>673
の意見はすごいショック。
私も同僚や上司にこんなふうに思われてるのかな…(;_;)

693 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 23:39:26 ID:fcgvKVcD
だから欝陶しいのはアンタだ。終了させたいんだったらアンタの人生を終了しろ。今すぐにだ。

694 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 23:58:57 ID:PYdtLrsU
>>693>>691
こんなとこで喧嘩しててもいいことありませんよ。

>>692
そんなに気張ってたら疲れちゃうよ・・・
関節を壊さないことが大事なのであって、動ける今のうちに・・・
なんて無理してたらそっちの方が不安な気がする。
年々痛くなってるって自覚してるなら尚更治療が重要になると思うし、
とにかくそんな痛々しい嘘ついてたら、自分がかわいそうだよ。

695 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 00:04:32 ID:fAPSez/s
>>680(615)
両足人工関節なのに3級なの??
いくら市町村で福祉は違うと言っても、人工関節入ってるのに3級って認定はヘンだよ。
そもそも認定は県だし…
もし人工関節入れる前の認定なら、級数更新した方がいいよ。
2ケ所も人工関節入ってれば少なくとも2級にはなるはずだから…
そしたら医療費控除になって楽になるよ。

696 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 01:06:33 ID:1bYonbTW
人工関節を入れると関節全廃ということになります。
つまり1箇所手術で4級、2箇所で3級が法律の定めるところです。
これについては’身体障害者認定マニュアル’などごらんください。
ところで、リウマチの患者さんは手術した箇所以外の関節も障害されていることが普通ですので、
それらの障害も加算されると等級が上がることがあり得ます。
しかし障害が多いわけですから喜ぶわけにも行かないでしょう。
>695 両足人工関節の人は世界中でもごくわずかです
足関節と膝関節は違いますよ

697 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 01:26:30 ID:ASE17wOc
>>673
を読んで、色んな人がいるからと割り切ろうとしても、涙が止まりません。
会社休むほどの痛さがしょっちゅうだったら、遊ぶことは許されないのですか?
会社に来てる日休む日の割合はましな日つらい日の割合ですが、平気な日は全て仕事に費やし、プライベートの時間は全て歩けず寝込むのに使えばいいのですか?
『リウマチで休む』なんて立場出来れば自分はなりたくないし、全身激痛で、休めてラッキーとかそれどころじゃないから、むしろ仕事の日は調子悪くならないでくれ…って、休み全部つぶしてくれていいからって願っても、痛くなる。
どうか>>1から読んでみて考えてあげてくださいm(_ _)m
痛みは目に見えないから、見た目では元気に見えるし振る舞えるから、痛いって言わなければ、はしゃげるし笑顔で動き回れます。でも時々熱も出ますしさすがに『仕事』をこなすのは無理って体調の時もあります。
運動会の次の日のような全身のだるさ、ぎっくり腰や首を寝違えたような痛みが全身のいろいろな関節に。それが2、3日でなく、エンドレスで波がありながら少しづつ悪くなって行く。
これで遊ぶのがダメなら、私は人生になんの楽しみもないです。
悲劇のヒロイン気取りとかじゃなく、悲しいかな事実なんです(T-T)
でも笑える時は笑ってはじけてますよ。痛くても言うと『ババ臭い』言われるから秘密で頑張ってますよ。
長文ごめんなさい。ちょっとシヨックで…

698 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 09:32:00 ID:6CfavAkw
>>673さんの書き込みでショックを受けていらっしゃるのはとても理解できるのですが、
多分673さんの会社の人ってよく休んだり遅刻したりしても「すいません」
の一言もなく、「病気なんだから当たり前じゃん、いたわってよ」オーラが
出てる人なのではないでしょうか?だから673さんが「なんだかなぁ〜」って思われるのではないでしょうか?

と言っても、ここに来て書き込みまでしていかれるなら過去ログを読んでいただけるか、
リウマチがどのような病気か調べて書き込んで欲しかったです。

699 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 10:05:26 ID:V5oP3VQw
リウマチで働いていて欠席や遅刻をする場合、周りへの配慮は大切。
健康な人には理解しがたい病気だから、いっそう気を使うのが、
社会人と必要な事。私も発病前会社勤めしていた時、生理痛がひどく
生理休暇を必ず取っていたから、やはり休みを取った週に土日出かけても
それを会社の人には言わないようにしてた。
いくら病気でも、仕事に穴をあければ迷惑をかける事、痛いから当たり前
じゃないって心がけ一つで変わってくる事かと思う。

700 :695:2005/04/21(木) 12:16:35 ID:fAPSez/s
>>696
>足関節と膝関節は違いますよ
ああ、すみません。書き間違えました。正しくはひざ関節でしたね。

>しかし障害が多いわけですから喜ぶわけにも行かないでしょう。
中途半端に3級と認定されるよりは、いっそのこと2級に認定してもらったほうがいいんじゃないでしょうか?
2級に認定されれば医療費控除をはじめ、税金の免除、装具の購入金補助などさまざまな福祉が受けられます。
3級だと「障害者」というレッテルを貼られるだけで、福祉の恩恵はほとんどありません。

701 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 16:15:58 ID:IEUGXsfe
痛い時、だるい時にまで、愛想よくするのは本当に大変です。
人には笑顔で接しているつもりでも、辛い時にはつい顔に
出てしまいます。
なまけものとか、わがままといわれても。
でも、私は病気のために仕事を断ったり、期限を破ったことは
ありません。それでもそういうふうに思われてしまいます。
仕事が嫌なんじゃないってば。

702 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 16:18:03 ID:IEUGXsfe
追加。今、ここに書き込んでいますが、仕事をさぼっていません。
仕事はこれからです。

703 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 16:18:13 ID:UpDukN4A
>>693
いい加減にしろよ、日本語わからないのか?この低脳!!


704 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 16:34:15 ID:0F1qHWRS
私も辛くても一切顔にも出してませんし、病気の事も誰にも言っていません。
まあ、私の場合は勤め人ではなく、自宅で教室を開いているので皆さんとは
ちょっとまた違うのかも知れませんね。
 それと、この病気をよく知らない方がほとんどなので、偏見で教室を止められる事が怖くて
誰にも言っていないというのが本音です・・・
 指が少しでも動くうちはだまって教室を続けていこうと思っています。

705 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 18:03:48 ID:UGG3uaDm
日本語が理解出来てないのはアンタだつーの。てか、まだ生きてんの?

706 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 18:13:33 ID:NCtgqS06
皆さん、専ブラ使って見たくない書き込みのIDをNGワードに設定すりゃ快適ですよ
ここのところ毎日1個ずつNGワードが増えていってる(w

707 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 18:32:33 ID:UpDukN4A
>>705
いい加減人のいうこと守れよ、このアウトローが!!
それがいやなら、死ね!

708 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 18:36:19 ID:7ddJbxCe
蒸し返してる人って自演でしょ。

709 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 18:49:20 ID:UpDukN4A
>>705
自演、鬱陶しいなぁ!

710 :697:2005/04/21(木) 20:29:31 ID:ASE17wOc
長々と辛さを語ってしまってすみませんでした。
普通に働く事が関節を壊して行く…進行を遅らせるには無理しないでワガママに休み休み生きてくしかないもんなぁ。
周りへの配慮や気遣いをしながらうまく付き合っていきたいですね。
もちろん調子にのって開き直るのでなく、いい意味でワガママに。

711 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 21:53:17 ID:zWvqffxU
少しずつ関節が破壊されていくっていうのは、間違い。
今は、破壊を完全に止める治療までは存在しています。
ただ、完治する治療が確立されていないだけです。
今後は、破壊された部分についても
再生医療などで改善される日が来るでしょう。
日々、治療法は進化しています。

712 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 22:06:35 ID:XAYktDDW
>>709
ねー、俺もそう思うよ
こいつら必死にID:UpDukN4Aを叩いているけど
大勢じゃないと文句の一つも言えないんだぜ
好悪の感情論だけでリウマチを語るやつのなんと多いことか
きもい

713 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 22:38:39 ID:DoBe+Kud
久々にきたらなんか荒れてるし。
いつからこんなしょうもないスレになったの?
同じ病気を抱えてるもの同士さえこんなんでは、そうじゃない人とならなおのこと…。

取りあえず、レミケードの最中に地震が来ないことを祈るのみ。入院中に地震が来たらどうなるんだろ…。いろんな意味で不安だ。

714 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 22:47:17 ID:G+ddRhzc
>>712
>好悪の感情論だけでリウマチを語るやつのなんと多いことか
>きもい

712は患者じゃない訳か。
患者に向かってその言い方はないだろ。
現に痛い、怖いんだよ。

客観的になれる訳ない。

715 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 23:39:18 ID:NCtgqS06
荒らしてる人はほんの一部。
しかも本人に自覚がないからね。周りがスルーするしかないよ。

716 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 23:48:20 ID:Kj50ha2k
> 周りがスルーするしかないよ。
はげどう。蒸し返すのは自演だと取る。

717 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 23:49:53 ID:ASE17wOc
>>711
ありがとう(ToT)

前向きます!

718 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 23:57:06 ID:qCkBNMsj
プレドニン5mg/日で二十年、とうに10,000mg超え
ても何とかやってましたが、担当医が替わり、プレドニンの長
期服用は、副作用が怖いから免疫抑制剤に変えよう。副作用は
殆どない。と、ろくな説明もなく押し切られました。レミケー
ドの臨床例を集めている先生だとの噂があり、そちらにいずれ
シフトするのかもしれません。投与の方法も、プレドニンと免疫
剤の併用から始めるって、薬が増えてしまう・・・。どう考え
るべきなんでしょう?田舎で病院は替えられません。

719 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 00:36:17 ID:k0tQcfdK
>718
確かにプレドニンの長期服用は副作用が怖いですよね。
免疫抑制剤も副作用の点からみれば同じく怖いのかもしれませんが、
長期的に見た場合、プレドニンのリスクの方が多いみたいです…
骨粗しょう症なんかになって、骨折でもしたらそれっきり寝たきりに
なってしまうだろうし…
私の担当医の先生は、できるならプレドニンを止められるようにと
積極的に免疫抑制剤などを使っています。
私自身も免疫抑制剤の副作用よりプレドニンの副作用のほうが嫌なので
その方針で納得しています。

720 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 00:59:40 ID:Cvj4gbA3
僕の主治医はプレドニンを徐々に減らしてトレドミンになりました。
このあいだから問いかけてますが,トレドミン使ってる人いないみたいで,
かなり不安になってしましました。。。

ちなみにリウマチ暦22年の20代男です。
こんな人もあまりいないもんで,こんな方いますか?


721 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 01:12:50 ID:o7LMo8e3
>>719 中年になって症状が落ち着いているので、免疫
抑制剤の発癌のリスクが心配です。あと、プレドニンで
アレルギーも抑え込めて、生活が楽です。無理が出来る
んです。

722 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 01:26:24 ID:/QP5tdL+
なにいってるかわからない。自演ってつい最近きたばかりですが?

723 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 08:29:36 ID:zg9C6B/d
>>721
先生は忙しい人なのかな。
もうちょっと不安な気持ちを聞いてもらえるといいのにね。

お医者さん相手だと理屈の通ったことを言わなくちゃ、と
思いがちだけど、案外気持ちを訴える方が応えてもらえる
ような気がするよ。

「頭では先生のおっしゃる通りが良いと解っているんですが、
今の状態が落ち着いているだけに、不安が押さえきれません。」
とか、そういう言い方でもう少し説明してもらえないものだろうか。

724 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 13:34:14 ID:/grVkY5z
禿同!
一部の嵐さんも自分の愚かさに
気づいてか、またまた勝手に勘違いしてか
まあ、どっちでもいい、結果としてあきらめがついたようで、
蒸し返しも何とかおさまりそうですね。
万が一の時はスルーでお願いします。

725 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 15:50:22 ID:4muqN0NJ
私は今年から内科→整形外科に変わりました。その時、問診で過去に中耳炎
になった事はあるか?と聞かれました。
これ自体リウマチとの因果関係は何もないとも言われましたが、その病院のリウマチ患者
は殆ど中耳炎を患っていたそうです。
かくいう私も中耳炎とは切っても切れぬ仲です。
皆さんはどうでしょうか?また現在通院しているのは何科にかかっていますか?

726 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 16:12:49 ID:xyFgDnxW
>>725 中耳炎、思いっきり当てはまる!いつも、マンセー中耳炎で冬は
欝だった。ところで、そんな丁寧な問診してくれるなんて、どこの病院?
うちは総合病院だけど、医者同士の連携なんてゼロ。症状が変化すると
「それはここじゃない」と、紹介状で他所へ回され、カルテはPCで共用
できても全く見てない。治ると、「もう来なくていいよ」で終わり。整形
の通いが残るだけ。

727 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 17:31:49 ID:XIJphXPj
私の

728 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 17:37:22 ID:XIJphXPj
↑すいません

私の子供がJRAでこちらのスレを見ていますが
子供がリウマチとわかったのも中耳炎からでした
当初中耳炎で耳が痛いということで、耳鼻科にいっておりましたが
中耳炎はよくなったのに、熱が下がらず
小児科へ、そこでも不明で入院後いろいろ検査し
最終的にJRAだろうとなりました
中耳炎が多い理由はわかりませんが、不思議ですね

729 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 18:47:55 ID:qvkoBKtS
関節の変形がある方にお聞きしたいんですが、
最初どんな感じでしたか?
先日、右手小指の第一関節が若干曲がってることに気づきました。
左手小指は第一関節から元気に反ってます。
よく反る指なんですが、変形のない方はいくらでも反るのに、
変形してる方は、頑張っても反りません。
他人が見てもわからない程度ではありますが、自分ではよくわかります。

血液検査でIgAが高く出て、リウマチや膠原病を疑い、再度血液検査と
問診をしたところ、全否定されてしまいました。
体中、移動する関節痛がずっと続いているし、軽症ではあれどリウマチだと思ってたので、
全否定がありがたくないんです。その後に関節の形状の変化に気づきました。
MRIで関節を見ればわかると聞くので、MRIで見てもらおうかと思いますが
費用はどのくらいかかりますか?病院や検査内容でも違うみたいですが
開きがあってあまりよくわかりません。早いうちになんとかしたいです。
よろしかったらレスください。お願いします。

730 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 22:15:12 ID:uBPaYrPg
私も「ヤブ」の整形外科のレントゲン所見で
リウマチではないと否定されましたが、
専門医でMRIをして、診断され、すぐに治療が開始できました。
血液検査で顕著な数値が示されるとは限らないので、
専門医に診てもらったほうがいいですよ。

731 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 22:49:02 ID:2E5CGfWL
>729
>体中、移動する関節痛がずっと続いている
回帰性リウマチっぽいね。回帰性から慢性になる人もいるよ。
私もそうだった。
リウマチ科に行っても、医者によっては
痛みが移動するのはリウマチではないと言われたり、
逆に、リウマチによくあることと言われたりするので、
医者との相性もあるんだよね…。
回帰性の場合、初期には血液検査しても反応出ないことも多いみたい。

初めて変形に気づいたのは、何日経っても痛みが移動せず、
その痛み方もいつもよりきつかったから、なんかおかしいと思って
X線とってもらったときのこと。

左小指の形状に気づく前に、その場所がひどく痛むようなことはなかった?
一度も痛まずに変形することはないと思うんだけど。
ちなみに、私は右の手首が多少変形はじまっていても
今は痛みがないんだけど、一時期はとても痛かった。

732 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 23:36:05 ID:zg9C6B/d
>>729
少し前のことで記憶があいまいなんだけど、足だけ撮ってもらって
1万円でおつりがくる位だったよ。
7千だったか、8千だったか・・・曖昧でごめん。
2方向だったと思う。

これは完全に検査費用だけ。

733 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 11:35:52 ID:5obeFPeD
今は痛くないんだが、右手中指が完全に伸びない。やんわり曲がっている(手を合わせたとき中指同士がまっすぐ付かない)。
これって変形なの??

734 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 11:46:04 ID:bPXbRKbS
中耳炎の話、もう少し詳しく聞かせてください。
それから、先日『家庭の医学書』なるもので
リウマチのところを見ていると、
ウィルス及び細菌感染が原因と見られるリウマチのところに
「過去に虫歯の治療で長引いたことのある人はリウマチになるリスク
が高い・・・、」とあるのを見てしまった。
この虫歯と中耳炎、どちらともウィルスや細菌が体内に入るってところ

共通点だけど、ちょっと気になったので、書き込んどいたよ。

ちなみにこの家庭の医学書、もう20年ぐらい前のものだから、
曖昧な点も多いかも。

735 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 13:46:14 ID:JnXtHbdY
私もリウマチですが、以前、病院で歯が悪い人はリウマチになりやすいと聞きましたよ。内科に通っていたのですが、念のため歯科にも通って歯を完璧な状態にしました。歯を完璧にしてもその後の経過は微妙でしたが…。

736 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 14:17:54 ID:Lv9X7WhB
子供のころ、中耳炎になっていらい しめった耳あかだ。虫歯治療もいやっちゅうほどしました。

737 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 14:57:33 ID:pndpgJbk
私は中耳炎を頻繁に起こしていますが、何故か虫歯になった事はありません。
考えてみれば中耳炎を何度か繰り返してからリウマチになりました。
本当に不思議です。
ウザィですが、全レスさせて下さい(゚Д゚;)

>>725
病院は総合病院だけど、実質診療しているのは内科と整形外科、眼科とリハビリ科だけです。
医者同士の連携は…あるようでないような感じですが、カルテは科毎に記入です。
住んでいる場所が田舎なので、病院も田舎です。

>>728
JRAですか。私もそうでした。発病の原因とはいえませんが、子供の頃に中耳炎を繰り返しました。
それからすぐ後に熱が下がらない。関節が痛くなる。などで病名を確定されたです。
現在はばりばりリウマチですorz
子供さんも大変ですが、親も大変なのでどこかで息抜きをしつつ、病気と仲良く付き合ってあげて下さい。
そしたらいつか医療が進歩すればリウマチは完治するかもしれないし、上で言ってたように再生医療も出来るかもしれないので。

>>734
詳しくはちょっと無理だけど、先に述べたように因果関係は立証されてないと医者から聞いた。
昔、リウマチ熱はどうしてなるのかが分からなかったみたいだけど、こっちは完璧にウィルスが原因だったと発表されたよね?違ったかな。間違えてたらスマン。
今から書くのは確証はないし、聞き流して欲しいのだが、リウマチの専門医に原因を聞いたところ
ウィルス感染、代謝異常、免疫異常、あとさんさん上で騒いでいるl事と。みたないのを言われた。一般的には免疫異常説が有力だということ。
はっきりいって結局わかんないけど、先生いわく原因うんぬうよりもこれからの事を考えて治療するのがが大事だそうです。
余裕があるならかかりつけ医に聞いてみて、その先生の言ったのを教えてほしい。

738 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 14:59:18 ID:pndpgJbk
725です。失礼。
ところでやはり皆さんは整形外科に通院されていますか?

739 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 15:32:41 ID:vWiywItM
虫歯も中耳炎も思い当たりません・・・
かなりのストレスはたまってましたが(それも数年)・・・

740 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 17:28:40 ID:lPzKbROt
人間ドックの血液検査でリウマチ因子陽性と出て
その一年後の昨年発病した36歳女です。
最初は近所の整形外科通ってたけど血液検査とレントゲンの結果
「リウマチの気はあるが、気にしないほうがいい。
冷やしたりストレスをためたりしないように。」
とモーラスと痛み止め(ボルタレン、ロキソニン)を渡されるだけだった。
でも確実に痛む場所は増え続けてたし、痛みもひどくなっていってたので
ネットでリウマチ専門医のいる大学付属病院を見つけて今はそこに通ってる。
整形外科の中のリウマチ科。
即抗リウマチ剤で治療開始して今5ヶ月経ったけど、痛み止め飲まなくても
日常生活に不自由ないほど楽になった。
一番ひどい時期、ひざが曲がらなくてしゃがめない、首が痛くて後ろも振り向けない、
顎間接痛くて食パンのみみが食べられない・・・
とにかく全身激痛で一生こんな痛みと付き合うのか・・って絶望したけど
今は6時間の立ち仕事も無理なくできてるし、先月はもう一生無理ってあきらめてた
スキーにも行けた。
病院変わるたびに一から検査を受けなおしたりで億劫だけど
病院は納得いくまで探したほうがいいと思う。
長い付き合いになるしね。
ちなみに私も虫歯とは子供の頃から縁が切れません。
中耳炎はなったことないけど2,3年に一度耳が塞がった感じになり
耳鼻科でステロイド剤もらって飲んでる。
耳鼻科医は突発性難聴かメニエール病だって言うんだけどめまいはしないんだよね。
リウマチだけでもしんどいのにもう勘弁してって感じ。
長文すまそ

741 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 19:41:38 ID:rIlwiN43
>>740
長期寛解になるといいね。
そのうち、もっと進化した治療もでてくるだろうし。

742 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 19:56:25 ID:VoTSsAaB
>740
俺は結構虫歯になりやすい。
中耳炎は小さいころしょっちゅうなった(いまは全然ならないけど)
昨年、突発性難聴にもなった(これは幸い治ったが)
で、最近リウマチになりました。 以上

743 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 20:15:33 ID:sJEt5qn8
>>742
わしも去年なんどか耳が聞こえずらくなった。
耳鼻科へ行ったら突発性難聴と診断。
すぐに治ったが恐いねえ。orz


744 :病弱名無しさん:2005/04/23(土) 20:56:27 ID:UJ6qNFna
740です。
>>741
長期寛解になるといいね。
ありがとう。
いつまでこの状態でいられるかわからないけど
普通に暮らせる幸せをかみしめて生きていきます。


745 :729:2005/04/24(日) 01:47:18 ID:x4Jk4DE/
>>730-732
レスありがとう!助かります!

>>731
回帰性リウマチを調べてみたら、なるほどと思いました。私はこれに近いかもです。
リウマチだけで検索すると、あんまし回帰性って言葉が目につかなかったので、参考になりました。
> 左小指の形状に気づく前に、その場所がひどく痛むようなことはなかった?
ひどくは痛まなかったです。痛みについては個人的感覚の差もあるとは思うけども、
「ひどく」と表現できる痛さではないですね。リウマチを疑ったときに、色々なサイトを
見てみて、症状は勿論のこと、痛みにも非情に個人差があるんだなと思いました。
私の場合、どうやら人に比べて痛みが弱いみたいで、リウマチを否定された時は
ちょい安心してしまいまして、食い下がるのをやめちゃったんですねぃ・・・。

>>732
意外と安いんですね、もっと何万もするのかと思っちゃった。
よかった〜。

お三人様、ほんとありがとうございました。来週のうちに検査してもらってきます。

>>733
以前と形が違うなって自分で思いますか?詳しく診てもらってはいかがでしょうか。

746 :733:2005/04/24(日) 02:50:58 ID:gAFm5tnz
>>745
ですね、27日外来なので言ってみます。
レスありがd

747 :病弱名無しさん:2005/04/24(日) 10:30:48 ID:K48c42A3
皆さんお酒は飲んでますか?

748 :病弱名無しさん:2005/04/24(日) 10:54:11 ID:qiXxD2Fe
飲んでないとも!!
参考程度にいっておくけど、
『酒は百薬の長・・・』なんて言うけれど、
実際は、体(特に肝臓、すい臓)に負担がかかり、
どんな身体的状況であろうと
酒はダメ!!

749 :病弱名無しさん:2005/04/24(日) 13:33:08 ID:nuibSrhq

もう、一年近く関節が痛いのはどーして?って、いろいろ検索してるうちに
このスレにたどり着いたものですが・・・(まだ、病院に行ってません)
お酒飲むと痛みって増すものなんでしょうかね。(リウマチに限らず)
もともとの痛みも、我慢できないほどのものではないんですが
お酒を飲むと痛みが増すような気がします。
あと、便秘しているときも。。。

750 :病弱名無しさん:2005/04/24(日) 14:03:14 ID:HxEOjSU/
健常者でも子育ては心身に負担で大変ですから
同じこと出来るか、出来ない分マイナスになるのか?ばかりに
固執するのが不幸の元になりますよ。切り替える、発想の転換をする、
工夫をするってことで前向きにいけることが多いですよ。

出来ないならどうサポートしてもらうか。どんな制度があるのか、
費用の工夫はどんな手があるのか、自分に出来ることは何か。
出来る範囲を最大限に自分や家族に生かせる方法は何か。
調べてみましょう。色んな人に相談しましょう。
分かってくれないと悩むより伝えよう。伝えてダメなら
そういうこともあるさってことで。
自分だって人のつらさは一部しか分からないんだし。

助けてくれる人に感謝を伝えること。子供に産まれてきてくれて
嬉しいと伝えること。とてもつらいことがあっても幸せがあること。
体が動かないときも笑顔と言葉を惜しまないこと。
出来ない事に拘らずに出来ることでカバーし工夫すること。
そういうことをたくさんもらった子供は幸せじゃないでしょうか。

751 :病弱名無しさん:2005/04/24(日) 20:12:10 ID:/pYvxFGT
>>750
あなた、正しい。

752 :病弱名無しさん:2005/04/24(日) 21:45:40 ID:JbWCiVCl
>>750

あなた素敵。私まで元気になってきた!
負けずに頑張るよ♪

753 :病弱名無しさん:2005/04/24(日) 22:52:24 ID:6FiNMdpQ
>>747
私は呑んでるよー。
リウマトレックスの日は呑まないけどね。

754 :749:2005/04/25(月) 00:53:18 ID:PjW/ozEC
>>753

痛みが増しませんか?

755 :病弱名無しさん:2005/04/25(月) 07:13:37 ID:JZV+rut5
>>754

756 :病弱名無しさん:2005/04/25(月) 07:19:46 ID:JZV+rut5
>>754
特に変わらないよー。
激しく痛い時は、コップ持てないから呑まないし(笑
お酒好きだから、全く辞めるとストレス溜まるし、自分でセーブして呑んでますー。
でも、血行良くなるから、痛くなるかも知れないね。
無茶呑みはしない方が良いよ。

757 :病弱名無しさん:2005/04/25(月) 13:49:29 ID:CnYEwPzb
私は大人になってから水疱瘡になり、そらからリウマチになりました。
お酒はやめました。
プレドニンを服用して、お酒飲んで、ストレス抱えたら、
胃に穴が開いて胃を2/3取ったの。
大切な胃なので、お酒は大好きだったのですが完全にやめました。
でも…毎年、胃潰瘍が出来ています。
ここの書き込み読んでいたら、私って結構悪いのかもと思ってきた。
骨柔らかくて、人工関節の手術中に割けるチーズのように避けてしまったし…。
踏んだり蹴ったり状態。
貧乏でも医療費控除が受けられなくても、エンブレルを使った方が
良い気がしてきました。

758 :756:2005/04/25(月) 18:06:00 ID:JZV+rut5
>>757
ごめんm(_ _;m)
何か私、軽率カキコだった気がする。
私は内臓に異常が見当たらず、外観に表れてるタイプだから、呑んでも支障出てないだけかも。
辞めるのキツかったでしょう。ごめんね。

759 :病弱名無しさん:2005/04/25(月) 18:18:54 ID:FRqPUs/b
>>757 >>758
イキロ

760 :病弱名無しさん:2005/04/25(月) 23:40:44 ID:u4nZ/14f
読ませていただいたよ。
2つ非常に気になってしかたのないことがある。

1つ、中耳炎とリウマチが関係あるということについてだけど、
私の叔母といとこ(叔母の子)は二人とも中耳炎にかかったことないけど
二人ともリウマチにかかってしまった。
ちなみにいとこのほうは中耳炎はないけど、扁桃腺炎の重いやつを長年
患っていた。
中耳炎でなく、扁桃腺炎でもリウマチになりやすいのか?

2つ、ぶり返すつもりは決してないけれど、遺伝すると仮定した場合、
4HLA・・・、3HFJ・・・かなにか数字とアルファベットの組み合わせは
忘れたけど、リウマチが遺伝しやすいと仮定されている遺伝子配列が
あるんでしょ?
ちなみに親子で発症した叔母といとこは、ひょっとして遺伝がからんだ
発症ではなかろうか?と不審に思い、とある大学病院の知り合いのツテで
遺伝子検査を親子で受けた。その結果、二人とも何個かあるリウマチの因子
のいずれも陰性だということが判明した。
リウマチになりやすい因子がひとつもないにもかかわらず、発症、しかも
同族内で発症することなんてあるのですか?

書き込み読ませてもらいましたが、身近な人間を見ている限り
この2点だけがどうしても腑に落ちません。
なんでだろ〜???

761 :病弱名無しさん:2005/04/26(火) 00:28:00 ID:cXULu1yw
758さん、きっとやさしいひとなんだろうな。
文面から伝わってくるものがあるよ。

>>757
胃潰瘍ですか。アレは再発しやすいんですもんね。辛いですよね。
オレも十二指腸潰瘍3回目の再発から腹膜炎起こして死にかけました。
(リウマチ発症前のことですが)
757さんはお酒をやめるの、つらかったでしょうね。
オレはやめませんでしたが、仲のよい友人としか飲まなくなりました。
極力、余計なストレスは避けてます。
(回りには、へたれと思われてるでしょうが)










762 :病弱名無しさん:2005/04/26(火) 04:24:35 ID:pvOF8LQj
>>760
病気には型にはまらない場合のほうが意外と多いというだけのことですよ。

763 :757:2005/04/26(火) 10:06:15 ID:tZC3GMfm
後から読んだら誤字いっぱい。動揺していたのか…。

>756さん
大丈夫、気にしないでください。うまく飲めば美味しく、胃にも優しいと思います。

>761さん
私も私の身体のことを知っている人と年に数回ほど飲み会をします。
知らない人がいたら、ちゃんと理由を言って酒は断ります。
そして、ノンアルコールで陽気になれます。(^^)
私も腹膜炎も併発していて、危ないところだったの。
悩みは多いけれど生きていて良かったです。

私の好きだったお酒は「日々一献」「モーツァルト」

父もリウマチだけれど、ふたり仲良く戦います!

764 :病弱名無しさん:2005/04/26(火) 12:47:26 ID:Hjchyg24
>>760
患者の数だけ症状があるとも言われてますし…
理屈に合わない現実なんていくらでもあるでしょう。

765 :病弱名無しさん:2005/04/26(火) 13:01:05 ID:TvszAzRa
質問ですが すいません
初期症状で手足のむくみはありますか?

766 :病弱名無しさん:2005/04/26(火) 15:47:03 ID:rGlli4y/
>>765
ない。初期症状は、肘、膝の痛み。

767 :病弱名無しさん:2005/04/26(火) 18:40:10 ID:drz+lvdB
あたし最初むくみかと思ったよ、あまりにぷくぴくで(痛かったけど)。
「酒のみすぎかなー」なんて思ってた。
が。
収まらないし痛い。ここでようやく腫れてることに気が付いた(遅すぎ)。

お酒は少しだけ飲みます。
次の日浮腫まない程度。
基本的に深酒しなくなってしまったから(ジョッキ4杯が限界)、少しの量で酔えるようになった。
結果的には以前と酔い度は変わってない。量が減っただけ。
「お酒の飲み方綺麗になった」といわれてるので結果オーライかもw

768 :病弱名無しさん:2005/04/26(火) 19:47:26 ID:v6QHEotO
>>765
ありましたよ〜。今思えばって感じですけど。
病院でリウマチと診断される半年位前から両足むくんでて、「なんかこのごろ靴が
キツイ」と思っていました。痛みが親指の付け根だったので当時は「痛風かも」とか
言ってましたね。手の方は軽いむくみと押さえると鈍い痛みを感じる程度だったかな。
むくみが始まってから3〜4ヶ月後に、心身共にストレスの多い時期があって、
一気に悪くなりました。

769 :病弱名無しさん:2005/04/26(火) 20:48:42 ID:drz+lvdB
明日病院なんだが、手指がきんきん言い出した(;_;)
大丈夫か〜?>あたし

770 :病弱名無しさん:2005/04/26(火) 21:08:20 ID:gVHXfgzc
>>766
それは、あなたの場合でしょ?
初期症状は人それぞれだよ。
限定した言い方はできない。

771 :病弱名無しさん:2005/04/26(火) 21:24:10 ID:n+CY6FHY
>>767
> ぷくぴく
カワイイw

むくんでいるのに、押してもへこまない場合、リウマチ(膠原病?)率高いかもしれません。
医師に言われますた。

772 :767:2005/04/27(水) 00:28:56 ID:PJtrTMyi
前にも書いたかも知れないけど、変なところに肉がついちゃいました。
そう、膝の上(汗

あまりにおっきく「腫れて」いたので、「もしやまた水!?」と、主治医に先生に診て頂きました。
丹念な触診の後、先生は言いました。

「脂肪ですね。」

、、は(汗? 
「だってこんない「腫れて」るんですよー?」
「うん、だけど脂肪。」

恥ずかしくて死にたくなったOTZ
でもしっかりそれを自虐ギャグにしたあたしは強いとオモ、、( TДT)

773 :病弱名無しさん:2005/04/27(水) 00:29:07 ID:Chr4288E
私も初期症状は>>768さんに似てたなー
足のむくみと土踏まずが異常に痛くて、最初は靴が合わないのかと思ってた。
で、やっぱり足の親指の付け根から痛くなって、そのうちその痛みが足先、両足…って上がってきて、ついには全身に広がって起き上がれなくなった(汗)


774 :病弱名無しさん:2005/04/27(水) 00:30:20 ID:PJtrTMyi
ミスタイプ多すぎ、、逝って来ます、、OTZ

775 :病弱名無しさん:2005/04/27(水) 08:18:33 ID:nSUMMuBq
>>772
友よーw
私もついてる(>_<)
Dr.も驚いてたが、こ、これは歳か?(泣

運動不足かと思い、バランスボール購入w
膝には効かないかな…

776 :772:2005/04/27(水) 20:05:14 ID:PJtrTMyi
>>775
( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!
本日は糖が出てましたOTZ

ダイエッチョガンバルゾ

777 :病弱名無しさん:2005/04/27(水) 21:01:25 ID:RX4lze/W
私の場合は、寛解はしていないみたいだけど
ここ数年は、指の少しの腫れだけで、痛みはなく
普通に運動できてる。
けど、リウマチなんだよね。
全然痛くないんだよね。
こういう人、いっぱいいるんでしょ?

778 :病弱名無しさん:2005/04/27(水) 21:35:22 ID:Fv04UGjP
>>777
ノシ
私そんな感じ。でも薬が効いてるんだと思う。アザル、レリフェンだけど、無かったらまた痛いんだろうな…
どうなったらカンカイなんだろ?RA陰性なったら?

779 :病弱名無しさん:2005/04/27(水) 21:42:23 ID:Zg5sHbkl
>>772
じゃ、私も恥ずかしい話を書いちゃおうかな。

病院で、「先生、足の甲の関節じゃない所が痛いんです!」
ここです、と指差したら先生の頬がピクピクなりました。

「いえ、そこがまさに関節ですよ」

780 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 00:59:29 ID:XaUBDaAN
>>772
>>775
ノシ
笑い話にしようとしてるとこ、水を差すようですみませんが…。
私、内科医に触診のみで脂肪と言われ、やっぱり赤っ恥な思いをした後、
特に痛みもないので納得して放置してました。
ところがつい最近、前触れもなくいきなり変形が始まりました。
そこであわてて整形外科を受診し、MRIの結果、
腫れの正体は大量の滑膜と関節液であることが判明…(T_T)
もともと下半身デブだからって油断しすぎたわOTZ
すっかり変形しちゃって今更遅いけど、滑膜切除する予定。

781 :772:2005/04/28(木) 01:56:48 ID:M9CHHX3K
オレダイジョウブカー?
(|| ゚Д゚)

782 :775:2005/04/28(木) 09:51:57 ID:BhtvCzpM
>>780
笑えないぢゃん(汗
膝が変形してきたのですか?
私、まさしく内科Dr.に診てもらってます。
たまに熱持ったり、痛みを感じるけど膝の使いすぎかな?と思ってたが、うーん。
独断でMRI行きましたか?Dr.に相談しましたか?
私もMRIしたほうが良いのかなあ…(泣

783 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 23:51:33 ID:qaMfHvyK
専門の内科なら整形外科より丁寧に見るよ。
整形外科のずさんさにあきれることは多い。
でもリウマチとかに疎い内科じゃ危険だけど。

784 :病弱名無しさん:2005/04/29(金) 01:20:39 ID:/D3wYBHb
整形はひどいね。やっぱり内科かリウマチ科にかかるべきだよ。
ところでレミケードかエンブレルやってる人いる??副作用とかどんなかんじ
なんでしょう??値段高いし、踏み込めない。。。いまはリウマトレックス8mg
でなんとかやってます。。

785 :病弱名無しさん:2005/04/29(金) 07:33:11 ID:vfZ5mn+s
ただいま リウマトレクスと エンブレルを併用中。 副作用?らしき症状→口内炎、唇にヘルペス、リンパの張り、食欲不振。 リンパに微妙な張りと違和感以外は気にかかりません。

786 :病弱名無しさん:2005/04/29(金) 12:40:04 ID:3zep3phm
>>784
去年からレミケードやってます。MTX(10ミリ)との併用なので、どっちの
副作用かハッキリしないけど、口内炎、生理不順、めまい、頭痛です。
今まで何やっも効かなかったけど、レミケードで蘇生しました。
CRP11もあって自殺も考えたほど辛かったけど、今では【0.0】です。
医療費は、身障認定されるほど悪化した後だったのでタダだけど・・
医療費払うから元の身体に戻りたいよ・・orz


787 :780:2005/04/29(金) 13:04:48 ID:DHOTFeZE
>>772
>>775
膝上が両方ともむちむちのぱんぱんですが、変形してるのは片膝だけです。
主治医(リウマチ内科)には、「変形して不安。整形外科医の意見を一度聞いてみたい」
と正直に伝え、同じ病院内の整形外科を紹介してもらいました。
MRI検査は整形外科医のすすめで決めました。
滑膜をMRIで見られるなんてそれまで知らなかったし(汗

不安煽ってごめんなさい。
私の主治医はリウマチ専門で、内科領域については私は今でも信頼しています。
ところが整形外科領域への関心は非常に薄い。
こういうことは他科を受診してみて初めて見えてきたことですが。
独断は主治医の心証を考えるとよくないカモ。

笑い話になるといいですね!

788 :病弱名無しさん:2005/04/29(金) 17:31:03 ID:3AWXyu0c
痛みが落ち着いているので夏に向けて運動をしたいのですが、医者によって意見が違う!!
関節に負担かけないでねという医者もいれば痛みがないのならがんがんやっても良いよという医者もいる。
どっちをしんじてよいやら

789 :病弱名無しさん:2005/04/29(金) 17:44:43 ID:Hmhs9nrR
間をとってほどほどに、というところ?
どっちの医者も、関節に負担をかけない程度に、と言ってるように読めるけど

790 :病弱名無しさん:2005/04/29(金) 18:20:51 ID:2yuNN8pZ
>>788 私の行ってる医者は負担をかけない方が良いと言います。
以前行っていた医者も同じ意見でした。 知人の通っている病院の医者は動かせと言うらしいです。
本当に悩みますよね。 私は体調の良い日は無理しない程度に歩くようにしています。

791 :病弱名無しさん:2005/04/29(金) 20:24:11 ID:TwZABNo6
5月の頭からレミケード投与の為、3週間の入院(1本目と2本目投与の時期が近い為)。
PDAかPC持ち込む予定なので、良かったらレポしますよ。
使ってるのが@Freedなんで規制かけられてたらアウトですが。
妹にめるしてあげてもらうなりどうとでも出来ますので^^

792 :病弱名無しさん:2005/04/29(金) 22:19:50 ID:9wfE1PPm
>>784
去年の10月後半からレミケードしてます。
先月末で5回目でした。
私の場合、副作用はまったく出ませんでしたが、そのかわり効き目もなかったです(汗)
数値でいけば1回目でCRPが3.0から0.2までになったのですが、その後は高くなる一方。今は4.0以上にまでなってしまいました…
自覚症状もほとんど変わってない…というか、むしろひどくなってます(汗)
先生の話では全体的に見てると、8週間隔では長すぎて効き目が落ちてしまう人が多いみたいです。
6週間間隔くらいで打ってる人もいるみたい…
副作用では打ってる間にかゆみが出てしまう人や発熱してしまう人が多いようですが、そういう人にはあらかじめ抗ヒスタミン剤や解熱剤使いながらするようです。

793 :病弱名無しさん:2005/04/29(金) 22:29:39 ID:9wfE1PPm
>>788
リウマチでは、どうしても急激な動きや衝撃で関節は減ってしまうそうです。
つまり普通に歩いただけでも、歩けば歩いた分関節を減らす結果になってしまうそうで…
なので、運動するなら筋肉を強化するような運動をしたほうがよいと医者に言われました。
筋肉を伸ばすようにゆっくりした運動とか。
関節周りの筋肉をつけると関節への負担が軽くなるという点もいいらしいです。
あとは、温水プール(なるべく温度が高いプール)で歩くのは体重による負担が減るのでいいらしいですよ。

794 :病弱名無しさん:2005/04/30(土) 09:11:35 ID:bPSBxNMF
プログラフというのはどんなものか
どなたかご存じですか。

795 :病弱名無しさん:2005/04/30(土) 13:44:29 ID:6v6o0r1m
リウマチと診断されてから半年弱で体重が6キロ減りました。運動は日常生活で歩く以外なし、お菓子とかもまわりが驚くぐらい食べてます。これってリウマチと関係あるのでしょうか?体重減った方いますか?

796 :病弱名無しさん:2005/04/30(土) 15:00:17 ID:jwl9x8sk
>>795
体に炎症があるうちは痩せるらしいですよ。

797 :病弱名無しさん:2005/04/30(土) 15:00:48 ID:7g8DqsAl
>>793 ありがとうございます。少しずつ運動していこうと思います。
とことん運動しようと考えていました。

798 :病弱名無しさん:2005/04/30(土) 15:29:49 ID:n/kh6WRO
レミケードよりエンブレルのほうが、持続効果は高いみたいだね。
週2回の皮下注射は面倒だけど・・・。
やっぱ、エンブレルにしようかな。

799 :病弱名無しさん:2005/04/30(土) 18:07:50 ID:ZIC9vFHp
うぅぅ… 全身が痛いあんまり痛いと吐き気がしてくる
熱っぽくてダルイ。
この数日、油断して動きまわってしまったせいだ。
仕事も家事も付き合いも
もっとセーブして生きていかなくては。
ほんと無理はきかないんだな〜


800 :病弱名無しさん:2005/05/01(日) 01:01:44 ID:Wme8N8kF
テスト

801 :病弱名無しさん:2005/05/01(日) 01:15:12 ID:Wme8N8kF
医療費のことで
まだ病院に行かれてない方に
参考になるか
わかりませんが
私の場合、初診の検査のとき
採血と尿検査と手首や指のレントゲンと胸部X線検査をしました。費用は保険証あって一万でした。
再診のときは
採血と薬代で約四千円でした
検査や薬によって変わってくるので一応参考までに書いておきます。

802 :病弱名無しさん:2005/05/01(日) 17:06:04 ID:MKoHX0ce
みなさん、MTX程度の治療はされていないのかな?
結構、今の治療でも症状は抑えられると思うけど。
痛い、痛いってカキコがあまりにも多いから・・・。
私はゆっくりと症状は進行しているみたいだけど、
まったく生活は支障なく過ごせてるんだよね。
やっぱり、人によって症状は違うのかな?


803 :病弱名無しさん:2005/05/01(日) 18:28:10 ID:D7t0pHME
MTX使いまくっても激痛と関節破壊がおさまらない人もいますよ
どんな病気だって人によるにきまっとる

804 :病弱名無しさん:2005/05/01(日) 18:32:21 ID:7q6tuBim
>>802
みなさん、MTX程度の治療はされていないのかな?
結構、今の治療でも症状は抑えられると思うけど。
やっぱり、人によって症状は違うのかな?

同じリウマチ患者なのにここまで神経逆撫でするような発言をするん
だから、患者以外の人に理解してもらえないのは当然だなぁ・・。

あ〜あ。。

805 :病弱名無しさん:2005/05/01(日) 23:02:27 ID:MKoHX0ce
802です
>>804さん
ごめんなさい。
そういうつもりじゃないのですが。

806 :病弱名無しさん:2005/05/01(日) 23:20:39 ID:WOzU7WzN
ゲルマニウム温浴ってリウマチに効きますかね?

807 :病弱名無しさん:2005/05/01(日) 23:30:35 ID:bIhH5Plw
コンドロイチンZS錠を飲んでます。
医者は効かないと言ってました。
ただ、軟骨が減っていってるのがわかるので
どうしても何かにすがりたいのです。
気休めですが、これはサプリメントではなく医薬品なので
まったく根拠のない製品ではないと信じたい。

808 :病弱名無しさん:2005/05/01(日) 23:59:56 ID:D7t0pHME
>>806 あっためて楽になる人はいるが
それで「効く」なら誰も副作用の危険な治療なぞせん。

>>807 軟骨の材料飲んでも分解して吸収するんだし。
局所で合成してくれなければ意味ないよ・・
その再生、合成が出来ないからこそみんな苦労してるんだし。
例えて言えば操業停止している工場の前の道路を材料
積んだトラックが通ってるだけみたいな・・
もちろん整体の仕組みを全てを知ってる人はこの世にいないから
断言できる人はいないけどさ。

809 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 00:01:56 ID:D7t0pHME
整体じゃないよ生体だったよorz
ま、整体でもそうだけどさ

810 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 00:02:54 ID:MKoHX0ce
>>808
しかしながら、コンドロイチンを含めた
サプリメントのエビデンスは、
三重大学整形外科において確立されつつあるみたいだが。

811 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 00:08:34 ID:D7t0pHME
大概の健康食品はどこかの大学とか博士によって効果が証明されてるよ

812 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 00:23:27 ID:lDIc1QKw
あれは、業者から委託金を貰って、データ出しているだけ。
まあ、その成果を出すため、多少の違いを論文に出している。
それを業者がいかにもお墨付きを貰ったように宣伝する。
研究者でも、個人的にその健康食品や療法を信じている人も
いるけど、実際にはわずかの効果を述べているに過ぎない。
論文本体をちゃんと見ないと、本当にそういう人が本当に
効果について、述べているか、わからない。委託された研究
の業者に対する報告書などは、ウソまではいかなくても、
業者に都合の悪いことは書けないだろう。

813 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 09:24:54 ID:qpfkXKMA
>>807
私の主治医も808さんが書いてるようなこと言ってたよ。
口から飲んでも消化吸収されて成分が分解されるから意味ないって。
だったら、患部に直接成分を注射したほうがマシって言って、関節にヒアルロン酸(商品名アルツ)注射してくれたよ。

814 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 10:22:17 ID:FPKoHnDD
そうなんだ…やっぱそんなもんだよね、その手のサプリは。
爪が薄くなってきたし、グルコサミン+コンドロイチン+MSM
なんてどうだろうと思ってたけど、お医者には保湿剤が一番
効くといわれたばっかり。
ま、××は気から、の部分もあるから、飲むことが無駄とは言えないかも
だけどね(実際に気分で抵抗力上がるしね)


815 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 12:28:46 ID:qpfkXKMA
まぁ確かに「××は気から」っていうのはあるから私はサプリを飲むこと自体は否定しないよ。
病院で他の患者さんと話してるとアガリクスとかプロポリスとかアリとか…結構飲んでる人多いしね。
そういう人はそれが「効いてる」って思ってるから元気な場合が多い。
ただ、病気の気弱な心を食い物にして、サプリの効能を謳った誇大広告や、宗教がかった団体に引っ掛かって無駄な出費をしないように気をつけるべきだとは思う。

816 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 20:38:27 ID:PnYomB+D
私は基本的にサプリや健康食品には頼らないスタンス。
たとえばエキナセアが自己免疫疾患を悪化させるだけでなく、MTXの効果を減じることは有名。
発病前は友人に勧められ、風邪を引いたりするとしばしば飲んでいた。
それ以来、知識がないまま安易に手を出すのが怖くなった。


817 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 20:39:26 ID:ZAHtc7P5
そんなことより、
早くエンブレルやりたい。

818 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 23:52:48 ID:FqUqcchi
(ひとりごと)
手、足、肩、股関節、あばら、腰、首はもちろん
頭や顔まで痛い。
疲れ、冷え、ストレスがあると悪化するけど それ以外に
風邪をひくと悪化する気がする。
お風呂につかるとマシになるけど
のぼせやすい。
困るな〜
良くなると良いな〜
悪いところ直す努力もっとするから
神様助けて下さい。
皆の事も助けて下さい。
優しい人を助けて下さい。
ほんと頼みます。

819 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 23:54:07 ID:YQLmJRLn
回帰性リウマチ→関節リウマチに移行された方に質問なんですが
痛む箇所が移動しなくなったのは、つまり関節リウマチの症状に
移行したかも?と感じたのはどれぐらいからでしたでしょうか?
自身、回帰性リウマチを疑っているんですが
(整形外科では腫れがないから違うと言われましたが)
もう2ヶ月移動性の関節痛が続いています。
炎症反応はありですが、痛む箇所が飛ぶのでどこが炎症しているのやら…

820 :病弱名無しさん:2005/05/03(火) 00:16:15 ID:aWcWGuu2
37歳男性です。無職になって二年です。毎日の発熱と関節痛、ふくらはぎ痛に悩まされています。断定されておりませんが、血尿の数値は無茶苦茶高いです。金銭的な問題で検査入院は夏になります。皆様もやはり血尿数値は高いでしょうか?運動は控えられてますか?

821 :病弱名無しさん:2005/05/03(火) 00:32:16 ID:VyLuEOx4
>819
どれぐらいというのは、回帰性になってから移行するまでの期間ということ?

よく覚えてないなぁ。スマソ。
私の場合は、今思えば初めてリウマチっぽい痛みが出てから、一度は治まって
無痛状態になった。(このときは気付いてなくて放っておいてしまった)
その後、バイト先を変えて体力的にきつい仕事になったときに痛みが再発。
最初のうちは毎日痛いところが移動してたんだけど、
1箇所に負担のかかる姿勢を続けていて、そこの痛みが移動しなくなった。
しかもそれまでの痛み方とは違っていたので、おかしいと思って病院に行ったら
変形がはじまっていたし、血液検査でも陽性反応だった。
変形が始まったところの痛みはなくなることはないけど、
移動する回帰性のような痛みは、その後もずっとあった。
1年くらい前にプレドニン飲むようになってからは変形のところだけ痛むだけなんだけど、
プレドニンやめたら、もしかしたら症状出るのかも。

822 :病弱名無しさん:2005/05/03(火) 01:53:00 ID:Vgjm5/yC
初めての書き込みです。
リウマチ歴3年です。
一年毎に薬が強くなっていくのが嫌で、少し炎症度が低くなると
先生にお願いして、現状維持にしてもらっています。が、
ここのところ、けっこうな体の痛みが襲ってきて、
仕事に差し障りが出てきました。
皆さんの書き込みを見ていると、我慢したせいで変形が始まった、
と、あるのですが、私も、左の中指(いま一番痛いところ)に
軟骨が飛び出たようなものができてしまいました。
これがそうなんでしょうか?
これは、薬を強くして炎症を抑えれば、いいんでしょうか。
わがままばっかり言ってる患者でごめんなさい、先生。
今度は、先生の言う通りに薬を強くします・・・。うえーん。



823 :病弱名無しさん:2005/05/03(火) 08:26:14 ID:s3c44keF
>>821
レスありがとですm(__)m
無痛状態になったからといって放置しちゃダメなんですね…
たまに、あれ?今日どこも痛くないや!という日があったりして
どう捉らえていいのかと考えていました。
健康な身体のスペアがスーパーで売っていればなぁ…

あ、どっかのブログで読んだんですけど
煙草がリウマチによくないってほんと?
リウマチの原因物質に関わっているとか…

824 :病弱名無しさん:2005/05/03(火) 13:01:49 ID:oC8FzH+Y
>>816
エキナセアって、免疫力アップさせるハーブだよね。
なのにリウマチは悪化させるんだ〜。
そんなこと知らずに、風邪の時飲んでたよ。
街の薬局の奥さんに薦められるがまま・・・ 
MTXが効かないハズだわ。
ほんと、健康食品なんか容易に手を出してはいけないと思うよ。

825 :病弱名無しさん:2005/05/03(火) 15:23:16 ID:wHw8c2NM
>>823 煙草・・・ありえる。自分は第一子、母親=妊娠に気付かず
隠れスモーカー。父親=70までヘビースモーカーで、家の電灯の
傘は、全て飴色!幼稚園の時、煙草の味のげっぷが出ると訴えたが
そんなことあるかと一蹴。

826 :病弱名無しさん:2005/05/03(火) 21:18:10 ID:CBh91o4g
>>824 なのに、じゃなくてだからでしょ。
リウマチは自己免疫疾患。免疫力を弱めるのが治療なんだから。

827 :病弱名無しさん:2005/05/03(火) 23:12:24 ID:OI4uugvb
>>822
リウマチ治療の根本は、関節破壊の阻止です。
強い薬を使っても、副作用をコントロールしてくれる
医者であれば問題ばいのではないですか?
現在は、関節破壊の進行をい完全に止める
抗サイトカイン療法があります。
検討してみても良いのではないでしょうか?

828 :病弱名無しさん:2005/05/04(水) 00:11:19 ID:lgqGIgrd
私は一生この病気と闘い続けるし、
一生負けない自身がある。
事故で死んじゃう人もいるんだから、
私は戦えるチャンスがあるのなら
絶対に負けない。


829 :病弱名無しさん:2005/05/04(水) 19:36:21 ID:lgqGIgrd
>>828
その通りだと思う。

830 :病弱名無しさん:2005/05/04(水) 21:39:57 ID:c6y6HHXP
>>822 強い薬は出来れば使いたくないという気持ちは分かるし
自己免疫力に頼ってうまくいく病気もあるけど
リウマチの場合その方法はよくないんだよ。
ちょっと前まではリウマチも軽めの薬から徐々に強くしていく
方法だったけどそれだと強い薬にした頃にはすでに変形している。
そしてコントロール悪い状態で何年もたってアミロイドーシスで
臓器やられたら悲劇。心臓に出ちゃったらあまり生きられないし。

まずがっちり抑えて、変形を出させないようにしないと
あと半世紀も生きるんだから障害おうと大変だよ。
副作用をキッチリコントロールしてくれる先生のところで
しっかり薬を使って、もっといい薬が出るのを待つのが最良。

831 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 01:41:09 ID:dHceMmlF
827の方、830の方、ありがとうございます。
822です。

いろいろ、ご親切にありがとうございます。
一番、自分が悩んでいたところに
染み込んでいくような返事をいただけて、
涙が出そうなぐらいうれしいです。

抗サイトカイン療法、ですか?
聞いた事もなかった。
完全に勉強不足ですよね。
幸い、私の先生は信用できる方なので
いろいろ相談してみます。

私の周りには、病気を理解してくれる人はいますが
同じ病気の人がいないので、相談ができなくって、困っていました。
これからも、よろしくお願いします。



832 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 03:32:58 ID:bxc2gcDY
痛くて眠れないよ〜
寛解して安心してたのに〜
この全身の痛みは、完全にぶり返してるわ
ガックシ
子供を産みたいと思っていたのに
あきらめなくては…
金曜には絶対に病院に行こっと!
この痛み耐えられない

833 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 10:04:02 ID:/syo9mK6
別にあきらめる必要などないし産んでる人はいっぱいいる
あなたがすべきことはあきらめることじゃなくて
まず病気のコントロールだよ

834 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 12:10:58 ID:Ejj5VLBK
伴に頑張ろう!

リウマチながら双子を出産しましたよ。
その子たちも小学生。
その間、両膝・肘が人工になったケド‥
まだ31歳だから、次も生んだら?みたいに言われるケド、もう無理。
ある程度、薬を減らせれば妊娠・出産OKですよ。
プレドニン5mgなら胎児に影響ないし。
諦めないで!

835 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 12:44:19 ID:bxc2gcDY
>>833さん>>834さん
うわぁ〜希望が持てました
ヽ(´▽`)/
コントロールを心がけ
あきらめないことにします。
双子だなんて凄い!!
つらいだろうけど、人工関節になっても
子育て出来るんですね
私も絶対がんばります!!!
お二人とも素敵ですね
ありがとうございましたm(__)m


836 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 13:06:25 ID:Ejj5VLBK
834です。

やっぱ色々と制限はあるケドね。
産後、すぐプレドニン以外の薬も始めたから、母乳はあげられないし、肘や膝への負担を軽くするのに、なるべく抱っこやおんぶはしないようにと言われたし。
結局しちゃって悪化したケドね(笑)
人工でも大丈夫。
でも、無理はしないでね!

837 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 14:26:46 ID:bxc2gcDY
ほんと素敵☆
制限があっても何とかなっちゃってるのが凄い!
希望を捨てず私も頑張ろっと。
でも無理はしすぎないようにします。

838 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 16:05:51 ID:iFod70ZD
つくずく最近思います。
リウマチになって失ったものもあるけど、
得たもののほうが、断然大きいってこと。
病気であっても、ココロまでは奪えないんだよね。


839 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 16:16:02 ID:379QRpIm
心も奪われました

840 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 17:10:51 ID:EtltBU1l
ロックバンド「クリーム」が再結成しましたね。
友人の好きなバンドだったのでざっと記事だけコピペして送った後、何気なく「ロックバンド リウマチ」でぐぐったら(なんてキーワードだw)、
そこのドラムさんがヒットしました。リウマチだったんだ、、、。

かくいう私も元ドラマー。
もう叩けないけど、「もしかしたら」って思えてきたよ。

841 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 22:49:41 ID:sGHDnSpI
病気が進行したのは、私のせい??
病院を移転しようとして、たくさん調べて。
やっとみつけたリウマチクリニックの先生からは、【こんなになってからあわててもねぇ】
すごくへこみました。


842 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 22:51:13 ID:sGHDnSpI
連カキすまそでし。
その先生からは、自宅から近い病院をすすめられました。
でも気が乗らず、ちがう病院にいきました。
先生との相性ってありますよね。

843 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 22:53:25 ID:ERbh/2C+
ロイルックっていう薬どうでしょ

844 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 23:38:24 ID:41WQA0OE
>841
たとえどんな症状だったとしたって、その言葉は、もう医者として駄目でしょ。
そんな心無い医者だと、最初にわかってよかったと思おう。
通いたくないでしょ、そんな医者のところに。

845 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 23:47:22 ID:td1zYZxr
あたしの母は病院の某日赤病院のお偉い先生に「リウマチ患者はじっと寝てりゃいいんだ」といわれ喧嘩。
今は相性のいい先生と巡り合って心穏やかな日々を送ってます。

846 :病弱名無しさん:2005/05/06(金) 00:00:24 ID:sGHDnSpI
>>844-845
そうですよね。。。
結局自分で選んだ病院の先生は素敵でした。
あがらなくなった肩の件で納得いくまで治療を考えてくれて。
一生つきあっていく病気だからもっと勉強したいですよね

847 :病弱名無しさん:2005/05/06(金) 00:05:57 ID:zB20atb4
846さん
845です
母をみるかぎりですが心理状態もはかる事のできる先生と出会うこと(見つける事)は加療する上で大事な事のひとつだと思いますよ

848 :病弱名無しさん:2005/05/06(金) 00:38:37 ID:UvwVy08E
昨年、リウマチを患っていた母が他界しました。
まともな親孝行が出来なかったのが、
唯一の心残りです。
いろいろ辛い事もあるかもしれませんが、
頑張って下さい。

849 :病弱名無しさん:2005/05/06(金) 12:19:18 ID:lHqWf7f6
>>843
毒素なんて出しゃしませんが、もともとそんな物たまってるわけじゃないし
血行は良くなるかも、ちょっとした痛み止めにもなるかも
でも根治じゃないよ、レベル的には鎮痛剤
よく合うなら鎮痛剤として使うにはいいかもしれないけど
人によっては胃にキツイかもしれない
これだけ色々入ってると副作用起きてもどれが原因かわからないよね
ちょっと入りすぎじゃないかな、人それぞれに不要な成分がありそう
漢方にも副作用はあるので念のため


850 :病弱名無しさん:2005/05/06(金) 14:34:36 ID:MvOHlARV
ヒザに違和感あり、両手の人差し指がねじれてる
左手親指の付け根が痛い。
生きているのがイヤになるっていうのもリウマチの症状のひとつですかね?

851 :病弱名無しさん:2005/05/06(金) 22:20:34 ID:5UG0dcDp
>>850
確かに、生きているのがイヤになることもある。
しかし、それはリウマチになっていなくても、
同じく抱える悩みでもある。

852 :病弱名無しさん:2005/05/06(金) 23:38:01 ID:0T9I/Cic
前出、双子の親です。
やっぱ、主治医との相性ってあると思いますね。
私の主治医は女医さんなんですが、リウマチって生理の時に症状酷くなったり、妊娠・出産や家庭の事(家事や嫁・姑問題など)で悩みますよね?
いくら良い医者でも、女性ならではの事って、男の医者には分からない(分かってるつもりだろうケド)ものですよね。
その点、女医さんなんで、そうゆう面で色々相談出来て良いな、と思ってます。
まぁ、この先生に出会うまで、2件病院のハシゴしましたが(;^_^A

853 :病弱名無しさん:2005/05/07(土) 00:01:59 ID:IXPgqPla
医者の相性ってか、医者の人格もあると思う…
以前、本を出版してて温泉治療で重症リウマチ患者の好転にとても実績があるという某有名な医者に行ってみたことあるけど。
必要もない全身のレントゲンを10枚以上も撮られ、何時間も待って診察してもらった揚げ句「あんた、症状ぜんぜん軽いじゃない。ウチで治療する必要なんてないわよ」と言われた…
重症患者じゃなきゃ、手術もなければ入院もないし、薬もレントゲンもあんまり取れないもんねw
金儲け主義まるだしの嫌な感じの医者でした。

854 :病弱名無しさん:2005/05/07(土) 14:29:37 ID:wKhiEX+c
>>853
温泉治療ってだけでパスだな。だけどレントゲンなんかはいろいろ撮って
詳しく見てもらいたいとは思う。必要あるなしを判断するのは医者だしね

855 :病弱名無しさん:2005/05/07(土) 16:08:10 ID:r2+e2q88
>>853 対応は確かにひどいけど、初めて行った時に
全身をレントゲンでも外見でも見るのは当然だと思うよ。
外見だけじゃわからない骨の変化とかあるかもしれないんだし・・
前の医者のフィルムを持ってくこともあるけど
時間とともに変化する病気なんだしさ・・
自己評価で「必要のない事をされた」というのはどうかと。

856 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 00:24:46 ID:Kf639woO
いつもは内科のリウマチ医のところに通ってます。
軽症の方ではあるんだけど、変形が出てるところの痛みがひどくて
紹介してもらった整形外科に初めて行ってきました。

いつも通ってる先生は優しく対応してくれる先生でラッキーだったんだけど、
内科以外で他の病院にかかると、その多くの医者が高圧的な対応なので、
今度の場合もあまり対応に期待してなかったのです。
リウマチとしては軽症だし、もっと重い症例もたくさん診ているだろうし、
場合によっては「この程度で」とか
「もっと苦しんでる人がいるんだから」とか言われてしまうのかなぁと
ある程度覚悟を決めて診察してもらいました。

そのときの整形外科の先生に言われた言葉は、「ああ、これは痛かったね」
普段、これくらいで弱音吐いちゃいけないと自分を戒めていたので、ジーンときました。
注射打ってもらって痛みが消えたこともあって、帰りの車の中で思わず号泣してしまった。

結果的に同じ処置をしてもらったとしても、言葉が違っていたら
こんな気持ちにはならなかったと思います。


857 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 04:02:51 ID:++UAn0iQ
>>645 かなりカメですが

私もアラバを飲んでいますよ(10mg/日)
ここはアラバを服用してる人がいないですね。
現在1年4ヶ月飲んでいて、丁度1年程で効果が薄れてきたような…。
と言っても全く効かないのではなく、
長時間運転した後など、たまに眠れないくらい痛くなるという感じかな。
そういう時はプレドニンを少し増量しています。

主治医からはしきりにエンブレルを勧められています。
エンブレルはかなり効くみたいけど、
病院までかなり遠いので痛みで運転が大変。
週2回の通院は、考えてしまいます。

注射した直後から良くなった人の話もあるから、
頑張ってやってみようかな?…と悩んでます。


858 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 04:32:05 ID:Y9cRrCg6
昨年末くらいから、朝起きると両手がこわばっていて
寒いせいかと思っていたのですが、最近は肩の付け根あたりから腕全体が
だるく軽い痛みもあって、なにげなく検索してみたら
「リウマチ」
親戚にも何人かリウマチの人がいるので、昨日病院で検査してきました。
結果が出るのは1週間後とのことですが、多分リウマチだろうとのことでした。
なんだか病院に行った途端、より痛くなった気がします。単純ですが。
1週間の間に急に悪くなっちゃうんじゃないかと、半年近くも
放っておいたのに心配でたまらなくなってしまいました。
検査結果、もっと早くにわかったら教えてと
病院に頼んでもいいものでしょうか?

859 :858:2005/05/08(日) 05:24:12 ID:Y9cRrCg6
今ログを読み終えたんですが、遺伝に関することで
うっかり発言をしてしまいました。すいません。スルーお願いします…。

860 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 09:09:58 ID:9fyym5ni
>>858 自分も薬の副作用で、1ヶ月間薬を休んだ時不安でした。
その期間で悪くなったらと思いましたが何とか大丈夫でした

861 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 09:32:13 ID:jlA5KErm
周りで風邪が流行っていて、キッチリ頂いてしまった…
リウマトレックスとプレともう一個の痛み止をお休みして気付きました。

『痛み止なんて、大して効いてないと思ってたけど…いざ飲まなくなると本気で痛い…実は効いてたんだぁ』

痛いのを隠しながら仕事してるけどやっぱり痛いもんは痛い(^_^;)
息子がいるから頑張れる気がします。

862 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 11:16:10 ID:vwl0GeJL
痛いよ(ノ_<)
前向きに頑張るから、将来、結婚とか、子育てとか、出来ますように。

863 :858:2005/05/08(日) 12:10:45 ID:9s6O/3yq
想像妊娠みたいなものかもしれませんが、今日は痛みで目がさめました。
こんなの初めてで、やっぱり明日病院に連絡してしまおうと思います…。
ここを読んでいて思ったのですが、近所によさそうなリウマチ科が
あるのってラッキーなことなんですね。
ここ5年くらいでだいぶ進歩してるから、初期にきちんとやれば
大丈夫と言ってくださいました。気休めでもうれしかったです。
はっきりするまでは誰にも言わずにおこうと思っているので
1人で不安ばかりが大きくなってしまいました。
>860さん、ありがとうございました。


864 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 17:16:27 ID:VaEaqt1l
>>863
そうだよね。
治療法は確かに、ここ5年位で格段に進歩しているし、
さらに数年で、また新しい治療法が出てくる。
あきらめずに、がんばっていきましょう。

865 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 17:37:56 ID:9R9dW6W2
>>863>>864賛成〜!


866 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 23:05:21 ID:slv00fB1
尺側偏位でもラクに使えるペンってありますか?
筆記量がすごく多いので、Dr.○リップじゃ辛くなってきました…。

867 :病弱名無しさん:2005/05/09(月) 00:42:22 ID:ISf5bAy4
すいません
どなたか漢方薬を内服している方いらっしゃいませんか?
どんな感じか教えてください。

868 :病弱名無しさん:2005/05/09(月) 14:41:34 ID:8m6RST8x
>>848
失礼ですが、やはり死因はリウマチなのですか?

869 :病弱名無しさん:2005/05/09(月) 21:46:52 ID:zBGTOHdy
>>868
気になるところだとは思うけど、
やはり失礼だよ。

870 :848:2005/05/09(月) 23:44:03 ID:IlsI+blq
>>868,869さんへ
変な不安を煽ったみたいですみません。
直接の原因は脳溢血です。
母親は40年程前からリウマチを患っており、
一時は良くなりましたが再発をしました。
寝たきりになった時期もありましたが、
手術によって歩ける様になりました。
どんなに辛くても、いつも陽気に振舞ってました。

871 :848:2005/05/09(月) 23:54:16 ID:IlsI+blq
870のつづき
嫌がっていた手術を受けた後、
「医療の進歩は凄い、私はもう無理だけど、
近いうちに完全に治療できる様になるから、
今、苦しんでいる人達はもう少しの辛抱だよ。」
と母は言ってました。
僕もそれを信じます。

872 :病弱名無しさん:2005/05/09(月) 23:56:35 ID:t7vR0R57
全米が泣いた(;つД`)

873 :858:2005/05/10(火) 02:42:13 ID:xdU2imgd
都内でいい病院、オススメの病院を知りたいです。
主観的な感想でいいので、通院されてる方教えていただけないでしょうか。

通っている病院は診察室に、先生1人と若い看護婦さんが5人くらいいて更に
診察室と待合室はカーテンで区切られていて、プライバシーが全然無いんです。
私も一応若い女性なので、同年代くらいの看護婦さんたちや
待合室の人達にもどう思われてるんだろうと思うと
被害妄想だとはわかっているんですけど、悲しいのと悔しいのとで
泣きそうになってしまいます。
こういう場で聞くなよと言われるかもしれませんが、すいません
教えていただけないでしょうか。

874 :病弱名無しさん:2005/05/10(火) 12:52:22 ID:ElmV2ZVc
>>870
「再発」ってことは、治るってこともあり得るの?
とっても興味ある発言だね。

875 :病弱名無しさん:2005/05/10(火) 15:02:50 ID:OEzHuA7P
>>874
治るじゃなくてカンカイだろ

876 :病弱名無しさん:2005/05/10(火) 19:56:52 ID:EklkGrXw
はじめまして、こんばんは。

ここ1年くらい前から右脇腹〜背中に
痒みの強い皮膚炎があります。

近所の皮膚科に通院してたのですが、
薬を塗っても完治しません。
首や手・腕・膝の痛みが最近強く
リウマチか?と悩んでます。

リウマチの症状に皮膚炎がある様ですが、
痒みは強いですか?
なお、この皮膚炎での痛みはありません。

どなたか、アドバイスお願い致しますm(__)m


877 :病弱名無しさん:2005/05/10(火) 20:37:02 ID:ZUQIs38c
>876

私も確かに痒いとこ いろいろありますが、薬の副作用か とも思うし
関節の痛みに比べたら殆ど気にならない程度なので、放っています。

リウマチなら通常 朝の手指のこわばり(しびれみたいな感じ)から、気付きはじめると思いますが。。
そのような症状はありませんか?

878 :876です:2005/05/10(火) 21:38:23 ID:EklkGrXw
877さん、アドバイスありがとうございます。

朝の手指のこわばり・・・数年前からたまにありました。
が、しばらくすると自然に治ってたのですが、
最近では朝、手のこわばり&左手のみ物を強く掴むと痛いです。
首も半年前から痺れ&痛くて最近、整形外科にてMRI撮りました。
軽いヘルニアだと言われたのですが、
手指のこわばり&バネ指?状態については
いつの間にかスルーされちゃって・・・

今度、大きい総合病院(リウマチ科がある所)受診してみようかなと
思ってるのですが、とても不安です。

879 :病弱名無しさん:2005/05/10(火) 21:40:01 ID:rrrk4zTE
普通、MTXなんかは2ヶ月位で効果なかったら
あきらめる医者は多いけど、
私の主治医は、副作用をチェックしながら増量を繰り返し
欧米並みの、週12.5mg投与までいき、
半年で私をほぼ寛解まで導いてくれた。

880 :病弱名無しさん:2005/05/10(火) 23:40:03 ID:YiFL5Uu6
>>879
MTXが効いたんですね。おめでとう!
私の主治医は15mgまで投与してくれましたが私には効果なし。
副作用だけが強くでて、嘔吐・頭痛・めまいで苦しみました。
今はレミケードが良く効いてくれています。MTXは10mgまで
減らしましたが、頭痛・めまいは相変わらずですorz
昨日、調子がいいからと、犬の散歩で早歩きをしたところ・・
今朝起きたら膝が腫れていて久々に強い痛みに襲われました。。
今更ながら自分の身体は薬で押さえ込んでるだけなんだと痛感。
なんて儚いんだろうorz もう、おっかなびっくりです。。

881 :病弱名無しさん:2005/05/11(水) 02:25:34 ID:a/BPOKRk
>>876
>>878
関節リウマチ以外の膠原病も疑われます
膠原病の専門医の受診をおすすめします


882 :病弱名無しさん:2005/05/11(水) 11:24:19 ID:lstD9vkc
>>873 プライバシーで言うなら東京女子医大のリュウマチ膠原病センターなどどうでしょうか?
待合の人のほとんどはリウマチの人だし、診察室も先生+看護婦1人なのでいいと思います。
何より患者の数からくる圧倒的なデータのおかげで私は薬の副作用を克服しながら寛解に導いてもらってます。
以前はリウマチ登録医の内科に行っていたのですが薬の副作用がひどくこの掲示板で女子医大を教えてもらいました。
その時か書き込みしてくれた方本当にありがとうございました。

883 :876です:2005/05/11(水) 21:06:06 ID:oZ4MkAAb
881さん、ありがとう。

近くに膠原病の専門医ないので、とりあえず
リウマチ専門医の整形外科に行ってきました。

やっぱり、リウマチっぽいみたいです。
今日は検査だけでしたが、
結果が出るまでドキドキです。
もし、そうだったとしても…ガンガリます!

884 :879:2005/05/11(水) 21:13:12 ID:iuslrBAK
>>880
レミケードされているんですね。
膝の腫れが引くのも、早いんじゃないですか?
エンブレルという手段も残されていますし、
来年あたりには、日本で開発された
抗サイトカイン剤も出るみたいですね。
治療法は日々進歩していきますので
お互いにがんばりましょう。

885 :病弱名無しさん:2005/05/12(木) 08:31:07 ID:8FTWWznb
最近調子いいんだけど、肩こりだけひどくて、
あと首を左右に動かしたりするとなんかごりっというか
石うすをひいてるような音がするのですが・・・
同じような方いらっしゃいます?

886 :病弱名無しさん:2005/05/12(木) 16:10:32 ID:AHLXlyXM
>885
前に私もそういう症状になったことある。
肩こりひどいのは同じ。
首がゴリッ じゃなくて、顎がバキッて感じだったけど。
その症状が出たのは一時期だけで、その後はないな、そういえば。

887 :病弱名無しさん:2005/05/12(木) 22:54:46 ID:t3rpmRWm
朝のこわばりってみんなあるのかな。
私は発症してから、こわばりって経験ないんだけど・・・。

888 :病弱名無しさん:2005/05/12(木) 23:07:27 ID:k++dkwQG
友人が心配してくれても、うっとおしく思ってしまう。
きっと欝なんだよね?
なんでもリウマチのせいにしてしまう


889 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 00:23:32 ID:ucto5oKx
>>885
私もある!いつも骨がすり減っら!ヒー!って思うけど、そういや発病してからだ!
友達にきいてもそんなんならないって言ってたな…
リウマチのせいか…

890 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 00:35:15 ID:iXB56AYR
>>885
私もあまり大きな音じゃないけどするよ。
「シャリシャリシャリ…」って感じ?
気になってMRIで見てもらったら首の付け根にリウマチの病変があったよ。
骨に異常はなかったけど…いつか頚椎に変形がくるかもって怖い(汗)

891 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 03:01:17 ID:RhfTcUwp
こんな深夜なのに、肩が痛くて痛くて眠れません。
私はリウマチと診断されてから、まだ4〜5ヵ月しか経ってなくて、こんな強い痛みがきたのは初めてです。
定期的に通っているリウマチ科でいただいたボルタレンをもう2時間くらい前に飲みましたが、全然効きません。
こんな深夜に痛みがきた時、皆さんはどうしていますか?
リウマチは急患で病院に行っても何もしてもらえないみたいで。。。
やはり薬が効くまで、じっと耐えるしかないんでしょうか?

892 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 03:48:38 ID:dP56QhfA
>>891
即レスできなかったけど、もしまだ眠れてなかったら…
痛い肩をホットタオルetcで暖めてみてください
少しは痛みが和らぐと思います
熱すぎない気持ちよく感じる熱さで暖めてくださいね

893 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 03:56:56 ID:dP56QhfA
あっ、もし強く熱をもっているようだったら水で絞ったタオルを
これも氷水やアイスノンで強く冷やすのはNGです

894 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 04:37:49 ID:vw3LqCxP
>>891私は痛みがひどい時は、お風呂に何度でも入ります。
呼吸を“ヒッヒッフー”として
まるで陣痛を耐える妊婦さんのように痛みを逃がすようにします。
でもほんと
夜中に一人で激痛と戦うのってツライですよね。
せめて仲間がいる事を思い出してね
少しでも痛みが和らぎますように。

895 :891:2005/05/13(金) 15:19:39 ID:RhfTcUwp
>>892さん
>>894さん
ありがとうございます。
朝6時頃にまたボルタレンを飲み、朝7時頃にようやく効いてきたのでやっと眠れ、一時間程前に起きました。
昨日は「こんな深夜だからレスないだろうなぁ」と思い見ていなかったのですが、起きて見たら暖かいお言葉がすごく嬉しかったです。やっぱり同じ痛みを味わう人同士じゃないとわからない事、いっぱいありますよね。
もうイヤだけど またあの痛みがきたら、お二人のアドバイス通りやってみます。
本当にありがとうございました。
お互いにがんばりましょう!

896 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 20:29:49 ID:ctKEhTQ9
>>895
そうだね、みんな、がんばりましょう。
どんどん治療法が進歩していますから!!

897 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 20:53:07 ID:5znXtFAI
ここの住人皆若いけど、更年期を境に、どうなるか不安なのは私だけ?今のところ不思議と
いろんな症状が生理中になると、一度に緩和され、プレも減らせる程。ってことは生理が上がっちゃったら
悪くなればそのまま?当方SLEで5mgを20年服用継続中。


898 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 21:07:20 ID:vw3LqCxP
>>895とりあえず眠れたみたいで良かった良かった☆
皆で励まし合い乗り越えましょうね☆


899 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 22:16:32 ID:4Ann/4lg
腕を動かすと たまに肋骨のあたりがシャリッていうよ。
レジ袋の音みたいな感じ。
指は触診してもらうけど どうすれば・・・。
あと夜更かししてると チクチクしてくるのが怖い。



900 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 22:57:36 ID:5znXtFAI
ここの住人皆若いけど、更年期を境に、どうなるか不安なのは私だけ?今のところ不思議と
いろんな症状が生理中になると、一度に緩和され、プレも減らせる程。ってことは生理が上がっちゃったら
悪くなればそのまま?当方SLEで5mgを20年服用継続中。

901 :病弱名無しさん:2005/05/13(金) 23:08:22 ID:ryG/gTUn
ひとりになるとこれからどうなっていくのか…なんてリウマチの事ばかり考えてしまいます。
泣きたいよ。

902 :895:2005/05/13(金) 23:56:03 ID:RhfTcUwp
>>898さん
本当にありがとうございました。
痛いときは「このまま朝なんてこないんじゃないかな?ずっと痛いままなのかな?」って、不安な気持ちでいっぱいでした。
眠れて、目が覚めた時に心から安心しました。

皆で励まし合って、がんばって乗り越えていきましょう!
これからもよろしくお願いします。

903 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 00:39:30 ID:JI2dxetu
>901
そんなこと考えちゃだめ。
世の中は何とかなるんだから、ほんとだよ。

904 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 01:34:15 ID:5XGX/ksH
更年期の時まで独身の人は、みんなで温泉付きマンションに住み、
励まし合って生きていくというのはどうでしょう。老後もお互いの面倒を
みる。気持ちも分かって貰えて、痛い痛いと言いまくれる??ので、
主人と暮らすよりも気が楽なような気がする。
今は主人の前ではなるべく痛い。と言わないよう気を付けているので、
ストレスが溜まっちゃって・・。はあ〜、あっちこっち痛いよーーー!!!!

905 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 14:18:50 ID:G1t0qPFK
904さん、大変ですね。
私も以前は主人の前では勤めて明るく振舞って、なるべく
痛いと言わないようにしてたんで、
お気持ちよく分かります。

でも、本当は「痛い!!!!!!」って
言っていいんだと思います。
病気なのに、周りに気なんか使わないで、この際
甘えて文句も言っちゃいましょうよ!

906 :885:2005/05/14(土) 14:19:46 ID:A0kUCYBy
レスくれた方ありがとうございます。
リウマチになって肩の筋肉が落ちたための肩こりかなぁ〜?
とか思ってたけのですが、私も>>890さんみたいにMRI撮ったら何かしら見つかるかも・・
頚椎変形って結構大変そうですよね・・・

907 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 15:12:37 ID:9twq+Lvf
>>902そんなにお礼を言ってもらえてウレシー☆
こちらこそありがとうございます
実は私もココで慰めてもらった事があるんですよ〜
その時はありがたかった〜(涙)
これからもお互い激痛とか悩みとかで
辛くなる時が来るかもしれないけど
これからもこのスレに悩みでも泣き言でもカキコさせてもらって
お互い乗り越えて行こ〜(行けたら良いな)
このスレに感謝です

908 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 15:28:32 ID:9twq+Lvf
(連続で書き込みしてスマソ)
具合が悪かったからレス出来なかったけど
独りになると先の事が不安… とか
首とかがシャリシャリとかゴリゴリ鳴って不安… とか
私もそうなんで お気持ちわかります。
だから仲間〜!(変な言い回しかもスマソ)
☆私も皆も良くなりますように☆


909 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 17:29:19 ID:ZNnvz9m0
}} サルコイドーシス {{
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1115646448/

910 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 21:58:40 ID:9twq+Lvf
ゲ〜!首のシャリシャリがまた出て来た〜
首から上が痺れる〜不安。
月曜に医者に相談しよっと。

911 :病弱名無しさん:2005/05/14(土) 22:40:00 ID:mARxzyK/
みなさん、症状のカキコが多いようですが、
医者の選択は重要ですよ。
同じ薬を使っても、使い方で効果が違ってきますし、
痛みのコントロールがうまい医者もいます。
とにかく、第一選択は関節破壊の防止ですから、
先端治療を受けましょう。

912 :902:2005/05/15(日) 00:12:29 ID:SfqlByAt
>>907さん
やっぱり同じ境遇の方と症状についてお話をしたり、辛い気持ちを打ち明けたりするのって重要ですよね。すごく励みになります♪
この痛みを知らない友達に話しても「そうなんだ、辛いんだね。がんばってね。」で終わっちゃう事もあるし。。。

皆さん、いつか治る事を信じて、一緒にがんばりましょう!

私もまず、いいお医者さんを探さなくちゃ!・・・でも、どうやって探せばいいのかわからなくて。
皆さんはどうやって いいお医者さんに巡り合いましたか?
やっぱり、いろんな病院に足を運ぶしかないんでしょうか?

913 :907:2005/05/15(日) 00:37:51 ID:4qVHWC5H
>>912さん
ほんと気持ちを分かり合うって重要ですよね☆
良い医者を見つけて
先端治療を受けるようにする!って言うのも賛成。
関節破壊や痛みを抑えるよう努めるのも賛成です。
でも医者選びは私も悩みです。
良い医者だとは思うけど小さい病院だからMRIが無いんです。
レントゲンや血液検査の結果が異常無しなので
今はリウマチ薬の処方は無しです。
でも首から上がカナリ痺れてきてるし不安。
こないだは全身が激痛だったし…
とりあえず月曜にかかりつけ医に相談してみます。

914 :病弱名無しさん:2005/05/15(日) 00:45:18 ID:WbZZVGTg
いまリウマチ科の先生が出す漢方を取り入れています。まだ体調をみて新しい薬を、と考えているのかもしれませんがなんだか、ここのスレを見てると漢方の話題がでないのでちょっと悩んでしまいます。

915 :病弱名無しさん:2005/05/15(日) 01:11:49 ID:LWV3Lr09
>>914
先生が処方するなら問題ないでしょう。保険もきくし。
わしは何年か前に漢方薬局に行ったら1ヶ月分2万円近く取られましたよ。
あまりにも高いので続けませんでした。

916 :病弱名無しさん:2005/05/15(日) 01:30:20 ID:UkNzS2vq
公立総合病院に通ってますが、担当医がよく替わる!その上黙って転勤して
しまうんです。私だけ嫌われてるのかと思ったら、患者の立場になったお医者
も、同じ目に遭ったとあるエッセイで書いていた。以前○○先生はどちらに転勤され
たのですかと看護婦さんに訊いたら、「どうして知りたいの?」と訊き返され
いけないことなのかとそれ以来何も訊かない。先生の経歴も訊き辛いけど経験年数、
得意分野も分からないから、何とか制度を整えて欲しいな。それともこれって
プライバシーの侵害なの?

917 :病弱名無しさん:2005/05/15(日) 19:09:08 ID:HVT4E8JR
やはり、リウマチの専門医で
副作用の情報にも神経を使ってくれて
尚且つ、先端的な治療を進めてくれるところがいいと思う。
また、整形外科とも連携がとれているところがいいね。
主治医がころころ変わるなんていうのは、問題外。

918 :病弱名無しさん:2005/05/15(日) 19:48:22 ID:qrOGJd3Y
大きい病院は大体どこかの大学の医局からの人事で来てるから
数年ごとに変わるのが普通。どんな病院でもずっとそこにいると
知識も経験も視野も狭くなるから。
若い医者がいるところでも大学や研修病院は一人の患者の
診断や治療にたくさんのベテラン医者も関わってチームで検討するから
中途半端な医者が一人で進めるとこよりむしろ安全。

919 :912:2005/05/15(日) 23:28:09 ID:SfqlByAt
>>913さん
お医者さん選びは難しいですよね。
私の通っている病院もリウマチ科だけど個人病院なので、大きい病院より設備が劣りますね。先生は優しそうな感じで、とてもいいのですが。。。
リウマチの薬の副作用も診てくれるので、今のところは病院変える必要はないのかなぁ。

痛みは大丈夫ですか?
明日、病院 気を付けて行ってきてくださいね。
がんばって!



920 :病弱名無しさん:2005/05/16(月) 02:40:17 ID:82ZGobj5
うわぁん(T_T)

リウマチ予備軍(血液検査の結果待ちです)ですが、
首・手首や手の指などの関節や膝などの関節が痛くなって
不安です…。

私の身体一体どうなっちゃってるんだろ?

921 :名無し:2005/05/16(月) 03:15:17 ID:j0h5qzAD
俺も病院行ってないんでなんとも言えないんだけど全身に及ぶ慢性倦怠感、最近足首が痛くなり、手の指、肘、膝の上あたりが時々痛むのですがこれはリウマチの症状なんですか?ちなみに熱は出ません。

922 :病弱名無しさん:2005/05/16(月) 11:18:33 ID:/Y9V3fbt
>>920
悩むのは結果が出てからでも遅くない、ストレスの原因になるから今は忘れなさい。




923 :病弱名無しさん:2005/05/16(月) 13:01:12 ID:DA2UtZp/
医師の異動は先生の意志でない場合が多いです。
>>918さんのおっしゃっていることもあります。
出身の医局の命令で将棋のコマのように動かされるようです。
特に若い先生なんて、かわいそうです。
いい先生だったら、異動先で診て貰うようにすることもあるよう
です。でも、遠い病院であることも多いので、現実にはかかれません。

924 :913:2005/05/16(月) 20:56:30 ID:F+T+6kj6
>>919さん ありがとう☆
今日、病院に行って来ました。
首のレントゲンを撮ってもらい診てもらったら…
首が軽くヘルニアになっていると言われました。
しばらく牽引を続ければ治る と言われたけど
そんなんで大丈夫なのか不安〜
(でもリウマチ薬は処方してくれました)
それと今日は、大きい病院に行き首のMRIを
撮ってもらいました。
色々と不安だな〜。
でも今は痛みは少ないから楽です♪

925 :病弱名無しさん:2005/05/16(月) 21:08:07 ID:xBq86lOX
TVのメレンゲという番組(5月14日放送)で、
サンプラザ中野が飲んでるキャッツクローの詳細を 何方か教えてください。
何処で売ってるのでしょうか?

926 :病弱名無しさん:2005/05/16(月) 21:17:49 ID:zT9y7nuy
>925
自分でググってみよう。
ネットなら結構扱ってるとこ多いみたいよ。

927 :病弱名無しさん:2005/05/16(月) 21:36:51 ID:LhZuDGb1
>>925
キャッツクローは確かに、抗炎症や関節痛に効くらしいけど、
免疫強化もしてしまうので、抗リウマチ薬を服薬している人は
慎重になったほうがよろしいのではないでしょうか。

928 :病弱名無しさん :2005/05/17(火) 00:01:33 ID:jtog89YC
>920
つい最近リウマチデビューしたので、その不安よくわかります。
早く結果を教えてもらって薬出してほしいんですよね(>_<)

質問なんですが、運動って痛くてもしたほうがいいんでしょうか?
リウマチは動かしたほうがいいから、運動していいと先生に言われました。
多少の痛みだったらやったほうがいいんでしょうか?
痛いとついかばいたくなっちゃうんですけど
普通のねんざみたいなのとは違って、動かしていいんでしょうか?

929 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 01:05:20 ID:rlQi55id
みなさんへ質問です
リウマチの検査から結果の確認(次の受診)までどれくらいの期間がありましたか?

930 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 02:00:59 ID:AD4z3b5i
>>921
過去ログを見てもらうとわかると思うけど、リウマチの症状は人によって非常に多様です。
リウマチと似たような関節の病気もあるかもしれないし、ここのみんなは医者ではないから
判断はできないし、何もわかっていない段階で人様の体のことをどうこう言えません。
診察を遅らせてもいいことは何もありませんから、心配なら病院に行ったほうがいいです。

>>929
わたすは2週間ほどですた。

931 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 12:05:49 ID:E2HNBR4h
>>929
質問する意味がわからない。
血液検査などは大きな病院でも外注に出すことが多いから
最低でも一週間で病院には検査結果は返ってくる。
検査結果を元に診断を下すのは医者だから、医師の診断は検査結果が
返ってきてから以降の診察日が普通。
だからここで検査から結果の確認までの時期なんか聞いても意味ないと思うが?
ちなみに、血液検査や検査結果を医者が見て判断するのは診察日当日。
診察する事前に検討するなんて事はないよw

932 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 12:52:41 ID:ne6x/YOz
>>928
僕は、少し痛むくらいまでなら動かしていいって言われました
ぜんぜん動かさないと筋力が衰えるらしいです。
ここで何度も言われてるように、とにかく個人差が激しい病気なので
こうだって言い切ることはできないんですよ。

933 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 15:36:08 ID:g0Fuvd6z
今日、リウマチと診断されました。
出産後、2ヶ月後から指や膝が痛くなり、数日で痛みがなくなっていたので、
育児で使いすぎ?って思っていました。
1ヶ月位前から、どこかしら痛くて総合病院の整形外科へ行き検査、
今日リウマチの専門医の先生から診断されました。
そろそろ第二子をと思っていたので、診療方針が決められなくて・・
どなたかリウマチの薬を飲んで、休止した後、妊娠、出産した方はいませんか?
(ちなみにCRPは0.1ですが、RFは126あり、薬はステロイドを5mg/日処方されています)

934 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 18:05:25 ID:Qy75i0cG
>929
血液検査の結果は数時間ででるし、私は即日でした。
ちなみにそのときのCRPは0.03以下、RFは3 でもリウマチと即診断。
もちろん抗リウマチ薬もその日からでました。

それから数ヶ月かけて、徐々に数字が上がってきました。



935 :920です:2005/05/17(火) 19:06:54 ID:thrFc0HJ
本日、検査結果出ました。
なんとリウマチ反応は出なかったそうです。
しかし・・・
相変らず、指・膝などが疼くように突然、キューと痛くなったりします。
医師に言ったら、初期のリウマチの場合、血液検査に出ない場合もあり
今の所「リウマチ予備軍」との事でした。
2週間後にまた診察となりましたが、
こういう方いらっしゃいますか?
痛みはあるのに、リウマチではないって…
これはこれで、とっても不安です(T_T)

936 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 19:26:08 ID:Vv90yWiS
こういう方はたくさんいらしゃいます
<関連スレ>
膠原病疑い
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1112367755/

937 :病弱名無しさん :2005/05/17(火) 21:21:10 ID:swVxnNqR
リウマチになったばかりの方多いですね。
私もなので1人じゃないんだと思うと少しだけ心強いです。
でもCRPとかそういう用語がよくわからなくて、ググったりしていると
いろんな方の闘病記が出てくるんですが、なりたての方ってあんまりいなくて
かなり重そうな症例ばかり見てしまいどんどん憂鬱になってしまいます。
そしてもっと大きな病院で一度検査してもらったほうがいいんじゃないかとか
もらった薬も、効果が出るのはしばらくかかると言われたけど
もっと違う薬で効くのがあるんじゃないかとか、少しずつ痛みの範囲が
広がってきてるし気ばかり焦ってしまって。
まだ結婚も出産もしてないのにと悲しいのと不安で
眠れなくなってしまいます。
なりたての方、友達や会社に言いました?
私はまだ我慢できるうちは黙っていようと思っています…。

938 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 21:24:38 ID:P3Ce9DNc
>>928
プールは良いと聞きますし、私もやっています。
関節に負担をかけずに、筋力維持ができますから。
私も医者からは、特に運動制限は受けていません。
先生曰く、捻挫とかをしなければ、運動で悪化する例は
ほとんどないとのことでした。
それよりも、筋力を低下させないようにと言われました。
握力は、発症してから、とんどん強くなっています。

939 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 21:57:31 ID:9szRTQfE
>>935私もリウマチ因子が出ません(2以下)
7年前から症状が出たけど1度もリウマチ因子が出ません。
でも症状があると言う事で即、薬を処方されました。
5〜6年でカンカイになり薬を止め
でも最近なんだか凄く体調が悪くなり
検査してもらったらCRPは1.53だけど
因子は正常でした。
ゴリゴリシャリシャリ鳴るし
痛いし腫れてるし痺れるし
微熱だしダルイのに…
薬は出してくれたけど何か軽くみてるみたい
レントゲンでみただけでも首がヘルニアになってるみたいなのにぃ(;_;)
“たいしたことない”と元気づけてくれるのは嬉しいけど
こんなに具合悪いのに不安〜


940 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 23:41:20 ID:5kWId7fY
リュウマチ因子ってその日のコンディションによって
増えたり減ったりするものなんでしょうか?
明日、血液検査の結果を聞きに行って来ます。

941 :病弱名無しさん:2005/05/18(水) 08:15:09 ID:/ajvdWRC
リウマチ反応が陰性の人は概して症状が軽いようです。
悪性のリウマチの場合は半年か一年くらいで
(アレヨアレヨと言う間に)症状が悪化するようです。

942 :病弱名無しさん:2005/05/18(水) 15:42:29 ID:+ZnkpDVe
>>937
私も早くに発病しました。今も独身だよ。
事務の仕事だから体力使わないし、会社に病気のこと伝えて続けています。
子供だって大丈夫、産めるよ。
早く結婚しないと、産めないかも…なんて焦ってしまうけど。
大変なもの背負っちゃったけど、ゆるゆる生きて行こう。
出来ない事は頼っちゃっていいこともある。出来る事は頑張ろう。
辛い分人に優しくしよう。

根拠のない自信だけどね。

943 :病弱名無しさん:2005/05/18(水) 21:29:19 ID:e4suaKvN
関節リウマチの原因は、まだ解明されておらず、長い療養生活を余儀なくされることも多い。


 だが、必ずしも「治らない病」ではない。日本リウマチ学会理事で、名古屋市総合リハビリテーションセンターの松井宣夫センター長は
「関節リウマチの経過には三タイプがある」と言う。まっすぐに良くなっていくタイプが35%、良くなったり悪くなったりを繰り返して悪化していくタイプが50%、
一気に悪化してしまうタイプが15%だ。最近は骨の破壊を強く抑える生物学的製剤も登場。状態が良くなる患者も増えており、徐々に悪化していく50%のタイプについては
「今後、早期診断と生物学的製剤などによる治療で、良くなる方向に行くでしょう」と予測する。



944 :病弱名無しさん:2005/05/18(水) 23:18:55 ID:lhLIGpug
専門じゃない内科や整形外科で信じらんないような変な治療を受けてて
骨破壊しまくりとか臓器障害の患者さんがよく来る
・・・・もう遅いよ・・といいたくなる人が多い
リウマチは初期治療が大事。もちろんちゃんとやってる医者も
いるだろうけど専門の科に行こうねといいたい。

945 :病弱名無しさん:2005/05/19(木) 04:07:11 ID:xJZUaI/Q
このスレって
体験談や不安な気持ち、頑張る気持ち
最新の知識とか色々と書いてあって参考になる
元気づけられる
助かってる。感謝してます☆
私も少しでも皆の役に立つように
これからも書き込みしようと思う。
(私はたいしたこと書けないけどさ)
それにしても… 重い症状の人が可哀想。
(私も吐きそうなくらい痛かったけど
もっと辛い人がいるみたいだし…)
お金が不足していて満足のいく治療が出来ない
人も可哀想。
リウマチじゃない人にも理解が深まりますように☆

946 :病弱名無しさん:2005/05/19(木) 05:34:59 ID:pFWBYyNG
>>945
可哀想って…
すなおな人だね。
同病者にサラッと言われたくない一言を言われるとは思わなかった(w

重い軽いの判断も、本人の受け止め方次第で違うと思う。
他人事ぢゃないよ。

947 :病弱名無しさん:2005/05/19(木) 07:52:23 ID:xJZUaI/Q
>>946嫌な思いさせてごめん。
私の考え方って一般的じゃないのかも…
反省してみます。

948 :病弱名無しさん:2005/05/19(木) 08:59:09 ID:Xp3/5hYO
他所のリウマチスレでも「私は症状が軽くて良かった」とか
「… 重い症状の人が可哀想。 」とか
「貴方は軽いからいいわよ」なんて書き込みをすると、
症状の重い人から横槍が入ります。
悪気はサラサラ無いのでしょうがね・・・。


949 :病弱名無しさん:2005/05/19(木) 09:32:18 ID:n7Et3QsS
先日、主治医に聞いたら関節にひどい痛みが出なければ運動をしてもよいと許可が出ました。(リウマチ関係では有名な大病院の人気の先生)
運動するといってもおしゃれなフィットネスクラブなんかもちろん行きませんよ、いくならアニマル浜口ジム(いわずと知れたヘビージム)もしくは遠藤ジム(アームレスリングの総本山)にいくと言いましたがOKでした。
過去にも運動について聞いたことはあるのですが4人にきいて1人(女医)だけが運動はやめたほうが良いといっただけでした。
今日は1年ぶりの筋肉痛を喜んでいます。ただ前よりも冷やさないようにとか関節の負担を意識しながら練習しております。
ちなみに飲んでる薬はアザル、たまにロキソニンWITHムコスタ

950 :946:2005/05/19(木) 11:57:51 ID:pFWBYyNG
>>947
あぁ。
嫌味ぢゃないよ。
可哀想っていや、947も可哀想なんだから。
症状が目に見えてない人だって、不安な気持ちは変わらないって事言いたかったんだ。
ごめんね。

951 :945:2005/05/19(木) 15:01:02 ID:xJZUaI/Q
私は“可哀想”とか同情されると
味方が出来たみたいで嬉しいけど
人によっては嫌なんですね
勉強になりました。
今度から気をつけるね☆

952 :病弱名無しさん:2005/05/19(木) 16:23:21 ID:kLSjBmrn
プールの話だけどさ、プレやMTX系の免疫抑制剤を多めに飲んでる時期だと
ちょっと怖くない?雑菌とか多そうで
あんまり気にすると何も出来なくなっちゃうってのは分かってるんだけど...
5mm/dayくらいになれば平気かな?

953 :病弱名無しさん:2005/05/19(木) 21:33:56 ID:kUi5K6ox
>>952
感染症のこと考えるとちょっとね…
レミケードしてるんだけど、主治医にプールのこと聞いたらあまりいい顔はされなかったよ。
「行くなら感染症に気をつけてください」って言われたけど、どうやって気をつけろと?

954 :病弱名無しさん:2005/05/19(木) 21:35:58 ID:BFjqbPTw
>>952
プールは、人ごみの中を歩くより、
雑菌のリスクはないよ。
なぜなら、塩素で消毒しまくりだから。

955 :病弱名無しさん:2005/05/20(金) 01:11:09 ID:e1LZDffv
>>952
水虫もらっちゃったことあります
水中は塩素があるとすると、でもまわりの床とかかな
石鹸で洗えば大丈夫な程度だと思うけど
熱とか咳とか気をつけつつがんばってね

956 :病弱名無しさん:2005/05/20(金) 16:21:20 ID:1aspBFEu
以前プレ35ミリでプールへ行ってた・・
今考えると恐ろしい・・

957 :病弱名無しさん:2005/05/20(金) 21:43:33 ID:4z6l2pP7
エアロビ教室に入ったばかりで、筋肉痛が全然治らないと思っていたらリウマチでした。orz

まだ痛みは筋肉痛くらいなんですが、手指が腫れて力が入らず
夕方足全体がしびれたようになってむくんでいたりして、このまま少しずつ
悪くなっていくのだろうかと自分でも信じられません。
薬が効いたら痛みが取れて、進行も止まるんでしょうか。
そんなにピタリとよくなる人って少ないんですか?
調子が悪い日は結構ヘコんじゃうんですけど、
調子いい日は悪くなっていくということが実感できないです。
夏頃にはもっと腫れたりして、ヒールのサンダルが履けなくなったりするんでしょうか…。

958 :病弱名無しさん:2005/05/20(金) 23:19:32 ID:o2yaR9QE
>>957
現在の治療でうまくコントロールしていけば、
ずっと安定した状態で生活していくことは可能ですよ。
早期治療ができるので、ラッキーといえばラッキーですよ。

959 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 10:39:18 ID:oKIMfP3o
>>957
発症したばかりという事でかなり不安が募るばかりですよね。
でもリウマチの場合、本当に「人それぞれ」なのですよ。
私は発症したばかりの頃は布団を払いのける事さえできなかったのですが、
今は薬があってとりあえず日常生活で不便な事は一つもないです。ヒールも履けますよ。

960 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 14:24:45 ID:oPudGJ9X
いまさんま御殿の再放送に叶和貴子さんでてるね。
一時はリウマチで歩けないほどと聞いたけれど微塵も感じない。
元気そうだ。

961 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 15:32:19 ID:I9/Y7Cgb
足が腫れたり、むくんだりするから、足を出す洋服を着れない。。。
かわいいミュールも履けない。。。
悲しすぎる(つД`)

962 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 16:30:48 ID:oPudGJ9X
いっしょにカワイーぺたんこ靴はこうよ!
くしゅっとしたバレエぺたんこ靴、とっても歩きやすくて可愛いよ!
ワイドパンツとかストレッチのジーンズに楽らくーなチュニックなんて、なかなか可愛いよ。
ゆるゆる過ごそうよ、また調子よくなるから。

963 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 17:22:26 ID:TY1osemi
>>958,959さんありがとうございます。957です。
薬が効くと信じてがんばります。

薬のせいなのか、口の中が荒れてヒリヒリします。
アザルフィジンというのを処方されてるんですが、自分で口内炎の薬を
買ってきて飲んだりしないほうがいいんでしょうか?
病院が遠いのと次の診察日がしばらく先なので悩んでいます。

964 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 18:39:10 ID:e933OjHa
>>963
私も口内炎と口角炎でしばらく市販の薬(チョコラとか)を飲んだりしましたが、一向に治らず、診察のときに先生に言って処方してもらいました。
ビタミン剤でもB2オンリーのものを出してもらい、即効治りましたよ。
薬剤師さんに聞いたら、やはり、市販のものはいろいろ入ってるし、成分の含有量が違うので(当たり前といえばそうなんだけど)効きが良いらしいです。

現在かかっている病院が遠いのなら、近くの病院で 今飲んでいる薬を告げて、副作用がないのを処方してもらってはいかがでしょうか?

965 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 20:46:05 ID:YM9C1P2T
>>963
副作用で口内炎って多いですよね。
私もたまになります。
医者から、アフタッチ処方してもらって
2、3日貼っておいたら、すぐに良くなりますよ。
あまり、心配しないで。

966 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 22:59:41 ID:7dGQXuLJ
963です。アドバイスありがとうございます!

質問ばかりですいませんなのですが、またまた質問させてください。
リウマチ友の会って、みなさま入ってますか?
資料請求してみたらすぐに届いたのはいいんですけど
封筒に思いきり「リウマチ友の会」と入っててちょっとびっくりです。

967 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 23:01:42 ID:YM9C1P2T
>>966
私は「友の会」は入っていません。
情報だけなら、インターネットで十分ですし、
症状の程度も人それぞれ違うでしょうから。

968 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 00:42:12 ID:LmDzDH3I
>>966
うまくコントロール出来れば、今より楽な時間が増えると思うよ♪
病院遠方なら、とりあえず、TELで聞いてみるのもありではないかな?確かアザルの副作用で口内炎あったはず…
「リウマチ友の会」は私も入ってません。
入る前にココを知ったから、リウマチ仲間いっぱい出来た(笑
このスレに感謝!

969 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 21:34:57 ID:YePlMMxm
このページも割りと参考になると思う。
http://ra_city.at.infoseek.co.jp/

970 :952:2005/05/22(日) 22:08:26 ID:iG0kTl8+
レスもらってたのに、御礼が遅くなってすいません

いやー、やっぱ主治医の考え方一つで違ってきますよね<プールや運動
前までは、なるべくなら人ごみを避けるよう言ってた慎重派の先生でしたが
先日変わった先生は「うん、プールもいいんじゃなですか」ってなもんでした
だけど水虫もらうのはヤダナw

だけど>>956さん35ミリって入院レベルじゃない?
これも病院によるのかな・・・

>>966
特に友の会ってわけじゃないですが、今の薬が効かない等で多少でも新薬の情報が欲しい
って時はnetよりもいいかもです。
netの方が検索性とレスポンスで便利なんですけどね
リアルでリウマチ仲間?と話せるのはいいとこかな

971 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 22:15:55 ID:mLXCnroe
今、プレを5ミリから減量中です。プールで運動でも、と思ってたのですが、エンブレルもしてるし、どうかなと(*_*)

972 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 00:08:37 ID:k2fL7Oo7
私プレ35r/dayだけど二週間に一回の通院だよ
友の会入ってる
世間への病気の認知と医療制度の充実を望むから。
透析の患者さんも友の会でみんなでまとまって行動したから
公費負担制度導入できたって聞くし。

確かにご近所に「リウマチ」って知られるのは最初は厭だったけど
新薬情報を得られるのはgood

973 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 00:33:39 ID:MNqUNLKn
5月なのに九州にいて物凄く寒いと感じるわたし…
薄着ができません。私と同じ人いますか?

974 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 00:52:53 ID:8xJRKBIx
橋本病がでてるんじゃ?

975 :961:2005/05/23(月) 01:19:52 ID:xXua+ut8
>>962さん
そうですね。
今、この状態で着れるかわいい洋服探しもがんばらなくちゃ!
くよくよしちゃいけないですよね。

976 :病弱名無しさん :2005/05/23(月) 04:20:20 ID:XQgFccYB
友の会、みなさん入ってるのかなと思ったんですが
そういうわけでもないんですね。
参考になりました。ありがとうございました。

977 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 21:56:31 ID:RXGmjJ/N
>>971
エンブレルしてるんだ。
他の薬、すべて止めれるようになるよ、そのうち。
持続性もあるみたいだし、関節破壊は、完全に止めれる。
いい選択だ。

978 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 22:47:32 ID:JU/bMjyn
前から思ってたんだけど、エンブレルの回し者いる?
>>977とか(笑)

エンブレルしてるけど、思ったほどキレはよくないよ。
持続性も少ない。2〜3日で切れちゃうから、4日開ける回のときはしんどい。
効き目もレミケードにくらべると緩やかかも。
事前情報で噂された効果ほどじゃないね…
この効き方なら、副作用のリスク考えると「いい選択」とは思えない。

979 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 23:33:26 ID:8xJRKBIx
そもそも使われだして間もない薬の
長期予後なんてわかりっこないのに。バカ?

980 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 23:40:23 ID:zCvwbeLd
ん〜確かにエンブレルをすすめるレス
不自然な印象で私もずっと気になってた

981 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 01:38:36 ID:SCMNHkXD
>>971です。
エンブレルのおかげでかなり今のところ快適になりました。
まあ薬の効き目は人それぞれですからね。
まずは プレから減らしていくよていです!

982 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 01:59:59 ID:jvTW1obj
最近痛みが強くなり、
レミケードかエンブレルのどちらかをやるようにと言われました。
来月から開始予定でもう結核の予防薬も飲んでます。

>>978さん貴重な意見ありがとうございます。
エンブレルは期待したほどじゃなかったんですね。
もちろん個人差はあるだろうけど…
今まで「良い」というレスばかりだったから参考になりました。


983 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 02:10:50 ID:UC21PiBU
>>960
同病者から見ると、何だかファッションが痛々しくて悲しくなる。確かに腕を上げる
動作はしんどくて身だしなみを整えるのは並大抵じゃないが、あそこまで地味にしなく
ったって。髪型は仕方ないが、巣鴨ファッションにしなくてもいいんじゃない?
それとも病気の理解のためにあそこまでしてくれてるんなら、頭が下がる気もするが。
無理して病気なのにこんなにお洒落です、ってよりいいか・・・。??

984 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 21:47:44 ID:PEx8rCsU
>>979
勉強不足。欧米では、エンブレルはもう10年の歴史があって
効く患者には、効果が10年間持続し、完全に病状は進行せず、
もちろん副作用もなく使えている患者がごろごろいるんだよ。
効かない人間には効かないと思うけど。

>>983
ものごとを表面上だけで評価するのは、どうかと思う。
病気だから、ファッションが地味になったのではないでしょう。
タレントなんだから、美しく見せるなら、他人の手を借りて
いくらでもできる。


985 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 22:15:57 ID:J9s3hV/9
どうしても痛い時って湿布を貼ります。モーラスって大丈夫ですか?

986 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 22:43:22 ID:XsGf2z40
流れをぶった切るようでアレなんですけど、>144にワラタ
僕の彼女も美人で頭いいですwwww


加藤あい似の感じだったけど、今では顔が浮腫んでまん丸になってる
でも、俺にとっては美人

987 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 23:03:49 ID:cfu9kSfo
>>984
おまえのほうこそ勉強不足。
「10年しか」歴史が無い薬で、10年しか臨床データがない。
誰もそれ以上の長期予後なんてわからない。
メトトレキサートですら16年しか歴史が無いのに…
リウマチの人はこれからまだ10年以上生きる人がいるんだよ。
10年分しかデータの無い薬を安易に勧めないで欲しい。

988 :病弱名無しさん:2005/05/25(水) 01:41:07 ID:K4CiSpsL
>>987
おまえ呼ばわりはやめたほうが。
たった10年と思うか、10年分の実績があると思うかの違いじゃん。
カリカリせずにいようよ。うざい単語はNGワードに登録すればいいんだし。

989 :病弱名無しさん:2005/05/25(水) 17:45:58 ID:wP3UQyJk
>>986彼女はなぜ浮腫んだんですか?

990 :病弱名無しさん:2005/05/25(水) 19:58:59 ID:uxlyovQS
>>989 プレで浮腫んだのでは?
私もほっぺがプクプクになったよ、体もだけど・・・
悲しい(T_T)

991 :病弱名無しさん:2005/05/25(水) 22:20:46 ID:B6I1gcjo
私は従来の抗リウマチ薬はどれも全く効果がなくて、唯一効いていたメソも
だんだん効き目が悪くなってプレと鎮痛剤だけでしのいでいたのですが
CRAが10を超える!ような状態でした。

それで一昨年の夏、レミケード認可とともに開始、CRPも10以上から
0.15に急降下、極めて快適な毎日でしたが一年経ったころから効かなくなってきて。
メソもちゃんと飲んでいたのに抗体ができてしまったみたいです。
私の主治医がレミケードを投与している患者は平均してみると
アメリカで報告されているよりずっと早く効かなくなるそうで
不思議だと言ってます。

エンブレルも認可とともに始めて、一ヵ月半が過ぎたところです。
一ヶ月目の血液検査の結果は0.15、レミケードのときとちょうど同じ
痛みも無くて幸せな毎日ですよ♪
でも実感としては、レミケードのほうが若干切れ味がいいような・・・
ただ、エンブレルのほうが効き目が持続するという結果が出ているそうです。
今度は3年ぐらい、せめてMRAが認可になるまでは効いてほしいな!

次々に新薬が出るみたいなんで、どんどん乗り換えていこうと思ってます。
長期予後なんて全然気になりません。先のことを思い煩うより、
痛みのない生活と関節破壊の防止のほうが大事だと思うんで。

992 :病弱名無しさん:2005/05/25(水) 22:32:14 ID:HGsIoRUJ
リウマチって病名の誤認知がホント辛い!
難病?はっ?
年寄りくさ!ぷぷっ!

ってヤメテー!

993 :病弱名無しさん:2005/05/25(水) 22:45:00 ID:mGLXmzlV
>>987
10年で関節破壊は、どの程度進行するか
あなたなら理解できるでしょ?
馬鹿じゃなければ。
だから、どっちを選択するかって問題だろ。

994 :病弱名無しさん:2005/05/25(水) 22:46:32 ID:mGLXmzlV
もうそろそろ、このスレがなくなります。
新スレッド立てました。
今後はこちらへ
    ↓
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1117028514/l50

995 :病弱名無しさん:2005/05/25(水) 23:13:16 ID:0xj6jtKo
>>987 関節破壊の話じゃなくて長期予後の話じゃん。
そりゃうまく効けばそれに越したことないけどさ。
痛みも炎症も治まって嬉しいー!で何年もたって
メソラングで死ぬ人だって少なくないんだし
レミケードだってエンブレルだって何が起こるかわからないでしょ。

初期にキッチリ治療して更なる新薬につなぐべきだ
って言うのは賛成するけど、アメリカで10年・・なんて話で
人を勉強不足呼ばわりするのはあんたのほうがバカ。

996 :病弱名無しさん:2005/05/26(木) 00:34:24 ID:EBOxubmg
プレ5mgで20年、ふぐプーフェイス以外は大した副作用も無く御蔭で
今まで来られたが、医者が急にレミケードに変えるといい、すぐに処方を
変えられてしまった。せっかく何とか自力で身の回りのことは出来るのに
わざわざ入院をして合うかどうか分からない薬を緊急でもないのに使う
必要があるのだろうか。プレの長期服用の副作用が怖いからというが、慌てて
レミケードを使い、合わなかったら却って後でもっとプレを増やす羽目には
ならないだろうか。>>991さんの体験を読んで益々不安になってきた。田舎なので
病院を選ぶことは出来ません。・゚・(つД`)・゚・ 


997 :病弱名無しさん:2005/05/26(木) 14:29:22 ID:bdMvzW4b
そろそろ1000取り合戦しませんか〜

998 :病弱名無しさん:2005/05/26(木) 15:33:30 ID:cF4g3cDw
998

999 :病弱名無しさん:2005/05/26(木) 15:34:02 ID:cF4g3cDw
999

1000 :病弱名無しさん:2005/05/26(木) 15:34:33 ID:cF4g3cDw
1000なら皆さんの病状が少しでも良くなる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

352 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)