5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

C型肝炎総合スレpart.6

1 :病弱名無しさん:05/01/01 08:25:04 ID:xuGpY16J
C型肝炎と診断された場合、まずは専門医を受診して、治療方針を相談しましょう。

関連リンク:(一般解説)
全国肝臓専門医一覧 http://www.jsh.or.jp/nintei/senmoni.html
C型肝炎についてのQ&A(厚生労働省)http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c
難治性C型肝炎に新治療法(読売新聞2004.12.13) http://www.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa4c1301.htm
C型肝炎に対するIFN療法の将来展望(ビデオ)(熊田博光先生) http://club.carenet.co.jp/Gastroen/ifn/index.asp?SID=
C型肝炎の診断と治療(2002年4月 石川徹先生)http://www.tokankai.com/128/02.html
C型肝炎検診から治療へ (2002年9月 飯野四郎先生) http://www.tokankai.com/131/04.html
C型肝炎.COM (専門医による詳細解説) http://www32.ocn.ne.jp/~sujaku/hcv.html
C型肝炎治療指針(読売新聞2003.07.21)  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa372201.htm
(new)推薦図書「最強のC型肝炎治療法」飯野四郎著 http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9978994599

最新ニュース、特集
YAHOO!ニュース 肝炎  http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/science/hepatitis/
読売新聞 医療ニュース   http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/index.htm

関連はリンクは >>2-5

2 :病弱名無しさん:05/01/01 08:25:42 ID:xuGpY16J
(最近のニュース)
ペグイントロン発売(2004.12) http://www.schering-plough.co.jp/press/2004/1208.html
ペガシス保険収載(2003.12)(単独) http://www.chugai-pharm.co.jp/pdf/press/2003/pre03052.pdf
プロテアーゼ阻害薬(BILN 2061) http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=pubmed&dopt=Abstract&list_uids=15521004

最近のトピックス:(ペグインターフェロン、リバビリン併用療法、瀉血、肝臓癌予防、等)
難治性C型肝炎に新治療法(読売新聞2004.12.13) http://www.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa4c1301.htm
C型肝炎に「瀉血(しゃけつ)」 http://www.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa311401.htm
複合カロチノイド(肝臓癌抑制が期待) http://www.newlife.co.jp/health128.html
非環式レチノイド(国内で臨床試験中 Phase2) http://www.tokankai.com/131/28.html
ビタミン「K2」で肝がん治療 http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/20021118so17.htm
肝癌治療の実際(2002年9月) 鈴木通博氏 http://www.tokankai.com/131/09.html

過去スレ:
C型肝炎総合スレ http://choco.2ch.net/test/read.cgi/body/1023980825/
C型肝炎総合スレpart.2 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1035812886/
C型肝炎総合スレpart.3 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1045536498/
C型肝炎総合スレpart.4 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1065067679/
C型肝炎総合スレpart.4 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1085616266/


3 :病弱名無しさん:05/01/01 08:26:09 ID:xuGpY16J
団体
厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/
日本医師会 http://www.med.or.jp/
日本肝臓学会 http://www.jsh.or.jp/
日本消化器病学会 http://www.jsge.or.jp/what/meibo/nintei_index.html
ウィルス肝炎研究財団 http://www.vhfj.or.jp/

患者会等
薬害肝炎訴訟全国弁護団 http://hcv.jp/
日本肝炎友の会 http://www.geocities.co.jp/Beautycare/3529/
全国肝臓病患者連合会 http://www.geocities.co.jp/Colosseum-Acropolis/9112/
札幌肝炎友の会 http://www.geocities.co.jp/Beautycare/3567/index.htm
岩手紫肝友ネット http://kanyunet.shiftweb.net/
東京肝臓友の会 http://www.tokankai.com/
大阪肝臓友の会 http://www.kit.hi-ho.ne.jp/sintan/
広島肝友会   http://www.hiroshima-cdas.or.jp/home/kanyuu/
癌治療薬早期認可を求める会 http://www.h3.dion.ne.jp/~smiura/


4 :病弱名無しさん:05/01/01 08:26:40 ID:xuGpY16J
医薬品医療機器情報提供ホームページ http://www.info.pmda.go.jp
お薬110番 http://www.jah.ne.jp/~kako/
医薬品等安全性関連情報 http://www1.mhlw.go.jp/kinkyu/iyaku_j/iyaku_j.html

厚労省治験ホームページ http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/chiken/
治験情報ネット  http://www.chiken-net.com/
治験情報提供サイト http://www.e-chiken.com/index.htm
国内で開発中の新薬一覧 http://www.okusuri.org/chikeninfo/html/newmedicine/newmedicine.htm
米国での治験一覧 http://www.clinicaltrials.gov/ct/screen/BrowseAny?path=%2Fbrowse%2Fby-condition%2Faz%2FH%2FD019698%2BHepatitis%2BC%252C%2BChronic&recruiting=true
海外の治験一覧 http://www.hcvadvocate.org/hepatitis/hepC/HCVDrugs.html

C型肝炎関連のお勧めの掲示板 (最初の2つは医師のコメントあり)
済生会インターネット肝臓病院掲示板 http://www1.linkclub.or.jp/~saisei/cgi-bin/q&a.cgi?
デルタクリニック掲示板 http://www.wellgate.co.jp/2nd-doctor/
肝臓タウン http://www.hata.ne.jp/kanzobbs/webbbs.html

5 :病弱名無しさん:05/01/01 09:01:17 ID:xuGpY16J
薬害肝炎

C型肝炎ウイルス検査受診の呼びかけ(フィブリノゲン製剤納入先医療機関名の公表について)
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/12/h1209-1/index.html
「フィブリノゲン」C型肝炎感染特集(読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/features/hepatitis/
フィブリノゲン納入の調査対象病院(朝日新聞)http://www.asahi.com/national/hospital/
「薬害エイズ」重複感染 http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/20031227so11.htm
薬害肝炎訴訟全国弁護団 http://hcv.jp/

6 :病弱名無しさん:05/01/01 13:42:17 ID:UDdIlJdi
1さん、ありがとう。

7 :病弱名無しさん:05/01/02 06:03:33 ID:2XN9iHrl
1さん乙〜

8 :病弱名無しさん:05/01/02 07:39:51 ID:XTDVIpab
C型肝炎 新しい治療、新しい可能性 (by シェリングプラウ)
http://www.c-kan.net/


9 :病弱名無しさん:05/01/03 09:49:35 ID:4Se2tefs
現在肝臓に異常はなく、ただキャリアというだけの人は、
何も動く必要はないと思う。
もちろん定期的な血液・エコー等検査は必要。
また自分の命のことなのでC肝について多くを勉強する必要もある。
しかし動く時ではない。
今大変な勢いで研究が進んでいる。

10 :病弱名無しさん:05/01/03 22:56:48 ID:ZWPJhuzw
>>9
そういう考え方もありますが、今は著効率の高いリバビリン併用ペグイントロンが
保険適用で使えるで、ウィルスの遺伝子型、ウィルス量、線維化のステージ等によ
りますが、著効の見込みが少ない場合を除いて、たとえ無症候性キャリアの場合でも、
将来、肝臓の線維化が進んで治りにくくなる前に、インターフェロン治療を行なった
ほうがいい、という考えかたも、最近多くなってきています。

 昔いわれてたように、無症候性キャリアの時にインターフェロン治療を行って
「寝た子を起こす(著効しなかった場合に、肝機能の数値があがる)」ことになる
ことは、実はあまりないということが、最近の研究でわかってきています。もちろん、
いつインターフェロン治療を行うかを決めるのは、患者自身ですが。

11 :病弱名無しさん:05/01/03 23:48:19 ID:0hMpLDgb
>10
無症候性キャリアなら繊維化なんてしないんじゃないですか?
発症したときでいいと思いますが。
こういう意味のない治療って医者の研究目的だからねー私は好きじゃないです

12 :病弱名無しさん:05/01/04 19:57:39 ID:QuJztqxs
好き嫌いは別として考え方の問題だから
主治医とよく相談して自分が納得する治療法を選べばよろし。

13 :病弱名無しさん:05/01/04 21:03:14 ID:2sCTLuo5
5〜6年考え方はうろうろしていましたが
1 ライフステージ上でのタイミング
2 自分に合った医師(やっと現る)
3 週1投与のリバ+ペグ保険認可
で根治治療に臨むことにしました
だめでも対処療法をします


14 :病弱名無しさん:05/01/04 22:32:36 ID:WZW0O7N0
12・13
インターフェロン自体はウィルスを殺すものじゃないってのは知ってるんだよな?

15 :12:05/01/04 23:57:37 ID:QuJztqxs
一応医者ですがw

16 :病弱名無しさん:05/01/05 08:57:07 ID:yrt5ka1K
いんちきくさい医者も多いからなー
癌とか肝炎ウィルスがレトロウィルスだってことからしてしらない医者多すぎ


17 :病弱名無しさん:05/01/05 12:12:08 ID:7/YZLLfo
RNAウイルスだけど、レトロウイルスちゃうんちゃう?

18 :病弱名無しさん:05/01/05 14:58:35 ID:FlhB9EDL
医者って自分がヤブ医者である事を全然自覚して無いヤブ医者が多いから困るよなぁ〜!
ヤブ医者退治もウイルスと一緒にした方が良いのにと思うなぁ〜。


19 :病弱名無しさん:05/01/05 15:06:38 ID:vlho62xe
>>18
何かよっぽど嫌な思いしたんだね。

20 :病弱名無しさん:05/01/05 16:41:30 ID:IluuoG93
うちの親がC型肝炎で今お腹に腹水がたまって入院しています。お腹の水はすべてとりましたが、かなり痩せてしまい体力もなく食事もとりません。
移植とは大変と思いますが、どなたか詳しく教えていただけませんか?
今父の病気がどのくらいの位置にあるのか知りたいです。おねがいします
明日担当医師に移植の事やびの事など詳しく聞くつもりですが、全国の同じ体験をなさってる方達から少しでも良い話が聞ければと思いカキコさせてもらいました。どんな情報でもいいのでよろしくおねがいします

21 :病弱名無しさん:05/01/05 18:09:51 ID:6NzZccav
>>20
生体肝移植 でググれば、たくさん情報がでてくるよ。 (34,700 件)
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E7%94%9F%E4%BD%93%E8%82%9D%E7%A7%BB%E6%A4%8D&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

たとえば、
生体肝移植 保険適用も (2004年7月23日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20040723sr11.htm

正しい情報と圧力ない決断 生体肝移植に不可欠 提供の河野太郎議員
http://kk.kyodo.co.jp/iryo/news/625seitaikan.html

22 :病弱名無しさん:05/01/05 20:55:02 ID:heliAdWm
>>13
ここ数年間の肝数値はどのくらいでしたか教えていただけますか?


23 :病弱名無しさん:05/01/05 22:31:10 ID:NoP1E5/s
>13
自分も2月から始める予定。
今年は新しい治療法の成果が試される年。

24 :13:05/01/06 21:30:19 ID:Ax+lMjeU
>22.23
GOTが40〜60、GPTが50〜100
繊維化等現在検査結果待ち
1月下旬から入院してペグ+リバ始める予定
もちろん難治タイプ
慎重投与群ではないが白血球、血小板が少なめなので
中止や減量あるかも
うまく1年半(経過観察含み)やりたい

25 :病弱名無しさん:05/01/06 22:05:09 ID:BnoEV2PJ
単にGPTの値を見ても意味がなくてGPTの推移を見て変動のピークから
下降するところでインターフェロンすると効きやすいんだけどねー

26 :病弱名無しさん:05/01/07 00:38:23 ID:lrk6gO2z
 私が2年前にリバ+イントロンAをしたときは,仕事の関係で治療開始時は
GPTは低め安定期(60前後)の時でしたが、幸い、IFN治療を開始してから1ヵ月
後に GPTが 100以上にはねあがって、HCV-RNA定性が(ー)となり、その半年後、
念のためイントロンA単独を半年追加して、結果的に著効しました。

 以前どこかの掲示板でみた ペグ+リバの臨床試験の経験者の話では、IFN開始後、
(サイトカインバランスがTh1優位になり、免疫系が活性化され)GPTの値があがって、
かつ早めにHCV-RNA定性が陰性化した場合、著効にるケース多いようです。

27 :病弱名無しさん:05/01/07 00:48:57 ID:URM6AMq7
>>26
もうすぐリバ+イントロンAの治療が終わる者ですが質問させてください。
今は定性で陰性の状態が続いていますが
治療期間が終了したら、もうそのまま何もしないでいいのですか?
例えば、強ミノで様子を見るとか。
治療後半年間、陰性が続けば著効と聞きましたが
検査はどのくらいの割合で受けるのでしょうか。
再燃するかもしれないと思うと不安で仕方ありません。

28 :病弱名無しさん:05/01/07 09:22:33 ID:kvAnCgID
>>27
主治医に相談してください。

29 :病弱名無しさん:05/01/07 10:28:56 ID:8/C69wPl
>>27 治療終了の6ヵ目の判定がでるまでは断酒を継続することが大切だと思い
ます。あと、おまじないとして、ラクトフェリンを飲みましたが。

30 :病弱名無しさん:05/01/07 13:22:36 ID:z8X9VY8G
禁酒は関係なくないですか?

31 :病弱名無しさん:05/01/07 20:41:22 ID:+iYKE6wC
断酒もおまじない

32 :病弱名無しさん:05/01/07 23:45:57 ID:URM6AMq7
>>28
それが一番なんですが、とにかく話を聞いてくれない(質問もする隙を与えない)先生なので
なかなか機会がないんです。すみません。

>>29
お酒はもともと飲まないので大丈夫です。
ラクトフェリン、聞いたことあります。自分でも調べてみますね。
ありがとうございます。

33 :病弱名無しさん:05/01/08 00:09:16 ID:nyFH5nd+
GOTの値よりGPTの値の方を重要視するのは何故ですか?
私はキャリアがわかってから(つい最近ですが)の3ヵ月ごとのGPTは、20、16,19ですが
いつかは上がってくるのでしょうか?

34 :病弱名無しさん:05/01/08 00:25:43 ID:BF0g+Jiu
ラクトフェリ (まだ、研究レベルですが IFNとの併用というのもあります)
http://www.toyama-mpu.ac.jp/gd/new/stogo/souyaku10/kouen3.htm
http://kaneninfo.at.infoseek.co.jp/050kekd.htm
http://www.okayama-u.ac.jp/user/med/byobun/kenkyu.html
http://www.mediquest.co.jp/asp/medicalnews-list.asp?PAGENO=64
森永ラクトフェリン200ヨーグルト(LF 200mg) ぐらいがお手頃かも。

35 :病弱名無しさん:05/01/08 00:38:35 ID:GA0t1lql
別にGPTを重視してるわけじゃなくGPTのほうが値が高くでるからそっちを
話してるだけだと思います。GPTとGOTは比例して動きますから。肝硬変
とかになってくるとまた違うんだけど

36 :病弱名無しさん:05/01/08 00:54:47 ID:7fTo68MM
>>34
ありがとう。
じっくり読みます。

37 :病弱名無しさん:05/01/08 08:22:29 ID:nyFH5nd+
>>33
http://www.newton-doctor.com/kensa/kensa02a.html



38 :病弱名無しさん:05/01/08 21:17:06 ID:1d7acske
初めまして。43才主婦です。
現在、ペガシス単独投与中です。レベトールは、副作用が強すぎて、
途中で中止になりました。
血小板5万、白血球2100で、ペガシスもヤバイ感じです。
投与中止になった人っています?

39 :わっきー:05/01/09 05:22:46 ID:mfIY6v6/
ペグイントロン+リバビリンをされている方、副作用の方はどんなですか?


40 :病弱名無しさん:05/01/09 20:52:55 ID:gqepIgiC
>>34
森永ラクトフェリンヨーグルト、毎日食べるなら1つでいいですかね?

41 :病弱名無しさん:05/01/10 22:15:29 ID:2SszpS18
>>40 薬ではないので、とりあえずヨーグルトとして1日1個ぐらいでいいのでは?
(ラクトフェリンは健康食品の錠剤として単独でも販売されているようですが、効果の
有無が臨床試験でまだはっきりはしてないようなので、そちらの方に手をだすのは、
ちょっと早すぎるかもしれません。)

42 :病弱名無しさん:05/01/11 08:12:03 ID:tVTk7ISt
おはよ〜ぐると

43 :病弱名無しさん:05/01/11 08:23:01 ID:ytWIDzMy
>>41さん
 有難うございます。1個で、200mgもとれるのですね。どこかの錠剤の説明に
一日分として60mgとなっていたのですが(たしか一回分ではなかったと思う)
そうすると、ヨーグルトの方がお安いですよね。
 それと、ビタミン剤にせよなんにせよ私は錠剤というものが基本的に好きでは
ないのでくすり以外は取りたくないのです。どこかしら身体に負担がかかるような、
不自然な気がして。
 

44 :病弱名無しさん:05/01/11 08:25:43 ID:UJPNjIpb
C型肝炎、母子感染は1割と判明

 C型肝炎に感染している母親から生まれた子どもの約1割が、同肝炎に
母子感染していることが、厚生労働省研究班(主任研究者=白木和夫・鳥
取大名誉教授)の調査で明らかになった。

 C型肝炎が母子感染することはこれまでも知られていたが、数値的に感
染の実態が明らかになったのは初めて。妊婦が感染を知ることによる精神
的な悪影響に配慮し、研究班は、感染の可能性がある妊婦に対しては、本
人の意向を確認して検査を行うことなどを盛り込んだ医師向けの指針を今
月中に公表する。

 B型肝炎は、出生直後にワクチンなどを子どもに投与すれば、母子感染
がほぼ防げるのに対し、C型肝炎のワクチンは開発されておらず、母子感
染防止策も確立されていない。B型と異なり、妊娠時の検査も義務付けら
れていないため、母子感染の割合や、感染後の子どもの健康状態などは把
握されていなかった。

 研究班では、昨年度までに大学病院など全国5か所の病院でC型肝炎に
感染している妊婦421人を調査。この結果、計41人の出生児がC型肝
炎ウイルスに感染していたことが判明した。病院ごとの母子感染率は7・
5―11・9%で、平均すると9・7%だった。

(続く)

45 :病弱名無しさん:05/01/11 08:26:34 ID:UJPNjIpb
 母子感染するのは、母親のウイルス量が多い場合に限られ、帝王切開で
生まれた子どもに感染例はなかった。母乳での感染も確認されなかった。
 母子感染した子どものうち、約3割は3歳までに血中のウイルスが自然
に消滅。成人のC型肝炎は肝硬変や肝がんに移行するケースも多いが、今
回は、子どもの段階で肝硬変などになった例はなかった。

 別の研究班の調査では、4歳以降も感染が続いた子どもに治療薬のイン
ターフェロンを投与したところ、約4割でウイルスが消える効果が確認さ
れている。

 同研究班では近く、▽C型肝炎の特徴について、医師は妊婦に十分説明
する▽(輸血や手術経験など)感染の可能性がある妊婦に対しては、本人
の意向を確認して検査を行う▽母子ともに定期的にウイルス量を調べる―
―などの指針を作成、厚労省が医療現場への周知を図る。

 白木名誉教授は「早い段階で感染が分かっていれば、母子ともに有効な
治療につなげることもできる。医師はまず妊婦の不安を取り除き、経過を
きちんと見守ることが大切だ」と指摘している。

 ◆C型肝炎=血液を通じて感染するウイルス性肝炎で、国内の妊婦の感
染率は0・4―0・7%とされる。自覚症状がないまま進行して肝硬変や
肝がんに移行するケースも目立ち、国内全体の感染者は150万人以上と
いわれる。感染源は、ウイルス対策が不十分だった約10年前までの輸血
や、予防接種時の注射器の連続使用、昨年12月に納入医療機関が公表さ
れた血液製剤「フィブリノゲン」の投与のほか、母子感染がある。
(2005/1/11/03:04 読売新聞 無断転載禁止)

46 :病弱名無しさん:05/01/11 08:50:27 ID:/BBT4Foi
平成5年に出産しました。
妊娠時検査で肝Cがわかり、生むのを迷ったのですが、医師が「たった5%くらいの感染率なんだから
生むべきだ」という意見だったので、出産しました。
生後2年までは検査し、大丈夫でした。
現在小学5年生ですが、あれ以来検査していません。
一度検査につれて行こうと思います。
貴重な新情報ありがとうございました。

47 :わっきー:05/01/11 17:29:16 ID:ZAgCVAFn
ペグイントロンとレベトールでしたm(_ _)m

48 :病弱名無しさん :05/01/11 20:24:15 ID:A5udd1om
ラクトフェリンヨーグルトは一日に1個でいいとおもいます。
たくさん食べても効果がないとメーカーがいっていました。
私は3年間毎朝食べてるのですが、ウイルスは減らず。
だけど、肝機能は正常値を20〜30ちょっと超えるくらいです。
肌がきれいになったり、胃腸の調子がよかったりのメリットもあります。

49 :病弱名無しさん:05/01/12 14:11:57 ID:WJLHUILG
GOT、GPTは正常範囲内だけどウィールスがいるから
インターフェロン治療しましょうと言われたんだけど
漏れビビリだから激しく不安だよ
副作用で鬱になって自殺する人がいたとか聞くだけでもう (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

2週間くらい入院で、退院後は1週間に1度投与するらしいんだけど
経験者いる?苦しい?
仕事はプログラマーなんだけど続けらるか不安


50 :病弱名無しさん:05/01/12 17:52:54 ID:0XVlRiNR
あげ


51 :病弱名無しさん:05/01/12 17:54:38 ID:1sMgtCf+
>>49
個人差あり。
全く副作用でない人もいるし。
精神疾患とか糖尿病とか膠原病とかなければ若い人のほうが副作用出ても回復早い。
また最初の注射で副作用出ても何回か打ってたらだんだん出なくなるのが普通。
仕事余裕で続けられますよ。

52 :病弱名無しさん:05/01/12 18:57:34 ID:9LOOU0h5
>>51
おーありがとう
なんか勇気でてきたー

よっしゃぁぁぁぁ どーんとこい
副作用 щ(゚Д゚щ) カモーン

53 :病弱名無しさん:05/01/12 19:17:39 ID:Z+x/you0
>>52
がんがれ

54 :病弱名無しさん:05/01/12 22:46:37 ID:FNgtOMv+
プラグラマーきつい仕事だからなー
まあがんばれや

55 :わっきー:05/01/13 02:03:16 ID:dHhQDI1z
私の場合は最初の注射で熱が38.8でましたが、2回目は熱でませんでした、今のところ思っていたより楽な気がします。まだ始まったばかりですが、頑張って続けようと思っています。

56 :病弱名無しさん:05/01/13 08:33:46 ID:P1clIyXq
本当にいやになるのはこれからなんだよなー
2週間目あたりからかな

57 :病弱名無しさん:05/01/13 11:46:14 ID:dsz4mmQK
治療中のこの夏は、生きてるのか死んでるのかわからない程の状態でした。
熱出て、吐き気、めまい、だるさ・・・でもなんとかなりますよ。
明日は今日よりいいはずだ!と言い聞かせて、のりきってください。
私は、血小板、白血球、ともに減少の一途で、とうとう治療ができなくなりました。
治療できる内が花です。

58 :病弱名無しさん:05/01/13 11:47:01 ID:dsz4mmQK
治療中のこの夏は、生きてるのか死んでるのかわからない程の状態でした。
熱出て、吐き気、めまい、だるさ・・・でもなんとかなりますよ。
明日は今日よりいいはずだ!と言い聞かせて、のりきってください。
私は、血小板、白血球、ともに減少の一途で、とうとう治療ができなくなりました。
治療できる内が花です。

59 :病弱名無しさん:05/01/13 12:33:25 ID:LI2fqslq
>58
血小板、白血球の数値がすれすれの位置でインターフェロン+ペグを続けています。
結局、薬量が足らなくて続ける意味がないのでは?
と悩んでいます。

ところで、ホームヘルパーや介護施設で働くには、やはり前もってC型であることを
知らせないといけないのでしょうか?
知らせると、雇ってもらえない気がして・・・。

60 :病弱名無しさん:05/01/13 12:45:34 ID:1k5KQq7Z
>>59
インターフェロン+ペグ?w

副作用の強い人には低容量での治療は一般的です。
ウィルス消えるまではいかなくても(消えることもある)肝炎の進行を抑えることはできます。
Cだから雇ってくれないような所は「無知な施設」と思ってこっちから蹴ったほうが吉。
聞かれたら素直に答えるべし。
隠す必要なし。

61 :病弱名無しさん:05/01/13 14:18:00 ID:tj/Jj82Y
>59
その前に治療中なのに履歴書に健康状態良好って書いたら詐欺だよ。
施設の職員は感染症に詳しい。肝炎、梅毒などの感染者の入居者がいるから、
職員が感染しないようにB肝など予防接種受けさせてくれる。

62 :病弱名無しさん:05/01/13 22:40:02 ID:clz5tFx8
医者等は患者が治ることよりも自分が儲けることを優先させていることを
忘れてはならない。
もっともそれは別に悪いことではない。

63 :病弱名無しさん:05/01/13 22:40:34 ID:clz5tFx8
医者等は患者が治ることよりも自分が儲けることを優先させていることを
忘れてはならない。
もっともそれは別に悪いことではない。

64 :病弱名無しさん:05/01/14 00:18:05 ID:MjMkFZ/Q
医者は何やっても自分が苦しい思いするわけじゃないからなー
なんでもやるわな

65 :病弱名無しさん:05/01/14 01:29:31 ID:YoDRJYWs
>59
一応製薬会社のパンフには途中で減量しても効果に差がないと
記載されていたと思います

データ的には多少差がありますが、統計学的に考えるとその程度の
差の場合n数が少ないため有為差とは言えない程度です。

まぁもっとも統計はあくまで統計なので治る人にとっては効果は100%
だし、肝機能の正常化もしない人からみれば効果は0です
ウィルスの除去は成功しなくても肝機能が治療終了後も長期間
正常化すればそれはそれでいいと思います。いつ再燃するかという
不安は付きまといますけど、歩いてて事故に遭うとかの可能性だって
ある訳だし、きちんと定期的に病院に通うという事で肝炎の悪化だけで
なく、他の病気が早期に発見される可能性もあるんでかえって長生き
出来ると前向きに思いましょう

ちなみに自分は先日治療が終了しましたが、ウィルス排除には
いたりませんでした

66 :病弱名無しさん:05/01/14 04:13:26 ID:9SZoZ5Tv
C型肝炎に乳成分が効果、横浜市大が確認
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050114i301.htm

インターフェロンなどの治療薬が効きにくいC型肝炎患者に、
母乳や牛乳に含まれるたんぱく質「ラクトフェリン」の錠剤を投
与したところ、患者の4人に1人はウイルスが消える効果のあ
ることが、横浜市立大学市民総合医療センターの田中克明教
授らの臨床試験でわかった。

ラクトフェリンは、食品としては粉ミルクなどに加えられている物
質。田中教授らは、インターフェロンが効きにくいウイルス(1b型
)に感染したC型慢性肝炎患者40人の協力を得て、臨床試験を
行った。1つのグループには、治療薬のインターフェロンと抗ウイ
ルス薬リバビリンに加えて、ラクトフェリン錠剤を投与、残りの患
者には2つの治療薬と、ラクトフェリンの入らない偽薬を投与した。

半年後に治療薬の投与をやめ、さらに半年経過した時点で効果を
調べたところ、ラクトフェリン錠剤をのんだ患者の26%はウイルスが
消失し、偽薬をのんだ患者のウイルス消失率(約15%)より1・7倍
高かった。また肝機能改善にも大きな効果が見られたという。

◆ラクトフェリン=母乳100ミリ・リットル中に約0・1グラム、初乳に
は同1グラム含まれる。感染防御物質として注目され、最近は抗が
ん作用も報告されている。


67 :病弱名無しさん:05/01/14 08:49:45 ID:Sk4sIcG5
ラクトフェリンは、いろんな所でよく耳にしますね。
そんなに効果があるとは知りませんでした。
早速来週、先生に処方をおねがいしよう!
あんがとさん。

68 :病弱名無しさん:05/01/14 09:14:22 ID:lu2IWrTW
>>67
医者は薬屋じゃないからね。
ネットで見たから出してくださいってっても嫌がられるだけだよ。
まず「こういう話を聞いたんですけど本当なんでしょうか」くらいで切り出すべき。

69 :病弱名無しさん:05/01/14 09:47:25 ID:6C35hB4w
ペグ+リバ治療を始めて4日目
最初は6時間後に38℃越えの発熱でしたが、昨日はお腹に悪寒、今日になって初めて、体の節々が痛いです。
毎日何かが起こるので、楽しいです。
ま、らくっちゃらくかも。

70 :病弱名無しさん:05/01/14 10:32:18 ID:mQQtGYIx
ラクトフェリンを飲むには、母乳を飲まないと駄目なのですか?
多量に飲める方法は他にないのか教えて。

71 :病弱名無しさん:05/01/14 11:12:55 ID:FAeCTmeq
>>70
「ラクトフェリン」でネット検索すればいっぱい売っているところが見つかる。
信用できる製品なのかは知らないけれど。

72 :59:05/01/14 12:35:33 ID:OcIqLVQn
すみません、間違ってましたか。
本当は母のことなのですが、その辺り、母自体がうろ覚えで・・・。
もともと内気な性格+副作用のウツ気味で、医者に何も聞けないようです。
(嫌われるのがイヤで)

家計の事情でホームヘルパーとして働くことになったのですが、
実習中に行った施設で、C型の患者さんが腫れ物に触るように扱われていたそうで、
恐れているのです。


73 :病弱名無しさん:05/01/14 12:44:13 ID:lu2IWrTW
>>72
今時肝炎に対して腫れ物に触るように扱う施設は知りませんけど。
ただ施設では肝炎に限らずいろいろな病気の感染防止+衛生上の理由から
患者さん(入所者)の処置をする時に手袋着用が奨励されています。
お年寄りや慣れない方はそれを見て
「腫れ物に触るように」扱ってるように見えることも多いらしいです。
何でもマイナスに捕らえない方がいいと思いますよ。

74 :病弱名無しさん:05/01/14 17:50:54 ID:5RhfuM20
>>67
ラクトフェリンは薬じゃ無いから
処方してくれないよ


75 :病弱名無しさん:05/01/14 18:41:20 ID:SHM2G9J0
>>67 >>74 ラクトフェリンはサプリとして買うとかなり高いから懐が痛い。
ttp://www.lvw-lactoferrin.com/

76 :病弱名無しさん:05/01/14 19:24:12 ID:yXQJLtCJ
>65
後段賛成
>69
仕事は大丈夫?
来週から入院してペグ+リバ始めます

77 :病弱名無しさん:05/01/14 19:54:17 ID:uj7kDUh0
>>70  とりあえず >75のリンク先が一番信用できます。(臨床試験で使われて
いるラクトフェリンは森○のやつです)

78 :病弱名無しさん:05/01/14 21:38:13 ID:mQQtGYIx
ラクトフェリン情報ありがとう。
これからもよろしく。

79 :病弱名無しさん:05/01/14 22:22:43 ID:16OfcomH
>>69
漏れ来月からそのペグなんとかとリバなんとかやるらしいから
聞きたい
つらくない?はきそう?寝れる?通勤できそう?
わーーーめっちゃ不安だー
医師に「酒とかインスタントラーメンなんかだめッスよね?」て聞いたら
「ん?酒いいよ。ラーメン?食べていいよ」って・・・・・・・・
もしかしてもう手遅れだから見放されてる???

80 :病弱名無しさん:05/01/14 23:23:24 ID:D0dOWFn4
>>69
漏れも同じく11日からペグ併用やってて今入院中
熱は最高38度どまりでほぼ37度を行ったりきたりな感じで多少の悪寒とだるさ
4日目にして体が慣れてきた感じで少し楽になったかな
5年前に受けたイントロン単独に比べたらかなり軽度だよ
先が長いのでこれから何が起こるか分からないけどね

81 :病弱名無しさん:05/01/15 13:14:18 ID:lMjD9BJQ
一年待てば良かったよ。
インターフェロンとリバビリンの副作用のきつさと言ったら・・・

82 :病弱名無しさん:05/01/15 13:49:39 ID:DbKWM4Cu
69です。病院なんで、日に2度ぐらいしかネットにつないでません。

>>76
正直に告白したら、理解のあるえらいヒトで何も障害なく治療には入れてます。ま、それまでやってた仕事から
当分下ろされましたけど。

>>79
正直、おいらの場合は、「楽」です。このぐらいだったら、本物のインフルエンザのほうがつらいし、だるいって
たって普段でもこれ以上にだるいこともある。少なくともはくことは無いし、不眠はまだ出ていません。
今のところ、入院して、1時間ごと体温はかって、37℃後半になれば解熱剤を使うわけですから、ひどくなるわけ
無いですよね。退院後、普段の生活をしながらの注射だとちょっと不安ですけど、ま、体のほうが慣れていって、
熱などは出にくくなってくるって言いますし。来週月曜日に2度目の注射があるので、それでこの先どんな感じって
のかがわかるんですが。
でも、ちょっと階段の上り下りが気持ち苦しかったかな?頭がボーっとした。おいらはずるして2週前からレベトール
少量飲まされてたんで、なんか影響あるのかも。赤血球の数とかまだ見せてもらって無いですが。
酒はだめなんじゃ?おいら、断酒させられてますよ。そのほかの食事はまったく制限無いです。

昨日、肝生検の結果が出て、なんと「1」だったから、ちょっと治療は早すぎたかな、ハハハ。

83 :病弱名無しさん:05/01/15 14:05:59 ID:aJ73MZw9
リバビリンはきつかった。
日が経つにつれ、じわーっとつらくなり、とうとう二度目の入院してしまいました。
私の場合、めまいで立ち上がれなくなったのですが、めちゃくちゃつらかった。

84 :病弱名無しさん:05/01/15 18:28:02 ID:Zw7AXufv
刺青が原因でC型肝炎になった人います?
いたとしても確立低いですよね?
自分も刺青あるけどほかっといていいよねっ。

85 :病弱名無しさん:05/01/15 21:14:04 ID:LcaJVoxp
>>83
おいらも、医者や薬剤師に言われましたよ、むしろレベトール(リバビリン)の副作用のほうが
怖いって。後からくるから気をつけろって言われましたね。

>>84
厚生労働省は検査したほうがいいよ、っていってるね。

あれかな、献血すれば感染「してない」ことはわかるんでない?最近全部抗体検査してるんで
したよね。

86 :病弱名無しさん:05/01/15 23:49:14 ID:0cPBWn4Q
>>85
抗体検査やPCR検査をしてて、毎年何万人か陽性者を見つけてるそうだが、
献血だと、直近の感染の場合はすり抜けて輸血に使われるので危険!!

保健所がベスト。医者にかかるより安いし。
・・・っていっても、例の公表後は、予約で一杯のところもあるみたいだな。


87 :病弱名無しさん:05/01/16 01:03:25 ID:0eaadSua
ペグ+リバ治療初めて4週間たちました。
最初の2週は注射直後の高熱と吐き気で大変でしたけど、3週め以降は
発熱はほとんどなくなりました。
でも、ペグ注射後の関節の痛みや体のだるさは相変わらず2〜3日残ってます。

あと、レベトールの性か、ちょっと貧血風の立ちくらみがあるような...

88 :病弱名無しさん:05/01/16 01:59:53 ID:pWbzkVkG
レベトール(リバビリン)は添付文書によると「毎日経口投与したときは、血清
中未変化体濃度は8週間までに定常状態に達する」そうなので投与開始後8週間
をすぎるとそれ以上レベトールの血清中濃度はあがらないということです。

 私の経験上は投与開始後1ヵ月後ぐらいがいちばん辛かったように思えます。
その時期が辛抱できれは、あとはそれ以上は辛くはなりませんでした。でも。何か
異変があったらすぐに担当医に相談するのがいいと思います。(定常状態に到達後
の消失半減期は286時間なので、投与を終了すると、体内に残っているリバビリン
濃度は12日ごとに半減する勘定です) 無理せずに、がんばろう。


89 :病弱名無しさん:05/01/16 02:04:23 ID:/Sffn34O
貧血もね、どこまで行っちゃうのかと思ったけど
ある程度下がるとそこで落ち着くみたいね。

90 :病弱名無しさん:05/01/16 08:53:51 ID:sEq7iB8q
>>86
なるほど、こりゃ失敬です。
逆に言うと、うつった可能性があるヒトが検査せずほっとくというのは、他人にうつすリスクを
ほったらかしにしているって事なんだよなぁ。

>>87
やっぱり、副作用がきついヒトもいるんですね。人それぞれって聞いてましたから。
でも、ペグって注射直後から作用することもあるんですね。おいらの場合は、
注射して6時間ぐらい熱が出なかったものですから、

>>88,89
なるほど。気をつけます。昨日今日と医者がいないので、さっき看護師に報告はしたけど、
「IFNっていろんな副作用があるからねぇ」ってな感じです。ま、そのとおりなんだと思います
けど。

気のせいかも知れんけど、ピクチャーロジックやってたら、頭がクラクラした。
たぶん気のせいだけど(w

91 :キャリア:05/01/16 08:58:55 ID:1EZrz05z
レベトールとリバビリンって名前が違うだけで一緒の薬なのですか??

92 :病弱名無しさん:05/01/16 11:04:16 ID:473TySHu
>>90
> 逆に言うと、うつった可能性があるヒトが検査せずほっとくというのは、
> 他人にうつすリスクを ほったらかしにしているって事なんだよなぁ。
 ↑
禿同。そういうことです。
でも、保健所で申し込むと、曜日や時間が制限されて行きにくいことも事実。
HIVなら、都心に無料検査所があるけれど。
C型肝炎だって大変な病気なんだから、保健所のほうも努力してほしいよね。

93 :病弱名無しさん:05/01/16 11:35:15 ID:GGZv7R5g
>>91
レベトールとリバビリンは一緒です。

貧血に下げ止まりってあるの?
8月から治療に入って、現在、血小板4万5千、白血球2100です。
毎週測定するのですが、確実に下がってるんだけど・・・

94 :病弱名無しさん:05/01/16 19:11:21 ID:Phku8UMG
血小板数と白血球数の命に係わる危険ラインとは
どれくらいなのでしょうか?
ご専門の方教えて下さい。

95 :病弱名無しさん:05/01/16 20:54:51 ID:g1q/A/27
「命にかかわる」程ではないが
血小板2万、白血球の中の顆粒球500切ったらちょっと恐い

96 :病弱名無しさん:05/01/16 21:44:58 ID:zmsYdg9Z
知り合いから飲んでみたらってコロイダルシルバー貰ったんだけど
飲んでらっしゃるかた居ますか?

肝炎は鉄OUTだけど 銀もダメかなぁ


97 :わっきー:05/01/17 02:49:06 ID:O3goGZpj
ペグリバをやって二週目ですが、この治療を始める前は週3回以上強ミノを打たなくては体がだるく顔がどす黒かったけど、現在はずいぶん楽になりました。治療してよかったです。

98 :病弱名無しさん:05/01/17 16:51:12 ID:DRjEZ/r8
今日、入院予約してきました。
1b大量ですが、
入院2週間 毎日朝夕インターフェロン
退院後2週間 毎日朝インターフェロン
その後6ヶ月 ペグ+リバビリン
だそうです。
最初の1ヶ月は毎日投与ということで、多分インターフェロンβだと思う。
この方法が現在最強らしいです。
直るならモルモットだろうが何でもやってやるって感じです。

99 :病弱名無しさん:05/01/17 20:43:05 ID:PHAOgd9A
>95 
血小板数と白血球数の情報ありがとう  

100 :病弱名無しさん:05/01/17 21:26:57 ID:6dujWiaB
今頑張って戦っている奴は本当頑張ってくれ。
ウイルスが消滅することを祈る。
GOTGPT血小板数ヒアルロン酸等に今まで全く異常がなく、
エコーでもエッジがきれい。そういうキャリアはあせることはない。
セロタイプでさえ実はまだまだ未解明な部分が多いのだ。
5年後10年後は全く違う治療環境になっていることは間違いない。


101 :病弱名無しさん:05/01/17 21:34:20 ID:cq1QduJC
>>98
そ、そりゃ、すさまじいやり方ですな。
普通のペグ+リバとは比べ物にならないほど苦しそう。

ところで、それって保険きくんですか?

102 :病弱名無しさん:05/01/17 23:39:46 ID:v7/KBIvv
>101
自分はペグの前に普通のイントロンでやりましたよ

最初2週間はβを朝、晩の2回打ち。次の2週間はイントロンAとリバビリンでした。

ウィルス消滅まであと少しまでいきましたが、結局途中で増加して
しまったので、約半年で中止しました。

保険はちゃんと利きましたよ。ただ、加入している組合とかによって通らないか
レセプトの出しなおし(患者には関係ないけど)がありそうです

103 :病弱名無しさん:05/01/18 00:30:03 ID:Kzcrq4E0
C肝でクモ状血管腫とか、手や顔がちりちりと赤くなったりする人いませんか?
これって、もう肝硬変?ちなみに血小板は10万ちょい。

104 :病弱名無しさん:05/01/18 00:56:22 ID:LN80c6J9
>>103 クモ状血管腫や手掌紅斑は、肝硬変の可能性が高いと思います。

http://www.naoru.com/kankouhen.htm
http://akimichi.homeunix.net/~emile/aki/medical/liver/node32.html
http://www.geocities.co.jp/Colosseum-Acropolis/9112/kouza14.html

早めに信頼できる肝臓専門医を受診されたほうがいいと思います。
http://www.jsh.or.jp/nintei/senmoni.html

105 :病弱名無しさん:05/01/18 13:59:03 ID:+bQo5I8L
>>100
無知なんで、質問ですが、セロタイプってなんですか?
また、全く違う治療環境とは?
よろしく。

106 :病弱名無しさん:05/01/18 23:32:39 ID:Rg4rQy+K
>>105 セログループとジェノタイプの対応は
http://www.geocities.co.jp/Colosseum-Acropolis/9112/kouza2.html

セログループ 1 = (ジェノタイプ 1a + ジェノタイプ 1b) ? 難治性

でもペグ・リバがある。

107 :病弱名無しさん:05/01/19 22:03:08 ID:f4m477Hl
1b型、高ウイルス、血小板12万で半年間リバビリンとインターフェロンの
治療をしましたが効果はなく逆に指数があがってしまいました。
12月に認可されたペグイントロンとリバビリンの1年間の治療を医者に
すすめられています。前回の治療で効果がなかったのにこの治療で効果は
あるんでしょうか?医者が言うには「10パーセントでも20パーセント
でも今の状態から改善できたらいい。」ということです。

108 :病弱名無しさん:05/01/19 23:18:50 ID:OeY07S67
整形外科的手術で感染の可能性がある者です。
たまたま肝機能異常時に検診をし、要再検査となりわかりました。
現在キャリアですが、現時点で検診をしたら何も異常はでません。
不幸中の幸いでしょうか。


109 :病弱名無しさん:05/01/20 09:29:27 ID:yuRd/2zW
>>107
「指数が上がった」の意味が不明ですが、
ペグ+リバビリンの成績は従来のインターフェロンよりかなり高いので
何もしないよりはやってみたほうがいいと思います。

110 :病弱名無しさん:05/01/20 09:45:37 ID:uvOwnLXK
>>106
ありがとうございました。
自分の事なのに、知らないことがいっぱいです。
またよろしくお願いします。

111 :わっきー:05/01/20 13:45:01 ID:h5Lg8DTa
ペグ+レベトールをやり始めて三週目です、高熱がでたのは一回目の注射の時だけで、それ以降は微熱が2〜3時間でただけです、この治療で副作用のきつい方なんかも、いらっしゃるのでしょうか?

112 :病弱名無しさん:05/01/20 14:22:54 ID:uvOwnLXK
>>111
三週間目とのこと、もう退院されていますか?
私は、四週目ぐらいからかなりつらくなりました。
レベトールはじわっときますから。脱毛もそろそろきますよ。

うふっ。みんなたどる辛い道です。がんばりましょうね。

113 :病弱名無しさん:05/01/20 15:22:41 ID:z9XJDgel
PEGインターフェロンとNM-283との組み合わせ療法で99.94パーセント
のウイルス減少 Phase II 段階。

この先 色々な治療方法が出現しそうです。


114 :わっきー:05/01/20 17:17:18 ID:h5Lg8DTa
入院はしてませんよ!病院に入院はしなくていいと言われました。

115 :病弱名無しさん:05/01/20 20:24:09 ID:6+Wa5CBa
>>114
おぉすごいですね、自宅で第一回注射の副作用を乗り切られたんですか。
解熱剤とか処方されてでしょうね。
私は二回目の注射4日目ですが、微熱が出る程度で、ちょっとだるいぐらい
です。

>>112
辛いってどんな感じですか?頭が痛いとか、食欲がないとか。

116 :わっきー:05/01/20 21:25:30 ID:h5Lg8DTa
一回目の注射から6時間後に38.8度の熱が10時間続きました、布団に入っていても寒くて震えてましたが座薬の使用は止めておきました。

117 :病弱名無しさん:05/01/20 21:50:20 ID:RZYo/RQC
>>116
そ、そんな、あれをがんばって耐えちゃうなんて。
おいらも坐薬をやたらと使うのを控えていましたけど、さすがに
最初の38℃越えの時は使いましたよ。

118 :病弱名無しさん:05/01/21 00:14:14 ID:kPlWCuo+
>>116
わらはIFNで座薬が必要だったのは最初の2−3日だけだった。
最初の頃は38°Cを超えたら、我慢ぜすに座薬をつかったら、だいぶ楽になれるよ。
どうせすぐにいらなくなるから。(習慣性を恐れることはないよ)

119 :病弱名無しさん:05/01/21 00:22:47 ID:Ul8wurt9
今、歯医者に通ってるんだよなぁ〜。
歯医者怪しいな・・・。
器具使いまわしてそうだし。
歯医者で感染する率何l?
これは予防できるんすかね?
肝臓専門医さん、教えてよ。
こここっそり見てるんでしょ?

120 :名無しさん:05/01/21 08:43:15 ID:2SR6RCSV
移植ってどうなんだろう。
C型肝炎の母70才・・・

121 :病弱名無しさん:05/01/21 08:55:48 ID:kPlWCuo+
エアータービン停止時の慣性回転の逆流による交差感染は有名。
 エアータービンハンドピースによる交叉感染の防止
 http://www.dent.niigata-u.ac.jp/nds/journal/292/t292_kota.pdf

 また、国会でこんなやりとりもある。
歯科用ハンドピースによる院内感染防止策に関する質問主意書(衆議院)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a155002.htm
答弁(内閣総理大臣)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b155002.htm

122 :病弱名無しさん:05/01/21 10:38:51 ID:7bncuVV5
コーヒー党に肝がん少ない 東北大、6万人追跡調査で

 コーヒーを1日に1杯以上飲む人が肝臓がんになる危険性は、全く飲ま
ない人の6割程度―。東北大の辻一郎教授(公衆衛生学)らが21日まで
に、約6万1000人の追跡調査結果をまとめた。大津市で開催の日本疫
学会で22日発表する。
 辻教授によると、コーヒーに含まれるどんな物質が作用するかはよく分
かっていないが、肝硬変の発症リスクを低下させる可能性があるほか、動
物実験では成分のクロロゲン酸が肝臓がんの発生を抑制したとする報告も
あるという。
 1984―97年に、40歳以上の男女を7―9年間追跡調査。計約6
万1000人のうち、調査期間中に新たにがんになったのは117人だっ
た。
 年齢や性別などの要因を考慮して解析した結果、全く飲まない人の危険
度を「1」とした場合、1日平均1杯以上飲む人は0.58、1杯未満の
人は0.71だった。
 がん以外の肝臓疾患を経験した人や60歳以上の人、過去に喫煙経験が
ある人では、こうした傾向が特に強かった。
 辻教授は「年齢や性別、飲酒状況などで分けて解析しても傾向は変わら
なかった。ただし、コーヒーに砂糖などを入れすぎると体に良くないので
注意してほしい」としている。
(共同通信) - 1月21日3時19分更新

123 :病弱名無しさん:05/01/21 12:18:12 ID:KxOQuIin
ペグ+リバビリンの注射は1回いくらぐらいかかりますか?

124 :病弱名無しさん:05/01/21 15:34:41 ID:WlxPQQwK
今日、最初の2週間の入院から退院しました。
入院治療費金184,580也

>>123
さっき、請求書とつき合わせたりして調べてました。ここで検索できます。
ttp://202.214.127.149/

ペグイントロン皮下注用50μg/0.5mL用 (溶解液付) 16,585.00円
ペグイントロン皮下注用100μg/0.5mL用 (溶解液付) 32,447.00円
ペグイントロン皮下注用150μg/0.5mL用 (溶解液付) 48,047.00円
おいらは、100ugだったようで週一回、三割負担で、32,447*0.3=9734円

レベトールカプセル200mg 910.30円
おいらは、一日4錠で、週当たり28錠、三割負担、910*28*0.3=7644円

よって、1週間(7日)あたり
9734+7644=17378円
一年(48週)だと、
17378*48=834144円

3割負担だと、83万円強ということになりますな。あってるかな?

125 :病弱名無しさん:05/01/21 15:40:40 ID:AuZTf70s
>>119
歯医者さんは以前からこわいなーと思ってました。
子供の治療中に、ジーッと観察してると、タービンに先は使った物を
そのまま引き出しにしまってました。
かなりお年寄りの先生で、あーゆう所で感染していくんだろーなと
思いました。私はちゃんと先生に自己申告してます。
>>123
ペグ、リバの価格は治療は量にもよります。

それにしても、北海道のC肝の方はいいですよね。確かタダでしたよね。
再燃しても、躊躇することなく治療できますから。
他にも、手厚い自治体はあるんでしょうね。

126 :わっきー:05/01/21 19:25:08 ID:Pl59e9PG
ほんとに北海道の人はタダなのですか??

127 :病名名無し:05/01/21 21:31:17 ID:A3QATGqq
北海道は知らんが、長野はほとんどタダだぞ。
去年から若干の自己負担を強いられるようになったが
それでも月数千円で済むのはありがたい。
康夫ちゃんのおかげかな。

128 :病弱名無しさん:05/01/21 22:36:47 ID:bP0yI3c8
おまいらいいな
都内は入院期間のみ月4万以上かかった分の負担はしてくれるだけだぞ
80万もかかるのかよ _| ̄|○

129 :病弱名無しさん:05/01/21 22:48:25 ID:AuZTf70s
他の県でも、月2万以上越えた分は負担してくれるそうです。
けっこうあるんですね。
いまさら保険に入る事もできないし・・・
数年後に出るであろう新しい治療の時まで、お金が続くかな・・

130 :病弱名無しさん:05/01/22 02:15:57 ID:ms4b0Ey4
あっちこっち珈琲ウザイよ

131 :病弱名無しさん:05/01/22 12:47:01 ID:8fSVVe1v
>>128
3-4年前までは東京都も、C型肝炎のIFN治療費は無料だったんだけど。
次は、ちゃんと、選挙でいい都知事をえらぼう。


132 :病弱名無しさん:05/01/22 12:50:52 ID:7WL4zRQf
>>131
ええっ!そうだったんですか!

133 :病弱名無しさん:05/01/22 13:08:26 ID:8fSVVe1v
>>131
正確には 2002年10月に東京都では「慢性肝炎、肝硬変・ヘパトーム」の難病指定
が解除され、これらに対する補助はこれ以降、激減しました。

http://members.at.infoseek.co.jp/sin594/toukyo02.htm
http://homepage1.nifty.com/kanen/topic03.htm

そのころは、「肝炎難民」という言葉があり、慢性肝炎の治療(IFN)を無料で
するために、都内に住民票を移動することも社会現象としてみられたようです。

134 :病弱名無しさん:05/01/22 13:43:11 ID:8fSVVe1v
2−3年前にお亡くなりになった方のホームページに当時の肝炎の医療費助成
のまとめがあります。(注:この助成の内容は2−3年前の時点での話です。)
http://fish.miracle.ne.jp/n-kgym/system.HTM

東京都のは2002年10月に廃止(激減)されたけど、長野県の助成はまだ継続され
てるのですね。

135 :病弱名無しさん:05/01/22 14:24:51 ID:yo6NSDGg
>>131
うんそうだね
もし石原都知事が
再び立候補したら
また投票するよ

何でも只にすればいいってもんじゃないだろ

136 :病弱名無しさん:05/01/22 18:00:40 ID:7WL4zRQf

はあ?

137 :病弱名無しさん:05/01/22 18:06:46 ID:hnLgI3Yl
>>135
同意



138 :病弱名無しさん:05/01/22 20:58:12 ID:nB2/kiST

はあ?

139 :病弱名無しさん:05/01/22 23:20:07 ID:W9wHBszJ
会社の健康診断でC型肝炎だと知らされました。
病院に行き検査したところ、現在はウィルスはなく以前C型肝炎に感染して
いたとの事です。現在は肝機能に特に異常なところはないようですが、
これからどのように生きていけばいいのでしょう?
早死にするのですか?


140 :病弱名無しさん:05/01/23 00:26:38 ID:qet5rvD+
買物に行ったら「Caラクトフェリンスキムミルク」があったので
思わず買っちゃいました。(やはり、森○)
スティックタイプで6本入り249円(1本あたり41.5円)でした。
スティック1本16gあたりのラクトフェリン量は60mgでした。
Caが350mgというのも魅力。

141 :病弱名無しさん:05/01/23 01:09:50 ID:bS6H5AwK
>>139
おそらく抗体検査は陽性だけど、HCV RNAは陰性って事ですよね。
もう、ウイルスはいなくて、今後慢性肝炎になることはなく、誰にも
ウイルスを感染させることもない。早死になんてとんでもない。

なんとうらやましい。おいらだったら「ハレルヤ」って叫びますね。

実際にC型肝炎ウイルスに感染したことはあるけど、急性肝炎を経て
勝手に治癒しちゃったってパターンだと。何割はそういう人もいる
みたいです。

用心にこしたことはないので、低い頻度で定期健診するぐらいで
いいんじゃないんですか?もちろん医者の薦めるとおりに。
あ、念のため、他でも検査してみるとか。

142 :病弱名無しさん:05/01/23 01:27:51 ID:6fAAbtXs
いいなぁあやかりたい

143 :病弱名無しさん :05/01/23 01:57:47 ID:JjT7LxzH
>135
石原なんか、ある意味テロリストだろ
即逝ってよし!

144 :病弱名無しさん:05/01/23 08:16:18 ID:qRbu+RC/
>>143
それはオーバーな言い方だけど、東京都の福祉系の次年度予算に関しては
軒並み大削減、という流れからしたら、およそこの病気のようにまだ完全な
治療法が確立していないような病に対しての施策には力を入れるとは考えられません。
 ある意味、「弱者」には興味ないのかも。例えば、痴呆老人に対して、「こういう人
たちって生きている価値、あるんですかね」という発言から見ても・・・・
 石原知事の興味は都市の大規模な公共事業とか、「富国強兵」(笑)でしょう。

145 :病弱名無しさん:05/01/23 08:46:07 ID:skjjnan/
>>144
>およそこの病気のようにまだ完全な
>治療法が確立していないような病に対しての施策には力を入れるとは考えられません。

わかっているじゃぁないですか
治る確率の低い治療法に対して補助は付けにくいでしょう カネが余っていれば別だが
我々の税金から支払われるのですよ 


146 :病弱名無しさん:05/01/23 09:51:37 ID:u5wIlnw+
DDW-Japan 2004 Fukuoka サテライトシンポジウム
― ペグインターフェロンアルファ-2b+リバビリン併用療法が実現 ―

虎の熊さんらによる最新の講演録、ペグリバに関心のある人必読!

http://www.c-kan.net/professionals/lecture/0412cme/index.html

147 :病弱名無しさん:05/01/23 10:21:24 ID:cvV4nopv
>>145
だ・か・ら、その税金がどのように使われているかですよ。
何を優先すべきか、ということでしょうか。

148 :病弱名無しさん:05/01/23 12:19:49 ID:2tl9+dbu
>124さん
詳しく書いてくださってありがとうございました。
とても参考になりました。

149 :124:05/01/23 14:32:21 ID:IjwlkM3+
>>148
どういたしまして。
私もいろいろ不安を残しつつはじめるのを決意しましたから。

事情はわかりませんが、お大事に。

150 :わっきー:05/01/26 05:29:14 ID:GYiXpdS2
昨日4回目のペグを注射しましたが、もう熱も上がらなくなりました、これから先まだまだ11ヶ月注射しなければいけませんが、やっぱりなんらかの副作用が出てくるのでしょうか?

151 :病弱名無しさん:05/01/26 14:23:32 ID:HzBSttKh
先日親がC型肝炎に感染していることがわかりました。いまのところ肝機能はすべて正常なのですが感染していてウイルス量はわかりませんが抗体数は13でした。
おまけに脂肪肝でした。正直、辛いです。


152 :病弱名無しさん:05/01/26 16:21:14 ID:18BRyhG4
完全に治る治療法っていつになったら出来るかな。
まだ発症してないキャリアだけど、将来不安で仕方がない・・・・

でもまあ、人間、いつ何でこの世を去るかはわからないものだ。
天災もありうるし。
あらためて、ひとには寿命というものがある、と実感した。いつかはこの世と
おさらばしなくてはならない。
 
いずれにせよ、悔いの残らないようにやりたいこと(親孝行も含めて^^;)
を心置きなくしたい。

私は食べることも趣味のひとつだが、もしこの病気が進んだら食べることも
大変になるのだろうか・・・それはやだなぁ
 
)

153 :病弱名無しさん:05/01/26 20:57:28 ID:tC17CQ8D
同感です。私も15年前から無症候性キャリアです。
もうじき発症するのかな。。。



154 :病弱名無しさん:05/01/26 21:30:09 ID:18BRyhG4
>>153
私は現在46歳ですが、感染時期は不明。輸血もしたことないし、問題の薬剤も
使っていません。おそらく昔の集団予防接種の際かな・・・・
つい半年前、偶然キャリアとわかりました。
 出来ることなら、絶対的な治療法が確立するまでインターフェロンはしたくないです。
副作用もなんだかコワイし・・・
 最近は、無症候キャリアでも積極的に治療した方がいいのでは、という意見もあるようで
すが、運良く、ずーと発症しない場合もあることを思えばあえて今のままでもいいかな、
と思っています。研究もすすんでいるようですし。私の担当医師はあと、5年ぐらいすれば
いい治療が出るようなこと言っていますが・・・
 今は3ヶ月ごとに採血してチェックしていますが、そのたびに「上がってきたかな」
と、小心者ですので、びくびくしています。

155 :病弱名無しさん:05/01/26 23:18:41 ID:sJcWXRsH
まだ医師の間でも知識や見解に大きな差があるし、
肝臓医と言っても国等の研究グループから最新の情報をもらえるわけでもない。
確実に知らないところで激しい勢いで研究は進んでいます。
全国200万人です。
今まででもキャリアで特別なことも無く、
普通に寿命で亡くなった人は沢山います。
焦ることは何もありません。
但し定期検査の各情報は十分精査して管理しましょう。

156 :病弱名無しさん:05/01/26 23:20:34 ID:tm2+dUrx
>>150
おいらは月曜日に3回目。当日若干疲れを感じてるのかなと
思いましたけど、注射の前に体動かしてたので、勘違いの
ようです。
GPTの値とか聞きました?
おいらの場合、2回目を打つ直前の値は、50代。
それまでが150代だったので、ちょっと何らかの作用があった
と思ってます。

>>152
脂肪肝にならなければ、何食ってもいいんじゃないですか?
むしろおいらは、「治療中はいやでも食え」といわれてます。

157 :病弱名無しさん:05/01/26 23:30:03 ID:H3fWkInv
久々にエコーとMRIのセットをしました。MRIはヘッドフォン(イヤープロテクター?)
無しでやったので、ガーガー、ジージー音がとてもうるさかった。いつもながら、腕の
先の方での、造影剤のリモコン注射は、ちょっと気味が悪い。CTと違って放射線被爆が
ないからいいけど。著効はしたけど、年2回のエコーと1回のMRI(or CT)は欠かさない。

158 :病弱名無しさん:05/01/26 23:36:43 ID:CCytChk7
金あるなー。
検査で年間のどれくらいの費用がかかるの?

159 :病弱名無しさん:05/01/27 00:43:50 ID:onyg7hR2
入院すると病状説明や治療方針などで毎度家族呼ばれる?

160 :わっきー:05/01/27 03:14:02 ID:lomT3GKG
156さんへ、私の場合は月一回の診察となっているので今の血液の状態は聞かされておりません、次の注射の時に診察予約しているので、分かると思います、最近肌がカサカサしてきてかゆいです。

161 :病弱名無しさん:05/01/27 05:30:10 ID:Hp2o6YIo
漏れ来週から治療入院で不安です
ペグイントロンとリバトールとか・・・・言ってた気するんだけど
副作用恐い。どんな状態になるのかこのスレ見て参考にします&自分の状況もカキコしますです。

162 :156:05/01/27 06:24:39 ID:Rf1OEaoM
>>160
そうですか。
それっていわゆる甲状腺異常とかって言うやつだと、やばいっすね。
早めに医者に告白したほうがよいのでは?

>>161
ペグイントロンとレベトールでしょうね。私もそれをやっています。
のた打ち回るほどひどい副作用は、ほとんどの場合ないと思いますよ。
私のは、発熱と筋肉痛。でもひどいのは1度目の注射だけですね。
初期の副作用はそれほどひどくないという印象です。
今後の副作用は、まだ予想つきませんが。

163 :病弱名無しさん:05/01/27 06:35:22 ID:Hp2o6YIo
>>162
早朝即レスありがとうございます。
レベトールっていうんですね

ガンガってみます。

164 :病弱名無しさん:05/01/27 20:20:53 ID:EVQPYXlP
>>158
MRI+エコーの検査だと、3割負担で 13,000円ぐらいです。HCV-RNA定性を含む
採血は1回で3割負担で 4,400-5,000円ぐらいです。(都内某大学病院)

165 :病弱名無しさん:05/01/27 20:57:22 ID:m0SWWv55
>>161-162
頑張ってください。
自分も、様子を見て今年から治療開始する予定なので
とても心強いです。
かえって、肝臓自体は悪くなる事もあるとか言われたり
不安も多いですが、ウィルス殺したいです。


166 :病弱名無しさん:05/01/27 21:08:39 ID:Q3uljl8R
>162
レベトールとの併用の副作用はレベトールの血中濃度がピークになる
1ヶ月過ぎから現れてきますよ。

ちなみに治療開始前に痒みが特になく、治療開始後に痒みが出るのは
併用療法の典型的な副作用らしいです。自分はペグではなかったけど、
のたうちまわる位痒かったです

167 :病弱名無しさん:05/01/27 21:23:56 ID:Rf1OEaoM
>>166
ある意味、楽しみですね、のた打ち回るほどの痒さ。
出てきたら、詳細を報告します。

168 :病弱名無しさん:05/01/27 21:26:02 ID:Z4bV2z40
ところで下記の掲示板にも色々載っているんですね。
参考になります。
 皆さんはとっくにご存知かもしれませんが・・http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=topics&board=2000688&sid=2000688&type=r





169 :病弱名無しさん:05/01/27 22:34:50 ID:+P+xKNVo
>>154さん。
私も輸血を受けたこともありませんが、薬剤の可能性大です。
厚労省の検査受診の呼びかけの対象者の中で下記の者も含まれ
ていることを知りました。

特殊な腎結石・胆石除去(結石をフィブリン塊に包埋して
取り除く方法)気胸での胸膜接着、腱・骨折片などの接着
血が止まりにくい部分の止血などの治療を受けた方
(これらの治療は、フィブリノゲン製剤を生体接着剤の
フィブリン糊として使用した例。)



170 :病弱名無しさん:05/01/28 02:09:46 ID:2B7Qt9QN
家族がペグインターフェロンでの治療を開始して三日目です
(今はねつがすごくて 体がみしみし言っているそう

こういう状態の時のお見舞いは
一番なにが嬉しかったですか?
こういうのがあると楽になったとか心地よかったとか
なにかありましたらお教え下さい。

せいいっぱいはやっているのだけれど
思いつかない何かがあればとおもい
書き込みました。

171 :わっきー:05/01/28 03:29:02 ID:tfe7LS+v
162.166さんアドバイス有難うございます。m(_ _)m


172 :病弱名無しさん:05/01/28 06:44:45 ID:Q0HThod/
>>170
多分、人それぞれ。ご家族なんで、直球で聞いてみるとか。

おいらの場合は、お菓子詰め合わせが非常に困った。ま、
ご家族なんで、こんなお見舞いはないと思いますけど、
知り合いの人がもってきたら、ご家族の人が持ってかえって
食べてあげてください。

頭が痛いときはすぐに薬を使ったけど、ipodで音楽を聴くと
気がまぎれた。飲み物も欲しいかも。

そのうち、副作用があまり出なくなって、暇になってきます。

こういうときは、雑誌ですね。グッズ系の雑誌を持ってきて
くれた人がいて、非常にはまりました。
ピクチャーロジック(パズル)は、性格によります。ぜひ、
シャーペンだけでなく、大きめな消しゴムもあるとよい。
結局おいらは、読書しながらちょっとおやつを食べる、
これで暇をつぶしました。

173 :172:05/01/28 06:51:48 ID:Q0HThod/
>>170
あ、もう一個忘れてた。プレゼントじゃないけど、、、
風呂。

熱が下がるなど、ちょっとだるいのがなくなってきてそうだったら、
お風呂入るのを促してみれば。急速に気分が反転します。

174 :170:05/01/28 22:44:59 ID:2B7Qt9QN
>172さん
レスありがとうございます
雑誌系は目が悪いのでむりかもしれないんですが
音楽の方は気が付きませんでした!ありがとうございます
辛いの少しでも紛れたらいいな

熱下がってきたらお風呂も進めてみますね

175 :病弱名無しさん:05/01/28 23:46:04 ID:7lKMFvoB
やっと死んだな・・・
結構しぶとかったぜ

176 :病弱名無しさん:05/01/28 23:51:57 ID:J3ATFPIM
先日、私の主人(33歳)がC型の慢性肝炎(2型)であることがわかりました。
まだ治療に入っていないのですが、
インターフェロン治療をどの病院で行うか、とても迷っています。
どのお医者さんにかかっても治療法、金額は変わらないものなのでしょうか?


177 :病弱名無しさん:05/01/29 00:01:32 ID:Cl+xLVXr
>>176
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa4c1301.htm
の中あたりの表に2型(2a,2b)のときの標準治療方法がありますが、高ウィルス量の
場合はリバビリン併用イントロンA 24週, あるいはペグインターフェロン(ペガシス)
単独48週等の選択があります。基本的には通院、入院の際に便利のいい肝臓専門医
http://www.jsh.or.jp/nintei/senmoni.html
のいるお近くの病院にかかるのがいいと思います。どの病院でも同じ治療の場合、費用
はほとんど同じですが、治療方法によって費用は変わります。

178 :176:05/01/29 00:55:17 ID:Ac05PN0p
>>177
ご親切にありがとうございます。大変参考になりました!
まだわからないことが多いので勉強させていただきます。
主人はウイルス量が多いようです。
リバビリン併用イントロンで半年、ペガシス単独で1年…
どちらの方が良いというのはありますでしょうか?
教えてちゃんで申し訳ありません。

179 :病弱名無しさん:05/01/29 12:41:20 ID:f9RN57US
私は高齢者相手の仕事をしていますが、90歳(女性)の方でキャリアの方が
いますが、ぴんぴんしています。どこといって悪いところがない。
ほんと、こういう人も」いるんですね。

180 :病弱名無しさん:05/01/29 17:02:42 ID:2SFx9fUi
>>179
そういう人もいれば、ある日突然血を吐いて気付く人もいる

181 :病弱名無しさん:05/01/29 22:35:39 ID:Q/DADa/l
>>178 それぞれの治療方法にはそれぞれ特徴があるので、ご本人、診察された主治医、
それにご家族の方(貴方)とで、良く相談になって納得の上お決めになるのがいいと
思います。一言で、どちらのほうががいい、とはいい難しいと思います。

182 :178:05/01/30 00:37:35 ID:+LXzTm7R
>>181
丁寧な回答ありがとうございます。
そうですよね、今の主治医に聞けばいいのですが…
次の診察が来週の水曜で、前の診察から一週間以上あいてしまいまして
夫婦で情報を集めては焦っているのです。
埼玉の大西内科(>>177で教えていただいた一覧に掲載されてます)を
主人の知人(1型の患者)から教えてもらったのでそこに移る予定です。
しかし同じ治療になるのなら、今の病院でもいいのかしら…?
悶々としながら水曜を待ちます^^;
また状況が変わりましたら書き込みします。
本当にありがとうございました。

183 :病弱名無しさん :05/01/31 15:41:18 ID:1QxQz27S
新しい薬が開発されたって聞いたけど
どんなのかな?
副作用があまりないのだったらいいのにな。
「3年目のキャリアより)

184 :病弱名無しさん:05/01/31 17:19:03 ID:sUAwks00
>>183
どこからの情報ですか?インターフェロンじゃなくて?
私は無諸侯性キャリアです。感染時期は不明。ウン十年前かもしれない。
わかったのはごく最近です。
 お互いに、よい治療法がどんどん研究されていることに希望を持って、
日々、明るい気持ちで過ごしましょう!

185 :病弱名無しさん :05/01/31 20:37:20 ID:E/anpxZT
友達で医者いるから教えてくれた。
まだ詳しくは聞いてないけど。
もっともっと副作用の軽いすぐにウイルスが消える
薬を作ってほしいよね。

186 :病弱名無しさん:05/01/31 20:42:38 ID:ttPtPZst
レストランとか行ってないですよね?
人と取り分け合うような。

187 :病弱名無しさん:05/01/31 22:20:11 ID:l9ftlZg4
東京在住のマル福(一割負担)、無収入なのですが、
入院した場合、費用はどのくらいになるのでしょうか?
すみませんが、教えて下さい。

188 :病弱名無しさん:05/02/01 00:16:31 ID:WRPZoget
>>186
感染の危険性を心配されているんでしょうが、
それくらいのこと(食事を取り分ける)では感染しませんよ。

189 :病弱名無しさん:05/02/01 01:00:20 ID:nefri69d
>>188
自分は開き直って、普通に夫婦生活送ってるけど(性交渉も含めて)
20年間感染はありません。感染例も、極々まれにあるようですが。
でも月に一度は検査してるので、逆に安心


190 :病弱名無しさん:05/02/01 01:01:12 ID:nefri69d
↑レス番号 間違え すみません

>>188は特に、関連してないですね


191 :病弱名無しさん:05/02/01 11:44:31 ID:7WjuV8+h
まだまだそういう病なったら何処か触ったら
すぐに感染するんじゃないかって人多いよね。
ここにそういう書き込みするんなら先に調べてからに
すればいいのに。

192 :病弱名無しさん:05/02/01 13:54:41 ID:mm1WAsIh
>187
> 東京在住のマル福(一割負担)、無収入なのですが、


それでもインターネットができるだけの余裕があるんだな…。



…自分でググれや、ワレ!

193 :病弱名無しさん:05/02/01 20:35:13 ID:Gtnou4yi
>>187
福祉課に相談しましょう!

194 :病弱名無しさん:05/02/01 20:58:42 ID:d6efottS
20年前にやった手術の件で年末にフィブリノゲンのお手紙が来て
先日やっと検査してきました。
検査の結果シロだったんですが、時間がたつと発症したりするんでしょうか?

195 :病弱名無しさん :05/02/02 19:52:43 ID:MQSJLjj6
リバビリンだよ。
新しい治療薬。
しかもI型しか効かない。
私はU型‥
副作用はあまりないと言っても個人差あるからわかんないよね。
でもこれでI型の人は光が見えてきたかな‥
これからもどんどん新しい治療薬が開発される事を祈ろう‥

196 :187:05/02/02 21:01:44 ID:3MHgqgBJ
>192,193
私のことではないのですが、相談するように言います。
ありがとうございました。



197 :病弱名無しさん:05/02/03 00:31:50 ID:qK+z5XNu
>>195
U型はリバビリンなんか使わなくてもIFN単独で著効率高い

198 :病弱名無しさん:05/02/03 06:52:09 ID:QRMg1a4n
>>194
検査したんなら、検査結果をくれた医者なんかに聞けばいいじゃない?
って質問する人が多いんですよ、あなたみたいになんでもなさそうな
人に限って。そういうの、患者にとって意外にいやみなんだよなぁ。

って、何の検査がシロだったんですか?
HCV抗体検査とか、HCV-RNA定性検査がシロなら、時間がたつと
発病したりしないと、医者も厚生労働省も検査をやった多くの人も
信じてますよ。逆も真なりで、それらや他の検査がクロだからこそ、
自覚症状がほとんどないのにインターフェロン治療を始めたりして
いるわけです。

検査が信用できないってほど不備があるって事が判明したら、今頃
大騒ぎです。もちろんありえない話でもないんですが、それほど低い
確率の事が不安なら、一生勝手に悩んでてください。

ま、検査した後に感染するようなことしちゃったりしたらしらんです。
どんな検査でも未来の感染は予測できない。

199 :病弱名無しさん:05/02/03 09:34:19 ID:IbUlEYqP
>>198
このスレに限らずだけど、確かにどっからどうみても問題ない人が
大丈夫ですか?心配です・・・でも・・・ってな感じでしつこく粘着すると
いい加減いやみにしか聞こえないよね。
そんなに心配なら2chじゃなくて医者に直接気がすむまで聞けよって。
医者は大丈夫といったけど本当なんでしょうか?なんてよく質問あるけど
ここでヤバイヨ!って言われたら2chのほうを信じるんだろうか?
悪気のない人が多いんだろうけど、本当の患者にとっては暇つぶしの道楽レスにしか見えなかったりもする。

200 :病弱名無しさん:05/02/03 16:39:00 ID:TZNesINj
>>199
ここで聞いて安心したいんだよ。
で、やばそうなら病院へ行こうと思うんだよ。
それに、病院へ行けば初診料などなど検査でお金かかるし、
医者にアレコレ質問したいのに、病院って3分診察だから、
3分超えると延長料金とられるからね。
だから、本当にやばそうかもな場合だったら、またしぶしぶ病院へ行くんだよ。

201 :病弱名無しさん:05/02/03 18:02:04 ID:bWl0ZxH1
>200
お金惜しさに馬鹿な夢見るもんじゃない。
だったら近所の診療所でいいから成人検診でも受ければいいじゃない。
オレだってそこから

「肝臓に疑惑あり」>「再検査でC型肝炎確認」
>「専門医紹介」>「様子見ながら治療法の模索」>「治療開始」

と、確実に治療するための丁寧な手順踏んでるんだ。



202 :病弱名無しさん:05/02/03 18:20:50 ID:+2yVsZV2
先月父をC型肝炎ウイルスによる肝硬変で亡くしました。
改めてこの病気の恐さそして遣る瀬なさをまのあたりにして、何もできない悔しさ、とても辛かったです。父は手術や輸血歴がないので幼い頃受けた予防接種の針(回し打ち)が原因だと思います。
でも最後まで頑張った父をすごいと思います。
同じ病の皆さんまだ体力がありできる事があるなら諦めず試して下さい。
簡単に口にして失礼かと思いましたがこの病気をやっつけてほしいんです。
ここで前情報をくださった方ありがとうございました。

203 :病弱名無しさん:05/02/03 21:54:08 ID:GFaIPfwN
↑「亡くした」話はねぇ・・・・
気持ちはありがたいけど、ここは皆希望を持って治癒目ざしている人たちが
来ているところでございます。
 その辺、もう少し考えて、書き方も・・・

204 :病弱名無しさん:05/02/03 23:10:21 ID:ku+6Szee
>>202
お父様、残念でしたね・・・。
私の母もこの病気と闘っています。

少しずつこの病気の原因も明らかにされ、
新しい治療薬も出てきて、これから世の中が変わっていく中
お父様のような方もいらっしゃるのでしょうね。
202さん、辛い中、わざわざここに来てくださってありがとう。
あなたの気持ちがお父様に届きますように。

素人に出来ることはこうやって情報交換をすることぐらいですが
ここで縁のあった方同士、これからも励ましあい
この病気と闘っていきたいと思っています。

205 :病弱名無しさん:05/02/04 00:26:43 ID:9N0JO1nz
>202
お父様のこと、お悔やみ申し上げます。
202さんやご家族の皆さんもご看病、ご苦労様でした。
私もこの病気を早く治したいと思っています。
難治性の1bの身なので私が治るときは、
この病気がすっかり消えるときだと信じて治療を続けています。

節分だったので、治れ〜と思いを込めて太巻き食べましたよ、今日は。

206 :202です:05/02/04 02:38:48 ID:b1OkRLVy
>>203
失礼しました。正直、こんな話を今治療に励んでる方々に話すのはと迷いました。
前に情報をくださった方へのお礼をそしてその後をしっかりとお話すべきと思いました。そしてなにより、同じ病気で苦しんでる方達だからこそ苦しみを分かっていただけるのではと自分勝手な判断でした。申し訳ないです。
あと10年あればC型肝炎の薬もできるだろう。でも俺の時には間に合わないかな・・これは父のことばです。今治療を受けている方達が正直うらやましい。希望があるから
だからこそ、勝ってほしいんです。もうすぐだと信じてます。皆様の気持ちと体が毎日健やか、穏やかにいられますように・・・・
スレに合わない書き込み失礼いたしました。>>204>>205様ありがとうございました

207 :病弱名無しさん:05/02/04 02:58:42 ID:qqrm6Lau
>202
おとうさま残念だったね

きもちをありがとう。
ありがとうね。
202も体には気をつけるんだぞー


208 :病弱名無しさん:05/02/04 06:47:06 ID:0RONMmpz
>>206
まかせなさい、ウイルス消滅させて見せますから。
根拠はないけど。

少なくとも、長生きしてやるつもり。

209 :病弱名無しさん:05/02/04 20:54:32 ID:CVzHpunb
以前C肝陽性の検査結果が出たものです。
その時の検査から約2ヶ月後、再検査を受けたら今度は陰性でした。
正直?です。
「またしばらくしたら検査しましょう」と言われたんですが
C肝の検査の精度はどんなものなんでしょうか?

210 :病弱名無しさん:05/02/04 23:27:06 ID:juvPTVNp
>>208
なんでそんなにちみは長生きしたいって思えるの?
人生よっぽど楽しんだね。ある意味羨ましいと思えるよ。
もう漏れ死似大病だよ。くるちくてたまらん。肝臓じゃなく精神がね。

211 :病弱名無しさん:05/02/04 23:39:40 ID:Jf8D0zVg
武田信玄が早死にしたので武田家は滅びました
徳川家康は長生きしたので将軍になりました
長生きしたほうが得な気がする

212 :病弱名無しさん:05/02/04 23:52:19 ID:ljUeTvqO
>>210
自分キャリアですが
週一で通院して注射して
毎日薬のんで 金もかかるし

こんな事してまで、生きていたいと
思わなくなってきます。めんどくさい。
でも自殺するほど、辛い事もなく。精神的におかしいのかしら


213 :病弱名無しさん:05/02/05 00:07:24 ID:juvPTVNp
肝臓より精神の方が先に参ってる。
主治医は肝臓のケアはしてくれるけど
精神のケアまではしてくれない。
はあ・・・憂鬱だ。自分の血にまで神経使ってるし。
もう、うんざりだ。実験台にされてるマウスも
うんざりだって思ってるだろうな。

214 :病弱名無しさん:05/02/05 01:05:22 ID:UI5Qq8zC
インターフェロンの副作用で鬱状態になることがあるよ。
精神的に参っている人は、主治医に話した上で、心療内科か精神科にもかかったほうがいい。

215 :病弱名無しさん:05/02/05 02:28:54 ID:ebW5g6J0
>212も
>213も
よう頑張ってるな
病気にもまけず やけにもならず

歩こうとおもわんでもええから
立ち上がるだけで充分あんたらはようやってる

ほんわかいこうぇ ほんわか

216 :病弱名無しさん:05/02/05 08:06:16 ID:qzV7GnK0
>212
長生きしたいと思わなくて、医者にかようのが苦痛なら行かなければいいと
思うよ。あなたがやってると思われる注射や薬やめたってそんなに変わるも
んじゃないよ。

217 :病弱名無しさん:05/02/05 09:46:32 ID:CcQcRbJk
>>209
C型の何を検査したのかにもよります。
抗体?RNA?
またそれぞれにも検査法がいくつかあります。
それによっても違うし、その情報だけでは何とも言えません。

218 :病弱名無しさん:05/02/05 23:16:15 ID:0EqjNn15
>>217
レスありがとうございます、209です。
妊婦検診でうけた検査で多分、抗体検査だと思います。


219 :病弱名無しさん:05/02/06 16:30:34 ID:pzZPt2H8
血液検査でC型って言われたけど、すでに免疫が出来ていて治っているって言われました。この場合、他人に感染したりする可能性ってあるのでしょうか?

220 :病弱名無しさん:05/02/06 19:58:27 ID:vCy7Q91q
>>219
抗体検査で陰性(ー)ならば、現在も過去もウィルスに感染したことがありません。

抗体検査で陽性(+)ならば、現在ウィルスに感染しているか、過去に感染歴がある
かのいずれかです。

抗体検査で陽性(+)でも、HCV-RNA定性検査で陰性(ー)ならば、過去に感染歴
はあるけど、ウィルスはすでに排除されていて、現在はウィルスはいないので他人
に感染する可能性はありません。(過去に急性C型肝炎にかかり自然治癒した場合
とか、IFN治療でウィルスが排除できた場合、このようになります)

HCV-RNA定性検査で陽性(+)ならば、現在ウィルスに感染しています。

221 :病弱名無しさん:05/02/06 21:35:14 ID:pzZPt2H8
>>220
詳しくありがとうございました!


222 :病弱名無しさん :05/02/07 14:41:44 ID:XMzYHC28
>>212
私もキャリアだけどもう週1で注射してるんですか?
そんな事出来るんですか?
私は現在経過観察です。

223 :病弱名無しさん:05/02/07 17:46:51 ID:4m8xKYMc
>>>222
212さんは、いわゆる何らかの異常(数値など)が見られるのでしょう。
あなたの言うのは、「無症候性キャリア」ですか?身体にウイルスは存在して
いても、特に肝臓の異常は見られず、数値的にも正常な、いわゆる発症していない
状態の人ではないですか?あなたもそうなのでは?
 「キャリア」とは肝炎ウイルスを持っている人全体をさす言葉だと思うので・・

224 :病弱名無しさん:05/02/07 18:14:30 ID:VYiohyPY
>「キャリア」とは肝炎ウイルスを持っている人全体をさす言葉だと思うので・・

その通りですが、 「無症候性キャリア」のことを(自己流に)略して「キャリア」
と称する人も時々いるので、読むときは文脈から判断しないと、混同してしまいます。

225 :病弱名無しさん:05/02/07 18:57:41 ID:4m8xKYMc
>>224
 そうですね。私もその感じ、なんとなくわかります。というか、一般通念(?)では
むしろ「略してキャリア」と称したものの方が広まっている感もありますね。

で、私もその「無症候性キャリア」なのですが、最近では将来活発化するかもしれない
という不安を抱えているならむしろ今のうちに治療してしまえ!という考えも結構出て
いるようですね。でも、なんといってもまだなんとも無いのに副作用も多大なのに
INF(+リバビリン)を始めていいものか、とどうしても思ってしまいます。
 まれかもしれないけど、このまま一生発症しないことも無くはないようだし。

それともし治療を開始するにしても保険適用になるんですかね?

いやいや、私は3ヶ月ごとに数値の検査をしていますが、まだこのままでいく
つもりです。
 


226 :病弱名無しさん:05/02/07 21:05:12 ID:1amYifGK
インターフェロン治療が保険適用になるには異常数値などの条件があります。
ここでわかりやすいのではないでしょうか?
http://www.c-kan.net/flow/index.html

ちなみにペグ+リバを保険適用で開始して3週目です。
その前に肝生検して炎症・壊死A1−2、繊維化F2でした。
1回打ってGPT,GOT数値は正常化しました。
あとは来週行うRNA検査で陰性ならバッチシ…なんですが。
副作用は打った後1〜2日の寒気と少しのだるさ、目が疲れやすいです。
熱は2回目まででした。副作用としては楽な方だと思います。
1ヶ月を過ぎたくらいから貧血があるということで心配です。

227 :病弱名無しさん:05/02/07 22:07:17 ID:84guErIs
>>215
ありがと。・゚・(ノд`)・゚・。  
頑張ろうと思ったり、もうどうなってもいいと投げたり
繰り返しの不安定な精神状態ですが
死ぬのも面倒だし、怖いので生きて見ます!

>>216
やっぱりそうなんですか
酒を毎日飲むのでγ値が上がるので
サボると病院から電話がかかってくるので
とりあえず、通っております。


228 :病弱名無しさん:05/02/09 22:23:02 ID:oULb9rVs
>222
212の週一の注射って強ミノで薬ってウルソのことでしょたぶん

227=212ですか?
治療中なのに毎日酒はまずいんじゃないの?注射も薬もやらんでも
酒やめたら数値落ち着くんじゃないの?
なんか医者に今度酒飲んだら死ぬぞといわれても酒のんでなんども病院に戻
っていくアル中おもいだすなー

229 :病弱名無しさん:05/02/09 23:29:38 ID:V+Sby+tq
肝生検も手術の一種という話を聞きましたが、
生命保険から手術手当貰った人いますか?
「検」というくらいだから、ただの検査扱いなのかもしれませんが。

230 :病弱名無しさん:05/02/09 23:45:37 ID:IqliHBCs
ジェノタイプ2でウィルス量が多い場合にペグ+リバビリンが
使えないのはなぜでしょうか?

231 :病弱名無しさん:05/02/10 03:01:35 ID:iBQw6fAG
>>228

227=212 です ありがとございます。
もう いいんです。

せめて、生き甲斐の酒くらい、たくさん飲んでいたい
それで死んでも仕方ない
でも、病院から電話かかってくると、注射うちに行っちゃう。・゚・(ノд`)・゚・。
どこかで生きていたんでしょうね。矛盾してるけど



232 :病弱名無しさん:05/02/10 03:22:37 ID:FMsQ3Ysp
っていうか女ってチョンそっくりだな
1 :名無しさん 〜君の性差〜:05/01/27 17:48:21 ID:4KFEM/28
女の特徴って、チョンの特徴とそっくりじゃん。

http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1106815701/l50

233 :病弱名無しさん:05/02/10 08:07:37 ID:G6OKHA1E
>231
そのまで考えてるんならいんじゃないの
人生楽しめ

234 :病弱名無しさん:05/02/10 09:27:25 ID:8YtVmhj3
>>230
ペグ単独で十分だからじゃない?
金かからなくてラッキーと思っていいよ。

235 :病弱名無しさん:05/02/10 10:50:13 ID:JQxBS+8j
5年ぶりにウイルス量測ってもらったらウイルス消えて陰性になってた。
ラッキー。
チョーラッキー。

236 :病弱名無しさん:05/02/10 21:07:19 ID:iBQw6fAG
>>235
そんなことって、実際にあるんですね!

やけくそになってる >>212 >>227 >>231です
そんな話聞くと、酒控えて、肝臓大事にしなきゃと思う
少しやる気でました 


237 :病弱名無しさん:05/02/10 21:26:44 ID:PVfNtVhR
>>236
そうですよ!!
この病気がわかってまだ十数年です。本格的に研究がはじまって日も浅い。
これからどんどんよい治療法が開発されます。
きっと完治できるようになります。ある程度進んでいても。

238 :病弱名無しさん:05/02/10 21:55:35 ID:iBQw6fAG
>>237
ありがと 。・゚・(ノд`)・゚・。  勇気出ました

せめて、痛かったりつらかったりしたら
病気の気がするんですがね
酒も控えます。 ありがと

239 :めぐみ:05/02/10 23:37:00 ID:B+J36zBt
はじめまして。きのう病院でHCVを告げられました。すごいショックで
目の前がまっくらになったけど、、ここのスレをみて、元気がでました。
いままでやりたいほうだい飲み食いしていたけど、急に自分の身体が愛おしくなってきました。
これからは、肝臓をめいっぱいかわいがって、ウイルスを退治してやります。
ただ、、女性なので、脱毛の副作用が心配です。

240 :病弱名無しさん:05/02/10 23:42:33 ID:SHnG1oyI
>>234
違うと思う。
ttp://www.c-kan.net/flow/0107.html

241 :病弱名無しさん:05/02/11 02:20:45 ID:vBKSrSq0
>>328
脇からすいません。なんか前向きなあなたを見ると、ちょっと元気が出てきます。

というのは、他の人とのやり取りの中で、「精神的に辛いときは治療をやめてしまえばいい」って感じだったので、
それはそれで全然救いがないよなぁ、とさびしい感じがしてました。
「医者が治療を中断させる」と、「精神的に辛いときは治療をやめてしまえばいい」との隙間に、もっと別な解決
方法もあるような気がして。おいらがそういう不安定な時期を迎えたとき、どうしようかなと考えさせられました。

ま、よく考えてみると、似たような境遇の人は数百人に一人だろうから、意外に貴重な体験だったりするのかな、
と思うと、インターフェロン治療も禁酒も、それなりに残りある人生のイベントのひとつかなぁとも思ったりします。
運が悪いとか、うつされたとか、やらされているとか考えると、うらみも消えないもんですけど、飯食ったり恋したり
するのと同じイベントだと思えば、注射しに通院するのも結構楽しいかなって思い始めてます。
実際日記をつけ始めて、「この看護婦の注射は痛い」なんてくだらないことを書くのが楽しかったりします。
最近は、昼前に注射を打ちに行くので、帰りにうまい飯食ったり、自転車で行くのでちょっと寄り道したり。

治療前より、治療を始めてからのほうが、楽しい(というか興味深い)と思えるなら、結構幸せな人生だなと。

そうやって、うまく自分をごまかして、とりあえず区切りが付くまで続けたいなと、思うのです。

変ですか?

242 :病弱名無しさん:05/02/11 08:20:46 ID:4F/NCYEv
>>241
ヘンじゃないですよ!私も同感。
(特に病院帰りに、私も近くのカフェ美味しいもの食べる楽しみは同じ^^)
明るく前向きなあなたにとても共感しました。私も、この病がわかってから、
色々と考えましたがあらためて、誰でも「いつかは必ずこの世から去る」ということを
認識しなおした感じです。変な言い方かもしれませんが誰でも「老化ウイルス」に
感染しているんですよね。
 たまたまその途中でHCVにも出会っちゃったわけですが、「ふーん、こんなヤツも
いるのか」ぐらいに軽く考えると結構面白い「経験」かもしれない、と思えてきました。
 決して不貞腐れたり投げやりになっているのではありません。医療もどんどん進んでいるし
それに一緒になって「参加する」ひとつの人生途中の「イベント」と考えるのも一興、と。
 
あと、いままで全く病気全般について関心ありませんでしたが、いろいろと知ることも
出来て良かったと思います。
 それと月並みかもしれませんが病気に悩む人の気持ちがわかるようになり、以前より
ひとに対して謙虚に、優しい気持ちになれた気がします(^^;

 みんな!前にも書いてあるとおり、これからは医学も進み明るい方向に進むばかりだと思う。
誰だって一回限りの人生。交通事故で突然終了させられる人もいる。
 先のところはほんとのところわからない。だからこそ、毎日を前向きに楽しく
いきましょう!!

243 :病弱名無しさん :05/02/11 21:01:29 ID:ndOa1J8u
>>235
どういう生活してたんですか?
是非、参考にしたいです。

244 :235:05/02/11 23:05:35 ID:Qmmj5vvx
当方、東京オリンピックの少し前に生まれ、やんちゃな10代にシャブの回し打ちで
HCVに感染したと思われ。

20代後半から一人酒を覚え、ついこの間まで自分でもアル中と思うほどの大酒飲み。
毎日、記憶を無くすまで飲酒していた。


35才のときに会社の健康診断で脂肪肝及びHCV抗体陽性と判明。
γ-GTPが三桁だったこともありC型肝炎治療で有名な某病院へ。
しかし酒がやめられず肝機能低下がCによるものか、あるいは酒によるものか判明し
ないまま通院断念。

3年後、38才の時に少し心配になり、また病院へ。
ウイルスの数が少ないことと、インターフェロンが効くタイプのウイルスであること
が判明したが、やはり酒がやめられず通院断念。

39才で独立し、健康診断とは無縁の生活となる。
引篭もる仕事なので、さらに深酒の世界へと足を踏み入れる。
(続く)

245 :235:05/02/11 23:18:51 ID:Qmmj5vvx
(続き)
今年正月、インフルエンザと思われる高熱がでて近くの病院に行った際、問診表にHCV
抗体陽性と記入。
医師から血液検査を勧められ、検査した結果、γ-GTPが400弱を示す。
超音波検査の結果、肝臓近くのリンパも10_弱腫れており、癌の疑いも浮上。
詳細な血液検査とCT検査を行うこととなった。
このときばかりはさすがにビビり断酒を敢行。

予約がつまっていたため今月になってCT検査を行い、2日後、恐る々結果を聞きに
病院へ。

結果は、リンパの腫れも一時的なものであったらしく既に治まり、他に異常も無いと
のこと。
HCVも抗体陰性との結果。
医師によると自然治癒したか、ウイルスが残っていても極微量とのこと。
とりあえず肝機能低下の原因は酒であると判明。
良い機会、というかもう2度と無い機会と思われるので、少なくとも肝機能が回復する
まで、しばらく断酒は継続の予定。
馴染みの居酒屋ではウーロン茶で肴をつまむ。
あまりにも体調がよく、頭もすっきりとした日々が続く。
素面の生活にかなり感動し、禁酒も考える今日この頃。
しかし、飲み始めたら反動は大きいだろうとの恐怖感もつのる。

話はそれたが、結論としてもともとウイルス量が少なく、偶然にも自然治癒したようだ
が、念のため35才の時に通っていた病院で再度検査をしてもらう予定。

 あまり参考にならないかもしれないけど、こんなところです。。。

246 :病弱名無しさん:05/02/12 04:12:40 ID:JSh2ZXIO
漏れの場合は5年ほど前にC型肝炎だと言われたけど
抗体のみで抗原はないと言われたので安心してた。

去年病院で抗原があると言われ現在いんたーへろんで治療中

抗原ってなくなったり湧いてきたりすんのかよ

247 :病弱名無しさん:05/02/12 09:45:04 ID:EWIqq7iH
>>246
C型肝炎ウィルス検査技術については5年前と現在とでは雲泥の差があるから
おそらく検査方法とか感度の問題で5年前には検出されなかっただけかと。
ちなみに抗原検査ができるようになったのはごく最近のことです。

248 :病弱名無しさん:05/02/12 12:09:35 ID:M3zs2eoy
INF治療3週目なんだが副作用について書いてみる。

発熱…37度程度(かるい風邪レベル)
関節痛…インフルエンザの3割程度の痛み(ぜんぜんたいした事ない)
吐き気…ちょっとおえってなる程度(食事はしっかりしました)
どれも翌日にはおさまってた

まぁぜんぜん平気だったわけで通院でも良かったんでは?という感じ


ここまではいいんだけどさ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
実はINF投与前に医師から注意があって「ふさぎこんだり幻覚が見えたら
すぐ言ってください。INFを中止しますから」と言われてたんだよね

1回目の投与の夜、妙に気持ちがふさぎこんで「訳も無く死にたい」気持ち
にかられて無性に死にたくなったんだよ。ああこれが副作用なのかと思い
強く自分に言い聞かせて自殺の衝動はおさえてたんだよ。
トイレ行くとね鏡に映った自分の真後ろに白い着物きた女の人がいるんだよ
夜中だしね男性トイレだよ。変だなぁって振り返ると誰もいない。
でも鏡にはしっかり映ってるんだよ。もう恐くてガクブルだけどINF中止が嫌だから
黙ってたんだ。入院中は鏡みないようにしてINFの副作用だから自殺はするな
と強く気をもってた。

退院したら自殺衝動も鏡の女もなくなったんだよね。医師にいったらINF中止と
言われたくないし、あれってホントに副作用だったのかもしかして・・・・・・・
オカルト板に聞いたほうがいい?同じような体験した人いる????
(ネタじゃなくてマジレス頼む)
INFはペグイントロンっていう名前ね

249 :病弱名無しさん:05/02/12 14:00:23 ID:uaYKchMI
>>248
ごめん。おいらは、ペグ+リバ5週目を過ぎたけど、貞子は出てきたことはなかった(w
今のところ、自殺したいとも思わないし、眠れなかった日もないです。ほんと、他の
副作用も軽微で、体のかゆみに気をつけろって脅されても、全然痒くない。

かといって、効いてないかって言うとそうでもなくて、GPTも正常値に入ってきたし、
二週目の値でウィルスも1000k代から0.6kまで激減してるし。白血球は、下限を
ちょっと切れたところ。血小板は下限を行ったりきたり。

なんか、今のところは楽。今後が怖いといえば怖い。

250 :病弱名無しさん:05/02/12 16:13:04 ID:fGQ48BeA
>>249
おマジレスありがと
白血球は漏れも気になってる
5000→3800→2600
正常値が4000以上とか言われてるよね

貞子というか顔がうつむき加減で髪で隠れてたからよくわかんなかったが
幽霊なんているわきゃねーから幻覚だろな(正直恐かった入院中は夜が嫌で
睡眠導入剤もらってた)退院後は出てきてないしね

おまいらきっと治るから希望もてよ
漏れみたいな症状出たら「これは副作用なんだから」と強く思えばなんとか
なるから・・・・・・・多分

251 :病弱名無しさん:05/02/12 16:56:19 ID:gx/wClST
15年ほど前に納入医療機関で扁桃腺取ってるんだよなぁ…。
今度検査を受けるけど心配だ。

252 :病弱名無しさん:05/02/12 17:18:34 ID:XISgLpoT
HCV不規則抗体検査ってどんな検査ですか?

253 :病弱名無しさん:05/02/12 18:14:51 ID:FK4vMwuG
聞きたいのですが、ウイルスがいてもずっと肝数値は正常の人で、あえてインターフェロン
治療している人っていますかね?

254 :病弱名無しさん:05/02/12 19:25:15 ID:xWxAe2Ll
>>253
漏れはそうだよ
「肝数値は正常だけど抗原がいます。治療しますか?」と医師に言われ一晩考えて
「お願いします」と返事したよ。

255 :病弱名無しさん:05/02/12 19:36:33 ID:FK4vMwuG
>>254
で、どんな感じですか?まだ終了していないのでしょうか?

256 :病弱名無しさん:05/02/12 20:58:34 ID:xWxAe2Ll
>>255
まだ4週目だよ
ペグイントロンが保険適用になったの去年の12月だしね

過去レス読めば分かると思うけどペグインターフェロンは副作用が軽減されていて
持続効果が長いので予算的にも時間的にも患者の負担が少ないINFだよ

どうするかは自分の判断でね

257 :病弱名無しさん :05/02/12 21:54:34 ID:92iSVrMq
C型肝炎治療暦12年です。平成6年にインターフェロンをやり効果はありませんでした。
活動期に数値が上昇し、6ヶ月ぐらいすると正常値に近い数字になります。しかし、今回の活動期は長く強ミノの投与だけでは下がりません。
そこでインターフェロンの再投与を進められています。11年前には、ベータ型のものを投与しています。
今回も、ベータ型のものを4週にわたり毎日2回注射し、そのあと1年間ぺグインターフェロンとリバビリンの併用療法だということです。
約6週間の入院治療ということで迷っています。今の数値は、GOT150GTP200程度です。
子供が小さいのでもう少し様子をみるのがいいのかなあ わからない

258 :病弱名無しさん:05/02/13 01:33:06 ID:6i1+/Ceb
>>257
興味本位で聞いてすいません。
ベータ型を4週間やると、ペグ+リバの効果が増すんでしょうか。というか、ペグ+リバって単なる歯止め
なんでしょうか。
製薬会社は当然、「ペグイントロン」と「レベトール」併用だけで効果があるとしているわけなんですが、
やっぱり他のINFとの組み合わせのほうが、著効率が上がるってデータがあるんですか。
ま、お医者さんがおっしゃっているので、根拠があるんでしょうね。

私も、ペグ+リバをやっています。入院は2週間ですみました。実は、最後3日を残して、退院させて
もらいました。
これだけだと、比較的ご家族への影響も少ないと思うんですけど。

259 :病弱名無しさん:05/02/13 01:44:43 ID:BDvVl7xe
最近付き合った彼からC型だと打ち明けられた。
別にそれでもいいと思った。でも最近別れようかと・・・。
彼は自分が病気抱えてるからとにかく私に捨てられないようにと
必死。気持ちは分かるからそれはいいんだけど、私が曇った顔を
するたびに病気のことを持ち出す。「どうせ俺は・・・・」
「やっぱり病人は差別される」「病人だから結婚できない」など等。
まじウザイからかなり早口で暴言?吐きまくったらビンタされたw
まぁ殴り返してやったけどね。



260 :病弱名無しさん:05/02/13 01:55:14 ID:6i1+/Ceb
>>259
さっさと別れてやんなよ。

なんというか、「彼」がかわいそうだ、いろんな意味で。

261 :病弱名無しさん:05/02/13 02:57:04 ID:6wOA8obu
>>259
現実を受け止めるには、殴り返すくらいイイと思うよ
読んでるだけで腹立つ男だな
自分の彼氏も付き合い始めてから 実は…と告白してきたけど
もっと現実的だったよ

病気のこと全く知らない自分に、教えてくれたし
将来の治療方とかお金はいくらかかりそうだとか
サバサバと 
頑張れよ!


262 :病弱名無しさん:05/02/13 03:51:26 ID:EEKChe5i
>>259
病気とは関係なくそんなウジウジした男とは別れたほうがいいね

263 :病弱名無しさん:05/02/13 05:25:03 ID:fxC1oZ+s
>>257 ベータ型を4週間やると、ペグ+リバの効果が増すんでしょうか。というか、ペグ+リバって単なる歯止め
なんでしょうか。

数値を少し下げてから、本格治療という説明でした。だぶん大学病院なのでいろいろな試みも必要なのかもしれません。


264 :病弱名無しさん:05/02/13 08:46:29 ID:6i1+/Ceb
>>263
なるほど、ありがとうございました。

ちょっと??と思ったのが、「昔ベータで効果がなかった」のに、値を下げるために
また「ベータをやる」というところです。ま、効果がなかった=ウィルスが消滅しなかった、
でもペータをやっているときは、GPTが下がったから、、、と言うことでしょうね。

私の場合、ペグ+リバだけ4週目で、GPTが150から20まで落ちてます。ま、ウィルスの
型(私は1b)、量(私は1000kcopy)や、繊維化の度合いなどで違うんでしょうね。
お医者さんによって治療方針が違ったりもして、興味深いです。

265 :病弱名無しさん:05/02/13 16:24:52 ID:JPovHjAn
飼い猫から感染することってありますか?
おいら、口移しとかで、ごはんやったりしてます。もう8年とキスしたり口移ししたり
ひっかかれたり、、。手術、輸血、献血したこともないし、。


266 :病弱名無しさん:05/02/13 17:41:11 ID:MzZn9wHg
この病気ってさ、人に言った場合、結構深刻に取られるもの?
うかつに言わない方がいいのですかね?

267 :病弱名無しさん:05/02/13 18:08:36 ID:MzZn9wHg
>>265
無いよ。HCVのHの意味、お分かりかな?


268 :病弱名無しさん:05/02/13 19:33:08 ID:6i1+/Ceb
>>266
告白したときのファーストインプレッションは、人それぞれ。

説明を聞いてくれる人だったら、むしろ詳しく言った方がよいかも。
その人に感染しない努力をするって説明したら、安心してくれると思う。

私は治療を始めるとき入院する大義名分は必要だったので、会社では
詳しく話した。ここでは理解を示してくれる人は多かった。

一般的にそうだとはいえない様ですね。コミュニティーの性質によるの
では?

269 :病弱名無しさん:05/02/13 20:04:58 ID:MzZn9wHg
>>268
有難うございます。
今病気最初に「HCV」表記されるのを知った時、エイズの「HIV]に似ているところが
やけに重くて深刻な感じがした。

270 :病弱名無しさん:05/02/13 20:20:56 ID:6i1+/Ceb
>>269
「HCV」は、hepatitis C virus=C型肝炎ウィルスという意味です。病原体ですけど、病名ではありませんね。
単純に「C型肝炎」って言えばいいんじゃないですか?

そういえば、>>267の人、微妙なこといってますけど、HCVのH(hepatitis)は、「肝炎」という意味ですね。
ttp://www.excite.co.jp/dictionary/english_japanese/?search=hepatitis+&match=beginswith&dictionary=NEW_EJJE&block=38671&offset=32
それじゃぁ、猫から感染しないという証明にはなりませんね(w
あ、もちろん猫からC型肝炎が感染するという話は聞いたことないですよ。

他の型の肝炎は、動物からうつるものがありますね。

271 :病弱名無しさん:05/02/14 03:52:06 ID:my7rcejS
C型肝炎ってどーゆう病気なんですか?
症状?とか教えて下さい。

272 :病弱名無しさん:05/02/14 07:46:51 ID:iP/a49vB
>>271
このスレッドの最初に戻ってそこに貼ってある数多くのリンク先に行って
勉強しましょう。
 一言で言えば、ウイルス感染後、肝数値に異常が出てきて、そのままにしておくと
命に関わる病気。一応「難病」。
 

273 :病弱名無しさん:05/02/14 08:15:05 ID:x6QVYHzE
↑それと、最初のうちは症状はないので気がつきにくいのが厄介。
 あと、感染してもそのまま肝数値が正常のままという場合もある。体内にウイルス
 はいるけどそのまま寿命まで何とも無い人も。
  まあ、詳しくはリンク先でどうぞ。

274 :病弱名無しさん:05/02/14 09:08:09 ID:Y2RRss2j
>>263
1−2年前の日経メディカルの記事で読んだけど、ベータ4週間連日(1日2回)
のあとリバビリン併用イントロンA(6ヵ月) という治療を試みている医療機関
(大学病院)が当時あって、治療効果があがるそうです。まだ臨床試験の段階で、
健康保険の問題もあるので、だれでもできるわけではないと思いますが、効果が
明らかになったら一般的になるかもしれません。(副作用が大変そう)

275 :病弱名無しさん:05/02/14 13:18:09 ID:X1Av6Y2f
女でC肝炎の奴とは結婚したくないな。母子感染したら子供が可哀想

276 :病弱名無しさん:05/02/14 13:36:30 ID:x6QVYHzE
>>274
そうですか。私は、早く次なる新治療法を期待しているのですが。
このやりかたが次の最新効果的治療になるのかな。

277 :病弱名無しさん:05/02/14 16:58:11 ID:CIo+LBbj
現在イントロンA600万+レベトールで治療中なんですが、
来週からペグイントロン+レベトールに変更する予定です。

途中で切り替えた場合でも初ペグイントロン投与時は
高熱出ますかね??

経験された方いますか?

278 :病弱名無しさん:05/02/14 17:54:21 ID:Ap8gtEgd
>>275
やめたほうがいいな
うちは、夫婦揃って仲良く感染!
子供は無事だったけど…それでもろいろ面倒だよ



279 :病弱名無しさん:05/02/14 18:33:05 ID:BiT+5+i3
>>275
母子感染は稀。
っつーかうちの場合オレが嫁にうつしたらしい。

280 :あさってニュイーン(・∀・):05/02/14 20:51:04 ID:k01vhirb
皆さん、入院中のヒマつぶし、どうやっていましたか?
なんか、IFNの副作用で活字なんて読む気にもなれないような気もするし、、
ノートパソとAirH"でネットとかできたらいいのかもしれないけど、病院じゃ携帯つかえないし、、
何か、良いヒマつぶし方法があったら、教えてください。


281 :病弱名無しさん:05/02/14 21:00:28 ID:hXxAfFWq
漏れはゲームボーイだったよ
でも副作用なんてほとんどなかったから文庫本でもいいんだけど
同室のじじぃがおしゃべり好きで本読めるふいんき(なぜか変換できない)
じゃなかったなぁ。(じじぃのイビキうるさかった 。・°°・(>_<)・°°・。)

人によると思うけど副作用はそんなに気にしなくていいよ
それよりも同室の年寄り対策だね

282 :病弱名無しさん:05/02/14 22:04:57 ID:Nn1C6Woj
ウイルス性肝炎の治療だったら、みんな森の熊さん病院へ行けばいいんじゃな〜い.
携帯やパソコンも使えるようだし、図書室もある.
そして何よりも医師はデータを欲しがってる.
研究のためにな.
さあみんな、手と手をとってヽ(´ー`)人(´∇`)人(=゚ω゚)人(*^ー゚)人( ´∀`)人( ;´Д`)人(゚∀゚)人(・∀・)ノ
森の熊さんちへ行こうw

283 :病弱名無しさん:05/02/14 22:25:04 ID:xWcfcVk6
副作用も弱かったので、入院中は許可もらって、よく近くのネットカフェに
行った。2ちゃんで入院してる病院のスレみて、噂話を入手。やな患者だね。

284 :病弱名無しさん:05/02/14 23:44:58 ID:irRPE9Ve

やな患者とは、

寝言、歯軋り、嚊、三拍子揃った患者。

井戸端会議好きのオバサン患者。悪口噂話三昧。

うだうだ五月蝿いクレーマー患者。

285 :病弱名無しさん:05/02/15 00:57:27 ID:IqlnrEA1
なんか、釣り糸たらしている人いますね。
定期的に同じえさでトライする人がいますけど、なんかアレですか?
スレを転がす義務かなんかがあるんでしょうか、運営側に雇われているとか。
#ってネタが、2chができたころからありますよね、プロ名無しとか。

286 :病弱名無しさん:05/02/15 01:06:57 ID:IqlnrEA1
>>280
おいらは、病院の玄関まで出て、ノーパソとAirH"(改めAIR EDGE)でBrog
更新したりしてました。やってると、何台も救急車が来たりする。
ある意味、日記はお勧めです。また、体温の推移をExcelなんかに打ち込んで、
体温が上がる傾向を見るとか。

>>281
おいらのところの病院、ゲームは禁止でした。
もっぱらipodで音楽聴きながら、ドーナツ食べながら、談話室で読書してました。
ここまで唯我独尊すると、かまってくる爺さんなんかいません。

あと、「ふんいき」です、「雰囲気」は。

287 :病弱名無しさん:05/02/15 01:09:16 ID:OgVwoSxr
>274
自分は4週ではないですが、2週βその後イントロンA+レベトールしました。
大学病院ではなく、普通の総合病院でしたが、ちゃんと保険適用されましたよ。
ただ、ペグイントロンは高ウイルス量という条件があるので、そのまま適用
されるか疑問もありますが、ウイルス量の検査は通院の場合は月1回という
制限があるので、多分いけると思います。

一応理論的にはファーストフェーズ(投与開始から24〜48時間位?)でウイルス量を
下げ、その状態を保ってセカンドフェーズ(〜2、4週間位らしい)で叩ききれなかった
ウイルスを叩くという考え方のようです。

あと現在はまだ承認されてませんが、第一製薬でβとリバビリンの治験中なので、
それが承認されたら、最初β+リバビリン。その後α+リバビリンという組み合わせも
考えられます。

288 :わっきー:05/02/15 02:43:48 ID:c+o0N6yP
明日ペグ+リバ7週目を注射しますが、最近左右の腕と背中が痒くニキビみたいなのがけっこうできています、とにかく痒いです(>_<)皆様の中でペグ+リバをされている方調子はどうですか?

289 :病弱名無しさん:05/02/15 04:38:40 ID:wMFCveub
あー気のせいじゃなかったのか
漏れインキン持ちなんだけど(ケツのほうにもまわってきてるからインケツ?)
最近なんかやたら痒いんだよなぁ
夏でもないのになんでかなぁと思ってたらINFのせいなのか
ペグ+リバで4週目だけど1週目あたりから痒かったよ
それ以外の副作用はまったくなし

290 :病弱名無しさん:05/02/15 08:07:20 ID:LJk1e4I8
>>288
ペグ六回目打ちました。
おいらの場合、注射を打ったまわりだけですね、痒いの。いつも打ったほうの腕の肘が関節痛です。

291 :病弱名無しさん:05/02/15 09:21:58 ID:wQfz9my3
>>286
かなり古いネタですが・・・
ふいんき(←なぜか変換できない)のガイドライン_4
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1092188389/

パソコン、ゲーム、携帯の使用に関しては病院によってかなりの差がありますね。
要事前チェック。

292 :病弱名無しさん:05/02/15 09:51:32 ID:8u94Qdf1

ふいんき → ふんいき→雰囲気

293 :病弱名無しさん:05/02/15 14:14:58 ID:d5v2pNo2
>>279 夫婦間感染も極めてまれだよ
どっちも感染者でもウイルスのタイプまで調べると
別物で別々に感染したものであることが分かる

294 :病弱名無しさん:05/02/15 17:13:06 ID:TKUC6ZxF
12月に腰痛で入院したら、採血検査でC型肝炎が発覚しました。
で、年明けにより精密に採血検査したところ、
グループ2でウィルス量は少なく、繊維化も特に無しってことでした。
輸血の経験もなく、母が3型だったので、母子感染したんだろうなぁ、と。
去年母がIFN治療した結果、どうやら完治したようで、
ある意味前例が身近にあって多少ほっとしているのですが、
自分は22で1年浪人しており、四月から大学4年、
今がまさに就活の時期で忙しく、
また、5月末から教育実習があるので、
いつからどういった治療を始めようかと悩んでいます。

半年週3のIFNか一年間週1のIFNか…。
できることなら一年がかりで治したいのですが、
個人差が大きいとのことなんで、一概にはなんとも言えないのはわかりますが、
副作用が重いと教育実習、就活に響くと思うと、なかなか治療に入れません。
かといって今年の末ごろも忙しくなっていることがすでにわかっているので、
半年間集中的に、っていうのもなかなか怖いです。

皆さんは何をきっかけで治療の決断をされました?
生活を維持するためにどういった努力をされました?
病気よりも治療におびえてしまっています。はぁ〜…

295 :病弱名無しさん:05/02/15 18:53:59 ID:8u94Qdf1
>>294
肝数値は正常なのですか?いわゆる無症候性キャリアでしょうか。
若いうちに治療をされるのもいいかもしれませんね。医師からも、勧められているのですか?
 私は感染ルート不明で、半年前にわかったキャリアですが、まだ発症していません。
肝数値、エコーとも異常なし。1型です。今のところ様子見していることにしました。
3ヶ月ごとの検査で。上がってきたら、IFNとレベトールをしようと思います。
 あと、担当医は、そのうち無症候のキャリアで治療した人の症例(副作用なども
含めて)も出てくるからそれをみてもいい、と言っています。
 それと、5年ぐらいのうちに「いい治療法」も出るだろう、と言っていました。

治療するとしても、お若いのだし大丈夫ですよ!いろいろなサイトをのぞいていますが
若い方はみな、上手く行っているようですよ!

296 :病弱名無しさん:05/02/15 19:12:45 ID:yDu3QKx1
>>294
社会人になる前に治療するのがいいね。
就職するとそう簡単に休めないしC型肝炎って差別されることも
あるからね。
大学もう1年余分に行く覚悟で今のうちに治療しときなよ

297 :病弱名無しさん:05/02/15 20:12:38 ID:Jft6hY6l
>>294
漏れは肝数値は正常値だったけどウィルスがいると聞いた
だけでもう(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルだったんで
治療してくださいと言ったよ

っでね肝数値が正常値だったんでペグだけで行くんだって
レベ使うと体力が落ちるらしいから極力使わない方向で治療するんだって
ペグだけで治療まだ2週目だけど副作用まったくなし
入院中は最も元気な患者だったよ^^

298 :´д`│つ <:05/02/15 20:29:42 ID:K/b3DoiZ
         ペ
         グ
      か  打
      ゆ  っ
      く  て
      て
      た
   も  ま
   う  ら
   だ  ん
   め  
   ぽ
   



299 :病弱名無しさん:05/02/15 20:34:54 ID:r4qOp5iP
>296
企業によってはウィルス性肝炎を理由に
内定取り消しなんて話もあるらしいしね。
たとえ就職活動までに治療が終わらなくても
入社までに治そうとしている行動力は見せるべき。

もっとも、治療中は卒論を書くのも苦痛になるほど副作用に苦しめられると思うけどw

300 :病弱名無しさん:05/02/15 20:49:52 ID:8u94Qdf1
>>297
読んでいて可笑しくなっちゃった。
「ウイルスがいるって聞いただけで」ってところが、リプリーの体内にいる
エイリアンみたいなかんじだったので(^^)

301 : ◆uSZMswcvyc :05/02/15 20:50:39 ID:4sIJ6xNv
(´-`).。oO()

302 :294:05/02/15 23:33:54 ID:TKUC6ZxF
>>295
先生は、治る確率が高いから絶対にやるべき、っていうことでした。
それにお酒が好きなんで、早いとこ直して飲みたいんですよねぇ〜…。
親や彼女にもあまり心配かけさせたくないし…。

GOT、GPTはちょっとだけあがってました。
でも両方とも基準値を少し超えた程度でしたね。
ウルソーを処方されて、治療に入るのはいつでもいいから、
余裕ができたら来てっていう話でした。

>>296
そうですよね。
社会人になるときっと今より厳しいですよね。
なんで学生のうちに治したいとは思っています。

>>297
自分も軽い副作用ですめばいいんですけど…。
でもやってみないことにはわからないし…。
あぁぁ、決断するのが怖い。

>>299
ですよねぇ…。
絶対学生のうちに治療すべきだと自分も思います…。



一年間の治療を副作用が軽いことを期待してバクチで受けてみようかなあ…。

303 :病弱名無しさん:05/02/15 23:37:28 ID:d5v2pNo2
夫婦間の感染はまれとは言っても血液が入る機会は出来やすいわけだし
子ども作るとか、子供に出たらとか考えたら未来の奥さんの苦しみだって
計り知れない。家族に反対される事だってあるし、それで離婚だってありうる。
学生時代のような時間は二度と取れないのに引き伸ばす意味が分からん。

304 :294:05/02/16 00:44:25 ID:vBKUv6EM
>>303
いや、別に引き伸ばそうとはしてないし、学生のうちに治そうと思ってますよ。
できることなら今から一年がかりで週1でIFN治療に入りたいですが、
一年がかりのインターンも現在佳境に入り、就活用の作品にも終われ、
就活があり、5月には教育実習も控え、
そして今はまだ体育会で主将を張っているというのもあって、
責任や将来を考えると、副作用に怯え、
なかなか治療を始められない、といった感じです。
かといって六月から半年間の治療となると、
半年のほうが苦しいと聞きますから、
卒制を考えるとなかなか踏ん切りがつかない状態です。

留年覚悟でやれば一番それが楽なんですが、経済的負担、
そしてインターンを必死でやってきた成果を企業におざなりにされるのではないかという不安、
などなどいろいろあって、肝炎の詳しい結果が出たばかりですし、
悩みまくっている感じです。

305 :病弱名無しさん:05/02/16 10:13:09 ID:JHOvh83x
教育実習はともかく主将は辞めればすむ話。


306 :病弱名無しさん:05/02/16 17:20:58 ID:pnw7I7wS

ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa311401.htm
に、こんな記事をみつけてびっくり。(´・ω・`)納豆も肝炎にはだめなのかよ、、。

 食事は、鉄が多く含まれる貝類や豆類、レバーなどを控えるよう、栄養士が指導する。不足がちになるビタミンはジャガイモや糖類で取り、カルシウムも乳製品などで補うよう配慮する。
 S医大教授の×津××郎さんは「シジミや納豆、レバーを『肝臓に良い』と信じて食べる人がいるが、肝炎には逆効果。様々な“健康食品”も肝炎を悪化させることがあり、注意が必要だ」と話す。

とりあえず、友人に薦められてラクトフェリンを取り寄せました。
http://www.kenko.com/product/seibun/sei_821004.html
ココに色々ある。
他に、C肝に良い食品があったら、皆さん教えてください。

307 :病弱名無しさん:05/02/16 17:50:11 ID:sC8p/Bhf
>294
おいおいIFNやったら必ず治るとか甘いこと思ってないよな?このスレには自分が
治療中でIFNやれば絶対治る。もしくは新薬マンセーな方々の割合が多いので
治療を薦められます。医者にしても治療して症例あつめないと話しならないので
治療薦めます。治らなかったときのリスクを考えたことある?治療のために留年
するなんてバカらしいぞ。留年したら就職時にマイナスだろ?治療のために留年
しましたなんて就職活動の時いったらどこにもはいれないぞ。ウィルスが活動的
でないなら、なにもしないでおくっていうのが普通だとおもいます。それに夫婦間
感染なんてありませんからそんな心配無用。治療始めたためにウィルスが活性化
するリスクもありますよ。よくお考えください

若いんだからあと10年もしたらしっかりした治療法がでるぜよ

308 :病弱名無しさん:05/02/16 18:07:18 ID:0GBesYt4
>>307
でもさ、この学生さん、いわゆる効きやすい2型でしょ。
80パーセントは治癒するらしいのでは?

309 :病弱名無しさん:05/02/16 20:12:13 ID:gS1qD9y6
>>307
下手な煽りだな

310 :病弱名無しさん:05/02/16 20:22:41 ID:JHOvh83x
10年もしたら肝硬変やガンの発症のリスクがあるわけですが・・・

311 :病弱名無しさん:05/02/16 20:24:51 ID:edtxduhp
結婚はできないね

312 :病弱名無しさん:05/02/16 21:06:11 ID:JHOvh83x
できるよ。夫婦間の感染はまずないんだし
患者さんだって子供いる人たくさんいるよ
ガンのリスクが高いというのはネックだが
誰だって癌になることはあるわけだし

313 :病弱名無しさん:05/02/16 21:35:59 ID:sC8p/Bhf
>308
80%治癒するが、20%は治癒しない
なにもしなけりゃ発症自体しないかもしれない
発症してからIFNしたって80%治癒
留年したら就職にかなり不利

それでもIFNするのか?

>310
発症してないのに10年で肝硬変や肝がんになるんですかー
へー

まあ303みたいにバカなこというやつもいるぐらいだからな303はもうちょっと勉強
してからこいって感じだよな。語る資格ないどころか。差別発言だろこれ


314 :病弱名無しさん:05/02/16 21:55:52 ID:0GBesYt4
>>313
私も無症候性キャリアならまだ治療は見合わせていいと思います。
いままでそれが基本方針だったようですし。

ただ、この学生さんは、正常値より少しだけ上がっている、と書いていますよね。
ここが気になります。今が、治療開始のチャンスかもしれないし。

話は戻りますが「飯野四郎先生」は、無症候性の場合、定期検査を怠らずにいれば
治療は始める必要なし、という考えですね。(著書・最強の・・・より)
私は、実際にはいままでにも自分でも気づかぬまま、発症せずに一生を終えた人は
かなりいるのでは、と思っています。
 とりあえず、何より定期的な検査ですね。

315 :病弱名無しさん:05/02/16 22:10:26 ID:sC8p/Bhf
>314
やっとまともな人がでてきたか
C肝は症状が軽いから気づかぬまま一生終えた人はかなりいるでしょうね
何もしなくても定期的に検査してれば大丈夫だと思いますね

316 :病弱名無しさん:05/02/16 22:35:19 ID:dWZf5JSD
8年ほっておいたけど、やっぱり気になっていました。GPTも会社の健康診断で、
ひっかかる年もあれば、そうでない年もあったけど、もしかすると、微妙に
生きる元気に欠けてしまってたのでは、もっと本当は自分の能力は高かったのでは
では・・・と思いました。精神的にもあまりよろしくありませんでした。

おととし仕事中に全身けだるさに襲われたときは、これはまずい、
仕事が出来なくなると思い、専門医に見ていただきINF治療を
開始しました。

8年前には医師から治りにくいタイプといわれ、経過観察してたわけですが、
いまは、かなり高確率で治るようになってきたわけで、医学の進歩に感謝です。
先日やっと注射が終わり、今のところ陰性で、著効になってほしいです。

もう少し待てば、もっとよい治療が出てきそうですが、様子見も
それなりのリスクがあると思います。知ってしまうのも、つらいものです。
いつ感染したか判らなければ、何年元気でいられるか分からないから。

317 :病弱名無しさん:05/02/16 23:08:11 ID:sC8p/Bhf
>316
こういうのは経過観察とはいわないのでは?やはり3ヶ月から半年で血液検査
して1年1度はエコーぐらいしとかないと

いつ感染したから何年元気でいられるってのはおかしいですよ
いつ発症してそれからずっと慢性的に炎症状態にあるからあと
何十年ぐらいかなというならわかりますが

著効なるといいですね

318 :病弱名無しさん:05/02/16 23:37:57 ID:B/pkaFH7
コーヒーを毎日、肝がん発症率は半減…厚労省研究班

 コーヒーを毎日飲む人はほとんど飲まない人に比べ肝がんになる率が約
半分――。厚生労働省研究班(班長=津金昌一郎・国立がんセンター予防
研究部長)が実施した大規模調査で、コーヒー摂取量と肝がん発生率の関
連がわかった。

 コーヒー好きには朗報と言えそうだ。16日付の米がん専門誌に掲載さ
れた。

 同研究班は1990年から約10年間、全国9か所の40―69歳の男
女約9万人を追跡調査。この期間中に334人(男性250人、女性84
人)が肝がんになった。

 この肝がん患者を喫煙などの影響を考慮して分析。コーヒーを「ほとん
ど毎日飲む」人は、「ほとんど飲まない」人に比べ、肝がんになった率が
51%も少なかった。「1日5杯以上飲む」人では飲まない人の4分の1
まで低くなった。

 コーヒーに含まれるどの成分が効果を及ぼしているかはわかっていない。
ただ、同じくカフェインが多く含まれる緑茶を多量に飲んでいる人では、
肝がん発生率の低下はほとんど認められず、コーヒー独自の成分の可能性
が高いらしい。

 ただ、研究班は、肝炎ウイルスに感染していない人は、肝がんになるこ
とはまずないので、非感染者がコーヒーをたくさん飲んで予防しようと考
えることはあまり意味がないとしている。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050216i514.htm

319 :病弱名無しさん:05/02/16 23:39:36 ID:dWZf5JSD
>317
ありがとうです。
C型肝炎というのはわかってましたから、エコー等検査、
強ミノ、ウルソなどもやってました。実態としてはあまり極端な体調の
悪さは感じませんでしたので、後20年ぐらいは平気だろうと
思っていたわけです。

このスレの最近のレスで、気になるのが、無症候性という言葉です。
主治医のお話では感染から癌に至るまでの経過は、電車で、
大阪から東京までの旅に例えれば、大阪を出てすぐでも、
横浜ぐらいで終点に近くてもあっても、c型肝炎はc型肝炎。
要治療であるという考えでおられて、なるほどと思ったのですが、

無症候性てどのような意味なのでしょうか、自覚症状がなければ、OK?
数値が基準値内ならOK?
それとも浜松ぐらいまで?
期間はどうなんだろう?判断するものはあるのでしょうか?


320 :病弱名無しさん:05/02/17 04:30:05 ID:n1sK7Qmd
治療したい香具師は治療する
したくない香具師は治療しない


それでいいんじゃねーの

321 :病弱名無しさん:05/02/17 05:48:25 ID:WkI6Fqd4
いや治療すべきだな
感染する危険性があるんだから経過観察してる間
周囲の人間を危険に晒してるんだぜ?
そんなわがままはよくないな

ああそうだ治療しない香具師はわがままどころか社会の害悪だ

322 :病弱名無しさん:05/02/17 06:45:28 ID:QX8DKFiO
>>329
無症候性キャリアは、感染していて現在体内にウイルスがいるけど
肝数値は正常値が続いていて、エコー等も異常なしの人です。
 このままずっと発症(肝数値の上昇)しない人もいる。いつ発症するかは
わかりません。まだ、だから必ず定期的な検査は必ず受けることです。
 

323 :病弱名無しさん:05/02/17 08:10:26 ID:tyOeeVha
エッチしたぐらいじゃうつらないわけだが・・・
C肝が夫婦間感染するぐらいの可能性有りとするなら
治療して治ったとしても再発する可能性も考えないといかんわな

無症候性は体内にウィルスがいるが、免疫系が気づかない状態で正常な細胞
だと思ってるので、普通の人と変わらない状態です。免疫系が攻撃しないので
当然炎症もおきませんから肝機能値も正常。この状態で治療始めてると、免疫
系が気づいて炎症が起きる始める可能性は否定できません。



324 :病弱名無しさん:05/02/17 08:28:10 ID:MFkh8jwp
>>323
>無症候性は体内にウィルスがいるが、免疫系が気づかない状態で正常な細>だと思ってるので、普通の人と変わらない状態です。免疫系が攻撃しないので
>当然炎症もおきませんから肝機能値も正常。この状態で治療始めてると、免疫
>系が気づいて炎症が起きる始める可能性は否定できません。

昔はそれを「寝た子を起こす」と表現して無症候性キャリアの場合、インター
フェロン治療は控えていましたが、最近の研究で、そのようなことは実際には
ほとんどおこらないことがわかってきており、かつリバビリン併用ペグインター
フェロンで難知性の場合でも著効率が飛躍的に向上したので、最近では無症候性
キャリアの場合でも、若くて体力に余力のあるうちに積極的にインターフェロン
治療を行うケースが増えています。

325 :病弱名無しさん:05/02/17 08:35:32 ID:MFkh8jwp
http://www.vhfj.or.jp/02.event/index.html

厚生労働科学研究費肝炎等克服緊急対策研究 公開報告会 (参加無料)
 日時: 平成17年3月5日(土)  10:00〜17:30
 場所: 経団連会館(14Fホール)
 東京都千代田区大手町1−9−4

午前
挨拶 厚生労働省結核感染症課長 牛尾 光宏
シンポジウム
「慢性肝炎治療の進歩」
1. わが国における慢性肝炎の現状 吉澤 浩司
2. 慢性肝炎治療総論       飯野 四郎
3. B型慢性肝炎の治療       熊田 博光
4. C型慢性肝炎の治療       林  紀夫
午後
挨拶            鈴木  宏
疫学および検診       吉澤 浩司
輸血後肝炎         菊地  秀
血液透析施設    山崎 親雄
歯科診療     佐藤田鶴子
母子感染     白木 和夫
感染予防のための病態解明 河田 純男
発癌予防のための病態解明 林  紀夫
治療の標準化    熊田 博光
治療困難例         八橋  弘
HCV抗体による治療      松浦 善冶
劇症肝炎          藤原 研司
E 型肝炎     三代 俊治

326 :病弱名無しさん:05/02/17 09:08:47 ID:MFkh8jwp
上記報告会の正確なURLは以下です。
http://www.vhfj.or.jp/02.event/02_exhi.html

327 :病弱名無しさん:05/02/17 12:33:18 ID:LBRjj7Yi
コーヒーを毎日飲むと肝がんになりにくいらしい
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050216-00000514-yom-soci

328 :病弱名無しさん:05/02/17 13:03:27 ID:2SkIYpIY
著名度上げとけば、患者が名医と勘違いして期待を胸に寄ってくる。
患者が増えればデータも増え、良い研究材料になる。
有名な先生の下で働く部下は、ますます態度がでかくなる。

医療は進化しつつも限界はある。
ウイルスも攻撃されれば抵抗し進化て、どんどんしぶとくなって来る。

こまりますね〜w

329 :病弱名無しさん:05/02/17 17:03:34 ID:DbreuT98
ペグ併用6回目打ってきた

ttp://www.c-kan.net/professionals/clinicaltest/0503.html
(3)投与時:

注射部位は上腕、大腿、腹部、臀部等の皮下とします。注射部位反応(紅斑、そう痒等)が報告されているので、同一部位への反復注射は行わないで下さい。


かゆいかゆいと思ったら・・・次は尻に打とうw

330 :病弱名無しさん:05/02/17 18:07:42 ID:QX8DKFiO
>>無症候性は体内にウィルスがいるが、免疫系が気づかない状態

免疫君、いいよ、ずっと気づかないで。

>>キャリアの場合でも、若くて体力に余力のあるうちに積極的にインターフェロン
治療を行うケースが増えています

では、中年の私はやはりほっといた方がいいようだな。






331 :病弱名無しさん:05/02/17 22:23:12 ID:HY8tTdBY
むしょーこーなんたらで経過観察の人は酒は飲まない?
インスタントラーメンも食べないよーにしてる?
どんなことに気をつけてるんでそうか?

332 :病弱名無しさん:05/02/18 00:11:59 ID:k1Jcwyt3
珈琲どうなんだろうなあ?
ウィルス感染者で統計とってくれたら
意味があったのにね。

333 :病弱名無しさん:05/02/18 00:46:31 ID:L1LWVHax
>>331
自分は、酒はやめられないから飲み続けてるよ
毎月検査してるけど、もちろんγ値は上がりっぱなし
でも肝臓はいたって元気。
可愛がりながら、永く付き合うしかない
酒やめられないしやめたくもないし


334 :病弱名無しさん:05/02/18 06:44:26 ID:h/jACnuB
>>331
でもさ、飯野先生の「最強の・・・」の著書の中で無症候性キャリアの心構え
として、禁酒、お茶を1日1リットル以上飲む(日本茶、紅茶など茶葉系のもの)、
太らないように気をつける、とありました。
 私は、お酒はたまの乾杯ぐらいにしていますよ。

335 :病弱名無しさん:05/02/18 09:26:13 ID:p/BJO1Cd
「心構え」はあくまで心構えであってどこまで実践するかはその人次第。
きちんと定期検査受けながらチェックしてれば問題ないでしょう。
ただし転んでも泣かない、これは肝臓も同じ事。

336 :病弱名無しさん:05/02/18 13:31:31 ID:8DwCMp+7
癌を含む肝臓病の三大要因って

一位:C型肝炎
二位:A型肝炎
三位:飲酒

でいいんだよね。

C型で飲酒。
免疫が低下する年になれば即あぼーん?

337 :病弱名無しさん:05/02/18 17:44:29 ID:werI6Eik
>336
もっと勉強しましょう

338 :病弱名無しさん:05/02/18 21:22:07 ID:4Izw7Pen
知識だけあってもどうかと思うが。

339 :病弱名無しさん:05/02/18 21:25:47 ID:i72JMFcF
しかしなさ過ぎもどうかと思うが。336とか。

340 :病弱名無しさん:05/02/18 21:33:32 ID:1yiYfCMs
>>337( ´∀`)オマエモナー

341 :母がC型肝炎:05/02/18 21:48:06 ID:qsWEOeac
AHCC などはどうなのでしょう?
サイトカインを増大させるらしいですよね。
C型肝炎にも効果ありという話を目にしたことがあるのですが。
飲んでいる方はいらっしゃいませんか?
(医療従事者が処方する、イムノメディカルという製品。)


342 :病弱名無しさん:05/02/18 22:51:47 ID:z/Ta7w0J
>>287
自分は来月から
β4週+ペグリバ24週
始めます。
βはαより副作用少ないって聞きましたが、毎日2回ってのが不安です。



343 :病弱名無しさん:05/02/18 23:05:09 ID:werI6Eik
>341
俺は肝機能値がさがりました。まあずっと続けないとやめたとたん数値があがってきたり
するので金銭的な負担多くやめましたが

344 :病弱名無しさん:05/02/19 02:56:58 ID:TfooT67y
>342
自分も1日2本でしたよ
βの半減期の関係で2回に分けた方が効果が期待出来るらしい

2回に分ける事で起こる可能性が大きい副作用は蛋白尿くらいと
聞きました

345 :病弱名無しさん:05/02/19 07:16:08 ID:7rBO8qMx
>>341
> AHCC などはどうなのでしょう?
かなり調べたけど、非常に怪しくて、かつ値段がバカ高い。
本当に効果があるのならば、医薬品として承認を受け、販売したほうがはるかに
利潤がでるのに、それをしないのは、有為な効果がないからでしょう。

>(医療従事者が処方する、イムノメディカルという製品。)
某書籍のリストに乗っているこれを処方する医療機関は、地元の人は決してい
かない、あやしい病院です。

346 :病弱名無しさん:05/02/20 08:26:05 ID:AE/jcQz3
ぁゃιぃ。。亜弥( *゚ー゚)

ところで、、みなさん、病室でネットしてるんですか?

347 :病弱名無しさん:05/02/20 12:54:52 ID:gghPgilK
>>346
バレなきゃなにしたっていいんだよ。
ネットも飲酒もセックスも何でもOK。
だいたいさ、石や茄子もやってるだろ。院内で。

348 :病弱名無しさん:05/02/20 15:07:41 ID:jIWP6ZCl
>>341
同じく母親がC型肝炎で現在ペグ+リバビリンにて治療中
AHCCは一年ぐらい前から飲み始めてました
どっからか購入してきた時には
私もウサンクサーとは思ってましたが
数値ががくんと下がりまして あなどれないかんじです。

現在担当医にみせてインターフェロンとの併用許可もらって
飲み続けさせています。
ウイルス量は多いし繊維化ぎりぎりの背水の陣なんで
戦力になるもんなら鰯の頭でもです。

売る人によって値段が違ったりするのも
あなどれないかんじ
ショップチャンネルとかで通販されてたと記憶。

349 :病弱名無しさん:05/02/20 15:12:52 ID:jIWP6ZCl
なかみはアガリクスとかじゃないかな


350 :病弱名無しさん:05/02/20 20:53:44 ID:AE/jcQz3
IFNやると、味覚が変わる人がいるってきいたんだけど、、どうよ?
食うことだけが楽しみなので、なんかなぁ。。
酒だめ、鉄分の多い食事だめ、貝類だめ、豆だめ、って、どんな食生活すりゃいいんだ?
珈琲、お茶は、毎日ぐびぐびのんでっけどよ。
(´・ω・`)<肝炎のためのメニウ、ボシューン

351 :病弱名無しさん:05/02/20 22:40:00 ID:YnxWXaf1
味覚障害になるよ
治療が終わるまでは我慢するしかない

352 :病弱名無しさん:05/02/21 11:25:49 ID:xpPhNATx
>>350-351
味覚障害には一般には亜鉛が有効で、医薬品としては胃粘膜保護薬の「プロマック」
の主成分が亜鉛です。私はIFN投与中(前半の半年間はリバビリン併用+後半の半年間
はIFN単独)はIFNの効果を高める補助剤として都内某大学病院で「プロマック」を処方
されました。そのせいかどうか、幸い味覚障害はおこらなかったし、著効もしました。
http://e-medicine.sumitomopharm.co.jp/e-medicine/Vhepa/past3_1/JVH_Vol_3_No_1_p36-p37.pdf

353 :病弱名無しさん:05/02/21 11:55:52 ID:12VWrXd6
私が今やっている「冷えとり健康法」で、薬を使わずにC肝が治っ
たという人がいるけど、参考になりますでしょうか。

354 :病弱名無しさん:05/02/21 19:06:47 ID:2jEexM5Y
肝硬変や肝ガンにまで移行した人にはインターフェロン投与は無意味なのでしょうか?

355 :病弱名無しさん:05/02/21 20:05:56 ID:/2QuUnEI
「冷えとり健康法」ググって見たけど、ウサンクサー。

356 :病弱名無しさん:05/02/21 20:19:46 ID:/4NWyakb
>>354
肝硬変にインターフェロンは治験中だと思います。現時点では保険で認められ
ていないのでやるとすると全額自己負担になります。ただ、血小板が非常に少
ないときのIFNは危険だと言われています。

肝がんに対して、抗がん剤の5-FUと、インターフェロンの2剤を併用することで
治療効果がでることがすでにわかっていて、一部の病院で治療が行われています。
すべての場合に適用できるわけではなく、肝がんにインターフェロンは保険が
適用されていないので、自己負担になります。(詳細は以下)

2003年6月3日 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa360301.htm
肝がんの抗がん剤治療 2剤併用 高い効果 
◆「5―FU」と「インターフェロン」

357 :354:05/02/22 17:54:01 ID:Ym25IU75
>356
ありがとうございます

358 :病弱名無しさん:05/02/22 22:30:33 ID:nt59u1gC
感染あげ

359 :病弱名無しさん:05/02/23 00:55:10 ID:gcr0UgQd
本日、6発目のペグを打ちます。現在、退院し2週目、計48週の治療だと
先生に言われました。目が異常に疲れる、注射後多少痒みが皮膚の柔らかい
部分に出る、少しの微熱(37°2・3)位で、「来るなら来んかい、負け
へんでぇ!」と気合いを入れ副作用対策をしていたのですが、少し拍子抜け
です。善くも悪くも前向きな性格で入院中も先生の話しをあまり聞かず、本
などで勉強もしていないので、ここに書かれている事もあまり理解が出来ま
せんので少し質問させて下さい。
・副作用はこれからも、こんなものですか?
・お酒はもともとあまり飲まないのですが、缶ビール一本もだめですか?
・何を食べても良いのですか?
・激しい運動はどうですか?
以上です、現在の数値(毎回採血の結果表みたいなものをもらいます)など
によて人それぞれだとは思いますが、宜しくお願いします。
ちなみに、慢性C型肝炎二型です。長くなり申し訳ありません!!

360 :359:05/02/23 01:00:45 ID:gcr0UgQd
最後の方に、間違って書き込んだ所がありますが、ご理解下さい。

361 :病弱名無しさん:05/02/23 21:38:14 ID:kvhVEWlS
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |
       ____.____    |
     |        |        |   |
     |        | ∧_∧ |   |
     |        |( ´∀`)つ ミ |
     |        |/ ⊃  ノ |   |  ウイルス
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |
                        |

362 :病弱名無しさん:05/02/24 00:16:14 ID:PR+2I2e7
なごむ

363 :病弱名無しさん:05/02/24 01:00:57 ID:JirQ/UuR
歯科助手として今年から働き始めたんですけど
C型肝炎の患者さんの治療で、先生は感染しないように
ゴム手とかして、気をつけてるみたいですけど
私は知らなくって、素手で治療のお手伝いをしていました。
それで、患者さんの血液がついた探子を自分の手に刺してしまったんですけど
(私がうっかりしてたんじゃなくて、先生が手が滑って私にピッて引っ掻いた)
これって感染しますか?
そんなに気にすることでもないのでしょうか?

364 :病弱名無しさん:05/02/24 03:58:57 ID:crCCqHk+
感染してる可能性ありだね


おまいも肝硬変か癌で死ぬ恐怖を味わえ

365 :病弱名無しさん:05/02/24 09:39:43 ID:T0HTIvzP
>>363 それで検査しろとも言わない歯科医はものすごく問題あると思うが
訴訟できるぐらいだ

366 :病弱名無しさん:05/02/24 20:17:16 ID:zDOOMrce
>>363
今はこの病気の研究は目覚しく進歩しています。「国」も本格的にのり出したし。
ですからそのうち完治できる病になりつつある、と思います。
 ですから闇雲に恐れることなく、検査してみるのはいいことと思います.


367 :病弱名無しさん:05/02/24 20:48:31 ID:1jnsyTQ1
    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ○(´∀` ) < 飴玉みたいに、いつでもどこでも舐めれるペグリバキャンディー
   と     )   \_あったらいいもなー______
    | | | 
    (__)_)        


368 :病弱名無しさん:05/02/24 21:59:56 ID:T0HTIvzP
↑副作用で死ぬぞ

369 :病弱名無しさん:05/02/24 22:35:50 ID:SaUzUDiY
>>363
googleで 「針刺し 肝炎 感染」 で検索すると有益情報がでてきます。

針刺し事故対策マニュアル(B型肝炎、C型肝炎)
http://8020.or.jp/hbv/

医療従事者の針刺し事故(汚染事故)発生時の対処方法は?
http://www.jp-info.com/fukuyakuqa/qa01/qa01_06.htm

仮に感染しても抗体ができるまでにはウインド期間が数週あります。急性肝炎
の場合インターフェロンは健康保険の適用にはならないけど、労災は適用され、
著効率は高いようです。

370 :病弱名無しさん:05/02/25 21:48:22 ID:jc7doy9x
              ☆ チン
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<月一回のヒカチューでOKでノン副作用の、IFNま〜だ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |         |/


371 :病弱名無しさん:05/02/25 23:36:21 ID:UX1V/T3b
申し訳ないけど、、、、
>>370
カタカナで書くと、可愛いよな、「ヒカチュー」。なんかいいです、「ヒカチュー」。

ていうか、週一ぐらいじゃないと、打つの忘れちまいますぜ、「ヒカチュー」。

372 :病弱名無しさん:05/02/26 00:01:27 ID:1JzxeouG
かみそりって共有すると危険??

373 ::05/02/26 00:20:11 ID:beR6RSNo
ペグイントロン+リバビリン治療者です
体重94キロでペグ150μg+レベトール1000mgで9週目(入院せず)
第4週でHCV測定できず
ウィルスは1b、100万以上でした
5年前にも週3回半年間INFモチダを投与
2、3ヶ月で消滅するも再燃
統計学上、1ヶ月で測定できずの好成績なら100%完治しているらしい
副作用自体はモチダよりずいぶん楽です
限度枠いっぱいの投与がよかったようです



374 :病弱名無しさん:05/02/26 13:45:35 ID:0Jvl+Coz
>>372 それは極めて危険。つーか今時かみそりの共有ってしないだろう
HIVとか誰が何もってるかわからないのにさ。

375 :病弱名無しさん:05/02/26 15:31:11 ID:1JzxeouG
先日、花粉症の治療で血液検査をした際にC型肝炎と診断されました。
それを親友に相談したところ実は友人も2年前から感染しているとのこと。
やはり友人から感染したもしくは感染させたと考えるのが自然でしょうか?
ちなみに遊びに行った際に髭剃りとか使用してました。24歳です。
この年代で感染している割合を考えると・・・・髭剃りが原因??
ちなみにそんなに感染力強いの?? まじ後悔です。。。

376 :病弱名無しさん:05/02/26 16:14:58 ID:PZNifu7l
うー今INFの副作用中
頭痛い、吐きそう。。。。。。。あー早いとこ過ぎ去ってくれー

377 :病弱名無しさん:05/02/26 18:00:41 ID:4lNSnXYY
>>376
そういうときには鎮痛剤とか胃薬飲んだらいかんの?

378 :病弱名無しさん:05/02/26 23:11:36 ID:HzuLez5d
普通は鎮痛剤と胃薬飲むんだけどね

>349
アガリクスとAHCCはちがうぜよ

379 :病弱名無しさん:05/02/26 23:16:25 ID:DPbwuKAa
>>363の歯科助手です。
色々ありがとうございます。
リンク先とか見て、感染率は低いなとは、分かったんですが
完全に安心はできないですね。
ピッて軽く引っ掻いただけで深く刺してないけど
すぐ水洗いしました。
アルバイトなんで労災とか適用されないんですよね。
それと検査しに行っても歯科医院の事話しちゃ駄目って
言われると思うんで、なんて説明すれば良いですか?



380 :病弱名無しさん:05/02/26 23:30:09 ID:pzdrjkmq
もう歯医者なんて、こわくていけないよ。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


381 :病弱名無しさん:05/02/26 23:31:53 ID:yAeY0/4S
        -=-::.
  /       \:\
  .|          ミ:::|
 ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.  ||..(゚ )| ̄|. (。) |─/ヽ < わしは肝臓の名医じゃ
  |ヽ二/  \二/  ∂  \_____
. /.  ハ - −ハ   |_/
 |  ヽ/__\_ノ  / |
 \、 ヽ| .::::/.|/ヽ  / /
.   \ilヽ::::ノ丿_ /_/
  / しw/ノ ̄ ̄\
  | |  ∪     | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |     ヽヽ         ヽヽ
|  |    ;;゙、    |  |  ──┐ |  |   ──┐ |  |
      ;;゙、;;; ;;゙、;;;;   /     /  |   |       /  |   |
     ;;゙、;;;;;゙、;;;;;;゙、;;;      ノ    ノ  ┐  ノ    ノ  ┐
     ;;゙、;;;;;゙、;;;;;゙、;;;               ┴          ┴


382 :病弱名無しさん:05/02/27 00:32:51 ID:EiWyaBso
ウィルス量1600って多いですかね?主治医は患者の質問にほとんど答えてくれないし、、不安でしかたありません

383 :病弱名無しさん:05/02/27 00:33:19 ID:epsz6EAJ
>>379 >それと検査しに行っても歯科医院の事話しちゃ駄目って
>言われると思うんで、なんて説明すれば良いですか?

本当にそんなこと言ったら犯罪ですよ?
歯科治療のときに軽い針刺しがあってすぐ洗浄したが念のため、とはっきり申告してください。
医療事故のことは絶対にうやむやにしてはいけません。

384 :病弱名無しさん:05/02/27 02:09:57 ID:pSitpGle
いよいよ来週から2週間入院です。
始めの1ヶ月がβで、以降6ヶ月がベグリバというプログラム。
IFより肝生検が不安です。

385 :病弱名無しさん:05/02/27 03:46:01 ID:K/0yWAYG
歯科助手の方。
自費でもよいので、ちゃんと事情を話し、消化器科がある病院を
受診しましょう。
そして、現時点であなたが感染していないかどうかを確かめる必要があります。
その場合の「感染」の意味は、今回の事故で「感染したか」かどうかを
調べるのではなく、あなたが元々Cを持っていないかを調べるためです。
というのも、Cは潜伏期間が長いので、万が一感染していても
まだ形として表れないことも多いのです。
陰性の証明を貰って、そして経過観察しましょう。
受診先のDrには、正直に話してください。
別に、そこのDrが、歯科医に連絡なんてしないですよ。

386 :病弱名無しさん:05/02/27 03:48:06 ID:K/0yWAYG
自費というのは、保険証を使うなというのではなく、「労災」になら
なくても、自分で病院へ・・と言う意味です。
そして、紙に、その事故の日付けや、状況、それを見た人など、
細かく記載しておきましょう。

387 :病弱名無しさん:05/02/27 04:34:26 ID:BTb0PZlU
>379
> アルバイトなんで労災とか適用されないんですよね。
アルバイトでも労災は適用になる筈です。
詳しくは近くの監督署にご確認下さい。

現時点での検査の意味は>385さんの言うとおりです。
なお、自覚症状がない場合等医師が必要と認められない場合は
ウィルス感染の検査は公的保険の適用対象外だと思いました

388 :病弱名無しさん:05/02/27 05:36:48 ID:jajCfxmM
>382
大量ですがな

というか500未満でも警戒水域
3年以内に確実に肝生検から治療入院後の長期療養にまでの長い戦いがあるものと考え
お金の用意、助成制度の確認、仕事周りなど周囲の理解をすすめておくこと。

C型肝炎の進行を遅らせるには処方箋によるウルソ服用や強ミノ注射
サプリメントでは森永のラクトフェリンを用いたカプセルや乳製品がいいというのが通説。
(個人輸入ものなどは純度が低い。85%ぐらいだそうで残りの15%はなんなのやら…)
ただし、錠剤は高い。ウルソのほうが信じられないくらい安いのでコストパフォーマンスではウルソを薦める。
乳製品の方は森永からヨーグルトが一個100円ちょっと、宅配のビン牛乳もある。


がんばって足掻け、健闘を祈る。

389 :病弱名無しさん:05/02/27 05:41:54 ID:inn3hOEj
>>384
肝生検そのものは10秒くらいで終わる。その前に肝臓の位置調べたり
麻酔とかするんで全体でも10分もあれば終わってる
痛みはないよ肝臓に神経ないから
でも麻酔の針刺すときチクッとしますがそんなもんです。
肝生検の針の太さはだいたいボールペンの芯くらいです。

問題はその後ですね。2時間は絶対安静で針刺したとこを下にして
そのままの格好でいなくちゃいけないんですがこれが一番つらい
寝返りもダメですから・・・・・・その間はなんか本読むかTVでも見てました。

それがすんだら翌朝までベッドの上ですが寝返りどころかベッドの上
なら体をおこしててもいいです。食事も普通にできますよ

390 :病弱名無しさん:05/02/27 09:28:35 ID:qCNjTdAZ
>382
ウィスル量は気にしてもしょうがない。だから主治医もいわない。わからんのかも
しれんがw。ウィルス量が多いから肝機能の数値が悪化するわけでもなく、将来
悪化するわけでもない。ただ多ければあたりまえだけどセロコンにはほど遠いわけ
で、急激に増加してれば活発なんだというぐらい。ある程度ウィルス量があったほうが
治療の効果が期待できるということもありあまりきにしなくてもよい

391 :南セントレア氏:05/02/27 19:11:50 ID:xt7Oapvz
    ∧ ∧        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄( ゚Д゚) ̄ ̄|   < あーヒマだ。
|\⌒⌒⌒⌒⌒⌒\   \
|  \           \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \ |_______|

392 :病弱名無しさん:05/02/28 01:53:48 ID:4B7xTj4j
義理の親がインターフェロンで鬱になり自殺しました
病院側にちょっとおかしいので入院させてと言った
しかしインターフェロンくらいでは入院させないと言われたらしい
本人には自殺したくなる事などは話したらしい
母はそんなこと初耳 私も死んだ後聞いた
少しでも情報があればインターフェロン&自殺でググッたかも知れない
あの時2ちゃん見てここに来てれば違ったかも知れないのにな
何もわからぬままいきなり死んでしまった
2ちゃんだってバカに出来たもんじゃないと思ったよマジで・・・

393 :病弱名無しさん:05/02/28 02:36:52 ID:n3YI4dMU
インターフェロンの前に必ず肝生検しなきゃいけないの?
医師に受けたくないと言えば許してもらえるのでしょうか。。。

394 :病弱名無しさん:05/02/28 07:47:09 ID:En25iHlg
Cの場合はタイプ別で効きやすいとか効きにくいとかあるから必ず肝生検
はやるはずというかやったほうがいいだろ

395 :病弱名無しさん:05/02/28 08:09:10 ID:ybE6m3GK
自分の命がかかってるというのに検査がいやとはどういうこっちゃ

396 :病弱名無しさん:05/02/28 09:20:12 ID:0/C/tRHh
>>393
肝生検するかしないかは、その人の病態により医師が判断します。
したい、したくないの問題ではありません。

397 :猫型:05/02/28 14:17:26 ID:eJ6c88BD
>>393
私の場合、しなくていいよといわれました。どして?と聞くと、
ウイルスの量がかなり少なく、2型なので入院も7日ぐらいで十分でしょう。
というお話でした。

398 :病弱名無しさん:05/03/01 12:32:13 ID:5MMzJ0RM
>388
ラクトフェリンにはどんな効果が期待されるの?
知人に勧められたけど、何がいいのかわからない。

399 :病弱名無しさん:05/03/01 16:45:39 ID:V5Ur424A
>>398さん
ラクトフェリンで検索すれば出てくると思うが
c型肝炎に効きそうだという研究がなされてるんですよ。
ただし、まだ研究中ですので。

400 :ばばじ:05/03/01 20:50:26 ID:GAcZnJoS
61歳の母親がC型肝炎です。現在はウルソを毎日服薬中。
医師からはインターフェロンを勧められたそうですが
副作用が心配でやっていません。
今健康食品が気になっています。
田七酵素とキノコ菌糸体エキス派とステビア草派と
私が調べた中でありましたが、どちらがいいのでしょうか??
教えてください。

401 :病弱名無しさん:05/03/01 21:09:24 ID:hNlotSSj
>>400
肝炎の人に健康食品はまじお薦めしません

402 :病弱名無しさん:05/03/01 22:17:02 ID:MBFDgZ/e
>>400
61歳でインターフェロンは年齢とか副作用とか考えると微妙なところだけど、
ウルソや強ミノ等で肝炎の進行を遅らすこともできるので、信頼できる医師
と相談しましょう。 
 お書きになっている健康食品はどれも怪しいのでやめたほうがいい。
ラクトフェリンは医療機関で臨床試験中なので、まだましなほうかな。

403 :ばばじ:05/03/01 23:30:09 ID:GAcZnJoS
>>402
ありがとうございます。
現在ウルソは飲んでいます。
前回の血液検査の結果で、血小板の数値が下がっていたのが
今とても気になってて。

404 :ばばじ:05/03/01 23:35:26 ID:GAcZnJoS
>>401
健康食品がお勧めできない理由は何ですが?
これらの食品の効果書いた本も書店にならんでいましたが・・・。
肝硬変への進行を遅らせる効果があるらしいですが。


405 :病弱名無しさん:05/03/02 08:20:14 ID:SEpw25Fi
キノコは効くよ。AHCCとかアガリクスとか大抵効果は似たようなもんだが
肝機能が改善されます。でも月2万以上は飲まないとだめだな。それぐらい
じゃないと効果でない。それぐらい金銭的に余裕有り継続できるなら飲んでも
いいだろう

406 :病弱名無しさん:05/03/02 08:35:08 ID:+Ca0KudZ
>>404
C型肝炎はウィルス性肝炎。 健康食品では治療効果が期待できません。
健康食品が本当にC型肝炎に治療効果があるのならば、とっくに医療現場で
使用されています。健康食品の体験談の書かれている本も、非常に怪しい。
万人に対して効果があるわけではありません。

一方、医薬品は、科学的、統計的に治療効果が確認されているものです。
数百人、数千人参加の臨床試験で治療効果が科学的、統計的に確認されて
います。

健康食品Q&A集−その2
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail.php?no=279

407 :病弱名無しさん:05/03/02 09:05:12 ID:nDfYj7mW
代替医療・民間療法・健康食品
http://as.sakura.ne.jp/~ryon/cancer/doc/faq32.html

408 :病弱名無しさん:05/03/02 09:13:38 ID:+Ca0KudZ
健康食品Q&A集−その2
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail.php?no=279 より以下引用

(5) 驚くべき体験談、医師などの専門家によるお墨付き
 体験談において驚くべき効果が記載されていたとしても、その効果が万人に現れ
るとはいえません。また、体験談において症状等が改善されたのはこの健康食品の
おかげと体験者が断定していたとしても、同時に行われた医師の治療や生活習慣の
改善等によって改善された可能性があるなど、その断定は客観的な根拠ではないこ
とに注意が必要です。また、体験談が販売業者等による作り話だったとしても、広
告の受け手であるあなたはその真実性を検証することができません。さらに、医師
などの専門家によるお墨付きがなされていたとしても、業者からの依頼を受けてお
墨付きを与える営利的な専門家がいる可能性にも留意すべきです。

409 :病弱名無しさん:05/03/02 09:33:09 ID:koSnPixs
医薬品は100万人に効いても一人に重篤な副作用が出れば問題ありと判定される。
(それだけ監視機関が厳しいから。)
一方健康食品は100人中90人に無効で10人に効果があっても有効と言われる。
もちろんこれは業者の宣伝としてだが。
しかし100人中10〜20人に有効というのはほとんどがプラセボ的効果。
つまりデンプンの粉でもまるめて「これは効きますよ〜!!」と言い聞かせて飲ませれば
100人に10人くらいは効果があると言うこと。
そして医薬品のように厳密な監査機関がないので副作用が出てもほとんど泣き寝入り。
(基本的に「食品」なので自己責任です。)
厳しい臨床試験と調査を通って「医薬品」と認定されたものにくらべて副作用が出やすいのは当然。
まして肝機能が落ちてるということはそれだけ解毒作用が弱いと言うこと。
業者のうたい文句や「○○が治った!」という宣伝に惑わされるのも全て自己責任。

410 :病弱名無しさん:05/03/02 10:34:22 ID:2onKqKlp
プラセボとはうまい比喩だな。
確かにその通りだと思われ。


411 :病弱名無しさん:05/03/02 14:31:18 ID:3wLeDN7A
約10年前に覚せい剤を使用経験がある者です。
当時、一緒に使用していた友人の数人が肝炎(C型やB型)に感染していると聞きました。
彼らは私よりも、かなり長く薬物を使用していたので、私が回し打ちしていた頃に感染していたのかは不明です。

そんな事ですので、私も肝炎の検査へ行こうと思います。
自覚症状は全くありません。
そこで質問ですが・・

肝炎検査の時に覚せい剤使用歴を言わないとダメですか?
検査費用には保険が利かないと聞きましたが、実質いくらほどかかりますか?
肝炎に感染していた場合、生命保険などの加入は出来ますか?

お返事よろしくおねがいします。

412 :病弱名無しさん:05/03/02 14:49:09 ID:koSnPixs
>>411
覚せい剤使用は言うべきです。
医者は(特に肝臓の)慣れてますから誰もびっくりしたり犯罪者扱いしたりはしません。
コツはできるだけすまなさそうに言うこと(若気の至りで・・・みたいな感じ)
保険のことはその後で考えましょう。
程度にもよりますから。

413 :病弱名無しさん:05/03/02 15:09:09 ID:3wLeDN7A
>412
お返事ありがとう御座います。
覚せい剤歴のことを言わなきゃダメですか・・
もし入院とかして、何かのキッカケで親に知れたらって思うと、医者にも言いたくないのが本音です。
もう親も歳ですし、心配かけたくないのですよ。

とりあえず検査は早めの方が良いですよね?
今日、明日にでも病院行ってきます。
病院に「肝炎検査希望です」って電話したら、「診察してから、こちらで検査するか決めます」との返答でした。

薬物したこと自体は後悔してませんが、針の回し打ちは後悔しています・・
なさけなくて嫌になります。
長生きしたいです。

414 :病弱名無しさん:05/03/02 15:40:18 ID:koSnPixs
>>413
「親には内緒にしておいてください」と一言添える。
肝炎の検査といってもいろいろあるから検査の内容を決めるのは基本的に医者。
回し打ち歴あればそれなりの検査をきちんとしてくれるし保険も使える。
後悔してるなら、この辺でけじめつける意味でもきちんと検査受けること。
そのためには正直に話すこと。
そんで長生きしろ。

415 :病弱名無しさん:05/03/02 15:51:35 ID:3wLeDN7A
>414
ありがとう御座います。

そうですね・・薬物乱用の過去は正直に言うことにします。
414さんは詳しそうですが、お医者様でしょうか?
早く完全な治療方法が見つかることを祈っています。

416 :病弱名無しさん:05/03/02 15:55:21 ID:En9/YKoP
>415
騙されるな。
薬物使用を言うと健康保険は効かないぞ。
あと偏見されて下手すりゃ警察にチクられる。

417 :病弱名無しさん:05/03/02 16:01:37 ID:3wLeDN7A
>416
え??

そうなんですか?
どうしよう(^^;

418 :病弱名無しさん:05/03/02 17:19:39 ID:nDfYj7mW
ちょっと気をつけたほうがいいかもしれませんね。

http://www.town.taiwa.miyagi.jp/kurasi/kkh/kkh_0305.html
こんなときには?暮らしの行政百科 − 国民健康保険
交通事故や喧嘩などによる保険証の使用制限

病気やケガで医療機関にかかるのは当然ですが、次の場合は原則として保険証
が使えません。

交通事故や喧嘩など第3者行為によるけが
自殺行為や薬物中毒など故意による病気やけが
その他、泥酔など著しい不行跡による病気やけが

 これらの場合で、やむを得ない理由で保険証を使いたい場合は、早急に国民
健康保険係へ届け出をして承認を受けることが必要です。

419 :病弱名無しさん:05/03/02 17:33:32 ID:UzEQxz3c
肝炎ゎエイズみたいに潜伏期間が短くないから大丈夫。若い頃に感染して死ぬまで発症しない人もぃるからな。

420 :病弱名無しさん:05/03/02 17:35:47 ID:koSnPixs
>>418
原則は原則。
医療現場ではほとんどの場合保険が使えています。
交通事故は自賠責があるから別ね。
>>417
2ちゃんねるで相談した以上転んでも泣かない。嘘を嘘と見抜けないと(ry
後は自分の好きにすることですよ( ̄ー ̄)ニヤリ
自分の後始末もできないようなヘタレなら最初からシャブになんか手ぇ出すんじゃねえ!

421 :病弱名無しさん:05/03/02 18:12:47 ID:jhgmGzHk
>>411
私は言ってませんよ。
それが原因かどうか判らないじゃないですか(かなりの確立があるのは確かですが)
昔の跡が僅かに残ったままなので、うすうす感づいてる看護婦さんはいるかもしれませんがね
肝炎の検査ってわざわざ言わなくても「最近ダルいんですが肝臓が悪いのかな?」って程度に
話して検査してもらえばいいかと。

422 :病弱名無しさん:05/03/02 18:22:19 ID:SEpw25Fi
キノコ効くんだけどねー
批判ばかりしてないで使ってみれば?あーお金ないですかー 乙
肝炎友の会でも推奨してるのあるんだけどねー
お金がないからとりあえず批判しときますか?あーそうですか

423 :病弱名無しさん:05/03/02 18:28:07 ID:AU0cnfny
>>417
薬物を使った事を後悔してない人は
自費で治療してください。
そして今度は針を使わない薬物に没頭してください。
なんでみんなこんな香具師に優しいの?不思議。


424 :病弱名無しさん:05/03/02 18:34:20 ID:UQvPUQOb
親が姉産んだ時話題の薬(名前忘れた)を打たれたらしい。
まだ検査してないけどもしかかったら私もかかってるってことかな…

425 :病弱名無しさん:05/03/02 18:39:44 ID:nm15IfGm
>>424
母が私を産んだ時のフィブリノゲンで感染。
その後生まれた妹もC型肝炎でした。
でも若いうちのほうがインターフェロン効きやすいみたいで治ったよ。
母は今、治療中。
あなたも一度検査してみたほうがいいですよ。

426 :病弱名無しさん:05/03/02 19:59:23 ID:FjgyLB6P
入れ墨やシャブで肝炎になった方々も普通の検査や治療は普通に保険でやってますが何か?

427 :ばばじ:05/03/02 20:26:40 ID:tBtIO1yw
健康食品がダメとなると、C型肝炎の母はこの先どうしたらいいのでしょうか
定期的に血液検査、CT,エコーは受けています。


428 :病弱名無しさん:05/03/02 20:36:12 ID:3wLeDN7A
検査結果
HCV抗体(CIA) (ー)
HBs抗体(CIA) (ー)
と言う訳で、感染無しですね。

>>423
人の揚げ足取ったり、人の不幸を楽しんでいる性格だから肝炎にかかるのですよ。
そしてガンで貴方は早死するかも?
私のように優しい心を持ってたら、検査合格でバンザイです。

それでは皆様、ごきげんよう。(^^)



429 :病弱名無しさん:05/03/02 21:05:28 ID:FjgyLB6P
HBsは抗原(‐)で感染なしの判断ですよ…

430 :病弱名無しさん:05/03/02 23:25:05 ID:U01k3QpG
キャリアって放置しておくとどれくらいの期間は数値に異常でない?
ちなみに2年前にGOT23 それから放置・・・・

431 :病弱名無しさん:05/03/02 23:39:45 ID:0RDR7vD1
今日、ぺグイントロン・レベト−ルの治療開始予定日だったので病院に行ったら、
急に「今日はできなくなりました」と言われて受けられませんでした。
先生がおっしゃるには今の治療では副作用により薬剤の減量・休薬・中止になられる
方が多く、初めの1ヵ月(4週間)だけインターフェロン(半分量)・レベト−ル
(1錠少なく)に少なくして始める治療と今迄の治療とどちらが治療成績が良いか比
べる為臨床検査に参加するか否か同意書を書かないと治療できないようになったとの
事です。これってまだ治療方針が固まって無いって事なんですかね?何か不安になっ
てきました。もう少し時期を見て始めた方良いでしょうか?そんな事言われた方いら
っしゃいますか?ちなみに超有名大学病院です。


432 :病弱名無しさん:05/03/03 00:12:21 ID:CJyMXkEM
>>431
超有名ってどこの大学病院よ?
KO?兄弟?灯台??????

433 :病弱名無しさん:05/03/03 00:24:50 ID:5zzlyFPU
>>428
国語の勉強をやり直しましょうね。
こういうのは揚げ足とは言わないのですよ。
不幸?自分で引き寄せた不幸は哀れには思えませんね。

434 :病弱名無しさん:05/03/03 01:00:28 ID:RN0OWsjl
>>428
○○な性格だから肝炎になる、なんて言い方はどうでしょう?
どんなに身体に気をつけていても
どんなに品行方正にしていても
どんなに優しい性格でも
病は突然襲ってきます。

生死の境をさまよって、大手術をして治療のために輸血した結果として
肝炎になってしまった人や先に出てきたフィブリノゲンの後遺症もあります。
実際に病気で苦しんでいる人たちのことを考えられる優しさがあるなら
そういうことは言えないと思います。

私は子供の頃の輸血で感染したと言われています。
あの時はそれをしないと命がなかったから仕方のないことです。

435 :423:05/03/03 01:26:19 ID:5zzlyFPU
>>428
あ。言い忘れたオメデトウ。
治療しないで済んだって事は大切な保険料の無駄使いにならないですね。
そして新しい針を使わない薬を堪能してくださいね♪
>>434さん
良いんですよ。そう言われても私は気にしてない。
だってシャブで頭イカレてるし、こういう輩に
「良い人」なんて思われたくないしね。
あなたには本気で治って欲しいです。
真面目に生きている人々が救われないなんて
悲し過ぎるから。頑張ろうね。

436 :病弱名無しさん:05/03/03 01:37:05 ID:2L/HZWp2
覚醒剤やること自体、
そこで命落としても構わないくらいの覚悟やってるんでしょ?
だったら、肝炎くらいでガタガタ言うのは可笑しいよね。

>真面目に生きている人々が救われないなんて
>悲し過ぎるから。頑張ろうね。 
おっしゃる通りです。
この病気を必至に克服しようとする人を多く見ているので、
皆さんに良い結果が出ますように。

437 :病弱名無しさん:05/03/03 01:38:06 ID:K3ZgWY/d
>>432
兄弟です。。。

438 :病弱名無しさん:05/03/03 01:42:11 ID:fD8943JF
>>428 のような煽りに餌(レス)を与えないように。
人から決して愛されることのない >>428 は哀れだね。

439 :434:05/03/03 01:52:34 ID:RN0OWsjl
>>438
ごめんなさいでした。
レスつけちゃうのはだめですよね。

>>435 >>436
ありがとうございます。
428を見ててなんだか悲しくなってしまって…

早く良い治療法が見つかって欲しいです。
さぁ、明日もがんばりましょう!
おやすみなさい。

440 :423:05/03/03 02:00:53 ID:5zzlyFPU
>>438さん
はーい。ごめんなさい。
真面目な人達のスレなのにちょっと荒れる原因になってしまって
皆様ごめんなさい。

441 :病弱名無しさん:05/03/03 04:50:48 ID:N8TrgY4w
つーか、よほど428のレスで悔しいんだろうなぁ。
第三者からみると少なくとも>>423>>428も同レベル。
なぜなら、どちらも嫌いな相手に対して「病気になればいいのに」という腹の中が見えてる。

442 :病弱名無しさん:05/03/03 09:34:23 ID:5Qb6TbO1
>>431
それは臨床治験です。
要するにどちらが効果あるのか、差がないのか、を調べる実験(というと聞こえが悪い!)
同意してもいいと思いますよ。
同意すればおそらく検査代とか安く(タダかも)なるはずです。
詳しく説明を聞いて下さい。
薬代(PEG、リバビリン代)はおそらく自己負担でしょうけど。
>>441
ネットではスルーできないほうが負けだね。

443 :病弱名無しさん:05/03/03 11:06:32 ID:ZLBRTZ91
まぁどちらにしても、このスレの奴は肝炎で一生通院。
そして感染やガンの心配して生きなきゃダメな人。
>>428は検査で白と出た勝ち組なのは事実。
いくら妬んでも結果は変わらない。

444 :病弱名無しさん:05/03/03 11:35:39 ID:7tpkfZtR
>>442
やっぱりそうなんですか。。。
同意してもしなくても治療費は(検査も)全て同じ、また交通費や謝礼金などは
支給しません。って書いてあるからそれは無さそうですが、この臨床治験の結果
がでたら治療方針が確定するんでしょうか?
今スグに必要無かったら、半年ほど待ってから始めた方が良いでしょうか?


445 :病弱名無しさん:05/03/03 11:38:00 ID:Tn06gfRG
このスレ住人の特徴
・自分の治療法は最適で高確率で治ると信じてる
     (実体験で治ったってところじゃないのがミソ)
・知ったかして適当な知識でレスする
・C肝は夫婦間感染する(すげー稀なのにほんの少しの確率も許さない)
・相手に告知しないのは悪魔である
     (普通適当に付き合ってる相手にそんなこといわねーだろ)
・健康食品は効き目がない(誰も使ったことなし)

最初から読んでいくと同じ話の無限ループ
おそらく釣り師が紛れ込んでいる・それに便乗した煽り師も存在する

こんなとこでしょうかw

446 :病弱名無しさん:05/03/03 13:02:15 ID:gvqYL+/s
>>425
そうか、生まれつきの肝炎…
まぁその前に親に検査させなきゃ。
治るならいいや。ありがとん

447 :病弱名無しさん:05/03/03 13:04:20 ID:N8TrgY4w
C型肝炎の人の妻を調べたら約3割の人が感染している。
そして菌のDNAを調べると、その中の3分の1の人のDNAが一致した。

要するに1割は確実に感染している始末。
c型肝炎の感染者の平均寿命は51.2歳。

448 :病弱名無しさん:05/03/03 15:31:13 ID:/QzSVvES
そんなこと言ったら、うちのばーちゃんなんか78歳だぞ<平均寿命

449 :病弱名無しさん:05/03/03 15:35:56 ID:N8TrgY4w
C型肝炎で、22歳で死んだ人もいる訳です・・
爆弾かかえて生きてるような物ですね。

450 :病弱名無しさん:05/03/03 17:32:21 ID:6MOpg/V5
んなこといったら22歳で交通事故で死ぬ人のほうがはるかに多いぞ。

451 :病弱名無しさん:05/03/03 20:04:28 ID:NSJo+Ufx
生きてる限りみんな爆弾はもってるよ

452 :病弱名無しさん:05/03/03 23:49:42 ID:fD8943JF
釣りにかからないように。煽りは無視!

453 :病弱名無しさん:05/03/04 01:12:40 ID:fwoMhfZg
C型肝炎とわかって、5年…
特に何もないのが、いいのか悪いのか ハァ
胃とか腸のように、せめて痛みでもあればいいのに
何もないの とにかく面倒くさいウィルスだよ 
消えろ

454 :病弱名無しさん:05/03/04 02:22:34 ID:ELt5/w2v
>>452
わかってるよ。サンキュ

455 :病弱名無しさん:05/03/04 02:23:41 ID:DL65skOK
結局、C型肝炎とか感染する奴って、自業自得だと思う。
それなりの事してるから感染するのでは?

まともな人は感染しませんよ。

それに感染者はメリットもあるじゃないですか。
年金の心配不要ですし。
年金もらえる前に殆どの人が肝臓ガンで死ぬんですから。

生きてても治療費や苦しい思いして、酒も飲めない体になって苦しみながら死ぬしかないでしょ?

いやぁ、健康な私は幸せですわ。
今日も感謝して健康に生きてますわ。

456 :病弱名無しさん:05/03/04 08:31:11 ID:669EcPKN
>453
普通はウィルスだけいるだけでなんともないんだよ勉強しろ

慢性に発症してるやつらより発症しないやつらのほうが多いこれ定説

457 :病弱名無しさん:05/03/04 09:48:33 ID:DL65skOK
C型肝炎ウイルスに初めて感染した場合、70%前後の人が持続感染の状態に陥り、その後、慢性肝炎となる人も多く、さらに一部の人は肝硬変、肝がんへと進行すると言われています。
この経過を示すのに以下のようなデータがあります。
C型肝炎ウイルスに持続感染している40歳以上の100人を選び出すと、選び出した時点で、65〜70人が慢性肝炎と診断されます。
また、献血を契機に見出された(自覚症状のない)C型肝炎ウイルス持続感染者(HCVキャリア)と抗ウイルス療法などの積極的治療を受けていなかった通院中のC型慢性患者計1,428人の経過観察結果をもとに、
数理モデル(マルコフの過程モデル)を用いて、C型肝炎ウイルス持続感染者(HCVキャリア)の自然死を検証した成績をみると、C型肝炎ウイルス持続感染者(HCVキャリア)100人が適切な治療を受けずに70歳まで過ごした場合、
20〜36人が肝硬変に30〜45人が肝がんに進行すると予測されています。


458 :病弱名無しさん:05/03/04 09:51:51 ID:DL65skOK
C型肝炎ウイルスは主に感染している人の血液や体液を介して感染します。例えば、以下のようなことがあった場合には感染する危険性があります。
● 他人と注射器を共用して覚せい剤、麻薬等を注射した場合
● C型肝炎ウイルス陽性者が使った注射器・注射針を適切な消毒などをしないでくり返して使用した場合
● C型肝炎ウイルス陽性者からの輸血、臓器移植等を受けた場合

また以下の場合にも、かなりの確立で感染する可能性があります。
● 長期間にわたって血液透析を受けている場合
● 頻繁に血液に触れる(特に針刺し事故など)保健医療従事者の場合
● C型肝炎ウイルスに感染している母親から生まれた子供の場合
● C型肝炎ウイルスに感染している人と性交渉があった場合
● C型肝炎ウイルス陽性者の血液が付着したカミソリや歯ブラシを共用した場合



459 :病弱名無しさん:05/03/04 10:11:17 ID:wQFEU33I
よーするに漏れ達は早く地球上から消えろという訳やね

460 :病弱名無しさん:05/03/04 10:49:30 ID:DL65skOK
消えろとは思いません。
少ない可能性ですが、まれに長生きする人もいるようですし。

ただ、現実的には残念なことに近いうちに消える人が多いのは事実です。

ウイルス持ちなのに、隠してSEXしたりする輩が多いので、ウイルス感染者には入れ墨で
「ウイルス注意(C肝)」
腕に入れるのを法律で決めたらどうでしょう?
私達のような健康体の人はウイルスを避ける権利があると思うのですが。

461 :病弱名無しさん:05/03/04 12:16:53 ID:lYdC+/QT
└─┐
    |
    |
    |
    ↓
[二二二]
.|lllllllllllllll|
.|llllゴミllll|
.|lllllllllllllll|
   ̄ ̄

462 :病弱名無しさん:05/03/04 12:41:19 ID:k5HK0LCn
よしわかった

みんなで死のう
もう悩まなくていいもんな

463 :病弱名無しさん:05/03/04 13:45:01 ID:Ti5ukJw2
>>460 いやあの、B型肝炎と完全に勘違いしてるようですよ?(w

自業自得って性感染症でとか思ってんでしょ?それ、違う病気だよ?

464 :病弱名無しさん:05/03/04 13:59:28 ID:DL65skOK
>>463
C型肝炎ウイルスは主に感染している人の血液や体液を介して感染します。例えば、以下のようなことがあった場合には感染する危険性があります。
● 他人と注射器を共用して覚せい剤、麻薬等を注射した場合
● C型肝炎ウイルス陽性者が使った注射器・注射針を適切な消毒などをしないでくり返して使用した場合
● C型肝炎ウイルス陽性者からの輸血、臓器移植等を受けた場合

また以下の場合にも、かなりの確立で感染する可能性があります。
● 長期間にわたって血液透析を受けている場合
● 頻繁に血液に触れる(特に針刺し事故など)保健医療従事者の場合
● C型肝炎ウイルスに感染している母親から生まれた子供の場合
● C型肝炎ウイルスに感染している人と性交渉があった場合
● C型肝炎ウイルス陽性者の血液が付着したカミソリや歯ブラシを共用した場合

465 :病弱名無しさん:05/03/04 14:01:15 ID:DL65skOK
まともな人は肝炎なんて、感染しません。

前世で悪いことしたとか、日頃の行いが悪いとか。
この世に生まれるべき人でなかったとか。
色々原因はあるでしょうが、全ては感染した本人に責任があります。

466 :病弱名無しさん:05/03/04 14:31:55 ID:3yPFW/R/
DL65skOKはどう見ても荒らしなので放置ね。


467 :病弱名無しさん:05/03/04 14:33:27 ID:669EcPKN
 | 釣れまっか?
 \____ _____________
        V   |いっぱい釣れすぎてたまりまへんな(^∀^)
              \_______ _________
      ____________V_
     |_____________|
    | /       /  /      /   |
     | /   /   /    /       / |
     |   ∧_∧   /  /    ∧∧
    |   (´∀` )\\ /    (゚Д゚,,)\\ 
     |二⊂    ノ/  \\ 二 ⊂   ノ / \\    
      (⌒  〇 / /   \\  (  ( ~/  /\\   
       し ̄ \ /    / /  し ̄ \  /  / /     
         \ _⊂二二 /   \ _ ⊂二二/
          \  \ / /      \   \/ /
            ̄| ̄| ̄          ̄| ̄|  ゴトンゴトン・・・

468 :病弱名無しさん:05/03/04 16:40:37 ID:Ti5ukJw2
つーか、間違ってることに気付いて恥ずかしいので
引っ込みがつかなくなてるんでは(w

465なんか誰に対しても説得力0じゃん(w

469 :アミノ:05/03/04 19:32:12 ID:sI6B9syR
私は17歳で感染しました。感染に気付いたのに、仕事柄毎日酒を飲んでた馬鹿な私。10年経って、最近痛みが出てきて、肝硬変が近いのかと毎日不安になってきました…。
自業自得ですが、健康な体に戻りたい…。
(σ_・。)鬱です。

470 :病弱名無しさん:05/03/04 19:52:18 ID:DL65skOK
>>469
それはおめでとう!じゃなかった・・残念でしたね。
少しでも自覚症状があれば確実に相当肝臓が痛んでますね。
かわいそうに。

健康って良いですよ。
ほんとに。
酒も飲めますし。
長く生きれますし。


471 :病弱名無しさん:05/03/04 19:53:51 ID:ifTlPT76
>>469
不安なら病院へ逝って診てもらえよ
「C肝キャリア歴10年だけど肝臓の具合を一度みてほすい」と言えば
必要な検査してくれるよ


472 :病弱名無しさん:05/03/04 19:56:57 ID:DL65skOK
知らない方が幸せの場合がある。

473 :病弱名無しさん:05/03/04 21:09:24 ID:Ti5ukJw2
痛いって・・・肝硬変は痛くないよ?肝癌だって。
まずそれなりのサイト見てちゃんとした知識を得たほうが。
しかも年1回とかの経過観察してないの?
何で主治医に相談しないの?

474 :アミノ:05/03/04 23:06:34 ID:sI6B9syR
病院は行ってます!
インターフェロンをやる資金もなく、型が効かないとか。
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

しかも、ウィルス量がかなり多いのでムリポ。錠剤を服用しております。

475 :病弱名無しさん:05/03/04 23:36:15 ID:669EcPKN
>アミノ
もう少し勉強して、もう少しいい病院いくべし

476 :病弱名無しさん:05/03/05 00:30:46 ID:z6EhbAeV
アミノ、全然若いんだから治療方法なんていくらでもあるよ。
475の言う通り、
自分の住んでる地域で、肝臓治療に明るい病院を探しなよ。
年を取れば取るほど治りにくいんだからさ。

477 :病弱名無しさん:05/03/05 03:41:05 ID:RPqOBuY+
アミノから死臭を感じます・・

478 :アミノ:05/03/05 11:10:37 ID:bzRhi+w3
皆さんご示唆有難うございます!
インターフェロンって一発いくらですか?(医者に聞けと叩かれそうですが…)
(ノ∀〃*)
ココには、同じ患者居ないの?

479 :病弱名無しさん:05/03/05 11:29:44 ID:RPqOBuY+
>478
場合にもよるから何とも。
一例では
2週間の入院で18万前後。(3割負担の場合)

1年間の通院で80万前後(3割負担の場合)

菌が少ない場合の話だから、多いなら、もっとかかるかも?
なお禿げたりする副作用があるから、良く考えてから。

480 :病弱名無しさん:05/03/05 12:58:14 ID:3BEmkr4R
>>478
医療費控除で後から返ってくるから手出しは最終的には一ヶ月10万弱くらいか?
すんでいる地方にもよるらしいが。
>>479
禿げと肝炎治療のどっちをとるか。
ちなみに禿げよりもっと副作用あるだろw

481 :病弱名無しさん:05/03/05 13:00:30 ID:6VhARGNU
ここは絶望のインターネットですね

482 :病弱名無しさん:05/03/05 13:04:00 ID:pFMCCfji
高額医療給付で一ヶ月6万いくらか以上はかからんよ
ここは知ったかだけしかいないのか?

483 :病弱名無しさん:05/03/05 13:14:25 ID:RPqOBuY+
>482
ん?
年収によって自己負担金って違うんだが。
俺の場合は約14万円/月の自己負担金だったぞ。

年収が低く、底辺の生活している奴は比較的安くで済むとは聞いてる。

484 :病弱名無しさん:05/03/05 13:28:00 ID:XcpyYzZl
>>478
漏れがマジレスしてやろう
ペグ約15000円くらいだ

485 :病弱名無しさん:05/03/05 16:17:29 ID:pFMCCfji
>483
バカかw
医療費いくらぐらいなりますか?なんてこんなとこで聞く様なやつが上位所得者
なのか?

486 :病弱名無しさん:05/03/05 17:05:40 ID:RPqOBuY+
>>483
君にとっては上位所得者かもしれんが、一般からすると、ごく普通の中流所得の話なんだが。

487 :病弱名無しさん:05/03/05 17:13:43 ID:6VhARGNU
485は貧乏なインターネットですね

488 :病弱名無しさん:05/03/05 18:15:11 ID:bzeawJxa
C型肝炎にかかったんですけど、インターフェロンなど薬の副作用ってどんななんですか?不安でいっぱいです。

489 :病弱名無しさん:05/03/05 18:21:32 ID:RPqOBuY+
そりゃ死の苦しみ。

禿げる、吐き気、貧血、鬱、肝機能障害の誘発。
苦しさのあまり自殺者もいるほど。
抗がん剤と似た副作用。

490 :病弱名無しさん:05/03/05 18:44:55 ID:bzeawJxa
まぢぃですか!?すごく怖ぃ。私、鬱病なので特に心配です‥。

491 :病弱名無しさん:05/03/05 18:48:14 ID:4J4t9pli
鬱病の人は・・・内科医と相談して、精神科と連携してもらったほうがいいかもね。

492 :病弱名無しさん:05/03/05 19:07:19 ID:bzeawJxa
C型肝炎って治る病気なんですか??鬱病のコトは先生に相談してみます。水曜日から入院です‥かなりの凹み‥

493 :病弱名無しさん:05/03/05 19:09:40 ID:rgNKKTld
苦しさというより、鬱で自殺する人がいるから
その気のある人にはインターフェロンは使わないよ。

494 :病弱名無しさん:05/03/05 19:14:38 ID:s7XGQajx
ついに完治薬でたんだね

495 :病弱名無しさん:05/03/05 19:20:50 ID:RPqOBuY+
>492
基本的に不治の病。
最終的には肝硬変→肝臓ガン→死
の運命をたどる。
かわいそうだが通常は長生き不可能。

>>457->>458
に割りと詳しく載ってるから参照すると良いよ。

496 :病弱名無しさん:05/03/05 19:24:00 ID:bzeawJxa
怖ぃよぅ(:_;)私、副作用に耐えられるかな??みなさんはC型肝炎にかかったことがあるんですか??
完治する薬も出たってことは治るんですよね!?

497 :病弱名無しさん:05/03/05 19:25:57 ID:s7XGQajx
ペグイントロン

498 :病弱名無しさん:05/03/05 19:31:59 ID:RPqOBuY+
>496
ググったら約6パーセントの人が薬で治るらしい。
その他は・・

499 :病弱名無しさん:05/03/05 19:45:10 ID:WV8B6Rrb
多額の費用&副作用多すぎ&治る確立低い
今のインターフェロン治療は やめておいたほうが吉

やっと国が本腰を入れ始めたようなのでこれに期待する

C型肝炎総合対策見直しへ 厚労省専門家会議が初会合
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050303-00000209-kyodo-soci

数年後には効果的な治療法が現れると思う
まぁ それまでの間は だましだましC肝ウイルスとつきあっていくよ








500 :病弱名無しさん:05/03/05 19:48:05 ID:bzeawJxa
495・498さんへ。
いろいろと教ぇていただきぁりがとぅござぃました!495さんから教ぇてもらって見ましたが、恐怖でいっぱぃです。でも頑張って治療を受けてみます!

501 :病弱名無しさん:05/03/05 20:39:15 ID:8f6htZpF
>>500キリ番おめでとう。

おいらも、治療を始める前は、副作用に関して心配でした。
治療を始めてからも、今はひどくはないけど、今後何が起こるかわからないという意味では、不安が続いています。

誰だって怖いですよ。現実、副作用がひどくて、薬を減量したり、治療を中断する人もいる。

でも、こんなくだらない釣りが多いところ「だけ」を参考にすることはないです。世の中広いようで狭いですから、意外に
身近に体験談を聞くこともできますよ、なんたって国内でも200万人いるっていいますから。50ぐらいの人に結構います。
おいらはタクシーの運ちゃんとかからも聞いたことある。

ネット上にも、いろいろ転がってますよ、体験談が。欝になった人もいるし、治験で無料で治療して副作用もなんともなく
完治した人とかもいる。
ttp://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&c2coff=1&q=C%E5%9E%8B%E8%82%9D%E7%82%8E+%E9%97%98%E7%97%85&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

まさに人それぞれ、打ってみないとわからないって、医者が平気で言うような感じですから。

502 :病弱名無しさん:05/03/05 21:43:27 ID:uR+kD4P9
>>500
オイラがマジレスしてやる

漏れはまったく副作用なし。とっても快適な入院生活だった
体力があるほうではないし毎年風邪ひくような虚弱体質だけど
インターフェロンの副作用はそういうのとは関係ないみたい

意外に大丈夫だから心配ない
むしろ鬱の方向に気がいかないように気をつけることだね
オイラはそういうのないけど医師からは「鬱で自殺した人がいた」
と脅されて(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルだった。

503 :病弱名無しさん:05/03/05 22:12:16 ID:kpUZryyE
C型肝炎治療は新薬ペグイントロンが柱 厚労省が新指針
ttp://www.asahi.com/science/update/0305/004.html

504 :病弱名無しさん:05/03/05 23:43:58 ID:ir/gr3qa
俺の場合、副作用は、頭痛と、多少の倦怠感ぐらいだった。
頭痛薬処方されたぐらいですんだ。逆に、副作用で、欝なんだといって、
結構仕事サボった。

505 :病弱名無しさん:05/03/06 00:22:38 ID:dGYB/uQO
C肝→治療→鬱→自殺

506 :病弱名無しさん:05/03/06 05:21:48 ID:BX94uKrb
>>500
僕もイントロンとレベトールで一年間の治療を終えた者です。
確かに熱が出たり、食欲不振になったりしますが、鬱を神経科の先生
にFollowしてもらえたら、そんなに辛い治療では無いと思う(勿論、個人差
はあると思うが)。頑張って治療してください。

507 :病弱名無しさん:05/03/06 05:27:49 ID:JIkSVqIL
肝炎かどうか分からないのですが症状がそれっぽいので書かせてください。
自分黄疸の症状が出てるんです。目の白い部分が黄色くなってます。
最初はパソコンのし過ぎかなと思ってたら黄疸という病名でした。
なんだか怖くてどうしていいか怖いです。症状は去年の10月(気づいたのが)頃で
別になんともなかったのですが、今年に入ってのどが詰まりやすくなったり、だるかったり
なんだかノドが詰まる感じがして、のどに指を入れると食べたものが吐くんです。
虫歯の治療中だし、どうすればいいのでしょうか?一人暮らしなんでネットで調べるしか
ないのですが、まず歯医者と病院どっちに行けばいいでしょうか?また、行くなら何科が
良いでしょうか?大阪市内に住んでます。いい病院あったら教えて下さい。

508 :病弱名無しさん:05/03/06 07:42:01 ID:4YvS8U0q
>>507
それヤバいぞ。
完全な末期のC型肝炎の症状では?
たぶん肝硬変まで進んでると思われ・・

509 :病弱名無しさん:05/03/06 08:22:56 ID:t53NtRu+
>>507
肝炎とかどうとか関係なく、黄疸出てるのに、こんなところでだらだら書き込んでる自分のどんくささを、
まず認識したほうが良いよ。
休日当番の町医者にでもいまから走って、総合病院への紹介状でも書いてもらいな。

ま、釣りなんだろうけど。

510 :病弱名無しさん:05/03/06 08:51:41 ID:MqoRvaN7
>>508 あんたも無知すぎ。黄疸の原因なんて山ほどあるぞ

511 :病弱名無しさん:05/03/06 12:26:38 ID:6PEGuVMR
>500さん

マジレスなのですが、
その、文章の所々(頻繁に)使われる小文字はどういう意味があるのですか?
「い」でも大きかったり小さかったり、その法則が分からなくて、
不愉快とかの前に非常に気になる。

512 :病弱名無しさん:05/03/06 12:29:34 ID:HMyZZTwD
>>511
久しぶりに原始的な釣りを見たよ ww

513 :病弱名無しさん:05/03/06 15:35:47 ID:cjxgLt57
私の場合は、ペグ+レベトールを始めて9週目ですが、先日血液検査してみたらHCV・PCR定量(ハイレンジ)が5.0末満に下がっていました。治療前は65ありました。

514 :アミノ:05/03/07 00:32:40 ID:/0IUS2D0
みんな肝炎なんかに負けずにガンガロゥ!!

。・_・。)人(。・_・。

ココには、知識の豊富な方が多数いらして、本当に助かります!
寄生させて頂きます。

515 :病弱名無しさん:05/03/07 03:34:52 ID:oPJ+qITH
>>509
ホントです。ホントに目の白い部分が黄色いんです。
火曜日に歯医者なんですが、まず黄疸検査って事ですね
じゃあ何科に行けばいいのでしょうか?

516 :病弱名無しさん:05/03/07 07:10:41 ID:o3spTAv7
>>515
あんた、あほか。ほんとに歯医者でも行ってろ。

517 :病弱名無しさん:05/03/07 10:47:51 ID:uaRqPEKH
黙って歯医者いって感染拡大させる気かよ
社会の迷惑

518 :病弱名無しさん:05/03/07 12:34:59 ID:1IeH0/bF
>512
イヤ、ホントにマジレスなのですが。
こういう文章があるのは知っているのですが、今まで尋ねる機会が無かったので。


519 :病弱名無しさん:05/03/07 22:00:52 ID:ughUEmdz
>>518
貴方は近々死ぬような予感がします。
頑張って生きて下さい。

520 :病弱名無しさん:05/03/07 22:07:18 ID:ApK7jO00
>>507 >>525
黄疸のような症状がでているのならば、まずは近くの内科にいって、相談してみ
ては? 採血だけでも結構いろいろわかります。 内科がある総合病院、大学病
院でもいいけど総合病院、大学病院は結構待たされる。

521 :病弱名無しさん:05/03/08 00:55:02 ID:tjQrvsFb
>>520
火曜日の歯医者はキャンセルした方がいいでしょうか?
内科と歯医者どっちを先に行けばいいでしょうか?

522 :病弱名無しさん:05/03/08 02:14:26 ID:A+lDJ4n+
>>521

不安な中でクチあけてるのも緊張するだろうから
内科先にしたら?

感染症への対応が甘い歯科も多いし、君のところがそうだと
転院したほうがいいだろうし。


523 :病弱名無しさん:05/03/08 08:01:03 ID:cYKrVZuU
黙って歯医者いって感染拡大させる気かよ
社会の迷惑

524 :病弱名無しさん:05/03/08 09:20:45 ID:VJDx+wfa
胃カメラ撮ろうとおもって病院いって感染症検査って
血液検査やったらCが+だったのですが、
まあ、ミスかもしれないから、と再検査予定で不安一杯なんですが。
感染するような大きな事故とかまったく心当たりないんですが
歯医者、感染するんですか…?

525 :病弱名無しさん:05/03/08 09:26:27 ID:UUgh1hA+
>>524
原因不明の肝炎は多いです。
歯医者のせいではないでしょう。

526 :病弱名無しさん:05/03/08 09:28:02 ID:rA9l2v0y
肝炎なら歯医者行けば必ず「肝炎です」って言いましょうね。


527 :524:05/03/08 10:22:32 ID:VJDx+wfa
>>525

そうなんですか‥。ありがとうございます。
取りあえず来週の詳しい検査結果をまってみます。

528 :病弱名無しさん:05/03/08 13:19:53 ID:YzO8ms0G
歯医者での感染は無い事はないらしいよ。
新聞に載ってました。
>>526
そういうとやんわり拒否される事多いんだよねぇ…。

529 :病弱名無しさん:05/03/08 14:37:04 ID:Lu0W4Kcc
俺はちゃんと電話してから歯医者に行く。

530 :病弱名無しさん:05/03/08 15:28:00 ID:CzxKWdOS
でも気付いてない人とか言わない人が多いんだから
(肝炎に限らずHIV でも)
医者は基本的に血液は全部感染物質として扱うよ。


531 :病弱名無しさん:05/03/08 20:43:11 ID:HuM3qv7c
C型肝炎治療は新薬ペグイントロンが柱 厚労省が新指針 (03/05 20:11)
http://www.asahi.com/science/update/0305/004.html


532 :病弱名無しさん:05/03/08 21:06:50 ID:rA9l2v0y
>>530
実際にC型肝炎は立派な感染物質なんだが。

533 :病弱名無しさん:05/03/08 22:21:46 ID:qb+1sWeY
C型肝炎はこれからどんどん仲間が増える。
きみも きみも きみも み〜んな C型肝炎者。
ヽ(´ー`)人(´∇`)人(=゚ω゚)人(*^ー゚)人( ´∀`)人( ;´Д`)人(゚∀゚)人(・∀・)ノ

534 :病弱名無しさん:05/03/09 00:05:52 ID:lm8Jx0Ol
食べ物の食べ回しで唾液感染ってします?

535 :アミノ:05/03/09 01:32:33 ID:YbSOwPsb
534

それは大丈夫よ!
エイズでも同じ。

536 :病弱名無しさん:05/03/09 02:12:04 ID:cRhxwENW
みんなテンプレ>>1のリンクを読みましょうね。

537 :病弱名無しさん:05/03/09 09:01:39 ID:2OqTKw5P
>>534 長年仲良く連れ添った夫婦でさえ感染しないんだから

538 :病弱名無しさん:05/03/09 14:34:23 ID:jnarJp1a
医学会の検査ではC型肝炎の人の妻を調べたら約3割の人が感染している。

3割ですよ。
かなりの確立っしょ?

539 :病弱名無しさん:05/03/09 16:17:58 ID:2OqTKw5P
>>538 だから、それほとんど感染じゃないよ。
遺伝子タイプを調べると個別の感染であることがほとんど。
特に感染の多い針が使い捨てじゃなかった世代は感染率自体が高いし。

540 :病弱名無しさん:05/03/09 17:02:15 ID:+Y+NdKiB
感染者は3割の夫婦間感染も「たいした事ない」かよ。
その無責任さが二次感染の元ですな。
差別されて当然だな。

541 :病弱名無しさん:05/03/09 17:10:34 ID:fufSAnVz
>>540 釣れますか?

542 :病弱名無しさん:05/03/09 17:25:45 ID:+Y+NdKiB
>541
はぁ?
普通にマジレスだが。

543 :病弱名無しさん:05/03/09 17:41:24 ID:CkFzw6t1
540=542は釣りかアフォだからほっとけw
夫婦間感染したっての聞いたことないなーゲラゲラ

544 :病弱名無しさん:05/03/09 17:45:02 ID:2OqTKw5P
>>541 539の意味は分かる?

545 :とあるサイトのコピペ:05/03/09 18:02:50 ID:jnarJp1a
C型肝炎は夫婦間で感染しますか?
 病院に通っているC型慢性肝炎、肝硬変、肝がんの患者さん150人の配偶者を調べたところ、
このうちの21人(14%)がC型肝炎ウイルス持続感染者(HCVキャリア)であることがわかりました。
また、献血時の検査で見つかった自覚症のないC型肝炎ウイルス持続感染者(HCVキャリア)50人の
配偶者を調べたところ約12%が夫婦ともC型肝炎ウイルス持続感染者(HCVキャリア)であったという結果も得られています。

546 :病弱名無しさん:05/03/09 18:06:38 ID:RgJ+3LyG
夫婦感染≠個別感染

547 :病弱名無しさん:05/03/09 18:07:00 ID:fdgnfkmq
>>545

で、補足すると、そのC型ウイルスの遺伝子を調べたところ
539のいうとおり夫婦間で違うタイプであることがほとんどで
個別に別の経路から感染した可能性のほうが大きい、てかいてあったよ。

548 :病弱名無しさん:05/03/09 18:07:17 ID:QRgS3ICl
しかし、夫婦に感染しているHCVの遺伝子を詳しく調べて遺伝子の配列を決め相互に比較してみると、そのほとんどでは一致しないことがわかりました

549 :病弱名無しさん:05/03/09 21:51:43 ID:hj3cn03d
飯野四郎著 「C型肝炎のインターフェロン療法」 より引用

「C型肝炎の患者さんと、その配偶者をたくさんあつめ、ウィルスに感染したこと
があるかどうか、また現在ウィルスが体内にいるかどうかの検査をします。すると
配偶者の10%ぐらいに、感染した証拠がみつかりました。また感染経験のある
人のうち、実際に現在もウィルスをもつキャリアの人はその60-70%でした。

次に夫婦の間でウィルスの遺伝子型を調べると、もとは同じであろうとところまで
一致するのは虎の門病院の熊田医師らの調査報告では、2.8%にすぎませんでした。
しかし、これも感染源が別にあってそこから夫婦そろって感染したという可能
性は否定することはできませんでしたので、実際はこれ(2.8%)より少ない確率
になるでしょう。(中略) こうしたデータから計算すると、感染は性行為数千
回に1回もおこらないだろうといわれています。ということは普通の夫婦の間で
は、性行為感染は考えなくてもよいのではないかということになります。」

550 :病弱名無しさん:05/03/09 22:22:21 ID:QRgS3ICl
C型肝炎と診断され、情報を求め、この掲示板に来た人は、1から5にリンクしてある
サイトをよく読んでいると思うし、もしそうでない人がいるとしたら
ぜひ目を通して欲しい。

551 :病弱名無しさん:05/03/09 22:28:11 ID:YaEIN19i
ま 童貞の漏れには関係ないけどな

552 :病弱名無しさん:05/03/09 23:06:08 ID:CfuA+jGZ
夫婦間で感染が少ないのはセックスレス夫婦に決定!
まあ、言い方を変えれば、仮面夫婦で、お互い他所でヘコヘコダンスしてるんだな。
感染しないとか稀だとか言って感染者を差別しないようにしてるんだな。

そもそも>>549のコピペに病院名や医師の名前が出てるって事が宣伝。
賢く宣伝すれば、患者は寄ってくるし、いい研究材料が増えてウハウハ。
病院に貢献し、名医となれば高級車に運転手付きだもんなー!

553 :病弱名無しさん:05/03/09 23:20:26 ID:0n8uZkfz
いやー、552の言いたいことが全然理解できなくて唖然w


554 :財前教授:05/03/09 23:47:12 ID:GXSrSOdz
>>552
>名医となれば高級車に運転手付きだもんなー!
↑  ↑  ↑
おまい、テレビの観すぎw

555 :病弱名無しさん:05/03/09 23:56:56 ID:2OqTKw5P
高級車に運転手付きになりたかったら教授とか名声とか研究とか
そういうのをあきらめれば割と簡単に出来るけどね。美容とか。


556 :ラクトフェリン:05/03/09 23:56:56 ID:U7yCQ+gY
ラクトフェリンがC型肝炎にいいかもという記事がありました。
飲用に際してなにか注意点などありますか?


557 :病弱名無しさん:05/03/10 00:13:52 ID:A77uTzLh
>>556 ラクトフェリンは医薬品ではなく臨床試験中の「健康食品」であること
にまず注意。病院で治療中に健康食品を摂取する場合は、まず主治医に相談しま
しょう。一説によると、ラクトフェリンは、胃酸で分解されやすいので、粒状の
場合は、食前に噛み砕かずに水で飲むのが、胃酸で分解されにくいそうです。
(口中で噛み砕くと美味しいけど、我慢しましょう)
ラクトフェリン(200mg)入りヨーグルトがあるので、まずはそのあたりが無難では?

558 :病弱名無しさん:05/03/10 10:35:12 ID:wK6VhzqA
虎の熊さんは高級車に運転手付です。
この目で見たから間違いないです。

559 :病弱名無しさん:05/03/10 11:13:53 ID:SL9kCioU
でも熊ちゃんなら許す。

560 :病弱名無しさん:05/03/10 18:59:23 ID:a2bIX9nz
田七酵素が効くらしいですが試された方いますか?
30日分で19800円と、値段も高いし・・・
続けるにはかなり金銭的にツライ。


561 :病弱名無しさん:05/03/10 21:57:38 ID:gvautGmj
金あるならやればよろし
金ないなら続かないからやめるよろし、続けないと意味ない

562 :病弱名無しさん:05/03/10 22:32:24 ID:EoxzSOkJ
味覚障害になったんですけどC型肝炎は関係ありますか?
私はC型肝炎です。風邪薬を飲んだのがキッカケ(おそらく)で味覚障害に
なってしまいました。亜鉛欠乏症になりやすい肝炎になっているのに
亜鉛結合性の高い成分が入っていたのかなと思っているんですけど。
亜鉛をとりまくろうと思っているのですが取りすぎてもダメな場合ありますか?

563 :病弱名無しさん:05/03/10 23:27:24 ID:1WKm0Ym6
C型肝炎に感染している透析患者の方はいらっしゃいますか?
食事制限や日常生活で注意していることはありますか?

564 :病弱名無しさん:05/03/11 00:02:03 ID:qkuXTQGF
>>560 怪しい業者の広告に騙されないように。
>>1 にあるお近くの信頼できる肝臓専門医にかかって、治療方法を相談しましょう。

健康食品Q&A集−その2
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail.php?no=279 より以下引用

(5) 驚くべき体験談、医師などの専門家によるお墨付き
 体験談において驚くべき効果が記載されていたとしても、その効果が万人に現れ
るとはいえません。また、体験談において症状等が改善されたのはこの健康食品の
おかげと体験者が断定していたとしても、同時に行われた医師の治療や生活習慣の
改善等によって改善された可能性があるなど、その断定は客観的な根拠ではないこ
とに注意が必要です。また、体験談が販売業者等による作り話だったとしても、広
告の受け手であるあなたはその真実性を検証することができません。さらに、医師
などの専門家によるお墨付きがなされていたとしても、業者からの依頼を受けてお
墨付きを与える営利的な専門家がいる可能性にも留意すべきです。

565 :横内:05/03/11 01:30:43 ID:98QLN5Cl
ペグ+レベトールをやってからウイルスが消えたみたいなのですが、半年後にウイルスが再発する可能性はどのぐらいあるのでしょうか?

566 :病弱名無しさん:05/03/11 03:10:03 ID:Q8tFwpSV
>562
何事も過剰摂取はよくないと思われ。


567 :病弱名無しさん:05/03/11 08:57:32 ID:qkuXTQGF
>>565 ウィルスの遺伝子型、ウィルス量、肝臓の線維化のステージ、 ペグ+レ
ベトールの治療期間(24週/48週)、治療開始してからHCV-RNAが陰性になるまで
の日数、等で著効率は変わるので、一概にはいえません。

568 :病弱名無しさん:05/03/11 14:05:21 ID:eep1Erwd
INF副作用 おぇぇぇぇぇっぇえぇぇぇぇ
うー気分悪ぃ 吐きそー & 体中かゆぃぃぃいぃぃぃ

はやく過ぎ去ってくれぇぇぇっぇえ

569 :病弱名無しさん:05/03/11 18:52:23 ID:B4gDgTX9
C型ウィールス・・・陽性でした。
漏れ、すごくビビリだから激しく不安だよ ・・・。
最初の治療とか、経過治療とか副作用について教えてください。
当方、社会人です。治療に時間的制約あるんでしょうか・・・。

570 :レーサー:05/03/11 20:35:48 ID:a9Lmv7LG
3月3日からペグ+レベ治療開始!二年前にもフェロン+レベ治療を24週間しましたがウイルスは消せず、最挑戦です。あ〜体がダルイし寒い・・・
食欲はあるから食べまくりで病院抜け出し毎日パチンコ三昧!皆さんも頑張って下さいね。

571 :病弱名無しさん:05/03/11 20:50:45 ID:Yw0Ay+6y
夫婦感染あるのが実情です。

572 :病弱名無しさん:05/03/11 21:29:25 ID:56LZR9wE
>>569
他人に感染させる前に氏んでね♥

573 :病弱名無しさん:05/03/11 22:46:15 ID:B4gDgTX9
>>572
ハイハイ。サヨウナラ。

574 :病弱名無しさん:05/03/12 15:01:54 ID:2CrUnTBe
>569
どうせ薬物乱用した結果だろ?
自業自得。

C型肝炎の奴って薬物乱用が殆どだから、保険を使わせないようにするべき。
なんで、こんな自業自得の病気持ちの治療費を、一般人が負担しないとダメなんだ?

575 :病弱名無しさん:05/03/12 18:01:44 ID:rszPuvrP
sage

576 :病弱名無しさん:05/03/12 18:54:02 ID:j4Fv9Czs
       \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様が釣られクマ――
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ

577 :病弱名無しさん:05/03/12 22:11:52 ID:faO4teNw
>>574
バカだなぁ。。
輸血だよ!

578 :病弱名無しさん:05/03/13 00:47:52 ID:oBSx+ixd
>>574 ひどく言えば患者にグさっと来るだろうヒヒヒ
と思ってんのかもしれんが、この病気は患者も勉強してるし
(せざるを得ないし)
まるっきり間違ったこといっても全然効果ないぞ・・

579 :病弱名無しさん:05/03/13 02:00:10 ID:YQD/s5Ez
>>578
ストレス溜まってるか精神的におかしくなってるヤツなんだろ
それか育ち方に問題があったか。。
こういうスレみつけて、煽ることでスッとするような可哀想なヤツはそっとしといてやれ



580 :病弱名無しさん:05/03/13 07:46:39 ID:NuoRnY6h
   ∩___∩             ∩___∩
   |ノ      ヽ            |ノ      ヽ
  /  (゚)   (゚) |          /  (゚)   (゚) |
  |    ( _●_)  ミ         |    ( _●_)  ミ  あ〜たし♪
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄ヽ    /彡、   |∪|  ミ
/ __  ヽノ   Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |       さくらんぼ〜♪
(___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ
     \      |       |      /
      |  /\ \     / /\  |
      | /    )  )    (  (    ヽ |
      ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/

581 :病弱名無しさん:05/03/13 10:48:17 ID:pTapAdLU
574はポン中と見た

582 :病弱名無しさん:05/03/13 11:44:15 ID:qGQ6kmqy
すでにペグ+リバで犠牲者が出たという話があるんですけど、
誰か詳細をご存知?
ttp://oosaka-hepatic.cocolog-nifty.com/00/2005/03/post_3.html

> ペグイントロン+レベトールの治療中に「急性膵炎」でお一人亡くなられたそうです。

583 :ラクトフェリン:05/03/13 12:00:57 ID:vyaaGNDr
ラクトフェリンが治験中ということで、まずはスーパーで売っている
ラクトフェリン入りのヨーグルトを食べようかと思っています。
胃酸で分解されやすいと以前レスにありましたが
いつ食べるのが一番いいのでしょうか?食前?食後?
あとラクトフェリンは鉄分と結合しやすいらしいですが
そのあたりの注意点も教えてください!!

584 :病弱名無しさん:05/03/13 13:57:09 ID:UIaZAl60
>>563
誰かこの質問に答えてくれる方はいませんか?

585 :病弱名無しさん:05/03/13 21:58:59 ID:mFL8tBvF
嫁さんがC肝だが、わしは伝染ってないよ! 
男がC肝の場合と、女がC肝の場合で、相手への感染確立は変わるのだろうか?

586 :病弱名無しさん:05/03/13 23:36:38 ID:NuoRnY6h
女がC肝の方が確率高いと思うけど、夫婦間感染した話きいたことがない

587 :病弱名無しさん:05/03/14 09:28:48 ID:YTPZSxSk
>>584
普通に透析中の注意だけ守ってれば肝臓に関しては特にない。

588 :病弱名無しさん:05/03/14 11:14:43 ID:EhQ++/Q0
…輸血も、薬物乱用もしてないのに
C型肝炎になる確率は低いのかなぁ…
だといいんだけど…。

589 :病弱名無しさん:05/03/14 12:10:24 ID:2MWyz65O
ざまあみろ。
俺は肝炎は持ってなかった。
幸せ。
おまえらは、バチがあたったとおもう。

590 :病弱名無しさん:05/03/14 12:33:51 ID:RtLnbJsI
>>589 は脳炎をもっている。

591 :病弱名無しさん:05/03/14 14:08:42 ID:zDIKEKvS
ラクトフェリンについては、ほんとのところ、
誰も確かなことは言えないんだと思う。

592 : ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ :05/03/14 14:26:23 ID:3AMPmffw
副作用 щ(゚Д゚щ) カモーン
   ↓↓↓↓↓
副作用 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!

           〃⌒ ヽフ おえーーー
          /   rノ
         Ο Ο_)***

    ∫
   ∧_,,, ∫  病気になりますた。
   (#゚;;-゚) 
  /;;; ;;つ             ∫
  /;; ;;/           、、、∧_,,, ∫
 (/"ヽ)         と;;_;;_(#T-゙)
  

⊂⌒~⊃。Д。)⊃ 氏脳。

593 :病弱名無しさん:05/03/14 16:02:30 ID:uZDhnwBI
>>588 一番多いのは原因が思い当たらないケースだよ。
特に中高年は注射針とか使い捨てじゃなかったから。
その手の感染は若年者ではまれになった
でも他のもいろいろあるし

594 :病弱名無しさん:05/03/14 21:32:58 ID:XKkEFjoq
肝炎はキスでもうつりますか?

595 :病弱名無しさん:05/03/14 23:21:04 ID:OMPXxl16
>>594
うつりません。

596 :鉄分:05/03/14 23:45:52 ID:zwU4xde7
C型肝炎は鉄分の多い物を取ってはいけないそうですが、
どういうことに注意しなければいけないのでしょうか?
今まで何も知らずに気にせず食べていました・・・

597 :病弱名無しさん:05/03/15 00:20:43 ID:iH6pDmA5
>>596
まず、>>1-5 のリンク先をよく見ましょう。

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa311401.htm
C型肝炎に「瀉血(しゃけつ)」 2003年1月14日読売新聞 より以下一部引用

「食事は、鉄が多く含まれる貝類や豆類、レバーなどを控えるよう、栄養士が
指導する。不足がちになるビタミンはジャガイモや糖類で取り、カルシウムも
乳製品などで補うよう配慮する。

 札幌医大教授の新津洋司郎さんは「シジミや納豆、レバーを『肝臓に良い』
と信じて食べる人がいるが、肝炎には逆効果。様々な“健康食品”も肝炎を悪化
させることがあり、注意が必要だ」と話す。」

598 :病弱名無しさん:05/03/15 09:31:14 ID:zITcmKJY
>>596
肝炎でも数値が安定して程度の軽い人はあまり神経質にならなくてもよいですよ。

599 : :05/03/15 16:16:59 ID:XjP5qHm2
おいら、プルーンが大好物なんだよな、、。

600 :病弱名無しさん:05/03/15 18:47:10 ID:HTq5ubfE
ペグリバをやりはじめてタバコがおいしくなくなった気がする。

601 :病弱名無しさん:05/03/15 19:11:30 ID:vHgzxk5i
つか、吸うなよ。

602 :鉄分:05/03/15 22:51:37 ID:MqN7iB6l
>>598
ありがとうございます。

603 :9週目:05/03/16 23:24:35 ID:2vo6Bze3
ペグ+イントロンを始めて9週目になるものです。

昨年末に保険が適用できるようになって、同じ時期に治療を始めた方が
多いと思うので質問します。

治療を始めてから約2ヶ月でいったんウィルスが陰性にならないと
完全著効になる確率がぐっと下がると聞きました。
私はまだ、ウィルスが陽性なのですが、皆さんはどうですか?

今後、治る確率が下がるのに、体がきつい治療を続けたくなくなるのですが、
治療を続けて良いことがありますか?

604 :病弱名無しさん:05/03/16 23:35:26 ID:3zwN16rT
>>603
今治療やめれば今までの努力はパー、治る確率もゼロ
続ければ治る可能性はまだ残る、もちろん確約はない
最低でも半年はガンバレ
そして主治医とよく相談しろ

605 :病弱名無しさん:05/03/16 23:56:56 ID:MItfnme7
>>603
1b高ビールスでもペグ+リバ打ち始め4週目で陰性なれば
著効率がぐっと上がる
私は2週目で陰性現在6週目
でも、GOT、GPTは開始時の2倍の数値正常値の約3倍
ちなみに漏れは交通事故輸血で
感染23年目1b高ビールス(ビールス量は1000)
9年前のインターフェロン治療は無効だった。



606 :病弱名無しさん:05/03/17 01:36:28 ID:p27VjBes
肝臓逝っちゃってる(?)お気の毒さん、
花粉症対策はどうしてますか?
花粉症の薬飲んでいいと医師から許可出てますか?

607 :病弱名無しさん:05/03/17 07:14:56 ID:6OiBJfx8
>>603
ttp://www.c-kan.net/professionals/lecture/0412cme/003.html#06
熊さんは、3ヶ月を超えて半年での陰性でも、わりにいい結果が出るんで、治療をやめるな
って言ってますね。
ま、製薬会社の息のかかったデータかもしれないですけど、、、、。

1b型ペグ+リバ治療中。
4週目で陰性になりました。この火曜日に10回目の注射したところです。
GPTは20以下で安定。いい感じですけど、白血球が2600。下げ止まらなさそうな雰囲気で、
ちょっと怖いです。

608 :病弱名無しさん:05/03/17 09:02:47 ID:mA3uQzuv
漏れは8週目
3週目で陰性になった。白血球2200ちょっとヤバイ?

ここんとこ吐き気がつらい。あと気分が鬱気味で死にたい衝動にかられる
ガンガレ漏れ

609 :病弱名無しさん:05/03/17 10:15:07 ID:t2hCHLA7
608さん,血小板数はどうですか?
白血球数に比例するにでしょうか?

610 :病弱名無しさん:05/03/17 11:59:04 ID:RfcOEbKX
精密検査で、C型抗体はマイナスだということで
ウイルスももちろんいないと、
はなからヤブ医者のマチガイ(C型抗体が+といわれてた)だったことが判明しました。
でも、この1週間血液検査の結果でるまで上の方のリンクを隅々までみたり勉強したり、色々と考えたりして、ここのスレにもお世話になりました。

みなさん、絶対良くなってほしいです。

副作用辛そうですが頑張って下さい!

611 :病弱名無しさん:05/03/17 20:09:03 ID:RtqGs+0o
教えてもらいたいのですが無症状キャリア?でインターフェロンの治療受けるとしたら保険効くのですか?治療行程はどうなるのですか?
勉強不足ですいません

612 ::05/03/17 20:35:43 ID:gbCB4sqU
2週間の入院からもどりました。だるさは、ピークです。
食欲もほとんどありません。。
あしたから、外来でINFうちます。
みなさん、だるさがなくなるまでどのくらいの期間かかりましたか?

613 :病弱名無しさん:05/03/17 21:34:14 ID:5REx+5Rq
>>611 慢性肝炎と診断されれば、保険は効きます。

>勉強不足ですいません
小学館文庫「C型肝炎といわれた人へ」 改訂版 藤岡高弘【著】 をお勧めします
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9979146354

614 :病弱名無しさん:05/03/17 21:35:17 ID:U/aqoFIU
脾臓が肥大してるようです。
γ-GT:130
GOT/GPT:50/48
血小板:14万

皆さんは、どのような症状、および、検査データから治療を始めましたか?
まだ、数値的にはまだ問題がないようなんですけど、
特に異常がない場合は治療をしなくてもいいものなのでしょうか。


615 :病弱名無しさん:05/03/17 22:35:59 ID:RtqGs+0o
613さん本当にありがとうございました!最近キャリアであるを知りました。発症は7、8年前でした
もっと勉強してから今後どうするか決めます。

616 :病弱名無しさん:05/03/18 00:52:29 ID:ROqAJT7m
何回もごめんなさい!
症状の無いキャリアでもインターフェロンの治療するなら入院するんですか?
仕事があるから言わなきゃならないので
入院するなら期間はどれくらいですか?

617 :病弱名無しさん:05/03/18 03:16:16 ID:Cf4peqix
私は入院しませんでしたよ。

618 :病弱名無しさん:05/03/18 03:47:05 ID:ROqAJT7m
617さん回答ありがとうございました!
迷ったんですが、ここのみんなの話をみたり少なからずC型肝炎ウィルスの勉強をしてインターフェロンを受けようと思います。
ここはみんな親切ですね

619 :病弱名無しさん:05/03/18 11:01:02 ID:ROqAJT7m
またまたすいませんm(_ _)m 私の不注意により私(無症候性キャリア)の血液を少量(一滴くらい)含んだバンド○イドを子供(一歳)がしばらく口に入れていました
止血してから3時間以上は経っており血液は乾燥した状態です
感染の可能性はあるんでしょうか?
心配で寝れなかったので、わかる方いましたら教えて下さい。
文に不明な点があれば補足します
お願いします

620 :病弱名無しさん:05/03/18 14:29:29 ID:yUWAIHMV
>>619
>心配で寝れなかったので、わかる方いましたら教えて下さい。
そんなに心配ならここに書き込みする以前に病院へGO

621 :病弱名無しさん:05/03/18 14:53:15 ID:XNtgcWk5
>>619
そんなに時間経ってたら
ウィルスはとっくに死滅してると思うが…
感染の確率は無いに等しいと思われる

622 :病弱名無しさん:05/03/18 15:46:12 ID:ROqAJT7m
620 621さん回答ありがとうございました
病院に行けばよかったのですが感染しててもすぐに結果と思ったから、あと子供から検査に必要な分の採決できないと思った事と、一回固まった血液はウィルスが死滅するのか確認出来なかったので質問させていただきました。
回答大変ありがとうございました

623 :病弱名無しさん:05/03/18 20:11:07 ID:tTTMlVZt
>>622 不確かな素人考えで掲示板で決めるより病院に行くこと。
採血できないって一体どういう根拠で。新生児だって肝炎の検査はするのに。

624 :病弱名無しさん:05/03/18 21:41:05 ID:eTc0H1Nv
>>622
もし、感染していたとしても、一ヶ月位経たないと結果はでません。
生後一週間でも、病気を調べる為に大人と同じ量の採血はします。
とりあえず状況を説明しに、病院へいくべきだと思います。
それで医師の指示をうけましょう。

625 :病弱名無しさん:05/03/18 21:46:40 ID:ROqAJT7m
感染の可能性はあるかもしれないって事ですか?

626 :病弱名無しさん:05/03/18 23:02:14 ID:eTc0H1Nv
>>622
その場合の感染の可能性があるかないかは、素人の私ではわかりません。
というより採血をしてみないとわからない事だと思います。
だからとりあえず病院に行くことだと思います。医師もそれで
感染したかどうかわからないと思うので、結局採血してみましょう、となると
思います。
ただ私は病院で働いていて、針刺し事故にあいました。
その時言われたのが、「感染したとしても、潜伏期間があるので
一ヶ月位経たないと結果はでないから、一ヶ月後に採血してください」
とういことです。一ヶ月後、3ヶ月後、という感じで採血をして
(−)と診断できるのです。
まず病院にいくことです!!

627 :病弱名無しさん:05/03/18 23:02:47 ID:kxXN8KL1
看護師の針刺し事故(生の血液)ですら感染率1〜2%なんだから
ごく少量の凝固した血液舐めてたくらいで感染はほほ有りえないってこと。

しかし0.1%でも感染の可能性があるんだから、
子供のために病院で検査してあげましょう。
検査は舐め舐め事故から1ヶ月以後じゃないとだめですよ。

628 :病弱名無しさん:05/03/18 23:23:31 ID:ROqAJT7m
626 627さん回答ありがとうございました!
一ヶ月以降で検査に行きます。 

629 :優しい名無しさん:05/03/19 00:50:10 ID:zwYidSBm
>>628
一ヶ月後に病院にいくのではなく、
まず、すぐに行くことです!
いつ採血をするかは医師が指示することです。
私は経験上一ヶ月後といいましたが、実際は針刺し後すぐ診察を受けました。
そして医師から採血の時期を指示されました。
すぐに行っておいた方が安心ですよね?


630 :病弱名無しさん:05/03/19 01:56:37 ID:p3g621Z/
>>628

針刺し事故対策マニュアル(B型肝炎、C型肝炎)
http://8020.or.jp/hbv/

医療従事者の針刺し事故(汚染事故)発生時の対処方法は?
http://www.jp-info.com/fukuyakuqa/qa01/qa01_06.htm

を参考にしてください。万が一感染しても、抗体ができるまでにはウインド期間
が数週間あります。検査で感染がわかるのは、事故から1ヵ月程度経過しらから
です。でも、一滴の乾燥した血液をなめたぐらいでは、まず感染はあり得ないと
思います。上記URLを良くご覧ください。(注射針を刺して鮮血が入った場合で
も、C型肝炎の場合は感染率は1%未満なので、乾燥血液をなめたぐらいでは、
まずは心配無用だと思います)

631 :病弱名無しさん:05/03/19 17:29:52 ID:UZW0pkfI
C型肝炎者逝ってよし

632 :病弱名無しさん:05/03/19 19:34:03 ID:SPqM5Z/m
ウンコ投げ!( ・∀・)つ=≡≡ξ)Д`)←631


633 :病弱名無しさん:05/03/19 19:38:50 ID:SPqM5Z/m
ξ∴ウィールス入りウンコ(血便)投げ!( ・∀・)つ=≡≡ξ∴)Д`)∵←631
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴∵∴(´Д`)←631∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

634 :病弱名無しさん:05/03/19 23:03:40 ID:ZyydEx07
C型肝炎の♂と普通に♀がセックスしたら
C型肝炎って感染するんですか?

635 :病弱名無しさん:05/03/20 00:38:02 ID:xb8cU0cK
過去ログ嫁

636 :病弱名無しさん:05/03/20 00:40:17 ID:JnK3rfB/
>>634
怪我しているポコティンと、ケチャマンが、セクースしたら
血がまじって あぶないかもなのだ。

637 :病弱名無しさん:05/03/20 00:57:22 ID:8LbYF7vz
C型肝炎♀だけど、今までの♂全員陰性なのだ。
カップル両方が感染してた場合、
どっちかがうつした!ってもめたりする場合も多いらしいが
調べてみたら2人のウイルスの型が違うって事も結構あるそうなのだ。
↑医者に聞いたのだ。


638 :病弱名無しさん:05/03/20 01:04:33 ID:qDdgu9xM
C型肝炎って感染者が沢山いるから
Σ(゚д゚lll)コワーコワー

639 :sage:05/03/20 04:22:25 ID:LqrAa9T+
こわいですね。

640 :病弱名無しさん:05/03/20 09:01:38 ID:iaTNGbpS
しかし夫婦間で感染した事実も多数あるって事を忘れてはならない。

まして、感染者がプラス思考なのか、感染しないと勝手に認識している輩が多い。
だから、どんどん感染者が増える。
C型肝炎のキモい人は監獄でも入れておくべき・・

641 :病弱名無しさん:05/03/20 09:27:06 ID:WgxMNyV5
↑知識のないバカが書き込んでいる!
レスするのもウザいけど相手してあげよう!
あなたの方が必要ありませんね。あなたは精神的に異常ですよ。あなたの子孫が増える方が逆に恐ろしい。
多分幼いガキだろうが・・・

642 :病弱名無しさん:05/03/20 11:03:58 ID:iaTNGbpS
は?
本当の事言っただけ。
夫婦間感染した現実が多々報告されてますが。
つか、C型肝炎の病気持ちは子供作る資格がないと思いますが。

罪もない子供や夫婦に感染して平気なんだろうか?

643 :病弱名無しさん:05/03/20 11:56:47 ID:p565JHww
61歳の母親がC型肝炎です。医者からはインターフェロンを
やったほうがいいと言われています。
ただ年のことを考えると不安があります。
60歳を過ぎて治療をされているかたの意見が聞きたいです。
どなたかいませんか?

644 :病弱名無しさん:05/03/20 12:30:04 ID:VtuRt64G
_..                ,,.-'ヽ 
ヽ "゙ー-、、         / :  :! 
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!  
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /   
  ヾ_:::,:'           -,ノ 
  ヾ;.   ,         , 、;,      
    ;;    ● , ... 、,●  ;: 
    `;.       C)   ,; '    
    ,;'     '.、 -‐-ノ ,;'、      
   ;'            ;:
    ;:            ';;

こんなに可愛い僕も知らぬ間にC型肝炎に感染してたらどうしよう・・・

645 :病弱名無しさん:05/03/20 13:01:46 ID:ws1Q3Upf
C型肝炎者は隔離したほうがいいんじゃねーの

646 :病弱名無しさん:05/03/20 13:15:55 ID:WgxMNyV5
640 642あなたは何?医者かい?
あなたは最新異常なのは確かだよ!治療すれば
年齢は何歳かな?父母も精神的に異常あるのかい?

647 :病弱名無しさん:05/03/20 15:38:29 ID:iaTNGbpS
>>646
よく言うよ。
近々肝臓ガンで死ぬくせに・・

せめて他人に感染させないようにして罪を報いながら生きるんだな。

648 :しろひ:05/03/20 15:45:06 ID:JnK3rfB/
しろひです。。
こないだ、合コンで血液型聞かれたとき、、おもわず「C型〜」って言ってしまったとです。。


649 :病弱名無しさん:05/03/20 16:17:26 ID:WgxMNyV5
647は絶対にガキだな
文がおかしいし言葉もガキだ。30以下だろ?
精神的に異常が認められるね。母子感染でもしたのだろうか?
お前の精神病のほうが重傷だお前の身内ほとんど感染してるよ。
惨めな人生でも歩んでくれ

650 :病弱名無しさん:05/03/20 17:06:46 ID:g9pSCupt
あんまり罵り返すのも どうか
アホはスルーでいいじゃん
言われて厭なことを 言って厭にすることもなかろ

状況はつらいけど
だからといって相手にぶつけて良いものでもない

651 :病弱名無しさん:05/03/20 19:24:59 ID:0ys7osn6
>>647のようはアホは相手にするな。

652 :病弱名無しさん:05/03/20 21:58:44 ID:6hgKKrJu
>>643
母が治療を受けました。
副作用が強くて大変でしたが、約一年間、なんとか終了しました。
今のところウィルスはマイナスを維持しています。

今年から治療を始める方は、週に一度の注射で良く、副作用の比較的少ない
「ペグインターフェロン」というのを使用することになると思うので
いくらか楽だとは思います。
60歳を過ぎていると、人によっては「年齢的に無理」と断られるケースがあるようですが
先生から薦められているのなら、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

653 :病弱名無しさん:05/03/20 22:21:09 ID:p565JHww
>>643
ありがとうございます。
一緒に住んでいないので、やはり副作用が心配で・・・
でもチャレンジする方向で考えたいと思います。



654 :病弱名無しさん:05/03/20 23:26:33 ID:JnK3rfB/
>>653
きっと うまくいくよ。^^

655 :病弱名無しさん:05/03/20 23:29:41 ID:oVwuxGaH
C型肝炎の女性との結婚は大変でしょうか?

656 :病弱名無しさん:05/03/21 00:28:25 ID:x5VDkFza
>>655 
前スレぐらい読んでから聞かないと嫌われるよ。1に性格で一般向けの
関連スレがいっぱいあるんだし

657 :病弱名無しさん:2005/03/21(月) 16:39:04 ID:6njIRZhC
先週「急性肝炎」と診断され、自宅療養中です。
血液検査の結果A,B,C共に陰性だとのこと。
ただしCについては、更に詳細に検査するからとのことで1日に2度
血を抜かれました。Cって検査項目が何項目もあるのですか?

658 :病弱名無しさん:2005/03/21(月) 19:39:53 ID:iX6fFEjB
14項目ぐらいあるよ。

659 :病弱名無しさん:2005/03/22(火) 14:34:59 ID:X+gCuhKK
>>657
肝生検でしょう。


660 :病弱名無しさん:2005/03/22(火) 17:28:58 ID:Rp0kavSt
>>657
何種類もあります。
さらに普通の抗体検査とウィルス検査ではスピッツ(血液を採取する容器)が違いますので。

661 :病弱名無しさん:2005/03/22(火) 18:13:57 ID:X+gCuhKK
5本検体とられますね。
WBC,RBC,HgB,PLTといった血液数値
次に、Pt,INR,Fibなど、凝固系
AST,ALT,γ-GTPといった生化学系数値、
最後にウイールス系、抗体系

662 :657:2005/03/22(火) 19:12:03 ID:+pRvHUeP
ってことは血液検査2回(1回目は近所の医院、2回目は総合病院)やって2回とも陰性だったんですが
その「詳細な検査」ってやつの結果をみないとC型ウイルスに感染したかどうかはわからない訳ですね・・・・
不安。。

663 :655:2005/03/22(火) 19:45:54 ID:sVQrDyw3
>656
肝炎持ちの分際で説教臭い事を言いますね。
そんなのだから肝炎で早死にするんですよ?

664 :病弱名無しさん:2005/03/22(火) 20:24:34 ID:ntPhZCVi
>>663 お前、脳炎を患ってないかい? 

665 :病弱名無しさん:2005/03/22(火) 21:39:51 ID:K2RfkqFb
663は精神異常者だよきっと!入院必要だね

666 :病弱名無しさん:2005/03/23(水) 00:46:51 ID:tLiDc83R
最近、粘着の煽りがいるようですが、基本はスルー(無視)でいきましょう!

667 :病弱名無しさん:2005/03/23(水) 02:35:06 ID:TbEh90S2
おう!がんがっていこうぜ

668 :病弱名無しさん:2005/03/23(水) 13:42:59 ID:mnnA9eAA
>>663に必要なもの

脳生検。

669 :病弱名無しさん:2005/03/23(水) 14:10:50 ID:K8qJEaOp
             _ ,,,,,,,,_
       ,. '"´      ~ '' ‐ .,
     ,. '"          ,      ' 、
    , "          , 、 、' .、, 、 、  ' 、
   , '          ,i .i i'i ', ' ,、 ' ,、' 、'、 、 `、
  ,'        ,.  ,'! .!.! !i、!', ',`、 '、、' ,'、.'、 .',
  ,'     , '  .,'  ,.' ! ,',' i ', .',.', '、', ', '、'、', i
 ,'    .,'  ., '  ,'., './'_.! i  ';  ,r==',!', ',', ,:i
 |    .,'  .,.'   , ','‐/' ̄`i゙''   i. /, :=、 ,' i, !; ,i
 .!   ,'    , '.' ,/r:'〒ヽ     ,'( ;:ノ , !,:'!',!','
. ',  .,'    , 'i゙ =i !ッ′     ' ゙‐'" |, ';'i,:'
.  ',     ,.;i'i i.!  `゙''゙‐ '"     ゙ 、"" i',ノ' いちいち釣られちゃダメ!
.  ' ,   ' ! ! i',   """     /   ,',',i、 スルー出来ないC肝者は肝性脳症に決定! 
.   ' 、 '、' ,.i ', ',',        r‐ -‐ァ ,イ', ゙i '、
     ` 、' ', ', ','、     ` =i´゙!'゙ !', ',゙,、'、   
       `'!;:'、'、 ',',` 、       |.│  '、, ',i,',ゝ
        '  '、'、'、'、 `゙ ' ┬- ' ! i   ゙、','.,i:,  
             ,i` 、'、'、    !   '、 '‐、   '、,!',
    ,. -‐'""i""゙ヽ '、`,    `「','゙´‐' "'`、 、 'i !
   .,r'     `' 、_,..ゝ i; 'i  ,‐'゙i i´ , -'" 'i `、 '  
   !       '、_ゝ'   ヽ 'i`!.,i -<" '、 `、
  i        '、   `、    ヽ  `""   i、. `、
.  !       ,   ',,."''‐- 、.,,.`,.''`、..,,,,,.   `、 `、


670 :病弱名無しさん:2005/03/24(木) 00:53:59 ID:sbUHLh93
>>669
場所を取る書き込みは止めてほしいです(^^;;


671 :病弱名無しさん:2005/03/24(木) 19:46:29 ID:Z6tzYrtS
C型肝炎って結婚出来ないように戸籍を管理して欲しい。
だって子供や夫婦に二次感染すると最悪だから。
肝炎持ってる奴に人権は不要では?

672 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 01:54:26 ID:1XoGunyS
>>671
は、きっとこんなタイプの奴だから皆さんスルーしましょう





http://web.h.pic.to/zoom.php?p=1o8bs-1-9bd7.jpg&a=9053b20ad8e05e1daad2f68367fd83

673 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 04:01:02 ID:AhL1L3I4
いいかげんあきた

674 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 12:22:18 ID:JRaymUjR
>>671
このスレ見て煽ってる様だけど
おまえさぁC型肝炎以上のヤバイ病気持ってんじゃねぇーの?

675 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 13:39:47 ID:YrLefvIc
ここ2ちゃんだから書いちゃうけど、
某サイトのbulletin board systemも定期的に荒れている。
スルーすればいいものにレス付けてる。
それに管理人は存在しないとか言っておきながら管理人が居る。
なんかイタスギ

>>674>>671が病気持ってるって勝手な妄想で決め付けるのイクナイとオモ。
だから、C肝者は叩かれるんだよ。

676 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 15:53:18 ID:qpiz5K7b
>>675>>674がC肝者って勝手な妄想で決め付けるのイクナイとオモ。
なんかイタスギ

677 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 17:17:28 ID:bjNiHm4M
きりがないがら、荒らしはスルーしましょう。 レスつけちゃダメ!

678 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 18:20:41 ID:1XoGunyS
>>677
わかりました!

679 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 19:55:22 ID:GzVfI/Uf
荒らしって言うか、一般人のホンネだろうね・・
誰だってC型肝炎の菌を持ってる人とSEXなんてしたくないし。
実際に夫婦間で多数の2次感染があるのは事実なんだし。

680 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 21:26:48 ID:BanY2KN3
米国内だけでも、HCVの抗ウイルス薬を開発中の会社が10社以上
数年以内に,劇的な治療薬も出現の可能性あり。

681 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 21:38:29 ID:Vnvx6yj5
私は無症候性キャリアなんですが自分のウィルスの型とかウィルス量しりません。
血液検査は三ヶ月おきにしてるんですが、やっぱりウィルスの型とかウィルスの量も検査しといた方がいいんでしょうか?

682 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 21:50:10 ID:qpiz5K7b
>>679
>実際に夫婦間で多数の2次感染があるのは事実
のソースを出せなきゃ釣り決定

>>681
石と相談ですな

683 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 21:58:42 ID:Vnvx6yj5
病院にはかかっていません。検査はキャリアクリニックでしてます

684 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 22:00:58 ID:qpiz5K7b
一度肝臓専門医にかかることをおすすめしますよ

685 :病弱名無しさん:2005/03/25(金) 22:10:07 ID:Vnvx6yj5
治ってる可能性ありますかね?

686 :ひろ:2005/03/25(金) 23:02:21 ID:iPn7I3TW
半年前から献血で陽性がでるようになりました。RNAは陰性みたいです。会社の検診、近所での再検査すべて陽性。今日女〇医大に行ってきました。私25なのですが君の年なら感染はないでしょう。だって。かなりあっさりと検査して終わり。

687 :ひろ:2005/03/25(金) 23:09:09 ID:iPn7I3TW
続きですが、彼氏にはいいましたがちょっと馬鹿だから告白してもらえてうれしいと喜んでます。彼にうつらないか、子供は産めるのかすごく不安です。近所のお爺ちゃん医師は優しいけど無知で…(T_T)一番相談しやすいのにぃ。皆様ご指導お願いしますm(__)m

688 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 00:10:21 ID:9I8LXOQs
C型肝炎の子供が生まれてもいいんならいいんじゃねーの

689 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 00:54:13 ID:aARyGQI6
>>ひろ
まあとりあえずテンプレのリンク先とか本を読んで勉強汁。
そしたら>>688みたいな香具師は笑ってスルーできる。

690 :ひろ:2005/03/26(土) 01:38:02 ID:bA106+Tx
689》ありがとう。あなたの一言はとってもうれしいです。輸血も薬物もやってないのになんでなんだろう。ホントに悔しい…彼にうつらないといいんだけど。

691 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 02:33:46 ID:aARyGQI6
>>690
C型肝炎ウィルスは血液中にしか発見されていないし、
セクースで感染するとしても、血まみれになるような場合しか考えられない。
まあゴムしてりゃ大丈夫だし、生でしたきゃ血マンのときとか
チンコマンコに傷があったりするときは避けるこった。下品でスマネ。

あとはもちろん、カミソリや歯ブラシや針など(血の付くもの)は
彼氏と共用しないこと。

この程度気をつけていれば、感染の心配はまずない。
それよりも相方にきちんと理解してもらうことの方が重要ですぞ。

>>685
自然治癒の可能性もなくはない。
はっきりさせるためにも肝臓専門医で検査、これ重要。

692 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 12:22:54 ID:kmUEQNn/
>>690 抗体が陽性、HCV-RNAが陰性ならば、過去に感染歴があるけど、現在はウィルス
がいなく感染していません。過去に感染して最初の急性肝炎の段階で自然治癒した可能
性があります。現在HCV-RNAが陰性ならば安心です。

693 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 14:24:03 ID:CaVzcUJ+
テンプレ見たら、やっぱ夫婦の2次感染ってあるんだね・・
DNA調べたら一致する事も多数あるって。
夫婦の片側を調べたら3割は同じ肝炎に感染しているって。
さらにDNAを調べたら1割はDNAの型が一致。
ようするに1割は確実に夫婦感染するんだって。

結婚しようとしてる人がC型肝炎なんだけど、結婚やめようかな・・
感染して肝臓ガンで死ぬのは嫌だし。

694 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 14:42:05 ID:kmUEQNn/
飯野四郎著 「C型肝炎のインターフェロン療法」 より引用

「C型肝炎の患者さんと、その配偶者をたくさんあつめ、ウィルスに感染したこと
があるかどうか、また現在ウィルスが体内にいるかどうかの検査をします。すると
配偶者の10%ぐらいに、感染した証拠がみつかりました。また感染経験のある
人のうち、実際に現在もウィルスをもつキャリアの人はその60-70%でした。

次に夫婦の間でウィルスの遺伝子型を調べると、もとは同じであろうとところまで
一致するのは虎の門病院の熊田医師らの調査報告では、2.8%にすぎませんでした。
しかし、これも感染源が別にあってそこから夫婦そろって感染したという可能
性は否定することはできませんでしたので、実際はこれ(2.8%)より少ない確率
になるでしょう。(中略) こうしたデータから計算すると、感染は性行為数千
回に1回もおこらないだろうといわれています。ということは普通の夫婦の間で
は、性行為感染は考えなくてもよいのではないかということになります。」

695 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 15:48:43 ID:q8q+xpNa
疑問・・・
性行為感染は絶対に起こらないと言い切れないのはどうしてなのか?
そこんとことろが重要。稀という曖昧さは困る。
医学に絶対は無いのだから、万が一の逃げ道として
曖昧な言い方をするだろ。医師だって。

輸血も針刺しも心当たりが全く無いのに、何故感染したのだろうか・・・?
原因不明で感染してたら恐ろしいし、感染してる事すら知らなかったら
尚更恐ろしい。

感染者を今以上に増やしてはならぬと思わぬか?

696 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 16:59:39 ID:4yhkFqoz
ま 童貞の漏れには関係ないけどな

697 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 22:12:56 ID:aARyGQI6
>>693
感染して発症しても治療すれば肝臓ガンにはならんし、
中には発症しない人だっている。
感染=ガン=死ではない。
こういうこと書きたがる香具師は勉強不足の煽り決定。

>>695
そりゃ、血まみれのセクースが好きな香具師とか
覚せい剤打ってするセクースが好きな香具師とか
そんなのも含まれてるだろ、きっと。





698 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 22:17:15 ID:CaVzcUJ+
>>697
そろそろ現実を見た方が良いですよ。
何割の人が肝硬変→肝臓ガンで死ぬとご存知ですか?
はっきり言ってC型肝炎=早死
C型肝炎で、まともな生命保険入れないのが物語ってる罠。

699 :ひろ:2005/03/26(土) 22:43:18 ID:bA106+Tx
692》ありがとう\(^O^)/検査の結果をどーんと待ちます。ただうちの近所のお爺ちゃん医師はかかっているとかなり断定系だった…なんだったのだろう

700 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 22:53:26 ID:aARyGQI6
>>698
もうめんどくさいからいいや。

漏れは自分が病人だから、他人の痛みが分かる人間として
人生を全うするさ。

藻前はそうやって一生病人を差別する鬼畜でいたまえ。


701 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 23:14:40 ID:xcGhdgnT
そうですね!私も別に長生き出来なくても十分です!病気と見つめ合って残りの人生を有効に使えたら、これもまた毎日平然と生きているよりも有意義だと思ってます。
人の痛みを知るのは人間として持っていてもらいたいですね

702 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 23:21:17 ID:aARyGQI6
>>701
それに、まだ早死にすると決まったわけじゃなし。そこにわずかでも
望みが有るからこそ治療したり病気について学んでいるわけだし。

まあどうぜ釣りの嘘なんだろけど、>>693は結婚しないでいいよ。
というか、絶対その相手とは結婚するな。相手がかわいそうだ。


703 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 23:35:28 ID:lhZYGD4u
免疫異常反応

704 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 23:51:32 ID:xKcHZVAC
私も長生きする気はない
長生きしないだろうし

でもさぁ保険は高額のに入ってるけど
いいのかなぁ
バレたら、解約されるのかなぁ(´・ω・`)

705 :病弱名無しさん:2005/03/26(土) 23:53:34 ID:aARyGQI6
>>704
どうなんだろ。加入した後でこの病気とわかったならいいんじゃないの。
加入する前からキャリアだとわかってて、隠して契約したならマズイ
だろうけど。

706 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 00:30:28 ID:9314rLpF
>>705
それがキャリアだと知ってたのよ
ちゃんと通院するようになったのは、だいぶ後だけどさ
騙してるのと一緒だからダメかしらね
まぁいいわ フン



707 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 01:51:46 ID:4tb7F4BG
>704
肝炎絡みの病気(ガンなど)なら確実に保険が下りませんよ。
100%調べますから。
ちなみに解約はされないです。
単に、いざ保険使おうとしても使えないだけ。
私の友人は実際ダメだった。

708 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 08:59:55 ID:duBaRB8Y
>>701 仮に、万が一、感染しているとしても、最近はインターフェロン療法の治癒率
が向上してきているので(例、リバビリン併用ペグイントロン)、全体の 70% ぐらい
は、インターフェロン療法で完全治癒(ウィルスを撲滅)できます。

709 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 09:13:09 ID:IBc762rw
70%はないな

710 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 09:17:14 ID:Xe8J3y1M
親父がリバ+ペグ+プロマックを昨日から始めて、IFNうった後はなんともなかったけど、リバビリンのんでから熱が出てた。

711 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 09:30:47 ID:duBaRB8Y
>>709 最近のIFNの著効率
 難治性の場合   50%
 それ以外の場合  90%

712 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 09:40:54 ID:duBaRB8Y
>>710
プロマック(ポラプレジンク)は、亜鉛を主成分とする胃粘膜保護薬ですが、
最近の研究でIFNと併用するとIFNの著効率が上がることがわかっています。
http://e-medicine.sumitomopharm.co.jp/e-medicine/Vhepa/past3_1/JVH_Vol_3_No_1_p36-p37.pdf

私も2年前に都内大学病院でリバビリン併用イントロンA+プロマックの半年間のあと
イントロンA単独+プロマックの半年間(合計1年)で著効しました。

713 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 13:32:42 ID:fHDCACj3
「C型肝炎で解雇」違法 神戸の男性勝訴
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0326ke85190.html

714 :病弱名無しさん:2005/03/27(日) 20:54:19 ID:M7SB/n1n
難治性ってのは1b型のウィルスの事?

715 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 12:48:02 ID:aFC7o4aX
>714 これまで 1b型でウィルス量が100KIU以上の高ウィルス量の場合が「難治性」と
呼ばれていました。でもペグ・リバの48週の治療で 1b型 高ウィルス量の場合は、
初回治療の場合は48%、再燃で再治療の場合は63%の著効率があります。
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa4c1301.htm

716 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 18:44:18 ID:VmFIoV0c
C型肝炎と診断されたら,一度フェリチンを検査される事をお勧めします.
大幅に基準値をオーバーしている可能性があります.
やはり除鉄食事療法を治療に併用されることも必要かもしれません.
もちろんこれに限らず専門医に相談すべきですが.

717 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 19:11:34 ID:ejqZb8Q7
>>707
やっぱり 無駄なのねw
そりゃそうよね
早く死にたいですよ。やっぱり肝ガンかしら
今は肝臓ピンピンしてるけど、そろそろ来るかな〜


718 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 19:22:14 ID:KAn74xLK
>>717
まあでも肝炎以外の疾病(交通事故とか)なら保険おりるんでしょ。

719 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 19:39:59 ID:ejqZb8Q7
>>718
肝炎を苦痛に思って
車に飛び込んだ!!!とか言われておりなさそう (´∀`) ハハハ
2ちゃんがある限り、発ガン・通院・保険…いろいろ経過ご連絡しますよ


720 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 19:51:52 ID:Ca6zwBAR
ここんとこ毎日残業つづきで過労気味なときにINFやって
死にそうだったよ(´・ω・`)

とにかく体だるくて立ってらんないほど・・・・・それに吐き気
玄関で吐いて仕事休んだよ
病院で点滴うけてなんとか明日は仕事いけそうだけど

あーーーー早く治ってくれー@8週目


721 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 22:30:47 ID:VORoQeP/
キャリアの状態で保険はいるとばれる??
定期的に通院しているわけではなく2年前に偶然わかっただけなんです。
医師と私しか知らないんですが。それでもばれるかな。。?

722 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 22:41:18 ID:5B5fEgWk
>721
そのC型肝炎がわかったときに健康保険を使ったなら100%バレますよ。
そういう仕組みですから。
例えばガン治療した過去があるのに隠して保険入っても必ずバレます。
たとえ何年も払っていても、いざ保険金請求しても保険金は一円も下りません。

723 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 23:11:16 ID:FaGhi9I+
献血でわかった時はどうですか?

724 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 23:27:48 ID:Wj05hlEM
保険に入る時は素直に申告するのが吉。
嘘がばれたら払われるものも払われなくなる。
信用第一だからね。

725 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 23:50:01 ID:83+UrV3H
先日、ウイルス量を測ってもらったら1100でした。
ウイルス量1100って普通じゃない多さですよね。
しかも、薬の効きが悪い1型と言われました。
そのうえ、他の持病があるため、ペグを使うのは難しいかもしれないとのこと。
もう八方ふさがりな気分です。

726 :病弱名無しさん:2005/03/28(月) 23:50:34 ID:QMQE8NAz
保険会社は損する事はやらないよ。

727 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 00:06:51 ID:PvdhwoCB
仕事始めた、若い頃に入った生命保険なんだけど
11年たってから、肝炎に気づいた。

そして、重い腰をあげて通院したり薬飲んだり始めたのが
ついこの前なんだけど、10年以上払った保険は
どうなるのかしらね。無駄ならやめるけど
保険のおばちゃんに相談する前に予備知識ください。m( _ _ )m


728 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 00:16:10 ID:p9vFqr18
>>727
その場合は、いつ肝炎持ちだとわかったかが争点でしょ。
要は、自分は肝炎持ちだと知っているにもかかわらず、肝炎持ちは加入
できない契約内容の保険に、虚偽の申請をして加入したとなると×。
加入後数年してからわかった、なんてのはセーフじゃないかなあ。


729 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 00:38:37 ID:jkmLT1u8
保険会社は徹底的に調べるが、
>>727の場合、保険は支払われると思う。
試しに入院でもしてみたら。なんてね。

730 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 00:56:46 ID:CqYRKDyj
>>727 保険に加入した時点で、肝炎の感染に気づいていなくて、その時点で肝炎
での病院の通院歴もなければ、全く問題ありません。 逆に保険の加入申し込
み時に、すでに健康診断等で肝炎の検査結果がでている、あるいは肝炎で通院治
療中で、告知義務違反(虚偽の告知)をした場合は、ダメだと思います。 
以下、某掲示板より保険会社の調査についての説明を引用。

『 まず、保険会社の調査(「事実確認」などというようです)といっても、生保が
直接調査をする訳ではなく、民間の調査会社へ委託する形となります。そして、
その委託を受けた調査会社が、お客さん(保険金の請求者)が入院や手術を受け
た病院、またはその病院へ来院する前に通院していた病院へ出向き、正式な病名
や、初診日、治療の経過などについて、医師から「医療証明」を取り付ける形で
確認することとなります。

この事実確認(調査)を行う場合、生保は必ずお客さま(保険金の請求をされ
ている方)に、事実確認を行う旨の承諾書を頂戴することで、「本人の承諾」を
得ています(ただ、本人から承諾を得るのは、委託を受けた会社の人間のようで
すが)。そして、その承諾があった旨を医師に提示し、医師に「医療証明」を
請求する流れになります。』

731 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 00:58:19 ID:py7Mu2UT
>>729
交通事故で入院したことがある。
それがきっかけで、血液検査して確実に肝炎と判明した。
それまでは、会社の健康診断で再検査と言われても
面倒で病院にいかなかったよ。
それが保険加入11年後。その時は入院代降りた。

でも、これから肝ガンとかが出来た時は、話は別なのかなと…
正直に現状を話して、おばちゃんに相談してみるけどさ。


732 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 01:00:18 ID:py7Mu2UT
>>730
詳しく ありがとです。
いい機会なので保険も勉強してみます。


733 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 01:00:45 ID:CqYRKDyj
PS 保険に関する質問は以下がお勧め。 保険のプロが答えてくれます。
 (個人情報をださないようにご注意)

あんしん掲示板
http://www4.plala.or.jp/cgi-bin/wforum/wforum.cgi/anshin/wforum

734 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 01:12:25 ID:4+jOWK8N
>>725
漏れも1b型ウィルス量2800(あまりの量に医師もビックリしてた)で
ペグイントロン+レベトール治療現在9週目
5週目で陰性になったよ。
悩むより思いきって挑戦してみれ!

735 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 01:12:43 ID:UiA8dz0k
まあ本気で治したいなら酒飲むな
ウィルス量はかなり多く
T型だけど一年かからなかったぞ。

736 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 01:50:02 ID:7vEt8E4M
61歳の母親のことで相談です。
HHCV特異抗体群別:グループ1、HCV核酸定量PRC:600KIU/ml
という検査結果がでました。医者はペグインターフェロンを進めています。
母親としては副作用が心配なようです。治療中の副作用もそうですが、
48週後治療が終わってから、細胞が壊れたり、今まで悪くない臓器が
悪くなったりしないか心配だそうです。
そのあたりはどうでしょうか?

737 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 03:48:56 ID:C9OL1bq2
IFNは副作用が多いです。
だから担当医も、他の科を並行して何箇所か受診するよういろいろ指導します。
でもIFN投与が終了すれば、副作用も止まります。

もし副作用が強く出てしまったら、
後戻りできないほど悪くなるよりもずっと前に、治療を中断するので、
あまり心配するよりも、まずお母様に薬が合うかどうか試してみては?

738 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 06:43:57 ID:7vEt8E4M
>>737
ありがとうございます。あ

739 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 06:55:32 ID:7vEt8E4M
>>736です。
インターフェロンを躊躇している理由として、
確か、3月はじめ?の新聞記事に国が7月になにかしらの答えがある
というようなことが書かれてあったと思います。
何かしら変動があると思うので、7月まで待ってみるのもいいのかなと
いう気持ちもあります。いかかでしょうか?

740 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 10:15:34 ID:43z3/T+3
いろいろぐぐってみたんですが、見当たらないので聞かせてください。

現在26歳の彼女が一昨年の10月までIF治療を受け、現在まで1年半の間
HCV-RNA定性(-)・GPT・GOTも20以下で、いたって健康な状態が続いてます。
そして肝臓以外の病気のことを考え、医療保険に加入したいらしいんです。
この場合、HCV-RNA定性が(-)の状態が5年間続けば、
加入できる保険が出てくると考えてよろしいのでしょうか?
できれば現在から加入したいらしいんです。
ご指導よろしくお願いします。

741 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 12:58:13 ID:elCM8jh9
>>740 >>733のリンク先の掲示板でおたずねになっては?

742 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 16:32:50 ID:E0C1sUWs
この病気ってストレスで悪化したり、逆にうれしいことなどがあると改善したりすることってありますか?
変な質問ですいません

743 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 17:35:11 ID:tvUIAdev
インターフェロン等で治療しウイルスが確認出来なくなったって事は治癒ですか?
今後ウイルスによる肝炎にはならないのですか?

744 :725:2005/03/29(火) 18:17:13 ID:SV0mLS/z
>>734
レスありがとうございます。
来週から治療を始めようと思っています。

745 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 18:23:53 ID:z/8LMYqc
>>742
原因はストレスではなくウィルス。
ウィルスが活動すれば肝細胞の破壊が進む。
ウィルスを殲滅すれば治癒する。
機械的にウィルスを駆除すれば良いだけのことです。
最終的には遺伝子操作によるワクチンが登場するだろうが、何年かかることやら。
それまではインターフェロンというツナギ物で我慢するしかありません(笑


746 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 18:46:02 ID:p9vFqr18
>>743
ウィルス量には測定限界値ってものがあって、要するに現在の医学の
限界なわけだが、それ以下の微々たる量のウィルスが残っているか
どうかまでは確認できない。

しかしわずかでも残っていたら、再び増殖して再燃する可能性はある。

747 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 18:57:12 ID:tvUIAdev
やっぱりそうだよね
長い戦いになりそうだ

748 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 19:59:44 ID:CqYRKDyj
>>743
インターフェロンの治療結果の判定は、インターフェロンの最後の投与が終わっ
てから半年(24週間)後に、HCV-RNAが陰性かどうかで判定されます。治療中
に陰性でも、肝細胞中等に微量にウィルスが隠れていて、インターフェロンの
投与終了後(通常は1ヵ月以内)にまた陽性になることがあります。これを再燃
といいます。 
 インターフェロンの投与終了の半年後にHCV-RNAが陰性ならば、(きわめて
まれな例外を除いて)そのまま陰性がずっと継続するので、完全著効果(CR)
と判定されます。

749 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 20:10:47 ID:tvUIAdev
そしたらやっぱり無症候性キャリアでも治療した方がいいですかね?
インターフェロン失敗したらリスクありますか?

750 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 21:13:25 ID:7vEt8E4M
医者はインターフェロンを患者に勧めて治療が行われると
お金が入ってくると聞いたことがありますが、
実際のところどうなんでしょうか?


751 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 21:21:10 ID:bwPLkb+j
C型肝炎の方と知り合いになる方法はありますか?

752 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 22:08:08 ID:eL7KwjMV
>>750 質問の意図は、もうかるから不要でもすすめてるってこと?
そんなメリットないよ。今時不要なことして訴えられたら負けるんだし

753 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 22:50:14 ID:1KSf25+k
病院にとったら、肝炎患者は儲かりそうね!
毎週通ってるし(´∀`)

754 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 22:50:56 ID:p9vFqr18
>>751
>>1の全国肝臓専門医一覧にある病院の消化器内科にいけばいるだろ。
その前に藻前、逝ってよし。

755 :病弱名無しさん:2005/03/29(火) 22:52:04 ID:CqYRKDyj
>>749 それは、本当に難しい問題ですね。
昔は無症候性キャリアの場合,インターフェロン治療を行って残念ながら著効
しなかった場合、逆にこれまで静まっていた肝炎がIFN治療により活動しはじめ
ること(それは「寝た子を起こす」とよく表現されます)を警戒して、無症候性
キャリアの場合、インターフェロン治療は多くの場合控えていましたが、最近の
研究で、そのようなこと(肝炎が活動化すること)は実際にはほとんどおこら
ないことがわかってきていて、かつ最近保険収載されたリバビリン併用ペグイ
ンターフェロンで難治性(1b型高ウイルス量)の場合でも著効率が飛躍的に向上
したので、最近では無症候性キャリアの場合でも、まだ若くて、体力に余力が
あって、肝臓の線維化のすんでいないうちに、積極的にインターフェロン治療
を行うケースも増えているようです。
 どうするかは本人が最終的に決めることですが、主治医とよく相談されるの
がいいと思います。

756 :740:2005/03/30(水) 09:53:17 ID:bRZHqQvK
>>741
ありがとう。たずねてみます。

757 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 12:30:57 ID:nVTh+5Tj
>>750
臨床実験の段階だったら、実験への協力ということで製薬会社から少しばかり謝礼はあったろうが。
現段階では純然たる保険診療だから診療費以外の金は入らない。
病院に入るのは検査手技と注射料ぐらいの微々たる金額。一番設けているのは製薬会社(シェリング・プラウ)


758 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 12:48:52 ID:3I6IX7zt
>>757
補足すると、患者が窓口で払う高額のほとんどは高い注射代。
病院に払ってるから病院の儲けと思われがちだが、
実はその高い注射は病院も同じくらいの高い金を出して薬屋から買っているわけ。
検査も同じ事。
高い検査は病院がそれなりのお金を払って検査センターに検査依頼しているわけ。


なんです。

759 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 13:41:30 ID:nVTh+5Tj
>>757
ガイシュツスマソ

肝炎治療薬治験で収賄の防衛医大元教授に懲役4年求刑(読売オンライン 2002年3月26日)
 
肝炎治療薬の臨床試験(治験)に絡み、大阪市内の外資系製薬会社からわいろを受け取ったとして、
収賄罪に問われている防衛医科大学校(埼玉県所沢市)医学教育部の元教授、日野邦彦被告(58)
の論告求刑公判が26日、さいたま地裁で開かれた。検察側は懲役4年、追徴金5292万6000円を求刑した。
論告などによると、日野被告は1994年4月から翌年5月にかけて、同大学校が製薬会社
「シェリング・プラウ社」(大阪市中央区)から受託した肝炎治療薬の治験対象に合致する被験者を探す
などした謝礼や、今後も同様の便宜を図ってもらうための供与と知りながら、同社から測定費名目で
計5292万6000円を受け取った。

760 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 16:33:42 ID:B6l0wgCv
主治医に謝礼金や菓子折りなどあげた事がありますか?

761 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 18:34:22 ID:5IbPdlfN
母が自分を産んだ時の輸血でC型肝炎に感染したのですが、母の母乳を飲んでいたり、
剃刀を共有していた場合に感染する可能性ってありますか?
自覚症状はないのですが、不安だったので質問してみました。
可能性があるなら血液検査してみたいと思います。

762 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 18:54:17 ID:exdhK4EM
はっきり言うと可能性はあります。
母乳での感染は無いと思うのですが剃刀の共有がマズいよ
主に血液感染だから剃刀以外にも出血の手当とかも危険だよ
もし感染してても症状無い場合が多いよ
俺も無症候性キャリアだけどかれこれ八年ほど前に感染していたらしい
知ってもどうにもならないね
無症候性キャリアなら治療も保険効かないらしいし医師もすすめなかったね!
感染してても悲観することないよ

763 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 20:33:45 ID:v13z2qbR
>760 私は都内の私立の大学病院で2回入院してIFNしましたが、退院のときに
ほんの気持ちとして、ナースステーションに菓子折りを渡しました。最初は
断るけど、受け取ってくれました。主治医へはとくに何も無しです。
 あとで、聞いた話だと、その病院では入院治療した場合、主治医への謝礼は
30万円ぐらいが相場だそうです。(私はなにもしてない,,,,)

764 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 20:41:15 ID:P6iZxrqq
保健所の検査で陰性とでても実は陽性だったってことってありますか?

765 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 20:46:22 ID:6VtPyjCM
あります。

766 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 20:47:47 ID:v13z2qbR
>>764 普通はまずないけど、たまたま感染直後のウィンド期に 保健所の検査で
陰性とでて、しばらくしてからの別の検査で陽性となることは、可能性としては
ゼロではないです。

767 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 20:47:55 ID:k+J5VYiN
>>763
主治医への謝礼金の相場が30万円ぐらいだと?ぶっとびー!!
ちなみにどちらの病院?ヒント教えて。
治療や入院費にお金がかかってるんだから、主治医に謝礼金なんて
金持ちじゃない限り、あげれないよね。
入院中、お世話になるのは看護師と担当医ぐらいで、
主治医っていっても、血液検査の結果診てるだけなんだよね。

768 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 21:09:43 ID:v13z2qbR
>>767
 その都内の私立の大学病院では週1度の部長回診が面白くて、10人ぐらい
の医師がぞろぞろ金魚のふんみたいに内科部長にくっついて入院病棟を順に回り、
患者のベッドの前でそれぞれの担当医(患者1人につき3人、うち1人は研修医風
だった)が緊張した表情で患者の病状と治療内容を説明して、部長がテストのよう
な質問を担当医(研修医)にして、担当医(研修医)がドキドキしながら答えるの
がいつもでした。「白い巨塔」にででくる部長回診の場面とそっくり。あれは現実
の一面なのです。

 謝礼はとくに要求されたり、それを臭わされたりした場面は一度もなくて、別に
謝礼をわたさなくても対応が悪いということはありませんでした。パンフレット
には「謝礼は固くお断りします」とかかれています。だぶん、渡す人は渡して
いるけど、渡さない人は全然渡していないんだと思います。

769 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 21:10:09 ID:FVocZdeM
>>767 >血液検査の結果診てるだけ

んなわけない(w それはあまりに無知すぎ
でも謝礼なんか不要。もらったってやること変わらないよ

770 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 22:53:26 ID:nVTh+5Tj
漏れは最高でも10万しか貰ったことがない(涙
でも貰ったからって殊更な事はしなかった。つか、出来なかった。
「まあこれで患者の気が晴れるのなら」と思って黙って貰ってたけどね。
子供の患者から手作りの折紙人形を貰ったのが一番嬉しかった。
今でも大事にとってある。

771 :病弱名無しさん:2005/03/30(水) 23:43:04 ID:XWiln4hU
(ちょっとスレちがいですけど。)
謝礼は不要でしょう、きつい言い方になるけど、平気で貰ってるやつはくず、かす、ラッパ。
いくら腕が良くてもそう。
もし謝礼を受け取らねば生活が出来ない、というならそのSystemを変えるべきでしょう。

私も若いころは頂いてたけど(現金、商品券など)、良くなかった。。。
土下座してでも受け取らないようにしてる。
受け取ってたことは至極悔いてる。
医師側からの要求があるわけではないでしょうけど、渡す方も良くない。
医者に餌を与えてはダメ。
手紙や手作りのPresentは歓迎。

772 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 00:58:30 ID:mlGKi935
漏れは以前東京女子医大にかかっていたけど、病院内に「医師等への
謝礼はお断りしております」みたいな掲示があったんで、考えもしなかった。
まああれだけ医療ミスやら何やらあった病院だし当然だとは思うが。

773 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 02:39:26 ID:OWocNG3/
謝礼お断りは今時どこの病院でも掲げているでしょう。
あからさまな掲示をしてる病院は、謝礼云々で過去問題があったところに多い。


774 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 09:52:27 ID:/N4P+EBJ
謝礼、と言って多額の現金渡して(拒むと怒られるし無理やり押し付ける)
あんだけ金渡してるんだから俺を優先的に見ろ、とか、入院中わがまま放題の患者ってたまにいる。
そうなると謝礼じゃなくて賄賂だねw
いちばん困る患者。

775 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 16:51:35 ID:TK+KVPyg
すいませんっ。C型肝炎というのに母がかかっているかもらしいのですが『C型肝炎は適度に運動した方が治る』というのは嘘ですよね??
母は働いているのですが(子供の学費が必要で)仕事辞めたらといったらそう言ってました、どう考えても嘘っぽいです。
今1‐5のリンクを眺めてもそんな事書いてなかったです。ほんとはゆっくり休んで治療した方がいんですよね?昨日母が言っており混乱しています。知識のある方教えて下さいっ。

776 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 17:28:22 ID:/N4P+EBJ
>>775
普通に働いて問題ない。
病気を理由に無理に辞めさせるのは(・A・)イクナイ!!

777 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 17:42:22 ID:TK+KVPyg
>>776
そうなんですかっ!!無理して疲れたら治りにくいのかと思いました。ここみてるとなんかすごい大病な気がしたんで。
むしろ無理に辞めさせる方が問題なんですね、でも心配なんで量を減らしてみるように言ってみますっ。
レスありがとうございます

778 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 17:52:54 ID:Usulw4fq
>>774
強制された〜とかいって受け取る石が一番ワルイ。
ウチの先生たちは毅然と拒否してるよ。

779 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 18:52:04 ID:/N4P+EBJ
>>778
だって893さんとかデカイ会社の社長さんとか側近がコワイんだよ・・・
インターフェロンでウィルス消えなくて「落とし前つけろや(#゚Д゚)ゴルァ!!」
って恐喝まがいに脅されまくった医者も知ってる。(暴力つき)
ま、正論はあなたですが。

780 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 20:15:19 ID:cxhVZfFY
>>775 肝臓の炎症の程度(GPT/GOT)にもよります。GPT/GOTが100未満程度(基準値
の上限の2倍程度以内)だったら、普通に生活(仕事、運動)しても支障ないけど、
100を大きく超えている場合は、安静が必要です。主治医に良くご相談ください。

781 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 21:05:16 ID:cxhVZfFY
C型肝炎・リウマチ薬剤、自己注射可能に 中医協了承
http://www.asahi.com/life/update/0331/001.html

中央社会保険医療協議会の診療報酬基本問題小委員会は30日、慢性のC型肝
炎患者と既存治療では効果がみられない関節リウマチ患者が自宅などで自分で
注射することを認めることを決めた。対象の薬剤は、C型肝炎がインターフェ
ロンアルファ製剤、リウマチがエタネルセプト製剤。週に2、3回の投与が必
要なため、患者の利便性を考慮して認められた。

 両製剤の利用者は、それぞれ約3万人と約1万5000人と推定される。自己
注射を希望する場合でも、副作用の危険性があるので2週間に1度は医師の診
察を受けなければならない。

782 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 22:24:09 ID:mlGKi935
>>777
肝炎の症状自体はどうってことないんだけど(自覚症状はほとんどなし)、
水面下で進行してもわかりにくいのが怖いのと、あとはインターフェロン
治療すると副作用がたいへん。

とにかく医者にいって肝炎の進行具合をみてもらって、あとは>>775
いうとおり。インターフェロン治療が必要だと言われたら、場合によっては
休職する必要が出てくるかもしれないから、また相談においで。

783 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 22:28:48 ID:8R6lxSvb
今日、1ヶ月の入院から帰ってきた。
β2回/日を4週。
これからペグリバ24週始めます。
詳細はそのうちレポします。

784 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 23:43:40 ID:cVHW4lob
両親達は石への謝礼は当然だと考えている。
いい悪いとかじゃなくて、日本人の常識といった感じ。
なかなか渡しづらいご時世になったが、隙をかいくぐって渡すのだそう。
それが人生経験のなせる技だとのこと。
自分は心を込めてお礼を言えばいいのではと思ってるが、
両親の考え方もまだまだあるかなとレス見て思った。



785 :病弱名無しさん:2005/03/31(木) 23:49:08 ID:Pi5DBBWE
>>784
うちの親も・・・
ちなみに60代です。


時代と共に変わっていくとは思うけどね。

786 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 00:08:46 ID:+1gzO/5B
>>780
レスありがとうですっ。詳しいことはまだわからないので医師に聞いてみるか検査の結果を母親に聞いてみます(たぶん聞くと嘘の可能性があるので見ます)
その数字を見れば良いのですよね、ご親切にありがとうございます。

787 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 00:13:20 ID:+1gzO/5B
>>782
もありがとうございますですっ。自分なんも医学知識がないものでどうしようもなかったんです。
インターフェロンていうのを使うことになったら場合によって安静にした方が良いのですね、もし休む必要があるのだったら無理に仕事をやめさせます。

教えて下さった方々本当にありがとうございます。

788 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 00:19:58 ID:N4+nui00
>>787
あなたのお母様がとっても心配になりました。
ここで質問もいいですけど、専門のお医者さんに相談した方が
一番確実ですよ。大丈夫ですか?
この病気は長期戦ですから、信頼のできる病院探してくださいね

789 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 00:31:02 ID:RahXlz39
>>788
出来るだけ設備の整った、信頼できる肝臓専門医を探してくださいねだろ。
でもさ、信頼できる肝臓専門医っていったい何処にいるんだろう?
病院見つけても、主治医となった医師と相性悪かったら患者は可哀想だよな。
相性的な理由だけで、医師を変えてもらうことって出来るのかな?

790 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 00:34:08 ID:N4+nui00
>>789
自分は2つ目で、とりあえず信頼できている医師見つかったつもり
発見してくれた所が、いまいち心配だったので
その後、本などで調べて落ち着いたけど
当時ネットが普及してたら、もっと情報あったのになとは思う



791 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 07:59:21 ID:1lTiqBEI
>>787 まず、この病気の一般的な知識の取得には、以下の本(文庫本)の一読をお勧め
します。お近くの本屋になければ、取り寄せたり、通販で直接購入することもできます。

小学館文庫「C型肝炎といわれた人へ」 改訂版 藤岡高弘【著】 販売価:\560(税込)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9979146354

792 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 10:17:59 ID:AnRxg/BV
>>791
本の宣伝ウザイ!

793 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 15:48:13 ID:+1gzO/5B
>>788
787です。こんな見知らずの者に心優しいお言葉ありがとうございます。ここは知識をもってらっしゃる上に親切な方が多くて聞いてよかったです。
ここでのみなさんのお言葉を参考にした上で医師との相談もしたいと思います。本当にありがとうございます。

そして辛いときだったのでみなさんの暖かさがよけいに身に染みました、みなさんにもありがとうございます。

794 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 21:09:22 ID:1lTiqBEI
>>792 宣伝じゃないよ。 良心的な値段で安くていい本だよ。

795 :病弱名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 00:37:21 ID:xse9x/J6
そだそだ。不二雄化センセイも熱心なエエお人じゃ。

796 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 12:47:04 ID:XJ9TfMKG

患者のクセに「ウィルスを皆殺しにしてやる!!」という気迫が足らないのは如何なものか?
自分の体は自分で血を流して戦って防衛するという意識がないと、、、。
何でもかんでも医者頼みじゃ、治るものも治らないよ。



797 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 12:57:05 ID:B1Zko4TD
>>793 予備知識なしで専門医にいって話をきいても時間が無駄なので、>>791 
や >>1の推薦本ぐらいは目をとおしてから、専門医にいくと、要点がつかめる
からいいと思うよ。

798 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 13:45:44 ID:QN90ZI6G
>>796
素人判断と民間療法では治るものも悪くなるよ

799 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 13:56:33 ID:MzgxRCwj
東京都の医療助成金
入院治療にはいくらか出るようですよ。


800 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 14:00:10 ID:+43cExE1
800ヽ(゚ω゚=)

801 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 15:44:53 ID:WLKc7w1k
>>792
氏ね


802 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 17:43:13 ID:4PtcmozX
>>799
出るよ。でもIFN治療だとフツー1ヶ月程度しか入院しないから、
ほとんど意味ないんだよな。

803 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 17:44:06 ID:4PtcmozX
>>796は自分で生体肝移植

804 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 20:16:57 ID:XJ9TfMKG
いや、水滸伝みたいに殺して肝臓を奪う。


805 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 22:00:32 ID:VU+CHIME
非クラミジア性非淋菌性尿道炎(最多のSTD)
はじめてスレッド立てましたので、興味がある方は
いらして下さい。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1112445872/


806 :病弱名無しさん:2005/04/02(土) 23:11:52 ID:txjqoaft
                 l⌒)===|二二二二フ
                ∧_∧/⌒)
               (・∀・ / / うひゃひゃひゃ
               (    .l’
               /  ,、 \
           __ ,,(_∧∧(_)
        〜⊂ ((⊂ (*゚−゚)  ̄ ̄/l
          /  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ //
         l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |
             ||l  ∧_∧
              l|ll (・∀・ )
              .l|l ヽ ∨ ノ ∧∧
         ザシュッ  l|l (./`'( ) (*。д゚) ←>>801
           ___,,_l|./ ./ ,:,'::,.;'"^^´
        〜⊂ ((⊂(::;ム'.':‥,': ̄/l
          /  ̄  ̄ ∴‥.,.':  .//
         l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/

807 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 00:16:27 ID:MH4BZZHH
よほど”氏ね”と言われたことを根に持ってるんですねw

808 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 00:35:04 ID:q2z8LWAU
>>807
>>806>>792本人じゃないって!
”氏ね”と書かれてもスルーしてたのにな。
>>807は誰かと勘違いしてるようなので一応。

809 :厚木在住:2005/04/03(日) 06:52:15 ID:L3VYKHRp
神奈川で、いい病院ありますか? 

810 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 07:54:41 ID:Wlv3DK9t
>>1 の全国肝臓専門医一覧 の神奈川県のところで、肝臓専門医のいる県下の
病院のリストがあります。

811 :809:2005/04/03(日) 08:00:47 ID:L3VYKHRp
>>810
東名厚木病院にいってみます。ありがとうございました。m(_ _)m

812 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 08:19:31 ID:h7CYmWLr
全国民のC型肝炎の感染者を離れ小島へ収容すれば、世の中からC型肝炎は消えるのに・・

813 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 08:41:28 ID:n+LYVE70
離れ小島じゃ生ぬるい

氏ぬしかない

814 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 09:27:00 ID:6gokA5id
>>812-813
藻前らが離れ小島にいって氏ね。そうすれば解決だ。

815 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 10:46:30 ID:iwTKSj4r
平均寿命が短いことがはっきりしてるんだったら年金保険料返して欲しい。
812とか813は無駄に長生きして年金財政傷めそう。


816 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 11:18:57 ID:h7CYmWLr
>815
ははは
貴方から死相が出てますよ
近い将来ガンで死ぬ分際で一人前の口をききますねー(鬼爆)

817 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 11:24:10 ID:6gokA5id
h7CYmWLrはC肝=ガンと妄想しているいつもの既知外だからスルーしませう

818 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 11:27:59 ID:iwTKSj4r
分際って言われてもなあ。この病気に限らず癌で亡くなる人は多いし。
誰でもいつかは死ぬんだよ。

ともかく、貴君がまともに反論できない知的水準だと言うことは分かった。

819 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 12:19:54 ID:jMMtRpbe
普通の癌は人に感染させることはないけど
おまいらは感染させる危険な存在なんだよな


つまりおまいらは存在自体が癌だな♪

820 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 12:24:15 ID:6gokA5id
そう思うならスレにも近寄るなよ。IP経由で感染するぞw

821 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 17:15:37 ID:VsTupMPR
バカが多いな!お前等の頭の悪さは感染するから危険だよ!
お前らも親から感染したんだと思うが
お前等がクズだ

822 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 20:13:25 ID:6gokA5id
>>821
それってh7CYmWLrとかVsTupMPRのこと?w


823 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 22:44:24 ID:KUYn5nPh
家内(45歳)の検査結果について教えて下さい。
昭和63年に急性B型肝炎になり入院治療後退院。当時は非A非Bと言われていました。
その後平成10年の血液検査によると、

HBs抗原 EIA (-)
HBs抗体 161
HBc抗体 +98
HBc抗体(X200) +-52
IgM-HBc抗体 -0.1
HBe抗原 -0.5
HBe抗体 +97
HCV抗体 +1.5
HCV-RNA (-)

となっています。ここ数年の検査では HCV抗体 が+になったり、−になったりして安定
していませんが、C型肝炎ウィルスはいなくなったと思っていいのでしょうか?
今後、突然C型肝炎ウィルスが出てくる可能性はあるのでしょうか?

824 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 23:14:16 ID:ciOIiK5c
>>823
ある

825 :病弱名無しさん:2005/04/03(日) 23:56:35 ID:kr93NSVR
ペグインターフェロンを勧められている61歳女です。
質問がいくつかあります。
1:必ず48週間うたなければいけませんか?
2:途中で1ヶ月ほど中断して、再開もできますか?
  副作用の関係ではなく、用事などの関係です。
3:終了後ウイルスがマイナスにならなかったらその後の治療としては
  どうするのですか?
4:副作用で、今健康な臓器などが悪くなりませんか?
  
  以上お願いします。

826 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 00:27:01 ID:Q/+bna9F
>>825
1、2についてはここで聞くより医師と相談なさった方がよろしいかと。

3については、あくまでウィルスの排除を目指すならしばらく(数ヶ月〜
数年)間を置いて再治療ということになるでしょう。ただしIFN治療を
すればウィルスの排除ができなくても肝炎の進行は遅くなるので、
焦る必要はありません。数年たてばより効き目のある新薬登場、など
という可能性もありますし。

4ですが、免疫力が低下し間質性肺炎を起こす場合があります。
他には甲状腺機能の障害や循環器・消化器系統の機能低下などが
考えられますが、これらはIFN治療が終わり薬が抜ければ回復します。

ちなみに、肝炎が進行すると他の臓器(脾臓など)に負担がかかる
ことがありますが、副作用よりもむしろこちらの方が怖いでしょう。


827 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 02:41:34 ID:+4Ogy2uf
ペグリバをはじめて3ヶ月たちますが便秘ぎみになったような気がします。あとは不眠症になり、たまに睡眠薬を飲んで寝ています。

828 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 07:17:15 ID:gIAgLa6m
>>824
もう少し詳しくお願いできますでしょうか?

829 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 09:38:50 ID:1zPlcnU6
>>827
10年くらい前よりC肝になり、INFα、INFΒの投与を受けましたが効果ありませんでした。
今回、ペグリバをはじめて、ウイルス量1200から5未満、定性陰性になりやっと
治りそうな気がします。副作用は発熱等ありましたが、3回とも投与のため
入院したことがありません。仕事も続けていました。さて、便秘ですが、私もなりました。
ただ、元来過敏症気味なので丁度良くなった感じです。それより、皮膚のかゆみ
と発疹に悩んでいます。効く薬は副作用が出ると納得しております。
これからも、がんばりましょう。今の苦しみは肝がんでの苦しみより楽と思います。
それから、812とか813はお前が離れ小島に行け。肝炎にうつらんぞ。

830 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 09:54:13 ID:Q/+bna9F
>>828
HCV-RNA定性が(-)の状態が数年間続いているのであれば、ウィルスは
ます残っていないと考えていいでしょう。

しかし可能性の有無ということであれば、(実際には
0.0001%などというオーダーであったとしても)ゼロとは言えません。

1年おきでもいいので検査は続けましょう。

831 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 13:06:21 ID:NhfL4if9
繊維化が進むと,肝臓内の血流の流れが悪く
インターフェロンが効きにくいのでしょうか?
詳しい方教えてください。

832 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 14:06:30 ID:f6xO+nVU
森進一もC型肝炎なんだ〜
このタイミングでインターフェロンって・・・

833 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 14:14:01 ID:Tpr5SL+5
コンサートとかキャンセルになってスケジュール空いたし
この隙にインターフェロン受けとくかって感じなんじゃないの?

834 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 14:17:56 ID:f6xO+nVU
飯野先生「今のインターフェロンの副作用はそんなにきつくないから
最初だけ大変だけどすぐに落ち着く」って仰ってたね。
人それぞれだけど暫くしたら「副作用が〜、副作用が〜」とは騒げないね。


835 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 14:36:01 ID:Tpr5SL+5
その「きつくない」ってのはあくまでも昔のIFNに比べてって事で
初めて受ける人はやっぱり「きつい」って感じるんじゃないの?
自分は昔の(OIF1000万単位)しか受けた事ないから比べられないけど。

836 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 15:04:16 ID:CY9IgUMV
IFよりもリバビリンのほうがキツイ>副作用


837 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 15:54:41 ID:+4Ogy2uf
>>829
私も痒みと発疹でたまらなくなり、医者に相談したら、毎日4カプセル飲んでいるレベトールを3つに少なくしてもらい、痒みと発疹が落ち着いてきました、これからもがんばりましょう。

838 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 16:56:55 ID:ituH15m8
森進一って何処の病院行ってるの?
3年ぐらい前に夫婦で仲良く運転手付きのベンツ乗って順天堂来てたのは知ってるけど。
運転手は若いイケメンだったな・・・。
昌子の背中に抜けが1本付いてたっけな・・・。
久々の芸能人だったからしっかり覚えてた。
そういえば、私って病院で芸能人に会う確率高いかも。
その前は、慈恵で車椅子のフッ君とナース姿の仙道あきほ見たっけ。

839 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 18:26:46 ID:rU7Fc5H2
なははできれば そのようなネタは芸能の方で よろしくです はい

840 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 18:30:30 ID:gIAgLa6m
>>830
よく分かりました。どうも有り難うございました。

841 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 19:49:16 ID:d//x6BTy
リハビリンに副作用なんかあるか?注射がないときは
まったく副作用がなかったんだが

842 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 20:11:08 ID:lUm/vIgY
今日二ヶ月ぶりの検査GOP98、GPT189 ウルソのみ
そろそろIF考えるかなぁ
子供がいて入院も辛いんだけど(ノω-。)


843 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 20:17:40 ID:f6xO+nVU
>>841
貧血。

844 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 20:46:11 ID:1//gOnS0
もしもーし!
ここはC肝者からの教えてちゃ〜んに対し、知識を披露するスレですか?

845 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 22:26:49 ID:+4Ogy2uf
>>843
めまいですね。

846 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 22:37:19 ID:bb5wENZt
>>837
漏れも痒い!気のせいかと思ったんだがやっぱり
副作用だったのか
とにかく全身痒くてかきまくり傷できたよ_| ̄|○

847 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 23:15:06 ID:XsM4NRDW
カユイヨーカユイヨー           イキジゴクダー           カユイヨーカユイヨー

 〃∩ _, ,_    /)    〃∩ _, ,_    /)    〃∩ _, ,_    /)゛
⊂⌒( `Д´)ミ( ⌒ヽつ⊂⌒( `Д´)ミ( ⌒ヽつ⊂⌒( `Д´)ミ( ⌒ヽつ
 `ヽ._つ⊂ノ⊂( ,∀、)つ.`ヽ._つ⊂ノ⊂( ,∀、)つ.`ヽ._つ⊂ノ⊂( ,∀、)つ

848 :病弱名無しさん:2005/04/04(月) 23:29:59 ID:uc9CrMW3
副作用もあるだろうけど普通に肝臓が悪くなると痒みは出るよ。
自分が入院してたとき
同室の肝硬変患者と「痒くて眠れねえよな!」って変に盛り上がった。


849 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 00:01:51 ID:LjYoZaSS
>>842 子供が3才のときと6才の時の2回IFN治療しました。2度目(リバ併用)
でようやく著効しました。自覚症状は全然なかったけど、IFNの開始のときに仕事
やすんで入院(私の病院は4週間!の入院)するのはなかなか大変でした。
可能ならば、将来の為にも早めにIFN治療をしたほうがいいと思います。

850 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 00:05:15 ID:7w5Ll/JB
ヤダーヤダー           IFNナンテ           ヤダーヤダー
 〃∩ _, ,_    /)    〃∩ _, ,_    /)    〃∩ _, ,_    /)゛
⊂⌒( `Д´)ミ( ⌒ヽつ⊂⌒( `Д´)ミ( ⌒ヽつ⊂⌒( `Д´)ミ( ⌒ヽつ
 `ヽ._つ⊂ノ⊂( ,∀、)つ.`ヽ._つ⊂ノ⊂( ,∀、)つ.`ヽ._つ⊂ノ⊂( ,∀、)つ

851 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 04:40:00 ID:PLdwhino
俺も頭は痒くなった。ていうか毛抜けすぎ。
なんで合コンで毎回太陽拳やらにゃならんのだ。
輸血が原因だし国家賠償訴訟でもやるか

852 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 17:34:16 ID:MBkvLXRd
訴訟に加わったほうがいいのかなぁ〜
初期費用に ん十万円必要とか・・
元は取れるかなぁ?
弁護士なんかも胡散臭いしねぇ〜
どう思われます 薬害問題
ttp://hcv.jp/

853 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 20:03:37 ID:hcQaCxXX
外科医だが勤務医の頃は朝から晩まで手術の連続だった。
だから自分が感染したのは止むを得ないと思っている。
(アフォで間抜けな研修医に指先を刺されたことは二度や三度ではない)
ただ、自分が患者に感染させなかったか?と思うと少し心配だ。


854 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 21:54:23 ID:F/X7bRnX
ワイドショーが「2週間入院、そのあとは週一回インターフェロンとか」
テレビでぺらぺら報道してるおかげで、職場にHCVだって思われないか不安。。

来週から入院します。

855 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 22:48:53 ID:POduOXCY
>>854
ちゃんと職場にコクっとけ

入院前に診断書みせてC肝だって言ってから入院
退院後出社した日から昼休みは一人ぼっちでメシ食うようになったけどな

856 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 23:24:36 ID:Rpv7nNLm
森進一が、これを機会にC型肝炎に関しての正しい知識をアピールしてくれればいいけど
スキャンダル絡みだし、そうもいかなそうだよね・・・。

857 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 23:43:30 ID:UZZuqX0A
>>856
そういう機会にカミングアウトするあたり、何ともお涙頂戴な感じがして鬱。

858 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 23:46:35 ID:NO8U0+Z2
>>855
別に、一人ぼっちで飯食う必要も無いだろ、いつもどおりでいいと思うけど。

おいらは、上司なり同僚なりに全部話しちゃったけど、別に食事で避けられる
ことは無いねぇ。
隣で飯食うぐらいで感染しないってことは説明しました?

859 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 23:46:38 ID:2MtipPE/
森進一は何が原因で感染したんですか?
それもハッキリしない事には、C型肝炎についての
正しい知識はドクター無しでは語れないでしょ。

860 :病弱名無しさん:2005/04/05(火) 23:53:52 ID:UZZuqX0A
昨朝のとくダネではビデオで飯野四郎センセに解説させてたよ。
でもその直後のオヅラのコメントがダメダメだったんだが。

>>859
それがわかりゃ苦労しないっつーの。まあ年齢的に見て予防接種とか
あと芸能人だったら整形手術とかもあり得るな。

861 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 01:08:15 ID:4G442b6b
>>860
なにー?
オギュラは何と言ってた?

862 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 01:35:50 ID:wmQ/XqWA
>>861
ttp://d.hatena.ne.jp/E-WA/20050404/1112578002

863 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 09:13:51 ID:OjBEVBfd
>>862
ここで個人のブログをあかすのはよくないでしょ!
って、本人だったりしてw

864 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 18:23:31 ID:wmQ/XqWA
>>863
本人じゃないけど、ちょうど見かけたからのせちゃった

865 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 18:41:18 ID:MVYefWty
861でつ。
ありがとね〜。
オギュラって、結構イイカゲンな人だったんだなあ・・・

866 :病弱名無しさん:2005/04/06(水) 23:30:44 ID:74Q6xaux
>>855
俺の友達は大概知ってるけど、態度は変わらんかったな。
むしろ喧嘩売って来る奴には「移るぞ」って言えば逃げるから楽

867 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 14:07:02 ID:DOWA6tiH
私1年前に産婦人科で血液検査したら、結果はC型肝炎陽性って先生にさんざん嫌味言われたので病院通うのやめてたんですけど、先週内科で血液検査して今日結果聞いたら感染症にかかってないし問題ないですねって言われました。これって治ったって考えていいのかな・・

868 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 20:37:47 ID:w5p1ugcx
>>867 C型肝炎の検査には大きくわけて2つあるので
 抗体検査   (過去の感染歴+現在の感染)
 HCV-RNA検査  (現在の感染)
どの検査で、陰性、陽性なのかをはっきり確かめてください。
HCV-RNA検査(定性)で陰性ならば現在感染していません。

869 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 23:02:49 ID:Vo/7tzoN
体重が5kg落ちた。
食っても食っても痩せる感じだ。
INFの副作用で体重減少なんてあるのか

870 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 23:33:24 ID:QKR3iCXq
吐き気酷くて食べられなくて体重減少ならあるけど・・・
食欲あるんだよね?
医師に相談してみたほうがいいかも。

871 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 23:56:09 ID:f6+P8iaN
体重は落ちるよ、俺も10キロ落ちた
治療が終わればそのうち体重は戻るから安心しる。
抜けた髪の毛はなかなか戻らんがなOTZ

872 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 23:56:36 ID:Dk3WjSuy
>>869
糖尿病は大丈夫?

873 :病弱名無しさん:2005/04/07(木) 23:59:07 ID:S/QnUYcJ
>869
自分最高で8kg減りました
元々痩せ方だし、体重はすぐ落ちるほうです

直接の副作用ではなく、食欲が落ちて食べる量が少なくなったり
下痢したり、活動量が落ちて筋肉が落ちるので、ある程度減るのは
不思議じゃないと言われました

874 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 11:39:47 ID:cE4Tj+7j
体重落ちた方ってのは実体重は何kgなのでしょうか。
100kgの人の-10kgと50kgの-10kgはだいぶ違いますので…

875 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 11:58:40 ID:EO/A8qv9
>>874
そんなの聞いてどうするんだろ・・・

876 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 14:23:44 ID:cE4Tj+7j
あ〜すみません。彼女が今度インターフェロン治療を始めるのですが
体重が極端に低いので、それで-10kgとかなったら死んでしまうよなぁと。

877 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 14:31:53 ID:JzC64IF2
>>876
私の彼女は40キロで数キロ痩せたけど、半年間のIF治療をやり通したよ。
髪の毛とか抜けるけど、治療後はまた生えてくるから気にさせないようにね。

878 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 14:33:41 ID:JzC64IF2
>>877
40キロで→40キロから

879 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 14:48:45 ID:1tO4NNvL
>>868ありがとうございます。私、膠原病の気があるって言われてそれが心配なのでいっしょに検査してきます。

880 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 17:57:29 ID:cE4Tj+7j
>>877
お返事ありがとうございます。40kgで数kg台痩せはけっこうキツそうですね。
頑張って支えてあげようと思います。

881 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 19:18:08 ID:FaQfIw80
私の友人(女の子)がC型肝炎にうつりました。
その子の旦那がC型肝炎だったのです。
うつり難いと医者から聞いて、結婚したらしいのですが結婚後2年で感染してしまいました。
DNAを調べると一致しました。

普通にSEXして(もちろん生理時とかはSEXしてない)
タオルとかも別にしていたらしいのです。
でも感染しました。

その事で離婚の危機だそうです。

やはりC型肝炎の人とは結婚しないのが良いと思います。

882 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 19:30:04 ID:tC0jFgd9
>>881
ジェノタイプの一致だけではなんとも言えないだろ
確か・・・ウイルスの遺伝子配列調べるみたいな検査じゃないと
だだし保険適用外で数万円かかるとかって聞いたことがある

883 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 19:49:34 ID:JXwCCXf5
まともに相手しちゃだめ♪

884 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 19:51:32 ID:/S2oXEBC
>>881
離婚する前に死んだ方が早い気がするけど。それはダメなの?
嫌なのか?

885 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 19:52:14 ID:3KcN3kcU
>>881
だからなに?
結婚するしないは本人同士の問題で、
周りがとやかく言う問題じゃない。
お前の意見は参考程度にしておくよ。Thank you!

886 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 20:01:13 ID:FaQfIw80
>>882
ですからDNA(遺伝子)ですよ。
ジェノタイプではありません。
ちなみにデータベースにしたいからと医者からの申し出で無料だったらしいです。

その感染した本人いわく「病気もちと結婚したのが最大の汚点」と嘆いてました。

コンドームはもちろん、理想は出来ればC型肝炎の方とは体の関係を持たない方が良いです。


887 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 20:12:03 ID:wO5wZ25q
私の父親もC型肝炎で、おそらく40年前の入院(1年間)が原因と思われ。
感染は15年くらい前にわかったのだけど、母にはうつっていない。
私は3人兄弟だけど、感染は父だけです。

888 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 20:15:31 ID:/S2oXEBC
1・C型肝炎に感染している人と性行為を行った場合(感染はまれ)
2・C型肝炎に感染した母親から生まれた子供の場合(感染は少ない)

まれ と 少ない はどっちが確率高いのかな(´∀`)
自分の母親は感染者なんだけど、とりあえずうつらなかった(・∀・)



889 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 20:35:52 ID:QznUr7e3
マジレスすると、その程度のことで離婚の危機となる程度なら
さっさと離婚すればいいじゃん



890 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 20:50:17 ID:vR1nuHvV

>>889 ↓ 

> >>881
> 離婚する前に死んだ方が早い気がするけど。それはダメなの?
> 嫌なのか?


891 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 21:00:30 ID:3KcN3kcU
>>889
こらこら、離婚は何かと大変だよ。財産分与とか慰謝料とか。
子供がいたらそういうのも絡んでくるから。
結婚は勢いで出来るけど、離婚は簡単にはいかないよ。
そもそも>>>>881は、C型肝炎患者を叩いて
欲求不満を解消してるんでしょ。

892 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 21:03:43 ID:3KcN3kcU
>>890
死にたいなら死ねばいいんじゃないの。
人間もいつかは死ぬんだし。


893 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 21:15:49 ID:RctnFPrq
>881のようなあおりにレスはやめましょう。
ちなみにC型肝炎ウィルスは RNA であって DNA ではない。

894 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 21:30:46 ID:FaQfIw80
なんだか必死に夫婦感染の多さを隠そうとしている人がいますね・・

私が言ったことは全部事実ですよ。
死にたくなければC型肝炎のキャリアとはSEXしない事です・・

895 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 21:36:24 ID:3E0HIoxM
いずれ死ぬんだからいいじゃねえか
どうせしょっぱい人生なんだし
あんま長生きしてもボケたら子供に迷惑だぞ

896 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 21:55:34 ID:okeFUM3c
森進一もきっとC肝が原因で離婚するんだろな

897 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 21:58:24 ID:tC0jFgd9
2chだからといって病気に対する差別や偏見を煽りや釣りだからと
完全放置は良くないと勝手に思ってます^^;
このスレはネタスレじゃないと・・・
少なくともココ見て一喜一憂するつもりはないんだけどネw

他人へのC型肝炎の感染の心配
http://www32.ocn.ne.jp/~sujaku/c-kannsen-shinnpai.html

898 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 22:00:46 ID:ka8jM1Rg
こうなったら、意地でも肝臓以外の理由で死にたい。
くも膜下出血、心不全、щ(゚Д゚щ) カモーン

899 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 22:35:31 ID:3E0HIoxM
練炭

900 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 22:35:39 ID:zhJIW8hq
>>893
同じ事思った。
どうせ作り話だろうけど、DNAならB型肝炎じゃん。

901 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 22:56:14 ID:RctnFPrq
毎回ですが、 飯野四郎著 「C型肝炎のインターフェロン療法」 より引用

「C型肝炎の患者さんと、その配偶者をたくさんあつめ、ウィルスに感染したこと
があるかどうか、また現在ウィルスが体内にいるかどうかの検査をします。すると
配偶者の10%ぐらいに、感染した証拠がみつかりました。また感染経験のある
人のうち、実際に現在もウィルスをもつキャリアの人はその60-70%でした。

次に夫婦の間でウィルスの遺伝子型を調べると、もとは同じであろうとところまで
一致するのは虎の門病院の熊田医師らの調査報告では、2.8%にすぎませんでした。
しかし、これも感染源が別にあってそこから夫婦そろって感染したという可能
性は否定することはできませんでしたので、実際はこれ(2.8%)より少ない確率
になるでしょう。(中略) こうしたデータから計算すると、感染は性行為数千
回に1回もおこらないだろうといわれています。ということは普通の夫婦の間で
は、性行為感染は考えなくてもよいのではないかということになります。」

902 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 23:01:38 ID:44AG2zB6
煽りは科学的な根拠の誤りを指摘してあとはスルーがいいかと。
これまでもそうだけど、この煽りはいつもどこかしら誤ってるし
それを指摘すれば反論できずに黙る。

903 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 23:11:24 ID:44AG2zB6
ちとしつこいかもしれないが…。
C型肝炎ウィルスの遺伝子はRNAのみで構成されているので、
感染者と被感染者のウィルスを同定するのにDNAを用いることは
ありえない。よって>>886はダウト。



904 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 23:32:10 ID:Jyfafkpu
おまえらもうひっかかるなよー(´∀` )いつもいつも

さてペグリバ11週すぎ
か ゆ く な っ て き ま し た よ !

905 :病弱名無しさん:2005/04/08(金) 23:47:59 ID:TJCoaOZI
お前ら釣られすぎ

906 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 02:07:53 ID:rKMFc8u7
そういえば俺もティムポっていうか金玉痒い
これも副作用か

907 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 02:09:00 ID:F/HzJynp
だいたいここで煽ってるのは金・土・日曜日が多いね。
たまにほかの曜日のもあるけどさ。
きっと実社会でのうさを晴らそうとしてるんだろな。根の暗い香具師だw

パターン的には以下のようなものばかり;

1. C肝=肝硬変 or ガンで早死に
2. 夫婦・母子感染がある(根拠がDNA鑑定w)からセクース・結婚するな(知人が
それで破談・離婚の危機だ、という作り話付き)
3. 感染者に対しては何らかの社会的措置を講じろ(戸籍管理、隔離、etc.)

1や2は統計的ないし医学的見地から容易に否定できるし、3は論外。

上記に該当する投稿は煽りと見なし、さくっとスルーしましょう。

908 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 02:57:20 ID:PIDU3KTH
>>906
俺も痒い

909 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 06:54:59 ID:1grwDcs7
漏れもタマタマがかゆい (-_-)

910 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 20:42:38 ID:bV1kaxKy
ウイルス数4000って多いんでしょうか? 

911 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 21:03:56 ID:pI2Ngje5
かなり多いです!びっくりするくらい

912 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 21:40:41 ID:IFFFrDbS
>910
あと数年以内に貴方は死にますよ。
ほんとに。
確実に。

913 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 21:42:46 ID:bV1kaxKy
医者には肝機能も正常なので様子見と言われたのですが・・・
無理いってでもインターフェロンをしたほうがいいのでしょうか?

914 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 21:56:34 ID:IFFFrDbS
ハッキリ言いますと・・
それだけのウイルス数なら、もう末期ですから治療しても効果あるかわからないってのが医者のホンネだと思います。
でも可能性はありますので諦めるのは早いと思いますよ。

915 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 21:58:45 ID:bV1kaxKy
末期だったら肝機能の数値に異常がでると考えるのが普通ではないでしょうか?
質問ばかりで申し訳ないですがお願いします。

916 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 22:01:40 ID:34kyiYmr
おいおいウィルスの量なんて関係ないんだよ適当なこというな
ウィルス量が多いから肝機能が悪化するわけでもない

917 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 22:20:11 ID:F/HzJynp
>>912>>914は煽りだからスルー。

918 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 22:20:40 ID:FEX5DT3N
                         
   ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          
.  ( ´∀`) <かゆくてたまんないよ! ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、     ( _ ;)        シテクダサイ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),    _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_) ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ
          タッテ ラレネーヨ



919 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 22:31:20 ID:F/HzJynp
藤岡高弘著「C型肝炎といわれた人へ」(小学館文庫)から引用すると;

* ウィルスの量と病気の進行具合、進行の早さ、予後などはまったく関係がない。
* むしろ、初期の慢性肝炎で炎症の軽い人に、ウィルス量が多いケースがよくみられる。
* ウィルス量が多いから病気が重いとか、ガンになりやすいわけではない。
* ウィルス量は数倍〜10数倍の幅で自然に変動することがあるが、増えたからといって
病気が重くなったことを意味するものではない。

というわけで、>>912>>914は、>>902とか>>907の1.の域を出るものではない非科学的
かつヘタレな煽りです。

こういうヘタレに惑わされないためにも、人に訊いたりググるだけでなく、専門書を読み
ましょう。


920 :病弱名無しさん:2005/04/09(土) 22:55:47 ID:pI2Ngje5
ウイルス量の検査は血液検査?俺も調べてないから多いかも
怖いなぁ!

921 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 01:41:20 ID:r6VRD3sz
尿の中にもウイルスっているの?



922 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 02:41:04 ID:9IlHSZqY
ウイルス量が病状と関係ないとか言ってる人がいるが、それは嘘。
関係ないってより、完全に病状とウイルス量が一致しないだけで、やはりウイルス量が多い人は症状が重い人が多いのは事実。

だいたいウイルス量が関係ないなら、インターフェロンとかする意味ない罠。
だってインターフェロンとかってウイルス減らす為のキツイ薬ですから。

923 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 03:36:22 ID:piRZCUqj
>>922
文脈読まずに枝葉末節で嘘だなんだ言うのもアレですね。

まあ確かに引用した文献内でも「ウィルス量と病気の重さは比例しません」という
記述もありますので、
>完全に病状とウイルス量が一致しない
というのがホントのところでしょう。
しかし
>* ウィルスの量と病気の進行具合、進行の早さ、予後などはまったく関係がない。
という表現は藤岡センセの記述ほとんどそのまま(93ページ、ただし全くの書き写しに
ならないよう箇条書きにした)ですので、嘘だとおっしゃるなら
>やはりウイルス量が多い人は症状が重い人が多いのは事実。
の数字的根拠を出し、藤岡センセと戦ってください。

ちなみに漏れ自身もHCV-RNA定量の値は昨年8月:550KIU/ml、同11月:>=5000、
今年1月:1500と推移していますが、担当医の説明は藤岡センセの記述と同じでした。



924 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 03:40:41 ID:piRZCUqj
>>921
マジレスすれば、いません。

925 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 12:00:42 ID:uh/scuKg
>>919 >>923 藤岡先生の本は近くの本屋になければ、取り寄せを頼むか、通販等で
も買えます。C型肝炎といわれた人や、そのご家族のかたに、まず一読をお勧めします。
そしたら、最近週末によく登場する「煽り」も、低能で阿呆なやつだと、鼻で笑って
スルーできるでしょう。

小学館文庫「C型肝炎といわれた人へ」 改訂版 藤岡高弘【著】 販売価:\560(税込)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9979146354

926 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 20:11:37 ID:I3CfTiHy
ウイルス量は血液検査でわかるんですか?

927 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 21:04:15 ID:piRZCUqj
>>926
>>1
C型肝炎についてのQ&A(厚生労働省)http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c
くらい目を通してからご質問をどうぞ。

928 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 21:09:56 ID:I3CfTiHy
携帯だから見れないんだボケ!ウゼーなお前
肝硬変で氏ね!脳までウイルスいるんちゃうか?

929 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 21:16:55 ID:piRZCUqj
>>907に追加

4.「事実」というフレーズを多用する。

例:
「実際に夫婦間で多数の2次感染があるのは事実なんだし。」>>679
「私が言ったことは全部事実ですよ。」>>894
「やはりウイルス量が多い人は症状が重い人が多いのは事実。」>>922

しかし、その根拠(となる文献や資料)は示さない。「根拠を出せ」と言われると出せない。

煽りに間違われたくなければ、「事実」という語の使用を避けましょう。また、何かを断定する
ような発言をする際には、必ず根拠を示しましょう。


930 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 21:17:27 ID:piRZCUqj
>>928
やっぱり煽りでしたかw


931 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 21:23:59 ID:piRZCUqj
>>928
もひとつついでに
ttp://myu.daa.jp/osiete/murmur8.html

932 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 22:07:34 ID:I3CfTiHy
携帯だから見れない
脳内ウイルスが

933 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 23:23:19 ID:piRZCUqj
>>932
逆切れするケータイ教えてくんはパソコン買うか漫喫でも逝ってらっしゃい。

934 :病弱名無しさん:2005/04/10(日) 23:25:55 ID:lrBMnTEW
オレ、C肝♀と結婚するつもり!

935 :ヽゝ゚ -゚ν:2005/04/11(月) 14:27:06 ID:Q67rHO7/
>>934
幸せにしてあげて下さいね。 
心のインターフェロンになって
ウイルスまるごと抱きしめてあげてほしい。

936 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 17:50:07 ID:eDQ2KKmT
いい話だな・・・

937 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 18:44:34 ID:zXTxRymk
まあ、ケコーンしたら小便や大便のついたマムコや肛門を毎晩
一時間近く舐めまくるわけだから、C肝なんか屁でもない罠。

938 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 21:19:19 ID:9Gpo6Y+5
>>937
せめてその前に風呂に入ろうよw

939 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 21:37:13 ID:He2VRpoY
ウィルス量が多いから病状が悪いなんてことはない。
ウィルスが多かろうが免疫系が反応しなければ症状は軽い。
ウィルスが多くて免疫系が激しく反応したら症状が重くでる

あふぉかおまえら

940 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 22:39:21 ID:oxZgfIJN
じゃあウイルス量が多くて免疫系が激しく反応したら?
アフォかぁ?ウイルス飼い主さん

941 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 22:53:22 ID:2ATMR0c/
ガンの確立はウイルスが多いほど、ガンになる可能性も高いと医学会で発表されましたね・・

942 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 23:03:40 ID:9Gpo6Y+5
>>941
どっかに掲載されてるならリファをお願いします

943 :病弱名無しさん:2005/04/11(月) 23:14:34 ID:oxZgfIJN
自分は安全だと思いたいんだね!多いとヤバいに決まってるじゃん!
普通に考えろ


944 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 00:21:16 ID:0u+E3lPw
ウィルス量が多く免疫が激しく反応したらちょっと危ないが治る確率も高いんだよ
バカ

慢性肝炎なって肝機能悪化してるやつよりキャリアのやつがウィルス量が多い
なんてざらだ

お前らは脳内がウィルスに感染してんだなゲラゲラ


945 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 00:48:48 ID:lYvBzWf6
自分ウィルス量 2400! 
肝臓はいたって健康
どうなるんだろ。経過楽しみ。
楽しみっていうか、ドキドキ

946 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 01:02:08 ID:xnWeO3VJ
                                |    7
                 _,,.. -──- 、.._     |   ./
               ,.‐'"´           `` ‐、|   / /
            /                  ///
      ,,.. -─- 、/                    /
    ,.‐'´ _                         ゙i、
 ∠ ‐ '"´/                          i
     ./                                 |
    ./    ,.イ                        |
   .l    //      ,イ ,1    |ヽ     ト、      !
   i   ./  i  ,   /l / l.l !  、 ト、゙i ,ヘへ、l ヽ.ト、|、 /
   l.  /  .|  /|  /-|←┼‐l、 ヽ ト、!, -─ヽ|─!-l、i /
    ! l   l | ! |、`';:‐-_、._ ヽ、l\l-i'   _,_-='、"~! i"ヽ
.    ヽ!     ヽ|,/l゙、! l(  (80j` l──|. イ80)  )l.  | )|
          l.(l  l ー-‐'   ,!   l、`゙‐--‐' l  /"ノ
          ヽ ヽ、._l_   _,.ノ  〈>  ヽ、._   _.l_//   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ヽ、.__,l  ̄     __     ̄ /、‐'´    |
               `‐ 、         , ‐'´‐-ヽ   <  サーバーを落とした犯人は
                _ ./l` ‐ 、. _,. ‐''"!\       |
            _,,.. -‐'ヽ ̄ヽ,-、シ ̄//  |`‐- 、.._      \____________
           / i  / /_ 7`‐゙\__.\.  |     i ヽ、
             / l  /   | /||\ / ̄   !   |  !



947 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 01:02:50 ID:xnWeO3VJ
自爆

948 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 18:15:36 ID:KrsAmgkm
C型肝炎の人と結婚したら約3割は感染する。

早死にしたくなければC型肝炎の病人とは結婚するなよ。

949 :725:2005/04/12(火) 18:31:05 ID:OiLwUtmQ
インターフェロンによる治療を始めました。
持病があり、体重が50kg以下のため、副作用が強くなりすぎるということで
ペグもレベトールを使えないと言われました。
INF投与後30分から熱が出始めて2時間後には39℃になりました。
今は頭痛がしています。
量を少なくして週に3回6ヶ月の投与を行う予定です。
INFを投与することでウイルスが消えなくても肝硬変になるのを防ぐことになると
主治医に説明されました。
すこしでも良い方向へ行くことを願ってがんばります。

950 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 19:31:45 ID:vn2WfH0r
>>948
>C型肝炎の人と結婚したら約3割は感染する。

その3割の根拠はどこ?

951 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 20:22:44 ID:SekxGqVq
相手しちゃだめ950

952 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 21:23:00 ID:lYvBzWf6
めんどくさい(´・ω・`)  ネ

953 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 22:46:00 ID:AGk1E7IO
体重40キロあるかないかですが、ペグインターフェロンできますか?
年齢61歳です。


954 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 22:54:29 ID:Om/xds7I
>>949
副作用、辛いだろうけど頑張ってくださいね。

>>953
治療をするかどうかは、体重だけじゃなくて他の状態も含めて決めると思うので
主治医に聞いたほうがいいと思います。


955 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 23:03:55 ID:lYvBzWf6
どこで感染したのか、わからないけど
昨年末に、C型肝炎といわれて、毎週注射に通ってます(´・ω・`)
まだ受け止められず、通院も面倒ですが
そろそろ現実として病気の勉強しております。ここ見たり

ウィルス量2900ってどうなんでしょう
あてしが何したのかしら・゚・(ノд`)・゚・。 カナシイ

956 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 23:20:24 ID:LANdwvyQ

国保の3割負担だと、1年間、ペグイントロン打つのにいくらぐらいかかるんですか?

957 :病弱名無しさん:2005/04/12(火) 23:35:06 ID:9vUjlzd6
>>956 多分 >>925 に載ってるよ。あと高額療養費支給制度もあります。

958 :荒らし対策:2005/04/12(火) 23:37:47 ID:9vUjlzd6

荒らしには、いかなる餌(レス)も与えないようしましょう。
餌(レス)が完全になくなれば、荒らしも来なくなるよ。
反応(レス)に期待して書き込みしてるんだから。

959 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 00:11:42 ID:/rUsebA0
>>958
最近、本読んだり、ここ見たり、医師に聞いたり
勉強しているつもりですが、まだ勉強不足なので
怖くて、つい反応してしまいました。すみません

960 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 01:59:48 ID:DSLHwPy2
>>955
ウイルス量が2900って恐ろしい・・

ここの人って、やけにウイルス量が多いけど、ネタ?
それともマジ?

マジなら、もうだめぽ・・

961 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 02:11:25 ID:Fe7PR7FM





962 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 02:14:46 ID:yeDfOuRd
>>960
ほんとウゼエなあ。>>919のとおりだよ。
ウィルスの量と病気の重さは関係ない。
ウィルスの量自体もかなり変動する。

963 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 02:20:56 ID:yeDfOuRd
あ、反応してしまったスマソ>>958

964 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 02:37:17 ID:Jr9HIj1T
カットオフ比ってなんですか?


965 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 12:26:27 ID:NgsD5Vua
956>>
ペグとレベトールで自己負担約100万。体重での投与量で変化あり。
ペグの薬価、約4万数千円、レベトール一錠約900円くらいだったと思います。
医療費控除で年間10万以上は税金の優遇があったと思います。私は、これを
機会に歯の治療も開始しました。今年中に、体の点検修理します。
肝がん、肝硬変の治療より安くつくと思います。
あいまいな記憶で申し訳ありません。


966 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 19:12:26 ID:AhlMw+fs
俺治療終わったからあまってるレベトール売ってやるYO
2週間分一万でどう?
腐ってるかも部屋に半年置いてあるから腐ってるかも知れんけど

967 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 19:46:53 ID:RkeTWGHb
母乳から感染するみたい

968 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 21:19:45 ID:rkBwzYJD
肝炎のウイルスって、何処からやってきて、どうして人間に感染したんだ?
人間の体内からは肝炎ウイルスは作られないですよね?
でも、ウイルス数が増える事は繁殖はしますよね?
エロイ人おせーって!下さい。m(__)m

969 :*゚ー゚):2005/04/13(水) 21:49:36 ID:WF73MU/0
´▼)・∀),,゚Д) ^∀),,゚ー゚) ゚∀゚)
Cでつながる友達の環、そろそろ次ぎスレおねがいしますね。


970 :病弱名無しさん:2005/04/13(水) 22:40:40 ID:Rp2/OqGH
次スレたてました。(あわてていくつかミスりました。すみません)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1113398952/l50

971 :病弱名無しさん:2005/04/14(木) 00:24:54 ID:9NkWifoB
   | \
   |Д`) ダレモイナイ・・オドルナラ イマノウチ
   |⊂
   |


     ♪  Å
   ♪   / \   ランタ タン
      ヽ(´Д`;)ノ   ランタ タン
         (  へ)    ランタ ランタ
          く       タン



   ♪    Å
     ♪ / \   ランタ ランタ
      ヽ(;´Д`)ノ  ランタ タン
         (へ  )    ランタ タンタ
             >    タン

972 :病弱名無しさん:2005/04/14(木) 01:02:29 ID:ACVM9Ijv
医療費控除?のことや税金の優遇?について
どなたか教えてください。
ペグインターフェロンをはじめようと思っています。
自己負担でも100万もかかってしまうのですか?

973 :病弱名無しさん:2005/04/14(木) 02:36:28 ID:2PdOjQk7
>>925の本より

Q:母乳で育ててもかまいませんか?

A:厚生労働省の報告書によれば「母乳は感染の危険因子とはなっていない。
したがって、原則として母乳の禁止は必要ない」とされている。
(逆に、一度も母乳をあげていない子供の感染が確認された例がある。)
ただし、乳首に炎症や傷があり出血しやすい状態の時は、念のため授乳は控えた
ほうがよい。

974 :病弱名無しさん:2005/04/14(木) 08:29:24 ID:wsAsfxET
972>>
100万円はほとんど薬代のみに近いと思います。
実際、入院費や肝生検、CT、MRI(検査の必要があるかどうか知りません)など
諸々の費用も加算されると思います。
医療控除はあいまいな記憶ですが、年間(1月から12月)に110万円掛かったとします。
家族の医療費も含められます。そこから10万円引いた100万円が対象になります。
300万円の年収の方は、200万円の年収になります。税率が10%とすると
100万円×10%で10万円が還ります。実際は、年収が下がったことで累進課税率
も下がるので、もう少し還付されるのでは。
ただ、年間10万円還っても、残り90万円+10万円は自己負担です。
これが、年収3000万円で40%の税率の人は40万還付されます。
貧乏人は、C肝で死ねということだと理解しています。
この内容は、うる覚えで私も税理士ではありません。
もっと、詳しく知ってる方教えてください。

975 :病弱名無しさん:2005/04/14(木) 09:30:02 ID:i9GOCZDY
>>972
住んでいる地域や自治体によっても違うのでまず役所の福祉課で聞いてください。

976 :病弱名無しさん:2005/04/14(木) 14:42:10 ID:LF8djoEu
健康ならお金かからないですむんだよな。
病気になると何かと損をするな。
別に好きで病気になってるわけじゃないのに。・゚・(つД`)・゚・

977 :病弱名無しさん:2005/04/14(木) 17:30:52 ID:W6jvj0jL
かと言って、治療費稼ぐ為に仕事しながらの治療も大変だしね。
ペグは週1でいいけど、普通のインターフェロンの時なんて一日置きに注射だから
仕事の忙しい人には治療と仕事の両立、大変だったと思うよ。
副作用もきつかったし。

978 :病弱名無しさん:2005/04/14(木) 18:46:00 ID:ACVM9Ijv
974>>
ありがとうございます。
年金生活の母親の場合、いったいどうなってしまうんだろう・・・
C肝だと、生命保険もおりないらしいし。
市役所などでも聞いてみます。

979 :病弱名無しさん:2005/04/14(木) 23:10:50 ID:9/6AFH5B
>>978
> C肝だと、生命保険もおりないらしいし。
そんなことないですよ。生命保険の加入時にC型肝炎だと診断されていなくて、
加入後の診断でC型肝炎だと判明しても、生命保険は問題なくおります。
おりないのは、生命保険に加入するときにC型肝炎だと知りながら、告知義務違反
をしてC型肝炎だと告げずに加入した場合です。
 事実2回の入院の時の、見舞金や入院中の毎日の日額、退院後の通院の日額
はちゃんともらいました。

 あと年収によっては、月額の医療費が限度額を超えた場合は、申請すると高額
療養費が至急され、限度額以上の医療費は補助されます。

980 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 00:11:57 ID:pKUS/9xd
ん?でも保健屋さんによれば「告知日」以降に病院で
診断されても医者の診断書が
「告知日以前から感染してた」と判断されて書かれたら
保険降りないらしいよ。保険って難しいよね。

981 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 00:21:13 ID:lc+xfVsf
告知日なんって医師は診断書に書かないよ。不詳とは書くと思うが。

982 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 00:21:59 ID:Eu0LvpRl
>980
それは保険屋に騙されてるね。
ちゃんと保険金出るよ。


983 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 06:14:37 ID:w6fa16pZ
>>980
加入時に自分が感染の事実を全く知らないのに保険屋に告知できるわけない。
それって告知義務違反って言わない。

984 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 20:39:44 ID:wG74DCdh
う〜ん。
保険の事全く知らない人が多いねぇ。

実は以前に病院の検査でC型肝炎に感染したと知っていて、告知しないで保険に加入した場合

交通事故だろうと、ガンだろうと、保険金を請求しても一円も出ません(前例多数あり)

保険に加入した後にC型肝炎に感染していたと知った場合(感染自体は保険加入以前)

C型肝炎に関わる病気以外は出ます(事故や糖尿など他の病気)

保険に加入した後にC型肝炎に感染していたと知った場合(感染は保険加入の後【加入以前に感染してなかったカルテ要】)

保険金は肝炎では無い人と同じく出ます。

985 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 21:01:57 ID:wnDcZT2C
>>984
> 保険に加入した後にC型肝炎に感染していたと知った場合(感染は保険加入の後【加入以前に感染してなかったカルテ要】)

そんなカルテあるわけない

986 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 21:21:54 ID:I5757rKw
まあ正直にってこった

987 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 21:29:23 ID:bE6zMqfn
> 984-985

生命保険の加入後、保険金の請求があった場合に、保険会社は病歴等の調査
(「事実確認」などというようです)を民間の調査会社へ委託する形で行い
ます。そして、その委託を受けた調査会社が、お客さん(保険金の請求者)
が入院や手術を受けた病院、またはその病院へ来院する前に通院していた
病院へ出向き、正式な病名や、初診日、治療の経過などについて、医師から
「医療証明」を取り付ける形で確認することとなります。 この調査は
徹底的に行われます。

 生命保険の加入時にすでに肝炎の診断記録や治療歴の記録があるにもかかわ
ら、既往症として「肝炎」を告知しなかった場合は、この調査で、「告知義務違反」
をしたことが判明し、保険金の支払いがいっさい行われません。

くれぐれも「告知義務違反」をしないよう気をつけてください。


988 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 21:35:11 ID:bE6zMqfn
>>984 は煽りです。無視してください。

>実は以前に病院の検査でC型肝炎に感染したと知っていて、告知しないで保険に加入した場合
>↓
>交通事故だろうと、ガンだろうと、保険金を請求しても一円も出ません(前例多数あり)

私は生命保険加入時にC型肝炎だとしらずに告知していません。 生命保険加入の
数年後に健康診断でC型肝炎だとわかり、2回入院してインターフェロン治療を行
いました。生命保険会社からは、入院見舞金、入院時の日額、退院後の通院のと
き日額(合計日数に制限があります)を規定通り支給されています。唯一できな
いのは、生命保険の更新のときに条件変更ができませんが、加入時のときの条件
のままならば契約どおり更新はできます。

989 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 21:36:13 ID:NP5WVkZN
お医者は診断書正直に書くから、俺の場合医療保険の約款に、
慢性疾患は免責とか気がついてから加入したらドーのこーのとか
いろいろ書いてあったんで、こりゃ出ないなと思ったが
とりあえず、申請したら、アッサリ払ってくれたよ。
しかも2社も・・死亡の時の高額な保険なら知らんが、3週ぐらいの
入院だったら、保険会社もメンドーなことを避ける為、意外と払って
くれるんじゃないの。そんなケチじゃないと思うよ。
5000円/日の差額ベットだったが、赤字にはならなかったよ。

990 :病弱名無しさん:2005/04/15(金) 21:40:40 ID:bE6zMqfn
上の引用部分は

>保険に加入した後にC型肝炎に感染していたと知った場合(感染自体は保険加入以前)
>↓
>C型肝炎に関わる病気以外は出ます(事故や糖尿など他の病気)

は間違いです。(>>988の本文参照) ちなみに、保険会社に提出する診断書で
はC型肝炎の感染時期は「不詳」とかかれます(とかいてもらいます)。多くの
場合、C型肝炎の感染時期、感染原因は「不詳」です。

991 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 00:12:53 ID:V0DO1N7n
____       ________             ________
|書き込む| 名前: |            | E-mail(省略可): |sage           |
 ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               ∧_∧  。  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              (´・ω・`) / < ここに「sage」(半角)と
                              ⊂  つ    | 入れるとスレがあがらない。
                            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   \ すると、荒らしが減ってマターリできる。
                            |          |     \_____________
                            |          |
                       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||@・荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。.||
 ||A・放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。     . ||
 ||   ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。               ||
 ||B・反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。          .||
 ||   荒らしにエサを 与えないで下さい。     .。   ∧_∧           ||
 ||C・枯死するまで孤独に暴れさせておいて     \ (´・ω・`)   いいかな・・?
 ||   ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂ ⊂ )旦~        ||
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_____ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_____||
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

992 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 17:15:35 ID:CHbKbdlD
 ベテランの医師は、保険の仕組みをよくしっているので、保険会社に請求する
時の所定の診断書には、C型肝炎の感染時期は「不詳」と書きます。事実、感染
時期は、患者本人も医師も知る由もありません。 

 新米の保険の仕組みを全く知らない医師は、診断書に感染時期を、患者との
会話から適当に推定して書く人がいます。その場合、本当に感染時期が不明なら
ば、そこは「不詳」と書き直してもらう。そうすると、問題なく保険がおります。
下手に、感染時期のところに保険加入よりも前の時期を推定で書かれると、保険
がおりないないので注意しよう。とても大切なことです。


993 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 19:34:00 ID:VogH/oDV
>>992
C肝に限らず発祥時期が判らない殆どの疾患は不詳と書きますが。
とっくに>>981が”不詳”と書いてるだろ。良く読めよ。

もっと保険の仕組みが知りたい香具師は保険スレにでも行ってくれ。

994 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 23:14:51 ID:EziF8+qE
埋め立てにはちょうどいいかも

995 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 23:40:56 ID:pDD5PvN+
C

996 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 23:41:23 ID:pDD5PvN+


997 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 23:41:43 ID:pDD5PvN+


998 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 23:42:04 ID:pDD5PvN+


999 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 23:42:41 ID:pDD5PvN+
999ヽ(゚ω゚=)

1000 :病弱名無しさん:2005/04/16(土) 23:43:04 ID:pDD5PvN+
1000ヽ(゚ω゚=)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

317 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)