5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

気と健康の部屋(小周天PART10)

1 :病弱名無しさん:04/07/03 08:24 ID:wzEZeyz3
気功総合スレです。
健康法、自己改善法、治療法としての気功を語りましょう。
荒らし、AA荒らし、気功と関係のないネタ荒らし、騙り厳禁。
荒らしスレに書き込んでた(荒らしを自認してた)人々の書き込厳禁。
いってみよう。

前スレ
「★★★気功で健康になりましょう★★★」
 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1077168120/l50



790 :270:2005/04/17(日) 11:11:36 ID:64MnJZee
>>289

体験者です。初めまして。

<親類が、末期癌で起きていられない母にその気功をしろと強要します。

これは好くありませんね。

そのご親類のスタンスと先生のスタンスは違うと思いますので、そのむね先生にお伝え下さい。

<遠隔気功により「(母の)癌は取れた」と無責任な事を言い続けています。

ご親類の方が(勝手に)仰っているのですか。それとも先生がですか。

先生が仰っているのでしたら、先生は人格的にも能力的にもたいへん信用できる方ですので、勝手に好い加減なことは断言されないと思います。

ご心配でしたら病院検査で裏付けるのが一番ですが、病院の検査ではがんの化石ががんといわれることが有るので、そこの違いが注意すべき点です。

<その人が本当にそこまでの気功を操れる人なのか半信半疑です。

私の知る限り日本でナンバーワンの気功を使える先生です。

「ナンバーワン」というのは、よくある言葉だけの誇大広告では云っていないつもりです。

実際に体験されると驚かれるでしょうが、電話で患者さんの名前をお伝えしただけで即座に病状を精確に感じ取られます。

ともあれご不安はよく判りますし、病院検査との二人三脚で、随時先生との連絡を絶やさずに、
重ね重ね慎重にことを進められるのが宜しいのでないでしょうか。

791 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 18:12:01 ID:8ewx9Vce
中国人に騙されるな!
気功など存在しない!
金をぼったくられるだけで終わるぞ
実際に詐欺にあった人みてるから

792 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 18:13:13 ID:OnzBFsoK
中国人は、すぐにお金お金!と言い過ぎる傾向がある。

793 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 18:14:37 ID:a35XWyjH
うはwww出たよ!中華臭い詐欺師がwwwワロスwww


794 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 18:18:11 ID:a35XWyjH
270へ
お前VIPに晒されてるぜwww
中国人なんだろ?さっさと吐いちゃえよ詐欺師だってさーwww
ほんと、てめーらクズみて―な生き物だよなwww

795 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 19:47:24 ID:Nx8nzcDG
ビプーてなんなん?


796 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 21:44:06 ID:ir40wzKY
>793-794

ハッ?

797 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 23:31:53 ID:pz77sHg+
>790
ありがとうございます。
そうでしたかそんなに有名な方だったのですね…
母が直接関与している訳ではなくその親類がセミナー?みたいなものを受けたりしているようです。
そこで先生に遠隔気功なるものをやってもらい「癌は全く消えた」と先生が仰ったようです。
しかしその後病院で聞いた所「そんなに大きくなってはいないけれど余命2〜3ヶ月」と診断されました。
その親類の言葉を鵜呑みにしていたら自分はもの凄いショックを受けていたでしょうね…
要はその先生のスタンスではなく、親類が洗脳されたかのように強要するのが問題なんですよね。
信じられるものも信じられなくなってしまうというような感じです。
母も嫌がってしまっているので、今からやるとなると難しいと思います。
でも情報を教えて頂き助かりました。ありがとうございます。

798 :病弱名無しさん:2005/04/17(日) 23:59:02 ID:Fzy470uw
>>794
トシアキ、コウイチネタはもう打ち止めでsか?

799 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 06:59:01 ID:f6HJXUK4
まあ、中国人なんて信じちゃ駄目ってことよ。
気功なんて存在しません。人間にそんな力が在る訳がないでしょうw


800 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 07:13:15 ID:BfnNMZiF
>>797
騙されるなよ。インチキでしょ

801 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 08:26:07 ID:P3q8vcLB
>>人間にそんな力が在る訳がないでしょうw

あなたにはそんな力在る訳がないでしょうw

802 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 08:42:28 ID:/i2UNp1k
>遠隔気功とは読んで字のごとく、気功を受けていただくあなたと、気功師との距離的制約をまったく
>受けない気功のことです。
>あなたが何処に居ても、気功を受けることが出来るというわけです。たとえ、地球の裏側のブラジル
>でも、どこでも・・・

こんなもん信じるほうがどうかしてるぞ。詐欺に騙されることはインチキの資金源となり、加担する
ことにしかならない。新たな被害者を生むだけ。


803 :車明徳:2005/04/18(月) 09:31:41 ID:o/k6ba7f
クラシックな気功煽りが断続中。

804 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 09:57:00 ID:/i2UNp1k
遠隔気功とやらなら寝たきりや末期で店まで来られない客からでも金が取れるからな。
で、糞中国人、いくらボッタクってんだ?

805 :790:2005/04/18(月) 10:53:32 ID:g47ikj2r
>>797
<要はその先生のスタンスではなく、親類が洗脳されたかのように強要するのが問題なんですよね。
<信じられるものも信じられなくなってしまうというような感じです。

この空気は大変によく判ります。

私の説明もそのように見えてしまわないよう、留意しないとなと思います。

最後になりますが、ご母堂の快復を心よりご祈念申し上げております。

また何がしか感じられるところやご意見、ご疑問、ご質問、整理したい感情などお有りでしたら、
いつでもここでご一報いただければと思います。

>>804

エフ先生のことですか。87年から一律三千円です。

それほど廉価なばかりか急患の遠隔療法になりますと、余り大きな声では云えないのですけれど、はっきり云って無料です。

ノウハウさえ完全な形で残せれば、先生ご自身は金銭も名誉も要らず、早く引退したいのだとか。

>>803

もしか懐かしの某氏でしょうか。お名前から今出の某ムック所収の六字訣を連想しました。

大家の馬礼堂氏は睡眠が日に三時間という方でした。シンプルな功法にもやはりそれだけの効用が有るのですね。

また宜しくお願い致します。

806 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 11:04:43 ID:/i2UNp1k
1回3000円だから良心的とでも言いたいワケ?
詐欺に良心もクソもあるかよ。

807 :790:2005/04/18(月) 11:34:50 ID:g47ikj2r
<1回3000円だから良心的とでも言いたいワケ?

違います。

良心的で、なおかつ一回三千円と、値段にまつわるご質問にお答えしてそう述べたかったわけです。

ところで料金設定(実情)をご存知ない貴方が、どうして詐欺と主張できるのですか。

ひょっとして遠隔気功で判るとか仰りたいのでしょうか。

判るから判るなどといった詭弁は抜きにして、ひとつ真剣なご回答のほどどうぞ。

808 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 11:49:17 ID:/i2UNp1k
もうさんざん儲かっただろ。中国に帰れよ。

809 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 12:44:42 ID:/i2UNp1k
義務教育受けてりゃわかるだろが、どうしてもへったくれもあるか。
詐欺商売なら自分の国で好きなだけやれや。

810 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 21:15:23 ID:MUY6ofSK
ちょっとはマトモなスレだと思って覗いてみたが。

煮チャンネルは、どこもこんな程度か。 

811 :病弱名無しさん:2005/04/18(月) 21:54:40 ID:dTojfimE
誰かこのスレにきて!詳細キボンヌ!助けたげて!!

手が腐りそうです
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1113825621/

10レス目に画像あります!助けたげて!

812 :789:2005/04/18(月) 22:51:58 ID:29lKqupM
790さん始め他の皆様ありがとうございました。
真実はどうあれどんな意見でも嬉しかったです。
自分が普通の状態であれば自身で判断できたと思いますが、
今は神にもすがりたい気持ちなので何とも判断がつきませんでした。
ありがとうございました。
ここで聞くのは間違いかもしれませんが、他にどんな情報でもお持ちの方いらっしゃいましたらまたお願いします。

813 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 00:57:15 ID:jClaDwaC
中国人は日本を嫌ってるのになんで三国志をみるの?
http://live16.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1110975939/

1 名前:公共放送名無しさん[] 投稿日:05/03/16 21:25:39 ID:sR3F3ZAj
日本人ておひとよしすぎ(´・ω・`)

3 名前:公共放送名無しさん[sage] 投稿日:05/03/16 21:30:47 ID:YiTmrhkS
昔の中国には独自の文化もあった。
今の支那は小人しかおらん。

誰も今の支那なんか見てないから


4 名前:公共放送名無しさん[sage] 投稿日:05/03/16 21:34:24 ID:s20vOqRU
支那の思想は、春秋戦国時代に出尽くした。
あとの時代は、それを焼き直したりしてるだけ。
だからこそ、古代のうちの話はおもしろい。

6 名前:公共放送名無しさん[] 投稿日:05/03/16 21:37:46 ID:mew2z6d7
>>1
おまえって 何でもかんでも一緒に考えるんだな

反日中国人と変わらねーな


7 名前:公共放送名無しさん[] 投稿日:05/03/16 21:38:46 ID:FDd6NA9X
現在の中国政府上層部の幼稚ノータリン中年集団 = 魏の首脳部 ÷ 9876543210

814 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 01:01:06 ID:jClaDwaC
8 名前:公共放送名無しさん[sage] 投稿日:05/03/16 21:39:06 ID:JSk2s7yy
>>1は2ちゃんに毒されすぎの知障

「中国人全員が一枚岩で日本人嫌いだ」
というのは、
「公明党が選挙で日本政府の与党なんだし、日本人はみんな創価学会員のようなカルト」
と考えるのと同じくらい基地外な考えだアホ。

13 名前:公共放送名無しさん[] 投稿日:05/03/16 21:46:13 ID:FDd6NA9X

差別なんて明らかに情報操作にタコ踊りさせられてる
マリオネット2ちゃんねらーの戯言だからね。

そして傲慢幼稚ワガママいっぱいのガキジジイ集団の中国政府は大嫌いだ。

15 名前:公共放送名無しさん[sage] 投稿日:05/03/16 21:50:52 ID:JSk2s7yy
>>13
民度低くなりたくないなら、区別をしっかりしなくちゃならんね。

中国政府は最悪だが、13億の中国人をひっくるめて同じに考えるのは愚かな事。
少数民族や、政府に弾圧されてる中国人もいるのだし、香港だって今は一応中国のうち。

叩くなら、政府とそのプロパガンダにモロに犯されてる反日中国人だけに
キッチリ区別しないと。しかも、日本と違って中国国民が選挙で選べない香具師が
政府運営してるんだしさ。

16 名前:公共放送名無しさん[] 投稿日:05/03/16 21:53:22 ID:FDd6NA9X
>>15
同感

815 :789:2005/04/19(火) 17:19:34 ID:sJLaAIKb
しつこく失礼します。
駄目だ…毎日のように親類が来て『F先生の本を読めビデオを観ろ。
遠隔気功をしてもらい、(母の)体が軽くなったので癌は取れたと先生が仰ってる』
…止まりません。
こっちは精神的にも弱くなっているというのに追い打ちをかけるな。
助けてくれ。
その気功が嘘でも本当でもいいから、裏付けが欲しいです。
本当に治ったという体験者の方、または騙されたという体験者の方、
よろしくお願いします。

816 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 17:42:28 ID:Edjoj44o
>>815
嘘ではありませんよ。
おそらく日本で一番頼れる人だと思います。
>>815さんの親類の方も必死なんだと思います。
だから勧める言葉も多少強引になっておられるのだと思います。
「この先生に掛からなければヤバイ」という気持ちがあって逃してはならない焦りから強引なのではないでしょうか。
>>815さんの気持ちもすごくすごくすごくわかりますが同時にそのご親類の方の心情も汲んであげてください。
一度本をお読みになってはどうでしょうか。
またはこのスレッドを見せて一緒に相談しあってみるのもお勧めします。
とにかく落ち着いてください。
人は本気になってる時は(たとえば>>815さんにしてもご親類にしても)強引でめちゃくちゃなことを言ってる外観を
示しますが、冷静な第三者の意見を聞くつもりでこのスレッドを見てくれればお役に立てると思います。

817 :499:2005/04/19(火) 18:19:03 ID:sVlgPDNw
今時人種差別なんて残ってたんだ。
浦島頭の貴重さに乾杯。>/i2UNp1k

818 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 19:24:54 ID:EG7EpImM
>>815
きっぱり断ったほうがいいよ。
遠隔気功で癌が治るなんてのが有り得ない事はあなたには既にわかっているでしょう。
癌が完治するのが事実なら、とっくに世界的な大ニュースになっているはずだから。
重病で深刻な状態の患者と家族を食い物にする最も卑劣な詐欺行為ですよ。

819 :790:2005/04/19(火) 19:39:57 ID:eTCayYWM
>>809

義務教育は学際的でありませんし、それぞれの課目でもさほど踏み込んだ内容を学ぶわけでないので、
それでは気功の何たるかが判るものでありません。

ご批判がお有りならば、過去におこなわれた臨床的な実験とか生理的な実験とか物理的な実験について、
それなりに下調べをされてから、というのがサイエンスな態度ではないでしょうか。

それからやはりいたづらな人種差別はどうでしょう?

南京のあれだって事実に違い有りませんけれど、個々人はそんなに和を忌み嫌っているわけでありませんし。

>>812

本物中の本物が初めて世に出たような実例ですから、情報面はほとんど集まらないと思います。

>>815

体験集は本の形で纏められていますので、そうした物をお求めならば本に当たられるのが一番かと。

それはともかく、いかに好い療法であれ無理推しは禁物ですし、そこのところはご親類の方と十分に相談されることをお勧め致します。

但し、ご自分が必死なようにご親類も必死だという事実や、ご自分が必死なように治療者も必死だという事実は常にお忘れなきように。

苦しい時ほど人は自分(の家族)だけが苦しいのであり、自分(の家族)だけが真実に近い場所にいるのだ、という錯覚にとらわれがちです。

そして他者の苦しみの歴史や、克服の歴史や、体験談や、思ったことや感じたことが全てが全て好い加減で偽りの物、情報である、取るに足らないとか思ってしまいかねませんが、
そのようなことは有りませんし、ここは気をはっきり持たれて、病院治療との兼ね合いなど最良のまた最良の物を、冷静に見いだそうとされるべきです。

げんざいご母堂にとって、治療法の選択などで最も頼れるのは789さんに他ならないのですから、最も重要なのはその時その時に応じた789さんの冷静な判断力です。

また何でも書き付けて下さい。

820 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 19:44:08 ID:EG7EpImM
>>819
あなたが中国人というのは本当ですか?

821 :790:2005/04/19(火) 19:45:42 ID:eTCayYWM
>>818

真剣な相談者に対して、個人的な感情や電網的な軽乗りから無知な意見をしないほうが好いのでは。

さいあく名誉毀損に相当しかねませんよ。実名も挙がっていることですし。

822 :789:2005/04/19(火) 20:06:54 ID:sJLaAIKb
皆さんご意見ありがとうございました。
肯定否定どちらも納得のいけるご意見でした。
ただ不思議なのが、ググッてみても体験者の話がひとつも出てこない事です…
本を読んでみるとあれだけの体験者がいるのに、誰もネットには載せないのかなぁと思いました。
ただ今の自分にはもう何が何だか…
他にも事情があり、全部自分一人でやらなきゃならないと思うともう完璧テンパッちゃって
…て関係ないですね。
とにかく皆さんいい人で良かったです。
ありがとうございます。

823 :病弱名無しさん:2005/04/19(火) 21:45:40 ID:VndKzcv/
 一人で瞑想やってる方がマシ。

824 :病弱名無しさん:2005/04/20(水) 11:16:09 ID:W4IQFPww
いい加減小周天を語ってくれ。

825 :病弱名無しさん:2005/04/21(木) 20:34:28 ID:5tOvYvU8
「www」はオカルト板のどこでも相手にされなくなったと思ったら、
今度はこっちに来て荒らしてたのか。

826 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 02:46:04 ID:qxnsmx8E
小周天ビデオですが、
>>783の牛丸師のものと、
矢山利彦氏のttp://www.cosmic-energy.co.jp/item/sho.cfm
どっちがいいですかね?
他にいいものがあれば御紹介して頂きたいのですが。

827 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 02:46:41 ID:qxnsmx8E
小周天ビデオですが、
>>783の牛丸師のものと、
矢山利彦氏のttp://www.cosmic-energy.co.jp/item/sho.cfm
どっちがいいですかね?
他にいいものがあれば御紹介して頂きたいのですが。

828 :病弱名無しさん:2005/04/22(金) 21:54:02 ID:pX8f+HLT
■消された「通州事件」

 この通州事件というのは、昭和12年(1937)7月29日に起こった、中国人の保安隊による大規模な日本人虐殺事件です。
殺されたのは、通州の日本軍守備隊、日本人居留民(多数の朝鮮人も含む)の約260名で、
中国兵は、婦女子に至るまで、およそ人間とは思えないような方法で日本人を惨殺したのです。
 
 戦後の東京裁判で、弁護団は通州事件についての外務省の公式声明を証拠として提出しようとしました。
しかし、ウェッブ裁判長によって、その申し出は却下されました。
この事件にふれてしまうと、日中戦争は日本だけが悪いと言えなくなってしまうという判断があったからでしょう。
ただ、通州事件の目撃者による口述書だけは受理されました。あまりに残虐な内容ですが、その一部を引用します。


 「守備隊の東門を出ると、数間ごとに居留民男女の死体が横たわっていた。
某飲食店では、一家ことごとく首と両手を切断され、婦人は14、5歳以上は全部強姦されていた。

旭軒という飲食店に入ると、7、8名の女が全部裸体にされ、強姦射刺殺され、陰部にほうきを押しこんである者、
口中に砂を入れてある者、腹部を縦に断ち割ってある者など見るに堪えなかった。

東門の近くの池では、首を電線で縛り、両手を合わせて、それに八番線を通し、
一家6名数珠つなぎにして引き回した形跡歴然たる死体が浮かんでおり、池の水は真っ赤になっていた。

夜半まで生存者の収容に当たり、『日本人はいないか』と叫んで各戸ごとに調査すると、
鼻に牛のごとく針金を通された子供、片腕を切られた老婆、
腹部を銃剣で刺された妊婦などが、そこそこのちり箱の中やら塀の陰から出てきた」

 当然ながら、この虐殺の報は現地の日本軍兵士を激昂させましたし、
日本国内にも伝わって、国民の中国に対する怒りは頂点に達しました。
 
 盧溝橋事件は、純粋に軍どうしの衝突であり、それは現地で解決がはかられました。ところが、
この通州事件は明らかな国際法違反であり、その殺し方はまさに鬼畜のしわざとも言えるものでした。
当時の日本人の反中国感情はこの事件を抜きにして理解することはできないのです。
また、この事件に触れずに日中戦争を語ることはできないと思います。

829 :会奉行:2005/04/23(土) 13:32:15 ID:nrnAosJG
>>826
矢山さんのビデオは体のほぐしに時間を使いすぎの印象がありました。
個人的には立禅の解説をもっと詳しくやって欲しかったです。
矢山流は伝統的な武息で丹田に熱を発生させるやり方ではなく、繊細な気を次第に練っていくやり方なので、飽きっぽい人には生温くて途中で放棄してしまうかもしれません。
しかし、独習するには偏差が起きにくい、非常に安全で優れた方法だと思います。
牛丸さんのは視たことがありませんので解りません。

830 :病弱名無しさん:2005/04/24(日) 23:13:39 ID:bRkuq2GR
大型書店のビデオコーナーで小周天のビデオって矢山さんのしかないのかね?

831 :病弱名無しさん:2005/04/25(月) 10:32:09 ID:CYTcd6ev
引き受け気功の話がでているみたいなので.....
私は自律神経症にずいぶん悩まされているんで、ワラをもつかむ気持ちで
気功でもなんでもやってやろうと思うようになってきました。
病院でも表面にでている症状を強引におさえる薬しか出してもらえないし、
そんな薬とは全く関係ない微妙な体の違和感、不調でヒィヒィいってます。
で、自分でも実践できる気功的なものを調べていて引き受け気功の本を買いました。やってみようと思ったポイントは「易しく自分でできるらしい」からです。
あと「提唱者がお金もうけでやっていないっぽい」のでバカ高い金を要求するあやしげな気功団体(たいてい新興宗教がからんでいるっぽいですが)
よりかは安心できるかなと思ったというのもあります。

が、本を読んでもやり方がよく分かりません;; 図解をみても呼吸法や
こまかい身体の使い方等があまりに簡略に書かれすぎていて........
こんな感じかなぁとやってみてもホントに正しいやり方なのかどうか解んなくて困っています。動画とかで紹介されているページとか無いですか?
正直セミナーに通うのはまだ躊躇いがあるんです。(変な勧誘がはじまる可能性を捨てきれない)

長文すみません。


832 :病弱名無しさん:2005/04/26(火) 15:40:13 ID:ndCrepzY
気功も呼吸法も各流派?で相反することが多くてわからん。


833 :病弱名無しさん:2005/04/26(火) 15:53:50 ID:KK2nkoUX
>>832
何かひとつ、これと決めて成し遂げるべし
さもなければただの流浪者

834 :病弱名無しさん:2005/04/26(火) 19:40:02 ID:EoFjLNxh
一番効率の良い武息はどんなんかな?
っていうか武息の解説をした本って高藤本ともう一冊しか見たことがないな。
高藤式は陽気は発生するけど時間が掛かりすぎで面倒だったな。時間かけても陽気が発生しないこともあるし効率が悪かった。

835 :病弱名無しさん:2005/04/26(火) 20:59:42 ID:3hePtAVr
「コスモスレ」
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1114064901/l50

836 :790:2005/04/27(水) 16:29:05 ID:SmUgg2qp
>>831
<動画とかで紹介されているページとか無いですか?

有るわけが無いかと。。

それだけまだマイナー過ぎますから。

>>832

出来れば中華産の流派の、どれか純一な物をされると好いと思います。

併習すると氣の動きが違う流派同士の場合、氣の動きがまとまらなくて二兎を追うもの一兎も得ずになりかねません。

837 :病弱名無しさん:2005/04/27(水) 17:03:27 ID:5WhocOh9
中国産はちょっと・・・

838 :プチ周天:2005/04/27(水) 17:09:37 ID:LhkcCF9D
気功初学には少林内勁一指禅をお勧めします。


839 :病弱名無しさん:2005/04/27(水) 22:30:53 ID:eMuiDDVe
>836

マイナーだと動画もないってのはよくわからんが、解説しているページとかも無いとなると、
やっぱりセミナーで金もうけ主義なのかなぁ?
本だと一家に一人、気功師をつくらせたいとか書いていたのにね。 
創始者がPCやネットに疎くてもその志しを理解している弟子?にネットに詳しい人が一人もいないのかしら? 

840 :790:2005/04/28(木) 00:10:07 ID:2nnOBt0g
<解説しているページとかも無いとなると

本で解説されていますので

<やっぱりセミナーで金もうけ主義なのかなぁ?

そういうわけではありません。

それに料金設定はここを溯ると書いてある通り、87年から一律三千円です。

拝金主義で出来る設定ではありません。

<一家に一人気功師匠をつくらせたいとか書いていたのに
<弟子にネットに詳しい人が一人もいないのかしら

まだいかんせんマイナーですので致し方ないと思います。

841 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 09:12:18 ID:OpThwKRv
>840
> 本で解説されていますので

831読みました?


842 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 11:57:21 ID:Swe1lBBH
>>822

セミナー受けるのにも高いお金が必要なのかな?
情報収集はとても大切ですけど、最後は自分自身で行動しないと、何も始まらないと思います。
「引き受け気功」というのを、私は知りませんが、
気功治療自体は、中医学の中の立派な治療法のひとつです。
今の世の中、うさんくさいものもたくさんあるのも事実ですが、
100%嘘ばっかりの世界だったとしたら、何百年も引き継がれてくることはないんじゃないでしょうか?

施術費の3000円が高いか安いかは、受けた人が判断するべきことではないかと思います。
普通に病院行っても検査だけで、何万円って使われてますよね。
(保険が利いてるから実感ありませんけどね。)
今の西洋医学で、末期がんを治そうと思っても、現実的に無理なんじゃないでしょうか?
それこそ、インターフェロンとか使うと、家財産売り払わないと続けられないかも?

気功で治るという保障もないですけど、なにもしないでつらい時を過ごすよりは、
最後の最後まで諦めずに、あなたがお母様にしてあげられることをやってあげるのも、
ひとつの選択枝ではないかと思います。

「引き受け気功」をやれば良いと言っているのではなく、
まずは直接に話しだけでも聞いて、その上でご自身で判断を下したほうが良いですよ
と言いたかっただけです。

843 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 12:50:55 ID:vd/0NIB8
遠隔気功というのは何百年も前からあるものなのですか?

844 :790:2005/04/28(木) 15:17:22 ID:2nnOBt0g
>>841

読んでいます。

ページで解説されていないという要素が金もうけ主義と直結して扱われていましたので、
「解説が」「無い」という論脈に触れるならば「本に」「有る」という要素のほうを見るべきだと意味で書きました。

金もうけ主義と直結して扱うべきなのは「解説が」「どこにも」「無い」、
それゆえ「とりあえずセミナーに来なさい」となっているケースです。

大前提である「本に」「有る」という事実をいつのまにか切り離して考えるのはどうでしょう、ということでした。

>>843

ここ二十年あたりからです。それだけ気功も進化を遂げて来たのだといえます。

845 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 19:49:47 ID:XRjtP5RA
みんな気功だとか仙道だとかを過大視しちゃダメ!高岡英夫は遠隔気功ができるが、40
代で既に白髪が生えていた。今時60歳でも黒髪の人がいるのにね。(森光子は83歳にし
て地毛らしい。)また東大という学歴に随分頼っていると思うがいかがかな?お弟子さんの
齋藤孝さんなども動きや姿勢を見ると疑問に思いませんか?現在非常に活躍している人で
すが、東大に助けられている部分はかなり大きいでしょう。そもそも大学の教授になるには
学歴は必須ですからね。氏の活躍は個人の努力によるものであり、高岡氏と関わらずと
も今くらいの活躍はされていたと僕は見ています。

そして秘伝誌において高岡氏は高木氏を名指しで、上からの視点で、彼のDSを指摘してい
た。高木信者には高木氏が絶対でしょうが、高岡氏はつまり少なくともそれくらいの事が
言えるわけです。その高岡氏が40歳台で白髪ですし、東大の学歴を大切にしていますか
ら、常識的価値観を大切にしたほうがいいと思います。仙道やDS、ITIなどに希望的観測
をしてはならない。幻想ですよ。


846 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 19:52:24 ID:XRjtP5RA
発言がおかしすぎた。ほぼ全員が三日で分剄を体得した、筆者のパワーに感応して、皆達
人の動きを見せた、老若男女を問わず小周天を遅くとも半年でマスター(そんなのねえか
ら)…。実際習った人には何人か会ったが、成っていないでしょ?

騙されんな。幻想を排除せよと言った矢先が幻想ではあるまいか?上記は何を目的とした
発言だったのだろうか?

そんなに凄かったら、松田隆智先生や初見先生、高岡氏、鳥居先生、高藤先生も来るよ。
実際来てないでしょ?惑わされてはならない。

古、現代の達人は皆、精励刻苦を重ねたのに、トーシローが極意をすぐに体得できるわけ
あんめ!


847 :790:2005/04/28(木) 20:16:44 ID:2nnOBt0g
<みんな気功や仙道を過大視しちゃダメ!

それは貴方がカルトを過大視していたということでしょう?

貴方のカルトと気功は何ら関わりが有りません。

それからここは仙道とは関係の無いトピックです。

<ほぼ全員が三日で分剄を体得した

益々関係がございません。

今一度よくタイトルをお読み返しいただければと思います。

848 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 20:39:34 ID:XRjtP5RA
高木さんに関心がある人は総ざらいに記事を集めておかしいと思うところを纏めてみると
いいんじゃないかな?

色々な人がいるから一つの方法論を提示します。

1、 文献やネットの記事を一度、すべて集めます。
2、 そして少しでもおかしいと思う個所をコピーに取るか、PCに書写してください。その際にその出典(何年何月号のムーとか)を同時に記録すると学問的になります。
3、 綺麗に整理してください。年代順だとか、同じ内容の変な話であるとか…。
4、 そしてそれを元に分析作業をすすめて下さい。例えば、他の仙道の先生方が長年月の訓練を継続しないとダメと言っているのに、この高木さんの発言はおかしいのではないか?など。
5、 できればその自分の纏めたものを使って、掲示板や仙道・武術関係者の集まりなどで意見交換(cross checking note)をされるのが良いです。一人で考えているよりも多人数での意見の交換は大切です。

仙道に限らず、武道、学問…に王道なしだとボクは思いますね。真剣に追求したい人は変な事を言う人とは、接触しないことが身のためです。


849 :病弱名無しさん:2005/04/28(木) 21:33:59 ID:bN91DO8q
>844
831に書き込んだ者ですが.....


>「解説が」「無い」という論脈に触れるならば「本に」「有る」という要素のほうを見るべきだと意味で>書きました。

>大前提である「本に」「有る」という事実をいつのまにか切り離して考えるのはどうでしょう、というこ>でした。


あのー私は 解説が無いなんて書いてないですよー? もう一度読んでもらえればわかるとおり、
本の解説があまりに簡略すぎてどうやったらいいのか本だけでは(少なくとも私には)わからない
ので困っていると言っているんです。 要するにやり方がもう少し詳しくわかると有難いと思っているんです。
844の書き込みの人は詳しそうなのでお聞きしたいのですが、 具体的に質問してもいいですか?
(以下、「驚異の引き受け気功」という本の中にあった解説でわからないところをあげますね)


・本では動作と呼吸のタイミングはやっているうちに馴れるみたいに書かれているが、
どういう動作の時にどういう呼吸をしたらいいのかがそもそも書かれていないので馴れようにも
判断がつかない。

・基本形1(絵図あり)で腕の上げ下げのちに腕を8の字にまわしてセットと解説があるが、
これは一回でいいのか? おそらくこの動作をした後この後は両手が胸の辺りにきてるっぽいが
このままの状態をずっと保持して呼吸法に気をつけながら気功をおこなうのか?
(つまり初めの腕の上げ下げ+腕の振り回しは最初の気功初めの一回のみでいいの?)

・時間はどれくらいやるのが標準なのか?


大まかにあげるとこんなところですが、特に動作と呼吸は気功的には重要だと思うので
これが解らないとどうにもスッキリしないんですよね。 実際教えを受けた人はどうやっているんでしょうか。

850 :790:2005/04/28(木) 23:55:48 ID:2nnOBt0g
いや、ページに「無い」と。。

本には、あれだけ有ればほんらいページの援用が無用であるほど「有る」といって好いはずですが、
それを飛びこして、ページに「無い」という要素をもって「解説が無いからあとはセミナーで、という金もうけ主義では?」
といったような批判的論調でしたので、それはどうかという指摘をさせていただいただけです。

呼吸は、最初の腕を掻き分ける動作のとき強く吐きます。吸うのはまったくの自然に任せます。

セットの時の両手は下腹。セットまでは一回のみで十分だそうです。

時間は適当で、あるていど手ごたえが有れば終了、というので結構とのこと。

基本的に強く吐きときに引き受けます。自分を引き受けるのでしたら、仮想の自分を対座させたり、目の前で後ろ向きに座らせたり。

851 :病弱名無しさん:2005/04/29(金) 08:56:09 ID:+amXHLs+
>850
解説レスありがとうございます。
とりあえず暫くこれでやってみようと思います。



852 :病弱名無しさん:2005/04/30(土) 19:13:09 ID:OIzOws+E
ここで大暴れしてるよ
http://esp.bbs.thebbs.jp/1108045853/

853 :病弱名無しさん:2005/04/30(土) 21:13:25 ID:Rtk7Oyj+
>>845-846>>852のリンク先を荒らしてる犯人は
実名を「高橋明」と言い
三十歳過ぎて東京外国語大学に残ってる無職の男性です。
荒らしがひどいようなら外語大の事務局へ通報してください。

854 :病弱名無しさん:2005/04/30(土) 22:27:35 ID:TnvQo0pN
〜気〜
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114856001/l50

855 :病弱名無しさん:2005/05/01(日) 00:41:09 ID:lv4PiJQq
>>853
>>848もその高橋とやらだよ。

856 :病弱名無しさん:2005/05/01(日) 01:20:10 ID:AvXPC+pZ
高次元癒し遠隔療法
 http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834884&tid=9bbca185lfea471s3vneka1&sid=1834884&mid=1&type=date&first=1

857 :病弱名無しさん:2005/05/01(日) 04:10:55 ID:bmKaOyeq
大学に残ってるって?院なら珍しくないだろ・・・
学部8年生かー!Σ(;゜□゜)ゴクツブシ?

858 :850:2005/05/01(日) 16:36:35 ID:JcyVwpUy
<松田隆智先生や初見先生、高岡氏、鳥居先生、高藤先生

そんな「気功師」の方々など、名前を聞いたことも有りません。

これらの方々がどこかの研究機関と提携して正式に実験をしていらっしゃる、それほど功力が強く、正式である、
との情報をお持ちの方がいらしたら、具体的な情報をお寄せいただければ幸いに思います。

859 :プチ周天:2005/05/01(日) 17:50:56 ID:WApyo/ND
>>858
松田隆智は武術家ですね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-4572754-9595535

あとは知りません。
まぁ武術気功を含む動気功の方が気の量は膨大だから
気功が出来ると言う意味で「気功師」と呼べるかも知れません。
当人は良い顔しないと思いますが。

860 :850:2005/05/01(日) 18:43:18 ID:OqwB9lmL
情報をありがたく思います。

でも優れた運動能力者の方が氣の循環が好いのは或る意味当たり前といえますが、
そうした一般的に氣が好いと表現される方の氣と、専門的に修練された氣とでは、
質も濃度も全くといって好いほど異なりますから、何でもかんでも一緒くたにしてしまう846氏の人選に不満を覚え、
あのように批判的にコメントさせていただいた次第です。

861 :病弱名無しさん:2005/05/01(日) 19:32:43 ID:MONiHqwV
白髪、老化対策に小周天をやってみたいのだが効くのだろうか?
いわゆる毛が多くて硬い白髪症の体質でほんとに困っているのだが・・・

862 :プチ周天:2005/05/01(日) 21:58:36 ID:TjxY2Wqu
>>861
小周天というのは気功のひとつの状態を指します。
16歳くらいまでに気功を始めて身に着けていないと
この状態になるのはまず不可能と言われています。
でも高齢者からでも呼吸法だけで発汗や発熱を
感じるくらいには努力次第で成れると思います。

40代で太極拳を始めてあっちの方もスタミナが付いた
とかは時々聞きますが、白髪は関係ないと思います。


863 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 05:38:36 ID:fyISipLq
ヒーリング体験記
 http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834763&tid=a5ra1bca5ja5sa50bn835ada1a1&sid=1834763&mid=1&type=date&first=1

864 :病弱名無しさん:2005/05/02(月) 14:49:01 ID:lh/n4KfE
>>862
なーんだ。小周天は十代に始めないと物にならないのかー
がっかりだな。

大人になってから完成したという、高藤某氏というのは
ある意味天才なのかもね。

865 :病弱名無しさん:2005/05/05(木) 00:37:29 ID:7wRyxtFM
ttp://kikou.chu.jp/index.htm

この人に習った人います?


866 :病弱名無しさん:2005/05/06(金) 20:45:26 ID:hXkuNvPd
 気功実践して内的に奇妙な(神秘的?)感覚を感じる人ってある意味「過敏」だから、必ずしも健康とは言えない。
また好転反応もいずれ治まることを前提に語られるけど、好転反応が抜けきらず以前より辛くなることもある。
小周天ほど高度な気功でなくても心地よさと元気を得ることはかなりの可能性である。繊細な技法より養生功あたりを丁寧にやった方が安全かつ実用的な気がするんですけど…。

みなさんが難関「小周天」にこだわる理由ってなんですか?

867 :プチ周天:2005/05/06(金) 22:33:27 ID:fpvjbHDa
>>866
たぶん仙人にでも成りたいのかなと

868 :病弱名無しさん:2005/05/06(金) 22:48:16 ID:fKjQPHZF
仙人!なりたいですねぇ。
ただ、、仙人って何する人?何を目指す人かな?
イメージであるのは「スプリガン」の朧。

869 :プチ周天:2005/05/07(土) 08:08:06 ID:VIt+Vdn7
>>866
奇妙な感覚というのは自分の制御、認識外の感覚であって
気功による発汗発熱、気の運行などは制御の範囲内だから
やってる本人には奇妙ではなく現実なんですよ。
ただ冷や汗かくから、ほっとくと風邪引くかもしれませんが。
あ、あと電磁波とかの影響は人より強いかも知れませんね。

>>868
何する人ってより不老長寿目指して何もしない人?w
呼ばれたら自分に出来ることで小銭稼いだりとか


870 :860:2005/05/07(土) 09:43:17 ID:KxemoePL
>>866

こだわっている人はそれほどいらっしゃらないかと思います。

私が大陸でそのような特殊用語を耳にしたのは、氣の修練を始めて十何年かが経過してやっとの時でした。

871 :病弱名無しさん:2005/05/07(土) 21:33:19 ID:sbCglgJe
おお、まじめに答えてくれてサンキュー>867〜870

仙人ですか〜。陰陽師みたいな感じ?仙人の楽しみってオカルティックなものを含め世界を暗号解読しているような
愉悦かな?漫画「陰陽師」の面白さって、そんな感じのところ。

>奇妙な感覚というのは自分の制御、認識外の感覚であって 気功による発汗発熱、気の運行などは制御の範囲内だから
>やってる本人には奇妙ではなく現実なんですよ。
 それはわかります。養生功未満の気功でも「た〜まに」不思議な内的感覚はあります。内的にリアルだし、発汗など生理反応もありますね。
でも、それを意図的にコントロールして作り出せるって相当の訓練をしたか、素養がある人なんだろうな〜〜と、驚き。
素養ある人以外でそこまで訓練できる動機に興味がわくんですよね。
きっかけはおもしろ半分かも知れませんけど、継続するってかなりの根気が要りそう。

>あと電磁波とかの影響は人より強いかも知れませんね。
 そうそう、小周天のような高度なイメージ・精妙な身体運用ができる人って、そういうフツーでは感じなくて済むことまで敏感になりそう。

>こだわっている人はそれほどいらっしゃらないかと思います。
そうですか?パート10までスレッドが伸びるくらいだから、やはりこだわりある人が多いと思ってました。

>私が大陸でそのような特殊用語を耳にしたのは、氣の修練を始めて十何年かが経過してやっとの時でした。
比較的に新しい用語なんですか?各派の似たような行法を総称して小周天と命名したのかな?


872 :870:2005/05/07(土) 22:51:23 ID:YbL1rA+L
タイトルは惰性でふられ続けているだけでしょうし、有名無実化している物かと思います。

用語はたしかユエンというかなり古い時代の方が、小〜をとって周天と呼称をし始めたのが発端です。

873 :病弱名無しさん:2005/05/07(土) 23:34:02 ID:jIvHUUc1
>>862
>16歳くらいまでに気功を始めて身に着けていないと
>この状態になるのはまず不可能と言われています。

これは気功・仙道スレに以前から出ている嘘。本気にしないように。
でも衰えを実感し出す30歳代位からは小周天達成の難易度は上がるのは確か。
現代人は心身共に精力をすり減らしてるから難しい。
若い奴らでもムダに体力使ってるからできないのは多い。


>>871
小周天自体は最近の用語ではないです。道教系の気功ではよく知られた言葉。
気功関係者で知らない人はモグリです。870ことつぃの習った流派関係では
この言葉をあまり使わなかったんだろう。流派によっては別の言葉を使うらしい。
中国では流派の秘密主義で相互の交流が最近まで少なく単語も異なることも多い。
道教の経典(道蔵)の内丹関連(丹経)ではよく出てくる単語。

874 :病弱名無しさん:2005/05/07(土) 23:54:50 ID:jIvHUUc1
現代人は心身共に精力をすり減らしてるから難しい。→少々難しい。

875 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 01:52:30 ID:GAdVPVvP
ええ!もう30越しちゃったよ、、、。
精力?確かに自信ないですね。腎臓強化に朝鮮人参でものもうか、、、。

876 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 06:09:54 ID:mh6OGT8k
>>875
血圧は大丈夫?

877 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 08:03:33 ID:++MnHWmE
家族ががんでもうダメそうです。
言っとくけど宣伝や勧誘は聞かないよ。

878 :870:2005/05/08(日) 10:42:10 ID:+ssiqRxF
悲しんだり焦ったり一緒に愚痴をこぼしてくれる人が居たりするだけで人の病気が治れば楽なのですが、
現実に悲しんだり焦ったり一緒に愚痴をこぼしてくれる人が居たりすることと人の病気はまるで関係なしに存在しますし、
まるで関係なしに病気は進みもしますし、まるで関係なしに或いは病気が治りもします。

仮にも人のいる場を求めるのならば、病気それ自体に対して果たして何が出来るか、徹底的に検討してみることこそ上策といえるかも判りません。

むろん身内から病気や不幸が出たことの無い人など居ようはずもなく、他人事だからといってまるで身にぴんと来ないような、無責任な応対であるということも全く有りえないと思います。

879 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 13:42:51 ID:GAdVPVvP
血圧?多分大丈夫です。ちょっと高目かも。低くは無いですね。
小周天達成と言うか気功の基礎だが自分は丹田が弱い。
丹田が感じにくくなってきた。年と言うより練習不足、、、。

880 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 20:48:55 ID:3M7XaYR7
大周天が回った人、誰か居ないか?

どんな感じだった?

881 :866:2005/05/08(日) 21:59:42 ID:G90YbTQ4
小周天って広く知られていた訳じゃないが、道教系で昔からある呼称、ということですかね。

>タイトルは惰性でふられ続けているだけでしょうし、有名無実化している物かと思います。
そうみたいだね。

 閑話休題。個人的な気持ちなんだけど、気功って健康法と割り切るには「もっと奥に面白いことがありそうだ」という魅力がある。でも奥に進むと宗教や精神世界にみられる迷路のようなものにぶつかるみたい。


882 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 22:27:11 ID:p8LSFJAA
>>881
ですから小周天は広く知られています。気功関係者で知らない人はもぐりです。
870ことつぃ氏はたまたまその流派の系統で知らなかっただけでしょう。
中国の気功書でもかなり良く出てきます。気功の全体像を纏めたような書籍では必ずといって良い位記述されています。
中国医学の養生医学(予防や自分で治す医学)でも知られており使用もされています。

883 :876:2005/05/08(日) 22:33:06 ID:mh6OGT8k
>>879。御存じでしたらスルーして下さい。
朝鮮人参。聞きかじった程度で詳しく知ってるわけじゃないけど
血圧を高める作用が有るらしいですよ。

漢方薬系の物でも、素人が手に入れやすい飲物、食べ物は注意が必要と思いますが。
元々薬ですし、如何がでしょうか。

884 :870:2005/05/08(日) 22:54:48 ID:18CzWoZI
>>880

大周天が回るというのは例えば樹木と交流できたとかいう状態で好いでしょうか。

樹木が見えない触手を伸ばして来て、たとえは悪いのですが、頭上から水浣腸のように氣を注入してくれる。

それで股下からそのまま排泄のように流して、地下深くの溶鉱炉で浄化してから樹木に還元。

そんな体験ならばそれなりに日常的にしております。

交流中の生理は、唾液が雨だれのように上唇から下唇に滴り落ちるなど。

>>881

おっしゃるとおりパンドラの箱のような物かも判りません。

885 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 23:10:12 ID:QrG51DaR
大周天ができるとインポになるよ

886 :病弱名無しさん:2005/05/08(日) 23:55:29 ID:GAdVPVvP
>876
朝鮮人参はやめます。調べたら結構高価。
血圧もやや高めだしね。
>870
植物との交流の例え分かりやすかったです。日常的に出来てるのがすごいっすね、、。


887 :病弱名無しさん:2005/05/09(月) 00:47:33 ID:qggdpoh+
>おっしゃるとおりパンドラの箱のような物かも判りません

やはりそうですか。その前の大周天の様子をお見受けしたところ、幽界との境目にいなすったな?
パンドラの箱をお開けになるつもりか?

>ですから小周天は広く知られています。気功関係者で知らない人はもぐりです。
そのことは分かりました私が広く知られていなかったと書いたのは870さんの十数年間では聞いたことがないをつけて、
当時は一般に広まっていなかったんだろうと思った次第。今は広く知られ私のようなものでも多少のことは文献で知っていますから。

888 :病弱名無しさん:2005/05/09(月) 01:03:21 ID:dr67LxsI
>>870
今だけではなくここ20数年位の事であれば既に広く知られています。それ以前は文革以後のまだ萌芽期ですから、
気功自体が普及途上で一般には知られてなかったでしょう。専門家達はそれ以前から皆知っていたようです。

889 :病弱名無しさん:2005/05/09(月) 01:38:13 ID:knhaMT0Y
>>885
馬陰蔵相な

890 :病弱名無しさん:2005/05/09(月) 10:50:57 ID:vQtBhsWM
知っていると言う知識ではなく、実際にそうなった人はどれくらい居るものか。
精神世界は、思い込みの人が多い。
また、自慢げに人に話す人も多いが、本物はどれだけ居るものか。


891 :プチ周天:2005/05/09(月) 11:28:27 ID:dPOdP/uV
>>890
まぁ気功は最初は、錯覚かな?・・・
から始まって、それが徐々に具現化していって腹式呼吸するだけで
勝手に下丹田から気が上って来ます。


892 :病弱名無しさん:2005/05/09(月) 16:58:58 ID:172AO3Hb
>891さん
確かに最初は錯覚っぽい。でも気を感じるだけでいいなら訓練始めた
その日に感じる事が出来るよね。「ああこれが気?」位な感じで。
それを発展させるのが難しい、、、、、。

893 :プチ周天:2005/05/09(月) 18:11:58 ID:dBvMjoi1
>>892
> それを発展させるのが難しい、、、、、。

何とかしようと思って何とかなるもんじゃないんですよね。
必要なのは根気と集中力とリラックス。


894 :870:2005/05/09(月) 19:09:35 ID:QbZJwmzc
>>886

私のばあい本当に樹木に依存しなければ成り立ちませんし、まだ生半可ではある段階です。。

相性の好い樹木が外科手術を受けてしまったり、こちらが引っ越してしまったりすると、一から感触を組み上げねばいけないのが厳しいところ。

早く本物になりたいものです。

>>887

体験の意味もろくに考えずに、のほほんと感触を楽しんでいるだけですから、もうしばらくは一般人でいられそうです。

禅の公案が氣の仕組みから少しづつ解け出したりするのですが、そうした啓けてくる感じは中々面白いものではあります。

895 :病弱名無しさん:2005/05/09(月) 19:59:17 ID:R+HOzPds
>>883
朝鮮人参=高麗人参 名前の通り朝鮮半島で取れる薬用人参のことです。
市場に出回っている安物の多くは、中国大陸で取れたもので、朝鮮半島の
ものではありません。唐辛子が日本で取れるものが激辛なのに、半島製は
辛味がまろやかなことからも分かるように、生薬の組成は取れる土地によって
大きく変わります。自分の経験から言っても、中国製の人参は、服用すると
何でだろうというくらい血圧が上がります。使うのなら安物は止めることですね。

896 :病弱名無しさん:2005/05/09(月) 21:29:35 ID:172AO3Hb
ほう、どうもありがとう。>895
安物はだめかぁ、、、。安物でも結構高いんですよねぇ。
本物の値段見ると100万とか平気でするんですもん。買えないよ、、、。


897 :病弱名無しさん:2005/05/09(月) 23:49:46 ID:78mNP/eA
これって本当なんですか?
 http://ime.st/ime.st/www.chiebukuro-net.com/fusyoku/

898 :870:2005/05/10(火) 00:55:05 ID:chD1CeGH
この方は本を読んでも主宰していらっしゃる掲示板を読んでもどこにも物すごい氣感について触れていませんし、
少食のハイレベルなバージョンかと思います。

ほんの六日間だけ何も食べられない体調の時が有りまして、それでも氣感が物すごかったのを特徴的に覚えております。

899 :病弱名無しさん:2005/05/10(火) 23:21:12 ID:ortEM9CT
読んだ事無いけどホントに?
何か信じられんが、、、、。
読んだ方の批評求む。

900 :病弱名無しさん:2005/05/10(火) 23:37:36 ID:EhD7AmJ9
以前、ここで話題に出たF先生を、
国分寺で見かけました。

901 :病弱名無しさん:2005/05/10(火) 23:46:07 ID:BbGw3Tgt
>>897-899
不食絶食・人間は食べなくても生きられる
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1109564933/

不食 人は食べなくても生きられる
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1106697740/

902 :プチ周天:2005/05/11(水) 07:33:03 ID:BkfDQYmN
4年間、太陽と水だけで生きる科学者 ドイツ
http://x51.org/x/05/05/0950.php


903 :病弱名無しさん:2005/05/11(水) 15:39:00 ID:L55OTEHN
>900
国分寺に新しく事務所を開設したようですね。

904 :870:2005/05/11(水) 21:05:15 ID:YwC31dY8
>>899

ちょくちょく物はつまんでいるそうですよ。

最大に評価して気功でいうベーシック辟穀(ピークー)の段階だと思います。

ドイツ氏は本当に(ほとんど)水しか摂らないそうですし、その上のレラティブリスタンダードピークーですね。

いづれにせよ途方も無いステージです。

905 :病弱名無しさん:2005/05/11(水) 23:04:29 ID:ZeCH2JPr
食べなくても死なないという外国人が、テレビ番組でも出ていたが、
体力的にはどうなのか。
たとえば、仕事をする体力、運動する体力とかは。
ただ生きてるだけで、1日中何もしないというわけには行くまいが。

そのへんの事、知ってる人は居ますか。

906 :病弱名無しさん:2005/05/12(木) 00:21:50 ID:h2f3S/kk
スレ違い。気功と関係なし。

907 :病弱名無しさん:2005/05/12(木) 19:40:05 ID:0tVWZz3L
関係なくは無いぞ。

「気」が影響していることもあるからのう。

憶測だけで、真実はまだ誰にも判らんわけだからな。

908 :東京バナナ:2005/05/12(木) 19:51:55 ID:JWHc+7PH
F先生の事務所ってなんですか

909 :870:2005/05/13(金) 18:54:07 ID:bK6PyH+S
>>905

むしろ常時よりエネルギッシュに活動できるというのが気功Pクーの特長です。

というより我慢したり残留栄養素を徐々に消費しているというだけでは、単なる断食苦行と変わらないと思います。

>>908

このトピックで話題に上ったF先生の事務所(分館)です。

セラピーや一般気功と勘違いされるような流れは、時代からして早く無くなって欲しいものですけれど。

910 :東京バナナ:2005/05/13(金) 21:52:04 ID:wOFIFK4V
気功教室の事務所ですか? 
ここで気功が受けられるんですか?

911 :病弱名無しさん:2005/05/15(日) 15:33:47 ID:oyMEc8G9
F氏って>>789のワンダーライフ研究所?の藤谷ですか?

912 :870:2005/05/15(日) 20:56:06 ID:WmruZJYj
>>910

基本的に治療は本部でか遠隔で。

>>911

はい。物が違います。

913 :東京バナナ:2005/05/16(月) 07:43:31 ID:uRtKyM7Q
ありがとう。本部はどこにありますか。東京事務所は何をするところですか。

914 :870:2005/05/16(月) 14:47:23 ID:sWC5+a4b
本部は佐賀県です。気功を受けたいのですか。

でしたら真剣に調べて電話をされることをお奨め致します。

重篤な症例の場合は携帯番号を教えていただけます。

915 :病弱名無しさん:2005/05/16(月) 15:38:34 ID:h6ABZbhx
先月あるイベントで東京事務所の番号を教わったのですが、
いつかけても留守なんですよね。
興味があったのですが、ちょっと不安になっています。
>914
F先生の気功を受けられたことがあるのでしょうか?




916 :870:2005/05/16(月) 18:41:13 ID:YUUEIzNU
私の家族二人が重病、というより重体で受けました。

私じしんはセミナーに参加した程度です。

917 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 20:08:35 ID:Ft55khHk
東京事務所は誰もでません。F先生はすごいかもしれないけど、これじゃ話に成りませんl























918 :病弱名無しさん:2005/05/17(火) 20:10:58 ID:Ft55khHk
東京事務所は誰もでません。F先生はすごいかもしれないけど、これじゃ話に成りませんl























919 :病弱名無しさん:2005/05/18(水) 17:42:53 ID:ZN01UTKO
http://x51.org/
ここにも数年何も食べなかった人の話が載ってるよ。

920 :病弱名無しさん:2005/05/21(土) 20:54:49 ID:PMHkpcRQ
「特殊能力でガンを治します」
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1116624445/l50

921 :870:2005/05/22(日) 05:54:58 ID:APcT12b5
>>917-918

どうして東京事務所にこだわるのですか。

真剣な相談者もいらっしゃることですし、冗談めいた取り組み(投稿)は控えるべきかと。

>>919

ドイツ氏でしたら既出です。

>>920

料金は本気なのですかね。

余り取ると患者の悪性情報が両者の間に残りますし、さほど効果が見込めないのですけれど。

922 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 06:32:45 ID:MLFU091M
鹿児島に病院内でされておられるY先生がお薦めです。

923 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 12:21:42 ID:dUQwNZi5
>917-918
東京でも気功セミナーはやっています。
本部はちゃんと対応してくれましたので、
本部へ問い合わせてみてください。



924 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 12:28:58 ID:jVoAxKso
921 冗談めいてませんよ 本部事務所に電話したら東京事務所でといわれたんです
  電話してもでない朝も昼も夜もかけて誰も出ませんおかしくおもわれてしかたないでしょ 
  東京の代表の方誰かしりませんか・ガンで時間がないんです。

 


925 :病弱名無しさん:2005/05/22(日) 14:02:32 ID:NdenNYee
>923・924
自分も本部へ問い合わせたら、東京事務所の担当Sさんを紹介されました。
また、東京は仮事務所とも言われました。
事務所ではなくて、Sさんの自宅なのでしょうか?
それにしても、重篤な方を救いたいという思いが感じられませんね。



926 :870:2005/05/22(日) 17:59:16 ID:+Rhfga2W
>>924

ですからその内容を改めて本部に電話でお話しましょうということです。

常識の有る人でしたらあべこべにこんな場所で訴えたりはしませんよ。

リアルで(連絡などが)巧く立ち行かないのにここで報告したからといって巧く行くわけが有りませんし。

それから真剣でいらっしゃるならば句読点は付けてまともな字面を提示しましょう。

927 :病弱名無しさん:2005/05/23(月) 22:14:40 ID:p+9378ZM
気や小周天を使えれば、体も強くなりますか?
マッチョ・・・にはなります?

928 :プチ周天:2005/05/23(月) 22:57:53 ID:8raJ6BcX
>>927
体も強くなるでしょうが、マッチョは訓練方法が正反対。

929 :病弱名無しさん:2005/05/24(火) 21:16:25 ID:WV241Hld
小周天ができると、具体的に体にどのような影響を与えますか?

930 :870:2005/05/24(火) 23:57:06 ID:XwY0KKHm
>>927

カットされたからだつきにはならないと思います。

筋肉の節目は気流を滞らせてしまいます。

>>929

栄養摂取効率が高まるとか人の感情がほんのり判るとかです。

931 :プチ周天:2005/05/25(水) 20:32:33 ID:2jm5dQ+i
>>929
高校の時、二時限眠くならなかった
退屈な時間をスルーできる

冬でも体がポカポカ


932 :病弱名無しさん:2005/05/26(木) 00:20:26 ID:BNqBTNcL
大抵は小周天すらマスターできずに挫折。
日本はまだ小周天の指導書が少ないし、静功が盛んでないからね。


933 :病弱名無しさん:2005/05/26(木) 15:01:55 ID:JX/0axDr
気に詳しい人がおられるようですので、質問です。

気功をしているわけではないのですが、ヘンな体験をしたことがあります。
自分は普段はほとんど怒ったりしないタイプの人間なのですが、
以前、ものすごく腹が立って、大声を出して相手の目の前で木の天板がへこむぐらい
ゲンコでテーブルを殴ったことがあります。指の骨が曲がったほどです。

そのときは手の痛さに気をとられて気づかなかったのですが、2〜3日後、
首のうしろの背中から右耳のうしろにかけて、日焼けのようなヤケドになりました。
その部分だけ、日焼けのように色が変わり皮がむけてきたので気づきました。
冬ですし、背中は服の下ですから日焼けするわけがないのです。
テーブルの上にヤケドをするような物があったわけでもありません。

それで、もしかすると怒りの情動で軽いヤケドをしたのだろうかと思っているのですが、
そんなことってあるのでしょうか?


934 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 00:07:46 ID:jlvK6rp2
926気功を受けるのに、学力もいるのですか、変わった気功ですね。

935 :病弱名無しさん:2005/05/27(金) 00:21:20 ID:jlvK6rp2
925さんSさんって、もしかしてあくまさん。


936 :病弱名無しさん:2005/05/28(土) 18:39:28 ID:tfGo7TUF
大周天やクンダリーニ覚醒などができると、どのようにかわりますか?

937 :病弱名無しさん:2005/05/28(土) 19:52:06 ID:WKiKP9XX
超人的体力がつくらしいよ。
徹夜しても平気とか風ひいてもやたら早く治るとか。開業レベルの外気治療もできるんじゃないか?

938 :930:2005/05/29(日) 00:38:44 ID:jdDuadbl
>>933

怪我をされたのは薬指でしょうか。

私見を提示させていただければ、手の少陽三焦経という氣のルートがまさしくそこのヤケドの箇所を通りますから、
指の怪我でそのルートを患い、そのルートの病気の排出反応がヤケドの箇所の穴位(つぼ)から現われたのかも判りませんね。

そうした反応は敏感な方であれば有ることです。

どちらにせよきっと氣のルート(経絡)が(先天的に)よく清掃されていて、ルートの通り(反応)が好い方なのでしょうね。

>>934

いえ、学力ではなしに誠実さです。

939 :病弱名無しさん:2005/05/29(日) 10:19:43 ID:sV/++Xxh
>>934
馬鹿だろお前。常識を求められているだけだろ。まともに文章も書けないくせに理解力もゼロ。気色悪ッ(;^^)
多分気功じゃなくても、どこ行ってもお前は何も出来ないと思うよw

940 :病弱名無しさん:2005/05/29(日) 12:07:02 ID:FPLPLE/F
>>939
馬鹿だろお前。
煽っているだけだろ。
まともに空気も読めないくせに理解力もゼロ。
気色悪ッ(;^^)
多分、気と健康の部屋(小周天PART10)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1088810640/
じゃなかったら、どこ行ってもお前も何も出来ないと思うよw

ところで小周天やったら自殺する気力は涌きますか?来世に期待。

941 :プチ周天:2005/05/29(日) 12:17:58 ID:Tdcow8DS
>>940
来世なんて無いから今を強く居キロ

942 :病弱名無しさん:2005/05/29(日) 23:44:04 ID:ZbU6zm7v
最近ここで話題に出ているF先生のセミナーに、昨年12月に参加しました。
その帰り、元々なんともなかった胃が痛み出し、
それから1ヶ月以上、胃の痛みに苦しみました。
気功をして良くなるどころか、かえって具合が悪くなるようなことってあるのでしょうか?

943 :940:2005/05/30(月) 13:03:15 ID:zJdoZwl0
洞性徐脈と診断された。
>>941
死なない程度に今を生きてみる。

944 :930:2005/05/30(月) 17:47:15 ID:aCdKjdO3
>>942

断言は出来かねますけれど、好転反応の一種かも判りませんね。

気功の治癒プロセスには得てしてそうした反応が盛り込まれます。

例えば、これも好転反応と断言は出来かねますが、933さんのご体験などは一見すると、
怪我をされた指の他にオマケで首をヤケドされてしまったのですから、好くなるどころか具合の悪さが積み重なったとも云えるわけです。

ただしあのような場合首から排出反応が現われなければ、かえって病気が経絡の中にこもってしまい、
のちのちのより大きな疾病の火種になっていた危険性も有ると云えます。

このように気功の治癒プロセスとは、いっけん快癒とは相反するかのような症状と、
そのまま快適な変化との二重螺旋の上に成り立つ物であり、一概に心配だけをされる必要性は無いと云えるのもたしかだと思います。

945 :病弱名無しさん:2005/06/01(水) 00:16:12 ID:EnHoswjI
939馬鹿だろうって、返す言葉がないかい自分の馬鹿認めたがいいじゃ。
引き受け気功でがんが治る。治るわけないだろ。

946 :933:2005/06/01(水) 21:00:24 ID:2zgvs8oI
>>938
レスありがとうございました。

>怪我をされたのは薬指でしょうか。
恐れ入ります、ズバリ右手の薬指を怪我しました。

凄いですね、なんだか気功に興味が湧きました。ありがとうございます。

947 :933:2005/06/01(水) 23:40:33 ID:2zgvs8oI
>>944
教えていただいた手少陽三焦経で検索したところ、まさに背中と耳の後ろの一番
皮が剥けた場所でした。
指を怪我したものの、溜まっていたストレスが発散したのか気分はスッキリしたのです。
ストレスを溜めていれば他の身体症状になったかもしれません。
しかし、指の衝撃で距離の離れた部位が軽いヤケドをするということを実際に体験して
驚いてしまいました。

>氣のルート(経絡)が(先天的に)よく清掃されていて、ルートの通り(反応)が好い

私は気功に関しては無知ですが瞑想をよくしています。関係があるのでしょうか…


948 :病弱名無しさん:2005/06/02(木) 19:11:53 ID:ISRgo6tO
ヴァジュラなどを使うと効率よく習得できますか?

949 :病弱名無しさん:2005/06/04(土) 12:44:43 ID:vDfGFfBm
師匠の骨からつくった骨棒?>ヴァジュラ

950 :病弱名無しさん:2005/06/04(土) 19:06:16 ID:XzoEoHNo
>>949
通販などで売っているものなどはどうでしょうか?

951 :病弱名無しさん:2005/06/04(土) 22:35:25 ID:vDfGFfBm
何となくだけど法具とかより水晶とかの方が良いかも。


952 :病弱名無しさん:2005/06/05(日) 06:29:47 ID:5us3mKga
気功の八触ってなんですか?

953 :病弱名無しさん:2005/06/05(日) 07:28:38 ID://Q+NuBg
八触(練習中の反応)
http://www1.cts.ne.jp/~terumi/hatisyoku.html

954 :930:2005/06/05(日) 22:59:20 ID:0NONaLym
>>945

本に書かれた治験の内どれか一つでも厳密に追跡調査をして、その上でそう仰るのでしょうか。

参考までに、追跡調査をされた具体的人名を一つばかり挙げていただければ幸いに思います。

>>947

やはり瞑想のキャリアが大いに関係したのだと思います。

集中する対象や目標とする状態がじゃっかん異なるだけで、気功も広い意味では瞑想に分類されますし。

気流のルートが敏感になるにつれ、さまざまな変則的体調には見舞われます。

たとえば怒りを内向させてしまうと途端に血を吐いてしまうので、小出しに感情を露にしなければならない段階なども有ります。

>>952

全体的には952さんのご紹介の通りですけれど、対処法として二点ほど加筆すべき箇所が有る模様です。

反応を怖れずに受け容れるというだけではあやふやで、決して緊張によって制御しないというべきです。

例えば軽の反応のさい余りに浮く感触が激しいからといって、椅子に捕まったりなどは決してしません。

それから最大に慎重に対処すべきは熱の反応であり、(頭部以外が)余りに熱い時は両腎臓、下丹田、会陰穴、湧泉穴にその火を引き込みます。

その四箇所だけは幾ら発熱しても問題の無い箇所でして、丹田に引き込む存思などは特に丹田火熾といって、一つの形式的な技術となっているものです。

頭部が熱いのは八触の熱でなしに単なる走火ですから、別の基礎的な対処のほうを研究、選択して下さい。

955 :947:2005/06/06(月) 00:12:01 ID:FWD77eh/
>>954
レスありがとうございました。
なんだか心身についての新しい地平が広がったような実感があります。

956 :病弱名無しさん:2005/06/09(木) 23:45:44 ID:0J/MKV22
「気功の達人(現代書林)」
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/477450677X/qid=1118327915/sr=1-13/ref=sr_1_0_13/250-2593236-4840264

957 :プチ周天:2005/06/10(金) 18:45:35 ID:GGySNGc+
>>956
本屋でパラパラめくったけど買う気にはなれなかった

958 :病弱名無しさん:2005/06/11(土) 21:14:09 ID:0Q+yq9Pl
気でハゲの治し方を教えて欲しい

959 :プチ周天:2005/06/11(土) 21:47:38 ID:UeG3K2jq
>>958
禿げは全身治療になると思う
それだけ根が深いということ

960 :930:2005/06/12(日) 04:30:57 ID:Q+yl3+JG
>>955

気功というのは要するに瞑想状態で行なわれるものですし、やはり瞑想に習熟している方ほど気功の素養が豊かだと云えると思います。

患者さんに対しては自然に悪い箇所に手が動いていったり、勝手に離れた場所に歩いていってそこで坐禅を組み、
そこから短距離遠隔で気を送るなど一連の処方が処方のほうから現われるようでなければ、決してマニュアルなどでは治りません。

そうした意味で947さんのような方が気功に興味を持たれるのは、期待の出来ることだと思います。

>>958

頭頂部の百会穴という部位(穴位)を指先で押す習慣を身に付けられれば、次第に改善できるかも判りません。

漠然と頭の頂上部だと感じる箇所を押されればそこが百会穴だと思いますが、留意すべきは、少し後方で、耳より後ろの垂直線上に有るという点。

961 :病弱名無しさん:2005/06/12(日) 05:41:22 ID:Np1ywn1Z
>>958
>>960の百会刺激と更にはげってのは腎気が足りてないって事もあるから
腎臓に良い物食べて。根菜とか。


962 :病弱名無しさん:2005/06/12(日) 22:35:26 ID:9wuTqSSt
「波動ビデオ」
 http://www.hadouvideo.com/freampage.htm

963 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 00:17:33 ID:qaixGKrK
>>959>>960<<961
サンクス。完全なハゲって訳ではなく
だんだん前髪がうすくなってきてるので
なんとか進行をとめたい。額に気をいれて
髪が生えた人はいますか?


964 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 00:52:01 ID:Ba1w9s2e
池田犬作とゲバルト棒で殴りあうと治るらしいよ

965 :プチ周天:2005/06/14(火) 22:54:32 ID:fMTvZEEI
>>963
ハッキリ言おう
そんな事で直ってたら中国に禿げは居ないだろうな

966 :病弱名無しさん:2005/06/14(火) 23:25:33 ID:PwEDveMN
>>960
十代の頃から徐々に増えてる若白髪を黒くする気功的手法は有りますか?

967 :960:2005/06/16(木) 18:51:29 ID:OKT3amxw
>>963

額に氣を入れるだけでは無理ですが、百会から氣を注入して差し上げて(注督もしくは貫頂と呼称されます)、
あとは耳を動かすのと同じように頭皮を動かす体操を習慣づけることと、頭部の皮脂腺から発汗するほど激しい運動をお奨めしたところ、
額の皺と皺の間隔一つぶん生え際が前進した方がいらっしゃいます。

激しい発汗を誘発する運動は何でも好いのですけれど、運動の代わりにサウナなどで好いかも判りませんね。

むろん直ぐに頭は洗って清潔にしないと逆効果です。

その改善された方の追跡調査はしておりません。更に生え際が前進されている可能性は有ります。

>>966

白髪は生姜をよく摂るとか極めて基礎的な対処しか存じていませんで、何か有用なことが示せません。。

私自身先週白髪を見つけてしまった具合いです。どなたか詳しい方を俟ちたいと思います。

968 :966&444:2005/06/16(木) 21:43:49 ID:fTg80cM5
960さん、ありがとございます。

実はもう、見た目1割近く頭全体に生えてるんですよ・・・
もう5年以上前に、一度に120〜130本抜いても抜き切れない頃
「このまま抜いていたら禿げる!」と気づいてから抜かなくなったんですが。

「部分的に白くなるのは、その部分に対応した内蔵が悪い」何て話を聞いた事も有るんですけど。
私は父方の遺伝のようなんです。いっそ全部白ければカッコも付くかと思うのですが・・・

969 :病弱名無しさん:2005/06/16(木) 22:51:50 ID:wCy6Inra
頭皮を動かす体操を習慣づけることと>

やっぱりそれがよさそうですね。
回答ありがとうございます。

970 :966&444:2005/06/16(木) 23:20:41 ID:fTg80cM5
もうスレも終わりに近付いて来たので。ちょっと御挨拶。

熱心に遊んでくれた443さんや、やり取りを見守ってくれた当時のROMの皆さん方
改めまして、有難う御座いましたm(_ _)m

・・・実は当時(今も?)2ちゃん初心者だった444は幸せ者でした〜♪

自作自演のやり方を教えてくれた荒らしさんも、今となっては有難うm(_ _)m
その後別のスレでレスの判別の参考になりましたよ!(初心者はつらいよ

それでは皆さん御達者で〜(居なくなるわけじゃないですが、何となく・・・

971 :病弱名無しさん:2005/06/17(金) 00:37:16 ID:kyFviIji
続く・・・

972 :病弱名無しさん:2005/06/18(土) 00:40:44 ID:Nrnj2uYl

442 :腰痛は怒りだ!:04/10/10 22:02:37 ID:Ue6xQnnZ
     


973 :960:2005/06/19(日) 03:42:52 ID:TzBKrNQi
白髪は毛根からよほど深く抜かない限り改善しませんから、難しいものですね。

色素の生産工場は毛根に有りますし、一度毛根を総取り替えしないと意味が有りませんし。。

頭皮は頭の中に余り熱がこもり過ぎないように運動させてあげるなどの、火加減が重要だと思います。

柔かくなって来たのは好いけれど頭の中に熱がこもって来たなと感じたら、即座に下半身に意識(熱)を降ろすなど。

974 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 08:40:59 ID:EG3MTZo8
薄毛も白髪も元極功の按摩功で良くなるんじゃないかな。頭皮を指で擦るやつ。

975 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 11:24:16 ID:ErDHenEE
>>974
頭皮は刺激しない方が良いんだがな
てか、それで直れば苦労はしないだろ

976 :病弱名無しさん:2005/06/19(日) 11:32:54 ID:l1yWOJwc
気違いの巣かい…。

977 :960:2005/06/20(月) 03:31:48 ID:NaXC7xi/
頭皮は弱い刺激ならば有ったほうが好いハズです。

禿げてる人でも髪の横や後ろだけ禿げないのは、睡眠時の適度な刺激が厖大に積み重なっているからとの見解も有ります。

こすりつけるような強い刺激はむろん与えないに越したことは無いでしょう。

プロレスラー系の方々が比較的禿げ易いのも、一部そうした理由からとか。

元極功はたしかに効きそうですね。康復医院の(副)院長と(だけ)お逢いした機会が有りました。

能力も(医療の)情熱も大変に素晴らしい方で、医家気功として極めて極めて素晴らしい体系が組み上がっているなと感じたものです。

978 :病弱名無しさん:2005/06/20(月) 20:49:18 ID:ERctFEnE
>>973
熱がこもるとハゲるの?

979 :病弱名無しさん:2005/06/21(火) 01:13:56 ID:hOF4KAOB
新スレ

「気と健康の建屋」
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1119283908/l50

980 :病弱名無しさん:2005/06/21(火) 09:50:11 ID:y/oni+Gl
age

981 :病弱名無しさん:2005/06/21(火) 09:51:01 ID:yG15T9mn
age

407 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)