5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【性的】性的虐待を行う実父の気持ち【虐待】

1 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 08:59:19 ID:yNSx4Ih4
実父に幼いころから性的対象にしている目付きで見られ、
性的虐待を受けました。
それが原因で今私は医者にかかっており、PTSDといわれています。
義父ならまだしも、実の娘を性的対象にする父とは、
一体どんな気持ちで性的虐待をしたのでしょうか?


2 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 09:11:56 ID:KB3jHx9L
そゆことする奴ぁ育児板にはいないと思われ。
エロ方面か既婚男性あたりならいるかな。

3 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 09:24:07 ID:yNSx4Ih4
>>2
育児板にはいなくて、既婚男性板で聞いたほうが良いんですね。
エロ板はちょっと・・・

4 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 09:51:52 ID:JW33OP3z
マジレス
私も実父から性的虐待を受けた。
年の離れた妹もされた。
実父がどんな気持ちで性的虐待をしたかって、
知ってどうする?納得するか?許せるか?
気持ち悪くなるだけだぞ。
そんな奴からは積極的に逃げて、
そして治療に専念して、これからの人生前向きに生きれるように考えろ。
私は実家から遠く離れて暮らして、
生まれた娘も父には会わせていない。
理解のある夫とかわいい娘と三人で、
むずがゆいかもしれないけど、幸せだって思える毎日だよ。

知ろうとするな。切り捨てて前を向け。

5 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 10:02:34 ID:yNSx4Ih4
>>4
単純に一体どういう思考回路なんだろうとずっと疑問に思っていたので
もしかしたら、この人(父)は頭が本格的におかしい変質者なのかな、
そうだとすると精神病院連れていかなくていいのかなと。
・・・知っても納得しないし、許せないと思います。
私にもし娘がいたら、やはりあなたのように父には会わせたくないですね。
切り捨て・・・ですか・・・。

6 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 10:14:12 ID:v/IIJXMI
性的対象にするのは主に5パターンある

@ 自分の奥さんを深く愛しており、愛しすぎるが故に自分の子供に対し、
奥さんと同じ愛情や性的な欲求を感じてしまう

A 自己愛が強く、自分の分身である娘や息子に対し愛情過多が生じ、
自分のものにしてしまいたいという欲求から行動を起こしてしまう

B ロリコン趣味があり、幼子に対し日常的に性的な魅力を感じてしまう
それが身近で抵抗せず、口止めも楽な我が子に向いてしまう

C 精神的なサディストである
苦痛、ことさら性的な苦痛を対象である者に向けることで、自己満足する

D 自分も幼少期に性的虐待を受けていた
性的虐待(または虐待)を受けた者は、大人としての精神性が完成される
過程として受けたトラウマを必然性のものだと勘違いしてしまう
虐待を否定すると自分の存在を否定してしまう気持ちの裏返しとして
同じように虐待を繰り返してしまう


できれば、父親もカウンセリング受けるべきだと思う

また、もしもあなたに勇気があるならば、告訴して社会的責任を負わせる
方法もある(「復讐」と捉えるのではなく、事実をありのままに公表し、
父親に対し自責の念を促す事で、あなたの精神性を開放する)

7 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 10:16:33 ID:v/IIJXMI
さらに、性的虐待を悪いことだと認識して行っているパターンと、
悪いことだと認識できずに行っているパターンがある

前者は反省によって改善する可能性も高いが、
後者は痛い目に遭わないと反省すらしない

アメリカでもっとも多いのは後者であるパターン
社会的地位があり、社会的信用が高い者が多い

8 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 10:26:37 ID:yNSx4Ih4
>>6>>7
色々な理由パターンをあげてくれてありがとうございます。
精神的サディストに近いかな?と少し思います。
父親もやはりカウンセリング受けたほうがよいですよね。
だけど、どうやって病院に連れていけばよいのか・・・。
父のしたことは性的虐待だと言っても、
なんとも悪びれた様子も反省もないみたいなんです。
「勝手に言え、警察にでもなんでも言いふらせ」って返ってくるんです。
父はとくに地位も信用もあるわけではないです。


9 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 10:31:50 ID:v/IIJXMI
>>8
最悪ですね
とりあえず、私はあなたの味方です

悪びれないということは、しばらく反省もしません
仮に何らかのアクションを起こしても、知らない、やってない、で逃げるでしょう

母親はその事実を知っているのですか?

10 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 10:34:34 ID:yNSx4Ih4
>>9
見方になってくれてありがとうございます。
母親は基本的に知らん振りです。
訴えても「父はあんな人だから」の一言で終わります。


11 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 10:35:27 ID:/O2kEpOp
さっさと忘れて日本人とは違う肌を持つ外国人と結婚した方がいいよ。日本人の男と結婚しても、肌の質感とか父親と同じだから、気分が悪くなると思うよ。
幼少の頃日本人の男にいたずらされて、最終的に外人と結婚した方が癒されたって人結構、いるらしいよ。ロリやぺドは死ね!

12 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 10:38:53 ID:yNSx4Ih4
>>11
外国人と結婚はまったく考えてなかったことなので、
少し驚きました。
そういう方もいるんですね。
肌の質感・・・キモイ・・・。


13 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 10:47:32 ID:v/IIJXMI
>>10
だったら、母親も共犯だな

>>11の考え方もアリ
私の従姉は元々美人なのに整形してまで
オーストラリア人と結婚する予定だし
それも父親の影から逃げるためだと思う
実際、私が遊びに行っても目の前で殴ったりしてたからね
サディストだったんだろう(性的虐待があったかどうかは
知らないが、精神的・肉体的な虐待が日常だったとか)

親を捨てて二度と接触しないか、
思い切って裁判起こすか
あなたがどうしたいのかによるけど、
両親はあなたが求めてる愛情を微塵もくれないよ

反省させて多少なりとも気持ちを納得させるか、
他の人のアドバイスにもあるように、切り捨てるか

あなた次第だと思う

14 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 10:54:57 ID:yNSx4Ih4
>>13
「共犯」と言う言葉がズシリと心にきました。
もしかしたら、母親に訴えてもまともな対応してもらえないことのほうが、

自分的にはきついかもやしれません。
友達が目の前にいても暴力ふるうなんて、
そのお友達の父親も尋常じゃないですね。

裁判ですか・・・。
誰も見ていない状況のものを、立証することは可能なのですかね・・・。
証拠も何も残っておらず、ただ私がPTSDになっただけなので。

愛情は・・・、もらえないでしょうね。
そのことで、最近になるまで、かなり悩んでいました。

このままだと、切り捨てる方向になるのでしょうね・・・。

15 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 11:17:18 ID:ZF4U+U4U
子供を愛する人へ。
こんな小説を書く男をどう思いますか?私は絶対に許せません。
皆さんも、この男にもうこんな小説を書くのは辞めるように言ってもらえませんか?http://m.ameblo.jp/m/blogTop.do?amebaId=&sessionId=&blogId=10001197274&page=1

16 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 11:18:19 ID:v/IIJXMI
>>14
裁判は、あなたが自分の恥部を
世間(広義での世間ではなくあなたの周囲)に
晒すことになるのと引き替えに、
事実をありのまま公表できるか、ということ

証拠は関係ないよ
物的証拠が残ってないのは当たり前
ただ、「訴える」という行為で、あなたの傷の重さを
両親に知らしめることはできます

だから、裁判の結果が
「証拠不十分、被告の確たる証言(自供)も得られなかった」
としてあなたが負けたとしても、
全く問題ないと思うよ

少なくとも味方は増えるはずだし、
例えば一番身近な頼れる友人に相談してみるとか、
少しずつ前進すればいいんじゃないかな

虐待を受けた方は心の傷があるから
自分だけが我慢してればいいと思うかもしれないけど、
忘れる事ができる人、できない人いるからね

自分の人生にとって一番我が儘な選択をすればいいよ

17 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 11:26:03 ID:lKeDFnm3
私も幼いころから実父に性的虐待を受けていました。そして私の2人の妹も
同じように性的虐待を受けてました。私の父はお金持ちでほしい物は何でも
買ってくれ、何不自由なく暮らしていました。でも毎晩のように父は私たちに
性的虐待を行っていたのです。現在、父と母は離婚して離れて暮らしています。
私たちも父と離れて暮らしてます。父は>>7でゆうと後者のパターンで地位も
お金もあり、全然性的虐待を悪いことだと思ってないのです。本当に自分勝手で許せません。
私は現在彼氏がいますが父から性的虐待を受けたのでなかなか男性に対して
性的行為になじめません。それに今さら理由なんて知ったところで私の傷は
一生消えることはありません。

18 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 11:30:12 ID:yNSx4Ih4
>>16
昔から住んでいる農家の人がすんでいる土地なので、
後々白い目で見られそうで、裁判までには踏み切れない気がします。
しらしめてはやりたいですけど。
友達などは、事が事なだけに無言になってしまいます。
思い出す頻度は薄れるかもしれませんが、忘れることはないと思います。
お金や土地が欲しいんじゃなくて、
ただただ、変態なこと・悪いことをしたということを理解して欲しいのです。

19 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 11:33:41 ID:yNSx4Ih4
>>17
前例があげられていた人物パターンと一致しますね。
性的行為以前に、男性そのものを信じれたりしますか?
私はどこかで、男性には体を提供しないと、
ダメなのかもしれないとか、卑屈な考えをしてしまいがちです。
嫌なことなのにです。


20 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 11:41:33 ID:v/IIJXMI
>>18
理解させる=虐待を認めさせるってことだからね
どれだけ言っても認めないのなら、死ぬまで認めないだろうね
両親とも

もう一つの方法としては、その内容のブログやHPを作って
仲間を募る、乗り越えるなら乗り越えるだけの工夫や、
何とかして行動したいなら行動するだけの知恵を得る

すでにそういった活動をしている人に相談したり、
サークルに入ってみたり
とにかくあなたの心がケアできる最善の方法を
取るべきだと思う

21 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 11:46:54 ID:DkcAx2Ug
うちは父一人、娘一人の二人暮らしでした。 父は
再婚もせずに私を育ててくれました。私は中学二年の
ときから、毎晩、父の相手をしていました。

最初はよくわからなかったのですが、父が優しく手ほどきを
してくれて、何しろ大好きな父が相手でしたから、 私も嬉しくて、
素直な気持ちで相手をしました。

父はとても上手で、いろんな角度から私を攻めてきました。
私も慣れてくると父の弱い角度から攻めたり、そんなことを
二人で朝まで続けてしまったこともあります。

そんな父もすでに亡くなり、今では母親となった私は、当時に
思いを馳せながら、夫だけではなく、中学生になった息子も
相手にしています。夫と息子がするのを見るのも好きです。
息子もとても上手になり、あの瞬間にはいつも嬉しそうに声を
上げます。「王手!」と。


22 :4:2006/12/10(日) 11:49:21 ID:JW33OP3z
>6 にあったような人物像に私の父は当てはまらない。
父はただものすごく性に執着のある人間で、家族の前で平気でアダルトビデオを見たり、
母の服の中に手を入れて反応をニヤニヤして言うような、そういうエロ親父だ。
女子高生と付き合っていると自慢げにいえるような最低人間だ。

私は自分が今の夫と同棲をきっかけに家を出た。
夫は其のこと知らなかったけど、とにかく暴力的な父だとは教えていた。
そんな奴と一緒に暮らすな、俺と一緒に住もう、って言ってくれた。
この人なら信じられると思った。

その後妊娠した。それを報告するのと同時に母に虐待について告白した。
生まれてくる子供もあわせるのも触られるものイヤだ、もう縁を切りたい、二度と会わないって言った。
すごく勇気がいった。でも母は、1さんの母と同じだった。
「そこまでするようなこと?」「そんなことを言ったらお父さんが怒るでしょ」
母は父の逆ギレを恐れたんだ。だから私におおごとにするなと言った。
つまり母は、傷ついて悩む娘よりも、夫の機嫌と自分の保身を選んだ。
もう、こいつはだめだと思ったから、母も同じように憎いと思った。


23 :4:2006/12/10(日) 11:53:20 ID:JW33OP3z
その後、何とか母の気持ちを変えようと何度も話し合ったけど同じだった。
母はそれを父との別な理由のケンカの最中に言ったそうだ。
そしたら父「遊びのつもりでやった」「そこまで嫌われているとは思わなかった」
といっていたそうだ。
私はそうでなくても父が大嫌いだった。
気分で人を殴るし、自分の思い通りに子供を操縦しようとした。
娘の進学先も就職先も友達も結婚相手も髪型も車も、なんでも自分の思い通りにしようとしていた。
モラルハラスメントだ。そういう奴だから仕事もろくに続かず、私は転職してまで働いて家計を助けた。
そこまで苦労させた娘に好かれているとでも思ったのだろうか。ただのバカだ。



24 :4:2006/12/10(日) 11:57:24 ID:JW33OP3z
私はドンドンお腹が大きくなって、不安ばかり募った。
こんな汚い過去を持つ私に育てられる子供が不憫に思えて、
大きなお腹のまま自殺も考えた。
何かにすがろうと思って、あちこち専門の相談機関に電話した。
法務局にある人権相談に電話したら、
「積極的に逃げてください、お父さんは異常者だ、お母さんも認識が甘い」
と、ばっさり言ってくれた。救われた。
だから私はそれ以来、自分を肯定できた。
親をどうにかしようとしても、できない。そんな異常者ならなおさらだ。
だから積極的に逃げて、自分が安らげる生活のために必死になった。

母とは、産後に和解した。お産がそれだけ大変で、母に対する感謝の念が沸いた。
でも、母は何も変わってなかったと悟った。結局やっぱり、自分と父と、世間体が大事だった。
再び母とも連絡をとっていないし、家に来られても出ない。


25 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 11:57:54 ID:yNSx4Ih4
>>20
死ぬまで認めない、ですか。ムカつきますね。
被虐待者のHPとか覗くと、その当時を思い出して、怒りが湧いてきてしまうので、
あまり見ないようにしてましたが、検討してもよいかもしれないですね。
>>22
うちの父親と「女子高校生〜」以外は一致します。
似たような人っているものなのですね。
「そこまでするようなこと?」は呆れますね。
そこまですることですよね。



26 :4:2006/12/10(日) 12:02:06 ID:JW33OP3z
1さんさ、親に愛されたいと思ってるだろ。
親に改心してもらいたいと思ってるだろ。
そんな正義感とか義務感は捨てな。無駄だ、治らないからそういう人間は。
虐待のことを忘れることはできないし、封印できるほど器用じゃないから、
私はとにかく逃げて、夫と娘との生活を守ろうと思ってる。
夫には産後、虐待のことを話した。夫はうすうす気づいていた。
「俺が守る」って言ってくれた。
だから私は、実家で同居していた父方の祖父が死んでも、
父に会いたくないからって、葬儀一切欠席した。
世間がなんと言おうと、私は自分の精神のほうが大事だからだ。
何も知らない奴が、知っていても、「親なんだから大事にしなさい」って言ったら、
ぶん殴ってやる。被害者が何で気を遣わなきゃいけないんだ。
積極的に逃げることは、決して恥ずかしいことじゃないんだ。

27 :4:2006/12/10(日) 12:03:56 ID:JW33OP3z
私の娘はまだ母乳を飲んでいる。
娘に授乳しているとき、父にされたことを思い出すよ。
それはどうしようもないんだ。
変に義務感とか、正義感を持つな。 病院に連れていったって解決しないよ。
親にかまうな。親にかまってる1さんみてると、言葉悪いけど、ずいぶんおめでたいと思う。
嫌いなら逃げろ。それよりも自分を大切にしな。
あなたいまいくつかわかんないけどさ、仕事してるなら家を出て自立するとかしな。

あと、コレは私が専門家に相談したときに教えてもらったんだけど、
10年以内なら、訴えることもできるよ。
親父自身も認めてるなら、ずいぶん簡単に勝てるんじゃないかな。
私は法務局の人権相談窓口で相談した。
内容を話してみろ、専門家に代わってくれるし、これからどうしたらいいかとか、教えてくれるから。



28 :4:2006/12/10(日) 12:05:55 ID:JW33OP3z
わたしいまから出かける。帰ったらまたのぞいてみる。
同じ境遇として、見捨てらんないんだ。
熱くなってるって笑う奴がいてもいいよ。
被害者の気持ちは被害者にしかわからないからな

29 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 12:13:08 ID:yNSx4Ih4
>>26>>27
とても良い旦那さんと結ばれたようで羨ましいかぎりです。
治らないですよね・・・けっこういい年してるときのことなので。
いまさら精神病院にもし連れていけたとしても、治療は難しいってことですね。
父親のしたことがおかしいとわかってから、
他の人に父のしたことを喋ると、やはり「親がそんなわけないだろ」とか
「親に対して」みたいなこと言われてしまいましたね。
すごく腹が立ちました。
一応今は実家を出て仕事を少ししていて、彼と同棲してます。
ときどき「どうしてあんなことを?」と理由や心境を探りたくなるのです。
10年以上たっちゃってますね・・・。
でもそれは10年以上経っても、しこりとして残ってるということです。
法務局の人権相談窓口というのがあるのですね。
教えてくれてありがとうございます。


30 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 12:14:30 ID:v/IIJXMI
いや、4さんの告白は貴重だと思うし、
>>1さんへのアドバイスとしては最適だと思う
そして文面から強さも感じる
素直にリスペクトできます

31 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 12:20:16 ID:yNSx4Ih4
>>「遊びのつもりでやった」「そこまで嫌われているとは思わなかった」
これが性的虐待をする人のすばり、本心なのですね。
「遊び」なのですね。
悪いことしたなど、まったく思ってないのは、こういう理由からなのですね。
このようなことを、私は知りたかった、確かめたかったのです。
うちの父も気分で暴力をふるったりしてました。


32 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 12:20:23 ID:lKeDFnm3
私の父も「少なくとも150人とはやってる」などと自慢げに話してるし頭の
中にはセックスのことしか考えられないような人間です。母に虐待のことを
何度も話しても「男の人だからしょうがない」などといってまじめに取り合って
くれません。もちろん私は男性不信です。でも今の彼は裕福ではないけど、優しくて
私を理解してくれるし、「お前は俺が守る」といってくれたので付き合っています。
今はその彼と幸せにやっているし来年の秋に結婚する予定です。そしてもし
女の子が産まれたら絶対父にだけは会わせたくないです。

33 :17:2006/12/10(日) 12:22:22 ID:lKeDFnm3
あっ↑17です

34 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 12:24:56 ID:cLrnb7Z3
>>6のBとDが当てはまるのがうちの父だ。
幼稚園から小学校卒業ぐらいまで色々されたなぁ。
今も思い出すと気持ち悪いよ。


35 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 12:34:11 ID:yNSx4Ih4
>>32
力強い彼氏さんが傍にいてなによりです。
セックスのことばかり考えている人って理解できませんよね。
子供が男の子でも危ないかもしれませんよ。
私の父は弟の性器触ったりしてましたから。
>>34
明らかに病んでるっぽいですね。
凄く気持ち悪いですよね。

36 :17:2006/12/10(日) 12:40:52 ID:lKeDFnm3
>>35でもそれはいやらしい性的な本心ではなく同じ男同士として
触ったんじゃないの。

37 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 12:42:45 ID:v/IIJXMI
このケースで共通してるのは、
父権が異常なほど強い家庭環境ってことか

母親が完全に父親に蹂躙もしくは依存していて、
狭い家庭内の世界に主従関係が
出来上がってしまっているね

ある意味父権崩壊と言われて久しい昨今だけど
今よりもっとその色が強かった昔から
ずっと続いていることなのかもしれない…

卑怯で陰惨で本人に反省の色がない
それに拍車をかける母親のおざなり主義

そんな親に感謝などする必要はない
育ててもらった代償と呼ぶには余りに
犠牲が大きすぎる

38 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 13:26:53 ID:vvCb9yep
おいおい、ここは育児板だぜ?
メンヘラ共はメンヘル板にスレ立ってるからそっち行けや。

それよりも、お父さん達のお楽しみを聞かせてほしいぜヘヘヘ

39 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 13:34:43 ID:yNSx4Ih4
>>36
そうなんですかね・・・。
>>37
確かに父の権力は強かった
>>38
子供を持つ親がどうしてそういう心理になるか、知りたかったんです。
すいません。

40 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 13:49:54 ID:e5Jkq+ec
先日、私の親友が娘への性的虐待が発覚し離婚しました。
前々から、仕事は転々とするしDV癖のある旦那でした。
お腹の赤が女と解ると凄く喜び、夜もバイトに励み頑張って娘を幸せにするんだと言っていました。
彼女の出産にも立ち会い、休暇までとって毎日、見舞いにきて可愛いなぁーと娘を抱っこしていました。
退院してきてからも、仕事に行く様子もなく一日中娘の側から離れずすべての育児をしていました。
彼女も母乳が出なかったし一ヵ月はゆっくりしようと変にも思いませんでした。
寝室も別にしたがるし彼女が入ってくるのを防いだりするし赤が泣くので変に思い覗いてみると・・・・
赤のオムツをはずし指で広げ性器を舐めまわしたり、ピンクローターで赤のクリを刺激したり挙げ句には自分の性器を赤の口につける。
赤は口にあたるもんだから、必死にくわえようとチュッチュッしていた。
それで旦那は赤の顔面に液をかけ喜んでいた。
もちろん赤は泣き喚くんだが、旦那は赤に気持ち良かったねー。
○○は、感じ過ぎてオシッコもらすんだね。と言ったり変態そのものだったらしいです。
その場で凍り付いて何も言えなかったので旦那の寝ているすきに逃げて裁判起こして離婚しました。
そんな話が身近にあるなんて思ってもみなかったので驚きました。
赤サンは、生後一週間くらいから2カ月半まで性的虐待をされていたのかと思うとゾッとします。

41 :17:2006/12/10(日) 13:57:17 ID:lKeDFnm3
でもそういうことする人たちってものすごく社会的地位のある人か、
ものすごく仕事に対して熱意のないDQNの人かのどちらかで普通くらいの人は
あまりやらないんですね。

42 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 13:59:04 ID:vvCb9yep
>>39
ここは育児板なんだから、された側の話する必要はないでしょ。傷の舐め合いになるのは目に見えてるんだから。
それよりする、した側の話をしようよ。

>>40
こういうの待ってたんだよ、フヒヒ

43 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 14:32:05 ID:AreaQifv
変態じじい狩りそろそろ始めるか? 被害者の会作って匿名で手紙をもとに様子見て
ほんとにやってたら変態じじいのセックスコンテストに出す
もちろんじじい同士先にだしたらボッコ
優勝したらとりあえず許してやる。
ボコられたくなくて本気でやりそうでおもしろそうじゃね?

44 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 14:40:25 ID:yNSx4Ih4
>>40
実話だとしたら凄すぎじゃないですか!?
真性の変態ですね!!
>>41
そうかもしれないですね。
>>43
せ、セックスコンテスト・・・

45 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 14:53:24 ID:vvCb9yep
>>44
ほう、ついに俺はシカトか。
スレタイと中身が矛盾してるのを指摘してあげてるのにねぇ。
所詮は悲劇のお姫様気取りか。

46 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 15:39:44 ID:yNSx4Ih4
>>45
ムヒヒとか喜んでいる様子の文章がなんだか、正直不謹慎に感じましたので。
もしかしたら、幼児を性的虐待しているのをネタが快感に感じる人なのかと思いまして。
違いましたら、失礼ですが。
私は他のレスにも「そんなことをする父の心理を知りたい」とのようなことを書いてますよ。
親になった人にこそ、聞きたいことだったので、育児板に立てました。


47 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 15:46:18 ID:D3mc26KX
>>40
釣り…ですよね?読んでものすごく気分が悪くなった。
私の旦那がそんな事してたらとっさに刺してしまいそうだ。
その男がどうか地獄へ落ちますように。その子供さんの記憶が
深層心理からも消えて幸せにこれからの人生送れますように。

48 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 15:59:16 ID:wcg/3hfZ
少し前のニュースで数人の男が児童ポルノで捕まったって話があったけど
11ヶ月の赤ちゃんのポルノ映像もあったってネタがあったよね。
あれもたぶん父親がやってたんだろーなーと思って。
11ヶ月の赤ちゃんなんて 知らない人に付いてく訳もないし
連れていかれたとしたら誘拐だし母親ならそんなことするわけないし
あとは父親しか考えられない。

海外では赤ちゃんとは言え、父親と娘が一緒にお風呂なんて
変態行為だって国もあるみたいだし
現実には娘に対して性的感情を持つ男って 決して少なくはないのかもしれない。
まさか自分の亭主も…とは思いたくないけど
可能性はないとは言えないな。

49 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 16:09:13 ID:yNSx4Ih4
>>47
もし自分の将来の夫がしたら、普通ではいられないでしょうね。
>>48
父性ってない人っているのですかね。
赤ちゃんにどう萌えよと言うのだか。
異常です。
血が繋がってる娘に、欲情しないで欲しいです。

50 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 16:13:53 ID:v/IIJXMI
最近の話だが、アメリカでは生後2ヶ月の
赤ちゃんをレイプして捕まった変態もいる

ちなみに性器は今の整形技術で完璧に
戻るので、まだ自己を自覚してない赤子
には心的外傷は残らないとのこと

虐待親は全員死んでしまえばいい

51 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 16:26:24 ID:Pf6JFIxM
赤子やこどもに暴力を向ける糞人間は、千回もだえ死にしても手ぬるい。
むしろ死ぬより苦しい目に遭った後でようやく死ねばいいんだ。
やった奴は道端にさらして皆で死ぬまで石を投げ付けてやったらいい。
早く世の中からこどもを痛め付ける事件が消えてなくなりますように・・・

52 :17:2006/12/10(日) 16:28:22 ID:lKeDFnm3
でもアメリカって社会的地位やお金のある人が妻にDV&性的虐待を
行ってるケースが多いようです。いつかそんなドラマやってたし、
仰天ニュースでも妻に暴力振るって娘に性的虐待をして離婚した
人が娘取り戻すために殺し屋雇って妻殺したなんてのもあったし、しばしば
そんなニュースも聞きます。

53 :4:2006/12/10(日) 16:58:23 ID:7SXpFWsz
>1さん
家出てるならそれでいいじゃん。二度と実家には戻るな。連絡もするな。
できるなら内緒で引越しをしたり、電話番号も変えろ。
戸籍さかのぼれば現住所はばれてしまうけど、とにかく逃げろ。
>ときどき「どうしてあんなことを?」と理由や心境を探りたくなるのです。
探ってどうなる?知って解決するか?気が済むか?許せるか?
病院に連れて行って、万が一父親が更正したとして、
手を取り合って昔のことはなかったことにしましょうって笑いあえるか?
そういう理由を知って「あぁそうでしたか」くらいの結果しか生まれないよ。
バカを再確認するだけだよ。
だから、逃げるしかないよ。心の中ですっぱり切り捨てろ。
話し合ったって埒の明かない連中と無駄な議論をするよりも、
これからのことを大事にしようよ。

日本は、性的虐待とかについて認識が甘いし、
近親間だと、うやむやにする傾向にある。
栃木の父親殺しhttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/totigi.htm
こんなこともあったよな。
今に始まったことじゃないく、こういうのは昔からあるのだ。
そして、言えないじゃん、恥ずかしくてさ。
そういう目で見られることとか。
性に対して閉鎖的だし、心開ける機関が少ないんじゃないかな。


54 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 18:53:18 ID:Re1I+Jp/
マジレスすると、わが子を性的虐待するような(特に父親)が、
育児板覗いているとは思えない。

この手のネタでフヒヒとか言ってるようなスパッツ君(ペドロリ)は常駐してるけど、
そういう人の妄想話や願望を聞いてもしょーもないし。

55 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 20:02:43 ID:wcg/3hfZ
なんだスパッツかwww

56 :17:2006/12/10(日) 22:17:19 ID:lKeDFnm3
ま、とにかく逃げるしかない。なにも我慢しなくても。自分だけが我慢すれば
いいと思って虐待の事実を受け止めたくないという子が多いようです。でも逆に
攻撃は最大の防御で自分から体を突き出すのも一か八かやってみるのもいいかなと
思います。

57 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 22:18:51 ID:LNTlUcyN
性的虐待…。物心付いた頃から中二頃までやられてた。
当時は他人がやられてるような感じだった。
だから男性恐怖症にもならなかったし、結婚して子供も産んだ。

けど、二十歳すぎた頃からフラッシュバックするようになった…。
なんでかなぁ…、あの時は我慢出来てたのに。
されてた時より今の方が辛いよ…。

58 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 00:18:59 ID:YeCUyi5N
それはあなたが結婚して子どもを産んで、子どもに対する愛情が
どんなものかを知った時、昔の自分の不幸さを理解したからだよ。
今それだけ幸せだということだと思う。
後はあなた次第。
逃げるもよし、闘うもよし。
自分で決着をつけられる方法を探したらいいと思う。

59 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 09:53:50 ID:RnLHJlaw
文献を見ると、実子への性的虐待(当時は虐待ではなく嗜好の一部だった)は
古くはピラミッドの時代からあるみたいだから、不特定多数の人間の煩悩だと
思った方がいいかもしれん
例えば趣味がゴルフで、娘はゴルフがあまり好きじゃないのに練習場に
連れ回すのと同じ感覚なのだと思う

芸能界ではトミーズ雅が実娘が赤ちゃんの頃、アソコに指を入れたと
TVで衝撃告白している
このように、性的虐待をする親は自分が悪とは微塵も思ってないし、
反省もしない
「ゴルフが好きで、何が悪いの?」
そういう感覚で救いようがない

60 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 10:36:33 ID:WGvUE3kD
去年だっけ?いじめられっ子がいじめっ子とその父親を刺し殺した事件あったけど、あれって幼少期に性的いじめされてたから罪軽くなるんだよね?

アベサダみたいに男の性器切り取るくらいなら情状酌量で1年ででてこれるんじゃない?


61 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 11:54:11 ID:L+mkRkpv
でもいいよなー。なんかうらやまだよ。俺も娘が産まれたらやりそうだし。
最近、オカズは将来俺に娘が産まれてその娘の裸とかアソコを想像してやってるし。
ムヒヒ・・

62 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 13:11:55 ID:RnLHJlaw
ムヒ比比ヒ比ヒヒ比じゃねぇよキモス

63 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 13:50:11 ID:YeCUyi5N
死ぬか病院池。
生きててもなんの価値もない。
世の中に

64 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 16:53:53 ID:0jDcg+zN
>>1
変態性欲は生まれついての欠陥なんで、治せるもんじゃないから諦めよう。
精神異常といえるのは、通常の暴力や支配まで。精神異常で実子への性的虐待には至りません。
欠陥両親から生まれてきたのは非常に気の毒ですが、これは遺伝するものではありません。
親が守ってくれないのだからあなたは自分で自分を守りましょう。
つまり親は捨てろということです。

>>61
あんた女だね。

65 :61:2006/12/11(月) 17:36:22 ID:L+mkRkpv
違うよ、男だよ

66 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 17:43:05 ID:up5fW+vO
>>40とか吐き気がするけど、でも時期が早すぎるだけに記憶に残らないだけマシかな、とは思う。

67 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 18:33:04 ID:spblKIR3
実の娘を性的な目線で見てしまった瞬間から もぅ消えてほしい
私も親になった今のほうが許せない気持ちが募る一方です
外ではイイ父親づらしやがって!
一生 どんな償いや何をされても許せないから


68 :61:2006/12/11(月) 18:58:41 ID:L+mkRkpv
娘とSEXするのは永遠の夢。

69 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 19:08:46 ID:bLrRktQs
育児板で
「私は娘を性的虐待しました。その時の心理は〜」なんて
虐待父からの書き込みは幾ら待ってもないと思うよ。

あるのはされた側からの痛々しい書き込みばかり。
それを見て創作意欲を刺激されるスパッツも集まってくるし。
どこが的確な板なのかはわかんないけど、
1の目的はここでは果たせないと思う。

ペドロリがリアルな体験談集を集めているのかなぁと、
穿った事まで考えてしまうよ。

70 :61:2006/12/11(月) 19:14:30 ID:L+mkRkpv
当たり前だよ。娘を性的虐待する理由なんてない。ただ愛してるからその延長
みたいなもんだよ。何も虐待だとも思ってないし。

71 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 19:16:48 ID:up5fW+vO
こういう変態ほどよく出世する。
ロリコン暴力教師が校長になるというのはよくあること。

72 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 19:18:00 ID:PEIRNLmL
変態通り越して化け物ですね…背中が寒くなった

73 :61:2006/12/11(月) 19:20:21 ID:L+mkRkpv
>>71その通り。性欲が強い=物欲が強い=出世欲、支配欲が強いだからね。


74 :61:2006/12/11(月) 19:24:07 ID:L+mkRkpv
俺は娘が産まれたらその日からアソコに指突っ込んでやる。
そして大きくなったら一緒にヘルスに連れてくのだ・・ムヒヒ
ま、何とでも書けば

75 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 20:44:28 ID:ugoCyUHJ
一緒にヘルス?
娘は俺だけのモノだ。
誰にも渡さない。

後、愛し育ててくれた父親を介護せず見捨てるなんて最低だと思う。
そんな娘は親不幸だろ。お父さんは悲しんでると思う。
俺の娘は俺を裏切らない。

76 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 20:59:51 ID:OWvwL/rb
まぁ まずは結婚してくれる相手を見付けろなww
その外見と短小さではまず不可能だと思うけどさw

77 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 21:01:22 ID:i9DNblAl
実の娘に性的魅力感じてる時点で、もう親じゃない。
自分の子供を
子供としてではなく、
女としてでしか見れない。
親失格=人間失格

きちがい。
しねばいい。

それから、
もし「親」に性的暴行加えられた人は、
迷わず警察に行きましょう。

78 :61:2006/12/11(月) 21:28:53 ID:L+mkRkpv
>>75そうだ、絶対に娘は嫁にやらん。ま、一緒にAVを見るくらいかな。
俺以外の男とは絶対にやらせんのだ。

79 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 21:39:08 ID:LrlGPG3x
ヤキブタにマヨネーズは旨いな!

80 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 23:30:01 ID:r6aexHjh
お前、自分が同じような事を実の母親にされ続けて
年取った今も性的対象に見られ続けてたらどう思う?

81 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 23:30:37 ID:r6aexHjh
>>80>>61宛て

82 :61:2006/12/11(月) 23:33:38 ID:L+mkRkpv
母親で息子をやるといったパターンはまずないだろう。男と女は違うのだ。


83 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 23:51:20 ID:i9DNblAl
マジきもい。
てめぇみたいな糞の子に産まれなくて
本当よかった〜。
汚いチン恥さらし。
猫でも自分の子供と交尾しねぇよ。
自分の子供と交尾するのはネズミ類。
ネズミと同じレベルだなw
人間失格。

84 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 23:55:39 ID:ugoCyUHJ
>>80
そりゃ、母親は俺を息子として育てたからな。そんな気は起きない。

だが、自分の娘には生まれた時から恋人のように接すれば娘が大人になってもその気持ちは互いに変わらないはず。

85 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 00:12:49 ID:g0r3lnP+
んで最後にその愛する娘に惨殺されて人生おしまい?
それもいいんじゃねーのwww

86 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 00:23:36 ID:fEFc/kz8
>>83
交尾じゃないよ。互いに愛を確かめ合うんだ。
生殖が目的じゃないからね。愛情の確認だよ。

>>85
惨殺?
心優しい我が娘は例え他人であっても傷一つ付けえないだろう。
なのに、敬愛する父親を惨殺…有り得ないね。

87 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 00:53:36 ID:+Z1VKu3W
>>86
同じだよ。
交尾は交尾w

ま、こんな変質者はどうでもいい
って事で。
一人でやってなよ。

てか、>>1は育児板にこんなスレわざわざ立てんじゃねぇよ。
実父の気持ちなんてどうでもいい。
変質者って事には変わりないんだから、
そんな奴はまともな考えないんだから。
基地外の気持ちを聞いても意味無し。

88 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 01:00:46 ID:nsR3CTXk
そうだよ。犯罪者の気持ちなんて理解してやる必要無い。
ただ罪には罰を与えるのみ。

89 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 02:29:36 ID:iEhm+134
>>61はエロゲ板あたりなら話相手が見つかると思われ。
記号としての娘に対する妄想は、「妹萌え」同様
現実の近親相姦とはまったく趣向が異なる。
本当に娘に手を出す奴は「娘でもいい」であって
「娘がいい」ではない

90 :61:2006/12/13(水) 20:19:21 ID:awNvLj8q
もちろん俺だって「娘がいい」ではなくあくまでも「娘でもいい」である。
誰でもいいんだよ。遊びの延長である。

91 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 21:02:13 ID:V/WlJLFQ
【相談】 知人がわいせつ行為 【超マジ】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1165295210/l50

釣り兄弟スレです、こちらもよろしく。

92 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 23:19:36 ID:kgaTPU5w
“娘がいい”に決まってるだろ。
こんな、何も、何も無い俺を無条件で愛してくれるんだぜ?
誰も愛してくれなかった俺を。

93 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 23:38:27 ID:ZJyPOMKR
誰も愛してくれなかったら娘が出来るわけないだろ

94 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 23:42:24 ID:kgaTPU5w
誰もが愛し合って結婚し、子供をつくる思ってるのか?
おめでたいな。

95 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 01:05:18 ID:KEGoLxGX
そのうち、と-ちゃんのくっさいティンコより彼氏のビンビンのやつのがイイ!って言うようになるさw

96 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 10:00:02 ID:QzcZWsfn
い・・いけないんだゾッ・・・こんなに・・・こんなにいやらしい娘に成長しやがって・・・ッ!
だ・・誰に似たんだ・・・?か・・・母さんか・・・ク・・クソ・・・・お前も母さんも・・・私だけの物だからな・・・・
いつも・・・いつもこっちをいやらしい視線で見て父さんを誘惑してるんだろ・・・このスケベ娘が!ハァハァ・・・く・・・イクッ!!

97 :名無しの心子知らず :2006/12/17(日) 10:51:03 ID:WrrmQV6p
もう、そろそろこの板、育児版から消えてもらいたい
1:には同情するけど、あとは相談所へ

98 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 11:04:12 ID:QzcZWsfn
>>97
意味がよく分からんなぁ…ゲヘヘ

99 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 22:30:14 ID:TbJU2Uip
娘の新鮮なマンコは最高だぞ!
娘はいやがってるがクリトリスがでかくなり、マンコもびしょびしょだから、本当気持ちいいことがバレバレだ。身体は正直だ。

100 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 22:44:23 ID:3JcqSxZ7
しなびたチソチソより若くてイキのいいチソコの方がいいよ(*´-ω-)(-ω-`*)ネー☆

ということで100GETm9(・∀・)ビシッ!! 

101 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 18:35:04 ID:bJ7QHMtd
五年ほど前、外回りだったとき住宅街にはいった。車道のど真ん中で男女が乱闘。
年老いたじいさんが細身の地味な中年女性にとび蹴り食らわせれてぶっ飛んだ!
びっくりして、クラクション鳴らすと逆切れした中年女性がボンネットを蹴りながら
「ひけよ!ひいいてみろ!」と。頭にきて、中年女性に向かっていったら、じいさんが、「すいません、娘なんです。許してください」と。
騒ぎを聞きつけて目の前の老人ホームから介護士が3人出てきて、またか、警察に通報しようと話してる。じいさんは、それだけはやめてくれと懇願。
でも最近骨折したというから更にびっくり。中年娘は叫んでた。「血がつながってる親を殺して何が悪い!こいつは死んだほうがいいんだ!私は人生めちゃくちゃにされた!
死んで償え!」・・・いかれてるな、と思った瞬間後続車がクラクション。また、中年娘が車を蹴りに行った。じいさんは、必死で羽交い絞めにして謝ってた。三台目のおっさんが
中年娘に文句を言った。また、暴れていた。急いでいたからその場を離れたが気になって、帰社して上司に話したら、
「虐待(性)の仕返しだろう」と。
今思えば、そうだったのかと。もう、まっとうな人間生活はできなくなるんだな。あの、中年娘は一生死ぬまで恨むんだろうな〜

102 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 19:38:27 ID:PG17JQQf
どうしようもないクズ男が張り付いてるスレはここですか?

103 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 21:59:51 ID:ngvEbkDb
娘をすごく愛しく想ってるのに、娘はそれに応えてくれないなんてお父さん悲しいよ><

104 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 23:38:28 ID:hshla/ZM
とりあえず根本的な質問!

父と娘に限らず、互いに同意の上で楽しんで近親相姦をしている場合はどうなのかな?
私としてはそれはぜんぜんOKだと思うけど。

105 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 00:14:33 ID:8+FjQVbu
合意だろうが嫌だろうが関係ねえ。てめえの娘だ。好きなようにしたい。
女遊びの延長だ。

106 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 17:43:13 ID:1oI5Yaik
釣り針だらけ

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)