5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

学校・子ども会の役員part14【幼稚園不可】

1 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 12:25:31 ID:G+ZdfYlk
>>950を踏んだ人は次スレ立てて下さい

前スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1146183307/l50 (dat落ち)

関連スレ
小学生の保護者PTA−53
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1162431943/
★うちの小学校のPTA事情★
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1161795397/
PTA退会した人したい人
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1145719089/
■幼稚園の役員スレ・6回目■
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1159685031/

2 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 13:45:24 ID:35HVOw3P
>>1
乙カレー

3 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 15:49:43 ID:INkZ/UAu
↑おのれはすっこんどれ、チンカス野郎が

4 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 16:32:10 ID:tA+yT6Yp
ねえ、チンカスって抜けてるよ。

5 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 19:05:04 ID:UTc6XMIV
今日は人権啓発ティッシュ配りしてきました。
時期役員探し皆さん進んでいますか?

6 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 09:46:25 ID:zn1XHzKf
あげ

7 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 13:07:49 ID:5lKic0u+
>>5
人権啓発ティシュ配りって・・。
役員の無理強いは、明らかに「人権侵害」だよ。
やってることが矛盾してるね。

8 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 13:42:32 ID:q+vg/IVn
子ども会のクリスマス会、先ほど終了した〜(・∀・)
年間行事の大半が済んだことになるな
あー、早く終わりたいー!

9 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 14:09:27 ID:cWwjk5Cx
ある役員をやっている。地域ごとに班分けして班ごとに班長と副班長を
三人ずつ設置している。
うちの班の班長は何が何でも委員会の長になりたがったのだが、あまりに
挙動不審なのでだれも推薦せず相手にもしなかったので、班長になった。

だがあまりにも仕事ができない。
できないのに自分がいかにすごいかを吹聴する。その人がそんなことを言えば
言うほどみんな軽蔑していくのに。
パソコンが全く使えない。指示も出せないし連絡もきちんとしない。
ミーティングでは建設的な意見など全く出せないし議事進行も人の話を聞く
ことも全くできない。お茶会しに来たのか?という緊張感のなさ。
負担の大きい仕事は一切せず目立てる仕事しかできない。

副班長二人の負担が大きすぎてイライラする。
仕事の負担ならまだやりがいもあるしそれほどしんどくもないが、班長の
お守りをしつづけるのが一番ヘビーだ。
次の役員決めの次期が近づいているが、次期もやるつもりらしい。
冗談はよしてよっていいたい。



10 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 08:45:55 ID:Gw238PZr
>>8
乙〜
うちの子供会はクリスマス会はないけど(夏祭りが大変なので)
年明けには来年度の役員決めと歓送迎会が残ってる・・・
早く終りたいーー


11 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 17:58:08 ID:TV95Op05
お尋ねしたいのですが、

PTA会長が経費を私的流用して、それが会計経由で役員全員にばれ、
PTA会員には隠して警察にも言わない場合、

私等も有罪なんだろうか。

12 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 18:07:45 ID:3hvPrkFx
>>11
共謀だね。

13 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 18:20:08 ID:IOjTcrl7
>>7
ほんとにそう思う。
役員をくじ等で決め、受けられない時は、プライバシィを曝さない限り、
許しません、ていうのは、どういう人権感覚をしてるんだろ。

そんな集団が、人権講習会を開くだ何だって、チャンチャラおかしい
と思う。
無礼な言い方になってしまったけど、これ、率直な思い。

14 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 09:24:58 ID:xM1QnARx
>役員をくじ等で決め、受けられない時は、プライバシィを曝さない限り、許しません
という人と、

架空の理由(病気、介護、仕事など)をガンガンまくしたてて
決して役を受けようとしない人というのがいつもセットでいる。

そしていつもループ。
そしてとばっちりはなぜかいつも関係のない人たち。

15 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 10:52:47 ID:q9as4m7I
>>14
三者三様というのか・・。
それぞれの立場があるんだねぇ。
私としては、自己責任でやってほしいけどね・・。
「やりたい人がやる。」、これでいいと思うよ。

16 :名無しの心子知らず :2006/12/05(火) 10:54:39 ID:TlfelY/5
やりたい人がやるって言ったってそんなのごく少数、
場面によっては0人なのでは?

17 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 10:58:45 ID:q9as4m7I
>>16
それもアリじゃないですか・・?
そうしないと、いらない活動がいつまでたってもなくならないよ。


18 :sage:2006/12/05(火) 11:03:00 ID:ipPLI1Up
「やりたい人」がいないから困っている訳で・・・。




19 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 11:12:02 ID:q9as4m7I
>>18
やりたい人がいないってことは、やる必要がないってことではないでしょうか・・?
ほんとうに必要なことなら、やる人は必ず出てくるよ。
しがらみやら何やらで、やめるにやめられない、って人が多いような気がする。

20 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 12:13:25 ID:zVCg1ZLu
PTA主催の行事を仕切る担当役員、
毎年毎年「やりたい人」がいないから
行事自体を潰してしまえとアンケートを
取ったら、3分2以上が継続希望だと。

何て勝手な人間が多いんだろう。。。

21 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 12:27:20 ID:n0sVZ0ek
>>20
そういう時は、
「やってくださる方がいないときは、残念ながら廃止します。」
ってやればいいだけじゃない。

 その行事の継続希望=自分(達)がやる
きわめてシンプル。それがボランティア活動。

継続は希望し、自分(達)はやらない、これはダメダメでしょう。

22 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 12:32:02 ID:n0sVZ0ek
>>14
そういう人がいるからって、本当に深刻な事情を抱えている人もいる
わけだから、やっぱりPTAの人権感覚、倫理観っていうのはどうな
ってるんでしょうね。

23 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 12:50:38 ID:zVCg1ZLu
>>21
ボランティアが出来ますか?って問えば
OKって答えが多い。

手伝いはするが、「長」の付く仕事は嫌だ。
って人達が山ほどいるわけさ。

24 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 12:54:02 ID:xM1QnARx
うん。そしてそういう深刻な事情を抱えている人に成りすます人ってのも、
本当に深刻な事情を抱えている人に対して大変失礼だと思う。
やりたくないならやりたくないで突っぱねればいいのに。

25 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 12:57:13 ID:ekkkWxSZ
>>24
やるときは深刻な事情じゃなくても、
やったことで深刻な事情になってしまう人はたくさんいると思う。

26 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 17:47:57 ID:n0sVZ0ek
>>24
>うん。そしてそういう深刻な事情を抱えている人に成りすます人ってのも、
>本当に深刻な事情を抱えている人に対して大変失礼だと思う。
これは、確かにそうだね。
でも、
>やりたくないならやりたくないで突っぱねればいいのに。
これはおかしくない?
「わたしはちょっと…」というだけでは、決して許してくれないから、
ウソもつきたくなるわけでさ。

そもそも、任意団体なのに、役を無理強いするほうが悪いと思うよ。
ウソをつかざるを得ないところに追い込んでおいて、「ウソつき」呼ばわり
はないんじゃないかな。

27 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 20:36:21 ID:7v+nTstz
みんなでクリスマス会なんてやる必要ないと思う。仲良しが集まって
すればいいのに。普段付き合いのない子供達の世話や、連絡のやり取り、準備等緊張の
連続で精神衛生上よろしくない。

28 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 20:49:59 ID:q9as4m7I
>>24
やりたくないならやりたくないで突っぱねればいいのに。

突っぱねたら、ムラ八分になるんじゃないでしょうか・・?



29 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 23:58:16 ID:eDP9NFAy
学校が親をいじめ、親が学校をいじめ・・・
学校でいじめがなくなるわけないじゃん。

30 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 09:23:06 ID:NijMh3yW
>>26>>28
村八分になるのが嫌で嘘も方便で嘘をついた結果、
本当に大変な人がプライバシーを晒されたり、
無理に押し付けられたり、ということが起こってるのさ。
無理強いする任意団体も当然悪いと思うが、自分のしたこと
がまわりまわって人を傷つけたりしてるということは自覚
して欲しいと思うんだわ。

軽々しく嘘で「親の介護してますから」なんて言って欲しくないね。
親にも失礼だ。


31 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 11:03:16 ID:F87J61H5
>>30
>無理強いする任意団体も当然悪いと思うが

集団の中に隠れてしまうのは、やめてほしい。
一個人として、
「無理強いすることで、人を傷つけている。」
という、自覚をもってほしい。


32 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 11:09:24 ID:Ic4xt4oy
「誰もいなければ私が来年度役員やってもいいんだけど〜v」
と言ってる人がいるらしい。
たしかに現在若干名、内定が決まってない状態。
本当ならありがたい話であります。しかし。

今年生まれた赤がいる方に、本部役員は無理!
お気持ちはありがたいけれど、幽霊役員になられても困る。
結局「各種会議に赤連れ不可」を理由にお断りという方向で
情報くれた方に伝えてもらうことになりました。
(ご家庭の状況から連れて来る可能性大だったので)

乳飲み子を理由にお断りされるのが普通なのに、一体何故……。

33 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 11:13:33 ID:n8zO0e8J
転勤族で2、3年で引越すから回りの目も気にならないし、
村八分にされてもわからないくらい、一切付き合いもなく、子供は学区外の
学校に通うので子供会は必要なしと思って入りませんでした。前役員さんに「え…(絶句)」
されましたが、ズルズルするよりはっきり断ってよかった。

34 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 11:23:37 ID:/QnjMRrM
>>32
うちは去年、妊婦さんが周りが止めるのを無視して「今しかできないから」と
役員(本部ではないけど)になった。
当然、出産前後2〜3ヶ月は委員会の仕事出来なくて委員会はすごく迷惑した。
結局普通の役員さんの半分も仕事をしなかった常態。
出産、新生児を理由に公然と委員会の仕事をしなくていい(でも役員を1回したという
記録は残る)のを狙って立候補したんじゃないかと噂されてたよ。

35 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 11:29:16 ID:HqfEOGBs
http://www.kyokiren.net/_voice/vote/vote

36 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 20:01:46 ID:+y8DPea0
>>31
同感。
PTA擁護派の人たちには、もうちょっと「当事者意識」を持ってほしいよね。
あと・・、
役員さんたちと一緒になって無理強いをしている学校の先生たち(校長、教頭、担任)
にも、問題があるよ。
公立校では先生は公務員なんだし、いつまでもこんなことばっかりやっていると、
そのうち、「人権侵害」で告訴されるよ。

37 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 12:37:36 ID:2VwYVxbv
とにかくもう、関わりたくない。

38 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 12:51:12 ID:mPAKfEJg
>>36
>公立校では先生は公務員なんだし、いつまでもこんなことばっかりやっていると、
>そのうち、「人権侵害」で告訴されるよ。
このような「惨状」を放置している校長・教委・文科省は、そのうち、「不作為」の
罪で告訴される…。

39 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 16:05:45 ID:qrrRhTgi
チラ裏スマソ
広報部部長です。

先生方、お願いです。
原稿出してください。
校長及び数名の先生方の原稿が
締め切りを2週間も過ぎた今なお、出ていません。
多少の遅刻を考えて、10月に依頼を出したのに
締め切りをシッカリ守ってくれた多くの先生方の努力を
ナンだとお思いですか。
もうすぐ年末、年度末で印刷所の都合もあるんです。
本当にお願いします。

40 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 18:21:28 ID:JcwO+Dp2
広報ってどこも、原稿依頼なの?
新聞みたいに、自分達でいろんな取材で記事を書いたりしないの?
うちの学校は出した原稿を勝手に添削して、本人の了解を得ないで
そのまま載せるので、全く意図していなかった違った意味になって
たりして、これ全然意味が逆にされてるんですがって苦情いれても
もう出してしまったのでかえられまんせんてなに?私がみんなから
誤解招くじゃない。そんな事ばかりあれば誰も原稿書かなくなるよね。

41 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 18:43:18 ID:q3QF85GI
>>39
先生方がよっぽどいいかげんである可能性もありますが、その原稿依頼
に問題はなかったのでしょうか?
その原稿、くそ忙しい先生方に本当に書いてもらわなくてはならない価値の
あるものなのでしようか?
そもそも、あなたはその原稿を心から「読みたい!」と思っていますか?
単なる年中行事の消化のためという面はないでしょうか?

的外れのレスならスマソ。

42 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 18:52:02 ID:JcwO+Dp2
>>41
同感です、少なくともうちの学校では一番予算配分の大きいのが
広報で、それが毎年同じ内容で。本当に必要なんでしょうか?
それもカラーで、家は子供が3人いるので同じモノが3部届きます。
学校のパソコンと印刷機使って、使用した料金を学校に払えばもっと
予算も余るのにといつも思っています。

43 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 18:59:58 ID:hsOrXYLj
>>42
それはやり方を換えるようにPTAに意見を提出するべきです。
うちの学校は生徒数を完全にPTAのどの部署も把握してるんで、
1年と3年の子供がいるお宅があったとして、3年のほうには
配られません。
広報は取材がほとんどで、割り振りしてしまえば、ほとんど
みんなで集まることもないような感じらしいです。

うちの広報さんは他の委員会からやっかまれるほど楽チンと
噂がたってて毎年立候補が殺到します。


44 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 20:25:08 ID:JcwO+Dp2
>>43
うちの学校は、そう言う意見は全く聞き入れられません。
会長の一存ですべて決まられていました。だから委員長も
委員会に言ったときには、事前に決まっていて、その時には
なぜか事業計画も承認されており、意見をいっても、今更変えれない
ですから。改革的や発展的と思える意見をだせば、五月蠅いやつとして
しかとされます。最低でした。全て裏工作のPTAですよ。


45 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 20:43:23 ID:6aWXOW/f
ウチの学校も「家庭数」っていうのがあって、
何人兄弟がいても、一部しか配られなかった。
連絡網も地区単位で回してたので一回で済んだよ。
>>44さんのところは大変だね。


46 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 20:58:59 ID:JcwO+Dp2
さっきの、PTA活動によって地域の教育力が左右されるという件。
現在私達の生活環境は10年前よりももっと変化しています、核家族化から今は母子(父子)家庭が増え、子供がひとりでいる時間が長くなっています。
経済格差も広がっています、そして就職難。不法就労の外国人は増え、街にはお金さえあれば何でも手に入れる事の出来る環境が出来上がってしまいました。
昔はごく一部の地域で行われていた事、例えば札幌ならすすきの、福岡なら中州等の様に限られていましたが、今は普通の住宅街の一角で堂々と覚醒剤等の販売が
行われ、治安は悪化の一途を辿っています。以上の事をほおっておけば、今後地域の一部がスラムの様な無法地帯が各地に出来る事に繋がります。
空き巣やひったくりも非常に増えています。これは地域の人達が個々になり、近所付き合い等なくなってしまった結果なのです。
環境が悪くなれば、親としては心配です、毎日24時間子供に付きっきりというのは、不可能な事です。
赤字国で地域の財政もままならない地方で、子供の治安を守るのは限界があります。ですから地域に住む人達個々が、街を良くしようと言う同じベクトルに向かって
それに沿った活動をしていく必要があります。その為には先ず子供を持つ親が地域と密着して活動し、理解を得る必要があります。個人でやればと言うこえもありますが個人では
時間がかかり無理があります。そこでPTAと言う組織力がものを言うのです。全国、学校のある所必ずある貴重な組織なんです。
その事で地域の治安、そして子供達の地域教育ができるのです。地域の人達目が街の死角を減らします。直接子供達と話し合う事で教育にも繋がります。
仕事をする中で、子供達をみる事も可能なんです。この地域の力を国も政策に入れています。地域の教育力を生み出すには、PTAにとって大きな意義があるのです。
解って頂けますか?


47 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 21:03:13 ID:LSaGPl/Q
若者いじめの一つだね。

会社でこき使い、地域でこき使い、学校でこき使う。

使われているのは、どれも同じ世代だ。

48 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 21:07:29 ID:LSaGPl/Q
いまどき地域にいるのなんて、年寄りと、介護中か育児中の母親のみ。
引退した人たちだって、10年もしたら介護される方なんだよ。
働ける人間はみんな働いてるよ。ただで人を使おうなんて無理。

ましてや、若い親世代が、引退した世代に仕事させようなんて・・・
無理ですから。


49 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 21:16:03 ID:JcwO+Dp2
新たに仕事をするのではありません、地域の目、地域の言葉が必要なんです。
例えばあなたは公園を散歩する人、そこに普段見かけない子がいたら
地域の何かの集まりでもいい、そこで見た事があったり、話した事が
あれば声を掛ける事でしょう。特別何かするのではないのです。みんなで街路に
花を植えるとか、どこかの街で、世代を超えて落書き消しを行ったのご存知ですが
あれが町作りの原点であり、地域力、そして地域の教育力へ繋がる一歩なんです。

タイアした人達や

50 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 21:34:50 ID:09oCdsme
>>44
それは・・・資源の無駄という言葉を知らないんでしょうか?
私立ですか?
公立なら尚更ですが。
私立でも資源の無駄と言う観点からすると地球環境の破壊に等しい行為ですね。

51 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 21:41:10 ID:LSaGPl/Q
>>49
地域の仕事ってほとんど町会に丸投げされてるの知らないの?
こんなの子供会のお母さん達にさせればいいのに、
って言われないかいつもびくびくしてる。で、言われる。
もちろん町会の当番もまわってくるよ。

町会の夜回り、子供会のごみ掃除、PTAのパトロール。
仕事だぶってる部分もある。

すべてに駆り出されるのが、今の子供達の親世代。

52 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 22:25:49 ID:6aWXOW/f
>>46
遅くなりました・・。
46さんと私は、ベクトルが違っているように思います。
46さんは、ムラ社会を守る方向で改革をしようとしているようですが、
私は、ムラ社会を壊して、新しい社会を作ったほうがいいんじゃないかと思っています。

53 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 22:34:25 ID:ZxZyEA2w
>>52
>新しい社会 って、どんな?



54 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 22:54:31 ID:6aWXOW/f
>>53
集団(ムラ)のために個人が犠牲になるのではなくて、
一人ひとりを大切にした上で、協力し合えるような社会です・・。



55 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 22:59:40 ID:ZFN6cfjP
>>51
うちも有無も言わせず勝手に役員にされました。
会長が〜委員は〜さんにお願いしようと思います!
パチパチ(拍手)
はい、決まりというかんじ。
ここらへんの子ども会は大変だと聞いていたので最初の年は入らなかったけど
1か月に1度くる勧誘の電話にしぶしぶ入会しました。このせいで鬱になりました。
脅迫めいた電話がくるので、電話のコール音が一時期怖かったです。
うちのほうは子ども会に入会していないと登校斑で不利になるので困りモノ。
雨の日、ちょっとパラパラ雨が降っただけで学校まで車で送らないといけないけど
その時の連絡が子ども会に入会していないと、電話が回ってこないです。
行事も多く〜大会、日帰り旅行、〜会、親だけの親睦会、パトロール、市民体育祭の強制参加、会議など
毎月のようにあって困っています。
だらだらとすみません…
さっきも子ども会の行事の電話があり参りました…


56 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 23:34:30 ID:ZxZyEA2w
>>54
すみません、もっと具体的にお願いします。

>一人ひとりを大切にした上で、協力し合えるような社会
これを実現しようとどこも頑張っているのだと思うのですが、
>>46とは全く違うやり方で実現したい、
>>52さんは考えておられるのですよね?
凡人のわたしには、サパーリ思いつかないもので…。

因みにわたしは>>46さんではありません。


57 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 23:47:18 ID:ZxZyEA2w
↑その新しい社会を実現するのに、具体的にどのような方法があるのか。
を、知りたい。ということです。



58 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 00:47:59 ID:iOv9fyva
>>56>>57
この国は「一人ひとりを大切に。」というよりも「みんなで一緒に。」を目指して
いるように思います。
新しい社会を実現するためには、やはり、一人ひとりが自立していくことでは
ないでしょうか・・?(自分も含めて。)
たとえば・・、
ちょっとタイプの違った人がいても、うしろゆびを指したり、ムラ八分にしたり
しないで付き合えたらいいなぁ・・と思います。



59 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 02:04:46 ID:0CawqZ31
>>58
んだから、それは>52でいうところの理想像でしょ?
そうでなくて、その理想の新しい社会とやらを実現化する
具体的な方法として、どんなものが考えられるのか、を聞きたかったわけでw

学校などの組織や地域に属する以上は、
個としてのみの活動(自立?)はあり得ないですよね。
地域の治安維持などとは言わず、飽くまでも自己責任!自分の身は
自分で守る、個人尊重であまり干渉しない。
というのが、>58でいうところの自立なのかな?

>54でいうところの、
>集団(ムラ)のために個人が犠牲になるのではなくて、
>一人ひとりを大切にした上で、協力し合えるような社会
というのが具体的に良くわからないのですが、
その社会をどのような方法で作っていくのかは、
>>58さんにも具体案があるわけではない、とういうことでしょうか。




60 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 08:07:31 ID:JqpBIfXD
>>47
若者のどこが苛められてるのかと小一時間・・・
こんなに甘やかされててまだ足りないのか?

61 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 10:27:30 ID:iOv9fyva
>>59
あれぇ・・。伝わらなかったぁ・・?
「みんなで一緒に。」から「一人ひとりを大切に。」へ、一人ひとりが発想を
切り替えていくことが、具体案だと思いますが・・。
心の問題だから、とても難しい作業になるけどね・・。

62 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 10:38:18 ID:F63Ti8di
>>60
奇特な人ですね。偉いわあ。

あなたみたいな人ばかりなら、
PTAも町会も人手不足にならないわよね。

63 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 10:43:16 ID:iOv9fyva
>>60
ものの見方によって、
「苛められている」と思う人と、「甘やかされている」と思う人がいるみたいだよ。
古い価値観と新しい価値観が、ぶつかっているんだ。


64 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 11:15:00 ID:sbhXQXlH
やはり地域に住む人達が、大目標として同じベクトルを掲げないと、今の時代
ゴミ屋敷みたいにゴミを集めたり、自己中心的な考えで、地域の目的にそぐわない事をする
人達は、個を大事にしてるかで通ってしまうのが怖いと思いますよ。
今現在、実際に地域で何か活動があっても、参加する人は決まっていますが、例えば日時や時間を固定しないで、やれるときのやれる人が
でだいぶ変わるのではないでしょうか。先にも出ていた商店街の落書き消しは、年寄りは朝早く、若者は夜に活動をする事で、パトロールよりも
効果があったと聞いています。発想の転換はまさに必要な事で、PTA活動も、既成概念を取り払う必要があるかと思いました。
例えば、学校の空き教室を、老人クラブの会合に使う事で、世代間の交流や学習、学校の治安にも役立つような気がしますが。

65 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 11:34:40 ID:iOv9fyva
>>64
目標を固定してしまうのではなくて、
状況の変化に合わせて目標も常に見直していけるといいな・・と思いました。
っていうか・・、
この国はすぐに「みんなで一緒に。」が目標になってしまうんだよね・・。

66 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 12:58:39 ID:0CawqZ31
>>61
うん、それぜんぜん「具体的な方法」ではないからw

>46では、個人で出来ることの幅は狭く難しいから、
組織力をもって事に当たる、横の繋がりでカバーするという方法を示している。
その具体例を>46の後半で説明されていますよね。
それに対して、組織力に依らない方法での街づくりを目指したいというのが
>61さんの考えということなのかと思い、教えを乞うたわけです。
例えば、
>一人ひとりが発想を切り替えていく
とは、具体的にどのような発想なのか、一例を示して頂きたかったのですが、
無理のようなので辞めておきます。

>65の
>この国はすぐに「みんなで一緒に。」が目標になってしまう
も逆で、「目標のために皆で向かう」であるはずですが、
確かに「皆で同じににやらなければ不公平」のような考えを持つ人も
居るようなので、そう誤解されてしまうのも理解るような気がしますね。


67 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 13:15:32 ID:iOv9fyva
>>66
う〜ん・・。なんで伝わらないんだろ・・。
具体例として、すでに>>58で、
うしろゆびを指したり、ムラ八分にしたりしない心の持ち方を挙げてますよ。
あと・・、
「みんなで一緒に。」が目標になってしまう、というのは、
誤解じゃなくて、正解だと思いますよ・・。
ムラ社会の一番大きな特徴ではないでしょうか・・?

68 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 13:40:45 ID:0CawqZ31
>>67
ほんとだね、ぜんぜん噛み合ってないw
想定している社会の定義が違うのかな?

うしろゆびを指したりムラ八分にしたりしない、は良いとして、
その上でのムラ社会(組織力)に依らない社会のあり方とは何ぞや?
身近なところで、PTA破壊したとして、
それで「お互いを尊重しあう学校」が作れるものなのか。
どんな方法が考えられるのか…なんて、聞いても無駄?



69 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 13:44:09 ID:0CawqZ31
↑に追加で
「安全に過ごせる学校」も作れるか。
も考えて頂きたいですね。


70 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 13:48:59 ID:iOv9fyva
>>68
この話をすると、アレルギー反応を起こす人がいるのであまりしたくないのですが、
私のイメージとしては、北欧の社会みたいなのがお手本なのね・・。

71 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 13:52:35 ID:0CawqZ31
>70
いや、わたしは詳しく聞きたいですw
北欧の社会については本で聞きかじったような知識しかないので、
ご教示いただければ幸いに思います。

72 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 14:00:37 ID:0CawqZ31
いや、正直に言わないとw
北欧の社会については、全くと言って良いほど知識がありませんので、
ご教示いただけましたら幸いです。
に訂正!w


73 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 14:09:34 ID:iOv9fyva
>>71
私も本を読んだ程度で、専門的な知識はないのですが・・、
「個人の尊重」が徹底されているみたいです。
日本の場合、「個人の尊重」はあくまでもタテマエで
「人の和(=ムラ)」が常に優先されます。
社会的な価値観が日本と正反対のようです。






74 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 14:15:08 ID:0CawqZ31
>>73
なるほど。
もっと具体的に教えていただきたいです。
どのように「個人の尊重」が徹底されていて、
社会的な価値観が日本と正反対なのか、ご説明いただければ有難いです。



75 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 15:01:10 ID:iOv9fyva
>>74
小さい時から、自己選択、自己決定、自己責任の訓練をされていて、
日本の学校みたいに「みんなで一緒にがんばりましょう!!」とかって掛け声を
かけて、クラス単位や学校単位で団結させたりしないみたいです。
自分らしさとか、その人らしさとかを大切にしているようです。

76 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 16:00:27 ID:sbhXQXlH
>>75
個性を生かす教育をすべきという考えですよね?
現在、個人の自由が尊重された教育ではない、と考えている、という事ですよね?

しかし現在、学級崩壊になっている原因のひとつに、個人主義があると思
うのですが、協調性という点については、どの様に考えていますか?


77 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 16:33:41 ID:iOv9fyva
>>76
嫌スレでも同じ事を以前書きましたが、(128、です。)
保守的な人たちは、個人主義と利己主義を混同しているような気がします。
個人が自立した上で協力し合うのが、本来の意味での「協調性」だと、私は思って
います。


78 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 16:34:10 ID:oNw4s9no
>>76
あなた、自分が納得いく答えが返ってくるまで質問し続けるタイプでしょう。w
そういう人が協調性重視を声高に言い出すと、迷惑な人もいるかもよ?
家庭の事情や考え方の違いを認めないからね。少し気を使おうよ。

>>75を読む限りでは、明らかに日本の、悪い意味での個人主義とは違うと思う。
まあ北欧社会に実際に触れたことはないから、現状はわからないけど。

とくに注目したのは自己責任。小さいときから自己責任について考える機会があれば、
学級崩壊やいじめ問題も、多少は違う気がする。
自己選択、自己決定、自己責任・・・それによって、自然にお互いが協力しあうのが理想だと思う。

79 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 16:36:38 ID:0CawqZ31
>74
ありがとうございます。
では、それを踏まえての北欧の学校教育・親の関り、地域のありかた
についてもご教示頂けると、とても参考になります。
どうぞ宜しくお願い致します。


80 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 16:52:20 ID:sbhXQXlH
>>78
76です。
お言葉ですが、ここのレスはIDがでるのですから、
ナンバーを確認してから、そう言う事を、書き込んで頂けますか?
そうすれば、私があなたが思うように何度も質問していたかご理解
頂けると思います。


81 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 17:09:48 ID:G7OMcYZk
いや〜、盛り上がっていますね。横入りスマソ。
>>64
ごみ屋敷のお話ですが、これは「個の尊重」の反証にはならないのでは…。
「ごみ屋敷」は「不法行為(法律違反)」です。基本的に当局がしかるべく対処すべき
問題だと思います。(地域の力で解決できればそれもありだと思いますが。)

「個の尊重」と「自分勝手の放任」とは区別すべきですし、できるはずです。
「個」とは自分だけではなく、社会の人々も「個」です。ですから、「個の尊重」と
は、自分も含めたみんなを尊重することだと思います。
そういうわけで、「個の尊重」と、相手を尊重すること、皆のためを考えることは
なんら矛盾しないと思います。
(77さんのおっしゃる通り)64さんが懸念されているのは「利己主義」だと思います。

落書き消しの話や、老人クラブの話。いいお話ですね。
そのお話からすると、64さんは、全員自動・強制参加型のPTA活動を志向してい
るわけではないのだと、理解いたしました(違います?)。

あくまでも「有志の集まり」(←ここ大切)としての、地域力の結集を目指しておら
れるなら、それはすばらしいことだと思いますし、それは52さんの言う「ムラ社
会」を壊していくことにもつながるかもとも思いました。

>>76
私語等の授業の成立妨害は、明らかに指導の対象であり、「ごみ屋敷」と同じように
考ることができると思います。

82 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 17:20:02 ID:sbhXQXlH
>>81
まとめて頂きありがとうございます。
人に自分の気持ち伝え、人の気持ちをを理解する事は
年齢に関係なく、常日頃より難しい事と感じております。
ありがとうございます。


83 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 17:20:09 ID:0CawqZ31
しつこく質問していたのはわたしかと…w

ちなみにわたしは協調性重視ではないです、個性重視でもない。
どちらもそこそこに、バランスが必要と思います。
具体的な答えが得られなかったので諦めていたのですが、
ここにきて北欧での具体例が聞けそうだと思い、レスを重ねていますw
他国の成功例でも、取り入れられるものは取り入れていけば良いと思うので。

個人主義(正しい意味での)の組織のあり方、運営法、治安維持など
参考になるのではないかと期待しております。


84 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 17:21:53 ID:oNw4s9no
>>80
だからね、わたしは
>>76のレスに言っているわけよ。疑問符いくつ使えば気が済むんだよ。w
あとついでに言えば嫌スレでも質問ばっかりでしょう、あなたのID。

>>80、つまりあなたはいくつも質問をしていないということですよね?
あなたのいう個人主義と>>75は違うと思うという意見は
都合がわるいから無視ということですね?
↑こう見えるわけよ。わかんないかなー。わっかんないだろうなー。w

85 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 17:33:18 ID:qZV1c3Po
>>77
とても理解出来るし、理想ですよね。
だけど、一方給食費を払わないような家庭がある中で
とても無理なような気がしてくる・・。

しかも未熟な人間が多い中で不平等感を持たずに
成し遂げられるだろうか??
万が一、成功しても入れ替わる家庭でそれを持続できるのだろうか?

かなりの人間性の高い人が数人いないと
無理なような気がするのは私だけ?

86 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 17:43:40 ID:sbhXQXlH

私も基本的に、皆さんと同じスタンスです。しかし、それを実現して
いくにあたり、個々で行う事は難しいと思うのです。実際にやってみて
志だけでは無理だと言う事を痛感しました。だからこそ、全国隅々にまで
ある、PTAと言う組織の個々の人達が、志を同じにして(皆さんが考える個人主義)
で協調する事で、改善は出来るものと確信しているのです。なぜPTAでなければならないか
親にとって子供は宝だからです。自分の命よりも大切なものだからです。だからいじめや
自殺に対して一番真剣に取り組める組織だと思うのです。
私の考えの原点は、自分の子供を守るためにどうしたらいいかなんです。そしてこの子が
安心して暮らしていける様にするのが親の努めだと思っています。
皆さんが考えるように、個を尊重して協調していく考えは、まさに全国の個々のPTAが個を尊重する
組織となって、そして全国のPTAがひとつに協調していけたら、子供達に明るい未来をあげられると
思うのです。


87 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 17:51:27 ID:0CawqZ31
あ、今気付いたw
>>79のレスは>75に対してのものです。
失礼しました。

>75さん、ご教示のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。
時間の許す範囲内で構いませんので。
わたしもまた夜中に来てみます。


88 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 17:56:02 ID:sbhXQXlH
>>84
あのね、普通に話したってお互い理解し合う事は大変なのに
解ろうとしあうから質問するんじゃないの?
まあ、好きな様にとって結構です。私があなたにどの様に
見えようが関係のない事です。顔は見えなくても礼儀や筋は
通せと、親に言われて育ちましたので、自分の信念を曲げる気も
ありませんので、ご自由に書いて頂いて結構です。



89 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 18:05:15 ID:sbhXQXlH
>>84
疑問符が多いだの、質問が少なければ無視だの
いじめをする子供と同じですよ。
実際、誰かが質問していれば、同じ様な質問する
必要がある訳?ないでしょ。
自分で聞きたい事があれば質問する。それがなにか?



90 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 18:12:42 ID:G7OMcYZk
>>85
77ではないですが。
>給食費未払い
身勝手な親がいることは確かですが、だからといって役職を無理強いしたり、
任意入会であることを意図的に隠してもいい、とはならないと思います。
「個人主義」と「利己主義」は違います。>>77,>>81

>しかも未熟な人間が多い中で不平等感を持たずに
>成し遂げられるだろうか??
PTAは任意団体なのですから、成し遂げられなかったら、それまでで何か問題
があるのでしょうか? 現にPTAのない学校もちゃんとありますよ。
「不平等感」も、「必要だと考える人間がやる」(任意団体とはそういうこと)
というPTA本来の趣旨に則れば起りようがないと思います。
「自分も我慢して今一よく分からんことをやっているのだから、お前もやるべきだ」
という不健全な状態から早く脱出したいものです。

91 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 18:19:14 ID:sbhXQXlH
自己選択、自己責任、自己決定を子供達に誰がどの様にして教えていくか。
それが出来ていないのが現状ですから、だからそれを教える場を築いていか
なければなりません。自分の子に教えるのは勿論親に努めかもしれません。
でも、個々の環境は違い、満足に教えてやる事が、出来ない家庭もあるのは
紛れもない事実です。それは世代を超えた地域の教育力だと思うのです。
失礼な話ですが、大学出てきてまもない先生に、教えろと言うのは、現実として無理な話です。
その地域の教育力を築いて行くためには、どうすべきか、それは子を宝として考える親が集まって、
活動するPTAが、必要性を地域の人達と協調して行く事が必要だと思うのです。


92 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 18:19:19 ID:oNw4s9no
>>88
あなたの許可はひつようありません。わたしは自由に書きますよ。w
あなたへの意見に、あなたからかみ合う答えがない。
解りあおうとしている姿勢じゃないですね。w
自分だけが理解すればいいみたいな。

>>89おやおや、まだ言い足りませんか。漣レスどうも。もう少し落ち着いて書き込むとよいのでは。
質問が少なければ無視?そんなことは書いていませんが。

>実際、誰かが質問していれば、同じ様な質問する
必要がある訳?ないでしょ。
これはなに。どこからそんな答えが来るのか理解に苦しむ。w

ID:sbhXQXlHみたいな(>>86など)考えもあるのかもしれないが、そういう人がPTAになじんでしまうと、
「あの親はPTAに理解がない」と批判する側に周りそうで非常に危機感を感じる。

93 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 18:24:03 ID:oNw4s9no
>>91を読んで>>92を訂正します。
>自己選択、自己責任、自己決定を子供達に誰がどの様にして教えていくか。
この意見には賛成する部分も多いです。
しかしPTAや地域に任せるのは、違うのではないかと思う。


94 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 18:35:45 ID:qZV1c3Po
>>90
任意だということは解ってますよ。
>不健全な状態から早く脱出したいものです。
これは多くの人がそう思ってる。
でもなぜなくならないかは、率先してPTAを変える運動をしてないからでしょう。
現状を維持するのはまだ簡単だけど変えるはの難しいですよね。
だったら義務教育の間だけ大人しく引き受ける人が多いから、
理想論には近づかないのだと思います。
任意だけで出来るにも限界があるとおもいますが。

95 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 18:51:24 ID:sbhXQXlH
>>92
>>名無しの心子知らず :2006/12/12(火) 17:21:53 ID:oNw4s9no
>>80
だからね、わたしは
>>76のレスに言っているわけよ。疑問符いくつ使えば気が済むんだよ。w
あとついでに言えば嫌スレでも質問ばっかりでしょう、あなたのID。

>>80、つまりあなたはいくつも質問をしていないということですよね?
あなたのいう個人主義と>>75は違うと思うという意見は
都合がわるいから無視ということですね?
↑こう見えるわけよ。わかんないかなー。わっかんないだろうなー。w

>ID:sbhXQXlHみたいな(>>86など)考えもあるのかもしれないが、そういう人がPTAになじんでしまうと、
「あの親はPTAに理解がない」と批判する側に周りそうで非常に危機感を感じる。

私は、現在のPTAの運営が強制的であり活動内容に疑問をもつていたので、自分の信念で
活動してきましたし、訴えてきました、最初はそれなりに理解してくれた仲間も出来ましたが、
PTAの役員と教頭先生が、我々の活動をさせないようにしてきました。PTA以外の活動は認められない
そうです。街にも嫌な噂を流されたりしました、商売もままならない、それどころか子供も心配で
転校させました。今のPTAに、どっぷりと浸かっているあなたには、私の様な存在が否な事ぐらい
充分解ってますよw。そして私は、あなたが今いるPTAにはなじむ事はありませんし、私の考えで
行けば、今のような運営体制は必要ありませんからね。あなたみたいな人を、迫害出来ないのが残念ですが。

96 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 19:12:26 ID:sbhXQXlH
戦後まもない日本では、満足に教育なんて受ける事はできませんでした。
しかし、皆さんのおじいさんやおばあさん、そしてお父さんやおかんさんは
どの様に自己選択、自己決定、自己責任を身につけたと思いますか?
共同浴場や街頭テレビで集まった、近所のおじさんやおばんさんなんです。
駄菓子やのおばさんや紙芝居のおじさん、それが地域の教育力なんです。
私達は、いろんな人からアドバイスを受ける事が出来ます。その事で自分が経験
しなくても、どうすれば成功するか、何をしたら失敗するか、そんな話を聞く事で
自分達の選択や決定をして行くのではないのですか、地域の人達は、子供達の心の
成長のアドバイザーなんですよ。


97 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 19:21:17 ID:/dOuA7HM
PTAなんてやるもんじゃないね。
息子が1年生になって、専業主婦&一人っ子ってことで
先生からお願いされて嫌々引き受けたけど
幼稚園の役員の時の方がまだ楽しかった。
先生からも園に顔を出すたびに息子の様子教えてもらえたし
教室の隣で活動だったから見ることも出来た。
小学校は担任と話す機会もなければ息子の様子も見ることもできない
PTA活動はくだらない事ばっかりやし。

98 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 19:29:59 ID:oNw4s9no
>>95
だからね、迫害って、どういう意味だか知ってるのかと。迫害できなくて本当に残念ですね。w
あなたの信念なんて、立場が変われば何の意味もない。
その信念でもって異を唱えるものを迫害する。
それがあなたの嫌いなPTAの現在の形なんじゃないの?全てのPTAがそうじゃないにしても、
問題が多いのは確か。
ものを成し遂げるのに信念は必要だけどね、信念を持つことだけにとらわれちゃ
本来の目的を見失うんじゃない?
わたしをどういうスタンスの人間と思っているのかは、>>95を読んでよくわかったわ。滑稽だ。w

自己選択、自己決定、自己責任にたいしても、どうも全く違う認識のようだ。
あなたの>>96は、自己選択も自己決定も自己責任も他人に教わるものだと主張しているようだ。
親がその大事な部分を他人を当てにしていては、自己選択も自己決定も自己責任も育たないんじゃないのか。

PTAはその最たるもの。他人の労力を当てにして、監視し合いお互いをがんじがらめにする組織。
それがなくなって、初めて新しい、本当の子どものための活動が模索できるとわたしは思っている。

99 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 19:34:51 ID:G7OMcYZk
>>79他さんの発言に刺激を受けて…。私なりのヨーロッパ的価値観です。
>>一人ひとりを大切にした上で、協力し合えるような社会 (54)
>これを実現しようとどこも頑張っているのだと思うのですが(56)、
役職の無理強い、事実上の強制加入を行っている現状の多くのPTAは、とて
も「一人ひとりを大切」にしているとは言えないと思います。

「ひとり一人を大切にする」とは、自分とは違う相手も尊重することだと思います。
ところが、現状は「これはすばらしいことだから、皆やるべきだ」という態度
(同調圧力)が強いように思います。しかし、何がすばらしく、何が必要かは
一人ひとりが考え、判断すべきです。あくまでも法の範囲内ですが、個人は、
その判断を行う権利と義務を持ちます。

確かに、数は力です。しかし、一人ひとり価値観は違うのだという前提に立ち
あくまでも有志の結集を目指すという態度が必要なように思います。もしも
「これは「みんな」がやるべきだ」というのであれば、立法化を目指すべき
でしょう。

100 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 19:37:47 ID:G7OMcYZk
(つづき)
それぞれがそれぞれの考えに従い、力を合わせる必要があると考えた場
合は、有志が結集すればいい。それは、今のPTAの活動の大部分をサ
ークル的なものにすることですぐに実現可能だと思います。
「いや、私はある程度強制されなくては動けない…」という人には、早く
自立してくださいと言うほかありません。

完全に自由化したら、PTAが消滅すると心配する方もいると思います
が、クラスの世話役だけは、くじを引いてでも決めるとでもすればいい
のではないでしょうか。私の周りにも、推薦とか広報とか文化とか、そ
んなこたぁやりたかないけど、クラス委員ならという人はたくさんいま
すし、事実、クラス委員はたいていすぐに決まっています。

有志がいなければ会長も、推薦委員も、文化委員もいらない。それで何
か困るのでしょうか。私は何も困らないと思います。もし「困る!」と
いう人(達)がいれば、それはその人(達)がやればいい、ただそれだ
けのことだと思います。

101 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 19:54:13 ID:Fyl2pU3w
いくら学校PTA内部で話し合って改革を志しても
地区の老人会の傀儡とかしたPTA支部(育成会)
からの突き上げで振り出しに戻る。

そして一回役員名簿に名前が載れば、
子どもが学校卒業しても公民館、婦人会役員への
勧誘が待っている。

転勤族が裏山。

102 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 20:13:53 ID:Axhesxr/
>>101
5人組の班長養成所だよね>PTA

103 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 20:21:08 ID:Fyl2pU3w
>>102
5人組って何?

104 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 21:01:33 ID:k+FwBC9H
>>101
老人会や婦人会や様々な地域の団体が子供たちのために
活動してくれている地域が殆どですよね?
お互い様でしょうがなく活動しています。
単Pはやりがいありません。
誰だってやりたくない。
多大なエネルギーを持った誰かが改革してくれたら
願ったり叶ったり。

105 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 21:09:02 ID:Axhesxr/
>>103
せめて五人組と書かないとわかんないよね。ゴメン
住民の相互監視制度というか。
おまえもちゃんと共同体に貢献しろよというか。
隣組と書けば良いのだろうか。町会に引き継がれ、学校ではPTAとして機能。

無給の働きを相互に義務づけるために、お互いに見張り合う制度。

村八分が怖くて好き勝手できない伝統は、町会やPTAに息づいている。
会社の利益を追求するする資本主義的社会と、公の利益を追求する村社会。
相反するようで、実はとてもよく似てる。

106 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 21:52:21 ID:qZV1c3Po
今まで読んでて思ったがかなり地域性で違ってくるんもんだね。
うちはそんなに強烈な組織でないや。
ご苦労様です。

107 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 23:06:45 ID:Fyl2pU3w
>>105
五人組なんての初めて聞きました。

>>104
老人会や婦人会のやってくれるパトロール活動とか
子ども110番の家制度とか
スポーツや音楽部への助成金とかは確かにありがたいんだけどね。
伝統行事とかお祭なんかは子ども達も楽しみにしてるんだけどね。

でもでも余計な地域交流行事を計画してもちかけてくるなよ!
余計な雑用押し付けすぎなんだよ!
PTAの仕事を増やすなよ(゚Д゚)ゴルァ!!
って感じでございます。

108 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 23:43:04 ID:Axhesxr/
>>107
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E4%BA%BA%E7%B5%84_%28%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8F%B2%29

109 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 00:46:44 ID:BMQ6oZc1
>>79,>>83
遅レス、スマソ。
学校の授業は、同じクラスでも一人ひとり自分のペースで勉強できるらしいです。
PTAについては嫌スレの68、国別ランキングについては嫌スレの71に書きました。
メディアではあまり紹介されませんが(メディアはムラの番人なのだ。)、
現地で暮らしている日本人が書いた読みやすい本も結構出てるよ。
(私の場合、教育関係では、『スウェーデンののびのび教育』(新評論)が参考に
なりました。)

110 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 08:47:16 ID:n5oMaFNN
みんな勘違いされているのではと感じました。
地域で、特別何かしなきゃいけない、と言う事ではないと思いますよ。

普段の生活の中での、意識の改革という事だと思うのですが。


111 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 09:14:14 ID:d0iCTMon
>>110
PTAの方で望まなくても、地域の年寄り連中が押し付けてくるんだよ。

112 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 09:23:37 ID:n5oMaFNN
>>111
私の街では、全く考えれない事です。
PTAと地域の交流は全く無く、PTAは逆に孤立してます。

113 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 09:54:46 ID:d0iCTMon
>>112
都会?
上の方で学校を老人クラブに開放するのが
良いとか言ってた人?

私は>101=107だけどさ、地域と関わり深く持ちすぎるのも
良し悪しなのよ。
各種団体協議会定例会だの、老人会の交流会だの
何ちゃら婦人会の講演会だのだのに毎週の様に
動員がかかる。
それを一般保護者に割り振ればうざがられ、
出席率が悪ければ地域から叩かれで、
役員の負担ばかりがとんでもなく大きい。


114 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 10:27:39 ID:1bWYKn/C
うちも自治会の長老さんたち、校区の子ども会、学校役員はパシリ扱い
使って当然、労いの言葉もなしって感じだ。

地区祭りのときも役員は一日中走り回って、後片付けが夜の8時過ぎに終わって
ようやくみんなで「お疲れさま」とお弁当食べようとしたら
「今頃になってこんな所で何食べよっか!!」と怒鳴られたよ。

そのクセ、司会で雇ったアナウンス役のお姉さんには祭り最中も
「大変ですね〜」と飲み物や食べ物差し入れしているのをみんな見てるから
「これだからあそこのじーさんは」と影で笑われている。

115 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 10:40:02 ID:FFcH5BHc
>>112
私の地域もPTAと地域の交流はほとんどありません
年に一回スポーツ関係で交流があり、協力しますがそれだけ

今年役員をやってみて不必要な活動をなくしていきましょうと声かけをしていますが
前年度まででほとんどなくなっているようです
県Pの行事への参加だけが今のところの課題です

地域の団体との交流がないので
一昨年、子どものが係わる事件が続いたときに放課後のパトロールの要請を
PTA以外の地域団体にお願いしたいと話がでましたが受けてもらえませんでした
奈良の事件などですぐにお年寄りたちがパトロールに立ってくれたのが羨ましかったです
「地域で子どもを育てる」という考えが定着しているからなのか
交流が日ごろからなされているからなのかは解りませんが・・・


116 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 13:06:05 ID:BMQ6oZc1
地域との交流って、いいのか悪いのか・・。
じじばばの生きがいに付き合わされるのはちょっと・・という気もするが・・。

117 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 13:31:54 ID:n5oMaFNN
難しいですね、地域格差があって、苦情が出てるところは、
子供のためと言う事で、保護者がボランティアさせられてる様ですね。
子供達に、奉仕の精神、友情、親孝行という徳目を身につけたり、奉仕活動
等を通じて、忍耐や働く大切さ等の規範意識を身につけさせたり、地域に伝わる
伝説や童謡、言い伝えを教えたり、国や地域の伝統を尊重する心を養う事や
郷土の偉人について学ぶ機会を増やし、郷土への関心を高める学校教育を政府は
考えているのですが、子供じゃなくて保護者になっちゃってるのが今の現状と言
う事ですか。この状況を打破して行くには、政府は具体的にどの様に行うかを
明確に打ち出した方が、良いと思うのですが。

118 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 13:46:00 ID:BMQ6oZc1
>>117
政府はムラ社会を守ろうとしているよね・・?



119 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 14:08:05 ID:BMQ6oZc1
>>117
「保守」だから当たり前なんだけどね・・。
私は一応「リベラル(?)」だから、
「奉仕の精神」とか「親孝行」とか「忍耐」とかって言われると、
「なんかなぁ・・。」って感じになるよ。

120 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 14:54:50 ID:ybR0zQb+
>>115
>今年役員をやってみて不必要な活動をなくしていきましょうと声かけをしていますが
>前年度まででほとんどなくなっているようです
>県Pの行事への参加だけが今のところの課題です
いろいろと改革を進めておられるようですね。
一つお伺いしたいのですが、115さんのところでは役職の無理強いはないので
しょうか?
活動内容を精選し、有志の人はがんばり、忙しい人や、マイペースで学校と
関わりたい人は、不当に拘束されることがない。

もし115さんのところがそうなっていたら、理想的だと思いますし、「PTAも
捨てたものではないな」と前向きになれるのですが…。

121 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 16:50:09 ID:ybR0zQb+
きのう北欧についていろいろ質問されていた方、いましたよね。
日本の学校でも、最近はPTAの改革が進んでいるようです。

今日たまたま知ったのですが、「YOL(YOMIURI ONLINE)」に出ていました。

「PTA役員にゆとり、委員会や不要な会合なし
 (東京の小学校、負担軽く改選もスムーズに)」(06.4.22)
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20060422ur02.htm

「自主性でPTAに新風」(05.8.25)
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/renai/20050825us41.htm

読売はPTAマンセーなの?とご心配の方もおられるかもしれませんが、
「PTA活動 働く母“悲鳴”(何度も頭下げて有給休暇 時間に追われヘトヘト)」
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/mixnews/20050630ok04.htm
というのや
「PTAでの悲鳴は社会問題」
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/mixnews/20060327ok01.htm
等の記事もありました。

122 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 16:57:56 ID:BMQ6oZc1
>>117
左寄りの政党も、中身はこてこてのムラ社会になっているし。
選択の余地がないところがツラいね・・。

>>120
活動を減らすのはいいけど、がんばりたい人もがんばれなくなってしまうのは、
ちょっと気の毒な感じがする。
一律に減らすのではなくて、「ミニマムを決めて、それ以上は有志で。」って
いうのがいいなぁ。

123 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 17:07:27 ID:n5oMaFNN
>>121
非常に、参考になりますね。

124 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 17:18:25 ID:ybR0zQb+
>>101,104,105,107,111,113,114,116
地方でもいろいろ大変なようですね。

以前PTAについて腹に据えかね、文科省に電話し、PTAの担当者と電話で話し
たことがあるのですが、その時、「ごく一部の都市は大変かもしれないが、全国
的にはうまく回っていますよ」と言われ、真に受けていましたが、どうもそう
ではないようですね。

125 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 17:31:40 ID:CRAFCZhi
>>122
ミニマムでもできない人もいるし、有志で足りない位に仕事がある。

なにより、他の人より働きたくない!仕事の量が違うのは不公平!
やらない人がいるのにやりたくない!こういう人が大半なのよ。

他の人を怒らせない位に働こう。横並びですませよう。
日本ではこういう考え方が主流なのだから、
キリスト教や個人主義が根底にある国のようにはいかない。

126 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 17:47:47 ID:n5oMaFNN
>>124
普通、そこまで電話する人はいないから
うまい事言って、かわされたのですよ、きっと。

127 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 19:50:39 ID:BMQ6oZc1
>>125
>キリスト教や個人主義が根底にある国のようにはいかない。

「このまま泣き寝入りしてろ!」ってことですかね・・?


128 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 20:00:23 ID:FFcH5BHc
>>120さん
115です。

残念ながら立候補する人はわずかです。
後はくじ引きで強制的にクラスから出されて、その中で役を決めていきます
私の場合は、どうせ一度はやらなければならないので友人と一緒に立候補しました

毎年、みんなが嫌がって引き受けないのでそんなに大変なのかな?っと思っていたのですが
気合入れた割には楽でした
前年度の役員が仕事をきちんと整理していてくれたお陰でもありますが・・・

不要な行事に割く労力をもっと有意義な活動にもっていきたいですよね
PTAは基本的に縁の下の力持ちとして学校行事の手伝いをしたり雑用で働きつつ
親として理想の学校になってもらうべく学校に要請していくのがいいと思います

少し残念に思っているのは学校側がPTAをうっとうしい存在として感じていること
「口出ししないでね」な雰囲気が伝わってくるんですよね〜
お互いに協力し合うのが理想なんですけどね〜

因みに我校で親の有志の活動は「お父さんの会」だけです
PTAとは全く無関係で活動しています

129 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 22:41:48 ID:HrKvDP4A
PTAは大きな括りでいえば、ボランティアの範疇だから
活動を通じて自分も成長できる内容でなけれ疲れるだけ。
「子供の為」なんてもっともらしい嘘でなく「自分自身の為」
にやってますと言って欲しい。
教員は確かにうっとおしい存在だと思ってます。それは教育課程の履行
や学校管理事項の範疇まで口出しする役員がいるからでしょう。
本音は金は出せ、口は出すなです。


130 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 15:25:14 ID:IMUjwxYL
>>129
幾らボランティアだから、自分自身の為と言っても
誰に対して奉仕しているボランティアなのか、と思うような
事業や、無駄と感じるから、家族や仕事を犠牲にして
まで、やれない、と言う話になるのではないでしょうか。


131 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 16:56:28 ID:Me/25G3K
>>115>>128さん
お返事ありがとうございます。
そうですか、強制的なところはあるのですね…。
しかし、改善して行こうという動きがあるのはすばらしいですね。

>不要な行事に割く労力をもっと有意義な活動にもっていきたいですよね
これ大賛成です。
一方、何に「意義」を感じるかは人により違うというところも、お考えいただ
ければと思います。
(わたしはあらゆる意味での「強制」反対派です。)

よかったら、>>121で紹介されている記事なども見てみてください。
有志により無理なく、しかも活発に運営されている学校の例が紹介されています。
(ちなみに、私は記事とは何の関係もありません。)

132 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 20:38:23 ID:T8Sf0/Kz
>>131
私は128さんではありませんが、>>121の記事、読みました。
読売って結構いいのかも・・。
ウチは朝日で、以前何回かPTAのことで手紙を出したことがあるんですが、
うんともすんともでした。
朝日ってPTAマンセーだったのねぇ・・。

133 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 20:44:42 ID:svtQxjAJ
>>109>>121
レスありがとうございます。

昨日今日と忙しく、スレを覗く暇もありませんでした。
これから>121の記事など、ゆっくり拝見させていただき、
参考にしたいと思います。



134 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 10:57:23 ID:xi6thfjR
子供の為と言う、共通認識があるから、無意味だと思えるような
会合や活動でも、我慢して参加してるんだよね。

みんなで声を上げて、正して行かないと、今の現状が普通だと
思う人達が役員になれば、意識や認識の格差は、広がるばかりに
なるよ。役員の人達が、その声を批判と捉えず、ちゃんと聞けるか
だと思うよ。
大体、前年度の役員が、次年度の役員決めたり、事業予算や計画書を
作る仕組み自体、おかしいよね、改革なんか望める訳がないよ。
みんなが役員に直接言える場所なんて、総会くらいしか無い訳でしょ、
先ず総会で、みんなの意見が繁栄出来る仕組みを作るため、定款の見直し
変更でしょ、それから意見の集約、次年度から組織改革って、普通にやって
も2年〜4年もかかるよね、これで役員の抵抗があれば、もっとかかるよ。
改革優先の会長を、選出で来る様にしないと大変だよ。


135 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 11:06:40 ID:dqLl1l7r
改革に掛かる労力>>>超えられない壁>>慣例をなぞる我慢力
そして改革が結実するとしても、その頃にはとっくに我が子は卒業。

自分勝手は重々承知。
でも私は改革しようなんて根気が無いよ。('A`)

136 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 11:38:52 ID:dvlvVskc
>>135
同意。

改革そ起こす気もないし、PTAから脱会する勇気もないし。
順番なら無難にやり過ごしてます。
考えて、楽な委員を友達とするとかして、乗り切ります。

137 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 13:18:23 ID:uittEGDf
>>131
121の記事読ませてもらいました
改革の進んでいる学校羨ましいですね〜
有志としてPTAの活動を支えてくれる人たちが
まったく興味を示さない父兄に不満を持たないといいですよね
やっぱり全員がなんらかの形で参加する方が不公平感はないですよね
全く参加してない親には、年に何度かある清掃活動には必ず参加させるとか?

記事にもありましたが今の親は公私ともに忙しいですよね
忙しすぎるというか・・・
自分のスケジュールを振り返りながらもうちょっと余裕が欲しいと反省しています
来年は何にも予定のない日を増やしていきたいな〜

138 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 13:21:52 ID:snRKmbbT
>>136
確かに、乗り切れる人はそのほうがいいね・・。
まずは自分を守らなくては。
でも・・、
乗り切れない人、逃げ切れない人は、戦うしかないみたいだよ・・。

139 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 13:45:13 ID:snRKmbbT
>>137
なんか違う感じがする・・。
「まったく興味を示さない父兄」とか「清掃活動には必ず参加させる」とか・・。
自分の価値観だけでものを見てませんか・・?

140 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 14:47:23 ID:uittEGDf
>>139
そうですか?
139さんの事情はわかりませんが
学校にこどもを預けている親の立場は一緒じゃないんでしょうか?
それぞれ事情は違うけど何らかのお手伝いはしようとしませんか?
「ひまな人がやればいいのよ」てきに逃げている人も多いですから・・・
都合をつけてでも活動に参加しようとする人から苦情が出るのはしょうがない
それを個人の価値観だけで「やりません」と言い切るのはちょっと・・・
誰が見ても負担が大きい活動を減らすとか、人数を増やして一人にかかる負担を減らす
とかとても良いと思いますが
活動がまったくなくなるわけではないですよね
「興味があるものだけ活動します」だけじゃ実際には成り立たないと思うんですけど

141 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 14:54:09 ID:dvlvVskc
>清掃活動には必ず参加させる・・これってPTAの考えの極地ですよね・・。
「任意」だからみなさん、子供の為、忙しくてもそうでなくても
参加したり、いろいろがんばってるのではないでしょうか?
「強制」になると絶対に反感ばかりになって、
良い方向に動かない気がする・・。

今の親は自分が楽や楽しみたいが為に忙しい人が多くて
昔とは環境も違ってきてるのだから、
PTAも変化していけばいいのにね。
でも、夜の7時半集合で10時過ぎまでかかる会議は辞めて欲しい・・。

142 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 19:47:20 ID:56bWLW+K
>>135・136
同意。

黙ってやったほうが楽。
それ+変に目立ちたくない、普通の人、その他大勢の1人でいたいというのもある。
中学も地元、その後引っ越す予定もないので、
学校の役員、子供会、自治会の役員などで、目立ったことやって
地域でよく知られた人になるのは嫌。



143 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 23:16:18 ID:snRKmbbT
>>142
>黙ってやったほうが楽。
私も今のところに引っ越してくるまではそういうタイプだった。
どうしてこうなっちゃったのか・・。
校風が違いすぎたなぁ・・。

144 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 13:43:25 ID:BkeIFcw8
>>142
そうですよね。
私も委員や委員長などやったせいで
地元で顔が知れてしまってこっちは知らなくても
あっちは知ってるという最悪な状況に。

借家なので引っ越すつもりだからまだいいけど
地元の人はそういう方針がよいと思う。
お店の経営者なんかでどうしても顔が売れて
しまってる人はいるけど・・・。

145 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 15:36:14 ID:kWS/TEG6
>>137>>140
「全員平等に参加させるべきだ。」という価値観を強く感じるなぁ。
一見、改革派のようで、実はこてこての保守派(=PTAマンセ−)って
結構いるみたいだね・・。


146 :131:2006/12/16(土) 18:48:01 ID:d7tChhfg
>>137,>>140さん
137さんは、読売の記事>>121の中でも、「PTA役員にゆとり、委員会や不要
な会合なし」の記事に共感されたようですね。
一方、137さんに反発されている方(139,141,145)は「自主性でPTAに新風」の
方の立場と言っていいように思います。
改革派と言っても、大きく二つの行きかたがあるようですね。

私は、「自主性」にこだわっています。
137さんは、「自主性でPTAに新風」の記事については、どう思われましたか?
そこで紹介されている学校では、自由意志により、自分のペースと考えで、し
かも活発にPTA活動が行われているようですね。

>「興味があるものだけ活動します」だけじゃ実際には成り立たないと思うんですけど
この記事を読む限りでは、そんなに悲観的にならなくてもいいような気がしますが、
どうでしょうか…。

147 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 19:42:20 ID:izlTvedQ

うちの地域のママの中では私が1番若く(平均より15歳程年下です)
PTA役員を決める際、
「皆さんよりかなり年下で頼りないですし、PTA役員ができるような器でもない」
というような理由で断れますか?

私の見た目はキャバ嬢みたくロングでくるんくるんの巻き髪で
ミニスカ+ブーツもはきます
性格的にもPTAなんて無理です。
私がPTA役員なんかになったら世も末な感じです

幼稚園では若くて目立つという理由で票が集まり
クラス役員にさせられました。
もうイヤです。PTAなんておばさんママがやればいいのに!


148 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 20:28:47 ID:aUTQljLT
はいはい、どこのネカマちゃんですか?w
釣り乙!


149 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 21:35:07 ID:C4LMwat1
>>147
マルチイクナイ! そういうスピーカー的な所がPTA向きw

150 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 02:19:54 ID:lGdSyzAR
>>149
いやぁ、本人、結構崖っぷちにいるのかもしれないし
ネカマっぽくもないけどなぁ・・。

151 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 14:36:21 ID:70PxdQ2U
>>146
実際PTAの活動をやってみると学校とは関係のない仕事もあります
市の行事(盆踊りや花火大会)の手伝いやパトロールなど
PTA関連行事でもただ弁当を調達して運ぶとか
有志を募ってやるスポーツ行事の人数うめとか(有志が足りないので)
県Pの行事に一日かけて遠方に出向く事もあります
自主性だけでこれらがまかなえるとはとても思えません

多分、市や県のPTA連合から抜けて単校PTAにすることが必要だと思います
そうでないなら誰かがこの嫌な仕事を引き受けているわけですから
不満がでても仕方ないですよね
それ以外にも様々な雑用がありますが今は順番に誰かがしているのだからと
思えばこそ一年我慢して実績にしてもらって次からは堂々と他の人にやってもらえる
体外の役員経験者はそういう気持だと思いますけど・・・・

有志だけで何もかもまかなえるというのはあくまで理想論だと思いますよ

152 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 16:24:02 ID:T4veHOfY
>>151
151さんの価値観はわかりますが・・、
自分の価値観をすべての人に押し付けるのはやめてくださいね・・。
そう思う人もいれば、そう思わない人もいるのです。

153 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 16:43:52 ID:DKOQV2Vi
>>152
自主性だけでまかなうのは無理なんじゃないかって言う意見は、
どこが押し付けになるの?
変な方向に噛み付く人がいるね。

154 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 17:06:54 ID:FlaWUyGy
実際、市Pや県Pの役がつくと半端じゃないからね。

155 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 18:14:50 ID:TcpPWNzB
役が付かなくても
市P研究大会、県P、九P、
市P運動会、その他講演会
一年で最低でもコレだけ動員かかってくるよ。
交通費だけでもかなり馬鹿にできない金額になる。


156 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 18:22:25 ID:ov0VGUkP
自治体や教育委員会が主催、協賛する行事には
動員がかかるんですが、うちの地域のPTAだけかな?

157 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 18:45:57 ID:2bOYvjHR
>>153
>>151さんは、
>自主性だけでこれらがまかなえるとはとても思えません
>有志だけで何もかもまかなえるというのはあくまで理想論だと思いますよ
と言っていますね。
「自主性だけではまかなえない」、「有志だけではまかなえない」っていう
ことは、それはとりもなおさず、「有志」以外の人にもお願いするというこ
とでしょ。ちがう??
>>152さんは、そこを(「有志」以外の人間への)「押し付け」と言ってるんじ
ゃない。
「有志だけでまかなうのは無理」という考えは、役職の「無理強い」、プライ
バシーの侵害に結びついていく考えであることは間違いないと思うけど…。
違いますか?

>>151
>有志だけで何もかもまかなえるというのはあくまで理想論だと思いますよ
アメリカでは有志でやるのが普通だと言うし、日本でも読売の記事で紹介さ
れているように、有志でうまく回しているPTAがあるわけですから、簡単に
実現できるとは言えないにしても、「理想論」というのは言いすぎじゃないかな。
146で触れている読売の記事>>121は読まれましたか? 特に「自主性でPTAに新風」
についてはどう思われますか?
(よかったら、嫌スレ671発言も読んでくださいね。)

158 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 18:52:28 ID:AtQnCyJu
>>156
こちらはPTAだけでなく子ども会も自治体主催の行事に動員がかかります
しかも県子連、市子連、地区子連などの行事もてんこもり
まあ子ども会は、連合会から脱会するのはPTAより若干楽だと思うんだけどね
もう関わる組織が大杉
これでスポ少や学童にも入ってる人は身体がいくつあっても足りないよね

159 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 18:56:46 ID:2bOYvjHR
>>155,156
ご苦労様です。
最近、政府主催のタウンミーティングでやらせ発言があった、動員があった
って大問題になっていますよね。

>自治体や教育委員会が主催、協賛する行事には
>動員がかかるんですが、うちの地域のPTAだけかな?
これって、メディアで激しくたたかれ、政府が「今後はもうやりません」って
言っていることなんじゃない。
匿名でもいいから、文句を言ってやめさせるべきではないでしょうか?
(もちろん、「来てね」という単なる声かけならいいでしょうけどね。)

160 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 20:19:49 ID:DKOQV2Vi
>>157
なるほど、そういうことですか。
>>151のレスからは、有志以外にもお願いをするという意図は、
わたしには読み取れなかったんです。
解説ありがとうございます。よくわかりました。

161 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 21:18:18 ID:6czyeupx
誰かいませんか?と言って、決まるまで、
誰かがあちこち電話をかけ続けたり、
部屋から出られなかったりするのは、
「有志」とは言わない。

162 :151:2006/12/19(火) 09:12:19 ID:eEgLiCy/
「毎年同じ委員を務めたり、複数の委員をかけ持ちしたりする人がいる一方、
無関心な人が増えたのです。新しい人が参加しづらい雰囲気を生んでしまった」

登録しない人にはあえて理由を問わなかった。
「PTAの原点である自主性にこだわった。むしろ誰もがやる気の起きる活動を目指したい」

上記の文はどうおもいますか?
取りまとめ役の役員も有志なら素晴らしいですね
すごく大人な人ばかりでうらやましい限りですが、影には不満があると思いますよ

私が所属している自治会がそうでした。
「やりたい人がやっているから」としらんぷりする人もいれば
「誰かがやらなければならない仕事」と引き受ける人もいる
実際にやってみると仕事を拒否する人の大半は決まった事に対しても非協力的です
そこで丸く収まればなんの問題もないと思いますけど住民同士のいがみ合いになってます

アメリカの例は極端ですね
多分学校のPTAに自治会の仕事や市の仕事が押し付けられることはないでしょうし
PTA連合の仕事もあるのかどうか?

日本のいままでの考えを根底から覆すことが必要でしょうね

実際、新設校のPTAは連合に入る事を拒否しています
うちの学校も今年の役員の間から県Pを抜けられないのかという意見が挙がっています

今のようにがんじがらめになったPTAを開放するのはとんでもない労力と熱意がいります
果たしてそれに協力してくれるPTA会員がどれほどいるんでしょうか?
歴史のある学校であればあるほど学校外からの圧力もそうとうありますよ

163 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 09:25:57 ID:9A4kUSAD
先日、他の学校の副会長さんたちと集まったときに
市P県Pとの繋がりも大変だけど、育成協との関係がそれ以上に嫌って人が多かった。
学校本部役員のOBがそのまま育成協幹部になっていて
本部は育成協の下請けか子分みたいな扱い受けている所って結構あるのね。
市Pを抜けるのもしがらみなど色々大変だろうけど
育成協とは切るに切れないからこっちも大変だな

164 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 09:28:29 ID:NbDIvEM4
>151さんは結構冷静に意見を言ってると思う。
スレに合ってるかどうかはともかくとして、内容をよく吟味もせず
脊髄反射のように「だからって押し付けないでくださいね」
っていう人は、もうホントに相当何が何でもPTAをやるのが嫌なんだね。

職場の問題点について相談したら、「あたしを巻き込まないでよ!」
「関係ないから」と言い放った先輩をちょっと思い出した。その人も
過去、相当嫌なことがあったらしい。

165 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 11:30:10 ID:ri6qDKLJ
>>164
164さんは、なかったんだねぇ・・。
うらやましいねぇ・・。

166 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 12:06:58 ID:xY0JBjQJ
質問お願いします。常識的な事わからないのでお願いします。

近所の新築マンションに越してきた子供達が増えたので
その関係で近くに住むうちの子が(人数合わせの為)
新しい登校班に変更になりました。

今までの登校班の3人の親が毎朝登校班を見送ってくれてました。
この場合、変更するにあたって 何か気持ちでもお礼をしたほうがいいのでしょうか?

それとも買い物とかで偶然に会った時にでも
お礼の挨拶したほうがいいでしょうか?

あえて何もしなくていいのでしょうか?

うちの子供は1年生です。当たり前の事かもしれませんがわかりません。
先輩方教えてください。お願いします。   


167 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 12:18:07 ID:bOI3SsAY
>>165
あなたさ、毎日毎日、いろんなPTAスレに顔出して「PTAに入りたくないんじゃありません、
PTAそのものが必要ないんです」ってやってるけど、そこまでに至る道に何があったのか
興味あります。

もうあなたレベルならコテハンでも構わない気がするw

168 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 12:36:35 ID:ri6qDKLJ
>>167
名無しでいたいわぁ。
そっとしといてちょ…。

169 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 12:44:28 ID:bOI3SsAY
>>168
おっ!ムキーーーッって怒られるかと思ったw
いや、マジで興味あるわけですよ。

170 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 12:48:28 ID:Lbht/F4o
>>166
常識云々は地域差もあるだろうし私も自信満々で言うわけではないんですが、
息子が1年生のときお世話になった班の上級生には
年度替りのときにちょっとした文房具(鉛筆とか)をあげて
「1年間ありがとう」と伝えました。
ちなみに息子は朝寝坊&おふざけで班の皆さんには迷惑をかけていたと思うので
その辺もあって上記のお礼をしようと思った次第です。

171 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 13:41:15 ID:eEgLiCy/
アメリカじゃないけどインターナショナルに通わせているお友達の話で
親が交代で給食を作りに行くところなんだけど
給食当番ができないなら通わせてる人数に応じてお金を払わせるらしい
給食も一食700円とかなり高い
芸能人も子どもを通わせているんで
ア○ロさんとかも割烹着きてマスクして給食作りに来てるって・・・
私の友達は弁当持たせてるけど給食当番は回ってくる
ボランティアは無償があたりまえって考え方は日本だけって話もあるし
日本のPTAも仕事をする人としない人で会費に差をつけるってのもありかもしれない


172 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 13:59:40 ID:3HO2Ig2D
アムロちゃんと給食当番したい。ミーハーな気持ちで。

わたしは無職なのだが、この時期、推薦委員からの電話が・・・
逆恨みしそうな勢いの人もいて怖い。ただ断ってるだけなのに。

わたしは暇かもしれないが、役員やるたびに、
一緒に役員やる人は、みんな仕事だ仕事だで忙しそうでさ。
じゃあ、いいですよ、とできることはやってきたけど、
これで本部になって、またこき使われるわけ?

はっきり言ってさ、自分より暇な人間の言うことなんて
聞く気はないわけでしょ?だったら、一番忙しい奴がやれ!と思う。

あんた達がパート代稼ぐために、わたしは家にいるんじゃないよ。
いっそお金で解決するべきでしょう。



173 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 14:02:41 ID:5k+At9Sa
春から小学校教師になるんだが性癖が治らない
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1166448593/

174 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 09:50:56 ID:fEEnUsFW
>>171
え?アメリカのほうがボランティアは無償の考え方根強いんじゃw
というよりむしろ金払ってでもボランティア活動してるんだよ。
だからボランティアできない場合は金で解決するんじゃないか。
日本はどうしても人員的な配慮させたがる。
自衛隊が海外派遣してからか?w
>>173
最後2行のみ同意。
フルタイムで働いてる人なんか特に図々しい。

175 :166:2006/12/20(水) 10:03:59 ID:MKQSgJNw
>>170  ありがとうございました。
     年度替わりの時のお話とても参考になります。
     ぜひ私も上級生にはそのようにと思いました。 
      
     今回はお母さん達によく面倒を見て頂いたので
     コーヒーでもと思いました。
     感謝のお礼は(度が過ぎないように)差し上げてもいいのだと
     思いました。 ご意見助かりました。ありがとう!
     

176 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 13:49:34 ID:wAnvdQ1y
>>174
そうでもないよ。
おひとよしの日本人のほうがボランティア=無償って思い込んでる。
アメリカのボランティア団体の幹部なんかは、その活動が仕事になってて、それで豪勢な暮らしをしていたりするのもいる。

177 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 13:51:50 ID:vs+LPHdu
>>176
プ それって日本のボランティアの公務員天下りを庇ってるの?
日本ユニセフだの使途不明金がい〜ぱいじゃんか。

178 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 14:39:38 ID:rbt20lxw
>>177
どういうスタンスで書き込んでるの?「プ」とか、公務員天下りの話なんてだれもここで言ってないのだが
なぜいきなり出てくるのかよくわからん。

>>176の「おひとよしの日本人」って、このスレではPTAで無償で生活までかけなきゃならない人と、
無償でもそうするのが当たり前と思っている人にあたるんじゃないのかな。

179 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 18:23:42 ID:Amnt3wlw
ボランティアはとは結局なんぞや、と思ったのでウィキを見てきた。
なかなか詳しく出てたよ

180 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 19:45:37 ID:8rR2mYag
現在の、PTAや地域の活動は、全てとは言わないですが、
大人達の子供達にたいする恩の押しつけ、大人達の自己満足
的な活動になっている気がする。
もっと、子供達と一緒に活動する事が必要に感じてならない。
一緒に活動するから、何が危険なのかとか、どうしてやっては
いけないのかとか、そう言う理由を理解し、そしてそう言う
危険から私達を守ってくれるために、大人達はがんばってくれ
ているんだと言う、大人と子供の信頼関係が生まれる事が必要で
あり、それが地域の教育力と言うモノだと思う。子供会で子供を
楽しませたりする活動で、実際、子供も大人も何が得られるのか
疑問に感じている。大人にしてみれば、PTAや子供会活動は、
活動を通して、社会の、生活の、道徳を教える場であり、
子供達にしてみれば、社会の決まりや、生活のルールや人間形成の
場がそこにあるべきだと思う。特別な事をする事もなく、町内会の
清掃活動や、PTAの環境整備に大人だけが行うのではなく、子供達も
参加させて、学習の場にする事、そこで子供達は道徳を、危険を
そして優しさや、活動の意義を体験して学び、問題のある子を大人達が
も守る事で、いじめや非行の抑制にもなる。それが地域の教育力だと思う。



181 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 20:47:26 ID:+ITTbqKm
問題のある子に関わると、よほど自分の子がしっかりしていないと、
自分の子に火の粉がかかってしまわないですか?
放課後は仲良く遊んでいるのに、学校ではいじめていたり。
普通の家庭のお子さん達から距離を置かれたり。
PTAをやっている人の方が、そういう情報は早く、さっさと自衛している。

親のせいで、子供が立場が悪くなっているような気がして、
よその子にやたら良い顔するのはやめました。

182 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 21:13:54 ID:YjNyRmgS
>>181
経験に裏打ちされた、するどいご意見ですね。



183 :学生1:2006/12/21(木) 03:06:52 ID:y6fJU8yM
PTAに疑問を持っているので質問したいのですが

PTAは学校への要望やPTAへの要望など、何らかの保護者の要望を集めるために
定期的にアンケートを取っているのでしょうか?
やっていないのならなぜなのか教えていただきたいです

184 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 08:17:14 ID:y2K/Bu+j
>>181 すごく意味深ですが
   私に理解力が無くて文の意味が今一わかりません。
   もう少し 噛み砕いて教えて下さい。 お願いします。

185 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 09:18:25 ID:UEwLMLE8
>>180
長すぎて読む気がしないが読んでみた。
基本的に勘違いしてると思う。PTAと子供会は違うから。

新たな何かを興したいというなら話は別だが。

186 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 09:33:25 ID:bj1VP4aH
学校PTAと地域の関わりが深くなればなるほど
一部役員のみに負担が重く圧し掛かるという
地方の村社会を知らない人の理想論だな…。

187 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 09:56:22 ID:weFTJ3vZ
>>183
あくまでうちの学校の場合ですが
アンケートはとりません
PTAで年6回ほど運営委員会が開かれますので
意見や要望はクラス委員がクラス単位で取りまとめてから運営委員会に出してもらいます
年一回ある総会でも、PTAの運営について質問できる場がありますが
細かいことを討議するのは運営委員会になります

ですから、個々の意見は、クラス委員を通して懇談会などで話し合いクラスの意見として
運営委員会に挙げてもらいます

アンケートを集計したり、それを管理したり、個々の意見を一つづつ検討するには
PTA役員の仕事が重過ぎるので上のやりかたに落ち着きました。

188 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 10:03:03 ID:qxa9ML71
>>181
アンケート等をやらない理由について
私の経験から言いますと、皆さんがPTAに発言出来る場は、総会しかありません。
総会で発言しても、参考意見として聞かれるだけで、アンケートをやるかどうかはその場
では言葉を濁して逃げられるでしょう。役員の皆さんは、今までの運営を変えるつもりも、
今までのやり方に疑問をもっていません。
だから、PTAが出来てから何十年経っても、活動内容が変わらないのです。
多分今までの運営の仕方を変える事は、PTAを否定していると考えるようです。
また、第一回(春)総会で、新年度役員の承認、前年度の決算、新年度の予算案の審議をいっぺんに行う
ため、前年の役員が新年度の各事業の予算や事業計画を決めています。(この時点では各委員会の配属は
きまっていますが、委員長は決まっていないはずです。)
総会で、承認されれば、それに従ってやるしかないのが現状です。
>>181
そう言う問題点を無くしていく為の活動を、PTAはしていかなければならないのですから
問題点は事業が終わった時点で提起していかないと、いつまで経っても問題は解決されず
同じ事業が繰り返されるだけではないでしょうか?

ここで色々意見が出ても、結局自分は我慢するとか、もうすぐ卒業だからとか
少しでも自分達で良くしようとする気があってここに書き込んでいるのでしょうか?
だから、教育・先生の中のスレに、ここは愚痴ばかりと書込されるのではないでしょうか。




189 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 10:07:31 ID:42KwWVrS
小学校の冬休みっていつからですか?

休み期間中にうちのガレージでよくあそんでいるのですが、
車で出て行くときにいちいち声を出して注意をするのが面倒で。

190 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 10:14:57 ID:qxa9ML71
>188です
181ではなく183でした。
>>185
運営の仕方等は違っても、子供達の為と言う大前提と
言う意味では、趣旨は一緒だと思いますが。
考え方が違うのであれば、教えて下さい。

191 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 10:19:06 ID:q6A9nCw1
>189  >声を出して注意をするのが面倒で

エンジン回して、
おもいっきりクラクションをパーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!
と鳴らせ続けろ!!!ご近所さんの親が慌てて飛び出てくる程長く。

そして、出てきた親に言ってやれ
「車でひくかと思って〜動転しちゃったぁぁぁ〜大事な命に関わる事だから、ここでは遊ばないでネ〜
本当に、ひいちゃうかと思ったぁぁぁ〜」ニッコリ笑ってから、車で去れ。

↑これを2回もすれば相手親が「あそこの家はやめなさい」と厳しく子供を指導するダロウ。ガンバレ


192 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 10:44:29 ID:n9nrg9M3
>>183
うちの学校も基本的に>>187さんと同じです
ただ保護者会が行われるのは1学期に2回ぐらいなので
緊急に意見が欲しい場合はアンケートが行われます


193 :学生1:2006/12/21(木) 12:18:48 ID:y6fJU8yM
ありがとうございます

>>187
運営委員会ですか 素人なのでそういったものがあることも知りませんでした
そのかたちですと、取りまとめるクラス委員がよほど上手く意見や要望を
吸い上げることができないと機能しそうにないですね
匿名で意見や要望を出せないことが疑問です

>>188
役員がそういった姿勢なのはよく聞くのですけれども、なぜそうなってしまうのでしょう
役員は、何より保護者の意見や要望を吸い上げる姿勢を取ることが大事だと思うのですが
それでは何の意味もなさない組織ですね

>>192
アンケートもやってるんですか 定期的にやってそれがほしいですね
学校教育への要望なら「アンケート」と書面にかたちににすることで説得力を持ち
学校や教育委員会も動くようになるのではと考えています

194 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 12:32:04 ID:4muqfwUg
>>190
私は>>185さんではありませんが、
PTAも子供会も、本来の意味での「ボランテティア」として活動できたらなぁ・・
と思います。
「世話をしてあげたのに・・。」という感じで、
愚痴が言いたくなるのは、「ボランティア」ではないような気がします・・。

195 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 13:00:59 ID:4muqfwUg
>>194
× ボランテティア
○ ボランティア

196 :192:2006/12/21(木) 13:05:41 ID:n9nrg9M3
>>193
確かに保護者会だけじゃなくアンケートをとったほうが理想的なんですが
理由は187さんもおっしゃってますが
そのアンケートをとる作業が大変なんです
文書を作成して、会長や教頭にチェックをしてもらい、
印刷して、配布して、回収して、集計して・・
これだけの作業に担当者は何度学校に足を運ばなければならないか・・・

とりあえずうちの学校は保護者会での意見や運営委員会での検討内容など
包み隠さずPTA便りで全保護者に報告しています
それが「書面での形」として役割りを果たしていると思います

うちの学校はそういう意味ではまだ風通しがいいほうなのかな・・・

197 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 13:28:16 ID:pOAw+psK
うちの学校の場合、役員は1年ごとに総入れ替えだからその年の会長や役員の考え次第でガラッと変わるな。
引継ぎのときに前の年の役員から、こういうところに問題があった、なんて話があると、それを変えていく。

で、基本方針をつくったら、会長や役員はそれぞれの委員長さんたちが気持ちよくスムースに事業をやっていけるようにするのが仕事で、事業内容の細かいところにまで口出しはしない。
最低限のチェックはしても、委員会の意向を尊重する。

198 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 14:49:25 ID:t1QhtPos
>>193
>運営委員会ですか 素人なのでそういったものがあることも知りませんでした
>そのかたちですと、取りまとめるクラス委員がよほど上手く意見や要望を
>吸い上げることができないと機能しそうにないですね
>匿名で意見や要望を出せないことが疑問です
まったく、おっしゃるとおりだと思います。
「本部役員の負担が…」という話も理解できなくはありませんが、会員の意向
の吸い上げの努力を怠ってきた結果が、現在のおよそ会員の意識とは乖離した
PTAの姿なのだと思います。
(役員の負担を言うなら「余計な行事をもっとなくせば」と言いたいですね。)

うちのPTAは刷り物を作るのが大好きなPTAですが、PTAのあり方についてのアンケ
ートなどとられたためしがないですね。

形式にこだわらず、紙を配って、「言いたいことあったら、匿名でバンバン書
いてね」だっていいのにね。

しかし、そんなことしたら、不満が噴出してしまう・・・。
それは、育児スレやこのスレに寄せられる保護者の怒りと悲しみの声からも十
分想像できるでしょう。
結局、何のかのと言っても、本部役員さんはそれが嫌なのだと思う。

>取りまとめるクラス委員がよほど上手く意見や要望を吸い上げることができな
>いと機能しそうにないですね
鋭いですね。これ、全くその通り。
学校によって違うかもしれないけど、本部の意向に逆らうようなことを言って
も、まずとりあげてもらえない。
それに、クラスのお局様が怖くて言えない場合もある。言っても、お局様にね
じ伏せられる…。

今時、第三者評価、あるいは会員個々人の声にこれだけ無頓着な団体はないの
では?

199 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 15:16:35 ID:Qa/WXQkA
要は、意見や要望があるなら、アンタが来年の委員やって変えてくれやってことでしょ。
そう言われるのが嫌だから、ほとんどの人は仲間内ではいろいろ言っても
表立って意見を言う人はいない。

200 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 15:55:39 ID:4muqfwUg
中に入って変えるのはムリっぽいね。
外から変える方法はないんだろうか?

201 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 16:01:21 ID:t1QhtPos
>>199
そうかと言って、たとえ委員をやったとしても、団体様(サヨク・ソウカ)や、
お局様が牛耳っているところでは、簡単には変えさせてくれませんよ。

でも、入会を自由化したり、役職の無理強いを止めたりしたら、一発で変わる
でしょうね。
そもそもやる人がいなけれゃ、その活動は自ずから廃止となるし、入会者を増
やすため、本部も一般の保護者の意向に今よりずっと敏感になることでしょう。

自由化? 無理強いの廃止? そんな・・・。と絶句したあなた、しかし、それが
遵法的にも、人道的にもまっとうなあり方なのですよ。

202 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 16:42:02 ID:t1QhtPos
>>200さん
201ですが、遵法精神と人道上の配慮の上に立ち、正々堂々と活動することを
PTAに対して、やや強硬に求めていく必要があるように思います。
(具体的には、強制加入や役職の無理強いを止めさせる。)
そうすれば、201に書いたように、自ずから改革されていくのではと思っています。
甘いかな?

履修ごまかし、いじめの隠蔽、タウンミーティングにおける文科省による動員
とやらせ発言、それに(これは教育界ではありませんが)談合等、これまでは許
されてきた日本的なあり方が、今日では厳しく取り締まられるようになってい
ます。
この時勢において、PTAの不法性を問題提起すれば、学校の運営責任者たる校長
や教育委員会が無視できるとは思えないのですよ。
甘いかな??

そういうわけで、この年末・年始、自分なりに動いてみようかと思っています。

203 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 16:49:42 ID:weFTJ3vZ
198さんのところはよっぽどひどいPTAなんですね!
役員だって一人の児童の親ですから子どものことを第一に考えて
今の社会事情に合わせて運営の仕方をかえる努力はしていると思いますよ

実際にうちの学校では仕事はかなり減りましたし
各部の仕事も変革中です

アンケートを無記名にするのはわたしとしては反対ですね
変に誤解している意見とか出されても誰に回答をすればいいか解りませんし・・・
もし、PTAの意見が学校の教育に直接反映されるとしたら校長がよっぽど出来た人だと思います

私個人として感じているのは、PTAの仕事は裏方です
子どもたちが安全に快適に過ごせるように環境を整えてあげること
それを共通認識として会員全員がもてるように手紙や広報で発信すること

教育や学校の改革を考えて行動するならPTAの組織などに頼らずに
個人から発信して団体を作っていくしかないんじゃないでしょうか?
また、そういう組織もありますので意見のあうところに所属された方がいいと思います
そういう団体は議会などに人を送ったりしていますので、上から教育委員会に意見が言えます

下(いちPTA)から発信した意見は体外つぶされるかスルーされますよ
学校(公立)は校長が教育委員会に意見が言えるようには出来てないそうです

単純にPTAの運営に不満があるならやはり内部改革しかないでしょうね
やってもいない人からの意見を聞いてくれないのはある意味しょうがないと思います
「今のやり方以外にどんなやり方があるの?」と思っていますから
一つ一つ子どもに教えるように「ここをこうして・・・」と教えてあげるしかないんじゃないでしょうか


204 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 18:07:22 ID:qxa9ML71
>>198
全くその通りだと思います。
PTAを、根底から壊して、作り直した方がどのくらい楽だろうかと考えます。
今の既存のPTAに捕らわれすぎているので、今の現状ありきの状態に、新たにプラス
される状況を考えているように感じます。
実際、無駄なものをはぶいて、クラス単位で行っていた学級行事をPTA事業と抱き合わせたり
する事で、負担は減ると思うのです。PTAの親睦(保護者だけのソフトバレー等)を目的とした
事業(皆さんが無駄と感じている)を辞めただけで、負担は1/3になると思います。
それだけ、親睦関係の事業(何かやった後必ず懇親会)が多いと思います。
役員の負担は、変わらないと言われますが、全体の事業が減った分だけ、会員と同じように
負担は減るのではないでしょうかね。


205 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 18:41:29 ID:++MG53ex
>>183
うちの学校では毎年記名方式でのアンケートがあります。
が、ルーティンワークの一つとしての位置づけなのか
意見を書いたところで反映された事は一度もなく、形骸化してます。


皆さんのPTAについての考え方、色々勉強になります。
私のところは、役員選考についても運営にしても
比較的スマートなのだと認識致しましたが、
もっと時代に即したPTAにするべく、
来年度のPTA会長に立候補しました。

内部から変える事が出来るのか否か、
来年1年、試してみようと思っています。

206 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 18:55:30 ID:qxa9ML71
>>205
一番早い方法だと思います。変えて行こうとする人が、上に起ってくれる事。
それが、みんなの意見を聞いて、無駄を省いて、意義のあるPTAにする為に会長に
なってくれる。私なら積極的に関わって、意見を出し合って、良いPTAにしていこうと思います。
きっと、私のような考えの人は多いと思います。がんばってください。

207 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 19:04:02 ID:pOAw+psK
>>204
ところが、半年もPTAやってると親睦をしたいって人たちも出てくる。
もちろんそんなの御免だってひともいるけど。

親睦をしたい人たちは、基本的には全員参加でなかよく盛り上がりましょうよ、っていうスタンスなんで、その皺寄せは会長のところへ。
「みんなをまとめきれない会長」になるか、「飲み会への出席を強要する会長」になるか・・・

思い込みの激しい人が役員にいたりすると、会長さんは大変だよ。

208 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 19:28:51 ID:qxa9ML71
私が疑問を感じるのは、親睦と言う名目の事業がメインで
親睦という懇親会に、PTA会費が使われている事、
飲食は個人負担が基本だと思うのです。一番先に喜んで
参加するのは教頭と校長ですが。
今の時代、PTAの親睦に関しては、事業とせず、それこそ有志や別な会を
作って行うべきではないでしょうか。
定款から親睦という言葉を外してほしいです。
>>203
PTAではなくて別に有志だけとか、他の団体でと言う話がありますが
実際PTAが変わらなければ、それこそ他の会に入会したら負担が増えるだけです。
とにかくPTAの負担を減らす事が先だと思うのですよ。

209 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 19:39:14 ID:FaHcetkF
>>208
PTAは何に力を注げば良いでしょうか?
親睦は事業の目的を円滑に行うためにあります。
よく考えたら自分の身の回りで親しく付き合ってる人は
みんな学校や保育園関連です。
硬くつらい行事ばかり残ったとしたらそれこそ誰も見向きも
しない組織になるでしょう。ここは日本です。程度の差こそあれ
永く続いた文化の中で生活していますから慣習やしきたりと
まったく相反した次元で物事を通そうとすると失敗します。
強権的手法を用いれば別ですが・・・




210 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 19:45:56 ID:weFTJ3vZ
>>208
203です。
教育や学校の改革がPTAには出来ないと言う意味で
別組織を挙げただけです。
PTAを変えたいならPTAの役員になった方が早いです。

211 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 19:53:18 ID:pOAw+psK
>>208
うちの学校では懇親会費は自己負担でPTA会費を使うことはないなぁ。
PTAも先生も入り口で会費を集める。いや、つい昨日、反省会という名前の忘年会があったけど。

予算オーバーしたときにはこっそり会長さんがだしてるみたい。

212 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 19:59:08 ID:qxa9ML71
>>209
親睦をやめろと言うのではありません。それこそ有志でどうぞです。
あまりにも親同士の親睦を目的とした事業が、多すぎると思いませんか?
主人は仕事で帰りが遅い我が家にしてみれば、家にいるのは子供だけ
安心して、懇親を深めるなんてできません。せめて、子供と一緒に参加出来る
親睦を図ってほしいものです。勿論個人負担、会費制が基本だと思いますけど。
参加者が少ないから、PTA会費を使ってまで、メンバーを集めようとする事自体
PTAのやり方そのものですから。


213 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 20:05:48 ID:4muqfwUg
>>209
「ここは日本です。」って言われてもねぇ・・。
これだけ困っている人たちがいる訳ですから。
今の時代に合うように見直していく必要があるんじゃないですか?
「硬くつらい行事ばかり残ったとしたらそれこそ誰も見向きもしない組織になるでしょう。」
って、今でも十分に「誰も見向きもしない組織」という感じがしますが・・。
動員されて集まっている人ばかりですから。

214 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 21:04:42 ID:D3TIxW22
>>213
だから〜見直しの提案をしてください。
変えたいのなら外野から叫んでるだけでは
声の大きい人に流されるだけです。
PTA総会で改革の提言程度の発言はしてるんでしょうね!



215 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 21:23:26 ID:EHYmKr7M
PTAは時代に抵抗する組織なのかもな。
時代に迎合していたら、子供なんて産まない方が得だし。

216 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 21:27:22 ID:4muqfwUg
>>214
私はよそ者なので、学校や市教委などに文句を言ってます。


217 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 21:32:44 ID:8NqFm+C+
http://www.k5.dion.ne.jp/~prez/1/brand.html?3r2

218 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 22:57:16 ID:Qa/WXQkA
>>216
「文句」なんて言ったって無駄でしょう。
言うならキチンとした意見として言わないと。
文句ばっかり言うくせに…の人って、一番嫌がられるんですよ。

219 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 00:22:54 ID:F96Hey5i
>>218
キチンとした意見として言ってます。
割と効果があるみたいですよ。


220 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 00:41:59 ID:F96Hey5i
>>218
詳しいことはよくわかりませんが、
学校や教委などは、
「裁判を起こされた場合、勝てない。」と判断した場合は、
動いてくれるような気がしました。
プライバシーの侵害など、人権上、明らかに問題があったので。

221 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 10:01:11 ID:p9QDBkoH
否定的な意見だって立派な意見だし、何の意見もないよりはマシだと思いますよ。
PTA関連でアンケート取っても否定的な意見は重要視しますしね。

そういう人がPTAをより良いものにするために、先に立って引っ張っていけば良い
んじゃないですかね?
賛同する人が多ければそうなるし、そう思わない人が多ければそうならないだけで
すので。

222 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 11:13:42 ID:F96Hey5i
>>221
>PTA関連でアンケート取っても否定的な意見は重要視しますしね。
ずいぶん進歩的なPTAですね・・。
ウチの場合、それがダメだったので、学校、教委・・となって行きました。
順番にやっていくほうが、理解を得られやすいように思います。

223 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 11:20:14 ID:p9QDBkoH
>>222
改善されるかどうかは別として、どこのPTAでもまるで無視ってことはないでしょう。
意見が出る背景とか、現状はきちんと議論されていると思いますよ。

あ、PTAという組織自体いらないとかいう意味での「否定的な意見」ではないですよw

224 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 12:58:45 ID:mziLPw3d
実は、先日、市の教育委員会に出向き、PTAの問題について相談してきまし
た。担当者の話では、加入強制や、役員決めの際にプライバシーを開示させる
ことは、やはり問題があるということでした 。

特に、プライバシーを開示させる点については、個人情報保護の観点からも、
当局としてかなり問題を感じているようでした。

最近は、PTAの広報紙でも、「子どもの顔がわからないように」と教育委員
会からもずいぶんうるさく言われるようになっていますね。
そういう流れから言えば、プライバシーを暴き立てることが許されるわけない
ですよね。

225 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 15:30:14 ID:mziLPw3d
>>221,>>223
>否定的な意見だって立派な意見だし、何の意見もないよりはマシだと思いますよ。
>PTA関連でアンケート取っても否定的な意見は重要視しますしね。

>改善されるかどうかは別として、どこのPTAでもまるで無視ってことはないでしょう。
>意見が出る背景とか、現状はきちんと議論されていると思いますよ。

「否定的な意見は重要視」、「現状はきちんと議論されている」とのことです
が、223さんのところのPTAでは、加入強制やプライバシィーの侵害等の問題に
ついては、何か議論されているのでしょうか?
もしそうなら、すばらしいですね。

あるいは、223さんのところでは、加入強制も役員の無理強いもないのでしょうか?

226 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 16:14:28 ID:p9QDBkoH
>>225
・「加入したくない、退会したい」と言う申し出は今までの所、聞いたことがありません。

・プライバシーの侵害の程度がちょっと図りかねますが、役員をお願いする時にできない
理由をお聞きすることはあります。
システムとして基本は6年間のうち1回は役員をすることになっており、入学時に役員可
能と思われる学年を自己申告してもらってます(もちろん実際に全員がやることは有り得
ませんけど)。

一応、運営に携わる役員をやってるので、なんらかの問題が発生すれば耳にかすると
思ってるんですけど、知らない所でなんかあったらゴメンナサイですね。

227 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 16:40:08 ID:QlctJybj
役員をできない理由を聞く自体、プライバシーに踏み込むことになりかねない。
また、体調を理由にした場合、「こちらから出せとは言いませんが、診断書を出している方もいるのだから
口頭だけではだめ」という本部役員もいる。
そこまでして役員をやらせようとするのはやりすぎだし、おかしいと思う。

228 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 16:48:53 ID:67SreZow
【政治】小沢民主党代表「旧来の自民党の基盤が自民支持で固まっているわけではない」
金政玉氏など参院選候補者に内定
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166527260/


「民団(韓国系)総連(北朝鮮)日本の市民団体(左翼)の方々とともに手を組んで我々寄りの議員をどんどん送り込んでいきますよ。」

「日本人に一泡吹かせるどころかコリアン特区コリアン自治区を日本全国に広げます。」

「我々は民族の誇りをかけて日本を変えていく。」

http://www.city.kishiwada.osaka.jp/keijiban/Main.asp?Menu=Mes&GroupID=1&MesID=1211

229 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 17:22:45 ID:p9QDBkoH
>>227
そうですか、そりゃ大変ですね。
それにしても大変なプライバシーをお持ちですね、よくわかんないけど。

230 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 17:58:33 ID:mziLPw3d
>>226
>「加入したくない、退会したい」と言う申し出は今までの所、聞いたことがありません。
とのことですが、では、入会の意思確認はどのようになさっているのですか。
ひょっとして、自動加入的なシステムですか。
もしそうなら、「聞いたことがない」というよりも、「加入したくない、退会
したい」とは言わせないようにしているだけでは?

>プライバシーの侵害の程度がちょっと図りかねますが、役員をお願いする時にできない
>理由をお聞きすることはあります。
「程度がちょっと図りかねますが」って、プライバシィーを開示しない限り、
免除されないのであれば、十分に、プライバシィーの侵害ですよ。

PTAのような、本来、人権に、一番敏感でなくてはいけない団体の役員さんの意
識がこの程度であるのは、残念ですね。

231 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 18:08:38 ID:mziLPw3d
>>223,>>226,>>229
今、229発言を見ましたが、あなた、いったいどういう人権感覚をお持ち
なのですか !
このスレや嫌スレで、深刻で悲痛な多くの声が寄せられてきました。
あなたに言わせれば、どれもこれも
>それにしても大変なプライバシーをお持ちですね、よくわかんないけど。
なのでしょうか。

そういう意識のあなたのような人が、「子どもの健全な育成を願う」
PTAにご熱心というのは、ホラーですね。

232 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 18:14:48 ID:p9QDBkoH
>>230
ご自分の加入団体に言ってみてはいかがでしょうか?
がんばってくださいね。

233 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 18:44:55 ID:F96Hey5i
>>232
ここはそういう問題を議論するところですよ。
反論できないってことですかね・・?

234 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 19:40:02 ID:PFk0z5af
P会員は親が全員加入。これは数十年積み重ねた歴史であり
それなりの役割も果たしてきました。もし変えたければ勇気を持って
発言し行動すべきでしょう。沈黙は了承と見なされます。
2ちゃんねるで言いたい放題言えば気が済む人はそれで結構。
本気で変えたければご自身が立候補して執行部入りしたら如何でしょうか。
たぶんあなたの知らないことがたくさんあると思います。


235 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 20:33:09 ID:nxdDBreK
>>234
2ちゃんねるで上から目線で執行部入りを勧める書き込みより、
問題点を書くほうが全然実りあると思がね。
大きな団体に属して何だか偉くなった様な気になってるのか。

全員加入が「何十年も積み重ねた歴史」だなんて、あまりに盲目的すぎて
読んでるこっちがハズカシイわ。w
まあPTAは色んな感覚が麻痺するから。w

都合の悪いことに沈黙しなければ、村八分になる学校もある。
都合の悪いことはなかったことにする学校もあるし、活動がうまく回っているところもある。
まあ色々ある。色々あるのに、疑問や問題をここでいうと「発言しろ、行動しろ」。
PTAは狂ってる。w

236 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 20:44:08 ID:F96Hey5i
マンセーさんは、中に入って変えろって言うけど、
中に入ったらしがらみができて、身動きが取れなくなると思うけどなぁ・・。

237 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 20:49:19 ID:a5DHqVSX
>>236
たしかにそうだね。
執行部も閉ざされた世界だからねえ。

238 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 20:55:41 ID:yGG70rlL
なんか亡くなった青島元都知事を思い出すわぁ・・・・゚・(ノД`)・゚・。

239 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 20:59:06 ID:F96Hey5i
中からでも外からでも、変えることができるのなら、どっちでもいいね。
学校の事情や、その人の立場や適性によって違ってくるからね。

240 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 22:29:48 ID:7hEJ68qs
発言せず、行動せず
これで何を変えたいの?


241 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 22:56:25 ID:8Fp5WrGu
今の時代、他力本願のコンビニ世代が大杉

242 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 23:09:02 ID:F96Hey5i
>>240
>>235さんは、マンセーさんが「執行部に入って発言しろ、行動しろ。」と
よく言うので、それに対して反論しているのではないでしょうか・・?
執行部に入って発言し行動しなくても、PTAを変えることはできると思いますよ。
と言うか、執行部に入ってしまうと、逆に変えにくくなるように思います。

243 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 07:09:42 ID:iyeOTPVj
変えようと思って執行部入ってみたけど、
無理だという事がわかりました。もうやめます。
すごい圧力があり、役員の過半数を改革派で占めないと、
いや、改革派が過半数で、その中の誰かが会長になるまでやらないと、
返って意見が握りつぶされる感じです。
でも、それは普通に会長職をこなすより大変、茨の道。
そこまでして改革したい人なんていないでしょう。

ノルマだけこなして無難にスルーが一番賢いのかと思う今日この頃・・・。

244 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 12:04:16 ID:seZVwdYu
毎日ここでグチ言って気晴らししてるなら、それも良いんじゃない?
ご自分の価値観を大切に狭い世界でゴチャゴチャやってれば。
2chで議論しても、あなたのPTAは1mmもよくならないしね。

245 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 13:32:28 ID:jdB8yQ2F
このスレ読んでPTAの意味合いが地域によってずいぶん違うことがよくわかりました。
私は県立養護学校のP長を3年やっています。
大変なのはこの種の学校数が少ないせいか、東北とか関東とかの単位の会合が盛んで、
家族への理解やフォローを得ることです。(人選もそれがネック)
学校が自分の居住地から遠いので、私がいろいろ活動してることは伝わらないので
楽といえば楽なんですが、町内会の班長が回ってきて会議に出た際、
「AさんはPTAで会長をしておられた人だから、何でも頼って指示を仰ぎなさい」
「BさんはPTAの会長だからあなたも懇意にしてもらうといいよ」と言われてびっくりでした。
どこの世界のPTAだよ…と正直思いました。

246 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 14:59:14 ID:YnRmOuZU
>>245
規約ひとつとっても学校ごとにぱらばらだからね。
何年も役員をやるPTAもあれば、一年で総入れ替えのPTAもある。
ひとくくりにしては論じられん。

ただ、青年会議所やって、PTAやって、ロータリーやってってのが好きな人には、PTAもステータスなんじゃないか?
うちは田舎なんでそういう感じがある。
だいたい小学生時代に級長やったからって、いまだに「あの人は級長さんやったひとだから・・・」なんて話題の出る地域・・・ orz
優秀な人間は都会にいっちゃうからなぁ。

247 :小尾口 小口 間下 長地:2006/12/23(土) 15:11:12 ID:N4dTkJEV
元福岡住み
昭和41年11月20日生まれB型
ななこチャンのお母さん〜
子供をほったらかしで不倫しちゃダメよぉ
諏訪湖で子供が溺れ死んじゃうぞ

248 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 16:02:17 ID:3if49fjG
青年会議所や商工会議所やった事ある人なら、PTAの運営が
組織としておかしい感じると思うのですが、違うかな。
感じないとすれば、ただのステイタスだけで入会してた方でしょうね。

249 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 16:53:58 ID:seZVwdYu
青年会議所や商工会議所もそうとうなもんだよ。

250 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 17:08:43 ID:YnRmOuZU
>>248
青年会議所の役員経験者あたりがPTAの会長をやると、いろいろ変えていくよ。
うちのPTAは単年度制なんで、変えやすいってのもある。
来年のPTA会長はJCの理事長経験者なんだけど、もうあっちこっちのPTA会長経験者にいろいろと話を聞きまわっているらしい。

251 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 17:10:40 ID:/QGEsVMK
>>244
議論としては、勝負がついたって感じがするね。

252 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 21:41:57 ID:2x/SIfaU
P役員(特に本部)は忙しい人にやってもらいましょう。
忙しい人は人望があって、頼られてるから忙しいわけです。
そんな人は忙しさをも「楽しみ」に変えてしまいますし自分自身
組織の長としての楽しみ方を知ってます。
何が問題で、どこをどう変えればうまくいく等のノウハウも
持ってます。暇な人が選ばれても意味無くダラダラ前例踏襲してる
だけ。自分たちだけ忙しくて全体の底上げはまったくなしなんてこ
とになります。暇な人は「理由があって」ヒマなんです!







253 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 00:14:29 ID:S5jAwWWf
マンセーさんのいる本部に入るなんて、怖すぎますね。
学校や教委に苦情を言うほうが私には向いています。

254 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 08:33:18 ID:l2cY8HtK
>>252
そーだそーだ!

255 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 13:05:03 ID:hegqudsj
それでうちのPTA役員は、会議所関係の人を役員に
したくないんだ。

256 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 14:19:50 ID:IqYXCQMY
>>253
学校も教育委員会も今現在がんばってる人に苦情は言いません。
苦情について立場上「聞いてる」ふりはしますよ。
ウザイな〜と心の中で思いつつ・・・



257 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 14:28:45 ID:S5jAwWWf
>>256
地域によっても違うのかもね。
私はモンカショウにも手紙書いちゃったし。
モンカショウから言われると教委も学校もビビるみたいだよ。

258 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 16:28:01 ID:S5jAwWWf
>>257の続きだけど・・、
学校も子どもが仲間はずれにされないように配慮してくれている感じがした。
モンカショウって結構頼りになるんだな・・って思ったよ。

259 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 22:15:51 ID:/+/gJG7z
うちは教委や文科省に訴え出たことはないなぁ。
あるとき、学校側に知識がなかったり返答に困ったことがあったときに
学校自らが動いて人づてに文科省の調査官を紹介してくれたりもした。
うちって結構オープンなのかな?
校長先生は対外的に大変なのかもしれないが…。

260 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 11:26:42 ID:1y6ickpL
PTA−学校ー市教委、って「癒着」してるんだね。
「いじめの隠ぺい」と同じ構造なのかも。

261 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 14:47:27 ID:tI50KwrC
PTAのことで、納得できないこと、疑問に思ったことがあったら、
文科省のPTA担当者に、率直な思いを聞いてもらいましょう。

手紙でも、電話でも、メールでもいいと思いますが、メールでのご相談は、
こちらまで。

「文部科学省に関するメールでの御意見・お問い合わせ窓口案内」は、
voice@mext.go.jp

メールの本文の一行目は、「文科省PTA担当者様」がいいかも。 

262 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 15:40:26 ID:1y6ickpL
「近くの市教委より、遠くの文科省。」って感じだね。

263 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 16:23:33 ID:VvFgKcNq
>>260
学校次第でしょ。
学校と市教委はどうかしらんが、うちのPTAは明朗会計だよ。
会議のときにインスタントコーヒーくらいは飲ませてもらうけどね。
懇親会なんかは会費制だし。

264 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 16:33:57 ID:uLflZCNB
来期の子供会役員をする事になりました。
一歳児がいる上、実家の仕事に不定期ですが行っています。
会長やらの役職決めの際、こういった事情は考慮して貰えるんでしょうか。
毎年希望者はおらず、あみだで決めるそうです。
あみだをする前に、こちらの事情を話した方がいいのでしょうか。
それとも仕事やチビがいるぐらいでは理由にはなりませんか。
会長仕事とはどれ程大変なんでしょうか。
いよいよ迫って来て今はとても憂鬱です…。
家の地域は人数が少ない為、役員は持ち回りで強制です。

265 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 17:21:06 ID:wwI3ZnEu
>>264
ここで聞いてどうする。
そういう不安もひっくるめて、地域で相談しろってば。

266 :名無しの心子知らず :2006/12/25(月) 17:36:14 ID:5cBddtCf
>>264
そういうのはとりあえず言った者勝ち。
周りの人が気を利かせてくれるとは限らないから
事情話してみたら?

267 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 17:54:36 ID:uLflZCNB
264です。レスありがとうございます。
事情を言うには誰に言えばいいのでしょうか。
現会長でしょうか。
今まで近所付き合いもなく、子供会の仕組みも全然わからずいつ・誰に言えばいいか等まるで見当がつきません。
今期、家の地域の役員をやった方も未就園児がいますが、
くじの時はそういう事情を言える雰囲気ではなく、黙っていたそうです。

268 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 18:03:46 ID:FZ2PNKQs
>>267
子ども会ってのは町内会に関わってる事も多いので
仕組みにしても、行事だの何だのに関わる仕事量も
PTA以上に地域によってすggggっごぉお〜〜く違うんですよ。

近所の人に聞くって言うのが一番のアドヴァイスと思う。

269 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 18:04:52 ID:VvFgKcNq
うちのPTAの場合、役員選挙の後に、内々で現執行部と次年度会長・副会長(←これは選挙以前に決まっている)と校長、教頭などが集まって、役員選任のための会議をやる。
で、やはり誰も知らない人が選挙であがってきたりした場合に、教頭あたりが「このひとはこの間赤ちゃん生んだばかりなんでちょっと・・・」みたいな情報をくれた。
いろいろやり方があるだろうから一例ということで。
うちは教頭がPTAの窓口になっている。

270 :269:2006/12/25(月) 18:06:08 ID:VvFgKcNq
あ、ごめん。
子ども会の話だったか・・・ orz

271 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 23:01:59 ID:8lJ8LjP7
子供会でも、幼稚園でも小学校でも中学でも
仕事を理由に配慮するところなんてなかったな。
今は仕事してる人多いから。
自分の仕事はこういう点で普通より大変なんて言おうものなら
「じゃあ、私だってこんなに大変です」
「えっ!それなら私だって!」ってなってしまうものね。

でも、264さんの住んでるところが専業さんばかりの地域なら、
1人くらい仕事が理由で配慮してもらえるかもね。

272 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 23:07:43 ID:1UjV6zxy
仕事は配慮されない。
しかし、仕事してないことは配慮される気がする orz
「みなさんお仕事があるでしょうし、ここは公平に」というたびに、
チラチラ見られている空気に負けて、常に役員をやっている・・・

273 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 23:52:37 ID:pP8l6yQh
仕事をしていない人でも、育児や介護で大変な事情もあるのに、
「専業主婦ならできるでしょ?あの人にさせたら?」と仕事してる人がさらりと。
だけど、そういう家庭内事情は説明を本人に頼まれてもいないことで、
仕事してる人にも納得してもらえるようにお話するのがちょっと大変でした…。

274 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 00:07:24 ID:54oJ/wQx
仕事してない事情、って説明するの難しいよねー。
仲の良い友人だと思っていた人に、つい話してしまうとういうことが
何度かあったが、それっきり疎遠だ。

275 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 11:07:41 ID:RxTQvu+v
>>274
同感。
プライベートな事情だから言いたくないし。
言ったら言ったでドン引きされるし。あぁ。

276 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 11:23:34 ID:x3caIxIq
うちは国立小なんだけど、学校全体、各学年、各クラスと
それぞれに役員とかお世話役みたいなのがあって
なんだかんだとみんな何かをやっている。

働いている人ほとんどいない中、私は働いているので
それ理由に断ることもできないのだが、でもみなさん
ものすごい熱心で、自らやりたい人ばかり・・w
私は順番で今年学年の役員で、働いているから昼間集まって
何かすることはできないけど、その変わり資料作ったり
そういうのはできるので、下書きがあればそれを打ち込む
ことやってます。

やりたい人が何年も続けてやればいいのに・・・と言う意見も
あって、来年度も引き続きやる人がいてある意味楽です。


277 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 12:03:11 ID:RxTQvu+v
「食わず嫌いなだけで、やってみれば楽しさがわかるはず。」
なんて、無責任な事を言う人がいるけど
私には本部役員なんて絶対に無理。
自分が壊れてしまいそうな気がするよ。

278 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 13:57:59 ID:ep9jMbo8
本部は絶対に嫌だけど、
平委員なら楽しくはなかったけど、いい経験になったと思う、いろんな意味で。
中の仕組みがホンのちょっと見えてくるし、
「やらないのに口だけ出す人」にはなりたくなかったから
やっておくと気楽。

連絡網とか集金とか委員の担当なんだけど
やったことない人は、手際が悪いとコソコソ言ったり、
個人の事情で後にしてくれ、先に済ませてくれなんて要求もあるけど、
経験者は委員の仕事を増やすような面倒な要求はしないもの。



279 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 14:18:27 ID:RxTQvu+v
>>278
>本部は絶対に嫌だけど、

本部をくじで決めるところもあるんだけど、
それについてはどう思う・・?

280 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 14:37:59 ID:XWKCV0jE
>>277さん
そのような個人としての特性や考え方を全くと言っていいほど、考慮しないの
が、現在の大部分のPTAですよね。

「私はできない」という保護者に、集団的な圧力をかけ、役職を無理強いする
ことの非人道性を、一人ひとりが胸に手をあてて考えてほしいと思います。

こんなことをしている組織は、日本中探したってPTA以外には見当たらないの
ではないでしょうか。

今日、日本の社会も、全体としては、人権、遵法を重視する方向に大きく舵が
切られています。
>>121で紹介されているように保護者の「自主性」を尊重する先進的なPTAも
生まれつつあるようです。
しかし、大部分のPTAが旧態依然としたものであることは残念なことですね。

281 :280:2006/12/26(火) 15:01:28 ID:XWKCV0jE
ちなみに、うちの学校では、本部役員や選出委員という負担の非常に重い仕事
も、くじで決められていますよ。

そして、くじに当たってしまった場合は、プライバシィを晒す以外免除は
絶対にされませんし、たとえプライバシィを晒しても、「そんなものは認
められない」と言われることがあります。

私も、平の委員くらいなら…とは思いますがね。

あと、許せないのは、「一人一役」などと決めて、事情の分かっている人は、
早々と楽な仕事をやっちゃって、「きつい」仕事は、転校した人や育児が一
段落したような人に押し付けられがちな点。

282 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 15:03:27 ID:x3caIxIq
たった1年じゃん。
何年もやれって話じゃいから、くじ引いてしまったら
やるしかないわよね。(くじじゃなくても順番で決まっても)
すぐ終わるよ。
12月には来年度の役員が決まって、あれよあれよと
言う間に3月だと思うしね。
私が今年そうだったもの・・・
3月の終わりから始まり、もう12月。
最初は、くじ運悪いヤツの集まりってな感じではじまって
いろんな人がいて、面白かった。


283 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 15:14:36 ID:XWKCV0jE
>>282
282さんのように思える人は、幸せな人ですから、大いにがんばってください。
あなたががんばることに何の異存もございません。
(楽しいPTAだったのかもしれませんね。)

しかし、一方で、いろいろな事情を抱えていたり、考え方の違う人もいること
も分かってくださいね。

役職をやりたくない人に無理強いしないこと。
それが、「個の尊重」というものだし、また、PTAは任意団体なのだから、
遵法的な態度というものだと思いますよ。

284 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 15:19:07 ID:RxTQvu+v
>>282
乗り切れる人はいいんだけどね。
面白くって良かったね。
せっかくだから、もう1年やれば?

285 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 15:45:08 ID:x3caIxIq
私は>>276にも書いたけど、専業主婦の集まりの中に
私一人働いている状態でこの10ヶ月やってきました。
私は何々だからできない!というより、なってしまったら
これだったら出きる!ということを伝えてやってきた。

はじめからできない、という人は理由をちゃんと言えば
大人だからわかってもらえる人もいるだろうし
今年は当たってしまってこれこれこんな理由で
できないけど来年か再来年にはできる
などと、そんな方向で話し合いをできるように
なると一番いいんですけどね。

誰かがやらなきゃいけない雰囲気の任意の団体。
自分は絶対したくないからと、言えば他にその犠牲になって
やらなきゃいけない人も出てくることも、頭の片隅に
入れておくといいかもしれませんね。

286 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 16:01:48 ID:YNz88ZVU
二言目には任意の団体って言う人がいるけど、その任意の団体が
あるからこそ成り立っていることもあるってこと忘れちゃ行けない。
私も働きながらやって来たけど、どうにかして協力しながら
やっていけました。

それから、>284
あなたは役員に当たっても断った方がいい。
名前だけでなんにもやらない、迷惑かけそうな気配がする。
集まりにも顔ださない、頼まれ簡単な仕事さえしなさそう…

287 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 16:07:26 ID:XWKCV0jE
>>285
285さんは、国立の学校でしょ。
公立の学校とはずいぶん事情が違うと思いますよ。

>働いている人ほとんどいない中(中略)
>ものすごい熱心で、自らやりたい人ばかり・・w(276)
これは別世界だよ。
ご熱心な親の多い国立の、役員のなり手がいくらでもいる学校を基準に、あ〜た、
>たった1年じゃん。
>何年もやれって話じゃいから、くじ引いてしまったら
>やるしかないわよね。(くじじゃなくても順番で決まっても)
>すぐ終わるよ。
と言われてもね・・・。

やりたい人はごく少数派の公立学校の人間から言わせてもらえば、
あんた、「マリーアントワネットか?」ですよ。
(嫌スレなどに寄せられている深刻で悲痛な声、読んでおられますか?)

288 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 16:08:23 ID:RxTQvu+v
>>285>>286
前から聞いてみたかったんだけど、
やらなくてもいい仕事をどうして減らすことができないのですか・・?

289 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 16:19:38 ID:x3caIxIq
>>287
そうね。
国立と公立小じゃちょっと違うかもね。

>>288
さぁ?
青島くんじゃないけど、偉くなって変えてくれ
って感じで、本気で変えたいと思った人が
偉くなって変えたらいいのではないでしょーかね。

みなさんなんだかんだと言いながら、やりたくないのが
本音だと思うんですよね。
だから、反乱起こすより無難に終わらせることの方が
大事なのではないかな?

290 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 16:25:41 ID:SRwxiCiO

籤で当たって三年任期の本部役員は辛すぎる。orz

291 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 16:29:58 ID:XWKCV0jE
>>286
私は何もPTAの活動自体を否定するつもりはありません。
別にしなくてもいいことをたくさんやっているような気もしますが・・、
一定の役割を果たしていることも確かにありますね。

私がおかしいのではと思うのは、「任意団体」なのに事実上の全員参加
になっていて、「個人」にぜっんぜっん、優しくない点です。

どうしてもなくてはいけないものなら納得も出来ますが、PTAなしで
も回っている学校もあるわけですし、>>121に紹介されているような無理
強いの一切ないPTAも出てきているのですからねぇ…。

加入強制や役職の無理強いのあるPTAは、その非人道性、非遵法性
をまずは自覚し、まっとうな組織になるべきだと思います。

292 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 16:29:59 ID:RxTQvu+v
>>289
反乱を起こさないと、仕事を減らせないってこと?
PTAをなくせっていうのは極端だと思うけど
少しずつ減らしていけばいいと思うんだよね。
ウチの学校なんて、減らそうとして逆に仕事がふえちゃうんだから恐ろしいよ。

293 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 16:34:40 ID:8FJl1GX/
国立小の子って自分が住んでいる地域の団体の加入はどうなの?
公立小の子って子ども会やスポ少に加入してる子が多くて
自分の学校のPTA活動だけに専念するわけにはいかないんだよね
学童入ってる人はもっと大変

294 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 16:36:14 ID:x3caIxIq
>>292
仕事を減らすってことは、それなりちゃんとした
意見を持って、発言するわけだから
そこで大きくなくても小さな反乱?とまでは言わないけど
何かが変わるだけから、もぉいいじゃん、毎年決まってることを
無難にやりましょう、と。
仕事減らすとなるとまたやっかいな決め事が出てきちゃったり
するわけだから、意外にも面倒なことのような気がする。

>ウチの学校なんて、減らそうとして逆に仕事がふえちゃうんだから恐ろしいよ。

てか、どこもそんな感じだと思うよ。


295 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 16:39:45 ID:x3caIxIq
>>293
うちは入ってる。
子供会だけど。

やっぱり住んでいる以上、顔も名前も知らないじゃ
何かあったら大変だし、子供も友達が出来て楽しいから。
それに町内会は会費も払ってるので、順番に班長の仕事とかは
回ってきて4年前に一仕事終わった。



296 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 16:49:49 ID:XWKCV0jE
>>288>>289>>292>>294さんたち
>>121に引かれているの読売の記事をぜひお読みください!

「PTA役員にゆとり、委員会や不要な会合なし
 (東京の小学校、負担軽く改選もスムーズに)」(06.4.22)
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20060422ur02.htm

「自主性でPTAに新風」(05.8.25)
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/renai/20050825us41.htm

余計な仕事を整理整頓して、活発に活動しているPTAが紹介されて
いますよ。
埼玉県狭山市のある小学校の「非公式ブログ」でも改革例が紹介されて
いますね。

もちろん簡単ではないでしょうけど…、なにも偉い人にならなくても改
革はできるということですよね。
もっとも、読売の記事を見ると、教育委員会のバックアップというのは、
ひとつの大切なポイントかもしれない気がす。

297 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 17:05:26 ID:ep9jMbo8
そこまでPTAに興味が持てるというか
改革に関わろうと思う人って、お子さんが多い人だろうか。
「○○はやる必要ないんじゃない?」って簡単にやめられる事ばかりじゃないし、
本当にやめてもいいか、やめて何か不都合があった場合どうするか、
そんな話合いで時間を取るくらいなら、去年と同じのほうが仕事量が少なかったりする。
今もし、改革に協力してって言われても、自分のノルマは済んだから、
そんな面倒なことしたくないな〜って言うのが本音。
でも、下にまだ3人くらいいたらそのときのために頑張ると思うけど。



298 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 17:08:17 ID:RxTQvu+v
>>294
仕事を減らすのは「意外にも面倒なこと」なのかもしれないけど、
公立校では役員選びのほうがもっと面倒だよ。
役員選びに始まって役員選びに終わる・・みたいなとこあるよ。

299 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 18:01:07 ID:Tri/dT64
>>278
>「やらないのに口だけ出す人」にはなりたくなかったから
>やっておくと気楽。

甘い、甘い。
役員やってから口を出すと、お局様扱いされる。
「やってくれる人がいるだけありがたいと思わなくちゃ。
黙って従ってればいいのよ。」
なんてね。

300 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 18:16:55 ID:R6bVhJc1
「仕事を減らす」為に仕事が一時的にかなり増えます。
根回し、意思統一、折衝、想定問答、臨時会議など等。
何を言われても負けない意思と矢面に立つリーダー(出来れば男が良い)
が必要。女性は地域やクラスでの付き合いがあるからPTAで決定的な
溝を作ってしまうと修復できないが理由。校長を見方につけばさらに良い。
古株を抑えられれば八割は成功です。がんばって!
と経験者は語る。


301 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 18:52:38 ID:XWKCV0jE
>>300さん
すごいですね。
実際に改革を成し遂げた方でなければ言えないご発言ですね。

また何かとお知恵をお貸しください。



302 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 00:08:05 ID:g5HPx6+Q
>>根回し、意思統一、折衝、想定問答、臨時会議など

やはりそれなりの時間が必要ですよね。
うちは任期一年の総入れ替えですので、目前の事項に追われて
気がつけば役員改選の時期を迎えてしまいました。
歴代役員も必要性は感じながらも時間に追われて毎年過ぎてこられたと思います。

>>291さん
>>「任意団体」なのに事実上の全員参加

PとTの間には「子供の為」が前提となってますよね。
お子さんが「学校」に属している以上、たとえ任意団体であっても
「全員参加」も仕方が無いと思いますが。
退会をした場合、お子さんに不都合はないですか?

うちはPTA主催の祭事が多いのですが
役員になる以前は、「行事が多すぎ。親の負担が増えるだけ。」と思っていましたが、
子供たちが喜び・楽しんでいる姿、また異年齢間交流・親同士の親睦の必要性などを
考えると安易には減らせないと感じました。

>>個人に優しくない
保護者同士に「お互い様の気持ち」があれば問題ないと思いますが、
なかなかそういう認識を持っていただけないわけで・・。
(ボランティア精神って、こういうことだと思うのですが。)

で、結局はプライバシーに踏み込む様な行為を、せざるを得ない。

「貴方はいいです。結構ですよ〜。」と言ってあげたい、けど言えない。
それこそ、保護者の皆さんから非難轟々です。

長文・役員の愚痴、失礼しました。

303 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 00:27:46 ID:aB8StBtn
そう、そう。子どものため・・とわかっているから、結局何年生かで引き受けます
よね。間接的にうちの子もお世話になってるんだから、何とか6年間は他の親御
さんと 支えあわないと・・。
遵法的?な態度ってよくわからないけど、自分の子と他のママさんとのつきあいの
方が大事だわ。

304 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 09:25:57 ID:KhjEV49i
私は、副会長を2年しました。副会長の話は、実は主人の所に来た話ですが、青年会議所で全国の委員会へ行っていたため
主人の変わりに、私が1年間だけやる事になりました。それまで、主人も私もPTAは
深く関わっていませんでした。副会長をやってびっくりしました、三役会、運営委員会、茶話会、ソフトバレー等
殆ど毎日、なんだかの形で学校へ行かなければならず、三役会等の後は、必ず呑みに出かけ、
早くても帰りは、23時頃になります。主人は帰りが早くて21時ですから、その間子供はひとりになります。
ある日主人がから、お前が行っているPTAはおかしいぞと思う、と言われました。主人と運営の仕方や収支予算
役員の選任等全てを説明し、私のPTAの問題点を教えられました。確かに三役会では集まるだけで、最終
的には、会長と教頭に判断で全てが決まっていました。予算の殆どが、親睦ソフトバレーの運営費や景品代、運動会や環境
整備、講演会の後のご苦労さん会に使われています。会員は、ひとり一役と言う事で、半ば強制的に仕事が割り付けられて
いました。その後私は、役員会等で、この問題点を話しましたが、実際、会長と教頭がやらない限り出来ない組織となって
しまっていて、私は翌年役員を降り、主人が会議所等に属するPTAの方々に話をして、数名で会長や教頭に話をしても
全く聞く耳を持たず、それどころか強行に排除しようとする姿勢がみられました。主人曰く、役員になる事は、ステータスと考えて
いるなと、話していました。実際周りの学校が、三役の選任は選挙で行っているのに、うちのPTAは前会長の指名制であり
前会長の親類なのが今の会長でした。あれから五年が経ち、現在はPTAも身動きがとれなくなり、会議所の理事長経験者の方々に
会長をお願いしている状況と言う事です。リーダーで組織は決まると主人に聞かされましたが、全くその通りだと痛感しています。


305 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 11:08:04 ID:6XIDc4ix
>>304
リーダーって大事だよね。
うちはお局さまたちに担がれた新人の人がやってたな。


306 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 12:08:09 ID:6XIDc4ix
>>303
>遵法的?な態度ってよくわからないけど、
>自分の子と他のママさんとのつきあいのほうが大事だわ。

私は>>291さんではありませんが、
「遵法」というのは「ルールを守る。」ということではないですか?
任意団体として入会の手続きをきちんと取るとか、
プライバシーに踏み込むようなことをしないとか、
不正経理をしないとか・・。

>>303さんの理屈で言うと、
「自分たちさえ良ければ、ルールを破っても構わない。」ってことになりませんか?
実際に困っている人もいるもいるのですから、
ルールはきちんと守るべきではありませんか・・??

307 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 12:13:10 ID:+hcyKvRV
とりあえず嫌だけど自分に回ってきたらやるものではないの?
なにがなんでも嫌!断った!と言う人、この中にいますか?


308 :名無しの心子知らず :2006/12/27(水) 12:27:52 ID:jaGOl6Js
役員、一回はしたよ。
ひとり一回がうちの学校のルールだから。
でも高学年でもう一度と打診された時は断固として断った。
しない人、ルールを守らない人の尻拭いで二度もするなんてたまんないもの。
割りにあわない。

309 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 13:04:59 ID:CBZL99sj
>>307
その手の話はこちらへ

★★PTA役員なんて絶対嫌! その6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1163679173/l50


310 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 13:12:32 ID:6XIDc4ix
「法律」っていう意味のルールと、PTAごとに違う「ローカルルール」と、
ルールにも2種類あるんだね。



311 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 14:41:21 ID:6XIDc4ix
>>302さんは、
「お互い様の気持ち=ボランティア精神」と理解されているようですが、
本来の意味から言うと、
「自由意志に基づく奉仕の精神=ボランティア精神」という意味に
なるんじゃないでしょうか・・?
ウィキペディアによると
ボランティア(volunteer)の語源は、ラテン語の自由意志「voluntas」だそうです。

144 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)