5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【保護者】学童保育について その8【指導員】

1 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 22:19:44 ID:TAUGgbcG
学童保育について語るスレです。
学童保育についての、良かったこと、悪かったこと、
不満、不安、へぇーっていってしまうことetc
子どもの視点、保護者の視点、指導員の視点、
地域の視点、行政の視点、運営の視点…
いろんなことを、いろんな立場で語ってください。

※このスレは、昼間は働いている人が多く、
板内で下がってしまうことも多いため、age進行が基本です。

関連スレなどは>>2-10あたり



2 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 22:21:57 ID:TAUGgbcG
初代スレ
【小学校からの】 学童保育 について【マジレス】
http://makimo.to/2ch/life2_baby/1027/1027869512.html
2代目
小学生の学童保育/二ヶ月目
http://makimo.to/2ch/life3_baby/1055/1055399126.html
3代目
小学生の学童保育
http://makimo.to/2ch/life5_baby/1082/1082893895.html
4代目
【行政委託】学童保育についてその4【民設民営】(dat)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1097561318/
5代目
【保護者】学童保育について その5【指導員】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1116682982/
6代目
【保護者】学童保育について その6【指導員】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1137769693/
前スレ(7代目)
【保護者】学童保育について その7【指導員】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1149757273/
関連スレ
□■□ 児童館行ってますか? □■□(育児板)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1087217444/



3 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 22:22:38 ID:TAUGgbcG
【関連サイト】
児童福祉法
ttp://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO164.html
厚生労働省
ttp://www.mhlw.go.jp/
同事業評価書
ttp://www.mhlw.go.jp/wp/seisaku/jigyou/jigo/koyou.html
文部科学省
ttp://www.mext.go.jp/
同平成14年度小学校施設の支援事業について(要アクロバットリーダー)
ttp://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/index.htm
全国学童保育連絡協議会
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~Gakudou/
その他の学童保育のリンク
ttp://www.jca.ax.apc.org/gakudo/
児童健全育成推進財団(旧 全国児童館連合会)
ttp://www.jidoukan.or.jp/
【yahoo 掲示板トピ】
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=552018764&tid=3xf8jdd0ibbxf30wa4hna9a4abeea4aca4l&sid=552018764&mid=1&type=date&first=1
(職員向け)
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=552018764&tid=3xf8jdd0ibdja4na43a4h&sid=552018764&mid=1
(保護者向け)
【2ちゃん語とか、2ちゃんのルール関連】
http://etc.2ch.net/qa/(初心者板)
http://www.2ch.net/before.html(おやくそく)
http://www.media-k.co.jp/jiten/(2典Plus)
【質問はググってから】
http://www.google.co.jp/
【このスレのiモード用 】
http://c-others.2ch.net/test/-/baby/1137769693/i

※2ch内以外のリンクは、頭にhをつけてね。

4 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 22:23:32 ID:TAUGgbcG
学童保育について基本的なおさらい。
保護者が就労、病気などで十分面倒を見ることができない
1年生から3年生の低学年児童(地域によっては4年生まで、6年生までなど)の放課後を、
家庭に代わって保護、育成するところです。
基本的に年度当初に申し込み、就労等の基準を満たした家庭の子どもが通います。
(年度途中でも、条件を満たしていれば受け入れられます)

施設の運営としては
1、公立で各市区町村の職員(正規、臨時職員)が運営する「公設公営」
2、公立で福祉事業を行う企業や地域の人が運営して、
  役所の人員以外で保育を行う「公設民営」
3、企業や地域の人が設立して運営も行う「民設民営」
  があります。

立地としては、小学校の空き教室、校庭にプレハブ等の施設を建てる、民家等を借りる、
児童館・保育園などに併設、出張所等行政施設と併設、学童専用の施設を建設などがあります。
また、最近では、登録児童以外の全児童もみる「全児童対策」に移行するところも出てきています。

学童は地域によって受け入れ条件などが違います。
一般的な事以外の、重要なことは、2chで聞かず、
市区町村の担当部署や受け入れる学童に聞きましょう。

2chはあくまでも2chです。
「うそをうそと(ry

5 :名無しの心子知らず :2006/11/23(木) 22:24:22 ID:TAUGgbcG

◎●○あつまれ 学童 保育指導員!!○●◎ (教育板)
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1075134677/
==学童==(セピア板)
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1068744462/
過去スレ4代目。
【行政委託】学童保育についてその4【民設民営】
http://makimo.to/2ch/life7_baby/1097/1097561318.html

6 :元職員@23区:2006/11/23(木) 22:32:34 ID:UBU6zRMd
スレ立て乙です。
ありがとうございます。


7 :職員@東京(♂) ◆nkxo45kK9A :2006/11/24(金) 00:09:54 ID:dY1mOqDN
TAUGgbcGサン、スレたて乙でし。
元職員@23区サン、無理ゆってすんまそん。

さて、そろそろ新入会の申請の時期ですな。
保護者の皆さん、期限を守って、忘れずに早めに申請してくださいね。
毎年必ず、期限後ギリギリに申請してくる人がいるが、
利用開始が遅れる可能性もあるし、
入会が決まった人が、はじかれる人がでることだってある。
いつでも受け付けるんだけどさ、いろいろと、スゲェめんどい。

8 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 22:48:40 ID:6JdZgjph
★★★学童保育の現状★★★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1151286869/

9 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 01:03:49 ID:KaV2IBtx
アゲとくか

10 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 22:56:30 ID:af+UoHEs
学童保育について 

指導員←最低な奴ら


11 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 18:35:41 ID:ldtAPTCY
スレ立てありがとうございます。

そういえば、みなさんのところでは
放課後こどもプランはすすんでいるのかな?

12 :職員@東京(♂) ◆nkxo45kK9A :2006/11/30(木) 18:49:46 ID:2Rb/wX92
>>11
やるようだが、校長があんまり乗り気でないようで、
今のところ、具体的には、なんの音沙汰もないな。

13 :職員@東京(♂) ◆nkxo45kK9A :2006/12/01(金) 22:27:59 ID:KFAUJWBx
今日、ちょっと進展があった。
教委が一応主催して、生涯学習の担当課が実務を仕切り、
町の人を活用していく方法を考えているが、実施までの期間がみじかく、ノウハウもないので、
学童・児童館の職員が力を 貸すようになるそうだ。
そのための協議がもたれるらしい。
早い話、誰もやりたがってないってこってす。

14 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 22:35:11 ID:G2Q5BbsA
1年の男の子なんですが、学童辞めるかどうか悩み中です。
我が家では、行ってもいかなくてもいいという制度を先月導入したら、半分
以上行かなくなりました。今週なんて1回だけorz。
学童自身は安全でも快適でもないところのようなので辞めさせても惜しくは
ないのですが、問題は放課後お友達と遊ぶという事が出来るのかって点です。

友達の家で遊ぶってのは相手のご家庭に迷惑なので、友達と約束して
外で暗くなるまで遊ぶってことくらいしか検討できないのですが、
子供だけで近所の公園に遊びに行って帰るって、やっぱりまだ危ないですよね。

ご意見お願いします。

15 :ホーマーシンプソン:2006/12/01(金) 23:07:55 ID:ZketkOFf
今週は一回しか行っていないって残りの4日はどうしているの?あとは冬休み
とかをどう乗り切るかだね。それが出来ればやめてもいいんじゃないかな?

16 :職員@東京(♂) ◆nkxo45kK9A :2006/12/02(土) 19:18:43 ID:gL18/K0Q
むー、珍しくシンプソンサンとおんなじ意見だw
きちんと約束が守れるんだったら、卒業してもいいんでないの?

17 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 19:41:39 ID:uJuemieW
         ___
      ,r '´r     ` ‐、
     r' ,. .:         ミ
    / ;r i,..          iヽ
   .lji;  jr,ナi':::_;: --  ,.::、 - l:' i
   .l:' i ,.イ',r';:::::',.r__ーj:.=_,r_‐ヾ.ミ
    i ;li'/!r';三:‐'`ナ`;::i i`ナ;゛i゛i
   ノ; 人/j;,ji::::'´::. ´ ., _ l` _;! ミ
   r/'´rj' ィ 彡::::::. / ー、_ノヽ ,ミ.、i
  'i/ i' r'/ij,r'''r';, , ,:-―,.-、 ミ ヾ
  i.l li. l lrィi::i' '";i' "'"""゛ヾ゛、  ,,j
  'i:ヽj i 乂ヾli. il il!r    i' j li!il;!
  '´rr' ;ノ i川li ミi、li::.j!  ; ,; !l ,!/"ヽ
 /,! ji' ,r';r'彡ノノ,l!,i:.j, i! ,i! !    `il
 !  ヾil jllill!ii'r'r''イi'i / , , i !i  ,ノ
 ヾ_ ;:'' ;! )::.lヾ.ヾヾ:j!i :( i;.  '/  イヾ
  .r'´r'r' /' ',ri/;il イ, li j  i r  ;  ,!,!    
     ヾ:.  !i:i' li' i' .Y  ,.;   j
      ` ii'ヾヽヽヾ ヽ`,イi
         '' ヾr'r''
        オメコーマンヒロゲロ
        (1452〜1519 属国清大)

18 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 21:48:35 ID:NIssUYCa
ご意見ありがとうございます。あとの4日は宿題しておやつを食べた後は、
テレビをみたり、本を読んだりと、マッタリしているようです。
家を出ない、知らない人が来てもドアを開けない、火を使わないという約束
は今のところ守れています。
ただ放課後誰とも遊べないというのも宜しくないし、決して内向的なタイプで
もないので、何とかその点を解決してやりたいなと。それが解決できれば、
長期も乗り越えられそうな気がします。
やっぱりクラスメートの親御さんに根回しですよね。でも働いていてクラスの
お母さん知らないorz。いやいやそんな事は言っていられないので、知恵を
絞ろう。

19 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 18:52:19 ID:XvjKxNBq
tiesha

20 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 19:38:30 ID:wEiMjhz9
>>18
相手のお母さんの性格にもよるだろうけれど、
一般にはいわゆる「放置子」認識されると
専業の方には嫌がられると思うよ。
「私は子守りじゃないよ。自分の子供の世話は、自分でしなさいよ」って。
たかが子供同士の喧嘩でも、「あの子はお母さんが仕事をしているから
目が届かないのね」という言い方をされることもある。
全員が言う訳ではないけれど。

約束して相手のお宅にお邪魔するにしても、専業の方同士達のお付き合いにも
暗黙の了解があったりする。
(娘が通っていた幼稚園の暗黙の了解は「おやつ持参」だった。)
付き合いが広いお母さんは、現在もお母さん同士で連絡を取り合って、
放課後、子供同士を行き来させているよ。小学校の参観会に行った時に、
そういう姿を何度か目撃している。「お母さん達が相互に連絡を取り合って
子供を預かっているな」と。

私は幼稚園では多数派でないパート持ちだったので、
お付き合いはさかんな方ではなかった。二、三ヶ月に1、2回
親子でおじゃましたり来ていただいたりという付き合い程度。

他家のお母さんに我が子をお願いするならば、自分の仕事が無い時には
相手のお子さんを自宅に呼び、家に呼ばれた回数を同じくらいに
しておかないと、負担感を持たせてしまうのではないかな。

お世話になりっぱなしではなく上手に付き合う事ができるのであれば、
根回し、がんばって。

外の公園で遊ぶだけであれば、相手のお宅に
負担をかけることは少ないよね。しかし「じゃ、ボクの家で遊ぼう」と
話しの成り行きでなることも、実はあったりすると思う。
そこら辺りを、上手にさばけるなら、大丈夫だ。ファイト!

21 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 22:35:29 ID:h7TnjWp7
我が家は、共働きだったせいか、子供が集まる家でした。
親が悩まなくても、自然と子供が集まりやすい家に集まっていくものでは?
口うるさい人がいるところは子供が避けたり..
それでも、子供達だけで悪い事をするわけでもなし
楽しく遊べるかどうかは、やはりその子供の資質と考えるしか。。

22 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 00:42:25 ID:eLURRjQY
職員@東京(♂) さんは職場どうなるんですか?
うちの職員3人は、なにかと言うとその話。
パートの私はウンザリです。
そんなこと話てる暇はあるのに、保育に隙があるのは何故なのだろう。。。

23 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 05:14:26 ID:GuchKlrT
ご意見ありがとう。
結果的に放置子にしてしまうことが、子の安全面でもご近所に対しても
一番の悩みどころです。ウチも幼稚園出身でお菓子持参が普通でしたので、
今後もし遊びに行かせていただくようなら最低でもそれはしようと思ってます。

でも原則外で(子がお邪魔することでの親御さんの負担は分かるので)とは
思ってます。

21サンは、大人が誰もいない自宅に子供達の出入りを認めたのですか?
正直それが一番気楽だし、お金関係はすべて貸金庫って事にすれば、
出来なくも無いのかなあと思ったりしますが、火事と盗難が心配です。


24 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 08:22:44 ID:SmhC6F/x
>>23
そんな心配をしなければならないようなら
しっかりとしたところに預けたら?

25 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 10:11:40 ID:mZXnQcID
>24
こういう人は「私の考えはおかしくないよね」と確認したいだけで、放置子と言われてもなんとも感じない。ひたすら迷惑親子だよ。

26 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 10:25:04 ID:/tswXJUi
結局は周囲の理解と善意、子供の理性に任せてしまうわけだから
身に覚えのないとレッテルを貼られても仕方ない、跳ね返す覚悟がいる。
私だったら、二日に一回はシッターや家庭教師を雇って、オトナの監視をつけるな。
金かかるけど、稼ぎの何割かは必要経費と考えて。しゃーないわな。

27 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 13:32:43 ID:MULa2W2a
>>14さん
お子さんの安全面やお友達との遊びかたなど、ご心配でしょうね。
私のまわりにも放課後ひとりでお留守番をするこどもはたくさんいます。
何が違うかというと、親がその状況を心配するかしないかです。
お子さんが今現在、週に1回程度しか学童を利用していなく、
何も問題が起こっていないようであればやめてもいいかな?という判断もあるでしょうね。

放課後の過ごし方(お友達との遊び方も含め)や、安全面についての決め事を、
親子で確認し、ある程度実践できているようなら、やめる準備をしてもいいかなと思います。
私にも経験があるのですが、決め事・約束事というものは、
時としてイレギュラーなことが起こるものです。
事前に想定できる事なら「こういう時にはこうしてね」と言っておくことができますが、
その場になってみたら、こども自身が的確に判断できるものばかりではありません。
ちょっとしたことでも、こどもは不安を感じるかもしれません。
1年生の男のお子さんということですから、
もし学童をやめるのであれば、少し準備期間を作って様子を見るのもいいかもしれませんね。
今から3月までの間でも、充分準備はできると思います。
今はお互いが1年生同士のお友達ですが、この先2年、3年と大きくなるごとに、
お子さんもお友達も、良くも悪くも成長します。
その時になってからでは、なかなか修正できないこともあるかもしれません。
あせらず、ゆっくりと・・・・がんばってくださいね。






28 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 17:51:04 ID:chi30m+r
来春から学校で待ち望んだ放課後保育が始まるそうですね。
本当によかった・・・。
うちのところは、手洗い場すらないポットン便所のボロ家に
何の資格もない指導員、運営は全て保護者(指導員はただ子どもと遊ぶだけ)
この環境に19000円払ってました。

来春が待ち遠しいです。


29 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 19:17:27 ID:SmhC6F/x
>>25
わたしは子供いないけど..
変な心配をするようなら学童に預けた方がいいよ

30 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 21:30:27 ID:GuchKlrT
23です。自分でもかなり非常識であるのは分かっているので、皆さんのご意見を
から考えるチャンスをいただいています。罵倒も含めてありがたいです。
私も入学前には半年後にこんな事で悩むようになるなんて考えもしなかった。
私の身にレッテルを張られても何ら構いません。周囲に迷惑、心配を掛けない、
子にとってある程度快適な放課後ってどういうものか、ギリギリの線がどこに
あるのか考えています。田舎なモノで既存の学童しか選択肢がない。

外遊びのときに保育サポーターさんにお願いするのはいいかもと思いました。
できればビジネスライクに済ませられるならその方がいいですから。26サン
良いアイデアをありがとうございます。
24サン ちょっと確かに急ぎ過ぎていたかもしれません。学童にあまり行かなく
なってから、小学校に入って始まったお漏らしも情緒不安も治まってきました。
今のところは、たまに友達と遊びに行く場所として確保しておくのがいいのかも
しれませんね。

やや、頭がまとまってきました。どうもありがとうございます。


31 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 21:37:38 ID:GuchKlrT
連投すまそ。
>>28 放課後プランはかなり不安定な制度です。
今日私の住む市に問い合わせました。

国が予算を上げただけで、国からも県からも何の指示もきていない。
学童と放課後プランは別のものとして放課後プランに対し教育委員会は動いて
いるはずだが、19年度にすべての学校で一斉に始まるわけでもない。
現在学童がなく空き教室がある学校から実施する’かもしれない’。
2月になっても3月になっても何も決まってない’かもしれない’。

というお答えでしたorz。

32 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 10:32:23 ID:1MJCUIVT
>28
「始まるそうですね、よかった…」と思う前に
「本当に始まるのか」確認した方がいいよ。

ウチの自治体では「19年度は見送り」でした。
新聞に出てたのと、県の教育委員会の人に聞いた。


33 :指導員@千葉県:2006/12/05(火) 22:16:19 ID:o8sk/qUa
>>32
うちの市も19年度の実施見送りだそうです。
20年度以降の実施は検討中で
県内他市町村でも19年度は実施しないとの事でした。
まだ公式発表されてないから、知らない人がほとんどだと思います。


34 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 22:21:56 ID:SwtYJDGk
国の予算が通ったとしてさ、実施しない自治体は丸儲けっつーか、用意に費用を
使っちゃうわけなのかね?
新聞なんかでは、国、県、自治体だ同額ずつ出すような話だったと思うんだけど。

やっぱり話が進んでいるだけ、東京ってまともだなと思うよ。

35 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 23:31:03 ID:V5xTlAp2
来年度、新一年生になるので学童にお世話になります。
学校内と校外にあるのですが、どちらにしようか悩み中です。
知り合いママたちから情報は得ているのですが、甲乙つけがたい。
子供に選ばせようと思っても、昨日と今日とで返事は違うし。
どっちがよいのか・・・。
と、ここで聞いてもいいですか?

36 :職員@東京(♂) ◆nkxo45kK9A :2006/12/06(水) 00:57:18 ID:vRsPhb0v
>>22
うちは、変わらんよ。並立。
まあ、変わったところで、一職員がなんとかできるワケじゃなし。
>>35
おいらは、条件がおんなじなら、学校の外のがいいとオモ。
朝から晩までおんなじところにいたら、息がつまるよ。
あとは、施設と職員を見てからだろうな。
一度、子どもと見に行ってみ?
うちは、誰でも大歓迎だがね。

37 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 15:57:31 ID:kkFN+Ed7
↑この人は他のスレでかなり叩かれた人
学童指導員のレベルの低さを示している

38 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 20:45:45 ID:ofsQ/MO4
>>35
私も>>36と同じ意見です。
施設と職員によって、こども達の様子はずいぶんと違うものです。
あとは行事が少ないほうが、こどもも親もゆったりとできます。

39 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 22:35:31 ID:sRT6N5Ju


おいおい、指導員になる人間にレベルが高いのは居らんよw

40 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 02:42:06 ID:MPW4iPPS
>>35

中と外に二件あるってことですか?学童が。
名古屋でいう、学童とトワイライト、じゃなくて学童が二件?
保育料とかも同じなんでしょうか。

無知ですいません。
すごい状況だな、と思ったので、優しい方教えてくださいm(__)m

41 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 21:28:56 ID:eWdN86eX
学校敷地内の公設学童では足りない場合、
敷地外にもう一つ学童が存在していてもおかしくはないですよね?
>>35さんの地域がどういう経緯でそうなったのかはわかりませんが、
学童って、自分たちこそが学童を支えられる唯一の存在、みたいなところがあるので、
周囲からみれば厄介な存在でもあると思います。


42 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 21:53:51 ID:obz1TGts
保育園でも、公立と私立が近くに両方存在する、ということは普通にあるわけだから、
学童の場合も、近くにふたつあってもおかしくないのでは?
自治体が学童をつくり、それとは別にだれかが学童を作った、ということも充分ありうるでしょう。



43 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 22:16:40 ID:eWdN86eX
それも学童、これも学童
だったらなぜ給料が違う、保育料が違う、設備がちがう、と騒ぎはじめる
だから学童は厄介なのです
こどもを預かる仕組みとしてはよいのですがね


44 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 23:21:37 ID:obz1TGts
>>41
>学童って、自分たちこそが学童を支えられる唯一の存在、みたいなところがある

同意。



45 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 02:26:31 ID:gnXvyvPE
うちは民設民営で死にそうに大変です。
指導員の給与計算から行事の計画、準備、精算、会議の出席etc.
全て保護者が働きながらこなしています。
指導員は子どもと遊んでいるだけ。
時給700円なので指導員も無能なのしか来ませんし、文句も言えません。
赤字運営なのでこれ以上どうする事もできませんしね。

放課後プランに望みをかけて、今年度で閉所しようと役員の間で話し合っております。
学童保育にハンパな助成金を出すくらいなら、放課後プランに絞っていただきたいです。


46 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 07:26:26 ID:46i7Ntwu
>>45
>学童保育にハンパな助成金を出すくらいなら、放課後プランに絞っていただきたいです。

パチパチ・・・・同意

47 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 11:13:49 ID:rl9yobwX
うちのほうは、学校で放課後預かる設備がある。
見学させたけど、人数に対して指導員が少なくて、
ただ場所提供して遊ばせているだけ。

学童がすごいちゃんとしてる学童なんで、
先生がちゃんと子供を見ているし、
帰りの会も、子供達がちゃんと頑張ってるし、
宿題の時間とかおやつの時間とか、きちんとしている。
お金があまりないので、おやつが貧しいけど、
学童にいれてよかったと思っています。

48 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 14:16:20 ID:46i7Ntwu
>>47
>ただ場所提供して遊ばせているだけ

放課後はこれで充分じゃないかと
欲を言えば、無理して遊ばなくても
大人の目がある中でこどもが時間を過ごせる場所であればと願います。




49 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 16:54:33 ID:rl9yobwX
それが、見て見て無いようなものなようで、
校庭で遊んでいる子は放置状態のようです。

学童は建物で遊ぶ子用に指導員がひとり。
外遊びの付き添いがひとり、という感じで必ずついている。


50 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 17:24:40 ID:tU/YnqoS
>>45
無資格に時給1100円って学童もあるみたいだね。
なんでこんなに差があるんだろう?

51 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 23:58:52 ID:46i7Ntwu
>>49
話はカンタンです。
学童につぎ込むお金をそこに集約させればよいのです。
そして人をもう少し手当する。

52 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 03:53:09 ID:5a2Ghoyr
>>51
ちゃんとやってるところにお金を集約したらどうだろう。
放課後プランは無料なんだから、働いていてもいなくても、
関係なく入れるんで、DQNホイホイにしておいて、
学童は質をよくして費用も高くして、対価を払える人が入るの。
それすごい理想的。

53 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 08:11:58 ID:nZULloLo
「ちゃんとやっている」「しっかりしている」の基準がわからないです。
そういう点が学童をダメにしてしまったのでは。

54 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 08:33:28 ID:DIXj3nLN
学童に質を求めるのが一番の無断なんだと思うな。指導員は素人か元教員の
頭でっかちだからね。

55 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 22:03:12 ID:GNXsDyef
         ___
      ,r '´r     ` ‐、
     r' ,. .:         ミ
    / ;r i,..          iヽ
   .lji;  jr,ナi':::_;: --  ,.::、 - l:' i
   .l:' i ,.イ',r';:::::',.r__ーj:.=_,r_‐ヾ.ミ
    i ;li'/!r';三:‐'`ナ`;::i i`ナ;゛i゛i
   ノ; 人/j;,ji::::'´::. ´ ., _ l` _;! ミ
   r/'´rj' ィ 彡::::::. / ー、_ノヽ ,ミ.、i
  'i/ i' r'/ij,r'''r';, , ,:-―,.-、 ミ ヾ
  i.l li. l lrィi::i' '";i' "'"""゛ヾ゛、  ,,j
  'i:ヽj i 乂ヾli. il il!r    i' j li!il;!
  '´rr' ;ノ i川li ミi、li::.j!  ; ,; !l ,!/"ヽ
 /,! ji' ,r';r'彡ノノ,l!,i:.j, i! ,i! !    `il
 !  ヾil jllill!ii'r'r''イi'i / , , i !i  ,ノ
 ヾ_ ;:'' ;! )::.lヾ.ヾヾ:j!i :( i;.  '/  イヾ
  .r'´r'r' /' ',ri/;il イ, li j  i r  ;  ,!,!    
     ヾ:.  !i:i' li' i' .Y  ,.;   j
      ` ii'ヾヽヽヾ ヽ`,イi
         '' ヾr'r''
        オメコーマンヒロゲロ
        (1452〜1519 属国清大)

56 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 22:11:04 ID:Y/1HpHR7
指導員の質や学童の体制はともかくとして、私は学童の環境は子どもの成長にプラスになると思っています。

学級のような同じ年齢の子どもばかりが集まる社会や家庭などとは違い、
最大で2倍も年齢差のある子ども達が何十人も同じ場で遊んだり生活を共にするっていうのは
年齢が上の子にとっても下の子にとってもとても良い刺激になると思いますよ。
上の子にとっては下級生に思いやりをもって接したり面倒をみてやる経験ができますし、
下の子にとっては上級生のいい面も悪い面も見ながら日々成長してゆくことができる。

東京都の教育特区である品川区小中学校の一貫教育を始めたのは同様の目的もあると聞きますし、
社会に出れば異年齢の人間とのコミュニケーションは避けられないわけですから、
学校教育の初等段階で学童の特異な環境を経験することは少なくとも子どもにとっては
とても貴重な経験ができる機会になっているのではないでしょうか?

57 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 22:12:25 ID:Y/1HpHR7
区切りが悪く、読みにくい文章になってしまってすみません。

58 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 23:20:30 ID:yvwjLWmT
>>56
異年齢の交流は、学童にこだわらなくても 出来るのでは?
地域活動とか公園とか。
最近は学校でも、異年齢交流に力を入れてきてるし。

むしろ学童は「親が就労している」という条件付いてる
子どもを集めたわけだから
集団としては、一般社会よりも歪んでるような気がする。


59 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 23:44:38 ID:RVeDMHKl
>上の子にとっては下級生に思いやりをもって接したり面倒をみてやる経験ができますし、
>下の子にとっては上級生のいい面も悪い面も見ながら日々成長してゆくことができる。

もちろんこういう場合もあるけど、
上の子は力の誇示のために下級生をいじめ、
下級生は上級生の態度に習い下級生同士の中でも弱い子に力を誇示する
という場合も往々にある。

指導員の態度から弱いモノいじめを覚える場合もあるしね。

ま、それも社会の一断面だけど。

60 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 00:25:06 ID:TRblbIJW
>>58
地域活動や公園は活動内容に一貫性がないし、嫌なら行かないことができるでしょ。
嫌なことがあっても行くしかない、子ども同士のトラブルや摩擦から逃れることができないっていう状況に陥っても逃げられない。
だから自分自身で問題を解決するしかない。そういった環境から多くのことを学んで成長できるのが学童なんじゃないかな。
もちろんマイナスの面もあるけどね。

>>59
もちろんそういう場合もあるね。
でもそれも社会生活の勉強だよ。子ども時代にそういった摩擦をたくさん経験して
コミュニケーション能力が培われていくんじゃないかな。

指導員の態度から悪いことを覚えるってのは問題だけどね。

61 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 21:35:21 ID:8XG5koPe
うむ、私も子供は回り道しまくってもいいと思っているほうなので60サンの
気持ちは分からなくも無いが。
あえて子供を学童に突っ込んでいるからこそ、人間関係が全てじゃなくまずは
自分が何をしたいか、どうしたいかが先だという姿勢を大切にしたいと思って
いる。

>嫌なことがあっても行くしかない、子ども同士のトラブルや摩擦から逃れることができないっていう状況に陥っても逃げられない。
>だから自分自身で問題を解決するしかない。

昨今にいじめ自殺なんてまさにこれジャン?ある集団に入った時に合うか否かなんて
本人のコミュニケーションスキルのレベルじゃなくてたまたまその組み合わせに
合うか合わないかだけの差でしょ?そんなもん逃げて違う界に行けば全然問題
ない場合が多い。
でも「うまくいかないのは自分のコミュニケーション能力が低いせい」、
「逃げちゃだめだ」って思い込んじゃうのが悲しい。
大人のメンヘルでも人間関係のトラブルに起因するものは、多くは「たまたま」。

きっと、60サンはコミュニケーションスキルは培うもの、弱い人がいじめられると
心の奥底で思ってると思う。でもそれって違うよ。


62 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 22:02:04 ID:TiteK1Qd
>>61
学童は学校と違って大人の目が行き届くから
いじめに発展することはないと思います。

63 :元職員@23区:2006/12/10(日) 22:27:50 ID:UOhu3pnc
異年齢集団で生活するところに学童の意義がある、というご意見ですね。

ただ、学童に来る前に、子どもたちは学校で集団活動をしているわけです。
放課後学童に来て、また組織だった集団活動をする、というのは相当なストレスだと感じました。

しかも学校とは違うメンバーで。
クラスも違う、さらには学校も違う、

こういったメンバーで、放課後また人為的な集団活動を行なうというのは、相当なストレスですよ。
そこでまた一から人間関係を作っていく、そればかりでなく、
そこでも、班活動やキャンプの準備、運動会の練習、などをしなくてならないのです。
これは相当なストレスです。


64 :元職員@23区:2006/12/10(日) 22:37:25 ID:UOhu3pnc
そこで思うのは、

「では学童に入っていない子どもたちは、まっとうに育っていないのだろうか?」
「子どもとは、すべからくそういった人為的な集団で活動をしなければ、ちゃんと育っていけないものなのだろうか」
ということです。

前にも書きましたが、わたしや同級生たちは、
家庭であそんだり、
気のあう友だち数人と遊んだり、
図書館にいったり、
友だちの家にいったり、
たまに児童館にいったり、
といったふうに過ごしていました。
それでも特にコミュニケーション能力に問題のある人間になった、という感じはしません。

安全性や、衛生面から、学童に入れよう、というお話なら納得できます。


65 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 23:59:24 ID:TiteK1Qd
極論だね。話が飛びすぎだよ。
もうすこし落ち着いて読んでみたら?

66 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 00:01:19 ID:J3wK/DkH
>>64が読解力が無さ過ぎるのか、>>60の文章が稚拙すぎて理解不能なのか。

67 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 07:47:38 ID:jwV2vSyw
私は>>63>>64の意見に同意です。
「学童は学校と違って大人の目が行き届く」というのは、
そういう思いで保護者や指導員が学童を立ち上げた・・・という机上の論理のようなもの。

異年齢の関わりは、大人が用意した集団でなくとも
こども自身が日常生活の中で体験し身につけていくものだと思います。


68 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 09:44:21 ID:htkQyXGF

>>65>>66
ニート(のような人も)は他スレでも文章力云々、落ち着いて読めだのと書き込みをしている

>>67 に同意、つまり>>63>>64の意見に同意

69 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 20:54:06 ID:jwV2vSyw
異年齢交流は学童の副産物のようなもの。否定はしません。
ただ、それをウリのひとつにしたり保育指針に盛り込んできたから、
おかしなことになってしまったんでしょうね。

働く親がこどもを預ける、そこにはいろんな学年のこどもが来る、
同じ空間で放課後を過ごすうちに交流もできてくる。
プラスの交流、マイナスの交流がある。
それを監視する(イコール見守り指導する)大人がいる。
これで充分だと思います。

もはや学童にはこれを求めても無理だろうと思っています。
だから児童館や放課後こどもプランに期待するしかないのです。

70 :元職員@23区:2006/12/11(月) 21:16:57 ID:qsDZ+MGt
ああ、わかりにくかったですね。
わたしの64、
「では学童に入っていない子どもたちは、まっとうに育っていないのだろうか?」
「子どもとは、すべからくそういった人為的な集団で活動をしなければ、ちゃんと育っていけないものなのだろうか」
という疑問は、56さんに対するものではありません。
まぎらわしかったですね。

64は、学童保育界で言われていた(言われている)言説に対してのものです。
曰く、子どもは異年齢集団のなかでこそ育つ。
曰く、ただ遊ばせておくのではない、大人がきちんと指導して、集団を形成させるのだ、
などなど。

64は、これに対してのわたしの疑問なのでした。


71 :元職員@23区:2006/12/11(月) 21:23:59 ID:qsDZ+MGt
これだけもう一回書かせてください。

放課後に、学校とは違うメンバーで、
 
また人間関係を作っていかなければならない、
また集団活動をしなければならない、
それはこどもたちにとって、相当なストレスだと思います。


72 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 23:26:51 ID:WNQ25TRr
>>70
私にはそういっているってわかったよ。

私が学童に求めているもの、それは「子供の安全」。
他になにかいいことがあったら「おっラッキー」くらい。

施設はぼろっちいけどきちんと掃除が行き届き、
「ただいま」と言ったら「おかえり」と迎えてくれ
ときには温かいおやつ(焼き芋・・・)も出してくれ、
洋服が汚れていたら着替えをするよう指示し、
ある程度は「宿題したの?」など聞いてくれる、
そんな学童に本当に感謝しているよ。

学童に対する期待低すぎ?それとも私はいい学童に
出会えてとても恵まれているのだろうか?

ちなみにうちの子の通う学童には、同じ学校の子供しかいないし、
そもそも学校の生徒数もさほど多くはなく、学童に通う子供たちも
3学年で60人ばかりとそんなに大きなところではないせいか、
子供たちは仲良くわきあいあいとやっているようです。
もちろんいろんな衝突はあるのでしょうが。

73 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 23:37:32 ID:3IC4KQWO



無能職員の給料を払う口実のための組織だ

74 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 09:15:26 ID:Zpg0iN7D
>>72
うちもそんな感じです。同意。

宿題は、宿題の時間があって、わからないところとか、
教えてもらいながらやってるようです。
それから、遊びの時間もあって、夕方に帰りの会。
ルールを守らない子は、ここで他の子から注意される。
親が注意するより、ここで指摘されるほうがきくみたい。

うちも同じ学校の子だけです。
1年から6年まで在籍しています。

75 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 16:58:38 ID:pPJOVqjy
>>73
本当に、そう思います
だって挨拶さえ一度も返してもらった事がないんですよ

>>72
それは本当に良いと思います
地方と、都市部は多分違って、地方の指導員は優秀だと思うし
それ以前にまず、子供自体が違うと思います
多分、学童自体も教育機関と認識されているし、
指導員の地位も都会のような子供達がバカにするような存在ではないのでしょう
それはそれでとてもうらやましいと思いますよ

76 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 18:06:23 ID:2Vkd0HAm
>>75
挨拶は人としての礼儀の問題だとおもいますよ。
それすらできない次元の低い人なのでしょうね。
室以前のもんだいでしょう。

>地方の指導員は優秀だと思うし
根拠は?

>学童自体も教育機関と認識されているし
いつからそうなったのでしょう?

>指導員の地位も都会のような子供達がバカにするような存在ではないのでしょう
こどもが地位をみて態度をかえること自体、しつけや教育に問題があると思います。

77 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 21:44:22 ID:BpY13LvQ
>>75

うわーすごい勘違いかもよ。
東京の学童は公営が多いが地方は民設民営が多い。
都心部の方が「当たり前の施設」として学童があるのよ。地方には未だに
学童の無いところも結構あるくらい。

だ・か・ら、地方の学童レベルはまちまち。金髪ヤンキーが指導員やってる
所もあれば、70歳のおばあさん一人でやっているところもあるし。
だから、東京の方が少なくとも最低レベルは保てているんじゃないかと
思ってるんだけど。
そしてきっと、地方でもどこかにいけば良心的な学童もあるのだろうね。
実話として見たことは無いんだけどね。


78 :72:2006/12/12(火) 22:22:24 ID:GV54Me8V
>>75
えーうち東京です。人数が少ないので地方と思われたのかな。
他の学区の学童は倍くらいの人数のところもあるようですが
うちの学区だけぽこっと学校も学童も諸人数。
学童は建物も大きくないので受け入れ人数がそもそも少ない。

地方とか東京とかって違うんでしょうかね。
上の子を神奈川県某市(65歳以上の人口が子供より多いところ)の
学童にいれていましたが
やっぱり今のところとあまりかわらなかったですね。
今よりもっと小規模で、監視は行き届いていましたが
とにかく人が少なすぎてそれはそれで子供にとっては
難しいような気がしました。
幸いうちの子はメンバーに恵まれ、他の保護者にも
指導員にもめぐまれとても楽しく過ごしましたが。

ちなみにうちの学童の指導員のリーダーの方はばりばり
体育会系で、子供たちが挨拶しなかったり小さい声だったり
した場合はばりばり気合入れてくれますよ。
親にももちろん挨拶してくれます。なので他の指導員の方も
そんなノリ。いつも気持ちよく挨拶してくれます。

79 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 22:24:49 ID:GV54Me8V
>>78

自己レスすいません。
>うちの学区だけぽこっと学校も学童も諸人数。 
             ↓
うちの学区だけぽこっと学校も学童も少人数。

です。ごめんなさい。

80 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 16:47:07 ID:2dtSj6GN
うちの子が通ってる学童の子どもはほとんど挨拶しないな。
おかえりって指導員が言ってもみんなスルー。
学童の教育が悪いのか親の教育が悪いのか・・・

81 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 21:01:41 ID:IAJ4q/JZ
>>80
教育が悪いんじゃなくて大人そのものが粗悪なの。

82 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 09:03:51 ID:yNuIzdaj
>>80
うちのところはみんな元気に挨拶してくる。
で、うちの子を呼んで来てくれたり。
でも私の口マネはやめてくれ。悲しくなる。

83 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 14:28:35 ID:JdR+pYUT
>>81
そうかもね。子どもは大人の言うことは聞かないけど大人の真似はするもんね。

84 :職員@東京(♂) ◆nkxo45kK9A :2006/12/16(土) 09:52:59 ID:BOCWZz8i
むー。
ぜんぜん関係ないけど、あっちのスレで、シンプソンサンが別人のようだ。
こっちに登場したころは、火病ってたのに。
ご自身の問題が解決したのかな。
(煽りとか、パカにしてるんじゃないよ。)
流れ豚切りスマソ。

85 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 19:32:15 ID:uoAs8uvG
あんたは来なくていいよ
どこのスレでも相手にされてないくせに

86 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 19:58:53 ID:NVhOeD8l
>>84
シンプソンさんは今の学童の実態をみて、
この先希望がもてないと判断されたのでは?
規則に対してはきちんとしている人なのでしょうね。

>>85
私は>>84の意見を楽しみにしていますよ。



87 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 20:20:45 ID:Cp864udj
>>85
>どこのスレでも相手にされてないくせに

そうではないだろう。
もうひとつのスレでの騒動のことを言っているのだろうが、あれはちょっとちがう。

あのスレでは、
まず、ある父兄がすると自分のところの学童を批判するにあたって、学童の名前を書いてしまったんだな。
それはまずいだろ。
で、それに対して職員@東京氏が、「名前出すのはまずい。ロムってろ。」
と書いたんだ。

するとそれに対してさらに件のひとが、
「わたしは役所にかけあっているのに、その言い方はなに?」
「いつも募集しているのはどうして?」
と噛み付いたんだ。
つまり、職員@東京氏を自分のところの指導員と勘違いしてしまったんだな。

ほかにもなだめに入ったひとが何人かいたんだが、そのひとたちもみな、自分のところの指導員だと勘違いされてしまった。
そのうえ、2ちゃんねらーらしき連中がおおぜい入り込んできた。
その連中は面白半分に騒ぎを大きくしているようだった。

まあ  ↑  こんな具合だったですよ。


88 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 07:28:19 ID:4EgLlCXG
>>84
別人のよう?
シンプソンさんは、最初からまともなことしか言ってないと思うが。
あなたみたいな知ったかぶり職員より、よほど学童の現状を分かっているよ。
半年、ロムってろ。



89 :職員@東京(♂) ◆nkxo45kK9A :2006/12/17(日) 14:26:34 ID:Zxl+YhSl
>>86
なるほど。
おいらは、シンプソンサンとおんなじ意見だよ。
ただし、おいらだったら、こっちから連絡するし、門のところで、一緒に待ってあげるよ。
まあ、スレが違うから、こんなもんで。
>>85 >>88
哀れだね。

90 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 15:54:58 ID:4EgLlCXG
>>89
何の話?
相手にされてないのかしらんが、他スレの話は他スレでしてくれないか、職員さんよ。




91 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 16:41:28 ID:kLGdVpKR
>>89
哀れなのはアンタだよ
いちいち、他人を見下した態度で
職員の欠点丸出し

92 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 18:16:19 ID:4EgLlCXG
この職員さん、他人を見下している、って自覚ないでしょ。
結局、自分も学童も見えちゃいない。
それでも、職員はつとまるだろうけど。w



93 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 22:02:16 ID:iKR4HYwM
たしかに学童指導員は、ひどいのが多い。
それはたしかだ。
おれも実例いっぱい知ってる。
だが、全員がそうかどうかはわからないだろう。
まず、職員東京さんの意見を聞こうよ。


94 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 06:54:27 ID:MDo4OpZ3
↑自演?

職員東京の他人を見下した態度は、他人の意見を聞くという感じではありませんが
他スレでも、他人を見下した書き込みで叩かれてましたけど

95 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 07:59:08 ID:BqarULm2
>>94
私は見下した意見だとは思わないけどな。
保護者の怒りをぶつけるような意見の聞き、
こどもにとって何が良いのだろう?といつも考えていると思うよ。
冷静だよ。

96 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 08:09:44 ID:eYXGb44G
>>95
どこが冷静?
自分を否定するような意見は聞きやしないし非常に攻撃的なレスするよね、この職員さん。
こどものことをいつも考えている、そんな自分が好き、って感じ。



97 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 16:49:12 ID:sVzTPN0S
いつも子供のことを考えてくれているなら、指導員として非難されるには
あたらない。子供の事以外ばかり考えている指導員が多いから問題なので
あって。確かに言葉は省略しているけど、話って言い方より内容でしょ?

98 :元職員@23区:2006/12/18(月) 21:20:08 ID:/oKwRMNq
学童、全児童、児童館にこだわらないですが、
とにかく子どもがくつろげる、おだやかな場所にしてもらいたい。

全児童も、どうやらカリキュラムがおおいらしいし。
学童とはちがって参加したくない子は参加しなくていいらしいですが。

プログラム的なあそびを全否定するわけではないが、いい意味でまず「生活」を大事にしてほしい。
そういう場を求めます。


99 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 21:29:47 ID:eYXGb44G
>>97
言い方より内容ねぇ。
その理屈でいけば、職員さんに反論・批判するときは、どんな言い方で
叩いてもOKってことになるが、いいのかな。

なんにせよ、出てくると叩かれてスレが荒れる人ってのは何か問題あると思うけどね。



100 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 21:31:35 ID:BqarULm2
>>98
こどもがくつろげる場所

制度疲労の学童は、親も指導員もこれを忘れてしまったのでしょうか?
それとも最初から頭になかったのでしょうか?

101 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 21:44:41 ID:sVzTPN0S
たぶん悪気からそうなったんじゃないと思うよ。
多くは管理側のサービス精神や子供というものに対する勘違い(元気に仲良く!
みたいな)から発したものだと思う。

ただ、毎日こってりしたケーキは食べられない。
一番問題なのは、忙しさからなのか怠慢からなのか目にフィルタがかかっている
からなのか、本当に子供を観察する事が出来ない点。
とても難しい事だとは思うんだけど、大切な事だよね。

102 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 23:07:36 ID:MDo4OpZ3
>>99 同意
世間知らずのくせに、社会でもまれている人たちに利いた様な口を利く
学童保育の児童に感じる違和感をそっくりそのまま、この職員からは感じる。
わざわざ職員とか元職員とか、社会に出て働いている人間にとっては何の意味もない

103 :元職員@23区:2006/12/18(月) 23:28:41 ID:pQhDdYqI
>>101

>一番問題なのは、忙しさからなのか怠慢からなのか目にフィルタがかかっている
>からなのか、本当に子供を観察する事が出来ない点。

とにかく意味なくいそがしかったですね。
特に行事の時など。
行事のないと時はない時で、こどもの集団遊びに入るよう先輩職員たちから言われる。
ボールあそびなんか、子供同士でのびのびやるのが本当だとわたしは思うのだが。

ほんとうは、じっくりと、なおかつそれとなく子どもに目を配りたかったんですけどね。
なかなかそれはできなかった。


104 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 03:58:09 ID:caBWXJOv
学童の指導員って保育士免許ってのが多いから、児童期の勉強してないんじゃないの?

105 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 06:36:45 ID:sHiX9gtt
>>97
いいんじゃね?職員@東京(♂) さんもやや言葉遣いが悪いのは事実だし。
でも99も含めて叩いている人の大半は内容は無い。
言い方が悪い、世間知らずだ、(どういう保育内容か知らないのに)ろくな
もんじゃねえって言ってるだけでしょ?

内容を入れて語ってくれ。

106 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 06:50:43 ID:JZOjiyc3
ここで指導員叩きをしている人が本当に
子どもを学童に通わせている保護者ならば
保護者もたいした人がいないって思う。



107 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 07:35:24 ID:YDpwqmY/
105の書き込みも偉そうなわりには、内容ないですね。
こうやって内容のない書き込みでスレが埋まっていく。。
職員@東京(♂) さんを擁護してる人たちだって、
保育内容知らないんだから、同じことだと思いますよ。



108 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 07:35:35 ID:QUINXGf3
>>101
悪気はなかったかもしれないけど、
結果として行事にはしり
こどもを観察したりそれとなくこどもに目を配ることができないのはたしか。

指導員の中から、この点をもう一度見直しましょうという議論はでてこないのでしょうか?

109 :保育士:2006/12/20(水) 08:13:46 ID:f0wjJByC
>>104
俺の場合、おっしゃる通りです。
耳が痛いです・・

110 :元職員@23区:2006/12/20(水) 22:05:49 ID:DRnNTzaC
>>108
>指導員の中から、この点をもう一度見直しましょうという議論はでてこないのでしょうか?

疑問に思っているひとは、いたことはいたんですが・・・
主流にはなりえなかった・・・・・


111 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 22:32:28 ID:llQddwuU
>>109
謙虚な人ハケーン  
学ぶ姿勢があれば、どんな場面からでも吸収できるさっ!

112 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 08:19:41 ID:a5DHqVSX
>>110
>主流にはなりえなかった・・・・・

そうですか・・・・
この先も見込みはなさそうですね。
私は個人的には指導員資格は保育士免許でも教員免許でもこだわらないのですが、
保育園をそのまま延長させたような保育や運営は、やめてほしいと思っています。
過去こうやってきた・・・・という頑なな考えが、
学童を時代の流れやこどもの成長にあわないものにさせているんだと思っています。

113 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 20:47:00 ID:HTgiBRfg
私も112さんに賛成で、資格にはこだわらないです。資格というより、園児ではなく相手は小学生なんだという意識が必要かもしれませんね。
学童に行ってるんですが、学童って難しいですよね。でも、子供と遊びながらでも子供の遊び方、安全性などは見れますよ!
ただ、自分がその雰囲気に入り込みすぎないこと。客観的に児童を見る目を絶やさないことが大事だと思います。
最近は保護者の目も厳しく、ちょっとした怪我も許されないところが難しいですよね。
子供だけで元気に自由に遊ばせたい!少々のかすり傷も子供なんだし仕方がない!(大怪我などは論外ですが)。というのが本音ですが、
やはり預かった時の状態で保護者の方にお返しするというのが基本になってますから、そこに大人が1人入ることで、
多少の緊張感が生むことで、未然に防いでいくしかないですよね。
長くなってすみません。

114 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 16:51:13 ID:9/M/Kbu0
>>113
>やはり預かった時の状態で保護者の方にお返しするというのが基本

学童って、やはりどこかヘンですよね。
親も親なら、指導員も指導員・・・・
こどもは物じゃないんだから。
職員が見守る児童館または遊び場で充分だし、
そのほうが人として健全な(まともな)考え方でいられると思います。


115 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 17:42:16 ID:KcdQX7k6
学童の指導員ってどんな訓練を受けた方なんですか?
最低限の救急とか知識(何というか、
雷が鳴っていたら雨が降ってなくても外に出ない等)
は講習など受けているんですか?
適性はどう判断されているのでしょうか?

自治体にも問い合わせますがここでも聞いてみたい。

116 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 21:35:44 ID:9/M/Kbu0
場所によって違いがあるのではないでしょうか?

>>115さんは、どんな訓練を望まれていますか?
私、一保護者として参考までにお聞きしたいです。

117 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 21:44:43 ID:KcdQX7k6
望むのは115に書いたようなことです。
住む市の募集には資格として
保育士、教員、看護師免許のある人
とありますが詳細わかりません。

小学生の監督をするのに必要な資質について疑問に思いました。
有償ボランティア的な位置づけでしかないのも気になります。

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)