5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

低学歴のクセに子供をガリ勉にしたがる親って何なの

1 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 02:27:18 ID:I8SW/EbE
死ねばいいのに。自分の希望押し付けんなよ

2 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 04:53:29 ID:iwrNJN8e
2

3 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 12:41:58 ID:lm1DT+bh
まあ、そう言うな。親からしたら、

“両親とは全然違う突然変異な子供にする(できの良い子供にする)”

ように頑張ってるんだからさ♪ (蛙の子は蛙よりかはマシでしょ)

4 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 13:10:04 ID:j6Agpmv5
見栄。
中身は空でもブランド財布信者

一生寄生するために嫌がる子供を野球教室に通わせる親もいるよ

5 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 13:16:12 ID:71tGaNmn
低学歴だからこそ子供に勉強を押し付けるのかもしれないね。
親がすごく高学歴な家って、案外子供には勉強押し付けたりしてなくて
子供は自分からすすんで勉強してるのが多くないですか?_


6 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 13:51:42 ID:XQWcbFXP
>5
人によるんではない?
姉夫婦の所は揃って阪大だけど、今から灘中目指して
小学校低学年の一人息子にめちゃめちゃ勉強させてる。
ウチは旦那が私大で私短大、一人娘はほどほどの私立中に入って
栄養士か幼稚園の先生にでもなったらいいな〜という感じなので・・・


7 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 13:56:34 ID:/9tLGWw5
小学校が進学校だったけど、中学歴の家庭が多かったよ。
しかし親が頑張っても、結局エリートコースのようなものから徐々に脱落していった。
教育は子供の才能しだいにして、無理させちゃいかんなと思った。

8 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 13:58:23 ID:71tGaNmn
>>6
そうか。こちらは田舎で、公立中学→公立高校→国立大のパターンが最強だから
かもしれないですね。
中高生ともなればある程度自分から勉強するでしょうが、
小学校の低学年であれば親がやらせないとダメだろうね。
お受験は大変そうだし。

9 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 13:59:12 ID:86KAciA4
低学歴ゆえのコンプレックスだろw
何をいまさらw

10 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 14:13:07 ID:z354ethp
↑頭悪そうね

11 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 16:02:26 ID:Snk4E/zR
うちは夫婦揃って高卒だから、子供には高卒で十分だと思っているよ。

逆に大学に行くなら奨学金でも取って自力で言ってもらわないと困る。

12 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 16:38:37 ID:6ct9J0T7
逆はどーなんだよ
親は高学歴くせに子供に勉強させない親ってなんなの?

13 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 16:46:47 ID:GTD2eLMG
自分でコツコツ勉強するように育てるんじゃないか?がっつかずに、でも充分に、ってかんじで。
無理矢理やらせたら入るもんも入らんよ。


14 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 17:15:51 ID:QAW06nB7
高学歴の親は子供に勉強させる傾向にある。
低学歴、又は馬鹿な親は「子供は特技があれば勉強なんかできなくてもいいのよ」
「自分の道は自分で決めさせるのが一番」などとよく言う。



15 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 17:24:43 ID:Snk4E/zR
>>14
>「子供は特技があれば勉強なんかできなくてもいいのよ」 

低学歴だけれど、勉強はできないよりできた方がいいとは思っているよ。
特技はないよりかはあるほうが良いだろうけれど

>「自分の道は自分で決めさせるのが一番」

それは、そうだろ
口に出して言ったことはないが子供の道は私の道じゃないんだから。

16 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 17:55:00 ID:QAW06nB7
>>15
子供は無知なのに自分の道を決めさせること事態
無責任な馬鹿親だと思う。

子供が大学、大学院を卒業し、
立派に育て上げた後に言う言葉だと思う
>「自分の道は自分で決めさせるのが一番」


17 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 18:41:51 ID:Snk4E/zR
>>16
だからさぁ・・・(呆)
大学院どころか、大学さえ自力では行かせられないと
私のIDを遡れば書いてあるだろ?

大体24歳になるまで自分の道も決められないなんて、どんな人生なんだよ。
大学や学部まで親が決めるのかい?

18 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 19:01:38 ID:x0fO4tfq
>>17
学資保険くらいはかけたらどうかな?

私は専門卒だけど、美大行きたくても行けなかった。
自分のバイトは高校の学費や旅行積み立て、交通費でとんだ。
1年働いて家計を助けながら専門に入る為の入学金その他を作った。
例えば子供が医大へ行きたいと思っても
莫大な入学金や入学準備費がないから諦めろってのは酷かなぁ。

私は子供にはある程度勉強はさせるつもりです。
将来やりたい事ができた時に手後れでは意味が無い。
基礎学力の遅れを取り戻すのは難しいと思うので。


19 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 19:59:21 ID:W3OHdA0S
お金に色が付いてる訳じゃないから
学資保険より高利回りの貯蓄もあるしね。

利点もあるけれど、元本割れや
会社の倒産も考慮しとかなくちゃいけないから

一概にどうかな・・・学資保険

20 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 20:02:13 ID:QAW06nB7
>>17
>私のIDを遡れば
IDまで意識していなかったので失礼しました。

子供が高卒になるかその上をいくかは80%以上親次第だと思いますよ。
頑張ってください。



21 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 21:04:11 ID:h7/BPDl3
2ちゃんでいう低学歴って、専門、短大なのかな?それとも底辺四大?
それだったら、ガリ勉させている親は多いかもしれない。
うちの周りで本物の低学歴(中卒)の人は、勉強が遅れていても
全く気にしない人達だよ。

22 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 05:53:23 ID:xEj7f85S
>>20
行かせる必要を考えていないのに何を頑張れと?


23 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 17:08:42 ID:+PTnl/JO
>>22
あなたは高卒の世界しか知らないから
行かせる必要がないと思ってるんでしょうね
世の中には大卒じゃないと進めない道があります
子供がそういう道に進みたいと思った時、どうするつもりですか?

まして非正社員が増えてる昨今、大学を出ていないと
まともな会社の正社員になることすら難しいです
あなたたち親の世代と今では高卒、大卒の価値が全然違います

24 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 17:16:51 ID:kdWr7MbP
顔も知らない赤の他人に説教かよ
スレタイからして大きなお世話だし 1は 死ねばいいのに から書き出す釣りスレじゃん

25 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 17:19:19 ID:ZLFjQ+OI
私立の医学部へ行かせるのは無理そうだけど、
国立大学ぐらいへは行かせられるぐらいの学資の準備は必要だと思う。
おそらく今の子供たちの大学進学率は私たちや親の世代よりもずっと高くなると思う。
それなのに「うちはお金ないから、どうしても行きたいなら奨学金でももらって勝手に行けば」
は酷だよ。。
奨学金はいいことだと思うけど、最初からそれをアテにしないほうがいいってこと。


26 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 17:23:04 ID:iqy4G529
今の時代は大学出たからって、就職にありつけないやつもいるがな。
昔の妄想は捨てなよ。

27 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 17:27:43 ID:nUPVmf6h
>>23
>あなたは高卒の世界しか知らないから 
>行かせる必要がないと思ってるんでしょうね 

まあね、でも友達の大学の助教授やその生徒を見ていると余計思いが積もるし
デュッセルドルフの美術大学に見学を行ったこともあるけれど、
アレくらい真剣に打ち込む大学生が日本には少ない見たいだしね。
私の知っている範囲では大学に行かす必要を感じないな

>子供がそういう道に進みたいと思った時、どうするつもりですか? 

子供が考えたらいいんじゃないんですか?
子供が行きたい道なら。

>まして非正社員が増えてる昨今、大学を出ていないと 
>まともな会社の正社員になることすら難しいです 

別にまともな会社員でなくとも、まっとうな道で人様に迷惑かけなきゃ
親からあれこれ言う必要はないわけですから。

28 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 17:31:20 ID:uu1V5ak6
高卒資格の募集なのに大卒が偽って市営バス運転手に就職→後にバレてクビ
って事件、何人かあったな。安泰な公務員50代で年収1000万の道が
閉ざされた・・・
今どき三流私大の就職先は派遣会社しか無いっつーのに、親の自己満足で
人生を壊され可哀相だったな。

29 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 17:53:39 ID:rpg5PQ8e
労働人口は下がり始めたし、今の30歳前後の状況を見て
おびえるほど今の子の将来は暗くないのでは?

うかうかしてると中国、韓国、インドあたりにやられちゃうし
「隣の子より上に」の近視眼的な向上心より
足の引っ張り合いをせずに日本全体の国力を上げていくようにしていかなくちゃ。

大学も入学はゆるく卒業は厳格に。どうせ人口減るんだし。




今30歳前後の人たちがひどすぎる

30 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 18:37:50 ID:uu1V5ak6
中国、インドとの人件費比較が仮に7倍だとしたら、同じ人間なのに
7倍の能力がなければ日本に職は無いということ、極端な話グローバル経済はそゆこと。
将来外国人労働者への門戸が広がれば非人間的な競争はさらに激しくなる。
もっとも物価も安定するから低賃金でもそこそこ幸せに暮らせる。
だから大金かけて無駄なプレッシャーで子どもの人生を不幸にするのは
低脳で世間知らずの親だろうな。

31 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 18:38:02 ID:+PTnl/JO
>>27
多くの人にとって大学は勉強をするところというのは建前です
実際は大卒の資格を取りにいくところだと思います
大学を卒業することで将来の選択肢や人脈が大きく
広がるということに、大学へ行く最大の意義があると思います

子供が大学進学以外の道を選んだのなら、それでいいと思いますが
初めから大学に行かないのを前提にしているのはどうかと・・・
>>25をよく読んでほしいですね
今時高卒では公務員ぐらいしかまっとうな職には就けないと思います




32 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 18:46:27 ID:c67cMfNi
デュッセルドルフの美術大学

ってどんな感じ?おしえてー

33 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 10:51:02 ID:ixLcxZSN
>>32
ぐぐったら結構出てくるのに…
教えてチャンは困ったもんだ。

34 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 13:52:31 ID:SoQAkNcC
イトコ家族(小学6♂3♀)の話。
父は高卒無職、異常に教育熱心で公〇式やらせたりサッカーやらせたりYMCA行かせたり毎週末子供の友達呼んで焼肉パーティ。DSソフトも大量に持ってたな。
そんで今年になってン千万の借金発覚。泣き付いてきた。
子の高校大学の進学費用どころか生活費も払えないと。でも子供には今まで通りの教育を受けさせたいと。進学もさせたいと。

あははー自分で子供の未来潰しといて…ふざけんな。
子は可哀相だが縁切らせてもらいました。

35 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 14:02:01 ID:IHWzKMPr
>>34
あ、このスレそういう人の話だったら言語道断だけどさ。
低学歴でみじめな思いをした親が子にはそんな思いさせたくないという気持ちで
勉強させるのは愛のような気がする。あ、自分トコの生活水準の範疇でね。

36 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 16:07:54 ID:JxUAAGWC
金を掛けなくてもさ




37 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 16:10:00 ID:JxUAAGWC
金を掛けなくても

教育はできるんだが…

親が低学歴だとそんな知恵がないから大変だな

38 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 16:12:46 ID:JxUAAGWC
スマソ…

携帯2chに慣れないのにでレスしたもんだから

しくじった…orz

39 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 16:18:34 ID:ZkeAC2N4
>>36-38
何事も勉強さ、気にしなさんな。

>>35
うちのように分を弁えて最初から子供を大学に行かす気がない家庭には
逆に行かす様に言って来る人もいるけれどね。

>>32
いろんな見方があるだろうから一概に言えないけれど、唯一つ言えるのは
学食が非常に不味い(w

40 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 16:49:15 ID:SoQAkNcC
>>37
それよ。中高出てるなら小坊のベンキョくらいは見てやれるのに。塾行かせるのが至上命題?おかしくね??

>>34続き
いま離婚秒読み。
別れたところで奥も浪費家だから救いないけど。
子供の将来潰して心に傷残し…低学歴とかいう以前にバカ。
自由に会えなくなるから最後にイトコ達と話したら「もうイトコじゃなくなっちゃうの?もう会えないの?」て聞かれた。
その晩泣いた(ノ_<。)

41 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 17:11:11 ID:/0J8AguD
無職で、どうやったらン千万の借金ができるんだろう。

42 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 17:27:37 ID:Ufm+mpX2
>>32
あそこはあまりレベルが高い大学ではない。
大学というより職人学校に近い。

43 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 17:43:45 ID:fgvmLTWn
自分が低学歴で苦労した→子供はがり勉に
低学歴でも親がお金持ち→そのまんま
低学歴でも何とかなった→なるようになるだろう


44 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 17:59:57 ID:ZkeAC2N4
>>42
現代美術では評価は高いけれどね

45 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 18:47:23 ID:SoQAkNcC
>>41
是非一度、借金板をご覧になって下さい。

46 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 20:44:32 ID:88gFp6Wb
>>43
おおむね正解だと思う
だが俺は低学歴でそこそこ就活うまくいったけど、
将来子供にはきちんと学歴の重要性を教えるつもりだ

47 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 22:23:03 ID:0sMmiv/3
私は国立大出ていますが、息子(9歳)の四谷大塚の教材やテスト手ごわいですよ。
できないのとかもあります。

48 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 22:29:51 ID:IGN3Vfl+
>>43
そのとおりかもね。
うちの旦那高卒だけど今1000以上稼いでるためか
なんとかなるさ主義。
私はがり勉させたがる方でかなり毎回もめます。
でも旦那は大学行かなかっただけで国立大に合格している人なので(塾なし)
地頭がいいほうなのだと思う。
でも子どものうち一人は地頭良さそうには見えないので、させないとやばそうorz
もう一人はかなり地頭良さそうなのでさせなくてもなんとかなりそうなのに
勉強したい学習塾行かせてと旦那と私に一ヶ月毎日泣きついた。

頭いい人はそうなるような道を自ら進む気がしてならない。
でも努力でなんとかなると地頭余り良くない方みてると願っている。
きっと私に似たんだよね。ごめんね。

49 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 22:35:36 ID:48tnGP8B
勉強なんてダサいよね
テキトーにやって中卒がいいよ。

50 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 22:43:16 ID:zHPYsFe+
父:商業高校卒ハロワ勤務×母:専門学校卒歯科衛生士
子どもはどうしても医学部に進学させたいと。
親が子どもの進路を誘導しても高校あたりで進路を巡って
親子で対立したとき、親がやはりあきらめるのかな?
それともこういう親子は何がなんでも医学部に進めようと
子どもを説得するのだろうか。


51 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 04:38:14 ID:rrJfo85P
基本的に学習に関する能力は母親から遺伝する気がする。
多くの医師家庭を観た感じでは、だが。

騙されたのかナスとケコーンさせられたり、美人だけど短大卒嫁とか、低偏差値だけど見合いではブランド価値高いアホ女子大の嫁を貰った医師の息子は皆苦労してるよ、
酷いとガンカッテも歯学部しか逝けない子も居る。

難しい事だが、子の向き不向きは良く見極めないと。子を思う故より親の自己愛でガリ勉を押し付けるのは人格形成に良くない。


52 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 06:20:38 ID:hAVVsgzn
>>51
それは言えてるかも。
幼なじみで父親が医師の人が2人いるんだけど
一方は母親があまり頭よくなくて(美人だし性格はすごくいい)
父親が東大医学部卒にもかかわらず子は2人とも医学部へは行けず。
もう一方は母親もかなり賢くて)どこの大学かは知らないけど
高校は学区トップ高卒)子は2人とも国立医学部に推薦で合格。


53 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 07:08:48 ID:F7DjjgVg
関係ないんじゃない?
両親ともに東大理三、両親ともに慶應医学部卒の友達がいるけど、
どちらも浪人して某私大医学部だし。

54 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 07:33:08 ID:xQsZrL0n
子供が小さい頃は、いろいろ夢見ていたよ
やればできる子なんだって思っていた。
今は、現実が見えてきて
「犯罪起こさないで普通にちょっと幸せに生きてくれれば」ぐらいに・・・


55 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 07:41:33 ID:NwLZPL14
遺伝は男女フィフティーフィフティーではないって聞いたよ。
遺伝の研究をしている人のコラムに賢さは女性から遺伝することがおおく、
かわいさが男性から遺伝することが多いとか、
女の子のほうが外見で父親に似る部分が多く、
男の子はその逆。
で、なぜそうなったかというと、
母親は育児しやすい賢い子を求めようとし、
父親はかわいい子を守ろうとするから長い年月を経てそうなっとのでは
と推察していた。
あくまで仮説だけど、いわれてみるとそうかな?

一般常識の90%は仮説だという本があるから、まあ、これも
その一つにすぎないけれど、多くの人が実感してるのでは?

56 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 09:03:05 ID:f6vHa0tl
うちは夫婦二人とも高卒だから
娘は高卒で充分

まだ六ヶ月未満だから次の子が
産まれるかどうか判らないけれど
次のが男でも女でも高卒で充分

子供には農業か、工業に進んでもらいたいな。

57 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 09:29:22 ID:TkTEMPMb
ウチの親は両方京大出てるけど勉強しろなんて
言われたことなかった。

常識の無い親や、低学歴はクズ
なんて言うような親に育てられなくて良かったよ。

58 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 10:22:29 ID:hAVVsgzn
>>56
娘さんが大学に行きたいと言ったら行かせてあげるんですよね?
あと農業か工業は高校のことかな。
娘さんが自分の行きたいところに行けばいいと思う。

59 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 10:25:55 ID:6geijbvS
>>57
多分、親御さん自体が勉強が楽しくて仕方なかった稀にいるタイプなのだと思う
学ぶことが楽しい人達は、おのずと学ぶ楽しさを教えられるかもしれないし
ふたりとも京大ならまず勉強嫌いの子は生まれないから
言う必要が無いと思う。
環境もあるが生まれつきの資質もあるよ。頭は。

60 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 10:54:52 ID:gzEBbpXN
確かに一理ある。
でも、みんながみんなそうじゃないけどね。

61 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 11:04:38 ID:+B7FbRcA
>51
嫁の頭がイマイチの家庭ほどお受験とかに嫁が必死だよね>医者ん家
元茄子嫁とか短卒嫁とか異様に熱心
コンプの裏返しだと思う
たいていそういう家の子は中学あたりでできなくなって失速するんだけど。

62 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 12:15:25 ID:zxFN9HAT
学歴コンプの強い人ほど、早期教育熱心じゃない?
頭のいい人ほど、本人がやる気になったときにやれば追いつく、
ということを理解している。

63 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 13:30:14 ID:f6vHa0tl
>>58
>娘さんが大学に行きたいと言ったら行かせてあげるんですよね?

行かせる気持ちなんてありませんよ。

>あと農業か工業は高校のことかな。

いいえ、職業です。

>娘さんが自分の行きたいところに行けばいいと思う。

常識の範囲であればね。
ただ子供が行きたいからと言って
親が完全にサポート出来る環境ではないので。

64 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 13:43:30 ID:Wh6e4BwP
勉強を押しつける親も、子供が大学進学を希望していても行かせない親も
変わらないな。低学歴でも高学歴でもそんな親は駄目だと思う。

65 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 14:11:36 ID:xXy2J9dA
>>64
放置親 死んでいいよw

66 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 14:25:46 ID:4uP2jMMw
「学生」でいる時期は人生でも本当に短かいってことが、若い時には解らない。
生まれてこのかた、ずっと子どもでしかなかったから。

本当は、その短い時間でいかに努力したかで、
人生の殆どをしめる「大人」の期間が決まるのに。
若い時にちょっと苦労すれば、ずっと楽ができるのに。

それに気付いた低学歴の親は、子どもに勉強勉強うるさくなりがちなんだろう。

学生時代にバイトで家庭教師センターの営業やってたけど、
低学歴貧乏家庭を回った方が、効率いいんだよね。
「若い時に勉強しなかったからこんなことになってるんだ」
って日ごろから思ってるから、そこをつつくと営業トークに簡単に引っかかるんだよなぁ

67 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 14:26:23 ID:6kMKrE/Q
>>64
なるほどって言ってほしいの?

68 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 14:35:58 ID:xXy2J9dA
wwww

69 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 14:40:54 ID:Fzkhxh6Z
1
逆よりいいだろ・・

70 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 14:43:00 ID:BzrmZSpl
1ヘ
ズバリ!
コンプレックスからでしょう 

71 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 14:44:44 ID:6geijbvS
>>63より子どもをガリ勉させるほうが良さそうだが
まあ極論だよね。
一番いいのは子どもが進んで学びたがる姿勢作りが出来るといいんだろうけど
苦手なものをさせるのが難しいね。
得意なものは放っておいてもしたがるものだけど。

72 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 15:10:51 ID:D71GDe8e
うちの両親は、ともに旧帝大の理系出身。
でも、一見人格者で「学歴で人を差別してはいけない」「学歴はすべてではない」
と教えられて育ち、本当にそう思ってた。

ところが、いざ我が子が希望の大学(旧帝大クラスの国立大や一流私大など)に
入れないと分かると、態度が急変。
「なんとかしてよ!私たちの子供が東大どころか、早稲田程度にも入れないなんて
ありえない!恥ずかしいじゃないの」
と言い出した。小さい頃言い聞かされてきた
「××さんは、高卒だけど本当に立派な人だ」とか
「学歴は人生に関係ない」などは、自分の子供が高学歴になるに決まっている
という思いこみから出た偽善だったんだなーとようやく分かった。

73 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 15:35:50 ID:RQKY6zI5
>>62
逆じゃない?
学歴コンプの強い人ほど勉強することや学歴は重要じゃないと言いはる。
本人がやる気になればできるなどと勘違いしている。
頭がいい子の親は本当に教育熱心、もちろんその親も頭が良くて
家庭教師いらず。馬鹿な親ほど塾や家庭教師がいれば安心状態で
親は子供の現状を全く把握していない。




74 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 15:38:19 ID:xXy2J9dA
>>73
別に逆じゃないよ
オマエが逆
よく考えろ 低学歴者

75 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 16:17:55 ID:RQKY6zI5
>>74
びっくりした・・・・
何か気にさわったのかしら?



76 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 16:31:21 ID:4uP2jMMw
コンプレックスがあると、両極端になるってことなんじゃない?

学歴なくても自分は幸せだ!!!と頑なになるタイプは
子どもにも「勉強なんて必要ない!!!」って言うだろうし。
勉強さえしてれば・・・って後悔した人は子どもに勉強させようとするだろうし。

「学歴なんてなくても幸せだ!!!」というと同時進行で
「勉強しろ!!いい大学入れ!!」って言う阿呆もいるけどねw

77 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 17:01:37 ID:RQKY6zI5
親が子に与える影響は大きいと思うな。
上手な親でしっかり子に手をかけてあげれば
子もぐんぐん伸びていくだろうし
ただ「勉強しろ!!いい大学入れ!!」「本人次第」って
言っているだけの親じゃ子もどうなることやら。

78 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 17:01:50 ID:P765bO/s
>>76
「今の時代、就職に学歴なんて関係ない!!!」と言うのと同時進行で
「身の丈にあった会社の選考を受けろ!!」って言う父親なら家にいるがw

ひたすらシカトして大手ばっか受けてたら、身の丈より少し上の会社に内定出た

79 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 17:29:37 ID:xXy2J9dA
>>77
具体的にどうしろと言うんだねw

80 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 17:40:42 ID:NmIOPCmE
親が勉強家であること、その姿を見せることは大前提だと思う。
親が活字を読む姿を見たことのない子どもが
活字を読む子どもに育つとは到底思えないしね。

勉強を教えるのじゃなくて
勉強の仕方を教えてやるのも大事だと思う。
疑問に対して答えを教えるのではなくて、
どうやって答えを調べるのかを教えるとかさー。

ただ、幾ら手をかけたって、本人が駄目なら駄目だよ。
上手な親に育てられれば自分だって・・・!!!ってのは甘えでしかない。

81 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 17:48:04 ID:/DSpvutv
>>72
そうなんだよね・・・。
奇麗事が言っていられるのは、
そういう状況だからなんだよね。
「勉強よりも大切なものがある」
私もそう思っていたし、子どもにそう言ってもいたよ。
でも、それは、そこそこ子どものデキが良かったから言えたことなんだよね。
・・・もう、そんなこと言ってられないorz


82 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 18:13:02 ID:edLMZT9p
>>80
私は親が活字とか本も読まないけれど
通信制高校時代、夏休み前になると高校の図書館(夜間も通信も昼間制度の高校生が
全員利用できる図書館)は本の貸し出し冊数が無限という条件でした。
んで、私は夏休みの勉強そっちのけで図書館にある本をカートやリュックサックに本を
詰めて家に持ってかえったよ。
367冊図書館の本をごっそり借りたけど何か?

そうですね、甘えでしかないが駄目なら駄目で病院いってIQ調べてIQ低かったら
障害者認定されるから甘えだけの問題じゃなくなるよ


83 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 18:25:51 ID:NmIOPCmE
何をそんなに突っかかってるの?

84 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 19:28:16 ID:9ltkWVVk
>>80
うちの親はマンガでさえ活字読むのが疲れるという人達で
本なんて読んでる姿、生まれてから今まで一度も見たことが無い。
両親ともね。
だけど、私も、姉も本の虫に育ったよw
マンガも小説もそれはそれは沢山読みました。
読み聞かせなんて勿論してもらった記憶は一切無く
家には子供向けの本なんて絵本一冊しかなかったw
でも図書館で年間200冊以上毎年借りてましたよ。
勉強してる姿も見たこと無かったけど、塾には行かせてもらえたので
それなりにしてました。

85 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 21:03:04 ID:qWtR5nI/
親が低学歴で苦労したから、でしょ?
見栄とかじゃないよ。

私のうちは両親が中卒で頭悪いので
学歴が必要な事、親もしらなかったんではないかな?
私もずっと知らなかった。
大人になって社会でてから初めてしりました。

学歴が人間を決めるなんて思わないけど、
希望の仕事に就こうと思ったら大卒だよね。
社会は大卒で回ってるし。

それに早く気が付いてれば。。
というかあの頭も碌に使わない親のところに生まれたのがマイナスだったね。
思慮のある親だったら
そういう事をちゃんと教えるんだろう。。



86 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 21:05:23 ID:qWtR5nI/
85です。
これはタイトルに向かって言っています。

87 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 21:33:46 ID:edLMZT9p
>>85
同じだ;;
うちの親も中卒なんです。
中学卒業したら働けっていわれたけど中卒ではバイトもなかったです。
親の無知が子供の無知にも繋がって
知った時はすでに遅いっていうか・・・orz


88 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 21:51:30 ID:sAlHgqfy
85さん。私かと思った。
うちの親も中卒で無知で世間知らずで恥ずかしかった。貧乏だったし。
貧乏スパイラルから脱出するには学問だと思ってます。


89 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 21:54:30 ID:edLMZT9p
親が中卒で無知だと高校とか大学とかまではいかなくても
専門学校なんかに子供に金使っても意味ないから
うちの親としては中卒で働いてもらった方が良かったらしいけど
結局、NEET,ひきこもりになって鬱病発祥したよ・・・。



90 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:06:50 ID:EXQyQb3V
遡れば百姓だった実家で、曾爺さんがどういうきっかけか不明だが
金貸し始めて爺ちゃんが育つ頃にはいっぱしの財産を築いていたそうだ。
しかし所詮成金一家。
爺ちゃんが、金では買えない学や教養を息子にってことで父やオジは
東大と慶応出身。そこそこの暮らしができているのはやっぱ学歴のおかげと
断言してる。





91 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:14:27 ID:zYu/4hwL
個人的に、中卒や高卒のDQNな遺伝子をこの日の本の国にこれ以上増殖させてほしくない。
奴等の性行為は無節操な繁殖だ。

92 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:21:23 ID:xXy2J9dA
>>91
中卒や高卒を遺伝子のせいにするオマエこそDQNだと思うぜw

93 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:25:00 ID:zYu/4hwL
まあ、遺伝子だけではないが、それから起因する能力の限界、負のスパイラルってやつ?

94 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:25:44 ID:xXy2J9dA
ID:zYu/4hwLは一生DQNだなwww

95 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:29:48 ID:zYu/4hwL
ははは、DQNでも修士になれるご時世かな?年収1000超えてますが何か?

wwwがバカっぽい。。

96 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:30:47 ID:xXy2J9dA
負け惜しみとウソはみっともね

97 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:32:10 ID:6MZVxDqF
>>95
修士で一千万・・・嘘だな。

98 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:34:26 ID:zYu/4hwL
ははは、信じるも信じないも、自由だけどね。漏れ、うそは嫌いだもん。。

99 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:36:49 ID:6MZVxDqF
あ!
確かに嘘じゃない。私の読み間違いだ。
年収1000円はこえるよな。
ごめん。

100 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:37:49 ID:zYu/4hwL
w!

101 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:41:05 ID:xXy2J9dA
91 名前:名無しの心子知らず :2006/11/26(日) 22:14:27 ID:zYu/4hwL
個人的に、中卒や高卒のDQNな遺伝子をこの日の本の国にこれ以上増殖させてほしくない。
奴等の性行為は無節操な繁殖だ。


92 名前:名無しの心子知らず :2006/11/26(日) 22:21:23 ID:xXy2J9dA
>>91
中卒や高卒を遺伝子のせいにするオマエこそDQNだと思うぜw


まあ、ココがキモだよな DQNチャンw

102 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:43:10 ID:zYu/4hwL
気 が す み ま し た か ?

103 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:44:29 ID:xXy2J9dA
>>102
負けて目が覚めた?www

104 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:45:24 ID:zYu/4hwL
君が?

105 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:46:32 ID:xXy2J9dA
91 名前:名無しの心子知らず :2006/11/26(日) 22:14:27 ID:zYu/4hwL
個人的に、中卒や高卒のDQNな遺伝子をこの日の本の国にこれ以上増殖させてほしくない。
奴等の性行為は無節操な繁殖だ。


92 名前:名無しの心子知らず :2006/11/26(日) 22:21:23 ID:xXy2J9dA
>>91
中卒や高卒を遺伝子のせいにするオマエこそDQNだと思うぜw


まあ、ココがキモだよな DQNチャンw

106 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:48:05 ID:zYu/4hwL
まあ、高卒以下はDQNでしょ?事実を述べられて悔しいですか?

107 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:48:49 ID:zY7ihFT0
まあ、あれだ
低学歴の親ってのが、子供を育てる際に

(●Д●)引きずり込む(何らかの形で子供の将来、可能性を潰す)
(・ー・)全然別の道を歩ませようとする(もしくは自分等とは全然違うタイプの子供にさせる、突然変異にさせる)
(・∀・)可能性を伸ばす(子供に多少なりとも未来をあげる)

前者は論外(親のエゴで可能性をつぶされる)、 中間は子供に依頼心旺盛で当てにするか自分等のようにさせない感じなので微妙だが、 後者は随分マシだろ♪(どの分野で伸ばすかは不問にしても)

108 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:52:44 ID:9UwAfmYF
親の学歴と子の学歴は関係ないだろ?
中卒の子供は中卒って…江戸時代の身分制度「士農工商」じゃあるまいしw

じゃあ親が大卒なら子供も大卒なのか?

学歴を親の責任にするような奴は、所詮親からそんな育てられ方しかしなかったって事だな。
ま、そういう意味では親の責任。
大事なのは、親の学歴ではなく人格。

109 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 23:39:16 ID:qWtR5nI/
中卒の親だから中卒になるとか
そういう事ではなくて。
やっぱり世の中を見て子供をいいほうへ導くっていう事がいい親のする事だと
思うわけ。
子供は親の世界から色々学ぶもの。

親が無知だと子供はスタート遅いから。


110 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 23:49:58 ID:zcqWdHQE
>>108
高校中退親の子どもは比較的高校中退程度の率が高いとは思わない?
難関大の学生の親は比較的一流大の出身者が多いよ。
いまや大学生の親世代が40代から50代でしょ。
戦後生まれだよ。

111 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 00:11:00 ID:nrNN7cGR
 うちの母がとにかく見栄っ張りで、子供のときから勉強しろといわれ続けた。毎日のように殴られて、もう地獄のような日々だった。
 子供心に、「この人は私のためを思って言ってるんじゃなくて、自分の見栄のために言ってる」ってわかってた。
 お前はだめなやつだ、とりえなんてひとつもない、生むんじゃなかったと言われ続け、私は結婚後に鬱病と自律神経失調症を患った。
 大人になってから、母自身が本当に大したことのない駄目な奴だとわかり、その人のために苦しんできた私はなんだったのかなあと…。

 私は短大卒、夫は大卒。大したことない学歴だけど、旦那一生懸命働いてるし、私も物書きとして少しだけどお金を稼げるようになってきた。
 子供には、親が努力する姿を見せることが一番だと思ってる。母は口で言うだけで、何の努力もしなかった。人をけなすばかり。
 子供はできたら大学へ行ってほしいけど、やっぱり本人次第だと思ってます。

112 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 08:34:20 ID:pjg22pC7
勉強だけでなく、何をさせるのでも、怒りながらやったらダメですよね。
褒めながら、時に叱るってカンジでいけば、いいと思いますが。
ご褒美の品だって必要な時も。

子にかけてあげる時間があるなら、
お母さんが低学年のうちに、勉強をすることの大事さ、
また、勉強の仕方をしっかり教えてあげると、
あとは、自分である程度やってくれると思います。
子どももクラスで勉強できる方だと思うと、
自分から進んでやったりしますよね?
(うちは私立中目指しているわけではないですが)

113 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 09:27:58 ID:P301Ya9n
>>111
もしかして同人作家?
プロの物書きだったら改行を考えて
もうちょっと読みやすくして下さい。




114 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 22:39:36 ID:ybAkJAO6
物書きとしての才能と文章力って、実はそんなに関係ないけどね。
より重要なのは想像力とか観察力とかだからさ。
売れててても文章ドヘタな作家なんて山ほどいるし。
基本的な文章力は、編集や記者のほうが優れてるケースのほうが多いと思うよ。

115 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 12:29:12 ID:V/Z9W6Q6
私の父は医者、母はお嬢様大学卒。
小さいときから習い事ばかりで一週間のうちお休みは2日だけ。
その2日間は塾の宿題、ピアノの練習などでつぶれてしまい、すごしていました。
ピアノをなきながら練習したり、頭たたかれながら練習したことあったよ。
六年生のとき、ピアノの先生にどうしてピアノをやっているの?と聞かれて
お母さんに行きなさいといわれるから。とはいえなかった記憶があります。

習字、英語教室、ピアノ,公文教室、に通っていて、それに加えて家庭教師やっていたけど
無理やりやらされていたというかんじ。

じぶんの子供は公文、習字は今になっても役に立っているけど
自分からやりたいといったら、やらせてあげたいですね。

ところでオリンピック選手、ピアニストなど、
親に無理やりやれといわれて
ずっと続けてきてプロになった人はいるのかな?



116 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 12:41:20 ID:vuLP7dmH
うちは両親とも頭が良く、特に父はかなり優秀。
そのせいかテストで100点取っても「お父さんの子だから当たり前」ってな感じで
特にほめてもらえるわけでもなく寂しかった。
高校入試の直前の模試は県で3位だったけど、従姉妹が1位だったので
かすんでしまったし。
勉強しろ、と言われたり成績が悪くて叱られたりするよりずっといいけど
これはこれで寂しいもんだよ。


117 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 13:10:18 ID:rNMSZbEB
頭の良し悪しが遺伝かどうかはわからないけれど、親の価値観が
こどもに大きく影響しているのは間違いないと思う。

友人は出来婚で現在四人の子持ち。借金あり。
夫婦揃って高校中退。
お金がない、が口癖だけど「男の子が欲しい」と出産に望み続けるが
全員女。5人目を産むか考え中。
高校を辞めるとき、彼女の母親は「女は学問じゃない。性格だ」と
言ったそうだ。
借金があるがこどもはどんどん欲しいと言ったときには「こどもはね、
生まれてくるときに自分の食い扶持をしょって生まれてくるもの。(こ
このところ意味不明だけど)産めばなんとかなる」とアドバイス。
この母親自体が、中卒で子沢山。
自分のできる範囲でのアドバイスをしたり容認しているとは思うけど
その域を超えられず、自分の娘の人生に負の影響力を与えてると思う。
低学歴で苦労してる人は、そういう意味では人生を決める大事な
決断の時期に豊富な情報が与えられない環境だったのかもと気の毒に思う。
低学歴でなにが悪い!と開き直ってる人は別として。

118 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 14:38:09 ID:HHDQxfkW
女は顔だろ、所詮世の中・・・・
後適当な愛嬌ね、
それ持ってれば頭なんて良くなくても
逆転人生がまっている可能性大。
容姿に恵まれなかったら勉強しといたほうがいいんでないか??

119 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 14:46:00 ID:vuLP7dmH
>>118
でも、とりあえず勉強が出来てソンはないと思うよ。
うちの父なんかは「どんなに美人でも軽薄な女性は嫌い」だと言っていたし。
いわゆる才媛が好きなんだそう。たしかに母は美人だし頭もいい。


120 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 14:53:28 ID:x2f0Dalm
自分と同じ失敗をさせたくない。それだけです。
実際子供を持って生活が苦しいとそう思います。

121 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 14:54:09 ID:CwIiXPl+
>>115
天才モーツアルトの父はスパルタ教育だったっていうし、イチローも
父ローの熱血コーチで才能開花したらしいし。。



122 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 15:03:02 ID:CwIiXPl+
>低学歴のクセに子供をガリ勉にしたがる親って

最近急成長した国なんて、こんな感じだよ。
親は貧しくて低学歴→子供には良い教育を・良い職業を!!ってすんごいw

日本の低学歴は向上心無いので、殆どがDQNスパイラルにはまっているけど。


123 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 15:18:33 ID:Gzs7bOfL
高学歴ほど教育に金をたっぷり子供に掛けてる事実を>>1は全く理解してない。


124 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 16:23:53 ID:PD1lGyBO
ガリ勉認定の基準って何だろ?
たまに公文や普通の塾に通っているっていうだけで
他人の子供をガリ勉あつかいする人がいる。

125 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 00:33:06 ID:D6dBiDD2
>>118
美人でも学歴は大事だよ。というか、美人ほど大事。
いくら美人でも、低学歴だと自分と同じく低学歴の男としか知り合えないからね。
むしろ低学歴で美人だと、ドキュな男達に囲まれまくって
ろくでもない異性遍歴を重ねる人生になりやすい。

家柄のいい家に生まれたなら美人ってだけで大丈夫だけど、
庶民の生まれで美人なら、とりわけ高学歴は必要ないとしても
そこそこの学歴は必須だよ。より良い環境で青春を送るためにも。

126 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 05:58:54 ID:1ddyqjZ5
>>125
学歴の問題ではなくて女の場合、躾けの問題

学歴だけ求めて東京の有名大学に入っても
スーパーフリーのような集団に引っかかる事だってあるんだから

127 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 08:35:48 ID:vsd0rq8p
>>126
スレ違いだけど
スーパーフリー事件は、女性の躾の問題じゃなくて、鬼畜集団の
計画的な暴行事件でしょ?

狙った女性に対して、無理やり飲酒させて身動きできなく
させた上で、複数の加害者が示し合わせて女性を別部屋に
隔離して、無理やり乱暴・・の手口なんだから

ああいうコンパを謳ったサークルの、主催者とスタッフを疑わず
無警戒に泥酔させられた、女性の迂闊さを責めるのは簡単だけど
そういったことも、事件が起きてからなら簡単に言えるけど
本来なら、スタッフに全幅の信頼を置いて会に参加するものだし
この事件と女性の躾とは別問題だと思うよ。

そりゃ、このスーパーフリーの会の趣旨が元から乱交パーティー
みたいな会なら話は別だけど、被害者は躾が悪かったから暴行を
受けたのではなくて、信じて参加した会が鬼畜の罠だっただけだよ




128 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 09:10:21 ID:1ddyqjZ5
>>127
スレ違いにレスで悪いんだけれど

>狙った女性に対して、無理やり飲酒させて身動きできなく 

お酒が出てくる場所で酔ったらどうなるかを教えるのが親の躾だと思っての発言なんですが?
無理やり飲酒はさせられたんだろうけれど、無理やりその場に来させられた訳ではないでしょ?

>無警戒に泥酔させられた、女性の迂闊さを責めるのは簡単だけど 

私が責めているのは親の躾け足らずを責めているんです。

それに全体的に思うのは"信じる"事は自己責任じゃないんですか?

129 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 12:11:26 ID:Dq97OCeC
>>124
いるいる。スイミングとピアノ習わせてるだけで(小学校低学年)、
「まあ教育熱心!○○ちゃんは忙しくて、遊ぶヒマもないわね。」
とか言う人もいる。

130 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 14:36:08 ID:k84QNVF1
>>127
この事件に関しては、全面的に男が悪いでしょ。
組織的、計画的、巧妙な手口の確信犯共だよw
あなたはきっと「うちの子に限って」と思う典型的なタイプ。
私がキチンと躾けた子が、まさかコンパなんかでお酒を飲むはずがない、
と本気で思ってそう。

131 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 14:36:37 ID:Y8TPCHNi
いくらガリ勉させたって素材が悪くちゃどうにもならね〜
うちの子上は何もしなくても勉強全教科トップクラス
塾はおろか、自宅で宿題すらしない。
(学校で宿題分もこなして帰ってくる。)
下はいくらやらせても数字も漢字もまったく頭に入らない。
出来たと思っても次の日はすっかり忘れる。
同じ親から生まれて同じ育て方したのに何故??って感じだわ
頭悪い分こつこつやらなきゃならんのかな・・・・

東大とかに行く子って素材が元々良い子って多いと思う。


132 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 14:42:47 ID:k84QNVF1

128宛の間違いね。

>低学歴のクセに子供をガリ勉にしたがる親って

低学歴の父親を持った娘は「女に学問なんか必要なし」と言われる傾向に
ある気がする。これは不幸。

133 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 14:45:12 ID:t1UtXltA
>>130
車道に飛び出して轢かれるのと、
歩道を歩いていたのを比べているみたいなものだと思うけれど?

勿論私は娘に歩道を歩くように躾るけれど、あなたは違うのかしら?

134 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 15:33:20 ID:1ddyqjZ5
>>130
>この事件に関しては、全面的に男が悪いでしょ。 

それに関しては何にも反論はないよ。

男が悪い。

私は親の躾が行き届いていたら、そんな悪い男から被害は合わなかったといっているだけ
まさか学歴があれば躾がついている女性だなんていいませんよね?

135 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 16:19:29 ID:D6dBiDD2
意味わかんね。ID:1ddyqjZ5の脳内では、

大学のコンパなりサークルなりで
飲み会に出席すること=躾が行き届いていない

と定義されてるわけ?
>無理やりその場に来させられた訳ではないでしょ?
という128のレスを読む限りでは、飲み会の場に行くこと自体が
すでに過失であるとしか読めないわけだが。
大学生の娘なら、サークルの飲み会への参加も自然にあることじゃない?
サークルのみならず、研究室でも普通に飲み会あるよね。
それも出席させない?
娘にどんな大学生活を送らせるつもりなんだか。

それともID:1ddyqjZ5自身が、サークルにも飲み会にも無縁な
大学生活を送ってきたタイプ?
それならそれでまあいいけど…ふーん…としか言えない。

136 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 16:35:35 ID:tA+yT6Yp
低学歴のクセに子供をガリ勉にしたがる親って何なの

ってさ、国立に入れればお金があまりからないからだよ。


137 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 16:42:11 ID:1ddyqjZ5
>>135
>大学生の娘なら、サークルの飲み会への参加も自然にあることじゃない?

私もいろいろ参加したけれど、呑み過ぎで潰れるようなゲームはしなかったし
男の人の前で酔い潰れる様な事はしなかった。
そんな事は無様な事で、恥だと躾けられてきたから。

なんでそんな事を何度もいわなきゃならないんだろ?

138 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 17:08:40 ID:D6dBiDD2
ふーん。だったらなおさら128の文章とは結びつかないじゃない。
あなたの出席した飲み会では、たまたま犯罪者集団がいなかっただけで。
自分の属するサークルにそういう輩が紛れていた場合の対処法には全くなってない。

>無理やり飲酒はさせられたんだろうけれど
そうだよ。被害者皆が自分の意思で酔い潰れるほど飲んだわけじゃない。
あなたなら複数の男に囲まれて無理やり飲酒させられても
親の躾を思い出して血中アルコール濃度を下げられるの?

>なんでそんな事を何度もいわなきゃならないんだろ?
あなたの文章が矛盾しているからですよ。

139 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 17:20:08 ID:1ddyqjZ5
>>138
ハァ?

>あなたなら複数の男に囲まれて無理やり飲酒させられても 
>親の躾を思い出して血中アルコール濃度を下げられるの? 

だからそんな事が始まったらその場から離れるって。

140 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 19:44:56 ID:C7A17/CH
うちの祖母は無学だったので、
父を私立薬科大、叔母を同時は珍しい女子大まで
卒業させた。
教育って大事だよ。
祖母は先見の明がある人だったと
とても尊敬している。

141 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 14:30:18 ID:PNqQrRzq
”そんな事が始まったらその場から離れる”が
毎度通用するなら、セクハラもアカハラも起こりえないよね
断れない状況ってのもあるでそ

142 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 13:29:18 ID:VIw1k5N8
父は、国立大学の教授、母は国立大附属学校を経た大卒。母の父、すなわち私の祖父も
国立大の大学教授だった。その他、叔父らは高校の教頭や医師、大学教授などサラリー
マンがいないわけではないが珍しいという家系です。
 こんな環境で育ったから、必然的に大人になっても学問はし続けるものなのだなと
子供心に思っていた。そのお陰で自分は日米の大学院で二つ修士号を取得できたし、弟は
国立大の博士号を所持するに至った。このスレを読んで、つくづく親が子供に勉強を
している姿を見せる事は重要なのだなぁと感じた。やっぱりこういう環境だと、周りに
集まってくる人もそれなりの人が多いし。

143 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 13:59:07 ID:f2FGFo6M
>>139
まあ 出した例がよくないっていうか。
普通に合コンで酔いつぶれちゃって・・っていうのなら女の子の落ち度も
あるとは思うけど
スーパーフリーの場合多数の人間が「落とす」ために動いてたわけだから
躾とかの問題はどうかな。
逆にガードの固い子を「落とす」やり方もあったんじゃないの?

>だからそんな事が始まったらその場から離れるって。
これくらいの事をうまく阻止できるくらいのスキルならあいつらにはありそうだけどね。
場数踏んでるんだし。


144 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 14:24:32 ID:B2AYlpFm
>>142
ウソはいかんよ キミ

145 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 17:24:48 ID:VIw1k5N8
全て事実ですので、煽られても痛くも痒くもありません。

146 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 17:28:25 ID:FW5jRmkl
Netで言い争っても無意味なんだから、高学歴なら大人になりましょうよ。

147 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 19:18:43 ID:4vwiO62i
>>146
同意
こんな低学歴叩きスレッドに来て
証明のしようのない自分の学歴を誇示するなんて

大人げない

と、しか言いようがないよな

148 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 19:56:52 ID:Nm9WoK/4
はぁ‥考えさせられます。
我が家は私→バカ
夫→大卒
自立できないので夫依存して生きています。
自分が余りにバカなので子供には私のような思いをして欲しくない。
そんな気持ちが強く出てしまっています。
幼稚園の頃から塾‥英語‥ストレス溜まっては良くないとスポーツもしています。
最低、大学まで!と望む私は‥自分を好きになれません

149 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 20:03:35 ID:Qk9BDKRn
>>148
大卒主婦だって、夫依存して生きているんだから、
大差ないよ。自立できないんじゃなくて、ちゃんと
家庭を守っていると考えていいんじゃないかな。
結婚したら家庭を守るのは当たり前だよ。
子供を最低大学まで!と考えるのは、常識だし、
英語力は大切なのに、普通に中学校からでは英語を
身につけるのは大変だから、幼稚園から慣れ親しん
だほうがイイに決まっている。148さんは何も間違
ってないと思う。流石に塾までは通わせてなかった
けど、148さんの教育法って、教育ママゴンではな
くて、ごく普通なんじゃないかなぁ・・


150 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 20:49:58 ID:DXBvjrUs
142みたいな家庭環境って結構あるんじゃない?
親族で似たような職につくのって多いし。
一昔前ならともかく、現代では修士卒なんて普通だし。
むしろ留学しても修士なんて少数派なんじゃ。
うちも夫婦で博士卒だよ。ただ学校生活が楽しかったから
長くいたかっただけのアホだけどね。
べつに噛み付くような話でもないと思う。

151 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 20:59:26 ID:4vwiO62i
そうだね。

申しわけない。

152 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 23:42:12 ID:QXd62eH/
2chて、低学歴の掃き溜めかと思っていたが、結構高学歴の人も来るんだね。

153 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 10:11:49 ID:3rFLVw62
>>152
ヒント:ヒキコモリの脳内高学歴

154 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 10:47:37 ID:53MACTw5
育児板に来る
毒高齢でデブスでニートで喪婆みたくしたくないよねー


155 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 13:03:23 ID:CRJqeFER
周りを見ると突然変異って稀だ。
父)旧帝医   KO   一橋   
母)旧帝医   KO   MARCH
  ↓     ↓    ↓
子)文1   @麻布   JG 
       A桜陰
今の日本の(公)教育のみで親以上の学歴をつけさせるためには無理だね。
やはりそれなりの投資が必要なのかな〜と、周りをみてつくづく
思いました。やっぱ親も賢いと子も賢い。


156 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 05:45:48 ID:oRcjhJol
>>155
その仮説で行くとうちは高卒夫婦だから安心して
子どもに高卒を勧められますな。

157 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 13:34:43 ID:FF5aisvX
そりゃあ、親が二人とも足がすっごく遅いのに
劇的に足の速い子供は産まれないし、
どんなに訓練しても、足が速くはならないよ。
足の筋肉も脳の神経も同じ身体の一部で、
遺伝情報によって組み立てられたものにすぎないし。
鍛えて持ち前の能力を100%使えるか、鍛えずに50%で終わるか、それしかない。
もともと低学歴の親がいくら子供に勉強をさせても、
100%以上にはいかないよ。


158 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 20:05:53 ID:5o3LtOar
      ∧_∧
     ( ・∀・ )
     /⌒~~`´~ヽ
    / /    ノ.\___
    ( /ヽ   |\___E)
    \ /   |    ||
      (   _ノ |   Λ||Λ
      |   / /  (/ ⌒ヽ
      |  / /   | |   | ←>>157
      (  ) )    ∪ / ノ
      | | /     | ||
      | | |.     ∪∪
     / |\ \


159 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 20:23:15 ID:BVjzXL05
うち低学歴だけど収入に余裕あるから子供はとりあえず好きな学校いかせられるよ。
いま、子供は仕事継ぎたいって言ってるけど子供の好きにさせるつもり。

ガリ勉にさせたいとも思うけどどう勉強させて良いかわからないしね。

とりあえず中卒夫婦、旦那の年収1000越えからの意見でした。

160 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 22:30:34 ID:7mOXHERv
DQNは金があってもDQN

161 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 03:00:17 ID:tHX2Iz1S
勉強が出来る出来ないは、遺伝子というよりかは
小さい時からいい環境をもつことができ、
親が教育にお金をかけれるってことでは?

私自身は、低学歴、お金もない。
自分ができる範囲で子に時間をかけてあげているが。

高学年になると、育ちがよく、教育にお金をかけれるってところと
そうでないところの差が顕著になるんだろうな。。。

162 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 10:00:22 ID:P83aZSw/
高卒公務員(ただし事務系を除く)>大卒リーマン

163 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 10:18:11 ID:6xm40/DP
育ちが悪く、器量も悪く、性格も卑しくビンボーだったら
生きていけないでしょ。
勉強くらいしなさい!


164 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 10:27:39 ID:Z7g0omCn
低脳高卒公務員を自慢するスレはここでつか?

165 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 18:11:48 ID:enmrB9yT
勉強の仕方もわからん低学歴の親がどんなに塾や家庭教師に頼ろうと金のむだ。

166 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 20:19:56 ID:k0M6+H8X
本当に賢い人間って勉強の仕方を知らないよ。

それは東大とか、海外に行っている日本人の方が知っている事実だけれど。

167 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 01:44:33 ID:U4QOAC5p
夫中卒、自分専門中退だけど、親の所有する万村に住んでるし、旦那親は
万村いくつか持ってるので、家賃収入あるし、
実家の親も会社員だけど、せまいけど都内でいくつかの土地持ち

旦那も自営でまぁまぁ稼いでる。同級生の大卒夫婦よりは
ローンなんかがない分、楽な生活してるので、子供にお金使ってるだけ。

別にバカだからとか貧乏だから進学しなかったわけじゃないし。
地方とか農村みたいなところの人だと大学出てないと
お金って作れないのかもね。

自分の子供たちも中卒だろうが、大学行こうが好きにすればいいと思うけど
貧乏だけはさせたくないなぁ。






168 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 03:43:33 ID:9JZNMOuD
>>161
お子さんに勉強の適正さえあれば、小学生からのZ会で充分ですよ。
あとは予備校の模試。

大学入学後の専門に関しては正直、頭の善し悪しが問われると思う。
各種国家試験も頑張っても頑張っても無理な人が出てくるし。
こつこつ地味に博士とっても、さらっと海外誌で論文博士になっちゃう女性が出てきたり等々。
大学って成績優秀者が挫折を知るにはなかなか良い所だと思う。
上みないでサクっと就職しちゃえば関係ないけど。


169 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 10:57:54 ID:6C/YO4GE
親が勉強できないクセに、子供には金をかけて勉強させればさせるほど
頭が良くなると思いこんでいるのって、子供にはえらい迷惑だよ。

親がブサイクだったら、どんなに高い石鹸で顔を洗わせたって
美形にはならないもの。

まあ、美容の場合は整形すればいいけれど、
勉強の場合は、脳の整形はまだ難しいからね。


170 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 10:59:17 ID:6C/YO4GE
ただ、どんなにブサイクでもチャームポイントがあって、
それを活かすようなメイクなり髪型なりキャラ作りなりすれば
魅力的になるんだよ。

どんなに出来が悪いように見えても、何かしら得意な分野があるはず。


171 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 12:17:20 ID:5KfQyKHv
>>1
だったらあなたの希望はなんですか?
楽する方へ、行きたいだけなんでしょ。

172 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 13:11:09 ID:+cLz9Tna
>>1は、
低学歴の親に無理やり勉強させられたんだろう。。。
そして、挫折→子にはこんなことさせまいってところか?

173 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 09:08:16 ID:ctAxo3/D
私の叔父は小さい頃に両親が亡くなって、中学を出て集団就職。
30代で定時制に通って高校を出た。
子供はその姿を見て育ったからか、一生懸命頑張って勉強して
京大に行ったよ。

低学歴のくせになんなの?なんて誰も思わなかったけど?
勉強したかったのに、家の都合で進学できなかった人もいる事だし。

>>1 は現役中高生?

174 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 20:02:59 ID:liGdwG+N
( ゜ω゜)勉強は参考書で充分

175 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 20:33:45 ID:5cUxwIFh
自分がマーチなのに、息子ふたりには東大に行かせようとしています。マジ。

176 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 21:06:36 ID:AAHosCQm
>>31>>56
その偉そうな言い草は・・
今は休止中の某悩み相談掲示板の常連だった
「金太郎のママ」?
いえね・・育児板に潜伏しているって噂を聞いたんだけど。
尋常小学校卒のお父ちゃんは今も生きてるかいw


177 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 21:25:31 ID:/GJbwLDq
自分等が良くない状況だっただけに、子供には、“鳶が鷹の子を産んだ”、の話みたく
(・∀・)遺伝子そのものを変えたい(・∀・)
のであろう。(親と全然違う人間に育てる意味で)。 少なくとも、何でもかんでも『気合いッス(●Д●)特攻、押忍!!』な馬鹿な育ち方になるよりはマシだろうが。

178 :176:2006/12/14(木) 21:29:48 ID:AAHosCQm
間違えた。
>>56じゃなくて、そこにレスした>>58だった。

179 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 10:12:36 ID:CDV1mcpx
>>176,178
すごい亀の上に、どこが偉そうなのかサッパリ分からないんだけど・・・?
どっちもごく真っ当なことを言ってると思うけど、なんで反感もつんだろう。


180 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 10:53:10 ID:KKoDxpov
田中三郎さんみたいな人もいるからなぁ



181 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 14:09:04 ID:gdtxEMHh
>>179
そうだよね。

182 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 18:48:37 ID:ah6bSyc7
まー確かに学びたい事を学べば良いのだろうけど
いずれは就職しなくちゃならんし人間社会で生きてゆく以上
体裁も気にしなくちゃならん時もある。
例えば19歳で「薬剤師になりたい」と思っても
薬学部に入れる学力がなかったり、学歴が中卒なら道は険しい。
希望の進路を見出した時に断念しない為の保険なのでは?<学力と学歴
大学行くかどうかは本人の問題だから親であっても
「行け」とも「行くな」とも命令は出来ないと思うよね。


183 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 19:01:23 ID:ah6bSyc7
追記
確かに男より女の方が学歴が重視されない事は多いとは思う。
仕事上で学歴がモノをいう事が多いのは圧倒的に男の方。
そして学歴差別がある職場は性差別も多く、学歴以前に
「女」であるという事で不当な評価・仕打ちを受ける事も多い。
だけど大卒でなければ就けない職業で尚、女に向いてる仕事もある。
女だったら産婦人科、泌尿器科などで男の医者に下半身を見せるのは
鬱だろうし、性犯罪などは女の弁護士でないと相談しにくいよね。
中には「娘はいずれ嫁に行き、他人の物になるから金銭を掛けるのは・・」
という親もいるらしいけど
それは絶対におかしいと思うね。
だって娘だって1人の人間で意思と人格があるんだよ。
誰かの持ち物でも操り人形でもない。
学歴が必要な仕事に就きたいと思うかもしれない。それを親の身勝手なエゴ
で潰すのはおかしいと思う。



184 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 19:52:04 ID:bULAsdU3
なんつーアホなスレだ。

自分の学歴がどうこうじゃなくて、子供に子供が受け入れられるだけの勉強を
させてあげるのは親の義務だし、
日本は国土も資源もないんだから勉強させて日本を他国になめられない国にするのは
日本人の義務じゃないの?
ちなみに私の親は某トップ大学のトップ学部、私は高卒、子供は今は学年トップです。

185 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 11:18:52 ID:KFGWT3Sv
>>184
自分語りイラネ

186 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 11:26:43 ID:+sQN3DW8
私は低学歴で後悔してるしできない事たくさんあったから子供には子供自身の為に高学歴であって欲しいと思ってるよ。
ただ無理させる気はないけどね。

187 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 15:42:18 ID:m1//ySY/
子供が学びたくなったときのために準備はしておくし学歴の必要性も教えるけど、
子供自身の選択を大事にしてやりたいね。
うちは私が中堅大卒、夫が底辺高卒(しかし上場企業勤務)。
子供はどっちに転ぶか…

188 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 23:23:34 ID:OzcfhZMN
私、自分が大学再受験しました。一度大学行きましたが底辺四大だったもんで。

子供はまだ低学年ですが、将来勉強聞かれたら困るなと思ってパラパラと参考書を
見出したのがきっかけで2年かけて受験しました。現在国立大の1回生です。

子供が将来どうなるかはわからないけど悪い影響はないかな?とは思っています。
学費は自分のお金です。念のため。

189 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 00:09:44 ID:PI4vhxiD
子供を「ガリ勉」にさせようとする親は、確かに低学歴かもね。
勉強の加減というか「ツボ」や「こつ」がわからないから、
低学年のうちからやみくもに、「勉強勉強」「百点百点」と煽ったりする。

自分自身がそれなりの大学でも出てれば、「ここを押さえておけば大丈夫」というのがわかるから
小さいときの「点数」にはそれほどこだわらない。

190 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 00:20:21 ID:cTdQEfQg
学歴ロンダリング って奴だ!

わぁ 初めて実物と遭遇した、感動。

191 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 00:23:47 ID:z/8Rm/mj
>>188
なんで底辺大に行ったの?附属からエスカレーターで?
現在は国立でも低きは低くなってるから、どうなのかね?
子どもの勉強のためだけなら、わたしはマーチなんだけど
東大志望の子どもふたり(ひとりはもう入った)に補助的には
教えられたよ。
子どもが学校に行ってる間に勉強すればいいからね。
もっとも英語と数学に限っていたけど。全教科は無理なんで;;


192 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 00:29:13 ID:MQp7w8gG
>>188です

ロンダって私のこと?

何か悪い意味で使われてるみたいだけど。子供に「勉強、勉強」って言うんなら、まず自分からと
思っただけ。あとやっぱりお金ないから国立しかいけないし。



193 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 00:35:02 ID:MQp7w8gG
>>191

カキコしてる間にレスがあったみたいですね。

底辺四大に行ったのは「勉強したくなかったから」。 当時留学から帰ってきたばかりで「受験勉強なんて」と
突っ張っていたと思います、が社会に出て「これじゃマズイ」とずっと思い続けていました。
結婚、出産で忘れかけていましたがようやく実現できたと思っています。

ま、自己満足ですね。

194 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 00:54:08 ID:z/8Rm/mj
>>193
自己満足っていうか、親の経済力があるんだね。

195 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 00:57:29 ID:z/8Rm/mj
>>192
子どもに勉強勉強っていって、子どもが受けた駿台模試を自分も毎回
受けて、実力は見抜かれますよ^^
大学受験以外の勉強は大人としてやってるつもりでも、同じことを
やるのはいいよね。
わたしは子どもには東大に行って欲しいから、自分も一緒に勉強を
しました。いまもしてます・・・成績悪いけど;;

196 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 05:32:33 ID:LFbAk66/
>>193
気にすんな。第二の学生生活を楽しんでね。

197 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 13:31:27 ID:R4V/k363
んー、なんつーか。。。
若いときにちょうちん袖段々スカートフリルだらけの服を着なかったのに
中年になってから心残りが出てきて着てしまうのとどこか似ている感じなんだよね。
もちろん本人さえ良ければそれでいいことなんだけど、何か勘違いしてるっていうか。


198 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 18:30:03 ID:TZn1jrW0
確かに。

199 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 22:58:48 ID:W9GVjVf6
なんで>>188がそんなに叩かれるのかが分かんない。
「ロンダ」なんて言葉まで持ち出しちゃって。
学歴変えたいからって臭いは感じなかったけどね。
子供と一緒に勉強してるうちに受かっちゃったんでしょ?
楽しげでいいじゃん。
なんか腐してる方に嫉妬の臭いを感じるよw。



200 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 00:10:16 ID:etp7AwyY
>>188ですが

ロンダとは言っても底辺大卒でこの歳で(30代後半です)一般入試で国立大(宮廷の経済です)に
合格するのは果てしなく厳しい道のりでした。塾や予備校に通う費用をまさか夫に出してもらう
わけにもいかず通信のみでやりました。そんなに不快感を与えることかなあ?

息子は公立の1年生でまだ勉強とかは関係ないけど将来それなりにはなって欲しいし
でも親が底辺じゃあシャレにならないな、って思って。それに大学2つ出てる人なんて
いっぱいいるじゃん。

ネットで数学検定のサンプル問題見て解からなくてくやしかったのが勉強を始めた直接のきっかけ。


201 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 03:30:56 ID:KfDTTck9
勉強が若いうちだけのものと思ってる人のほうが
何か勘違いしてるんじゃない?
たかが洋服と同列視するなんて見識を疑う。
人は一生学び続けるものだよ。
ちょっとした専門職なら、社会人で院に戻るとか普通だし。
会社が費用持ってくれたりもする。

>>188はいちいち相手にすることないよ。
妙なこと言う程度の低いオバハンはどこにでもいるもんだ。

202 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 05:49:13 ID:KIgHk6uT
>>1
低学歴関係ないだろ。
高学歴でも関係ない。

ようはIQ低い親がっていうのが問題なんだよ。
ちなみに学歴=IQではないことは、知ってるよねえ?

203 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 08:09:55 ID:9Uq1qh24
>>188
を貶すヤツ=低学歴&嫉妬の固まり&努力嫌い

知り合いにいるよ。高卒元ヤンのくせに旦那実家が金持ちだからと
自分の中身もハイソになったと勘違いしてる女。
こういうのこそ「ロンダ」なんじゃないかな。
旦那の肩書き=自分の だと思ってるヤツ。

自力で勉強して難関大にしかも一般入試で入った人をつかまえて
何を抜かすか、ってちゃんちゃらおかしい。


204 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 08:29:29 ID:oxYTmXw6
>>203
なんだかあなたもロンダリングを勘違いしているような・・・

別に188を貶すつもりはないんだが、国立行く実力があるなら
最初から行っとけば親からすれば楽だったんじゃないの?

そりゃ188が学費を親に返したのなら何もいうべき物はないけれど。

205 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 10:47:18 ID:y3PwblGI
>>204
その点は同感だね。


206 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 10:58:08 ID:9Uq1qh24
>>204
いいんじゃない? 親にお金を返そうが返すまいが。
そんなこと問題じゃない家庭だっていっぱいあるだろうし。

>>203で出した女については旦那の経歴に寄っかかって人生・
経歴まるごとロンダしてるって言いたいのよ。

学歴ロンダに限って言えば某妃殿下とかさ。ああいうのでしょ。
ロンダって。



207 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 11:01:01 ID:9Uq1qh24
>>206
訂正
親にお金を返そうが→親に学費を返そうが

208 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 11:02:51 ID:y3PwblGI
>>206
>旦那の経歴に寄っかかって人生・経歴まるごとロンダしてるって言いたいのよ。

それがロンダって理解してないって言われているんだと思うけれど
私もそれは単なる玉の輿で、成り上がり程度の話だと思うけれど。
結婚したって、経歴が変わる訳じゃないんだから。

209 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 11:10:21 ID:9Uq1qh24
>>208
まあ裏をとればバレる、その点ではロンダというには不正確かも
知れないけどね。その女は私以外には旦那実家を「自分の実家の
こと」として周りに通してるからね。
みーんないいとこの奥様だと信じちゃってるから広い意味でロンダ
成功だと思ってるよ。

210 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 12:14:48 ID:UaxQ7eKA
なんで>>188が叩かれてるのかわかんない…。

うちの母は母の父(私の祖父)が「女に学問はいらない」って人だったから
中学でトップの成績だったのに高校に進学させてもらえず
ずっと心にひっかかってたみたいで44歳で通信高校に入学して4年で卒業したけど
偉いと思ってるよ。
私も四大を病気で3年になった時に泣く泣く中退したから
子供達が大きくなって落ち着いたら大学受験しようと思ってる。
若い時は大学に行ってても勉強以外の事(趣味や恋愛)に重きをおきがちだけど
いまだったら勉強そのものを楽しむ事ができるかな〜と思うのは甘いかな。

>>206
どこぞの妃殿下は学歴ロンダの象徴みたいな人だよね。

211 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 12:56:23 ID:etp7AwyY
>>188だけど

なんかロンダの話ばっかりになっててちょっと意外。自分ではロンダのつもりはないんだけど。
2回目大学行くんだったらよりハイレベルなところを狙うのは自然じゃないの?

東大や東工大ってロンダばっかり、って聞いたことあるけどそれにしたってなかなか簡単にできる
ことじゃないと思うよ。そんな事言ってたら再受験とか外部の院に進学って全部ロンダって
ことになるの?宮廷なんてそんな人ゴロゴロしてるよ。

って言うか振っておいて申し訳ないけどロンダの話はスレチだとオモ。ロンダの話がこんなに
長引くと思ってなかった。ごめんなさい。

>>210さん

がんばってください。純粋に勉強できます。

212 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 13:13:34 ID:y3PwblGI
>>211
偉いし、尊敬出来るんだけれど
その勉強した事を何に活かすの?

結局子供の受験勉強させる為の姿勢だけ?

213 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 13:48:46 ID:uCCBQc0L
>>212
勉強することそれ自体が楽しいって分からない?
人間には知識欲とか向上心とかがあるんだからさ。

無い人もいるかもしれないけど。

214 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 14:02:56 ID:oxYTmXw6
>>213
そういう人もいるのも判るんだけれど
「活かす」という212の質問の答えにはなっていないよね。

215 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 14:17:43 ID:74wPY7+H
>>214
やったことすべて「活かす」でなければならないのかなあ。
学問って、実用的でないのが一番面白いような気がする。
趣味でもいいよ。お金のゆとりがあるならば。

勉強したいから勉強するでもいいんじゃないかと思う。
私も、娯楽費はほとんど本の購入につぎ込むけど、
それが何かの役に立つとかは思ったことない。

お金が無い人にとっては、とんでもないことかもしれないけれどね。

216 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 14:32:31 ID:oxYTmXw6
>>215
だから判っているって書いているよね?

質問と違う答えを書いているよって指摘なんだけれど。

217 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 15:04:12 ID:7fneMmFA
オツムの程度バラバラの女性同士の議論は論点を絞り込むどころか
拡散して行くのが特徴的w

218 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 15:13:12 ID:etp7AwyY
>>211です

活かさなきゃならないのかな?そりゃ卒業したら働きたいけど新卒とはいえ就職がそう
簡単にあるとも思えないし。今は勉強するだけ。

バイトで家庭教師やってるから今はそれでいいと思ってる。そのうちなにか見えてくるかも
しれないし。

219 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 15:22:34 ID:hUXUKdat
商業高校でも出たほうがよほど役に立つわーとでもいいたいんだろ
これだから低学歴はw

220 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 16:40:34 ID:sZDVzBvb
たとえば一回戦で日東駒専、ロンダで東大とすると
この板的には、その人は低学歴になる? 高学歴になる? どっちですか? 決めておいてください

221 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 19:00:52 ID:KfDTTck9
というか、そもそも一般入試で入った人のことは
何歳だろうが何度目の大学だろうがロンダとは言わないし。

まあ個人的には学士入学でも外部の院でも全然問題ないと思うけどね。
不正な手段でもない限り、より良い環境で学び続ける姿勢というのは
良いものだと思う。

>その勉強した事を何に活かすの?

教養として今後の人生を豊かにするために
充分活かせるんじゃない?
専攻がそのまま就職と直結する学部の方が少ないんだし
それでいいんじゃないの。
なんか、女なんてどうせ主婦になるなら大学出ても無駄とかいう
田舎の低学歴オヤジみたいな発想だね。
大学っていうのは職業訓練所じゃないんだよ?
考えが貧しいね。

222 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 19:09:25 ID:GiNbc+wH
あの、別のスレにも書いたのですが、
東大合格の8割が母乳育児って聞いたことがあるのですが
やはり、頭の良い、柔軟な子は母乳が多いのでしょうか?
私は母乳が出なくて、今母乳マッサージに通うか真剣に悩んでます。
一回8000円ぐらいなので、躊躇しているのですが
母乳の子の方に出来の良い子が多いというならば
無理をしてでも通おうかと・・・

223 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 19:51:31 ID:AUNqVvaS
両親が頭良くてその子供の中から母乳かミルクかで
結果に多少差があるとしても(あるのか知らないけど)、
両親の学歴が大したことなければ多分とんびにはならない予感
一生左右するほど出来に差はないんじゃ

224 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 20:13:11 ID:6/ml7e/K
>>222

確認するには、今の成人の何割が母乳で育ったかと、
東大合格者の何割が母乳で育ったかを調べる必要があります。
で、成人全体の割合と東大合格者の割合を比較して、
有意差があるかどうかを検討する。
これを何年にも渡って研究する必要があると思うのですが、
いままで自分が母乳で育ったかどうかのアンケート調査なんて
されたことがないので、たぶん母乳狂信者のデマ。

225 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 20:14:08 ID:njUMsmEj
>>220
この板的にどうだかはわかりませんが
企業の採用部署にいた経験から言うと、うちらの会社では
日東駒専を出てから社会人になった後、また一流大に学士入学したり院に入り直した人間と
日東駒専を出てから社会人としてキャリアを積んで転職話が出てきた人間とでは
後者が評価されます。
言い分はあるでしょうが、前者はある意味「逃げてる」という評価を下されますよ。
用心してください。
しかるべき時に努力をしておかないと、挽回が厳しいってことはありますから。

>>222
母乳そのものが決定的因子ではないんじゃないですか?
「母乳で育てようとする意識を持つ家庭」という環境因子が大切だって気がしますが。
だからあなたがそんなふうに悩むほどわが子を大切に思う気持ちがあるって時点で
お子さんにとっては大きなアドバンテージ因子だと思います。

226 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 20:23:39 ID:G+7JAUfH
222です。
ありがとうございました!

227 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 21:29:43 ID:PG224oQm
頭のいい人は勉強の仕方が能率いいよ。
親が頭いいといい勉強方法を教えてもらえる。
正直俺はそれでくやしい思いをした。
小学校の時は自分より頭わるい人が中学になって自分より↑にいった。
俺は勉強の仕方が分からなかった。
英語の勉強の仕方が分からなかった。そいつは親が英語をしゃべれた。親
から教えてもらえる。俺は無理。


228 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 21:46:07 ID:FxqVt+uZ
うちは、私が低学歴
旦那 京大卒
今は、子供次第かな…とほっといてる。

229 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 22:00:30 ID:y3PwblGI
>>221
>教養として今後の人生を豊かにするために
>充分活かせるんじゃない?

私もそういう答えが来ると思ってあえて質問したんだけれど
逆に答えが>>218だったんで返す言葉もなかったしね。

230 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 22:03:44 ID:c2UHU5wF
このスレの意味不明。
勉強できなかったから、子供に夢託すんじゃねえの

231 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 22:18:46 ID:ObsE9CaN
>>1
典型的な勉強が出来なくて
勉強が嫌いなタイプだね。
なかなか覚えられないのは頭が良くないってことだから
つらいんだろうね。


232 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 22:46:49 ID:ub+TwomP
低学歴低レベル職業だからこそ、学歴いにつけて武装する必要があるだろう。

うちは親父は高卒、母親も高卒看護師だけど、
兄1東大法、米国最上位大学留学官僚、兄2東大工官僚 姉阪大医学部
俺、現在京大法卒京大ロー

それもこれも教育投資を惜しまなかった親のおかげ。
ほったらかしでは、いつまでも低学歴スパイラルから抜け出せないよ。

233 :232:2006/12/18(月) 22:49:02 ID:ub+TwomP
低学歴低レベル職業だからこそ、学歴を身につけて武装する必要があるだろう。

うちは親父は高卒、母親も高卒看護師だけど、
兄1東大法、米国最上位大学留学官僚、兄2東大工官僚 姉阪大医学部
俺、現在京大法卒京大ロー

それもこれも教育投資を惜しまなかった親のおかげ。
ほったらかしでは、いつまでも低学歴スパイラルから抜け出せないよ。

234 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 23:25:03 ID:etp7AwyY
>>229

わざわざそうやって答えなきゃいけなかったんだ。そんなの当たり前だと思ってたから
書かなかったよ。知識とか教養ってなんか役に立つのって雰囲気だったじゃん。

質問が「で、何の仕事するわけ!?」みたいに感じたんで。仕事とか子供の教育のためだけに
こんなクソしんどいことできないよ。>>218です。

235 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 23:53:31 ID:ObsE9CaN
とりあえず大学よりは
目的を持って大学行く方がいいんじゃない?
例えば、早稲田が憧れだからなんて理由で行くのは
早稲田マンセー、企業に就職しても仕事できなくて専門卒にバカにされるのがオチ。
自分が失敗したのが悪いのに、左遷されてクビにならないだけマシだと
謙虚の気持ちがなく、早稲田のプライドにかけて
会社を退職。すぐ採用されるが職を点々とする。
なので、将来こんな事をしたい、だからこの道に進もうという強い意志が必要。
学歴で武装したって根性悪けりゃすぐ剥がれるよ。






236 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 05:20:57 ID:ssrCoZAO
最初は単純に偉い人だと思っていたけれど、

単なる負けず嫌いだというのが滲み出ている218の今後の発言に期待。

237 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 05:38:56 ID:31PpnWSM
いいじゃん。努力できる人って大概が負けず嫌いだよ。
ただ延々とループするからもう出てこないほうがいいとは思うけどね。

238 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 05:46:42 ID:ssrCoZAO
>>237
>努力できる人って大概が負けず嫌いだよ。

同意
だからこそこれからの発言に期待したいと書きました。

239 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 08:20:50 ID:tcLXMNp8
これだけ、しつこく妙な煽られ方すれば、それなりの応対も
無理ないと思うけど、私も,もう出てこない方がいいに一票.
煽ってる輩は,218が同レベルで相手すべき連中には
見えてないからね.

240 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 09:46:03 ID:1WcSw+oQ
>>239>>218です 負けず嫌いだね、ホント

241 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 09:49:06 ID:+qCQnCCg
流れとしては
「違いますよ」と書いて来るんだろうけれどね。

242 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 11:19:43 ID:R44zMi7I
期待どおり、違いますよw
アク禁で祭りに遅れてきた煽らーです。
コンプ丸出しの香具師の方が煽るの面白いです。

243 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 11:41:35 ID:eehmK806
この負けず嫌いはいつまで続くのか

244 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 11:42:34 ID:kCpslJia
>>238
そうでもないよ。
負けず嫌いで、人に横槍入れる人はよくいるけど
負けず嫌いで、努力家なのはたいしたものだと思うよ。

245 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 11:56:12 ID:1WcSw+oQ
そんなに負けず嫌いなんだから、ちゃんと受験年代で勉強しときゃいいんだよ、今さら遅い


246 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 12:08:04 ID:BClnpUH3
>>239さん

ごめんなさい。私が>>218です。見るだけにしようと思ってたけど皆さん誤解されてる
ようなので。

トリップでもつけておけばよかったかな。まさかこんなに長引くとは思わなかったので。
それに口調や改行全然違うし。もう他の話題にして。

247 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 12:16:11 ID:rtmiPf6k
>>245
そんなのあんたに関係ないじゃんw
なんでそこまで粘着すんの?wwww

248 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 12:31:46 ID:o51ALSFM
「受験年代での受験」に拘泥する人はその頃の偏差値や最終学歴で自分の値打ちを決められて、
何かしら悔しい思いをした人なんじゃないかな?
だから勉強しなおしてステップアップする人を「抜け駆けズルイ」なんて思って煽るのでは。



249 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 12:59:38 ID:hwRgsgOX
夢砕くようで悪いけど、ステップアップにはならんのが実情だよ

250 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 13:13:49 ID:R44zMi7I
でてくんなといわれたのに本人でてくるし


さあ、面白くなってまいりました。

251 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 13:30:09 ID:ssrCoZAO
でてこずにいられないのが218の良い所(w

252 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 13:46:50 ID:Y1et3+3l
さあ底が割れてきたかなw

253 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 13:58:46 ID:5k+At9Sa
春から小学校教師になるんだが性癖が治らない
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1166448593/

254 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 14:12:26 ID:31PpnWSM
218さん、もう書き込まなくていいよ。
おかしなことを言われて反論したくなる気持ちはわかるけど
そういう人は議論したいわけじゃなく、ただ揶揄して遊びたいだけなんだから
永遠にまともな対話にはならない。不毛なだけだ。

ネガティブな意見が反映されやすいのが2ちゃんの特性なんだし、
気にしなくていい。
悪く思ってない人はそもそも書き込む率が低いからね。
勉強頑張ってください。

255 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 14:12:30 ID:o51ALSFM
>>249
偏差値で人の値打ちを決める人にとってのステップアップにはなってる。
私の知る例では私立短大→国立大、河合塾偏差値で40→65(得点率85以上)の人とか。


256 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 16:01:20 ID:hwRgsgOX
確認すっけど「学歴」の話のスレだろ?
「学歴」と勉強がんばってくださいだの大学の偏差値だの何の関係もないぞ!
通ってる大学の偏差値が上がるのが「学歴」の「ステップアップ」だと思ってるのか?
認識改めた方がいいぞ。
履歴書に最終学歴って書きこめることと
社会的に「学歴」として受け入れてもらうことの違いの意味、考えませんと一部の皆さん。
もちろん「学歴」批判は簡単だが、今もしっかり根をおろしている現実でもあるんだぞ。

これは誠実な忠告なんだが(わが子にだって同じ話をするだろう)、
「悔しがってる」だのって馬鹿なレスがつくかと思うと空しいねぇ。


257 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 16:21:58 ID:vfZ/CFyV
2流以下大卒(ひどいと短卒や高卒w)の母親が必死こいて
子供をガリ勉にさせたって、母親の馬鹿遺伝子が半分入ってるんだから
無駄だっつーのw

258 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 17:48:18 ID:BClnpUH3
>>218です

反論じゃなければカキコしてもいいのかしら?冬休みになるから暇になるんだよね。

と言うか高学歴っていうのはどこからなの?本当にわからん。2ちゃん的には東大出てたって
「どうせ文Vだろ」とかって世界みたいだし。地方出身者なもんで自分としてはマーチでも
「おお、すごい!」と思うんだけど。

259 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 18:20:18 ID:+qCQnCCg
>>258
名乗るのなら名前欄という適所があるんだからそれに書けば?
>>246で書いている事とやっている事が違うとまた叩かれるよ。

260 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 18:49:04 ID:Y1et3+3l
>>258
匿名掲示板なんだから別に名乗らなくてもいいっつーの。


261 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 19:26:59 ID:tcLXMNp8
>>258
あんたが246でかばった239である私は,242=250でもある。
隙なら,こんなとこで自ら餌になるより,もっと有意義に使えば?
面白いというより,さすがに痛々しくなってきた。


262 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 20:39:22 ID:zTnlJ3R+
受験とかに必死な母親ほどブスが多いよね。
これ真実。

263 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 20:55:27 ID:lNzi1mWo
以上からおわかりのように 偏差値の高い大学にロンダに行っても

おバカさんは あくまでも おバカさんなのでした チャンチャンッ♪

264 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 21:15:35 ID:Os/EuXJV
まあいくら昔でも勉強に興味なくても、底辺大ってことは
ないもんね・・・頭がまともなら。
そういう人がいまさら国立大に入ったりすると、時代遅れの教授の
言うがままを学ぶ真面目で調法なゼミ学生になるんだって。


265 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 23:40:02 ID:UW+NXabf
なんでここまで188が叩かれるのか謎だわ〜。

266 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 00:19:00 ID:SrF6Ir4v
>>265
それなりの学歴しか誇れるものがない輩が多いってことでしょ。

気の毒なほど必死に努力してそれなりの学校出たけれど、無能故不遇な人生みたいな人たち。

267 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 01:28:35 ID:0S1m/dRb
いや、なぜ謎と言うかそちらが不思議だわ〜 
普通の人に見えるのかしら? 叩く叩かないは別にして読んでると痛々しくて涙が出るけど。


要するにもう来なきゃ叩かれることもないでしょうに。

268 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 01:37:35 ID:0S1m/dRb
あ、誤解のないように。

わたしは218のこと、学歴がどうのこうのなんかで笑ってるんじゃないのよ、
あくまでも、「もう来ない」って言っちゃまた出てきて変なこと言うところよ。

269 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 05:55:50 ID:1xaejoGt
>>268

同意
私も擁護したつもりだったけれど
前言を簡単に翻す人は守りようがないだけだしね。

270 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 09:17:54 ID:3BGJ5/+q
おれは>>266のへぼプロファイラーぶりがツボで笑えた 乙

271 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 09:19:00 ID:Eq55OdLI
>>270
だって負けず嫌いだからw

272 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 10:02:31 ID:vs+LPHdu
格差社会って裏を返せば、金持ちのデキの悪い餓鬼を
守るためにできた政策のようなもんだしね。

自分の子が落ちぶれないためにの「ゆとり教育」。

273 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 14:14:41 ID:5Wn/d8PD
で奥様方の最終学歴は?
既女板だったかな。「ご主人様の出身校は?」ってスレだったと思うけど
(もう落ちたみたい)なぜか奥さんの出身校も書いてて何気にみんな
すげー高学歴でびっくりした記憶があるんだけど

274 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 14:36:51 ID:lp83gVNe
>>272みたいな与太話を本当に信じてる奴って...実際にいるの?
本気なら 信じてる って時点で、ご本人の氏素性レベルがわかってしまう訳で
相当に恥ずかしい書き込みだと思う

275 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 15:06:00 ID:5Wn/d8PD
>>274

まともな人はそんな事思わないんじゃないの?
本当に子供に教育をつけたい人は惑わされてなんかないよ。「ゆとり教育」だから自分の子が
救われるワーって思ってる人がいいカモなんだよ。

円周率3でよかったね、なんて誰も思わないって。まともなら。

276 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 15:59:38 ID:e8P8oaCs
赤の他人のクセに人の家庭に文句をつけたがる奴ってなんなの

277 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 16:21:48 ID:5Wn/d8PD
>>276

それが他人に迷惑をかけるからです。

278 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 16:51:12 ID:3BGJ5/+q
円周率3.14なら教育立国・技術立国で3なら亡国だっ・円にならんよ って騒ぐ奴らって何なの

279 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 18:28:54 ID:jTZMgSRf
円周率は3.14なんかじゃないのにねw
割り切れないのを便宜的にそうしているだけ。

それとついでに、ゆとり教育に関心があるつもりならば、
一度「円周率3騒動」でググってみるのをすすめる。

280 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 19:01:20 ID:uwnI2Kd6
ちなみに3ではなくて約3と教えるはず
3だと正六角形だからなあ・・・

>278
学習内容を減らしたから、どうなったというもんでもないと
思うんだけど。
学力は落ちているみたいですが。

281 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 19:22:15 ID:1xaejoGt
>>280
>3だと正六角形だからなあ・・・

博士の愛した数式の中で見た台詞と一緒だね
答えは一緒だから見いだす人は沢山いるからだろうけれど

282 :円周率3騒動で:2006/12/20(水) 19:26:07 ID:jTZMgSRf
一番有名なサイトは今は閉鎖されたようだけど、要旨はあちこちの
サイトに引用されて残っているはず。

要は、お上だけじゃなく、マスコミや受験産業にも惑わされて、
いいようにカモられるなってことよ。
某中学受験塾や某家庭教師派遣会社が「円周率が3になる」
キャンペーンをうって煽り立てていたのを私は忘れない…。

283 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 23:52:20 ID:GHDXdBYD
恥ずかしいスレ晒しage

284 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 00:47:43 ID:cGgtCzmh
学問できるかどうかはIQにかかってる。
中卒でもIQさえ高ければ勉強すれば名門大学に合格する事も夢ではない。
5歳児が英語検定2級試験に合格したニュース知ってる?

頭の悪い子は人一倍勉強しなくてはいけない
もちろん塾にも行かないといけない。
IQ高い子は遊びと勉強を両立させ、学校の授業さえ真面目に受けてれば出来るのだよ。
もちろんやる気がないと居見ないことだけど。

実用英語技能検定(英検)で、横浜市緑区の加藤博人君(5)が、高校卒業レベルの
2級に合格した。日本英語検定協会(東京都)によると、資料が残る2000年度以降で
2級合格の最年少記録は5歳で、タイ記録となる。検定申し込み時の年齢でみても、
これまでの最年少は5歳8か月で、博人君は9月の申し込み時点で5歳9か月だった。
合格者の平均は18・7歳という検定での快挙は周囲を驚かせている。

 12日に行われた2次の面接試験で、博人君は33点満点中、20点だった。合格ライン
19点を見事にクリアし、22日に合格通知のはがきを受け取った。「たぶん受かると
思っていたけれど、本当にうれしい」と、26日の誕生日前に舞い込んだうれしい知らせを
喜んでいる。


285 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 02:12:40 ID:h56it6YV
>>280
>約3
それ、デマのバリエーションだから

286 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 09:19:00 ID:0Hg1OL0f
>>284
本人の頭の悪さのにじみ出た書き込み乙華麗でありマス

287 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 15:08:26 ID:VCLnIVkl
>>286
ワロタw

288 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 20:54:49 ID:TDPGC68w
がんばって書いたんだからいじめちゃイカン

289 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 21:32:28 ID:1k6R4wca
「勉強は誰でもやればできる」と言ってる人達に聞きたい。
いったい何をどうやれば誰でもできるようになるのか?
例えば、
「任意の実数Xに対して、不等式1+KX^2≦CosXが成り立つような定数Kの範囲を定めよ(制限時間20分)。」
という問題(入試問題としては「やや難」程度か?)を題材に、試験場での思考手順を実況中継風に、
なおかつその手順がどうして誰にでも身に付くのかを詰め将棋の解説風に参照文献も交えつつ、具体的かつ詳細に教えてほしい。
「ターゲットを暗記して、英文解釈教室を読めば受かる」とか「駿台行って、Z会やれば受かる」とかの
無意味な抽象的方法論やら「親がどうしたこうした」とかの根性論は一切不要。
誰でもできるようになるプログラムがあるなら、それで一儲けさせてほしいんだが。

290 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 21:40:14 ID:2q/hp9C/
誰でもやればできる勉強しか学校で教えないようになってしまった。


291 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 22:00:41 ID:DNwjdSes
>>289

つ和田式。和田はかなり儲けてるぞ。

292 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 22:12:09 ID:TDPGC68w
誰でもできるようになる という話術の巧さで勝負するんだ ってことがわからんから 君は貧乏人

293 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 22:21:45 ID:DNwjdSes
貧乏人ってのは関係ないと思うが。まあ、和田は精神科医だからうまくマインドコントロール
してるかもな。ただ、本当にあの通りやれば点数や偏差値はアップするんじゃね?

「根本的に理解する必要なし」っていうのが和田の言い分だから。あくまでも点数や偏差値
の話ね。

294 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 20:51:45 ID:y7gl3GoX
>>293
和田式東大(大学)受験勉強法は役に立つよ。
「大学に入る」ということが目的なんだからとても役に立つ。
その通りやるときめたら、その通りやるのがいちばん公立がいいよ。

295 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 21:12:16 ID:ZmDeLPd/
>>289
私はやれば誰でもできる、などとは全く思わない。
そのレベルの問題、いやそれ以前の問題ができない人を山ほど
知っているからね。
ところで、あなたはここにいる人たちが「やれば誰でもできる」と
本気で思っていると感じているの?
「やれば誰でもできる」というのは、子供に希望を失わせないための呪文。
それだけ。高校生にもなれば、単なる呪文に過ぎない程度の事は
分かりそうなもんだw

296 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 21:31:37 ID:ZmDeLPd/
>>289
まさか、お勉強したばかりのその問題を例に挙げて
貴重な冬休みを無駄にしている訳ではあるまいな?

ヒントはcosθの変域だ。そいつを忘れるなw
そう教わっただろう。

297 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 17:10:21 ID:X/aK6ZfH
中学にはいったら、自分の実力は半分。親の力半分ってとこじゃないかな。
俺の母親は「塾行かせとけば安心。」なんて考えていた。当然俺の塾いっている
から特に勉強しなくてもいいかな。って思っていた。
しかし、実際塾行くより、自分で復習したほうが成績上がったような気がする。
授業でここ帰って復習しようかな。っと思ったところがあっても塾行って疲れたら
復習する気になれなかった。
小学校のとき俺より馬鹿な奴が中学で↑いった。くやしかった。

298 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 18:35:18 ID:lDU+Zmjp
>>297 読みかえしてから書き込むようにしたらいかがですか。
文章が変です。。

299 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 10:42:13 ID:PWgFcuKY
句読点の使い方と助詞の使い方に変なところがあるのでしょう。

300 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 10:22:10 ID:zQkGagWG
言いたいことは通じるんだから得意げに突っ込まなくてもいいじゃないか 

96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)