5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フジテレビ「現役教師1000人大告白」観た?

1 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 22:10:56 ID:d2GXWikg
DQN親やDQN児童生徒のせいで、担任の先生だけでなく、
他の児童生徒や他の親、他の先生や地域社会まで大迷惑!

≪関連スレ≫
理不尽な親たち★2@教育・先生
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1158571384/
バカ親とアホガキには毅然と対応したらいい@教育・先生
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1157159919/
【食い逃げ】給食費【払いたくない】@育児
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1146729398/
「学校は没収した携帯の料金払え」DQN親急増!@育児
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1153728452/

2 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 22:12:39 ID:n2wybeCa
みた

3 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 22:14:55 ID:q0z2JYtm
最後の方だけ見た。
ミキティの思い込みの激しさにポカーンとしてるうちに終わった。

4 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 23:03:23 ID:KUa+GU5B
>>1
↓も関連スレ

非常識な親を語るスレッドpart101@育児
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1161949799/

【親の痛い勘違い】お前ら新任教師を自殺させたな!@育児
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1161849959/

自分の子供を叱れない親が増えている件について@育児
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1143414508/

5 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 23:07:50 ID:qZWyWM2i
『この状態が学級崩壊です』についつい笑ってしまったよ。

6 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 23:08:19 ID:dNkLL+Kx



ここで話題になると担当プロデューサーが喜ぶだけだよ。くだらない。



ネタ・ヤラセ・仕込み・ 視聴率取る為の三種の神器。




7 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 01:04:29 ID:kPdNOb+y
>>6
あんな子供や親を見て喜ぶ親なんていない。
ヤラセにしたがってるのは自分を晒されてるからでしょ。

8 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 01:19:04 ID:cWZ7NiG8
最後の方をみました。臨時講師経験しましたけど、あの番組実態をついてて結構すきです。犯罪をおかす教員もいて腹だたしいけど、びっくりするようなことをする保護者の方や
子どもたちは、かなり多いんですよ。発達障害のお子さんがいたら配慮して教育活動にあたらないといけないし、
普通のお子さんでも、過保護か愛情不足か虐待か躾があまり行き届いてないかで、配慮しなければならない子もいるし。
今、子どもがいるので悩みながら一生懸命子育てしてる親御さんの気持ちはわかるんですけど。

9 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 05:16:38 ID:S/ufvXDy
教師なんて勉強を淡々と教えるだけの方が多いしょ。本当に親身になってくれる教師なんて居ないに等しい。そんな教師が居たら違う人生歩めたな…。

10 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 05:24:23 ID:S/ufvXDy
学校で事件が起こると校長が出てきて「あの子はいいこでした(以下略)」言ってるけど生徒一人一人の名前なんて知るはずないじゃん?生徒だって校長の面知らないし名前もシラネ。嘘つくなハゲっていつも思うのはアタチだけ?

11 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 05:26:07 ID:S/ufvXDy
担任を出せ担任を。担任の教育責任は校長だから担任と校長で記者会見にどーぞ。

12 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 07:29:49 ID:RtvOgxck
>>9他人のせいにしちゃいけないよ。

13 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 10:20:08 ID:js+fJe3R
>>8-10は改行の仕方が同じですが、自演?

14 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 12:03:28 ID:VOM+nmIX
>>9
教師は勉強を教えるのが仕事。

私立高校の先生が一人大人ぶっていたのがムカついた。
私立高校と公立小学校じゃ話のレベルが違うんじゃ。
産まれてから小学校にあがるまでに親がきちんとしつけなきゃ、
いくら学校が万能になっても駄目。
「教育再生会議」は税金の無駄なんでやめてくれ。
ヤンキー先生とかワタミ社長とか、面子が酷すぎる。


15 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 16:38:20 ID:kPdNOb+y
教育再生会議は、「世間(←どんな世間かは敢えて言わないがw)」から
叩かれたくないが為に絵空事ばかり並べ立ててるからね。

16 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 17:06:10 ID:gSviHaXZ
学級崩壊100%教師が悪い、ダメ教師とか言ってたからDQ親の高感度は上がったかもねw
先生の反論は(∩゚д゚)ア-ア-状態でまったく聞く耳を持ってなかったし。

17 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 18:49:44 ID:tQYpuN+/
給食着の洗剤がなんちゃら行ってた母親がいたけど、
あれって違う子供が使ったやつを間違えて持って帰ってきたって事?
赤あやしながらだったからいまいち意味がわからなかった。

18 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 10:19:29 ID:0DMTLY5p
>17
自分は粉石けん派なので合成洗剤(○タックやニュー○ーズ)の香料の
きつさに耐えられない!配慮汁!とかのたぐいじゃないのかなぁ。
洗剤がなんとかっていうとそれぐらいしか思いつかないや。

19 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 11:16:59 ID:DXSYVbmG
DQN親子は教師にだけでなく、他の親子や役所、お店・・・
誰にでも噛みついて迷惑をかける。

20 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 19:33:30 ID:09Gd73zI
フジテレビ特番観てる?

21 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 19:45:05 ID:WkKgrQNx
見てるよ。他局もいいやつやってないしね〜

22 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 19:52:21 ID:09Gd73zI
DQN総出演だね。

23 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 19:56:04 ID:twuJBE7/
「イジメが楽しい」と言った子の親。
ショックと言いながら笑ってコメントしてたのには
ビックリです。
親がこうだから、子も。。。

24 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 20:05:12 ID:09Gd73zI
赤ちゃんを捨てる親や捨てさせようとする大人みたいだね、
この「品格なき大人」って。

25 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 20:12:01 ID:6taHNi+9
>>23
基本的に、子どもをテレビに出し
自分も映ることが平気の人だからね。

子どもたちもあの「学級崩壊」の映像に
そのまま出せそうな子ばかりだったしね。特に女の子たち。

26 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 20:15:43 ID:9KBN1DVa
>>10
校長は生徒の顔も知らんww
学校組織での保身のために担任は表に出さないんだよ。
汚い組織だよ。学校ってのは。
体罰やいじめも必ずと言っていいほど隠蔽工作するからね。

27 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 20:16:37 ID:9KBN1DVa
>>24
教師が一番品格が無かったよ。
少なくとも10年前まではね。

28 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 20:27:38 ID:BLjEgpig
ゆとり教育で全てが狂った

29 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 20:33:38 ID:09Gd73zI
精子バンクのあたりから、アンビリバボー⇒平成教育と別番組となってるね。

30 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 20:35:06 ID:9KBN1DVa
>>28
ゆとり教育のせいにするなアホ。
ゆとりが始まる前から学校教育はどうしようもないほどくるっとったわ。

31 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 20:36:07 ID:YawK3I6m
>>10
私が行ってた小学校は1000人くらい生徒がいたけど、
当時の教頭は生徒全員の名前と顔覚えてた。
毎朝正門の所に立って生徒の名前呼びながら挨拶してた。

どうしようもない教師もいるが、こういう教師だっているよ。

32 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 20:37:25 ID:9KBN1DVa
ゆとり教育はいい責任転嫁の対象になってるんだなぁ。
大人が言うのもなんだが、大人ってみっともないわ。
子ども達が怒るのも当然だな。

33 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 20:38:39 ID:9KBN1DVa
>>31
そりゃすごい!
でもめずらしい例だと思う。
俺の知ってる教頭は殴り殺したいほど子ども嫌いだった。

34 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 20:56:46 ID:bilqaUjy
給食費払わないヤツの子どもには食わせるなよ
自分の子どもに惨めな思いさせたくないなら払え
なんで未納のまま、ほっとくの?

35 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 21:02:55 ID:Qxmu/y9R
>>34
同意。
払っていない子どもが「タダ飯食らい!」ってイジメられんか?
いっそ、給食を食券制にすりゃいいのに。

36 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 21:04:08 ID:9KBN1DVa
チケットせいでもいいと思う。
各学校に食堂をつくればいいんだよ。
国が金をケチってやらないだけ。

37 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 21:05:18 ID:9KBN1DVa
教室で食べるセンター配給の給食の不味いこと…。

38 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 21:17:03 ID:+dwtl+oU
いじめ問題でよく「いじめられる奴も悪い」ってよく言うDQN野郎がいるけどさぁ。
だからと言っていじめていいわけ?
さっきニュースでもやってたけど金銭のゆすりたかりって立派な恐喝じゃん!犯罪だよね。
これでも被害者の子に「いじめられる奴も悪い」って言えるの?

「いじめられる奴も悪い」って言う意味もわかるけど
(昔の自分見てたらもっとしゃんとせぇ!)ってはたきたくなる。
だからと言っていじめていい理由にはならないよ。
第一いじめは立派な犯罪行為だしね・・・。
いじめを擁護する理由なんか無い!犯罪を擁護するのと同じだ!


39 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 21:17:33 ID:09Gd73zI
>>30
ゆとりが始まる前からDQN親もいたしねぇ。
ただ、今のDQN親とはDQNの種類が違ってたけど。

40 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 21:27:35 ID:57bT6qwY
DQN親の認知度が上がっただけでしょ。
新興住宅地に住むようになって、レベルの違う親が混ざることになった。

41 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 23:59:49 ID:9KBN1DVa
122 名前:実習生さん[] 投稿日:2006/11/11(土) 23:06:56 ID:KPF0nheT
町金融をスポンサーにして表では品格教育ですか!
自殺誘導企業でつくられてる品格番組だってさ
ガキに悪影響きょうざめ

42 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 00:08:26 ID:wTQBiYB0
たけしのはgdgdだったね。

43 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 00:14:48 ID:EnPPcgPf
そうでもない

44 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 12:16:17 ID:lhfy/tSF
13 名前:おさかなくわえた名無しさん 本日のレス 投稿日:2006/11/12(日) 12:08:35 euDlXDNd
個性を伸ばす教育を施した結果、子供達は個性を出してはみ出るのを恐れ
逆に全体主義が強まりました。
さらにケータイの普及がそれを助長した。

全て裏目裏目ですな


14 名前:おさかなくわえた名無しさん 本日のレス 投稿日:2006/11/12(日) 12:11:11 FiK6TYO2
個性なんて、押さえつけても出てくるような個性だけ伸ばせばいいんだよ。


15 名前:おさかなくわえた名無しさん 本日のレス 投稿日:2006/11/12(日) 12:13:44 FOZIsoKh
ゆとり世代の馬鹿さは異常。
平均的な人の中で、使いようがないクソ馬鹿が2割位だったのに、
ゆとり世代は平均なのが半分、使えないクソ馬鹿も半分って感じ。

「個性」も他人には真似できない特殊な能力を持ってるんじゃなくて
自己主義で勝手な事をするのが個性だと履き違えてる馬鹿。

日本の国力低下を狙った日教組の狙いは大成功って事か。

45 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 13:02:52 ID:1co6bE7m
学級崩壊や、いじめの問題。
『三つ子の魂百まで』って、言われるくらいなんだから、
もとを正せば、『幼児教育が大事』というところに行き着くと思うのだけれど、
問題が表面化する小学校での対応のことばっかりの議論で終わってしまうね。

『しつけ』や『マナー』が、小学校入学までにある程度身についていたら、
多少違うと思うんだけどなあ。

小学校一年の授業何度か見に行ったけど、先生のお話に集中できなかったり、椅子に座っていられなかったりする子は、
「やっぱりなー、幼稚園でやりたい放題、怒られることも無くきちゃって、いきなり小学校で厳しくしても無理だよね。」
と、思われる子ばっかり。(そういう、ついていけない子に授業をあわせるのもおかしくない?)

のびのび、個性を伸ばす教育も結構だけど、
基本的なことは、きっちり厳しくしていったほうがいいんじゃないだろうか。








『社会性の基礎作り』『しつけ』『マナー』



46 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 13:41:26 ID:1co6bE7m
ついでに書いちゃう。

保母さんのマニュアルに
喧嘩があっても、大人がすぐ介入するのは止めましょう、
自分たちで問題を解決させるチャンスなので、しばらくなりゆきを見守るといい。
とか
いじめっ子は、悪いことをしたという罪の意識が自発的に沸くといいので、相手の子が泣くなどの場面に直面させよう。
とか
いじめられている子は自分で『やめて』と言えたり、反撃できないといけないので、助けの手を出すのを控えよう。
みたいなのがあって、
そのマニュアルの狙いどうりに、効果があればいいのだけれど、わたしが知る限りでは、
いじめっ子がつけあがり、いじめられっ子がよけいに萎縮するようにしかなってなかったりする。

子供の判断にまかせる。なんてのは、『仲良く遊べるためのルールや、仲直りの仕方や、やってはいけないことなどを言って聞かせる』こと、
『先生が介入して、お手本を示す』こと、それが追々身についてからすることだと思う。

幼稚園児に『自然に気づかせる』なんて無理だと思し。ただの放任だよ。




47 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 15:28:29 ID:J4UIuSBE
>>46
そんなマニュアルがあったんですか…。

うちの子が通っていた幼稚園のベテラン先生は
「すぐには介入しないが、泣くまで待つわけではない」と。
やっぱりタイミングが難しいようですね。
やった子とやられた子だけでなく、みんなを集めて「どう思う?」と考えさせ
一度注意して止めさせた事は、次には「ダメだと言わなかったかな?」と思い出ださせる。
「まずは形から。『わるくないもん!』と言う子も、キチンと謝らせる。理由も聞く」だそうです。
その繰り返しで、やっと身に付いてくるんでしょうね…。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)