5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【オナニー合戦】躾に体罰は必要か? 4戦目

1 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 23:01:01 ID:yfbwYIa3


反対派のオナニーと容認派のオナニー、夢の競演。

俺の体罰はこんなにスゲーぜ! こんなにだぜ!

俺は体罰なんかしなくてもこんなにスゲーぜ!



2 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 23:06:06 ID:yfbwYIa3
前スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1160326012/l50#tag1001

3 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 23:07:17 ID:iwFIymko
体罰するのはアタマ悪いからなんですぅ

4 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 23:20:22 ID:cs4EvnPO
また立ててのかw

5 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 23:36:36 ID:yfbwYIa3
>>4
赤ちゃんヾ(*´∀`*)ノキャッキャッ スレ勃てたばかりなので、
勃てられると思わなかった。


6 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 00:01:52 ID:cs4EvnPO
体罰の概念(定義)がそれぞれ違うようだし、
前スレを見る限りでは体罰積極的賛成派なんていないようだし、
腕力に物言わすような(理不尽な)体罰をしている人もいないようだし、
一方的な押し付けをしようとしている者以外には需要ないでしょw

暴力、と言うのなら、言葉の暴力はどうなの?
とか、
威力による抑制について、とか
肉体的苦痛を伴うものばかりが体罰(暴力)ではないとか、
実際に子育てする中で見いだしたものについて具体的に語るとか、
実際に体罰を受けてどんな苦痛を味わい現在どれだけ苦しんでいるかとか、
そんな風に進めて行ったほうがループ防止にはなるんじゃない?

ま、所詮両派(?)のオナニー合戦なのだから、
ぐるぐるにループまくりで公開オナニー合戦するが良い。

わたし?
躾に体罰は「必要」か? ときかれたら、
「必要」ではない、と答えますよ。






7 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 01:24:19 ID:ft251tMo
体罰は子供の性欲を刺激したり、オナニーのオカズになるだけで意味なし。

8 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 02:23:41 ID:3gX+X4aO
>>7
>体罰は子供の性欲を刺激したり

マジで?

9 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 08:49:06 ID:z4VugP2Z
>>1
馬鹿だな。
オナニー合戦とか…
なんで糞スレにするんだよ。
集まるわけねーじゃん。ツマラン

まぁ、もとから糞スレだがw

10 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 09:05:30 ID:z4VugP2Z
躾に理不尽な体罰は必要か?
でいいじゃんw
そんな奴いないからw

絶対反対派はよっぽど馬鹿親に育てられたんだな。
酷い目に合ったか見てきてトラウマになってるから、一回でもビンタとかするのもされるのも嫌なんでしょ?
虐待と体罰(時には)の違いも分かってない。
そんな人は、話にならない。
あんたらのトラウマを持ち込まないで。

それか躾に虐待は必要か?
にすれば?w

11 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 11:46:54 ID:GSwg0vHg
こんなんじゃなく、ちゃんとスレたてらんないの?
誰かお願いします。もう無理?

12 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 12:16:15 ID:BVS1iM/G
ここは隔離スレにしてしまおうよ。
幼少期までに躾けは済ませろだの、体罰は暴力だの実際の育児を経験してない奴の話なんか聞きたくないから。
てめーの性癖やトラウマを持ち込むなには賛成。

13 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 12:23:01 ID:z4VugP2Z
スレ立て直し賛成!

14 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 13:44:00 ID:CwiOv0Kq
躾に体罰は必要無い

15 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 14:18:14 ID:GsAcuaw2
議論で勝てないから茶化したスレにして議論を無効にしようと思った>>1は体罰賛成派。



16 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 14:26:01 ID:GSwg0vHg
>>15
お前>>1
あげんなボケ。

17 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 14:32:08 ID:GsAcuaw2
>>10
> 一回でもビンタとかするのもされるのも嫌なんでしょ?

ビンタするのもされるのも嫌なのは人間として正常な感覚だよ。

ビンタするのが好きでも嫌いでもなく何も感じないでビンタできる人間て精神的に異常だよ。

ビンタされるのが好きとかビンタされても何も感じない人間も異常だよ。



18 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 14:36:44 ID:GsAcuaw2
>>10
> 虐待と体罰(時には)の違いも分かってない。

いいかげん虐待と体罰は同じだってことに気付けよ。
殺してニュースにならなけりゃ虐待にはならないとでも思ってるのかな?

虐待と体罰が違うと主張したいなら違いを説明してみ。
違う違うと連呼するだけじゃ誰も納得しないよ。



19 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 14:40:00 ID:GsAcuaw2
>>12
実際に育児してるから体罰に反対するんです。



20 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 14:41:22 ID:z4VugP2Z
>>17
そうゆう事を言ってんじゃない。ボケが。

絶対反対派はなんか理屈っぽいね…
だから話にならんの。

21 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 14:45:14 ID:GsAcuaw2
>>20
じゃあどういうことを言ってるんだ?
相手に理解させる努力もせずに「ボケが。」で終わらせるお前は体罰マンセー派だな?
言葉で理解できないなら体で覚えとけ。となるわけだ。
それは躾じゃなくて調教だ。


22 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 14:47:28 ID:GsAcuaw2
>>20
> 絶対反対派はなんか理屈っぽいね…

「殴られるのは嫌だ。」というのは理屈じゃなくて気持ちだろ?


23 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 14:47:31 ID:z4VugP2Z
ID:GsAcuaw2は、
どんな事があっても殴っちゃいけないスレでも立てて一人でやってなw

24 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 14:49:06 ID:GsAcuaw2
>>23
つまりお前は何か理由があったら殴っていいと思ってるわけだな?


25 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 14:49:54 ID:rSt1dBdm
>>20
同意。
絶対反対派は、誰彼かまわず噛みついてくるね。


26 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 14:53:21 ID:z4VugP2Z
> 相手に理解させる努力もせずに「ボケが。」で終わらせる

それはあんたが理解できないボケだから。
あんたみたいな奴には理解させる努力などしたくない。
呆れられてるだけ。
わからんの?w

27 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 14:53:30 ID:GsAcuaw2
>>25
言葉で噛みついてきたら、言葉で噛みつき返せばいいでしょ。
返す言葉がないなら、それは自分より相手が正しいってことだよ。
相手が正しいことに気づいた時、大人ならそれを認めるもんだ。


28 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 14:56:36 ID:GsAcuaw2
>>26
> それはあんたが理解できないボケだから。

自分の説明を聞いて理解できないやつは居ないと思ってるようですね。
理解できないのは自分には責任がなく、全て相手が悪いと思っているようですね。
それはあなたの自信過剰というもんです。

そういう考えで子供に接してると殴りたくもなるでしょう。
それは全てあなたの努力不足です。


29 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:00:26 ID:6qtUEead
Infoseek ニュース 出会い系 小6女の子が使う 「カレシ募集」サイト  ふみコミュニティ(ニュースからふみコミュへのリンクあり)

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/internet/story/20061026jcast200623564/

行方不明になっていた長野県小諸市在住の小学6年生の女の子(12)が、失踪から4日後に神奈川県小田原市で保護された。
マスコミでは「誘拐事件」と報じられたが、4日間も女の子が一緒にいた相手は、「メル友募集サイト」で知り合った「メル友」だった。

「小諸に住んでますwメール返事は絶対すルヨw メール待ってるよd(´・∀・`)モチッ ! 悪用にゎ使わないでねw カ レシ 募集」
「☆募集する性別→女性のみ ☆募集する年齢→小6 から 20歳 まで」

*現在サイトはメル友広場停止中。以外のチャット等はサービス継続中。

*ふみコミュニティ(ニュースからふみコミュへのリンクあり)


30 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:04:25 ID:GsAcuaw2
>>23
つまりお前は何か理由があったら殴っていいと思ってるわけだな?



31 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:06:48 ID:z4VugP2Z
>>28
> 自分の説明を聞いて理解できないやつは居ないと思ってるようですね。
誰も思ってねぇよ。
それはてめーだろがw あんた妄想癖とかありそうだね。
てめーには無駄な説明したくもないっつーの。

あんたと違ってずっと携帯にしがみついてられないんでw
てめーも家の事と子供の世話しろよ。

32 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:08:53 ID:qEUYiuwR
まぁ落ち着け

あげんなって言われてんのにあげ続けるID:GsAcuaw2に何を言っても不毛だ

放置してろよ
どうせ釣りなんだろうし

33 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:11:33 ID:GsAcuaw2
>>31
じゃあ自分が何か言った時すぐに「分かった。」って認めてくれる相手以外は話したくないってことだね。


34 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:14:01 ID:GsAcuaw2
>>33
お前も何か理由があったら殴っていいと思ってるのか?

殴っていいのは子供だけなの?
大人はダメなの?
子供は殴っていいけど大人は殴っていいのは何故?


35 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:14:54 ID:GsAcuaw2
間違えたw

>>32
お前も何か理由があったら殴っていいと思ってるのか?

殴っていいのは子供だけなの?
大人はダメなの?
子供は殴っていいけど大人は殴っていいのは何故?



36 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:15:53 ID:GsAcuaw2
また間違えたw

>>32
お前も何か理由があったら殴っていいと思ってるのか?

殴っていいのは子供だけなの?
大人はダメなの?
子供は殴っていいけど大人は殴っちゃダメなのは何故?



37 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:20:29 ID:qEUYiuwR
>>33-36
あまりの出来事に不覚にも吹いたwww

38 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:20:35 ID:GsAcuaw2
>>23
つまりお前は何か理由があったら殴っていいと思ってるわけだな?

なんで返事しないの?
答えは「はい」か「いいえ」のどっちかしかないんだけど。
そんなに難しいこと?



39 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:21:49 ID:3H2kFzgT
ID:GsAcuaw2は
何をそんなに必死になっているんだ?

40 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:21:51 ID:GsAcuaw2
>>37
ごめんなさ〜い。
殴らないでね♪

41 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:24:29 ID:GsAcuaw2
>>39
ごめん。
必死じゃなくて普通に間違えたw

てか、ageたらボケらしいよ。


あげんなボケ!



42 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:27:59 ID:GsAcuaw2
>>39
てか、お前も何か理由があったら殴っていいと思ってんの?


43 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:29:05 ID:3H2kFzgT
ID:GsAcuaw2


連スレするなボケ!

44 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:30:25 ID:qEUYiuwR
>>43
やめてっ!
ID:GsAcuaw2を苛めないで!w

45 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:30:48 ID:GsAcuaw2
>>43
ボケとか書き込む手間暇かけるなら>>42に答えろ。ボケ!


46 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:33:02 ID:GsAcuaw2
>>44
やめてとか書き込む手間暇かけるなら>>36に答えろ。ボケ!


47 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:34:21 ID:3H2kFzgT
ひどい荒らしがいるな

48 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:38:08 ID:qEUYiuwR
>>47
あ、すまん
もしかして俺だろうか?いや…ID:GsAcuaw2が楽しくてつい…

49 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:40:11 ID:GsAcuaw2
>>47-48

 何か理由があったら殴っていいと思っているのですか?


雑談してんじゃねぇよ。


50 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:45:19 ID:GSwg0vHg
>>39
例の人がキャラ変えてきたんだよw

51 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:48:25 ID:GsAcuaw2
「何か理由があったら殴っていいのか?」

に答えない理由は、もし「いい」と答えたら、次は

「どんな理由があれば殴っていいのか?」

と聞かれるのが目に見えているから。

もしそう聞かれたら、

「体罰のためなら叩いていい。」

と答えればいいだろ?

なんで答えられないの?


つまりお前らその考えに自信がないんだろw

だから雑談してスルーしてるんだろw



52 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:52:45 ID:GSwg0vHg
>>51
理由は人それぞれ。
お前はムカついたから殴るんだろ?そりゃ虐待じゃ。
わかったか、ボケ。

53 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:55:49 ID:GsAcuaw2
>>52
> 理由は人それぞれ。

それは当たり前でしょ。
人それぞれ考えがあってみんな違うんだよ。
お前の考えを聞いてるじゃ。ハナクソ野郎が。


54 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:59:15 ID:GsAcuaw2
>>52
人の考えを否定するだけで自分の考えを言わない最低のチンカス野郎だな。
お前は童貞板に帰れ。


55 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 16:00:21 ID:rSt1dBdm
マスコミとかさ、体罰はダメとかいいながら
殴られたことのない男をこき下ろすよね。


56 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 16:01:07 ID:3H2kFzgT
>>48
おまいじゃないから安心汁

57 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 16:03:53 ID:GSwg0vHg
>>53
じゃあお前は自分の子供が理不尽に他人を傷つけ、下手したら生死の境をさまようような事があっても言葉だけだな?
俺はぶん殴るぞ?
ちなみに、「そういう事をしないように躾る」は無しな。

58 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 16:04:36 ID:n0uwD+cD
荒らしはスルーしてマスコミの話しよう。マスコミ最悪だよね。マスゴミ。

59 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 16:11:54 ID:n0uwD+cD
もうその話はやめようよ

60 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 16:15:04 ID:n0uwD+cD
人それぞれ色々な考えがある、でいいじゃん。

61 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 16:20:30 ID:lhFDM8e5
あらら

62 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 16:21:51 ID:n0uwD+cD
じゃ俺は童貞板に帰るわ。

63 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 16:22:32 ID:qEUYiuwR
>>56
そうか
安心した。だからトイレ行って来るわ

64 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 19:25:25 ID:z4VugP2Z
あんれ〜?w
ID:GsAcuaw2=俺様

自分であんだけ言っといて答えないのは俺様だねぇ。
>>57の質問に答えろよ。答えは「はい」か「いいえ」しかないんだろ?

65 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 21:23:11 ID:n0uwD+cD
お前はさぁ、自分のことは棚にあげといて、何で人にはそこまで偉そうにできんの?

66 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 21:26:25 ID:n0uwD+cD
マジちっちぇえヤツだなw

67 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 21:42:07 ID:JY/ScntN
俺71だけどオナニーなんてしたことないよ

68 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 22:07:53 ID:GutT4jA7
>>57
自分の子供が理不尽に人を傷つけたら、私は子供を殴るかもしれません。
でもそれは躾けるためとか、悪いことをしたことを教えるとか、
そんな崇高な理由ではありません。

殴ることによって子供が改心するなんて思いません。
確かに私のその暴力が改心するきっかけになる可能性はゼロではないと思う。
でも殴る時点では、改心させるために、とかいうことは全く期待してない。

単純に純粋に、人間としてその行為が許せなくて、腹を立てて殴るのです。
腹を立てて人を殴ることは、人間として普通のことだと思う。
しかし、その私の暴力は、消して正当化されることはできないと思う。



69 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 22:13:22 ID:GutT4jA7
>>57
そういう事をしちゃった後に怒っても悲しんでも遅いの。
親は厳粛に受け止めて責任を取るしかないの。
要は「そういう事しないように躾ける」しかないの。


70 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 22:18:30 ID:GutT4jA7
>>57 ID:GSwg0vHg
そういえば、
あんたも「体罰のためなら叩いていい。」って自信を持って即答できなかったんだよね。
そりゃそうだよね。
腹立ててムカついて殴るだけのことを、体罰だなんて自信を持って言い切れるわけないよね。



71 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 22:19:42 ID:z4VugP2Z
ウザいよあんた。
棚になんかあげてねぇよw
あんな理解不能な奴に答えても無駄なだけ。

> なんで返事しないの?答えは「はい」か「いいえ」のどっちかしかないんだけど。

馬鹿で偉そうなのは、こんな事言い出した>>23だからw
>>1のせいでマジ糞スレになっちゃったな。
ツマラン

このスレ終了じゃね?

72 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 22:27:09 ID:z4VugP2Z
また来た。俺様2号w もう構ってらんないね。
俺様と俺様2号で仲良く話してなよw

73 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 22:29:11 ID:GutT4jA7
>>71
> あんな理解不能な奴に答えても無駄なだけ。

だったら黙ってなよ。
「あんたウザイ」という人格批判は書き込むな。
「棚になんかあえてねぇ」という言い訳も書き込むな。
どっちも議論じゃない。

> このスレ終了じゃね?

そう思うなら黙ってROMってないよw



74 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 22:29:42 ID:k0Uyrvrr
>>57
頭が悪すぎる

そもそも躾とは何かを知っているのかな?
子供が理解する事が出来れば、言葉で充分なんだよ
あえて暴力に出る親というのは言葉で子供を納得、説得、理解させる事が出来ないから
後は暴力に出るしか無い
というのが現実的な体罰の実態だ

言葉で理解させる能力
これは人により大きく差がある、頭の良し悪し忍耐の有無根気の強さによる

子供を躾けるのは何も暴力である必要は無い
言葉で理解させる事が出来るならそれで充分で
言葉で子供が理解できないなら

親の説明する能力があまりにも無い
これ以外に解釈があるなら教えて欲しい
通常、痛覚などの人の痛みは普通に生活していれば遊んでる最中などに経験する事になるので

あえてこれも暴力で改めて体に刻み込む必要は無い
心の痛みというのは暴力で理解できるものでは無い以上
暴力をふるっても無意味だ

体罰を行う親というのは
それだけ頭が悪い、日ごろの言葉による躾けが出来ていない
そういう事を曝け出す事になるだけだな

しっかりしている親は、理解さえしてない子供を暴力でねじ伏せようとはしない
理解すらしていない子供に暴力をふるっても、暴力からは何もわかろうはずも無い事を知っているからだ

75 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 22:31:10 ID:GutT4jA7
>>72
ホント構わないでいいよ。
議論に関係ない人格批判と言い訳しか書き込まないなら黙ってな。


76 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 22:35:49 ID:k0Uyrvrr
親から暴力をふるわれた時

子供は自分が悪いのだと思い込む
幼い子供は親を無条件で信じる傾向にあるから
親が理不尽な事で暴力などふるうはずが無いと思い込む、暴力を振るう時の親は子供に対して感情的になっているから
やはりそう思い込む

だけど暴力から得られるモノというのは
親が説明しなければ子供は自分で考えて理解するしか無い
結果、子供は間違った答えを「だから自分は殴られたのだ」と思い込む可能性も強い

言葉で納得させる事が出来なかった親
暴力をふるったところでそんな簡単に理解させる事はできない
暴力からは何も理解できない

痛いという気持ち、もういやだという単純な子供の心理が先行するだけだ
親が無知なのに、単純な暴力から子供が何かを学ぶだろうと勝手に期待するのは
親の身勝手なわがままだろう


77 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 22:38:41 ID:GutT4jA7
>>76
そうやって暴力を受けた子供が大人になった時、
正当な理由があれば暴力もOKという考えを持った親になる。


78 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 22:40:55 ID:z4VugP2Z
>>73
私は>>65に答えただけ。
あんたみたいな馬鹿に話しかけてないんだけど?
馬鹿がうつるから俺様2号は私には話しかけないでくれるかな?w

79 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 22:44:54 ID:k0Uyrvrr
>>77
その通りだろうな

子供は親をまったく正しいものと思い込んでいる
幼い子供にとって親は絶対の存在、表現を変えれば神に近い
間違った事を自分に教え込んでいる、などとは思わない、親が言うなら、暴力をふるうなら自分が間違っていたのだと思い込む

だけど親も人間だから
当然完璧に正しい人間などいない

暴力を振るう親は、間違った事を教え込む時にも、勝手な勘違いでも、誤解でも
子供に暴力を振るう

実際問題
虐待児が親になった時
子供に暴力を振るいたくないのに感情的になってしまって子供に暴力をふるってしまう
と泣きながら相談に来る母親も少なく無い

そういうのは軽症な方だ
まだ自覚があるから

問題は、これが正しいと暴力を振るう親だな
勘違い、無知も甚だしい、度し難い


80 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 22:53:17 ID:GSwg0vHg
>>74
あんたもおそらく体罰と虐待ごっちゃにしてるタイプだろうから、お互い話すだけ無駄だよ。
一つ言える事は子育ては理屈じゃねーからな?
俺は神様でも仏様でもねーから、お前みたいに偉そうな口はきけねーよ。
でもなさっきあげた例みたくなったら、それが親の責任ってもんだ。相手が死んだら腹かっさばく覚悟がいるんだよ。
それが親子ってもんだよそうならないように躾?それが屁理屈ってんだよ。理屈じゃねーんだよ。
お前みたいに親としての責任を果たさず、司法にまかせて殺してもらうか?w
お前は無責任なんだよ。解るか?ガキが。

81 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 22:56:05 ID:GutT4jA7
>>79
> 問題は、これが正しいと暴力を振るう親だな

子供は親が正しいを信じているものだから、そのまま親のマネをする。
子は親の鏡と言うからな。
つまり親に殴られた子供は当然同じことをする。
自分が正しいと思った通りにいかない時、
弟や妹や友達を暴力で従わせようとする。
そして将来は自分の子供を暴力で従わせようとする。


82 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:00:12 ID:GutT4jA7
>>80
もうそれ以上言うな。
悲しくなるから。


83 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:01:25 ID:z4VugP2Z
>>80
同意。


屁理屈人間は何を言っても分からない。
どこまでいっても俺様。自分が一番正しいと思いこんでる。

84 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:08:13 ID:GutT4jA7
>>80
> でもなさっきあげた例みたくなったら、それが親の責任ってもんだ。相手が死んだら腹かっさばく覚悟がいるんだよ。

腹かっさばく覚悟をすることと、子供を殴ることに何の関係があるのですか?



85 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:08:58 ID:k0Uyrvrr
>>80
やっぱり馬鹿だな

育児が理屈じゃないのなら
どういう理屈で子供に暴力をふるうのが正当だと判断できるんだ?
カンか?思い込みか?

育児は理屈の元に相手の気持ち、子供の気持ちを考えながらするもんだ
暴力でどんな教育ができる?

育児は理屈じゃない!

なんてのは思考力の無い考える事を怠けただけの人間の逃げ口実だな


暴力を振るう正当な理由
言葉ではいけない理由があるなら教えて欲しいものだ


86 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:12:16 ID:k0Uyrvrr
>>80
それと、体罰と暴力の明確な境界線がわかるのなら教えて欲しいものだ
子供に対して、暴力と体罰なんて似たようなものだ

おまえはわかっているようなので
是非とも無知な俺に教えてほしいものだ、考えても理解できそうも無い

虐待をして子供を殺す多くの親が
躾けのつもりだったと弁解している

つまり暴力と体罰の境界線がついていない

おまえが言うのはカンか?
面白い馬鹿だな



87 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:16:38 ID:GutT4jA7
>>85-86
そろそろ人格批判が始まるよ。
「お前は自分だけが正しいと思っている。」
「お前は人の意見を聞こうとしない。」
あと何だっけ。


88 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:17:42 ID:k0Uyrvrr
暴力で済めば

そりゃ〜楽だし簡単で良いわな

馬鹿は育児を面倒臭がって暴力に逃げたいだろうなというのもうなずける

本気で考えている人間は
時間がかかっても言葉で説明する

いくら時間がかかっても急ぐ必要は無い
将来的にも理解できないままだ、という方が育児に関しては怖いものだ

暴力で教えたつもりで

一体何がわかる?

本人が教えたつもりになっているだけだ
暴力は、言葉よりも説得力が無い

しかも、勘違いでも思い込みでも間違いでも、そういう親は暴力をふるって子供を殺す


89 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:21:07 ID:k0Uyrvrr


つまり、暴力で何が子供に教えられるんだ?

具体的に、暴力によって子供は何を親から教わるのか

是非とも説明して欲しい


逃げるなよ?

90 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:21:08 ID:z4VugP2Z
>>85
あぁ、本当終わってるなあんた…。
カンや思いこみを一番してるのはあんただと気付かない?
決めつけばっかしてんのもあんただって気付かない?
あんたみたいな親に育てられたくないと思う奴の方が多いと思うよ。
躾とかどうこう以前にあんたは子供との信頼関係とか無さそうだね。
子供と信頼関係築けてる?

91 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:22:00 ID:GutT4jA7
>>87
ID:z4VugP2ZとID:GSwg0vHgに代わって反論しとくな。
「お前は体罰と言えば全て虐待だと勘違いしている。」
「育児は理屈通りにいかない。」
「言葉が通じれば誰も苦労しない。」

92 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:22:18 ID:k0Uyrvrr
>>90
良いかい?
煽りは要らないんだよ

答えられないのはわかるが


93 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:23:44 ID:k0Uyrvrr
>>91
自分の説明力が悪い事を子供のせいにして
それで暴力を振るっているという現実を無視していないか?

言葉で説明する能力は完璧なんだが
それでも子供は理解できないと言いたいのか?


94 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:24:29 ID:GutT4jA7
>>90
> 「お前は子供と信頼関係が無い。」

お。それ新しいね。
ちょっとボキャブラリー増えたじゃん。


95 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:24:44 ID:z4VugP2Z
>>90
全然違う

96 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:26:19 ID:k0Uyrvrr
言語能力が無い親が

「言葉で説明しても子供はわからない」

と暴力ふるってたら

やっぱ子供は死ぬだろ

命がいくつあっても足らんよ

97 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:27:30 ID:z4VugP2Z
>>92
全然煽ってねぇしw

いいかい?

あんたの質問自体が、
間違ってますから。

98 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:27:45 ID:k0Uyrvrr
自分の説明力不足を棚に上げて


子供の理解力不足を責めて暴力に出る


なんとも身勝手な話だな

99 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:28:56 ID:k0Uyrvrr
>>97
ほほ〜
面白いな、どこがどう間違っているのか

是非とも指摘してもらおうか?
まさか指摘できないわけじゃないよな?

またそんな適当な事言って質問から逃げようとしてるわけじゃないんだろ?
是非指摘してくれ

100 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:29:04 ID:GutT4jA7
>>97
おい!せっかくボキャブラリー増えたって誉めたとこなのに。
また「違う」と「間違ってる」しかなくなって来たぞ。
無い頭をしっかり使え。


101 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:31:07 ID:z4VugP2Z
>>91
全然違う
勝手に間違った代弁してんじゃねぇよ。







話にならないって、よく言われない?
あとは屁理屈人間同士、ふたりだけで話してみなよ。
俺様同士だから、
面白そうだなw

102 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:32:51 ID:k0Uyrvrr
>>101
ID:z4VugP2Z

逃げなくても良いよ
いくらでも答えるから

ご指摘どうぞ

103 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:33:26 ID:GutT4jA7
>>101
お前が「全然違う」しか言わないから代弁してみただけだよ。
お前が自分でちゃんと答えるなら代弁はしないよ。
俺もお前が答えるのを待ってるんだから。



・・・逃げるなよ。


104 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:34:42 ID:k0Uyrvrr

体罰する奴ってのは言葉で説明する努力を完璧にした上で暴力振るうんだろ?

言葉で理解できるものならそうするもんな


体罰する奴の子供に説明する能力ってのは

子供の理解能力と比べてどれほど差があるのかね



105 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:36:14 ID:k0Uyrvrr
何も言葉で説明する努力を怠けて暴力に出てるわけじゃないんだろ?

言葉で説明する相応の努力をした後に

暴力に出るんだよな?

違うのか?


106 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:37:55 ID:k0Uyrvrr
子供の理解能力が無いのか

親の説明能力が無いのか

時間をかけてでも説明する忍耐力が親に無いのか

わからんな

107 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:39:43 ID:k0Uyrvrr

馬鹿と怠け者の親持つと子供は暴力を振るわれる

そういう事か?

違うんだろ?


108 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:51:41 ID:ayY0i3zQ
俺の場合だが、かなり悪い事をしたらまず叩く。頬か尻。泣くくらい。
で、何で叩かれたのかを子供に聞く。
解ったら抱きしめて褒めてやる。

解らなかったら論理的に説明をする。もちろん優しく。

俺が叩く場合は、子供が暴力を振るった時、人に向かって物を投げた時、
食べ物で遊んだ時位。

他人が何と言おうがこの方針を変えるつもりは無い。

109 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:53:29 ID:k0Uyrvrr
分析しよう

ID:z4VugP2Z のような親

俺の質問が間違っていると糾弾しておきながら
俺は間違っている部分があるならどうぞいくらでも指摘してくださいというにも関わらず指摘しない

これは無責任に当たる

恐らく指摘できる部分はやはり俺も愚かだからあるだろうが
彼の知能では指摘が出来ない

悔しいから「間違っている」などと適当な事を言ってみた

こういう親

子供に対しても自分の間違いを指摘されたら逆切れして逃げるでしょう
子供は感じたままに言う事が多いので
親は間違いを指摘される事も多々あります。

自覚してください

110 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:55:34 ID:3gX+X4aO
ふむ





いい感じだ。

111 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:56:52 ID:k0Uyrvrr
>>108
愛情のケアはあるようなので間違っているとは言わない

けど、暴力で何が子供に教えられたと思いますか?

痛いという事のほかに、子供は体罰から何を得たのですか?
親に叩かれるという事は自分は間違っていたんだ、と子供が悟る
間違っていたとわかっただけで、それ以上の事を子供が何か理解できましたか?

嫌味とかじゃなくて
単純に親が見ていてどう感じたのかが知りたいと思う



112 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:05:54 ID:+EBz8h0G
>>111
全員とは言わないが、普段から親から愛情受けてる子供であれば、親から叩かれたら
「叩かれるほどのこと」と、口で言われるだけの場合よりも深自覚もく反省できる。もちろんその後のケアも必要だが。
全部暴力で括って同じにするほうがおかしい。

113 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:07:21 ID:+EBz8h0G
>>112
深自覚もく反省できる→深く自覚も反省もできる
に訂正

114 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:09:23 ID:+qQuTAvA
>>112
全部暴力を人括りにする方がおかしいのか
やっぱり体罰も暴力なのか

それは価値観や考え方によるわけなので
「おかしい」という決め付けはどうかと思います。


暴力によって何が得られるのか
言葉で説明する以上のものが必ずあるのか、ないのか、あると思い込んでいるのか、実際にあるのか
言葉ではなく、暴力で躾ける必要があるのか、ないのか、ただ親の説明能力が無いだけなのか、それとも説明力は充分になるのだがあえて暴力にでたのか

どれなのでしょうか?
ここらへんが問題であると思います。




115 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:10:54 ID:/1qd5K81
>>111
あなたはそういう場面で「いけないことですよ」と静かに説明をはじめるのでしょうか?
体を持って制止したり、大声を出したり声に怒気をのせるといった暴力に訴えずに。


116 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:12:00 ID:3LmstTgK
>>108 >>111-112
何故その後のケアなどが必要なのですか?

117 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:12:19 ID:+qQuTAvA
感情的になってつい暴力が出たのなら
それは躾けでも体罰でも無く、ただの暴力です。

ムカツク言われたから殴っちゃった
というのと大して変わらないと判断できます。

冷静に体罰をしたのなら
どのような理由によって体罰に出る「必要」があったのか

教えて欲しいんです。
本当にわからないので、無知で申し訳ないんですが



118 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:14:03 ID:+qQuTAvA
>>115
そうです。
説明も無しに暴力を振るって
子供が何を理解すると期待ができそうですか?

説明する必要は必ずあるはずです。
そして説明すれば理解が出切る事でもあるはずです。



119 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:17:15 ID:N7osIcGw
屁理屈合戦
ワッショイ!ワッショイ!

120 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:18:24 ID:+qQuTAvA
言葉で説明しても子供が理解できない場合は

特殊な例を除けば、親の説明能力に問題があるからでしょう

そういう場合には、言葉で説明する努力をやり遂げてもダメだと判断してからの体罰であれば
俺は間違っているとは到底思えません。

親として事の良し悪しを子供に教えるのは義務であるから
親に説明能力が無ければ、暴力でどうにか知ってもらうという手段も必要である場合も出てくるかもしれません

でも、それは言葉で説明する努力をじっくりした後の話です。
怒ると叱るは別物である以上
冷静に説いて教えるべきでしょう

感情的になっていては、恐らく良い躾けはできないでしょう


121 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:22:19 ID:N7osIcGw
>>120
恐らくそんな人は、
いないでしょう。
言葉で説明するのは
当たり前です。

122 :108:2006/10/29(日) 00:22:32 ID:me+hubMY
>>111
殴られた痛み(殴ったら痛い)を知る事が出来る。

俺の考えだけど、親は絶対的な存在でなければいけないと思っている。
友達のような親子が今の親子らしいが俺は絶対に認めたくない。

で、どう感じてるかだけど、善悪の理解がしやすいんではないかと思う。
年齢、性格によっても違うと思うけどうちの子は解ってくれていると信じてる。

正直何が正しいのか俺自身解らない。
ただ、叱った後に『ごめんなさい』と言ってくれるのはとても嬉しく思う。(当たり前の事なんだけど。)


123 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:26:59 ID:eQPT/CyB
体罰反対してる人は子育てした事あるの?ほんと昔の育児書読んでるみたい。

124 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:27:06 ID:+qQuTAvA
>>121
それが居るんです。
親も人間ですから、自分より明らかに弱い子供に対して感情的になった場合
その勢いに任せて暴力を振るう事は少なくありません。



>>122
貴方は正直者ですね
叱った後に必ず抱き締めてあげれば
子供も「親は完璧では無いので間違ってる事もあるけど、必死で本気になってくれている」と伝わるはずです。
気をつけなきゃいけない事で、現代に良く見られる事なんですが、問題なのは

叱ったら叱りっぱなし
怒ったら怒りっぱなし

これは子供は親の愛情に疑問を持つ事になります。
子供は単純に愛情に飢えているものです。



125 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:29:09 ID:+qQuTAvA
>>123
育児した事ある人が
みんな優秀な育児が出切る人というわけではないんですよ

貴方育児についての心理学など勉強しましたか?
本気で育児をしていると言いたいなら
せめてそれくらいしてみてください

それほど時間のかかる事では無いですよ

そんな勉強をしても、まだまだ子供の気持ちって理解は到底仕切れませんが
やらない人よりはやった方がはるかにマシです。

126 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:31:38 ID:+qQuTAvA
ついでに言うと

日本の親というのは育児に関して無知な人がかなり多いです。

育児と世話を勘違いしてる人とか
育児と言いつつ食事と洗濯くらいしかしないでろくにコミュニケーションも取らない家畜の世話をしてるのも同じような人とか
片親なら仕方が無いのですが



127 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:32:25 ID:XoUP/FOX
>>125
確かにおっしゃる通りですが、「生兵法は大怪我の元」ともいいます。
心配です。

128 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:32:58 ID:N7osIcGw

ID:+qQuTAvA

簡単に言うと、

もしも、自分の子供が理不尽な暴力で他人を傷つけたら、

それは、相手がどんなに傷ついたか分かってない事です。

殴られたらこんなに痛い、傷つく事を教えられると思う。
そんな悪さをしてしまったら、自分も痛い目に合わないと分からない。

129 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:38:27 ID:N7osIcGw
>>124
いや、実際にそりゃいますよ。

文読んでて、
ここで議論してる人達の中には、感情だけで殴ってる馬鹿親なんていないと思うよ。

130 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:38:55 ID:+qQuTAvA
>>127
確かにそんな心理学や育児関連の教育にまかせっきりでまるまるそのままにしても良い育児なんかできないと思いますが
僕は子供の視点でモノを考えてみるという事を知っています。
子供の気持ちを理解しようともしない人よりは遥かにマシでしょう

それでも良い育児が出切る保障なんかありません
つまり本気で育児がしたいなら、努力はいくらでもするべきだと考えています。
何も育児の勉強をしない人というのは、全てが行き当たりばったりでそれも心配です。

親には馬鹿でもなれますから



>>128
殴られた時、相手がどれほど傷つくのかは人によります。
格闘家はそれほど傷つきません

何が言いたいかというと、人の気持ちを理解する事はほぼ不可能です。
本人になる事でしか本人の気持ちは理解できません
2割理解が出来れば偉人や聖人だと言われています。

よって殴ったところで相手の気持ちを理解できるとは思えません。
ですが、時には必要であるとも思います。
頭ごなしに否定しているのではありません。



131 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:44:53 ID:+qQuTAvA
ちなみに人の気持ちを理解するというのは無理ですが

常識的に、人の気持ちを考えろとか、相手の気持ちを考えてみろという事だと思うのですが
考えたところで結論が出ても、理解をする事はできません

考えて結論が出ただけで
感じる事はほぼ無理でしょう

本人に近い気持ちを考えてみる、というのが限界でしょう
つまりそういう習慣をつける事を教えれば良い訳ですから
何も必ずしも暴力である必要はありません

殴るような奴は殴られないとわからない
というのはハムラビの時代の考え方です。


132 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:46:39 ID:N7osIcGw
>>130
いや、人によって
じゃなくて、
自分の子供が殴ったらどうゆう反応するかぐらい、親ならだいたい分かるだろ。
他人の子供の話してるんじゃないでしょ?
自分の子供の躾だよ?

133 :116:2006/10/29(日) 00:49:49 ID:3LmstTgK
>>131
殴られれば人を殴らなくなるのですか?
そうでない人がこのスレに沢山いるじゃん。全くの矛盾だよ。

134 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:49:56 ID:+qQuTAvA
>>132

殴ったところで相手の気持ちを理解させるのは無理なんだってば
おまえに俺の気持ちを感じ取る事は不可能でしょ?

馬鹿と言ったところで感じ方はそれぞれ違うでしょう
「子供が誰かを殴った」という話に限定した話ではなくて

子供が何か悪さしてそれを叱るために殴ったところで子供に相手の気持ち理解させる事はできないと言ってるのよ


135 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:52:56 ID:+qQuTAvA
>>133
え?それ俺あて?

136 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:57:45 ID:XoUP/FOX
>>130
>僕は子供の視点でモノを考えてみるという事を知っています。
どんなふうにやってるんですか?
とりあえず思いつくのが、子供が何を見ているかよく観察して、
何を感じているか洞察して、共感して言葉に発するとか。
うちのはキョロキョロ落ち着かないので、何を見ているのか観察するだけでも、
一苦労になりそうです。

子供が今3歳なんですが、最近は結構少なくなってきたけど今まで結構叩いてきてしまったし、
言うことを聞かせるために無理やりねじ伏せるようにしてきました。
なんだか最近、子供が萎縮してきているような、
積極的に行動しなくなってきてるような気がします。
なんでも「お父さんやって、お母さんやって」と言って来ます。
失敗を恐れているような、そんな感じです。

育児関連の本で、基礎的で実践しやすいような本はありませんでしょうか?
教えていただきたいのですが。

137 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 01:01:49 ID:+EBz8h0G
>>130 ID:+qQuTAvA

>>129も言っているが、ここでまじめに議論している人は感情で殴りもしないし、コミュニケーションもとっているように感じる。
子供の気持ちを理解しようとしていることは当たり前だと思うが。
あんたを否定する気はないが、勉強するのはいいことだし、心理学の勉強を勧めるのも結構。しかし、それでここにいるほかの人たちより
自分の方が躾、育児に対して努力していると思うのは自惚れているのでは?
本に書いてあることが、必ずしもどの子供にも当てはまること、などと思わない方がいい(思ってはいないだろうが)。

殴っても相手の気持ちは分かるわけはない。でも、どれだけ痛いかは分かる。
現実問題として、子供がちょっとした喧嘩で相手を刺す事件がたくさんある。
加害者の中には、ナイフで人を刺したらどうなるかわからない、人の痛みが分からない、喧嘩の限度が分からないって子供もいるんだよ。
あんたは男のようだけど、殴り合いの喧嘩したことある?




138 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 01:02:54 ID:+qQuTAvA
>>136
話をそらして申し訳無いんですがよろしいでしょうか

子供はいつも大好きな親に出来れば喜んでもらいたいと思っています。
親を困らせたくて悪さをする子供なんかいません
興味が向くからその好奇心に従ってついつい悪さをする事はよくあるというのはご存知かと思います。

だけど基本的にはパパもママも大好きで両親の話を覚え切ってしまうほど理解力も好奇心も旺盛なのですから
仕方の無いことです。

とてもくだらない事でも子供は大好きな親が喜んでくれると何かを見せびらかしに着たりします。
子供は親に喜んでもらう事が自分も嬉しい事なのです色々ちょろちょろします。
親に叱られたら「自分は悪い事をしたのだ」と思い込みます。

つづく

139 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 01:08:50 ID:+qQuTAvA
つづき

子供はちょろちょろ動き回りますが、親に叱られると自分は悪い事をしたと思い込むので
あまり叱られる事が増えると「自分が何かをすると親を困らせてしまうし、自分も叱られて怖い思いをする」と思い込みます。

これが慢性的に続けばだんだん自分から何かをしようとは思えない子に育って行きます。
自分の考えで何かをすると困る人や怒る人が居るというのが心理面で奥深くに刷り込まれていきます。

結果消極的な大人になってしまいます。

簡単で極端な例ですが性格って6歳くらいまでにこういう風に形成されていきます。
先天的な悪人や性格の悪い人なんて存在しませんから
人間の性格というのは親や周りの環境による影響が強いものです。

ここ数年前から臨床心理学や色々科学的な事も含めた育児の教科書のようなものが出てるので探してみては如何でしょうか

140 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 01:12:13 ID:+qQuTAvA
>>137
俺が自惚れかどうかなんてどうでも良い話です。
そうであってもなくてもどうでも良いです。

ちなみに痛みというのは殴られなくてもそのくらい子供は遊んでいる最中に記憶してます。
あえてまたその痛みを教える必要がある、という場合は良いのでしょうが
必要では無い時に暴力を振るう必要はありません。

暴力を振るう必要というのは個人の判断によって差が出てくるといういい加減なものです。


141 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 01:13:55 ID:N7osIcGw
そりゃ他人のあんたの事を理解できるわけがない。
自分の子供の事をよく知ってて信頼関係がある親子なら、理解してるか、してないか、だいたい分かるでしょと言ってるの。
>「子供が誰かを殴った」という話に限定した話ではなくて
子供が何か悪さしてそれを叱るために殴ったところで

私はそういう事を限定にしてるの。
人様を傷つける様な事
以外は
本当に悪い事だとは思ってない。

142 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 01:14:15 ID:eQPT/CyB
>>125
いや…別に優秀かそうでないかなんか言ってないです。
育児書なんか読んで我が子に当てはめたりする方がどうかと思う。
人間を育てるのに正解なんて無いし必要なのは個人的な解釈の育児書や卓上の理論や活字などでは無く、その子の親の血の通った躾だと…。
心理学も正しいと親が崇拝しているなら、勉強して実践するのも結構ですが。

私は一回も手を上げられずに育ってきましたが、私の息子が言っても聞かず悪い事をすればバシッと叩いています。
女の子は優しく甘やかして育てていても母性さえ育てていれば将来どうにかなる場合は多いですが、男の子は将来女の子を守って、養って、家族を増やして奥さんに一生幸せに生きてもらえるように育てていかなければいけません。


143 :1:2006/10/29(日) 01:17:33 ID:XoUP/FOX
>>139
ありがとうございました。

じっくり話そうとしても、目をそらして違う話をしてきたり、
突然歌いだしたりするので、なかなか手ごわいですが頑張ってみようと思います。

144 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 01:19:09 ID:+qQuTAvA
>>141
飛ばしますごめんね


>>142
子供が幸せになるように育てるのは当然の事です。

そこで質問

幸せってなんですか?
何を目標に幸せと定義してそれに向けてどんな育児をしていますか?

あまり関係無い質問なんですが、なんとなく疑問に思いまして
勉強&学歴や経済=幸せと勘違いしてる人が多いので

幸せってのを親がはっきり理解していれば
子供をどこに向けてどういう性格に育てていけばいいのか、はっきりしそうですよね


145 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 01:24:39 ID:+qQuTAvA
>>143
大人とあまり変わらないですよ

大人も自分の好きな人に、怖いと思うほど叱られる事がしょっちゅう続けば
だんだん自信を無くして
「もうあまり自分から行動しても怒られるし、困らせてしまうし、好きな人だから嫌われたらいやだし、…もうあまり喋るのやめよう」
とか思ってしまいそうじゃないですか?

子供も同じで大人より敏感かもしれません

注意力はどうなんでしょうね
ここ数年よく聞きますけど

146 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 01:34:43 ID:N7osIcGw

ID:+qQuTAvA
こりゃダメだね…。

幸せってなんですか?
だって。
細木先生にでも聞いてくれば?w
だから、理屈っぽいんだよ。
さっきから思うんだけど、
あんた人生には全て答えがあるとでも思ってんの?
こんなとこで子供の躾どうこう言ってないで、
あんた自身一からやり直した方がいいよ。
普通の人と考え方ズレてるから。

147 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 01:38:36 ID:eUtdeYYE
>>141
横から話に入ってしまって申し訳ないのですが・・・。
>自分の子供の事をよく知ってて信頼関係がある親子なら、
>理解してるか、してないか、だいたい分かるでしょと言ってるの。
この考え方は危険ではないですか?
子どもとの信頼関係を築こうという気持ちは大切だと思いますが
子どものことを何でも分かったつもりになるのは
どうかと思います。
「私の子どもだから、私には子どもの気持ちが分かる」
と、自分の分身(付属物?)のようにとらえるのは
好ましくないと思います。
そういった気持ちが、
「私が子どもを叩いても、子どもは私の愛情を解ってくれるだろう」という
過信を生むのではないですか?

心理学を学んだり、育児書を読んだりすることを
小手先のテクニックを習得し、
人の心を机上で学ぶというように感じるのかもしれませんが、
人間の心の発達を客観的に勉強することは大切なことだと思います。
親になるのに免許はいりませんが、
少なくとも、子どもの身体的発達や心理的発達についての
基礎的な知識を持っていた方が、よりよい育児ができると思います。


148 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 01:41:30 ID:+EBz8h0G
>>140
誰も必要のないときに暴力振るえなんて言ってないだろ。何だ、その解釈は?
個人の判断によって差が出るって、躾だろうが育児だろうが、個人の判断以外で何がある?
教科書に書いてあるのか?

149 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 01:46:50 ID:N7osIcGw
>>147
>子どものことを何でも分かったつもりになるのは

あのさぁ、何でも分かったつもりになんかなってないけど。
あんたはどうだか知らんが、自分の子供の事はだいたい分かるでしょ?

あんたは自分の子供の事全然分かってないの?

どういう子か聞かれてもすぐ詳しく答えらんないでしょ。
そういう親も増えてるのも問題だけどねorz

150 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 01:51:27 ID:fQZUBNbc
>>112
そりゃ反対派は体罰=暴力にこじつけないと意見が成り立ちませんのでw
容認派が言う体罰と反対派が言う体罰は天と地ほど違うよ。
容認派は反対派のやり方を否定してるわけじゃないんで、容認派でも手を上げた事のない人はいるわけで。
みてると反対派は余裕がないと言うか、幼い感じが否めない。

151 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 01:57:39 ID:fQZUBNbc
>>149
ずいぶん漠然としてるねw
わかってるって何を?わかってるって思う根拠は?

152 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 02:01:36 ID:+EBz8h0G
>>150
言ってることはわかるが、なぜ俺へ?
俺のレスに賛同してるということ?
それとも俺を反対派と勘違いしてる?

153 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 02:05:02 ID:N7osIcGw
>>151
自分の子供の性格、
こんな時はこんな事を考えてる、こうする、
とか色々、
だいたい分かるだろ。
自分の子供の事も分からんの?嫌な親だなw

154 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 02:06:40 ID:fQZUBNbc
>>152
最後の一行だね。

155 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/10/29(日) 02:09:31 ID:pPwU6Tjd
そもそも体罰ってどこから体罰と位置づけてるの?

口で説明してイタズラしなくなる子供なんて気色悪いな
叩かれるのをわかっててイタズラするような子の方が健康的だ。

156 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 02:10:50 ID:fQZUBNbc
>>153
大切なのは解ったつもりでいてはいけないって事。
人間だよ?日々成長してんだよ?
解ってると思うのは親のおごり、エゴでしかない。

157 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 02:11:37 ID:N7osIcGw
>>151
例えば、
自分の子供に限っては、あー、こういう時はあーするなとか、予測出来るだろ。
で、その予測が当たるだろ。
それが根拠。

158 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 02:12:34 ID:eUtdeYYE
>>149
理解しようと努力はします。
でも、私とは別の人格を持っているわけですから、
全ては理解できないですよね。

私は「何でも分かったつもりになるのは好ましくない」と言っただけで
「全然分かっていない」とは言っていませんし、
どういう子か聞かれたら、「私の目から見れば」という言い方で宜しければ
いくらでも詳しく答えることはできますよ。

ところで、あなたはお子さんにも、
ここの掲示板で書いているような言い方をなさるのですか?


159 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/10/29(日) 02:14:46 ID:pPwU6Tjd
>>156
自分以外の人間のことを100%理解するなんて不可能だろ
家族でも友達でもわかったつもりの上でスリあわせながら
生きてるんだから それをエゴと呼ぶか?

160 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 02:16:34 ID:fQZUBNbc
>>157
予測でしょ?解ってないじゃないですかw

161 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/10/29(日) 02:19:39 ID:pPwU6Tjd
>>160
わかってるから予測が出来て当てることもできるんだろ バカか?

162 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 02:21:53 ID:N7osIcGw
>でも、私とは別の人格を持っているわけですから、
全ては理解できないですよね。

そんなの当たり前だろ。
>私は「何でも分かったつもりになるのは好ましくない」と言っただけで
私も「だいたい分かるでしょ」と言っただけで、何でも理解してるなんて何も言ってない。
あんたの解釈の仕方がオカシイだけ。

>お子さんにも、
ここの掲示板で書いているような言い方をなさるのですか?

んなわけねぇじゃん。
あほか?

163 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 02:22:34 ID:fQZUBNbc
>>159
>わかったつもり
十分エゴじゃないですか。

164 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 02:23:30 ID:eUtdeYYE
>>157
その予測を、ぜひとも、子育てに活かしていただきたいものです。
子どもが悪いことをするのが予測できれば
事前に対応することも可能となり、
よって、体罰によって躾ける必要性もなくなるのでは?

それとも、悪いことをやるのを分かっていて
敢えてそれをさせて、体罰を与えるの?
そうだったら、警察のおとり捜査に似ているね。

165 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 02:25:13 ID:fQZUBNbc
>>161
外れる事もある。
そういうのを予測じゃなくて勘って言うんですよw

166 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/10/29(日) 02:28:09 ID:pPwU6Tjd
>>163
キミの解釈だと 人類みなエゴイズムと言いたいのか?
そう言う解釈なら間違ってはいないけど。

167 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/10/29(日) 02:32:40 ID:pPwU6Tjd
>>165
それは他人の行動だから外れることもあるだろうけど
論理的に構成したモノが予測であり 勘は根拠がないものです。

168 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/10/29(日) 02:33:55 ID:pPwU6Tjd
チビが起きた  
                             ではバイバイ。

169 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 02:33:57 ID:fQZUBNbc
>>166
そう考えてもおかしくはないね。

170 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 02:35:57 ID:fQZUBNbc
>>168
そりゃ大変だ。
お疲れ。

171 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 02:37:17 ID:1Y+KYYG9
ここもスパッツの巣かw

172 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 02:38:03 ID:N7osIcGw
164-165
ほんと変な解釈してるね。発想が豊じゃないね。
あー言えば、こー言うってよく人に言われない?
きっと子供も間違った解釈で、 あー言ればこー言うで言葉でねじ伏せられてんだろうな。
子供の意見も聞かないで、
お母さん(お父さん)の言う事は正しいのよ!タイプだろうね。
そういう親だと、子供は余計言う事聞かないよ。
今日はこの辺で。w

173 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 13:39:54 ID:+qQuTAvA
>>146
子供が幸せになるように育てるなら幸せというものはなんであるかを知っておかなければ
どう育てる事が幸せになるように育てる事だと言うんだ?
そういう煽りで逃げていてもダメだと思うよ
ただ答えられないだけだろ、馬鹿丸出しだよ君


>>153
そういうのを思い込みというんだぞ
もっと現実を知った方が良い、おまえに人の気持ちを知る能力なんかあろうはずもない
たまに、なんとなくわかる時がある、という程度だ
そうでないならおまえは超能力者だろうな



174 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 13:54:50 ID:+qQuTAvA
レスを見ているとこの人ID:N7osIcGw

無茶な事ばかり言ってるし煽りばかりだしダメ一人で浮いてるな

子供の考えている事がわかるとか
子供の考えている事がわかるならどうして子供がイタズラをするのか、言う事を聞かないのかもわかっているはずなので
体罰をする必要は無い、考えている事はわかっているけど体罰する、というのはどういう事なんだろうな

幸せが何であるかも考えた事が無い人間が、つまり幸せが何であるかも知らない人間が
そのよくわからない幸せになるために育てるなんて言ったところでどう育てて良いかわからないはず
こう育てれば幸せになれる、だけど幸せってなんだかわからん、なんだかわからんけどこう育てれば幸せになれるよ


これじゃダメだろう


ID:N7osIcGw
この人無茶苦茶な事ばかりだし煽りばかりだからスルーで良いよ


175 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 14:18:14 ID:+EBz8h0G
>>173-174
なんでお前が仕切ってるの?ID:N7osIcGwをスルーしたければお前がすれば言いだけの話だろ。
だんだん読んでて気持ち悪くなってきた。宗教家か人権屋かなんかか?
ところでお前の言う子供にとっての幸せって何よ。
子供をどこに向けてどういう性格に育てていけばいいのかって、お前は明確な答えを持ってて言ってるのか?
自分の子供にとってのが幸せが何かなんて、何で今の段階で自信満々で言えるのか理解できない。

176 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 14:54:04 ID:N7osIcGw

ID:GutT4jA7=ID:+qQuTAvA

>無茶な事ばかり言ってるし煽りばかりだしダメ一人で浮いてるな

それはあんた。
何様だ?あんた。
あ…俺様だったねw

私はてめぇには話しかけてねぇよ。
勝手に突っ掛かってくんなよ。

昨日も言わなかった?
馬鹿がうつるから、おまえは私には話かけこないでくれるかなw
私が他の人にレスしてんのにいちいちおまえは煽ってくんなよ。
私もあんたはスルーだから。

177 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 14:55:34 ID:eQPT/CyB
>>173
幸せにしてあげるのは親としてちょっと違うかな。
「幸せになれるよう、幸せを幸せだなと思えるような力を育ててやる」だと私は思います。
自分から出てきても子は別人格、
どの様な幸せを感じるのかも全員が全員違うだろうから、
明らかに人の道を外れている以外は親が思い描く幸せ像を植え付けず、自分で幸せを見つけ出せる人間にするべきかと思います。
だから理屈や判るまで何時間でも説教で育てようが、
分かってやる悪さをすれば簡潔にバシッと頭はたこうが、
最終的には子供が幸せな生活をおくればいいだけで、
説教しまくって屁理屈人間になってコミュニケーションの取れない人間になったりどつき回しすぎて暴力人間になったりした場合に初めて「あ、自分の間違いだったんだな」と躾を後悔したらいいと思います。
育児書に結論は書いてあったとしても相手は生身の人間、育児に正解はないですし…。

178 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 15:00:24 ID:N7osIcGw

ID:+qQuTAvA
あんたに最後に一言。
あんたさぁ、
全部読み返しみなよ。
どーせ自分は立派な事言ってるとか勘違いしてるだろうけど、
普通の考えの人よりおかしな事言ってんのはあんたの方だと思うよ?

少なくとも、
あんたよりはまともだと思う…。

179 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 15:11:56 ID:eUtdeYYE
>>175
考え方が違うのであれば、
お互いの共通点や相違点を見つける努力をしたり、
思考の結果ではなくて、思考の過程を検証することによって
お互いに理解しようという気持ちが、私は大切だと思う。
少なくとも、自分と違う考え方に対して
「気持ち悪い」という表現しかできないのは、
大人として、恥ずべきことだと思うよ。

ところで、私の幸せの定義は、
やっぱり、「自分は大切な人間だ」と思えることかなぁ。
他人から言われてそう感じると言うよりも
自分自身で自立的にそう思えたらいいと思う。
この世に生まれたのは、自分に何らかの使命があるに違いないと思って
社会に関わることができたら、幸せだよなと思う。

180 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 15:23:35 ID:N7osIcGw
>>179

>お互いに理解しようという気持ちが、私は大切だと思う。
少なくとも、自分と違う考え方に対して
「気持ち悪い」という表現しかできないのは、

それはあなたにも言える事じゃない?

181 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 15:30:33 ID:+EBz8h0G
>>177
ここであなたの言ってることには全面的に同意。まさにその通りだと思うよ。
子供の幸せは親が導くものでも、決め付けたレールに乗せるものでもない。
子ども自身が見つけて、自分で努力して幸せになるものだと思う。
>>179
言い方は悪いけど、俺は正直気持ち悪い。
ID:+qQuTAvAの今までの発言と、周りとのやり取り読んでみなよ。
自分にとって都合のいいことには一見立派に見えること書いてるけど、
都合の悪いことはスルーしてるようにしか見えない。
まるで自分の考え方だけが正しいみたいな、俺様的な発言ばっかり。
まあ、ここは前からそんなのばっかりだけどね。

182 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 15:33:46 ID:N7osIcGw
ID:+qQuTAvA
ID:eUtdeYYE
宗教家みたいな考えの人の意見は普通の人の考えでは理解不能だと思われますw

まぁ頑張ってよw
一ぬけますw
では。

183 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 15:37:30 ID:eUtdeYYE
>>180
ん?
私は、人の考えに対して「気持ち悪い」だの「宗教家のようだ」
などと、切り捨てるような言い方はしませんよ。
私は、あなたの考えを理解したいと思いますが、
あなたの書き込みからは理解できません。
なぜなら、あなたは思考の過程を表現していらっしゃらないからです。

>それはあなたにも言える事じゃない?
「それ」とは、何を指しているのですか?
あいまいな表現を重ねて、
相手がそれを理解しかねた場合、
それを「馬鹿じゃねぇの」と勝ち誇ったように
上から物を言うような言い方は好ましくないですよ。

短い言葉を発して、その言葉に込められた深い意味を考えさせると言うのは
昔の聖人君子が、その弟子たちにやっていた教育手法ではありますが、
あなたが、同様のことをしても
愚者の猿真似のようでみっともないですよ。

184 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 15:37:44 ID:e3wMxgqy
>>182
アタマ悪過ぎてついていけなかったのねw

185 :子供に戻りたい:2006/10/29(日) 17:17:17 ID:cNlccyUl
亀レスだけど、前スレの >>769
このスレというか、この板に対して、糞だとかそういう感覚は持ってないよ。
芸能・スポーツ・政治関係とか、特定の対象に関する板やスレはさ、
意見や立場も黒か白か、妄信的かアンチか、賞賛か煽りかとかに分かれがちだけど、
カテゴリは一緒でも、見てる対象は人それぞれ違う、こういう板やスレは、
逆に人の心や内面的なこと、考えだのが、随分如実に出てくると思うんだ。
文にすることで、実は自分はこんなこと考えていたんだとか、再認識することはとても多い。
逆に、人間の脳って、あんま理路整然とは物事がシェイプされていないことにも気づく。
俺は俺なりの躾をつらつらっと書いてみたけど、いろんな立場の人の意見を知りたい。
そういう一つ一つが、自分にとっては考えるタネになると思っている。
もちろん、俺の文に対しての意見に限定とかそういうこだわりは一切ない。
年がいかない子供に関しての意見は、通ってきた道であり、もしかするとまた通る道かもしれない。
小中学生の親の意見なんかは、俺にとってはまだ見ぬ次元の話だ。
かといって、俺だって幼稚園〜小中高大と歩んできたわけで、とても主観的だけど、
子供だった頃の立場とか、考えてたことなんかも、内在してる訳。
ああ、自分の親もきっとこうだったんだろうなとか、いろいろなことに気づくよホント。
子供は物心つかない、ちっちゃい、ちっちゃい頃の記憶なんか忘れてしまう。
でも、忘れてしまったその時期が、実は最も親に大切に育てられてきたんだなぁって今思う。
中途半端に、自我をもった小中時代、自分の力で生きていける生きてこれた、
なんて勘違いをしたけど、親になっていろ〜んなことがわかってきた。
子供が熱を出せば、ああ、俺の母さんだって、こんな米粒みたいな子供が、ちいさな体を
いっぱい使って苦しんでるのを見て、同じようなことを俺に対して思ってたんだろうなとか、
そりゃあもう、いろんなことがダブるし、だからこそ、俺もこの子に対してそうで在ろうと思う。
親には育ててもらった恩は返せない、だから、せめてその恩を、わが子に還元しよう。
んで、いつか俺の子も、そういう風に自分の子を慈しんで育ててくれればそれに越したことはない。

186 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 17:30:51 ID:i2/DnCpA
正座させることって、体罰に含まれると思う?
体罰のくくりってなんだろうな。
俺は直接叩いたりしなくても、相手に体的苦痛を与えて矯正させることを総じて体罰と括ってるんだが…。

187 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 17:54:08 ID:fQZUBNbc
>>186
肉体への苦痛という点でみれば体罰でしょう。

↑はいこれ反対派の決めゼリフねw

188 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 18:05:52 ID:WqZr7Y9e
>>186
体罰には含まれないと思うけど、難しいね。
相手の話を真剣に聞く姿勢を示せ、という意味で正座をさせるのであれば、叱る側も正座をする必要がある。これなら意味のある行為と言えるかな。
逆に、叱るのでもなくただ仕置きとして相手にだけ正座をさせるのは、意味の無い行為だと思う。

189 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 20:48:29 ID:+qQuTAvA
>>175
仕切ってるってのは何の話だ?
俺はおまえと同じように言いたい事を言ってるだけなんだが
勝手な勘違いをしてないか?
どうでも良い話はどうでも良いと思うよ


>>176
どうぞ
わざわざ宣言なされなくても結構です。





190 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 20:50:25 ID:+qQuTAvA
ID:N7osIcGw


結局、反論的意見は無いんですかね?
俺の考えが間違ってるなら、無駄な煽りはしないで素直に認めるんですが

逃げちゃうんですか?

子供は大迷惑でしょう

自覚してください



191 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 20:53:16 ID:+qQuTAvA
>>181
あのね

スルーしても良い事と
スルーしたらいけないと思う事と

自分なりに判断してるわけです。

ご指摘があればどうぞ?
煽りでなければ自分なりに考えて答えますよ

宗教的だとかそういうアバウトな表現で俺の間違った部分も指摘できないけど
気に食わないから批判する

というのはどうなんですかね
答えて欲しい事には答えます。可能な限り

ちなみに
俺と俺を煽る人と
どっちがおかしいか、それは俺や貴方ではなく見ている人たちが勝手に判断してくれます。


192 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 20:54:30 ID:+EBz8h0G
>>189
だから子供にとっての幸せって何か答えてくれよ。
お前のそのレスこそどうでもいいよ。

193 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 20:58:58 ID:+qQuTAvA
単純にさ

体罰賛成派の人は

言葉で説明出切る事は言葉で説明する努力を仕切った上で
それでも子供は理解できないから体罰に走るのでしょ?

親の説明能力と、子供の理解能力の事は考えず
言葉で説明する努力を仕切った上で、暴力に走るんだよな?

親に説明能力が無いから、暴力でしか理解してもらう事が出来ない
俺は努力し切った!だけどおまえはわかってくれない!
だから申し訳無い!殴らせてくれ!

という事なんでしょ?

194 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 20:59:53 ID:+qQuTAvA
>>192
それが人にモノを教えてもらう親としての態度かね

本気でわからないんだろ?


195 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:02:08 ID:+qQuTAvA
>>192
それでも親なんでしょ?

自分の態度の悪さを自覚して
それを子供が見ている事を自覚してください

子供は見てますよ〜?



196 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:03:07 ID:VJfm1bGO
>>191
横から悪いが、お前の方がおかしい。
単純に、俺様臭しかしない。

197 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:04:07 ID:+qQuTAvA
>>196
どこがどうおかしいのか
ご指摘どうぞ

煽りじゃないんでしょ?



198 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:07:45 ID:+EBz8h0G
>>192 ID:+qQuTAvA

本気で分からないんだろうって・・・w
せっかくここまでまじめで博識っぽいキャラできてるんだから、もう少し頑張れよ。
どうして自分から壊れていくかなw

199 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:10:03 ID:+qQuTAvA
親の思い込みって怖いな
子供がこう考えたから!こう叱れば良い!

という事はわからない

子供がこういう事をしたから!
こう叱れば良い!

という事をそれぞれの親が勝手に判断して叱ってるだけで
子供の気持ちを考えている親というのは現実的に極一部だ

自分の思い込みが、子供の思考だと考えている親が多すぎる
わかったつもりで居る親

実際、親子と言えど別人、思考や気持ちをわかったフリをしても
わかったつもりでいるだけだろう

子供の気持ちがハッキリわかる人は超能力者だな



200 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:10:45 ID:+qQuTAvA
>>198
うん、それでも良いから
是非答えてみてくれ
煽りはどうでも良いから


201 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:12:19 ID:+qQuTAvA

はい>>ID:+EBz8h0G貴方


幸せってなんですか?
子供を幸せになるために育てているなら

子供をどう育てれば、子供は幸せになれるのですか?

答えられますか?
また逃げますか?


202 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:14:17 ID:+qQuTAvA
人間にとって幸せが何たるかもわからない人間が
子供が幸せになるためにこれこれこういう風に育てている

俺は幸せってのがなんだかわからんが
たぶんこう育てれば幸せになれるよ


なんていい加減な事してるわけじゃないんでしょ?


203 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:16:53 ID:+qQuTAvA
本気でわからないんだろうか


204 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:19:37 ID:+qQuTAvA
でも本当に幸せが何であるかわからない親が多いという事実を知ってるので言う

とても哲学的な事で
幸せは人によるもので
子供の幸せは親に強要されるものでは無い

手の届かないところにあると思っている人には手の届かないところにある
賢い人は幸せを足元に育てる

ぐぐれよ
色々出てくるから


205 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:19:54 ID:+EBz8h0G
>>201
お前さ、煽りでもなんでもなく言うけど、本気でここ来るのやめとけって。
毎回毎回丸一日かけて何してるんだよ。
2〜3日前にもノイローゼとか言われてただろ?それだけお前はおかしいんだよ。
子供がいるのかいないのか、煽りなのか分からんけど、どっちにしても毎回本気でこんなことしてるなら病院行けよ。
もう哀れにしか思えんよ。

206 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:22:29 ID:+qQuTAvA
生きてるからには誰だって幸せになりたいんだろ
だったら一度くらい幸せってなんだろうかと考えてみろよ

贅沢なんかしたってキリが無い
人間はどんな環境にも飽きてさらに上を求めるよ

贅沢が=幸せなら金持ってる順に幸せになるが、現実問題そうでは無い

精神的な問題だ


207 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:23:24 ID:+qQuTAvA
>>205
うん、わかったから
そういう煽りはいらないの
大人なんでしょ?

責めて答えてから言ってみると良いとおもうよ

208 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:25:14 ID:+qQuTAvA
幸せの定義ってのは色々あるんだよ
ググレば出てくる

それがすごくヒントになるよ



209 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:25:40 ID:e3wMxgqy
ID:+EBz8h0G
精神病院にPC持ち込んで下らないこと打ち込むなよw

210 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:27:01 ID:+qQuTAvA
ググレば偉人の格言とか色々たくさん出てくるから

一度本気で幸せというものを考えてみると良いよ
絶対損はしないから


211 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:31:34 ID:+qQuTAvA
>>205
ちなみに俺は昨日きたのが始めてです。

変な思い込みとか妄想とか当てずっぽうとかで人を煽るのはやめような
大人なんだろ?


212 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:34:07 ID:wVLllY32
今北んだけど。
幸せは躾とか体罰に何か関係あるの?


213 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:34:46 ID:e3wMxgqy
ID:+EBz8h0G
はキチガイだからなwww しゃーないwwwww

214 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:35:00 ID:+qQuTAvA
>>212
親は子供に幸せになってもらいたいがために躾ける

という話からだな


215 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:36:59 ID:+qQuTAvA
つまり親の大義名分という言うと聞こえが悪いかもしれないけど
やっぱ親なら子供には幸せになって欲しいから

幸せになれるように
幸せに向かうように躾ける

それにはどうしたら?
という話でしょ

親が幸せというものを理解してないのに
子供が幸せになれるように躾けられるのか?



216 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:37:28 ID:wVLllY32
>>211
ちなみに2〜3日前に育児ノイローゼと罵られたのは私です。
体罰賛成派は議論で返す言葉が見当たらなくなると人格批判を始めるんです。
人格批判はバカとかアホとかノイローゼとか色々あるようです。


217 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:39:09 ID:e3wMxgqy
>>216
お互い様だしwwwwwwwwww

218 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:41:18 ID:+qQuTAvA
>>216
そういう輩は言葉で説明する能力が無いので暴力に出るだけだと僕個人は思います。
だけど、僕も説明能力が完璧では無いので
善悪、事の良し悪しを子供に教える義務がある以上、親に説明能力が無い場合
あえて暴力で教える必要がある場合も否定は出来ないと思っています。

だけどそれは、苦渋の選択で
言葉で子供に教える事が出来ず、尚且つ善悪を教えなければいけない
という場合は仕方が無いの、「かも」しれない

と思うだけで
言葉で子供に教える努力を怠った親が、子供に暴力を振るう資格は無いと
個人的には考えています。



219 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:43:45 ID:+qQuTAvA

子供の理解能力

親の説明能力


親が自分の説明能力を棚に上げて子供が理解できない事を暴力でねじ伏せる
そして親は子供が理解したつもりで居る
子供は暴力が怖いので「はい」と言うだけなのに


これは身勝手でしょう

220 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:44:33 ID:e3wMxgqy
>>219
そうだそうだ! モットモット!

221 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:46:14 ID:wVLllY32
>>215
なるほどね。

幸せって要は「何を喜ぶか」でしょ。
人それぞれ違うことだし、決まった答えはないと思うよ。
誰だって何かを喜んで生きているものだよ。

何も喜べなくなったら自殺するしかないね。
せっかく生まれた自分の子供には自殺だけはしないで欲しいものですが。


222 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:48:06 ID:wVLllY32
>>218
> 言葉で子供に教える努力を怠った親が、子供に暴力を振るう資格は無いと

その通りだね。
てか、言葉で子供に努力を怠らない親は、子供に暴力はふるわないと思われる。



223 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:48:18 ID:e3wMxgqy
>何も喜べなくなったら自殺するしかないね。

コイツ、精神的に脆いんだろうなw

224 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:50:20 ID:e3wMxgqy
>言葉で子供に努力を怠らない親は、子供に暴力はふるわないと思われる。

短絡的すぎだろ オイw


225 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:55:26 ID:wVLllY32
>>218
> 言葉で子供に教える努力を怠った親が、子供に暴力を振るう資格は無いと

努力を怠ると言っても、親が人間である以上、全く無くすことは不可能だ。
努力を怠った時、自分は怠ったんだということを認めないといけない。

それを自覚しない、あるいは自覚してるが認めないで済まそうとすると、
色々なところに歪みや矛盾が生じる。



226 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:58:11 ID:+qQuTAvA
経済力=幸せなら、世の中の金持ちの順番に幸せという事になる、貧乏人に幸せ者は一切いなくなるという事になる
経済力=幸せではないのなら、勉強に拘る必要はそれほどなくなってくる

子供は本来物凄く好奇心が旺盛だから、子供の好奇心を上手く勉強に向かわせてやれば
子供は親が黙っていても勉強をするようになる

ようは心の好奇心を上手く引き出す、やる気を引き出す、つまり心の問題

子供は勉強しなくても、親と会話がしたくて、親の話す言葉が知りたくて言葉を覚え切ってしまうほど好奇心が強い

下手に「勉強しなさい!!」というのは子供のやる気を殺いでしまう
勉強しなさい!!と無理に強いるだけで子供が勉強するようになるのなら、こんなに簡単な話は無い

つまり心の問題だと思っています。
幸せも



227 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:02:07 ID:+qQuTAvA
>>225
親でも親でなくても
自分の非を認めない人は哀れな結果を招く事になると、俺は思う

子供相手だから騙せると思っているのは、たぶん大間違いだと思う

自分が人間であると思うなら
自分にも怠け心があると自覚して認めて

常に上から子供を見る事を改めると思い付くと思う
親は子供のおかげで親になれているだけで
別に偉くもなんとも無いんだし
子供も親と同じく、人であって、痛みもするし悔しいとも思うし悲しいとも思うし寂しいとも思う

親も子供も根本的には同じで、親が無条件に偉いわけでは無いのだから
常に上から子供に圧力をかけるというのは、人権侵害にも似たものを感じる




228 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:02:46 ID:i2/DnCpA
>>193
逆に説明しきれる、体罰反対派の人たちはすごいと思う。
まず、子供が理解したかどうかをどうやって知るのか。
また、親の目を盗んで実はやっていないのか。
などをどうやって判断しているのか教えて欲しい。
あと、何度言っても改善されないときの策なども。
是非参考にしたい。
体罰しないで済むならそうしたいので。

229 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:06:18 ID:+qQuTAvA
>>228
それは体罰をしても変わらないでしょう
体罰したからって年がら年中監視している事は無理だし
体罰をした子は親の目を盗まないという事は無い

言葉で叱った子と体罰で叱った子
どちらが親の目を盗まないか、これは統計を出すのも無理でしょう



230 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:07:45 ID:+qQuTAvA
例えばですが

例えば

親からの暴力

親の涙

子供にとってはどちらが効くのか

231 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:16:03 ID:wVLllY32
>>228
> まず、子供が理解したかどうかをどうやって知るのか。

子供が理解したかどうかを知ろうするのが第一の間違い。
何をやっても確かめることはできません。
脳に嘘発見器でも埋め込めば分かるかな?

> また、親の目を盗んで実はやっていないのか。
> などをどうやって判断しているのか教えて欲しい。

何をやっても判断はできません。
行動範囲内全部に監視カメラを設置すればできるかな。

子供はいつか大人になって、親の監視下から離れないといけないんです。
その事実から目を逸らしてはいけません。

> あと、何度言っても改善されないときの策なども。

親の力で改善するのではありません。
親の力でできることなんて限りがあります。
子供が自分の力で気付いて学んで身に付ける手伝いをする、
程度の力しか、親にはありません。
親も人間ですからね。


232 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:24:52 ID:wVLllY32
>>231
> 体罰しないで済むならそうしたいので。

要は体罰も言葉も、親の気持ちを子供に伝える魔法の道具にはならないのです。

で、それとは別の問題ですが、
暴力は子供の心を無残に傷つける可能性がある上、
子供の前で暴力を肯定することになる。
だから教育上よくない。

これは「言葉の暴力」も同じだけどね。


233 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:28:53 ID:+qQuTAvA
言葉は暴力以上に傷つける場合があるんですよね
優しさが悪意よりも相手を傷つける場合があるのと同じで
やはり言葉だろうと気をつけない人には暴力以上に子供を傷つけると思います

育児って、贅沢をするために仕事よりも、もっともっと、もしかしたら人間にとって一番大事な仕事なのかもしれないのだから
いくらでも時間をかけて努力をしたいと思います。


てな具合で、わたくしぼちぼち消えまする



234 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:30:55 ID:wVLllY32
>>228
> まず、子供が理解したかどうかをどうやって知るのか。

子供が態度や行動を改めた=子供が理解した、
と考えるのは完全に間違いです。
子供は殴られるのが嫌ですから、
「どうやったら殴られないで済むか。」
という方向では必死で頭を使います。
それは「理解する」とは違います。


235 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:35:05 ID:e3wMxgqy
ID:wVLllY32
は効果的な殺し文句をそろそろ開陳すべき

236 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:37:22 ID:wVLllY32
>>235
お前は童貞板に帰れ。

237 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:38:35 ID:e3wMxgqy
なんでID:wVLllY32 はすぐに自分の無能を認めてしまうのだろう

238 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:39:49 ID:i2/DnCpA
>>229
親にバレた場合というのを考えると違ってくるのでは?
あなたが言うこともわかりますが躾というのは、
最低限やってはいけないことを抑制することであり、
また、それを一応の最大目標としなくてはいけないんじゃないかな。
バレたら親にはたかれるかも知れない。だから止めておこう。
バレてもまたお小言を言われるくらいだから、やっちゃえ。
というのは雲泥の差があるわけで。
特に他人に迷惑を及ぼす行為などはそれ程悠長にも構えてられないかと。

あと、幸せというのは、とても難しい事象で、
人によって程度も対象も違うものだと思う。
教えられてわかるものでもないと思う。
だからぐぐって偉人の言葉を見ろと言っても、
人それぞれ価値観がそもそも違うので、疑問。
俺は当たり前が増えれば、幸せも減ると思う。
だから常に常ならざることを前提に生きる。
というスタンスなんだけど、これだって俺の価値観でしかない。

239 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:39:52 ID:wVLllY32
まともな会話ができる人が居なくなったようなので私も童貞板に帰ります。
さよおなら。ップ

240 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:42:21 ID:e3wMxgqy
ハイハイ、皆さん、今日のオナニーは終わりましたかぁ?wwwwww

241 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:43:57 ID:wVLllY32
>>238
> バレたら親にはたかれるかも知れない。だから止めておこう。
> バレてもまたお小言を言われるくらいだから、やっちゃえ。
> というのは雲泥の差があるわけで。

大差ないでしょ。
結局「やってはいけない。」という事を理解してないという点では同じですよ。


242 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:44:02 ID:fQZUBNbc
>>193
いまだにそんな間の抜けた事言ってんのかw
いいか、よく聞け。体罰は抑止だ。躾ではない。
よーく考えろ。

243 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:46:29 ID:e3wMxgqy
ハイハイ、皆さん、今日のオナニーは終わりましたかぁ?wwwwww

244 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:48:57 ID:+qQuTAvA
ごめんねまだ居るんです。

>>238
帝王学に貞観政要というのがあって
だいたいで説明すると、目的の幸せに到達するのと、その幸せを維持する事、どちらが難しいか
という話なんだけど

一度手に入れた幸せというのは有り難味をついつい忘れてしまう
「無くなってから始めてその大切さに気付いた」なんて話は良く聞くでしょう

つまり、今の自分の環境でもある程度幸せである、という事を認識し、自覚しなければいけない
それが出来ない人は、今自分の置かれている環境なんてすぐに飽きて有り難味を忘れて上へ上へとまた求めてしまう
自分の得られる幸せよりももっと幸せを!と求めると、やっぱりだんだん無理が生じて来る

今より良い生活、今よりさらに良い生活、こいつより良い女、さらに良い女、もっと良い点数、他でも最高点数を!
とかね

やっぱり得意不得意、能力の個人差があるわけだから、上へ上へと求めてもだんだん無理が生じてくる
自分の能力以上に上を求めると、他人を蹴落としたり、ずるい事したりと、だんだん自分の能力だけじゃどうにもならなくなってくる



245 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:51:29 ID:wVLllY32
>>238
> 特に他人に迷惑を及ぼす行為などはそれ程悠長にも構えてられないかと。

言葉が通じ始める2歳ぐらいから始めたとしても10年ぐらいはあるんじゃない?
躾は、大人になるために、親から離れて生きていくために必要なことを身に付けさせるんだよ。
親と一緒にいる時に、親に煩わしい手間をかけさせないために子供を調教するのとは違うんだよ。


246 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:51:49 ID:+qQuTAvA
だけど、向上心を人間は捨てちゃいけないと思うから判断が難しいところなんだけど

やっぱりこれだけは言える

無理すると!
苦しくなるぞ!!

おまえの能力でも充分、満足できる生活というのはあるんだぞ!!


つまり足る事を知る

幸せを求めすぎると人は不幸になるよ
これだけは誰にでも言える、教えられる事だと思う



247 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:52:46 ID:i2/DnCpA
>>241
>>242
抑止は躾の目標物じゃないの?
山ほどあるやってはいけないことをを全部躾として事前に教えるのは不可能でしょ。
最低限、それを繰り返させないためにはどうするの?って話

248 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:53:50 ID:e3wMxgqy
ハイハイ、皆さん、猿のオナニーみたいですよーwwwwww




249 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:55:13 ID:e3wMxgqy
29 ID:wVLllY32のオナニーは本当に猿並wwwww

250 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:58:28 ID:wVLllY32
>>247
> 山ほどあるやってはいけないことをを全部躾として事前に教えるのは不可能でしょ。

その通り。不可能ですよ。
不可能なことをやり遂げようと考えるのは無駄です。
殴って何とかなるものではありません。

> 最低限、それを繰り返させないためにはどうするの?って話

そんな魔法はありません。


251 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:59:32 ID:e3wMxgqy
>>250
自分の無能ぶり、晒し続けるの恥ずかしくない?wwwwww

252 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 23:00:25 ID:e3wMxgqy
ID:wVLllY32
には全てが不可能wwwwww

253 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 23:01:39 ID:e3wMxgqy
ID:wVLllY32
には能力というものの欠片すら感じられない

254 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 23:01:40 ID:fQZUBNbc
>>247
それは心理的抑止。俺が言ってんのは物理的抑止。

255 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 23:02:11 ID:i2/DnCpA
>>245
いや、違うよ。
親が煩わしいく思うこと、じゃなく、他人に迷惑を及ぼす行為って言ってるんだよ。
というか、あなたアンカーでその文ひっぱってるでしょ。
他人に迷惑をかける行為も長い時間をかけて諭しきればいいの?
その間、迷惑をかけられ続ける他人はどうなるの?

256 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 23:02:52 ID:9xAKXy89
お尻ペンペン位はいいと思うよ

257 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 23:03:29 ID:e3wMxgqy
ID:wVLllY32
には能力というものの欠片すら感じられない wwwwwwwww

258 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 23:04:29 ID:e3wMxgqy
オマエら、オナニーに身を入れすぎwwwwwwww

259 :1:2006/10/29(日) 23:05:27 ID:XoUP/FOX
オナニーはもっと真剣にやるべき。

そのために勃てた。

260 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 23:07:05 ID:e3wMxgqy
バカ共のオナニーにはエロスすらも感じられない

261 :1:2006/10/29(日) 23:08:34 ID:XoUP/FOX
>>260
たしかに。

エロスは無理でも、せめてワロスぐらいは感じたいところである。

262 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 23:08:57 ID:e3wMxgqy
ID:wVLllY32
は多分レズwwwwwwwww

263 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 23:09:40 ID:fQZUBNbc
>>257
なんか知らんが、お前うるさいよ。
んな事言ってるだけならどっか行けよ。

264 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 23:10:05 ID:e3wMxgqy
>>261
ウマいwwwwww

265 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 00:18:30 ID:TP5lhxp9
アハハw
俺様同士だけ残ってオナニー合戦してたんだねw
あ〜あ、とうとう本物の糞スレになっちまった。
ID:wVLllY32と
ID:+qQuTAvAは
とりあえず病院直行するのをおすすめするw

ID:e3wMxgqyは2chの荒らし。
あちこち荒らし回ってんじゃねーよ。キモオタヒキw

266 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 08:25:09 ID:v4matxjP
いやに伸びてるなと思ったら、

キチガイチャット常態かよwww

267 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 08:28:45 ID:v4matxjP
まぁ、反対派は子育てどころか結婚もしていない童貞ヒキオタだろwww

268 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 08:57:36 ID:usudk7pI
>255
> 他人に迷惑をかける行為も長い時間をかけて諭しきればいいの?

いいの?じゃなくて、それしかできないんだよ。
大人になるための「躾」を考えるなら、長い時間がかかることをやらないといけない。
とりあえずその場しのぎに子供をコントロールするために叩くのは「躾」とは言わない。

> その間、迷惑をかけられ続ける他人はどうなるの?

そこで謝るのが親の仕事だよ。
自分が悪いことをしたために親が謝る姿を見るという経験は、
子供にとって「躾」に効果があるものです。

人に迷惑をかけて許してもらう。
逆に人に迷惑をかけられて許してあげる。
それが社会だよ。

人に迷惑をかけないことは大切だけど、
同時に人の迷惑を許してあげる心も大切だよ。
そういう心を持っていることで、
逆に人に迷惑をかけてしまった時に素直に謝れるんだよ。


269 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 10:11:20 ID:SR+zIuiM
ID:wVLllY32とID:+qQuTAvAのチャットかよw
しかもID:wVLllY32って俺様・・・
最初は必死に真面目ぶってて、なぜか途中で勝ち誇るって全く同じキャラじゃんw
こんなのが二人もいたとはね。反対派はこんな奴らのさばらしておいていいの?

270 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 10:22:51 ID:teTcnf3V
>>268
理想として同意。
反対派のまともな意見がようやく聞けたと思ったが。

271 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 10:27:06 ID:usudk7pI
>>270
理想じゃなくて、これが現実。

親もしょせんは人間であって神様じゃない。
完璧な人間を作り上げることはできない。
できることしかできないんだよ。

完璧を求めて焦って殴ってもダメ。


272 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 10:51:04 ID:teTcnf3V
>>271
最後の1行は余計。

>人に迷惑をかけて許してもらう。
>逆に人に迷惑をかけられて許してあげる。
>それが社会だよ。

↑この部分は現実ではなく理想に近い事は、外に一歩出ればわかるでしょ。
ただ社会の在り方としては同意できるってことさ。

273 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 10:58:47 ID:usudk7pI
>>272
それも現実でしょ。

社会の中で生きていくのに、
誰にも一切迷惑をかけないで生きて行けるわけないんだよ。
特に子供が誰にも迷惑かけないわけないの。


274 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 11:44:38 ID:Mfqjw0l4
>>273
理想を追求するあまり、絶対に人に迷惑をかけてはいけない!と思いつめてる親は、子供の首に縄をつけるような育児にならざるを得ない。子供はいつか大人になるってこと忘れてるんじゃないかな。

275 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 12:39:43 ID:SR+zIuiM
実際、絶対に人に迷惑をかけないなんて子供はもちろん、親だって無理だな。逆も同じ。
人に迷惑をかけないように注意する姿勢、迷惑をかけてしまったときの姿勢、それを許し合うことが必要だな。
公共の場で騒いでる子供、それを見て放置する親も、何も言わずに子供をぶっ叩く親も見てて気分悪い。

276 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 14:01:10 ID:Ea91JZV/
躾のためなら、他人に迷惑かけても構わないということね。
子供が人に暴力を働こうが何しようが、まあ、暢気なスタンスで頑張ってね。
また、その対象の他人が自分や自分の子供だったとしても、暖かく見守るということで。

あと、親が謝る姿を見せて云々は受け売りだろ?
以前に見たことがある。
理想ばかりで具体的事例が書いてないものは、全部絵空事。

277 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 14:59:54 ID:usudk7pI
>>276
> 躾のためなら、他人に迷惑かけても構わないということね。

そんなこと誰も言ってませ〜ん。



278 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 15:03:57 ID:usudk7pI
>>276
> 子供が人に暴力を働こうが何しようが、まあ、暢気なスタンスで頑張ってね。

子供が人に暴力を働くことにえらく神経ピリピリさせてるようですが、
自分が子供に暴力をふるうことには無神経なんですね。
そんなことだから子供が人に暴力をふるうんだと思いますよ。


279 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 15:07:25 ID:usudk7pI
>>276
>> また、その対象の他人が自分や自分の子供だったとしても、暖かく見守るということで。

自分の子供が他の子に殴られるのは嫌だけど、自分で殴るのはOKなんですか?
矛盾してますよ。



280 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 15:11:19 ID:usudk7pI
>>276
> あと、親が謝る姿を見せて云々は受け売りだろ?

受け売りだったら何なんですか?

> 以前に見たことがある。

ええ。私も以前に書いたことがあります。



281 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 15:17:13 ID:usudk7pI
>>276
> 理想ばかりで具体的事例が書いてないものは、全部絵空事。

あなたは相手の意見を否定しただけで「自分の意見」というものを一言も書いてません。
自分の意見がない、つまり自分では何も考えていない、ということです。
黙ってた方がいいですよ。


282 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 15:24:12 ID:Mfqjw0l4
そろそろ人格批判とチャットが始まるかな…?

283 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 17:28:34 ID:TP5lhxp9

ID:usudk7pI

オナニー祭だ!
ワッショイ!ワッショイ!!

284 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 17:33:15 ID:Mfqjw0l4
これが体罰賛成派クオリティ。

285 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 17:41:20 ID:SR+zIuiM
ID:usudk7pI
気に入らないこと言われたら、わざわざ1行ずつ取り上げてそれぞれに揚げ足取りか。
相手には自分の意見を書いてないと言いながら、自分でやってることは何なんだか。
マジで超一流のプロオナニストだな。
毎回毎回何がしたいの?荒らしたいわけでもなさそうだし、単純に楽しいのか?
それともこの行為がお前にとって何かプラスにでもなるのか?
別スレ立てた方がいいんじゃないか?メンヘル板辺りに。

286 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 18:15:31 ID:Mfqjw0l4
長文も内容は全て人格批判。
躾や体罰に関する意見は一切無し。
それが体罰賛成派クオリティ。

287 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 18:20:22 ID:TP5lhxp9
ID:usudk7pI

これが自己中人間クオリティ。

288 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 18:25:23 ID:SR+zIuiM
>>286
人格批判?どこに?「オナニー=独りよがり」と指摘しただけで、後は質問だけ。どこに人格批判があるの?
それと夕べのチャットは反対派だし、お前の文章のどこに躾・体罰に関する意見があるの?

289 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 18:42:07 ID:TP5lhxp9
ID:Mfqjw0l4は前スレからちょくちょく出てきますねw

人格批判と指摘の区別も、
体罰と虐待の区別も、

な〜んの区別もつかないお方なんですよね?w

290 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 18:52:06 ID:SR+zIuiM
盲目的に「体罰=悪、虐待」と信じ込んでいるんだろう。
子供の頃虐待された経験があるならごめんな。
でも、体罰とか字面だけ見て、それが全てだとは思わない方がいいと思うよ?

291 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 18:55:19 ID:Mfqjw0l4
まともな議論には参加できないそこのアナタ!出番だよ!何か発言するなら今だよ!

292 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 19:16:08 ID:TP5lhxp9

ID:Mfqjw0l4

そうだよ!あんただよ!がんばれ〜!w

293 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 19:37:35 ID:teTcnf3V
>>291
欲求不満で煽るしか能がない奴も不要だよ。去れ。

基本的に私は体罰反対派だ。

>>268のレスには賛同する部分も大いにあるが、実践するとなると
>>274がレスしてくれている通り、まじめな親ほど苦しむ現実が外には待っている。
じゃ、そこを具体的にどうするの?という話になると、反対派は弱いと思うよ。認めるしかない。

乱暴な言い方をすれば、まともに自活できる大人が育つ過程には体罰のあるなしは関係ない。
トラウマだの暴力の連鎖なんてのは言い訳に過ぎず、個人が乗り越えるべきなんだよ。
次世代に持ち越すから話がおかしくなる。苦しくても一世代で消化しろ。それが親になるってことだ。

人に迷惑云々に関しては、子育ては親の責任であるが、それと同時に正解もない。
万が一、最悪なケースとなってしまった場合(そういう風に育てないなんて絵空事はなしにして)、
問われるのは、どこまで親としての覚悟がありますか?だよ。

体罰の不要・必要論なんて上っ面な話は意味ないんだよ、実は。

294 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 19:44:15 ID:TP5lhxp9
>>293

>>291>>274
同一だよ。
誰へのレス?

295 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 19:47:31 ID:TP5lhxp9
>>291
ちなみに私は、
前スレまで議論してたけど、変な人がずっと居座りだして邪魔ばっかされてまともな議論できなくなったから、議論はしない。
ただ、あまりにもおかしすぎる事言ってたり、連レスばっかしてるアホとかいたら指摘してるだけw
私は自分と反対派で、まともな意見言ってる人の意見聞いたり議論したいんで、
待ってるんですw
てか、俺様は本当毎日人の議論邪魔ばかりして中断させるから消えてほしい…。

296 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 19:53:47 ID:teTcnf3V
あ、ほんとだw ごめん去らないでMfqjw0l4。

でも書いた事はそのままでいいや。いろいろ迷っているのも事実だから。


297 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 19:57:20 ID:SR+zIuiM
>>293
その通り。体罰賛成にしろ、反対にしろ、頭から「絶対」必要だの不必要だのいう方がおかしい。
俺は賛成派だが、必要か不必要かは結果が出るまで答えはなく、体罰なしで育てるのであればそれでいいし、体罰もすることがあるならそれでいいと思う。
どっちでも子供は躾けられるし、失敗もする。反対派が言う様な体罰の弊害は一部を取り上げてそれを全てと錯覚しているに過ぎなく、
かといって体罰無しで育てることも、おそらく賛成派が無理だと思ってるほど無理ではない。
俺様のように、「自分だけが正しい」みたいな相手の揚げ足取るだけのような奴が一番おかしいんだよ。

>>295
おお、俺も同じだ。前スレまではマジで議論してた。俺様みたいなのが出てきてから、マジレスしても結果下らない終わり方になるのが
嫌になっていた。本当に俺様には消えてほしい。

298 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 21:04:48 ID:SarhnLWY
皆さん楽しい週末をおくれましたか?
と思ったら、やはり新スレでしたね
今回は大変見ごたえがありましたね
とくに反対派のご意見が!
なんでこうも賛成派は枯渇しているにもかかわらず食い下がるのでしょう
みていてかなり痛々しかったですよ。
親と思えない幼稚な煽りレスばっかりだし。またそれを賛成派は止めようともしないし。




299 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 21:12:52 ID:SarhnLWY
俺様ってID:+qQuTAvAのこと?
ざっとみて無償でいいこと書き連ねてくれてると思うよ。


300 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 21:15:07 ID:SarhnLWY
敬意を表するよ。2ちゃん漬けの父親らにこんこんと・・・


301 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 21:17:10 ID:SarhnLWY
精神病院いきとか、宗教家とか、いかれてるとか、ノイローゼとか
はぁあああ
これが現代の親の姿か・・・・・・・

302 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 21:33:55 ID:teTcnf3V
>>295&297
たどり着く手段は違うようだが、言いたい事はよくわかる。

>>298-301
子供の視点ではそう見えるんだろうな。

303 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 21:35:24 ID:OGaWSvqa
オナニー、今一つ盛り上らないみたいだなwwwww

304 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 21:54:01 ID:HlemCzQ8
>>265
どうして?
いっとくけど僕は精神面の専門家ですよ

カンで煽りで言って見ただけですか?
悔しいんですか?

病院に行く必要をどの発言で感じられましたか?

僕はID:+qQuTAvAです。


さあ、どうぞ

煽りじゃないんでしょ?大人なんだし



305 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:02:03 ID:HlemCzQ8
>>268
全面的に賛成です。


体罰というのはその時の問題をその時だけで解決しようとしている
人の心や育児というものはそんなにすぐに解決できる事ばかりではないですよね

責任持って子供を生んだなら

時間をかけてでも理解してもらう覚悟は必要なはずです。


どう教えて良いかわからない、こういう親は多いんです。現実的に
自分の考えがまずは正しい、だから子供に押し付ける、反論は許さない。こういう親も多いんです。
間違いを指摘されたら暴力でごまかす。こういう親も少なくないんです。

親は子供より世間を知ってるべき、親は子供より知識があるべき、親は子供より何でもわかってる

こういう思い込みがおかしな自尊心を作り
その自尊心を傷つけられた親は感情的になる場合がある

実際は子供の方が現実をありのままに感じるので素直な現実的な事実を訴えるのですけど
親は自分の意見が間違っていた場合、それを認めない事が多くあります。




306 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:08:59 ID:HlemCzQ8
大人気なくも>>265を分析してみますね

例えば、親が「貴方は素晴らしい、貴方は貴重だ、私は貴方が素晴らしいという事を一番よく知っている」

こういう親ってたまに居るんです。

だけどたいがいが親の欲目というものです。

わかり易くいうと親バカです。

子供はそれをどう思うのか

親の度が過ぎれば「自分は特別な存在で人より優れている」

と思い込みます。

自己愛性人格障害です。

メンヘルです。

正確にはメンヘルでは無く、性格の障害です。
病気ではありません。


つづく


307 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:12:04 ID:oKRlj9Cy
はいはい、専門家専門家w

俺様(ID:OGaWSvqa)は
児童精神科医でも心理学者でもないワケね。
あなたの主張は、どこぞの育児書やらなにやらに書いてあるから!
今更ここでご教示頂かなくてもダイジョウブですよ。
あなたの主張のひとつひとつ(子供を理不尽な暴力から守る)
は決して間違いではないよ。
でもね、あなたの発言は議論・討論になってない。
前スレでも指摘した通りだよ。
でね、わたしたちは実際の体験を元に話し合いたいわけ。
理論・理念を踏まえた上で、それをどう生かしているのか
語り合いたいの、親としてね。

子供をどう護り導くべきか、実感を持って話したいんだ、そろそろ。
その辺をどうか汲んで下さいね。

ちなみにわたしは>>6ですよ。
今日は時間が無いのでこれ切りのレスになると思いますが、
あまり実りの無い話でレスを消費しないで欲しいと思っております。


308 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:13:32 ID:HlemCzQ8
人格障害というのは色々種類があるんですが

例えばボーダーと言われるものは境界性人格障害と恐らく一番有名なものです。

自己愛性人格障害の基本的概念として

「自分は優れている」「自分の有能さは自分と同等に有能な人間でなければ理解ができない」
「自分より下等な能力の人間が自分より認められるなんて間違っている」

などなどこういう思い込みの強い性格なのですが

その多種ある人格障害というのは
基本的に育った環境が原因で発祥すると言われています


自分の意見が通らなかったから
他人を罵倒し認めない、反論ではなく煽る、罵倒する
意見があるならその意見を言えばいいのだけだというのは誰でもわかるはずなのですが
煽る、罵倒、蹴落とす、嘘をつく

多種ある人格障害の特徴です。



309 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:15:15 ID:HlemCzQ8
>>307
それ、僕にですか?


310 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:20:50 ID:HlemCzQ8
>>307
ちなみにそれは

俺の意見に対する反論ですか?

煽りですか?


見てる人は勝手に判断してくれると思いますよ
俺の意見に答えているのか、ただの煽りなのか


例えば、>>6で言う「実りになるようなレス」を是非一度でもしてみてください
ぜひぜひ


些細な事でも勉強になる事はあるんですよ〜
頭悪い人は気付かないだけで



311 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:20:53 ID:OGaWSvqa
>>307
のオナニーはみっともないなwww

312 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:26:09 ID:HlemCzQ8
続けてもいいですか?

例の>>265のような人

煽りばかりしちゃうような人

荒らしばかりしちゃうような人

これっていうのも普通はしない行為ですから
普通は「したい」「悔しいなちくしょう!荒らしてやろうか!」と思っても馬鹿らしくてたいがいの人はしません

つまり普通ではない性格なんです。

普通では無い性格というのは人格障害です。
人格障害というのは普通ではない性格と定義付けられています。

人格障害というのは病気ではなく性格の障害であるのですから
慎重に、ゆっくり、焦らず、じっくり考えていきましょうね

俺もそう居られるようにがんばります。



313 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:28:44 ID:HlemCzQ8
人格障害の一番の原因は

家庭環境と言われて居ます

ニート、親殺し、ロリコン、猟奇殺人

色々こういう迷惑な人たちを作った原因というのは家庭環境が大きく原因しています。

先天的な殺人鬼なんて存在しないのだから







314 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:45:38 ID:OGaWSvqa
今日のオナニーも今一つだなw

315 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:01:17 ID:CWRyfnAJ
仕事でストレスたまってるんじゃないでしょうか?
荒らしたり、煽ったり(それに加担したり)
なんだかお気の毒に感じます。

316 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:02:06 ID:CWRyfnAJ
でももっと気の毒なのは、そんな親に育てられる子どもですがね。


317 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:04:04 ID:OGaWSvqa
>>315
ここでオナニーしているよりはマシwwwwwwww

318 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:08:57 ID:CWRyfnAJ
>絶対反対派はよっぽど馬鹿親に育てられたんだな。
酷い目に合ったか見てきてトラウマになってるから、一回でもビンタとかするのもされるのも嫌なんでしょ?
虐待と体罰(時には)の違いも分かってない。
そんな人は、話にならない。
あんたらのトラウマを持ち込まないで。

すごい妄想だねw

319 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:09:24 ID:Ea91JZV/
>>277
じゃあ、どうするの?
それが聞きたい訳。
あなたが言うレベルの理想論なんて、誰でも思いつくよ。
問題は第3者を巻き込む、火急を要する場合。
それを抑制すべき行為として、子供に躾けなきゃなんない時はどうするのか?
言って聞かせられればそれは最善に決まってる、そんなのは誰もが分かってる周知のこと。
では、それが能わず、子供が2度3度と問題行動に出た場合は?
勿論その行動の被害者は他人だとして、具体的意見をどうぞ。

320 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:13:27 ID:Tq1wVffM
荒らしてんじゃねーよ。どう見ても荒らし、煽りは
ID:HlemCzQ8
ID:OGaWSvqa
しかも誰も釣られねーでやんのw
ツマラン奴は来るな。
精神病患者のID:HlemCzQ8と
2ch荒らし常習犯のID:OGaWSvqaは
育児板から去れ。

321 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:15:23 ID:OGaWSvqa
>>320
釣られる阿呆ハケーーーーンwwwwwwwwwwwww

322 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:16:00 ID:CWRyfnAJ
2戦3戦とみてきたが、なんだろうね、賛成派の心の硬さというものは
決して崩れないぞと
何かにしがみついている印象。その何かが自尊心なのか、
受け入れたくない事実から目をそらすことで起こる現象なのか。


323 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:19:33 ID:OGaWSvqa
>>322
オナニーしてたいだけっしょ!

324 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:19:51 ID:Ea91JZV/
>>278
俺は少なくとも子供に暴力は振るったことはない。
なのであなたの空想は俺には当てはまらない。

親が暴力を振るわない場合でも、友達関係など、他の環境で子供が暴力に直面しすることはいくらでもある。
その子が直接的に関わるものもあれば、第3者間の暴力を見てラーニングすることもあろう。
捉え方次第ではアンパンチも暴力だし、仮面ライダーでも殴る蹴るは毎度のように出てくる。

暴力を子に振るわない親が、だがしかし子供が第3者に働く暴力を懸念することはいくらでもあるだろう?
俺がそうだもの。

325 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:23:36 ID:CWRyfnAJ
>>319って子どもがまだ3歳で、長文書いたひと?





326 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:25:18 ID:Ea91JZV/
>>279
矛盾してない。
今も言ったが、俺は子供に暴力は振るわないから。
自分への対意レスが全て暴力を行っている親からのものと思い込むのは危険だ。
もし、そんな間違った思い込みだらけで躾をしているのであれば、逆にあなたの子は不憫だな。

327 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:25:26 ID:EYSSTgMp
>>322
どうだろうね、賛成派は反対派のやり方を否定してない事実。
そして賛成派だけれども一度も体罰をした事のない人が多数いる事実。
そして反対派は体罰を用いない事がなぜ正しいかを証明しない(出来ない)事実。

328 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:29:11 ID:TP5lhxp9
あ〜あ。荒らし常習犯が来てるしね…。
てめぇはつまらん専業の糞スレにはいつくばってろよw
てめぇらのせいで正常の人が誰も来なくなったじゃねぇか。
ここも専業スレみたいに糞になっちゃったね…。
だいたい糞スレタイにした>>1が悪いんだよ!
もう来ないよ。
荒らし常習犯、てめぇがそろそろアク禁になる事を願う。
さよなら〜w

329 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:31:24 ID:jvDb0wS0
精神科の専門家様も俺様もさあ、過去スレ読んだことある?
少なくとも今よりまともな議論が出来てたんだよ。あんたら二人にとってまともかどうかは分からんけど、
あんたらの価値観は置いといて。
>>295>>297にもあるけど、みんな議論したいんだよ。でもあんたらが出てきてから、この有様。
>>307が言うように、あんたらのは議論じゃないんだよ。躾とか体罰とか以前の問題。
賢そうな振りしてるけど、決めつけと揚げ足取り。それだけ。そんなのさ、誰でもやろうと思えば出来るんだよね。
みんな大人だから、そんな中身のないことアホらしくて誰もしないだけ。
現に、まともな反対派ですらあんたらに味方してないでしょ。俺が反対派だとしても、あんたらには消えてほしいよ。
反対派がみんなこんなのだと思われたくないしね。
あんたらみたいに、自分のやり方だけが全ての人は、ここ来る必要もないんじゃない?っていうか、来るなよ。邪魔だから。
気の会う二人だけで夕べみたいに仲良くチャットでも何でもすればいいじゃん。二人で俺らサイコーってやってろよ。
まあこんなこと書いてもいい餌にしかならないのかもしれないけどね。

330 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:34:25 ID:CWRyfnAJ
>>324横レス失礼
以前ある母親の娘が私の娘を突き飛ばしたのをみて
「あんたがしたことは、こんなに痛い事なんだよ!」
と問答いわさず目の前で吹っ飛ばした。
その娘は母親をきっと睨みつけていた。

で、あなたの子どもが他人に危害を加えた時する抑止はこのレベルですか?


331 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:34:59 ID:Ea91JZV/
>>280
俺が見たのは、テレビで。
親が謝る姿を見せるというのは構わないが、それすら、子供がどう捉えるかにかかっている。
ヘコヘコしてばかりで威厳がない、頼れない親だと思われたらかえってまずいだろ。
そういうのは親の誤り方やその時の子供の捉え方全てひっくるめた結果で判断しなきゃなんない。
子育ては理想論やマニュアルじゃないんだよ。
あなたの思想や意見は具体的事例がひとつもない。
実際行ってるなら、何かしら事例を伴えるだろう?
言ってることは勿論理解できるが、とても軽いというか、空虚なんだよ。

332 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:38:23 ID:OGaWSvqa
議論になってないからオナニーとしか言いようがないんだよなwwwwww

333 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:40:18 ID:CWRyfnAJ
親の威厳の一つに体罰があるというわけか

334 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:41:45 ID:OGaWSvqa
>>333
ストレスの解消の一つにオナニーがあるというわけだよ

335 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:42:15 ID:EYSSTgMp
>>332
ほんとに構ってほしいんだなw

336 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:44:30 ID:OGaWSvqa
>>335
気持ちイイ自慰をしてほしいだけさ

337 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:45:38 ID:CWRyfnAJ
>そういうのは親の誤り方やその時の子供の捉え方全てひっくるめた結果で判断しなきゃなんない。
子育ては理想論やマニュアルじゃないんだよ。

これは体罰でもいえることだよね

私はあの人の意見を軽いとか空虚とか捉えないよ。重く受け止める。
あなたは個人的に入り込みすぎてるんじゃない?
だとしたらネットじゃ無理だよ
酒でも交し合いながらリアルに語り合わなくちゃ
そーいうぬくもりを求めてるんでしょ?つまるところ。

338 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:50:58 ID:Ea91JZV/
>>281
否定してるつもりはない。
否定するには具体的例やそれに付随する考えが不可欠だと俺は思ってるからな。
あと、別に自分の意見を述べなくたって相手の意見をつつくのは可だろ?
じゃなけりゃただの意見の言い合い・主張し合いになるだけだ。
あなたが言ったことに対して、否定的であれなんであれ、突っ込んで行くことだって、相応の一意見だ。
それでも論破できると思えばそういった対抗意見をつぶしていけばいいだけの話。
自分は意見を言っているが、相手は意見を言わずに自分の意見に問答を要求するだけ。
だから自分は相手の言うことは聞きません、じゃ埒が開かないだろ。
確かに否定と共に代替案を持ちかけるのも必要だが、否定して出てきたアラから2次的に話が発展していくことだってあろう。
とりわけこのスレじゃ代替案よりまず1事例や考えを煮詰める方が重要。

339 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:51:37 ID:EYSSTgMp
>>336
いいよ、照れ隠しはw

340 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:52:14 ID:OGaWSvqa
>>339
照れ隠しって言葉、間違ってない?wwwwww

341 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:54:35 ID:jvDb0wS0
>>ID:Ea91JZV/
ID:usudk7pIには言うだけ無駄だよ。荒らしと変わらないから。
まともに相手するだけ嫌な思いするだけ。

342 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:55:59 ID:EYSSTgMp
>>340
なんだか俺にはそうみえたから。普通に会話出来ないんでしょ?

343 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:57:18 ID:OGaWSvqa
>>342
普通の会話を定義して下さい 

344 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:01:09 ID:5waxqK8e
>>330
このレベルですか?の意味がわからないし、俺が聞いているのは体罰反対派はそのような時どうするのか、ということ。
諭しても2度3度繰り返した場合って言ってる訳だし、あなたのそれだけじゃ誰もなんとも言えないでしょ。

345 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:01:18 ID:CWRyfnAJ
ID:Ea91JZV/からレスこないからもう仕事に戻るわ

あと不毛なじゃれあいでスレ伸ばさないでくれる?あっという間に1000
いっちゃうからさ、こちとら暇じゃないんだから
前スレまで覗けないの!


346 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:03:12 ID:OGaWSvqa
ID:EYSSTgMpがタジタジなのはよくわかったw

347 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:04:41 ID:CWRyfnAJ
あ、いた。
えっとね、わかんないのよ
あなたの聞いてることも。
諭して二度三度繰り返した場合って・・それって多動症じゃないですか?


348 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:05:06 ID:Ea91JZV/
>>337
そうでもないよ。
文字だけだから、という嗜好もあるんだよ。
別に楽しんでる訳じゃないんだけど、こういう場で交わす議論も、これはこれで俺にはためになる。

349 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:06:34 ID:8x28M4FV
>>346

m9(^Д^)プギャー

350 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:06:48 ID:z+bm/Tdf
他人の子に危害を加えることを何度いっても止めない

って・・・


351 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:08:24 ID:5waxqK8e
すまんね、今携帯なのでレス遅い。

352 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:10:11 ID:z+bm/Tdf
>>348私もためになるよ。体罰をふるわずにできることって幾らでもあるよな
って考えさせられるから。
それを実践していきたいと考えてる。

353 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:11:39 ID:5waxqK8e
>>347
言って聞かせても、その後繰り返してしまうのは、もはや病気って括りなの?

354 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:14:40 ID:z+bm/Tdf
うん、結構問題になってるよ。学校でも結構多い。
その危害がネチッコク半端じゃないから。
障害と定義付けられることによって、親も覚悟をきめ楽になるようだ。
勿論子どもにとても、そのまわりにとっても。


355 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:21:00 ID:5waxqK8e
>>354
なるほど。
ただその書き方だと、育児レベルの話じゃなさそうに思うな。
小学校までいかないレベルの、こちらの言うことが、まあまあわかり始める、
2歳から幼稚園の年長になる5歳くらいまでの子供と前提しても同じかな?

356 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:23:19 ID:5waxqK8e
すまん、そろそろ寝るのでまた後日。
ここは深夜帯になると人が少なくなるのが好きだ。

357 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:29:22 ID:z+bm/Tdf
あーーーー。
一番大変な時期だよね。うちは男の子じゃないから他所の子観察した感想でもいいかな?
あと
母親の立場からだけど。
みてるとね必死な母親は多いよ。そりゃ根気よくいいきかせてね
けど中々きかないので悲鳴にかわる
そこを夫がどうサポートするかにかかってくると思うんだけど。


358 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:31:28 ID:z+bm/Tdf
>>356おやすみなさい。
次回会えたら父親と母親の体罰への介入について話し合いたいな。


359 :1:2006/10/31(火) 00:38:15 ID:Kg1RReY2
>>328
わるかったな。
ごめんな。


>>348>>352
同感。
賛成派の意見も、反対派の意見も、参考になる。

360 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 09:30:59 ID:5TfzR1a+
>>293
> >>268のレスには賛同する部分も大いにあるが、実践するとなると
> >>274がレスしてくれている通り、まじめな親ほど苦しむ現実が外には待っている。
> じゃ、そこを具体的にどうするの?という話になると、反対派は弱いと思うよ。認めるしかない。

認めるしかないって、>>274の首に縄をつける育児を認めるということですか?
子供が他人に迷惑をかけないように、首に縄をつけるのはやむなし?
それでいいのでしょうか。
子供の首に縄をつけて、とりあえず今日のところは安心ですが、
では親から離れて学校に行っている時間はどうしましょう。
親が子供には首に縄(体罰)をつけられないなら、先生に頼みますか。
先生が子供の行動を見張って、悪いことをしたら即体罰、
という指導を学校に期待しますか?
でも親一人に対して子供2〜3人なら可能なことも、
先生一人に対して子供は数十人いますから、それは期待しても無理だと思います。
仮に学校に居る間はそれで良いとしても、卒業したらどうします?
つまり、いつも誰かが首に縄をつけていることを前提に考えていたら、
子供はいつまでたっても大人になれないと思います。

子供の首に縄をつける育児(体罰)は認めてはいけないと思います。

※この意見に反論する人は最低でも>>268 >>274 >>293 を読んで話の流れを理解した上で書き込んでください。


361 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 09:53:25 ID:5TfzR1a+
>>319
> では、それが能わず、子供が2度3度と問題行動に出た場合は?

問題行動の内容によりますが、例えば公共の場所とか?
騒いでいけない場所だということを説明して理解できるようになるまでは、
そういう場所には子供を連れて行かないことです。
ここは騒いではいけない場所だということを説明して理解できない子供を、
そういう場所に連れて行く親がいけないんです。
その場所に着いてから「騒ぐな」と命令しただけで静かにするわけないです。

その場所に行くまでに「今からそういう場所に行くから静かにしろ」と理解させないと。
そういう話をして理解できないようなら行けないんですよ。
赤ちゃんを連れてクラシックのコンサートに行くようなものです。
身長120cm未満はジェットコースターに乗れないのと同じことです。

ちなみに私はアマチュアのクラシックのコンサートに2歳の子供を連れて行ったことがあります。
みんなで静かに音楽を聞く場所だから音楽以外の音を出さないように、
静かにしなさいと説明したら、理解して30分は静かにできました。
2歳では30分は立派だと思いましたよ。
その後は集中力がもたないで足をトントンし始めたので帰りました。

2歳の子供が一緒だとクラシックのコンサートには行けないんです。
どうしても行きたいなら誰かに預けるか、
預ける相手がいないなら最初から子供を作らないことです。
それなのに無理やり子供をコンサートに連れて行って、
「こういう時に静かにさせるには叩くしかないでしょ?」
「じゃあどうすれば子供は静かにするんですか?」
とか言われても答えられません。


362 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 10:01:58 ID:5TfzR1a+
>>324
> 捉え方次第ではアンパンチも暴力だし、仮面ライダーでも殴る蹴るは毎度のように出てくる。
> 暴力を子に振るわない親が、だがしかし子供が第3者に働く暴力を懸念することはいくらでもあるだろう?

そりゃ子供なんだからアンパンチもライダーキックもするでしょう。
でもそれで友達を泣かしたら「叩いちゃダメ」って教えるのが躾でしょ。
「叩いちゃダメ」ってことを教える親が子供叩いちゃダメでしょ。
説得力ゼロでしょ。

「静かにしろ!バカヤロウ!」って怒鳴るようなもんで。
お前が一番うるさいよ、って。


363 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 10:07:38 ID:5TfzR1a+
>>326
あなたは子供が2回3回言うことを聞かない時に殴る以外でどうやって言うことを聞かせられるんですか?
って聞いてるんだと思ってました。
そういう前提で発言してました。

あなたの育児を前提に発言していたわけではありません。


364 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 10:15:59 ID:5TfzR1a+
>>331
> 親が謝る姿を見せるというのは構わないが、それすら、子供がどう捉えるかにかかっている。

その通りです。
親が謝るという行為も、魔法じゃない。
失敗もある。

親が謝る姿を見た子供が「ヘコヘコ情けないヤツだ。」と感じるかもしれない。
その場合は躾の効果がない。
けどそれだけのことで、誰にも迷惑はかけない。

でも親が殴って子供に何かを伝えるという行為が失敗した場合、
躾の効果がないばかりか、
「ムカついたら殴っていいんだ」というお手本を親が示していることになる。
人に迷惑がかかる。


365 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 10:20:32 ID:/L1AwpBG
>>361
その程度で手をあげる親をここでは問題にしていないんじゃなかったか?

問題行動のうち人に害を加える(いじめなどの精神的なものも含む)行動が
明るみに出て、それを早急にとめなければならない。
それが今回初めてではないとわかり、事態はより深刻だ。諭している場合じゃない。
こういう時、どうしますか?の話に延々と答えが出ていないから、反対派は具体的じゃないと
言われているんだろ。そうならないように躾けるなんて答えじゃ、話が先に進まないんだよ。

だいたい中座されるのも気が散るから、クラシックコンサートなんかに
子供を連れて行かないで欲しいな。それともアマチュアだったらいいのかい?
「しっかり言い聞かせている」事に自信を持ち過ぎて、周りが迷惑している事に気が付かないのかね。


366 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 10:23:20 ID:AY/pz37u
修正液みたいなもんだろ。
めったに使うものじゃないが、不要なものじゃない。
間違わなきゃ使う必要はないが、間違わない子供なんてそうそういない。
通常の用途で適切に使う分には問題ないんじゃないか?

367 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 10:38:44 ID:5TfzR1a+
>>365
> その程度で手をあげる親をここでは問題にしていないんじゃなかったか?

ここでは問題にしてないってw
あなたが問題にしてないだけの話でしょw

私は>>276あたりの話のから続きとして発言しています。
その話は>>193あたりから始まっています。



368 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 10:57:43 ID:5TfzR1a+
>>365
> 「しっかり言い聞かせている」事に自信を持ち過ぎて、周りが迷惑している事に気が付かないのかね。

もちろん自信がある上でのことですが、
いくらしっかり言い聞かせても、子供の集中力に限界はありますからね。
周りに迷惑がかからないように曲の切れ目に退出したのですが、
他のお客さんは「ボウズ、よくがんばったな、おつかれ!」みたいな感じで
笑って見送ってくれましたよ。


369 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 11:26:23 ID:UTV2h+1z
>>ID:5TfzR1a+
根本的なことで申し訳ないが、あなたが反対派なのは分かる。しかし、体罰に対してはどういうスタンスなの?
いかなる場合も絶対に認められないか、それとも場合によってはあり得るか。参考までに教えてもらえないか?
俺は基本的に容認派。しかし、手を上げたことはほとんどない。

>>319の言う「火急を要する場合」が何かは分からないが、クラシックのコンサートで子供が静かに出来ない、というのとは違うのではないか?
それはあなたの言うように、連れて行くべきではないというだけのこと。親のエゴに合わせて出来なくて当たり前のことを叩くというのであれば、話にならない。
それにここで議論する多くの容認派はそんな体罰の仕方はしていないと思うが。
>>365の言うような、人に害を加えるというような状況とコンサートは本質が全く違い、一緒には出来ないでしょう。
誤解しないでほしいが、俺は「その場だけの抑止」の為に叩いて済ませるという気はない。長期的な躾の中で、深い反省をさせたいときなどに有効に思う。
しかし、いじめのような人に危害を加えるような状況であれば、時には叩くことも必要と思う。前提として、もちろん普段からそんなことはしないように躾けた上での話。
それについてはどう考えますか?

370 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 12:10:54 ID:5TfzR1a+
>>369
> 前提として、もちろん普段からそんなことはしないように躾けた上での話。

普段から躾ているなら話せば理解しますよ。

何だかアリとキリギリスの話しを思い出しました。
夏の間怠けたキリギリスは最後どうなったんでしたっけ。


371 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 12:38:00 ID:LyC8blvy
>しかし、いじめのような人に危害を加えるような状況であれば、
時には叩くことも必要と思う。前提として、
もちろん普段からそんなことはしないように躾けた上での話。

そこがわからないな〜。
叩くって思わず頬をひっぱたいたとか?
それ一つとって躾とはいわないんじゃない。
それに躾けた上での話し  って。
それはね親の躾けが子どもに伝わってなかった、ってことにつきるじゃない?




372 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 12:39:25 ID:LyC8blvy
思わず叩いたことを否定するつもりはないよ。


373 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 12:39:58 ID:LyC8blvy
それを躾けと称するのがうざいだけ。

374 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 12:58:41 ID:5TfzR1a+
>>369
> 体罰に対してはどういうスタンスなの?

体罰は必要ありません。
どういう場面で必要か思い当たりません。
必要ないどころか私と子供の意思疎通の邪魔になります。
だから私は使いません。
あくまで私の意見なので他の人は知りません。
だから絶対とは言いません。


375 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 12:58:55 ID:BVRulMhj
>>373
話が読めてない奴は書きこむな。
前スレから見たら?
誰も躾と称してはいない。

376 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 13:14:05 ID:LyC8blvy
>>375何をかりかりしてるの?あなたこそ横レスうざいよ。



377 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 13:15:31 ID:5TfzR1a+
>>375
では「躾に体罰は必要か?」への答えは「必要ない。」でいいんですよね?


378 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 13:36:48 ID:BVRulMhj
>>376
横レスはお前もだ。あんたみたいな話のワカラン奴がうざいだけ。
以後スルー。


>>377
そういう事だ。

今は、体罰が必要か不必要かって話をしてるんだよね。
あなたは何があっても子供を叩いたらいけない、不必要とゆう考えで、
容認派は時には叩いたりするのも必要とゆう考え。
体罰を必要とする時もあると考えだが、
「躾」とは思わない。

もし子供が立場に理不尽な暴力をくわえたら、
他人を傷つけたらどんなに痛いか、他人の立場になって考えてほしいという、子供の事を考えた親の願いだ。
躾とは違うと思う。

379 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 13:39:22 ID:BVRulMhj
>>378だが、修正。

>もし子供が立場に

もし子供が他人に

380 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 13:45:12 ID:VuyOTPIV
父親が自分の娘に種付けすればいいと思う。
そして娘が父親の子供を産むと。

381 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 13:47:33 ID:BVRulMhj
キチガイはスルーしましょう。

382 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 13:47:34 ID:VuyOTPIV
あと、母親が自分の息子の子供を妊娠するのもいいかな。

383 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 13:56:04 ID:70qWqaJx
またスパッツさんが湧いているのですか?

384 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 14:26:50 ID:VuyOTPIV
暴力ふるうくらいなら自分の娘を妊娠させるか、
自分の息子の子供を妊娠するかしたほうが良いと思う。

385 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 14:42:28 ID:UTV2h+1z
>>370
普段から口で言って躾けても、子供は1度や2度言われただけで理解できるわけなく、
また同じことをするかもしれない。それでも口で言って理解させる。一つのやり方としては理解できるよ。
では、そこで2度3度同じことを繰り返したときに、口で言われるより深く反省してほしいと思って叩くやり方はどう思う?
諦めてるわけでもなく、一つの方法として。
>>374
意思疎通の邪魔とはどういう意味?
体罰をした場合、子供はどういう反応示すの?

386 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 15:16:09 ID:L8NGrHam
>>385
子供は躾られると同時に、躾をする親の行動自体を学んでると思うのね。
仕草がそっくりとか、言い回しが同じとか、そういうのと同じように。
「相手に反省を促すために叩く」という行動自体をも学ぶんだよね。
だから、友達に反省を促すために叩くこともするようになるはず。
それが良いことなのか、悪いことなのか・・・ということになる。


387 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 15:23:51 ID:UTV2h+1z
>>386
確かに叩きっぱなしじゃそういう意味で理解するかもね。
でも、叩いた後に何故叩かれたかを説明すれば、子供も理解できるでしょう。
もちろん日常では「人を叩くことは良くない」と躾けて。
矛盾しているようだけど、日頃きちんとした関係が築けていれば「叩かれるだけ悪いことをした」と反省できると思う。
前スレから何度か出てきた話だけどね。
ただ悪いことをしたからといって叩いても、それは理解させることにならないでしょう。

388 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 15:34:31 ID:5TfzR1a+
>>385
私は分かるまで何回でも言うものと思っているので、何回未満は言葉で何回以上は体罰なんて考えたことありませんし、考えても決められません。

あと人に迷惑をかけてはいけないのは大切なことですから基本的に暴力はNGです。
親が手本を示さないといけないので理由が何であれ子供を叩くことはできません。
仮に子供が他の子を叩いたことを叱る時も「叩く」以外の方法で叱ります。

ていうか「ひとつの方法として叩く」みたいな、冷静に判断した上で人を叩くって発想が、本当に理解できません。
そんな簡単に人に痛い目を見せて平気なんですか?
平気で人を叩く親に育てられたから、平気で人を叩く子供が増えてるんだなあと、今思ってます。


389 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 15:41:57 ID:5TfzR1a+
>>385
意志疎通というのは言葉のコミュニケーションで、その邪魔になのは「嘘」や「隠し事」です。
私は子供に嘘をつかないし騙さないし、子供にも嘘をつかないで欲しい。
暴力は子供の素直な心を歪めてしまいます。
素直に本当のことを言う勇気を消してしまうと思います。

390 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 15:56:19 ID:5TfzR1a+
>>387
> もちろん日常では「人を叩くことは良くない」と躾けて。
> 矛盾しているようだけど、日頃きちんとした関係が築けていれば「叩かれるだけ悪いことをした」と反省できると思う。

「矛盾してるよう」じゃなくて、ただの「矛盾」です。
人を叩いちゃいけないと言いながら、叩いてるんだから。
嘘つきですよ。

矛盾じゃないとゴリ押ししたら「悪いことをした人は叩いていい。」ことになります。
子供が「あいつは悪いことをした」と判断したら「叩いていい。」ことになります。
子供ですから、遊んでてミスをしたとか、ズルをしたとかは「悪いこと」になります。

イジメってそういう所から来るんじゃないですかね。


391 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 16:41:37 ID:UTV2h+1z
>>388
結局躾って何の為にしてるの?俺は正しい善悪の判断をつけ、常識を持った人間になってほしいというのが一つの目的なんだけど、
それって何年かして子供がある程度成長しなきゃ結果は出ないよね。
俺はその過程で、間違った道に行こうとしたとき、時には叩いてでも修正してもいいと思ってる。叩くことは平気かと言われれば、平気とは
言い切れない。痛いだろうな、かわいそうという気持ちはある。でもそこに親の信念があれば、叩いた側の気持ちも意味も伝わると思うし、
普段の親子関係がしっかりしてれば反省も出来るし、叩いたことでその関係が崩れるとも思えない。うちの場合はね。
叩かないで躾けて、それが結果正しく伝わることもあれば、口で言われることに慣れて、聞き流す子供もいないとは言えない。
逆に叩いて躾けても、それが結果間違った道に行くこともあれば、叩かれたことでより深く反省し、自覚できたという例もあった。
結局正解なんてないことであって、あったら皆躾や子育てで悩むこともないんじゃない?
体罰も度を過ぎれば虐待になるし、口で言うのも精神的虐待にもなりえるよ。

392 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 16:48:45 ID:UTV2h+1z
>>389
俺も子供には嘘つかないし、嘘ついてほしくないよ。そんなの皆一緒じゃない?
力でねじ伏せれば本当のことをいう勇気も消してしまうだろうが、上に書いたとおり、
反省させられれば次はちゃんと言おうってことにもなるんじゃない?

それと、子供が人を叩く例も、いじめも、体罰が原因とは限らないでしょう。
人の痛みが分からないから叩く、喧嘩の限度も分からない、下手すればナイフで刺すという事件もあるだろうし、
今のいじめの多くは肉体的暴力よりも、言葉の暴力の方が深刻だと思うが。
誤解を招くかもしれないが、仲間はずれ、無視、言葉の暴力みたいな現代の陰湿ないじめになるくらいなら、
殴り合いの喧嘩して、それですっきりする方が精神的には健康だと思うけど。
体罰してればこれらが防げると言ってる訳ではないので、誤解しないで下さいね。

393 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 17:19:37 ID:ZgmPSpfE
暴力を用いない陰湿ないじめをする子供には、それこそ
「親にもぶたれたことの無い」ような育ち方をした子が
多くみられるように思います。
暴力的ないじめをする子供には、日常的にネグレクト気味な扱い
を受けている子が多いのでは?と思うのですが、身近に事例が無いので、
こちらは飽くまでも推論。
ネグレクト気味の子が暴力を振るい勝ちな事例を見てそう感じました。

陰湿派の親は、自分の子供がいじめをしている事実を全く把握していないし、
指摘されたとしてもほぼ間違いなくそれを否定します。
「うちの子はやってないと言っているのだし、
 この子はそんなことをする子ではありません。」
と言い切る人が多いです。

簡単に子に手を上げるような親の子は、
やはり暴力的な子が多いというのも事実です。


394 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 17:35:08 ID:UTV2h+1z
>>393
>>簡単に子に手を上げるような親の子は、やはり暴力的な子が多いというのも事実です。
それはそうだろうな。
簡単に手を上げてれば暴力的な子供になるだろうし、
口での躾が陰湿になれば子供も影響を受ける。
どっちも過度になれば、弊害はあるだろう。

395 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 17:51:16 ID:ZgmPSpfE
そうですね。
でも、ここに集う「体罰もあり」と言っている親は、
簡単に手を上げたりしていないと思うので大丈夫かと。
>>389−390の言うようなことは、頻繁に体罰を行っている親には
ありがちなことと思う。

他の人も何度も言っているけど、やはり親と子の信頼関係が重要かと。
これは親と子の性格の組み合わせによっても違うので、
こうすれば良い、これは違うというのは一概には言えないですね。
みなさんの体験を元にした話が聞きたいです。


396 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 17:58:07 ID:5TfzR1a+
>>391
> 結局躾って何の為にしてるの?俺は正しい善悪の判断をつけ、常識を持った人間になってほしいというのが一つの目的なんだけど、

躾の過程にある子供は、まだ善悪の判断がついてないわけですよね。
だから「悪いことをしたから殴られた。」という考えを刷り込むのは危険。
ここらへんは>>390に書いたとおりです。

> 俺はその過程で、間違った道に行こうとしたとき、時には叩いてでも修正してもいいと思ってる。

修正していいですが、叩いていいとは思えません。


397 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 18:07:17 ID:5TfzR1a+
>>392
> 人の痛みが分からないから叩く、喧嘩の限度も分からない、下手すればナイフで刺すという事件もあるだろうし、

人の痛みが分からない人が叩くんじゃないですよ。
生まれてから一度も痛みを感じたことのない人なんていないでしょ。
誰だって痛みは知ってますよ。

ナイフで刺しちゃう子だって、刺されたら痛いぐらいのこと当然分かってますよ。
分かった上で刺してるんですよ。

叩いていいと思ってる人が叩くんです。

私は「叩いちゃダメ」って思うから叩かない。
叩いていいと思ってるから「叩いてでも修正しないと」って思うんです。

それだけのことですよ。



398 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 18:10:04 ID:ZgmPSpfE
あと、陰湿派の親が陰湿な言い方で躾けている、とは限りません。
一見穏やかで、あまり拘らないというか、
自宅での子供の態度がおかしくなければ別段気にしない感じです。
叱るにしても「あっさりとした」ものであるようでした。
我が子を飽くまでも信じ切っている模様。
まあ、人目のない所での様子は知る由もありませんが。

時間が来たのでこの辺で。


399 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 18:14:34 ID:UTV2h+1z
>>396
そうだな。当然まだ子供は善悪の判断はつかないから、「悪いことをした人は叩いていい」という
考えを刷り込むのは良くないな。
でも>>395にもあるが、頻繁に体罰を行えばそういう間違った考えを刷り込むことになると思うけど、
ここで体罰を容認している人たちは、そんなにも頻繁に叩いてる様には感じられない。
日頃しっかりとした親子関係が築かれていれば、反省もさせられるし、間違った考えに結びつかないのではないか?

400 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 18:25:29 ID:9aIT9EmC
その「たまにはイイんじゃん?」ていうのがわからん。すげえインパクトがあって一回で効くのが体罰なんだろ?一回で十分「叩いていい」ってアピールになるってことじゃん。

401 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 18:38:44 ID:UTV2h+1z
>>397
痛みが分かっててやってるのか、分かった上で刺してるのかは決められない。
おそらく、頻繁に叩かれていること、一度も叩かれたこともなくて、人の痛みに鈍感なこと、
どっちも原因になってるだろ。
では言葉による痛みはどうだ?
前にも出た話しだけど、小中学校での、児童・生徒による教師へのいじめ。
何かあればすぐに教育委員会。あれはどう思う?何のためにやってる?
推測だけど、子供ながらに「自分には害がない」と分かっててやってるんじゃないか?
誰も怒らない、もし怒られたとしても、気にもならない。だから平気でそういうことが出来る。
もしそうだとしたら、ここまできて言葉での躾はどの程度意味がある?

402 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 18:40:59 ID:UTV2h+1z
それと、根本的な意識の違いだと思うが、
子供の躾は体罰容認派であっても、「叩いてもいい」ありきではないだろ。
反対派には理解されないのかも知れないが。

403 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 19:07:49 ID:9aIT9EmC
反対派は理解しても子供は理解しないだろうね。

404 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 20:36:40 ID:+tOolau9
>>365
ちょっと、見過ごせない書き込みだったので、
タイミングがずれてますが・・・。

>問題行動のうち人に害を加える(いじめなどの精神的なものも含む)行動が
>明るみに出て、それを早急にとめなければならない。
おっしゃることはもっともです。
早急に、事情を確認してから、
相手のお子さんに親子共々謝り、これからはしないようにするという約束を
してくるべきでしょう。
でもね、そこで、どうして「体罰」なのかが分からない。
イジメをされる側には落ち度はないけれど、
イジメをする側には、必ず、問題がある。
想像力が異常に欠如しているとか、ストレスがたまっているとか・・・。
相手の心の痛みや、体の痛みを想像することができないのであれば
親としての、今までの姿勢を反省すべきではないの?
ストレスがたまっていて、SOSを発信しているなら、
それを親は「叱る」のではなくて、「受け止め」て、
子どもの心に寄り添う必要があるんじゃいの?
こどもが「イジメ」をしているのであれば、
親は、子どもにどんな罰を与えるのかを考えるのではなくて、
子どもの心の状態を、まず、安定した状態にできるようにするのが
イジメをやめさせる近道なんじゃないのかな?

あなたの書き込みからは、周りへ迷惑をかけないことばかりを重要視して、
子どもの気持ちが置き去りにされている印象を受けるよ。



405 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 21:40:19 ID:L8NGrHam
つまり、体罰を必要とするほど物わかりの悪い子供を持ってる親ということだな。


406 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 21:41:35 ID:BVRulMhj
横レス、亀失礼。

ちょっと話変わりますが、
「いじめ」を軽く考えていませんか?
虐めは大抵集団で一人を…ですよね。
やってる方は、自分も集団に虐められるなどやり返されないとその辛さは分からない。
もし、例えば自分の子供が人様の子供を毎日集団で暴行してたり、酷い虐めをしていて自殺を考えるまで追い詰めたのが発覚しても、一発ひっぱたきもしないんですか?
その親の心理が私には分かりません。
相手側に謝罪するのは当然ですが、謝って済む事ではないでしょう。
もし逆立場で自分の子供がそんな目にあってたら、相手の子供をぶん殴ってやりたい…とゆうか、やられた事全部やり返してやりたい(そんな事は出来ないが)
だから、自分の子供がもしそんな事をしたら言葉だけじゃ済まない。
まぁ、そこまで最低な事(集団虐めなど)をする子供になるのは、それ以前の親のちゃんとした躾、教育、絆が無かったという事だが。
人として言葉だけでは済まない、済まされない時もあると思う。
子供の事を考えているからこそ、そんな時は体罰が必要。
例にあげた事は二度と繰り返してはならない事ですよね?
その時、そこまで酷い事をする様にな子供に、言葉だけではまた繰り返すだけです。

407 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 21:48:08 ID:ElVwGxeQ
ID:HlemCzQ8です。

こんばんは

今日も来ました

今日はいじめですね



408 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 21:52:59 ID:ElVwGxeQ
いじめに関して、僕は無知なので、推測する事しか出来ないのですが
お目汚しでしょうが僕の考えを書いてみます。

基本的に、性格の悪さ、陰険さ、残虐さ

というのも先天的では無いはずで
だとすれば後天的だという事になります。

付け加えると、先天的だとすれば、両親の遺伝子が一番悪いという事になります。

後天的だとすれば
痛みを教える、孤独を教える、などなど

いじめを受ける子ってほとんど孤独です。

親が、子が小さい頃に
子供はアリとか虫とかを好奇心の赴くままに殺したり
とにかく無知で好奇心が強いので面白いと感じる事は酷い事でもなんでもやっちゃいます。

続く
あくまで僕の考えなので、ちがうでしょ!と思ったら意見ください、参考にしたく思います。


409 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 21:59:29 ID:iUfbS9TZ
>>408
オナニーならもっと気持ち良くおやりなさい

410 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:01:02 ID:ElVwGxeQ
子供が好奇心の赴くままに虫を殺したり、アリを殺したり、動植物を苛めたら

「そんな事されたら痛いと思うよ?君も痛いと辛いでしょ?可哀想でしょ?痛いと辛いし悲しいでしょ?」
「君も転んで傷ついて痛いと、辛くて泣いちゃうでしょ?虫も今泣いてるよ?可哀想でしょ?」
と理解するまで何度でも6,7歳くらいまでに教え込めば

自分でなくとも、他人も、傷つければ痛いし悲しいし辛い

と、幼少期の子にとって神のような存在である親に教え込まれれば
恐らく終生記憶の奥深くに刷り込まれる事となります。

自分の感じられない痛みを教え込むには
自分は感じられないのだから「こういう状態」つまり「生物は傷ついたら可哀想だ」と刷り込むしかないような気がします。


それが他人の苦労などへの思いやりに繋がるような気がします。


ある程度年齢が行った子なのに他人の苦痛を無視して自分の好奇心の赴くままに楽しむというのは
恐らく他人の痛みを親が教えず、自分の好奇心を抑制する思考が行為を抑制しないのでしょう


と、僕は思いました。





411 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:02:29 ID:ElVwGxeQ
>>409
もうこの系統の煽りは放置で良いんでしょうか
いちいち答えるのまんどくせだよ

俺への意見て、反論や意見ではなくて煽りばっかなんだよな



412 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:02:52 ID:L8NGrHam
イジメは、一クラスに子供を詰め込んで、そこでの人間づきあいを強要することが原因ですね。
体罰とか躾とは関係ないですよ。
どこの世界にいっても、寄せ集めの集団の中では必ずイジメが発生するものです。
学年ごとのクラスがある限り防ぎようはないです。



413 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:09:11 ID:ElVwGxeQ
>>412
そういう見方もあるかと思いますが
学校ってそれほど嫌な相手との関係を強要しないでしょう

強要したとしても、自分と仕方無く付き合う相手が嫌な奴だったとしても
そいつを苛めてやろう!と思う子と
嫌だけど我慢するか…、というだけの子が居るのが現実ではないでしょうか

嫌がだけど我慢するか…
と我慢し切れる子が居る、我慢し切る子が大部分なのに
それがいじめの原因だ!というのは少し横暴な気がします。

いじめは、しない子はしませんよ




414 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:13:53 ID:BVRulMhj
>>410
それはそうですよ?
>>406にも、
>まぁ、そこまで最低な事(集団虐めなど)をする子供になるのは、それ以前の親のちゃんとした躾、教育、絆が無かったという事だが。
と、書きましたが。

もしそうなっちゃったらの、その後の話をしてるんですが。

虫の話はどーでもいいです。

415 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:14:49 ID:iUfbS9TZ
>>412
世の中、そんなモンだろwwwwww
砂漠にでも行けば?wwwwwww

416 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:16:46 ID:iUfbS9TZ
引き篭もりのオナニー会場かい?wwwwwwwww

417 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:18:53 ID:ElVwGxeQ
>>414
失礼ですが

>もしそうなっちゃった場合。というのは

貴方の子の事ですか?

現在進行形ですか?

対策はいくつかあります。

この問題に関して、例の滝川市教委などと幾分がやり取りしました。
その結果書きましょうか



418 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:19:19 ID:L8NGrHam
>>413
違う違う。
世の中、そういうもんなんだよ。
そして、嫌な奴や反撃してこない奴が「悪いこと」をした時に
みんなで罰を与える。
この場合、悪いこととは、遅刻したとか宿題を忘れたとか。


419 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:22:04 ID:ElVwGxeQ
>>418
世の中そういうもん

というのは貴方が理屈で考えて、そういう結果が答えとして出たという事でしょうか?
それとも、現状がそうだから、なんとなくそう思い込んでいるだけですか?

どちらでしょうか?



420 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:22:53 ID:iUfbS9TZ
何も分ってない奴らが盛大にオナニーしとるわwwwwwww

421 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:24:45 ID:iUfbS9TZ
>>419
オマエ、学校ロクに行ってないだろw

422 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:26:21 ID:ElVwGxeQ
>>418
補足ですが

他人がどれだけうっかりミスをしようが
悪意のあるミスをしようが

いじめをしない子はいじめはしませんよ

なので、「こうしたら必ずいじめられる」

という考え方は現実的とは感じられないような気がしますが

例えば、何をしたら必ず苛められますか?


例えば殺しをした人間に対しても、いじめをしない人はいじめはしませんよ



423 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:29:17 ID:iUfbS9TZ
>>422
イジメって、誰かが始めると広がるモンなの
そんな浮世離れしたこと言ってるからオナニー扱いされるわけよ
わかったかい?

424 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:29:31 ID:ElVwGxeQ
>>421
なんだかわからないけど

俺と貴方、どっちが低学歴なのか

見てる人が適当に判断してくれると思いますよ



425 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:30:15 ID:BVRulMhj
>>417
違う。
だから、あなたはいつも勝手な推測して勝手に話をどっかもってかないでくれません?
私は、>>404でそうゆう流れになって、
違うと思ったんで質問したんです。

その場のレスだけ見ないで過去レス少しでも見てから、
横から入ってくれます?ややこしくなるから。

426 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:31:57 ID:iUfbS9TZ
>>424
別に学歴を論じようとは思っていないがw

427 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:32:17 ID:ElVwGxeQ
>>423
それでは質問

何か特定の苛められるような行為をすれば

世界の全員がその人を苛めると思っているんですか?



価値観や考え方、物の感じ方、それは人によって違うので

楽しいと感じる人も居れば酷いと感じる子も居て、止めてあげたいと思う人も居るんですよ


答えられますか?

だいじょぶですか?



428 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:33:09 ID:ElVwGxeQ
質問なんですが

意見ですか?

煽りですか?



429 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:34:18 ID:iUfbS9TZ
>>427
そんなキレイに答えの出る問題じゃないんだよ イジメなんて
相対的な関係性から生じるものだからね
オナニーで片付けられる問題じゃないんだよ

430 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:34:47 ID:ElVwGxeQ
>>426
どうしたんでしょうか?
分が悪いんでしょうか?



431 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:36:51 ID:ElVwGxeQ
>>429
答えられますか?
答えられませんか?

良いですか?

ひとつの行為で世界の全員が苛める

なんていう事が世の中にありますか?
それともないですか?

苛められるべき行為をした人間は
世界の全員がもれなく苛めるのですか?

ばかばかしいとか可哀想とか思う人は、この世に一人も居ないのですか?



簡単な話です。



432 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:37:51 ID:ElVwGxeQ

本気でわからないんでしょうか


433 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:38:22 ID:iUfbS9TZ
>>431
論点はナンなの?

434 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:40:03 ID:+UOXYxrj
>>422
正しいね。しない人はしないね。
しない子もいるね。

435 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:40:35 ID:ElVwGxeQ
>>433
何をしようがどんな事を起こそうが

苛める人も居ればいじめない人も居る

これが現実か、そうではないか
苛められるような事をすれば100%世界の全員に苛められるのか


わかります?
だいじょぶですか?



苛める子も居れば苛めない子も居るんです。




436 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:43:35 ID:iUfbS9TZ
>>435
そうだねぇ だから何?
ここは体罰について論じてオナニーする場だが

437 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:43:38 ID:ElVwGxeQ
ID:iUfbS9TZ

だいじょうぶですか?



438 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:45:40 ID:ElVwGxeQ
さっきからそう言ってるんですが

>423で>>422
イジメって、誰かが始めると広がるモンなの
そんな浮世離れしたこと言ってるからオナニー扱いされるわけよ
わかったかい?


貴方はこんな事を言ってるんです。

まるで苛められるは苛められて当たり前だというような意見ですね

貴方の子

人を殺さないように気をつけてください



439 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:47:59 ID:ElVwGxeQ
わかりますか?

苛められて当然!

なんて親に育てられたら





苛められるべき子は苛められて当たり前だ

だから可哀想などと思う必要は無い


なんて子供は思ってしまいそうです。

親の影響力って物凄く強いです

人の性格は6,7歳の頃までに形成されていきます。



440 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:48:30 ID:iUfbS9TZ
>>438
少しは本を読みなさい
一般的な知識位は身につけてからかかって来て下さい


441 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:49:29 ID:BVRulMhj
>>437
あなたが大丈夫ですか?
何故、虐めする奴、しない奴の話になってるのかな?

例えばの話で、子供が他人を虐めて、
その後の、親の行動の話をしてるんですよ?

442 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:50:36 ID:ElVwGxeQ

>>440

ID:iUfbS9TZ

貴方、少しは反論してください

さっきから貴方は煽りしかしてません

見てる人は貴方と僕を判断していますよ〜



443 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:52:12 ID:8DsgYItG
この世の法則として
自己中、つまり自己愛に浸ってる奴は体罰を受けてもらうことになっている
体罰を受けることによって外にいる存在に気付くこともある

お前等のセックス妊娠出産と同じだよ。

444 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:52:49 ID:ElVwGxeQ
>>441

いや済みません

>>425の人ですよね?
>>425のレス的に特に意識するレスでは無いだろうと判断していました。



445 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:56:28 ID:ElVwGxeQ

意識するべきレス、というか意見や反論だったんでしょうか

疑問です。



446 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:57:03 ID:iUfbS9TZ
>>444
なんでここでイジメのハナシばっかしてんの?
そこがオナニーたる所以なんだけどさw

447 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:58:44 ID:ElVwGxeQ
ID:iUfbS9TZ  ID:BVRulMhj


おまえらちっとは真面目に育児を考えろバカ

無知でも良いけど思考まで子供ってのはどういう事だ

子供が本当に哀れだよ



448 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:59:51 ID:iUfbS9TZ
>>447
そろそろ発射かね?wwwwwww

449 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:00:28 ID:ElVwGxeQ
>>446
それはまたまた煽りですか?

いまやいじめは育児に関して軽視できるものではなく
上で話題が出ていたからです。

何か問題あるんでしょうか?

まだ何かありますか?



450 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:03:30 ID:iUfbS9TZ
>>449
「ここで」がポイントねw
あと、何で1行ずつ空けてんの?wwwwwww

451 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:03:57 ID:ElVwGxeQ
>>448
自分のレスが親としてどうか
よく読み直してみてください

煽りばかりでしょ



452 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:04:58 ID:2nwxnugj
>>438メンヘルは相手にしないほうがいいよ。
余計食らいついてくるから。執念深いんでね。

453 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:06:10 ID:ElVwGxeQ
>>452

本当煽りばかりでしつこいと思った
びっくりした


454 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:07:34 ID:iUfbS9TZ
>>453
オナニー気持ち良くなくしてゴメーンねw

455 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:07:46 ID:vyyAohHs
ID:ElVwGxeQに反応する人も荒らしと一緒。
みんな大人なんだから、まともな人とそうじゃない人は区別付くでしょう。
自称精神面の専門家はスルーしましょう。


456 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:09:37 ID:iUfbS9TZ
ID:ElVwGxeQは思う存分オナニーしたいだけだって!wwwwww

457 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:10:19 ID:2nwxnugj
>>453うん。頭おかしいよ。
しかし本当怖い世の中だね。
このスレでキティーな書き込みしている自分の姿を振り返ってみれない親に
唖然を通り越したものがあるよ。



458 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:10:21 ID:ElVwGxeQ
>>455
俺の意見はですな

間違ってる事も当然あると思うので
1000に1つでも正しい事があればそれを参考にしてもらえたら有り難い限りなのですが
間違ってる意見はスルーして頂いて当然だと思っています。

僕は間違っている事をたくさん言っていると思います。
いくら勉強して、いくら経験しても、全てわかっているなんてとても思えません。


459 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:12:02 ID:ElVwGxeQ
煽りしか無いならそろそろ消えようかと思います。



460 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:12:19 ID:2nwxnugj
>>458いえいえ、参考になりますよ。

461 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:12:44 ID:iUfbS9TZ
>>459
じゃあ何であんなに偉そうにホザいてたの?
まずは謝りなさい ハナシはそこからだw

462 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:14:09 ID:vyyAohHs
>>461
相手しちゃダメだって。構ってほしいだけなんだから。

463 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:14:57 ID:2nwxnugj
ID:iUfbS9TZ鏡を見てきなさい。あなたはね彼に自己投影してるんだよ。
本当に親なのか?


464 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:15:53 ID:ElVwGxeQ
>>461
俺の判断では
おまえの煽りよりは自分の意見の方がまともだと自信があったからじゃないかな

レス読み返してみると良いよ
俺はもう読み返してみた

俺もちっとトゲがあったかもしれんな
すまんかった



465 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:16:52 ID:iUfbS9TZ
ID:ElVwGxeQ=ID:2nwxnugj
はただの荒しかよw

466 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:18:18 ID:vyyAohHs
>>465
毎晩やってるの。夕べの書き込み見てみれば分かる。

467 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:19:57 ID:6jU55Nkr
この中に体罰反対派で、自分は子供を叩いたことはないっていう人いるでしょ?
そういう人がさ、体罰に関して、良し悪しにまで言及するのは少しおかしいと思う。
実際にしたことがないのに、堂々と体罰を受けて育てられると、こういう子になる、
と言ってるけど体罰したことないならその作用については推測でしか語れないんのでは?

言葉で何回も諭し、わからせ止めさせる。だが、そのうちのなんぼかの行動については、
子供が悟り切れずに、やってしまった。その行為は、のんびりと諭し切れるまで、悠長に
いられるものではなく、苦渋の手段として、抑制を第一に、体罰という手段を使った。

上記のように、両方の場合を経験している親なら、わかるんだ。

やはり、あの時の体罰は必要なかった。同じような事態にその後遭遇したが、
今度は別の方法で回避できた。だから、体罰は必要なかったのかも知れない。
または、逆にやはり、その時点での体罰は効果的であり、子供は親の言う、
やってはいけない事を、その後、抑止できるようになった。

など、体罰を躾として用いた親なら、良し悪しを客観的には見れると思う。

468 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:20:54 ID:mRXKb2Mr
>>464
あのね今、育児板に張り付いてる人だから相手にしない方が良いよ。
もちろん人の親じゃないよ。
どういう人かはわかるよね…?

469 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:21:16 ID:6jU55Nkr
あと、現在のこのスレの流れを考えるに、
議論の対象となる体罰の前提は、無闇に手を出して子供の行為を抑制するのではなく、
幾度となく諭した上で、それでも子供がやってしまう場合。もっと厳密に言うと、
第3者に害を及ぼすような、例えば暴力や意地悪行為などに関しての抑止について。
この場合の躾に関して、早期抑止・根絶を目的とした最終手段としての体罰。
または、そこまでいってなお、諭し続けることが最善なのか。
そういう類の話し合いをしているように思われる。

で、たった一つだけ、ほとんどの人が合意しているのが、話してわかるなら、
それに越したことはないし、まず取るべき手段としても、言葉で諭すことだ。
ってことだと思う。

それと、前スレタイやその流れまでを考えると「育児で」という前提も実はあった訳。
主に、言葉がわかる・理解出来始める年齢から、小学校に入るくらいまでというのが、
なんとなく「育児」という言葉も鑑みた場合の対象年齢だと考える、個人的に。
なので、もちろん小学生以降の事例や意見も当然あって構わないけれど、
上記の年齢に該当する子供に対し、躾としての体罰、を主軸にしてみたらいいと思う。

470 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:21:23 ID:ElVwGxeQ
>>465
撤回

おまえさ

>>465
ID:ElVwGxeQ=ID:2nwxnugj

ていうけどさ
適当なカンでそういう勘ぐりするのは
ゲスの勘ぐりっていうんだぞ

適当なカンで人を疑って今まで友達無くしたりしたろ
ちょっと嫌な事があるとすぐに身近な人間疑ったりしない?

ID:ElVwGxeQ=ID:2nwxnugj

これを証明できる知識はおまえには無い
断言できる

それにID:ElVwGxeQ=俺とID:2nwxnugj=この人は 別人だよ

証明できるなら、是非ともしてみて欲しい


471 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:22:30 ID:ElVwGxeQ
>>468
あ、ごめん

気をつけます


472 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:24:24 ID:iUfbS9TZ
>>470
あ、ごめん

気をつけますw

473 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:28:23 ID:2nwxnugj
>>406
>もし、例えば自分の子供が人様の子供を毎日集団で暴行してたり、
酷い虐めをしていて自殺を考えるまで追い詰めたのが発覚しても、
一発ひっぱたきもしないんですか?
その親の心理が私には分かりません。

だ〜か〜ら〜
そんなこといってないだろ?!
ひっぱたくのはありっつ〜の!親の感情から発するものとして。
あんたさこそ長いことロムってきたにも関わらず勘違いしてない?
体罰反対派が叩きもせず「今度からいじめちゃだめよ〜」と甘く躾けてると。

>子供の事を考えているからこそ、そんな時は体罰が必要。

ここだよ!ここ!ここ!
体罰とはいわない!感情だっつ〜の
反対派が嫌悪してるのは、その親の感情をぐだぐだ必要な体罰だからといって
正当化してること。
この全国版スレで
承認してもらわなければ不安なのか?


474 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:30:26 ID:iUfbS9TZ
>>473
反対派はそんなこと言ってないぜw
オナニーの年季が足りねえようだなw 

475 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:32:20 ID:vyyAohHs
>>496
お前こそ何を読んできた?反対派は体罰そのものに反対してるだろ。
感情だろうがなんだろうが、手を上げること全てに反対してるやつがほとんどだろ。

476 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:32:51 ID:vyyAohHs
おお、ミスった。
上は>>473に訂正

477 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:33:23 ID:ElVwGxeQ
>>474

ID:iUfbS9TZ

貴方の事に興味が沸いて来たんですが
質問してもいいですか?


478 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:34:32 ID:iUfbS9TZ
>>475
>>473だろw 自慰猿めがwww

479 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:34:51 ID:2nwxnugj
>>475でなおしてこい!

480 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:35:53 ID:iUfbS9TZ
>>477
ヤダwwwwwwww

481 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:35:55 ID:ElVwGxeQ
ID:iUfbS9TZ

嫌なら答えなくてかまわないんですが

今、働いてますか?
とてもストレスや社会に対する不満があるんじゃないかと思いまして

もしくは、生活の中でとても不満に思っている事があるんじゃないかと

健やかに育って、健全に働いて、心身共に健康な人が
これほど荒むのかな?と考えて見たら疑問に思いました。

嘘でも結構ですのでよかったらどうぞ



482 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:37:31 ID:2nwxnugj
ああわかった。賛成派は読解力がないんだ。
だから反対派とみれば煽ったり荒らしたり
要するに暇人だねw


483 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:37:40 ID:iUfbS9TZ
>>481
というかさあ、論破されると相手を見下すポジションに立とうとするのは
オナニーだぜw

484 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:40:02 ID:ElVwGxeQ
>>483
論…じたのですか
正直気付かなかったのですが

貴方が荒んでいる原因は貴方には恐らく無いので
不満をぶつけてもフォローし切れると思いますよ

例えば、良いのかな、喋っても



485 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:41:05 ID:2nwxnugj
カウンセラーしてくれるそうだよ
はい、メンヘルスレへ移動!

486 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:44:16 ID:iUfbS9TZ
>>484
おまえの世間知らずっぷりには驚きを感じたよwww

487 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:45:00 ID:2nwxnugj
これもご縁というわけですね。
面倒見いいですね。ID:ElVwGxeQさんは。
さてそろそろ仕事に戻ります。ではこの辺で。

488 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:46:53 ID:ElVwGxeQ
例えば

ロリコンなんかは、発散=犯罪となるわけですから
ロリコンに育ってしまった人は欲望、ほっといても積もっていく欲求、欲望、不満の発散できる環境がありません

よって、本人は現実では、本人も社会に受けれられない自覚を持っているので温厚を保っていたりしますが
その実、内には過激な攻撃性を秘めていたりします。

それが発散、爆発、破裂とか言う方が正しいのかもしれませんが
そうなった場合はとても酷い現実が待っていたりします。

ネットや仮想現実など自己が周囲にバレうる可能性の低い物で、日ごろの現実では発散できない
受け入れられ難い欲望を発散させる傾向を持っていたりします。

覗きなんかに繋がると大変ですよ
覗きはレイプに繋がる可能性が高いとされています。

心当たりのある女性は気をつけてください

8割嫌がらせです。はい


489 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:48:16 ID:iUfbS9TZ
>>488
まあ、オマエのオナニーも似たようなモンだけどなw

490 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:51:00 ID:5waxqK8e
あのさ、ここに来る人はやっぱ、育児してる親がほとんどな訳でしょ?
働いてる親、特に父親なんかは、時間がなくて、ここを覗く時間は限られてる。
でも参考にしたいから、興味を持って真面目に見てる人は多いと思う。
そういう人の為にも、議論意外の関係のない話してどんどんレスを伸ばしてしまうのは良くないんじゃないかな?
いい意見や有意義な体験談を持ってる人でも、スレの速さについて行けなくて、出て来れない。
そういう人もいると思うんだ。

491 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:51:20 ID:ElVwGxeQ
>>489
いくつか質問してもいいですか?


492 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:51:45 ID:iUfbS9TZ
>>490
まずはスレタイを見ろ
ハナシはそれからだ

493 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:51:47 ID:nfqyLtMJ
>>489
よぅ、オナニー野郎w

494 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:51:57 ID:ElVwGxeQ
>>490
ごもっとも
すまんかった


495 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 00:01:13 ID:dFyP/nBA
>>494
心を込めてあやまれ

496 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 00:09:37 ID:fAU98by4
>>495
おい、オナニー野郎、Wを忘れてるぜ?w

497 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 00:21:12 ID:lg4dCrIj
>>494
毎日出てくるからそのうち慣れるよ

498 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 00:56:48 ID:EDItg8E4
多数の人が言ってますが、マジでお願いなんですが、
ID:ElVwGxeQ(いつもの精神病患者)はもう育児板へは来ないでくれますか?
毎日毎日まともに議論したい人達の間に割り込んで邪魔して…。
それでももって他人に荒らしだの煽りだの言って。荒らしてんのもいつもあなただし、
煽ってグチャグチャにしてるのもあなたです。
迷惑なんでマジで来ないで下さい。
お願いします。


ID:iUfbS9TZ(いつもの荒らし)も、
いつも遊びきてすぐ消えるからまだいいけど、
今日みたいに、
精神病患者を煽るのはやめて。

499 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 01:04:51 ID:SH0aSOn3
オレなんかは女をセックスで躾けているよw
セックス、妊娠、出産という体罰が沢山あって

女も大変だなw

500 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 01:05:07 ID:9Q5MxarD
同意。

頼むから来ないでほしい!
せめて誰かが熱く議論し合ってる時は現れないでくれ。
我慢してくれ。
頼む

501 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 01:18:59 ID:EDItg8E4
あと、精神病患者と違ってまともな皆さんも、
荒らしはスルーするのはもちろん、議論してる途中でこいつ頭おかしいなと気付いた時点で、
スルーして下さい。
どうみても、まともな人ならそいつがオカシイ事は分かってるんで。
シカトしてれば、一人で連レスしてそのうち飽きて消えるから、
マジ、スルーでお願いします。
精神病患者vs荒らしは完全スルーで、まともな人同士議論続けて下さい。

502 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 01:33:19 ID:LTRZc8/Z
というか、もう議論はないんじゃない?
体罰賛成派が無理に引っ張ってる気がするよ。
何を議論するのさ??
まともな人の部類にはいる人の
「就学前の子どもが何度言い聞かせても、他所の子に危害を加えることをやめない
場合緊急を要するから、たたいてわからせる、それは必要な体罰じゃないか?」
って質問に答えてたぞ。まだ納得いかないの??

503 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 01:36:34 ID:LTRZc8/Z
>問題行動のうち人に害を加える(いじめなどの精神的なものも含む)行動が
>明るみに出て、それを早急にとめなければならない。
おっしゃることはもっともです。
早急に、事情を確認してから、
相手のお子さんに親子共々謝り、これからはしないようにするという約束を
してくるべきでしょう。
でもね、そこで、どうして「体罰」なのかが分からない。
イジメをされる側には落ち度はないけれど、
イジメをする側には、必ず、問題がある。
想像力が異常に欠如しているとか、ストレスがたまっているとか・・・。
相手の心の痛みや、体の痛みを想像することができないのであれば
親としての、今までの姿勢を反省すべきではないの?
ストレスがたまっていて、SOSを発信しているなら、
それを親は「叱る」のではなくて、「受け止め」て、
子どもの心に寄り添う必要があるんじゃいの?
こどもが「イジメ」をしているのであれば、
親は、子どもにどんな罰を与えるのかを考えるのではなくて、
子どもの心の状態を、まず、安定した状態にできるようにするのが
イジメをやめさせる近道なんじゃないのかな?

あなたの書き込みからは、周りへ迷惑をかけないことばかりを重要視して、
子どもの気持ちが置き去りにされている印象を受けるよ。

この人のレスじゃだめなの?


504 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 01:38:56 ID:SH0aSOn3
法の下に秩序を保てるのが人格をもった大人だ
…これは日本の法体系を見ればわかるはずだ
つまり、法に従わないのは大人じゃなくて、人格の無い子供ということになる
こういう人間(子供)の秩序を回復させるには体罰しかない

逆に言うと、体罰が必要な人間には人格は無い
セックス、妊娠、出産と天の体罰を受けている女にも人格はない
そうも言えわなwww

505 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 01:41:06 ID:LTRZc8/Z
5歳のこに何度いいきかせても苛めをやめないのは
親を試してるんだよ。
愛されてる確信がもてないの。
非行青年と一緒だよ。5歳が?と驚くかもしれないけど
ちゃんともう心が育っている。大人はまだ5歳で何もわからないから
と片付けてしまいがちだが、そこは違う。
自分の子との関係でそう思った。
父親には発見しにくいだろうけどね。



506 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 01:48:23 ID:LTRZc8/Z
世間に迷惑をかけたら咄嗟に叩く。これは必要な体罰だ。
というならば、叩く行為=愛という解釈になる。
子どもはどんな親であろうと愛されたがっている。
親の子を叩いた行為を愛と錯覚したりすることは悲しいことだ。

もう体罰のことではなく

親の愛の伝え方について論じ合ったほうがいいと思う。



507 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 02:00:47 ID:7QEAq0es
お尻ペンペンでいいと思う(´・ω・`)

508 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 02:03:07 ID:SH0aSOn3
イジメと愛情は決定的に違う
どこが違うと思う?
それは、行為の成果を自分におくか、相手に置くかの違いなんだよ
言い替えると
自己中の子供と周りに配慮できる大人の違いだ

愛情ないものに自由を与えてはダメだ
世界が地獄と化す
自己中は罰則によって対処するしかないんだ
ここがわからないからイジメが無くならないんだ

509 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 08:34:40 ID:lL/qSrHa
>>508その罰則は体罰じゃなくてもいいんちゃう?

510 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 09:20:46 ID:ShFcJ6a+
>>467
私は今まで何回か子供を叩いたことあるけど、そのたびに「こりゃ躾じゃないな。」と思ったよ。
言うこと聞かない子供に腹を立てただけだなと。
そういうの認めたくない人が体罰マンセー言ってるんじゃないかな。

511 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 09:34:28 ID:ShFcJ6a+
小学校4年の娘が私にソックリで時々ヘコむよ。
下の弟に注意したりする時とか、なんでそんなキツい言い方するの?ってビックリして、でもよく考えてみたら私がいつも言ってる言い方だったりして。
子供って、自分より下の子に対しては、自分が上の人からされた通りに、同じことをするんだと思う。
学校で弱い子をイジメる子は、親からイジメられてるんだろうね。
親は躾や体罰のつもりでも、子供はイジメられたと感じてるんだよ。
イジメる側にその気がなくても、イジメられた側がイジメられたと感じたら、それはイジメなんだよね。

512 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 10:11:44 ID:EDItg8E4
>>510

> 私は今まで何回か子供を叩いたことあるけど、そのたびに「こりゃ躾じゃないな。」と思ったよ。

そりゃそうでしょ。
何回も叩いたりしてる人の話なんかしてないよ?
> そういうの認めたくない人が体罰マンセー言ってるんじゃないかな。

そんな議論してる人はいない。

513 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 10:14:58 ID:fAU98by4
>>507
ここの反対派はそれでは困るんだよ。

514 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 10:16:01 ID:ShFcJ6a+
>>512
何?お前喧嘩売ってんの?


515 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 10:19:18 ID:9t/QZzE3
>>514
これこれ、冷静にw
過去ログじっくり読んでみてらして下さい。
喧嘩腰では話になりませんよ。



516 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 10:24:28 ID:SH0aSOn3
>>509
相手にものを教える場合は
相手のレベルまで降りていく必要がある
人格がある大人にはルールの提示と説明
動物には体罰が必要だ

子供が産めるから愛情のある大人だとは限らない
セックス妊娠人格出産と、天の体罰を受けても矯正出来ていないお前等の存在もある
まったくひどすぎる
ひどすぎるぞ!お前等はな。

517 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 10:24:28 ID:9t/QZzE3
あ、このスレの過去ログ読んでもダメかw
失礼しました>>514

前スレが読めたら読むと良いですよ。
わたしは専ブラないので読めないのですが、
3レス前の終わりからROMったり発言したりしてました。
今北さんにはいろいろ誤解されがちな展開になっていると思われます。


518 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 10:35:17 ID:EDItg8E4
しょっちゅう躾と称して叩いてる親はここにはいないよ?(たまにアホはいるけどorz)
ここずっと、議論してる容認派の多くは、まだ子供が幼児で叩いた事も実際になければ、叩く事も良くないという考え。
で、もし子供が小・中学生くらいになり、例えば人刺そうが、他人を傷つけようが、どんな事があっても、自分の子供を殴ってはダメという絶対反対派が毎日くるわけ。
それに対して、
体罰は基本的よくない考えだが、時には(他人を集団で暴行したり、傷つけたりもししてしまったら)言葉だけでは済まされない、相手がどんなに傷ついたか分からせる為にも一発殴る位は有りだと、
今ずっとそれを議論をし合ってるの。

幼児期に普段体罰はよくないと、もう前に結論出てます。

519 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 10:44:36 ID:ShFcJ6a+
>>517
だからさ、そんな話はしてないってどういう意味だ?お前がしてなくても私はしてるんだろが。


520 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 10:50:30 ID:9t/QZzE3
515、517です。

>>519
その人(そんな話はしてない、の人)とわたしは別人ですよw
冷静にレスを読み返してくださいね。
まずは落ち着いて、喧嘩をしにきたのではないのでしょう?



521 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 10:56:47 ID:EDItg8E4
だから頭オカシイ人(ID:ShFcJ6a+とか精神病患者)はスルーしてって何回言ったら分かるの…?orz

522 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 11:01:46 ID:ShFcJ6a+
>>518
どんな事があっても殴っちゃダメなんて言うヤツはいないよ。煽り荒らしレベルでは居たかもしれないけど、何故そう思うかと、意見を書いている人の中には居ない。
体罰マンセー派の捏造がまた出たかW

子供が人を傷つけたら、そりゃ親としては腹立つだろうよ。
叩きたければ叩けばいいけど、それは躾にはならないよ。
イジメられた子供に代わってイジメ返しただけ。
仕返しは、次の仕返しを呼ぶだけ。
無限ループの通過点にしかならない。

523 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 11:25:53 ID:PKR5VRUM
>>522
じゃぁ、どうすりゃいいんだよ。
言ってみろカス。

524 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 11:43:26 ID:fAU98by4
書こうと思ったら>>523が書いてた。
で、どうするの?>>522

525 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 11:46:31 ID:D3RYaDA5
>>522
昨日から叩くのは躾にはならないとかって言う奴多いけど、
結果的に叩いたことで本人が反省すれば立派な躾じゃないのか?

526 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 11:51:53 ID:fAU98by4
>>525
体罰では反省しないらしい、それどころか親を怨み、他人にも暴力を振るうらしい。
これが反対派には絶対らしい。

527 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 11:55:19 ID:ShFcJ6a+
>>522
私は叩かないで躾けることを心がけてきて、今どうやら自分の子供はイジメてないようだ。
お前らが育てた野獣が学校で暴れたらどうすりゃいいかなんて知るか。
檻に入れて飼えば?あと鎖でつないでおくとか?

528 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 12:01:25 ID:SH0aSOn3
お前等は本当に馬鹿だな
人を叩いて躾けられるのは愛情を獲得できた大人のみなんだ
自己中な子供には躾けはできない
それは只の子供の喧嘩になってしまうんだ
ここで注目すべき事柄は
子供には大人が理解できないってことだ
つまり、自己中には愛情は理解できない
>>522は無限ループ馬鹿だということだ

529 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 12:07:38 ID:PKR5VRUM
>>522
誰に言ってんだよテメェ!


530 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 12:12:32 ID:ShFcJ6a+
>>525
結果的に反省につながなかったら、それはただの虐待になるんだけど、それは暴力を肯定することになるんだけど、OKなのね?

531 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 12:26:54 ID:ShFcJ6a+
つまり>>528は童貞板に帰れってこと。

532 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 12:29:40 ID:fAU98by4
>>527
イジメには確実に暴力が伴うと考えてる程度の低い意見だねw

533 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 12:39:05 ID:D3RYaDA5
>>527
だから、その決め付けはなんなのよ。
お前の躾が正しくて、体罰する人の躾だと野獣になるって根拠を言えよ。
反対派にとって都合のいい発想が全て正しいのか?
もう少し冷静に現実見てみろよ。

>>530
言葉で繰り返し言うのも、反省につながらなかったら精神的虐待だよね。
だからさ、ひとつを取ってそれが全てって考えても仕方ないじゃん。
もう少し全体を見ろって。

534 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 12:43:23 ID:9t/QZzE3
う〜〜ん・・・。
やはり 俺 様(又はモドキ) が降臨していたかw
俺 様 は、親を装うのはやめようよ。

体罰を受けて傷ついた「当事者」として、正直に告白したほうが良いよ。
そのほうが実感がこもっていると思うし、伝わるよ。
どんな体罰を受けてどれほど傷ついたかを語れば、
「体罰もあり」と言っている親も真剣に受け止めると思う。
ただし、当事者でないのにそれを装って発言するのも無しね。




535 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 13:05:42 ID:ShFcJ6a+
お前ら落ち着け♪

536 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 13:20:48 ID:Tf5PUdIi
1スレ目 躾に体罰は必要か?
ttp://makimo.to/2ch/life7_baby/1151/1151908119.html

2スレ目 躾に体罰は必要か? 2
ttp://makimo.to/2ch/life7_baby/1159/1159510721.html

3スレ目 躾に体罰は必要か? 3
ttp://makimo.to/2ch/life7_baby/1160/1160326012.html

過去スレ、読めなかった、または読み返したい人、どうぞ。
新規参入の方も、これらを参考に、ご意見等宜しく。

537 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 13:21:24 ID:EDItg8E4
だからさ、ID:ShFcJ6a+みたいな頭オカシイ奴や、荒らし、煽りをずっと相手にしないでってば。
まじスルー出来ないのは皆荒らしだよ。
こんなスレタイにしたから、専業スレのキモオタ達がこっちに流れてきちゃってるんだなorz
マジ相手すんなよ

538 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 13:31:19 ID:ShFcJ6a+
>>537
一番最初に私に喧嘩吹っかけてきたのはアンタだよ?
何を偉そうに善人ヅラして説教こいてんの?
自分のこと棚にあげといて人のアラ探しばっかりやってんじゃないよ。



539 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 13:33:32 ID:NX4bFhaT
はいはい、体罰を受けて育った私が通りますよ。

ひとつだけ言いたい。暴力を受けた子は暴力をふるいやすいと言われていますが、
それを肯定する事を周りが言っちゃうのは問題です。
学習能力のない奴ほど「私が暴力を振るうのは、親のせい」という考えに走りますから。
言い訳を与えてては今の虐待事件はなくなりません。

540 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 13:49:17 ID:fAU98by4
>>535
はい逃げたw

541 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 14:24:04 ID:D3RYaDA5
>>539
俺自身体罰を受けて育ったけど、暴力的でもなかったし、親に叩かれたことを何かの理由にすることもなかった。人並みの喧嘩くらいはあったけど。
むしろ叩かれて、何故叩かれたか反省も自覚も出来てた。結果的に俺の親の躾は正しかったと思っている。
友人達とも話したが、叩かれた経験のない人は一人もいなかった。もちろん皆暴力的でもない。
体罰を受けた子供が暴力的、というのは実際あるとは思うが、全ての子供が当てはまるというのは見当違いとしか思えない。
暴力的な人との差は、体罰の頻度と日頃の親子関係じゃないかと思う。ここにいる賛成派は、頻繁に叩くわけでもなければ、親子関係も
しっかりと築けてるように感じる。安易に体罰=暴力的と結びつけること自体が木を見て森を見ず、という印象しか受けないな。

542 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 14:26:18 ID:i0hZ+Wor
私は、ID:ShFcJ6a+さんはまともだと思うけど?

体罰賛成派の人の書き込みを見ると、
子どもがどんな悪いことをしたのかの「結果」ばかりで
それに至った「過程」に関する記述がないのが、気になる。
「相手を叩いた」「相手を刺した」にしても、
子どもの思考の過程・心の動きがどうだったかは、親として考えないの?

子どもが相手を叩いたにしても、
ある程度までは我慢していたけれど、相手がしつこくて
つい手をはらいのけたら、それが「叩いた」ということになってしまったとか
昨日までさんざんいじめられていて、
今日こそ仕返ししてやろうとして、いきなり叩いてしまったとか
むしゃくしゃしていたから、その場に居た子を叩いてしまったとか
その子どもの状況によって、親としての対応は変わってきてもいいはずでしょ?
それを、「友達を叩くような悪い子には、叩いて躾ける」という
画一的な方法でいいの?
子どもの気持ちが分かったら、
その子の精神レベルに応じた説明は必要だと思うのだけれど
「体罰」で何を教えるの?





543 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 14:38:06 ID:i0hZ+Wor
>>541
子どもが、親の体罰について「叩かれたけれど、愛情を感じた」というのは
たしかに有り得ることだと思う。
多少の体罰であれば、親子関係にひびも入らないだろうし、
それがトラウマとなって、その後の成長に多大な負の影響を及ぼすということも
ないと思う。

だからといって、親が子どもに
躾と称して体罰を与えていいということには、ならないと思うんだよね。

544 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 14:51:25 ID:D3RYaDA5
>>542
今までの流れは読んだ?
基本的にイジメや一方的な暴力の様な、加害者に非がある場合を想定して話してたと思うが。
もちろん理由や過程が違えば対応も変わるでしょう。ただ、後付で状況を変えてしまうと、
話の収集もつかなくなるとは思うけど。

ここにいる賛成派は、「子供に体罰を与えていい」とまでは言ってないと思うよ?
反対派の「過度な反対理由がおかしい」と思ってる人がほとんどじゃないかな。
叩かないで済むなら叩かない、賛成派だけど叩いたことはほとんどないという人が多いと思った。

545 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 15:02:32 ID:ShFcJ6a+
>>544
>ここにいる賛成派は、「子供に体罰を与えていい」とまでは言ってないと思うよ?

それは嘘。

546 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 15:05:29 ID:i0hZ+Wor
>>544
賛成派というのは、不適切な言い方ですね。
体罰は、子どもを躾ける上での「必要悪」だと、
とらえているならば、「(しぶしぶ)容認派」ということにはなりませんか?
ならば、理想論としては、
「躾に体罰は必要なし」でいいんじゃないですか?

私には「過度な反対理由」は見当たりませんでしたが、
あなたは、どの発言を、過度だと感じていらっしゃるんですか?

ところで、自分の子どもを叩いたことがないのに「賛成派」というのは
どういうことでしょう?
世の中には、自分の子どものように物分りの良い子どもばかりでは
ないだろうから・・・ということでしょうか?
それとも、人の育児には(どんな育児であろうと)
口を出さない主義ということでしょうか?


547 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 15:21:31 ID:8eLEIu1h
5歳以上になっても叩いてじゃないと親子の関係が保てないなら子育ての失敗です。
5歳以下なら叩いてもいいと言うわけではないけどね。

548 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 15:23:51 ID:D3RYaDA5
>>546
基本的に理想論はいらない。現実的な話でなければ意味がない。理想だけなら皆いくらでも奇麗事言えるよ。
俺にとっての「過度な」部分は、「絶対必要ない」、「体罰をすると〜なる」という決めつけかな。そんなの結果が出なきゃ分からんでしょう。
それと、俺は叩いたことあるよ。叩いたことは「ほとんど」ないだからね。反対派の一部が考えがちな、頻繁に叩くというものではないということ。
逆に言うと、反対派は一度も叩いたことない人でも、何故体罰のマイナス部分だけが断言できるほど分かるんでしょう。
賛成派は反対派の育児には反対派ほど口を出していないと思います。反対派のおかしいと思う部分だけでは?
叩かないで躾けること自体は否定していないし、もちろん叩けなどは誰も言ってないよね。一部の過激な人は言ってるかもしれないけど。
賛成派は、反対派におかしな理由で決め付けられた上で否定されるのが納得いかないのでは、と思ってます。

549 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 15:28:36 ID:S5gToLcR
>>547

スパッツm9(^Д^)プギャー

550 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 15:43:06 ID:fAU98by4
>>542
あなた方も親が叩いた結果ばかりみてるのに気付きませんか?何故叩いたか。親がどういう気持ちで叩いたか
理想だけでやっていけるほど子育ては楽じゃないよ?
>>548
同意

551 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 15:48:08 ID:ShFcJ6a+
>>546
理想を求め過ぎるから殴ってでも止めないと大変なことになる!と、なるんですよ。
子供は親の言うことは聞かないものと言う現実を認めないと、焦らないで腰を落ち着けた躾はできないと思います。

552 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 15:54:30 ID:ShFcJ6a+
>>546
絶対必要ないなんて発言がどこにありますか?
とりあえず>>522あたりを読んで落ち着けください。
また「体罰をすると〜なる。」と言うのも一つの意見ですから、そうならないと思うなら反論すればいいと思います。

553 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:01:15 ID:i0hZ+Wor
>>548
「理想論」という言い方は、あいまいでしたね。
親が、親として理想的な振る舞いができればということです。
もちろん、親も人間なわけですから、
良かれと思ってやったことが、裏目にでてしまったり、
日頃のイライラが積み重なって、
理想的な振る舞いができないときもありますよね。

でも、親が理想的な振る舞いができるかどうかは、
子どもには全く関係ないことです。
「親が未熟である」ということの責任を、
子どもへの「体罰」という形で押し付けるのはおかしいのではないかと
思うのですが、どうですか?

>俺にとっての「過度な」部分は、「絶対必要ない」、
>「体罰をすると〜なる」という決めつけかな。
たしかに、そうですね。




554 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:01:18 ID:ShFcJ6a+
>>548
反対派は頻度は特に考えていませんよ。
賛成派が「たまにならいいでしょ?」と言ってるだけ。
そもそも適切な「たまには」がどの程度かも分かりませんから。

555 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:03:07 ID:fAU98by4
>>546
どうして躾に体罰は必要なしかを教えて下さい。
叩いた事により云々でなく、叩かない事で子供にどういう影響、変化があるのかという書き方でよろしくお願いします。
そしてそれがどうして理想なのかを。

556 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:04:02 ID:ShFcJ6a+
>>548
反対派で一度も叩いたことない人なんて居ましたか?
どの発言ですか?

557 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:05:45 ID:ShFcJ6a+
>>555
過去ログ読めば?

558 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:12:00 ID:fAU98by4
>>557
ごめんね、あなたに聞いてないんだわ。

559 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:13:43 ID:EDItg8E4
>>548
私も同意

だいたい>>510>>511を読んで、
それはお前だろって思ったのから始まり。

> 私は今まで何回か子供を叩いたことあるけど、そのたびに「こりゃ躾じゃないな。」と思ったよ。
言うこと聞かない子供に腹を立てただけだなと。
> 小学校4年の娘が私にソックリで時々ヘコむよ。
下の弟に注意したりする時とか、なんでそんなキツい言い方するの?ってビックリして、でもよく考えてみたら私がいつも言ってる言い方だったりして。

そりゃそうだ。これは間違った躾をしていたのは誰だって分かる。
この人みたいに何回も叩いてたりしてる人なんか、ここの賛成派の中にはほとんど居ない。
一緒にしないでくれ
って話だね。
ここの賛成派のほとんどは、叩くのはよくないと言ってる。
ただ、今例にあがってる他人への理不尽な暴行や虐めをした場合は、体罰も必要とする場合もあるという事だよね?

560 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:16:27 ID:ShFcJ6a+
>>558
私に聞いてないのは分かってますよw
ただ単に過去ログ読めば?ってだけ。

561 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:17:28 ID:i0hZ+Wor
>>550
>理想だけでやっていけるほど子育ては楽じゃないよ?
このように開き直れれば、子育てはラクになるんじゃないですか?
私は、親としてあるべき姿を求める努力は続けたいと思います。
だから、子育ては楽ではありません。

でも、子育ては楽しいですよ。
子どもは、毎日、同じようなことをしているようでも
少しずつ成長していますからね。
「何故、そのような行動をとったのか」
「その時、どのように考えていたのか」などなど
子どもとのコミュニケーションをとっていれば
「そこまで考えてやっていたのか」と
はっとすることもあります。
「結果だけを見て、叱ることはできないよな。
むしろ、褒めてやりたいぐらいだよな」と思うこともあります。
「そんな浅はかな考えだったのか・・・」とがっかりすることも
ありますが・・・。

562 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:20:03 ID:i0hZ+Wor
>>559
>ただ、今例にあがってる他人への理不尽な暴行や虐めをした場合は、
>体罰も必要とする場合もあるという事だよね?
親としての反省はないの?
親がきちんと「体罰」を与えれば、
他人への理不尽な暴行やイジメはなくなるの?


563 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:20:23 ID:D3RYaDA5
>>548
俺としても理想はあるけど、やっぱり理想は理想。
現実を直視すると、なかなか理想通りにはいかない。それは賛成派も反対派も関係なくあると思う。
もちろん俺自身未熟だし、未熟じゃない完璧な親なんていないと思うよ。
ただ、体罰は親の未熟さの押し付けだけではないよ。親が未熟で躾をしっかり出来ないから、叩かざるを得ない状況
というのも確かにある。それは親の非だと思います。賛成派としても認められない状況はたくさんあると思う。
ただ、全てが親の未熟さによるもの、と考えると、それこそ完璧な親でなくてはならないという矛盾が出てくる。
ここが理想と現実のギャップだと思うよ。

564 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:25:44 ID:EDItg8E4
絶対に必要ないなんて発言どこにありますか?
とか発言してる人がいるねw

あんたこそ過去ログ読めって話だ。
あんたが煽りだの思い込んでるだけで、
あいつらはマジで絶対必要ないと言ってるんだよ。
そして、それが無ければこんな話はしてないんだよ。

565 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:27:33 ID:ShFcJ6a+
>>559
自分の子供をよ〜く見てごらん。あなたのマネしてるところがあるはずだからw
子供に「なんでそんなことするの!」って言いたくなることが、実は自分のマネだったってこと。
あなたは自分で思ってるほど立派な親じゃないよw

566 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:31:57 ID:8eLEIu1h
叩く行為
自分の気持ちをおさえる事が出来ない
言葉で気持ちを伝えられない
痛い思いをさせてこちらの思い通りにさせたいという傲慢な思いのあらわれ。
躾に体罰は絶対に必要ない。
だからと言って優しくする必要もない。厳しく!

567 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:36:06 ID:fAU98by4
>>561
は?同じ事をくりかえしてどうするw
誰もが理想を追い求めている。ただ現実はそうはいかないと言ってるの。わかります?
で、聞きたいのはそこでないのは解るよね?ひょっとして上手くはぐらかしたつもり?

568 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:37:08 ID:8eLEIu1h
要するに体罰する人もされる人も幼稚でw

569 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:37:09 ID:ShFcJ6a+
>>559
ちなみに私は今は体罰全く無しで躾してます。
今のところ子供は野獣ではありません。
これは体罰は躾じゃないと言うことに早い段階で気付いたおかげではないかと思っています。

570 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:40:27 ID:D3RYaDA5
あ、間違えてた。
>>563>>548は、>>553だった。
訂正

571 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:40:32 ID:8eLEIu1h
躾=体罰ではなく
躾とは幼児期に行うもので・・・・
調教=体罰

あ、でも調教も体罰なしで出来るんだよね


572 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:40:45 ID:ShFcJ6a+
>>564
よく見ろ馬鹿!>>566にあるだろ!

573 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:46:11 ID:EDItg8E4
なんか変な人が独り言してるねw
それはあんたって感じ。
自分の子供よ〜く見てごらん。って、もうキツい言い方真似してるんだっけw

ちなみに、うちはチビがまだ3歳。
もちろん手あげた事は一度もないし、これからもあげるつもりなどない。

今のところ他人を傷つける悪さなどはしてないし。
私は子供が他人を傷つける様な事以外は叩いてまで直させる事ではないと思ってるから。

今のところ、日々の悪戯や危ない事は、そうならない様に防げるものはこっちが未然に防いでる。

574 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:52:30 ID:fAU98by4
>>566
だから、体罰は躾ではないんだよ。体罰は罰なんだよ。躾とは別物。
正座して一時間お説教も同じ事。効いてるか効いてないかは本人次第。

575 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:54:00 ID:i0hZ+Wor
>>563
>親が未熟で躾をしっかり出来ないから、叩かざるを得ない状況
親がきちんと躾をしているつもりになっていても、
人間ですから、完璧にいくわけないですよね。
でも、不都合なことが生じた場合、
子どもの言い分を聞いていると、
「あぁ、だから、こんなことになってしまったのか」と納得しませんか?
考えの浅さや、想像力の足りなさや、忍耐力の不足や
子どもの足りない部分が見えると、
それは、体罰による躾ではなくて
別の方法で子どもを指導した方がいいと考えられるので
体罰を与えようとは思いません。

私が子どもを殴りたくwなるのは、
私自身に余裕がなくて、子どもの言い分が理解できないときです。
あるいは、子どものしたことの後始末に手がかかりそうなときですね。
結局は、自分の都合です。
まぁ、私がそうだからといって、
ここにいらっしゃる方が、そんなささいなことで体罰を与えている
わけではないですよね。
体罰でなければできない子どもの躾って、何でしょう?


576 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:56:59 ID:ShFcJ6a+
>>573
あなたの場合は過保護と甘やかしですよ。
半年後は野獣になってますよw

577 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 17:03:17 ID:ShFcJ6a+
>>575
その通り、よく考えたら結局全部親の都合なんですよ。
よく考えてたら叩くのに躾だなんて高尚な理由あるわけないんです。
みんなよく考えればいいのに。

578 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 17:13:05 ID:VC+14ZdU
体罰反対の方は自分の親から叩かれた事は無いのですか?

579 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 17:16:19 ID:fAU98by4
>>575
容認派がやむを得ず手を上げる状況てのは、その言い分とやらを認める事が出来ない、
あるいは言い分なんか無い時でないかい?

580 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 17:17:41 ID:G1GNqyeb
小学生にやりまんのカッコウをさせているヤリマンたち

581 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 17:20:18 ID:D3RYaDA5
>>575
子供の言い分聞いて納得できること、それはもちろんあるよ。
そういう時にまで叩くなどとは言ってないよ?>>544で書いたとおり。
ただ、子供のやること、言う事だから、全てが納得できるものでもないだろうし、
場合によっては、ここで話題に上がってるイジメのような状況もないとは言えない。
もちろん、その場合全て叩けばいいと言うわけでもなくて、別の方法で指導するべき状況もあるでしょう。
それと、人間誰でも単純にムカついたり、手のかかることをされたりして、子供を叩きたいと思うことなんてあるんじゃないかな。
でもそういう感情も含めて、親子関係なのでは?「何があろうとも絶対叩いちゃダメ」ありきの関係って、それもどうかと思います。

582 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 17:27:21 ID:D3RYaDA5
続き
体罰でなければ出来ない躾なんてないですよ。あったら、みんな叩かなきゃならなくなる。
育児本にも「このタイミングで叩きましょう」とか?w
躾なんて結局はそれぞれの親個人の判断だと思う。他の誰が責任取ってくれるものでもないし。
叩いても叩かなくても、どっちも度を過ぎればマイナス面は出てくる。肉体的虐待だったり、精神的虐待だったり。
どっちをとってもしっかりした子供を育てることも出来る。だから最初から絶対なんてあり得るわけがないと思ってる。


583 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 17:31:01 ID:ShFcJ6a+
なんか「絶対」って言葉にこだわってるみたいだけど、>>566サン以外は絶対とは言ってないよ。

584 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 17:39:22 ID:PKR5VRUM
>>572
お前、それは「予知能力を使え」って言ってるのか?

585 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 17:51:19 ID:8SUxxZjJ
かわいい女の子の裸がいっぱいの超エロ画像掲示板
http://kanenonaruki.selfip.biz/imgbbs/index.htm

586 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 18:02:34 ID:JGZc0VDP
>>575
>子どもの言い分を聞いていると、
>「あぁ、だから、こんなことになってしまったのか」と納得しませんか?
>考えの浅さや、想像力の足りなさや、忍耐力の不足や
>子どもの足りない部分が見えると、
>それは、体罰による躾ではなくて
>別の方法で子どもを指導した方がいいと考えられるので
>体罰を与えようとは思いません。

ちょっと質問。
子供が悪いことをしたとき、それに対して咎めるようなことはするの?

587 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 18:05:05 ID:EDItg8E4
>>284
ワロタw

588 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 18:25:16 ID:EDItg8E4
誰かが
> 自分の気持ちをおさえる事が出来ない
> 言葉で気持ちを伝えられない
> 痛い思いをさせてこちらの思い通りにさせたいという傲慢な思いのあらわれ。
と言ってるけどさ、
その通りなんだよ。
けど、ここの容認派は、ID:ShFcJ6a+みたいな理不尽な体罰をしてるわけでも、話をしてるわけでもないのよ。
ID:ShFcJ6a+は、
自分が前にやっていた理不尽な体罰をここの容認派もしてると
思ってんじゃねぇの?
あんたの思ってる(やってた)体罰は、問題外。虐待まがいだ。

まぁ、気付いてよかったね。そのままいってたら犯罪者になってたかもね…

589 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 18:36:31 ID:ShFcJ6a+
>>588
違うよ。
体罰マンセー派の書き込みを見てると、私がしていたような理不尽な体罰以外に、
まるで正当な理由がある躾のための体罰もあるみたいに聞こえたからさ、
それは違うだろう?そんなものないだろう?ということさ。


590 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 18:47:32 ID:fAU98by4
>>589
理不尽な体罰←虐待。
お前みたいなカス野郎と一緒にするな。

591 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 18:55:31 ID:ShFcJ6a+
そもそも「躾に体罰は必要か?」で、
体罰でビシッと躾けないとダメだ
言葉だけなんて甘すぎる
と主張してた人らは何処に消えたんだろう

592 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 18:58:23 ID:EDItg8E4
そんなやつらは、
自分の虐待まがいだった体罰の間違いに気付き、来なくなったんだろう。

593 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 19:02:39 ID:ShFcJ6a+
まあ何にせよお前みたいな低学歴には体罰なしの躾は無理だけどワラ

594 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 19:03:52 ID:EDItg8E4
だからそもそも、
「躾に体罰は必要か?」 のスレタイがおかしい。

日々の躾ではない。

だから、このスレタイに対して私の答えは不必要。

体罰は、日々の躾ではなく、
相当、人として間違った事をしてしまった場合の罰だ。
躾とは違う。
…と何度も言ってるのに。

595 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 19:06:20 ID:EDItg8E4
だからそれはあんただ。
分かったらあんたも虐待と体罰の区別もつかないあいつらみたい、
お前も去れ。

596 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 19:24:21 ID:D3RYaDA5
その例のあいつらは今晩も来るんだろうか・・・
毎晩毎晩何考えてるんだかな。

597 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 20:03:49 ID:KHKooqDB
>体罰は親の未熟さの押し付けだけではないよ。
そうまでして承認してほしいのか?素直に未熟だって認めなさいな
こーいうこという人が一番タチが悪いんだよね
毒親の典型 子どもの中に潜在的に暴力の肯定をうえつける。
はいはいわかりましたよ。もういいよ。叩きゃいじゃん。その代わり
奥さん次第だからね。あなたの体罰によって子どもへの影響がどうでるかは。


>親が未熟で躾をしっかり出来ないから、叩かざるを得ない状況
というのも確かにある。それは親の非だと思います。
賛成派としても認められない状況はたくさんあると思う。
ただ、全てが親の未熟さによるもの、と考えると、
それこそ完璧な親でなくてはならないという矛盾が出てくる。

別に完璧である必要ないじゃん。
子どもにしめしつかないってこと?



598 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 20:06:09 ID:KHKooqDB
カスみたいなプライドだな

599 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 20:21:16 ID:ShFcJ6a+
お前はカスそのものだけどな。

600 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 20:23:30 ID:D3RYaDA5
>>597
とりあえず、スレ自体全然読んでないのと読解力がないことだけは分かった。
出直して来い。

601 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 20:48:28 ID:EDItg8E4
どうでもいいけど
間違えたので
修正。
>>587>>284
>>584ですw


てか、まだなんかが居るねw

602 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 21:39:37 ID:ShFcJ6a+
どうでもいいよ

603 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 21:42:11 ID:9t/QZzE3
まだ居たねw


604 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 21:57:14 ID:lg4dCrIj
>>601
ウケタw

あと>>527
これ自分に言い聞かせてるのか?
自分の胸に手を当てて訊いているわけか?

605 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 22:10:58 ID:i0hZ+Wor
>>588
失礼な方ですね。
>>510>>511の書き込みを拝見しましたが、
私は、まっとうな意見だと感じました。
人間には、感情があるわけですから、
その時々で、ベストの親としての対応ができるわけではないですよね。
それを、開き直って「親も人間なんだから仕方がない」と言い切るのは
好ましくないと思いますし、
「あれは、必要な体罰だったんだ」と正当化するのも良くないですよね。

ご自身のなさったことを反省した上で、
あるべき親の姿について、書いていらっしゃるわけですから、
そのことについて、攻め立てるようなおっしゃり方は
フェアではないと思います。
あなたは、体罰賛成派なんですよね。
どんな場合が、正当な理由なのか
具体的に書いてみたらいかがですか?



606 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 22:28:29 ID:5efTok/G
>>605

>>581-582
>>586
がそのまま放置されてるんだけど、返事はもらえないんですかね。

607 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 22:37:38 ID:i0hZ+Wor
>>582
>体罰でなければ出来ない躾なんてないですよ
おっしゃる通りだと思います。
そうであれば、体罰を使わないほうがいいと思いませんか?
あえて、そこで体罰を利用するのはどうしてなのでしょうか。
自分の感情の捌け口に、子どもを利用しているように
この書き込みからは感じられます。

608 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 22:38:01 ID:34SqTOLx
体罰は罰であって躾じゃない、っていう人が、スレ見てると数人いるみたい。
確かに体罰は、前回の行動に対する罰ではあるんだけど、
結果、次回以降の可能性への抑制になれば、外見上、躾に分類しても構わないんじゃないかと。

609 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 22:43:12 ID:i0hZ+Wor
>>586
咎める?
子どもの言い分を聞くという姿勢ではなくて、
最初から咎める気満々で、子どもに接すると言うことですか?
子どもなりの理由を聞かなければ、
自分の子どもに、今、何が不足しているのかが
分からないのではないですか?

多分、あなたと私では、想定している躾の場面が違うのかもしれませんね。
あなたが想定しているのは、どういう場面ですか?
イジメについての私の見解は、
404に書き込んだ通りです。
それ以外の、子どもを咎めたり、体罰をしたりしなければならないのは
どういう場合でしょう?

610 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 23:14:07 ID:5efTok/G
>>607
言い遅れたけどID:D3RYaDA5です。
体罰でなければ出来ない躾はないというのは、言葉どおりの意味だけど、だからといって体罰が不必要とは思えない。
>>581にも書いたけど、必ずしも子供の言い分に耳を傾けても納得できない、むしろしっかりと叱らなきゃいけない
こともあると思う。というより、なければおかしい。
体罰でなくてはいけない躾はないけど、叩いた方が効果的な場合もあるとは思う。それは罰という意味でも、事の重大さを
分からせるためにも。
叩くことが躾かどうかは、>>608に同意。
結果、体罰により子供に反省や次の行動の抑制になれば、躾にもなりうると思う。いくら親が躾のつもりで口で諭しても、
それが伝わってなければ躾にはなっていない。躾かどうかについては、結果が全てだと思う。
叩いたことで子供に何も伝わらないのであれば、感情の捌け口に子供を利用していると言われるのと結果的には変わらないかもしれない。
でも、ここで議論している賛成派の人たちは、「叩かれたけれど、愛情を感じた」経験のある人で、それを生かした方法が取れるのでは
ないかと思いますよ。

611 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 23:17:36 ID:34SqTOLx
今日は話に参加出来なかったか…。
結局議論はループしただけで、あんま進展はなかったみたいだけど。

そういやさ、前スレの超長文が出たあたりから、体罰の前提定義が変わってきたよね。
まず諭しありきで、限られた場合の体罰への議論になってきた。
それまでの体罰先行的な考えの論者は影を潜めたような気がする。
ただ、体罰反対派の思考は一貫して変化なしだよな。

612 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 23:29:06 ID:ShFcJ6a+
そういえば先日、約束を破った罰としてDS捨ててやった。正直私の方が痛い。でも体罰よりいい。

613 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 23:38:19 ID:34SqTOLx
>>612
ここは体罰スレだから、それ系には言及しなかったんだが、俺は、モノをどうこうするやり方は反対。

614 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 23:40:53 ID:i0hZ+Wor
>>610
子どもの言い分に耳を傾けて、「納得できる」というのは、
「あぁ、この程度のことしか考えられないなら、
この結果も致し方ない」という形での納得です。
なので、場合によっては、「それは、ちょっと違うんじゃない?」という形で
再考する機会を与えようと思いますし、
考えても、今の子どもには理解できないようであれば、
時間をかけて、子どもにきちんと伝えることができる方法を
考えていった方がいいですよね。

>躾かどうかについては、結果が全てだと思う。
そうですね。でも、どの段階で結果がでるのでしょうか?
私は、子どものする「悪いこと」の中にも
子どもの良さは存在していると思っています。
「好奇心が強い」とか「自分の考えを主張できる」とか・・・。
親としては、その良さをつぶすことなく(できれば伸ばしたい)、
社会的に適応できていない部分だけを、
なんとか軌道修正できればと、心を配っているわけです。
体罰を用いれば、子どもはその痛みを逃れるために、悪いことをしなくなるでしょうが、
同時に、良さも失ってしまうかもしれません。

>「叩かれたけれど、愛情を感じた」経験のある人で、
>それを生かした方法が取れるのではないかと
これについては、そう考える人がいることは理解できます。
私も人並みに体罰を受けましたが、親を恨んだりはしていません。
しかし、どんな状況で叩かれたのかも覚えていませんし
愛情を感じたことも・・・ないですね。
多分、体罰に親の愛情が詰まっているんだと感じることができる能力が
その時の私には身についていなかったんでしょうね。
「この体罰には、親の愛がつまっている」と感じることができるのって、
どのぐらいからなんでしょう?

615 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 23:50:16 ID:i0hZ+Wor
あっ、「イジメ」だけは別!
これだけは、「悪いこと」のなかに、「子どもの良さ」は存在していないと思う。
でも、何故、イジメをしたくなったのか、
どんな感情の捌け口にイジメを利用したのかは
きちんと確認して、
親としての対応を考えたいと思います。
そんな心の状態になるまで、気がつかないなんて
親失格ですけれどね。
猛省しつつ、子どもの「負の感情」を受け止めたいです。

616 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 23:50:34 ID:34SqTOLx
>>612
子供の楽しみを奪うことは、方向性が違うと思う。
あくまでも、子供が行う又は行った行為に対して、子供と向き合わなきゃならないと思う。
モノを人質にとるとか、破棄するだとかは、根本からそれてると思うし、卑怯に近いと思う。
子供としては、以降の楽しみを奪われる訳で、破棄された時点で
同じモノはいくら反省しても帰ってこない。
楽しみを奪うことと、躾はリンクさせちゃいけないと思うし、俺はやられて嫌だった。

617 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 00:19:51 ID:TZaWNwdB
>>614
ああ、なるほどね。この程度しか考えられないからこの結果。それはそうだね。
子供のレベル以上のことを求めて、それが出来ないからただ叱る、というのではダメだね。
当たり前のようだけど、改めて言われると勉強になるよ。

躾の結果がいつ出るかは分からない。仮に叩いたとして、それで反省して次に気をつけるようになれば、
それもひとつの結果だと思うし、個人的には、大人になったときに親の気持ちが分かってくれればそれでいいと思ってる。
全部が分からなくてもそれが結果的に正しい方向に向いてくれていればそれも結果オーライ。
子供の良さを伸ばしたいのは皆一緒。でも、やっぱり悪いことは悪いと教えなくてはならない。
悪いことの中に良さを見つけても、それはやっぱり悪いこと。良さを失わないために悪いことと教えられないのであれば、
それは良さとは言えないと思う。その良さは能力として持ってるんだから、違った形で伸ばすことも出来るでしょう。
悪い部分だけを軌道修正できるのであれば、それが一番いいと思う。

親の愛情はね・・・俺はある程度大人になってからかな。大学生とか。大人になっても善悪の判断が付かない人はたくさんいるのを見たりして。
あと、俺の親は叩いた後、必ず俺のどこが悪かったか話しもしてくれた。叩きながら泣いてたこともあったからよく覚えてる。
それは単に俺が泣かす程のことをしただけかもしれないけど。でもやっぱり親がどう思って叩いたのか今は分かるよ。

618 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 01:21:17 ID:ztxe71YA
>>616
その通り。

ID:ShFcJ6a+は体罰どうこうの前に、根本的に躾がなってないようだ。
でも虐待の様な体罰をやめられただけでもよかったな。

619 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 08:57:02 ID:7jxqijKj
物を捨てる&取り上げるは罰だよね。
振り上げた手が物を捨てる行為に変わっただけ。
体罰に近い即効性はあるかも知らんが、
子供の気持ちを萎縮させたうえに頑なにするだけで、
長い目で見たら後々苦労するわよ。
ほんと616の言うとおり。

躾に罰は必要ないという点では私も賛成。
ただね人間が、罰則のないところに規則や秩序を維持できるか
どうかは私には甚だ疑問。
そこまで話を広げるとおかしくなってしまうけれど。

躾と罰の関係については>>608に賛同かなあ。
大いに自己矛盾してますけどねw
親としては未だに迷ったり悩んだりですわ。

ついでだけど、躾は親元を離れるまで(必要らなその後も?)
継続するもんだと私は思っていました。
小学校にあがるまでに躾は終わらせて当然と言う意見が
多かったようなので、あえて。
皆さん立派です。

620 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 09:08:39 ID:4P5tUJ22
>>616 >>618

オモチャを大切に使うことは身に付けないといけない。
でもオモチャはしょせんモノなんだよね。
故障したら修理すればいいし。
壊れたら直せばいいし。
無くしたらまた作るか買えばいいし。
いらなくなったら捨てればいい。
要は取り換えがきくということ。

これに対して、
世の中には「取り返しがつかない」ことがある。
ということをハッキリと認識させることが最も大事なことだ。
躾の最終目標と言えるかもしれない。

そのためにはモノに固執するのはよくない。


621 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 10:25:21 ID:qxmmJS/P
親は金に固執するものだが。

622 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 10:31:59 ID:OKVwU5CG
>>620
そんな考えじゃ、ペットなんかもポイ捨てするかもしれませんよ?また買えばいいやって。
どんな物でも大切に扱う。これも大切な躾です。

623 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 10:41:13 ID:qxmmJS/P
ペットは生き物だ!
一緒にするな!

624 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 10:52:47 ID:t+Bdc12a
俺の知り合いの旦那が、子供から「取り上げる罰」を与える考えの人なんだけど、
取り上げるのは「物」ではないんだよね。
子供が好きでやってる、スポーツのサークルを辞めさせようとする。
実際はまだ辞めさせてはいないんだけど、子供を説教するときに「辞めさせるぞ」
と怒鳴ったりするらしい。子供が小学生で女の子ということもあってか手は上げないんだけど、
子供はサークルが大好きで、絶対に続けたがってる。
これってある意味体罰より酷いと思わないか?立派な精神的虐待だと思う。
一度や二度子供に手を上げたところで、親子関係がダメになるとは思わないけど、
物を取り上げるとかこういうやり方は、子供にとってはこの先ずっと忘れられないと思う。

625 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 11:31:30 ID:T1vC8jHl
>>620
主旨がちょっとズレてるよ。
616も618も、モノに固執するとかそんな表面的な程度の内容ではない。
あと、少なくとも物事に固執するからこそ、取り返しがつく・つかないという部分にも発展するんじゃないか?
そもそも取り返しがつく・つかないなんて、その後の諦めや努力、解釈によって、
変更が効く場合、効かない場合、効くと思ってても効かった場合、効かないと思ってても効いた場合、
価値観一つにも左右されかねないし、とても変動的だ。
勿論あきらかに取り返しが効かない場合もあることは認める。
だけどそんな水物を躾の最終目標にするなんて、おかしいと思う。
ちょいとあなた自身、自分の書いたことを含めてもう一度煮詰め直すといいよ。

626 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 11:55:45 ID:OKVwU5CG
>>623
あらゆる影響、可能性も考えず、その一言で終わらせるのかw

627 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 11:58:32 ID:7jxqijKj
>>624
体罰より酷いかどうかというよりも、そのお友達のお父さんが
自分に甘くて子供には厳しいタイプなら、そう遠くない先に
強く娘さんから反発されると思いますよ。
そのときにどう対処するのかが問題ですね、きっと。

628 :620:2006/11/02(木) 12:31:42 ID:4P5tUJ22
>>625
> だけどそんな水物を躾の最終目標にするなんて、おかしいと思う。

こんな言葉が返ってくるとは驚いた。
>>620にある
・「取り返し」がつかないこともある。
・子供にキッチリ認識させないといけない大事なこと。
・躾の最終目標と言えるかもしれない。
という文章を読んだ上で、
私の言う「取り返しがつかないこと」が何だか分かりませんでしたか。
それは「人の命」です。

オモチャの1個や2個でギャーギャー騒いでたら、
世の中で一番大切な本当に大切なものは「人の命」だってことが分からなくなるよ。
ということです。



629 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 12:41:28 ID:t+Bdc12a
>>628
横槍だけど。
・「取り返し」がつかないこともある。
・子供にキッチリ認識させないといけない大事なこと。
この二つはその通りだと思うよ。何よりも「人の命」が大事なのは紛れもない事実。
だけど、それと物を大事にするというのは全くの別問題。
人の命とオモチャ、どっちを取る?みたいな状況なら話は分かるが。
そもそも人の命とオモチャを並べて考えることに違和感がある。
物を大事にし、かつ命の尊さを教えることは何も難しいことではないと思うよ?

630 :620:2006/11/02(木) 12:44:13 ID:4P5tUJ22
>>622
> どんな物でも大切に扱う。

ペットは命なので「物の扱い」とは別ですが、
>>625サンよりは私の言いたいことに気付いてくれたようで
少しホッとしました。


631 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 12:50:48 ID:4P5tUJ22
>>629
> 物を大事にし、かつ命の尊さを教えることは何も難しいことではないと思うよ?

難しくですか。
そうですか。
ならいいんですけどね。

実際やろうとしたら意外と難しいですよ。


632 :631:2006/11/02(木) 12:53:21 ID:4P5tUJ22
間違えました。

× 難しくですか。  ○ 難しくないですか。

633 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 13:35:51 ID:T1vC8jHl
>>628
じゃあきっちり書けばいいんじゃないの?
「取り返しのつかないこと」のカテゴリの中に当然「命を失うこと」は含まれる。
こんなのはここにいるレベルの人間でわからない人間はいなかろう。
逆に「取り返しのつかないこと」というカテゴリを提示されたら無数に該当する事柄があるだろ。
言うことを理解して欲しいのであれば、「人の命」とはっきり言及すればいいだけの話。
それに局部的なことを言い返してるだけで、あなたに向けたレスの内容への回答にはなってない。

あと、「命」に関して「取り返しのつかないこと」はそれが失われた時のこと。
それは命は尊いものである&代替がきかない、という本質から発生してる結果。
そういう命の重み自体が重要なのであり、それを失うことで生じる諸々の影響は、
命の重要性を深める一つの理由というだけだ。
わかりますか?
失われたら取り返しがつかない、というのは、結果、命の重要性がわかる事象の一つだということで、
取り返しがつかないことが何にもまして重要ってわけではなないんだよ。

634 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 13:41:06 ID:qxmmJS/P
わかりません。

635 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 13:54:09 ID:4P5tUJ22
>>633
だから私としては、これ以上ない位ハッキリ書いたつもりだったんですよ。
すみませんでしたね。

そういえば取り返しがつかないことなんていっぱいありますね。
コップのミルクもひっくり返したら二度と元には戻りませんね。
取り返しつきませんね。
ミルクがいかに重要か理解させて躾けるのも親の義務ですね。
はいはいと。

あと後半がよく分からないのですが。
学校で友達をイジメても自殺まで追い込まなければ問題ないということですか?


636 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 15:17:16 ID:ztxe71YA
前スレから誰かが、
「体罰絶対反対の人って一度も親に叩かれた事ないの?」と何度か聞いてるけど、
誰も答えないんだよね…。
凄いそれ興味あるんで、教えて下さい。

637 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 15:32:59 ID:t+Bdc12a
>>636
1スレ目から何度か話には出てたと思った。
「叩かれたことはあるけど、ただ痛い思いをしただけ」と答えた人がいただけで、ほとんどスルーされてた。
なぜ叩かれたか、親がどんな気持ちで叩いたかは全く理解できなかったそうだ。
今聞いたらどうかな。俺も興味あるよ。

638 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 15:36:54 ID:ztxe71YA
てか、なんで物の大切さの話になってんのかなw
>>612のせいでしょ。
ID:ShFcJ6a+は自分自身が物を大切にしてない。
人(子供)の大切な物を捨てるなんて最低だと思うよ。
罰なら、反省するまで取り上げるだけでいいんでない?
なぜわざわざ、捨てるかなorz
子供によくないよ。
見本にも何にもならん。
そんなの、物の大切さなんて学ぶどころか、
大人は何かあったら物を粗末にするんだとしか思わんだろうね。
憎まれるよ。

639 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 15:43:22 ID:4P5tUJ22
>>636
そもそも「絶対」がつくほど反対と言ってる人は居ないでしょ。
煽りっぽいカキコはいっぱいあるけど。


640 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 15:45:41 ID:ztxe71YA
>>635

>ミルクがいかに重要か
ワロタw

あなた凄い問題の議論から掛け離れてるよ。

641 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 15:47:13 ID:4P5tUJ22
>>640
いやいや。
取り返しがつかないのは命だけじゃないだろ!
って怒られたからw


642 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 15:49:42 ID:ztxe71YA
>>639
煽りっぽい…とゆうか、あれはマジで言ってるから。
絶対反対派は確かにいる。

てか、あなた昨日のID:ShFcJ6a+?

643 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 15:59:44 ID:FLVN+KGL
>>641
読解力ないのに、自分は言いたいこというのな。
一通り読んだけど、論点ずれてるよ、あなた。
解釈も間違ってるし

644 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:00:47 ID:4P5tUJ22
>>642
このスレしか見てないけど「絶対反対派は・・・」っていう、体罰賛成派の発言ばっかりですよ。
一人ID:8eLEIu1h 居たけど独り言みたいな煽りだよね。

俺は今日初めてだよ。
スレ違いな発言で住民を怒らせたようだw

645 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:04:01 ID:4P5tUJ22
なんかここの住民はバカが多いからちょっとした煽りにすぐ喰いついてくるねw


646 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:09:50 ID:ztxe71YA
>>644
今日初めて来たの?
ふ〜ん。
私の勘違いかな…
ごめんね〜。

あなた男なの?
なんで私とか俺とか言ってんの?
ずっと私は私は言ってたから、女かと思ってたよ。それか気取ったおじさんかw

647 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:10:16 ID:4P5tUJ22
>>643
「論点ずれてるよ、あなた」だってw
そんな言葉どこで覚えたの?プゲラッ

648 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:17:38 ID:ztxe71YA
>>645
皆に責められたら、
今度は煽ってたふり?w
いっつもそうだね、あんたw
消えろ

649 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:21:37 ID:4P5tUJ22
みんなすげぇギスギスしておもしろいな!

650 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:23:47 ID:4P5tUJ22
なんでみんな怒ってんの?


651 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:34:44 ID:T1vC8jHl
なんか、一見理知的・理想論的に見える発言してても、問答に窮すると、
態度そのものが変わる人が、毎日のように沸くんだけど、みんな同一人物なのかな?

652 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:39:28 ID:4P5tUJ22
>>651
お前まだ居たのか!しかも無視か!

653 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:40:51 ID:ztxe71YA
>>651
同一だけど、
多重人格なんじゃない?

654 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:41:34 ID:OKVwU5CG
なんだ、オナニー野郎かよw

655 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:41:49 ID:4P5tUJ22
ID:T1vC8jHl

>>633後半がよく分からないのですが。
学校で友達をイジメても自殺まで追い込まなければ問題ないということですか?



656 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:44:09 ID:4P5tUJ22
やっぱりオナニーするスレだったのか・・・

657 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:47:33 ID:qxmmJS/P
>>656
き え ろ

658 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:49:20 ID:T1vC8jHl
>>655
それ、自分に対して質問してるの?
俺が言ってる内容はそんなこと言ってないんだが…。
言ってることわからいのに具体的質問をしてくることも意味わからない。
俺のどの発言に対してその質問が出てくるのか、アンカー引くなりして説明して。

659 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:51:05 ID:ztxe71YA
>>656
あんた、十分オナニーだったじゃん。
消えろ

660 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:52:58 ID:T1vC8jHl
わからい×
わからない○

661 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:54:21 ID:4P5tUJ22
>>658
そんなとぼけ方ないだろ〜?ヲイヲイw
ID:T1vC8jHl はお前以外居ねぇだろーよ

662 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:57:34 ID:4P5tUJ22
>>659
お前の煽りはワンパータンでつまらんよ


663 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:58:50 ID:ztxe71YA
>>661
誰が見てもとぼけてんのはあんただけどw

あんたがなんであんな質問したか誰も理解できんよ?
あんたは解釈の仕方がおかしいみたいだね〜

664 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:01:36 ID:4P5tUJ22
>>663
なんだお前>>633後半の意味が分かるのか?
嘘つけ〜
見栄はるなよ〜


665 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:02:23 ID:ztxe71YA
あんた以外誰も煽ってないけど。
誰もあんたを楽しませたくないよ。
早くあんたの大好きなツマラン専業スレにでも帰れよw

666 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:07:28 ID:4P5tUJ22
>>665
お前>>633後半の意味が分かるんだろ〜
教えてくれよ〜





逃げんなよw



667 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:08:26 ID:ztxe71YA
はぁ?
本当馬鹿さんなの?
あんたが理解出来ないって言ってんの。
>>633を読んで、なんであんたは、

>後半がよく分からないのですが。
学校で友達をイジメても自殺まで追い込まなければ問題ないということですか?

とか言ってんの?
イジメとか自殺とか、
なんでそこで出てくる?そんな話してないよ?

668 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:09:24 ID:4P5tUJ22
>>665
書いた本人も答えられないのよ〜ん
あなた答えられるんでしょ〜ん
早く答えてくれないと私が煽ってるみたいじゃ〜ん♪



669 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:10:57 ID:4P5tUJ22
>>667
そんな話してないならどんな話だって言うの?
俺の解釈は間違えてるんでしょ?
正しい解釈教えてくれよ。


670 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:11:39 ID:ztxe71YA
あんたは、
>>633の後半のどの部分を読んで、
> 学校で友達をイジメても自殺まで追い込まなければ問題ないということですか?
などと、発想がわいてきた?
アンカー引いてみてよ。

671 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:16:13 ID:T1vC8jHl
ダメだな
この人はもう相手にするのはよそう。
自分の発言に対するレスにキチンと答えられてないから出てくる問題なのに、
相手の発言には意味もわからず突っ込んでくる。
故に問題ばかり山積し始めて、結局何も解決せずにテンパって終わり。

672 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:24:19 ID:4P5tUJ22
>>670

>>633の後半
>「命」に関して「取り返しのつかないこと」はそれが失われた時のこと。
>取り返しがつかないことが何にもまして重要ってわけではなないんだよ。

取り返しがつかないってだけで重要ってわけじゃない、
失われて初めて取り返しがつかないんだと、書いてあるね。
これ「命」に関しての話。

つまり自殺した中学生の事件に例えるなら、
イジメられた子が自殺したことで初めて取り返しがつかないんだ、
自殺する直前までは取り返しがつかないけど、
命は失われてないから重要じゃないと。
つまりID:T1vC8jHlはイジメを肯定してるわけだw

と俺は解釈したわけだが。
この解釈のどこが間違えているのか教えてください。


673 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:25:31 ID:4P5tUJ22
>>670
お前はヘタレだからもう許してやるよ。
逝ってよし。


674 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:39:28 ID:4P5tUJ22
>>670
お前の返事を待ってんだけど?
夜中にでも見に来てやるからちゃんと書いとけよ!カス。


675 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:44:20 ID:ztxe71YA
>>672

てか、あんたの言ってる事が分からん。

>つまり自殺した中学生の事件に例えるなら

あの話の流れから、自殺した中学生の事例に例える事自体おかしい。

>命は失われてないから重要じゃないと。

>>633はそんな事言ってないから。
あんた文章読めないんじゃない?

>つまりID:T1vC8jHlはイジメを肯定してるわけだw

全然。どこが?


てか、あんたは文章をちゃんと理解できないでしょw
そんな人にいくら説明しても無駄だな。

676 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:46:10 ID:ztxe71YA
>>673
それはあんた。
早く逝け。

以後スルー。

677 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:48:45 ID:T1vC8jHl
>>672
ちょっと笑った。
解釈が全く逆。

命が大切だからこそ、それに関して、「取り返しがつかない」ことも同様に重大みを帯びるわけ。

失った時に「取り返しがつかない」から→重大なことだという解釈の仕方から命の大切さをアピールする、
もしくは取り返しがつかないことを前提にしなければ、その大切さを語れないのは間違いだって言ってるわけ。
つまり、「取り返しがつかない」ことが重要なのではなく、その対象が重要だって言ってるの。
わかる?
一言で言うと「取り返しがつかない」ありき、ではないよってこと。

678 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:49:49 ID:t+Bdc12a
ID:4P5tUJ22は定期的に沸いてくるただの荒らし。
反応する人がいると喜ぶので、反応しないように。
みんなでスルーして、議論は議論で続けましょう。

679 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:50:59 ID:OKVwU5CG
自殺する直前までは取り返しつく、だろ?
肯定はしてないだろw
てかお前が勝手に例えた事例に付き合わにゃならんのよw
>>670もかわいそうだな。

680 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:51:43 ID:4P5tUJ22
>>675
>「言ってることが分からん。」
>「例える事自体おかしい。」
>「事言ってない」
>「全然。どこが? 」
>「あんた文章読めない」

ってお前一言も説明してないんだけど。

>そんな人にいくら説明しても無駄だな。

そういうことは一言ぐらい説明してから言えよ。
低能が。



681 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:54:49 ID:4P5tUJ22
>>677
さっきと言ってること違うだろ。
てか、逝ってよし。


682 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 18:00:15 ID:4P5tUJ22
>自殺する直前までは取り返しつく、だろ?

自殺する直前てことは、イジメられた子が「死にたい・・・」って思ってる時、だろ?
そこまではOKなんだったら、イジメOKってことじゃん。
自分で何言ってるか分かってねぇな、お前。


683 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 18:25:14 ID:qxmmJS/P

 え
     ろ

684 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 18:33:05 ID:I+FBnARg
>>681

馬鹿だなお前。
お前に意見をぶつけてる人は、
お前が>>620で書いた、

>オモチャを大切に使うことは身に付けないといけない。
>でもオモチャはしょせんモノなんだよね。
>故障したら修理すればいいし。
>壊れたら直せばいいし。
>無くしたらまた作るか買えばいいし。
>いらなくなったら捨てればいい。
>要は取り換えがきくということ。
>これに対して、
>世の中には「取り返しがつかない」ことがある。
>ということをハッキリと認識させることが最も大事なことだ。
>躾の最終目標と言えるかもしれない。
>そのためにはモノに固執するのはよくない。

という偏った意見に対して、
ずっと、
>「取り返しがつかない」ことがある。
を最終目標にするのは、どうか?主旨が違うのでは?
と一貫して言ってるようにしか見えないんだけどな。

685 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 18:39:55 ID:OKVwU5CG
>>682
>そこまではOKなんだったら、イジメOKってことじゃん。
それはお前の解釈だろ?wアホかw

686 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 18:52:00 ID:xEUcLTax
あ〜〜。
カワイソウなヒト、今日も湧いてんだw

ワザとワカラナイ振りをしての煽り、を装っているけど、
実はホントに解かってないんだと思うから、
これ以上突っ込んだらカワイソウだから、そっとしといてあげようよw

「はいはい俺様、おっしゃる通りでw」
これでお引取り下さいませw


687 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 19:23:14 ID:OKVwU5CG
ID:4P5tUJ22は日付が変わる頃にオナニーと言う言葉とともに颯爽と現れるさ。
下らない意見を持ってw

688 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 19:27:49 ID:xEUcLTax
今度は何歳児の親を装うのかな?
ばかだねー・・、いや、カワイソウねーw



689 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 20:16:12 ID:ztxe71YA
多数の人がこう言ってるんだよw
ID:4P5tUJ22は、
自分が解釈の仕方がオカシイんだって事(馬鹿さんだって事…)は、
少しはわかったかな?

690 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 21:56:40 ID:ZHyiBRHd
>>689
オマエもオナニーに耽り過ぎなんじゃねぇの?wwwww

691 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 22:57:22 ID:OKVwU5CG
じゃあ読解力の無い馬鹿はほっといて本題に戻ろうか。

692 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 22:58:12 ID:ZHyiBRHd
>>691
オナニー再開ってことだな! ワクワクw

693 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 23:02:46 ID:OKVwU5CG
>>692
うわっ、何?お前パソコンの前で待ってたの?
暇なんだなw

694 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 23:04:37 ID:ZHyiBRHd
>>693
早くオナニーショー始めてよ!w

695 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 23:07:32 ID:OKVwU5CG
>>694
じゃあ、お前はこの後スルーだから、まぁ頑張れw

696 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 23:08:51 ID:ZHyiBRHd
結局バカのオナニーに付き合ってくれるバカがいなかったのねw

697 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 23:19:45 ID:UcoXKV2Z
亀レス&豚切りスマソ

>>609
>咎める?
>子どもの言い分を聞くという姿勢ではなくて、
>最初から咎める気満々で、子どもに接すると言うことですか?

んなこと言ってない。

>子どもなりの理由を聞かなければ、
>自分の子どもに、今、何が不足しているのかが
>分からないのではないですか?

これと「咎める」という行為自体は関係ないでしょう。

>多分、あなたと私では、想定している躾の場面が違うのかもしれませんね。
>あなたが想定しているのは、どういう場面ですか?
>イジメについての私の見解は、
>404に書き込んだ通りです。
>それ以外の、子どもを咎めたり、体罰をしたりしなければならないのは
>どういう場合でしょう?
さぁどういう場合でしょうね。あくまで私は「覚悟」みたいなことについて聞きたいだけですから。


698 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 23:20:44 ID:ZHyiBRHd
オナニー再開!!!!!!

699 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 23:50:57 ID:RpyYt0/b
>>689 ID:ztxe71YA
> 多数の人がこう言ってるんだよw

あんた>>680に反論できないんだw
結局一言も説明しないまま逃げるわけねw



700 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 23:56:33 ID:xEUcLTax
答え既に出てるのに、わざわざリピートする必要ないわな。
さ、次いこ次!



701 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 23:57:40 ID:OKVwU5CG
>>697
>>609は親としての教育不足、躾不足、力不足を棚に上げて、
子供の知識、思考能力不足のせいにしてるだけなので、まともに相手するだけ無駄ですよ。

702 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 00:07:29 ID:eP4dL45o
>>699
>>980の読解力不足という事で話しは終わってんだけどw
恥ずかしいからあんま跳ねんなよw

703 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 00:10:13 ID:eP4dL45o
× >>980
〇 >>680

704 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 00:17:18 ID:5/1mE03w
またか?w
>>699 あんたも読解力の無い馬鹿さんの仲間か?
今日は馬鹿さんと荒らしさんがウジャウジャいるねw

705 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 00:28:35 ID:eP4dL45o
残念ながら反対派は荒らすしか手だてが無くなったからね。

706 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 00:45:49 ID:ti7hr3GR
賛成派が荒らしてる時もあるから、
毎日立場を変えて荒らしてるだけなんじゃないの?

707 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 00:49:22 ID:/Ku/xKME
「説明」と「否定」の違いを全く分かってない馬鹿が多いね。


708 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 00:53:47 ID:5/1mE03w
多重人格が一人いるよw
あと、短文、w多用してる奴は2ch荒らし常習犯。しかもツマラン奴orz


以後スルーしましょう。荒らしだと早く気付きましょうw

709 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 01:04:20 ID:/Ku/xKME
>>708
でもお前が一番のバカだよね?


710 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 02:08:58 ID:/7D7FlfF
体罰=性欲

711 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 12:06:52 ID:4XqY4PPR
体罰マンセー派は状況にあわせて主張をコロコロ変えるからややこしい

712 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 12:58:54 ID:eP4dL45o
>>706
要するにここの荒らしは賛成でも反対でもなく確たる信念もない半端者って事だw

713 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 13:19:33 ID:ItLUksTs
糞スレあげるな、目障りなんだよおまえら。

714 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 19:05:29 ID:HTFozlb6
ちょっと質問。
往復ビンタって、何往復ぐらいが適当?

715 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 20:04:36 ID:/Ku/xKME
>>714
てかお前が一番のバカだね。


716 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 21:32:17 ID:HTFozlb6
>>715
それって往復ビンタは間違ってるって事?

717 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 22:19:13 ID:lDH/tN6n
>>714
往復切符って、何往復なの?
適当とかではなくて、「往復」といえば、
「1往復」を暗に意味しているんじゃないの?

718 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 22:35:06 ID:yUNr5z5q
>>716
少なくとも、そこに至るまでの事の概要とあなた考えを提示すべきかと。
あとはこのスレを前スレ辺りから読み返すのもいいと思う。
今、スレでは、特定の状況下における体罰について、色々な議論をしてる。
だけど、状況やケースを一切無視して頑なに態度や考えを硬化させている体罰絶対反対派、
及び、必要派・不必要派のどちらかを装った少し頭がおかしいんじゃないかと思われる
人の書き込みに毎度毎度話の腰を折られ、多少、議論の勢いが下火になってる。
ただ、俺的には、そんな中でも参考となる意見や考え・考えさせられる見解があるので、
体罰という枠に捕らわれず、育児や教育に波及して、色々参考になってる。

719 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 22:37:56 ID:yUNr5z5q
>>717
そりゃそうだね。
往復ってのは行き来を1単位とする数え方ってだけだもんな。

720 :714:2006/11/03(金) 22:46:32 ID:HTFozlb6
>>717
殴れば殴るほど効果が高まるのかと思って。
1往復だろうと、往復の復っていうのにはそういう考えが含まれているんじゃないの?

721 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 22:59:14 ID:yUNr5z5q
>>720
マジレスして損した。
殴れば殴るほど効果が高まるなら、別段、往復である必要はない。
復は「再び」とか「また」って意味があるけど、何回もなんて意味はないんじゃないか?
詳しくは辞書なりで調べれば。
あなたが言ってるのは「複」じゃない?

722 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 22:59:26 ID:5/1mE03w
>>720
あんたは頭がおかしい。ただの煽りはやめれ

723 :714:2006/11/03(金) 23:09:02 ID:HTFozlb6
>>721
>復は「再び」とか「また」って意味があるけど、何回もなんて意味はないんじゃないか?
何往復って書いたじゃん。
>あなたが言ってるのは「複」じゃない?
1往復だろうとって書いたじゃん。
よく読めよ。

724 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:41:20 ID:4XqY4PPR
>>718
お前が馬鹿チャンピオンであることに違いはないけどな。

725 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:42:11 ID:eP4dL45o
>>723
もういいだろ。下らねー。

726 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:45:41 ID:q7iNjiMi
いまだにマジレスして熱くなってるヤツがいるんだな。



727 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:57:15 ID:4XqY4PPR
>>725
お前はハナクソだな?

728 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 00:06:45 ID:5/1mE03w
>>1のせいで、本当に糞スレになっちまったな。
はい、
このスレ終了。

残ったもんは本物のバカでキチガイのキモオタか何かだw

729 :1:2006/11/04(土) 00:23:09 ID:5oFAvgyw
悪かったって言ってるだろー

それぐらいで勘弁してくれよー

730 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 02:52:25 ID:preRtmN1
子供を叩いて躾た人
今、子供が小学生になって逆に親が駄目な事してると
子供に叩いて躾られてるそう。
それが、ゲンコツだったりつねられたりで相当痛いらしく、
痛い事したからって駄目な所が治るわけじゃないんだからというらしいけど
あなたは叩いて躾てきたわけでそんな理屈は通らないと子供が主張するらしい。
痛い思いしないともっと治らないでしょと言われ子供に躾られる毎日だそう。


731 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 02:55:59 ID:TcQIYz25
( ´・ω・)スパッツさん、また妄想ですか?

732 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 14:46:03 ID:1es3flqF
叩いて子供を育てた人は子供が大きくなって
力が大人並みになった時立場が逆転するよね

733 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 15:31:07 ID:05mpW7R5
はい、
バカが3名w


糞スレあげんなよ。

734 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 17:50:11 ID:A/HE12pZ
体罰否定派って、少しの体罰で本気で子供のトラウマになったり、おかしくなるとでも思ってるのか?
なんでそんなに視野が狭いの?
子供のこと精密機械か何かだと思い込んでない?
どう読んでみても、ここで言ってる体罰って、ボコボコにすることじゃないんだけどね。
結果ちゃんとした大人にしたいなら、体罰云々よりもっと他にあるでしょ。
ここまで頑なに体罰を否定する親の心理の方が怖いな。
本当は悪いことしても、子供かわいさに叱れないだけじゃないの?

735 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 18:25:11 ID:kAY21xVH
>>734
何馬鹿言ってるんだ。お前が顔を殴りたがるのは、心に大きなダメージを与えることが出来るから、かつて自分がされた時の悔しさが忘れられないからだろ。

736 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 21:04:35 ID:GxjRhx1Q
>>734
躾のための「叱る」のは、腹が立つ「怒る」とは違うの。
「叱る」に体罰は関係ないの。


737 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 22:56:02 ID:KjIIeKT2
今日の基地外粘着スレ! (ID:preRtmN1)

うちの子がかわいすぎて死ぬ 2人目
女の子って可愛い!!女の子で良かった!5
♪女の子のファッソン♪
【危険】妊婦は電車に乗らないほうがいい
ガキうるさいんだよ!ちゃんと躾しろよクソヴォケが!8
次の人が答えれ育児小学生用(その9)
【オナニー合戦】躾に体罰は必要か? 4戦目
妊娠したかも?赤ちゃん希望者限定スレ☆その15☆
女子小学生にいじめてもらう方法教えてください
【オサレ】小学生じょすぃを語るスレ7【汚部屋】
ベビーカーは公共施設で使うな!とても邪魔
【ペン】お尻叩きは虐待か?【ペン】


738 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 23:45:30 ID:1sAb5TOc
>>736
あたり前だろボケw

739 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 23:50:43 ID:vOZcbZZo
>>738
射精してんじゃねえよカスw

740 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 00:30:46 ID:W9i4WFr+
>>739
ここはオナニースレだっつってんだよ! クソマミレ野郎w

741 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 02:06:14 ID:Yamkm1NE
もうこのスレは無意味。
時が経ったらまたスレを建てて議論しましょう。



―――――――――――――――――――――――終了―――――――――――――――――――――――

742 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 02:23:38 ID:IgiY4llG
体罰マンセー派はオナニーとか何とか言ってスレを茶化して誤魔化して逃げようと必死だなw



743 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 15:38:14 ID:VRa4XeAy
体罰は子供のオナニーのオカズになるからよくない。
幼稚園児や小学校低学年のオナニーのオカズは体罰が多い。
体罰は性欲を目覚めさせる教育。

744 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 20:41:52 ID:G6WgLsH4
スパッツさらしあげ

745 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 21:56:54 ID:IgiY4llG
>>741
どんだけ議論しても体罰は必要ないという結論は変わらんよ。
暴力は正当化できない。


746 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 21:59:40 ID:W9i4WFr+
どんだけ議論しても体罰は有りうるという結論は変わらんよ。
暴力を無くすことはできない。

747 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 22:58:55 ID:5WfZdHJq
>>734
我が子を「ちゃんとした大人にしたい」という最終目標は、
体罰否定派も同じだと思いますよ。
我が子が何よりも可愛らしいと感じ、大切に思ってはいますが、
決して、甘やかしてはいないと思います。
「叩く」ことが、厳しく躾けることで
「叩かない」ことが、甘やかすことではないでしょ?

善悪の区別がつくぐらいの年齢になったら、
親に怒られるかどうかを行動の基準にするよりも、
自分の良心に恥じない行動を基準にする方が
よっぽど厳しいことだと思いますよ。
誰が見ていなくても、自分の心は誤魔化せないわけですから・・・。

「叩いたって大丈夫」ではなくて、
叩くことによって、子どもはどのような影響を受けるのかという
メリットとデメリットを考える時間を
親として持ってみたらいかがでしょう?
もちろん、きちんと考えた上で、
メリットの方が大きいと判断されたのであれば
ご自身の判断で、体罰を与えるのもいいと思いますよ。

748 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 23:09:34 ID:W9i4WFr+
>>747
くだらねエ長文説教よりはバシッと殴られた方がガキのためかもなwwwww

749 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 23:24:39 ID:5WfZdHJq
>>748
人それぞれだと思いますよ。

でも、私が子どもをバシッと殴れないように
あなたも子どもに諭すことができないんでしょうね。
子どもから状況説明をしてもらったり、
それについて大人として意見するようなやりとりは
「説教ですか?

750 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 23:32:49 ID:W9i4WFr+
>>749
説教したらええやんwwwww
説教すらできないくせに体罰批判してんの?wwwwwwwww

751 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 23:38:50 ID:5WfZdHJq
>>751
楽しい方!!
あなたにとって、相手を卑下する一番の記号はwwwですか?
2ちゃんには、便利な記号があっていいですね。
現実の世界には、そういった便利なツールがないので
体罰をご利用のようですが
多用は、ご自身の品位を落としかねませんから、ご注意を。
人のことは言えませんけれどwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

752 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 23:40:26 ID:5WfZdHJq
いやだ。
>>750ですね。
私も「楽しい方」になってしまいました。

753 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 23:43:29 ID:W9i4WFr+
おなにー

754 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 23:56:59 ID:P7fOYFQ5
>>751
煽りに煽り返さない方がいいよ。
どんな正論言っても、そういう行動見ると、そんなんでホントに子供躾られてんだろうか?
って思われてしまうよ。
そうなると、議論からは逸れていくし、煽りに来てる人の格好の餌食だ。
煽りと気づいた時点でスルーできないのであれば、ここには来ない方がいいよ。
もしくは新スレ立ってから来た方がいい。
親として子供を躾るのであれば、子供の前でもこんな所であろうとも、シャンとして、親であるべきかと。

755 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 00:37:46 ID:gXpHEfuc
>>750
> 説教すらできないくせに体罰批判してんの?

あなたの親としての経験不足と能力不足が「説教すら」という言い方に表れていますね。

説教することは簡単じゃないですよ。
子供の話を聞いて、その時の状況や子供の気持ちなどを親が理解した上で、
何が悪かったのか、どうするべきだったか、を適切にアドバイスするのですから、
これには親が子供を正しく理解する能力と子供に正しく伝える能力が必要になります。
非常に高度なコミュニケーション能力です。
親としてその能力があれば体罰は必要ありません。
能力がなくても、繰り返す、諦めない、という努力で挽回することも可能です。

その努力をしない親が、
子供の話は聞かないで想像や偏見で理解したつもりになって、
見当違いのアドバイスを一方的に押しつけて、
その言葉を子供が理解しないことに腹を立てて、
体罰が必要だ、と言っているにすぎません。

批判されて当然ですね。


756 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 02:06:28 ID:oEzyBJL/
>>755
>あなたの親としての経験不足と能力不足が
こんなことは言う必要がない。
たとえ煽ってる人に対してあってでも、そんなこと断言はできないでしょ。
理想論すぎて、いつもの人に見えてしまうんですが、勘違いでしょうか?
>これには親が子供を正しく理解する能力と子供に正しく伝える能力が必要になります。
>親としてその能力があれば体罰は必要ありません。
能力のあるなしは、誰がどう判断すればいいのか。
能力があるのに、まだまだ能力不足だと勘違いする人。
能力がないのに、自分の能力が優れたものだと勘違いする人。
「親」というより、人間の究極的スキルだと思うよ、あなたの言ってることは。
また、数日前までスレで取り上げられてた、火急を要する場合はどうするのか。
>子供の話は聞かないで想像や偏見で理解したつもりになって、見当違いのアドバイスを一方的に押しつけて、
>その言葉を子供が理解しないことに腹を立てて、体罰が必要だ、と言っているにすぎません。
ホントかね。
子供の話はしっかりと聞き、できる限りの事実や客観的視点から考察し、その時点で妥当であろうと思われる、
最善の物言いをした上で、それでも子供の子供たる所以である子供心で、事が起きてしまった場合、
体罰は必要かもしれない、吟味する必要がある。と考えている親は、少なからずいると思う。

あなたの発言の場合は、理想論過ぎて、かえってとても空虚に、俺は感じる。
具体的事象を伴った発言でもない、というのも、その1つ。
キレイなキレイなことほど、逆に人間ってのは簡単に思いつくし、容易に書けるものだ。
でも、実際に問題を目の前にし、そこで生じた葛藤や行動を考察し、文面にするのは難しい。
難しいというか、実体験をすればするほど、理想論は逆に言えなくなる。
簡単に理想論を言う人ほど、俺は疑念を持ってしまうけどな。
実際は親も子も、もっと泥にまみれていると思う。
だからこそ、ケースバイケース、いろんな場合の集合体を論じて、
良い方向、さらに良い方向へと、煮詰めて行くしかないと思うんだ。
それでも、完全なものなんてなかなか出来上がらない。
理想論で一括り出来るのであれば、誰だってそうしているよ、きっと。

757 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 02:45:28 ID:/PdLUaUE
>>756
激しく同意。

>>755
子供の話を聞くのは結構なことだけど、その時の状況や子供の気持ちを全て理解できるか?子供だからこその行動を、
大人がどこまで理解できる?子供は言い訳だってするし、やること全てに理論的な原因があるわけないだろ。
子供の言い分を全て聞き入れて、それを鵜呑みにしてどこで叱る?
あなたの発言を読んでもただの奇麗事、理想論にしか感じない。子供の行動・言い分を、あなたが勝手に都合のいい解釈をして
理解できているつもりになっているだけでとしか思えない。
原因を正すのはいいが、それ以前に子供の言い分が何であろうと、悪いことは悪いと教えられてるのか疑問。
反対派の言い分でよくある、体罰すれば子供が真似する、と同じで、親が子供の言い分を鵜呑みにしてれば、
子供だって言い訳してれば叱られないと思い込むんじゃないのか?

758 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 02:53:05 ID:gXpHEfuc
>>756
> 「親」というより、人間の究極的スキルだと思うよ、あなたの言ってることは。

人間が親をやってるわけで、親のスキル=人間のスキルで何も問題ないと思います。

> 数日前までスレで取り上げられてた、火急を要する場合はどうするのか。

学校でイジメてる場合なら、これは常日頃の躾とは別問題で考えた方がいいと思います。
あくまで「躾」とは、そういう事態にならないためにはどう育てるか、
その「躾」に失敗して、かつ最悪の事態に陥った場合にどうするか、
というのは、次元が違います。

ちなみに私はそういう最悪の事態に陥っても体罰は必要ないと思っています。
体罰は基本的に親子間のイジメのようなものですからね。
子供のイジメをやめさせるために親がイジメを率先しては効果がないと思います。
ただし親として「裏切られた」という気持ちになるのは理解できます。
腹を立てて殴る、というのは自然な行為かもしれませんが、
誉められたものではないと思います。



759 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 02:59:35 ID:gXpHEfuc
>>756
> あなたの発言の場合は、理想論過ぎて、かえってとても空虚に、俺は感じる。

私は普通に実践してることであって、作り話ではありません。
だから理想論すぎると言われても、説得力がありませんね。
人の言うことを否定する前に、自分でやってみたら?と思います。

> それでも、完全なものなんてなかなか出来上がらない。

その通りです。
人間は完璧じゃありません。
でも完璧を目指すことはできます。

もちろん目指して簡単に到達できるものではありません。
だから最初から諦めて目指すことをやめる必要はありません。

優等生が「100点取れないならテストを受けない」ってスネてるみたいに感じます。


760 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 03:08:16 ID:gXpHEfuc
>>757
> 子供の話を聞くのは結構なことだけど、その時の状況や子供の気持ちを全て理解できるか?

全てはできませんよ。
ただ毎日そういう気持ちでいるうちに心は通じ合います。
これは間違いありません。
対話する努力をやめてしまったら、心は離れていくばかりです。

> 悪いことは悪いと教えられてるのか疑問。

もちろん教えられます。
ただし、あなたが期待しているような、一回説明すればピタッと理解する、ということは有り得ません。

> 子供だって言い訳してれば叱られないと思い込むんじゃないのか?

だから「言い訳してれば叱られない」と思ってるうちは、
その子供はちゃんと説明を理解してないんです。
ちゃんと理解できれば、言い訳したくなる気持ちもなくなりますよ。
失敗したり、うっかり忘れたりした時も、ちゃんと謝ります。

ただし、あなたが求めているような、失敗をしない子供にはなりません。
人間誰でも間違いはあります。子供なら当然間違う可能性は高くなります。



761 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 03:21:52 ID:oEzyBJL/
やっぱり同じ人っぽいな。

762 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 08:15:09 ID:Wibrmty/
何で反論しないの?

763 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 09:08:09 ID:/qTsZDjx
>>762

 × 反論しない

 ○ 反論できない


予想される言い訳:言っても無駄だから。


764 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 09:23:00 ID:v7K8URP9
マジ目障り。
意味の無い糞スレ
消えろ。
もうレスすんなバカ共が!
せめて、あげてる奴、sageろよ。

765 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 09:26:11 ID:hB79utES
>>764
お前馬鹿だから黙ってろ

766 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 09:45:02 ID:Wibrmty/
>>764
お前が糞だな。

767 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 11:08:03 ID:sOAyRAsv
>>757
あなたは、日常生活の中で
「自分も悪いかもしれないけれど、相手だって悪いところがある」と
思ったことはありませんか?
相手にも悪いところがあるのに、自分だけが一方的に責められてしまったら、
反省する気持ちよりも、自分の言い分にも耳を傾けて
もらいたいとは思いませんか?
多分、子どももそうだと思うんです。
1:9で子どもの方が悪くても、自分に正当性のある「1」を認めてもらい
たくて、どうしても独りよがりな言い訳をしてしまうのかなと思います。
ならば、親が積極的に「1」の部分を、まず、認めてあげることで
子どもには反省の気持ちが自ら湧いてくるのではないかと思うのですが
どうですか?
その上で、相手の立場で物を考えるように促せば、
「自分から」間違いに気づくこともできますよね。
そういったことを積み重ねれば、
自分を低めてしまいそうな、筋の通らない見苦しい言い訳は
しなくなりますよ。
そんな言い訳は、言っている自分が一番恥ずかしいと感じるはずですから・・・。

躾というか、心の教育というのは、
相手を尊重することから始まると思います。
子どもも、自分の心を親から尊重される経験を通して
他者を尊重することの大切さを学ぶのではないですか?

768 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 11:09:34 ID:8zRnM6SQ
久々にきてみたら・・・

なんか、みんな攻撃的だね。
ちょっと冷静にスレみてみなよ
いじめじゃん
議論じゃないよ
情けない


769 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 11:32:08 ID:/qTsZDjx
>>768
日頃弱いものイジメばっかやってる人って、
急にイジメられる側にまわった時、
何も言えなくなってしまうものなのかも・・・


770 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 11:36:52 ID:8zRnM6SQ
>>767
もういいよ慈善事業は・・・。
いくらいっても体罰=親の愛情派
の相手にはわかってもらえない。

【ちょこっと】体罰の容認派がいる限り暴力はなくならない

あ、次のスレタイは【ちょこっと体罰】親の愛情【大賛成〜】がいいんしゃない?


771 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 11:41:20 ID:8zRnM6SQ
体罰賛成派は反対派に対し
見下されている
という意識があって反発しているようにうつった。
そうじゃないよ
ステージの違いからものいっても中々溶け合うことはできない
それを
見下しているととらえるならば
その人の心次第ということになる。

772 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 11:44:10 ID:VcgDqBL5
>>767
言ってることはもっともなことに聞こえるけど、言い分としては>>757の方が現実的だな。
子供の言い分はみんな聞いてるだろ。容認派だって>>757を含めて、頭から怒るなんて誰も言ってない。ましてや叩くとも。
ただ、その1:9の1の部分が>>756>>757とも言ってる「子供だからこその子供心」であれば、大人の親がどこまで理解できる?
子供はいいことと悪いことの区別がまだ付かない。親が聞いて筋の通る言い分もあれば、全く筋も何もない言い訳だってあるだろう。
筋が通らなければもちろん、筋が通っても、残りの9の部分はしっかり叱るべきなんじゃないのか?
相手の立場で物を考えるように促すのはいいが、それは日々の躾であって、ことが起きたときの対応じゃないでしょう。
ことが起きたとき、ダメなものはダメと親が叱らずに、いつ誰が子供を叱ってくれるんだよ。
それともどんな状況でも体罰どころか、叱ることすら反対なのか?

773 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 11:48:59 ID:8zRnM6SQ
>772
残り9のしっかり叱るという範疇に体罰は不要ということだ
なんでなにがなんでも叩きたいの?
本当
疑問だ

774 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 11:50:45 ID:8zRnM6SQ
いいか?暴力に傾くのは人間の弱さだ!
正当化すんな!!

775 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 11:58:47 ID:8zRnM6SQ
躾けの最後の最後に暴力でしめくくったら駄目!

だいたいなんだよ
こどもが苛めや犯罪犯したら体罰でわからせるって
わけわからん
普通、一生懸命躾けてきた親なら
無力感にとらわれる。子どもを殴る余裕・エネルギーなんて起きない筈だ。
んなことする親子は日ごろの信頼関係がなかったってことだろ?
子どもに体罰するまえに
テメェの未熟さを反省しろ!


776 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:02:03 ID:VcgDqBL5
>>773
どこをどう読んだ?誰が叩けと?「叱る」と言ってるんだけど。
>>767のどこに叱るという記述がある?そのことについて「叱ることはしないのか?」
と言っているのであって、叩けなどとは一言も書いてないが。

777 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:04:50 ID:/qTsZDjx
>>772
> 大人の親がどこまで理解できる?

理解できるところまで、だよ。
それ以上は理解できない。
もし全て理解する方法を求めているのなら、そんなモノはないよ。
簡単に理解し合えるものではない前提で、相手を思いやることしかできない。
それで開き直って理解させることは置いといて、
とりあえず叩いて結果だけ覚えさせようというのは躾とは言わないんじゃない?

> 残りの9の部分はしっかり叱るべきなんじゃないのか?

しっかり叱るのに体罰が必要なのか?ということを議論しているのですよ。

> それは日々の躾であって、ことが起きたときの対応じゃないでしょう。

あなたの言う「こと」って何ですか?
それをハッキリさせないと話が前に進みませんよ。


778 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:05:40 ID:8zRnM6SQ
んじゃいうけど、ここは体罰スレだろ?
誤解を招く書き込みしないでくれ
あなたは体罰反対派にむかって発言したんでしょ?
流れからしたら、叱る=叩くにうけ止められるよ。ちなみに
わたしはしっかり【指導】します


779 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:09:13 ID:/qTsZDjx
>>778
混乱を避けるため誰に宛てた発言かをアンカーしてください。


780 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:11:45 ID:8zRnM6SQ
>>779
>>776

781 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:16:03 ID:Wibrmty/
発言して指摘されて初めて叱ると叩くを同じだと思い込んでいた自分に気付く人もいるだろう。

782 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:17:25 ID:sOAyRAsv
>>772
「子供だからこその子供心」への対応ですが、
私がやっていた具体的な方法は、
「それを、ママがやってもいい?」という問いかけです。
これで、子どもが言葉に詰まるようなら
子どもにもそれなりの善悪の判断はついているのでしょうから
話し合う余地はあります。
でも、「別にいいんじゃない?」(あるいは、親の言わんとする
意味が分からない)という反応なら
叱る以前の問題ではないですか?
その場でガツンと言うよりも、その後の日常生活の中で
親が意識して、その部分の道徳心を養えるような働きかけをすべきでは
ないかと思います。

筋の通らない部分は、
その割合が大きければ大きいほど、
子どもにも「どちらが総合的に判断して悪いのか」ということが
理解できると思うのですが。
「お前が悪い、私は悪くない」と言ってしまった子どもが
「やっぱり、私が悪かった。ごめんなさい」と素直に非を認めて
謝って、自分の行動を修正するには、大きな勇気が必要ですよね。
善悪の判断は、日々の躾に任せて、
ことが起きたときには、子どもの「自分を守りたい」という心をほぐしつつ、
素直に非を認めて謝って、自分の行動を修正する大きな勇気を出す
後押しをするのが親の仕事だと思うのですが、どうですか?

783 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:18:20 ID:hB79utES
>>778
>流れからしたら、叱る=叩くにうけ止められるよ。

いや?
特にそのように受け止めてはいないが?

お前だけではないのか?

784 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:19:20 ID:Wibrmty/
叱ると怒るは違う。
叱るは相手のため、怒るは自分のため。

785 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:25:13 ID:8zRnM6SQ
>>784んなことは常識
>>783
おまえ「さん」は中毒のようにここにきているかしれないが
久々にきた自分にはそう受け取れた
たまにくるからみえるものもある。



786 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:26:21 ID:8zRnM6SQ
忙しい。また数日後ここをのぞく

787 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:31:01 ID:hB79utES
>>786
>久々にきた自分にはそう受け取れた
素直にそう受け取ってしまったことを詫びたまえ。
>>776に失礼だ。

それと、連レスはやめたまえ。

788 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:55:53 ID:VcgDqBL5
>>782
その前に聞きたいんだけど、あなたは体罰関係なく子供を叱ることはあるの?
もしあなたのやり方だけで躾けていたら、叱る状況がないように感じるんだけど、
あなた自身は叱ることの必要性も感じない?

789 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:56:27 ID:/qTsZDjx
>>783
流れからしたら、叱る=叩くにうけ止められるよ。
てか>>781が指摘してる通りだろうねw


790 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 13:02:53 ID:/qTsZDjx
叱る=叩く、と思っている人は、
叩かない=叱らない、としか思えないんだろうね。



791 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 13:32:50 ID:9N34o17D
>>758

>>「親」というより、人間の究極的スキルだと思うよ、あなたの言ってることは。
>人間が親をやってるわけで、親のスキル=人間のスキルで何も問題ないと思います。

なんで、こんなどうでもいいこと、肯定してるの?
>>756はそんなこと言うためにその一文を書いてる訳ではないだろ?
少なくとも、俺には人間の究極的スキルだから、「難しい」と言ってる用にしか見えないんだが。
>>756の言い方からして、親のスキル=人間のスキルでいいの?なんて意見じゃないでしょ。
それが、親とかそういう立場に限らず極めて難しいものだ、とだけ書いてるように思う。

あんたは、自分へのレスに真っ向から答えていない。
相手のレス内容のどうでもいい部分や、肯定しても自分の理論には全く傷の付かないような場所のみ、
局部的に取り上げ、それに上書きして同意もしくは肯定する。
文章の全体の意味を見るのでなく、それこそその中のたった一文や単語レベルを引っ張ってきて、
レスをつける。
俺が子供だったら、お父さん(ないしはお母さん)ホントに俺の言ってることわかってくれてるの???
そんなこと言ってるんじゃないんだよ!?って言いたくなると思う。

ここでの意見なんて、賛成反対は別にして、書かれている主旨だけを把握するのみであれば、
下手に理論立っていない子供の発言よりも、随分容易なはずだ。
だが、それがほとんど出来ていない。
相手の意見をわかってはいるが、反論できないので、無視。
もしくは、相手の意見が何を言っているものなのか、よくわかっていない。
のどちらかだろうな。
理想論を言うは言うが、自分は出来ていないことを、その数レス後には露呈している。

まず>>756みたいな手痛いレスにもきちんと答えてみてから物を言うべきだ。

反論されるのが嫌なら書かなけりゃいい。

792 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 13:33:17 ID:sOAyRAsv
>>788
子どもが間違えていたら、「それは違うでしょ」
「別の角度から考えてごらん」と言いますし、
子ども自身が、親の言葉を受け入れることができない状態(興奮したりして)
なら、落ち着けるような言葉をかけたり、ほうっておいたりしますよ。

あいまいな質問ではなくて、
「こういう場合は、叱りますかor叩きますか」と具体的に言ってもらった方が
ありがたいですね。
でも、あなたの書き込みの仕方から判断すると
あなたが叱るよりも、私が叱る機会は少なそうですね。

793 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 13:44:29 ID:9N34o17D
>>758
更に言うと、

>> 数日前までスレで取り上げられてた、火急を要する場合はどうするのか。
>学校でイジメてる場合なら、これは常日頃の躾とは別問題で考えた方がいいと思います。
>あくまで「躾」とは、そういう事態にならないためにはどう育てるか、
>その「躾」に失敗して、かつ最悪の事態に陥った場合にどうするか、
>というのは、次元が違います。

学校でのイジメなんて、変な奴が出してきただけだろ。
ここの住人が話し合っていたのは、育児レベルでの話だ。
逆に学校レベルまで行ってしまえば、もはや躾のカテゴリではない、
みたいなことを、もう既に話し終えているだろ?
これも、あなたが正面から答えずに、訳のわからない変換をしてうっちゃってる一例。

むしろいきなり「学校でのイジメ」なんて、本線から逸れたものをいきなり
持ってくるところからして、>>635を含め、その近辺でおかしなこと書いた本人
なんじゃないかとすら、考える。
ま、邪推だとは思うけど。

794 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 14:09:12 ID:VcgDqBL5
>>792
確かに具体的な状況は書いてないので答え難いとは思うが、1:9で子供が悪いときでいいよ。
単に、あなたのやり方だと「親に叱られたことのない子供」になってしまうように感じたので。
あなたにとって必要性がないのなら叩くことなど推奨する気はないが、
子供に対して「諭すこと」と「叱ること」は全く別のものであって、体罰など必要なくても、
この二つは必要だと思うが、あなたの文章からは「諭すこと」しか必要と感じられない。
むしろ叱ることをあえて避け、諭すことだけに重点を置いていると感じた。
子供にとって、「親に怒られた」という状況は必要ないの?
俺より多い少ないはどっちでもいいけど、>>782からは叱る状況が見えない。

795 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 14:53:49 ID:suMYiBp3
>>791
>756のどこが手痛いレスなの?

796 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 15:20:14 ID:HnmQQ/vG
思うに、
ID:sOAyRAsvは「子供を叱れない親」スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1143414508/)の、
”伝説の>35”の一味ではないかと。
このスレの>35からの流れや、>291や>586からのやり取りを彷彿とさせる。
このスレでの発言の「叱る」を「体罰する」に置き換えて読むと、
ID:sOAyRAsvの主張と禿げしく被るw








797 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 15:26:05 ID:HnmQQ/vG
あ、言葉を置き換えて読まなくてもOKかw
今は正に、「叱る」の是非を問うているのだものね。

”伝説の35”さん、お久しぶりです!


798 :758:2006/11/06(月) 15:41:12 ID:/qTsZDjx
>>791
> >>756はそんなこと言うためにその一文を書いてる訳ではないだろ?

じゃあ何が言いたいんですか?
分かるように書いてください。
文章というものは、たくさん書けばいいってもんじゃないです。
量より質です。
ちゃんと分かる文章を書くことの方が大事なんです。

>>795にもある通り、あなたの文章は痛烈じゃないですよ、全然。
自分では思うところがあるのでしょうが、言いたいことは何も伝わってきません。
あなたの書いた分かりにくい文章にも誠意を持ってレスしたつもりです。

ダラダラ長時間説教するよりも、伝わる一言や言い回しを探すことに時間をかけるべきです。


799 :758:2006/11/06(月) 15:44:56 ID:/qTsZDjx
>>793
ではあなたの言う「火急を要する場合」って、どんな場合なんですか?
あなたが言わないから、イジメのことを言ってるのかな?と想像して書いただけのことです。
それなのに、イジメの話なんかしてないだろ!とかキレられても・・・
だったら、あなたの言う「火急を要する場言い」って、どんな場合なんですか?


800 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 15:49:39 ID:sOAyRAsv
>>794
子どもが、悪いことに気づいて
非を認めて、謝って、自分の行動を変えようとしていても
叱る必要がありますか?
必要があれば、叱ればいいと思いますけれど・・・。
「叱る」については、それにふさわしいスレがあるようですから
そちらで論議なさればいいのではないですか?

ところで、あなたは体罰賛成派なのですか?
あなたのこのスレに沿った主張をお聞かせ下さい。

801 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 15:50:47 ID:VcgDqBL5
>>796
そのスレ読んでみたけど、そこの35とID:sOAyRAsvは同一人物っぽいな。
言葉使いとか内容がほとんど同じだ。
おかしいとは思ったけど、体罰賛成反対の前に、今流行の子供を叱れない親か・・・
仮に別人だとしても、考え方は同じで通じるものがあるんだろうな。

802 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:01:57 ID:/qTsZDjx
>>801
ID:sOAyRAsvが誰かなんてどうでもいいじゃん。
それより

>>792
> 「こういう場合は、叱りますかor叩きますか」と具体的に言ってもらった方が

に答えなよ。

>>794
> 確かに具体的な状況は書いてないので答え難いとは思うが、1:9で子供が悪いときでいいよ。

これでは答えになってないよ。
話をはぐらかして逃げておいて、「子供を叱れない親か・・・」と吐き捨てるなんてフェアじゃないよ。
いつもの議論で勝てなくなると人格批判に走る人と同じです。


803 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:02:28 ID:VcgDqBL5
>>800
俺は、体罰容認派。状況によっては叩くことも必要だと思ってるよ。
>>「必要があれば叱ればいいと思う」ね・・・あなたにはその必要がほとんどないみたいな言い方だね。
子供が自分から非を認めて、謝って行動を変えようとすることがどれだけある?そんな子供ばかりだったら
こんなスレ必要ないだろ。
賛成派反対派含めて、叩く叩かない関係なく「叱る」ことをしない人ってどれだけいるんだろうね。
逆に叱ることすらしない人は、このスレにいても意味がないと思うけど。
あなたの体罰反対の理由と、ここで議論する内容は違うと思うよ?

804 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:19:00 ID:VcgDqBL5
>>802
答えになってないって、元々ID:sOAyRAsvの言った言葉を拝借してるんだけど?
と言うかな、「子供を叱る状況」なんて具体例出してもらわなくても、経験上普通あるんじゃないのか?
叱ることをしないようにしてるからこそのその発想じゃないのか?
あなたは子供を叱ることはないのか?相手から具体例出してもらわなきゃ想像もつかない難しいことか?
あなたの今日のレス見ても、揚げ足取ってるか、自分の思い込みか、そんなのばかり。
>>758あなたでしょ?俺は>>756同様、あなたの意見は理想論にしか思えないよ。


805 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:21:42 ID:/qTsZDjx
>>803
> 俺は、体罰容認派。状況によっては叩くことも必要だと思ってるよ。

それは例えばどんな状況ですか?
今までの叩いた経験の中で一番印象に残っている出来事を教えてください。


806 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:28:16 ID:/qTsZDjx
>>804
> 経験上普通あるんじゃないのか?

あなたの普通が世界共通の普通とは限らないよ。
思い当たらないから聞いてるんだよ。

叱るのは毎日叱ってるが叩くことはないね。
だからどんな時叩くのか聞いてるんだよ。

揚げ足だの思い込みだの理想論だのと、人の意見を批判するなら、ちゃんと答えてみなさいよ。


807 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:30:07 ID:VcgDqBL5
>>806
お前文盲か?
誰が叱る=叩くなんて言ってるんだ?
お前いつもの人だろ?相手する気ないから。

808 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:33:13 ID:NP7yFbPI
>>798
理解力がないって露呈してるんだから、>>791で書いた予想通りになってきたね。

じゃあ>>755に対する、>>756を一つ一つ詰めて行けばいいだろ。

まず>>755の発言
>> 説教すらできないくせに体罰批判してんの?
>あなたの親としての経験不足と能力不足が「説教すら」という言い方に表れていますね。
に対する>>756
>こんなことは言う必要がない。
>たとえ煽ってる人に対してあってでも、そんなこと断言はできないでしょ。
>理想論すぎて、いつもの人に見えてしまうんですが、勘違いでしょうか?

に応答してみて。断言できる理由も添えて。

809 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:35:20 ID:/qTsZDjx
>>808
確かにこんなこと言う必要ありませんでした。

はい、応答しましたよ。



810 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:37:40 ID:/qTsZDjx
>>808
断言できる理由は私の憶測でしたね。
お詫びして訂正させていただきます。

これでいい?



811 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:40:38 ID:/qTsZDjx
>>808
議論の本筋とは関係ないことだからスルーしたんだけどさ。
そんなに気になってた?


812 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:42:09 ID:/qTsZDjx
>>808
それで貴方は議論の本筋をスルーするの?

813 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:44:28 ID:NP7yFbPI
>>798
じゃあ次ね

>>755の発言
>これには親が子供を正しく理解する能力と子供に正しく伝える能力が必要になります。
>親としてその能力があれば体罰は必要ありません。

に対する>>756
>能力のあるなしは、誰がどう判断すればいいのか。
聞いてるのは多分コレ↑
下はいろんな場合の想定↓
>能力があるのに、まだまだ能力不足だと勘違いする人。
>能力がないのに、自分の能力が優れたものだと勘違いする人。
>「親」というより、人間の究極的スキルだと思うよ、あなたの言ってることは。

応答してください。単純な質問に見えます。

814 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:47:03 ID:v7K8URP9
こんな毎回毎回同じ意見押しつけ合って、
何か意味があるのかねw
自分の1番正しいと思う叱り方、躾方でいいじゃん。
人にとやかく言う筋合いねぇ。
間違ってる人は、将来子供の成長を見て自分の躾はやはり間違ってたんだって気付くだろうよ。
他人が何と言おうと、お互い考え方なんて変わらないんだから。
てか、こんなとこに一日中張り付いてないで、子供の面倒でもみたら?w
レス見てると、反対派は実際に子供がいない人が多いねw
厨房とかいるしw
自分が親になってないのに理想論ばかり言ってんじゃないよ。

815 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:50:46 ID:/qTsZDjx
>>813
誰も判断しません。
誰かに判断してもらって成績をつけてもらっても意味がありません。
能力のあるなしは問題ではありません。
能力不足は努力で挽回可能だからです。


816 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:58:07 ID:NP7yFbPI
>>815
能力がないのに、あると勘違いして行ってはまずいのでは?
という考えが>>756の意見には内在してるんですが。
何で、一文しか読まないんですか?

成績をつけてもらうとかって文意なわけないでしょう?
どこをどう解釈するとそうなるんですか。

以上踏まえて、応答してください。

817 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 17:02:41 ID:/qTsZDjx
>>816
その通り。
勘違いはまずいです。

このスレにも「自分の能力は完璧だ」と思い込んでいる人が多いですね。
自分が説明して理解できないわけがないと思い込んでいる人。
もし理解できないとしたら相手が悪い以外の理由を思いもしない人。

そういう人が「何回言って聞かない。」という発言につながっているわけです。
もうこれは体罰しかない、と。


818 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 17:12:40 ID:NP7yFbPI
>>817
では今答えてもらったことを含めて。

>>755の発言である
>親としてその能力があれば体罰は必要ありません。
>能力がなくても、繰り返す、諦めない、という努力で挽回することも可能です。
について聞きます。

コミュニケーション能力について、
勘違いはまずいが、誰も判断は出来ないということを>>815-816であなたはいいました。
そうであれば、定義の「能力があれば」が判別不能になります。
また、同様に、「能力がなくても」も判別不能です。
実にあやふやです。

能力があれば=体罰不要は、成り立たないと思うんですが、意見をお願いします。
なんせ、能力があるなしを判断できないという結論をあなた自身しているようなので。

819 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 17:23:27 ID:/qTsZDjx
>>818
ちょっと落ち着いて自分が何を言いたいんだか考えて。
あなた相手を論破することだけに夢中になっちゃって頭の中グルグルに混乱してるよw
「定義」って言葉の意味、知ってますか?
難しい言葉を使おうと無理しなくていいんですよ。

私が言ってるのは能力が必要だけど能力は努力で補える。
要は能力のあるなしを判別する必要はありません。


820 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 17:28:35 ID:/qTsZDjx
>>818
あなた人生では良い大学に入ることが絶対条件と信じて一所懸命勉強して大学受験に失敗した人だね。
青春時代の大部分を受験戦争で費やした結果、判断基準が「勝ち負け」でしかなくなっちゃったんだ。
だから「能力」とかいう言葉に過敏に反応するんでしょ。
点数つけないと気が済まないんだ。
可哀相に。


821 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 17:38:05 ID:NP7yFbPI
>>819-820
別に俺自身の経歴とかはいいよ、質問内容には関係ないよ。

とりあえずこの質問には、答えられずに、結局個人への中傷へ走ったってことでいいね。

822 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 17:42:07 ID:NP7yFbPI
では次。

>>755の発言
>子供の話は聞かないで想像や偏見で理解したつもりになって、見当違いのアドバイスを一方的に押しつけて、
>その言葉を子供が理解しないことに腹を立てて、体罰が必要だ、と言っているにすぎません。
に対する>>756
>ホントかね。
>子供の話はしっかりと聞き、できる限りの事実や客観的視点から考察し、その時点で妥当であろうと思われる、
>最善の物言いをした上で、それでも子供の子供たる所以である子供心で、事が起きてしまった場合、
>体罰は必要かもしれない、吟味する必要がある。と考えている親は、少なからずいると思う。

これに関して、755と756の意見は対立しているんですが、
あなたが、「〜にすぎない」と断言できる理由を、>>756の反論も加味した上で応答ください。

823 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 17:43:37 ID:/qTsZDjx
>>821
だから答えは>>819に書いた通り。
「能力のあるなしが判別できるできない」と「能力があれば体罰は不要」は関係ない。
判別できないから成り立たないことにはならないよ、ってこと。

能力を判別するって点にやたらこだわってるから学歴にコンプレックスがある人かと思っただけ。
すまんね。


824 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 17:51:06 ID:HnmQQ/vG
やっぱ 俺 様 か!ww

もう、ええがな。


825 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 17:52:17 ID:/qTsZDjx
>>822
こういうのをまさに揚げ足と言うのですよ。
「〜と言っているにすぎません。 」の主語は、「その努力をしない親」です。
子供に伝えようとしない親に限定した話しなのに、まるで全ての親について断言しているかのような言い方ですが、
誤解のないように。

で、「火急を要する場合」ってどんな場合?には答えないの?
「普通あるだろ」とか言って逃げるのはなしにしてね。



826 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 17:54:33 ID:/qTsZDjx
>>824
だからお前は童貞板に帰れよ。
てか俺もそろそろ童貞板に帰るわ。
じゃーな。

ID:NP7yFbPI も一言ぐらいまともな反論すればよかったのに。
バカだな。



827 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 17:58:12 ID:NP7yFbPI
>>826
バイナラ。

いつもの人だと証明できて良かった。

828 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 17:59:58 ID:hB79utES
良スレage!

829 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 18:05:19 ID:Wibrmty/
低学歴が無理して難しい言葉を使おうとして失敗するスレはここですか?

830 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 18:56:01 ID:v7K8URP9
糞スレ
あげんじゃねぇ!

831 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 19:11:27 ID:L55c+1n9
こんな場合のみんなのスタイルを聞きたい。

3歳くらいの自分の子供が砂場を共有して、
あまり認識のない同年代の子達と遊んでいます。
自分の子の所有物はシャベルとバケツだったとします。
自分の子はバケツに手で砂を詰めることに夢中で、現在の所、シャベルは使っていません。
隣の子がそのシャベルを使って遊び始めました。
それに気づいた自分の子がバケツはさておき、そのシャベルを取り返しに隣の子に近づきます。
ここで敢えて子供たちの対話は聞こえないことにします。
自分の子供は程なくして強行手段に打ってでます。
子供同士でシャベルの引っ張り合いをした挙げ句、隣りの子が話さないものだから、
自分の子供はその子が掴んでいる手をピシッと叩き、その子の手が緩んだ隙に、
とうとうシャベルを奪い返しました。


質問@
自他の所有物に対する認識を、どう伝えておけばよいでしょうか?

質問A
この後の自分の子供への叱り方、諭し方はどのように行いますか?

質問B
ついでに隣りの子供へのケアも教えて下さい。ちなみに隣の子の親は少し離れたところで、
更に年下のその子の兄弟に張り付いているので、この事件には気づかず、また未だに気づいていません。

832 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 19:12:31 ID:L55c+1n9
認識×
面識○

833 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 20:44:28 ID:sOAyRAsv
>>831
かなり具体的な事例ですね。
でも、子どもの反応によって接し方は違ってくるのではないですか?
隣のお子さんの状況にもよりますよね。
泣いたり落ち込んでいるようなら、「どうしたの?」とまず、こちらをケアした方が
いいと思いますし、そうでなければ、
自分の子どもの対応を優先したいですし・・・。

ところで、子どもはいきなり3歳になるわけではありませんよね。
相手のおもちゃを使いたければ「貸して」とお願いすることや、
砂場に持っていくおもちゃはお友達に貸してもいいものに限ることなどの
約束は、日頃の親子のコミュニケーションの中では
理解しているけれど、
今日は、たまたま、そういう状況に陥ったということでしょうか?

私なら、まずは、自分の子どもに
「お友達が悲しそうな顔をしているんだけれど、どうかしたの?」と
声をかけることから始めると思います。
ごまかすようなら
「あなたが、お友達の手を叩いているように見えたんだけれど、
 何かあったの?」と、さらに聞いてみるけど・・・。

いずれにせよ、一緒に楽しく遊べる新しいお友達を作るチャンスだということを
伝えたいので、この件はあまり長引かせないようにして
親主導で、3人で楽しく遊べるような雰囲気作りを
最終目的にして、対応したいです。

834 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 20:51:45 ID:Wibrmty/
3歳だろ?取り合いさせとけば?勝負がつくまで。
怪我さえしなけりゃ、取ったの取られたってのも、いい経験だよ。
まあ基本は人に貸したくないオモチャは公園に持って行かないことだな。

835 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 21:19:17 ID:L55c+1n9
まあ、詳しいバックグラウンドなんかは自分で想像して適当に作ってみて。

836 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 21:30:34 ID:sOAyRAsv
>>835
マジレスして損した。

837 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 22:03:05 ID:iLfguxCM
>>834
同意。男同士でしかも子供の世界に母親が割り込んで
「どうしたの?叩いたの?」なんかいらないと思う。

取り合いで叩かれたからってごちゃごちゃ言いに来る母親も男の親に向いてないよ。
やっぱり男の子の母親なら、取り合いの喧嘩で叩かれた時には相手方の母親も
「すいません!すぐ返させます〜!」
と言ったら
「いーよいーよ!気にしないで!」
とドンと構えるべきかと。


838 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 22:37:26 ID:L55c+1n9
>>839
なぜ?
別にからかいで設定したわけじゃないんだけどな。
ケースを多少場面として固定してみんながどう考え、行動するか知りたいだけ。
今までは理念や方針ばかりだったので、たまにはってことである程度想像に難くない、ありそうな設定をしてみた。
だから、これ以上の細かい場合分けは各自に依存でと書いたまでなんだけどな。
そんなに煽ったり茶化してるように見えたかいな。

839 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 22:38:58 ID:L55c+1n9
oops

アンカーミス
>>835

840 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 23:19:14 ID:gXpHEfuc
>>831
基本的に子供は自分の持ち物を取り返しただけなので、
悪いことは何もしてないから、叱る必要は何もないと思うよ。

ただ社交術処世術としてスマートな大人の対応があったかもしれないね。
そこらへんのことを取り合いが落ち着いたら話してみればいいんじゃない。


841 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 08:33:49 ID:JkkzEMvN
叱れない親だらけ

842 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 10:31:06 ID:d/kj02WP
>>834
自分の子供が自分のシャベルを取り返して決着したようです。
つまりあなたの言う通り勝負がつくまで手出しや口出しをしないで静観したわけです。
で、勝負がついた後、どうフォローするか?という話でしょ。


843 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 10:39:23 ID:d9ZSgLEo
>>840
>社交術処世術としてスマートな大人の対応

クソワロタw

844 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 10:49:15 ID:d9ZSgLEo
これはまずバケツに砂を入れる時はシャベルを使えと教える事の方が先だな。

845 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 11:00:50 ID:d/kj02WP
>>844
それは干渉しすぎ。
砂遊びぐらい好きにやらせろ。


846 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 11:12:37 ID:9hMx1l5a
好きなように遊んで良いのは基本的なルールを覚えた後の話だよな

847 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 11:14:03 ID:d/kj02WP
>>846
「バケツに砂を入れる時はシャベルを使え」というのは「ルール」なのか?


848 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 11:23:53 ID:cPwW/MMr
おもちゃの取り合いは当り前だ ほっとけ
フォローなんかどうでもいいだろ

一々 干渉する親大杉

849 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 11:38:41 ID:lSjjZcT+
>>848
同意
その程度のこと、お互い怪我するようなことにならなきゃ放っておけ。
こんなことにまで干渉するな。もっと大きく構えてればいい。
叱れない親が干渉したがってるなら将来恐ろしいな。

850 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 11:39:03 ID:d/kj02WP
>>848
取り合いするのは当たり前だけど、それが殴り合いに発展するなら指導が必要だね。
オモチャは「奪う・守る」モノではなく「貸す・借りる」モノであることは分かりにくい。
毎日のように同じ相手と取り合いしてれば、
やがて「取り合いするより分かち合う方がいいな」ということに気付くかもしれないが、
たまに行く公園で知らない子と遊んで、そのことに気付ける子は多くない。
取り合いした経験からどんなことに気付くか、ということを親がアドバイスして良いと思うよ。


851 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 11:45:30 ID:d/kj02WP
>>849
取り合いしてる最中に親が間に割り込んで止めて仕切るのはよくないだけど、
終わった後でその経験から何を学ぶかってことは子供と話し合って良いと思うよ。


852 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 11:47:13 ID:d9ZSgLEo
取られた子の話ししてるけど、この場合取った子の躾がなってないだけだろ?

853 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 11:53:49 ID:d9ZSgLEo
>>851
三才児なんてほとんど本能だから取られて嫌だったぐらいしかないよ。
あまり小難しい事言ってっとストレスたまるぞ。
そんなもん小学校入ったくらいでいいんだよ。のびのびやらせろ。

854 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 12:00:13 ID:fu8DPx2p
何これ??ついにこのスレは体罰から脱線したのか??

855 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 12:03:00 ID:d/kj02WP
>>853
公園で取り合いしてどう思ったかって話しが「ストレスたまる」ほど「小難しい」かぁ?
三歳ならそれぐらい普通に話すだろ。
帰り道に歩きながら何が楽しかったとかいう話するだろ。


856 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 12:08:37 ID:d/kj02WP
>>854
いや。
これは実は深いところで体罰とつながってるように思う。
ルールは守るよう躾が必要だが、何をルールと考えるかで、全然違ってくる。
「バケツに砂を入れる時はシャベルを使え」というのが「ルール」だという認識の親も居るようだ。
守らせるルールが多すぎると、あれもダメ!これもダメ!でウキーとなって、
何回言っても覚えないからもう体罰しかない!となるのではと・・・。


857 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 12:13:48 ID:JkkzEMvN
三歳児が相手じゃ会話もはずまないからしゃべっても面白くないんだろう

858 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 12:19:52 ID:d9ZSgLEo
>>855
じゃああんたが思い浮かぶ範囲でいいから三才児がおもちゃを取られて「嫌な思いをした」
以外で考えられる学んだ事を教えてくれ。

859 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 12:34:18 ID:FFKxtleL
>>849
アホかw
テメーが育てた子供の方がよっぽど末恐ろしいわw

860 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 12:54:17 ID:0u79MqDZ
>>850
3歳児に限らず、「今日あった出来事」を親子で話すのは
とてもよいことだと思う。
子育てって、過去からの経験を積み重ねて行うものでしょ?
自分の子どもを1歳ぐらいから、砂場へ連れ出せば、
年上の子達からかわいがられて、砂場のセットを貸してもらえて
楽しく遊べる経験もできるでしょ。
そういった楽しかった経験を、何度でも、ことあるごとに話して、
「あなたは、いろいろな人の優しさを受けながら遊んできた。
 一人で遊ぶのも楽しいけれど、お友達と遊ぶと
 砂場で大きな山などを力あわせて 作ったり、水を流したり、
 いろいろなことができる。
 自分がお砂場セットを持っていないときに、お友達から貸してもらったら
 うれしかったよね。あなたも、あんなお姉ちゃんになれるといいね。」
のようなことを刷り込みしておけば、
砂場でおもちゃの取り合いがあったときに、
お友達に対して、寛容に接することができるんじゃないかと思うんだよね。

だから、おもちゃのやりとりのトラブルは、
「自分がやさしくしてもらった時のことを思い出してごらん」
でいいと思うんだけれど・・・。

861 :860:2006/11/07(火) 12:57:32 ID:0u79MqDZ
つまり、850さんのおっしゃることに同意ということです。
変な文章になってしまいました。

862 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 12:58:29 ID:d/kj02WP
>>858
三歳児が経験から勝手に学ぶんじゃなくて、そこに気付く方向に親が会話を誘導するんだよ。
「使ってない時は貸してあげればいいのに。」
とか言ってみて、子供は何て答えるか。どんな反応するか。
「一緒に遊んだら楽しかっただろう。」
みたいな結論に導けば、次からおもちゃを分け合えるんじゃないかな。
まあ相手や状況によるところが大きいけど。

ちなみに、ここで
「使ってない時は貸してあげなさい。」
と言い切ってしまうと、子供が考える余地はなくなるね。
子供は親の命令を受け入れるか受け入れないか選択するだけになっちゃう。
親が怖いと思ったら「はい」、恐くなかったら「いいえ」と答えるだけ。
その場は「はい」と答えても、親が居ない場所では貸さないだろうね。



863 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 13:15:02 ID:d/kj02WP
>>860
> 「自分がやさしくしてもらった時のことを思い出してごらん」

同意です。
そのために私は誰かに優しくされた時に「よかったね!」と声をかけることにしています。
せっかく優しくされても、どんなに分かりやすい優しさも、
子供って気付かないことあります。(うちの子だけかな・・・)
例えばオモチャを貸してもらったとしても、
今自分は優しくされたんだということに気付かなければ、
優しくされたことが印象に残りませんから、
その時の気持ちを後で思い出すことができません。
一言「よかったね!」と声をかけることで、
「そうか、今よかったんだ。」と注意することになります。

って随分話が剃れましたね・・・。ツルツル

864 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 13:29:24 ID:f4/3/+/L
砂遊びでの一件の出題者だけど。
俺的には今のスレの流れのように、自他の所有物への躾なども吟味して欲しくて問題提起したので、
そういう話もむしろ有り難い。
本題を見て、いろいろ思うように書いてくれれば、様々な発見や論議があると思う。
それと、問題提起は、早くスレを埋めてしまいたい、という腹づもりもあって書いた。
スレタイがやだしね。そこらへんはご容赦。

865 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 13:30:23 ID:JkkzEMvN
野獣は小学校に連れてくんなよ。みんなが迷惑するから。

866 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 13:38:00 ID:d9ZSgLEo
>>862
分け与えなきゃいけないっていう前提なんだね?
取り合いまでしたその子の気持ちをまず考えてやれよ。
あんた自身の考え、やり方をそんなに押し付けないでいいじゃないの。
まるでこのスレでのあなたのように。

867 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 13:42:04 ID:d/kj02WP
>>866
> 分け与えなきゃいけないっていう前提なんだね?

どこに「いけない。」なんて書いてあるの?
落ち着いてもう一度>>862を読んでみよう。


868 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 13:46:20 ID:d9ZSgLEo
>>867
じゃあ分け与えなくてもいいんだね?

869 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 13:48:54 ID:JkkzEMvN
相手を言い負かすことだけにアツくなって言ってることが支離滅裂になっちゃう人がまた来たか。

870 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 13:49:49 ID:f4/3/+/L
出題者だけどもう一点。
必ずしも問題の状況に捕らわれなくてもいいよ。
我が家では、こういう躾をしてるので、所有物の取り合いまでには発展しないと思う。
など、前後に色んな伏線や躾は内包してる問題だと思うし。
ただ、場面的にわかりやすいと思ったから、あの問題文にしてみただけ。
問題文から素直に発展させてくれてもいいし、
問題文のようなことが起こらないようにするにはどうすればいいか、でも構わない。

871 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 13:58:46 ID:d/kj02WP
>>868
うんこ、もりもり?


872 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 14:07:07 ID:Jk0F2ADl
>>869
言い負かされてしまう人もまた来てるみたいだな。

873 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 14:10:34 ID:d/kj02WP
>>868
降参です。
あなたの言ってることが全面的に正しいです。
言い負かされました。
すみませんでした。


874 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 14:17:12 ID:d9ZSgLEo
>>873
じゃあもう来るなよ?例の人w

875 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 14:24:00 ID:d/kj02WP
>>874
もしかして>>868で本気で言い負かしたつもりになってる?
もう本気のマジで参りましたw
あなたの脳ミソ最強ですね!


876 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 14:51:29 ID:JkkzEMvN
最強。誰も勝てないね。もっとちゃんと謝った方がいいよ。

877 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 14:55:50 ID:lSjjZcT+
>>873みたいなこと書いてる時点でどっちもどっちだろ。
ガキじゃないんだから、スルーしろよ。

878 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 14:59:43 ID:d9ZSgLEo
>>875
あれ?本性あらわすの早くね?w

879 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 15:03:57 ID:JkkzEMvN
目糞VS鼻糞 夢の共演

880 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 15:19:44 ID:d9ZSgLEo
>>876 >>877
てか、お前らここで二人して何やってんの?w
構って欲しいの?

881 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 15:52:52 ID:lSjjZcT+
>>880
は?何で俺?お前らの話はどうでもいいから巻き込むなよ。

882 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 16:07:06 ID:d9ZSgLEo
>>881
いちばんスルー出来てないのお前じゃんw
関係ない所に首つっこんでw

883 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 18:23:51 ID:JkkzEMvN
それで結局「火急を要する時」ってどんな時?
もしかして砂場でスコップ取り合いした時?

884 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 18:38:55 ID:iMkN3bfp
>>870
私なら放っておく。
好きなだけ喧嘩させる。
もちろん相手の親御さんとある程度の面識があって、
限度はきちんと定めてある場合のみだったけど。
痛い思いや失敗は砂場でこそいっぱい経験すれば
良いと思う。いるなら兄弟間でもいいけど。

きちんと躾けるということは、親があらかじめ手を打って
おくという非の打ち所のない美しい様ではあるけれど、
その躾けの範囲から外れた相手が現われた時にそういう
子供は弱いんだよね。耐性がないというか、応用がきかないというか。
ここで語られている年令を過ぎた自分の子や周りを見ていての感想ですが。

大きくなるにつれ、変な子には近づくな・関わるなと親がいうだけでは
済まないですからね。大事に育て過ぎてもどうかなあと老婆心ながら思います。


885 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 19:03:06 ID:lSjjZcT+
>>884
そのくらいで良いと思う。それこそ大きな怪我したりさせたりするなら別だけど。
少しくらい喧嘩になってもやらせとけばいい。子供には子供にしか分からない感性があるんだから、
親が横から口挟んで何でも干渉しててもいいことなんてないだろ。
遊んでてちょっと位叩いた、叩かれただけでギャーギャー言いたがる親は、子供の自立の邪魔になってると思うよ。
遊んでて喧嘩や痛い思いする中から、子供は親からは学べないことを色々学んでいくもの。
大事に育てるのと、過干渉は全く別物。

886 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 21:21:11 ID:ekR9m5Rt
気が早いけど、次スレのタイトル考えてみました。

【叱らない主義から】躾を語る【体罰の是非まで】

なんてどう?
もっといい案ある人はどうぞ〜〜。



887 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 21:43:41 ID:f4/3/+/L
>>866
少し間口が広すぎるかも。
「育児における躾」とかに限定した方がいいかな。
あとはテンプレで理想論のみの方お断りとかを謳って欲しい。
いつもの人だけは絶対に参加するの勘弁して欲しい。
あとは、強制じゃないけど、メル欄に、何十代・母or父or他の記載を呼びかけるのもいいかな。

888 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 22:14:35 ID:7WQ+RzG2
それで結局「火急を要する時」ってどんな時?
もしかして砂場でスコップ取り合いした時?




889 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 22:45:46 ID:ZQgc5gcr
>>888
傷害負わせたときとかだろ

890 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 22:49:32 ID:ekR9m5Rt
>>887
そうですね。やっぱり間口広すぎるか〜〜。
わたしも「育児している親限定」で話が進めばよいと思う。
*俺 様 お断り! とか? テンプレw




891 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 22:54:01 ID:f4/3/+/L
>>888
そんなこと人に聞かないとわからないなんて可哀想。

892 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 23:00:01 ID:38BpJ7Ja
>888
そうゆう質問は無意味。
体罰賛成派が殴りたいと思った時が必要な時。

893 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 23:05:18 ID:DWeWubEz
ね。
議論の邪魔ばかりしてる、
俺様といつものw好きの荒らしにはマジ来てほしくない。
いつもの俺様はスルーで。
それだけなってて、今回の糞スレタイじゃなければ
いいやw

894 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 23:33:49 ID:ZQgc5gcr
>>893
議論じゃなくて
オナニーの見せ合いだろ?w

895 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 00:10:12 ID:tbHlIG8H
まだ>>892みたいな馬鹿いたんだな。

896 :1:2006/11/08(水) 00:21:30 ID:nJyCu1YE
このスレタイにしたのは悪かったけどさ。
前スレだってスレタイに関係なく【オナニー合戦】だったぜ?
2chで「誰々は来るな」とか「荒らしは来てほしくない」とかナンセンスだろ?
いくらでもこられるんだから。

これは俺が言うのもなんだが、このままじゃ次スレは、
【オナニー合戦】躾に体罰は必要か? 5戦目
だぜ?
俺は次は多分勃てられないが、誰かがこれで勃てるだろう。
もしこのスレタイじゃなくても内容はこれになっちまうぜ?



どうするんだ?
誰かをスルーするだけじゃ、多分解決にならんぜ?

897 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 09:38:27 ID:QlKBwOZI
次スレたてなきゃ解決だよ。
容認も反対も理解し合うのはまず不可能なんだから。四スレ目にもなれば解るでしょ?
誰々来るなって言ってる人もそういう事言えば言うほど喜ぶって事解ってます?
本当に来て欲しくないなら完全に無視すればいい。

898 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 10:02:31 ID:WbIpXMTo
同じことの繰り返しで理解しあうのは不可能だし、いい加減次スレはいらないかもな。
ただ、本気で議論したい人も何人かいて、一部まともな意見交換が出来ていたのは勿体無いけどな。
今更>>1を責めてもどうにもならないけど、前スレが実質オナニー合戦だったとしても、こんなスレタイにした
せいで荒らしが増えたのも、オナニーって言葉が定着したのも間違いないんだよ。後付で言い訳するなよ。
こうなったら俺様達は完全スルーしかないだろ。
どうするんだって、まさしく「お前が言うな」の一言に尽きるな。

899 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 12:23:43 ID:sEYaAiK1
900手前でもう次スレの話題かよw
それしか話題ないなら次スレはいらないだろ。


900 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 12:33:33 ID:fkAoP7Xt
うんこもれそう

901 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 13:04:55 ID:2iGrbd+B
理解し合えないってのは話が平行線だったからそう思うんでしょ。
それには、どの話題も具体例があまりなく、抽象的な前提に関して、
体罰が必要だとか話せばわかるとか話してわからければどうすんだ、
というだけの理論が展開されてきたということが一つに挙げられると思う。
抽象的な話題で始まるからこそ、安易な理想論のみ唱える俺様も介入してこれたわけ。
ただ、より具体的に突っ込むといつもまんまと尻尾を出す。
でも、そのせいで折角今から踏み込んで行こうとしている話題がポシャってお流れになる。
それを延々繰り返して来た。
だが、その中でもまともな賛成派と反対派が意見を交えることもあり、
賛成派も、体罰はまず諭すことありきで始まる躾の流れの中で、
更に限定された場合に於いてようやく是か非かを問われるものだという方向になっては来た。
ずっとスレを追っている人たちには、徐々にではあるが、
話が進展していると感じてる人も少なくはないと思う。

体罰も話して諭すことも、躾に於ける一手段に過ぎない。
手段の是非は、勿論それに至るバックグラウンドがなければどうにも議論できない。
つまり、具体的事例があってこそ、始めて話し合えるもの。
だから次スレは、前にも出たように、直接体罰の是非を問うタイトルではなく、
あくまで手段というカテゴリに抑える書き方で、
色んな場合の育児に於ける躾方(全体的な流れ)を重視した内容にすればいいと思う。

902 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 13:16:42 ID:fkAoP7Xt
それなら躾スレに行けばいい。
体罰スレはいらないだろ。
お前ちんこかゆいぞ。

903 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 13:25:17 ID:QlKBwOZI
結局、答えは「人それぞれ」

904 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 13:42:34 ID:i2i3LJjA
みんなはいつオナニーしてる?
私は子が昼に寝た後。

905 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 15:29:56 ID:fkAoP7Xt
↓次スレ。

ガキうるさいんだよ!ちゃんと躾しろよクソヴォケが!8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1158728173/
子供を叱らない親は親じゃないよー
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1160823560/
自分の子供を叱れない親が増えている件について
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1143414508/
頭のいい親の子供の叱り方はこうだ!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1152409111/


906 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 18:22:22 ID:gag31B5j
>>896
立てられないんじゃ仕方ないかw
次スレは俺が立てるよ。
【オナニー合戦】躾に体罰は必要か? 5戦目
これでいいんだよなwww

907 :1:2006/11/08(水) 20:54:32 ID:nJyCu1YE
>>906
オナニーやってる間は、そのスレタイでいいと思う。
他のスレタイは、相応しくないだろ?

908 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 21:45:39 ID:Vc4qcoKf
________
  <○√
    ‖
   くく
しまった!
ここは糞スレだ!
オレが止めているうちに
他スレへ逃げろ!
早く!早く!
オレに構わず逃げろ!



909 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 00:30:53 ID:WKdf4pYD
糞スレ消えろ

910 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 08:41:11 ID:qF0bkFGA
>>907
オナニーが減ってきてるぞw

そのスレタイも変だろw

911 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 09:44:52 ID:P1UOOAc5
クソスレ

912 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 09:47:01 ID:P1UOOAc5
クソスレ

913 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 09:51:58 ID:P1UOOAc5
クソスレ

914 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 10:09:50 ID:P1UOOAc5
クソスレ

915 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 10:18:05 ID:P1UOOAc5
クソスレ

916 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 11:02:31 ID:P1UOOAc5
クソスレ

917 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 12:37:10 ID:FPPn0gqI
クソスレ

918 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 12:46:32 ID:P1UOOAc5
クソスレ

919 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 13:01:55 ID:P1UOOAc5
クソスレ

920 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 13:08:28 ID:P1UOOAc5
クソスレ

921 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 13:27:31 ID:P1UOOAc5
クソスレ

922 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 13:57:27 ID:FPPn0gqI
クソスレ

923 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:01:03 ID:P1UOOAc5
クソスレ

924 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:40:23 ID:FPPn0gqI
クソスレ

925 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 15:38:05 ID:P1UOOAc5
クソスレ

926 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 16:09:18 ID:w3BI7E9V
久々に来たらもう終わってるんだな。
中にはまともな議論できる人もいたのに、これも
俺様と>>1のせいか。
最初は2chでは珍しいくらい良スレだったのに・・・

927 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 16:20:24 ID:FPPn0gqI
クソスレ

928 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 16:48:54 ID:FPPn0gqI
早く終了しないかなw
4戦目。

929 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 16:54:29 ID:WKdf4pYD
糞スレ消えろ

930 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 17:49:46 ID:M4t7VaLI
スレ埋め乙カレ
その調子でどんどん頼む

931 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:22:24 ID:P1UOOAc5
クソスレ

932 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:29:04 ID:P1UOOAc5
クソスレ

933 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:30:44 ID:P1UOOAc5
クソスレ

934 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:34:45 ID:P1UOOAc5
クソスレ

935 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:37:07 ID:P1UOOAc5
クソスレ

936 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:39:55 ID:P1UOOAc5
クソスレ

937 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:43:13 ID:P1UOOAc5
クソスレ

938 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:44:11 ID:P1UOOAc5
クソスレ

939 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:45:27 ID:P1UOOAc5
クソスレ

940 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:46:52 ID:P1UOOAc5
クソスレ

941 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:48:43 ID:P1UOOAc5
クソスレ

942 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:49:47 ID:P1UOOAc5
クソスレ

943 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:50:44 ID:P1UOOAc5
クソスレ

944 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:51:45 ID:P1UOOAc5
クソスレ

945 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:52:40 ID:P1UOOAc5
クソスレ

946 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:53:33 ID:P1UOOAc5
クソスレ

947 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:55:58 ID:P1UOOAc5
クソスレ

948 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:57:31 ID:P1UOOAc5
クソスレ

949 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:58:41 ID:P1UOOAc5
クソスレ

950 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:59:37 ID:P1UOOAc5
クソスレ

951 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:03:24 ID:P1UOOAc5
クソスレ

952 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:05:34 ID:P1UOOAc5
クソスレ

953 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:09:10 ID:P1UOOAc5
クソスレ

954 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:10:08 ID:P1UOOAc5
クソスレ

955 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:11:12 ID:P1UOOAc5
クソスレ

956 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:12:14 ID:P1UOOAc5
クソスレ

957 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:14:22 ID:P1UOOAc5
クソスレ

958 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:16:05 ID:P1UOOAc5
クソスレ

959 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:17:47 ID:P1UOOAc5
クソスレ

960 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:20:01 ID:P1UOOAc5
クソスレ

961 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:21:10 ID:P1UOOAc5
クソスレ

962 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:22:35 ID:P1UOOAc5
クソスレ

963 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:23:28 ID:P1UOOAc5
クソスレ

964 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:25:27 ID:P1UOOAc5
クソスレ

965 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:26:31 ID:P1UOOAc5
クソスレ

966 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:28:52 ID:P1UOOAc5
クソスレ

967 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:29:49 ID:P1UOOAc5
クソスレ

968 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:30:32 ID:P1UOOAc5
クソスレ

969 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:33:04 ID:P1UOOAc5
クソスレ

970 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:34:26 ID:P1UOOAc5
クソスレ

971 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:35:59 ID:P1UOOAc5
クソスレ

972 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:37:27 ID:P1UOOAc5
クソスレ

973 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:39:30 ID:P1UOOAc5
クソスレ

974 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:40:53 ID:P1UOOAc5
クソスレ

975 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:43:13 ID:P1UOOAc5
クソスレ

976 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:45:16 ID:P1UOOAc5
クソスレ

977 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:45:58 ID:P1UOOAc5
クソスレ

978 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:47:34 ID:P1UOOAc5
クソスレ

979 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:49:32 ID:P1UOOAc5
クソスレ

980 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:50:32 ID:P1UOOAc5
クソスレ

981 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:52:10 ID:P1UOOAc5
クソスレ

982 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:53:24 ID:P1UOOAc5
クソスレ

983 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:54:24 ID:P1UOOAc5
クソスレ

984 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:55:26 ID:P1UOOAc5
クソスレ

985 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:56:29 ID:P1UOOAc5
クソスレ

986 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:27:59 ID:P1UOOAc5
クソスレ

987 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:31:52 ID:P1UOOAc5
クソスレ

988 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:32:41 ID:P1UOOAc5
クソスレ

989 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:35:32 ID:P1UOOAc5
クソスレ

990 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:36:45 ID:P1UOOAc5
クソスレ

991 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:39:23 ID:P1UOOAc5
クソスレ

992 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:40:34 ID:P1UOOAc5
クソスレ

993 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:41:34 ID:P1UOOAc5
クソスレ

994 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:42:16 ID:P1UOOAc5
クソスレ

995 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:43:56 ID:P1UOOAc5
クソスレ

996 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:44:54 ID:P1UOOAc5
クソスレ

997 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:45:58 ID:P1UOOAc5
クソスレ

998 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:47:13 ID:P1UOOAc5
クソスレ

999 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:48:31 ID:P1UOOAc5
クソスレ

1000 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:49:55 ID:P1UOOAc5
クソスレ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

340 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)