5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コミック】子供に読ませたい漫画【まんが】

1 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 15:09:41 ID:EAJolQ4+
子供に読ませたい漫画について語り合いましょう。
どうして読ませたいか、対象年齢などもあれば書きましょう。
子供に見せるとなると、内容の難しさや、残虐さ、ラブ描写w
なども気になります。

参考スレ(オチ)
捨てられない漫画@育児板
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1055379537/

2 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 15:49:50 ID:DH4TxJuw
娘は3年生なのですが、赤ちゃんと僕のパパとママの出会いのシーンと、
藤井家のクリスマスのシーン(まだサンタが存在してるので)と、
友達の精通の話の巻を、隠してあります。

でも、娘が読んでいたYAWARAを読み返してみたら、
風間さんが美女とハダカでいたりして、アホらしくなってしまった。

自分は小さい頃からベルサイユのばらとか読んでいたものな。
本棚にあるけど、絵が古いのと、お姫様に興味のない娘は、見向きもしません。

3 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 15:59:04 ID:V8qU+Yvo
ベルばら、キャンディキャンディ、ガラスの仮面、王家の紋章この辺りは親の私が読みふけってましたし。
対象年齢は小学校の中学年以降でしょうかねえ。
あとは高橋留美子の作品は子供受けが良いです。

4 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:06:37 ID:08SgLhFt
自分的には「はだしのゲン」を読ませたいが内容がけっこうすごいので
時期を見て、と思う。
娘は「きらりんレボリューション」に夢中だから無理か…。
でも子どもの頃大事にしていた美内すずえの恐い系のマンガ、
実家から持ってきたら喜んで読んでた。

5 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:11:21 ID:DH4TxJuw
>>3
キャンディキャンディ、是非読ませたいけど買えないんですよね。
なんとかして欲しい。

高橋留美子、子供に受けそうw 子供ってギャグ好きだから。
アニマル横町とか星のカービィとか、子供が欲しがってかったのは
これくらいなのですが、親はまだ読んでないw


6 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:12:00 ID:h2risJ+e
ジョージ秋山の「アシュラ」は、いつか読むだろうな。
うちにあるから。

7 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:15:21 ID:DH4TxJuw
>>4
はだしのゲンは学校の図書館に結構あるようです。(自分も子もあった)
わたしは友達が「はげの歌」をおもしろがるのが嫌で、未だによく読んでない。

蒼天航路とかバガボンドとかも読ませたいけど、内容が無理すぎて。
せめて中学?こういうの読むと、絶対歴史好きになるのになあと思う。

8 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:27:57 ID:9BbSGnhb
小4の長男は「ブラックジャック」と「ドラえもん」と「ケロロ軍曹」と「名探偵コナン」を読んでるよ。
あとダンナが買ってるゴルゴ…私はあんまり読ませたくないんだけど…。
あとよく図書室からまんがで描かれている歴史上の人物の本を借りてます。
私達がヲタ夫婦なのでいろんな漫画が本棚にあるけど
そろそろエッチなシーンがある本は排除しなくちゃなぁ。

9 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:34:50 ID:gAqFSmxg
小学校低学年の頃、親の友人宅で「原爆の絵」を見せられて大変なトラウマになったため
大人になった今も、原爆関係は全部だめです。
普通のグロ系漫画なら平気なのですが、はだしのげんは怖くて読めません。
みなさんも、お子さんに見せる時期は考慮してください・・・

10 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:40:34 ID:O0bH+MNh
手塚治虫のブッダかな。
あでも自分がコンプリートしてないや。

11 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:52:25 ID:sHX8uuhv
私はワンピースかな…結構泣く

12 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:54:48 ID:qR46/M/3
手塚治虫なら火の鳥、ユニコもいいよね。

と書いて思い出した、ユニコを連載していた「リリカ」
小学校低学年だったけど、考えれば考えるほど素晴らしいマンガ雑誌だった。
今はもう、ああいうのを真剣に作ろうという会社なんてないか?

13 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 17:09:03 ID:CsmZUrqa
「マスター・キートン」読ませて、科学と世界史に
興味を持たせようと思ってます。
娘だけど、一緒に実験(?)してくれると嬉しいな^v^

14 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 17:13:58 ID:2u0TdJy0
名作として文庫化や完全版化しているものなら何でも

15 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 17:37:08 ID:bVYPllAV
手塚治虫はメルモちゃんを推奨したい。
小学校高学年くらいに読んでほしいな…

難しい漫画も、子供の頃わからないまま読んでも、
大人になって読み返してまた感動するので
バガとか蒼天航路もさりげなく本棚に入れておけばいいのでは?

16 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 18:25:04 ID:ApPJ5exk
赤ちゃんと僕は激しく好きだったから読ませたいな。
結婚する時すべて売ってしまったんだけど、また買おうかしら。
あとタッチかな。

17 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 19:31:13 ID:DH4TxJuw
>>15
本棚に入れといたら、絶対読んじゃうと思う。

難しいのはいいとして、やっぱり性描写なんだよね。
ある程度ガードしとくのも礼儀かなと。

上の子が歴史好きで、竜馬がゆく、を買ってみたんだけど、
遊郭とか夜這いのシーンがあって、いつ見せたら良いものか。
高学年かと思ったけど、未だにどうして赤ちゃんができるのか
疑問にも思わないような人間には見せられない。

18 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:11:05 ID:DH4TxJuw
ゲームじゃないけど、子供文化って流行も重要だから、
昔の名作じゃ違うんだろうなあ。大人が今読んで面白いものも、
実は古いのかもしれない。だいたい、キャンディキャンディを
自分が今読んだら面白かったのだろうか。読みたいw

今流行ってる漫画で、10年20年後後残ってるのは何なんだろうね。

19 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:20:19 ID:DH4TxJuw
性描写もさ、子供がワクテカ探す年になったら、勝手に白なんだけど。
学校で性教育の授業があるとアンニュイになって帰ってくる。
小さい頃、風呂場で生理の説明をする羽目になったら、
思いっきり落ち込んでた。子供の性格なのかもしれないけどね。

幼稚園の頃から、赤ちゃんはどこから産まれてくるのかが、
最大な疑問だった自分は、子育てにおける倫理観に自信が持てぬ。

それでも、太宰治を読んだら気分が落ち込んだ。
やりきれない小説とか、大人向けは結構多いよね。

20 :ガイドライン:2006/10/23(月) 22:43:56 ID:DH4TxJuw
子供に読ませたいっちゅう位だから、是非是非ガイドラインは必要だ。
ラブ描写と残虐表現と難易度かなと。で、

【タイトル】
内容等あれば。推薦理由。掲載誌。

【ラブ】
S 大人が見てもエロイ
A 赤ちゃんがどうしてできるか知ってるなら。レイプシーンは申告。
B キスシーンはあり
C 圏外(しずかちゃんの入浴シーン位は可)
【暴】
S トラウマの可能性あり
A 人間切断
B 戦闘シーン豊富
C 圏外(単なるドタバタは可)
【難】
S 大人も難解
A 常用漢字
B 当用漢字
C ふりがなつき

こんな感じはいかが?名前欄にガイドラインで蓄積できたらと思います。
全部書く必要はないし(子供の漫画を読むの辛い・・・)、
同タイトルで違う意見、違う観点でのガイド等、もちろん歓迎です。

21 :ガイドライン:2006/10/23(月) 22:52:37 ID:DH4TxJuw
対象年齢って最初は考えたんだけど、子供によって
精神年齢や読解力が違うので。

【タイトル】赤ちゃんと僕
小学生の兄が弟の育児に奮闘する話。
思春期の子供の描写が秀逸。是非読ませたい。
【ラブ】A 
パパとママの出会いのシーンで、できちゃった話。小学生の精通の話もある。
【暴】C
【難】C
コミックはふりがなアリ。文庫は不明。
【その他】
サンタがいると思っている子供には、サンタの存在に疑問を感じさせるシーンあり。

22 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:53:10 ID:TgnMx/Ag
大きくなったら「世界で一番優しい音楽」を読んで欲しいなぁ

23 :ガイドライン:2006/10/23(月) 22:56:56 ID:DH4TxJuw
【タイトル】あさきゆめみし
いわずとしれた、源氏物語の漫画版。古典の勉強になる。
【ラブ】A 
延々女性をくどく話なので。紫の上とか子供にはどうなのか?
【暴】C
【難】B
子供にはちょっとつまんない?
【その他】
子供が高校生なら、無理矢理読ませます。

24 :ガイドライン:2006/10/23(月) 23:01:59 ID:DH4TxJuw
【タイトル】バガボンド
宮本武蔵と佐々木小次郎の話。
【ラブ】A
淡々としてるけど、大人がやりまくってる描写が。
【暴】A
チャンバラを漫画で見ると凄まじい。
【難】B
【その他】
歴史が好きになりそうなんだが。

25 :ガイドライン:2006/10/23(月) 23:05:33 ID:DH4TxJuw
【タイトル】蒼天航路
三国志の曹操が主人公な話。
【ラブ】S
大人のおもちゃが。孔明もやばい。
【暴】A
【難】A
三国志は漢字が。内容のおもしろさで読めるけど。

26 :ガイドライン:2006/10/23(月) 23:07:48 ID:DH4TxJuw
【タイトル】ファミリー
アメリカンホームコメディー。外国への憧れが。
【ラブ】B
ゲイが出てくるけど。
【暴】C
【難】C
文庫はフリガナがない。
【その他】
ラブコメなので男の子は無理かも。

27 :ガイドライン:2006/10/23(月) 23:14:55 ID:DH4TxJuw
【タイトル】火の鳥
手塚治虫のライフワーク。歴史の流れ、生命の不思議。
【ラブ】A
Bレベルの子でも大丈夫かと。
【暴】A
戦争の描写や殺人のシーンもあるけど、絵柄は怖くないので、
Cと考えることもできる。
【難】B
一生考えてろって感じ。
【その他】
読める年になったらいつでも読んで欲しい。本棚に入れとけ!

28 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:18:07 ID:DH4TxJuw
長年妄想していたので、一人語り申し訳ない。
山のように漫画隠してあって、どれから出していいかわかんなくて。
子供に見せるほどでもないと、古本屋に売っちゃった漫画が惜しい。

29 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:21:25 ID:bVYPllAV
>18
親の持ってた漫画読んでた世代だけど、おもしろいのは変わらず面白いよ。
プレイボールとかキャプテンも呼んだ。エリア88とかね。

30 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 08:03:45 ID:xMwpQGaP
【タイトル】ベルサイユのばら
説明不要か? フランス革命を背景に男装の麗人の活躍と愛と死。
【ラブ】A 
少女誌掲載の正攻法マンガとしては初に近いベッドシーンあり。多分に美化されてはいるが。
【暴】A
戦闘のシーンは大したことないが、ルイ15世の臨終(天然痘で顔が溶ける)と
美少女ディアンヌの腐乱死体はポイント高。
【難】C
歴史を知らなくても普通に読める。ってーか、フランス革命の大づかみな流れはこれで勉強できる。

31 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:48:11 ID:qhZ/33L/
>>26
母の妹(叔母)のお下がりで貰って読んだ漫画だったけど、ずっとこんな家族に憧れてましたよ。
当時流行りだった、ときめきトゥナイトなんかより好きな漫画でした。

これだけじゃ何なので。
【タイトル】生徒諸君
学園青春コメディー
【ラブ】B(後半のみ)
【暴】C
【難】A

付き合ってる=エッチ、に結び付かない恋愛を知ってもらえたら。

32 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:58:53 ID:brYgFvO4
【タイトル】ドラゴン桜
勉強のできない高校生が東大を目指す話。
【ラブ】C
恋愛はあるが、ひたすら勉強する話なので。
【暴】C
【難】S
ノウハウ部分は、小学生には意味不明でしょう。
【その他】
子供が東大に行く気になるかもしれないw

33 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 10:04:18 ID:brYgFvO4
【タイトル】ドカベン
【ラブ】C
【暴】B
最初の方は柔道だし、ケンカしたり多い。土佐丸が危険だったりする。
【難】C
文庫はフリガナがないので、フチカとかイワオニとかデンリュウ(雲竜orz)とか、
子供が意味不明な発言を。

34 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:41:33 ID:brYgFvO4
【タイトル】ナニワ金融道
金銭教育のため、絶対に読ませたい。
【ラブ】A
娘さんがソープに売られてひどい目に合う場面が。
【暴】B
取り立てやが殴る場面くらい?絵が止まってるので怖くない。
【難】A
漫画嫌いだと読まないかも。夫は読まない。

35 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:46:19 ID:brYgFvO4
【タイトル】日本の歴史(小学館)
教材として揃えました。古本だけど高かった。
【ラブ】C
【暴】B
戦争とか一揆とか。
【難】S
子供読まねー。わたしも読めません orz
【その他】
悔しいから、共通一次が終わるまで売りません。


36 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 17:09:03 ID:Ir+q9isX
>>35
ワロスw 難しいんだ?
雑誌で「子供の教育に歴史マンガがよい」ってあったので
買おうかと思ってたんだけど…高いのに読まなかったら悲しいなあ

37 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 17:27:49 ID:iGib/YA8
>>31 生徒諸君 は確か、女友達のレイープが会ったはず。
エロではないけど、小学生で読んでトラウマになった。


【タイトル】こっちむいてみぃこ
学園青春コメディー 
【ラブ】B 生理等の説明はあり。ボーイフレンドと手をつなぐくらいか。
【暴】C けんか、戦争の話は有り。
【難】C

現代版あさりちゃんみたいなやつ。
親としては子供に読ませたい漫画だなあと思ったもの。
子供はキラキラ絵でないので、いまいちっぽい。(説教くさいのかも)

38 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 17:53:08 ID:CsKuWJp0
【タイトル】 いつもポケットにショパン
キーワードは初恋・クラシック(ピアノ)・家族愛、かな?
【ラブ】B キスシーンくらいはあったような・・
【暴】C? 列車事故で友達の母親が亡くなるシーンのみ
【難】B
くらもちふさこは基本的にどれ読んでも無問題。
つまらないベストセラー本よりずうううっと面白いし素晴らしい。




39 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 19:44:18 ID:brYgFvO4
>>36
うち漫画ありすぎだから orz
大人の場合、もっとおもしろい歴史知ってるから読めない。

幼稚園のときに買っとけば読んだかも。
しかし、幼稚園のときには本も読めなかった。
家に漫画がないと結構はまるらしいですよ。

だからうちは、ドラえもんのコミックは買わない。
学習漫画の方を読まなくなりそうだから。

読ませたい漫画があっても、時間の方にゆとりがない。
小学生って忙しい。漫画でも目は悪くなるし。
文庫は名作が多いけど、サイズが小さくて子供の目に良くない。
フリガナないし。横山版三国志、大人でも名前に迷うよ。


40 :36:2006/10/24(火) 20:46:11 ID:Ir+q9isX
>>39
わー、うちも漫画ありすぎ家なんだ(ほとんど私の)
面白い漫画知ってると読めないってことですね。
つか面白くないんですね?<歴史漫画 
それは残念。

スレ違い気味になったので、私のおすすめ。
【タイトル】もやしもん
 すべての「菌」が見える主人公が農業大学でドタバタ。
 その能力はストーリーにはいまいち生かされてないが、菌たちがとてもかわいい。
【ラブ】C 2巻に「媚薬ネタ」が出てきてドキッとする。エロシーンは無。
【暴】C まったり。
【難】A ストーリーは簡単。 
【その他】 小学校高学年以上でないと無理。ボツリヌス菌こわい。


41 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 20:56:45 ID:brYgFvO4
>>40
それ、来週は買ってそうだw

42 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 20:57:49 ID:brYgFvO4
歴史漫画、テスト前に読むとかの使い方はあると思う。
中学生以降に期待。

43 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 23:35:54 ID:qZ2x9Etc
>>34
昔、親がどこからかナニワ金融道全巻借りてきて
家族全員で次々回して読みふけった時期があったのを思い出したw
おかげさまでちょっとぐらい金に困ったとしても
絶対気軽にサラ金なんざに手を出しちゃいかん
という警戒心が姉妹共に根付きました。

難を言えばあの絵柄が。癖ありすぎて取っつけない人多そう。
あと下品な店名がちょっとイヤンw

44 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 00:09:02 ID:I0L2+mRT
動物のお医者さん

45 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 00:33:09 ID:/eg1s5x8
スラムダンクだね

46 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 00:59:07 ID:qkO/KDTC
【タイトル】
「鉄子の旅」
売れない女性漫画家が編集者に騙されて(?)
鉄道オタクのおっさん(40代前半)と共に日本全国
過酷な鉄道の旅をする話。ほぼ一話完結。現在5巻まで刊行。

【ラブ】
C 圏外 ラブシーン皆無w

【暴】
C 圏外 暴力皆無w

【難】
A 常用漢字 駅名等の難読漢字には振り仮名あり。
内容的にはまったく難しくない。

鉄ちゃん予備軍の男子なら大喜びかと。
小学生の兄弟(フジテレビ笠井アナの息子さんたち)と
その友人(みんなミニ鉄ちゃん)と旅する話もあって
とても面白い。


47 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 01:06:43 ID:qkO/KDTC
あ、すみません。上記の「鉄子〜」で振り仮名あるのは
駅名等の難読漢字だけです。普通の漢字には振り仮名なし。
でも高学年なら読めると思う。

では引き続き。

【タイトル】
「とりぱん」
東北地方某県に住む女性漫画家の庭に設置された
餌台にやってくる鳥たちのバードウォッチング話。
一羽(=一話のことをこの漫画ではこう表現w)完結で
季節は移り変わっていくけれど、やってくる鳥たちには
レギュラー陣多し。自然と人間のかかわりについて
ドキっとするような表現もたまにあり秀逸。

【ラブ】
C 圏外 鳥の交尾シーンが2コマだけあります

【暴】
C 圏外 凶暴なヒヨドリがすずめを蹴散らすシーンはあるw

【難】
B 当用漢字(かな?) 中学年以上なら大丈夫だと思う。
振り仮名はなし。

鳥たちの様子や作者やそのお母さんの暮らしぶりなど
笑えてちょっぴりしんみりです。
(たぶん子どもは笑うだけだと思うけど、大人が読むと
郷愁めいたものを感じます)
これ読んでうちの子は「庭に餌台作って!」とうるさいw

48 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 06:36:05 ID:Ne3nJ0wc
>>46
鉄子いいですよね。私も大好き。
6巻が最終巻となるようで、ちょっと残念です。
でも、うちの子(鉄分たっぷり)に無理矢理読ませたら意外にダメでした。
ただでさえ、鉄道ヲタは既に小学生の段階で冷ややかな目で見られるようで、
本人もそれを気にしてるようで…。
もうちょっと大人になって自虐&開き直りの域に達したらいいのかも。

49 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 06:45:14 ID:Ne3nJ0wc
>>38
くらもち作品は無問題ってこともないと思うよ。
中学教師と教え子(中学生)との恋愛成就とその周囲の教師のダメっぷり、
「えっちしてー」ばかりの大沢君、スケベ心を秘めた雑賀などなど。
描写は過激ではないのだけど、リアリティが濃いのでちょっとためらっちゃう。
いつもポケットにショパンにしても、きしんちゃんの母親の嫉妬深さが怖くて
読み返せなかったりする私。
でも、くらもち作品は素晴らしいには同意。
手放しで賞賛できるめったにいないマンガ家の一人。

50 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 10:41:03 ID:Y8Je+okJ
【タイトル】いろはにこんぺいと
くらもちふさこ。子供に一番読ませたいのは、こんぺいとはあまい、
なんだけど、これ読まないと続かないので。高学年になったら読ませたい。
【ラブ】B
【暴】C
【難】C
トオルちゃんが大人っぽいので、恋愛に憧れるようになってからだなー。

51 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 10:44:09 ID:Y8Je+okJ
【タイトル】いつも上天気
聖千秋。すっごく読ませたいけど、母親としっくり来なくなるような年に
なってから読んで欲しい。泣いた。
【ラブ】B
ほとんどないようなものだな。読者も知らないかも。
【暴】C
【難】C

52 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 13:59:23 ID:jEPGjRzy
>35
>悔しいから、共通一次が終わるまで売りません。

奥様!歳がバレますわよ・・・。
今はセンター試験ざんす。
(共通一次 最後に受けた者より。)

53 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 21:32:38 ID:MXGbSLqc
【タイトル】ブラックジャック
これを読んで医者になった人は多い。
【ラブ】B
なにげですが。
【暴】B
手術シーン。白黒ですが。
【難】B
古い漫画なのでとっつきにくいかも。アニメからなら低学年も。

54 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 21:33:51 ID:UHLC4Rye
もうちょっと細かく
作者名など入れたらどうでしょう?
検索すればいいんだけど
せっかくガイドラインがあるので…

55 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 21:37:14 ID:MXGbSLqc
【タイトル】スラムダンク
バスケをしたくなったらできるときに読むべき。
【ラブ】C
色っぽいマネージャが出てくる位。
【暴】B
不良がケンカしてるシーンがある。
【難】B
豪華版はフリガナがない。

56 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 02:39:41 ID:N4KNItQa
>>40 もやしもん、3巻はちょっと【ラブ】で慌てる。
媚薬ネタ繋がりで畳に残った武藤と及川の表皮菌にカビができかけてて云々、の所。
「この人たちは結局何やってたんだろうね?」と子に尋ねられたら、どう答えるか。
おまけに女同士だしな…

57 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 04:58:41 ID:WOHPFsGI
【タイトル】バトルロワイヤル
友情を育む話
【ラブ】C
レイプが少しある程度
【暴】C
ちょっと殺しが多い程度
【難】D
馬鹿でもわかる

58 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 09:35:36 ID:YFGzgYkY
>>57
ちょw

【タイトル】デスノート
大場つぐみ、小畑健。
話題になっているので、難しさをのりこえ読んでみなさいという感じ。
子供のときの方が健全に読めるような気がする。
自分は、殺したい人間がいないからなのかもしれないが。
【ラブ】B
キスして女の子をだまくらかす所がある。
【暴】B
延々人を殺していく話。
【難】S
後半、まじ疲れる。

59 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:33:17 ID:YFGzgYkY
【タイトル】名探偵コナン
青山剛昌。小ネタやウンチクが多く、雑学に詳しくなりそう。
コミックの推理は難解こじつけが多い気がする。
【ラブ】C
【暴】A
ほとんど毎回殺人が起きる。1巻のクビ切断がな・・・
【難】B
漢字は多い方かも。

60 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 05:21:25 ID:hdBUlXcy
シャカリキ!
自転車競技が題材で、高校の自転車部が舞台です。
題材がマイナーですが、かなり優良なスポコンだと思います。
作者は、め組の大吾やカペタ等を執筆してます。

61 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 08:28:24 ID:E4yAp+1k
【タイトル】プレゼント
いくえみ綾
【ラブ】B
主人公が高校生になったときに彼氏とのsexについて会話やsex後っぽい描写がある
【暴】C
いじめのシーンはある
【難】C
全体的に「いじめカッコ悪い」という感じなので
その部分を子供に読んでもらいたい

62 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 09:44:27 ID:+OBS+bc3
何、この流れwww

63 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 09:47:50 ID:0smae03C
キャンディ・キャンディ
はいからさんがとおる
ベルサイユのばら
あさきゆめみし
緋の稜線
ホットロード

64 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 10:15:29 ID:eY+UzfaL
>>63
おお同世代w
悪魔の花嫁
日出づる処の天子
も入れてちょ

65 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 12:20:24 ID:3+HrmrhJ
>>63-64
まさに同世代。
が、しかし、「日出処の天子」「あさきゆめみし」は子どもが
中学正以上になるまでとっておきたい。


66 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 12:41:10 ID:OKqmFITu
>>65
普通の小学生なら、本棚に入れておいても読まないと思う。
読むような子なら、大丈夫だと思うけど。

【タイトル】こどものおもちゃ
主人公が最初6年生位なので、学校で性教育の授業があったら
読んでもいいかなと思うのだが。
【ラブ】B
ラストの方で、はだかになって布団に入ってみる所がある。
どうして赤ちゃんができるか知ってないと疑問に思うストーリー。
【暴】C
同級生を池に落とすいじめが。
【難】C
子供向けで、話もむちゃくちゃなのだが、パワーがあって面白い。
低学年の娘が見つけて読もうとしていたので、とりあえず隠した。

67 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 12:45:25 ID:OKqmFITu
【タイトル】悪女
深見じゅん。
【ラブ】C
会社内にいる片思いの相手を延々捜して、スキルアップしていく話。
そういう姿勢は社会人としてどうか?という疑問は残るw
【暴】C
【難】B
めちゃくちゃ長いのが問題だ。
全巻あるが、読み出したら何もしないだろうなあ。

68 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 12:51:53 ID:OKqmFITu
そういえば、うちにある育児漫画(たかは まこ)を子が偉く気に入って、
赤ちゃん育てるのってイライラするんだよね?とか聞くのに狼狽した。
かわいい絵で赤ちゃんが出てくるのが気に入ったみたいなんだけど。
子供が育児漫画なんて、楽屋裏を見せるみたいで、なんか嫌じゃない?
夫にイライラする描写とかが秀逸で、子より夫に読んで欲しかったよ orz

あんまり好きでいつも見てるので、奥に仕舞っちゃったんだけど、
読む本がなくなると、りんこちゃんの本出して!とうるさい・・・


69 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 21:15:47 ID:Ffx39cDW
【タイトル】
伝染るんです。

【ラブ】
?男の全裸多数。

【暴】
? 子どもが矢で射られるシーン等あり。

【難】
? 不条理系。

70 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 13:11:27 ID:haC/btMC
ホットロードてエロは無いけど、珍走に憧れたりしないだろうか…
最後まで読んでいくと、バイクは危ないんだって解ってくれそうだけど、憧れられちゃうとちょっと、ね。

71 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:47:10 ID:oVUhYG4I
好きな人は、悲恋ものとして好きなんじゃないかな?
わたしは絵は好きだったけど、話はやりきれなくて嫌いだった。

不良が読んだら共感するかもしれないけれど、
これを読んで不良になろうと思う人はいないんじゃないかなあ。

72 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 17:49:13 ID:nzrcjG8r
ホットロードは憧れ要素あると思うよ。
高学年辺りが一番危険かも。
でも昔の不良だから現代で真似するまでには至らないかな?
感じ方とか考え方は感化されそう。

私は坂田靖子作品全般。但しジュネ掲載分は除く。
それとアタゴオル。
本棚に置いてあるんだけど全然読んでくれない・・・


73 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 10:44:59 ID:MrGTK4uE
【タイトル】のだめカンタービレ
ピアノの練習をしたくなるかも・・・
でも、音大に行かせるお金はなくてゴメン。
【ラブ】B
なにげにハダカでベッドに寝てるシーンが一コマ。
後半になるとラブラブで大人が照れてしまう。
【暴】C
どつかれるオチが多数。
【難】B
掲載紙が女性誌なので。

74 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 19:57:06 ID:J+UVJy2C
今更ながら、「ヒカルの碁」を衝動買い。
ブクオフで1〜12巻まとめて600円。これがなぜか2セットあった。
全23巻らしいので、半分は格安で売って、
残りの半分はそこそこの値段で売るというブクオフの戦略なのか?

それはともかく、読みやすくて面白くてためになった。
本当はマスターキートンが欲しかったのだけど、
出版社でトラブっているせいか、ほとんど置いてなかったよ。

75 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 20:55:23 ID:OVodxT2G
【タイトル】クレヨンしんちゃんのまんが都道府県おもしろブック
お母さんのお勉強講座で仕入れました。おもしろくて子供よく読んでます。
漫画部分だけ読んでも勉強になるところがエライ。
【ラブ】c?
【暴】c?
【難】c?

わたしは全部読んでません。ごめんなさい。

76 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 21:03:10 ID:OVodxT2G
【タイトル】キャンディキャンディ
日本作アメリカ版赤毛のアン。
みなしごの女の子が王子様に見初められるも、
違う男との失恋にやぶれ、看護婦になって自立する話。
【ラブ】B
テリィとのキスシーンに憧れました。
【暴】C
手元にない。
【難】C



77 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 21:07:15 ID:awHaJjeu
【タイトル】生きなさいキキ
 親子愛が描かれてます。
 男の子向け

78 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 21:27:03 ID:OVodxT2G
【タイトル】妖精のネジ。奈知未佐子さん全般
童話です(国内外)。日本昔話みたいで、なおかつ創作。
【ラブ】C
【暴】C
【難】C

なのに大人も楽しめる。ときど泣く・・・
雑誌追いはしないけど、単行本は買いというか(家宝)。
子孫に伝えたい味なのよね。

79 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:26:27 ID:2t7DOOF7
【タイトル】隣人13号
【ラブ】C
【暴力】A
【難易度】B

画力的には稚拙な部分があるけど、逆にそれが妙に迫力ある。

途中、規制が入ってしまって構成が薄くなった感はあるが、ラストの十三の笑顔が忘れられない。


80 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:54:57 ID:glKtuRM1
【ハプニング】イベントでガチャピンの背中のファスナー壊れ子供の夢壊す【正体はガチムチ野郎】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1146973165/ (画像有)

81 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 09:46:29 ID:aMiag9ku
>>74
ヒカルの碁を読んで囲碁やろうと思ったけど(私が)
全然わからん・・・。
暴力や恋愛は全くなく、
それでいて大人の世界も描かれているので
お子様にはお勧めかも。

82 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 11:25:26 ID:+Km8ifUq
囲碁は好きな人と嫌いな人がハゲシク分かれると思う。
男の子は結構好きな子いると思う。フリーソフトや
安くなってるゲームを与えると、すぐ打てるようになるよ。

ただ、親が相手できない・・・
おいた先から石を取られまくるので、頭に来る・・・
打てる人は違う世界が見えているんだと思う。

83 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 13:11:52 ID:efnmkdMf
まさにマスターキートンをブクオフで買いたいと思っていたのですが
出版社でトラブルってなんですか?

84 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 01:35:06 ID:tudx16bU
>>82
将棋を指せる男児は意外と多いけど、
囲碁ができる子は少ないよー。


85 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 08:07:38 ID:v/8O/I1x
>>84
少ないッス。将棋より覚えること少ないのにね。
わかりにくいんだよね。大人で打てる人がいないのが・・・
テレビでやってた頃は結構打てる子いたよ。

86 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 08:19:04 ID:3XV9Ae47
>>74ですが、ヒカルの碁、残りの13〜23巻を買って読みました。
終わり方が少々物足りなくて、ネットでも論争があったようですが、
あれ以上続けても、先は読めるので、潔く投了ってことなのだろうか?
あらゆる点で抑制の効いた良質漫画でした。
>>81さんのおっしゃるように「大人の世界」(しかもヘンにデフォルメされてない)
を見ることができますね。同名のゲームソフトも出ているようなので、
私も囲碁に挑戦してみようかな(無謀?)

>>83
私もググッて得られた知識のみなのですが、マスターキートンの原作者は亡くなったそうですが、
なぜか雁屋哲(美味しんぼの原作者)と小学館でモメていて、現在絶版状態だとか。
別のブクオフにもほとんど置いてませんでした。気長に待ちます。

87 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 09:12:31 ID:3XV9Ae47
気長にマスターキートンの復刊を待とうかと思いましたが、
中古本ネットショップでもヤフオクでも全巻セット出てますね。
キャンディキャンディもありました(実家に行けばあるのだけど…)

88 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 13:38:30 ID:QEvtXNFm
【タイトル】イブの息子たち
【ラブ】C ホモ?モノだけど、中学生以上なら問題なし。
【暴力】A 誰も死なない。
【難易度】B  世界史・日本史を知らないとつまらない。読んで興味を持てば嵌る。

昔の作品だけど、歴史上の人物をパロって登場させて『本当はどういう人物なの?』
って調べたり、読んだりするようになる。


89 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:05:43 ID:YgeGzsMj
>>88
中学生以上なら、他の青池保子も勧めたい。

【タイトル】テレプシコーラ
山岸凉子。日本が舞台のバレエ漫画。主人公は最初小学生。今中学。
【ラブ】S
友達がキッズポルノを撮られる場面がある。
その子が消えてしまってからは、特になし。2部で登場するか?
【暴】C
【難】B

90 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 18:51:59 ID:3d5t27ZF
>83 86
参考までに(週刊文春より)

マスターキートン絶版の謎
「マスターキートン」と言えば、正体不明の原作者勝鹿北星氏の存在、1500万
部を売上ながら重版が止まってしまったコミックスなど、マンガマニアの間で
は、数多くの謎を残していた作品だった。
 本日発売の『週刊文春』では、「マスターキートン」におけるトラブルが関
係者の実名入りで明らかにされている。以下は記事の要約。
 勝鹿北星の正体は、マンガ原作者の菅伸吉氏(昨年12月に癌で死去)。
当時「YAWARA!」を連載中だった浦沢氏の負担を考え、編集部判断で
「マスターキートン」には原作者をつける事となっていた。その原作者が菅
氏だったわけだが、なんと菅氏は連載中(少なくとも期間前半は)原作を仕
上げた事がなく、浦沢氏と担当編集者であった長崎尚志氏でストーリーを作
っていたという。にもかかわらず、印税率は5:5で浦沢氏も納得はしてい
なかったが、とりあえず連載は続いていった。

 その後、菅氏が原作降板(理由は不明)を編集部側に申し入れた事からトラ
ブルとなり、連載は終了となってしまう。浦沢氏はそれらの経緯から、コミッ
クスの重版に関して「印税率はそのままでいいから、菅氏のクレジットを小さ
くしてほしい」という申し入れをする。これでいったんは折り合いがついたは
ずだったが、意外な人物の登場でトラブルはさらに迷走してしまう。
 その人物こそ「美味しんぼ」の原作者である雁屋哲氏であった。雁屋氏と菅
氏は、過去に共に「ゴルゴ13」の原作を書いていた(さいとうたかをプロ所
属だったと思われる)。雁屋氏は勝鹿北星のクレジットが小さくなる事に対し
て強く抗議した。ヒットメーカーである雁屋氏が目を光らせている限り、小学
館は増刷に踏み切れないのだ。
 以上が記事の概要である。



91 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 19:26:47 ID:YgeGzsMj
ウッワー なんか信じちゃう。

モンスターのモチーフって結構キートンと被ってるんだよね。
流用かと思ってたけど、違うのね。

92 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 00:54:45 ID:Q0C5lu66
>>88
テレプシ愛読者だけれど、読ませるのはせめて中学生以上になってからにしたいなぁ。
実母が児童ポルノ撮影させたり、主人公の姉が自殺してしまったり・・・
日本のバレエ教室(バレエ界)の裏側を結構リアルに描いていて
習わせている方にしてみれば頷ける話も多いんだけれど、
やっぱり子供向きの内容じゃないと思う。


93 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 09:07:07 ID:2XwBy0Hy
マスターキートンは私の憧れの男性像なんですよね〜
息子にはこんな男になって欲しいと思っているので、中古でもいつか揃える予定です

テレプシはいつも本屋で立ち読み派なんだけど、確かにあれは子供向けじゃないと思います



94 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 09:42:07 ID:JQP5T45Y
>>92
ネタバレですわよw
わたしは、自殺しちゃった点で、読んで欲しくなったんだよね。
高学年の女子なら、わかる内容だと思ったのだけど。

95 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 10:32:33 ID:Q0C5lu66
>>94
ネタバレしちゃたのはごめん。
でも高学年女子が分かる内容かどうかは激しく疑問だ。
自殺に至る話は「他者に弱みを見せたくない生真面目な頑張り屋」が追いつめられていく過程を
これでもかとばかりに描いているよね。
そこから逃げ道の必要性だとか気持ちのゆとりといったものを
反面教師として感じてくれればまだいいけれど、空美サイドの話はどうにも抵抗がある。
アル中DVオヤジ・貧乏家庭は昔の少女マンガにもよくあった設定だけれど、
やっぱり児童ポルノまでいっちゃうとキツイ。
詳細は書けないけれど、娘にそこまでさせてしまう母親の心理も尋常じゃないし。
バレエに魅せられたというよりは「魅入られた・取り付かれた」人達の描写は秀逸だけれどね。

96 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 11:55:28 ID:JQP5T45Y
>>95
援助交際やら自殺やら、高学年の女の子なら、
知らない世界じゃないと思っていたけれど、
自分ちの子がその年になったら、読んじゃダメー!と思ってるのかも。

おもしろい漫画はいっぱいあるけれど、いざ読んでいいよ、
と言えるものはなかなかないのよねー。

97 :名無しの心子知らず :2006/11/03(金) 12:02:48 ID:4b62XD2g
テレプシ、単行本派だったので・・・
うわー、姉自殺しちゃうのか・・・

98 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 15:12:58 ID:2XwBy0Hy
うわーネタバレされた97が気の毒だ

99 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 15:52:13 ID:PNGTzh6j
マスターキートン、藤子F、手塚、死神くん、かな。


100 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 18:08:41 ID:/Rkz6htA
【うしおととら】かなぁ。
少年漫画お約束な戦闘ものだけど、青函トンネルの話は泣けた。

101 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 20:16:20 ID:76AvaD6p
小1の娘は児童館で「Dr.スランプ」を読んで来る。そこで

【タイトル】 Dr.スランプ

【ラブ】 C このへんのゆるい下ネタから性教育をボチボチしたい気がする。
【暴】  C 死なないし。
【難】  C

分かりやすく良質なギャグとして、今でも児童センターで愛読されているのが嬉しい。
セーラームーン、ときめきトゥナイト、キン肉マンなどが現役で読まれてるらしい。

102 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 13:34:19 ID:Wm5LvN6u
【タイトル】 はじめの一歩
いじめられっこだった心優しい少年が、ボクサーとして活躍してゆく話。
アイシールド21と似てるね。
【ラブ】 C
【暴】 B
ボクシングのシーン大量。
【難】 C
長すぎるのが難点だ。

103 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 10:20:34 ID:2ni+mHyC
>>101
時代は変わったね〜!
自分が子供の頃は「(ウンチネタが)下品!」て意見も根強かった記憶が。

104 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 10:27:05 ID:OKyVhF0Z
【タイトル】 フラワーオブライフ
よしながふみ。まじめで楽しい高校生活。
オタクネタとか理解できる子なら中学生でも。
【ラブ】 A
朝チュンがある。登場するネタが問題かも。
【暴】 C
【難】 B

自分は高校のとき何やてたんだろう、と情けなくなった。

105 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 10:41:08 ID:xC2csKIx
>>104
先週この人の名前を知り
読んだのが「執事の分際」だったので無駄にドキドキした
(18禁BLだった…)

106 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 10:43:53 ID:dUyG0aHF
手塚治大先生のマンガ。
火の鳥、ブラックジャックは兄妹で、台詞、暗記するほどよんだ。

107 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 10:46:22 ID:OKyVhF0Z
>>105
読むなよw エロ本に手を出したとしたら、まあお年頃ということで。

108 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 11:46:35 ID:OKyVhF0Z
【タイトル】 NARUTO
子供の頃嫌われものだった主人公が、就職することで仲間を得、
みずからの努力と隠された才能で活躍する話。
主人公以外もみなコンプレックスがあり、成長していく様子が微笑ましい。
【ラブ】 C
5代目の胸の合間位。
【暴】 B
【難】 C

ガーラと闘った後は、マンネリ路線。

109 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:57:11 ID:ZbvVkw5+
ブクオフで「H2」(あだち充)を購入。
1〜15巻揃って750円だった。全34巻らしいが。
水泳のマンガかと思いきや、野球マンガなのね(表紙くらい見ろよ)。
昔読んだ「タッチ」とほとんど同じ印象。エロが増えたかなってくらい。
しかし、この人のエロってなんか本当にどうしようもなく脱力。
この脱力感は「ドラえもん」のしずかちゃん入浴シーンによく似てる。
16巻以降、漫喫で読む気もしないのでググッてみたら、その後の展開も脱力。
子供に読ませたいとか読ませたくないとか考える気力も起こらないほど脱力。

ここで、あだち充漫画が取り上げられない理由も頷ける。

110 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 19:46:58 ID:bLOxWobK
1)アタゴオルシリーズ ますむらひろし
2)川原泉
3)キャプテン ちばあきお      最初の方の谷口くんのあたりだけでも。
4)火の鳥 鳳凰編 手塚オサム

せめて高校生ぐらいになったら、私の本棚からこれらのマンガを読んで、
胸を詰まらせてほしいと思う。そして面と向かってはムリだろうから、
線に触れるか触れないかギリギリぐらいの軽いコトバで、おたがいの共感を語れたらいいな。

111 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 20:39:09 ID:m7wkJniW
【タイトル】 夢見る惑星
佐藤史生。SFファンタジー。
【ラブ】 B
【暴】 C
【難】 B
いつ頃から読めるようになるだろうか?

112 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 20:53:45 ID:EJvyFiQm
そういえば私が高校時代、父が帰宅するなり
「お前らが高校生になったら読ませようと思っていた」と出してきたのが
藤子Fの「カンビュセスの籤」(他もろもろ短編集)だったなー。

他にも大友克洋の「童夢」とかドラゴンボールとか永島慎二の「漫画家残酷物語」とかは
父から教わった。けっこう感謝してる。

で【藤子F短編集】

【ラブ】 A (エロいわけじゃないんだけど夢がないというか、生生しい)
【暴】  S (描写は淡々としてるんだけど、死ぬし怖い)
【難】  A (読みやすいけどよーく考えると難しくなったりもする)

113 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 09:09:47 ID:GImtQ8dX
藤子Fの短編集や西岸良平の初期SF作品集は,ドラえもんや三丁目みたいな
人間愛を根底におく作品とは対照的な,暗い情念で描かれた救いのない話が
あふれてるよね。大人好みは,むしろこっちの方だと思うけど。
長谷川町子も,「ヒューマニズムを描くことに多少飽きてきたところで,意地悪
ばあさんを描き始めたらサザエさんよりずっと売れた。世の人は意地悪話を
好む」と書いてたし。

114 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 19:38:38 ID:H4YKRRti
>109
自分も「H2」水泳漫画と勘違いしていた。ラフとごっちゃになる・・・。

あだち充の漫画ってあまりストーリー・・・というか劇的な展開がないよね。


115 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 21:00:43 ID:FY1sn4U6
H2から水素を連想して水泳につながっちゃうんだよね〜

116 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 21:47:30 ID:11EiG1ys
一作くらいは読んでもいいかも。
タッチやみゆきとか。陽当たり良好か泣き虫甲子園なら勧める。

117 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 01:57:47 ID:mv6TrlKB
【タイトル】
花田少年史…一色まこと

交通事故をきっかけに幽霊が見える様になってしまった主人公。
そんな彼の元に、成仏出来ない幽霊達が日々お願いをしにやってくる。
深夜アニメも逸品でした。

【ラブ】
C…おっぱいとちんちんは出て来るし単語も飛び交う。チュウもあり。
でも嫌らしさは全く感じない。
【暴力】
C…主人公の少年がやんちゃ。
【難解】
C…読みやすい
本編最後の話だけ(子供には)重いかも?

これとワンピース、火の鳥未来編は子供が読む日を待ちつつ大切にとってあるw

118 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 03:11:30 ID:9I6zy1Gm
えろえろ少女コミックス大全巻。

あやみちゃんえっちする!のま〜き!

119 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 03:39:34 ID:LYL6xuO0
【タイトル】
銀曜日のおとぎばなし(集英社・全6巻)

【ラブ】C ポーの淡い初恋が出てくる程度。
【暴】C 暴力全く無関係。
【難】C 手元にないのでふりがなの有無は忘れたが、小学生でもわかる。

基本的に親子愛の話。ポーとかあさま、ロンドンの母子家庭少年、
それからポーとスコット。みんな親子愛。
3巻までの虹の玉編が好きだった。母親になった今は
かあさまの気持ちが痛いほどわかる。

あのころのりぼん漫画はよかったなあ。
いまでも安心して子供に与えられる。
「ポポ先生がんばる!」とかも好きだった。

120 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 09:06:28 ID:+aIVyaoE
萩岩睦美は読ませてみたいな〜。
「ピーターラビットの絵本」にはまっている娘なので、きっと好きだと思う。
でも買わないとな。
とりあえず、大島弓子をさりげなく出しっぱなしにしてみようかな。

今のりぼんは、ああいうふわふわした感じがないなぁ。
かつての本田恵子タイプがびっしり・・・としか見えない私はもうオバサンなんだろうな。

121 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 09:11:01 ID:hAr3KGHW
MASTERキートン借りてみた。
英国SAS元教官で考古学者、なにそれ?wな設定にちょっと引いたけど、
これから面白くなっていくのかな(今、2巻目まで読んだところ)。
どこまでがフィクションでどこまでが事実なのかよくわからないし。
でも、これ、中学生でも厳しくないですか?

122 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 13:31:24 ID:3Sc53j9j
マスターキートンは途中までしか読んでないけど、
モンスターや20世紀少年は、子供に見せるには?って感じだよね。
比べるとえらい健全w うちは子供がPLUTOを読んで、
続きまだーって言ってるよ。

123 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 13:47:35 ID:iugHos5C
>>119
うああ懐かしすぎる…
リアルで小学低学年だったけど大好きだった〜。
小人のポーのかわいさと繊細な絵、思い出すなあ。
子供心に切なくなったりじーんと来たりした記憶がある。

今でも売ってるのかな?
子供に読ませてみたくなった。…自分が一番読みたいがw

124 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 23:51:33 ID:wAXsWnmj
ここにもテレプシねたばれ犠牲者が一人…orz
気を取り直していこう。

【タイトル】 デカスロン 陸上10種競技選手たちの物語。
    と紹介するとカタイけど読んでると凄い爽快感。
    ちっともストイックじゃない主人公が面白い。
    絵はかなりクセがある。
    作・山田芳祐

【ラブ】C キスシーンも綺麗じゃない
【暴】 C 競技中の妨害くらいか???
【難】 B 読んでくれたら食いつけるけど、まず絵が。
      内容的には大丈夫と思いますが。

 同作者の他作品もいいと思います。青年向きですがHあまりないし。
 うっとうしい意味は無く、男くさい作品多いので男の子に読んで欲しい。

125 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 11:01:22 ID:NLvcLIL4
>>123
文庫であったので買った。
涙涙だった。

これだけでは何なので。

【タイトル】 冷蔵庫物語
ぷろとん 4コマ漫画
【ラブ】 C たまねぎちゃんとなすくんのラブストーリー、ぷりんちゃんとかきもちくんの不倫話など
【暴】 C 甘栗を栗きんとんの刑とかその程度
【難】 C

冷蔵庫の中の食べ物達のお話。
一応冷蔵庫君が主役。
絵本代わりに読ませてみたら大うけ。
そう言えばたまねぎちゃんのストリップショーがあった。
エロに入るのかな?

126 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 12:38:41 ID:UgcqBIM/
萩岩睦美、小麦畑の三等星が好きだった。
その前の作品あたりから好きだったなと思って調べたのだが、
三等星が三作目だった。デンマークの人と結婚したのねー。
作品に出てくるような、馬面の二枚目なのかなとか考えてしまう。

【タイトル】 諸葛孔明 時の地平線
諏訪緑。娘を三国志好きにしたい方へ。
【ラブ】 C
【暴】 C
三国志なのに。戦闘シーンはあまりありません。
【難】 B

三国志に興味のない人もとっつきやすいと思う。

127 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 04:00:00 ID:Do19T85H
テレプシネタバレ犠牲者ノシ
基本的に山岸マンガは小中学生向けではないと思う。
設定に毒は無くても、心理描写が理解出来ないと思うから。
バレエマンガといえばスワンも自分が小学生の頃はコンクール以降はさっぱり意味が判らなかった。


128 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 16:15:14 ID:eqtxFGJi
スワン、中学のときに読んだけどおもしろかった。
中学の頃はいっぱい漫画読んだなー。
山岸凉子、中学生ならありだと思うぞ。ものによるけど。
ツタンカーメンとか青青の時代とか、読んで欲しい。

129 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 22:01:32 ID:/b+6J3SY
今日、アエラムックのニッポンのマンガっていうの買ってきたんだけど、
当たり前のようにテレプシなんとかの千花が死んだって話題で盛り上がってたよ。
私はツタンカーメンの話から山岸涼子は読んでないのでいいのだけど。
だって、この人ってよく出版社と喧嘩して単行本の続きを出さないことなかったっけ?

ま、アラベスクあたりは子どもにいいんじゃないのでしょうか?

130 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 19:31:22 ID:Da84aWTz
うちの子は「ときめきトゥナイト」にハマってる。
でもこれ・・・「ミルモでポン」と似てませんか?w

131 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 01:29:14 ID:KzsrPWrJ
ここ読んでたら昔の漫画読み返したくなってきた
仕事が休みになったら押入れの漫画整理しよう

自分的お勧め
「ファミリー」渡辺多恵子
「みんなで卒業をうたおう」「机をステージに」紡木たく
「エイリアン通り」成田美名子

あたりですかね

132 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 13:57:16 ID:sz1lD7/a
歴史漫画なら「風雲児たち」オススメ
旦那が結婚するとき持ってきてもんのすごくはまった
安土桃山くらいまでの歴史漫画(少女漫画のみ)なら読んでたけど、
これ読んで幕末も大好きになった
ギャグ漫画だけどどうしてあの絵で感動したり泣けたりするんだろう…

龍馬とかの大物はもちろんだけど、あんまり脚光を浴びていない地味目の人々で
こんなにたくさん素晴らしい人物がいたのか!と驚き
うちは娘ばっかだけど小学校高学年くらいに読ませたい
(やっぱ少しエロシーンがあるので…ギャグだけど)

133 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 18:00:50 ID:akQJtqJV
【タイトル】
アリーズ 冬木るりか
ギリシャ神話の神々が、現代に転生する物語
【ラブ】
A ゼウスがデメテルをレイープするシーンがある。
しかも、よく考えればギリシャ神話なので近親相姦ネタ満載だ。
【暴】
A 流血シーン多し。首切断シーンも。
【難】
C 

娘はこのマンガを読んで、ギリシャ神話や星座に興味を持つようになった。
でも、小学校低学年に読ませるには、ちょっと早かったかな?

これ以外にうちの子が私の本棚から持ち出して読んでいるのは
「キャンディ・キャンディ」いがらしゆみこ
「ベルサイユのばら」池田理代子
「動物のお医者さん」佐々木倫子
「こどものおもちゃ」小花美穂
「銀色のハーモニー」柊あおい
「たたかえ!お母さん」たかはまこ
「ママはぽよぽよザウルスがお好き」青沼貴子
「アライブ」河島正/あだちとか
などです。


134 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 00:47:12 ID:mzhIBH8e
やっぱり、これ。

あさきゆめみし
大和和記
高校の授業でもこれを使いました。
ラブ度 けっこうありですな。
でも古典に強くなります。



135 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 10:11:21 ID:DZSFu03o
>>134
中学生〜高校生ぐらいになったらいいかな。
うちはまだ小5だから、見せてないや。


136 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 11:08:30 ID:AyLetlsv
【タイトル】
ワルツ(全三巻)高野まさこ 白泉社

ワルツの3拍子は。。。
          「こんにちわ」「ありがとう」「愛してる」の3拍子
 ・・・・忘れないで
   挨拶が欠けても 感謝が欠けても ましてや愛情が欠けたら 
    人は決してその日をステキに生きられはしないっていうことを・・・・
                              高野まさこ作 「ワルツ」より

掲載誌は、LaLaか、花とゆめのどちらか。

【ラブ】 B

【暴】  C

【難】  多分Cだったと思う。

まんがというジャンルを超えた、児童文学かイラストの多い詩集と言っても
差し支えないと思います。
人を思いやる気持ちにあふれているというか、こういう視点で人に接することが
出来たならと思わずにはいられない作品です。

だのに、ウチの子供達は、図書館で借りてきた『おぼっちゃまくん』に
はまってる。il||li _| ̄|○ il||li

137 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 10:23:06 ID:0iDUBZwq
>>133
>>136
どんな漫画かと調べたら絶版なのね。
ロン先生の虫眼鏡とか、読ませたくても絶版な本多いね。

【タイトル】 あたしンち
けらえいこ。新刊もおもしろかった。
【ラブ】 C
【暴】 C
【難】 B
初出の漢字にはフリガナ。あまり漢字読めないのに、
おもしろいので子供が一生懸命読んでる。

子供は笑える漫画が好きだ。星のカービィを繰り返し読んでる。
おかあさんは読めないよ・・・

138 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 10:42:53 ID:/2q+oQEH
>>137
絶版じゃないよ。書店で見かけた>ロン先生

あたしンちは確かに良さそうだね。

139 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 21:29:23 ID:0iDUBZwq
>>138
ほー、と思ったけど、オンデマンドでも買えるようでした。紙のがいいよね。

子供には早いかな?とか思って見せない漫画がいっぱいあるけど、
自分は漫画から色々勝手に知識を得ていたんだよね。
だからって見せられないようなものもたくさんあるし・・・
本なら読めない、あっても字だけなので、ちょっとは敷居がある。
映画や漫画はバーンと目に入ってしまうから、難しい。

映画版でも子供に見せたい・・・が欲しいわと思う。
一緒に見てて、突然服を脱ぎ出したりしたら困るからなー。
漫画と違って下読みもしにくいし。そろそろ子供向け以外も見たいよ。

140 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 23:48:57 ID:2IH5r01A
漫画読ませる?と活字バカリの本読まなくなりそうで心配だ。

141 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 00:05:16 ID:pAB0iciE
Papa Told Me 作品全体の空気感がいい。

ギャラリーフェイク 美術の勉強になる。
          男の生き様を教えてくれる。


142 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 01:28:23 ID:C4IEWy/M
【タイトル】
バーバーハーバー 小池田マヤ

ほのぼのした性格の床屋さんに恋するOLの話。4コマなので読みやすい

【ラブ】S 登場人物がエロ話をよくするが目くじら立てるほどではないとオモ
【暴】C 痴話ゲンカ程度
【難】B

恋以外にもうなずける話やほほうと思う話もある なにしろマスターのめるへんな妄想が笑える

143 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 08:17:20 ID:ZePFliEB
>>139
映画版もドラマ版もほしいよ。このスレでもおっけーじゃない?
ダメですか?皆さ〜ん

上のほうに「ママぽよ」があったけど、同じ作者の「たんぽぽちゃん」もオススメ。
作者の子ども時代を(幼稚園〜小学校低学年)描いている。
基本的に笑えるんだけど、どこかホロリとする部分もある優しいお話。
入手困難みたいだけど是非。

144 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 16:32:00 ID:OgcVNWM1
【タイトル】リアル
井上雄彦。障害者がバスケをする話。新刊で号泣。
でも、高校生からかなー。中3くらいなら?男の子の成長の度合いがわからん。
【ラブ】A
描写的にはないのだけど(?忘れた)、下半身機能がなくなることで、
セックスとかもできなくなってしまうという問題が出てくる。
【暴】C
重い話なので、早すぎればトラウマにはなるかもしれん。
そもそも読まないか・・・
【難】B

高校生くらいになれば、どんな漫画だって読めるのよね・・・

145 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 16:32:59 ID:GevaffMH
ブラックジャック。
あれこそ人生のバイブル。

146 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 16:45:51 ID:VVnVp3oO
>>141
パパ〜は私は読ませても最初の方で止めるかな。
最初のうちは知世ちゃんも割とナイーブで子供らしい理由で泣いたりと
繊細な親子関係を描いていたと思うけど、
どんどん『シングル=繊細で素敵生活、ファミリー=DQNで無神経、
シングルは世間に理解されず常にファミリーの無神経に傷つけられる』っていう
作者の主張を言いたいだけの漫画になっちゃった。
たわいもないことで泣いてた繊細さはどこへ? ってくらい、
知世ちゃんも無敵キャラになっちゃったし。

147 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 23:05:27 ID:bhpkCjz0
カムイ伝。
暴力シーンがきついが、何かを感じ取って欲しい。

148 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 09:28:48 ID:T58fjZb4
親も子も好きなのは「あたしンち」

149 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 13:36:05 ID:CJvntmNN
天才柳沢教授の生活

150 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 13:56:51 ID:cpMRawJk
ブラックエンジェルズだね!絶対オススメ!

151 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 14:03:43 ID:cpMRawJk
「はじめの一歩」 基本的にストーリーが爽やか。ボクシング素人が少しずつ努力を重ね試行錯誤しながら進化していくストーリー。

152 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 16:46:42 ID:TXLC4h44
>>150
私的にはドーベルの方が好みだが、まあどちらもPTA推薦は無理なマンガだよなw

ブラックは、小粒な悪人退治の話がいつのまにか巨悪組織との闘いになっちまうとか、
敵ボスとの対決で終わらせときゃいいのに、無理に引っぱって話がグダグダになるとか、
敵のインフレ化が進んでまともなバトルが不可能になり、超能力や魔力が登場するとか
闘い系の漫画が陥りがちな展開のテンプレとして読ませたいものではある。

153 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 12:35:47 ID:xNfr6A0k
浅田次郎 原作 ながやす巧 絵
「鉄道員」

一緒に綴じられているラブレターはちょっと18禁だけどさ。

154 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 01:52:39 ID:fk3i2nT7
教育的にはダメなんだけど
永井豪「デビルマン」(オリジナル版限定)は高校生くらいになったら渡そうと思ってる。

【ラブ】A
 ハダカは山盛り。明と美樹は純愛
【暴】S
 悪魔も人間も殺されまくり、殺戮描写だらけ。勧善懲悪を裏切ってる
【難】A
 テーマが重いし、ページ数に対して内容が詰め詰めなので行間を読む必要アリ

何回も再出版され、そのたびに加筆(改悪)されているので
オリジナルバージョンは入手困難。漫喫などにはあるかも。
(なんで作者自ら作品を壊すような加筆するかなあ…)

155 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 11:30:14 ID:wYV59/+m
子供が「漫画いっぱい持ってるね」と言われるそうだ。
ほとんど母のですから・・・恥。

156 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 22:49:06 ID:WQKbtg9q
うちもだ。
うちには「藤子A専用本棚」がある。
娘(7歳)は夜ひとりでその本棚の前を通れない。(怖いらしい)

娘はたまごっちタウンとかドラえもんとかしずくちゃんとか読んでいる。
見せてもらったら、けっこう面白かった。

157 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 23:14:45 ID:l8WRML3X
しずくちゃんは教養も付くと思ったw

158 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 15:50:03 ID:yu3e1Ynp
【タイトル】のらくろ
古本屋かオークションで購入。
旧仮名遣いが覚えられる。
【ラブ】
C 圏外(しずかちゃんの入浴シーン位は可)
【暴】
C 圏外(単なるドタバタは可)
【難】
C カタカナ

159 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 18:39:39 ID:hyxbj2T2
のらくろは、むしろ難易度高いんじゃないか?w

160 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 21:10:10 ID:8rLi75/h
のらくろ、私のおじいちゃんが持っていたので
小学生の頃に見た覚えがあるけどちっとも面白くなくて
どうしてこんな漫画がもてはやされてたんだろうと不思議に思ったよ。
私でさえそうだからいまの子は余計にわからないと思うんだけど…。

私は猫好きの子供達に「ホワッツマイケル」を読ませたいなぁ。
持ってたのは捨てちゃったからブクオフかヤフオク辺りで手にはいればいいんだけど。

161 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 22:35:58 ID:hyxbj2T2
スレ違いかもしれないけど、たまに「なるべくなら読ませたくない漫画」も聞きたい。
上のほうに出てた、読んだあと何も残らないあだち充(の一部作品)とか。
可愛い動物漫画だと思って読んだら下ネタ満載だった伊藤理佐の「おるちゅばんエビちゅ」とか。
子供時代に読んで一人でトイレに行けなくなった「寄生獣」とか。


ところで
【ハムスターの研究レポート】
あまり擬人化されてないのに面白い。まだ続いてるのね、これ。
ハム太郎を見て「野良ハムは存在する」と思っていた娘にはちょうど良かった。
【ラブ】C
【暴】C
【難】C?(小1の娘が読めているので)

162 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 09:22:12 ID:zoeal0L5
なるべく読ませたくない漫画ねえ

「私たちは繁殖している」(説明不要)
立原あゆみの一連の作品(何の迷いも気負いも感じられない天晴れなほどの男尊女卑)
本宮ひろしの一連の作品(いわゆる男のドリーム全開)
宮川匡代の一連の作品(いくらなんでもこんな男いるかい?)
「だめんず・うぉーかー」(男に絶望するのは、まだ早い)

163 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 09:43:33 ID:z9q4GN2k
あーイヤだねその辺はw

中学生男子が電撃大王とか買ってきたら親としては複雑だなー。
エロ同人出してる作家も多いし、そこからあっちの世界に転がり落ちそうで。

164 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 13:14:03 ID:MGsWwocm
読ませたくないのはやっぱエロ系が浮かぶねー。
青年氏の、セックスばりばり描かれてるようなのは絶対NG。
欲望のためのエロだからね。その点では最近の少女漫画もそうだなw
私の世代でいうと北川みゆきなんかはパス。セックスを美化しすぎてる。

逆にストーリーのためのエロなら多少は容認できる。
「あさきゆめみし」とか、セックス描写あっても
ストーリーのためのものだからな。

ところで吉田秋生が好きなんだけど、子供が中学生以上になったら
「BANANA FISH」以前のを読ませたい。「カリフォルニア物語」
「桜の園」「吉祥天女」あと短編集。「河よりもながくゆるやかに」は
大好きな作品。
「ラヴァーズ・キス」や「YASHA」は個人的にはツマンネ。

165 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 13:15:07 ID:MGsWwocm
あとスレ上のほうで、映画もこのスレで取り上げようって
誰かが言ってた(スルーされてるけど)が、私はこのスレは
マンガオンリーにしてほしい。マンガもいまや膨大な量が出版されてるから
映画まで含めると大変だし、今の流れのように「読ませたくない」タイトルを
含める方がスレ的には絶対いいと思うな。独り言スマソ。

166 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 13:36:03 ID:yM4W+XlE
読ませたくない漫画か。

この板で見た意見で、女の子が恋だの愛だの言って、
一日中男のことばかり考えているような漫画は嫌だ。
ってのをなるほどと思ったことがある。

好きな子ができれば、恋愛で頭がいっぱいになるのはしかたない。
でも、小学生に質の悪い恋愛漫画を読ませるのは、
女の子はそんなことばかり考えてるものと刷り込むようで。
だから、おもしろい漫画も載っているのだろうけど、
毎月ちゃおだのりぼんだのを買い与えたくない。
本人がおもしろいから買う!というようになったら、止めないけどさ。
今の子は忙しくて、毎月発売日を楽しみに漫画を買うってのが
減ってしまっているらしいし。


167 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 14:43:27 ID:2x79Xf6/
リボンから付録のついてない少女マンガ雑誌に
変えたいんだけど、エロ表現のないお勧めとかありますか?

168 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 15:01:23 ID:4jKAoD+x
>>166
あー、イヤだねーそういう漫画。
恋をして頭の中男の子のことでいっぱいになっちゃうのは
親の自分も経験してるし、否定はしないけど、漫画にしちゃうとバカっぽのよね。
今アニメでやってる「きらりんレボリューション」とかもそういう感じ。
これはちゃおだっけ?

169 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 15:40:21 ID:yM4W+XlE
>>167
キャラクター系のカラー雑誌しか思いつかない・・・

付録が付いていない時点で、小学生がターゲットではないので、
普通に色々あるのではなかろうか。エロいかエロくないかは別として。

うちはチャレンジ取ってるんだけど、普通にくだらない漫画満載。
今の子はこういうのですませてるのかなと。小学生新聞も漫画満載ですよ。

170 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 16:11:33 ID:4jKAoD+x
>>169
チャレンジも高学年になると、色恋沙汰を勉強に絡めてるよね。
「すごい。○○くんってあんなにできるんだ。カコイイ!私も・・・」
チャレンジで勉強。成績アップ、クラスで目立つ。
「おまえ、すごいな」
ドッキーン みたいなw

171 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 17:46:02 ID:5mfEekY9
>>167
30年前くらいの週刊マーガレットをタイムマシン通販で購入するのがお薦め。
ベルばらやエースをねらえが連載されてるし、木原敏江志賀公江忠津陽子
浦野千賀子など、力量ある漫画家の作品が目白押し。エロもほとんどなし。

172 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 08:34:42 ID:GXz9B6H5
>>170
ベネッセっていつもそうだよね。
こどもちゃれんじの案内マンガがいつもそんなノリでうんざり。
 「うちの子どうしてこうなのかしら・・・」
 ママ友登場、こどもちゃれんじを教えてくれる。
 ぐんぐん成長、ママ友にほめられちょっぴり鼻が高い私♪
(こどもちゃれんじ)とか、
 「うちの子ちっとも食べてくれない・・・幼稚園心配だわ・・・」
 ママ友登場、ボンメルシィ紹介。
 子「これおいしい!おかわりー!」パパも満足。
 幼稚園でママ友に弁当を褒められたし、ボンメルシィ様様♪
(ボンメルシィ)とか、どっかで人と比べて「ふふん♪」ってなる場面が
必ず入る。それがすっごく鬱陶しくて嫌い!
こういう価値観持ちたくないよ。

173 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 21:10:05 ID:jpSYbaqr
【タイトル】神童
主人公とピアノの天才少女との交流。
【ラブ】 A
抽象的にはなっているが、セックスの描写
【暴力】 C
【難解】 B

174 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 21:10:57 ID:jpSYbaqr
>>173
音楽を志す小学校高学年以上。

175 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 19:51:57 ID:YWlWXoLv
【タイトル】7seeds
田村由美。未来に放り出された青少年の話。
【ラブ】 B
ラリっていちゃいちゃするシーンがある。2カットくらい?
避妊具がないという会話(子孫を増やせ)。
【暴力】 S
寄生虫に体を乗っ取られ、中から虫がメリメリ。
【難解】 B
よく考えると難しいが、過激さに引き込まれて読んでしまう。

勉強や知識も大事だが、生き抜く力や命が一番大切という教訓が。
これから未来を生き抜かなければならない子供達に読ませたい。

176 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 20:22:06 ID:Sgn+B5tc
読ませたい漫画?
それはパタリロw
あれは高度な漫画だと思う。
もう少し大きくなったら、「エロイカより愛をこめて」と
「ごくせん」も読ませたい。

小1娘のために、「リボン」や「ちゃお」を購入してみたが、
見向きもせず。
それよりもブンブンとコロコロが好きだと言う。
さらに「こちかめ」が面白いと。
何だか男の子みたいな好みで、私はそれを気にしている。

177 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 20:25:30 ID:YWlWXoLv
>>176
りぼんやちゃお読んでみましたか?おもしろかった?
ごくせんは子供に見せたらまずいシーンあったっけ?

178 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 20:43:06 ID:2ksvsTFw
【タイトル】
究極超人あ〜る。
毒にも薬にもならなそうな絵日記漫画。
【ラブ】 C (鰯水→まりい?)
【暴】 C (ハリセン有り)
【難】 C (たまに入る小ネタがマニアックかも)
これ読んで得る物って何だろう?w

179 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 22:29:37 ID:kNudRgzn
私も「りぼん」「ちゃお」買ってみた。

「りぼん」は、ほとんどが学園ラブロマン系で、まさに>>166が読ませたくない漫画のオンパレードだった。
「ちゃお」はもうちょいお子様向けだと思った。笑って読み捨てられる軽さが長所でもあり短所でもある感じ。

180 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 23:50:03 ID:YWlWXoLv
>>179
ありがと。コミック大人買いで対応していきます。
雑誌の方がお買い得だと思うけどね。今の子は忙しい。

181 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 23:58:21 ID:BE/L2fxr
キャンディキャンディって古本屋で売ってるのかな?
オクで検索したら高値で驚いている。捨てなきゃよかったよ。
パタリロも懐かしいなぁ。まだ小2なので、キャンディキャンディが
読みたいらしい。足長おじさんじゃまだ難しいみたいで…

182 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 00:06:56 ID:Wq3+G6us
手塚治虫の火の鳥。
生きるとか死ぬとか悩んでいる子供に読ませたい。
死生観とか宗教観がなんだかピッタリくる。


183 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 00:08:38 ID:OpQTWjNQ
「ルーキーズ」
「赤ちゃんと僕」
「ワイルドハーフ」

ごめん。作者名が良く判らん。
とにかく好きなんだよ。
子供にも読んで思いやる心を養って欲しい。

184 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 01:02:15 ID:oZfdHv8J
>>183
ルーキーズは森田まさのり
ワイルドハーフは浅美裕子
両方集英社だね。

既に既出だけど
ブラックジャック、リアル、火の鳥、はだしのゲン
出てないけどやっぱドラえもんは鉄板かな。

あとあだち充は風景漫画なので何を得ればいいのか解り辛いというのはあるけど
タッチはいいかな。

ガキのうちに確実に読んで欲しくないのは「殺し屋1」

男目線でした。

185 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 02:35:15 ID:OpQTWjNQ
>>184
>ルーキーズは森田まさのり
>ワイルドハーフは浅美裕子
>両方集英社だね。

わー!ありがとう!そうです!そうです!
森田まさのりさん。「ろくでなしブルース」の人です。
ルーキーズはキャラがみんな大好きなんです。
男の子なら是非読んで貰いたいです。

ワイルドハーフは「サルサ」って言う、変な喋る犬が出てくるんですけど

186 :185:2006/11/26(日) 02:40:14 ID:OpQTWjNQ
すみません。途中で送ってしまいました!


ワイルドハーフは「サルサ」って言う、変な喋る犬が出てくるんですけど
笑いありでちょっと少女趣味ですが、とってもやさしい気持ちになります。
少年漫画に載ってましたから、ジャンプ?

赤ちゃんと僕はテレビアニメにもなってましたけど、
とにかく兄弟愛がとってもウルウルものです。

どれも底辺にやさしさとか、思いやりとか一杯つまってます。




187 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 03:49:10 ID:5uzQOiTN
北斗の拳

188 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 07:06:27 ID:cSyFti2F
[タイトル] ちょっとヨロシク[作者] 吉田 聡
[内容] いろんなスポーツにどんどん挑戦する
    作者は湘南暴走族を書いた方で不良軍団と天才一人、弱虫一人、マドンナ二人
    の構成で殴ったりします。が弱虫の成長も描写。
[ラヴ] ややあり(SEXは伏字で連発だがエロは無し)
[青春・友情] 100%

小学生に読んでほしい。私はこれでカーリングを小学生の時から知ってました。

189 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:33:39 ID:Abbdz9bG
サバイバルという漫画がまだ手にはいるなら
ぜひ子供に読ませたい。

190 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:39:40 ID:7HEJJU1q
>>189
手に入るよ。
うちも1年くらい前にブクオフで揃えた。
でも子供に読ませられるのは前半だけかな。
後半はチョット…

191 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:41:43 ID:Abbdz9bG
↑さいとうたかお

192 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:44:43 ID:HWwJ7ay7
感染るんです←字違ったかな?
吉田戦車の。

あの漫画読んでると現実の問題すら馬鹿馬鹿しく思えて来る。
よく姉と読んで笑ってたな〜

今買おうとしても高いけどもしかして人気ある?
ビデオも良かった。

193 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 22:47:57 ID:6MZVxDqF
>>183
「赤ちゃんとぼく」は白泉社
羅川真里茂

194 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 08:33:19 ID:qlE3fwbE
>192
ぶんこでそろうよ。

195 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 08:41:24 ID:Gz4fI2K0
ギャグ漫画は時代が変わると面白さが分からなくなるものが多いけど、
「感染るんです」はまだ楽しく読めるよね。
ギャグ史のターニングポイントになった作品だと思うから、
もし子供が漫画好きになったら、一度は読ませたい。

ただ「おかしいよね」でもいいんだけど、
これがその後のギャグにどれだけ影響を与えたかを知って欲しい。

196 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 10:26:56 ID:k4wFtyjJ
>>189
サバイバルはコンビニコミック化してる。あっちこっちのコンビニで良く見るよ。

197 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 23:52:18 ID:NOhVKEQY
>>192
つ『伝染るんです。』
探すときに困らないように。

似た系統だと、風間やんわり、中川いさみ、和田ラヂヲあたりも
たまらんです。


198 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 23:53:06 ID:NOhVKEQY
あげちゃったorz スマソ

199 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 11:00:37 ID:VidWBGF1
>>172
くだらない漫画でも、煽ってくれるのは勉強なので助かるw

200 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 11:16:55 ID:EAd1kJnq
やっぱ、死神くんかなぁ・・・

201 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 11:43:37 ID:WK/1Uz5n
小学校の高学年になったら諸星大二郎かな〜。
釣りキチ三平は好きなんだけど男尊女卑の価値観がアワナス


202 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 14:54:06 ID:wMlcSy0H
諸星大二郎は自分も大好きで何冊か持ってるけど、
けっこうエロい描写やグロい描写があるような…
「マッドメン」「栞と紙魚子」は小学生でもいいかも。

藤子・F・不二雄作品でいいなと思うもの(メジャー除く)を。

【タイトル】21エモン
未来世界でボロホテルを営む家の一人息子が宇宙飛行士を夢見てがんばる。
冒険や働くことの意義など考えさせる。基本的にギャグ。
【ラブ】 C
【暴】 C (暴言は多いw)
【難】 C

【タイトル】エスパー魔美
女子中学生が超能力に目覚め、親友の男子(むさいけど超頭良い)と共に、
さまざまな事件を解決する。いろいろな社会問題が題材になっている。
【ラブ】 B (エッチな描写はないが、魔美がパパの絵のモデルでよく裸になる)
【暴】 B (けっこうアブナイ犯罪者が出てくる)
【難】 C


203 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 15:09:16 ID:VidWBGF1
>>202
絵のモデルは嫌だったなー。
芸術的で進んだ父と娘いう意味で書いたのかもしれないが。

輝夜姫(清水玲子)の晶も画家の養母のモデルにされてたよね。
おまけにレズも強要。

204 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 23:29:14 ID:Ga/xGmUo
>>203
ドラえもんにもしずかチャンの入浴シーンが出てくるし、
藤子さんの趣味、もしくは男子読者へのサービスでは?

205 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 23:44:59 ID:cnL47SZ3
>>202
私が子供だったころ、表紙だったか背表紙だったかに
女の子(魔美)の全裸が出ていたので
「きっと子供が読んじゃいけないマンガなんだ…」
とドキドキしていた記憶がある。 ピュアだった…w

206 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 08:53:04 ID:WlIS+2Na
エスパー魔美は、ヌードシーンのせいで読んでると「こいつエロだぜ〜!」みたいな雰囲気があったなー。
ちゃんと読めばそんなことないし、あのヌードで興奮するかと言えばしないんだけどさ。

私はリアルで父にヌードを強要されていたので、あれを見たときは吐くかと思った。

207 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 21:32:59 ID:oxfkk70v
漫画としてはおもしろくても、子供に読ませたいかと考えると、
親の価値観とかけ離れてるものは、勝手に読めとなるよね。
昔の価値観ということもあるし、個々人の考えとかも違うし。

親の好き嫌いをある程度子供に言ってくのも、教育だと思うんだよね。
親の嫌いなものを我慢しつづけて、親でさえ我慢できない人間に
育ててしまっても困るじゃない。

208 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 21:57:00 ID:7wXuvK66
>>207
親の価値観を教えるのは大切な事だよね。
親の価値観が生きる上での基本的な規範になる訳で。
要は強制的に押しつけなければ良いだけの事。
受け入れる、受け入れないの選択権は子供、というか誰にもある訳で。
勿論物心付く前は受け入れる事しか出来ないとは思うが
反抗期を通して受け入れない事も覚える訳だしね。


209 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 22:46:15 ID:AWXeCNLR
【タイトル】ふたつのスピカ
有人宇宙ロケットの事故で母親をなくした少女が宇宙飛行士を目指し
頑張ってる姿を描いた、ちょっと切ないSFファンタジー

【ラブ】C
【暴】 C
【難】 B

今一番お気に入りの一つ

210 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 14:52:47 ID:9OOMMWTp
ドラゴンボール!!

いま、年中の息子が大ハマリ中!
愛蔵版コミックスを、台詞を覚えるくらい愛読w ←遺伝子引き継いでるわーw

みんなが面白いと思うフリーザ編より、
年中男子には、初期のボール集め頃のほうが面白い!らしい。
まだ保育園児には「地球を守るために!」とかの感覚がわからないのかなー
大きくなったらどう言うだろう?
と、今から楽しみです。

オタなかあちゃんでごめんよー


211 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 14:59:22 ID:CUVTyThy
私は初期の方が好きだな。
まだギャグまんがの延長線上にある感じで。

フリーザ以降も面白いんだけど、最後のあたりはちょっとヤリスギ感あり。
ジャンプで一番の人気連載だったから、作者がやめるにやめられず
無理やりストーリーを引き伸ばしている感じがする。

212 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 15:36:35 ID:/Z9Q17zZ
見せたい漫画という程ではないんだけれど
娘に「惚れるならこんな男にしろ」と言いたいのが

ワンピースのウソップ

213 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 15:45:24 ID:nZ/Y9bJR
ウソップかよ!なんで?

214 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 15:58:28 ID:/Z9Q17zZ
>>213
強くないのに、本当は逃げたくて
実際逃げても、悩んで悩んで悩みぬいても
後に戻って戦うなんて、一番男らしいじゃないか。

嘘をつくのだって相手を傷付ける嘘なんて一つもつかない
人に同情して涙して出来ない事だって一生懸命やる。

こんな男だろ?男の中の男って奴は。

215 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 17:43:31 ID:hhLW9GiU
「ぼくの地球を守って」日渡早紀
これ個人的に好きなんだけど
どのくらいの子に読ませたらいいかな?

216 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 17:59:08 ID:saD0wxSt
>>215
レイプ疑惑とかもあるから中高生くらいかな…?
続編は小学生でも読めそうだけど。


217 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 18:36:10 ID:vURo9xtN
>>215
確かぼくたまは連載当時モロ影響を受けちゃった思春期の子が
前世の自分を覚醒させたいとかなんとかで自殺未遂みたいな事をして
問題になったハズだけど…。

218 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 21:03:46 ID:73nPpPRT
>>217
それで作者が思いっきり「これはフィクションです!」と書いてたのか。
そのコメントに対しても「はっきり言わないで欲しかった・・・」みたいな反応があったよね。
思春期の子に読ませるのは難しいかも。
日渡作品は初期のほうがいいとオモ。アクマ君シリーズや記憶鮮明、無限軌道はGOOD!

>>184
「殺し屋1」同意。大人が読んでも鬱になる・・・

自分は「風の谷のナウシカ」原作。完全な解釈は出来ずとも是非読ませたい。
あと男の子には「ヒカルの碁」と「稲中」思春期を明るく乗り越えて欲しいから。

219 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 03:39:34 ID:omNhqMeX
>>217
あー女子中学生にあるんだよね、「私は異世界に選ばれた戦士」
「前世は月の世界の姫」とか、電波な思い込み。またそれを助長する
マンガもあるしね。「ぼく地球」もそれ系ど真ん中、あの7人は
ハタから見たらそうとうイタイ集団w

個人的には勝手に読む分にはいいけど読ませたいってほどじゃないな。
キャラそれぞれに奥行きがあって、面白いんだけどね。

>>214
213じゃないけど、すごい納得した。
弱さもずるさも持ってて、その自分の中の弱さと戦うところが
すごい人間らしいキャラなんだよね>ウソップ

220 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 08:52:55 ID:LUoEWfkC
>>217
でも、読ませたいなあ。おもしろい漫画いっぱい読んでれば、
別にこれだけに感情移入しすぎたりはしないと思う。 リアル連載でもないし。

中学生くらいからかなあ。
読むの女の子だろうから、高学年くらいでも大丈夫かも。

今日大奥の新刊を読んで、これを子供が読めるのは高校かなと。
オマセなら中学。歴史にはまりそうで読ませたいんだけどなあ。

221 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 08:22:48 ID:172qZzWg
前世とか超能力とかに惹かれちゃうのは、
その子にとってはそのときそれが必要なのだと思う。
実際に自殺未遂しまうほど、現実から逃避してしる子供は、
漫画以前に現実生活の方をなんとかしてやらないと。

ナルトだって、ワンピースだって、ずっと以前はドカベンだって、
イタイ発想して喜ぶ楽しみ方もある。人それぞれの嗜好だと思う。




222 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 08:37:20 ID:0IlDX4xX
こどもに読ませたい漫画で、学漫が「日本の歴史」だけか。。。

学研のひみつシリーズ等が出てないところから察するに、ここは正確には
「漫画好きな親が自分が感銘を受けた漫画を子供に紹介する」スレなんだな。

とりあえず、学漫与えると良いぞ。 でも、他のメディアを制限しないと
読んでくれないかもな。w

223 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 09:18:05 ID:0FnREHFf
川原泉の作品は全部読ませたいな・・っていうか読ませたら嵌るだろうな。
暴は間違いなく安全圏だし、雑学満載だしね。
大島弓子も読ませたいな。
とっておいて良かったのは「動物のお医者さん」です。
後、「heaven?」も喜んで読んでるので「おたんこナース」も
きっと気に入るに違いない。。


224 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 10:35:21 ID:172qZzWg
>>222
ひみつシリーズは自分の括りでは漫画じゃなかったw
学習漫画のお勧めも是非語ってもらいたいですね。
もっとあったような気がするけど、勉強スレで見たようです。

伝記シリーズでは集英社の世界の伝記シリーズが昔からありますが、
最近講談社が出しているソフトカバーのも良かったですよ。
集英社では文字になっている説明部分が、漫画で説明されている。
子供は漫画の部分しか読まなかったりするので。
アインシュタインを読んだのですが、とてもわかりやすかったです。
小さい子にはかえって難しいかもしれませんが。

225 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 10:58:27 ID:IT00sS8t
学習漫画は私の括りでも漫画じゃないな。
川原泉も初期の頃はともかく、雑学漫画の使命を帯びたあたりから
痛々しい悲壮感が漂ってきたと思う。
まぁ、キャラのヴァリエーションが全くないのが問題なんだけどw

226 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 11:29:39 ID:0IlDX4xX
学習漫画は漫画ではないのか。w 

小説のように、ストーリーの展開と共に感情をゆさぶったりするものが
漫画として扱われているのか。 なるほど。

その場合、小学校中学年、出来れば高学年まではあまり親としては
子供に漫画を薦めたくないな。 与えるとすれば、ドラえもんかな。
(読ませない!と、いうのではない。)

>>224
「コロ助の科学質問箱」 内山安二著 は有名。 あと、男の子だったら
「手品・忍者のひみつ。」 知的好奇心が揺さぶられた。

227 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 12:59:48 ID:172qZzWg
>>226
漫画ですね。

わたしはひみつシリーズとなぜなになんたらと間違えてました。
あまり漫画がないのもあるじゃないですか。

小学生のうちはわざわざ与えない。>いいですねえ。

人間、楽な方に流れますもんね。

うちの場合、あまり本を読まないので、(自分は山のように読んだ)
少しでも読むことに親しんで欲しくて。子供には少し難しくても、
内容がおもしろくて読んでしまうという効果を期待しています。
情報量、読みやすさ、刺激、等考えると漫画って便利ですよ。



228 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 13:20:43 ID:NKPUk1Uf
ブラックジャック



229 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 13:54:05 ID:di0qswxk
デスノートじゃね?wwwwwwwwwwwwwwwwwwww流行ってるし^^

230 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 15:06:28 ID:Hj+mkc5p
読ませたくない漫画
「王家の紋章」

231 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 15:12:10 ID:SKnxMakl
>>226
うおお、今でもうちにあるよ。とっといたし、結婚して新居に持ってきた。
世界の国々びっくり旅行とかも。
子供が大きくなったら読んで欲しいな。


232 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 15:14:21 ID:SKnxMakl
手塚治虫、不二子藤雄、石野森章太郎は
できるかぎり揃えてるのでよんでほしい。

233 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 15:23:19 ID:Jjg50+pA
人妻熟女報告書、エロトピア、ナイタイ、人妻図鑑、などなど。
これ読ませると将来、有望な鬼畜になれます。
                 以上

234 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 16:21:48 ID:IT00sS8t
>>226
小学校高学年ならまだ大丈夫だけど、
マンガの場合、大人になって初めて読むというのはなかなか難しいよ。
子どもの頃から知らず知らずのうちに、マンガを読む文法を身につけているんだよ。

235 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 19:44:46 ID:FIShHm4Q
赤ちゃんと僕
ドラえもん

236 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 19:47:36 ID:61qFFRzs
>>234
そうかも!
知人で漫画を一切読まない人がいて、試しに読ませてみたら、
「読む(コマの)順番が分からない」と言ってたよ。それもなんだかな〜とオモタ。

237 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 20:02:39 ID:o3UStpCX
こっちむいて!みいこ

238 :226:2006/12/03(日) 23:18:50 ID:0IlDX4xX
>>234
マンガを読むための文法は比較的簡単に学習出来ると考えるがなぁ。 

難しいのは技術の習得というより、本人が労力を使って漫画を読むように
なろうと思うかどうかという動機付けの方だろう。

漫画が読めないと言う人は漫画に価値を感じていないし、時間の無駄と
考えている場合が多いのではないか?

漫画読書ははたして教養として身に付けるべき事なのだろうかと考えると
漫画を無価値と感じるても、それはそれで良いのではないかね?


それよりも、子供が幼い内は読書技術の習得時間を削る要因として注意した方が
良いと私は考えるが。 もっとも、中学〜高校での本嫌いの人間にマンガを与えて
少しでも読書に親和性を持たせようというのは、アリだとは思う。 アメリカなんか
でもMANGAが同様な意図で図書館に置かれ始めてるようだしね。

ただ、その効果は疑問だけど。

239 :226:2006/12/03(日) 23:36:57 ID:0IlDX4xX
>>227
そのような意図なら、学漫や「そーなんだ」みたいなものはお薦めだね。

更に読書へと導きたいなら、これは完全なマンガではないんだが、

「これだけは読んでおきたい日本の名作文学案内」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4082880828/

をお薦めする。 各名作がクライマックス部分のマンガと文で解説
されているのだが、文学へのきっかけが出来るかもしれない。
(出来ないかもしれない。w)

又、こっちは未読なんでよく解からないのだが、

世界の名作文学案内―これだけは読んでおきたい
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4082880836

…という姉妹編もあるのでご参考まで。 

240 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 00:08:22 ID:nd5qH3Nn
>>239
そーなんだも漫画なんですね。
学習漫画の先を期待して、普通に漫画の名作も読んで欲しいけど。

とっつきやすさは漫画だけど、ページ対の情報量は、
読書が圧倒的だよね。言語に喩えれば、漫画は、
日本語に翻訳した海外文学を読むようなまどろっこしさ。翻訳待ち。

241 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 09:40:32 ID:W8xH30xJ
>>236
>マンガを読むための文法は比較的簡単に学習出来ると考えるがなぁ。 
そうとも限らないらしい。
いまは漫画が読めない大人が急増してるって
以前ニュー速にスレ立ってたよ。
漫画を読んでる人は「簡単だ」と思うだろうけど
さして興味のない人にはよくわからないのでしょうね。
いまは昔と違ってコマ割も複雑になってるし。

242 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 13:54:01 ID:p0kJVMF5
ゲームやパソコンと同じだよね。
好きならあっという間に慣れるけど、興味が薄いと時間かかる。

例えばセリフだけを抽出して較べたら、漫画より活字の方が濃いし
文学でこそ表現できるものがあるだろうから、漫画「だけ」ってのは損すると思う。

でも逆も真なりで、文学では表現しづらいテーマを漫画が容易に表現できることもある。
ギャグ漫画、風刺漫画、あるいはつげ義春だのドラゴンボールだの、
ああいうのは漫画だからこそ成立した名作だと思う。

表現手段に優劣はなくて、テーマに合わせて色んな手段で表現されているだけ。
子供には、漫画も文学も映画も絵画もいっぱい見て欲しい。

243 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 14:46:46 ID:WX5szfBo
>>238
あなたの書き込みからは、どうしても「読書>漫画」が透けて見えるんだよね。

学習漫画も漫画なんだから、受験参考書を読むのも読書のうちだって言ったら、
なにか違和感を覚えませんか?
「子供に読ませたい本」というスレが仮にあったとして、
「応用自在」や「予習シリーズ」を挙げますか?
学習漫画をこのスレで取り扱うっていうのは、それくらいの乱暴さなんですよ。
別にそれが悪いというわけじゃないのですが、
漫画に対する「愛」がないなーってひしひしと感じます。

244 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 22:26:29 ID:BegSKURS
>>243
文学と論文との戦いのようなものだから、
どっちが上でもいいじゃないかと思う。

245 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 02:35:21 ID:aH9fjJbR
「まことちゃん」と山上たつひこの作品だね!平松伸二作品が暴力シーン多過ぎとお思いの父母の皆様は可愛く他愛無い「まことちゃん」や「山上たつひこ」の作品がオススメ 暴力やエロが無いからね

246 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 02:39:53 ID:aH9fjJbR
山上たつひこの快僧のざらしが、食事中和尚の前でインキン掻いたり、まことちゃんが鼻水についた大量のハエをすすって食べるシーンなんぞ実に可愛いくて微笑ましい

247 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 08:30:27 ID:+CEQYtp3
上のほうで話題になっていた「とりぱん」買ってみました。
最初のほうの大げさな言葉遣いに、この調子で自然賛美が延々続くのか?と
ちょっとためらいましたが、杞憂に終わり、すんなり楽しく読めました。
低学年の娘も大喜びです。
都会では餌台は近所迷惑で無理だろうけど、やってみたくなりました。

248 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 08:52:12 ID:9bpUABiR
>>247
アマゾンのレビュー読んでみたけどよく分からんかったので質問。
動物マンガとエッセイマンガ、どっちの要素が強いですか?あと笑える要素ありますか?

249 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 09:12:43 ID:YChVIIuO
>>243
自分は>>238じゃなくておまけに漫画大好き人間だけど、学習漫画(っていうか科学まんが?)
には、すっごく読んでて面白いもの・感銘をうけるものありますよー。(ギャグも秀逸だったり)
ファンタジー好きな人もいればドラマ好きもいて、なかには科学系の読み物が好きって子も
いるから、一概に学習漫画をこのスレから排除する必要はないのでは?

ちなみに、ウチの子と私がはまったのは、つぼいこう作「はるかな宇宙へ」全4巻と
「新・日本どうぶつ記」全4巻。
最初は親子でギャグ漫画として楽しんでたはずが、一気に宇宙やら星やらに興味がでてきて
博物館やら科学館に行くのが、ものすごく楽しくなりました。
食わず嫌いしないでいろんなジャンルの漫画を試してみるものも一興かと。
「どうぶつ記」は昆虫とか動物好きの子にお薦め。

250 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 09:30:38 ID:ekkkWxSZ
朝日小学生新聞。子供に読ませたい漫画満載w

251 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 09:37:32 ID:+CEQYtp3
>>248
動物マンガ的要素、エッセイマンガ的要素どっちもある、
というかどっちも外せない要素になってる。
笑える笑えないは個人差があるだろうけど、私はたまにクスッと笑ってました。
ウケ狙いのマンガというわけではありません。
マンガを評価する上で「今まであまり読んだことないタイプ」というのを
重視してるんだけど、これは当てはまりました。だからかなり評価は高い。
関係ないけど、「もやしもん」はハマれなかった。2巻以降面白くなる?

252 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 09:51:16 ID:+CEQYtp3
>>249
243ですが、学習マンガを排除するつもりはなかったのですが、
そう読めちゃいますね、ごめんなさい。

学習漫画はかなりたくさん読んでますよ。「はるかな宇宙へ」も読みました。
評価はまぁまぁ。ちょっと感覚が古いし(これがツボにはまる子もいるだろうけど)、
絵も読みづらいし、登場人物が多いわりに、キャラが活かされてないと思いました。
もちろん学習漫画なのでうるさいことは言いませんし、
学習漫画にしては面白いほうだと思います。
私にとって学習漫画ってそういう位置づけなんです。

253 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 10:10:56 ID:9bpUABiR
>>251
ありがとう。私も子供もトリ好きなので気になっちゃってさ。
とりあえず私のために買って、子供にも見せてみようかな。

254 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 10:24:32 ID:dEnKfB8q
>>251
もやしもんは人間がクドイんだよなあ(絵が)
菌メインの話は好き。

255 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 10:29:58 ID:CDuS9a7S
>>250
立派な反日・地球市民になるには欠かせないのでしょうね。

256 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 16:12:15 ID:VFPXo5Pg
今はボーイズラブ系に移っちゃったみたいだけど、あさぎり夕の「こっちむいてラブ」
を読ませたい。
少女漫画の王道的ストーリーで小学生だった私と妹は毎月夢中で読んだ。
最終回で涙が止まらなかったなあ・・・。

257 :238:2006/12/06(水) 00:21:39 ID:tHAnfI6v
>>243
>あなたの書き込みからは、どうしても「読書>漫画」が透けて見えるんだよね。

「読書>漫画」を前提に書き込みしているからね。私の生活上での重要度は
「読書>漫画」だし、読書技術がある程度と出来ていないと漫画も読むのが
大変なので、「読書>漫画」。 

でも、漫画を否定している訳ではないし、漫画は好きだね。 万はいってなくても
数千冊は読んでいると思う。 ただ、漫画に対して「愛」までは確かに持ってないだろうね。


学習漫画は>243的に気に入らないから漫画としてこのスレで触れるなという主張は良く
分かった。 元々、>222でここのスレの趣旨は理解してるつもりだし、>226でも
ここのスレの趣旨は再確認しているつもりだ。238と239は単にレスしただけだから安心
したまえ。 「子供のためになる漫画」の様なスレが出来た時に紹介するよ。

ただ、学漫を受験参考書に例えるのは頂けないな。 例えるとすれば科学読み物や
歴史読み物、伝記、と言ったところだろう。 学漫を知らないのかと思ったが、
>>252を読むと、知っててこんな論理展開しているんだろう? そりゃ、君、詭弁の
ガイドラインに抵触だよ。

258 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 01:02:18 ID:iIOCJx05
口調がキモス

259 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 02:02:19 ID:Xdj8iS/l
「どうせ読むならこんな漫画を与えたい」というスレだと思ってたんだけど。

漫画を与えない、与えたくないという考えの人がいるのもわかる。
本>漫画 と考えるのも自由。
でもそれを押し付けちゃいけないよ。
このスレは「漫画好きの親」「漫画を肯定してる親」のスレってことで、そっとしておいてください。

260 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 08:08:21 ID:35gUFvrZ
>>257
243ですが
>>222の印象から、漫画をほとんど読んだことも無く、感銘を受ける漫画を読んだこともない、
漫画=有害書物で子どもに与えていいのは学漫だけ、との短絡思考の持ち主かと思ってました。
数千冊読んだならそう書いてくださいよ。そうしたらこちらも、漫画に対して何か屈折した
想いを抱えた人かもしれないと判断したのに。
>>222だけだと、学漫?それはそれでとっくに読ませてますが何か?としか思えなかったです。

>ただ、学漫を受験参考書に例えるのは頂けないな。 例えるとすれば科学読み物や
>歴史読み物、伝記、と言ったところだろう。

そりゃあまりにも判断が機械的すぎ。「本」と言われたら範囲が広いから、子どもに読ませたい本
の中に科学読み物や伝記が含まれるのは当たり前。だけど「漫画」と言われた場合は、
イメージする対象がもっと狭いので、「乖離度」からすると、本〜参考書の例ぐらいでちょうど良い。

もし良かったら数千冊の経験から、おすすめの漫画を教えてくださいね。

261 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 08:21:48 ID:q+50URAb
>>257
まぁ、学漫でも何でもいいと思うよ。子供が面白がれば。
ただ、「読書>漫画」という意識は、学漫を読んでも変わらなかったんだろうから
あなたはこのスレに向かないだろうね。
だって、どんな漫画を紹介しようとも、それは読書に劣る経験という前提なわけだから。
「読書≠漫画」と思える人じゃないと。


262 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 08:23:29 ID:35gUFvrZ
こんなことばかり書いているのもなんなので、私のおすすめ。

【タイトル】 辺境警備(紫堂恭子)
いわゆるファンタジー。ファンタジーもので私が耐えられたのはこれだけ。
【ラブ】
C 圏外(しずかちゃんの入浴シーン位は可)
手元にないから不明。もしかしたらキスシーンくらいあったかも。
【暴】
C 圏外(単なるドタバタは可)

紫堂恭子の作品は多分、どれもそれなりに面白いと思う。
全作品読んでないからわからないけど。

あと、関係ないけど、上のほうにあった「夢みる惑星」(×夢見る)もおすすめ。
佐藤史生はどれもおすすめ。

263 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 09:03:40 ID:f4VHlFrT
子供に読ませたい漫画と言ったら学習漫画。

大人も漫画読むようになって、純粋に子供向けの漫画が
減っている現状、子供のために書かれた漫画は貴重だよ。
低学年の子供ならば、その辺の漫画より、
学研のひみつシリーズの方が楽しかったりするのでは?

でも、おもしろさとか、情報の古さとか、完成度、難易度、
半分参考書のようなものから、物語風になんとかまとめたものまで、
学習の割合いだって色々だし。こういうことまで書いて頂けるのなら、
是非お願いしたい。

264 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 10:04:39 ID:ZM8WTC2f
そう言えば、小学校1年の頃に最初に読んだ漫画は
「シャーロックホームズ」シリーズだった。
それから小説版に移って、推理物が大好きになっちゃったな。
ワクワクして楽しかったな・・ナツカシイス

265 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 13:53:55 ID:1rZEckJf
学習漫画って子どもはもちろん、親が読んでも面白い。
自分が子供の時に、こういうジャンルの漫画を読みたかったなぁ…とホント思った。
子どもは、けっこう知識欲旺盛だから学習漫画読むのもすごく喜ぶ。
だから、学習漫画でも科学漫画でも伝記漫画でも、これいいよっていうの知りたいな。

266 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 08:31:35 ID:UoWeiELv
小さい頃からノンフィクション・ジャンルを好むタイプの子もいるからねぇ。
いわゆる図鑑好きな子。

「地球の歴史」全3巻なんかどうだろ?
宇宙の創生から始って生命の発生、恐竜の生態、地形や岩石のでき方・種類など
地球に関する基本的な知識が網羅できる。
当然のことながらエロなし。
暴力シーンは恐竜の死闘くらいw

267 :238:2006/12/08(金) 00:28:37 ID:tL62kDOT
>>260
漫画に対しての屈折した想いはないな。 ただ、基本的には漫画は
娯楽だと思っている。 それは一般文芸にも言えるのだが。

>イメージする対象がもっと狭いので

「イメージする」とは誰がするのかな? 要するに>>260の考える「漫画」とは
漫画手法を使った文芸の事で、文芸よりも一般教養書に近い学漫は、>>260としては
「漫画」と呼べないという事だろう。 

それをいうのにわざわざ受験参考書も読書のうちか?等という突飛な比喩を
使わなくても良いという事だよ。

大体、最初から私は「ここはそういうスレなんだ」とこのスレでの漫画の定義を
認めてるつもりなんだが。 無理にここで学漫談義をしようとは思わないよ。


268 :238:2006/12/08(金) 00:44:26 ID:tL62kDOT
>>261
>あなたはこのスレに向かないだろうね。
>だって、どんな漫画を紹介しようとも、それは読書に劣る経験という前提なわけだから。

最初の一文は大いに認めるが、どんな漫画も(活字媒体での)読書に劣る経験とは
言っていない。 程度の良い漫画は、程度の悪い小説、教養書を読むよりも、有意義だと思う。

ただ、漫画を楽しむ前に、良質な読書をある程度こなした方が、漫画からも、より深い理解と
感銘を受ける事が出来ると思う。 

まぁ、私はこの辺で退散しよう。 

269 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 08:05:46 ID:49zzDcMh
リアルでもそういう話し方してるの?

270 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 08:30:26 ID:wtc/FyXh
>>243>>238も、はっきり言ってウザ過ぎ。

271 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 10:20:54 ID:xjknKRMR
沖縄のホテルで、暇つぶしにと買ったご当地漫画なんだけど、「ホテル・ハイビスカス」
よかったですよ。映画かドラマ化されてたらしくて、同じタイトルのビデオをレンタル屋で
見ましたから、ご存知の方もいるかしら。
 子供と、沖縄の歴史や風俗、戦争について話をする良いきっかけになりました。
全編にわたって、明るく楽しいおはなしなのですが、心にぐっときました。

272 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 11:23:08 ID:dzm6nHdn
>>271
それすごく面白そう。さっそく予約しました。

273 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 13:56:11 ID:Bnz5zSK0
>>270 同意
ドラマが映画に劣るとか、絵画が写真に劣るとか、そういうレベル=超低レベルの話にしか思えない。

274 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 21:37:51 ID:LSaGPl/Q
【タイトル】ヒストリエ(岩明均)
歴史に興味を持つと思う。まだほとんど進んでないけど。
アレキサンダー大王の話になるはずだが、始まってもいない感じ。
アリストテレスは出てきました。
ヘウレーカは完結してる。こっちはアルキメデスの話です。
【ラブ】S
【暴】S
【難】B

とてもおもしろいのだけれど、この人の漫画は残虐なシーンが
淡々と綴られていて、いつごろから読ませていいのかがわからない。
子供の成長を見て考える。


275 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 22:03:05 ID:j5/ysUtT
既出では銀曜日のおとぎばなし、動物のお医者さん、YAWARA、川原泉、ヒカルの碁、
ベルサイユのばら始めとする歴史系漫画だけど
あと「め組の大悟」だっけ。消防士もの。あの手の漫画もまあいいか、と。
【ラブ】B
【暴】B
になるのかな…うーん。
【難】B


276 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 22:36:00 ID:iHxynTeJ
>>274
この人の漫画は、すごく面白いけど、なんだか非常に危険な気がする。
高校生くらいになって、まともに育ってたら、ぜひ薦めてみようと思う。

277 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 23:57:11 ID:LSaGPl/Q
>>276
稀に見る早熟な子なら高学年から。普通なら高校生。
世の中の暗部を憂う子なら中学生でも。
お馬鹿なら、おもしろ半分に読むな!って感じ。

278 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 01:13:19 ID:uDkKJT+0
NHKまんがで読む古典のシリーズとか、好きだったなぁ
キャラクターかわいくて話もわかりやすくて
今はもう絶版かしらね 古本屋さがそ

279 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 21:53:36 ID:JaQ4efcu
長崎のネバダだっけ、バトロワ大好きだったのは。
ああいうタイプには、漫画もそうだけど小説、ゲーム、どう与えるか慎重になりそうだな。
自分が中学生くらいの頃も、スプラッターものとか不気味なのが大好きな子は沢山いたけど、
怖いから楽しい、ってタイプはいい。ホラー漫画をギャーギャー言って読んでるタイプは。
なんと言ったらいいか分からんけど、「本物」を求めているタイプは危ない。
よくホラー映画のビデオを借りて上映会してた子がいたんだけど、
その子は飼ってるインコをわざと餓死させて、楽しそうに報告してた。

ただ漫画のせいでああなる、とは思わない。うまく言えんけど・・・。

280 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 23:36:39 ID:Axhesxr/
親に愛されている実感を子供に持たせるのが、親の義務なのだろうな。

281 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 23:43:26 ID:7ibBQGXZ
話がずれるようだけど、>>279さんの話の中の子、
中学でインコ餓死って…
そのくらいの年齢ならペットは家族で面倒見るのが普通だし、
子供が面倒見るにしても親もチェックするもんだと思う。
279さんの短い話の中に、その家の間違い具合が露呈してる感じ。
注目されたかったんだろうか。その子は孤独で渇いていたんだろうか。
今は普通に無事に成人しているといいね。

282 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 23:55:18 ID:JaQ4efcu
ああそうだ今気付いた。
>>281の言うとおりだ。家が荒れてた。パチンカー親父とパート母、ヤンキー兄。
そうだな。病んでたんだな。高校卒業すぐデキ婚したと噂に聞いたけど…

その家にあった漫画は親父の「ぎゅわんぶらぁ自己中心派」と「みんなあげちゃう」だけorz
それも良くなかった気がする。

283 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 00:01:26 ID:rP9x2ZFP
>>281
子の過ちを子に押しつける親は最低だよな。自分も反省。

284 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 00:01:44 ID:n/E6pEFX
地獄先生ぬ〜べ〜
エロイが良い話多い。
こっちむいて みいこ
私が小学生の頃好きだった。共感する部分が
多くて、嫌いな女の子に貸していたな。
性格良くなってほしくて。

285 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 12:30:38 ID:X1Pr6wTO
【タイトル】 しっぷうどとう(盛田 賢司)
高校生の剣道漫画。
子供が部活を始めたら読ませたい
スピリッツで連載されてたかな

【ラブ】
Bかなぁ・・・ただライバル高校の人が「うちのマネージャーとやったんか!」みたいな事言ってたぐらい
とくにちゅーもなにもありません。
片思いとかそういうのはあった

【暴】
B 戦闘つか剣道漫画だからね。
  ちょっと流血はある。

【難】
B まあ青年誌だし。




286 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 23:15:39 ID:CLGVMKg7
【タイトル】ヘルシング
吸血鬼、ナチス、十字軍の三巴の戦いや
吸血鬼の概要、スタイリッシュな台詞回しが好きな人にお勧め
【ラブ】C
肌の露出すら少ない
ヒロイン以外の女性キャラはスーツか軍服
【暴】A
血がドヴァドヴァ
【難】B
軍事用語もあるので

287 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 00:59:55 ID:rROMf6Pp
学研の秘密シリーズはいいよね、おかげで理科社会は小中と成績良かったよ。
学漫は基本的に無害なのがいいところだと思うけれど、最近気になることを聴いた。
歴史シリーズの伊藤博文なんだけど、「よし韓国を占領しよう」とかの韓国目線の
書き方がしてあるそうです。まだ私も見ていないんだけど気になる。

288 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 09:50:38 ID:QUaR/eli
>>287
漫画家って略したものを読んでて描かされるんろうか?
アドリブで勝手に変なせりふ入れたりしそう。
伊藤博文は併合には反対派だったのに、安重根に暗殺されたせいで逆に併合が早く進んだのにね。

289 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 18:49:45 ID:3HO2Ig2D
育児漫画好きの娘。

本屋で「うちの三姉妹」を見つけ、欲しー欲しーと。
おもしろいけど、あのノリで学校で話されたらちょっと・・・
ネットで読めるよって買わなかった。そしたら立ち読みする始末。
今日、ためしに買って読んだら、サンタのネタバレが微妙に。
うーん。気がつくかな?見せるか迷ってるよー。

290 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 19:13:01 ID:GmzGSF3T
248なんだけど、「とりぱん」買う前に姉から「読め!」と送られてきた。
読んだ。かなり面白い。
ルビ振ってないから娘には読めないようだが、このマンガは10年経っても違和感無く読めそうだから
本棚に堂々と置いておくことに決定。

291 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 08:57:04 ID:l2cY8HtK
冬休みに入り、案の定、一日中漫画読んでるよ、うちの子ら。

292 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 13:12:55 ID:c6eNdBex
ところでここで言う「読ませたい漫画」ってどういう事だ?
子供が「どんな漫画がいいかな?」とか聞いてきたら薦める漫画って意味か?
それとも「子供に漫画を与えるとしてもこれ以外は絶対読ませない」って意味か?
まあどっちにしても最近の漫画も読ませたほうがいいと思うけどな。

293 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 14:30:26 ID:jVAIBKYa
>>292
どっちの意味でもいいと思う。このスレ、漫画の定義から議論になるし。
単純に、子供が今ハマってる漫画を教えてくれるだけでもいいな、私は。

>>289
サンタのネタバレは怖いよね。しっかり読まないと予防できないし。
児童書だけど「クレヨン王国」でバレっぽい記述があって、びびったわ。
おすすめ漫画を紹介してくれる人、サンタのネタバレがある場合はそれも書いてほしいわー。

107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)