5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【学生時代】いじめしてた人【実は今も】

1 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 18:47:56 ID:OJvpmjHY
いるよね。なんで?

2 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 20:43:32 ID:M/fZ7GpG
↓ ・∀・

3 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 21:25:57 ID:C6dlHjoT
いじめたことがある人は子供産まないでほしい。
周りが迷惑するからやめてね。

4 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 21:28:06 ID:l674WIMI
小学生の頃なら。

自分もゆがんでたし、日替わりで誰かが無視されるような
殺伐としたクラスだった。
クラスと言うか私がいた女子グループだけだったのかな。

5 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 21:29:39 ID:bhEIwaXm
私はいじめられてたよ。

6 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 21:31:56 ID:RflNufds
いじめた過去がある人の子供と同じクラスだったら最悪…

7 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 21:34:50 ID:GBVP6CIX
私はいじめられてた側だった。
スレチになるから内容は書かないが、一生忘れられない傷負ったことも、いじめてた側はすっかり忘れてるんだろなぁ。
でもおかげで、人の立場に立って物事考えたり、行動したりできるようになった。
得るものもあったよ。
てか充分スレチだ…スマソ

8 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 12:49:57 ID:4mfDWCLL
結構いるでしょ
集団で嫌われてる子を無視したりさ
忘れてるだけだよ

過去いじめをした経験のある親は大抵
「いじめなんてどこにでもあるよ」
「弱い子に育てた親も悪い」
「いじめてた子はよほどストレスがたまってたんだろうな」
などといじめっ子を非難する言い方はしないから
元いじめっ子かどうかは大体分かるよ

9 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 13:06:14 ID:Fyxf2gbL
小中とイジメられっ子ってクラスに1人ずつくらいいた
私はイジメてはいなかったつもりだけど
別に仲良しではないしクラスが一緒という以外接点もない、
しゃべったこともない子だったから、こちらからしゃべりかけようとも思わなかった

いじめられた子から見たら、私も無視してた人たちの中の1人だろうな
あのくらいの年の頃は勇気がなかった
正義感ぶったり、人と違うことをするのが恥ずかしかった

10 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 18:07:06 ID:58Sv3R/H
中学生の時、私をイジメてたあの人。
今では普通に結婚して子供産んで幸せな家庭をもってるみたい。
んで、
「そういえば昔はよく○○(私の事)をイジメてたな、あは」
って懐かしんでたらしい。同級生が教えてくれた。
いじめっこってそんなモン。罪の意識が全然ない。
人の心がわからないなんて、かわいそうに思う。


11 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 18:19:30 ID:ZTcbfFpO
いじめって言うか、今現在シカトしてる子が一人。
その子は私の悪口を友達に言ってたんだけど、友達の悪口を私にも言ってきたりというDQNぶり。
しかも何でそんなことをするのか聞くと「え〜〜!?私そんなこと言ってないよぉ?○○ちゃんって私に恨みでもあるのかなぁ?」とか言ってた(ぶりぶりと)

こんな子はシカトされても当然だと思う。
友達どころか社会的信用までなくしちゃうよ。

12 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 18:40:30 ID:+DEsl9Ar
虐めてる奴って将来いじめられる。っと○○さんが言ってました。

13 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 18:49:12 ID:euEh/Zdb
いじめるやつってなんでまだいきてるの?

14 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 19:09:13 ID:esrDVv0n
いじめる方ってほんとに悪気がないとゆうか、軽い気持ちでいじめるんだよね。

15 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 19:21:18 ID:+DEsl9Ar
本当。
いじめてるアホは1回いじめられて欲しいよ。真面目に

16 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 19:40:14 ID:nYFbkL16
ママ同士のいじめも、なんとかしてほしい。

17 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 21:21:50 ID:ATNO2FzM
ママ同士での見苦しいイジメに巻き込まれそうになって、
ボスママと喧嘩したら今現在すばらしい噂を幼稚園&近所にまきちらされてる私が通りますよ。

18 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 21:54:54 ID:ZhYdj4ff
こわっ(>.<)y-~…
ママ同士のイジメって何?やっぱりシカトとか?
親になってもイジメしちゃうママ達って、子供産んでも心が成長してない子供そのものなんだね…
来年、修学控えた娘がいるけど、各学年2クラスしかない小さいとこだから、そんなママがいたら、正直、そのママのお子さんに、理不尽にうちの娘イジメられたりしないか心配になってきた…

19 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:05:57 ID:s3DKeLLa
私も小中とイジメにあってた。今だに地元ではそれを話のタネにしてるみたい。そんな事しか話題ない人には子供産んでほしくない。
もしイジメた側の子がうちの子をいじめたら、親子共々必ず潰す。昔受けた傷は絶対忘れられない。

20 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:07:37 ID:4mfDWCLL
いじめをやっても
周りの大人から叱られ諭される事が無いんだろう
だから繰り返す

21 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:27:24 ID:ZhYdj4ff
18です、ゴメン。
×…修学
○…就学
うちの近所、ここ数年で分譲戸建が増え、新しく越して来た子蟻家族が増えた。そして群れなしてる幼稚園ママ連中も住宅地の車道のど真ん中で、朝の数時間とと夜8時まで井戸端も珍しくない。
通勤・帰宅時等、ママ達の姿見掛けたら、こちらから挨拶してるけど、初めはきちんと挨拶してくれていたが、一人を除いて残りの他のママ達は、うちの娘達、無認可保育園通わせてるって知ってから、なんか冷たい視線くれるようになった。
群れの中でも一人残って、いつも変わりなく仲良くしてくれてるママに聞いたら、群れてる幼稚園ママ達は、
『保育園に通わせる親は金欲しさに育児放棄で放置親で最低だよね!って軽蔑視してるみたい。人には各々家庭の事情があるのにね…気にしないようにね』と教えてくれた。
こういうとこから陰湿なイジメがエスカレートしていくのかな…よそのママが怖くてあんまり近寄れない…
みっともないからイジメすんなよ、自分達のお子さん放置ぶりを棚にあげて…
奇声を上げながら補助つき幼児自転車、プラカーの車道での暴走…
親はお喋り夢中、車来るよ、危ないよ!と注意しても訊かない放置子、危ないと思った矢先、案の定、軽自にぶつかっちゃったよ…

22 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:31:04 ID:P1SE+0cw
>>17喧嘩した時点でアフォだ。

23 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:35:46 ID:10rqnujW
レイーーーーーーーーーーーープメーーーーン !!!!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1136627200/279
レイーーーーーーーーーーーープメーーーーン !!!!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1136627200/279
レイーーーーーーーーーーーープメーーーーン !!!!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1136627200/279
レイーーーーーーーーーーーープメーーーーン !!!!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1136627200/279
レイーーーーーーーーーーーープメーーーーン !!!!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1136627200/279
レイーーーーーーーーーーーープメーーーーン !!!!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1136627200/279
レイーーーーーーーーーーーープメーーーーン !!!!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1136627200/279
レイーーーーーーーーーーーープメーーーーン !!!!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1136627200/279
レイーーーーーーーーーーーープメーーーーン !!!!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1136627200/279
レイーーーーーーーーーーーープメーーーーン !!!!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1136627200/279
レイーーーーーーーーーーーープメーーーーン !!!!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1136627200/279
レイーーーーーーーーーーーープメーーーーン !!!!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1136627200/279

24 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:38:34 ID:Iaf+hA6Y
>>19
いじめられてつらかったのはわかるけど、(私もそうだったし)
やられたらやり返す精神じゃいつまでたっても幸せになれないと
思うよ。
なかなかいいIDだし、明るく笑ってこ。



25 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 00:32:25 ID:5moHYBXe
日替わりいじめで圧倒的に自分に回ってくる回数が多くて
小学生だったけど本当に辛くて死にたかったな

>>7
自分もそれがあって人の立場になって物事考えれるようになった

26 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 08:04:56 ID:4WwO+x3K
>>7>>25
私も辛い時期があってそれがあったおかげで
人の立場に立てるようになりました。
自分の子も人への思いやりを大切にする子になって欲しいと思っています。

27 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 11:12:55 ID:aR0Bb87R
あの子とは遊んじゃダメだとか避けろとか
よその子を子馬鹿にするような事を平気で言う親にも原因があると思う。
親にとっては何気ない一言なのかもしれないけど。
あと人の悪口を子供の前で言うのもやめた方がイイと思う。
自分はいじめたりいじめられたりを経験しましたが・・・

でも親って自分の子がいじめをしたことを認めようとはしないもんなんだよね。
子供に「やったの?」と問いつめても「やってない」と言われたら
その言葉を信じちゃう。
というか嘘でも「やった」とは言って欲しくないもんなんだよ。

28 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 11:31:27 ID:sntbOpau
高校1年の時に徹底的に私を無視して私の悪口を言いまくってたHさんが
15年ぐらいたった最近私とコンタクトをとろうとしてるらしいです。

理由は因果は巡るって感じで自分の子供がイジメの標的になりイジメに負け
なかった私に相談したいらしいです。

あんた!自分が私をいじめてたくせに今更なんだい!子は可哀相だがあんたが
昔の私みたいに神経性胃炎と自律神経失調症にくるしめばいい!!


29 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:09:15 ID:1TtVvxjX
>>28ちょ…嘘でしょ?!
そんな人いるの?
あの頃のあなたの気持ちが今わかるから、謝りたくて会いたがってるとかじゃなくて?

30 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:35:03 ID:sntbOpau
28です。

29さん、私に謝りたいのではなく「いじめられっこの気持ちがわからない。子供に
何て言えばいいかもわからない。そーだ!昔いじめたことあった子(私)に聞こう♪」
と言ったそうです。
友人が「まずは誤ってからじゃない?」とあきれて言っても「もうおわったことだし」
と言われたそうです。

友人は当然私のアドレスや電話番号を教えなかったそうです。
がっ卒業アルバムを見たのか実家にまで連絡してきたそうですが、母は「あいつの声は
一生私も忘れない!教えるはずがない!子供は可哀相だけど・・」と言ってました。
今は知りませんが当時のアルバムには住所や電話番号まで載ってるんですよ・。

母が声を覚えてるのは家に「死んでませんかあ〜?」といじめてた時に確認の電話を
何度もしてきたからです。

私は自分がいじめられた経験があるから子供達にはいじめる方にもいじめられる方にも
ならないようにと願いながら子育てしてます。


31 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:44:31 ID:1TtVvxjX
>>30…最悪。そんなやついるんだね。
接点持たないほういいよ。
私は逆に会ってやるかもしんないけど。あの頃、何も言えなくて、何も出来なかったから。
今なら言えるのにな。
今とあの頃の心を取っ替えたいわ。

32 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:52:25 ID:Jb1PItG3
>>30
とんでもないヤツもいるもんだな。こんなのが人の親か。
あきれたよ。
30をいじめたやつは因果応報ってことでほっとけ。

子どもたちにいじめの被害者にも加害者にもなってほしくなくて、
過剰な接触は避けたほうがよいと噛み砕いて話すのだが、
こんなことを話さなくてはならないのもさみしいね。
娘の教室の黒板の上に貼ってるスローガンがむなしい。
〜誰とでも仲良くしましょう
〜思いやりの気持ちを忘れずに
〜大きな心で友達をつつんであげよう



33 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:27:48 ID:gpoeSqtm
>>30
ひどい話だね。
その鬼畜女の子供はどんな理由でいじめられてるのかしら?
もしかしたら、母親がママ関係でいじめをしたことが原因かもしれないよね。
今でもそんな調子じゃ、絶対ママ友関係でもやってるだろうから。

34 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 15:26:30 ID:DrJu5UbR
>>30
まさに因果応報だよね
自分の子がいじめられて、自分のしてきた事がどれほど酷いか
気づかないなんて、どうしようもないバカですね

他スレで書いたんだけど
いじめてる子の親がうちに怒鳴り込んできた事あるんだよね
そんなバカな親たちに育てられる子も可哀相だよね
でも、じきにその子供も知恵が付いてくると
バカな親を上手く利用するようになったりするんだよね

35 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 16:49:49 ID:1TTp3gUA
>>27でもさ、正直付き合って欲しくない子っているんだよね
誰にでも少なからず偏見は持ってるものだとは思う
なるべく子供に自分の価値観を押し付けないようにはしてるつもりだけど

36 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 18:39:14 ID:T7tmXEKM
確かに悪さしてるような子達とは付き合って欲しくないけど、
それ以外の子達なら親の偏見で子供を制限したくない。
親のわがままで制限させられてる子はかわいそう。

37 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 20:09:05 ID:ZwGQvI7B
>>31
>私は逆に会ってやるかもしんないけど。あの頃、何も言えなくて、何も出来なかったから。
>今なら言えるのにな。今とあの頃の心を取っ替えたいわ。

すごく分かる!!!
私も、今なら黙ってないのに、と、ふとした拍子に悔しくなる。
いじめられた側はやっぱり忘れられないよね。

38 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 23:57:26 ID:LLHEXEfF
いじめたことある親は早くしねばいいのに

39 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 00:02:12 ID:sacP2s07
いじめてた人が家庭を築いていたら
家族に教えてやりたいね〜(・∀・)

40 :sage:2006/10/21(土) 00:31:55 ID:AHEX0Lhp
教えてやりたい…

私さ、高校の時にイジメと言うか、ボス的な奴にシカト決め込まれて
それがそのグループに蔓延してたんだけど
さすがに高校生で私自体も気が強かったから
絶対屈指なかったんだ。
それも気に入らなかったのか
卒業するまでそんな感じだった。

がっ!

そんな理不尽なイジメに屈しなかった私にどういう訳か
ワラワラと友達が寄ってきた。

聞くと「無視する鬼田(仮名)に屈しないアンタがすごい」
だそうだ。

見てる人は見てる。
私は、子供に教えてやりたいと思う。

で、鬼田(仮名)は風の噂で結婚→離婚→実家の世話になってる。

41 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 00:33:04 ID:AHEX0Lhp
ごめん、sage間違えた…

42 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 04:06:19 ID:He7D+HWG
鬼田wwナイスネーミンw

43 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 10:26:23 ID:GYoc4w1v
そうそう、我が子には
いじめっ子になって欲しくもないし、
いじめを静観してるだけの子にもなって欲しくないし、
いじめられて泣いて助けを待ってるだけの子にもなって欲しくない。

いじめを『悪』と認識し、それに踏ん張れる強さを持ってほしいね。

44 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 12:08:11 ID:j1CupD8/
流れを変えてしまいますが…私の体験談です…
私は小5の時にクラスのおとなしい女の子に対してのイジメに加担するようにイジメグループのリーダーに言われた事があり、その時断固拒否をしました。
翌日から、イジメグループの子達から私は『○○(イジメられ子の名)菌に汚染されてるから××(私の名)には近付くな』とみんなに言い振らされ、仲良かった子達も離れてしまい孤立するようになりました。
けど、毎日登校して決して彼女達に屈しませんでした。イジメは中学になっても続きました。同区内からの就学、ほとんど同じ生徒だから。
ある時、体育の時間、先生のちょっといない隙にイジメグループに囲まれた。
私は我慢出来ずに、リーダーに対してボコ覚悟で
『一人じゃ何も出来ないクセに!人の痛みも解らない馬鹿が、親に構ってもらえない自分の寂しさ誤魔化す為に周り囲って、自分の手を汚さず周りを顎でしゃくって高見の見物してないでサシで勝負しな!』
と言ったところ、取っ組み合いなるかと思いきや、リーダーの子は泣いて謝りました。
自営業の忙しい両親に構ってもらえず、授業参観や運動会などいつも出席してもらえない寂しさから強がってしまったらしい…
今ではそんな彼女も一児ママ。人の気持ちを思い遣る事が出来るようになり、イジメを阻止する活動に積極的に参加してる。
彼女曰く『子を持って○○や××の辛かった気持ちが痛いほど解ったから』だそうだ。
今イジメしてる人、少しでも早く、人の痛みを解って理解出来る人になって欲しいと願うよ。

45 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 12:14:33 ID:nCtov0Dq
>>44
かっこいいですな

46 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 12:56:01 ID:LiDwaADq
>>44
そのリーダーは虚勢を張ってただけで根は優しい子だったんだな。
そうやってすぐにわかりあえたらいじめの件数は減ってるだろうね。
残念ながら今の世の中、話し合って理解しあえる人はほんの一握り…。
何度もいじめっ子と議論してきてわかった結果です。

本当のいじめっ子は、口には出さなくても心の中では 「自分がルールブックだ」
と思って生きています。 周りが集まるのは自分が正しいという証拠だと勘違いしていって
次第に反論する奴は引きずりだす。聞く耳なんか持ちません。 私の知ってるいじめのリーダーは
まさにそんな人。ある日 あまりにも彼女が傲慢だったため面と向かって話し合いをしました。
その場では理解したような素振りを見せるけど、その後 「こいつは私を見下している」と
理解のできない理由で私はハブられかけました。 そして私のもう1人の友達に「○○は
自分勝手で…」と 電話で言いふらしていたらしいのですが、その人は私を 信頼してくれて
いた子だったので「あんた馬鹿じゃないの?」と その場で電話を切り私にその出来事を
報告してくれました。 本当良くない事なんだけど、その後リーダーとは関わらないように
過ごしているうちにまた1人、また1人と リーダーの周りからいなくなり、その子は最終的に1人になりました。
「まぁ私が百歩譲ってまた友達になってやってもいい」 というオチで終わりました。他の子は呆れてました。
その後彼女はグループにまた入ってきましたが 表面ではみんないじめっ子に話しかけて
もう誰にも構ってもらってませんでした。

十数人で行動してるから自分は強い、怖くないと。
いじめをなくせる唯一の方法はやっぱ周りの人達ですかね。
周りから誰もいなくなって、自分が1人ぼっちにならない限り
今のいじめはなくならないでしょうね。


何が話したいのかわからなくなったのでもう終わります

47 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 13:02:41 ID:DsDVZkJU
>>44
小説でも書いたら?

ほとんど覚えてないけど、私はどちらかというと(たぶん)いじめた側。
いじめられた記憶がない。

いじめに遭ってた子の共通点
・被害妄想激しい
 例:その子の机の横を歩いてちょっと肩にぶつかっただけで
   「先生!○○ちゃんがわざとぶつかってきた!いじめです(ウソ泣きしながら」
・とにかくとにかく、暗い。喋らない。笑わない。周りにとけこめない。
・親がだらしないのか、しわくちゃの制服で登校してくる等、清潔感のない子。

その他
・いつもはリーダー格だけど、調子に乗りすぎて反感を買い、いじめられるタイプ。

前者は反応が薄いのですぐに終息する可能性が高いけど、後者のリーダー格タイプは
実は打たれ弱かったりするのでどこまでエスカレートするか分からない。

48 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 13:09:24 ID:2n097uMc
>>40 それある!
小・中といじめ側だった娘→よもや四捨五入すりゃ四十になるのに独身
しかも独身貴族ともいえん。
どっちかっつーと おとなしくていじめられ側?→みな二十代で結婚。離婚者がいてもちゃんと再婚。日々の生活は安泰。

49 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 13:20:55 ID:CAPahMHm
まぁあれだ、いじめをした人は人として価値も権利も地位もない、社会のクズってことで、要は氏ねってことだ。

50 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 13:53:13 ID:j1CupD8/
44です。
私はいつも困ってる人いると、どうしても口より先に行動するタイプ。
だからイジメられてる子を見て『可哀想』と言いながらも、自分も被害に合わない為に見て見ぬ振りしてる人がどうしても許せなくて…
なので、学年主任の先生とかに、イジメに合いハブかれがちな生徒の世話をよく押し付けられました。
そして、私もイジメの的。先生達も実際にイジメの現場を見てないからイジメた側に強く叱れないらしく、『そう言わずに、思い過ごしだから気にするな』が口癖。
イジメられ子の面倒見る行為自体は、自ら必要を感じた時にやってあげたい衝動で進んでやってるから良いのだけど。
先生や周りの生徒は自己保身の為に、私に当たり前のごとくアテにし押し付けて来るのが凄く嫌で、職員室で怒りをぶつけ先生に自分の気持ちをさらけだし、暴れた事もあったよ。
結局、先生も誰もアテに出来ず、親にも心配かけたくないから、一人ずっとイジメ受けても我慢してた。
職員室で全学年の職員いる前で自分の担任に『イジメの調査をしろ!』って訴えたんだけど、噂は即日広まり、その翌日にリーダーと直接対決したからリーダーも根負けしたみたい。
だから、今イジメ受けてる人、相手が話解らない奴でも絶対屈しないで欲しい。こんな自分でもイジメ克服出来たし。
私は自分の娘(6歳と5歳)達に、
『ママは小さい時にイジメられてたけどイジメっ子に負けないで頑張ったよ。
お前達もいずれイジメに合うかも知れないけど、絶対イジメっ子に負けちゃダメだよ、自分が諦めたらダメだよ。イジメになんか負けるなよ』といい聞かせてる。
…ゴメン、何が言いたいんだか…とにかくイジメは無くしていきたいね!


51 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 13:58:38 ID:2a6Irn95
>>48
そうだったらどんなにいいだろうね。
大抵いじめる側のほうが早く結婚して、いじめてた事なんてさっぱり忘れてる。
いじめられた側は人間不信からずっと独身で、いじめの後遺症に悩むんだよ。

52 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 14:10:01 ID:3+RpgH+M
>>51
始めはね。
時が経つと、因果応報てやつがふりかかってくるよ。
あとは、あぼーんするから、いじめられた側は、心配せず見物してていいよ。




いじめた側の友達が、今三人亡くなりました。
みんなビクビクしてる。
自分も…orz

53 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 14:23:35 ID:9Sn04vQW
私は小中っていじめられてたけど
昔私をいじめた奴が落ちぶれてたり、
不細工になってたりするとざまあみろって思うw
いじめっ子はいまだにぷータローとかやってるとか聞くとぷって噴出しちゃうww
25でありえんわ 屑がww

本人目の前にして笑っちゃったwww

私は今すごくしあわせ

ほかのいじめた奴らももっと不幸になれwww

54 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 15:12:18 ID:0yVkxXhK
>>53
まあ、気持ちは解るけどほどほどに。
そうでないと、あんなやつらと同類の菌種になっちゃう…

ちなみに、家族ぐるみで子供のいじめを容認してる家庭は、根が深い。
子供は、罪悪感を感じる事なしに無感覚で人を傷付ける事を幼い頃から身に付けてしまう。

子供の単独犯行タイプの場合は、家族のまえでは正常に振舞う知能犯が多い。
こっちは悪いっていう自覚はあるから、一度更正するとまっとうに生きようとする子が多い感じがする。

55 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 15:32:52 ID:VLcaQ2C6
>>8
いじめてた側は反省なんかしてないよ
そんな人が親になっちゃってる
元いじめっ子で親になった同級生と
いじめの話をすると
やはりいじめる子を悪くは言わない
で、相手も悪いと。
うざいから、トロイからだと。
元いじめっ子には親になって欲しくないもんだ。
正直そんな親の子と我が子とは付き合わせたくない。

56 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 15:48:43 ID:m6DOXLXf
いじめる親は周りから嫌われてるよw

57 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 17:01:52 ID:B3YoG4jR
いじめられてたことを思い出すと今でも怖い。
もう20年以上もたっているのに。

はやく過去を引きずった自分にさよならしたい。

58 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 17:43:48 ID:paF9Jvva
44は小学生なのにいじめっこの根本の本音まで見透かしててすごいな
親とそういう会話でもしてたんかな

59 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 17:44:04 ID:lgARx5I9
私、かなり虐められてたらしいんだけど覚えてないんだよね。。。


60 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 18:01:15 ID:hI+i34e7
小中学生だったときのいじめっ子はよく覚えてない
それどころか、クラスメイトのほとんどの記憶が飛んでるwのに、
幼稚園でのいじめっ子の名前が忘れられない。
多分一番ひどかったからかも。今でも顔に傷が残ってるし。

61 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 18:17:52 ID:HxY6N8zB
どっちみち地獄に堕ちるよ

62 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 20:05:01 ID:Zdv08QhH
いじめる側はそんなに自分を完璧だと思っているのか?
いじめ以外の趣味を持てと言いたい!
人のあれこれが気に入らない、嫌いだからって、いじめていい理由にはならない。
いじめてるお前の人をいじめるとこが嫌いだから、そのうちみんなにいじめられるといいね!
いじめてる人はなんか家庭で不満でもあんの?って聞きたい。
モラルハラスメントの疑いもあるから、病院に一度行ったほうがいいと思うよ。



63 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 21:01:02 ID:xqOsmcRe
いきてるかちない

64 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 21:08:32 ID:gVz8kry5
>>63
俺のことか?

65 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 21:15:38 ID:WZ6lxYeq
友人だった人なんだけど、今高校で講師してます。
その人、「変な人やおかしい人っていじめるのあたりまえよね」
とか公然と言ってました。中学時代は不良だったそうですが。
非常勤講師や講師レベルって誰でもすぐになれるから、
変な人多いみたいだよ。
あと教員やってる友人は、生徒との人間関係よりも
先生同士のいじめや人間関係が一番しんどいって言ってました。


66 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 22:07:55 ID:VLcaQ2C6
被害生徒への謝罪を加害生徒がしたそうだが
我が子がいじめをやったと分かった時点で
親も一緒に謝りに行くのが当たり前じゃない?

67 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 22:12:21 ID:GPpgFPPV
一度、クラスの足ひっぱってた豚をボコにした位かな。
そいつはどうしょうも無い馬鹿で、学校も途中から来なくなった。

今はどうしてんのかな? 容姿は醜悪、性格は根暗、脳みそは空
なんの取り得も無い奴だったぜ。

68 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 22:36:04 ID:Vlq4WzYU
>>67
あんた人間の屑だね。

69 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 22:50:43 ID:wc90pOfN
>>68
同意

屑は芯でも屑

70 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 00:15:34 ID:GzbmksKn
>>68
う〜ん、それでも一応大学生だし可愛い彼女、心から許しあえる友達がいるのよんw
あいつは今頃暗い部屋で、ギャルゲでもやってんのかな? 僕の青春はここにある!だなんて・・
虐められる奴って基本的に駄目で無味無臭が多いからな、いなくなってもどうでも良いんだよね、だから虐めちゃう。
勿論悪いとは思うけどね、これは本能の問題さ、人間は近代化する社会で本能を隠してきたけど
全部隠しちゃ機械になっちゃうんだよ。

71 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 00:19:11 ID:aAwbhdaD
因果応報で帰ってくるよw
彼女が事故死とかお前が病気で死ぬとかなw

72 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 00:19:29 ID:XX9aYUK0
なんだかどっかのスレで「いじめっ子は大抵3人以上の真ん中」ってレスを見たんだけど
どこだったか見つからん…
皆さんは兄弟何番目云々あると思います?

73 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 00:25:03 ID:l1hNZzRk
居なくなってもどうでもいいのは>>70の方。
いじめを正当化してるの?
何を言っても無駄みたいですね。


74 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 00:26:34 ID:YV+WHz7f
>>71
本当にその通りです。嫌な事すれば嫌な事が、必ずかえってきます。それが自分じゃなくて、子供かもしれません。後悔してもその時既に遅し。

75 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 00:43:39 ID:Ms8KSbwc
彼女にするなら苛めてオーラ出しまくりのいじめてちゃんに限るな
アメと鞭を1:3位でやるといいカンジ
タオル使ってソフトSM&言葉責めとかマジで癖になるぞw

76 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 00:50:16 ID:GzbmksKn
>>71
じゃあなんでコンクリ犯、林真須美はのうのうと何の不自由も無く生きてるの?
所詮、因果応報なんて宗教的な考えなんだよね。 どんなに人を恨んでも状況変わらないんだよ?

>>73
ごめんね〜 僕は一応将来を担う一因なんでそんな簡単に消えられないよ。
いじめられっ子みたいに簡単にドロップアウトが許される存在じゃないんでね。

後、虐めを正当化って正当化も何も俺は正当化なんかしちゃいないよw
悪は悪だけど限りなくグレーな悪。 君等だってシルバーシートを陣取って疲れた老人を無視したり
アリンコを踏みにじって殺したりした経験は若かりし頃はあるだろう? それと同じなんだよね。
勿論知性ある今はそんな下らない事はしてないけどね。 

77 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 00:50:48 ID:rblFjH2n
>>70
本能しかない動物ですな。
人間には動物にはない理性というものがある。
心が動物並みなんて・・・人間になれなかった動物
早く人間になれるといいねww




78 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 00:58:39 ID:GzbmksKn
>>77
そういう君の書き込みって知性や理性を感じさせないよね。 何でか分かる?

僕の言葉尻一つから人を判断できるなんてのはあり得ないんだよ? お分かりかな僕ちゃん?
君のそういう短絡的なところが動物臭を感じさせるんだな、これが

79 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 01:04:21 ID:0paHZPfd
>>78
そういう君の書き込みって知性や理性を感じさせないよね。 何でか分かる?

僕の言葉尻一つから人を判断できるなんてのはあり得ないんだよ? お分かりかな僕ちゃん?
君のそういう短絡的なところが動物臭を感じさせるんだな、これが

80 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 01:05:28 ID:eqj07+HQ
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80

キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80

81 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 01:05:31 ID:aAwbhdaD
ホステス殺しの福田和子は一人寂しく独房で死んでいったぞ
生きていても必ず何かの罰は当たるよ
覚悟してたほうがいいよw

82 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 01:18:24 ID:rblFjH2n
>>78
2重投稿って動物臭ぃ 短絡的 僕ちゃんwwねんねシな

83 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 01:20:08 ID:rblFjH2n
荒らして2重投稿消そうと自作自演かい?
恥ずかしいんだ?アハアハ

84 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 01:21:14 ID:rblFjH2n
今時する人いるんだw
久々に見たダブルン

85 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 01:22:50 ID:rblFjH2n
>>78
そういう君の書き込みって知性や理性を感じさせないよね。 何でか分かる?

僕の言葉尻一つから人を判断できるなんてのはあり得ないんだよ? お分かりかな僕ちゃん?
君のそういう短絡的なところが動物臭を感じさせるんだな、これが


86 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 01:24:17 ID:rblFjH2n
↑2重じゃないじゃん!
微妙に違うw


87 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 01:27:21 ID:rblFjH2n
短絡的にいじめに走る奴って、動物じゃん!
ケンカする犬かよww
お前の尻の臭いが気に入らねwぞ!わんわんわんwwってな感じ

88 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 01:34:30 ID:GzbmksKn
二重投稿って。。 ID見てみなよw
ちょっと幼稚すぎやしないか? いずれにせよ、そんな事でしか反論材料が無いって事が。

もっと理論武装しなよ。 僕にとって君の書き込みは本当に低脳な動物臭を感じるな。


89 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 01:38:23 ID:GzbmksKn
>>81
極論を出されてもね。
しかもそういうのって因果応報って言えると思う? それはあくまで自然な流れにしか思えないよ。
牢獄で死ぬ受刑者なんて結講居ると思うし。

90 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 02:12:41 ID:OPktkZvA
まっいじめた人間には、学歴関係なく悲惨な人生が待ってるってこった…

91 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 02:22:40 ID:GzbmksKn
すんごい稚拙な予告ですね。 

92 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 05:12:15 ID:uwaW4cyt
「逆の立場を考えてみる」
という簡単なことが出来れば、いじめは結構減ると思うんだけどな。
もちろん自分が考える「逆の立場」が、本来の逆な立場の人の状況と同じになることは
あまりないとは思うんだが、少なくとも、同じようにされたらどうだろうとか思えば、
自分の中でいろいろな葛藤や良心の呵責は自然と生まれるものだと思う。

いじめに気づかなかった学校の責任、親の責任、なんて文章を時々目にするけど、
子どもを四六時中観察してるなんて不可能だし、大人の目を盗んで何かをするなんて、
逆に子どもの大得意分野だ。
見つかったから今度は見つからないように隠れて。尻尾を出さないように上手に。
こうなるといじめがより陰湿で発見しにくい方向に向かっていってしまう。
対処療法はそのうち耐性がついてしまい、だんだん効かなくなってくるのと同様。
じゃあ、根本はなんなんだろうか?
と、考えると、綺麗事なのかもしれないけど、俺はやっぱり「思いやり」
なんじゃないかと思う。
思いやりというか、広い目を持ってあーだこーだ考えてみることって感じかな。

おばあちゃんがさ
己の欲せざるところを人に施すなかれ
己の欲するところを人にも施せ
って言ってたけど、コレ、単純明快で、しかして真実に近いんじゃないかと思う。
ま、上の2句で重要なのは、己の欲するところ&欲せざるところが、
他人のそれと全く同じだという間違った固執を持たなければという前提で。

93 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 06:00:51 ID:SlN3/Cxh
>>91もうこの人はスルーでいこうよ、皆さん。
なんで大学生が育児板きてるの?暇なんでしょ、きっと。
虐められてた側としては、もっと真剣に話し合いたいよ。
虐めてた人が出てきてもいいから、お子さんがいるママに来てほしい。

94 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 06:56:27 ID:liYqiQ5Y
因果応報とかオカルトチックに言っても説得力全然ないけど
いじめなんかする子供って大抵は家庭環境なんかで満たされてないとか
変な育てられ方してるから、そのゆがみが他人を攻撃するという行動に
現れている場合が多いと思うんだよね。

そこから大人になるまでの過程で与えられた環境を乗り越えて
思いやりを得ることができたり自分を客観視できるようになったりして
なんとかそれなりにまともな大人になれた人はそれなりに幸せもつかめると思うよ。

でもそうじゃなく、乗り越えられず満たされない感情を引きずったまま
思いやりも自分も知る機会もなく大人になってしまったら
そんな人間にはそれなりな人生しか待ってないだろうね。
そうだとするといじめられっこが「ざまぁみろ」と言えるだろうけどね。

95 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 07:22:39 ID:uwaW4cyt
>>94
それはあるんだよねぇ。
家庭環境の悪循環っていうか、輪廻転生っていうか、なんというか。
結局、育てられたように、または育ったようにしか子育てできていないことが多いと思う。
思いやりある親からはやっぱ思いやりある子が育つ確率の方が高いと思うし、
そういう子は、よっぽどのことがない限り悪質ないじめなんかしないだろうしね。

いじめなんて、いじめられる側にさえ立たなければ問題はないでしょ、とかって価値観
の親だと、やっぱり子供にはいじめられない方法はそれなりに伝えられるとしても、
いじめない方法に関しては、しつけないだろうしね、極めて単純に考えると。
で、運良くその子供がいじめもせず、またいじめられもせずに育てば、
今度はいじめそのものに無頓着な子供がそこから生まれてくる確率が....(笑)
極論すぎだけどね。

ただ、いじめられてわかること、いじめてわかること。
いじめなきゃわからないこと、いじめられなきゃわからないことはあると思う。
両方経験して尚、まっとうに考える力があれば、そこで一旦は止まるんじゃないかな。

一番は、いじめなくても、いじめられなくても、それを慮ることが出来るコト。
かな。

96 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 07:39:56 ID:HoJIZM0n
今はどうしてんのかな? 容姿は醜悪、性格は根暗、脳みそは空
なんの取り得も無い奴だったぜ。

これ私だwこんな私でも周りがビックリするくらい男前な
旦那さんと22で結婚できましたよ〜
旦那似の可愛い子が生まれて今幸せですよ
いじめの女王は25にもなって一度も就職もせず
容姿に引かれ男は寄ってくるが皆女王の性格について行けず
全て破談w自分がいじめてた頃と同じように皆が不幸のまま
生きてると思っていると大間違いですよ




97 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 07:43:48 ID:liYqiQ5Y
しつけ丸投げってわけじゃないけど、家で親が伝えきれないことって
年齢と共に増えてくるし、学校の道徳の時間なんかで
いじめられっこのリアルなドキュメントでも見せて、感想を言い合ったり
エネッチケーの番組ばりに議論させたりして、いろんな立場からの意見を
聞く機会を作れば他人の気持ちを思いやることを知るチャンスになりそうだけど
議論誘導する先生の能力が大きく問われるだろうな。

98 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 11:33:40 ID:GzbmksKn
親がどう思ってても、子供は同年代の子供に合わせた成長が大部分を占めると思うがね。
子にとって親の影響力なんて些細な事。 親なんて物はあくまできっかけ。
いじめなんてのはどういう性格の奴等でも多少なりともやるんだから親が無くすとかそういう綺麗ごとじゃ消えないよ。 永久にな

99 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 13:24:35 ID:h/iKIaY7
いじめをしてたグループと今でも知り合いだけど、あまり良い人生送ってないみたい。。
亡くなった人もいるみたいで、因果応報なんか信じていなかったけど、色々話を聞いて因果応報はあるんだな…と信じ始めた私がいる。

100 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 13:52:44 ID:aCMbTiEp
近所に「絶対昔いじめっこだっただろ!」って人がいる。噂では
町を3つ移動して、今の所に来たらしい。子供サークルで問題起こしまくり
いられなくなるそうだ。そんで子供も親そっくり。
4月に小学校入ったけど、すでにその子をとりまく空気が微妙な気がする。
噂話するときの顔が、すごい醜い。性格が顔に出るってやつだな。

101 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 14:00:40 ID:zTrJcy6r
http://t3.i2ch.net/z/-Bdk0.X6b02!skin=c0c0c0--0000c0---/00/E_Vte/i

102 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 14:53:29 ID:4LgUwLwI
福岡三輪中、中2男子生徒イジメ自殺

昨日、友達とご飯食べてたら、隣の席に座ってた女性が
「このいじめでウチの学校も必死になっちゃって、
いじめはないか調査したらしいんだけど、
8人の名前が挙がった中にうちの子の名前があったのよー。
謝罪文書かされたんだけど、学校もいきなりやりすぎよー。
相手の親がこの事件でヒステリックになっちゃってもー云々」

我が身はちっとも省みてないで、他人のせいばかり。
いつもはゆっくりするんだけど、不愉快だったから
すぐに店を出た。

そのおばはんは何度か見たことあるんだが、
不満いっぱいでグチばっか言ってる人なんで
もともと好きじゃなかった。
きっとこの親にして…なんだろうね。


103 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 14:56:38 ID:4LgUwLwI
これが虐めの現実。
    ↓↓↓

108 名無しさん@七周年 sage 2006/10/22(日) 12:54:35 ID:3tL898wT0
ご両親と10年の付き合いのある私はお葬式には仕事で行けなかったが通夜には行った。
中学生が100mは並んでいたと思うがなんのために来たのか理解できない生徒たちが目に付いた。
ほとんどの生徒は黙って並んでいたか泣いていたのだが、雑談をしてプレプラしてるアホどももいたよ。
あとで聞けば、お棺の中を覗き込み手も合わせないで顔を見合わせニヤニヤ笑っていた生徒もいたという。
狭い部屋だったのでお棺の横にご両親は居たんだよ。。。

テレビで教師に怒鳴っている親父さんを見るとたしかにDQNに見えるが、普段はああいう声ではなく
あれは泣きながら言っている。筑後弁でキツク聞こえるしね。
目の前で教師に、「からかいやすい生徒でした」と言われた瞬間、私なら殴っていると思う。
テレビでのあのジャージをみるとまぁDQNだ。さらにヤクザ顔だ。でも優しく面倒見のいい親父さんだ
毎日「子供の悩みに気づかなかったバカな親です」と自分を責めてるよ。テレビで報道するのは教師を
罵倒する場面ばかりだけどね。。。。
息子さんは、いじめを両親に相談したら?と言う幼馴染に、「自分でなんとかするから親には言わないでほしい。心配かけたくない」と
言っていた。自殺した翌々日だったかな、その幼馴染は両親に尋ねられて学校での様子を話したそうだ。

親父さんはバレーを頑張っている息子が自慢で、試合はいつも送り迎えしてた。先日会ったときも
息子さんの話をうれしそうにしていた。一報を受けたのは会社だったと聞いた。そのときを察すると涙が出るよ。

倉庫で見つかったそうだが倉庫といっても物置程度のもので扉を開ければすぐ吊っているのが
目の前にみえるものでね、こう言ってはなんだが発見したのが祖父だったのが救いだったと思う。
母親が扉を開けて見つけてたら発狂したと思う。

ちなみにそれから祖父とご両親とは毎日物置の扉を開けて手を合わせている。

いじめた生徒らは特に反省する様子も無く「あいつが居なくなってせいせいする」と回りにいっているそうだ。
ご両親には訴訟を起こしてこいつらに社会の厳しさを味あわせてほしい。



104 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 15:10:49 ID:GzbmksKn
それにしても長いな
5行にまとめなさい

105 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 15:17:18 ID:/BGaAjtD
>>104
主語が無いな。
日本語を勉強しなさい。

106 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 16:50:46 ID:J8+HKGFu
>>104
あんたはたぶん、自分でも想像がつかないような悲惨な死に方をするよ。
体が死ぬとは限らない。
心が殺されるような目にあうかもしれない。
もしそうなったら、周りの人間はざまーみろって笑ってればいいんだよね?

107 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 17:11:49 ID:GzbmksKn
>>106
抽象的過ぎてどうも・・
最近、可愛がってた愛犬が死んだけど、それも因果って奴の仕業なのかな?w

いずれにせよ、因果応報なんて幼稚な事は言わない方が良いよ。
君達はもう良い年した子持ちの「おばちゃん」でしょ?

108 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 17:16:36 ID:VQDvFFES
>>70
読んでいて素朴な疑問を感じたのだが。
自分の子供が惨いイジメにあったらどう対応するおつもりで?


109 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 17:16:36 ID:J8+HKGFu
>>107
私が言いたいのは、あんたがどんな目にあおうと、同情してくれる人間なんか一人もいないだろうってことよ。
利害関係の知人ぐらいは表面的に同情するかもしれないけどね。
あんたは、もしそうなっても痛くもかゆくもないんでしょ?

110 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 17:51:58 ID:GzbmksKn
>>108
俺は虐めと戦えとか間抜けな事なんて言わないね
逃げる事も重要と教える

>>109
いんや〜? 一概には言えないんじゃない? だってあなた、僕のほんの一面しか知らないじゃないw?
いじめっ子はそりゃ若かりし頃はゴミ扱いしてたけど、今はどんな馬鹿でも平等に接してるからな。

むしろ、そういうあなたも危ないんじゃないかな? 他人をどうこう言う前に自分から変えなさい。

111 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 17:54:54 ID:GzbmksKn
簡単に言えば、いじめる奴等は内向的な性格ではないからだな。
だから積極的に幸せを掴む為の行動をとる。
これにより、絶対に幸せにならない理由、「幸せになろうとしない」は消滅する。
勿論、必ずしも幸せになるとは限らないが(これは誰でも同じ事だが)、
人並みの確率で幸せを獲得できるのは当然であり、疑いようもない。




112 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 18:17:34 ID:l1hNZzRk
屑大学生まだいるの?
休日の夕方なのに遊んでくれる友達いないのね〜w
すでに周りから嫌われ始めてるのかもwww
これからはもうスルーでいいんじゃない?
こっちが「変わって」相手にしなければもう来ないんじゃない?

113 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 18:42:05 ID:SlN3/Cxh
そう。暇な大学生にカチンとくるだけ無駄無駄。
育児板にきといて何が「子持ちのオバさんでしょw」?意味不明だから。
以後絶対スルーでよろしく。
↓↓↓↓↓

114 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 18:48:24 ID:liYqiQ5Y
そういえばスレタイは「いじめしてた人」なのに
圧倒的にいじめられっこ側の人のレスが多いね。
いじめっこにとってはたいしたことじゃなくても
いじめられたほうは言いたいことが山ほどあるってことを象徴してるのかね。

115 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 19:03:16 ID:GzbmksKn
>>112
>>113

おばさん達本当に子供だねw
なんか、全部が短絡的過ぎるよ。 もうちっと本を読んで、深い物事の見方をしなさい。

>>休日の夕方なのに
今日は雨だからw ちなみに昨日は飲み会あり

>>育児板にきといて
おばちゃん、にくちゃんねるってご存知かしら?
僕は育児板なんて面白みの無い「板」は一度も見て無いんですよw 残念!

あと、僕をスルーするならそれで結講、俺は言いたいことを書くだけだし
それでスルーされた、あるいは反論されても精神的苦痛は0だから。

116 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 19:52:35 ID:SlN3/Cxh
>>114それ私も思った。
でも来ないね、虐めてたママ。
この雰囲気だと来ないか…
別に叩くとか批判とかしないから、今どう思ってるのか聞きたいんだけどな。

117 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 20:06:42 ID:liYqiQ5Y
>>116
いや>>4なんだけどねw

118 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 20:27:34 ID:MsClKgti
>>115
むしゃくしゃしてんだね。
過去にいじめしてたこと、良心の呵責があるもんだから。
かわいそうに。

まっこれからいいことがあるさ。

119 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 20:35:58 ID:GzbmksKn
切れてないですよ

120 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 21:49:34 ID:u+3/Xsv5
きれいごとでも何でもなく、人をイジメて何が楽しいのか全く分からない。
経験がないだけで、やってみれば何かしら快感を刺激する部分があるのかもしれなけど、
「人をイジメて喜んでいる自分」というのを客観視して恥ずかしくてできないと思う。
イジメている人というのは、それができないわけだから、
やっぱりちょっと頭が足りないんだと思う。
世の中には相手にする価値もないくらいレベルの低い人間ってのはいて、
人をいじめているヤツは間違いなくそれ。
性格が悪いとかそういう問題じゃなくて頭が悪い。
でも、そういう人間って同じようなレベルで群れるから、「自分はイケてるから仲間が多い」とか
勘違いして調子にのっているし、自分のレベルに気付けないんだけど。

121 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 23:17:43 ID:GzbmksKn
>>120
まあ、いじめってのは他人の足をひっぱる落ちこぼれ除去する作業でもあるんだがな。
社会とか見てみなよ、営業成績が悪いリーマンを上は皆間接的に虐めるもんだ。
社会に出たこと無い専業主婦とかはそういうの知らないだろうけど。 

やっちゃいけないなんて分かってんの。 じゃあなんで無くならないのかな?
飲酒運転は? 老人が前にいるのにシルバーシートに座る連中は? 万引きは? WINXは? どうしていつまでも消えないのかな?
皆やっちゃいけないなんて知ってるけど、どこまでも規律を守ってたら人間頭おかしくなるよ。

122 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 23:26:05 ID:yLU2euGv
飲酒運転もシルバーシートも万引きもWINXもやったことないんだけど
それらをやっちゃう人の頭はおかしいと思ってる私の頭がおかしいのかな?

123 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 23:27:02 ID:EUp+2eZa
スルーしましょうね!スルー、スルー

124 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 23:31:24 ID:GzbmksKn
>>122
うん、異常だね。

125 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 23:33:19 ID:GzbmksKn
本当に偽善者が多いな。 ここは
一度でも社会に出た事あるのかな? 

126 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 00:17:00 ID:Y76h70kI
大学時代、同じ研修グループのやつにいじめられてた。グループの和を
保つため耐えてたけど、グループ解散後にいじめてきたからぶん殴った。
その後、会うといじめちゃったな。「クズははじっこ歩け」って。
力関係わきまえんでいじめるとそうなる。いじめ返しは気持ちよかったが、
人格が数年雑になった気がする。
世の中にはオリンピックで入賞できずに泣く人間もいれば、県大会に出ただけで
威張る人間もいる。
120GzbmksKn、君の実力はこんなところで下の人間を見下して満足するレベルなのかい。
君以下の能力でもずっと努力を続けて君をしのいでいく人間はたくさんいるはず。
ヤクザの幹部になってエリート人生というのなら、それも解釈のひとつだがね。


127 :126:2006/10/23(月) 00:23:26 ID:Y76h70kI
あ、ごめん120じゃなく121だった。
 ついでだがGzbmksKn君、君はどんな人生のプロフィール
送ってきたんだね。患者として興味深いんだよ。俺は宮廷医だけど。

128 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 00:33:55 ID:ZVxk3H0m
小中学生までのいじめと
それ以降のいじめは質が違う気がする。

129 :126:2006/10/23(月) 00:45:21 ID:Y76h70kI
そのとおりだが、いい年していじめを恥ともしない精神病理に
興味があってね。

130 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 01:20:25 ID:pKlzWEn1
ID:GzbmksKnの中二臭にはうんざりする。

131 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 04:01:03 ID:i+VLzYg5
だからスルーしなよ
しないからひっついてくんだってば、この大学生兼鑑定医は

132 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 04:01:16 ID:BWFDlKgf
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135

133 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 08:14:18 ID:Y6AXh6pP
私怨からか知らんが、やたら攻撃的な人がいるな。
いきなり人を捕まえて言う事じゃないんじゃない? 常識無いねチミ
ちなみに僕の人生は平凡そのものね、チミがどう捉えるか分からんがね。
しかも、君いじめ返しって、いじめしてる訳じゃないw 言ってることが矛盾してるよ。
下らないならほっとけよ。 恥とするならやるな。 本当に宮廷医なのか?

134 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 08:15:48 ID:dWULE5US
加害の奴らに罰として、オOニ−やSOX等の気持ちいいー事が今後出来ない体にしてあげてー!

135 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 09:17:02 ID:84+9RzyE
いじめするのは家庭内が上手く行ってない場合が多いよ
ストレスたまってるからだれかれかまわず噛みつく犬
要領のいい子はかわせるがまともに喰らっちゃう気のいい子が
ターゲットになりやすい。
他の子は火の粉がかからないように見て見ぬふり
要するにいじめっ子自体が不遇なんだ。可哀想なんだよ。

136 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 10:11:52 ID:KG1UlWMz
カメレスだけど
>>96
私もそのクチ。旦那さんかっこいいねとよく誉められる。
特に、男性からみてかっこいいみたい。
私本人も、仕事もきちんと続いてるし、
趣味関係ではいろいろとうまくいって、
友人も多く、人脈もひろがり(特に年輩の男性から、
可愛がっていただけます)、そこからお仕事もいただけたり、
今度、イベントのMCやることになりました。

いじめてきてた人については、小学校〜高校まではわからない。
ママ友関係での嫌がらせしてきた人たちは、離婚した人、
しそうな人がすごく多い。
人を煽って盗み撮りまでしてたリーダー格の人は、
離婚寸前な上に目の病気だとか。欠けた視野は一生戻らないんだって。
因果応報ってあるんですね。本当に。
この人、とにかくなんでも不満が多い人だった。
悪い事は全部誰かのせいで、勢いよく相手を責める人。
考え方をちょっと変えれば、幸せになれるのに。
人をおとしめたいって考えないくらい、幸せになってくれれば、
周囲の人間のためだと思うんだけど。
その人、自分で自分を不幸にしてると思う。

137 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 10:43:32 ID:NNTkWueX
いじめてた子からずっと恨まれるんだよ、いじめっ子は。
そんだけ恨まれたら不運な事の1つでも起こるだろうと思う。

138 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:39:29 ID:Y6AXh6pP
恨まれてたって、本人がどうでも良いと思ってたらなんの意味も無い。
因果応報なんてものが存在するなら殺人犯やレイプ犯はどれだけ不運に合わなきゃならんのだ?
それこそいじめっ子とは比較にならないほど憎まれるんだからな。  

139 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 17:40:33 ID:VIIzC50R
ようは、いじめられっ子が「自分をイジメたアイツには罰があたるだろう」と
思う事で恨む気持ちを沈めるわけだよ。
それを『因果応報なんてない』といじめられっ子の傷に塩塗るような発言は
どうかと思った。
ま、どのみちイジメが出来る人間の環境には良い人間はいないだろうね。
それ自体が不運。

140 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 18:40:11 ID:Y6AXh6pP
>>139
つまり、人を恨んでも何も意味が無いって事じゃないw 始めからそう言っとけよ。
大体、いじめる奴の家庭環境が悪いって何を根拠に言えるんだ?
人間にはいじめっ子、いじめられっ子、傍観者の三タイプしかいない訳
二番目と三番目がひっくりかえる可能性も当然出てくるんだよ。

本当に幼稚だな〜 もっと本を読んで物事の見方を勉強しなさい。 

141 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 19:17:56 ID:d+ymoP9z

そだね、もっと勉強してくるわ。

あなたも幼稚よ〜 もっとナマ現場を見て物事の見方を勉強しなさい。

142 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 19:31:43 ID:Y76h70kI
>>133 
 興味深かったから聞いただけ。聞くほどの中身はないとわかった
からもういいよ。

143 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 19:36:39 ID:2Hp7nlxf
136ですが。
書いた人の場合は、因果応報っていうよりも、
本人の性格がらって感じですね。

いじめられても、今現在幸せなのは、たぶん負けなかったからかと。
負けないってのは、やりかえすっていうだけじゃなくて、
いじめられても、自分の信念を変えない、
自分のやりたい事、希望。そういうものを貫く事も含まれると思う。

ひどい目にあっても、やりたい事があったから耐えられた。
「うざいからやめろ」とか「死ね」とか言われても、
いいなりになるのは嫌だった。
なんで、理不尽ないじめのために、自分を曲げないとならないの?
この人たちの望むように、ずっと下向いて、いいなりになって、
生きていくことが、自分にとっていいとは思えなかった。
(かといってやりかえすのは、多勢に無勢で無意味だし、
反応があったと、返って相手を喜ばすだけなので)

悔しかった気持ちは、絶対希望を叶えてやる。
幸せになってやるっていうバネになった。
やりたい事、やりのこしている事がある限りは死ねなかった。

144 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 19:40:25 ID:Y6AXh6pP
>>141
で、要は言い返せないって事?

>>142
興味深かったって言っときながら、突然興味が無い
ダブルスタンダードの基本ですね。 君、本当は高校生なんじゃない?
大学生とは思えない知能の低さ・・

145 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 19:41:58 ID:d+ymoP9z
ID:Y6AXh6pPは、イジメについてどう思う?

146 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 19:47:09 ID:Y6AXh6pP
>>143
イベントのMC云々、年配の人に可愛がってもらってる云々って事はあなた芸能関係の仕事に就いてるの?
そりゃ虐めとかしょうがないんじゃない? 人を蹴落とさなきゃ自分の仕事無くなっちゃうんだから。

>>145
同年代、ほぼ同じ能力を持った人間達の格差から生じる背教行為。

147 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 19:50:05 ID:d+ymoP9z
その背教行為についてどう思う?


148 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 19:55:07 ID:5UhCr5+h
広がれ善意の輪   白石貞一郎君を救う会
http://www.geocities.jp/sada_with_sprit_beaver/index.html

149 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 19:55:38 ID:Y6AXh6pP
神が偶像にしか見えない人種にとってはどうでも良い事。


150 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 20:02:41 ID:d+ymoP9z
では、149はどの人種?
偶像に見える人?見えない人?

質問ばっかでごめんね。
キミの事がとても知りたい。

151 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 20:20:30 ID:Y6AXh6pP
当然、私は無神論者なので前者ですよ。

152 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 20:33:04 ID:i+VLzYg5
>>142=>>144バレてないと思ってるあたりが面白いよ。
どちらもうまく改行出来てないあたりや、口調違う風に見せ掛けて、実は同じなあたり。
昨日からさぁ。
大学生だか鑑定医だか知らないけど、本当は小学生なんじゃないのw

153 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 20:39:57 ID:Y6AXh6pP
>>152
だから何?としか言い様が無い訳だが。
つまる所なんなの?

154 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 20:40:30 ID:e7CfEkcH
いじめはどうでもいい事だと思ってる…という事?

155 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 20:58:37 ID:i+VLzYg5
>>153別に。
自分で自分の質問に答えてるから、それって何か利益あんのかと。
利益どころか意味ないよねw
一人遊びしたいならどっか行けよ、邪魔だから。

156 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:21:31 ID:Y6AXh6pP
>>155
ハハハ、そりゃ見当違いだよおばちゃん
なんで自分に自分で答える必要がある? しかも別に自問自答する内容じゃないだろw
やるとしたら肯定文ちゃうの? なんちゅ〜アホさ加減・・
もしかしてID似てたから見間違いって事は無いよね(苦笑)

157 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:26:00 ID:gR4qnWJ3
低脳猿まだ生きてたのかw>>156
いつ罰が当たるのか楽しみで仕方がないよw

158 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:29:56 ID:tm71QMwK
いじめっ子って人が自分より劣っている点がないか必死にに探すのねw
現状に満足なら人がどうとかって気にならないんだけどね。
自分の満たされない思いを認めたくないのか?

159 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:33:59 ID:84+9RzyE
ストレスたまってんだね。抜いてないの?それとも変な性癖があんの?

160 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:34:43 ID:i+VLzYg5
>>133>>142
寂しいんだね。かわいそう。

161 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:36:48 ID:2Hp7nlxf
>>158
劣ってる面を探して、それより上回ってる自分を確認しないと、
不安なんじゃない?
あとは、劣ってる人を叩くと自分が昇華された気になるか。

162 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:43:42 ID:Y6AXh6pP
な〜んか決め付けが多いなぁ。
ほんと、小学生の反論みたいだね。 もうちょっと論理的に言ってくれないか?
余りに単純すぎて逆に分かり難いw

163 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:51:52 ID:84+9RzyE
お前をからかってると飽きないな

164 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:55:42 ID:KQLpXBvb
岩沢理香?

165 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:59:33 ID:N+r+34Qb
さっきから質問してる141だけど。
ID:Y6AXh6pPは「いじめはどうでもイイ事だ!」と思ってる…という事でいい?

166 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:07:52 ID:Y6AXh6pP
>>165
そうじゃない、虐めによる因果応報は無神論者には無意味って事。
後、虐め自体は人間の本能であるが故に仕方が無いといえる。
子供なんて殆ど動物だし、本能を押さえると、悪いけど自我まで殺すことになりかねない。
問題なのは大人の社会でも虐めは腐るほどあるって事だけどねw
やっぱ、法で縛られたキツキツ世の中で、人間は何処か狩猟本能を解放したいんだろうね。

167 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:08:16 ID:gR4qnWJ3
いじめっ子は潜在的に心が満たされないから
いじめをするんだよね
親に問題があるとか愛情不足とか過保護で抑圧されてるとか

168 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:11:57 ID:OTBMWk3W
小学校6年の時に私を虐めていた女も今頃は人の子の親になっているんだろうなぁ。
旧姓で「鬼越」って名前だったけど、本当に鬼畜な女だったよ。

169 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:12:23 ID:Y6AXh6pP
>>167
考え過ぎ、大体が遊び半分か興味本位だよ。
正直な話玩具で遊ぶ感覚かな。 子供ってなんにでも興味持つでしょ?
その分飽きも早いけどね。 虐めってそんな物だよ、その証拠にいじめっ子は虐めの事実なんか覚えちゃいないし悪気は無い。


170 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:14:54 ID:rk7c4V3T
悪気が無いってのが一番最悪だねぇ。

171 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:23:12 ID:84+9RzyE
人が本気で悲しむ姿を楽しいと思える自分を振り返ってごらん?
何かしらあるんだよ

172 :長文@:2006/10/23(月) 22:31:13 ID:u6o1C9l8
中2の頃の話。私の事をよくからかってた子(以下A)をイジメた。
Aはその時の気分でクラブ活動中に私と共通の友達とグルになってからかったりしてきた。
でも、土日とかによく2人で遊んだりしてた。友達だった。
クラスの人気者グループにいて、少しワガママで自分中心に周りが動いてくれないとスネたりする子だった。

野外活動中の夜、友達と6、7人で集まって雑談している時に私が初めてAの悪口を言った。
それまでは「同級生にAの悪口言ったらAに告げ口されるかも・・・」と心配で言えなかった。
でも私がポロッと話すと周りの友達も「私も・・・」とAへの不満を言い出した。
そこで一気にAの悪口大会になり、「Aを仲間外れにしよう」となった。
その場にいた友達はイジメられっ子とかではなくて、クラスの人気者グループ。
だからその子達がAを無視しだしてからは学年ほぼ全員がAを無視。ひたすら無視。

173 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:31:44 ID:cSm79OZu
悪意はあるよ。私昔いじめてた人だから。悪意どころか狂気。書けないようなことしたし
標的にした子は学校やめた。私おやに虐待されてて、誰かをおとしめないと自分の存在が認められなくて。
頂点にたってみんなを言いなりにしてないと気がすまなかった。一番虚しい人間は私だったと今ならわかる。
学校卒業したら友達一人もいなくなった。自業自得です。いじめは犯罪だよほんと。
する側に満たされてる人間は一人もいません。

174 :長文A:2006/10/23(月) 22:32:14 ID:u6o1C9l8
それでも負けず嫌いなAは毎日登校してきた。つい数日前まで学校の休憩中には
友達と大騒ぎしていたAが、椅子に座ってポツンとしている姿を見ると最高に気分が良かった。
2ヶ月もするとクラスの地味なグループの子と仲良くなってた。
Aは中3に進級すると同時に親の仕事の事情で転校した。
今はどこでどうしてるのかお互い知らない。以上、おしまい。

175 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:39:47 ID:5fCl0IqO
141

キミの言う通りだと思うよ。
いじめっ子はいじめるのが楽しくてしょうがない。
泣いてる姿が楽しくておもしろくて、もっと見たい…そんなモンだと思う。
子供時代をそんな狩猟本能で過ごせば、自然といじめの出来る大人になる。
大人社会にいじめがあるのは「いじめは悪い事だ」と指摘されないまま大人になったから。
電車で優先座席をゆずらないのも、万引きが止まらないのも、レイプが多発するのも
『迷惑かかる相手の気持ちを自分に置き換え考える事が出来ない』子供時代を
おくってしまったから。
いじめをいけない事だと理解してる子供も多くいる。

仕方のない事ではない。このままでは大問題。
そこら中に自分勝手な人間が増えることになる。
ID:Y6AXh6pPも明日いきなり「イライラしてたから」という理由で刺されるかもしれない。
そうならないよう子供という動物を野放しにさせてはいけない。

176 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:41:43 ID:OFZfU1Ph
いじめるやつ、いじめられるやつ、傍観者っていうけど、
傍観者の中には「いじめなんてやってバカジャネーノ」と冷ややかに見ているヤツも
けっこう大勢いるってことにいい加減気付け。
>120で書いたとおりだよ、同じような低能レベルの連中とばかり群れているから
それが世の常だと思い込んでしまう。
確かにいじめは昔からあって、なくならない。でも、それが人間の本能だなんてのは笑止千万。
>飲酒運転は? 老人が前にいるのにシルバーシートに座る連中は? 万引きは? WINXは? どうしていつまでも消えないのかな?
いじめがいつまでもなくならないのはなぜだなんてことどうでもいいんだよ。
やるヤツはいつでもやるよ。それは分かってる。ただ、やっている連中は低能だって言っているだけだから。
飲酒運転も然り。どんな悲惨な事件が起きてもやるヤツはいつまでもやる。
でもそれはやるヤツがただの馬鹿ってこと。自分が例示した通り飲酒運転を考えればより分かりやすいだろ。
>社会に出たこと無い専業主婦とかはそういうの知らないだろうけど。
いまどき社会に出た経験のない専業主婦なんて希少価値だよ。
いつの時代の話してんだよ、アホか。
本当に実社会でもまれた経験がないのはおまえのほうだよ。
暇な学生時代にあったいじめの世界をどこまで引きずっていくつもりだよww
そんなに暇で低能な大人ばかりで社会が回ってると思ってんのか?

自分はいじめをやるヤツは何か深い理由を抱えているなんて思ってない、
大方>169の通りだと思う。また、因果応報も信じない。まあ、それなりの人生送るだろう。
ただ言いたいのは、イジメをやってそのことを恥ない人間は間違いなく馬鹿だし、
世間にはイジメなんてしない、したくない、興味のない人間も大勢いるってこと。
頼むから、自分と自分の周囲を勝手に標準化しないでくれw

177 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:51:19 ID:Y6AXh6pP
随分本気で噛み付いて来る奴もいるもんだw
ちょっと待ちなさい、もう少し冷静になって、人に読んでもらい易い、返事を書きやすい
文にまとめてから出直して来な。

178 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:59:25 ID:84+9RzyE
頭悪いんだ

179 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:03:02 ID:i+VLzYg5
>>177あんたもその変な空白だか改行をなんとかしてから出直しなさい

180 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:05:00 ID:UhR1MyXS
都合が悪くなると相手の文章力のせいにするのか?
177はダブルスタンダードの基本だね。

181 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:06:28 ID:OFZfU1Ph
1.イジメをするやつは低能
2.イジメをくだらないことだと思っている人はたくさんいる。
3.浅はかな見識と未熟な経験だけで世の中のことを知ったような口きいてないで、
  ちゃんと実社会に出て世の中を広く見てこい  
あと、大人になってまでイジメをしているヤツは間違いなく馬鹿にされている。


182 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:06:40 ID:Y6AXh6pP
無駄な肉は醜いんだから削ぎ落としなさいって事よ。
丁度おばさん達のお腹の肉の様にね。

183 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:10:07 ID:84+9RzyE
出た最後っ屁

184 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:14:34 ID:Y6AXh6pP
>>181

1 何を持って低脳とするかが問題だな。人の気持ちを考えられないが低脳になるなら
  間違いなく殆どの人間が低脳になる、だって赤の他人の事なんかどうでも良いわけだろ?
  朝の通勤ラッシュを見てみなよ、誰もがカリカリして人を傷付けても気にしないもんだ
  ちなみになんとなく雰囲気が嫌だから話しかけない、逆に可哀想だから無闇に話しかけてあげる
  これも一つの虐めになる訳だ。

2 それこそまさに傍観者、虐めは駄目だから止める。
  これは超少数派。自分が無い奴はどっちに転んでもおかしくない。

3 じゃあなんでリストラなんてのがあるの?巷じゃ会社に残られても迷惑な奴を部署移転させたりするらしいがな

185 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:16:47 ID:7RFcsvqI
リストラされたんだ

186 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:26:55 ID:OFZfU1Ph
>>184
なんつーか、ダメだね。やっぱり理解力が足りない。
わざと論点をすり換えようとしているのかとも思ったけど、違うね、本気で馬鹿なんだ。
何で通勤ラッシュやリストラと「人をいじめて喜ぶ行為」を同列にしてんだよ。
話にならない。突っ込みどころが多すぎて面倒臭い。
とりあえずおまえが本当に社会経験がないということはよく分かったよ。
まず3を実行してこい。話はそれからだ。
悪いけど、明日仕事だからもう寝る。
ちなみにうちの会社ではイジメはないですよ、忙しいので殺伐とはしてますがw

187 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:34:29 ID:Y6AXh6pP
どういう事か、具体的説明が無いな。
反論としては0点だ。 本当に社会人か?

188 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:37:57 ID:7RFcsvqI
今度は馬鹿のふりか?
いじめっ子じゃなくてお前いじめられてただろ?

189 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:39:48 ID:Y6AXh6pP
クダラン茶々入れは不要ですよ。

190 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:43:22 ID:7RFcsvqI
いやまじめに

191 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:46:12 ID:1mKYEXNS
いじめていた人に聞きたい。

何年も前にいじめていた相手を見掛けたらどう思いますか?

192 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:52:28 ID:i+VLzYg5
>>189あんたは人として零点。
いじめられてたに決まってるよ、こんな毛虫。
理屈ばっか並べて秀才ぶって、違う人間演じて一人で楽しんでるんだよ、暗っ。
妄想でしか可愛い彼女作れないんだもんね。
いじめられる側にも問題があるってこういうことか。
まじあっち行けよw

193 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:58:34 ID:i+VLzYg5
あぁそれと、お決まり文句の「もっと論理的に」
「文章力がどうの」
「子供の反論」
はいらないからね。

194 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:00:53 ID:GnLhJ2+f
他人が不快に思うこと=すべてイジメ
と勘違いしているバカがいるスレはここですか?

リアルでおまえさんは面倒な奴と思われているのは間違いない。
だから嫌われ者だろ?
気づかないふりをしてるだろうけどさw
いや、気づかない方が幸せかw

195 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:21:08 ID:HNh0/MZo
>>194
じゃあいじめの定義とはなんであるか?
それを言わないで個人攻撃に走るのはちょっと頭悪いよ。

後、僕は「全て」とは言ってないだろう? 勘違いしないで欲しいな〜

196 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:21:44 ID:278wxQWm
中三の時にクラスでいじめにあって他にすることがなくひたすら勉強。
おかげで成績が急激にUPして結果オーライだった。
適度な(無視陰口程度)なら私にはプラスだったみたい。
いじめてた子らは冴えない高校に進学してったからちょっと気持ち良かったよ。

197 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:30:22 ID:l1RLQ+Ks
>>195
うーん頭悪いみたいだからね
あんまり長い分書くとわかんないみたいね
ラッシュとかリストラは他人に迷惑わざとかけてるんじゃないよね
しかたないことなの。やってる方はうれしくないの。わかるかな?

いじめはね。他人が嫌がることをわざとするの。
これみよがしにやって喜ぶの。スカッと爽快な気分になってること自体
そのスカッとする前のうっぷんがあるんじゃないのかなあ?
うーん難しいかなあ?

198 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:33:49 ID:l1RLQ+Ks
あんまり長い分×
あんまり長い文○

だったね。ごめんね。わかりにくかったでしょ?

199 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:37:51 ID:HNh0/MZo
>>197
ラッシュやリストラ等「意識外の迷惑」或いは悪意なんかは虐めにも適用されるとは考え付かないのかな?
例えば無視や特定の過剰なコミュニュケーション等ね。

結局、虐められる奴の意識次第で変わるのが虐めなんだから、君の様に一言で全ては語れんよ
前にも言ったが、虐められてた奴が虐める側に周る可能性が十分あるのがいじめって物なのだから。


200 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:43:57 ID:l1RLQ+Ks
>>199
あーやっぱり難しかったかー。

201 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:48:51 ID:HNh0/MZo
私からすれば、その逆だけどね。
こんあ単純な事も分からないとは

202 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:49:59 ID:l1RLQ+Ks
私からすれば、その逆なんだけどね。
こんあ単純な事も分からないとは

203 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:50:56 ID:HNh0/MZo
こんな

204 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:52:20 ID:l1RLQ+Ks
はいはい

205 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:52:54 ID:HNh0/MZo
下らんな

206 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:54:16 ID:l1RLQ+Ks
そうでんな

207 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 07:11:19 ID:8PE9rc2s
>>191
へー元気にしてるの、よかったね

208 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 08:09:02 ID:cZgHD903
>>191
いじめとは違うけど、専門学校のとき、一緒にお昼たべていた子が、
人気者グループから、私と離れたらいれてやってもいい、
と言われたそうで、泣きながら離れることを言ってきた事があった。
私は別にふーんとしか思わなかったし、
そのあと、そのグループにへつらって、
あからさまに浮いてるその子を見て、馬鹿みたいだなと思った。

その子と、大人になってからバッタリ会った。
その子は、お友達らしい人と3人だった。
私は、子供と実親と一緒だった。
向こうは気付いてないみたいだったので、声をかけた。

すごいビクっとしてたよ。

お友達らしい人が話し掛けてきたんで、
「昔、いろいろ世話になったのよ」
ビクっとしてた。だから、にっこり笑って、
「あのときは本当にありがとう」

お友達さんたちといろいろ歓談。
その子は終始、なんかしゃべられないか、
っていう感じでビクついてた。

209 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 08:14:37 ID:VP8GEpDN
>201
おまえ、マジでイジメの対象になりやすいタイプの人間だねw
定義を正確に定めないとイジメを判断できないの?
それって最高に頭悪くない?

例えば受け取り手側の意識で変わるのがイジメなら
虐められている奴が自分は虐められてないと思えば、どんな事されてもそれはイジメじゃないって事か?違うだろ。
何でもイジメの枠にあてはめて自分を過度に守ろうとしてんじゃねぇよw

210 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 08:26:39 ID:cZgHD903
237 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:2006/10/24(火) 01:33:46 ID:yjNt6ZlK
女ってのは、例えば嫌いな女性歌手なんかを叩く時、
まず容姿から叩くのは基本中の基本、
マスゴミが流したような信憑性のないゴシップをネタに人格攻撃、
歌が上手い歌手でも声質が嫌いだとかなんとか叩ける部分を必死に探して叩く、
いつもニコニコしてれば媚び媚びのぶりっこだと叩く、
はては何の根拠もないのに体臭きつそうとか言い出す。
「嫌だったら見なけりゃいいじゃん」が常套句のくせに、自分は嫌いな相手をよ〜く観察してるんだ。
いや、別に心の中で思う分にはいいけど、何で口に出すんだ?
その醜い悪口が他人をどれだけ不愉快にするか理解しろ

211 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:39:07 ID:QP0TM5EW
>>191
昔、事ある毎に無視とか仲間はずれとかしてくれた同級生がいた。
最初は普通に仲が良かったから、悩んだし落ち込んだ。
卒業後十年が過ぎ、街でバッタリ。
相手は「昔の獲物」を見るような目でねっとりと私を見たけど、私はにっこり笑って
「ごめん。名前なんだっけ?」
あの時のヤツの顔は傑作だった。
体重も二倍近くまでになっていて、妙に濃い化粧に、安そうな服。
あんたと比べても意味無いが、私、容姿には自信あるんで。
一緒にいた彼氏らしき男がこっちをチラチラ伺っていたから
ヤツはいっそう落ち着きが無かった。
…気の毒なんで、早々に立ち去ってあげた。
いつまでも、いじめた相手を「自分の獲物」と思ってるヤツって、馬鹿だよね。

212 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:43:23 ID:u6zqZmn9
人間には愚かな一面が確かにあるから、残念ながらいじめがそう簡単になくなるとは思えないけど、
だからこそ「いじめはいけない」という規範をなくしてはいけないでしょう。
人間は堕落しやすい生き物だから、規範、倫理観というものは必要不可欠ですよ。

213 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:55:14 ID:d1WxZvA/
ID:Y6AXh6pPへ

>大体、いじめる奴の家庭環境が悪いって何を根拠に言えるんだ?

『イジメが出来る人間の環境には良い人間はいないだろう』と書いたが
『家庭環境が悪い』とは一切書いてない。ちゃんと読んでないね。

>人間にはいじめっ子、いじめられっ子、傍観者の三タイプしかいない訳

違うな、キミも他のレスで『虐めは駄目だから止める。これは超少数派。』と
書いてるように人間にはいじめっこ・いじめられっ子・傍観者・いじめを止める子
の4タイプだ。

>二番目と三番目がひっくりかえる可能性も当然出てくるんだよ。

ひっくりかえるから何?

>もっと本を読んで物事の見方を勉強しなさい。

3タイプにしか見れないキミは、
もっと現場を見て物事の見方の勉強をしなさい。
自分の方が頭が良いというなら、どんな下手な文章レスにも
「これだからおばさんは〜」なんて言わずキチンと反論してごらん。
面倒くさくなると放り投げるなら、キミがバカにしてる人間と同レベルだ。
通勤ラッシュではお互いが気を使って乗ってる人も多い。
夏だと汗臭くないだろうか?と気にしたり、雨降った日は濡れた傘を袋に入れるとか、
迷惑じゃないだろうか?と考えてるよ。
キミは考えないで「このラッシュはいじめだ!」なんて思ってるの?

214 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:51:37 ID:A8FV9nUs
この自称大学生君は典型的な頭でっかち君なんだろうなあ。
他人を傷つける事において鈍感な割には、自分がこれから社会に出て受けるであろう
理不尽さには臆病になっちゃってる。
人の残忍さを知りつくしてるわけだから、そりゃ外に出るのは怖かろう。
一生懸命、自分はいじめられない側なんだと思い込みたいようだが、そりゃ甘いよな。
まあ、あと数年しないうちに身に染みるだろうから、そのときにまた話を聞いてやってもいいよ。

215 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:55:24 ID:Hq1U3IEJ
191です
実家へ帰ってくるといじめられていた過去を忘れられず同年代の子くらいの人に見られたりするとドキっとしてしまうのです。

何事も無かったかのように声をかけてきた人もいます。
「どちら様ですか?」と言いましたが。

中には睨みつけてくる人もいました。
睨みつけてきた人は車を見るなり怒って意味がわからなかった。

いじめていた相手が結婚をしたりいい物を(車とか)持っていたりするのが嫌なのでしょうか?

所詮いじめていた人達にとって私は「○○のくせに」って事なんでしょうね。

小学・中学の頃にいじめられていて今は30歳。
この先、歳をとっても同じなんだろうな。

216 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:58:11 ID:M0867NGo
通勤ラッシュとかリストラとか、全然次元の違う話を持ち出して
「じゃあ、これはどうよ?これは?これは?」と言うのは、まさに子供。
まともな大人同士の会話なら「今はそんな話してんじゃねーだろ、ヴォケ」で終わり。
もっと社会勉強してきな。
「社会経験のない専業主婦」とか「営業成績が悪くて苛められるリーマン」とか、
安っぽい漫画やドラマで見た設定をそのまま鵜呑みにしているんだね。
実際の大人社会は君が考えているよりは成熟してますよ。
もちろん君がそのまま社会に出たような、レベルの低いヤツもいて、
イジメたりイジメられたりしているし、君はそういう世界観の中で生きていけば
いいのかもしれないけど。
間違ってもそれが平均像だなんて思うなよw

217 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:10:14 ID:+hZNyU3T
ラッシュの中でいじめを取り上げるなら痴漢だよ。
娘がいるからって、痴漢撲滅運動してるサラリーマンの活躍と
卑劣な痴漢たちの行動を扱った番組を観た。
このサラリーマンは「いじめを止めるこ」のタイプだね
ID:Y6AXh6pPは痴漢で泣いてる女性をみても止めない傍観者タイプかな?





218 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:28:12 ID:7sJkMMFA
>>191=215
>いじめていた相手が結婚をしたりいい物を(車とか)
>持っていたりするのが嫌なのでしょうか?
そうだと思います。
昔いじめてきた人とは接触がないのでわかりませんが、
嫌がらせしてきた元ママ友はそうでした。

自分より太ってて馬鹿で下の人間(でないとならない)私が、
その人たちにないもの、ない環境を持つと、
それを必死で否定しようとしたり、孤立させようとしますね。
人をひきずりおろしても、自分があがるわけじゃないのに馬鹿みたい。

私は小学校から専学1年までいじめ(含む嫌がらせ)にあいました。
社会人になってもう終わりと思ったら、ママ友関係で。

215も、ママ友関係さえ避ければ楽しく生きられると思う。

219 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:29:59 ID:NN4WP6gF
いじめられっこだったよ。
大人になって、いじめっこに再会すると、メインのいじめっこ達は
私が普通に結婚してるだけで「生意気〜」って思うらしく、「生意気に!」って吐き捨てていく。

偶然会った元同級生に、同窓会があるって聞いたけど、幹事がイジメ首謀者グループ。
「きっと私には連絡こないよ〜」って冗談ぽく返したけど、ほんとに呼ばれなかったw
でも呼ばなかったのが皆に知れて、幹事達吊し上げくらってたらしい。

仕切り直しの同窓会があるって連絡きたけど、のこのこ顔出すのもな〜って、ちょっと憂鬱。


220 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:35:23 ID:7sJkMMFA
そういえば同窓会。誰も仕切るの嫌だったみたいで、
最後に私に同窓会委員をおしつけていったな。

誰がやるかっての。

221 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:20:49 ID:Dd/TNhHh
学生時代の話ですが、友達4,5人でいじめられてる人をサポートしたり
話しかけたりしてその子をなるべく孤立させないようにしてたんだけど
今はそんな人達はあんまりいないのかな・・・
孤立させなければイジメってだいぶマシになるよね?



222 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:38:26 ID:PzW20yEL
だからさ、元いじめっ子は親になるなっての
大人になってもほとんど反省してないし、
我が子がいじめをやっても何とも思わんだろう
いじめやってた元同級生の子と
うちの子とは同じクラスになってもらいたくないと思ってる

223 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 16:08:52 ID:7sJkMMFA
>>221
私が学生のときからいなかった。
自分さえやられなかったらそれでいいって感じだったよ。
傍観者だけでなく、いじめグループがいない時は、
普通に喋ったり、遊びにいったりしてる人たちも。

私は、そういう人が嫌な事されてたら、かばったけど、
かばわれることは一度もなかったよ。
まぁ、自分の良心の呵責というか、見てるときのあの痛さと、
やられる辛さをくらべたとき、見てる痛さのが痛くて、
耐えられなかったからだけど。単なる慣れ度合いの問題かもだけど。
やられるのは慣れてたからね。感覚麻痺してた。

224 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 16:32:27 ID:Dd/TNhHh
>>223
そうかぁ・・・ 
一人りでよく頑張ったね
自分は同じ価値観の仲間がいた訳だけど、それはラッキーだったんだね
田舎だっからというのもあるかもしれないけど

225 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 17:56:52 ID:wjTuVSGf
想像力の問題だと思うんだけどな
自分のした事によって
どういう影響が出てくるか様々な観点から
推測できる能力がないと仕事も出来ない

リストラってのはいじめでもなんでもなくて
ただ企業が生き残る為の方法でそこには
競争がある訳で同じ土俵で戦って負けるのをいじめとは言わない

いじめる理由が狩猟本能って、狩猟する理由は
食べる為であって無下に虐げることではないだろう

と今更レス

226 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 19:00:31 ID:Hq1U3IEJ
218さん
やっぱり気に入らないんですかね。
いじめっ子とばったり会った時にいじめられっ子はいつまでも自分より下じゃないと気が済まないんだろうなぁと痛感しました。


今、一歳児の娘がいますがママ友は一人しかいません。
そのママ友ともごくたまに遊ぶだけ。

いじめのトラウマからか集団行動が苦手で大人数で集まったりする事がとても苦痛なのです。

227 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 19:04:19 ID:rR00hoxT
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199

228 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 20:10:49 ID:jklUFi1r
カメだし長文で申し訳ないのですが>>28>>30です。面倒な人は飛としてください。

私をいじめたHは許せないけどその子供がやはり可哀相になり地元にいる友人に
それとなく状況を聞いみました。(子供同士が同じ小学校)

どうも幼稚園の時から自己中心的な子で気に入らない子は徹底的にいじめたりする
問題児だったようです。
体も大きくて同じ年の子ではちょっと怖くて言いなりになりそうな雰囲気でしたが
小4になりまわりもそれなりに強くなったのかある日それまでいじめられてた子達
がまずHの子を無視するようになりそれを見たそれまで怖がってた子までもが今で
は口もきかない状態だそうです。

そして、それまでいじめられてた子達の親が何度相談しても「いじめられる子の方
に原因があるからじゃないですか?うちの子はいい子ですよ。」と言ってたのに今
では「家の子をいじめるなんて!」とスゴイ剣幕だそうです。
子供の学年の違う友人でさえここまでわかってるってことはそれなりに親子で迷惑
をたくさんの人にかけているんだと思います。

この親にしてこの子有りって感じだそうです。

自分はいじめる立場だったからいじめを正当化してたのに我が子がいじめられたら
周りの子が悪い!自分の子は悪くない!と堂々と言えるとこはさすが根性が腐って
るな〜と改めて思いました。

229 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 20:15:20 ID:jklUFi1r
228です。

>面倒な人は飛としてください。
   ↓
面倒な人はとばしてください。の間違いです。

ととしてどーするんだ。やっぱHのことになるとおかしくなるなっわたし・・。

230 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 20:30:22 ID:cZgHD903
>>228
いじめる人ってそんなものだよ。
自分は悪い事をしているしているとは一切思ってない。
悪いのはいじめられてる奴で、
そいつに対して思いしらしてあげてる私は正しい、って思ってる。

231 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 20:31:55 ID:2FFVIT7Y
>>228
餅つけ。おかしくなるなっになっちゃだめw
Hに育てられた子はかわいそうだが、4年生にもなって自分が
ジャイアンなのに気付かないその子も悪い。
もう気にすんな!

232 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 20:58:03 ID:Dd/TNhHh
>>228
その女の子供がいじめられてる理由、やはり・・・でしたな
これで話をしてあげる必要が一切無いという事が分かったし
もう、完全にしら〜〜〜〜〜〜〜んぷりしてたら良いよ

233 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 21:02:59 ID:o1jz0IPI
>>228
H子はいじめられているというよりは
自業自得、いじめっ子の末路という感じなのでは

228さんのケースとは違うからたとえ
話をしてもHの参考にはならないよ


234 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 22:12:40 ID:g4w9JhJT
私は小学校のときやられたけど、中学で一貫進学校に入ってからはなかったな。
みんな「そんなあほくさいこと、やってるひまはない」って雰囲気で。
もちろん大学以降もしかり。

まともに暮らしてりゃ、やるべきこと、やりたいことの方が優先で
いじめなんて下衆なことしてる暇はないんだよ。
いじめが娯楽、遊び感覚だというのは、だから逆によくわかるよ。
そのくらいしか、やりたいことも、やるべきことも持ってない人間だからするんだよね。

235 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 22:27:31 ID:M0867NGo
>>234
まったくその通りだね。


236 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 23:55:02 ID:Em4L9SMg
>>223
私も主にかばう方だったけど、嫌がらせされた時に
一度だけかばって貰ったことあるよ。
「あんたたち、いい加減にしなよ」ってただそれだけだったけど、
すごく嬉しかったの覚えてる。
どんな嫌がらせをされても泣かなかったのに、その一言だけで不覚にも涙が出た。

実際、自分が今までかばってあげた相手も「ありがとう」って感謝してくれるんだけど
かばってもらえるまでは、本当に喜んで貰えたのか考えたことも自覚もなかった。
ただ、自分が見て見ぬふりが嫌だから、助けただけだから。
こんなレス、望んでいないかもしれないけど、
223さんが庇った相手は本当に嬉しかったと思うよ。 昔の223さんに乙!


ちなみに嫌がらせをしていた相手の中には自分が嫌がらせをされたら
私に助けを求めてくる人もいた。……助けたけどさ。
なんだかなぁってオモタよ。
あれだけ嫌がらせしておいてヘルプを私に?って感じ
助けまくっていたらみんな私に頭が上がらなくなっていたw
ボスだけは別だったけど。


237 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 09:56:10 ID:fh2IIyK7
人が悲しむ姿見て、
「わー、楽しい!」
ってういじめっこの感覚は、どうやったら身に付くんだろ?
理解不能だ。

238 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 10:03:52 ID:Gcopa0hp
軍隊みたいな全体主義の国だからいじめが発生するんだと思う。

大学生活になって、クラスとか団体行動から開放されたら無くなるから。
個人主義が徹底してる米国の、ボストンで二年だけ育ったけど
昼食でも課外活動でも一人で行動してる小学生が当たり前だったよ。
「私は私、邪魔しないでね」とにっこりしてる感じ。

真夏に野外整列させて「前ならえ!」なんて号令かけたら裁判になっちゃうよ、普通。
何かとヘンな国だから、人格歪んでストレス溜まっていじめが起こるんだと思う。

239 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 10:29:37 ID:1cHMB7cm
>>238
それ本気で言ってるの?冗談?




240 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 13:25:56 ID:zpTTTvIf
>>237
それ本当に不思議です。
以前、夫に聞いたら、相手の事考えるだけ無駄。と言われました。

241 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 19:31:13 ID:7GBq+rz9
一言で言うと、業だな。

242 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 19:57:12 ID:oSEYd1Kt
>>237
いろんなケースがあるだろうからみんながみんなと言うわけではないけど
人の悪意からつらい思いをさせられた経験と、それに対しての救いが
世の中に何もない場合、やられた鬱憤を相手を替えてやってやったことによって
晴らす間接的な報復。

243 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 23:24:12 ID:vN2pig7w
>>237
楽しいのではなくて、
今の自分より明らかに不幸な状態の人間が現実にいる事で
自分を安心させてるのだとオモ
安心するから楽しいのだよ

244 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 01:58:13 ID:/4TxaXb4
>>237
子供の頃、虫をいじめて楽しいと感じた記憶ならある。
あれの延長だとしたら抜け出せて良かったと思う。

245 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 03:26:37 ID:r2jvHwil
>>237
大人になってからやってる人の場合だけど。
この人は自分より下。と決めた相手がいて、
(たとえば太っているとか、見てわかる欠点)
そういう下の人間を、最初は見下しつつも親切にする。
(影で人を煽って攻撃させたりはするけど、軽いジャブ)

その見下していた相手が、自分にないものをもつと、
「ありえない事」で、相手を引きずり降ろそうと攻撃する。
そいつより絶対優位な自分、と思ってないと安心できない。

基本的に人と比べてないと自己を擁立できないんだよ。
だから、下の人間が必要になる。

246 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 03:31:30 ID:dpyWYYfJ
>>245
そんな奴蹴り倒します。

247 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 09:55:44 ID:R7X7XUxt
だから、苛めっこって相手が本気で反撃してくると
案外打たれ弱かったりする。
普段は集団でやっている連中ばかりだし。
そういえば、途中まで張り切って書き込みしてた
イジメっこ大学生、いなくなっちゃったな。
多分見てはいるんだろうけどw

248 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:46:19 ID:JBDy/flU
鬼畜なイジメ野郎、小山田圭吾。一応ミュージシャンです。障害児をいじめたことを雑誌のインタビューで武勇伝として語る男。
イジメの内容 @無理矢理服を脱がせて、A縄で縛り、B排泄物を無理矢理食べさせ、Cレスリング技のバックドロップをくわえる、
http://find.2ch.net/enq/result.php/1250
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/legend/1156294325/

249 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:22:23 ID:fUPqNQME
群がってイジメする奴、人数多いと勝ちとか思ってるんだろうけど、
個人個人見てみると弱い奴ばかり。1人じゃ何も出来ない
弱い人間。
こないだ20代位の男2人にからかわれたけど、眼つけてやったら1人はトイレ
に逃げ、後の残った奴は急におどおどしペコぺコと頭下げはじめた。
トイレ行った奴が戻ってきたら、またおどおど野朗が強気な態度になった、が
それでもこっちは眼つけをやめずにいたら、そそくさと逃げていきやがった。
ちなみに私は女です。

250 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 13:11:30 ID:JQ/Phbz5
ここはいじめしてた人に説教して月並みな反省の弁を聞きたいスレなのか。
それともネット上でもう一度いじめてほしいスレなのか。
前者なら現実の世界でやった方がいいぞ。
ネット上なら後者のほうが面白いぞ。

251 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 13:55:32 ID:R7X7XUxt
>>250
はぁ?

252 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 18:24:48 ID:vAHbc9Cc
いじめしてた人の話は出ないね。
でも、たたかれるの分かってるから出てきにくいかもね。

知りたいことは、いじめっ子はその頃のことは今どう思ってるのか。

いじめがいけないとか、いじめっ子はいけないとか弱いとか、
いまさら分かりきった説教話はあんまり読む気しない。


253 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 19:01:11 ID:dxQ6VJex
失礼しました。もう来ません。
いじめしてる・してた奴が来るといいですね。
では。

254 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 19:45:33 ID:r2jvHwil
いじめしてた人は来ないでしょ?
楽しい思いでってだけで、悪い事って思ってないんだから。
おかしなやつに思い知らせてやった、正義感あふれ、
人望ある正しい私。って思ってるんだもの。
やってた事をいじめと思ってないよ。
いじめられる人の自業自得とか思ってるんじゃない?

255 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 20:19:14 ID:/Ielwd1G
小中とサイコパス?みたいな、いじめグループのリーダー格の男と、二十歳位の時
すれ違ったけど、中学当事と身長が変わってなかった。(150センチ位)
これって、ある意味、因果応報かと思った。

256 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 20:23:57 ID:2ep+3isc
大人になった今はしないし良くないことだとわかるし
子供がやってたらじっくり相手の気持ちとか客観的に見た醜さとかについて
話そうと思うけど、子供の頃にやっていた事実について
正当化もしないけどあんまり深く反省もしてないな。
いじめられるほうが悪いなんて全然思ってないよ、やるほうが悪いと思ってるよ。
でも昔に私にどうのこうのされた言われたで辛かったと本人に言われても
あぁそうごめんね、くらいで心の底から反省とか深く後悔なんてできないな。
子供の頃の自分が遠すぎてね。

257 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 20:57:16 ID:R7X7XUxt
やったことの程度にもよると思うんだけどね。


258 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 23:09:03 ID:nZ2AGMO9
やった方の意識はそんなもんじゃない?
踏んだ方は忘れても、踏まれた方は忘れない、って感じ。

私は小学校のとき、自分をいじめたグループの首謀者と、
我が子の受験用の教室で会うという経験をした。
表面上なにごともなくつきあってはいたが、子供達(同学年だった)が
同じ学校を受けて、うちの娘だけが受かったときには
正直に言えば、ちょっとスッとした。


259 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 10:30:37 ID:4K4qun99
「中学の時、5人で1人の女の子をいじめてたよ」
っていう知人が居る。

靴や教科書を隠したり、机に落書きしたり、授業中に消しゴムちぎって投げたり
トイレに連れ込んで泣かしたり…
けっこういじめの王道的なコトをやってたんだって。
先生も知ってたけど何も注意されなかったらしい。
いじめた理由は「きもいから」、ただそれだけ。

その知人はTVでいじめ問題が流れると
「最近の子は精神面を鍛えてないからすぐ自殺する、
いじめられっ子の親の育て方に問題あるなぁ」
ってコメントしてる。

いじめを『してはいけない事』と認識してないみたい。
いじめてた事を武勇伝のように平気で話す。
母親なのにびっくり。

260 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 10:38:13 ID:GJwrj38/
昔いじめ(というか暴力)を受けて、障害を負ってしまった人を知ってる。
その人は、もう20代も後半だったと思うが、職場にもお母さんと一緒に来ていた。
よく、残酷な話(ホラーとかスプラッタとか)を好んでしていた。自分は一度
死にかけたから、そういうものはぜんぜん怖くなんかないんだと言っていた。

そういう人だからいじめられたのか、いじめられたからそういう人になったのかは
わからないが、とにかく体の障害よりも、人格のゆがみの方が際立っていたと思う。
まるで、体の傷を負ったときから、精神の成長を止めてしまったかのようだった。
それは、毎日ついてくるお母さんにも同じような印象を受けた。

私はいわゆる普通の人で、軽く仲間はずれにされたり悪口言われたりしたこともあるし、
逆に、たいして嫌いでもない級友をみんながいじめてるからという理由で避けたりした
こともある。でも、それほど気にも留めずにいたかもしれない。嫌だったなあとか、
悪いことしたなあ、とかたまに思い出すことはあっても。

私がいじめが恐ろしいことだと、真剣に思ったのは、大人になって彼に会ってからだ。


261 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 16:43:00 ID:TDGRsNkh
高校の時、自分で「私は中学の時いじめられていた」
と公言している子がいた。
そのくせクラスメイトをいじめたり、私も酷いことを言われた。
その子は校内で同じ中学出身の子に会うとその子たちに追い掛け回されて
蹴られていたので内心ザマーミロと思っていた。


262 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:44:45 ID:CEAvv7jj
>>259
母親とかイイトシしていじめを武勇伝のように話す人いたら
イライラ、ムカムカするな。
そういう人がいたらみんなどうしてんだろ?
かと言ってそういう人に説教みたいなニュアンスで言っても
まるで「お金がすべて」って思ってる人に
「お金より大事なものがあります。」っていって
相手にプゲラwって軽く笑われるぐらいむなしいことのような
気がする。

263 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 19:51:37 ID:sgod25xG
1 名前:マジレスさん[] 投稿日:2006/10/27(金) 19:50:15 ID:kMc3bgXu
夕方ゎ裁判所
裁判所でかなり注意された...。
軽くぅざかった...。
調査官ぅぜぇょ...。
ォレ近いうちに警察に呼ばれるらしぃ
ぃっ呼ばれるんだろぉ[[
ってかァィッの親も親だょなぁ〜。
ィジメられるのがィャなら自分の子供強く育てろよ。それが無理なら転校しゃがれ。

※10/23の日記より抜粋


関連スレ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161684364/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161755662/
少年の前略プロフ
ttp://pr4.cgiboy.com/S/6609943



264 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 17:49:42 ID:fMDfeN1U
>>262
同意。笑って済めばまだマシで、
翌日からいじめエンターテイメントショーだろうね。

265 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 10:43:45 ID:xmfUK+B0
因果応報ってのは仏教の基本だけど、それを本気で証明しようとすると、
前世と来世を持ち出すことになる。わかってるのは性格の悪い人間は
嫌われる、いじめは経験値を高めない、それぐらいでしょ。
いじめてた人間もいじめを止めなかった人間も思い出したくはないだろう。
いちいち過去の過ちを反省してたら生きていくのがつらくなるから。
悪いことはみんなそれなりにしたはずだよ。
256に聞きたいんだけど、どんなことを思いながらいじめしてたの。


266 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 13:50:15 ID:Za328PYL
元いじめっ子は親にはならないで下さい
人の痛みが分からないのに親になるなんて恐ろしすぎる

267 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 14:55:54 ID:Tn6HDjSu
人の痛みには鈍感・無感なのに
自分の痛みには敏感なのですよ。
イジメっ子ってのは。

268 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 16:43:05 ID:hIEXaPVP
【福岡 中2自殺】イジメた同級生ら死んでせいせいした。と柩を覗き込みうすら笑い、柩の横には両親も…

http://c-docomo.2ch.net/test/-/newsplus/1162103630/i

権力者の息子が加害者でコンクリ事件に匹敵するような苛烈ないじめを行ったらしい。結果被害者は自殺。ただし他殺説も出ている。

ただ今事件に関わると思われる工作員が大量発生、巧妙にスレを荒らしている。どうやら村ぐるみでこの事件をなかったことにしようとしているらしい。
>>1のまとめサイトをよく読み、流れを変えてくれ!求む応援カキコ!

269 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 20:31:46 ID:7bnMsx6f
>>267
そうだよね。
そして、そういうやつって大人になってもそうだよ。

何年も粘着して嫌がらせしてくる人がいて、
関わられたくないから自衛したら、逆ギレしてきたよ。
あなたのせいで嫌な思いをしたくないだって。
それは私のセリフだ!!!

270 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 20:53:25 ID:oZNelxjw
>>265
小学生の頃の仲間はずれのやりあいは友達グループの中のメンバーの
いやな部分を見つけては仲間内で悪口をいい仲間はずれの打ち合わせをし
一斉に無視を始めるといった感じで、やるかやられるかの殺伐とした感じでした。
もちろんやられる側にも回りましたがむかついただけで、思いやりを学ぶ機会には
残念ながらできませんでした。

中学生の頃は女子に対してはいじめと言うよりは仲違いして自分ひとりが
その友達と絶交状態にしていたくらいで
男子にはいわゆる「キモイ奴」ないじめられっこがいてたまに邪魔で蹴ったりしたけど
キモイ奴に必要以上に攻撃的になる精神状態って大元はなんだったんだろうね。
家庭環境がわるくて満たされてないという話はよく上のほうでも出てたけど
やっぱり自分が家族から受け入れられてないから人のことも
受け入れられなかったのかね。

271 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:16:27 ID:UhwjcBbq
>>270
あの〜「必要以上」でなければ
キモイ奴を蹴ってもいいって発想がワケワカメなのですが。

272 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:29:52 ID:7bnMsx6f
そもそもキモイって感じるのって、自分の主観なんだから、
それを人におしつけるのっておかしいよ。

273 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:40:22 ID:xmfUK+B0
>>270
 返事ありがとう。やっぱり虐められた側・虐めた側って一方的なもんじゃ
ないんだね。僕は大学時代ぼくをいじめた人間にいじめ返ししたけど、
気持ちよかった。いじめられて溜まってた負のエネルギーが解放された感じ。
でも正当とは思わない。ただ人間というのはそういう面があるよ。虐め返した
からぼくはサバサバしている。いじめ返さないと自分の人生観がゆがむほど
思い続けたかもしれない。
>キモイ奴に必要以上に攻撃的になる精神状態って
>大元はなんだったんだろうね。
 このスレで一番大事なテーマなんじゃないかなあ。
>やっぱり自分が家族から受け入れられてないから人のことも
>受け入れられなかったのかね。
 ほーらミロみたいに言う人がいるかもしれないけど話してくれないかなあ。
僕の息子も一時不登校だった。問題行動も起こして、子供と布団の中で話し
たり、キャンプに二人で行って火も起こせずパンかじったり。なんだ、お前
それだけかとわかったときはものすごくうれしかった。いじめのスレとは
違う話だがね。

274 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:56:29 ID:xmfUK+B0
>>271
 わけわかんないからこそ、訊こうってのがこのスレじゃないんですかい。
バーべキュウさん(IDのBbqことね)。

275 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:03:07 ID:j0xVt0Ye
阿部靖代は虐めの常習者
宮本靖代は虐めの常習者

276 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:15:55 ID:oZNelxjw
>>273
負のエネルギーということで言うと、小学生くらいまでは
兄からひどく虐められて、あまり救いの無いまま過ごしました。
母子家庭で母は仕事で不在、祖父母も私のしつけや生活に関して
やや無関心傾向で2ちゃんでいういわるゆ放置児で、汚い服に
臭い頭で友達の親からは陰口叩かれたり遊ぶのを禁止されていたりしていました。

中学生からはまた家庭環境ががらっと変わってなんとも居場所のない家庭でした。
ヤンキーデビューしてしまったので性格的に攻撃的なのは当時のデフォ
そのキモイ奴に関してこみ上げる苛立ちはデフォ値を超えていたので
「必要以上」と表現しました。
そういえば母親を異常なまでに嫌悪していましたがその時のぐいぐいと
憎悪に引っ張られていくような感覚に似ていたかも。

277 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 12:56:34 ID:e57RoFcN
優しい子はいっぱい居るよ。
汚い・臭いでいじめる子はほとんど居なかった。
…一部をのぞいてはね。

この一部のやつらのために自殺なんかしちゃダメだ。

278 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 13:06:50 ID:PJlGhj+u
高校の調理実習で。
さすがに高2だから無視もしなかったけど
アトピーで顔ボロボロ、肩フケバサバサな子の隣での試食は嫌悪感ありました。
普段何も思わなかったけど、あの娘が前の席だったら
ストレスあったかも。

偏差値60程度の学校だから、どこでも誰でも目に見えるイジメも
とりたてた仲間はずれも無かったけど

やっぱり【キモぃものは、キモ】ですよ…

279 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 13:12:54 ID:7TkXnkJy
明日香仁恵

280 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 13:56:46 ID:0j9qRZnJ
その、無視しないとか、キモくても仲間はずれにはしないとか。
そういうのができるのが良識でしょ?
それができない人が、大人にも子供にも多いんだよ。

281 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 14:16:57 ID:4IO8AYA8
特にいじめようと思ってるわけでもなく
積極的に何かしなくても、結果として相手にとってはいじめと
同じ結果になることだってある

俺が高校の時、八方美人で何かと相手に話し合わせて
一緒についてくる奴がいてさ
俺は別に最初嫌いでもなかったんだが、4,5人で割り勘でカラオケ行ったのに
金持ってないとかそういうことが何度かあって
俺バイト決行してたから立て替えてたんだ
全然返さないわけじゃないんだが言わないと返さないから
俺が個人的に嫌になってきて友人としての付き合いを見合わせてたら
他の人に事情聞かれて俺も自分が悪者になるのが嫌だったから
正直に話した、そしたらそいつから人が離れていった

別に無視しようぜとか申し合わせたわけじゃない
連絡事項まで言わなかったわけじゃない
けど同窓会でいじめられたの憶えてるとか言われてさ
じゃどうすりゃいいんだってなるじゃない

集団で積極的に無視したとか、机に花瓶とかそういう極端な場合除けば
本人にも問題ある場合も結構有るんじゃないのと
俺は思うがな

282 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 14:17:18 ID:9YjV8Brf
調理実習の時、イジメっ子の隣で食べるのには嫌悪感がありましたが…

283 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 14:38:04 ID:c2HiDS8C
私は小学三年の時転校して始めてできた友達が好きで好きで、
その子に私以外のだれとも遊んで欲しくなくて独占しようとした。
私は親友のつもりだったが、彼女にとっては苛めだったのだろう。
彼女は一年しない内に転校して、残った私はその日から苛めの標的になった。
地下鉄サリン事件が起きると私のあだ名はサリンになった。
私の肩に蠅が止まると私のあだ名は蠅になった…
いつも死ぬ事ばかり考えていた。口癖は「末期癌の人と代ってあげたい」だった。
先生は私が弱いから苛められるんだと、馬鹿にしたように笑った。
親には言いたくなかった。
心が壊れてしまえば楽になれるのに、私を壊して下さいと毎日寝る前に神様に祈ってた。
けれど心は意外に強かった。死ぬ勇気はなかったけど、
代わりに夢中になれる物を見つけた。だから学校には通い続けた。
子供を産んだ今、生きる事を止めなくてよかったと心から思う。
中三の中頃、受験に向けてみんな一生懸命でいつの間にか苛めはなくなっていた。
あの子に謝りたい。大好きすぎて、独り占めしたかったんだ。ごめんね。
今苛められて、死ぬ事を考えている子供達に言いたい。
生きられる身体があるなら生きて!
せっかく授かった生を途中で放棄しないで。
死ぬ程悩むなら学校も部活も行かなくていいと思う。

284 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 20:31:16 ID:EwMhTTuU
>>278
キモイというのはまあ主観だからしょうがないよね。
自分は身内がアトピーがひどくて持ち出されて
からかわれたときは、もうほんとに悲しかったよ。
だからそういう人見てもかゆくてつらいのかな〜とか
乾燥しているからフケがでちゃうのかな〜とか思うんだけど
そういう人がまわりにいないと見たまんま
思うもんなんだろうね。
まあ容姿だけでもないよね。
自分はいじめられる要素なんてないって
たかくくってても実は「生意気。いてもいなくてもどーでもいいやつ」
なんて思われてることもあるからね。

285 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 21:01:07 ID:lC2WVr0K
>>276
 そうですか、母子家庭でしたか。お母さんもお兄さんも苦労なさったん
ですね。元ヤンでしたか、でも文章しっかりしてますね。
>>そのキモイ奴に関してこみ上げる苛立ちはデフォ値を超えていたので
>>「必要以上」と表現しました。
>>そういえば母親を異常なまでに嫌悪していましたがその時のぐいぐいと
>>憎悪に引っ張られていくような感覚に似ていたかも
 そうでしたか。母親への嫌悪はもうなくなりましたか。子供に同じことを
繰り返してはいませんか。
これ以上の根掘り葉掘りの質問は控えます。私はいじめられた人もいじめた
人も幸せになる権利があると思います。あなたも幸せでありますように。


286 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:53:51 ID:aUSLsgI2
>>285
母親は死んだし、結局母から愛情を受けていなかったわけではなく
兄から受けていたひどい仕打ちから救ってくれなかった恨みつらみが
全て母親憎悪へ結びついていたんだと大人になってからはっきりと
理解できたので、今は憎悪はないですよ。

子供のしつけや教育、情操的に伝えていきたいと思うさまざまな事柄を
考え実行していくにつれ、自分の子供時代を哀れんでしまう気持ちはありますが
今の自分が子にした教育などの色々の結果が今の私を幸せに導いてくれて
いますのでとりあえずは今を満足すべきなんだろうと思います。



287 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:59:00 ID:949mRD3H
まさにDQNの再生産だね。

288 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 13:40:14 ID:vp4GX4ah
あ〜、私も>>283さんみたいに
好きな子のこと独占したくて、
毎日毎日いっしょに連れて歩いて
他の子とあまり遊ばせてあげなかったなあ…
自分じゃ虐めてるなんて思わなかったけど
大人になってぐうぜん銀行の待ち席で隣同士に座って、
「あら、こんにちわ〜」なんて挨拶して
「じゃあね」と一緒に席を立ったときに
「あなたって、そんなに小さかったかしら?」
と言われたよ。
「え〜?昔から私のほうがチビだったよ?」と言って別れたけれど
よっぽど私のことが怖かったんだね

289 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 13:43:49 ID:pAf2Irbw
私をずっといじめてた子はなんと保育士になった。
気に入らない子を差別してなきゃいいけど・・・。

290 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 14:14:11 ID:dwBb5n4R
イジメっ子の中には反省してる子も居ると思う。
ニュースでいじめ問題が取り上げられる度に心を痛めてるはず。

そう思って恨む自分の心を落ち着かせたい…

291 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 14:16:17 ID:iW36VOvz
美味しんぼ58巻いじめを許すな!より
山岡:いじめをする連中は軍鶏だ。雄はケンカっ早くてどっちかが殺されるまで闘う。
 人間もそんな残虐性を持っていて、法律や道楽で残虐性を抑える知恵を身につけた。
 だが、その道徳とか法律のタガが外れると人間は容易に残虐な行為に走る。俺の
 知り合いの劇画作家の話だが、その男は小学1年生のときに右の股関節結核を
 患い松葉杖をついて学校に行った。ところがその男を待っていたのは、同級生の
 いじめだった。差別語でからかわれる。頼りの松葉杖を、足で払って転ばされる。
 殴る。突っつく。
栗田:ひどいわ!
山岡:さらにその男がこたえたのは、同級生の誰一人としていじめから救ってくれ
 なかったことだ。それどころか、いじめっ子に命じられるまま、一緒になって
 襲ってくる。そのうえ、担任の教師も何もしてくれなかったそうだ。毎日その
 男がいじめられているのを知りながら・・・
好男:そうなんだ!僕もそうなんだ!同級生たちが、あいつらと一緒になって、
 僕をいじめるんだ。
山岡:その原作者が好男と違うところは、闘うことを選んだことだ。どうせ死ぬ
 なら闘って死のうと心を決めたんだそうだ。
好男:足にハンディキャップがあったのに、いじめっ子に勝ったんですか!?
山岡:その原作者は言ってたぜ、おもしろ半分にいじめるのと、死ぬ気で闘うのと
 では迫力が違う。
山岡:一番いいのは学校を変わることだ。変わることができないなら、学校に
 行くのをやめろ!
好男:ええ?中学は義務教育だよ、行かなきゃダメだよ。
山岡:勘違いするなよ。”義務”というのは、親や保護者が子供を教育する義務
 のことだ。子供は教育を受ける権利があるだけで何も義務はない。

292 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 14:19:22 ID:iW36VOvz
好男の母:自殺を考えるくらいなら、私たちに相談してくれればいいのに、
 こんなに皆様にご迷惑をおかけして、恥ずかしいやら、申し訳ないやら・・・
山岡:迷惑とか、恥ずかしいとか、言っているときじゃないでしょう!
 専門家の先生はこれから彼をどう助けていくつもりですか?
教育評論家:それはまず、早く学校に復帰させることです。そして担任の先生に
 協力してもらい好男君のいじめがどの程度のものかはっきりさせる。次にいじめ
 が事実であるなら、相手の子供にいじめをやめるよう担任から指導してもらう。
山岡:それじゃ、好男は死ぬしかないな。
教育評論家:何ですって?
山岡:それじゃ好男の訴えてることは、信じられないと言うのですか?
教育評論家:いや、それは手続きみたいなもので・・・
山岡:教師にしてみれば、一度説教したら義務を果たしたことになるので、好男が
 自殺しても自分の責任でない、といいわけできる。
教育評論家:それは素人の感情論だ。教師というものをバカにしている。感情に走ら
 ずに多角的に手を打って、話し合いで解決することが、子供の将来のために大事
 なんです。
山岡:お父さん、お母さん、好男を今学校に返したら高校どころか死んでしまいますよ。
教育評論家:素人はすぐに、そんな極端なことを言う。いじめられる子のほうにも問題が
 あるんです。いじめの問題を一方的にとらえてはいけない。
山岡:ふざけるな!いじめられる側にも問題があるなんて言わせないぞ!少なくとも
 日本の場合、問題があるのは100パーセントいじめる側だ。日本のいじめは、強者が
 弱者を、それもひとりを大勢でいじめるものだ。大勢の強者にたったひとりいじめられる
 弱者のどこに、問題があるって言うんだ?それは弱いのが悪いと言っているのと同じ
 じゃないか!

293 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 14:23:55 ID:iW36VOvz
山岡:好男は、いじめっ子と闘う意志を固めました。闘う準備ができたら学校に行きます。
教育評論家:だから素人は困ると言うんだ。感情に走って、子供にケンカをけしかける。
 暴力に暴力をぶつけさせるなんて、それじゃ暴力団の論理だ。とても許せない。
山岡:暴力反対、なんてきれいごとを言ってもそれじゃ、いじめられている方は
 無抵抗でいじめられ続けろ、というのと同じでしょう?それに毎年何人もの子供が
 いじめで自殺している今の日本は何なんですか?とっくに、野蛮で殺伐とした社会に
 なっているじゃありませんか。
教育評論家:だからだね、理性的に話し合って、多角的な取り組みをして、子供に
 とって優しい社会を・・・
山岡:そんな子供に優しい社会は、いつできるんですか?2年後ですか?5年後
 ですか?10年後ですか?冗談じゃない!今、いじめられている子供は今すぐ
 救いが欲しいんだ。
好男:僕、いつも死ぬことだけ考えていた・・・ でも山岡さんに、闘うか
 逃げるかどっちかにしろ、と言われて、初めて死なずにすむんじゃないか、
 と思えるようになったんだ。お母さん僕、死なないよ。いじめっ子と闘う!
 山岡さんに闘い方を教わるんだ。

294 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 14:39:54 ID:GtcnpIpO
中学とか高校でイジメやってただろうなって人は
大人になってもちょっとしゃべれば雰囲気で判るよ。
年取ったからって性格は変わらないと思うわ。

295 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 14:49:18 ID:TZfqgG4C
>>289

園で意地悪な園ママも元保育士だよ。。。
保育士に多し!!

296 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 15:59:36 ID:8Eo7Od36
例えば278の価値観の子供は同じように考えていじめや無視をするのかな。
うちの母親はそういう価値観は無くて、だから私も病気などの人にまったく
偏見が無い。自分だってその病気なればつらいだろうしさ。
だから看護師になった。

297 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 16:47:33 ID:PiJoGcvT
>>290
きついようだけど。

いるわけないよ。

今でも心が落ち着かないなんてことが、相手に伝わったら、
きっと大喜びするよ。まだコイツ、ダメージ受けてる!って。

だから、(゚ε゚)キニシナイ!! 私は幸せなんだ。って。
そっちを思おう。
なかなか恨みって消えないけど。
恨んだままでもいいけど、相手のリアクションを考えるのはやめよう。

いじめる人は人間じゃないんだよ。ある意味。

>>294
いじめられてた人ってのも、わかる人はわかるみたいだね。
いじめてた人はそういうのを嗅ぎ付けるのが上手。

298 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 16:50:21 ID:+Yxq6hcV
いじめはなくならないよ。
たいした才能もなく平凡な人物には
自分より見下せる人物をみつけていじめるのが
一番てっとりばやくて優越感をくすぐられる格好の遊びなんだよ。

戦隊モノの世界なんて今のところ現実にはありえない。
5人で君たちを守るなんてありえないこと
5人が5人とも君みたいなひ弱なのが死んでいくまで痛みつけるのが
今の現実。

でもせめて今の小さい子供が大きくなる頃は、
いじめは悪。
戦隊モノの世界は必ずしも嘘っぱちじゃないって
信じられる世の中に
なっていると信じたい・・・・・。

299 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 17:05:04 ID:OXcObtOe
以前、人生板に「昔いじめた相手に謝りたい」とかいうスレがあった気がする。
それを読んで、難しい問題だなぁと思った。

私は>>278とか>>281に共感する。
子供時代も今も、正直言って付き合いたくない人はいる。
他人がいじめているのを止めたり自分だけはと優しくしたこともある。
そしたら勘違いされて、いじめられっ子に友達面されたり図々しくされたこともある。
手をこまねいていた担任に「いじめられっ子担当」を押し付けられたこともある。
傍観者にはなりたくない。でも同情だけで嫌いな子を背負うのは本当はイヤ。
大人になった今でも、よくそういう状況に悩むよ。

300 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 17:18:28 ID:+Yxq6hcV
>>299
みたいなのは「傍観者」でいいんじゃね?
見返り求めるから苦しくなるのさ。

あんたみたいな行動を「偽善者」っていうんだよ。

301 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 17:36:17 ID:hxInpHZB
>>300
そもそもいじめの定義って何なんだ?
俺だって積極的にいじめてやろうと思いはしないが
出来れば話しかけて欲しくない人の一人や2人はいるぞ



302 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 17:39:32 ID:epTjnoBu
いじめって良くないな
高校の時いじめた事あるけど
今考えると嫌になるわ

303 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 17:43:02 ID:PiJoGcvT
背負わなくても、いじめに加担しないだけでも違うよ。
親切にされて、いままで親切にされた事なかった人が、
嬉しくて舞い上がるのはおかしなことじゃないよ。
>友達面されたり図々しくされた
こんな風に思われるなら、助けてくれなくていいと思う。
そう思うのは、あなたのなかでその相手が、
本当なら関わりたくないキモチワルイ虫けらっていう考えが、
あるからでしょ?

自分は助けたことはあるけど、助けられた事はない。
もし助けられたとして、そういう考えで助けられたなら、
嬉しくない。ありがとうって言いながら、
結局自分の中の悪意も認められず、都合良くいい人になりたいだけ。
そういう人なんだなって、笑顔を向けながらそう思うよ。

304 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 17:57:56 ID:hxInpHZB
>>303
助けようとかそういう問題じゃなく
集団で一人をいじめるっていうのが
そもそも気分が悪い
一対一なら良いってもんでもないけど

だから嫌いな奴でも集団でいじめてたら
止めろよと思う
でも俺はいじめられた奴とは友達になりたいと思わない
卑怯なことは止めろよと思っても
個人的に嫌いだと思うのは個人の自由だ


305 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 18:56:31 ID:+Yxq6hcV
>>299>>304
みたいな考えがいじめの深い心理をついているような気がする。
人に対する嫌悪はやめろといわれても自然にわいてくる
感情だからしょうがない。

ただいじめはよくないんじゃにかというのはおおよそ
の人がうすうす感ずいていることじゃないかと思う。
ただいじめ集団対いじめられっこ、その他大勢傍観者
って構図ができやすいのは、
やはりいじめられっこと同等に見られたくないからだと思う。
いじめらっこってレッテル貼られた子はもう
その集団の中じゃ「キズモノ」
そんなキズモノ一緒にされて笑いものにされたくない
あげくのはては自分もターゲットにされる
恐れがある。
学校生活が一日の大半のすべてだからそんなことで
おじゃんにしたくない。
だからほんとにいじめらっこが不潔でキモイというよりは
なにか理由をつけといて納得しといたほうが
安心なんじゃないかと気持ちがあるって人は多いんじゃないかと思う。

306 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 18:57:31 ID:jbkwWfH+
「嫌いだからイジメよう!」

っていう思考回路と行動がいかんのだよ。




307 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 18:59:15 ID:sbh0BSDS
子供がそういう思考にならないために親や学校や地域ができることは?

308 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 21:57:11 ID:y/Zo0QTe
>>307
自分がされて嫌なことは人にしないとうことを
きちっと躾ればいいのでは?
まずは家庭からだと思う。
私はそう言う風に親に言われたので自分の子にも同じように言ってます。

309 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:11:08 ID:3qpBPcRV
いじめられっこに親切にして、担任にいじめられっこ担当にされた事、あるよ。
正直そいつは最悪な奴だった。いじめられて他校から転校してきたんだが、
元は、いじめっ子だったらしい。そして、いじめられた子が結束してそいつを
いじめ返して、そいつは私の学校へ転校してきたのだった。迷惑な話だ。

いじめはいじめる方が100%悪い、らしい。
本当にそうかよ、と、思う。

310 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:22:37 ID:7LIyov6K
>>309受け付けないとか、気が合わないのは分かるけれど、
わざわざ、いじめなくてもいいんじゃないの?

いじめを返したら、どっちもどっちのような気がする。きれいごとかな。

311 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:34:48 ID:/1XnN4vh
>>310
おいおい
309はイジメしてないでしょう?

312 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:46:47 ID:x2n2YdyN
>309
最悪なやつなら別に友達になる必要はない。
でも、「いじめる」ことは良くないよ。
どんな場合でも。

299とか309とか、なんで「親切に」するの?
いじめを止めるだけならありだろうけど、とりわけ「優しく」しようと思うのは
はっきり言えば、自己満足の思い上がりじゃない?

313 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:48:03 ID:7LIyov6K
>>311
いや、そういう意味ではないのだけれど・・・
クエスチョンマークをつけたから、説教みたく受け取られてしまったかな。ゴメンね。

314 :299:2006/11/01(水) 08:30:55 ID:/VElozIC
>>312
私が「優しくした」と書いたのは、ほんとに小さい、
誰にでもするような「優しい」事だった。
例えばあいさつしたとか、忘れ物をした時に貸したとか、
二人組み作って〜となった時にその子と組んだとか。
(女の子は、3人組を作ってでもいじめられっ子をハブにするから)

他の子になら普通にする親切を、いじめられっ子だから、自分も好きじゃないから、
というだけで「しない」のは、いじめに加担するのと同じだと思った。

そうやって最後は親友になった子もいる。
でも、勘違いして「殺すリスト」を見せてきて復讐計画を持ちかけてきた子もいる。
いじめられっ子の親が必死になってしまったり、担任が勘違いしたり・・・。
そうなったら、腹くくってその子とぶつかり合って、
イヤなことはイヤと話し合ったりもした。
でもダメな子はほんとにダメ。それで遊ばなくなったり登下校を断ったりすると
「裏切られた」と。
向こうにとっては「期待させといて何さ」って思うんだろうけど、
なんで「敵か味方か」としか考えられないんだろうと思う。
いじめられっ子も、いじめっ子も。
クラスでいじめが起こったら、無関係でいるのはすごく難しいと思う。

315 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 09:05:29 ID:k0g9Mcb8
ハゲドウ・・・
積極的に虐める子より
314のような子が相手や先生に怒られるんだよな
「友達なら守ってやれ」とか
「何もしないならイジメと同じ」って・・・
大人のすべきことを
子どもに押し付けたって
心からの友達なんかになれやしない
ときどき
こんな奴シカトできたらどんなに気が楽か、
なんて思ってたよ。

316 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 09:08:00 ID:8FDBAaSz
さて、学生時代のイジメを自慢げに仄めかす芸能人の中でも、小山田と違って、
今現在も、テレビで毎週イジメ芸を披露している大物芸人と言えば彼。

 紳助の全国ネットでの名言
「イジメは、されたもんにとっては地獄かもしれませんが
 イジメた側にとっては、青春の楽しい思い出」

紳助があの暴行事件にもかかわらず、テレビ復帰出来たのは
日本のテレビを事実上支配する電通の強いヒキがあるため。
イジメを糾弾してみせながら、紳助だけはしっかり守り続ける「電通」とは?
現在日本のイジメ文化の影の「総本山」である電通を知らない人ならこちらを
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1157286308/




317 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 09:08:32 ID:Q0eR7xXo
>>309
いじめるほうが100%悪いよ。
312に同意。

>>314
その普通のことができなくなるのがいじめなんだよね。

>なんで「敵か味方か」としか考えられないんだろうと思う。
>いじめられっ子も、いじめっ子も。
いじめられっ子がそう考えるようになるのは、
理不尽な暴力に晒されているから。常に戦争状態なんだよ。
1対30とかもっと多くとかの一斉攻撃から、自分を守ってる。
いじめられた子が大人になってもフラバったりするのは、
戦争のそれと似てるんじゃないかと思う。
ベトナム戦争とかで精神に異常をきたす人も多かった。
そういうなかで、踏ん張って生きてきたんで、
そこで歪んでもおかしくはないよ。

歪んでいるところで親切にされて、自分の待ち望んでいた、
自分を救ってくれる人に見えちゃうんだろうね。

人は救ってくれない。自分を救えるのは自分だけ。
所詮人は人。とかって悟ると、そういう事はないんだけどね。

318 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 09:13:54 ID:Q0eR7xXo
>>315
誰からも助けられず学校全部が敵(少人数の学校)だったんで。
でも、一度だけ、励ましの手紙が匿名で来たよ。嬉しかった。
あんまり嬉しくて、大事にしてたらイジメのグループに、
それがみつかってしまって、それにより、その人にどうこう、
というのはなかったけど…。申訳なかったよ。

ありがたいっていう気持ちと、自分なんかに関わらなければいいのに。
っていう気持ちが両方あったよ。

ときどき話す程度の人とも、こっそり話さないと、
相手に対して申し訳ないって思ってた。

まだ希望がある子が、相手にすがるのかもしれない。
自分は、自分はどうせサンドバッグで、
みなさんのストレス発散に貢献する存在だって割り切ってた。

319 :299:2006/11/01(水) 09:37:42 ID:/VElozIC
そうだね
いじめって戦争みたいだよね。
いや、ナチスみたいな人種差別に近いかもね。
根本にあるのは対立じゃなく、一方的な嫌悪感や優越感だから。
場が病むからみんな巻き込まれるんだよね・・・

やはり、渦中にいる人間だけでは解決しないと思う。
ひとこと励ますだけでも命がけだもんね。
場を壊す外的な力が必要だと思う。

320 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 13:18:57 ID:nThPaSQm
miyocoもそうやって隣人の嫌がらせの標的に他がさらされないよう
一人で反撃していてそれでも追いつめられて、爆発したんだってね。

321 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 13:38:01 ID:PA3RK3eU
私は>314派だな。
別にいじめられっ子にとりわけ「優しく」した訳じゃなくて「普通に」接しただけ。
それこそ挨拶とかね。 
「いじめ」も全部やめさせたりはしなかったな。
 目に余る、やり方から気にくわない、なら止める。 それだけ。
 
でも、普通の友達関係でも仲が良くなったり悪くなったりするのはよくある話なのに
いじめられっことの関係にあってはそんな関係のぶれを許さない雰囲気があった。
「敵か味方か」まさにそう。

いじめをなくすには「人に自分がされて嫌な事はしない」を教えるのではなく
「同じ事をあなたにもします」を教えた方が早いと思う。
やられて初めて「不快」なんだと気づくからね。 虐めてる方は。


322 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 14:58:10 ID:uVT982SS
>>309ですが。
親切ったって、>314とか>321でもあげられているような、
「無視しない」くらいのもんだよ。そもそもそいつが受けた
「いじめ」ってのも、いじめっ子だったそいつが病気で休んだ
翌日、いままでいじめられていたり、手下にされていた子たちが
子達が結束して、「もうあなたには屈しない」と強気に出たくらいの
もんだそうだ。その後直ちに不登校に。そんでその親が「いじめだ、
転校させる」と騒いで転校してきたってわけだ。私はそいつと塾が一緒
だったというそれのみで(話したことはなかった)「仲良くしてやってくれ」
と担任に言われた。それからが地獄だった。こんな奴でも無視したら
「いじめた」ってことになるんだろうかって、胃に穴が開くほど考えた。

323 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 17:07:21 ID:Q0eR7xXo
>>321
やりかえせる人は狙われてないよ。

324 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 17:54:12 ID:ykqfmWMH
私やり返してたけど、おもしろがられてヒドクなった感じ!!
しかも5人がかりでイジメられて辛かったよ。
用務員のおじさんがいつも隠されてる私の靴やイス・机を探して
持ってきてくれてた。

いじめっこの親の耳にまでやっと話がはいって5組の親が呼び出されてたけど
1組をのぞいては

「いじめられたからといってやり返すような子にも問題がある」

と言って誤りにも来なかったよ。

325 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 18:17:48 ID:Q0eR7xXo
>>324
>私やり返してたけど、おもしろがられてヒドクなった感じ!!
そうだよ。そうなんだよね。
最初はやりかえしてたけど、そうなっていくのが分かったんで、
なんか馬鹿らしくなってやめた。

私のときは相手の親には話はいかなかった。
先生は私に我慢させようとしたし、親に言っても、
いじめられる弱いお前が悪いって何時間も怒られたんで、
それ以降一度も言わなかった。言っても無駄。
学校休みたくても休むと怒られるんで。
(それと、将来なりたい仕事があったんで、
卒業したっていう資格は欲しかった。)

学校の中では、保健室、図書室、美術室が居場所。
高校のときは美術部長だったんで、休み時間とか美術室にいて、
鍵かけてた。授業につかう最低限以外のものは全部美術室の倉庫。
こうしておくと、いたずらされたり隠されたりしなかったんで。
自分がいないときは教室の机とロッカーは原則空にしておいた。

326 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 13:07:29 ID:eRgaZ3q0
いじめしてた経験がある人の子どもと
うちの子とは関わらせてはいけないって事は良く分かった。

我が子がトラブル起こしても正当化するだけだろうしね。
反省してる人なんて一握りだよ。

327 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 13:22:10 ID:fM1Fiqkt
611 :愛国士 ◆B/rqf88wwo :2006/11/02(木) 12:12:13 ID:4/IJCgSR0
>>601 恋学舎さん 朝起きると、庭の櫓の吊るしたロープで、だれか、首吊ってね〜か?
最近自殺が多いから心配ですょ。(汗!


614 :愛国士 ◆B/rqf88wwo :2006/11/02(木) 13:00:44 ID:4/IJCgSR0
>>611 最近、何かあると、すぐ自殺してしまう。これは、己に負けている証拠だと
思いませんか?昔から、親は子供に対して「親より先に死ぬのは、一番の親不孝だ!」
と聞かされて育ちました。また、親・兄弟・愛する人など、一人でも、悲しむ人
がいたら、その人の為にも、決して悲しませてはいけないと、言われたものですが。
【自己修養】が足りないんですね。

http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1161671454/l50

328 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 14:57:16 ID:WP3/k/tW
うーん、私は違うなぁ。

子供のクラスにいじめっ子が居れば出来れば注意したいよ。無関心ではいられない。
その子が将来立派なDQNになって何か事件を起こすかもしれない。
そうならないためにもDQNの芽は摘んでおきたい。

329 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 15:14:10 ID:/i9Q6Sj7
イジメの後のPTAって、校長イジメって感じだよね。
言葉尻を捉えてあーだのこーだの。


330 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 15:41:24 ID:eRgaZ3q0
いじめがあるクラスって何か雰囲気が悪いよね
その雰囲気が嫌で学校の行き渋りが始まる子もいる
だから学校生活もつまらなくなる

331 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 15:49:32 ID:vk3fedxv
いじめ撃退マニュアルに
「いじめは担任次第。
任が本気になれば・指導力があれば、絶対に解決する」
って書いてあったけど、ほんとかな?

332 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:15:41 ID:/i9Q6Sj7
>>331
んなこたーない。
会社でのイジメをみれば一目瞭然。
上司がどう本気になったって、無視や嫌がらせは無くせないよ。
遅刻魔、電話取らない、便所の使い方が汚い、気が利かない、仕事を覚えない…
反省を促すためにとってる行動が、いつの間にかイジメに繋がってるのは分かるけど
上司に「こいつも一緒に昼飯に連れて行ってやれ」と言われたって、ムリムリ。


333 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 17:31:38 ID:vk3fedxv
確かにそれは
昼飯での言動を、陰でネタにされるだけだね。

334 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 18:02:31 ID:j2mhGraQ
自分をいじめた連中に復讐したい
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1162119225/
学生時代いじめられてうつ4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1161455163/
☆★【子供だけじゃない】大人のいじめvol.1★☆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1161676090/
いじめられた思い出が毎日毎秒頭にある
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1160595370/


335 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 22:05:51 ID:Ur1hN+Xm
>>332
分かる。
いじめ=暴力とか悪質な嫌がらせ、を仲裁するだけなら担任も上司も出来ると思うけど
「誰か仲良くしてやれ」ってのは絶対ムリ。
要領が悪くて周りに迷惑かける子や不潔な子は、まずはそこが直らないと話にならない。

もちろん、問題児だから「いじめられて当然」ってことは無い。
でもよくいじめられっ子やその親が言う言葉、
「いじめはいじめた方が100%悪い」これには疑問を感じる。
いや、いじめっ子が悪いのはもちろんだけど、
それは「いじめられっ子は何も変わる必要が無い」って事ではないんだよ、と思う。

担任の血のにじむ努力があれば、いじめは解決するかもしれないけど
担任の力でできるのはそこまでであって、
子供が自覚して変わらない限り、ギリギリ許容範囲のつまはじきが続くだけだと思う。

336 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 22:39:36 ID:c7YYAdqR
要領が悪いって、容姿と同じくらいどうしようもないことだと思う。
運動おんちもそうだけど。

そういう、努力じゃどうにもならない事の場合はきついよね。
何時間も居残って努力したけど運動はだめだったよ。
それを馬鹿にされていじめられて場合、それでも、
いじめられる方も悪くてあまんじて受けろっていうわけ?

もっとも自分は、どうせそうなんだろう。
そういう役割の人間も必要なんだろう。
世の中にはどうしようもない事がある。
そうなったら、春が来る迄耐えるしかないって割り切ったけどね。
死んだり学校をやめるのは、自分の将来にとってマイナスだし。

337 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 02:40:48 ID:Jph3P8E1
>>336
日本人の障害者いじめは酷いものがある。
国民性なのかなって思うけれど。

338 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 11:10:39 ID:76AvaD6p
>>336
矛盾してない?
もし不細工や運動オンチが「本人じゃどうしようもない事」で
いじめられて仕方ない事なら、
春になったってまた別の子にいじめられるだけでは。

ブサイクでも運動オンチでも友達いる子はいるよ。
運が悪くて不当にいじめられたからこそ、春を待ってたんじゃないの?

339 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 11:16:22 ID:0WEJHOtx
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 僕らは先生のマネして虐めてただけです。悪いのは先生です。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
 


        ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/ こんな嘘に引っかかるマスゴミが馬鹿すぎるwwwwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /      先生が原因なわけないだろwwっっっwwwっw
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

340 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 13:06:05 ID:DfrfD1DV
>>339
そういえば例のいじめ自殺のいじめグループの連中は
事件後も別の子をいじめてたらしいな。
先生に全責任押し付けて遺族の前でだけしおらしくしておいて裏で
そういうことするなんて、なんちゅー腐りきったヤツラだと心底軽蔑した。

341 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 16:03:33 ID:bLxEIr+V
学校の中のことだから、なんて言ってないで、首謀グループを
逮捕してやりゃいいんだよ。だって犯罪だもん。

342 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 16:37:21 ID:k4x7cqcF
人を見下すのは楽しいですか?

343 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 20:12:03 ID:6xIKt4Af
>>338
運なのか、周囲によって、いじめられたり嫌がらせされたり、
馬鹿にされたりするけど、
周囲によってはまったくされない。

同性同年代のクラスメート的な輪だと馬鹿にされたり、
不当なことがある。
相手が年配だったり、男性だとそういうことはない。

344 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 18:44:53 ID:D8YTH/Ea
子供って親のマネするんだよね。


345 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 18:54:07 ID:LfEbvoNr
元いじめっ子の子供は要注意!
親は反省してないから当然子供もいじめっ子になる
関わらないが吉。

346 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 18:54:37 ID:QDLnsZMc
高島ちさ子みたいなのは追放してほしい。

347 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 22:25:00 ID:joPH/aHp
いじめはいじめる方が悪いということを鵜呑みにして、
なーんの反省も努力もしない人が私は嫌いだ。
逆もまたしかり。

いじめる人もいじめられる人も、もっといろいろ考えてみよう。


348 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 22:53:16 ID:xLQwQaDF
いやいや、上のほうを読めば
「(もし我が子が)いじめられたら何が原因だったか考える」
とも書いてるよ。

349 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 23:24:06 ID:gDoCoK7R
>347
いじめられている人の行動と心理を全く理解できない
あなたのような人がいるうちは反省も努力も表に出さず
開き直った姿を見せる方がマシだね。
大事なものを示しても無責任無理解な批判と言う名のいじめで水の泡になるだけだから。

350 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 01:00:56 ID:+jSC3tUI
>>347
それこそ地が滲む努力をしても、その努力すらいじめの対象ですが?

351 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 01:02:13 ID:+jSC3tUI
地じゃないや。血。

352 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 01:32:39 ID:Ev7lCA6/
いじめられっっ子が同窓会で久しぶりに会ったらキレイになってた…

なんてたまに聞くよね?
あれはいじめられないよう努力したからかな?

353 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 01:41:42 ID:FD/trorW
>>352
いい彼氏ができたんだよ

354 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 01:52:48 ID:jvhC6/PB
>>347
くっだらない理由でいじめたりいじめられたりしている子供ばっかなのに
何が原因って…。
一個人に、いじめられるだけの正当な原因があったとしても
集団でのいじめを正当化する理由にはならない。
いじめそのものが問題なんだからさ。
どっちが悪いとかどっちも悪いとか…。キリがない。

355 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 11:36:12 ID:HLWPGiUs
>>349
そこまで他人に理解を求めるか?
347が気に入らないからって「反省も努力も表に出さない」なんて、
そういう下らないプライドがあるから誰も助けてくれなかったんじゃないの?
友達になりたくないようないじめられっ子には、同情はしても助けてすがられたくないもん。
傍観者だって相手を選ぶんだよ。

356 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 12:04:16 ID:QuigSuOH
>355
で、あなたが言う努力と反省を人に見せるとは?
説明できる?
いじめられた反省や努力と人に助けを求めることとは
非なるものだけど、何でごっちゃにしちゃったわけ?

357 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 12:42:51 ID:HLWPGiUs
>>356
人にわざわざ見せる必要もないし、「表に出さず開き直る」必要もないと思うんだけど。

358 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 13:09:33 ID:QuigSuOH
話の流れが読めずに無意味にレスしただけかい。
「マシ」だねの話を自分の中で「そうするべき」に変換してたんでしょ。
あほくさ。

359 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 14:27:17 ID:HLWPGiUs
そうだね、言いすぎたよ。

360 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 15:16:27 ID:AD5kkeRq
「いじめられっ子はいじめられて反省・努力しなければならない」

なんてのも、いじめられた本人が思う事だよ。
いじめっ子や傍観者が言うと自分達の行動の正当化じゃないかな?

361 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 15:31:35 ID:QuigSuOH
いじめられ行為及びいじめられからの脱却そのものが
嫌でも反省と努力に値してしまうのに、
わからん人にはわからんみたいよ。

362 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 10:27:03 ID:BkmUPRSh
いじめられた期間は、記憶が飛んでいるところが多い。
でもそれだけの期間に耐えて、自分の希望を叶えたことは、
ある意味自信に繋がってるところもある。
耐えて生き抜いてこれたんだから、自分は大丈夫って。
人に親切にするのも好き。
なんか、過去の自分に親切にしてる感じがするというか…。

今は幸せだよ。辛い事沢山あったから、最低でも、
その期間は幸せでいる権利はあると思う。

363 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 13:10:54 ID:FB0sT/ET
この前TVでいじめ問題を取り上げてたんだけど、
いじめる理由がダントツ「性格が悪いから」なんだって。

364 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 13:23:06 ID:OKyVhF0Z
>>363
性格が悪いからいじめよう。

そういうのを性格が悪いというのです。

365 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 13:38:12 ID:BkmUPRSh
性格が悪いねえ。それって主観ですよね。
主観で人をどうこうするのって正しいとは思えない。

366 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 14:22:13 ID:YEY9iGgL
そうだよね。
いじめてる人達は「自分達こそ性格悪い」ってのを気付いてないんだよね。
まぁ、性格が悪いかどうかの判断は各個人にもよるし、
いじめの理由なんてくだらないんだろうね。

367 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 14:28:10 ID:glA5VweP
性格なんて後付けだろ。弱そうだからいじめるのさ。

368 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 14:35:24 ID:+v0uiLkz
いじめる奴の「性格が悪い」って理由でも
ダントツ1位で成り立つだろうからねえ。

369 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 14:36:04 ID:i+75pm8s
弱い奴ほど自己防衛に必死なんだよね

370 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 14:44:01 ID:i+75pm8s
付け加え
いじめをする人は弱い人が多い

371 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 14:46:59 ID:OKyVhF0Z
悪口言ったり、仲間はずれにするのって、
相手にダメージを与えるには最高の攻撃なんだよね。

372 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 14:49:00 ID:OKyVhF0Z
ダメージを与えた自分は相手より優位に立てるから、
一度この方法を覚えるとなかなかやめられない。

373 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 14:56:39 ID:/fbgVt0q
いじめの首謀者的位置に居た子って、社会に入ってから苦労しそうだね。
社会に出ちゃうとそうそう簡単にターゲットにできる対象は居ないし、
周りの人間も自分の思うように動く訳ではないし、
弱者をいじめることでしかストレスを発散出来ないなんでダメ人間。

374 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 15:32:39 ID:OKyVhF0Z
>>373
大人だっていじめあるよ。

密閉された社会にとどまらなきゃならない人以外は、
避ける術があるだけ。

375 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:17:58 ID:xZalDJHn
密閉された社会では必ずイジメは起こるよ。

376 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:38:52 ID:w2Ba0sSe
いじめや仲間外れに理由なんてないんだよ。
「性格が〜」とか言ってるのはまさにあとから取ってつけただけ。
要はなにか気に入らないことがあったから。
ただその「何か」ってのが問題で、いじめた側もいじめられた側も
後になって覚えてないような、そんな些細なことがキッカケだったりする。

わたしは中1と高1の時にイジメにあった。
細かいことを書き出すとダラダラしちゃうんだけど簡単に言えば
それまで仲の良かったグループからのイジメだった。
今思えば、よく我慢したなって思える程の行為を受けたけど、
「死」を選ぶことだけはしなかった。
怖さもあったんだけど、なんでこっちが負けなきゃいけないのかと思い留まった様に記憶している
今のイジメは昔に比べて陰湿になってきているとは聞くけれど
もし自分の子供がイジメにあっても「死」を選ぶことの無い様な育て方をしたいと思っている
理想論なのかもしれないけれど、今はいじめる方もいじめられる方も
「命の大切さ」「命の尊さ」をもっと知るべきだと思うし、人にとやかく言われても
自分の力を信じて自分の道を守り通せる子供に育って欲しいと思う

なんだか支離滅裂になってきた・・・

377 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 17:24:03 ID:/fbgVt0q
>>374>>375
うん。そりゃあるだろうけど。
社会に出るといじめを行ってる人間を諌める人も居ないけど、
本人は気づかずに鼻つまみ者になってたり。
狭い集団のなかではどうしようもないけど。

378 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 17:30:06 ID:xZalDJHn
イジメのきっかけは「みんなの迷惑になった」ということが大半だと思う。
自分が「嫌だ、迷惑だ」と感じて、友達に愚痴って、その友達も同意したら
みんなの迷惑ということになるよね。
「迷惑=悪いこと」
だから本人に気づかせてやろう、それが正義だ・・・ということなんだと思う。

私は、「人の迷惑になることはやめよう」という道徳教育が、間違いだったと思う。
戦後、道徳を取り上げられた日本がやっと手に入れた善悪の基準だったんだろうけど。

379 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 18:17:21 ID:+8azxaIr
>>374
ある意味ここはいじめかと思った
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1159713012/l50
ニートには専業主婦も含まれるんだよね part2


380 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 18:19:55 ID:pNA3gvFe
私と仲良しコンビの子と仲良くしたくてイジメられた不思議な経験あります
イジメてた本人も仲良しコンビみたいにしてる子いるのに
その相方使ってイジメて来たりレズ疑惑流したり
けど結局、空回りしてたw

381 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 18:24:52 ID:/fbgVt0q
>>378
「人に迷惑をかけたとか」、「不快にさせるとから」いうのはいじめることの正当化だよね。
迷惑云々以前に、集団で一人を攻撃することは”卑怯”なことってのを教えなくなっちゃったんではないだろうか。

382 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 18:39:43 ID:Cn4Bb2jh
「いじめって言うけど、どこからがいじめなの?
考えすぎなんじゃない?いじめられる子って暗く捉えすぎだよ」
と知り合いが言っていた。
彼女みたいなこういう考え方が普通なのでしょうか?
いじめられた経験のある私には厳しい言葉でした・・


383 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 20:33:32 ID:LKo3GXe8
サークルにボス的なグループがいて仲良く見えるんだけどトラブったらしく一人がハブられてた。
外から見ても明らかに無視したりヒソヒソしたり感じ悪かった。
子供は事情しらないからいつも通り近寄っていくとグループの子供達は来ちゃダメ!って。
そのうちハブられたママは退会した。
私から見るといじめられたママはおとなしいけど普通の人。
育児サークルでイジメをするなんて最低。レベル低いから私もすぐ辞めたけど。


384 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 20:46:04 ID:luBxULxf
いじめるやつが悪い。
でも理由もわからずいじめられて、それに抗議するでもなく戦うでもなく、いじめられてる状況に我慢しつづけてるのも悪いと思う

385 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 20:49:39 ID:+v0uiLkz
いじめられていても正常な精神状態なら死を選ばないよ。
逃げる選択に向かう。
ただ、どんなに私は(我が子は)大丈夫と思っても
正常な精神状態を保てていなければ、死の選択に傾く。
正常ではない精神状態とは、抑うつ傾向、洗脳、一時的状態などでは
疲労、寝不足などが代表例。
こういうのは育て方でコントロール出来るものではないし、
どれくらいまでならそうならないという目安も難しい。
だから、当事者以外の第三者、特にいじめられ側の身近な家族による
早期発見や介入、ケアになる行為が重要と。

386 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 20:59:59 ID:nVN44BmY
なにか鬱憤をかかえたヤツが、ターゲット決めて
ウサ晴らししてんでしょ?
やった側の論理なんて後からとってつけたものだと思う
万引きしといて「寂しかったから・・・」とかいうのと同じ

387 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 21:21:18 ID:BkmUPRSh
>>371-372
そうだよね。母親になってから、そういうことをしている人は、
まさにそう。
そうやって自分が優位にたっている気になって、
自分が偉くなった気になる事に、依存している。
そいつより上の私、と思って安心したいんだと思う。

だから、その相手が自分にないものをもつと、
必死でこきおろそうとする。
犯罪になる事までやって、ダメージ与えたがる。

でも、その対象に嫌な思いをさせられても、
その対象への周りの評価まではコントロールできない。
(できる範疇に限りがある)

>>373
どこへいっても見下せるやつを見つけて叩く。

388 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 22:17:16 ID:+sG758ni
>>321
>いじめをなくすには「人に自分がされて嫌な事はしない」を教えるのではなく
>「同じ事をあなたにもします」を教えた方が早いと思う。
>やられて初めて「不快」なんだと気づくからね。 虐めてる方は。

そうでもないんじゃない。
「不快」な思いを相手にさせて、避けられた結果、「いじめられている!」と言い出す人もいるもの。
「いじめられっこ」を演じるためにはうそまでつくが、本当のいじめっ子って、「自称いじめられっこ」だったりすることもある。
でも、そこは、親子で嘘つきなのよ。

散々影で嘘を流していたのは、そこの家の人達。ずっと知らなかった。
そういう人達だとも思わなかった。弱者を装ういじめっ子というのが存在する。
おかげで受けた被害というのが甚大。ともかく、相手を陥れる嘘が多い。
そうして、別のいじめっ子にいじめさせるという裏技まで使うからすごい。
そういう人は、親子・家でそうなの。


389 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 22:21:41 ID:+sG758ni
>>378は、論旨が矛盾している。
>イジメのきっかけは「みんなの迷惑になった」ということが大半だと思う。
>自分が「嫌だ、迷惑だ」と感じて、友達に愚痴って、その友達も同意したら
>みんなの迷惑ということになるよね。
>「迷惑=悪いこと」
>だから本人に気づかせてやろう、それが正義だ・・・ということなんだと思う。

もう、この時点で、偽善。
こういう人が大人でいたけど、明らかに間違っていた。
説明するのが面倒だから略すけど。

390 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 22:25:38 ID:+sG758ni
>387
>どこへいっても見下せるやつを見つけて叩く。

そういういじめっ子もいる。

だけど、弱者を装い、相手を引き摺り下ろすための嘘や演技をし続けるいじめっ子もいる。
都合が悪くなると、泣き崩れて真偽をごまかす。周囲も悪者になりたくないから、泣きつかれると
ひく。そうやって、人生を歩み続けてきた「いじめっこ」もいる。

391 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 22:41:07 ID:+sG758ni
だけど、弱者を装い、相手を引き摺り下ろすための嘘や演技をし続けるいじめっ子もいる。

こういういじめっこは、第三者が見えないところで、言葉の暴力、行動での暴力をふるうが、
みんなのまえでは、「私いじめられている!」と弱者を装って、周囲にアピール。

その人の事を、「あの子は、親のいないところでは、ジャイ子になる」って、
言っている人がいたけれど、本当にその通りだと思った。
こういう裏表のある、演技、嘘のうまい人だと、いじめっこといじめられっこが逆転している。

392 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 09:32:34 ID:TlTcK8i6
>>388 私はそういう人に振り回されて大変な思いをしたので、目に見えて
いじめっ子というのが100%悪なのかという疑問をいつまでも抱いている。
いじめ=100%悪い、と思う。でも、いじめっ子=100%悪いとは言い切れない。
私は。

>>389
矛盾してる?
そういう正義を偽善、というのはわかるけど、>>378は論としては別に矛盾
してないんじゃない?>>378がそれを正義だといってるわけじゃないんだし、
>>378が間違ってるような書き方は誤解を生むよ。

ちょっとした読み違いから集団たたきになることってよくあるよね。
それで本人がいくらそうじゃないと弁明しても、後だしだ言い訳だとさらに
たたかれたり。学校のいじめの1パターンにこういうのあるなって思って。


393 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 11:20:32 ID:qW0czMki
今のいじめと昔のいじめって内容違うのかな?
私の時は、
靴・文房具・教科書・イス・机が無くなったし、落書きやえんがちょごっこだった。
など、もういじめのお手本的なコトやられてたけど、
今はもっともっと陰湿なの?

394 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 12:42:39 ID:cDHQYdJY
>>393
>今はもっともっと陰湿なの?
まあ私が見たいじめしか知らないが私の所は相当ひどかったよ。
最初は女の子グループ同士でのイジメ、弱いGを徹底的にいじめたおす。
その弱いGの中でスタイルはいいが顔が不細工な子がいて、その子が特に集中砲火をあびてた。
一旦いじめの対象になるとクラスの男子も参加しての集団でのいじめにエスカレート。
ついに修学旅行の時に事件は起こった。男子Gが「肝試し」と言っていじめられてた女子を部屋に
呼び出し殴ったりしたそして一人がエスカレートしてその子を裸にした。元々スタイルがいい為、
我慢できなくなった男がレイプ、続々と輪姦された。学校で大問題になり、翌年の修学旅行は中止。
だが輪姦した20人に処罰はなかった。山方マット殺人と一緒で犯人はいなかったという結末だった

395 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 12:50:41 ID:mlDhqjWl
最近は、ネット上に学校の「裏掲示板」と言うものがあるとききました。
気に入らない子の悪口を皆で書いたりするとか・・・怖すぎる。
イジメの温床にもなっているようですが、いろいろ検索してみても
なかなか実態が把握できません。

どなたか、こういう「裏掲示板」について詳しい方がおられたら、
是非教えてください。

396 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 12:54:38 ID:E0bwq+hI
陰湿っていうより暴力行為等がエスカレートしている気がするなあ
手加減なし。みたいな。
最近の子はケンカの仕方を知らないってよく言われるけど。
これ以上はやっちゃいけないって線が希薄になってる気がする。

397 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 13:42:26 ID:AwQpd7TC
苛め抜いて相手が死ぬ程に陥っても平気な子が多いと思う。
自分のせいで人が死ぬことになっても恐れないと言うか。

398 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 16:21:05 ID:DYEIZKej
>>394
顔はまぁまぁだけどスタイルが樽だった子がいじめられてて、
この子はごみ扱いだったよ。

>>397
そういう子は何十年前からもいる。
そういうのが大人になってもいじめをする。

399 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 17:43:29 ID:cDHQYdJY
山形マットいじめ殺人は最悪だったな。
数人のいじめっ子に体育器具室に呼び出されて集団でボコボコにされて、マットに詰められて
器具室に1晩放置され死亡。裁判でも争われたが、公判では死亡した少年は自分で傷だらけに
なるまで自分を殴り、自分からマットにくるまって圧死した。っとまったく支離滅裂な結果がでた。
それがすんなり採用されて、「犯人はいなかった」という結論を聞いて倒れそうだったよ。
さらにひどいのは、現在そのいじめ殺人を犯した容疑者が市職員 福祉課で働いていると週刊誌が
報道した事だ。殺人者がのうのうと公務員になれる国って異常だと思いませんか



400 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 17:44:24 ID:LK8KHkEt
全裸緊縛【小山田圭吾】 強制食糞 3糞目
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjm/1161964566/
cornelius 53 from Nakameguro to Everywhere
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjm/1160844536/

http://www.myhomepage.vgocities.net/aoiryuyu/cornelius.htm
@無理矢理服を脱がせて、
A縄で縛り、
B排泄物を無理矢理食べさせ、
Cレスリング技のバックドロップをくわえる、

ここまでの犯罪行為を連続して行う人間も珍しいと思います。
しかもそのことを全く反省していない。
いくら口先で「お詫びします」などと言っても、
笑いながら語っているようでは本心では反省していないこと、明らかです。

「ロッキンオン・ジャパン」平成8年1月号(1996年)、小山田圭吾2万字インタビューより引用

「あとやっぱりうちはいじめがほんとすごかったなあ」
●でも、いじめた方だって言ったじゃん。
「うん。いじめてた。けっこう今考えるとほんとすっごいヒドイことしてたわ。この場を借りてお詫びします(笑)だって、けっこうほんとキツイことしてたよ」
●やっちゃいけないことを。
「うん。もう人の道に反してること。だってもうほんとに全裸にしてグルグルに紐を巻いてオナニーさしてさ。ウンコを食わしたりさ。ウンコ食わした上にバックドロップしたりさ」
●(大笑)いや、こないだカエルの死体云々っつってたけど「こんなもんじゃねえだろうなあ」と俺は思ってたよ。
「だけど僕が直接やるわけじゃないんだよ、僕はアイディアを提供するだけで(笑)」
●アイディア提供して横で見てて、冷や汗かいて興奮だけ味わってるという?(笑)
「そうそうそう!『こうやったら面白いじゃないの?』って(笑)」
●ドキドキして見てる、みたいな?
「そうそうそう!(笑)」
●いちばんタチ悪いじゃん。
「うん。いま考えるとほんとにヒドイわ」


401 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 18:49:07 ID:Nc6+VaV9
私はイジメ側の人間だった。何人かで特定の子をイジメてた。かなり酷いイジメ方をしていたと思う。
その子が親に訴え、親が私たちの親にやめてほしいとの電話をかけてきた。
両親は私に「イジメたのか」と確認。
私は卑怯にも否定した。
すると父は「それを被害者ちゃんの前で胸を張って言えるよね? それならお父さんとお母さんはおまえを信じるよ」
私はもう引っ込みがつかず、言える、と答えた。
両親は「じゃあ、イジメっ子扱いした被害者ちゃんのお家に苦情を言いに行く」と、私を引っ張って被害者ちゃん宅へ。
あちらのご両親、被害者ちゃんと向かい合って話した。
父は淡々と、うちの子はやっていないと言うが、被害者ちゃんはどんなことをされたんだろうか、とひとつずつ聞き出して行った。
被害者ちゃんが言葉に詰まりながら説明し、私は何一つ答えることができなくなった。
両親は土下座して被害者ちゃん、ご両親に謝った。床に額をこすりつけて、申し訳ありません、申し訳ありませんと繰り返す両親の横で、私は号泣しながら被害者ちゃんに謝った。

イジメを認めたのは私だけだった。
私は裏切り者として、今度はイジメられる立場になった。両親には言えなかった。

助けてくれたのは被害者ちゃんだった。
「私はやられて辛かった。だから他の人にやらないで」
と直談判してくれたのだ。
それでイジメが終わった。

思い出すだけで自分の愚かさを後悔し、被害者ちゃんの人間性の高さを羨む。
今は人の親になった私だけど、どうか私のような人間にだけはなってくれるな、と子に思う。

ママ友の間にもイジメがある。遭遇するたびに思い出します。
幸い私は標的にされたことはないけど、楽しそうにイジメるママ友が昔の自分に見えて吐き気がするよ。

402 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 19:08:14 ID:EQBwjtnB
いじめママに「やめなよ」とは言わないの?

403 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 19:33:02 ID:4e2cr98M
それだけの思いをしても
いじめてるママを傍観するだけの立場になるんだね。

404 :401:2006/11/07(火) 19:49:16 ID:Nc6+VaV9
あ、ごめん、長文過ぎると思って省きました。
イジメのママ友にはやめなよと割と強く言ってます。
でも鼻で笑われて終わり。裕福でもないしぱっとしないから見下されているのかな。標的にならないのも見下されているせいだと思う。
標的になるのはイジメるママ友より少しだけ裕福で、少しだけ華やかかな、と思われる人。
イジメられてるママ友とは万村の部屋が隣同士なのでよく話すんだけど、それを見られた時に「よくあんな人と話すね、子がイジメられっ子になるよ」と不気味なことを言われました。
本当にやめてほしいんだけど、これ以上どうしたらいいか分からない。

405 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 20:02:40 ID:4e2cr98M
そっかぁ。
良かった♪
 
いじめる人はいるよね。
多分根本的に考えが合わないのだろうし、
距離をおくしかないね。

401さんの周囲な人が比較的に常識人であること願います。
いじめママをスルーするくらいに。

頑張ってね。

406 :401:2006/11/07(火) 20:25:19 ID:Nc6+VaV9
405さん
ありがとうございます。
そうですね、根本的に理解し合えないかもしれません。

負けないように頑張ります。

407 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 20:33:44 ID:FK4Pn2Pu
>>404
夢中で悪口言ってる最中に「ほんっとーに楽しそうねー」
と露骨に嫌な顔で言ってやる。
「顔の筋肉ゆがんでるよ。陰口ばっか言ってるとそうなっちゃうのねー。こわーい。
エステ行っても治らなさそうだから治したかったら心療内科のほうがいいかもね」
とも。
品性の卑しい人は面と向かって容貌や正常性を貶められるとかなり凹む。

「子がいじめられるよ」といわれたら
「あなたの子に?いかにもやりそうよね!こわーい。
同じ園の人ににいじめ注意報回しとかなきゃ!怪我人でも出たら大変!」
とその場でグループメールで注意報打ってメール出す(振りをする)。

上記2つは実際にやって効果覿面でした。
両方とも何人ものママがいたところで実行したので
「怒らせると怖い人」という、あまり名誉ではない称号が
子が中学卒業するまで定着してしまいましたが。

408 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 20:36:04 ID:DYEIZKej
>>401=404
いじめられた人が助けた気持ちはよくわかる。
自分がやられたことがあるから、見ているのがいたくて、
耐えられないのと、
自分がやられて嫌だったことを見てみぬ振りをする、
つまり、自分に嫌なことをした人と同じになっちゃうことが、
自分のプライド的にも耐えられない事でもある。
あとは、自分がしてほしかった事を人にするっていう感覚。
間接的に自分を救ってることでもあるんだと思う。
私が人をかばってるときはそういう感覚だった。

でもご両親ちゃんとしている家でよかったね。
両親も極悪だと、そんなふうにはならないんだよね。
後悔できるんだから、こんどは、いじめる子を作らないことが、
きっとできるんだと思うよ。

>少しだけ裕福で、少しだけ華やかかな
それだけじゃなくて、それと見下させる要素とが混在している人。
非のうちどころのない人は対象にならない。避けられる程度。

あと、あなたが標的にならないのは、
もっと標的にしやすい人がいるから。

>「よくあんな人と話すね、子がイジメられっ子になるよ」
こいつら最低。

409 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 20:36:36 ID:DYEIZKej
>>407


410 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 20:38:58 ID:DYEIZKej
>>407
> 品性の卑しい人は面と向かって容貌や
>正常性を貶められるとかなり凹む。
そうなんだ…。
容貌にやたら変にプライドもってる人は多いと思う。
必ず誰かと比べて勝っていたり、誰か(特に男)から、
褒められてないと、価値がないって感じで思ってたり。

だから、自分と比べて分かりやすい形で容姿が劣っていて、
それでいて恵まれたもの、環境をもってる人を叩くよね。

411 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 10:20:00 ID:9C+hgNQu
いじめるひとは実は一番いじめられることを恐れてるのかも

412 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 11:17:11 ID:jzBR2bse
攻撃は最大の防御、か。


413 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 11:48:06 ID:VqVnNdfI
私は、中学の時からの友達が、高校に入っていじめられていて、
クラスは違うけれど、何度もいじめっこにやめろと言いに行ってたな。
友達は、可愛くて素直で、大人しい性格で、それがいじめっ子にとっては駄目だったのかな。
宿泊研修ってのがあったときは、友達が泣きながら私の部屋に泊まっていったこともある。
3年になっていじめは無くなったけど、ひとつ下の学年で、いじめにあった子が自殺したな。
高校の体育館で黙祷をしたことを、今でも忘れない。
荒れた学校ではなかった(どっちかというと進学校だ)のにね。いじめが頻繁にあったよ。

数年後に私は中学校の教師になって、いじめが昔と違ってきてることを実感したよ。
というか、先生の目には映らない、別の場所で、器用にやってるんだよね。
いや、昔も先生の見えないところでやってたか・・・。
見た目良い子でも、直感ですぐわかったよ、いじめっ子って何となくわかる。
自分のクラスじゃなくても、何度も説教したことがある。
でも、どうしていじめはなくならないねぇ。
仲良しグループだったのに、突然一人がいじめられ、次は違う子が・・・って。
窮地に追い込まれた子は、不登校になったり。自殺よりは良いけどね。

親になってからも、親同士のいじめとか、やっぱりそんなものを感じる時があります。
どうしてそこまで人を攻撃できるのかなぁ。わからん。
嫌いなら関わらなければいいじゃん?
なんなんだろうね。


414 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 13:02:00 ID:Qg3xnRyS
嫌いなら関わらなければいい

これがけっこう難しいのかもね。
いじめられてる子にしてみれば、関わらない=無視、空気あつかい
っていう風に感じたりするよね。
みんなに関わられなくなったら、集団無視だものね。

実際にそういう風に言って取り乱している人に遭遇することがある。
「みんなが私を避けるの、無視するの」って。やった方はただ単に
「距離を置いた」だけのつもりなんだけど。

殴る蹴るとか、積極的に意地悪する、とかはある意味わかりやすいし、
100%ダメだってわかるし、言えるけど、こういうのは難しいな。

415 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 14:12:35 ID:ImkOFj1g
嫌いなら関わらなくてもいいけど、そこで勘違いして「挨拶」とかの
礼儀まで関わらなくなるからいけないんだと思う。

どんなに嫌いでも「挨拶」や「連絡事項」だけは事務的にでもやるけどな。
相手からの要求はきっぱり却下。 でも挨拶はこちらから、は、かかさない。
相手からの挨拶のお返しは期待もせずに。ね。
そしたら結構いい距離保てるよ。

416 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 18:08:35 ID:8baMu7tL
私、今日、情けない事に小学生の男の子からいじめられた…

417 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 18:18:46 ID:Qg3xnRyS
結構いい距離保ててる、そう思ってるのは
「距離を置いた」方だけだったりするからね。


418 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 18:41:10 ID:xVrYyaj0
私、小中学生時代同級生の男子からいじめられてたんだけど当時は自殺も考えたしいじめてくる奴らを殺そうとも思った。
結局は実行しなかったけど、それくらい追い込まれてたな。
今は幼稚園に通う娘の母親だけど幼稚園でいじめられてないか凄く不安で怖い。
15年経った今もいじめがトラウマになってるよ。
最近知った話だけど、当時私をいじめてた男子は借金地獄、離婚、刑務所行き、事故死、病死…あまりいい人生を送ってないそう。
人を不幸にした人は幸せにはなれないんだと実感したね。

419 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 21:40:57 ID:+qBbTXiN
スレチだったらごめん。
今「女王の教室」再放送しているけれれど、凄まじい・・・。
マヤが凄まじいのではなくて、6年3組の子供達の性格の汚さ・・・。
うんざりするほどだ。
神田さんはこれからイジメと闘いながらどう成長していくのか興味はあるが、
自分の保身を守る為に平気で友達をマヤに売る、自分の罪を神田さんになすりつけ
挙句の果てに、開き直り「あんたなんかと絶交!!」と言い切り、挙句集団でイジメ・・・。
神田さんも、もう少し要領よく立ち回ればいいのに・・・とじれったくなるが、それができないのが
子供。大人だって、あそこまで追い詰められたらどうしていいか分からなくなるだろう。
実際に、教室であんなことが行われているのかと思うと、教室は悪魔が潜んでいるとしか思えない。

私も小6の時にイジメにあった。確かに凄く陰険で、大人顔負けの汚いやり方で徹底的にやられた。
それを救ってくれたのは、私をイジメている現場を押さえて担任の先生だったけれど・・・。
今は、イジメた奴らに負けたくなくて、一生仕事には困らない資格をとり、子供を3人生んで、平和に過ごしている。

420 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 22:57:04 ID:+arodcNP
>417
当然じゃないかw
相手の本心がすべて分かる訳でもなしw
完全無視されないだけでもありがたいと思えってもんだw

421 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 11:38:27 ID:5B/O7htu
11日に自殺予告した子、どうなるんだろ。
「死ぬ覚悟あるんだったら相手も道連れに…」って心の闇が思ってる。

422 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 13:36:00 ID:xuA1UqE+
>>420
完全無視でもいいよ。授業と行事だけちゃんとやってくれて、
攻撃しないでくれれば。
嫌いなら関心むけないで。

関心むけられないだけで、いじめだってさわぐ人は、
本当に死にたくなるような悲惨ないじめにあってないんだよ。
悪意を受け慣れていない。

423 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 16:35:03 ID:g6ulpwz6
いじめしてた人は親になる資格はない
生まれてくる子供と旦那が可愛そうだ。

424 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 17:19:57 ID:x8FQltoY
>>423
同意


425 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 17:20:12 ID:xuA1UqE+
>>423
同意。でもいじめを喜んでしていて、結婚して母親になってまで、
やって喜んでる人って、旦那も似たもの同士か、騙されているか、
離婚寸前かだよね。

426 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 17:34:11 ID:d8ySVamT
>>425
旦那が同じようなのか無関心だと子供もまたいじめるような
人間になっちゃうんだろうねえ。
子供本人が反面教師として自分はまともになろうとすることも
あるだろうけど。

親が嫌いとかそういうスレを読むと非常識な親を嫌悪してる人が
多いから、反面教師に出来る子がほとんどだと思いたいところ。

427 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:08:54 ID:r0Ev/WMl
俺が小学校のころイジメてた女子は本当にキモかった
見た目もキモかったけど、それ以上に行為がキモかった
上履きは洗ってこないし、その足の皮をむいてハサミで切って
それをテープで机に貼り付けんだぞ?
最初は「席替する時に他の人が迷惑だろ?」って注意したけど
それを無視したり反論してくんだぞ?
さすがにムカついて、そいつの名前「しょうこ」っていうから
麻原彰晃の歌でいじめてやった
でもこの場合、どう考えても原因があるのはむこうだろ?

428 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:10:32 ID:JREYRp1L
だから?

429 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:11:06 ID:xuA1UqE+
要因はあるけど、原因じゃない。

避ければいいだけで、いじめる必要はないと思う。

430 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:15:07 ID:x8FQltoY
原因があるからといって、いじめをするのは人としてどうかね…

431 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:15:16 ID:r0Ev/WMl
じゃあ、お前はその席でも良いんだな?

432 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:31:33 ID:D/Bs1o4J
>>その足の皮をむいてハサミで切って それをテープで机に貼り付けんだぞ?

別に平気だわ。
私の癖と同じだもの。
でも私はテープで貼り付けたりせず食っちゃうけどw
こんな医師妻もいるってことで、結局世の中いろんな人で構成されてるの。
わかる?

433 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:36:42 ID:kcd1g7oY
その程度でハブるって狭量だねぇ。

434 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:49:48 ID:r0Ev/WMl
>>432
だからいじめはなくならないんだ

>>433
それがどれだけキモいか分からないから
そういうことが言えんのさ

435 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:40:18 ID:kcd1g7oY
ま、因果応報を楽しみに待て。

436 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:49:58 ID:xuA1UqE+
>>434
そうやってキモイものを全部排除していくんだったら、
ヤクザでもドキュでもいじめてくれば?
刃物もってヨダレたらしてるヤク中の人とか。

結局自分より弱いものだから、やってるんでしょ?
そうじゃないなら、あからさまに自分より強いものでも、
キモイって事を盾になんでもやれるでしょ?

>>432
私も平気だな。見てないところでもっと汚い事をしてる人も、
いるかもしれない。見えている分対処もしやすいでしょ?
気になるならアルコールでふけばいいと思う。

437 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:04:50 ID:h8nEOuKM
>434
今いくつ?まだ小学生?
引きこもりで世間知らずなの?
早く社会性が身に付くといいね。

438 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:35:08 ID:3Sc53j9j
ものを知らない人ほど、いじめをするのかもなー。

439 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:40:17 ID:xuA1UqE+
想像力や配慮はないよね>いじめをする人。

大人になって迄する人は、誰かを見下して、
攻撃してないと安心できない可哀想な人。

440 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:58:37 ID:186KwId/
結婚とやめて云々より、そもそも人としての価値がないのだから(ry

441 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 21:30:09 ID:r0Ev/WMl
>>436
>>437
そうやって人を見下すような発言をしてるお前らも
いじめをする人と同類じゃない?
だからいじめはなくならないんだよ?

442 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 21:36:19 ID:fBO85Vvi
>>401
思い出さなくてイイから今すぐ氏ね

443 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 21:45:15 ID:Ir/ZnzKj
>441
あ、いいのいいの。ID:r0Ev/WMlは虐めを容認してるんだから。

私がこのスレで叩いたID:r0Ev/WMlは本当にキモかった
見た目もキモかったけど、それ以上に行為がキモかった
ageで書き込みしてくるし、虐めていた相手に原因があるって言うし。
それを正当化するんだぞ?
最初は「いじめる必要はないと思う。」って注意したけど
それを無視したり反論してくんだぞ?
さすがにムカついて、
みんなで叩いていじめてやった
でもこの場合、どう考えても原因があるのはむこうだろ?

と、言ってやるから納得して帰れ。
納得できないのなら、昔、君のした事は間違っていたということだよ。


444 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 22:06:25 ID:r0Ev/WMl
>441
そういうお前こそいじめを容認してるよ?
間違っていたとしても時効だし
そう、昔の俺は今のお前

445 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 22:19:35 ID:RVXRnZQw
間違っていた、って気持はあるのだね。
少しだけ、安心した。

今はもう、同じことをする人がいても
大丈夫なんだよね。


日本はやはり島国なんだなあ。

446 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 23:22:03 ID:iw0T+tZh
俺は小学から卒業をひかえた高3の今もいじめをうけてる。
特に、中学のときは、ほぼ学校全体からやられてたから気が
狂いそうなった。そのせいか時々、夢にいじめた奴らの顔が
出てくる(そのうちの一人が今のクラスにいる)。
正直、何を信じて生きていけばいいのかわからない。
・・・ゴメン、文章下手で(苦笑)。色々思うことがあって
うまくうてない(手震えてるw



447 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 23:56:47 ID:xY2RE2ew
>>446
証拠集めて訴えるとかできないかな?

448 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 00:06:30 ID:h8nEOuKM
>446
自分を信じてこれたから
今があるように見えるけど。
今は自分で気付いていないだけで
精神的にかなり強いタイプだよ。

449 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 01:29:30 ID:VsdyAYAs
>447
中学まで先生にチクリまくったが、少ししか対応してくれなかった。
逆に、ひどくなった。それに、ことある度いつもチクリいれてる自分
が嫌になったし・・・(もしかしたら、それが俺自身や周りが嫌いに
なった原因かもしれない?)。
とにかく考えてみる。

>448
俺、学校行くときは常に戦争だと思ってるから(苦笑)

返事うつの遅くて悪い・・・。でも返してくれてありがと。少しは、
安心した。ただ、小学の時に馬鹿にはしゃぎすぎたのも、いじめられ
る原因の一つだと、最近思えてきた。
明日早いから、もう寝る、おやすみ。

450 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 01:44:55 ID:sD7lCnMb
今生きているのは自分自身が頑張ったから。
誰のおかげでもない、俺のおかげ!!

451 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 09:33:45 ID:U12PgelV
>>446
446と同じ期間+専門1年。それと母親になってから、やられたよ。

だけど、学校の外に友達がいたし、好きな事や趣味があって、
そこから将来の夢があったの。
なんでいじめるやつのために、自分の将来をパアにしないと、
ならないのかわからなかったから、耐えたよ。
楽しい事は学校の外、学校は卒業証書をもらうための所。
やりたいことがあるなら、嫌なこともこなさないとならない。
学校での自分は、いじめる人にとって都合のいい自分。
本当の自分じゃないと割り切った。
学校にいくときは戦争。ほんと、昔の私と同じ。

いままで死なずに生きてきたんだから、448じゃないけど、
あなたは本当は強い。その力で自分の夢を叶えてください。

私は、就職氷河期の中希望の職業につけて、
それを足掛かりに今はフリーでやってる。


452 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 09:40:55 ID:U12PgelV
「ママ友」関係は、学校と感じが似てるんで、嫌な目にもあわされた。
だけど、その人たちの嫌がらせの目的(私が、友人から
見放されて孤立して、ひとりぼっちになったり、
不幸になること)のとおりには、ならなかった。
結果として、学生の時のいじめ人間の思い通りにもなってない。

あなたが不幸になると、そいつらが喜ぶ。
そんなの悔しいでしょ。耐え抜いて、自分の道を見つけて。
あなたが笑って生きる事が、最大の反撃だよ。

453 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 13:54:54 ID:7JS6iPgC
>>446
>正直、何を信じて生きていけばいいのかわからない。

自分のことは自分で信じてやらないと。
人と違う事を恐れちゃいけないよ。
怒りは自分を高める事に向けて欲しい。
学生時代の人間関係が全てだなんて間違っても思うなよ!


454 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 19:47:13 ID:PvWNx0jU
>>446
自分もそんな感じだった。そういう夢もいっぱい見た。
中学の最初の頃はすごく精神不安定状態になって教室で泣き喚いたこともあったし、
その反動か今度は逆に極度の無表情になったりして辛かったし、
「もう一生友達なんかいなくていい、自分には勉強さえあればいいし、
どうせ自分にまともな人間関係なんて無理だ」とか思ってた事もあった。

けど、大学とか会社とか入ったら今までの人間関係が全部リセットされたのもあって、
普通に話せる相手もたくさんできたし、今までの勉強の甲斐もあってやりたいこともできた。
今じゃ昔自分をいじめた相手の名前も顔も全然思い出さなくなった。
そういう過去もあった、くらいに時折思い出す程度でもはや別段何の感情もない。

高3なら、あともうちょっと。この世の中には人間なんて大勢いるんだからどこかにきっと
信じられる人もたくさんいるし、良い事も楽しい事もいっぱいあるから、
いじめなんて馬鹿なことやってる連中なんて放っておけばいいよ。

455 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 21:32:32 ID:zRzB+9OL
小学生の頃からいじめられて、10代は悪夢のようだった。
目標もあって進学したけど、学校では孤立するわ自信なくすわ(人と接する仕事だったから)
結局中退して、別の学校受けなおして卒業したけど、なんかもうどうしようもない。
届きかけた夢だったのに、失ってしまったらなんか何しても空しかったなー…。
今は結婚して子どももいるけど、未だに人付き合いは下手だし。
たぶんいじめてた側は私より普通の人生歩んでると思う。
現実なんてそんなものだよ。

456 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 21:39:15 ID:VsdyAYAs
>450
>451
>453
>454
みんな、ありがとう。なんか、少し泣けた。
俺に親以外で本気で答えてくれたの、みんなが初めてだったから。
正直、苦しかったんだ・・・毎日毎日、過去を無理に忘れようとし
たり、これからどう生きていけばいいのか。そもそも、俺自身、
存在してていいのかみたいなこと、ごちゃごちゃ考えてたから。
いじめる奴は殺したいほどムカツクが、何とか耐えてみせる。
周りに対しても、少しずつ自分のペースで慣れていくようがんばる。

457 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 22:09:10 ID:/AbRXJYX
>>456
君はきっといい奴なんだよ。よく耐えたね。
卒業まで4ヶ月くらいかな。休日入れたらもっと少ないかも。
もう少しの辛抱だ。
過去忘れる時は、自分が幸せになった時だと思う。
私もいじめられてたけど大学入って部活に入ったら仲間が出来た。
あれ程憎んでたいじめたクラスメイトの事も忘れた。
楽しい日々を送ると苦くて辛い過去も自分の生きる糧に出来るよ。
あと少しだから。体だけは壊さないように、おいしいもの食べて気をしっかり持って生き抜いて。






458 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 22:12:24 ID:1THRwJu6
>455
>たぶんいじめてた側は私より普通の人生歩んでると思う
それはあなたの心の広さ、心の美しさの表れだよ。
過去に自分をいじめた奴に対する黒い感情が今も渦巻いていれば
上記のようなことは口が裂けてもいえない。考えたくもないだろう。
いじめっ子があなたと同じくらい心がきれいに変わっていれば
幸せな生活を送っているかもしれないが、残念ながら
人間はそこまで都合よく出来ていない。
良い人に変わっていればいるほど過去の自分の罪に
苦しめられるし、変わっていなければ
周囲の人間に制裁を加えられている。
人生とはそういうもんだ。

459 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 00:13:14 ID:H4pn+Wtg
>>456
私も似たような経験あるから気持ちよくわかります…。
すごく月並みな事しか言えなくてもどかしいのだけど、
死んでしまっては何もかも終わるけど、
生きていれば必ず手をさしのべてくれる人がいると思う。

私も何もかもイヤになった事あったけど、
今は死ななくてよかったと本当に思ってるから、
死を選ぶことだけはやめて欲しいです。
辛くなったらいつでもここに吐きに来ればいいと思う。

460 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 00:41:40 ID:boFNnla7
>>458
いじめてた人で主犯格の人は、結構やっぱり調子よく、
いやなこととか上手にスルーして生きてるんじゃとは思うよ。
考えてもしょうがないけど。

>>456
君は多分やさしい人になれる。
きっと、君を大好きっていう人があらわれる(男女問わず)
すくなくとも、ここの人たちは君を応援してる。

461 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 00:44:10 ID:DaAP8SX1
>457
>459
励ましてくれて、ありがとう。すごく嬉しい。
俺も、あまり力にはなれないけど、みんなも
困った時があったら、できる限りアドバイスするよ。

462 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 01:07:05 ID:DaAP8SX1
ごめん、俺446・449・461なんだけど、何でうつたび
IDが変わるんだ?普通なのかな?


463 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 02:26:15 ID:TAmcJ2eH
私は自分から率先してではありませんが
小学校4年生の頃に一度だけいじめた経験がある・・。
手をあげた事などは一度もないけど呼び出してその子のダメ出し。
今どきのいじめと比べればまだ可愛いほう。
でも今思えば私も何様のつもりだったんだろう。
その子、別に悪い事してるわけではなかったんだけど
リーダー的存在の子に嫌われてしまったが為に・・・。
私もその子に逆らえなかった。
でも私、やっぱり自分のやってる事に納得出来なかったのか
最後は自分の意思で謝ったよ。
たまに思い出してはその子に限らず迷惑かけた人たちに申し訳なく思う日々・・。
日々反省、反省です。
もちろん、その後私も中学上がっていじめられました。どーでもいい、くだらない理由で。
そのいじめはクラスでめぐりめぐってましたね。

現在、年長の息子がいますが、よく息子に話ています。
弱いものいじめはするなと。自分がされてイヤな事は皆イヤなんだと。
そしてお友達を悲しませるような事をしたらお母さんは許さないと
話てます。


464 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 02:26:53 ID:qnkDuNRJ
俺女キター

465 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 10:45:58 ID:mWNxc9cQ
>>463
私も、首謀じゃ無く、まわりもしてるから、
自分がやられたくないからっていじめていた子に、
謝られた事あるよ。
その子、いじめが始まる前は結構親しく喋ってたんだよ。

卒業式の日、呼び出すから、なんだろう最後の最後に、
なにやる気?とか警戒していったら、ごめんなさい。って。

聞きながら、きっと、いじめをした自分が嫌で謝ってて、
私に悪いとは、本心では思ってないだろうな。
何年も辛かったから、いいよなんて言いたくないけど、
もう一生2度と会うことのない相手だし、
ここで私がぐっと堪えて、笑顔でいいよ、って言えば、
この人は楽になれるんだろうな。
だったら何も傷つけなくてもいいや。楽にしてあげよう。
できれば2度と同じ事をしないで欲しいなって思って。

笑顔で「いいよ」って言った。
同じ事を誰かにしないで、って言いたかったけど、
あまり口を開くと、恨み言が出てしまいそうで嫌だったから、
それ以上は言えなかった。

466 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 23:55:28 ID:PUYJPKbS
>>462
IDのことは気にしないw
人を憎んでいても、それを実行しないでいられる強さは462の宝だと思うよ。
いじめをせずにいられない衝動を押さえられない香具師等とは違い、
462の前頭葉が健全に発達している証拠なのだから。応援するよ。

467 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 00:28:36 ID:NzFnkOrD
>466
サンキュ(^−^)

468 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 01:02:57 ID:+4GTEhxL
私も中3のときいじめる側に回ってしまったことがあったなぁ。
5人グループの中に1人だけキッツイオタクの子がいて、いつも漫画を読んでは
「青と赤の炎を出して人を殺したい」とか「私ね、殺したい人が居るんですよ」とか言ってる子だった。
最初はみんな「あーハイハイ、すごいね」程度だったんだけど夏休みが近づいてくる頃には
いいかげん嫌になってきてオタッコの子以外の他の4人で集り「あの子なんとかしよまい」という話をした。
テレカ持って公衆電話に行き「あんたのこういう所おかしいよ」みたいな電話を2時間くらいした。
そしたらオタッコは次の日から学校に来なくなり、先生たちには「(私達)にいじめられた!」とチクられてて
親呼び出されたり放課後先生とマンツーマンで話し合いしたり大変だった。
「もう私死んでやる!」みたいな事をオタッコは叫んでいた。
その後、みんなバラバラの高校へ進学してオタッコ以外は今でも連絡取り合ってる。
風邪の噂によるとオタッコはテレクラにハマっているらしい。

確かにあの時自分は悪いことをしていないし今もしてないと思うんだけど
本当に自殺されてたら今のようなニュースになってたのかなぁ。

469 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 01:06:29 ID:Ejk/V7lH
>>467
えーとあなたは462と同じ人かな?!
嫌なことがあったら、ここでぶちまけちゃいなよ。
みんな話聞くし味方してくれるよ。

学校が嫌な場所だから、せめて家はリラックス出来る環境であることを願うよ。


470 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 01:50:09 ID:Om6uQh4L
中学時代に私をイジメてた子→私がその子より評価を受けると、酒の席等でその時の話を笑ってする。
彼女にとってはいじめっ子=勝ち。もう三十路すぎたのに…。私には一生笑い話にはならない。

471 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 02:00:59 ID:VnCoZga5
>>468
いじめ自慢?

>あの頃の自分は〜
って反省の色0だし
『オタっコ』とか言い続けてみたり、テレクラにハマってるとか
あからさまに馬鹿にしてるよね?

472 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 02:30:19 ID:IIkTfLgu
いや、もうネタだろ

473 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 02:33:36 ID:Yfwgdd/3
てか>>468は「悪いことをしてない」って書いてるし…。
だめだめだね。
でもこんな>>468も育児してるのかあ。こわいな。

474 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 02:53:11 ID:IoXD6mq5
小学校の時、友達を虐めた事があったけど、その時は適当な理屈で自分を正当化してたな。
自分が悪いという事に気付いたのは、中学で自分が虐められて、その後高校で、
自分の事を落ち着いて考えられる様になってから。
多分中学で虐められなかったら、一生気付かなかったかもしれない。
最後は仲直りは出来たけど、何であんな事をしたのかと今でもたまに後悔する。

475 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 10:09:05 ID:kX7EUgyR
>>468
典型的な、あなたのためを思っていってるのよ厨だね。
なんでテレカもって公衆電話?

正しい事だったら、親の前や先生の前で堂々と言う事よね?
あなた、同じ事をされたらどう思う?

476 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 14:02:54 ID:RuUdtDDZ
いじめてた人の話を聞くスレなら出てきた途端に総叩き開始してたら誰も出てこなくなるよ
いじめられっこが過去の傷舐めあいたいならスレタイ変えて出直せば?

477 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 14:17:18 ID:kX7EUgyR
いじめた人の話し聞く=過去のいじめを肯定するじゃないよ。
474とかは叩かれてないでしょ?

決定的な違いが見えてこない?

いじめた事を正当化したいなら、
イジメ最高とかそういうスレを、最悪板にでも立てて出直せば?

478 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 19:02:44 ID:bjU3igJq
直接イジメたりはしなかったけど、自分が嫌いだった子がイジメられてるのを見て
喜んだり嬉しがったりしてた。
でもその子はたくましいイジメられっ子で、どんなことされても毎日学校に来てた。
それが気に食わなくて、自分はくやしがってた。
自分の嫌いな子が泣いたり辛い思いしてくれないとイライラする…
こんな気持ちだった。
何であの頃、こんな幼稚な気持ちになってたのか不思議で仕方無い。

…って昔話してくれる知人がいるんですけど、今でも十分気に食わない人を
陥れるのに必死。もうクセ・無意識なのですか?

479 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 20:20:34 ID:O9jUxRz+
人を陥れて、優位になった気になることに依存してるんでしょ。
そうしてないと、自分を認められないというか。
てっとり早く、努力なしで偉くなった気になれるんだろうね。

多分わたしも、いじめる人からはそう見えるんだろうな。
負けるのが嫌で、頑張って耐えてたもの。
ママ友関係で嫌がらせがあっても、耐えた。
絶対思い通りになんてなりたくなかったもの。

こちらも、こちらが辛そうにしてれば向こうは嬉しいのわかってた。
だったら、嬉しくなんてさせてやるものか!って。
死にたいと思ったこともあったけど、死んだらそれこそ、
大宴会でもやって大喜びだろうって思ったから、踏み止まった。
悔しいじゃない。

480 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 21:38:34 ID:m/PiJo+M
>475>477
 いきなり宙扱いは追い返しでショ。
自分と違う考え方には反射的に噛み付く、そんなんじゃ持久戦はできないよ。
本気でいじめに勝ちたいんなら、じっくり敵を研究したらどうなの。ここはネット上、
現実の世界のシミュレーションとして耐えるのも経験値を上げるきっかけになっるよ。
 感情を乱さずに耐える力を胆力というがね、上を行く上で一番大事な力だよ。

481 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 23:01:38 ID:NzFnkOrD
>469
返事遅くてごめん。
でも、ありがとな。家では安心できるから大丈夫だよ。
>479
すごい我慢強さだな。尊敬する。
・・・でも、耐えすぎると苦しくなるから、やばくなったら
ここに来て教えてくれ。






482 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 00:51:52 ID:FPsQ3YWR
>>470です
彼女は教員免許を持っています。採用枠の空きが無く、カテキョウのバイトしてます。
イジメを悪いと思ってない彼女が教師にならない事を祈ってます。

483 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 01:34:37 ID:SKcJPIUg
>480=>468のいじめっこ?

484 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 01:38:05 ID:flLinq9Y
教師ってよく考えたら怖いなあ。
大学卒業して社会経験なく指導者か・・・。


485 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 03:21:48 ID:5JKqaabS
まだ幼い子供がいじめをするのって
どんな育てられかたした子供なんだろう。
親の模倣なんだろうか。


486 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 03:34:40 ID:0QqT0+qW
話それますがいじめの感覚が理解できない。
意義が分からないのでいじめはしなかったし興味もなかった。
いじめるとドーパミン活性化させるとか幸福感が得られるとかなのかな。

小学生の頃いじめられっ子ちゃんに普通に話し掛けてたら、
登校拒否気味だったその子は私がいるからと毎日学校にくるようになった。
先生やその子の親から嵐のように感謝されたけどなぜ褒められているのかも分からなかった。
いじめが嫌いというよりなぜいじめが存在するのかが分からなかった。
今もまったく分からない。

487 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 05:01:49 ID:8tWLgc4I
>>486
同意です。「からかう」の意味もわかりません。
何が楽しいのか、何のメリットがあるのか全く・・・
でもからかって楽しんだりいじめて楽しんだりする人が、多くいることに驚きます。
何か気持ちの良い物質でも出てくるのでしょうかね?
もし自分がそういうことをしたらと妄想しても、間違いなく気分が悪くなると思うのですが。
相手も気分が悪いし、双方全くメリットありません。いじめの存在意義がわかりません。

488 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 05:56:50 ID:L4zXoSzT
なぜか苛められた人が集うスレになってるね

489 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 09:21:47 ID:L+x26576
>>481
ここの人みんな、話し聞いてくれるよ。いつでもおいで。

私の場合は、学校の外に友達いたからってのもあるだろうな。
ママ友関係のときも、ママ友じゃない友達がいたから。

自分が将来なにをしたいか、どういう風になりたいか。
それを大事にしてね。願って頑張れば、叶う確率あるけど、
投げ出しちゃったらゼロになるから。
あなたがゼロになったら、そいつら喜ぶでしょ。
耐えるてか、戦いだな。絶対将来優しい人になって、
幸せになって。最後に笑うのは、罪のない人。
人徳はお金じゃ買えない。徳を積むしかない。
人徳は年老いても輝く。重ねていければ、輝きを増す。

それと、私が祖母から言われたんだけど。
「人間は役割をもって生まれてくる」って。
その役割を果たすまでは、生きていないとだめなんだ。

490 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 12:52:04 ID:fGO+wjY8
あの時のいじめっ子は今はもう親になって、
最近のTV見て
「自分の子供がいじめられたらどうしましょう!」
って悩んでるかもしれない。

491 :480 :2006/11/13(月) 12:52:31 ID:B0+ckJwD
>>483
142,265、273,280が私。144、468は別人。
私にはいじめをする人の気持ちが分からない、だから張り付いて勉強している。
簡単に追い返されると話が聴きだせない。


492 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 12:57:43 ID:M3KjNIYl
いじめをする人の気持ちがわかった瞬間が
「いじめる側」になる瞬間じゃないかな。
たぶん、ずっとわからないと思う。

でもね、いじめるをする人に対して「どれだけ酷いことをしたのか」を
理解させる方法は見つかると信じたい。

493 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 13:20:10 ID:fmKUEBU3
うらやましい

うらめしい
になっちゃうって聞いたことがあります。

494 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 13:31:58 ID:ns8Oe9mJ
うちの子意地悪されてる。
仲間もいるしどっちかって言うとその子がみんなに意地悪と思われているからイジメにはなってないけど
やっぱり意地悪な子は嫌われる。
「挨拶はして話は無視してな」って言う
最近のイジメって攻撃性が強い気がする
意地悪だったり気が合わない子を仲間に入れないのと違ってやっつけるような意味合いがある気がすう


495 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 13:39:25 ID:L+x26576
>>492
同意。
だけど、ママ友にいろいろやられたときに、
いつ、どういうタイミングで、どういうことをしてきたか、
悪口掲示板の内容から、何が気に入らないのかは分かった。
ただ、それが叩き潰してやりたいになるメカニズムはわからん。

あと、いじめする人で、いじめを楽しむ人には、
どれだけ酷いかなんてわからないと思う。
自分がいじめにあっても、いじめる人だけが悪い。で、
自分がやったのは、悪い相手を粛正しただけだから正しい。
って思ってると思うよ。

496 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 17:33:16 ID:nAEtFng+
いじめを楽しむ人って実は人格障害って
いうことがあるのかなあ。
でもそうだとしても
いじめをしてても大人になってけっこう
そこそこいい人生に見えたりしたら
あんまりそういうことって意味ないかも。
結局はいじめられてる人が損ってパターンで終わるのかな。

497 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 20:14:08 ID:ixZDG+7A
知らん。
いじめる側の心理なんかいくら考えても無駄。

詐欺なら「だまされる人間とだます人間の2種類しかいない」とよく言うけど、
いじめの場合は、どちらの人間になりたいか自分で選択できるということだよ。

498 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 20:24:39 ID:E5xLZTCF
無駄なのかねー
自分の子がいじめる側にも虐められる側にもならないで済むように
傾向と対策を練るとかの目的がないなら育児板にこのスレがある異議もないね

499 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 20:27:11 ID:E5xLZTCF
意義だ

500 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 22:15:47 ID:8tWLgc4I
■いじめ■に負けない子に育てる方法
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1163360987/

こちら使ってください

501 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 11:00:15 ID:vHi3MOHP
いじめっ子って最後には絶対いじめられっ子というか嫌われ者になってたよ、うちの周辺では

502 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 11:50:30 ID:i2h8m5qQ
いじめ側の親は否定する事が多いってよく聞くけど何でだろ
育児の失敗を認めたくないのか
躾の放棄なのか

503 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 12:03:47 ID:OCOtfs/A
>>502
イジメをする子って、家ではいい子だったりするからね。
(家でいい子であるストレス・鬱憤を晴らしているのかもしれない。)
「ウチの子は優しくていい子なんです。イジメなんかじゃなく理由があるはず!」
と思いたいのかも。
でも育児板見ててもそうだけど、「我が子が苛められたら」を心配する親はかなり
いるが、「苛めたら」を心配する親は少ないね。

私もそういう所あるけど…親が子供の人格を全て把握できるはずが無いよね。
知らない部分もある。勿論我が子を信じる事は大事だけど、きちんと事実を
受け止める事のできる親でありたいと、一連のイジメ報道を見て思ったよ。

504 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 16:19:08 ID:uu7T7AYp
私は元いじめられっ子だっただけに我が子に
「いじめっ子になったらどうしよう…」
って心配する時があるけど。

505 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 17:26:32 ID:uWrz6bUP
私も。

だけど、大人になっても平気で嫌がらせとかしてる人たちは、
自分の子がやられたらどうしよう、とか。
あと、やられたらやりかえせ。それができないほうが悪い。って。
自分さえよかったらいいんだよね。

506 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 18:40:26 ID:Xp5M7KN3
私はいじめられたよりはいじめたほうが多かったけど
自分の子が虐められたらよりいじめっ子になったらのほうが対策が考えにくいし心配だ。

507 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 19:29:57 ID:rU9Na+wI
あっそ。

508 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 00:52:26 ID:uMFm8F6s
>506
もし嫌でなければ、どういう心境でいじめてたのか教えて欲しい。
その場の勢いか、自分が虐められないためか、それとも楽しかったのか。

509 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 10:44:40 ID:zqh5N86q
いじめは大昔からある。
なくそうとする事自体に無理がある、いじめた相手には徹底的に立ち向かって
叩きのめさなくてはなくならない。

510 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 10:46:14 ID:tofby+8D
いじめっこなんて罰が当たるから大丈夫だよ。
スッキリするのも時間の問題。

511 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 11:06:30 ID:zqh5N86q
>>510
>いじめっこなんて罰が当たるから大丈夫だよ。
ウソだろ?何その楽観論
罰が当たるなんて迷信を信じていても何も現状は変わらないぞ。
だったら全国で発見されていない殺人・強姦犯罪者には罰が当たっているのか?
いまは犯罪やった者勝の世の中だから問題なんですよ。とくにいじめは何をやっても
罪に問われない。日本の少年法改定なんか待っていたら一体何人の子共達が死ぬと思う?
だったら法律など無視していじめっ子を物理的に攻撃するしかないだろ。
それともお前が言うように罰が当たるまでまつのか?

512 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 11:10:05 ID:YhCWKepV
美味しんぼ58巻いじめを許すな!より
山岡:いじめをする連中は軍鶏だ。雄はケンカっ早くてどっちかが殺されるまで闘う。
 人間もそんな残虐性を持っていて、法律や道楽で残虐性を抑える知恵を身につけた。
 だが、その道徳とか法律のタガが外れると人間は容易に残虐な行為に走る。俺の
 知り合いの劇画作家の話だが、その男は小学1年生のときに右の股関節結核を
 患い松葉杖をついて学校に行った。ところがその男を待っていたのは、同級生の
 いじめだった。差別語でからかわれる。頼りの松葉杖を、足で払って転ばされる。
 殴る。突っつく。
栗田:ひどいわ!
山岡:さらにその男がこたえたのは、同級生の誰一人としていじめから救ってくれ
 なかったことだ。それどころか、いじめっ子に命じられるまま、一緒になって
 襲ってくる。そのうえ、担任の教師も何もしてくれなかったそうだ。毎日その
 男がいじめられているのを知りながら・・・
好男:そうなんだ!僕もそうなんだ!同級生たちが、あいつらと一緒になって、
 僕をいじめるんだ。
山岡:その原作者が好男と違うところは、闘うことを選んだことだ。どうせ死ぬ
 なら闘って死のうと心を決めたんだそうだ。
好男:足にハンディキャップがあったのに、いじめっ子に勝ったんですか!?
山岡:その原作者は言ってたぜ、おもしろ半分にいじめるのと、死ぬ気で闘うのと
 では迫力が違う。
山岡:一番いいのは学校を変わることだ。変わることができないなら、学校に
 行くのをやめろ!
好男:ええ?中学は義務教育だよ、行かなきゃダメだよ。
山岡:勘違いするなよ。”義務”というのは、親や保護者が子供を教育する義務
 のことだ。子供は教育を受ける権利があるだけで何も義務はない。

513 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 11:10:41 ID:YhCWKepV
好男の母:自殺を考えるくらいなら、私たちに相談してくれればいいのに、
 こんなに皆様にご迷惑をおかけして、恥ずかしいやら、申し訳ないやら・・・
山岡:迷惑とか、恥ずかしいとか、言っているときじゃないでしょう!
 専門家の先生はこれから彼をどう助けていくつもりですか?
教育評論家:それはまず、早く学校に復帰させることです。そして担任の先生に
 協力してもらい好男君のいじめがどの程度のものかはっきりさせる。次にいじめ
 が事実であるなら、相手の子供にいじめをやめるよう担任から指導してもらう。
山岡:それじゃ、好男は死ぬしかないな。
教育評論家:何ですって?
山岡:それじゃ好男の訴えてることは、信じられないと言うのですか?
教育評論家:いや、それは手続きみたいなもので・・・
山岡:教師にしてみれば、一度説教したら義務を果たしたことになるので、好男が
 自殺しても自分の責任でない、といいわけできる。
教育評論家:それは素人の感情論だ。教師というものをバカにしている。感情に走ら
 ずに多角的に手を打って、話し合いで解決することが、子供の将来のために大事
 なんです。
山岡:お父さん、お母さん、好男を今学校に返したら高校どころか死んでしまいますよ。
教育評論家:素人はすぐに、そんな極端なことを言う。いじめられる子のほうにも問題が
 あるんです。いじめの問題を一方的にとらえてはいけない。
山岡:ふざけるな!いじめられる側にも問題があるなんて言わせないぞ!少なくとも
 日本の場合、問題があるのは100パーセントいじめる側だ。日本のいじめは、強者が
 弱者を、それもひとりを大勢でいじめるものだ。大勢の強者にたったひとりいじめられる
 弱者のどこに、問題があるって言うんだ?それは弱いのが悪いと言っているのと同じ
 じゃないか!

514 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 11:22:40 ID:zqh5N86q
っていうか、20万円近く金を脅し取ったり。暴力っていう「犯罪」を散々やって殺しておいて
子供と言うだけで「いじめ」だからお咎めなしって異常だろ?犯罪ガキ集団にどういう処罰ができるんだ?
少年院っていうキャンプすらぶち込んでいないだろ。つまり口頭で怒るだけなのか・・・・
これじゃ 殺した者勝ち、犯罪した者勝ち、こんなガキ共が大量生産されてるんだから将来この国がどうなるか
解るよな?


515 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 12:19:36 ID:ZjIBnG+U
>>511
虐めるヤツの質にもよるけど、程度の低い虐めをやっていた連中は
クラス会での情報でも、ろくな状態になっていなかったよ

離婚、家庭内別居、金欠、子どもがヤンキーorガッコ辞めた・・・・

ずる賢かったりするヤツは上手く世渡りするかも知れないけど
単に、自分の劣等感や弱さをもっと弱いやつにぶつけて溜飲を下げている
みたいな連中で、そのまま成長がなくきたら結局は自分の首を絞める
ことになるのだと思う。

そりゃ虐められていた子が、そのまま自己啓発も成長もなく大人になっても
同じことだろうけど、少なくとも成長過程での努力次第で立場の下克上は
普通にあるよ

私は小中高と虐められていたけど、大人になった今では昔みたいに
簡単に虐められないし、逆にあんな下らない連中と同じ土俵に立つ気は
ない、自分にそれ相当の自信もプライドも持てたので、攻撃されれば
やり返すことはする、だけど低レベルな争いはする気はない。

今が十分幸せだからそれでいいし、情報処理の仕事をやってる関係で
クラス会の名簿管理やっていて、当時のいじめっ子たちとも出会う事も
多いが、相変わらず程度の低い虐めの余韻を引きずっているヤツもいりゃ
「あの頃はゴメン!」「別に気にしてないよ〜」と、大人の付き合いに
変わって新しく友人になったのもいる

516 :親世代:2006/11/15(水) 13:27:17 ID:gujI2Uuk
S玉県H陽中出身で今年38,9になる
禎孝西山 泰和上野 学国井 栄二茂木
とその仲間達からされたいじめの一部公開
1.いじめがバレて不利益が生じたら
親族に危害を加えるという脅迫。
2.遺書、奴隷契約書、借りてもいない借用書を書かせる。
3.火を目や頭、爪につける。
4.針を爪や体に刺す。
5.首から下を内出血だらけにする。
6.オール1にするため勉強をさせない
勉強道具を盗む、ボロボロにする、
テストを検閲し、正解を消す。
宿題を忘れたことにさせる
7.体育の場合
とにかく痛めつけ授業前に体力を消耗させ、
徒競走などビリになるよう脅迫する
彼らは今もいじめの思い出を悦で浸っています


517 :480:2006/11/15(水) 13:31:07 ID:3bQLtxl6
>>491
>いじめる側の心理なんかいくら考えても無駄。
敵の心理を考えて作戦を立てる、これ基本。考えるのが無駄としか思えない人は
少なくとも頭をつかっての対応には向いてないね。
 このスレのおかげで、家庭環境への不満から学校でのいじめというパターン、
大好きなために独占したくていじめ?というパターンを学ばせてもらった
            (パターン化なんて失礼なことしてごめんね)。
解決にはそれぞれの理由にあわせた対応が必要だし、理由が分かれば半分
ぐらいは解決が可能かもしれない。いじめを減らすにはいじめる人間を
救ってやることも考えなきゃな、と思った。


518 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 13:53:35 ID:qelgTpNh
>敵の心理を考えて作戦を立てる
>いじめを減らすにはいじめる人間を救ってやる
まずはそういう職につけば?
大きいこと言うからには経験を裏づけしないとね。
こうすればこうなると言う予測の結果が起きてくれるとは限らないし
全ての人にそれが出来る環境があるとは限らない。
机上の空論の立派な作戦を振りかざして偉そうなこと言ってるだけじゃん。
実際に使えて役に立つってことを証明してみな。

519 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 14:01:20 ID:XFgm9JzV
いいんじゃない。考えたい人は考える、考えたくない人はスルーするで。
人それぞれと認めないとねw
キツイ事言って攻撃したいだけなのはいじめと変わらないんじゃない?

520 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 14:07:16 ID:fd7m6/Mz
>>518
なんで怒ってんのー?
ま、多少上から物見てる感は否めないけどさ、ありがちな、
「いじめた奴悪い憎いバーカバーカ」とか言ってるだけより
建設的な考えじゃないかなあ。と、私は思うぞ。

少なくとも、親世代は「バーカバーカ」だけじゃダメだと思う。
もっと考えないと自分の子供を守れない。(加害者にしないということも
含めて)


521 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 14:24:08 ID:ybCCdmnU
いじめる子といじめない子の何が違うんだろうね。
やっぱり親の育て方のせい?

522 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 14:31:28 ID:r6VNWLLt
>>517
相手を見下して優越感を味わいたいタイプはどう対応?

523 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 14:32:27 ID:r6VNWLLt
>>521
いじめる子にしようと育てる親はいない。
子に対しては、もっともらしい事を言ってると思う。

親本人のモラルの問題。
子供は見ている。

524 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 14:44:31 ID:ybCCdmnU
>>523

そうだね、親を見て子は育つって本当だと思う。小学校の同級生がよく
「○○さんてビンボーだからあんまり御飯とか食べさせてもらえないらしいよ、だからあんなに細いんだって」
ってニヤニヤ顔で言ってたな。
ああいった発言は、親が言ってるのを隣で聞いてるんだろうね。

525 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 14:52:37 ID:r68sHK0I
だいたい、こんな世の中になったのも、マスコミが、日本人としての品格・誇りを忘れる
ような報道を繰り返し流したのが原因だと私は思っています。
極論ですが、祖国愛がないから、一体感もなく、いじめに走る!平等・平等と言う
から、不平等が起こる!
教師も、悪い事したら、怒ってやるのが当たり前!子供にキゲン取りしたら、お終い!
そもそも、生徒が、教師を脅す時代になったは、怖い先生・体育会の先生が少なく
なったのが原因!だから私は、武道科の授業を創り、強い精神を教えるべきなんですよ。
なんですか?自殺予告なんか、脅しをマスコミが煽るからアホな世になるんですよ!

http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1163034564/l50

526 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 15:17:05 ID:CqWmUZup
>523
特に女の子の場合、母親が意地が悪いと娘もってケースが多い気がする。

私の同級生の母親、近所の障害児を育てている家庭や本人について
面白おかしくくだらない冗談を言ったりしていた。
その娘も、同級生の女の子に何度も「顔がでかい、顔がでかい」と繰り返し言って
泣かせたりしていた。泣かされた子は、確かに顔は大きいが目も大きかったので、
ある日「あんたは目が細いじゃない」と反撃した。(非常にくだらないが、子供だったので)
そしたら、母子ともに「何てひどいこと言うの!」と騒いでたなあ。
変な親子だと、当時思った。
余談だけど、成人式でひさしぶりにその意地悪娘に会ったら、
総絞りの立派な振袖着て、目はぱっちりと二重に整形していた。
目が大きくなっただけで、別にきれいにはなってなかったけど。


527 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 15:19:37 ID:tjLdSzCM
傍観してるヤツも加害者だって言うけど、
我が子が傍観者だったら、親は何て言えば良いんだ?
下手に仲裁して被害者に回るくらいなら、、、
ってのが本音

528 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 16:15:49 ID:dlDeSrNI
>517
パターン化、それだけしか学べなかった?
他には家庭環境のストレスではなく家庭環境そのものから
「本当の事で人を笑いものにする事」が普通な家庭の子供が>526のようないじめ、又は
いじめに発展するきっかけを無意識に作るというのも覚えておいたらいいよ。
ちなみにこれは結構対処がしにくい。
相手は悪気が無いからね。 ただ事実を「おもしろおかしい口調」で言うだけだからね。

529 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 18:14:18 ID:qelgTpNh
>527
仲介しても、誰も、大人でさえも味方に回らない
って場合もあるしね。
現場にいれば応戦してあげられるのに。
それでもしつこく、程度のひどい嫌ないじめを
見つけたら観察して間に入れ、大人に話せ、
と言い聞かせするしかないんだけどさ。

530 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 18:20:07 ID:90kwPO87
暇だったらこいつを虐めてやってくれ

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1162297898/

191 :短パン :2006/11/15(水) 02:50:38
いじめられた=死。

それは図式に出来ないな・・・。
何を言っておきたい。死に際に。。。
「いじめられたので、死にます」が、時世の句か・・・。

へぼw


531 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 19:04:54 ID:YDACglWX
子供だからって甘い処分はいかがなものか

532 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 19:11:00 ID:tjLdSzCM
>>529
「大人に話せ」ってのは良いアイディアですね。
「チクった」と言われないようにする配慮も大事ですね。

533 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 21:16:42 ID:3bQLtxl6
>>522
>相手を見下して優越感を味わいたいタイプはどう対応?

理屈の上では1.スポーツなどで優越感を満足させてやる、2.優越感・劣等感を
越えた価値観を教えてやる、など考えられますがむちゃくちゃ難しいでしょうね。
私なら「対応策なんぞない、俺は逃げる」、「助けられる子を探して俺は助ける」
を選びます。一応、私も子供関係のプロです(いじめとは直接は関わりませんが)。


534 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 22:37:44 ID:uMFm8F6s
最近のTVにはいつでもあふれ返ってることだけど。
誰かを仲間はずれにしたり、痛い思いや不愉快な思いをするのを
笑い者にしたりするシーンがとても多い。
それは「人が不快であることを楽しむ」という回路を、繰り返し繰り返し
育てていることだと同じだなと思う。

(例)
・旅行番組で、メンバーのうち一人か二人だけごちそうが食べられない。
・ゲームをクリア出来ないと熱湯地獄など
いずれもまわりは大笑い。

芸人がこういう「他害」で笑いをとるのが当たり前になったのと
ゲーム感覚のいじめって微妙にリンクしてる気がする。
私は正直、熱湯なんちゃらで熱がってる芸人さん見ても全然笑えないんだけど
そういうの見る子供達はそれを「楽しいもの」として認識してるよね。


535 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 23:02:26 ID:AEMvGvDO
>533
難しいのはアンタの力の無さだw


536 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 02:56:25 ID:rhFc+i8L
いじめは辞めさせないとね。
いじめた側は忘れても、いじめられた側は一生涯忘れないって言うし。
いつ復讐されるかわからん。
それこそ十数年後とか。蓄積された恨みは怖い。

537 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 08:29:15 ID:gyx+v9dR
>>534
はげ上がる程同意。

538 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 11:10:40 ID:BntzXP+A
ここまできたか!〜これはあまりに惨いぞ。ヤンキー先生も絶句するはずだよ。
散々いじめて最後に自殺させる為に遺書まで書かせるとは・・・

【福岡・中2自殺】 「息子の遺書、同級生に書かされた」学校調査により判明
自殺生徒の父号泣しながらヤンキー先生に激白

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163584484/


539 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 23:20:04 ID:2IH5r01A
先生だって、まともな社会経験の無い人バッカリだから当てにならない。

>>521
親が非常識だったら子供も非常識に育つよな。そうやって代々受け継がれていくんだよ。

540 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 06:46:26 ID:MiBmeLqp
教職者全員が育児経験アリの子持ちだと「私ルール」とか「私流子育てが絶対」とか「子供が居るから時間外の相談は乗りませんよ」
とか言いそうだから学校の教師は、未婚既婚混じってないと世間にでていく子供を指導できないと思う

541 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 09:53:19 ID:gQ7gGQCF
こういうのはどう?

小学校から各クラスに「いじめ対策チーム」←(このネーミングはちょっといかにも!なので
もっとマシなチーム名あると思います)

というものを子供5人くらいで形成する。
もちろん教育委員会、学校、先生達バックアップのもと。
定期的に「人との関わり」についてディスカッションや
ミーティングなどをさせる。きっと正義感強い子がいると思うので
個人個人が少々弱くても先生達がしっかりしてさえくれれば
子供達も自信がついていいと思うんだよね・・。

と、想像してみた・・・・必要ないか。

542 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 09:57:38 ID:LSODhxce
>>541
教育委員会はもはや役にたたないのでは?
口を突っ込んでくるだけだから、この際はずしておこう。


543 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 10:42:03 ID:n3+qYnSW
教職員は既婚・未婚がほど良く混じっていたほうが良いというのには賛成。
あとは公務員以外の職種にせめて3年ほど勤めた経験のある人間を入れて欲しい。

544 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 12:12:32 ID:1wdFlUky
  公立学校の教職員には層化を入れない、保護者の誰が層化か学校側が内密に把握しておく、
これだけで今の苛め事件の大半は抑止出来る。

545 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 22:23:19 ID:WUo+knae
>>541
学校の質にもよるかも。
少なくとも私が通っていた小学校では、嫌われてる子を無理矢理持ち上げて終わりそうな気がするなぁ。
いじめられっこ側が何を言ってもいじめるやつは聞く耳持たないと思う。

546 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 23:18:36 ID:7vP0XFiX
今日ニュースを見て驚いた。
自分が通っていた中学の生徒がいじめを苦に自殺してその両親が訴えたって
ニュース。
私が通っていた時は陰険な子が多かった。
市内の公立中学校で一番成績が良いのですが・・。
小学の時の担任はいじめに参加したました。
その教師はその後教育委員会に異動したらしく街中でバッタリ会った時に
(私が20歳頃の時に)「お前みたいなクズがまだ生きてるなんて驚いた」
と言われました。
あの市はとても閉鎖的な市です。元々住んでいる住民は特に。

547 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 23:25:53 ID:zEFfved0
>「お前みたいなクズがまだ生きてるなんて驚いた」
こんなこと平然と言ってのける輩が教育委員会に勤務してるんだもんね。
教育委員会に訴えても何も改善しないわけだ。

548 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 23:31:01 ID:q74l/uoS
ドキュ返しになっちゃうけど
↑みたいなひどい話を聞くと「闇の始末人」みたいな人の必要性を感じる。


549 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 23:34:17 ID:OiKVZhkL
いじめ、にはS型とM型がある。
S型は完全にリーダータイプで、周囲を使ってでも相手を追い込む事に喜びを感じる。
M型は自分は草場の影にいながら、苛められるのが恐いからさらに相手を苛める。

S型とM型がくっつくと、最悪のイジメが始まる。
また、いじめられっ子は大抵がS型。M型の子はイジメを苦痛には感じるが、結構タフ。
S型はプライドが高いため、イジメられると人生終わったような感覚にすぐ陥る。
M型は基本的に苛められても受け流しが上手かったりするので、耐えて耐えて許してもらおうとする。

つまり、何の対策もなくてイジメはイカンと言っても解決しない。
大事なのは、イジメのタイプを細かく分類分けして、いじめ報告があった学級はさっさとクラス替えするか、
1学期ごとにクラス替えすることだ。

閉塞するとイジメが生まれる。ストレスが溜まるから。
環境の変化はストレスにもなるが、閉塞したストレスよりはるかに健全である。

550 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 00:05:17 ID:EE2kWBBm
いっそクラスという枠を取っ払ってはどうだろう。
数十人の人間をひとつの箱に押し込もうとするから、
歪みも生まれるんじゃなかろーか。

551 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 00:10:41 ID:x6g1xaXw
>>550
そんな当たり前の事に今気付いたのか・・・

552 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 00:13:08 ID:9/RO+yhW
そうなると、先生の数が足りないうえに、教育予算はパンクするね。
一番意識しなくてはいけないのは、学校教育=国家の実験ってこと。

いじめられて対策しても、なおいじめが続くのなら、学校なんか行かせるな。
ただし、学校に行かなくても生きていけるだけの教育を親がやれるかどうかだ。
その自信がないのなら、転校でもなんでも繰り返していくしかない。

要は、子供に踏ん切り付けさせるのではなくて、親が踏ん切りつけられるかどうか、だ。

553 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 02:00:57 ID:q0O6jAVp
546です。
打ち間違いがあって恥ずかしい・・。
547さんその教師に言われた言葉は今でも忘れる事は無いです。
もう一人の生徒は「お前のような頭の悪い奴は学校へ来るな」と言った事もあります。
その教師に限らず他の教員も生徒の親がどれだけの権力(地主とか)を持っているかで
生徒への態度は違いました。
訴えても教育委員会側は「いい迷惑」程度にしか思わないんじゃないかな・・。

554 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 02:04:21 ID:x6g1xaXw
>「お前みたいなクズがまだ生きてるなんて驚いた」

驚かないなぁ、教育関係者って多くは学校社会の勝ち組みだから元いじめっことかも結構多いんだよ。

555 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 03:28:53 ID:7gtcRBIt
なんだかんだで、虐める奴は人間の屑っつうのは間違いない

556 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 15:45:53 ID:9/RO+yhW
学校の先生が潜在的ないじめっ子であることは間違いない。
いじめられっ子は学校の先生になろうなんて思わないからな。

557 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 23:27:36 ID:/+8zxOY2
>>550
学年中にいじめがはびこってたんで、それって解決にならなかっただろうなー。
学年(四十数人×4クラス)でターゲット1人(無関心な人もいたし、小規模ないじめもあったけど基本的には学年全員一致団結)
親、いじめっこ親、先生みんな介入したけど、1年から6年まで続いたいじめだよ。
保健室どころか、校長室にまで通ったっけなー。
どうやって自分保ってたのかも、なんで登校拒否もしないで卒業出来たのかも、わかんない。
いじめられる方の問題ってあるのかもしれないけど、わからないよ。
たかだか6歳の頃からこんなんだから、いじめられない方法のほうがわからなかった。
未だになんであんな異常な状態になっていたのかわからない。
150人以上子どもがいたのに、誰1人として良心のかけらもないみたいな感じだったから。
(最後の最後に転校して来た子とちょっとだけ仲良くなったけど)
あの頃から何か歪みみたいな物があったのかな…。

558 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 00:16:43 ID:R3v7bi74
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
これらは異なるヒエラルキー間の争いではないので、弱肉強食ではなく、「同肉同食」である。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。
地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
(このように地球を一個の生物と捉えたとき地球のことを「ガイア」と呼ぶ。)
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。
人間同士の強弱関係など他の生物から見れば、天上の神々や巨人の力関係なのである。
しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
ガイアにとってなんとも御し難い存在なのである。
過剰なパワーゲームも問題だが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。
ある死の形態が身近に見られなくなったとしても案ずることはない。
近い将来どのような新しい死の形態が産声を上げるのか、想像してみるのも面白いかもしれない。

559 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 16:59:12 ID:2pq4za1y
漢字ばっか。

560 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 18:48:46 ID:FjXVpn8m
いじめっ子も電話相談で
「いじめがやめられなくて自分も苦しんでる、本当は自分も悩んでいる」
と相談してるんだって。んで
「いじめっ子も社会の被害者ですね」
みたいなコメントの記事があった。
何かもうズコーって感じ。

561 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 21:07:51 ID:QKlnFNmW
うちの息子のクラスにもボスの女の子がいてメールで気に入らない子の悪口を
書いてクラスの女の子達に送ってくるらしい。ある日「これどうしたらいいと思う」
って息子が1人の女の子から相談を受け、ボスからのメールの数々を見せられた。
そこには読むに耐えない内容のメールが多数寄せられていて息子も
「こりゃ、ひでぇ〜な!」と思ったらしい。

ボスに合わせて返事を書けば自己嫌悪に陥るし、書かなければ今度は自分がターゲットに
なってしまう・・・息子と二人「これは難しい問題だね」と話し合った。

562 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 18:41:58 ID:aK9Icbzq
メールという一番確かないじめの証拠物があるのなら、そのこの親にメールをみせて、話し合いにもちこむとか、チクッタと報復されるのが怖いなら、匿名で相手の親や教師に知らせるとか。(一人ではなく多数に同じ内容のを送ってるだろうからだれがチクッタとかわかんないかもよ。)

563 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 21:35:47 ID:7hi5PN7p
少し期間を置いて、学校と先生、校長先生にプリントアウトしてみせちまえ。
と入れ知恵したいね。


564 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 00:41:10 ID:k9N2hAgW
子どもにかぎらずエゴイストな人間は多い。
多くの子どもは、平凡な親のエゴイズムを見て育つ。
他人の不幸、火事・事故・家庭不和・金銭苦・差別・トラブル・・・
そういうのみんな好きだよね〜。

ところで、イジメ対策としては、
ただ禁止事項を掲げるのではなく、
良い行いを一日に一回でも行う事を奨励していく。
世に事を成す人間のモデルを見て学習するのもよいね。

565 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 00:56:17 ID:sC2QzEEK
難しい問題だけど、こういうのどう?
ボスの子をみんなで弾くの。一人になったら、イジメは出来ないでしょ?
逆の立場に一回立たせてみては?


566 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 02:33:10 ID:onQdYT1z
簡単。ボスを殺せばいい。
あるいは半殺し、仲間募って総スカン。
簡単だよ。大衆の根底にあるものに火を付けるのなんて。

567 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 08:33:05 ID:pXV1S0y8
ようするにやり返すって事だよね

568 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 10:41:44 ID:pq6IJOQt
>566
いじめられっ子のジレンマだよね。
そうすればいいだけの事なんだけど
それを何かが咎める。
うちの子がいたスポーツチームは
一人のいじめっ子にかき回されている。
しかし、他の子達はその子を排除するでもなく
ただ我慢しているだけ。
タッグ組めばやっつけられることもわかってもいるが
けしてしない。そういう気持ちになった子は皆辞めていく。
うちの子はその子を攻撃したい気持ちが抑えられなくてやめた。
しかし、そのチーム強い。全国レベルの強さを誇っている。
いじめっ子一人がずば抜けているだけで、我慢している子達は
普通の能力の子ばかりなんだけど、チーム力とでもいうのかな。
恐怖に操られているのか、我慢から生み出された根性が発揮されているのか
わからないけれど。私には後者に思えた。
親として、どうすればいいのか、何がベストなのかわからなくなって
いったけど、うちの子は辞めることもあっさり決めたし、辞めて後悔するでもなく、
別のチームでいきいきして過ごしているんで、
これで良かったのかなと思っている。

569 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 02:03:20 ID:v2aWmPNH
いじめ自殺を食い止めよ
ってTVで今の時間やってる

570 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 00:22:33 ID:nSau4mPR
どっかの教授がデータだしてたけど
教師が「管理型クラス」と「馴れ合い型クラス」では
後者のほうがいじめが発生する率が高いそうで。
で、後者の場合、クラス雰囲気は最初はとても良いけど
頼りにする生徒がいじめっ子だった場合
いじめに教師が加担することもあると。
興味深い内容だった。

571 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 00:37:00 ID:z3HYFmLy
>570
いじめっ子によるいじめ管理型クラスになるわけだw

572 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 07:41:14 ID:nSau4mPR
管理型クラスにはならないでしょ。いじめっ子による排除型クラスなんじゃない?
自殺が問題になってるから。

573 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 10:01:09 ID:V07W6UmD


公務員を公開リンチで虐めて自殺に追いむマスコミ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1163345071/l50



イジメ自殺でマスコミの教師袋叩きと犯人らの高笑い
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1161056958/l50


いじめ自殺で犯人放置で学校ばかり攻撃するマスコミ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1162124758/l50



マスゴミのいじめ報道はおかしい!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1162163957/l50

574 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 10:58:03 ID:gzEBbpXN
馴れ合いねー。
確かにそういうのはあるいかもな。
学校だけじゃなく、家庭でも友達感覚の親子は多いみたいだし。

575 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 10:05:12 ID:DD40LhEL
ニュー速スレで「どんなに一生懸命育てても、いじめっ子になっちゃう事はあるんです
いじめた子の顔や住所を晒すのはやめなさい」って言ってた人いたけど
恐らくいじめをした子の親だったと思う。

子供の目の前で平気で人の悪口を言ったり、
「あの子とは付き合うな」と距離を置かせたりする親がたくさんいるけど
だから子供がいじめをやっちゃうんだよといつも思う。


576 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 17:26:30 ID:7hUlk50I
社会】小6男児、いじめの胴上げで落下し脳挫傷
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165032286/l50

577 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 17:40:14 ID:6WQzOCkR
いじめるやつをいじめろ

目には目をだ
こういうばかは体で分からせないと分からないと思う

578 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 23:22:32 ID:DQ0b/flK
親自身が自分のしてる事気付いてないよね。
知人にものすごい悪口言いの人がいるんだけど(私の事も言われてる)、
子供も同級生の悪口を親とそっくりの口調で言うんだよ。
親は「も〜何でお友達の悪口言うの〜?そんなのダメよ」なんてもっともらしく注意する
んだけど、子供からすれば説得力無し。
んで「悪口言われる同級生も悪いから仕方ないか」で納得してる。

579 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 23:28:04 ID:ZSsJ9AGD
札幌白陵高校いじめ主犯女の倖田來未の真似映像
ttp://www.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=au7T0Kk9iQY

580 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 00:36:53 ID:zAtFENaG
いじめって一言でくくるけど犯罪だろ。
恐喝、ゆすり、たかり、集団暴行。
タレントの千秋もいじめ、いや、犯罪してたことをネタにしてたけど
犯罪者が主婦向け番組にでてることが許せない



581 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 00:40:55 ID:yrJQDMgn
いじめる人間は犯罪者って、そろそろ自覚したほうがいいな


582 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 00:49:12 ID:FlybLkY5
>>580
そういや「自分はスネ夫タイプ」とか言ってたなあ。
なんでも苛めっ子ジャイアンタイプの子に引っ付いてて、
自分の気に喰わない子をそのジャイアンに
「ねーねー、あの子ムカツクんだよー」とけしかけていたって
だいぶ前だけどTVで言ってた。
そんなヤツが新ドラえもんでドラミちゃん役なんてやってるんだもんなー。

583 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 18:34:04 ID:DQeGsiyK
20年以上前になる。
クラスにはわかりやすい位のいじめっこといじめられっこがいた。
いじめっこはグループ単位ではなくクラス満遍なくいじめっこを敬遠していた。
なんでそうなったのかはわからない。その子は太っていたし、勉強もできなかった。
保育園から同じ面子で、入学前からカーストみたいなものがすでに出来ていた。
自分はそいつよりマシだと思っていた。けど「皆」から見れば同じような存在で
仲間外れにするのもそいつらの匙加減ひとつってな具合だった。
ただ、全体的に皆お人好し、というか、暴力や無視ってのは無かった。内心疎まく思っている
そんな感じ。あの狭い世界で本当に色んな人間いた。
今思えば「仲間入り」したかったんだと思う。嫌われて無い側に。
そのために小中学とずっとその「いじめられっこ」と組まされるようになった。
嫌だったけど(本人が嫌なんじゃなくて組むことによって阻害されることが)
学校で生活するためには必ず誰かが「そのこ」と組まなければならなかった。
先生にも頼まれた。「そのこ」もそんな扱いを受けることは嫌だったろう。
「汚れ」みたいに扱われて好きな奴なんていない。
私はその子と友達になることも内心嫌がりながらずっと付き合ってた。
私以外にも強制的に組まされていた人がいて、おっとりした子だったけど
キレた。
子供時代のことを思い出すとなんであんな残酷に嫌っていたんだろうと思う。
友人に話して、初めて自分は被害者ではなく加害者であると指摘されて
気が付いた。

584 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 19:26:49 ID:Gp5q+i7P
人に言われるまでは気が付かないんだ。
あなたはたぶん、そのいじめられてた子より弱い人だと思う。
その子はひどい扱いにも耐えた。
あなたは、自分がやられないために加害者になった。
加害者になることで、被害者になる事から逃げ出した。

585 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 23:04:58 ID:k+O367p1
私はイジメられたことがある。担任は協力してくれたが、結局泣き寝入り。
担任がいじめっ子たちの親に電話したらしいが、親も親でとんでもなかったらしい。いじめっ子の中心人物は内申書にイジメをしていた事をかかれ、
勉強はできたが、見事推薦入試は落ちた。
いじめっ子の仲間たちは私と同じ高校で、はじめは仕切っていたがこれも見事、他校からきた人たち全員から無視、男子からも嫌われていた。

586 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 23:16:41 ID:k+O367p1
私がいじめられていた頃、他のクラスで男性教諭が女子生徒からいじめられていた。
その中心になっていた女子生徒Mは同時にクラスの女子もいじめていた。
男性教諭はいられなくなり、結局他の学校に行くしかなくなった。
二十歳を過ぎてMとその友達が同じ車両に乗ってきた。私はMとは話したことはなかったが、普通ではないということを聞いていたので、目を合わせないようにしていた。
しかし、Mはその場で即興で歌い始めた。歌詞は全部私の名字。しかも電車の中ででっかい声で。
そんなMは美人で目立ちたがりやで、男好き。相変わらずイジメをやりそうな感じの怖い性格。でも一児の母。あの子供もあんな風になって、世の中にまたあんなような人間が放出されると思うと怖い。

587 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 23:17:45 ID:eDVEE1W+
http://www.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=au7T0Kk9iQY




588 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 12:23:02 ID:iG24b3vA
>>586
>しかし、Mはその場で即興で歌い始めた。歌詞は全部私の名字。しかも電車の中ででっかい声で。

キモ…。それ、普通に頭のイカれた人に思える…。


589 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 14:55:09 ID:KO2MlFaA
>>588
私もそう思う。人格障害じゃない?

590 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 20:02:57 ID:rikfmIUN
でもMは自分が美人だから周りを見下してた
相手に聞こえるように悪口言う子だったし
私は歌だけだったけど、嫌みだの悪口だの散々言われていた人は本当に可哀想
Mは突然学校を無断で休んだりした
親は普通休むとき学校に連絡するでしょ?電車しないんだよMの母親。担任はMにいじめられていたから電話が出来ず、他の教師が電話したら
いちいちうるさいわね、体調悪いから休んでいるんですよ、良くなれば勝手に行くようになるんですから放っておいて下さい!って言ったらしい

591 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 23:15:13 ID:rikfmIUN
私はまだ独身小梨だけど、みんな出産してる子が増えてきた
当然いじめっ子たちも子供うんでいるし。早く結婚したいじめっ子の子供はもう4才だし
いじめっ子の子供にあなたたちの子供がいじめられるかもしれないし
ママさん同士の集まりであなた自身がいじめられるかもしれないし
とにかく常にアンテナ張って、狙われないようにね、気をつけて

592 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 00:00:05 ID:B+aqbr6z
中学の時に転校してきた男子はルックス良し勉強も運動もまあまあで リーダー的存在
男女問わず担任の先生もいじめていて 問題になったが
実は 転校前の学校では 自分がいじめられていた 人間て最低だな

593 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 00:09:30 ID:EaLs/22c
チラ裏。

小学校低学年までイジメシッコだった。
自分では、自分や家で親に要求されているのと同じクライテリアを
他の子に要求し、それを満たせない子は、親が私を罰するのと同様に
罰してるつもりだったけど、今から考えると、
私が、躾の名目で家庭で受けていたのはどう考えても虐待、
私が正義のつもりで学校でしていたのはどう考えてもいじめ。

田舎の公立学校ではうちが一番社会的経済的地位が高い家だったし
先生は家庭訪問に来るとみんなびびって帰っていったぐらいだった。
父兄参観日などあると、母は一番美人でお金持ちで家柄の良い奥様だった。

中学から私立のお嬢様学校に入ったら、自宅にヘリポートがあったり
家の中に(庭でなく屋内に)川が流れているような家の子ばかりで
うちは家柄ランキングでは最後尾に近いぐらいになった。
そしたら母がぐれて父兄の集まりには顔を出したがらなくなった(笑)。
他のお母さんたちがすごいコートを着て高級車で乗り付けて、
校長様をさそって高級フレンチで御食事する…のが面白くなかったみたい。
私が友だちと遊ぶのも禁止された。(子供同士が遊ぶと親同士も
お礼だのなんだので付き合うことになるのが嫌なため。)

594 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 09:47:23 ID:xM1QnARx
>>593
>私が正義のつもりで学校でしていたのはどう考えてもいじめ。

それに気づくことができて良かったね。

いじめには2種類あって、ひとつは面白いからいじめる、というのと
もうひとつは、そういう正義感からくるいじめだ。後者は本人はいいこと
をしているつもりなので、本人もまわりも相手もいじめと気づきにくい
よね。

会社で上司にパワハラを受けていたとき、
「怒られていると思うんじゃなくて、教えてもらってると思いなさい」
と先輩に慰めて?もらったが、逆を返せば、「教えてやってるつもりで
いじめてる」ってこともあるってことだよね。

595 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 10:32:57 ID:vFpaCbZO
いじめには2種類あって、ひとつは面白いからいじめる、というのと
もうひとつは、そういう正義感からくるいじめだ。後者は本人はいいこと
をしているつもりなので、本人もまわりも相手もいじめと気づきにくい
よね。

わかる。
「あなたのために言ってあげてるのよ」ってのもそうだよね。

596 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 23:04:25 ID:i2KqldA4
「教育の論理はまさしくストーカーの論理です」by内藤朝雄

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4760120882
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4876721041/

「本来子どもたちは学校を愛しているはずです。
 学校という共同体の中にあってこそ、子どもたちは至高の喜びを感じるはずなのです。
 それなのに、今子どもたちは学校を全然愛そうとはしていません。これはどうしたことでしょう。
 これはゆきすぎた経済の論理が子どもたちを堕落させているからだと思うのです。
 消費社会の欺瞞が、子どもたちを学校から遠ざけているのです。わたしは社会に怒りを感じます。
 消費社会のめくらましから切り離すことができれば、子どもたちは自発的に学校を愛するようになるでしょう。
 学校の中で友だちと共に学び共に育つことこそ子どもたちが本来あるべき姿なのです。」

「本来彼女は僕のことを愛しているはずだ。僕との理想の愛を生きてこそ、彼女の本当の幸せがあるのだ。
 それなのに、彼女は僕を全然愛そうとはしないじゃないか。これはどうしたことだ。
 あの男が彼女を堕落させているんだ。あの男のうわべだけの優しさが彼女を真の愛から遠ざけているんだ。
 あの男が憎い。あの男さえいなくなれば、彼女は自発的に僕を愛するようになるだろう。
 僕の部屋の中で僕と一緒に熱い愛をはぐくむことこそ彼女の本来あるべき姿なのだ。」

597 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 00:20:42 ID:lg4F+QwD
「いじめられない努力は大事」と言う主張が
いじめ問題では「いじめる側」にも「いじめられる側」にも問題があるという
誤解を生みだしている。
また、「いじめる側」の自己弁護・正当化を助長している。

「いじめられる側」の「いじめられない努力」が無いことでいじめが生まれるのではない。
「いじめる側」がいじめをしなければいじめは起こらない。
つまりいじめ問題は100%「いじめる側」がつくり出しているのである。

598 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 12:48:13 ID:HqfEOGBs
http://www.kyokiren.net/_voice/vote/vote

599 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 19:29:14 ID:gKTOD0SM
私は中1なんですが・・・
私は最近少し仲間はずれにされてる感じなんです;;
ずっと前までは、友ダチ大人数で弁当をたべてたんですが、
大人数で食べる所の場所(席?)が私の席から遠くて、席の近
い同士2人で食べたてたら、大人数のグループのリーダー的存
在の仔が、「なんで2人で食べてるん?」トカいろいろ、コソコソ話
してるんです・・ほんで、前までは一緒に「手洗いに行こう
♪」とか誘ってくれてたのに、最近誘ってくれないんです↓
それに、あんまり仲良くない仔トカによく誘ってるんです

そして今日、私と2人で食べてた仔と一緒に、「一緒に食べれ
る?」って聞いたら「ぁんたら2人で弁当食べてたやん」トカ
「要するにあんたら2人で食べろってことや」って言われたん
ですょ・・でも、休憩時間とか弁当以外の時間ゎ一緒に話し
てくれたりしてくれるんです;;もぉ、どぉなんでしょ
う??
これからも弁当の時間ゎ2人で食べて、休憩時間とかゎ一緒に
仲良くするみたいな感じでィイんでしょうか?

私ゎ友ダチが私より仲良くなぃ仔を弁当に誘ってて、「なん
で?」とか軽く嫉妬してました・・正直苦しい。。これっていじめになるんですかね?
;;

600 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 19:54:57 ID:Q5yBrZGS
私は中1なんですが・・・
私は最近少し仲間はずれにされてる感じなんです。
ずっと前までは、友ダチ大人数で弁当をたべてたんですが、
大人数で食べる所の場所(席?)が私の席から遠くて、席の近
い同士2人で食べたてたら、大人数のグループのリーダー的存
在の仔が、「なんで2人で食べてるん?」トカいろいろ、コソコソ話
してるんです・・それで、前までは一緒に「手洗いに行こう」
とか誘ってくれてたのに、最近誘ってくれないんです↓
それに、あんまり仲良くない子とかによく誘ってるんです。

そして今日、私と2人で食べてた子と一緒に、「一緒に食べれ
る?」って聞いたら「あんたら2人で弁当食べてたやん」とか
「要するにあんたら2人で食べろってことや」って言われたん
ですよ・・でも、休憩時間とか弁当以外の時間ゎ一緒に話し
てくれたりしてくれるんです。もお、どおなんでしょう??
これからも弁当の時間は2人で食べて、休憩時間とかは一緒に
仲良くするみたいな感じで良いんでしょうか?

私は友だちが私より仲良くない子を弁当に誘ってて、「なん
で?」とか軽く嫉妬してました・・正直苦しい。。これっていじめになるんですかね?

601 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/12/07(木) 19:59:43 ID:3NNKn4NK
 いじめを受けていることを学校に相談した後輩を、集団で暴行したとして、
警視庁少年事件課は7日、東京都武蔵野市内の都立定時制高の3年生(18)ら
少年4人を傷害容疑で逮捕したと発表した。
 高校進学後も、この少年と同じ学校になったため、再びいじめを受けるようになり、
今年6月に、男子生徒は「上級生が絡んでくる」などと学校側に相談。先月7日には、
職員室で教師に「上級生に狙われている」と訴えている最中、この少年が乱入し、
もみ合いになった。4人は2日後、男子生徒を公園に呼び出して暴行したり、全裸に
して写真を撮ったりしていた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    どうもいきさつがおかしいと思わんかね?
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   学校側は現行犯でも何も手を打ってないようですね。(・A・ )

06.12.7 Yahoo「いじめを学校に相談した後輩を暴行、高3生ら4人逮捕」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061207-00000405-yom-soci

602 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 20:36:44 ID:TVAwC/Qo
>>598
なんか距離梨っぽいね。適当に世間話だけしてやりすごせ。

603 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 21:48:31 ID:kJ8mq5C/
★[いじめ]追求が急に盛り上がったのは電通の誘導?

●注意!

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1150898847/241-244
【電通のいじめ報道Q&A】

 ?他の問題から目を逸らすためか?
 ?2chの暴走を印象づけるためか?

604 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 23:41:08 ID:b2w/Gvtj
いじめには2種類?
そんな単純に簡単にわけられませんよ。
いじめも色々ありますよ。
性格が悪いからいじめた
相手が妬ましいからいじめた
相手に隙がありいじりたくなったからいじめた
服装・髪型が原因でいじめた
注意をしたら逆恨みされていじめられた
などなど、色々ありますわよ

605 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 00:47:05 ID:nDATwNVn
>>600
「一緒に食べれる?」じゃなくて
「一緒に食べたい!」って言ってみれば?

606 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 09:27:12 ID:2VwYVxbv
>604
だから何だ?

607 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 19:27:52 ID:+zyyOaQB
>>593
>中学から私立のお嬢様学校に入ったら、自宅にヘリポートが
>あったり家の中に(庭でなく屋内に)川が流れているような家の子ばかり
 すげえ、ネタでなかったらどこの中学かヒントでいいから教えてくれないか。
 想像力が追いつかん。

608 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 21:52:15 ID:UYzgc3en
野○聖子って凄い苛めっ子だったって2ちゃんでよく見るけど、
本当だとしたら、不妊なのは因果応報なのかもな〜って思う。

609 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 18:11:03 ID:VhQ2Usxk
>>607
593じゃないけど校長を「校長様」っていう学校はある程度限られてるよ。
ネタっぽいけど本当の金持ちはすごいからね…オセロの松嶋が通ってたお嬢様中学もそんな感じだったらしいよw

610 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 19:04:47 ID:ymh+B95n
本当の金持ちって?
世界第二位の金持ち(1位はビル・ゲイツ)のウォーレン・バフェットおじいちゃんは
370億ドル(4兆2920億円)をビルゲイツの財団を通じて寄付するニュースあったよね。
国も買えそうだけどそのおじいちゃん、
若かりし頃の年収360万くらいの時に築いた家に今も住み続けているそう。
本当のお金持ちは豪邸には住んでないのでは。

611 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 19:19:38 ID:bIhH4pS4
>>600
大人数で弁当食べてること自体がキモイ。
他の子は何も言わないの?
「お前が命令スンナ!」って言ってやれ。

>>610
近所の金持ちじいさんも平屋の古ぼけた家に住んでるけど、
その辺一帯の土地と不動産を持ってて、凄い金持ちだって聞いた。



612 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 21:53:55 ID:75iYl8kR
息子が2歳のとき、公園でよく会うママに親子でいじめられました。
そのママ、元保育士。
公園で他のママと挨拶すると何度も睨みつけられた。
息子は当時ジャイアンみたいな子で、色んな子を泣かせてました。
そのママの子供も泣かせてて、私はその度に謝ってましたが
「うちの子を泣かせやがって」というのがいじめの原因らしいです。
ボスママ気取りでグループを作り、私と息子を公園内でハブにしていましたが、
半年後、新しいグループが来ると去って行きました。
ママはつり目で性格もキツい。だけどその息子は気が弱い。
ママは息子の気の弱さをものすごく気にしているそうです。
これも因果応報なんでしょうね。
ちなみに息子は現在4歳ですが、3歳になった途端ジャイアンぶりが
落ち着いて、お友達を泣かせることはなくなりました。

613 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 16:54:20 ID:j1kAAQac
>>612
ジャイアンなガキは迷惑。子どもだけでなく親もドキュだし。
落ち着いたって、親の前だけだよ。陰でまた他の子泣かせてるよ。


614 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 00:03:45 ID:UefZRcnu
金持ちも色々、人生色々。

615 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 01:41:23 ID:3Gx2BOQ2
いじめしてた人は、親になる資格はないよ
だって生まれてくる子供が可愛そうでしょ。
こんな価値のない人間が生むって、ある意味 虐待みたいなもんよ

616 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 12:54:35 ID:kCpslJia
いじめを、放置されてたいじめっこは
苛めてた事って忘れちゃうんだよね。
だから絶対ささいなことでも、見逃さないで先生に言った方がいいよ。
例えば、一回目はレベル2の場合、次回やったら家の人に連絡すると
先生にやってもらって、いじめっ子の意識に植えつけなきゃならないよ。


617 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 13:02:54 ID:xZefpZlb
いじめをしてた人って不幸になる人ばかり。
これ定説。

618 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 13:04:25 ID:3YlxJ/ly
>>612がただの煽りにしか思えない

ネタじゃないとしたらただの私怨

619 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 13:17:10 ID:wtFYJCOY
>>600
頼むから、そのレベルをいじめと呼ばないで。悪いけど、それしきでいじめだと思っちゃうあなたは、ゆとり教育の弊害だと思えてしまう。忍耐性の欠如というかねぇ。

相手も、中一でそんなひねくれてるのは感心しない。構ってほしいタイプなん
じゃ?嫉妬からきた嫌がらせかもしれない。弁当以外の休み時間になんできつ
くあたるのか聞けたらいんだけど。できる範囲で頑張れ

620 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 13:22:06 ID:wtFYJCOY
>>593
家柄が高い美人かどうか知らないけど


間違いなく、地元の人間には品のないひとに見えたと思うよ。きみが小学校でそんなんだったし

621 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 16:56:36 ID:Aut6bvD/
友人から子供(小5)がいじめられてると相談を受けました。
先生にも相談してもなかなか解決出来なくてひどく悩んでた友人が一言

『私、いじめてた側の人間だからぁ〜』

………(゚д゚)

622 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 17:05:12 ID:Ho4aElQV
>>621
因果応報…? でもその子自身には罪は無いから、その子は可哀想だなあ。

623 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 00:40:08 ID:w42bfwHm
いじめてた親って、子供にもきついだろうから、
生まれながらにしていじめられる癖がつくんじゃないの

624 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 06:11:15 ID:XxTnUdog
ううん。子もきつくなるので母子でいじめ。

625 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 17:55:56 ID:x8/z3wvg
確かに元いじめっ子では解決できない問題だろうねぇ。

626 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 21:57:25 ID:BgdoB8MI
子供の前で子供のクラスメートの陰口を言う親があまりにも多すぎる
あそこの団地に住んでる人は貧乏だとか職業がどうだとか
大人からの情報だろうと思われる事を学校で喋ってる子がいるけど
きっと家の大人が喋ってるのを聞いてるんだろうなと思う。

親の偏見が子供に影響するんですよ。
それがいじめに繋がるんですよ。

251 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)