5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

インフルエンザ予防接種について話し合うスレ

1 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 11:04:57 ID:geDYJl8J
今年もインフルエンザ予防接種の季節がやってまいりました。
有効性について未だに論議が耐えないワクチンですが、
お母様方はどうお考えですか?
語り合いましょう。

2 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 11:06:11 ID:HPOIfvYA


3 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 11:48:30 ID:02LKlM1c
北朝鮮問題が大きく取り扱われてるので
マスコミも今年はインフルエンザについてはスルーしてるね
おかげで問い合わせが少ないです

4 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 11:57:33 ID:KlSRA6Nd
去年、4500円
今年、1000円だと。

かかりつけの小児科からハガキが…

5 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 14:06:17 ID:7UywytgU
>>4
それはどう言う事なんざんしょ。
去年まで丸儲けだった?
今年の予約が少なくて、売りさばきたいから値下げ?
それとも、ワクチン自体の値が下がったの?

周りでは、受けても罹る人が結構いるので
うちは受けないつもり。

6 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 14:15:11 ID:geDYJl8J
前橋レポートをお読みになられましたか?
これを否定できる調査が現れないかぎり、ウチは打たないつもり。
おととし、家族四人とも接種したが、四人ともA,B両方罹った。
開業医のウトが、「絶対受けろ」とうるさい。
角をたてずに断る方法がみつからない・・・
(やんわり断ったら、「何かヘンな考えに取り付かれてる!」とまで言われた・・・orz)
義務接種じゃないんだから、親に任せて欲しいよ全く。
http://www.kangaeroo.net/D-maebashi-F-view-r-R-no-200408_admin_message.html
↑前橋レポート

7 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 14:21:59 ID:7UywytgU
>>6
断らずとも、受けました〜♪じゃ駄目?w

8 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 00:06:38 ID:KseCQk5E
このスレのログも参考に

■予防接種スレッド 9■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1152374818/

9 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 00:18:02 ID:zOjAOECs
今年から、地方自治体がある程度負担しても予防接種受けさせましょう運動があるみたい。
>>4さんの場合も多分それじゃないのかな。

色々考えて、例年通りうちは受けないけど。

10 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 01:19:36 ID:w9x5e+lm
我が家は毎年受けてます。

以前、家族全滅したことがあり…
病院で勧められました。

接種始めて7年になります。
似た症状になったことはありますが、
一晩or次の日あたりで皆復活してますよ。

いろいろスレ見てると、
予防接種したのにかかった人多いみたい…
罹る人と罹らない人との
個人差はかなりあるんですね。

11 :000000:2006/10/14(土) 06:20:44 ID:w6h5lubZ
液体ワクチン1アンプルでだいたい定価3000円ほど1ccくらいはいってるはず。
小児は0.1cc(小学生は0.2cc)摂取するが、一回摂取で2500から3000円くらい
とられるがほとんどの医療機関は大人子供同一価格。
小児10人で1アンプル使い切ると2500円×10人で25000円ワクチン代差し引いても十分な
利益を生じる・・・。
少子化対策の一環としてこのインフルエンザワクチン代は時価でもいいのでは
ないかと思う、そうすれば一小児一回だいたい300円程度の負担ですむはず。
田舎で少子化に悩むところはこのワクチン代はほとんど時価に近い料金設定だけど
厚生労働省や政府はまだまだ少子化対策・医療費減対策に力を入れてないと思うな!!

12 :000000:2006/10/14(土) 06:27:47 ID:w6h5lubZ
まあ、摂取する技術料や医師診察代くらい負担しても1000円で十分なのでは??
と思うけどな。。。あと、診療報酬は国保負担くらいしても高齢者医療費よりは
低いと思うけどな。。

13 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 14:05:58 ID:zB9n+QNK
うちの子供にはインフルエンザの基礎免疫つけさせる為にも
インフルエンザの予防接種は毎年受けさせてます
おかげで4歳になった今も
インフルエンザに感染した事は一度もありません。
親も一緒に受けてるので、私達もずっとインフルエンザにかかってません


14 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 14:15:58 ID:/qY575qt
うちも毎年接種、流行ってても罹ったことありません。

ただ、あまり普通の風邪もひかない一家なので、
もしかしたら打たなくても罹ってないのかもとは思う。

15 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 14:33:50 ID:uZzK5IOr
うちは2回摂取で一回2000円。
打っても型によってかかるけど、正直打ってない子から
うつされたちょっといい気がしないので、
うちは打つようにしています。

16 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 15:27:46 ID:Xksm5rIZ
兄一家が、3年連続で全滅orそれに近い状態になってるので
正直有効性は信用してない。なので受けない。

17 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 16:06:13 ID:l2cpJVXJ
予防接種で基礎免疫ってつくの?
かかったことない人は摂取しても免疫つきづらいって聞いたけどな。

前橋レポートなど読んだりして
また我が家の場合運が悪いのかもしれないけど
有効性が信用できないので接種はしない(旦那はする!といってたけど)


18 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 16:08:40 ID:auDJrwDN
予防接種したら、罹っても脳症にはならないって聞いたから、打ってるよ。
小さい子抱えて寝込んだのはキッツかったから、少しでも軽くなるなら受ける派です。

19 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 16:18:33 ID:caFdFnvn
そうそう、予防接種受けると症状が軽くて済むんだよね

>>16
抗体が出来るのは予防接種して1ヶ月後から
そして効果があるのは5ヶ月間位
春夏秋頃に南半球に旅行したりすると
予防接種の型が違うインフルエンザにかかったりするので注意
予防接種しても予防が必要
睡眠をちゃんととる、栄養がある食事をちゃんととる(不摂生をしない)
人混みをなるべく避ける、手洗いの励行、乾燥しないよう気を付ける
外から帰ったら着替える

20 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 22:37:57 ID:l19GDCvq
予防接種受けると症状が軽く済むっていうのは間違いですよ。

21 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 22:38:49 ID:Ky5L+wCO
 おとうさん、やさしくいれて
/   .;    `ヾ!     /  ./.:.:';': ,イ_〃     `゙ヾ;,!:.ト:ヽ
          /     :!、    `ヽ  /   ,'.:.:.:;:.:/´リ_`   _  ノノ.:i:.゙!
           〈 l'i    / ヽ._ i ! ト、 ト、    !.:.:.:.:;':イ(:J〉   ,=、ヽイ.:.:.:!:.|
           |iァ‐'"´    } |_/_jli./;-'    i:.:.:.:.:.ト "´,   ':.J〉 /.:.:;イ.::!
           ,li       し'   li/ ー- 、   !:、:.:.:i  、..__  " ,ノ,:イ:.:.:.;!
.         / li       ,.-==》     ヽ._iゞ:、.:.ゝ. ゙'´    /_ノ:.:.:./
.        /   !i. ,.-=ゞツ=-一'"   _,:-、 `ヾ:.iゝ `ー--‐:ア"g´.:.:.:/
.     /      ゙ぐ=--'"´  /`ーァ/´ "  ヽ   リヽ  -=彡'".:.:.:;イ
      /              /  ./(      :.     ̄`ヽ フ".:.:.ハi
    /             /  ノ  ` ー-        -‐-、_(("ー-、  
..  /              /ヽ ̄       ,:        "i `     ! 
.  /           /   `:.       _ノ         l .:     l 
 ,'           '´ :.          ´     ヽ.    ノ-'"   / 
 |       ,..:'     :、     ヽ.          `ーグ    /  
 .i     ,:'", : '_"´    i.      `          ./    ./    
  !   ,' ' "  ,.:-‐  ー---- 、.._、         //    __/___ /´ヽ._
  ヽ  ,. '"´ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ` ー'-- 、ヘ | ト._
   `Y                                ,.     `ヾJ.ノj
    |                           ,. -─''" ̄      ゙:、



22 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 22:45:31 ID:uZzK5IOr
>>20
間違いと言い切れるのならソースもはらないと。

23 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 23:33:32 ID:C9jtGHKc
基礎免疫ってなんですか?

24 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 23:59:10 ID:l19GDCvq
>>22
http://www.kangaeroo.net/D-maebashi-F-view-r-R-no-200408_admin_point.html

25 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 00:11:01 ID:BNMQm5rT
>>24
症状軽減効果がない。とは書いていないんじゃ?
と言う私は受けない派ですが。

26 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 00:20:21 ID:a8OKaXIF
>>25 ここもドゾ↓
http://www003.upp.so-net.ne.jp/manao/textB.html#Anchor2025235

27 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 00:23:52 ID:BNMQm5rT
とは言え、接種した妹家族がぶっ倒れたサマを見るに
症状軽減効果は本当にあるのか!?と言う疑問も持っているんだけどね。

あと、接種すれば脳症にならないってのは間違い。
接種に有効性があるとした上で、脳症にならない為にはインフルエンザに
罹らない事だ。その為には接種が有効。と言う話。

28 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 00:25:14 ID:a8OKaXIF
>>24には
予防接種にブースター効果を期待する人は、自然感染していることを暗黙の前提としていることになるため、自己矛盾を起こしている。

>>26には

3.イ ン フ ル エ ン ザ (Influenza)
 目的:インフルエンザの重症化を防ぐため?
《疾患の説明》
病原:インフルエンザウイルス、不顕性感染が多い。
潜伏期:2-3日。
症状:発熱、倦怠感、頭痛、関節痛などがあり、その後強い咳が出る. 発熱は2-3日続くが
   2峰性の発熱も見られ1週間以上続く人もいる。
重症合併症:肺炎、脳炎、ライ症候群。
治療:対症療法、抗インフルエンザ薬(アマンタジン、リレンザ、タミフル、細菌感染があれば抗生物質をつかう。
《必要性》
 インフルエンザは軽症が多いこと、またワクチンの有効性も低く重症化を阻止する効果も疑問があり、不要である。



とあります。ま、これをどうとらえ、お子様に受けさせるかどうかは親の判断次第ですが。

29 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 00:34:51 ID:BNMQm5rT
>>26
あ、そこには書いてあるね。

しかし、HPによって意見がバラバラだな。
本当の所はどうなんだ?
真実はどれだー!?って感じ。

30 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 01:21:05 ID:yY3vWYBK
受けない派の人って、もし無料だったらどうなの?

31 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 01:33:03 ID:WH5O5vzE
受けない

32 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 01:36:40 ID:vmWrpnru
小さな子どもの場合、インフルエンザ脳症を考えると、
「インフルエンザは軽症が多い」から大丈夫とは思えないな。

数割でもインフルエンザ脳症になる可能性が下るなら受けさせる。

33 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 03:12:59 ID:3UbSzZFs
>>32
インフルエンザ脳症だけのことを考えると
日本小児科学会ですら、脳炎発症が一番多い
6歳未満世代にに対する脳炎予防の効果は低いって言ってるよ。


34 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 06:53:13 ID:7noMuqAp
>17ですが
出産した年は、接種したがかかりものすごくしんどい思いをしました。
経験上、してもしなくても症状の違いは感じません。
どちらも同じに辛かった。

接種が無料だとしても受けないけど(強制でも拒否したいくらい)
この質問て
『けちって受けない』
と思われているのかな〜?

一応受けない理由は
効果が薄いのにわざわざ異物を体に入れたくない
ということなんだけど。

35 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 09:25:09 ID:F+HlnXj7
同じ保育園の子は、予防接種受けた1週間後くらいにまずB型、
やっと治ったと思ったら次の1週間後にはA型にかかってたよ。
「空を指さしてうわごと言うからもうはらはらした。」らしい。

保育園の他の子達は、予防接種受ける受けない関わらずぽちぽちインフルエンザなってたようだった。

36 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 10:01:54 ID:sg7YS4Cm
>>35
インフルエンザの予防接種して
抗体が出来るのは予防接種して1ヶ月後、
そして効果があるのは5ヶ月間位

37 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 11:24:27 ID:p5Vjch1I
ってことは、流行しだしてから受けても遅いってことだよね
迷うわあ

38 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 14:00:19 ID:jsro4KwL
子供は効果が少ない気がするけど大人は効果があると思う。

39 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 14:25:57 ID:9hEfkVN8
だからインフルエンザの基礎免疫が低い15歳未満の子供は
インフルエンザの予防接種は2回接種するんだよ
1回目の接種から2〜3週間あけるから
1回目の接種を10月にすると2回目の接種は11月
これよりずれると、早い地域は11月位から流行しだすから注意だね


40 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 14:28:47 ID:vHFGPC8a
うちは子供達に毎年受けさせている。
今年ももちろん受けるつもり。

友人の子で卒園式三日前にインフルにかかりどうしても出席したいと
主治医にむりやり登園許可をもらって出たDQNがいる。
当日も微熱有り。もちろん私たちには内緒。

うちの子は同じクラスで仲も良く当日も一緒に居たがうつらなかった。
他にうつった子が居たかは未確認だけど一番近くにいたわが子は
もらわなかったので、効果はあったと思っている。

蛇足だけどその親子とはFO中。

41 :でーなな@川崎市多摩区 ◆D7SdbU2xes :2006/10/15(日) 14:43:52 ID:xjzkSVVb
 「薬事法」より抜粋
インフルエンザの予防接種
13歳未満 2回 
13歳以上 1回 

●なお、町医者で予防接種をする場合においては、
医師と相談の上で回数を変更できる場合あり。

42 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 23:03:39 ID:f0V/4S/6
>>40
それ、医者もいくら頼み込まれたからって許可出しちゃだめだろー。
どこの医者?

43 :>>6:2006/10/15(日) 23:04:42 ID:a8OKaXIF
>>30
うちも、ウトが「無料でやってやるから受けろ!」と強制してくるけど、受けたくない。
おととしまで3年連続で受けたけど、罹ってた。特におととしは酷かった。
(おととしは有効率27パーセントだったようですね。全国的に大ハズレ年)
受けでも、宝くじ並みの確率でしか効かなくて、なおかつ副反応の恐れアリだから
受けたくない。
今年は夫にやんわり断ってもらったら「インフルエンザに罹って重症化しても知らないからな!」とキレられたらしい。
ハァ?受けるか受けないかを決める権利は親にあって、いくら医者とはいえ、
祖父にはなんの権限もないはずなのに。親が「受けたくない」って言ってるのに
医者が「絶対受けろ!なんで受けないんだ?」と強制してくるのって、変でしょうが。

44 :35:2006/10/15(日) 23:12:00 ID:F+HlnXj7
>>36
うん、知人のママも同じように言って自分を納得させてるみたいだった。
私的には、インフルエンザワクチンで少し体力弱ったところで移ってしまったんじゃないのかなぁ。
とも思ったけど。
他の風邪も流行る時期だし、身体の負担になることは少しでも避けたい。
と思うので、インフルエンザは受けない派。


45 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 23:26:04 ID:fN0CnUIe
去年家族三人で受けてた。
私と子供は罹らなかったけど旦那は酷い症状が出た…
私の職場でも子供の保育園でもちらほら流行ってたから移らなかったのはびっくりした。
旦那は…接客業で毎日沢山の人に合うから移ったのかな?
今の所今年も受けるつもり…

46 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 23:51:47 ID:R5dOQMSO
>>43
タミフルあるから、それでいいんじゃない?
タミフルのほうが確実でしょ。
うちは、予防接種のあと副反応らしく腫れてきたけど
医師は頑として認めなかった。虫にでもさされたんでしょ、って。

47 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 00:11:15 ID:1Jy+GZmU
去年まで家族全員受けてたけど今年から受けない

子供が毎回接種後3・4日したら高熱を出すのと、
接種してもかかってしまったから。
インフル予防接種は、私たち家族では意味のないものです。

48 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 01:26:19 ID:v+4fAKyX
>>30
私自身が副反応がきついので接種には慎重。
子供も1-6歳代のハイリスク世代じゃないし、
家庭内に70歳以上のハイリスク者もいないので
あまり受ける必要性を感じません。
何か理由がない限りは無料でも受けないと思います。

>>46
補償問題があるので副作用は中々認められませんよ。

2005年度の副作用報告は 113人で、そのうち4人が予防接種後に死亡。
精神の発達の遅れ、脊髄炎などの重度の後遺症が各1人。
10歳未満と70歳代に固まっていたようです。

厚労省専門家検討会は
「ワクチン接種との因果関係を否定することはできない」としながらも
「インフルエンザワクチンの影響が強く疑われる症例はなかった」で終わりです。
ちなみに一昨年度は副作用報告162人、うち7人が死亡しているそうです。
もちろん報告には>>46さんのような
医者に認められなかったレベルの例は含まれません。

49 :でーなな@川崎市多摩区 ◆D7SdbU2xes :2006/10/16(月) 03:49:24 ID:nrwiudax
 話逸れるけど、小生が小学生の頃(1979〜)。
小学校でのインフルエンザ予防接種は、機械で
行っていました。 (俗称:ハンコの注射)

50 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 08:09:18 ID:5pe67hI7
タミフルの副反応(といわれるもの)も怖いね。

51 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 08:13:06 ID:9wgfIkEf
日本がタミフルや抗生物質の消費量が半端じゃなく多いのは
お医者様王国のせい。
インフルエンザも国としては何の保障もしてません。
有効性について、副作用について、全部自己責任。
普通に健康体で生活してる人にはインフルエンザは風邪と同じです。
かかる前に手洗い・うがいをしっかりしておくとか、
かかっても安静にしていれば自己回復できるものです。
看護師さんや医者はワクチンを打ってなくても、
かかりませんよ。かかるとときは打ってても免疫が落ちてるとかの時ですね

52 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 09:16:58 ID:WfcnjUP/
>>49
インフルエンザでハンコ注射?と、聞いたことなかったから調べてみたよ。

ハンコというより、鉄砲注射と呼ばれることが多かったみたいですね。
正式名称は「ジェット・インジェクター」
ただ、神経線維を損傷する恐れがあるということで
1987年に撤収勧告、1994年に廃止。
C型肝炎を媒介した疑いあり、ということらしい。

53 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 11:58:06 ID:bNyFS6Yw
インフルエンザの予防接種は
感染しても症状が軽くて済むように受けさせるけど
もしもインフルエンザに感染しても
タミフルは与えたくない
かかりつけの小児科の先生もその方針なので心強い
日本はタミフル乱用てるから耐タミフル型のインフルエンザも増えてるし恐いよ

>>52
ピストル型の注射、化血研から直接やってきて
インフルエンザの予防接種受けてました
結構痛かった記憶がある
ハンコ型っていうのはBCGしか思い浮かばないわ


54 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 12:29:36 ID:r6fZTzNZ
引っ越してきてはじめての土地なんだが
昨年接種した人は一回で良いと言われたよ。
大人ならともかく、子ども(うちは6歳と3歳)でも一回で大丈夫なのかな?
まあワクチン接種してても罹る時は罹るもんだろうけど
一回って人いますか?

55 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 14:46:52 ID:ayHF1ynz
医療ブレーク 鉄砲注射「ジェット・インジェクター」
http://itaru-m.hp.infoseek.co.jp/health/18.htm

56 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 15:02:25 ID:ie8lZVEG
おととしインフル罹ってタミフル服用したけど…おそろしく効くのね、アレ。
逆に切れて行くのがわかるぐらい効きまくり!
あんなの小さい子に飲ませたらおかしくなる子もでるだろ〜って思ったよ。

57 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 15:19:44 ID:TaKgeiUL
氷川キヨシでおなじみの病院で勤務しています〜毎年予防接種受けてます。
新人研修医の練習台って名目もあるけど。。まぁ皮下注なので誰でもいいんだけどね^^;
今年は妊娠中のため受けれないけど、疾患がある方やご高齢の方にとっては
死んでもおかしくない病気ではあるので受けれる方には受けてほしいなぁ・・・
タミフルも48時間以内でないと効かないので
うがい・手洗い・マスク等で感染率は半分以下になるので皆さん実行してね^^
ちなみに接種するなら個人病院の方がワクチン安いし(大量に仕入れるため)
1アンプル(瓶)に二人分入っているので(開封後期限が24時間)
家族や兄弟で一緒に来てもらえればワクチンが無駄になりません!
よかったら参考にしてくださいねーw


58 :名無しの心子知らず :2006/10/16(月) 17:23:44 ID:i4TAERri
おととしだったかな??予防接種した方のほとんどがかかりました。
B型がよくはやった時期だったのですが、中には予防摂取したのにもかかわらず
AとBの両方日数をあけてにかかった方や一回の発症でAとB両方にかかった方
がいて可愛そうでした。

59 :名無しの心子知らず :2006/10/16(月) 17:28:21 ID:i4TAERri
昨年は厚労省の通達で12月の途中からワクチンの出荷が出来なくなって予防接種が
一時できなくなった施設もありましたよね。毎年、12月までに子供に2回摂取しているので
良かったけど・・・。

60 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 18:21:28 ID:rPAzW5oQ
>>57
本当に病院勤務なのなら、
もうちょっと普通に書けないものなのか('A`)
厨臭い言葉使いだと書いてることの価値半減しちゃうよ。

それは置いといて……
>疾患がある方やご高齢の方にとっては死んでもおかしくない病気
なのなら、健康な人にとってはどうなのかな?
特別疾患がなくとも1歳から6歳と70歳以上は受けたほうがいいって聞くよね。
じゃあ、健康なそれ以外の人が受けて、どれだけメリットがあるんだろう。

>個人病院の方がワクチン安いし(大量に仕入れるため)
普通に考えたら、総合病院の方が患者も多いし
個人病院よりたくさん仕入れそうなもんなんだけど、
>>57さんの勤めてる病院も人数制限とかしてるのかな?
そういう話もチラホラ聞くね。

友人の勤めてる病院は、総合病院は人件費の分を
たくさん上乗せしてるから受けるほうとしては個人の方が安いし、
総合病院側も手間がかかるから旨味が少なくてやりたくない。
だから高めに値段設定してるって言ってた。

原価350円なのにね。

61 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 20:42:29 ID:YA+PAhnN
>>57
自分は32wだけど受けて良いと言われました。
先生によって方針が違うんでしょうか?
ちょっと迷いがでてきました。

62 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 22:15:13 ID:8sj9Tzb+
>>61私は去年28週の時に受けましたよ。インフルにかかってしまってタミフル飲んでも大丈夫か悩むよりも全然問題ないよ。と先生に言われました。ちなみに内科では3ヶ所回って全て駄目と言われました。

63 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 22:20:37 ID:R31+yKdR
>>57
>1アンプル(瓶)に二人分入っているので(開封後期限が24時間)
>家族や兄弟で一緒に来てもらえればワクチンが無駄になりません!

ならば二人一組で来た場合はより安くなる設定にしてほしいものだ。
(少なくとも私の周りでは聞いたことがない)

64 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 22:40:27 ID:ueKq2bcN
卵アレルギーの子供さんをお持ちの方、ワクチン摂取についてお聞かせ下さい。

65 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 23:15:49 ID:PCo9ipRZ
私自身は、クラークさん(古っ)なので職場で受ける。
医療職の皆様も受けるし、毎年無料にしないと怒るし、
ナースはちゃっかり自分の子どももお願いっていうし、
受けないで罹って穴を開けると職業意識がなってないくらいの扱いだから、
予防接種反対派の医者って、全体の1,2割程度ではないかな。

流行年に予約にあぶれた親の必死さを考えると、リアルとネットの
温度差をひしひしと感じる。

5歳の娘は自費で受けるのだけど、本人が嫌がっていて説得中。
本人いわく、
「だって、どこも痛いとこないのに、痛い思いするんだよ。」
まあそのとおりなんだけど。

66 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 23:19:12 ID:jY+tBgLZ
1アンプル二人分のやつって、チメロサール入りでしょ。

67 :6:2006/10/16(月) 23:55:27 ID:dAYVz2u3
>>66
エエエエエ!ホント?
舅が使ってるのも1アンプル二人分のだ!
子供は1アンプルで三人分だって言ってた。
だから、私たち夫婦と義姉夫婦に「大人は夫婦で来い。子供は三人まとめて来い」
って言ってたんだよね。ムダになるからって。
で、私達夫婦も義姉夫婦も共働きだから、時間を合わせて子供連れていくのが至難の業だったよ。
ひー!水銀入りを強制的に打たれてたのか私達・・・・orz

68 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 00:25:06 ID:+GTaz/WQ
>>65
確かに周囲の医師の子はみんな受けているようだ。
でも受けたってかかるのは上の子で経験済み。
私は専業主婦なんで、ゆっくり看病もできるし
受けなくてもいいや。


69 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 00:49:35 ID:Yb01oHxO
半々とは言わないが、受けない医師も結構知ってるよ。
1、2割ってことはないんじゃないかな。

流行時はかなり多くのインフルエンザ患者に接しているけど
罹らないって言ってた。
やっぱり、うがいや手洗い加湿などに
人並み以上に気を配っているからだろうか。

70 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 00:50:29 ID:Yb01oHxO
ああ、ごめん。
予防接種反対派が1、2割か。
自分が受けない医師が1、2割かと勘違いした。

71 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 07:37:23 ID:9PH9qY/w
>>62
そうなんですね、ありがとう。
去年秋に出産した知人がひどいのにかかり、授乳できず、これまたひどい乳腺炎で大変だったらしいので。

72 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 08:32:47 ID:Kzct5xEw
>>68
看病する人は受ます?
私も専業だけどプレ幼稚園行くし、旦那の職場でインフルエンザに
かかる人が毎年1〜2人いるので今年も家族揃って受ける予定です。

73 :でーなな ◆D7SdbU2xes :2006/10/17(火) 10:07:20 ID:wqE9hqW7
 結核予防法 第16条・第17条 ・・より抜粋。

(予防接種を行ってはならない者)
第十六条  事業者並びに学校及び施設の長
(次条第一項及び第二項において「事業者等」という)
並びに市町村長又は都道府県知事は、第十三条又は第十四条に
規定する予防接種を行うに当たって、当該予防接種を受けよう
とする者について厚生労働省令で定める方法により健康状態を
調べ、当該予防接種を受けることが適当でない者として、厚生
労働省令で定めるものに該当すると認めるときは、その者に
対して当該予防接種を行つてはならない。

(予防接種を受ける責務)
第十七条  第十三条の予防接種の対象者は、同条の規定
により行われる予防接種(同条の規定により指定された
期日又は期間満了前三月以内に市町村長以外の者により
行われる予防接種であって、第二十一条の規定に基づく
厚生労働省令で定める技術的基準(次項において「予防
接種基準」という)に適合するものを含む)を受ける
よう努めなければならない。

2  第十四条の規定により、予防接種の対象者として
指定された者は、同条の規定により行われる予防接種
(同条の規定により指定があった日以後、当該指定に
係る期日又は期間満了の日までの間に、都道府県知事
以外の者により行われる予防接種であって予防接種
基準に適合するものを含む)を受けるよう努めなければ
ならない。

74 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 12:07:28 ID:XnpLp5Rf
>>64
食物アレルギー(卵白クラス4等)の現在4歳の子供には、
昨年と一昨年ワクチン接種させました。
いつもの個人小児科ではなく、総合病院内の小児科で。
1回目の接種時は皮内反応テスト?を2回して、
それぞれ数分後に状態チェック。
その後接種して、30分後に再診察・・・という流れでした。
1ヶ月後の2回目接種時にはそのまま1発で。

先日個人小児科の先生に相談したら、
過去2回何も無かったので、
今年は個人小児科での接種OKが出ました。

75 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 15:09:28 ID:6SkhvQIj
先日1回目のインフルエンザを受けさせて、2回目は1ヶ月以内にと
言われたけれどこの間をどれくらい空けたほうがいいものなのかな。
子が泣くのでうっかり聞くのを忘れてしまった。
一ヶ月以内だからって2,3日後に受けるのも何かな・・。
小児科に聞けばいいんだけど受付けがおっかなくて聞きずらいよ・・。

76 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 15:50:58 ID:/h3N70Ah
受ける人は自己責任で、っていうのさえ念頭においとけば
個人の自由だね。
配布されてる説明書くらいは目を通しすのが保護者としての
責任だと思う。

>75
早いワクチン接種ですね。
うちは20日から開始。
2週間位が目安なんでは?

77 :75:2006/10/17(火) 16:32:35 ID:6SkhvQIj
>76さん
ありがとうございます。
本当は別の予防接種目的で行ったんだけど、それを受けると一ヶ月は他の
予防接種を受けられない、インフルエンザの接種を受けて免疫がつくのは
1ヶ月後くらいなのでそれだともう遅くなってしまうよ、と医者に勧められて
インフルエンザの方を受けてきたんです。ちょっと早い気もするけれど・・。

78 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 16:42:53 ID:bUSGvxLk
>>6 前橋レポは、古いよ。

・現在のインフルエンザ予防接種は、感染確率そのものを低減させるのが主目的ではない。
・インフルエンザウイルスの変異速度はかなり速い。
・予測タイプと実際の流行タイプが異なることも多い。

なので、接種したのに「効かない」という勘違いが多くなります。

インフルエンザ予防接種の効果を検証するなら、
「接種したワクチンと同じタイプのウイルスに感染したヒトの、その経過を観察」
しないと駄目です。

タイプが的中すれば、高い効果が期待できます。

http://influenza.elan.ne.jp/action/pre_vaccine.php


私は毎年、子供と年寄りには接種させています。
タイプがマッチする確率が低くても、ゼロではないし、
マッチしたときの効果は実証されています。
はずしたときは、そもそも、全く効かない。それが免疫の仕組みですからw

79 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 16:52:48 ID:0dfqYy9W
てことはやはり
ほとんど接種の意味はないかもね。
適中しなければ駄目なうえに(当たり前だけど)変異する早さが追い付かないでしょう。
それって『効かない』ほとんど同意だと思うので
接種による副作用(副反応)を考えるとしなくてもいい。



80 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 17:14:22 ID:bUSGvxLk
>>79 まあ親の考え方ですよ。強制は誰もしないわけで。

・もし接種していなくて重症化した時、予測タイプとマッチしていたら、
悔やんでも悔やみきれないわけで。
・もし副反応で事故が起こったら、悔やんでも悔やみきれないわけで。

で、発生確率は、前者のが「圧倒的に」大。
正確な確率算出するまでも無く、重症化して亡くなる数と、事故数を比べるだけでもいいでしょ。

それに同タイプに接種したガキが、同タイプに感染しても、
軽く発症するのは多いし、こいつがゲホゲホ撒き散らして、
それでウチの子が接種していなくて感染したらイヤだしね。

ちなみに接種後、さっさと帰宅させる医者は、信用しないほうが良いよ。
間違っても、電車なんか乗っちゃダメ。どこでも接種後、30分が目安かな。
>>74が参考になります。

ところで安いとこあったらサラしてください。
私は東京新橋周辺で、1,000円というのを見つけました。
ガキ二人、ばば一人で、都合3,000×2。
掛け捨て保険みたいなものです。

毎日帰宅後は紅茶でウガイも忘れずに。(これまだ否定されていないよね?)


81 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 17:18:46 ID:Ikj5HMho
うちの母はおととし、
生まれて初めてインフルエンザの注射を受けたら
その年に生まれて初めてインフルエンザに罹った。
今まで高熱なんて出したことなかったからか一気に老け込んだ。
これって、注射受けなければもっとひどかったのか
受けたからひどかったのか、
母は受けたからあんなひどい目にあったといっているが・・・。

去年は受けなかったので元気に冬を過ごしました。


82 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 17:21:53 ID:Ikj5HMho
インフルエンザ予防接種に本当に効果があるなら
国から何割か補助が出るとか、
ポリオみたいに無料なんじゃないの?
確か私たちが子供の頃は無料だったよね?
有効性が???だし
重症化することも少ないから
任意なんじゃないの?

83 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 17:27:05 ID:0dfqYy9W
たちが悪いのは
タミフル飲んで良く効く!と熱が下がったとたん
会社や学校に行く人。
ウィルスまき散らし。
接種したした人も同じ。
軽くすんだわ!大丈夫と出歩く。咳げほげほ…
やめてくれ……

本当、考え方次第だけど
我が家は接種せずに手洗いうがい
かかった場合でも軽くすむように体力つけるようにする。

84 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 17:32:26 ID:bUSGvxLk
>>82 ちゃんと読んでくださいよw

マッチすれば、効果は大。


で、ttp://idsc.nih.go.jp/yosoku/Flumenu.html
ここで、マッチ具合いがレポされてる。結構あたってるじゃんwww

>>81 今となっては解らないよ。
病院でタイプ調べた?もしタイプがマッチしていたら、効いていたと思うけど、
接種時期と感染時での抗体を作るタイミングも有るし。

でも日本の場合、予防接種の所為で、感染はありえない。
副反応で免疫系が忙しくて、抗体産生が遅れるというのは、
理論的には有り得るけど、実際はどうだか。w


85 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 17:35:13 ID:/h3N70Ah
>>80
でも死亡診断書「検案書」には
インフルエンザでの死亡はほとんどありませんよ

86 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 17:45:59 ID:OMl0xMFx
でも、接種した人としてない人が脳炎になった割合って
特に差はないんだよね。
本当に軽症化するのか?って思うわ。

87 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 17:49:35 ID:bUSGvxLk
>>85 w

ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/inf-rpd/index-rpd.html

ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a159006.htm
ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b159006.htm

インフルエンザ 予防接種事故
でググルといろいろ出てきます。


88 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 17:50:44 ID:HtOvH15Q
確かに、インフルエンザワクチンはマッチすれば
理論上は効果がある  は ず  。

でも、前年度の株を元に、流行すると予測されるワクチンを作るから
>>79さんも書いてるけど変異が激しいウイルスだから、この時点でかなり難しい。
一冬でも最初と終わりではかなり違うこともあるくらいだよ。
更に数多くある亜種の中からどれが流行するかは
予測でしかなく的中させることが難しい。

ということで、現時点ではマッチすれば効果は期待できるだろうが
マッチさせるのがかなり難しい。

このあたりが今の研究者の課題なんだけど。

89 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 17:54:00 ID:bUSGvxLk
>>86 ソースお願いします。

たぶん、タイプ適合の確率と、変異確率、"免疫効果"を履き違えていますよ。
統計の母体数を何に取るのかで解釈が異なりますからね。



90 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 18:09:27 ID:bUSGvxLk
>>88 そそ。でも医学っていうか科学って、確率の追求でしょ。
100%確実の結果を求めるから、お笑いになります。
ところで選定方法はそんなに単純じゃないですよ。

それと、上にもリンクしたけと゜、
ttp://idsc.nih.go.jp/yosoku/Flumenu.html
ここ見る限りは、結構当たっているなあというのがあります。


今年の予測
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/rapid/pr3207.html
平成18年度(2006/07シーズン)に向けたインフルエンザワクチン株は、
 A/ニューカレドニア/20/99 (H1N1)
 A/広島/52/2005 (H3N2)
 B/マレーシア/2506/2004


去年の予測
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/26/308/kj3081.html

91 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 18:29:35 ID:/h3N70Ah
>>87
死因の直接原因が「インフルエンザ」っていうのがないに等しいのではないかな

インフルエンザをしたから「肺炎」
風邪をこじらせて「肺炎」

普通に免疫のある人にはさほど重要視されてないですよね

社会的要素や高齢者、慢性疾患者は考慮に入れるべきだと思いますが、
国もインフルエンザは怖いと煽りますが、積極的接種はないですよね

確立に賭けて自己負担して、副作用の危険性も伴うか・・
難しい判断だと思います



92 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 19:41:16 ID:bUSGvxLk
>>91
>死因の直接原因が「インフルエンザ」っていうのがないに等しいのではないかな 

ひゃー、ちゃんと>>87読んだの? wwwww
世界保健機関(WHO)は、「超過死亡(excess death, excess mortality)」という概念を提唱している。


>国もインフルエンザは怖いと煽りますが、積極的接種はないですよね 
カネかかるからね。昔の副反応事故で叩かれたし。
それに体力ある人は、まず重症化しないと考えられているからね。
実際、集団への感染蔓延は、いままでの接種体系では防げていない。


>確立に賭けて自己負担して、副作用の危険性も伴うか・・ 
>難しい判断だと思います 

厚生労働省だけがプッシュしているならアヤシイケドwwww
ともかく、WHOも接種推奨しているしね。米国もそうだし。

判断は本当に、親次第だよね。

高い確率で的中しているみたいだし、自己負担金は、安くなって来ているし、
副反応も、ゼロではないけど、これも現在は低率。

子供は本当に合併症が多い。インフルエンザウイルス単独で死ぬ事は少ないかもしれないけど、
複合感染で、各臓器がダメージ受けると、容易にバランス崩れます。
ワクチン接種で少なくとも、いくつかの不安要因は確実に取り除けるのだから、
私は接種させるという考えです。もっとも接種したから、絶対に、
fluは有りえないという固定観念も危ないですよ。


93 :かってにまとめ:2006/10/17(火) 19:42:59 ID:bUSGvxLk
Q. インフルエンザワクチン接種は効果有るの?
A. 予測ウイルスタイプが一致すれば、"効果"は有る。

Q. 効果って何よ?
A. (1)感染を完全には防げないが、防ぐ可能性もゼロではない。
(2)感染しても、発症を完全には防げないが、防ぐ可能性もゼロではない。
(3)主目的は、「感染して重症化する」事を防ぐ事にある。
(4)集団接種をして、その集団を含むより大きな集団全体の
感染率低下(流行を防ぐ)の効果は見られない。
ただし、その接種集団の発症の重症の程度を測定したデータは無い。
(6)1歳以上で6歳未満の幼児では発病を阻止する効果は約20〜30%
(7)重症化防止効果の直接の統計は無い。ただし免疫学的な常識では、
タイプが一致していれば、効果は高いと予想されている。

Q. 予防接種の事故は?
A. 日本では、昭和51年から平成6年までの、主に小児に対して接種が行われていた頃の統計では、
インフルエンザワクチン接種により引き起こされたことが完全には否定できないとして、
救済対象と認定された死亡事故は約2,500万接種あたり1件でした。

Q. 予防接種でインフルエンザに感染・発症する?
A. 現在の日本の予防接種では、感染・発症しません。

Q. 予防接種直後に注意することは?
A. 体内に異物が入るわけですから、免疫反応が起こります。
これにより急性のショック様状態発生の可能性は、ゼロではありません。
したがって接種直後は、医師の観察を十分に受けてください。

●予防接種を受けても、インフルエンザに感染する事はあります。
(その時には、このスレでタイプをさらしましょう。)
なので、接種したからといって安心せずに、高熱や咳がひどいときは、
躊躇せずに病院に行きましょう。


94 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 20:58:37 ID:nnLBId4u
インフルエンザ流行の最初と最後ですらウイルスは変異しているし、
タミフルだって耐性ウイルスが予想以上に速く現れてしまったくらい。
ウイルスが変異しやすい以上、結局はウイルスの後追いをすることに
なるだけで、型を「一致」させることは事実上不可能だと思う。

ちなみに、2004年度のワクチン株選定過程は↓から見ることができる。
効果は二の次で、去年の型をベースに、あるいは大量生産しやすさを
基準に作成していることが読みとれる。

http://idsc.nih.go.jp/iasr/25/295/kj2951.html



95 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 21:39:36 ID:YQI8X0NC
私が住んでる所は市から補助金が出る。ん〜どうすっかな

96 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 21:51:23 ID:/h3N70Ah
>>92
読みましたけどね(笑)

きっと関わる機関とかによっても認識の違いは出てくるわけで、
まとめからいくとみなさん各それぞれにお勉強して接種するのが
良いかと思います。

いろんな裏事情もあるわけでつきつめたら結構面白いですしね

>95は高齢者じゃなくても補助金出るの?
いくら位??

97 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 22:33:36 ID:spdGdGNN
ID:bUSGvxLkさんはどうしてそんなに一生懸命なんだ?
>>93の勝手にまとめをみても
積極的に受ける必要性は感じられないけど。

98 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 23:21:34 ID:YQI8X0NC
>>96
1歳〜小学校入学前までだけどね。
3000円の補助だよ。

99 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 23:34:44 ID:FIiXjyBO
>>78は前橋レポが古いって言うけど、
じゃあアレを上回る大掛かりな調査が行われて、
前橋レポを否定するだけの材料が揃ったってこと?

100 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 23:34:51 ID:UXrEZIoV
ID:bUSGvxLkさんの書いてることは
こうあるべきという結論からソースを「わざと」並べたてて
無理矢理理屈を導いているようにしか見えないんだが。
本気で信じて書いているようにはとても見えないのは何故なんだろう?

101 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 00:15:26 ID:igBFnN3K
>>99 だから良く読めよ〜。前橋レポは、昔の集団接種の仕方では、
流行防ぐ効果はナイという事で、
ワクチンの効果を否定しているわけではないのだよ。

インフルエンザワクチンキカネ→イラネ!!

前橋レポの所為かどうか解らないけど、
こんな意見が、どーどーと流布いるから、
しつこく書き込んでいるのです。

おまいらWHOとCDCは信用してやれよ。厚生労働省は信用しなくても良いけどさ。
その証拠に、実質、年寄りは接種がmustになりつつあるでしょ?
喘息の子供にも、強く薦めるドクター多いよ。


>>100 裏読みすぎwwwそんなに腹黒くないよ私は。

すくなくとも、医学部のウイルスか免疫系の講座で、

Q. インフルエンザワクチンは有効か無効か?
と言う設問があったら、「有効」と答えないとダメ。

有効の解釈はお好きにどうぞ。>>93の解答で、まあ結構いいはず。


>>94 ちゃんと勉強しようよ。型が完全一致しなくても、抗原性が適合するだけで、
効く!!んだから。統計ちゃんとみた?前期と後期も?
正直、予想がこんなに当たっているとは思っていませんでしたよ。


102 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 00:34:39 ID:hPDgZzkz
>>74さん、ありがとうございました。
皮内テストをしてくれるかどうか、しらべてみます。

103 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 00:46:45 ID:R7z9dEW6
>>101
>>6でも>>99でもないけど
>インフルエンザワクチンキカネ→イラネ!!
とは言ってないんじゃないのかな?

そもそも前橋レポートはワクチンの有効性を否定しているわけではない。
有効だとしたうえでも、様々な観点からハイリスク者(世代)以外が
わざわざ接種するほどの必然性が認められない。
と書いているんじゃないの。
てか、私自身は前橋レポートをそう読んだんだけど。

んで、「前橋レポは古い」に対して、じゃあ今はどこがどう変わったのか?
聞きたいんじゃないの?
私もそれは詳しく聞きたいよ。

104 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 02:21:00 ID:igBFnN3K
>>103「てか、私自身は前橋レポートをそう読んだんだけど。 」

前橋レポはそんなようには書かれていない。
たぶん、"読んだ"という多くの人は、要約とか読んだだけだと思う。
決め付けるな!!と言うかもしれないけど、実際、いろいろなサイトや、
ここでの書き込み見ると、そう思えるのです。間違った解釈が多いから。
要約の表現はデタラメに近いよ〜orz

ttp://www.kangaeroo.net/D-maebashi-F-view-no-3.html
ここを読んだだけでも、古い概念なんだけどね。



105 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 02:22:16 ID:igBFnN3K
>>「前橋レポは古い」に対して、じゃあ今はどこがどう変わったのか?
1. 副反応発生率 確実に低下しています。品質管理や、
生産工程が進歩しているのだから、当たり前だけどね。

2. 接種の第一目的が変わっています。
"流行拡大を阻止する為"に"集団予防接種"を主に学童に対して、行っていました。
これがそもそもの諸悪の根源なんですよ。
現在は、重症化、つまりはウイルス感染症が引き起こす合併症によるリスクを
軽減させるというのが、第一目的です。スリカエだあーという意見もありますが、
実際に、ワクチン接種で救えたであろう命が多数あります。
それに日本のインフルエンザワクチン接種の仕組みだと、そもそも、
感染防御効果よりも、体内に侵入してからの防衛力を高めているわけだからね。

3. タイプ予想的中率の上昇
これがすごいよね。昔に比べて、当たってるだろうなあとは思っていましたけど、
ここ数年で、先進国以外の監視施設が整って来ているんでしょうね。
特に特定アジア領域周辺w

4. 前橋レポは感染の有無を抗体価で測定し、それをもって効果を判定している。
ウイルスタイプのマッチング、および発症者の病態は、考慮されていない。

まあでもこれはある意味、仕方が無いと思います。前橋レポの時代と、今とでは、
科学技術、特にライフサイエンス分野が、劇的に進歩しています。
今でこそ、ウイルス変異の仕組みや、変異、感染経路、体内への進入方法が、
ある程度明らかにされてきていますが、当時は、今ほど解っていませんでしたからね。
役人のメンツや、ワクチン製造会社、医療関係者等が潤うという側面は確かにありますが、
ワクチン接種で救える命は必ず有りますからね。

106 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 02:35:12 ID:igBFnN3K
誤解しないでほしいのは、前橋レポが間違っているという事を言っているのではありませんよ。

「感染防御と、集団への感染流行阻止を目的とするワクチン接種は、目的を果たせない」
という前橋レポの主題は、今でも正しい理論です。

ただし、だからといって、現在のワクチン接種が無効であるという結論は導かないでください。
当時と目的が異なるし、効果も異なります。

免疫力が弱いヒトは、積極的に接種するべきです。と、声を大にして言いたいw
子供の免疫力が弱いかどうかは、自分で判断しましょうよ。

107 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 05:55:12 ID:SZzKfPdm
>>igBFnN3Kさん、なんか必死だな。

結論は、型の予想がピタリと一致しているのに、
流行は全く抑えることはできない、ってことだな。
症状軽減効果も怪しいし、ウチの子にはイラネ。


108 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 06:16:30 ID:/AiLbOA9
わかった。

ワクチンが多少の確率だとしても(一致の問題があるから)
『有効』なのでしょう。

でも、免疫力を高めて丈夫な体を作る方を主体にするので
我が家は接種しません。

109 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 08:25:09 ID:EiXdj+lk
症状軽減効果がハッキリすればねー
それに、有効%?ってのも、接種した型のものに限っての話なんだし
そうなると、接種してインフルエンザに罹らない確率って
もっともっと低くなるんだよね。
思うんだが、インフルエンザ予防接種なぞさせて世の親を油断させるより
いっそ高齢者以外は廃止しちゃって、インフルエンザは怖い!
体力作りやうがい手洗いをしっかり!とかガンガン宣伝した方が
効果上がるんじゃね?

110 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 08:30:41 ID:kMy0DGuy
ID:igBFnN3Kの書いてることは間違ってるわけじゃないが
スタンスという点でどうもズレているんだよね。

>>106などはその通りだと思うが、
ここで接種しないと言ってる人は誰も
「現在のワクチン接種が無効であるという結論」になど導いてないし
ましてや「前橋レポートはワクチンの効果を否定している」と思ってなどいないのでは?
他者のレスを自分で勝手に補って、それを元にして議論してる。

まだ若い人なんのかな?
この人見ていて、「コミュニケーション能力の欠如」というのは
こういうのを言うのかと思った。

111 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 09:03:12 ID:foXMazhp
>この人見ていて、「コミュニケーション能力の欠如」というのは
>こういうのを言うのかと思った。

それは貴様も同じ。wwwww


112 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 09:05:45 ID:eF1vZ6X5
なんか キ タ ? w

113 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 09:09:13 ID:eF1vZ6X5
ID:igBFnN3Kは「一人相撲」
もしくは「独りよがり」って感じに見える。

114 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 12:30:39 ID:liIhIMUc
ID:igBFnN3Kさんは、身内に感染症に弱い方がいて、
ワクチンのありがたさを実感してたりするのかな、
とか妄想してみたw

私は集団接種で予防注射受けた時に限って罹ったし、
子はまだ0歳で元気そうだし、旦那も健康だし、
今年も予防接種なしで手洗いうがいと健康管理に気をつけて
過ごそうと思ってる。


ただ、摂取しない人はドキュみたいな空気が周りにあるのが
ちょっと鬱orz



115 :6:2006/10/18(水) 13:06:56 ID:uLdPYvaZ
うーん。
でも、ID:igBFnN3Kさんの意見も参考になるから、有難く見させてもらってる。
確かに前橋レポの頃よりも生産工程や品質管理が向上して、副反応が減ってる、と言われれば、
あーそうなのか、と思えるし。(単純?)
私、なにも全ての予防接種を否定してるわけじゃなく、他の予防接種は子供が2歳になる前に全て終わらせてた。
他は有効率が80パーセント以上だったからね。インフルエンザは20〜30パーセントでしょ?
ID:igBFnN3Kさんのような肯定派の意見も沢山知って、偏らない考えで
子の予防接種を考えていきたいよ。

116 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 13:31:31 ID:aeFGS07C
>>115
>肯定派の意見も沢山知って、偏らない考えで子の予防接種を考えていきたい
そうそう。
私もそう思うからこそここに来てるんだけど、
どーもID:igBFnN3Kのレス読んでると、ここに予防接種の疑問を書いてる人は
「予防接種には効果がない」と  勝 手 に  誤解しているように見える。
悪いけど、人の話聞かない典型みたいな人だとちょと思った。

>副反応が減ってる
以前の副反応人数がどのくらいか知らないから比べられないけど。

平成16年度のインフルエンザワクチンに関する副反応の報告
ttp://www.info.pmda.go.jp/iyaku_anzen/PMDSI217d.html#chapter1

平成15年度のインフルエンザワクチンに関する副反応の報告
ttp://www.info.pmda.go.jp/iyaku_anzen/PMDSI205d.html#chapter1

117 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 13:32:22 ID:aeFGS07C
訂正 スマソ

○ 「予防接種には効果がない考えている」と  勝 手 に  誤解しているように見える。


118 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 13:37:51 ID:9yFMLAWM
>>108
同意

我が家も日々の健康管理をしっかりして免疫力を高めます

実際、娘のクラスが学級閉鎖になったときも我が家は元気!
ワクチン受けてても感染の子もあり!

受ける人も受けない人もいて当然!!

119 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 13:53:29 ID:dNLzXeP+
そう、必死wwwだって、同じ様な勘違いをここ何年か耳目しているので。
ちゃんと理解していて「接種しない」という結論を導いているのなら、大賛成ですよ。
止めませんよ、自由社会ですからね。

でもホトンドの意見はwww
以下さらしてゴメンね。でも、勘違いで、大事な子供達、失いたくないでしょ?

>>107 >>109
流行を抑えるためのワクチン接種では無いと何度も言っているのにwww
接種しても感染成立は起こりえます。
だって感染経路の入口部分の免疫力を高めるワクチンではないのだから。
効果はタイプが一致すれば、「効果有る」し、最近は、一致する確率が高い。
症状軽減の病状って何?まあいいや。後述します。

>>108 がんがって。でも免疫力高めるってwww
体力の間違い?ちなみに体力があっても、ウイルスに感染する時はします。

>>118 ふきだしちゃったよ。スマソ
>ワクチン受けてても感染の子もあり!
あたりまえだっつ〜の。




120 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 13:56:54 ID:dNLzXeP+
口から入ったインフルエンザワクチンは、のどの細胞に、くっつきます。
(ヒトの場合、感染経路は、ここからだけと考えてよろしい。
手洗い、ウガイ、ゴックン励行の理由ね。)

で、のどの細胞内で、ウイルスが増殖し始めます。この時点で、免疫反応が強くなります。
たかが咽喉への感染なのに、くしゃみや咳、悪寒、発熱、倦怠感
等の症状が始まります。インフルエンザの苦しさは、多くが、
ここでの免疫反応によるものです。

恐らく、ここまでの経路では、ワクチンタイプがマッチしても、
劇的な効果は見込めません。感染細胞数の増加を食い止めてはいるだろうけど、
それはかえって、苦しい症状を誘発しているかもしれない。
WHOとかCDCのレポ見ると、年寄りには、効いているみたい。
理論的には、効果はあっても良いけど、まあ低い効果率なのは、
想定の範囲といえます。症状軽減効果は無い様に見えるのは当たり前だよね?
免疫が活発に戦っているのだから、高熱になるのは当然でしょ?

で、オマイラ、問題は、ここからですよ。
もし、この咽喉の部分で、免疫が負けて、
ウイルスの侵入が広範囲に及ぼうという段階で、
「ワクチン接種」の有無が、劇的に効いてきます。これは、タイプマッチであれば、
20〜30%なんてもんじゃないはずですよ。理論的には100%かもしれないwいいすぎか。

脳症発生のメカニズムが解明されていないけれど、
ウイルス量と免疫反応の度合に比例して重症化しているのだから、
免疫力をワクチンで強めとくのは大事でしょ?


121 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 14:04:50 ID:aeFGS07C
痛すぎてもう……
言葉もない('A`)

122 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 14:05:23 ID:mbCr9RIQ
やはりかみ合っていないなw
読解力がないのかな?

123 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 14:37:58 ID:9yFMLAWM
なんだか、ものすごい強烈なセールスマンに出会った気分・・

商品の良さは解る気がするんだけど、
もーいーです、とりあえず帰って下さい・・みたいな。

124 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 15:26:35 ID:dNLzXeP+
>>116 >>121 決め付けているのはアナタだよ、むしろw
長文アレルギーの方?

予防接種の疑問を書いてる人のギモンって何よ?(箇条書きしてくれると助かります。)
私はひとつひとつ説明しているだけだと思うけど。
キカナイと書いてあるヒトに、詳しく説明書いていませんか。



>>123 商品といっしょにするなよ〜。読まなければ良いのに。華麗にスルーしてよ。
でも、作用機序を説明したサイトって、あんまりないよw
まあ細部は割愛しているので専門的にはツッコミ所満載だけど。



昔の間違った情報で、判断しないようにと思って書き込みしているだけなんだけどね。
ところで、参照リンク貼るヒトって、なんで最新情報にリンクしないんだろ。
>>94 >>116




125 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 15:42:23 ID:9yFMLAWM
>>124
商品みたいなもんではないかい?
購入(接種)は自由なんだから・・
要る人と要らない人と、どちらの判断も間違いではないんだよ。

スルーするにはもったいないくらい情報を公開してると思うから、
ついつい目を通してしまう

ちなみに初心に戻り、>124は接種派なんだよね?
接種する理由を簡潔に教えて欲しい。

126 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 15:48:05 ID:H1hOc7hy
うーん、根本的に他人を動かすのが下手だよね。
ってか、一段上から物を言わずにはいられないのか?って思う。
強烈なセールスマンってのは言いえて妙。

私は>109だけど、>119でなぜあんなレスが帰ってくるのかサッパリ分からん。
流行を抑えるはずなのに効かねーのかよ!なんて一言も言ってないぞ?

症状軽減効果に疑問って言ったのは
http://www003.upp.so-net.ne.jp/manao/textB.html#Anchor2025235
ここを読んでの話。

私が知りたいのは、接種を受けた事によって救えた命って言うのはどの位なの?
免疫が負けてウイルスが広範囲に及ぼうとしたけど、タイプマッチしていて
セーフだった。この確率はどの位なの?

127 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 16:03:17 ID:+76NnQq1
124の書いてること自体は
大きくはずしてるわけじゃないんだけどねぇ。
ただ、本人が大きくはずしてるw

124の書いてるようなことも調べればわかるようなことだと思うから
(自分も知ってるようなことばかりだったから
一連の書き込み見ても知ってるよ。だから?っていうような
ことばかりだったんだけど)上手くまとめてはいると思うから
その点は評価できる。

ただ、上の方で「コミュニケーション能力の欠乏」
「強烈なセールスマン」という言葉に激しく同意。
客の話(用途や設置状況、ここに設置できますか?という質問)
を聞かずにセールストークしてるようなもんだ。

128 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 16:09:25 ID:+76NnQq1
書き忘れたが、どこが一番ズレてるって
書いてること=示してるデータではないんだよね。
そのデータを元にどう判断するかは個々の考え方、状況によって違うのに
それを理解せず、示したデータ→自分と同じ結論になるはずだろうと
思っているように見えることだね。

129 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 17:07:51 ID:dNLzXeP+
>>124です。

ガキ二人(オス4、メス2)と、ヒイババ(92)に接種します。夫婦(20〜30代)とジジババ(60代)はしません。

接種理由は、重症化を防ぐため。
アダルト組みが非接種なのは、まあ、重症化するリスクは低いだろうしということです。

130 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 17:12:07 ID:dNLzXeP+
>>126
> >>109接種してインフルエンザに罹らない確率って もっともっと低くなるんだ
< >>119だって感染経路の入口部分の免疫力を高めるワクチンではないのだから。

症状軽減効果については、後述の説明で解りますよね?
それとリンクのデータ古いですwだめだよ〜、こんなの参考にしてちゃ。
それと"効果"を話題にしたいなら、どこの部分での"効果"を測りたいのか限定しないと。
"症状軽減効果"って言葉がものすごく広いの解るでしょ?
私の>>120の書込は、概ね段落毎に、主に働いている免疫系が異なっています。
これのどこの部分での効果を知りたいのですか?

>私が知りたいのは、接種を受けた事によって救えた命って言うのはどの位なの? 
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/inf-rpd/index-rpd.html

>免疫が負けてウイルスが広範囲に及ぼうとしたけど、タイプマッチしていて 
>セーフだった。この確率はどの位なの? 
これは統計が無いです。取れるのかなあ?そもそも確率算出の不確定要因が多すぎない?
ただ接種集団の予後が良いというのは、各段階で効いていると考えていいのでは?
トータルで80%以上だったと思う。
ところで、現在のインフルエンザワクチンの仕組みでは、
例えば、血中にウイルスが侵入した場合、捕捉できるシステム部分をより強くするものです。

以下、欄外。
ところで、「インフルエンザワクチン接種しても、インフルエンザウイルスに感染するのは
免疫のシステム上、当たり前」というのは、周知事項だったの?
なら私がたたかれても、仕方ないけど。

>>128 そりゃあなたの読解力不足だよ。なんならズレテル例示してみそ。
つーか私たたいても、スレのゴミでしかナイシ。もう少し有益なこと書き込め。




131 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 19:23:19 ID:ZdTk8Yse
接種する意味が全く感じられない。俺は受けないし、子供にも受けさせない。

132 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 20:40:17 ID:SZzKfPdm
投稿の内容から判断すれば、きっと専門家だよね。
24時間スレに張り付いていて、必死に投稿しているの見ると、
ワクチン・メーカーの社員ジャネーノと疑いたくなる。
営業活動は余所でやってほしいなぁ。ここは育児板だよ。


133 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 21:18:37 ID:9yFMLAWM
>132の予想は私も思ったケド・・
ワクチンメーカにこういう事する担当がいたりして

育児版にこれだけ熱く語れるくらい、インフルエンザに
ただならぬ思いを持ってるんだね

でも、データを拾い集めただけの感じはするけど、
面白かったよ

134 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 21:50:41 ID:E+I54/IT
参考にはなるけど
書き方がまずくて信用はできない
悪徳セールスマンと同じにおい。

製品が向上されて副作用が減っているみたいなこと書いているけど
副作用と思われる症状を医師に申告しても
認めてくれないのに
どうして副作用が減っているなんて言えるんだろう。


135 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 21:53:00 ID:2oGEwnPp
ワクチンメーカーの社員かぁ。
インフルエンザワクチンで稼いでる個人医院の医者という可能性も。
医者って頭はいいんだけど、人間関係にちょっと難のある
変人タイプが結構多いからピッタリじゃないだろうか。
ゴメン、医者の人いたらw 真剣にとらないでね。
でも知り合いの医者に変人が多いし、本人たちも
「自分で言うのも何だが、医者は変人多い」って言ってるし
あくまでも私がちょっとばかしそういう印象抱いてるってことで。

ただ、本当の医者って言うよりは
>データを拾い集めただけの感じはする
私も端々からそう感じるところがあったから、
実は医学生あたりなんじゃないかなと想像してみた。

136 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 22:02:21 ID:zQfItNUn
>>130
え?ワクチンの有効率は100%じゃないよね?

接種によって救えた命を聞かれて
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/inf-rpd/index-rpd.html
これを提示するのは何故?

具体的に教えて。
接種した子としない子で、後遺症が残ったり死亡したりする
パーセンテージはどの位違うの?

137 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 22:22:58 ID:G8IXBhjy
アレルギー体質だと、副反応が出やすいとか言うことはありますか?
予防接種、どうして良いか分からず鬱状態になっています。。ハァ

138 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 22:28:22 ID:kT5nvI4C
アレルギーの検査はしたの?
話はそれからじゃない?

139 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 22:29:47 ID:VAYVHkXm
うちは一歳児保育園っ子だけど子供はもちろんまわりの大人も打つ予定。
先日公園で同じ年頃の子供とお母さんに会って
初対面なのにインフルエンザワクチンどーするか聞かれたよ。
うちは保育園行っているから打ちますと言ったけど皆さん悩んでるのねー

140 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 22:31:44 ID:zQfItNUn
あ、あと
>ところで、「インフルエンザワクチン接種しても、インフルエンザウイルスに感染するのは
>免疫のシステム上、当たり前」というのは、周知事項だったの?

これだけど、周知の事実だったかどうかは分からない。
ただ、それがシステム上当たり前な事だろうが効きが悪いクチンだろうが
そんな事は受ける側には関係ないのよ。
接種しても感染するって事実が変わる事はないんだし。

私が知りたいのは、知っている事実の細かい説明でもないし
型に合えば・かもしれない・だろう・はず、などと言う予想でもない。
具体的な数字だな。
あなたをやり込めたい訳でも接種を絶対したくない訳でもなく
子の為に何がベストなのか知りたい、それだけ。

141 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 22:39:28 ID:V5Wxesq4
1歳未満は効かないって小児科のセンセが言ってた。今10ヶ月 インフルエンザ流行るのって1月から…?来年受けても間に合うかな↓

142 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 22:42:26 ID:kT5nvI4C
1才になる1ヵ月前、ではダメなのかしら?


143 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 01:10:42 ID:zGc6v650
質問なんですが 子供三歳、二回接種 一回目と二回目が違う病院でも大丈夫なんでしょうか? ワクチンのメーカーは違うようですが 中身は同じですよね?急な里帰りの為 一回目地元で二回目帰宅後かかりつけの病院で と予定しているのですが。。。

144 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 01:39:52 ID:uYcpP+HT
インフルエンザでしにかけた漏れがきましたよ
ワクチンの有効性や副作用が怖い方には無理には進めませんが、やっぱり後であの時していたら…と後悔するよりはできることをしておいた方がいいと思います
あの時の思いは自分の子供には絶対させたくない

145 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 02:12:20 ID:y8DniOfe
現在三歳で去年接種したのだけど、今年も接種しないといけないのでしょうか?

146 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 02:21:03 ID:pfAmmilH
>>145
受けたい人は毎年受けるでしょ
しなくてはいけない決まりなんてないし

あなたが決めることでしょ

147 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 02:59:38 ID:Tgpr12/0
>>145
インフルエンザはBCGとかと違って、一度接種すれば
おしまいというものではないから。

148 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 05:23:16 ID:BRb8vgqi
こっこクラブ11月号にインフルエンザについて掲載されてるね。

幼児への予防効果は30%以下か…。
んで6千円前後か……。
安心を買うと思えば金額なんてキニシナイ!けど、30%以下となると…。

こういう誌面で見ると情報が胡散臭く感じるのは私だけ?

149 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 08:48:05 ID:mCBK7p0u
平成6年ワクチン製造量30万本
昨年2150万本
この間製造両は右肩上がり
感染症サーベーランス報告によると
患者報告数は減っていませんが
ワクチン推進派のかた何か

150 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 09:21:17 ID:mM815kyY
何歳から受けれるの?赤三ヶ月は無理?

151 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 10:24:10 ID:LIrCXgoh
>>150
3ヶ月なら他にしないといけない予防接種がいろいろあるでしょう?

152 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/19(木) 13:24:10 ID:6/95H0Ir
>>134 勘違いしてる? ソース出せる?

・副反応について 
ワクチン接種は異物の体内への混入なので、副反応ゼロとは言い切れません。
副反応報告も黒白グレー全部ちゃんと公開されているよ。
それに他のワクチンと比べても、安全性が低いとは思えない。


 ◆u0P1xPOu1M  
ブラックリスト載せ易い様に、鳥つけときます。
私の荒らしを読みたく無いヒトはこれでスルーしてね。

それとウイルスとワクチンの仕組みなんて、まだまだ、
未解明なところが多い。
このギョウカイ狭いので、トピックなターム使うだけで、
私の所属機関ばれちゃうから、コアな部分はぼかします。
それと張り付いているわけじゃないよ。
深夜書き込みできるのは、暇な当直だから。

fluの説明に熱く語っているのは、お馬鹿なDQNを相手にしている
同僚多数を助けるためと、なによりも勘違いによる、
接種拒否で、子供が死んだら可哀想だから。

ちなみに、「接種しない」英断も、尊重しますよ。

for 何人かのおバカへ
>データを拾い集めただけの感じはする 
これもふきだしちゃった。
データ提示しないで、サイエンス語れるの?
ソース見せなきゃ見せないで、ソースだせとほざくでしょ。
カスレス付けてないで、有益情報書き込めやw


153 :名無しの心子知らず :2006/10/19(木) 13:26:32 ID:5JcbTvq5
個人病院へ医療技術者として勤務しています。ワクチンは1アンプルでだいたい
3000円前後、卸業者に値切るとその分お買い得ですが、勤務している本人と
家族親戚は原価でだいたい1回の摂取で350円から450円(先生の気分で料金が変わります・・・)
で毎年受けます。来院患者様は1回2500円くらいです。

154 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/19(木) 13:26:56 ID:6/95H0Ir
>>136 >>140 算数とか理科苦手なヒト?

「ワクチンの有効率」ってのが、まず、誤解を招く言葉なんですよ。
予防率なんてのもそう。>>120のどのステージでの"効果"を知りたいの?

>接種によって救えた命を聞かれて 
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/inf-rpd/index-rpd.html
まあ、ここ確かに難しいよね。ワクチンの検証って、そもそも難しいですwでもちゃんと全部読んだの?
「WHOは、「超過死亡(excess death, excess mortality)」という概念を提唱している。
超過死亡とは、インフルエンザが流行したことによって、インフルエンザ・
肺炎死亡がどの程度増加したかを示す、推定値である。
この値は、直接および間接に、インフルエンザの流行によって生じた死亡であり、
仮にインフルエンザワクチンの有効率が100%であるなら、
ワクチン接種によって回避できたであろう死亡数を意味する。」

他のワクチン対象の疾病と比べて、その数は大きいと思うけど。

>接種した子としない子で、後遺症が残ったり死亡したりする 
>パーセンテージはどの位違うの?
これは質問の意味が解らない。
副反応?重症化した場合の脳炎の事?

以下欄外ね。

あのねぇ、サイエンスって、たら、ればと条件つけて、不明点を潰してい
くものなの。5割り引きより、50%引きに惹かれちゃうタイプでしょ?
>接種しても感染するって事実が変わる事はないんだし。
で、この表現の文法的解釈わかりますか?
この一文だけ読む人がどのように誘導されると思う?


155 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/19(木) 13:40:31 ID:6/95H0Ir
>>137 これは、何のアレルギーかに拠ります。>>74の書き込み参考になります。
でも、これも入念にするんだったら、次年度以降も、アレルギー反応見るけどね。
アレルゲンが変わる場合あるし。
いずれにしても、予防接種の後は、診察すぐできる場所で待機しないと。
急性のショック様反応が取敢えず怖い。これは処置受ければ、まあ助かるし。

>>141 >>142
1才児以下だと、免疫系がまだまだ未熟なので、"学習"効果が無いと考え
られています。ワクチン接種しても、免疫系が"学習"するのに時間が必要
ですし。141のケースだと迷うよね。
ウイルスに曝露させないのが一番の予防なんだけどね。

>>143 問題無し。接種タイプ一緒だから。

>>145 "学習"効果の持続期間は、半年といわれてます。
それにウイルスのタイプ違うし。


>>148 ナイス書き込み。
ね?"予防効果"の数字って重要視されてるでしょ?
きな臭いと思ったら、ググって勉強しましょうよ。

>>150
上記みてね


>>149 意味ねえよ、そんなデータw
なんで意味無いのかは、私の過去レスから推測してね。



156 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 13:50:57 ID:k3b6YWHk
ワクチンの値段を知ると、医者、医療機関の金儲けのため
だということがよくわかる。

157 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 14:04:07 ID:xL4vVyoI
まぁ、世の中そんなもんですよ>156
原価数百円のものをプシュッと体内に入れて、
副作用の責任も負わず何千円の儲け。
ま、それでもニーズはあるみたいだから
受ける人は受けたらいいのよ。

>>154
>データを拾い集めただけ・・
いえ、それは結構なんですが、あなたの意見が見えてこなくてね。
だから、どうなの??ってデータなのよ
もう少し簡潔にしてほしいわけ。
でも、もーいーですからね、私はスルーするのでレスはいらないっす。

158 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 14:16:34 ID:/UjnW/hH
すみません、質問です。
授乳中(子5ヶ月)って受けてもいいのかな?
内科に予約のTELしたとき聞いてみたんだけど、なんか曖昧な答えだった。
一応上の子(2歳)と私の分の予約は入れたけど。

159 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 14:29:03 ID:UEcQL5iy
えっと副反応についてですが
ソースなんか出せないけど

>・副反応について 
ワクチン接種は異物の体内への混入なので、副反応ゼロとは言い切れません。
副反応報告も黒白グレー全部ちゃんと公開されているよ。
それに他のワクチンと比べても、安全性が低いとは思えない。

こんなことはみんな分かっているんだけど
接種した後に例えば発熱した時医者が
『これは副反応でなく風邪です』
とかいってしまえばそれは副反応としてカウントされていないんだけど?
そういうのってグレーでもなんでもなく
医者は『白だ』といっているわけでしょう。

ちなみにインフルエンザだけでなく
我が家はほかの予防接すも必要と感じないものは
(接種とその病気にかかることを天秤にかけて)
接種させていないよ。



160 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 14:54:53 ID:SfS0e26k
>156
原価で話すものじゃないからね。
技術料などがうんと高い。
「野菜なんてスーパーへ卸している値段を考えたら
いかに外食産業が金儲けしているのか判る」ってのと同じ。

161 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 15:03:11 ID:SfS0e26k
>158
基本的に、大丈夫。
乳汁中には移行しないと言われているから。
(なので、お母さんのの予防効果を母乳を通して
お子さんにも及ぶ事はは期待できない)
でも、あなたのかかる医療機関にきちんと確認しておくのが吉。

インフルエンザの薬(タミフル)は今のところ不可ね。
これは移行すると言われているし、安全性は確立していない。

162 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/19(木) 15:19:25 ID:6/95H0Ir
>>158 日本で接種する一般的なワクチンなら、問題無しですよ。安心してね。

以下欄外
>>157 私見はいっぱい記述してありますよ?
感情的発言ばかりで、意味無しレスつけて。
ここじゃなくてちらしの裏にでも書込なさいな!!


163 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/19(木) 15:21:00 ID:6/95H0Ir
>>159

>接種した後に例えば発熱した時医者が 
>『これは副反応でなく風邪です』 
>とかいってしまえばそれは副反応としてカウントされていないんだけど? 

熱発の程度によるけど、常識的には、そんなの「副反応インシデント」として、取り扱わないよ。
ワクチンは、効果見極めるのも難しいけど、副反応を見極めるのは、もっと難しい。

私なら接種後に、熱発が生じたら、すぐには病院に連れて行かないと思う。
ただし、観察はし続けるよ。そばにおいとく。ガキは2〜3時間で急変は有り得るから。
高熱が続くとか、痙攀とか、意識レベル低下とか、いつもの様子と違うとかが、
明らかだったら救急対象だけど、熱だけならネエ。
確かにカゼかもしれないし、異物入れたから、免疫反応による
体温上昇が起こるかもしれないし。

そんなに心配なら、接種前後60日くらいの毎日の検温と、尿量、
便量、水分摂取量、食物接種量も記録しなよ。
私は検温以外は、かなり適当だけど、実はほぼ毎日記録している。

ウチは全部ではないけど、ほぼ、しちゃってるね。
理由は、取敢えず、病気の原因から取り除けるから。
検査と治療方針がしぼれるでしょ。
まあ、幸いな事に、いままで治療で病院行った事ないけどね。
でも他のワクチンの議論は別スレのが良いね。
(接種しない勇気も尊重します。)


164 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 15:43:41 ID:xuEcRV3d
>>154
うん、だから知りたいのは有効率が100%だった場合との比較じゃなくて
現実はどうなの?と言う事なんだけど。
有効率が100%じゃない事をどうこう言っている訳じゃないのは分かってもらえてるのかな?

>接種した子としない子で、後遺症が残ったり死亡したりする
>パーセンテージはどの位違うの?
リンクにあるような「直接・間接的に死亡又は後遺症が残る」事。
どの位の違いがあるの?
仮に型があった場合、とかじゃなく、総合的に見ての違いを知りたい。

欄外の事なんだけど、科学のお勉強がしたいんじゃないのよ。
免疫のシステム上感染するのは当たり前でも、接種する側とすれば
当たり前であろうがなかろうが変わりは無いんだけど。
で、感染するのはじゃあ仕方ないとして、受けるメリットは何か?
一般市民としてはそれが知りたいと言っているのです。
ちなみに、5割引も50%引も両方惹かれますw

165 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 15:51:37 ID:5N7LNOv+
今まで生きてきて、私の場合インフルエンザの副反応は腕の痛みくらいだな〜
幼稚園〜高校生まで、インフルエンザの副反応で酷い目にあった同級生
もしくは在校生は皆無だったよ
酷い副反応が出るのってやっぱ極一部の限られた人なんじゃない?
例えば
全身麻酔で手術する人で、高熱が出て手術中に亡くなるケースがあるけど
あれって筋ジストロフィーの家系の人なんだって小児外科の先生が言ってた
普通の一般の子供だったら予防接種でびくびくする必要ないんじゃない?

166 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 16:10:35 ID:xL4vVyoI
>165
全身麻酔で・・・
ってほんとなんですか?
筋ジスの家系でなければ大丈夫ってこと?
その説が確実なら最後の1文も安易な意見じゃないって気がするけど。

>164の答えが知りたい。

167 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 16:26:16 ID:R/EqHCwr
>>165
酷い副反応というのが命に関わるものを差すのかどうかわからないけど
私は必ず3日くらい熱が出て寝込むよ。
一昨年かかったときに症状は軽くないし
毎年これで確実に3日も辛いんだったら意味ないかもと思って
去年からやめました。


168 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 17:04:16 ID:UEcQL5iy
>>163
たとえが悪かったというか軽症すぎたんだろうけど
そういうことでなくて
何か副反応かも?と思うような症状が出たとしても
医者が『副反応でない』と診断してしまったら
それは
『副反応ではない=白』という判定になるでしょう。
そうなったら副反応としてはカウントされていない。

あなたほどこちらは医療に詳しくないかもしれないけど
(子どものことは詳しいと思っているけど医療は専門外なので)
あなたのいう程度のことは私もメモくらいとっていますよ。
例えの出し方が悪かったと反省します。
でもたとえ発熱だとしても>>167さんのように毎回同じような反応が起きる人もいる
だけどそれすら医者が認めなければ
『副反応ではない』にされるんだよ。
実際にそう診断されている人がいての言葉ね。

あなたもいっているけど
副反応の判断は難しいでしょう?
なのにどうやって副反応報告となるんですか?
白・黒・グレー…グレーの部分を白として
副反応ではなかったって報告していたらそれは副反応でないでしょう。
(副反応はなかった報告?これは冗談だけど)


169 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 17:17:30 ID:/UjnW/hH
>>161-162
レスありがとうございます。
基本的に、害になることはなさそうなので安心しました。
受ける前にもう一度先生に確認して接種しようと思います。

170 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/19(木) 18:52:42 ID:6/95H0Ir
>>164
●約45%の発病を阻止し、約80%の死亡を阻止する効果があったとしています。

まず、子供のワクチン接種の有無による"効果"を測り正式公開されているデータが無いのね。
合併症が多いからflu単独での評価が難しいのよ。ジジババはあるのでこれを使いました。
上記データは、ここの17ね。
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/fluQA/QAdoc04.html

★1歳以上で6歳未満の幼児では◯×%の発病を阻止する効果
よくマスコミとか世間で子供への"効果"を謳っている数字は、たぶんこのデータと同じだろうけど、
★「発熱を指標とした場合」★という、条件が忘れられているのね。マスコミの愚かさが解るでしょ?
数値は約20〜30%ね。伏字にしたのは、脊髄反射させないためねw

★幼児死亡阻止の統計は無いけど、あなたの好きなw★★50%★★以上は、期待してもいいと思うよ。
これ、100人接種したら、50人しなないという意味じゃないのね。
接種しないで死んだ100人のうち、もし接種していたら50人は死なずにすんだだろうという値だよ。

脳症に関しては、データが少なすぎる。同じリンク先の34で言及している。
ここ読めば曖昧に読み取るかもしれないけど、少なくとも、専門家は、「接種しとけ」というよ。
詳しくは書けないけど、「脳症発生者のワクチン接種者はゼロ」という、記述を見た事があります。
でもイコールワクチン有効とは思わないでね。

参考までに年齢と死亡のグラフ。年度はあまり重要視しなくていいと思う。
ttp://influenza.elan.ne.jp/basic/age.php
何が言いたいかというと、抵抗力が無い世代が解るでしょ。


171 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/19(木) 18:54:10 ID:6/95H0Ir
>>164前レスの続きだけど、"お勉強"だから、スルーしたほうがいいよw

>>接種した子としない子で、後遺症が残ったり死亡したりする パーセンテージはどの位違うの? 
>リンクにあるような「直接・間接的に死亡又は後遺症が残る」事。 どの位の違いがあるの? 
>仮に型があった場合、とかじゃなく、総合的に見ての違いを知りたい。 

まず、リンクってどれです?それと、質問に主部が無いのよ。類推して補ってみたけど、合ってる?

●接種した子としない子で、インフルエンザウイルス感染による、後遺症が残ったり、死亡した数の比較。

後遺症数は知らない。接種の有無別で、子供の死亡数も統計見たこと無いです。

ここの6から抜粋ね。
ttp://www.nih.go.jp/niid/topics/influenza01.html
インフルエンザワクチンの効果に関しては、ワクチン接種をしなかった場合におこる危険性を
ワクチン接種によってどのくらい減らすことが出来るかという相対危険で表わすことが合理的
であるとされています。しばしば「有効率75%」などの言葉が使われていますが、これは、「ワ
クチン接種者100人のうち75人が発症しない」ということではなく、「ワクチン接種を受けずに
発症した人の75%は、接種を受けていれば発症を免れた」ということを意味しています。
このことが理解されていないことも、インフルエンザワクチンの効果に対する不信感を助長して
きた一因であると考えられます。

ジジババの値だけど、
「80%の死亡を阻止する効果があったとしています。」
私はこれだけでも、十分に接種の理由になると思うのだけど。


172 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/19(木) 18:57:00 ID:6/95H0Ir
>>168 >医者が認めなければ『副反応ではない』にされるんだよ。 
そうだよ。当然です。たぶん熱発程度なら、面倒くさがって、報告上げないよw
だって本当に面倒な手続き必要だもの。

それに、これ位の事例があるからといって、副反応の増減の妥当性をここで語っても(ry
「皆さーん、医者が面倒くさがってレポしない発熱程度の副反応は、いっぱいあるよ」
といったところで、副反応は減っているという数値的事実を否定するのはどうもねえw


>>167さんのケースも解らないよ。私は担当医じゃないし。
接種して直後から苦しいのなら、副反応濃厚だし、ちゃんと再受診したの?
インフルエンザウイルスの抗原に、アレルギー体質なのかもしれないし。
ひょっとすると、接種していたから、感染しても死なずに済んだのかもしれないし。

ワクチン接種した病院で、まず、接種直後に証明書もらうのね。
領収でも良いよ。ちゃんと内訳書いてもらってね。
でもって、別の病院、できれば公共病院で、受診するわけ。それと、保健所でも相談してね。
でも、些細なことで、これしないでよ!はずかしいし、スタッフの貴重な時間が......
苦しい時だけね。遠慮せず、セカンドオピニオン求めよう。



173 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 19:01:26 ID:bvTWfsXA
それより鳥フル流行るのか教えて…

174 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 19:17:27 ID:SfS0e26k
>173
インドネシアは流行っている、というほどではないけれど、
企業の支社があるところでは企業医が予防接種を打ちにいってるところもあります。
ただ人→人感染は現時点では極めて稀と言われています。

でも、とりあえず、道端で死んでいる鳥は
むやみにさわらないようにしたほうがよいかと。

175 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 20:36:19 ID:lHePzUE5
>>170
↓の表の見方は
http://influenza.elan.ne.jp/basic/age.php
例えば0-4歳児の場合、患者数2百ウン十万人中死亡10人であってます?
人口十万対の意味が分からない。

176 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 20:54:07 ID:syxCPMDA
今年度のインフルエンザ・ワクチンは、昨年度を1割上回る
大人4,800万人分が製造された模様。目下、これをどうやって
売り切るかが、ワクチンメーカー・医療機関の最大の関心事。
なにしろ注射1本で数千円もの利益。道理で必死なわけだ。

・・・と、粘着さんが書き込めば書き込むほど、胡散臭さが
強まっている今の状況。

それにも増して、厨房みたいな言葉遣いで、昼間から一生懸命
2chにカキコしてるのが、医療サイドに実在(東京近辺?)
していているなんて・・・ハァ。高圧的で人を見下したような
態度は、そういう医者に何度も遭遇したから慣れてるけど。。。


177 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 21:33:45 ID:whb9/eU9
青いハンカチさんは
タミフルの使用やその有効性や副作用についてはどう考えているのかしら?

スレチと思いながらカキコ。

178 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:02:28 ID:VTGb5g1K
>>168 >>167です。
>医者が認めなければ『副反応ではない』にされるんだよ。

それは激しく同意。
実は私がもうやめようと決定的に思ったきっかけは
タミフルの副作用で幻覚を見て亡くなったお子さんのお母さんの
一連のコメントを読んでから。

一昨年罹患して、去年は接種を様子見していたのだけれど、
副作用というのは簡単には認められないものなのだと思い知り怖くなった。
どちらの側に転んでもリスクはあることなのなら、
自分と家族の体をよく知ってる自分が見て決断することも必要なのだと思った。

予防接種してもしなくても、その後健康なのなら
副作用も病気での後遺症も無関係。
確立なんか関係ない。
でも、宝くじに当たる人がどこかにいるように
健康を害した人本人にとってはそれが「100%の確立」なんだよね。

広く大きく見て判断するべき立場の人がいることもよくわかる。
医者や研究者はそうあるべきだと思う。
でも、母親は自分の足元を見て、子供個人のことを見るだけで十分だと思う。

179 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/19(木) 22:27:33 ID:6/95H0Ir
>>175 確かにこの表は難しいよね。医学上の"罹患率"とか"死亡数"とか、専門用語満載!!だし。
期間を書いていないので、まあ、素直に解析しておきます。

★0〜4才児の総数10万人あたり、24人の児が発症し、全数で6人の児が死亡

赤線は左目盛り、青線は右目盛りで読み取ります。
24人中、6人も死ぬの? なんて、ハヤトチリしないでね。

死亡の場合、まあこの場合!シーズンと考えてください。死亡率じゃないところがトリッキー。
罹患率は、インフルエンザの場合、週単位で計測しています。
病気のかかりやすさ と考えてください。

旧お馬鹿厚生省のデータだけど、広く使われているのでリンクしたけど、
原版は見てないので勘弁してね。

このグラフは、何を説明するものかというと、

1. ガキが、流行広めているだろ。
2. 乳幼児と、ジジババの死亡数が高くなるだろ。←つまり抵抗力が弱い世代。

を強調する為のグラフです。実数にはあまりこだわらないで下さい。
というのはね、検出能力、診断力が向上しているので、
おそらく死亡数は、この時代より上昇しているから。

何回もリンクさせているけど、
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/inf-rpd/index-rpd.html
の方が正確です。


>>177 ワクチンネタ無くなったらしましょうかw


180 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/19(木) 22:32:07 ID:6/95H0Ir
>>178 ご自分じゃなくて、お子さんのケースなの?

再現性がみられるなら、副反応扱いしてくれたのに。誠意の無い医者に当たったのね。
最悪、厚労省にちくっちゃえば良かったのに。レポ隠しは罪だからね。

いずれにしても詳細なノートは作っておくと良いよ。接種後の体温経過と、容体の記録。
カルテも作らず、接種するバカ医者もいるからね。




181 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:53:53 ID:Qay2uJi3
これから寒くなり始めると、毎年TVで
『恐いインフルエンザ〜接種しましょう』的な ネタが殖えますが
私は、それを観るたび絶対引っ掛からないぞと思いますね。


182 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:01:49 ID:bSqyRdH2
>>179
間違ってたらごめん。
1シーズンで0-4歳児のインフルエンザでの死亡数が6人?

あと、http://influenza.elan.ne.jp/basic/age.phpこの表を見ると
ジジババにとってインフルエンザが激しく危険なのは分かるんだけど
子供は、罹患率とかの割には死亡数はとても少ないんじゃ?
死亡率って表現するのかな?子供の方が低くならない?
見方が間違ってる?

183 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 00:06:16 ID:QUOF/5sw
ま、結局ウチはダンナ以外全員受けた。一歳と四歳児。
私も接客業だし、100%信用できなくてもやはりなんらかの効果を期待して。
御守りみたいなもんじゃない?
しかしいちまんにせんえん…高い御守りだ…w

184 :137:2006/10/20(金) 13:05:54 ID:7algyo8U
鬱になるほど悩みましたが、今日子と受けに行ってきます。
私も一緒に受けてきます。
(なぜか大人は高いんだけど、後で他の病院にわざわざ行くのが面倒くさいので)

185 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/20(金) 13:12:18 ID:m230pH0e
>>182 間違っていないですwそうです、この表からは、致死的な危険は、あまり感じられませんよね。
でも、安心したらダメです。私は、この表の「数値そのもの」は、重要視しないでと、指摘していますよね?
理由は、何よりもまず、原版をみていないから。このリンク先が間違っているのか、
原版が間違っているのかは解らないけど、死亡数と死亡率をごっちゃにしているし、
単位も怪しい。それに計測期間が不明でしょ?
公衆衛生学の統計手法と、専門用語は難しいので、この表の解釈は、
私の過去レス以外の事を読み取ろうとすると、"危険"です。

それから,ここからが大事なんだけど、これは10年前の統計値です。
世代間の感染のし易さと、死亡の傾向は、たぶん、今と変わらないと思います。
それとウイルスバラマキ集団が、運び屋になっているという実態。

★何が大きく変わったかというと、「死亡数」は、確実に増加しています。特に子供。
これは、ウイルスの危険性が増加したというよりも、
ウイルスを検知する精度がアップしたためと、監視体制が整ってきたからです。

例えば、毎年、子供だけで、脳症になるのが100〜200人います。
そのうち、10%前後が死亡し、数十%に後遺症が残ります。

脳症だけでこれだけの数ですよ。特に子供は、インフルエンザを発症すると、
他の合併症により死亡するケースが少なくありません。
これが死因を確定できないということに、つながっています。つまり統計が取れない。
しかし、インフルエンザへの感染が、体力を奪う原因のひとつで有る事は間違いありません。

国がマスコミを使って啓蒙宣伝しているのは、前橋レポ以前の、保健行政の失敗への
償いでは?と思っています。何よりも、インフルエンザの危険性を、軽視させましたからね。
まあ、みんながワクチン接種して、重症患者が減れば、歳出が抑えられるという計算もあると思います。
しかも自費だし。財務省的には、前橋レポ、グッジョブなんだろうな。

186 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/20(金) 13:13:53 ID:m230pH0e
>>184 >>137 こんなんで鬱にならないでよ。
アレルギーで一番可哀想なのは、お子さんなんだから。
ちゃんと経過観察は大事にしてあげてね。医者は24時間、お子さんを見てあげられないんだからね。

187 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:21:21 ID:UI11Xeqs
>>181
禿同
去年受けなかったけど家族全員かからなかった
近所の子供の同級生奥が
「まだ受けてないの?どこどこの病院だったらまだやってくれるわよ」とか
「クラスの子が全員受けてくれないと、意味ないのよねぇ・・・」とか
ウザかったのなんの!
結局その奥の子供はかかった上に
タミフルによる幻覚症状まであった

受けるのは勝手だけど、人にまで受けないと駄目とか
言うのはやめてね

188 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:23:14 ID:jF2nZEpa
>>183
そうだね。お守りみたいなものかも。
去年は親子で受けたけど揃ってA型に感染。ただ熱が出たのは
2日程で普通の風邪みたいに軽くすんだ。
でも、受けていない友達親子も感染したが同じくらい軽かった
ので去年のインフルエンザが軽くすむタイプだったんだろうね。
今年はどうしようかな。



189 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:46:01 ID:JIzPmLev
「今年は流行るらしいよ」と騒いでるママいるけど、毎年騒いでるw
今年から接種やめようかなぁ。

190 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:53:34 ID:gYPgFqDz
熱性けいれんの前科がある子なんだけど
しない方がいいかなぁ。

上に園児と小学生がいるから受けさせたいけど・・・・・・。

191 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:57:46 ID:QAQ9Cr7U
青いハンカチさん、
文脈からするとドクターらしいので、チョト聞いてみたいことがあります。
私は母里啓子さんとか、毛利子来さんの本を読んで、
インフルエンザ予防接種の有効性に懐疑的なのですが、
ドクターからみて、同じドクターの母里さんや毛利さんの主張はどうなのですか?
的外れなんですか?反対派の医師に関する、医師仲間の評判も聞いてみたいと思いまして。


192 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 14:18:57 ID:lgsSNlKw
>タミフルによる幻覚症状

と、高熱による幻覚を区別するのは難しいよ…。
タミフルは服用して欲しい。
リレンザでもいいけど。
もちろん、無しで暮らすのも選択だけど
よくなったと思っても一週間は隔離の気持ちでいてくれると助かる。

あ、シンメトレルは去年には耐性菌が出ているから断った方がいいよ。
「インフルエンザの薬のんでも聞かないじゃん!」という人は
ほとんどこれだった。

193 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 14:33:05 ID:2Hsj81Ba
>>170-171を見て疑問に感じたのは
>接種の有無別で、子供の死亡数の統計
なぜこれが無いか、って事なんだけど
>>185を見ると、死因を確定できないからって言うのが理由?
ジジババの死亡阻止数が出てるって事は、ジジババだと死因を確定できるから?
子供に受けさせるか考える上で、結構大事な統計だと思うんだけど。

正直、子供の死亡阻止数が50%もあるなら受けさせる親は
今より多くなると思うんだけど、何でそう言う数字とかを
もっと宣伝してくれないんだろう?

>171の抜粋の中に、有効率の意味が理解されていない事が
インフルエンザワクチンの効果に対する不信感を助長してきた一因
とあるけれど、本当にそうかな?
そんなことよりも、死亡阻止率をドンと発表すれば
一発なんじゃないか?と思うんだけどな。
調べても「重症化を予防すると【言われています】」みたいな曖昧な記述ばっかりだし。
接種する側って、接種される側がどんな情報を欲しがってるのかってのを
結構分かってないのかな、と思わされた。

194 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 14:51:56 ID:zfZbCjPD
>>191
私は「ちお」とか「おは」とかも読むけど
ああいうのもちょっと行きすぎかなあって思う。
麻疹でさえ受けなくていいとか言ってなかったっけ?
それもどうかとおもうし。

195 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 15:37:00 ID:m8FpFSVN
結局母親が情報を頼りに自己責任で選択するんだよね。

情報も解り易く、メリット・デメリットをきちんと整理して、
「・・だから受けた方がいい」「・・だから必要はない」と主張しないで
提示してくれればありがたいんだけど。
情報の中にその人の感情が見えるから迷うんだよね。

曖昧な表現は曖昧な事実でしかないからでしょうけど・・。


196 :184:2006/10/20(金) 18:14:21 ID:7algyo8U
>>186
レスありがとうございます、そうですよね私がしっかりしなくては。
接種30分後、再度診察してもらって帰ってきました。
しばらくは気をつけて観察していようと思います。

197 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/20(金) 19:35:02 ID:m230pH0e
>>196 取敢えず無事でよかったですね。他のワクチンでもそうだけど、
心配なら、接種前後の数十日は、体温(朝晩)とかマメに記録しておくと、
不安を取り除けるよ。異常を早く見つけられるし、副反応追究の証拠にもなるし。


198 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/20(金) 19:37:01 ID:m230pH0e
>>191 二人にはガンバレッ、て思います。厚労省やメーカーの暴走の押さえになってますからね。
じゃ、二人の意見をそのまま聞くか?といえば、ノーですw

ここは育児板なので、"子供"のインフルエンザワクチンの事にしぼりますね。
おそらく多くのドクターは、ワクチン接種の原理、免疫系の働きのセオリーからすれば、
ワクチン接種の手法については、効果が有るはずだ と考えていると思います。
じゃなければ、免疫系の授業はなんだったの?って事になりますw
少なくとも、医学の教科書を書き換えるまでの"否定根拠"は示されていません。
で、そのインフルエンザワクチン"効果"の数値の大小を大のオトナが、
メンツかけて議論しているわけね。あるいはゼロとかねw
まあそういうのはエロイ人達に任せておいた方が、時間の節約になります。

私は何を拠り所にするかといえば、前線の小児科医の意見ですね。

「インフルエンザワクチン、どうすればいいですか?」って、先生に聞いてみて、ちょっと考える先生は
比較的良心的だと思います。

1. 既往歴とか、喘息とかの基礎疾患について、尋ねてくれる先生は、安心して良いと思います。
「効果はないかも知れないけど、接種しておくと安心」というのが、多数の意見だと思いますよ。
だって、手元にある科学的データからは、それしか言えないですからね。

2. 副反応怖いし、効果が無いかもしれないので、お奨めできない。
という先生も信用して良いと思います。
その先生が説明してくれる副反応の怖さが、自分の怖さより下回っていたのなら、
ドクターチェンジすればいいし、怖いと思ったのなら、接種を辞めればいいし。

3. 喘息とか抱えている児には、たぶん、接種を進めるドクターは増えるでしょうね。
私はこれだけでも、接種推進派になっちゃいますけどね。

(平日しかネットしません。)

199 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/20(金) 19:38:39 ID:m230pH0e
>>193 『何でそう言う数字とかをもっと宣伝してくれないんだろう?』
まず、実データが無いから。
それと誰かさんが嫌いな、タラ、レバ、モシ とか満載の、大甘な推定に基く期待値だからw
50%以上の根拠の計算式は、30%÷45%×80%=53%
>>170の数値使います。各ステージでの作用が同じとし、単純比例の手法で、
ジジババとガキのワクチン接種による免疫力の上昇効果は同じと仮定。
もし重症化をウイルス血症由来に限定すれば、53%よりもさらなる効果を期待できる。

『子供に受けさせるか考える上で、結構大事な統計だと思うんだけど。』
不幸にも、亡くなってしまった子供さんの解剖って、あなた提供できる?私には、できない......
子供は急変するし、効果が有った可能性の児は、病院には来ないよねw
なによりも、ワクチン接種すると、ウイルスの体内の存在が、ぼやけてしまう。
でもジジババは比較的、経過観察できる。医療スタッフのいる老人ホーム等何らかのグループに
所属している人数が多いので、集計しやすいのね。

『重症化を予防すると【言われています】」みたいな曖昧な記述』
まず、否定派、肯定派ともに、データを都合の良いように解釈します。
まあ、それはそうだよね。じゃ、両者で合意している数字は有ると思います?
恐らく>>170の約20〜30%の"感染防御効果"の数値は、使っても許されると思う。10%でも良いよw
接種否定派も多く使っているこの数値は、少なくともゼロではないわけだ。
でもここでおかしいと逆に思いませんか?だって、>>120のステップで言うと、このワクチンは、
感染防御の段階を強める為のワクチンでは無いはずです。
もちろん、何らかの仕組みで、ここの部分が増強されている可能性もあり、それはそれで研究されています。

何が言いたいのかというと、期待していない入口部分でも、何らかの免疫反応が増強されているのだから、
セオリーからすれば、重症化の予防には、役立っていると考えるのが、妥当だからです。
でも、統計数値はおろか、実際に免疫担当細胞たちが、実際に働いている所は、見ることができない。
仕組みも解っていない。
なので、曖昧な表現にならざるを得ないのです。

200 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 19:52:14 ID:m230pH0e
>>190 ケイレンの原因と程度がわからないし、なんともいえないです。
禁忌事項にはなっていないと思うけど。つまり接種可能だけど、
いずれにしても、ドクターに相談しないとだめだよぅ。
こんなとこで聞かないで、担当医に聞けば良いのにwwwwww


201 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 22:04:42 ID:ho53dYHZ
>>199
いや、『子供に受けさせるか考える上で、結構大事な統計だと思うんだけど。』
は、『接種の有無別での、子供の死亡数の統計』にかかってるんだ。
解剖してきっちり調べろやゴルァ!!ではなく、インフルエンザが原因で亡くなったと
思われる子供の人数って言うのがあるでしょ?
その中に、接種した子はどの位いるのか。それが知りたいし
その統計がなぜないのかが、素人的にはサッパリ分からんのですわ。

で、死亡阻止率50%って言うのはあなたの見解なの?
それとも研究者の間では、発表は出来ないけど言わば暗黙の了解的な数字?

202 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 00:02:19 ID:GJoznk1P
>>191
私はインフルエンザ予防接種は受けさせない方針けど、
彼らの意見は極論だと思う。

>>192
高熱による幻覚・・・文字通り高熱のとき起きる
タミフルによる幻覚・・・熱が下がったときにも起きる

去年のマンションからの飛び降りの事件も、タミフル飲んで
熱が下がった後に起きた(タミフルとの因果関係は否定された)。


203 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 20:36:57 ID:Ykdn5Tln
豚切りスマソ。
高学年の子供がインフル・・・脳症になり後遺症で困っています。
あの時予防接種をしておけばこうはならなかったのではないかと
今でも悔やまれます。本人も親も兄妹もつらい。。。

204 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 20:51:58 ID:Xn0jI1m5
どんな選択をしても後悔はすると思う。
あの時接種していればと思うことも
タミフルを使わなければと思うことも
接種しなければと思うことも
自分の子供のことだものいろいろ考えるよ。


205 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 21:03:59 ID:aRPR4GPc
>>204
ほんとにね。
>>203
知り合いで反対にインフルではないけど
予防接種の副作用で後遺症を残した子がいるよ。
そのお母さんが「よかれと思ってしたことが、
こんな結果になるなんて。もっと勉強しておけばよかった。
でも素人の母には理解出来ない説明ばかり。
母の責任で子の一生に傷つけるなんて、責任が重くて
子供を持つのが怖い」と言ってます。

接種するもしないも誰にも他人を否定することは出来ないと思う。

206 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 22:02:09 ID:Ykdn5Tln
退院してきて、自宅のトイレも自分の部屋も分からなくなってた時は
もうどうしようかと。。。
数ヶ月経った頃から徐々に復活(?新たに覚えた?)してきたけれど
・・・予後は特殊学級に転級しますた。
今の生き難さ、将来不安、兄妹の心のケアなど等、後遺症の余波でストレスがorz

>>205
そうですか、予防接種の副作用という例もあるのですね。
今期は絶対に接種しようと心に決めていますが、揺らぎますね。


207 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 22:17:10 ID:KymXO+Yn
何千人とババ抜きをして、負けちゃったと思うしかないと思う<脳炎、副作用
素人が選択出来る内容ではない。自己責任、親の選択責任という言葉しか
本当に浮かんで来ないな。
上の子は、インフルエンザ接種を1歳の頃から8年間し続けているけど
一昨年はB、去年はA型に感染したよ。
幼児、児童の有効性も疑問視されているけど、1日で平熱に戻るから
うちは接種する事にしている。
でも、接種していてインフルエンザに感染した子でも5日高熱という子も
結構いるから、自分の考えは絶対正しいとは言えないし、接種していても
していなくても、インフルエンザ脳炎になる可能性は変わらないという
話だし。
他の保護者とも「どうする?」なんて話はしないな。

208 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 22:32:20 ID:VLcaQ2C6
ふざけんなよ 昔は予防接種もなかったんだよ
タミフルもなかった、みんな肝に免じておきな

209 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 23:04:06 ID:KymXO+Yn
何もない時代だったからこそ、選択肢がなくて諦めがつくんだよ。
選択肢が増えればそれだけ親の責任が重くなる。
>208は何を履き違えているんだか?

210 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 00:05:26 ID:4XQsd2Eg
豚ギリます。

自分と1歳の子とでインフルの予防接種受けるつもりでいるんですが、
近所の医者に電話して聞いてみたところ、結構料金に開きがあって迷ってます。

A 行きつけの小児科……大人1回+子ども2回で 10,800円
B 1回だけかかったことのある小児科……同回数で 8,000円
C 近所の内科・外科クリニック……同じく 6,800円

Aが安心といえば安心だけど、足下見られてる?と思うくらい高い気が。
でもBは、私はケガでかかったことがあるだけ、子どもは診てもらったことすらない。
Cは、今年の3月、Aに風疹の予防接種断られた(予約してる人以外はワクチンがないと
言われた)ときに初めてかかって打ってもらっただけで、子どもの診察をしてもらった
わけではないけど、近所では評判はいい。

かかりつけか、安いところか、料金はちょっと高いけど小児科専門医か。
みなさんだったらどこで受けますか? 参考までに聞かせてください。

211 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 02:21:14 ID:+E6ISR9Q
二人目を希望しているのですが予防接種は受けないほうがいいのでしょうか?
2歳の子供と夫には受けてもらう予定です。
かかりつけ医に聞いたところ接種しても問題ないと言われたのですがなんとなく心配で
ネットで調べてみたら大丈夫という意見とやめたほうがいいという意見が両方あるので悩んでいます。
昨日生理がきたので受けてもOKなら月曜日に受けたいのですが、念のため受けたあとは避妊したほうが
よいのでしょうか?
同じようにお悩みの方ご意見お聞かせください。
年齢的に1周期も無駄にしたくないと思ってしまい悩んでいます。

212 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 02:41:19 ID:9FuTZWph
>>210
ワクチンはどこも同じでしょ。どこで接種してもいいのでは?


213 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 06:00:17 ID:U/b0Ql4P
予防接種にしても薬にしても、厚生労働省は「疑わしきは認めず」だから、
副作用と認定されるのは至難の難。私の知り合いにも、それで泣き寝入り
になった人がいる。


214 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 11:59:44 ID:202aImEp
>>211
欧米では妊婦も接種対象になっていますので、問題ないと思いますよ。
生理が来たばかりの時期なら、なおさら影響は無いんじゃないかな?
私も妊娠希望ですが接種する予定です。


215 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 14:44:26 ID:1p09Ibsy
>>210
普通の医者だときちんとロット番号など控えているし、
ワクチンは何所も同じだと思うし安いとこでいいと思うよ。
でもかかりつけが安心なら子供のことだし、保護者が判断が正しいと思う。
ちなみにうちは2000円です。

216 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 17:25:11 ID:oNcDIjYn
ワクチンには水銀が含まれていないタイプもあるので、
みんな同じではないのでは?

217 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 21:10:36 ID:ZPL1rSre
>>211
2人目妊娠中に私も迷って上の子の主治医に聞いたら
「20週からが日本で主流。欧米は早期にしてるよ」と言ってましたので
20週で接種しましたよ。やっぱり上の子の幼稚園に行った時に
大流行で、熱はでなかったけど、出産まで咳が止まらず、苦しかった。
妊娠中の咳止めなんか効かないから、肺炎にならないように気をつけました。
妊婦は風邪を引くと肺炎になりやすいそうですよ。友達にもいましたよ。
勿論帝王切開になっちゃったし。

うちの主治医の所、子供大人一回3500円。
近所にももう一つ激混み開業医があるけど、そこは子供2回で3000円。
インフルエンザの時と主治医が休みの時だけお世話になってます…

218 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/23(月) 14:51:08 ID:6cK1WEVC
>>202 ループの予感?www あのねえ、まず「死因特定は困難」というのは、飲み込める?
「なぜ死因特定は困難なのか?」とい疑問は、取敢えずおいといて。

>「インフルエンザが原因で亡くなったと思われる子供の人数って言うのがあるでしょ?」
だから、これを、「死因特定は困難」といいます。"思われる"って、推定だから良いじゃん?
とか考えているの?具体的根拠のない推測だけでは、統計はとれません。

「それとも研究者の間では、発表は出来ないけど言わば暗黙の了解的な数字?」
ねえよwwwそんなもの!!
そこに出ている計算式と数値は私が考え付いたものではありません。
アナタの大好きな数値をざっくりと求めやすくする為の一方式を示した物です。

他の計算方法も知りたい?というより、アナタにとってはナン%という数値が、
接種判断の妥当と思える値なの?


欄外
私がこのレスを書き込む前の他の方の書き込み見ていると、>>130欄外の

「インフルエンザワクチン接種しても、インフルエンザウイルスに感染するのは 
免疫のシステム上、当たり前」

というのが、いかに理解されていないかが見えると思うよ。もりさんとたぬきさん、マスコミの弊害だね。

219 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/23(月) 14:52:06 ID:6cK1WEVC
>>203 慰めになるかどうか解らないけど、今の医学では、脳症の原因は、まだまだ不明なのね。
ワクチン接種しても、絶対に脳症にならないとは言えないし。

それに、世の中的には、予防接種反対の情報が溢れていたわけだから、
当時、「アナタが接種しない」と判断したのは、間違いではないよ。
手持ちの情報で最善を尽くした事に対しては、責める事はできないよ。
脳症がクローズアップされてきたのは、最近の事だし。

ところで、子供の脳の発達力は、目を見張るものが有ります。
100%の回復は見込めないかもしれないけど、5感への刺激は、多ければ多いほど、
何かしらの脳の発達には役に立つからね。何か興味を示してくれるといいんだけど。


220 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/23(月) 14:53:21 ID:6cK1WEVC
インフルエンザワクチンの種類について

毎年接種するタイプは、決められたものを使うので、日本国内で一般的に接種するのであれば、
接種する病院が異なってもワクチンの効果に違いは無いです。

ただし防腐剤として、チメロサール(水銀)含有の物と非含有の物がありますが、
水俣病を引き起こしたメチル水銀とは異なり、こちらはエチル水銀になります。

直接の健康被害は有りませんが、"水銀"を使用する事に、疑問視される側面も有り、
WHOは、非含有を推奨しています。

なので私も、非含有が好き!!


接種する病院はどこでも効果は一緒だけど、接種後に何か問題が有ったら、
もちろん、ちゃんとした小児科の受診が良いよね。
接種した病院で必ずしも相談しなくちゃいけないわけでは無いし。

221 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/23(月) 15:34:18 ID:6cK1WEVC
>>218 は、>>201への返事です。間違っちゃった、スマソ。

それとどのワクチン、薬も、副反応は泣き寝入りしちゃ駄目だよ。
日常生活に支障を来たす後遺症があるのなら、ちゃんと戦わないと。
民医連とか力になってくれないのかなあ。私は嫌いだけどw
ぐぐれば、他にもアンチ接種サイトとかいっぱい有りそうなのに。

こんなところで副反応レポするより、そういうサイトにレポして、
それへのリンク張ってくれると、みんな助かるのにね。

222 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 15:55:03 ID:2tofsSZN
>>218
具体的な根拠がなきゃ統計は取れないって言うけど
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/inf-rpd/16abst.html
こういうので良いんだけど。

インフルエンザが原因で死亡したと思われる子の中に
接種した子がほとんどいなかった。とかだったらきっと発表するよね。
それが無いって事は、実はたいして数字に違いが無いのか?と思う訳。

あと、計算式と数値を疑ってるんじゃなくて、他の専門家に聞いたとしても
>各ステージでの作用が同じとし、単純比例の手法で、
>ジジババとガキのワクチン接種による免疫力の上昇効果は同じと仮定。
>もし重症化をウイルス血症由来に限定
このような期待値?で計算するの?って事。
要するに、死亡阻止率50%に他の専門かも「禿同」するのかと。

何度も言うけど、あなたと喧嘩したい訳じゃないのよ。
あなたの言う数値が、専門家の間では当たり前のものなら
「○○と言われています」で良いから何で発表してくれないんだろう?って思う訳。

何が何でも接種したくない訳じゃないんだよね。
効果があるって思いたいんだよね、納得したい。

223 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:40:22 ID:/bYqgioc
>>221
は一体何様なんでしょうね。
最後の2行、物凄い傲慢に感じます。
副作用の後遺症の経験してる人は
多くは色んな所で闘っています。

延々と喋り続けて、人の意見を上から上から押さえつけて、
スルー出来ないくらいイヤな気分。

224 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/23(月) 18:38:05 ID:6cK1WEVC
>>222 「インフルエンザが原因で死亡したと思われる子の中に 
接種した子がほとんどいなかった。とかだったらきっと発表するよね。」

発表しない!!と思う。今のところ「原因で死亡したと思われる子」の特定が不可能だから。
ねっ。ループだよ。表現は異なるけど、質問の本質が同じなのよ。
それに、そういう疫学調査がでても、再検証までには時間がかかるからね。

例えば、脳症に限ると、「脳症を発症した児は、ワクチン接種していない児が100%だった」という年度が有るのね。
公式な一般向けの発表は無いでしょ?
翌年には違ったデータも出てきてるし、現在の"世界的!!"な公式見解は、
「ワクチン接種で脳症発症を100%防ぐとは言えないが、脳症は、重症化の一症状であって、
重症化予防には効果が有ると推測されるので、ワクチン接種は推奨する。」
というところかな。


>「要するに、死亡阻止率50%に他の専門かも「禿同」するのかと。」
禿同する人もいれば、全否定する人もいる。いや、条件次第では、100%だっていう人もいるよ。
さすがに100%は無いと思うけどね。たた、"ワクチン接種の効果"を信じているドクターは、
数式は別のものを使うにしても、この50%の数値前後は、"信じて"いると思うよ。
免疫のシステムというか、免疫学のお勉強では、そういう事になっているからね。

もし効果がまったく無いということであれば、インフルエンザウイルスには、
今までのウイルス学では考えられない、超スペシャルメカニズムなるものが有る事になるし。
有ったとしたら、教科書のかなりの部分が書き換えられます。
今のところ、そういった事を示す証拠というか、徴候すら無いしね。

225 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/23(月) 18:39:51 ID:6cK1WEVC
>>223 実際に副反応で苦しんでいる人は本当に気の毒だと思いますよ。
いくら確率的には何百万分の一とか言ったって、まさしくオンリーワンな出来事だしね。

でもね、少なくともここのスレの書き込みは、詳細は不明だし、特に重篤かどうかが解らない。
殆どは、伝聞推定で書き込まれている副反応情報で、その詳細もいっさい解らない。
これが、ワクチン接種を悩んでいる人への有益な情報と言える?
私には、ただ、不安を煽っているようにしか見えないのだけれど。

もし厚労省発表のちゃんとした副反応情報には載っていない、"有益な副反応情報"
をみんなに教えたいのなら、ちゃんとしたリンク先なりを示すべきではないの?

それに長文が嫌なら、私をブラックリストに入れなさい!!www
その為に鳥つけてんだし。

226 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 20:58:35 ID:Hrcu4UpW
名古屋でチメロサールフリーの注射を打ってもらえる
病院をどなたかご存知でしたら、教えてください。
よろしくお願いいたします。

227 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:28:53 ID:JKpPRKGv
ベネで聞いたほうが良いかも

228 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:20:17 ID:sL8+wmOi
皆さんにお聞きしたいのですが、予防接種前の診察は、問診だけでしたか?
それとも聴診や打診をされましたか?

229 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 01:00:31 ID:7btd2JEB
聴診の後、喉を見てくれた。

230 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 05:50:01 ID:KGHobA7m
>>225
>>213は「厚生労働省に認められるのは至難の業」って書いてあるから、
きちんと最後まで手続きを行って、その結果、副作用と認められず
「泣き寝入り」になったんだろ。それを「詳細が分からないから」って、
副作用とは認めたくない態度が見え見え。
こんな医者に遭遇したらやだなぁ。


231 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 06:27:38 ID:s4KEGEi3
副作用については認めてもらえなくて
闘っている人だってたくさんいるんだけどね。
本当泣き寝入りになることも多い。
こっちがどんなにがんばっても
「プロがいっているのにあんなたたちになにがわかる?」
みたいな態度をとる医者だっている。

このスレ、なんだか書き込みしづらくなった。
いろんな意見を聞けるのが掲示板のいい点なのに
専門的知識がある人が教えてくれるのはいいけど
そうでない人が何か言った時
否定するためにちゃかしたり(wを多用したり)

接種しない人の意見も尊重する
みたいなこといっても
そんなこと実際は思っていないから
ばかにした書き込みするんだよね。

ま、それも2ちゃんねるだから。
といってしまえばそれまでだけど。

232 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/24(火) 13:17:42 ID:ekhdPTcF
>>230 >>231 まあ、ソース提示無いと、議論にもならないしwwww
科学的な検証の議論に、雰囲気とか感情論持ち込まれても困ります。
クダラナイ決め付けの書き込みしていないで、下園時での井戸端会議でもしてなさいよ。

私が軽蔑するというか、まあ、本当は気にもならないんだけどね。
お節介しているのはこのスレだけだよwwwwどういう人達かというと、
「インフルエンザワクチンって20-30%しか効果ないんでしょ?」とか、
「接種したのに、感染した」とか言って、接種しない人達。
特にそれらの他人からの伝聞をそのまま信用する人。
自分の子供の事なのにね。
私のこれまでのレス見れば、いかにアホらしいかが解るでしょ?

★私が、尊重する人達は、ちゃんと情報を理解して、
それでも、自分の子供には必要無いと判断して、接種しない人だけだよ。
2千5百万分の一の副作用発生率の怖さの方が、50%の重症化阻止率を上回るのね。
身近にも居るけど、外出時にはマスク着けて、帰宅すると、手洗いと紅茶でウガイ。
感染したり、重症化しても、徴候を自分で見極められる自信が有るんだよね。
子育ての話し聞いていると、よく観察しているなぁって感じる事多々あるし。

それと返信の時は、馬鹿にしていませんよ。ソース示せない情報は取り合わないだけです。
普通の人が、医学的なテクニカルタームを理解できないのは当然な事だし、
別にそれを知っているからと言って偉い訳でもないしね。
私は私なりに、何回同じような事聞かれても、ちゃんと誠意を持ってレスしてます。

インフルエンザワクチンでここ2〜3年で、副反応で泣き寝入りしているという事例が
身近であるのなら、ソースぜひ教えてくださいな。みんなの為になりますよ。


233 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 14:11:36 ID:f4p5tVaH
青いハンカチさんwwwwwwwwwはやめて。
それつけるだけで人を小ばかした感じだよ。
ま、馬鹿にしてるのかもしれないけど。

234 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 14:11:45 ID:00hgClLv
本当に自分の書き込みが他人にどういう印象を与えているか分かってないの?
それとも、別にアフォな他人が嫌な気持ちになっても気にしないし。って感じなの?
バカにしていないと言えばどんな書き方をして良いって訳じゃないよ?

普段もこの調子でしゃべってるのかな?
人の気持ちがわからなすぎだと思うんだけど…
信用して欲しければ、それなりの話し方をすれば良いのに。

あと、人にはソースを要求するのね。
自分はソース無しで語りまくって、ソースが欲しいと言われると
統計取れる訳ないだの、専門用語っぽいもの交えるだのしてケムに巻いたり
巧妙に話をすりかえたりするのにねw

235 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 14:26:09 ID:Bcbq8Xwu
先週息子(1歳児)のポリオで小児科に行ってきたんだけど
私たちの前にインフルの予防接種に来ていた小学校の制服来た子とお母さんがいた。
その子は接種前までうるさいよっていうくらい走ったり椅子に昇ったりしていたんだけど
うちの子がポリオ終わって出てきたらお母さんにもたれて大人しく座ってた。
「注射が怖かったのかなw」くらいに思っていたんだけど
30分経って帰ろうと外に出たら少し先に出ていったあの子が座り込んでいる。
乗ってきた自転車まで歩こうとして転んだみたいなんだけど
その後も立ち上がってはふらーっとして座り込むの繰り返し。
とりあえず看護婦さん呼んで来てその子をお母さんが抱っこして病院に戻って行ったけど
あれも副反応なのかな?
うちは卵アレでショックが起きるから受けないけれど
目の当たりにして怖かった。

236 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:46:54 ID:+vF+ulpl
>>235
どうなんだろうね。
注射が怖くてショックだっただけかもしれないけど、
そんな状態になるんだったら絶対必要な理由がない限り、
インフルエンザの接種は必要ないのかもね。
私は子供には接種させない理由の一つにはかかっても、
看病してやれるから。
風邪と同じように睡眠・水分・栄養・安静などに気をつけてあげれば
回復するものだし。
でも働いてるママだと大変かも。

237 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/24(火) 16:02:32 ID:ekhdPTcF
>>233 wの有無と、書き込みの信頼性に相関が有るとは思えないんだけどね。
何かコンプレックスが有るのかなぁ?それか私に反駁された当事者とか?
まあいずれにしても、私の書き込みが信用できないと思うのなら、BLに入れて、アボーンしてよ。
ご自分でリンク先検証するなり、ググルと良いよ。ていうか、盲目に信用するのも、
母親の姿勢としては、イクないことだと思うしね。

>>234 あなたのしている事は、まさしく軽蔑に値するよw
私が、どのレスで誤魔化したの?ソースだって全部張っているし。
勘違いしているのかねえ?ちゃんと箇条書きにして質問というか指摘してみなさいよ。

またクダラナイ釣り書き込みにツラレテシマッタorz


238 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/24(火) 16:07:03 ID:ekhdPTcF
>>235 その情報だけじゃ解らないなぁ。眠いのかもしれないし、転んで脳震盪おこしたかも。
副反応で、手足の筋力が消失するのは、速過ぎると思うし。
モチロン、発熱とか、呼吸とか脈拍の状態なんかは解らないんでしょ?
もし朦朧としているのに、帰ろうとしたのなら、その母親オイオイとも思うし。

病院に電話突撃してみたら?副反応だったの?って聞いてみると良いよ。
ちゃんと説明してくれるなら良い病院って解るし、否定しかしないなら、怪しい病院だよねwww
副反応有ったとしても、インシデントをレポしていない可能性大だよ。ここでサラしちゃえーw

まあいずれにしても、接種後、30分は観察しないと、何か有った時怖いよ〜。



239 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 16:23:20 ID:hZX62kOc
身近な事例のソースってどう示すんだろ?

とりあえず
ここに書いている人で接種しないっていう人は
それぞれいろんな意見を聞いて自分で判断しているんだろうから
それぞれインフルエンザにかからないように工夫していると思います。

私は
インフルエンザの重症化も接種の副反応も確率の問題も無視。
自然にかかってしまったのなら受け入れられるけど
異物を入れて何かが起きたときは受け入れられないと判断したから
接種はしません。
自分の子どものことだから後悔はするだろうけど悩んで決めたことだから。
かからないように努力します。

青いハンカチさん
wwwwと多用するのはなぜ?必要?
別にだれも信用性のこといっていないでしょ?
小馬鹿にした感じとは書かれていたけど。



240 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 17:07:59 ID:2GiMN+rX
コテハンさんは言ってることが間違ってるわけじゃないけど
ただ荒らしたいだけなんだと思う。

この人、昔、予防接種関係のスレに常駐して
住民の顰蹙買ってた自称医者のコテハンによく似ている。

241 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 17:25:29 ID:+vF+ulpl
青いハンカチさんはとりあえず言いたいことは
おおかた披露しただろうし、もう少し簡潔にまとめてね☆
長文云々ではなく、あなたのソースの概要は皆さん、
ご存知のことも多いですしね。

242 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/24(火) 18:48:22 ID:ekhdPTcF
>>239

『インフルエンザの重症化も接種の副反応も確率の問題も無視。 
自然にかかってしまったのなら受け入れられるけど 
異物を入れて何かが起きたときは受け入れられないと判断したから接種はしません。 
自分の子どものことだから後悔はするだろうけど悩んで決めたことだから。 
かからないように努力します。 』

良い考えと思いますよ。賛同はしないけど、馬鹿にすることでもないし。



243 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/24(火) 18:48:54 ID:ekhdPTcF
>>239 「身近な事例のソース」一番簡単なのは係争中の事例なら、副反応の病状情報と、
係争相手の病院情報貼り付ければ?勿論、戦っている本人にちゃんと許可もらってよ!!
後は、その病院を利用している方が行く前に電話で確認できるでしょ?
もちろんインチキ情報ここに貼ったら、何らかの罪に問われるだろうし。

>>240 アナタの書き込みも荒らしなんだけど。それに私は、そのコテハンとは違う人物だしw
これは大いなる想像力に対する敬意へのw アホかっ!?に近いかな。


>>241 w

>>239 この上のwは、ちゃんちゃら可笑しいの意味。=ゲラゲラでも良いよ。
それと、多くのwは、「脊髄反射していないで、ちゃんと読解してよ」の藁
勘弁してよ〜って感覚に近いかな?
それから、医学的知識以前に、国語力がどうよってwもあります。

「お節介しているのはこのスレだけだよwwww」が、なんでカチンと来るのか、全くワケワカメ。

まあ、お節介遺伝子というか、ボランティア遺伝子は誰にでも有ると思うけど、
それが接種賛成の私、もしくは反対派の方々の原動力なんだろうけど、
副反応の怖さををちゃんとみんなに説明してあげたいのなら、
ちゃんとソース示さないと、キモイ私に粘着されるよ。


244 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 19:27:11 ID:+vF+ulpl
あなたのはお節介でもボランティアでも何でもないと思うケド。
そこまでいくと嫌がらせ。
ま、自分でキモイと解ってるんだし・・ストーカータイプかもね☆
誰もお話聞いてくれないのね、だからココにずっといるのね。
仕方ないから相手してあげるわ。

なぜ国は高齢者のみ費用を負担して乳幼児は負担しないの?
ソースはいらないし答えだけ教えて。

245 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 19:40:43 ID:O3M3Weob
>>244
馬鹿にかまう馬鹿になるだけだからもうやめようよ〜。

予防接種スレでも書き込みにくい雰囲気だってレスあったし
人の迷惑だって何度も指摘されてるからわかってるのに
煽って楽しんでるだけの人からは何も得るものはないよ。

246 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 19:49:01 ID:KGHobA7m
粘着ハンカチは
http://society3.2ch.net/hosp/
で好きなだけ語れ。
ここは育児版だ。

247 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 20:08:59 ID:Dt0f5xhT
もつちけよ,おまいら。副作用情報はソース示そうぜ。叩くのはそれからだ。
ひょっとして何かのプロ市民とか,被害妄想メンヘルが巣食ってんの?


248 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 20:18:10 ID:n+hB6I+x
インフルエンザ予防接種、副作用102人 昨年度
2006年09月28日19時06分

ttp://www.asahi.com/health/news/TKY200609280348.html

102人、多いと見るか少ないと見るか。

249 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 20:51:14 ID:+vF+ulpl
>>245
ごめん。反省。
大人げなかったです。

250 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/24(火) 20:57:51 ID:ekhdPTcF
>>244 またループ?私のレス読めば想像できそうなのに。>>249 ほんとに荒らしだよw
A. 乳幼児は、統計が取れていないから。

逆に、多くの保健組合で、乳幼児も含めて補助が増えているの知ってる?
私の知り合いのところは、1万円だよ!!
ヘタに重症化すると、出費がトンでもなく増えるからね。血漿が安くない位は知ってるでしょ?

>>248 直情報にリンクした方が良いよ。
ttp://www.info.pmda.go.jp/iyaku_anzen/PMDSI228d.html#1

で、いま問題になっているのは、ここに載っていない情報とやらの事でしょ?


>>247 2chって、ほんとに勉強になります。
私、なんで接種反対派が必死なのか、やっとわかりましたよ。
しかもロジックずれているし。見当違いで叩いてくるし。メンヘルは可哀想だと思うけど、
確かに、市民運動団体で食べている人にとっては、叩くだけで、生きてイケるのね。

ソース出せない理由も解ったwくそー、ウジ虫どもめ。
(これは団体の方々ね。実際の被害者の事じゃないです。)

今後は、ソース出せない副反応情報は、デマっていうことで、荒らしに認定してあげます。
どうしても出せないのなら、個人情報伏せて、せめて病状の経過だけでも示してよ。


251 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 21:32:48 ID:MRry1Hl4
プロ市民でもなんでもないけど
一言だけいわせてもらえれば
ここはあんただけのスレじゃない。
なんであんたが荒らし認定とかいっているの?
仕切る必要なんかないと思いますが?

接種云々以前にあなたの物言いに腹立つ人が多いだけで
(それが正しいことだとしても)

ソース出せなきゃ
メンヘルやプロ市民という言葉使うなんて
2ちゃんの中でしか生きていけない人なのかしら?と思ってしまうよ。

長い一言になったけど
もういいや…という気分になったので
去ります。

252 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 22:38:07 ID:yJ5GcvSb
>222ですが…
なんだかすごい事になってますな…
私宛のレスについてまだ聞きたい事があったんだけど
読み進めるうちに、もう良いやと言う気分に確かになった。
質問する場所を変えることにします。

でも、知らなかった事も色々あった。
真剣に答えてくれたと思ってるし、感謝しているよ。
なんだろう?なんだかもったいないね。でもありがとうでした。

253 ::2006/10/24(火) 23:04:47 ID:kin7JI2x
ワーン。良心的な奥様方が、
ハンカチのせいで去っていってしまう・・・・
ハンカチさん、本当にインフルエンザ予防接種について、啓蒙しようとしてくれてる?
医者なら一般人にも解る様に説明できなきゃ。
あなたの意見は貴重だと思うけど、わざと挑発してるような文脈は、
却って反発されてインフルエンザ予防接種しようとする人が減っちゃうかも。
こういうとあなたは
「ヘッ!べーつに啓蒙しようとしてる訳じゃないし、接種人口が減ってもカンケイないね!」
って言うかもしれないけど。




254 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 00:41:46 ID:ZI+sdLJ0
医療という行為は人を救い、幸せにするためにあるのだと思っている。
ハンカチの言葉には人を労わる気持ちが全く感じられない。
都合の悪い質問には答えずに煙に巻いたり
都合のいいところだけ利用して意見述べたり、
この人には誰かと議論しよう、意見交換しようという気持ちは全くないんだろうね。
このスレの住民を馬鹿にしてるみたいだから
馬鹿の意見聞いても何の役にも立たないってことなんだろうけど。

255 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 11:28:52 ID:apnGr8Um
ハンカチさんのレスは目が滑る。正直文章上手くないから損してる人

256 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 11:43:41 ID:8Csv5mCe
文章の上手い下手は関係ないと思う。
それよりも、見下したりバカにしたりという心が
そのまま文章に出すぎていてそれが読む側を不快にさせる。

257 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 11:45:13 ID:8Csv5mCe
ああ、確かに…
見下したりバカにしたりという気持ちを
上手く隠してレスすればもう少し受け入れられるだろう
ということなのであれば同意。

258 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/25(水) 12:39:49 ID:vz0TDoRe
だからさぁ、嫌な人はスルーしてくださいw

知りたい事が有って解らない人には、納得できるまで、説明しするけど、ウジの荒らしはお断り。
表の見方だとか、副反応情報が本当にリスキーな病態なのかとか、
ちゃんとした機関の公式発表は、難解な事多いしね。
実際、接種拒否者には、勘違い情報で動いているのが多いでしょ?>>242は別として。

私が、「ウジ虫」呼ばわりしているのは、>>254こういう輩ね。
たぶん他のスレでも犯っているんだろうけど、科学的根拠無く、扇動して、荒らすだけ。
たぶん国語能力も痛いと思うよ。

私を叩いても無駄だよw



ところでWHO本部が、10月23日にワクチン増産のお願い出した。

ttp://www.who.int/mediacentre/news/releases/2006/pr58/en/index.html
ttp://www.asahi.com/health/news/TKY200610250075.html

上記の魚拓ねw
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.who.int/mediacentre/news/releases/2006/pr58/en/index.html&date=20061025121625
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/health/news/TKY200610250075.html&date=20061025121839

259 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 12:53:12 ID:apnGr8Um
メンヘラなの?
>>258も、WHO本部が・・・以前の文章は無駄ですよね。
情報はとても参考にしているので簡潔にしてくだされ。こねこねした煽り文はいらん。

260 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 12:58:03 ID:u/52amOg
妊婦なので悩みに悩んだが予防接種受けることにしたよ。
今まで一度も罹ったことないから予防接種が怖いw

でも罹ったら重篤化するらしいしな。。
日本は遅れているね。というか投げやり、責任転嫁なのか。

261 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:09:34 ID:c0pPSxIk
うん、責任転嫁の国だから、良いかもと思ってても
接種するのが怖い気がするよ。
>>260
赤のために頑張ってね。


262 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:07:01 ID:u/52amOg
>>261
ありがとん。
そうだね、もしなにかあっても「勧めてはいません」なんて開き直られるだろうからな。
それを考えるとちと鬱。

263 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/25(水) 18:02:53 ID:vz0TDoRe
>>260 差し支えなければ......
初産?
何ヶ月目?
年齢は?
産科と接種病院と、自宅までの移動手段と時間は?
それと、都市部or田舎?


>>259 スルーw



264 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 19:44:10 ID:u/52amOg
>>263
聞くからにはなんか根拠あるのディスか?上から

経産婦
9ヶ月
20代後半
通院している産婦人科で接種(病院名はさすがに伏せる)車で10分
都市部


なんか関係あるのかな。ドキドキ。

265 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 20:05:23 ID:N0FWPmZj
ハンカチって、個人情報聞き出して、どうするつもりなんだろう?
初産かとか、自宅までの移動手段なんて、インフルエンザ予防接種となんの関係があるんだ?
キモチワルイ・・・


266 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 20:07:09 ID:Fg3LsHPd
個人特定してる・・こわっ

267 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/25(水) 20:54:26 ID:vz0TDoRe
>>264 ごめんなさいね。心配させるつもりは無かったのだけど。
実は「不安」が一番の大敵なのね。もっと速くレスするべきでした。ほんとうにゴメンね。
ただ、心がけて欲しいのだけれど、経産婦なら、ドーンと構えなさいよ〜。

安心して。この状況で、かかり付けの産科での接種なら、問題なしです。
妊娠の有無で、ワクチン接種への危険性は変化しません。

私が一番心配したのは、半端に大きい病院での伝達ミス。お腹が目だっていれば、まあ、妊婦って解って貰えるでしょ?
接種方法に基本的に違いは無いのだけど、万一の場合、病院スタッフが"緊急手順"を、
頭の中で準備できているのとそうじゃないのとでは、慌て方が違うから。心構えというヤツです。
(!!診療記録を残さない!!で接種するトンデモナイ病院もある事だし。)

で、なぜかというと、接種した直後に、免疫反応が劇的に起こる場合があります。
妊婦さんなら、ドクターや看護士が、よく観察してくれるし、起こった場合でも、病院内なら、まず問題ありません。
この時、ヤバイのは、アナタ本人が慌てること。慌てて、イキンダリしないでね。
まあ、9ヵ月なら、児は出しちゃっても大丈夫だけどねw成長は順調なんでしょ?
急激な反応は、まあ30分見ておけば、後は大丈夫。

それと、経産婦なら自分の体質の変化の有無は解るでしょ?つまりアレルギー体質じゃなかったのに、
妊娠で変わったとか。そういうのは、自分で観察してね。医者はアテニならないw
つまり、前はなんでもなかったのに、何か食べて発疹が出るようになったとか有れば、
それはドクターに言っておいた方が良いよ。

経産婦 分娩のし易さ
9ヶ月 安定期かどうかand児の母体外での生存力
20代後半 高齢じゃ無いと判断
通院している産婦人科で接種、車で10分 万一の場合のアクセス 
都市部 血液製剤(輸血とか)の入手し易さ


268 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 22:03:10 ID:qJn2VIYw
でも、青いハンカチがいなきゃ

「接種なんて無駄よ!副反応が出ても国は認めないから戦わなければならない。
だったら効能も少ないし、接種しても脳炎にはなるし、接種反対!!」

となるでそ。
迷っている人がこのスレを見て「やっぱやめた」となったらヤだな。
絶対接種推進派も裏がありそうで気持ち悪いが、反対派も気持ち悪い。
だから「青いハンカチ」ガンガレ


269 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 23:10:09 ID:AFIrEtDh
>>267
>>264です、詳しくありがとう。なるほどと思いました。

接種した場合の副反応の可能性と、
かかってしまった場合のリスクを天秤に掛けて迷っていたんだけど、
これで安心して受けられそう。

どーんと構えます!ありがと。さっきと違い携帯からなので簡単でスマンです。

270 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 00:01:44 ID:iS9iUI8B
>>268
正直、自分はハンカチのレス見て「やっぱやめた」となった。

なんか必死すぎて胡散臭すぎる。
やっぱ利権絡み?はあるに違いないと感じてしまった。
物の見方、視点が上=行政側からなんだよね。
犠牲があるのは仕方がないのを前提に話しているような。

他所で読んだ接種反対派の意見は
今まで個人的すぎると思って読んでいたが、
少なくとも一個人=自分と同じユーザーの視点で語っているだけ
共感できる部分もあるんだと、改めてそっち側に傾いた。
そういう意味ではありがとう、ハンカチ。

271 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 01:39:34 ID:3jlD5pn5
>>268
反対に青いハンカチがいるから

「接種なんて無駄よ!副反応が出ても国は認めないから戦わなければならない。
だったら効能も少ないし、接種しても脳炎にはなるし、接種反対!!」

となるような気もするけどね。

272 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 09:46:16 ID:B52y8bO6
ぶっちゃけ、かかっても困らない人は受けなくていいでしょ。
仕事休めない、小さい子供が居るから休めないなど
寝てられない人はやっぱり受けておいた方がいいと思うけどね。

小さい子供に積極的に受けさせるかどうかは疑問だけどね。

273 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:39:25 ID:gQRg3X52
参考になるって意見もわからないではないんだが、
ここはハンカチスレじゃないんだし、
もうそろそろ、これ以上は専用スレ立ててそっちでやって欲しいな。

あぼーんするにしても、現状ハンカチが幅利かせすぎてて
ハンカチをあぼーんしたらスレッドの流れがわかりにくくなるし、
どこかで指摘もあったけど書き込みしにくい雰囲気になってると思う。

追い出すわけじゃないけど
今のような感じでレスつけるつもりなのなら
専用スレ立ててそっちで詳しくレスつけて
こっちでは一住民に徹して欲しい。
正直今は一住民の域を超えていると思う。

274 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:22:06 ID:rFQfwXbI
>>273
同意。
聞きたいことも聞きにくい状況。

うちは下の子が体が弱い子でドクターより接種を勧められる。
上の子は接種はしてないが、何年間周期に猛威を振るう時期がくるよね。
その時、上は接種してなくて、学級閉鎖とともにインフルになった。
だけど、接種した下もかかった。
この場合、上も接種しておけばよかったのか、下の接種は意味がなかったのか
悩む・・。
ちなみに接種してない母と父は無事。
学校を一週間休んだ位ですんだけど、今年は悩むなぁ。



275 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/26(木) 20:23:47 ID:Hbc3116i
「副反応が出ても国は認めないから戦わなければならない。」

これって、しれーっと、使われているけど、ソースないんでしょ?
まあ、"例えば"なのかもしれないけど、フィクションという事でOKね。

ところで誠実な病院なら、接種証明くれます。ワクチンの製造表と一緒にね。
これは捨てないで取っておきましょう。

276 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/26(木) 20:27:07 ID:Hbc3116i
>>274 「うちは下の子が体が弱い子」
病状とか、状態が解らないと、なんとも言えないです。

マニュアルというか、指針の通りなら、"患者本人と生活を共にする家族"にも薦めるけどね。
子供の場合、特にインフルエンザ脳症が注目されるけれど、
合併症の肺炎も、死に至る怖い病気なのですよ。



欄外
何度も言うように、読むの嫌ならスルーしなさい。「荒らし」は無視が鉄則です。

大丈夫だよ、私の書き込みを最初から最後まで読むのは、熱心な人か、粘着さんだけだから。
ホトンドは、直近の情報しか読まないよ。それが2chってトコロでしょ?
試しに、ハンカチをBLに入れてみたけど、実にすっきりします。
みんなの為を思うのなら、私へのクダラナイ書き込みを止めなさい。
書き込みたいのなら「青いハンカチ」と本文に書くといいよ。

それに子供の命かかってんのよ!?
好き嫌いの前に、何が正確な情報なのかの取捨選択に務めたほうが良いよ。
私が例えワクチン製造業社だとしても、或るいは何かのプロ市民がいたとしても、
そんなの折込み済みとして、情報を判断してねぇ。

以降、私は、スレの利益にならない書き込みは、スルーします。
> 273





277 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 21:16:25 ID:sBwd8VGr
そうやって仕切るのを
スレの私物化ととられても仕方ないと思うぞ。
スレの利益って、ほかの人に議論に参加したくないと思わせたら
元も子もないんだけどね。
あなたの情報だけが有益なものではないのだから。

子どもの命がかかっているからこそ
いろんな意見を交わしたいのに。

もちろん、これはスルーして下さいね。
あなたにとってはスレの利益にならないでしょうから。
まぁ、誰にとっても利益になんぞならないけど。


278 :274:2006/10/26(木) 21:56:03 ID:rFQfwXbI
「体が弱い」
腸の病気を患い、生死を彷徨った事があるのと、
心臓に瘤が以前にありました。
ただ、小学生の2年以降はたびたびの発熱もなくなり
風邪をこじらせた時に気管支喘息になる程度です。

今年も接種するなら、いつまですればいいのか?
ドクターは「薦めるけど最終的には保護者の判断。」とのこと。
定期検査だけで完治してるからね。

もうすぐ11月にはいってしまう〜!
今年は流行るんでしょうかね??

279 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 22:41:11 ID:AWq/7LyN
副反応の書き込みに対し、ソース出せ!出せないならプロ市民。
これはおかしいよね。
他人の情報(病院名とか)なんて、こんな所に書き込める訳がない。
逆に、死亡阻止数のソース出せ!出せないならワクチン売りたいヤシの陰謀!!
これだって変だと思うでそ?

お互いソースは出せないけど、お互いの自分の中では事実な訳で
各々のソースが無い事に対して、信憑性を考えたりするのは
このスレの誰かではなく、スレを読んでいる人それぞれで良いんじゃない?

ソースが無いなら書き込むな、ってのは無しにしてよ。
そんな事やられたら、実体験は誰も書き込めなくなるし
皆、そんなスレにしたい訳じゃないんじゃない?

280 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 22:44:16 ID:7lWhqSJy
スレの私物化うざいよ。いい加減にしろ

281 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 23:06:25 ID:LYXRWTIA
個人情報収集が目的だから、何だか怖いよ。


282 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 23:43:55 ID:h64Fy9Qt
>「副反応が出ても国は認めないから戦わなければならない。」
>これって、しれーっと、使われているけど、ソースないんでしょ?
>まあ、"例えば"なのかもしれないけど、フィクションという事でOKね。


これはかなり酷い言葉ですね。
確かに国は副反応が出ても「決して」認めないではありません。
「中々」「出来る限り」認めない、認めたがらないです。
私はその言葉を使った人ではないですけど
副反応で障害が残り苦労して認められた人が知人にいます。
名前や実例を出して知り合いだからと言わなければ
フィクションということになるのですか?

283 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/27(金) 12:45:46 ID:fXl+poc+
>>274 >>278 「風邪をこじらせた時に気管支喘息になる」

担当医は、恐らく、これを心配しているんだと思いますよ。
腸、心臓はアレルギーor免疫疾患関係は疑われていないんですよね?
今までのワクチン接種も、発赤、発熱、発疹とかは無かったんですよね?
もしそうなら、担当医はワクチン接種を提案するのは、自然だと思います。
お子さんの兄弟にも接種勧めるのは、学校から貰って来る確率は高いからです。
もし外出が多い両親、ジジババなら、たぶん、接種薦められると思う。
流行を防ぐ効果は無いけど、それでも個々の発症を防ぐ確率は、2〜3割りは、あるわけだし。


イカスルーw
> 277 279 280 281 282

ただ、副反応何某は別途書き込みます。 

284 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:51:32 ID:OgBOoXbG
274=278です。

兄弟インフルになった時は接種した下の方が
症状としては重かったんだ。
上は通常の風邪レベルだったんだけど、
下は40℃超えの熱が続いた。
今まで接種に副作用がなかったけど、効果も解らないから悩むところ。
副作用で言えば、丁度冬に入院期間が入ったので、付き添いの私も
接種してもらったがその時に38℃の発熱あり。
ドクターは「副作用かもしれんけど」とは言ってたが真相は謎。
でもこういうのはきっと副作用レベルとしてはカウントされない気がする。

低学年のうちまでは接種しておこうかな〜・・

285 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:42:45 ID:XSAaeEjy
>>284
乙です。
体力が無いから、症状が重かったのか副作用か微妙と言うのは辛いね。
ノーカウントされてる副作用を知ると複雑な気持ちになるよ。
今年は流行しないといいね。

聞き難い状態を作ってまで、情報操作したいい人が居るから、スルーしようよ。

286 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 16:30:57 ID:iszM/ckd
>>284
>でもこういうのはきっと副作用レベルとしてはカウントされない気がする。

カウントはされてないだろうね。
お医者さんが言うには
異物を体に入れるわけだから「反応」が出ないほうがおかしい。
そもそも効果と言えるものも良い「反応」なわけで
良い反応だけを受け入れて悪い反応だけをなくすことは難しい。
命にかかわるとかひどい副作用でなければ
通常の範囲で、特別副作用としては報告しないということでした。

287 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/27(金) 17:24:52 ID:fXl+poc+
>>284 =  >>274 >>278
ワクチンの効果はそれだけでは不明ですね。>>120にも有るように、ノドで免疫が戦っている間は、
ワクチン効果はあまり期待されていないのね。つまり、高熱が何日か続くのは当然かな。

ただ接種した目的は、肺炎への移行を防ぐことだから、まあこれは達成されたとも言える。
しかしそれがワクチンの効果なのか、元々の免疫力が勝った結果なのかは、もち不明。
簡単にデータ取れないのよ。ただ、担当医なら、正直、どちらのお蔭でも良いわけ。
病状が進みさえしなければ良いので、確率がゼロで無い以上、すがります。
自分の受け持ちの患者が、肺炎で苦しむのは、誰だって嫌だからね。

兄弟で感染後の病状が異なるのは当然で、接種の有無は、無関係だと思うよ。
アレルギー性の反応は、下の子には、見られないんでしょう?

「でもこういうのはきっと副作用レベルとしてはカウントされない気がする。」
カウントしていないと思う。熱の程度によるから。
発熱は折込み済みだし、それをレポしたところで、医学的に有意義とは思えないのね。


288 :284:2006/10/27(金) 17:37:04 ID:OgBOoXbG
レスありがとう!
なんだか、少しずつ悩みの糸口が見えてきたよーな。
なんだか、色々考えると接種するもしないも、
責任があるような気がして怖くなったけど、
自分で納得したら最後は後悔しないような気がしてきた。

下は接種します、今年は。
来年は接種を勧められないように
今年の冬は点滴のお世話にならないようにします。

289 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 19:09:22 ID:RrCEXshH
ハンカチさんのレス読みたさで、ここ数日こちらに通ってます。
ハンカチさんへの苦情?によってハンカチさんが書き込みしなくなって
レスが読めなくなるのが一番心配です。

ハンカチさんの書き込み口調が嫌な感じだと書いてる人がいますが、
たしかにそうかもしれませんが、誰かも書いてたけど掲示板に書く
意見や増して口調などは個人の自由で、不快ならばハンカチさんの言うように
レスを読まないかスレに来なければいい話だとと思う。

ハンカチさんが妊婦さんに年齢や病院のことを質問したのに対して
個人情報うんぬん・・と書いた人がいたのには驚いた。
どう考えても妊婦に対する医学的な見解を述べようとした質問以外に
最初から感じなかった。

口調はともかく、内容をよく読めば有意義な意見を述べてくれているのは
明確で、大変貴重なレス(スレ)だと思う。その意見によって接種しようと
考えるか、しないと考えるかは人それぞれだとして。

ハンカチさん、こうして読んでる人間もきっと他にもいると思いますので、
苦情をあまり気にせず、また話を聞かせてください。

290 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 19:24:50 ID:XSAaeEjy
青いハンカチさんへ
下記へ誘導します。思う存分、自分の持論語りください。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1161940536/

291 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 19:28:13 ID:eecVahfh
>>289
そう思うのは勝手だけれど、ここは公共の掲示板であって
個人がレスする目的の掲示板ではないですよ。
289さんがハンカチさんのレスを読みたいという気持ちはわかりますが
反対に彼のレスで傷ついたり、不快に思ったりする人の気持ちも
わかってもらえませんか?

上の方で誰かも書いておられましたが
彼のせいで気軽に質問できにくい雰囲気になっているのは
間違いないことだと思います。
「レスを読まない」あぼーんすると、彼のレスと
彼への質問、批判があまりにも多すぎてスレッドに参加しにくいのが現状です。
「スレに来ない」に対しては、それはお互い様としか言いようがないです。

一番いいのは「ハンカチが質問に答える」という
専用のスレッドを立てて移動していただくことです。
以前いらっしゃったコテハンのお医者さんたちも
質問や議論が増えてスレッドへの負担が増えてくるとそうされていましたよ。

292 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 19:31:42 ID:mZqoxklo
>>289
読みたい人だけ読めばいいって、2chとHPの区別ついてる?


293 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 19:53:33 ID:nscVFZjS
>>290
いや、さすがにそこへは移っていただけないかと・・・w

>>289
以前は育児板内でもコテハンさんのスレが立っていましたよ。
たぶん今も規制はないと思いますので、
よかったら289さんが立てられてみてはどうでしょうか?

もちろんここでレスするな、ということではないですよ。
ただ、彼=荒れる原因であり、
質問しにくい雰囲気を作っている人であることも間違いないと思うので
迷惑に感じている人のことも考えてくださいと言いたいだけです。

294 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 19:54:27 ID:nscVFZjS
ごめんなさい。
ID変わってますけど293=291です。

295 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 19:58:33 ID:XSAaeEjy
>>293
育児板の中では固定HNのスレタイは禁止されています。
自己紹介やほのぼの、最悪等への移動が最適かと思われ。




296 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 20:14:14 ID:nscVFZjS
>>295
あら、そうでしたか。
すみません。

最悪は難しいと思うので、
自己紹介かほのぼの、なんでもありあたりでどうでしょう?

297 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 20:34:07 ID:PwDdmWR7
インフルエンザは怖いから早々と接種済ませるはずが・・
うちの年少女児は風邪つづきだよ。
このままじゃ流行前に接種できないな・・

298 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/27(金) 20:44:34 ID:fXl+poc+
>>297 幼稚園?それなら、みんなでカゼのピンポン感染だよね。治ったと思ったら、また次の貰って来る。

ただ、そのカゼって、最近だけ?
もし季節問わないのなら、喘息の疑いも出てくるよ。カゼよくひくなあと思っていたら、
アレルギー喘息が有ったていうこともあります。

299 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 20:54:05 ID:XSAaeEjy
>>296
お好きな所へどうぞw

>>297
年少の内は風邪貰いやすいけど、もう少ししたら体力付くから楽になりますよ。

300 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 21:07:44 ID:QYVm71oV
近所の医者もインフルエンザ予防接種を勧めるんだが、
こちらが不安に思っていることを相談しようにも、
ハンカチのような対応されそうな気がするので避けている。

医者なんて、きっと心の中ではハンカチのように患者のことを
バカにしているんだろうな。


301 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/27(金) 21:25:53 ID:fXl+poc+
副反応について1 こちらに公式な集計データが有ります。これを踏まえて、
ttp://www.info.pmda.go.jp/iyaku_anzen/PMDSI228d.html#1 (何度もお世話になりますw)

ワクチン接種直後の体の反応
 ウイルスの構成成分と、免疫担当細胞が出会うと、"異物"を排除する為に、免疫反応が始まります。
これにより、免疫系は、ウイルスの性質を学習する事ができ、いざ本番で効果的に戦う事が出来るわけです。
しかし免疫反応が起こるのですから、発熱、発赤、発疹等が、症状として現れる場合が有ります。

★程度が軽微な症状は、"副反応"情報としては、報告されない事が普通です。免疫の正常動作だからです。

(なので、軽い副反応情報は、スルーするね。これの議論は医学的に意味が無いので。)

しかし、これらの症状が、持続したり、或るいは"程度がひどく"日常生活に支障をきたしたり、
後遺症を残したりすると、報告が上がってくることになります。

★もちろん、軽微な症状でも、軽視して良い訳ではありませんよ。
ここんとこ大事よ。子供守れるのは、親だけだからね。
★★ひょっとすると、重篤な副反応の兆しかもしれないので、いつもと違うと感じたら、観察と記録を忘れちゃだめよ。



302 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/27(金) 21:27:55 ID:fXl+poc+
副反応について2 [以下の記述は、インフルエンザワクチン 子供への任意接種についての情報に限ります。]

まともな病院であれば、もしレポに値するような副反応に遭遇した時は、適切に対処するはずです。
というのはね、もし、ワクチン接種が原因で"事故"が起こったら、救済システムが有ります。
病院に非が無く、ワクチン接種が原因ならば、その後の治療費は、公費で賄えます。

この病院に非が無くって、いうところが難しいのね。副反応発生時に、適切な処置が行えなかったとしたら、
ヤバイ病院はどうするでしょうか? まあ、しらばっくれるでしょうね。
だから、最初がカンジンだよ。もし聞き入れて貰えなければ、さっさと病院を変えよう。

重篤な場合、神経性の症状が多く報告されています。なので、神経系の兆しには要注意ね。
それと、病院にかかる時には、接種した日付と経過の報告を忘れちゃダメ。
この時、記録の有無で、病院の対応は、かなり違ってきます。


医薬品副作用被害救済制度
ttp://www.pmda.go.jp/help/qanda.html



欄外
> 289 アリガト。でも応援されると、プロ集団が騒ぐからしないでね。
> 290 291 292 293 294 295 296 まとめてスルー
私をしめ出して、誰が利益を得るのかを考えると、辞められないから大丈夫w
それに、科学的な質問とか反論は大歓迎だけど、私叩いている内容ってw

>>300 看護士か保健婦さんに相談すれば?保健所も良いかも。

303 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 21:55:29 ID:lZXtriVn
kskさせて、次スレに【ハンカチ】と入れればよくね?
あとは、ここを捨てて敢えてアンチ接種スレを立てるか。そこはハンカチ入禁で

304 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/27(金) 22:07:11 ID:fXl+poc+
副反応について3
過去の厚労省の副反応情報を読んでもらえれば、解ると思うけれど、重篤な事故の場合、
ワクチン製剤そのものに問題があるとは、症例検討からすると科学的には言えない。

これは、私見だけれど、ワクチン接種によって、免疫反応がもたらす偶発的な、もっと具体的には、
免疫細胞が出す物質が神経を傷つけたりとか、他の臓器を傷つけたりとか、
そういった、今の医学では完全に説明できない、"特殊体質"によるものとしか言えないのね。
もし、もっと一般的に危険な因子で起こっているのなら、もっと多いはずだし、
他のワクチンと比べても、事故率は低いのですよ。

そんなワクチン製剤に対して、接種しようか、接種するまいか、
迷って相談に来る人たちに、ことさら、副反応を強調する意図が、私には、空恐ろしく思えてくる。

私が副反応情報について、詳細のソースを求めるのは、議論を求めるものとして当然なのは解るでしょ?
これは、2ch以外でも、極めてジョーシキなんじゃないの?
まあ、百歩譲って、個人情報が追究されるのが怖いというのなら、>>301のリンク先に有る様な、
おおよその年齢、性別、病状や経過位は、提示できるんじゃないの?と言っているわけさ。
もし係争中で、Webがあったり、実名出して戦っているのなら、
連絡先や、サイト教えてくれれば良い訳だし。それこそ悪徳病院なら、晒しちゃいな。

副反応が有ったとか、知人が大変な思いしたとか書き込まれても、どうしようもないのは解るよね?
しかも、接種を迷っている人にとっては、何の利益も生まないし。

実体験の副反応なら、その経過を書き込めば良いじゃないの?
詳細な情報なら、とても参考になるし。

ここのカコレス読んで、勉強になる副反応情報ありますか?

>>303 尻尾を出すとは、この事をいいます。ねっ!!ヤツラの魂胆が見えたでしょ。
うれしくなって、つい、リンク貼っちゃった。

305 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 22:18:34 ID:lZXtriVn
>>304
日本語で

306 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 22:41:16 ID:o4RGnD1A
プロ市民が接種を反対する理由って何なの?

で、副反応に詳細なソースを求めるなら
死亡阻止率50%のソースとか出さなきゃフェアじゃないし
私見で物を言うのもやめなきゃいけないんじゃない?

私はハンカチに書き込みやめて欲しいとは思わない。
あなたの書き込みは、迷ってる者の参考になってるよ。
ただ、自分だけがソースなしでも正しくて、接種反対派は
ソース出さなきゃ信用しちゃ駄目ですよ皆さん!
こいつらプロっすよ!ってのはやめない?
両方の意見が聞きたいんだよ。
判断は各々がするからさ、決め付けたりして
書き込めない雰囲気にするのだけはやめて。

307 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 23:26:48 ID:1Slohzge
17日にポリオ受けた1歳10ヶ月の女児がいます。
保育園に通わせてるのでインフル受けさせたいんですが、
ポリオ飲んだ後は一か月開ければいいんですよね?
11月17日にインフル一回目を受けたら次は12月17日以降に受ければいいんですよね?
流行る時期に間に合いますかね?
間に合わないのなら受けるのやめようかと悩んでます。

308 :210:2006/10/27(金) 23:31:45 ID:oVYPK8jB
すんごい亀だけど>210です。
レスくれた方どうもありがとう。
よく考えてみたら、近所のクリニックだと風邪引いたお年寄りとかと
待合室で一緒になる可能性大なんでした orz
小児科はどちらも普通の診察と予防接種で時間帯を分けているので、
少なくとも子どもはどっちかの小児科に行ってきます。

309 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 23:33:31 ID:o4RGnD1A
インフルエンザのワクチンは、一週間あければおk。

310 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/27(金) 23:37:52 ID:fXl+poc+
>>306  >>199辺りの数字がスキな方!? もしそうなら、計算の根拠となる数値のソース源と、
計算式の根拠は説明しているけど。"相関"を使った統計手法は、誤魔化しでもなんでもないんだけどなぁ。
ひょっとして、この"相関"の意味が解らないとか!?ソウイウコト?
どうしても理解したいというのなら、トコトン手伝うけど、煽りならダメですよ。



以下欄外
接種反対=プロ市民では無いですよ。反論、質問は大歓迎です。
全員が接種マンセースレなら、逆に何かのカルト集団かと思われちゃうよw

ただ、いくつかの私の叩きレスをみて、「尋常では無い」書き込みを見つけたので、
それをプロ的叩きといっているのです。科学的反論ならともかく、
「巧妙」に私の発言の信頼性を低下させるかのような書き込みです。
それと誘導。これはウマイ。たぶん一人じゃないし。
まあ、あちらの世界の患者さんかもね。


それともう一度聞きます。
ここのカコレス読んで、勉強になる副反応情報ありますか? 
私には1つしかないよ。

311 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 23:56:32 ID:XSAaeEjy
育児中の不安を煽るような発言。
そして、妄想だけでのレス。
多分心の病かと思えますが、育児中の方なのでしょうか?

同じ育児中の方でしたら、上からの視線からのレスは本当に残念で仕方ありません。
情報交換させたくない理由があるかどうかわかりませんが、スレの私物化は
やめて欲しい。


312 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 23:57:39 ID:o4RGnD1A
いえ、私は単なるロムってたヤシです。
>>199は、さよなら宣言してなかったっけ?

相関は分からないよ。説明されても分からないかもね。
私が言いたいのは、阻止率50%と言うソースがないと言う事。
計算式の根拠も、あなたのいわば私見だよね?
それが信用できない!!と言ってるんじゃないんです。
ソースの無い話を信じるのも疑うのも各々
それを、ソースが無いならデマ!のようにぶった切るのはやめて
と言う話です。
勉強になる・ならないも、各々が決めますから。

あなたの言う、くだらない煽りに反応するのはやめて。
あなたの意見が聞きたい人もいるんだから。

313 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 05:34:05 ID:8lqDgb5e
世の中の医者って、こうも変なのばっかなのか?


314 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 05:44:58 ID:0Pl34C4q
だから医者(や医療関係者)の意見としての話でなくて
子どもを育てる上でインフルエンザや予防接種のことはなしたいのに
ごちゃごちゃ上からの言い方でほかの人が書き込みしづらくなるようなこと
いうから問題なんだよ。
情報は情報として書き込んでくれるだけでいいのに
わざわざコテで私見たっぷりに書き込んでくれなくていいよ。
接種を勧める医者の方が多いしハンカチさんのいうことはたいていの医者がいうことだから
分かっている人も多いよ。
それでも悩むからいろんな意見が聞きたいわけで。

私はソースがあるから信じるタイプではないので
(ある意味情報操作なんてどうにでもできるし)
ソースがないからと信じられないとも思わないので

勝手に仕切って
ソースがなければ偽物みたいな書き方はやめてほしい。

315 :203=206:2006/10/28(土) 11:30:01 ID:mRtBNWyS
レス頂いてたのに出てこれず失礼しました。
励まし有難うございました。

まだ発病して一年経っておらず、
小6にして知的○害(身体や、会話や日常生活はいたって普通。学習面のみ)
になってしまった子供の親としては
ただただ昨シーズンの未接種を後悔するばかり。

皆さんはインフルエンザ(高熱でつらい)になるのを避ける為に予防接種をしているんですか?
それともかかってしまったその先にある脳症やてんかんなどを恐れて?

316 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 11:31:16 ID:R0RlsRqs
>>314
そうなんだよね。
別に目新しいこと書いてるわけじゃない。
でも、まだ調べはじめたばかりでそれが参考になるって人がいるのもわかる。

ただ、ここは「話し合う」スレッドであって、
議論を戦わせて自分の主張と違う意見をやり込めるスレッドじゃないはず。

私はソースがなくてもいいから副反応の可能性があるのなら
どんなものなのか、どういうケースであったのか知りたくてここ見てた。
それで短絡的に接種やめるとかやめないとかじゃない。
私はいろんな人の意見や、ソースなくてもいい実際の体験談なんかが聞きたいの。
それが今はそういう話はもう聞けないよね。

多くの人が言ってるのは
欲しい情報が違うんだから、自分に必要のない情報を
つぶすような仕切りはやめていただきたいってことだよ。
スルーすればいいなんて言いながら「スルー」って書いてる時点で
ぜんぜんスルーできてないわけで、これは厨と同じ行為だし。

「議論」がしたいのならば「議論するスレ」を立てて
そこでソース出しあって好きなだけ議論しあってくれ。
少なくとも「話し合えるスレ」にここを戻してくれ。と言いたい。

317 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 13:12:00 ID:fUgZ2xER
昨年かかったインフルA型は、ものすごく軽くすんだ。
予防接種のおかげか、タミフルのおかげか、どっちかなぁ。

注射と察すると、ギャン泣きする我が子を病院に連れて行くだけで
消耗してしまって、2回も行くと思うと滅入る。


318 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 14:25:41 ID:rSt1dBdm
赤ん坊じゃなくて祖母の話だけど、
たまたま予防接種をしなかった年にインフルエンザにかかった。
他の家族は誰もインフルエンザにはかからなかったから、
自前の免疫が働いていたんだろう。

赤ん坊や老人など免疫が弱い人には、予防接種は効果が高いと思う。

319 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 19:55:17 ID:niWO92QX
去年、友達の子がAにかかったよ。予防接種をしていなかったせいか、
クループになったり、2次感染しちゃったりと、大変なめにあったらしい。
もう、こんな思いは二度としたくないと言って、今年は、さっさと
予防接種を受けてました。。


320 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 19:56:58 ID:niWO92QX
319続き
タミフルは飲んだみたい。

321 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 21:18:36 ID:9vXHEtMw
育児板らしく育児中の人同士が、話し合いが出来るスレになる事を望みます。
ここは医療について熱く語りたい人よりも、育児中の人経験とかが聞けたらいいと思って来てる人も多いはず。

医療的な見地だけで、他を叩きたいがためだったらそれにあった板に移動して欲しいよ。
単に今のままだとスレの機能の妨害をしてるだけに気がついて欲しい。
もっと深い話が知りたかったら、聞く人も他へ移動するだけなんだからさ。

322 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 21:49:16 ID:DYk3pIix
>>315
うちは予防接種というもの全てしていますよ。
インフルエンザ接種の理由は勿論、掛かった場合快復までに時間が掛かるし身体が辛いから。
接種していても掛かった年も何回かありますが、風邪程度の症状だったのも
接種を選択している理由です。(上が小4、下が小1)
インフルエンザに関しては、万人が同じ症状ではないので
掛かってもたいした事がない子供もいますし、それぞれですけど
私や主人は高熱、激しい咳、激しい鼻水、激しい関節痛を経験していますので
子供も同じ体質だと思っています。
何万人に一人の割合で重篤な副作用が出るのも承知。
それだったら薬だって同じですから。
予防接種が何故あるか、薬が何故あるかの意味を良く理解し
納得出来なければ選択しなければ良いと思う。
そして、接種だけに頼らずに規則正しい生活とバランスの良い食事には
日頃から気をつけて、予防接種を無駄にしないよう気をつけていますよ。

323 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 22:21:48 ID:7LxfY4zQ
意見が違うレスを小馬鹿にして叩かなければ、ここまで拒絶されなかったのに
レスの態度をアドバイスした人もすべて馬鹿にしてたし。
うちは子供2歳だけは受けさせることにした
育児サークル等、集団に入ることが多いので。

324 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:15:55 ID:/UmarfPi
>>309ありがとう。一週間でいいんですね。よかった…

325 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 03:37:53 ID:HK/7Fs8X
>>321 禿同
でも私は、実際にこんな医者が実在してることが分かったことがガクブルだった。
ほかの医者も、これが本音なのかなぁ、と思った。


326 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 14:35:25 ID:DNzFiycO
>>325
いや、いろんな医者がいるんだよ。
自分は偉いと思っていて、患者を馬鹿にしてる医者もいるけどね。

私の知りあいの医者は、インフルエンザ予防接種に関しては
患者に求められれば接種する。
聞かれたら、効果はないわけではないので
念のためと思うのなら接種してもいいと思いますよ、と説明してる。
プラシーボ効果もあるし、患者を安心させることも医者の務め、と。
接種するという人に対しても、しないという人に対しても
今のところ、うがい手洗いと健康な生活に勝る予防法はありませんよ
と念を押しているらしい。

基本的に、病気を治すことができるのは患者本人だけで
医者は患者のお手伝いをするというスタンス。
私はそういう医者を信用する。

327 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 01:09:15 ID:bjYjtKlN
>>326
私もそう。ハンカチみたいな研修医丸出しみたいなのは迷惑。

328 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 08:10:42 ID:MtZJ5KE+
>>326
知ってる先生もそういうタイプ。
多分、膨大な知識はお持ちなのでしょうが、
疑問点や不安点のみ答えてくれる。


329 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 08:26:35 ID:ogkB4QtS
>>326
禿同。

患者を馬鹿にしてる医師も多いよ。
疑問を聞いても答えもせず、変な理屈だけで誤魔化そうとか。
スタッフや患者と対等な対応してくれる医師は好感持てる。

医師至上主義の年寄り医師だと最悪。
勉強していない癖に、理屈だけ持ってて簡潔に疑問や不安を答えることができない。
そんな所だと、何かしらトラブルとかも起きたりしてて問題があったよ。

性格良い医師と、悪い医師極端過ぎ。

330 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/30(月) 12:43:48 ID:GeOSYjvS
>>312 アナタみたいな人がいるから、数値が一人歩きするのは本当に怖い。
ロムっていたのなら、その数値が出てきた経緯は解りますよね?ちゃんと読もうよ。
ジジババの約80%の死亡を阻止する効果という数値が公開されながら、
なぜ乳幼児、子供の確固たる数値が、存在しないか、というのが議題の部分です。

ジジババの数値からはじき出される相関を使って、予測する手法を紹介している箇所です。
予測の手法は、統計手法としては、一般的な内容です。各値に確率変数を利用し、さらにいくつかの
要因を追加もしくは減じる事はありますが、式の骨格としては、ブレません。

私は、予測、私見が一切ダメだと書いていませんよ。
副反応情報の報告は"事実"です。それのソースなり、詳細を求めるのと、
もともと仮定で進めている議論とをごっちゃにしないで下さいね。


イカスルー
> 311 313 314 316 321 323 325-9

331 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/30(月) 12:47:50 ID:GeOSYjvS
>>315 >>203 >>206 「身体や、会話や日常生活はいたって普通。」
そしたら諦めちゃダメだよ。今の平均年齢に比べたら、不安かもしれないけど、
何かしら興味有る事(複数でも可)をみつけてあげる事と、
それがどんなに幼稚で馬鹿馬鹿しくても、付き合ってあげてね。
興味有るテーマ関係で、決して怒ったらダメよ。
こんなのも解らないのかって、親が思うと、子供察するしね。
脳の学習部分がリセットされているから、赤ちゃんの教育と一緒と思って根気よく、長いスパンでがんばって。

332 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 13:55:27 ID:NOGf9dPT
現在子供が保育園でおたふくをもらい家で静養中です。来週予防接種を予約していたのですが治癒してから4週間後でないと接種できないとの事。1回目が12月始めになるので、2回目をその1週間後にしたいのですが、あんまり間を空けていないと効力的に何か違いがあるのでしょうか?

333 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/30(月) 16:21:01 ID:GeOSYjvS
>>332 「2回目をその1週間後にしたい」

1weekなら問題無しとされていますよ。2回接種する場合は2回目は1回目から1〜4週間空けて接種します。

>「あんまり間を空けていないと効力的に何か違いがあるのでしょうか?」

実は、子供ではちゃんとしたデータが無いです。子供の場合、1回の接種量が、少ないですからね。
指針では<免疫効果を考慮すると4週間おくことが望ましい>とされているので、心配しちゃう。
でもこれは、一般論で、厳密に守れという事では無いので安心してください。
免疫系の学習効果には時間が必要です。これは、1〜2週間かかるといわれています。
なので、少なくとも、1weekが必要なのです。じゃないと、2回に分けている意味が無くなります。
それと、厳密に4週間空けようとして、2回目の接種時期には、すでに周囲で流行し、
蔓延してしまっていたら、遅くなってしまうかもしれません。

なので、保健所が報告している流行状況を見ながら、ちょっと早めにというのが賢い方法かもしれないね。

いずれにしても、心配なら、ドクターに相談するのが良いですよ。熱心なドクターなら、
流行具合いも、チェックしているはずですからね。地域によっては、仲間内のBBSで、
情報交換していますから。

ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/fluQA/QAdoc04.html#q26

334 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/30(月) 16:35:28 ID:GeOSYjvS
タミフル関連の話題
・統計学的に意味がある差ではなかったという。
・明確な結論を得るにはさらなる検討が必要で今年度も詳細な研究をする そうです。
まあ、私なら安心せずに、投与の有無に関わらず、児の観察し続けますw
タミフル無い時代に、熱でうなされてか、ロッカーに入り込んだ児もいたし。


ttp://www.asahi.com/health/news/TKY200610290182.html
ttp://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/10/h1026-1.html#sankou

上記の魚拓
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/health/news/TKY200610290182.html&date=20061030162719
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/10/h1026-1.html%23sankou&date=20061030163115

335 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 17:17:16 ID:NOGf9dPT
332です。青いハンカチさん、詳しい説明有難うございました。4週間も空けてしまうと、もう流行る時期なので心配していました。先生と相談してみます

336 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 18:16:26 ID:aIGGZ6Iu
タミフルっていえば
地元の医者は
「タミフルは改良されて副作用の心配はなくなった」
と嘘を言って親を安心させて投与していたな。
親なんてどうせ良く分からないと思って
口からでまかせを言ったんだろうけど
ひどいよね。

337 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 18:44:24 ID:d9oRLr0Q
>>330
あなたこそちゃんと読んでよ。
私の書き込みのどこが数値に拘ってるの?
あなたの言った事にはソースが無い。
副反応のレポにもソースが無い。
それを信じるのも疑うのも各々。
あなたが決める事じゃない。
ここに来ている人は両方の書き込みが見たいんだから
>>250のラスト二行みたいな書き込みはやめてくれ。

分かってもらえたかな?

338 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 19:04:33 ID:d9oRLr0Q
ちなみに、あなたが予測・私見が一切駄目だと言っていなくても
予測・私見はソースとは違います。
ごっちゃにするなと言われても困りますw

私が言いたいのは、予測・私見はやめろ!じゃないよ。
ソースの無い副反応はデマ!とか言って、書き込めない雰囲気にするのはやめてって言ってるの。
もし私の知り合いに副反応があった人がいたとしても、詳細なんて書き込めないよ。
詳しく聞き出すなんて酷い事できないし、病院名を知ってたとしても出せる訳無い。
もしあなたの知人に起こった事だったら、書き込みの為に詳しく聞き出しますか?

あと、これは私が分かってないだけなのかも知れないけど
もし副反応のデマを書き込んでいる人がいるとしたら、それはどういう目的があっての事なの?
接種させないようにする人達は、どんなメリットがあってやってるの?

339 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 20:42:09 ID:eydmxLjP
>>338
もうヤメレ。気持ちは分かるが、何言ってもハンカチには通じない。
ここはハンカチのスレなんだ。


340 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 21:23:46 ID:MtZJ5KE+
そんな〜、ハンカチさんのスレなの?
>337-8さんの言わんとしてることは素人の私でも
解るのに、どうしてハンカチさんは答えないのだろうね。

以前にインフルではない副作用の事で知人の話で書いたのは
私ですが、なぜソースを出さないかはプライバシーだから。
でも多分ネットの中にも存在してるよ。
その人とはわが子の病気関係で知り合った人ですが。
その人は接種させないようにとは言ってない。
よく勉強して納得して、安心して接種して欲しいと願ってる人。
その為には国や医者もメリットだけを主張しないで欲しいと。
お決まりの問診で責任逃れをされる場合もあるとの事。

薬やワクチンが必要とされる人や環境、場合もあるのは誰でも
承知の事実。
ただ絶対の必要性があるのかの証明は出来てないのに
いかにも脳症になったらどうするの?なんて安易な意見は
辞めて欲しい。

341 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/30(月) 21:38:06 ID:GeOSYjvS
>>340 「以前にインフルではない副作用の事」
どこにそんな事書いてあるの?wwww


「いかにも脳症になったらどうするの?なんて安易な意見は 辞めて欲しい。 」
どこにそんな事書いてあるの?wwww

342 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/30(月) 21:43:51 ID:GeOSYjvS
以下欄外としたいところだけどw、大事な副反応の事だから、粘着します。
>>312 >>337 >>338  あなた本当に書き込み始めて?なんかループの程度が似ているのだけどw
それと今後も議論したいのなら、本文にハンカチへ と書くか、鳥つけてね。
じゃないと、私と同様、他の人に迷惑になりますからwwwwww

★★★「私が言いたいのは、阻止率50%と言うソースがないと言う事。」
このような書き方を、私は数値の一人歩きと表現しているの。

正確に記述すると、「私が言いたいのは、仮定の値である阻止率50%と言うソースがないと言う事。」
★仮定の値にソース求めるって!!←これって可笑しな事だと思えないのかなあ?
少なくとも、私が見聞きする学会や勉強会では、聞いた事がない!!!!!

>>338
「予測・私見はソースとは違います。 ごっちゃにするなと言われても困りますw」

ごめん、本当に意味不明。

副反応という"事実!?"の提示には、普通、ソースが必要なんだけど!?
仮定部分の議論は、"条件"や"得られた結果"の"「妥当性」を吟味する。
違いが解る?


まあ、ツッコミ所満載なんだけど、レスの為にならないから、とりあえず。
Q. ソース無い副反応情報を、「信じるのも疑うのも各々。」と、しれっと発言しているけど、
信じたり疑ったりする為の根拠はどうするの?
しかも、ささいな副反応じゃなくて、国と戦う!!程の副反応なんでしょ?



343 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:13:27 ID:ogkB4QtS
育児中においては学問としてはなくて、インフルエンザの予防接種したときの
自宅で居た時の副作用とかの経験談。
国と戦うレベルとか、煽りじゃなくて。
判断材料として知りたいだけなのに、書き込みにくい情報操作はどうも・・・。

>1 :名無しの心子知らず :2006/10/13(金) 11:04:57 ID:geDYJl8J
>今年もインフルエンザ予防接種の季節がやってまいりました。
>有効性について未だに論議が耐えないワクチンですが、
>お母様方はどうお考えですか?
>語り合いましょう。

コテの方も当然お母様ですよね?

344 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:25:22 ID:XWeGa/In
本当の本当に話が通じないんだね。
ハンカチ以外は皆分かってると思うのに。

それとも、分からない振りして巧妙に話を摩り替えて
わざとややこしくしてるのかな?
都合の悪い質問に答えないのも相変わらずだし。

345 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:45:46 ID:dMTNOeUT
NGにしなよ。スッキリだよ。スレも元通り穏やかに見えるよ
荒らしはスルーが基本だよ

346 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 22:55:17 ID:T9LEIeBU
まぁ、結局「こうらしいよ」「ああらしいよ」と言い合うなと
青いハンカチは主張したいんだろw
医者でもわからない(ソースがない)事を馬鹿な母親達が
「ああいう事があった」「え〜そうなのか」と言い合うのが我慢出来ない訳で…
だから話が通じないんだよ。だから「スルーしろ」と主張する訳。

347 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:40:55 ID:XWeGa/In
でもハンカチだって、医者でもわからない(ソースがない)事を
ああだと仮定する、こうだと仮定する。って言ってね?w
本人の中ではどちらも事実の事なのに、ハンカチだけが
仮定の話はおkなのか?
両方認めれば良いだけなのに、何故にハンカチはこうも頑ななのか
興味もあるし、胡散臭くも感じる。

348 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:05:16 ID:MbehpijK
>>347
>何故にハンカチはこうも頑ななのか

1.わかってはいるが煽って楽しんでるだけ
2.わかっていない本当のAFO

さあ、どっちだ?w

349 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:10:09 ID:42+5k6IG
>>348

1に一票wそうとしか思えない煽りっぷり。
理論のすり替え。

350 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:26:23 ID:yQLfbeQu
先日に実施した、結核に関する健康調査の結果精密検査として
ツベルクリン反応検査を行いますと学校のほうから通知がありました。
3歳か4歳のときに受けたときに確か全然腫れてこなくて、BCGをできなかった事を
思い出したのですがクラスメートのうち3人ほどしか通知された子がいなくて
ちょっと心配になってます。経験者のかたがいらっしゃったら返事お願いします!!

351 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:30:15 ID:42+5k6IG
>>350
ここはインフルエンザ予防接種のスレなので、下記の方が適切かも。
■予防接種スレッド 9■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1152374818/

もしかして、教えてくれるかも?
【質問】親切な人が答えてくれるかもスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1160553542/

352 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:50:37 ID:BBJcHI8e
ハンカチがしゃしゃり出て教えてくれるよ

353 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 02:30:14 ID:XeetaP0U
>>350は予防接種スレに移動したみたいだよ。

ところで、いつの間にかこんなスレがあったのね。
まだあまりレス付いてないけど。
インフルエンザ予防接種反対者の集い
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1161955202/

354 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 06:21:17 ID:CCKdk1fl
>>348
私は2。きっとワクチン・メーカーの社員なんだろう。
昼夜問わず2ちゃんにカキコするなんて、それ以外考えられん。
しかも、専門板で議論するのではなく、育児版で一方的・高圧的に。
・・・と、プロファイリングしてみる。


355 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/31(火) 13:03:42 ID:Aj4roM5C
>>350 心配なのは解るけど、マルチはダメよw他スレで、レス付けといたので、詳細聞きたいならそっちでね。

>> うん、ママ。ちゃんと読めwww
でね、国と戦うどうのこうのは、「副反応こわいこわい詐欺」の方達が持ち出してきたんだけど。
で、怖いと煽るのなら、ソース出せということさ。

怖くない「発赤とか、軽い熱とか」なら、こわいこわいと書く事無いし。事実だけ書けば良いじゃん。
↑ただ、このサインは、見過ごしたり、無視したら、危険なことになるよ。


>>345が良い事言ったw

イカスルー
> 344 346 347 348 349 354



356 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 13:29:03 ID:4WOBuk/N
>でね、国と戦うどうのこうのは、「副反応こわいこわい詐欺」の方達が持ち出してきたんだけど。
で、怖いと煽るのなら、ソース出せということさ。

なんですぐ、こういう言い方するんだろう?
煽る言い方しかできないから荒らしといわれるんだよね。
自分でも「荒らし」と認めているようだし
仕方がないのかもしれないけど

医療関係者の信用度を落としているよね。
ハンカチさんの人間性の問題だというのにね。

357 :ハンカチへ:2006/10/31(火) 13:56:45 ID:eZkmcsWZ
何がループなのさ(´-`)
阻止率50パーの話を出したのがいけないの?
最初に言ったけど、私はこの数字を疑ってる訳じゃないよ。
仮定の値にソースを求めるwwwwwwwwwwwとか言って話を逸らさないでよ…
阻止率50パーにソースが無いのは事実でしょ?
でも、だからハンカチなんか信用するな!って言いたい訳じゃないんだけど。

で、あなたの言う「副反応こわいこわい詐欺」の方々の狙いは何?
で、あなたの知人に副反応出た人がいたら、書き込みの為に詳細を聞き出すって事をするの?
逆に、副反応が出た場合、医者や国は絶対認めてくれるっていうソースは?

で、再び言いますが、信じるも疑うも各々。
こんな事はどこのスレでもそうです。
スレの中の誰かにジャッジしてもらったりするものじゃないし
書き込む側からデマやプロ?って事にされて、書き込みしにくくされる事を
ほとんどの人が望んでないの、分からないですか?
ささいな副反応の話も国と戦う?程の副反応の話も聞きたいです。
もちろん、あなたの専門的な意見も聞きたいので
コテNG設定してスルーしたくないんですよ。

358 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 14:31:15 ID:E1pXwjbM
青いハンカチさんへ、、、いくつか質問に答えていただけますか?
ド素人なので、おかしな質問するかもしれないけど・・

1、インフルエンザ予防接種の重篤な副反応のことなのですが、大人も
子供も、「過去(昨年まで)何度も接種しても軽い副反応しかなかったから
本年も副反応は軽く済む」と言えるものですか?それとも、昨年まで軽く
ても今年突然重篤な副反応(脳障害など)になる可能性もある?(それは
体質・体調の変化など?)

2、数年前私(三十路過ぎの大人)が接種した際、接種後急に首の片側
の後ろが、まるで寝違えたように突っ張ったように妙な痛みが起こり、1〜2日
治らなくてキモチ悪かったのですが、接種のせいでこんなこと起こりますか?

3、私が昨年接種した病院は接種前に医師による診察がなく、看護士が
問診表をチェックして中待合のイスで看護士が接種しました。これはオカシイ
ことではない?

4、私は喘息持ちで、医師が接種を勧めています。私の兄弟は喘息で、
逆に医師から接種を禁止?されています。どういうことでしょうか?
医師の考え方?それとも医学的に喘息でも接種したほうがいい場合と
ワルイ場合があるの?

長くなってしまいました。ハンカチさんすいません。よろしくお願いします
ハンカチさん以外の方にもスイマセン。



359 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 14:39:21 ID:eZkmcsWZ
うーんと、357の書き方じゃまた色々説明されそうかな。

阻止の話はもう良いです。
私は別に疑ってないし、ソースが欲しい訳じゃないです。

ただ、接種数が下がって利になる団体がいるんだったら教えてください。
あと、ソースなしの副反応の書き込みはデマだプロだと言うのは無しにしてもらえない?
前にも書いたけど、知人の詳細なんて2ちゃんでは書けないと思うんだ。

そして、副反応を医者や国は認めたがらない。
これはネットなんかやってると見かける事柄なんだけど、ハンカチ的にはガセ?

360 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/31(火) 19:44:51 ID:Aj4roM5C
>>358 現実の相談は、担当医か、セカンドオピニオンを求めるドクターにしてね。
私の記述内容は、予備知識として、頭の片隅に入れといてください。
ドクターに相談しても不安だったら、またここで何度でも質問すれば良いし。

まず簡単なのから。
3. 「中待合のイスで看護士が接種」 もし担当医なら、いつも診察しているからという事で、
任せちゃったのかもしれないけど。ただの接種だけ目的の病院で、心配なら変えちゃった方が良いよ。
そこしか無いのなら仕方ないけど。注射上手で観察力鋭くて、"任したっ"て可能性もあるけどw
もし小児科なら、絶対、代えましょうw診察無しで、よく接種判断できるものだよ!!。


1. 重篤な副反応の有無は、統計的には、以前無かったからと言って、いつも無いとは言えません。
副反応が起こるのは仕方ないのだけれど、私が怖いのは、事故が起こったときに、
適切な処置をしていれば助かったのに、しなかった場合ね。まあ、報告見る限りは無いけどねw
ちゃんとした病院なら大丈夫って事です。この類の事故防止は、"観察"が一番です。
接種マンセーに安心しちゃダメよっていうのは、安心すると、この観察力が鈍るから。


ところで、ここ3年間で、私が注目している例は次の5例です。
いずれも、接種=発症というような、短時間では無いので厄介です。しかも前兆は、まったく無い。
これは、もう気の毒としか言えない。原因が不明なので、治療もできないし。
H15年度 No.205 30代女性
H16年度 No.217 10歳未満女性
H17年度 No.228 10代女性(死亡)、10歳未満男性、20代女性

ttp://www.info.pmda.go.jp/iyaku_anzen/PMDSI205d.html#chapter1
ttp://www.info.pmda.go.jp/iyaku_anzen/PMDSI217d.html#chapter1
ttp://www.info.pmda.go.jp/iyaku_anzen/PMDSI228d.html#1


361 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/31(火) 19:46:11 ID:Aj4roM5C
>>358
2. これは、どうかなあ。この項は、私見と仮説なので、質問と反論は良いけどソース要求しないでねw
急性の副反応にしては、症状が限局されすぎてるし。緊張から来ている可能性も有るし、
皮膚へのチクットした刺激が、近辺の運動神経を発火させて、その違和感が残っている場合もあるし。
発赤とかないんでしょ?ワクチン製剤による副反応とは言えないなあ。たぶん、緊張って言われなかった?

4. 喘息って言っても病態は様々なのね。指針では、気管支喘息患者には、接種推奨なんだけどね。
ただ、昔!?は、接種ダメという時代もありました。ご兄弟の担当医は不勉強なジジババじゃないよね?w
もしちゃんとした診察の結果なら、ワクチン接種や、薬剤、他のワクチン製剤でも、
なんらかのアレルギー反応を疑う場合、或るいは、これまでの接種で、
副反応が、複数回見られる場合、接種回避を判断すると思います。
免疫系が刺激されるとヨクナイと考えているのだと思います。
きっと、発作がある時の血液検査で、免疫系の活性が上がっているのでは?

以下は接種ガイドライン
ttp://www.mhlw.go.jp/topics/bcg/guideline/1.html
ttp://www.mhlw.go.jp/topics/bcg/tp1107-1e.html

362 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/31(火) 19:53:18 ID:Aj4roM5C
>>355は、>>350>>343へのレスねwごめん、343へのリンク抜けてた。

>>357 >>359
>阻止の話はもう良いです。 私は別に疑ってないし、 

「疑ってないし」ってなぜ?wおちょくる訳では無いよ。私の書き込みを注意深く読めば解ると思うけど、
私が記述しているレスは、疑問が有れば、ソース手繰って御自分で探究できるのね。

件の計算式も、私が提示した仮説ではあっても、原理は非常に一般的だし、
使われている値、条件提示、計算方法は、御自分でギンミできるのですよ。
採用するかしないかは、自分で判断すれば良い。まさしく、アナタの言う通り。

ところが、副反応情報はどうですか?
熱が出たとか、寝込んだとか、発疹とか、軽微なものは、私はゼンゼン問題視していません。
ソースの有無が、それほど重要とは思えないから。

しかし、しかし、しかーし、重度の副反応は別でしょ?

例えば、
>>268 >>271 >>275 >>282のレスだけ読むと、
「副反応が出ても国は認めないから戦わなければならない。」
というのが、事実と思われちゃう。268とか271は、別に悪意は無いんだろうけど、
意図せずに、重大な副反応事故隠しが有ると思われちゃうのね。
で、私が271でチャチャ入れたのに、なんだかややこしく、282がでしゃばるわけさ。
特に282って、>>340が同じ人と考えると、インフルエンザの話じゃなさそうだし。
ここだけ読んだ人は、物凄く、ゴカイしますよ。これって、危険なのね。

だから私は、ソース提示を要求するわけさ。
私とか、アンタ達みたいに、みんなが最初から最後までこのスレを読んでいるわけではないからね。
まあ、普通の人は私なんか気にせず、気楽に書き込むと思うよ。昔のレスなんか読まないからね。


363 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/10/31(火) 19:57:04 ID:Aj4roM5C
>>359
>もし私の知り合いに副反応があった人がいたとしても、詳細なんて書き込めないよ。 

ケースバイケース。少なくとも私の友人なら、協力してくれます。恐らく、ただの知り合いもね。
自分の論文とかで利用する為には協力要請なんかしないだろうけど、その情報が、
多くの親に参考になって、少なくとも同じ被害者を出さないようにする為なら、説得に努めますね。
そっとしておいて欲しいという人の場合には、そもそもここで、ネタにする事じゃないでしょ。
その場合には、事実の公表より、友情を重視するという事です。
もっとも、守秘義務があるから、本人の同意は何よりも大事なんだけどね。


>接種させないようにする人達は、どんなメリットがあってやってるの? 
反対派全部の事じゃないよ。
1 まずプロ市民ね。例えば、本が売れる。あるいは、運動資金が集まる。
2 もしくはタダの扇動家もいるだろうし。
3 鬼女の闘いを見るのが楽しいと言うヘンタイとか。
4 まさか新型ワクチンの開発者とかいないよね?
5 これ書けない。かわいそうなので。

純粋な反対派は、勿論、ワクチン接種の被害防止、税金無駄遣い防止。育児住民の懐の心配。
それとワクチン接種反対の科学者?。

>「そして、副反応を医者や国は認めたがらない。 
これはネットなんかやってると見かける事柄なんだけど、ハンカチ的にはガセ? 」

だからソースが無いと判断できないよ〜。
ttp://www.info.pmda.go.jp/iyaku_anzen/PMDSI228d.html#1
ここにも実は、副反応被害とは思えない!!事例も在ります。そういう人は、戦っているでしょうね。

364 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 20:00:01 ID:Zf2XHBJZ
普通の人ですけどw
初めて見て昔のレスも読み返しました。

なんで青いハンカチさんが色々いわれているかよく分かりました。


365 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 21:31:56 ID:jyM8SE+a
昨日ワクチン打った。
今日、かなり腫れてて触ると痛い・・・5cm×5cmの結構大きいもの。
子どもも旦那も副反応なかったのに、なぜ私だけorz

インフルエンザには罹りたくないけど、この副反応も結構辛いもんがあるな・・・。



366 :6:2006/10/31(火) 21:56:52 ID:LxG/sDsk
私はここのスレたてた>>1>>6ですが、
>>353で出てるスレ(反対者の集い)はたてていません。
(なのに>>1をコピペして使われていて、驚きました。)
ハンカチさんは、「接種したいんだけど、事情があって迷っている」とか
接種に肯定的な方々には、物凄く親切丁寧に、優しく質問に答えていますね。
なのに、少しでも接種に懐疑的なレスは、徹底的に馬鹿にして叩く。
これって、「話し合う」スレでは、如何なものかと思いますよ。
私の妹が、まだ現役の医学部学生なんだけど、まさしくあなたのような子で、
自分が絶対的に正しくて、他の意見には全く耳も貸そうとしない。
この子がまもなく医者になるなんて大丈夫?って思ってる。
ひょっとして、あなたは私の妹?と思ったくらいだよ。

367 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:47:11 ID:2m1nCz52
医者なんか、親切そうに親身になって話を聞いているふりをしている人が大半
だよ。仮面を着けるのが出来なくて、露骨にイヤな医者も多いけどね。
何回も転勤して色々な小児科に通ったけど
「風邪や接種くらいでガタガタ騒いで馬鹿親(プ」というのが心情。
あなた方、普段の主治医もハンカチと同じだよ。
だからこそ「ハンカチに育児板に来るな」と言っているんだよね。

368 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:03:07 ID:sVtvie+6
インフルエンザの予防接種の副作用はある。
予防接種のおかげで、インフルエンザの重大な後遺症や死亡をまぬがれることもある。
後者の確率は前者より大きいけれど、他の予防接種ほどの効果はない。

あとは、親の考え方でしょう。
ひどい結果になれば、後悔するに決まっている。

病気でもないのに予防接種をすることによって副作用がでるほうが嫌だと思うか、
少しでも確率が低そうなほうを選ぶか。

保育園にも幼稚園にも通っていなければ、家族が徹底的に防御して、家庭に
インフルエンザを持ち込まないようにもできるでしょう。
でも、保育園、幼稚園に通っているなら、インフルエンザに感染することを
前提に、決断すべきでしょうし。

369 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 23:53:23 ID:RweCU96z
>>365ですが、書き忘れたけど妊婦です。
妊娠してることと副反応の大きさって関係あるのかな?
妊婦じゃなかった去年は副反応でなかった気がするんだが、、
単に体調の問題かしらん?

370 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 05:37:57 ID:DBrfAyRi
>>366
だから、もうここはハンカチ専用のスレになったんだって。
ハンカチ医師がインフルエンザ予防接種に慎重な親を叩くスレ。
いくら抵抗したって、粘着ハンカチには通用しない。
本来の趣旨を目指したいなら、ここを埋め立てて、新しいスレを立てるべし


371 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 06:21:49 ID:DOvO3ZSo
こういう場合は別スレ立てても良いんじゃない?
埋めて新スレに移行しても、また同じ事になりそうだし。

372 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 12:55:53 ID:Pk1/OSjS
別スレ立ててもいいかもね。
今のままじゃ、ハンカチが育児板住民を小ばかにするスレに
話し合いなんか出来ないじゃないか。

373 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 13:02:51 ID:bPpo01yB
ノシ
私も別スレ立ててくれたら移動したい。

テンプレとかスレタイとかはどうしよう?
テンプレとスレタイをもう少し変えないと
結局今と同じになってしまいそうだし。

374 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/01(水) 13:36:37 ID:cgDOMz6U
>>366 >>6
「ハンカチさんは、「接種したいんだけど、事情があって迷っている」とか 
接種に肯定的な方々には、物凄く親切丁寧に、優しく質問に答えていますね。 
なのに、少しでも接種に懐疑的なレスは、徹底的に馬鹿にして叩く。 」

それは違いますよ。ちゃんと文脈とらえなさい。そんなんだからシスターにも馬鹿にされるのでは?


質問があれば、接種反対だろうが、賛成だろうが、答えます。
別に反対者を、目の敵にしている訳じゃないですよ。
賛成にしろ反対にいろ、理論展開に疑問がある時に、つっこみ入れているのです。

それと私と誰かのやり取りの最中に、少なくとも前後読まずに、脊髄反射書き込みすると、
馬鹿にされるのですよ。これは普通、どこの世界でも同じでしょ?

別スレ立てようが、ハンカチ禁止と書こうが、粘着者には無駄なんだけど。
それに重複スレとして、却下されるかな。

イカスルー
> 370 371 372 373

375 ::2006/11/01(水) 13:47:52 ID:J0Ss0E9t
ハァ?私は別に「シスターから馬鹿に」されてませんがなにか?
まだ医者でもないのに、頭でっかちな子だなあと私が心中思っているだけ。

>別スレ立てようが、ハンカチ禁止と書こうが、粘着者には無駄なんだけど

これって、「別スレたてても、そこにまたレスしてやるからな」って意味?


376 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 13:58:41 ID:cgDOMz6U
>>365 発熱は無いよね?反応が出たときは、1週間は注意してね。
それと、来年以降に、「今年、副反応でた」と告げないとダメよ。
シャメとかで写真とっておくと良いかも。でも5cmって、大きいなあ。
大きさ解る写真だとGood。

>>369 妊婦だから、接種部位が腫れやすいというのは無いですよ。
一般的には、妊婦は免疫力は低下すると言われているけど、これもケースバイケース。
ただ、体質は、変わります。出産中、前後、とステージによって、別人と言って良い位変わる人もいるし。


>>375 そういうことw あらしはスルーが一番。

377 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 14:03:50 ID:Pk1/OSjS
>>375
そういうことだよ。荒らし宣言だねw感じ悪w

住み分けの提案してるだけなのに、邪魔してまで荒らしたい。
過疎スレに自分だけになること恐れてるんじゃない?
きっと医療関係の専用場所に行っても相手にしてもらえないからと邪推w

378 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 15:05:30 ID:G22DaZwt
とうとう荒らし宣言出たね・・。
ずっと、ハンカチさんが過ぎ去るのを待っていたんだけど。

ハンカチさんは接種推奨派なんだろうけど
接種しない人がいて何か困る事でもあるの?
育児版にいる意味あるの?

379 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 15:20:58 ID:76BRLygl
やっぱり、いろいろもっともらしい理屈はつけていたけど
ただ荒らしたいだけの人だったのか・・・。
何となくそういう気はしていたんだよね。

380 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 15:29:00 ID:TcPVq6Mp
ふと頭に浮かんだ光景。

「見なきゃ良いじゃん見なきゃ良いじゃん」と言いながら
下半身裸の男が、コートの前をはだけながら言っている。
こりゃたまらんと思って、通学路を変えたのに
「見なきゃ良いじゃん見なきゃ良いじゃん」と言って
どこまでもどこまでも追いかけてくる男。

381 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/01(水) 16:05:59 ID:cgDOMz6U
>>376 スマン。コテ付け忘れた。これ私の書き込みね。

>>378
接種しない人がいて何か困る事でもあるの?→無い。 
育児版にいる意味あるの?→有る。

2chに来る人の多くは、とりあえず手っ取り早く情報欲しいのでしょ?
スレ最初から読まれる事期待していないし。
接種反対にしろ、賛成にしろ、ちゃんとした情報で判断して欲しいわけ。


>>152で、私は嵐なのでNGワードに入れやすい用に、コテ付けたこと述べているんだけどw
やっぱり、活字が理解できないのねw
> 377 378 379

> 380 欲求不満? 「みたくなーい。」とかウソ泣きしながら、しっかり見ているタイプでしょ?
かわいそうに。ダンナにかまってもらっていないのね。

アンチほど、私のレスよく見てくれてる。嬉しいwwwそりゃあ私に突っ込まれる人は、私のこと、嵐と思うでしょうね。
まあ、精神衛生に良くないから、NGに入れときな。

382 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:22:35 ID:TcPVq6Mp
おろ?く二:彡スルーは?w

しかし、露出狂=欲求不満って発想な辺りが毒男っぽいなぁ・・・
女だったら「露出狂のチソチソをしっかり見る」って発想しなくね?

383 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:28:34 ID:Pk1/OSjS
>>380
ちょwwwwその例えに似てるwww

>>382
禿同。女の発想にはないね。


384 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:31:34 ID:G22DaZwt
スレを最初から読まない、と前提しておきながら
>152を持ってきて活字が理解できないのね、なんて
バカじゃないの?

最初はイタイ人でも知識は多少なりともあるんのかな
とは思っていたが、なんだただのかまってチャンだったのね。

ずっといるの?

385 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 18:51:06 ID:q9z5xL1v
>>380
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

♪見なきゃ良いじゃん見なきゃ良いじゃん♪
夢に出てきそうー

386 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 19:01:36 ID:Hp2GmsrI
なんかもう……

このスレッド自体を潰したい人のようにしか
見えなくなってきた

387 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 19:26:25 ID:J0Ss0E9t
荒らしは華麗にスルーいたしましょう。
粘着男に構ってやる暇なんかないんですよ、育児中の奥様方は。

卵アレルギーって、今まで平気だった人でも、ある日突然アレルギー症状が出始めることあるよね。
(私は甲殻アレルギーが大人になってから出た。エビ食べたら半死半生状態に)
副反応も、去年平気だった人でも、唐突に激烈な反応が・・・ってこと、ないのかな?
以前、抗生物質にアレルギーある人が、アナフィラキシーショックでぶっ倒れるのを
目の当たりにしたことがある。怖かったよ。

388 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 21:43:28 ID:N0aTr6nb
奥様方、専ブラ使ってないの?
名前でNG登録して連鎖あぼん(これは専ブラにもよるけど)しとけば
ほぼ完全にスルーできるよ。あ、レス番飛んでるなってだけで、
このスレでも普通に会話できるよ。
まあ、まだ1000まで遠いしハンカチ禁と明記した新スレ立てても良いとは思う。
どうする?


389 :358:2006/11/01(水) 22:19:54 ID:Z0IMl9y5
ハンカチさん、ありがとうございました。
分かりやすく理解できました。

390 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 00:06:43 ID:QJ4LNW4w
埼玉 上尾近辺は1発3500円が相場みたいです

391 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 00:12:32 ID:lpZvayxY
>>388
賛成したいが、スレにコテハン入れたらマズいだろうな。
どうするべ?

392 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 00:13:45 ID:lpZvayxY
ごめん。スレタイにコテハン入れたらマズいって訂正。

393 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 09:43:38 ID:K+pzqqkA
>>388
賛成。
テンプレに青いハンカチ禁止と明記すればいいのでは?
こんな感じで↓


育児中の親同士のインフルエンザ予防接種についてスレです。
子供の体調異変等などの情報交換などを目的にしています。
母親や父親の目線で、予防接種について話し合いませんか?

*青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M 書き込み禁止*

394 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 12:21:34 ID:dPEo//O/
なんか・・・ハンカチよりもハンカチを必死で追い出そうとしている人たちのほうが
馬鹿にしか思えないよ。何で相手にするの?嫌ならスルーすれば済む話でしょう?

たまにROMってるだけだけでハンカチ邪魔とも思わんし。
実際有益な話も多いし、ちゃんと質問に答えてるよ。ハンカチのレスは。
ハンカチのインフルエンザに関する話よりも
「ハンカチ出て行け、追い出せ」だけのレスのほうがよっぽど荒らし行為に見えるよ。

395 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 12:28:23 ID:UseRA976
新スレは賛成っていうか、今の状態はどうにかしてって気持ち。
スルーするっていっても、スルーできない人がいる。
ハンカチ自身も書いてるように、最初からスレを読む人でなくて
新規でパッとこのスレを見た人はひっかかるから。

ただ、よく考えて欲しいんだけど(自分も含めてね
同じようなスレの乱立はルール違反、削除対象だよ。
>>393のようにテンプレにコテハン名書くってことはIP変わってコテハン名いれなきゃOKってこと。
対応を考えたテンプレにする必要があると思う。
ちなみに私は、ハンカチに来るなって言いたいんじゃなくて
スレの雰囲気とか読んでレスしてくれるのならいいかと思ってはいる。
ただ、それができないっていうか、する気がないって本人が言ってるから……。

以下、一応テンプレ案考えてみた。
>>393さんのを改変、追加してみた。どうだろう?

---------------------------------
育児中の親同士がインフルエンザ予防接種について情報交換するスレッドです。
接種の是非を議論したり、接種する/しないという人のレスに
ツッコミを入れたりするスレッドではありません。
むしろ、現在育児をしている親の視点で
接種についての不安を話し合ったり、体験談を報告し合ったりするスレッドです。

医療関係者、専門家のアドバイスは参考になることもありますが、
本来、病気、医療に関する議論は、育児板よりも相応しい板があり、板違いです。
あまりそちらが中心になりますと、移動、停止などの対象になりますので
ご配慮ください。

また医療関係者、専門家の方がコテハン名をつけてレスするのは遠慮してください。
こちらではあくまでも一親の視点でお願いします。
どうしても語りたい場合は専用のスレッドを立ててくださいね。
医療関係者、専門家は公人扱いなので、専用スレッドも立てられます。

396 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 12:40:20 ID:kM4r/dje
でも、接種するかどうかは自由だけど、接種しない人はけちってるんだなと
正直思ってしまうな。実際「たかーい」って言ってる人多いもんで。

397 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 13:44:11 ID:kE5PU+yV
>>396
そうかな?
親子で卵アレなうえアナフィラ起こす体質だから受けないけど
「たかーい」と思うよ。
自治体によっては補助有りのところもあるんだろうけど
住んでる所は親子3人で受けたら1万超えるし。
70歳以上は500円くらいで受けられるからやる人多いみたいだけど
危険って煽る割に接種するとなると高いなあと思う。
まあ無料でもやらないって人もいるだろうけどね。


398 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 13:48:42 ID:C2Dv8rTd
>>394
激しく激しく同意します!!!


399 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 13:54:52 ID:S1x05RCi
>>396
そりゃまあ、私も高いとは思ってるよ。
原価300円(子供ならさらに半分?)だって言われてるのに
あの値段だからね。

たとえば、私が住んでる所では
レタスが安いときに100円くらいなんだけど
高い時には300円くらいになる。
たった300円で、300円に困ってるわけじゃないけど、
やっぱり300円のレタスは食べたくないw
栄養面で考えても、別に食べなくても困らないし。

インフルエンザワクチンを「高い」と思う人の中には
本当に1円でもケチってるような人もいるかもしれないけど、
コストパフォーマンス考えて「高い」と判断する人もいるんだと思う。
私はそういう人はケチだとは思わない。
何も聞かないで、全部一緒くたに
接種しない=ケチと決める人は短絡的すぎない?

400 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 15:56:20 ID:O8Ort7h+
高いと思うよ。
だって医者が判断して価格を決めれるんだよ。
あってないような値段、しかも効能はお墨付きではないし。
ケチ、ってゆーよりその価格の価値があるかないかの問題。


401 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:55:54 ID:83PVYlwU
>>400
そうだね。
だから価値があると思う人には安いんだろうし
価値に疑問感じてる人には100円でも高いんだろう。
いくらっていう値段の問題でなくて。

402 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 20:16:21 ID:dPEo//O/
>>395
それには激しく同意。
ハンカチは有益な情報をくれるけど、
雰囲気を読まないってのはそうだと思う。

ここは「うちはこうだったけど、あなたはどうだった?」ってのを
一親の視点で話し合いたい場なんじゃないのかな。
もっと専門的なことを知りたい人はネットでぐぐるなり医者板行くなりするだろうし。

何が言いたいか自分でもよくわからなくなってきたが、
うちの近所は大人3500円だ、ワクチン。子ども2000円2回。
3500円で罹らなければ安いが、罹ってしまったら高すぎと思う。そんなもんw

403 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 20:34:51 ID:O8Ort7h+
>>402
よく解ったよ、言いたいこと(笑)
同意!

安心料みたいなもんもあるよね。
実際、働いてる人は避けたい病気だし。

うちの近所はかかりつけにしてたら
安いんだ。
変でしょ〜、医療っていうより近所の八百屋感覚。


404 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 21:11:42 ID:zTmXde3h
>>402
>ここは「うちはこうだったけど、あなたはどうだった?」ってのを
>一親の視点で話し合いたい場なんじゃないのかな。

そうだね。
あくまでも、育児板なんだし。
ハンカチのは「ソース出さないと議論できない」とか
既に「育児」という視点が置いてきぼりにされてて
議論したいだけになっちゃってるから空気嫁って言われる。
で、本人だけがわかってない、と。

昔、自称医者のコテハンが別スレに移った時にも言われていたけど
>本来、病気、医療に関する議論は、育児板よりも相応しい板があり、板違い
なんだよね。

405 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 23:23:29 ID:2O9/dxLb
>404 なんでそんなに追い出したいの?雰囲気とか言ってるけど、あんたらがハンカチ叩きしなければ全然問題無いんだけど。あんたらのが不気味だよ。

406 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 23:37:39 ID:iwdDi7xM
私も高いと思った>インフル接種
だいたい任意接種てみな高いよね
でもさー、例えば車ちょっとこすったらなおすのに万単位で金かかるのに
車なんかより大切な子や自分の体の為の数千円の予防接種代が高いと感じるなんて
おかしくね?とマジに考えてしまったよ

407 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 00:21:16 ID:GYA9e+iI
>>405
わかりやすすぎるジエンだ。
もうちょっと上手くやってくれ。

408 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 00:25:21 ID:mkkoLjtF
去年インフルの予防接種した方で、
「劇的に効いた!接種してない友人は総倒れだったけど、接種したウチの家族全員
なんともなかったよ!是非オススメ!」って方、おられます?
私の周りにはそんな人皆無だし、私の家族は接種しても、A,B両方罹っちゃったんだけど。

409 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 01:24:36 ID:5wVC8T/v
>>395
いいこと言ったw
テンプレ案賛成!
育児中で必要なのは親の意見交換なのに、横から出てきて本当に迷惑。
医療がうんぬんとか、ソースはとか意見出すよりも、医療関係に移って欲しいよ。
雰囲気だけ悪くしてる自覚が欲しい。



予防接種の値段。
幾ら安くてもやっぱり普段から通い慣れてるかかりつけ医に行っちゃうよ。
安心料感覚なのかもしれない。


410 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 06:25:59 ID:Ol/Cplse
>>405 自演乙

>>395
もうちょっとシンプルにしたらどうでしょうか?

---------------------------------
育児中の親同士がインフルエンザ予防接種について情報交換するスレッドです。

接種の是非を議論したり、相手の意見への批判・中傷は禁止。
受ける/受けないは、最終的に各人の判断です。
お互いの意見を尊重しつつ、育児中の親の視点で、接種についての
不安を話し合ったり、体験談を報告し合ったりしましょう。

医療関係者、専門家がコテハン名をつけてレスするのは遠慮してください。
専門的な議論は、「会社・職業」「学問・理系」などの板でドゾー。


411 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 07:55:41 ID:pjM0i9Wf
インフルエンザって私はかかった事がない。
周囲で流行ってても大丈夫。
ワクチンは未接種。
インフルにかかって、しんどい思いしたら
ワクチンのありがたみがわかるのか自分でもわからない。

412 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 08:34:13 ID:eccYNcNb
一昨年、インフルで1週間倒れました。それまで一回も
インフルなんてかかったことなかったのに。
それで恐ろしさが身にしみて、
去年は赤がまだ1歳前だったので私と旦那だけ予防接種。
予防対策も万全にして、無事かかりませんでした。

今年は家族全員受けてきました。大人も子供も1回2500円。
子供は二回なので計1万円。

子供が脳症になった時、
予防接種してなかったらものすごく後悔するだろうし、
もしまた私が倒れたら、子供の面倒見る人がいないので、
ほんのわずかでもかかる可能性、症状を軽減してくれるなら
い、1万円でも惜しくない!惜しくないよ!正直きついけど…。

子は卵アレ持ちですが、抗アレルギー剤を飲んでいるので
かかりつけ医のみで接種可でした。

413 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 09:49:59 ID:2zT/L0g3
うちのところも1回2800円
家族で1万越え・・・orz

でも会社の健康保険で補助が出るようなので(1回2000円限度)
申請しましたが戻ってくるのは数ヵ月後。
数年前にインフルエンザにかかり本当に辛かったので受けました。

414 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 10:04:48 ID:5wVC8T/v
>>405
自分擁護乙

>>410
シンプルだねw
板誘導もしてて、わかりやすいw

家族でインフルエンザにかかって倒れて辛い思いをしたから、
少しでもその確率が減るというのなら接種代も高くないよ。
確かに家計には優しくない出費なんだけどね。

一回接種3000円子供2 合計18000円 

補助金出る所羨ましい・・・

415 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 10:14:36 ID:rpy86Jca
うちのかかりつけだと一回5000円、2回で1万
家族で受けたら2万円。
まだ迷ってるよ。早く決断しなきゃいけないのにorz

416 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 16:28:33 ID:uibRv/SK
ハンカチさん、
こんなスレではハンカチさんも居心地よくないですよね。
もっと真剣に聞いてくれる方達がいる板・スレに移られるようでしたら
移動先を是非教えてください。
わたしもそちらへ行きます。

しかし、なんなんだろうね、この人達↑のハンカチ叩き。
あなたたちのほうがよっぽど荒らし行為だよ。

417 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 16:38:07 ID:wD3rnuoe
なんで擁護はageなんだろうねw

418 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 18:16:50 ID:ZcXahyLy
>>416
そんなこと書いてるくらいだったら
>>416さんがスレ立てしてあげる方がよっぽど建設的だと思うんだけど。
煽りじゃなくてね。
ハンカチのレスは既に板違いだと思うから、ここで続けられても困るけど
あなたのように意見聞きたい人がいるのなら需要もあるということだし
スレ立てたほうがお互いのためになると思うよ。

ハンカチが医者、医療関係者だってカミングアウトするんだったら
公人扱いになるらしいから、育児板内でもスレタイに
コテハン名入れたスレッド立てられるかもしれないよ。
詳しくはないから、らしい、かも、で悪いけど、後は自分で調べてみてね。

419 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 19:03:28 ID:PKnCfgCN
インフルエンザになんかかからないわ〜
一回3000円ももったいないし、と思っていた息子の入学式直前



………インフルエンザで苦しみました
一人3000円とうがい手洗いで防げる病気
痛くありません

420 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 21:00:08 ID:pjM0i9Wf
>>418
同意。
>>419
入学式直前だったら4月?
そんな時期までインフルってあるのね〜。

子供がかかった時、高熱で確かにしんどそうだったけど
EBウイルスやアデノ・ヨウレンキン・ノロなどと
大差なかったよ。

手洗いうがい、あと業務用のアルコールの消毒液を使ってます。
ワクチンは未接種。

421 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 21:42:16 ID:Mch93KRR
4月だったら、ワクチン接種していてももう効果ないと思うが。
何年か前に、GW前に小学校でインフルエンザ大流行していたよ。
接種しているからと油断している事が一番大敵。
ちなみに家は私がインフルエンザで倒れて3日家の中が滅茶苦茶になったので
全員接種&手洗いうがい、加湿器は冬の恒例です。

422 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 20:02:57 ID:l5AgiqSb
なんだなんだ、ハンカチのカキコがなくなったらレスが付かなくなってるじゃないか

なんだかんだ言って遊びたいのか?

423 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 20:29:16 ID:wt80iQnN
子供の体調が落ち着いたら、予防接種行ってきます。

>>417
同じ疑問持ってたw多分同じ人じゃね?w

>>421
ただ単に連休で出かけてる人が多いのでは?

424 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 21:06:48 ID:hg1xJY5U
>>408
うちは毎年子供達に接種させている。もちろん去年も。

上の子の卒園式にインフルの子がまだ熱が下がりきっていないのに出席していた。
子達は一日一緒にいたけどうちの子はもらいませんでした。だから効果はあったと思っているよ。
劇的に聞いたって言うのはおかしい言い方だと思うけど免疫がきちんと付いてたんだなって思いました。

今年は喘息で咳が続いてるので受けられるか不安。
主治医は差し支えないって言うけど、何かあっても責任とってくれないしなあ。

あと子の学校には各クラスに加湿器がある。地元ではうちだけなんだけどインフルの
欠席者が一番少ない。これも効果あるかも。


425 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 05:30:40 ID:Erj9tcWm
>>422
ひさびさの3連休。子持ちは忙しいんだ。
それに、ハンカチも休日はカキコしないみたいだし。
>>424
水マスクがいいという人もいるが、どうなんだろう?

426 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 08:15:11 ID:aoxiiQEV
>>425
水マスクってどんなの?
なんか良さそうなんだけど。

補助がでる自治体は接種を推奨してるからかな?



427 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 11:59:47 ID:yL5kc7/z
>>426
↓に水マスクのことが詳しく載っています。
http://www.kangaeroo.net/D-user-F-who-uid-Pm.html

私も冬場は、加湿器は勿論、チョト喉が痛かったりすると、水マスクします。
翌日、大抵喉の痛みは治まってますよ。
ただ、私の場合は、痛くなり始めたらスグでないとダメでした。


428 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/06(月) 14:06:31 ID:wXESDLLD
>>387 可能性はゼロじゃないです。なので接種後、30分は注意なんだよね。
都市部だと接種終わったら、すぐにバス乗ったり、電車乗るけど、あれは相当
危ない行為なんだけどね。ショック起こっても、ちゃんとした病院なら大丈夫。

>>389 また疑問あったら書き込みしてみてね。

>>396 金額については高いという医者もいます。1,000前後が妥当とか。
まあ、3,000でも、ちゃんと"管理"していると、安くはないんだけどね。
管理っていろいろ有るのよ。人件費高いし。

>>397 卵アレルギーは、接種要注意であって、禁忌ではないのね。
まあ、397さんはご存知なんでしょうけど、先日のA新聞にも、
「禁忌」であるかのような記述があるのね。
こーゆーの読むと、「あーあ」と思うわけさ。逆に怖くないのかなあ?

>>403 かかりつけが安くサービスするのは、"管理"しやすいという事もあります。
ちゃんとしたドクターという前庭ね。そうじゃないなら、まさしく八百屋。
子供の顔と病状を記憶しているのなら、良いかかり付けだと思います。



429 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/06(月) 14:09:46 ID:wXESDLLD
>>420 他のウイルス、細菌比べても......

ところで、マスクは、感染防御に"効果"ありますよ。ただし、ちゃんと機能させているときね。
"効果"の数値が知りたい?wwwこれは公式データ無い!!なので私見と取っていただいて結構!!
それか、メーカーの宣伝ページ探してみて。レポしてくれれば、メドライン探してみます。
効果有るのは、フィルターの目が細かくて、何重にもなっているもの。
しかし、目が細かすぎると息苦しくなるし、フィルターの枚数も多すぎるとねぇ。

水マスクとやらは、感染防御というよりは、保湿効果を高める為だよね?


以下欄外
>>416 擁護は不要ですよwていうか、別に居づらいとも思いませんのでw
夫婦二人で有給取って4連休にしたので、ネットしなかったのよ。
休みは、まあネットしないです。"いなくならない"ので安心してくださいw
私に粘着している何人かが騒いでいるだけですから。←釣れるのよ、たくさん。ゲラゲラ
適当にスルーしております。全部読むのだるいし、そもそもアホらしくて読む気しないw


430 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 18:17:42 ID:aVyp6oc9
>>427

水マスク良さそうですね。加湿器もいいけど、手軽に出来そう。


431 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 22:31:08 ID:KyUmK6Me
加湿器そろそろ出そう。
私は、喉が痛くなり始めたら濃い緑茶でうがいをしまくる。
結構効く。職場でインフルエンザが蔓延した時もこのせい(?)で乗り切れた。
もちろん、手洗いもこまめにしてたけどね。

うちの子は、まだガラガラペッ、が出来ないんだよなぁ〜
手洗いだけじゃ不安。接種もする予定だけど、接種も安心料みたいなもんだと思ってるし。

432 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 06:38:08 ID:wxbLv6gd
うがい(がらがらぺっ)は
口に水を入れて上向いて口あけられたら
あ〜って言ってごらん
といったら2歳くらいでできるようになったよ。



433 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 13:45:01 ID:jpItADof
今日小児科行ったら先週あたりからインフル患者が出てきたって@関東
今のところ片手で数えられるくらいだと言ってたけど
これからじわじわ増えて行くって言われたよ。
うちは上がアレルギーで接種不可だし下は乳児だしで
かかりつけに相談したら
「一番の予防は感染を避けること(人が多い所は避ける)」と言われました。
とりあえず親は接種して人ごみを避ける作戦に出ます。


434 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 15:06:41 ID:VHT6gssq
「一番の予防は感染を避けること(人が多い所は避ける)」
っていうのが、よくわからん。
公園遊びはセーフ?
結構繁盛してる小児科の近くの図書館が危険な感じ。
児童館のおもちゃとかアウトって気もする。
上の子5歳はいままで接種なしでかかったことがないんだけど、
大病から復活して半年の1歳児が心配。
夫は打つ気はなさそうです。

435 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 21:52:10 ID:+RS5AHw3
人が多い所→ショッピングセンター、デパート

・屋内で
・換気が悪く
・人イパーイ

が、ポイントな気がする

436 :434:2006/11/08(水) 00:02:32 ID:IjZeFY/P
>>435
ありがとう。行ったとしても月に1回って感じだなぁ。
体調が万全だったら感染しないのかな…?
なんかループの罠にはまってきた。
スレ汚し、ごめんなさい。

437 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 01:48:59 ID:8HUtlIB/
先週末に、かかりつけの小児科を変えて夫婦と子の3人で予防接種に行きました。

前のかかりつけ小児科では 「家族で受けたら3人目は無料」
という家族割的なものがあったのでお得でしたが 今度の小児科はそれがなかった。

ところが、先生の注射の腕がとても良くて ほとんど痛くなかった!

夫も痛くない。私も痛くない。3歳の子供も泣かなかった。
夫いわく、「前の小児科先生と 注射する場所が違う。痛みに鈍いところに打ってくれてるのでは?」
ちなみに昨年、一昨年などは ぶわーっと腫れて、触らなくても痛かったのが3日は続いたが、
今回は翌日になっても触ったら痛い程度。

注射、血液検査などがとても苦手な私としては お金を払ってでも注射の腕がいい先生の方が嬉しい。
子供も痛がらなかったので嬉しい。
・・・スレ違い・・・じゃないよね・・・?(汗)

438 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 20:48:52 ID:8HUtlIB/
語り合うために ageてみる。

439 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 22:00:17 ID:JHzB9CWx
ハンカチちゃん、まだ見てるかな?見てたら、教えて欲しいんだけど。

反対派の医師の本とか読んでたら、
「インフルエンザに自然感染したら、予防接種より免疫が長く続く」
って書いてあったけど、これホント?
予防接種は5ケ月だよね、効果持続期間は。
水疱瘡は確かに自然感染のほうが免疫力は強いみたいだけど、
インフルエンザで免疫がつくのかな?
教えてください、ハンカチちゃん(ハンカチ君かな?)


440 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 22:43:17 ID:Rm+buBLy
どうやらハンカチさんしか答えたらいけないみたいですね。
ここは語り合えないスレになったということですか。。。

441 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 22:46:50 ID:GYf0aDqd
荒らしはスルーしようよ。>>440

>>437
同じ注射でも、医師の腕の違い大きいよ。
多少高くても、痛くない医師のところに行ってる。



442 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 23:02:01 ID:JHzB9CWx
ううん、荒らしじゃないよ。
ハンカチ以外の人で、的確に答えてくださるならお願いします。
是非知りたい一事なので。


443 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 23:04:44 ID:O2I3quqe
空気読んで、ハンカチ一本釣りするようなカキコやめてくれないかね

444 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 23:30:18 ID:yhcwsa9N
ハンカチ以上の回答が誰もできないなら仕様がないんじゃね?

445 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 00:35:59 ID:zfZF3G1d
>>444
いつから質問スレになったの?
本当に知りたいなら他板へ移動しましょうね。

446 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 01:36:39 ID:vjAgULF0
>>442
専門家と同じくらい「的確に」と思っているのなら
医療医者板行ったほうがいいよ。
育児板は育児中の親が話し合う板なんだし、
ここで聞けることや話し合えることは、あくまでも親視点での意見だよ。

あと、反対派の意見でなくともググればそれなりに
参考意見は見つかると思う。


こういうときに気軽にレスできなくなったのは
ハンカチの功罪だねぇ。

447 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 05:51:27 ID:fU3JcQUG
ハンカチに攻撃されることを考えると、レスするのに躊躇するよ。
せっかくのタイムリーなスレだったのにね。
ちょっと残念なので、このスレのまとめサイトを作ってみました。

「ある医療関係者による荒らし投稿の記録」
http://blue-handkerchief.ath.cx/


448 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 05:57:39 ID:dfQtViKf
え、そこまでする…?
ハンカチ派ではないが、正直ちょっと引いた。

449 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 06:40:11 ID:S/0ivE5H
ハンカチって?と思った人にはよく分かるようにできている
まとめサイトだ。

インフルエンザも自然感染の方が
免疫はつくんじゃないかな。
ネットだか雑誌で見た気がするんだけど
前シーズンに流行った型は今シーズンにははやりづらいんだよね。
ということは
かかった人にはその型の免疫がついているとは考えられないかな?
違うのかな〜


450 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 09:35:06 ID:3bIiXQYL
ま、そのうちどこの川崎センセみたいにどこの病院で働いていて
趣味や家族まで全部晒される事になるんだろうな<ハンカチ
川崎センセは最近見掛けないけど、熊本界隈じゃ有名みたいだし
自分でも病院内で2ちゃんねらーだと自慢していたらしいしね。
でも、そういう晒されるのが平気な人物しか2ちゃんで荒らしていないから
ガンガンやっても大丈夫だろうけどね。

451 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 09:37:45 ID:gniEJ9Cq
>>447
よく出来てるね。GJ。
いろんな意味でわかりやすいw

>>442
他板へ池。スレ違い。


452 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/09(木) 11:16:13 ID:DGKfXLXS
>>439  「インフルエンザに自然感染したら、予防接種より免疫が長く続く」 
って書いてあったけど、これホント? 

はい。ホントです。ただし、条件があります。
1. 現在の日本で接種されているワクチンに含まれている同じウイルス型と比較して
2. 自然感染したウイルスと同じ型の感染に対する免疫力として

チョット解りにくいので具体例です。(イ)君と(ロ)君。
(イ)接種されるワクチンのウイルス型を、A1、a2、Bの3種類とします。
(ロ)自然感染したウイルス型をA1とします。

すると、ウイルスA1に対する免疫の持続時間は(ロ)のが長いし、
感染防御力も、圧倒的に(ロ)です。
圧倒的というのは、>>120のすべての段階で免疫系が学習されるわけですからね。
(実際、このタイプが開発中です。)

★しかし、a2やBのウイルスに晒されると、(イ)にはワクチンの効果が作用するけど、
(ロ)は、ほとんど無防備状態です。

それとウイルスは物凄く変異速度が速いので、(イ)(ロ)どちらも、
激しく変異してしまったウイルスには、免疫はほとんど無いです。
なので毎年接種しましょうという理屈なんですね。

欄外
張り付いているからだいじょぶだよwスルーする人は読まないし、
情報が必要な人とヘンな粘着は読むし。
それに私がスレで書き込みしている内容は、カウンセリングでも無いし、
専門家レベルの議論でもないし。
だいたい、質問スレじゃなければ、質問しちゃイケナイと決まっているわけじゃないしね。
デタラメな情報が流布することの方が、危険ですからね。

453 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:09:11 ID:P3510YQM
>>447
GJ

初めてここ見た人は
「ここはハンカチって人以外レスできない?」
「予防接種どうしようじゃなうて、予防接種しないといけないスレだった?」
「ソースないと体験談も語ったら駄目なの?」
とか疑問もつだろうから、わかりやすくていいと思う。

私が初めて見たとき
「なんじゃこのスレは???
来るところ間違った?」って思ったし。

454 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 16:31:06 ID:jUhytKPE
>>447
スゴイ。判りやすい。

会社単位でワクチン接種してるとこがあるけど、
それってかなり有効なのかしら?
小さい子供さんがいる場合の感染元って
やはり父親が多いのかなぁ?


455 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:41:45 ID:IT14/m2F
>>447 これ内容はともかく、個人情報集めてる?目的なに?
ヤパーリ、プロ市民とか本当?

456 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:43:11 ID:IT14/m2F
ゴメン。ageチャッタ。

457 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:58:50 ID:jUhytKPE
個人情報の集めにはならないでしょう。
ハンカチさんが自分から名乗って語ってるだけの内容で
ふつうに過去に書いてあることばかりだし。
これだけで特定できないと思うし。
ヤバイと思ったらもうレスしないでしょ。

プロ市民ってどういう人のこと言うの?
よくわかんないや。

458 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:06:36 ID:IT14/m2F
>>457 えっ?これってIP集めてんでしょ?だんなが言ってるけど。

459 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:45:20 ID:1CJX08kQ
2chでIP取ってるのは本当だけど、捜査とかでなければ
提出されないはずだよね。
別に個人情報集めにはならないかと。

でも、何故いきなりまとめサイト?という不自然さは感じる・・・。
流れが速くて、次々新スレに移行するようなところならともかく
まだ500にも満たないんだから、普通に読めばいいだけだし
まとめが必要なほどの話でもないでしょ。
これでハンカチが来なくなるならともかく、そうでもないだろうし
最近はさほど書き込みないんだから、気にせず普通に話し合えば
いいんじゃないの?

460 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:55:36 ID:Xo4A/vMV
インフルエンザが安いと評判のとこに電話する。
予約も取らないし、予防接種の時間は無く、一般診療と一緒にされるらしい。
「何時ごろならすいてますか?」と聞いたら、
今の時期にすいてる時間も曜日も無いと鼻で笑われた。

いつもの、予約バッチリ待ち時間なしのとこだと3500円×2回
電話したとこは2500円×2回。

どっちがいいだろう?

461 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 21:18:43 ID:yS68Do6H
>>460
大して安くもないし…他探してみたら?

462 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 21:52:17 ID:3bIiXQYL
2500円って普通だと思う@都内
世田谷区は4000〜5000円が普通だと聞くけど
うちの方は2500円相場。2歳児の下の子は2回で3000円の
小児科で接種するよ。主治医は子供も大人も4000円で高いから。
インフルや任意接種だけでその安い小児科に「一見さん」扱いされるのも
イヤなので、主治医が休みの日に何回かたいした風邪でもないのに
診て貰って(勿論流感のない時期)診察券とカルテだけは作ってある。

463 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 21:58:21 ID:jUhytKPE
うちも一般診療で接種してるよ。
なぜなら、接種に協力的医院でないからね。
一応ワクチンはおいてるし、(自治体の関係上)
当然ちゃんと問診、診察、経過観察きちんとするけど
慢性患者がついでに接種していくかんじが多いかな。
安い価格なんだけど、それはドクターがワクチンの
必要性や効能についてあまり重視してないから。

いろんな方針の病院があるから値段も含め
検討してみるのもいいかもね。

464 :460:2006/11/09(木) 22:43:02 ID:Xo4A/vMV
>>462
>2500円って普通だと思う@都内

うらやましい、うちのとこは3500円が相場。2000円台は格安。
かといって都内まで行ったら交通費で足が出てしまうw

465 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 23:10:15 ID:ebQMK7WW
東京多摩ではチメロサールが含まれていないもので
1回4000円。やっぱ高いなぁ。

466 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 23:12:14 ID:qu6psxDF
>>462
うちは世田谷区ですが、チメロサールフリーのタイプで
1回2800円でした。小児科と内科が一緒のところです。
他の近くの小児科も2500円と聞きました。

467 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 23:18:16 ID:bnoBwO9p
うち3000円。
2回受けないといけないし6000円・・。
二人分で12000円。高いわ・・。
私は1回でいいみたいだから総額15000円也。

468 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 23:28:10 ID:vFGUXar1
うちのほうでも2500円が相場だ。@関西地方都市
ただ、子供二人で受けると4000円にしてくれたりする。
高いと思っていたけど、これでも安いほうだったのか。

469 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 23:34:41 ID:l4wFav9b
悩んでるうちに、かかりつけの小児科はインフル受付終了してしまった。
でも、これで踏ん切りがついた。
予防に力を入れるぞ!バッチリ頑張らなくては。

470 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 23:59:25 ID:3bIiXQYL
>>466
小田急線沿いの相場が「激高!」というイメージがありまして(友達がいる)
下北沢まで出てしまえば、そう他の区と変わらないかもしれませんね。

何にせよインフル接種は「保険」と同じなのではないの?
保険はお金、接種は健康の違いだけでさ。
損する可能性もあれば、得する可能性も高いかもしれない。
ハンカチがギャーギャー騒いでいるのって、保険屋のおばちゃんが煩いのと同じw
そう思えば腹も立たないでしょ。

471 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 00:05:34 ID:l4wFav9b
ハンカチも、強引なセールスマンだったり
露出狂だったり保険のおばちゃんだったりで大変だなw

472 :458:2006/11/10(金) 12:30:08 ID:5Q07tDHA
>>459 2chじゃなくて、このまとめサイトの人がIP取ってるってさ。
うちのPCセキュリティ厳しくてリンク先見ようとしたら警報なって、
びっくりした(笑)英語でいろいろ警告も出たし。
なんかよく解らないけど自宅サーバーがあーだこーだ言ってた。
帰ってきたらちゃんと聞いてみようか。

473 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 14:49:47 ID:eOLAu8mD
IP取られても困らないし

474 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 14:56:45 ID:BVYvcCeM
IP取られて困る人は仕事中会社のパソからつないでる人くらいw
ワクチン業者とか ニヤニヤ

徐々にインフルエンザの患者が増えてると聞いて早く予防接種したいけど
子供が風邪治るまで接種も延期。親だけでも先にしようかな。
悩むな。子供が風邪のときは親だけでも先に接種しますか?

>>469
インフルの予約受付終わったって早っw
他所はきっとまだ出来るよ。

475 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/10(金) 14:59:03 ID:ZeKy1Sua
ちょっと早いけど、流行情報リンクね。2005-2006の時の内容なので、後で訂正するかも。

インフルエンザ流行レベルマップ 感染症情報センターについて
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/inf-keiho/index.html

MLインフルエンザ流行前線情報DB
ttp://ml-flu.children.jp/

中外製薬インフルエンザ流行レベルマップ
ttp://influenza.elan.ne.jp/map_japan/

全国インフルエンザ流行予測
ttp://www23.ocn.ne.jp/~mmic/flu/flu-list.htm

外務省が提供する感染症(SARS・鳥インフルエンザ等)関連情報について
ttp://www.anzen.mofa.go.jp/kaian_search/sars.asp


欄外
ファンサイト?事実が広がるのなら大歓迎w
更新がんばってね。

476 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 15:09:18 ID:5Q07tDHA
ゴメン。マタageチャッタ。
>>474 えーっっっ?ぶきみだよぅ

477 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 15:53:48 ID:5Q07tDHA
ハンカチさんの自作自演サイトって事ある?キャーだとしたらますますぶきみ。
なんでIPなんか集めんのさ。

478 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/10(金) 18:18:45 ID:ZeKy1Sua
>>220で、水銀の事書いたけど、食べ物から接種する量の方が、
ワクチン接種の量より多いといわれています。
私が「チメロサール(水銀)非含有」が好きと書いてあるのは、
体外に排出されると、少しでも環境に悪いでしょ?
チリツモで、回ってくるかもしれないし。


>>478 ねえよwww
IP集めてるのなら、どこからアクセスしているのか
ウジ虫が知りたいんじゃないの?或いはただのヘンタイとかw
いずれにしても良くないよ。宣伝しようと思ったけど止めとこ。



479 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/10(金) 18:20:45 ID:ZeKy1Sua
>>478>>477の間違いでしたorz

480 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 21:12:49 ID:mohh/KFa
ハンカチ、病気スレで母親を馬鹿にした発言してたね。
そういう日にはこっちへこないからバレバレw

481 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 21:29:14 ID:sAXVYaHE
今時、ただの無料ブログにもアクセス解析くらいついてるのに、
IPごときで騒いでいる人がわからない。

482 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 21:33:41 ID:GuBTnpGr
>>480
別にハンカチ擁護するつもりはないけど、別人じゃないの?
この板、医者や医療関係者なんてたくさんいるし。

483 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 21:34:31 ID:3Dc8v4xj
>>460です。
今日、安いとこでやってきました。
午前中の診察受付終了ギリギリを狙ったら、3,4人しかいませんでした。
なんだ、すいてる時間、あるじゃないか。
ここは確かにいつ行っても混んでて1時間待ちとかもあるので
どうなるかと思ったけど、助かった。
次も同じ時間を狙います。

484 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 21:35:59 ID:BVYvcCeM
>>480
本当だw書き癖ってあるよねwどれかすぐわかった。
他所でも荒らしてたんだね。

485 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 21:38:37 ID:tjk5MzTR
でも、これだけ日中に投稿できるってことは、医者じゃないと思う。
さすがにそんなに暇じゃないだろうから。ましてや4連休なんて無理だろう。

となると、ハンカチが良く引用する感染症情報センターや大学などの研究者か、
ワクチン・メーカーのどちらかだな。「所属機関」って書いてあったし。
新橋付近に何かあったっけ?


486 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 21:39:49 ID:yo31kE7h
おまいらホントはハンカチ大好きなんだろw

487 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 21:46:38 ID:BVYvcCeM
>>485
ttp://www.biken.or.jp/
ここの東京事務所?
求人みたら、勤務時間は9:00〜17:40だから違うかもw


488 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 21:48:27 ID:tjk5MzTR
>>486
ハンカチの攻撃レスが怖くて、インフルエンザの話ができない状態なんだから、
こんなネタしか書き込めないだろorz

489 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 23:19:34 ID:1FJBb+VG
>488 別に無理して書き込まなくてもいいと思いますが。

今日、母子でインフル受けてきました。
一ヶ月後の子どもの2回目を忘れないようにしなくっちゃ。

私は「接種しても無駄かもしれないけど、かかっても軽く済む可能性があるなら、
少々高くても接種しておこうかな」派。
信頼する小児科の先生が接種を勧めているから、という理由もあります。

490 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 23:24:14 ID:mohh/KFa
ビケン、いつも安く提供してない?
いつも一番安い小児科で接種してるけど、今年は化血研だった。
取り引き減ってるの?営業下手の為にストレス倍増荒らし?<ハンカチ

491 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/11(土) 00:02:00 ID:ZeKy1Sua
ここは、インフルエンザワクチンの話なんだけどな。


訂正

>>488 ハンカチの攻撃レスが怖くて、デマの話ができない状態
あるいは、
ハンカチの攻撃レスが怖くて、ワクチンマンセーの話ができない状態



しかし、アンチのハンカチ予想は、全く当たらないのねw
もう少し、かするくらい有ってもいいのにw
おっと、迎えが来たwwwwまた来週ね。ばいばい。先週は、夏休み!!

492 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 00:25:30 ID:dLEQxwZW
いきなり医者のフリか…

493 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 01:29:27 ID:af/9TtPH
なんでデマだとか決め付けるんだろう、この人……。

そういうところを改めてくれたらいいのにって指摘されてるのに
あざ笑うようなレスばっかりだねぇ。

最初は参考になる所もあると思ってみていたけど
不安になって質問したり、参考意見聞きたいって思ってる人を
馬鹿にして遊びたいだけなのね。

悲しくなる……

494 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 01:48:57 ID:5gITVDo7
端から見てると、どっちもどっち。
まとめサイトだの、身元の詮索だの、粘着する人がいるから馬鹿にされるんでしょ。
放置すればいいのに。

495 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 02:50:30 ID:af/9TtPH
>>494
最初はそう思っていたけど、最初からよく読んでたら
真面目に答えている人、質問してる人まで馬鹿にしてるよね?

ただの煽り荒らしなら放置できても、
現状、変に話題に絡んでくるから
非常に普通の話題が振りにくい状態なのは確かだよ。
嫌な雰囲気だわ。

496 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 02:53:51 ID:af/9TtPH
実は、コテハンさんが本当に何したいのかよくわかんないんだよね。

最近、本当はワクチン否定派で、接種する人を間違って先導して
煽って嘲笑ってるだけなのかな?という気がしてきた……。

497 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 05:37:54 ID:e7bqLUNE
ハンカチさんは自分はスルー推奨というくせに
自分は絡んでくるから厄介なんだよ。

纏わりつく蝿を追っ払いながら
まじめに語ろうとするのって難しいじゃん。

498 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 08:07:06 ID:hu+ERsv5
今年はぜんぜん流行るとも流行らないとも話しにならないけど、
やっぱり打っといたほうがいいわけよね・・・と時流に流される自分。

499 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 10:54:34 ID:BOxJwMXI
まとめサイト超ドン引き。
暇人もいるんだね。キモス。

500 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 11:02:04 ID:4ncdREC/
ただストレス発散で荒らしたいだけでしょ<コテ
まとめサイトはよく出来てるよ。テンプレに入れて欲しいくらい。
スルーして会話したい人まで粘着して、絡んで場の雰囲気を悪くして
迷惑掛けてるのも自覚して煽って楽しんでる。


501 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 23:10:08 ID:AK2AUD2U
>>499に同意。
出来が良いとか悪いとかそんなことじゃなくて、わざわざ
そこまでする理由がわからん。
part○○とか続く良スレが荒らされたんなら別だけど、ここは
季節物の、立ったばかりのスレなんでしょ?
なんでそんなに執着するのか不思議だわ。

502 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 01:03:15 ID:edQisKiQ
>>501
>そこまでする理由

今のスレッドの状況見たら、じゃないのかな。

話題振っても質問しても
まともに話できる状態じゃないし。
コテさんがいない間にちょっと話が続いても
しゃしゃり出てきたらまた豚切りって感じだし。
いい加減疲れてきた。

503 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 03:05:36 ID:8K6vyuPr
そう?最近はそんなでもないのでは?
スルーしようと思えばできる範囲かと。
いちいち反応したり、話題にしたりするから
まともな会話が続かないように見えるけど。

504 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 10:23:07 ID:SqXt4Ds3
インフルエンザについては反対者のスレで話そうよ。
こっちはご新規さんが質問するスレにすれば
いいのでは?ハンカチは正しい知識を広めるのが目的な訳で
素人の質問には喜んで答えるでしょう。


505 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 10:53:20 ID:kTsPRuvr
ここですか?
ageるだけで叩かれるスレwwww(ですからsageますねww)
ここの人はリアルでも性格わるいんでしょうね。友達いないでしょう?

ハンカチ様、質問いいでしょうか。
インフルエンザの予防接種すると、たとえ感染しても 「軽く済む(=脳症
になりにくい」 といえる根拠というか仕組みというか理由を教えて
いただけませんか?

506 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 12:58:28 ID:q2bZnYN5
この期に及んで出てきたらきめえwwww

507 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 15:13:40 ID:93G9G4Kk
>>503
スルーっていっても
新規さんがいれば反応してしまうのは当然だし、
ハンカチが出てきた時点で
やっぱり話がd切りになって
話題がそこで終わってしまってる気がする。

真面目に意見交換したいまともな人が
ハンカチにレスしない(したくない)からだろうけど。

508 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 21:00:35 ID:8K6vyuPr
そのくらいのことは何とでもなるでしょ。
ハンカチはスルーで、って書き込みがたびたびあれば
いきなり来た人でも分かるよ。
というか「新規さん」のレスなんて、そんなにある?
反応してるのは前からここにいる人の方なのでは?
ハンカチが来ても、そ知らぬ顔でまた話を続ければいい。
荒らしのスルーってのは、そうやるものでしょ。
まあ、この板がスルー苦手なのは知ってるけどさ、
ここで話し合いを続けるのなら、そうするしかないのでは?
でなければ別スレに移動。
文句や愚痴ばかり言ってても意味ないよ。

509 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 21:57:52 ID:OYy1HjRM
ダメダメ、ここの奴らハンカチの事が気になって仕方ないんだからw
言うだけムダだよw

510 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 01:07:51 ID:Ipsd0FSj
ハンカリは土日こないよ。
平日現れる。

511 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 01:08:48 ID:Ipsd0FSj
ゴメン、タイプミス

正しくはハンカチ。



512 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 10:02:23 ID:d+NkLAIU
接種して、その日から嘔吐・下痢をしました。
副作用ではなく、風邪でしょうが、ワクチン効果に差し支えないのでしょうか?
ちなみに小学中学年で、1回打ちです。

513 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/13(月) 13:46:16 ID:5h0egqTt
>>505 「インフルエンザの予防接種すると、たとえ感染しても 「軽く済む(=脳症 
になりにくい」 といえる根拠というか仕組みというか理由を教えていただけませんか? 」

まず、「軽く済む」と「重症化を防ぐ」というのは、イコールでは無いのですよ。
それとワクチン接種者にも、脳症患者は発症しています。

>>120 の最初の段階、つまりノドで、ウイルスとの闘いによる症状が"重い"ヒトも、
たくさんいるわけで。現在のワクチン接種は、ここでよく働く免疫系の学習を、
主な目的としてはいないのです。

ところが、例えばウイルスが血液に入ったりすると、抗体というミサイル攻撃wによる
免疫系を働かせるので、これが激しくワクチンによる"学習"が効果大なのです。

1個の細胞内に進入したインフルエンザウイルスは8時間で100個に増殖します。
これが24時間では、100万個にもなります。被感染細胞は、白血球の
マクロファージさんが、食べていってくれるけど、数が多すぎると追いつかないし。


514 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/13(月) 13:46:53 ID:5h0egqTt
>>512 これだけだと、なんとも言えないです。嘔吐・下痢が持続してますか?熱は?
13才未満で、2回接種じゃなくて、1回接種なの?
それとも、1回目ということだ?つまり、2回目を予定している?
追加接種を考えているのなら、不要だと思いますよ。
でも、現在の症状が解らないので、確かなことは書けないけど。
心配なら、インフル予約受付している大きい病院にTelしよう。専属のスタッフいるだろうし。

それより、嘔吐・下痢が持続してますか?熱は?
過度に心配する事は無いんだけど、接種時に、まったく病気の
徴候が無かったとしても、ただのカゼと決めてかからないで、
よく観察してあげてください。症状が持続するのなら、軽視しちゃだめだよ。

515 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/13(月) 13:47:32 ID:5h0egqTt
>>512 続きです。「何かの病原体に感染中に、ワクチン接種した場合、
ワクチンの効果はありますか?」という質問と同じと考えてよろしい?

もしそうなら、「効果は無いとは言えない」としか答えられない。ごめんなさいw
というのはね、確かに何らかの感染が有れば、免疫システムは働いてます。これが
激しければ、学習させるための兵隊不足にはなるだろうけど、免疫不全でも無い限り、
白血球がゼロという事は、無いし、たくさんいれば、学習効果が高くなる
という訳でもないのよ。経過観察していないと、はっきりとした事はいえないんだよね。

一般的には、症状が重くなかったならば、つまり免疫系が疲弊wしていないと、
ドクターが判断したのなら、大丈夫だと思います。

516 :512:2006/11/13(月) 15:19:10 ID:d+NkLAIU
いえ、始めから1回打ちの予定です。
そこのお医者さんがそれでいいとの事で。

金曜日に接種してその日の夜から嘔吐と下痢してます。
今現在は落ち着いていますが、病院に行って質問したら(下痢の症状・微熱)
なんとも言えないけど、2回打ちしておいてもいいかも、でした。

よく意味がわかりません。
お腹の風邪と言われましたが・・。

せっかく接種したのになんだか効果があるのかないのか不安です。
ちなみに他院に電話してみたら、接種した病院で相談してくださいとの事です。

517 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 15:29:47 ID:iqBxmzh8
http://13.xmbs.jp/ch.php?ID=hinakoto&c_num=38658

518 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 15:37:24 ID:UsjZft10
>>516
接種した病院で電話しないのですか?
他院で電話で相談したのには、何か事情があるのでしょうか。


519 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 16:24:23 ID:d+NkLAIU
>>518
いえ、嘔吐・下痢の症状で午前中に接種した病院に行ってます。
そこで質問したら「多分大丈夫だけど、心配なら2回打ちしとく?」って
感じだったので疑問は残ったまんまです。
勿論、この風邪が治るまでは接種は出来ないだろうし。
不安になり他院に電話で確認しました。

520 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 16:49:22 ID:UZ2XE3tH
一回目接種して二回目予約してる間に風邪引いちゃった。
あんまり二回目遅くならない方が良いらしいけど・・・どうなるのかな。

個人的にワクチン接種は予防というか確率を少しでも下げたいだけなので
ハズレもありうると思ってるし、だから無駄だったとなんて思わない。

チャイルドシートみたいなものかと。
副反応や接種に寄る死亡=チャイルドシートしてたばっかりに離脱が遅れて悲劇
みたいに考えてる。
もしくは癌保険みたいな疾病特定の保険。
去年一家全員罹って40度の熱出してる時に
接種した夫だけが7度前後の熱が数日出てちょっと怠い、くらいで済んでたし。

今年暖冬っぽいけど流行遅くなるのかな?

521 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/13(月) 17:48:54 ID:5h0egqTt
>>519 嘔吐も続いているのかな?続くというのは、食事も、水分補給も出来ない位、重い?
下痢、嘔吐、微熱以外は、症状無いよね?
元気なら、「大丈夫」と診断されたと思います。

ドクターが曖昧なのは、いい加減というよりは、本当に判定不可能だから。
2回接種のが有効確率高いと言われているからね。効果有るのか?と問い詰められると、
もう一回、接種しときますか?になるのだと思います。

私見だけど、私の場合なら、もし病状が軽ければ、追加接種しない。
重くて、回復に時間かかるのなら、もう一度接種します。

ただ、そもそも、1回接種支持の段階で、他の病院にします。
fluの罹患歴がはっきり追跡できるなら1回しかしない場合もあるけど。

522 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/13(月) 17:50:27 ID:5h0egqTt
>>520 ありがちですね〜。これ多くの親が、悩まされます。

「およそ1〜4週間(免疫効果を考慮すると4週間おくことが望ましい)の間隔をおいて2回」

これがガイドラインなんだけど、厳密に守らなきゃ、効果が全く無いという事では無いので、
そんなにキッチリ心配しなくて良いと思うよ。


523 :519:2006/11/13(月) 20:55:01 ID:d+NkLAIU
下痢は続いてます、微熱と。
水分をとると症状が出るので、腸を休めるために、
無理にとらなくて良いと言われてます。
脱水症状が出てきたら点滴と言われましたが、
今のところソリタという粉薬をもらいました。

曖昧が素人には一番困りますね。
以前、娘も接種した時も(渡米の為)1回接種だったので
何も疑問にしてませんでしたが・・。

これでインフルになったらなんとなく腑に落ちない気がします。

524 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 21:23:00 ID:Z7vgfJZI
>ソリタという粉薬

わかってると思うけど、それは水かお湯に溶かして飲むんだからね。
粉薬というより、粉末ジュースと考えて、
ちゃんとジュースを作ってあげてね。

525 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 05:57:14 ID:lH2+YGJo
>去年一家全員罹って40度の熱出してる時に
接種した夫だけが7度前後の熱が数日出てちょっと怠い、くらいで済んでたし。


去年のうちと反対だね。
うちは夫だけが接種して
家族全員インフルエンザにかかった。
おまけに軽くすんだともいえず40度近くまで熱が出てかわいそうだった。
私と子どもはそう酷くならずにすんだ(熱は37度台)

526 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 10:19:55 ID:flTiHICp
ウチは、
おととしは家族全員接種して、全員が罹った(しかもA.B両方。学年閉鎖になった)
去年は夫だけ接種したが、全員罹った。(全員40度近い熱が出た)

ただ痛くて腫れ上がるだけの接種だった・・・・イラネ

527 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/14(火) 14:43:13 ID:eNtLHRyZ
>>523 下痢は、できることなら、排出させちゃったほうが良いよ。
トイレにすわりっぱなしというのも辛いけど、コレラみたいに出続けるわけじゃないよね?
菌、もしくはウイルスの洗い流しと考えてください。ただ、脱水には注意。
少しづつ飲むと良いです。ポカリとかを濃く作るんだよ。面倒ならそのまま。少しづつね。
ttp://www2.kpu-m.ac.jp/~picu/ion/ion-b.html


吐き気も収まり、熱もそれほど高くないなら、体内での免疫反応は、
それほど激しく無いと思います。

ただ、現在の医学では、"100%"を期待するのは酷なのよ。
健康体でも、ワクチン接種の効果を計測するのは難しいのに、
ましてや他の病原体との干渉下での判定は、まず不可能なんです。
時間&コストの兼ね合いすると、「追加接種しておく?」となるのです。

それと、ワクチン接種しても、感染はします!!

528 :505:2006/11/14(火) 16:51:35 ID:W68B3VHL
ハンカチさん、わかりました。ありがとう!
すみませんが、もうひとつお願いします。

既出の質問と少しかぶるかもしれませんが、うちの子三歳児、いまだ
一回目を打てないでいます。
予約しては風邪で延期、当日また発熱・・・と延期続きです。接種の予約も
混んでいて、今月中に一回目打つことできるか微妙です。
そこで、最低(最高?)いつまでに一回目を打つのが効果有りといえますか?
あまり遅くなると、接種すること自体、時期的に意味がなくなる(流行が
終わる)と思うので、いつの時期に今年度の接種を諦めるか迷っています。

529 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 18:22:50 ID:MXCGZG3R
迷うと質問したくなるのも分かるけど
考えればある程度は分かるようなことだと思うんだけどな〜

本当はそういうことも含めて
かかりつけ医に相談した方がいいと思うんだけど。

それより本当に接種を考えるなら
できるだけ体調を整える方法を考える方がいいと思うよ。

もし接種できなくても
体調が良いか悪いかで
かかる可能性も減るんじゃないかな?
(軽くすむとかさ〜)

530 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/14(火) 19:39:07 ID:eNtLHRyZ
>>528 私へのお礼と、指名は不要ですよ。
効果得るにはワクチン接種後、最低2週間は必要です。
まず>>475 のリンクを使って、みまわしてください。
自分の住んでいる近所で流行してきたら、それがタイムリミットですw

ちなみに保育園ですか?私も保育利用しているけど、あれは、病原体のデパートなので、
次から次へとピンポン感染起こして、互いに、いろいろと免疫力向上させてますw
なんらかのスケジュール優占させたい時は、前もって保育を休ませちゃいます。
感染源に近づかないのが、一番安全なのでwもちろん外出も控えさせますよ。
執事(ジジ)と家政婦(ババ)が居るので、できる事なんだけど。


531 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 23:40:07 ID:1gLZ4Oai
ジジ婆いなくても、できることあるよ〜
今の時期から加湿器つけて乾燥させない。
夕方以降子を連れて出歩かない。
暖かい格好にさせておく。
これで、風邪も治るさ。
ちなみにうちは、冬場は車も加湿器を使用してる。
おかげで娘(六歳)も私も予防接種のおかげか
インフルエンザにかかったことないよ。

532 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 01:34:14 ID:kLr0/B91
赤@4ヶ月がいるから、親だけ受けてきたよ。
リスクは少しでも減らしたかったから。
でも、接種したほうの腕が筋肉痛みたいな感じで痛い。
抱っこするのも辛いよ〜。

533 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 09:58:50 ID:k/o7P3vG
インフルエンザワクチン後、三種混合の追加をしなきゃならない。
フカツカワクチンなんで一週間後すぐ打っていいもんでしょうか?
それとももう少しあけたほうがいいんでしょうか?

534 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 15:01:21 ID:qukrjOwB
>>533
駄目だったら打っていいとは言わないと思う。
何が聞きたいのかわからない。

535 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 15:24:29 ID:cyk4Zjl1
>>533
うちも一緒。
今日インフルエンザ予防接種行って来て、来週は三種混合の追加だよ。
一週間あければ良いと言われたよ。

536 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/15(水) 16:19:20 ID:Fg3iMmqE
>>533 ひょっとして「学習に時間が必要」って私の説明にひっかかってます?
違うなら、スルーして。もしそうなら、通常は問題無しです。


537 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 18:46:08 ID:+obLICAJ
喘息&アレルギー性鼻炎で オノン・メラボン・テオフルマート を毎日服用中。
インフルの予防接種は受けさせるつもりだけど薬服用中の接種で
デメリットはないのだろうか?
テオフルマートは効き目が出すぎたりはしないのかな。
主治医は大丈夫だっていうけど不安です。

薬服用中に接種した方います?

538 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 00:58:53 ID:4ifZytJ5
医療関係者です。
職場のしがらみで毎年インフルエンザ予防接種受けてます。
職場では、半分くらいが接種済みになりました。
接種後発熱した人の噂もちらほら。
3日寝込んだ人も一人。

これでインフルエンザにかかって、
「予防接種したから重くならなかったんだ!」とか言われてもなんかね。。。

去年は接種した人でインフルエンザかかった人はうちの病院では職員10数名(多分申告しない人もいるからもっと)。
患者さんでは13人でした。(接種したのは職員240名くらい、患者さん160名くらい)
今年はどうなるかな。

後日結果報告いたします。

539 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 09:24:17 ID:7zb5yE1z
医療関係だと職場で出してくれるから無料で接種できるんでしょ?
いいなー。家族も格安なんだってね。一人数百円とか?

540 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 10:32:11 ID:9Ta/1u9m
>538
私も接種後熱が出たひとりです。
毎年受けていて何の症状もなかったのに、どうして今年だけ?と不思議に思い
ました。熱があっても仕事は休めないし、次の日は小学校のバザーで役員と
して手伝わなくてはいけなかったりで大変でした。

541 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/16(木) 12:18:53 ID:ZkS4+N42
>>537 問題無しです。通常は、接種推奨ですよ。接種希望するのなら、
体調の良い時を逃しちゃダメよ。予約うるさい病院とタイミング合わなければ、
アホな親のフリして乗り込んで、診察時に主治医に接種してもらうといいよ。


542 :537:2006/11/16(木) 14:30:38 ID:EWEb+Yt7
>>541
主治医のことは信頼しているのですが不安を除くため他の方にも
聞いてみたくてカキコしました。
去年インフル接種後に発熱したからその不安もあるけど。
週明けにでも受けてきます。


543 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 14:36:49 ID:UOfRcgif
子供が熱出した。
この時期、インフルを疑うべき?
子供は元気で食欲もあって、目がちょっと熱の時の目なだけで
こういう時はいつも様子見なんだけど・・・
インフルは全身症状が激しいみたいだから
元気ならただの風邪かな?

544 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/16(木) 14:51:34 ID:ZkS4+N42
>>537 >>542 発熱って、どの位ですか?期間、最高温度、持続性か否か。
2-3日で収まり、高くても39度前後、24時間常時高熱じゃなければ、
副反応の心配はいらないと思う。でも去年大丈夫だったからといって
安心しちゃ駄目です。熱があるのなら観察と受診は忘れないでね。

>>543 見た目じゃわからない。症状も人それぞれだし。
持続的に40度越えたり、苦しそうなら、受診したほうがいいです。
様子見なら、脱水とおしっこ量にも気を配ってあげてね。



545 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 15:12:21 ID:UOfRcgif
>>544
発熱開始時の夜中はちょっと苦しそうだったけど
起きたらケロッとしていて、今熱は8度3分。
なので様子見で大丈夫かな。
脱水気をつけます。ありがとう。

546 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 16:05:37 ID:4csa5xae
インフルエンザ患者出ましたね。
B型だったとか。
あまり流行らないと良いな。

547 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 16:49:38 ID:IHAiksK/
>>540
接種後の発熱、一度症状が出ると
その後も出るかもしれないのでどうかお気をつけて。

私も以前は微熱くらいだったのが
受けると決まって本格的に発熱するようになってしまった。
同じような症状が出る友人は医療関係者なので
仕事柄仕方なく無理して毎年接種しているけれど、
私は今年からやめておきます。
毎年3日も寝込むようならやめておいたほうが無難かなと。

548 :537:2006/11/16(木) 19:49:26 ID:EWEb+Yt7
>>544
接種の翌日の晩から38度後半の熱で他の症状(咳、鼻水など)なし。
発熱の翌日はかかりつけが休みだったので総合病院に行って説明したけど関係ないでしょうとの事で
たしか風邪薬もらいました。
その熱は徐々に下がり四日目の朝には平熱になりました。

その程度だったらたとえ副反応であったとしても想定の範囲内なのでしょうか?

549 :538:2006/11/16(木) 23:51:22 ID:4ifZytJ5
>>539
受けたくて受けてるわけじゃないから病院持ちでも全く嬉しくないです。
子には受けさせてませんしね。

>>548
インフルエンザ予防接種の問診票は同意書も兼ねてるんです。
どんな副反応がでても、自己責任なんですよ。
どんな症状がでても医者はきっと
「そういうこともありますね。」で終わると思います。

550 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 02:48:59 ID:bDhylNPZ
母子で接種してきました。
母子手帳に「インフルビケン HE06A」とのシールが貼られていました。

私達はチメロサールフリーのワクチンを指定したのですが、
上記シールのワクチンはフルービックHAなのでしょうか?
或いは、添加されているビケンHA?

接種した医院に聞けば一番なんですが、
あいにく明日は休診で週末も休みです。

何かとても気になっちゃって、
チメロサールフリーのワクチンは確か「フルービックHA 」と
「S北研」だけですよね。

「インフルビケン HE06A」ってなんなんだ、、、。

551 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/17(金) 12:49:31 ID:JOVIKCz8
>>548 >>537 >>542 38度後半が、2日間位かな、
つまり48時間ずーっと続いていたのではないよね?
たぶん、断続的に体温の上昇下降があったと推測してよろしい?
年齢と普段の体温も解らないけど、文面では、
それほど「危機的」な状況では無いと思えるのね。

接種との因果関係は、解らないけど、もし処方されたのが抗生剤で、
それを飲んで下熱が進んだのなら、副反応では無いです。
発熱程度だったら副反応であったとしても想定の範囲内だし。
熱でぐったりしていたのかな?解熱剤処方されたかな。
<私見; 児が熱で苦しんでいないのなら、解熱剤使わないほうが、
経過観察できて、よろしいのだけれどね。育児書によっては、
38度後半で、下熱剤投与が勧められているけど、これこれという感じ。>

でも、私は、アナタのような姿勢は大賛成ですよ。
ワクチン接種直後、2〜3日、1週間、1ヶ月のそれぞれで、副反応の症状は異なります。
なので、副反応は有り得ると思って、子供を観察して、医者にアピールするのは、
しすぎという事は無いですからね。軽微なのか危機的なのかは、
普通、親には判定できないから。
受診した総合病院のドクターが、「副反応かもしれないけど、軽微なので様子みましょう」
とでも言っていれば、心配も少しはやわらいだかもしれないのにね。

552 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 13:54:16 ID:bmASsSpt
>>550
ぐぐってみた
ttp://www.info.pmda.go.jp/go/pack/631340FA1047_1_08/

微妙にロット番号が違うけどチメロサールは入っちゃってるような気がします。

553 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 14:35:51 ID:JOVIKCz8
>>549 「どんな副反応がでても、自己責任なんですよ。 どんな症状がでても医者はきっと 
「そういうこともありますね。」で終わると思います。 」

これは誤解を招きますね。健康を害する被害が有ったのなら、救済されますから。
重篤な副反応が出た時に、それを見逃した場合は、むしろ医療過誤になる。
添付文書に記載されているような内容で、軽微な副反応は、
「そういうこともありますね。」で終わります。
その時、ちゃんと説明してくれると安心感が違うんだけど、
面倒だし、統計的には、ほとんど問題発生しないから、軽視するんだよね。

554 :青いハンカチ ◆u0P1xPOu1M :2006/11/17(金) 14:52:21 ID:JOVIKCz8
>>550 フルービックの製造者はビケンだからね。培養ライン一緒かもしれない。
薬剤さんに聞いたら、担当がいないから解らないって言われちゃった。
月曜日か火曜日で良いのなら調べておきます。

病院で製品名聞いたほうが早いw
でも、メチルと違って、エチル水銀は、比較的速く排出されるから、
あまり神経質にならなくても。魚食べるより微量だったと思う。

>>553私ね。コテ付け忘れた。ゴメンナサイ。





555 :548 :2006/11/17(金) 14:54:32 ID:kxqmrUh4
>>551
>38度後半が、2日間位かな、つまり48時間ずーっと続いていたのではないよね?
そうではないです。徐々に下がっていった感じです。頭痛もあったけど本人はそんなに
辛そうではありませんでした。
ちなみに当時7歳、平熱は36.0度です。

>発熱程度だったら副反応であったとしても想定の範囲内だし。
そのようですね。とりあえず今年も発熱するかもという事を覚悟して様子をみたいと思います。

解熱剤は子が発熱するたびもらいますが(なんとなく安心だから)ほとんど使いません。
子が熱に強い(大抵39度位でもぐっすり寝てる)のもありますが一時的に下げても
また上がるとき悪寒がするでしょ。あれを何度も繰り返すのがかわいそうで。
以前、抗生剤では治らない病気になり、高熱だったので何度も
解熱剤→解熱→悪寒→高熱 を繰り返しほんっとにかわいそうだったんです。
まあ、極端な例ですがw

>>549
そうなんですよね。自己責任。だから私は毎年「予防のための接種で万が一・・・」
なんて事を考えて心配しすぎてます。




556 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 15:40:49 ID:96OFkvLE
10ヶ月の子供が予防接種の翌日から熱。37.5程度です。
咳とか鼻水とかの風邪っぽい症状あり。夜はもう少し熱が上がるのか
少し辛そう。親もつらい。
予防接種を受けた病院で、予防接種と関係があるのか聞いたら、
そういうこともあるかも??? という感じで言われました。
よく分からないけど、予防接種が原因で咳とか熱とか出るのですか?
保育園も2日間休み。。こんなことなら予防接種しなけりゃ良かったのか???
それとも、ただの風邪なのか?
予防接種の効果はなくなってしまったのでしょうか?
色々調べれると0歳児に効果はほとんどない、ともあるし・・。
二回目もどうしたらよいか分かりません。

557 :550:2006/11/17(金) 15:52:14 ID:bDhylNPZ
>>554
thx.

ビケンだから、フリーはフルービックHAしかないので
直接、その製薬会社に問い合わせました。

それで、「インフルビケン HE06A」のHEは
フルービックHAの事だそうです。

良かった、、、。

大型魚を食べる方が遙かに水銀摂ってるんだよね、、。
体に入るものって、ホント危険な物だらけ。
ホント、気にしちゃ暮らしていけない罠。



558 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 01:09:54 ID:th6U5mon
>>556
10ヶ月で受けたんだね。
うちのお子が通う病院と別な病院に
話を聞いたら「一歳未満は効き目ないよ〜」
と、言われたのですが 何か言われましたか?

559 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 10:25:07 ID:EXxzRGJs
受ける時に医者からは「予防接種してもインフルエンザにかかる事はあるし効果については定かではない」
とは言われましたが、効果なし、とはっきりは言われませんでした。
やっぱり無意味な事だったのでしょうか。
かえって、別の風邪の引き金になってしまったのか・・。
可愛そうな事をしてしまいました。 二回目やめようかな。

560 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 15:51:54 ID:SjClPB5R
迷いに迷った末、昨日接種受けてきた私@三十路過ぎ。
迷った理由は、子供産んでから三〜四年連続接種して、三〜四年連続インフル感染
してるから!!
昨年は重症で点滴までした・・・接種に意味はあるのか?数千円払って
痛い思いして、副反応の心配しながら接種して、結局感染して寝込んで
点滴までして・・・
それでも迷った挙句、接種した。重症化しない、という説?を信じる
ことにして。昨年も、もしかしたら未接種だったら入院とかだったの「かも」
しれない、と考えたり。それに持病の喘息の発作がインフルによって
起きるのも防げるかな?少しは、とかコジツケのように考えて。
子供がいるので自分から子供にうつすのも可哀想だし。
でもねでもね、毎年かかってるんです!今年はどうなるのかな。
もちろん、うがい手洗い栄養その他の予防もしてるのに!ですよ。

余談、、、今年の副反応、私はここ三〜四年で一番少なかった。
毎年、接種した腕がひどい筋肉痛のように痛く、熱が出てだるーーく
なるので覚悟してたんだけど、本日接種二日目、接種部分のみ痛む
程度。
でも 青いハンカチさん がリンクしていた副反応と思われる
方々のHPを読んだら、接種から数日とか一週間とか期間が経ってから
神経障害のような症状が現れることもあるんですね。
大人だったら自分の体がおかしいとすぐ分かるけど、小さな子供だったら
・・・と思うと怖い。
青いハンカチさん がいうように、「観察」しかないですかね。

561 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 22:19:30 ID:Y8R4RaRk
皆さんにお聞きしたいのですが、予防接種前の診察は、問診だけでしたか?
それとも聴診や打診をされましたか?
問診だけだったらよいのですが・・・。

562 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 22:33:47 ID:gWyo4I4U
普通は聴診もされると思うけど、その方が安心では?
ご自身が受ける時に聴診とかは嫌ってことかな?

563 :561:2006/11/18(土) 23:20:07 ID:Y8R4RaRk
ある職場では職場での集団接種があるそうですがそこでは聴診はないと思いますが・・・。

564 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 23:23:29 ID:MQYtmzRf
>>561
質問の趣旨がよく分からないのですが、
私が受けた医院は、なんと問診もありませんでした。
本当の話です。一緒に受けた10人程の方も問診無しだったです。

565 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 23:32:36 ID:Y8R4RaRk
>>561
聴診されるとどうしても緊張してしまうのです。注射よりも緊張してしまいます。
中学の時の集団予防接種がそうでした。ちなみに20代男です。

566 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 23:55:08 ID:S0tCIupv
>>565
子はどこに?

567 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 23:59:18 ID:gWyo4I4U
緊張するくらいなら別にいいような気もするが
どうしても嫌なら、聴診なしで打ってくれるところを
口コミなり、直接問い合わせるなりして探すしかないのでは?
あとここは育児板なので、子どもの接種の話が中心なんだけど
それは分かってる?

568 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 01:53:13 ID:pU/7igTd
子を持つ親の予防接種もすれ違いでは無かろうよ・・・
そう目くじらたてなさんな。

569 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 03:20:03 ID:keCxJX79
子を持つ親かどうか分からないから聞いてるのでは?

570 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 04:06:33 ID:yBzP2pUk
てか>>561=228でしょ。
>>229でもちょっとレス付いてるのに。

571 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 11:28:49 ID:1lCNjCXV
風邪で九度ねつを出したら、いつ予防接種できますか?一ヵ月あけるんだっけ?


572 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 16:39:12 ID:6+hDBZ2n
>>571
普通の風邪だったら一ヶ月も空ける必要ないと思う。
体力が落ちてたら様子見たほうがいいと思うけど。
風邪症状治まって平熱に戻ったら接種していいんじゃない?


573 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 13:56:46 ID:b2XG+jnd
発熱の後二週間、
ウィルス性疾患の場合は四週間じゃないっけ?

574 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 15:50:47 ID:zmGgXft2
やべ、インフル受けなくちゃ もう遅いかな

575 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 19:59:17 ID:69eAQrFo
お聞きしたいのですが、赤が6ケ月で完母の為、私と赤は予防接種を受けず、旦那だけ明日受ける予定なのですが、今日になっていきなり飲み会だと言われました。
接種の前日にたくさんお酒をのんでも大丈夫なのでしょうか?
接種は明日の午前中です。


576 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 07:36:53 ID:pBacHMc5
やっとこ母子で受けてきました。
子供の二回目は12/17の予定だけど
そのころすでに猛威をふるっているような…
無駄なんだろうか?

577 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 01:11:06 ID:1YTHVOfw
14歳の中3接種してきました。(初インフル)
もう1回3週間後に打つのがベストといわれましたが、
こんな親よりでかくなった子でも、2回打つもんなんでしょうか?

578 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 09:41:34 ID:BcohyHen
10時に行くんだけどまだ迷ってます…
私と3歳児なんだけど、今日受けると次は年末。年末から旅行だから、直前になっちゃうから心配なんですが、どうしよう…

579 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 09:47:44 ID:1EWbczeU
旅行前に接種→旅先で体調不良で病院行き

このパターンで診察に来るヤシ多いんだよな。
旅行を諦めるか接種をずらすかがおすすめ。

580 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 09:51:09 ID:BcohyHen
やっぱり…旅行が急に決まったうえに、旦那実家となのでずらせないから、今回は諦めようかな…ていうか、今年は。
キャンセルしてきます

581 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 09:51:33 ID:1EWbczeU
>>577
親よりでかいとか関係なし。
大人でも二回接種。

受験生なら確実にやっておかないとマズい。

最近の報告ではタミフルが効果ないインフルエンザウイルスが出たんだと。
タミフル投与→死亡だってさ。

582 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 09:56:58 ID:qjJG4Vj8

Ψ(●蓋●)Ψ 最近自民党がやった悪政 Ψ(●蓋●)つ三三三三●ヽ(`Д´)ノウワアアアン   

・”個人情報保護法案”で役人の天下りを隠蔽。(一部の天下りをトレースできなくなった)

・道路公団改革、郵政民営化ともに官僚に丸投げ骨抜き。無駄な高速9000`全線建設。
 持ち株会社化で責任は問われず浪費はし続けるという弊害を固定化。

・契約社員、パート労働者を増やして、将来に希望を持てない不安層を大量に作り出す。
 (将来のない契約社員は当然共働きだろうけど...)

・ホワイトカラーエグゼンプションでサービス残業合法化。(法人税は減税中ですが)
 (麻生、安倍ともに派遣会社を抱えるファミリー企業を率いる。こいつらのエゴでしかない)
 (夫がいる人は当然給料下がります)

・グレーゾーン廃止:現在15%以上の金利は裁判で違法が確定している。それを自民党は
 28%を合法化することを決定した。サラ金業界利権。(サラ金から金借りてる人切り捨て)

・年金の一元化されず:焦点だった厚生年金と共済年金の一元化は見送られた。
 今後も毎年1兆9000億の税金が共済年金に投じられ、厚生年金を崩壊させた当の役人の
 年金のために税金がジャブジャブ注がれつづける。(日本の税収って40兆ちょっとですよ?
 役人の年金の維持のために毎年税金2兆円も投入って...)

 (あなたの払ってる税金から毎年2兆円公務員の年金に投入だよ。でもあなたの年金は
  すでに崩壊しています)

・郵政造反議員が復党:国民が選挙で示した民意は無視。


はっきり言ってイメージで票を入れるのは止めた方がいいです。実際にやっていることは
夫の給料が減り、結婚したい人はどんどん結婚できなくなり、女は一握りの勝ち組み金持ちの
愛人になるしかないような社会を作り出す方向にひた走ってます。

583 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 10:21:18 ID:1EWbczeU
>>580
諦めたのはどっち?

接種はずらしてでもした方がいいと思うよ。
旅行の方をやめるのをおすすめしたいけどね。

長距離移動で疲労してると体調の変化がすごく早いんよ。


584 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 10:34:22 ID:BcohyHen
インフルエンザを、です。ずらしてって正月挟んででも間に合いますかね…
一回目だけでも多少は効果ありますか?

585 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 10:43:45 ID:svHt1qwp
接種しようと思ってたけど、どこも予約いっぱいだし、
昨日病院行ったついでにやり忘れていた三種の追加しちゃったから
今年はやらないことにしようかな…と考え中。
幼稚園に通っていて接種しないのってDQNでしょうか?

586 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 10:43:55 ID:97aHICeB
>>581
私が去年、地元で受けたインフルエンザの予防接種は、大人も2回。
旦那が会社の側の病院で受けたら、大人は1回でいい。
2回という所は儲けようと思ってるんでは?と冗談まじりに言っていたらしい。
なので今年は二人してその1回でいいという所で接種して来た。
病院によって違うので迷うよね。
子供は近所の小児科で2回済み。

587 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 11:19:38 ID:1YTHVOfw
581です

私が以前受けた病院は大人は一回だったので、?と思いました。
受験生なんで、もう一回受けることにします。

うちの近所は3000円のところが多く、その病院だけ2800円だったので、
安い分薬の量が少ないのかと思っちまいましたw


588 :548 :2006/12/06(水) 11:53:50 ID:3kXS7kKM
>>584
一回でも効果はあるって聞いたけど要は抗体ができるかどうかだから
確実につけるなら二回接種だそうです。
一昨年我が子が一回目の接種の後病気しちゃって二回目が一月下旬になった。私としては
止めとこうかなと思ったど、主治医の勧めもあり受けました。(金儲け?って気もしたがw)
我が子はその年かからずにすみました。

地域的に違うかもしれないけど近年は四月頃でも患者がいるから不安なら遅くなっても受けたら?
二回目待ってる間にうつる可能性もあるから予防も大事だよ。

>>585
毎年集団でばたばたとうつっていく様を見てるから生身で通わせる勇気は私には無い。
でも毎年接種させてるにもかかわらず接種前、接種後は体調など激しく気になりすごくストレスorz

589 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 15:30:01 ID:Ggc+iXrz
母の友人の親(80歳近く?)が先日接種のあとで痙攣を起こして
大変らしい。。これが副作用っていうもの?


590 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 16:06:44 ID:1EWbczeU
病院に勤務しているが、職場の負担で二回接種だから金儲けじゃなくて『確実性』だよ。
大人はかかっても抵抗力あるから十分確実じゃなくてもいっかーみたいなもん。

子供は抵抗力ないし、まして小さい子供は危険だから確実に効果が出ないといけない。


でも接種したからってかからない訳ではない。ちょっとばかり症状が軽くなるってくらい。

しかも、予防接種の型が実際に流行る型とは限らない事もある。

流行のニュースが出たら人ごみを避ける、うがい手洗いをする、これが接種より効果ある。

接種一本当たりの量はどこも同じ。
値段が安いのはそれだけ良心的ってこと。

どこも同じなのに「うちの接種ワクチンはいい物使ってますから」と言う医者が金儲け主義。(実際にいたんだよな〜)

591 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 17:24:36 ID:OtNKASBG
>>581
>タミフル投与→死亡

って事は、普通?のインフルエンザだったら
タミフル投与すりゃ死なないの?

592 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 10:23:15 ID:nowMWO9r
>子供は抵抗力ないし、まして小さい子供は危険だから確実に効果が出ないといけない

でもかからないわけじゃない。軽くなるだけ(これも微妙)
って矛盾しているよね。
確実に効果が出るわけじゃないけど、2回うった方がいい
というのはずいぶんと目的とその達成度に差が出ちゃうよね。


593 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 11:30:15 ID:rTJdc9bS
インフル1回目と2回目 違う病院で受けるのはまずいかな

594 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 11:47:55 ID:UicFsQq4
嘔吐風邪流行ってますか?


595 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 12:13:54 ID:bywqklnJ
>>594
うちの地域@北、ノロウイルスが猛威振るってるよ。
あちこちで流行ってる。

596 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 12:28:07 ID:BRivwOCu
ノロとロタ、すごい流行ってる@東京23区。

卵アレルギーだとインフルエンザワクチン接種できないのですか?
主人がオトナだけでいい、子どもは要らないと言い張るので。
(子どもはアレルギーあり)

597 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 12:37:10 ID:eSzXOvkO
嘔吐下痢、@埼玉でも大流行してます。
総じて、子供よりも大人のほうが重症化して入院例もたくさん。

ところで、その嘔吐下痢に子供がかかったのが11月末(つまり治癒後一週間強)
その前にも発熱があり、
インフルエンザの予防接種の予約が出来ません。
二週間あけるとしたら、来週に第一回目が来るのですが、
その時期から受け初めて、効果は期待出来るのでしょうか?

子供は3歳、保育園児、喘息の既往症有、
軽度の卵アレ有ですが、食事制限もないごく軽度なので摂取には問題ないと思われます。
皆さんならどうしますか?


598 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 12:56:22 ID:2ZwHyA33
うちの子も症状が出ない軽い卵アレルギー(レベル3)だけど去年アレルギーあるの知らないで接種したけど問題なかったよ。ノロ、ロタって菌がある限り家族内で永遠にピンポン感染し続けるから症状がなくなったら接種できるって掛かり付けの病院で言われたよ〜。うちは土曜日に受けにいく!

599 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 13:05:36 ID:wPjQvSsk
予防接種一度もしたことないです。
身近でインフルエンザの話を聞くし、旦那だけそれらしいのを毎年年末にもらってきて寝込みますが私と娘は何故か感染しない。
以前チョコレートはインフルエンザの菌に強いとどこかで聞いたような気がするんですが、そう言えば私も娘もチョコレート大好きなんでよく食べてます。
娘は10歳ですが今まで一度もインフルエンザに感染したことがありません。
やはりチョコレートのおかげでしょうか?

600 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 13:09:22 ID:I2MPLLsE
>>594
流行ってるみたい小児科でバケツ持ってる子いっぱい@横浜
たしかに、大人の方が辛そうに見える
夫が患ってかなり辛そうだった

インフルエンザ打ちたいけど家族で風邪ひいてるorz

601 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 13:23:31 ID:QUtwGI56
幼稚園で嘔吐下痢と気管支炎立て続けにもらってしまい、
インフルエンザ二回目受け損ねた〜。
一回目から一ヶ月と10日過ぎてもた〜。
もう今年はあきらめるしないのか〜。orz

こうなったからには私もなるべく受けといた方がいいかな。
初期妊婦なんだけど、共倒れは避けたい・・・(嘔吐下痢で経験して地獄だった)

602 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 16:47:54 ID:6DhAV0Sq
>>601
気管支炎も幼稚園でもらってきたりするんですね。

2回目は、じゃあ受けないんですか?






603 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 17:50:03 ID:01kd5+dX
気管支炎は風邪をこじらせたんでしょ

604 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 18:51:38 ID:QUtwGI56
>>602
気管支炎で医者にかかってる時、ちょうど1ヶ月目だったんで聞いたら、
1ヶ月経って抗体の効果が落ちかけたところでもう一回打つ事で、
長く効果を持続させるものだから、時期が過ぎると短い期間の効果の山が
二回起こるだけであまり意味がないと言われました。
でも今週末頃からは受けてもいいと言われたので、一応受けます。

更に一ヵ月後(三回目)・・・てのはやはり子供の体に負担なのだろうか。

>>603
同じバス亭の同じクラスの子が同時に3人気管支炎になった。
その前は嘔吐下痢で体は弱ってはいたけど、風邪は引いてなかったんだけど・・・。
よくわからんが流行っているとは医者で聞いた。

605 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 21:46:48 ID:rvVnq17K
スレ違いかも。


私のイトコは子供が半年の頃からフルタイムで働いていて予防接種はBCGしか受けていない。
「副作用があるから受けない」という信念があるわけでもなく、
「忘れてた」
位のキモチのようなので、おせっかいかな?とは思いつつ
「予防接種連れて行ってあげようか?」
と聞くと
「本当に!?ありがとう!」
と言っていたのだがその後アクション無し。

1歳半検診も受けてないらしく・・・。


ぶっちゃけ、いい加減な親だなと思いはじめた。
こちらには予防接種を受けない!という選択肢の方いる?

606 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 21:56:39 ID:x81IguOM
>>605
スレ違いだよw
予防接種のスレあるよ。

607 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 22:03:28 ID:rvVnq17K
ウハ。
本当だ。
「予防接種」で検索してヒットしたので、うっかり・・・・。
ゴメソ。

608 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 06:16:29 ID:IAE3eanM
>>604
医者の説明が悪いんだろうけど
「気管支炎」は病気の名前というより
「気管支が炎症を起こしている状態」
のことをいうので
「うつったりはしない」
ということです…。

風邪を引いていないように見えても
弱っていてかかったところすぐに気管支が炎症を起こしたのかもしれないですね。

すれ違いだけど気になったので。

609 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 10:15:46 ID:duozb5Tn
>>608
よくわかりました。ありがとう。
私も気管支炎が直接うつるとは思っていませんでしたが、
風邪をこじらせたわけじゃなさそうだし、なんと表現したものか
よくわかっていなかったので、「もらってきた」という表現を使用しました。
スレ違いなのにすみません。

610 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 12:27:19 ID:0Xxjk74v
インフルエンザの予防接種、やっと予約した。
子供のかかりつけ医と違うところで予約したのですが、
そういうのって、やはりかかりつけ医にしてみたら気分が良くないものでしょうか?
(わざわざは言わないけど、シーズン中に熱を出すと予防接種の有無を聞かれるので)

別なところで予約した理由は、
・細かい予約なしで診察時間内に行けば打ってくれる
・値段が約半額(5000↑と2800)
・かかりつけと休日がズレているので、子供の第二のかかりつけにしたい
・かかりつけが小児科専門なので親は行けないが、こちらは大人も診てくれる

3年通った病院だけに、なんか後ろめたくて。気にしなくていいのかな。

611 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 14:29:29 ID:cHJlUYiF
★徐徐の奇妙な冒険★

 【徐文平】―――――兄弟?――――― 【徐正禹】

 ■積水ハウス社員                ■在日コリアン人権協会副会長
 ■印刷関連会社から8年前に入社       ■青丘(人権教材販売会社)社長                   
 45歳 (5人兄弟の末っ子)           51歳
 戦前日本に渡った両親             仕事を求めて日本に渡った両親
 山口県生まれ                   山口県美祢市生まれ
 両親の職業:養豚、農林業           両親の職業:養豚、農業、どぶろく密造
 大阪万博(70年)前に大阪府内へ引越し  69年に大阪へ引越し
 中学のとき通名から本名に変えた       高2のとき通名から本名に変えた 
 (高校生だった兄が先に本名に変えた影響で)
 ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060807/mng_____tokuho__000.shtml
 ttp://www.nishinippon.co.jp/news/2004/aitai/archive/kiji3/0818.html
 ttp://www.tcn.zaq.ne.jp/akahj701/school/jinken/so-zyonu-kouen.htm


 ■積水ハウス                    ■青丘(韓国伝統工芸品 教材販売)
 ttp://www.sekisuihouse.co.jp/         ttp://www.seikyu.co.jp/index.html
                             人権研修用ビデオ
 全社員参加                    ・いちばん近くに(アニメ) 20,790円 啓発アニメ
 人権教育研修 ←人権教材大量購入?― ・サラムという名の隣人  21,000円 ドキュメンタリ
                             ・故郷をつくる街     31,500円 ドキュメンタリ
 ↑機関紙定期購読?

 ■在日コリアン人権協会 ttp://koreanshr.jp/liber.html
 ・月刊誌『liber〜リベール〜』 一冊8ページで3,000円 

 ※積水ハウスの人権擁護研修
 ttp://www.sekisuihouse.co.jp/eco/eco2005/pdata/social/employee/emp02.html

612 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 15:49:05 ID:ADCsDCh2
>>610
や、みんなそんなもんじゃ?
うちもかかりつけは総合病院で、去年はそちらでやったけど
今年は近所の小児科にしたよ。
総合病院の受付時間に間に合わない時
何度かかかっている第二の掛かり付けなのであまり抵抗なかったのもある。

接種料が安くて (総合4200円が近所2000円だ!なんだこの差は)
待ち時間が総合病院に比べてものすごく短い。
(総合は接種の予約してるのにも関わらずめちゃくちゃ待たされた)
昼休みをずらして仕事抜けてきた旦那と一緒に、一昨日家族全員で受けてきたとこだ。

友人知人でもかかりつけと違う所で打つ人は結構多いみたい。
(特に私の行く総合病院かかりつけの人は同じコトを考える人が多いらしい…)
本当は、かかりつけの方が体調のこともよく知っているから良いんだろうけどね。

613 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 16:14:21 ID:0Xxjk74v
>>612
ありがとう。
そっか、そんなもんだよね。
余り気にせずに打ってきます。

正直、一回5000円(家族で2万)だと打つの躊躇してたんだけど、
半額近くで済むというのは大きいし…
引っ越してきたばかりで大人のかかりつけはなかったので、
大人のかかりつけ(にする)病院で、
子供もついでに打って貰ったと思うことにしますw(言い訳が欲しい小心者w)

614 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 20:44:18 ID:0Xxjk74v
連投スマソ。
無事予防接種済ませてきました。

地域で一番安い病院だけあって、
普段かかりつけでないと思しき家族連れがゾロゾロ受けに来ていて、
ホッとしました。
予防接種に慣れたお医者さんで、どの子供も泣きもせず。

値段もそうだけど、
予防接種の手際のよさで病院を選んでもいいかも、と思わせるくらい、
鮮やかで無駄なのない動きで感動しましたw
(今まで全ての予防接種で必ず泣いた息子が泣く暇無かった)

615 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 22:02:21 ID:C5WvtgRD
>>614
1回目?




616 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 22:16:26 ID:0Xxjk74v
>>614
今年は一回目です。
(11月は家族全員嘔吐下痢にやられたので)
去年は別の病院で11月中に受けた。

617 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 22:18:14 ID:0Xxjk74v
自分にレスしちゃったorz
>>615宛です

618 :615:2006/12/08(金) 22:39:45 ID:C5WvtgRD
>>614
レスありがとう。
ちなみに、2回目はいつぐらいの予定ですか?

うちは来週1回目予定。
でも、2回目は年明けになりそうです…

10月は副鼻腔炎、11月は気管支炎、風邪でずっと体調が思わしくなくて、
1回目が、こんなに遅くなってしまいました…。


619 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 22:57:13 ID:0Xxjk74v
>>618
二回目は二週間後の予定です(22日)

私の住んでいる地域では、
11月に嘔吐下痢のかなり酷い流行があったので、
大人も子供も、12月に入ってから接種している人が多いみたい。
おかげでワクチン残量に余裕があるので助かってますが、
逆に言うと、流行もしそうで怖い……どうにか二回目打つまで待ってくれないかな、と。

来週接種だと、ギリギリ年内に二回目打てないかな?
あまり時間があいてしまうと、
体調管理も大変だし、心配ですよね。

620 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 10:32:27 ID:VC38fghG
そろそろ2回目をと思って、予約の電話したら
「ワクチンがなくなった」と…。
どうしよう。

621 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 11:15:14 ID:r6aexHjh
>>620
うぉっ、もうそういう時期!?<なくなった

いやもう「どうしよう」じゃなくてあらゆる病院に電話掛けまくって
当たってみるしかないんじゃないかい…
どこにもなければ諦めるしかないけれど。

622 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 11:40:29 ID:eX5oebSa
1回目接種後、熱が出たんだけど次の日には熱も下がり元気に。
これって副作用?それとも長時間待たされて風邪うつされた?


623 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 20:39:29 ID:PzOoZFzN
インフルエンザ予防接種1,000円でやっているクリニックさん。
営業妨害です。
安過ぎます。
ってか某区のインフルエンザ予防接種予診票には2,200円と書いてあるのに
1,000円でやるアホがどこにいる!
3,000円でやれよ!何考えてんだよ!
周りの医院全部敵に回す気か!


624 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 20:59:28 ID:TkGK2su5
患者はバカではないですから、
高くても質が良ければそちらへ行くでしょう。
自費診療なんだから、いくらに設定しても
文句なし。選ぶのは患者の権利。

625 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 10:33:08 ID:RDvQz4s4
うちの近所は1600円だった@4歳

626 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 08:44:53 ID:rnwM+4Bb
母子で2回目終了!
今年は受験の子がいるから心配しました。
けど三年前、接種したにもかかわらず、インフルエンザに感染したんだよな〜
はずれたらしくて。
39度発熱したし、軽くにもならなかった気がする。

627 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 09:38:05 ID:vZXnNX3h
今からじゃ打っても意味ないですか?
間に合いませんか?
まだ1回も打ってません(´;ω;`)

628 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 09:47:04 ID:/FV9BFGa
>>627
意味が無い、ということはないと思うけど
ワクチンがそろそろ無くなる時期だろうから
小児科に問い合わせてから行ったほうがいいと思う。

629 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 10:31:06 ID:vZXnNX3h
>>628
ありがとうございます
今月の頭から引いた風邪が親子ともども長引いてしまって・・・
病院あたってみます

630 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 18:43:35 ID:FB77vFE9
>>623
>某区のインフルエンザ予防接種予診票には2,200円と書いてあるのに

区で統一って事?ウチの市では独占禁止法にあたるからって
本当に病院によってバラバラです。
1500円のところもあれば3000円のところもあり・・・

631 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 11:36:07 ID:K27i6IuN
少し風邪気味(咳が出る程度)なんですがワクチン受けれるでしょうか?
2週間前まで風邪で通院してたんですがノロが流行ってるのを知りずっと病院に行ってないんですよ…
ワクチンより風邪を完治しなきゃ駄目ですか?

632 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 17:12:51 ID:PW3AZGYm
>>631
その病院の先生の方針によるかな。
体調が悪いと免疫がつきにくいから、予防接種はしないって医者もいるし、
風邪の程度によっては、してくれる場合もある。
電話で問い合わせてみるといいかも。

ちなみに、うちの子は
鼻水垂らしながら注射を受け、帰りに薬をもらいました。
ある程度の風邪だと治るの待ってると、予防接種が間に合わなくなるからって事でした。

633 :631:2006/12/20(水) 14:18:57 ID:hJwjPW9U
>>632
病院によって違うんですねぇ。
受けれるか聞いてみる事にします!
ありがとうございました

634 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 07:19:51 ID:DaskZE3x
【ノロウイルス・パラドックス】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/464-467

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ノロウイルス報道は黒死病(地域集団による大量殺人)を隠すための国家捏造か?
国立感染研は工作機関
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ノロウイルス研究に関する啓蒙には西功氏(大阪大学医学部附属病院 臨床検査部主任)
浅利誠志氏(大阪大学医学部附属病院 感染制御部副部長)
武田直和氏(国立感染症研究所 ウイルスU部 室長) らが加わっているとされているが、
http://www.city.sakai.osaka.jp/city/info/_hoken/eiken/noro_2.html
大阪大学医学部には最近、捏造工作報道が異様に多い。また国立感染研も昨年の
インフルエンザ大量感染死報道等において明らかに国家捏造を行なった容疑を持つ。


635 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 03:31:36 ID:kfdijoF/
夫の勧めで
昨日、大人になってから
初めて接種したんだけど、
こんなに注射が痛いと思わなかった・・・
腫れてるし、腕も熱持ってて痛い。

小学校の頃、1度か2度接種した後、
それ以来20年ほどしていないけど
今まで、インフルエンザにかかったのは
3回。
だいたい10年おきくらいの間隔で
インフルエンザになっているみたい。


ついでに金額は2500円でした。
2回目は1500円です。

304 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)