5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

躾に体罰は必要か? 3

1 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 01:46:52 ID:7AL+cLPW
前スレ
躾に体罰は必要か? 2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1159510721/l50

2 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 01:49:54 ID:CZoXcXgb
ID:7AL+cLPW
がバカにされまくって悔しくなってつい立てちゃったスレですw
許してね

3 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 01:49:58 ID:cp+3dffq


4 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 01:50:53 ID:+i3IJFWM
4

5 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 01:51:03 ID:cp+3dffq
あ〜〜!
ID:CZoXcXgbタンに負けた〜〜〜ww

ふたりとも、がんがってね♪


6 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 01:51:50 ID:rpkeo7y0
>>2
されまくってガバガバになって悔しくて勃てちゃった

に見えた

7 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 01:53:15 ID:7AL+cLPW
>>2
都合が悪くなって前スレをコピペで埋めたお前を躾するために立てたスレですw
許してね♪

8 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 01:54:07 ID:6Lq+TL+c
スレ立つの早っ。


9 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 01:55:33 ID:rpkeo7y0
で、結局反対派のオナニーと容認派の言い訳は終ったの?

10 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 01:56:41 ID:+i3IJFWM
オナニーの温床再び

11 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 01:57:03 ID:rpkeo7y0
絶対必要派ってのはいねーのかな?

12 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 01:58:30 ID:CZoXcXgb
ID:CZoXcXgb 取り乱し中wwwwwwwww

13 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 01:59:18 ID:rpkeo7y0
ん?

14 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 01:59:59 ID:CZoXcXgb
ID:CZoXcXgb 
そんなに悔しかったの?
いじめすぎちゃった?
ゴメンねw 
もう寝るから存分に勉強してね

15 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:00:13 ID:cp+3dffq
ついに壊れたか・・・w

16 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:00:30 ID:7AL+cLPW
>>11
前スレ見てるが居ることは居るようだ。

>>203 :名無しの心子知らず :2006/10/02(月) 03:11:15 ID:Pci3Zpyr
> 躾に体罰は絶対必要ないです。

ただこれは議論の流れの中での発言じゃないから勢いで書いちゃった系じゃね?
同じIDで↓こういう買い込みしてるけど、そこでは絶対とは言ってない。

>>303 :名無しの心子知らず :2006/10/02(月) 22:55:05 ID:Pci3Zpyr
> 297が偉そうだと思う。
> 皆、子供っぽい。
> だから体罰なしでは子供を怒れないんだよね。
> 躾に体罰なんて必要ない。
> そもそも躾って幼児期にするものだし。



17 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:01:05 ID:rpkeo7y0
はて?

18 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:02:43 ID:cp+3dffq
もうひとりの自分とお話中?ww

ID:CZoXcXgb

19 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:02:51 ID:7AL+cLPW
>>11
(前スレ)
>>243 :名無しの心子知らず :2006/10/02(月) 18:14:16 ID:tLesZgPC
> 躾に体罰は絶対に必要ないに1票!
> 俺は体罰をされて育ったけど当時も今も親に感謝なんてしてない
> ただ社会的に子供は働けないので言いなりになってただけ
> 叩きたいなら叩けばって思ってた
> でも泣かないと親が満足しないようなところがあって泣き真似したりしてやってた
>現在二人の幼稚園男小学生女がいますが体罰なんて馬鹿らしい事したことな>いし、しようとも思わない

これは自分が虐待を受けた経験に基づいているようだ。


20 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:05:20 ID:rpkeo7y0
>>19
いや…逆、逆、

体罰上等!
見たいな人はいないのかな?と思ったり。

21 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:09:15 ID:rpkeo7y0
>>18
なるほど、つまり、
「容認派もオナニー」
になってしまった。

困ったなこりゃ。

22 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:11:01 ID:+i3IJFWM
案外体罰マンセーな奴は居ないんじゃ無いか?
じじばばが体罰は絶対に反対って家ほど虐待が多い。
かもしれない。

23 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:12:17 ID:+i3IJFWM
>>21
オナニースレ降臨?

24 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:15:30 ID:cp+3dffq
う〜〜む。

なんらかのメンタルな問題を抱えているのかとは思っていたが・・・。
ID:CZoXcXgb そこまで深刻だったかw

25 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:16:00 ID:rpkeo7y0
【オナニー合戦】躾に体罰は必要か? 4戦目

反対派のオナニーと容認派のオナニー、夢の競演。

俺の体罰はこんなにスゲーぜ! こんなにだぜ!

俺は体罰なんかしなくてもこんなにスゲーぜ!




困ったなこりゃ。

26 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:16:54 ID:cp+3dffq
>>25
困ったねぇww

27 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:19:59 ID:16p6ilnO
前スレ
>>942 :名無しの心子知らず:2006/10/07(土) 00:46:54 ID:dFzVeao6
>何か全然議論が発展してないですね。
>体罰と暴力を混ぜてるだとか、体罰は暴力でないとか言われてますけど、これでは進展しませんよ。
>ちなみに、暴力というのは『正当性を欠いた強制力』だそうです。ここでは体罰が論点になってますから、
>これに「物理的」を加えるのが適当かと思います。
>つまり強制力だけでは暴力か否かは判断出来ないということです。



だそうな。

28 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:22:05 ID:rpkeo7y0
>>22
そーなんだ。

「俺はこーやって体罰したぜ。
おかげで仕事も家庭も順調だし、
恋人も出来たぜ。」
みたいな話があったら聞きたかったのよ。
効果的な体罰というかなんというか。

29 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:28:08 ID:cp+3dffq
>>28
青年誌の裏表紙の広告みたいだなw

30 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:35:32 ID:rpkeo7y0
>>29
そーそーそー。

自慢げに「私は体罰を与えたことはありません。おかげでうちの子は、○○○が○○でもう○○」
みたいな話はあるじゃん。さも自慢げにさ。
でも、逆は無いわけよ。
なんでジャロ?
ジャロに通報されるからか?

31 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:35:57 ID:+i3IJFWM
きにすんな、何と無くうちの周りの虐待してるトコにこういう家が多いから何か関係が?って思っただけだ。
パンツと拳銃位の関係しかないと思うが

32 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:43:37 ID:cp+3dffq
>>30
なんでジャロ?w

ジャロよりもっと怖いところに通報されたら困るから、ジャロか?
体罰推進派の積極的かつ建設的な意見を聞きたいところだな。

33 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:49:26 ID:6Lq+TL+c
新スレは【体罰イェ−イ】に改めるべ?


34 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:50:13 ID:6Lq+TL+c
新スレは【体罰イェ−イ】に改めるべ?


35 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:50:25 ID:+i3IJFWM
推進派は居ないだろ

36 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 09:48:21 ID:al7pkKx4
12 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/10/09(月) 01:58:30 ID:CZoXcXgb
ID:CZoXcXgb 取り乱し中wwwwwwwww

14 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/10/09(月) 01:59:59 ID:CZoXcXgb
ID:CZoXcXgb 
そんなに悔しかったの?
いじめすぎちゃった?
ゴメンねw 
もう寝るから存分に勉強してね


これはひどいwwwww

37 :名無しの心子知らず:2006/10/10(火) 10:00:17 ID:0Kjrok6q
新スレおめ。



38 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 09:01:07 ID:8nfiySWH
> 体罰が必要な時はどんな時か。なんて誰もわかんねーんだよ。

その通り。
正しい答えがあるなんて私も思ってないよ。
私は「時と場合によって体罰は必要」の説明を求めてるだけ。
それはどんな時?どんな場合?って。
全てに合意できるとは思わないが、
1個ぐらい合意できる「時と場合」があってもいいのではないかと思っている。

> これから育てて行くうえで体で覚えさせなきゃいけない事はきっとある。でも無いかもしれない。

私もそう思います。
今は「ない」と思っていますが、あるかもしれないし、ないかもしれない。
でも経験として「ある。」って言ってる人がいるんだから、
それってどんな時?って聞いてみたくないですか?



39 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 09:17:55 ID:H8YEkd2X
そうだね。体験談ききたいね。けちつけないからさw

40 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 11:52:02 ID:M8S6r5ZH
ちょっとでも違う意見が出たら全否定されたと受け取る。それが体罰賛成派クオリティ。


41 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 11:55:30 ID:M8S6r5ZH
体験談を書いて、もし1個でも反対意見が出たら耐えられない。だから最初から書かない。それが体罰賛成派クオリティ。

42 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 11:58:27 ID:M8S6r5ZH
自分の意見は100%受け入れられる前提がないと自分の意見は言わない。それが体罰賛成派クオリティ。

43 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 12:01:27 ID:M8S6r5ZH
自分の意見を聞き入れない大人は無視、自分の意見を聞き入れない子供には鉄拳。それが体罰賛成派クオリティ。

44 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 12:05:56 ID:0Z3h6/rT
↑みたいにしつこくキモいのが体罰反対派クオリティ。

45 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 12:08:46 ID:M8S6r5ZH
しつこくされるのは自分が会話から逃げてるからだということに気付かず、とりあえず相手の人格批判。それが体罰賛成派クオリティ。

46 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 12:20:52 ID:DNmnGs38
そうだなぁ〜。うちの場合は娘小学三年ですが、
何回くちで言っても右から左で全然直らないごはん中の椅子のすわりかたで行儀が悪いので注意しながら足をぱしっとするなあ。
何回くちで言ってもだめなときは、たたく。
するとはっとなって、次たたかれたくないから同じことしないんじゃないかなという期待をこめてぱしっとしてますが。

47 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 12:21:46 ID:1gA4QNY3
わざわざ理解するべき事でもない。
そもそも理解できないに決まってる。
理解できないから喧嘩も戦争もある。
俺は、賛成派の意見に納得は出来ない。ただ、必要ではないと思うが、絶対不要かと聞かれれば絶対に不要ではないと思う
つかお互いに理解する気も無いだろお前らは

48 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 12:55:41 ID:0Z3h6/rT
なーんか見た事あるような奴ばっかだなw

49 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 13:21:10 ID:8nfiySWH
>>46
ブン殴る張り倒す系の体験談を期待してたわけだが。
まあそういうのも体罰と言えば体罰か。

食事中の行儀の話で言えば、俺の場合は指でつついて指摘してますね。
何回も言われてるが覚えられないことは子供も自覚してますから、
指でツンと刺激するだけで十分ハッとしますよ。

叩かれるからという理由で覚えるても結果は同じかもしれませんが、本当に同じかな。
叩く親がいない時は行儀よくする理由がないわけですが、それでいいのかな。

1回言って覚えるものではないのは当然のことですよね。
2回で覚えるものでもなく。10回でもなく。
ていうか100回とか200回とか、回数こなせば覚えるもんじゃないと思います。
そういう時期が来たら自然と気が付いて身に付くもんだと思います。

今が気付く時期だと見て判別できれば、その時だけ2〜3回言えば覚えるのかもしれません。
でもそんなの見て判別できるわけないので、要はその時期が来るまで言い続けるしかないと思います。

子供はそういうもんだ、1回で覚えないのが当たり前なんだと思えない親が、
いつか覚えるんだってことを待ちきれなくて叩くんでしょうね。

なんでそんなに急いで今すぐ覚えさせる必要があるのかな。
小学三年なのにお行儀よく座れて賢いですねと誉められたいのかな。
誰かに「行儀の悪いガキだ」と思われるのが恥ずかしいのかな。

食事のお行儀が悪いことで誰かに迷惑かけますかね。
お店の中で走り回るようなら迷惑かけるでしょうが、
ちゃんと会話しないで叩いて調教しようとするから、
そんな動物みたいな子供になるんだと思いますよ。


50 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 13:28:29 ID:8nfiySWH
>>47
俺は体罰反対派だけど、体罰賛成派の思考パターンはだいたい分かったよ。

俺の場合、体罰は絶対に不要かと問われれば、絶対とは言えないが、
必要なケースが思い当たらない。


51 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 13:36:50 ID:1gA4QNY3
>>50
そう、それなんだよ。
賛成派によく想像力が足りないとか言われるんだよな

52 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 13:51:53 ID:8nfiySWH
>>51
想像力が足りないって「自分で考えろ」ってこと、要は言わない言い訳なんだよね。


53 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 14:19:35 ID:0Z3h6/rT
>>49
「指でつつく」
体罰反対派が言うにはそれも体罰らしい。
>>50
いろんなケースと言うと、「こうしたら叩く」、「これは叩かない」、と決めてると思ってんの?
もう少しいろんな事を自分の脳みそで考えようよ。

54 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 14:22:20 ID:iD/IsS9w
『男は殴って育てろ 女性は諭して育てろ』

55 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 14:33:47 ID:1gA4QNY3
>>53
指でつつくぐらい体罰ではないと思うんだが。
あと、考えた上で言ってるんだ、わざわざ叩くより、他の方法の方が効果があるかも知れないって思わないのかな?
体罰が最も有効だと判断するパターンは思い浮かばないんだよ、マジで。
まあ個体差があるからなんとも言えないが…
特別否定はしないが、ちょっとは考えて子育てしろよ
>>54
いつの時代?
悪いとは言わないが。

56 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 16:14:32 ID:0Z3h6/rT
>>55
馬鹿だな、理解しようとしないのはあんたら体罰反対派だろ。
私は体罰容認派だが体罰しないにこした事はない。
聞くが、食事中に隣の人の物に手を出すのと、人に物を投げ付けるのと、人が座ろうとする椅子をふざけて引くのと、
駅のホームでふざけて人を突き飛ばすのでは叱り方は同じかい?
そもそもそんな育て方はしないは無しな。誰だってそんな育て方はしてるつもりは無いんだから。
よーく想像してくれ。

57 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 16:17:01 ID:CrigGzZo
>小学三年なのにお行儀よく座れて賢いですねと誉められたいのかな。

小学生なら行儀よく座れて普通だけど。
3歳でも行儀よく座れますよ・・・・・・。

>ていうか100回とか200回とか、回数こなせば覚えるもんじゃないと思います。

普通の人間なら1回言われたらわかるよ。
3歳以上の人間なら。
わからないなら教え方が悪いか子供の脳に問題があるか。

58 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 16:19:04 ID:CrigGzZo
食事中に隣の人の物に手を出すのと、人に物を投げ付けるのと、人が座ろうとする椅子をふざけて引くのと駅のホームでふざけて人を突き飛ばすのでは叱り方は同じかい?

叱り方は同じ。
でも話す内容が違う。



59 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 16:27:52 ID:2xYxxMO9
>>57
俺はお前が親にどんな教育をされたか非常に興味がある!

60 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 16:28:38 ID:kj9/iltO
>>57
>わからないなら教え方が悪いか子供の脳に問題があるか。 
                  ↓
わからないなら教え方が悪いか子供の性格に問題(差異)があるか。
ならば、も少し納得できる。

61 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 16:34:12 ID:CrigGzZo
知的障害という病気もあるからね

62 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 16:38:23 ID:kj9/iltO
ID:CrigGzZo
ところで、おまいさんはいったい何人の子育てを経て
その結論に達したのだ?
お子様方はおいくつ?




63 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 16:47:32 ID:1gA4QNY3
>>56
別に他人が手を上げる事に反対してはないが?
叱り方に付いてだが、同じ訳が無いだろう。
ただ、俺が言いたいのは目には目を歯には歯をって育て方をしたくないから痛みを教えるのに痛い目に合わせるのは嫌って事だ。
実際子供がそれをどう受け止めるかなんて分かるわけがないから、出来るだけ体罰をしない様にしてるって事
あと、理解が出来ないんだよ。絶対に不必要って奴とか、絶対に必要って奴とかが。
>>57
子供はすぐに忘れるから何度かは言う必要があるだろう。お前は天才だったのか?

64 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 16:49:02 ID:0Z3h6/rT
>>58
人の物に手を出すのと、ホームで突き飛ばす行為が同じでいられるの?
マジ理解に苦しむ。
私は命の大切さと言うのは生命の死によって、より教える事が出来ると思うんだが、
言葉でそれを同じように理解させる事が出来るのは何歳位からだと思う?

65 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 16:49:22 ID:Q7n+Ix+x
ID:CrigGzZoは子供と妊婦をバカにする奴だね

66 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 17:28:29 ID:hIdew/pA
体罰か・・・・
俺も別に賛成では無いけど
一回だけしたほうが良かったのかと思うことがあった

ずっと言い聞かせて叩いたりしないで育ててきたけど
近所の子供と一緒になって一人の子をいじめていたようなことがあってさ
それを見た俺が何故いけないのか俺なりに伝えていたつもりだったけど
自分も仲間はずれにされるのが嫌だったのか
また同じことしててさ、それ見た時一瞬たたきそうになったけど
結局しなかった。そしたらいじめられてた子幼稚園に行きたくなくなってさ
ちょっと問題になったことがあって
家の子と一緒のグループにいた数人の親に先生から説明があった時
力ずくでも止めさせるべきだったのか?と自分でも疑問に思ったことがある

なんていうのかな〜慣れかな、誠心誠意話してるつもりでも子供も
素直に頷いてたら親は許してくれると思ってるような気もするし
過度に厳しい口調で言い聞かせても萎縮するだけだし
本当に難しい

67 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 17:52:52 ID:8nfiySWH
>>66
それは難しいなぁ。
子にとっては既に「親と子」以外の人間関係があるわけで。
その人間関係てか子供社会に働きかけるには他の子の親とも連携しないといけないよね。
もし他の親との考え方が違ったら自分ちだけで思うようにはいかないよ。


68 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 17:59:36 ID:8nfiySWH
>>53
> いろんなケースと言うと、「こうしたら叩く」、「これは叩かない」、と決めてると思ってんの?

そんなこと全く思ってないよ。
ケースバイケースで判断することだから、
全てのケースに対応できる判断基準を予め決めておくなんてできません。
だから「こういうケースで必要だと判断して叩いた。」っていう、
実際の経験を聞いてるの。


69 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 18:03:19 ID:CrigGzZo
5歳の幼児でも大人と同じ精神能力を持つ。
体罰は絶対に不必要。

70 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 18:06:20 ID:8nfiySWH
>>57
> 普通の人間なら1回言われたらわかるよ。

そらなら貴方の場合は自分も含めて普通じゃない人間しか居ないと考えた方がいいですね。


71 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 18:07:31 ID:hIdew/pA
>>67
言い聞かせられなかった自分が悪いのか
とも思うんだけど
こういうことになる前に力ずくでも止めさせて
後でちゃんとフォローしてればいじめられた子も
そこまで追い詰められることも無かったかもしれない
とも思うんだね

なんていうのかな、自分の子にも意思の弱さが有って
いけないと思っててもやはり強いほうに混じるほうが楽だという逃げも有るんだろうな
そういうのって大人になってもあるんだけど
手遅れになる前に例え体罰を行っても止めさせるべき事が
有るのかどうか?この辺が悩ましい

72 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 18:12:09 ID:P28dnulv
>>66
そのケースだと叩けばイジメはしなくなったかもしれないが
それは痛い思いをするのが嫌なだけだから、理解したことにはならないね。
イジメってのはイヤだけど仲間はずれにされるから・・・ってのがあるから難しいな


73 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 18:13:24 ID:8nfiySWH
>>56
> 食事中に隣の人の物に手を出すのと、人に物を投げ付けるのと、人が座ろうとする椅子をふざけて引くのと、駅のホームでふざけて人を突き飛ばすのでは叱り方は同じかい?

それら全てのケースを一括りにして話はできないことは分かるよね?
例えば「食事中に隣の人の物に手を出す」ってだけでも、
子供の月齢によっても違ってくるだろうし、
隣の人は誰かによっても違ってくるだろうし、
どこで、どんな食べ物を食べているかによっても違ってくる。

で、貴方の経験として「叩くことが必要」と判断したのは、どんなケースなの?


74 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 18:15:35 ID:8nfiySWH
>>71
そのケースで言えば、
力ずくで自分の子だけやめさせても意味なかったと思う。


75 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 18:21:11 ID:hIdew/pA
>>74
それは他の子がいじめるんだから
結果は変わらないということ?


76 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 18:30:13 ID:zAqCy47S
「今度食べ物に文句いったらひっぱたくよ!それが嫌なら食べさせない!」
と叱った。
脅迫だといわれるかもしれないが、親の本気度を伝えるには結構効く。
叩いたら親の負けだが、食事抜きは実行する。
足をパシッとはしないw

77 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 18:32:15 ID:ajAB9OfX
テーブルどーん

78 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 18:39:20 ID:zAqCy47S
>>77おまいは男か?
作った食事がもたいないだろ(怒)


79 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 18:39:50 ID:M8S6r5ZH
好き嫌いは誰だってあるでしょ。悪いこと?


80 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 18:43:28 ID:ajAB9OfX
ラーメン好きだからいいよ

81 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 18:48:34 ID:zAqCy47S
>>79そーいう範囲じゃない。
確かに子どもと大人では味覚は違う。だから子どもには無理かなと思うものは
無理強いしない。
というか、極力子どもの口に合いそうな食事を心がけるのだが
それでも抵抗された場合、きつい物言いになる。
それはどこの家庭にも起こりうることだと思うのだが?
>好き嫌いは誰だってあるでしょ。悪いこと?
というレスは物足りない。

82 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 19:28:55 ID:CrigGzZo
>今度食べ物に文句いったらひっぱたくよ!それが嫌なら食べさせない!」
意味わからない。叩かれるのが嫌なら食べるな。叩かれたら食べさせてやると言う事?
それにしても、そんな叱り方するのはせいぜい3歳くらいまでかな。
4歳以上なら嫌なら食べさせなければいい。
大人の味覚も子供の味覚も大差ない。



83 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 19:28:59 ID:0Z3h6/rT
>>73
>それら全てのケースを一括りにして話はできないことは分かるよね?

聞いてる事が理解できるかい?同じではないよな?って聞いてんの。
あと、屁理屈をこねるな、素直に読み取れ。
答えられない時の常套手段だろうけど、想像力を働かせろ。

84 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 19:31:33 ID:CrigGzZo
いずれにしても、こういう事したから叩いていいという事はないんだよ。
相手がこういう事したから叩きましたって言っても逮捕されるようにね。


85 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 23:22:52 ID:1sAwF4iD
叩かれて更正したって経験談がちっともかきこまれないんだけど?

86 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 23:24:43 ID:DNmnGs38
46です。確かにいわれた通り動物じゃないんだから、
たたいて覚えさせたり注意するっていうのはおかしいですよね。
何回、何万回でも口で注意するしかないですね。
ほんと育児って忍耐必要です。
ちいさい子が危険なことをしようとして、言うことをきかない時とかはどうするんでしょう?
これからやんちゃになりそうな男のこもいるので参考に聞きたいです。

87 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 23:27:14 ID:V7mVAWr8
>>83だけバカ。

ってことは分かった。



88 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 23:31:15 ID:V7mVAWr8
>>86
忍耐かな。
従わせようと思うから忍耐になるんじゃない?
従わないものと思ってりゃいいじゃん。

ちなみに危険なことって例えばどんなこと?


89 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 23:41:54 ID:lcgd7e1C
動物は訓練するとき叩いて覚えさせてるの?動物も訓練するときはかなり根気いると思うけど。
なんせ言葉が通じないから。地道に体得させていくしか方法がない。

動物は叩いて覚えさせる、というのは短絡的じゃない?


それと、ここで体罰賛成の人は「覚えさせる」ためにしてるんじゃないと思うよ。

90 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 23:49:58 ID:M8S6r5ZH
体罰賛成の人はムカついたから殴るんだよ。

91 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 00:03:15 ID:aZmiXOMF
>>86
>ちいさい子が危険なことをしようとして、言うことをきかない時とかはどうするんでしょう?

ひっぱたいてでも止めていいでしょ。危険が迫ってるときに口でなんて悠長なことはしない。
そういうところは杓子定規にならず、臨機応変に。優先すべきものを見失ってはいけない。

92 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 00:23:01 ID:fzRCjTyw
私は賛成派ではないが手が出てしまうことがある。
限界まで我儘に付き合って
それでもどーしよーもなくなった時。


93 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 00:26:42 ID:fzRCjTyw
結局、躾は人それぞれかもしれないねー。
お行儀を良くするのも本人が恥をかかないため。
幼児にはちと厳しいと思うが。
親心には変わりない。

94 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 00:32:09 ID:fzRCjTyw
でも体罰は、そのこが大きくなった時、
自分の意見とかが通らなくなった時は暴力すればいい
と認識してしまうらしい・・・。
もし手が出てしまったら、
うちははじめに叩いた事をあやまってます。
それからどうしてこんなに怒ったのか説明します。
まだチビだから理解してるかわからんが、
にくくてやったんじゃないという気持ちは
つたえている。

95 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 00:33:21 ID:rRiIXTfT
私は躾に体罰は良くないと思う。
ペチンと優しく叩くのは体罰にはならないが。
子供が痛がり、恐怖をおぼえる様な体罰はむしろ虐待。
いけない事をした時、向かい合って何でこんな事をしたのか子供に問い、間違っていたら、しっかり話し、教える。これが正しい躾。
けど、人の物を盗んだり、本っ当に悪い事をしてしまった時、愛情のこもった一発は子供によって躾になるかもしれない。(女の子にグーはありえん、せめて平手)
あと父親が娘に手を上げるのはよくないと思う。ある家庭で不良になってしまった子供を聞かない時は躾のつもりで殴っていた父親 子供相談所で相談したら、どんな事があっても子供に手を出すのはいけない。かえって反抗する様になると言われたそう。

96 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 00:33:27 ID:Mn/9oFzg
従わせようというより悪いことだと教えたりするときに体罰してしまうものなんじゃないでしょうか。


97 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 00:48:16 ID:aZmiXOMF
愛情こもった…とか、叩いたら謝るとか、そんなオブラートに包む必要はない。そんなことをするから体罰
を曲解する輩の餌にされる。

98 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 00:55:46 ID:fzRCjTyw
体罰がいいとはおもってない。
でも毎日必死に子供を育てていて、
感情がたかぶってしまうことがあり、
自分自身かなり反省。
謝りながら泣いている。
97は親に虐待とかされてたんですか?

99 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 00:57:38 ID:fzRCjTyw
ひとつ聞く。
97は子持ち主婦か?

100 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 01:11:13 ID:aZmiXOMF
言い方が変だったかな?
言い訳みたく聞こえる言い方はやめれ、といったつもりだったんだけど。

101 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 01:12:02 ID:s30uTWM4
>>96
体罰では悪いことだと教えることはできないよ。
体罰で教えられることは怒ってるぞということだけ。
従って「悪いことだから・・・」ではなく「親が怒るから・・・」という理解になる。
親がいない時はOKと解釈するのが普通ではないかと。
大人になって親がいなくなった時のことを考えると決して良い方法ではないと思う。

結局、悪いことだと教えることができるのは言葉だけですよ。



102 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 01:15:37 ID:s30uTWM4
>>100
要は言い訳なんだから言い方がどんなだろうと言い訳にしか聞こえないよね。

103 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 01:19:55 ID:aZmiXOMF
>>101
仮に理解したとして、親が見てないところでそういうことをしない、という確証はないんじゃない?

104 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 01:34:46 ID:fzRCjTyw
>>100>>102
言い訳といえば、言い訳だよ。
正直。
虐待・・・まではした事ないが、
時々叩く。叩きたいと思って、叩く人なんているのかな?
神経がせっぱ詰まってるというか・・・。
ホント子供ってもって生れた気質があるよ。
わりかしおとなしめなら、言い聞かせでがんばれるかもしれないなぁ・・・。
うち、自他ともに認める気性の荒い子で・・・。
育児本いくつ買ったことか。
もちろん正しい叱り方学びたかったんだ。
でもマニュアルや正論だけで通れないのが育児だなって、
気付いたよ。

105 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 01:34:55 ID:rQ9s6Gcx

>>54
ちょっと前にDAT落ちしたスレタイだな
体罰の具体例が話題になっているので
ちょっとひっぱりだしてみる

>96 :名無しの心子知らず :2006/09/20(水) 02:13:08 ID:fns5ooSu
>全力でぶつかるのはいいことだよね。
>
>私は中学のとき1度だけ、友達を仲間はずれにしたことで殴られた。弱いもの虐めに近かったかな。
>他の2人の仲間も同時に殴られたw
>父に連れられて3人で仲間はずれにした友達の所へ、夜、謝りに行ったっけ。
>父が本気で怒っていたので、「とても悪いことをしたのだ、こういうことをしてはいけない。」と当時は単純に思ってた。
>今にして思うと「惻隠の情」なんて小難しい言葉も知ってるし、多分そういうことを言いたかったんだろうなと思う。
>小さい頃から「大きな声で挨拶しなさい。正しいことは勇気を持ってやりなさい。」と常に言っていた親父も、大学3年のときに亡くなり今はいないけれども、まだはっきりと親父の声を思い出せる。
>
>今年の夏、2人目が生まれたこともあって、育児板にきてみたけれども、このスレのみんなの意見を見て、いろいろ考えさせられた。
>子供らが中学生くらいになったら、全力でぶつからなきゃならないこともあるかもしれないなぁと、覚悟もさせられた。
>全力でぶつからなければならなくなるその日まで、手を上げず、じっくり諭しながら育てて生きたい。
>親父を思い出しながら、そんな事を思った、31の秋の夜長。


体罰の程度までは詳しくは書かれていない
が、忘れられない体罰の思い出のような書き方をしているので
それなりに強く殴られたのではないかと想像しようか
このレスを見て
キチンと躾ることができた暴力は体罰
できなかった暴力は虐待行為
ぐらいの覚悟を持って子供に臨もうと思った
それだけ重いのだ、と俺は思う

106 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 01:48:50 ID:fzRCjTyw
体罰だが、同時に親の愛も感じる。
仲間・・・自分の子でもないのにすっごいな。
まともな人間=勉強ができる、お行儀が良いではなく、
人の痛みがわかる人間 って思って育てたのだろう。
虐められるのは、殴られるより痛い(心が)ぞって・・・

107 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 01:50:32 ID:UjW28IJv
>>106
アホ丸出し

108 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 01:50:44 ID:fzRCjTyw
てなわけで、お行儀くらいでは叩いてはいかん。
反省。

109 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 01:57:34 ID:fzRCjTyw
>>107
マジレスだから?
虐められた事がある人間にはわかるぞ。

110 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 01:59:54 ID:rQ9s6Gcx
>>108
行儀礼儀も大事だと思うが…


口でなんとか説明することも
叩く叩かないのさじ加減も
なかなかに難しそう
が、一応人間を殴るのだから
何か一本筋の通ったことを意識して
臨まなきゃいかんかな、と思った

111 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 02:05:34 ID:fzRCjTyw
大切だけど、
とりあえず人に多大な迷惑かけてなければ、
地道に教えていったら?

112 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 02:13:17 ID:fzRCjTyw
体罰派を叩く人は、子育てしてる人???
してる人だったら、具体的にアドバイスほしいんだけど

113 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 02:14:44 ID:rQ9s6Gcx
>>111
うちはまだ子供小さいんで
殴ってはいないんですけどね
おっしゃるとおり地道に行くつもりです

114 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 02:25:22 ID:fzRCjTyw
殴る・・・て聞くとグーみたい。
さすがにグーはないよ、うちも。
躾って難しいよね。まだ赤ちゃん???

115 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 02:57:18 ID:DmluAcqm
「自分はこう育ったからこうしたい、こうしている」との体験談のレスはあっても、現在模索しながら育児している人がこのスレ参加してるから、結果論は出ない気がする。

成長してから、体罰の有無の後付けは出来るけど、今は「賛成?反対?」と即答出来ない。


116 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 04:45:34 ID:rQ9s6Gcx
>>114
2歳半の男1人です
「殴る」というのはまだまだ先の話です
殴らないで済むかもしれないし

>>66さんの話を見て
>>105にて似たような話を引っぱってきたつもりだけど
年齢とか違うし
萎縮なんて要素が出てくると
簡単に比較はできないなと思った
あと
>父が本気で怒っていたので、
と書いてあるので、殴られた当時は
彼には、父の意図は伝わらなかったんじゃないかな
人の痛みがわかる人間になるのに
その後何年か必要だったんじゃないかな

だとすると殴る必要があったのだろうか?
殴らなくても数年後には悟ったのでは?
とも思えるし
たった1度だけ殴られたというインパクトが
人の痛みを知ろうとする原動力になった
とも思える

>>115さんと同様に、俺も即答できない
体罰を与えるべきかそうでないのか
常に悩みながら、育てていくしかないのか…
重たい…

117 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 08:35:33 ID:NnnE+x6N
体罰賛成じゃないけど
例え恐怖で止めるだけでも
手遅れになる前に殴ってでも止めるってことは
ないとは俺はいえないな

というか、3歳児までなら叩かなくても親の目の届く範囲だから
大丈夫だと思うけどそれ以上の歳に成れば
子供も友人とか他人の影響受けるわけで
言えば分かるという範囲を超える可能性がないとは言えないと思うけどな
人としてやっちゃいけないことをしようとするなら
俺は殴ってでも止めるかも、もちろん話して分からなければだけど

118 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 08:38:25 ID:477gGkLp
常習的に叩いていたら、体罰の効果(というものがあるとするなら)は
ないだろうね。




119 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 10:36:26 ID:R5221bVx
>>118
それは口だけで言い聞かせようとするのも同じ事。

120 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 10:55:33 ID:aZmiXOMF
で、「悪いこと」だと理解してると、親が見てなくてもわるいことをしないという根拠はなんなのかな?
>>101でなくとも分かる方がいればレスをください。

121 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 12:29:25 ID:rRiIXTfT
>>110
その通り!

殴ったあと子供に、なんで殴ったのか、何が悪かったのか、なんでいけない事なのかちゃんと説明して分からせるべき。
それをしないで、いけない事なんだとただ殴るだけでは躾でもなんでもない。

122 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 13:03:27 ID:aZmiXOMF
>なんで殴ったのか、何が悪かったのか、なんでいけない事なのかちゃんと説明して分からせるべき。

無言で叩いてそのまんまなんて有り得ないでしょ。何がしたいんだか。まさか反対派はそうだと思ってた?
なわけないよね。

123 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 13:29:01 ID:2vSHp3Ws
相変わらず体罰反対派は机上の空論かまして馬鹿まるだしだな

124 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 14:13:10 ID:rRiIXTfT
>>122
誰が無言で叩くとか言ってんだ?そんな奴はただの自分の感情だけだろが。
いけない事なんだと言って叩くと書いたんだが?よくいるじゃん、あんたみたいのが!「駄目!何回言ったら分かるの!」などと言い、ぶつ親。最低だね。そんなんじゃ何が悪いのか何も子供は理解しないね!
いけないだけではなく、それがなんで悪い事なのか、ちゃんと時間をかけて説明しろって言ってんだよ。

125 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 14:14:43 ID:rRiIXTfT
>>123
そりゃあんただろ
相変わらず体罰賛成派は馬鹿丸出しだな

126 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 17:43:20 ID:6iSF1k93
比較的反対派よりだが、体罰は有効だと思う。
例え恐怖による政治であっても、ドラキュラ伯爵のように民に慕われていた人も居る(北の将軍様と同列にしないでね)
勿論キッチリとした人間にしか出来ないだろうから俺は体罰はしない(出来ない)が。

127 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 18:04:10 ID:aZmiXOMF
>>124
いちいちそんなことを言うまでもないということ。
叩いたら何で叩いたかをいうのは あ た り ま え だから。
あなたに対して、ではなく反対派に対して。まぎらわしいレススマソ。

128 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 18:16:13 ID:fzRCjTyw
>>114
返答ありがとう。うちはさらに一つ下、女の子。
うちの子は叩いてしまった時に「めんね〜めんね〜!」(ごめんね)
と泣き出した。悪い事したからじゃなくて
母に嫌われるのが嫌だという恐れからだとすぐ気付いた。
これは躾じゃない、と反省しまくり私も謝りながら泣きました。

129 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 18:58:20 ID:rRiIXTfT
>>127
そうだったんだ…。文面だけだとお互い言いたい事が伝わりにくいもんだね。

その当たり前の事をしないで体罰をする親もいます。
私はそーゆう親に対して言ったの。
私もあなたがその当たり前の事をしないで体罰をしてると勘違いしてスマソ

130 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 19:43:25 ID:EWCM05ua
>>128わかる。子どもは多くのことを教えてくれる。
うちの子は感性が鋭いので、親として矛盾した行為には反発します。
鍛えられます。


131 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 19:45:46 ID:EWCM05ua
>>105お父さんが息子だけを殴ってたら素直な受け取り方は出来なかったかもしれないね。
他人の子どもを叱れない親が増えてるから。

132 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 21:41:34 ID:1zzVkh3B
くだらない。
体罰なんて絶対に必要ないよ。
体罰する人される人は体罰が好きなだけ。
親子間の共依存。

133 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 21:42:46 ID:+ZxIs9Y1
何で不毛な罵り合いのために無理矢理スレを続けたがる?

134 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 21:59:56 ID:rRiIXTfT
こんなスレが存在してるからじゃない?
無くならない限り、間違ってると思ったら意見しちゃうでしょ。

まぁ、意見の言い合いなんだから、解決なんて絶対しないと思うけど。
色んなレスを見て、あー、こんな意見もあるんだなとか、参考になる人や考え方変わる人は居ると思うよ。

135 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 22:00:40 ID:UjW28IJv
>>131
悪い事をしている人を見かけたら殴るのか。お前神にでもなったつもりか?
もう一つ言っておくと、お前らが殴るのは腕力で勝てると踏んだ相手だけ。
たとえ悪い事をしていても、勝てそうにないと判断した相手には殴りかかったりしない。

136 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 22:08:48 ID:+ZxIs9Y1
>たとえ悪い事をしていても、勝てそうにないと判断した相手には殴りかかったりしない。

自分の行動パターンを他人にも押付けるなよw

137 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 22:23:20 ID:aZmiXOMF
>悪い事をしている人を見かけたら殴るのか

何故全ての人を範疇にいれるのか…。

>お前らが殴るのは腕力で勝てると踏んだ相手だけ。
>たとえ悪い事をしていても、勝てそうにないと判断した相手には殴りかかったりしない。

大体、勝てそうにしろ勝てなさそうにしろまず殴らないでしょ。大人のする行動じゃない。

138 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 22:28:34 ID:rRiIXTfT
私もどちらかと言うと反対派ですが、その体罰とやらの度合いにもよりますよね。
レスでは、軽く叩くのを体罰と言っている人もいれば、グーで強く殴るのを体罰と言ってる人もいます。

思いきりパンチとか子供にはありえないと思いますけど。そんなのは体罰じゃない。虐待ですけどね。
グーなんてあったとしても本当に悪い事をした人生に一度きりとかでしょう。

今は昔とは違います。他人の子供には手なんて上げないですよ、普通。 それは他人の育児に勝手に手を出すのと同じ。 しかるのはいい事だと思いますけどね。

139 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 23:33:59 ID:fzRCjTyw
外でしらない人が悪い事をしてるのを見て殴ったら、変人だよ!
自分の子に手をあげる理由が必ず暴力好きという意見はあまり納得しないな。
基本的には体罰反対派だが、
自分の子には感情が入ってしまうのは親として当たり前じゃないか?と思う。




140 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 08:59:37 ID:T1cf2pz+
>>120
> 「悪いこと」だと理解してると、親が見てなくてもわるいことをしないという根拠はなんなのかな?

「悪いこと」っていうのは、「やってはいけないこと。」という意味だよ。
「やってはいけないこと」は、親が見てない時もやってはいけないよね。
「親が怒ること」は、親が見てない時はやってもいいことだよね。

その次の段階で、また別の問題として、
「やってはいけないこと」と理解した上で、ついやってしまう子供
「やってはいけないこと」と理解した上で、わざと進んでやる子供
てこともあるだろうが。



141 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 13:36:08 ID:88mfz3JX
>>140
それって、ようはその子供は理解してないって事だと思う

親のいない所ではやったりする子供は「悪いこと」ではなくて、「親の前ではやってはいけない事」 と解釈してるんだよ。 外でも何処でもやってはいけない事なんだと教育出来ていないのでは?
て事は、やっぱり躾になってない間違がった体罰や説教をしてるって事じゃ。
間違った体罰をしてると子供は「悪い事だから」ではなく、「ぶたれるから」となって、親の見てない所ではそれをしまうと思うよ。

142 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 13:38:46 ID:88mfz3JX
×しまう→○してしまう

143 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 13:52:42 ID:29Z2GUyA
>>141
悪いことをしたからと叩いてやめさせても意味ないよね。叩かれたからやめたのであって、悪いことだと理解したことにはならない。

144 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 14:45:30 ID:T1cf2pz+
>>128
> これは躾じゃない、と反省しまくり私も謝りながら泣きました。

そういうふうに反省するのが普通だと思うよ。

体罰賛成派の中には、
「これは躾だ、私は悪くない、お前が悪いから叩かれたんだ。」
と自分に言い聞かせてる人が多いように思う。



145 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 14:48:31 ID:T1cf2pz+
>>141
そうそう。全然理解してない。

体罰賛成派は「1回説明した」ってだけで、
「自分の責任は果たした、ここまで説明して理解しないのは子供が悪い。私は悪くない。」
と自分に言い聞かせてる人が多いように思う。


146 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 16:09:34 ID:88mfz3JX
>>143
>>145
そうだよね。
むやみに躾と称して体罰をしてもほとんどの子供がちゃんと理解してないと思うよ。

私は体罰はその人によると思う。
ちゃんと効く体罰と、効いてない体罰。
叩いて教えても、聞かなかったり、他ではやっていたりしたらそれは全然躾になってないって事だよ。そーゆう人は体罰をしちゃいけない。
しかも、悪い事をしてしょっちゅう2手を上げていたら逆効果だと思う。

147 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 16:36:45 ID:pVNucdM4
叩くも殴るも蹴るも同じ体罰

148 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 16:38:08 ID:vLq8Y9gJ
>>145
何を決め付けで語ってる。
それはあんたの考えであって、そんな考えを持ってる容認派が多い訳ではないだろ。
例えば俺は思った事もない。
あと>>143。どうして叩かれたかどうして悪い事なのか説明する事が抜けてるよ。都合のいいようにまとめるなよ。

149 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 16:55:39 ID:pVNucdM4
>どうして叩かれたかどうして悪い事なのか説明する事が抜けてるよ。都合のいいようにまとめるなよ

説明出来るのなら叩く必要がないんだけど。
どうしても叩きたいなんてよほど体罰が好きなんだねぇ。

150 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 17:05:01 ID:YwO9tl3k
体罰は基本は反対だけど>>66みたいなケースだと必要なこともあると思う。
体罰で悪いことをしたと教えることはできないという意見もるけど
(基本は同意でもっともだとも思ってるんだけど)
でも体罰で事の重大さに気付かされるってことはあると思うんだよね。

万引きなんかへいちゃらでやってた不良が
お母さんに初めてびんたされて二度としなかったとかきくし。
それって別に頬が痛かったからじゃないと思うんだ。

暴力なんて絶対振るわない親なのに
その親が手を出した、そのことにショックを受けて
事の重大さを初めて認識するってあると思う。

151 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 17:05:37 ID:kp9ef5Qe
躾は年令によって変わるものです。
頭を殴るのは間違い。
叩くのはおしりのみ。だから危険だよ!ってのを言葉がわからない幼児にのみ起用(軽く)
それ以外は体罰は憎しみしか相手に伝わらないから無意味。
美智子様の“成ちゃん憲法”がよい躾の手本

152 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 17:15:06 ID:vLq8Y9gJ
>>149
ほう、体罰賛成派はただ叩くだけでなぜ叩いたか説明すらしないと?

153 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 17:20:12 ID:Rw5B4beT
双方とも相変わらずオナニーしてるでおじゃるかw

結構結構w

154 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 17:21:41 ID:1tRXjtnl
>>153
だがそれが良い

155 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 17:43:24 ID:T1cf2pz+
>>148
> 例えば俺は思った事もない。

それで「お前は」どう思うんだ?
自分の考えを説明もしないで、相手の言うことを否定するだけかよ。
全く会話になってないんだよ。
会話する気がないなら初めから入ってくんなよ。

お前どうせ子供にもそういう接し方してるんだろ。
子供にダメ出しするだけで会話してないだろ。
何がダメなのかろくに説明もしてないんだろ。
そのくせ「いい加減にしろ。」とか「何回言ったら分かるんだ。」とか言うんだろ。
あげくに「口で言っても分からない子供もいる。」とか言い出して体罰してるんだろ。
お前に親の資格はないよ。




と、さらに決めつけてみたが、図星かもしれんな。


156 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 17:57:10 ID:T1cf2pz+
>>150
万引きして親にビンタされた経験を良い思い出として懐かしげに語る人も居る。

だが、それは「ビンタされた側の人間」から見た話だ。
たまたま心の傷にならなかったっていう、
単にラッキーな例ってだけだよ。
親を恨んで大きくなったら殺してやるって、
三つ子の魂百まで的に思い詰める子供も居るだよ。

ビンタが良い効果になるか、悪い効果になるかは、
「ビンタをする側の人間」からは分からないんだよ。
だから「ビンタをする側の人間」が、
「体罰は必要だ。」と考えることはできないんだよ。


157 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 17:57:14 ID:QnAGQ2Ox
今日のキチガイはID:pVNucdM4です
スルーしましょう

158 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 17:59:57 ID:T1cf2pz+
議論で反論することなく相手の人格批判から始めるのが体罰賛成派の特長だな。


159 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 18:00:56 ID:vLq8Y9gJ
>>155
決め付けで語るお前と会話?阿保か、他とするよw
俺はそんな事と思った事はないと、思いをいったろw

160 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 18:02:17 ID:T1cf2pz+
やっぱり図星かw

161 :379:2006/10/13(金) 18:20:08 ID:ftZgx8f/
体罰、躾板には必ず「変態」が出没します。
「スパンキング変態」「ビンタ変態」「お灸変態」など。

見極める能力が必要です



162 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 18:22:19 ID:29Z2GUyA
>>159
あんたひとり言みたいなのばっかりで誰とも会話してないじゃん

163 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 18:27:34 ID:f3Av+eOT
>>157
今日の、じゃなくていつものだよw

164 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 18:31:08 ID:Ryozgoh5
>>156
うん、一理も二理もあると思う。
基本的には同意なの。
でも絶対譲ったらだめな線っていうか
人間として絶対したらだめなことっていうのに遭遇したときに
それを教える一つの手段として責められない場合もあるかなと思うの。

多分だけどたまたまラッキーな例とかじゃなくて
びんたされたことを懐かしく語る子の親は
普段とてもまともな人で愛情もって接してる人なんだと思う。
だから子供に曲解されたり恨まれる余地がないのね。
恨んで憎んで思いつめる子の親は
多分そのときのびんただけじゃなくて普段から問題のある接し方をしてると思う。
(実は私は親を憎んできた側の一人なんだ。)

でもその「まともな感覚」っていうか「普段の接し方のよしあし」って
本人の感覚がまちがってる場合救いがないのも確か。
だからびんたをする側の人間が体罰を必要と考えることはできないっていう
考えはすごくいいと思う。
自分自身では過剰に警戒しておくべきだと思うんだ。
自分が与える力の影響について。
私は自分自身が毒親に殴られて育ったので暴力絶対反対!派だったけど
最近は少し考えが変わりつつある。いじめられてきた者でもあるので
>>66みたいなケースの場合、私は叩くかもしれない。
それが有効になるよう普段の接し方を常に省みておきたいな。
難しいね。

165 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 18:41:12 ID:88mfz3JX
体罰してる皆さんに質問なんですが(ちゃんと躾になってる人と躾になってない人といると思うので皆が同じではないけど)、
「悪い事した時」とはどの程度の事を言いますか?
説教して聞かない時はしょっちゅう叩いたりしてるんですか?

あと、お子さん同じ事は繰り返しませんか?

質問攻めですいません

166 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 18:45:11 ID:vLq8Y9gJ
>>160
自分がそうだからって他も同じと思わないでくれよ。

167 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 18:46:54 ID:88mfz3JX
>>164

その通りだと思う!!

168 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 18:49:24 ID:fyPf2BGM
危ないこと一緒に暮らす上で困ることを小さいうちは、言葉が通じない、理解できないから尻を叩いて教える。
口で言ってわかってくれないから普通の行為だと思っていたけど。
どうなんだろう?

169 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 18:59:16 ID:88mfz3JX
>>169
小さいうちとゆーのはどの位の年齢ですか?
私は言葉の通じない乳幼児には説教はもちろん、ケツを叩いても分からないと思います。

170 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 19:00:53 ID:88mfz3JX
自分にアンカーつけちゃった。

>>168

171 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 19:02:10 ID:pJBvKyOW
>>164
付け加えると
>人間として絶対したらだめなことっていうのに遭遇したときに
は、本当に滅多にないことだと思う。
子が成人するまでの間に1〜3回もあったら多いほうなんじゃないだろうか。
だからなんでもかんでも
「教えるために必要!」と叩く回数の多い人は違うと思う。

172 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 19:04:24 ID:WvAkURjk
>>164
私は体罰肯定派では無いが、躾に体罰が絶対に不必要だとは言い切れない。
私自身、親には何度か体罰を伴なう説教を受けたが、だからと言って親を
恨んだ事は無い。
叱られた回数の数十倍もの、「立派だ」「よく頑張った」等の誉め言葉と
親の愛を実感できる行動を受け取ったからだと思う。

人の親となった今、子供を育てる難しさを実感しているので、私の親が体罰
を伴なう躾をしたことも今では理解できるし、親には感謝している。

私自身は今の所、体罰を伴なう叱り方はしていないし今後もしないように
心掛けてはいる。
また、言葉のみで叱る場合でも感情的な叱り方だけは絶対にしないことを
自分自身に言い聞かせて叱っている。

難しいのは叱り方なのだが、例えば強い口調で
「XXX、○○○ちゃんに謝りなさい」
と叱った場合、子供は一瞬ビックと身体を振るわせるんですよね、で今にも
泣きそうな顔になって。
そんな時は、叱った後で「叱り方に間違いはなかったのか」「きつく叱りすぎ
たのではないか」などと悩みます。
子供を叱る都度悩むんですよね、「萎縮した子に成ってしまうのでは」
「叱られた理由を理解したのだろうか」

173 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 19:05:46 ID:fyPf2BGM
>>169 一歳〜三歳ですね。
うちは男の子で口が遅く性格的に自己中で言っても聞かないので…。

174 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 19:56:32 ID:egM5Q1JN
>>172
164も不必要とは言ってないよ

参考までに教えて欲しいんだけど
あなたがご両親から受けた体罰とは具体的にはどんなこと?

175 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 20:58:26 ID:5m5wNlfx
自分が育てられたように育てる
まともな人はそれでおk

176 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 21:13:50 ID:6sM+4uen
>>120だけど質問の意図がまるで分かってない。
「理解する」ということがなぜそんなに抑止力になるといえるのか、を聞きたい。

177 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 21:43:43 ID:J4sWtF40
>>176
何故、お前のオナニーに我々が協力しなければならないのでおじゃるか?

178 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 21:49:21 ID:6sM+4uen
>>177
答えられないからそんなコト言うの?w

179 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 21:57:57 ID:88mfz3JX
>>173
前に保育士の知り合いに聞いた話ですが、二歳位までの子には体罰(尻でも)は意味がないそうです。
3歳位までの子供には、基本的に説教も理解は難しいそう。

あと、参考までに…

口で「○○しなさい!」と言うのではなく、「○○したら××だよ〜」と遊び感覚で、叱るのではなく、教える。
例えば、片付けられなかった時も、「おもちゃも眠い時間だからしまってあげよ〜」 などとやる気を起こさせてあげるそうです。

いくつになっても体罰はしなくて済む様に他の方法で教えてあげるものだそうですけど…
なかなか教育は難しいものですね

180 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 23:18:46 ID:88mfz3JX
>>176
根拠…自分の子供がよそで悪い事をしてたら何かしら情報がくるのがほとんどだと思います。
他のお母さんから話がくる場合もあるし、自分の子の保育園幼稚園での生活ぶりなども先生から聞けば分かります。
そーいった事で家では言う事聞いてる事なのに、自分のいない所ではしてしまうお子さんで悩んでいる親がたくさんいます。
口で分からない子は体罰でもその時はやめても理解はしないそうです…

私の聞いた話では、幼児は自己中で何でも自分でやりたがるのは当たり前の事。それを無理矢理妨げなくていいそうです。
幼児期は大人がしっかり見本になり、見守り悪い事をして口で教えてそれでも分からない子には、無理に教える事はない。
小学生くらいになれば、悪い事をちゃんと理解出来る様になる。きちんと叱って教育するのはそれからでいいそうです。

181 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 23:56:24 ID:Hzptxduz
嘘くさい

182 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 00:20:54 ID:tAeAlmF4
勝手にどうぞ

183 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 00:21:10 ID:XhPBACTK
>>180
要するに、小さいうちのわがままは軽く叱って、やめないようならそのまんまってこと?
小学生くらいから云々…、悪さを容認されてた子供がいきなりきつく叱られたら混乱しないのかね。

それから、質問の答えになってない。日本語分かってますか?私は「理解すれば」悪いことはしない、
という論理の根拠を聞いてるんです。

184 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 01:03:27 ID:tAeAlmF4
>>183
誰がいきなりきつく叱るんですかね?
幼児期は、"しっかり口で教えて"も聞かない子は無理に聞かせる事はないと言ってるの。
"しっかり"って分かる?
口で言い聞かせるのが上手くない親が多いんだよ。
しっかり出来てもないのに、体罰をするのは良くないね。
あと、普通に考えても、教えられた事を悪い事だと"理解したら"悪い事なんてしないでしょ。理解してるのに悪い事する子なんて、親の教え方が間違ってるだけ。

てか、あなたの日本語の方が分かりづらい。 それと、さっきから自分も分からない問題を皆に質問しといて、そのいいぐさはないんじゃない?
そんな言い方したら言い返されてもしょうがないね。子供の問題以前に、あなたこそ教育されたら?

185 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 01:05:54 ID:SDZe00gN
躾は体罰の言い訳

186 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 01:22:00 ID:tAeAlmF4
>>183
それと、分かってないみたいだから言っとくけど、"しっかり"とゆーのは、"きつく"じゃないですよ

187 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 01:56:03 ID:XhPBACTK
>>184>>186
>幼児期は、"しっかり口で教えて"も聞かない子は無理に聞かせる事はないと言ってるの。
>"しっかり"って分かる?
口で言い聞かせるのが上手くない親が多いんだよ。

それが悪いことだったり、他人に迷惑をかけてたら、当然止めるよね?聞かない場合はそのまんま?


>あと、普通に考えても、教えられた事を悪い事だと"理解したら"悪い事なんてしないでしょ。
>理解してるのに悪い事する子なんて、親の教え方が間違ってるだけ。


>>180では悪いことを理解出来るようになるのは小学生くらいからだそうな。
てことは幼児期に悪いことを理解するのは難しいんじゃない?
それにね、悪い事をしない、というのは何故悪いかを理解してるからしない、が全てじゃないでしょ。
例えば他人のものを盗るのは何故悪いのか、説明できる?

>さっきから自分も分からない問題を皆に質問しといて、そのいいぐさはないんじゃない?

…自分「も」?みんなも分かんなかったの?散々理解すればしないと言ってたのはどっち?
どういう根拠で言ってるのか知りたかっただけなんだけど。


P.S.
>誰がいきなりきつく叱るんですかね?
これは私のダラレスによる勘違いだ。スマソ

188 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 02:37:29 ID:9AjB0ISM
ともあれこんなふうにしっかり考えてるお父さんお母さんがたは大丈夫な気がするよ。

189 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 05:40:26 ID:o6tKjG1z
>>183
>>140に書いてあるけど?読んでないの?読んでも分かんないの?

190 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 05:58:41 ID:4hSCQwgL
子供は毎日同じ悪戯繰り返したりするよ。
だから親は毎日同じ事で叱る、暴力で身体に恐怖をおぼえさせる時は、
子供が誰かをケガさせたり危ない事した時に恐怖をおぼえさせるんだよ
痛みや、恐怖心を覚えてくれる。
普段から体罰をくわえると親の監視外にはずれた時に簡単に暴力をふるう
子供に育つ。
子供のできは親しだい、年とった自分に暴力で押さえられるようになるよ。
一緒に暮らさなくてもね。
老人ホームのお年寄りがよく話してくれたけど、
やっぱり普段はめんどうでも口で何度も毎日説明して叱れるのが
親の愛情だよ。

191 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 10:30:33 ID:WasHBu11
対話と圧力

192 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 10:33:14 ID:lGj4Ll+7
https://wonda-race.com/RealRegistComp.go?sd=24754&loginparam=GHWWGHML

193 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 13:02:25 ID:XhPBACTK
>>189
>>140
>「悪いこと」っていうのは、「やってはいけないこと。」という意味だよ。
>「やってはいけないこと」は、親が見てない時もやってはいけないよね。
>「親が怒ること」は、親が見てない時はやってもいいことだよね。

この文を読む限りでは、何故悪いかを理解させる必要性を感じない。「してはいけない」と言えば済むって
ことじゃん。何故駄目か、「お母(父)さんが駄目というから」でも十分済んじゃう。
従って>>120の答えになってない。私がなぜこんな質問をするかと言うと、前に「悪いことは何故悪いかを
理解しないとやめない」みたいな意見がでたから。


>その次の段階で、また別の問題として、
>「やってはいけないこと」と理解した上で、ついやってしまう子供
>「やってはいけないこと」と理解した上で、わざと進んでやる子供
>てこともあるだろうが。
特に異論無し。

194 :一応ネタに付き合ってあげるか。:2006/10/14(土) 13:32:37 ID:67svsjTo
>>193
あなたにも、「してはいけない」と考える事がおありだと思いますが、
何故その事をしてはいけないかについては、分からないということでしょうか?
では何故あなたは、その事を「してはいけない」と考えるのでしょうか?


195 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 14:01:32 ID:SkHt9zpF
>>168

変態
3歳以上の人間は言えばわかる
5歳なら大人と同じ精神能力を持つ


196 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 14:08:37 ID:SkHt9zpF
>二歳位までの子には体罰(尻でも)は意味がないそうです。

尻でもって何?
保育士が尻なんか叩いたら強制わいせつと暴行になるからできないよ。
他の部位なら暴行だけだけどね。
それに体罰は不必要とする専門家もどうしてもというなら2歳くらいまでと言ってる位だから、
2歳くらいまではゲンコツやビンタは意味あるみたいだよ。



197 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 14:11:37 ID:tAeAlmF4
>>193
あなたは凄い理屈っぽいですね。
あと、わざわざ人の文を引き出すの、嫌だからやめてくれない?
あなたの考えの押し付けもしない方がいいのでは?

普通に考えて、大人でも子供でも理解をしたらしませんよ。


他人の物を盗んだら何故悪いのか、「自分もされたら嫌な事でしょ。自分がして人が嫌がる事は悪い事なんだよ」と説明し、「今度他人の物を盗んだら、○○(一番大切してるおもちゃなど)取り上げるよ」などと躾るでしょ。
あなたは自分自身が親にちゃんと躾をされなかったから、「理解」とゆーものを理解していないんじゃない?

198 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 14:20:47 ID:tAeAlmF4
>>196

>>163が尻を叩いて教えてると言っていたから、たとえ尻でもとゆー意味で書いたんだが?


それはあなたの聞いた話で考えでしょ。
私は前で自分が書いた事を育児本にも書いてあったし、保育士や聞いた、私の考え。
私は「私の聞いた話では」「参考までに」と書いてますが。
他人に自分が一番正しいと言わんばかりに、自分の意見を押し付けるのやめて。

199 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 14:24:40 ID:tAeAlmF4
× >>163→ ○ >>168

200 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 14:30:05 ID:WasHBu11
>>198
ほかの事はとてもよくわかりましたが、

>私は前で自分が書いた事を育児本にも書いてあったし、保育士や聞いた、私の考え。

この1文が良くわかりません。

ご説明を頂きたく、宜しくお願い申し上げます。

201 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 15:14:31 ID:XhPBACTK
>>194
何故悪いか?さぁ、何ででしょうね。相手が嫌がるから…とか色々あるんだろうけど、所詮それは建前だし、
結局は「悪いものは悪い、やっては駄目、問答無用」に尽きるんじゃないですか?


>>197
文を引き出すのは、どの文に対するレスなのかを明確にしたいだけで読む方も分かりやすいかと
思ってたんだけど…。嫌ならやめます。

盗んじゃいけない理由に挙げてるけど、「自分がされて嫌なことを他人にするのは悪いこと」に対して、
まずないと思うけど「何で?」と聞き返されたらどう答える?


202 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 15:27:14 ID:8k02wSFM
>>201
理屈で説明できないからって押付けがましくなりすぎですよ

203 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 15:27:17 ID:tAeAlmF4
>>200

ごめんなさい。私のレス読みの勘違いがありました。

あなたにも自分の考えや専門家に聞いた話がある様に、私にも自分の考えや知り合いの保育士に聞いた話があると、言ったんです。

あなたは専門家に聞いたと言っているのかと勘違い… スマソ…

204 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 15:30:52 ID:fg/l2z+l
>>194さんの問答無用という考えにおおむね賛成。
いくら自分なりに正しいと思っていても、納得できなくても従わなければならない事が実社会では多い。
いちいち理由を説明しても子供には(場合によっては大人でも)それを理解する能力はない。

あと、よく子供が○歳になれば大人並に理解できる、みたいな言い方をする人がいるけど、
その人は○歳から精神の成長が止まっているという事なんでしょうか?

205 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 15:33:30 ID:tAeAlmF4
>>200
あ…。しかも自分の文がおかしかったです。

「私が前でレスした事は、育児本や保育士に聞いた話」と言いたかったです。
紛らわしいレスごめんなさい。

206 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 15:34:56 ID:c5PCGzHU
子供は親のやることを見習うするものだと思います。
親が怒って叩いたならその子供は、怒った時に叩くことを見習うものでしょう。
怒りで暴力に訴える子供にしたければ、叩けばいい。


207 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 15:35:29 ID:WasHBu11
>>203
なるほどそうでしたか。
得心がいきました。
ならば、



こ  れ  か  ら  も


オ  ナ  ニ  ー  に  励  み  た  ま  え


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

208 :206:2006/10/14(土) 15:35:57 ID:c5PCGzHU
・・・と、誰かが言ってました。
私じゃないよ。
私に反論しないでねw


209 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 15:41:14 ID:tAeAlmF4
>>203
ウケる。
みんなオナニーぢゃん(*´д`*)

210 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 15:42:20 ID:XhPBACTK
>>202
別にそんなつもりはないんだけどね。言ってることに対して意見や反論があれば好きなようにレスをすれば
いいんですよ。その方がこっちもおもしろいから。

211 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 15:54:34 ID:tAeAlmF4
だからくだらないんだよこんなスレ。
意見と反論が出てくるだけで。

まぁ、説教だけで立派に理解して育つ子はそれでいいし、説教で分からないからといって体罰したけりゃすればいい。
その子供が親になった時、自分の子にも説教だけでは教えられないだろうよ。
体罰反対派だって、叩きたくなる時なんて何度もあるんだよ! それでも何度でも何度でも口で!説明してるから子供は同じ悪い事を繰り返さなくなるんだよ。

212 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 16:02:59 ID:WasHBu11
>>211
まぁ、落ち着いて。
熱くなるからオナニーになるんですよ。
ていうか、



な  り  か  け  て  ま  す  よ。

213 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 16:09:19 ID:tAeAlmF4
お前、さっきからバカじゃねーの?
お前だろ、アホ丸出しの構ってちゃんオナニーは(・∀・)


結局ここはクソスレだね。
あとは、おバカ同士で仲良く(*´∀`)ノファイト

214 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 16:15:12 ID:WasHBu11
>>213
イッたようですね。
おめでとうございます。

215 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 19:49:10 ID:SkHt9zpF
>尻を叩いて教えてると言っていたから、たとえ尻でもとゆー意味で書いたんだが?

たとえ尻でもの意味がわからない。
尻でも頭でも手でも顔でも叩けば体罰でどこも同じ。
身体の中で叩いて安全な部位はどこにもないし。



216 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 19:51:27 ID:SkHt9zpF
>あと、よく子供が○歳になれば大人並に理解できる、みたいな言い方をする人がいるけど、
その人は○歳から精神の成長が止まっているという事なんでしょうか?

なんでそういう解釈になるのかわからない。
5歳の人は大人と同じ精神能力を持つ
だからと言って成長がとまるわけではないよね。

217 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 21:35:16 ID:h5RKre13
ココの住民と考えが合わないのがわかったw
勝手にやってなよwww

218 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 21:40:59 ID:8k02wSFM
ID:SkHt9zpF
がバカなのだけはよく分ったwww
わからない
わからない
わからないwww

219 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 22:26:46 ID:tAeAlmF4
>>218

だね!

こんなスレもういらないし

220 :25:2006/10/14(土) 23:18:05 ID:T0g66cVB
ふむ。
あいかわらずですな。

221 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 23:49:45 ID:xGfiAvau
>>193
あなたは「理解することが抑制力になる根拠は何だ。」という問いかけをする時、
最初から「根拠はありません。理解することは抑制力にはなりません。」という答えが返ってくるもの、
と決めつけているんですね。
もう自分の考えが絶対に正しいから、それ以外の答えは有り得ないと。

そう思い込んでいるから、自分が想定した以外の答えが返ってくると対応できないんだね。
だから「お前は質問の意図を理解してない。」って、とりあえず拒否するか、
「理解させる必要性を感じない」とか関係ない言葉でケムにまくか、
逃げることしかできないんだね。

あんた根本的に会話する能力がないバカなんだよ。


222 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 23:58:55 ID:xGfiAvau
>>204
> いくら自分なりに正しいと思っていても、納得できなくても従わなければならない事が実社会では多い。

確かに大人の世界に不条理はいろいろあるよ。
でも親が子供に躾ける内容でそんな不条理はないよ。

例えば子供が「挨拶をする」ってことに不条理を感じたとしても、
それは叩いてまで躾けることじゃないと思う。

てか親が普通に挨拶してりゃ、
子供はそういうもんだと思って勝手にマネするもんだよ。
ちゃんと挨拶できない子供は、親がちゃんと挨拶してないことが多い。

223 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 01:04:02 ID:OL6T5d2k
>>221
返って来た答えで根拠っぽいのは、「普通に考えれば理解すればしないでしょ」くらいしかないんだけど。
ていうか「普通に」とかでごまかしてるのはそっち。

>>140を簡単にすると、
・怒られること
→親がいなけりゃ怒られないからやってもいい。

・やってはいけないこと(悪いこと)
→親がいる、いない関係なしでやってはいけない。

だよね?

何故悪いかを理解すること、が抑止力になる根拠について、何も触れられてませんよ?


あ、善悪の区別がつくのは小学生くらいから、というレスもありましたね。

224 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 08:02:23 ID:5XhpVJ/2
馬鹿を相手にしない様に
何を言っても分からないんだって。
きり無いよマジで。

で、その馬鹿は自分の事を言われてるとも分からないんだろうね。

225 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 09:32:22 ID:bu4ooWw2
と、馬鹿が申しておりますw

226 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 09:32:53 ID:5XhpVJ/2
今日の…いや、いつもの構って野郎は
ID:OL6T5d2k
懲りないのぉ…

227 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 09:35:21 ID:5XhpVJ/2
>>225 あ、忘れてた…あんたもか
この二人はシカト決定

228 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 09:39:59 ID:bu4ooWw2
>>227
がんばってねw

229 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 12:06:36 ID:OL6T5d2k
都合の悪い意見はスルー、か…。

230 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 13:51:22 ID:OflY2Psq
ツマラン
ID:OL6T5d2kはもっとしっかりと煽るべき

231 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 14:00:24 ID:YywZs5Lf
>>223
>>140を普通に読んだら、「やってはいけないこと」と理解することで抑制力は働くが、それはあくまで自制であって、強制ではない。
「うっかり間違えて」とか「欲望や興味に負けて」とか、いろんな理由で「やってはいけないことを理解しながらやってしまう」ことは避けられない。
とある。
つまり、体罰賛成派が求めているのは「抑制力」じゃなくて「強制力」だ、という意味でしょう。

説明して理解させることで「自制」を促す。やろうと思ったらできるが、自分の判断でやらないように躾けたい。というのが体罰反対派。

一方、それは理想論。子供に理解させるのは最初から無理。強固に「強制」するために、体罰が必要だ。というのが体罰賛成派。


232 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 15:03:38 ID:bu4ooWw2
どうもここの輩は体罰賛成派が年がら年中子供を叩いてると思ってるようでw

233 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 15:24:43 ID:jK3RSgxB
だから何

234 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 15:27:35 ID:5XhpVJ/2
>>231 だからID:OL6T5d2kはお馬鹿さんなんだからどんな意見も通じないんだってばさ〜

235 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 15:32:15 ID:5XhpVJ/2
どうも勘違いさんが多い様で
年がら年中子供叩くなんて虐待じゃん?そんなのはID:OL6T5d2kだけ ウフ

236 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 16:33:01 ID:bu4ooWw2
シカトしろよw

237 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 16:37:51 ID:5XhpVJ/2
シカトしてるし
クソの意見なんかに答えてないし〜

あんたもクソか?

238 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 16:42:03 ID:bu4ooWw2
>>237
あんた気持ち悪いな。

239 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 16:44:19 ID:5XhpVJ/2
いやいや
あんただろ

240 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 17:32:49 ID:bFAX8Mz2
皆さん、ただの罵りあいになってまつよ

241 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 18:07:33 ID:OL6T5d2k
>>232
>>140だと「してはいけないこと」と理解させる、に対して「何故してはいけないか」
については触れてないから、それを理解させなくても「自制を促す躾」が出来る、という風にとれたんです。
要は「お母(父)さんが駄目だと言うからしない」という感じに。
だから質問の答えにはなってない、と。




242 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 18:54:56 ID:bu4ooWw2
>>241
確かに>>140の文だとそうとれるね。
じゃあ、あんたは理解以上の抑止力は例えば何だと思う?

243 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 19:06:01 ID:OflY2Psq
理解以上の抑止力www

バカがムリに日本語使おうとするなよw

244 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 19:10:09 ID:bu4ooWw2
>>243
馬鹿がいちいち出てくんなよ

245 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 19:25:51 ID:OflY2Psq
悔しかったんだねw

246 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 19:28:40 ID:OflY2Psq
理解以上の抑止力www

もう支離滅裂だなw

247 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 19:30:43 ID:P256jWHp
ツマラン



ID OL6T5d2kは昨日はハイだったのに今日はナゼそんなにおとなしいのですか?

248 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 19:35:13 ID:OflY2Psq
ID:OL6T5d2kはもっとしっかりと煽るべき


249 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 19:39:34 ID:bu4ooWw2
>>248
惨めなだなw
自分の意見は何一つ持ってないくせに。

250 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 19:42:02 ID:OflY2Psq
>>249
オマエの立派なご意見から聞かせてもらおうかw

251 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 19:47:34 ID:bu4ooWw2
>>250
そうくると思ったよw
お前みたいな馬鹿の常套手段だなw

252 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 19:54:37 ID:OflY2Psq
>>251
分っててもバカだから墓穴掘っちゃったんだねw
バカだねぇw

253 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 20:04:53 ID:bu4ooWw2
>>252
墓穴掘ったのはお前だよw
日本語は正しくなw

254 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 20:05:23 ID:5XhpVJ/2
今日のお馬鹿さんDATA

第一位 ID:OL6T5d2k
第二位 ID:bu4ooWw2

255 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 20:06:31 ID:OflY2Psq
www

256 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 21:36:31 ID:OMjbFm4Z
ID:OL6T5d2kは文が下手。言ってることはここの理想論者
よりずっとまとも。
流石DQNの多い育児板だ。


257 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 22:14:52 ID:5XhpVJ/2
お〜と!ID:OMjbFm4Zが
第一位になってしまいました!
おめでとうございます。

今日だけじゃなくID:OL6T5d2kの違うIDレスもさかのぼって見てるかな?
こいつがまとも言えるキミはこいつよりお馬鹿さんですよ

258 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 22:25:01 ID:OL6T5d2k
暇だねぇ……。

259 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 23:18:55 ID:5XhpVJ/2
出ました!
おしくも第二位だよあんた…。
今更何しに来たの?
キミに言われたくないね。いつもキミが一番暇でしょ…
今日はなんで絡んでこなかったん?
いつも構って野郎だから、今日はせっかく構ってさしあげようと思ったのに。

260 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 23:29:20 ID:OflY2Psq
>>259
恥ずかしいほどのDQNだなw

261 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 23:58:09 ID:OL6T5d2k
さて、そろそろIDが変わるからキャラもそろそろ変えようかな。このキャラでの書き込みはこれが最後です。
結構楽しかったですよ。皆さんさようなら〜(^-^)/~~

262 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 00:18:32 ID:rrDmWqMq
おいおい、いくなよ。
あんたが一番おもろいんだから
そのキャラやめてくんない?



ID:OflY2Psq相当暇なのかい?
おぬしはあちこちのスレに出没する構って野郎だけど、じぇ〜んじぇんツマラン

263 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 00:24:51 ID:y8eHfdgK
>>262
そうらしいよID:29m+J1Qは、女に相手にされない可哀相な「男」なんだって!
だから育児板で主婦さまたちに相手にしてほしいんだって〜。
なんだか可哀相だね〜。もてない上に性格悪くて頭も悪いなんてorz

264 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 00:37:26 ID:LqJNi8yy
ID:29m+J1QてのはID:OflY2Psqの変化後のID?

265 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 08:13:46 ID:QCdtd4ro
これが体罰賛成派クオリティ。

266 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 09:23:23 ID:IAj/w5nO
>>241
> それを理解させなくても「自制を促す躾」が出来る、という風にとれたんです。

それは嘘です。
貴方の発言の中に「自制を促す」という概念はありませんでした。
貴方が求めていたものは「強制」です。
貴方は「言葉だけでは強制できない。」ということを主張していました。

その主張自体は間違ってはいません。
言葉で自制を促すということは、要は本人の気持ち次第になるわけですから、
確かに言葉だけで強制は強制はできません。

体罰反対派が求めているのは「自制」です。
体罰賛成派はそれを理想論だと切り捨てますが・・・。

しかし躾と言うからには「自制」を求めないと意味がないと思います。
親が居ない時でも、大人になって親から離れた後でも、自分を制御できないといけないわけですから。

親の「強制」に素直に従う子供を作り上げても、それは躾ではありません。
いつまでも親が子供の隣で目を光らせているわけにいかないからです。
子供はいつか大人になるからです。


267 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 09:39:35 ID:IAj/w5nO
>>242
> じゃあ、あんたは理解以上の抑止力は例えば何だと思う?

「それには体罰が必要だ。」という答えを期待しているようですが。

確かに「強制」が目的であれば体罰は必要でしょうね。
しかしそれは「躾」ではないと思います。
親の都合です。


268 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 12:20:10 ID:rrDmWqMq
>>264 一つからのアクセスだけじゃないって事。土日に出没する暇人〜。

269 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 13:13:16 ID:QCdtd4ro
IDの追跡に夢中で議論には参加しない。
それが体罰賛成派クオリティ。

270 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 13:49:46 ID:rrDmWqMq
体罰反対派でーす

議論して間違ってないと思う答えが返ってくると、話をすり替えるのが体罰賛成派のクオリティー

賛成派は昨日お馬鹿さん第二位と三位だったお方

271 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 14:36:23 ID:IAj/w5nO
>>270
確かに体罰賛成派は自分の間違いを認めないね。
自分の間違いを認めざるを得ない状況に追い込まれると逆ギレして開き直るし。

きっと子供が自分の思い通りに動かないのに腹を立てて手を上げた時も同じ。
言うことを聞かない子供が悪いと逆切れする。
何故叩いたのかちゃんと説明すれば分かると言い訳する。

272 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 15:18:38 ID:rrDmWqMq
>>271 そうなのですよ
最もの意見が出たり、自分の痛い所つつかれると、開き直るお馬鹿さんなのね。
こっちがまともに議論すると、へ理屈攻撃。
終いには構って野郎になりすまし。
だから昨日は構ってやったんだが……ヽ(´`)ノ

273 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 17:42:39 ID:LqJNi8yy
あいつは釣り師じゃないの?

274 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 17:48:32 ID:rrDmWqMq
>>273 あいつって誰?
昨日ID:OflY2Psqだった奴は釣り師だよ

275 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 17:58:22 ID:QCdtd4ro
誰が釣り師とか?そんなのどーでもいーよ

276 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 19:00:37 ID:rrDmWqMq
どーでもいーよ
だから聞いてこんといて

277 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 20:25:01 ID:BFi4FELM
>>272
バカ同士、釣ったり釣られたりしててくださいな

278 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 20:58:10 ID:x33DEEyv
>>267
体罰は理解させるための手段です。言葉もね。
本人がなぜしてはいけないか理解する事以上の抑止力はないでしょ。
ここは理解させるために体罰を用いるか言葉で言い聞かせるか議論してるわけで、
体罰しても立派に育つ子もいればその反対もいる。それは言い聞かせて育てた場合も同じ。
結局、体罰するしないは親の自己満足やエゴなだけ。

279 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 21:04:07 ID:rrDmWqMq
>>277
また来たの?昨日の第二位のお馬鹿さん。
釣ったり釣られたりしてるのはあんたでしょ。
もう、来るな。
それが一番平和

280 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 21:17:26 ID:rrDmWqMq
第二位のお馬鹿じゃないな。
釣り師は専業スレでも飽き足らんのか?ウザ

281 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 21:19:50 ID:00DSphdu
初めてきたけど育児板て話し方から罵り方までずいぶん低レベルだな

妊婦とか育児中の母親ってこんなやつばっかなの?

282 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 21:32:35 ID:tuZGvLix
>>281
まあ、はじめていらしたばかりというのに、随分な仰り様ですわね。
数スレ覗かれただけで結論付けるのは性急過ぎますわよ。
どちらの板からいらしたのかは存じませんが、
もう少しお勉強を積んでからいらしたほうが宜しいかと存じます。








ぷw



283 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 21:57:19 ID:LqJNi8yy
何でもいいけどさ、このスレって何時も上にあるよね…。で、見てみるとかなりのレスが釣りと煽り…。
もうsage進行でいかない?

284 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 21:57:24 ID:D5t+F2F7
>>278
> 体罰は理解させるための手段です。言葉もね。

根本的な勘違いです。
体罰は理解させるための手段にはなりません。

あなた自身は子供の頃に体罰を受けた経験あります?
あなたは小さな子供に係わった経験あります?


285 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 22:02:12 ID:LqJNi8yy
>>284
>>278じゃないけど体罰自体は受けた事あるよ。外にだされたり、海まで連れていかれたり、ひっぱたかれたり等々。
因みに実家から海までは歩いて約10秒。

286 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 22:03:09 ID:LqJNi8yy
sageでいこうと言っておきながらsage忘れ。スマソ

287 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 22:34:42 ID:D5t+F2F7
>>285
どんな悪いことをやって外に出されたか覚えてますか?
外に出されたことで何を学びましたか?



288 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 22:35:00 ID:V/b6bNpi
>>285
夏煩そうな素敵な家だな。
ただ、海で体罰てヤバク無いか?

289 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 22:42:04 ID:LqJNi8yy
>>287
何したんだろうねぇ。w
外に出されたってのは父から聞いた話で全然覚えてないwww
そういやマッチをいじって火を付けて、驚いて放り投げたことがあったな。もちろん家の中w
叩かれて海へ捨てるぞ!と言われて海へ引っ張られたり。w
まぁマッチの件は一歩間違えれば家が燃えてもおかしくなかったからねぇ。

290 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 22:53:21 ID:D5t+F2F7
>>289
外に出されたってのを覚えてないってことは、
あなたの躾には何の役にも立ってないってことですよね。

ちなみにマッチをオモチャにした時、
もし叩かれて海に捨てそうになった経験がなければ、
その出来事の後でもマッチをオモチャにして遊びましたか?

もしその時「マッチは危ないから触るな。」って言葉だけでは、
マッチは危険だということが理解できませんでしたか?



291 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 23:01:13 ID:LqJNi8yy
>>289
どうだろうねぇ…火を付けてみたい、ていう理由だったんだろうから言われただけじゃ、隠れてやったかもね。

292 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/10/16(月) 23:02:36 ID:+E6sYcvL
親に叩かれたことがない子かぁ・・・ 
社会はどう変わっていくんだろ・・・。

293 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 23:04:27 ID:LqJNi8yy
アンカーミスったw
>>289でなく>>290でした。自分にレスしてどーすんだ

294 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 23:21:07 ID:x33DEEyv
>>284
>体罰は理解させるための手段にはなりません。

それはあなたの考えですね?世の中には理解させる手段として体罰をする親はたくさんいます。
必要悪と考える親もいるでしょう。だから体罰云々はなくならないんです。
そこまで言い切るには、そんな親達を納得させる根拠があるはずですが、聞かせて下さい。

295 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 23:34:45 ID:D5t+F2F7
>>294
> 世の中には理解させる手段として体罰をする親はたくさんいます。

理解させる手段になっていると思っているのは親だけですよ。
子供にとっては「怖かった。」「痛かった。」「嫌だった。」だけです。

> そんな親達を納得させる根拠があるはずですが、聞かせて下さい。

まず第一に、私自身が子供の頃に受けた体罰の経験があります。
何故悪いことか、何故やってはいけないのかを理解するのには、何の役にも立ちませんでした。
親の怒りが治まるのを待って、言葉説明を聞くまでは、何が悪いのか、何故怒っているのか、さっぱり分かりませんでした。
体罰や怒りは全く無駄な時間だと思っていました。

それから私自身が親になって子供を躾けた経験です。
説明して理解させるために、それこそ色々な方法を試しました。
体罰も試してみましたが、何も伝わりませんでした。
結局、自分で理解する時期が来るまで言い続けるしかありませんでした。
今子供が9歳と6歳ですが、今までのところ怒りも体罰も無駄で、最も効果のある躾は言葉でした。

だから逆に、どんな体罰が躾の役に立つのか、聞いてみたいですね。
どんな子がどんな状況でどんなことをしてどんな体罰をしたら伝わったのか。
経験として「ある。」と言うなら、その経験を教えて欲しいんです。


296 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 23:42:34 ID:D5t+F2F7
>>291
> 火を付けてみたい、ていう理由だったんだろうから言われただけじゃ、隠れてやったかもね。

隠れてやる子は叩かれても隠れてやりますよ。

それよりダメだと言われた方がやりたくなるものです。
一番いいのは飽きるまでやらせることだと思います。
そうすればマッチの使い方も覚えられるし。


297 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/10/16(月) 23:48:21 ID:+E6sYcvL
家が何軒あってもたりないなw

298 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 23:50:53 ID:D5t+F2F7
>>297
結局ちゃんと理解するまで何回でもやるんですよ。
叩いて一時的に治まってからって理解させた躾けたと思ったら大間違いですよ。


299 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/10/16(月) 23:55:48 ID:+E6sYcvL
良い悪いの分別がつかず 悪いコトをするんじゃないんだよ
悪いとわかっててもイタズラをするのが子供

300 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 00:06:22 ID:8PjzOKeb
>>295
あなたがどんな体罰を受けたか興味があるw 失礼
しかし、なんだかあなたの親子関係からは愛情と言うものが感じられません。
>子供にとっては「怖かった。」「痛かった。」「嫌だった。」だけです。
要は体罰の存在意義はそれだけです。しかし、「痛かった」からもうしないでおこう「嫌だった」から止めよう
と、なる可能性もあります。しかしそれでは理解した事にはなりませんね。
でも人間には知恵があります考える事ができます。なぜ怒られたのか考えるきっかけにはなるでしょう。
あなたはそれが出来なかった。それだけかも。

301 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 00:43:36 ID:1tf2w+lK
>>300
私が受けた体罰って、普通に怒鳴られたり殴られたりしただけですよ。
ただ時間が短かったので、それほど苦痛ではありませんでした。
が、何の役にも立ちませんでしたよ。
逆にネチネチ長い時間だったら言葉を素直に受け入れる妨げになったかもしれません。

あと、子供が考えるきっかけなんて、大人の「こら」って一言で十分ですよ。
それだけ大人と子供の体力差がありますからね。

302 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 00:44:37 ID:Jt14Tsd/
>>300
ケチつけてるだけじゃん

303 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 01:19:03 ID:IfHj91oN
>>296
いや、火が着いたときは飛び上がるぐらい驚いたのと同時に恐かったような記憶。
火が着く前に止められたらやったかも、だけど二度と触りたくないと思ったのは事実だよ。
でも浅はかなところもあったからそんなこと忘れて再チャレンジしたかもね。
海へ(ryがあったからしなくなったかも。引っ張られんのは物凄い恐怖だから。

304 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 08:59:09 ID:lc2+g3Yd
>>303
> でも浅はかなところもあったからそんなこと忘れて再チャレンジしたかもね。

再チャレンジしちゃうなら、体罰も口で叱られるのも子供にとっては同じじゃないでしょうか。

もし、同じなら体罰は必要ないですよね。

305 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 09:00:28 ID:zGjgHFaJ
>>303
親の体罰が怖いからという理由でやらないなら、親にバレなきゃやるんでしょうね。
つまり親の体罰は貴方の好奇心を抑える役には立たなかった。
躾の効果はなかったってことだ。


306 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 09:46:24 ID:obLLEEGg
子どもによっては、
親から受ける体罰よりも、好奇心の方が勝っている子もいるんだよね。
こういう子どもは、自分の好奇心が満足されるまで
親から殴られても続けてしまう。
好奇心などの感情をコントロールできるようにさせるためには
体罰は何の意味もないと思うんだけれど・・・。
ただ、私は、この好奇心を否定したいとは思わない。
良い形で伸ばしてやりたいとは思うけれどね。

こういう子どもの対応としては、
上の書き込みのように、
「マッチへの不可思議がなくなるまで、親の目の前ですらせてみる」か、
ちょっとした好奇心を満足させることが
どれくらいの重大結果をもたらすかを説明して納得させるか、
感情のコントロールができる精神的な成熟を見守るしかないんじゃないの?

マッチの火事だけではなくて、
線路への置石とか、子どもがやりそうな事件の引き起こした結果を
本や古い新聞などで検索して、教えてやるのが良いと思うけど。
「あー、やっちゃった」ではすまないことをしようとしていたんだよってね。

307 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 11:08:47 ID:zGjgHFaJ
>>306
基本的に体罰賛成派の人たちの躾に関する考え方は、
いかにして好奇心を潰すか、にあるように思います。

大人になる過程で好奇心や興味を自制することを覚えないといけないのですが、
体罰賛成派の人たちは、そんなの無理だと考えているようです。

でもそれが無理ならいつまでたっても大人になれないと思います。


308 :◆DmBzJffhoY :2006/10/17(火) 12:11:38 ID:XLLsWN6s
私は 霊耳があります? オカルトのアトスバーチ スレに子供が可愛く
   無くなったら 書き込んでください。 貴方の背後霊の言葉を
   正確に伝えます  1さん 貴方は良い人ね お可哀想に もう!
   大丈夫ね いいえ? そう思いなさいよ  我子(1さん)はね
   辛すぎたの だから 叩いたの たぶんね・・・・?
私を 信じて かならず 上手く行く かならずね! 信じて・・

        疲れすぎた ママたちへ       ただの霊媒Fでした
私の背後霊さん達 やり手だから やや頼ってみて 宜しくね。
宗教スレからの迷子です。文化オカルト・アトス バーチ スレへどうぞ!

309 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 12:40:58 ID:IfHj91oN
>>305
いやーそれは言葉でも同じでしょう。

310 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 12:49:38 ID:8PjzOKeb
>>301
なるほど、おっしゃる通りですね。

311 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 12:57:38 ID:APY8a0iF
体罰ってのは最終手段さ。
子供が悪さをしたらまずは叱るところからだろ。
叱られるってのは怒られるのとは違うんだ。
なぜ悪さをしてはいけないのか、その理由まで教えてやらなきゃだめだよ。
それが親の仕事なんだから。
それでも聞き分けがなかったら、遠慮なく一発張ればいい。
そのときもなぜ張られたか、きちんと理由を説明してやること。
決して殴ればいいってもんじゃない。


312 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 12:59:39 ID:8PjzOKeb
>>307
それは良い悪い関係なく全ての興味、好奇心の事を言ってるの?

313 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 13:04:22 ID:8PjzOKeb
>>311
反対派はあなたが言った全ての事を引っくるめて、その上で必要無いと言ってるわけさ。

314 :305:2006/10/17(火) 13:05:31 ID:zGjgHFaJ
>>309
その通りです。
一発で効く魔法の薬はありません。


315 :305:2006/10/17(火) 13:10:13 ID:zGjgHFaJ
>>311
> それでも聞き分けがなかったら、遠慮なく一発張ればいい。

それでも聞き分けがなかったら、の意味がよく分かりませんが。
どういう時に遠慮なく一発張るんですか?


316 :307:2006/10/17(火) 13:12:12 ID:zGjgHFaJ
>>312
好奇心や興味に良いも悪いもないでしょう。
ちなみに「悪い好奇心」て何ですか?


317 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 14:34:14 ID:8PjzOKeb
>>316
まぁ、言ってみれば、シンナーや覚醒剤などいくつかありますが、
ここでの対象は10歳未満位でしょうから、言わば「危険」な興味、好奇心でしょう。
例えば、お父さんのカミソリや煙草の吸い殻に手をのばす。とりあえず止めるでしょ?
そんなのと、本やおもちゃに興味を示す。そんなのも同じなのかい?って聞いてんの。

318 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 14:53:28 ID:OTR+ATlJ
さっきデパートの隅にいた親子がやかましかった。
「あれ欲しいー!ギィヤァァァ!!ガチャン!ドタン!」と売り場のおもちゃ投げて暴れ回ってる。

母親は「ダメ〜★この前のあるよね★」とか「○○ちゃんはいい子でしょう?蹴ったらママ痛いよ?」

…売り物投げて蹴られてるのにそれだけ?って思うんだが…
うちにも二歳の♂がいるが、そこまで暴れて聞き分けなくなったら一発バッチンかますけどなぁ。
その後何故ダメかきっちり教えて、
落ち着いたら「喉乾いたからなんかジュース飲もっか!」
って誘うと「飲む〜♪」とか言ってます。
いつまでもダラダラ躾するより、はっきり線引きした方が双方にも良いと思います。
結局私達が買い物を全部済ませて、帰る時にもまだその親子はそこに居て、暴れる子供をなだめていました。

319 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 15:10:39 ID:lc2+g3Yd
>>318
そのデパート親子は問題外だと思うけど。
そんなのただなだめてるだけ。その親は、説明も体罰も出来ないんだろうね。子供の将来不安だね。

320 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 15:19:55 ID:lc2+g3Yd
>>317

> 例えば、お父さんのカミソリや煙草の吸い殻に手をのばす。とりあえず止めるでしょ?


それは躾とゆー前に親の管理がしっかりしてない問題ですよ。
そんな危ないもの、子供の手の届かない所に置いておきますよね。
外では、危ないのでしっかり手をにぎりますよね。
そういった危険な事から避けるのは親の管理、責任だと思いますよ。

321 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 15:55:47 ID:8PjzOKeb
>>320
はいはい、そういう風に話し逸らしてくると思ったんですけどねw
あらかじめ書いとくべきだったかな。
その管理の件は別のところでやって下さい。あくまで危険な興味、好奇心という例で書いただけですから。

322 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 16:29:39 ID:zGjgHFaJ
>>317
> 例えば、お父さんのカミソリや煙草の吸い殻に手をのばす。とりあえず止めるでしょ?

ええ。とりあえず止めますが。それが何か。

もしかして、カミソリや煙草などの危険な物に興味を示すのが「悪い好奇心」てことですか?
対象が何であれ好奇心を持つことは何も悪いことではありませんよ。
問題は、その好奇心をどう制御するかです。
その対象が危険な物なら「何が危険か」を説明して理解させないといけません。

ちなみに親が「危ないから触るな。」と言って、子供が「うん。」と答えたとして、
それで子供に説明して理解させたと思うのは浅はかです。

単に禁止しただけで、一言も説明してません。
子供の好奇心が「何がどう危ないんだろう」に変わるだけです。
だからいずれまた同じことをします。

その時に「こいつは何回言っても聞かない。」と言っても、
禁止するだけでちゃんと説明しなかった親が悪いんです。

言葉による説明を理解できない月齢なら手が届かない所に保管するしかありません。
いずれにせよ全て親の責任の範疇です。

禁止したことを忠実に守る子供を作り上げるのが躾だ、
という考えもあるかもしれませんが、
そういう躾を目指すなら、ガツガツ体罰して心に深いダメージを与えないと、
子供の好奇心は潰せませんよ。
そこまでやると、もはや躾ではなく調教だと思います。


323 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 16:39:29 ID:zGjgHFaJ
>>318
そういう子供はデパートに連れてきちゃダメですね。
デパートに連れてくる前に躾しなきゃ。

連れてきて暴れてる子供に躾も何もないでしょうよ。

もし貴方の子供も一発バッチン叩かないといけないほど暴れるようなら
デパートに連れて行くべきじゃないですね。



324 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 16:45:39 ID:zGjgHFaJ
>>321
> あくまで危険な興味、好奇心という例で書いただけですから。

あなたは例として書いたつもりでしたが、
それは例としてふさわしくなかったわけです。
逆ギレする位なら例としてふさわしいことを書き込んだらどうでしょう。


325 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 17:22:18 ID:3lj0Wufg
躾に体罰は一切必要ない。
そもそも、躾に罰は必要ない。

326 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 17:39:12 ID:lc2+g3Yd
>>321

> その管理の件は別のところでやって下さい。あくまで危険な興味、好奇心という例で書いただけですから。

管理の件にさせたのはあなたですよ。
それを例えにするとゆー事はあなたはそれが危険な興味、好奇心だと思ってるんですね。
それを例にあげた事すら待ちがっているので。
親の管理がしっかりしていれば、あなたみたいにそれを危険な興味、好奇心などと例えませんから。

327 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 17:54:49 ID:1tf2w+lK
で?悪い好奇心て何?

328 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 18:03:36 ID:lc2+g3Yd
>>327
だから、しっかり躾がなっていれば「悪い好奇心」は芽生えないって事。

329 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 18:04:53 ID:1tf2w+lK
親にとって都合が「悪い好奇心」か!それはブン殴って矯正しないといけないな!

330 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 18:09:31 ID:XadyCYyW
>>328
違う違う!
好奇心に良いも悪いもないって事だよ。


331 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 18:11:14 ID:lc2+g3Yd
「悪い好奇心」とゆーものを作り上げたのは>>312です。

332 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 18:18:23 ID:YnmGVjgK
パーでたたくようなことをするからこどもははんこうする。グーでなぐるか、チョキでつつけ。


333 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 19:00:43 ID:8PjzOKeb
>>324
賛成派が本やおもちゃに対する好奇心まで押さえ付けようとしてるのか?と聞いてるんだ。
論点をずらさないでくださいよw

334 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 19:42:49 ID:1tf2w+lK
>>333
その前に「悪い好奇心て何?」にちゃんと答えなよ。

335 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 19:53:15 ID:IfHj91oN
>>333じゃないけど「悪い好奇心」ていうのは好奇心の向く対象のことでしょ?好奇心を抱いていいものと
だめなもの。そのだめなものに対する好奇心を「悪い好奇心」と言ってるんじゃない?

336 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 20:16:44 ID:8PjzOKeb
>>334
>>335で合ってる。
ごめんね、もういいかな?

337 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 21:39:51 ID:xQdwyMc8
>>325
禿同

338 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 00:52:18 ID:DzVQogzf
>>333
親の都合が悪い好奇心は抑えるんだろうな


339 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 09:05:26 ID:xceh/9yJ
>>333
おもちゃ屋に入って、
そろそろ帰ろうかと思ったら子供はおもちゃに夢中。
「もう帰るぞ!いつまで遊んでるんだ!」
「いい加減にしろ!何回言ったら分かるんだ!」
命令に従わない子供に腹を立てる。

この場合あなたにとって「おもちゃに対する好奇心」は悪い好奇心でしょ。



340 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 09:37:48 ID:7g63VJYg
「おもちゃに対する好奇心」は、いつ、いかなる時でも押さえつけるべきではない。


それがたとえ、「大人のおもちゃ」であったとしても!!

341 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 09:50:32 ID:K1ImH+bE
>>339
それはそれ以前に子供の躾が悪いんだろw
もう言ってる事が支離滅裂だなw

342 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 10:10:06 ID:y1btSa1Y
子供がイジメやって相手が死んだら、やっぱり体罰を与えるな。


343 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 10:10:40 ID:y1btSa1Y
子供が自殺未遂しても、やっぱり殴ると思う。

344 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 10:24:57 ID:xceh/9yJ
>>341
おもちゃ屋で暴れたり商品を壊したりするのは悪いこと。
もしそれをやったら「躾が悪い」と言える。

しかし、遊びたい気持ちになるのは正常な反応で、悪いことじゃない。
だから、もしそういう気持ちになったとしても、「躾が悪い」とは言わないよ。

遊びたい気持ちになってる子供に「帰るぞ。」と命令して、すぐに従わなかったら、
それは「躾が悪い」と思いますか。
私は悪いと思わない。
子供だから好奇心をコントロールできなくて当たり前。
親がコントロールする手助けをしてあげるのが躾だと思う。

夢中で遊んでるのに、親が「帰るぞ。」って言ったら「はい。」って返事して遊ぶのやめたら、
それが「躾が良い」子だと思うかい?
私は、そんな子供は気持ち悪いと思う。

おもちゃで遊ぶような月齢で感情を完全にコントロールするなんて、できるわけない。
それが見た目はできてるってことは、精神が抑圧されて屈折してるってことだ。
将来ヤバいことになると思う。


345 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 10:31:56 ID:xceh/9yJ
>>342-343
体罰は単に親の好みの問題であって、躾とは何も関係ありません。



346 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 10:35:24 ID:QeHW7Dss
>>345
その通りです

347 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 10:38:17 ID:K1ImH+bE
>>344
もうなんだか必死だなw
言ってる事が極端なんだよ。「いい加減にしろ!」とか怒るまで言う事を聞かない状況の事を言ってるんでしょ?
それに、おもちゃで遊んでる子にいきなり「帰るぞ!」はないでしょ?
「こうこうでどうだから、また今度にしようね」みたいな言い方するでしょ?
もっとよ〜く想像力を働かせて考えようよ。あんたはただ言いくるめたいだけなんだよw

348 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 10:39:47 ID:7g63VJYg
躾に体罰は一切必要ない。
そもそも、躾に罰は必要ない。

自殺未遂しても、体罰など与える必要は全く無い。


だが、子供がイジメやって相手が死んだら、それは難しい問題だ。
これは、議論を深めていかねばなるまい。

349 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 11:15:42 ID:xceh/9yJ
>>347
いやいや、そーでなくて。
話しは>>333あたりまで遡るんだけど「悪い好奇心」て何だ?って話しで。

おもちゃに好奇心を持つことまで否定はしないって言いたいみたいだけど、
今までの体罰賛成派の人の発言を聞いてると、そんなの嘘でしょ。
と言ってるの。

言うこと聞かないと結局は「いい加減にしろ!」とかって怒るわけでしょ。
そこで怒るのは、そういう好奇心は悪いことだと思ってるからでしょ。
おもちゃに好奇心を持つことも否定してるじゃないですか。

つまり「やってることと言ってることが矛盾してるよ。」ということを
教えてあげてるの。
別に言いくるめようなんて思ってないよ。


350 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 11:22:29 ID:uDsxAQ6v
まだやってるのかwwwwwwwwwwwwww
てかスレたてたのかよwwwww
ほっとバカだらけwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

351 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 11:26:06 ID:K1ImH+bE
>>349
ちょっとまって、あなた凄い思い込みで話してるよ?
例えばどの書き込みでおもちゃへの好奇心を潰してると見て取った?

352 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 11:44:43 ID:xceh/9yJ
>>351
> 例えばどの書き込みでおもちゃへの好奇心を潰してると見て取った?

あなたの発言で言えば例えば>>347
> 「いい加減にしろ!」とか怒るまで言う事を聞かない状況の事を言ってるんでしょ?

何回か言って、それでも子供が言う通りにしなかったら、あなたは「いい加減にしろ!」怒るわけだ。
怒る理由は「子供が言うこと聞かない」から。

その理由で怒るということは、あなたにとって、
何回か言えば子供は親の言う通りにするのが当たり前、ということです。
それがあなたの本当の気持ちです。

子供が親の言う通りにしないのは、子供が当たり前のことをしていない、
親の責任ではなく、子供が悪い、
と、あなたは考えているわけです。

ところで、子供が何故親の言う通りにしないのは好奇心に支配されているからです。
つまり、あなたは「好奇心に支配されるのは悪いこと。」と考えているのです。

悪いことをしていると考えるから、罰を与えてもいいという考えに至るのでしょうね。


私の考え方としては、子供は親の言う通りにしないのが当たり前です。
おもちゃへの好奇心をコントロールできない時に手助けするのが親の躾です。
子供が好奇心をコントロールできない責任は、親にもあります。
子供だけが悪いのではありません。
だから子供が言う通りに動かないからと言って腹を立てるような責任転嫁はできません。


353 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 11:56:09 ID:7g63VJYg
>>352
どのように好奇心をコントロールする手助けをなさっていらっしゃるか、
基本的な考え方と具体例をもって、どうか御教示頂きたく、宜しくお願い申し上げます。

354 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 12:07:25 ID:9Dp2kGDW
>>352
最後5行同意です、わたしもそう思う。

で、>>353の質問に是非お答え下さい。
ご高説賜りたく、お願い申し上げます。

355 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 12:19:23 ID:xceh/9yJ
>>353
こういう状況ではコレを言えばOK!
みたいな便利な魔法の言葉はありません。
手を変え品を変え言葉を変えて何回でも挑戦するだけです。

欲望、興味、好奇心などをコントロールする手助けとして、
基本的な考え方は満足させることです。
満足することを知っている子供は、本当に欲しい物しか欲しがりません。
満足することを知らない子供は、下らない物でも何でも欲しがります。

それともうひとつ、重要なのは、満足させる方法は何通りもあるということです。
例えば、おもちゃが欲しいと言う子供を満足させる方法は、「買い与える」以外にもあります。
私の経験ですが、じっくり話しを聞いてあげる、という方法があります。
おもちゃが欲しいという自分の気持ちが親にちゃんと伝わった、という意味で満足するようです。
ほんの数分、何が面白いのか、何故欲しいのかを聞いてあげるだけで満足することが多いです。

「また今度ね。」は割と便利な言葉ですが、嘘にならないように注意しないといけません。
おもちゃが欲しい子供は「また今度ね。」の言葉を真剣に聞いて覚えていますから。
他にも色々な言葉はあるので、ケースバイケースで試してみてください。
「ダメだ!我慢しなさい!」と言い放つだけでは何の解決にもならないのは言うまでもありませんが。


356 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 12:32:34 ID:7g63VJYg
>>355
大変参考になります。
じっくり話しを聞いてあげる方向でがんばって参りたいと思う所存でございます。
NGワードまで教えていただき、ありがとうございます。

>他にも色々な言葉はあるので、ケースバイケースで試してみてください。
とのことですが、他にはどのような言葉がありなますでしょうか。
体験談など、簡単にでかまいませんのでいくつか紹介頂きたく、宜しくお願い申し上げます。

357 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 12:34:54 ID:K1ImH+bE
>>352
ちょっと待ってもらえる?どの書き込みで私が
>何回か言って、それでも子供が言う通りにしなかったら、あなたは「いい加減にしろ!」怒るわけだ。
と思った?
それに「いい加減にしろ!」と書いたのはあなたでしょ?
その書き込みを引用して躾がなって無いと書いただけ。
あくまで先に言い出したのはそちらです。あなたのその書き込みが無ければ「いい加減にしろ!」など書き込まないし、
おもちゃで遊んでる子供に言う訳無いwそれはあなたの潜在意識です。

358 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 12:50:57 ID:K1ImH+bE
>>355
あと一ついいですか?あなたのはコントールじゃなく満足させる事、子供の欲望を満たすだけです。
時には我慢させる事や興味を持たない物にも興味を持たせる事が必要です。
それをコントールというのです。
あと「下らない物」って何ですか?あ、答えたくないなら別にいいです。

359 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 12:58:33 ID:9Dp2kGDW
>>357
その点に関しては、わたしも疑問に思っておりました。
ID:K1ImH+bEさんはそのような発言はされていないと思います。

しかしながらID:xceh/9yJさんは、そのような実体のない敵
を自ら思い描き、闘っておられるわけです。
巷に跋扈する躾のなっていない親に対して憤り、
「それではいけない!」とご教示下さっておられるのです。

>つまり「やってることと言ってることが矛盾してるよ。」ということを
>教えてあげてるの。
とのことで、
まだまだご教示頂ける高説がおありかと思われますので、
いましばらく耳を傾けようではありませんか。







360 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 13:22:43 ID:y1btSa1Y
躾はアメとムチが必要で、そのムチとして、
肉体に苦痛を伴う手段を
使うか使わないかということでは。

なんか「好奇心」について言葉遊びをしてるだけみたいな感じ。
あるいは、口げんかに負けまいとやっきになってるような。どっちも。


361 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 13:41:16 ID:QeHW7Dss
>>348
そんないじめっ子になる様な育て方してる親は、躾も何も、罰すらないんじゃない?

362 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 13:55:24 ID:QeHW7Dss
ID:9Dp2kGDWは荒らし。
スルーしましょう。

363 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 13:58:52 ID:7g63VJYg
>>361
そうだといいんだけどねー。
まだ幼稚園にも上がってないから先の話なんだけど、
ちょっとでもイジメをやったら体罰しちゃいそう。
体罰はしたくないし、子供をいじめっ子にもしたくないし。
ちゃんと諭して躾できるか自信ないんだよね。

364 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 14:18:45 ID:xceh/9yJ
>>357
私は昨日の「悪い好奇心」という言葉を持ち出した人に宛てて>>339を書き込みました。
それにレスがついたので>>341は昨日の人だと思ってましたよ。
違うなら違うって早く言えバカ。
てか普通は最初に「横レス失礼します。」とか言うもんだろボケ。


365 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 14:24:12 ID:xceh/9yJ
>>358
> 時には我慢させる事や興味を持たない物にも興味を持たせる事が必要です。

その通りです。
子供がおもちゃを欲しがった場合を例にしたので、たまたまそういう話になりましたが、
もちろん違う場合もあります。
でも基本的には同じことだと思いますよ。
興味がない物に興味を持たせると言っても、無理やり押しつけても嫌がるだけです。

ちなみに私が言ってるのは「コントロール」の話です。
「コントール」って何ですか?


366 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 14:27:40 ID:7g63VJYg
>>365
そ、そんな…

367 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 14:37:09 ID:JIcc5Wgt
コントールは飛んでいく

368 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 14:38:35 ID:9Dp2kGDW
>>364
ついに本性 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

他人に高尚ぶって説教垂れた御方とは思えませんね。
自分の勝手な思い込みで発言しておいて、
その言い草はなんということでしょう!驚きです。

>つまり「やってることと言ってることが矛盾してるよ。」ということを
>教えてあげてるの。

↑素晴らしい!実に素晴らしい発言ですね。
感動しました。どうみても自分が見えていません。
どうもありが(ry





369 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 14:44:10 ID:7g63VJYg
つまり、






オ  ナ  ニ  ー  全  開  !!


と  い  う  こ  と  で  お  じ  ゃ  る  か  ?




( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

370 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 14:48:40 ID:QeHW7Dss
>>363
あなたは子供にそーゆうしっかりした愛情や考えを持っているんだから、子供が他人をイジメる様には育たないと思うけど。

371 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 14:50:34 ID:9Dp2kGDW
>>369
そういうことでございますわねw




( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

372 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 14:56:31 ID:QeHW7Dss
荒らしはスルー。

373 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 15:07:23 ID:K1ImH+bE
>>364
心配しなさんな、昨日の人だよw

374 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 15:11:12 ID:JIcc5Wgt
コントールは飛んでいく

375 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 08:39:06 ID:yWlQIccG
コントールは飛んでいったか

376 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 21:58:37 ID:C8i7KODZ
ってか体罰と躾けは全然違うでしょ

377 : ◆.w7aqhSiY6 :2006/10/19(木) 22:02:27 ID:IQP65hxX
隠れさせてもらいますよ

378 : ◆EHC6YkFEVI :2006/10/19(木) 22:06:55 ID:6pbLFieA
みっけ

379 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:44:47 ID:ZTcbfFpO
今親に殴られました。
殴ったらゆうとおりにするとでも思ってんのかなー。まじむかつく。
反面教師だけど、子供に手をあげる親にはぜったいなりたくないと思う。

380 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:56:56 ID:C8i7KODZ
「子供の人格・人権を無視した屈辱を与える」「子どもに外傷のみならず、心理的な傷(トラウマ・心的外傷後ストレス障害・PTSD)を負わせる」
というのを体罰と言い、例として実際に起きた体罰を挙げると

針で刺す。
刃物等の武器で脅す。
倒れる程の勢いで殴り飛ばす。
蹴り倒す。
竹刀や清掃器具・指し棒といった棒状の物で突付いたり叩きのめしたりする。
長時間立たせる。
与えた課題ができるまで放置する。
授業を受けさせずに走らせる。
常軌では考えられない範囲の掃除など、過度の労働を課す。
他の児童・生徒を扇動して激しく非難させる。
着衣を脱がせた状態で人目に晒す。
わいせつな行為を強要する。

などが挙げられます。ビンタくらいでは体罰とは言えませんね(力加減にもよるけど)

381 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:00:42 ID:zvfNVYG6
>>379
なんで殴られたの?

382 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:00:43 ID:AKoBXg2u
ていうか、子供の頃受けた体罰なんて大人になれば「こんなことあったなぁ…(トオイメ)」としか思わない。
怨みもないし、仲良くやってるけど。体罰があっても普通に大きくなりゃ単なる「思い出」。
そうじゃない人は親が基地外だったんだろう。
ここで体罰を反対してる人達は子供に対して「鬼」になれないだろうな。

383 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:02:58 ID:AKoBXg2u
おっと、>>380のような体罰ではないぜ。

384 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:03:29 ID:C8i7KODZ
とゆうかただのバカ親、自分の子供が人様に迷惑かけても謝らないような連中

385 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:12:43 ID:zvfNVYG6
>>382
体罰反対派ってのは要はいつまでも根に持ってウジウジしてるような人間なんだよ。
ここでの嫌らしさ、ねちっこさとか見ればわかるじゃんw
責任感がないんだよね、あるのはちっぽけな自己満足だけ。

386 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:12:56 ID:ZTcbfFpO
>>381さん
部屋を片付けてる最中に、「散らかしてる!!」とキレられて頭を一発。
さっきまではテスト勉強していて、今片付けている最中だと説明してもガーガー怒鳴ってるだけ。
おまけにお風呂出てから髪乾かしてたら、次風呂入る準備(服ぬいだり?)するのに邪魔だから自分の部屋で乾かせとか言いだした。
洗面所広いから私がいても十分服ぬげるのに。
長文失礼しました。

387 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:44:39 ID:S/ngwEp5
>>385
そう、いつまでも根に持ってウジウジしてるのは良くない。
体罰をしてストレスを発散させるべきだよね。

388 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:51:44 ID:AKoBXg2u
>>387
はいはいわろすわろす

389 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:59:44 ID:CR6JT0lz
クソ共、ぃキロ

390 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 09:11:36 ID:wQJqAwv/
>>382
俺も子供の頃よく悪さして親に殴られた。
でもそれは俺が悪いことをしたことを理解させるために、
躾のために体罰として殴ったんじゃない。
俺の悪さに怒った親が、腹を立てて俺を殴ったんだと思う。

殴られたことで学んだことは何もない。
親も殴ることで何かを学ばせようなんて意図はなかったと思う。
普通に暴力。
良く言っても、せいぜいコミュニケーションの一環。
どんなに良く言っても躾とは言えない。
何の関係もないね。

だから、まるで躾と体罰が何か関係あるみたいなのは、
親の言い訳にしか聞こえない。
「躾に体罰は必要か?」という発想自体が根本的に言い訳。

腹が立って乱暴をふるったなら子供に謝れよ。
自分が乱暴にしたくせに躾を口実にして正当化するのはやめろよ。
子供がマネするぞ。



391 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 09:21:41 ID:wQJqAwv/
>>385
> 責任感がないんだよね、あるのはちっぽけな自己満足だけ。

子供を叩いて思い通りに操縦することで親の責任を果たしてると思ったら大間違いだよ。
叩くことで操縦できるのは子供のうちだけだよ。
大人になった後のこと考えてないだろ。



392 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 09:45:40 ID:wQJqAwv/
>>384
自分の子供が人に迷惑をかけた時にパフォーマンスとして子供を叩く親もいるね。
子供を叩いてるヒマがあったら子供の代わりに謝ればいいのに。
子供の代わりに頭を下げるのも親の責任の取り方というものだよ。
そういう親の姿を見て子供が学ぶものだよ。



393 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 11:16:33 ID:Mf98RYrX
>自分の子供が人に迷惑をかけた時にパフォーマンスとして子供を叩く親もいるね。
みせしめってやつだね。
>>390>>392同意。まったくそうだよ。ここで屁理屈こねてる体罰=躾派は
この彼らの意見を肝に銘じて育児すべし!

体罰肯定派ってのは要はいつまでも暴力が身に染み付いて思考が止まった
人間になれない生き物なんだよ。
ここでのアホぶりや、対話ができない書き込みぶりとか見ればわかるじゃんw
学習能力がないんだよね、どれだけ諭してもらっても
気の毒なことに自己中な自分に気づけない。 ご愁傷様〜

と、385にふさわしいレスしてみましたw





394 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:28:38 ID:4lYFd4Yn
>>390
私も昔よく父親に殴られてました。今は私も家庭あるから父親には会ってないけど、一緒だったら今でも殴られてた思う。愛情なんて感じなかった。
うちの父親は自分の機嫌だけ。ムカついたら殴る。で、言いたい事があるなら言えや!って言うから、言ったら、何様のつもりや!口応えするな!
と胸ぐら掴まれ髪ひっぱられ蹴り飛ばされた。そんなのしょっちゅうだった。初めて殴られた時すでに父親に憎しみを覚えた。
例えば、私が仕事(中卒業で職人始めた)で毎日朝5時とか早くて少しでも寝たいのに起こされて、「目覚ましで自分で起きるから起こさないでよ」と言うと
頭にきたらしく朝っぱらから殴られた。
あと、自分が出来てない事を人に言うところも親失格。
うちの父親は自分が気にいらないと、自分への態度がムカつくとすぐ殴る。そして、その事に気付いてなく、躾だと勘違いしている。
誰がそんな親の言う事聞きたいと思うだろうか。
まぁうちの父親は基地外だと思うが、ここ見てて、自分の怒りだけで子供の事を考えない体罰をしている体罰賛成派が多いと思った。違う人もいるけど。

どんな理由であれ強く叩くのも基地外だな。

395 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:45:33 ID:HFBuCUfo
>>390
確かにあなたの父親はそういう人間だったかもしれない。
だからといって他と同じにしないでよ。

396 :390:2006/10/20(金) 13:16:25 ID:wQJqAwv/
>>395
俺の親父は俺を殴ったが、
自分の暴力を正当化したりしなかった。
「バカヤロウ!」だけだよ。

躾のためだとか、
子供が悪いことをしたからだとか、
ゴチャゴチャ言い訳しなかった。

そこがお前と違うところだ。



397 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 14:18:29 ID:HFBuCUfo
>>396
当たり前だろw
正当化できる暴力なんてないんだから。

398 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 14:32:04 ID:NGPQ0L2j
暴力ふるう奴は自分より強い相手に向かっていけない。
まちがいない。

399 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 16:48:47 ID:4lYFd4Yn
>>397
正当化できる暴力なんてないね。
だけど、ここを見てると、殴っといて自分を無理に正当化してる人が多いですよ。
あなたは違うと思いますが。

400 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 17:34:44 ID:HFBuCUfo
>>393
あなたがどれほど偉いか知らないが、あなたの書き込みが体罰反対派というものをよく表してるよw

401 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 18:40:06 ID:geRSsHXT
得意の人格批判が出ました。

402 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 18:46:17 ID:HFBuCUfo
>>401
自業自得じゃないですかw

403 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 20:46:48 ID:geRSsHXT
得意の自己正当化が出たね。
批判される側が悪い。批判する側は悪くないってか。
体罰される側が悪い。体罰する側は悪くないってか。

404 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 20:59:31 ID:Ta7MZ5XQ
体罰は絶対に必要ないよ。


405 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 21:00:44 ID:HFBuCUfo
>>403
>>393>>400どちらの書き込みが人格批判をしている?
どっち?

406 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 22:53:21 ID:sUMA9eeo
>>405
両方。目糞鼻糞を笑う。

407 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 22:54:18 ID:sUMA9eeo
>>405
猿の尻笑い。


408 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 01:53:29 ID:x06loeb8
>>405
五十歩百歩。
ドングリの背比べ。

409 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 10:11:53 ID:2ElrgrzD
>>405
それをいうなら
>>385>>393のやりとりだろ?
よくみろ。

410 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 11:06:30 ID:D+f0jmKI
鼻糞の反撃w

411 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 11:16:15 ID:5lszjdD7
躾に体罰は必要ないってのには同意するが、反対意見を出した相手の人格批判してる様な人はさ、体罰はしなくても肉体的ではない虐待してそうだよね。躾と称してさ。
ただ、個人的に体罰は抑止力にはなると思うんだ。体罰を取り入れてられる子は親の目が届かないから体罰されないなんて思わない。
少なくとも私や私の兄弟はそうだった。
だからといって体罰を取り入れるつもりはないけどね

412 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 15:19:00 ID:hA++R80+
うちの親も体罰はしてこないが、
ご飯食べる時間を伸ばしたり睡眠不足になるまでネチネチネチネチいつまでも説明や説教をする親で、友達の家のいわゆる「肝っ玉母ちゃん」は一発バシって叩いて叱って「顔洗ってきな」だった。
子供ながらに正直羨ましかった。

叩かれて育った子とは未だに親友だけど、まっすぐでいい父親だ。
そいつと比べると俺の方が怒り方も自分の親のような怒り方だし、ひねくれ者になった気がする。

413 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 16:24:18 ID:qkMrzkA/
確かにネチネチ言われるよか一発叩いて終わりのほうがいいな

414 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 20:52:04 ID:vnO0IcpH
>>413
どちらがいいかで、体罰は容認できないよ。
体罰は好ましくないと考えている人は
ねちねち怒るような対応も良しと、していないと思うよ。
「どっちがましか」ではなくて、
「どうするのがベター(ベスト)か」という話をしたいですね。



415 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 22:00:07 ID:x06loeb8
>>413
無駄に長い時間たくさん説教しても伝わらなければ意味がない。
叩いても何も伝わらないのと同じこと。



416 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 00:32:10 ID:o92FZ53c
「伝える」ねぇ…。

417 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 01:19:01 ID:RirHvHBT
親に叩かれた所で子供には何も伝わらないよ。ただ、自分で気付くか気付かないかだけ。大抵の子供には体罰は必要ないって思う。

418 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 10:24:41 ID:iEPRewc5
>>417
どうして?

419 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 10:42:56 ID:hraAHEhp
>>418
何が?

420 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 11:02:03 ID:nlVv5QAO
>>416
反論したいならよく考えて「自分の考え」をまとめてから書き込みなさい。
てか反論にもなってない。
ケチつけてるだけ。


421 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 11:04:56 ID:nlVv5QAO
>>418
自分は何が聞きたいのか、よく考えて書き込みなさい。
オウム返しに「どうして?」じゃあ会話にならないよ。


422 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 12:41:29 ID:hraAHEhp
>>421
なんで?

423 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 12:43:12 ID:hraAHEhp
>>420
そうかなぁ…

424 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 13:51:41 ID:iEPRewc5
>>421
オウム返し?w
じゃああなた答えてくれる?
てかマジで聞いてる事わかんない?

425 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 14:16:02 ID:WOAVdYBE
体罰はよろしくない。
それは解る。
しかし叩かれた痛みを言葉で教えれるか?

少なくとも、昔近所のおばさんにさえ怒鳴られ叩かれていた時代には「刺したらどんな感じか知りたかった」などという理由で人を殺すヤツはいなかった

426 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 19:23:08 ID:o92FZ53c
>>420
いや、スマン。もっと書く予定だったんだけど、間違えて書き込んじゃって…。んで後で書こうとしたら
寝ちゃったw
後でまとめて書くよ。

427 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 21:36:40 ID:ecodPDxD
>>425
まじで?

なにが?

428 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 01:18:47 ID:1Fo77I4c
体罰をしないのは大いに結構だが、話し方がクドいというかしつこいというか…人間の暖かみがない偏屈な人間に見えるぞ。

429 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 08:26:01 ID:I1hUCyTq
>>428
だれが?

430 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 08:55:54 ID:YNvnoAvb
>>428
人間の温かみ?

431 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 09:08:28 ID:wa+H57Uv
>>425
> しかし叩かれた痛みを言葉で教えれるか?

叩かれた痛みは言葉では教えられませんよ。
叩かれた痛みは叩かれた経験がないと分かりません。
当たり前じゃないですか。

それで「叩かれた痛み」を教えたら、どうなると思ってますか。
 「叩かれた痛みを知っているから、人を叩かない。」
になるとは限りませんよ。
 「叩かれた痛みを知っている上で、人を叩く。」
になるかもしれません。

つまり重要なのは「叩かれた痛み」ではなく「人を叩かない」ことでしょ。
「人を叩かない」ってことを教えなきゃいけないのに、
親が子供を叩いてちゃ何の説得力もないでしょ。
基本的には叩いちゃダメだけど、親が子供を叩くのだけは特例として許される、
とか言うんですかね。
そんな説明で子供が納得するわけないです。
まあ最初から納得させるつもりなんかないんのかな。


432 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 09:16:37 ID:wa+H57Uv
>>425
> 昔近所のおばさんにさえ怒鳴られ叩かれていた時代には「刺したらどんな感じか知りたかった」などという理由で人を殺すヤツはいなかった

怒鳴られて叩かれて育った親が育てた子供が人を刺してるんでしょ?


433 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 09:47:19 ID:I1hUCyTq
>>425
そうそう昔はよく近所のババアに刺されたもんだね。

434 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 10:56:50 ID:wRcZl5bn
>>432
それはあんたの思い込み、願望。

435 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 11:22:00 ID:1Fo77I4c
>>429
>>430
そう、そういう所がしつこいというかクドい。
子供に対してもそんななの?

436 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 11:27:33 ID:wa+H57Uv
>>434
相手の意見を否定するだけで自分の意見を持たない。
それが体罰賛成派クオリティ。

考えもなく場当たり的に子供を叩いておいて自分の暴力を後付けの理屈で正当化する。
それが体罰賛成派クオリティ。

そんないい加減な親に育てられた子供に善悪の区別がつくはずもないわな。


437 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 11:33:05 ID:OstPshYX
虐待に発展する人も、最初は躾だったんだと思うよ。
真剣に叩いて、叩いて。
でも叩いたって子供がすぐに完璧になるわけじゃないしな。
で、もっと頑張って叩いて、しつけて・・って。

体罰のあった時代、父親は夕方には帰ってきてたし母親にもゆとりがあったし、
じいちゃんもばあちゃんもいた。
かばってくれる兄弟もいたし近所のオバサンもとりなしてくれた。
今は、誰もいないからね。
密室で二人きり、ただひたすらしつけ躾られ、叩き叩かれる日々。


438 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/10/23(月) 11:33:33 ID:HmVsTv+j
>そんないい加減な親に育てられた子供に善悪の
  区別がつくはずもないわな。

体罰を受けないで育った人間なんて希少だろ それを考えたら
いい加減な親に育てられた善悪の区別がつかないヤツらが
議論してるわけだなw

439 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 11:38:53 ID:wa+H57Uv
>>435
あなたの書き方だと「くどい」とか「温かみがない」とか誰のことを言ってるのか分かりませんよ。
普通に質問されてるだけですから、普通に答えればいいと思います。
そこで普通に答えないから「議論そっちのけで人格批判」と揶揄されるのです。

まさか自分の書き方は完璧だから、それを読んで理解できない人は居ないとでも思ってます?
そういう発想でいる限り、子供が理解できないのは子供が悪いとしか思えませんよ。
だから違う言葉で説明する努力もせず、手が出てしまうんじゃないですか?



440 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 11:47:41 ID:wa+H57Uv
>>437
> で、もっと頑張って叩いて、しつけて・・って。

「頑張って叩いて」って変。
言葉による対話を放棄した人が叩くの。
頑張るのをやめた人が叩いてるの。



441 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 11:53:41 ID:I1hUCyTq
馬の話?

442 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 11:59:03 ID:wRcZl5bn
>>440
頑張るってw
頑張んなきゃ体罰してしまうわけ?
あなたの潜在意識だよ。

443 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 12:03:08 ID:wa+H57Uv
>>442
叩くのが頑張ってることになるわけ?
あなたの潜在意識だよ。


444 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 12:04:24 ID:OstPshYX
>>440
ちょちょ・・・「頑張る」の意味についての言葉遊びを始めないでね。
必死のあまり叩いてしまう人もいるだろうってことを言いたかった。
アパートで泣きやまない子供、叫ぶ子供、
成長のために食べさせたいのに食べない子供、
放っておいたら育児放棄、言葉も通じない、
叩く人を叩くだけでは解決しないってこと。


445 :443:2006/10/23(月) 12:04:33 ID:wa+H57Uv
>>440
相手の意見を否定しただけでは会話にならないんですよ。
自分はどう考えているのかを書かないと会話にならないんですよ。
分かりますか?


446 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 12:05:20 ID:wRcZl5bn
>>443
頑張んなきゃ言葉で言い聞かせられないの?って聞いてんの。

447 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 12:05:46 ID:OstPshYX
>>440
一部の言葉にひっかかるんではなくて、全体の文章の意味を汲み取ってください。
読解力の問題です。


448 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 12:07:38 ID:YNvnoAvb
>>445
解りますか?
にしてください。
訂正して、お詫びしてください。

449 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 12:09:01 ID:wa+H57Uv
>>446
言葉だけで言い聞かせるには気長に頑張らないといけないよ。
叩いて言う通りに従わせるだけなら簡単だけどね。


450 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 12:16:04 ID:wa+H57Uv
>>447
これは言葉の解釈じゃなくて考え方の問題です。
頑張っているからというのが言い訳なんです。
既に自分を正当化してるんです。

なんか子供が運動会でかけっこしてるみたい。


451 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 12:34:50 ID:1Fo77I4c
>>439
くどいって誰に言ってるのか判らない?
そんなに長文でダラダラダラダラ言ってる自分がくどいと気付かない?


452 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 12:57:08 ID:ueu5voGc
オフ会でもやったら?
案外似たもの同士気が合うかもよw

453 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 13:03:40 ID:wa+H57Uv
>>451
何イライラしてんの?
手短に言うと貴方カルシウムが足りてないね。
もっと魚喰った方がいいよw


454 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 13:13:06 ID:YNvnoAvb
>>453
くどいからイライラするのと
カルシウムは関係ないと思うよ?

455 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 13:20:49 ID:wa+H57Uv
>>454
そういう所がしつこいというかクドい。
子供に対してもそんななの?


456 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 13:23:38 ID:YNvnoAvb
>>455
そんなでもないよ?
あと、カルシウムは関係ないよ?

457 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 13:27:02 ID:wa+H57Uv
>>456
しつこい。うるさい。だまれ。


458 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 13:36:36 ID:YNvnoAvb
>>457
今度は逆切れですか?
訂正と謝罪はどうしました?

459 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 13:39:04 ID:YNvnoAvb
>>457
子供にも、「うるさい。だまれ。」とただ脅すだけですか?

460 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 13:44:32 ID:YNvnoAvb
>>457
>言葉による対話を放棄した人が叩くの。
とか言ってますが、あなたも対話を放棄してないですか?
「うるさい。だまれ」はないでしょう。
どうなんですか?

461 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 13:54:06 ID:OstPshYX
>>457

 440名前: 名無しの心子知らず投稿日: 2006/10/23(月) 11:47:41 ID:wa+H57Uv
 >>437
 > で、もっと頑張って叩いて、しつけて・・って。
 
 「頑張って叩いて」って変。
 言葉による対話を放棄した人が叩くの。
 頑張るのをやめた人が叩いてるの。


言葉による対話を放棄した人が
言葉による対話を放棄した人が
言葉による対話を放棄した人が
言葉による対話を放棄した人が

462 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 14:00:50 ID:wa+H57Uv
>>458-461
くどいって誰に言ってるのか判らない?
そんなに長文でダラダラダラダラ言ってる自分がくどいと気付かない?


463 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 14:12:11 ID:YNvnoAvb
>>462
「うるさい。だまれ。」についてはどうですか?
この発言については、どうお考えですか?

464 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 14:14:11 ID:wa+H57Uv
>>461
もし貴方に少しでも対話する気があるなら>>450に対する返答をどうぞ。
貴方の順番です。対話を止めているのは貴方ですよ。



465 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 14:15:20 ID:wa+H57Uv
>>463
特に考えはありません。
貴方は対話する能力がないようなので適当にオウム返しでいじって遊んでみただけです。


466 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 14:28:20 ID:YNvnoAvb
>>465
>貴方は対話する能力がないようなので
勝手なことを言わないで下さい。
あなた自身が対話を放棄しただけじゃないですか?
>言葉による対話を放棄した人が
これも自分自身に言ったのですか?




つまり、




オ   ナ   ニ   ー   で   お   じ   ゃ   る   か   ?




( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

467 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 14:36:10 ID:wa+H57Uv
>>466
> あなた自身が対話を放棄しただけじゃないですか?

そう解釈していただいて問題ありません。
対話する能力がない貴方と対話するのは無理だと私は認識しています。
貴方以外で対話する気がある人とは対話します。



468 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 14:42:02 ID:0R5pqxqB
厳しく育てられた筈の三十代、四十代の腐れっ振りを見れば必要の有無は明らかなのだがな。
ニート、フリーター、犯罪・・・
日本の犯罪者の年代別では確か四十代が犯罪に手を染める傾向が強いらしい。
これは世界でも稀な傾向。

469 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 14:43:41 ID:YNvnoAvb
俺も反対派なんだけどね。
虐待じゃない程度、頻度なら、仕方ないかなと思うよ。
親だって人間だしね。

カッときて反射的に手が挙がっちまう。
どうにも伝わらないが、抑止だけはしなきゃと思って手を挙げた。
そんなことはあるだろうよ。
俺もあったし。


なるべくなら、手を挙げたくないのさ。
難しいね。

470 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 14:55:02 ID:wa+H57Uv
>>469
> カッときて反射的に手が挙がっちまう。

人間だから当然それはあるよ。
だけど開き直って躾だって正当化するのは子供の教育上よくないと思う。
どんな事情があったって暴力は悪いことなんだから。
悪いことをしたら親でも先生でも「ごめんなさい」だよ。
親や先生は良い手本を示さないといけないのに、
悪いことをしても謝らなくてもいいって手本になってしまうよ。



471 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 15:05:04 ID:jo8ParsK
・゚・(ノД`)・゚・

472 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 15:10:11 ID:1Fo77I4c
>>463
「どうお考えですか」何気取りだよw
ここで綺麗な事言ってる人間って子育て経験ないでしょ。
あったとしたらものすごい二枚舌だったり屁理屈の上手い子供に育ってません?

473 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 15:42:57 ID:I1hUCyTq
>>472
綺麗な事とは?

474 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 15:43:56 ID:YNvnoAvb
>>470
謝るってのは難しいよねー。
「さっきは叩いてごめんね。これからは○○ちゃん、△△しないでね。」
みたいなかんじでいいのかなぁ。


>>472
まだ2歳なんで屁理屈は言わないっすね。
今のところ。
あ、あと、舌は1枚です。
今のところ。
成長すると先が割れちゃったりしてw

475 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:10:43 ID:JWMj3gus
体罰しちゃうならしてもいいんじゃない?やめらんないんだから。
他人の方針に口出ししたって意味ないよ。
まぁ頑張ってよw
手上げて後悔してるなら全く躾になんかなってないけどね。アホらし

476 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:15:20 ID:wa+H57Uv
>>474
そうえば。
昨日子供の友達が家に遊びに来たんだが、
遊んでて間違えて足を踏んでしまった時、
サッと両手を合わせて「ごめんね。」って言ったよ。
申し訳なさそうな顔をして。
その表情がその子の母親にそっくりだった。
子供は親がやってる通りにマネするんだなーと思ったよ。

逆に言うとちゃんと謝らない親の子供は謝らないんだろうと思うよ。



477 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:18:53 ID:wa+H57Uv
>>475
手を上げて後悔も反省もしないで開き直って正当化してる方が全く躾にならないよ。



478 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:47:12 ID:JWMj3gus
>>477
当たり前でしょ。
そんなの問題外だからw そんな奴に意見なんかしたくないね

479 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 17:37:52 ID:S7N3IGX/
躾のために手をあげたなら謝る必要はないんじゃない?
いちいち謝ってたら躾にならないし、子供に「またかよ」って思われるだろ。
完全な暴力なら謝るのは当たり前だけど、躾における体罰なら押し通した方がいい気がする。
程度にもよるけどな。
多少理不尽でも親は絶対だと思わせてた方がいいと思う。
だからこそ、親は親で精進しなきゃなんね。

480 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 20:58:56 ID:4PMUbdXX
>>479
> 躾のために手をあげたなら
> 躾における体罰なら

そんな躾はない。


481 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:22:01 ID:A58LgbcH
>>480
なんで躾じゃないの?

482 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:31:08 ID:IKOTF7a6
子供に言うことをきかせるためには、体罰は最高に有効だろう
ただそれが必要になったということは、それまでの躾が失敗だったということを
理解しなくちゃならん。

483 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:35:38 ID:2qCuJaBp
子供の命にかかわる時はしかたないかもね 




484 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:36:04 ID:+t1w01Nr
3才の娘もちです☆
私はたまに手をあげます。
・何度もトイレに誘ったのに、遊びたいからか来なくて漏らしてしまった時
・人を意味なく叩いた時
・駐車場で何度呼んでも手を繋がない時
くらいです。

トイレの失敗はお尻、人を叩いた時は同じ部分、駐車場では時と場合により…
もちろん思いきりではありませんが…
私は躾に多少なり手が出るのは仕方ないと思ってます。
自分のイライラをぶつけるのは良くないですが…多少の痛みがないと危ないことやしてはいけないことは分からないと思います。

最近は過保護な親が増え、守られっぱなしで上手な転び方を知らない子供が増えていると聞きます。
過保護に考えすぎず、逆の立場や自分が子供の頃、どんな時に親が自分を叩いていたか考えてみたらいいんじゃないでしょうか☆

485 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:37:18 ID:OstPshYX
体罰を親から受けた子は同時に腕力で言うことを聞かせられるということも学んでいる。
だから将来、老いた親に体罰を加える可能性は果てしなく高いと思う。


486 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:38:26 ID:OstPshYX
>>484
体罰と運動能力低下は、全然関係ないんじゃない?

487 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:49:51 ID:n4T8oCOi
>>484
体罰をしない親は、「過保護」だとも思わないし、
「子どもに甘い」とも思わない。
でも、安易に体罰に走って、体罰を正当化する親は
「自分に甘い」と思う。

488 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:58:05 ID:A58LgbcH
>>485
うっそだー。俺も体罰受けた事あるけど、そんな風には思っちゃいないぜ?

489 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:16:22 ID:4PMUbdXX
>>485
てか間違いなく自分より弱い立場の者に言うことを聞かせるためは、
何のためらいもなく体罰を使うだろうね。
自分より弱い友達とか、弟や妹。
将来は自分の子供。


490 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:22:30 ID:4PMUbdXX
>>484
> ・何度もトイレに誘ったのに、遊びたいからか来なくて漏らしてしまった時

それは尿意の自覚ができないからトイレに行かないんだよ。

親の言うことを聞いてトイレに行くように調教するのは親の都合だから否定はしないけど、
その体罰は躾(トイレトレーニング)とは言わないよ。
尿意が自覚できてないことに気付かせること、尿意を自覚させることがトイレトレーニングだよ。

親に促されてトイレに行ってるうちは自分ではトイレに行かないよ。



491 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:25:11 ID:4PMUbdXX
>>484
> ・人を意味なく叩いた時

子供に「人を叩いてはいけない。」ってことを教えるのに叩いちゃいけないでしょ。
自分は叩かれてるのに、なんで自分は叩いちゃいけないの?
って普通に納得できないでしょ。


492 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:31:20 ID:4PMUbdXX
>>484
> ・駐車場で何度呼んでも手を繋がない時

呼んでも来ないのは信頼関係がないからでしょ。
子供はあなたの「危ない」って言葉を気にしてないんですよ。
叩かれるまでは気にしなくていいって思ってるのかもしれない。

信頼関係はお互いの問題でしょ。
子供だけが悪いことじゃないと思うよ。
むしろ親の方が責任重いんじゃない?



493 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:40:08 ID:4PMUbdXX
>>483
命のかかわる時に体罰って・・・
呑気だねw

494 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:45:49 ID:wRcZl5bn
>>485
そういう個人的予想をしたり顔で言わんでくれるか?
その実例を何件見たの?

495 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:32:00 ID:JWMj3gus
>>484はバカ親丸出しだな。
こんなとこでオカシイ意見書きこんでないで自分が躾された方がいいよw
大体、あなたが悪い事として例にあげてるもの全部、間違ってるから。子供悪くないから。

496 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:54:20 ID:wRcZl5bn
>>495
まぁ、しかしながらあんたみたいに人を馬鹿よばわりする親の下に生まれた子供は体罰受けるより不幸だなw

497 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 03:05:20 ID:NlAfhaXL
>>494
虐待の連鎖って知らないの?
虐待したくないのに暴力を振るってしまう現象。
「叩けば弱者に言うことを聞かせることが出来る」って
身をもって学んでるだよ。


498 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 08:53:23 ID:UlOjIMnR
>>496
それって、体罰を受けるのは不幸だってこと?

499 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 08:54:29 ID:+FneB7fj
>>497
それは「虐待」でしょ?

500 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:06:42 ID:ZWsLBqtx
>>484は釣り?
自覚がないって空恐ろしいわ・・

501 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:08:40 ID:xJuruPkz
どんな事情があるにせよ暴力は正当化してはいけない。

躾のためという理由で子供を叩いたとして、
子供に自分が叩かれた理由を説明して納得させるのは危険です。

悪いことをしたから自分は叩かれたと納得したなら、
悪いことをした人は叩いていいということです。

もし善悪の基準を明確に持っていない子供が、
悪いことをした人は叩いていいと納得したらどうなるか。

「あいつキモい。」「あいつウザい。」ということが、
叩いていい理由になります。



502 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:09:19 ID:ZWsLBqtx
>>498煽りたかったんでしょ?
ここのスレ住人はじゃれ合うのが好きだからw

503 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:13:37 ID:ZWsLBqtx
子どもの頭ん中を混乱させるのはよくないよな〜。
>子供に自分が叩かれた理由を説明して納得させるのは危険です。

これだって親自身が納得したいだけだもんな〜。

504 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:17:27 ID:xJuruPkz
>>503
> これだって親自身が納得したいだけだもんな〜。

その通りです。
子供にというより自分に言い聞かせているんです。

自分はイライラして叩いたんじゃない。
子供が悪いから叩いたんだ。
躾のためなんだ。
って。

躾のつもりで子供を殺したり餓死させたりした親と同じ発想。



505 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 10:07:31 ID:dzIwgaYG
>>504
>躾のつもりで子供を殺したり餓死させたりした親と同じ発想。
↑でもこれはどんな親でもなり得るよね?

506 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 10:17:10 ID:ZCYluKAz
>>505
なりえない。
なりえると思うお前は基地外の同類


507 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 10:26:51 ID:dzIwgaYG
>>506
人間に限らず物事には絶対ってのは無いと思う。
なり得ないと思うのはどうして?

508 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 10:55:30 ID:ZCYluKAz
>>507
どうしてと言われても困るが、少なくとも俺にはありえない。

509 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:18:14 ID:dzIwgaYG
>>508
その程度とは思ったけど、あまり人の事を基地外とか言わない方がいいよ?
そんなんじゃ、たいした躾もできてないだろうね。

510 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:20:47 ID:xJuruPkz
>>507
あなたは「叩くのが躾だ。」と思い込んでいるようですが、
全ての親が「叩くのが躾だ。」と思っているわけではありません。
世の中には「体罰は暴力だ。」と認識している親もたくさんいます。

「叩くのが躾だ」と認識している親は、
叩いていい理由、大義名分がありますから、
カッとなって腹が立った時に歯止めが効かないんでしょうね。
だから暴力がどんどんエスカレートして殺してしまうかもしれない、
と心配になるのでしょう。

でも「体罰は暴力だ」と認識している親は、
たとえカッとなって手を上げてしまっても「しまった」という冷めた気持ちが働いて、
それ以上エスカレートすることはありません。
ちゃんと歯止めがありますから、
そういう親はうっかり殺してしまうことはないと思いますよ。


511 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:25:44 ID:+hZNyU3T
>>505おいおいw
>でもこれはどんな親でもなり得るよね?
↑だから成長というもんがあるだろ
躾は体罰だー!!と豪語してる限り成長はない。
>人間に限らず物事には絶対ってのは無いと思う。
↑絶対てのがないから傍観者でいるのかい?




512 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:31:21 ID:xJuruPkz
>>509
ニュースになるような殺人を犯す人、
しかも自分の子供を殺すような人の精神状態は、
とても普通とは思えません。
そういう人たちのことは全く理解できないし、
同情や同意する気持ちも全くありません。

それを「誰にでもあること」みたいな言い方をされるのは、
ちょっと心外かな。


513 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:31:51 ID:dzIwgaYG
>>510
>「体罰は暴力だ」とわかってる親がついカッとなって手をあげる。
すでに絶対ではないですね。正直そっちの方が怖いと思います。
何がどうなるかは解らないと言いたいのです。
あと、私は「体罰は躾」と思ってませんよw

514 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:34:33 ID:+hZNyU3T
そうそうエスカレートするのが怖いんだよ
叩くことを躾だと思い込んでる親は
暴力の感覚が麻痺してあれくれ屁理屈こねて親の暴力を
      あるべきもの
にかえてしまう。




515 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:39:19 ID:xJuruPkz
>>513
なるほど。あなたは「絶対」という言葉にこだわっていたのですね。
でもあなた以外は誰も最初から「絶対」なんて言ってませんよ。
世の中に絶対なんてありませんからね。


516 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:39:30 ID:+hZNyU3T
>>513
体罰は躾とおもってないなら愛情かい?w

517 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:42:46 ID:+FneB7fj
>>510
>「叩くのが躾だ」と認識している親は、
>叩いていい理由、大義名分がありますから、

ここまでの文と

>カッとなって腹が立った時に歯止めが効かないんでしょうね。

この文は似てるようで全然違う。話のすり替え。「自分の考えることは全て正しい」なんて思わない方がいいよ。

あと引き出すの面倒だからしないけど、カッとなって叩くって、理性がdでるってことなんだから
そっちの方が殺す危険が高いだろ。

体罰は基本的に理性を持って行うもの。

518 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:47:31 ID:dzIwgaYG
>>512
「誰にでもあること」ではなく「誰でもそうなりえる」って言ってんの。
誰も全てがそうなると言ってないし、ならないのが大半だ。
誰しも子供が生まれてきてその可愛い顔をみて「殺してやる」などと思う親はいないでしょ?
まぁ、なかには生まれたての赤ちゃんを放置するバカタレもいるが。
子供を殺す奴の精神状態なんか理解出来ない。当たりまえでしょw

519 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:49:06 ID:xJuruPkz
>>517
> 体罰は基本的に理性を持って行うもの。

それが嘘です。
理性を持って人を痛い目や辛い目に合わせるって?
それこそ普通の精神状態じゃないです。
子供の教育上非常に悪いことです。
子供がマネしたらどう責任取るつもりですか?


520 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:55:42 ID:p5tHbsB5
微妙な言い回しと言葉尻にとらわれた発言で、
ただただ面白がっているようにしか思えないな〜〜。

ま、2ちゃんっていうのはそんなものかw

521 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:00:25 ID:ZCYluKAz
>>518
苦しい言い訳だねw

522 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:02:24 ID:+FneB7fj
>>519
随分猫可愛がりなんだね。体罰はあくまでも罰なんだから何か悪いことでもしたとき
それに応じた、所謂「お仕置き」だよ?お仕置きって普通どういう立場の人がするものかを
考えれば「子供」が真似をするのは悪いことだってのはわかるよね?だからそれはちゃんと教育なり躾すべきこと。

523 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:05:15 ID:dzIwgaYG
>>521
悔しかったんだねw

524 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:09:28 ID:i5uw+ikZ
体罰をして、その時やめるのは、恐いから、痛いから。
大人だって例えば、自分より腕力で絶対勝てないオッカナイ893に、肩ぶつかって向こうが悪いのに文句言われて言い返したら殴られそうになったとしたら、恐くて、自分悪くないのに謝るでしょ?
自分も893とか、恐くないなら別だけど。
だから腕力で勝てない親が子供に暴力してやめたり謝るのは恐いから。
殴られたら恐いのは分かるが、なにが悪いなんて全然理解出来てない。

だから躾にはなってない。
全く意味のない「殴られるのが恐い事」だけを教えたいならお好きにどうぞ。

525 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:17:30 ID:xJuruPkz
>>522
> 随分猫可愛がりなんだね。

いえいえ私も子供が悪いことしたら叩きますよ、普通に。
でもそれはムカつくから叩いてるんです。
ただの暴力です。

私はそれを躾とかお仕置きとか言って正当化しません。
何故叩かれたのかなんて説明するなんて見苦しいことはしません。
そういう言い訳や開き直りは子供の教育上よくないです。


526 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:20:21 ID:+FneB7fj
>>524
例えになっているようで全然なってないのに何故気付かないか不思議だ。

あとさっきも言ったけど体罰ってのは罰(=お仕置き)だよ?罰というのは何かを学んだり、理解したりする
ために受けたり受けさせたりするもの?

527 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:20:39 ID:+hZNyU3T
>>522>体罰はあくまでも罰なんだから何か悪いことでもしたとき
叩いてわからせる悪いことって何?


528 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:21:09 ID:i5uw+ikZ
ID:dzIwgaYGはいつも釣り野郎。
いつも自分の意見が通用しなくなると、物凄い勢いで釣り師に変貌する奴w
スルーしましょう。

529 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:21:57 ID:QU2S3I+x
体罰賛成にしても反対にしても、一番バカなのは「絶対」必要とか必要ないとか言ってる奴らだな。
何をもって絶対なんて言い切れるんだか。そんな神経の持ち主が躾なんて出来るの?
子供が悪いことして叩いた、それが躾のために叩くべきと思ってのことであろうが、頭にきたから叩いたのであろうが、
何が悪いの?躾でもあり、一種のコミュニケーションでもあるだろ。
反対派にこう言うと、すぐ「虐待」とか言い出すけど、みんながみんな加減も分からずに叩いてる、全力でぶん殴ってるとでも
思ってるのか?だとしたら躾云々の前に、そういう発想しか出来ない自分の低脳さを改める方が先だろ。
中には暴力で子供を殺す親もいて、事件になってるのも事実。でもここで言ってる体罰はそういうのじゃないだろ。
逆に、世の中叩くことなくきちんと躾が出来てる親もいる。叩かれることなく、きちんとした大人になってる人もたくさんいる。
絶対に体罰が必要と言い切る奴らもただの価値観の押し付け。自分の子供には必要でも、全部の子供に必要なわけではない。
賛成派反対派どっちにも言えることだけど。
個人的には叩くときは叩く。必要と感じての時もあれば、頭に来たから叩くこともある。
でもそれで子供が将来犯罪者になるか?暴力的になるか?そんなの体罰だけが要因じゃないだろ。
日常の中で十分に愛情かけて、その中でいいことと悪いことの区別を付けてれば必ずしもそんな風にはならないだろ。
行き過ぎた体罰が虐待になり、それが原因で将来的に悪い影響を残す例はいくらでもあるが、何でもそれと一緒には出来ない。
叩かれたことのない人間が、その過保護に育てられてきたことが原因で犯罪を犯してる例だっていくらでもある。
そういう事実がある以上、どちらにしろ絶対なんて言い切れない。でもどちらも行き過ぎればおかしくなること。
きれいごとだけじゃ躾なんて出来ないだろ。

530 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:23:10 ID:+hZNyU3T
大体「罰」って言葉が嫌いだな


531 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:26:57 ID:dzIwgaYG
>>525
あなたは叩く事を躾だなんだ正当化する事が許せない訳だ。

532 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:32:10 ID:+hZNyU3T
うわっ・・
ながっ・・・・w
ついにぶちきれましたか。


533 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:32:44 ID:i5uw+ikZ
>>526
だから、体罰は躾かとゆう問題でしょ。
学ばせたり、理解しないなら躾でもなんでもない。
あんたの言ってる通り、体罰は罰(お仕置き)じゃん。躾にはならん。
ちゃんと躾、教育が出来てないのに、罰ばかりあたえてると、とんでもない子に育つよ。

お仕置きで飯抜きや暴力続けて今日も親が逮捕されるニュースやってたけど、まぁ、くれぐれもお仕置きが悪化して虐待しない様に気をつけてね。

534 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:47:50 ID:+hZNyU3T
>>529
暴力の土壌をつくらないよう、また蔓延しないよう真摯に育児してる人に向かって
低脳はないんじゃないの?


535 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:54:16 ID:+FneB7fj
>>533
もっと視野を広げたら?子供が道を外したとき、無理矢理にでもそれを直すことは必要だと言いたいの。
例えそれが叩かれるから、という理由であったとしても、それはまだ子供だからであり大きくなればやってはいけないなんて勝手に
覚える。
要するに判断力その他がまだ未熟な子供のうちは親が基準を示せということ。
躾なんて極端な話、押し付け&訓練なんだから。理性的に理解するのはどうあがいてもある程度大きくならないと無理。

536 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:00:10 ID:QU2S3I+x
>>534
いや、低脳。というか、あなたは読み違えてないか?
それともあなたの考えでは躾上の体罰や、少しでも子供を叩くことがあればそれは全てが虐待なのか?
全力でぶん殴るのと同義で、虐待と決め付けて、不必要と決め付けることが
「暴力の土壌をつくらないよう、また蔓延しないよう真摯に育児してる」ことになるのか?

537 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:07:24 ID:xJuruPkz
>>535
> 要するに判断力その他がまだ未熟な子供のうちは親が基準を示せということ。

その基準が「悪いことしたヤツは殴っていい」ではまずいよね。
親に殴られて「お前は悪いことをしたから殴られたんだ。」とか言われたら、
子供は悪いヤツは殴っていいんだと思うよね。

善悪の基準もはっきり持ってないかもしれない子供に、
悪いヤツは殴っていいと教えていいのか?



538 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:13:28 ID:+FneB7fj
>>537
少し前のレスくらい読んだら?

539 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:15:44 ID:dzIwgaYG
>>528
何だよ急にw
誰かと間違ってないかい?そうだとしてもこっちは釣ってるつもりはないし。
そっちが勝手に釣られてるだけじゃないの?w

540 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:19:09 ID:xJuruPkz
>>535
> 躾なんて極端な話、押し付け&訓練なんだから。

押し付け&訓練をしても意味ないです。
犬の調教とは違います。
犬は紐でつないで常に飼い主の目が届く範囲内にいるわけですから、
いつでも叩こうと思えば叩ける距離にあります。
だから「悪いことをしたら叩かれる。」は効力がありますが、
人間はそうはいきません。
親から離れて行動できるようになるのが人間です。
押し付けられたら親から離れた時に羽を伸ばすだけでしょう。


541 :537:2006/10/24(火) 13:22:38 ID:xJuruPkz
>>538
読んでるよw

542 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:25:02 ID:+FneB7fj
>>540
羽根を伸ばすだけって…。子供は何も学ばないの?子供時代なんて自由なようで、実際はがんじがらめ。
そのなかでも子供は学んでいくんだからよっぽど馬鹿じゃない限りそんなことは有り得ない。

543 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:26:28 ID:+FneB7fj
>>541
本当に?あなたの問にたいしての答えになるようなレスはもうしてあるはずなんだけど。

544 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:29:17 ID:ciWATob1
犬だってバシバシ叩かなくたって調教できるのになんで人の子にまで体罰がいるわけ?

どうせ親からそういう教育受けてたんだろうね。
叩けば言う事聞くって。

子供に嫌われるだけで尊敬はされないんだろうな。

545 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:32:01 ID:xJuruPkz
>>542
子供は学ぶよ。
見て覚える。または自然とマネをする。
そして怠ける。嫌な物から逃げる。

当たり前でしょ。子供だって人間だよ。


546 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:34:00 ID:p5tHbsB5
>>540
どうしてこう極端な話に持っていこうとするのか・・・w
誰も、「体罰のみ」で躾する!なんて言ってないのに。

わたしも躾に体罰は必要ではないと思う。
出来れば手を上げることなく躾けたいと皆思っていると思う。
通常、押し付けのみの躾もありえないように思う。
ここで「体罰もする」と言っている親にも、
「体罰大賛成」の人は居ないと思う。

人間は動物とは違う、当たり前のこと。
子供は色々な考えを取り込みながら判断し、成長する。
その能力には個人差もあるし、一概には言えないこと。
だからこそ、親も慎重に判断し自重する必要があるってことでは。



547 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:36:21 ID:p5tHbsB5
あら、とろとろ打ってたら皆さん似たようなレスがw
失礼しました。


548 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:37:10 ID:h0UCuI97
叩かれることもある。程度の躾なら良いと思う。

叩かないで言う事聞く子は、親の前でだけいい子してるってのもありえるし。
叩かれても言うこと聞かない子もいるし、叩かれてやっと気づく子もいる。




549 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:38:02 ID:QU2S3I+x
>>540といい、>>544といい、本当に想像力のない短絡的な人ばかりだな。
体罰反対なのは良いけど、何故子供に体罰する=嫌われるだけなんて構図ができるんだか・・・
体罰する親でも子供から尊敬されてる人はいくらでもいるし、だいたい世の中体罰された経験のある人なんて
いくらでもいるだろ。そういう人はみんな親のこと嫌ってるのか?
親からそういう教育〜とか言ってるってことは、叩かれた経験がないようだけれど、これが叩かれずに育った
悪い例の一つだな。

550 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:40:43 ID:xJuruPkz
>>543
> 本当に?あなたの問にたいしての答えになるようなレスはもうしてあるはずなんだけど。

そういう発想が落とし穴です。

あなたは「相手は自分の発言を最初から最後まで注意して集中して聞いてくれている。」と思い込んでますね。
あなたは「自分の言葉や説明は完璧だから聞いて理解できないはずがない。」と思い込んでますね。
もし意思疎通が上手くいかない場合、その責任は全て相手にあり自分には何の落ち度もない、と思い込んでますね。

大人同士でもこんなとんちんかんな会話になっちゃうんですから相手が子供ならなおさらです。


551 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:50:24 ID:xJuruPkz
>>549
> 何故子供に体罰する=嫌われるだけなんて構図ができるんだか・・・

私は>>544ではないので確信はありませんが、
>>544が「子供に嫌われるだけで尊敬はされないんだろうな。」と言っているのは、
あなたのことであって、
体罰をする親全般の話しではないと思いますよ。


552 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:58:36 ID:ZCYluKAz
>>549
何が言いたいのかサッパリわからん。

553 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:59:50 ID:QU2S3I+x
>>551
俺だけご指名?
根拠は?

554 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 14:00:18 ID:xJuruPkz
>>546
> 誰も、「体罰のみ」で躾する!なんて言ってないのに。

私もそんなこと言われてませんが。



555 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 14:02:31 ID:ZCYluKAz
>>553
馬鹿だからじゃない?

556 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 14:05:03 ID:ciWATob1
>>551>>555
その通りです

557 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 14:05:28 ID:QU2S3I+x
>>555
あんたの方がずっとバカっぽいよ。
今までまともな書き込み一つもないけど?

558 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 14:11:43 ID:ZCYluKAz
>>557
お前は文字数だけ無駄に多いだけ。頭悪すぎ。

559 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 14:36:48 ID:i5uw+ikZ
>>535
だから、体罰が躾になってるとでも思ってるの?
あんたが子供に手あげて、"その時"は恐いからやめるだけで、同じ事繰り返すだろ。
だから意味がないの。
あんたは理解出来ないなら殴っていいと言ってるけど、じゃあ大人でも理解しなかったら、旦那や妻を殴っていいの?
旦那の言ってる事が理解出来ないのに殴られたら、愛情減るだけだろ。
てか、むしろずっと暴力で止められてたら、憎しみ湧くっつーの。
子供も同じ。大好きなママの言ってる事理解も出来てないのにしょっちゅう殴られてたら、嫌いになってくよ。

560 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 14:37:12 ID:dzIwgaYG
>>558
あんた何がしたいの?

561 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 14:42:06 ID:p5tHbsB5
>>554
んも〜〜w だからさ、

>>535のいう
> 躾なんて極端な話、押し付け&訓練なんだから。
っていうのは、体罰をするしないに関わらず
躾というのものは押し付け&訓練のようなものであると言える。
ってことでしょ。

それに対してあなたが
>押し付け&訓練をしても意味ないです。
>いつでも叩こうと思えば叩ける距離にあります。
>押し付けられたら親から離れた時に羽を伸ばすだけでしょう。
などと、押し付け&訓練=体罰による躾
と決め付けて掛かったようなレスをするからおかしくなるんじゃない?

子供は親から受けるもののみで成長するのではないよね。
確かに親の影響が一番大きいとは思うけど。
体罰否定は良いけれど、行き過ぎて「叱らない主義」なんてものも
蔓延る世の中だから、あまり決めて掛からずに、
お互い育児をしっかり頑張りましょうよ。




562 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 14:45:26 ID:QU2S3I+x
>>560
釣りでしょ。じゃなかったら頭がかわいそうな人としか思えん。

563 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 14:57:20 ID:xJuruPkz
>>561
> と決め付けて掛かったようなレスをするからおかしくなるんじゃない?

そこは別におかしくないって言うか、どうでもいいところなんですが、
要は「いつまでも隣で見張ってないといけないようでは意味がない」ってことです。

> 体罰否定は良いけれど、行き過ぎて「叱らない主義」なんてものも

体罰否定はどこまで言っても「叱らない主義」にはなりません。
「怒る」と「叱る」は根本的に違います。


564 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:02:13 ID:iEOCnO/X
つーかさぁ体罰って言う言葉が既に・・・。要は躾の段階はどこまで?って話だろ?
虐待までエスカレートする可能性があるとすれば、手を挙げるべきじゃないよなぁ。躾と虐待の境界線はあいまいなところ。子の受けとめ方が全てだろうね

565 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:07:17 ID:xJuruPkz
>>564
> 子の受けとめ方が全てだろうね

その通り。
親が「躾の効果があるかないか」とか「虐待になるかならないか」
を判断することは無理。


566 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:16:32 ID:p5tHbsB5
>>563
・・・・・・orz
だめだ、ぜんぜん話が通じない・・・w
そこを「どうでもいい」と言い切ってしまうところがおかしい、
と思うほうがおかしい、ってコトかいw

因みに
>「怒る」と「叱る」は根本的に違います。
百も千も億までも承知よw
>>546で言っているように、わたしも「体罰は必要ではない」派ですし。

まぁ、いろいろとがんがってくれ。




567 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:18:30 ID:dzIwgaYG
体罰は躾ではないですよ。言動にたいする抑止力です。
躾は何故叩かれたか、何故それをしてはいけないのか、きちんと教える事です。
叩かれた事により子供との信頼関係が、とか言ってる人は、所詮その程度の間柄なんですよ。
叩かない事だけで大層な教育をしていると自己満足してる親、叩く事だけで躾までしない無責任な親。
どっちもどっち。

568 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:26:26 ID:i5uw+ikZ
>>567
あんたはどうなんだよw
躾出来てんのか?

体罰してあんたの子供はそれ以後同じ悪さは繰り返さないか?

569 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:30:17 ID:xJuruPkz
>>566
要は、
「いつまでも隣で見張ってないといけないようでは意味がない」
ってことが言いたかっただけです。

たとえ体罰がなかったとしても、
ガミガミ説教するだけで子供が理解してないなら同じ「押し付け」です。
説教する人が隣で見てなかったら効力はありません。


570 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:37:54 ID:NlAfhaXL
「体罰」がどんな程度を指すのかのコンセンサスが得られていないから
会話にならないんだよ。

しっぺ(=体罰)と「あんたなんかうまなけりゃ…」という言葉だったら
体罰の方がずっと良いと思うね。
ついでにモラハラ御用達の「何が悪かったか自分で分からないの?」と
ねちっこく言うのも最低だと思う。



571 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:41:59 ID:xJuruPkz
>>567
> 躾は何故叩かれたか、何故それをしてはいけないのか、きちんと教える事です。

それはそれで躾なのかもしれませんが、
何故叩かれたかを理解させることができるなら、叩かなくても理解させられると思うんですよね。
言葉では説明できない、理解させられない、と諦めた人が手をあげるんじゃないかと。

また、何故叩かれたか理解させることができたとしても、
悪いことをしたから叩かれたのだと納得したら、
悪いことをした人は叩かれて当然だと考えますよね。

自分だけ叩かれるのは不公平というものです。
他に悪いことをした人がいたら叩かれないといけません。

で、子供が学校で友達を殴って
「こいつが授業中におしゃべりしてたから殴った。」
と言ったらどうしよう。
その子は親に言われたことを正しく理解していることになりますが。

親は殴っていいけど子供同士は殴ってはダメだ、とか言う?
それってどうやったら理解させられるの?
ということは、その子が親になったら子供を殴っていいってこと?

とにかく体罰を正当化しようとすると、いろいろな所で辻褄が合わなくなってくる。


572 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:43:53 ID:i5uw+ikZ
>>569
> 説教する人が隣で見てなかったら効力はありません。

体罰する人が隣で見てなかったら効力がないのと同じだね。

同じなら、暴力はしない方がいいに決まってる。
> ガミガミ説教するだけで

分かった!あんたは説教ガミガミしてるんだね。説教がそれしかないとでも?
だから"あんたの"説教じゃ子供が聞きたくないんだよ。
体罰以前の問題に、説教が上手くないんだねorz

573 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:51:02 ID:xJuruPkz
>>572
だからお前はさっさと童貞板に帰れよ。


574 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:55:58 ID:i5uw+ikZ
いやいや、おまえだろがw
笑わせんなw

575 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:57:13 ID:p5tHbsB5
やはり ID:xJuruPkzは、例 の 人 なのか?w


576 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:59:21 ID:i5uw+ikZ
そうだよ。
例の人w
スルーでいいじゃん。

577 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 16:14:25 ID:ZCYluKAz
>>576
スルーされたのはお前だw

578 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 16:37:52 ID:dzIwgaYG
>>571
>何故叩かれたかを理解させることができるなら、叩かなくても理解させられると思うんですよね。

その通りで、言葉で言って理解出来る子を叩いてはいけないと思う。あなたが言うようなひねくれた子に育つ。
言葉ではまだ理解出来ない、しかしその行為をいけない事と気付かせる一時的な行為が叩く事。(あくまでお尻ペンペンの域ね)
ところであなたの言う体罰は漠然とどのくらいのレベルなの?

579 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 18:08:15 ID:+FneB7fj
亀失礼

>>550
自分のミスを棚に上げないでもらえるかな?あなたは2ちゃんに書き込むときある程度の流れを読まない人?
そういうのはややこしくなるだけだから止めた方がいいよ。半年くらいROMったら?

580 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 18:47:12 ID:+FneB7fj
>>559
>だから、体罰が躾になってるとでも思ってるの?
>あんたが子供に手あげて、"その時"は恐いからやめるだけで、同じ事繰り返すだろ。
>だから意味がないの。

これは言葉でも一緒じゃないか?
『"その時"はうるさいからやめるだけで、同じ事繰り返すだろ。』


>あんたは理解出来ないなら殴っていいと言ってるけど、じゃあ大人でも理解しなかったら、旦那や妻を殴っていいの?

んなこと言ったか?悪いことをしたら与えると書いた覚えはあるんだけど。
寝ぼけたのかな?


581 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 18:51:27 ID:jLq/XWMy
777
ま度胸はあるよな
信用できない男って事を自分で証明しちゃってるのに結婚するんだから

582 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 18:52:40 ID:jLq/XWMy
すっげえ誤爆
気にしないで

583 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 19:05:31 ID:591wRRQQ
とりあえずさ、「目を見て話すだけで子供は全てを理解する」とか、
「悪い事をしてバシッと叩かれて怒られた子供は殺人犯、暴力人間になる」とか言ってる人間は子供作って育ててから出直してきなよ。

全てが虐待に繋がってるとか本当の親の感覚とは思えない。
それともそれで子育てしてる親は年取ってからの子供なのか?

祖母が孫を可愛がる感覚で育てているようにしか見えない。


584 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 19:23:31 ID:ZCYluKAz
負け犬が戻って来て吠えたw

585 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 19:26:37 ID:ZCYluKAz
目を見て話すだけで子供は全てを理解するなんて未だかつて誰も言ってねぇよw

586 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 19:29:24 ID:ZCYluKAz
目を見て話すだけで子供は全てを理解するなんて、未だかつて誰も言ってねぇよw
馬鹿だな。かなりの。

587 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 19:31:54 ID:ZCYluKAz
「悪い事をしてバシッと叩かれて怒られた子供は殺人犯、暴力人間になる」とか言ってるやつなんて見たことねぇ。
あほが

588 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 19:44:02 ID:p5tHbsB5
>>579
いや・・・w そのヒトは読解力に難のある、
いろんな意味において不自由な方のようだから、
論理的な対話は出来ない模様w
流れを「読まない」のではなく、「読めない」のですよ。

話の繋がりを無視して一方的に正論めいたことを喚いているようですが、
要するにそのヒトが言いたいことは、
「俺様最高!馬鹿なオマイらに教えて差し上げる!」
ですので、
「はいはい、貴方様最高w」
と、祭り上げて差し上げればよろしいかと。


589 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 19:46:57 ID:i5uw+ikZ
誰も言ってねぇw
全てが虐待に繋がるとも誰も言ってねぇし、思ってねぇ

590 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 20:03:35 ID:i5uw+ikZ
>>580
> これは言葉でも一緒じゃないか?

あんた、自分で一緒って言ってんじゃん。
体罰与えても同じ事繰り返すんでしょ?
だったら、体罰は全くもって必要ない。
言葉で分からなくて、体罰しても分からないなら、体罰はいらないね。

体罰をして同じ事繰り返さないなら効果はあるんだろうけど、あんたのとこは体罰しても同じ事繰り返すんでしょ?

591 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 20:12:57 ID:1STTPwyy
体罰否定派を低脳よばわりするおまいらもそうだが?
極端にわけんな!柔軟にというが、そんな生半可な甘いことほざいてるから
暴力がなくならんのよ
いじめもそうだろ
いじめられる方が悪いという風潮が残ってるからいじめはなくならない

おまいらみたいなやつ等がやいのやいのと屁理屈こねて
容認する隙を与えることに嫌悪するな




592 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 20:19:20 ID:1STTPwyy
>「俺様最高!馬鹿なオマイらに教えて差し上げる!」
なんかコンプレックスでもあるのか?w

593 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 21:24:47 ID:+FneB7fj
>>590
あのね、俺はね、あなたの言った『あんたが子供に手あげて、"その時"は恐いからやめるだけで、同じ事繰り返すだろ。』
という書き込みに対して、これは体罰に限定しなくても成り立つのでは?と言ってるの。


>言葉で分からなくて、体罰しても分からないなら、体罰はいらないね。

この論法は『体罰で分からなくて、言葉でも分からないなら、言葉はいらないね。』
という結論も導き出せるんじゃない?


594 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 01:10:58 ID:tDZBO9OE
>>593
同じかもね。
言葉で教えても繰り返す事はあるからね。
私が聞きたいのは、だとして、あんたは体罰と言葉で教えるのは同じだと思ってるのかって事。
体罰する人も、いきなり暴力じゃなくてまず言葉でしょ?
出来るなら言葉で済ませたいでしょ?
暴力は基本的にしちゃダメな事なんだから。
言葉で教えるのは当たり前だが、体罰で教えるのは当たり前ではないでしょ。
もし言葉も体罰も、子供の得る理解が同じならば、言葉で留まっとけばいいじゃん。それ以上したって意味ない事。

595 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 06:34:01 ID:5977QFzf
ここまで強引な議論を展開してまでして体罰を正当化したいのか…

596 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 08:56:11 ID:SlKM9egm
>>593
> 私が聞きたいのは、だとして、あんたは体罰と言葉で教えるのは同じだと思ってるのかって事。

聞くまでもなく>>593にそう書いてある。

信じ難いことですが、暴力を容認する人間が居る、というのが現実のようです。
暴力がどれだけ人の心を傷つけるかを知らないまま、親になってしまった人間が居るらしい。
いじめ殺す小学生の事件を見るまでもなく、人の痛みを思いやれない人間が増えているのが事実。


597 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 09:09:57 ID:tDZBO9OE
そうか…orz
何度聞いても分からなかったのは、考えが真逆だからか。
そもそも、暴力はよくないものとは思ってないんだね。

598 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 09:32:42 ID:SlKM9egm
>>597
場合によってはOKという前提が有るのでしょうね。


599 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 09:50:05 ID:5977QFzf
なるほど。
会話が噛み合わないわけだ。


600 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 10:31:30 ID:Ti0/OhOA
結局反対派は、「体罰は暴力だから絶対にしちゃいけない」っていうのが前提で考えてるでしょ。
だけど賛成派がいう体罰って反対派が考えてる「暴力」とは違うと思うけど。
その点>>529が書いた内容は、少なくとも凝り固まった反対派の考えよりずっとまともだと思う。
>>596は体罰を受けたから人の痛みを思いやれないと言うが、それが全てではなくて、
叩かれたことがないから人の痛みが分からない人間だってたくさんいるんじゃないか?

601 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 10:46:52 ID:SlKM9egm
>>600
> 結局反対派は、「体罰は暴力だから絶対にしちゃいけない」っていうのが前提で考えてるでしょ。

勝手に「絶対」なんて言葉を付け加えないように。
そんなこと誰も言ってないよ。

> だけど賛成派がいう体罰って反対派が考えてる「暴力」とは違うと思うけど。

「暴力」も使い方によっては「体罰」になると思ってるわけでしょ。
要は「暴力も場合によってOK」ということじゃん。


602 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 10:53:22 ID:SlKM9egm
>>600
> >>596は体罰を受けたから人の痛みを思いやれないと言うが、

そんなことどこも書いてないよ。
勝手に人の書いた文章を改竄しないでよ。


603 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 11:15:32 ID:5977QFzf
大儀があれば暴力もOKか。
まあビンラディンにも金正日にもブッシュにも、大儀はあるわな。

604 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 11:34:13 ID:dUDJyfVv
>>594
どうしてこう、考えが凝り固まってるのかな…。何度も言うように体罰は「罰」だよ?
理解しないからするのではなく、悪いことをしたらするの。あなたは「教える手段」について聞いてるけど、
ここまで言えばもう答えは分かるでしょ。

>>596
この前あったいじめの事件とかで加害者の親になったとして、どうやって子に理解させんのさ?
やってはいけない、ということを延々説教して終了?仮に謝罪されても被害者側は納得いかないだろうね。
理解させた「つもり」じゃダメなんだよ?

605 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 11:38:22 ID:tDZBO9OE
>>600
勝手に"絶対"なんて言ってるのはあんたでしょ。
そんな事誰も言ってない。
想像力がないんだね。
文章読み取る力もない。

606 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 11:46:10 ID:SlKM9egm
>>604
> 何度も言うように体罰は「罰」だよ?

その通り。罰だよ。
それが痛い目に合わせる罰、体罰である必要はないでしょ?

> 理解させた「つもり」じゃダメなんだよ?

その通り。
理解させるのが躾。
だから理解させることを諦めちゃだめ。

どうせ理解しないんだから、自分の頭で考えて行動するのは無理だから、
考えるより体で覚えろ、とりあえず親に言われた通りに行動しろ、
というのは「躾」とは言わない。


607 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 11:50:30 ID:tDZBO9OE
>>604
> 何度も言うように体罰は「罰」だよ?
理解しないからするのではなく、悪いことをしたらするの。

だからさぁ、そんな事は分かってるよ!
私の言いたい事全く分かってないね。

悪い事をしたらするんでしょ?
悪い事して罰与えても、子供はまた同じ悪い事繰り返すんでしょ?
だったら意味ないと言ってるの。
罰与えて意味あるか?
どうしてもやめない時は、怒鳴るとその時はやめるでしょ。
せめて怒鳴るで留まっとけよ。
手あげる意味がワカラン。

608 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 11:53:15 ID:fL0dLt4t
体罰されて育った子ってヒステリックになりやすいよ

609 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 11:58:17 ID:tDZBO9OE
>>604
> あなたは「教える手段」について聞いてるけど、

私は教える手段についてなんか聞いてないよ。
手をあげる罰なんか必要あるのかって事。

610 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 12:11:00 ID:SlKM9egm
>>604
> どうやって子に理解させんのさ?
> やってはいけない、ということを延々説教して終了?

まるで殴ったら何かを理解するかのような言い方ですが、
殴って理解するのは「親が怒ってるんだ。」ということですよ。
それ以上のことが伝わるか理解するかは殴られた人次第であって、
殴る側が意図して何か伝えたり理解させたりするものではありません。

同級生をいじめて自殺に追い込んだ子供は、
子供がそんなことしたら親は怒ったり悲しんだりするのが当然ですから、
親は子供を殴ったり泣いたりするのは当然でしょう。
それが人間として普通のことだと思います。

親の怒りや悲しみに触れることで結果的に子供は何かを理解するかもしれませんが、
殴った親が意図した通りに理解するとは限らないし何も理解しないかもしれない。

仮に理解したとしても殴った理由は「親が腹を立てたから」であることに変わりはなく、
躾のためとは言えません。

このケースで、もし親が子供を殴ったとしたら、人間として理解できる範囲の行為ではありますが、
別に誉められるような行為じゃないと思います。


ていうか、加害者の親の気持ちを考えると言いにくいけど、
やってしまった後に殴っても遅いです。
一度失われた命は取り戻せません。



611 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 12:19:16 ID:5977QFzf
>>607
手をあげる意味は「腹が立つから」でしょ。

612 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 12:26:15 ID:y3wDoa+4
今の子供は痛みを知らない子供が多いのが問題なんだと思うんだ。
殴り合いの喧嘩位して当たり前なのに殴り合いの喧嘩は全て悪いと言う教え方が基本になってるから、流石に如何なものかと思うんだよ。
痛みを知るのは友人からで良いと思う。だから親が体罰によって痛みを教えるって言うのは、上から押さえ付けてる事になりがちである事を覚えていて欲しい。

613 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 12:30:03 ID:fFVakbIY
>>612
最近はその友人から受ける痛みが取り返しのつかない事になってる例が多いんだよ。

614 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 12:32:39 ID:tDZBO9OE
>>611
へぇ…
腹が立ったら、手あげていいんだ。
やっぱりそんな考えなんだ。
腹が立ったら殴るのは最低の親だね

615 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 12:36:03 ID:fL0dLt4t
>>612
友人からではいじめに発展する可能性あり

ただ親からのもどうかと思うけどね

616 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 12:41:18 ID:fFVakbIY
>>611 >>614

子育てを安易に考えてる者に躾を語る資格無し。

617 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 12:47:20 ID:y3wDoa+4
最近のイジメは殴り゙合い゙にはならんだろ。集団で無視したり、殴る蹴るの暴行や、精神的な嫌がらせとかやってて、反撃する強さ(肉体的って意味じゃないよ)のある奴をわざわざイジメの対象にする奴らは少ない。あと、イジメをする奴を友人と呼んでいいのか?
まあ確かに時代が時代なだけにそうなる可能性は高いとは思うが、スポコンではないが、そういった友人が一人いれば、そうそう変な道には進まないと思うって事。

618 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 12:55:10 ID:5977QFzf
>>614
腹が立ったら手をあげていいなんて言ってないよ。
そんなのどこに書いてあるの?
勝手に人の発言を改竄するな。バ〜カ。

619 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 12:55:43 ID:fFVakbIY
>>617
最近、いきなりナイフで刺したりカッターで切り付けたりするの聞いた事ない?
殴る、殴られるという行為自体わかってないかもしれない。
飛躍して取り返しのつかない行為にでるんだよ。

620 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 13:06:55 ID:y3wDoa+4
殴り合いで骨折ったり折られた事はあったけど刃物使う事は流石に無かったな。
そこら辺は親の躾の問題なんだと思うが…。
とりあえずさ、体罰をしなくてもナイフとかで刺されたり斬られたらどうなるかは解るよね。

621 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 13:12:03 ID:dUDJyfVv
>>607
>悪い事して罰与えても、子供はまた同じ悪い事繰り返すんでしょ?

こんなこと言ったのは誰?少なくとも俺は言ってないぞ?

>だったら意味ないと言ってるの。
>罰与えて意味あるか?

理解させても何度もやっちゃったら理解させることに意味無しという結論になるがよろしいか?

繰り返すから意味が無い、なんて論理は間違ってると思うぞ?


>>610
>やってしまった後に殴っても遅いです。
>一度失われた命は取り戻せません。

そう。つまり取り返しがつかない。で、どうすんのさ?まさかいくらなんでも放置なんて言わないよね。

622 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 13:13:22 ID:tDZBO9OE
>>618
> 手をあげる意味は「腹が立つから」でしょ。

これは、腹が立ったら手をあげていいと言ってるも同然だよ。バ〜カ。

623 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 13:13:58 ID:SlKM9egm
>>612
> 今の子供は痛みを知らない子供が多いのが問題なんだと思うんだ。

既出です。
とりあえず昨日の>>431にでも返信してください。



624 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 13:17:42 ID:y3wDoa+4
>>623
スマソ
一応目を通した積もりだったけど見落としてたみたい。

625 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 13:33:58 ID:yxgleSaQ
まぁアレだ。
みんな育ってきた環境が違うわけなんだから、
その家庭ごとの躾もあるだろうよ。
ヨソはヨソ、ウチはウチ、それでいいじゃない。

あ、ウチは、なぜ叱られるのか問います。
その後、こういう理由で叱っていることを理解させます。
一回目は言葉で注意のみ。
それで善悪理解できた上で同じ過ちをしたら、
また何故叱られるかを問い、理解していれば往復ビンタです。



626 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 13:44:53 ID:gsaSAXrc
体罰もただ闇雲に叩いているだけでは効果がない。
叩いた後、よく子供の反応を見て効果的に行うべきである。
体罰の質によっては、即効性と遅効性など効果にも隔たりがある。
漫才のドツキレベルからゲンコでパンチレベルまで、しっかり使い分けることが大切だ。
くれぐれも親の怒りの度合いに応じて変化するようなことは無いよう、留意すべきである。

最後に、「躾に体罰は必要か?」という議論は、ナンセンスなのである。
常にというわけではないが、躾には体罰も必要なのである。
これは大前提である。
重要なのは、局面に応じた、体罰の質なのだ。

627 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 13:54:54 ID:tDZBO9OE
>>621
あんた言葉も一緒って言ったじゃん。
って事は体罰して二度としなくなるわけじゃないんでしょ?
あんたの子供は体罰したらもう同じ悪い事を繰り返さないの?それに答えてほしい。

だから、全然話がそれてるorz
私の言いたい事分からない?
言葉と体罰、結果が同じなら、言葉だけでいいでしょ。それ以上の体罰をする必要があるの?

体罰すると、子供にとって言葉だけじゃ得られない何か良い事でもあるの?

628 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:00:24 ID:SlKM9egm
>>621
> で、どうすんのさ?

怒って殴るなり、悲しんで泣くなりするだろうね。



629 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:07:35 ID:SlKM9egm
>>625
あなたの子供が友達に同じことをしたらどうします?

例えば、
あなたの子供が友達に「DS貸して。」と言ったら、その友達は「嫌だよ!」と言った。
その友達はその時DSで遊んでいたわけではないので、これは意地悪だと思った。
そこであなたの子供がもう一度「意地悪しないでDS貸して。」と言った。
するとその友達はまた「嫌だよ!」と言った。
そこであなたの子供はその友達に往復ビンタしてDSを貸してもらった。

あなたの子供にしてみれば当たり前のことをしただけですよね。
もしそういうことになったら、あなたは子供に何て言うんですか?
それでいいんですか?ダメなんですか?


630 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:15:59 ID:fFVakbIY
>>629
それは違うだろw

631 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:16:40 ID:5977QFzf
>>627
子供にとって良い事は特にないが、親にとっては良いストレス解消になる。

632 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:20:13 ID:y3wDoa+4
>>629
横槍すまんが、>>625の文読んでる限りそうはならないと思うんだけど…。何故嫌なのか聞いたりすると思うんだが、如何かな?

633 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:32:34 ID:SlKM9egm
>>632
では、何故嫌なのか聞いたとする。
で、答えを聞いて、あなたの子供は「意地悪だ。」とか「独り占めだ。」とか、
何でもいいけど、とにかく「悪いことだ」と判断したとする。
で、「それは意地悪だからやめなよ。」とか「独り占めはよくないよ。」とか言ったとする。
それでも友達が貸してくれなかった時、
あなたの子供は開いたの子供に往復ビンタしますよね。

もしそうなったらその時、あなたは子供に、
「それでいい。」と言うんですか?
それとも「それはダメだ。」と言うんですか?

もし「ダメだ。」と言う場合は、
どういう理由でダメだと説明するんですか?


634 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:42:35 ID:5977QFzf
>>633
いつも自分がやってることなんだからダメとは言えないだろ

635 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:45:05 ID:y3wDoa+4
親に誰かに貸すなって言われたからって理由で充分だと思う
そもそも、貸してもらって当然って考え方がおかしい

636 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:49:27 ID:tDZBO9OE
>>631
> 子供にとって良い事は特にないが、親にとっては良いストレス解消になる。

…それ、あんたの考え?それともそんな風に思って体罰をしているバカ親の考えを表現したの?
それとも釣りか?

637 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:54:19 ID:SlKM9egm
>>635
相手の親が何て言ってるかは分からないので、
そういう設定はやめましょう。
相手の子供があなたの子供を納得させる答えを言わなかった場合の話です。

もちろん貸してもらって当然ではありませんが、
貸してくれてもいいんじゃないですか?


638 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:57:48 ID:dUDJyfVv
>>627
>あんた言葉も一緒って言ったじゃん。

言ってない。そっちの論理をこっちが、その論理なら言葉でも一緒でしょ?とは言ったけど。俺の論理ではない。


>言葉と体罰、結果が同じなら、言葉だけでいいでしょ。それ以上の体罰をする必要があるの?

悪戯レベルなら「こら」の一言+げんこつで済ませることもある、それでも言葉で1から話すの?
もちろんげんこつなしもあるけど。
必要あるとかないとかそれはその人が臨機応変に判断することで、結果云々は関係ない。
そもそも結果って何さ。理解?二度としないということ?


639 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:58:38 ID:fFVakbIY
>>637
どうしても手を出させたいみたいだなw

640 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:59:51 ID:5977QFzf
>>636
代弁


641 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:01:13 ID:SlKM9egm
>>639
手を出した時に何て言うのか?って聞いてるんだよ。


642 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:02:05 ID:ZR45uPN3
自分は父親に殴られた事もなく育ってきましたが、ぶっちゃけ親をなめてました。 怒られたって口だけだしと…。
しかし、中学の時初めてオールした時、殴られました。 その時は反発してしまいましたが、親が本気で怒っているのがわかりました。
頻繁に手をあげる事はよくないと思いますが、本当に怒らなければならない時、理解してほしい時などに体罰は必要な時もあるのだと思います。
ただ、本気で怒る=本気で心配、子を考えているということをよく教える必要があると思いますが。

643 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:03:36 ID:fFVakbIY
>>641
お前、それジャイアンだろw

644 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:06:13 ID:y3wDoa+4
>>637
納得できようが出来まいが、嫌がる相手に無理強いさせてる時点で躾失敗してるでしょう。
この場合体罰の有無が争点になる話ではないと思うんですが

645 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:07:01 ID:SlKM9egm
>>642
あなたへのレスは>>156に書いてありますよ。


646 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:10:52 ID:ZR45uPN3
>>629>>625の言っている事は根本的に違うと思うが?


647 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:11:41 ID:fFVakbIY
>>156みたいなつまらないレスを引っ張り出すなよ。

648 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:14:18 ID:Ti0/OhOA
全く前スレから進展がないなw
>>642のように、体罰されて理解できることがあったという実例は前スレから何度も出てる。
確かにされた側の一方的な意見かもしれないが、じゃあ反対派は何を元に躾するのよ。
自分の経験生かして躾しないのか?
>>156の話なんて、反対派に都合のいい解釈してるだけだろ。逆に置き換えることも出来る。
今の大人なんて多くが体罰された経験あるだろ。みんなが心の傷にならなかったラッキーな例か?

649 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:17:32 ID:SlKM9egm
>>644
だから嫌がるとか無理強いとか設定をいろいろ追加してするのはやめよう。
もうややこしいから、相手が意地和して貸さなかったとしましょう。

ていうかさっきから横レスばっかですね。
肝心>>625さんは?



650 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:20:20 ID:SlKM9egm
>>648
> みんなが心の傷にならなかったラッキーな例か?

心の傷になって変な大人になっちゃったアンラッキーな例も多いんじゃないですか?



651 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:22:52 ID:Ti0/OhOA
>>650
そりゃもちろんいるさ。自分の子供殺して犯罪者になった奴だってたくさん。
でも体罰された経験がなくて、それで変な大人になっちゃった例もいるだろ。
そんなどっちが正しいかも分からないことで、何故そこまで体罰賛成派を否定できる?

652 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:24:43 ID:fFVakbIY
>>650
例えばあなたとか?

653 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:26:06 ID:ZR45uPN3
まぁ、躾に体罰が必要なのかなんて誰にも決められるわけないですよ。
体罰をうけた子がどうなるか結果をみなければいけないわけですし。
しかし、どーなれば正解、不正解なのかさえもわかりませんね。

654 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:28:32 ID:y3wDoa+4
>>649
意地悪してって事は嫌なんじゃないの?どちらにしろ本人以外は嫌なのか意地悪なのかは解らない(解りにくい)と思いますが。
もし、そこで叩いたりしたらそれこそ親に叩かれると思いますよ。
そう言えば私ばかり横レスして>>625さん来てないな

655 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:32:32 ID:SlKM9egm
>>651
> 何故そこまで体罰賛成派を否定できる?

話が一周して最初に戻っちゃったねw

理由は色々あるけど例えば>>625みたいに子供と接してたら、
>>629みたいな時に親として示しがつかないから困る。

子供に対しては「暴力は悪いことだ。」と教えたい。
子供の前で堂々と言いたい。
「こっちの暴力はOKだけど、そっちの暴力はダメ。」
みたいな姑息な言い訳はしたくない。



656 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:37:32 ID:SlKM9egm
>>654
> もし、そこで叩いたりしたらそれこそ親に叩かれると思いますよ。

どっちの子供が叩かれるんですか?


657 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:40:13 ID:tDZBO9OE
>>638
> 必要あるとかないとかそれはその人が臨機応変に判断することで、

臨機応変はもちろんだが、あんたの臨機応変自体が間違ってるんじゃない?そんなにしよっちゅう体罰してるの?

> 悪戯レベルなら「こら」の一言+げんこつで済ませることもある、

悪戯レベルで「こら」の一言…
そもそも悪戯レベルで"怒って"説教しないよ。しかもげんこつなんて。
しかも「こら」だけで全然教えてないんだね。
だからあんたの場合は、言葉だけじゃ足りなくなるんだね。


結果が同じと言ったのは、
言葉も体罰も子供にとって同じならって事。
変わらなければって事。

658 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:42:05 ID:yxgleSaQ
>>625ですが。
>>629の意味が分かりません。

友達が貸すのを嫌だ、と言ってるのですね。
で、それが意地悪だと。

で、なぐって取る。

そうじゃねぇよw


人のモノを借りるのに嫌だと言われて、
貸さないお前が悪い、って思うか?

だから、いいか。
人として他人の嫌がる事、迷惑な事、
危険な事をするなと、ウチでは教えてるんだよ。



659 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:45:55 ID:ZR45uPN3
>>629の例えが悪いのではないですか?
子からみて親と友達では立場が違うのでは?


660 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:46:57 ID:y3wDoa+4
>>656
少し聞きたいんですが、貸してって言ってる方が体罰をされてるんですよね?だとするなら、この場合貸してって言ってる方が叩かれるんじゃないでしょうか
両方体罰をされてるなら、貸さなかった方も理由によっては叱られるかも知れないですね。もっとも、後者の方なら体罰を伴う様なことは少ないと思います

661 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:50:36 ID:Ti0/OhOA
ID:SlKM9egmって、違ってたらごめんだけど、前スレでも結構議論してた人かな。
だったら俺ともかなりやり取りしたと思う。まあそんなことは置いておいて。
「こっちの暴力はOKだけど、そっちの暴力はダメ。」という考え方自体に違和感がある。
「暴力は悪いこと」と、「悪いことをして叩かれた」これは同系列には並ばない。
反対派の考えとして、子供は口で言えば理解してくれるんでしょう?
だったら、叩いてはいけないということを教えればいい。その上で子供を叩いたとき、
「何故叩かれたか」を話して理解させ、「叩かれるほど悪いことをした」と自覚を促すというやり方があってもいいんじゃないか?


662 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:52:43 ID:ZR45uPN3
>>629はなんか勘違いなさってるのでは?

663 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:57:32 ID:SlKM9egm
>>658
ということは、
特に理由もなく何となく「貸すのは嫌だ」と言って貸さないのは、
あなた的には悪いことではないんですね?

嫌なものは嫌だと。
それ以上はしつこく言うなと。

当然それは立場が逆になっても同じですよね。
よその子が「貸して」と言っても、
うちの子が嫌がったら、
あなたはよその子に「人が嫌がることはするな。」的なことを言うわけですね?



664 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:58:26 ID:ZR45uPN3
>>661に同感です

665 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:06:26 ID:tDZBO9OE
>>648
> 自分の経験生かして躾しないのか?

もちろん経験生かして躾してますよ。
私は、親にしょっちゅう体罰されて育ったが、なんでいつも自分の機嫌だけで殴るんだ、どこが悪いのか言わないで殴るなんて信じらんない、クソババァって思ってたよ…。
今でも親とは疎遠だが。
だから、自分は体罰されて親が嫌いになったから、自分の子供にはうちの親みたいな体罰はしない。特に、ちょっとした子供の悪さで体罰なんて有り得ないとゆう考え。
ここにくる賛成派も皆が同じ体罰をしてるわけじゃないでしょ。
その人の体罰の度合い、どんな時に体罰するか、間違った体罰をしてないかによるでしょ。
賛成派は皆同じ、反対派は皆同じじゃないでしょ。

> 反対派に都合のいい解釈してるだけだろ。

それは、賛成派でも同じ事。

まぁ、賛成派も反対派も、自分がされて嫌だった事は子供にしてはいけないね。

666 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:06:45 ID:SlKM9egm
>>661
> 「暴力は悪いこと」と、「悪いことをして叩かれた」これは同系列には並ばない。

並ぶでしょ。
あなたの頭の中で区別してるってだけの話しで、叩かれる方はどう区別するんです?
その違いを、どうやって説明するんです?
私には説明できない。

>反対派の考えとして、子供は口で言えば理解してくれるんでしょう?

でも1回言えば理解できるってことは有り得ませんよ。
理解させるのはそんな簡単なことではありません。
叩けば理解するということも有り得ません。

> 叩いてはいけないということを教えればいい。

それを教えるには親が叩いてはいけません。
矛盾してしまいます。
それは矛盾してないんだよ、体罰は暴力とは違うんだよ、
ということを言葉で説明できればいいのですが、
それは無理です。

無理じゃないかもしれませんが、
そんな難しいことを説明して納得させる努力をするのはバカバカしいです。
だって叩かなければそんなバカな努力しなくていいんですから。


667 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:20:24 ID:Ti0/OhOA
>>665
そうだね。あなたと同じ経験を持つ人もいるから、だから体罰が必ず必要などとは思わない。
子供に同じ思いをさせたくないから、体罰をせずに躾けたいと思うのであれば、それで良いと思う。
同じように、体罰が必要と思う人はその人なりの経験と体罰の基準を持ってしてるんだから、それも良いと思う。
だから最初から必要とも不必要とも決められない。皆同じではないんだから、決め付ける方がおかしいんだよ。
>>156の話は、どっちにも都合のいいように取れる、要は何の参考にもならないことだよ。
>>自分がされて嫌だった事は子供にしてはいけないね。
体罰どうこうより、こういう当たり前のことのほうが大事なのかもね。

668 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:25:25 ID:yxgleSaQ
>>663

は?だから、それは善悪じゃねぇだろって。

いわば好意だろ。

で、ウチの子が貸すのを嫌がってるだろ、と。

注意するかって?

するわけないだろ。
ウチの子じゃないんだから。
それこそウチはウチの教え、ヨソはヨソの教えがあるだろ。



669 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:29:20 ID:Ti0/OhOA
>>666
だったらあなたは叩かないで躾ければ良いよ。何も叩けと言ってる訳じゃないんだし。
あなたの言うとおり、子供に理解させるのは簡単じゃないよ。1回言っても、叩いても、それだけで理解できるなんて
思ってないし。だから「何故叩かれたか」をちゃんと話して、反省を促すって書いたんだが。
それをバカバカしいと思うのであれば、しなければいい。
ただ、それを実行している人を否定するなよ。あなたのやり方が全てじゃないんだから。

670 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:29:53 ID:SlKM9egm
>>668
だから、その「ウチの教え」では、
「何となく貸したくない」はOKなんですか?


671 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:30:54 ID:dUDJyfVv
>>657
何か大袈裟に受け取ってない?

672 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:33:37 ID:GyT7Lbye
>>667
アホか

673 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:34:02 ID:SlKM9egm
>>669
答えてよ。

あなたの子供は「暴力」と「体罰」の違いを理解しているでしょ?
その理解があって初めて「体罰」は躾になるんだからね。
その理解がなくい体罰は「暴力」になるもんね。

あなたは子供にその違いをどうやって説明して理解させたんですか?


674 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:36:12 ID:dUDJyfVv
>>665
俺は前に言ったはず。機嫌「だけ」というのは体罰じゃ無い。
あなたは単なる暴力と履き違えてる。>>665のレスでそれがよくわかった。理性を持った云々の説明は無駄のよう。

675 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:43:59 ID:Ti0/OhOA
>>673
何も難しいことなんてしてないけど。
普段は叩くこともなく普通に躾けてるよ。もちろん人を叩くのは良くないということも。
叩いた時は、何故叩いたかちゃんと話して反省させて、その後優しくしてる。
こんなこと聞いてどうするの?きっと他人の事情なんて聞いても理解できないんじゃない?
俺は自分の経験でこういうやり方してるから、それについて何か言われても困るんだけどね。

676 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:47:58 ID:yxgleSaQ
なんとなく貸したくないはOK?

何が?

誰が?

ちょっとお前、直接会って話合おうか。

677 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:48:26 ID:dUDJyfVv
てか普段は凄く優しくて、怒ったときは鬼より恐い、であればそれでOKでしょうが。
体罰か暴力だったかは子が大きくなれば自分で判断できるようになるし。信念持って育てれば子供は分かるよ。

678 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:49:41 ID:Ti0/OhOA
>>677が良いこと言った

679 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:50:51 ID:yxgleSaQ
あ、>>676だけど、
>>670へのレスね。

680 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:54:42 ID:SlKM9egm
>>675
そんなんで「暴力はダメ」と「体罰はOK」の区別を理解できてるの?
すごいね!
どうやったらそんなに頭のいい子になるんだか教えて欲しいね。
そこまで頭のいい子なら親に叩かれるほど悪いことなんてないでしょ?

ていうのは嘘。
理解してると思ってるのは親だけで、
子供は怖いから理解したふりしてるだけだと思うよw


681 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:57:42 ID:SlKM9egm
>>676
なんとなく貸したくないはOKなのかOKじゃないのか、
どっちなんだよ。

答えろよ。



682 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:59:42 ID:fFVakbIY
>>680
自分の子供がそうだからって、よそも同じとは限らないんですよ?

683 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:00:42 ID:fFVakbIY
ヤバイ、そろそろだw

684 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:00:55 ID:SlKM9egm
>>677
> 体罰か暴力だったかは子が大きくなれば自分で判断できるようになるし。

それなら躾もしなくていいってことになるよ。
大人になれば自分で判断できるようになるんでしょ?



685 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:01:05 ID:Ti0/OhOA
>>680
あのさぁ・・・あなたは俺の家庭の何を知っていてそういうこと言えるの?まあそういう例もあるのかもしれないけどさぁ・・・
それじゃあ、あなたの躾け方では子供は正しく育って、俺を含めた体罰する家の子供はおかしくなるとでも言いたいの?
口で厳しく躾けても、内心は「またかよ、うるせえなぁ。適当に流そうw」とか思う子供もいるかもよ?


686 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:03:49 ID:GyT7Lbye
>>685
子供が悪いことして叩いた、それが躾のために叩くべきと思ってのことであろうが、頭にきたから叩いたのであろうが、
何が悪いの?躾でもあり、一種のコミュニケーションでもあるだろ。
個人的には叩くときは叩く。必要と感じての時もあれば、頭に来たから叩くこともある。
でもそれで子供が将来犯罪者になるか?暴力的になるか?そんなの体罰だけが要因じゃないだろ。

687 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:05:28 ID:WnLaWXcD
>>683
例 の 人 リターンズw

もういい加減、スルーでええじゃないか。
もう、みんな好きなんだからぁ♪


688 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:06:28 ID:dUDJyfVv
>>684
>>684
>>684
>>684
>>684

689 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:07:05 ID:fFVakbIY
親「金を貸してくれ」
子「貸したくない」
親「オリャー」

どう考えても例えとしておかしいな。

690 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:08:30 ID:Ti0/OhOA
>>686
何?

691 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:09:29 ID:yxgleSaQ
>>681
お前に命令される筋合いは無い。

しかも、論点がズレてるしな。

お前の躾の仕方とやらを教えてもらいたいものだ。

692 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:09:32 ID:SlKM9egm
>>685
何も知らないよ。
だから「思うよ」と書いただけ。
あくまで私がそう思うというだけの話。

私としては「体罰」と「暴力」の違いを子供にどう説明していいものかと、
かなり悩んだ結果、無理だという結論に達したわけです。
だから「暴力は全部ダメ」の方針で行こうと苦渋の選択。
それでも躾はできるだろうかと試行錯誤の毎日ですよ。
それほど「暴力はダメ」は人間として大切だと思っています。

だからあなたはその難問を一体どんな方法でクリアしたんだろうと、
かなり期待していたわけです。
そして返ってきた答えが、

何が悪かったか説明する?



優しくする?




あほかと。


693 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:10:41 ID:fFVakbIY
>>687
かっぱえびせんみたいなもんだね。

694 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:11:04 ID:SlKM9egm
>>691
はい逃げた。

さようなら。



695 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:15:11 ID:dUDJyfVv
>>692
何で説明する必要があるのさ。書いたでしょ?暴力だったか体罰かは子供が大きくなって色々経験したうえで
答えをだすと。あなたが信念を持っているなら、そんなこと説明しなくても子供は分かってくれると。

躾をしなくても…というのはネタとしてスルーしますから。

696 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:16:43 ID:fFVakbIY
どうしても違いが欲しいなら、
「体罰」←愛がある。
「暴力」←愛が無い。
かな?

697 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:16:58 ID:Ti0/OhOA
ID:SlKM9egm
またかよwもう少し頑張れよ。

698 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:24:55 ID:yxgleSaQ
初めてこの板に来たわけだが、
ID:SlKM9egmに釣られて盛り上がるわけだな。



699 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:25:36 ID:WnLaWXcD
>>693
例 の 人 は、実は育児ノイローゼ入ってるんちゃうか?
尋常ならぬ強迫観念を感じる。
あまり思い詰めずに、子供の力を信じてやってもいいのにねぇ。
理詰め理詰めでやっていくと、破綻しやすいぞぉ。
おっと、これは独り言w



700 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:26:16 ID:fFVakbIY
>>692
お前は教育を放棄してるだろ。ダメなものはダメ。
土井たか子かよ。

701 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:27:36 ID:SlKM9egm
>>695
> 暴力だったか体罰かは子供が大きくなって色々経験したうえで答えをだすと。

躾をしてるのは今でしょ?
将来は今日や明日の後に来るものだよ。
今日や明日を適当に過ごしておいて時間が解決するだろうって?

例えば今日あなたが子供を叩いたとしたら、
それが体罰か暴力かっていうのは大人になったら分かるだろうと?

あなたはあなたなりに責任もって子供を育ててるつもりなんだろうけど、
私には無責任無計画なDQNにしか見えないね。
悪いけど。


702 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:30:47 ID:gsaSAXrc
ご利用は計画的に。

703 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:33:13 ID:fFVakbIY
>>701
お前は底無しの馬鹿だなw
きちんとやる事やって育ててそれを経た上でだろ。

704 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:34:07 ID:tDZBO9OE
>>674
ここで議論してる賛成派の人のだいたいは、うちの親みたいに機嫌だけで躾と称して体罰(ただの暴力)をしてる人なんていないと思う。
私は>>535の、
> 躾なんて極端な話、押し付け&訓練なんだから。

とゆうあんたの文を読んで、
親の機嫌、都合で暴力を加えている奴なんだと思い込んでしまった。

違うのね…?
私はそう思い込んで、ずっと話てたから、話が噛み合わないわけだorz

勝手な思い込みして、ずっと議論してて…ごめんね。

でも押し付けとゆう考えは間違ってるよ。

705 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:36:43 ID:gsaSAXrc
体罰も計画的に。

将来体罰と暴力の違いが解る大人になるよう、計画的にお願いします。

706 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:38:56 ID:Ti0/OhOA
>>701
もうやめなよ。
体罰かどうかは受けたほうが決めるって自分で>>156に誘導してるだろ。
もうメチャクチャだな。
子供に示しつけたいんだろ?だったら体罰云々の前に、その「自分だけが正しい」ってのから直したほうが良いんじゃないか?
そっちのほうが子供によっぽど悪影響だ。

707 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:44:36 ID:SlKM9egm
>>703
> きちんとやる事やって育ててそれを経た上でだろ。

体罰を使うなら使うで、
それは暴力とは違うんだってことを説明して理解させてからにしないと、
ずっと暴力を肯定し続けてることになるよね。

暴力と体罰の違いの説明は難しいからできません。
そのうち大人になったら分かるでしょう。
って、きちんとやる事やってねぇよw



708 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:48:11 ID:yxgleSaQ
ID:SlKM9egm
だから、お前の躾方を

教 え ろ

教 え ろ よ

みんなが納得するような話しを待ってるからな。



709 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:49:08 ID:SlKM9egm
>>706
> 体罰かどうかは受けたほうが決めるって自分で>>156に誘導してるだろ。

そうだよ。
体罰する方は決められないよ。
だから体罰はダメだって言ってるの。

だけど「体罰」と「暴力」の違いをきちんと説明できるなら、
ある程度は体罰する側も「暴力」と受け取られないような方法はあるかもしれないよ。

そこを聞いてるんだけど、結局は「大人になったら分かるだろう」かよw
なんだそりゃ。

そんでもって「人それぞれだから必要な人は必要なんだろう。」って。
あほか。


710 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:55:26 ID:SlKM9egm
>>708
何調子に乗ってんの?
答えられなくなって逃げたくせにw


711 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:03:34 ID:5977QFzf
>>708
お前は童貞板に帰れ。

712 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:07:28 ID:ZR45uPN3
暴力が全部だめとは思わない。 誰かを守るためや正当防衛ならいいと思う。
自分は賛成派だがそれはいずれ子を守る事になるからと教える。

713 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:12:24 ID:5977QFzf
ヒント:躾に体罰は必要か?

714 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:13:55 ID:WnLaWXcD
>>710
ところであなたのお子さんはおいくつ?
まだ幼児?
実際に子育てしてる人なのかな?
なんだか高名な育児書の理論に乗っかって、
やたらと攻撃を仕掛けて楽しんでいるいるだけのように感じるのだけど。



715 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:14:21 ID:ZR45uPN3
>>712の補足です。
体罰が必要だと思った時は体罰を行なうが、子がそれを"暴力"だと言ってもそれは子の為(子を守るため)の暴力だという。
ということ。

716 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:17:05 ID:5977QFzf
得意の人格批判でるか?

717 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:19:21 ID:5977QFzf
虐待する親はそう言う。

718 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:21:34 ID:tDZBO9OE
>>717
アンカ出せば?
誰に言ってんのかワカランよ。

719 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:25:10 ID:yxgleSaQ
>>710
お前がな

そして>>711
自演乙。

どうせ童貞君だろ。
まずは結婚して子供作ってから来い。
話しはそれからだ。

720 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:28:19 ID:5977QFzf
ちんこは出さない。大人だから。

721 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:29:11 ID:Z1kupGNJ
4歳娘の母親です。
今年から幼稚園に通ってます。
園のお母さん達の中で、
「ウチは悪い事したら、すぐ叩いちゃうんだよね〜ハハ」
とか
「昨日なんか、子供に叩かれたから同じことしちゃたよ〜ハハハ」
なんて言ってるお母さん達の子供に限って、物凄い暴力的。


722 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:33:29 ID:5977QFzf
みんな体罰と暴力の違いをよく理解している賢いお子様のようですね。

723 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:36:41 ID:fFVakbIY
>>707
お前はそれを放棄してしまったんだろ?
俺は手探りで一生懸命お互い成長しながら子育てしていくよ。

724 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:42:44 ID:fFVakbIY
>>721
そんな馬鹿親とここで子育てについて語る人間を一緒にすんなよ?母ちゃん

725 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:42:59 ID:WrUJu7qA
体罰はバカには必要、賢いのには必要ない
それだけの話じゃん


726 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:43:49 ID:ZR45uPN3
てか、"私は体罰受けて育ったから子供にはしない"的な人も体罰受けても普通に育ってるのでは?

727 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:46:28 ID:fFVakbIY
>>725
じゃあお前には必要だな。

728 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 19:06:07 ID:tDZBO9OE
>>726
まぁ、私の場合、自分の子供には本当に必要のある時(あるとしても人生に一、二度くらい)以外は、手をあげたくないとは、自分にとっては教訓にはなったけど、
結果、自分の親は嫌いになりましたね。

729 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 19:24:43 ID:dUDJyfVv
>>707
>体罰を使うなら使うで、
>それは暴力とは違うんだってことを説明して理解させてからにしないと、
>ずっと暴力を肯定し続けてることになるよね。

何で?

730 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 19:44:44 ID:ZR45uPN3
>>728
そうですか。
体罰の必要、不必要よりも体罰(叱る時に叩く程度とする)を受けて育った人間どうなるかのほうが重要だと思われます。
体罰は子がこれから成長し大人になっていく上で悪影響という実証があるのならば、体罰は無論、不必要となります。

しかし、体罰を受けて育てられたあなたは自分には普通に常識のある方に思えますので、あなたの場合、体罰での影響はほぼ無いといっていいと思われます。
(影響有りを非人道的な人間とみた場合)

731 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 20:15:33 ID:5977QFzf
なんで?

732 :子供に戻りたい:2006/10/25(水) 21:00:54 ID:a41Vuj1u
これから、長文・駄文、大変失礼する。
暇な人が読んでくれればいいかなと思って書いた。
長文が嫌な人、あんま内容のある文じゃないのでスルーしてね。

俺も、体罰に関しては、もう随分前に色々と悩み・考えた。
結論からすると、この問題って難しいよね、ってことだ。

733 :子供に戻りたい:2006/10/25(水) 21:02:07 ID:a41Vuj1u
子どもが悪いことをしたら、というところからスタートする問題なんだけどさ、
実際は、親・大人の価値観や社会・国の価値観、人道的倫理観などにそぐわない事をした場合、
ってのがイコール子どもが行った「悪いこと」に定義されるんだと解釈してる。
んで逆にいうとさ、実はその親や社会の価値観が間違ってることだってある。
「どうして悪いことなのか」を少なくとも親は理論武装していないと出発できない。
なら、理論武装していないことは叱れないって話にもなってくる。
でも、そこで色々悩むのも親として必要なことなんじゃないのかな。

なんで人を殺しちゃいけないの?に答えられますか?ってテレビでやってたのを見たよ。
そういえば、何でだろうか?
思い悩む。そこで親だって成長すると思う。
うちらは「親」って肩書きも持ってはいるだけで、誰かの子供であり、また教え子であり、誰か
の部下であり、友達であり、人生まだまだ途上の一個の人間。
答えられないこと、考えたこともなかったこと、今まで知らなかったこと。
いくらでもあるし、これからだってきっと減るより増えていく方が多いはずだ。

734 :子供に戻りたい:2006/10/25(水) 21:04:10 ID:a41Vuj1u
ただし、子供は生まれてきた。
不完全な人間だが、やはり親としての勤めを果たさにゃなんね(←これだって偏った価値観(笑))。
だから、ここで俺は卑怯だけど割り切る。
自分が考えて、子供のみならず友達や上司にも、これは、完全無欠に正しいとまでは言えない、
けれど、でも!間違ってるとは到底思えない!、何故なら「こうこうこういう理由」だから。
ってことに関して、子供がそぐわないことをしたら、自分の責任でもって叱ることにしている。
それ以外で、世に悪事とされていること、マナー違反だとされていることに関して、子供がそれ
を行った場合は、多分これも卑怯だと言われかねないが、「子供と一緒に考えてみる」(笑)。
その過程で子供の方から「こういう理由だからだよ!」なんてのが出てくればしめたもの^^;
な〜んて思ってる。楽太郎さんもビックリの腹黒さだ。。。。

さて、長い前置きになったが、ここから本題。
子供を叱るわけだ。恐らく手順としては今から書くようにしている家庭は多いと思う。
勿論、子供が悪さをしたからといって問答無用にいきなり体罰を初手に繰り出すのは、ダメ。
まずは、さとすことありき。なんで悪いのか、を伝えなければならない。
悪さを働いた時点で子供と相対し、「なんで」悪いことなのかを言葉で以って子供に教える。
その際、俺が注意してることは次のようなこと。

735 :子供に戻りたい:2006/10/25(水) 21:05:04 ID:a41Vuj1u
子どもを子どものまま扱って、では、隔たりのあるこちらが子どもの目線まで落として伝える…
のではなく、逆に子どもをこちらの目線に引き上げる。
引き上げるというか、言葉は悪いんだけど、引き上がった「気にさせる」って感覚かな。
例えば、「お父さんな、大人だからとか子どもだからとかは関係なく、お前だからわかってくれ
ると思うから話すけどな…」的な入り方で。
勿論その中で使う言葉は子どもの理解できる範囲内の単語。
ただ、お前を子ども扱いしてるんじゃなくて、一個人として対等にものを言うよ、ってのが最初
に伝わってくれればいいと思う。

毎回毎回、同じ入り方だと飽きるし、演劇みたいなので、詳細は気分によってもその都度変えてる。
でも、言わんとしてることは、上記の内容からは外れていないと思う。

子供ってさ、俺が子供だった頃も含めて、「やっちゃいけないよ」ってことを、逆にやりたがる
性質があると思う。
根底には、禁止事項を行うドキドキ感やその先に何があるのか?の好奇心なんかがあるんじゃな
いかな。
また、単純にその行動自体が子供にとって楽しいものだったりすれば、まあ、やってしまう。
ストローや唇で液体をブクブクしてみたり、茶碗をひっくり返してみたり。
完成した積み木みたいに整然としてるものを、オラオラーって手を振ってデストロイする。
机に足で乗ってみるのも、なんか理由があるんだろうな。
足を地団駄させるときの音が面白いとか、目線が高くなることに興奮するとか、まあ色々。

736 :子供に戻りたい:2006/10/25(水) 21:06:14 ID:a41Vuj1u
俺の目が行き届いてる時は、あ、今から何か悪さをしそうだな、って時は、未然に止める。
警察みたく、どっかに虎視眈々と身を潜め、違反を犯すのを待ち構えて、違反したら、
待ってましたとばかりに、ピピーッ!そこのアナタ!ってのは俺の気性的には嫌だ。
とりあえず、親として、未遂にできることは未遂のままにしておく。
だが、その際にも、子供には「これこれはやっちゃいけないよ」と重くならない程度に説明する。
2歳を過ぎて言葉を扱えるようになってくるまでは、時期的にも親はまず子供のそばにいるわけ
だし、その時期に関しては、子供の悪さを未然に防げないことは親の監督不行届だという感覚の
ほうが強い。

また、そのくらいの子供には、大体のことは説明しても無駄だ。説明をなかなか理解できない。
ただ、理解できないからといって、じゃあ説明しないのか?というと、説明はする。
子供をシャンと立たせて、目をちゃんと見て、まあ、簡単に、「こうこうだからやっちゃいけな
いよ」って具合に。
子供には意味がわからくても、なんか普段と違って真剣に話されてるんだな、ってのが最初は伝
わらなくても、徐々に伝わって行ってくれればいいと思ってやってた。
勿論今でも叱るときはそういうスタイル。

737 :子供に戻りたい:2006/10/25(水) 21:08:03 ID:a41Vuj1u
話は少しそれたけど、じゃあそれ以降、こちらの言うことがまあまあ分かり始めて来てからの話。
先程も言ったように、子供を個人として諭すのがまず第一(←悪さを働いてしまったと仮定)。
この段階で、全てを理解してくれて、以降たしなめられた悪事に関しては行わなくなってくれれ
ばそれが一番。
だけど、まあ、2回は必ずやるもんだ(笑)。
2回目。俺は、子供に「今、何をやったのか」「それはなんで悪いのか」を子供本人の口から言
わせるようにしてる。
子供の方はチンプンカンプン、全く分かっていないようならば「じゃあもっかい言うね」って言っ
て再度諭す。
正答が返ってくれば(まあ大体は返ってくる)、次ステップへ。
「わかってるじゃんか、お父さん、前に言ったよね、お前ならわかってくれると思って言うって…」
「だから、お前がなんで悪いのかを言ってくれてお父さん安心した。」
「でも、だからこそ、ダメだよ・いけないよって言われたことをやってしまったことは良くない。」
「わからなかったことならしょうがない。けど、わかっててやったのなら、それは一番良くない
ことだ。」
「でも、それでも、人間だから、間違ってやってしまうことはあると、お父さん思う。」
「だから、今回は、もう一度「もうやっちゃダメだよ」って言う。」
「ただしね、次、本当にやってしまった場合は、お父さん、ゲンコツをする。」
「お父さんのゲンコツは痛いんだぞぉ…(略)」

まあ、こんな風には、まさか言わない。
でも、流れ的にはこういう流れで2回目の粗相もお話だけで終わらせてる。
ここで初めて、次回の体罰(家は代々専らゲンコツ)を伏線としてほのめかしておく。

738 :子供に戻りたい:2006/10/25(水) 21:08:43 ID:a41Vuj1u
で、3回目。ここだな。
とりあえず、子供が悪さをしたら、クドイかも知れないけど、まず話す。
子供に「今、(今じゃなくても)何をやったのか」「何で悪いことなのか」を言わせる。
俺はここではあえてもう「父さんがっかりだ」とか「お前を信じてたのに」とかそういう類の言葉
は口にしない。
あくまでも子供のことは信じる。それ以降も信じるつもりでいる。
話は変わるが、子供がウソをついた時でも、俺が実際に見ていなくて、それが明らかにウソと判断
できない時、または、多分ウソだろうけど、確実にウソだと言えない場合、俺は基本的に子供の言
うことを信じることにしてる。
些細なウソなら、子ども自身、そのまま忘れることもあるだろうけど、心にわだかまるウソなら、
絶対、モヤモヤするはずだと思う。葛藤や良心の呵責が少なからず生まれると思う。
誰かがそれを信じてくれるのであれば、尚更だと思う。
だから、いつの日か、その葛藤に悩みに悩んだ末、ウソをつきましたと打ち明けてくれるのを待つ。
ま、これは蛇足で、3回目の叱りについて。
子供に言わせたあと、俺は実際にゲンコツする。

739 :子供に戻りたい:2006/10/25(水) 21:09:29 ID:a41Vuj1u
「父さん、次に同じことしたら、ゲンコツするって言ったよな。覚えてるか?」
で一応確認をとる。ここで謝ってくることがあったけど、心を鬼にしてそれは却下。
なんでかっていうと、、、
心の中では口うるさい親だと思われても構わない。
でも、万が一にでも口うるさい「だけ」の親だと思われるのを危惧する。
だから、極まればゲンコツが飛んでくる、ここいらで止めておこう。
結果そうなってくれればいいかなと....
外郭だけ見れば北朝鮮問題に似てるかもね、あっちはまだ武力行使には至ってないが。。。

ま、俺のゲンコツは本当に痛いと思う。子供は大泣きした。
で、「この件に関しては、お父さんはもう何も言わない」
「これ以降も、やりたいなら、どうぞやりなさい」
「あとはお前に任せる」
でお終いにする。

ここまで至って初めて、俺は体罰は躾の手段としてアリなんじゃないかと思う。

俺の親父なんかは、「何やってんだ!」と同時か、その前に既にゲンコツが飛んできていた。
親父は、マッハを越えると音より早く衝撃が到達するんだと、後々言ってたがね。
だけど、自分の場合、それがやはり怖かったもんだ。
親父はゲンコツした後も、取り分けてやっちゃいけない理由なんか話さなかった。
でも、子供心に、「親父にゲンコツされるから」で踏み止まったことは多い。
母親は決して直接手を俺にはあげなかったが、「お父さんに言うよ」は手に負えないと良く使った。
学校生活や社会生活・世の中のルールで、後々学ぶことも多いが、やはりちっちゃい頃、俺の悪事
を踏み留らせていたのは、「痛みの記憶」であり、親父の「顔・ゲンコツ」だった。

740 :子供に戻りたい:2006/10/25(水) 21:10:13 ID:a41Vuj1u
俺が体罰をされて育ったから、体罰肯定派だとは思わないで欲しい。
子供が、楽しいこと、うれしい事、悲しいこと、辛いこと、を徐々に経験していくのと同列に、
「痛み」を経験することも、かなり重要なことだと思う。
転んで擦り剥けば、血が出るし、以降何日も痛い。
よそ見して上り棒やジャングルジムにぶつかれば、鈍い金属音と共に、えもいわれぬ鈍痛が巡る。
喧嘩をして殴られれば、そりゃ痛い。ピシャリと叩かれればそりゃまた違う痛みがある。
ハサミやカッターで手を切る。こんなちょこっとの傷が、なんて痛く、鋭く響くのだろう。
痛さは多種多様、程度もピンキリだ。
だからこそ、いろいろな痛みも経験として学んで欲しいと思う。
殴られてコレだけ痛いんだから、もし棒や金属バットで人なんか殴ったら・・・・・・
カッターの裂傷がここまで痛いんだから、もしナイフなんかで人を刺したら・・・・・・
人間は、長所でもあり短所でもあるんだけど、「想像」することが出来る。
だけど、「想像」するためには、物事の数直線を経験として持ってなけらなんないと思う。
ヌエってのは、サルの顔、タヌキの胴、トラの手足、尾はヘビ。
「ヒョーヒョー」という鳥のトラツグミの声で鳴くって言われても、猿狸虎蛇をそれぞれ知ってな
きゃ、想像すら出来ない。トラツグミを知ってたって、鳴き声まで知らなきゃ如何ともし難い。
親の手を離れた後も、自分の中の経験を拠り所にして、実際に経験しなくても、いろいろ想像でき
る、そういう子供に育って欲しい。
少なくとも、何の痛さも経験せず、最初にナイフを持ってしまった子供、にだけはしたくない。

趣旨とはまた違うけれど、「痛み」というのは重要だと思ってる。
最近の安全第一主義の世の中なら特に。

ま、それと体罰は必ずしもリンクはしない。
でも、親父のゲンコツという「痛み」も知って欲しい故、俺は躾の最終として体罰を採用してる。
といっても、ゲンコツまで行き着いたのは恐らく2回。
それも、もう随分前になる。
確か足癖かなんかで叱ったんだけど、もう記憶はあやふやだ。後でお母さんにでも聞いてみるか。
最近は、叱ること自体、以前とは比べてそんなにない。
一応、自分の意図したような結果は得られたんじゃないか、と思ってる。

741 :子供に戻りたい:2006/10/25(水) 21:11:18 ID:a41Vuj1u
えらく簡単にまとめると、
言葉が理解できるようになってくるまでは、親が頑張って防ぐ。
言葉がわかってきたら、諭す→諭す→体罰。

長文、ほんと、失礼しました。

742 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 21:26:33 ID:NIDsCsrc
>>741
そこまで会話してるならゲンコツいらないんじゃなの?



743 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 21:31:46 ID:NIDsCsrc
>>741
痛みを経験することは大事だと思う。
確かに他人の痛みを想像するのに役に立つと思う。
でもそれと他人に優しくすることは直接は関係ないと思うよ。
まあ昨日の>>431でも読んでよ。


744 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 21:38:42 ID:NIDsCsrc
>>741
親子の信頼関係を築く上で嘘をつかないことは重要だと思う。
そのために子供の言葉を無条件に信じることも大切だと思う。

親が無条件に信じることによって子供が嘘をつきやすくなるかもしれない、
という心配もあるかもしれないが、
信じようが信じまいが子供は嘘をつくときは嘘をつくもの。

それより「俺はお前の言うことが全て本当だと思ってる。」という態度を、
親が示すことによって「俺の言うことは全て本当だ。」という信頼につながると思う。

だから約束したことも必ず守らないといけない。
いい加減な約束はしてはいけない。
だからもし「ゲンコツするぞ」と約束したからには、
どんなに謝っても免除してはいけないと思う。

だけど、
そこまで信頼関係があるならゲンコツはいらないんじゃないの?


745 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 21:44:30 ID:GpC+DLxN
ID:NIDsCsrc
アタマの中、雑すぎるようだなwww

746 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 21:57:33 ID:tDZBO9OE
>>732-741
ID:a41Vuj1u

読んでて涙が出ました。
すばらしいです。全ての内容が納得できた。そして、私自身、自分の愚かさや、親はなんたるかを教わりました。
あなた最高な親で、最高な人間ですね。あなたみたいな親に育てられた子供は立派に幸せに育ちますよ。
私も、簡単には出来るもんじゃないが、あなたみたいな親になりたい。
努力する!
やっと答えが出たって感じ。
ありがとう。

747 :子供に戻りたい:2006/10/25(水) 22:14:34 ID:P6OjfI3c
>>746
俺は全然最高な親じゃない。
でも、あなたが俺の文を見て、何かしらでも思ってくれてくれたら、書いた甲斐があった。
俺の考えや行動が、正しいのか間違えてるのかは、極端な話、どうでもいい。
でも、1つのスタンスとして、こういう親もいるんだという議論の種になってくれたらいいと思う。

体罰問題のみならず、お互い、親として頑張ろう。

748 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 22:17:16 ID:8BOtJ6Vr
>>732-741
失礼しました。まで読んだ。


いいじゃない。あなたの躾方は間違ってないと思う。

749 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 23:29:14 ID:ZwO/O2eW
>>747
アホか
ネタじゃなくマジでそんなこと言ってるんだったらヤバいぞ

750 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 23:41:37 ID:tDZBO9OE
>>479
何が?そんなことって、どんなこと?

751 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 09:10:40 ID:0ceDy/Sa
>>740
> 親父のゲンコツという「痛み」も知って欲しい故、俺は躾の最終として体罰を採用してる。

そんな下らない理由で殴られる子供が不憫。

やはり日常的に暴力を受けて育った人間は、暴力を肯定するようだ。
正当な理由があれば殴ってもいいという考えが、身体に刻み込まれているのか。
殴る理由に正当も何もないのに。

殴られた「痛み」を知っていることは、人を殴ってはいけない、という考えにはつながらない、
ということを、自分の気持ちが証明している。
それでもなお「痛み」を知って欲しいと思うのは何故だろう。

頭では、人を殴ってはいけないということは分かってはいるはずなのに、
何故、自分の子供は殴っていい、という気持ちになるのか。
理不尽な、屈折した心があるように思う。


752 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 09:41:59 ID:3X9uMuDN
>>751
親父のゲンコツ、という言葉の響きから、親の威厳を示したい、という意図があるように思う。
安い威厳だなw

753 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 09:45:03 ID:6MGJm+sl
>>747
あんたのは机上の論理というか、現場の論理ではない。
子供はそれこそいろんな悪ふざけをするもんだよ。きちんと一つの悪ふざけを三回に分けてするならともかく
この悪ふざけを終えたらまた次の悪ふざけをするという年頃に、
例えば「あ、この悪ふざけは二回目。」「あ、この悪ふざけは三回目だから殴る」ってやってられるかい?
誰かが言ってたように基本的に言葉で理解出来るようになったら手を上げるのは必要ないと思うんだよ。
体罰容認の俺でさえ、三回やったら約束だから殴るってのはなんか納得いかないし、気持ち悪い。

754 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 09:56:40 ID:e7YH98eM
>>751
病的なまでに、「人を殴ってはいけない、子供を殴ってはいけない」と思い込んでるようだな。
2度言って3度目でゲンコツする>>740を、なぜ「そういう躾をする人もいる」という捉え方が出来ないんだろうか。
>>740のようなやり方でも、>>751にとっては虐待と変わらない位置付けなのか?
それこそいきなりナイフを抜く子供を育てそうだな。
屈折してるのは>>751の方としか思えない。

755 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:07:45 ID:VVaVlcQ7
はぁ…
長文書いてくれた人の言ってる事まるで理解できてないねorz
それでもって間違った解釈して議論…いや、文句言ってんだもんな。
あんたらどんだけ馬鹿人間なんだ?あんたらみたいのは子供に一生ちゃんとした躾なんて出来んよ。
馬鹿は一生直らないw
一生ここでアホ丸出しの文句ばっか言ってなよヽ(´ー`)ノ

756 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:12:52 ID:VVaVlcQ7
>>749
>>751
>>752
>>753
もう意味ないよ。馬鹿同士、ここで一生やってなw

757 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:13:16 ID:0ceDy/Sa
>>754
> 病的なまでに、「人を殴ってはいけない、子供を殴ってはいけない」と思い込んでるようだな。

暴力を悪いことだと言うことあ「病的な」と感じる方がどこか頭のネジが飛んじゃってるんだと思うよ。
普通にダメでしょ。暴力って。どんな理由があったら殴っていいと言うの?

冷静に考えてみてください。殴られていい人なんてそうは居ませんよ。
小林薫とか宅間守は殴られていいかなと思うけど。
普通の子供はそこまで極悪なことをやらかさないでしょ。

> なぜ「そういう躾をする人もいる」という捉え方が出来ないんだろうか。

もちろん「そういう躾をする人もいる」と思ってますよ。
人の育児に口出しするつもりはなし、その人の責任でやればいいと思ってます。
殴られて育った人の考えることって屈折してるなーと思ってるだけ。


758 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:21:15 ID:0ceDy/Sa
>>755-756
社会には色々な人が色々な意見を持っています。
中にはあなたが同意できない意見を持っている人もいます。
それだけのことです。
いちいち憤慨してたら社会で生活できませんよ。
子供じゃないんだから。



759 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:25:16 ID:AE1ljyYg
全ての躾に対して「そういう躾をする人もいる」という態度で臨んでしまうと、


オ  ナ  ニ  ー  に  な  ら  な  い


このスレ的には、そんな事態は避けるべきです。
互いに認めることもなく意見を押し付け、揚げ足を取り、
(∩゚д゚)ア-めんどくせ…

760 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:26:45 ID:N486VTtB
>>757
昔なら悪いことをすれば母ちゃんにゲンコツ貰うのが当たり前だったらしいですが、そのことについてはどう思います?

761 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:26:47 ID:VVaVlcQ7
>>758
話にならんよ。
それはあんたに言う事だろ。

762 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:32:32 ID:0ceDy/Sa
>>760
どうも思いません。
もっと昔は悪いことをしたら切腹するのが当たり前だったらしいですが、そのことについてはどう思います?


763 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:37:49 ID:N486VTtB
>>762
貴方のお子さんは切腹しなければならない様な悪いことをしてるんですか?
歴史をもう少し勉強してから答えた方がいいですよ。

764 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:39:20 ID:0ceDy/Sa
>>763
私のお子さんは切腹しなければならない様な悪いことをしてません。


765 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:51:07 ID:N486VTtB
因みに切腹は基本的に命じられてするものではなく、自らの罪を自ら償うためにするものです。少し違うとは思いますがこんな感じで、罰とは少し違います。

766 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:51:35 ID:e7YH98eM
>>757
暴力は悪いこと。これだけ読めばその通り。
では、子供が悪いことして躾上叩いたというのと、全力で顔面ぶん殴るのは同じか?
あなたの中では小林薫とか宅間守を同じ位置に並べなければ、>>740の躾は認められないの?
程度の差は関係なく、全て「暴力」と括ってしまうことを病的と言っている。
ゲンコツに対して切腹を例に出すこと自体が明らかにおかしな考え方。
全て暴力と一括りにして、過剰なまでに反応するほうが屈折していると思うよ。

767 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:01:11 ID:6MGJm+sl
>>761
おい、何でまだいるんだよ?一生やってろって言ったのはお前だろ?
やってるからお前は消えろよ。

768 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:07:34 ID:0ceDy/Sa
>>766
> 子供が悪いことして躾上叩いたというのと、全力で顔面ぶん殴るのは同じか?

同じですよ。
殴る人の気持ちは違うだけで、殴られる人の痛みは同じです。
手加減して殴ればOKと言いたいのかな?


769 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:14:32 ID:1INDwnJv
ID:a41Vuj1u
長文お疲れ様でした。この長文からあなたがこのスレを糞wと思っていないことが
伝わりました。
あなたは前スレでやりとりをしたことがある方かな?
そのときに感じたのが、父と母の役割というものでした。
あなたは多分父親の役割をまっとうしているのだろうな、と。
両親の其々の役割のバランス
暴力云々を語る前にこれが一番重要なんではないかな・・。



770 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:16:44 ID:AE1ljyYg
>>769
確かにそうだね。

771 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:18:05 ID:N486VTtB
>>768
なら聞きたいんですが、例えば核を自衛のために持ちたい、国を守るために武力を持つことが何故責められなければならない。私は正しい事をしているのに。
って思ってるだだっ子に説得が通じますか?
通じないから経済制裁(体罰)などを行うんですよね?
どう思います?

772 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:22:51 ID:DfhJHAE3
いったい、どういう躾をされたら
育児の話から突然政治の話にまで
思考がジャンプするんだろうかw

773 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:25:17 ID:1INDwnJv
>>772育児の話から発展したんでしょ?
それはそれで素晴らしいことじゃない。

774 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:28:49 ID:0ceDy/Sa
>>771
> だだっ子に説得が通じますか?

私は通じるまで説明するのが躾だと思っています。
これだけ言っても理解しないならもうダメだ、
と諦めた時点で躾を放棄たことになると思います。

相手が将軍様なら説得をさっさと諦めて制裁すればいいと思いますが、
自分の子供が相手なら諦めませんよ。
同じ家に住んでるわけですから、気長に毎日いろいろ言いますね。


775 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:35:47 ID:N486VTtB
>>772
別に政治の話がしたいわけではなく、解りやすいだだっこの例として出しただけで、あまり深い意味はないです。
>>774
時間の猶予があるならそれが良いと思いますが、時間がない(無くなった)時にどうするか?って事を聞きたかったから核を持ち出したんです。やっぱり分かりにくかったか。

776 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:37:08 ID:XTJGrgpR
他人なら弁償ですむが、常日頃から注意をしてるにも関わらず、子供が家電用品等万単位の物を破損させたら、外傷にならない程度の体罰しかないだろう。
怒りの矛先は、それをしてしまった子供に当たるのは当たり前。

777 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:37:26 ID:e7YH98eM
>>774
将軍様と自分の子供は一緒にはなるわけないわなw

通じるまで説明するのがあなたの躾であって、時には叩く躾だってあるだろう。
叩くからといって諦めてるわけでも、放棄したわけでもない。
躾上叩くのと全力で顔面ぶん殴るのは、痛みも意味合いも違う。
躾上叩くのは、その意味だって分からせることは出来るんだよ。

778 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:40:21 ID:6MGJm+sl
>>776
下らねーな。お前の子供は家電洋品以下かよ。
買えば済む話しだろ。

779 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:40:42 ID:wJFFSSKa
同じ事を諭しても、わかる子、わからず繰り返す子もいる。
体罰というのは、それ以上やったら生きていく上で人様に迷惑がかかるのを止めるに使う非常手段なわけで、
存在する事はありではないかな。もちろんいつも有効とは限らないが、それを、いつ、どの程度、使うかは親の裁量次第だと思う。

780 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:41:08 ID:0ceDy/Sa
>>775
何でも1回言っだだけで理解する子供はいません。
1日で出来上がる躾は有り得ません。
それは当たり前のこととして認識してますよね?

という認識の中で、時間がない時とは、どういう時でしょう?


781 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:41:11 ID:1INDwnJv
>>610が整理されててわかりやすかったな。
親の本気さは暴力でしか表現できないのか
体罰賛成派は、暴力を美化する傾向にないか?
美談にもっていくから、「躾は体罰」と勘違いする育児がなくならないのではないか?

782 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:43:35 ID:N486VTtB
>>777
言いたいことは解らないでもないけどやっぱり賛成派の意見が詭弁に見えるのは何故だろう?

783 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:47:19 ID:1INDwnJv
>>782洗脳しなくちゃいけないからね
必死なんだよw

784 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:50:05 ID:0ceDy/Sa
>>776
> 怒りの矛先は、それをしてしまった子供に当たるのは当たり前。

子供は物を壊すものなんですよ。
もし物を壊すのがどうしても許せないなら、
最初から同居しないことだね。


785 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:52:36 ID:N486VTtB
>>780
それはわかっているつもりです、躾は反復して行う事が大事だと思います。
私が聞きたかったのは、もっと極端な話で、生きる時間が短くなったのが解った人とかの特殊な例の話で、普通の場合の話ではないです。

786 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:53:02 ID:e7YH98eM
>>782
誤解しないでほしいけど、俺は体罰を美化するわけでも正当化する訳でもない。
体罰してもしなくても、ちゃんと躾が出来る親は出来るし、出来ない親は出来ない。
叩かれても叩かれなくても、しっかりした子供もおかしな子供もいる。どっちが正しいなんてないでしょ。
躾けをする上で、叩かないに越したことはないと思う。
けど、俺も含めて叩いて躾をすることが、ここで非難されるほどのこととも思えない。
逆に、頭から「必要ない」と決め付ける反対派(の一部かもしれないが)の方が、ずっと危険に思う。
叩くこと、叩かないことどちらにもプラスもマイナスもあるはずでしょう。

787 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:53:52 ID:0ceDy/Sa
>>777
> 躾上叩くのは、その意味だって分からせることは出来るんだよ。

それを分からせるのは言葉でしょ?
叩きっぱなしじゃ理解しないよね?
言葉で説明して理解させるしかないよね?
どうせ言葉で説明して理解させないといけないなら
最初から叩く必要ないでしょ?


788 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:59:16 ID:6MGJm+sl
>>787
あんたいつもそうだけど、そのニワトリが先か卵が先かみたいのやめようや

789 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:01:56 ID:0ceDy/Sa
>>785
> 生きる時間が短くなったのが解った人とかの特殊な例の話で、

余命半年と言われたらどうするか、ってことですか?
それは難しいですね。

ただ私は躾の最終目標は「人の命は大切だ」という思いを身に付けさせるだと思っています。
極端な話し、そのことを心に刻みつけることができさえすれば、
他は何とかなるのではないかと思っています。

もし幼い子供を残して自分が死んでしまっても、
そのことで命の尊さが伝われば、躾の最終目標クリアになるのではないかと。



790 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:01:58 ID:e7YH98eM
>>787
もちろん叩いて叩きっぱなしじゃ意味がない。言葉で説明するよ。
叩くことの意味は、より深い反省を促すこと。その後の説明にも重みが加わる。
逆に言葉で説明しても、ダラダラとしつこく感じられることもあるかもしれない。
どっちも親の裁量だと思うけど。

791 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:02:28 ID:1INDwnJv
一滴の水滴が波紋を作るように暴力もまたその現象をうむ。
あの時の一発が俺と親父とのいい絆になった
それはそれで結構。
しかし子どもにそれを語り、だから自分もおまえに
同じことをしているんだ。と陶酔して子どもに伝えていくことに暴力の洗脳が
あることを考え慎重にならなければならない。
>>786はそんなことしない方でしょうけど。

792 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:03:23 ID:e7YH98eM
>>788
分かっててやってるんだから、いいじゃん。

793 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:04:22 ID:N486VTtB
>>786
それはわかっているつもりです。
その上で詭弁に見えるという個人的な見解です。
何と無く詭弁に見えるというだけで、非難したつもりは無いですよ。

794 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:04:44 ID:0ceDy/Sa
>>788
どっちが先かじゃなくて、どっちにせよ最後は言葉だってこと。


795 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:15:00 ID:1INDwnJv
どんな形にしろ暴力を伝達することはよくない。

796 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:15:25 ID:e7YH98eM
>>791
暴力の洗脳ね・・・もちろんそれは慎重にはなるよ。
ただ、それを言うなら、何も賛成派だけに限った事ではないと感じるが。
ここで体罰を容認している人の多くは、「必ず必要」とまで言ってはいないように感じる。
「時には」というスタンスで、だからこそ十分に考えた上で体罰を行っていると思う。
過度に体罰を嫌い、必要以上に子供を守ることは過保護にも繋がりかねない。
いきなりナイフを抜く子供は、虐待が原因かもしれないし、過保護が原因かもしれない。
あくまでも可能性の問題ね。でも多分、どっちの原因でも既に実例はあると思う。
どちらにしても程度を見極めることが必要なのではないか?

797 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:19:30 ID:N486VTtB
>>789
レスありがとうございます
何かちょっとスレチになりつつあるのでこの辺にしときます。
ありがとうございました。

798 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:24:20 ID:AE1ljyYg
>>780
学校でイジメをした場合なんかは、緊急なんじゃないかな。
相手の親から連絡を受けてそれを知って。

諭したけど、翌日またイジメをした。
とりあえずなにがあろうと辞めさせなければいかんのでは?
「おまえまたイジメやったな!! その子がどんなにつらいか解ってるのか!! コラー!!」
ゲンコでガツーン!!

諭せばすぐやめる子だったら問題なし。
そうでない場合、今日言っても辞めなかったら明日、それでもダメなら明後日など、
第3者がいる場合には、悠長なこと言ってられない。
直ちにイジメを辞めさせるために、暴力でねじ伏せる。
イジメが悪いことだと納得させるのは、後からでもいいような気がする。
いじめられている子の気持ちを考えれば。
いじめられている子が明日、息子がイジメを継続したことによって自殺するようなことがあったら大変だ、と考えれば。

こういう場合、時間がないんじゃない?
ただこれは、躾とは言えなくて、とりあえずの抑止なんだけど。

799 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:40:12 ID:3X9uMuDN
学校に通うようになるまで生まれてから何年あるんだよ。学校に通い始めるまで躾しない気?

800 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:42:06 ID:AE1ljyYg
体罰反対派の人たちって

体罰自体に反対なんじゃなくて、
賛成派の「体罰が教訓になる」っていう主張に納得できないんじゃないかなぁ。

それとも、たとえ抑止が必要な局面であっても体罰は全部ダメ?

801 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:42:52 ID:AE1ljyYg
>>799
するする、するよ。

802 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:49:02 ID:0ceDy/Sa
>>800
> それとも、たとえ抑止が必要な局面であっても体罰は全部ダメ?

悪いことしないように育てるのが躾。

悪いことした後に殴ってやめさせるのは別に躾とは関係ない。



803 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:54:14 ID:AE1ljyYg
>>802
賛同賛同。
俺も抑止には体罰が必要な局面があると思うけど、
躾には体罰は必要ないと思う。

804 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:59:24 ID:3X9uMuDN
>>801
じゃあ言葉が通じるようになる2歳ぐらいから小学校にあがり6歳ぐらいまで4年はあるだろ。

805 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 13:01:56 ID:AE1ljyYg
>>804
うんうん、ある。
幼稚園まであと1年あるし。

806 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 13:08:52 ID:6MGJm+sl
>>802
だからー、それ言い出したら話し進まないでしょ?
最初から悪い事しなけりゃ躾は必要ないでしょ?悪い事をして初めて躾になるでしょ?
あなたはまず最初に通る悪い事を無しにして話ししてんだよ。

807 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 13:10:19 ID:3X9uMuDN
>>805
あと1年は子供とちゃんと向かい合って話し合ってみればいいよ


808 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 13:18:11 ID:AE1ljyYg
>>807
そうしてみる。

809 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 13:22:52 ID:6MGJm+sl
>>803
躾に必要ないなら、体罰が必要な局面ていつ?

810 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 13:26:13 ID:6MGJm+sl
>>803
あ、悪い。読み間違えた。
スルーでよろしく。

811 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 14:36:57 ID:e7YH98eM
急に書き込み減ったね
>>802
悪いことした後に、この次同じ事しないように注意するのも躾だが。
その手段として叩くという方法があってもいいんじゃないの?
なぜそこまで徹底的に体罰を否定する?

812 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 14:39:47 ID:0ceDy/Sa
>>806
> あなたはまず最初に通る悪い事を無しにして話ししてんだよ。

最初に通る悪い事を無しにしてません。
最初どころか何回でも子供は悪い事すると思いますよ。


813 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 14:41:03 ID:CXjGh1Qx
脅迫観念、だな。


814 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 14:41:33 ID:dK351ErN
>>811
毎日御苦労様。

815 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 14:43:08 ID:0ceDy/Sa
>>811
> なぜそこまで徹底的に体罰を否定する?

別に徹底的に否定してないよ。
普通に必要ないだけ。

叩く人が居るのも知ってるし否定はしないけど、
叩くことを躾だとは言うのは認めない。

というだけの話。



816 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 14:50:04 ID:0ceDy/Sa
「何故そこまで体罰を否定する?」と言う位なら
子供が学校で先生に殴られても文句は言わなんだろうね。


817 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 14:51:42 ID:CXjGh1Qx
誇大妄想、もか。


818 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 14:57:43 ID:e7YH98eM
>>815
どうにもならないくらい頭硬いねw
俺は学校の先生が子供を叩くのも、時には必要だと思うよ?
小学・中学のガキが、教師に対して少し触っただけで「セクハラだ」、「教育委員会に訴える」。
叩かれないのが分かってるからやってる奴だってたくさんいるだろ。
確かにおかしな教師が増えてるのも現実だが、それ以上におかしな子供が増えている。
おかしな子供がいるってことは、それだけおかしな親がいるんだよ。叱り方をしらない、あるいは親の前では
いい子に振舞ってるだけの子供を見て安心してる親が多いんじゃないのか?

では仮に、全ての人が子供を一度も叩くことなく、あなたのやり方で躾けたとしたら、
おかしな子供はいなくなる?子供を殺す親はいなくなる?子供が子供を殺す事件はなくなる?

819 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:01:33 ID:wJFFSSKa
>>818
基本的に同意。

つか、もうただの言葉遊びになってきてないか?

820 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:02:06 ID:dK351ErN
馬鹿丸出しww


821 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:15:06 ID:0ceDy/Sa
>>818
> 俺は学校の先生が子供を叩くのも、時には必要だと思うよ?

だから「時には」って何だよ?
どんな時だよ。
なんか大人が子供を叩くってこと、ものすごい軽ーく考えてるみたいだね。
子供なんて動物は引っぱたいときゃいいんじゃん?みたいなノリ?
もうちょっと丁寧に考えた方がいいよ。
相手は人格も定まらない未完成な人間なんだから。

> では仮に、全ての人が子供を一度も叩くことなく、あなたのやり方で躾けたとしたら、
> おかしな子供はいなくなる?子供を殺す親はいなくなる?子供が子供を殺す事件はなくなる?

私を神様か何かだと思ってます?

あなたはあほですか?



822 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:20:09 ID:6MGJm+sl
>>812
そんな事は聞いてない。まず悪い事をする最初ってのは、こっちが言う事を理解できるか出来ないか微妙な時期だ。
まず理解出来ないとしてその行為をやめさせるのに口でなく手を使うだろ。
そして怒っているのをわからせるためにややきつめに腕をつかむなり、はらうなりするだろ。
それでも繰り返すならこっちも繰り返しやる。そして次第にやらなくなる。
じゅうぶん躾だろ。理由は言葉が理解できるようになればすればよい。
それを最初と言っているんだ。まずは体で覚えさすんだよ。

823 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:25:00 ID:dK351ErN
>>818
>では仮に、全ての人が子供を一度も叩くことなく、あなたのやり方で躾けたとしたら、
>おかしな子供はいなくなる?子供を殺す親はいなくなる?子供が子供を殺す事件はなくなる?

体罰が完全に無くなっても子供を殺す親は存在するだろうが、その数は間違いなく体罰があったときよりも減少する。なぜならば子供の心に憎しみを与える要因の一つが取り除かれるからだ。

824 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:25:08 ID:TxZkOBFN
スレタイは、体罰が良いか悪いかではなくて、必要か不要かということだよね。
体罰が善か悪かの議論と勘違いして熱くなっている人もいるようなんですが。


825 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:26:09 ID:lrGdp+t8
>小学・中学のガキが、教師に対して少し触っただけで「セクハラだ」、「教育委員会に訴える」。
叩かれないのが分かってるからやってる奴だってたくさんいるだろ。

そういう考えが阿呆だと思うよ。生徒は叩かれる叩かれないと言う事を基本に考えてないから。
そういう考えをする人は体罰好きな人で、まず体罰ありきなのでそういう考えになる。
それに小中学生は餓鬼ではないから、もう大人同様。
ニーズにあった教育があるから、叩いて言う事聞かせる年齢ではない。
もう大人だし、特に女の身体を触ればセクハラになるのは当然。
教育委員会に訴えるのも正当な理由があれば当然。
乳幼児はセクハラや訴えるなんて言わない。
それだけ相手は大人なわけ、そういう相手に言うこと聞かないと叩きまちゅよって・・・
体罰する、されるのが好きな人しか体罰の意味はない。


826 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:26:20 ID:e7YH98eM
>>821
今日は本性出すの早いねw

「セクハラだ」、「教育委員会に訴える」こんなこと言い出す前にだよ。
子供を叩くことを軽くは考えてないよ。だから、体罰の重さと必要性が分かるんだよ。
あなた程必要以上に重くは考えてないけどね。
あなたの子供は精密機械?悪いことをして叩かれたら、それを一生引きずって立ち直れなくなる?

827 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:27:16 ID:1PFobuE7
「体に覚えさす」ってうちのDV親父もよく言ってた
思い出して吐きそう

828 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:29:29 ID:0ceDy/Sa
>>822
あなたは私がID:AE1ljyYgと学校で子供が同級生をイジメたらって話に横レスしてきたんだよ?
で何?一緒に学校に行って子供の腕をつかんでイジメをやめさせるって主張してんの?
無理やり割り込んでくるにしてもさ、話の流れとかちょっとは読もうよ。


829 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:29:33 ID:VVaVlcQ7
>>821
>>733-741読んで勉強しろよ。
「時には」が分かるだろ。
殴る事を軽く考えてるアホなんかここにはいねぇよ。

830 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:31:57 ID:TxZkOBFN
>>822
>>827

ちょっと「体に教えてやる」でぐぐってみなよ。
こういうこと言うやつの本性がいろいろ引っかかってくるからw

831 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:34:11 ID:lrGdp+t8
体罰は絶対に必要ない。
体罰が必要な子供も必要な時がある子供もいない。
が、体罰が好きな大人も子供も存在する。


832 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:34:34 ID:yxjbvNPL
俺も児童虐待のニュースとか見て以前は心を痛めてたわけよ。
でも最近は、「虐待される子どもにも原因がある」ってことに気が付いた。
というのも、俺は今バツイチで22歳の女と付き合ってるわけだが、
そいつの4歳になるガキがちっとも可愛げがねーんだ、これが。
けして子ども好きではない俺が精一杯に笑顔で挨拶してやってんのに
「また嫌な奴が家に来た」って顔で見やがるし、全然なつこうって気持ちがないんだよね。
そのうち俺もキレてきて会えば挨拶代わりに睨みつけるようになったし、
耳元で「お前、まだこのウチにいたの?」てささやく様になったよ。
女と酒飲んで抱き合ったり、ふざけ合ったりしてると部屋の隅の方で膝抱えて
恨めしそうな面で見てやがるから、シッシッあっち行けって追っ払うと泣きそうな顔で
玄関の外に行きやがる。最近じゃ飯もろくに喰ってないみたいだし反抗してるつもりなのかな。
そのうち俺がキッチリしつけてやるつもりだがな。俺のしつけは厳しいけどね。
ま、女は俺にゾッコンだし、小遣いもくれるし最高なんだよね。

833 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:34:50 ID:0ceDy/Sa
>>829
読んだけど何の参考にもならんよ。
子供は同じこと何回だって繰り返すんだよ。
いちいち数えてられない。


834 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:36:11 ID:TxZkOBFN
うちでは躾に体罰は不要でした。
昔の躾書には「棒で打つ」などがあったようだけど、
今は体罰を加えない方がうまく躾られるというのが常識のようです。
ちなみに、犬の話。


835 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:36:14 ID:lrGdp+t8
>体に教えてやる

性的意味もあります。
体罰=性欲みたいなところもあります。
体罰がある学校ではだいたい猥褻事件もあります。


836 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:36:37 ID:0ceDy/Sa
>>826
> あなたの子供は精密機械?悪いことをして叩かれたら、それを一生引きずって立ち直れなくなる?

一生引きずることはないだろうけど信頼関係はなくなると思うよ。


837 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:38:51 ID:lrGdp+t8
>昔の躾書には「棒で打つ」などがあったようだけど、

犬でもそんなものはありません。
もし書いてる所があれば動物虐待になりますので。

838 :823:2006/10/26(木) 15:40:04 ID:dK351ErN
>>818
>では仮に、全ての人が子供を一度も叩くことなく、あなたのやり方で躾けたとしたら、
>おかしな子供はいなくなる?子供を殺す親はいなくなる?子供が子供を殺す事件はなくなる?

体罰が完全に無くなっても子供を殺す親は存在するし、子供が子供を殺す事件も無くならないだろうが、その数は間違いなく体罰があったときよりも減少する。なぜならば子供の心に憎しみを与える要因の一つが取り除かれるからだ。

ちょっと訂正ね。

839 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:41:01 ID:lrGdp+t8
>あなたの子供は精密機械?悪いことをして叩かれたら、それを一生引きずって立ち直れなくなる?

1回叩かれただけで一生引きずったり精神病になってる人が多くいます。
発病は叩かれた直後だったり成人してからだったり様々。

840 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:42:05 ID:e7YH98eM
>>836
信頼関係ね。
それは体罰とは関係ない、あなた個人の問題では?叩かないことで信頼関係築いてるわけではないでしょうが。
俺は子供の頃、何度か叩かれたことはあったけど、恨んだことはもちろん、信頼しなくなることもなかったが。
叩かれた理由も理解できたしね。普段からそんなことでなくなる安っぽい信頼関係なんて築いてなかったよ。
親子の関係は特別だから、とか、子供にとってはじめての人間関係だからっていうのも関係なしね。

841 :体に教えてやる:2006/10/26(木) 15:42:15 ID:0ceDy/Sa
>>830
http://www.movic.co.jp/book/genki/text/genki-toraware.html
http://ameblo.jp/novelog/
http://www.han.org/a/identity/sojo.html
http://blog.livedoor.jp/maria_magdalena/archives/cat_1492684.html

・・・エロかイジメのどっちかだね。


842 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:43:16 ID:e7YH98eM
>>839
それはあれか?
叩かれなきゃ感じないとか、性的な面でか?w

843 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:43:23 ID:TxZkOBFN
>>837
だから、昔だってば。
“手で打つと「なでられた、褒められた」と勘違いすることがあるので棒で打ちましょう”
という本があるんだよ。


844 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:45:36 ID:VVaVlcQ7
>>833
あれ読んで何の参考にもならないなんて…どうかしてるね。
あなたの子供に説明の仕方、態度、躾方、全てがちゃんと出来てないから、子供は同じ悪い事を繰り返すと思ってんだよ。
子供に信頼されてないんだよ。
あの文書いた人のやり方そのままやってみなよ。三回までいかなきゃそれに越した事ないけど、三回目以降は、きっと同じ事は二度としないよ。

845 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:46:48 ID:0ceDy/Sa
>>840
私は「あなたの子供は・・・?」と聞かれたから、
自分の子供について答えだだけですが。

あなたの身の上話なんて知らんし。
聞いてないし。



846 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:48:28 ID:lrGdp+t8
>叩かれた理由も理解できたしね。普段からそんなことでなくなる安っぽい信頼関係なんて築いてなかったよ。

悲しい言い訳にしか聞こえない。自分の育った環境を否定されたくない事や体罰したいことで必死なだけ。

>親子の関係は特別だから、とか、子供にとってはじめての人間関係だからっていうのも関係なしね。

わざわざこんな事を書く所に哀れさが増強。
まさに、それなんだからね。
人間は乳幼児期に育った環境があたりまえの環境と考える。
で、体罰という愚かな行為を自分の子供にも繰り返す。


847 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:50:44 ID:e7YH98eM
>>845
では訂正
躾で叩いて信頼関係がなくなるということは、それ以前に、あなた自身がもともと子供に信頼されてないからであって、
叩いたことは引き金に過ぎないのではないですか?
その程度で信頼関係がなくなるのであれば、今の大人たちは皆親との信頼関係は破綻しているはずです。

848 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:51:43 ID:6MGJm+sl
>>828
そうか、俺はそのつもりはなかったから失礼したな。

849 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:52:18 ID:lrGdp+t8
>だから、昔だってば。
“手で打つと「なでられた、褒められた」と勘違いすることがあるので棒で打ちましょう”

昔から動物愛護法はある。
手で叩いて撫でられたと感じる馬鹿な犬はいない。
本当なら、それは動物嫌いが殺すために書いた本ではないんですか。
本の名前をどうぞ!


850 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:54:43 ID:6MGJm+sl
>>844
なんだ、お前ずいぶんあの長文にこだわるな。ひょっとして本人か?

851 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:56:12 ID:0ceDy/Sa
>>844
あなたこそ子供と一日でも一緒に過ごしたことある?
子供がやる悪い事って何種類あると思ってる?
それら全部を一個ずつ今何回目かって数えるの?
で、カウント3でゲンコツってか?
俺は監視員じゃないっての。

俺は10回でも20回でも理解するまで手を変え品を変え言葉を変えて
何回でも教える。
子供が態度を改めるにしても「叩かれるのが嫌だから」という理由でだったら
改めなくていい。


852 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:56:29 ID:lrGdp+t8
>躾で叩いて信頼関係がなくなるということは、それ以前に、あなた自身がもともと子供に信頼されてないからであって、

だいたい叩いて言うことを聞かせている関係に信頼関係なんてないんだよ。
体罰はお互いを依存させるから信頼関係が出来てると勘違いするだけ。


853 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:57:49 ID:0ceDy/Sa
>>850
あれ読んで泣いた人でしょw

854 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:59:50 ID:0ceDy/Sa
>>847
自分を叩くかもしれない相手を「信頼」するか?
あるとしたら「服従」だよ。



855 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:14:28 ID:VVaVlcQ7
>>850
本人が自分レス褒めるわけねぇだろw
あの人の躾方は最高だと、私は思うから。
思わない?

856 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:16:03 ID:0ceDy/Sa
>>844
おそらくあの長文を書いたのは幼児の父親。
普段は全く子供の相手はしない。
ある日母親に
「ちょっと出かけて来るから2時間だけ見てて。」
とか言われて渋々二人で留守番。
その間に躾ごっこ。
「3回目はゲンコツだぞぉ〜。」
とご満悦。
気分は躾の達人。


857 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:16:37 ID:CXjGh1Qx
さすがは俺様!何処まで行っても俺様w


858 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:23:58 ID:VVaVlcQ7
>>851
一日でもって…毎日一日中子供と一緒の生活ですが。

「殴られるのが嫌だから」だけじゃないと思うよ。
次やったらげんこつと言ったのに、それでもやったら約束のげんこつでしょ。
痛いから怖いからだけじゃないよ。そうゆうゲンコツは信頼関係が生まれるよ。
子供も成長していく。

859 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:25:19 ID:0ceDy/Sa
>>858
> そうゆうゲンコツは信頼関係が生まれるよ。

それは誰の意見?



860 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:25:20 ID:e7YH98eM
>>854
今度は服従か・・・
もしかして本当に育児ノイローゼにかかってるのか?だとしたらごめんな。
ある意味子供は「叩かれるかもしれない」という恐怖感に似たものを持つかもしれないよ。
それが服従?じゃあ子供の頃叩かれた経験があって、今はちゃんとした親になってる人は、
みんな親に服従していた経験があるのか?バカじゃねえの?
親が時には怖い存在、悪いことをしたら叩かれるかもしれない、そう思ったら信頼もなくなるのか。
あなたは躾とか体罰の面だけ見て、日常の生活のことなんて何も考えてないだろ?
体罰をしている人間は子供との関係はそれが全てだと思ってるんじゃないのか?

861 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:29:07 ID:VVaVlcQ7
>>856
全っ然違うと思うけど。あの文読んで分かるでしょ。
あ、分からないねアホには。

あんたが、子育てに疲れきってるヒステリックな人だってのが、文見てて伝ってくるよ。

862 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:31:54 ID:CXjGh1Qx
実際に子育てしている人の発言とは感じられない、のは
俺様のほうじゃないかと思うわけだが。


863 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:32:01 ID:VVaVlcQ7
>>859
私の意見

864 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:35:43 ID:0ceDy/Sa
>>860
> みんな親に服従していた経験があるのか?

あるだろうね。
生活そのものが親に依存してるんだから
体罰なくても飯くわせないぞとか言われただけで十分な苦痛だよ。


865 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:38:29 ID:CXjGh1Qx
しかも聞けば聞くほど、病みが入っている印象が深まるね、俺様w


866 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:38:30 ID:0ceDy/Sa
>>861
> あ、分からないねアホには。

言わないで!
あなたが賢いのはよーく分かってるから♪


867 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:38:40 ID:VVaVlcQ7
>>862
俺様って誰?
私?

868 :834:2006/10/26(木) 16:39:36 ID:TxZkOBFN
>>849
本の名前なんて憶えてるもんか。今持ってるわけじゃないんだから。
つか、冷静になってくれよ。
誰も犬を棒を打つ躾が良いなんて言ってるわけじゃないんだから。


869 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:40:30 ID:VVaVlcQ7
誰が賢いなんて言ってんだぁ?
あんたがアホなのは分かるがw

870 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:40:48 ID:CXjGh1Qx
>>867
まさか! あなたのすぐ上で発言している人だよw


871 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:42:26 ID:0ceDy/Sa
>>863
子供の意見も聞いた方がいいと思うよ。
信頼関係ってお互いの気持ちだからさ。
親の考えだけじゃ思い込みってこともあるから。


872 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:44:30 ID:0ceDy/Sa
>>863
あなたは賢者だから思い込みなんて有り得ないと思うけど♪


873 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:47:06 ID:wJFFSSKa
0ceDy/Saは体罰を(しかも理不尽な)親から受けた人なの?

874 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:50:08 ID:e7YH98eM
>>ID:0ceDy/Sa
俺をはじめ、あんたの相手してくれてる人からの意見だけど、
育児ノイローゼ
子育てに疲れきってるヒステリックな人
実際に子育てしている人の発言とは感じられないのは俺様
これどう思うよ。
それでもまだ「私サイコー」か?
ここ来る前に、行くべきところがあるんじゃないか?
毎日論破されてたら、精神上良くないよ。

875 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:52:25 ID:CXjGh1Qx
子供を理不尽な暴力から護ろう!という考えは間違ってないと思うよ、俺様w
なにがなんでも暴力!と言い出すからオカシクなるんだよ。

876 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:52:46 ID:VVaVlcQ7
>>871
親の思い込みは、
お宅さんだろw

読んでて思うんだけど、なんで自分の考えしかないの?
神様?
いや、俺様?
てか、宗教とか好きそうだねw

877 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:53:56 ID:0ceDy/Sa
>>874
誰が誰を論破したって?
議論で返す言葉がなくなって人格批判に走ることを論破するとは言わないよ。


878 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:58:05 ID:e7YH98eM
>>877
昨日も最後にはまともに答えてくれる人に対して逃げただのDQNだの言ってたの誰だよ・・・

879 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:59:17 ID:VVaVlcQ7
>>877
いや、いっつも始めに人格否定に走って乱すのはあんただから。
気付いてよ。

880 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:01:47 ID:CXjGh1Qx
俺様のレスは議論になってないと思うよ、論理的じゃないものw
誰がどんな発言をしているのか把握できないようだし、
秩序を無視して自説を主張することは、議論、討論とは言わないよw

俺様は自分を癒してくれる術を見つけたほうが良いよ。
他人を頼っても良いと思うよ。



881 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:03:02 ID:e7YH98eM
ID:SlKM9egm=ID:CXjGh1Qx

子供が産まれて立派な親になろうと育児にはりきる

子供がなかなか言う事を聞いてくれない

ムカついて叩きたいが、体罰と暴力の違いが分からない

結局苦渋の策で暴力は全部ダメの方針

それでも言う事聞かせられない

自分の躾に自信がなくなる

そうだ、2chで私の躾の考えで論破できれば正しかったことになるわ!(壊れ気味)

逆に毎日論破されまくり(ノイローゼ)←今この辺

火病発動

そして伝説へ・・・

882 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:06:51 ID:0ceDy/Sa
>>878
昨日の最後で逃げた人?
「ウチでは人が嫌がることはするなと教えてるんだよゴルァ!」
みたいに吠えてた人でしょ?
自分の言ってることの矛盾を指摘されて答えられなくなった人でしょ?
実際逃げたじゃん。
「お前には答えない。」とか捨て台詞残して。
そのくせみんなが人格批判始めたら戻ってきて
「みんなを納得させるように答えろよ!」みたいに偉そうに言ってた人でしょ?


883 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:07:50 ID:CXjGh1Qx
>>881
もしも〜〜し!
わたしはそのヒトとは別人でっせ〜〜!w
あなたも冷静になりなされ。



884 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:09:49 ID:e7YH98eM
>>883
ごめん、間違ったw
ID:SlKM9egm=ID:0ceDy/Saだった。
ごめんね。

885 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:14:40 ID:e7YH98eM
>>882
あれ逃げたんじゃなくて、あなたが相手されなくなっただけだよ・・・
そろそろ気づきなよ。

886 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:16:30 ID:0ceDy/Sa
>>879
ちなみに今日最初の人格批判のレスは>>755
誰のレスだ?


887 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:19:08 ID:0ceDy/Sa
>>880も人の悪口しか書いてないね。
躾や体罰に関するあなた自身の意見がどこにも書いてないね。


888 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:21:45 ID:VVaVlcQ7
ID:0ceDy/Sa
もういいんじゃない?
毎日同じ繰り返しじゃんか。
だから、子供もあんたに似て同じ事ばかり繰り返してたりして…w
人の意見も参考にしようとか学ぼうとかの気持ちは一切なくて否定だけなら、他スレいったら?

889 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:25:58 ID:VVaVlcQ7
>>886
人格否定じゃなく、あれはマジで馬鹿丸出しだったから教えてやったんだよw
あんたが来なきゃ、いつもこのスレこんな乱れたりしない。

890 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:27:20 ID:0ceDy/Sa
>>888
今日最初の人格批判のレス>>755が誰の書き込みだか分かった?



891 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:29:55 ID:e7YH98eM
ID:0ceDy/Sa
>>888に同意
あんたもうやめた方が良いって。必死で自己保身しても何にもならないし惨めなだけだから。
どうして毎日こういう展開になるか分からないか?
本当に子供いて躾してるんだったら、体罰するしないよりあんたの性格の方が大問題だよ。
しかも>>880は悪口じゃないぞ。心配されてるのも分からないのか?

892 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:31:14 ID:CXjGh1Qx
>>887
私の意見は2日くらい前まで遡ってくれ給え。
実際はそれ以前から発言してるけどねw
意見を言ってみたが、どうにもあなたには通じないと諦めたんだよ、俺様w

わたしの発言はあなたにとって「悪口」としか受け取ってもらえないんだね。
それは「相手がいじめと感じたらいじめです」というのと
同じようなものだと思うから、否定はしないよ。
もう少し、心が緩やかになれれば、理解してもらえると思うけど。

あなたに必要なのは、「癒し」だと思うよ。
決して議論ではない。
あなたの心が癒されることを願っているよ。


893 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:32:22 ID:0ceDy/Sa
>>889
それを人格批判と言うんです。
そのものズバリ指摘されても気付かないなんて本当のバカですね♪


894 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:32:24 ID:VVaVlcQ7
今日最初の…って元はあんたなんだよ。

馬鹿丸出しがいると思ったら、いっつもあんたw
もう疲れる。
これからもまだ来るんなら、あんただけスルーするよ。
そすれば平和。
構ってる私もいかんかった。

895 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:44:31 ID:0ceDy/Sa
>>892
遡ってもあなたのは意見じゃなくて言い訳。


896 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:46:16 ID:0ceDy/Sa
なんで言い訳を言い訳と認められないのかな。
いい大人が情けない・・・

897 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:47:43 ID:CXjGh1Qx
>>895
ほうw わたしの発言がわかったのかい!
因みにどの発言?


898 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:51:39 ID:CXjGh1Qx
スマン! いい加減夕飯にしなきゃw
また後で来れたら来るね、俺様。


899 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:55:29 ID:e7YH98eM
どこまでも自分のことを客観視できないんだなw
だいたい毎回本性出すのも同じ時間。
俺様って年いくつなの?w

900 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 18:15:17 ID:wJFFSSKa
0ceDy/Saは体罰を(しかも理不尽な)親から受けた人なの?

人格批判じゃなくて聞いてるんですけど。

901 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 18:21:00 ID:6MGJm+sl
あれ?終わったの?

902 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 19:16:34 ID:lrGdp+t8
>次やったらげんこつと言ったのに、それでもやったら約束のげんこつでしょ。
痛いから怖いからだけじゃないよ。そうゆうゲンコツは信頼関係が生まれるよ。
子供も成長していく。

次やったらゲンコツと言ってるのにやる1つの理由は叩かれるのが好き。
言う側は私の言った通りにしない、思い通りにならないから叩くことで発散。
言うこと聞かないと痛い目にあわせてやるって教育。
そういう育てられ方してる人は対人関係にもそういう事を望み、
園や学校や社会では、さすがに人を叩けないけど、言うこと聞かないと仲間に入れてやらない、言うこと聞かないとイジメる等、
問題行動をおこす。約束通り叩く事によっての信頼関係なんてない。
その約束を果たす事は自己満足や子供の叩かれたいと言う欲求を満たすだけのもの。
叩くことで子供は成長なんかしない。乳児化していくだけ。



903 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 19:35:29 ID:VVaVlcQ7
>>901
> 次やったらゲンコツと言ってるのにやる1つの理由は叩かれるのが好き。

全然違う。

> 言う側は私の言った通りにしない、思い通りにならないから叩くことで発散。

どうしてそんな発想なんだ?子供を叩いて発散する親なんていねぇよ。

>>732-741ちゃんと読んだ?
想像力ある?
これ読んでこの人の子供が叩かれるのが好きで悪さをやってると思うか?
この人が子供を叩いて発散してるなんて思うのか?
この人の子供が幼児化してるなんて思うか?
成長してるだろ。

904 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 19:37:02 ID:VVaVlcQ7
ごめん、間違えた。
>>901じゃなく
>>902へのレス

905 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 19:47:08 ID:lrGdp+t8
全然違わない。
要するに人間にはSとMがいるからね。
体罰賛成者はSやM気質が強い。
叩かれるのが好きな人は、好きと相手にわかられると嬉しくないらしく
幼児でも泣いてみたり、嫌がるふりしてみたり演技派。
体罰は変態な人を作る教育とも言える。

>子供を叩いて発散する親なんていねぇよ。

そう思ってるだけ。
実際の行動が全て。
相手が悪いからと言って叩いていいとはならない。
それは躾とはほど遠い。

>これ読んでこの人の子供が叩かれるのが好きで悪さをやってると思うか?
この人が子供を叩いて発散してるなんて思うのか?
この人の子供が幼児化してるなんて思うか?

すごく思う。
幼児化じゃなく乳児化ね。



906 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 19:51:28 ID:wJFFSSKa
体罰否定派はよっぽど辛い目に遭ったんだろうなというのが今日の感想。
もしくは現在DVまがいの目に遭っているか。

907 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 19:52:31 ID:lrGdp+t8
そんな事はないよw

908 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 19:55:10 ID:wJFFSSKa
じゃあ905に対してもそんなことないよwと返しておくか。
また明日ね!


909 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 20:01:34 ID:VVaVlcQ7
>>905
あんたもそう思い込んでるだけ。
なにがSMだよ。
発想自体おかしいよ。
乳児化はあんたの子供…いや、あんただ。

910 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 20:41:08 ID:lrGdp+t8
全然おかしくないよ。
本当の事を突かれると人は怒るから仕方ないけど。
私のは思い込みじゃなくデータを基に話してるから。

911 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 20:42:16 ID:0wTRgZYs
>>909
そいつ結局SMだのスパンキングだの言い出すから、相手しちゃダメ。
ところでID変わる頃にまた俺様来るかな。

912 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 20:58:02 ID:VVaVlcQ7
>>910
データってなんだよorz子育てにデータは必要か?
あんた、俺様2号だね。

>>911
俺様は全然懲りないからね…また来るんじゃん?w

俺様も俺様2号も、
自分が1番正しいと思ってんだから、自分とは違う意見の人の話は全て間違ってるとしか思えないんだろうねorz

913 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 21:20:47 ID:CXjGh1Qx
どんなデータなんだか、興味あるよなw
ソースは出せないだろうけどw

育児は実践あるのみ、だと思う。
理想論をただ並べても意味が無い。
もちろん、理想の一切無い育児もイカンと思うけど。
俺様来たら、ヨロシク言っといてw


914 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 21:49:52 ID:3X9uMuDN
お前ら一日何時間2ちゃんやってんの?

915 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 22:14:22 ID:RI2CivZy
おまえらには
体罰以上に
何か
抜本的罰
が必要だなw

916 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 22:29:18 ID:hv4ZRe33
>>915
おまえらもなw

917 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 22:51:58 ID:0wTRgZYs
>>912>>913
そいつ前スレからいるおかしいやつだよ。
SMだの性的に〜とか。笑えるけどね。

ところで>>913
>>881では失礼しました。

918 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 23:06:21 ID:dK351ErN
>>917
爆笑w

919 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 23:43:34 ID:0wTRgZYs
>>918
よくわからんけど、お前単純にキモイな。

920 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 23:54:44 ID:mdHDCMce
>>919
キモイのは幼児を殴って喜んでいるお前だろ
お前が殴るのは自分より弱い者だけだからな
もし子供が大きくなって殴らせて貰えなくなったらどうするんだ?
今度は虫や小動物を殺すか、物に当たったりでもするのかwww



921 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 23:58:58 ID:mdHDCMce
>>919
体罰というのは、行う者の弱さの現われなんだよ。
このクズ野郎が。

922 :しげる ◆lIqdvweJbI :2006/10/27(金) 00:26:19 ID:hX2fduB5
育児に体罰が必要というか、体罰の必要な大人が多すぎるわけだがな。
すぐに暴力だと言っては犯罪にしてしまうから付け上がってる奴の多いこと
多いこと。
躾に体罰は必要だ。
幼児には幼児のレベルに合わせたものが。

923 :しげる ◆lIqdvweJbI :2006/10/27(金) 00:30:51 ID:hX2fduB5
まとめ

躾に不要なものはない。
ありとあらゆる手を尽くすことが必要なのだ。
体罰も一つの手段なのである。

924 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 00:34:40 ID:bpUGfxaD
>>921
あらあら、こういう所だとずいぶん威勢がいいなw
あまり大人をからかうもんじゃないぞ?
おいたが過ぎる子はお尻ペンペンしちゃうぞ?
子供は早く寝なさい。

925 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 00:50:37 ID:ep6FvDp9
>>921
いつもの荒らし君ですねw
アホ、バカ、しね、クズばかり言う子でしょ?


ここで、時には体罰も必要と言ってる人達は、
あんたみたいに"体罰"と聞いて理不尽な体罰(虐待まがい)を想像している様な事は全然言ってないし、してないから。
喜んで体罰なんかしてないし、しょっちゅう体罰をしてるわけでもない。

926 :しげる ◆lIqdvweJbI :2006/10/27(金) 00:54:36 ID:hX2fduB5
体罰を受けなければならないような甘えたガキに限って
体罰はんた〜〜いって言ってるんだろうな。
甘やかされてガキのまま育ったような奴が体罰反対ってうるさいんだろうな。


927 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 01:58:40 ID:INQoNRNl
私ワ中2女子です。
叩かれるの大好きです。
でも幼稚園の時を最後に親は叩いてくれません。
彼とのセックスの時も叩かれてるとこ想像しないとイケません。
仕置きしてくれる彼氏がほしーいw

928 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 02:50:12 ID:ep6FvDp9
それはただの生まれつきのドM女ですね〜ww
彼にセクースの時、お尻ペシペシして!とお願いしましょう。







スレチ女

929 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 10:14:54 ID:hLRgHjlv
うわっ!!もう1000いきそうじゃん(呆)
あんたたちよく時間あるね〜
ID:CXjGh1QxもID:e7YH98eMもじゃれあってないで
ちったあ奥さんのお相手したら?


930 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 10:15:38 ID:hLRgHjlv
週末はしっかり家族孝行しなよ
あと不倫はいかんぞw


931 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 10:37:10 ID:WAA8/B5V
昨日の流れみてちょっと腹たった。
暴力絶対反対
ちょっとくらいの暴力賛成
どっちが世の中に悪い影響及ぼすリスクが高い?
ネットの掲示板で「体罰は最終手段だけど効果あるよ」
と高らかに謳い上げる親の姿はみっともないよ
自分の子どもには、「俺が手をあげるのはなぁ、親から叩かれて骨身に染みてわかったんだ
それをおもえにも実践してるんだ。おまえもわかってくれるよな」
なんて言い訳はしないだろうけど、
暴力の美学を広めている行為は自分の子どもにしてるも同然。
親ならもっと世の中のこと考えて行動しようよ。





932 :仲介者:2006/10/27(金) 10:47:30 ID:WAA8/B5V
>>881にはがっかりした。
長文には父親らしい真剣さが伝わり涙がこみあげた。体罰どうのこうのじゃなくてね、
本気になって育児に取り組んでる姿にね共感したから。
子どもが「親は叱ってくれない。叩いてほしかった」
という意見がアンケート調査で以前でていたが
それは、叩くとか以前に親が本気で子どもに向き合ってこなかったから
「叩いてでも」という選択を選ぶしかなかった悲しい子どもの姿が浮かび上がる。

親の本気さを伝えるのに暴力は必要ないと思う。
幾らでもほかの手段があると思う。
ID:0ceDy/Saを>>881にしたいのはあなたの妄想でしょ?
そうあってほしいんでしょ?
はぐらかすのやめようよ。もっと耳傾けたら?



933 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 11:05:57 ID:G/vCcxIS
>>933
そうか?昨日のID:0ceDy/Saの書き込みの流れ見たら、体罰賛成反対は別としても、
881とかよくあそこまで相手したなって思うけどな。というか、さっさとスルーしろとw
それと暴力の美学ってなんだ?昨日のレス読んだけど、まともな書き込みにそんなのあるか?
世間体考えるのもいいけど、世の中は何の責任もとってくれないよ?

934 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 11:06:47 ID:G/vCcxIS
ああ、すまん
上は>>932

935 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 11:35:10 ID:bpUGfxaD
>>931
お前全てにおいて間違ってるよ?
燃料にもなりゃしねーw

936 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 11:41:35 ID:uBszeZBN
私は言葉の暴力の方がきつかったけどねー。
諭すと称して(←本人は頭からそう信じている)、本人の人格否定を平気でする奴も腐るほどいるし。
中2男子を自殺に追いやった教師なんかまさにその例だなと思うもの。

子供を過度に追い込むマネはいちばんよろしくないと、育児経験がちょっとあれば誰でもわかるはず。
肉体的苦痛を伴う暴力もそうだし、精神的なものももちろんそれに含まれる。

だから体罰だけ取り出して暴力か否かと論議が盛んですが、
なんだか実際の子育てとすごくかけ離れたところへ話が進んでるような気がしますよ。

937 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 11:50:09 ID:hbhWbHgt
力を制限しても体罰しだすと癖になって何かと叩いたりするようになるよ。

体罰はただの親の怒りであって八つ当たり。

ヒステリックな子供は手をあげる親が多い。

938 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 11:53:23 ID:bpUGfxaD
>>937
あんたの親はそうだったかもしれないが、全てがそうではないだろ?

939 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 11:54:42 ID:BhfbSNeK
でも、体罰反対の人だって「親父にもぶたれたことない」って男を
小馬鹿にする傾向があるよね。


940 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 12:01:08 ID:hbhWbHgt
>>938どこにも自分の親のことは書いてないわけだが。

幼稚園等でよく見かける傾向がそんな感じだから書いたまで。

941 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 12:11:53 ID:G/vCcxIS
>>936
激しく同意。体罰にはもちろんだけど、言葉にも十分相手を傷つける力はある。
下手すると言葉の方がより深い傷を負わせることになりかねない。

>>937
そういう子供もたくさんいるけど、過保護に育てられて人を叩いても悪いと自覚のない子供、
言葉でネチネチと子供を責めたり、ヒステリックに怒鳴りつける親もいる。

942 :仲介者:2006/10/27(金) 12:58:01 ID:FtajLSac
>>933いや、あなたの方がムキになってたよ
美学はいいすぎかもしれないけど、親からうけた暴力を絆の一部として昇華してるんでしょ?
それはあなたの中で秘めればいいことであって
ここで吐き出すことではない。
世の中にはね、体罰を受けて人を信じられなくなった人もいるんだよ。
そういった人たちがこのスレでのあなたたち体罰賛成意見(時には、というのも賛成としていれる)
をみたらどんな気分がするかな?暴力は反対といってる人の意見をあらゆる妄想でねじ伏せている。
昨日の流れをみていたら明らかにあなたたちは(スルーすればいいのにというが)
いじめていたよ。
世間体とか、そんな次元じゃなく、ネットの使い方考えようね
っていったの。
子どもにしめしつかないよ。


943 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 13:05:27 ID:RI4TYD/0
体罰マンセー派のバイブルと言われている>>732-741を読みました。
結局どんな悪いことをした時にゲンコツ喰らわしたのかというと・・・

>>740
> といっても、ゲンコツまで行き着いたのは恐らく2回。
> それも、もう随分前になる。
> 確か足癖かなんかで叱ったんだけど、もう記憶はあやふやだ。後でお母さんにでも聞いてみるか。

ハァ?
足癖が悪いのを3回言って直さなかったからゲンコツ喰らわして泣かした?
たったそれだけのことで殴るのかい。お前子供を何だと思ってるんだい。

それは罠を仕掛けて獲物を捕まえて遊んでるようなもんだろ。



944 :仲介者:2006/10/27(金) 13:06:26 ID:FtajLSac
>>941ループしてるよ
>>936>だから体罰だけ取り出して暴力か否かと論議が盛んですが、
なんだか実際の子育てとすごくかけ離れたところへ話が進んでるような気がしますよ

そんなことないよ。重要な部分だよ


945 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 13:13:21 ID:FtajLSac
それと奥さんの育児を注意深くみながら自分の育児方針きめなくちゃならないね
最近の母親はストレスのはけ口をなんらかの形で子どもに向けているからね。
いくら父親が「時には体罰!」と信念もっていても
母親の子どもへの接し方によってはこの方針が通用しないともいえる。

946 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 13:15:27 ID:FtajLSac
あと、子どもを取り巻く環境も注視しなくちゃならないね。
子どもは親だけで育つわけじゃないからね。


947 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 13:37:38 ID:uBszeZBN
>>944
重要じゃないとは言ってないさ。問題視されるべきは体罰だけじゃないでしょう?ということ。
941が後半2行で書いてくれているような親の実害もこれはこれで深刻さ。

まあスレタイからは外れるがな。

948 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 13:45:41 ID:FtajLSac
>>947
>問題視されるべきは体罰だけじゃないでしょう?ということ
↑これは賛成派も反対派もとっくに一致した意見として確認しあっている
(だと思う)
だからね、母親が言葉でネチネチ攻撃をしているとして
そこへ追い討ちをかけるように父親が体罰をもちだす危険はどうなのか?


949 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 13:58:21 ID:uBszeZBN
先にもレスしたとおり、子供を過度に追い込む事には大反対ですよ?



950 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:04:40 ID:FtajLSac
>>949ん・・・と
あなたは父親ですか?

951 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:17:39 ID:G/vCcxIS
>>942
あなたって誰のこと?
あなたみたいな人って今までに何度も出てきてるけど、結局一部の弊害を取り上げて、
それが全てのように思い込んでるだけ。
体罰を受けて人を信じられなくなった人もいるが、言葉による暴力で同じ傷を負っている人もいるんだよ。
あなたにとっては体罰賛成派の意見は妄想かもしれないけど、逆に賛成派にとっては反対派の意見は妄想かもしれない。
更に、あれはねじ伏せているのではなくて、議論して論破されただけではないか?
ループしてるのはあなたの方じゃない?

952 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:26:57 ID:FtajLSac
ちょっとまて
冷静に冷静に
>あなたみたいな人って

あなたこそ私を誰だと?ww
私は言葉も暴力も同列に考えてるよ。
ここで、言葉対暴力と分けると話が混乱するから。
>議論して論破されただけではないか?
ループしてるのはあなたの方じゃない?

そうは思わないよ。客観視してるロム者もいるってこと忘れないでね。



953 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:30:49 ID:G/vCcxIS
>>952
失礼しました。「あなたと同じような意見の人」と読んで下さい。
あなたが今までに書き込んでた誰かとは思ってないですよ。

954 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:33:55 ID:FtajLSac
>>951「毒になる親」スーザン・フォワード著
これ勧めるわ。
これ読むと認めたくない面を何が何でも論破したい
親たちのからくりがみえてくるから。


955 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:38:56 ID:r76hd9kr
>おいたが過ぎる子はお尻ペンペンしちゃうぞ?
子供は早く寝なさい。

お尻ペンペンとは、相手に自分の尻を向け左右1回ずつ叩き、どうだ俺の尻は立派だろと相手を威嚇する行為。
人の尻を叩く場合は尻を叩くやスパンキングと言う。

子供に俺の尻は立派だろと威嚇しても意味ないと思うけど。
あー滑稽な親だなとか卑猥な変態とかあんな風にならないようにしようと思ってしっかりするかもしれないけど。


956 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:41:33 ID:FtajLSac
>>955は昨日のID:0ceDy/Saですか?

957 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:43:51 ID:G/vCcxIS
>>954
なにか勘違いされてるようなので断っておくけど、昨日のメンバーと俺は別人。
あくまで読んだ感想。
ところで何が何でも論破したい、と言う発想は昨日の流れ読んだ上で賛成派に対して言ってるのかな?
論破しようとしてたのはID:0ceDy/Saであって、ほぼ自爆で結果論破されることになってない?俺にはそう感じるんだけど。
でもその本は面白そうなので、近々読んでみるよ。



958 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:48:50 ID:uBszeZBN
>>950
小学生の母親です。
なんか混乱させる元になったなら失礼しました。


959 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:53:18 ID:r76hd9kr
言葉の暴力は叩くという暴力より傷つく場合があると言うなら、
言葉は効くと言うことになる。
言葉を上手く使って躾すればいい。
親なら相手がどんな事言えばどうなるかくらいわかるでしょ。
人の心理を上手く利用する。
赤ちゃん扱いで、ダメですよーなんて言っててはダメ。
きちんと敬語でやめて欲しい事を伝える。
相手の性格や癖の悪さも指摘していく。

960 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:54:43 ID:FtajLSac
>>957そうか。てっきり長文書いた人か、その連れあいさんかと思いました。
失礼
だけど結構男の人ってこのスレみてるんですねぇ・・。
感心です。
論破したいというのは、どっちもどっちというのが私の感想でも
ありますが
ただ悪いものは悪いといいきれるのは
倫理の面からも重要だと考えID:0ceDy/Saに旗をあげました。
中庸をとるのは大切ですが、暴力は戦争と結びつきますからね。
あと、反対派の対抗ぶりあまりに幼く滑稽にうつりました。
本を読んでくださるそうで嬉しく思います。
感想おきかせくださいね。


961 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:57:31 ID:r76hd9kr
躾は幼児期までに。
小学生以上の大きい子供が変だとみっともないし、
そんな大きい子を怒ってる姿もみっともない。
障害児の場合、その限りではないが・・・
小学生以上の奇行は本人責任のものが多い。

962 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:58:41 ID:FtajLSac
>>958いえ、そんなことないです。
私も小学生の母です。ここはいいですね。熱い人が多くてw


963 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:00:26 ID:bpUGfxaD
どうやらここの反対派は体罰と虐待をごっちゃにしてるね。

964 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:00:36 ID:FtajLSac
>>961本当に親の責任って大きいですね。


965 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:00:59 ID:r76hd9kr
>反対派の対抗ぶりあまりに幼く滑稽にうつりました。

賛成派も幼く滑稽です。
結局人を教育できるような人材はいないと言う事。
子供の方が大人で子供から教育されたりする場合も。
子供だからと言う理由で体罰するのはよくない。


966 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:05:04 ID:FtajLSac
>>962というあなたは体罰は虐待じゃないといいたいんだね?
反対派の私は体罰を虐待と考えるよ。コミュニケーションとはいわない。
だって体罰なんかしなくたって、いくらでも罰のあり方はあるわけでしょ?
それを怠ってきたから体罰を与えるしかなかった  ってことじゃない?

967 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:06:36 ID:r76hd9kr
>反対派は体罰と虐待をごっちゃにしてるね。

1回叩いただけだからとか怪我しなかったからとかで虐待にならないわけではないからね。
相手が訴えれば暴行、叩いた部位が尻なら強制わいせつ等。
子供は訴える能力がないのと親を訴える事に抵抗感があるだけで。
賛成派は躾で叩くのと虐待は違うと主張したがるが叩く殴る蹴るの体罰は暴力に違いないからね。



968 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:06:43 ID:FtajLSac
>>965
あーーーーやってしまった
訂正>反対派の対抗ぶりあまりに幼く滑稽にうつりました。
ではなく、賛成派  ね!!

969 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:07:09 ID:ep6FvDp9
> ただ悪いものは悪いといいきれるのは
倫理の面からも重要だと考えID:0ceDy/Saに旗をあげました。

勝手に旗をあげちゃってるよw
いいきれない。

970 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:07:48 ID:r76hd9kr
>本当に親の責任って大きいですね。

幼児期まではね。
小学生以上では本人責任。


971 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:12:29 ID:FtajLSac
>>956へのレスは?

972 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:17:08 ID:G/vCcxIS
>>960
お互いに論破したいのは当たり前だろう。考え方が違うんだから。
悪いものは悪いと言い切るのはいいが、今まで度々議論の的になってるのが
体罰=暴力、虐待という頭からの決め付け。あなたの言う体罰=悪、
その意見は反対派として当然だと思うけど、賛成派からすればその決め付けこそが滑稽。
体罰と虐待の区別すらつかない、となる。そこに戦争まで結び付けてしまうと、飛躍しすぎ。
賛成派が「言葉で繰り返し同じことを言うのは精神的虐待」と決め付け出したら、収拾つかないよ。
決め付けではなく、「こういうやり方があってもいいじゃないか」という賛成派の方が大人の意見に思った。
それと、旗上げたら負けですよ?
本は面白そうなんで必ず読んでみますよ。

973 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:19:02 ID:G/vCcxIS
あーーー、ごめん、勘違いした。
>>972は旗上げてるから勝でいいんだ。

974 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:30:45 ID:FtajLSac
>>972
まあまま熱い人は好きですが冷静に
決め付けといわないでくださいよ。
そこへいたるまでの経緯があるのですから。
私からいわせれば
>「こういうやり方があってもいいじゃないか」
ここに甘さをかんじるんだ。
これではね
隣家のことには口出ししないよ。其々だからね
ってことじゃない?これでは何も口出しできない
難しいところだけどね。
>戦争まで結びつけるのは飛躍しすぎ
っていうけど社会は各家庭の集合体だからね。
暴力といういものを取り上げ真剣に論議しあわないといけないと思うのだけど?
後何度も言うけど子どもを取り巻く環境は激変してるよ。
そりゃ拳骨くらいっていえる世の中に戻れたら育児はどんなに楽か
と思うけど。
お   っと、子どもが帰ってくるわ。
では皆さん素敵な週末を!

975 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:42:41 ID:ep6FvDp9
「体罰賛成」って言葉がよろしくないね。

毎日の様に体罰をしてる人、時には体罰も必要と考える人、でだいぶ変わってくると思うけど。

理不尽な体罰(しかも理不尽だと全く気付いてない)をする人は私の中では問題外。
私は時には派だけど、勘違いしないでほしいけど、時にはとは滅多にないよ。てか、全然ないよ。
絶対反対の人の意見もおかしいなって感じる時ある。
体罰゙絶対゙反対の人に聞きたいんだけど、
例えば自分の子が道をそれたとする。
で、他人に理不尽な暴行や集団リンチとかしてしまったとする。
例えばですよ。
あなたの子さんがそこまで悪い子になってしまって(それは親の責任ですがね)、そんな事件まで起こしたとしても、
それでも、どんな事があっても殴らないんですか?
特に、何があっても殴るのはダメと言い張ってる昨日のID:0ceDy/Saに聞きたい。
一度も親にも殴られた事ない子が、初めて親に殴られて、人の痛み(体の痛みも心の痛みも)が分かる子もたくさんいるんじゃないですか?
その時、殴る親の方も痛いですよね。
殴るのでも、愛情のこもってるのとこもってないのと子供には必ず伝わります。

976 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:44:08 ID:r76hd9kr
>賛成派が「言葉で繰り返し同じことを言うのは精神的虐待」と決め付け出したら、収拾つかないよ

もともと暴力と言葉は違うから同じには出来ない
叩く行為は1回でも暴行、言葉でやめて下さいと言った所で何の罪にもならない。

977 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:54:06 ID:r76hd9kr
>他人に理不尽な暴行や集団リンチとかしてしまったとする。

そんな事が出来る大きな人に叩いて教える事は何もない。
どんなに悪い事をしても叩く必要がない。
叩けばしなくなるわけでもないし、そんなに叩かれたいわけ?
殴って欲しいなら顔面殴ってやってもいいけど、そういうの気持ち悪いし無意味。
子供のやる事すべて親の責任ではないし。
殴られないと人の痛みがわからない人なんていない。
それは身体の痛み以前の問題で性格に問題があり叩いても意味なし。
殴って欲しいという自分の欲求がかなえられたから人の痛みもわかってやってもいいという人はいる。






978 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:54:23 ID:64Di/D2f
兄弟がいれば体罰は不要。
自然に痛みを知る事が出来る

そうでなければ痛みを知る上での体罰は必要だと思う。
悪い事をすれば痛い目に遭う。
人に叩かれたら(叩いたら)痛い。

肉体的な痛みを知らない子供って凄く怖いと思うんだど。


979 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:56:16 ID:ep6FvDp9
>>970
本人責任でもあるが、親の責任だよ。
自分が生んで、自分がそこまで育てた。
一生親の責任だと私は考える。
少なくとも、成人するまでは全て親の責任。
あなたは、もしあなたの言う躾が終わった時期以降、悪さしても勝手にしなさいって感じなの?

980 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 16:09:01 ID:bpUGfxaD
>>966
>だって体罰なんかしなくたって、いくらでも罰のあり方はあるわけでしょ?

例えばなにがあるかな?

981 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 16:21:18 ID:ep6FvDp9
ID:lrGdp+t8=ID:r76hd9kr

なんか、あんたは躾どうこうの問題以前に、
とりあえず親の責任は果たせばいいとゆう考えにとれるけど。
なんか、自分の子供に無関心とゆうか、愛情が薄いとゆうか…

982 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 16:21:19 ID:G/vCcxIS
>>977
>>970にもあるけど、未成年までは子供のやることは親の責任でもあるだろ。
もしあなたの子供が中高生だとして、暴行事件か何か起こして学校に呼ばれたら、
本人の責任で親の責任ではない、とでも言うのか?
それは育児放棄というのでは?

983 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 16:41:25 ID:ep6FvDp9
>>978
同意です。
うちはまだ一人目なので、なるほど!ですw
兄弟いると違いますね。

984 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 16:51:53 ID:bpUGfxaD
>>982
じゃあ犯罪おかした中高生の親が捕まらないのはなぜたろう。

985 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 16:54:40 ID:r76hd9kr
>>978

馬鹿丸出し。
体罰されて育った人に殺人犯や暴行をおこす人が多いのは何故?
叩かれないと痛みが知れないなんて思考・・・
セックスすれば誰でも親になれるからね。
叩かれなくても日常的に痛い事はたくさん。
保育園幼稚園での叩きあいの喧嘩、転ぶ、ぶつける等たくさん。


986 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 16:58:16 ID:r76hd9kr
>一生親の責任だと私は考える。

お疲れ様・・・
子離れ出来ないんだね。
年齢相応に離れていかないとみっともないよ。

>少なくとも、成人するまでは全て親の責任。

全て親の責任になるのは幼児までかな。




987 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:00:18 ID:bpUGfxaD
ちなみに>>977は子育てした事ないか、完全に責任を放棄した人の考え。
事なかれ主義で手を出さなければそれでよいと考えてる。
そして手に負えなくなりヨットスクールみたいな所に預ける。

988 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:04:09 ID:r76hd9kr
>とりあえず親の責任は果たせばいいとゆう考えにとれるけど。
なんか、自分の子供に無関心とゆうか、愛情が薄いとゆうか…

溺愛もどうかと思うよ。
親は子供に異常な愛情を持ちがちだけど親の所有物でも恋人でもない
本人を自立に向け育てる責任がある。
20才まで親の責任と言って子供扱いし20才から、はい大人になれって言っても無理。
成人するまでには完璧に大人になるくらいにしないと。


989 :昨日のID:0ceDy/Sa:2006/10/27(金) 17:05:02 ID:Lb9chfPu
>>975
>で、他人に理不尽な暴行や集団リンチとかしてしまったとする。
> 特に、何があっても殴るのはダメと言い張ってる昨日のID:0ceDy/Saに聞きたい。

自分の子供が犯罪を犯したら私だったら殴るかもしれません。
でもそれは躾けるためとか、悪いことをしたから体罰を与えるとか、
そんな悠長な意味ではありません。
純粋に人間としてその行為に腹を立てて殴るんです。

殴ることによって子供が改心するなんて思いません。


990 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:05:16 ID:r76hd9kr
ID:lrGdp+t8=ID:r76hd9kr

違う

991 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:06:10 ID:ep6FvDp9
また始めるのかぃ?w

だから、あんたおかしな事たくさん言ってるの気付いてないの?
そこまで論破したいなら、一人でやってなw

最後に一言。









馬鹿丸出しはおまえ

992 :昨日のID:0ceDy/Sa:2006/10/27(金) 17:08:48 ID:Lb9chfPu
>>975
> その時、殴る親の方も痛いですよね。

それは親にならないと分からないことです。
子供が大人になって、いつか大人になったら分かるかもしれませんが。
子供にしてみれば親に殴られたら自分が痛いだけですよ。

殴る親も痛いんだなんて、親の自己満足、あるいは言い訳。


993 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:11:54 ID:bpUGfxaD
>>989
あんたはそうだろう。
しかし他も同じと思うな。

994 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:12:39 ID:r76hd9kr
>もしあなたの子供が中高生だとして、暴行事件か何か起こして学校に呼ばれたら、
本人の責任で親の責任ではない、とでも言うのか?

そういう事。
幼児期に適正な躾をしてなかった場合、小学生以上で起こす奇行は親の責任もあるでしょう。
でも躾を受けていなかったとしてもある程度の年齢になれば道徳心はあるわけで、
子供だからと言って自分の奇行を人の責任には出来ない。
実際小学生以上の奇行は本人が責任をとりますよ。
14歳以下の刑事責任問えない年齢の奇行は補導で施設管理。
もちろん親として何もしないわけではないけどね。


995 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:13:58 ID:ep6FvDp9
>>990
www
違くない

996 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:15:58 ID:G/vCcxIS
>>984
それ釣りじゃなくてマジで言ってるの?
保護者責任って分かる?

>>985
体罰されたことのない子供が、喧嘩して限度が分からなかったり、
いきなりナイフで刺したりするのは無視かよ。

997 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:18:06 ID:G/vCcxIS
>>994
やっぱり子供いないか、完全放棄のようだな。
親として何もしないわけではないって、何するの?

998 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:18:56 ID:r76hd9kr
>ちなみに>>977は子育てした事ないか、完全に責任を放棄した人の考え。
事なかれ主義で手を出さなければそれでよいと考えてる。

それは、お前の妄想。
本人に責任があると言えば責任放棄とはならない。
手を出さなければいいのではなく手を出す意味がない。
躾に体罰は絶対必要ない。


999 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:20:21 ID:e6+aeBTO
突然、話変わりますが

この中に親はもちろん今まで誰にも少しも叩かれたことない人ってどれだけいるんですか?



1000 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:20:27 ID:bpUGfxaD
>>996
懲役くらうのかい?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

338 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)