5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

出産・育児をするようになってわかった事★1

1 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 20:55:07 ID:NiQmm+mT
プラスな事もマイナスな事も、
専業主婦も働く主婦も、ママもパパも、
どんどん語ってくださいね♪

2 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 20:58:57 ID:iMUEvDNm
当たり前すぎるかもだが、子供って可愛いなーと思うようになった事。
自分の母親の気持ちが解り感謝をよりする様になった事。
健康に気を使うようになった事。
他にも有るだろうけど今は思いついたものだけ書きます。
又思いついたら書き込みます。

3 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 21:08:49 ID:bEXHrugx
悲惨な事件の被害にあった子供の親の、やりきれない想いが分かった。

今までは、なんていうか他人事という感じだった。
例えば、宮崎勉連続殺人事件をきいても、殺された子供はかわいそうと思っても、
どちらかというと加害者の生い立ちや精神構造の方に関心があった。
親になった今、その事件を思い出すと涙が出てしまう。




4 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 21:20:27 ID:iMUEvDNm
>>3さん 禿同!独身時代は子供がらみの事件はかわいそうだなーくらいだった。
でも子供が出来ると事件のニュースを聞く度に我が子と重ねて涙が出てしまう。
法律もより極刑にならないかと考えてしまったりする。

5 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 21:29:54 ID:JJQUx/Om
親のありがたみ分かりますね。私も最近、出産したのですが、腹痛めて産んだ子供を育児してみて親もこうやって大きくしてくれたのだなとしみじみと感じます。

6 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 22:08:15 ID:GfwDl2aP
>>3-4さん

私はまだ出産を控えた妊婦ですが、同意です。

最近立て続けに子供に関するニュースを見るのですが、見る度に胸が痛くなります…

7 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 22:24:22 ID:J9ZzoJOs
見事に豚切りで悪いんだけど、糞尿に対して免疫ついたw

8 :名無しの心子知らず:2006/09/30(土) 02:49:07 ID:ouP2Lewk
やっぱり子供を虐待する親に同情は無用だという事。

9 :名無しの心子知らず:2006/09/30(土) 05:20:31 ID:QRqtyH07
>>7
確かに。
手にウンコ付くなんて子供産むまで経験した事ないが、
今じゃウンコ付いた位じゃビビらなくなってるw

私はやっぱり親の気持ちやありがたさかな。
自分のしてきた事を振り返りその時の親の気持ちを想像できようになった。
そして本当に申し訳ないと思う。

10 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 00:27:07 ID:YJxKpxMU
好き同士でも、できちゃった結婚をすると
周囲からあまり祝福もされないし、
産まれた子供にも愛情があまりわかず、
夫婦仲もあまり上手くいかないって事。

11 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 00:29:57 ID:cYBg2eGQ
>>10
そんなもんかねぇ?
かなり長い期間不妊で悩んだ俺に言わせれば、
子供が誕生するのが前提の結婚なんて羨ましくてしょうがなかったけど

昔はともかく、今はできちゃった結婚でも
祝福しないなんて人は少ないと思うけどなぁ?
出来ちゃった結婚じゃ言い方悪いから、別の言い方を考えようなんて言う人もいるくらいだし

12 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 00:30:30 ID:cYBg2eGQ
それにしても、スレが伸びて2が出来るのが前提のスレタイの付け方もどうかとは思うがw

13 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 00:34:26 ID:XFR+bsfb
>>10
それはあなたの考え方次第
恥ずかしいとか後ろめたいとか
あなた自身が元々出来ちゃった結婚に否定的だったんじゃないの?
旦那がイマイチ父親になりきれないとか色々あるとは思うけど
あなたがそんな気持ちじゃ子供カワイソス
だからといって もっとガンガレ!!しっかり汁!! は今のあなたには御法度だろうからそうは言わない

14 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 00:56:29 ID:IlnGSjs8
子供を産むまで可愛いと思えるかどうか心配だったが、産まれて見せて
もらった時に、こんな可愛いのがお腹の中にいたんだ・・・と
シミジミ思った。

両親に対する感謝の気持ちがすごく大きくなった。
自分を健康に産んで育ててくれたこと、本当に感謝している。


15 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 01:38:55 ID:r7n0TQVj
出産の痛さって、出口が小さいゆえの痛さだと思ってた(鼻からスイカのたとえもあるし)
実際耐えきれないほどだったのは腰の痛さだったってこと。


16 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 01:43:37 ID:hM6FYMpr
子供は社会の宝だということ。
例え自分の子でなくとも、子供は皆大切にしないといけないし
危険から守ってやらないといけない、と真剣に思うようになった。

17 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 01:51:38 ID:YqDtxpin
婚姻届や出生届、保険の手続きなど
やっているうちに、手続きの大変さがわかった。

手続きしなければ、国から何も援助してくれないからね。

18 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 02:05:20 ID:cC1nhkSv
>>14>>15
共感です。
この上ないくらいかわいいです。寝顔をみるとたまらない位かわいくて、抱きついちゃうと起きるから旦那にかわいいーと抱きついちゃいます。
産まれる寸前よりも陣痛が耐えられなかったです。

19 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 02:24:31 ID:KZ3O72VN
>>16
子は社会の財産のはずなのに、子連れに世間は厳しすぎ!
あからさまにヤな顔したりジロジロ見るな!
こっちだって迷惑かけないように必死なんだよおおおおお。

20 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 02:43:41 ID:FfWzEPF6
何事も、めんどくさいから後回しだった自分が、子供の事は先手必勝になった。


21 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 02:46:58 ID:GAiubuMO
ニュースで幼い子供の事件や事故をみると
耐えられなくなって泣いてしまうようになった。

22 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 03:51:47 ID:KP2vvWGV
親になって初めてわかった
子供に対する教育とその環境を整えるが重要である事にね。

日教組ウザイ

23 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 06:58:13 ID:1nxJ8hd6
近所にいくつかある公園すべてにホームレスが必ずいること。


24 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 08:39:34 ID:QJdJwrZG
自分の病気よりこどもの病気の方が辛いこと。
正直、替わってやりたい。
でも、母が倒れる方が大変なので、おちおち病気も出来ないということ。

25 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 09:18:26 ID:+SxQ0KYd
2歳で両親が離婚して父子家庭に。その後一切母親とは会わず。
でも、例え2歳までしかいなくても産んでくれた母親に感謝した。

26 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 12:13:54 ID:KTjbqwQM
満腹でもオムツ替えても乳児がなきやまないことw 

27 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 14:46:48 ID:reLAoF5v
人の性格・人格は生育環境や育て方によって形成される割合がほとんどだと思っていたが、
案外持って生まれた気質が占める割合が大きいこと。
赤ん坊はまっさらな状態で生まれてくるのかと思っていたけど、
けっこう「生まれつきの性格」ってものを持っているのだと感心した。
面白いのでもっといっぱい生みたくなってしまう。
経済的に3人で終わりだけど、余裕があれば5人くらい欲しかったなあ。


28 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 22:16:07 ID:BRJTiE1u
>>26
それは眠くても眠れない時もあるさ。
ドイツではゲップが出ないときも泣くって言われているらしい。

29 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 22:22:06 ID:rlkmz6mL
小さい子供が泣いていると、どうしたんだろうと気になってしまう。

30 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 22:55:55 ID:di9C0gvR
自分の想像を超えた行動、体力、想像力を持っている生き物だと判った。

妊娠するまで子供は苦手だった。
抱っこの仕方すら知らなくて妊娠中ずっと不安だった。
産まれてからも思考錯誤の繰り返しで毎日悩んだり怒ったり笑ったりして
辛かったり楽しかったりするけど今は子供のいない生活は想像できない。
何かと大変だけど子供は良いなと思えるようになった。

31 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 23:19:09 ID:+WyZ2MIP
子供産んで始めて 誕生日が特別な日だと実感

32 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 23:40:46 ID:IJQVXeoc
>30
×思考錯誤
○試行錯誤
>31
×始めて
○初めて

33 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 23:59:24 ID:bFVlWz6r
タバコのポイ捨てが多いという事。


34 :31:2006/10/02(月) 01:18:41 ID:c1zxoeUm
>32 ありがd。逝ってきます…

35 :名無しの心子知らず:2006/10/02(月) 01:21:03 ID:aGvHeJTe
マンションの下の階の男性と、出勤時間も帰宅時間もほぼ同じだった。
「いってきます」の言葉もなく自分で鍵をかけ、「ただいま」も言わず
そーっと入っていく男性を見て
「夫婦仲が良くないのかなー」なんて思っていた。
でもあれは、奥さんや赤ちゃんを起こさないように気遣っていたんだなあと
いう事。わかんなかったなー。

36 :名無しの心子知らず:2006/10/02(月) 07:59:07 ID:FRj/dL4V
>>35
きっと今でも夫婦仲はとても良いのでしょうね〜 

37 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 01:51:00 ID:XEsNu9NX
そういう男のきくばりって優しさだよね。

…ってか、うちの旦那もゴメン。夫婦仲は良いかどうかわからんが、
授乳中はほんとほったらかしだったな。本題に戻ろう。

車がめちゃめちゃ危ない!乗り物だってこと、
歩行者にとって。

38 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 02:33:12 ID:c5rhGnBx
>>33
それ思った!

子供が吸い殻手にしそうになる度、慌てて奪い取るんだけど
次から次へと本当にきりない…

39 :二人目どっちかな??:2006/10/03(火) 02:33:36 ID:AZlCAVqA
子どもを産むと涙もろくなり、ポロポロ涙からすぐに号泣に変わり、止まらなく
なる。そして旦那が死んでも何とか立ち直る自信はあるけど、
子どもが死んだら立ち直れない。わが子は生きる希望でR。
そんなあたいは21の大学生で出来ちゃった結婚〜

40 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 05:22:19 ID:eRdK7zYD
>>30
おまいは俺か?


41 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 09:35:13 ID:fPONIxuN
こんなにちっちゃいのに恐ろしくパワフルだということ。
生後2wの息子はオムツ換え大嫌いで毎回ギャン泣き。キックしまくりで
おしり拭くのに一苦労です。

42 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 09:56:38 ID:dJm1tZUl
男の子大変!力強すぎですよね。。

43 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 10:15:25 ID:xKNhNGT1
こんなに気分のムラが激しくなると思わなかった。
やせていたのに産後の今明らかに今デブ…。旦那がこんなに優しくて手伝ってくれるようになるとは思わなかった。
旦那がいないと私は途端に鬱になる…。


44 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 10:52:31 ID:eHlrUkVO
自分が生まれた意味を知った。
おかぁちゃんやおと〜ちゃんがどんだけ私を大事に育ててくれたかが骨身に染みてわかった。

45 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 10:59:14 ID:h4+B+rkt
田舎暮らしがこんなにも贅沢で楽しいものとは知らなかった
季節の移り変わりが子どもたちにいろんな事を教えてくれる
散歩するだけで、知りたい事が山ほど出来る


46 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 11:12:23 ID:Qscwm7a1
妊娠した途端、夫が別人のように冷たく豹変
不倫、暴力、浪費に及び、離婚。
子を持つという人生の一大事においては
人間の本性が明らかになるのだろうか。
見抜けなかった自分も情けなかった。

でも、子供がいると、自分でも驚くほどのパワーが出てくる。
子供の顔を見ると疲れが飛ぶのは、比喩でなく本当のことと知った。

47 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 15:22:26 ID:er9ewbTz
男は妻の産前産後に浮気するという事¬(´〜`)┌

48 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 16:41:02 ID:XL7pzHQc
私は今16才で15才の時に子供産んだけど、世間は若いママには冷たいなって思った。子供が泣いてたら虐待してると思われるし。
うちのベビ少し小さいんだけどご飯あげてないと思われるし。いっつも近所の30代の嫌なババに嫌味言われる。何歳で産んでも母親は母親なのに。最近は自分の歳いうの嫌になってきた。

49 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 17:06:25 ID:Hs6VEujp
>>48
親のすねかじって子供が子供を育ててるからでは

50 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 17:08:49 ID:YfQOnyy+
30代のオバサンです ノシ
オバサンじゃナイヤイ!

赤産んで旦那がバカだと気がついた。
トメの言う事ばっか鵜呑みにしてんじゃねーよ。


51 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 17:16:56 ID:XL7pzHQc
>>49さん
旦那の給料で出産・生活してるのでスネなどかじってませんが?憶測でもの言うのやめてくださいね。
>>50さん
気悪くされたなら謝ります。ごめんなさい。

52 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 17:17:23 ID:hQ/gf7c/
>>48 がんばれ!! 「年いうの嫌だ」なんて言わないで若いわたしだって頑張って子育てしてるんだ!って胸張ってファイトだ!

53 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 17:23:53 ID:XL7pzHQc
>>52さん
ありがとうございます!!私は私なりに頑張って育児してます。これからは胸はって生きます☆本当にありがとうございます(≧∇≦)

54 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 17:26:10 ID:Hs6VEujp
タテマエはそういう事にしておかないとね。

55 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 17:30:26 ID:yOWqu9U/
一言多い女って何処でもいるけど…2ちゃんは多いよね(>_<)

56 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 17:31:27 ID:V7+wpmf1
妊娠中は、赤の世話はオムツ替えが大変なんだろうと想像してた。実際は、泣き止まないのが大変なんですね…。それと実母、トメ共に授乳姿を見て当然と思っていること。見られるのイヤに決まってるじゃん…。これは相当嫌だった。

57 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 17:42:29 ID:mznEDyDG
30=おばさん って発想は
若ママ=DQN って発想と同じ
謝る前に気付くのが大人

58 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 17:45:56 ID:umO629Rc
がんばってほしいけど、その絵文字どうにかしてほしい。

59 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 18:18:28 ID:fPONIxuN
若くても頑張ってるかあちゃんもいる!
それは分かるよ。でもね、あなたの事を知らない人はあなたの外見や普段の言葉使いから
全てを判断するのは仕方がないよ。
まあよその家の子育てに無責任にイヤミ言うことしかできないおばさんはほっといて
子育てガンガレ

60 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 18:59:50 ID:Bd2saea6
>30代の嫌なババに嫌味言われる。

この中に感じ悪い一言が入ってるの気付いてまふか。
言葉遣いの悪いドキュ親は世間から嫌われるよ。

61 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 20:01:08 ID:IDiCP0gN
夜泣きというのは7〜8ヶ月くらいの時期だけに起こるものだと思ってた。

うちの子の場合、0〜8ヶ月くらいまでは
いつも抱っこをしてないと泣いている子だった。
(抱っこをしていても泣き止まない時もしばしば)
個人差って大きいのね、かあちゃんヘルニアになっちゃったよ。

62 :名無しの心子知らず:2006/10/04(水) 10:09:58 ID:7VqP4NXe
旦那の事がより好きになった。
妊娠して情緒不安定になった私を支えてくれて、立ち会い出産で号泣。
子煩悩とは聞いていたけど、これほど子どもを大事に愛してくれるなんて嬉しい!
男性は●オムツは替えないと思ってたよ
替えてくれるのに驚きました
もちろん産後の私にも優しい
家族が増えると幸せも増えるんですね

63 :名無しの心子知らず:2006/10/04(水) 12:51:27 ID:JoLd8Idn
歩道を走るチャリが、ものすごく怖い。
ジジババは昔の育児を押し付ける。
子連れor妊婦であるいていると、やたらと声をかけられる。
(何ヶ月?いくつ?などのほかに、よく道を聞かれるようになった。)
おじさんは意外と親切。

クチコミの重要性。
町内美化の必要性。
また、防犯意識が向上した。

社会と自分とのつながりを深く考えるようになった。
日本人はちょっとした「ひとこと」がたりない!!
(「すみません」「通ります」「よけて下さい」など)

64 :名無しの心子知らず:2006/10/04(水) 22:47:14 ID:hUb8q3wI
自分の両親がいかに自分勝手だったかわかった

65 :名無しの心子知らず:2006/10/04(水) 23:51:19 ID:Eo6uzFN5
子を育ててみて、両親のありがたみというものが胸に染みた。
全然優しくしてもらえなかったこと、構ってもらえなかったことを
ずっと恨んでいた私がバカだった。
手のかかる赤ちゃん時代にちゃんとお世話をしてくれて、
育ち盛りには手の込んだご飯をお腹一杯食べさせてもらえて、
いつもきれいに部屋を掃除してくれて、洗濯もきちんとしてくれて、
着るものも不自由なく用意してもらえて、
安月給なのに兄弟3人とも大学に行かせてくれて・・・
全部、「そんなの親なら当たり前」と思っていたよ。
ありがとう。

66 :名無しの心子知らず:2006/10/05(木) 00:44:05 ID:FLdStROk
しつけせず、子の要求通りにする方が楽だということ。
叱る方も辛いんだということ。

泣かせたくなんてないし、好きなようにさせてあげたいんだけど、
心を鬼にして育児中です。

67 :名無しの心子知らず:2006/10/05(木) 00:51:12 ID:RLFFP+PT
>>65
そうだよね。「子供が幸せになれるよう育てる」って、当たり前のようで
実はものすごい気力・体力・財力をつかうことなんだよね。

私は子供を産んで「人一人を幸せにする責任」をズッシリ感じた。
こんなに愛しい我が子を、絶対に不幸せにする訳にはいかない。
そのためにはキチンとした躾・それなりの学歴・思いやりの心を与えるつもり。
子供がやりたい仕事をできて幸せな結婚をするのも、
辛い思いばかりして犯罪者になるのも、全て親次第だと思うから。

ダンナには「気負いすぎ」って言われるけど、それくらい責任感じてる。
親には、自分の子供を幸せな人生に導く使命がある!

68 :名無しの心子知らず:2006/10/05(木) 22:23:22 ID:TUzIgU/h
子供を虐待する母親は、子供っぽい大人か
オトコ好きかのどちらかでしかないという事。

69 :名無しの心子知らず:2006/10/05(木) 23:41:29 ID:jXTSSoLD
子どもを産んで初めてわかったことは、人間の赤ちゃんってホント無力
なんだなってこと。馬の子は生まれてまもなく立てるし、イルカの子どもは
泳げるし、豚の子どもは自分でおっぱいを吸ってる。それに引き換え、
人間の子どもってやつは、乳首を口に入れてあげないと吸い付けないし、
歩くまでに約1年。食べたり、排泄したり、何から何まで親が世話。
それに今、自立するまですごく長いし(大学全入?、ニート、晩婚など)。
親ってすごい大変な仕事なんですね。母上ありがとう!!


70 :名無しの心子知らず:2006/10/05(木) 23:54:12 ID:3filySUA
娘を産んだ時、自分を捨てた親に不覚にも『産んでくれてありがとう…』と思った。娘を育てて一年だけど『自分の子供を捨てるなんて最悪な人間だな…』と思った(ーー;)この幸せを捨てるなんて!よっぽど可愛いくないガキだったのかな?

71 :名無しの心子知らず:2006/10/06(金) 00:37:39 ID:cxvxALPQ
>>70
可愛くない赤ちゃんなんて、この世にいないと思うよ。
親御さんはまだ大人になりきれてなかったんじゃないかな(あてずっぽでスマソ)
でも虐待死させられなくてよかったね。
今あなたが幸せなママになれて、なんだか私まで嬉しい。

72 :名無しの心子知らず:2006/10/06(金) 04:56:40 ID:uEGoKQIF
71さんありがとうございましたm(._.)m嬉しいです。

73 :名無しの心子知らず:2006/10/06(金) 05:47:20 ID:rrc9Dd5Y
いいね、ここ
見ていて和む。

74 :名無しの心子知らず:2006/10/06(金) 06:21:35 ID:2EU8/TMP
人生を長い目で見られるようになった。
妊娠中までは、子ども好きでなかったし、何より仕事の面で同僚に遅れをとったり、昇任が遅れることの不安がいっぱいだった。
けど、今じゃ(赤@2ヶ月餅)数年のブランクがどうした。大丈夫って自分で思えるようになった。
人生はこれからだ! (なんか、保険のCMみたい…orz)

75 :名無しの心子知らず:2006/10/06(金) 07:15:28 ID:v5dmylsb
子供を産んでわかった事。
私の母親の子育ては、やはり間違っていたと改めて実感した。
虐待と言える事をされたし、男がいた時は男との使いパシリされた時もあった。
死んでくれて心からほっとした。これで母親から解放されると。
でもなんでだろう。
子供が笑った時、母との間にあった少しのいい思い出が鮮明に思い出される。
子供を裏切り、最後は子供に裏切られた母。
私は、我が子を大事に育てる。
決して同じ思いはさせない。

76 :名無しの心子知らず:2006/10/06(金) 07:57:51 ID:HZHwFYPQ
コンビニで、ちらっと立ち読みもできない〜。
コンビニのドアも、ベビカ押してるととても開けにくい。

子供が生まれてから気がつきました…


77 :名無しの心子知らず:2006/10/06(金) 08:53:04 ID:Ac4VLydg
自分の母親がどんなに非常識な人間だったか気付いた・・・

78 :名無しの心子知らず:2006/10/06(金) 11:04:39 ID:ydWHth52
あーわかる。
それに加えて自分がACだったことにも気付いたよ。

79 :名無しの心子知らず:2006/10/06(金) 11:19:17 ID:L173bIQ1
自分が親に酷いことされて、それでもそれを教訓に
子供を可愛がって、ちゃんと子育てしてる人たちって、
本当に尊敬するよ。

自分は両親にこの上なく可愛がってもらって感謝してる。
ちゃんと日々それを自分の子供に返してあげようと思う。

80 :名無しの心子知らず:2006/10/06(金) 11:33:00 ID:5aYi6TCh
子供を一人産んでわかった事は、私と旦那が親には向かないという事。
そして「子供嫌いでも、産んでしまえば自分の子は可愛い」という台詞が、私には当てはまらなかったという事。
ごめんね息子@5ヶ月よ。
向かないなりに母ちゃん頑張るから許してね・・・。



81 :名無しの心子知らず:2006/10/06(金) 11:44:42 ID:zjAkPexz
>80
そんなことないよ!
最初から親な人なんていないもん、一緒に育つんだよ
向かないなりにがんばってるんならちゃんと親だよ

82 :名無しの心子知らず:2006/10/06(金) 12:17:53 ID:zdTC+9J1
出産して育児して気付いた事。

私は愛されていなかった。
私はネグレクトされていた。

思えば休みの日どこかに連れて行ってもらった事は一度もない。
いつも一人で誰もいない空き地で朝から日が暮れるまで遊んでいた。
当時は気付かなかった。一人で空き地で遊ぶ事に何の疑問も持たなかった。

友達は休みの日に家族でどこかに行く事は知っていた。
淋しさはあったが一人で遊ぶ事が当たり前だったから一人遊びに没頭していた。
保育園、小学校時代友達と遊んだ事と空き地は日曜日には誰もいなくて淋しかった記憶しかない。

父は仕事がない日は必ず家に居なかった。
母親もいつも忙しそうに何かをしていた。

親に対して特に嫌いな訳でもなかったし喧嘩もしなかった。会話自体がないから。
自分が育児するようになり、自分の幼少時期はやはり淋し過ぎだった事に気付いて今さら泣けてきた。
自分がしてもらいたかった事を我が子にしてる。
『大好きだよ。愛してるよ』と毎日抱きしめて、
沢山話を聞いてあげて、休日は家族で過ごしてる。

タイムスリップして当時の私を我が子と一緒に抱きしめてあげたい。
本当は発狂する程淋しかった。

83 :名無しの心子知らず:2006/10/07(土) 01:17:45 ID:FdXENr5D
>>82
私も抱きしめてあげたいよ…セツナス
あなたの赤ちゃんも、あなたを抱きしめてくれているよ。
幸せになってホスィ

84 :名無しの心子知らず:2006/10/08(日) 17:56:31 ID:yt83555e
自分に親としての資質があるか不安だったけど、
保育園や小学校にいる子供の同級生を見てると
その不安も徒労だったんだとわかった。

85 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 01:12:28 ID:dk0YwF4y
それホント〜?作ってない?うらやまひ〜。うちはもっと子煩悩だと思ってたのに、思ってたより育児に向いてない夫だったよ。

86 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:38:37 ID:Y4OM5UiD
子供連れて昼間外を歩くようになって、季節の移り変わりを日々感じるようになった。
仕事してたときは、朝は急いで周り見る余裕なし、帰りは夜、一年中エアコンの効いた部屋で過ごしてたからなぁ。

87 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:44:27 ID:VxfFIiiH
http://m.ameblo.jp/m/blogTop.do?blogId=10001410015

88 :名無しの心子知らず:2006/10/10(火) 16:13:45 ID:14cr/Sf8
>86

そうそう、子供と散歩してて花の名前とか
一緒に勉強したりね。



89 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 10:58:32 ID:5Bs/lI4n
三歳児って…
食べてる時以外はずーっと喋ってる事(頭の中ではなしなさ〜い)
寝てる時以外はずーっと動いてる事(電池抜くぞおりゃ〜)


90 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 02:33:15 ID:oyJQG0fb
女の子って、いくら乳幼児でもやっぱり女なんだね…

91 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 02:59:26 ID:oAtW+o38
この結婚はミスだったということ

旦那含め、義家族は子供より夫婦の時間を大切にと
週一ペースで子供を預けて夫婦のみで出かけろとうるさい。
しかも子供の預け先は義実家では無く、私の実家。

義実家で子供が騒ぐと帰れと言われるし
旦那は一切育児をしない。
産む前は子供好きアピールしてたくせに。


あと、幼児語がこんなにも可愛いなんて思わなかったw
萌え死ねるwww



92 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 17:35:23 ID:Acg+isfv
男の子に比べて口が達者な女の子のほうが
「クレヨンしんちゃん」みたいな減らず口を叩くんだって事。
男の子のほうがそういう意味ではかわいい。

93 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 10:59:30 ID:Sq9Qv4IV
子供を虐待する親なんてやっぱり普通の人じゃないって事がよくわかった。

94 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 11:36:11 ID:8cCiLN9G
何人目でも陣痛が怖いこと
何人目でも出産が待ち遠しいこと

95 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 15:34:04 ID:IkzG9/y4
子供の写真つき年賀状や暑中見舞いって
センスないし、恥ずかしくないの?、と思ってたけど
親戚がうるさかったり色々あるから
仕方なく出してる人もいるんだな〜と知った。
私は年賀状、暑中&寒中見舞いは十数年出してないけど、
出産したとたんトメが出せ出せうるさい。

96 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 14:53:45 ID:5wX1K7GO
大家族青木家が普通じゃないって事

97 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 14:54:43 ID:9fxGB7n9
バカな妻たちよ。 好きな彼とSEXをしたら、結局妊娠して子供が
産まれてしまい結婚した・・・などとホザきやがったらブチ殺すぞ!

つーか、某コテハン氏のような一人っ子とか、2人兄弟ならともかく、
3人も4人もガキ拵えて楽しいか?嬉しいか? ・・生活苦しいだろ。

・・ダンナの稼ぎだって限界があるのによ、ムリして見栄を張って
ローンなんか組んで、新築マイホームや新築マンションへ引越し。
さらにはデッカい「3ナンバー」のマイカーまで、ローンで購入。
んで、挙句の果てに出てくる言葉といえば・・・。

「毎日の食費と子供たちの学費、家と車のローンだって結構かかるぅ」

もう、自分(夫婦)たちで原因ぶちまけておいて、今更ナニ泣き言を
抜かしてるかね? 家なんか、賃貸でも充分暮らせるんだし、車も
中古や安い新車で充分だろ? 

後々苦しまないためにも、これからナニが家計で大きな負担に
なってくるのかを熟慮して生活しないと、TBSお昼の荻原とか
いうメスブタに、語尾上げ言葉で説教されるぞ〜

98 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 01:40:45 ID:vAeZIgo3
別スレに逝ってください。あなたの愚痴は聞きたくありません。

99 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 02:04:12 ID:cTQk3xA2
>>93
はげしく同意。


100 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 15:38:06 ID:+2D9ZAo7
育児の精神的タイヘンさにくらべたら、物理的なタイヘンさや
経済的なタイヘンさなんて小さいんだという事。

101 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 20:30:33 ID:GPaNIncC
家族(特に子供)という存在があるだけでも幸せだなって感じるようになった。

独身のときは何か手に入った、とか美味しいものを食べたとか何かがないと感じられなかったけど。

102 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 23:45:18 ID:fqE4fIIG
姪がませててクソ生意気だから、女の子いらないって思ってたけど・・・

なんてうちの娘はかわいいの!!ませて口達者でも、全てがかわいい!!私のとこに来てくれてありがとう

103 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 00:08:14 ID:Pv/rpCro
親のありがたみ。

104 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 00:16:16 ID:diuMyKXe
育児って子供を出来ればりっぱな人間に育てるってことだけど、
それって本当にすごい大変な事、責任重大な事だよね。
確かに自分の子供だけど、当たり前だけど、ちゃんと心があって、自分と似てたり
時には自分と違う考え方をしたり、行動をしたり。。
頭では理解してたんだけど、娘が小学校に入って少し自立しようとしてて、
なんかはじめて?改めて?実感した、、って感じです。。

105 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 00:21:11 ID:GH0l4orH
・1日があっという間に終わってしまう。
・子供のためなら色々な事を耐えることができる。
私の所に産まれてきてくれてありがとう。

106 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 00:21:17 ID:YKYuLaJJ
人間てアナログな増え方するが、本能的にはデジタルなんだな、と
生物の仕組みに感心する毎日。
上手く出来てるなあ。


107 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 02:09:16 ID:vv4VI+1S
若いころ、いわさきちひろの絵を鼻先で笑っていた。何コレ、メルヘンチック〜って。
子供ができて、日々の成長を見て初めて、あの絵は写実だったんだなと
分かった。幼い子の頬のぷっくり具合、細い首、何ともいえない手の仕草。
子供がもう大きくなってしまった今、カレンダーなんかでいわさきちひろの
絵を見かけると、幼児期のわが子の姿を思い出してちょっと切ない
気分になる。

108 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 00:11:09 ID:LBY6vEdN
私は奈良美智の絵を見てそう思うことあるよ。
これとか、うちの子そっくりだw
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h44869643

109 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:15:28 ID:IGd9DQR3
>>107さん
ちひろさんの絵はいまだ、あんまり好きではないけど(すみません)
いもとようこさんは、子供産んでから、大好きになりますた。
あと産んでから、本当に、本当に母親を尊敬するようになった。
ありがとう。

110 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:42:52 ID:qeOjGkYF
『バカ姉弟』もなかなか良い線いってない?
"可愛げのなさ"が、結構リアルに描かれてて。
しかも、親になるとその"可愛げのなさ"に萌えてしまう。

111 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 15:02:10 ID:wOOYhF5l
7ヶ月娘の寝顔、笑顔を見ているとこれまでにない幸福感を覚え、
生涯初めて生きる喜びを噛みしめています。
ただ、こちらの安眠を妨害される事も度々でちょっと辛いけど、それさえ許せてしまう。
子供が出来る前は、親ばか全開パワーの人を呆れた眼差しで見てたけど
まさに今、自分自身がその状態です。


112 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:28:11 ID:OlMIt5uS
全く興味がなかったキャラもの?ディズニー系やひよこやら動物キャラが可愛く思える様になったw

113 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:34:32 ID:l3tHGXY0
>>112
わかるわ〜。

114 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 17:31:12 ID:rAJsopV5
親になって分かったこと

赤ちゃんは誰でも可愛い♪
自分の子供はもちろん.他人の赤ちゃんも♪

115 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 08:37:15 ID:auI0Fvbf
当たり前だけど私から人間が出て来てまずびっくり。
さらに外見や性格どうのこうのじゃなくてとにかく愛しい。

116 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 10:06:50 ID:Ou8e1FxC
上の娘6才、ただいま妊娠7ヶ月。古い机の奥を整理してたら、
実父が残した古いノート(日記帳)が出てきた。私が生まれたときのこと、産後実母と
一緒に悪銭奮闘したこと、オムツ替えが大変だったこと、そして祖父母が手放しで悦んでくれたこと…全部書いてあって、泣けてきた。
ああ、愛されてたんだって、30才を超えてやっと、あなた方の愚かな娘は分かりました。こうやって、命をつなげていくんだなぁって。
月並みですが、ありがとう。


117 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 10:40:45 ID:k776omKH
出産・育児すると親のありがたみがよくわかるよね>>116

出産前、夫は子供を可愛がらないであろうと予想&あきらめ
本人も「俺は育児になんか協力しないからな!」と憎まれ口
生まれてみたら何のことはなく
おもちゃをどんどん買い与え、泣くとあやし、「俺が抱っこするんだ」連呼、子が熱でも出したら大騒ぎ
一生懸命「ぱぱ」を教え込もうとし、ヒマさえあれば公園に連れて行きたがり、果ては
「この世で一番顔立ちが可愛い女の子!そう思わん?」(娘は小堺一機に似ているのだが)
だそうで、案外子煩悩なことがわかりました。


118 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:57:56 ID:X/7XEkTv
ありがたい親を持つとありがたみがわかる。
クズ親を持つとクズっぷりがわかる。

このスレでも真っ二つだよね。私は、後者のほう。
子を持つまでは、親に対して「ありがたく思わなきゃ」と自分に言い聞かせて生きてきたけど、とんでもない。
よくもあんなひどい育て方できたもんだ。カーペッ

119 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 00:09:09 ID:k5Y0Us0S
でもさ、自分が虐待受けてきたら、そういう育て方が
当然っていう人もいるじゃない。
最近の三歳餓死事件の父親とか。
それを考えると、自分の親の屑っぷりに気づける人って凄いと思う。
私は前者の方だけど、よりいい親になれるのは後者の人なのかも。

120 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 08:01:51 ID:Mb3m7HHx
>>119
あなたの言葉でなんだか救われた気がするよ。ありがとう。

121 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:48:19 ID:n1JqkV81
このスレが2に行くのはいつだろう

122 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 21:35:04 ID:6snKLxSg
>>119
自分は後者のクズ親タイプの元で育ちましたが
親は子供の人生の助けにもなる、障害物にもなるということと
子を虐待死させるような親は論外だということを踏まえた上で、
そこから子供がいかに学習して次につなげるか、という要素もあると思う。
親が素晴らしくても、クズでも、子供はそれを生かすことができる。

子供は親を超えてどこまでも大きくなる可能性がある存在なんだなーと
子供を持って思った。
そして、子供が親に囚われる必要なんでどこにもないんだ、と
「子供」としての自分の気持ちがすごく楽になったよ。

123 :122:2006/10/27(金) 21:36:28 ID:6snKLxSg
×必要なんで
○必要なんて

すみません…

124 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 04:08:52 ID:5GYKcXnB

育児の大変さって想像よりはるかに大変でびっくり。気の短い私の訓練の場のようだ。それと夫が思ってた以上に子供だということ。

125 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 04:19:19 ID:+j0DGiB9
夫は育児の足手まといで手伝ってもらうと3倍返し以上で大変な事態を引き起こしてくれる法則。


126 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 08:08:04 ID:BNeJ4xZL
>>125
ハゲ同
日々実感している…

127 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 15:09:16 ID:P8ZTZmLt
「育児ストレス」って、実際は子供本人からじゃなくて
周囲(旦那とかトメとかご近所とか)から受ける事が多いよね。
無責任な「パイは足りてるの?」攻撃とかさ…

128 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 09:05:12 ID:Qa069O/s
>119
私もクズ親の子供でした。
以前から気づいていて『私も子供を叩いたり、無視したり、生きる気力が
なくなるほどイヤミを言ったりする親になってしまうかも?!』
と、ずっと子供を持たずに居ました。

40歳で出産して現在10カ月児の母ですが、毎日子供が可愛くて仕方が
ありません。
叩いたり怒鳴ったり・・・の心配も要らないです。
高齢出産だけどお陰で精神的に余裕が出来て良かったです。
『両親に叩かれたことも怒鳴られたことも無い』というダンナのお陰かも
しれません。
感謝感激雨あられ

129 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 12:47:05 ID:nac/j1ID
親にたたかれたことも怒鳴られたこともない人いるんだ・・・。

130 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 13:26:26 ID:zEcQGWGM
きっとアムロ・レイなんだよ。


131 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:52:06 ID:+nEjDHxc
そら厄介な旦那だ。霊とか見えるし。

132 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 21:19:04 ID:Qa069O/s
>129
ごく普通の中くらいの大学出のサラリーマンなんですが。
結婚する時、私は思わずご両親(舅&姑)に
『息子さんをこんなに素直な良い子に育ててくださってありがとう』
と言ってしまった(笑)
実家は自営業で男ばっかりの兄弟なのに、どうしたら叩かず怒鳴らずで、
ちゃんと全員大学出して勤め人に育て上げられたのか?
・・・不思議でよく遊びに行くんだけど、ごく普通の「子供好きのジジババ」
でしたよ。
子供好きなのが良いのか?
楽観的なところが良いのか?
冗談好きなのが良かったのか?
きっと全部だろうけど。

133 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 00:06:33 ID:su3SSFFe
子供を叩いたり怒鳴ったりしたくなるのは、
もうちょっと年がいってからだと思うけどw
でもまあ幸せそうでウラヤマシス。

134 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 00:13:13 ID:sh/vn0Pu
3歳&1歳の子達が、うつぶせて足をバタバタさせてたので
一緒にやってみたら、太ももが痛い…
大人になると、子供の頃に使ってた筋肉を
使わなくなってる…と知った。ああ筋肉痛。

135 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 02:02:48 ID:0qSXj5oO
私も40歳でやっとできた子だけど怒鳴りまくりで凹む。大好きなんだけど反抗期でついキレちゃう‥。反抗期入ってこんな筈ではにならないようにね。まぁ私が20歳で生んでたら怒鳴るどころか虐待?!それ考えるとやっと人並みに育児できてるって事で高齢育児でよかった。


136 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 05:29:23 ID:Dc1FA1Tc
>>134
わたしもやってみよう!by高齢出産主婦

137 :134:2006/11/06(月) 02:47:29 ID:9MKqHJPE
今日は、子供と一緒に「けんけんぱ」をやったら
あっという間に、軸足にガタがきましたよ…。
フリーレッグも、高くは上げられないし。
いかん…ホントになまってる…。

138 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:12:59 ID:DXSYVbmG
★熊本の病院が産み捨てを奨励する「赤ちゃんポイ捨てポスト」設置へ!

熊本市の慈恵病院(蓮田晶一院長)が、様々な事情で子育てができない親が
乳児を託す「赤ちゃんポスト」の導入を決めた。「こうのとりのゆりかご」の
名で年内にも受け付けを始める方針。

病院側は「捨てられて命を落とす赤ちゃんや中絶せざるを得ない母親を救いたい」
と説明するが、子捨ての助長につながるとの意見もあり、論議を呼びそうだ。

【ソース】http://www.asahi.com/life/update/1109/005.htmlasahi.com

子捨て箱設置を検討している反社会的医療機関、
熊本慈恵病院へのご意見はこちらへ!

〒8600073
熊本市島崎6の1の27

電話:0963556131
ファックス:0963598221

139 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 04:50:09 ID:2XAvEANk
本当に難儀な問題だよね。
世話してくれる所があるなら、堕さず生むだけでも生もう。
生んだのはいいけど、やっぱり大変だから捨てよう。
・・・なんか、後者の需要の方が多い気がしてきた・・。

140 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 16:17:32 ID:REFyOaSA
育児ノイローゼ=旦那ノイローゼ
育児にゃーなんのストレスもないよ。

141 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 12:52:56 ID:zuh3UkMu
age

142 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 16:56:46 ID:Pnuj68O/
>140
ドウイ

143 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 18:12:23 ID:aFQk6EB9
旦那ノイローゼ、姑ノイローゼだね。

144 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 18:41:08 ID:a2JzVQiE
じゃあ旦那の立場としてはどうふるまえばいいのかアドバイスください

145 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 19:11:37 ID:M9omTaom
我が子が異様に可愛い事。
子供を産むと、自分が病気になってもおちおち寝込めない事。
ちょっと前にノロになってしまい、這うようにトイレに通ったが、子の世話は休めない。
幸い、子供には移らずに済んで良かった。

146 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 19:57:19 ID:/+SgBQB9
妊娠中毒症で死にそうです。
妊娠なんかするんじゃなかった。
中絶したい。

147 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 20:19:10 ID:3WM1Eu1k
>>140
禿同

148 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 00:27:54 ID:1UlFLoCj
>>140
私も禿同。皆思ってる事なんだねw

149 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 10:04:41 ID:2J7OGECS
旦那の立場としてはどうふるまえばいいのかアドバイスください




150 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 10:25:25 ID:pNAW2mFb
出産・育児をするようになってわかった事。

夫って生き物は、
・使った物を元の位置に戻す
・必要な物は自分で用意する(例:飲み物・靴下等)
という、幼稚園児でもできる事をやらない。
人として自分でして当然のことまで妻にやらせようとする。
・・・ってことに気付いた。
それをやるだけで妻の負担やイライラはかなり軽減されるのにさー。


>>149
上に書いた事+余計な口出しはしない事・色んな意味で邪魔しない事、
たまには感謝の言葉や労いの言葉をかける事。
そんなに難しい事じゃないと思うよ。

151 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 23:33:26 ID:dzNlfefL
>>149
オレは疲れている
オレはかわいそうだ
オレの面倒だってみろ

・・・みたいなことをうちのダンナは態度に出す。
子のこと第一、子の面倒を一番みる妻を第二に考えてくれていれば、ダンナにだって自然に優しくできるのに。


40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)