5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こんな自分でも産んでくれたカーチャンに感謝

1 :名無しの心子知らず:2006/09/16(土) 23:43:16 ID:uKM887aC
ぶっちゃけうち貧乏でよwwwwwww
カーチャン節約節約って超うるせーんだwwwww

当時のTV番組に触発されて
「はじめてのおつかい」ってやつ?俺にやらせるんだよwwww
仕方ねーなって初めて近所の商店に買い物行ったんだけど
買う物忘れて公衆電話から電話したのよww「買う物なんだっけ?」って

そしたらカーチャンなんて言ったと思う?
「アンタ何してんのよ!!!!!!電話代(10円)もったいないでしょ!!!」って
子供心にムカついたね
人が謙虚に買い物行ってるのに電話代10円がもったいないって怒るんだぜwwww
もう二度とおつかいなんてしなかったぜwwwwwwww

高校の時だったかなぁ
家に誰も居なくて電話が鳴ったんだよ
「あいい!!??」って電話出たらカーチャンだった

「なんだよ〜!!」
「○○(←俺の名前)虹が出てる。外見なさい!!」
「はぁ!?虹?」
「いいから見なさい!じゃあね!」

俺この時初めてのおつかいの事思い出したんだよ
散々電話代位で怒ってよ、テメェーがやってることはなんなんだよ!!! って

でもさ・・・外見たら今まで見たこと無いようなすんごい虹綺麗でさ・・・
ちょい感動しちまった・・・
今だから言えるけど
カーチャン・・・あの時電話してくれてありがとな・・・


2 :名無しの心子知らず:2006/09/16(土) 23:45:31 ID:XCoihI7l
2

3 :名無しの心子知らず:2006/09/16(土) 23:48:43 ID:o4j8UXuD
ナにこの巣r? ID:HKVxAOLHはここに来るの?

4 :名無しの心子知らず:2006/09/16(土) 23:49:40 ID:o4j8UXuD
ここで待てば ID:HKVxAOLHは来るの?
ここで舞っていたらいいの・ねぇだれか教えて
早く非常識の次スレ立ててよねぇ

5 :名無しの心子知らず:2006/09/16(土) 23:50:19 ID:uKM887aC
>>3
すまんが意味不明です

6 :名無しの心子知らず:2006/09/17(日) 00:10:08 ID:f5BjZYAD
えぇ話やなぁ〜

7 :名無しの心子知らず:2006/09/17(日) 02:27:05 ID:MxvQbnNO
産んでくれてありがとう
育ててくれてありがとう

カーチャンの涙を見たのは離婚した時だけ。
カーチャンの苦しむ顔を見たのは離婚後だけ。
今、自分が母親になってカーチャンがとても強くて儚い偉大な人物だったと知りました。
私はカーチャンを尊敬し誇りに思います。
治らない病を抱えて私達を守る事に必死になり働いたカーチャン。
子供達は皆成人し、今度は私達がカーチャンを守る。
カーチャン頑張って余命を延ばそう!!
カーチャンが私達を思う様に、私達にもカーチャンはカケガエのない存在なのですから…

8 :名無しの心子知らず:2006/09/17(日) 10:44:51 ID:svss2l4Q

1サンも貴女もいい子だなぁ、子供をもってよけい親の有り難さ、わかるよね、、
カーチャンを大切にね!
私も、、

9 :名無しの心子知らず:2006/09/18(月) 00:24:15 ID:wvw8uveB
良スレなヨカーン

10 :名無しの心子知らず:2006/09/18(月) 00:47:29 ID:LTxrzrNN
いつもあっけらかんとして
同じ内容の話ばっかりだし
呆れる事も多いけど

母親になってみてわかったよ
カーチャンの凄さ
こんなに大変だなんて知らなかった
昔おねしょしてシーツ変えてもらってるときも
何も言わず変えてくれた

あんなカーチャンでも私をここまで育ててくれた
大好きです、ありがとう。

チラ裏っぽくてスマソ

11 :名無しの心子知らず:2006/09/19(火) 19:38:14 ID:SMHhRWKp
母のお弁当 

私の母は昔から体が弱くて、それが理由かは知らないが、母の作る弁当はお世辞にも華や
かとは言えない質素で見映えの悪い物ばかりだった。友達に見られるのが恥ずかしくて、
毎日食堂へ行き、お弁当はゴミ箱へ捨てていた。ある朝母が嬉しそうに「今日は〇〇の大
好きな海老入れといたよ」と私に言ってきた。私は生返事でそのまま高校へ行き、こっそ
り中身を確認した。すると確に海老が入っていたが殻剥きもめちゃくちゃだし彩りも悪い
し、とても食べられなかった。家に帰ると母は私に「今日の弁当美味しかった?」としつこ
く尋ねてきた。私はその時イライラしていたし、いつもの母の弁当に対する鬱憤も溜って
いたので「うるさいな!あんな汚い弁当捨てたよ!もう作らなくていいから」とついきつく
言ってしまった。母は悲しそうに「気付かなくてごめんね…」と言いそれから弁当を作らな
くなった。
それから半年後、母は死んだ。私の知らない病気だった。母の遺品を整理していたら、日
記が出てきた。中を見ると弁当のことばかり書いていた。
「手の震えが止まらず上手く卵が焼けない」
日記はあの日で終わっていた。
「今日は〇〇の好きな海老を入れた。相変わらず体が思うように動かなくてぐちゃぐちゃ
になったけど…喜んでくれると良いな」
何で食べてあげなかったんだろう…今でも後悔と情けなさで涙が止まらない。

12 :名無しの心子知らず:2006/09/19(火) 19:52:11 ID:WDsT3DHB
↑マジ?
泣いた
ウエーン。・゚・(ノД`)・゚・。
オマイ何て悪い奴なんだよ!!
でも、そんなオマイを愛したかあちゃん…。
母の愛はスゴス。

13 :名無しの心子知らず:2006/09/19(火) 19:58:13 ID:s1kHSYZ9
>>11
バカバカバカバカーうぅ。


カーちゃん11を見守ってやってください。

14 :名無しの心子知らず:2006/09/19(火) 20:31:55 ID:Lz23hAfW
いかにも2ちゃんにありがちなコピペだろ

15 :名無しの心子知らず:2006/09/19(火) 20:34:37 ID:kdVu86Ng
5歳のときに離婚して、それっきり今まで一度も会ったことがないかあさん。
小学生のときにかあさんの写真をこっそり学校に持ってったら、
いじめっこ数人に見つかって盗られ、踏みつけられた。
悲しいのと悔しいのとこんな思いをさせたあなたが憎くなって
泣きながらその写真をびりびりに破いて捨てた。
その後失踪してしまったとうさんは死んだ。
警察から連絡があって対面したとうさんは、ひどく痩せこけていた。
どうさんの遺したメモ帳にかあさんの名前と電話番号が書かれていた。
電話をしてみたら、同姓同名の別人だった。
再婚もせずに死んだとうさん。ずっとかあさんを想っていたのかな。
とうさんと離婚後、別な人と家庭を持って子どももいると聞いた。
かあさんの家族は以前子どもを産んだことがあるとは知らないらしい。
私は子どもの頃からずっとかあさんを求めていたけれど
大人になったらきっと会いに行くと決めていたけれど
もう私はとっくにあなたの子どもではなかったんですね。

今私は人の親になり、子どもはあの頃の私と同じ歳になりました。
地元から遠く離れて育児をしていたあなたの孤独と苛立ちが理解できるようになりました。
捨てられたことは今も心の奥に哀しい影を落とすけれど
がんばって生きていこうと思います。

生きていればきっとそのうち会えると信じているから。
あの日破いた写真、今も鮮明に覚えています。

16 :名無しの心子知らず:2006/09/20(水) 00:57:11 ID:J3DDm0Cv
あげてもいい?

17 :名無しの心子知らず:2006/09/22(金) 03:02:57 ID:NLBpCGQU
母さんごめんなさい・・・って何回も言おうとしたけど
面と向かっては言えない

いや
いあわなきゃダメなのは知っているけどさ
何か言いづらい

明日はっきり言います
「ごめんなさい」と
そして私の話を」聞いてください・・・と



18 :名無しの心子知らず:2006/09/22(金) 03:21:44 ID:X7t54TC/
すみません。無理だとは思うのですがここ徹底的に嵐てください。
あなた達がいちばんふさわしいんです。

http://c-docomo.2ch.net/test/-/dame/1147108528/i#b
ただ携帯からのコピーなので見れるのか…

19 :名無しの心子知らず:2006/09/22(金) 06:28:48 ID:zvl2ek3D
>>11普通にマジで泣いてしまった

20 :名無しの心子知らず:2006/09/23(土) 02:39:35 ID:NIdtba3o
釣りかわかんないけど見てみたら腹が立ったので連投してみた。

21 :名無しの心子知らず:2006/09/23(土) 03:04:07 ID:uTmQXt7W
>11全米が泣いた

22 :名無しの心子知らず:2006/09/25(月) 03:28:34 ID:N3rr8/Qd
泣いたついでにあげてみる

23 :名無しの心子知らず:2006/09/25(月) 03:50:05 ID:17KFrc55
>>11
釣りでないなら・・・。

天国にいる、あなたのお母様はニッコリ笑って許してくれていると思います。

24 :名無しの心子知らず:2006/09/25(月) 06:48:16 ID:IKOk0p3Z
カァチャン、元気にしていますか?
居なくなってから九年がたちました。
九年も経ったのに、まだ寂しくて、たまに涙する事があります。
一児の母になったのに、まだ泣き虫の私を叱りに来て下さい。

カァチャンが居なくなった時は、私は小さくて、あまりカァチャンの記憶がないけれど、こんな事やあんな事をしてくれたんだろうなと思いながら、日々娘に接して居ます。

カァチャン、泣き虫なこんな私を産んでくれてありがとう。
写真のカァチャンは、いつも笑顔で嬉しいけど、たまには、怒った顔を見せて欲しいよ。
カァチャンに逢いたいけど、まだ私は逢いに行ってはいけない所だから、我慢するよ。
だからね、カァチャン夢くらい、出て来てよ。待ってるよ。


25 :名無しの心子知らず:2006/09/25(月) 09:46:11 ID:XtmZwnJ5
>>24
アナタはアテクシですか?
アテクシもカーチャン亡くなって2年になります。
カーチャン亡くなった時、お腹の中の人も最近はイヤイヤ期爆進中です。
あの頃、イヤイヤ期爆進中の子は今はオネェチャンオネェチャンして下の子達の面倒みてるよ。
今年また新たに男の子が加わったんだよ。
カーチャンが心配してた一番上の子はウチのプチカーチャンだよ。
イタズラする子らを叱ったりしてもアテクシを叱ってくれる人はいないから寂しいです。
トーチャンもネーチャンもカーチャンもいなくて家族は増えたけど寂しいです。
たまには夢にでて叱ってくれよ…あいたいよ…
そして、こんなアテクシ産んでくれてありがとうって言わせてくれよ…



26 :名無しの心子知らず:2006/09/26(火) 12:09:04 ID:fGAlSCH0
>>18
何だったの?見られない。
良かったら、改めてアドレスのせて。

27 :名無しの心子知らず:2006/09/27(水) 00:30:46 ID:6Fj8AO7W
『ワンダフルライフ』っていう映画知ってますか?
自分が死んだ時に、たった一つ天国に持っていける記憶を選ぶ、っていう内容。

高校生の頃この映画を見て、何の気なしにママに聞いてみた。「どのシーンを持っていきたい?」
ママは即答えた。
「アンタが生まれた瞬間かな。」

うちは大して裕福でもなかったのに、私が男の子苦手だったからなんて理由だけで、小学校から身分不相応な私立のお嬢さん学校に通わせて貰った。
なのにちっとも勉強しなくて、ママは何回も赤点取った私のせいで学校に呼ばれた。
受験もないくせに、授業についていく為に塾にも行かせて貰った。そんなに余裕なかったはずなのに…。
でも当時の私は全然そんな事も考えないで過干渉だって反抗ばっかりしてプチ家出。たくさん怒らせ、泣かせた。


やっと専門まで出て、念願の幼稚園の先生になれた。家にお金も入れられるようになった。
なのに無計画な妊娠…。しかも相手は4つも年下の学生の彼氏。おろしてって言われた。
産みたいけど、1人じゃ無理だよってママに言ったら、人殺しってひっぱたかれた後、「私にまだ子宮があれば代わりに産んであげたのに…」って泣いた。ママは子宮筋腫で子宮をとってしまっていた。
その後私の貯金と、今迄家に入れてたお金(ママが貯めててくれた)を合わせて、引っ越し、出産資金にした。
彼氏ははっきり言って自己中のDQNでまだまだ子どもだけど、なんとか説得したよ。今はお腹の子どもに毎日話しかけてる。
24にもなって、これだけ大切に育てて貰ったのに、何一つお返し出来ず、いい年こいて最後の最後に心配や迷惑をかけたまま嫁に出た。
妊娠経過もよくなくて、度々お世話になってしまった。
みんな中絶した方がいいって言う中、あなただけが私の産みたい気持ちを尊重して、精一杯の事をしてくれた。私の幸せのために祈り、叱ってくれた。
こんな大人になってもだめな娘だけど、やっぱり天国には初めて会えた日の記憶を持って行ってくれるかな?

ママの孫は、今週か来週には生まれるよ。あなたを超えるのは難しいけど、私も娘に、あなたが与えてくれた愛情を伝えて行きます。

いつもごめん。
ありがとう。
世界一尊敬してます。
もうすぐバーバになるママへ。
もうすぐママになる馬鹿娘より。


28 :名無しの心子知らず:2006/09/27(水) 15:47:24 ID:79n+GVea
涙が止まらないよ。
お母さん、たくさんごめんなさい。
ホントにホントにごめんなさい。
お父さんも、たくさんごめんなさい。

娘が生まれて自分が如何に馬鹿で情けないかを思い知ってます。
孫を可愛がってくれてありがとう。
たくさん抱っこしてくれてありがとう。

29 :名無しの心子知らず:2006/09/28(木) 09:51:31 ID:b+LVQBaI
>>28
まだ健在ならこれから親孝行すればよし。

30 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 01:07:59 ID:0RHo/KkS
今日は荷物をありがとう。
感謝しています。

31 :名無しの心子知らず:2006/09/30(土) 21:48:42 ID:8IdA9bNy
出来婚プラス相手アメリカ人で只今海外暮らしの妊娠20wの私。
こっちの大学を親のないスネかじりまくってやっと卒業。
5年ぶりに帰ってくる私のために部屋を準備して待っててくれた両親に
電話で報告。ごめんね…イミグレの手続きのため結婚の挨拶にも帰れない。
そんなあわただしい報告のあと仕事の合間ぬって会いにきてくれた母さん。
1週間の滞在中、いっぱい話せたし、旦那とも仲良くなってくれて嬉しかった。
そして今日空港まで見送りに行ってきた。
手荷物チェックを終えてだんだん遠くなってく母さん。
最後まで手を振ってくれてありがと。
母さんの姿が見えなくなったあとなんだか涙が止まらなかった。
母親の姿探して泣くなんて私もまだまだ子供だなー
これからずっと遠く離れて暮らす事に寂しさはいっぱいあるけど
あなた達のような立派な両親になれるように私も旦那もがんばるからね。
来年はこのおなかの子も一緒に会いに帰るからね。


32 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 19:39:58 ID:vIAZgr6N
良コピペスレage

33 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 14:37:07 ID:UkSjldvP
【秋ドラマ】14歳の母【いいのか?】第2話
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1161095404/l50

34 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 01:38:48 ID:Qqdiwp6r
僕は、顔に傷持ちで産まれました。

産まれてすぐ東京の大学病院に入院させられて、暫く母親と会えなかったらしいです

だけど母親は俺を明るく愛情沢山くれて、ここまで育ててくれた。
お陰で僕は結婚して、子供までもうけました

お母さん僕は傷持ち子供だけど貴方のお陰で明るく育ち、結婚まで出来ました。

ありがとう

長生きして下さい

35 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 12:55:21 ID:Nhne5Q/D
>>11
ぐわああああだめだ、声上げて泣いてしまった。。切な過ぎる。

私もここに書き込まれるような素敵な母になりたいな。

36 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 08:35:51 ID:06PNlEOn
>>34

あなたはなんてやさしいの?
でもそれはきっと34のお母さんの愛情のたまものだよねー・・
泣けちゃうな。

昨今の我が子を死なせる親何とかして欲しい。

37 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 13:58:55 ID:S2FLQayg
母さんが死ぬなんて想像もできないけど、もしもそのときが来たら
俺も泣くんだろうな・・・・

38 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:07:38 ID:3QrMRY1v
4649板の「アウトローなのにお母さんが大好きです」ってスレ思い出した。
みんなかーちゃんには素直なんだよね〜。

39 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:32:25 ID:P3KPCwDF
良いスレ・・・age

40 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 22:49:48 ID:eaXh+UjS
カーチャンが好きな奴=マザコン
だと巷では言われてるけど、違うよな
カーチャンが好きなことを前面に出しちゃう奴=マザコン
だよな
カーチャンへの思いは死ぬまで心の奥底にしまっておくよ

41 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 22:32:30 ID:gKz2gqBR
>>40
かぁさんに対してなら愛情を前面に出している俺がいる

42 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 23:16:33 ID:DlC02bE3
オマエラ全員氏ねよ。・゚・(つд∩)・゚・

43 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 23:17:21 ID:DlC02bE3
ばかやろう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

44 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 14:00:27 ID:hT6Svxg2
>>11の元ネタどこ?

45 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:56:37 ID:i4YmuLwd
幼い頃に父が亡くなり、母は再婚もせずに俺を育ててくれた。学もなく、技術もなかった
母は、個人商店の手伝いみたいな仕事で生計を立てていた。それでも当時住んでいた
土地は、まだ人情が残っていたので、何とか母子二人で質素に暮らしていけた。

娯楽をする余裕なんてなく、日曜日は母の手作りの弁当を持って、近所の河原とかに
遊びに行っていた。給料をもらった次の日曜日には、クリームパンとコーラを買ってくれた。

ある日、母が勤め先からプロ野球のチケットを2枚もらってきた。俺は生まれて初めての
プロ野球観戦に興奮し、母はいつもより少しだけ豪華な弁当を作ってくれた。

野球場に着き、チケットを見せて入ろうとすると、係員に止められた。母がもらったのは
招待券ではなく優待券だった。チケット売り場で一人1000円ずつ払ってチケットを買わ
なければいけないと言われ、帰りの電車賃くらいしか持っていなかった俺たちは、外の
ベンチで弁当を食べて帰った。電車の中で無言の母に「楽しかったよ」と言ったら、
母は「母ちゃん、バカでごめんね」と言って涙を少しこぼした。

俺は母につらい思いをさせた貧乏と無学がとことん嫌になって、一生懸命に勉強した。
新聞奨学生として大学まで進み、いっぱしの社会人になった。結婚もして、母に孫を見せて
やることもできた。

そんな母が去年の暮れに亡くなった。死ぬ前に一度だけ目を覚まし、思い出したように
「野球、ごめんね」と言った。俺は「楽しかったよ」と言おうとしたが、最後まで声にならなかった。

野球、ごめんね
http://www.9033700kg.com/ka_chan2nd.html
Sound: 松城 ユウキ様
【-Thousands GRACE-】
Font: STUDIO twoG様
【S2GP殴り書き】

46 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 20:27:16 ID:u4qMkO+m
誰だよ、ニュー速+に>>11貼ったのは。

。・゚・(ノД`)・゚・。 うぅぅ

47 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 20:37:20 ID:Abz/pFyp
ニュー速+からきますた
。・゚・(ノД`)・゚・。 うぅぅ
age

48 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 20:38:38 ID:hnR8/Vp4
1は堕胎するつもりが産まれてしまった不倫相手の子供でした

49 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 20:38:57 ID:H27MRnK1
母親とはしょっちゅう口げんかする俺だが、母親を見てると
「この人は、俺を助ける為なら火の中でも水の中でも迷わず飛び込むだろうな」
って、つくづく思う。
なんて有難い存在なんだろう。

50 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 20:40:34 ID:gGM/m8i/
>>11
( ;∀;) イイハナシダナー

51 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 20:48:18 ID:YOMl/wUj
母ちゃん・・・
弟も14歳になりました
体は立派な大人です
俺が母ちゃんと愛したのも14歳でしたね



52 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 23:15:54 ID:PaKDNAhc
母親はもう60才になるのに俺は二浪もしてさらにこれから院に行って計4年も余計に迷惑かけてごめんなさい

53 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 23:26:02 ID:Dgd63ETo
二浪してまであきらめないで大学行って
院までいくなんて立派なお子さんじゃないか
親御さんが羨ましい

54 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 12:37:25 ID:fDi1/ZoN
ニュー速+に貼るなよバーヤバーヤ

(;∀;).。oO(うぅ……)
(∩∩)

55 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 13:57:51 ID:7legytsx
高2の時だっけか。
当時は家族の中に居場所見つけられなくて、反抗しまくってた。かまってほしかっただけなのに、そんな子供っぽい自分を認めることができなくて、全部母のせいにしてた。
いつもみたいに言い合いになって、子供として一番言ったらいけないことを言った。
包丁を、自分の首に当てたこと。未遂だったから、誰も知らないこと。
その事実を知って心配してほしかっただけだったけど、きっと深く、傷ついたよね。叱り飛ばされただけだったけど。
あたしがお腹にいるのがわかったとき、祖母が言ったんだって。「年子は大変だから堕ろせ」って。
それでも、母親は産んでくれた。それを知っておきながら、あたしは死のうとした。
ごめんね、こんな娘で。
電車で2時間程度の距離なのに、半年に一度しか帰らない親不孝な娘でごめん。
だけど、幸せに暮らしているから安心してね。

56 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 08:05:38 ID:siZaOotf
2回飛ばされてここにきたわけですが
こんなスレみちゃったら2ちゃんカキコとかしてる自分が情けなくて情けtなくて
でも今日もニュー即で1日つぶします

57 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 06:48:26 ID:jYjfqDxg
>>55
もっと帰ってあげればいいのに…
親はいつまでも生きてるわけじゃないよ。
安心してねと願うより、顔見せて安心させてあげようよ。

なんて、両親共に他界して孫の顔すら見せられなかった私が言ってみた。

58 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 16:43:53 ID:vDK1DQ0O
       J( 'ー`)し
        (  )\('∀`)
        ||  (_ _)ヾ

59 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 22:59:06 ID:Id0+LSbe ?2BP(1)
幼い頃に父が亡くなり、母は再婚もせずに俺を育ててくれた。学もなく、技術もなかった
母は、個人商店の手伝いみたいな仕事で生計を立てていた。それでも当時住んでいた
土地は、まだ人情が残っていたので、何とか母子二人で質素に暮らしていけた。

娯楽をする余裕なんてなく、日曜日は母の手作りの弁当を持って、近所の河原とかに
遊びに行っていた。給料をもらった次の日曜日には、クリームパンとコーラを買ってくれた。
ある日、母が勤め先からプロ野球のチケットを2枚もらってきた。俺は生まれて初めての
プロ野球観戦に興奮し、母はいつもより少しだけ豪華な弁当を作ってくれた。
野球場に着き、チケットを見せて入ろうとすると、係員に止められた。母がもらったのは
招待券ではなく優待券だった。チケット売り場で一人1000円ずつ払ってチケットを買わ
なければいけないと言われ、帰りの電車賃くらいしか持っていなかった俺たちは、外の
ベンチで弁当を食べて帰った。電車の中で無言の母に「楽しかったよ」と言ったら、
母は「母ちゃん、バカでごめんね」と言って涙を少しこぼした。

俺は母につらい思いをさせた貧乏と無学がとことん嫌になって、一生懸命に勉強した。
新聞奨学生として大学まで進み、いっぱしの社会人になった。結婚もして、母に孫を見せて
やることもできた。
そんな母が去年の暮れに亡くなった。死ぬ前に一度だけ目を覚まし、思い出したように
「野球、ごめんね」と言った。俺は「楽しかったよ」と言おうとしたが、最後まで声にならなかった。

野球、ごめんね
http://www.9033700kg.com/ka_chan2nd.html
Sound: 松城 ユウキ様
【-Thousands GRACE-】
Font: STUDIO twoG様
【S2GP殴り書き】

60 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 23:19:48 ID:blqnCb7t
毎日のように「グズ!」「あんたなんかどっか行って!」「死んだら?」
・・・などと言われ続け、
ちょっとのことで叩かれ、つねられ、蹴られ、怒鳴られ、
他の兄弟のことばかり可愛がって、私のことは抱きしめてくれたことも無い。

そんな、あまりにもヒドイ育てられ方をしたもんだから、
母のことがずっと大嫌いだった。
でも今は心から感謝してる。
自分が子供を産んでみないとわかんないことって、本当にあるんだね。

61 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 00:05:46 ID:HJlroyGE
母チャン、人より多く嫁に行ってゴメン。
2回目嫁行く時に「人より多く嫁に行くんだから人より多く幸せになりなさい。」って言ってくれたね。バツイチな自分がちょっと恥ずかしかったけどこの言葉で自信ついたよ。母チャンありがとう。今すごく幸せです。

62 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 11:10:02 ID:1GldAeDW
母ちゃんが後10年生きるとして、
一年に一回帰省すると考えると
後10回しか会えない(´Д`)
今から帰るぅぅぅ!

63 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 17:54:09 ID:Zvq6UAmV
一年に2回帰省する

64 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 09:34:13 ID:ARLbR9Gg
家を出て早23年、この間帰省する事5,6回。
親戚の集まる盆正月は避け、一泊だけして金を無心して帰る
それでも何も聞かずに喜んでくれる母
去年帰ったらすっかりおばぁちゃんになってた母
不自由なく育てられたのに何でグレたんだろ俺


65 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 09:47:53 ID:WUDMdgf4
何この良スレ。。。出張の車中で涙が止まらんぞ。

66 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 09:57:31 ID:ffbV8zsP
かあちゃん…毎年150万も払わしてごめん…大学今年も一度も行ってない(;゚Д゚)また留年だよ…ごめん

67 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 09:58:24 ID:E3Onyrm8
>>64
そりゃアンタが真性DQNだからだろ?

68 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:15:58 ID:ASsaTpNz
そりゃ誰だって色々あるよ
特にバブル期はある意味世の中が狂ってたからな

69 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:25:54 ID:HzzNMBfy
>>11
最低だな おまえ

70 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:27:55 ID:D6MLTcVD
自分が巡回してるスレに、この数分間で貼られまくってたんだけど
同一人物だろうな。

71 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:29:55 ID:xMPuQnlT
>>66
許しまへんで

72 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:34:06 ID:WzaH0bY0
俺かぁちゃんいない。
いいなぁみんな

73 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:36:25 ID:2K0GIh7N
>>11


   ”とっとと死ねやっ!!バカ息子!!”



と言いたいが、お前の母に免じて許してやる・・・。

74 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:42:37 ID:/RK2lLaf
>11は息子じなくって娘でしょ。

75 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:43:37 ID:nO8JTXLo
>>11
日記の文字がふるえていないのがおかしい
ワープロか?

76 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:46:29 ID:6fv6cFay
カーチャンとヒロシのAAは?

77 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:51:14 ID:cQBW2ZYP
>>11
いい話だが
海老は食うだろ普通

78 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:53:04 ID:AhxPiuur
>>11で泣ける奴って随分浅はかなんじゃね?
そもそも食い物を粗末にするバカは死ねばいい。
そういうバカ娘に育ててしまった母親は死んだからいいが。
作らなくていいと言えばすむ物を、毎日毎日ゴミ箱へ食い物を捨てる奴
さっさと死ねよ。お前がゴミだろ。

>何で食べてあげなかったんだろう…

汚かったからだろーが。自分で言ってんじゃねーか。
やっぱり馬鹿なんだなこいつ。


つーか、作り話だろーね。>>75のいうように、弁当すらろくに作れなかったほど
手が震えていたなら文字もミミズみたいにぐにゃぐにゃして
他人はまともに読めないだろw

79 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:54:31 ID:/RK2lLaf
ここは育児スレです。
真剣に悩んでいるお母さん(お父さん)だっています。
あまり心無いことは言わないでください。

80 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:57:10 ID:AhxPiuur
>>79
11はネタだろw
手の振るえと弁当の彩りは関係ないしなww


81 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:59:11 ID:UdyErkZx
乳速+からきますた。
>>11


喰え!!ばかばかばかーん

82 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:59:32 ID:sOYdCvLH
>>78
なんで育児板にいるの?そんな言葉遣いで子持ちな訳ないよね?

83 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 11:05:07 ID:nO8JTXLo
【奇声】子供が生理的にダメ4匹目【悪臭】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1155540350/

こっちのスレの方が面白いぜ

84 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 11:15:14 ID:LOVYS39L
遅れ馳せながら飛んできました。
>>11
泣きそうになりました。

85 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 11:26:52 ID:OVYrbYnL
俺はかぁちゃん、とうちゃんいない

86 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 12:15:54 ID:qEv9Dp1I
コピペを見て、>>11をぬっ殺しに来ました。

氏ねや>>11

87 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 12:40:26 ID:nMbBe7ZL
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=3692
元祖母さん

88 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 12:44:08 ID:V7/OmPvS
子供頃嫌いだった食べ物ほど
歳をとるとごちそうになるよな煮魚とかきんぴらとか
「たまにはエビ食わせろよ」
って怒鳴ってごめん母さん
今では天ぷらはナスや野菜のが一番好きです

89 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 13:14:05 ID:krDsQbQ1
>>11
作家だね〜。浅田次郎より上手い!!

90 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 14:57:09 ID:bVZjfCg0
久しぶりに、お母さんの手作り料理食べたくなった…寒くなってきたからマフラー土産に実家に帰るかなぁ♪

91 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 15:49:59 ID:Enk3cifm
>>11
というか普通に考えて

「自分の母親が手が震えて料理を上手く作ることができない」

という事を知らなかったなんてありえんだろ。

92 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 15:59:40 ID:ZVTgJJtX
>>11は普段何を食っていたのかと。
父子家庭のオレは自分で冷食を揚げて、米詰めて持っていったけどな。

93 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 17:24:41 ID:KuklGm/7
かーちゃんが死ぬと人生観が変わるよな  (´;ω;`)

94 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 18:01:26 ID:sJBkCnRH
>>93
とーちゃんが死ぬと、よくやっていたなって感心するよ。

95 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 18:16:12 ID:cQBW2ZYP
明日からどうしよう…

96 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 21:57:42 ID:ftyzIojw
>>11はどっかのコピペだろうがこれ書いた奴はネタだろうなw
大体、エビの殻が剥けないほど手が震えてるって
そりゃ普段から震えてるだろ!!wwいくら馬鹿娘でも気づくだろうがwww
いくらなんでも弁当作る時だけ震えるわけねーしwww
つーか、この母親は弁当以外の朝食や夕食は何を作っていたのかとwwww


97 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 22:11:12 ID:bTa2k4dQ
このスレばかやろう…
離婚したかあちゃんに会いたくなっちまったじゃねえか…

98 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 23:22:04 ID:gda9AGvm
チャリ板からきますた
オレのかーちゃんは弁当きれいだった
長生きしてね(L)

99 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 00:15:07 ID:1iR8LuwP
VIPから来ますた。
おまいらwwww
けっこう親孝行だなwwww
wwwwwwww・・・・はぁ


100 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 00:24:38 ID:1iR8LuwP
       /⌒ヽ
⊂二二二(´;ω;)二⊃
     |    /       ケッ
      ( ヽノ
      ノ>ノ
  三  レレ


101 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 01:40:18 ID:mTAbOcOq
感謝します。
自分の子がいて…つくづく感じますよ。

102 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 01:54:54 ID:E0O3ajf9
子供を産んで、やっと分かったよ・・・
10ヵ月大変だったね。
産むとき、痛かったね。
人、一人育てるのって、大変だね。

こんなに愛情かけてくれてたんだね。
ありがとう。

103 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 07:18:44 ID:JFw3MJF6
ちょっとこのスレとは離れる気はするが…
じっくりと最初から読んでみてくれ
http://ameblo.jp/s-rolling/


104 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 07:27:07 ID:JFw3MJF6
しまった!頭のh抜き忘れた スマン

105 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 09:04:51 ID:++M3jSKV
いいスレですね。家の息子はスポ-ツ留学して遠く離れてしまいました。
半年振りに見た息子は人間関係で12キロも痩せていました。でも、家に帰って来て
ほっとしたのか、いっぱい食べさせて9キロ(10日で)太りました。
苦労してる息子に隠れて何度も涙しましたが、自分で選んだ道、泣き言を言わない息子、
親として、お金、荷物送る、がんばれとしか言えない。でも息子が、手紙大事にとってあるよって、
嬉しかった!このスレを見てほのぼのしました。ありがとう!
貴方方の母のように頑張ります。














106 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 09:24:13 ID:u49atM5q
お母さん食わせすぎ

107 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 09:38:24 ID:++M3jSKV
だって、可愛いもんね。ただ札はかかった!!


108 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 10:32:15 ID:96HtKou/
ううっ泣ける・・

109 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 11:04:31 ID:UWpib8Xc
おれも、お母さんから貰った手紙を大切に持ってる。結婚前に、いままでの思いが書いてある手紙だった…かなりグレてた俺を大切に思っててくれたお母さんに感謝
ありがとうって恥ずかしくて言えなかった…

110 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 13:45:16 ID:++M3jSKV
言わなくても母はわかっってくれる、わかる。
親子ってイイね。特に男の子は母思いだよね、感じる。
ああ〜息子に会いたいな〜。


111 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 16:29:43 ID:9xs6REQH
111

112 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 20:19:29 ID:zUmk0XTO
>>110
ご自分の老親に仕送りしようよ

113 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 20:37:12 ID:VnudoDMA
>>110
いい加減子離れしろよ、過保護母さん。

114 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 20:39:25 ID:++M3jSKV
仕送りはないけど親孝行してるよ、もちろん。

115 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 20:45:21 ID:++M3jSKV
過保護?なんで貴方にわかる、それは無いね。
子離れ、どうゆうことでしょう?

116 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 22:18:35 ID:6RU0gHnS
高校生の時に父親が死んだ
父親が居なくなって気づいた母さんのなんと頼りない事に
背が低い事もあって背中がかなり小さい
これからは自分が母さんを守ってやらないとと思った

117 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 22:52:18 ID:7f6ryeG4
俺のかーちゃんの作る弁当は見かけも味も最悪だったから
弁当の代わりに毎日500円ずつもらってたよ
かーちゃんにお前の作る弁当は不味いから代わりに金くれって言った時は泣いて怒ってたな

そんで昼飯抜いて貯めた金で月に一度風俗に行ってたよ
俺は後悔も反省もしてないよ

118 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 23:49:56 ID:VnudoDMA
>>115
いっぱい食べさせて9キロ(10日で)太りました。
だって、可愛いもんね。
ああ〜息子に会いたいな〜。


119 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 07:35:09 ID:9YEi9MOE
俺のオフクロの弁当は、奇抜だった。

弁当にオムライスが入っていた。まぁ、これくらいじゃ驚かない。
お好み焼きが入ってた事だってあったからな。
しかし、オムライスにかかっているケチャップと思しきものがちょっと
変だ。すこーし食べて見る。おい。これ、イチゴジャムじゃんかよー。

家に帰って、恐る恐るお袋に聞いて見たら。
「ケチャップ切らしていたから・・・。色が似てるから大丈夫。」

おい、色が似てるって?似てねーよ、バレバレだよ。
オムライスにイチゴジャム乗せて食う奴いねぇーよ。

俺の味覚は寛大だが、イチゴジャムとケチャップが同じとは認められねぇ。

スリルに満ちた弁当ライフを楽しんでいた俺から言わしたら、
おまえらみたいに弁当の見た目でごちゃごちゃ言ってる時点で、
金持ちのお坊ちゃまだぜ。
俺なんか、白飯しか入ってなかったことあるんだぞ。
「戦前かよー。」ってひとり突っ込みしてたよ。
今、20代後半だから、そんな昔のはなしじゃないぞ。



120 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 07:42:16 ID:9YEi9MOE
>>118
いまごろ、かーちゃんのことなんて忘れて、
可愛い彼女と朝のコーヒーでも飲んでるぜ。

121 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 08:18:19 ID:UMe6xMyH
女の子を良く思わない母親なんてキチガイだよ
自分だって女のくせに「女の子は生意気」とかw
あなたの遺伝子ですからwww
残念w

122 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 08:38:25 ID:D2GH6UWP
>>119

  うちは奇抜ではなかったけど・・・
 ウズラ卵を醤油で甘辛く煮たオカズが美味しくて「あれ好きなんだ」と
 母に言った所、ある日のお弁当のオカズはウズラ卵だけ、しかも10個・・・
 家に帰ったら母がすごく期待した顔で「お弁当ビックリしたでしょう〜?」
 それ以来オカズの好き嫌いは言わなくなりました。

123 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 08:47:36 ID:HYSwiD+M
みんな面白い母弁当の思い出だな。
俺は、当時出回りはじめた冷凍食品のピラフを弁当に詰めてもらって初めて食べた、で家に帰ってお袋に「ピラフすげー美味かった」って言ったら、次の日まんまと弁当箱一面にピラフが敷き詰められてたよ。
お袋、すげー恥ずかしかったぞ。

124 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 11:27:56 ID:uoC/HkTP
男の子は母思い、と書いたけど、女の子を良く思わないんじゃなく、
家、娘もいるけど、やっぱ同性で対等になるので又違うんだよね。
娘も友達みたいで楽しいよ。



125 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 12:06:59 ID:+MPO8YtL
私のカーちゃんのお弁当といえばある日突然のプチトマト。

最初は「プチトマト」なんだよ。それが毎日、日を追うごとに段々デカくなってった。
友達もそれに気付いてて一緒に楽しみにしていたのだけれど…
段々「プチ」じゃなくなって来た。「これはプチトマトって言うの?」などと言う話で盛り上がってたのだけど
一口で食べれないサイズになって来て、それが最終的に普通のトマト丸ごと1個になって入ってきた。
指摘したら「バレた?」なんて笑ってたよ。ばれるっつうの。

嫁に行く事が決まり、「この家からお弁当持って行くのも最後になるね」なんて言うから
お弁当食べてたら泣けて来ちゃったよ。一緒に食べていた友達5人に事情を話したら、
みんなも泣いちゃって、周りからみたら異様な光景だったかも知れない。
嫁に行って何年かぶりにカーちゃんの「おむすび」を食べた時、こんなおいしかったっけ?って
涙が出そうになったよ。
結婚して父、母の有り難味をひしひしと感じてる今日この頃です。



126 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 13:36:50 ID:aBR6Mw3V
知り合いの子で、高校の運動部に入っていたので毎朝5時頃起きて、朝食、昼のお弁当作って、駅まで車で送ってくれる。
3年の時「おかあさんのありがたさとても感謝しています。」と言っていた。
そんな彼女のお母さんが2年ほど前癌でなくなりました。

「親孝行したい時には親はなし。」といいますが・・・。
11のお話もフィクションならフィクションでいいじゃないですか。
そんなムキになって否定しなくても。
大人げない・・。

127 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 19:08:09 ID:mjShTCJy
>>11の話に文句をつけているのは、
他所のスレに全く無関係なのに貼られたのを読んで腹立たしく思っている(しかも多分独身)男なので
一度文句言えば二度とやって来ないだろうから無視しておけば良いと思います。

128 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 19:14:59 ID:YDk/IJWw
耐性のない馬鹿ばっかりだなw

129 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 23:16:43 ID:psi4qg6B
>>1 今更だけどすげー感動した(/Д;)

130 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 23:17:54 ID:uoC/HkTP
120さん
彼女と、んん〜出来て欲しいんだけど、そんな暇、出会い無いみたい。
可愛い子、連れて来て欲しい。励みになるだろうし。


131 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 23:52:01 ID:8CrFtVSr
数年前の夏休み、うえの子どもの行事に参加するため、
下の子を預けるために実家に行った。
お弁当を持っていかないといけなかったので、コンビニで買うつもりで
いたのに、オカーチャンが作って持たせてくれたよ。
ケチャップで炒めたスパゲティやウサギのりんごも入っていたよ。
他の親子はみんなコンビニ弁当やおにぎりだったのに、
私たち母子だけ遠足弁当みたいだった。
30半ばを過ぎて、オカーチャンにお弁当を作って持たせて
もらえるなんてなんて幸せなことなんだろう。自分はこのお弁当を
食べて大きくなったんだと思うと心底有難かったよ。
オカーチャン ありがとう。下の子が知的障害と分かった時も
「みんなでかわいがって育てていこう。」って言ってくれてありがとう。

132 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 12:47:00 ID:UWktMMsi
>>131
感動した…(・_・、)
きっと、あなたも
あなたのお母さんみたく優しい母親なんだろぉなぁ。
おれも お母さんの作ったお弁当食べたい。もぉ作ってくれる事なんて無いけど……

133 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 13:30:00 ID:ZZHlPghc
>>11はレプリカントか人間かを判定するためのテストなので感情を刺激するようできています。

134 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 21:12:59 ID:VCjzzp0k
いいスレ発見

135 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 03:00:33 ID:HOoMoHU+
父は酒タバコギャンブル三昧で借金残して出て行った
母はカルトにどっぷり
そんな母と二人暮らしの俺は毎晩寝ている母を足蹴にしています

136 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 08:26:08 ID:r3xDESKr
なげどぅで、ごで。あっあ。画面がびえだい。
うぢは、野菜が足りないのが不満だったけど、
弁当には好きなものを、入れてくれてたんら。
おがあぢゃん、あでぃがどお。
でも、白飯には、せめて、塩がほしいね。

137 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 08:35:38 ID:27BZozr2
なんか微妙に弁当スレになって来てるなw

ついでに弁当話に便乗して…。

中学生の時にささいな事でカアチャンと喧嘩をした。
理由も覚えていないようなささいな事だったけど、そこは反抗期の中学生。
物凄い勢いで怒らせてしまった。
次の日ケロリと忘れていつもの用に弁当を持って学校にいき昼食の時間に弁当を開くと…。
パセリの佃煮、パセリのお浸し、パセリの天ぷら…。
ありとあらゆるオカズがパセリだった(パセリ嫌いだった)。

この時ばかりは料理上手なカアチャン怨んだねw

しょうがないからオカカ海苔弁のご飯部分だけ掻き込むように食べたよ…。






でもそこにはパセリの佃煮の地雷が埋まってたんだ。

帰宅して心の底から謝罪しました。



138 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 10:00:23 ID:Vm+dDUlU
可愛い、お母さん!


139 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 22:48:44 ID:bDPqZReg
私の母は昔から体が弱くて、それが理由かは知らないが、
母の作る弁当はお世辞にも華やかとは言えない質素で見映えの悪い物ばかりだった。
友達に見られるのが恥ずかしくて毎日食堂へ行き、お弁当はゴミ箱へ捨てていた。

ある朝母が嬉しそうに「今日は〇〇の大好きな海老入れといたよ」と私に言ってきた。
私は生返事でそのまま高校へ行き、こっそり中身を確認した。
すると確に海老が入っていたが殻剥きもめちゃくちゃだし彩りも悪いし、
とても食べられなかった。
家に帰ると母は私に「今日の弁当美味しかった?」としつこく尋ねてきた。
私はその時イライラしていたし、いつもの母の弁当に対する鬱憤も溜っていたので
「うるさいな!あんな汚い弁当捨てたよ!もう作らなくていいから」とついきつく言ってしまった。

母は悲しそうに「気付かなくてごめんね…」と言いそれから弁当を作らなくなった。
それから半年後、母は死んだ。私の知らない病気だった。
母の遺品を整理していたら日記が出てきた。

中を見ると弁当のことばかり書いていた。
「手の震えが止まらず上手く卵が焼けない」
日記はあの日で終わっていた。
「今日は〇〇の好きな海老を入れた。相変わらず体が思うように動かなくてぐちゃぐちゃ
になったけど…喜んでくれると良いな」




何で食べてあげなかったんだろう…今でも後悔と情けなさで涙が止まらない。

140 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 00:38:42 ID:GLbvFNjy
トーチャンは?

141 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 09:15:39 ID:cDLDFxod
>>140
私の父は昔から体が弱くて、それが理由かは知らないが、父の作る弁当はお世辞にも華や
かとは言えない質素で見映えの悪い物ばかりだった。友達に見られるのが恥ずかしくて、
毎日食堂へ行き、お弁当はゴミ箱へ捨てていた。ある朝父が嬉しそうに「今日は〇〇の大
好きな海老入れといたよ」と私に言ってきた。私は生返事でそのまま高校へ行き、こっそ
り中身を確認した。すると確に海老が入っていたが殻剥きもめちゃくちゃだし彩りも悪い
し、とても食べられなかった。家に帰ると父は私に「今日の弁当美味しかった?」としつこ
く尋ねてきた。私はその時イライラしていたし、いつもの父の弁当に対する鬱憤も溜って
いたので「うるさいな!あんな汚い弁当捨てたよ!もう作らなくていいから」とついきつく
言ってしまった。父は悲しそうに「気付かなくてごめんね…」と言いそれから弁当を作らな
くなった。
それから半年後、父は死んだ。私の知らない病気だった。父の遺品を整理していたら、日
記が出てきた。中を見ると弁当のことばかり書いていた。
「手の震えが止まらず上手く卵が焼けない」
日記はあの日で終わっていた。
「今日は〇〇の好きな海老を入れた。相変わらず体が思うように動かなくてぐちゃぐちゃ
になったけど…喜んでくれると良いな」
何で食べてあげなかったんだろう…今でも後悔と情けなさで涙が止まらない。

142 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 10:08:37 ID:Kbd0A3IF
次はバーチャンヨロ

143 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 13:33:07 ID:LB9N1bkC
>>142
私のバーチャンは昔から体が弱くて、それが理由かは知らないが、バーチャンの作る弁当はお世辞にも華や
かとは言えない質素で見映えの悪い物ばかりだった。友達に見られるのが恥ずかしくて、
毎日食堂へ行き、お弁当はゴミ箱へ捨てていた。ある朝バーチャンが嬉しそうに「今日は〇〇の大
好きな海老入れといたよ」と私に言ってきた。私は生返事でそのまま高校へ行き、こっそ
り中身を確認した。すると確に海老が入っていたが殻剥きもめちゃくちゃだし彩りも悪い
し、とても食べられなかった。家に帰るとバーチャンは私に「今日の弁当美味しかった?」としつこ
く尋ねてきた。私はその時イライラしていたし、いつものバーチャンの弁当に対する鬱憤も溜って
いたので「うるさいな!あんな汚い弁当捨てたよ!もう作らなくていいから」とついきつく
言ってしまった。バーチャンは悲しそうに「気付かなくてごめんね…」と言いそれから弁当を作らな
くなった。
それから半年後、バーチャンは死んだ。私の知らない病気だった。バーチャンの遺品を整理していたら、日
記が出てきた。中を見ると弁当のことばかり書いていた。
「手の震えが止まらず上手く卵が焼けない」
日記はあの日で終わっていた。
「今日は〇〇の好きな海老を入れた。相変わらず体が思うように動かなくてぐちゃぐちゃ
になったけど…喜んでくれると良いな」
何で食べてあげなかったんだろう…今でも後悔と情けなさで涙が止まらない。

144 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 16:36:54 ID:xEukHWlO
>>137
きっとよっぽどカーチャンも腹が立ったんだね。
でも、それを強烈なジョークで返せる親って、頭が良い人だと思う。

自分もストレス解消になるし、相手も傷付けない。


林ますみとか、鈴木なんと香とかだと、気に入らなかったら、相手に毒盛ったり、虐待すること
しか思い付かない親が多い世の中なのにねー

145 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 17:18:52 ID:ISLKkLHF
>>144
やらないか?

146 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 17:28:05 ID:xXy2J9dA
>>144
そんなに毒殺親って多いのか?www

147 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 17:57:26 ID:wA6MX0mH
>>11
もう涙が止まらない

148 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 18:10:31 ID:wA6MX0mH
コピペのコピペで悪いけど

51 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2006/05/26(金) 20:58:52 ID:KQFLOVR2
小1の秋に母親が男作って家を出ていき、俺は親父の飯で育てられた。
当時は親父の下手くそな料理が嫌でたまらず、また母親が突然いなくなった
寂しさもあいまって俺は飯のたびに癇癪おこして大泣きしたりわめいたり、
ひどい時には焦げた卵焼きを親父に向けて投げつけたりなんてこともあった。
翌年、小2の春にあった遠足の弁当もやっぱり親父の手作り。
俺は嫌でたまらず、一口も食べずに友達にちょっとずつわけてもらったおかずと
持っていったお菓子のみで腹を満たした。弁当の中身は道に捨ててしまった。
家に帰って空の弁当箱を親父に渡すと、親父は俺が全部食べたんだと思い
涙目になりながら俺の頭をぐりぐりと撫で、「全部食ったか、えらいな!ありがとうなあ!」
と本当に嬉しそうな声と顔で言った。俺は本当のことなんてもちろん言えなかった。
でもその後の家庭訪問の時に、担任の先生が俺が遠足で弁当を捨てていたことを親父に言ったわけ。
親父は相当なショックを受けてて、でも先生が帰った後も俺に対して怒鳴ったりはせずにただ項垂れていた。
さすがに罪悪感を覚えた俺は気まずさもあってその夜、早々に布団にもぐりこんだ。



149 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 18:11:20 ID:wA6MX0mH
515 :コピペ2/2:2006/06/21(水) 20:30:28 ID:/qLe4mz4

でもなかなか眠れず、やっぱり親父に謝ろうと思い親父のところに戻ろうとした。
流しのところの電気がついてたので皿でも洗ってんのかなと思って覗いたら、
親父が読みすぎたせいかボロボロになった料理の本と遠足の時に持ってった弁当箱を見ながら泣いていた。
で、俺はその時ようやく、自分がとんでもないことをしたんだってことを自覚した。
でも初めて見る泣いてる親父の姿にびびってしまい、謝ろうにもなかなか踏み出せない。
結局俺はまた布団に戻って、そんで心の中で親父に何回も謝りながら泣いた。
翌朝、弁当のことや今までのことを謝った俺の頭を親父はまたぐりぐりと撫でてくれて、
俺はそれ以来親父の作った飯を残すことは無くなった。
親父は去年死んだ。病院で息を引き取る間際、悲しいのと寂しいのとで頭が混乱しつつ涙と鼻水流しながら
「色々ありがとな、飯もありがとな、卵焼きありがとな、ほうれん草のアレとかすげえ美味かった」とか何とか言った俺に対し、
親父はもう声も出せない状態だったものの微かに笑いつつ頷いてくれた。
弁当のこととか色々、思い出すたび切なくて申し訳なくて泣きたくなる。

スレ違いでスマソ



150 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 18:29:26 ID:XGXebH7N
>>143
バーチャンのほうがいい気ガス

151 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 00:01:17 ID:YmO/wiCV

弁当って結構大変なんだよね。同じ物入れられないし、食べる方は文句言う。
解ってほしいな。、


152 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 00:35:41 ID:2lRmfemS
いやもうコピペでも何でも相手が誰でも泣けるさ
>>1>>11>>137
私は高校時代毎日代わり映えのしない弁当を怒ってたよ
子供が出来てそんな事言ったのが申し訳なくて謝ったね。
父親を亡くしてたからこれはすぐに謝らなくちゃとか思って
小さい頃母のおにぎりは海苔で顔書いてあって、子供心に嬉しかった
そんなことは忘れてたんだけど子供できたら作っちゃうんだ。顔のおにぎり
イマドキママは手の込んだ海苔飾り使うけど私は顔にこだわってる
子供がいらないというまで作るよ@6年3年

153 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 16:45:43 ID:/1v3hsvH
>>148
一所懸命子供の飯作ってる俺は大泣きだよ・・・

154 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 00:36:15 ID:K5Vd5VjV
age(´;ω;`)ウッ

155 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 02:08:43 ID:8kNTTiOz
久々にしんみりしちゃいました

156 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 15:08:25 ID:ETP51G9A
(´;ω;`)ウッ…
泣ける…

157 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 00:49:02 ID:PTQ3HYTb
皆はいいオカンやオトンが居てウラヤマシス
弁当ネタならマジ嫌な思い出がある。泣けないけど。
うちは母子家庭で母は水商売(クラブのママさん)。
当然、夜が遅いため朝がキツイ。
そこで中学生の息子(俺)には毎朝300円渡して、
「パン買って食べておけ」とのこと。
見るに見かねた担任が、三者面談の際にその件に触れ、
嫌々ながら、弁当を作るようになった。
でも思いっきり手抜きで見映えも考えてないシロモノで、
たとえば、前日のおでんの残りが詰めてあるだけ、のような。
ある日、同じクラスの女子(スゲー性格悪い)に、
「○○の弁当っていつもおいしそうだよねぇ」って露骨に嫌味言われた。
以後、俺は自分で弁当作るようになった。


158 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 00:50:04 ID:PTQ3HYTb
今は俺も中年と呼ばれる年齢になり、母親はとっくに引退、
お互い独り暮らしで、勝手に暮らしている。
しかし昔は放ったらかしだったくせに、電話ばっかしてきやがって、
やたらと干渉してくる。
「昼は何食べてんの?コンビニのパン? あんなもん栄養無いからやめとき!」
発育盛りの息子に毎日パン喰わしてたのは誰だ、まったく・・・
しかも放っておかれたため一人で何でもできるようになり、
結婚の必要も感じない。
なのに「結婚しる見合いしる誰か紹介してやる」とウルセー。
断るのもまた一苦労であるし、会うだけ会って喰えたらラッキーくらいのつもりで会ってはみるが、
当然、前日に電話があり、
「あの服着てけ、あの店連れてけ、明るく振る舞え...」超ウルセー。
正直、コイツにはもう何も期待していない。
無駄遣いせず、さっさと死んで、遺産残せ。
遺品整理で何か泣ける日記でも出てきたら反省してやる。

159 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 02:39:23 ID:kMUzHFTH
>>158
お前の気持ちよく分かるよ

160 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 03:15:07 ID:H3z2jUf1
新婚早々義父母と同居した母。
当時ガチガチの教職者だった義父母に召使い同然に扱われ続けてた。
何も言われないようにいつも完璧な家事をこなしてたしご飯すっごい美味しいかった。
私のピアノお稽古バッグも売れるくらい立派なの作ってくれた。今も大事に持ってるよ。
たまに来てた義姉は母の結婚祝いに裁ちハサミを贈るような基地外。
味噌汁すら美味しく作れない義母に、母を家族として扱わない義父。
私にとっては優しい祖父母でも、母にとっちゃ憎らしい相手だったよね。
黒い服に凝ってた母に、義姉と義父が「黒は昔は娼婦が着る色だ」等と言ったこともあったね。

どんなに嫌な目にあっても、決して家事放棄しなかった母ちゃん。すげえよ。
あんな義父母プラス姉に何言われても家出もしなかった母ちゃん。えらいよ。
絶対に家の為だけの女にはならないって、仕事もこなした母ちゃん。
枯れたらオシマイって家の中でも小奇麗に、外ではいつもお洒落してた母ちゃん。
私の身内はあなただけよって私に言って泣いてた母ちゃん。
世界一可愛い、世界一大切だよって言ってくれた母ちゃん。
強く美しい母ちゃんは私の永遠の憧れです。

私も母ちゃんの子孫を残しました。
まだまだ親孝行たっぷりするから、何が何でも健康でいてよね。


161 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 09:51:10 ID:CGG72b/h
イイ話だ〜

162 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 15:46:42 ID:TnjgHW9Q
リンク飛ばされて来たが涙が溢れてとまらんくなった。

163 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 14:16:17 ID:iGlb0mRz
社会人になって初めて迎えた母さんの誕生日。
「いつもありがとう」ってプレゼントを渡したかった。

でも照れくさいし、もし選んだプレゼントが気に入ってもらえないと怖かった。
だから「選ぶのめんどいから」って嘘ついてデパートに連れて行って、
「何でもいいから適当に買えよ」とぶっきらぼうに言うと、
「高いエプロンだけどいい?」とおずおずと見せに来て、値札見たらたった3000円。
「こんな安物かよ」とひったくって後ろ向いて、泣きそうな顔を見られないようにレジに走った。

服でもバックでも、ほかに何でもあるだろ、財布の中に給料全部入れてきたんだぞ!って涙が出たけど、
トイレで急いで顔洗って、そ知らぬ顔で袋を渡した。
そしたら、母さんがうれしそうにそれを抱きしめたのを見て、また泣きそうになった。

いまでも帰るたびにそのエプロンつけて飯作ってくれて、ありがとう。ほんと美味いよ。世界一だ。
いつも素直になれなくてごめん。
マザコンでもいいよ、母さん大好きだ。

164 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 15:45:54 ID:DlEU05/P
>>163
お前もカーチャンも最高だ

165 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 18:11:38 ID:UcOZIElH
>>163 そのエプロンは、3000円以上の価値がある。
あるったらあるんだ、163のカーチャンにとっては・・・。

166 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 20:45:37 ID:5hZqxvOd
>>163
ええ話やぁ。

167 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 13:15:46 ID:PhgRjBao
>>163
後は直接「ありがとう」って伝えることだな。
手紙でも何でもいいから。

168 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 15:46:19 ID:UNH5w3kw
>>163
どうして、男ってカーチャンに素直に感謝の言葉が言えないんだろうな・・・
でも、そのせいでオレはもう永遠に言えなくなった。照れくさくてもお前は、言っておけ。


169 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 17:12:56 ID:36xiPzr9
何ここ、泣ける…良スレage

170 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 21:50:38 ID:symZFLiD
弁当話で思い出した

うち母子家庭で貧乏なんだけど、苦労かけてるから
中学生の時に、がんばってお金貯めて、けっこうな値段で初めての母の日のプレゼントを買ったんだよね

渡した時は良かったんだけど、その後別のことで喧嘩して「こんなん買うくらいだったら将来の為にお金ためとき。使わないし、いつも無駄使いして」
って言われた。自分の部屋に篭って泣いた。自分がすごく馬鹿らしいプレゼントをしてしまったとしか思えなくなった。

そしたら次の日のお弁当のふたの所に「ありがとね」って書いたメモが入ってた
友達が何それ?って聞いてきたけど泣きそうになってしまってトイレ行ったなあ

171 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 22:23:50 ID:E2RpJRWC
ええカアチャンやな

172 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 00:26:37 ID:KznVSdFj
俺は今高3だが、弁当を作って貰った3年間(高1〜)で、
文句言ったことは一度も無い
賛辞なら送ったことあるけどね
こんな俺が一番好きなおかずは母の卵焼き



高3でなんでこんなところに居るかは聞かないでくれ

173 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 01:43:44 ID:X+Anp9ns
早くクソして寝ろ。

174 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 02:07:22 ID:1a3ijt49
ヒドスwwwww

175 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 21:14:41 ID:CpsAJoqR
このスレ、本になるかな?

176 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 21:39:22 ID:RQpBat9O
久々泣いた。私の所に生まれてきてくれた息子、大切に育てていきます。

177 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 01:27:48 ID:2O9pl5Wh
>>175
ならない。狙いすぎ。ネタ的には使い古されてる。
もっとインパクトがないとねぇ。。。



178 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 01:45:51 ID:swRDESRZ
ぶっちゃけかなりのDQNだった私。こんなこと書いたら叩かれるだろうけど

中二で学校に行かなくなり、卒業式にも出なかった。引き込もったりグレたりを繰り返し、母親が大嫌いで蹴りを入れたこともあった。中卒のまま20歳で妊娠→結婚。

昔から世間体ばかり気にしてた両親。人前で子供をけなすのが謙遜と思ってた両親。私の大好きな祖母をいじめてた両親。

妊娠を母親に告げた時、産みなさいと言ってくれた。世間を気にした私より強かった母親。父親を影で説得してくれた母親。

今、いつも笑顔で子供と遊んでくれる母親。病気がちで持病持ちの子供を健康に育てることでいっぱいいっぱいの私。

母親業がこんなに大変だとは。健康に育てることがこんなに大変だとは。
自分の子供が、私と同じことをしたらと考えた時、母親の辛さ、痛みが初めて分かった。本当にごめん。本当になにも分かってなかった。
自分の親のように考えてくれる夫と、今の環境に感謝してる。毎日会えて、笑顔を見れることに感謝してる。
また、みんなで旅行行こうね。また父親が寝たらエステしてきてね。
もっと、私に甘えてね。

179 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 02:39:33 ID:IaNGfBVC
>>178
子供さんを精一杯育てるのがご両親に対しての親孝行だと思います。毎日子供さんの顔を見せてあげてるなんて最高の親孝行だよ。
周りに感謝しながら生活できる貴方はきっと素敵なお母さんになれると思いますよ。

180 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 11:11:56 ID:2O9pl5Wh
>>178
姑をいじめるのだけは真似しないように。

181 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 15:10:20 ID:Hxevt4/e
>>178
おまいのカアチャンがどんなに大変な思いをしたのかよくわからんが、
少なくとも親をいじめちゃダメだろうよ。

182 :178:2006/12/09(土) 17:32:02 ID:swRDESRZ
>>179ありがとうございます。こんな私が、今周りの人に助けてもらえていることには、感謝しても足りないくらいです。

>>180もしかすると実の母親以上になんでも話せる姑で大好きなんです。妊娠前に全てを話したんですが、今の私を見てくれた人なので尊敬してます。

>>181今はしょうがなかったのかと思ってます。母親の家事育児に文句ばかりだった祖母、常にイライラして家族にあたる父、祖母にしかなつかない私。
祖母の死後に聞いたのですが、祖母は私達家族の誰とも血縁関係がなかったらしいのです。子供も産んでなかった。

母から見れば他人に娘がなつき、育児をしたこともない人に育児をけなされ、孤独だったんだと思います。

小さい頃から家族の食卓は沈黙か罵声。私はみんなの笑顔が見たくて、サザエさんみたいな家族になりたくて。段々母親+父親+弟達vs祖母になっていく中で、私は家から逃げてしまった。

家に戻った時、家族が嫌がる部屋で、一人で居た祖母をみて、凄く自分を責めました。それから亡くなるまで一緒に寝起きし、傍にいました。
今は祖母に対しても、母親に対しても、後悔ばかりなので、せめて母親には生きてるうちに出来る限りのことはしたいと思ってます。
長文すみません

183 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 17:33:33 ID:swRDESRZ
すみませんあげてしまいました…

184 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 19:15:09 ID:pmYiL206
わーいわーいわーい!
お姉ちゃんに2人目の赤ちゃんができた\(^O^)/

スレチだけど喜びを 笑

予定日は7月・・
あああー楽しみ・・

185 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 12:02:33 ID:nIlkY6A2
おめでとう

186 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 20:20:57 ID:zcYFp7Kl

もう終わっちゃったの?

187 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 21:33:52 ID:4m1VCYV2
まだ始まってもないさ

188 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 00:22:52 ID:jzfy2Vnl
ありがとうって言いそびれたヤツいる?
http://www.youtube.com/watch?v=nYrC1mRERGU

189 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 08:37:20 ID:uyiMlDXw
定期的に自分の子供について語るチュプが現れるな

190 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 11:00:49 ID:Hy5yg8XV
163の野郎 泣かせやがってちきしょー! いい奴だな。

191 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 11:59:03 ID:tDr2UP9J
教育テレビの「おかあさんといっしょ」って良いタイトルだなぁと思う。
だって、小さい頃はおかあさんが人生のすべてだったから。

幼稚園から帰ってきて、手をつないでグルグルーって回して遊んでくれたこと、
おかあさん手作りのプリン(パンダさんの型の)が一番好きだったこと、
新聞読んでるところに猫みたいにじゃれて甘えていたこと、思い出すだけで心がほかほかしてくる。

中学のとき苛められて不登校になったり家出したり、たくさん心配かけてしまった。
あげくに遠く離れた所に嫁に行き、年1回しか会えないけど。
私はまだ、心から「ありがとう」を言えてないよね。こんなに大好きなのに。

今、1才の娘と見る「おかあさんといっしょ」はやっぱり楽しくてほかほかする。
でも「ありがとう おかあさん」って歌が流れてくると、つい泣いてしまう。
大好きなおかあさん。今度、娘と帰ったら、心から「ありがとう」を言うね。長生きして下さい。

192 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 23:26:07 ID:bzoXaTqQ
おれはトーチャンから産まれた

193 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 13:17:13 ID:t3GOR1Jy
>>192
き、聞いていいか?




    …トーチャンの どこから?

194 :名無しの妊婦:2006/12/17(日) 16:17:40 ID:0pa4pi/i
4〜5歳の頃の記憶。妹弟が居た私のその頃の記憶にはロクなのが無い。
実母はネグレクト。昼夜関係無く家に居やしない。
おまけに一番古い記憶は、夜真っ暗な中電気も付けず寝転びながらTV見てる母親、、、、
お腹が空いた私と妹が「食べてるのを見られると怒られるから」の理由で
押入れの中でコッソリチキンラーメンを生のままバリバリ、、、、
押入れの隙間を開けて母親の様子を伺いながら食べてた、、、
おまけに何に金を使ってたのかは知らんが借金がバレて
両親の言い争いや父親からの(母親への)暴力なんてザラだった、、
そんな訳で母親は私達を連れてしょっちゅう実家に。
その時、母親から言われた言葉が、今も耳から離れない、、
私達3人を並べて言い聞かす様にゆっくりと、こう言った。

「良い?私はホントはね、あなた達が欲しかった訳じゃなかったのよ。
私は子供なんて欲しくなかったの。でも、あなた達のお父さんがね、
子供がとても大好きだったの。だから仕方なく産んだのよ。
だってあなた達のお父さん、私が一人で実家に帰ったら離婚届しか送って来ない。
迎えに来てくれないのよ。でも、あなた達と一緒に帰ると絶対に迎えに来てくれるの。
あなた達はその為だけに産んだのよ。あなた達は『物』なの。分る??
分ったら、我がまま言わず、私の言う事聞きなさい。
じゃなきゃ『要らない物』になって『捨ててしまう』わよ??分った??」



195 :名無しの妊婦:2006/12/17(日) 16:19:25 ID:0pa4pi/i
当時私は4〜5歳。こんな親でも親だった。親が全てだった。
捨てられたくなくて必死に良い子で居た。でも結果離婚。見事に捨てられた。
父親に引き取られた私達は「DVの父親」と
2年後後妻として来た継母に虐待を受けながら育った。
私は「母親」と言う生物全てが嫌いだった。
子供は作らない、その為に結婚しないと誓ってきた。
(実母に言われた)記憶が無かった妹は違った。
「私は早く幸せな私の家庭を作る」そう宣言して1年で出戻り挙句ネグレクト
『血』だと思った。
でも子供を産んだ直ぐの頃、妹が言った言葉が心に残ってる。
「子供を産んで『産んでくれた事だけは感謝する』と実母に逢って言いたい。
『あなたの孫ですよ』と言いたい」っと。

196 :名無しの妊婦:2006/12/17(日) 16:21:08 ID:0pa4pi/i
私は未だにその気持ちを理解できない。
母親を許す事も理解してやる事も出来ない。
そんな私だが、とても良い人にめぐり合えて少しずつ変ってきた。
この人ならっと結婚し、3年掛けて考え方を変えてきた。
結婚4年目の今、妊娠した私。今8ヶ月末。
最初は色々考えたりして苦しかった。でも今は腹くくってる。
産むと決めたからには、どんな事があっても幸せにしてあげたい。
でも、やっぱり少しだけ不安もある。ホントに大丈夫か。『血』に負けないか。
私はまだ、母親を許せてないし、理解したくない程憎んでる。
『DVの血』『ネグレクトの血』それを受け継いでる私。
自分自身が分らない間に同じ罪を犯さないか。腹はくくってもやっぱり頭にこびり付いてる。

こんな私でもいつか実母に「産んでくれた事を感謝」するのだろうか?
感謝出来る日が来るんだろうか。本当に子供を育てて良いのだろうか。
子供が大好きだけど、本当に産み育てて良いんだろうか。
いつかは実母を許す日が来るのだろうか。
愛を学べる日が来るのだろうか。
子供は、こんな不器用な生き方しか出来ない私に失望しないだろうか。
母親を憎んでる、忘れられず引きずってる「心の狭い私」を
受け入れてくれるだろうか。

いつか、実母の事受け入れて「感謝出来る」人になりたい。
もう直ぐ生まれてくる我が子に「人を無償に愛する」事を教えれる人になりたい。

197 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 23:48:21 ID:7JhMmAfw
>>194-196
とても感動しました。…というか尊敬します。
私はごく普通に両親に可愛がられてきたから、
あなたの壮絶な過去や心の傷の深さはわからないけど。
でも、そんな深い傷に立ち向かって「母」になろうとしているなんて、本当に立派です。

私の旦那も両親の愛情を受けられずに育ち、深い確執があります。
だけど「俺は絶対にあったかい家庭を作るんだ!」って信念は人一倍強いです。
娘を溺愛していて、二人の仲の良さに私が妬いてしまうくらい。

家庭の不和や、ネグレクトって、絶対に「血」のせいではないと思いますよ。
あなたはもう優しいおかあさんになっているように見えます。

赤ちゃんが生まれてきたら大変な日々が始まるけど、イライラした時に自分を責めないでね。
「母性が・愛情が、足りないんだろうか…」ってみんな悩むことだから。
子育てって、幸せ半分イライラ半分で続いていくから、今のうちにの〜んびり体を休めておいて下さい。
いいお産、頑張って下さいね。応援しています。

198 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 00:25:50 ID:xSmRYVpH
【J( 'ー`)し カーチャン…】 書籍化のお知らせ 【電車男】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1166338931/

199 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 00:50:30 ID:JbxLOp+O
>>194
携帯からなのですみません。「この言葉に励まされた」スレで検索し>>596の詩をあなたに読んで欲しいです。


200 :名無しの妊婦:2006/12/18(月) 10:07:01 ID:wZ9LQidu
>>194-196 です。
>>197さん
ありがとう。お優しい言葉本当にありがとうございます。
とても胸が熱くなり涙が出てしまいました。
でも私はあなたに尊敬される様な人間ではないです。
ましてや立派だなんて勿体無いお言葉ですよ。

あなたの旦那様もツライ過去を歩んで来られた、との事。
でもそれを「仕方が無い」だの「運命だから」だの「『血』だから」だの言わず
そんな弱い自分を「好し」とせず、立ち向かって来られた、とても素敵な方ですね。

残念ながら、私は弱い自分の中に閉じ籠ってどうにか生きて来た人間です。
いえ、、生かされて来た。死ぬ事すら諦めて来た人間なんです。
この事まで書くと、個人が特定されてしまうかな??
でも、書き込みますね。


201 :名無しの妊婦:2006/12/18(月) 10:07:47 ID:wZ9LQidu
あんな実母に気に入られようと、必死に良い子にしてた。でも結局捨てられた私。
そう、実母の言う『要らない物』だから『捨てられた』のだと理解すると同時に
この世からも「要らない子」だと言われた。5歳ながらに、そう思いました。
父親に引き取られた私は「躾だ!!」と言われ、毎日吹っ飛ぶ程の力で殴られたり、蹴られたり。
気を失う寸前まで首を閉められる事も、青痣も鼻血も、日常でした。
こうやって父親に殺されかけるのも「私が要らない子だからだ。」と常に思ってました。
『要らない子ならいっそ殺して欲しい』そう思うようになってしまって、、

小学2年生に上がった私は、父親が居ない昼間とても危険な遊びをしていました。
私の自宅は、14階建ての8階部分でした。
手すり付きの窓枠を乗り越え体を外に出して、遊んでたんです。
真下は駐車場。前面コンクリートでした。
唯一、端の方に小さなベランダ程の花壇がある程度、、、
危険な遊びをしてた私はふと、「このまま手を離したら、楽になるのかな?」
そう思った瞬間、手を離してました。小学2年で自殺願望ですよ、、、バカですよね。ホント。


202 :名無しの妊婦:2006/12/18(月) 10:08:38 ID:wZ9LQidu
気が付くと病院に居ました。
まず最初に思った事、それは「助かってしまった!どうしよう!
何で生きてるの?何で死ねなかったの??どうして?」でした。
多分素直にそう思ったのでしょう。『要らない子』なのに何故?と、、
正直「奇跡なんて要らない」そう思ったのも事実。
「『要らない子』なのに死ぬ事すら許されない。
これから一生DVの父親に殴られ続け、生かさず殺さずの人生が待ってる。」これが本音でした。

笑ってやって下さい。小学2年にして自殺願望を抱え、実行したのにも拘わらず死にきれず
わずか7歳で人生に絶望し、希望を捨て、全てにおいて諦める事を学び
「人は絶対に裏切る、救いなんてどこにも無い。期待するなんて意味無い。苦しいだけ。」
それから20数年間ずっと、ただ惰性で生きてきました。
父親の、良い操り人形として。
唯一の自己防衛は、「良い子」で居て父親の言う通り動く事。なるだけ怒らせない様に。
弱過ぎました。立ち向かえる程強く無かった。ただ、生かされてたから生きて来た。
尊敬だなんて、、立派だなんて、、勿体無いですよ、、、

203 :名無しの妊婦:2006/12/18(月) 10:09:18 ID:wZ9LQidu
私は未だ、「何故生きてるのか、何故生かされてるのか」は解りません。
ただ、、「要らない子」は一人も居ないと思っています。自分含めてね。
例え親や世間や、世界中から『要らない子』っと言われたとしても
絶対に『必要だ!』って言ってくれる人がどこかに必ず居てると、解りましたから。

お腹に子が出来たと解った時、4年前の私なら間違いなく堕胎を選んでたでしょう。
自分自身の心の事で、手一杯で、暗いトンネルを歩き続けてたから。
正直今の私でも、最初の頃は真剣に悩みました。産むか、堕胎するか、、、
もし堕胎するなら期限は、いつまでか、、、っとまで、、
そんな中、色々な情報を探してた私は、ある詩を見て大泣きし、腹をくくったんです。
色んな不安は、先に書いた通りです。
ですが、それでも産む事を決めた、背中を押してくれた詩でした。
「この子の為、私の為、乗り越えよう。」そう思わせてくれた詩です。

わたしがあなたを選びました
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/6637/watasi.html
有名な詩なのだと、後で知りました。

何だか纏まりの無い乱文&長文になってしまいました。ごめんなさい。



204 :名無しの妊婦:2006/12/18(月) 10:19:41 ID:wZ9LQidu
>>199さん
ありがとうございます。
読ませて戴きました。
とても素敵な良い詩でした。
「ありのままの私」を愛し、必要とし、信頼して無邪気に手を差し伸べてくれる
小さな命。私も大切にしていきたいです。
躾は厳しく!でも子供がイヤに為るほどラブラブしたいです。


205 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 17:26:58 ID:e7Fws3By
>>200-203
読んでいて涙が出てきました。
本当につらい子供時代を過ごされてきたんですね…。
それでもちゃんと生きて、「自分は要らない子じゃない」って思えるようになって、
平凡な人生を送ってきた私より、ずっと強くなることができたんですね。
あなたを受けとめて変えてくれた旦那様はとっても良い人なんでしょうね!

「わたしがあなたを選びました」は私も読んで大泣きしました。

ここのスレタイは「こんな自分でも産んでくれたカーチャンに感謝」だけど、
私は同時に「こんな自分でも選んでくれたアカチャンにも感謝」です。

206 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 18:03:33 ID:s+BqtE5W
人間って、生かされてるんだね。
あなたの書き込みを読んで、つくづくそう思った。
負けないで。絶対負けないで。
2ヶ月後には、あなたの事を誰よりも必要とする赤ちゃんが生まれるんだよね?
この先、今まで出会ったことも無いような悩みにもぶつかると思うけど、
きっとあなたなら乗り越えられると思う。頑張ってね。



207 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 01:11:40 ID:mE+AT1Xz
>>200-203
むむむ、すげーな。

幼い頃DVを受けた者が、親になって同じことを繰り返すというのは
よく聞く話だし。俺の周りにもそーいうケースがいくつか見られる。
実際、妹さんも結局ネグレクトだったわけで。。。
「きっとあなたなら乗り越えられる」とは、安易に言えない。
最悪、精神科医とかに行くという逃げ道は用意しておいた方が良いと思う。
薬をくれるよ。うちの嫁さん薬飲んでるけど、効き目あるみたいだ。
なんつーか、同じ境遇でうまくやってる人とそうでない人がいるわけだ。
つまり、うまくやる方法があるってことだ。
精神論も大切だけど、実際に成果を上げている方法ってのがあるから
知っておいて損はないと思うぞ。

あと、子供が、あなたを親にしてくれる。
自分の力で親になんてなれない。子供に教わるといいよ。

育児って心の問題よりも体力も必要。睡眠不足にもなるし、筋肉痛にも
なるし・・・。これから色々子育てで悩むと思うけど、悩んでる原因を
全部「心」のせいにしちゃだめだな。変だと思ったら病院行って血液
検査をうけたらいいな。心と体は表裏一体だからな。


208 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 01:37:12 ID:vFL8P78g
一番重要なことは、近くに相談できる友人を見つけること。
一人で子育てしようとすると絶対挫折する。

209 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 08:46:37 ID:wZUj4AOM
これから子を産む人に精神科って・・・
言いたい事はわかるけど、彼女に今アドバイスすることかな?
育児は辛さもあるけど喜びもその分、倍になって返ってくるよ。
あなたが生かされた意味を存分に味わってください。

210 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 16:16:44 ID:Rkp+3Q2T
子にたっぷり愛情注いでやってね、きっと見返りあるはず。
幸せになって欲しい、今まで苦労した分家族がとり返してくれるよ。

211 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 21:48:29 ID:JHhBzWho
友人も良いけど 専門家に話を聞いてもらうほうがいいと思うよ
とにかく 無理して手遅れにならないことだ
残念なことに 日本には偏見があるけど
素人の言うことを あまり真に受けない方が良いかと

212 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 23:42:11 ID:ni+OPn4p
見返りを期待してほしくはないなあ
210はそういう意味で書いたのではないと思うけど

ただただ愛してあげて下さい

213 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 03:03:50 ID:He03eFae
>>203が気持ち悪くて仕方ない。
自分の身の上を話すうえで、あんな書き方をする必要があるか?
自分の話を聞いて欲しいのは分かるが悲劇のヒロイン丸出しwなんかしら病んでるな

214 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 16:52:53 ID:K8Mc8i6K
普通にスレ違いだな。

215 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 19:24:47 ID:PbKuE7BT
結論
蛙の子は蛙
DQNの子はDQN
遺伝子の恐怖

216 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 10:35:29 ID:jN2N369J

自分のことを親のせいにしたい奴
何でも他人のせいだとばかり考える奴
科学的なDNAの意味と人生とを区別できないアホ

217 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 20:56:08 ID:pObl4vBW

遺伝子の意味がわかっていないアホ

218 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 21:51:55 ID:ZP62xJzC
>>216
躾のできないアホ親乙。

219 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 22:52:07 ID:wY3CwgY4
喧嘩すんな

220 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 00:02:18 ID:cprVEGZY
「可愛がられて幸福に育った親は、遺伝子により子を可愛がって幸福に育てる」
蛙の子は蛙理論より

221 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 01:11:59 ID:mc62Cnya
逆もまた然りってことだな

222 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 21:05:59 ID:6jT11NHs
携帯機種板からきますた

223 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 23:39:00 ID:IP8SEYhm
>>11
芸速+からきますた
。・゚・(ノД`)・゚・。 うぅぅ

224 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 00:05:42 ID:7miqLwXm
くだらないネタ話をあちこちに貼るのやめてもらえませんか?

225 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 01:19:16 ID:tKaCgPAD
マトモに料理も作れないほどの手の震えなのに読める字で日記が書けるという矛盾。

226 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 03:15:51 ID:2RoV27xb
その矛盾を乗り越えて感動

227 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 13:09:40 ID:tKaCgPAD
その程度なら何でも感動できるな。
パンダの出産で泣いてろ( ゚Д゚)ヴォケ!!

228 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 13:31:03 ID:sMjcKo+G
>>227
パンダばかにすんな

229 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 14:54:43 ID:y8IQY4pM
昔、ベルリンの動物園ですぐ間近でパンダを見た事があるんだけれど
実際のパンだって高橋留美子原作の「らんま1/2」の主人公の親父みたいに
本当に目つきが悪くて、実物は可愛げがなかったりする。

230 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 20:35:59 ID:z1z7NUbc
        _
   (⌒⌒⌒).)   /⌒ヽ
    |^ω^ |:|   (^ω^ )     おっー♪
──|   :::|:|‐─○──○──

231 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 22:31:14 ID:jPJULo4G
ageる

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)