5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ダウン症スレッド★

1 :名無しの心子知らず:2006/04/26(水) 21:50:38 ID:AC/ywMwr
ダウン症の子の成長をマターリ優しく見守るスレです。
荒らし防止のためsage進行でお願いします。
羊水検査などの話題は荒れるので専用スレでお願いします。

前スレ(*1〜3は特に障害者叩きが多いですので閲覧注意デス。)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1132057918/

http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1045973851/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1066548539/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1127285242/

ちょくちょく陰湿荒らしの人が来るとは思いますが、
相手にしてもキリがないのでスルーで交わしましょう。


2 ::2006/04/26(水) 21:51:58 ID:AC/ywMwr
荒らしが定期的に来ます。
もっともらしい質問もまったく相手にする必要はありません。
スレタイに番号入れ忘れました。

今までのスレッドから数えて五番目です。

3 :名無しの心子知らず:2006/04/26(水) 21:52:58 ID:PcUvV6hN
1??

4 :名無しの心子知らず:2006/04/26(水) 21:53:45 ID:G99m4x7X
ありがとう!1さん乙です!

5 :名無しの心子知らず:2006/04/26(水) 21:55:43 ID:gQM0RLYd
乙です。
あっちのスレは削除依頼しますか?
それとも放置しますか?

6 :名無しの心子知らず:2006/04/26(水) 21:58:04 ID:AC/ywMwr
立てた人が削除依頼出してくれたらいいんだけど・・・。
荒らしたいだけの人のようだから、それは無理かな。

こっちのスレの方で3〜40くらいレスつけてから、削除依頼出すのがいいと思う。
こっちを本スレと理解してもらえないと、受け付けて貰えないかもしれないし。

7 :名無しの心子知らず:2006/04/26(水) 22:08:21 ID:gQM0RLYd
そうだね。
じゃあ、ある程度レスがたまったら「重複スレ」ということで
削除依頼を出してみます。
落ちるの待ってもいいんだけど、落ちない気がするんだよね・・
定期的にあっちが上がってきてもイヤだし。
では、改めて、マターリいきましょう。

8 :名無しの心子知らず:2006/04/26(水) 22:12:27 ID:0UhArYd5
>>7
あとから立てたほうが重複だろ!ボンクラ!

9 :名無しの心子知らず:2006/04/26(水) 22:19:33 ID:gQM0RLYd
>重複スレッド
 >同じ事象・人物に関するスレッドは、個々に多少の違いがあっても原則的に削除対象になります。
 >その場合、立てられた時期・時間、1に書かれている内容、レスがどれだけついているか、
 >という優先順位で総合的に判断します。

10 :名無しの心子知らず:2006/04/27(木) 07:45:26 ID:Q26U/g1U
それにしても 恋のダウンロードとかワロス
アンチの人ってなんでダウン症の事ばかり考えてるんだろう。ダウン症児の母親である私よりも考えてそうだ。


11 :名無しの心子知らず:2006/04/27(木) 08:20:22 ID:hXkyrwSN
「わんわんわん」は初めて声をだしてケラケラ笑った本だお。

12 :名無しの心子知らず:2006/04/27(木) 09:47:43 ID:k8teUAj5
>>10
そうだね。
朝起きた時から寝る前までダウン症について悶々と考えてるんじゃないのかな?
そして今日はどんなレス付けてやろうか、とか。・・・暇だよね。
こんな奴がなんで育児版に居るんだろうって思っちゃうよ。

13 :名無しの心子知らず:2006/04/27(木) 09:51:16 ID:O517pz20
まあ、あちらはアンチ専用ということで良いんじゃないですか?

24でダウン症の娘を出産しましたが、ネットで10代・20代で
ダウン症の子供を生んだお母さんたちの会を知り、入ってます。

交換日記みたいにノートを回すのですが、皆本当に若い!
10代で生んでいる人も沢山いて、だけど皆一様に子供を可愛がっているのが
ノートから見て取れます。

私は一ヶ月検診で告知されましたが、私の両親・旦那は生まれた直後に告知されたそうです。
でも、その一ヶ月の間の旦那の子供に対する愛情がとても深く、
生まれた翌日には「あんなに可愛い子供を生んでくれてありがとう!」と
メールをくれたりして障害があるなんていう素振りを微塵にも感じさせませんでした。
告知の際にそこまで取り乱さなかったのは、旦那のおかげかも知れない・・。

これでパチンコ癖がなければもっと良い旦那なんだけどw
ってここまで書いたら身元がバレルかもw



14 :名無しの心子知らず:2006/04/27(木) 19:48:49 ID:Q26U/g1U
>>13
そんな若い人の会が有るんですね。知らんかった。
前スレで、やっと療育行ってみる事を決意しつつもまだ行動起こしてない。私は23だけど、田舎在住だからノートを回せる地域にいるのが羨ましいです。

15 :名無しの心子知らず:2006/04/27(木) 21:20:44 ID:qa9KUdp5
娘二歳半にして、今日はじめて言葉が出た・゚・(ノД`)・゚・
友達の家でテレビを見ていて、(カープのミッキー君特集)「わんわんだねー、可愛いねー」と話しかけた友人に、
テレビを指差しながら「わんわん」と。

今までも何かもごもご言葉らしき言ってるのは分かったけど、ハッキリ単語が理解できたのは今日が初めて。

親の会で知り合った同級生は、どんどん言葉を発しているのに、中々出ないなあと寂しく思っていたので
すごく嬉しかった。

早くいろんな話が出来るようになりたいなあ。

16 :名無しの心子知らず:2006/04/27(木) 21:30:16 ID:IIVjxySe
>>1

17 :13:2006/04/27(木) 22:34:47 ID:RTguxCZ9
>>14
日記は日本全国規模の交換日記ですw
北は北海道から南は九州までぐるぐる廻りまっせw
送料500円です。
興味ある?


18 :名無しの心子知らず:2006/04/27(木) 23:48:26 ID:qa9KUdp5
ああ、昔それやってたー。犬の交流ノートだったんだけど。
今ならメール便の方が安いんじゃない?多分160円で送れると思うよ。

19 :14:2006/04/28(金) 08:39:26 ID:NkExIe4w
>>13
興味有りますっ!でも今から入会したらネラーってバレバレだw


20 :名無しの心子知らず:2006/04/28(金) 08:52:32 ID:g1V/uXZd
>>13
うちの地域は、0歳児は月に2回家まで療育センターの人が来てくれるよ。
病院で紹介してもらったんだけど、紹介はしてもらったの?

21 :20:2006/04/28(金) 08:53:55 ID:g1V/uXZd
>>14でした。スマソ

22 :13:2006/04/28(金) 09:44:02 ID:CbEqQpAw
>>14さん、
捨てアド作りました。
こちらにメールください。
umiumi720@yahoo.co.jp
詳しいことをお知らせします。なんか14さん本人ってわかる事項を書いてくれると
嬉しいんだけど・・・。
いたづらじゃないって、例えばフリーメアドじゃないメアドとか
教えてくれると嬉しいわw

>>18
メール便、安いんだけど、交換日記形式だから過去にも送った、届いてない等の
トラブルが続き、ちゃんと受け取りましたってわかる形にしようということで
エクスパックを使っています。だから送料が500円なんだす。



23 :名無しの心子知らず:2006/04/28(金) 10:01:06 ID:EtAXgIFb
おお、何か建設的な話になっている。

私も小児医療センターの訓練外来に参加したとき、
学生結婚?と思うような二十歳そこそこの若い夫婦が来ていて、
やっぱり少しいづらそうで、赤ちゃんを抱きしめながら落ち着かない様子だった。
その夫婦は、その1回限りで参加しなくなったので、
「あの子たちどうしているかな」と、たまに気になっていた。
そういう会に励まされて元気にやっていればいいな。

24 :14:2006/04/28(金) 11:43:59 ID:NkExIe4w
>>20
出産した病院で6ヵ月位まで毎月発育を診てもらっていたのですが、病院から指定される日時に行くと一ヵ月健診の日と重ねているらしく毎月長時間待たされる上に
身長や体重を計る程度で有意義な話をして頂けるわけでもなく、療育機関もメモに走り書きをして「こういう所も有るみたい」と言われただけです。
大雪の中バカらしくなったので、それ以来その病院には行ってません。療育機関へは雪も溶けたのでそろそろ行ってみます。    >>22
パソ壊れ中なので携帯からメール致しました。

25 :20:2006/04/28(金) 13:36:59 ID:g1V/uXZd
>>24
マジか〜それはバカらしいね…。
暖かくなってきたら病院も探してみたら?
療育施設でいい所聞けるかもしれないし、療育施設に医者いるかもだしね。
うちの方の人はすごい親切だったよ。10代ママなんだけど、偏見もないし!
まず電話はからをオススメ。
でも私もダウンの会は電話まだできずに…

長文スマソ。

26 :名無しの心子知らず:2006/04/28(金) 14:32:49 ID:JgSaIar5
通常の病院(小児科)なら定期健診ってそんなものなんじゃないかなあ。
発達外来や訓練施設併設してるところなら違うかもしれないけど。
発達に関しては発達専門の人が診ないと分からないよ、と
発達に長年携わっていた小児科医に私は言われました。

障害児を持って思ったことは「待っていても何も始まらない」ってこと。
療育だって手帳だって入園入学だって、自分で問い合わせして動いていかないと。
メモ書きであっても情報は情報なんだから、メモ握り締めてガンガレ

27 :名無しの心子知らず:2006/04/28(金) 18:49:26 ID:ENACnK68
私は22才で出産でしたが、子供はもう養護高等部
このスレ見て昔を懐かしく思っています。
簡単な事でも出来ると嬉しかったり、出来なくて
何でこんな簡単な事が、出来ないんだとイライラ
したりして今まで成長してきました。
療育施設や早期教育・音楽療法などなど・・・
本当にそれをして発達したかどうかは比べようが
無いので分からないけど、親子で家に篭ってるのが
嫌で楽しく通えた事が良い思い出です。

この年齢になると卒業後の進路の心配になります。

28 :名無しの心子知らず:2006/04/28(金) 22:22:06 ID:EtAXgIFb
>>26
自分がこういう立場になるまでは、行政って障害児・者に対してもっと親切なのかと思っていたけど、
実際になってみると「あら、意外と冷たいのね」って感じ。
自治体にもよるだろうけど。

今日フジのスーパーニュースの特集で、ダウン症の男の子がプロのダンサーを目指すという話題を取り上げていた。
本当になかなかのものだった。動きもかっこいいし、筋肉もいっぱいつけちゃって。
ダウン症者のダンススクール「ラブジャンクス」って、一度参加してみたいけど、遠くて行けない(´・ω・`)

29 :名無しの心子知らず:2006/04/29(土) 14:39:45 ID:STFidg8h
>28
そんなのやってたんだ。見たかったなあ。
長野パラリンピックのときに特集見たけど本格的な子は、本当にすごく上手だったね。
すごいなあ、プロかあ。

うちも地方都市だから、ラブジャンクス見に行きたいけど無理っぽいねって話をしてたんだけどなんだか
親の会でこっちでも出来ないだろうか、先生を呼べば・・・とかわりと真剣に話を進めてるみたい。
まだまだ「出来たらいいな」段階だけど、講師に来てもらえるようになれば入りたいって子はいっぱいいるんじゃ
ないかと思う。

30 :名無しの心子知らず:2006/04/29(土) 15:30:17 ID:WJiMYV7n
JDSの記事に
ダウン症の青年が普通免許とったって
載っていたね。
凄いなあ。私は仮免で挫折してしまったけど、
また頑張ってみようかな(`・ω・´)


31 :名無しの心子知らず:2006/04/30(日) 11:31:14 ID:P1LILZBk
馬鹿かお前ら?ダウンのたこ踊りなど気持ち悪いぜ!市ね!!

32 :名無しの心子知らず:2006/04/30(日) 12:56:26 ID:hPKnbRxL
さげ

33 :名無しの心子知らず:2006/04/30(日) 16:00:58 ID:dmkgrhYD
>>30
それはいろんな意味ですごいね。
運転技術はもちろんだけど、学科試験の読解力もそうだし、
実際乗るようになったら、場面に応じて臨機応変な判断力が必要になるわけだし。
私も今までずっと「自分には向かない」と、免許取らなかったけど、
子供の病院や療育通いでやっぱり車がないと不便で、いよいよかと悩んでいた。
頑張ってみるか(`・ω・´)
でも、最大限112時間までオーバーできるプランにする(´・ω・`)

今日は地元のお祭りを見に行きました。
小・中の鼓笛隊パレードが出ていて、ベビーカーから体を乗り出して見ているので、
「すごいねー」と言ったら、「うんうんうん」と激しくうなづいていて可愛かった。

34 :名無しの心子知らず:2006/04/30(日) 20:04:12 ID:aPuk0oW3
馬鹿親の傷のなめ合いスレ

35 :名無しの心子知らず:2006/04/30(日) 21:32:33 ID:60Yhc1UU
うちの地域でも、有名なプロダンサーがダウン症児にダンスレッスン
初めた記事がつい最近新聞にでっかく載ったよ。
めざせラブジャンクスみたいに書いてあった。
みてみたいなー。

36 :名無しの心子知らず:2006/04/30(日) 23:14:29 ID:zVPI/Er8
センターに通い始めたら、やっぱり車は必要だね。
私も10年ペーパーだったから必死に頑張ったよ。
荷物が多いから、公共機関だとどうしても疲れてしまって通いたくなくなるし。

ベビーカーで通うと、電車とかはたたまないといけない時間帯にあたってしまうから回りに迷惑になるし・・・。
今頑張って抱っこ紐で通ってるお母さんがいるけど、乗換えが二回もあって大変そうだ。
その上最寄り駅から歩きだし。
抱っこ紐は頑張っても10キロまでだ・・・_| ̄|○コシガ・・・

37 :名無しの心子知らず:2006/04/30(日) 23:37:22 ID:NivO4LMB
ダウン症の知育に詳しいブログがあります。
IQ130も可能らしいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yamadamitsutoshi
IQ130は別として、結構ためになる記事が多いよ。

38 :名無しの心子知らず:2006/04/30(日) 23:38:48 ID:C5u4VpiM
>>36
私も車の免許ナシ、抱っこ紐で療育通ってます。
療育だけじゃなく病院の定期検査なんかも、全部抱っこ紐で電車乗って行くけど
確かに10キロが限度だね…
うちの子はそろそろ10キロを超えようかという所なので
限界が近くなってきた。腰が痛いよ〜

車だと、雨の日でも楽に通えるんだよね。
今は子供抱っこして荷物も持って、
雨の日はさらに傘もささなきゃいけないから大変だわ。
免許取っておけば良かったなぁ…

39 :名無しの心子知らず:2006/05/01(月) 00:10:20 ID:2cVfgZrA
子供生まれてから取るとなると、色々大変だよね・・・。
最近は教習所に託児を備えてるところもあるそうだから、あれば利用しながらでも取っておくといいかも。
でも主婦になってしまうと、中々その免許のためのお金を捻出するのも大変だよね・・・。(うちだけか?)

昔会社員だった頃に雨の日に大量の荷物を抱えて、ベビーカーにも荷物を下げてふらふらしながら
電車に乗り込んだお母さんに向かって、ベビーカーたためとか言ったオッサンがいたよ。
気の毒で思わず横から口出して、加勢したら周りの高校生の兄ちゃんたちも一緒になって言い返して
くれたけど、もし自分がその立場になったら絶対何も言い返せないだろうからベビーカーで乗った事がない。

車椅子にさえ文句言う人がいたからなあ。

そして車に慣れちゃうと荷物をコンパクトにする方法さえ分からなくなってる。
カバンの中には使わない物もいっぱいあるんだ・・・。

40 :名無しの心子知らず:2006/05/04(木) 09:07:42 ID:RFmaxYF2
見事に人がいないね〜。
みんな子供とGWを楽しんでいるってことなんだろうな。
うちは今日久しぶりにダンナ実家へ遊びに行った。
1カ月程前からやっと歩き始めたので初お披露目。
私は下の子と留守番。
たまには静かでいいわ。
今から息子のために折り紙でこいのぼりを作ります。
チラ裏失礼しました。

41 :名無しの心子知らず:2006/05/04(木) 09:50:02 ID:gmtRzCt3
うちも頑張る!

42 :名無しの心子知らず:2006/05/04(木) 12:20:20 ID:s1Q2m/hr
携帯からごめんなさい。
赤@2ヵ月
うちの子、ダウンちゃんに身体的特徴が似ています(お顔、特に目元)。
でも産院や小児科での検診では何も指摘されてません。
いつ頃、判明&告知するのでしょうか?

43 :名無しの心子知らず:2006/05/04(木) 12:36:49 ID:cI9FWcXQ
ダウンは産まれた時にわかるけど?

44 :名無しの心子知らず:2006/05/04(木) 20:50:29 ID:PG1PLbCR
何らかの疑いがあるのなら一ヵ月検診までの間に医師から告知されると思う。
気になるなら総合病院や大学病院の小児科で染色体検査してもらってみては。

低緊張や哺乳力が気になるとかではなくてちょっとつり目程度のような予感だけど…

45 :名無しの心子知らず:2006/05/04(木) 22:58:22 ID:s1Q2m/hr
42です
お返事ありがとうございました。
そうです、少し「つり目ちゃん」なんです。
今度、小児科で率直にきいてみます。
必要なら早めに療育を受けるなどした方がよさそうなので。
ありがとうございました。

46 :名無しの心子知らず:2006/05/04(木) 23:35:03 ID:aYLoLa9L
たまたまもう一つのスレが目にとまり、削除依頼されていると
知らないで書き込みしてしまいました。悪気はありませんでした。
ごめんなさいorz

47 :名無しの心子知らず:2006/05/05(金) 01:07:46 ID:A5IyD081
>42
目元だけなら問題ないような気がします。
筋力の方はどうですか?ぐにゃぐにゃして、手足をぎゅっと縮めないとか、突っ張らないとかいう感じなら
もしかすると・・・。

四ヶ月過ぎるまで医者も分からなかったって人もいるんで、気になるなら聞いて見たほうがいいと思うけど
なんか違うような気がするよ。

48 :名無しの心子知らず:2006/05/05(金) 10:12:55 ID:KJSmpKEC
目元だけなら私も違うと思います。

赤が小さいうちは全てが不安なんだろうな〜という気持ちも分かります。
小児科の先生に相談して
「お母さん気にしすぎ!初めてのお子さんでしょう」って言われそうですが
日々ネット見て不安に思いながら過ごすなら、受診した方が
すっきりしていいかもしれませんね。

49 :名無しの心子知らず:2006/05/05(金) 20:36:36 ID:m/yil1EQ
42です。
皆さん、ありがとうございました。
筋力や哺乳力も判断材料になるのですね。
うちの子は、手足を活発に動かし、首はそろそろ座りそうです。
産まれたときは予定より早かったからか体は小さかったのですが、2ヵ月になり5キロを越えました。結構、お乳を飲んでる証拠かしら?
そうです。初めての赤ちゃんなので、私が神経質になりすぎてるようです。
とても参考になりました。ありがとうございました。

50 :名無しの心子知らず:2006/05/06(土) 05:42:33 ID:AjTKiMVG
その時期から目がつるってことはほぼ間違いなくダウンちゃんとおもわれます(笑)


51 :名無しの心子知らず:2006/05/06(土) 09:24:33 ID:mg7msS8e
ゴールデンウィーク中ずっと風邪ひいてた。
私も子も。
こんな時期に・・・と思ったら、今年は暖かくなったと思ったら急に寒くなったり・・の繰り返しのせいで
同じような症状の子がたくさん病院にいたよ。

夜寝る時ずっと喉とかぜーぜー言ってて苦しそうだったけど、やっと少し楽になってきたっぽい。
明後日くらいは出かけられるかなー。

熱もないし基本的に元気だから、部屋の中をうろうろしておもちゃをがしゃがしゃやって遊んでるけど。

52 :名無しの心子知らず:2006/05/08(月) 08:53:47 ID:gRcQEREq
>>51
風邪、うちの子もだ・・・。
冬は1度もひかなかったのに連休から痰が絡んだような咳してる。
でも熱もなく元気。
ミルク飲みながら咳き込み、むせてるのを見るとこちらまで苦しくなる。
51さんのお子さんもうちのチビも早く風邪治りますように・・・。

53 :名無しの心子知らず:2006/05/08(月) 14:59:16 ID:Gx15Gnem
3歳の娘もゼコゼコゲホゲホしてます。
夜寒いと必ずこうなる。しかも寝相が悪くて布団を毎回蹴飛ばして
寝てるしorz

ここのところ「おかえり」といえるようになった。
意識して言わせると言えなくなるけれど、何気ないときには言える。
なぜ!?

今日保育園に連れて行くと、お友達は皆園庭にでる準備中だった。
娘を見かけるなり皆が「○ちゃんー!待っていたよー!早く早く!」と
声をかけてくれた。
これくらいの子供って良いね、なんの差別も区別もしないから。
0歳から一緒の子は娘が喋れないなんて関係なく普通に接してくれる。
お母さん達もそうで、この前娘が元気よく返事するのを聞いたお母さんが
「○ちゃん、お話できるようになったんだ!感激〜!!」とすごい
わが子のように嬉しがってくれた。
ちょっぴり幸せな一日になりました♪

54 :名無しの心子知らず:2006/05/09(火) 02:03:43 ID:sX3oIlRo
>>53
普通の日常の中にも、探せばささやかな幸せがちゃんと見つかりますね。

うちの末子がダウンなんだけど、子供4人も育ててそういう事に気付けたのは本当に最近。
今までは当たり前。で済ませてきてたはずの、小さな感動に気付けるようになったのは、
末子のお陰だなと思ってます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060508-00000020-maip-soci&kz=soci
この記事見て、とても幸せな気分になりました。
みんながんばってるんだなぁ。

55 :名無しの心子知らず:2006/05/09(火) 08:25:26 ID:O6X7MzzJ
きんもー

56 :名無しの心子知らず:2006/05/09(火) 16:21:18 ID:lD7PCQeV
暑くなったり涼しくなったりで、体調が崩れっぱなし・・・。
母もセンターに通うのが苦痛になってきたよ。毎回大量の着替えを用意して行くんだけど、遊びで汚したり
寒くなって着せたり、かと思ったら昼からカンカン照りになって汗かいて着替えさせたり・・・。

今日も朝起きて「今日は寒い。」と思って長袖着せたら、昼前からすごい日差しで汗をかいてしまって着替えた。
そしてまた風邪をひく。落ち着かないー。_| ̄|○ツカレター


57 :名無しの心子知らず:2006/05/09(火) 21:49:03 ID:co5CF/nF
いろいろ考えたんだけどやっぱりダウンの子はみんな無人島かなんかに集めて
ダウン島を作ってそこで生活させるようにしたいよね

58 :名無しの心子知らず:2006/05/09(火) 22:29:36 ID:hMhe78S6
なんだか6月並みの天候不順ですね。
持病とかなくてもだるいです。


59 :名無しの心子知らず:2006/05/09(火) 22:34:23 ID:TRnNVFuw
ここの親はこんなに罵詈雑言かかれてるのに
よく平気でいられるね

60 :名無しの心子知らず:2006/05/09(火) 23:29:21 ID:H8A4tECQ
>>51>>52>>53>>56
本当にみんな風邪引いたり、体調崩れがちだね。
うちの子も、連休前からの風邪がなかなか治らないよ〜
昨夜も子供の咳がずっと止まらなくて、子供も苦しそうで泣いてばかり。
昼間は元気なのに、夜眠ろうとすると咳が出るんだよね…
眠りにつく→咳き込んで目を覚ます、を何時間もくり返してる。
子供も眠いのに眠れず可哀想。薬の吸入も回数制限あるし、
苦しそうにゲホゲホいってる子供を抱いて背中をさすってやる事ぐらいしかできない。

薬(飲み薬&吸入薬)はちゃんと服用してるのに、こんなに長引いてるのは
暑くなったり涼しくなったり気候が不安定なせいもあるのかな。
早く良くなって欲しい…

61 :名無しの心子知らず:2006/05/10(水) 00:24:02 ID:sK8erFdH
薬の吸入が必要って言うのは、喘息もあり?(うちの夫がそうなので、吸入と言うと喘息しか思い浮かばなくて・・)
もしそうだったら、夫いわく背中をさすられるのは余計に苦しくなるから止めたほうがいいそうだよ。

うちも前回の風邪の時、眠ろうとすると(昼寝の時も)はげしく咳き込んで眠れなくて泣いて起きてた。
冬だったのでとにかく加湿して乗り切ったけど、あんまり意味がなかったかも。(加湿しても咳き込んでたから)

今日はすごく暑かったから、一気に衣替えして夏物を出したのにいきなり雨が降り出してちょっと寒くなってきたよ。
薄手のを一枚上に着せるべきか、下に長袖を着せるべきか、また悩みが・・・_| ̄|○



62 :60:2006/05/10(水) 02:10:03 ID:urPY4RzX
>>61
レスありがとう。
でも喘息はないのよね…単純に気管支炎です。

吸入というのをどう説明したらいいのか
他に書き方が思いつかなかったから「吸入」と書いたんだけど
子供が風邪(気管支炎)の時、小児科で口開けてシュワーッと蒸気状になった薬を
5分ぐらい吸入した事ないかな?
自分で器具を口元に持って行って蒸気を吸い込むんだけど。
その吸入器の家庭用のヤツを小児科で借りてきて
自宅でも小児科と同じように薬を蒸気にしてシュワーッとやってるわけです。

直接薬が気管支に届くので、飲み薬よりも効果的らしいんだけどね。
1回やったら時間あけなきゃならないから、1日にできる回数も限りがあるし。
一応加湿器もつけてるんだけど、安物だからか?あんまり湿度上がらないorz
もうちょっとマシな(パワフルな)加湿器買おうかな〜

63 :名無しの心子知らず:2006/05/10(水) 09:25:37 ID:+Pvj1FEp
>>59
みんな強いんだよ。
「弱い犬ほどよく吠える」って、有名な言葉があるでしょ。あの通りだよ。
顔の見えない匿名ネットで幼稚な嫌がらせ書き込んでいる人間より、
ずっと心が強くて芯がしっかりしているから、「またバカが何か言ってる」くらいに受け止めて流せるの。
リアルではもっとキツイことも乗り越えたし、これからもいろいろあるだろうと腹を括れている人間の強さだと思う。
こんなところに寄り付いて煽っている人間なんかとは勝負にならない。
それにみんな忙しくてバカを相手にしてられないんだよ、きっと。
私は母親ではなくて、妹がダウン症なのでたまにここを見ているけど、自分の親も含めて
やっぱりお母さんは強いなといつも思う。優しいし。

64 :名無しの心子知らず:2006/05/10(水) 14:41:42 ID:a89IL4ul
やっぱりみんなゼコゼコ持ちちゃんが多いんだね。
うちはビックスヴェポラップをヌリヌリしてます。
自分が風邪引いたときも使いますw
すーっとして気持ちいいですよ。月齢が低いと使えないから
注意してください。

>>63
やさしく、そして頼もしいお姉ちゃんですね。
お母さんがとてもしっかりしているんでしょう。見習わなくては!
上の娘がダウン症なので、下の息子は物心ついたら
「なんで僕のお姉ちゃんは喋れないの?」なんて聞いてくるのかな〜。

65 :名無しの心子知らず:2006/05/10(水) 21:08:26 ID:U2msgc/m
>>64
いや、私も反抗期がありました〜。
母が妹にばかり手を掛けているようで面白くなくて。
でも、母はちゃんと私のことも考えてくれているのが分かったし、
最近ちょっとした出来事があって、母が妹を守るためにすごく怒ったんです。
普段は割と物静かな人なんだけど、その時はちょっと凄味を感じるくらい怖かった。
驚いたけど、何かそれがカッコイイな〜と思って。
今まであまり考えたことなかったけど、妹が生まれてダウン症と知った時や、
妹が病気ばかりしてた小さいころの母の思いなんかを考えるようになった。
それで、ここをたまに見ています。こんなふうな気持ちだったのかなって。
いろいろ思うところはあったけど、妹は可愛いし両親のことも尊敬しています。
長々と自分語りしてすみません。ROMに戻ります。

66 :名無しの心子知らず:2006/05/10(水) 22:00:47 ID:FNegbjmE
>>60>>61
そのまま死んでくれれば楽になるのに・・・みたいな気持ちあるだろ

67 :名無しの心子知らず:2006/05/10(水) 22:08:46 ID:7/Hnsq8S
>>66
あなたの親があなたの事を
大事に思っているのと同じくらいに
ここの親も自分の子どものことは大事に思っているもんなんだよ。


68 :名無しの心子知らず:2006/05/11(木) 12:57:02 ID:DwdCVmd1
ネットでアンチダウン症活動してる人って暗くてさみしい人生送ってそう
まともにそういう発言してる人なんてみたことないし。


69 :名無しの心子知らず:2006/05/11(木) 14:30:08 ID:zTKFT98b
>>37
IQはどうか分からないけど、家庭での取り組み方は参考になりますね。
それと赤ちゃんの頃の発育が遅れる理由は目からウロコでした。

70 :名無しの心子知らず:2006/05/11(木) 22:43:09 ID:9HGJvl6m
ちょっと質問。
療育手帳と障害者手帳の違いってあるの?
うちは合併症が軽度の心室中隔欠損のみの1歳ほやほやなんだけど
早く手帳ってもらっといたほうがいいのかな?

役所に聞いたけどなんかよくわからんかったもんで…

71 :名無しの心子知らず:2006/05/11(木) 22:54:42 ID:g49E+Dua
大雑把に、障害者手帳は身体に障害があるもの。
療育手帳は、精神遅滞の人について発行される。

合併症がないダウン症だと、療育手帳だけ。
何段階かあって、大体一歳くらいから保育園に行くとか言う理由があれば判定してもらえるけど、
大抵小さすぎて判定のしようがないって事で一番下のランクになるから持っていても保育園で加配の
先生がつくとか、その程度の事にしか使えない。

自治体によって違うけど、私の住んでるところでは駐車禁止指定除外車証と、あとタクシーチケット
3000円分が発行されるくらいかな。

もっと大きくなって、(例えば五歳くらいで)喋れないとか、理解が遅いとかあれば上のランクで発行される
からそうすると月々手当てが出たり、高速道路でも割引があるよ。

障害者手帳は医師の診断書がいるんじゃないかな。
そして軽度だと発行してもらえるかどうか微妙。
先生に聞いてみて、うちの子程度でも手帳は出ますか?って聞いてみるといいと思う。

うちも軽度だからダメだった。

72 :名無しの心子知らず:2006/05/11(木) 23:02:50 ID:9HGJvl6m
あーなる程。
今日保育所でいきなり聞かれたからなんだ?と思ったのです。
加配かー…まだいいかな、とかいってる間に育てばいいのに、
と儚い期待をしてみるw

73 :名無しの心子知らず:2006/05/11(木) 23:21:37 ID:g49E+Dua
保育園に行ってるなら、取ってもいいんじゃないかな。
そういう理由なら療育手帳、発行してくれるよ。うちも加配が欲しいんですって言って取った。
先生がたくさんいて困るってこともないしね。
11ヶ月で申請して、一歳になった頃に届いたよ。

お金がかかるわけでもないし、(写真代と療育センターまでの交通費くらいはかかるけど)取って
損って物でもないし。

もし判定に不服があったら、確か四ヵ月後に再判定できるはず。そのときに等級が変わることも
あるそうだ。



74 :名無しの心子知らず:2006/05/11(木) 23:53:20 ID:1fKvr4sh
>>71
へぇ〜本当に自治体によって違うんだね。
(「駐車禁止指定除外車証とタクシーチケット3000円分発行」のあたり)
うちの自治体では、駐車禁止指定除外車証やタクシーチケットは「重度」じゃないと出ないや。

ちなみに、うちは10ヶ月の時に療育手帳申請したよ。
(自治体によってはもっと遅くて、2歳過ぎないとダメな所とかあるみたいね)
別に保育園に通ってるとかじゃないけど、
保健士に「うちの自治体では10ヶ月を過ぎたら療育手帳取れます」と勧められたので。
で、その時は「中度」の手帳を貰い、2歳の再判定で「重度」になった。
重度になると高速道路の割引や、電車の運賃も半額になったり
かなりありがたい福祉サービスが色々あるんだけどね。
軽度とかじゃ本当にほとんど何もないんだよね。
やっぱり保育園の加配ぐらいにしか使えない。

>>72
障害者手帳の申請は、身体障害者福祉法の指定医師の診断書が必要なので
(指定医師ではない医師の診断書は使えない)
お子さんの主治医が指定医師かどうか確認して、相談してみると良いと思う。

心臓疾患で手帳取る場合、手帳の最低ランクが4級からだから(5級・6級がない)
あまり軽度なものなら判定外になっちゃうかもしれないけど…
うちも軽度の心疾患なので、障害者手帳は判定外。療育手帳だけ持ってます。

75 :名無しの心子知らず:2006/05/12(金) 00:51:43 ID:aj0dk0f/
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1147362035/l50

76 :71:2006/05/12(金) 01:12:16 ID:dj4bEcXq
そうか、自治体によっては本当に何も出ないんだね。
駐車禁止指定除外のカードは、貰いに行くだけ手間がかかってほとんど活躍していないのでもったいなかったな。
やっぱりどんだけ病院が混んでても、駐車場に入れないと落ち着かないし。

全国的に統一してくれたら分かりやすいのにね。

でも重度とか軽度とか判定しているのが、今回すごく若いお姉さんだった。
公務員だから、よく分からないでここの部署に来て、あんまり知識もなく画一的に判定結果を出してるって感じで、
何を聞いてもあんまり返事が返ってこなかった。

で、中度。基準がないってのは、困り者だと思う。

友達の時は結構ベテランぽい人が、プロを連れて(たまたまいたらしい)一緒に判定をして、軽度。

センターでは同じように歩くし、同じように「わんわん」くらいの言葉を喋ってる。
出来る遊びも同じだし、判定でやったことを聞いても同じ内容で、同じように出来ていた。

77 :名無しの心子知らず:2006/05/12(金) 05:15:31 ID:Odb7A2Oj
そんなの一生懸命そだててもあんたたちより先に死ぬんだよ!
ペット感覚ですか?
死んでも公園とかに埋めるなよ!

78 :名無しの心子知らず:2006/05/12(金) 07:59:20 ID:zqCxc+Bd
>>77
つーかペット飼ったことねえだろオマエ?
わかるよ

79 :名無しの心子知らず:2006/05/12(金) 08:27:40 ID:l1bWBNIb
小梨って大嫌い


80 :名無しの心子知らず:2006/05/12(金) 09:47:20 ID:q61xY8e6
本当に自治体によって全然違うんだよね。手帳に限ったことじゃないけど。
うちのとこも対応悪い。判定の時も、受けられるサービス内容も。
特に判定の時は出したくないのが見え見えで、友達はかなり嫌味なことを言われてた。
そういう私も今、医師の診断書を出して特別児童手当を申請中だけど、
もう4カ月も音沙汰なしで待たされっ放し。
一度問い合わせたけど、ただ「お待ちください」のみ。
あー、最近何だかいろんな意味で疲れる・・・orz
でも、一念発起して来週から教習所に通います(`・ω・´)
免許取れたら、いろんな所にいっぱい遊びに連れていってあげるからね!


81 :名無しの心子知らず:2006/05/12(金) 10:33:49 ID:lPozuaRH
でも、手帳の申請のときさ、重度だと税金とか優遇されるからそれ欲しさに
親が子供ができることでも「この子はなにもできません!」って言うんだってね。
ひどい親は子供に「何聞かれても喋っちゃだめ」って言い聞かす親もいるとか。

まあ、健常なひとですら「耳が聞こえない」ふりとかして手帳をもらうっていうからね。
お金はうちも欲しいけれど、そこまでして欲しくはないなあ。
公共の駐車場無料とか心惹かれるけどさw



82 :名無しの心子知らず:2006/05/12(金) 12:42:23 ID:onXzH1K6
>>81
そこまで来るとさすがにちょっとひどいね。
親が子供の病気を利用してるって言うか・・・。
子供のプライドを傷つけてまで国からのお手当てが欲しいとは思わないよ。

私の知り合いに、精神病(鬱)を装って国からお手当て受けてる人が居る(32条だっけ?)
実際は鬱でも何でもなく、働くのが嫌なだけで毎日パチスロ行ったり
一日中スーパー銭湯でのんびりしたりしてるんだよ・・・。
そういう人が居るから、重度の障害者にも手厳しい判断がつく結果を招くのかも。

個人的には、お国は母子家庭と精神病患者に対する補助金はすんなり出すくせに
身体(知的)障害者となると、わざわざいろんな階級に区別して審査もきつくして
出し渋ってる気がする。

83 :名無しの心子知らず:2006/05/12(金) 13:02:07 ID:q61xY8e6
>そういう人が居るから、重度の障害者にも手厳しい判断がつく結果を招くのかも。
そういうこともあるだろうね。
私も偽装してまで欲しいとは思わないけど、状態に見合った対応はしてほしいと思う。
前は変に意地を張って、役所の反応が良くなかったことに腹を立てて
「別にお金に困ってるわけじゃないし、イヤな顔してまで頂けなくても結構。もう申請しない」と言ったら、
義母から「あなたのためにもらう訳じゃない。今使わないで全部貯金して、将来この子が何か困ったときのために頂くの。
つまらない意地は張らずにやれることはちゃんとやっておきなさい」と言われた。
生活保護世帯にも甘いな〜と思う。

84 :名無しの心子知らず:2006/05/12(金) 23:59:22 ID:RPos28Jj
>>80
特別児童扶養手当、私も認定されるまで4ヶ月かかったよ。
療育手帳が中度だったんで、医師の診断書も必要なくて申請はスムーズだったんだけど。
(軽度や手帳ナシの場合は診断書がいるんだよね)
審査・認定するのが市じゃなくて都道府県になるから
書類が回るのにも時間かかるのかな〜と思いつつのんびり待ってたよ。
都道府県ごとなら、市単位のモノとは比べ物にならないぐらい件数も膨大だろうし。
今4ヶ月目なら、多分もうすぐじゃないかな。

しかし嘘付いて(子供にも嘘付かせて)重度判定が欲しい親もいるんだね。
そりゃ重度なら特児手当も1級だし、福祉サービスや優遇も色々受けられるけど
「そんなの別にいらないから、我が子の障害が少しでも軽度だと認定されて欲しい」
って思うのが親だと思うんだけどね。

85 :名無しの心子知らず:2006/05/13(土) 09:28:07 ID:ETxX2LvF
本当に信頼できる診断のもとに軽度と判定されたらとてもうれしいし、
その場合は軽度と判定されてほしいけど、
手当やサービスを出したくないばかりに軽度にするとか、
スキルが低くて信頼しにくい人に軽度と判定されるのは困るなあ。
書類上「軽度」になったからといって、実際の症状が軽くなるわけではないし。
標準化された基準がないから結局モニョモニョするのかな。
うちの自治体、は手帳の程度によって公的に受けられる療育内容も違ってしまうからけっこう真剣。

86 :名無しの心子知らず:2006/05/13(土) 23:59:39 ID:q32DnugT
本当に信頼できる診断のもとに判定…それは本当に必要だよね。
基準がなかったり、イマイチ曖昧だったり
判定する人によって違ったりしちゃいけないと思う。

それより>>85
手帳の程度によって公的に受けられる療育内容が違うんだ…
そういう所もあるんだね。知らなかったからちょっと驚いた。

うちも公的療育受けてるけど、同じクラスの人とかで
手帳持ってない(申請してない)人が結構いるんだよね。
2〜3歳児クラスだから、充分障害を判定できる年齢だし
判定受けたら「中度」や「重度」なんだろうけど
親が手帳を持つ事を躊躇して、申請してないらしい。
子供が重度障害者と認定されるのが怖いというか…
手帳を持つ事によって、社会での立場も「障害者」とハッキリ位置付けられる事になるので
それを親御さんが、未だ受け入れられてないというか。
まぁ強制するものでもないんだけどさ。
手帳の有無や程度によって療育内容が変わるわけじゃないから
そういう人も存在するんだろうなぁ…

87 :名無しの心子知らず:2006/05/14(日) 00:19:28 ID:5VzPrsaN
>>86
ノシ
私も躊躇してます。自分の子どもは軽度だと、思っています。
でも判定で自分が思っているのと違った結果がでたら、
どうしようかと、悶々としてます。


88 :名無しの心子知らず:2006/05/14(日) 00:22:33 ID:i7Ri6xWa
>>86
>手帳の程度によって公的に受けられる療育内容が違うんだ…
>そういう所もあるんだね。知らなかったからちょっと驚いた。
全くいかんよね。
まあ、この辺はやっぱり見直していこうという方向にはなっているようだけど。
「この理学療法を受けられるのは重度判定の方のみ」とかいうのがあったりするの。
公的施設だと安い(無料がほとんど)というのもありがたいんだけど、
何よりも家の近くにあるというのがね。
療育で遠くまで通うのはツライし、続かなーい。

最近歩き始めた息子、うれしいんだけど、目が離せなくなってきた。
どこでもウロチョロ行ってしまう。
まあ、どの子供にもある時期が遅ればせながらやってきたということか。
「そっち行っちゃダメ!じっとしてなさい」と怒りながらも、ちょっとうれしかったりする。
前は本当にじっとしかしていられなかったと思うと。

89 :70:2006/05/14(日) 17:57:51 ID:5zRC/U8i
>>88
う、うらやましい。
うちはまだまだ動かない…療育でこの状態から(お座りだけできる)が
長いのよ〜とかいわれた。半年は待ちましょうだってさ。
ほんとに動く気あるのかこいつ…と思ってしまう。

療育手帳、もってた方がよさそうなので
2歳前に申請することにします。

90 :名無しの心子知らず:2006/05/15(月) 17:52:23 ID:P9sD5nmK
先週から障害児が休日や放課後遊べるようなセンターでアルバイトを始めたのですが、
先週、私が担当したのがダウンちゃんでした。
すっごくかわいいですよね、ダウン症の子って。
昨日の担当の子もダウン症の女の子だったんですけど
今度はちょっと大きくて高校生でした。
でもやっぱりかわいい〜!あの笑顔最高ですね。
初めての経験なので「いきなりとびかかられたらどうしよ〜」とドキドキしていましたが
ダウン症の子達の笑顔・人懐っこさに救われました。

91 :名無しの心子知らず:2006/05/17(水) 04:59:52 ID:HL+1fP4I
ダウンちゃんの10歳って人間でいったら30歳なんでしょ?
外出歩く時は飼い主はちゃんとくさりつないどくべきだよね〜


92 :名無しの心子知らず:2006/05/17(水) 17:47:46 ID:52FCJqQ3
>>90
わかるよ。客観的に見ても不思議な可愛さがあるよね。

うちの姉の次男がダウン症で産まれました。
染色体が1本多いだけで顔貌も独特だけど、あの笑顔も独特ですね。
なんというか、本当に汚れを知らないというか。
ほわ〜んとした独特の雰囲気とあの笑顔が無性に可愛くてたまらん。
少々聞かん坊の時があるんだけど、そのグズグズとごねる姿もこれまた可愛い。
喜怒哀楽、一つ一つの表現に計算がないからかな。
このまま、汚れのない子供の心を持ったままゆっくり成長して欲しいって思う。

93 :名無しの心子知らず:2006/05/18(木) 09:16:54 ID:OzMdjSw5
そりぁかわいいでしょ〜!
人間と猿の間の子みたいなもんでしょ?
リスザルみたいなかんじ?

94 :名無しの心子知らず:2006/05/18(木) 09:50:48 ID:POdMpcQC
まあ、染色体からみれば、そんな感じかもねw
でも、自分の子どもだもん。可愛いよ。
愛しいよ。


95 :名無しの心子知らず:2006/05/18(木) 10:27:32 ID:TevrfmQ2
かわいいよねえ。本とに。
私も猿とまでは言わないがw、最初は
「染色体の数が違うって、人として根本的に自分たちとは違ってことか・・」と思ったけど、
そういう体で一生懸命育ってきているも子どもを見ると、何ともいとおしい。
歩行や言葉や、私たちみんなが何てこともなく手に入れてしまうものを、
必死に獲得しようとしているのを見ると、たまらない気持ちになる。
この子がここにいてありがたいという気持ちにもなる。
実際はきれいごとばかりでもないんだけど、これは本当。


96 :名無しの心子知らず:2006/05/18(木) 13:33:18 ID:/F+xPcJo
>顔貌

私自身、顔が丸くて鼻が低く目もそれなりなので、
親戚から一度も障害を疑われたことがない、子@2歳
いつも「あら〜お母さんそっくりね…」と言われ
喜んでいいのか微妙な気分。
何歳までダウン症のことを黙ったままでいられるかチャレンジ中です

97 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

98 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

99 :名無しの心子知らず:2006/05/19(金) 16:53:22 ID:ArzYrwH3
天気が悪いせいか、また風邪ひいちゃったよ・・・。
咳がすごく苦しそう。
吸入してもらったんだけど、どうもアレが嫌いらしくたった五分間の間力の限り大暴れ。
疲れるだろうに・・・。

あの吸入器、家に欲しいなあ。

今日も雨降って寒いー。

100 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

101 :名無しの心子知らず:2006/05/19(金) 21:10:59 ID:oj/zW4TL
↑ここまで来ると、ミジメすぎて腹も立たないよ。
つーか、本当に大丈夫か?と心配になる。
あなたにも親はいるんだろうし、あんまり心配かけちゃいかんよ。
それとも、私たちが子供を愛するようには愛してもらえなかったのか。
それでこんなふうになってしまったなら、心底同情する。
自分の子供を見ていると、こんなこと書いている人たちにも
こんな可愛い時期があったんだろうなと思うと、
いつ、何がいけなくてこんなふうになってしまったんだろうかと、切なくなる。
まあ、ネット上の他人を心配してみても始まらないが、
自暴自棄になって、リアルでだれかを傷つけるような暴走はやめてくださいね。
特に子供がからんだ悲しい事件はもうたくさんです。
蛇足ですが、いくら2chでも「死ね」はまずいですよ。
匿名掲示板と言ったって、完全なる匿名性なんてないわけだし。
まあ、あれだ、人生悪いことばかりでもないだろうから、頑張れよ。

102 :名無しの心子知らず:2006/05/19(金) 21:55:26 ID:qKW2huEm
>>100
本当はダウンちゃん気になってしかたないんだよ。
これが生き甲斐だし、そっとしとこ。

103 :名無しの心子知らず:2006/05/19(金) 23:40:19 ID:x4vYXRpr
    〈`ー─-、_ノ^j
      `>     <__, ─-、____
     /            j         / ̄ ̄ ̄Tー‐─┬''⌒ヽー-- 、
    r'            /、   1   /      |  5   | 7  |    |9
    └---─、        /  ` ー──/   3   |    │    |    l |
            \    /       /     ┌┴─‐─┴┐ / 8  l |
          \  /   2   /ー─ ----l     6     |‐┤    l |
            V        /    4  └──‐──┘ |     l |
            し个 、   /                   |   ハ〈
                |  ` ーl─‐┬─----------──┬─イ´ ̄ヽヽヽ
              |   /ヽ  |             |   ハ    〉 〉 〉
                  |  /   | |                  |  / │ / 〈ノ
                | |   | |             | /  | /
             __/ |  __/  |10            __/  | __/  |10
               (__」 ゙ー-‐'           ゙ー-‐'(___」     人
                                            (__)
                                           (__)11
 1:肩ロース           6:ヒレ
 2:肩                7:ランプ
 3:リブロース         8:そともも
 4:ばら                 9:テール
 5:サーロイン           10:すね
 11:ヽ( ・∀・)ノ● ウンコー


104 :名無しの心子知らず:2006/05/19(金) 23:51:52 ID:ArzYrwH3
ちょっとスルー出来ない言葉を連呼されていたので、削除依頼しました。



105 :名無しの心子知らず:2006/05/19(金) 23:58:13 ID:mLGbk2sF
悪いことしたわけでもない人間に汚い言葉を投げつける奴は
サル以下

106 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

107 :名無しの心子知らず:2006/05/20(土) 08:16:40 ID:TjWnkyeF
じゃあ殺してみろよ、オラ、今すぐ行ってこい。
こんなとこでイキがってクソみてーなこと書いてんじゃねーよ、厨房が。
ダウンがどうこうっつーより、オメーみたいなガキが一番ムカつくんだよ。
世の中に一番必要とされていないのは、今の自分だってことに早く気付いて出直せ。

108 :名無しの心子知らず:2006/05/20(土) 08:21:51 ID:VyVgA7q2
人間でも動物でも、命あるものから勝手に殺すという発想・・・。
怖いなあ。
でもね、人は皆完璧な遺伝子もっているわけじゃないんだよ。
必ず2、3個は異常な遺伝子や染色体異常があるんだよ。
それが表にでるかでないかの差。
こんな悲しいカキコしてたら、来世は障害もって生まれるかもしれないよ。


109 :名無しの心子知らず:2006/05/20(土) 15:24:35 ID:+1IDxgjG
確かにそうかもしれないけど、今妊娠しててダウン症だったらどうしようって思う・・・
将来とか心配だし、他人から変な目で見られる。
綺麗事言いたくない。
もし産まれたら施設行き!

110 :名無しの心子知らず:2006/05/20(土) 16:15:56 ID:0He5ZH8p
施設行きとか行ってる人って、自分の両親とか友達にダウン症児って隠すつもりなのかな?
煽りとかじゃなくて私も子供産まれた時に絶望して、施設に預けれるなら預けたいと思っちゃったけど
産院に友達や両親がお見舞いに来てくれたりしてるのに、突然施設行きなんてできないし。そうこうしてる内に愛情が大きくなって、可愛く思えたんだけどね。

111 :名無しの心子知らず:2006/05/20(土) 16:41:54 ID:VyVgA7q2
>>109
そういう考えの人の所には生まれてこないよ。安心しな。
でも、私も障害児なんて、キモイと考えていたらダウン症の子が
生まれたよ。それによって自分の価値観が変わったよ。


112 :名無しの心子知らず:2006/05/20(土) 17:34:57 ID:UIYY74uQ
>>110
まったく同じだ。
この子の生まれたことをなかったことにしたいと思ってしまったけど、
現実的にはほとんど不可能だしね。
それにどんなに嫌だと思っても、この子が施設で愛情を受けずに育ったらと思うと、
それも実際には無理だと思った。一度抱いてしまったらもうダメだった。
今はうそ偽りなく可愛いと思えて何よりです。ホッとしているw

>>109
そういうわけで、気持ちは分かるけど、それをわざわざここに書くという行為はね・・・
責めるというより、理解不能。
出生前診断スレとかで書くなら分かるけどさ。
妊娠中って、何となくそういうネガティブな行為は慎みたくならない?
非科学的だけど、汚らしいことをするとお腹の子に呪いがかかりそうで。

113 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

114 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

115 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

116 :名無しの心子知らず:2006/05/20(土) 22:56:56 ID:uYm9/SCH
生まれたばかりの時にたくさんダウン症関係の本を買ったんだけど、ほとんど読んでない。
(マンガは読んだんだけど)

言葉の発達にいい本でオススメがあったら教えてください。

117 :名無しの心子知らず:2006/05/20(土) 22:58:49 ID:H3YQ/+p7
>>115
残念ながらうちの子供は健常者だよ。
でもいつ何があるか解らないじゃない。
あなたみたいな人が親なんてお子さん可哀相。

118 :名無しの心子知らず:2006/05/20(土) 23:42:53 ID:+1IDxgjG
ダウンに限らず彼も私も羊水検査して、障害者だったら卸すつもり・・・
だって障害者の子供は、幸せになる?
将来結婚も出来ないかもしれない、だったらうちらが死ぬまで面倒みなきゃいけない!!
天皇でさえ、ダウン症やら障害者が産まれたら施設に預けてるじゃん。
何が、悪いの?
綺麗事ばかり語るな!

119 :名無しの心子知らず:2006/05/20(土) 23:49:16 ID:Yw330KtJ
>>118 (´;ω;`)



120 :名無しの心子知らず:2006/05/20(土) 23:58:40 ID:K0Srp3FO
よくいうよ
人でなし

121 :名無しの心子知らず:2006/05/21(日) 00:09:36 ID:UYHs2quZ
幸せかどうかは本人が決める事。
誰一人として命や人格や人生を値踏みする権利はないから。
あーだこーだ言わずにほっとけよ。

122 :名無しの心子知らず:2006/05/21(日) 00:54:57 ID:lP1XojFL
>>118
いいんじゃない、別に。好きにしてください。
だれも反対はしませんよ。
だれが悪いと言いました?
綺麗事も言ってないし。
何か勘違いしてませんか。
検査でも中絶でも、ご自分の思う通りにしてください。
正直、あなたがどうしようと全く興味ありません。
該当スレに言って思う存分語ってください。
さようなら〜。



123 :名無しの心子知らず:2006/05/21(日) 01:08:37 ID:I+cZtguX
>>118
釣りイラネ

124 :名無しの心子知らず:2006/05/21(日) 01:11:08 ID:lP1XojFL
あ、>118=>109なのね。
ってことは、今妊娠中なの?
だったら、本当にこんなことをするのはやめなさいよ、お腹の子のためにも。
人の親になるんでしょう。
子供を思う親の気持ちは、みんな同じです。
妊娠中なんて、とても満ち足りて幸せなときなのに、
何故こんなことしているのか理解に苦しみますが、
生まれてくる子のことを考えながらゆったりと過ごしたらどうですか。
検査については該当スレがありますから、そちらでどうぞ。
良い子が生まれるといいですね。お体を大切に。



125 :名無しの心子知らず:2006/05/21(日) 01:47:27 ID:2LMNhWe/
ここはダウン症スレなのでスレ違いだけど...
昨晩のTV番組で18トリソミーの赤ちゃんの話やってたの思い出しますた。
出生前診断か何かで分かっていたけど、どうしても赤ちゃんに会いたいから、
と言って産科を転院してきたという話。
帝切で生まれた直後にお父ちゃんが抱っこしながら号泣してるのを見て不覚にも涙が出ますた。
結局生まれて数時間で亡くなったようだけど...かわいそうだと思うと同時に、
あれだけ両親に愛されて、生きたのはすごく短い時間だったけど、あの子にとっては
すごく幸せなことだと思いますた。

ただ、延命は最初からあきらめてたフシがあるのが少しひっかかったです。
聞くところによると、確かに短命な子がすごく多いですけどね...
他人の勝手な言い草かも知れませんが、同じ人の親として、ご両親にはあきらめてほしくなかったとも思いますた。


126 :名無しの心子知らず:2006/05/21(日) 01:51:53 ID:G11xjzGX
もう一度>>1 >>2を読んでください。

>ちょくちょく陰湿荒らしの人が来るとは思いますが、
>相手にしてもキリがないのでスルーで交わしましょう。

>荒らしが定期的に来ます。
>もっともらしい質問もまったく相手にする必要はありません。


暴れているのは一人だけです。構ってチャンだから相手にしてたらキリがありません。
前スレのように完全スルーでお願いします。



127 :名無しの心子知らず:2006/05/21(日) 03:36:05 ID:mMaRIg4F
>>125
あぁ私もその番組見て、同じシーンで泣いて同じ事思ったw
確かに延命処置はしてなかったね。
死ぬまでの7時間、保育器とか点滴とかなにもしてなかったみたいだしね。

うちの子は超未熟児ダウンだったけど生きる事前提で、
生後NICUで3ヶ月保育器で過ごし、無事に退院して現在も元気にしてるから
その事を思うと、生まれる前から死ぬ事が前提だったあの男の子を思うと切ないけど・・・
でも、生かしててもわずかなタイムリミットと戦いながらも日々衰弱していく様子をみるのは
辛いと思う。日が経ってさらに愛情が湧くと余計にね。
神様の決めた宿命を背負ってこの世に産まれてパパ・ママにちゃんと逢えて、
ママの腕の中で、人間らしく自然に亡くなった事はあの子にとっては幸せな事だと思った。

128 :名無しの心子知らず:2006/05/21(日) 03:36:50 ID:mMaRIg4F
すみません、ageちゃった・・・下げます。

129 :名無しの心子知らず:2006/05/21(日) 06:25:51 ID:lP1XojFL
でも、例えば秋雪くんも余命1年と宣告されたけど、延命手術はしないで、
生きられる限りの時間を精一杯過ごさせるという選択で、ああいう人生になったんんだよね。
彼は思いがけず6年間も生きられて、その間ご両親の愛情に包まれて、とても幸せだったと思う。
(それでも、両親は最後まで「手術をしていたら」の思いはあったと思うけど)
結局何を言っても結果論になってしまうんだけど、難しい問題だよね。

うちの息子は朝5時から起きて遊びだす「5時から男」なので、
日曜だというのに早起きしてますorz
久しぶりに朝から晴れているので(@関東)、今日は外遊びに言ってきますノシ

130 :名無しの心子知らず:2006/05/21(日) 10:27:55 ID:GPJcRWpA
長生きする価値あります?

131 :名無しの心子知らず:2006/05/21(日) 12:15:39 ID:c4c+FCVt
>>129
いってらっしゃい(●^o^●)

132 :名無しの心子知らず:2006/05/21(日) 17:53:37 ID:9bwnricN
新入りです。
ダウン児は長生きしないと聞きますが何故ですか?平均何年生きるのですか?
質問攻めですみません。
天皇家でも奇形児が生まれてるとは初耳です
本当ですか?
どの程度の障害なんでしょう

近い地域や血縁との間に出来やすいというのは何故?


133 :名無しの心子知らず:2006/05/21(日) 19:00:22 ID:XAbXEiGt
>>138
ググれ。


134 :133:2006/05/21(日) 19:01:55 ID:XAbXEiGt
ごめん。
>>132だったな(´・ω・`)

135 :名無しの心子知らず:2006/05/21(日) 20:12:47 ID:G11xjzGX
秋雪くんの場合は、手術をしてもしなくても一年って言われたんだよね、最初・・・。
発作の苦しみは多少減るだろうけど、手術のつらい思いをさせたくなかったと言う事なのかなと思った。
最後に散骨したりしてたから、ちょっと考え方も変わったご両親なのかもしれないけど(悪い意味ではなく)

センターの友達で、同じように心臓の手術を受けなかった子がいるよ。
今5歳だけどいつも「何ヶ月?」って聞かれるらしい。

ご両親は、この子がこういう状態(心臓を悪くして)生まれたと言うことは何か意味があることなんだと
思う。だからわざわざその運命を曲げるようなことはしたくない。自然のままでいい、と言うことで受けなかった
と言っていた。もしかしたら宗教かもしれんなあ。

遊んでいて楽しくなると心臓に負担がかかって、顔色が悪くなって遊びを止めないといけないので
どっちがいいのかは解らないけど・・・

136 :名無しの心子知らず:2006/05/22(月) 09:40:47 ID:8sQAH+ZN
天皇の場合、昭和天皇まで他の血は入れたくないと言う事で身内で結婚していた。
もちろん血が濃い為に、障害児が、よく産まれていたわけ。
暗黙の了解になっているが施設に送られるもしくは、養子として誰かにもらわれる。
月に300から500万円養育費としてもらえる。
広島県某所に実際いるよ。

137 :名無しの心子知らず:2006/05/22(月) 23:54:45 ID:JA1J1G0l
>>127
私もその番組見た。
延命措置をしてなかったことには特に疑問は無かったけど
まだ懸命に呼吸してる子供の前で、医師が
「色々なモノを残してくれたこの子は、やはり生まれてきた意味はあった」
みたいに、もう亡くなった後のような話し方をしていたのが
激しく気になった。
お母さんも違和感を感じた表情だったし。

138 :名無しの心子知らず:2006/05/23(火) 21:45:41 ID:VemR/c9Y
怪獣に似てますよね

139 :名無しの心子知らず:2006/05/24(水) 22:29:50 ID:HoOySMqp
>>127
北京ダック

140 :名無しの心子知らず:2006/05/25(木) 00:19:06 ID:+gDJpfm4
心の貧乏人がいっぱいいますね。

141 :母より:2006/05/25(木) 12:30:05 ID:jyC2SWI9
心が貧しい人は美しい花を踏みにじる。
心が病んだ人は親・兄弟・恋人・友人そして自分の子供すら憎む。
心の腐った人は排出物を清流に流すように、見境の無い畜生以下の
ウジ虫、回虫、害虫のような人間失格の輩に障害者を持つ誠実な親や家族の
気持ち、ましてや障害者の気持ちなど解らないのです。
健康な人だろうと「心が貧しい・心が病んだ・心の腐った」人間よりは、
一生賢明生きている障害者の方が比べ様の無いくらい「すばらしい」人間です。
正常でない者には、真直ぐの道が歪んで見えるのです。


142 :名無しの心子知らず:2006/05/25(木) 12:44:05 ID:waZEuwLA
>>141
わかったからageるな

143 :名無しの心子知らず :2006/05/25(木) 13:14:04 ID:jyC2SWI9
 . -‐ ''  ̄ ̄ ‐- .
      /:..         . : .:::ヽ
.   , ':.:. :.         . : .:.:::::ヽ
   /::.:.:. .     , ⌒ ー- .__,;.-‐、',
.  ,'::.::.:.. :     :           l:!
  i:::.:.:._,.-、,,   }               l:t
 _レ'´... _ゝ'__,. /  _,.‐---、  ,r=={:::}
. {::.:._,.-'´'´ ゝ;/     rt:テヽ  {t:テヽl:::ヘ
. 冫{´:.. ._;.イt:冫       ´  ヽ ´.l:::::ノ
/:::`ーァ{:.ヽ` }        r   ',  l^´
ヽ:__;ノ !:.:.:.:「 ヽ      `ー-ィ  !    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ,j:.:.:.:rl\ヽ     ―〜ァ /   < 虚ヲタうぜえな。とっとと巣に帰れ人間のクズ。
   彡気/`ヽ、`ヽ      ´´/      \___________________
  彡イハ/: : : : : 丶 ` ー- ..__,,.ィ
. 〈/幺//: : : : : : : : :`丶、._  {,ハ
  `ヽУ: : : : : : : : : : : : : :  ̄VY戈ー:、
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ气 ヽミヘ
,/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V衣,〉ー}7
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V巛Y/ミ{


144 :名無しの心子知らず:2006/05/25(木) 13:16:38 ID:n7UMPSly
障害者を産む人は、前世が悪い事をしたからって言うよね・・・
前世よ・・・

145 :名無しの心子知らず:2006/05/25(木) 13:33:08 ID:ETTImFFe
創価乙

146 :名無しの心子知らず:2006/05/25(木) 16:23:36 ID:DuvL8LYM
>>144

創価( ´Д`)キモッ

147 :名無しの心子知らず:2006/05/25(木) 22:07:27 ID:enEye8lU
創価だけどそんなのきいたことない

148 :名無しの心子知らず:2006/05/26(金) 17:39:06 ID:p5DIQH0f
>>144
激しくド田舎の年寄り臭い発想ですわね
前世がどうのと障害者差別なんて今時流行りませんよ
周囲から失笑されるのがオチですよ


149 :名無しの心子知らず:2006/05/26(金) 22:04:28 ID:F5Nfq6sJ
>>148
ダウソと結婚出来ないクセに!偽善者!!

150 :名無しの心子知らず:2006/05/26(金) 22:39:54 ID:eI35J1OV
障害関係なく、たとえば容姿がブチャイクな子でも自分の子は可愛いでしょ
でも結婚は別問題でしょ

151 :名無しの心子知らず:2006/05/26(金) 22:41:44 ID:eI35J1OV
釣られちゃった

152 :名無しの心子知らず:2006/05/26(金) 22:56:40 ID:JOqBB6Sj
>>144
ふぅ〜ん。
それって第一子に対してナノ?
第二子でダウンちゃんだったら『最初は悪い事してないけど、その後した』って事?
でも第一子で打ち止めだったら悪い事してないって事だよね。
悪い事してダウンちゃん産んでたら皆第一子で産んでるはず。しかも次もその次も
何人産んでもダウンちゃんなんじゃないの?
健常者もダウンちゃんも産まれている家庭ってどうなんだべか?
って事は『その説は矛盾してる』って事なんじゃね?ww

>>109・118
ってか、ウチからしたら『ダウン症児産めない(産んだ事ない)くせに何言ってんの?!』って感じw
今時『世間体』なんぞ気にしてなんになる?結婚・妊娠の順番が違う輩が沢山いる時代ダッツーの!
そんなんで世間体気にしてんだったら子なんぞ産むな!
産まれてから分かる障害だってあんねんで?!
悔しかったら障害児産んでみさらせーw プププw

153 :たこ焼き:2006/05/27(土) 07:19:04 ID:+feMWPoS
新入りです。療育手帳と障害者手帳をもらっています。久々に荒らしの少ない
スレッドを発見し、安心して見られますね。時々訪問します。ヨロシク!

154 :名無しの心子知らず:2006/05/28(日) 00:02:15 ID:qgUfGuZ6
>>152
でも自分の子供が健常者のほうがいいだろ?
自分に嘘つくなよ

155 :名無しの心子知らず:2006/05/28(日) 04:27:14 ID:BR/FP/wh
ダウンだからどう、健常者だからどう、っていうんじゃなくて
自分から産まれた子供は障害があろうがなかろうが
無条件に愛しくかわいいもんだよ
その気持ちは強がりや綺麗事じゃなくて、母親としての自然な本能なんじゃないかな

そりゃ障害がないにこした事はないね
でも。あったらあったでまた可愛いの、精一杯守ってあげたいの

この気持ちはやはり当事者にしかわかんないのかなぁ
ま、あかの他人がどう思おうと勝手だわね

156 :名無しの心子知らず:2006/05/28(日) 04:46:29 ID:m5dLYuGM
飼い殺しともいう。

157 :名無しの心子知らず:2006/05/28(日) 07:14:05 ID:H+qIfGkG
やっぱり障害児でも健常児でも同じ、自分の子供は可愛いですよね。
でもダウン症の育児はやはり大変なのでしょうか。
私は健常児の親ですが未知の世界。しかし知り合いの子供がダウン症で
でも、子育てが面倒(本人が言っている)だそうで
月々5万も払って保育園に入れているそうです。
「先生は大変だろうけど大金払ってんだし!!」と就労証明を偽造してまで
朝から晩まで預けて、自分は家でゲームしたりギャンブル行ったりしてます。

健常児の親がしていてもハア?って行動だけれど、
まだ0歳なのにお家で見てあげれば?とも私が言うことではないけれど
施設に預けないだけ良いのかな。

でもダウン症って育児手当のようなお金が出てるんですか?


158 :名無しの心子知らず:2006/05/28(日) 08:45:56 ID:DW5j61Rn
>>157
その人は、子供がダウン症はなくて健常でも同じことしたよ。
ただ、たまたまダウン症だったから、それを免罪符のように言っているだけ。
健常であっても、また何かしら別の理由を見つけて同じことしてると思う。
0歳から保育園に預けられるくらいの子なら、健康にも特に問題ないんだろうし、
それなら特に「ダウン症だから面倒」ってことはないよ。
特に0歳児なんて、健常児だって何もできないんだから、大した差はない。
ダウン症だからではなく、単に親としての資質の問題。

>でもダウン症って育児手当のようなお金が出てるんですか?
出ません。
出る場合もあるけど、それは重篤な合併症や重い遅れを伴っている場合。
単に「ダウン症だから」というだけでは出ません。
もらっていない人もたくさんいます。(上のほうでもそういう話題があったけど)

159 :名無しの心子知らず:2006/05/28(日) 10:12:52 ID:q4cFv/kD
>>154
そういうこと言ってるんじゃねぇだろw
池沼?

160 :名無しの心子知らず:2006/05/28(日) 17:55:20 ID:jDZxaGUo
うちの近所にある小学校が運動会だったんだけど、
仕事が休みで特にやる事もなかったので、何となく足を運ぶ事にした。

中盤で小学1年生が可愛らしいダンスをしてたんだけど、
その中に1人のびのびと実に楽しそうにダンスしてる子がいた。
まわりより背が小さく小柄な男の子。お顔を見たらダウン症なんだなと分かった。
もう、始終ニコニコしてんの。踊りが少しズレたりしてるんだけど、
ぱぁーっと輝く笑顔で体全部で楽しさを表現してる。
見てるこちらも楽しくなった。

その後しばらくして、1年生のかけっこがあった。
トップバッター組だったその子は、他の子よりゆっくりなスピードで、でも一生懸命走ってたよ。

親御さん方の苦労は計り知れないものだと思うし、軽々しく口にしてはいけないのかもしれないけれど、
「ダウン症の子は天使」という言葉は真実だなと思った。
本当に健気で明るく可愛かった。一等賞だ。
その子のおかげで、今日一日がとても意義ある一日になりました。

私のレスに何か不適切な表現があったらすみません。

161 :名無しの心子知らず:2006/05/28(日) 19:51:13 ID:YJSryCzu
池沼ってなに??

162 :名無しの心子知らず:2006/05/28(日) 20:13:49 ID:m5dLYuGM
>>160

「他人の子は天使」


163 :名無しの心子知らず:2006/05/28(日) 20:57:08 ID:YJSryCzu
健常者のほうがいいよねえ

164 :名無しの心子知らず:2006/05/28(日) 21:10:50 ID:m5dLYuGM

明確な自我が無いお人形さんのほうが都合が良い人もいる。

いわゆる生活保護を進んで受けたい人たち。

165 :名無しの心子知らず:2006/05/28(日) 21:15:22 ID:3hS7xaH+
ダウンは事前に防ぐことは出来ないんでしょうか

166 :名無しの心子知らず:2006/05/28(日) 21:36:28 ID:q4cFv/kD
>>163
誰ものぞんでダウン症の子を持ってないと思うが・・・
おまえ、ウンコか何か?

167 :名無しの心子知らず:2006/05/28(日) 22:57:08 ID:m5dLYuGM
>>165
知ることは出来ます…

168 :名無しの心子知らず:2006/05/28(日) 23:00:16 ID:SUzH8SXk
>160
うちの義母も甥っ子の運動会で頑張ってかけっこに参加しているダウン症の子が
いたと言っていたよ。
一年生だから他の子たちもギャラリーが気になるらしく、手を振ったりしている
子が多かったみたいだけど、すごく嬉しそうだったって。

うちは今二歳だからこれから幼稚園か保育園かになるけど、毎日楽しく通って
色んな行事に参加できるといいなー。
心臓が悪いから、激しいのは無理だけど。

169 :名無しの心子知らず:2006/05/28(日) 23:44:05 ID:o4qBihIp
>>154
別に?(・・)
健常者の方がイイの?今となってはね、どっちでもイイなぁ〜。ププw
両方おったらね、どうでも良くなんねん。そんなんゴチャゴチャ考えてる暇も無いしな。

今まで障害無い人と同じに育てられ、大人になっていつまでも職に就かなかったり、
家に篭りっ放しだったらニートだの引きこもりだのとあーだこーだ言われるんだべ?
それって結局は精神的な障害なんじゃね?

事件を起こす輩(サカキバラとか)は元を辿れば『精神障害』持ってるらしいじゃん?
分からない所でいろんな障害持ってる人多いんだよw
見た目で分からない分見逃しがちだけどね。

障害があっても無くても『自分の子は可愛い』と思えればそれでイイやん?
アンタもそんなん(卑下する事)ばっかり言ってるといずれ自分の系列に降りかかって来んねんで?
フフフw ウチは来たさw まぁ、20年以上も昔の話だけどよw

170 :名無しの心子知らず:2006/05/29(月) 03:17:06 ID:JGQXUSVI
>>169

>元を辿れば『精神障害』持ってるらしいじゃん?
>分からない所でいろんな障害持ってる人多いんだよw
>見た目で分からない分見逃しがちだけどね。

納得と同時に、”見た目で判らない精神障害者”・・・・
真っ先にず〜っとダウン叩きしてる輩が思い浮かびました。

171 :名無しの心子知らず:2006/05/29(月) 14:29:54 ID:GOU6TdNK
その"見た目でわからない障害者"が見た目でわかる方法を1つ。
障害者用の駐車スペースに平気で駐車していく、
どう見ても健常…。

172 :名無しの心子知らず:2006/05/29(月) 14:56:05 ID:k3A1KhWx
>>152
最初の子でも次の子でも、前世が、悪い事(人殺し等)したら出来るらしいよ。
嘘か本当か知らないけど、昔は、障害者産んだら人柱にするとか殺す・捨てる等してたみたい!

173 :名無しの心子知らず:2006/05/29(月) 15:48:25 ID:7tReBNR3
要するに…
『まともな人間はこの世に誰一人居やしない』って事だ〜w
結局、自分がまともかどうかって分からなくない?
『私はまともよ!』『俺だってまともだよ!』と自分の事は自分中心なんだからそう思うさ。当然だよねw
でもそれって『一人善がりな考え方』で、他人から見られた場合、
他人が『自分に対して』持つ印象は必ずしも『自分と同じ意見』ではないよね。
他人に『まともじゃないよね?』思われてしまったらそいつは『まとも』じゃないんだよw
『チョット変わってるよね?』とかくらいだったらまだ受け取り方はいくらでもある。
『いいキャラだよね』って意味もあるし『新鮮な考え方で刺激を受ける!』とか。

それに加えて面白いのが『類は友を呼ぶ』って事だ。
『我々はまともだ!』と思っている輩の集団が、周りから見られた時、
果たして周りの輩はそいつらを見て『まともだ』思うか否か…だ。
少しでも考え方が違えば『まともじゃないよね〜』と口を揃えて陰口叩かれるだろう。
だからと言って、批判した輩に対しても別の輩がそれを見て『考え方が違う』と言う理由で
『まとも』か『まともじゃないか』を判断するのさ。

結局それが『人間関係』というものだ。気の合う輩とお付き合いをし、
それ以外はなるべく当たり障りの無い程度にお付き合い。。。

そんなもんじゃん?
何だか悲しい世の中かもしれないけど、今と昔じゃだいぶ変わってきてるって事さ。
『十人十色』色んな人が居て当然。当たり前。批判する人、肯定する人居て当たり前。
全員が全員肯定だと意見として成り立たないし、批判ばかりだと埒が明かない。

だから世の中面白いんだよw

174 :名無しの心子知らず:2006/05/29(月) 15:49:04 ID:7tReBNR3
>>172
もし、自分が産んだ、もしくは伴侶が産んだ(君が男性だった場合)場合、人柱にされて、殺されたいか?
それとも、産まれた子を捨てたり、自分の手で殺すか?
虐待して殺すか?
冷たい言い方かも知れないが、そうしたいならそうしろ。そして来世でまた障害児を産む事だな。
歴史は繰り返す。永遠にな。。。

障害児を産み育てる事はラッキーな事なのか、試練なのか…
それは誰にも分からない。育てている家族が『ラッキー』だと思えばラッキーなんだ。
試練だと思えば試練さ。
ちなみに私はどちらも考えている。『ラッキーな試練』とでも言うべきか?
誰かに試されているようだな。。。フッ。
ま、そのアホな挑戦状にまんまと乗っかってしまった訳だw アハハw
まっ、今はそれなりに楽しい生活送れているから良いけどさw

子が望んで来たのか、神が与えたものなのか…。何なんだろうな。

で…神っているのか?(笑)

175 :名無しの心子知らず:2006/05/29(月) 16:17:48 ID:LUNjhm+s
>>174
>伊藤博文と北島マヤのある共通性について

まで読んだ。

176 :名無しの心子知らず:2006/05/29(月) 19:13:11 ID:Fzud29Xe
うちの子、すごい便秘がひどい。
放っとくと平気で一週間くらい溜め込む。
最初は軽い薬(マルツエキスと化酸化マグネシウムだったかな?)を使っていたけど出なくて、途中でラキソベロンと言う
目薬みたいな容器に入った薬になった。

はじめのうちは三滴からだったけど、今は七滴くらい飲ませないと出ない。

だんだん怖くなってきた。
お腹マッサージも一日一回はしてるんだけど・・・。

他にいい薬ご存知でしたら教えてください。今二歳です。

177 :名無しの心子知らず:2006/05/29(月) 19:32:23 ID:JGQXUSVI
>>176
2歳なら薬よりも浣腸はどうかな?
浣腸ではなくても
朝、水分(食事)とった後で、お腹をへそ周りに「の」字に数回押した後、
肛門をオリーブオイルに浸した綿棒でつつくだけでも、出るときがある。
後、子供でも適度に水分と油分を食事で取り入れないと便秘になりやすいそう。


178 :名無しの心子知らず:2006/05/29(月) 20:12:08 ID:BdEN3Ndn
うちは出ない時は
おなかのマッサージ
綿棒マッサージ
柑橘類を食べさせる(バナナを止める)
ヨーグルトを食べさせる
程度の対策です。
あまりに溜まって辛そうな時は
小児科で管を入れてもらったこともありますが、年と共に改善してきました。

ラキソベロン7滴って決して少ない量じゃないですよね。
順調に出るようになるといいですね。
マルツエキス、うちの子も初めて飲ませた時は効果あったのに
二回目以降はあまり効き目ありませんでした。

179 :176:2006/05/29(月) 23:15:08 ID:Fzud29Xe
>177
ありがとうございます。
浣腸は病院から大量に持たされました。でもクセになってしまうとか、あまり良くない事を聞いたので出来れば
自力で出ないものかと・・・。
お腹の「の」の字マッサージ、綿棒での刺激も一時期毎日のようにやっていましたが嫌がるだけでした。
(のの字マッサージは続けてますが・・・)
水分も放っておいたら、200くらい飲んでるんですがだから出るって物でもないようでヽ(`Д´)ノ ドコニイッタノ!ミズ!

>178
バナナは良くないんですね。昨日頂いたのを半分食べさせたばかりです。覚えておきます。
ミカンジュースがいいってのも聞いた事があって、ポンジュースを毎日飲ませてましたがイマイチでした。
ミカンがあるといいんですが、この時期は高くて買えない・・・_| ̄|○
大きくなれば多少は改善されるんでしょうか。
歩き出したから、運動量が増えた分多少出る頻度が短くなってきたとは思うんですが4日くらい溜めるのが
最近のペースです。

地道にマッサージと柑橘類を続けます。ありがとうー。

180 :名無しの心子知らず:2006/05/30(火) 05:56:00 ID:gaVL+G+f
>>179
ウチもひどいベンピでした。すみません、健常者ですが・・。
ウチの場合は、朝起きがけにフルーツか野菜ジュースを飲ませたら出ましたよ!
浣腸したり薬飲ませたり大変でしたので、気持ち分かります。
本人が出す気にならないと、幾ら食事とかで気をつけても難しいんですよね・・
でも、朝一番のフルーツジュースは効きました。お試しあれ。

私の親戚がダウン症の子をうみました。
私も第二子をと考えているのですが、不安です。
もうすぐ35です・・高齢だとそういう確立が高いのですよね。
それと、そのこの事で心配なのですが、軽度のダウン症だとどのくらいのものなのでしょうか?
良い話を聞きたいわけじゃないんです。
最高によく成長したダウン症の子の話でなく、平均的な軽度ダウン症の子がどうなるか知りたいです。
普通、軽度ダウン症だと、一般の子と区別できないくらいでしょうか?
皆さんにとっては不愉快な質問ですよね。。
スルーして下さってもいいです。すみません。


181 :名無しの心子知らず:2006/05/30(火) 05:56:56 ID:gaVL+G+f
すみません。下げ忘れました。

182 :名無しの心子知らず:2006/05/30(火) 15:12:12 ID:PfCbiUdt
>>180
その親戚に聞けば?

聞いた所であなたの子がダウンで産まれるかどうか解らないし
その場合でも軽度かどうかすら解らないので聞くだけ無駄だと思う
高齢出産のリスクはダウンだけでもないし。

・・・この手の質問多いね。
顔貌について聞いたり、知能について聞いたり。
健常の子でもダウンの子でも、子供って皆それぞれ個人差あるでしょう。

183 :名無しの心子知らず:2006/05/30(火) 16:07:37 ID:UrqoPk+J
>>180
ピンキリです。
合併症がなければ比較的普通の子と同じくらいか、少し劣るくらいの成長能力かな?
無くても遅い子って言う子だって勿論居るだろうし。
合併症があっても成長の早い子遅い子居ると思います。
あとは個々の能力次第じゃないですか?
個々の能力まではチョット分かりかねますが…。(汗)

顔つきは比較的バレ易いと言うか…勿論親御さんに似ているのですが、
『ダウンちゃん特有の顔つき』と言うのは外れないようです。

高齢だから必ずしも産まれるという確信はなく、確立の問題です。
20代でダウンちゃんを産む方も居ます。
障害を持った子が産まれるのを気にするのであれば、
子は作らないに越した事は無いと思いますが?

以前、子供の出来ない友達に言われました。
『障害持ってても、子が産めるだけイイよ…。』と。
産めない人には障害があろうと無かろうと関係なく子が欲しいんですよね。
胎児を育てる『子宮』が無ければ子は産めませんからね…。

184 :名無しの心子知らず:2006/05/30(火) 16:59:09 ID:Izr0LwB0
仮にダウン症が治る治療が開発されたらまっさきの飛びつくおまえらw
自分の子供が直るなら治療するだろ?ほかの子供がどうなっても。
自分に嘘つくなよ。


185 :名無しの心子知らず:2006/05/30(火) 17:36:58 ID:JC22QBPa
>>184
そりゃ、治せるなら治してほしいですよ。
合併症もあるんだし。


186 :名無しの心子知らず:2006/05/30(火) 17:39:52 ID:ffQ2DLgT
>183
ゴメン、ちょっと最後の4行は余計な気がする。
まあ、実際そのように言われたのでしょうが、
産めないことと障害のある子を産むことを比較しても意味ないし、
そういうふうに考えていくと、結局「健常の子供を産むことが一番幸せ」ということに
なってしまうような気がする。人とどっちが大変かを比べても仕方ないというか。

>184
何か根本的に勘違いしていますね。
もう何度も何度も何度も、このスレで皆さんが言っていますが、
「ダウン症だから可愛い」、「健常だから可愛い」のではないのです。
「自分の子だから可愛い」のです。例えダウン症でも健常児でも。
治療方法があったら?するに決まってるじゃん。バカじゃねーのw
ダウン症は、可愛いわが子が抱えた困難だと思っています。
守ってやりたいし、治せるなら治してやりたい。あたりまえのことでしょ。
自分の子が少しでも楽に生きられるなら、治療しますよ。
・・・理解できますか?

187 :179:2006/05/30(火) 19:02:45 ID:wOfH/Dom
>180
ありがとうー、フルーツか野菜ジュースですね。
野菜ジュースならちょうどあるから、試してみます。
何が良かったのか知らないんですが、一昨日からお風呂前にオマルに座らせたら頑張って出すように
なりました。(でも量がとても少ないんで、やっぱり詰まり気味・・)
薬はなるべく使いたくないんで、頑張ります。


軽度のダウン症って事ですが、軽度って何が軽度なのか解らないのでなんとも・・・。
例えば合併症(腸閉塞や心臓)がなければそれだけで「軽度」と言われますし。
それと知的なものは関係ないんですよね。
大抵の子が歩けるようになるけど、こないだ見た子は車椅子だった。多分心臓に合併症があるんだと思う。
知的なものと運動能力もあまり関係ないのか、うちの子は歩き回っているけど理解力は歩けない子より低い。

とは言ってもまだ二歳だし、これから成長するにつれて差がなくなっていくかもしれないし、もっとついていくかも。
難しい問題ですね。
育て方でだいぶ違うんだなって言うのは、色んなHPめぐっていて思いました。
親戚のお子さん、みんなで助けてあげて欲しいです。
私は産んでから毎日、これからどうしたらいいのか不安でどうしようもない時に一歳の子を抱えた義妹が三日と
開けずに遊びに来てくれて色々世話をしてくれた。
一人だと色々考えるからものすごくあり難かった。

周りのフォローがどうしても必要になるので(子供にも親にも)見守ってあげて欲しいです。

188 :名無しの心子知らず:2006/05/30(火) 19:44:04 ID:PgOp6D8R
ダウン大好きの基地外がもう一つのスレで粘着してるので、
引き取りに来ていただけないでしょうか?

空気が読めない新参者のようで、大変迷惑しています。

189 :180:2006/05/30(火) 20:07:34 ID:iVm5weE+
何となく、私の書き方がまずかったのかもしれないですね。
やっぱり皆さんの気分を悪くさせてしまったような気がします。
聞こうかどうしようか迷ったのですが、やっぱり軽率でした。すみません。

親戚の子が軽度と言われているので、そういう質問になりました。
私のまだ生まれていない子が軽度かもと思っているわけではなくて。
親戚に直接は聞けないですよ。そんな残酷な事本人に聞ける人っているのかな?
彼女自身がすごく悩んで塞ぎこんでいるので、私は何か力になりたいと思っているのです。
親戚と言っても一年に一度会うような間柄ではなく、小さい頃からすごく面倒みてもらってお下がりももらって、ホントに大好きなお姉さんです。
このスレで正確な事を知りたいという気持ちと、勿論私の出産に関しての不安もありました。
ダウン症の子を生まない為に子は作らないという選択の方もいらっしゃるようですね。
でも、私はそういう考えではないです。ただ不安になっただけです。
親戚の事とは又別問題だと思います。お腹の子の心配は誰もがすると思いますし。
恥ずかしながらダウン症について全く無知でしたので、遺伝が原因かもと思ったのもあります。
でも、調べたら違いました。

>>179
おまるで出来るなんてえらいですね!
ウチの子はもう3歳ですが、オムツでしてますよ・・orz
ウンチも習慣付けというけど難しいですよね・・

軽度について教えて下さってありがとうございます。
彼女のお子さんは合併症はないそうです。
家も近所だし友達みたいな仲なので、私に出来る事は助けたいと思います!
素人の質問で気分を害された方もいらっしゃると思いますが、すみませんでした。


190 :179:2006/05/30(火) 21:21:10 ID:wOfH/Dom
生む前に不安になるのは誰でも当たり前だと思う。
誰もが健常児が生まれると思って子作りするわけだし、自分が出産直前に身近でそういう子が生まれたと
聞けば自分は大丈夫かなと思うのも当然だし。
そんなに責められるような発言とは私は思わない。
ここに来て、「ダウンだったらどうしよう、ねえどうしよう?」と相談しているわけでもないし。

ここのみんなだって産んだ直後にはみんなダウンと聞いてすごく不安になったと思う。
生む前にその可能性を聞いていたら、もっと不安になったんじゃないかな。
私は四ヵ月後に出産を控えていた友人にだけは、うちの子がダウン症で生まれたと言うことは黙ってたよ。
余計な不安を抱かせるからと思って。
染色体異常に限らず、元気に普通の子が生まれて欲しいと願うのは誰も一緒でしょう。
不安になるくらいなら、作らなきゃいいという考えは何か違う気がするよ。

>180
軽度って言われても、何が軽度なのかは素人には分からないですよね。
多分合併症がないから軽度と言われたんだと思います。
知的な部分については、これから一生をかけてみないと分からないと思う。
最初は健常の子と比べ、一年くらい経つとダウンの子同士で比べるようになると思う。
発達のいい子を見て落ち込んだり、色々あると思うけどどうか支えてあげてください。
誰かがいてくれるって、すごく心強いです。



191 :名無しの心子知らず:2006/05/30(火) 21:44:35 ID:Izr0LwB0
障害児(ダウン)産んで自分に責任感じてないの??


192 :名無しの心子知らず:2006/05/30(火) 22:22:26 ID:AJfUJ9Dc
まあ、このスレはいろんなかたちで荒らされたり煽られたりしてるから、
ちょっと敏感になってしまうんだよ。
>184=>191みたいな分かりやすいのはともかく、
相談のように見せかけた巧妙な嫌がらせのレスもあったしさ。

>189
私は、最初親戚に言うのは勇気がいったし、つらかったけど、
みんな本当に可愛がってくれるので、ありがたくて感謝してる。
何とか元気付けたいと思う気持ちは分かるけど、
発達については育ってみないことには分からないので、
あまりそこにこだわらず、ただひたすら可愛がってあげればいいんじゃないかな。
親戚とか友人とかが可愛がってくれるのは、心底うれしいし心強いものだよ。


193 :名無しの心子知らず:2006/05/31(水) 00:46:48 ID:M9H4EhTB
>>189
>親戚に直接は聞けないですよ。そんな残酷な事本人に聞ける人っているのかな?

俺の周りでは、ストレートに聞いてきた人達が結構いたよ。
俺も嫁も普通に答えてた。
腫れ物に触るような感じで接してこられるより、断然(・∀・)イイ!!

あと、手助けをしたいなら
自分が子育てをしていて、大変だった所を参考にして
手を差し伸べてあげれば良いじゃん。。。


194 :名無しの心子知らず:2006/05/31(水) 02:17:28 ID:u8SPCBkK
>>184
ダウン症が治る治療かぁ。。。
開発されても最初は高そうですね。

ってか、皆さんお腹の中にダウン症の子が居る時『ひょっとして?』など、
『親の勘』みたいなのってありました?

195 :名無しの心子知らず:2006/05/31(水) 13:56:05 ID:4y8vER9g
ダウソの親って、何でダウソを天使呼ばわりするの?
あまり甘やかすと、悪魔になるよw

196 :名無しの心子知らず:2006/05/31(水) 14:46:27 ID:u8SPCBkK
>>195
「天使ちゃん」の意味が違うんだよ。
ダウンでも普通の子でも、甘やかすだけが「天使ちゃん」じゃないよ。
障害あろうが無かろうが、「ダメなものはダメ」って教えてるよ。
それが教育だよ。躾だよ。

普通の子を甘やかす親の方が増えてんじゃん?
人に手を出す子共に平気で空手習わせる親も居るしねw
自分の子は怒らないけど、他人の子は怒るとかね。(「いじめた・いじめない」でね。)
居るよ沢山!
普通の子でもダウンでも甘やかしたら悪魔になるんだよ。同じだよ。


197 :180:2006/05/31(水) 22:17:25 ID:rDedVL8b
軽率な質問をしたのに温かいアドバイスを下さって、皆さんありがとうございます。
接し方も気をつけようと思います。
私はまだいろいろ無知だと思うので、詳しく話を聞いたりアドバイス的な事をしようとしないで、ただ助けになれればと思います。
病気以外の事でもしアドバイス出来たらして・・。

それにしても、アゲてる人って同じ人ですよね?まだ若いのかな?
読むだけで何か傷付きます。ダウン症の子は天使だと私は思うけど。
汚い世間にもまれてなくて、心が綺麗じゃん。
少なくとも、人を傷付けるような事は故意でしないと思います。


198 :名無しの心子知らず:2006/05/31(水) 23:59:23 ID:cqyG1Hvb
ダウン症の子は心が綺麗。
それは汚い世間にもまれてないからではなくて(まぁ、それもあるかもしれないけど)
もともとダウン症の子は「悪意を持つ」という概念がないんだよ。
悪意を持って、人の傷付く事を平気でするような人間にはなりえない。
「真っ直ぐな心」という性質を持っている。
だからこそ「天使」と言われるんだと思うよ。

「甘やかし」とは全く別次元の話でしょう。

>>197
ageてる人はお決まりの荒らしなので、基本的にはスルーでお願いします。

199 :名無しの心子知らず:2006/06/01(木) 12:15:08 ID:7UgYCb62
>>198
確かにそう思う。

200 :名無しの心子知らず:2006/06/01(木) 16:56:31 ID:kyrDBA/h
最近歩き始めて、PTの回数が減ってしまった。
歩き始めこそ大事だと思うんだけど、先生は様子を見ましょう、と。
様子を見るっていつまでなんだろう。
靴の選び方も色々聞いてるんだけど、「足首までカバーするものであれば・・・」と言う返事。
何名かいるうち、友達はみんな別の先生なんだけどその子達はそれぞれ合う靴を商品指定で教えて貰ったり
装具を作ったりして、なんかどんどん置いて行かれてる感じ。

自立支援法が可決されたから、多分もう施行されたら通えない。(貧乏だから)
そうなったら、誰に相談すればいいんだろ。

歩くことは歩くけど、本当にこのままでいいのか、何処に気をつけたらいいのか分からないし・・・。
自分で整形に行こうと思ったら、センターで○○先生についてますって電話で言ったら「ああ、それならうちでは
ちょっと・・・」って断られた。

色々考えているうちに、どうしたらいいか分からなくなってきた。
暗い書き込みでごめん_| ̄|○

201 :名無しの心子知らず:2006/06/01(木) 18:05:59 ID:eJrwFN+c
>>198
はっ??心が綺麗?悪意がない?
じゃあ、親の育て方がわるいんでしょうね。悪意のあるダウン症の子の場合は。
わがままなのはどうなんでしょうね?

202 :名無しの心子知らず:2006/06/01(木) 22:28:20 ID:5zDDI2y3
↑↑悪意のあるダウンの子って具体的には?

ワガママと悪意は別物と思われ。
人を欺いたり、けなしたり、罵倒したり、傷つけたりするのが悪意じゃない?

話少し変わるけど、ダウンの子は頑固って聞いたことあるけど
すごいワガママゆって困らせたりすることあるのですか?


203 :名無しの心子知らず:2006/06/01(木) 22:44:36 ID:A3yZegIC
>>200
焦る気持ち分かりますよ。歩き始めって特に重要な気がしますよね。
うちは歩き始めたのに私の調子が悪くてPTに行けないんです。
すごく気になってはいるのですが…

PTの先生に指定された靴を買いましたが、
ハイカットじゃなかったから別の訓練先で非難されました。
(そういうのがちょっと面倒…)
一旦歩き出したら、しばらく様子見ってのはうちも一緒です。
歩き慣れてきてもおかしいようだったら装具を考えようとのことでした。
そのまま装具なしで済めばありがたいのですが、どうなることやら。

欲張りなもので、今度は手や指の動きが気になりつつあります。
あれこれ頑張らせ過ぎないように気をつけなくては。

204 :名無しの心子知らず:2006/06/01(木) 23:10:19 ID:k4ypEJDT
>>200
確かに靴の選び方は重要だと思う。
うちの療育先では、PTから靴の選び方についての説明があったし。
ただ、うちでは「絶対に足首までカバーしなきゃいけないわけではない」と言われたけどなぁ…
先生によって言う事が結構違うね。

一応私が受けた説明では、
「底が平らで安定しているもの」
  →靴底が足の指先に向かってカーブしている靴は良くない。
   かかとから指先までペタッと平面的なものが良い。
「かかと部分(かかと〜アキレス腱を包む部分)が硬くしっかりしているもの」
  →手で押さえて(つまんで)みてフニャッと柔らかいものはダメ
「靴底が足指の付け根部分だけで曲がるもの」
  →靴底全体がUの字に曲がるものはダメ。
   かかと〜足指の付け根までは曲がらず、足指の付け根部分のみで曲がるのが良い。

だそうです。
足首までカバーする事よりも、上に書いた事のほうが重要だと。
分かりにくい説明で申し訳ないけど、少しでも参考になれば。

205 :200:2006/06/02(金) 01:09:20 ID:87HG56wr
>203、204
レスありがとう。
子供それぞれだから、指導の仕方や靴の選び方が違うのは当たり前だとは分かっているんだけど、あんまりにも
別の先生と差があり過ぎてなんだかいつも落ち着かない気分でした。
使わないで済むなら、それが一番いいんですが。

ハイカットがいいというのも聞いたけど、やっぱり他の子の先生が言っていたからこれ買ったんだよーって言うので
知ったものだし、あまりに何の指導もなかったのですごく不安・・。

装具を作らない主義の先生のようで、あまり積極的に装具の説明もしてくれないし。
>204の選び方はすごく参考になりました。
もう一度靴を見直してみます。



206 :名無しの心子知らず:2006/06/04(日) 08:28:00 ID:YNDBtYJ2
ダウン症は、産まれた直後から判るものなのですか?

207 :名無しの心子知らず:2006/06/04(日) 10:34:14 ID:s+Wqva5z
>>206
わかる人にはわかります。
つーか、ググれ

208 :名無しの心子知らず:2006/06/04(日) 13:06:22 ID:IX09pUaE
sage

209 :名無しの心子知らず:2006/06/04(日) 17:03:07 ID:z8wj1YtT
部外者だけれど、書かせてね。
先日産んだ我が子が耳が聞こえない障害を持っていることが
確定しそうです。
すごく可愛い子だなーと、一緒にいると幸せなのに、
不安で不安で、子供から離れてネットの情報に頼る自分がいます。
難聴児の出現は、出産1000人中ひとりの割合だそうです。
ダウン症のお子さんも、丁度おなじ割合で生まれると聞きました。
自分のもとに1000人にひとりのスペシャルベビーが生まれる、、
考えてもみませんでした。
みなさん、どうやって受け止めてポジティブに成られました?
とんちんかんな質問だったらごめんなさい。
ついつい立ち寄ってしまいました。

210 :名無しの心子知らず:2006/06/04(日) 21:39:23 ID:Iqe4jUqd
出産おめでとうー。
突然の事ですごく驚いたと思うけど、無理に前向きになることはないと思う。
最初はやっぱりみんな、情報を探しまくって我が子と中々向き合えない時間が多いんじゃないかな・・・。
でも人間って時間とともに受け入れられると言うか、対処の仕方がわかってくるに連れてたいした事じゃなく
感じられるんだよね。

ちょうど同じセンターに聾の子が通っていて、彼女のお母さんからついこないだ「ようこそ ろうの赤ちゃん」と言う本を
借りて読んだところ。

私の立場から言わせて貰えば、知的な障害のないろう者なんて、障害のうちに入らんw
ほんっとに可愛いよ。
まだ二歳半だけど、上手に手話で話すんだよ。
その子と話したいからって理由で、みんなが手話を覚えようとする。
その子の聾学校の友達は、誰より先に兄弟児さんが手話を覚えて自分の兄弟と手話でケンカするとか。

話せない、聞こえない、と思うとお先真っ暗みたいな気持ちになるけど、手話で話せるようになるとそれが当たり前で
すごく楽しいよ。
先輩もたくさんいるし、不安ならどんどん質問すればいい。
でも今は出産直後でもあるし、ゆっくり休みな〜。
お母さんが元気がないと、ほんと何も出来ないからさ。じっくり鋭気を養って。

211 :名無しの心子知らず:2006/06/04(日) 22:28:09 ID:s+Wqva5z
>>209
出産おめでとう!
1,000分の1の確率で生まれてきた我が子。
どうして家にくるの!?って感じでした。
うちは旦那がギャンブル好きである意味人生の大博打をして当たった感じですw
受け入れるまで、相当泣きました。
でもその涙はいつの間にかうれし涙に変わりました。
ある人に教わった言葉があります。
「今の幸せはあの時の悲しみの一部」
209さんも時が過ぎれば我が子が懸命に成長する姿に
ニコニコ笑えるようになるよ。
あまり答えになってなくてごめん。


212 :名無しの心子知らず:2006/06/05(月) 12:52:29 ID:luGzfmRp
出産お疲れさま、誕生おめでとう

私も211さんと似たような感じでした、
「逆宝くじに当たっちゃったよ!」という状態。
出産入院中は周りが腫れ物扱いして何の情報もなかったので
自分が置かれた状況がどうなのか、今後どうしたら良いのか不安でしたが、
退院後はネットのおかげで、かなりすっきり受け止めるようになれました。
合併症があっても元気に育つ子が多いんだな、心配しなくていいんだなって。
障害の受容には段階があると本で読みましたが、
私は否定の段階は飛ばしているようです。
一緒にいると幸せって感じたことが全てでした。
そう感じられる自分はとても幸せだと思っています。

産後の体調は大丈夫ですか?
私もこれから二人目を出産です。お互い育児頑張りましょう〜

213 :名無しの心子知らず:2006/06/05(月) 17:58:08 ID:xpaRyX/C
>>209
ご出産おめでとうございます!!
これからのこと考えて、不安ばかりで苦しい時期でしょうし、
心に浮かんでくる残酷な考えに自分を責めてしまうかもしれませんね。
今は辛いときですが、我が子が愛おしく、大切なものなんだと
思える日が自然と必ず来ますよ。
どれだけ泣いても落ち込んでても大丈夫。
今から私がしっかりしなくちゃ!なんて頑張りすぎないでくださいね。

普通の子供にも、それぞれ性格の違いや得意不得意なものがあって、
その子がより良く成長できるように、環境を整えたり
しつけをしたりするのと同じように、自分の子の特性、状況をしっかり見つめ、
この子に必要なものを一緒に選んでいくのかなーと思っています。

公的な機関には成長を手助けしてくれるシステムがあると思いますし、
お子さんを通じた素敵な出会いがきっとたくさんありますよ。
おまけに自分自身も考え方や視点が変わってあたし成長した?!と
思えることがあるかもしれません。

1年半以上過ぎた今ではダウン症でなかった子育ては想像できませんし、
わが子が可愛いくて幸せな毎日を過ごしています。
今は体を大事にしてしっかり食べて下さいね!

214 :名無しの心子知らず:2006/06/05(月) 19:07:19 ID:Use7aTGH
>>209
ご出産おめでとうございます。
実はうちの子も>>209サンと同じ難聴児@4ヶ月です
うちの子は新生児聴覚スクリーニングで引っ掛かりました
一番嬉しいはずの退院の日に結果を知らされ、母乳が止まってしまうほどショックでした
精密検査までの日々はネットで情報を集めたり、鈴を鳴らして反応を試したり
不安で不安で仕方ありませんでした。

2度目の精密検査の後、うちの子が置かれている状況、これからどうすべきかを先生と話し合いました
そして先日、聴覚障害児の療育先を紹介していただき、近々通う事になりました

>>209サン今は辛くて涙が止まらないでしょう。私も同じでしたから痛いほど判ります
どうすべきかの方向性が見えてきたら気持ちもかなり前向きに落ち着いてきたように思います


>>209サンは聴覚スクリーニングに引っ掛かったのですか?
スクリーニングに引っ掛かっても精密検査したら正常の場合もあるそうですよ
先生は「1歳までは脳の聴神経の発達で聴力があがる事もある」ともおっしゃられていました

我が子は最近よく笑うようになり可愛くてたまりません。
産まれて来てくれてありがとう

215 :名無しの心子知らず:2006/06/06(火) 19:19:28 ID:r/4yWfeu
ダウソに偏見はないが、ダウソの親はダウソが天使だとおもっているからか
しつけがなってない。自分の子供には甘く、人の子供には厳しい人が多い。

216 :名無しの心子知らず:2006/06/06(火) 21:32:25 ID:l97d4wzZ
難聴がある場合はベビーサインやイメージコミュニケーションがいいって
http://blogs.yahoo.co.jp/yamadamitsutoshi
にあったんですが、実際にやってみてどうですか?

217 :名無しの心子知らず:2006/06/06(火) 22:03:03 ID:rKKQR9i9
>>215
同意。親が悪い!てか、ウザイw

218 :名無しの心子知らず:2006/06/06(火) 22:15:19 ID:/GJI/YV0
まあチショウの親はみなそうだよ。が、ガイジを天使にしちゃうからダウン親は最悪だがw

219 :名無しの心子知らず:2006/06/06(火) 22:19:37 ID:IIm0JlUK
>>215>>217>>218
DQNよりはましだ。

220 :名無しの心子知らず:2006/06/06(火) 22:32:23 ID:1+AfNfEr
>216
ベビーサインよりも手話の方がいいような気がする。
ベビーサインは流派によってあれこれ違いが多いから。センターに行っても、先生がその流派のサインを
知らなければ対応できないし、本当に家族にしか通じない言語だし。

手話ならセンターの先生も知ってるし、友達も多分同じ日本手話を使うだろうし、何より最終的に手話を
覚えなおさないといけないのが面倒だと・・・。

ベビーサインは手話を軸にしてるものもたくさんあるから、似たような動きも多いけどね。

221 :名無しの心子知らず:2006/06/06(火) 22:48:06 ID:psThrC45
>>209さんご出産おめでとうございます♪
私も先週娘を出産しました。
>>209さんに大変失礼な質問かとは思いますがどの段階で難聴とわかりましたか??
実は私自身日常生活であまり気付かれにくいのですが中度の難聴持ちで
産まれてきた娘への遺伝が非常に気になっているのですが現段階ではまだ何も知らされていません。
もし遺伝しているのであるばどの位で判るものなのか大変気になりました。
>>214さんは退院時には知らされたんですよね?!
私は産後5日で退院したのですが退院時には何も言われなかったのですが
退院時までに何の検査をしたのか分からないもので…
病院で直接聞けよ!!
って言われてしまいそうですがもし良ければ教えて下さい。
よろしくお願いします。

222 :名無しの心子知らず:2006/06/06(火) 23:11:46 ID:x5qiGQcb
社宅の向いが養護学校、寮付き。
ダウンばかりではないがかなり凶悪。
盛りが付いたのがたくさん。普通の住宅街なのだが、奇声響きまくり。

常にマンツーマン状態で税金を無駄遣い。
教員から削減する政策に賛成ですね。
学校の目的に沿えないような重度なのは受け入れるべきでないよな、
託児所や孤児院と勘違いしている親多数。

223 :名無しの心子知らず:2006/06/07(水) 11:14:21 ID:rxOabhFa
>>202悪意だかなんだか知らないが、私のバイト先によく来る6年生のダウンの子は
10円でお菓子を毎日買って帰ってたが、ある日パンを持って走って店から出ていった。
知恵遅れであろうと万引きは親に知らせるべきだから、捕まえて「お姉ちゃんとお店にもどろう」
と言ったら食べかけのパン捨ててウルセーだのあっち行けだの引っ掻いてきたり蹴ってきたりしてきた。
案の定親は、甘いなんてもんじゃない。いつもの事ですからと連れて帰った。
あなたの言う悪意とはこの子に当てはまりますよね。
これは親の責任以外のなんでもない。ここの人にはこうならないで欲しいと思い書き込みました。

224 :214:2006/06/07(水) 11:26:29 ID:klon2sbL
度々スレ違いですが失礼致します。

>>221さん、私が産んだ産院では新生児聴覚検査が全員に行われていました。
すべての産院で行っているわけではないので出産された産院に確認した方がいいと思いますよ。
遺伝については判りませんがウチは夫婦共々健聴者で我が子の難聴原因は不明です。
産まれたばかりで大変でしょうが育児がんばってくださいね

225 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

226 :名無しの心子知らず:2006/06/07(水) 20:17:36 ID:K8X6EQtg
>>225 あなた日本語の勉強してくださいね
おそらくダウン症を煽りたいんだろうけどその文章じゃ意味不明ですよw 

227 :名無しの心子知らず:2006/06/07(水) 20:56:35 ID:CHgz3HcX
意味の判るオレは神!お前凡人。

市営住宅がダウンタウンでガクブルな訳だ。

228 :名無しの心子知らず:2006/06/08(木) 12:15:30 ID:URY8iqfZ
>>209です。
スレ違いなのに、暖かいお返事を下さったみなさま、
本当にありがとう。
もう涙でびしょびしょになりながら感動しています。
プリントアウトして、手帳にはさんで読みなおすつもりです。
個別に気の利いたお礼が言えなくてごめんなさい。

とりあえず、今は毎日おっぱい飲んでご機嫌な赤ん坊との日々を
楽しみます。
>>210さんが通っているような、いろんな赤ちゃんがいる療育センターにも
行ってみたいし、普通にそのへんの砂場でも遊ばせたいし、
難聴児ばかりの支援センターにも行ってママ友も欲しいし、
こう考えると、沢山の出会いや経験が始まるんだな〜と希望が湧いてきたり
して、、

お邪魔しました、本当にありがとうございました。




229 :名無しの心子知らず:2006/06/08(木) 12:33:28 ID:URY8iqfZ
すいません、度々お邪魔します。
難聴児の育児スレを建てました。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1149737265/
よろしくお願いします。




230 :216:2006/06/08(木) 23:38:28 ID:FSyy4tSY
>>220サンクス!
マジ、このブログいいですよ。
ダウン関連ブログの中でも実用性高いです。

231 :名無しの心子知らず:2006/06/09(金) 00:12:20 ID:sLThVUIA
健常者の子供を産めないお前ら。責任はお前らにある。
これから税金を投入して欠陥品を育てなきゃいかん。
もう少し責任感じろよ。傷慰めあうなよ。反省しろ、反省。


232 :名無しの心子知らず:2006/06/09(金) 00:35:45 ID:YOUq3Bgx
>>231
たいした額の税金払ってそうにない奴が偉そうに・・・(;´・`)
うちには健常児も障害児も両方居るけど
こういう事を平気で言える醜い心を持たない人間に育てよう・・・。


233 :名無しの心子知らず:2006/06/09(金) 00:40:14 ID:sLThVUIA
>>232
あんたよりは払ってるよw
ていうか自分が障害者生んだことを悔やんで社会に謝れてって。
なに正当化してんだ??

234 :名無しの心子知らず:2006/06/09(金) 01:10:19 ID:NtyvwJFn
sageろってw

235 :名無しの心子知らず:2006/06/09(金) 01:14:12 ID:SaxPI3KN
>>233たん
何度も言うけど、、
煽りは日本語のお勉強してからにちまちょ〜ねw
何か必死なのは分かるけど、カッコ悪いよぉ

236 :名無しの心子知らず:2006/06/09(金) 01:19:41 ID:NtyvwJFn
あっ!言い忘れたが…sLThVUIAさんよぅ。
藻前障害者だろ?バレテンダヨw
こういう事する輩にはまともな奴はいねーんだYOwww
って事でチミは障害者決定!福祉施設行って訓練受けて来→いw

237 :名無しの心子知らず:2006/06/09(金) 07:48:00 ID:It6BULu5
>>233
障害者を産んだことを悔やんで社会に謝れって言葉に意味があるなら
あなたのお母さんに言いなさいね。あなたは精神的な部分に障害が(ry
もし自分の不注意での事故(わき見運転とか)で障害を持っても、母親を社会に謝らせるの?


238 :名無しの心子知らず:2006/06/09(金) 19:07:02 ID:wsvHn1mI
ヴァカはスルーしてくださいな。

239 :名無しの心子知らず:2006/06/09(金) 23:43:31 ID:UT5RBxYl
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚Д゚,,) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ



240 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

241 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

242 :名無しの心子知らず:2006/06/10(土) 17:15:47 ID:I2v1ncr/
こういうスレを面白がって荒らす人の神経が分からない。
心が病んでるんだねぇ。

243 :名無しの心子知らず:2006/06/10(土) 17:18:12 ID:654vzaQS
センターの通園施設、今クラスは10人なんだけどこないだ行ったら8人ようれん菌(字がわからん)と
プール熱でお休みだったよ。

二人で給食とか、帰りの会とかすごく寂しかった。
流行ってるみたいなんで、みんな気をつけてねー。

とびひも流行ってるらしいよ。

244 :名無しの心子知らず:2006/06/10(土) 18:56:48 ID:EbhC3Csy
>>242
あなたがいっつも相手にするからじゃないかな

245 :名無しの心子知らず:2006/06/10(土) 22:09:05 ID:ts+iJJRV
>>244
今日初めて覗いたんですが・・・

246 :名無しの心子知らず:2006/06/11(日) 16:56:02 ID:nff/5QcN
ダウンとは関係ないけど友達の保育所の近くの小学校で
しらみがでたらしい。保育所でもうつった子がでたらしくて
注意がまわってきたそうだ。どんな環境で今どき…。

247 :名無しの心子知らず:2006/06/12(月) 16:49:34 ID:wzMDEnc7
>>246
ひえぇぇ〜!
私(今年25歳)が保育所の頃にシラミが所内で流行ったらしく、
私も兄も丸刈りにされてる写真があるんだけどw
その当時ですら今時シラミなんて。と言われてたらしいのに。

そろそろプールの季節だし感染症・・・オソロシス;

248 :名無しの心子知らず:2006/06/12(月) 23:37:26 ID:UZYi/o/4
今でもちょこちょこ出るみたいだね、シラミ。
うちの市の小学校でも、今年シラミが出たらしい。
我が家からは結構遠い小学校なんだけど…。
最近2ちゃんでも「うちの子の学校で…(泣)」という書き込みを見たように思う。

249 :名無しの心子知らず:2006/06/13(火) 00:16:50 ID:yukZTlJI
この間、ママ友達からBABY-CDPっていうマッサージがあるって聞いたんですが、これはどんなマッサージなんでしょう?その友達も詳しく知らないみたいなんで。よかったら教えてください。

250 :名無しの心子知らず:2006/06/19(月) 23:13:22 ID:F0XDOGTO
人がいないね。
とりあえず保守。

251 :名無しの心子知らず:2006/06/20(火) 00:11:52 ID:qw6qoYqk
明日、子供の療育手帳の申請面談に行ってきます。
中度かな、軽度かな。
いささか緊張するわ〜☆


252 :名無しの心子知らず:2006/06/20(火) 02:37:52 ID:DUMDD+b1
>251
もう見てないだろうけどガンガレー(って物でもないけど)
中度と言われると悲しいけど、軽度だと手帳持っててもなんのメリットもないし、出来れば療育施設に通うためにも
中度で補助を受けたい・・・と思ってるけど、今年はどうなるかなー。
歩けるようにはなったけど、まだまだ話も出来ないしまた中度判定だろうな。

253 :251:2006/06/21(水) 14:43:35 ID:QM6bI9Yp
手帳の申請に行ってきました。
結果は中度。
む〜・・・軽度だと思っていたのに、中度と出てしまった。
まあ、積み木も積まなかったし、仕方ないか・・・。

福祉手当も、所得が引っかかるかもしれない。
これって、地域によって所得制限って違うのかな。
面談のときに、年収800万だと手当てはもらえないって聞いたんだけど、
うちの地域の区のHP見たら、800万より少ない金額が所得制限額だったんけど・・・。







254 :名無しの心子知らず:2006/06/21(水) 23:59:47 ID:uDPhw0HS
>>253
手当って特別児童扶養手当?
特児なら全国どこでも基準は統一されてるけど
福祉関係の手当は、特児以外にも自治体が独自に出してたりもするからね。
特児じゃなくて、自治体独自の手当の事を言ってるなら、それは決まった基準がないから
その自治体によって大きく違うだろうね。

そういやうちの子は、手帳の判定は
軽度→中度→重度、と判定結果が毎年どんどん悪くなって行ってる…。
成長が伸び悩んでるというか。
今は重度だけど、次の判定では中度判定が出るといいな。

255 :名無しの心子知らず:2006/06/22(木) 00:43:40 ID:OHv069I9
判定も基準があいまいだよね。
判定員だって、特別資格があるわけじゃないし、ただの公務員だし。
結局そこで袖の下掴まされて、経度なのに重度判定もらってお金をたくさん貰っている人もいるわけでさ・・。

そういうのを聞くと、なんともいえない空しい気持ちになるよ。

車椅子マークを「おしゃれでつけてるだけでぇ〜」と言いながら、車椅子スペースに堂々と駐車する人を見た
時の気分だよ・・・。

256 :251・253:2006/06/23(金) 12:12:37 ID:8LG4I97u
>>254
特別児童手当です。
これは基準は統一されているのね。あんがとん。

まあ、あの知能テスト?みたいのもたった15分くらいのテストで
娘の毎日の様子をわかれってほうが無理だよね。

親の贔屓目かも知れないけれど、1歳半以上のことができるのに!ムキー!
なんて帰りの車で憤慨しちゃったよorz




257 :名無しの心子知らず:2006/06/23(金) 22:15:49 ID:IPcC/HDi
テストってどんなことするんですか?
そろそろ手帳申請にいこうかな…とおもっている1歳1ヶ月なんですけど
当然?はいはいすらできません。最近ちょっといざってます…。

258 :名無しの心子知らず:2006/06/23(金) 23:21:36 ID:h6Qffbfi
>>257
どんなテストしたっけなぁ…
うちは1歳前(10ヶ月ぐらい)で手帳申請→判定のテストしたけど
お座りもハイハイもできず、ゴロンと寝転がった状態でテストしたのは覚えてるw
運動能力ではなく、知的な部分を主に見るから
ハイハイができるかどうか、とかはあまり重要視されなかったような。

とりあえず覚えてるテストだけ書くけど
●オモチャを見せて、興味を持って手を伸ばすか
●顔の上に薄いハンカチをかぶせて、それを払いのけようとするか
●あやして笑うかどうか
●小さな積み木やガラガラを手に握らせた時の反応を見る
●見えない方向から名前を呼んで声をかけた時の反応を見る
●ヒモの先に輪っかを付けたものを顔の上でユラユラ揺らして、その時の反応を見る

うーん。他にもいっぱいあったと思うんだけど、あんまり覚えてないなぁ…ゴメン
あとは保護者への聞き取り調査(普段の家での様子など)が多かったかな。
もうちょっと子供が大きくなったら、色々なオモチャも使えるようになるので
積み木が何段積めるか?とか、パズルを使ってテストしたりするんだけどね。
0歳や1歳じゃ、テストできる事も限られてるよね〜

259 :名無しの心子知らず:2006/06/26(月) 22:16:37 ID:6CUYxeNU
鬼女でこんな書き込みがあったけど、
何か反論したほうがいいかな?


924 :可愛い奥様:2006/06/26(月) 22:06:38 ID:mgN2F5Ry
今日、フィットネスクラブのプールに行ったら、
ダウン症らしき人(確かめた訳じゃないがお顔が・・・)とその母親が来ていて、
プールの中を泳いでいた。
こんなこと言っちゃ本当に申し訳ないのだけれど、
よだれを垂らしているし、粗相もしているかもしれない、
そういう人と同じプールに入るのは、ちょっと・・・と思い、
存在に気付いた瞬間に出てきてしまった。
そうしたらロッカールームに同じような奥様が数組いて、
あっちでもこっちでも文句を言っていた。
市営プールだったら仕方ないけど、
会員制のクラブで、地域では一番高い会費を払っているところに、
このような親子が来ていて、入りたいのに入れないのは・・・とな。
私も全く同感だった。
こういうことって、クラブそのものに苦情を言っても良いもの?
障害をお持ちの方には本当に申し訳ないけども。


925 :可愛い奥様:2006/06/26(月) 22:07:57 ID:mgN2F5Ry
ダウン症らしき人は、子供ではなく、
母親の年齢から推定して20代後半〜30代ぐらいの男性です。



260 :名無しの心子知らず:2006/06/26(月) 22:33:49 ID:P5Mt21GC
いやならためればいいとでも?

基本的には無視したほうがいいと思う。
なんていってもこんな人には理解不可能。


261 :名無しの心子知らず:2006/06/27(火) 13:46:57 ID:kKHD5jlf
>>259
反論(つか、相手に)しないほうがいいと思う。
ちなみにどこのスレかヒントプリーズ。

262 :名無しの心子知らず:2006/06/27(火) 14:18:17 ID:KDClWZzo
同意。
反論するまでもない疑問・質問だと思うw

263 :名無しの心子知らず:2006/06/27(火) 17:01:25 ID:CqKiVOM6
こういう心の貧乏人には何を言っても無駄。
放置しときなさいって。どうせクラブに苦情を言う実行力も無いんだから。

264 :名無しの心子知らず:2006/06/27(火) 20:37:30 ID:GExCFMEG
鬼女板でも叩かれてたね。

265 :名無しの心子知らず:2006/06/27(火) 23:36:28 ID:t6nuzFlx
すべての人が、その924のような考えをしてるわけじゃない。
そうじゃない人もいっぱいいて「924の考えの方がオカシイよ」と書いてくれていて、
私たちのようなダウン症児の親がわざわざ反論しに行くまでもない。
ああいうのは「ダウン症児の親ですが」と出て行って反論しても逆効果だよ。
放置、放置。
理解のある人もいっぱいいるし、生温く「心の薄汚い人だなぁ」とスルー。

266 :691、698:2006/06/29(木) 21:36:09 ID:4peBHzoP
>265
同意

267 :名無しの心子知らず:2006/06/30(金) 18:51:55 ID:oZFxblbi
今日フジでやっていたダウン症の女の子達のシンクロ、
協力しあってがんばる姿が、とっても良かった。

でも一つ驚いたのは、一人生後3ヵ月に初めて医師から
ダウン症だと告げられた女の子がいたこと。
ダウン症は出産直後にわかるものだとばかりだと思っていたから
そんなことがあるのかと本当に驚いた。


268 :名無しの心子知らず:2006/06/30(金) 22:16:59 ID:iN+6ab3H
      ,, -''"⌒⌒丶、
    /  彡ノノヾ  \
   / 彡彡ノノノ \ヾ ヽ
   彡ノ,,⌒     ⌒,,ヽ、 l
  ノノ|<●),  、(●>| ミ
. ノ(6|    (、_, )・  .::::|6)ミ
. ((  l      ll    .::l(ヽ)
  ヽ ヘ   ,:=ニ=:、 .:::/ ヽ)
   )) )\ `ー-‐´.::/( ( (
  (( (  `ーr--r‐´  ) ))


269 :名無しの心子知らず:2006/06/30(金) 23:41:49 ID:9fpJhbOE
>>267
生後5ヶ月の時に告知された
ケースもあります


270 :チャンコロ:2006/07/01(土) 06:09:45 ID:RNxmgCOc
ダウソとチョンの判別方法をご教示願います。

271 :名無しの心子知らず:2006/07/01(土) 07:42:00 ID:18Mlottb
>267

ただの基地害シンクロにしか見えなかった。

272 :名無しの心子知らず:2006/07/02(日) 08:16:21 ID:Ec18LaR2
>>270
同じですよ

273 :名無しの心子知らず:2006/07/02(日) 19:17:25 ID:xtk4LCUF
最近過疎っていますね。
うちの子は今月で1歳になります。まだまだ先ですが、2歳から通園施設に行こうと思っています。
そこで様子を見て3歳か4歳からは幼稚園に通わせたいのですが、
幼稚園に通うのと就学まで通園施設に行くのってどっちが多いのでしょうか?


274 :名無しの心子知らず:2006/07/02(日) 22:38:24 ID:PwAzEtbs
>>273
うちが通ってる園では、就学まで在園してるダウン症児はほとんどいないですね。
途中から(3〜4歳から)幼稚園に行く子が多いですよ。
ダウン症以外の障害で、もっと重度の身体障害のある子とかは
幼稚園に通うのも難しいので、
就学までずっと通園施設に通い続けるパターンが多いそうですが。

幼稚園へ行く子がどんどん退園していき、
園には自立歩行できないとかの重度障害の子ばかりが残る状況になり
歩いたり走ったりできるようになったダウン症の子とは一緒に遊べなくなってしまう。
「一緒に遊ぶ」という部分で物足りなくなるので
遊び相手を求めるという気持ちも含めて、
ダウン症の子は途中で幼稚園に移る子が多いんですよ〜と
通園施設の先生が言ってました。

あと、歩けるようになれば身体機能については訓練の必要がなくなるので
知的な部分だけを専門に見てくれる施設に移ったり。
ダウン症児で就学まで通園し続ける子は、うちの園ではほぼゼロに近いとの事でした。

275 :名無しの心子知らず:2006/07/03(月) 16:07:12 ID:a26dh7Re
また持ち逃げされそう!カモンベイベ♪http://miamipress.save-ayaka.com/images/3253.jpg
救う会会長、見ての通り893屋さんです♪
詐欺募金関連スレリンク集
【考えが】○○君(さん)を救う会【甘くないか】@ボランティア板
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1125591564
難病の我が子の募金活動してる夫婦に違和感@身体・健康板
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1145638599
難病の我が子の募金活動してる夫婦に違和感2@生活全般板
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1150873894/
難病の赤ちゃんを持つ夫婦ってさ・・@家庭板
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1137153902/
【アナタナラ】臓器移植について【ドウスル】@既婚女性板
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1147934884/
【救う会】まなちゃん拡張型心筋症ではなかった【善意】@ニュース議論板
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1150418497/
彩花ちゃん両親、恩人ジーコ監督にエール@痛いニュース+板
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1150600680/
あやかちゃんを救おう@ボランティア板
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1132120865/
【緊急】ななみちゃんを救え!!@ボランティア板
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1137154084/
【1歳未満で】あやかちゃんを助けたい【臓器移植】@ニュース議論板
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1132438208/
臓器移植の彩花ちゃん療養中の米病院で死亡@育児版
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1147884294/
募金は何処に・・臓器移植のあやかちゃん【その2】@国内サッカー板
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/soccer/1150957658/
米で5臓器移植の女児死亡 彩花ちゃん、感染で急変@身体・健康板
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1147834317/
山下みらいちゃんをご存知でしょうか?@ボランティア板
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1148479829/

276 :名無しの心子知らず:2006/07/03(月) 20:12:51 ID:v46v3P07
エコー写真ではダウンらしいとか、これはちょっとおかしいかもと
思いませんでしたか?
釣りではなく、真面目に聞いています。


277 :名無しの心子知らず:2006/07/03(月) 22:47:11 ID:g6mfhgJD
>>276
全然思いませんでした。


278 :名無しの心子知らず:2006/07/03(月) 22:49:07 ID:g6mfhgJD
ごめん!
あげちゃった・・・・

279 :273:2006/07/03(月) 23:41:35 ID:++EgJzSe
>>274
レスありがトン
残念ながら私の住んでる市はダウン症児を快く受け入れてくれる幼稚園が少ないのです。
本当はどの園でも拒否出来ないはずなのですが・・・。
2年先輩のママさんが、以前幼稚園探しに奮闘していて(その子はダウン症児だけど合併症も無く健康)
沢山の園から「障害児は・・・」と断られたそうです。
ネットを巡ると幼稚園に通ってる子が多いのに、うちの地域はなぜ?と思います。

280 :名無しの心子知らず:2006/07/03(月) 23:41:43 ID:v46v3P07
>>277
そうですか・・・
貴重なレスありがとうございました。

281 :名無しの心子知らず:2006/07/03(月) 23:59:28 ID:VjhUQif1
>>280
うちもエコーでは全く分かりませんでしたね。
見てくれていた医師も、かなり経験豊富なベテラン医師でしたが、
エコーの映像で見る限りは特におかしい事もなく
ダウン症だとはこれっぽっちも分からなかったそうです。

282 :名無しの心子知らず:2006/07/04(火) 06:55:40 ID:HYp8UC15
ダウン症プレイしたいんだけど・・

283 :名無しの心子知らず:2006/07/05(水) 21:23:07 ID:Ny2z7YUx
私の周りでは幼稚園ってあんまり聞かない。
保育所か通園施設。保育所は障害児枠ってので入れるので
別にお母さんが働いてなくてもOK。
結構みんなどこいかすか悩むよね。
私は就労なので保育園行かしてるけど。

284 :名無しの心子知らず:2006/07/06(木) 12:30:30 ID:aFcPUav8
>>283さん
>別にお母さんが働いてなくてもOK。
そうなんですか!保育所=共働きというイメージでした。
(私自身、両親が共働きで0歳から小学入学までずっと保育所に通ったので)
母親が専業の場合、収入制限とかってやっぱりありますか?
年収が多めだと障害がない子でも保育所入園は蹴られると聞いたので。
なので、キリスト教系の私立幼稚園とかしかうちの子は無理かな?と旦那と話してたんです。

285 :名無しの心子知らず:2006/07/06(木) 15:11:09 ID:aIvVwIwi
>>284
公立保育園や幼稚園の障害児枠に関しては、
自治体によって規定が違うから、
気になるなら役所に直接い問い合わせてみて下さい。
うちの市では、障害児枠も基本的に就労が前提ですが、
加配が付いている子は延長保育が出来ないので、
パート程度の仕事じゃないと預けられません。
所得制限は、健常児も含めて特に無いです。
私立幼稚園でも、園によっては加配を付けてくれる所もあるので、
色々探してみて下さい。

286 :名無しの心子知らず:2006/07/06(木) 23:43:46 ID:RfP2BQpX
うちの自治体も、保育所はお母さんが働いてないとダメだ。
障害児枠はあるけど、共働きである事が大前提。

お母さんが働いていないなら通園施設(母子通園)に通って下さい、と言われるみたい。
保育所の入園競争率も結構高い地域みたいだし
あくまでも「保育所は両親共働きで子供の保育に欠ける」事が絶対条件になってる。
それは健常児でも障害児でも同じ。

自治体によっては、お母さんが働いてなくても入園できたり
地域によってかなり違うんでしょうね。

287 :名無しの心子知らず:2006/07/07(金) 11:17:31 ID:wQbAVXRN
284です。>>285>>286さんレスありがとう。
住んでる地域によっても全然条件が違うんですね。
やはり片っ端から問い合わせた方がいいですね!
子はまだ7ヶ月なのですが3歳頃には入園させたいと思ってるんです。

体重6キロ、寝返り・一人座りも出来ず、現時点でも発達が徐々に遅れてきているので
健常の上の子の時に比べても絵本など読んだ際の反応が薄く、いつもポォ〜っとしてます。
おっとりしてると言うか、ぼんやり一人で考え事をしてるかのような。。。

入園予定の3歳頃に、どの範囲の事が自分で出来るか。によっても
受け入れ体勢に変化があるかもしれませんね。
自営業で時期によっては徹夜で夫の手伝いをしなくちゃいけないので、パートに出る事は厳しいので
なんとか受け入れて欲しいのですが。。。

288 :名無しの心子知らず:2006/07/08(土) 09:56:56 ID:AwIBve/2
>>287
自営手伝いなら保育園入れるんじゃないですか?
上の子がいるからつい比較してしまうのだろうけど、
まだ七ヵ月なんだし長い目で見てあげてください。
どの範囲の事が自分で出来るか、というよりも
保育園や幼稚園の考え方、受け入れ態勢によると思います。

うちの地域は障害児枠がないのですが、
園によって障害児の受け入れに大きく差があり
積極的か嫌悪的か職員(先生)の姿勢も違ってました。
住んでいる行政窓口で相談したり
今のうちから園庭解放に参加してみるといいですよ。

289 :名無しの心子知らず:2006/07/08(土) 19:47:57 ID:PNPP9+SK
ttp://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1152123380622.jpg
これダウン?

290 :名無しの心子知らず:2006/07/08(土) 19:53:30 ID:Zghbi9Ez
チョソの写真なんか貼るな

291 :名無しの心子知らず:2006/07/08(土) 19:58:04 ID:taRx/DX5
>>289
違います。

くだらないことはやめなさいね。
訴えられますよ。

292 :名無しの心子知らず:2006/07/08(土) 19:59:02 ID:F+q1xPfz
自分は障害児やその親との付き合い方がわからず ついつい距離を置いてしまいそう。
普通に接して良いですか?

293 :名無しの心子知らず:2006/07/08(土) 23:47:52 ID:Ihj3gekg
>>292
勿論ですよ

294 :名無しの心子知らず:2006/07/09(日) 08:19:29 ID:2HFpd0yp
本スレ何処逝った?

295 :名無しの心子知らず:2006/07/10(月) 13:05:55 ID:qU28/BIQ
>>267
特徴的な外見やすぐに見つかる疾患の合併症が無い場合
発見が遅れることあるみたい

296 :名無しの心子知らず:2006/07/14(金) 06:06:59 ID:gXUE58Bl
落ちませんように

297 :名無しの心子知らず:2006/07/14(金) 15:43:13 ID:FBlDmtwq
赤ちゃん体操のビデオを見てやってみます@2ヶ月児
レースのパンツ(テニスのアンダーショーツみたいのw)どこで売ってるんだ?

298 :名無しの心子知らず:2006/07/14(金) 23:27:40 ID:Hu92WWub
なんか思うんだけど、ダウンの親は自分がダウンを
授かったからダウンを可愛がっているだけで
もし健常者だったらダウンのこと差別する
親も沢山いるんだろうなって。

天使とか言ってるけどそうやって無理やり美化していかないと
精神的に負けちゃいそうじゃない?だから無理やりそう
言ってるんだよ。

偽善者ばっかりだなって思う。

でもどんな子でも育てるのが義務なので頑張るしかないね。

299 :名無しの心子知らず:2006/07/15(土) 08:45:02 ID:Uo+60Yuv
それを偽善者と言ってしまうのは幼稚なんだよ。
何かレスのすべてが見当違いというか。
あなたが勝手にダウン症児の親に
「障害で分け隔てせず、どんな子でも受け入れて慈しむ親象」
というのを設定しているのでは?
で、「実際はそんなことないくせに、偽善者」と言う。

ここで何度も出ているように、みんな「自分の子だから」可愛がっているんだよ。
その点に関しては、ダウン症とか関係なく、至って身勝手で普通な親馬鹿なわけ。
立場や環境が変われば、考え方も言うことも変わるよ。当たり前だけど。
思いがけず自分にダウン症の子が生まれた。
ショックだったけど、何とか育て始めた。
育てるうちに、育っていくうちに、かけがえのない存在になった。
人間だれしも、与えられた条件・環境の中で最大限生きていくわけです。

最初から「ダウン症児の親」という枠を取り付けて考えるから、
>298のような的はずれな感想になるんだよ。
普通に育った普通の人間がダウン症の子を持って、悪戦苦闘しながらも
普通に泣いたり笑ったりしながら育てているだけです。
「障害者・児に対する差別の気持ちなんてこれっぽっちもありません」なんて言ってないし、
子供だって、機嫌よく笑ってりゃ天使だし、言うこと全然きかなくて悪いことしてりゃ悪魔だよ。


300 :名無しの心子知らず:2006/07/15(土) 14:02:50 ID:8qKn3ymz
>>299
ふーん。そうなんだ。
ダウンの親が「天使って思わないと
やっていけない」なんてことをカキコしてたから
自分の想像と同じだなって思ったの。

私もダウンの親だったら絶望的なことだけでは
不幸だから希望を持てることを無理やりにでも考えるだろうなって。



301 :名無しの心子知らず:2006/07/15(土) 14:09:38 ID:SJeOija+
どんな子であろうと親が可愛がらないで、誰が可愛がるんだよ。
いろんな人が必死に生きてるって事をもっと世の中の人は感じるべき。
大事な人が生きてるだけで幸せなんです。
色々誰かと比べると悲しくなるし、なんだかなぁな事多々だけど
顔をあげて生きていきたいです。

302 :名無しの心子知らず:2006/07/15(土) 14:53:00 ID:8qKn3ymz
>>301
>大事な人が生きてるだけで幸せなんです。
そう思いながらももう片方では「健常者であれば
苦労しなかった」とグチをこぼしたりしませんか?
顔をあげて生きて行きたいなんてやっぱり強がらないと
倒れてしまいますか?

世の中には身体に障害のある子を産んで
そのまま育児放棄する親もたくさんいるでしょう。

生まれながらにして雲泥の差を持って生まれてくる人間。。
健康な体だけでなく親の愛情すらもらえない人間。。
神様はいるなんて綺麗事ですよね。

303 :名無しの心子知らず:2006/07/15(土) 16:50:40 ID:u+IMidZc
しつこいな。
くだらない脳内変換してれば?

健常に生まれた子の親でも、愛情持って育てながらも
育児が思い通りにいかないときは時々は(うちの子に限って・・・)と愚痴くらいこぼすもんだろ。
障害児でも同じ。
強がりだ、綺麗事だと決め付けるあなた&お宅のお子様はどんだけご立派よ?

304 :名無しの心子知らず:2006/07/15(土) 17:59:53 ID:8cGMcXJt
そんなことも想像つかないくらいだか小梨なんじゃないの?

305 :名無しの心子知らず:2006/07/15(土) 19:49:39 ID:PB1EuulW
小梨とか子蟻とか関係ないよ。
その人の人格だよ。多分、障害のある子を授かって初めてわかる事じゃないかな。
ダウン症でも自閉症でも原因不明の知的障害でも健常でも
自分の子供はかわいいもんだわさ。


306 :名無しの心子知らず:2006/07/16(日) 00:36:52 ID:SFNkxbZi
>>305
いや
> 自分の子供はかわいいもんだわさ。
だから小梨じゃないかっていったの。
小梨の人の典型的思考回路だとはおもってないよ。でも子蟻だったら大抵は
「自分の子は」どんなであっても可愛いって事が分かるんじゃないかなと。

私自身は健常の子持ちなんでスレ違いかもしれないけど、近しい親戚に1人
いるので、気になってよくここを見させてもらっています。

「天使」とか思わないけど、赤ちゃんの頃にはみんなあるけどそのうち消えちゃう
本当の無邪気さをいつまでも持ってるのは感じる。
育てるのはすごく大変だろうけど、ほんとうに可愛いよね。

307 :名無しの心子知らず:2006/07/16(日) 01:32:49 ID:1s4Nq6Y9
子アリか子無しか。(子アリの場合はその子供が健常児か障害児か)
この点は全く解らないけど・・・ID:Hu92WWub(ID:8qKn3ymz)は
普段マタッリ進行で下がってるスレに張り付いてまで煽りに来る位だから
不幸で寂しい日常を送っている事は確かかと。

308 :名無しの心子知らず:2006/07/16(日) 08:47:42 ID:VGSfCpUL
私の小梨時代の考えかたと似てる。
障害児産んだら生きていけないと言ってたからな。
今はわが子を残しては死ねない。

なんかその我が子の発達に関して最近あせってきたよ〜
あせってもしかたないのはわかっているんだがorz



309 :名無しの心子知らず:2006/07/16(日) 13:30:38 ID:ZxLIx0ii
>>308
>>障害児産んだら生きていけないと言ってたからな。
私は障害児なんて生まれることすら想像していなかったw
母親学級で、グループで雑談しているとき、一人が
「羊水検査した?」ってきいてきて、皆「してない」といってたな。
私は「私の年齢なら1000分の1だから」と言ったら、看護師妊婦が
「確率は実は高齢よりも若い人からのダウン症出生率のほうが多いんだよ」
なんていうのをふーんって聞き流していた・・・。
んで生まれてみたらダウン症だったよw

ここでダウン症はじめ、障害者たたきしている人に対して
いつかあんたらもそういう目にあうぞと思うんだけど、
もしかしたら私も前世で、障害者に対してひどいことしたのかな、
なんて考えてしまうよ。

ダウン症の子供を産んで、色々な障害を持った子供たちが沢山いることを
知った。
障害を持った子供が生まれなければ知らない世界だった。
子供が保育園に入れるのも、私たちよりも昔に障害持っている子供を
育ててきた保護者の人達のおかげだとおもっている。
まだこういう子供たちを育てる環境としては厳しいけれど、
昔に比べたら本当に良くなっていると思う。

少しずつでも、もっともっと良くなっていけばいいね〜。


310 :名無しの心子知らず:2006/07/16(日) 14:12:14 ID:oRp7TiTM
生まれる前は「ダウン症?きもーいw」とか
思っていた女がダウンを産んだりする場合も多そうだねw
笑える。

311 :名無しの心子知らず:2006/07/16(日) 15:54:02 ID:8PtjafUG
保育園にダウン症の子がいます。
愛想が良くて。おっとりしていて、かわいい。
障害のなかでも、ダウン症は理解を得やすい障害だと感じます。
みなさん、頑張って!

312 :名無しの心子知らず:2006/07/17(月) 10:08:30 ID:5TwWxMtn
小学校のときにクラスにダウンいたけど、大迷惑だったよ。
子供心に真でほしいと思った。
唾吐いたり大声で騒ぐし…
どうせ直らないんだから養護学校に入れるべき。
ダウンなんぞ健常者のお荷物でしかない。
税金の無駄だし。
本当に邪魔だった。そこいらの石ころのほうがましだよ。
ダウンだからって他人に迷惑かけていい理由なんてない。
どんだけ我が子が可愛いのか知ったこっちゃないが、親のエゴで迷惑被る他人の身にもなってほしいよ。
頼むからダウンの子いるなら養護学校に入れてくれ。同じクラスになった子がかわいそうだ。

313 :名無しの心子知らず:2006/07/17(月) 10:36:52 ID:yireu+CL
ここどう?
http://www.mc-clover.com/
育児相談をしたらわりとよかったよ。


314 :名無しの心子知らず:2006/07/17(月) 12:31:03 ID:5TwWxMtn
>>313
相談しても治らないけどねw
現実から目を(ry

315 :1:2006/07/17(月) 16:46:53 ID:I0paXyoF
小、中学校(普通学級)、高校(定時制)を卒業した20歳くらいの
ダウン症の女の人と何回か話をする機会が最近ありました。
その人は、現在ダウン症特有の屈託のない笑顔で、
人と接していて、わたしと話すときもそうなのですが、
小学校、中学校の時の話を聞こうとすると
顔つきがけわしくなり、独り言で「いじめられたことがある」とか
「(当時の同級生らしい名前を言って)あいつむかつくよ」とかを
涙目になりながら振り返るように単発的にいうことがありました。

楽しいこともあったでしょ、と聞いても、
いまいち反応が鈍いので、やっぱり全般的に楽しかったとは
言い難いのかなと感じてしまいました。

学校のテストなども0点がほとんどだったらしく、
運動会ではいつもビリで、
修学旅行などにも行ってないみたいです。

また、自分ができること、例えば折り紙とかは、
人にやらせようとするのですが、
こっちが提案したゲームには、話を聞く前から拒み、
その様子は、結局のところ、
こちら提案したゲームの説明を理解できないかもしれない、という
不安をあらかじめ感じてるから、最初から拒んでるように思えました。

316 :2:2006/07/17(月) 16:48:50 ID:I0paXyoF
結局、普通の小学校、中学校に行って、
周りと自分が違うということをありありと体験させられながら、
最終的に彼女の心に根強く残ったものは強い劣等感の塊だったのか、
という印象をもってしまいました。

彼女の場合、極端ないじめとかにあったわけではないだろうから、
親も高校まで普通の学校に行かせたのだと思うので、
全般的にそんなに悪い環境でもなかったのであろう。
しかし、それでも、やはり彼女の心には、よい思い出より、
いやな思い出のほうが先にでてきてしまうわけで、
結局のところこれが現実であり、
これが(つまり普通の学校に通わせたことが)果たして、
彼女とためによかったことなのかどうかと考えさせられます。

普通の学校に行かせたい、という親は、
単に、普通の子供と同じような経験をさせたい、
普通の子供(発達障害のないという意)の友達ができてほしい、
という理由が多いみたいです。が、
それは、いわゆる、健常者の発想であって、
発達障害をもった人の考えとは限りません。

彼女にとっては、健常者であろうが障害者であろうが関係なく、
友達は友達なわけで(その偏見のなささが魅力なのである!)、
小学校のときにだれだれとよく遊んだとか、
中学のときにだれだれと一緒に勉強したとか、
そういう体験や思い出があったほうが、よかったのではないか、
それが普通の学校でできればもちろんよいが、
それは親の希望的観測であって、現実に現在の普通の学校で、
そういう思い出ができる確率は低く、
結局、自信喪失になってしまう可能性の方が高いのではないでしょうか。

317 :3:2006/07/17(月) 16:49:49 ID:I0paXyoF
発達障害がある、ないにかかわらず、
能力の見合わないところに入れられたら、どんな子供でも苦痛でしょう。
しかし、ダウン症は、がまん強く、人に強く言われると、
何もいえなくなってしまうようなところがあるようですし、
反抗の仕方を覚えるのも時間がかかるで、
親の言うことを素直に聞いていると親自身が錯覚する可能性もあります。

子供の教育はそれぞれの家庭の方針があるので
普通学校か養護学校かどちらがいいということはないとは思いますが、
子供が大人になったときに、どういう子供時代を記憶に残しているのかを
一番に考えてあげる必要があるのではないかと感じます。

318 :4:2006/07/17(月) 17:34:38 ID:u4xV8zwm
なお、学習面で言えば、普通の高校を卒業したと聞いて、
勉強がほかのダウン症の人よりできるのかと思いきや、
実際には、小学校低学年レベルの読み書きくらいしかできず、
数は二桁になると把握するのが困難というレベルでした。
これもすぐに劣等感が働いて、ちょっとわからなそうだと感じると
すぐにごまかして逃げるテクニックは身についていました。

親も、形式的な高校卒業を目標にして、
へんに飛躍した勉強をさせないで、
もっと能力に見合った方法でゆっくり腰をすえて勉強してれば、
もう少しレベルアップができたのではないかと
余計なお世話ながらに思ったりもしました。
養護学校の高等部に通ってるダウン症の人のほうが
自信に満ちて、実際の学習レベルも高いのではないでしょうか。

ただし定時制の高校では、いわゆるヤンキーが多く
みんな勉強が苦手で、あけっぴろげな人が多かったらしく、
とても楽しかったと振り返っていました。

319 :はやしあきひろ ◆RghV6Uj0XQ :2006/07/17(月) 17:41:36 ID:eF/CDzdN
ドンなのに食べれるの?お菊にしてるの

320 :名無しの心子知らず:2006/07/17(月) 18:13:44 ID:F4n9E8PD
うちには四人の子供が居て一番上の女の子がダウンちゃんです。
子供に順番など付けたくないが、なんだかんだ言っても一番上が可愛い。
成長も遅くまだまだ幼稚で愛くるしい笑顔にメロメロです。
ダウンをキモイとか言ってる方には分からんと思うけど可愛いでぇ〜〜〜!

321 :名無しの心子知らず:2006/07/17(月) 18:59:23 ID:7llc/fMS
自分の子供をいちいちかわいいっていわれても
そりゃそうでしょって感じです。


322 :名無しの心子知らず:2006/07/17(月) 19:17:39 ID:3EIttPVp
>普通の学校に行かせたい、という親は、
>単に、普通の子供と同じような経験をさせたい、
>普通の子供(発達障害のないという意)の友達ができてほしい、
>という理由が多いみたいです。が、
>それは、いわゆる、健常者の発想であって、
>発達障害をもった人の考えとは限りません。
普通の子供と同じような体験をさせ、
普通の子供の友達ができてほしいと思うのは、
学校を卒業したあとに出ていく世界は普通学校の世界だからだと思う。
養護学校で楽しく過ごしても、一生養護学校の中にいられるわけではない。
普通学校を望む気持ちの中には、そんなふうに先を見た思うもあるのでは。
もちろん、かといって、すべての子を普通の学校の行かせることがいいとも思わない。
その子の障害の程度や性格(これが結構重要かも)によって、
親や周りの大人が見極めてあげなくてはいけない。
>315->318さんの書いた彼女の場合は、性格的に養護学校のほうが適していたのかもしれないが、
一概に「障害児には養護学校のほうが良い」と決め付けられることではないと思う。

>321
でも、現実には「自分の子供が可愛いのなんか当たり前でしょ」と言えない親も多い。
自分の子供を心底愛おしいと思えるのって、とても充実して幸せなことだなあと思う。

323 :名無しの心子知らず:2006/07/17(月) 21:33:50 ID:LCR+BJIs
>>276
もう見てないかな?
超遅レスですみませんが、私もちょっと気になったのでぐぐってみました。
ダウン症の場合、エコーで分かることは、
頭が小さい、腕や脚が短めな場合が多いそうです。
あと心臓などに奇形がある確率も高いとか。
これは必ずではないですが。。

324 :5:2006/07/17(月) 21:58:27 ID:T4i/HitB
>>322
そう。
大人になって、バスの中や職場で罵倒され、
引きこもってしまうケースもあるようなので、
わたしも、彼女と話し始めたころは、
小さいうちから現実的な環境で育ってきて、
タフになっていいかもしれないと思っていました。
しかし、話をしているうちに、劣等感が人一倍強いことが、
気になってきたのでした。

それの何がいけないと、言われればそれまでですし、
何かをしたら、何かは犠牲になるもので、
すべてを完璧にというのは無理ですし、
どういう学校に行くかは、個々の家庭がそれぞれが決めることで、
どれが正解というのはないと思います。

ただ、自分の子育ての話や、学校の先生、施設の人、医者の話、
あるいは、ダウン症の人をみかけて、かわいいだの、みにくいだの、
そういう話題は結構あるのですが、
まったくの1人の素人が、成人のダウン症の人と対等の立場で
一日1〜2時間を何日間か、さしで対話して
きれいごとに走らず、感じ得た話というのも、
ダウン症のお子さんをお持ちになる方の、
何らかの情報になるのではないかと思い、書いたしだいです。

325 :名無しの心子知らず:2006/07/17(月) 22:46:23 ID:GmBVPp7q
>>324
いろいろ詳しく書いていただいて参考になりました。
確かにそういうケースは考えられると思います。
うちの子にはまだ少し先ですが、就学のときはきっととても悩むだろうと思います。
児童相談所や教育委員会、受け入れ先の学校などに相談して、
普通と養護のどちらを選ぶのも自由となった場合、自分はどちらを選択するか。
自分の子が障害のせいで苛められたり悲しい思いをすることを想像すると、
とてもつらく、つい養護学校でのびのびと・・・と考えてしまいそうですが。
>318の最後の3行はちょっと救われた気がしました。
ひとごとながら、楽しく振り返れる学校生活があって良かったとホッとしました。


326 :名無しの心子知らず:2006/07/17(月) 23:20:40 ID:YGAZQQg5
>>318
>もっと能力に見合った方法でゆっくり腰をすえて勉強してれば、
>もう少しレベルアップができたのではないか

本当にそう思いますよね。
ひとつひとつきちんと教えてくれれば
きっとウチの子も、もう少し良かったのかな〜って思います。
今更ながら、知育にもっと目を向けておけば良かったって思います。

なので、もう中学生ですが幼稚園に戻って一から教えています。
最初はイヤイヤでしたが、最近は楽しそうです。
内容は
http://homepage2.nifty.com/downsynd/
の知育ページにある内容です。意外とおすすめです。


327 :名無しの心子知らず:2006/07/20(木) 10:25:02 ID:MAibXscC
326=249?
前にもこの人のブログの書き込みがあったよね
宣伝乙


328 :名無しの心子知らず:2006/07/20(木) 12:07:35 ID:eFzjD3Yt
前に見たと思ったよ。なんか怪しげな感じがするね。無料でやる講習会なら、内容をHPに晒してもいいんじゃ
ないかと・・・。
最終的にお金をガポーリ取られそうな・・・。


娘、二歳半なんだけど、昨日から突然私の言う事を理解しだしたような気がする。
絵本を吟味していたから、「ぐりとぐらにしたら?」と言ったら、30冊以上ある中からぐりとぐらを持ってきた。

別の本のタイトルを言うと、それを持ってくる。
今までそんなことなかったので驚いた。
さらに、持ってきて読んだ本を放置していたから、「もー、片付けてよねー。」と言ったら、いそいそと
立ち上がって丁寧に本棚に戻し始めた。(上手く入れられなくてヒスってたがw)

最近反抗期で保育園行くのも道にねっころがったり、動かなくなったりと苦労が多く「もうダメだ」と何度も
思ったけど少し成長したみたい。
がんばるよ。

329 :名無しの心子知らず:2006/07/21(金) 13:19:37 ID:iagmIEHC
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1153237565/l50
↑既婚女性板最悪のスレ。(断言できる)
前置胎盤が判明した秋篠宮妃殿下を叩き、
ここの>>659 >>664 のレスなど、酷い書き込みばかりです。
(「親の責任」等々)
涙が出そうになりました

330 :6:2006/07/22(土) 05:05:56 ID:/5u3kOL0
わたしが、ダウン症の彼女(恋人という意味ではない)を
はじめに見かけたときには、
声はでかいし、独り言は言うし、
人を捕まえて話かけるし、話せば「うちにあそびにこない」とか言ってるし、
正直、恥ずかしいのでかかわるのはやめようと思っていました。
実際に、周りの人で彼女の相手をしている人は、
年配の方、2,3人であり、わたしを含めてほとんどの人が、
彼女がフロア(そこには幾つかの席があるのですが)にやってくると、
皆、さりげなく席を立ち、気づいたらフロアに彼女一人だけがいるという
ことがざらでした。
さらに、その年配方の対応も、すごいねー、かわいいねー、えらいねー、と
いった感じのもので、真に「話をしている」というものではありません。
それでも、彼女は喜んでいるので、
まあ知的障害者なんてこんなもんだろう、
どうせまともな会話なんて成り立たないだろうし、
悩みなんてないんだろうな、嫌なこともすぐに忘れてけろっとしてる、
周りが嫌がっていることにも気づかないで、単純で、ある意味幸せだ、
などと馬鹿にしていました。

331 :7:2006/07/22(土) 05:07:01 ID:/5u3kOL0
それでも何日か様子を見ていると、
フロアにわたしを除いて彼女が一人でいるときに、「誰もいない」
(誰もいなかったわけではなく、彼女が来てみんな消えたのだが)
とか「嫌われてるのかな」などと独り言を言っていました。
その話し方自体は、別段、悩んでいるような感じではなかったので、
実際にそんなに悩んでもいないのかもしれないが、
しかしそういう「思い」「思考」が彼女の心にあるのだという事実が、
発達障害者に偏見を持っていたわたしにはかなり衝撃だったのです。
とくに彼女は、ダウン症特有の屈託のない笑顔で人と接するので、
悩みなどなく馬鹿で単細胞などと頭から決め付けていたわたしには、
かなり意外だったのです。
もちろん、彼女には、悩みを「持続する」能力はないように思えます。
あるいは「深く」悩むことはないように思えます。
(素人考えで、「持続しない」から「深く」はならないと解釈しています。)
実際、寂しそうにその独り言を言った後、
また別の独り言の話題を持ち出してへらへら一人で笑っていましたから。
しかし、一時的に「悩み」、すぐ忘れ、しかし「記憶」には残っているので、
思い出してはまた一時的に「悩み」と、繰り返しているように思えるのです。
つまり彼女は不連続にではあるが、
悩みをしっかり持ち続けているように思えます。
ただ、切り替え能力がすぐれているというか、
人間の防御本能で、小さいときから嫌なことが多すぎて、
嫌なことがあると無意識に違うことを考える思考回路が
できあがってしまっているのかもしれません。
それもそれで何やら切ない気持ちになります。

332 :8:2006/07/22(土) 05:09:09 ID:/5u3kOL0
後々、彼女と話をするようになって、徐々にわかってきたのですが、
彼女自身、自分がフロアに行くと、
みんながいなくなるということには気づいていたようでした。
というより、そんなのは、彼女のこれまでの人生でよくあることのようでした。
それは彼女にとって嫌な体験であり、嫌な記憶であることは確かで、
それを彼女自身は気にしていないわけではなく、
時折、ひどく悲しそうに振り返ります。
また、人に話しかけて、知らん顔されることもよくあることで、
それが嫌な体験であることも彼女自身が認識してます。
時に「もう話しかけたくないよ」と、涙目ながらに話すことがありました。
それでも、ひるむことなく、
はたから見ると人につきまとっているように見えるのだが、
何度も何度も人に話しかけるのは、ひとえに他人と交流したいという気持ちが
抑えきれないのだと、思うようになってきました。
親や病院の先生、施設の人、といった人たちだけでは満足できず、
自分の力で得た他人(友人)との交流をひどく切望しているように感じます。
わたしと話す前までは、たまに、彼女の話し相手になってくれる人でも、
一人当たり、普通は1分〜5分、たまに長くて20分〜30分程度の交流であり、
しかも毎日、同じ人が接してくれるとは限りません。
これはわたしたち健常といわれる人の、
友人と接する時間、あるいは友人との距離感と比べたら、
まったく比較にならないでしょう。
それを補うために、現実にはなかなか得られない長期的な友人を
仮想的に作り上げて、独り言で会話していると思えば、
それまで奇妙で気持ち悪く思えた彼女の行動も理解できます。

333 :9:2006/07/22(土) 05:20:01 ID:/5u3kOL0
わたしは、たった一人のダウン症の人としか対話していませんが、
向かい合ってきちんと話すことで、
本や人の話では得られないことをたくさん感じ取りました。
もちろん、いいことばかりではなく、
生意気だったり、わがままだったり、頑固だったり、
そういったこと含めていろいろ感じ取りました。
しかし、いくつく先は、結局、
本当の意味での友達がなかなかできなくて寂しいんだな、
ということでした。
最初は、いつもいそがしいとうそぶいていましたが、
「ほんとはひまなの」と徐々に本音が出たりします。
ダウン症を育てた親の体験談や親から見た子供の話などは、
親の立場としては参考になるでしょうが、
子供が将来どういう思考をする可能性があるのかをしるために、
ぜひダウン症の人本人と友人になり、
直接話をしてみることも大事だと思います。
最初は、どう対応していいかわからないと感じるかもしれませんが、
話せばなんてことない、ということがわかります。


334 :名無しの心子知らず:2006/07/22(土) 13:19:10 ID:NVuq9gHN
誰もあんたの感想なんて求めていない。
そういうの、いい事言っている気になっているんだけど
すごいうざいからやめたほうがいいよ。
寒気する。

335 :10:2006/07/22(土) 14:05:15 ID:Zfc1zB5D
>>334
>誰もあんたの感想なんて求めていない。
それはわかりません。
ただ、ちょっと書きすぎたので、
長い議論が苦手な人は、うざいと思うのは確かでしょうし、
ダウン症を育てている親御さんなども、
所詮は他人事できれいごといって自分に酔うな、と思われるとも思います。
ただ、成り行きでダウン症の人と対話するようになったのをきっかけに、
これまで自分がもっていた価値観が自分でも驚くほど変化したことを
どこかで吐露したかったので、
この誹謗中傷、揚げ足取りの多い2ちゃんねるを
あえて利用させていただいたしだいです。
匿名なので、どんな非難をしていただいてもかまいません。

なお、IDが毎回変わっているなど、どうでもいいことを気にする人が、
2ちゃんねるには多いようなので、あらかじめ言っておくと、
PHSでつなげていると、接続ごとに自然に変わってしまうようです。
意図的に変えているわけではありませんのでご了解のほどを。

336 :名無しの心子知らず:2006/07/22(土) 14:54:06 ID:hWwvV3Ao
いつの日か
なおるといいね
できそこない


337 :名無しの心子知らず:2006/07/22(土) 17:01:08 ID:abeMwAVC
確かに書き込み杉ではあると思う。
2chって、基本的に短くサクっと言いたいことを絞って書くから、
あまりに長文だとそれだけで荒らし認定されたり、ウザがられたりする。
あと、ageてるし。

でも、大人が保護者としての立場でなく、ある意味対等な立場で
成人のダウン症者と接した視点として参考にもなるよ。
ダウン症児の親をやっていて、ダウン症の子供と接する機会は多いけど、
成人の方と話したことないし。
いろいろな角度の一つってことでいいんじゃないかな。
できればもう少し短くまとめてsageてくれるとありがたい。


338 :名無しの心子知らず:2006/07/22(土) 18:23:01 ID:7pdPpuKh
>>335
名前欄に数字入れるのヤメレ
このスレの10が書いたのかと思うぞ

339 :名無しの心子知らず:2006/07/22(土) 21:39:28 ID:2VAWwUU4
火曜日に、学校のプレゼンでダウン症についてをします。

母体が25歳の時1250人に1人ダウン症児を生めます
母体が35歳の時278人に一人ダウン症児を生めます
母体が45歳の時30人に1人ダウン症児を生めます。

ダウン症を見つけた人の名前、(ヒストリー)

染色体の21番目の異常、

他にどのようなことがかけますか? できればソースも教えてください。

結構真剣にダウン症について勉強しています。


340 :名無しの心子知らず:2006/07/22(土) 21:48:47 ID:vyiosHYV
奇形児スレはここですか?

341 :名無しの心子知らず:2006/07/22(土) 22:17:53 ID:YpAjYv/T
>>339
日本語でおk

342 :名無しの心子知らず:2006/07/22(土) 23:54:13 ID:Xb4bZoBU
>>337

感銘しました! 
仰りたい事わかります!!

343 :名無しの心子知らず:2006/07/23(日) 01:17:15 ID:qWeaVSA8
>>323の方 エコーで後頸部に黒く抜けた部分があると確立が高いと聞き30Wの今はないけど早い時期にありました。不安です。初期でも後期でも変わらないんでしょうか。

344 :名無しの心子知らず:2006/07/23(日) 09:47:46 ID:aVIxSkmP
>>335
>なお、IDが毎回変わっているなど、どうでもいいことを気にする人が、
>2ちゃんねるには多いようなので、あらかじめ言っておくと、
>PHSでつなげていると、接続ごとに自然に変わってしまうようです。
知ってますよ。
前のスレが荒れてたときにカキコしてた人もそうでしたから。
IDがコロコロ変わる・早朝から書き込むってのが彼女の特徴だった記憶・・・

個人的にあなたの長文(とくに6・7あたり)、
ダウン症をあまりにもバカにしている。といった感想です。
本音であろうがここに書くことは適切ではないかと。
何を思ってダウン症の人と関わろうがあなたの勝手ですが・・・
ダウン症でも症状は千差万別ですので、
たった一人を見て心の中でバカにしてるような長文を書くのはいかがなものかと。
ま、どうでもいいことですが。

345 :名無しの心子知らず:2006/07/23(日) 09:54:07 ID:aVIxSkmP
補足
>IDがコロコロ変わる・早朝から書き込むってのが ×
IDがコロコロ変わる・早朝から一日中書き込むってのが ○

それらしいまともな言い分をフォローとして入れつつも
全体的に何かいやがらせの様なレスがあった事を思い出しました。

346 :名無しの心子知らず:2006/07/23(日) 10:31:42 ID:7Nsy8vBY
なんかすごい上から目線でダウン症をずっと見下ろしてる感じ。
で悲観してる割に、よく関わってるのが不思議。
そして否定面でも肯定面でも勝手な解釈をしすぎだとも思った。
まさにこのスレの>>2に当てはまる事のような…。

347 :名無しの心子知らず:2006/07/23(日) 12:17:38 ID:/5roPWm6
そうかなあ。
相手がダウン症(特に成人の)だと、なんとなく距離を置いて、
できるだけスルーする人がほとんどの中(実際自分も自分の子供がダウン症じゃなかったら
そうしたと思う)、それなりに誠実にかかわって言っていることのような気がするけど。
ただ、確かにネガティブな感情も露骨に書きすぎ。
それが本音でも、ここはダウン症児の親が見るところだということを念頭に置いて
その辺はもう少し気を付けてほしい。
2chを見ていれば嫌な言葉や煽りは散々目にするわけだから、
それが目的でないならば、そこを敢えて赤裸々に書く必要はないと思う。
私は、身内や保護関係のない健常者の成人:ダウン症者の成人という関係での視点には興味があるんだけど。

348 :名無しの心子知らず:2006/07/23(日) 18:47:53 ID:AO/vQK6b
そんなことないよ。関わってくれひとがいることはいいことだ

349 :名無しの心子知らず:2006/07/23(日) 19:11:16 ID:AuMq7isB
>>328
おめでとー!嬉しいね!!お互いとことん付き合おう!

350 :名無しの心子知らず:2006/07/24(月) 20:59:48 ID:bZIxo3mB
みなさん、羊水検査しましたか?

351 :名無しの心子知らず:2006/07/25(火) 14:02:08 ID:iYobkFzR
ほとんどの方が羊水検査されてないんじゃないでしょうか。
羊水検査をして異常が見つかった場合、90%以上の方が堕胎しているそうなので。

352 :名無しの心子知らず:2006/07/25(火) 18:46:10 ID:lQHT3mDt
>351
いや、まじめに答えなくていいから。

353 :名無しの心子知らず:2006/07/26(水) 14:21:43 ID:wbQBH1dH
検査してみようと思う

354 :名無しの心子知らず:2006/07/26(水) 22:25:39 ID:dRrtc00u
人混みで...
(ドン!)
「あ、すみません」
(どん!)
「ごめんなさい」
「ちょっと〜、さっきから女の子にぶつかってばかりだけど...
 あ〜、さては、ぶつかったふりして、触ってるんでしょ〜」
「違うよ。見えなかったんだよ」
「なんでよ〜。ちゃんと前見て歩いてるじゃない」
「しょうがないだろ、君以外の女性は目に入らないんだから」

355 :名無しの心子知らず:2006/07/26(水) 22:37:51 ID:MnAS9KOM
あまーい。

356 :名無しの心子知らず:2006/07/27(木) 11:26:55 ID:EHFgZgsk
あまーくないっ

357 ::2006/07/28(金) 11:12:26 ID:Fcn23qZ/
>333
泣いてしまいました。ありがとう


358 :名無しの心子知らず:2006/07/28(金) 22:55:36 ID:6+GwsTGY
>>357
もしかして333の母ですか?


359 :名無しの心子知らず:2006/08/01(火) 12:24:56 ID:XEACHzEc
あげます〜。

360 :名無しの心子知らず:2006/08/02(水) 08:00:42 ID:xseKzkXl
娘(1歳)は受け口なんですが、ネットで調べるとダウン症は受け口が多いんですよね?
これは赤ちゃんの内だけですか?一生このままですか?


361 :名無しの心子知らず:2006/08/02(水) 23:05:47 ID:wiCO0AKq
>>360
自然治癒する子もいれば、自然には治らない子もいます。
自然に治るかどうかは、その子によって違うので一概には言えません。
自然に治らない場合は矯正で治す事になります。

大抵は乳歯の期間は様子見で、積極的な治療を行わず、
前歯が永久歯に生え変わっても治っていなければ、治療開始となる場合が多いようです。
乳歯の間は治療を行わないというのは
永久歯に生え変わる事をキッカケに治るパターンもありますし、
乳歯の時に治療をしても、永久歯に生え変わった際にまた再発してしまう事もあるからです。
もし再発したら、今までの治療が無駄になりますからね。
なので永久歯が生えるまで待つというパターンが多いようですよ。

とりあえず今のうちから小児歯科や矯正歯科を受診し、定期的に様子を見ながら
永久歯になっても治癒しなければ治療開始という形で良いのではないでしょうか?
もちろん自然に治る可能性だってありますし
自然に治らなくても、治療さえすれば一生そのままという事はないでしょう。
自然に治らず、治療もしなければ一生そのままかもしれませんが…
適切な治療をすれば大丈夫です。

362 :360:2006/08/03(木) 12:31:01 ID:XurJfquA
>>361
詳しいレスありがとう。
整形、眼科での検査が終わったら
歯科にも行ってみようと思います。

363 :335つづき:2006/08/03(木) 19:56:12 ID:o7RkRGiI
今日、久しぶりにみましたが、過激な批判はないみたいですね。
正当なご批判は謙虚に受けたいと思います。

>>337
>でも、大人が保護者としての立場でなく、ある意味対等な立場で
>成人のダウン症者と接した視点として参考にもなるよ。
そう考えていただける方が一人でもいればよいとおもっていました。
納得いかないところもあるとは思いますが
こういうことがあったという一つの情報と思っていただければと思います。
書き込みすぎの件は、まったくもってその通りだと思います。
申し訳ありません。

>>338
本質的なことではなく、2ちゃんによくあるどうでもよいご批判と受け取ります。

>>346
まだ見下している部分があるのかもしれません。
もともとダウン症に露骨に偏見を持っていた人間ですので。
ただ発達障害のない人と話をするときも、
相手が馬鹿なことをいってるときは、こいつバカだな、などと
思いながら話をすることがあるのも事実ですので、
相手がダウン症だからうんぬんではなく私自身の人間性の問題ですね。

>>347
露骨すぎる部分は申し訳ありません。
ダウン症の人と話す前と後のギャップを示したいがために
そうなってしまいました。ごめんなさい。

なにはともあれ、ダウン症の彼女とは友人として、
話をし、つきあっている事実に変わりはないということでしめさせていただきます。

364 :名無しの心子知らず:2006/08/03(木) 20:00:43 ID:GtYUbeP1
>>360
小さいうちなら手術などしなくても、矯正だけでちゃんと治るらしいですよ!
うちの子はどっちかと言えば下あごが小さくて窪んでる感じです。
なので舌が治まりきれていない様な気もします。
これも個人差なんでしょうね。

365 :名無しの心子知らず:2006/08/04(金) 00:00:28 ID:X8GSvHGA
>>364
舌が収まりきれていない子も結構いるよね。もちろん個人差はあるけど。
ダウン症の子って、舌が長かったり大きかったりする子が多くて、
なのに顎の発達は遅れてたりして…。
その辺のバランスが取れていない子も結構いると思う。

366 :名無しの心子知らず:2006/08/05(土) 06:21:52 ID:8ZqD7vrs
奇形児スレはここでつか?

367 :中二美少女:2006/08/05(土) 07:02:21 ID:BEwU79AK
まあ日本人の99%がブス不細工だからマジ死んでほしいわ
そしてこの1%から容姿の美しい人達を増やすのがベストだわ

368 :名無しの心子知らず:2006/08/05(土) 09:29:35 ID:B35NwYkO
ダウン症の赤ちゃんを出産された方ってつわりはありましたか?
つわりは重度・軽度どちらでしょうか。

369 :名無しの心子知らず:2006/08/05(土) 14:27:51 ID:qbGIPDJq
ダウン症だろうと健常児だろうと悪阻に関係ない。おんなじ。
これ聞いてどうするの?ちと不愉快だね。

370 :名無しの心子知らず:2006/08/05(土) 19:40:08 ID:ek2keoUK
>>2にあるとおり、いちいち相手にしなくていいから

371 :名無しの心子知らず:2006/08/07(月) 11:13:08 ID:cYaY6l3I
ダウンたちは、どれも同じような顔をしていると感じたことはないだろうか?

我々人間にとって、同じ種類のカエルや魚を顔で見分けることが困難なのは
(みんな同じような顔に見えるのは)、カエルや魚は我々人間とは種族が違いすぎるからだ。
ダウンにも同じ事が当てはまらんか?

ダウンもカエルや魚のように、人間と同じ生き物だとは言い難いのではないか…。
なのに、普通に暮らしている人間から突如沸いて出るように出生するダウン…。
産まれた瞬間から不幸を背負ってやってくる魔物…。
ダウン恐るべし…だな。

372 :名無しの心子知らず:2006/08/07(月) 11:45:38 ID:Lunw6Mf0
八ヶ月ならもう検査も出来ないよね…

373 :名無しの心子知らず:2006/08/07(月) 12:01:28 ID:I0Spj6zA
通園施設が夏休みになったんで、今日から二週間ずっと親子で過ごすんだけど初日からもうくじけ気味・・・。
いつもなら園でプールで泳いだり、滑り台で滑ったりしている時間に何もする事がなく、かと言って外に出るには
暑すぎるし。

本人も退屈を紛らわすことが出来なくて本棚にある本を次々持って来て「よんで、よんで」を繰り返す。
朝からもう何冊読んだかヽ(`Д´)ノ

今笑っていいともが始まってようやくテレビの前に移動してくれたよ。(タモリが好きらしい)
みんな家でセンターで使うようなおもちゃを自作してあげたりしてるんだろうか。
こんなにヒマだと思わなかったよ。

374 :名無しの心子知らず:2006/08/07(月) 14:16:57 ID:ZzdIALXR
タモリが好きなんだw

うちも、もうすぐ保育園が夏休みになる。
うちは上と下に年子の兄弟児がいるから、退屈ってことはないけど、
土日のやかましさが1週間以上続くかと思うと、今から頭が痛いよ。
私もこの暑さの中、外で遊ばせる根性はないし。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1137387458/
このスレとか、参考になるかも。
もう見てたらゴメン。

375 :名無しの心子知らず:2006/08/07(月) 14:29:30 ID:QbeyZmfp
染色体異常でググったらダウン症より重い知的障害、精神発達障害症があってびっくりした。

376 :名無しの心子知らず:2006/08/07(月) 17:31:57 ID:FJWIbD3G
隣家のダウンのお子さんは保育園で預かってもらってるよ。
朝から夜までOKなんだって。
お母さんはメチャ暇だって言ってる。
土日は家で大変だから平日くらい楽しなきゃね〜なんて言ってるけど。
お金払ってるからってわりきってる。
も〜アンタみたいなモグリがいるから保育園に空きがないんだよ!!!
 
チラ裏スマン。

377 :名無しの心子知らず:2006/08/07(月) 21:50:34 ID:/Zy8nSVN
意味わからん

378 :名無しの心子知らず:2006/08/07(月) 22:05:33 ID:Qgr7v7fz
>376
きっと障害児枠でいれてるんだよ。

379 :名無しの心子知らず:2006/08/07(月) 22:10:58 ID:MSBjmN1H
>378
同じこと思った。
自治体によるだろうけど、うちのほうは障害児の通園施設がない代わりに
障害児枠のある保育園に通わせるケースが多い。
平日の昼間は体があくので仕事してもいいんだけど、
子供の体が弱くて園からの呼び出しも多いので、体力がつくまでは
なかなか思い切って仕事を始められないと言っていた。


380 :名無しの心子知らず:2006/08/07(月) 22:16:01 ID:FJWIbD3G
わからなくてごめん。
てか保育園預けっぱなしでさ。自分はたま〜に昼までのパート行ってるみたいだけど
まだ歩けない子なのに、せっせと保育園に送られてる姿がなんか不憫でさ。

>378
0才から行ってたんだよ。
障害児枠って赤もOKなの?今は3才だけど。

381 :名無しの心子知らず:2006/08/08(火) 00:00:20 ID:pI+1F2WK
>>378
0歳でもOKだと思う。

その子が平日は毎日保育園で過ごしているとしても、
他の子供達と接する事って、障害を持つ子供にとってすごく良い刺激だったりするから
「不憫」と思ってしまうのはどうかな〜と思うよ。

382 :381:2006/08/08(火) 00:01:13 ID:mGu10x/b
おっと、間違えた。
>>378ではなく>>380でした。スマン

383 :tinyurl.com/s368g:2006/08/08(火) 02:45:02 ID:wmcYlqS9
育児・子育てに314倍成功する方法

384 :名無しの心子知らず:2006/08/08(火) 21:22:33 ID:F3ZiIUIk
>380
うらやましいのかな。確かに保育園探しは大変だろうけど、正直私達ほどではないと思うんだよね。
団体の中で育つ気持ちがとても大切だからと、何とか小さいころから集団生活をさせたいと思うんだけど
もうずっと断られっぱなしだよ。

電話して「じゃあお話を聞きに来てください」と言われて、どんなだろうと思いながら行ったらオモチャで
遊んでいる我が子をじろじろ見回しながらいきなり「うちは障害児は受け入れした事ないんですよね〜」と
断られるの。

公立だろうが障害児枠があろうが関係ないんだよ。
結局は園長と現場の職員が「やだ」って言ったらダメなんだよ。
無理矢理受け入れてもらっても、お客様状態でずっと放置されるのはやっぱり空しいし。
少しでも他人に迷惑をかけないよう、人との距離を学んで欲しいと思って希望してるけど相手にとっちゃ
ただの手のかかる子でしかないんだよね。

迷惑をかけるのは分かっているから、こっちもそうですか、と引き下がるしかないんだけど・・・。
このままじゃ何処にも通えずに6歳になりそう。
小学校もダメそうだし。思い切って引っ越すか・・と思っても、先立つものがないしなあ。

385 :名無しの心子知らず:2006/08/08(火) 22:30:51 ID:4vK3AYCB
>>384
うちも同じ。
電話で「見学に行きたいのですが」と言うと、「どうぞどうぞ」と言われて、
それではと、子供の性別、年齢、そしてダウン症であることを伝えると、
「ちょっと園長と相談してきます」と待たされ、
「その年齢のお子さんのクラスはちょっと今いっぱいで・・・」と断られる。
若しくは、はっきり「うちでは無理」と言われたり、随分何軒も電話した。
今通っている所は無認可園だけど、
「そういう子は集団に入れたほうが伸びるから、すぐに連れていらっしゃい」
と言ってくれた。感謝しています。
何だかんだ言っても、こういう苦労はやっぱりあるんだなあと実感しました。


386 :名無しの心子知らず:2006/08/08(火) 22:37:50 ID:zXBQtepY
自治体によるんだね…
うちの市は結構公立の保育所に通わせている人がいる。
通園施設もあるけど自閉が多くて言葉が育たないらしい。
でも自立のほうはしっかり面倒みてくれてるから
どっちに通わすか悩む親多いよ。

387 :名無しの心子知らず:2006/08/08(火) 22:52:39 ID:0DUKq75x
ダウン症は障害ですか?
なぜだか「障害」と言うのがひっかかるんです。

388 :名無しの心子知らず:2006/08/08(火) 23:10:53 ID:4vK3AYCB
ダウン症が障害か?と言われれば、私はやっぱり障害だと思う。
体質のようなものとか個性という人もいるけど、
生きていくうえでのさまざまな障害になっている。
子供にとっての障害だと思う。
だけど、「障害児」という言葉だと、何だか子供の存在そのものが
障害であるような印象なので嫌がる人が多いのかな。
私は言葉そのものについてはそんなに気にならないんだけど。


389 :384:2006/08/08(火) 23:43:51 ID:F3ZiIUIk
やっぱりみんなそれなりに苦労はあるんだね。
親の会なんか行っても、そういう話はたびたび見かける。
でも、場所によっては一軒目の園で「問題ないですよ」と言ってくれた、なんて報告もあるから運もあるんだろうけど・・・

子の為にも、周りの人の為にも私では教えられない世間のルールをきちんと身につけて欲しいと思うんだけど
ひとつ断られるとひどく落ち込んでしまって中々次に行けないんだよね。
こんなんじゃいけないんだけど、やっぱり泣きそうになる。いや泣く。

つい先日ダウン症の女の子の事を描いたマンガの新刊が出てたんで読んだんだけど、就学問題で親達が
すごい苦労をしている話が入ってて気分が暗くなった。

私なんかまだまだ全然頑張ってない、もっとしっかりしないとと思いながらも、ついついくじけそうになる。

390 :名無しの心子知らず:2006/08/09(水) 06:44:40 ID:NlU0Cmfr
ダウン症の子のマンガなんて有るんですか!?
ググってみたけど、よくわかりません。ヒント頂けないでしょうか?

391 :ななしさん:2006/08/09(水) 10:00:09 ID:AwzV8z23
ダウン症の子が生まれると国からえらい金額の補助がでるってきいたんですけどホンとかな

392 :389:2006/08/09(水) 10:01:32 ID:FKZOmDA2
絶版になったものも含めて、4〜5冊持ってるよ。
(ただ今出ているのは一種類だけで後は絶版なんで、貸してあげることは出来るけど手に入るか
どうか・・・。私もネットの古本屋で一冊ずつ揃えたから・・)

こないだ新刊が出たのは、「のんちゃんの手のひら」の三巻です。

ttp://www.amazon.co.jp/gp/search/250-0210262-2973876?search-alias=stripbooks&field-keywords=%E3%81%AE%E3%82%93%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AE%E6%89%8B%E3%81%AE%E3%81%B2%E3%82%89&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A

URLが長くてごめん。ここ↓で普通に「のんちゃんの手のひら」と入力した方が速いかも。
ttp://www.amazon.co.jp/gp/browse.html/ref=amb_link_13966106_1/250-0210262-2973876?ie=UTF8&node=465392

自閉症関係のマンガは結構出てるけど、ダウン症のは中々ないんだよね。

他、絶版になっているものは今アマゾンで見てみたら12750円とかとんでもない値段になってて驚いた。
そうまでして読むほどの物では・・・と。

一応近所の本屋にあるかもしれないから、探してみてください。
著者はすべて「こだま ちか」

「わたしのたからもの−ダウン症児とともに」
「この腕の中へ」
「運命の仔 ダウン症児とともに」
「シルキースペシャルアンソロジー2 とびっきりせつない愛」

他にもコミックスにはなっていないけど、シルキーという雑誌で時々ダウン症児を題材にしたマンガを描いて
らっしゃるようです。
どちらかというと、こだまさんのより金子さん(のんちゃんの方)が現実的で考えさせられる内容です。
ぜひぜひ。


393 :名無しの心子知らず:2006/08/09(水) 10:24:57 ID:eA/p8tJ0
>>392
>390さんじゃないけど、私も「ヒントプリーズ」って書こうと思ってた。
ありがとう。早速読んでみる。
ダウン症の子の漫画ってあるんだね。
確かに自閉症の子のは多いけど、ダウン症の場合は絵にしづらいから少ないのかな
なんて勝手に思ってた。

394 :392:2006/08/09(水) 10:32:06 ID:FKZOmDA2
そうそう、どの作品も「これ絶対ダウン症じゃないよ。」と笑うくらい可愛いよ。(お目目ぱっちり、
鼻も高々)
あんまり特徴的に描くとイヤミになるかもしれないし、描き手も大変だと思う。

先日友人の子(同じ年、同姓)と一緒に歩いていたら色んな人に「わあ、双子だあ。」と言われました。
別の子といる時も言われた。

友達なんかは何処が似てるの?と言うけど、世間一般から見ると言われても仕方がないかなあ。

395 :名無しの心子知らず:2006/08/09(水) 18:39:12 ID:/5yrPnNG
>381>384
380ですが、保育園に預けられてるから不憫というわけではなく
隣の母はお茶したい、楽したい、育児だるいから
保育園にお願いしてるって言うんです。
なので子はダウン症だしまだ歩けないのだし、もう少しちゃんと、、ん〜なんだかな〜
と思うことがあるんです。

ほっとけば?ってな人なんですけどね。
あんまりズボラな人で自分も子も髪ボサボサだし、、
ん〜ホントにチラ裏ですね。すみません。



396 :名無しの心子知らず:2006/08/09(水) 19:42:00 ID:FKZOmDA2
それは本当に本人がそう言ったの?>お茶したい、楽したい、育児だるいから
だとしたら、まだ受け入れが出来ていない人なのかもね。

センターに通っている人に似たような人がいるよ。
自分の事ばっかりやって、全然子供を構ってあげてないの。
イベントがあると(なくても)すぐに親に預けて夫婦で遊びに行っちゃう。
一緒に行ったら喜びそうなところにも、絶対に連れて行かない。
もちろん子供にも話しかけない。

普通の子でもあんまり放置されると無口になっちゃうだろうけど、同級生の私の子や他の子はもう
お話し始めているのに言葉も出ないし毎日ヒステリー起こして乱暴ばっかりしてるよ。
子供がお友達を怪我させても「あーあー、またやったぁ。あはは。」だけ。

母親はどうでもいいんだけど、子供は気の毒だよね。



397 :名無しの心子知らず:2006/08/09(水) 21:28:34 ID:/5yrPnNG
>396
本人が言ってるんです。赤ちゃんの時は「料理できないから
離乳食は保育園だけで家ではやらない」とか言ってたし。

「小学校に入ったら送迎やらで大変だから
楽できるのは今のうちだし。」という考えでバッチリ預かってもらってるって。

他人が色々言っちゃいけないんだ。
とは思うけれどな〜んかあの人に関しては言いたくなってしまう。
せめて煙草はやめようよ〜しかも格好つけてるだけで
「ふかし」てるだけだし。ホントDQN親なんですよ。
どこにでもいるのね。


398 :名無しの心子知らず:2006/08/09(水) 23:29:52 ID:b80qKaiV
>>397
DQN親ならば、悲しい事だけど
保育園に預けられてる事はかえって子供にとっては良い事かもね。
きちんとご飯も食べさせてもらえるし、
他の子供と接する事で、発達面でも良い影響を受けるし…。

もし保育園に入れてなかったら、
「育児だるい」と言って、家でロクな食事も与えず
子供の世話や相手もあんまりしないで放置されてたんじゃないだろうか。

399 :名無しの心子知らず:2006/08/11(金) 11:12:18 ID:fley2prz
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1152012710/

400 :名無しの心子知らず:2006/08/14(月) 13:11:32 ID:NIBjWMQ/
あげ

401 :名無しの心子知らず:2006/08/16(水) 22:29:02 ID:BseVzECt
奇形児スレはここですか?

402 :名無しの心子知らず:2006/08/17(木) 00:36:25 ID:ZiiBdUgg
医学で、ダウン症に光がみえたらしいね!!治る時は近い〜!!

403 :名無しの心子知らず:2006/08/17(木) 01:17:16 ID:WdThuVAq
どんな光…?遺伝子治療…?
染色体を正常に戻す…とか…

んなの無理だよね…w
もう生まれてる子(人)にどうも出来ないよね…胎児治療かな。

ゴミン。ついマジレスしちゃったょ。ネョ…(w

404 :名無しの心子知らず:2006/08/17(木) 08:48:12 ID:YfM+hQTT
>>403
ダウン症を根本的に「治す」というのは絶対無理だよね。
心疾患とかに関してなら胎児治療もあるかもしれないけど、
染色体を正常にすることはあり得ない。
ダウン症で生まれた人は一生ダウン症。
でも、染色体が1本多いことによって起こる症状を解明して改善する
という意味の治療ならじゅうぶんあり得る。
もう2年くらい前の記事だけど、私はこの件についてはちょっと期待しているよ。

http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/AlzNXF20040202.shtml

405 :名無しの心子知らず:2006/08/17(木) 23:06:25 ID:eIognppo
ベトちゃん 毒ちゃんスレはここですか?

406 :名無しの心子知らず:2006/08/18(金) 21:19:04 ID:71bVHfdf
北京ダック、mixiやってんだけどトップ画像は次女なんだよ。
あれだけブログでダウン症でもかわいいとか主張してても結局
ダウン症のさや獣よりも普通な次女の方をみせたいんだよな。哀れ。

407 :名無しの心子知らず:2006/08/19(土) 06:58:36 ID:89bbrVly
あなたもダウン症児の親?もうあの人に粘着するのはやめなよ。
どうでもいいよ。

408 :名無しの心子知らず:2006/08/19(土) 07:05:52 ID:fZSdDj7C
あの人って…?

てか、こんな書込みする人…親なわけないよ…ね?

409 :名無しの心子知らず:2006/08/19(土) 07:11:44 ID:bmH6v6xt
ダウン=奇形児なの?

410 :名無しの心子知らず:2006/08/20(日) 09:16:59 ID:fULM75OE
厨房の工房の本音が濃縮?

知的障害者にされた嫌な事ってある? 2
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1155999307/

411 :名無しの心子知らず:2006/08/20(日) 12:02:37 ID:8G2ZVvpk
ペド戦記見に行こうぜ!

412 :名無しの心子知らず:2006/08/20(日) 12:15:22 ID:1LUvthKP
ペド?

413 :名無しの心子知らず:2006/08/20(日) 23:24:18 ID:boToL7/N
ダウン症の子に絶壁が多いのはどうしてなんでしょうか?
何か関係あるんですか?

414 :名無しの心子知らず:2006/08/21(月) 13:27:49 ID:RqPt/07D
なんか法案が変わって、あれこれ変更の手続きの書類が送られてきたんだけどその中で何日に役所じゃなく
なんたら会館まで出て来いって言うのがあったんで行って来た。

名前書いてハンコ押して、三分も経たないうちに「はい、いいですよ」と。

それ郵送でいいじゃん!ヽ(`Д´)ノ
本人確認があるわけでなし、仕事休んで、園も休んで遠いとこまでわざわざ行く必要ないよ。

同じく今日出てくるようにって書類を受け取った車椅子の人も、「エレベーターもないし、玄関からスロープもないし、
なんでこんなところに・・?」と言っていた。

そして郵送でいい方の書類には、何を書いたらいいのか分からない項目がたくさんある。
電話かけたら、「担当の者が夏休みなので分かりません。」
一人でやってんのかい。

415 :名無しの心子知らず:2006/08/21(月) 14:13:22 ID:5hCNPHuv
暑い中乙。
そういえばうちもあれこれ書かなきゃいかん書類が届いてたわ。
忙しくてろくに見てない。期限があるんだよね、今夜中にチェックしよう。
思い出させてくれてありがと

416 :名無しの心子知らず:2006/08/21(月) 22:38:51 ID:ForZRdr0
役所って感じだね〜。

417 :名無しの心子知らず:2006/08/21(月) 23:59:14 ID:vLUSeTiB
うちにも書類来てたなぁ。
「今月中に児相まで郵送するように」って書いてあった。
別紙で細かく説明や記入例が書かれてたし、そんなにややこしくはなさそう。

ただ、住民票とかも一緒に提出しなきゃいけないみたいだから
それ取りに役所に行かなきゃ。ハァ…

418 :名無しの心子知らず:2006/08/22(火) 13:58:09 ID:3Iaqsa3y
私も昨日役所に行って手続きしてきたよん。
待たされるの40分、手続き3分。
それもその場での署名・捺印とか。あー、暑かった。

ところで、
>>392さんが教えてくれた「のんちゃんの手のひら」を読みました。
泣けたよ。1巻なんか特に胸にくるセリフが多かった。
でも、3巻の就学問題には少し考えさせられた。
定型的なパターンで、養護学校を薦める行政側、みんなと一緒にさせたい親側という展開で、
親の気持ちや、決してくじけず信念を通そうとする姿には共感する部分もあったけど・・・
地元の学校に特殊学級を作って、両方に在籍しながら通うというあたりが現実的な落としどころかな
と思ってたんだけど、のんちゃんの両親は特殊学級を作るという提案も拒否するんだよね。
とにかく「障害があるからといって分けないでほしい」という思いで。
当然その子の発達の具合によるんだけど、
ダウン症の子を特殊学級のない通常級だけの学校に入学させるのって、
親としては不安じゃないかな。
私だったら(まだ3年先の話だけど)、それは子供の逃げ道がなくなりそうで心配。
漫画の内容を否定するわけじゃないけど、そこまでゴリ押しする必要があるのかと、
ちょっと考えてしまった。
まあ、考えさせられるというのもいいことだし、今後の展開も期待している。
9月に4巻出るんだよね。楽しみ。

419 :名無しの心子知らず:2006/08/22(火) 16:32:52 ID:qpIKIMD8
のんちゃんの手のひらを紹介した>392です。ちなみに>414w

あの本はただ「ダウン症でも頑張るわ!」と言う内容じゃないから、重いけどわりと現実的だよね。
確かに特殊学級も拒否ってのは「うんー?」と思ったよ。
だけど鹿児島の大学に行って今院生になってる例の彼女は、普通学級、普通学校で頑張ったんだよね。
普通に入れてもらえるならそれでいいんだけど、ああいう風にアタマから選択の余地ナシで来られると
私だったら卑屈になるなー。

知り合いにアスペのお子さんを育てている人がいるんだけど、
「ダウン症の子はたとえついて行けなかったとしても、授業を妨害することはないじゃない、大人しく椅子に
座って置くようにってのも言い聞かせれば分かるし。うちはそれがまず無理だから、普通学級に入ると
他の子の妨害になるから特殊学級でないとダメなんだよね。」
と言っていた。

程度にもよるんだろうけど、確かに授業中に暴れたり・・はないかなと。
でもお客様状態でただ座っているだけなら、無理に普通学級に入ることもないよなあとか、色々考える。
まだまだ先の話なんだけど、多分あっという間に来る話なんだよね。

420 :sage:2006/08/22(火) 23:08:44 ID:PGULrBuO
座ってるだけじゃなんの為に学校いってんのかわからないしね〜
そりゃ親のエゴだろーと思ってしまう。
出来れば普通学級に…って何の為だってーの(って誰にいってんだか)

421 :sage:2006/08/22(火) 23:10:25 ID:PGULrBuO
ごめんあげちゃった!
陰湿荒らしはスルーしてね。

422 :名無しの心子知らず:2006/08/23(水) 08:01:06 ID:6oiTfD5z
養護学校に行くと負けた(何に負けたかわからんが)と感じちゃう親も多いかもね。
普通学校に行かせること=普通の教育っていうのはすごい形式的。
まあ小学校低学年までは普通学校でもいいんだけど、
それ以降は子供の能力に適した場所に通わせることが「普通の教育」ってもんじゃないスかね。
親:健常者と一緒で満足、子供:でもその中で孤立してる、じゃ意味ねーし。

423 :名無しの心子知らず:2006/08/23(水) 20:33:15 ID:zw4D48Ar
昔のヨーロッパの貴族の子供は学校なんていかないで
家庭教師が教えてたんだから、学校なんてこだわらなくていんじゃね?

うちは、子供の成長次第では夫が勉強を教えると張り切ってるよ。

424 :名無しの心子知らず:2006/08/23(水) 23:14:06 ID:etB2vdvm
ダウンは枯れ葉剤の影響?

425 :名無しの心子知らず:2006/08/24(木) 04:16:34 ID:kL2ikfyL
>423
理想だなあ、親が(特に私じゃなく夫が)勉強を見てくれるのって。結局はそれが一番親身になって分かりやすく
教えてくれる人だと思うし。

私は・・・そうだな・・・5年生くらいまでだな・・・。
後はもう本当にぼろぼろで・・・。
勉強なんかすべてほっぽりだして取り憑かれたみたいに部活やってたし・・・。

夫に至ってはもっと無理だ・・・_| ̄|○

426 :名無しの心子知らず:2006/08/25(金) 01:00:27 ID:YvI0gCEF
5年生の学力まで到達しないだろうから心配いらないよ…

T_T…リアルデゴメン。

427 :名無しの心子知らず:2006/08/25(金) 12:50:28 ID:/F1G67yD
>>419
ちゃんと言い聞かせれば黙って椅子に座っていて授業を妨害しない?

6歳男児のダウン症の我が子は昨日学校から停学処分をくらって、今日は学校に
登校出来ませんでしたよ。(アメリカ)
先生が何と宥めても態度が悪くて、それにしても停学なんてあんまりだ〜〜〜!!


428 :名無しの心子知らず:2006/08/25(金) 12:51:15 ID:/F1G67yD
御免なさい。
上げてしまいました。

429 :名無しの心子知らず:2006/08/25(金) 18:25:25 ID:YvI0gCEF
アメリカでは障害児教育はどんな感じなの?
健常児と同じ扱い?
それとも日本と同じように、養護学校や特殊学級があって親の選択次第なのかな?
6歳で停学…って…すごいね…ビックリ…
お子さんは日本人ですか?
なんか…難しいね…

ごめん、現在小6で中学どうしようか毎日憂鬱に頭悩ませてる母親です。世間の無理解がしんどいよね…
小さい時も大変だったけど、成長したらしたで色んな問題が出て来て『ずっと子供でいたらいいのに』なんて思っちゃう。こういう子が社会で生きてくってそんなに迷惑なんだろうか…
なんでこんなに引け目に感じたり腰低くしなきゃなんないんだろ…
養護学校行ったって、いずれそこ出るんだし、そのあとは…?作業所?施設?
それだってお金払わなきゃならなくなって赤字なわけでさ…
親がそれを払えてるうちはいいとして、親がいなくなったら兄弟に請求が行くんだってね…
それを逃れるためには親が生きてるうちに、障害ある子を戸籍から抜いて『身寄りのない障害者』にしてしまうしかないんだと…。
なんだそれ…ふざけんな!!!って涙でてくるよ…

あ―…ごめん、最近すごくナーバスかも…。

一生懸命楽しく育児がんばってるママごめんね。

あ…今日銀行でめちゃ可愛いダウン君みたよ。
5歳ぐらいかな?
やんちゃそうで、ウチの子の小さい時に似てて、あまりの可愛らしさに目が離せなかったょw


430 :名無しの心子知らず:2006/08/25(金) 19:16:50 ID:bPZ531Xe
今日療育に行くため1才の子とバスに乗りました。
通路挟んで反対側にダウン症の女性が座ってました。
20代後半位かな?と横目で見ていたら その人が私を見て微笑みました。
うちの子ダウン症ってわかったかな?それとも彼女自身がダウン症という自覚無いのかな。
なんだか不思議な光景でした。

431 :名無しの心子知らず:2006/08/25(金) 23:58:17 ID:Likgc1fb
>429
世間の無理解って…。言葉選びましょうよ。
努力しても運なく能力がない健常者だってイバラの道歩んでますがな。
中学生くらいの能力まで実力が見込めるなら、普通中学でもいいと思うけれど、
それ以外だったらお子さんにとってはどうなんですか?辛くないのかな?と。

432 :名無しの心子知らず:2006/08/25(金) 23:59:24 ID:i7/Sjg40
>>430
恐らく本人には自覚無いと思うよ。
ダウン症の人で、自分がダウン症だと自覚してる人がどれぐらいいるのか…
まぁ軽度ならある程度の理解ができてる人もいるような気がするけど。
一言で「ダウン症」といっても、軽度から重度まで程度はさまざまだしね。

でも自分がダウン症である事、まわりの子と違う事を自覚してる人は
ごく少数なんじゃないかなぁ?

433 :名無しの心子知らず:2006/08/26(土) 06:35:23 ID:JT5I5dLB
ガイキチ児スレはここですか?

434 :名無しの心子知らず:2006/08/26(土) 09:20:06 ID:T+CgxBJD
無理解はもう仕方がないと思ってるよ。
子供の頃から近くに障害を持った人がいなかったら、戸惑ってしまうし、何をされるか分からん!と
思って避けてしまうのも分かるし。
実際精神病院の周りに住んでた友達は、追いかけられたり叩かれたりしたって言ってたし・・・。

避けられるのは仕方がないんだけど、あからさまに遠巻きにしてひそひそ指差しながら何か言ってる
おばちゃんたちを見たときに、何か怒りに似たものを覚えたよ。

そのときはまだ独身で、私も特に障害のある人を意識したことなかったんだけどね。

435 :名無しの心子知らず:2006/08/26(土) 13:05:05 ID:e+hCz5b+
>>429
やはり今日も学校で「Shut Up!」と言ってしまってそれを他の子供が真似
をしてしまった様です。
自分の子供が他の子供に悪影響を与えていると思うと心が痛みます。
家の子は養護学級に通っているのですよ。
学校側の規則として停学になったのは仕方がないとしても、こんな知的障害者に対
して停学という罰を与えても本人が理解していないのだから(状況判断が出来ない)
全く解決になっていないと思いました。
本人に与えた罰と言うよりも、親に対して与えた罰の様な気がしてなりません。


436 :名無しの心子知らず:2006/08/26(土) 13:06:58 ID:7lY7TuJ3
ヒソヒソしてる人って、障害者だけじゃなく健常者にもやってる。
悪意を持った人たちがいるおかげで、わかることもある。

普通学校の親にもその手はいるかもしれないけれど、
先生や健常者の生徒たちの協力なしには
学生生活が円滑に送れないのは事実。

おかげさまと頭下げたくなければ、それがデフォな学校に
行けば楽になるのに…と思う。

でも一番はその子がどこにいるのが幸せかってことだよね。


437 :名無しの心子知らず:2006/08/26(土) 13:34:45 ID:gs40alxO
本当に高齢ママばかりなものなのですか?

現実は若いママも多いものですか?
本当の実態をしりたい・・・。

438 :名無しの心子知らず:2006/08/26(土) 15:42:13 ID:0ksEZrgv
は?
最近は若い母親の方が増えてるよ。
高齢だと用水検査する人が多いけど、若い人の場合は検査での流産>出生率だからあまり検査しないしね。
そういう私も検査しなかった若ママだ。
てかクマー?

439 :名無しの心子知らず:2006/08/26(土) 18:06:10 ID:gBSKCXWR
ノシ
24で産みました。結構若いママいますよ。
若い人の方が障害の受け入れも良いね。

440 :名無しの心子知らず:2006/08/26(土) 20:53:22 ID:0ksEZrgv
年代はホントにバラバラだよね。
私の通っている療育では最年小が私(22才)で最年長は44才のママだよ。
44才のママの長女が24才で私より年上だよ。


ところで、24時間テレビでダウン症のダンスチームが出演しますね。

441 :名無しの心子知らず:2006/08/26(土) 23:51:03 ID:weg+3W9j
ダウン症児が生まれる確率で言えば、そりゃ高齢ママの方が確率高いけど
高齢出産になる場合は、
初めからダウン症などの可能性を考えて羊水検査とかする人も多いしね。
現実に高齢出産でダウン症児を出産した人って、そんなに多くないような。

若いママは、ダウン症児を出産する可能性とかあんまり現実的に考えてないし
(可能性がある事は知ってても、まさか自分が…っていう感じだと思う)
羊水検査もせずに出産し、結果的にダウン症児だったという事も多いのでは。
うちの療育先では結構20代の若いママが多いかな。
最年長は38歳で出産した人だ。

442 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 01:08:32 ID:3O5l0Wki
>>436
相手が障害者でも健常者でも、自分には常に友達がいるという環境をまず与えてあげることですな。
小学校高学年から中学校の時代って特に孤立することほどつらいことはない。
多くのダウン症児はそういうことをきちんと認識する能力はあるだろしな。


443 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 02:19:55 ID:ugbg2O89
オマエ等の子どものために募金してやるからな


444 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 03:19:31 ID:ZsxzPaw2
あんたいい人だ。

445 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 07:56:09 ID:hmCf2rrb
奇形児あげ

446 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 09:29:36 ID:vl81yPr3
処女や童貞のまま死んでいくお子さんを不憫に思いませんか?

447 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 10:58:24 ID:+loWTJnK
阯サ蜑阪∩縺溘>縺ェ螂エ逕」繧薙□譁ケ縺瑚ヲェ縺ッ荳肴ォ縺繧阪↑

448 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 14:42:13 ID:fIrJV+mw
私も若ママです。
24時間テレビのってもう終わっちゃいました?

449 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 15:16:28 ID:8rR+TeKV
今からやるみたいですよ。

450 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 15:33:01 ID:fIrJV+mw
ありがとうございます。
トイレ行ってる間に終わってました…短かったですね。

451 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 15:34:39 ID:ZsxzPaw2
見た。すごくしっかり踊っていてビックリした。背筋が曲がってしまったり、アタマが前に出たりが今悩みなんだけど
みんなまっすぐ立ってた。
やっぱり筋肉つくと違うね。

452 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 15:40:34 ID:fIrJV+mw
>>451
ホントですか。やっぱりスポーツはさせてあげるべきですね。

453 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 15:49:19 ID:ndkpEGbv
ダウン症同士っていうのがよいのだろうな。
みんな似たようなペースでうまくなるから、それほど不安を感じずに無理なく伸びる。
健常児と一緒だとすぐに焦りが出てやめちゃうんだよな。
後から入ってくる子供にどんどん抜かれるからやになっちゃうみたい。
やっぱり普通学級に行かせるにしても、別途ダウン症同士の交流の場をしっかり提供してあげるべきだな。

454 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 16:23:47 ID:8rR+TeKV
てか、あのハタチの子は自分がダウン症って自覚していたね。

455 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 16:24:01 ID:DHKOB/6l
知り合いで、10歳離れた兄弟2人ともダウン症という人がいる。
本人曰く、10年離して生んだけど下もまたダウン症だった…との事。
この場合お母さん本人もダウン症という事ってあるのでしょうか?

上のお子さんを生んだときは高齢ではなかったはずだし、そんな偶然って…と思っていたけど
お母さんがダウン症だったら子供もダウン症になる?
因にお母さんとお子さんは顔が良く似ています。
そして、痩せていて一見ダウン症には見えません。
本人が気付かないまま結婚出産というパターンはあるのでしょうか?

456 :sage:2006/08/27(日) 16:46:07 ID:LjOqb7XY
ダウンだって気付かないことってあるのかな…?
でもダウンの人が子供産んだらやっぱり理論上その可能性は高いらしいけど
実例が少ないからなんとも…。


457 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 16:54:57 ID:Qo80OcZ9
>>455
母親も染色体異常の可能性はあります。
14番染色体がおかしいんじゃなかったっけ?
転座型になるんじゃない?

458 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 16:55:57 ID:ASGwGiX8
ダウン症の人たちって普通、リズム感がいいんですか?
俺のバンドのドラムはダウン症なんだけど、リズムがずれるのにすごく敏感(よく怒られてるOTL)
あと、24時間テレビのダンスを見ててもリズム感あるな〜って思って


459 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 16:59:28 ID:rHalvOWy
飲食店で順番待ちのとき。ダウン症の子がいる家族が名前を呼ばれてもその子がなかなかイスから立ち上がらず、結局は親がその子の腕を掴んで店内に引きずる形で入っていきました。それを見てなんとも言えない気分になってしまいました。

460 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 17:01:30 ID:0skDr2zn
>>454
知り合いのお母さんは長男が自閉症で次男がダウン症だよ
本人曰く「奇跡よ!私そのうち歴史に名を刻むんじゃない?」とのこと
兄弟共に20代で生んだんだってさ


461 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 17:12:44 ID:8rR+TeKV
>>460
何が奇跡なの?
よくわかんないけど、自閉症なんて沢山いるんじゃね?
高機能とか含めたらダウン症より絶対数は多いから
そういう兄弟も結構いると思うな。

てか24時間テレビで放送されてから(釣りも含めて)すごい賑わいだね

462 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 17:38:13 ID:OU4OGxez
奇跡だと思わないとやってられないんじゃない?お気の毒。
ダウン症の親が、選んで生まれてきてくれたっていうのと同語。
世間の無理解だのなんだのいう親もいるし
温かく注目されて良かったじゃん。


463 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 18:09:11 ID:DHKOB/6l
>>457
染色体の事について詳しくないので良くわからないんですが、母親がダウン症とは違う染色体異常を
持っている可能性があるという事でしょうか?
母親が仮にダウン症なら1/2の確立で子供がダウン症になる、というような単純な話ではないのですかね。

464 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 18:09:32 ID:Ti+hHRHK
>453
-普通- にこだわった親の結末。
水泳、ダンス、日本舞踊、英会話、すべて健常児たちが通うクラブに入ったが、
本人が途中で嫌になっちゃったってこと。
飽きっぽいとはちょっと違うような気がする。
どしても周りと自分との違いが気になっちゃうんだろうね。
子供がかわいそ。結局今は肥満体。

465 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 18:33:17 ID:8rR+TeKV
>>463
「ダウン症 転座」で検査するといいと思うよ。

466 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 18:44:11 ID:Pp60TohF
親は健常でも、実は転座型だと、必然的に生まれる子供は
かなりの確率でダウン症になる。
ダウン症児の3%くらいが転座型だと思う。
それ以外は突然変異だから単なる偶然。
実際に会ったことはないけど、私が住んでいる地域に、子供3人すべてダウン症という人がいる。

24時間テレビ、これからビデオで見るけど、秋雪役くんをやった翼くんは
チラッと見た。相変わらず可愛いと思った。


467 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 21:34:15 ID:VKGn164K
そういえば翼君の母も普通学級に入れるために頑張って
結局普通学級に入れたんだっけ?


468 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 22:31:35 ID:4TRdgbfD
翼クンほど有名になると学校もいつ取材を受けるかわからないから障害者教育に総力を挙げて取り組むんじゃない?
健常児の親も協力する人少なくないだろうし。
マスコミをバックにもつこの子の母の強気な要望(それが本来あるべきものかもしれないけど)も結構通るかもしれないね。
でも何も後ろ盾のない一般の家庭がまねしようと思うとホント大変でしょ。
それにしてもなんで養護学校毛嫌いする親いるのかなぁ?これって偏見の裏返しじゃない?って思ったりもする。

469 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 23:33:34 ID:YcodfHkq
うちの子は貴族のように育てるから学校など糞食らえだ。

470 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 10:47:14 ID:GYBgTmsG
養護学校が嫌いと言うわけじゃないんだよね。
子供のペースでゆっくりやってもらえるし、べらべら話しかけてもちゃんと答えてもらえるし、むしろ
にこにこ笑顔で迎えられるし。

でも卒業後にどこか就職・・・となった場合、中途半端に高度な作業が出来ると作業所ではなくて一般企業の
障害者枠みたいなところを勧められる事が多い。
(作業所は少ないし、人数いっぱいだし、肢体不自由の人をどうしても優先してしまうし)←こちらの気持ちとして

いきなり一般人の中に入れられて、今までと同じようにやろうとするとどうしても疎まれてしまう。
普通親しくもない人から、いきなり舌足らずの言葉で話しかけられたらあんまり答えられないし。

今までずっと先生や友達にちやほやされて来て、いきなり現実の厳しさを知って悲しむよりはもっと
小さい頃から人との距離のとり方を学んで欲しいと思ってつい普通の学校へ・・と希望してしまう。
突然「なれなれしくするのは嫌われるから、切り替えろ」と言われても難しいだろうし・・

>469みたいに、もう一切家から出さないで家庭教師をつけて・・ってのもひとつの考えなんだけど、ずっと
家にいると児童相談所から人がきそうだ。
うちの実母はむしろそっちの方の考え>家から出さない
でも義母に怒られたよ。子供の頃に座敷牢みたいなところに閉じ込められて、檻の隙間から「あーあー」と
言いながら手を差し伸べる子がいて、それを見るたびに胸が痛かったと。
時々どんぐりを拾ったり、花を摘んだりして隙間から差し入れてあげるとすごく喜んでくれて、それが
また辛かったらしい。

日本では障害児が生まれると隠して育てていたから、わりと最近になって学校にも通えるようになった
事は本当にすごいことだと言っている。当たり前の事なんだけどね・・・。

471 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 12:33:02 ID:K24cJRUY
まあまあ、>469(=>423?)は、「家に閉じ込めておく」というのではなくて、
一つの考え方というか、親の姿勢みたいなことを言ってるんじゃないのかな。
養護だ、普通だと、行政や周りの人やいろいろな情報に振り回されて、
なかなか思うようにいかず疲れ果ててしまうくらいなら、
また、子供がどうしても学校になじめずつらそうなら、
家でゆっくり教えてやったっていいじゃん、そういう方法だってあるんだから、
あまり四角四面に学校というものに拘らなくてもいいさ、という感じかと。

実際は、学校って勉強をするよりも、>470さんの言うように
社会性を身に着けたり、集団行動を学んだりという意義が大きいと思うので、
勉強はともかく、やっぱり行かなきゃいけないと思うけど。
養護でも普通でもいいけどね、子供が笑顔で登校できるなら。

472 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 13:28:21 ID:Am/zR06S
皆さんすみません。>469 は、たぶんいや間違いなく私の嫁の書き込みです。
一昨日私が買ってきた、「デトロイト・メタル・シティ」という
漫画の単行本を読んでから、毒々しい言葉ばかり口にするようになってしまいました。
 家に帰ったら良く注意しておきます。

470さん、471さん、ありがとう。

473 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 14:20:49 ID:BCCuvyRP
処女や童貞のまま死んでいくお子さんを不憫に思いませんか?

474 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 15:10:27 ID:SBL4HFFo
やっぱり養護学校行くと、ちやほやされて育つと思いこん出る親多いね。甘やかされて育つってさ。
それで世間の荒波にもまれるには普通学級ってさ。これものすごい飛躍的な考えだよ。
養護学校も馬鹿じゃないんだからただちやほやして甘やかせるわけないじゃん。
最初はなるべく否定しないようにはするだろうけど、徐々に厳しくしていくだろうし、
いけないことはいけないってゆっくりでもしっかりと指導するだろうしね。
普通学級でた人って、丁寧に勉強のやり方を教わってないから、作業をやるとき人の説明聞く前から“できる”ことを示したがる。できないのにさ。
そんでもって、できないと人に聞かない。できないと思われたくないっていうプライドだけがみについてるよ。
マニュアルも読まないしさ。読まなくてもできるって見せたいらしい。それでただテキトーにやる。
だからみんなから、”やっぱり”という顔され本人もやる気がなくなる。
養護学校出た人は人の説明ちゃんと聞くもんね。わからないときは素直に聞くし、自分でマニュアル読もうとすらする。ゆっくりでもきちんとした教育うけてきたんだって感じるよ。
だからみんなにほめられる。それで本人のやる気がますみたい。
荒波教えるのも結構だけど、それってたまに経験させればいいんじゃね?
普通学級で毎日荒波のなかだと、本人がくさっちゃうし具体的にはなにもみにつかない。


475 :470:2006/08/28(月) 16:04:57 ID:GYBgTmsG
>472
ごめん、閉じ込めるって言い方が悪かった。私も無理に学校に行かせて
嫌な思いをさせるくらいなら、家で私が教えられることを教えればいいとも思ってるし。
人との触れ合いが少なくなるって意味でそう書いたんだけど、書き方が良くなかった。ごめん。

>474
ちやほやというか、一般の人のように、
「何この人、なに言ってんの?うざ。」
というような反応は、養護学校ではないよね?
話しかければきちんと答えてくれるし、よその子の保護者達もみんな同じような子供を持っているから、
別のクラスの知らない子に話しかけられても、
「意味不明なことを呟いている」
ではなく、
「何か伝えようとしている」
と思ってしっかり聞くし。
そんな状態から、突然「うざいなー、寄らないでよー」みたいな反応の中に放り込まれたらすごく辛いと
思って・・・。

私は普通学級と言うより、通級って形で養護学級と行ったりきたり出来る環境がいいかなと思ってる。
勉強には普通学級には絶対について行けないだろうし(って決め付けちゃいけないんだけど)上でも
かかれてたように、他の子は出来るのに自分だけ出来ないと言う状況ばかりだと本人もしんどいだろうし。

怖いのは、普通の学校から養護学校へは編入できても、養護学校から普通の学校へは編入できない
って事。
ダメだと思ったらいつでも変われるし、と思って気楽に通わせたい・・・。


476 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 16:56:48 ID:fpMMaPrz
小学校までならわかる気がするけど
中学生になったらいじめとかもワイルドになりそう。
素行が悪い人たちもいそうだ。
小山田圭吾?だっけあんな陰湿ないじめっ子もいるかもね。
社会で受け入れがある会社って、
そんな底辺な奴らはいないんじゃないかな。
ある程度のバックアップがないと、受け入れとかやってないしね。
とにかく明るい学生生活になることを祈ってるよ。

477 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 17:00:15 ID:/WDDbBqy
初めてカキコします。
10ヶ月の赤もちで、今までずっとロム専門でした。
現在月2回療育センター(マンツーマンで作業療法、OTっていうのかな)に通う以外は親の会に属することもなく赤と2人で過ごしています。
1歳になったら職場復帰予定です。
上に「児相の手続き」のことが書いてありましたけど、あれは、愛護手帳のことですか?
もし、愛護手帳を申請すると、何かメリット(?)があるのでしょうか?
調べても、ダウン症ほとんどBで、ほとんど受けられる行政サービス等もないような気がしました。
療育センターも自費で通っています。
将来保育園に入れる時など必要になるのでしょうか?
職場復帰後は、とりあえずは実家に預けようと思っていますが
集団生活をさせると発達に良い影響があるという内容の書き込みを見て
早期に保育園に入れた方が良いのかとも悩んでいます。
みなさんはどのようにされましたか?

田舎に住んでいるので、あまり情報もなく、保健士等に相談してもよく分からないそうです。
みなさんのカキコ見たりしていると、今後のことを考え途方に暮れてしまうことがあります。
昨日の24時間テレビで、初めてダウン症の子達を身近なものとして見て、涙がでてきました。
赤は、まだお座り出来ないなど発達の遅れはありますが、
私から見ると健常児と変わらないように見えて(多分気付いた他人もいない)、
未だにダウン症であることを受け入れられていないのかもしれません。
赤は可愛くて、寝顔を見ていると毎日「この子がダウン症なんだ」ということが頭をよぎり
いずれ親戚や職場等にも話さなければいけなくなる日が来るのが怖いです。

なんかとりとめのない文章になってしまいましたけど、アドバイスをいただけたらと思います。
もうすぐ、職場復帰ということで焦っていることもあると思います。
よろしくお願いします。






478 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 17:08:52 ID:VQoRICp5
将来学校で悪ガキどもに苛められるよ〜ダウン症の子は
「気持ち悪い」とか「汚い」とか普通に言われるからねえ
口に出さなくても内心、変な目で見てるよ

479 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 17:32:14 ID:GYBgTmsG
>477
職場復帰で保育園に預けるなら、手帳(こっちは療育手帳ですが多分愛護手帳と同じものだと思う)を
取っておくと加配の先生をつけてもらえるので、加配が欲しいなら取っておくといいと思う。

Bだと本当に何にもないけど(映画館や公共施設が無料になったり、美術館が無料になったりはする)
もうひとつ上の○B(Bが○で囲まれてるんで、マルビーと呼んでる)だと月々3万くらいの手当てが
貰えるんで判定を受けるだけ受けてみるといい。
あと○Bだと、重度医療のカードも貰えるので、医療費が無料になる。

判定は人によって曖昧なのか、私が通っているセンターはBと○Bが半々くらい。
まだ1〜2歳で発達にはほとんど差がないんだけど。(素人だからそう思うのかもしれん)

480 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 19:51:16 ID:89B5o8da
うちの子は1才になったばかりで、先日療育手帳の申請をしました。
軽度(IQ70〜)から貰えるのですが、判定でIQ71〜100の間となってもらえませんでした。
療育手帳があれば、交通費の補助が有るのになぁ。
4月から通園施設に通わせたいけど、特別児童不要手当も貰えないし、金銭的に厳しいです。
障害者自立支援法を受けて 通園施設で出る給食が1食650円になるという話を聞いてガクブルです。
子供には出来る限りの事をしてあげたいのに。

481 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 22:12:10 ID:PhFcRSmo
世間の荒波はなにも普通学級でなくても経験できますよ。
養護学校近くにないので、一人で電車、バスで通わせてますがいろいろ学ぶみたいです。
からかわれたり文句いわれたり人に聞いても無視されたりじろじろみられたりいろいろあるようです。
なので誰でも仲よくしてくれるとは思っていないみたいですし、将来そうされても簡単にへこたれないと思います。
だけど学校が楽しいようなので安心してます。これで学校も荒波だったらとても耐えられません。

482 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 22:30:16 ID:GYBgTmsG
そうかー、うちの近所にある養護学校は二つとも自宅前から学校までバスが出てるんだよね。
だから養護学校に行くとしたら、本当に養護学校の人以外との触れ合いがなくなってしまうなと思ってた。

でも一人で電車、バスってすごい。
いくつの頃から一人ですか?迷ったりとかしてない?

483 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 22:39:26 ID:c1lJvFCF
>>480
出来るだけ家計の負担になるような出費を控えたいのはわかるけど
その分他の重度なダウンの子よりいろんな可能性があるわけだから
そんなに後ろ向きにならない方がいいよ。。。


484 :sage:2006/08/28(月) 23:02:11 ID:PJ+nBbvp
>477
10ヶ月から保育所いれました!現在1歳3ヶ月です。
0〜2歳クラスになるまでは健常でもその子のペースで保育してくれるので
とりあえず預けても心配はないですよ〜。
それどころかなんかとっても楽しそう喜んでいってるように
見受けられます。(親の希望的観測?)
なので実家に預けるより保育所あずけちゃうってのもありかと。

手帳はもってたら加配がつく程度だと思うけど
1歳とかだとまだあまり発達の差が出ていないのでつかないと思います。
ダウンは結構手がかからないので最後まで加配はつかない場合もあるらしい。
(どうしてもって親がいえばつくらしいけど)

485 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 23:34:45 ID:UJCEoa/i
>>477
愛護手帳(「療育手帳」という呼び名が一般的だと思いますが)を
持つ事に関しては、色々と親御さんのお考えがあると思います。
実際にこのスレでも、あえて手帳の申請をしていない人もいたはずですし。
手帳を持つ事によって、子供は社会的に「障害児」と位置付けられるわけですしね。
たいした行政の福祉サービスもないなら、手帳は必要ないと思う人もいるでしょう。

ダウン症の場合はやっぱりB判定が多いのかな?
でもB1とB2では違ってきますよ。うちの子はA(重度)判定なんですけどね。
(最初に申請したときはB1で、次の年の手帳更新・再判定でAになりました)

どうせBだろうから…と思っていても
B判定にも2種類あって(「B1(中度)」「B2(軽度)」)
B2は保育園の加配ぐらいしか役に立つサービスはないですが
B1なら、それなりに「使える」福祉サービスは増えます。

B1は、>479さんも書いてるように、特別児童扶養手当(2級)ももらえますし。
ただ、うちの自治体では、医療カード(医療証)がもらえるのはA判定だけです。
そのへんは自治体でかなり違いがあると思うので
一度お住まいの自治体ではどうなのか調べてみると良いと思います。

私も最初に手帳を申請した時、「そんなに発達の遅れは感じないけど」と思ってたから
もし手帳がもらえても「B2(軽度)」だろうと思って申請したら
予想外にB1判定が出て、「え?!中度?!」と驚いた覚えがあります。
低年齢の時の判定がどこまで正確かは疑問だけど、
親の目というのもあまりアテにならないのかな〜とも思ったり。

486 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 23:37:11 ID:tAe2jv5E
>>482
小学校4年のころから練習しました。
でもそれまでいつも一緒に通ってたので本人も覚えちゃってたみたいで
一カ月ほどでスムーズに移行できましたよ。
この年齢で一人で通うだけでもほかの子よりも十分社会性の行動させてるという気持ちはあるんです。


487 :474:2006/08/29(火) 01:05:57 ID:kfUnx1Ts
まあ健常者の使えないやつに似てるんだよな。でかいこと言うけどやるべきことができないって感じでさ。
確かに“普通”に近いっちゃ近いんだけどちょっとこれでいいのかね。
あとさ、普通学級でた人って間違い指摘すると次やるのにすごく臆病になるんだよね。非難してるわけじゃないのにさ。肝心なところで打たれ弱いんだよ。
ホント対応が面倒だよ。人の目ばっかり気にしてるって感じで作業になかなか集中できない。だからなかなか作業がマスターできないのよ。
その点、養護学校でた人はそんなに周りは気にしないでマイペースで遅いけどしっかりひとつひとつものにしてく。みてて安心できるよ。
失敗指摘しても、はい、わかりましたって言ってすぐにやり直す。非難されてるわけじゃないってわかってるんだよ。
こういうことってみんなと作業することで身につくんだろうけど、普通学級だとなかなかそういうわけにはいかないのかな。
みんなのペースにあわせようとすることに全神経を使っちゃて自分の作業がいつもおろそかになちゃってたんじゃないのかね。

488 :名無しの心子知らず:2006/08/29(火) 09:03:17 ID:gCfZrGlX
基地外は普通学級に来ないでください。
うざい。

489 :名無しの心子知らず:2006/08/29(火) 11:46:08 ID:v1sIi0/Z
療育手帳
青森、名古屋では「愛護手帳」
東京、横浜では「愛の手帳」
埼玉「みどりの手帳」


490 :名無しの心子知らず:2006/08/30(水) 15:17:05 ID:Itzt9ZLX
>>477です。
みなさん。レス有り難うございます。
昨日自治体担当者や保健士さんに問い合わせたところ、「まだ小さいからね・・・」
「主治医から手帳の話あったら手続きしてみればいいのではないか?」とのことでした。
なかなか手帳も特別児童手当ももらえないみたいですね。
たったこれだけのこと聞くのに2日かかりました。(たらい回し&確認してから回答する等々)
でも、これからはこういうことの繰り返しなのですよね。
こんな事位でめげちゃいけないですよね。

保育園の話は、「発達面ではメリットあるかもしれないけど、
入れるなら、病気がちになるの覚悟で。3歳位になればある程度丈夫になるから、
それからでもよいのではないか。」とことでした。
それもまた考えてしまう。
保育園に入れたお母さん方、その辺はいかがでしたか?
最終的には自分で決定しなければなりませんが、話を聞かせてくれれば幸いです。


491 :名無しの心子知らず:2006/08/30(水) 15:45:43 ID:Pjr8GO6g
>>475
>そんな状態から、突然「うざいなー、寄らないでよー」みたいな反応の中に放り込まれたらすごく辛いと
思って・・・。

475さんはダウン症者のことを静的にとらえてる部分があると思います。[突然]ということは監禁でもしていない限りあり得ないと思います。

普通学級にいかないで、仮に18から働くとして、彼らは働くまでの18年間、ゆっくりでも成長しながら日々生活しています。

成長し日々生活してるということは、一人ででかけて買い物に行ったり、バスに乗ったり、食事したりもできるようになる日々があるということです。

そんな18年間、彼らと出会うすべての人が彼らに愛想よくふるまい、やさしくしてくれるわけがありません。

そしてその時々に家族を通して、あるいは一人で一つ一つのいやなことを克服していくことでしょう。

18年間そういう日々の生活を通して彼らはいろいろ学び成長していくと思います。

つまり普通学級とかそういうのはぬきにして、ごく普通の日々の生活を18年間していれば、475さんの言うような、就労するとき「うざいなー、寄らないでよー」という環境が仮にある場合、
それは彼らにとっては[突然]ではあり得ないんです。日々の生活の中である程度は克服ずみなはずです。

ですので世間の厳しさうんぬんと普通学級にいれるうんぬんとは切り離して考えなくてはいけない話だと思います。

492 :名無しの心子知らず:2006/08/30(水) 17:16:54 ID:A6ru8Y8e
私が小学生の頃、親の転勤で引っ越しして 住んでた家は貸家にしておいた。
小四で戻って来たけど、借り主さんがなかなか新しい住まいを見付けてくれなくて、
ちょっとの間だけど校区外から学校に通ってたのね。(実家の有るA地区の学校にB地区のから通学)
A地区の学校には特殊学級が有ったからB地区の子に
「養護〜養護〜」と馬鹿にされ、雪玉ぶつけられていじめられた。
うちの子が小学生になった時、イジメられたら嫌だなぁ

493 :名無しの心子知らず:2006/08/30(水) 18:15:16 ID:Px74bDvo
普通学級か養護学校かだけなの?
特殊学級という選択肢は?

特殊学級にいればそのクラスの中でいじめられる事はないし、勉強のペースも
本人に合わせてやってくれる。
だけど同じ学校の普通の子達からの心ない言葉の洗礼も受ける。
でも、そういう場面で先生が「そういう事言ってはいけないんだよ」と
言った子に対して本人の前で注意してくれる。
だから自然に「そういう事を言うのは相手が間違ってるんだ」と思えるようになるんじゃないかな。
これが街で心ない言葉を受けた時と違う所だと思う。
街でそういう人に会っても、「そういう事を言う人もいるけど気にしないようにしよう」
と我慢したり気にしないように教えるだけでしょ。

せいぜい「そういう事言わないでください」とか「そんな事言って恥ずかしくないんですか?」とか
付き添っている人が言い返せたとしても、「そういう事は言ってはいけないんですよ」とまでは言えないよね。
そういう事ができるのって、学校という場だけだと思う。

総合的に言って、養護学校には養護学校の良い所があると思う。
でも普通学級に行ってついていけない劣等感を味わうなら特殊学級の方が良くない?

494 :475:2006/08/30(水) 18:38:25 ID:iK8DHu3l
>491
ありがとう、確かにそうだよね。一人で買い物なんかにも行く機会があるのかな。まだ小さいから想像が
つかなくて。
同級生の子達はもうしっかりおしゃべりも自己主張も出来るのに、うちは全然なもんだからなんか一生
このまま・・・?とか考えてしまって・・・。最近かなり後ろ向きかも。

>493
私の住んでるところは特殊学級を併設の学校がないんですよ。今のところ。
養護学校が西と東にあって、うちがその中間くらいにあるような感じだから、障害のある子は養護学校へ
と言う感じらしい。
本当は特殊学級がある学校があったんだけど(それも肢体不自由児のための学級と、情緒学級)去年
くらいになくなった。
何でも「そんなところに金を使うなら、設備を充実しろ」とか、「養護学校があるんだからそこへ行けば
いいじゃないか」みたいな感じで一人二人辞めて行き、最終的に二人くらいになった時点で閉鎖と言うか
なくなってしまったそうだ。

そこの情緒学級に通っていた子が同じマンションなんだけど、(彼女はアスペなんだが)そこのお母さんが
教えてくれた。家に電話がかかってくるんだって。
「お宅のお子さんのために、みんなの学校なのに設備が充実しない、先生の手が回らない、そんな状態で
心苦しくないのか、どうして他の子のように養護学校に行かないのか。」
もちろん名乗らない。
他の家にもそういう嫌がらせ電話が相次いで、辞めてった子がほとんど。
校長先生は健常の子の親から散々文句を言われていたとかで、嫌になったのかほとんど一方的に閉鎖を
決めてしまったと。

そんなわけで今のままだとうちの子は、普通学級か養護学校かどちらかしか選べない_| ̄|○
私は上でも書いたけど、通級と言う形を取らせてもらって普通学級と行ったりきたりしたいんだけどね。

495 :名無しの心子知らず:2006/08/31(木) 00:34:31 ID:mAbxp+XR
>>490
熱やら風邪やらでしょっちゅう保育園をお休みしたり病院連れて行ったりしてます。
でもこれはダウン症児に限らず、低年齢、入園当初だと
そうなりがちだと聞いていたので(3歳云々も)
「あ〜また熱でたか」程度に思ってます。
仕事にはかなり困りますが・・・
うちは地域の保健師が訪問に来たとき、保育園に入れたほうがいいと言われました。
集団生活の方がこどものためにもいいし、幼稚園だと経験不足の先生が多いのでと。
病院の主治医にも可能な範囲で健常児と一緒に成長させた方がいいと言われたので
思い切って保育園に入れました。
ちなみに保育園入れるには0歳児でも加配(療育手帳)必須の地域です。
保育園では年上の子達にかわいがってもらってるようです。
とても楽しそうに園に向かう姿や
園で覚えた踊りを踊ってる姿を見ると
保育園に入れてよかったと感じます。

496 :名無しの心子知らず:2006/08/31(木) 12:38:34 ID:i8m9zeo4
>>490です。
495さん、レスありがとうございます。
質問ですが、よかったら何歳から入れたか教えて貰えませんか?
まだ、歩けない時から入れると、園によっても違うだろうけど、
ただ寝かせて放置されるだけになることが不安です。
でも、早く歩けるようになって欲しいから、敢えて歩けないうちからいれて
刺激を受けさせた方がいいのか悩みます。
人によって考え方があるとは思いますが・・・
教えてチャンですみません。


497 :名無しの心子知らず:2006/08/31(木) 14:20:15 ID:x7jungZH
>> 493
学校にもよるだろうけど特殊学級は極端に人数が少ないとちょっとためらっちゃうな。
子供って周りも同じこと注意されてるとか、同じこと指示されてるとか
自分だけじゃないんだってことを無意識に確認してると思うんだよね。
ダウン症児でも小学校中学年にもなれば、
周りがたくさんの人数のクラスなのに自分はなんで?って思っちゃう気もする。
大人がごまかしても、目の前の現実に子供って敏感だからなぁ。
せいぜい10人はいてほしいよね。

498 :名無しの心子知らず:2006/08/31(木) 16:18:13 ID:CoyRLLaI
迚ケ谿雁ュヲ邏壹↓シ托シ蝉ココ縺ッ縺セ縺壽怏繧雁セ励↑縺繧医♂縲;
縺九↑繧翫ョ繝槭Φ繝「繧ケ譬。縺ェ繧峨◎繧後¥繧峨>縺ォ繧ゅ↑繧九□繧阪≧縺代←縲
莉翫ッ繝懊シ繝繝シ蝓溘ョ蟄舌′螟壹¥縺ヲ譎ョ騾壼ュヲ邏壹↓螻槭@縺ヲ繧倶コ九′螟壹>縺励ュ縲
縺縺。縺ッ莉奇シ剃ココ縲ょ悉蟷エ縺セ縺ァ縺ッシ比ココ縲√◎縺ョ蜑阪ョ蟷エ縺ッシ紋ココ縺縺」縺溘
シ紋ココ縺縺滄縺ッ縲√◎繧後↑繧翫↓莉イ髢捺э隴倥b縺ゅ▲縺溘@縲√>縺、繧りウ代d縺九〒讌ス縺励°縺」縺溘¢縺ゥ莉翫ッ縺ュ縲懌ヲ
諡莉サ繧ょ、峨o縺」縺溘@繧ッ繝ゥ繧ケ縺ョ髮ー蝗イ豌励′縺縺」縺コ繧薙↓螟峨o縺」縺。繧縺」縺ヲ縺ュ縲ょュ舌←繧ゅッ蟄ヲ譬。陦後¥縺ョ雖後′繧翫□縺吶@窶ヲorz
莠コ謨ー縺悟、壹>縺ィ諡莉サ繧り、謨ー縺ォ縺ェ繧九@縲∫ャャ荳諡莉サ縺縺代§繧縺セ繧上i縺ェ縺縺九i蟆らァ代ョ蜈育函縺縺」縺溘j蟄ヲ逕溘□縺」縺溘j隍謨ー縺ョ螟ァ莠コ縺後°縺九o繧九%縺ィ縺ォ縺ェ繧九¢縺ゥ縲
逕溷セ偵′蟆代↑縺縺ィ縺ュ縺縲
蠖鍋┯諡莉サ縺ッシ台ココ縺縺励∝勧縺」莠コ縺ッ蜈・繧峨↑縺縲
繧、繧ウ繝シ繝ォ縲∽サ悶ョ螟ァ莠コ縺ョ逶ョ縺後↑縺縲≫ヲ蟇螳、縲
縺ヲ縺薙→縺ォ縺ェ繧九s縺繧医ュ縲りヲェ縺梧球莉サ繧剃ソ。鬆シ縺ァ縺阪※繧後ー縺縺縺代←縲√◎繧後′縺ェ縺蝣エ蜷医∽ク堺ソ。諢溘ー縺」縺九j蜍溘k繧上¢縺ァ縺輔
蛟句挨縺ョ蟄ヲ鄙偵ッ繧ゅ■繧阪s蠢隕√↑繧薙□縺代←縲
莠コ謨ー縺悟ー代↑驕弱℃繧九→縲√↑繧薙□縺九↑縺≫ヲ縺ソ縺溘>縺ェ縺ィ縺薙ッ縺ゅk繧医
繝繧ヲ繝ウ縺ョ蟄舌ッ譬ケ縺」縺九i縲惹ココ諱九@縺諤ァ蛻縲上ョ謖√■荳サ縺縺励ュw

499 :名無しの心子知らず:2006/08/31(木) 16:19:11 ID:CoyRLLaI
迚ケ谿雁ュヲ邏壹↓シ托シ蝉ココ縺ッ縺セ縺壽怏繧雁セ励↑縺繧医♂縲
縺九↑繧翫ョ繝槭Φ繝「繧ケ譬。縺ェ繧峨◎繧後¥繧峨>縺ォ繧ゅ↑繧九□繧阪≧縺代←縲
莉翫ッ繝懊シ繝繝シ蝓溘ョ蟄舌′螟壹¥縺ヲ譎ョ騾壼ュヲ邏壹↓螻槭@縺ヲ繧倶コ九′螟壹>縺励ュ縲
縺縺。縺ッ莉奇シ剃ココ縲ょ悉蟷エ縺セ縺ァ縺ッシ比ココ縲√◎縺ョ蜑阪ョ蟷エ縺ッシ紋ココ縺縺」縺溘
シ紋ココ縺縺滄縺ッ縲√◎繧後↑繧翫↓莉イ髢捺э隴倥b縺ゅ▲縺溘@縲√>縺、繧りウ代d縺九〒讌ス縺励°縺」縺溘¢縺ゥ莉翫ッ縺ュ縲懌ヲ
諡莉サ繧ょ、峨o縺」縺溘@繧ッ繝ゥ繧ケ縺ョ髮ー蝗イ豌励′縺縺」縺コ繧薙↓螟峨o縺」縺。繧縺」縺ヲ縺ュ縲ょュ舌←繧ゅッ蟄ヲ譬。陦後¥縺ョ雖後′繧翫□縺吶@窶ヲorz
莠コ謨ー縺悟、壹>縺ィ諡莉サ繧り、謨ー縺ォ縺ェ繧九@縲∫ャャ荳諡莉サ縺縺代§繧縺セ繧上i縺ェ縺縺九i蟆らァ代ョ蜈育函縺縺」縺溘j蟄ヲ逕溘□縺」縺溘j隍謨ー縺ョ螟ァ莠コ縺後°縺九o繧九%縺ィ縺ォ縺ェ繧九¢縺ゥ縲
逕溷セ偵′蟆代↑縺縺ィ縺ュ縺縲
蠖鍋┯諡莉サ縺ッシ台ココ縺縺励∝勧縺」莠コ縺ッ蜈・繧峨↑縺縲
繧、繧ウ繝シ繝ォ縲∽サ悶ョ螟ァ莠コ縺ョ逶ョ縺後↑縺縲≫ヲ蟇螳、縲
縺ヲ縺薙→縺ォ縺ェ繧九s縺繧医ュ縲りヲェ縺梧球莉サ繧剃ソ。鬆シ縺ァ縺阪※繧後ー縺縺縺代←縲√◎繧後′縺ェ縺蝣エ蜷医∽ク堺ソ。諢溘ー縺」縺九j蜍溘k繧上¢縺ァ縺輔
蛟句挨縺ョ蟄ヲ鄙偵ッ繧ゅ■繧阪s蠢隕√↑繧薙□縺代←縲
莠コ謨ー縺悟ー代↑驕弱℃繧九→縲√↑繧薙□縺九↑縺≫ヲ縺ソ縺溘>縺ェ縺ィ縺薙ッ縺ゅk繧医
繝繧ヲ繝ウ縺ョ蟄舌ッ譬ケ縺」縺九i縲惹ココ諱九@縺諤ァ蛻縲上ョ謖√■荳サ縺縺励ュw

500 :名無しの心子知らず:2006/08/31(木) 16:38:07 ID:mAbxp+XR
>>496
1歳代で保育園に入れました。
療育の先生からはあまり早くに入れると刺激が強すぎて
つらく感じるかも知れないので
3歳くらいまで待ってはどうか?とも言われていましたが
結果としてはいい方向に向かってます。
入園当初はぎこちない歩みで外を歩きたがらなかったのですが、
先生や友達の影響のせいかお外大好きになりました。
寝たままの状態であっても、家の中での寝たままとは違って
まわりがにぎやかで動きのある中での園生活は
確実に何らかの刺激を受けると思います。
寝かせての放置プレイが不安だったら、
0歳それも比較的生後早くから受け入れてくれる園なら
それなりに対応してもらえるのではないでしょうか?
その辺りは保育園の方針によると思うので
いくつか園を見学してお話ししてみるといいですよ。
(ただ刺激があるからといって早く歩けるようになるかといったら
保育園じゃ歩き方の指導なんてないしちょっと違うかな〜?とは思います)

501 :名無しの心子知らず:2006/08/31(木) 16:38:59 ID:mAbxp+XR

すみません、493ではなく
>>496の間違いです

502 :名無しの心子知らず:2006/08/31(木) 16:41:10 ID:mAbxp+XR

うわ、496ってちゃんと書いてましたね・・・
なんでもないです

503 :名無しの心子知らず:2006/08/31(木) 16:59:53 ID:CoyRLLaI
特殊学級に10人はまず有り得ないよぉ〜
かなりのマンモス校ならそれくらいにもなるだろうけど。
今はボーダー域の子が多くて普通学級に属してる事が多いしね。
うちは今2人。去年までは4人、その前の年は6人だった。
6人いた頃は、それなりに仲間意識もあったし、いつも賑やかで楽しかったけど今はね〜…
担任も変わったしクラスの雰囲気がいっぺんに変わっちゃってね。子どもは学校行くの嫌がりだすし…
人数が多いと担任も複数になるし、だいだい担任だけじゃまわらないから専科の先生だったり学生だったり複数の大人がかかわることになるけど、生徒が少ないとねぇ。
当然担任は1人だし、助っ人は入らない。
イコール、他の大人の目がない、…密室。
てことになるんだよね。親が担任を信頼できてればいいけど、それがない場合、不信感ばっかり募るわけでさ。
個別の学習はもちろん必要なんだけど、
人数が少な過ぎると、なんだかなぁ…みたいなとこはあるよ。
ダウンの子は根っから『人恋しい性分』の持ち主だしねw

(連続文字化けゴメン)

504 :sage:2006/08/31(木) 23:41:18 ID:8LgJS/eh
>>496
10ヶ月で入れました。(待機が出てたので4月にやもなく)
お座りはできていましが未だにハイハイどころ
独りで起き上がることもできず。
目の前におもちゃおかれて放置って感じるかもしれませんが
考えてみれば親だって家事しなくちゃなんないんだしずーーと
かまってなんていないと思うし、お友達だってかまってくるので
寂しくはない、はず。
病気はダウン症だからっていうことはないようです。
「悪化しやすいから、様子見せずすぐ病院へ!」て言われてましたが
どうも強いらしく(保育所でもいわれている)熱は出しません。
風邪はしょっちゅうですけど。

505 :名無しの心子知らず:2006/09/01(金) 00:37:47 ID:FaeZSTyE
>>503
やっぱりそんな感じでしょう。
特殊学級の先生って障害児教育のプロなのかな?
児童が2人でも3人でも、違う障害をもってる子供たちに、
ヘルプ的な感じでやってる先生がまともな指導ができるのかなって感じちゃうんだよね。もしプロだとしても1人だけのプロだとちょっと不安。
あと特殊学級担当の先生が学校内でどれだけの影響力をもっているのかとかそういうことも気になっちゃう。
だって学校内じゃもちろん少数派だから、
少数派の意見をしっかり通せるくらいの影響力がないと
きちんとしたサポート体制なんてつくれないじゃん。
きっとこんな要望無理だよね。
でも、だから特殊学級ってどうしても中途半端な印象になっちゃうんだよなぁ。。
寝ます。。。

506 :名無しの心子知らず:2006/09/01(金) 22:55:59 ID:blbGRm9N
この前海にいったらすんごいかわいい二人組み発見。なんでも彼氏に振られて海にきたんだと。
一緒に海で遊ぶよう誘ったら見事にOK。プロポーション抜群でマジ興奮したわ。
波打ち際で水掛け合ったり泳いだりしてたら、なんかあっちもオレのこと悪く思ってなさそうだったから
友達には悪いけど二人っきりになってイチャイチャしちゃった。疲れたから休もうって言ってオレの車に
乗せた瞬間、もう速攻でフェラしたよ。

507 :名無しの心子知らず:2006/09/01(金) 23:01:22 ID:yc9+W/rx
喫煙者の呼気は環境汚染基準を超えており、喫煙者と会話したり、喫煙者の近くにいるだけで、
大気汚染と同じ状態になり、大変に危険です。
テレビなどのマスメディアはJTから巨額の広告収入を得ているためか、この事実を伝えていません。

妊娠するかもしれない女性、妊娠した女性、すべての非喫煙者は喫煙者に近づいてはいけません。
呼気が届かないように最低でも5mは離れてください。
喫煙者とデスクを並べて仕事をしたり、同じフロアにいれば、
慢性的に毒素がたまり公害病に匹敵する大病を患う可能性があります。
喫煙者の呼気は環境汚染基準を超えているのです。
分煙だけではダメなことが医師によって指摘されています。
喫煙者と同居することがどれだけ危険か子供のためにも考えてみてください。

508 :名無しの心子知らず:2006/09/01(金) 23:56:34 ID:WXx8Hh8h
初カキコです。全部読ませてもらいました。初妊娠でダウンの赤ちゃんを生み今5ヶ月目です。
ミルクが口から最高で40ccしか飲めず今日検査した所、
のどチンコ奥の飲み込む時閉まる弁が閉まりきらない、
舌と歯茎の連携が出来てない、やはり筋力も弱いとの事でした。
NICU GCU に3ヶ月いた時ほとんど鼻注だったためも原因だそうです。
口から150は飲めないと離乳食は無理で、無理やり飲ませると
拒食になるかもしれないから、いろんな乳しゅで練習してくださいとの事。
首が座ったり筋力付いたら、飲めるようになるかもと言われ、
明日退院するのですが不安でなりません。豚ぎりで長文ごめんなさい。
同じような経験したされた方みえたら、お話しお聞かせ下さい。よろしくお願いします。

509 :名無しの心子知らず:2006/09/02(土) 16:40:02 ID:DYe0nbac
>>496です
>>500,>>504さん
レスありがとうございます。
参考にさせていただいてじっくり考えてみます。

刺激がある=早く歩けるようになる
という風に考えたのは、児童館や保育園に通うと
ほかの赤ちゃんがはいはいしたり立ったりするのを見て
トライするという話しをよく聞くので、もしかしたら・・・と考えました。
うちの子は他の赤ちゃんあまり見たことがないので・・・
この間ショッピングセンターでおむつ替えしていたら、
他の赤ちゃんの鳴き声におびえたような顔をしていたし・・・
もう少し、他の赤ちゃんと触れる機会も作ってあげなければいけないと思っています。

手帳の申請は結果的にまだ早いということで却下でした。
現段階だとまだ判定のしようがないとのことで3歳をメドに、と言われました。

510 :名無しの心子知らず:2006/09/02(土) 16:56:18 ID:DYe0nbac
すみません。
あげてしまいました。

511 :名無しの心子知らず:2006/09/02(土) 23:16:00 ID:9udmVw7K
>>509
他の子の影響を受ける、というのはあると思いますよ。
うちの子は保育園ではないのですが、
療育先で他のお友達(歩ける子)と接する事が多くて
はじめはハイハイもできなかったのに、他のお友達のそばに行きたくて
ハイハイをするようになりました。

最初は他の子に対しても警戒していましたが、
ダウン症の子って性質的に人懐こいですから、最初は怯えていても
毎日顔を合わせる子にはすぐに慣れて、そばに寄って行こうとするようになりました。
「そばに行って一緒に遊びたい」という思いが
ハイハイや、歩くという行為に繋がっていくと思いますよ。
遊びに関しても、他の子のマネや同じ事をしたいと思うようで
できない事でもトライしてみたり。
やっぱり集団生活というのはすごく良い刺激になっていると感じています。

512 :名無しの心子知らず:2006/09/02(土) 23:25:51 ID:9udmVw7K
あと手帳の申請の時期って、過去にもこのスレで話題に上ったけど
自治体によってかなり違いますね。
うちの自治体は0歳から申請を受付けてもらえます。
0歳児は0歳児なりの判定方法(テスト)があるという事なので…
(まぁ小さいうちは、正確に判定するのは難しいと思いますが)

うちの子も10ヶ月で申請、11ヶ月で判定、ちょうど1歳で手帳交付となりました。
でもこればっかりは自治体の意向なので、
申請を却下されればどうしようもありませんよね…。
自治体によって差があるというのはなんだかなぁ〜と感じます。
全国統一のガイドラインとか無いのかなぁ?なんか不公平な感じがします。

513 :名無しの心子知らず:2006/09/02(土) 23:26:02 ID:Mg0DIeK7
あれは海での話
親子連れの子供が溺れた不利をしていた。(誰が見てもわかる)
みんなホンワカムードで見ていたら突然後ろからスーツ姿の男が
「大丈夫かぁぁぁ!今助けるぞぉぉぉ!」
と叫んですごい勢いですっ飛んできて、
「ウオォォォ!!」
とスーツのまま大ハッスルして飛び込んだ。
子供はビックリして泣き出し、男は浮き輪をつかみ陸地に必死になって泳いでいた。
周囲は一気に静寂になり、彼の力強い泳ぎに釘付けになった。その後その子の両親が事情を説明。
恥ずかしかったのか、ずぶ濡れになったスーツのまま走り出した。しかし彼は砂浜に足を取られ激しく転倒。
砂だらけになりながらも、彼は全速力で消えていった…


514 :名無しの心子知らず:2006/09/03(日) 03:03:43 ID:mquMy0bb
エ〇ジ、7月末からずっと更新されてないね
少し前のボディブローが利いているのかな・・・?


515 :名無しの心子知らず:2006/09/03(日) 08:06:02 ID:+ilMzMw7
うちも療育の先生に保育園を進められ、経済的にも苦しいので4月から申請していますが、障害児枠なので空きがなかなかないとの事。
1歳ちょっとですが友達の赤ちゃんが近寄ると大泣きするので不安です…


516 :名無しの心子知らず:2006/09/03(日) 08:08:42 ID:87r6xKv7
何年か前家族で海水浴に出かけた時の事です。
初めての海にはしゃぐ息子を私はビデオで撮影していました。
しばらくして少し離れた波打ち際に人だかりができているのに気づきました。
人々の視線をカメラ越しに辿っていくとちょうど息子と同い年位の男の子が溺れています。
なぜあんな浅瀬で?と思いつつ撮影し続けました。
帰宅後、ビデオを編集していると問題のシーンにさしかかりました。
私はゾッとしました。
そこには男の子を引きずり込もうとする無数の手が写っていたのです。
次の瞬間私は家を飛び出しあの海水浴場へと車を走らせました。
海に着くとすぐに車を降り浅瀬に飛び込みます。
すぐにワラワラと無数の手が伸びてきましたが一匹ずつ倒し続けました。
倒しても倒してもキリがないほど出てくる手をもう数千匹は倒したでしょうか・・・
「そろそろいいかな・・・」
最後は全体攻撃魔法で一挙に方をつけると莫大な経験値が。
高らかに鳴り響くファンファーレはいつまでも鳴り止みませんでした。

517 :名無しの心子知らず:2006/09/03(日) 16:03:36 ID:GLKRl2Bz
>508
もう見てないかな?
友達の家の子が同じような感じだったよ。
その子は心臓が悪いこともあって、哺乳瓶や直母にすると一気に酸素不足で顔色が悪くなるのと、
同じように筋力が弱いからすぐに吐き戻す・・・の繰り返しで大変だったと。

私が会ったときはその子は二歳ちょっとで、離乳食を全然食べないと言ってたんだけど
通園施設に通うようになって少しずつミルク以外の物も食べるようになってきて、五ヶ月経った今では
普通にみんなと同じように給食食べてます。
(舌の動きがまだ鈍いのと、無理をするとすぐに吐くというのもあって、給食はすごく細かくみじんにして
ある物が主流ですが)

その子は哺乳瓶がダメなので、最初はスプーンでミルクをあげてました。
量が多いとむせてしまうので、本当にすこーしずつ。
途中でマグマグのスパウトタイプ(二段階目の、穴が開いていて傾けたら少しずつ出てくるような。
吸わなくてもいいやつ)で練習してたから、今はコップで上手に飲んでる。(うちの子コップがまだダメで・・)

ミルクだけで大丈夫なの?と思っていたけど、うちの子より体重はある。
筋力が弱いので、まだ掴まり立ちだけど少しずつ筋肉ついてってるよ。
今も給食をむせて吐いちゃったときはミルク貰ってるし、おやつでも飲んでるみたい。

首が据わるのも他のダウンの子に比べると少し遅くて、不安になるかもしれないけど少しずつでもちゃんと
筋肉ついていくからあんまり心配しなくて大丈夫だよ。

長くなってごめんね。退院おめでとう。

518 :名無しの心子知らず:2006/09/03(日) 16:07:15 ID:GLKRl2Bz
あとミルクの種類は普通の子でも、これはダメ、これが好きってのはあるからサンプル貰って色々
試してみるといいよ。
病院で貰ってるのと同じのから試してみたらどうだろう。

うちは出産前になんとなくアイクレオのパッケージを見て、シンプルでいい!と思って買い込んだけど
ダメだった。
それ以外のミルクはどれでもOKだったんだよね・・・。
アイクレオがまだ残ってるよ。賞味期限とっくに切れてるんだけど、食べ物って腐りきった状態でないと
捨てられなくて・・・

519 :508:2006/09/04(月) 08:57:27 ID:MD3EBdic
>>517 518さんありがとうございます!!517さんの温かいレスに、思わず涙が出てしまいました。
乳しゅの穴が大きく、ミルクがいつもよりたくさん出るのに変えたら
平均10ccしか飲めなかったのが、平均50ccは飲めています。
皆さんのおっしゃるように徐々に筋力が付いて、ゆっくりでも前にすすんでいけたらいいな〜
レス本当にありがとうございました。

520 :名無しの心子知らず:2006/09/04(月) 17:30:08 ID:hPASc1mS
>>509です。

>>513さん、レス有り難うございます。

>「そばに行って一緒に遊びたい」という思いが
 ハイハイや、歩くという行為に繋がっていくと思いますよ。
 遊びに関しても、他の子のマネや同じ事をしたいと思うようで
 できない事でもトライしてみたり。

そうなんですよね。
それを期待しています。
早いうちに保育園に入れるような方向で考えます。
でも、手帳がないと加配がつかないので、配意してもらえるのだろうか
それもまた不安です。
自治体に確認したら、手帳は特に必要ないとのことでした。
本当に自治体によって様々ですよね。
513さんのところのようなところ(それが一般的なのかもしれないけど)もあるし。
全国統一のガイドライン大賛成です。
手当のことにしても本当に不公平ですよね。

>>508さん
うちもNICUから退院後は50cc飲むのに2時間近くかかるときもありましたが、
現在は、220ccぺろりと平らげるようになりました。
大変だと思うけど焦らないでね。


521 :508:2006/09/05(火) 00:07:55 ID:MD3EBdic
>>520さんありがとうございます。焦らず赤のペースでやっていってみます。
鼻のチューブが取れるのが今の目標です 。

522 :名無しの心子知らず:2006/09/05(火) 08:39:00 ID:9lhunJbc
>>521
小4くらいのとき、マンコが穴だなんて思いもしなかった。
が、年の離れた兄貴のいるTは「ヤッターマンコーヒーライター」
などという言葉を知っているいわば勇者的存在であった。
で、穴があることを知った俺たちだが、どうしてもそれが信じられない。
で、むしろ逆にガキであることを利用して調べようと思った。
ターゲットは音楽の教師である。美人だった。今にして思えば20歳くらいだったのではないだろうか。短大出てすぐだったように思う。実行はいたって単純。ガキ特有のカンチョーというあれである。
あれを前に突き刺すというのだ。ガキなら許されるであろうという勝手な発想だが、たしかにマンコすら知らない奴がほとんどだったからナイスな判断だったろう。
で、実行はTだった。Tはなんの躊躇もなくやった。
思い切り。思い切ってやっちゃいかんだろ、と思った。なぜにおまえはフルパワーなのだ、と。
音楽教師は泣いた。20歳前後という年齢を考えればギャグでもきつい。ガキからすれば大人だったのだが、今思うと娘だ。
むしろ、処女だった可能性すらある。すまん先生。
だが、Tも泣いていた。両手人差し指骨折だった。第2関節より下で折れていた。もろに刺さったんだと感心した。やはり勇者だ。しかも、救急隊員に、マンコに指が刺さって折れましたと泣きながら事情を説明していた。あの姿も相当かっこよかった。


523 :名無しの心子知らず:2006/09/08(金) 21:39:17 ID:nw9i9HCz
ほしゅ

524 :名無しの心子知らず:2006/09/09(土) 10:02:16 ID:U2P/s7s1
おととい(だったはず)テレビでダウン症の女の子が描いたポストカードの販売が始まったって特集を
やってた。
高校生かちょっと上くらいの子が描いた作品に、パソコンでお母さんが色をつけて色んな作品に仕上げてた。
ポストカードだけじゃなく、ノートとか色々あるみたい。
地元のデパートで販売をしているというので、今度行ってみようかと・・・。

デパートの人は、障害者がどうこうではなくいい物は販売したいと言っていた。
販売所でやるとどうしても作業所の作品〜と言う雰囲気になってしまうけど、飾りつけもさすがプロと
言うのか言われないと障害者の作品だと気づかないような感じだった。


525 :名無しの心子知らず:2006/09/09(土) 20:59:48 ID:Yq5DBIcx
隔離すべき

526 :名無しの心子知らず:2006/09/10(日) 06:33:56 ID:Dx+oEvup
↑あんたを?

527 :名無しの心子知らず:2006/09/10(日) 09:39:29 ID:vEkhJpKd
>>526
ダウソ本人?

528 :名無しの心子知らず:2006/09/10(日) 17:21:18 ID:Op/JuNKq
お母さんに色のセンスがあるのではないかと思います。

529 :名無しの心子知らず:2006/09/10(日) 22:23:17 ID:HoDOlC0G
ダウン症の子が3歳で絵本が読めるってありですか??

http://homepage2.nifty.com/downsynd/q&a.html

だと、3歳で絵本読めるようになるとあるんですが。

530 :名無しの心子知らず:2006/09/10(日) 22:42:12 ID:4szeow2V
工作員乙

531 :名無しの心子知らず:2006/09/10(日) 23:22:57 ID:H9eIWLZT
またこのサイトですか・・・

532 :名無しの心子知らず:2006/09/11(月) 14:06:36 ID:6GpGkboH
↑ 結構ためになるけど、700回、か、、、

533 :名無しの心子知らず:2006/09/11(月) 19:58:57 ID:QCsvCQY8
うーん。前にもこのHP出てたけど・・・。
うちの子、もうすぐ三歳になるけど絵本は部分部分読めるくらいかなー・・・。
ぐりとぐらなら、「ぐ、と ぐ(ら)は、(カ)ステラ(を)・・・」みたいな感じ(カッコ内の言葉は発音されてない)

読んでると言うか、覚えてるだけなんだろうけど・・・。
友達の健常の子達は三歳の時は全然絵本なんか読めなかったけど、多分興味がなかっただけだと思う。
うちの子すごく絵本が好きだから、好きな子は読むだろうけど好きじゃない子は開きもしないだろうし、
耳元で読み続けても頭には入らんだろ。

別に文字なんかそのうち読めるようになるんだから、何も1歳2歳のうちから無理矢理詰め込まなくてもいいよな。
そんな事より一緒に散歩に出て、あれこれ草や花の名前を教えてやる方が子供も楽しいよ・・・。


534 :名無しの心子知らず:2006/09/12(火) 20:56:15 ID:NjJLYiTR
ダウン男さんいますか?

535 :名無しの心子知らず:2006/09/13(水) 01:56:36 ID:oD7vdk3i
ダウン症の子供に言語教育を行うって言うのには賛成だな。
受け持っているダウンの子の中に一人、言語教育を受けてきた子がいるけど
その子くらいだよ、満足に教科書読めるのは。
文字を読める子は会話もはっきりしているしね。

529の質問に答えるとしたら、
3歳で絵本を読める子はほとんどいない、かな。
いない、とまでは断言はできないけどね。

536 :名無しの心子知らず:2006/09/13(水) 03:03:19 ID:gnaDZoDk
知り合いの女医の娘さんは3歳半ばで絵本をすらすら読んでいて
感心したよ。健常者だけどもね。

537 :名無しの心子知らず:2006/09/13(水) 22:48:21 ID:wkwqveR2
健常者の話なんかしてない…。


538 :名無しの心子知らず:2006/09/14(木) 01:52:21 ID:ePa6GGgL
上のレスに、健常3歳児が絵本読めないって書いてあるからじゃね?
健常だったら早い子で二歳からひらがな覚えたりするらしいし
絵本好きな子は3歳ぐらいで読めたりするみたいね。

539 :名無しの心子知らず:2006/09/14(木) 06:47:37 ID:UVfLZEtU
>二歳からひらがな覚えたり
それは…ハイパーレクシアだよ。

540 :名無しの心子知らず:2006/09/14(木) 08:31:59 ID:JUp8IYV/
天皇家の愛子ちゃんって何歳だっけ?
字書いたり読んだりできるみたいだね。

うちの長男(健常)は4歳で読み書きできるようになったんだっけな。
で、次男(ダウン)は今6年生だけど1年生レベルの本読みを頑張ってる感じ。平仮名・片仮名は全部覚えてるし読み書きできるけど、『文章』として読むとなると難しいらしい。
書くのも、3文字ぐらいなら書けるけど、それ以上になると混乱する。例えば、『うんどうかい』って書くように言うと『うんど……次なに?』みたいな。
ちなみに3男(健常)は小学校入学してから読み書き覚えたw

結局環境じゃないかな。親なり指導者がゆったり教えてあげられてたら、吸収も早いだろね。


541 :名無しの心子知らず:2006/09/14(木) 11:39:22 ID:ePa6GGgL
友人の健常者の娘さんも、ゲーム感覚で文字を読む遊びしてたなぁ。
確か二歳後半だったと思うけど。理解できてたよ。
ハイパーレクシアじゃなかったよ。普通の利発な子。
環境だよね。

542 :名無しの心子知らず:2006/09/19(火) 07:05:49 ID:NWcfJcFI
3連休人いなかったですね。
みなさん、楽しく過ごされたのでしょうか?
うちは夫が仕事でどこにもいけず・・・orz

保守

543 :名無しの心子知らず:2006/09/19(火) 07:43:18 ID:RbPtl+rN
>>542
うちも仕事&雨で引きこもり…

544 :名無しの心子知らず:2006/09/19(火) 17:46:20 ID:v0hcQAUB
連休におかいつコンサートに行って来た。
大喜びしてたんで、連れてって良かった。
台風の被害にあった地域の方、大丈夫だったかな。

545 :名無しの心子知らず:2006/09/19(火) 19:43:35 ID:RF2QM5YU
ウチは三連休の内 日曜だけ実家行った〜


最近進路を悩み中@1歳2ヶ月
来年4月から 保育園か障害児通園施設かデイサービスのどれかに・・・
障害児通園施設は自閉症の子が多くて、ダウンの子はあまりいないみたい。
出来たら他にもダウンの子がいたらいいなぁと思うけど、
自閉症もダウン症も関係無いかな?

546 :名無しの心子知らず:2006/09/20(水) 00:08:35 ID:a/wSOp/5
おれが高校生の頃、一人で下校していたら、おれの前をエラの張った障害者が歩いていた
片足引きずりながらウーウー言ってた
なんかしゃくに障ったので、おれはその障害者の真似をして歩くことにした
片足引きずりながらウーウー

すると突然、正義感の強そうなおっさんが現れて
「障害者の人を馬鹿するな!!」
って叫びながら、障害者の方を殴った

547 :名無しの心子知らず:2006/09/20(水) 00:30:55 ID:pXQ1ta+P
>>546
コピペ乙

548 :名無しの心子知らず:2006/09/20(水) 17:33:50 ID:Ie2QVZn0
検査で防げるにもかかわらず今の時代にダウン児を生む親は犯罪者に等しい

549 :名無しの心子知らず:2006/09/20(水) 21:16:42 ID:a47JLz+F
>545
うちの園も自閉の子が多い・・・半々くらいかな。
集団生活だから、ダウンの子が多かろうと少なかろうと実にはなると思う。
でも自閉の子が多いとなると、ケガはほとんど毎日だと入る前に先生に言われた。
悪気はなく、他の子がはしゃいだりする声がダメでパニックを起こす子が多いので側にいた子の髪が引っ張られたり
引っかかれたりはどうしてもあるみたい。

こっちは仲良くしたいから近づいて行くんだけど、相手は子供が嫌いだったりするから中々上手くいかないw

無理に障害児施設でなくてもいいと思うけど、一人一人しっかり見てくれるし、保育園はいつでも行こうと
思えば変われるから先に障害児施設の方に行ってみたらどうだろう。
PT、OT、STも行きやすいしね。

550 :名無しの心子知らず:2006/09/23(土) 00:50:47 ID:t5jTTzUi
『クルナクルナこうたクルナ』
作:ななし

http://c.2ch.net/test/-/handicap/1138310347/116-118

551 :名無しの心子知らず:2006/09/23(土) 12:09:34 ID:UeeypH84
>>514 更新されてるよ♪

552 :名無しの心子知らず:2006/09/24(日) 14:18:25 ID:9rSCEwSo

明日 NHK教育TV
ハートをつなごう
9/25(月)・9/26(火)
午後8:00〜8:30
発達障害第3弾
http://c.2ch.net/test/-/utu/1157894112/516


『オチツケオチツケこうたオチツケ』
作:さとうなしお 岩崎書店
http://c.2ch.net/test/-/handicap/1138310347/96-100

『クルナクルナこうたクルナ』
作:ななし
http://c.2ch.net/test/-/handicap/1138310347/116-118

553 :名無しの心子知らず:2006/09/24(日) 22:29:49 ID:Y3qZ4R6R
奇形児あげ

554 :名無しの心子知らず:2006/09/25(月) 08:12:09 ID:n6HyfoNk
>>546
良い事をしたのう・・

555 :555:2006/09/25(月) 10:55:07 ID:oveNicCY
今日から一週間夫が夏休み!!
子供預けて買物、マッサージ位行けるといいんだが。

先週4か月児検診行ってきたが、大半の子が首すわってた。
うちの子は??もちろんすわってませんw
体格は7キロ超えで他の子と比べて見劣りしなかった。
幸い心臓疾患はなかったので、先生が気がつくか試してみたが
やっぱりプロだね。ばれました。
小指の間接が短い所を見て確信得たみたい。

さて、明日引越。荷造り仕上げねば。転勤族は辛い。



556 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 01:15:19 ID:Ev4sk3fD
おちませんように

557 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 08:20:51 ID:H7uZCkj4
>>535さん言語教育とはどういったものなのでしょう?うちの赤は病院の
言語療法士サンとリハビリの外来を受けていて、ミルクがうまく飲めないから
その指導と離乳食まで、そして言語療法士サンなので、言語教育までやってくれるのか、まだ確認はしてません。
というか聞きづらいというのもありまして...まだなりたての言語療法士サンで失礼なのですが不安もあります。
私も体調が悪く、○○学園などの療育センターにも、訪ねて行けず、
ネットで調べてもよくわかりません。まだ5ヶ月なので、まだまだかもしれませんが、
よろしければご意見うかがえたらと思います。よろしくお願いします。

558 :ダウソのキャラクターAAできたよ:2006/09/30(土) 21:52:59 ID:INmSXXXL
  ,.ィ⌒ヽ
 ιο ● ヽ <おふ〜
 ( д  丿
 ι -  ν)
   し〜し'  ))))

559 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 07:57:44 ID:WXYMAdF3
>>558
かわいい

560 :名無しの心子知らず:2006/10/02(月) 09:49:32 ID:eIhaP+h7
すごく過疎ってるね。
でも悩みが無いのが一番いいんだよね。


561 :名無しの心子知らず:2006/10/02(月) 19:38:58 ID:I+79fJh2
皇太子に「男子誕生」の極意を3Pで伝授したい・・

562 :名無しの心子知らず:2006/10/02(月) 22:57:52 ID:RWTrnn1x
>>557
535ではないけど、STに対する過度の期待は止めたほうがいいよ。
実際「言語」に対する指導はほとんどないから。
少し前ならPTやOTが行なっていたことや、
ちょっと踏み込んでシンボルコミュニケーションくらいをする程度じゃないかな。
言語、として行うんなら地道に家庭で行った方が良いと思うよ。

563 :これヒドくね?:2006/10/06(金) 20:00:25 ID:m9fngjXB
674:名無しさん@恐縮です :2006/10/04(水) 22:17:12 ID:ZqSZgsgh0
小山田談 「学校の裏に養護学校みたいなのがあるんですよ。(中略)
マラソンしてるんですよ、その養護学校の人が。で、ジャージ着てさ、
男は紺のジャージで、女はエンジのジャージで、なんか走ってるんですよ。
で、ダウン症なんですよ。『あ、ダウン症の人が走ってんなあ』なんて言ってタバコ吸ってて。
するともう一人さ、ダウン症の人が来るんだけど、ダウン症の人ってみんな同じ顔じゃないですか?
『あれ、さっきあの人通ったっけ?』なんて言ってさ(笑)。
ちょっとデカかったりするんですよ、さっきの奴より。
次、今度はエンジの服着たダウン症の人がトットットとか走って行って、
『あれ?これ女?』とか言ったりして(笑)。最後10人とか、みんな同じ顔の奴が、
デッカイのやらちっちゃいのやらがダア〜って走って来て。『すっげー』なんて言っちゃって(笑)」


http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1159698568/674

564 :名無しの心子知らず:2006/10/07(土) 09:07:45 ID:0Rqp8v3b
19歳のあやや似ダウンが週1回だけHなレースクィーンのアルバイト
「飲んじゃった〜」と楽しそう!

565 :名無しの心子知らず:2006/10/07(土) 10:55:19 ID:GltCPEmi
本当過疎ってますね。
皆さん、家族で楽しんでるのかな??

うちは、夫が出かけてしまい(趣味の集い)子と留守番・・・orz

保守


566 :557:2006/10/07(土) 22:54:46 ID:Wecw9MDH
>>562さんありがとうございます。病院のソーシャルワーカーさんは,
ある療育施設?的な所が専門的だからと勧めて下さいましたが、
言語療法士サンにその話しをしたらあからさまに不愉快な顔をされ、
「私も同じレベルの指導が出来る」と言われたので、迷ってしまったのです。
その療育施設に話しを聞きに行ってみます。ありがとうございました。

567 :535:2006/10/08(日) 00:23:11 ID:YCZwGyj8
>>538
スマソ。あくまで“ダウンの3歳児”として書いてあるんだよ。

>>557
今、多くのSTが行なっているのは“言語療法”であって“言語教育”じゃない。
確かに嚥下や認知、コミュニケーションなどは大事だけど、
>>562が指摘するとおり、これは本来PT、OT領域。
STはSTなんだから言語をきちんと話せるような訓練をして欲しい。

言語教育、は言語に対する教育。
「読む」「書く」「会話」がきちんとできるようにするもの。
残念なことに、読み書きはもちろんなんだけど、
小学校入学時で満足に会話をできるダウンの子供は非常に稀。
頑張って指導してくださいよ、STさん!

568 :名無しの心子知らず:2006/10/08(日) 20:57:43 ID:XwOK0a/Q
最近ずっと療育先のダウンの子としか遊んでいなかったから、
児童会館の赤ちゃんクラスに行って健常の子と遊ばせると
健常の子がやたら大きく見えるwうちの娘は1才過ぎてるけど、
10ヶ月の男の子と同じ位だった。運動発達は10ヶ月以下だし(´Д`)

569 :名無しの心子知らず:2006/10/08(日) 23:05:17 ID:WrN/vOJA
                  /:::::::::::ヽ けつ毛バーガーも大喜び
                 |;;;;ハ;;;;;;;;;;|     , r−、
        ,r‐-、      トイ ^ o^ t;|    /    `、
       /  、 \     >‐-ュr'ニヽ、  /  i   l、
       |   '|  \ _.r'´ノニーイニヽ,\/    |   l
       |    |   `</ lo )  ⌒q! /    .|   |
       .|    |    \/'    _,  |/     ト、  !
       |   |      \ ⌒,,,⌒ /       ハ   ヽ
       .|   .|ヘ       \ 巛《 /       l )   \
        |   .| ヽ       彡゚д゚ミ       ,' ノ     \
       ノ   ヽ ヽ       ミ《》彡     .ノ ゝ、__
     /     ヽヘ、       ミ*ミ    /      `⌒
          _ノ  `ー 、. _   ,X、._,.-‐'´



570 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 02:24:36 ID:S5d5IXXx
昔話題になったangeは新規で又ブログ再開してる
子供二人産んだから私はノルマを果たした。
とか意味不明な事書いてたしやっぱり管理人嫌な奴だった

571 :557:2006/10/10(火) 00:45:24 ID:jdWKk6TY
>>567さんありがとうございます。そういうもんなんですね。
燕下の検査を別病院にしにいった時、その言語療法士サンも初めて見るらしく、
付いてこられ医師の見解は今まで言語療法士サンが言われていたものとは、
正反対でした。医師の指示通りにしたら、どんどんミルクが飲めるようになりました。

572 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 01:58:44 ID:hd/kLaCR
なんでウンダの?

なんで検査しなかったの?

子供の気持ち考えた事ある?

健常で産まれたかったろうね。

なんで奇形児なんか産むの?

ひどいよ、ひどいよ、辛いよ、苦しいよ、お母さんひどいよ。

なんで検査をしなかったの?

ダウンは検査で防げる奇形ですよ。


573 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 02:06:07 ID:PbXVn6aT
>>572
性悪だな。

574 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 02:10:37 ID:hd/kLaCR
過失を指摘して
被害者を代弁する事が性悪?

だったら検査もせずに奇形児を産んで
障害者登録する親=加害者=奇形出産者 はなんて表現したらいい?

極悪人でもまだ足りないよね。
産まれて来たダウン児奇形児に罪は無いが検査もせずに安直に、検査で防げる奇形児を産むなんて
考えただけでも非道な行為だよ。
人として許し難いよ。

子供の身にもなってみな、一生奇形なんだよ。


575 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 07:12:56 ID:mklq0iaS
キケイでは無いでしょ。


576 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 11:06:44 ID:hd/kLaCR
染色体異常
トリソミー
奇形児
蒙古症
ダウン症

みんな同じ。
言葉をかえても本質は変わらない。



577 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 11:07:44 ID:NIsHGy2m
防げないじゃん。
防げるなら100%の人が防ぐに決まってる。

578 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 11:21:57 ID:NIsHGy2m
ID:hd/kLaCR
別のスレで張り切っているみたいですね。
それは勝手だけど、こっちのスレには来ないでください。
スレの主旨くらいは理解できるでしょ。

579 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 11:33:25 ID:hd/kLaCR
>>577
ダウン症は検査で防げる奇形ですが、なにか?

何もせずに奇形児ひり出してる無責任親ですか?

ダウン児の気持ちになった事ありますか?

奇形で産まれてきたかったかな? 障害児申請してほしかったかな?

奇形児作っておいてなに言ってるんだ?検査もしないで安易に産んで、なに言い訳してんだ?

オマエら不良品製造機だってダウンが欲しくて妊娠したんじゃないだろ

誰が奇形児つくったんだよ、誰が障害児の加害者なんだ? 

いいかげんにしろ!極悪人! どれだけ子供に家族に親戚に行政に国民に迷惑をかけ負担を強いたら気がすむんだよ。

全ては奇形児を産むような親のくせにしっかり検査しないからだろ!!

無責任な嘘で逃げるんじゃないよ!!


580 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 12:00:51 ID:mklq0iaS
>>579
あなたの妊娠した子がダウン症だったの?検査しておろしたのかな?
羊水検査のスレかどこかで、暴れていて下さい。
ここであなたがいくら暴れても意味が無いですよ。

581 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 12:03:52 ID:bkQDejq9
障害系のスレに嵐が来るのは仕方の無い事かと。
定期的なイベントだと思って、スルーを覚えた方がいいですよ。

582 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 13:33:50 ID:nAgTQLmJ
>>580
羊水スレに粘着ダウンママが張り付いて困ってます。
ああいう親を見るとやっぱ不幸なの?って思うわけで・・・
検査の情報用のスレなのに不幸オーラがチラチラしてます。
いちいち検査に反対!的な事を書く心理が分かりませんね。
誰かもう行かないよう説得して。

583 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 13:45:12 ID:hd/kLaCR

本当に一番不幸なのは産まれた奇形の障害児本人なんだよなぁ

親がこんなじゃなければ健常にうまれる事だって出来たはずなんだからさ。

親は加害者、製造者なんだから自業自得だろ、被害者は障害児であり家族であり国民だよ。

安易な出産で子供の人生や家族の人生を台無しに出来るような馬鹿だから検査もせずにウンダんだろうけど

ひどい話だよ。

584 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 14:06:23 ID:jGx/iBMY
>>582
その人が本当にダウン症の親かも分からないですよね。
羊水検査反対=ダウンママって思考はあまりにも短絡的かと思いますが。
ああいうスレには、なりきりや自演も含めて、いろいろな人が沸いてきます。
このスレだってご覧の通りですし。
>581さんも言っていますが、スルーするしかないでしょう。
別のスレのことをこちらに持ち込まないでください。

585 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 14:18:00 ID:nAgTQLmJ
>>584
ダウンままですよ、分かります。
文体や書き方がソックリだもの。攻撃的な性格も!
持ち込まないでっていわれても、仲間が迷惑かけてるんだから
ちょっとくらい配慮しなさいよ。迷惑なのよ。

586 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 14:56:34 ID:hd/kLaCR
ダウンの親は
自分たちが次の子(自分たちの老後やダウン児の将来の負担をするための奴隷)を産むときは
ほぼ間違いなく羊水検査しますよね〜

だってダウンなんか2人も欲しくないでしょ。
自分達の老後の安心も欲しいしね、ダウンの世話もそいつにやって欲しいしね。

おれはダウンの弟妹を産んだ親ってのは身勝手なウジ虫以下の外道だと思っているよ。

ダウンと言う害を産んだのに、さらに道具として苦労を背負わせるための人間を産むんだから。


587 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 19:27:28 ID:bh2c+Rwj
ダウン ウンダ?



588 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 20:19:28 ID:3ZudoPi0
気の毒な人がまた沸いてるね。
相手しなくていいから。
放っとけばそのうち飽きて消えるよ。



589 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 01:10:01 ID:3CGP+ltL
>>588
何も知らない人が情報求めて見にきてたら本気にしやしないか、
その点だけが心配。
ちゃんと知識、良識があれば
虫の言うことがおかしなことぐらい分かるんだけどね。
自閉スレは早々に引き上げたようだけど
ダウンスレにはしつこそうですね。

ダウン児育児なんて、
ごく普通の生活すぎて話題なんてあまりないからな〜

590 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 01:21:08 ID:mI7WchFg
そもそもさ、2chなんかでダウン症の子供について書き込みしない方が良いよ。
ダウン症の子供を、害だなんて平気で言う精神汚染された恐い大人が書き込みしてくるから。

一生消せない心の傷を抱えてる人間って、恐いよね。
親から必要とされず、世間からも必要とされず、絶えずイジメられ続け、いつか弱者や世間に
思い知らせてやろうと企んでますから。

その対象がたまたま目に止まった2ch。
恐ろしく気持ち悪い目つきで書き込んでるに決まってる。
恐いわー。

591 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 04:17:58 ID:Xk072QGe
子供を産んでから他人の子供もどの子もかわいくて、ベビカー同士ですれ違うたびにじーっと見てしまう。
よくいくショッピングモールでダウンのお子さんを連れた夫婦とすれ違う。
もちろんそのこも可愛いから見たいんだけど、違う意味で見てると思われたら気の毒なのでわざと見ないようにしてます。
でもそんなことするのも不自然なようで。皆さんちらっとみられると気分悪いでしょうか?

592 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/10/13(金) 08:44:10 ID:08qXZuuD
ハンデ板だけじゃ飽きたらず
こちらにも出張か?
>あのねw

>このスレALL
>586>587は完全スルーでお願いします。
奴の詳細は
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1156554950/
の1-10辺りに。

スレ汚しスマソ

593 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 09:32:53 ID:8s3g1kfT
>>589
>自閉スレは早々に引き上げたようだけど
>ダウンスレにはしつこそうですね。
嵐に一々反応するからですよ。

594 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 10:03:42 ID:PD8nE/ND
>ダウン児育児なんて、
>ごく普通の生活すぎて話題なんてあまりないからな〜
そう、過疎ってるな〜と思って何か書き込もうかなと思うんだけど、
特別書くこともないんだよねw
今日もいつも通り保育園に行きましたよ。
ただ、もうすぐ3歳のせいか何でも「イヤ!イヤ!」がひどい。
君はそういうこともせず、ただおとなしい子のままなのかと、
カアチャン誤解してましたよ・・
精神的な成長の現れとしてうれしいことなのかもしれないなあ、その最中は腹立つけど。

>>591
正直、ちらっと見られると「あ、ダウン症児だと思って見てるな」と思います。
でも、別に気分は悪くないです。事実そうだし。
私も息子が生まれる前は、できるだけ障害児は見ないようにしていました。
見ると、親御さんが気分を害されるのではないかと思ったので。
まあ、そんなに気にしなくて普通にしていて大丈夫だと思います。
よく会う方なら、そのうち会話でもできればいいですね。


595 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 14:05:24 ID:+3LdPvLv
>>素う君
あちらから逃げ出してきたんだから追い掛けて叩かないでくれよwww
↓ちゃんとココに引きこもります

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1160135522/

596 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 18:03:53 ID:kpXwE7RN
チラ見とか微笑みかけてくれる程度なら別に気にならないよね。
そういう場合こっちも笑顔で軽い会釈する様にしてます。

でも、わざわざ覗き込むように見られるとさすがに気分悪い。
以前旦那とスーパー行ったときに
ベビーカーに乗せた息子を中年オバサン2人組みが怪訝そうにずっと見てて
「あ〜あれがそうなの!?いや〜かわいそ〜」て会話を真横でされた瞬間
「何がですか?」て旦那が冷静に聞き返した時はさすがに焦ったけどw
そのオバサン達は急に態度変えて、何も返事できずオロオロ逃げていくし。
実際、興味本位で見たり中傷する人って、その程度のものなのよね・・・。

597 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 20:11:23 ID:9LUVTUDS
ああー、一歳前後によく見られたなあ。
あの頃は自分もどこかびくびくしてたんだけど、わりと話しかけてくるおばちゃんとかって孫がダウンとか子がダウンって
人が多かった。
いきなりふらふらーっと寄ってきて、
「可愛いわねえ、うちはもう三年生だから生意気になっちゃってねえ。」
って主語なしで話しかけてくるから、なんだろうと思ったらその後ろにそのお孫さんがいらして・・・てパターンが何度か。

そこでいきなり就学相談とか始めちゃう自分も自分だけど、分かち合える人を見つけた時って嬉しい・・・。

友達はやんちゃな男の子(健常)を持つお母さんと、公園で分かち合える時が嬉しいらしい。
人間って仲間を探して生きてくもんだねえ。



598 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 23:06:52 ID:T5HW1ipw
へぇ、化け物家族同士、それなりに引き合う何かがあるんだねぇ
役立たずの厄介者は将来も変わらず化け物池沼のままだろ
加齢と共にどうなって行くのか聞いてみたいね。
検査もしないで無責任にウンダ不良品製造機はともかく
兄弟や家族は可哀想だよなぁ、いちばん哀れなのはダウン本人か、池沼で奇形だもんな
おとなしいなんてステレオタイプの嘘でどこまで当事者を騙せると思ってるんだよ
いい加減にしてくれよ、飽きて育てるのが嫌になったら施設や兄弟に捨てれるんだからな、酷いもんさ

検査で防げる奇形を、検査もしないでなぜウンダ?


599 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 23:19:21 ID:Q8dhT5gN
うちはまだダウン?って感じの視線で見られた事は(たぶん)無い。@1才3ヶ月
バスとかでおばあちゃんとかが話しかけてくる内容も
「もう歩くんでしょ?可愛いわねぇ」みたいな内容の話しばかりなので、
「生まれつき成長が遅いので、まだ歩けないんです」ってやんわりと障害をアピールしても
「うちの息子(たぶん健常の方の話)が歩き出したのも遅かったわよー」
ダウン症って気付いてて言って下さってるのかどうか不明

600 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 23:31:39 ID:Q8dhT5gN
連投スマソ

読み返したら何が言いたいのか意味不明な文章だった。
ダウン?って思って見てくる人がいても全然いいんだけど、
すれ違い様に「今のダウン?」とかぼそっと聞こえたらちょっと嫌だな。


601 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 01:26:47 ID:VtNKeEHI
>>598
通りすがりだが、お前酷すぎ!
人間じゃない。

602 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 08:35:39 ID:jPE/OKBj
私は差別と奇形児(ダウソ)が大嫌いです

603 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 09:22:51 ID:oxSoeibH
>599
確かに「わかってんのかな・・・どうなんかな・・」って微妙な雰囲気で会話が続く事あったなー。
最近は「いくつ?2歳?じゃあないよね、1歳ちょっとくらいかな?」と言われると答えに詰まる。

普通に「三歳なんです」と言うと、相手が『失礼なことを言った!』と思うかもしれないし、「いやあ、障害があって・・」
と申告すると「ごめんなさい!」な顔をする人もいるし。

気を使わせたくないんだけど、本当の年齢が答えづらい。
やっと歩けるようになったばかりで、まだ足元おぼつかないからなあ。

604 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 14:37:02 ID:HVV+Ss/g
>>601
知り合いの先輩ママさんは「何歳なの?」と聞かれたら「○月が誕生日なんです。」って答えてる。
相手は(あれ?それじゃあ○月で2歳かしら、でも今1歳代にしては大きいな・・・それじゃあ次で3歳なのね)
みたいに心の中で解釈して、それ以上年齢の話はしないでくれる人が多いって。
そういう風に言っても「だから今は何歳なの?」って聞いてくる人もいるだろうけど。

605 :604:2006/10/14(土) 14:38:57 ID:HVV+Ss/g
レス番間違った!
>>601じゃなくて603

606 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 16:35:19 ID:oLq9DdZy
とにかく、普通の学校に無理矢理に入学させるのは止めて!
運動会でも学校行事でも授業も本当に迷惑!

607 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 19:22:53 ID:MzvJDDDy
>>598
その理屈で言えば、お前の家族が一番不幸だよ
役立たずの厄介者=40代ニートあのねだろう
働かないなら死ねよ
親が哀れだ

608 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 19:26:15 ID:MzvJDDDy
>>606
心が狭いな
明日、あんたが交通事故に遭って障害者になることだってありうるんだ
そうなったときは
とにかく、普通の場所に来ないで!
本当に迷惑!
って叩かれたらいいさ

609 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 19:31:14 ID:jPE/OKBj
>>606
同意。
無駄な経費がかさむだけ!

610 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 00:13:16 ID:OFovnqcv
最近また夜泣きが始まった。収まったと思ってたんだけど、定期的に来る。今二歳半。

さっき一泣きして起き上がったんで、お茶を上げたらぐびぐび飲み、私のネイルを見て(明日友達の結婚式なので)
「かあいー、かあいー、(可愛い)」
と言いながら、またごろっと横になってぐずぐず言ってる・・・。

もう一度お茶でごまかそうとしたら、「いやよー、もー」とマグマグを投げ返されてしまった。
こっちだってやだよ。寝てくれよ_| ̄|○

センター行かない日は疲れないせいか、寝が浅い気がする。

611 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 18:35:04 ID:nj295S9I
実際、本当に迷惑なんです。ダウンの隣の席になった女の子は学校に行く事を拒否!クラスの親達で学校に対して署名と抗議文を提出。めでたく受理され来月から特殊に転校となります◎初めから普通学校に来なければ良かったのにね〜ι

612 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 19:24:56 ID:xc66O6BN
>>611
まったくだね。
普通の人が、特殊学級に入れてくれって言っているのと同じだね。

613 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 19:51:49 ID:Voyiv8Zn
>>クラスの親達で学校に対して署名と抗議文を提出。

馬鹿な親たち。

             通りすがりにスミマセン

614 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 01:56:33 ID:NwS4M9R+
>>クラスの親達で学校に対して署名と抗議文を提出。

とってもマトモな親御さん達の正当な勇気に拍手。
障害鬼畜児の親って自分の子供の権利は無意味にゴリ押しするのに、
健常者が権利を主張することを許さない人が多いよねw
だいたい知恵遅れに勉強させること自体無意味なのに、なぜ周りに迷惑かけてまで
「普通」の幻想を死守するのに拘るんだろう。親も脳障害気味なんだろうね。>>613もw

615 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 09:29:08 ID:vPEXXeVl
>>614
あなたが思う「普通」って何ですかw?

616 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 19:51:04 ID:8Q40KAq8
>>611
ネタだか何だか知らんけどさ、
>ダウンの隣の席になった女の子は学校に行く事を拒否!
って・・・その女の子の人間性に問題あるでしょ、普通に考えて。

>クラスの親達で学校に対して署名と抗議文を提出。
ほんとに馬鹿な子に馬鹿な親って感じ。
難癖つけて自分らの落ち度を他(この場合はダウンの子)に責任転嫁してる感じ。
ダウンの子が転校させられたとしても、ろくな子に育たないよ、皆。
行く末はニートとかかねぇ。

617 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 00:01:39 ID:aB9jrfjk
>>616
おまえダウンと結婚してみろ!
偽善者が!

618 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 07:16:39 ID:FQ7AL8+9
ダウンとニートでは染色体の数が違う。
ニート→更正して社会復帰の可能性あり◎
ダウン→一生ダウンで社会のお世話!

619 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 07:26:50 ID:MZ5xLmO3
通りすがりですが・・・・・
心無い発言をする人は、ほおって置きましょう。
病気の人の悪口を言うように親にしつけられて育った
人には何を言っても改善の余地はありません。


620 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 18:35:31 ID:kYEr3Cyx
うちの娘のクラスにもダウンの子がいるけどみんな仲いいけどな。
>611の子なんかちょっと友達と上手く行かないとすぐに拗ねて学校に行かなくなるタイプだね。
こないだ運動会があったんだけど、ダウンの子と肢体不自由の子もみんなで楽しめる競技をクラスで
意見を出し合ってゲームをやったりしたよ。

他にも別に障害はないけど足の遅い子が楽しめる競技とか、運動苦手だけど勉強が得意な子も活躍出来る競技をやった。
みんなで仲良く助け合ってってのを、誰に言われなくても色々自分達で考えてやってる。
親がしゃしゃりでて障害児を追い出すなんて、そんな怖い学校にじゃなくて本当に良かったわ。

というか、こういう考えが当たり前だと思ってた。嫌な世の中だね。

621 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 23:54:56 ID:OAxQaNeN
○ンダム原作者 ○野氏。

「Vガ○ダムは絶対買っちゃ駄目です。」
「でも3枚目のサウンドは必見です。」
「世界には奇形はいりません、老人もゴミです。」
「ヒトという生物の有り様は、環境に無礼だ!と思ってます。」
「宮崎ハヤオは自分はロリコンだって叫ばないともう駄目だと思う。」
「エヴァンゲリオンは病人のアニメ。」

622 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 00:06:32 ID:K9uLWjmT
>>620
ダウン乙

623 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 00:08:36 ID:Q+ccBK3n
バチって結構当たるんだよね。


624 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 14:49:53 ID:56cukk8m
ダウン症に産まれた&産んだ。
確かに、バチが当たってるな。

625 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 15:58:29 ID:M/E9rSgB
ダウン症の子を持つ親の育児スレで バチだのなんだの言ってもしょうがないよ。


626 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 04:58:37 ID:tVq5iHOX
ダウンは豚の餌にしてくれ、耐えられん

627 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 16:07:54 ID:4L2qnPDa
親子遠足にダウン児の母だけ来ないので、仕方なく多の親達で交代で面倒を見るはめにιアウアウうるさいし、急にキー!とか言いだすし、まともに歩かないし、最悪!ダウン母、最悪!来れないなら子供も休ませて!

628 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 16:31:22 ID:GYLlgpZk


がんばってください。sageて、通り過ぎますね。


 

629 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 16:35:24 ID:deXhxShs
>>627
親子遠足に親が来ないのは困りますね。幼稚園の話かな?
でもそれはダウン症に限っての話では無いと思います。
今の世の中発達障害や自閉症など色々な子が幼稚園に通っています。
自分の親だけ来てなかったら「キー」となる子もいるかもしれません。
来なかった親を責めるのはいいけど、そのダウン症の子を責めないで下さいね。

630 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 19:45:05 ID:unMnOs7o
釣りだよー。幼稚園にしたって保育園にしたって、先生がいるでしょー。
それとも子ども会だとでもー?だったら親が来なけりゃ、子供も来られんわね。
他の親が見てて何かあったら、園側だって責任取れんわ。



631 :名無しの心子知らず :2006/10/19(木) 23:09:38 ID:H33H9esy
釣りは無視無視
華麗にスルー
サゲ

632 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 07:53:53 ID:pdBCw/lV
ダウン撲滅運動実施中

633 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 09:11:28 ID:8TtHxF+r
自分が通勤する時間帯の電車に、明らかにダウンの女子中学生がいます。
一人で通ってる様子ですが、大丈夫なんでしょうか?

いきなり暴れたり、噛みついたり、糞尿垂れ流したり、しないんでしょうか?



634 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 02:43:57 ID:jD/Rd4Fg
食事や着替えっていつ位から練習させて、
どれ位したら出来るようになりましたか?

フォークを持つには持つけど
力の入れ加減が難しいのか物が刺せず・・・
先行き長そうです。

635 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 03:34:20 ID:ETzJQk2y
私性格悪いけど世の中もっと悪いのがいるんだね。
めちゃくちゃ言ってる奴!罰当たってお前らの子供頭おかしくなるよ。
自分の子供が障害持って生まれたらどうする?私は娘が熱出しただけでもオドオドしちゃう。障害持って生まれたお子さん育ててるお母さんは本当に大変だろうなぁと、頭が下がるよ。

636 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 09:42:48 ID:zSIUttXP
軍艦島とかにダウン国作って、ダウンだけで生活すべし!

637 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 10:41:42 ID:wCoYpmp5
ダウン症学校

638 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 10:44:16 ID:ND/octcF
>636 お前が暮らせば問題解決。 ぢごくにヲ散ろ。

639 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 16:13:46 ID:dxloo2D2
隔離すれば、見世物地獄からは解放されるから素敵♪

640 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 09:41:20 ID:giE3slxe
>>638
ダウン乙

641 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 21:21:03 ID:+ez2IMuv
スルーでいきましょう。
>>636
お子さんおいくつですか?
うちもそろそろ一人で食べれるように(綺麗には無理でも)させたいと思ってます。
そもそも健常な子がどれくらいから食べれるようになるんだ?
うちはもうすぐ1歳5ヶ月です。

642 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 21:27:03 ID:+AHcp3Nd
>>641
志村〜志村〜!レス番w

療育先の2才の子は自分でスプーン持って食べてたよ
うちのは1才3ヶ月だから全然ダメ

643 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 22:48:06 ID:DJmpWR/w
うちの療育先でも、2歳代の子は大抵自分で持って食べてるかな。

しかし、うちの子はもうすぐ3歳だけど自分でスプーン持って食べてくれない…
2歳なりたてぐらいで一度持ってくれたんだけど、
その後しばらくして、また全く持たなくなってしまいました。
食事の度に持たせてみてはいるんだけど、すぐにポイ。
口を開けて待ってるか、手づかみで食べちゃう。

無理に持たせると泣いて暴れて食事どころじゃなくなっちゃうし…
地道にやってれば、一度はできたんだから
いつかまたスプーン持ってくれる日がくるだろうと気長にやってます。

644 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 00:06:00 ID:Sny7VCM4
>>640
実はダウン

645 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:30:52 ID:CdUQehel
>>617
ウチの旦那はダウンです。
普通に会話できますし、会社に行って稼いでもきます。
一応、平均的な年収と書いておきます。
ただ、特徴的な顔つきはしていますが、私は好きです。
子供はダウンじゃありませんでした。
ダウンだからって能力的に劣るとは限らないんですよ。
それと、ネタではありません。念のため。


646 :634:2006/10/24(火) 00:49:44 ID:w5Fo10nv
うちはちょうど2才です。
スプーンやフォークは口に入れる直前に
食べ物が落ちてイライラ泣きが入ることも多々あって、
まどろっこしいのかしょっちゅう手づかみしてます。
手づかみでもいいから自分で食べられれば
今のところはよしとしているのですが、
現在療育に行ってないのでこれでいいのか目安が分からず・・・

着替えはどうなんでしょうね、
動き回るからテレビを見させてその間に脱ぎ着させてるけど
それじゃ着替えの手順なんか覚えられないですよね。

647 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 03:40:13 ID:x/HyICm8
>>645
そうだよね、ダウンは奇形だけど必ずしも知的障害や指の欠損や遺伝的要素があるわけではなく

極々希に、知的障害を伴わないダウンもいるからね(知能があるだけ不幸な場合が多いが...

醜い奇形人間と結婚してくれて心からありがとう。

あなたのようにゲテ物好きな方ばかりだと親は将来楽が出来て助かりますよ。

でも、そんなレベルの低いあなたでも、池沼のダウンは結婚の対象じゃなかったんですね、残念

でもね、仕方ない、そりゃそうですよね、ダウンで、しかも池沼、こんな奴と結婚するなんて逆に重罪ですよ。

検査もしないでダウン児を安易に産み出す馬鹿親並の犯罪者ですよ。

どちらの場合も一番可哀想なのは子供ですよ。

なんでダウン親は検査で防げる奇形児なんか産むんですかね。

自分がダウンを産む人間だって事になんで考えが至らなかったのでしょう?

やはりダウンを産むというのはその程度の....



648 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 04:14:08 ID:wVaC6FSf
>>647 あなたもしくはあなたの身内に近い将来、天使のような可愛いダウンちゃんが誕生しますように…毎日お祈りしておきます。羊水検査する度に可愛いダウンちゃん判定が出ますように……

649 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:32:19 ID:x/HyICm8

ダウン児の真実を言ったら、おまえの腹にもダウンが出来て、奇形家族の仲間入りだぞ! 」ですかぁ?


いゃやゎぁぁ〜こわぃわぁ>>684さん でも大丈夫、ダウンは検査で防げる奇形です。
陽性だったらどうするかって?

ごめんなさいね、うちの子 ふたりとも健常児でした。 かわいいの♪ 本当に天使のよう。 将来が楽しみ!!
 

650 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:56:46 ID:O+dSKAkV
ダウンが生まれなかったとしても
交通事故や病気で絶対に障害者になりますよあなたの子供達。
その時に、まだダウンに生まれた方がましだったって思うのよ。
ざまーみなさい、ダウンを悪く言うからそうなるの、私達ダウンの親の怨みを知るがいいわ。
あなたの子供達は身体も自由に動かせない車椅子の障害者になってミジメな生活を送りなさい。

651 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:12:41 ID:wVaC6FSf
>>649 あーたみたいに屈折した親に育てられるお子さん二人もあーたの背中見て育つんだから、ろくな大人にならない社会のくずと化していくんだろーなー。せっかく生まれてきたのに勿体ない。因みにうちのこは心の綺麗な健常児です。

652 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:33:50 ID:GqIJIdnV
>>650
あなた釣りでしょ?私は本当にダウン症児の親ですけど、
ちょっと煽られた位で相手の子が障害者になればいいとか本当に思ってるんですか?
もし本当に親なら、あなたみたいな人と同類に見られたくないな。
煽りはスルー!
でもダウン症嫌いの嵐さんの子が将来羊水検査しないで、染色体障害の子が産まれたらどう思うかチョト気になる。
孫ならダウン症でもいいですか?

653 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 14:28:12 ID:w5Fo10nv
えーと・・・そろそろ本筋に戻りましょう

654 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 16:44:38 ID:x/HyICm8
本筋

喜慶児を今後一匹も世の中に発生させないような平和な社会を作る事でオケ

なんでおまえは検査で防げる奇形なんかウンダの?

自分の身体が奇形児を産み出すってなんで気付かなかったの?

もうやめてよ、人や社会に迷惑かけるのは。

655 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 17:54:03 ID:YcLxv0NM
健常者の子供はいるけど、はたから見たら、実生活でストレスばかりたまって満たされたない生活を送ってる
寂しい主婦 としか思われないでしょう。
影でこんな醜い事言ってるあなたが可哀想。

656 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 18:59:04 ID:ZvdoKDSY
羊水検査を受けることは普通のことなのでしょうか。
そんなにみんな受けているものなの?
生んでから分かったというのはそんなに悪いこと?

657 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 19:04:55 ID:jYLCd4D5
笑顔で幸せな毎日を送っている人が・・・子育て奮闘中の人が・・・。
わざわざこのスレに来て煽ることはしないでしょうね。
そんな暇もないかと。
どんな顔して文字入力してるのかと想像したら、何だか可哀想になってきたよ。
ダウン児の親が傷つく様なコメントを必死で考えてるんだろうな。
でもダウン児の親はもう慣れっこ。特に何とも思わないんだろうけど。
煽ってる人、羊水検査よりも精神病の検査行った方がいいと思う。

658 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 21:03:18 ID:x/HyICm8
本当に傷つき不本意な人生を送っている被害者は

検査もせずに奇形児をウンダ無責任親ではなく、ダウン児本人と兄弟や姉妹などの家族や

日々負担をかけられる施設の関係者などだろうな。

加害者がなに言ってるんだよ、>>657 汚前はダウン産んだ不良品製造機=加害者だろ。




659 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 21:09:39 ID:x/HyICm8

被害者ズラしてとぼけてないで 自分の罪と向き合えよ。 なんで検査もせずに奇形児なんか産んだんだ?

その安易な出産で、どれだけの負担を家族や国民に強いるんだよ。

汚前がしっかり、自分の身体が、奇形を産む可能性を認識して、検査してれば、その子は健常に産まれて来れたのにな。

子供は可哀想だよ。ダウンもそうだが、兄弟姉妹は一生重い負担を背負い続けるんだからな

酷いもんだよ。


660 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 21:39:42 ID:GqIJIdnV
貴方は自分が奇形を産む可能性を認識して羊水検査をしたの?

661 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 21:52:09 ID:M0867NGo
ID:x/HyICm8については、>592を参照してください。
女性でも人の親でもなく、だれからも相手にされず
2chの障害関係のスレにへばりついているようです。
完全スルーで。


662 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 22:05:54 ID:x/HyICm8

そうなんですか、かわいそうですね、奇形児って

親の不注意で醜い奇形にさせられて。

親は、精一杯、人に迷惑かけないように がんばって!


663 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 01:09:49 ID:P4Kjo9yZ
ダウン症さ1000/3の確立で私は電車でダウン症の人がのってきて『座るんだけど!!』と座っている人をどかした光景を見て嫌いになりました。ずうずうしい…となりの人の携帯覗きこんだりしてたし。

664 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 01:30:20 ID:6qRyHkWg
>661その固定さんがハンディキャップ板を荒らしてるんですね。
ここで荒らししている人も同じということなのでしょうか?
ダウン症嫌いなら来なければいいだけですよねっ
なんで固定ハンドルつけて、そこまでしてダウン症児を悪く言って傷つけるの?
ダウンの親の気持ちを考えた事ある?
この子が死ぬまで一緒なんだよ、そんな酷い事言わないでよ!

665 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 01:45:46 ID:P4Kjo9yZ
短命であって欲しいとは思わないの?

666 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 02:03:52 ID:p2t3vHDC
煽ってる人って気の毒だね。
よっぽど抑圧された人生送ってるんだろうな。


667 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 07:45:54 ID:uze1Zyl+
いやぁー
ほんとにお気の毒なのはダウン本人と兄弟姉妹と祖父母ですよ
身内に不良品製造機がいたばかりに、大変なことになって、お可哀相にね

668 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 08:44:42 ID:C0TwFTbV
>>664
まあまあ。
私は強がりでも何でもなく、ここで煽られても全然気にならないよ。
2chでこういうスレがあれば、絶対寄り付いてくるヤツはいるから。
ここでこんなことを書いて、それを恥ずかしいとも思わない精神構造の人間なんて
相手にする価値もない。そう思ってスルーしよう。
あんまりしつこいときはNGワードで。

669 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 09:02:40 ID:iT5MYyuV
他の障害系スレでは、
皆が嵐を上手にスルーするから、スレが成り立ってるけど、
ここはorz

670 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 16:00:06 ID:r9tZXquC
明日は療育先で知り合った方の家にお呼ばれしていま〜す。
人見知りで人付き合い苦手なんですけど、この子が産まれてから
どんどん人脈が広がって、色々な方と知り合う事が出来たので感謝です。


671 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 19:19:54 ID:1/6h6Ox3
>>670
解る解る!私も人見知りだし、人付き合いが苦手だから
私の長男(健常)の時は公園や習い事とかで知り合ったママさんとは
表面だけのお付き合いしか出来なかったけど、
次男(ダウン症)を通じて入院や施設などで知り合えたママさんとは
色々情報交換したり、悩み相談とかも気軽に何でも話せてる。
通りすがりで仲良くなった人までいるし。(ダウン児連れのママ)
気が付けば周囲は次男つながりのママ友ばかりだわw

育児に関しても、すぐにやんちゃ&生意気になっちゃった長男に比べて
次男はいつまでも手の掛かる分、ちょっとした成長でも嬉しさ倍増だったりとか。
子供に感謝しています。

672 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 01:56:11 ID:h5a9wO4p
なんでみんなそんなに前向きなんでしょうか?私はダウン症とわかった時から施設へ預けました。もう2年会いに行っておりません。

673 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 02:02:16 ID:AWMPeZQu
そもそもが育児と飼育を混同してるだろ

生物としての成長はあっても人間としての成長なんか皆無だろ、だから一生施設なんだよ

最初から人間と比べたらダメなんだよ、だって喜慶児なんだからさ。


馬鹿親の不注意で、検査をしなかったために腹に湧いた汚物なんだからさ

どうして、なんで検査もしないでダウンなんかウンダの? 子供の身になったことあるのかな?

検査で防げる奇形なんですよ

親がちゃんと検査さえしてれば健常に産まれて来れた命なのに。

長男可哀想。 しかし不良品製造機は不良品製造機同士でつるんで社会のダニ、福祉の寄生虫、障害ゴロになってゆくんだな。


674 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 03:58:38 ID:/w8r7Zi+
ダウンはヒトではない。僕は弟をヒトとして認めない。そして母も親として見ない。僕の人生は16歳にして荒廃している。

675 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 04:13:01 ID:/w8r7Zi+
ダウン症を施設に入れる…?施設が大きくなって街になれば…
「ダウンタウン」?浜田・松本って名字の生き物が生息する街か…その親はDQNよりタチの悪い(母親ね)連中が行き来し、施設内ではモノ好きな飼育係が奇形達(ダウン達ですよ(^O^)/)を肉便器に使用すると言う、ハートフルドラマが月9で放送決定。
あ、俺、ただの荒らしなんでスルーしてください。お願いしますね。慣れてるでしょ?こんなの。

676 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 09:30:41 ID:8sqvGqY5
>>670>>671
出会いも1000分の一の確立だもんね。
私の一人息子は心臓病で4歳の時に根治オペを待てずに死んでしまったんだけど
すれ違う人がダウンだと私もつい笑顔で挨拶しちゃうし、
赤ちゃんダウン抱いた人には話しかけてしまうよ。懐かしいなぁーこんな時期あったーって。
その子の笑顔が見れるまでつい引き止めてしまったりとかね。
後で、私は息子にはもう2度と逢えないんだと思うとやっぱり寂しいんだけどね。

たった4年だけどいろんな贈り物をくれたよ。
ダウン児の母親として泣いたり笑ったりした日々は貴重だったし
陽気で頑張り屋だった息子は私の唯一の誇りです。
心無い暴言吐く人も居ると思うけど気にせずに育児楽しんでくださいね。
長文すみません。

677 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:11:15 ID:uEUwDsGf
心からの仲間を作るためにも、ダウンは特殊学級へ!
普通学級は止めてね!害児の友達なんかいらんから♪

678 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:12:46 ID:UrW4O07o
>675
つまらない

679 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:55:34 ID:R7X7XUxt
上がってるのでのぞいたけど、>675の下らなさに驚愕。
荒らしにしてもレベル低杉。
自分では面白いつもりになっているのが更にまた。
>あ、俺、ただの荒らしなんでスルーしてください。お願いしますね。慣れてるでしょ?こんなの。
ちょwお願いしますねってwwこんなつまらないの、スルーしかできないだろwww

680 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:19:53 ID:AWMPeZQu
>>676
奇形児や化け物を腹に宿す確率ですか?キモイですね、産まれた時奇形でがっかりしたでしょ。

でも今は処理したおかげで無責任になれてよかったね。
今でも生きてたらそんなこと絶対言えないからさ。

結論、ダウンは早く処理して、ダウンを育ててる他の母親を無責任に笑え ってことね

奇形児の世話を楽しんで下さいね♪ えっ、私、私の子供はダウンだったけど処理したからもう気楽なのw

自業自得なんだから、人に迷惑かけないで飼育 がんばれ!! 不良品製造者さん達!!(^^)ノシ









681 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:33:42 ID:AWMPeZQu
ダウンちゃんがなくなったお母さん達は、急に明るくなって


.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∩___∩.:.:.:.:.:。:::..*..゜.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:(⌒゛i,/      ヽ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:|  |★   ★  (⌒i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。:::..*..゜
.:.:.:.:.:.:.:.:i.ミ (_○_ )    i  i.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  |∪| ★ r'  ).:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:ヽ★丿    /.:.:.:.:.:
。:::..* ..:.:.:.:.:.:ヽ       ヽ.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶★      i.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  .丶      .i.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:☆ …⊂★   .i.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.: i | ヽ  i
.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ∪  ★ 
.:.:.:.:.:.:.:.:.: がんばってね!! 
.:.:.:.:.:           これからもずっと友達だからね〜♪

                       ∧_∧ 
                      ( ::;;;;;;;;:) <そう言いながら、みんな去ってくんだよね・・・
                      /⌒:::;;;;;ヽ
                     / / ::;;;;;;;;:| |
            ,ニニニニニニ と./ゝ_;_;_ノヽつニニニニニニ
           /:::/::::/::::/:::/::::/::::/::::/::::/::::/:::::::::
         /:::/::::/::::/:::/::::/::::/::::/::::/::::/::::/::::





682 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:08:45 ID:urcPOLWY
検査で100%ダウンが防げるって書いてる奴はバカなのか?
せっかく健常者に生まれても知能指数が低いんじゃ意味ねーだろ。

683 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:18:45 ID:AWMPeZQu
100%なんてあり得ないよねー ほぼ100%でしょ。

その検査も受けないで奇形産むんだからどうしようもないよ、不良品製造機は。

知能指数とかの問題じゃなく、社会倫理の問題だよ。 子供の身にもなれ!

馬鹿親。

なんで自分がダウンを産むような人間だって気付かなかったんだよ。


684 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 18:43:15 ID:/w8r7Zi+
679がスルー出来ずにいるのに感謝。

685 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 19:13:22 ID:BYjC8kol
やっぱお前ら
「ダウンロード」とか「ノックダウン」とかの言葉に敏感なん?

686 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 20:41:03 ID:B4e2SAHa
うーん、ここには心を親からもらい忘れたおばかチャンがいるのですね?

687 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 20:46:03 ID:uEUwDsGf
食事会にダウン児連れで来た無神経ダウン母ι鼻炎を患ってるとかで、あの顔が更にバージョンアップ!
食欲が失せるどころか吐気がι
次からは絶対に呼びません!

688 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 20:51:04 ID:UrW4O07o
>686
ここは自分が頭が弱いのを気付けずにいるおばかチャンが横行してますから。
それか自身の生活によほどストレス溜まっているのでしょう。

689 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 22:03:53 ID:/w8r7Zi+
ダウンを何とも思わない人の方がどうかと思う。ただ思った事を書き込んでるだけでバカ扱い。まぁ、常識的に考えて良くない事だけど、2ちゃんだし、盛り上がればそれでよくね?実際、障害者を世話して(施設等)金儲けと言うか、生活してる人もいるし。その人たちは偽善者か?

690 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 22:11:44 ID:UrW4O07o
誰も話を聞いてくれる人がいないんだね、わかるよその性格じゃ

691 :ミツゴママ:2006/10/26(木) 22:19:07 ID:IGdub2uK
ダウンちゃん可愛いよ!性格はヒトナツこくて、小さい子には特に
優しいの。私の親友の次男がダウンちゃん。
だからか、ダウンちゃん好き。皆偏見多すぎ

692 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 23:07:31 ID:47taE0+G
つまらんこと書いてるヤツ、必ず自分に返って来るよ。
それが何日後か何年後か、どういう形で来るかわからんけど。
自分や家族が大事なら、ちょっとは他人にも優しくしなよ。
貴重な情報もあるんだから、不毛なレスやめれ。

693 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 23:15:10 ID:/w8r7Zi+
て事は、ウチの次の子供はダウンて事か…。そりゃ大変だ!!(b^-゜)

694 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 23:36:28 ID:vau0zo7w
羊水検査を法で義務付けようよ。
ダウソのために無駄な税金使うのやめようよ。

695 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 00:47:34 ID:kFN5FZGi
どうしてダウン症って生まれてくるのでしょう?偏見とかじゃなく、家計にいなくても誰でも可能性はあるのですか?

696 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 00:51:40 ID:yAi9+5pp
働いて税金払ってから言え。
まぁお前が払う税金じゃ、虫一匹育てられないがw

697 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 02:44:43 ID:cz7tl1Dr
問題は、検査で防げる奇形を何故産む馬鹿がいるのかという事だ。
子供を奇形にしてどんなメリットがあると言うのだ?

698 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 02:50:58 ID:5BdtJrdJ
ダウンとして生まれてきた子が哀れだと…思わないよな。生んだ女は。命は大切ぅ〜とか言うか。

699 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 03:46:40 ID:cz7tl1Dr
しかし、ダウン児の親は、現在日本で、実践的な出産全検査及び胎児産み分け(障害の有無による)を行なう
最大のグループである。

彼らの団体は公には「出産前検査で子供を産み分けるのは生命倫理に反する」と広言し
その裏で「ダウンなんか2人も育てられないし、自分たちの老後や、このダウンのめんどうをみさせる健常児が必要」
となんの恥じらいもなく本音を吐いている。

ダウンは検査で防げる奇形です。多くの既ダウンの親がその信頼性と安全性を証明しています。
そして、その検査を利用して、ダウンのめんどうや自分たちの老後を背負わせるための奴隷として次子を製造するのです。


700 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 04:36:41 ID:jyz6k7SO
性的にはダウンしていないのが恐ろしい。
性に目覚めたら、幼女をハメちゃうの。

701 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 07:59:47 ID:KJDLdaHe
>>696
ダウソフェチ乙!

702 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 10:21:46 ID:cO9keUXx
なんかすごい荒れっぷり。育児版とは思えない。
でも書いてることみんな同じだね。検査が、奇形が、税金がとか。・・・飽きたよ。
いつもは静かな(過疎気味?)スレなのに批判が湧く時は集中する。
ID変えて自演してる人がいるんだろうけどご苦労様です。
こんなにダウン症の事を毎日考えて何時間も割いてまで煽るだなんてね。
何があったか原因は知らないけど、よほど愛に餓えてるんだね。可哀想に。

703 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 11:25:59 ID:n1JqkV81
>>702
私も久しぶりに見たら見事な荒れ方でちょっと笑った。
飽きたっつーか、慣れたっつーか、別にどうでもいい。
でも、こういうの「批判」とは言わないよ。
変な話、2chでこれでもかというほどの煽りを見たあとは
余計に子供がいとおしくなる。
子供反抗されてイラついていても、
ここで酷い言葉を書かれているのを見てから息子を見ると
「うんと可愛がろう」と思えてしまう。
何か「カアチャンが守ってあげるよ」という気持ちが強くなるというか。

>>676
不覚にも泣いてしまった。
うちの息子が今同じくらいの年のせいか。
息子さん、愛されて幸せでしたね。

704 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 12:04:12 ID:QTv+GjZb
>>696
精神障害者で、しかも結構な歳の人だと就活したとしても仕事は無いかと。
(書いてる内容やしつこさからして精神科での治療を要する中年以上の方でしょう)
働くなら収入少なくても障害者の為の授産施設やNPO法人に行くしかありませんな。
プライドを捨てて自分がハンデを持つ身である事をまず受け入れる事が大事です。

705 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 12:31:24 ID:QTv+GjZb
荒らしてる人は自分がハンデを持つ身である事をまずは受け入れましょう。
それから何をして生きていくか考えましょう。

706 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:34:39 ID:cz7tl1Dr
そうですよね。

この社会を奇形生物で汚すのはやめましょう。

蒙古痴呆症は検査で防ぐ事が出来る先天奇形です。

身勝手と傲慢で検査も行なわずに、子供本人や家族や兄弟姉妹に多大な迷惑を掛け

国や行政や国民にまでその尻拭いをさせている不良品出産者は、自分の犯した大罪をしっかり認め謙虚に反省すべきです。

なんで自分がダウンを産む身体だって分からないんですか?

検査さえしていればダウンに産まれなくてすんだあなたの子供が一番可哀想です。

子供に罪はない、罪は検査もせず安直に奇形児を産む不良品製造母胎にこそあるのです。

社会を汚すのはいい加減にしなさい。


707 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:40:59 ID:cz7tl1Dr
>「カアチャンが守ってあげるよ」

自分の不注意で奇形にウンダ加害者がなに勘違いしてるんですか?
あなたのウンダ奇形児やあなた達を守っているのは福祉であり即ち国民です。
あなたはその奇形児を奇形児にウンダ加害者でしかないのですよ。
なぜ、どうして、検査で防げる奇形をウンダのですか?
お子さんが可哀想で哀れです。

自覚しなさい。その奇形児ダウン症児障害児へ害を付加したのはあなたです。加害者なんですよ、あなたが。


708 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:50:47 ID:1D2qj78Z
日本は子の狭い国土に52基の原発が稼働しています。
青森県六ヶ所村を知ってください。六ヶ所村は1日で1年分の放射能を垂れ流しています。
原子力が電気の3分の1を作っていると言うのは嘘です。
放射能は染色体の変異に大変影響を与えます。母親の責任では全くありません。


709 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:05:30 ID:cz7tl1Dr
ダウンは有史以前からあるトリソミーと呼ばれる染色体異常ですよ
放射線の影響などではなく、分離がうまくいかないことによるものです。

>染色体の変異に大変影響を与えます。

放射線での遺伝子への悪影響とダウン症とは何の因果関係もありません
放射線による場合は、その高いエネルギーの電磁波が遺伝子情報を破壊し
ガンなどとして顕われるのです。

しかしいずれにしてもダウンは検査によって防げる先天奇形です。
なぜ、検査をしなかったのでしょうか?
なぜ、自分がダウンを産むような人間だと気付かなかったのでしょうか

その安易な思い込みと身勝手で傲慢な出産の結果がダウン児でしょ
子供の身になって考えたことがありますか?
あなたは子供の人生を台無しにした非道な加害者でしかないのですよ。



710 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:07:29 ID:lUnLBxiD
>>706-709
一人で会話してないで早く精神科に行って下さい。

711 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:10:02 ID:OclZOtjU
>>706
こういうことを堂々と書けるあなたも、
この社会に住む超不良品なんですけどね。
どうしてあなたの親は、こんな不良品に育てたんだろう。

712 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:13:23 ID:OclZOtjU
ダウン症は検査をしたからといって、直るわけではないでしょう
検査で分かれば、中絶という選択肢があるということでしょう。

ID:cz7tl1Drは、妊婦は誰もがダウン症検査をしなければならない、
検査でダウン症と分かれば、中絶しなければならない

とおっしゃっているのでしょうか?
それが正しい、社会に迷惑を掛けないまっとうなやり方であれば、
どうして、検査が義務付けられていないと思いますか?
どうして、ダウン症と分かってても
生むことが許可されていると思いますか?


713 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:20:27 ID:cz7tl1Dr
検査もしないで奇形児を産んでおきながら
あたかも悲劇の被害者であるかのような顔で
子供を障害者に申請して福祉の恩恵は受ける。

そんな畜生のような悪人が、何を言っても空しいだけだ。

人の悪口言ってる暇があったら、どうすれば罪が償えるか考えろよ。

検査もしないで腹から奇形児ひり出すような不良品製造者が何をいっても無駄。

自分のウンダダウンの顔見てみろよ、あと20年したら、50年したらどうなる?
その老いた化け物の世話は誰がするんだ?

そのために、自分の老後の世話をさせるためと、ダウンのめんどうを一生見させるために
奴隷のような次子を、出産全検査で選別して製造するのか?

どこまで罪深い悪党かよく考えろよ。

714 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:29:57 ID:OgBOoXbG
パートの行きにいつもすれ違うダウンの子がいます。
毎日どんな天候の日も同じ時間にニコニコ笑って歩いています。
多分、養護のバス停がある所まで行くのだと思います。(15分はかかる)
もうかなり大きな方ですけど。
朝の喧騒の中、笑顔で歩いてるその子を見てると、
一日頑張ろうと思います。

正直はじめは外見で目に留まったのですが、
そのうち笑顔に惹かれました。
ダウンだからって他人より劣ってることもないし、
必要とされる人だと思います。



715 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:38:16 ID:5SZT2O8S
>>714
では、あなた自分の子はダウンがいいと思いますか?
健常児がいいと思いますか?どっちを選びます?
このスレでは綺麗事を書いても白けるだけです。
ダウン児に恨みもなければ、嫌悪感もありませんが私は
検査を受けてダウンだと分かったら産めないです。
必要とされているなんて綺麗事です。


716 :1/2:2006/10/27(金) 15:50:35 ID:cz7tl1Dr
>>712さん

>ダウン症は検査をしたからといって、直るわけではないでしょう
* そうです。その通りです。ダウンは染色体異常による先天奇形で多くの場合知的障害を伴います。
だからこそ、産んでからでは遅いのです。
出産全検査によりほぼ確実に染色体異常を発見出来ます、確かに胎児に異常があると分かった場合の対処は
堕胎ということになりますが、考えてみて下さい、あなたの子には健常者に産まれてくる選択肢が与えられたことを。

>妊婦は誰もがダウン症検査をしなければならない、
>検査でダウン症と分かれば、中絶しなければならない とおっしゃっているのでしょうか?
* まず、ダウン症検査なるものはありません。 それを置いておいたとしても
ダウン症という染色体異常の先天奇形があって、35歳以上の出産では1/100に達する高確率で発生する
という事実と、検査によって早期発見出来ることは知識としてひろめなければならないと思います。
既にダウンを産んでしまった親は奴隷のような存在の次子を作る時、確実に検査を行ない選択的に健常児を産みます。
奇しくも検査の安全性と信頼性を実証しているのはダウン親自身なのです。
大切なのは検査のあることを一般的な知識として広く知らしめることです。



717 :2/2:2006/10/27(金) 15:54:16 ID:cz7tl1Dr
>>712へ、つづき

>どうして、検査が義務付けられていないと思いますか?
* ダウン検査なるものはありませんが、マーカーや羊水検査、超音波診断などが主な出産前の検査です。
染色体異常を確実に発見するには通常羊水検査を行ないます。
しかし羊水検査はまだ保険の対象にもなっていません。
「まだ義務化されていない」と「義務化されないことが決まったは」全くちがいます。
要するにまだそれが広く知られていないからです。これから高齢出産が当たり前のようになれば
自ずと羊水検査が広く知られることとなり、検査が保険適用になり
いずれは母胎に負担の軽い簡単で確実な検査が実用化されるでしょう。その時には義務などしなくとも
超音波診断のように極々普通の診断メニューに入ることでしょう。
なぜなら誰1人として奇形児を望んで性交する夫婦はいないからです。
「ダウンはかわいい」などと平気で障害者差別発言をする加害者ですら次子出産には検査をする事実が雄弁に物語っていますね。

>どうして、ダウン症と分かってても
>生むことが許可されていると思いますか?
* 羊水検査などによりダウンと分かっても、障害を理由に堕胎することは法で許されませんよ。
ではどういう理由でその奇形胎児を堕胎するのか?、これは既ダウン親がこの行為の最大の実行グループなのですから
そちらに病院名や処理方法をお聞き下さい。既ダウン親だと言えば親の会の人が優しくアドバイスしてくれます。
産むことが許可されているのではありません。そもそも出産は許認可制度の上に成り立っているものではありません
ご勉強ください。


*ところで>>712さん、あなたのお気持ちはわかりました。
質問にも誠意を持って答えました。
ぼくの問いにも答えてもらっていいですか?

なぜダウン児の親は平気で次子を作るのでしょうか?
必要なのはわかります、でもそれは親の理論です。
産まれてくるダウンの弟や妹はどんな気持ちだとおもいますか?



718 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:55:06 ID:OgBOoXbG
>>715
ダウンがいいとか悪いでなく存在を否定する意味がないと思います。
では、お腹の子が心臓が悪い、奇形があると解れば全て堕胎しますか?
健常児だって、この先他人に迷惑をかけない子にならないとは思いません。
検査をすることによって流産の誘引になることもあるのに
安易に検査を受けるのもエゴだと思いますが。

719 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 16:02:22 ID:cz7tl1Dr
>>718
通常はエコーで重大な奇形があった場合は全数堕胎です。
あなたは検査もなしに出産したのでしょうか?
明治の人?

720 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 16:02:26 ID:n1JqkV81
ID:cz7tl1Dr氏のレスは長文すぎて読む気がしない。
勝手に目がスルーしてしまう。
しかし、二つに分けてまで書く熱意には頭が下がる。

>>715
>このスレでは綺麗事を書いても白けるだけです。
ここは羊水検査スレじゃないから。
ここでそういうことを書くのは明らかにスレ違いです。

私は>714みたいなレスを見ると、とても明るい気持ちになる。
このスレの人でそう思う人は多いと思う。それでいいじゃん。
ここで産むとか産まないとかの議論を吹っかけてもしょうがない。
該当スレで思う存分書いてください。

721 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 16:24:39 ID:cz7tl1Dr
>>720
そういう能力の欠如が
検査を受けない傲慢な性格を形作っているのかもしれませんね。
産まれた子供が可哀想です。
加害者が明るい気持ちになることは
ダウン児や家族が明るい気持ちになることと比べたら重要なことではありません。
どうか贖罪を。


722 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:01:11 ID:cO9keUXx
>> ID:cz7tl1Dr
検査関係のお話は検査スレでやれよ、オバサン。
そんなに羊水検査したけりゃ思う存分すればいいじゃん。
・・・あんたが妊娠してたらの話だけど。

今日も熱い長文書くのにどれだけ時間費やしてんの?wカコワルー

723 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:01:16 ID:OclZOtjU
>>なぜダウン児の親は平気で次子を作るのでしょうか?

それは、ダウン児の親ではないから分かりません。
単純に二人目が欲しいからではないでしょうか

>>必要なのはわかります、でもそれは親の理論です。
>>産まれてくるダウンの弟や妹はどんな気持ちだとおもいますか?

誰だって、ダウンの方が良いと思う人はいませんよ。
ただ、いろんな人がいるのがこの世の中でしょう。
頭が良い人も、悪い人も、性格が良い人も、悪い人も、
体が強い人も、弱い人も、運動神経が人もない人も
そのなかで、健常ではない人もいるということがおかしいですか?
そういういろいろな人がこの世の中には存在するということを
兄弟にはきちんと教え、理解させます。
「親の倫理」などではなく、世の中に障害者が生まれるのは
「地球上の普遍の事実」です。

それと逆に質問ですが、先天的に障害があるのが許せないんですね。
それでは、後天的に障害を持った人はどうすればよいのですか?
あなたの理論でいけば、殺すのでしょうか?

724 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:10:53 ID:OclZOtjU
それに、検査をせずにダウン児を生むことがそれほど社会悪であれば
せめて、公的な病院から、ひとこと、「検査しませんか?」の言葉が義務付けられても
よいのではないでしょうか?

実際、妊娠して産科にいっても、ダウン症の検査のことなど全く聞かれない、
言われないというところもあります。 ダウンについて知識がなければ
特に医師からいわれないことはできませんよ。

ここでダウン児の検査の是非を問うより、産婦人科学会にでも
ダウン児の検査の必要性と意義につい論文を書いて、ダウン児検査を
義務付けるよう、働きかけるほうが筋なのでは?


725 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:36:28 ID:cz7tl1Dr
ID:OclZOtjU

相手にしてみたけどなんら具体的な返答は出来ないんだね。
なんでもかんでも人のせいにすればいいという物ではないですよ。

>先天的に障害があるのが許せないんですね。
>それでは、後天的に障害を持った人はどうすればよいのですか?
>あなたの理論でいけば、殺すのでしょうか?
>ダウン児を生むことがそれほど社会悪であれば

あなた自身の考える悪と、ぼくの書込みを混同して
自分の中の虚像に怒っていませんか?
落ち着いて下さい。
なにかやりたいことがあれば、それはあなたがするべきなのです。
他人に押し付けるのは筋違いですよ。
どうか勉強を。

>誰だって、ダウンの方が良いと思う人はいませんよ。
これは事実ですが。

>世の中に障害者が生まれるのは 「地球上の普遍の事実」です。
これは虚実=嘘です。なぜならこの国で障害者とは本人又は保護者が申請し登録することによって得られる
医療費や税制など福祉において特別な厚遇を与えられる権益だからです。

思い込みで無能を晒す前に、ひと呼吸して、落ち着いて、どうかお勉強ください。

726 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:38:55 ID:OclZOtjU
>>725

あなたも、きちんと答えていませんねw。

727 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:43:31 ID:cz7tl1Dr
>実際、妊娠して産科にいっても、ダウン症の検査のことなど全く聞かれない、
>言われないというところもあります。 ダウンについて知識がなければ
>特に医師からいわれないことはできませんよ。

そうですよね、だからこそ、広く知らせ一般化させる必要があるのですよ。



728 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:44:28 ID:OclZOtjU
>なにかやりたいことがあれば、それはあなたがするべきなのです。
>他人に押し付けるのは筋違いですよ。

いえ、別にやりたいことはありませんよw。私はダウン症については
今の医療の現状で問題ないと思っております。

しかし、あなたは、羊水検査をしない妊婦そして、ダウン症を生んでしまうが妊婦に
納得がいかないのでしょう。
であれば、その妊婦を責めるのではなく、羊水検査などを義務づけない、あるいは推奨しない
医療サイドもしくは、その医療サイドの規範となる専門学会などに
異議申し立てはしないのでしょうか?

2chを見ている妊婦や産婦に対してのみ警告を発するあなたの
行動に、何か社会的な意味があるのでしょうか?


729 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:46:31 ID:cz7tl1Dr
>>726
つまらない書込みですね。
「あなたも」とはつまり己もそうだということでしょ。
そんな水掛け論や誹謗中傷の相手はできません
まずは、勉強なさい。
そして自分に嘘をつかなくともよいようにしなさい。



730 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:48:16 ID:cz7tl1Dr
>2chを見ている妊婦や産婦に対してのみ警告を発するあなたの
>行動に、何か社会的な意味があるのでしょうか?

本当にそう思っているのなら、あなたは本当の無能者ですね。
がっかりしました。



731 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:49:09 ID:OclZOtjU
>>そうですよね、だからこそ、広く知らせ一般化させる必要があるのですよ。

であれば、このスレッドへ一生懸命書き込んでも、
この掲示板をみるごく一部妊婦・産婦にだけ伝わるだけで(しかも荒らしとして)
広く一般化させられないのではないでしょうか?

この問題に対して、正義感と本当に熱意をお持ちなら、
産婦人科学会などに一石を投じてみてはいかがでしょうか?





732 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:51:44 ID:OclZOtjU
>>本当にそう思っているのなら、あなたは本当の無能者ですね。
>>がっかりしました

そうですよ。私は無能です。
ところで、あなたは有能ですか? あなたが有能であれば
すでにダウン症を育てている人に対してここで羊水検査の是非論をするのではなく、
もう少し建設的な行動はとらないのでしょうか?

もしくはどうしても2ch内でしか行動をしないというのであれば、
妊婦のスレッドにでも行って、羊水検査の是非論を伝えるべきなのでないのでしょうか?




733 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:59:49 ID:cz7tl1Dr
>>731-732
言いたいことはわかりましたが
無能であるだけでなく厚かましいとも思います。
先程も言いましたが、なにかしたいことがあるなら
それは自分で行なえばいいのです。
出来ないのなら黙っていればいいのですよ。
人にはそれぞれの考えがあるのです。
余計なことを言う前に、親があなたのように無知で無能故に産まれて来たダウンとその家族の気持ちになって見なさい。
その上でやりたいことがあるのなら自分でやりなさい。
人を巻き込んだり頼ったりしない、あなたは甘え過ぎですよ。
やりたいこと、変えたいことがあるなら自分でやりなさい。

検査を行なえば防げる奇形なのですから。


734 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 18:15:57 ID:cO9keUXx
ID:cz7tl1Dr、今日も必死(´,_ゝ`)プ

735 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 18:16:23 ID:wxxrqCOL
733のまけだね。嵐が荒らしを論破w

736 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 18:33:13 ID:wxxrqCOL
cz7tl1Drはしどろもどろで論理性破綻だね。痛快。

737 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

738 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 18:54:40 ID:wxxrqCOL
死ねやといっても、ダウン症の人はここをみないのでは?

739 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 18:55:49 ID:kwhEDtQv
>>718
715ですが全く言いたい事が伝わらないようで残念ですw


740 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 18:59:47 ID:n49tHUW4
ID:OclZOtjUが不快だが、くだらないことへの頑張り方が痛々しくてちょっと同情する。
個人的には、ID:OclZOtjUよりも>>737みたいなクズのほうが嫌い。
お前が死ね死ね言ったって、誰も死なないんだよ、ウスラバカ。


741 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 18:59:52 ID:IehqWdMZ
>>737
統合失調症か複数の人格障害かどんな診断が下るか分からないけど貴方が精神科での治療を要するのは分かります。
ここに来ないでちゃんと精神科に行って下さい。
病気を治すか(この場合社会に出れる状態に症状を落ち着けるという意味です)社会に出て働くかのどちらかにしましょう。

742 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 19:03:52 ID:IehqWdMZ
>>740
ID:OclZOtjU=737
いつまでこのスレやハンデ板の人に迷惑を掛けてないで病院に行って下さい。


743 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 19:05:34 ID:cz7tl1Dr
>>737さん
>死ねや

ダウンが30を超えたら親も家族も兄弟も施設職員も同じことを思っているはずです。

最初の数年は人間のように見えるかもしれません、しかし奇形は奇形です。

養護を修了すれば結局厄介ものにして施設に捨てるんです、そしてほどなく若年痴呆になります。

可哀想なのはウンダ加害者ではなくダウン本人です。そして兄弟、家族です。

時代もかわり、今やダウンも50まで普通に生きます。兄弟は死ぬまで苦労が絶えません。


744 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 19:10:40 ID:IehqWdMZ
3 名前:叩き屋本舗[sage] 投稿日:2006/08/26(土) 10:20:23 ID:tLWltFl2
あのねに関する考察
不良品製造機等の造語に代表されるように「親の責任」を激しく追及する傾向がある。
障害者の親を自称するコテに攻撃的態度をとり、時には部落差別や血統血筋まで似非科学をまじえてもちだし、罵倒する。
反面、「障害者の兄弟は犠牲者」と兄弟を擁護する立場をとる。
そのことから、
兄弟に障害者(ダウン症)がいる健常者
という説がでている。
あのねの自演について
名無しと、いくつかのコテを名乗り自演をしている疑いが濃厚。

745 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 19:12:40 ID:IehqWdMZ
225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 01:06:34 ID:oOGWNSG4
弟に死んでもらいたい。
あいつが生きているのが苦痛。
事故にでもあえばいいのに。
早く死んでくれよ。
お願いだから死んでよ。

746 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 19:17:08 ID:uWVWoz7S
>744->755
気持ち悪過ぎるよ
お願いだからこのスレには来ないで!

747 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 19:21:18 ID:cz7tl1Dr
小さな自演はやめてくれ、それが出来ないなら出て行け、卑怯者の素う。

748 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

749 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 20:34:44 ID:jbO9oJA4
ID:cz7tl1Dr

今日は、やられちゃったね。残念w。

750 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 20:38:15 ID:jbO9oJA4
>>748
その前に、お前の生きている価値は?

751 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 21:59:52 ID:bVbtviFm
意味不明なアラシで無駄にスレ消費してる。結局あのねって人はどうしたいの?
同じ内容の書き込み延々と続けて、ダウン症児を産んだ母親を責めたいの?
二人目を産まないように警告したいの?ただの構ってチャン?


752 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 22:41:33 ID:HNHn8sFz
>>751
分からないなあ。
奴は2ちゃん始まって依頼の超ド級基地外なのはまあ間違いないけど。

753 :645:2006/10/27(金) 22:52:42 ID:+XbuH475
私は羊水検査受けませんでした。
前にも書きましたが旦那はダウンです。
もし、生まれてくる子がダウンでも、
旦那を見ていたらダウンの子でも自立出来ることが分かっているから。
意思の疎通も普通に出来るし。

ダウンの人が社会に貢献できないなんて
いつの時代の話をしているのか・・・。
社会に出て貢献している人は沢山いるんですよ。

754 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 22:57:38 ID:hWmrYsT7
相手すると喜んじゃうよ。ほっとくに限るよ。

755 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 22:57:45 ID:jbO9oJA4
私にもダウン症の知り合いがいるが、いい人だよ。

障害を持っている人やその家族に大して暴言を吐くことでしか、
自分の優越感がもてないかわいそうな人がいるってこと。
それでか、自分に自信が無いんだよ。見守ろうか


756 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 23:00:09 ID:hWmrYsT7
てか…≫753さんの話しは…実話…?

757 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 23:38:11 ID:KJDLdaHe
まとめると・・
ダウン島が必要って事ですね。

758 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 00:05:56 ID:WwTQiRhx
荒らすヤツは相手にするな!
人は誰でも生きる価値は有る。
つまらん偏見で物言ってんなら、人権差別で法的に訴えればいい。
荒らし!調査機関に調べてもらえばキサマの所在バレバレだぞ。

759 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 03:40:29 ID:rTOHju55
>>758
あなたが荒らしなのですよ。
脅迫まがいの書込みはこのスレ全般の質を落とします。
もうほっておいて下さい。


760 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 03:41:33 ID:e47FjC6O
まあまあ、冷静に >758 さん わたしはダウン症の子供の親ですが・・
法的手段とか、調査機関とか、ヤツにはそんな手間暇掛ける価値も無いですから。

このスレには、ダウン症児の親と、親じゃないけど精神的なサポーターと、
あと粘着質のアンチがいるんだよね。で、758さんはたぶんサポーターだ。
当たってる? 金曜日の夕方頃、ここで言い合っていた2人もサポーター or アンチ
 わたしら親は、このスレでお互い情報交換したいんであって、荒らしの粘着くんの相手をするのは時間の無駄だと思ってるの。それより育児を楽しんだ方がいい。
他の親も、多分同じだよ。
ダウン症の子供を育てるのって、実は楽しいものなんだ。健常の子なら出来て当たり前の事でも、自分の子供が出来た時にはすごい驚きと喜びがある。 
子育てで忙しいから、このスレも基本的には過疎気味だし、たま〜にしかチェックしない。 久しぶりに来てみたらスレが育っていたけど原因は予想通りだ orz

荒らしの粘着くんは語彙がワンパターンだから、専用ブラウザとNGワードのコンボで透明化すればスッキリしますよ。


761 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 07:14:27 ID:eMm21Gc+
喚きたいヤツにはいくらでも喚かせてやれってね。
1人で喚くだけ喚いて、そのうち飽きていなくなる。
そしてまた現れるんだが、多分リアルでストレスがたまったり、
面白くないことがあったんだろうと推測している。
ここの住人でも滅多に書かないような長文を連投するエネルギーは
正直すごいと思う。読んでないけど。
私自身、ダウン症に対してそこまで熱心じゃないよw、親だけど。
個人的には>753さんのダンナさんに興味がある。

762 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 08:23:48 ID:c9QUfOXz
「よっ!四角い顔!」
「腹へったなぁ…」「オイッス!」

「どうだい味は?」

「まろやかぁ〜」

「もういっちょいく〜?」

「オイッス!」

763 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 13:04:35 ID:BVBIfRvJ
ダウン症が生まれたら自殺します
ダウン症に生まれても自殺します

764 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 13:53:57 ID:xtypG95V
アイム ノット ダウン


765 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 15:45:28 ID:GRaU4gPn
自殺しちゃうんだって…もったいない…めちゃくちゃ可愛いし毎日めちゃくちゃ楽しいのにねぇ?(w
家族になって初めて知ったことだけどね。
ちなみにうちの息子はいまスイミング中。健常児のなかで進級テスト受けてる。半年ぶりに進級できそう…ガンバレ息子!w

766 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 17:05:09 ID:RVvN73De
アレが可愛い!?美的感覚まで麻痺しちゃうんだι
ウェッι

767 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 18:01:12 ID:fA0DqlYr
ダウンが生まれると母親の思考力はダウンするからね
まともなこと考えられなくなって
初期段階では奇形児がかわいく見えると思い込むんだよ。
次の段階では死を望み
施設に預けたら無関心に徹する。
でも最終的には親戚中に嫌われて
若年痴呆のダウンを残して孤独に死ぬんだよね。

768 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 18:35:43 ID:4JnUUgea
自閉症でも肢体不自由児でもダウン症でも障害が有ろうと無かろうと
我が子はかわいい!

769 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 18:41:36 ID:bonCdZDa
>>761
BDPとか人格障害の人が手首切ったり眠剤大量に飲んで他人の気を引こうと必死になるのと同じ事かと。
(人は信用出来ないが人に見捨てられたくないという心理的葛藤が原因だが本人がそれに気付いていないか身にしみて分かってない)

770 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 19:54:43 ID:eMm21Gc+
>>768
まあ、結局それに尽きるんだよね。>我が子はかわいい!


771 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 21:02:30 ID:x6DiiU7R
>>767
ちょっとお伺いしたいんですが、どうして陰湿なの?

772 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:31:03 ID:xwNOH8A6
み、みんなヒドいお〜(/_;)/~~

773 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:47:03 ID:AisdpRNm
障害もってたとしてもやはり自分の子供なら可愛いと思う。それは健康児にも言える話でもあるが。
私は今妊婦だけど、たとえ生まれてきた子供が障害をもってたとしても構わない。自分の子に変わりはないし。
ダウン症の子や他の障害をもった人を馬鹿にするなんて信じられないし、許せない。それは人として間違ってる。


なんか悲しくなるよ

774 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:01:20 ID:rTOHju55
産まなくて済むなら産みたくはなかった
検査がある事は産まれてから知った
産んでしまった子がたとえ醜くとも、正直に醜いと言えるだろうか
心の中と口から出る言葉は違うのです。

今願うことは長男が早く心臓病で死んでくれること
羊水検査をして産んだ次男が立派に成長して私たちを助けてくれること
正直に言えばそれだけです。

そして何を言っても事実は変わらないのです。> 検査も受けずに産んだ我が子は奇形児、ダウン症児!



775 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:05:59 ID:bkZj3Qrn
俺も自分の子供がダウンやったらイヤやけど、妻が生んだ子やったら頑張って愛するかもなぁ…。自信ないけど。まぁそん時はそん時やな。

776 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:19:56 ID:a2hLEfKc

検査さえしていれば・・・

子供がかわいそう。 それだけです。

もう子供は作りません。



777 :777:2006/10/29(日) 00:31:08 ID:dltpMEXF
777

>>645さんの話が気になる



778 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:39:02 ID:oZwNuzdI
ダウン児の現状を考えたら
知的障害や心疾患や諸々の問題を考えたら
外観上の醜い奇形や
40代には多くの場合痴呆が始まる事実

無理に夢を見るのはやめましょうよ。>>777さん
療育→養護→授産・福祉作業所→死亡
通常それ以外の道は無いのだから。

779 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 06:14:57 ID:O12a0tNZ
あの顔って、整形すればチョットは見られる顔になるん?

780 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 08:03:29 ID:f5efkye2
>>779
心配しなくてもあなたの顔は整形すればマシになるよ

781 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 08:07:57 ID:SqzM0mGN
整形より改造のレベル

782 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 08:38:06 ID:ZDc7SR6L
>療育→養護→授産・福祉作業所→死亡
これで十分なのでは?
別に結婚なんかしなくても構わないし、
養護だろうが何だろうがちゃんと教育を受けて、
作業所だろうが何だろうが真面目に働いて、
家族に愛されて地味でも穏やかに過ごせればいい。
そして人間だれしも最後は死亡。
自分にはダウン症の子供はいないけど、
身近な人を亡くしたり、自分が大病をしたりして、
人の幸・不幸って実はそんなに大差ないと思うようになってきた。
最終的には、当人がどういう考え方を持って、どういう生き方をするかに尽きる。
子供に障害があることを人生最大の不幸のようなとらえ方をするのは
見方が狭いというか、人間の器が小さいというか、
物事をもっと大きな目で見たらどうですかと思う。


783 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 08:42:48 ID:w5tHvXuT
ホームセンターでダウソを6匹購入したのですが
1匹、また1匹と死に
ついに残り2匹になってしまいました。
飼い方は普通の飼育ケース(20*30*20cm)にエア無しで
小石を敷き詰め水草を入れています。
ダウソ用のえさをは1日に1〜2回、少量を与えています。
水替えは2週間位に1回。

ダウソって弱いですか?
飼い方が悪いのでしょうか?
なんとか2匹は死なさずに済ませたいのです。
飼育法アドバイス願います。

784 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 10:15:29 ID:oZwNuzdI
>家族に愛されて地味でも穏やかに過ごせればいい。

養護を卒業したダウンを家族は施設に捨て、その存在を忘れようと勤めます。
愛することが出来るのは親がまだ無知で被害意識の無い幼少期のみです。
親は愛するべき我が子であり、忌むべき厄介者であり、一生涯関わらなければならない負であることに葛藤し
他の多くの親と同じように心と精神を病み、その奇形児を施設に捨てるのです。


>子供に障害があることを人生最大の不幸のようなとらえ方をするのは
>見方が狭いというか、人間の器が小さいというか、
>物事をもっと大きな目で見たらどうですかと思う。

問題は親の生き方や親の人生ではないよ。
親はダウンの子に対する過失ある加害者なのだからね。
大切なのはダウンの子の人生。
ここに考えが至らないあなたを責めはしないよ、でも人の器を語る器量はないね。

問題にされるべきなのは検査で防げるダウンを産むということが
即ち多くの人間の、特に奇形児として産まれる当人とその兄弟の人生を狂わせるということ。

親は不注意と無知と無責任と無自覚で検査を怠った有過失加害者なのですよ。
本来罪は重大です。
その罪の贖罪としてダウンの扶養という仕事が与えられていることに気付きなさい。




785 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 11:04:32 ID:oZwNuzdI
>>782
>>療育→養護→授産・福祉作業所→死亡
>これで十分なのでは?

本当に充分なのでしょうか?
あなたはダウンを卑下にして無責任なことを吐いているだけではありませんか?



786 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 12:27:52 ID:wu48cfzn
「ダウンは母子共に不幸」


まずはこの事実を認めろ

787 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 12:35:58 ID:iQCEhk2/
>>784

すばらしい
全くその通りだ

788 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 13:50:20 ID:ojIPGXUH
くだらね。

789 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 14:11:58 ID:ojIPGXUH
まあ、とにかく言えるのは幸も不幸も、本人の心ひとつだってことだ。
他人がいくら「おまえは不幸だ」って言い張ったって、本人がそう思わなければ不幸じゃない。
逆にいくら他人から羨ましがられようと、本人が自分は不幸だと思えば不幸。
「わが子は可愛い」と単純明快に言ってたくましく子育てしているここの母親たちと、
粘着・自演して「自分が不幸だと認めろ」などと言っている人とでは
どちらかが不幸に見えるかは明白だ罠。
少なくとも充実して幸せな人間はこんなことしないから。自分でも分かっているんだろうけど。

>>785
じゅうぶんだと思う。
その下の3行が大事だが。
家族に愛されて育って、真面目に働く大人になって、
日々穏やかに暮らしていく。
そりゃあ、能力があればもっと華々しい人生もあるかもしれないけど、
それが幸せとは限らないし。
健常者に生まれたって、職も意欲もなく家の中に引きこもって、
だれからも相手にされず、2chに向かって人呪うような言葉を
書き連ねる生活よりよほど健全でいいと思うが。
引きこもってないでもっと広く世間を見てきたほうがいいよ。
本当に多種多様ないろんな人や生き方があるから。

790 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 15:49:53 ID:hhxcPvyV
>>789に同意

同じ様な暴言を病的にエンドレスで書いてる人が約一名居るけど、
書いた後に一番惨めな不幸感を味わってるのは自分自身じゃねーの・・・??
って思いつつ見守ってます。

791 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 15:51:49 ID:HHxpP/Nx
>>粘着・自演して「自分が不幸だと認めろ」などと言っている人

この世の中で最も不幸な人の一人だね。
自分だったら、こんな人間の母親にだけはなりたくない。
カワイソウ

792 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 18:52:48 ID:HO33j+T4
ダウン症の人が「自分は不幸だ。死にたい」って言ってる?
親子仲良く家族仲良くしている人しか見ていない。
そりゃ病気はつらいこともあるだろう。
どんな病気だって同じ。
万が一それが不運だというのであれば、でも不幸ではないって
思うよ。
ダウン症のお子さんとお母さん、世の中へんちくりんな考えの人も
いるけれど、そういう人は何かしら不幸な人だよ。
ほとんどの人は応援しているから大丈夫ですよ〜〜
って私が今さら言うことでもないけれど。

793 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 20:57:14 ID:wu48cfzn
自分のことが不幸とわからないことが一番の不幸
ダウン症は不幸

794 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:01:51 ID:HO33j+T4
不幸ではないと思うよ。
793の生い立ちはおそらく不幸。

795 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:16:51 ID:O12a0tNZ
自分の醜悪な見た目や行動が周囲に不快な思いをさせてる事実を理解したら不幸だ。
ダウン家族は自分達は幸せなんて身勝手だね。親は幸せ気分で死んで残ったダウン児は一生他人の世話にι

796 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:19:49 ID:HO33j+T4
でもさ。795の書いた最初の文章が、他の人に不快な思いを
させているってことに気が付いていないってのは
ある意味あなたは幸せだよね。


797 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 00:03:56 ID:uEKD2Lm5
親は自分が 検査もせずにウンダ奇形児が不幸と認めることは出来ないだろ。
自分の過失により何の罪も無い子供を醜い奇形に作って産み出したのだから。

ウンダ親の精神が歪になり現実を見れなくなるのは逃避行動だ
子供が奇形でコミュニケーション能力が低くおまけに池沼まであれば何を言っても子供は分かりゃしない。
だから子供を幸せって思い込んでも誰も文句を言わないんだよなw

おまえが奇形に産んで、おまえが障害者申請して、おまえが障害者にした、その醜い化け物が本当に幸せか?
心と言葉は違うものだ。
ダウンの親は、もうこんな醜い役立たずの出来損ないを欲しくない と考えて
自分の利益になるべく、老後やダウンの世話をさせるために製造する次の子には、進んで出産全検査をするだのろ。

ダウン症の親こそが、実は出産前診断による障害児排除の最大の利用グループになっている事実が
ダウンを持つことを親さえも望んでいない事実を雄弁に物語っていると思うよ。

奇形をウンダ親は自分の罪を認めたくない一心で嘘を吐き続ける。
幼少期を過ぎれば、気持ち悪い化け物になれば、平気で施設に捨てる。
そんな無責任な人間だから検査もせずに無責任に奇形を産むんだろ。

自分にも家族にも子供にも一生嘘をつき続ける人生が幸せか?




798 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 00:12:11 ID:uEKD2Lm5
>>782
>>療育→養護→授産・福祉作業所→死亡
>これで十分なのでは?

本当に充分なのでしょうか?
あなたはダウンを卑下にして無責任なことを吐いているだけではありませんか?

その子がダウンでなければ他の選択肢が無限に用意されていたのにと思うと気の毒です。
無責任な親におもちゃにされ、飽きられ、疎ましがられ、施設に捨てられる、望まれない子。
もう、その頃には、親は自分が加害者である事をすっかり棚に上げているのでしょう。
酷い話です。子供や家族は救われません。




799 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 00:12:29 ID:17xSxnyM
>>797
おまえ、自分のこと好き?

800 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 00:37:33 ID:05RYX6jL
なんかダウン症を持った家庭に異常なほど執着している人がいるんですね?
なんでそんなに追い詰めようとするんだろうね?
不思議だなあ。

801 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 00:56:54 ID:HLf9uKsL
ダウンの親だけど。
うちの子、幼少期過ぎたよ。来年には中学生。
で、何?
全然可愛いけど?

醜い奇形?
そりゃどうも。
アンタから見たらそうかもね。
私から見たらアンタの方がよっぽど醜いけど。

可愛いってのはね、中身、つまり性格のことを言ってるの。
つまり、ミテクレがどうこうじゃなく、人間性そのもののこと。
…って、こうやって書くとまた『人間性なんかあるわけない』とかなんとか言うんだろね。
ご苦労さん!w

うち、健常児も二人いるけど、ダウンの子は可愛いって心底思うよ。
自分自身も含めて、健常児ってもんは知恵があるぶん狡い一面もあるからね。だけど、ダウンっ子にはそれがない。
純真で真っ白で正直で。頑固だったりもするけどねw

うちは三人いて真ん中がダウン児だけど、一番下の子、羊水検査受けなかったよ。
旦那と散々相談して、検査は受けないことを決めてから妊娠した。ダウンだったら産まない…って選択は出来なかったから。もしまたダウンでも育てる覚悟だったよ。
自分達が比較的まだ若いから出来た選択だけどね。
検査を受ける受けないはどっちが正しいわけでもないし、どっちかが責められるものでもない。
ましてや、わけのわからん粘着野郎にグダグダと批判される筋合いもないわけで。
みんな悩んで悩んで、それぞれの考えや子供の状態や環境に合わせた結論で行動してるんであって、他人にとやかく言われるこっちゃない。

802 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 00:58:34 ID:HLf9uKsL
施設送り…ってやたらと繰り返してる粘着君。
親が好き好んでそんなことすると思う?
きっと苦汁の選択なんだよ。厄介払いしてるんじゃないんだよ。
親の年齢にもよるけど、順番からいけば親が先に死ぬ。それを考えたとき、子供には親元を離れた生活に馴染んでもらうことも大切なんだよ。
親がいなくなってから突然…ってわけにはいかないからね。そんなこと想像したら可哀相で死ぬに死ねない。
親だって本当は側にいたいんだよ。
私がアンタの親だったら一日も早く放り出すけどね。情けなくて。

うちのダウン児、私の子供として生まれてきてくれたことに感謝してるよ。嘘でもなんでもなく。 生まれ変わるたびに私の子供でいて欲しい。
『何回でもママのとこに生まれておいで』
心からそう思ってるよ。

粘着君…アンタのお母さんもそう思ってくれてるといいね。

長文スマソ。

803 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 01:17:01 ID:MyoF6lUV
>>801
ほんと、そうだよね。
障害があったら、産まないなんて選択肢は無いよね。俺は一児の父だけど、娘が産まれる時に仮死状態で産まれた。脳内で出血していて、死んでしまうか、生きても重大な障害が残るかもしれないと、言われたが生きてくれと願ったよ。
馬鹿なレスしている奴は、こんな時に死んでくれと、思うのだろうな。
そんな、ガキより障害のある子の方が、輝いた生き方が出来るよ。

804 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 01:59:48 ID:W6hORNEn
健常児よりダウン児のほうがよかった。
は言い過ぎではないですか。
ダウンの子供の気持ちはどうなるのでしょうか。
私はダウンより元気な健常の子供を産みたかったです。

805 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 02:05:56 ID:MyoF6lUV
忘れてた…

806 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 06:14:52 ID:HLf9uKsL
>>804
健常児よりダウンの方が良かったなんて言ってないよ。
もちろん健常であることが良いのは当然。
それは、決して『ダウンは嫌だ』って意味じゃなくてね。『健康であって欲しい』って意味で。
親が子に対して思う普通の感情として。

私が可愛いと言ってるのは『健常児よりも』という意味じゃなく、『健常児もダウン児も両方育ててみた上で、ダウンには独特のかわいらしさがある。』ってこと。
『親が我が子を可愛いと思うのは当然』って意見にプラスαされた思いを書いただけだょ。
三人いれば当然三人とも愛してるし可愛いし。

私だって三人目の子が生まれて、健常だったことにホッとしたょ?『良かった…!』って思ったよ?
でもそれは、イコール『ダウンなんか二度といらない』じゃない。
『健康で良かった…!』って安堵感。自分のことじゃなく、子供の将来を思った時に健常であることを願うのは親として普通の感情だよね。
うちの場合だと上に兄弟がいたわけだから、その子の負担も考えなきゃならないしね。
だから三人目が生まれて健常だとわかった時は凄くホッとした。
二人目のダウン児の存在を否定してるわけじゃなくてね。

難しいね。このへんの感情を人に伝えるのは…
障害ある子供の親になってみないとわからないのかもしれないしね。

でもね、
いまいるダウン児の親になれた事に感謝してるのは心からの本心だよ。
何度生まれ変わっても親子でいたいって思ってる。綺麗事に聞こえるかもしれないけど。

今は、将来的に兄弟にとって負担にならないよう、ダウン児には出来る限りの社会性や生活力をつけてやれるように意識して頑張ってる。
自分たち親も健康でいなくちゃなんないし、経済的にも頑張んないと…!ってね。
まだまだ山あり谷ありだろうけど、とにかく毎日楽しいし、子供達も明るく優しく育ってる。

思い込みでも負け惜しみでも何でもなく、いま幸せだよ。^^

さっ…また一日が始まった!
みんな頑張ろうね〜 ノシ

807 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 06:21:18 ID:HLf9uKsL
>>803
レスありがとうございます。娘さん…無事に生まれて良かったですね!
今は健康なのかな?
優しいパパのもとで、きっと心優しいお嬢さんになってくれると思います。^^

808 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 07:09:26 ID:F3PN/x/X
ここに粘着してる奴は、スルーしようとすると自演しまくりでしつこいし、
真意を聞こうとしても「検査をせず(ry」か「健常の兄弟が(ry」しかレスしない。
これしか意見wが無いのはわかったからどっか行ってくれ。
最悪板なんかに「あのねが語るダウン症・ダウン症児の親」みたいなスレ立てればいいよ

809 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 07:43:12 ID:gjx33jUx
まぁ、ダウソ生むのは、自由だけど、親の我が儘で普通学級に
ねじ込むのだけはやめてください。

しかしダウソ一人に無駄な税金がいくら使われるんだろう。。。

810 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 09:28:22 ID:F3PN/x/X
>>809
あなたか別人かわからんが、ちょっと前にも同じ内容で書かれてますよ。


811 :1/2:2006/10/30(月) 15:16:00 ID:c7Jn5olH
私はまだ子供がいないので、いつもロムだけでしたが、
ダウン症の弟を持つ立場として、
粘着荒らしが「ダウン症児の兄弟は不幸だ」と何度も言うのが不快だし、
少なくともうちの場合はそうではないので一度だけ書かせてください。

うちは女(私)・男(ダウン症)・女の3人兄弟です。
悩みや困難がまったくないといったらうそになりますが、
それで弟のことを疎ましいと思ったことはありません。
家族で話し合ったり、妹と姉妹同士の相談をしたり、
いつもみんなで弟を守ってきましたし、これからもそうです。
また、私たちは同じダウン症のお子さんを持つ家族の集まりにも
母に連れられて弟と一緒に参加していました。
そこでやはり同じように来ている兄弟の方たちと知り合いになり、
今でも付き合いを続けています。
兄弟としての立場や将来のことなどを話すこともあり、
学校の友人などとはまた違った、なかなか心強い仲間です。
みんな、ダウン症の兄弟のことを「手は掛かるけど可愛いヤツ」という気持ちで見てます。

812 :2/2:2006/10/30(月) 15:16:40 ID:c7Jn5olH
弟のことで忘れられない思い出が、私たち3人とも小学生だった時、
妹が弟のことで同級生の男の子たちにからかわれたことがありました。
妹は気が強いので負けていませんでしたが、それを見ていた弟が、
相手の男の子たちに猛然と立ち向かったことです。
「妹を守るお兄ちゃん」という気持ちがいっぱいに現れていました。
その場に居合わせた私も、妹も、相手の男の子も
「ヲイヲイ、キミのことが原因だったんだよ・・」と思いつつ、
一人だけ真面目な弟の様子がおかしくて、みんなで笑ってしまいました。
今でも「あんとき可愛かったよねえ」と、たまに妹と話します。

長くなってすみません。
ダウン症の兄弟がいることは決して不幸でも何でもないということを
言いたかっただけです。
(もちろん中には不幸な人もいるのでしょうが、それはあくまでも本人の問題です)


813 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 16:34:06 ID:MtZJ5KE+
>>811-2
素敵な家族ですね!
ダウンを叩いてる人は
満たされない心の持ち主なんだろな、と思います。

814 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 16:56:49 ID:Frc3J3uM
>>811
えぇ話だ!!
うちも811さんの家族みたいに温かい家庭を築きたいです。

想像や憶測でダウンを叩いている人は可哀想な人だ、と思います。





815 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 18:23:06 ID:F3PN/x/X
実際にダウン症児の兄弟の方の「不幸です」という書き込みならまだしも
全く関わった事が無いと思われる粘着が「ダウン症児の兄弟は不幸!」と
鼻息荒くして書き込んでも説得力の欠片も無いですね。

816 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 18:41:34 ID:O9fs4yah
粘着野郎は、ここに来ないと優越感を感じられないんだよ。
つまり、自分が健常者であることが、何よりの優越感なんだね。
なんか、とてつもなくかわいそうになってくるよ。

817 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 07:54:03 ID:DKjPCAEI
こいつらダウンフェチ?

818 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 08:22:41 ID:EdL/cDpD
荒らしさんのレス読んでると、もしかしてダウン症を兄弟に持ってる
人?なのかなーって思った。全く関係なくないのかもしれないよ。
実際兄弟にダウンがいると健常児の兄弟は結婚も難しいしね。
遺伝だと思い込んでる人も少なくないし、身内に障害者がいるのは
嫌だって破談になるカップルもいますよ。大きくなってからが大変。

819 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 09:55:34 ID:zjlkR+Zf
だからなに?
そういうケースもありますよってことでしょ。
そんなこと言い始めたら、きりがない。
どうなるか分からない先々のことを心配して気をもみながら
「大変だ、大変だ」と言って生きていたってつまらない。
そのときはそのときで、みんなで知恵を出してベストな方法を選択すればいい。
障害児に限らず、そうでなきゃ子供を育てるなんてできない。
粘着くんにダウン症の兄弟がいるかどうかなんて知ったこっちゃない。
仮にいたとしても、>812の最後の1行でFA。
人を呪うような生き方をしているヤツはどんな環境だって駄目さ。

820 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 10:44:42 ID:2FuQ2o0z
>>819
そういうケースも、じゃなく障害児の兄弟がいる人はみんなそういう
壁に当たってるんじゃないですか?親が知らないだけですよ。
皆で知恵を出して障害が治るわけ?無理なんだから健常児なんか
産まず障害児にかかってればいいと思う。
人を呪うような生き方をさせてるのは、障害児がいるのに健常児を産んだ
親の責任でしょ。綺麗事言わないで反省しなさいよ。

821 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 10:51:45 ID:zjlkR+Zf
はいはい、分かりましたよ。ありがとうございました。
>皆で知恵を出して障害が治るわけ?
治るわけないじゃん。バカですか?

822 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 11:00:39 ID:h114NHAy
>>818あの・・・うちの姉がダウンだけど・・・
家族や親族の障害を理由に付き合いを断るような奴はこっちからお断りだよ。

それが理由で破談になったカップルなんて、それだけのもんだったって事でしょ。
誰もがいつ障害者になるか解らんやん。
自分が事故でなるかも。生まれてきた子供が障害児かも知らん。
そんなんダウンだけに限った話ではないから・・・。
あくまで個人の人間性の問題。

小中の頃は「あ、アホのねぇちゃんや!」って同級生にからかわれたけど
「アホで何が悪いねや!」って言い返してたしw
ここまでたくましくなったのも明るく楽しい姉のお陰やと思ってる。
障害児が居る家族が不幸・・・!?決め付けもはなはだしい。

823 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 11:02:58 ID:zjlkR+Zf
つーかさ、おまえいつもの粘着だよな。
>親の責任でしょ。綺麗事言わないで反省しなさいよ。
がいつものフレーズだもんな。
おまえはそんな生き方している限り死ぬまで救われないよ。
で、一生親を恨み、兄弟を恨み、関係ない人間をネットで煽って生きていくんだな。
仕方ないな。おまえが悪いんじゃなくて、おまえの親が悪いんだよ。恨め、恨め。
で、おまえ、自分こと好きか?

824 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 11:19:00 ID:2FuQ2o0z
>>822>>823
そんなに熱くなって不幸を語るなよ。やっぱ不幸なんじゃんw
これだから煽られるわけね。身内にダウンなんかいたら余裕なくて
こんなとこで発言できませんよ。関係なくてすみませんね。

825 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 11:20:13 ID:2FuQ2o0z
それに私は例の粘着さんじゃーないですよ。分からないの?
同じように思ってる人は沢山いますよ。

826 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 11:26:06 ID:zjlkR+Zf
うん、分かった、分かったww

827 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 11:43:05 ID:/5JCJVCw
とりあえずダウン症の家族が不幸なのは事実

そうじゃないとどう自分に言い聞かせて、思い込むのかが大事

828 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 11:57:10 ID:jrX1pSFo
なんにせょ、こんなとこで粘着してる奴って何なんだろね。
何が楽しいんだか。
ダウンの親や兄弟、本人を卑下して馬鹿にして…一体何がしたいんだか。親や兄弟が『不幸じゃない』って言ってるのに『不幸だ不幸だ』って…
そこまで決め付けてどうしたいんだ?

自分の親が障害持ったらどうすんだろな。
兄弟がいたら、きっと兄弟に押し付けて我一番に逃げるんだろうな。そういう考えの奴なんだよ。
人を思いやれない奴に何をどう言ったって、わからない奴にはわからない。
親にも愛された経験のない淋しい奴なんだろ。
でなきゃ、親の愛情も感じとれないひねくれた陰気臭い奴なのさ。
馬鹿馬鹿しくて相手してらんねーな。
自分や家族が障害負うことだって幾らでもあるってこと、そんなこともわからない想像力のない馬鹿は放置する以外ない。

粘着くんじゃありませんよ。同じ思いの人は沢山いますよ。だと。
笑えるな。
自分で『粘着と同じ類の人間だ』って言ってるよw
粘着タイプの貴方。
今後子供作る予定はある?あるなら辞めときな。
絶対障害ないとはいいきれないからね。障害児産んじゃったら次の子は産まないんだろ?
障害児じたい貴方にとっては『家族』ではなく『お荷物』なんだろ?
あんたみたいなのは一生誰にも愛されず、穴蔵で淋しく生きてるのがお似合いだよ。
おつかれさん。

829 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 12:22:03 ID:qc4UwbAj
>>828 そうカッカしなさんなw
スルーも出来ない、放置も出来ない、大興奮のダウン親。ゆっくり休め。

830 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 12:36:51 ID:zjlkR+Zf
>>829
otu omaenomake

831 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 12:46:08 ID:qc4UwbAj
いやー絶対来ると思ってたよ。スルーできないんだもんね。
なんじゃ負けって???そう卑屈になるな。ゆっくり休め。

832 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 13:03:56 ID:zjlkR+Zf
言っとくけど、俺はダウン症の家族じゃないよ。
ある板のあるスレから「またあいつがやってるww」って言われて
見るに来ただけ。だからスルーもしない。
傍から見れば、やっぱりおまえのほうが負けてるよ。
まあ、勝ち負けじゃないけどなww
最後に聞いていい?おまえ、自分のこと好き?今幸せ?
答えなくてもいいぞwもう来ないから。

833 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 13:38:22 ID:+i+vPMrm
どんなに美談にしようとしても、私にとってやはりダウン児は邪魔な存在。
心の奥で早く死んで欲しいと望んでしまう。これも現実

834 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 15:49:31 ID:8Eo7Od36
>>833
おいおいおい
あなたがどんな状況かしらないけれど、ダウン症の病気を持った親御さんが
そんな言葉を聞いたら悲しいと思うし、あなたの親が聞いたとしても
「そんな心無い言葉を言う人間に育ててしまったのか」と思うかもしれない。
もう少し人生の勉強を。

835 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 16:37:58 ID:Z2EDuoxV
>>832はどうしても興奮したいらしいw偽善者ぶった擁護しちゃって。
私もダウンとは何の関係もないですよ。
一時期別スレでダウン親が暴れてたから興味あるだけ。
勝ち負けって、ダウンやその親と勝負なんてするつもり毛頭ないですよ。
別に勝ちたいとも思ってませんし?って、何を勝つの?
来ないって言ったんだからもう来ないでね。

836 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 19:11:38 ID:OzQUlWiZ
>>835
あなたも来なくていいよ
ダウン症児の育児に関係ないレス大杉

837 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 19:54:30 ID:QaUBgzBK
>>836
あなたも来なくていいよ
ダウン症児の育児に関係ないレス不要


838 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 10:09:27 ID:Od3MZrCl
>>836
同意。

今日うちの子が2歳4カ月にして歩きました!
きっと初めて歩くときはすごい感動するんだろうな、
小田和正の歌が頭に流れるだろうな、
とか思っていたけど、実際はそうでもなかった・・
いつも通りおもちゃで遊んでいたらいきなりトットットと
私に向かって笑いながら近づいてきたので、
「やだ、ちょっと、あんた、何歩いてんのよ!?」って感じでした。
    ハ_ハ.
  ('(゜∀゜∩でもすげーうれしい!!
   (   )
    ヽヽ_)

歩けるようになると、外遊びもすごく広がるから楽しみ〜

839 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 10:37:06 ID:f5c08Pj0
>>838
おめでとう!!
独歩って大きな一歩ですよね。

独歩の為にこれからPTに行ってきます@5か月児
先は長いぞ。頑張ります。

840 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 14:15:20 ID:kZtktith
>>828
初歩おめでとうございます!
歩き始めってすごくかわいいし嬉しいですよね。

ところで「歩く」ってとりあえず歩けたらいいんでしょうか?
うちの子@1才、外反扁平足がひどい。
だから何もないところで急にコケたり尻餅ついたり。
(同年齢の子と比べられない程に多い)
でも歩くからってPTなくなったよ・・・orz
うちはいつ歩くかよりも歩き方のほうを重要視してたんだけどなぁ。

841 :840:2006/11/01(水) 14:16:22 ID:kZtktith

>>838
の間違いです

842 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:46:06 ID:2OilbwFA
恋のダウンロードのCM酷いな

843 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 17:06:44 ID:wGtZdCqY
自分の子供がダウン症であるよりも、>827や>831のような子供である方が不幸だと思う。
自分の子供が>827や>831のような子になってしまったら、親はショックだろうなぁ。。

844 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 17:50:10 ID:8FDBAaSz
>>840
1才で歩けるの!?早〜いすご〜い裏山
うちの子@1才3ヶ月はつかまり立ちの練習中

845 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 17:50:34 ID:NxjT30DE
>>843
いやーダウンの子を持つほうが不幸でしょ〜

とでも言わせたいの?はっきりってアナタ荒らしですよ。
せっかくおさまったレスを蒸し返す必要ないでしょ。


846 :840:2006/11/02(木) 02:29:30 ID:CYpBGpRE
>>844
1才というか、1才台です。
1才後半になってからは月齢のことをあまり考える必要がなくなったので・・・

847 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 05:24:47 ID:yYToyPgr
全裸緊縛【小山田圭吾】 強制食糞 3糞目
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjm/1161964566/

http://www.myhomepage.vgocities.net/aoiryuyu/cornelius.htm
@無理矢理服を脱がせて、
A縄で縛り、
B排泄物を無理矢理食べさせ、
Cレスリング技のバックドロップをくわえる、

ここまでの犯罪行為を連続して行う人間も珍しいと思います。
しかもそのことを全く反省していない。
いくら口先で「お詫びします」などと言っても、
笑いながら語っているようでは本心では反省していないこと、明らかです。

全裸緊縛【小山田圭吾】 強制食糞
http://makimo.to/2ch/music4_legend/1111/1111157852.html

「ロッキンオン・ジャパン」平成8年1月号(1996年)、小山田圭吾2万字インタビューより引用

「あとやっぱりうちはいじめがほんとすごかったなあ」
●でも、いじめた方だって言ったじゃん。
「うん。いじめてた。けっこう今考えるとほんとすっごいヒドイことしてたわ。この場を借りてお詫びします(笑)だって、けっこうほんとキツイことしてたよ」
●やっちゃいけないことを。
「うん。もう人の道に反してること。だってもうほんとに全裸にしてグルグルに紐を巻いてオナニーさしてさ。ウンコを食わしたりさ。ウンコ食わした上にバックドロップしたりさ」
●(大笑)いや、こないだカエルの死体云々っつってたけど「こんなもんじゃねえだろうなあ」と俺は思ってたよ。
「だけど僕が直接やるわけじゃないんだよ、僕はアイディアを提供するだけで(笑)」
●アイディア提供して横で見てて、冷や汗かいて興奮だけ味わってるという?(笑)
「そうそうそう!『こうやったら面白いじゃないの?』って(笑)」
●ドキドキして見てる、みたいな?
「そうそうそう!(笑)」
●いちばんタチ悪いじゃん。
「うん。いま考えるとほんとにヒドイわ」

848 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 06:20:18 ID:SyUzxvRT
ダウンは酷いよな。
駅で急に騒ぎだしてホームから落ちそうになってるの見ると…。
迷惑だし。

849 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 08:15:55 ID:HPgdA3rj
41歳男ボーカルです。
あややが大好きなのであややのコピーバンドをしたいです。
将来はオリジナルナンバーでプロで活躍します。
そしてTVとか芸能界とかファッションとかに出ようと思ってます。
バンド経験はまったくありませんが家で歌詞カード見ながらいつも
歌っていますので楽勝かなと思います。
男性不可、女性ギター、女性ベース、女性ドラマー、女性キーボードを
募集します。コスはこちらで用意できるので大丈夫です。

850 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 10:48:25 ID:zXiMTXiz
日比谷公園で行われた障害者パレードにダウン軍団も参加したんですか?

851 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 11:29:00 ID:p4GHxlQI
なんでも人に聞いてばかりいないで少しはググれよ
構ってチャソ

852 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:42:40 ID:6Ozup7gZ
ああ、今日も書き込みが増えているなー 
いつもの作業だ、透明あぽーん、透明あぽーん
昨日からのまとめ:子供が歩いた。 以上・・

遅ればせながら、おめでとう!

853 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 18:33:24 ID:O8Ort7h+
育児が大変なのは誰も一緒。
楽しいのも誰もが一緒。
色んな個性があって当然。
ダウンちゃん、いいじゃないですか!
誰もが豊かに生きられる国になればいいな。

854 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 20:00:22 ID:BmMmjTHH
>>676
。・゚・(ノД`)・゚・。

855 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 20:55:05 ID:+Wum1ipZ
ダウンは個性ではなくハンデ

856 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 04:09:24 ID:s8AVEWDz
将来納税の期待も薄い奇形児に無駄金掛けてもしかたない稀ガス
不良品製造機のキチガイ親が必死で奇形溺愛書き込みしてるとしか...

病院ー療育ー養護ー授産ー死亡 そんな人生しか歩めない子供に誰がした?

ダウンは検査で防げる奇形ですよ。

ダウンを産む親は自意識の足りない悪い親です、産んでから何を言っても後の祭り
誰も、誰1人として、ダウンなんか、奇形児なんか望んでいません。
ダウンもその親も、社会の不要品です。


857 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 04:41:17 ID:jxwRDFTc
みなさん、ヒドス(;_;)

858 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 05:25:41 ID:jyPTtuXC
>>856自身が無駄で不要な件について。

859 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 05:41:00 ID:r3kGFfK4
ダウン症児をお持ちになっているパパママさんは過去にクスリとか麻薬していた経験はありますか?

860 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 08:17:36 ID:lFnfsDb+
隔離施設が必要だな

861 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 12:07:31 ID:hsD1h97Z
友達の子が歩けるようになったよ。(3歳半)
車で移動する時なんかには、立てるだけでもだいぶ違うよね。
ちょっと車から降ろした時に立たせておけるって、本当に楽だもん。

かなり筋肉が弱い感じだったけど、頑張って歩いているのを見ると涙が出た。
今まだ5〜6歩歩いてはぽてん、って感じだけど本人も歩けるのが楽しそう。
言葉はかなり出ていて、歩いている子を見るたびに、「歩く、歩く、」と言って立ち上がっては転んで悔しそうな顔を
してたから余計に嬉しいんだろうな。



862 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 16:11:21 ID:OCEc+uW9
今日は息子3歳の運動会でした。
去年の運動会は歩けず、ただ座ってお友達を見ていましたが、
今年は歩けるようになったので徒競走にも参加しました。
ゴールまでちゃんと走るのは難しいかなと思っていたんだけど、
意外なことにゴールまで走りました。超笑顔で。
拍手をいっぱいもらって本人も得意そうでした。
今日は気分がいいです。

>>861
私も子供が歩いたことを何気なく友達に報告したら、
予想以上にすごく喜んでくれてびっくりした。
ずっと気にしてくれてたんだなと思ってうれしかったです。

863 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 22:28:58 ID:5AJ0FB+6
仕方なく拍手させられる健常児の親達の気持ちも分かって下さい。多分、幼稚園の内だけは我慢しよう!小学校は特殊に行くんだから今だけ我慢ιって必ず思ってます!

864 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 22:33:33 ID:sJDsLvu9
荒らしさんまた復活したのね・・・・

865 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 22:34:22 ID:PKqL3D7j
>>863
死神

866 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:29:50 ID:lFnfsDb+
>>864
否定的な意見を言うのは荒しではありません。

コピペや無意味な文章を連続して貼り付けてる訳ではないでしょ?

867 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:47:26 ID:pXMYlwkK
>>866よ、

>>1を嫁!!
まったり応援出来ないならわざわざ来るな。

868 :861:2006/11/04(土) 02:45:57 ID:fpJKy2o5
バカは完全スルーで。キリないよ。

私も友達の子が生まれてから、ネットで色々調べたりここ覗いたりしてるよ。
たくさんサイトなんかも見て回って、友達の子が歩き出すのがサイトの子達より少し遅めだったんでちょっと気になってたのも
あるんだけど、気になってた分すごく嬉しかった。
少し遅くても、ちゃんと成長するんだなあとも思った。
訓練なんかも一緒に行った事あるんだけど、センターに通う子たちはみんなほんと頑張ってるよね。
もう少し若い頃にこの世界を知ってたら、PTの先生になりたいと思っただろうな。
そんな簡単なモンじゃないだろうけどさ。

869 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 05:32:04 ID:fp5JR+4b
ダウン観察日記

870 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 05:45:32 ID:oNMKsX63
性的にはダウンしていないから。
性に目覚めたら、幼女を犯すんだよな。

871 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 09:13:32 ID:NGAQJiBg
>>868
同意。
もう本とに100%スルーしようよ。
ここしばらくの荒れ方はひどくて、
つい一言言いたくなる気持ちも分かったから、
あまり「スルースルー」ばかり言うのもな・・と思ってたけど、もういいんじゃない?
同じことを繰り返しているだけで、意味ないよ。
ここに煽り文句を書き込むことが日常ルーチン化してるんじゃないかな。
常駐してるのは多分2人だとオモ。もう構ってあげるのもおしまいにしよう。

このあいだ幼稚園に見学に行ったら、年中のダウン症の女の子が
「こんにちは!」って大きい声であいさつしてくれた。
一緒に行ったうちの子が園庭で転んだら、砂を払って私のところに連れてきてくれた。
先生は「すごくいたずらだったり、頑固なところもあるけど、ああやって優しいところもたくさんあります」
と言っていました。そこの園に決めてきました。
4月からが楽しみです。


872 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 11:55:18 ID:oNMKsX63
羽のない天使

873 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 16:57:37 ID:fp5JR+4b
ウチの幼稚園にもいる。廊下でいきなり抱きついてきたから反射的に蹴り飛ばした!
アウアウしか言わないから楽勝!

874 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 17:03:17 ID:dUKy3TJ5
>>871 がスルーできていないわけですが

875 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 17:36:39 ID:+kFxqDU2
私は先天障害をもつものですが
障害児をお持ちの親御さんがが主張する「障がい」や「障碍」という表現は障害者差別だと思うのです。

障害者の障害や害は私たち障害者に対しての障害や害であり決して社会の害ではないはずです。
心ない安直な障がい者的呼称は障害者の本質を見失わせるだけの言葉狩りだと思います。
私たちは最初から障害者なのではありません、私たち又は私たちの親の希望で
自ら診断を受け書式に記入し請願し認められ手帳の交付を受け法の上で障害者になったのです。
申請を行なわないで障害者としての恩恵を受けずに身体の不自由な一般の市民でいることも出来るのです。
障害者になるのはなぜでしょうその目的はきれいごとではなく
障害者である不利益を補うための福祉や税制面など主として経済的恩恵を行政等から受けられるからです。
自ら望んで障害者になり健常の方々に負担をさせ厚遇を受けていながら
法的呼称を勝手に改変してどうなるものでもありません。
そういう人達は障害者である前に私たちを人間だと言うふうに考えてくれないのでしょう。
害の次は障が気になるのかもしれませんね。

でも障害は、私たち障害者に対しての障害なのです。害の字が気になっても害のままでいいのです。
私たちはその障害と常に向き合っているのですから。
「犯罪被害者」のことを「犯ざい被がい者」とは書かないでしょ。
「障害者」のことも「障碍」や「障がい」なんて言わないで下さい。私たちは障害者ではありますがその前に人間なのです。
障害者の害は社会の害という意味ではありません、書き換えて言われるのはとても嫌だし失礼だと思います。
特に障害児の親御さん
おねがいだから、障がいなんて書かないで下さい、障碍なんて書かないで下さい。
私たちは障害者基本法では障害者ですが、の前に国民なのです。
障害者不在の無意味で失礼な言葉狩りはどうかやめて下さい。御願しますm(__)m


876 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 19:39:45 ID:tmoWVrwl
人間、罵倒や蔑みよりも一番こたえるのは無視だと言うね。
他人から自分の存在自体を認めてもらえず、
まるでそこにいないかのように扱われるのが一番つらいと。
それに比べればひどく罵られるほうがまだ救われるんだってさ。
心の底から軽蔑する相手は無視するのがベスト。

877 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 20:09:27 ID:vOkibgIR
私は、差別とダウンが大嫌いです。

878 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 20:45:51 ID:oNMKsX63
天使

879 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 21:50:04 ID:U5nyMO0D
ハンデがある分、違う能力はあるはずです。


880 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 22:16:02 ID:L6YUWktR
こういうとこ荒らしてる人って、メンヘル?それとも障碍者と同じレベル?
ID:vOkibgIRとか ID:oNMKsX63が、リアルで不幸になりますように・・・
まあ、幸せな生活してる人ならここで荒らしなんてしないだろうけどw


881 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 22:59:34 ID:fp5JR+4b
俺はダウンです。
彼女も出来ないし、マトモな仕事も出来ない。死にたい

882 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 23:05:23 ID:RTdYVMaq
今更だが、>567がずっと気になっている。
>言語教育、は言語に対する教育。
>「読む」「書く」「会話」がきちんとできるようにするもの。
確かにうちの子供が受けているSTの内容も、
まだ「読む」「書く」「会話」とは遠い。
でも、おいおいレベルが上がったらまた療育内容も変わると思っていたんだけど、
どうなんだろう?
本を読んであげることが一番の言語療育だとはよく言うけど、
皆さんのお子さんで何か食いつきの良かった本ってありますか?
うちは「てんてんてん」「じゃあじゃあびりびり」がお気に入りで、
何度も読んでいるけど、そろそろもう少し年長向けのものがいいかなと思って。

883 :645:2006/11/05(日) 00:25:49 ID:caWchni/
すみません。育児が大変なもので返事が非常に遅いです。

>>778
療育→養護→授産・福祉作業所→死亡

確かにそういった方もいると思いますが、
本当に全てのダウンの方がそうなると本気で信じています?
ウチの旦那は高卒ですが、某社一般職勤務ですよ。
今や教職に就いている方もいる時代なんです。
ごく一部のケースをみて全てがそうだと決め付けるのは
いかがなものでしょうか。

ちなみに私は幸せですし、旦那を産んでくれた義母に感謝しています。

884 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 01:15:06 ID:APPKS+Sd
>>567の話は確かに気になる。

885 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 01:47:19 ID:9RVLDNZH
もし母親が俺が赤ちゃんの時、成長の記録を2ちゃんねるに書き込んでたら
マジでショックだ

母親が友達いなくて2ちゃんしか話し相手がいないとか自殺もんだよ…

886 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 03:45:31 ID:xFYQTNYY
>>880
荒らし?

887 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 08:17:26 ID:3CAA3zes
煽り騙りは2chの華

新参は消えろ!!

888 :888:2006/11/05(日) 14:34:12 ID:6CfyI2ry
3連休だから、みなさん家族で幸せに過ごしているのでしょうね。
うちは夫が仕事です。

保守

889 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 17:29:27 ID:NDsg/crS
心臓に合併症があったお子さん達、いつぐらいに根治手術をされました?
最初はすぐにでも・・・と言ってたのが、体力がついてから・・・に変わり、四歳くらいに・・・と
言ってたかと思ったら「もう少し待ってみる?どっちでもいいよ。」になってしまった。
今三歳になったばかり。
先生ひょっとしたら自分が四歳くらいって言ったの忘れたのかもしれない。
友達と遊んで興奮したりすると顔色が悪くなるから、早目がいいのかなー。


890 :名無し子の心親知らず:2006/11/05(日) 22:03:22 ID:PesBgkxq
私には精神的に障害を持った姉がおります、確かに赤の他人に不必要な人間呼ばわりされる筋合いは無いと思いますが自分とそう年齢の違わない姉を最後まで同居し看取る事はかなりの負担に成る事は事実だと思います。
 この先消えて欲しいと思う事もきっとある事でしょう、心情的にまた自分の子として産まれて欲しい
と思いたい(思う)親の気持ちは否定すべき事柄では有りませんが又数十年兄弟が背負う事が人として当然だと言われているようで私には受け入れられませんでした。
親が金銭的な裏打ちと健康的な両面から生涯メインに暮らせないかぎり言い切る事には無理が有ると思います。
 そう思いたいを口にし言い切る事には大きな違いが有るように思えます。障害者を誹謗中傷する方など取るに足りない人は相手にせず希望の展望と厳しい現実を甘く見ないで欲しい。
勘弁してよ欲目で見るのは。

891 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 22:16:34 ID:2XRjpski
>>889
うちももうすぐ3歳だけど、手術は延期中。
最初は「体力ついてから」と言っていたのも同じ。
緊急を要する状態じゃないし、であればもっと大きくなってからのほうが
本人の負担が少ないという判断なのかなと思っていた。
定期健診は受けているんでしょ。
なら、医者が「まだ手術はしなくても大丈夫」と判断しているんじゃないかな。
でも親としては顔色が悪くなったりすると本当に心配だから、
根治するなら早く手術して心配事を減らしたいという気持ちもあるよね。


892 :889:2006/11/05(日) 22:59:11 ID:NDsg/crS
ありがとう。やっぱり体力がつくのを待ってからかな。
周りはみんな水泳やらリトミックやら通っているけど、何も出来ないから可哀想な気がして・・・。
人形遊びも大好きだから、一人で家にいるときはいいんだけどねー。
歩くのも恐る恐るになっちゃうし、早くした方が・・・と思う時もあったりして。

でもこの小さい身体にメス・・と考えると、それはそれで怖い。
先生がいつも忙しそうであんまり質問できなかったんだけど、次の心電図の時にはもっと
突っ込んで聞いてくるよ。ありがとうー。

893 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 23:48:09 ID:oo31i2GD
>>889
一歳二ヶ月の母です。
うちの場合は中核欠損二つでした。
一つは自然に塞がりましたがもう一つは
検診の度に大きくなり肺高血圧症になる確率が
高くなるので生後六ヶ月になって根治手術をしました。
肺動脈の血圧が高かったので自然に塞がるのを待つより
早めに手術をしたほうがいいとの事でした。
手術に六時間、退院まで約二週間でした。
術前の症状としては小さい時だったので
泣いた時にチアノーゼがでるくらいでした。
術後チアノーゼも段々と無くなり傷跡もきれいなモンです。
先生の「どっちでも・・・」と言う表現はどんなものかと
思いますが急いだ事ではないのでは?
体に負担のかかる手術は最終手段!
本人も大変ですが付き添う親も精神的に結構つらいですよ。
もし心配であればセカンドオピニオン考えてみてはどうでしょう?






894 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 23:50:55 ID:7J6kcx/t
sage

895 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 23:59:13 ID:YaKq4yab
アゲ

896 :535:2006/11/06(月) 00:23:28 ID:3JCxJiT3
言語教育について、一考。

言語教育、言語療法は同じようで異なるものです。
多くの人が気付いていると思いますが、
STの方々が行なっている「言語療法」は多くの場合、
言語教育には結びついていないようです。
ダウン症のお子さんにコミュニケーション方法を云々というのは、
別に訓練しなくても、緩やかに獲得します。

言語教育は「読む」「書く」「会話」に対する系統立てた教育。
一つ一つ、確実に、段階を追ってを教育するものです。
「名称認識」→「文字認識」→「文字概念」→「書字」
この過程に意思伝達としての「会話」が入るのです。
多くのコミュニケーション訓練は「名称認識」と「意思伝達」。
文字認識以降が欠落しているから、会話としての高次化が進まないのです。

訓練の一例として「書く」を挙げてみます。
これは書字訓練を行なわなければ、ダウンのお子さんは
「書く」事ができなくなります。
字の構成は、縦線、横線、斜線、曲線から構成され、
また、留め、払い、跳ねが組み合わさります。
この7要素を一つ一つ段階を追って訓練して欲しいのです。
もちろん、書く前に、文字の概念形成が必要なのは言うまでもなく、
そのために文字教育を先行して進めていくのです。

882さんはお幾つのお子さんか存じませんが、
言語教育は目的がかなり明確なだけに「程遠い」ことはありません。
本当に「程遠い」とお感じの場合、そのSTさんは
言語教育を行っていないのだと思います。


897 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 00:53:45 ID:bvqFPzNz
ブラックジャックによろしくって漫画で
ダウンを扱ってる章があるがあれは泣けた

898 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 01:39:10 ID:zfii6rvn
うちにもダウン症の兄がいますが嫌な思いをしながら私は育ちました。
友達も兄がいるせいでうちには来てくれず淋しい思いをしました。
兄との暮らしが嫌で家を出ました。        兄さえいなければ…ってもう15年以上思ってます。 親はいつまでも手のかかる兄が可愛いかもしれない。しかし、私にはそんな風にはけして思えない。
結局一番苦労するのは親より兄弟…。弟の結婚も破綻になったしさ…     血筋にダウン症がいるのは恐いってさ。      みんな人生狂わされてるよ…。

899 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 02:53:48 ID:HXig4j+p
確かに、自分の子や兄弟にダウンが血筋にいる人との結婚の話しがあったら全力で阻止します!

900 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 03:53:42 ID:wJkr6/YJ
童話とか身元調査とかのうるさい地域でも、
身内に障害者がいても、今の世代は平気みたい。
余程の名家は、相手がお肉屋さん、ってだけで、
バカみたいに騒いでいたが。
全妊娠数の何割かが流産。大半が、母体の正常さに
関係ない染色体異常。
障害児は、異常にもかかわらず、別の意味で
妊娠続行するほど生命力が強いそうだ。
だから、母体のいる遺伝プールの正常異常は影響のごく一部。

901 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 06:17:52 ID:yuzghaLK
>>898
淋しい育ち方したんだね。ごめんね。ご両親やお兄さんの変わりに謝ります。
でも…ご両親は貴方の思いに悲しんでないかな。
私が貴方の親なら悲しい。何故なら親は貴方の幸せも願ってるから。
お兄さんだってそうだと思うよ?いくらお兄さんの存在を恨んでいても、兄弟ならわかるよね?お兄さんが優しい気持ちの持ち主だってこと…。
ご両親は貴方や弟さんに苦労や皺寄せはかけたくないと思ってると思うよ?なかなか現実は厳しくて、生きていくうえでお兄さんが原因のトラブルもあるかもしれない。
でもそれを乗り越えられる(対処する)ことが出来るかどうかは自分自身次第なのでは…?
結婚などに関しては、交際当初からお兄さんの存在を知らせ家族ぐるみで親交を深めたり、早い段階で相手方の家族にも理解を深めたり。
(自分ならそれで破談にしてくるような相手とは『縁がなかった』と思うけどね。何故なら、もし、自分が障害者になったり、自分達に障害児が生まれたとき、ちゃんと愛してくれる人かどうか疑問だから。親御さんもね)
もちろん相手方の親にしてみれば、『遺伝はない』ことに理解できても、将来的なことを考えた時に躊躇はするよね。誰しも我が子に苦労はさせたくないから当然だと思う。
でもそれはあくまでも親感情でしかなくて、結婚相手はどうだろう?親に反対されたから…って理由だけで破綻するのは…本当に愛はあるのかな?

障害児を持つ親はね、出来るかぎり兄弟に面倒かけない形を考えて生活してるよ?
時々、無理解な人が考え無しに言ってるけど、決して『将来面倒を見させるため』に弟妹を作ったわけじゃないよ。
そこだけは分かって欲しい。
そして、お兄さんには何一つ罪がないことも。

902 :901:2006/11/06(月) 06:25:25 ID:yuzghaLK
うちのダウンの息子は小学高学年で、友達もたくさんいて毎日のように遊びに行って自転車で走り回ってる活発なタイプで、兄弟の友達も一緒に遊んだり(時には喧嘩もあり)して、親から見れば楽しい生活をしてる。
だからすごく感謝してるよ。兄弟にも友達にも。

昔、まだ上の子が10才ぐらいの時、小学校上がりたてのダウンの弟に意地悪した子がいてね。
『お前はどーせ何もかわらんのやから向こう行っとけ』って。
その時に上の子が
『お前に○○の何がわかるんや!』
って言って
『おいで、帰ろ』って弟の手をとって連れて帰ってきたことがあってね。
その光景を陰で見てたとき泣いたんだよね…。
この子たちの辛さを考えたら胸が痛かったのと、上の子の優しさとに。
それ以来かな、周りの子もそういうことはしなくなった。

ダウンっていっても障害の重さや個性はそれぞれだけど、兄弟姉妹には強くいて欲しい…。
親としてそう思います。
からかわれたり変な目で見られたりすることがあっても、絶対逃げないで欲しい。恥ずかしいことでもなんでもないから!

健常に生まれても人を思いやれず、人を傷つけても平気な人間でいる方がずっとずっと恥ずかしいし情けない事なはず。

ごめん、悲しい考えのまま生きて欲しくなくてつい長くなりました。

また荒らしが来るだろうけど、みんなスルーしてね!

さっ!また一日が始まった!
今から急いで兄貴の弁当作んなきゃ…
みんな頑張ろ〜w

903 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 07:05:33 ID:YCtHZRqp
>>898さんは余りいい環境にいないのかな?話せる親友や友美はいない?私は兄がダウンで中学の時にからかわれた程度。恋愛もいっぱいしたし結婚もしたし阻まれる事は何もなかった。ダウンの兄弟がいるって事を周りはそんなに過敏に反応しないよ。あなた次第なのでは。

904 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 07:41:52 ID:HXig4j+p
ダウン親の洗脳の話術って、怖ι
ダウンがいるのを承知で結婚って…
無知な相手で良かったですね。

905 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 09:46:13 ID:d9CKCTan
>898はただの荒らしだと思うよ。
そろそろ完全スルー体制になって、普通の会話で進行し始めたから
手を変え品を変え、食い下がってるんだと思う。
そのお陰で>901さんのようなお話を聞けるのはいいけど、
基本的にスルーでいいと思う。

>>896
丁寧な説明ありがとうございます。
確かにただ漠然と言語療育とかSTなどと言って、
その内容については明確にとらえていませんでしたが、
「言語教育」「言語療法」と分けてみると分かりやすいです。
今うちの子が受けているのは「言語療法」ですね。
3歳ですが、ベイビーサインや関連する物どうしのマッチングなど、
コミュニケーションと認知を行っています。
段階を踏んで「読む・書く・会話」という、いわゆるお勉強のほうに進むと
思っていましたが、もしかすると、そこまでの内容にはつながっていないのかもしれません。
今度会ったときに聞いてみます。
「言語教育」を始めるのは何歳からが適当なのかは分かりませんが、
あとから「もっと早く始めていれば・・」と悔やむのは嫌なので、
時機は逃したくないです。

906 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:14:23 ID:k4Q/m/QD
最近変な流れだったから「ダウン」って言葉に妙に敏感になってしまったw
子供の話してる時に夫が「ダウン」買ってあげたいねって言われて
一瞬 え!?ってなった。考えるまでもなくダウンジャケットの話だったw

うちの子@1才4ヶ月 今の療育先では全然訓練的な事をしてません。
3月から別の通園施設に行くけど、今みたく遊びを通して発達を促す施設か、
運動機能の訓練も有る施設に行くか悩み中。訓練有る所は肢体不自由の子が主で、ダウン症の子はあまりいないみたい。

907 :889:2006/11/06(月) 16:57:34 ID:xriNRmsr
>893
早くに手術されたんですね。緊急性があったという事ですよね。
必要なら確かにもっと急かされるよなーと、ちょっと落ち着きました。
ちょうどここに書き込んだ後で、夫と話をしてセカンドオピニオンの話が出たのでちょっと大きな病院で
相談してくるよ。
前回の検査の時にモニター見ながら先生が、
「うーん・・・ふさがってきてるんだけどなあ・・・うーん・・・。」
みたいな事を言ってたんで、様子を見て自然に任せてもいいし、したけりゃ手術してもいいし・・みたいな
感じに受け取りました。

でもそのふさがって来ている状態ってのがこっちにはどのくらいか分からないんですよね。
将来的に放置しておいて自然にふさがった例もあるのかどうか分からないし。

>905
うちも似たようなことやってるよ>ST
ままごとみたいな事しながら、先生が「(コップ持って)ごくごくごく・・」とか、「美味しいね〜」とかで言葉を
引き出したり、手話を交えながら「おはよう」「ごめんね」「トイレ」とか。
あと絵カードが出る事もある。
先生もどれがどの子に合うか試行錯誤しながらだから、全員が同じ事をやってるんではないみたい。

>906
娘が通ってるところも肢体不自由児がメインの施設です。
最初はどうなんだろうと思ったけど、PTの先生が充実しているのと全体的にゆっくりやってくれるから
ペースに合ってたみたい。
歩けるようになったので今新しい保育園探して今日も見学に行ってきたんだけど、本人周りのスピードに
あっけにとられてた。最初からこれだったらそれはそれでたくましくなったんだろうけど、まず集団生活の
基礎が作れたので最初にこっちに通って良かったなと思ってる。
ダウンの子は10人中3人くらいかな。

908 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 21:24:21 ID:rkP04fn8
将来の性犯罪者の成長を、マターリ優しく見守るスレです。

909 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 21:52:55 ID:QPGsH9X6
>>908
最低すぎる。クズ

910 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 23:38:48 ID:HXig4j+p
まったくだ!ダウンのくせに!

911 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 04:12:33 ID:IKYByI3m
小山田圭吾がこんな事言ってます
http://c-au.2ch.net/test/-/musicjm/1161964566/n

912 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 08:33:14 ID:FTP4AyPk
うちの子はまだ6ヶ月でミルクも鼻詰まりのせいで(寒くなってから)
50ccくらいしか飲めません。その辺りをネットで調べていたら、
言語教育に関するブログがあり(山田光敏氏)そこに、言語教育は4〜6ヶ月の間に、
始めた方がいい、あ〜んまでの文字を見せて、ゆっくり発音を教える的な
内容でしたので、まだまだ先でいいと思っていたので、びっくりしています。
これはこの方の持論という事でいいんですかね?やはり少しずつでもやったほうがいいのか、迷っています。
4〜6ヶ月にするのとしないのでは、話す事について、すごく差が出るなんて書いてあったりしたんで...

913 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 10:22:51 ID:B3twZdVh
うちの会に、5年位前から通っている子が何人かいるけど、
確かに文字の読み書きはできているようです。
見ていると早めに始めたこの方が読み書きはしっかりできるようなので
早めに行うのはいいんじゃないでしょうか。
それと、通わなくても無料で講習会に来てくれるから、
会では年に3〜4回来てもらっています。
それを利用してみたらどうですか?

914 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 13:39:35 ID:tx8PZNyt
ダウンは可哀相

915 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 17:54:33 ID:MefPH9/H
学校の近くの公園に中年男のダウンが下校時間になると出没。女の子が通るとムフームフー!と言いながらゴルフボールで、お手玉らしき事をしながら寄って来て公園の出口まで付け回してますι
警察や学校で注意してますが、毎日来てます

916 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 17:57:13 ID:MefPH9/H
警察の説明によると親が死んで兄家族の世話になっていて兄に注意を頼んでも、勝手に逮捕しろ!とかで話しになりません…
とても怖いです。子供の内に躾て欲しかった。

917 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 18:41:12 ID:CCjR0B9O
いつもネタをレスするのはヤメレ

918 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 21:04:14 ID:LwDaw9RI
>>914
あなたの方がよっぽどかわいそうな人。

919 :912:2006/11/07(火) 23:23:45 ID:FTP4AyPk
>>913さんありがとうございます。やはり早い方がいいんですね〜。
情けないことに出産後精神的に病んでしまい、親の会やリハビリなどにも、
私が連れて行く事が出来ていません。なのに出来ないのに、いろいろ聞くと焦ってしまいます。
まずは自分をなんとかしないと...

920 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 01:28:08 ID:bYDdB/is
ダウンとか奇形でキモス

921 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 01:54:42 ID:9bIkcEB1
>>920
いいかげんにしてよね。

922 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 02:28:21 ID:gFzE6//1
>>921もあげるのいい加減にして

923 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 20:46:23 ID:9bIkcEB1
ダウン症は性欲のない天使です。

924 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 21:54:26 ID:BMojKt4Z
新しい宣伝か??
○田・・・

925 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 01:38:00 ID:SgxS0IZs
息子のクラスのダウンは人の顔を、つねったり頭を叩いたりするよ

926 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 09:23:56 ID:KTeRAvBW
その子がなんでそんなことをするのか考えてみたら?
想像力に欠ける人だね。まわりの子供も大概なことしてるんだよ。先生や親、大人が見てないとこでからかったりね。
ダウンつったって、何にもわからない馬鹿じゃないんだから、その子だって不愉快だったり悲しい思いしてるんだよ。
つねるだの叩くだの言ってっけど、まわりの子供見てみなよ。
どれだけ性悪いことしてるか・・・
その子は、ただ状況に合わせて行動できないから大人の目について目についちゃうだけ。まわりの子供は使い分けするからね。そればかりか、自分達に都合のいい嘘もつく。だから目につかない。

そこに気付かない馬鹿教師もいっぱい。
そんなだから、いじめ被害の自殺者を出すんだよ。洞察力なさすぎ。

弱者を守れない大人が多過ぎる・・・

927 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 10:43:09 ID:JIlFkKsM
どっちにしても決め付けはイクナイよ。
私は両方のケースを見たことがある。
なぜか人に乱暴をしてしまうダウン症の子もいた。
本人は遊んでいるつもりなのか、何か不満があったのか、ただ単に乱暴な性格なのか、
よく分からないけど、保育士さんが繰り返し教えたらだんだんやらなくなった。
もう一つは、健常の子が、オモチャを取り上げたり、わざと転ばせたり、
陰で意地悪をしていて、ついに怒りだしたダウンの子がその子に組み付いたら、
その子はびっくりして泣いてしまって、ダウン症の子が乱暴をしたということになり、
いづらくなったのか、その親子は園をやめてしまった。
私も、あとから別の子に本当のところを聞いて驚いたけど。
でも、やっぱり健常児と一緒というのはいろいろな意味で難しい面があるなぁと思った。
良いこともいっぱいあるんだけど。

928 :926:2006/11/09(木) 11:09:51 ID:KTeRAvBW
>>927
そうだね、決めつけはよくないね。ゴメン

でもね、どの子もみんな理由があると思うよ。
幼児期だとまだまだ言葉が不明瞭だし、相手に思いが伝わらない辛さや歯痒さやストレスは相当なもんだと思うんだよね。
例えば、お昼ごはんの時間に自分は『はし(箸)』って言ってるのに先生や周りの子は『あし?足がどうしたの?どうもなってないよ、大丈夫。はい、はやくご飯食べなさい』とか。
本人は何度も『はし!はし!』って言ってるけど『転んだの?大丈夫!ケガしてないよ』とか言われたら…。
そういうのが一日に何度もあって、どうかしたら聞き違いで『そんなこと言っちゃだめだよ』って叱られたり…。

ほんとストレス溜まると思うよ…


929 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 13:21:51 ID:SgxS0IZs
ハンデ板のダウンスレが凄く参考になりましたよ◎
とても、オススメです

930 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 13:34:51 ID:D36k59RP
υ速からきまつた
2ゲト(・ω・)/

http://2.mbsp.jp/NECRON/

931 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 21:34:14 ID:D36k59RP
あれ?今日は誰も来てない?では…
3ゲト(^O^)/

932 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 19:49:51 ID:FsNCjGnE
醜いダウンは捨てて犬を飼う事にしました♪
すごく可愛い♪

933 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 22:46:06 ID:7aWdFUzp
ダウンより犬の方がかわいいし頭もいいよなあ

934 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 05:27:48 ID:9XiypcDP
ダウンの犬を飼ってます。

935 :名無しの心子知らず :2006/11/11(土) 09:26:25 ID:PIWJzKL7
ダウン犬ってマジいるの?ウケルwww

936 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 15:44:05 ID:yUIFavjD
ダウン犬とダウン症児が交尾すると何が生まれるのか

937 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 19:02:41 ID:Al9dpUTS
ダウン人面犬

938 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 21:22:44 ID:9XiypcDP
この流れ、盛り上がってて何だかウレシスwww

939 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 00:28:30 ID:poLxQuDP
ダウン症児の唾液を舐めたい。

940 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 07:39:49 ID:+JLuOZvi
このスレ、こいつらにくれてやろうよ。
どうやったらこんな幼稚な連中に育つんだろうね。
こんな餓鬼こそ、検査でわかるなら絶対生まないね。世のため自分の為。

親は知ってるのかな。
自分がお腹痛めて生んだ子がこんなとこでこんなことして喜んでる奴だって。
私なら気持ち悪くて殺意覚えるかもしれない。
親の責任としてね。



941 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 08:10:42 ID:poLxQuDP
下半身はダウンしてないんだよね

942 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 14:16:42 ID:fA5czFtB
>>912
このスレッドで、山田光敏先生のことが議論されてますよ。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1162439046/1-100

943 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 17:39:37 ID:ln4jxInt
民間でOTやってくれるとこあるかな

944 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 00:08:02 ID:wPPKU2H6
性的な意味でのダウン症

945 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 00:08:49 ID:7b1LqFda
>>942
この内容って去年も同じようなことが書かれていましたよね。
他の掲示板で「赤ちゃん整体」というスレッドにすごい勢いで罵詈雑言書かれていました。
その掲示板はソースの表示でIPが分かるものだったので、
結局は仲のよくない身内が全て書き込んでいた、ということで落ち着いたようです。
私は身内に恵まれていないんだなぁ、位にしか思っていません。

946 :912:2006/11/13(月) 00:45:31 ID:6adxK6Vw
>>942 945さんありがとうございます。鵜呑みにしないで、いろいろ調べてみます。

947 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 07:40:50 ID:Uf3HlFR/
カウントダウン!

948 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 12:02:03 ID:Xu3TaJ1K
なんだこのスレ…
ここで粘着してる奴らって…何???
何が楽しいんだ…?こういう奴らって、自分や身内が障害者になる可能性はゼロだと思ってるんだろうか。
俺から見ると、こいつらの方がよっぽど

不憫で

可哀相で

情けなくて

みっともなくて

醜くて

気持ち悪くて


絶望的に思えるけど。

こんな風に言ってやると奴らは喜んで尻尾振って飛んでくるのか?
アホとしか言いようがないな。w

ダウンママさん、世の中こんな奴らばっかりじゃないから気にするな。
どんなハンデがあろうと我が子は可愛いよな。

応援してっから!


通りすがりスマソ。ノシ

949 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 16:40:10 ID:Y38Cypge
ダウンママ煽られすぎ・・・なんでスルーしないの?
結局煽りに負けてんじゃん。

950 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 18:19:27 ID:8EaW5OIs
>>949
ざっと見る限り、煽りに反応している人はほとんどいないじゃん。
まあ、煽り・煽られは2chの華ですから、別にいいんじゃないですか。
って、自分も関係ない人間だけど。

951 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 18:21:15 ID:qhah1uDT
,おそらく、煽り、煽られで自作自演してる人がいるんじゃないかと。
似たような書き方してるのがちらほら見える。

952 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 18:28:13 ID:LRfA737/
恋のダウンロードとカウントダウンは上手いな

もし俺の子供がダウンなら笑っていられないだろうが

953 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 19:54:04 ID:ZxjiRAya
このスレで今までの悪い流れを断ち切れたと思ったけど、
最終的に同じ流れになっちったね。次スレどうしよう?


954 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 21:33:28 ID:PMc0BaqZ
どっかーん

955 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 03:06:08 ID:aWBHy5Ci
みんな寝てるのか?

956 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 03:35:31 ID:ClJkfTgY
ダウン症だとはエコー検査では分からない場合もあるんでしょうか?


957 :名無しの心子知らず :2006/11/14(火) 08:39:07 ID:cMPQdpSL
コロ助はパンツを履いておらず、チャックをさげ終わるとキテレツの頬に
熱い肉棒が押し付けられた。
「きゃっ!」
想像もしてなかった熱さにキテレツは驚きの声を上げる。
そんなことはお構いなしに、コロ助は肉棒でキテレツの頬をピタピタと叩く。
「キテレツの可愛いお口で楽しませてほしいナリよ。」
異臭のする肉棒を鼻先に突きつけられ、キテレツはしかたなく目を閉じて舌でちろちろと
コロ助のものを舐め始める。
(んっ…変なあじ…。)
びくびくと脈打つ肉棒におびえつつも、自分なりに頑張ってなめた。
「ちゃんと口にくわえるナリ!」
キテレツの唇に肉棒をおしあてて、無理やり口の中に肉棒を押し込む。
熱い肉棒が口の中を支配し、口の中が痺れるような感覚だった。
「ん…んんっ…。」
ぎこちないながらも、キテレツは舌でコロ助の肉棒をなめた。


958 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 08:55:26 ID:nudW7DgO
朝っぱらから…

恥ずかしくないか?

情けなくないか?


アホくさ…

959 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 09:33:39 ID:bO1tZknr
釣られてる方が情けないよ…
ここのママたち、「荒らしは放置されるのがいちばん淋しい」んだからさぁ。

960 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 11:36:03 ID:43AKqbIH
アメリカ人アーティストのcrispin gloverによる映画、「what is it?」
を最近見ました。。
絶句です。。
出演は殆どダウン症の俳優達。
中にはダウン症を患うカップルのラブシーンもあって(リアルで)
この子達も普通に性欲あるし、どうやってふさわしい相手を見つける手助けをしてあげられるか、
未だに分かりません。
間違った相手を性行為をして性感染症を貰ったり、ヒドい扱われ方をして心に傷を負って欲しくないし。。
もうすぐで思春期突入のダウン症児の母です。

961 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 12:06:10 ID:ZiymL0+p
って言う釣り。

寒くなってきたね。風邪引かぬように気をつけてー。
水泳教室に行き始めて大分元気になったけど、やっぱりこの季節はダメだ・・・。
あんまり大事にはならないからいいんだけど。

962 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 12:34:39 ID:43AKqbIH
釣りじゃないんですけど。
こういう話をするとすぐ冗談だと思われる。。
ここにいるお母さん方はそういう心配を全くされないんですか??
ダウン症児=障害児、本能すら持ち合わせていない、と思われているんですか?
どこか、真剣に話し合える人と知り合いたいです。

963 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 12:52:46 ID:0hogOqEP
あなたが性教育してあげればいいじゃん。


964 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 13:05:48 ID:fccQpjSc
無責任なダウン親が多いって事でしょ?
害児は何しても免除だから♪とか思ってるんですね

965 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 15:13:13 ID:Gn7aJAiW
>>962
きっと考えたくないんだよ。
可愛い幼児のままでいて欲しいんだよ。

966 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 19:18:59 ID:3dk1H7QM
俺は男だけどさ
小4のころにはもうオナニーとかセックスの話ばっかだったぞ

967 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 23:26:54 ID:aWBHy5Ci
そろそろ1000に行く訳だが、ゲト出来なければダウンになりまつ。

968 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 00:12:33 ID:okUruL02
ノックダウン

969 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 01:03:54 ID:qnDPllz1
轟轟合体
ダウンボウケン

970 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 01:18:48 ID:rHdp1CpK
>>961
いいですよね水泳。
体力づくりにはもってこいなんですが
今からの季節はどうしてもねえ・・・。

971 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 19:24:18 ID:okUruL02
公文にダウンが来てますが…
教科書も出さずに、ヨダレ出してます。
何しに来てるんだろ

972 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 19:59:57 ID:qnDPllz1
スーパーダウンボウケン

973 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 22:53:39 ID:4Wt5ryij
普通にダウンタウンとかいいんじゃね

974 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 04:10:43 ID:h4hTxwaD
>>962
相談のように見せかけた巧妙な嫌がらせのレスもよくあるんでね。
962も限りなく怪しいんだけど、まあマジレスしようか。

Crispin Glover って、あのチャーリーズエンジェルの「ヤセ男」の役者だね。
なぜ役者とか監督ではなくアーティストって言う表現するかな? まあいいけど。

what is it? (って、よくもまあこんな日本未公開の映画を掘り出してきたねw)
見ていないしあえてチェックするつもりも無いけど。。

しょせんは映画、作り話になぜそんなに過剰反応する?
そんな962が間違ってアレハンドロ・ホドロスキー監督の映画を観たら
大変な事になっちゃうよ。

俳優っていうのは、監督や脚本家の言う通りに演技をするのが仕事なの!
アンタ、「羊達の沈黙」でレクター博士役やってたアンソニー ホプキンスが、
私生活でも人肉食べてると思ってるの?


975 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 04:31:59 ID:YCyJPdIm
ダウン症児
性に目覚めて
チンコを擦る

976 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 20:48:31 ID:WGfr1XLx
質問させてください
兄の奥さんが妊娠して25週ぐらいでしょうか、超音波検査をしたら赤ちゃんの胸と、お腹に
水が溜まっているとのこと、心配になって色々ググッてみたところ胎児胸水症ってのが出てきました
そこでまたググッてみたところ非免疫性胎児水腫と免疫性胎児水腫という言葉が二つ出てきたんですが
記述にダウン症、ウイルス感染といった説明が出てきたんです、検査しないと詳しくは解らないと思うんですが
義姉の赤ちゃんはダウン症の可能性は高いのでしょうか?その場合どういう風に励ますというか対応していいのか・・・
凄くテンパっていますアドバイスお願いしますm(_ _)m

977 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 23:09:31 ID:iiYADFML
http://homepage3.nifty.com/cristalart/yahoo8.html


978 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 23:28:05 ID:8ayAjjEn
良いじゃんダウンの子でも産めば。

979 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 23:40:21 ID:m6IZONjU
公文に教科書ってあったんだ、へぇ〜

>>976
可能性が高い低いをここで聞かれてもね
とりあえず妊婦さんを労わる程度でいいのでは。
義妹からあれこれ言われるのもブルーになる要因かと。

980 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 00:25:11 ID:5ztpEoBk
以前、エレベーターに乗っていたらダウン症の子供さん+姉二人+お母さんに遭遇
ドアが閉まりかけたので「開」を押した…………つもりが、「閉」を…!
ダウン症の子供さんを挟んでしまいました…orz
即「開」を押して必死に謝りまくりましたが、母+姉二人にめちゃくちゃ睨まれました
イジワルとかそんなつもりでしたことじゃなかったのに…
未だにかなり凹んでいます

981 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 02:07:20 ID:He0k/Clk
>>979
レスどうもです、間を開けて考えてみたら自分じゃどうしようもないことだし
生きるか死ぬか先が解らない状態で自分が右往左往しても意味ないっすよね
兄夫婦の雑用係りとして明るく振舞っていこうと思います、赤ちゃんが奇跡の生還することを祈ときます


982 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 15:50:49 ID:ehxQ5mHw
究極轟轟合体アルティメットダウンボウケン

983 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 17:41:08 ID:7QH5q0Lk
ねえ、しつこいよ。シャレにもなってないしつまんないんだけど。
轟轟とか打ってヘラヘラ笑ってんのアンタだけだよ。
このキモオタニートが。

984 :名無しの心子知らず :2006/11/18(土) 19:50:12 ID:umdTc5Ft
はじめて買ったCDは「それが大事」です。

985 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 21:58:34 ID:ehxQ5mHw
>>983
超絶轟轟合体
ダウンボイジャー

986 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 22:58:31 ID:/I3lo6wy
>>980
それはダウンの子じゃなくても挟まっちゃったら睨まれますよ〜。
元気だして。

987 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 12:54:17 ID:s2UJljLJ
>>980
それはダウンを見たあなたが「うわ、ダウンだ!キモイ。早く閉めなきゃ!」と無意識に思っていたんだろうな。

988 :名無しの心子知らず :2006/11/19(日) 14:20:21 ID:hQKfjE+q
邪魔する奴は指先ひとつで ダウン症

989 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 17:15:11 ID:4P0qswlW
新スレ立てました。

★ダウン症スレッド Part6★
http://life7.2ch.net/baby/index.html#1


990 :名無しの心子知らず :2006/11/19(日) 21:08:02 ID:hQKfjE+q
>>989
そのリンクの貼り方・・新参?

991 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 21:16:48 ID:4P0qswlW
失礼しました。2ch歴は長いのですがスレ立ては2度目のものです。

★ダウン症スレッド Part6★

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1163924010/l50



992 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 21:21:23 ID:4P0qswlW
埋めよっかな?

993 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 21:23:09 ID:4P0qswlW
幸せになる為に生まれてきたんだよ。

994 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 21:23:46 ID:4P0qswlW
一人で生まれ、生きてきたと思うな、生きてるだけで幸せだと思いなさい。

995 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 21:24:49 ID:4P0qswlW
世の中生きたくても生きられない人沢山いるんだよ。

996 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 21:26:43 ID:4P0qswlW
こんなくだらない事してる暇があったら生み、育ててくれた人達に
感謝して幸せな人生送って下さい。

997 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 21:27:26 ID:4P0qswlW
まず自分を愛しなさい、自分を愛せない者に人を愛する事は出来ないよ。


998 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 21:28:05 ID:4P0qswlW
「ああ、生きてて良かった」って思う日が必ずくるから
頑張って生きる「使命」を果たしてくださいね。

999 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 21:32:24 ID:4P0qswlW
あんたが母ちゃんの腹ん中にいた時の事思い出せよ、
お腹を守って優しく撫でてくれただろ?
母親っていうものはな、子供が生まれた時「どうか幸せになって欲しい」と強く願うんだよ。
あんたがこの世に生まれたいと願ったから母ちゃんが苦しい思いをして生んでくれたんだよ。

1000 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 21:36:10 ID:BefRk7kG
ダウン症児は、思春期になると性欲もダウンなんですか?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

392 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)