5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ADHD、LD等の子供たちの学習と生活−2

1 ::2005/11/13(日) 15:46:58 ID:38K+WGAU
前スレが消えたので立てます。

・実際にAD(H)Dのお子さんを持つ親のみレスしてください。
・他人の子供がADHDかどうか、などは該当スレで
・煽りレスはスルーしてください。


前スレ

ADHD、LD等の子供たちの学習と生活
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1088174706/


488 :名無しの心子知らず:2006/07/20(木) 21:47:48 ID:WVX6tUEp
夏休み特別補習授業、うちの子も毎年呼び出されてますが
ありがたいと思うよ。
打ちの場合は、強制じゃなく自由参加だったら、行ってくれないかも。
馬鹿がバレバレなのは確かにちょっと嫌だけど、実際お馬鹿さんだから
しかたないわ〜と思ってますw

489 :名無しの心子知らず:2006/07/20(木) 23:26:05 ID:C4PiDFbj
特別補習授業は不参加って事で担任に了解してもらった。
嫌だってもの無理強いしても成果が出ないだろうって。
はぁ...これじゃ担任から見放されても仕方ないね。
塾の夏期講習があるから、勉強はそっちに任せるよ。
毎月3万円の月謝払って、夏期講習で5万円。
それで補習組なんだから、金をドブに捨ててる様なもんだ。
せめて塾からは見放されない様にして貰いたいよ。



490 :名無しの心子知らず:2006/07/21(金) 00:33:01 ID:B3HgeA4W
塾行ってなかったら、家でうるさく教えちゃうかもだし
もっと出来てなかったかもだし、がんば。
でも、こういう子の中では、指導方法が色々だと
混乱しちゃう場合もあるかも。
あまりに効果なかったら、合わないのかも?


491 :名無しの心子知らず:2006/07/21(金) 23:43:35 ID:9GUBVRvl
>>490
おっしゃる通りです。
塾替え真剣に検討中です。


492 :名無しの心子知らず:2006/07/21(金) 23:58:11 ID:KWWXkprg
教えてください
成績優秀なADHD児っていますか?
アスペルガーは成績優秀な子もいるけどADHDだとどうなのでしょう

493 :名無しの心子知らず:2006/07/22(土) 00:52:10 ID:Cqfb0TTN
>>492
沖縄にADHDの専門医の方がいらっしゃいますが、
京大の経済学部あたりを卒業してから医師になったみたいです。
本人もADHDだそうです。

ADHDの場合三分の一はLDを併発しているみたいです。


494 :名無しの心子知らず:2006/07/22(土) 12:45:43 ID:HiLIc4B5
>>493
ご親切にありがとうございます
息子の診断がアスペルガーかADHDかで行き来していて私でもよく分からなくて参考にさせていただきました
いわゆるプリント学習の成績はいいのでアスペルガーかと思ったのですが、
特徴としてはADHDがあまりにもピッタリ合いまして
沖縄医師のお話もありがとうございました

495 :名無しの心子知らず:2006/07/22(土) 23:46:57 ID:9X05ZBP4
特別学級の先生が、ADHD(ご本人がカムアウト)です。
ものすごーーく気持ちをわかって下さるし、
指導も的確なので驚いています。
特徴はある部分、少し似てますよね。
うちはADHDを疑ってたら実はアスペだったというクチです。

お子さん上手く伸びていけるといいですね!

496 :名無しの心子知らず:2006/07/23(日) 20:09:27 ID:pq1EdgxI
>>495
ありがとうございます
特別学級の先生とはとても心強いですね!
知人のお子さんが通う療育センターの心理担当にも、詳しくはわかりませんがスペクトラム上の方がいると聞きました
やっぱり頼りになるそうです
ありがたいですよね

ADHDとアスペルガーは正直私には区別つかないときがあります
小学校高学年で診断名変更があったお子さんもいるとか
なにはともあれその子その子で伸びていってほしいですよね
ありがとうございました

497 :名無しの心子知らず:2006/07/24(月) 13:44:53 ID:16EiCWeH
亀ですが…
>>474
私が仕事で昼食を作っておいて出かけても 全く手をつけることなく
夕飯前になって「あ。お昼食べるの忘れてた!」と言ってますよ@小6女児

498 :名無しの心子知らず:2006/07/24(月) 16:25:21 ID:o37o9yJ+
>>497
運動をさせたらいかがですか?
運動したら、お腹が空いて、どうしょうもなくなります。
小学校の運動クラブとか、水泳教室に通うとか、
単純に外で遊ばせるのも良いかもしれません。
(最近物騒なので、女の子を外に出すのも大変ですが。)

食事を忘れるという事は、食べなくても良いくらいしか、
お腹が空いていないということですから・・・

過集中で寝食を忘れて没頭していたのなら別ですが、
食は、人間の根本的欲求なので、忘れることは無いと
思うのですが・・・

499 :名無しの心子知らず:2006/07/24(月) 20:47:46 ID:67QvEFTY
うちの子ADDなんですが、今のところ薬無しで何とかやってます。
投薬ボーダーらしいんですが、同じ様な人っていますか?

500 :名無しの心子知らず:2006/07/25(火) 00:23:47 ID:RHUsB7aM
うちもADD。暴力や授業妨害がないから投薬するもしないも親次第と言われた。
担任からも、そのうちできるようになるとか、そんなことしか言われていませんでしたが、
うちは夫婦相談の結果、投薬を選びました。今は良かったと思っています。
まず親子関係が良くなった。これは私にも問題あったと思うけど、
イライラが減ったから子供に優しくなれる。
子供も、学校での当番の仕事とか、宿題とか、わりとスムーズにできるようになった。
給食当番も支度が遅いし集中力ないしで、きっと迷惑かけていたはずなのが、
投薬後は、がんばってると友達にも認めてもらえるようになったみたい。
もちろん友達は投薬のことは知らないというか、本人を含めて、リタリンだとは言ってないし、
(担任にはもちろん報告してある)、本人にも、アトピーのためとか、適当に言ってある。
でも飲むと集中しやすくなることはわかってきたみたいで
(かゆくないからとか、のどがすっきりするからとか、効能とは違うんだけど、本人はそう感じているみたい)
嫌がらずに飲みます。自分からはなかなか飲んでくれませんが。
自分から規則正しく飲めるようになったら、それはもう飲む必要がなくなった時、
それまでの成長を助ける補助のためだと、私は思っています。

501 :名無しの心子知らず:2006/07/26(水) 12:35:54 ID:pk2PEwDC
>>498
小食の子とは違うから、運動うんぬんはあまり関係ないよね。
留守番してたからじゃない?
ADDの場合、腹時計(?)というものには頼れないし
もちろん「12時に食べなさい!」と言っておいても
冷蔵庫から出すってこと自体が面倒に感じたら、食べずにそのままってこともある。

人間の基本的欲求だろうけど、食事を忘れるのは充分あり得ると思う。

単純に、生きていく上で「食事」の順位が低いのなかぁと感じるよ。
友人は「2時間おきに腹減ったと言われるから夏休みは辛い」って言うけど
うちは偏食だから、必要な栄養素を摂らせるだけで辛い。

502 :名無しの心子知らず:2006/07/26(水) 20:01:28 ID:ALeoXGpT
運動すれば腹が減る←普通だと思ってたけど、うちの子には当てはまらない。
運動すればしたで、疲れてしまって食欲減退って感じ。
>>501
うちも偏食。足りない分をサプリで補おうとしてるけど、いちいち言わないと飲み忘れるから
これまた大変です。


503 :499:2006/07/28(金) 00:55:10 ID:uxyDUrNr
>>500
投薬が良い結果につながって良かったですね。
レス読んでて、うちは飲ませる時期を逃しちゃったのかな?って、ちょっと考えちゃいました。

504 :名無しの心子知らず:2006/07/29(土) 20:05:38 ID:IvaBOK1y
ADHDの子供に字を丁寧に書く練習をさせている方、いますか?
きれいに書けとは言わないけれど、せめてもう少し丁寧に書いて欲しい・・・orz
ペン習字なんかは良さそうだけど、まず続かないだろうし、
夏休みに、今流行りの脳トレで、文字をなぞるものを親子でやってみようかと悩み中。

505 :名無しの心子知らず:2006/07/31(月) 08:43:49 ID:OgIKwZrT
お子さん幾つか分りませんが、他人が読める程度なら大丈夫じゃないかな。
そのうち、丁寧に書かないとテストで減点されるとか分ってきたら、それなりにちゃんと書く様になると思いますよ。
ADHDの子って何かを強要される事を嫌う傾向がない?
実は、私も以前同じ様な試みをして失敗しました...



506 :名無しの心子知らず:2006/07/31(月) 12:43:36 ID:U1RXP9HM
>>503
自分がADHDだったので、私の感想ですが。
丁寧に書くより、数をこなした方が良い気がします。
「量は質に転化する。」と言いますし、数多く書けば、
ある程度形は整ってくると思います。

ペン習字とかやってると、イライラしてくるし、やっと
出来た作品も、赤ペンで添削されまっくて、子供の
プライドはズタズタです。

きれいなじだけど、かんじがすくないぶんしょうより、
汚くても漢字が多い文の方が、読み易いですよね。


507 :名無しの心子知らず:2006/07/31(月) 12:45:24 ID:U1RXP9HM
だから、506の書き込みは、>>504へのレスだってば・・・_| ̄|○
これだから、ADHDはイヤになっちゃう・・・

508 :名無しの心子知らず:2006/07/31(月) 12:46:03 ID:U1RXP9HM
今度は上げちゃうし・・・_| ̄|○

509 :名無しの心子知らず:2006/07/31(月) 14:11:31 ID:ATuisgVh
>>506-508
まあまあ、そうおちこまないで

うちも字が汚いんで、
なんとかきれいに書いてもらおうとしてるんですけど
いっぱい書くのも丁寧に書くのも嫌らしいので…。
ま、夏休みあけたらすぐ期末があるので
自分でも自覚してると思うから、練習してくれると
思う・・・というか思いたい。

510 :名無しの心子知らず:2006/07/31(月) 16:32:16 ID:ELzqYm40
字の綺麗汚い、ADD気味の自分の経験だと・・・

綺麗に書こうと思う、これに尽きました。
実際出来た出来ないじゃなくて、そう心がける。
これを字を書くたびに思う。

確か中学も終わりの頃にそれを思い始めて、高校の頃にはある程度まともな字に変わってました。
おそらく、日々気をつけてたのが効いたのかと。

511 :名無しの心子知らず:2006/07/31(月) 23:57:21 ID:uIbraMS6
>>509
ID変ってるけど、昼間のボケです。
510さんも言ってるけど、思春期が来て、自分の字が恥ずかしく思えるようになったら、
進んで綺麗に書くように、心がけるようになります。

多動が収まるのも、同じ原因だと思います。
異性の目を気にしだす年頃になると、突拍子も無い事してると、嫌われちゃいますからね・・・


512 :名無しの心子知らず:2006/08/01(火) 00:58:27 ID:9H4rx9pA
>>511
>多動が収まるのも、同じ原因だと思います。
異性の目を気にしだす年頃になると、突拍子も無い事してると、嫌われちゃいますからね・・・

これって、多動のないADDにも当てはまるのかしら?
忘れ物多いとか、だらしないとかが改善の方向に向かうのであれば、
何か、一筋の光が見えてくるんだけど...。


513 :名無しの心子知らず:2006/08/01(火) 01:01:20 ID:0OnPAO+K
AD(H)Dの子供は思春期になると劇的に良くなる子が多いよ。
もちろんそうで無い子もいるけど。
自我と学習で自分の欠点を補ってしまうからだろうけど


514 :名無しの心子知らず:2006/08/01(火) 13:24:07 ID:40zPgscS
成長期でドーパミンが出るんだな。
そして中年以降にがくっと悪くなるケースが多い。

515 :名無しの心子知らず:2006/08/01(火) 20:46:12 ID:v3RlFFGB
>>504です。
子供の字の練習について、レスありがとうございました。
「きちんと書きなさい」と強制するのではなく、ご褒美でつりながら一緒にやるぐらいで
少しは練習になればいいな・・・と思っていたのですが、
それよりもある程度大きくなってからの自覚を待ったほうがいいんですね。
経験者、当事者の皆さんのご意見、とても参考になりました。
無理強いになりそうだったらやめるぐらいのつもりでやってみますね。

516 :名無しの心子知らず:2006/08/01(火) 21:29:57 ID:d055HneH
↓お前らの子供の将来

★小1誘拐、殺害で服役後わいせつ繰り返す…控訴棄却

・福岡、佐賀両県で相次いで児童にわいせつな行為をしたとして、わいせつ目的
 誘拐などの罪に問われた福岡県宗像市の無職の男の被告(34)の控訴審判決で、
 福岡高裁は1日、懲役16年とした一審福岡地裁判決を支持、被告の控訴を棄却した。

 弁護側は被告が「社会にうまく適応できない広汎性発達障害」と主張し減刑を
 求めていたが、浜崎裕裁判長は「性欲を満たすため弱者を狙った悪質な犯行を
 重ねており、障害があることは有利な事情にならない」と述べた。

 判決によると、被告は2003年5月から04年7月にかけ、福岡、佐賀両県で6−10歳の
 男女計14人を人目につかない場所に連れだし、体を触った。

 17歳だった1990年、福岡県太宰府市の小学1年男児=当時(7)=を誘拐し、
 殺した罪で服役。出所後、児童へのわいせつ行為を繰り返していた。

 http://www.zakzak.co.jp/top/2006_08/t2006080135.html

517 :名無しの心子知らず:2006/08/01(火) 21:58:05 ID:SKfflyJk
リアル

518 :名無しの心子知らず:2006/08/01(火) 22:43:59 ID:40zPgscS
行為障害と注意欠陥障害は別の障害。

ADHDだからといって社会性がないとは限らないが、
スレ違いのレスを書く人間には社会性が足りない。

519 :名無しの心子知らず:2006/08/02(水) 00:34:30 ID:mLmAQcWE
>>518
2ちゃんねるに没頭してる人はそういう人が多いよ


520 :名無しの心子知らず:2006/08/02(水) 13:00:43 ID:xDz7Yfwo
>>512
確かに、改善はすると思います。
決して今のままでは、無いと思いますので大丈夫です。

しかし、決して、几帳面な人にはなりませんw

やっぱり、ポカミスしたり、多少だらしない所もあると思いますが、
それは、それなりに、本人が向き合って行くしかないですね。

521 :名無しの心子知らず:2006/08/03(木) 12:26:22 ID:58RRa0yX
軽度発達障害総合チャット
http://www.geocities.jp/developmental_disorder/chat/free.html


522 :名無しの心子知らず:2006/08/06(日) 23:26:27 ID:Ge4epV7B
NHK教育テレビ
テーマ発達障害 変更のご案内

教育テレビ
8月7日(月)〜10日(木)
午後8:00〜8:29
再放送
8月14日(月)〜17日(木)
午後1:25〜1:54

番組について
発達障害についてキャスターと、とことん語り合います
7日(月)・8日(火)
発達障害の子どもをめつ母親としての悩みを話す
9日(水)
20歳をすぎて障害を知った若者の悩みを聞く
10日(木)
教育現場で悩む教師からの質問に答える
アスペルガー症候群の若者が、就労の悩みを話す

523 :tinyurl.com/s368g:2006/08/07(月) 19:24:12 ID:gK6CjrLq
「健康」「優しさ」「優秀」な子に育てる具体的な方法

524 :名無しの心子知らず:2006/08/07(月) 23:58:55 ID:grceD9DC
>>520
年齢が上がれば、自分の障害の事を理解できるってのもあるのかな。
治るものじゃないから、付き合い方を覚えて貰うしかないんだよね。


525 :名無しの心子知らず:2006/08/10(木) 09:25:10 ID:IfArF96E
保守です。

526 :名無しの心子知らず:2006/08/13(日) 01:36:37 ID:0NdHH7Gv
塾の夏期講習も部活も休みに入ってしまい、娘と24時間一緒の生活。
友達と出かける事もなく「暇だー」の連呼でまいった(-_-;)
だったら宿題でも片付けろっ!
あぁ、早く夏休みが終わってくれないかなー。

527 :名無しの心子知らず:2006/08/16(水) 00:34:58 ID:s3WtcXqx
逆さバイバイ、なべ蓋回し、逆さ文字の息子がへんな踊りをしてたので
なんだろうかと観察。片足立ちでバランスとってるんだと。
1秒も立ってられず変な踊りしてるみたいで笑ってしまった・・・。
彼なりに一生懸命なのに、ごめんよ。


528 :名無しの心子知らず:2006/08/16(水) 22:06:31 ID:5jWpCfqW
いきなりで、すみません
リタリンは保険適用外でしょうか?
また副作用なども心配です
小3息子に治療した方が良いのかどうか迷っています。



529 :名無しの心子知らず:2006/08/16(水) 23:36:30 ID:qd3/NoI/
バンバン飲んでます。
保険適用ですよ。
既に6年飲んでます。
最初の頃は身長の伸びが悪くなるかもとか
言われましたが、それはないようです。

530 :名無しの心子知らず:2006/08/17(木) 00:15:19 ID:XewEmCQw
>>528
主治医を信頼して色々質問してみればよいと思いますよ。
納得してから使用してくださいね。
それからマスコミは信じたら絶対ダメ。日本のマスコミは煽って不安にさせるのが商売ですから。


531 :名無しの心子知らず:2006/08/17(木) 06:28:35 ID:7MUd213x
>>529>>530
ありがとうございます!
今まではマスコミ等を信用して
マイナスイメージばかりでしたが前向きに考えられそうです
経過などまたレポさせて頂きますね。

532 :名無しの心子知らず:2006/08/19(土) 05:33:42 ID:HPZTEXtL


533 :名無しの心子知らず:2006/08/19(土) 15:55:24 ID:a9P3qqkQ
しまったー再放送見逃した。発達障害

534 :名無しの心子知らず:2006/08/22(火) 09:55:53 ID:a+Y1HP5x
週末からずっと部屋中おもちゃ散らかし放題、暴れ放題。
こっちも感情的になりお互いに険悪ムード。
でまた部屋は悲惨だし暴れてひどいことに・・・
なんだか勝手に身体が暴れてしまってるように見えました。
こういう状態はリタリン服用で改善されるもんなんでしょうか?


535 :名無しの心子知らず:2006/08/22(火) 15:02:18 ID:90fwqfXs
>>534
先ず「こっちも感情的になり」を直しましょう
子供を変えなくても解決できます

536 :名無しの心子知らず:2006/08/23(水) 17:18:13 ID:xoUa3TIs
横から失礼します。
私が教えている学習塾にADHDもしくはアスペルガーではないかと
思われる小3のお子さんがいらっしゃるのですが、
親御さんはあくまでも「落ち着きがない性格、低い成績」としか
思っていらっしゃらないようで、
お子さんの「性格」に悩んではいらっしゃる様子なのですが、
療育や専門家の診断・通院といったことは全く考えていらっしゃいません。
もう小3で、実際に学校の学習についていけていないことや
LDも併発している可能性のことを考えると、
このスレの皆様のように、正しい知識と専門家の力をもってその子の
力を伸ばしてあげる必要があると、私見ですが、思うのです。
ただ、親御さんが軽度発達障害にどの程度の知識があるのかも分からず、
私のような言わば「他人」から、指摘することもできず。

こういった場合、どういう方法を取れば、
その子にとって最も良い方向に持っていくことができるでしょうか?
周囲からは「放っておけ」と言われるのですが、
一緒に勉強をするなかで知的な遅れ自体は感じられないことなどから、
もったいないというか、本来のその子の能力が周囲の無知のせいで
潰されてしまっているような気がして・・・

学校での様子は、同じクラスの子によると、ケンカや立ち回りが多く
いつも先生に厳しく叱られている、加配の先生がつくこともある、とのこと。
学校でどのような認識の下で対応していらっしゃるのかは分かりませんが、
学校の先生から軽度発達障害の疑いを指摘されることもありますか?
長文すみませんでした。誰かに相談したくて。

537 :名無しの心子知らず:2006/08/23(水) 20:55:25 ID:s13Xlmnq
>536
学校の先生も同じ考え・悩みかもしれませんね。
ひょっとして、幼稚園・学校の担任全員が同じ気持ちでいたとしても
まわりが、医者でもないのに障害の可能性を告げるのは
非常に難しい問題です。

538 :名無しの心子知らず:2006/08/23(水) 21:06:55 ID:8TwjMD8/
遠い親戚にADHDの子がいると架空の話を作って、話の終わりに「そうゆう病気もあるって初めてわかったんだよね〜。うちの子も一度見てもらおうかしら?」などとお話されてはどうでしょうか?
ほっとくのが一番だとは思いますがね…

539 :名無しの心子知らず:2006/08/23(水) 23:25:01 ID:xoUa3TIs
>>537 >>538
ありがとうございます。
そうですよね・・・とてもデリケートなことなので
口に出せることではないと自分でも分かっているのですが、
特にLDを併せ持っている可能性を考慮すると、
きちんとした診断に沿った対処(学習指導面での)が必要だと
切に思います。
素人目には、LDがあるのかないのか(あるように感じるのですが・・・)
あるとしてどの分野が苦手なのか、とても判断がつかないのです。
この障害の場合、専門家でも迷うほど判断が難しいくらいですから、
「可能性」の段階で身近な誰か(親)が気づいてあげないことには、
その先に進むことができないのが実情ですよね。
私の身の回りにも、周囲も親自身も気にしつつも、
でも「いずれは落ち着くだろう」「とりあえず様子を見てそれから」「性格」
とズルズル専門機関を避け続ける親御さんがけっこういらっしゃいます。
田舎で保守的な土地柄というのもあるかもしれません。
皆さんみたいにきちんと知識を持ってお子さんに何が相応しいかを
考えて行為されている親御さんに恵まれた子どもたちは、
本当にラッキーだと感じます。

またまた長文失礼いたしました。
とにかく放っておくしかない、ということですかね。
親御さんに直接言う、という選択肢以外に出来ることもないだろうし・・・

540 :名無しの心子知らず:2006/08/23(水) 23:32:41 ID:xoUa3TIs
ところで、学習に関する実践的な疑問なのですが、ADHD(傾向)の子どもに
読書好きになってもらうにはどういう方法が効果的でしょうか。
他の子どもの場合、興味のある分野(昆虫が好きならファーブルとか)を
突破口にすれば、けっこう見違えるように読んでくれたりするのですが、
その子の場合、何かに興味関心を持つこと自体が難しいようです。
本当なら、もっと基礎的な部分が身に付くまでは、
家庭教師のような形で個別的に考慮したプログラムで
学習の援助をしてあげられるのが一番なのでしょうが・・・
(私が教えているのは少人数制の塾で、テキストなども統一されています。)
そういう純粋に「学習の問題」としてのアドバイスだったら
親御さんも受け入れやすいでしょうか?
ADHD等の言葉は出さずに、「お子さんの学習理解の程度や取り組みの姿勢を
考慮すると、個別指導の方が効果は上がると思います」って感じで。
・・・スレ違いだったら申し訳ありません。

541 :名無しの心子知らず:2006/08/24(木) 12:09:10 ID:8SiSW+Od
出来ない事は苦手意識が強くて、ムリにさせても効果はないです。
うちの場合は結果的に
ゲームが好き=こまかい字の攻略本→工作などの説明文・テストの問題が読めるように。
マンガ好き=伝記シリーズや○○の秘密→記憶はいいので物知り・目で字を追う

好きなことはなんでしょうかね。



542 :名無しの心子知らず:2006/08/24(木) 12:13:36 ID:8SiSW+Od
追加
もちろん、苦手な部分は知っておくべきで
なぜ本読みがキライか、字が読めない、どこを読んでるかわからなくなる等
その子が読みやすいやり方のちょっとしたコツは教えてあげることが
幼少期からすでに下積みとはなっています。

543 :名無しの心子知らず:2006/08/24(木) 12:28:30 ID:ZsI0BFmi
学校の先生は発達障害だと思っていても親には言わない。
言ったら教師の方が恨まれてしまいますよ。
たった1年の担任ですから問題は先送りでしょう。

塾に来た場合には最初に断るか「じっとしていません」
「聞いていません」と言って断る方がいいでしょう。


544 :名無しの心子知らず:2006/08/24(木) 13:28:59 ID:aiGx7XCf
>>540
基本的に障害だし子供ごとに状態はさまざまです。
仮に診断がついたとしても、そこから必ず明るい未来が
開けているというわけではないですよ。
もし、その子が伸ばし方さえ分かれば伸びそうだという思いがあるのなら
上の方が書いているように、その子の得意なところ苦手なところを丁寧に
探し出して対応してあげるのがいいでしょうね。
ただADHDの子はそうでない子以上に自分がしたいと思ったことしか出来ないので
基本は出来ることを褒める、何か苦手なことにチャレンジさせたいときは
目標を明確にしてご褒美など鼻先ににんじんをぶらさげてあげるのが
一番効果的だと思います(聞こえは悪いけどw)。

個人指導も指導者との信頼関係ができていればいいけれど、一対一で無理をさせれば
あっという間に塾が大嫌いになるかもしれません。

何かその子を伸ばしてあげようという気持ちが感じられて、同じADHDの子を持つ親としては
とてもありがたいのですが、やはり簡単なことではありません。
自分がどこまでできるのかは慎重に考えたほうがいいと思いますよ。

545 :名無しの心子知らず:2006/08/24(木) 15:42:36 ID:8SiSW+Od
こういうのって、まわりがいくら一生懸命になっても
親の理解がないと空回りですよね。
まず親に問題提起からはじめてみたら?
こういうのがなぜか出来ないんですが、学校ではどうですか?
当たり前のことが、なぜだか出来なくて不思議だというふうに。
なんででしょう?と親に質問してみたら?
障害のことはこちらから言えなくても、学力的に
集団より個人の塾が伸びることは伝えるのはいいと思います。
親切が、見放された気分になるかもしれませんが
嫌な気分になれば、やめていってもいいと思う。



546 :名無しの心子知らず:2006/08/24(木) 16:01:12 ID:DPGLuYok
2年ほど前 子供が小1の時に 担任の先生から遠まわしにADHDではないかと指摘され専門医に
かかりました
今年の初め喉が目だって腫れてきたため医者に行くと甲状腺機能障害だったそうです
ずっと扁桃腺がはれているだけといわれ続けていたため こどもにはつらい思いをさせてしまったかもしれません
子供が落ち着きがなくなった
動悸が激しい
汗をよくかく
多食であるのに痩せてきた
おねしょをする/悪夢にうなされる
などの症状があったら ADHDのまえに甲状腺の病気を疑ってみてください


547 :名無しの心子知らず :2006/08/24(木) 17:34:46 ID:Bmtwa1h9
>>546
>担任の先生から遠回しにADHDではないかと指摘

それは…
障がいの程度を診断する「判定」は受けられましたか?
医者はあくまで身体的な病気を調べるだけです。
内科医外科医はそういった「判定」の技術は普通持ち合わせていません。

「ADHD」(何となく大人になったら治りそうな横文字で使いやすい)と
指摘すること自体、遠回しに遠回しを重ねた結果なのですが、
わざわざそういった指摘にまで至るという事は
普通に障がい児として養護学校を勧めていると捉えてもいいレベルかも知れません。

お子様のために、(まわりのお子様のためにも)
受けられてはいかがでしょうか。



548 :名無しの心子知らず:2006/08/24(木) 23:00:32 ID:HIlTNGIw
>>547が何を言いたいのかわからん


549 :名無しの心子知らず:2006/08/25(金) 00:47:45 ID:M2BlACP3
言ってることはわかる。
甲状腺の病気を治しても問題行動が収まらなかったら
の話しだとは思うけど。
普通級に在籍してるだろう子が特殊や通級ならまだしも
養護に話しが飛躍したのはなんでか分からないけど。

症状一つにも、考えられる原因はいくつかある。
例えば毎日頭痛がある場合
総合病院に少しでも知識のある小児科医がいた結果
自家中毒・副鼻腔炎・てんかん発作などの予想をされた。
脳波・MRI・小児科・耳鼻科とお世話になる。
療育センターでは相談のみで、検査はなし。

もし集中力がなかったり言葉が遅かったら
耳のきこえや中耳炎など調べてみるのもありだと思う。
考えられる原因は取り除いていって、何も問題ないのにどう教えても
分からない、なぜか普通の子と違うっていうなら
身体だけ見るお医者さんには分からないと思うし
療育センターで心理検査を受けるのがいい。

また甲状腺などの病気とADHDどちらも持ってる場合もあると思います。


550 :名無しの心子知らず:2006/08/25(金) 02:32:35 ID:fnKbwKpk
546です
>547さんに誤解を与えるような書き方だったので
もう少し詳しく書きます

我が家はアメリカ在住です
担任の先生がADHDという言葉を使わず遠まわしに
指摘されてきたのは 万が一そうではなかった時 モラルハラスメント
等の訴訟になるのを避けるためだと思います

専門医にかかりました と書いたのですが
これは子供のADHD専門の精神科医です
ADHDはペーパーテストで判明できるものでもなく
血液検査でわかるものでもないので
親がみた子供、担任の先生が見た子供 その様子とドクターの面接とで
たぶんADHDだろうとするものだとアドバイスされました

その後甲状腺の病気が甲状腺の専門医によって発見され(喉の腫れから)
落ち着きがない等の諸症状はホルモンバランスの崩れからくるものだろうが
病気がおさまってからもう一度 ADHDのドクターに行くよう言われました

ADHDは遠まわしに言っている言葉ではありません
またADHDだからといってアメリカでは特殊な学級に入れる事はありません
ADHDの子供のいるクラスの担任はドクターや校長先生とともに
その子供に適切な対応/指導をしていくことが義務づけられています

ADHDのドクターは 誰でもウィークポイントがあるように
ADHDの子供はそれがウィークポイントだ
それをうまく乗り越えていける手伝いをするのがドクターと親にできることであり
隠したり恥じたりする事ではない
と言われました

そういう見方が日本でもされていくと良いですね

551 :名無しの心子知らず:2006/08/25(金) 13:10:38 ID:rI89oPZY
ADHDとADDの違いって 多動があるかないかの違いって認識でOKですか?

552 :東京人:2006/08/25(金) 22:31:44 ID:Gf+a+dzO
アパートの1階に住んでいますが、毎日「騒ぐな」「走るな」「近所迷惑だから泣くな」
とやんわり言っても効かないのでガミガミ言ってしまってます。
障害児はやはり一戸建てや田舎に住むべきなのでしょうか?鬱

553 :名無しの心子知らず:2006/08/26(土) 02:16:38 ID:IDEbOf9l
つまり>>547
明らかに知恵遅れの障害児を「ADHD」という言葉で濁してる医者
子供を単なる歴とした知能障害児と認めたくない親
子供を預かる学校側の労苦
周りの健常な子供達とその親の不安

その辺を指摘してるんじゃないかな。

554 :名無しの心子知らず:2006/08/26(土) 02:21:20 ID:BHLsuh15
【社説】 「自閉などの障害児、全国で謎の急増。対策は緊急度が高い」…神奈川新聞
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156484992/

高年齢出産が増えたからなぁ…

555 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 22:08:18 ID:S4ddmADA
>554
神奈川って、あの病院があるからじゃない?
引っ越したいって言ってる人、結構いるよ。

556 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 22:47:51 ID:EOTKCcWQ
>>555
あの病院とは…?ヒントプリーズ

557 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 11:52:25 ID:IATqHG+m
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060824-00000003-yom-soci
今うわさのここでは?

558 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 13:44:03 ID:1H8yzMIl
>>556
つよこはま発達クリニック

559 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 13:49:59 ID:1H8yzMIl
あと、横浜は療育手帳を取りやすいんだって。

560 :556:2006/08/30(水) 09:01:28 ID:VQrJVVmG
>>557-559
ありがとうございます!
たまたま近くで診てもらえた人は運が良いですね。

561 :名無しの心子知らず:2006/08/30(水) 13:48:59 ID:0f6I1Siu
年長男児です
気が早いかも知れませんが相談させてください

3歳からADHD傾向で療育に通っています
先日就学相談用の資料としてWISKを受けました
平均IQは105と普通なのですが内訳の波が激しいです
特に言語理解が2、3歳児レベルだった項目もあり心配しています
犬の足の数は6本と答えました

今、少しでも就学時苦労しないようにと本読みや算数をしてます
単純計算は二桁の筆算まで好んでやりたがり出来るようになったのですが、
100円と20円のお菓子を買ったら幾ら払う?が心の底から理解できない様子です
本も読みますが文字の作りや読み方を覚えるだけで一体何が書かれているのか、
内容についてはほとんど理解していません

やはり国語LDを念頭に入れたほうがいいでしょうか
算数LDはよく聞きますが、ADHD+国語LDというケースもよくあることなのでしょうか
勉強不足ですみませんがよろしくお願いします

562 :名無しの心子知らず:2006/08/30(水) 14:46:43 ID:4QDBy1E3
>561
うちも年長児持ちです(確定高機能+ADHD風味)
国語系のLDとADHDを併発する可能性はあると思います。
(読字か書字か両方か分かりませんが)
WISCで言語理解が弱いと結果が出ているなら、そこを補うのが
先決だと思います。
文字の羅列には意味がある、という事を覚えられたらいいかも。
単語(文字の羅列)と実物(絵や写真でも)を結びつける練習から
始めてみては?

563 :名無しの心子知らず:2006/08/30(水) 17:13:47 ID:5FN7F++p
両方症状があるのでしょうね。
LDのスレもありますので参考にしてもらえたらいいですが
言語理解が弱いと、国語だけじゃなく
算数の計算の文章問題・理科や社会等、授業を受けていても
内容が理解できるか難しいと思います。
分からないまま授業をお客さん状態で聞いている状態になると思う。
もしくは分からないから、席を立つ・反抗するとか目に見えることも。
IQは年齢とともに差が出てきます。
就学相談では特殊級への通級も視野に入れたほうがいいと思いますよ。


564 :名無しの心子知らず:2006/08/30(水) 17:21:14 ID:5FN7F++p
追加
九九・漢字や計算(パターンを覚えれば)は繰り返しによって苦労は少ないかもしれませんが、
読み・板写・理解・時間・単位・など難しくなるだろうと思います。
授業では、何度もゆっくり丁寧に指導があれば分かるかもしれませんが
集団では自分のペースにはならないと思うので。
授業40分の間、わからないまま座っているのは、もったいないと思います。



565 :名無しの心子知らず:2006/08/30(水) 18:37:38 ID:VeQ4HCpM
最近この事を知り、来月クリニックで診断してもらう年中♂です。
今は月1で保健センターに通っているだけですが
この年齢のうちから始めておいた方がいい事とかありますか?

566 :名無しの心子知らず:2006/08/30(水) 19:44:15 ID:5FN7F++p
やれることはたくさんあると思いますよ。
でも、まずはお子さんが何を苦手としてるか、何の手助けが必要か
お母さんがよく見て、気付いてあげることが一番大事だと思います。

567 :名無しの心子知らず:2006/08/30(水) 20:21:33 ID:VeQ4HCpM
レスありがとうございます。
私から見たら【普通の5才児】だと思っていたので最近指摘され
世の中の年中さんがどれ程の能力かわからず
保育園からの報告だけに頼ってしまっています。
苦手を見極める方法はどうすれば良いのでしょう?質問ばかりで申し訳ありません。
診断待ちでも良いでしょうか?焦りつつも足踏みしています。

568 :名無しの心子知らず:2006/08/30(水) 21:02:40 ID:5FN7F++p
一人で好きなことしてるときは気付かないかもしれませんが
それがもしかしてこだわりの行動かもしれないし
保育園の行事や公園、保健所など検診や育児サークル等
集団の中でのお子さんの様子はどうですか?
輪に入ってないとか、一人違うことをしてるとか
1対1と集団の中では違う様子が見れることもありますよ。


569 :名無しの心子知らず:2006/08/31(木) 03:03:48 ID:zXK741KU
我らが期待の星、トム・クルーズ、相次ぐ奇行で契約破棄されてしまったねぇ。
ttp://movie.goo.ne.jp/contents/news/NFPkfuln20060824006002/index.html

わかっちゃいる筈だけど、なんとなく悲しい。
目を覚ましてくれや、トムさん・・

570 :名無しの心子知らず:2006/08/31(木) 10:39:36 ID:2/InkTje
ADHDの診断で知的障害なしで小学校入学時に最初から
特殊学級への通級が認められているところって結構あるのかな?
うちのあたりは知的障害が無い場合は無理だって…
教育相談に電話して無理ですって言われてそのまま引っ込んじゃったけど
もう少し粘ればよかったのかな。

571 :名無しの心子知らず:2006/08/31(木) 11:06:52 ID:fXWUiYFe
>570
普通級に在籍でしょ?
勉強につまづきがなかったら通級は考えなくてもいいんじゃない?
知的障害がなくても、ある教科につまづきが出てきた時点(小2か小3)で
学校の先生に相談したらどうかな。
通級じゃなく特殊級にうつる子もいるけど。


572 :名無しの心子知らず:2006/09/01(金) 00:21:50 ID:9QRgk3M7
やっぱり...です。
今必死で宿題やって(ると思い)ます。
8教科のうち終了してるは3教科程度。
間に合いっこないよ。
「明日学校行きたくない」「もう死にたい」と逆ギレ状態。
ありとあらゆる手段で宿題をやる様に促してきたのに、このザマ。
今日も宿題を終了させた子と遊びまくってた。
止めたって、勝手に家を飛び出しちゃう。



中学生の娘です。
みなさんとこは、ちゃんと宿題終わりました?

573 :572:2006/09/01(金) 01:29:16 ID:9QRgk3M7
1日プールで遊んで来たのに寝ずに片付けてる>宿題
事の重大性を今頃になって感じてるのかな。
かなりハイになってるので、明日学校でぶっ倒れてしまうのでは?と心配。
保護者から一言って言うのが結構あって、ちょこちょこ持ってくるし、分らないと聞きに来るので
私も結局付き合ってる状態。
このまま朝まで行くのか?

574 :572:2006/09/01(金) 02:41:11 ID:9QRgk3M7
やっと残り1教科です。
突貫と言うか手抜きって言うのが一目で分る様な仕上がりの物ばかり。
でも、未提出よりマシだから。
今お茶漬けを食べて部屋に戻った。
仕上げたは良いけど、カバンに入れ忘れるって言うのが私は一番怖い。
これほどハイになるのって、過集中?

575 :572:2006/09/01(金) 03:11:13 ID:9QRgk3M7
お腹が満たされたら眠気が襲ってきたのか、さらに機嫌が悪くなった←娘。
八つ当たりする為に階下に降りて来た感じ。
でも、もうゴールは目の前!
頑張れ私!私だって眠いのよ!
6時には主人に朝食作らないといけないんだからっ!
くだらないことをダラダラ書き込んでスレの無駄遣いって思われてるだろうけど、
こうでもしないと起きてられない(@_@;)
許してください。

576 :名無しの心子知らず:2006/09/01(金) 06:57:34 ID:80ys38Zq
>572
本当に乙。
宿題は無事終わったのかな?

577 :名無しの心子知らず:2006/09/01(金) 09:43:53 ID:Ax/pyhVB
>>568亀レスすみません
私が見ている範囲では突飛な行動がない…いや、あるのに【普通】
と思い込んでいるのか…保育園で同じような子が多いのか?
困惑しています。今度隠れて参観させてもらく事にします。
(うちの保育園は【参観】=【一緒に遊ぶ】だったので)

578 :名無しの心子知らず:2006/09/01(金) 13:11:04 ID:Aa1Q6jlO
>573さん
大変だったでしょう。無事帰ってきましたか?
眠いけど寝れないときって興奮状態だと思います。
体は寝たほうがいいんですけどね。
うちの息子は幼児の頃、酔っ払いみたいにハイになることもあったよ。

>577
集団でお話しを聞くとか、流れのある部分でみんなに合わせた行動ができてなくて
目立つのかもしれないし、気付かないってことは軽いほうかもしれません。
今後消えていくかもしれませんが、もしかして後からわかることもあるかも。
保育園の先生に指摘されたのは有り難いことと思います。
療育機関で教えてもらうことは、何もなかったとしても、子供の接し方には
プラスになると思います。
早くに療育したほうが、生活しやすい方向へ持っていけるかもだし
積極的に話し合いをされたほうがいいと思いますよ。

579 :名無しの心子知らず:2006/09/01(金) 13:54:03 ID:Aa1Q6jlO
>572
さんが娘さんで良かった。中1で男の子が宿題終わらず自殺?
って見だしを見て、時間帯とかドキっとしちゃった。


580 :572:2006/09/02(土) 00:34:58 ID:GDJt0Tvn
>>587
私のスレなんかスルーされると思ってたのに...有難う。嬉しい。
朝、ちょこっと寝たのがいけなかったのか、チョー機嫌わるくて朝食抜きで出かけました。
案の定、保健室行き。
帰って来て昼食たべて5時間爆睡してました。
少しは懲りてくれれば良いんですけどね。

>>579
え?そんなニュースあったの?
私も今日は虚ろな状態で1日過ごしてたから、知らなかった。
でも、全然他人事じゃない。
何事も追い詰めない様に気をつけているけど、難しいんだよね。

581 :名無しの心子知らず:2006/09/02(土) 06:49:29 ID:o2+9BroD
土日休みで、子供はリラックスしてるようです。
月曜から一週間長いですよね。
運動会の練習で、体力消耗、機嫌悪くなりそう。

582 :名無しの心子知らず:2006/09/02(土) 14:51:58 ID:GDJt0Tvn
>>581
リラックスなんて大いに結構じゃないですか。
平和に過ごせるのが一番ですよw

残暑の中、運動会の練習はキツイ。
機嫌悪くなる前に休息を取らせちゃいましょう。


583 :年中さんのおや:2006/09/05(火) 20:15:17 ID:5WyqJKKr
5才の年中さんです。3歳の時ADHDと診断されましたが、普通の保育園にいって
ます。やっぱり先生や他の子供に迷惑を掛けている様なので来年から市の
支援センター?みたいな所に通わせようかと思っているのですが、回りは
そんなとこ行かせると将来進学や就職に困るよと言われ悩んでいます。
ある程度社会性が身に付けば普通に進学できますよね?


584 :名無しの心子知らず:2006/09/05(火) 20:32:47 ID:/aXv7HfM
70、80になって大学生とか居るからな

まぁ社会性なんて後からでも身につくから、とりあえず普通で出来る限り普通に居させれば
脱落したらそこで終わりだし


585 :名無しの心子知らず:2006/09/05(火) 21:51:40 ID:DKpnPtVO
>>583
どちらがどうとは言えません。
現在の程度によるし。まわりに迷惑をかけてるというのは
本人が集団にストレスをかかえてるかもだし
まわりが手助けしてくれる環境じゃない園かもだし。
普通。。。のところへいって、ムリしても、最適な関わりを受けれず
社会性どころか自立が何も身に付かず、ムダな時間を過ごしてる子もいます。
養護学校にいけば、社会性は乏しいかもですが、自立に対する作業や
個々に合わせて勉強も見てもらえて、普通にいるより進度が進む場合もあります。
支援を受けて落ち着けば、家でも過ごしやすくなるし、親のストレスも減ります。
まわりが普通にこだわる人も多いかもしれませんが
お子さんにとって、どちらがいいのかまず考えてみたら
普通>支援
支援>普通
どちらに比重を置くべきか見えてくると思う。
私はどちら派でもありませんし、どちらもいい点足りない点はあるので。


586 :名無しの心子知らず:2006/09/06(水) 00:02:34 ID:iKMKx8lr
>>583
うちの子はADDで普通の学校に通ってます。
多動が無い分、周囲に迷惑をかける事はありませんが、
忘れ物、勉強の遅れ(授業に集中できない)で、今大変です(-_-;)
社会性が身につく事と進学は別物だと思うのですが...









587 :名無しの心子知らず:2006/09/06(水) 02:04:33 ID:+KzuDKrw
>>583
うちの子(小1)は、年中までは別件で療育センターにも通っていましたが
途中で高機能自閉とADHDを疑われ、その件でも通い始めました。
ボーダーライン上ではっきりとは断言できないようなことを言われ、1年以上
通っていましたが、結論としては学力的には普通級でも大丈夫かもしれないが
情動面でやや難があるとの最終診断でした。
ここで失敗だったのは、ただ漫然と通わせていたこと。
何のために、何をしているのかも分からず、療育センターに言われるがまま
通っていたのですが、どうもこちらから強く要望しないと診断をしてくれない
ところだったようで、徒に不安な時間を過ごしてしまいました。
テストをしてくれるスタッフは診断を下す立場に無いと、何も教えてくれなったのです。
入学時期には本当に迷ったのですが、うちの子の場合は成長につれ多動のベクトルが外向きに
どんどん強くなっていったため、周囲への影響が甚大と考え、障害児学級に入れる決断をしました。
今半年経過しましたが、学校での様子を見る限り、マンツーマンに近い形で指導を
受けられる障害児学級は正解だったようです。
相変わらず先生の手を焼かせてはいますが、学校と家庭での辛抱強い反復教育で
徐々に徐々に社会性を身に付けていっているようです。

支援センターへ行くだけなら、直接進学や就職に困ることはないはずです。
そこでの診断結果を教育委員会にまわすかどうかで決まるはずですので、
そのへんを先生とよく相談しておけば、場合によっては書類をまわさなくてもすむそうです。
まずはいろいろと専門家の意見を、積極的に聞いてみるのがいいと思います。
進学や就職については、経過をよく観察して、必要なら様々な意見を集めて判断してはいかがでしょうか。

588 :名無しの心子知らず:2006/09/06(水) 08:17:12 ID:1NX5deGT
集団の中にいれただけで、自然に社会性は身に付くわけではありません。
まわりの協力や理解、支援センターと学校と親の連携が上手く出来ること。
担任の外れもあることを考えたら、学校とよく話し合いをして
理解ある先生をつけてもらうように働きかけていかなきゃならない。
それでも、上手くいくことは年齢とともに難しいでしょう。
低学年のうちはなんとかなっても、途中から特別支援教室に入る子も多いです。
お子さんの状況をしっかり把握したうえで、学校に理解をもとめて
社会性が身につくよう、集団の場で過ごさせるならいいですが
何かあってもまわりは責任を持ってくれないので
ご夫婦で最終的に判断されるのが一番です。




393 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)