5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんで僕を私を生んだの?ママ、パパ

1 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 17:28:37 ID:bjgS3GWF
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/suicide/

2 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 17:30:44 ID:zFtmk5eq
2getフォーーーーー

3 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 17:32:21 ID:QHjWHT0C
変なスレ

4 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 17:34:41 ID:bjgS3GWF
自殺者3万人/異常なことと自覚したい
http://www.kobe-np.co.jp/shasetsu04/0729ja27270.html

5 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 17:34:54 ID:/Oii0ieC
>>1いや、変じゃないと思うよ。
マジ目に考えれば奥が深い問題。

6 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 17:37:12 ID:bjgS3GWF
「生んだ自分に責任」 母親が陳述
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051022-00000131-mailo-l10

7 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 17:37:30 ID:R6239w3O
難しいテーマだ

「あなたと会いたかった(ハァト)」でもOK?

8 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 17:37:48 ID:/Oii0ieC
>>4
それと俺の手元にある資料とデータが全然違うんだが…

9 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 17:43:43 ID:bjgS3GWF
次世代が借金を払う
http://www.bund.org/opinion/20050925-1.htm
一億総中流社会」などといわれたのは遠い昔の話、今では貧富の格差が急速に拡大している
http://www.bund.org/opinion/20051005-2.htm

10 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 17:46:18 ID:bjgS3GWF
165 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/09/27(火) 07:36:07 ID:7SUR1Nfa
2008年だっけオブちゃんの乱発した国債の償還は。一気に暴落してトリプル安、
現状の小泉バブル崩壊になるとして、郵政民営化の350兆円で持ち直せるかが
勝負だね。失敗すればIMF管理下で円からドルに移行か。見ものだ。

166 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/09/27(火) 08:02:26 ID:uxr/W9a/
>>165
2007年から始まる。
だから小泉ははやく退陣したがってるのかね。
どうにもならんし。

11 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 17:48:53 ID:bjgS3GWF
2008年問題
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=2008%E5%B9%B4%E5%95%8F%E9%A1%8C&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

12 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 17:51:03 ID:56ucwfPk
つか、自殺は病気の発作だからなあ〜。
なんでって言われても、お大事にって感じっすかね。

13 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 17:54:51 ID:bjgS3GWF
希望格差社会―「負け組」の絶望感が日本を引き裂く
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4480863605/customer-reviews/ref=cm_cr_dp_2_1/249-8855091-9921168
かつて「パラサイト・シングル」という言葉を生み出した著者が、様々なデータを基に描く現代社会論。
現在の日本は職業、家庭、教育のすべてが不安定になり2極化し、「勝ち組」「負け組」の格差が拡大している。「努力は報われない」と感じた人々からは希望が消滅し、
日本は将来に希望が持てる人と絶望する人に分裂する「希望格差社会」に突入しつつある。
著者は日本社会で希望がなくなり始めたのは、実質GDP(国内総生産)成長率がマイナス1%となった1998年からと見る。この年、自殺者数は急増し、離婚、児童虐待、青少年の凶悪犯罪の増加傾向にも拍車がかかった。
希望の喪失は社会の不安定要因となりかねず、早めに総合的な対策を講じることが必要と主張している。



14 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 18:24:16 ID:bjgS3GWF
○かつての高度成長期のように、誰もがそれなりに将来に対し展望を持つ事が出来、その展望にある程度の納得が出来た時代はもうなくなった。
そのことに気がつかない大人達にとっては、現代の若者の無気力、失望感を理解する事は難しいだろう。

○企業の勝ち組女は自分以上の収入の男とだけ結婚して強者の家庭ができる一方、フリーター同士のできちゃった婚等の弱者同士の家庭が生まれる。
両者は子供への教育費が歴然と違うため、勝ち組の子供は中核社員に、負け組の子供はフリーターとなる。そんな不平等の連鎖が始まっているのです。

15 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 18:30:23 ID:bjgS3GWF
○「フリーター」=「夢を追いかける若者」と肯定的にとらえることができなくもないけれども、今後10年、20年と経過するうちに、
「夢も希望も職もない中年」が大量に発生し、治安や社会保障面での大問題となることは間違いないわけで、本書は、こうした問題の深刻さを悟らせてくれました。

16 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 18:40:42 ID:bjgS3GWF
中国の元首相・李鵬氏が、1994年にオーストラリアを訪問した際、時のハワード首相に向かって次のように語ったことが、同国の新聞で報道された。
「今の日本の繁栄は一時的な徒花(あだばな)です。その繁栄をつくってきた日本人がもうすぐこの世からいなくなりますから、あと20年もしたら、日本は国として存在していないのではないでしょうか」と。
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki06.html

17 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 18:43:20 ID:asSbEEc5
そんなことよりオセロやろうぜ!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│ │ │ │ │ │ │ │ │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│ │ │ │ │ │ │ │ │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│ │ │ │ │ │ │ │ │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│ │ │ │○│●│ │ │ │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│ │ │ │●│○│ │ │ │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│ │ │ │ │ │ │ │ │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│ │ │ │ │ │ │ │ │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│ │ │ │ │ │ │ │ │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


18 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 18:43:40 ID:bjgS3GWF
人間を幸福にしない日本というシステム
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/410290008X/250-4023268-5356210
なぜ日本人は日本を愛せないのか―この不幸な国の行方
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4620312118/ref=pd_sim_dp_1/250-4023268-5356210
日本崩壊まじか
http://blog.livedoor.jp/lazoamigo/archives/19591469.html

19 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 18:44:41 ID:asSbEEc5
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │ ●│●│●│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


20 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 19:26:27 ID:bjgS3GWF
警告!2008年破綻する家計・生き残る家計
http://preseek.cocolog-nifty.com/loan/2005/06/2008_4594.html

週刊!木村剛 powered by ココログ: 希望格差社会における若者たち
http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/2004/12/post_38.html

21 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 19:45:26 ID:bjgS3GWF
階層化日本と教育危機―不平等再生産から意欲格差社会(インセンティブ・ディバイド)へ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4842085258/qid%3D1130150387/249-8855091-9921168
多くの人が直感的に生まれた家庭環境による違いがその後の成長の違いに影響を及ぼすと思いながらも、低学歴の両親と高学歴の両親によって子供の成績や進学意欲に与える影響が異なっていることを語りたがりません。
差別や区別に関する感情を遺棄するよう"訓練"される現代の私たちの社会では、多くの教育に関する政策なども遺棄の結果見えなくなっている環境の違いを埋めることを意識しません。その為に、近年行われるゆとり教育の結果、
教育に関して強い個人たり得る(高学歴の両親を持つ)上位層の子供とそうではない子供との間に、厳然たる格差を拡大させているわけです。本書は、社会が子供に勉強する意欲を弱めるバイアスをかけるほど、
上位層の子供に対して下位層の子供が学習意欲を弱めている実態を様々な統計から明らかにしていきます

22 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 19:48:58 ID:7hIbU368
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │○│  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│○│●│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



23 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 20:01:28 ID:R6239w3O
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │○│ ●」 │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│●│●│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




24 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 20:02:20 ID:bjgS3GWF
封印される不平等
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492222510/ref=pd_sim_dp_2/249-8855091-9921168
所得分配、貧富の格差、教育や職業の選択について、我が国では“平等”という大原則が失われつつあると論じる。
例えば経済的な成功や女性の生き方などを「勝ち組と負け組」の一言で片づけてしまう今の風潮は、政府の失策や機会の不平等を助長する国全体の現実逃避だと指摘している。
不平等を、統計の数字だけでは読み取ることはできない。著者はまず、ジャーナリストの斎藤貴男氏ら不平等論の論客との座談会で、水面下で進む不平等化の実態をあぶり出す。
個の時代や自由競争をうたいながらも、その実日本人が向かっているのは旧ソ連型の中央統制社会だという意見まで飛び出す。
大衆教育社会のゆくえ―学歴主義と平等神話の戦後史
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4121012496/customer-reviews/ref=cm_cr_dp_2_1/249-8855091-9921168

25 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 20:21:56 ID:JlACcz+y
そう思っていたことはありました。でも過去の話

26 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 20:41:00 ID:z36Ivq6I
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │○│○│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


27 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 20:51:52 ID:QHXkVfCE
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │○│○│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │●│●│●│  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


28 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 21:00:24 ID:hRwj7+Zf
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │○│○│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│○│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │○│●│●│  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │ ○ │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │ │ │ │ │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



29 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 21:01:31 ID:BgvqCjLG
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │○│○│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │●│●│○│  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │○│  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

30 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 21:34:57 ID:8hE8iImX
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│○│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │●│●│○│  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │○│  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


31 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 22:37:26 ID:p+YTiYKA
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│○│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│○│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │○│○│○│○│  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │○│  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

32 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 23:01:17 ID:lAE/5C6l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│○│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│○│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│○│○│○│  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│  │  │  │○│  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


33 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 00:11:47 ID:HWUu+Zsg
というかだな、まあ俺はバイトしてるから真性ヒッキーではないわけだが、
一言親に言いたいのは、なんで年収300万しかないのに子供3人も作ったんだって事。

おかげで一浪しただけで予備校の費用も何もなく、進学はあきらめざるを
えなくなった。 妹なんてもっと悲惨。高校ではトップレベルの成績だったのに、
やっぱり大学は通えなかった。 別に恨むつもりなんて全然ないけど、ちょっと無計画が過ぎたよなぁ。

34 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 00:15:19 ID:rHG94ODI
母子家庭だったけど大学行ったぞ>奨学金

35 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 00:18:57 ID:HWUu+Zsg
ごめん。誤爆したww でもなんか微妙にスレタイと話題が合ったなw

>>34
うん。奨学金って選択肢は、まあ一浪した俺はわからんけど、少なくとも
妹にはあったかも。 でも、まだガキだったからさ、正直なんだか数百万
の借金背負うようなイメージがあったから・・・。
今思えばバカだったなぁ。 で、親も高卒中卒だから奨学金関係は全然
知らなかったらしくて、そのままスルーして手遅れ・゚・(ノД`)・゚・

36 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 00:21:47 ID:9R0MBRxv
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│○│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │○│○│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │ ○│○│○│○│○│  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│  │  │  │○│  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


37 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 00:34:23 ID:m4QGlPEa
>>1
パパは生んでないだろっ

38 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 00:53:10 ID:1CFbfhGk

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
│ │ │ │ │ │ │ │ ┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃  │  │●│ │ │ │ │ │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
│  │●│●│○│ │ │ │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃    │○│○│●│ │ │ │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│ │ ○│○│○│○│●│ │ │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│ │ ●│ │ │  ●│ ┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│ │ │ │ │ │ │ │●  ┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│ │ │ │ │ │ │ │ │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



39 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 01:03:54 ID:LY/asAxE
親が大学行かしてくれなかったっていうやつって、どうなのよ?
大学くらい行きたきゃ幾つになったって、自力で行けんだろーよー
食わしてもらって電気代も家賃も水道代も面倒見てもらって、高校まで普通に行かしてもらってまだ不満?
結婚式の費用もマンション代も出してほしかったかい?
18過ぎてそんなこというやつはどうもなあ。
親も苦労して育てたんだろうに。
自分の親なんかなー。

泣いちゃうから書かないけど。

40 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 02:08:28 ID:5CMCzVsf
ν速+から飛んできたんだが
オセロ板とは しょうもない所に飛ばされた

41 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 02:28:15 ID:79GRPDL5
大学行かせてもらえなかったよ
奨学金で行くつもりだったけど、自分が働かないと弟が高校中退するしかないし
生活の為に泣く泣く諦めて就職したな〜
今はのんびり子育てしながら、好きな勉強できてるからいいけど
希望してた職業は、年齢制限あったから夢で終わった
親は愛情はくれたけど、環境はくれなかった
好きなように生きろと教えておいて、自立寸前に枷をはめられた悔しさはある
弟が感謝してくれてるからいいけどね。

42 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 02:39:33 ID:4MtukBAQ
>>39
同意。
お金と時間があまり無い人は、通信制大学だって選べるしね。(あまり学部が選べないとういうデメリットはあるけれど)
結婚式費用や、住居まで期待するのはちょっと・・・。

でも>>41さんみたいに、家族を経済的に援助しなくてはいけなくて大学進学できなかったのは、かわいそうだと思う。
せめて大学の費用を出してくれない、ぐらいなら自分で働きながら学費を払ってできるだろうけれどね。

43 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 06:28:36 ID:HREMwwcn
>>37
産んでないけど生んだと思ってます

44 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 07:49:27 ID:lBohWQRX
ちゃんと親に育ててもらえたなら、それだけで有難いと思えよ!
施設で育ち、養子縁組で里親ができたは良いが、
里親になった理由が自分のストレス発散のためで子供氏7い程度にサンドバック
       だ!  どうよ?

45 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 10:11:20 ID:C75TfbRO
>>44
復讐だ。それはもう復讐しかない。俺はそれをした。

46 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 18:20:15 ID:1En3+yYF
円の支配者
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794210574/249-8855091-9921168
本書を読めば、国民によって選ばれた人間ではなく、「プリンス」と呼ばれる一部のエリートが日本経済を動かしているという事実に、
恐れを抱かずにはいられなくなる。論議をかもすこと間違いなしの衝撃的著作である。

47 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 18:37:57 ID:1En3+yYF
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4871772187/ref=pd_sim_dp_1/249-8855091-9921168
ベストセラー「円の支配者」の著者と元日銀マンが明かす驚くべき真実。景気回復か、不況継続か?
日本経済は米国ウォール街金融財閥のシナリオで動かされている。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794212313/ref=pd_sim_dp_1/249-8855091-9921168

48 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 18:55:32 ID:xgXtaZNW
親に愛情もらってんのに何が不満だ。
>41も言いたい事は多々あるだろうが、結婚して初めて家族の愛もらった私は、マジ苛つく。

49 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 19:20:34 ID:3U8amjbB
愛情だけじゃお腹膨れないし、環境だけでもだめだし、親ってむずかしいね。
子供に感謝されたいから育ててるわけじゃないし、人それぞれ事情って
ものはあるけど、やっぱり自ら命を断つようなことや、子ども達が絡む
事件、事故があると切ない気持ちになるよ。ましてや我が子にどうして
産んだ?なんて言われたら、どうしていいのかわからなくなる。


50 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 19:22:51 ID:1En3+yYF
【円の支配者】リチャードヴェルナー【虚構の終演】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1099232698/
日本がバブルになったのも、純粋なアメリカ資本主義ではない敗戦国が
世界一の経済大国になってしまい。支配力を弱めるために、国際金融資本が日銀に土建屋に融資しろと、各銀行に窓口指導を命じたの。
それで、何も知らない銀行は土地バブルで不良債権を掴まされて、日本企業もおんなじような状況で
日銀は国際金融資本とのやりとりで、異例の10年間0金利政策を実施させて、
国内潜在成長率は上がっている(つまり、日本が豊かになってる)のに
金利は低いという(資本家に有利)状況を意図的に作りだしているの。
何で、こんなことをしているかというと、外資(国際金融資本)が安く日本買いするための準備で
それが、来年には完成されるみたいで、だから今、日本の景気(日経平均株価)が良くなっているの。
外資の金が、日本で回っているからね。

51 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 20:16:15 ID:3qCRsnQD
うちの親父と叔父貴は土方して学費払いながら大学をでたよ
それ聞いて思ったのは、一番重要なのはやっぱタフネスだなってこと
喘息持ちの俺には絶対無理だわ >ガテン系

52 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 20:23:00 ID:HWUu+Zsg
>>39
誰も結婚式の話もマンションの話もしてないから。

>>42
働きながら夜間でもなんでも卒業した人にそれを言われたら、それは耳が痛いな。
でもごく普通に大学出た人にそれ言われると、正直ちょっとね。
給料低いからって、仕事が楽なわけじゃない。時間もないし。
両立するのは思ったより難しくて、それだけ両立してる人が頑張ったってことだよ。

>>48
おいおい。いまの時代に高校中退するしかないような状況に子供を追い込んだら、
そりゃ何言われたって仕方ないだろうよ。子供だって生きていかなきゃならないんだよ?
中卒じゃどうするのよ。周りはみんな大卒ばっかしなのにさ。

53 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 20:23:28 ID:5XW2RfhI
>>41
私は牛丼の○○家でバイトしつつ、家に仕送りして大学出たよ。奨学金も受けました。
成績が良ければ、○英会だけじゃなく他の奨学金も受けられたので勉強も頑張った。
大学行きたかったって?本当かい??
夢だったら、その程度で諦めるなよ。自分のへタレを棚に上げて愛情くれた親を
逆恨みするな。ムカつく!

54 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 20:37:42 ID:3qCRsnQD
大学は勉強するために(学問に限らず)行くんだよ
履歴書に大卒って書くために行くんじゃないんだよ

55 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 20:39:48 ID:HWUu+Zsg
逆に言えば行かなきゃ学ぶ事すらできんってことだろ。

56 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 20:52:13 ID:1En3+yYF
イスラエルとロスチャイルドの百年戦争
http://tanakanews.com/

57 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 21:06:03 ID:1En3+yYF
終末の始まり A・I・ロックフェラー
http://www.blu.m-net.ne.jp/~morita81/homepage5_036.htm
http://www.blu.m-net.ne.jp/~morita81/homepage5_035.htm

58 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 21:28:28 ID:xgXtaZNW
私は働きながら奨学金で夜間出たよ。
ほんとに行きたいなら、頑張って行くだろ。
「親のせいで行けなかった〜」などと言う香具師は、せいぜい自分の子供に恨まれないよう、コツコツ貯金しとけYO!

59 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 21:49:19 ID:HWUu+Zsg
つかまず結婚する気もない。 給料少ないんだから自分の為に使いたい品。

まあ別に親を恨んでるわけではないよ。ただ尊敬もしないだけであって。

60 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 21:56:55 ID:xgXtaZNW
じゃあ育児板に書き込みなんかすんなYO!

61 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 22:04:34 ID:HWUu+Zsg
育児板に書き込むのには資格が必要なのか? 別の板から飛んできただけだ。

62 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 22:07:30 ID:xgXtaZNW
そうかYO!

63 :名無しの心子知らず:2005/10/26(水) 06:44:30 ID:MO8FsGrC
この世はクサレ外道の集まりであり、まともな人間は私を含めてごく少数である。
世の中がおかしくなるのも当然である。


64 :名無しの心子知らず:2005/10/26(水) 10:01:37 ID:/4M3beto
>>63
ちょっと懐かしくてヌー速臭プンプンだけど、
さあ、早く割り箸を詰める作業に戻るんだ。



65 :名無しの心子知らず:2005/10/27(木) 02:49:31 ID:/7pjOPws
ヌー即って何?

66 :名無しの心子知らず:2005/10/28(金) 22:23:03 ID:RNX1RwKF
正直産んで欲しくなかったよ
物心付いた時から母親に父とは結婚したくなかった、
父と結婚しなければもっと幸せな人生送れたんだとか
聞かされてきました
両親は結婚する前から仲が悪かったのに子供3人も作りました
死にたいです

67 :名無しの心子知らず:2005/10/29(土) 08:29:41 ID:Uj4pbSFJ
>>66
ご両親の仲が悪くても、66さんは「この世に産まれてきたのだから、
66さんが出会う必要がある人達がいる」と思う。
そういう佳きご縁を大切にするのはどうかしら?

うちも父がアル中、母博打中(一時だけ)で崩壊した家庭なのに、私を含め
3人も子を産んだの。
その理由が「だって私(母)の味方が欲しかったんだもの」って、あーた。orz
もし「毒になる親」とか、その手の本をご存知なら、少しは生きるのが楽になれるかも
しれないね。

68 :名無しの心子知らず:2005/10/29(土) 11:24:26 ID:o+g+womO
秋の夜長、親子団らんの語らいのネタにドゾー

首つり自殺した遺体、ハロウィーンの装飾と間違えられて数時間放置される
ttp://www.cnn.co.jp/usa/CNN200510280020.html


69 :名無しの心子知らず:2005/10/30(日) 10:37:33 ID:lL9ETHJE
>>66
だったら氏ね。親なんて一番身近な他人だろ
生きていて将来自分が幸せになって見返してやろうって根性が無いなら
氏ぬのも勝手だ。本人が選べる最後の選択肢が氏なのだから
そう思ったりする前に自分が遣り残した事がないかよ〜く考えろ
まだやりたい事や頑張れば出来る事があるんじゃねぇーの?

☆頑張るの上に頑張るがあって一生懸命のうえに一生懸命がある☆
☆ボウフラが人を刺すよな蚊になるまでは泥水飲み飲み浮き沈み☆
☆堪忍はならぬ堪忍するが堪忍☆
誰かを許す優しさや寛大さを持て、人間一回り成長するぞ

70 :名無しの心子知らず:2005/10/30(日) 14:54:58 ID:M0YOh/Q9
と、極楽トンボが申しております。

71 :名無しの心子知らず:2005/11/01(火) 12:40:52 ID:H8Y/DEyp
でもいくら不仲でも子供に父親、或いは母親の悪口を
聞かせるのは嫌だね。そーいう親にはなりたくないな。
本人には最悪の連れ合いでも
子供には唯一の父親/母親なんだから。

72 :名無しの心子知らず:2005/11/01(火) 18:58:18 ID:5aum2EPY
子供に夫or妻の悪口を言う人は自分もそういう環境で育ってきたんだと思う。
私は今まで1度も母からも父からも愚痴や悪口を聞いた事がないし
子供にも主人の悪口を言った事がないよ。
このまま行けばずーっと「パパは汚い」という発想は生まれてこないんじゃないかと
思うんだけど。

73 :名無しの心子知らず:2005/11/03(木) 18:42:23 ID:zhXJff40
子に殺されるのを覚悟して産みましょう

74 :名無しの心子知らず:2005/11/03(木) 19:03:01 ID:qtyHKHyf
自分だけなら、べつに子供になら殺されても良いな。
殺人犯として逮捕されちゃうのは悲しいけど。

75 :名無しの心子知らず:2005/11/04(金) 12:42:31 ID:p92A/P/w
漏れは殺されるのはヤだな、我が子でも。
人を殺すくらいなら自殺を選べ、と育てたい。
美学を持って生きよ、と育てたい。
モラルの問題ね。宗教とかとは無関係で。

76 :名無しの心子知らず:2005/11/11(金) 17:57:35 ID:aY+hS6ue



77 :名無しの心子知らず:2005/11/15(火) 19:04:17 ID:9fx486xS
かなり良いスレだと思うけど…
結局みなさん考えるのが嫌いだという事実が明確になりますね、見れば
見るほど。
自分にとって不快なレスを見るとすぐ「死ね」の単発。
それもそうですね。出産なんて自分勝手でなければできない。
ぐだぐだ言ってないで働いて働いて働いて
寿命をまっとうしようと思います。
今は誰の為でなく自分の為に生きているという現実を…
【生まれてきたのは一人、死んでいくもまた一人】
どれだけ仲の良い人と一緒にいても孤独は孤独。


78 :名無しの心子知らず:2005/11/22(火) 21:16:31 ID:HrX9neEr
age!

79 :名無しの心子知らず:2005/11/22(火) 21:35:47 ID:a0c/jmSB
>>77
同意。
所詮親や子も他人。自分の道は自分で切り開くしか
方法はないよね。
誰かを見返す必要なんてないと思う。
自分の道は自分で歩いていくしかない。
他人は代わりに歩いちゃくれない訳だし、
他人に歩かれちゃう人生なんて面白くもなんともない。

80 :名無しの心子知らず:2005/11/23(水) 06:02:05 ID:gonIz6LX
働いてる奴、税金払ってる奴は馬鹿www

俺は一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
愛国心?ばっかじゃね〜の?むしろ俺は日本という国に恨みを
持ってるね。みんな好き勝手やってるのに、俺は悲惨な人生だ。

どんどん壊れていったらいいよ。しるもんか。
おまえらが俺のことなんてしらないようにね。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで
大金が稼げる。公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他(医者・宗教家とかもな)、利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度で
この利権構造体を存続させるために働け、ってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。
おまえよりも馬鹿でロクデナシがロクに働きもせずに
大金を稼ぎ、佳い女(男)を抱いてるんだぜ。

馬鹿らしさに気づいた奴らは働かねーよ。俺とかな。
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

あぁわかってるよ。俺が一番馬鹿だってことぐらい。
俺は生まれてはいけなかったんだよ。さぁ俺を殺せ。日本。

81 :名無しの心子知らず:2005/11/23(水) 06:31:21 ID:GNMrd7zh
>>80
こういう考え方今多いな。だからニートが多いのか?確かにもっともな意見だ。
利権構造下で甘い汁を吸ってる連中は豚だ。こんな豚どもの生活レベルを保つ
ために低賃金で働いてる連中はバカだ。




82 :名無しの心子知らず:2005/11/23(水) 16:20:25 ID:Cw+PP8uE
こぴぺにマジレス、乙

83 :税理士見習い:2005/11/23(水) 18:47:11 ID:r36dgl6l
このコピペ、書いてある年収に根拠がないよ。
まず50代公務員全体の平均年収は700万円程度、共働きでも1500万円いかないだろう。
銀行員の場合、勝ち組と負け組みでは大きな差がある。勝ち組の都市銀行の行員で、
運良く支店長になれたら、50代で2000万円はあるだろうが、仕事はハード、しかも
ここまでいけるのは、勝ち組の銀行のみ、その他だと、地方公務員の年収より低い。
マスコミは、公務員や銀行員より平均年収は高いが、勝ち組の会社と負け組みの会社で
年収に大きな差がある。しかも仕事はやはりキツイ。
このなかでは医者の年収は一番高いだろうが、決して楽ではない。医療法人化してない
医者は懐具合がかなり苦しいところが多い。

このコピペってニートが自己弁護のために資料もなしに作ったんだろうね。

84 :名無しの心子知らず:2005/11/23(水) 20:42:19 ID:UCmqustg
この世は修羅。その証拠に赤ん坊は泣きながら生まれてくる。
何で産んだんだよーって。

85 :名無しの心子知らず:2005/11/24(木) 00:24:04 ID:y9jtVC9m
五体満足でこんな文句言えるからだを持ち国、時代に生まれて
どれだけ恵まれてるかわからないのね。
そんなに日本が嫌ならさっさと捨てて他の国に行きなさい。
生き方、食べるもの、全て選べる環境にいるのに。
生まれて何があっても成長できたのに何贅沢いってるの?
文句言ったって自分で選んだ道でしょ?そこまで親に頼る?
うまくいかなかった責任転換はよしなさい。
意志がありそれを主張できて実行するなら責任は自分で持ちなさい。
法律通りに育てれば死なない程度に生かしてりゃいいのよ。
後はどんな形であれ親の愛情で全て日常が賄われてるのよ。
自分にとって親の愛情が良かろうが悪かろうが現状を嘆き留まるより
せっかく普通に生活できる身体があるなら自分が幸せになるため努力しなさい。
食べれる寝る場所がある話せる歩ける見える聞こえる。これだけできるだけでもありがたいのにね。


86 :名無しの心子知らず:2005/11/24(木) 02:24:11 ID:gs33djLK ?#
自分の意志で生まれる事など出来ないので
生まれる事は明確に他人の責任と言えるから、責める事が出来る。

87 :名無しの心子知らず:2005/11/24(木) 22:42:04 ID:clFKRNFj
なに?公務員てそんなに給料安いの?!!!
会社員のうちより安いじゃんw つか、よくその程度の年収で公務員様様の態度
とれるね。あらビックリ。

88 :名無しの心子知らず:2005/11/25(金) 05:31:16 ID:nUKHUOZ7
景気が悪い時は公務員の給料は下げるべき

公務員の給料をカットすれば年金の財源にもなる

少子高齢化社会に備え税金を上げるより、公務員の給料を下げたほうがベター

どんな会社でも景気が悪いときは給料をカットされるのだ。
国が景気悪い時は公務員の給料をカットするのが道理。

89 :名無しの心子知らず:2005/11/25(金) 10:22:03 ID:F1Bl60G6
なるほど。

90 :名無しの心子知らず:2005/11/27(日) 09:09:33 ID:E4t+EWqZ
>>88
公務員の年収問題の話は政治板でもさかんだよ。↓↓
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1131623654/

増税の前に公務員の削減と給料の大幅削減だよな☆同感
なんで、一般人にばかり「痛み」を押し付けるんだか…


91 :名無しの心子知らず:2005/11/29(火) 17:22:35 ID:Db/yBmtD
日本はもうすぐ10人に1人は痴呆症の人になるらしいよ。


92 :名無しの心子知らず:2005/11/29(火) 17:23:49 ID:Db/yBmtD
で、借金は子供やこれから生まれてくる人達が背負う

93 :名無しの心子知らず:2005/11/29(火) 19:30:15 ID:Db/yBmtD
・イラクが核兵器を隠しているという理由で第2次湾岸戦争が起きる。
・アメリカ国内にも狂牛病が発生する。
・中国人が宇宙に進出する。
・新しいローマ法王が誕生する。
まだ実現していない予言
・世界オリンピックは2004年度の大会が最後になり、2040年度にようやく復活する。
・アメリカの内戦は2008年に全面化する。
・その直後、アメリカ初の女性大統領が誕生する。
・中東の国同士で大量破壊兵器が使用される。
・アメリカやヨーロッパ諸国の不安定化に乗じて、中国は覇権主義を強め、台湾、日本、韓国を強引に併合する。
・2011年、新世界政府が誕生する。
・2015年、全面核戦争が勃発し、30億人近くが死に、世界の人口は半減する。
・2020年、アメリカに新憲法が制定される。

94 :名無しの心子知らず:2005/11/29(火) 19:42:11 ID:MUh7CV/U
まずは感謝するぜあんた両親この国を選んだ
ねばんだ日本これからは俺らが出番だ
母国語は日本語で届くのは希望よ
漢字ひらがなカタカナに雁字がらめるあなたまで
黒い髪のすごいハリはむごいぐらいに美しいし
低い鼻のあなたならば穴が分かりいい
つまり日本人最高でしょ愛情をどーのこーの
一本気倍増でしょ内容をどーのこーの
言うなんてせちがらいがとかくメシうまい
召使いもびっくりのボットンマジ臭い。
でかさよりも堅さよりもまずものがある事
人として見落としてきた事まずそれだろう
日本に産まれ死ぬ
俺は一生日本一本で生を終える
この島に生まれて良かったと俺は死に際必ず言うからよ

95 :名無しの心子知らず:2005/11/29(火) 19:43:56 ID:ok72Iay2
>>88
 下がってますが何か? もうちょっと勉強してから書きなよ

96 :名無しの心子知らず:2005/11/29(火) 21:41:23 ID:Db/yBmtD
イスラム教徒は世界に(彼らが聖戦と呼ぶ)戦いを挑み、これをきっかけにして、2010年までには世界戦争が起こる。
また西暦2005年までに日本及びアジア地域に地殻変動が起こり、2008年に関東大震災、2010年までに富士山が噴火する。

97 :名無しの心子知らず:2005/12/06(火) 18:21:25 ID:I5LDxFzK
【社会】 10代少女、中絶倍増・性病増加…性に悩む少女の"心と体の傷"癒す相談室開設…埼玉
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133768118/

98 :名無しの心子知らず:2005/12/20(火) 18:21:22 ID:kptiK3N2
国力はいろいろな要素からなっていますが、主要な要素は軍事力と経済力です。しかし、これらを支える最も根源的な要素は「人」であり、人口が減少すれば国力は必ず衰退します。
人口は、文字通り人間の数であり、他の手段では補うことのできない絶対的な要素です。技術開発、生産性の向上、知的財産権の保護などの小手先の対策では解決できません。

我が国の人口を維持する方法は二つしかありません。
一つは出生率の劇的な向上です。全ての女性に現在の2倍以上の子供を産んでもらうことですが、これが実現できるくらいなら苦労はありません。
もう一つは移民の大量受け入れです。我が国に移民先としての魅力があるうちに、すなわち今すぐ、毎年10万人単位で移民を受け入れるのです。
しかし、これは日本が多民族国家になることを意味しており、多くの国民が抱える外国人恐怖症からこれも実行不可能です。

結局、我が国の衰退は不可避です。若い人には気の毒ですが、21世紀半ば以降の日本はせいぜい良くて並みの国、悪ければ外国の援助に頼る貧しい老人国家となるでしょう。

99 :名無しの心子知らず:2005/12/20(火) 18:54:08 ID:kptiK3N2
理想の旦那様と子育て(n‘ω‘)η

・旦那の両親は遠くに住んでいる(死んでてもよし)
・結婚と同時に「新居は一戸建てにする?それともマンション?」と聞かれる
・「君は働く必要は無い。家にいてくれ」と言われる。「当然よ」と内心思う。
・出産。
・女の両親が近くに住んでいる。これ大切。
・両親の協力も得て楽しく子育て。「子供ってなんて可愛いのかしら」
・子供幼稚園。仲良くなったママさん同志でショッピングしたりお食事したり。
・子供小学生。三食昼寝つきの専業主婦。
・子供大学生。ママ友と韓国ツアー。
・暇なので1日3時間ほどパートに出てみる。きついので辞める。
・旦那定年。
・老後は夫婦で海外旅行。
・旦那死亡。保険金沢山。「あなたありがとう」
・完全介護つき老人専用高級マンションに入る。

100 :名無しの心子知らず:2005/12/20(火) 19:03:10 ID:DTeroIhc
↑アテクシの人生子ども小学生のとこまで来てます。
ってか、アテクシの人生なんで知ってるの?
オホホホホ裏山なのか、可哀想に。

101 :名無しの心子知らず:2005/12/30(金) 23:17:08 ID:kH95oQ4G
今の時代の日本という国に生まれた、それだけで恵まれた運の良い生なのになあ。
親のことなんて誤差のうちでしょ

102 :名無しの心子知らず:2006/01/08(日) 09:12:18 ID:UbBrH4+2
年次改革要望書
http://www.google.com/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=RNWE,RNWE:2006-01,RNWE:ja&q=%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる
http://www.amazon.co.jp/gp/product/customer-reviews/4166603760/ref=cm_cr_dp_2_1/503-7117460-1925502?%5Fencoding=UTF8
カスタマーレビュー数: 43

国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて
http://www.amazon.co.jp/gp/product/customer-reviews/4104752010/ref=cm_cr_dp_2_1/503-7117460-1925502?%5Fencoding=UTF8
カスタマーレビュー数: 76

今回の自民マニュフェストの通り、サラリーマン増税は行わずに、消費税アップだけで20兆円の赤字を埋め合わせた場合の
消費税率は21%に達する見込みだ。財務省の試算でも消費税は19%、野村證券の試算でも26%となっており、2桁アップはすでに規定路線といえる。
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=324

<竹中総務相>消費税10%強以下可能 デフレ克服など前提
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/consumption_tax/

小さな政府
http://www.google.com/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=RNWE,RNWE:2006-01,RNWE:ja&q=%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%AA%E6%94%BF%E5%BA%9C

103 :名無しの心子知らず:2006/01/08(日) 12:45:37 ID:UbBrH4+2
amazonで買えない、関岡英之「拒否できない日本」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2005/09/04/62645

石原慎太郎エッセイ
http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no41.html
最近、ある人に教えられ関岡英之氏の「拒否できない日本」なる著書を読んで、今日の日米関係の本質を改めて認識し愕然(がくぜん)とさせられた。国政を離れて久しいせいで、あの後ことがここまで進んでいることは知らずにいた。
知っているのは政府当事者だけで、彼等もそれを良しとはしないのだろうからことは表面では巧みに隠されているが、実態はあの後はるかに深刻なものとなっている。

まず「年次改革要望書」を読みましょう。数年先の日本の姿が分かるのでビジネスチャンスになります。

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)