5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

妻が子供の世話ばかりでかまってくれないから殺した

1 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 13:30:17 ID:WoWp4Tuu
愛知県警西尾署は5日、同県一色町、会社員三矢賢吾容疑者(30)を殺人容疑で緊急逮捕した。

調べによると、三矢容疑者は同日午前0時30分ごろ、自宅寝室で、妻で看護師の理香さん(31)の
全身に布団をかぶせ、窒息死させた疑い。

夫婦は昨年7月に結婚したが、理香さんが今年7月に出産した長男の世話にかかりきりになっていたと
いい、三矢容疑者は「妻の愛情がすべて子どもに行ってしまったのが許せなかった」と供述している。

三矢容疑者は両親、妹と同じ敷地内に住んでおり、離れに理香さん、長男の3人で暮らしていた。
両親や妹の話では、夫婦仲は悪くなかったという。

三矢容疑者は犯行後、理香さんが動かなくなったため、母屋にいる両親に「妻の様子がおかしい」と伝え、
理香さんを救急車で病院に運んだが、間に合わなかった。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050905i103.htm

2 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 13:31:27 ID:CS1siU79
2いさん

3 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 13:35:40 ID:DMVRahyj
ナサケナイのう・・・

4 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 13:40:43 ID:Ge95ST2Q
バカか....

5 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 13:53:32 ID:97/P+Uj/
( ゚д゚)ポカーン

6 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 13:56:23 ID:ltFI9C5A
多分セクース断られたな
で、そのまま布団で・・・・最低な男

7 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:01:05 ID:DeIvQvTj
>今年7月に出産した長男の世話にかかりきり

当たり前ダロ

8 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:04:02 ID:E6vtjSdz
妻を愛しているのか、愛していないのかよくわからんな。



9 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:04:56 ID:G0YF+QjJ
奥さんカワイソウ。

10 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:06:12 ID:PpbAtkR1
怖い話です。
出産したばかりの子供に掛かりきりなんて当たり前。
嫌なら子供初めから作るなよ。
7月に生まれたんでしょ?じゃあ今は生後2ヶ月な訳でしょ?!
生後2ヶ月の子供と30歳の大きな子供とどっち世話するって言ったら誰でも生後2ヶ月の子供世話するでしょ。


11 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:10:52 ID:LBefttVe
最低だな!腹立つわー!!

12 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:12:04 ID:SrfWbg0R
最悪

13 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:14:04 ID:g7mw/73t
テストレ-ト=(v^_^)v″

14 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:18:15 ID:Rk7DzhKS
マジ、最悪
そんな男を育てた両親はさぞ恥ずかしいだろう

15 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:19:59 ID:eyfUxruD
旦那の相手をしなかった妻が悪いんじゃないのか?
子どもは大切だろうが、生活を支えてる旦那のことも大切だろ?
それを無視して子どもの相手しかしないとは。
そもそも子作りって二人の共同作業だろ?
産まれてからは夫なんかいらないってか?

仕事で死ぬほど疲れてようやく家に帰ったのに
妻に相手にもされなかった夫の気持ち。考えるだけで気の毒だ。
旦那の気持ちはよくわかる。彼は殺さざるをえなかったのだ。
妻がちゃんと相手をしていれば、殺人犯にもならなかったろうに。

16 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:20:46 ID:BCOSjBvE
>>15
どこを縦読みですか?

17 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:22:23 ID:rbK4n331
釣り?だよね?
生活支えてるって、両親の家の離れに住み、
奥さんも看護士さんなので彼だけが生活支えてる訳じゃなかろうに。

18 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:22:49 ID:pzZtZHEt
以前、似たような事件あったね。

妻は子供にかかりきり(当然だ)自分の両親も孫ちゃんに夢中。
で、「みんなの関心が子供にいってしまったので」と
妻か子供を殺害してなかったっけ?


19 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:23:51 ID:6RzId+ld
このあかちゃん、どうなるのかな。妻実家のご両親が育てるのかな。
まだ二ヶ月なのに。

20 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:24:19 ID:WS53ad9K
2ヶ月の子だよ〜。まだ首も据わらない子…
こんな男育てた義両親が、その子の面倒見るのだけは
やめてくれ!と思う。

21 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:25:19 ID:6RzId+ld
この赤ちゃんどうなってしまうんだろう。
妻の実家がそだてるのかな。まだ二ヶ月なのに。
将来的にも、殺人者のパパが育てるということは
ないだろうし。かわいそう・・・。

22 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:25:41 ID:E6vtjSdz
会社の先輩、生後3ヶ月の子供に嫉妬する事があると言ってた。
「寝ている子供を見ながら、
おまえが生まれる前、妻はもっと優しかった
とつぶやく事がある」らしい。
寂しいんだねえ


23 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:26:00 ID:xIF0XD4r
>>15
釣りでもあなたの神経疑う

24 :2児のママ:2005/09/05(月) 14:32:17 ID:VC77D129
生まれたばかりの赤ちゃんの世話にかかりきりになるのは当然やと思うけどなぁ。
私も2児のママやけどヤッパリ子供優先で何でも子供のコトが先やわ。
旦那様には悪いけど旦那様もわかってくれてると思う。
別に子供優先でも旦那様が嫌いなわけじゃなくて生まれたばかりで自分の事も自分で出来ない赤ちゃんにかかりっきりになるのは当たり前やわ。

そんなことで殺されるなんてヒドスギル。
奥様に心よりお悔やみ申し上げます。


25 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:35:49 ID:4mgKptId
このニュース読んでまっさきに思ったこと

「お前は何様だ>妻殺しの夫」

…ホント馬鹿だとかいろんなことがあとで出てきたけど、アホとしか思えない。
赤さん、どうなるのかな。
気になって仕方ないよ。

26 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:37:34 ID:uPkswLwB
>18
確か「稼ぎ頭は俺なのに、皆子供にばかりかまってる」って思って、
子供に重症負わせたんじゃなかったっけ?
どっちの事件も、幼稚なのにもほどがあると思うわ。
子育てなんて、何年もかかる大仕事なのに、たった数ヶ月で我慢できなくなって
暴力振るったり、殺したり。

27 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:44:39 ID:k1f0+15J
うちの子も7月生まれだから、
このニュース聞いて激しく鬱だよ。
小さい子供を残して旦那に殺されるなんて、さぞ無念だろうな。

28 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:52:20 ID:iI+jHf7R
それ、元旦那が調停で調停委員に言った言葉だ。
「子供ばかり」ってさ。当時息子は1歳になったばかり。放置しろと言うのか・・。
本当にどうすればいいかわからなかった。
生まれてすぐに「うるさいから寝られない」と言い出して、ずっと寝室も別だったな。

29 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:54:32 ID:4kyKfXgh
フツーは旦那も赤さんにかかりきりだろうが…。気持ち的に…。
旦那も自分も赤さん大優先体制だったけど
>>6はなるほどとオモタ。それが本当なら最低中の最低男。

30 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 15:01:16 ID:5OJ9gZsZ
30にもなって今ごろ赤ちゃん帰りですか?(w


31 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 16:00:07 ID:Yq0oR64i
セクシー女優のパメラアンダーソンもたしかロックスターと離婚した理由は
パメラが子育てに専念して、ロックスターが子供に嫉妬して
手を出そうとしたから、子供を守る為に離婚したんじゃなかったっけ。
そのロックスター、ロマンティストで女好き、でも元アル中、ドラッグ中毒の
とんでもないトラブルメーカーで有名だったそうだけど。

32 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 16:14:23 ID:chzAkTy/
>>6
スルドイ!

おそらく看護士と結婚したのも
看護士=献身的と思ってのことなんだろう。
短絡的な男。


33 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 16:20:01 ID:hWjs5yGF
どうしようもない男。



34 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 16:20:21 ID:7Zc18PNa
嫁が育児ノイローゼならまだ分かるんだが…旦那はただの基地外だわな…。
嫁と赤さんキングカワイソス…

35 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 16:21:34 ID:SaFmb8qC
子供と自分を同じ土俵に上げてんのかな?
ヤキモチ妬くからって、赤は放っとくと死んじゃうのに
いい大人の旦那は間違っても、放っとかれて死ぬこたないだろ。
旦那の飯すら作らない奥は問題だろうけど
ウチの旦那も、一度冗談で聞いた事あるけど、やきもちは妬いてたらしい。
けど、殺されるなんてまっぴらご免

36 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 16:22:42 ID:yiGKBZEY
奥さん無念過ぎる・・・。
男は何時まででも子供なんやろなぁ。
ムカツク!

37 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 16:22:58 ID:VJ62ukJl
>看護士=献身的
入院するとそういう錯覚を覚える時がある。看護婦さん=お母さんみたいな。
大概の看護士は気が強いっぽいけど。

>18
あった、あった。
なんちゅー幼稚な奴、と旦那と一緒に呆れた記憶がある。
今のところ、うちの旦那は子供に嫉妬心を抱いてはいなさそうだけど。
>6
すぐ横で赤が寝てるし、いざという時に限って赤がごねだすんだよね。
なるべく旦那を邪険にしないようには気をつけてるんだけどね。

38 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 16:23:24 ID:P4avVj/1
それぐらい旦那に愛されたいな…

39 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 16:23:35 ID:BxzUlGp0
2ヶ月の乳児でしょ?
まだ、授乳やらで寝れない日々もあるし、24時間世話するのって
結構体力いるよ。
子供にかかりっきりになるのは仕方ないよ。

旦那も子育てに参加するならまだしも
自分の世話もしろ!!なんて
いってたら妻の体もたないよ。

とんだお子様な旦那だね。
残された2ヶ月の乳児がかわいそう。

40 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 16:26:02 ID:8O62Wqkq
この旦那、救いようがないな。
刑務所入っても数年で出てくるのよね。
もう、死刑死刑。

41 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 16:33:20 ID:OEf0Cp1p
うちには3ヶ月の乳児がいます。
上の子が5歳・3歳で旦那は出張ばかりで 月の2/3は家にいません。
ほとんど母子家庭ですよ。
2ヶ月の乳児に嫉妬するなんて本当にバカげた話だよ。
>>6
そうならなおさら最低男だ!
産後2ヶ月なんてまだ母体だってちゃんと回復してないし

子供がかわいそうで胸がつまる

42 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 16:36:08 ID:81tZc41t
ウチの子も、先日2ヶ月になったばかり。抱っこしていないと寝ていられない子だから、
ほとんど一日中抱っこしっ放しだから自分の食事すら満足にとれない状態。そのうえ
旦那の世話なんて…。あぁ、また泣き出した。


43 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 16:46:25 ID:r/tfXYix
旦那を擁護するつもりはないが
男の産後うつってあるらしい。
でも殺しちゃいかんな。


44 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 16:58:33 ID:X3L6TpOG
子供すぎる。
みのさんも呆れてたけど、私もかなり(゚д゚)ポカーンですた。

45 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 17:04:08 ID:Wei6zNsU
>>866
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050905-00000031-mai-soci
まだ1ヶ月みたいよ。7月生まれっつっても末だったりしたら1ヶ月
なりたての可能性もあるよね。
今うちの赤は3ヶ月だけど、満1ヶ月前後ってたしか一番しんどかった。
昼夜問わずの授乳で寝不足でふらふら、夫になんか構っていられなかったよ。
しかしそんなの見りゃ分かることで、赤が大事だと思えば夫も協力こそすれ
殺すなんて…ほんと( ゚д゚)ポカーン…赤と奥さんカワイソス

46 :45:2005/09/05(月) 17:05:23 ID:Wei6zNsU
連投スマソ。変なレスアンカーが付いてます。
超ロングパス出しちまったorz

47 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 17:12:48 ID:ckd2EqgL
最近娘が結婚した母ですが、
もし娘がこんな男に殺されたら、絶対に夫側に子供は渡さない。
孫がこれから大きくなりだんだんと愛らしくなってゆく。
それを娘を殺した夫側の両親には絶対味合わせたくない。
孫恋しさに胸が掻き毟られるような寂しさを味合わせてやりたい。


48 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 17:15:27 ID:r24dUVF4
妻が母親になるのと同じように
自分も父親となった
これから共にこの子を育てていくんだ

…という意識がとてつもなく欠けているんだろうな
誰でもないお前の子供だろ
そんなに妻を愛してるなら激怒するより救いの手を出して助けてやれよ(´Д`)

つーか愛してたのは「自分だけに尽くしてくれる存在」かね…。

49 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 17:18:25 ID:BxzUlGp0
>47
そうだよね。
残された子供を夫側が引き取るのはゆるせない!
実際どうなったのでしょうか?

50 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 17:23:07 ID:r24dUVF4
妻の親にとっては
殺された娘の忘れ形見か…

夫側には絶対渡したくないだろうね
ましてやこんな理由で娘を殺した男になんて
出所後でも触らせたくもないな

51 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 17:25:17 ID:2CnynsC+
娘を殺した男の血も引いてるとなると複雑な気持ちだろうな・・。
実際、ただの離婚でも、憎い娘婿(元)の血を引いてる子と思うと
孫を可愛がることができないって言ってる知りあいがいるからね。

52 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 17:27:23 ID:JS+5OnAN
確かに愛娘がお腹を痛めて産んだ孫ではあるけれど、その孫には
愛娘をあやめてしまった残虐な男のDNAも受け継がれているわけだよね。
普通に考えれば妻側の親が引き取るだろうけど、祖父母の脳裏に
このことがよぎったら…孫が虐待されやしないかな、と思ってしまうよ。

53 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 17:28:32 ID:0z1VdHUx
あまりにひどい事件に腹が立って仕方ないよ。
出産と育児で疲れて体力もなくなってるところを
布団蒸しなんてひどすぎる!
様子がおかしくなって、両親に言うなんて子供すぎ。
自分で救急車呼べよ。
10ヶ月間もお腹で大事に育てて、やっと対面できたのに
たった2ヶ月で殺されちゃうなんて、、、。
いっぱいしてあげたいこととかあったろうな。
同じ赤ちゃんをもつ母として許せない。死刑。

54 :52:2005/09/05(月) 17:29:37 ID:JS+5OnAN
>>51
内容ダブってスマソ。

55 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 17:58:28 ID:4fkGy1mI
旦那の浮気が多い時期のひとつがこの時期だよね。
殺人するくらいなら浮気の方がマシだった。

56 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 17:59:38 ID:HwCtB4VZ
この馬鹿夫の不満、子供には向かわなかったんだね。
よほど子供に興味なかったんだな。

57 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 18:10:08 ID:CcGJ9/67
警察か新聞社に聞いたら、あかんぼがどうなるのかわかるかな。
甘い?

ここ数日中に地検に身柄が送られるはずだから、
見てこようかな。近いしw

58 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 18:15:44 ID:HHa4clSR
>57
凄く軽いノリだね。

59 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 18:54:07 ID:sioYZLkP
うちも赤4ヶ月。表情もどんどん豊かになってきて
ここにきて、ようやく少しだけ余裕がでてきたところ・…
お腹の中で10ヶ月育てて、大変なおもいして出産してさ
旦那に殺されるなんて、奥さん可哀想すぎるよ…


60 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 18:55:15 ID:o/vFJnBM
ひどい話だね、許せない。

61 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 19:08:47 ID:SViqVAKw
でも、子供生まれてから奥さんが子育てに必死になって、
淋しい思いしてるってパパは結構いるかもね。
うちも長男のお稽古とか勉強のこととかで必死になってたら、
旦那に『最近さみしい』と遠まわしに言われた。
大人なんだから、勝手にしてくれ・・と思ったけど、
淋しい理由に浮気されるのも殺されるのも嫌だよね。
さすがに子供増えたし、皆大きくなったから、
旦那も淋しくなった時は子供に遊んでもらって
発散してるみたいだけど(笑)
奥さんは旦那も子供も見なきゃいけないから大変です。


62 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 19:09:29 ID:iUTUwD7x
でも実際のところこのバカ夫スレスレの男ってとっても多そう。
なーんかイヤな時代だなぁ。

こんなバカな男だってことには結婚する前に気付かないもんなんだね。
この手の男って外ヅラがバツグンに良くて、
結婚しても子供が生まれるまでは奥さんは「他人」に過ぎなかったのかもね。
「家族」になったとたん、除けモノにされた気がしちゃうんだろうな。

こんなバカ夫を育てた親は息子をかばう気持ちの方が強そうだ。

63 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 19:19:41 ID:uqsd6/Sh
>>61,62
こんな特殊なケースを一般化してまで男性をバカにしたいですか?
恥を知りなさい。


64 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 19:27:37 ID:LHshrZR1
それなりに旦那もかまってあげなきゃいけないのかも・・

65 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 19:39:14 ID:iUTUwD7x
>>63
よく読んでよねぇ。一般化なんかしてませんw

66 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 20:15:57 ID:81tZc41t
自分がその子の親であるという自覚は、女性にとっては当然だけど、男性に
とっては信仰なんだってさ。つまり、教えられないと自覚できないわけだ。
だからウチはお子サマができる前から、旦那サマ教育してるよ。

67 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 20:16:20 ID:NLB2c7uY
>>65
指摘されても分からないのか(´ ・_・`)ダミダコリャ

68 :きあむつらみ:2005/09/05(月) 20:30:16 ID:DJVIpJAN
サイテー、ありえないよ。ひどい、ひどい、ひどい、ひどいー
かわいそう・・・・・・・。

69 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 20:43:07 ID:9sSf9iU1
オマエラウザイ
ホジホジ(´σ_`)

70 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 20:46:06 ID:WUuEl6TH
うちも今年赤さんが生まれたばっかだから、ニュースみてガクブル
赤ちゃん、お母さんのこと求めて泣いてるだろうな。
お母さんも赤ちゃんを残して死んでしまってさぞ心残りだろうな。
考えると凄く切ない。ヴァカ夫市ね。


71 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 20:48:25 ID:GmXJgypC
寂しいとか言ってるんだったら、
妻と一緒に育児の渦潮の中に飛びこめばいいんだ!

とにかく奥さんは無念だろう。心からご冥福をお祈りします。

72 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 20:57:45 ID:NLB2c7uY
>>66
教えられないと自覚できないんじゃなくて、自分の子だと確信できない男性がいるの。
あなた、教育してるってことは・・w

73 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 21:01:35 ID:hZBGa4jc
>>71
同感!!
寂しいなら妻と一緒に育児すればいいじゃん!!
お母さんも子供生んで2ヶ月あまりであの世に行かなければ行けないなんて赤ちゃん残して心残りだろうね。
心よりご冥福をお祈りします。

74 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 21:41:00 ID:8ZrNkk7Z
>>59は被害者同情レスしているように見えるが、ちゃーんとうちのこ
近況報告も入っててうざい。
それが育児板。

思うに、この男は奥さんを愛していたわけでも、子供が欲しくてつくった
わけでもなく、性欲の塊なんだよ。
性欲が満たされない理由は子供。
己の性欲を満足させない女は生かしておく理由なしってところじゃないか。


75 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 21:43:01 ID:kkIbOsxC
なんかさ、親とは敷地内同居、妻は看護士、息をしなくなったので親に報告…
とふしぶしからマザコン臭が漂ってくるよね…

親も甘やかして育てたのかな…。絶対赤ちゃんは奥さんの両親にひきとってほしいな

76 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 21:54:35 ID:8ZrNkk7Z
>>75
看護士の実家は複雑な家庭環境のところが多いよ。
奥さんの実家が赤ちゃんを引き取れる環境にあるといいんだけど。

77 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 22:06:04 ID:ED9azk8x
幸せな家庭環境にある女性は結婚に先走ったりしない。悲しい現実だ。

78 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 22:06:25 ID:XSZUjlDB
敷地内同居なんだ。なんか赤さん夫がわの両親にひきとられそう・・・。ナンカヤダ

79 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 22:30:28 ID:D5Zy8RhJ
>>78
もしそうなら、せめて思いっきり育児の辛さを味わってホスイ

80 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 23:20:01 ID:4fkGy1mI
奥さんの方が旦那に構って欲しくて犯罪起こすことも少なくないよね。
殺人とまでは行かなくても万引や、子供虐待はあると思う。
そういう場合は旦那の愛情不足、管理不届きで片付けられる風潮にあるけどさ。

今回は男女が逆になっちゃったね。
兎にも角にも子供が可哀相。



81 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 23:23:13 ID:8hyq9RAW
>>62
> でも実際のところこのバカ夫スレスレの男ってとっても多そう。
> なーんかイヤな時代だなぁ。

バカ奥も同じくらいいると思いますがどうでしょう?

> こんなバカな男だってことには結婚する前に気付かないもんなんだね。
> この手の男って外ヅラがバツグンに良くて、
> 結婚しても子供が生まれるまでは奥さんは「他人」に過ぎなかったのかもね。
> 「家族」になったとたん、除けモノにされた気がしちゃうんだろうな。
> こんなバカ夫を育てた親は息子をかばう気持ちの方が強そうだ。

なんか男性に恨みでも?凄く感情的ですねw




82 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 23:28:05 ID:D5Zy8RhJ
まあなんにしても殺しちゃうところまでいけば、バカだよね。
この旦那、セックル我慢できなかったために人生棒にふったんだもんね。

83 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 23:41:25 ID:8kjf9aXb
結局自分だけしか大事に思えない男なんだね。
殺された奥さんは、夫を無視していた訳ではなさそうだし。
子供が生まれる前の、家庭内での主役は自分っていう扱いを、
子供が生まれた後でも、求めたんだろうな。
産後1ヵ月かそこらの奥さんの体の状態への思いやりなんて、
考えた事すらなかったんだろうなあ。
気の毒に・・・合掌。

84 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 23:46:25 ID:EEizMr8e
2ヶ月の赤、ずっと泣きっぱなしだろう。目がまだよく見えないから、
ママンのニホヒで安心するころだ。あやすと笑うようになってくる、
2ヶ月目。最初のおっかなびっくりを卒業して、赤を心から可愛いな
と思えるようになる頃。少しずつ育児に慣れてくるけど、でもまだ
産後の身体は回復しきってない、傷も痛い頃で、私はとてもセックル
できない頃だった。

もちろん、夜は3時間おきに授乳、昼間は家事。
赤が寝ている時はとにかく横になりたかったろう・・・。

こんなに可哀想な死に方があるだろうか。

85 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 23:55:58 ID:D5Zy8RhJ
どうかこの旦那が死刑になりますように・・・

86 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 00:04:14 ID:Sko8PWVX
赤ちゃんが大きくなっても、母親が亡くなった理由は教えないであげてほしいね。
知ってしまったら、自分が生まれたせいでお母さんが死んだんだって自分を責めちゃうかもしれないから。

87 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 00:27:16 ID:FCw44P06
私、なんかあって死んだら実家の両親に育ててもらうよう遺言書いておくね、と
母にいってある。旦那とは仲いいから旦那に殺されることは今んとこないが、
義実家に育てられるのだけは阻止したい。

88 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 00:28:01 ID:FCw44P06
>>87補足

だからこの赤ちゃんが妻実家に育ててもらうことを心から祈る。


89 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 00:41:09 ID:yclrtRDF
セックル拒否が原因かどうかは分からないけど、
産後2ヶ月以内なんて、出産時に切開してたら、
セックルなんて出来ないよ、色々な意味で駄目夫だな。

90 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 01:03:56 ID:AsC8+HgW
人を呪わば穴二つ。
>>87の旦那も、同じ事を思ってるだろうね。

正反対の事件もあったし
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-050902-0032.html

91 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 01:08:15 ID:cA63eG8V
ち、バカ夫め
オナニーで我慢してればよかったものを

子は親を選べないもんだなあ

92 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 01:31:07 ID:JJGKXNR2
どうでもいいけど産後一ヶ月はもうセックス再開してたな…

法律って時にものすごく理不尽で融通が利かないものだけど
この場合、夫が出所して、子供を引き取りたいと言えばそうなる可能性もあるのかなあ?

93 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 01:45:20 ID:lQCKEzy4
夫は殺すつもりはなかったのかな?
なかったからといって、決して許されることではないけど。

94 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 03:14:36 ID:65Uv55Rn
子供が親を選んでる。
母親殺しの父親を選んだ。
俺には出来ん。

95 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 04:30:32 ID:jh2WEHkv
>>94
選んでねーよカス

96 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 07:49:12 ID:juaDM0Oc
高島忠夫の長男を殺害したお手伝いさんと、動機が似ている・・
「赤ちゃんが生まれて、高島夫妻が自分を大事にしてくれなくなった」って。
でもこっちは30過ぎの大人じゃなくて、17歳だけど・・

ttp://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage216.htm

97 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 07:53:19 ID:gghs+7dY
私も今産後1ヶ月半で旦那相手にしてる暇ないから殺されないようにしなきゃな・・・。

98 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 07:57:37 ID:pyvwToAX
友人の夫が「かまってちゃん夫」
本人曰く「母親から得られなかった愛情を妻から・・」ってことのよう。
「何でも僕を最優先にしてくれ」「尽くしてくれ」って感じで
見ていて怖くなった。
子どもが生まれても「僕が!僕が!!」ってやってたみたいで
さすがに友人も子どもを連れて実家に帰ること数回。
甘ったれた夫だけど、カッとなると何をするかわからないみたいな
タイプで今回のこの事件を聞いて「同じようなタイプはどこにでも
いるんだ〜」って思った。


99 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 08:49:32 ID:0cUSne5K
・・・しかし、夏布団でなぜ??

蒸されないと思うのだが・・・

うちなんか今タオルケットだよ・・

赤サンガンガレ!!!。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

100 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 09:10:39 ID:DIYoB2N+
100

101 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 09:28:30 ID:H0tPbcHH
>>98
そういう構ってちゃん男って、結構な数いるんじゃないかな・・・。
と思うようになったのは、いっつもそういう「ダメ男」とばかり付き合う友達がいるから。
その友達も妙な母性本能が強くて「私がいなきゃダメな人だから」と思うらしい。
でも客観的にみてると余計にダメにしてるような。



102 :98:2005/09/06(火) 09:34:04 ID:pyvwToAX
>101
そうなんだよね。結局は共依存状態になってより男をダメにしている
んけど「彼の良さは私にしかわからないから・・」なんて変な庇い方
しちゃうんだよ。

103 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 09:46:23 ID:Zjd/wI5Y
>>99
蒸されて亡くなったのではなく、胸や首の辺りに全体重を掛けられ続けて
呼吸できなくなったんだろうね。
うちもガタイのいいダンナが、たまにふざけて私の胸の上に折り重なってくるの
だが、胸郭が持ち上がらないので息が出来なくなる。
苦しいと言えばすぐ下りてくれるが、この夫の場合は頑としてどかなかった。
結果として妻を失うことになった、と。

自治体や病院で両親学級を行なうところは少なくないけれど、産後女性の
体調や心理について、男性側がきちんと理解する機会を作るべきだろうね。
もちろん、そういう場を作ってもフーンで済んじゃう旦那衆も相変わらず
存在し続けるのだろうが…

104 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 10:07:00 ID:0J79PWYu
>蒸されて亡くなったのではなく、胸や首の辺りに全体重を掛けられ続けて
>呼吸できなくなったんだろうね。

ヨメの上半身に馬乗りになって強引に口で…とか想像しちゃったオイラは駄目人間(ノД`)

105 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 10:39:42 ID:3xeg5QYx
>104
…………

窒息するほど苦しんでたら
噛み切っちゃうんじゃないか?

106 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 10:45:41 ID:hli25ERo
>>103同意

とても大事なことだと思う。
義務教育時に保健の授業で教えても早くはない
くらいだと思うよ。

それがあれば我が家も多少は違っただろうに・・・

107 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 10:50:03 ID:+3uHlO6p
私は、産後三ヶ月たって、やっと切開の傷が大丈夫になった・・・。
あの痛さで、できるわけないし、産後二ヶ月〜三ヶ月たって、やっと心身共に
落ち着いた。
赤ちゃん、お母さんのおっぱい飲みたいだろうな。
お母さんに抱っこされたいだろうな。

旦那は、死刑になってほしい。

赤ちゃん、お母さんに守られて、元気に強く生きてほしい。

108 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 11:04:50 ID:KM+JM/1I
よく死刑という人がいるけど、私はそうは思わないな。
この男にしたら自殺や死刑の方が楽なんじゃないかと思う。

それより出所後は真面目に働いてお金を貯めたらいいと思う。
子供は父親に会いたくないかもしれないし、
そんな父親からのお金を受け取りたくないかもしれないけど、
子供だって本当にお金を必要とするときがあるかもしれないし。

109 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 11:15:18 ID:x7XKdTFK
亡くなった奥さんの無念を思うと何とも言えない事件。
私も出産1週間余りで自宅安静中だけど、
3時間置き24時間たって、母乳あげてる時間と自分が寝付ける時間を差っぴくと
よく眠れて2時間しか取れないよ。
退院してから、累計して1日あたり4〜5時間睡眠が続いてるよ。

ましてや、この奥さん初めての出産&育児でしょ?
里帰りしてたとしても、自宅に帰って間もなければ案外、家事に追われて疲れてた矢先かも。
そんな時に、「やっと俺の所に帰ってきた」とばかりに、あれこれ要求されても
体力的、精神的に、余裕なんかないよ。
会陰切開もしてるだろうし、傷口怖くて見れない時期でしょ?
ましてや性欲の相手なんて。。。
奥さんの方が、よっぽど色々な欲望を抑えて頑張ってんだよ。
仕事の辛さ、性欲の辛さは自分で何とかしなきゃね。甘ちゃんだよ、この夫は。

母乳も一所懸命あげようとすると重労働だし、思いやりあれば
一緒に乗り切ろうね!って育児&家事に協力的になって欲しいよね。
独身、里帰り中だったら我慢せざるを得ない性欲も、
目の前に奥が居ると、期待しちゃうんかねぇ。。。あぁヤダ。

(死)ね!

110 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 11:19:57 ID:0J79PWYu
>>105
勿論ヨメは拒んだから更に苦しくなって・・・とか。
もうその想像はやめようorz

111 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 12:31:42 ID:C8DhQYA6
その夫の感情が理解出来ない・・・内も8月に生まれましたが、自分の心情的には
妻に構っててより、子供の世話の方に興味がいってるかな? 仕事で疲れて帰って
きても、子供の抱っこは妻との奪い合いって感じかな?

112 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 12:46:00 ID:sHpCCqMJ
昨日旦那とこの話題になりましたが、旦那曰く「わからなくはない」とのこと…
男はいくつになっても子供なんだとさ。
でも父親としての自覚は持つよう言っといた。まだ妊娠中だけど。

うちもそうだがここの夫婦も結婚から妊娠・出産の期間が短いと
妻としての時間を味わう前に母になっちゃって、夫は寂しいのかもね。
ま、理由はそれだけじゃなさそうだけど

>>111さんのように子供の取り合いするくらいが私にとっては理想だわ

113 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 13:10:29 ID:JJGKXNR2
そうだね。111みたいな旦那さんは理想

114 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 13:52:13 ID:2yGFboLQ
それが度が過ぎると、母が子を虐待する場合がある。
男でも女でもいつまでたっても子供のままな奴はいる。
夫婦だけの時は仲が良かったのに、子供が生まれ思いが一方通行になると、
相手を殺すという極端なことはなくても、逆切れするバカは大勢いる。

115 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 13:52:47 ID:fwz8IIK/
下の子が産まれて、それまで愛情独占してた上の子が下の子に嫉妬して、
構って欲しくてわざと悪さしたり、赤ちゃん帰りしたりする心理と同じか?ん?

 三 矢 賢 吾 (30) よ 、 お 前 は 3 歳 児 か ?

116 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 14:02:47 ID:JJGKXNR2
うちの2歳児だって、自分の妹はかわいがるものだって理解してるのに…
(嫉妬もしてるようだけど)

117 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 14:17:21 ID:6cCT3tz3
加害者が子供&親も残った子供を守ろうとするという理由で
表に出ないだけで、兄弟が下の赤ちゃんを殺しちゃうことって
結構あるんじゃないかという気がしてきた。
殺意を持って殺そうとした、とかではなくても
ちょっと意地悪してやろうとしたいたづらで死に至る、とかさ。

118 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 14:23:04 ID:0J79PWYu
>>116
俺、嫁と一緒に風呂入ると子供(2歳児♂)が嫉妬して本気で叩いてくる。
それを見てすんげー幸せそうな嫁。
俺も嫁を守ろうと(襲ってる訳じゃないが)必死になる子供を見てすんげー幸せ。
この事件の旦那だったら・・・・

119 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 14:30:15 ID:+14lWd6C
確かに嫁をこんなことで殺すなんて気違いじみてる

しかし、また別問題として《かまってくれない》云々は別として
おもいっきり旦那が邪険にされてることもあるんだよね。
育児板の【子供が生まれて旦那への愛が目減りしてる人】
読んだことある皆さん?きっついぜ〜

さて、今朝の我が家での会話です
嫁「なんか、子供にかまいっきりでキレた旦那が奥さんを殺したらしいね」
私「へぇ〜・・・」
嫁「いかん・・・私も殺される・・・」
私「(汗)」

そして、今自営の職場のPCをいじっているんですが
嫁から電話があり・・・・

嫁「今何してる?」
私「ん?掲示板で嫁を殺しちゃった人についてのコーナー読んでる・・・」
嫁「おい!」

なんか面白いんでからかってあげました(笑)


120 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 15:03:41 ID:WsNhLj/s
>>117
>兄弟が下の赤ちゃんを殺しちゃうことって
>結構あるんじゃないかという気がしてきた。

あるそうです。上の子が下の子(乳児)に飛び乗って圧死・・・とか。
だからこそ二人目以降にベビーベッドの必要性が高まる。

121 :116:2005/09/06(火) 15:34:36 ID:JJGKXNR2
>>118
読んでてニコニコしてしまいました

しかし親を本気で叩かせてだいじょぶ?早めにてきとうに辞めさせることもお勧めしてみます(神経質かしら)

122 :118:2005/09/06(火) 16:09:24 ID:0J79PWYu
>>121
かわしながら「まだまだ父は超えられんな」と遊んでみたり
たまにワザと食らってぶっ倒れる真似をするとヤバッて顔して
こちらを心配そうに覗き込む。すかさず嫁が状況説明&躾モード。
嫁も子供が親を叩いて良いと解釈されるのが心配って言うけど
もうしばらく同じ目線で接してやりたい。あ、勿論家の外は厳しいぞ。

123 :116:2005/09/06(火) 16:16:14 ID:JJGKXNR2
萌えました

124 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 17:43:22 ID:H8AFSbHN
こんな事件あるんだぁとびっくりだす。
でも、私は逆の感情をたまに持ちますよ。
ダンナが娘にばかり愛情を注ぐのが許せん。
ダンナ自身も「おまえは娘の次」って言う。
私は「娘よりダンナ」なのにだーー。
でも、殺意はどっちかっていうと、ダンナより娘に向けられます。
この事件の夫は、どうして妻に行ってしまったんでしょうか。
どっちかっていうと、2ヶ月の子供に行く方が理解できるのですが・・・

125 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 17:59:22 ID:Z6//4zDt
>>124
思わず立て読みしたが、
どこかの地方娘の独り言かと思った。

126 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 18:16:37 ID:H42XumZz
>>124
124って異常で危険でぜひともネタであって欲しいけど、
でもこういう感情抱く妻ってしばしばいるよー。
決して多くはないけど、やっぱりいるんだよね。

今回の事件は生まれてきたのが息子だったけど、
もしも娘だった場合は、もしかしたら違った結果になったかも知れないね。



127 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 18:28:56 ID:vAZ/fhiS
今でこそ そうでもないけど 子供が産まれたばかりの頃 旦那が子供に嫉妬してたよ
よく子供に 貸してやっているんだぞ と言い聞かせてたw
そんな旦那の為に パパ大好きな子に 育てたので 今は私抜きで楽しんでる

これからなのにね 殺された奥さんカワイソ

128 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 18:35:07 ID:6apeTUm6
産後一ヵ月ちょいなんて子宮復古不全でまだ出血はあるし睡眠不足でフラフラだったよ。そんな状態で嫁はがんばってるのになんつー旦那だ!

129 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 19:04:09 ID:XC5vQJIG
防犯情報サイトが集まってるとこ見つけたから貼りに来たんだけど

http://bouhan.sumai.biz/

身内に殺られるとは思わないよね・・・


130 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 19:58:31 ID:6U29yGjf
お亡くなりになられたママのご冥福と、赤ちゃんの幸せで健やかな
ご成長を心の底の底からお祈り申し上げます。



131 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 20:20:38 ID:h5+xPSqe
>>124
ダンナが浮気をすると、ヨメは浮気相手を責める。
ヨメが浮気をすると、ダンナはヨメを責める。
男と女の違い。(そりゃ一概には言えないけど。)

って、124さんはそんな危険な考えを持ってるワケじゃないよね?
「たまには私も可愛がってー!ヽ(`Д´)ノ」って感じだよね?

132 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 21:46:21 ID:pY1LdpVJ
私は純粋にこのママの親なら、旦那は死刑になってほしいよ・・・。
手塩にかけて大事に育てた娘が孫にあたる子供を産んですぐなんて・・・
どんな理由であれ殺すとか、私なら怒り狂うよ。
そして旦那の親には渡さず大事に孫を育てるね。

それにしても、ママも心残りあり過ぎだったろうなぁ。
私の娘、まだ3ヵ月で育児の辛さは先輩ママより全然分かんないけど結構キツイ。
1ヵ月頃なんて家事全く出来なかったよ・・・。
体の回復も良くなかったからかも知れないけど、親に手伝ってもらってたorz
今もたまにヘナってるのに。
この旦那本当に最低だよ。

うちの旦那も幼稚体質ぽいのが出てるから本当気を付けよう・・・。

133 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 23:14:50 ID:H42XumZz
>>132
あんまり旦那さんを悪く言うもんじゃないよ。
(この犯罪者のことじゃないよ、あなたの旦那さんのこと)
あなただって旦那さんから見たら幼稚かもしれない。
お互い様かもよ。

「男」ってだけで社会であれこれ要求されて、幼稚ぽいのさえ許されないならきついよ。
男だって甘えたいし駄々こねたいし、でも女に比べてそういうのが許されないから、
ついつい家庭で出ちゃう人が多いと思うよ。
(家庭でも許されない場合にキャバクラや居酒屋のママが求められるんだけど)

女は幼稚だったり甘えたり、多少駄々こねてもあまり責められないでしょう?
たまには旦那さんを同じハードルで見てあげたら?全体的に男へのハードルが高いと思う。

それじゃあ旦那さん面白く無いだろうし、
もしかしたらあなたやお子さんに思わぬ形で返ってきて危険だよ。

134 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 00:17:28 ID:zq69sgvE

妻は、出産を経て、母親になれるけど(させられるけど)
夫は、父親になれなかったんだろうね。
でも、男性は多かれ少なかれあるだろうし
女性にしたって、母親になりきれなくて、放置してしまう人もいる。

旦那は、奥さんの事を、とっても愛していて、だからこそ
母親になってしまった妻を許せなかったのかもしれん。

>>124なんかは、たぶんその逆だろう。

そういう心情自体は、結構多くの夫婦が持っているんじゃないだろうか。
ほとんどは、事件になる前に消化できているだけで。

子供が可哀想だね。

135 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 00:48:40 ID:My9mHj6q
>>133
普通の状態の時なら旦那さんが多少甘えてきても許せるだろうし、
お互い様と思える面もあるだろうけど、
生後間もない乳飲み子抱えた状態で、それを許せと言うのは酷だよ。
その間すら我慢できず、相手の状況も考えずに甘えてくるような人なら、
幼稚と言われても仕方ない。
まあ、この事件ほど極端な人はそういないだろうけどね。

136 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 00:49:16 ID:OfhtiRB3
私が殺された奥さんの立場なら、自分を殺したダンナを
呪い倒して復習するなー。
産んだ我が子を世話できない寂しさ、触れ合えず、成長も見れず、
そして子供の記憶にも残らないんだよ・・カワイソス。・゚・(ノД`)・゚・。

ウチの娘は生後2ヶ月前後は抱っこでしか寝なくて下ろすと泣くし、
完母目指してたから裸族のようにパイを出してほぼ一日中咥えてたし、
スリングで抱っこしながらトイレ済ませてたりしたなあ・・。
切開の傷も治らなかったし、産後鬱になりかかるしで本当に辛かったよ。
そんな時にカマッテチャンなダンナだったら切れてただろうなあ。

137 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 01:56:14 ID:8Q3xY455
>>133

>>135タン。ありがとう。
それが言いたかったよ。
うちの旦那は農家(米+野菜少し)やってるから比較的ストレスの無い生活。
しかも、義両親と仲良く家族でやってるから我儘通るし・・・。
それなのに赤の面倒は見ないし、泣いてるのにちゅ−しようw
気を付けたくなるよorz

138 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 04:02:26 ID:ln78eeml
>>134
そんなもんは愛じゃない。この旦那はただの自己中な欲の塊。

139 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 04:54:11 ID:V0ixG3GC
お母さん、無念だろうな…。
やっと…何ヶ月もかけてやっと我が子に会えたのに。
大変な育児の中だったと思うけど、これから赤ちゃんがニコニコ笑ったり等大変な中にも大きな幸せが沢山やって来る筈だったのに。
他人事だけど涙出る。
ご冥福を心より申し上げます。


ウチの大馬鹿亭主はニュースを見て「酷いけど、旦那の気持ちも分かる」とほざいた。
一ヶ月検診前は夜の奉仕を多々強要→検診後に即エッチ、一度エッチを拒み子供に乳をあげていたら頭から水をかけられた…と等やりたい放題だったくせに。
あの頃は子供がいたから頑張れたけど、死にたくなった事も沢山あった…。

140 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 07:48:39 ID:PmBzc3G1
124じゃないけど・・・私は親に愛情かけられずに育った。
結婚したダンナはとてもやさしくて、私はダンナが大好き。
お互いに思いやりを持って大事にしあっている良好な関係。
今妊娠中だけど、女の子が生まれて、ダンナが私を一番に
してくれなくなると思うと心配で男の子を望んでしまう。
ダンナには「子供が生まれても、私のこと大事にしてくれる?」
って聞いてしまう。
おかしいですよね?

141 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 08:21:01 ID:YfDMrbdo
>>140
全然おかしくないよ。嫉妬なんて誰でも持ってる感情だと思う。
今回の事件の旦那も、その誰にでもある感情を爆発させてしまっただけのことだから。
旦那にもかまってあげないと殺されるよ、っていう危険性を全国の妻たちに示してくれたいい例だと思う。

142 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 08:31:53 ID:5QNNCK2d
>>140

133です。
おかしくないと思いますよ。
誰だって愛情に対する不安はあります。
愛情って不確かで刻々と変化するものですからね。
あなたの場合は親子の愛情でさえ不確かだったようですから仕方ないでしょうね。

仮に女の子が生まれても、あなたへの愛情が目減りせずにより深くなれば、
夫婦関係はさらに確かなものになるんじゃないかな。

世の中の旦那さんにはぜひともそうあって欲しいですが、
一方、奥さんのほうだって出産後も旦那さんへ心遣いが必要だと思います。


143 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 08:58:02 ID:m1XrCzQ3
>>139
旦那面白すぎ!
乳やりの最中に頭から水かけ?!
子どもが成長したら笑い話にしてやれ。

144 :118:2005/09/07(水) 09:05:14 ID:0ceVM38P
>>141
>全然おかしくないよ。嫉妬なんて誰でも持ってる感情だと思う。

俺、子供(♂)が産まれた時「ライバル出現だなぁ」って気がしたよ。
出産前からナーバスだった嫁は更に子供100%になり自分の存在に疑問感じた。
もっと俺を見て欲しいって感情がすげー強くなった部分は
この事件の旦那と一緒だったかもしんない。

145 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 09:17:17 ID:N/E6J0NI
子供見て「ライバル」と思うか「奪い合いの対象」と思うかの差は何だろう?
人間性ってやつか・・?

146 :118:2005/09/07(水) 09:38:23 ID:0ceVM38P
検索してみた。
ライバル:互いに相手の力量を認め合った競争相手。好敵手。

息子の力量かぁ・・・嫁を魅了する意味では勝ち目無い(ノД`)
あ、認めてるな、うん、表現は間違ってないなw

147 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 09:42:47 ID:YfDMrbdo
子どもが産まれたからって、旦那の相手をしないと殺されるよっていう良い教訓になったね。

●子供が生まれて旦那への愛が目減りしてる人●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1058147211/

148 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 10:54:25 ID:rZ7AFLFW
嫁の立場から言わせてもらえれば、
出産後1年くらいはセックルは勘弁してほしいの。
今まで旦那にばかり向いていた感情が赤に向いてしまうだけでなく、
体も精神的にも本調子じゃないし、それに赤が寝てる時は、なにを置いても
自分も寝たいもの。睡眠不足で、もう頭の中は寝ることしかないから。
だからセックルのことを言ってくる旦那には正直憎しみしかわかない。
私がこれだけボロボロになってるのに、貴方の頭の中はセックルのことしかないのかと。
ほんとは旦那にも優しくしてあげたいけど、優しくすると、
男はすぐ求めてくるでしょ?だから防衛の意味で優しくできないの。
セックルさえ求めてこなければ優しく話もしたいんだけどねえ。


149 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 12:18:00 ID:4pPH9X4D
>>140
もし男の子だったら、旦那さんが
同じ事を思うかもしれない事は覚えておいてね。

150 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 12:24:43 ID:xxc55iD5
>>148
禿同!
優しくすると、勘違いされるよね。
気持ちよくも無いセックスするくらいなら、睡眠取らせてよ。
疲れていても、プラトニックなラブラブなら大歓迎なんだけど。

151 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 12:35:50 ID:w9an/X4q
>>148
>ほんとは旦那にも優しくしてあげたいけど、優しくすると、
>男はすぐ求めてくるでしょ?だから防衛の意味で優しくできないの。

産後飯の支度やら掃除やら手伝ったらセクースが目的でしょ?なんて
言われた事あるなぁ。かなり痛かった。
体目的じゃなく、普通に優しさを求めるのも一苦労だ。

152 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 12:36:11 ID:/ghA5Ejz
2人目がまだ3ヶ月なので、セクスレスに近いと嘆いているうちの旦那。

「殺したらもっとかまってもらえんだろうが!」

まったくだ。

153 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 12:38:47 ID:SfkUJ16T
>148、150
禿禿。
優しくすると何かすぐ下半身をスリスリしてくるから
夜は極力離れてしまう。
そうすると、すぐ終わるから&5分でいいからって言われるんだけどねぇ
(たまに協力するけど・・・)
台所の後かたづけと寝かしつけをしてからすりよってこい!っていう
感じですね。

154 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 13:21:08 ID:opCpG0j8
>>153
ノシ
ウチもそんな感じ。
それが嫌だから完全夜型生活になってしまった。
旦那が熟睡するまで寝れません…

最近は夜泣きが頻繁で赤がちょくちょく起きるので諦めたみたい。
夜泣きで起こすの悪いからって口実で寝室別にしたし。
正直、旦那のお相手より赤の夜泣きをなだめてるほうが楽。

155 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 13:31:44 ID:arnuRvRx
相手の気持ちも考えず、自分の欲求ばかりを押しつけてくる人への愛なんて
目減りして当然だよなぁ

156 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 13:51:07 ID:aoH/+H9z
旦那ももう何もしたくないくらいぐったり疲れきってたり風邪で吐きそうにフラフラしてたり
とにかくこの仕事片づけたら寝よう…もう寝るしかない…
なんて思ってるときに強引に求められて断って逆ギレされても

「無茶言うなこれだけ辛いのが見てわからんのか
 つかせめてこの仕事手伝ってから言ってくれそもそもこれ二人でやる仕事だろうよ」と
ガクーリ怒りというか脱力というかやるせない気持ちになるのも分かると思うんだがなあ。

とは言えいつ変わるのかわからないまま
ひたすら時を待つのもまた辛いのも分からないでもないけど
体調悪い相手に強制などしちゃいかんのはお互い様。
そこでどう接するかで相手への心証も、未来もかなり違ってくるんじゃないかと思ったり。

157 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 14:15:39 ID:7KMXctja
>>156
相手が辛くて余裕がなくなっている時期には、
どう思っているかではなく、どう接しているかが大事だよね。
自分が一番大変な時、辛い時に優しくしてくれたという記憶があると、
その後多少その人から嫌な目に遭わされても、
「いざと言う時には優しくて頼りになる人」という認識があるから、
許せたりするし。

ある意味この子供が生まれて間もない時期というのは、
夫の度量とか人間性が試される時期なのかもね。
逆に夫の仕事の一大事で余裕のない時などは、
妻の度量が試されるんだろうし。
お互い様で、そういう大変な時期は、相手の状況をちゃんと見て、
思いやりを持って接することができるといいんだけどね。
ただ、双方に余裕がない状況だと厳しいだろうなあ。

158 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 14:47:19 ID:w9an/X4q
>>157
>ただ、双方に余裕がない状況だと厳しいだろうなあ。
そんな時、子供が自分の生甲斐なんだーって自己暗示かけてたよ。
産まれた時の赤はお地蔵さんみたいだから崇拝するには都合良いw

159 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 19:38:33 ID:oOttXgOf
男の性欲は生理的な意味合いが強いんだよね。
ここのレス見てたら世の男性が浮気するのわかる気がしてきた。
仕事で疲れた男がセクース拒否した場合は奥さん怒って離婚にも繋がるのにね。

160 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 20:04:27 ID:T/iBFd+a
このスレでそんなこと言われてもね

161 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 20:07:04 ID:YfDMrbdo
そんなに浮気してほしくないなら
浮気する気も起きなくなるくらい精気を吸い取ってくれよ。
毎晩満足させてくれれば、疲れて浮気なんてしないさ

162 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 20:12:26 ID:heMqIt0T
その性欲がほんの少しだけうらやましい・・・

163 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 20:27:03 ID:4mH5IRiK
>>161
自分でマスでもかいとけ。

164 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 20:42:34 ID:F8UnSMKe
>>147
愛は目減りしてない。
夫と結婚して本当に良かったと思ってる。
深く感謝しているし、信頼している。

でもそれとセックルは別なのよ…。
夜は台所仕事、洗濯、明日の保育園の準備、夜泣きする子に幾度と無く添え乳。
そのままベビー布団で寝てしまい、体の節々の痛みで起床。今宵も性欲メーター微動だにせず。
夫に申し訳ない、と思いながら、イカ臭いティッシュの入ったゴミ袋を朝ゴミに出す。

もし心の底では「この男の気持ち、ちょっとわかる」と思っていても
妻の前では言わないで欲しい。

165 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 20:58:32 ID:N/E6J0NI
夜の相手は「時間外労働」に等しいな・・

166 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 21:02:33 ID:m12Khwn2
自分の子を命がけで生み、育ててくれている妻になんて事を…。

167 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 21:30:09 ID:tDw+O+iL
私、産後一年は、濡れないやら、感じないやらで
夜の相手が、苦痛で仕方なかった。
でも、基本拒否りつつも、数ヶ月に一度とかは相手してたけど。

168 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 22:33:08 ID:vfJTdNEl
早く終ってほしくて感じてるフリすると、
次にセクルせがまれて断った時に
「嫌だっていってても、いざ始めればお前だって喜んでるじゃん!(怒」
とか言われた日には夫をぶちのめしたくなる。

169 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 23:02:45 ID:4mH5IRiK
あんまりしつこいから、
「そんなにやりたいならやれや、ゴルア!」つって、
床の上に大の字になってやった。
それでもやろうとしてきたので、
「人形抱いておもしろいのか?ああ?おちたなお前も」って言ってっやったら、
さすがにあきらめて寝ましたヨ。


170 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 23:53:36 ID:xNu1QBvx
三大欲ってあるでしょ?
食欲 睡眠欲 性欲ってやつ。
産後の嫁は睡眠欲がいつまでたっても満たされないから
その先の性欲が沸いてこねんですよ。

やりたかったら まずは嫁をたっぷり寝かせろ
話はそれからだ

171 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 00:25:34 ID:he9e3Wld
>170
テラ同意

172 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 09:15:19 ID:wT9H8RcP
三大欲ってあるでしょ?
食欲 睡眠欲 性欲ってやつ。
産前産後の旦那は性欲がいつまでたっても満たされないから
その先の睡眠欲は知ったこっちゃないんですよ。

寝たかったら まずは旦那をたっぷりイかせろ
話はそれからだ

※文中に誤りがイパーイ有りマス

173 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 11:08:59 ID:VlaHVDQI
>>172
訳わからんナ。
もうヒトヒネリ欲しいところだ罠

174 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 11:18:23 ID:UDqkuG03
この事件の「被害者」である夫をここぞとばかり叩いてるのは本当はネカマなんですよね?
そうやって女のふりして書き込むことによって女は都合の悪いことは全部忘れるってイメージを作りたいんですよね?

175 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 11:37:33 ID:8gP8OEnj
今妊娠中だけど、このニュースを見た旦那は呆れていた。
出産後はどうなるんだろう?変わらないでほしいな

176 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 11:44:10 ID:sdCDRRvi
ウチの旦那も、飽きれてたよ。
上は明日で4歳になる男児、下は1歳代後半の女児がいる我が家。
「むしろ、ウチはオレより、子供たちをもっと大切にして欲しいけどな」
だって。
言われるまでも無く、そうしておりますが何か?
でも、そんなコト言う旦那だってね、娘出産して一年ほど
私がエチーしたくない時期に、しつこく迫った事もあったんだから…。
ま、外で紛らわさないだけ、マシなのか…?

177 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 11:56:26 ID:D4IrwdFU
>173スマンorz

178 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 11:58:41 ID:GLs1HgUA
ああ、こんなニュース知るんじゃなかった。鬱。

179 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 12:02:16 ID:pJRvvEZI
うちはむしろ産後鬱なりかけの私を支えてくれてたっけな…

放置でもなくべったりでもなく、責めるでも過度に励ますでもなく
出来ること探して笑顔で手伝ってくれてた。
「このおむつ前のよりつけやすい、すげー」とか「今こんなポーズしてたぞ!」とか
「どんどん大きくなるよなあ」とか、そんな同じ目線の会話がうれしかった記憶がある。

今思えばひたすら感謝だ…。

180 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 12:49:50 ID:u463qzua
>>172
三大欲というのが動物の本能として、
性欲っていうのは何のためにあるのか考えたら、
産後の女性は性欲必要ないんだよね・・・。

181 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 13:05:02 ID:+FuY4mmx
>>180
じゃあ種付けを終えた男は次の女を見つけてセックスしてもいいってことね

182 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 13:33:39 ID:xnOTPn9V
>>181
そこで 理 性 だろ。

動物でも一生同じ相手と沿い遂げる種もいるし。


183 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 13:35:51 ID:D4IrwdFU
>>181
カマキリみたいに糧となるオスも・・・・

184 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 13:36:34 ID:Z46DE6Ma
慰謝料、養育費しっかりたっぷり払ってくれるならどぞー

185 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 23:17:30 ID:7BaHjk97
奥:「一年くらいセクースしないよ。でも浮気するな。理性で抑えろ。」
旦那:「(゜ロ゜;)エェッ!?」

・・・男の立場からすればそりゃ無茶だわなw
本能を抑えるのにも限度と言うものがある。
女は出産直後で子孫作りの欲求が無いだろうけど、
男は妻の妊娠中はずっと理性で我慢してきてるわけだから、
出産が終わればもう理性だけではどーにもならんと思う。

男女の性への違いが生み出す悲劇。求める旦那が悪いわけでも、拒否る妻が悪いわけでもない。

どちらも 「本能のまま」 行動してるだけ。
夫の場合は我慢することが「理性」、妻の場合はセクースすることが「理性」になる。

旦那ばかりが本能を主張してるように思ってる人が多いけど、
実はどちらも本能を主張してるんだよね。

186 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 23:46:43 ID:u463qzua
>>185
実際に体の中からボロボロの状態の女性にセックスを求める事と、
それを拒否る事は、
同じ「本能」かもしれないけれど、
同等の行為ではないよ。

187 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 23:57:53 ID:7BaHjk97
>>186
同等の行為とは言って無いよ。
ただ、男性にとって一年近くも理性だけでHを我慢しろと言うのは、
不可能に近い要求だということが言いたいんだ。

身体ボロボロの妻がHに応えるのが辛いのは理解できるけど、
男性だってあまりにも射精しない場合は肉体的に異常をきたす事があるし、
精神的にもボロボロ。熟女妻が夫に放り出されて精神的に参るのと似てると思う。
その場合の異常行為は世間はそこそこ同情するでしょう?
放っている旦那にも責任があるんだと言われる。

俺は浮気をしたいとは思わないけど(妻子は大切だからね)、
でも風俗などで抜くことくらいは男性にとっては仕方ない生理的行為になるんじゃないかな。
奥さんや法律が旦那さんにそれを許可すれば、この手の殺人行為は少なくなるかもよ。

188 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 23:59:17 ID:7O9SpV7L
前夫と結婚中2人目生んだ後すぐ浮気されたんだけど、特にセクース拒否してたわけじゃなかったけど、
下の子ばっかり構い過ぎてるから悪いんだ。と前夫母に言われた。

構う構わないは、セックスだけの問題じゃないらしい。


189 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 00:00:18 ID:5iqCDTf8
本能に導かれて生きている動物の世界では、
牝が拒否したら絶対に交尾できないよね・・・。

子供産まれたら、「夫の浮気は嫌だけど風俗ならオッケー」
というスタンスになってしまった。
以前は風俗の方が許せなかったのに・・・。

190 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 00:03:07 ID:B3Lu59t0
子供が1歳になるまでセクースしなかった。
旦那も私がフラフラボロボロなの見てて性欲が湧かなかったのかも?
妊娠中も「赤ちゃんがいると思うと怖い」ってしてこなかったな。
私も妊娠中〜断乳まで、まったく性欲がなかったから助かった。

旦那には悪いと思ってて「風俗行ってもいいよ。浮気は嫌だけど」って言ってたんだけど
「自分で処理するから大丈夫w」と笑ってた。
妊娠中も産後も「心配だから」って早く帰ってきてたし、土日はずっと一緒にいたし
浮気はしてないと思う。
こういう男の人って珍しいのかな。

子供の1歳の誕生日の夜を皮切りに、月2ペースに戻りましたが。

191 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 00:03:37 ID:gmV16kle
>>187
本当に分別のある大人の男は、風俗逝かなくても一人で処理してる。
確かにわびしいが、ようは射精できればいいんだからな。
男の性を持ち出して嫁に譲歩迫るのは卑怯だと思われ

192 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 00:04:34 ID:3YIhUxpv
>>187
何も射精をするなと言ってる訳じゃあるまいし。
まぁパートナーが居ない時期は風俗通いしてた・・・って旦那なら、
そういう言い訳が通じると思うのかねぇ・・・。
排出だけなら自分で出来る。

どうしても我慢できないなら、いや、我慢しなくていい、
オナニー汁。そんだけのことじゃん。
肉体や精神をボロボロにする必要なんかないし、
肉体や不眠で精神ボロボロの妻を犯す理由になんかならない。

193 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 00:06:03 ID:mj+v2vVd
>>191
>>ようは射精できればいいんだからな。

あなたは断定してるけど、人それぞれなんじゃないの?
肌の温もりとか求める男性だって多いと思われ。
射精=満足 みたいな単純なことじゃないと思いますよ。

194 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 00:18:26 ID:gmV16kle
>>193
187が射精行為自体のことをとやかく言っとるから道理を説いただけだ。
男はがまんできない→がまんせんでもいい。自分でやれ、とな。

ここでいう我慢とは、ただのセックスレスとは話が違う。
出産後の、睡眠不足で身も心もフラフラの嫁を相手にできるのかどうなのかと
いうことだ。俺は可哀想でできなかった。
なにより、男も父親になったんだ。嫁が辛い時は夫も辛さを共有できなくて
何が父親だ。
父親になったら、嫁がオケするまでは射精に満足度を求めるな、つーの。

195 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 00:24:33 ID:3YIhUxpv
>>185
186に追加。
何の理由もなく一年セックス抜き!だったら、
お互いの思いやりでやりくりする範疇だと思う。
ただここで論じられているのは妊娠出産に伴うセクスレスでしょ?
「お腹が張るから(無理すると流産・早産に繋がる)」とか
「出産時産道(膣だよ)や会陰の傷が癒えていない・不安」とか
「朝から晩まで赤ん坊につきっきりで世話。自分の事だって出来ないし
常に仮眠状態で精神的にも肉体的にもかなり疲れている」とか
って理由でセックス拒否しているんだよ?

普通に内臓こねくるような手術して、たったの一週間だけ療養して、
その後「家に帰れるのは週に一度あれば御の字」の会社に
徹夜泊り込みありありーで2ヶ月仕事をやってると思いねぃ。
クライアントとの打ち合わせまで30分ある、ちょっと仮眠しよう・・・
そんな時に「あんた!会社に泊まりっぱなしでちっとも家に帰ってこないから
アタシ性欲たまりっぱなしなのよ!?ちょっとは夫の務めを果たしなさいよね」
つって奥さんが迫ってきても、
「性欲ならしょうがないな、我慢させたらかわいそうだ」って言うの?


196 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 00:28:53 ID:5j2DHFLK
「子供が産まれた途端、夫に触られるのもイヤになった!」
とは女も言ってない。
性的なものを感じさせないハグやキスならむしろ嬉しい。
でも大抵夫はそれだけじゃ済まずにその先に行こうとする。
だからだんだんハグ・キスすら避けるようになるわけで・・・。

197 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 00:30:17 ID:3YIhUxpv
まぁどんなに理屈こねても、
殺していい理由にも、
同情材料にもならないよ。
奥さん生理のとき、
「出来ないならフェラして〜!してくんないのは思いやりがない!
愛情がない!」って思ってない?
インポになったら奥さんにセフレを奨励公認するとも、言うんだろうねぇ。
そういう人はパイプカットして一生独身でいるべきだと思う。

198 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 00:36:21 ID:1PSxWRzz
一年くらい我慢できないもんかね。
多くの人は生まれてから十数年〜二十年前後はセックスしないんだし。
生後一年で初体験、なんて人は、少なくとも私の周囲にはいない。

199 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 01:56:28 ID:zY72kXlM
>>187
確かに一年セックスガマン!!と突きつけられたらつらいと思う。
でも射精するな!とは誰も言ってないしそれを浮気やら外注のいいわけに
されてもねえ…。

セックスを覚えるまではオナニーで処理してたわけだし
どうしても他人の体がないと発散できない欲求でもない。
それを言ったら単身赴任とか長期出張とか遠恋中のカップルもそうなる。

性的な匂いの感じない触れ合いなら嬉しかったしお互い愛情も
確認しあえてたと思う。
この時期どうお互いを思いあうかが一生に響いてくるわけで。
ただ全くそういうのがなくなるとお互いどう再開したらいいか
とまどってセックスレスになっちゃう可能性もあるけど。

でもなんかここいつの間にか
「妻がせっくすしてくれないから殺した」
みたいになってきたね。真相は闇の中だけどさ。

200 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 03:43:29 ID:gyl0mgvK
妊娠・産褥妻が拒む→浮気・風俗は当然夫って、女いない・金無い→レイプ男に
通じるキガス 
犯罪だからしないってだけで、ばれなきゃ未成年とエンコーしたいんだろな。

ちなみに私は浮気NG・風俗は小遣い内なら(病気貰わなきゃ)オケ派だけど
旦那は産まれてから一回も風俗に行ったことが無いらしい。
確かに中逝きオンリーで、笛羅も手古希も「くすぐったくてイヤ」と拒まれる(旦那に)
切迫で安静中の初期2ヶ月はおとなしく自己処理してたな。
今は安定期でたまにエチしてるけど、終盤〜産後しばらくは、またSMえっち本片手に
トイレからでてくるのかな…殺されないで済みそうだけどお尻に興味あるのがちと恐いw
たいていの男は我慢(自己処理)当り前なのに、一部のアホなガキ旦那が困るよね。
そんなの愛じゃないっつーの。

奥様の冥福とお子様の健全な未来を祈ります。

201 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 03:46:27 ID:jbBocBak
あームカツイタ。
数時間前にうちもするしないで大喧嘩したわ。
明日、もう今日だけど、子どもの用事で朝早いから早く寝たい、
土曜なら相手してあげると言ってるのに文句いい始めて私も切れた。
興奮して眠れなくなったじゃないかよー!
たかが1〜2日なんで我慢できないのかしら?

夫と育児中の妻、この問題永遠にわかりあえないと思うわ。


202 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 08:48:14 ID:Qa70M6Jk
>>195
そういうのじゃ無いんじゃない?出産後一年間とか書いてあるし。

>>196
夫婦仲良い様でほのぼのしますw

>>197
Hできないときに口や手ですると雰囲気微妙じゃない?終わった後に抱擁や会話なんてする雰囲気じゃないしw
すごい無機質で一人笑ってしまうことがありますけど、皆様のお宅ではどうしてます?

>>198
その理屈は強引だと思います。

203 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 13:29:33 ID:NzPHY1kP
産後4ヶ月。
Hだってほぼ週1回。
夫が仕事行く時は、毎日お弁当&いってらっしゃいのお見送り。
それでもお口でして欲しいだそうで、
子供が起きてて出来なかったり、しても途中までだったりが続いたら、
不機嫌になったよ。しかも2、3日続いてるし、上の子にまで
あたってちょっとした事で怒る。
それでも、上の子とも遊んではくれるんだけどね。
以前から同じ様な事があり、私の方から仲直り出来るように
してたけど、もう疲れた。
「風俗行こうかな」「させてくれる人探そうかな」と
言われるのも脅迫されているようで辛い。
それでも夫の事は好きだけど、私だけ夫に気遣っているのは疲れた。
夫に言わせれば、俺も十分気遣ってると、言うんだろうけど。
こちらも怒ると収拾つかなくなるので、
夫には普通に話し掛けるようにしてる。
夫はまだ不機嫌だけどね。本当にいつまで続くんだろう。
育児は楽しいから、辛くはないんだけれど。
夫がいつものように笑顔でいてくれればいいのにな。


204 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 15:02:14 ID:TQA8D+cU
「稼ぎ頭は俺だ」とか「セクースさせろ」とか
「俺が帰ってきたんだ。世話をしろ」
「(子供の御飯もまだなのに)俺のメシは?」

ウチの父親がこんな感じでした…。
子供を置いて母だけ遊びに行くとかも父の観念的に有り得なくて
どうしても出かけなくては行けない時は友人の母に預かってもらってた。
「殺しはしなかった」だけで、ウチの父もこの事件の夫と大して変わらないなー
…とも思った。
自分の夫は正反対です。反面教師でそういう人を選びました。

205 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 15:27:29 ID:9DD9RbwJ
>>204
自分が専業主婦だったら、そういう態度をとられてもやむをえないのでは?
自分が兼業主婦で、夫がいなくても生計が立てられるなら
そういう態度とられたら言い返せしていいんじゃないかと思う。

206 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 15:48:47 ID:hJda0f5/
>>205
ええええええええええええええええ!?

207 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 15:57:21 ID:pHP5Qqiv
>>205
クマーですか?

やむをえない、ねぇ…
それが子供の目に映る人間像としてどうなのか、は
>>204が正反対の旦那さんを選んだことである程度判断がつくかと思うけど。

208 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 15:57:39 ID:fFnSW1A5
>>205
204の父上が育児を奥さんと同程度にしてるならその言い分も通るけど
(極論だが)きっとしてないよね?
そしてこの事件の被害者は看護師できちんと生計立てられていたと思うし。

それにしても、二ヶ月の赤ちゃん可哀想…
私、乳が溢れて乳母になれと先生に言われてるから
うちの二ヶ月の娘と一緒に育ててあげたいなぁ。

209 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 15:58:24 ID:TQA8D+cU
「大日本帝国憲法」の時代だったらそうかもしれないけどねー…。

210 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 20:18:34 ID:DbwODWTx
男性が出産家事育児をして、
女性が仕事家事育児をする社会になったら面白いかも。

211 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 00:26:19 ID:GtwQuxCu
この男、懲役20年くらいかな。
こども可哀相だな。これからの人生あまりにも悲惨。
いっそ何も知らせず、どこかに里子に出された方が幸せ
なのではないだろうか。

212 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 01:46:55 ID:6XqsJNJF
女性週刊誌の記事だけど、取調べに対し「性生活を求めて拒まれた」って
ゲロってるみたいですよ>クソオトコ

>>205 クマだと思うがあえてレス。
新生児〜6ヶ月の赤の世話&簡単とは言え家事全般を外注に出したら、
うちの旦那の月収など簡単に超えます。
自ら子供を含めた家庭生活を選んだ夫なら、乳児を育てる妻に感謝するでしょ。
もちろん妻も自分が子育てに集中できるよう現金稼ぐ夫に感謝するべき。
夫婦二人の子育て・家庭だもの。
そう思えない男は「俺の稼ぎを俺が使って何が悪い→生活費入れない→離婚」と
なるか「俺の稼ぎで喰ってるくせに→言葉・肉体的DV→離婚」となるだけなので
初めから結婚しないで欲しい。

213 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 04:12:56 ID:F3/LK1c2
>>212
禿同。
そもそも妊娠→出産(親になる事)は夫婦で同意のはず。

妻が痛い思いをして産み、まだ傷も癒えぬうちに
夫が性交渉を強要するほうがおかしい。その時点で父親失格でしょ。
母親は母親としての役割を果たそうと必死なのに、
父親であるはずの夫が父親としての役割(決して稼ぐだけではない)を
お構いなしで自分の欲望だけ満たすなんてありえないよ。

父親なら育児をしている母親(妻)をサポートするべきであって
負担を増やすべきではない。

射精するのが男の本能なら、母親の本能は産まれた子を守る事・育てる事。

子を産むと女性の本能は妻→母親にシフトするが、
子が産まれても殆どの男性の本能は夫→夫のまま。
要するにいつまでも父親になりきれない男性が多い。

セクース強要夫=父親失格なんだよ。 
そんな香具師は子供なんかつくるんじゃねーよ。

でも逆もマレにあるよね。
乳児いるのに浮気できる母親・・・・。到底信じられないけど。
それとこの馬鹿男は同じ。

214 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 04:29:52 ID:zlP1fCAK
「子供を作った」気になっていないんでしょうね。
あー気持ちよかったーってだけで!
男ってラクな生き物だな!ヽ(`Д´)ノ

215 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 07:18:34 ID:75bgO9IR
>>212
前にもあったねぇ。専業主婦の仕事を年収に換算したら云々ってのが…
あれを見て、だからどうした?その分のお金をくれるの?
そんなくだらん試算するくらいなら別のことしたら?
と思ったことがある

216 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 08:38:03 ID:4h45UoUb
そもそもこの夫婦だって妊娠が分かってから丸1年間H無しだったとは、
どこにも書いていないような気がするんだけどね?
妊娠中だって結合を浅くしたりして、安定期(6〜7ヶ月頃)にHしてたかもしれないし。
>>185はなんで突然
奥:「一年くらいセクースしないよ。でも浮気するな。理性で抑えろ。」
旦那:「(゜ロ゜;)エェッ!?」
になっちゃったのかね・・・もう少し妊娠について学んだ方がいいと思うよ。

217 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 09:58:03 ID:b6fCWrNo
父親が出産直後から父親になりきれないのは責めてくれるな。
自然と父子関係を築けないのは男が女に比べて未熟なわけではないよ。
性差だと思う。お互いがこれを認めたうえで家庭を上手く作っていけば、
時間の経過とともに父親としての自覚がより強くなると思う。

218 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 10:49:40 ID:he7cjUIL
>>217
正直、なんでも性差にするのはいかがなものかと思う。
うちの旦那みたいに、生まれる前から父親になる気満々で、
私よりずっといい妊婦になるだろうという男もいるわけだし。
私の友人達の旦那様も似たようなタイプが多い。
やっぱり個人差だよ。そして、父親になれない男は未熟ってのも当たり。

219 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 11:00:06 ID:S3IytZor
>>218
そうやって相手を未熟だと責めるとうまくいくものまでうまくいかないんじゃ?

それに子供が生まれる前は父親って概して良い父親なんだよね。

でもね、生まれてみたら予想以上に手がかかる赤をあやし切れない父親が多い。

うちの旦那もそうでした。なんど放り投げたことか・・・。

母親は比較的上手にこなすし、あやせなくても愛を注ぎ込める。

父親には時間が必要と意見にはそれなりに賛成できます。

赤が片言ずつ喋れるようになったら、旦那が付きっ切りで可愛がるようになってきました。

性差を全否定は出来ないと思います。

220 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 11:05:58 ID:r8L8YMCS
>>217
女は出産直後から母親になりきれないと非難ゴーゴーなんだろうな

221 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 11:06:27 ID:rERW52yg
>>218
個人個人で見たら当然個人差になるでしょ。
そんな小さな範囲ではなく、全体としての意見なんでしょ217は。

力は女性が強く、男性が弱い場合も数え切れないくらいたくさんある。
でも全体としては男性が強いってのが 性差 なんじゃないですか?


222 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 11:12:04 ID:7FBBlNzN
>>220
男だって男と言う理由だけで非難轟々になることが多々ありますよ。
あなただって意識、無意識に関係なく非難してきた可能性が高いです。

ちなみに母子関係の場合は母が母になれなければ赤が死ぬ危険性を伴う。

男のカキコミでスマソ。


223 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 11:12:58 ID:u/JUecyH
女性週刊誌によれば、彼女は出産2週間前まで働いていたようでしかも産休を取っていたということは
しばらく後に働くつもりだったんだろう。
旦那に「俺の稼ぎで」云々は言えるはずもない。
たとえ離婚しても立派に子供を育てていけただろう。
それがこんな形になってしまってやりきれないよ。


224 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 11:19:24 ID:J+TdetZE
>>216
私も同じ事が気になってた。
妊婦でも性欲なくならない人もいるし、予定日超過なら医者にお迎え棒推奨される事もあるのに。
妊娠中に1回もしないのって、流産経験者と超怖がりな人達だけな気がする。

というか、産後1ヶ月の妻を犯す旦那だったら絶対我慢してないと思う…

225 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 12:15:23 ID:Pc/SEvZn
>>224
>妊娠中に1回もしないのって、流産経験者と超怖がりな人達だけな気がする。

初産で「万が一を考えて…」と言う嫁と「うん、子供が心配だもんね」と
嫁に同意はしたものの性欲は抑えられない旦那の組み合わせだと
出産前はオナヌーでひたすら我慢、産むまでの辛抱だ!と産後のセクースを夢に抱く。
産後のケアはどこへやら、とにかくセクースだ〜い♪と迫るのかなと。

226 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 12:31:28 ID:he7cjUIL
>>224
私は流産経験者でもないし、怖がりでもないし、
夫婦ともにセクス大好きだけど、
妊娠中1度もしなかったよ。とても性欲はあったけど、
ここで子供を育ててる…とお腹を触ると不思議と消えた。


227 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 14:36:26 ID:8hYx2OHt
>>224
お迎え棒っていうくらいだから、やっぱり妊娠中のセクスは子宮収縮させたりして
よくないのだと思うよ。
流産経験者や超怖がりって・・・・セクスしない人が偏見もたれるような書き込み
やめたほうがいいよ。

228 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:08:50 ID:qTOzkE2F
精液に含まれている成分に子宮収縮作用があるので
予定日過ぎても変化無しで
早く産気づきたい時には効果があるかも、と言われてるね。

逆にまだ産まれちゃ困る時期には危険行為。
だから中田氏は控えた方が良し(衛生的な意味でも)

安定期に入ってから臨月入るならゴム付けて圧迫しないよう体位に気を付けて
子宮口を刺激しすぎないよう、浅く、穏やかに、短時間でする分には大丈夫らしい。

…という知識は互いにあったものの、結局うちは1回だけだったな…
コミュニケーションの意味でも私もしたかったけど、なんとなくそこまでいかなかった。
流産経験者でも超怖がりでもないけれども。

229 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:10:03 ID:qTOzkE2F
×臨月入るなら
○臨月入るまでなら ね。

230 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:30:38 ID:4HQvoqW0
>>222
>母子関係の場合は母が母になれなければ赤が死ぬ危険性を伴う
ほったらかしたら赤子は死ぬ、って分かっているくせに
赤子の世話を後回しにしてでもかまってほしいんだ?
どうしようもねーな男ってやつぁ。

231 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:42:27 ID:7FBBlNzN
>>230
極論だろ、感情的過ぎw

232 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:54:19 ID:qZrfsn5Z
>>222
>>231
何か男女板の住人っぽいな

233 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:01:14 ID:hEpApb30
男女板にも同じスレがあって、このスレは晒されてるし

234 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:10:46 ID:/nQJP/5k
ニュー速にあったスレでも、
男女板の住人らしき人物が、必死で夫擁護したり
ムリヤリ男女差別ネタに話を持っていこうとしてたよ。
もう落ちたけど。

235 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:18:53 ID:pYbidjip
女性にとって一生の一大事が妊娠&出産&育児(特に乳児)なんだよね。
その、たった1〜2年をサポートできない夫なんて伴侶とは言えないね。
男性にとっての一大事がリストラだったり転職とすれば、
その時に、どれだけ内助の功を示せるかが女性の甲斐性ということになる。
せっかく結婚したんだから、状況判断は的確に。
でないと、後に、こっそりと用意万端整えて、急にリベンジ離婚されるよねw

236 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:24:34 ID:GGJb/eHo
>>15
激しく同意。
ここの板の奴らはほんと自己中な馬鹿女ばっかり。
それでも母親か?

237 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:29:31 ID:yv1kyqtl
>>222=217
あなた甘いね。
夫は妻が母親に変わっていく様を目の当たりに見ているじゃないか。
妊娠期間中にね。それこそ母と父になる準備期間。
その期間でしっかり父親としての役割の基本(母になる妻をサポートする)
が出来ていれば、実感は無くとも産まれた瞬間から父親の役割は出来る。
別に乳やれ・寝かせろ・オムツ換えろって言ってる訳じゃなく
母である妻をサポートする(自分の事は自分でする・体調を気遣うなど)だけでも
充分父親なんだから。
母親だって準備期間中に準備もせずにいると母になりきれない。
だからそういう人は人間的に未熟なだけ。

>母子関係の場合は母が母になれなければ赤が死ぬ危険性を伴う。

父だって父になれなければ赤が死ぬ危険性を伴う。
この事件の男は妻を殺したけど、実際多いのは赤を殺す方だと思うけど。

何度も言うけどね、性差は言い訳にすぎない。
母になれないのも父になれないのも人間的に未熟なんだよ。



238 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:29:44 ID:lxEx5soy
>>236
激しく亀レスだな。
ここの板の釣りはほんと自己中な旦那ばっかり。
それでも父親か?


って、クマー!!

239 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:32:26 ID:93innRzQ
>>236
問題
 15を要約してみよう

240 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 03:08:00 ID:gK8w1LFH
>>15>>236は家族のために身を削って働いていても
稼ぎが足りん、ブランド物が買えんと妻に保険金目当てで
殺されても全然構わないんだよね?
稼ぎの悪い旦那が悪いんだもんね。

241 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 04:15:54 ID:3NTFxppR
>>236
まぁまぁ、この板での釣りは止そうや。
かく言う俺もニュー速板では、自己中馬鹿女ばかりのレスにうんざりして
思いっきり釣り倒したがねw
ここは育児板、女が愚痴り合って自慰するのが主たる目的の板なのだから
我々が煽るのは控えよう。
それに、どーせ箱入りで世間知らずなお嬢様方(井の中の蛙)は
痛い苦しいお産で、すーっかり被害者意識で凝り固まってるから
正しい助言でさえ聞き入れず、夫に愛想を尽かされ、風俗や不倫に走られ、
不幸な日々を送り、そのうち捨てられる運命が待ってるよ。
>>238-240
いちいち釣られて、ヲチしてる我々を失望させないように。
それと、ニュー速板での逆ギレは見苦しいから止めようネw



242 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 04:25:22 ID:gK8w1LFH
>>241
大丈夫?何か辛い事でもあったの?
何かさ、もっと他にやる事ないの?

243 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 06:43:51 ID:bKFDz5YK
誰でもない自分の子供を慣れないながらも懸命に育ててくれてる奥さん
助けるどころか自分の欲のために痛めつけちゃいかんでしょ
ましてや殺しちゃいかんだろ殺しちゃ

244 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:05:21 ID:NTr3SlHC
>>223
>旦那に「俺の稼ぎで」云々は言えるはずもない。
>たとえ離婚しても立派に子供を育てていけただろう。

思ったんだが、こういう状況だったからこそ、
この旦那の攻撃対象が子供ではなく妻に向かったんじゃないだろうか?
独りでも子供を育てられる経済力を持った妻が、
愛情を子供にばかり注いでいるのを見て、
この旦那の過剰なプライドが傷付けられたんじゃないか?
そして自分の無力感、疎外感、孤独感を強く感じ、
幼稚な自己愛心理が働き、妻を攻撃するに至ったのではないだろうか?

このスレで何度か「夫の稼ぎで」という話が出てきたけど、
その場合は少なくとも、夫も「自分が妻子を養っているのだ」
という認識があるから、そこで自分のプライドも維持できるし、
無力感もそこまで感じないんじゃないだろうか?
疎外感や不満・憤りは感じるだろうけれど、
それだけでは妻を殺害するまでには至らない気がする。
(せいぜい浮気程度で収まるのでは?)

という訳で、殺されたくなければ、

・無駄にプライドだけは高いという気質の男は避けるlこと
・常日頃から、あまり男のプライドを傷付けるような言動はしない

等が自己防衛手段として必要なのではないかと考えてみたり。

245 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:12:12 ID:4Z+6V92M
うちがやってる方法は、普段は「あなたのおかげで生活できてるのよ」と
もちあげまくる。
でも財布の中身は絶対見せない。旦那には「今月も苦しいの、ごめんなさい」
といいながら月2万のこづかいを渡し、自分と子供は思い切り贅沢する。

これなら、多少夫に偉そうにされても許せるw

246 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:40:40 ID:6zSWhsyt
産後2ヶ月のマンコに突っ込めると思っている男、
突っ込ませなかったのが悪いといっている男の神経が分からん。
初産だったらなかなか頭が出ないから、
アソコをはさみでバチバチっと何箇所か切られたりするんだよ?
何も知らないくせに、236みたいな煽りくれてくるやつが多いよね。

247 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:49:09 ID:4Z+6V92M
>>246
ほんと。そういう旦那には、ティンポを傷だらけにして、マンコに突っ込ませれば
辛さがわかるんじゃない?

248 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 00:14:17 ID:XICWdEDe
いい大人だったら会陰切開くらい知ってるでしょ(知らなきゃおかしい)。
その上で「傷だらけの粘膜に突っ込まれても、どんなに痛くても我慢しろ」って
言ってるんじゃないの?

249 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 00:26:19 ID:WggKv5pB
そうそう産後2ヶ月ってアソコハサミで切られてると傷がツレて痛い。
どの位痛いかと言うと包茎手術した直後にパートナーに強引にせがまれて乗っかってハメられたら、気が狂う様に痛いだろ!その位痛い。
私は、せっかくアソコ糸で縫ったのに、無理やりしたせいで、数ミリ切れてまた縫い直ししたよ。
バカ夫は猛反省してその後3ヶ月位我慢したのち潤滑ゼリー買ってきたので、義理で月1ペースでしてる。
完母だし、産後7ヶ月になる今でも生理がないから余計性欲ホルモンが出ない為夫が嫌いじゃ無いけど性欲0

250 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 00:33:12 ID:TFmQQyj6
>>248
それだったらもう救いようがない感じだね・・・。

251 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 02:22:43 ID:gX3gwkyY
実際生んでみて、産後2ヶ月ぐらいだったらまだ傷跡が痛い・怖いってことが
わかったけど、妊娠・出産の本とかに「1ヶ月検診でOKが出たらセクースしても可」みたいなこと
書いてなかったっけ?

この糞旦那はそれを読んで「大丈夫だって書いてあるじゃねーか!!!」とキレたのかも・・・と
想像してみる。
いずれにしろ回復度には個人差があるんだから、相手が嫌って言ったらやめるのが当然だし
こんな馬鹿男絶対に許せんけどな。

252 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 17:22:17 ID:2WEBQfXl
妊娠時、出産時の辛さや痛さは、わかってくれなくても仕方ないよ。
だから、仕事休みの日に、育児体験してみて欲しいよ。
産後回復中の人間にとって、慢性睡眠不足がどれほど辛いか、
少しでも実感できると思うよ。
意識朦朧として、赤と2人生きるだけで精一杯。
赤の世話と食欲以外は何もできなくなるよ。誰でも。

253 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 21:44:16 ID:XICWdEDe
「自己中女」って言うけど、自分の性欲を満たすことが最優先になってる男は
自己中じゃない気でいるんだろうか。

254 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 22:29:48 ID:kZy/N2dQ
夫婦生活拒んだら離婚原因になるとか、
当然の権利みたいに言う男の人いるけど、
それは「理由なく拒み続けた場合」。
産後体調が悪い時に拒んだからって、
離婚原因になる訳ないだろ。

255 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 22:51:53 ID:SBD+qVqX
ところでこの嫁さん殺した旦那、今どうしてんだろうね〜?
警察や、あるいは同じ留置場に拘留されてる人たちから、
「お前バカじゃねーの?」扱い、少しはされてるかなあ。
されてないと嫌だなあ・・・。

256 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 22:55:13 ID:1kKY3JD+
「かまう」=「挿入」と思い込んでいる人が多いのでは
ないでしょうか?
この事件では夫婦間のコミュニケーションが、全く取れて
いなかったことが浮かび上がります。
出産が大変で、傷が癒えるまで時間がかかるのは理解
できます。
また赤ちゃんの世話、共働きなら家庭と仕事の両立が
如何に大変かも理解できます。
夫は、そういう状態を全て理解しているはずだと思い込んで
説明を一切していなかったのではないでしょうか?
性生活も挿入することだけではないですよね?
言葉や抱擁、愛撫、フェラ等いくらでも男を慰めるための
方法はあったはず。
男が馬鹿なら馬鹿であるほど、コミュニケーションの
重要性は増します。
決して、この事件を起こした馬鹿男を弁護するものでは
ありませんが、「かまってくれなかったから」という、一見
単純に見える動機には、実は夫婦生活に関する様々な
問題点が含まれているのではないでしょうか?


257 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 23:23:24 ID:SBD+qVqX
>>256

( ´,_ゝ`)プッ

258 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 23:25:36 ID:VAJEVsws
>>255

何かの本で読んだが、おなじ犯罪者の中でもレイープとか
ヨウジョにいたずらとか、性がらみの犯罪者は
留置所でもとことんさげすまれるみたいよ。



259 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 23:27:18 ID:33q+tNZQ
>>256
・・・。大変なのを理解していながら
それでも旦那への説明と、慰めを必要と言うか。

そういう「馬鹿なら馬鹿である程」な男は
仮にそれをクリアしていても、大変さを理解しないよ。

鬼畜だね。



260 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 23:30:07 ID:SBD+qVqX
>>256はバカだから

261 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 23:46:43 ID:gX3gwkyY
説明して理解してくれる人だったら、妻を殺したりしないと思うよ。


262 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 00:56:07 ID:cDgHXoFy
>>256
>言葉や抱擁、愛撫、フェラ等

・・・産後死ぬほど疲れきってる妻にそれを要求するのか。
慣れない育児・睡眠不足・痛みでフラフラの状態なんだぞ?

>出産が大変で、傷が癒えるまで時間がかかるのは理解
>できます。
>また赤ちゃんの世話、共働きなら家庭と仕事の両立が
>如何に大変かも理解できます。

全く理解してないことだけは分かった。


263 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 03:31:40 ID:GlaDreay
256は小梨か男でケテーイ。
小梨なら産んでから出直しなw
男ならティンポを傷だらけにして、
マンコに突っ込んでも役に立つのか自分でやってみな
役立たずの場合は・・・・・・・市ねw

264 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 09:48:03 ID:uXCSiuXg
例えば>>256が在宅で仕事をしているとする。
熱があってフラフラだけどとても忙しくて休日も無く、睡眠も細切れに仮眠程度しか取れず
意識が朦朧としていて、仕事に対するストレスや不安に押しつぶされそうになってる状態で
3度の食事も自分で用意しなければいけない(インスタントは×)掃除洗濯も自分でやらなくては
いけない。
そういう状態が2ヶ月ずっと続いている状態のときに、共稼ぎの妻が仕事から
帰ってきて
「ねえ、大変なのはわかるけど、私の話も聞いてよ!」
「最近エッチしてないよね・・・。勃たないんならクンニでもいいからしてよ!」
「私だって外で働いてきて疲れてるんだから、労わってよ!」
と言っても、はいはいって要求に答えるんだよね?

265 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 09:56:38 ID:qjkLl/Ju
>>264
惜しい!後半は、言われなくても自分から。だよ。>>256の言ってるのは。
いや、そんな旦那なんだ〜?尊敬するなぁ。>>256

266 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 10:02:24 ID:CuT0MxJN
>>256
>夫は、そういう状態を全て理解しているはずだと思い込んで
>説明を一切していなかったのではないでしょうか?

そうだね。今毎日がこれだけ大変で、体がこれだけつらくて眠いんだ、
すその傷もひきつれて痛いんだタンポンですら入れるのが恐ろしいと
そういう説明を、もっともっと具体的にすべきだったのかもしれないね。
見て分かるとおりだよ、こんなくたくたなのに無理だよ、じゃなくてもっと具体的に。

>言葉や抱擁、愛撫、フェラ等いくらでも男を慰めるための方法はあったはず。

ボロボロの相手に自ら愛撫、フェラをせよと…?(;´Д`)
この事件の被害者は産後1〜2ヶ月の妻。
少なくとも産後1、2ヶ月の、寝てるんだか起きてるんだかわからんような
ボロボロヨレヨレの妻にそんなことは気の毒すぎて言えない。
すると言うなら気持ちだけで十分だから赤子と一緒に寝てろと言いたくなる。

思いやりはお互い様だけど、明らかに大変な相手にそれを求めるのは酷なこともある。
自分が求める前に、自分ができることはなかったのか。

267 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 10:03:08 ID:7iA4KYD/
>>264
セクースで自分が逝ったらそのまま寝るような男は要求に応えそうw

268 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 10:06:33 ID:wqKDOHbI
>>256は男だろう。
挿入さえしなきゃいいんだろ?という短絡的発想は、
男じゃなきゃ出てこないよ。
自分の欲求にしか目が行ってない感じ。
その身勝手さが女性陣の反感を買ってるの分かってんのかな。

269 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 11:47:36 ID:pbWXVC40
女に生理があるように、男にも生理があるんだよ。
そんくらいわかってくれよ!妻なら。

270 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 11:59:59 ID:GlaDreay
>>269
ティンポを傷だらけにして、
マンコに突っ込んでも役に立つのか自分でやってみな
役立たずの場合は・・・・・・・市ねw

271 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 12:09:29 ID:heOGRvfA
>ティンポを傷だらけにして、
>マンコに突っ込んでも役に立つのか自分でやってみな

それでもいいけど、ティンポって案外鈍感なんだよね。
所詮は身体の外に露出してる器官だから。

痔瘻の手術の後、傷も癒えてない状態で
肛門にバイブ突っ込まれてみろ。

って言ったほうがより現実に即してると思う。

272 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 12:14:02 ID:heOGRvfA
>>269
男の生理を理解してくれ、女の生理は知ったこっちゃない。
そんなスタンスの相手に理解を示せると思うんかハゲ
更に言えば、男→普段と同じ健康体 女→身体の中も外も精神も傷だらけ
同じ次元で語れると思うんかタコ

273 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 12:18:29 ID:wqKDOHbI
>>269
分かってても、産後すぐは精神的にも肉体的にも
無理な状況にあるんだよ。無理なものは無理。

理由もはっきりしてて、
限られた期間だけのことなんだから、
その間だけ、お気に入りのAVかエロサイトでも見て、
黙って自分で抜いててくれないものか?
その短い間すら我慢できないの?

274 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 13:28:28 ID:oP1W3UpJ
男女逆(夫が構ってくれないから殺人)は
「彼女も被害者」とか「夫の責任も大きい(むしろ夫が悪い)」とか言うくせにな
なんて自分勝手な奴らだ。

…言っとくが、別にこの夫なんざ擁護する気はサラサラ無いが、

「妻が面倒見てくれなくて犯罪犯す夫」が悪なら
「夫が構ってくれないから犯罪化す妻」も同様に悪だろが

何で女のときだけ甘い訳?




275 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 13:49:37 ID:CuT0MxJN
これは男女逆のケース、が成り立たない事例なのではと思うがどうか。

産後1、2ヶ月の母体と育児の実態を
出産経験のある女には非常によくわかるから
そんな時にセックス強要される辛さとんでもなさにこれだけ共感レスが集まってる訳だが
男には想像でしか分からない訳で。

逆の事例を例えようとするなら
産後1、2ヶ月の母体と育児に相当するような状況を
どうにか想定しなくてはいけない訳だが

しいていえば
夫が大病をし手術後の体で肉体的にも精神的にも衰弱した上で
過酷な勤務を続け、疲労困憊しているところに
妻がセックスを要求したが応じないため夫を殺した、等?

そんな事件は聞いたことがないんだが。

276 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 13:56:27 ID:Ytr31Hs1
>>275
いつから、この事件の「愛情がすべて子どもにいってしまった」ってのが
「セックス拒否」ってことになったの?

277 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 14:01:50 ID:8o1GQDIm
たしかに、>>274 は通常の状態で、男女を比較している時点でアフォ。
空気嫁。流れ理解汁。

278 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 14:19:40 ID:qjkLl/Ju
さて、>>275の例え(セックスは抜きでもいいが)を
読んでの>>274の反論が楽しみだ。

もし>>274の言う逆の状態=旦那が妻の産後と
同じくらいの肉体的、精神的疲労を負っているのに
妻が「構ってくれない」と罪を犯すような事件が合ったら、
それに甘くは出ないよ、きっと。
女は、同性が「女」の価値を下げるような行為も嫌いだもの。


279 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 14:21:23 ID:qB123rdq
>>276そういやそうだねw

280 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 14:32:05 ID:wqKDOHbI
>>274
このスレが育児板で伸びてるのは、
「夫が産後間もない妻を」という特殊な状況下の事件だからで、
議論の内容もそこに集中している。
そこで女なら許されるなんて話は全く出てない。
いきなりそんな話を振るのは的外れ。

281 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 14:40:08 ID:7iA4KYD/
>>274
俺が子供産めて乳出せる立場ならそんな事言ってみたいな…
胸毛ボーボーの中に顔をうずめる赤子想像しちまったorz

282 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 14:57:29 ID:CuT0MxJN
>>276
ああ確かにそだね、スマソ
産後セックスの話が続いてたからそういう想定にしちゃったよ
セックス拒否も原因の一つとどこかで読んだ気がするけど
明確なソースじゃないしなあ。
とりあえず>>275
「妻がセックスを要求したが応じないため夫を殺した」は
「妻が構ってもらえなかったため夫を殺した」に訂正ということで。





283 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 15:50:25 ID:5r4TyAsJ
>>275
夫が大病のところに、10ヶ月間と入れてほしい。
そして手術のところには、麻酔ナシでと。

284 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 16:56:57 ID:7YA0e7k/
>>274
男女板のヤツらは、「女は女に甘い」と言うけど、
現実の女は女に厳しい。
本当に「夫が構ってくれないから犯罪犯す妻」なんてのがいようモンなら
「旦那さまがかわいそう!酷い妻!」と大騒ぎだろう。

男女板の奴らは、2ちゃんの「女」も「ネカマ」も「釣り」もごっちゃにして
「女は女に甘い」と思いこんでいる。
女に厳しい細木数子を女が支持してるのを見ても、女は同性には厳しいと思うぞ。

285 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 17:09:02 ID:pbWXVC40
>「旦那さまがかわいそう!酷い妻!」と大騒ぎだろう。

なわけ無い。育児板や既女板では男はいつも批難される。

286 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 17:21:41 ID:qjkLl/Ju
>>285

> 本当に「夫が構ってくれないから犯罪犯す妻」なんてのがいようモンなら

をシカトなのは何故?w
犯罪と日々の生活で女が主導権を握ってるのを一緒に語りたいの?

287 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 18:22:40 ID:7YA0e7k/
>>285
だから、「2ちゃんの書き込みだけを見てあれこれ語るな」
って事ですが。
実際に周りの女達の様子を見れば、女は女に厳しいって事が解る。

288 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 18:47:39 ID:pbWXVC40
と、フェミが主張してます

289 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 19:10:55 ID:GXqsei6L
産後約一ヶ月の状態で殺される!?

普通に考えて夫はキチガイでしょう。

290 :2歳児の父。:2005/09/13(火) 19:25:28 ID:eBRLQpIZ
100%セクース拒まれた故の犯行だろう。
つか布団虫で人って死ぬもんなんだと…

実際夫なんざ、金さえ持ってくれば居ても居なくてもいい存在な訳じゃん。
そしてどう考えても、生後一ヶ月の乳飲み子に掛かり切りの妻を見て構って貰える訳がないじゃん。
その先だってお父さんは優先順位は最下位な訳だし。
そこを理解出来なかった夫が悪い。
子供に矛先が向かなかったのは不幸中の幸い…つったらおかしいけど、我慢出来ないなら、保険でも掛けて事故死に見せ掛けて自殺でもすればいい。
父親なんか夫なんか代えは幾らでも居ると弁えよっつー事。

291 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 19:27:53 ID:plwpVZ2x
要するにコミュニケーション不足だったんでしょう。長い間たまっていたものが事件の夜に爆発したって
事なのでは?仮に奥様が命を落とすことが無くてもこの日、夫に強姦されたことは
後々の夫婦関係や家族関係に悪い影響を与える事は間違いない。
まあ旦那さんは精神的に未熟だとは思いますがね。

292 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 19:38:42 ID:GXqsei6L
お産と会陰切開でボロボロになった身体を理解しないなんて…

293 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 19:52:50 ID:plwpVZ2x
>>292
多くの男性は理解しようとしてもできないんじゃないですか?
実際に体の傷を目の当たりにしても欲求を満たそうとして妻に大変な苦痛を与えている人が
少なからず存在しているんですから。余程感受性の強い人か生死を彷徨うような大病をした人でも
なければ妻の苦痛を理解しきれないでしょう。
せいぜい妻の様子を観察して状況判断しながら自分なりに努力しようと考えている程度でしょう。

294 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 19:56:07 ID:GXqsei6L
苦しい思いして妊娠乗り切って,出産頑張って,初めての子育てで無我夢中の産後1か月に…
赤さんもお母さんもカワイそスギ

295 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 20:10:18 ID:yxfAMJcH
ティンコ裂いてやれ!

296 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 20:34:47 ID:PAMK/2nj
私の友達旦那も、「オマイが子供を産んだら(子供に)嫉妬すると思うから
子供は要らない」と言い続けて10数年。友達も年齢的に限界を感じて
子供は諦めた様子。もし友達が妊娠したら、それこそ・・、と思える
旦那だから仕方無い。 別の友人は旦那の反対を押し切り、無理やり
出産して、出産後1ヶ月でリコーン。
最近の少子化は、こんな旦那の未熟さも関係しているのかも!?

297 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 21:02:33 ID:5r4TyAsJ
>>296
>旦那の未熟さ

同意。男ってホント未熟なのが多い。そんな男を選んではダメだね。

うちの旦那は私のかわりに妊婦になってほしいほど
よく理解してくれたなぁ。私が色々ガマンしてるのに合わせて、
妊娠発覚から母乳卒業の1歳半までの間、
お酒もコーヒーも油っぽい食事も一緒にガマンしてくれた。
育児は授乳以外全て手伝ってくれたし。家事も何でもできる。
共働きとはいえ、本当に心から感謝。


298 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 21:08:35 ID:ZRShRVGS
>>296
お産や育児の辛さが嫌、子供を育てる自信がないと、
夫が子供を欲しがっていても、妻が産みたくないと主張するケースもあるよ。
その辺りは結婚前に双方で話し合うべき問題じゃないか?

結局、子供が欲しいなら、
とても親にはなれないような未熟な人間を伴侶に選ぶのは、
最初からやめましょうって話だろう。

299 :296:2005/09/13(火) 22:39:20 ID:PAMK/2nj
>>298 そうね。だけどそうも言い切れないのが女の性かもね。
友達は、いつか旦那が自分の子供をほしいと思う時が来る、
と信じていたし、子供嫌いだったけど、30台半ばで自分の子供
1人くらいは、って思い続けていましたからね。 
親になる事は、頭でっかちになって考える事じゃないと思うけど、
自分が子供を産んだら子供が不幸になるかも、って事だけは忘れないで
ほしい。


300 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 23:25:03 ID:xhYFs5e2
ダンナ実家の離れで生活かぁ。
しかもコトメ付き。

301 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 00:18:07 ID:T8Q3GtPc
>>300
私も旦那実家の離れ住まいでつよ…コトメも居ますよ……(ノД`)ウェッ毎日泣きそうさ


302 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 00:42:55 ID:G0T2KOX7
スレ違いだが。

なんで女はダンナの実家を毛嫌いするのか?
ダンナの実家に同居、となると確かにストレスも相当なものだろう。
その結果として舅・姑を疎ましく思うのは理解出来る。
が、別居しててなお毛嫌いするのはなんでか??
そりゃ他人だから意見の食い違いもあるだろう。そして立場上真っ向から
反論しにくかったりもするだろう。

けど毛嫌いするのはいかがなものか。
そしてその嫌悪感を実際の行動で表すのはいかがなものか。

お前らのダンナがお前らと同じ行動をとったらどう感じる?
子供をお前らの実家に連れて行きたがらず、自分の実家に
ばかり連れて行ったら?
自分がもし死んだら子供は自分の実家で育てて欲しい なんていう
遺書を残そうとしてたら?
お前らはどう思う?

未成熟だ、と。大人になりきれてないと。そう思わんか?

オレはこの事件の男を擁護する気持ちは無い。
が、ダンナの実家を毛嫌いしている連中は、この事件の男と
大同小異だと感じる。


303 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 00:49:35 ID:SJcrygcX
>276
報道されている「愛情がすべて子どもにいってしまった」は、
「セックス拒否」のことだと夫は供述したよ。

304 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 00:53:01 ID:jc0VssQL
>>303
ソースきぼん

305 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 00:54:48 ID:HIXxD5yq
>>302
ほんとにスレ違いだね。
家庭の愚痴なら他所いってドゾー。

306 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 00:57:29 ID:HIXxD5yq
>>304
ソースなくても、奥が殺された場所が寝室の布団の上だというので
普通わかるだろ?


307 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 00:59:24 ID:jG+d7MOc
>>306
そんなのは根拠にならん

308 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 01:03:51 ID:HIXxD5yq
>>307
お子ちゃまか、おまえは。

309 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 01:04:03 ID:kQd5s51b
>>307
事実かはわからないが、匂わせるのは、
>>212のレスかね?
私はその雑誌を見ていないのでなんとも言えない。

ただ、>>185みたいな書き込みに対して、
産後1〜2ヶ月で挿入出来るかアホっ!って流れになったりする。

310 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 01:05:04 ID:fnR6aw9f
>>302
最初から構えて毛嫌い。は確かにどうかと思う。
姑関係のスレを見てると、過剰反応も多い。
とは言え、男性だって嫁の両親とは
特に仲良い訳ではないのがほとんどじゃないの?


311 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 01:06:42 ID:f5M6OmNs
セクース拒否が原因?
まだ睡眠さえままならない、
エイーン痛くて座るのもツライのに昼夜問わず授乳してる、
超ガンガッテル妻に性欲処理までしろと?
まん毛狂でも買え!
と、妻殺す前のコイツに怒鳴りたい。
尿道付近をカッターでカルーク切って
ホッチキスしてやりてー。
妻の辛さが少しは理解できるかも?

312 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 01:09:33 ID:jc0VssQL
だからセックス拒否されたから殺したっていう明確なソースがあるのかってーの。

313 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 01:14:01 ID:kQd5s51b
>>312
モチツケ、ここは意見が交錯しすぎてるんだよ、

・今回の事件はセックス拒否(だと考える人)
・事件と関係なく、産後の挿入について
・男女の性欲差について

このあたりが同時進行してるから、訳が分からなくなる、
このスレでも直接原因はセックス拒否なんて答えは確定していないよ。

314 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 01:16:45 ID:Gm8nhka4
>>302
そういう人ばかりじゃないよ。私は旦那の両親大好きだよ。
だから週に1回以上は必ず遊びに行く。
私と子供だけでね。旦那の方が行ってない。
でもそれは義両親がすごく素敵な人達だから。
生き方にまったくムダがないと感じるから。
もしドキュだったらやっぱり行かないと思うよ。
立場的にはやっぱり嫁って立場弱いから
イヤな思いするの分かってて行きたくはないし。
同居なんてもってのほかでしょ。
ちなみに私は義両親に何かあったら介護する気満々だよ。
義両親は誰にも迷惑かけたくないから老人ホームにでも
入るんだって笑ってるけどね。

315 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 01:21:44 ID:G0T2KOX7
>>310
仲良くなくてもそれなりに付き合ってる場合が大半だろ。
嫁の親の悪口を露骨に言う男、というのはあんまり見た事は無いぞ。

それに対して女供はどうだ?



316 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 01:26:09 ID:lANPBxkg
要はこの事件こうでしょ

セックル拒否された→何で!生まれる前も1ヶ月我慢したのに!
→もう生まれたし一ヶ月経ったんだからいいでしょ→ふざけた感じで布団を被せる
→嫁必死に抵抗→旦那さらに欲情→布団被せたままセックル(つか夫婦間レイープ)
5分後→ハァハァ気持ちよがった〜→○○タンごめんね、僕チャン我慢できなかったの
→返事なし→○○タン?→返事がないただの屍のようだ→妹チャーン嫁子が死んじゃった〜

とりあえず健吾は死ね

317 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 01:26:53 ID:SJcrygcX
このレスを最後にいいかげんに家庭板行ってくんない?>315

ヒント:嫁同士の接する時間と外回り仕事持ちが親戚付きあいに費やす時間

318 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 05:54:37 ID:P2xBMM0M
赤ちゃんカワイソス…
ママンが居なくなって寂しいだろうに

319 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 08:09:06 ID:t46g2vwG
香ばしいダンナだねぇ。
ま、こういうダンナと結婚したんだから
結末がこうなろうとしゃーねーわな。

320 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 09:17:52 ID:jc0VssQL
>>316
だから、そのソースは?

321 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 09:24:05 ID:asYbDX95
>>315
スレチガイなので家庭板で論議して

322 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 09:35:12 ID:jTXQwJLm
男女厨多いな〜


323 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 10:02:21 ID:9wqSHvKO
>>318
本当だよね… うちの子とほとんど月齢が同じなのも泣けてくるよ。
うちで引き取って育ててあげたいくらいだよ。。。

324 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 11:06:59 ID:asYbDX95
心身ともに弱って,でも赤さんの世話は義理家族と同居しながらも頑張っていた産後1か月に…
旦那は尿道・肛門をはさみで切開した後に縫って,刑務所でお釜掘られてほしい。
赤さんはお母さんの愛情を知らずに育つんだぞ!馬鹿男!

325 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 12:26:18 ID:Cv6iK/8J
私が、この奥さんの立場だったら、浮かばれない。
だから、間違いなく、化けて出て、ダンナを呪い殺してやるナ。

326 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 12:27:48 ID:Gm8nhka4
>>324
私も初産の産後1ヶ月頃はまだ悪露が続いていたし、
そんな状況だからジュクジュクしていて傷の治りも
悪い。その状態で拒否られ頃スなんて鬼だよね。
ほんと同じ目に合わせてやりたい。
そんなんで頃スくらいだから、同居で実家で
奥さんにもふんぞりかえった態度で接してたんだろうな。
奥サン、本当にみじめな亡くなり方だよね。かわいそうすぎ。

327 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 19:47:14 ID:Jm0utYLu
自分の生理は棚に上げておいて、男の生理は無視という態度が気に食わん。
女の生理のときは男にさんざん気を使わせておいて…

328 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 20:07:16 ID:4XVnOfW4
だから通常の生理状態とは違う場面の話だろ。
男が過労死寸前まで弱ってて、血尿出て、インポ状態になってたら、
女だって気を遣うわ。

つーか、普段でも男の生理に気を遣って、
その気がない日も付き合って、感じたり、逝ったふりしたり、
男が気付いてないだけで、女だって充分気を遣ってるわ(#゚Д゚)ヴォケ!!

329 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 20:27:03 ID:kQd5s51b
>>327
男女厨かよわざわざご苦労さん、このスレにそういう発言を書くって事は、
普段の月経と産後の体を同等と見ていると解釈して宜しいか?
どうせ月経の時だって、血だらけのマンコには突っ込みたくないとか言うんだろ?


330 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 21:14:04 ID:xgGQGsMR
>>329
>血だらけのマンコには突っ込みたくないとか言うんだろ?
つーか突っ込んで欲しくないけどね。

331 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 23:57:05 ID:u/1VBHGk
男性・女性以前に、人としておかしい。
弱ってる人間にあれこれ要求するなんて。
精神年齢3歳以下だね。

332 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 09:49:19 ID:0uZJ3cFZ
3歳児に失礼だ、そんなの

333 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 12:20:53 ID:M/zB+SfM
人間、思いやりだ。
一番思いやれる人は、配偶者であってほしいよね。
人生最大に、弱ってる時、辛い時、困ってる時、嫌がってる時、怖がってる時、助けを求めている時...は特に。
相手の気持ちを理解する努力をして、100%理解できないことでも
互いの気持ちを尊重し合えれば無問題だと思うけど。

昨今、どうも自己厨な人間が巷に溢れているような気ガス

334 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 13:08:45 ID:GnLMyLzs
>>333
>相手の気持ちを理解する努力をして、100%理解できないことでも
>互いの気持ちを尊重し合えれば無問題だと思うけど。

相手を幸せにしてやりたいって思う者同士が結婚したらその努力は必要無くて
自分が幸せになりたいって思う者同士が結婚すれば尊重なんて考えは浮かばないのかも。

335 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 13:43:36 ID:0uZJ3cFZ
ここに書き込む「男性」は反論の有無に関わらず、書き逃げが多いね。
そういう姿勢の人間だからこそ、この旦那を擁護しちゃうんだね。怖い、怖いw


336 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 14:06:15 ID:GnLMyLzs
>そういう姿勢の人間だからこそ、この旦那を擁護しちゃうんだね。怖い、怖いw

書き逃げって・・・w
ここ書き込むのに何かの姿勢が必要だとは知りませんでした、ごめんなさい。

337 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 14:12:16 ID:0uZJ3cFZ
違うよ。ここに書き込むための姿勢、じゃない。
自分の主張をしておいて言い逃げするって
「相手の意見や立場を理解しようとしてない」姿勢。


338 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 14:26:17 ID:yuaJHSSD
普通に要領の良い男性(ある程度女性の気持ちを察することが出来、
女性に対してどう接するのが良いか理解している男性)なら、
こんなスレに書き込まないよ。多分。

339 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 14:31:53 ID:GnLMyLzs
>>337
男性ってひとくくりにされるのはなんだかなーと思いましたよ。

あげていた、スマソ。

340 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 14:38:06 ID:gZsofB9l
>>338
そだね。
同じ男っていうだけでまったく自分とは違う訳だから
最低だ,男の屑だと思いこそすれ擁護しようなんて微塵も思わんだろうな。


341 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 14:42:45 ID:GnLMyLzs
そっか、ここに書き込む時点で要領悪い男ケテーイなのねorz

342 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 14:43:24 ID:0uZJ3cFZ
>>339
それは確かに失礼した。
この事件の旦那の気持ちが分からんでもない、と書く「男性」でした。


343 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 14:55:13 ID:GnLMyLzs
>この事件の旦那の気持ちが分からんでもない、と書く「男性」でした。
スマン…部分的に気持ちが分からんでもない男性でした(;´Д`)
この事件を「ふーん、あっそう」で済ませるか
「自分が同じ立場ならどーだったかな」って考えるのも勉強する意味でここ見てます。
要領悪いんだなぁ〜

344 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 15:35:37 ID:z6HcuOMz
>>343
要領悪いという言葉はなんだか違わない?
>>338の使い方はニュアンス的にわかるんだけど…

なんというか、思いやりと成長度の問題だと思う。
妻をいたわる気持ちや、子供の親だという自覚があれば
自分の性欲や寂しさを産後間もない妻にぶつけることは
ないだろうに。

それにしてもつくづく加害者の男性はバカだよな。
一時期の性欲のために、今後長期間性欲を満たせないだもの。

345 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 16:12:23 ID:P46B3gf1
私は女だが
「気持ちはわからないでもない」という男性の人間性まで
否定しなくてもいいと思うんだけど…。
加害者の行為を肯定してるわけじゃないんだし。

子供に妻を取られたようでつい嫉妬してしまうとか
もっと自分を見てほしいとか、性的に満たされたいとか
そういう感情を抱く(または共感してしまう)こと自体は仕方ないんじゃない?
ただ、そういう男性も「妻はつらそうだ、俺も父親になったんだ」という理性を保てれば
それらの感情を抑え込んで、葛藤しながら少しずつ人の親になっていくのでは?
葛藤なしでいきなり最高の父親になれる人もいるだろうけどさ。

346 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 16:27:31 ID:xiRMrr/L
「気持ちは解らなくもない」と旦那擁護している男性って、
妻が「仕事ばっかり!たまには家族で出かけようよ」
って言っても、ムカつかない?

347 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 16:57:21 ID:0uZJ3cFZ
>>345
気持ちが分からなくもない。ってのは、
嫉妬や未熟な父性にだったら仕方ない事だとも思うけど。
多分ID:GnLMyLzsなんかはそっちだと思う。

中には「嫁も悪い、殺された原因が嫁にもある」ってのもいる。
産後って、ボロボロの身体を酷使させないと、
理性が保てない程の嫉妬や未熟を持ってるって、それが理解できるって
男性としてじゃなく、人間として怖くない?





348 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 18:38:02 ID:i8x2Hah5
347は確かにそういう気持ちが芽生える事もあるけど理性が働いて実際にはそんな事はしないよ、って
言いたかったんだろ?

349 :343:2005/09/15(木) 18:50:31 ID:J/+pJuFd
未熟なパパ帰宅♪(日々勉強ですもん)
>>347
とりあえず後付オプションな意見って苦手です。

350 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 19:14:43 ID:RTaFsCyX
「産んでくれただけで頭が下がる。
 夫として父親として妻を労わるのは当然。
 言われるまでもなく何でもやるよ」

「ご苦労様。まずは身体を大事に。出来る範囲で手伝うよ」

「産後大変なのは分かった。しばらくは俺も色々我慢するよ・・・」

-----------------------大人の壁--------------------------

「産後大変なのは分かってる。だから俺だって色々我慢してるんだ。
 そんな俺にも、ちょっとは気を遣え」

「大変っつってもそんな大したことないんだろ?俺のが大変だよ。
 産むまでずっと我慢してたんだから、我慢なんか出来る訳ねえだろ」

------------------------人間の壁---------------------------

「妻ならいつでも俺のこと最優先にしろ!(でないと殺す)」

351 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 20:42:06 ID:baJUjA16
これは義妹から後で聞いたんだけど、私の旦那は、私が長男を産んだ時、
「もうこれで嫁には一生頭が上がらないな・・・」と言ったそう。

出産直後に産褥精神病という産後鬱よりさらにひどい状態になって、
まるまる一年、息子の育児ができなかった。
それどころか病院にまで入院して、今も薬を飲んでないといけない状態の私。
見捨てないでいてくれて本当に感謝しています。

352 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 21:18:15 ID:k8bXnNBz
この事件のおかげで
子どもを産んでも、夫に冷たくしてたら殺されてしまう、ってことがよくわかったろ?
全国の妻たちにとっていい教訓になったと思うよ。

353 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 21:24:46 ID:6Fi17sxb
そんな理由で殺すのは人間以下のクズ。

殺すくらいなら離婚すればいい。
離婚すれば自由だが、殺せば100%刑務所行き。
妻だって、殺されるくらいなら喜んで離婚する。

354 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 22:55:45 ID:HyXJbEeA
>>352
敢えてマジレスするけど。
自分の父親が、生まれたばかりの自分にかかり切りの母親を
「お前がかまってくれないから!」って殺したとしたら、どう思う?
「父ちゃんは正しいよ! 僕にばっかり愛情を注ぐ母ちゃんなんか
殺されても仕方ないよね!」って言える?

355 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 23:05:08 ID:baJUjA16
>>354
それが言えちゃう人種なんだよ。
352は男としてだけでなく、それ以前に人間としてクズだからな。

356 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 00:08:18 ID:90W31O+d
>>352
煽りヽ(`Д´)ノ ウザ−
素で言ってるならマジで( ゚д゚)ポカーン

>>354に禿道
さらにはその価値観は早めに了承得ておかないと大惨事間違いなし
子作りの前に、ひいては結婚前に相手に確認取っとくべし

357 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 00:18:11 ID:hTA5roqY
>>314
このスレにカンケーないけど、素敵って言葉使うやつでまともなやつみたことない。
面倒見る気マンマン…(OдO)
小さな小さな大きなお世話ね。
アナタお節介もしくは過干渉。

358 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 09:27:21 ID:FsCvuUF2
事件の旦那が100%悪いって決め付けちゃうとさ、
その旦那を選んで殺された妻が、その二人から産まれた子供が哀れじゃない?
残った家族の事も考えるとな〜んかモヤモヤする。

359 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 09:52:42 ID:ZDi3+IE/
>>349

>>347>>352みたいな煽りか本気か分からんアフォの話じゃねぇの?
前にも何人かいたし。勘が悪いから、噛み砕いてくれてんのに後付けってw

360 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 10:12:47 ID:5vELG9Gy
この事件には激怒りした私ですが、
旦那も殺すつもりはなかったんだろうな〜とは思う。
要するに何をするにも加減を知らないお子ちゃまで、
性交渉を拒む妻に布団でムギュウとおしおき!くらいの
つもりだったんでないかと。ホント、ばっかだけどさ。

361 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 10:15:15 ID:9HW7/FK9
>>359
>煽りか本気か分からんアフォの話じゃねぇの?
それは判別出来ないのに
>>335から>>347の内容を噛み砕けるあんたすごいな!

362 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 12:21:15 ID:nsWKTd2W
自分で布団に5分間頭からかぶってみましょう。
押さえつけられてなくても苦しくてたまらん。

363 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 12:22:12 ID:Be+8cNLY
>>357
314じゃないが・・・
過去に「素敵」とよく言う人に、何かひどいことされたの?
個人的な私怨をここではらそうとしないように。

364 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 13:05:03 ID:ZDi3+IE/
>>361
え・・・最初からスレ読んでたら、確かに書き逃げして行く
煽り男がいるから、その話かと思ったんだけど。
>>349は書いてる男全部って受け取り方してるのが、変だなーって。。
違うの?>>335も煽りっぽいしw どうでもいいけど。

365 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 13:17:25 ID:scUd5tbM
>>364
>>349は書いてる男全部って受け取り方してるのが、変だなーって。。
やっぱあんたすげーよ。どうでもよくないよ、すげー洞察力だよw

366 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 13:20:52 ID:ZDi3+IE/
>>365
煽り?私はそう読めただけなんだけど。深読み過ぎたの?
>>349でも>>335でもないから実際は分からないし。
気持ち悪い人・・・

367 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 13:42:17 ID:scUd5tbM
>>366
思ったこと書いたのはあんたも同じじゃないの?違ったらゴメソ。
言葉足りなくても相手の言いたい事わかるのはすごいと思うけど
洞察力すごいって書いて気持ち悪いなんて思われる場合もあるのねw

368 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 14:13:04 ID:ZDi3+IE/
そんな読み方できねぇって厭味かと思った。>洞察力

369 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 15:05:20 ID:hTA5roqY
>>363
ごめんにょ(´ω`)

370 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 15:05:48 ID:scUd5tbM
>>368
そんな読み方出来なかったので読めた359の洞察力すごいって思った。
こうだ→こうゆう意味で→こんな場合だったら・・・
こんな流れに見えるんだがこれ付け足しじゃないのか?
噛み砕く前に噛むモノが無い状態を359は察したみたいに言ってるので
マジで凄いと思ったのです。
ウチはもっと具体的に話し合わないと解り合えないなぁ、と強引に感想。

371 :池田小の犯人やっと死刑執行されました:2005/09/16(金) 15:39:31 ID:ktLZ2lYl
こんな男を野放しにしてたら女やサービス業が被害にあうし,車に乗ってるだけでボコられる可能性もあるんだよ。
コピペだけど

宅間の歴史ってとこみると犯罪してない時期がないじゃん  南野法務大臣偉い!
   ↓
http://www004.upp.so-net.ne.jp/kuhiwo/takmar.html


372 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 16:00:29 ID:RJhDyLsE
>>371
スレ違いを承知で書き込むけど、
宅間の刑が執行されたのは、一年以上前だよ。
その頃、法務大臣って南野じゃない。野沢の時だよ。
今日死刑が執行されたのは、別の強盗殺人事件の犯人。

373 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 16:58:57 ID:OKD3QKOj
法務大臣って偉いか?生きてる価値の無い人間をもっと死刑にしろよ。
それこそ宅間並に。何年間生かしとくつもりだよ

374 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 22:18:12 ID:hTA5roqY
夫と妻の性欲の違いについての議論がなくなったわね。おもしろかったのに……(´・ω・`)

375 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 22:20:58 ID:t3OcYwyi
つーかスレ違いが続きすぎ。

376 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 23:21:14 ID:OKD3QKOj
この殺人事件の原因がセックス拒否だったらスレ違いじゃないんだろうけどね。
原因がセックス拒否っていう明確なソースがあればね。

377 :名無しの心子知らず:2005/09/25(日) 15:21:21 ID:4IyS9td+
>>31
モトリークルのトミー・リーだっけ?

378 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 21:58:31 ID:B6Sqyqkm



379 :名無しの心子知らず:2005/11/17(木) 11:51:28 ID:MVVAs4TM
板的に殺された母親全面擁護になるのはわかる。
俺だってこの男はバカだと思う。
ただな、
「妊娠後期から出産後ずっとセックス無し」かもしれないだろこの男。
健康な男ならやりたくなって普通。
もしこの男が風俗に行こうとした事に殺された妻が逆上したとか
そういう過去があって、なおかつセックスを拒否され続けたのなら
カチンとくる気持ちはわかる。
それで殺すのは男の度量がないだけだけど。
カチンときたらそこで自分なりに勉強するなりして、
産後の母親の大変さを知ればよかった。
まあそんな男なら殺してないだろうけど。
少なくともカチンとくるところまでは分からなくもない。

380 :名無しの心子知らず:2005/11/22(火) 22:09:25 ID:4mNK4Nzy
そんなにヤリたいんなら、パイプカットすりゃいーのに。
そしたら、妊娠中だとか、産後だから…とかって
拒否されずに済むよ。

381 :名無しの心子知らず:2005/11/22(火) 22:24:55 ID:PF4P0E7Q
>>380
大人の話に子どもが出るんじゃありません。

382 :380:2005/11/24(木) 22:04:35 ID:a5mYWVlM
>>381
2児の母ですが何か?

私は、子供がもう一人欲しいけど、ウチの旦那は
「男女一人づつに恵まれたし、もういい」と言う。
子供いらないのに、するコトだけしたいなら、パイプカットすればいいのにと思うし
実際言っても見たけど、それは嫌なんだと。
産むにしても、堕胎するにしても、結局痛い思い、苦しい思いするのは女だけ。
男は、気持ちいい思いするだけで、自分の子供に出逢えるんだから
いいよねぇ。
男とはそういうものだって言いながら、浮気する人もいるし、ホントいいご身分ですこと。
ま、女も痛い思いする分、お腹の中にいる子を全身で感じられて
愛おしい気持ちになれるんだから、それはそれで良いのかもしれないけど…。

383 :名無しの心子知らず:2005/11/24(木) 22:59:46 ID:THKGB/1n
パイプカットってなんですか?

384 :名無しの心子知らず:2005/11/24(木) 23:31:08 ID:gxcO17hH
>>383
ナニをちょん切ってしまうのさ!w


385 :名無しの心子知らず:2005/11/25(金) 10:03:46 ID:ySnUNIg+
>>384
コラコラ、乱暴な教え方しないのw
そのもの切り取ったらシッコの時困るやんw
>>383
ナニの中の精子の通る管だけをちょん切るんです

386 :名無しの心子知らず:2005/12/05(月) 23:44:35 ID:XlsTY+gI
>>382
おまい…子供をつくるからセックル
つくる気ないならパイプカットて…
動物じゃあるまいしorz
歳だけくった精神はお子様のババァか?ピルでも飲んでろ…

387 :名無しの心子知らず:2005/12/06(火) 00:48:58 ID:tniDbwe0
人間も....動物なんだよ。ちゃんと性行為で子孫繁栄してるじゃな〜い

388 :名無しの心子知らず:2005/12/06(火) 00:57:43 ID:4t8jlNoN
>380は
なんでパイプカットしたら妊娠中や産後に拒否されずにすむなんて思っているのだろう?
380が厨ならわかるが、2児の母だって???

389 :名無しの心子知らず:2005/12/11(日) 03:59:11 ID:vA5Y+5HO
>>387
人間だから本能ではなく気持ちで求める時があるんだろが
380は厨の妄想だな…2児の母ならそんな頭の悪いこと思いつかないな

390 :名無しの心子知らず:2005/12/11(日) 04:17:01 ID:tbigpDEz
育児ノイローゼで子供を殺したという妻や虐待したという妻は後を絶たないわけだが?
こういう>>1のような夫よりも遥かに多いそんな妻のほうが最低最悪だろ。

しかし、育児ノイローゼの時には妻は被害者と言うよな。
それならば、この夫も妻が全く夫に関心がなく無視していたのならば夫も被害者と言ってもいいだろ。

夫が仕事で忙しいのに家のことを全然してくれないと言って、子を虐待する妻がいるが
特に仕事で忙しい時期は、子供一人の育児よりももっと大変な時もあるわけだが
そんなことを考えてるのか?

仕事が特に忙しいい時期には、家の育児などできないのが当然だろ。

妻の育児ノイローゼは認められるが、夫のノイローゼは認められないなんて
ダブスタが通ると思うか?

391 :名無しの心子知らず:2005/12/11(日) 04:23:00 ID:tbigpDEz
>>43
女は育児ノイローゼになって、子供を殺しても擁護される。
男の産後欝も認められないといけないな。

男女平等の時代だろう?男女共に欝があるのならば、それを平等に扱え。
女だけ特別扱いして、育児ノイローゼで子殺しを擁護したりするのとかはやめろ。

392 :名無しの心子知らず:2005/12/11(日) 04:30:25 ID:tbigpDEz
>>80
>奥さんの方が旦那に構って欲しくて犯罪起こすことも少なくないよね。
そっちのほうが遥かに多いね。子供虐待の場合は、多くのケースでそれだろ。

>そういう場合は旦那の愛情不足、管理不届きで片付けられる風潮にあるけどさ。
そうだ。最も弱者である3歳児未満の子供に当たって虐待しておきながら
私は被害者と言って夫が悪いと言い出すのだが、その通りというバカ女どもがいる風潮。
それに比べれば、この>>1の事件のほうがマシだろ。なぜなら、妻に向かってるからな。
子供という最も弱者に向かってない点でマシだ。妻の場合には3歳にも満たない子供に向かうから。

393 :名無しの心子知らず:2005/12/11(日) 04:31:05 ID:T1L7Hdn8
産後欝って何故起こるか知ってる?
男には無いんだよ。

394 :名無しの心子知らず:2005/12/11(日) 05:28:40 ID:TGPKDedy
>>189
>動物の世界
動物の世界を人間に当てはめるのならば「女は産む性」と言ってよくなるから。

>>198-201 >>213
男が仕事が忙しくて忙しくてセックスを拒否したら、妻はそれを一年くらいは認めないといけない。

>>211
そりゃないだろ。女が子供を二人くらい殺しても執行猶予がつくくらいだからな。

>>212 >>215
外注はプロだから。プロの仕事ができている妻がどれだけいるのかね。
妻に給料をやってそれで生活となると、ホームレス妻が増大だけどね。
家賃光熱費食費家具趣向費などなどを折半しないといけない。

395 :名無しの心子知らず:2005/12/11(日) 05:29:29 ID:TGPKDedy
>>275
夫が構ってくれないから子供を殺した・虐待したという例なら幾らでもあるが?
夫が仕事で忙しくてたまらないのに、妻を育児ノイローゼにした夫が悪いとか
妻が育児ノイローゼになったから子供を殺したと言われることさえあるが?

>>278 >>284
おいおい、妻が子供を虐待するのにこんな甘い国が他にあるのか?
妻を擁護しまくりで、仕事で忙しくても夫が育児をしなかったから妻がノイローゼになったとか言われるが?
284のような全く見当違いなレスは2ちゃんでも久しぶりに見たよ。
「夫が構ってくれないから犯罪犯す妻」なんて、虐待妻の典型だろ。
パチンコの駐車場で子供を殺す妻も似たようなものか。

396 :名無しの心子知らず:2005/12/11(日) 05:34:22 ID:TGPKDedy
>>393
女には欝があるが、男にないわけがない。
妻の出産に伴って夫が悩むことも無視するのか。
女が出産した際に男が欝になることを無いと言い切るのはどうしたもんか。
更年期障害も男女共にあるが、女にしかないと言ってるようなものだな。

397 :名無しの心子知らず:2005/12/11(日) 08:15:21 ID:zc6qioys
連書き、こわっ。

「男の妻出産後の鬱」って、自分の生育歴に関連しているとおも。
要するに自分が親の愛情を不足していると、自覚無自覚でも思っていると。
兄弟の方に愛情があって、自分にはそんなになかったと思い込んでいるとか。
その時の記憶とオーバーラップして心が暴れている状態じゃないか?
・・・でも、自分でそれに気が付ける人ってなかなかいない罠。

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)