5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

療育ばなしスレ 2

1 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 23:18:12 ID:nUcsRLku
療育について色々語りましょう。

sage進行でお願いします。

前スレ
療育ばなしスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1096378372/l50

343 :名無しの心子知らず:2005/12/14(水) 20:17:59 ID:vnqmlHHn
>>342
つ勇気
保育園と並行して療育をするのではなくて、保育園だけにするの?

344 :309:2005/12/14(水) 20:24:44 ID:Km4rxCE2
>>340
だからレスするなって言ってんの分からない?
>>341
荒らしにスルーは基本でしょ?
あなたこそここに向いてないね(w

345 :312:2005/12/14(水) 20:26:02 ID:vfiG3PL6
>>342
年末で集中工事の影響で苛立ってるトラックに煽られて
普段より平均10キロは時速が早い高速を
びびりながらも安全運転(流れには乗ってたがw)を貫き通し
療育から無事帰還した私の勇気を分けてあげよう〜

え?いらない?
まぁ、それはともかく、保育園通ってよかったね!
義理だけはきちっと通して、あとは流れに身を任せていこう〜

346 :342:2005/12/14(水) 22:50:02 ID:/EbZShEK
343、345
ありがd がんがってくるノシ

>343
保育園と併用はしない。希望しても施設側がたぶん拒否する。
ここ2年ほど、併用してみたけどやっぱり大変だからって
3ヶ月くらいで保育園一本に絞る人が続出してるんだ。

347 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 00:54:12 ID:9W0Jrurn
309はメンヘラというよりアスペの疑い濃しだな。
発言内容といい、だんだん口汚くなる様といい(他のアスペさんゴメン。
皆がそうと言いたいわけではありません)開き直りようといい。

348 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 01:27:35 ID:00Vp8yfk
別にここでも本当に凄い頑張ってれば
例え誉めてオーラがあっても素直にひれ伏す
だが大概は普通の事でしかないから誉めようがない
また誉めて欲しい人に限って、別に凄くない事が多い
励まして欲しければ健常児母にグチるといい
いっぱい誉めてくれるね



349 :309:2005/12/15(木) 08:07:14 ID:hbIFYkO3
確かに自閉症児を生むくらいですから遺伝的に見て
私もどこかおかしいかもしれませんね。

私は人に誉めてもらいたいとは一度も思っておりません。
ただ自分の子供が社会に適応出来る様、行動してるだけです。

350 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 08:19:02 ID:aB/AS3Gv
頑張っている事を言わないで黙々と行動している人と
「私はこんなに頑張っているのよ!」と言い放つ人、どっちが好感ある?
健常児でも障害児(嫌な言葉だけどね)でも後者の方が好感が持てると思う。
子供の事じゃなくても、仕事でもなんでもそうじゃないかな。
大変なのはわかるけど、それでアテクシスゴイガンバッテイルノヨー!なんていっちゃうと
誰からも同意は得られないんじゃないかな。


351 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 08:23:00 ID:4JMQtN8P
> 確かに自閉症児を生むくらいですから遺伝的に見て
>私もどこかおかしいかもしれませんね。

このスレの母親全員どこかおかしいとおっしゃってますよ


352 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 08:24:31 ID:xYOxOM2K
もういいんじゃないの?
次から次へと。何かイジメ体質だよ。

353 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 08:47:06 ID:+4D9ZY1C
健常の子を持つ親だって、たまには「私こんなガンガッテるのに」って
口にしたり書き込みしたりしてるだろうに。
そういう書き込みに「ハァ?誉めて欲しいの?」反応する人たちは
結局自分に余裕が無いだけなんじゃないの?


354 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 09:04:59 ID:5SZ/C0ai
>>312
無事で良かったね〜!

車で移動してる方が煽られたりしませんように。
電車移動や徒歩や自転車の人も何もありませんように。
気をつけて無理しない程度にがんばろー

355 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 09:26:42 ID:47BvD1QI
みんな、がんばってるよ。人間なら誰だって、誉めてもらいたいと思うよ。
誉めてもらえると、自分に自身がつくし・・

356 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 10:01:16 ID:b0uVIMkw
>>346
なるほど・・・。
うちの近所の保育園は、障害児枠こそあれ、特別な対策をしているわけではなくて
療育と併用している人が多いらしい。
でも、実際最初の3ヶ月は子も保育園に慣れない時期だし、キツイだろうな。
面談が無事済むといいね。

357 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 13:29:31 ID:47BvD1QI
うちの息子は、自閉傾向のある広汎性発達障害です。年中で幼稚園に通ってます。
療育って具体的に、どんな事をしているのか教えて下さい。

358 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 14:31:26 ID:YSXHRn82
>>357
ここのスレを1から読んでみて下さい。
と言いたい所ですが、療育によって全然違います。
とりあえず、自閉傾向のある広汎性発達障害というのはおかしいので、
まずは診断名に関して勉強された方が良いかと…
ちなみに、うちの子の通ってるとこでは、ソーシャルスキルトレーニングがメインです。
小さいうちは個別療育で、箸の練習や、運筆の練習、紐通しなどをして手先の訓練をしたり、
発達検査でやるような積木積みの模倣、絵カードを使って名詞や動詞の語彙を確認する、
腹筋やスクワットなどをして、身体を使いながら、人に合わせる事も練習しました。
民間のPDD専門病院なのですが、子供の状態に合わせて療育をしてもらえるので、
月1回でもとても効果がありました。
それ以前に通っていた市の親子教室では、PDD以外の障害の子も多く、
椅子に座っている練習などを、手遊びや紙芝居で遊びながら行いました。
触覚過敏の子供の為に、小麦粘土やのりを使った作業、おにぎりを持って行って、
手に付いたご飯を食べる練習などもしました。
こちらは月2回程でしたが、軽度の子には少々物足りない感じがありました。
前者は社会福祉士、後者は保育士さんがそれぞれ担当しています。

359 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 14:35:17 ID:Dd5aIlin
>>352
本人がアゲて「荒らし」です。って宣言してるんだから仕方ないかもね。
私としては309はゆっくり休めと思う。

>>357
うちの子も年中です。
月4回個別と集団に保育園と療育併用して通ってます。
個別では先生と一対一で数の概念を教えたりはさみや迷路、パズル等をしてます。
集団では歌や運動遊び等を使って他の子と協力してやる、順番を守ることを
覚えたりってことをやってます。

地域や施設によってやることも変わってくると思うので電話で問い合わせたり見学を
されたらいいと思いますよ。


360 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 16:22:02 ID:trjrAx0n
293です
子どもが胃腸風邪にかかりレスできなくてすみませんでした。
皆様もご注意くださいませ。

親戚の元幼稚園教諭にも聞いてみました(自閉っ子担任経験あり)
結局、療育の医師に相談してみてから園に伝えるかどうかを考える事にしました。
親戚曰く「入園してみてからでも加配つけられる」
「障害のタイプによるから、自閉症の子でも加配無しだったケースもあり」
だそうです。「退園を勧めるなんて考えられない!」とまで言われましたが、
それが現実な園もあるってことですよね?
親戚から「断られたらうちの園においでよ」と誘われていますが、
遠すぎるので行けません。

入園後も療育を続けたいと希望したら、診察時の医師からは
「入園前ぐらいに再診察をするのでその結果をみてから決める」と言われました。
正直「診断した以上は責任持ってくれ!」と心の中で叫びましたが・・・。
そこでは幼稚園行きながら療育続けてる子もいるとのことなので、
入園即打ち切り!ではないと信じたいです。

私も長い事ペーパードライバーでしたが、
療育開始に伴い、ハンドルを握ることになりました。
片道1時間と聞くだけで偉いなーと感心してしまいます。

>>358
うちは「自閉傾向のある広汎性発達障害」と言われましたが、変なのでしょうか?




361 :309:2005/12/15(木) 16:38:20 ID:SqWACfaH
>>359
>>330で書いた最後の2行をどういう意味で書いたのか理解できない人大杉。
逆にみんなアスペ?と思っちゃうよ。
サービスで下げるけど(w

362 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 17:22:42 ID:trQuSyUT
はいはい、サービスどうもありがとねw















ほんっと、かまって電波真性ウザッ

363 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 19:13:05 ID:5SZ/C0ai
とっくに話変わってますって事で。

364 :普段は肢体不自由が専門ですが:2005/12/15(木) 21:25:59 ID:slrFxv2Q
>>360さまへ
はやってますよね 大変でしたね

> うちは「自閉傾向のある広汎性発達障害」と言われましたが、変なのでしょうか?
何を持って「変」というかわかりませんが、PDDで自閉傾向をもつ子はめずらしくないですよ

並行通園?になれるかわかりませんが、診断してくれた医師が信じられる療育理念を持った方でしたら
相談して方針を決めていったほうがよいと思います

専門外ですみません


365 :309:2005/12/15(木) 21:41:29 ID:NL7oqNHE
おまえは日本語が読めないのか?
レスすんなよ、ボケ(w








あなたみたいな人が荒らしに喜ばれるんでしょうね。
2ちゃんに向いてないんですね。

366 :309:2005/12/15(木) 21:42:15 ID:NL7oqNHE
あ。
上のは362宛てね。

367 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 21:53:59 ID:YSXHRn82
変と言うか、広汎性発達障害=PDDは自閉性障害の総称で、
自閉症・アスペルガー症候群・レット症候群・小児期崩壊性障害・非定型自閉症=特定不能の広汎性発達障害(PDD-NOS))
のいずれかに当てはまる場合に付けられる正式な診断名。

自閉傾向とか自閉的と言う言い方は、診断前の子に暫定的に使うもので、診断名では無い。
診断をしてはいけない心理士などが好んで使うけど、マトモな医師はまず言わないよ。

いずれにしても、PDD=自閉性障害の事なのだから、自閉傾向も何も無いわけ。

368 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 21:58:55 ID:ZwEa8Ruz
風邪にたとえると(余計わからないかも)
百日咳、おたふく風邪、インフルエンザ、鼻かぜとかあるけど。
広汎性という言い方は、風邪の諸症状を感冒っていう感じに似てると思う。

369 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 22:07:02 ID:Dd5aIlin
>>367
療育とは関係なくなりスレ違いになりますが質問してもいいですか?
「自閉症」と診断されてたけど療育先の紹介状には「広汎性発達障害」に
変わってました。同じ意味だといえばそうなんですが、なぜ変わったのか
知りたいんですが先生に聞きにくくて、意味があるんでしょうか?

370 :369:2005/12/15(木) 22:08:16 ID:Dd5aIlin
すみません。詳しそうだったんで聞いてみました。
そんなこと知らないよ。先生に聞いてくださいって感じならスルーしてください。

371 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 22:12:24 ID:9BcmnwFm
>>370
【自閉/アスペ】発達障害様子見スレ【LD/ADHD】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1130342397/l50

誘導、ここの1を見れ( ´・ω・`)

372 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 22:13:03 ID:YSXHRn82
>>369
医師によって診断基準や診断名がマチマチなので、
その先生に直接聞いてみないと本当の所は分からないよ。
ただ、広汎性発達障害スレに、こんな書き込みがあったので、参考までに。
お子さんのケースがそうかは分からないけど、

378 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2005/11/11(金) 17:36:11 ID:w78kBt15
248 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2005/11/10(木) 07:49:48 ID:GGqYv5hi
>244
お医者さんによって診断名の使い方が違うのは困った現状ですが、
>237さんのお子さんの場合は、おそらく>7で言う所の、
"特定不能の広汎性発達障害(=PDD-NOS)"という意味で、
先生は使われているのだと思います。
最初は三つ組みが揃って典型的な様相だったけれど、
今は、自閉症と言う程症状が表に出ていないという事かと。
うちの子も、療育の成果かどうかは分かりませんが、
最初は典型的な症状が出揃っていて、高機能自閉症と言われていたのが、
3歳を過ぎてだいぶ落ち着いて来た為、高機能広汎性発達障害と診断名が変わりました。
PDDの場合、子の成長と共に診断名が変わる事は珍しい事では無いそうです。
根本は変わりませんし、スペクトラムのどこかにいる事には変わり無いですが。
ちなみに、>237さんの仰っている中度というのが自閉症としての重さの事なのか、
知的障害を伴うという意味で言われていたのかは分かりませんが、
広汎性発達障害(PDD-NOS)にも高機能・中機能・低機能という言い方があるそうです。

379 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2005/11/11(金) 17:42:15 ID:w78kBt15
>>376
つまり、
広義の場合は、高機能広汎性発達障害=高機能自閉症やアスペルガー症候群を含む知的障害を伴わない自閉性障害全般を指し、
狭義の場合は、高機能広汎性発達障害=特定不能の広汎性発達障害(=非定型自閉症、PDD-NOS)の内、知的な遅れを伴わないケースを指す、
という事です。
本のタイトルだと、前者の場合が多いですね。

373 :369:2005/12/15(木) 23:34:59 ID:Dd5aIlin
>>371,372
ろくに調べもせずの質問なのに答えてくれてありがとうございます。
確かに最初に診断された時期にくらべて最近はパニックを起こす頻度も少なくなって
強いこだわりも見られなくなった気がします。
知的は少し遅れがあるみたいなんですが、今度の診察の時にでも
ちゃんと先生に聞いてみます。



374 :342:2005/12/16(金) 18:42:25 ID:OtDtquK8
ブタ切りスマソ
療育先に保育園へ行くこと言ってきました
「わかりましたー」とかってかるーいお返事でした
心配したけどなんとかなったよー

375 :名無しの心子知らず:2005/12/16(金) 18:58:33 ID:RwI46oU8
おめでとう!この先いっぱい楽しい事あるといいね

376 :名無しの心子知らず:2005/12/16(金) 21:39:45 ID:YgTxMw3I
>>374
良かったですね!!

377 :名無しの心子知らず:2005/12/17(土) 04:06:36 ID:d4xnHCBd
やはり自閉って遺伝なのかしら・・・

378 :名無しの心子知らず:2005/12/18(日) 21:31:32 ID:4U9f+gOr
周りの人とかここの話を聞くと兄弟とか従兄弟とかにいて、遺伝のような気もするけど
でもうちは両方の親に聞いても誰も思い当たる人がいないんだよねぇ…。

379 :名無しの心子知らず:2005/12/19(月) 10:39:11 ID:pqCB1UBP
自閉症は遺伝的要因で発症するという説が、今の医学界においては最も一般的です。
この説の根拠とするものは、一卵性双生児と二卵性双生児において双生児の2人ともが自閉症となる割合のに明らかな差異を示すというデータです。
つまり、二卵性双生児の2人ともが自閉症となる割合は2〜3パーセントで、
これは1人目が自閉症でその後に生まれる兄弟児が自閉症となる割合と同じであり、
これに対して一卵性双生児ではこの割合が実に50パーセントにもなるという事実です。
まったく同一の遺伝子を持った兄弟が自閉症になる確率の際だった高さが遺伝的要因説の有力な証拠になっています。
ただ、遺伝的要因だけならば一卵性双生児での割合が100パーセントになるはずです。
これがそうならないところが自閉症の複雑なところです。
半分の確率で、全く同じ遺伝子を持った兄弟が、一人は自閉症で一人は健常児になるのです。
この事実が説明するのは、
「自閉症は遺伝的要因が支配するが、受精から出産までの間に何らかの引き金となる環境的要素が加わることにより発症する」
ということになり、今はこの考え方が一般的なものになっているようです。
遺伝とはいっても、近親者に自閉症がいるとかいないとか、
そういう単純な「遺伝」ではありません。
自閉症には、少なくとも4〜5種類以上の遺伝子が関わっているそうです。
そしてそれらの遺伝子は決して悪いものではなく、
優れた論理的思考能力を持つ脳になりえる可能性を持ったものであるようです。

380 :名無しの心子知らず:2005/12/19(月) 12:53:15 ID:Tp5l1U7T
私の個人的な考えでは、
知的障害が無い自閉→遺伝的発症
知的障害の有る自閉→偶発的発症
って感じがする。

私がADHDっぽくて昔は本当に落ち着きがなくて
よく叱られておりました。
が、叱られるのが分かっていても、どうにも
体がそわそわ・・・って感じで、
旦那は逆に子供の頃からどっしり回りを見据えた
行動をしていたそう。
旦那A型&長男A型=健常
私O型&次男O型=次男高機能。

私の血、受け継いじゃったのね、次男。ごめん。
私の考えだから、当てにはなりません。

381 :名無しの心子知らず:2005/12/19(月) 15:11:37 ID:9wNWFEMU
うちは私の弟と息子が高機能。
やっぱり遺伝だな−って思ってた。
ちなみに二人ともアトピーだ。

382 :名無しの心子知らず:2005/12/19(月) 15:45:13 ID:by5PDCu4
血液型を決める部分と自閉かどうかを決める部分は
違う染色体に乗っかってたりしそうな気がするけど…。
偶然同じのに乗ってても組み変わったり、優勢か劣勢かとか。

383 :名無しの心子知らず:2005/12/19(月) 22:25:09 ID:EN22Lygc
>381 うちも私の妹と息子が知的障害の自閉。
   同じ境遇の人いるんだね。
   わたしと息子はアトピーです。

384 :名無しの心子知らず:2005/12/20(火) 09:51:52 ID:rJlXsuRZ
親の会に入ると、兄弟で障害の子(兄弟で違うタイプの自閉)、
双子の子の多さにいろいろ思うかも。自閉症の場合ですが。
でも、障害児が一人だったら、親の会活動をしたがらないから
全体的にはわからんが。

385 :名無しの心子知らず:2005/12/20(火) 15:08:36 ID:c/vfSWXy
>384
子供一人だと親の会の活動はしないものなのですか?

386 :名無しの心子知らず:2005/12/20(火) 15:13:21 ID:D12hhPko
必ずしもそうではないと思う。
うちの地域では自閉一人、他の兄弟は健常と言う親が多くて
兄弟全員自閉があまりいないから。
全体が分からないからどちらもたまたまそういう地域だったとしか
言えないんじゃないかな。

387 :385:2005/12/20(火) 18:44:50 ID:c/vfSWXy
>386
レスありがとうございます!


388 :384:2005/12/22(木) 10:37:45 ID:57rWkwq7
うちの地域だったら、一人っ子で軽度だと個性で通して
親の会にはいらないし、重度だと自分の子の進路(学校など)
が決まると会をやめてしまう。
兄弟が健常児だと、やはり年齢とともに兄弟優先になり、
会をやめてしまう。
残るのは熱心な人と障害児を複数育てている人だけかな。

389 :名無しの心子知らず:2005/12/22(木) 17:35:15 ID:3cABnSy1
ところで、地域ごとに親の会ってあるのかな?
うちの地域にも障害児の親の会のようなものがあるけど
(福祉センターに掲示がある)何やってるのか全く不明。
何か活動していれば、それなりに会の名称くらい耳に入って
来そうなものだよね。
登録制(会費もあるみたい)だから人数少ないのかもしれないけど
機能してない団体がいくらあっても仕方ない気がする。
活動=茶話会という名の愚痴こぼしあう会、とかね。



390 :名無しの心子知らず:2005/12/22(木) 20:04:39 ID:ndj3pXph
かかりつけの病院に親の会についての貼り紙があったのだけど、

『○×エンジェルの会』……私たちの天使ちゃんにどうのこうの○×△…

と書いてあって、それだけで嫌悪感が…。
私の心が狭いのかもしれない。
その貼り紙をつくった人と趣味が合わないだけで、
会自体はいいのかもしれないとも思うんだけど、こそばゆくてダメだ。



391 :名無しの心子知らず:2005/12/22(木) 20:57:48 ID:sNgkV7B3
脳性麻痺の子を持ってる伯母が、
「結局、ずっと付き合えるのは、同じ悩みを持つもの同士。
同じ障害の子を持ってる親ね。」
と言ってたのを思い出すなあ。
うちは高機能自閉症なので、自閉症協会には入ってるけど、
支部の活動にはほとんど参加してません。
うちの県は高機能・アスペの部会とか無いし、
子の年齢が低い為、何となく居心地が悪くて…
本人部会があるそうなので、いずれ役に立つ時が来るかなと思ってるけど。

392 :名無しの心子知らず:2005/12/22(木) 21:30:47 ID:gcQvYsMF
>>391
うちの子は脳性中心の身体障害児親の会ですが
やはり子の年齢が低いのと、脳性麻痺じゃないので、居心地悪いです。
療育で半ば強制的に入会したけど、歓迎してないなら、最初から勧誘しないでほしい。
小学校に入れば養護学校の学部会が独立して存在するので、それまで我慢・・・



393 :名無しの心子知らず:2005/12/22(木) 23:35:48 ID:kuAorkRp
常々療育のママ同士でお茶でも飲みながら
ゆっくり話しでもしたいなぁって思ってるんだけど、
なんせ子供達が…ね。
内側から鍵がかけられて(子供の届かないところで)、
安全なおもちゃがいっぱいある、広いレンタルルームなんてないよねぇ。


394 :名無しの心子知らず:2005/12/23(金) 16:12:27 ID:z5aTjDtH
うちの子 2歳半で市の療育(母子分離型教室)
に週1で通っています。診断は、されていませんが
「様子見」です。
1度、発達テスト、検査を受けたいと申しても聞き入れてもらえず(まだ小さいから無理の一点張りで)1歳半〜現在まで通っていますがいい加減、病院とかDr紹介して欲しい・・・
10か月〜1歳3か月までは「自閉傾向」少々出ていて
・物をクルクル回す
・呼んでも振り向かない
・1歩外に出たら暴走する(立ち止まるのはマンホールを見つけた時だけ)
・初語は1歳半(8語) 現在は300語(2語文少なめ)
・国旗や看板、標識が好き
・他の子(大人も子供も興味なし)

2歳になって上記の物は全てなくなり新たに
・散歩の道順にだけ こだわりがあり、違うコースに行くと泣いて歩かない。でも、取り合えず1周だけさせたら後は、どんなコースでもOK
・小さい子の泣き声がダメになり 耳を塞ぐようになった

パニックはなし・・・です。 指差しも9か月ぐらいから
現在もします。が、、、最近まで遠くを指差した場合
指先しか見れなかった。 その先を見れるようになったの
2歳です。
これだけ、揃っているのに 療育だけで様子見は、、、これで、大丈夫なんでしょうか??みなさんは、きちんと病院+療育ですよね?
児童相談所でさえ、まだ早いから・・・と言われ紹介してもらえないんです。
どこにどう相談すれば この状態から進展するのかご存知の方、教えて頂けないでしょうか?
ちなみに、市の教室は「心理士3人」の方に見て貰っています。



395 :名無しの心子知らず:2005/12/23(金) 16:30:17 ID:qxW5jV69
>>394
みんながみんな病院に通って療育を受けているわけではないと思いますよ。

うちは中度〜軽度の自閉、現在3才ですが、
2才〜2才11ヶ月、市主催の母子教室で様子見
児童相談所で発達検査を受ける
2才11ヶ月〜、市の障害者通園施設へ週3で母子通園 ←イマココ
1年後?、市の障害者通園施設へ週5で単独通園
です。療育施設と言っても病院の行っているもの、市の行っているものと地域でいろいろあると思います。
ちなみに私の住んでいる市での療育は知的障害者・ダウンの子も通う施設に一緒に通うというスタイルのようです。

396 :名無しの心子知らず:2005/12/23(金) 16:53:02 ID:z5aTjDtH
>>395さん
早速ありがとうございます! >>394です

うちも、来春から障害者通園施設のデイサービス保育に
週3で通う予定です。市の教室も引き続き延長決定しました。

私の地域も全く同じスタイルです。
周りの子はだいたい3歳前後で もう診断済みの子が多く
お母さん同士で話していて うちの子だけ病院も
児相も行ってない事が判明し かなり落ち込みました。

3歳にならないとダメなんでしょうか、、、あと半年も
待てるのか、せめて今から予約しないと・・って訴えも
跳ね除けられています。

でも、395さんの>みんながみんな病院に通って療育を受けているわけではないと思いますよ
に少し、救われました! どうしてうちの子だけ、、、って苦しかったので
ありがとうございました。



397 :名無しの心子知らず:2005/12/23(金) 22:11:37 ID:/VyKEoNv
>>396
児相で育児相談やってるから
勝手に行っちゃえば?
私も知らなかったんだけど、ずっと様子見で、週に一回の親子療育しかしてなくて
他の用事で出かけたら、3歳前でしたけど、療育手帳持ってないことに驚かれて
運良く発達検査の人がいたから、その場で検査と手続きをしてくれました。
まぁ、それくらい重度だったというのもあるけど・・・
育児相談する場があるのもそこで教えてもらって
具体的な病院名は挙げてもらえなかったけど、どういうところへ行けばいいか
ヒントや、役所の手続き方法なども知りました。


398 :394:2005/12/23(金) 22:55:55 ID:zah4JFcb
>>397さん
>>396です。

ご親切にありがとうございます・・・。
勝手に行って見てもらえるものなんでしょうか?
てっきり、紹介状がないとダメなんだと思い込んでいました。

週明けにでも、児相の方に電話してみます・・・。
1歳半に個別でしたテストのみ!ですので
それで、「傾向はありますね」とか「週一で親子教室に参加して下さい」
とか「今、している習い事は○○くんの為に良くないので辞めて下さい」
とか言いたい放題で 肝心の院や検査、テストのお願いすると
はぐらかされる・・・で1年過ぎました。

来年も、本当は保育園の申し込みしたんですけど
これも、うちの子には無理だからキャンセルして
障害者通園施設に!との事で勝手に申し込まれて
しまいました。
でも、私たちには その市の教室にいる心理士さんしか
頼るところがなかったので その3人の心理士さんが
紹介状書いてくれないと 何も出来ないんだとばかり・・・

何だか、希望の光が見えてきそうな 久々に
モヤモヤがなくなりました。
本当に、ありがとうございました。。。

399 :名無しの心子知らず:2005/12/23(金) 23:07:16 ID:/VyKEoNv
>>398
児相で紹介状欲しかったら、虐待寸前母とかどうするの?って話です。
そういう私も全く知らなかったわけなんだけどね。
『現状、394さんは「これでいいのか?」と育児に行き詰まりを感じているわけで
そういう家庭に手を差し伸べるのが児相の役割の一つでもある。』
って、全部私が言われた言葉です。

それと、行政ばっかりじゃなくて、民間の病院でも
最近は、初診料がかかるけど、紹介状なしで診てもらえたりするから
ジタバタ足掻いてみると、案外と今より道は開けてくると思うよ。
焦らずに、でもガンガレ〜



400 :名無しの心子知らず:2005/12/23(金) 23:14:29 ID:/VyKEoNv
追記
児相の管轄は県なので、市からの紹介っていうのはあんまりしないかも・・・
うちの子は短期入所を利用するために、入所施設のある病院から
児相へ行けと指示され、自分で電話して面談日を設けてもらいました。



401 :394:2005/12/24(土) 08:06:52 ID:mbgm1E67
>>399さん

たくさん、教えていただいて・・・本当にありがとうございます。
児相について、全く知らなかったので
主人と2人して何回も読ませていただきました。。。
お恥ずかしい話、児相って発達の遅れのある子
だけが利用する所だと・・・思っておりました。

民間の病院って手もあるんですね
こちらは、大阪なのですが
関東ですぐに(紹介状なしで)見てくれるところ
あるよ・・・と他のレスで教えていただき
関東まで行こうか、、、と考えておりました。
民間なら、紹介状なしで診て頂けるのでしたら
地元で調べてみたいと思います。
頼ってるだけしかなかった自分に反省しています。

ここは、本当にあたたかいです(涙)

qxW5jV69さん、/VyKEoNvさん
本当にありがとうございました。。。


402 :名無しの心子知らず:2005/12/24(土) 16:52:01 ID:JOOYprXB
>>401=394
以前、様子見スレに書き込まれていた方ですね。
児童相談所の体制は、県によってかなり違うようです。
大阪の事は分かりませんが、お子さんを確実に見てもらえるかどうかは分かりません。
ちなみにうちは関東ですが、今は虐待児の保護と対応に追われていて、
手帳の取得をしようと市から紹介状をもらっても、3ヶ月〜半年は待たされます。
>>394さんは、とりあえず診断を受けたいんですよね。
それでしたら、紹介状無しで見てもらえる民間病院を探す方が早いと思います。
中には、3歳にならないと診断は出来ません、という所もありますが、
根気よく探せば、きっと見付かると思います。
ちなみに、発達障害の診断を行っている病院や施設の一覧表が、
以下のサイト(様子見スレのまとめサイト)の診断のページに載っているので、
参考にして下さい。

発達障害の基礎知識
http://development.kt.fc2.com/

403 :394:2005/12/24(土) 17:26:48 ID:+UD74xgo
そうです! 様子見でもご相談させていただきました。
児相の予約を・・・の約束を(心理さんとの)
やっぱり3歳まで待ちましょう!って先日言われ
落胆してしまい 再びお邪魔致しました。。。

1歳半検診でした、絵カード3枚と積み木と
型枠パズルのみですから、、、
これも、テスト?と呼べるのか・・・。
ですので、どうしても発達テスト・検査をして欲しくて。

取り合えず、週明けに児相にお電話してから
民間の病院探しの方してみようかと思います。
大阪の児相には、(療育ママに聞いて)
児童心理のDrに、専門医も居るそうです
そこで、診断されたから病院は行ってないと
言ってました。
それほどなら、1度行ってみたい、、、と思っています。

サイトの方まで、ありがとうございます。
何度も何度も質問にお答えして頂き
感謝でいっぱいです・・・。

404 :402:2005/12/24(土) 21:44:16 ID:JOOYprXB
>>403
既に療育に通っていて、今後の進路も決まっているようですし、
きちんと検査&診断が受けられると良いですね。
ちなみに、402では民間病院と書きましたが、
公立病院でも、紹介状無しで診て下さる所はありますよ。
地域の中核になっている病院(小児センター、医療センターなど)は、
紹介無しではちょっと難しいようですが。
それにしても、検査も無しで、習い事をやめさせられたり、
保育園キャンセルというのは少々気になりますね…
子供の場合、急に伸びる事もあるし、
最低でも、一年に一回は発達検査をやる必要があると聞いた事があるのですが。
自治体によって、療育や支援の体制が全く違うのは困りますね。

405 :名無しの心子知らず:2005/12/24(土) 21:58:04 ID:/jGECW0z
>>403
>>397=399です。
大阪の友人に聞いてみましたが、児相の対応は、うちの方とほぼ似た感じでしたよ。
って、既にお友達に確認されていらっしゃるようだから、色々相談できるといいですね。
404さんも仰ってるように、市の対応には少々疑問を感じますね。
担当者が考えてのことでしょうけど、394さんが納得されてなかったら意味がないし。
児相で検査予約が遅くなりそうだったら、発達検査のできる病院を教えてもらったり
聞く耳持ちつつも、食い下がってみるとか、頑張ってみてください。


406 :394:2005/12/26(月) 18:31:47 ID:wOiXI70H
みなさんに教えて頂き、今日「児相」の方に電話をしましたところ
今日は、担当者がいなかったので きちんとした日時は決まりませんでしたが
早くて 来月末、遅くても2月中には1度、診て頂ける事になりました!

決まったら決まったで 急に怖くなってきましたが・・・

とにかく、長年の願いがようやく叶いそうです。
頑張ります・・・。
本当に、ありがとうございました。

407 :名無しの心子知らず:2005/12/29(木) 02:17:48 ID:+gamOyv9
良かったね〜
行くまでは不安だけど、前進あるのみだよ〜

408 :394:2006/01/06(金) 13:10:21 ID:d7DgNX3Y
児相は来月に決定しました!
その前に保健センターで発達テスト&相談
もして頂けるそうです(再来週)
初めてのテストに今から緊張気味です・・・

この年末年始に本を7冊読み、色々勉強しました。
益々、分からなくなった事も増えましたが
他と違う部分が明確になってきて
聞きたい事がわかるようになり
今日も、保健士さんからお電話を頂いた時
「○○が知りたい」「こういう症状って?」と色々
質問する事が出来るようになりました。
私自身も大きな進歩です。

遅くなりましたが・・・

明けましておめでとうございます。
今後もよろしくお願い致しますw
>>407さん、ありがとうございます!前進あるのみ!ですねw






409 :名無しの心子知らず:2006/01/06(金) 16:29:00 ID:o3/WaPkU
>>408
以前、様子見でスレでレスを付けた者です。
私も、検査や診断を受けたいと訴えても、
まだ小さいから分からない、もう少し様子を見てからの一点張りで、
とてももやもやした時期があるので、
他人事ながら、心配してたのですが…
話が進んだようで、良かったですね。
テストはあまり構えなくて大丈夫ですよ。
寒い時期なので、親子共に体調には気を付けて下さい。

410 :名無しの心子知らず:2006/01/06(金) 18:12:42 ID:o3/WaPkU
で、話は変わって自分の愚痴なんですが…
先日、療育に行ってきました。
たまたま旦那が休みだったので、一緒に行ったんですが、
「何だ、うちの子は優等生じゃないか。」
とご満悦の様子。
そりゃあ、個別療育で、しかもレベルに合った課題なんだから、
と言ったんですが、見事にスルーされました。
息子の集団での状態を知らないから、呑気な事が言えるんだわ…
先生からの指導や説明もちゃんと聞いてなかったようだし、一体何のために行ったのやら。
新年早々疲れましたorz
トメにも言える事だけど、一体いつまで我が子から目をそらし続ける気なんだろう。

411 :名無しの心子知らず:2006/01/07(土) 00:27:37 ID:cOCjYU8Y
うちの夫も休みが重なると療育施設に一緒に行ってくれます。
やっぱり「おおー。結構できるのねー。療育って楽しいねぇ。」
とやっぱり楽天的。
私が悲観してたり、叱ったりしていても、「子供は可愛いに変わりはない。」
と能天気で、イライラしたりもします。
でも、私が煮詰まっている時は、子供の憩いの人になっているので
それもありなのかなぁと思います。ちょっと複雑です。
男親と母親の違いなのでしょうかね。

412 :名無しの心子知らず:2006/01/07(土) 11:20:43 ID:rlAL5cTF
一概に楽天的なのが悪いとも言えないと思うよ。
時と場合によりけりじゃないかな?
片方が落ち込んでいる時に、一緒に落ち込んでくれた方がいい時もあれば
楽天的な方が家庭的には救われる時もあると思う。
一緒に落ち込むと、どこまでも落ち込んで・・・下手すると心中なんて事にもなりかねないし。
(発達障害とかだと、難しい思春期頃に一家心中を試みる家族も大きなニュースにはならないけど多いし)
上手に一緒に落ち込める人はいいんだけど、それって難しいし。
だったら楽天的な方がまだいいかもしれない。

うちの夫もどちらかと言うと楽天的だけど、障害を認めた上でカワイイカワイイ、
二人で育てるなら何とかなるさと言ってくれるので、私が落ち着いた後は
それでいいんだなと思えます。
私が悲観的な時も普通の時も、夫が変わらずにいてくれるのは心強いと思えるようになりました。
認めてない親の場合だと同じ楽天的でも全然違うとは思うけど・・・

413 :名無しの心子知らず:2006/01/07(土) 20:50:54 ID:PAJstVQs
子供が診断されて一年、色んな本が本棚に並びました。
サイトも、色々見てます。
でも、旦那は全く興味を示しません…と思っていたら、
最近、会社近くの図書館に行っていた事が判明しました。
曰く、私と同じものを見ても、情報が偏るだけだと思うから、と…
旦那なりに真剣に子供の事を考えていた事が分かって、
とても嬉しくなりました。
当初は、療育に行っても、先生に質問したりなど全くしないので、
正直イライラしていましたが、
障害を受け入れる事自体、大変な事だもんなあ、
と旦那の気持ちを置いてきぼりにしていた事を、
反省しました。

414 :名無しの心子知らず:2006/01/09(月) 20:21:17 ID:qfXD7h5t
>>413
いい話ですね。 思わず涙が出ました。
うちはまだ診断前の様子見(療育中)ですが
そうなれたらいいなと思いました。

※誤解のないよう・・・
診断前ですが、疑いはグレーより濃いと言われ
受け止め方によっては診断されたも同じです。
ただ、受け入れることが出来ない親二人がいます・・・・。
先月、言われたところなので 苦しみでいっぱいで
前進できませんでした。
413さんのスレを見て、ちょっと重い心を動かしてみようか・・・
と思う気持ちになれました。
ありがとう。

415 :名無しの心子知らず:2006/01/10(火) 23:11:25 ID:NVlracOd
療育費の医療費控除
みなさんどうされます、
家は、週二回で交通費を含めろと年間10万円療育費用だけで超えます


416 :名無しの心子知らず:2006/01/11(水) 15:17:00 ID:cjce9y1k
>>415
療育=治療教育は医療行為ではないから、医療控除は申請できません。
行政の療育は、支援費という形で実負担軽くしてもらってるし。

>>415さんの場合、金額からすると民間の療育に通ってるのだと思うけど
何か特殊な・・・医療行為に該当するような内容なのでしょうか?


417 :名無しの心子知らず:2006/01/11(水) 15:30:07 ID:g0bhgNn3
療育に行ってるお友達の中で
週1病院でST受けてる子がいるんだけど
1回2500〜3000円くらいかかるといってた。
よくわからないけど
STとかOTとかPTとかは医療行為なのかな?

うちも416さんと同じで、療育はデイサービス事業という枠組みで
居宅支援費制度が使われて1回500円程度なのですが、
障害者自立支援法案が可決されて、自己負担額が大幅に増えるという話も聞きました。
でも療育先からはその話はなにもなく…どうなるんだろう…

418 :名無しの心子知らず:2006/01/11(水) 15:57:50 ID:cjce9y1k
>>417
ST・OT・PT単独の療育は医療外だと思います。
お年寄りのリハビリなどで介護保険の対象になることはありますが・・・

ちなみにうちは、行政と併せて民間の療育にも通ってますが、医療控除
云々の話は聞いたことないです。
ただ、うちは自閉っ子なので、>>415さんのお子さんが身体的な療育を
受けていらっしゃるのであれば、よくわかりません。スマソ






419 :名無しの心子知らず:2006/01/11(水) 20:06:13 ID:RZW+yXnL
うちも自閉だけど、行政の療育は無料だし、
民間の療育は二件とも控除ききますよ。
一件は病院併設で、訓練扱いなので、
乳児医療証も使えるから、未就学児は実質無料。
もう一件は、保険はきかないけど、
医師の名前が記載された領収証を発行してくれるので、
医療控除の申請が出来ます。
施設によって色々なんですね。

420 :名無しの心子知らず:2006/01/11(水) 23:56:38 ID:Eb5Lve3Z
>もう一件は、保険はきかないけど、
医師の名前が記載された領収証を発行してくれるので、
医療控除の申請が出来ます。
施設によって色々なんですね。


>>419
いや、そうでなくて。<色々なんですね
療育にかかった費用は、確定申告の医療控除(の話だよね?)の対象
にはならないんだよ。
ttp://www.daidokenpo.jp/comment/com12.htm
たとえば、病院で実施されている療育でも、医師による診察・治療行為
にあたらないものは対象外。
同じ病院で診察と療育を受けている場合なら、診察や投薬費用だけ対象。
療育は対象外。

つまり>>419のやってることは違法なのよ。
いくら領収証に医師の名前が記載されていても、療育の費用を控除申請
してはいけません!


421 :名無しの心子知らず:2006/01/12(木) 01:02:50 ID:k4xc2sG+
>>420
ちょっとまって!そう決め付けるのは早計でつ。
自閉症の治療費用は医療費控除の対象になるみたいですよ。
ttp://homepage1.nifty.com/shikari/data/medical/050.htm

療育が治療の一環として認められてないなら話は別でしょうが。

電話で税務署にきいてみたほうが手っ取り早いかもね。

422 :421:2006/01/12(木) 01:10:29 ID:k4xc2sG+
あ、よく読んだら
「医師による」って書いてある・・・
早計なのは自分でしたね。
>>421さんすいません。

423 :419:2006/01/12(木) 14:32:16 ID:1EF5Hpew
え、違法なんですか!
施設側から、「医療控除申請出来ますよ」って言われたんですが…
実際、昨年は控除が適応されました。
だからこそ通っているんですが。
年20マソ近くかかるから、還ってこないとなるとかなりきついです。

424 :名無しの心子知らず:2006/01/12(木) 14:43:27 ID:5dp+YIXk
>>419
いや、419さんの所が違法なんじゃなくて
「色々」って言うのが違うんだよ、って事なんじゃないかな?
実質お子さんが受けているのは訓練でも、医師が毎回それで診察していれば
病院としては診察となっているのかもしれないし。
適当に書いちゃったけど、そういうような感じなんじゃない?



425 :名無しの心子知らず:2006/01/12(木) 15:21:06 ID:mAb7UTeP
>423
そもそも違法なら税務署のチェックが入るから心配要らない。


426 :名無しの心子知らず:2006/01/12(木) 16:31:38 ID:ZQQaleMI
うちの場合、療法は医師の監督下だから控除対象だと
税務署で聞いてきた。
療育は駄目とも言われたけど…
四肢麻痺の重複障害なので、違いがわからない。
結局、とりあえず領収書持ってこい、ということになりました。


427 :名無しの心子知らず:2006/01/13(金) 14:02:16 ID:5xZn4YdH
豚切りですみません。

うちの息子は2歳7ヶ月で自閉症圏(まだ様子見)です。
去年から市の療育施設に通っているのですが、その施設に通わせる事に疑問があって・・・。

そこの施設は先生は皆保育士で、月に数回心理の先生(医師ではない)が通ってきて
個人面談をしたりテストをしたりしています。
その先生は悪い人ではありませんが、紋切り型というかばっさり診断をするので苦手です。
そして保育士の先生方はその心理の先生の判定は絶対!という感じです。

何より施設が小さいので仕方がありませんが、息子のような自閉の子はあまりいなく
ほとんどがダウンのお子さんか、あとは心身障害の重いお子さんで
一緒のカリキュラムをこなしています。
先生方は一応個別にカリキュラムを組んでらっしゃるようですがほとんど毎回変わり映えのしない内容です。
息子もほとんど参加できず走り回っているか泣いているか(先生に座っているように押さえ込まれて)です。

このまま通っていても息子にプラスになるのかどうか悩んでいます。
かといって田舎なのでなかなか民間の療育施設などはなく・・・。

愚痴と長文でごめんなさい。誰かに聞いてもらいかったんです。

428 :名無しの心子知らず:2006/01/13(金) 18:05:36 ID:ErFRv3mb
>>427
診断は心理士には出来ない筈だけど、アドバイスが紋切り型って事かな?
確かに、この障害の特徴はこう(自閉なら、たとえば視覚優位とか)と決め付けて話をする人はいるよ。
おそらく、知識はあるけど、肝心な臨床経験が少ないんだと思う。
で、保育士はもっと経験が少ない上に知識も少ないから、心理士の言う事が絶対になってしまってるんじゃないかな。
療育内容については、具体的に書いてもらわないと何とも言えないけど、
毎回全く違う事を行う療育教室というのは、まず無いと思うよ。
いずれにしても、自分でも色々勉強して、
疑問に思った事を先生方にぶつけられるようにした方が良いとオモ。
療育の内容や目的についても、聞けばきちんと答えてくれる筈だよ。

429 :名無しの心子知らず:2006/01/14(土) 13:39:42 ID:UNFGEZWm
控除は、療育機関がどういう団体?かによって違います。
医療機関であれば、療育であっても風邪とかで小児科に
かかったのと同じ。
今はいろいろなところがやっているからわかりにくいですよね。
私が関係しているところは医療機関なので
申請して自治体からの戻りもあります。
あと毎回医師が診察をしていなくても
ST・OT・PTはお金がとれます。
だからこれも控除対象。
とにかく「いろいろ」だからいつもお金を
払っている人に(事務とか受付とか)聞くのが一番。

430 :名無しの心子知らず:2006/01/16(月) 20:06:11 ID:HGhslaPV
427です。
>>428さん
レスありがとうございました。
これから色々勉強して、何がどう疑問なのか自分の中で整理してから
先生方に質問したり教えてもらったりしたいと思います。

431 :名無しの心子知らず:2006/01/16(月) 20:59:18 ID:3BLCfw/2
>>427
>先生方は一応個別にカリキュラムを組んでらっしゃるようですがほとんど毎回変わり映えのしない内容です。
息子もほとんど参加できず走り回っているか泣いているか(先生に座っているように押さえ込まれて)です。
このまま通っていても息子にプラスになるのかどうか悩んでいます。

この手の意見は、通い始め(特に低年齢)の親御さんからよく聞かれます。
まぁ、私の友人は3年通ってても同じような疑問から抜け出せずにいたり
しますけど・・・苦笑

グループの場合は特に、症状も個性も発達の様子や速度もばらばらなので
○○ちゃんはどんどん伸びてるのに、うちの子は最初の頃から一向に進歩が
ないわ・・・と心配になることも多いです。
もしかしたら、ここの療育はうちの子には合わないのでは?と考えてしまう
こともあると思います。
ただ、療育はある程度長い目で見守ることも大切ですよ。
グループだと他の親御さんとの交流も持てるので、いろいろ情報交換できる
利点もあるし。
先週まで全然できなかった課題が、ある日突然できるようになっていたりも
するものです(これはなかなか感動ものなのです!)

通い始めは未収園児だったうちの子も、もう就学が目の前という時期になり
ました。
うちは自閉っ子なのですが、グループ療育で積み重ねて来たことが就園の際の
面接試験にしっかり生かされていて驚かされましたし、入園後も小集団で
学んだことを大きな集団の中で応用する姿もだんだん見られるようになりました。
もちろん一緒に療育を受けて来たおともだちも皆、形は様々ですがそれぞれに
療育の効果は現れています。

療育のおともだちもも含めて、(ゆっくりだけど)成長して行く姿を楽しみ
ながら見守れるようになるといいですね。



432 :名無しの心子知らず:2006/01/17(火) 09:27:18 ID:soDc6Sef
はじめて書き込みします。
先日、3歳の息子が広汎性発達障害と精神遅滞であると診断されました。

みなさん療育をされているようなんですけど、療育ってどこからが療育
なんでしょうか?

1、今現在、市で主催している言葉の遅れのある子の教室に月2回いっています。
これも一応療育ですか?

2、同じく市で主催している、ことばの教室というのがあるのですが、これは
現在息子はいっていませんが、これは療育ですか?

3、知的障害児通園施設(3歳から就学前の子対象)に通うことは療育ですか?


これらの他に療育というものがあればおしえていただけませんか?


433 :名無しの心子知らず:2006/01/17(火) 12:50:34 ID:pDR4oDRM
432
すべて療育てですよ。
ただ3のような
施設に通うのが本格的な療育だと考えている方も多いと思います。

434 :名無しの心子知らず:2006/01/17(火) 13:55:44 ID:LV5XO14K
>>432
>>257以降が参考になるかと。
特に、>>260->>262と、>>276の後半。
出来れば、過去レスをきちんと読んでから書き込む事をお勧めします。

435 :名無しの心子知らず:2006/01/18(水) 08:05:42 ID:UQLeb9xx
432です。

過去レス読みました。
一応3つとも療育になるんですね。
ありがとうございます。

また質問なのですが、私のいる市の通園施設は月〜金まで毎日のようです。
親子教室は月2回ほどと回数は少ないです。

過去レスをみると、週2回とか3回とか、結構な頻度で行かれてる方が
多いようなのですが、どのような療育機関にいかれてますか?

私としては、通園施設もいいですが、週1〜3回くらいでいけるような
療育機関というのも気になるので、教えていただけませんか?


436 :名無しの心子知らず:2006/01/18(水) 10:37:30 ID:MJL97wrd
療育に通う頻度は療育期間で診断後決められるものでは?

437 :名無しの心子知らず:2006/01/18(水) 11:22:15 ID:KReYBDgz
市の施設なら自治体によって違うんじゃない?

438 :名無しの心子知らず:2006/01/18(水) 11:37:20 ID:AIOwUeli
>自治体によって違うんじゃない?
そうだね。
うちの市も、親子教室は月2回、
人数の少ない前半は、月4回だったけど。
通園施設は、うちの地域では養護保育所と呼ばれていて、
普通保育所や幼稚園と同じ位置付けだから、
基本的に毎日通うし、運動会などの行事もあるよ。
民間の療育も、月1だったり色々なので、
地域の療育施設を自分で調べてみた方が早いと思う。

439 :名無しの心子知らず:2006/01/18(水) 14:25:02 ID:UQLeb9xx
432です。
自治体によってまちまちなんですね。
問い合わせてみたいと思います。
どうもありがとうございました。

また質問させてもらうかもしれませんが、
その時はよろしくお願いします^^

440 :431:2006/01/18(水) 14:42:57 ID:2RCqKheC
>>432
療育=治療教育ですので、通う頻度云々よりもお子さん自身に合った
療育内容やペースで、療育先やコースを選択した方が良いと思います。
もちろん親御さんも付き添って通われることになるので、親御さんの
コンディションにも合っていることが条件となります。
お子さんと親御さん、どちらかが体力的または精神的に無理を重ねて
しまうことで、せっかく積み重ねて来たものが継続できなくなって
しまうこともありますので気をつけてくださいね。

お子さんは3歳とのこと。
これから就園も控えていらっしゃるので「就園後も並行して通える
施設」というのも選択の条件のひとつに考えてみても良いかも。
最近は早期療育が定着しつつあり、従って低年齢から療育人口が増え
待機児童も多いので、>>436さんの仰るようにこちらの要望や事情で
コースを選択できる施設は少ないと思います。
また行政の療育は就学とともに打ち切られることが多いので、就学前は
行政の療育に通いながら周囲の情報を収集して、徐々に民間の療育を
並行利用し、就学後(も通える療育先を確保する)に備える方も多いです。

いずれにしても、療育は一朝一夕に結果が出るものではありませんので
長い目で見ることが大切です(と、>>431でも書きましたが)
通っているうちに、お子さんの成長とある時良いタイミングで重なって
結果が目に見えて来る場面が必ずあります。
その間に親御さんも自然と勉強していろいろな知識も身について来ますので
お子さんの成長を見守りながら、お子さんに合った療育方法を模索することも
できます。
幼児期は成長も目まぐるしく、またバラつきも多いので、最初からベストな
療育を目指すのは難しいですしね。
気負わずゆっくり見つけて行けば良いと思います。


441 :名無しの心子知らず:2006/01/19(木) 16:57:01 ID:KqS9f/Pt
432です。
まだ診断が出て間もない為、ショックも大きく、
気ばっかり焦って、とにかく色々情報が欲しくて仕方ないと
いった状況です・・・・。
でも焦ってはいけないんですよね。

これからもこちらを参考にさせてもらいながら、
ゆっくりと療育を考えていきたいと思います。
アドバイスどうもありがとうございます^^




442 :名無しの心子知らず:2006/01/22(日) 21:17:06 ID:9DLZSv53
焦らずベストは尽す…
難しいんだ、これが

455 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)