5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

療育ばなしスレ 2

1 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 23:18:12 ID:nUcsRLku
療育について色々語りましょう。

sage進行でお願いします。

前スレ
療育ばなしスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1096378372/l50

241 :名無しの心子知らず:2005/11/14(月) 20:16:36 ID:E0OLrjNj
>>240
驚きもなにも沢山いますよ。入る前に通える範囲に越してくる親子が。
まあ、そういう人は本当に経済的に豊かな人なので、
無謀とも言い切れないし、その言い方は越してきた人に失礼ですよ。
考えナシに越してきてるん人ばかりじゃないようですから。
経済的に豊かなら家を2軒持つとか出来ますし。

他スレでもそうですが、あまりご自分の主張だけにとらわれない方がいいかと。
とらわれているあなたより、スルーしている人の方がずっと有意義な会話をしてますよ。

242 :名無しの心子知らず:2005/11/14(月) 23:01:38 ID:I6/am5Zj
>>241
横レス失礼します。

>>239=241さんは、まさか東の関係者(保護者?)ではないですよね?
というのも、東では受験前の説明会や見学会で「転居を考えられている方も
いらっしゃるかもしれませんが、その場合、必ず合格なさってからに
してください」「わざわざ転居して来たのに、と仰られても困りますので」
とはっきり念を押されます。

ひと昔前はたしかに父親を地方の自宅に残して母子だけ上京されるという
方もいらっしゃいましたが、まず現在の東の方針は「家族揃って生活し
両親が協力して子育てをする」ことですので、逆に父親の転勤を機に
(父親を単身赴任させず)学園をやめられるお子さんが増えたくらいです。

地方在住で東を目指そうとする親御さんはある意味大変熱心な方が多いので
現状に満足していない場合、病院や療育機関の充実している都内に転居なさる
方はいらっしゃるでしょう。
ただ、それを「東に入るために近隣に越して来る人が沢山いる」と公に吹聴する
のは間違いだと思います。

また、そういう方たちをひっくるめて「経済的に豊かな人」と言い切ってしまう
ことにも抵抗を感じます。
皆さん「お子さんの将来を考えて必死の思いで転居して来られる」には違いない
でしょうが、決して裕福なご家庭ばかりではありません。
離婚家庭もあれば母子家庭もあります。

>>241さんは以上のようなことを把握された上で発言なさったようには思えません
でしたので、この機会にフォローさせていただきます。





243 :名無しの心子知らず:2005/11/15(火) 00:18:12 ID:NgOhtDO5
>>242
最後の2行、そっくりそのままお返しするよ。

沢山って・・・20年前にはいたかもしれないけど
少なくとも今の在園生には、親がそんな無謀なことしたケース
聞いたことない。

>「転居を考えられている方も いらっしゃるかもしれませんが、
その場合、必ず合格なさってからに してください」
「わざわざ転居して来たのに、と仰られても困りますので」

事実、学園側はそんな風に念押ししているのでしょ?
つまり、経済的に豊かで無謀なことする親は
学園に受け入れられないということ。


スレチガイ横レススマソ


244 :名無しの心子知らず:2005/11/15(火) 00:19:52 ID:NgOhtDO5
>>242
スマソ!
>>243は、>>241へのレスです。
ほんとゴメン!


245 :名無しの心子知らず:2005/11/15(火) 04:04:16 ID:AYd814dX
人減らしは多くの都市で行われていて
M学園だけの問題じゃない。
固有名詞があがっているから目立つだけ。
地域や個人的には大きな問題だけど
元の問題も考えるべきじゃないかな。
一人が出来る事なんて微々たる事だけど
皆がひとつの状況だけに考えを捕らわれると
根本はいつまで経っても一歩も改善されないよ。

246 :名無しの心子知らず:2005/11/15(火) 09:53:22 ID:Rk/T0Iyq
本当にそうだと思う。>>219さんの引用したレスが
抗議だけに留まっているのが気になるよ。
仮に今M学園の生徒(園児)を療育施設などが
受け入れたところで、現在の人数の枠に
取り入れるだけになると思う。
そうすると今療育に通っている子に
しわ寄せが来る事になって、時間が短くなったり
通える頻度が少なくなる。
そんな状態じゃ今通っている子にも、
もちろん新たに通う事になるM学園の子にも
有意義な療育なんて出来るわけがない。
単に差別と言って批判するのは簡単だけど、
本当に受け入れて欲しいなら
両者が犠牲にならないような改善策やプランも
合わせて打ち出していかないと
結局不満が残るだけに留まる可能性が高いと思う。
地域に根付いて暮らして生きたいと思ったら、
一歩ひいて周りの事も一緒に考えるべきじゃないかな。

247 :名無しの心子知らず:2005/11/16(水) 19:27:56 ID:9b7OTQaf
>>246
>そんな状態じゃ今通っている子にも、 もちろん新たに通う事になるM学園の子にも
有意義な療育なんて出来るわけがない。

それってちょっと違わない?
現状だけ見て、しかもそれがM学園以外の親の偏った見方をすればそうなるだろうけどさ。
そもそも、M学園の子たちが病院や行政?の療育から締め出されてることがおかしいんじゃ
ないのかな?
特定の学校に通ってても税金ちゃんと納めてるんだから、行政の締め出しなんて道理に
合わないと思うけど。
同じ自閉症児なんだから、療育受ける権利は平等でしょう?
元々受け入れられてないことが問題なんだから、受け入れることで

>そうすると今療育に通っている子に しわ寄せが来る事になって、時間が短くなったり
通える頻度が少なくなる。

他の子にしわ寄せ云々なんていう考え方は変だよ。
悪いのはM学園の子じゃなくて、正当な理由もないのに締め出してる側だもの。

うちの地域の療育施設(行政)も、早期療育に取り組むのはいいけど、加配なしで幼稚園に
入った子を締め出すんだよね。
加配がついてないから症状が軽いとか問題がないとは限らないのに。
そんなの、幼稚園の方針や経営状態(加配を雇えるかどうか)次第で差があること
療育施設の職員がわからないわけないよね。
私立に加配なしで入園したおともだちは、療育に通えなくなって、本当に苦労してる。
幼稚園側からは療育に通いながらの通園を勧められてるのに、療育を打ち切られて、新たに
通う場所を探すにも予約だけで半年待ち。
いろいろ法案打ち出す前に、そういう現状をしっかり見据えた上で、まずインフラ整備して
欲しいよ。


248 :名無しの心子知らず:2005/11/17(木) 02:59:30 ID:UZ5TAN9B
M学園の話ウザー。
よそでやれよ。

249 :名無しの心子知らず:2005/11/17(木) 07:26:06 ID:izbv/7vg
>>247
限られたパイをどのように配分するかは行政の判断です
それに不満があればほかに同意してくれる協力者を集めて
議会や政治力として働きかけるのがよいのでは?

> 特定の学校に通ってても税金ちゃんと納めてるんだから、
税金を払っていなくても、サービスを受ける権利はあります
貧困や病弱、母子家庭であっても

> 同じ自閉症児なんだから、療育受ける権利は平等でしょう?
いえ、自閉症を持つ子どもとその環境が同じということは無いと思います
在住地域や子どもの状態、親の経済状況によって行政がサービスの量を判断するのでは?

> 他の子にしわ寄せ云々なんていう考え方は変だよ。
いえ、予算も療育資源も限られていますから変ではありません

> 正当な理由もないのに締め出してる側だもの。
正当な理由がなければ大変な問題です
不当な扱いであると訴え出ましょう

> 私立に加配なしで入園したおともだちは、療育に通えなくなって、本当に苦労してる。
事前に入園と同時に療育が切られると知っていて、それでも親御さんが判断されたのだったら問題ないのでは?
子どもは成長し、環境も変わってゆくのでその時々に必要な援助を考えてゆくのだと思います
以前の状態がよかったとしても、今の状況を選んだのだから
元には戻れないですし
新しい環境で模索するほうが有益な気がします
事前に情報収集して、新しい環境でも不安が無いように準備するのはたいせつですよね

250 :名無しの心子知らず:2005/11/17(木) 09:02:15 ID:DO9wotEL
>>249ってチョトコワイ
なんかもう「これが正論よ!」と突きつけるだけ突きつけて
情愛(ま、障害児の親じゃないのかもしれないけど)も
何も感じられない。
厳しい現実に直面したことないから、そんなキレイ事言える
のか・・・
もし、厳しい現実と直面していたり、その壁を乗り越えたり
したことのある人なら、散々正論吐いておいて>>249の最後の
ような表面的なアドバイスというのはズレがある。
結局突き放した物の考え方だからね。

私は>>247後半の文章に近い経験をしたことがあるし、署名
集めて上層部に陳情したこともあるけど、結論としては
「現場を知らないお役所の人には、理解してもらえない。
現場の職員たちは絶対に自分たちが動こうとはしないし
かといって上に現場を知ろうとしてくれる人もいないので
状況は堂々めぐりを続けるだけ」
要するに行政の内側の人間関係やしがらみを、外側から
崩そうとするのは難しいということだった。

先日の自閉症フォーラムでも、そういう問題は提起される
ばかりで、解決方法については特に語られていなかったし。
>>249は行政側の人かもしれないけど、それならこんな場所で
正論吐くだけじゃなく、もっと突っ込んだアドバイスをして
ほしいし、自閉児の親なら向こう側の現実語りばかりじゃなく
こちら側の現実を見詰めてほしい。

251 :名無しの心子知らず:2005/11/17(木) 09:16:39 ID:2mY7I8yM
もうやめようよ。他の板に移動するか新スレでも立ててくれ。

252 :名無しの心子知らず:2005/11/17(木) 10:17:15 ID:Wt8l8heS
理想と現実の狭間にって感じでそれなりに有意義なレスだったなぁと思ふ。

253 :名無しの心子知らず:2005/11/17(木) 13:31:54 ID:d+DJq164
>>248とか>>251って、自分が関心ないレスだからなの?
ウザイとか他板・他スレへとか、療育にまつわる話なら
療育そのものの話じゃなくても、べつにここでいいと思う
けど、私は。
自分には直接関わりのない地域の話でも、勉強になるよ。
色々な話を聞きたくて来てる人も多いのでは?

254 :名無しの心子知らず:2005/11/17(木) 13:48:54 ID:2mY7I8yM
>>253
話題が続くうちに堂々巡りになってきたから。
こうなると一度切った方が読んでる人は
分かりやすいんじゃないかと思うし。

そもそも本来新スレを立てる位内容のある話題だから
兄弟スレみたいに立てた方がいいんじゃないかとも思うんだけどね。
まあ障害とかのスレって結構多いから、そういう意味では立てない方が
いいのかもしれないけど。

255 :名無しの心子知らず:2005/11/17(木) 17:58:54 ID:6s5njE0s
豚義理〜

子供は身体障害(肢体)で今年少です。
療育の来年度希望アンケート始まりました。
単独通園を今より増やして週5日確保したいけど厳しいかな〜
卒園生が少なくて、新入園予定が多いから、肢体クラス増やしてもらわないと無理っぽい。
実は、知的と肢体があって、肢体クラスを一つ知的に提供してる現状。
本来のクラスにしてもらったら、何とか希望が通りそうだなとは思うけど
知的クラスの子達は、うちより厳しくて、年長さんでも多くて週3通園で
少ないパイを分け合ってて、年中年少は週2日。
園長の方針で待機なしなのは素晴らしいことなんだけど・・・



256 :名無しの心子知らず:2005/11/17(木) 21:52:12 ID:LvpqD0bT
うちのところなんて、ずっと定員割れ。

週五日、10時登園10時半親だけ帰宅15時お迎え。
子供二人に対して保育士1名確保。
規模が小さいので肢体も自閉も言葉の遅い子も一緒くただけどね。

このままだと2年後には子供が一人になってしまうかも。
予算の厳しいこのご時世、下手すると施設そのものが無くなってしまう〜

年中・年長になったら保育所との平行通園も出来るように連携がとられている。
「発達のために集団に入れ留事が望ましい」という意見書by心理相談員 があれば
母親が働いて無くても保育所入所可能。

みんな引っ越しておいでよ〜

257 :名無しの心子知らず:2005/11/18(金) 01:38:46 ID:4LB/clUr
すみません。「療育」って具体的には何ですか?
って質問の仕方が変だとは思うけど、
うちの地域には(必死に探したけど)月に3〜4回、一回2時間
2人の先生に4〜8人の子供とその親で遊ぶ、親子教室しかありません。
(月3〜4回なのは未満児、年少になると月1に)
病院など民間ものあちこち行ったけど、どこも月1、一時間くらいの
言語療法か作業療法しかないです。
親子教室が「療育」なんだと信じて通ってたのですが、
週5とか子供だけとか5時間とか聞いて驚いてます。
もしかして、うちの地域には「療育」がない?のでしょうか。ショックー…
引っ越したい…、けど夫の職が特殊なので、転職するにも他の会社がない…。

258 :名無しの心子知らず:2005/11/18(金) 01:41:39 ID:4LB/clUr
257補足です。
実は「障害児のための保育所」があったとは分かっています。
(古い資料に載っていた)
でも今年度で閉鎖、定員もいっぱいだからと断られました。
もしかして、あれが「療育」の場だったのかしら…。

259 :名無しの心子知らず:2005/11/18(金) 09:10:41 ID:SBUdrDCY
>>257
障害名は何ですか?
言語、作業も療育。うちはグループは
市の障害児(肢体、自閉、様子見ごっちゃ)母子同伴通園施設。
うちは発達遅滞だが自閉のママと話す機会も多いのですが
1歳半で診断受けても療育開始は3歳前後の民間音楽療法。
年中でやっとティーチ。早期発見できてもおいてけぼりっぽい。

260 :名無しの心子知らず:2005/11/18(金) 11:14:17 ID:fAQ4/q23
>>257
療育=「治療教育」ですから、形は色々ですし名称も色々です。
年齢や症状によっては、今通われている親子教室だってお子さんに
とってはちゃんと療育になっているかも。
あまりに不安なようでしたら、かかり付けのお医者さんに相談して
アドバイス(どんなところに通えば伸びるか)をいただいてみては
どうでしょうか。

261 :名無しの心子知らず:2005/11/18(金) 16:52:42 ID:hLoPVKUu
自治体主催の親子教室は、プレ療育と言い方をする場合があるよね。
指導者も保育士だったりするし。
うちは、民間の病院にも通ってるんだけど、
後者は社会福祉士が担当している上に個別指導な事もあって、
質も効果も全然違うな〜と最近実感しています。

262 :名無しの心子知らず:2005/11/18(金) 18:41:17 ID:WFmlL1aC
>>261
うちも行政機関の療育と民間の療育と両方受けてる。
自治体の親子教室にも昔通ったことあるけど、そこは保育士+心理士や
発達専門医が毎回1人入って観察もしてくれたし、ミーティングもたまに
あったので、それはそれで満足だった。

今通ってる行政の療育は、担当の先生によってかなり良し悪しの差が
あって、毎年度良い先生についてもらえればラッキーだけど、逆も
大いにあり得るのでちょっと怖い。
あと、気になるのは、行政絡みの理由付けが多いこと。
保護者の要望に対して「予算が少ないから」「人手不足で・・・
(雇えない)」「上に理解者がいればもう少し何とかなるのに」
などなど。
最終的に、支援費でまかなってもらって安く療育受けられてるの
だから、文句言うな!(と、はっきり言いはしないけど)的発言も
聞かれる。

一方、民間の療育は、料金しっかり取られるけど、その分対応は
万全だし療育内容も充実してる。

まぁ、民間の中にも障害によってはあまり評判の良くない教室も
あるから、民間=良質とは言い難いけど、経済的な理由であれは
できないこれはできないと断られることがないだけでも、随分
ちがうと思うよ。

263 :名無しの心子知らず:2005/11/19(土) 04:59:24 ID:JgiyoTO0
>>257=258です。皆さんレスありがとうございます。
診断名は自閉傾向(精神科医の判断。新版K式と遠城寺の結果から)です。
2歳で、学年からいうと1〜2歳児なので、周りはまだまだ診断前の
発達遅滞っぽい子から自閉、単に言葉遅いだけっぽい…
とぱっと見は様々だけど、実情は分かりません。
肢体不自由の子はいないです。
かかりつけ医(発達診断のリストに載ってる)にも聞いたし、
市と保健所にも聞いたけど、「他にはありません」といわれました。
ついでに親子教室は一回200円かかるので、完全な無料ではありません。
うちの市には「プレ療育」しかないみたいですね…。
子の障害だけでもショックなのに、行政の有様にも重ねてショック。


264 :263:2005/11/19(土) 05:08:04 ID:JgiyoTO0
民間の話にもなったので…。
公共交通機関が発達していないのに私が免許ないので、
通える範囲と土曜にやってるところだけですが、
数件電話掛け捲って今は2つの病院の言語療法(両方月1、40分)に
通っています。
1つは5分勉強してしばらく書類書いてる間自由遊び、そのあと親に生活指導。
2つ目は20〜30分勉強で残り親と話。
2つ目のは、指導が厳しくて間違えたり関係ないことすると
「違うでしょ」ときつく叱責するので子供が嫌がり、辞めようかと悩んでいるところです。
嫌がってるところ無理に教えても伸びないような気がするんですよね…。
もしかして、行政だけじゃなく民間もいまいち地域なんでしょうか。
それとも民間はこんなものですか?

265 :名無しの心子知らず:2005/11/19(土) 10:56:21 ID:cRUiLRtk
子供のタイプにもよるのかもしれないけれど、療育っていうのは
子供が小さな成功を積み重ねて、その成功体験から積極性や好奇心を
引き出して発達を促すものだと思っていた。
民間、自治体と3つの療育を掛け持ちしてますが、出来ないから叱責、
する療法士っていないですね。あくまでも私の場合です。

266 :名無しの心子知らず:2005/11/19(土) 12:53:00 ID:UdgTfF1r
>>264
それは本当に叱責なのかが気になるところだよね。
親から見て、叱責に見えても、実際は必要なことをしているだけの場合も。
子供が嫌がらないことしかしないのもまた問題だし
月に一回程度なら、普段と違うことを学ぶ場として確保してもいいかも。
一度、その厳しい先生に相談してみたらいかがでしょうか?


267 :名無しの心子知らず:2005/11/19(土) 20:24:07 ID:CkvtPVAs
>>263
行政だから無料とは限らないよ。たとえばうちの地域。
うちの地域は乳児医療に限度があるので
それを超えてる人は金額を払っています。
金額は年収によりけり。
親子教室は市からの支給もあるとは言え
親は月5000円支払ってます。

268 :名無しの心子知らず:2005/11/20(日) 20:07:55 ID:IKSDvUez
>>264
>指導が厳しくて間違えたり関係ないことすると
「違うでしょ」ときつく叱責するので子供が嫌がり、辞めようかと悩んでいるところです。

叱責すること以前に、間違えたり関係ないことを「させてしまう」ことに
問題があると思う。
担当の言語療法士さんに自閉症児への対応のノウハウがあまりないのでは?

269 :名無しの心子知らず:2005/11/23(水) 22:17:27 ID:GImXyETv
スレ停滞してますね・・・?

>>268さんにドウイ
>>264さんの場合だけではなく、本当にそういった基本ノウハウを持たずに
「療育」と銘打って実施しているところが多すぎます。
言語療法士さんに限っていえば、老人相手は儲かるけど子供相手じゃ
儲からない(ストレートないい方で申し訳ないですが)といわれている世界
なので、元々進んで関わってくれている療法士さんが少ないですし
自閉症について向学心のある方も少ないです。



270 :名無しの心子知らず:2005/11/24(木) 00:26:32 ID:NlZxWRRC
たまにはあげないと・・・
嫌な人くるからあげるなって言われそうだが


271 :名無しの心子知らず:2005/11/24(木) 13:49:00 ID:eVF8KhGF
>>263さんのお子さん、まだ2歳なんだよね。
言語療法よりも、自閉の子向けの療育を探した方が良いんじゃないかな。

272 :名無しの心子知らず:2005/11/25(金) 02:02:06 ID:qbTpPT3n
>>263=264です。レス遅くなりました、ごめんなさい。
息子の風邪から私も風邪もらってへろへろになってました。
みなさん、いろいろありがとうございます。
"療育"そのものは名前が一緒でも内容も値段も様々なんですね。

>>264で書いた2つめの方のST(最近通いはじめました)のやり方、あんまり一般的じゃないんですね。
一応県の一押しの大きい心身障害の専門病院なんですが…。
色つきコインを貯金箱にいれさせるときに、
その遊びが好きな息子がコイン欲しがるって手を伸ばしてるのに
「きいろ。きいろでしょ?きいろって言わないとあげないよ」と言って結局渡さないとか、
家での指導法では「絵本みせて"これは何?"とかやってください」とか
(言葉の遅い子にその質問はタブーとネットや本で見たのであれれ?と思った)
今まで自分が信じてやってたやり方と激しく違うので
私のほうも混乱します。本当に子供のためになるのかなぁ…。

>>271さん、すみません、自閉の子向けの療育ってあるんですか?
言葉遅いなーと思ったときに、自分なりに探せる範囲探したつもりだけど、
自閉傾向の視点から探してなったせいか、ST、OT以外って見つけられませんでした。
探し方悪かったのかとおもうので、またいろいろ調べてみます。
手がかりみたいの教えていただけると嬉しいです…。
自閉症協会の支部は、うちの県、ちゃんと施設じゃなくて個人名になってるから
なんだか聞いてみにくいのですが、
保健所の紹介や発達障害者の診察医リスト以外でだったら
これくらいしか無いものでしょうか?

273 :名無しの心子知らず:2005/11/25(金) 15:55:17 ID:eAuaEO75
私の子供の担当の心理士は貯金箱にコインを入れる時、子供が勝手にいれても
「上手に入ったね、楽しいね!それは赤いコインだよ。」と話しかけしてるなぁ。
言葉の教室だけど自閉っ子になれている心理士さんがついてくれています。
家庭では自分はABAの入門書を参考にして子供と接してます。

274 :名無しの心子知らず:2005/11/25(金) 20:16:33 ID:NsAQREt9
この間、ウィプシ受けてきました。軽度知的障害の娘がいます。
言語性が80、動作性が71だったのですが、IQは70でした。
なぜ、言語性&動作性より総IQが低くでるのでしょうか?
これには間違いないのでしょうか?
心理の先生は、新米のようでしたので不安です。

275 :274:2005/11/25(金) 21:29:34 ID:NsAQREt9
何度もすみません。娘のIQが思ったより低く、少し落ち込んでいます。
というのも、親子で一生懸命いろいろやってきたつもりなのですが
身にならなかったのかな・・と。(娘は来月で5歳になります)
IQを上げることだけが目的ではないのですが。娘は理解・短期記憶
が弱く、その分視覚認知も弱くなるそうです。
こういう子にはどうやって補っていけばいいのか、詳しいお話をしてもらえ
ませんでした。療育も幼稚園に通っているためにできないと言われ、途方に
くれています。
どなたか、同じような面に弱いお子さんで、このような方法が良いなど
ありましたら、教えてください。


276 :名無しの心子知らず:2005/11/26(土) 10:08:05 ID:wg5LdQeI
>「きいろ。きいろでしょ?きいろって言わないとあげないよ」
自閉云々以前に、2歳の子にこんな言語訓練をするSTなんて聞いた事もない。
療育の効果は訓練士の熟練度や子供との相性もあるけど、
子供が楽しめないどころか苦痛に感じているのなら、
まず伸びないと思っていいと思うよ。
大きな病院なら、相談窓口もあるよね。
疑問を感じてるのなら、一度きちんと説明を受けて、
担当者を変えてもらうなり、病院を変えるなりした方がいいんじゃないかな。

自閉の子向けの療育や療法は、怪しいものまで含めて色々あるよ。
今は本も沢山出てるし、自分で調べてみては?
TEACCHとかABAとか、ぐぐるだけでもヒントが出てくると思う。
今はまだお子さん小さいし、言葉の発達だけに目が行くかもしれないけど、
自閉の子に本当に必要なのはソーシャルスキルトレーニングだから、
言語療法だけではダメだよ。

277 :名無しの心子知らず:2005/11/27(日) 03:31:22 ID:cWA2/F52
>>272です。
>>276さんレスありがとうございます。
その病院に行ってた他の子は泣いて嫌がっていて、
でも「療法」と名がつくから必死に頑張って通っていた親子がいたけど、
悪化した…という話を今日聞きました。
他にもSTは通っていることだし止めようかと思っています。
でもOTも同じ病院で、こっちはとても楽しくやっているので、
角がたたないようにSTだけ止めるにはどうしたらいいか悩んでいたところでした…。

病院のものばかり探していたからなかなかST,OT以外探せなかったみたいですね。
ありがとうございます。
参考にいろいろ我が子に合った療育探していきたいと思います。
さて、頑張らねば…。

278 :名無しの心子知らず:2005/11/29(火) 23:42:12 ID:WGlw98YR
1才半健診の再面談で「自閉傾向の特性がある」と判断されて
現在市の療育センターに週一回2時間通ってる@1歳7ヶ月です。
母子・保育士さんとおもちゃや遊具で遊び、おやつ食べて、と
子供は楽しそうなんですがこれって「療育」?と思う事があります。
保育士さんに「療法はやらないんですか?」と質問しましたが
「うちでは遊びを中心にやります」みたいなことを言われておしまい。
1才台だと療育といってもこのくらいの対処しか出来ないんでしょうか?
もしかしてうちの市がやってないだけ?
他の自治体や民間だとどんな事をするのでしょうか?参考にお聞きしたいです。

279 :名無しの心子知らず:2005/11/30(水) 00:00:57 ID:EySvn2AI
>>278
「遊びを通して」っていうのは、基本じゃないかな?
うちの子(2歳)が通ってる所もそんな感じだし、
遊びを通して色々な事を少しずつ理解させていく、と説明されたよ。

おもちゃに関しても、初めは単純なおもちゃから次第に複雑な物へ…
例えば、初めは「押したり動かしたりしたら音が鳴る」ようなおもちゃで、
次の段階は、押したら別の所が動いたり光ったり
そういった『関連付け』ができるようなおもちゃへレベルアップしていく。

後は外部からの刺激とか。
自宅以外の場所で、保育士等の「他の人」と接する事が
ものすごく良い刺激になるからさ。

ちなみにうちは週3回通園して
PTやOTにも定期的に(月1〜2回)見てもらってるけど
そういうのはないのかな?

280 :278:2005/11/30(水) 00:34:12 ID:LMhFPJx+
>>279
レスありがとうございます。

>おもちゃに関しても、初めは単純なおもちゃから次第に複雑な物へ…
普通に児童館にあるようなおもちゃです。おままごとセットやボールプールや絵本・積み木など。
うちの子以外は2才の子ばかりですが同じおもちゃで遊ぶようになってます。

うーん週三回というのがすでにレベルが違うような・・・。作業療法士さんもいらっしゃるようですが
1ヶ月通ってますがお会いした事がありません。
「他の人」に接する刺激がプラスになる事を願って通っているような状態・・・。
引越したほうがいいのかなーorg

281 :名無しの心子知らず:2005/11/30(水) 06:30:17 ID:6k7wcplg
>278
自閉傾向で低年齢なら、療法よりも遊びメインが妥当じゃない?
オモチャを通して他人と関わったり、療育に通って受ける刺激が
認知発達を促す、そんな段階だと思うよ。
すごーくすごーくまどろっこしいと思うけど、そういう発達の基礎が
実はとても大事なんだよ。
就園年齢ぐらいになってもその調子なら、その時考えてみても
いいんじゃないかな。

282 :名無しの心子知らず:2005/11/30(水) 11:53:32 ID:kK8Q6v0c
>>278
この手の話題は定期的に出てきますね。
>>79-88辺りを読んでみて下さい。
自閉傾向という事は、まだ診断前ですよね。
という事は、その教室は療育と言うより、少し前に話題になっていたプレ療育だと思います。
うちの子の通っていた親子教室も週1回2時間。
繁忙期は隔週でした。
自治体主催のものはどうしても予算が限られてきますし、様子見の子供達の経過観察という面もあるので、
内容的にはどこも似たようなものではないでしょうか。
正式に診断が付くと、自治体の療育園や民間病院を紹介されたり、自分で探したりする事になると思います。
いずれにしても、小さな子の療育は、遊びを通してでないとまず無理だと思いますよ。

283 :名無しの心子知らず:2005/11/30(水) 14:28:47 ID:Wnn5nsON
>>278
うちのところはもっとひどいとおもいます。
これでも近県の中では一番大きい市ですが。
月3くらい、278さんとことおもちゃの感じはおなじかな。
好きなおもちゃを勝手に使って、保育士さんがたまにちょとだけ付き合ってくれる。
半年通っているけど、不定期に来るという専門家の先生は
言語の先生1人にしかあったことありません。
でもうちの子も周りの子も、吸収するものは大きかったと言っている。
そして今頃ようやく「あ、これって意味あったんだ」と思うようになってきた。
「いかにもお勉強」ってことは親は安心するけど、
子供が興味示さなかったら無駄だしストレスだし、得るものはあんまり無いとおもう。
1歳7ヶ月なら、だまされたと思って半年通ってみてから
いろいろ他を探しても遅くないと思うので、ゆったり楽しんできたらいいよ。
うちの、そのくらいから他を焦ってさがしたりしたけど、
その時間もったいなかった、ゆっくり遊んであげてたほうが良かったって後悔してるもん。


284 :名無しの心子知らず:2005/11/30(水) 17:02:33 ID:kK8Q6v0c
自治体主催の教室では、特定の療法にのっとって訓練を行う事は難しいと思います。
うちの自治体では、保育園や養護保育園で障害児教育に携わってきた保育士さんが先生で、
確かに内容はお遊戯や体操、遊びがメインでしたが、得るものは大きかったですよ。
先生方には、講習会への参加が義務付けられていたりするので、
不安ならば、保育士さんに障害の知識がどの程度あるのか、
直接聞いてみた方が良いかもしれません。

ちなみに、遊びに関してですが、たとえば小麦粘土を作って遊ぶ日があったりしますよね。
一見ただの遊びなのですが、自閉的な子には粘土の感触などが苦手な子が多いので、
実はそういったものに慣れる為の訓練だったり、と必ず意味があるそうです。
また、椅子に長い時間座っているなど、家では中々教えにくい事も早くから身に付くので、
そういった所も集団の良い面ではないでしょうか。
いずれにしても、まずは教室に通い、お子さんの様子を見てから考えた方が良いかと思います。

285 :名無しの心子知らず:2005/11/30(水) 17:29:26 ID:dxl+oOR4
>>278

なんか懐かしいな〜
療育行き始めの頃、遊んでばっかりとか思ってたよ、私も。
うち以上に考えている親御さんが質問責めで
先生方が逐一説明してくれて、全体的に見て意味があるって知った。
今の年齢だと、専門病院のOTやST受けても似たような印象受けると思うな〜

週に一回で足らないって思うなら
乳幼児対象のリトミックやスイミングなんかに通うとかしたらいいよ。
あんまりお稽古って思わず、親も楽しむつもりでね。


286 :278:2005/12/02(金) 16:33:26 ID:9MHKU7RX
皆さんレスありがとうございました。
告知を受けて1ヶ月足らずなので気が動転してましたが、最近前向きに考えようと
いう余裕もでてきました。
早期の療育の事ばかり考えてあせってましたが皆さんのご意見で「そうか」と思う事もあったり。
市の教室に通って1ヶ月弱経ちますが、おやつの時間にみんなと座って食べれるようになったり、
こだわりも何故か薄くなったり(偶然?)児童館でも脱走しにくくなったり(市の教室で
場慣れしたせいか?)「あれ?前はできなかったのに」と思う事が増えてきました。
(療育の効果か子供の発達の時期だからかは分かりませんが)
子供の伸びる力を信じて今は一緒に遊んだり考えたり、あせらずまったりと過ごそうと思います。

287 :名無しの心子知らず:2005/12/03(土) 00:50:36 ID:PGGNcNB9
>>286
1歳7ヶ月の子が一ヶ月たらずでそれだけできるようになるなんて
すごいじゃないですか!
その年だったら、もしかしたらすっかり自閉傾向めだたなくなる
可能性もないではないですよ。
ってぬか喜びさせることになってはまずいので言わないほうがいいか悩みましたが…。
うちのはそのくらいのとき、明らかにこりゃどうよ?
って感じだったけど、今落ち着いてきて、先生によっては
自閉ありませんときっぱり言われるほどになっています。
286さんの状況もわからないので、鵜呑みにはしないで頂きたいですが。
ただ、伸びる力を持っていると思ったので。

288 :名無しの心子知らず:2005/12/03(土) 11:49:26 ID:1b7QRFEV
週一の教室で、一ヶ月弱で落ち着いてきたんだ…
かなりうらやましいかも。
早期療育って言うけど、やっぱり小さいうちから通った方が、
効果が大きいんだろうね。
うちの子は2歳代から行ってるけど、
それでも落ち着くまでは半年以上掛かった。
勿論、障害の程度によるんだろうけど、
3歳、4歳から来てる子は本当に大変そう。
親御さんも、もっと早く気付いていればってみんな言ってる。
>>278さんとお子さんは、とても運が良いと思うよ。
がんがって下さい。

289 :ゴマ:2005/12/04(日) 01:35:56 ID:TiSXBYdk
保育士一年目のゴマです。あまりの内容に衝撃的です。
私の園では想像できません。

290 :名無しの心子知らず:2005/12/04(日) 07:50:12 ID:CLE3G6/K
>289
メール欄に「sage」と入れてね。
1年目かあ・・・これからの人だね。
健常児がほとんどの保育園と、障害児や発達に遅れがある子の集団である
療育とじゃそりゃ違うよ。
289さんの園では障害児の受け入れはしてないのかな?
してなくても、これから接する機会があるかもしれないよ。
(未診断や疑い段階の子とか)
障害児保育の参考書とかあるし、ざっくり目を通してみたら?

291 :名無しの心子知らず:2005/12/07(水) 19:36:35 ID:ACycUT1s
ほしゅ

292 :名無しの心子知らず:2005/12/07(水) 20:01:44 ID:S2VYs0Jw
さげ

293 :名無しの心子知らず :2005/12/08(木) 17:54:04 ID:v+OWZUCf
自閉傾向ということで療育(月2)に通い始めたばかりの2歳児ですが、
来年3年保育で幼稚園入園予定です。
入園決定してから、診断を受けたのですが、診断をしてくれた医師からは
「園側にはまだ何も言う必要ない」
「入園まで半年あるので、その時の状態を見てからでもよい」と言われました。
でも上のほうで申告せずに入園させて退学とか出てて、急に不安になってきました。
<<201さんのケースと似てるのかな?
私としては園側に知っていて欲しいと考えているのだけど、
福祉センターの方に相談したら、
「入園してから様子をみて話しても遅くない。どんな園かどんな担任かを知ってからの方が
いいよ」と薦められました。
そんなんでいいのかしら・・

294 :名無しの心子知らず:2005/12/08(木) 18:19:06 ID:D88wGU8/
>>293
>どんな園かどんな担任かを知ってからの方が
良くないでしょう。
その結果、うちでは面倒見切れません、なんて事になったら、
福祉センターの人は責任取ってくれるとでも?
診断受けたのなら、自閉傾向って事はないよね。
障害児を受け入れとなると、
加配の手配したり、その為の助成金を申請したりと、
園側も色々と手続きをしなければいけなくなるから、
早いうちに正式な診断名を、きちんと伝えた方が良いと思うよ。
場合によっては、診断書が必要になるし。
うちの子も同い年。
主治医は二人とも、周りの親には言わなくても良いから、
園との連携だけはしっかり取りなさいと言ってたけど、
うちの場合は、幼稚園探す前に既に診断降りてたから、
対応が違うのかなあ…
日常生活・集団生活において支障をきたさないレベルなら、
あえて言う必要も無いだろうけど、
そういう子にあえて診断名付けたり、療育行ったりは必要無いでしょ。
>>293さんの場合は、現実に診断付いて療育にも通ってるんだから、
周りの理解と支援は不可欠だと思うんだけど。

295 :名無しの心子知らず:2005/12/08(木) 20:36:19 ID:v+OWZUCf
293です
診断名?は「今のところ広い意味での広汎性発達障害の疑いとしか言えない」と言われました。
私も、園の方だけでも伝えておきたかったのですけど、
そのときの医師の態度が何となく
「勝手に言うな」「先走った事をしないように」「入園時には診断名が変わる可能性もあるから」
と言う感じでした。
幼稚園名も医師に伝えてあります。その上で上記のように釘をさされました。
私としては医師と園と保護者とで連携していきたいので、
医師の言う事を聞いておいた方がいいのかなとしか考えられなくて。
入園前(診察前)に園には「言葉が遅く、理解が遅いが入園可能か?」
と相談はしました。

やはり次回の療育で再度確認してきます。
「まだ言わなくてよい」とは診察時に言われた言葉ですし。
療育もここのスレの感じとは全然違うし・・・体操して終わりだし。
自治体だとこんな程度なのかな



296 :名無しの心子知らず:2005/12/08(木) 20:41:33 ID:nbREPv6b
>>295
うちの方だと広汎性発達障害の疑いでも障害児枠で入ってますので
(うちの子は自閉なので詳しくは聞いてないのですが)
その点では問題ないのではないかと思います。
医師が言うなと言ってるのは診断名うんぬんではなく他の面なのかもしれません。
理由をハッキリ聞いておいた方がいいかと思いますよ。

297 :名無しの心子知らず:2005/12/08(木) 20:43:23 ID:nbREPv6b
何だか変な文章になってごめんなさい。
うちの子は自閉の診断なので、広汎性発達障害の疑いの子が
どういう診断名で障害児枠で入ったのかまでは聞いてないのですが
入っている事は確かなので、診断名を問題にしているのでは
ないかもしれない、という事です。

298 :名無しの心子知らず:2005/12/08(木) 22:01:11 ID:6KfeyeWA
>293
うちには特に診断名を言われていなくて
でもDQの値を聞いたら「これは精神遅滞だべ…(70以下)」と親が思っている
子どもがいます。自閉傾向はないけど発達は遅いと言われています。
うちの子も来年から年少さんで入園予定です。願書も出しました。
田舎なので面接で落とされる事は無いようです。
障害児枠ではなく普通の枠(というのも語弊がありますが)です。

願書を出す前に見学に行ったとき
「発達が遅いです」「療育園に通っています」とお話はしたのですが
園長先生はそれでも「大丈夫です。お任せ下さい」
とのお返事でした。いくつか見学した中でそのようにだいじょうぶです、
と確約?を頂いた所がそこだけだったのでそこに決めたというのもありますが…

なんだか取り留めの無い文章になってしまってすいません。
じぶんでもなんだかわからない文章になってしまいました。こんな例もありますよ、
お互い来年度頑張っていきましょう、ということで…
療育での先輩に幼稚園に並行通園されているお子さんはいらっしゃいませんか?
そういう方の話を聞くのも参考になるかと思います。
とのことでした。

299 :名無しの心子知らず:2005/12/08(木) 22:02:15 ID:6KfeyeWA
さいごの
>とのことでした。
は無視してください。すみません。

300 :名無しの心子知らず:2005/12/08(木) 22:55:42 ID:Y+o2Mjt2
>>293
入園時までに診断名が変わるかもしれないと医者が言うなら、それをそのまま
伝えれば良いだけのように思う。
現段階は現段階で報告しておいた方が、後々のトラブル防止になるよ。
広い意味だろうが何だろうが広汎性発達障害という診断名がついている限り
自閉傾向があることは確かなのだから、たとえ将来「自閉症」と診断されなく
ても、お子さんの現状を幼稚園側に把握しておいてもらえるかそうでないかで
お子さんの園生活も、親御さんの園でのお付き合いも全然変わって来る。
診断時期が入園決定後とは言え、やはり後出し的なことは信頼関係の崩壊に
つながるのでやめた方が良いと思うなぁ。

301 :名無しの心子知らず:2005/12/08(木) 23:20:31 ID:uhz79/+m
医者は過去の事例から何か思うところがあるのかも・・・
まだ確定じゃないってことは、微妙なラインにいるんだろうし
療育の方で聞くなり、先輩ママにアドバイス求めて
それからの判断でいいんじゃないのかな〜
入園前に伝えたほうがいいとは思うけど
それで医師との信頼関係が崩れて、療育に通うのに差し障りが出ても・・・


302 :名無しの心子知らず:2005/12/09(金) 01:06:36 ID:+/eg9rbb
>>293
>そのときの医師の態度が何となく
「勝手に言うな」「先走った事をしないように」「入園時には診断名が変わる可能性もあるから」
と言う感じでした。

そんな医者がいるんだ・・・聞いたことないな〜
その対応聞いただけで、私はその医者に対して不信感持つけど。
診断がはっきりしてない時期って、確かに慎重さは必要だよね。
でも、>>300の言うとおり、最初から診断が変わる可能性もあると
伝えておけば、後に取り消すことは可能だけど
診断云々について伝えずに、入園後に「実は・・・」なんてことに
なったら、ダイレクトにお子さんの幼稚園での生活に響くよ。

303 :名無しの心子知らず:2005/12/09(金) 09:47:20 ID:+MTWEWgm
うちの子も、診断名は広汎性発達障害です。
最初は高機能自閉症と言われていましたが、
落ち着いてきたので、3歳過ぎに診断名が変わりました。
幼稚園では加配の先生をお願いしています。
高機能なので手帳は取れませんが、診断書があれば可能です。
うちの場合は、障害のある子の受け入れ実績が豊富にある所を探した上で、
療育と病院の合間に、園の未就園児教室にも積極的に通い、
入園前に出来るだけ多くの先生に、子供の様子を見てもらうようにしていました。
入園後は、療育での指導や様子を、逐一担任や加配の先生に伝え、
それに沿った形で対応していただいています。
診断前に入園が決まったという事は、障害児教育のノウハウの無い幼稚園である可能性もあるし、
診断が降りた事を入園前には伝えて、先生方ときちんと話を出来る状態にしておかないと、
お子さんが辛い思いをしてしまうかも…
それと、>>207さんが言ってるような事も、少々心配です。

304 :名無しの心子知らず:2005/12/09(金) 09:54:43 ID:+MTWEWgm
(追加。)
私自身、幼稚園探しの段階で、かなりの数の幼稚園を見学し、
先生方と話もしましたが、障害のある子には厳しい所が多いのが現実です。
知り合いに勧められた、"言葉や発達が遅い"子を受け入れている園にもいくつか行ってみましたが、
そういったケースとはっきり診断の付いている障害は別物らしく、全て断られました。
私も、園の様子や考え方が分かってから伝えるのでは、遅いと思います。

305 :名無しの心子知らず:2005/12/10(土) 10:54:18 ID:CjyN6nD/
私の子、年中で療育いきながら並行通園しています。
私の場合、入園相談の時は診断名がついていませんでした。
「言葉が遅くて、排泄自立できていません。赤いボールの一言しか
言えません。病院に連れて行っても(様子を見ましょう。)といわれ
特に診断はおりていませんが、受け入れていただけますか?」
「大丈夫ですよ。平行通園してらっしゃる年長さんも何人かいますよ。」
という事でおせわになっています。保母さんと心理士さんが連絡を取りながら
保育してくれて、子供がとても伸びました。
今では会話が成り立ち、本人も意思の疎通が出来るようになったためか
問題行動が殆ど見られなくなりました。
現在の診断名は3歳の時自閉症傾向で現在はPDD-NOSです。

306 :名無しの心子知らず:2005/12/12(月) 12:15:53 ID:BRUaqj+F
幼稚園に伝えていませんっていうケースの場合、
入園後は平行通園しないのかしら??

307 :名無しの心子知らず:2005/12/12(月) 15:24:23 ID:Aw/FlrU+
お稽古事感覚で個別療育のみとか…だと
幼稚園に申告してない人いる

308 :名無しの心子知らず:2005/12/12(月) 16:00:43 ID:l0oP5IZX
>>306
通園、療育と幼稚園や保育園が平行出来ない地域の人も多いんでは?
民間の療育なら時間や曜日の都合がつく事も多いから平行するのと
伝える、伝えないのは関係ないし。

309 :名無しの心子知らず:2005/12/12(月) 21:56:00 ID:Fdh3N4tS
>>306
もともと療育は必要ありませんって医師に言われているので、
今の所幼稚園だけのつもりです。
半年毎の診察なんだけど、その間に医師に相談しないで
週1の療育に通い始めました。
通おうと思い立った理由は、幼稚園が始まるまでにできるだけ長く
座って人の話しが聞けるようにしたいなぁと思って。

310 :名無しの心子知らず:2005/12/13(火) 00:00:43 ID:OUxIIeZG
>通おうと思い立った理由は、幼稚園が始まるまでにできるだけ長く
座って人の話しが聞けるようにしたいなぁと思って。

素朴な疑問だけど、この「幼稚園が始まるまでに」の期間って
どのくらいあるんだろう?
内容からすると自閉かなと思うんだけど・・・
まさか半年後の入園というわけではないよね。
現在2歳児で4歳入園目指してる、というなら納得できるけど
たった週1の療育じゃ短期間では効果ないよ〜

311 :309:2005/12/13(火) 00:51:11 ID:CnmfaCz0
>>310
軽度の高機能で、来春3年保育で入園です。
まだ2ヶ月だけど、既に効果ありますよ。
週4でその他習い事等行ってるけど、
「事が始まる前は座って待つものだ」とか
「これが終ってもまた何か始まる」ていうのが分かってきました。
これだけでも大きな収穫だと思うけど…

312 :名無しの心子知らず:2005/12/13(火) 01:01:41 ID:OklykzZ8
>>311
療育の効果っていうより、集団に馴染ませる努力をしたママの効果な気がするな〜
幼稚園に入っても、療育等が続けられるといいね

313 :名無しの心子知らず:2005/12/13(火) 08:02:52 ID:s8x/YFxy
一口に自閉と言っても度合いもあるし個人差もあるから
>>310さんの言う事も>>311さんのいう事も分かるな〜

療育が必要ないと言われているお子さんなら
もともと療育をしなくても集団になじめると判断してるんだろうしね。

それにしても医師の判断て色々なんだなあと思う。
うちの方では広汎性や自閉の疑いとかハッキリ診断が出ていない子でも
療育→2年保育で幼稚園がデフォ。
行政の療育が混んでるのはそのせいかもしれないな。

314 :名無しの心子知らず:2005/12/13(火) 09:55:02 ID:TLopE6G8
うちの地域は人手不足らしく、障害の程度に関係無く、
とにかく早く集団に入れろと言います。
幼稚園が無理だった子は、養護保育所か保育所の障害児枠で軒並み三年保育。
就園前は保健センターで月に2〜4回、
就園後は教育相談所で月1回の療育しか受けられません。
それだけでは不安なので、遠方ですが民間の専門病院に療育にも通い始めました。
こちらも月1回なのですが、たった半年で驚く程効果が出ました。
自治体の方には二年以上通っているのに…
個人と集団の違いかもしれませんが。
うちは高機能のPDD-NOSですが、
幼稚園に行ってからも療育は続けていく予定です。
園からも、専門的な指導は受けてくれと言われてますし。
そう言えば、軽度でも療育を続けて行っている方が予後が良い、
という具体的なデータがどこかに出ていましたね。
それを励みに頑張ろうと思います。

315 :名無しの心子知らず:2005/12/13(火) 18:11:08 ID:F2yyRRNZ
というか・・・
>>309=311って、ただ単に
「うちの子軽いの。だから療育なんて本当は必要ないのよ。オホホ」
と言いに来ただけなのでは?
最初から、取り様によったら嫌味にも思える口調だし
そもそも>>306にわざわざレスするような話でもない。

316 :309:2005/12/13(火) 19:57:29 ID:d0NJ/5VR
>>315
ひどっ。
306の質問に答えただけだけど。
しかも私は「自分で通う事を決めた」って書いてあるのに。
どうしてそんな見方しか出来ないのか不思議だ。
わざわざ軽度なのを自慢しにくるわけないじゃん(w

>>312>>313
レスありがとう。
せっかくレスもらって喜んでたのに、上のレスでへこんじゃった。
車で片道1時間かかるところに2ケ所、40分かかるところに2ケ所。
毎週頑張って行ってるのに…。


317 :名無しの心子知らず:2005/12/13(火) 20:30:10 ID:Jt58GxSj
>>315はちょっと言いすぎだと思ったけど

>車で片道1時間かかるところに2ケ所、40分かかるところに2ケ所。
>毎週頑張って行ってるのに…。
これは何か嫌だ。好きで行ってるんでしょ?子供のためにさ。

318 :名無しの心子知らず:2005/12/13(火) 20:34:13 ID:s8x/YFxy
まあ、近かろうが遠かろうが子供の為に行動してるのは
間違いないけど遠いと疲れるのも分かるよ。
(うちは徒歩圏内と電車で10分で近すぎる位近いけど)
愚痴を言いたくなるのも分かるけど、とりあえず
皆さん出来るだけのんびり休もう、って事で。

319 :名無しの心子知らず:2005/12/13(火) 22:33:48 ID:QgztM9Mm
外来患者に音楽療法 苦痛緩和に期待 東北大病院
http://blog.livedoor.jp/makoto_seed/archives/50046757.html

東北大病院http://www.hosp.tohoku.ac.jp/は31日、外来患者に対し音楽療法を施す医療行為を始めた。小児科など各診療科から求めがあれば、音楽療法室の専門医が音楽を取り入れた診療を施す。
欧米では発達障害児の心を前向きにさせるなどの医療行為として定着しているが、日本では癒やしの行為としか見られてこなかった。診療例を積み重ねて有効性を実証し、広めたい考え。

 同大未来科学技術共同センターhttp://www.niche.tohoku.ac.jp/の市江雅芳教授http://www.music.med.tohoku.ac.jp/(音楽療法室長、音楽音響医学)と、音楽療法士の医学研究科大学院生らが担当。
当初は小児科外来の発達障害の患者を対象に月2回、計6人の枠を設け、健康保険適用外の自由診療として音楽療法を施す。すでに1年先まで予約が入っているという。
河北新報8/31http://www.kahoku.co.jp/

320 :309:2005/12/13(火) 23:19:44 ID:UNW2mgo+
317のレス見て脱力した。
で、なぜだか分からないが涙が止まらなくて久しぶりに大泣きしたよ。
これ以上へこみたくないから、もう書き込むのは止めておくよ。

321 :312:2005/12/13(火) 23:39:08 ID:gktxhSV5
>>320
ちょっと疲れてるんじゃないの?
我が家も掛け持ちしてて、地元以外の療育は高速使って片道2時間くらいかかるから
長距離移動が大変なのはよくわかるけど、無理するとばてるよ。
親もだけど、子供もね。
今は、予約を調整して、長距離移動は週2回までにして、体力温存してる。
診断が出た頃は、あなたのように頑張ってたけど、うちの親子には無理と判断した。
これからの季節、体力勝負だから、無理せずできる範囲で頑張ったらいいよ。

療育へ通う親はみんな頑張ってるんだから、自分だけ頑張ってると思わないで
お互い一生懸命やってるねって気持ちを持てるといいね。


322 :名無しの心子知らず:2005/12/14(水) 00:11:22 ID:JRsopJfQ
>>309は電波子だったのね藁

323 :名無しの心子知らず:2005/12/14(水) 00:40:14 ID:UZwqKBym
>>320
私も正直…>>315に同感。不思議じゃなかったよ。
「頑張ってるのに」ってことと、
「うちの子軽いの。ホホホ」みたいな誤解をあたえる書き方することとは、全く別の問題でしょ。
ここではみんなが頑張ってるんだし。
私も…明日は雪の中、いってくるよ。

324 :名無しの心子知らず:2005/12/14(水) 01:45:00 ID:SIh3ZsDp
>>309
そもそも、このくらいのレスで大泣きするなら
あなたは2ちゃんに向いてないよ

325 :名無しの心子知らず:2005/12/14(水) 06:38:48 ID:OfTwNXBH
>319
良いニュースなんだろうけど、「猫も杓子も」にならないといいなあ。
うちは聴覚過敏のせいで音楽はキツイんだよね('A`)

326 :名無しの心子知らず:2005/12/14(水) 09:29:25 ID:Hb0RpDmW
>>320
309さんはただ「頑張ってるね」「偉いね」と言われたかっただけなのかもしれないけど、
このスレの人はみんな頑張ってるんだよね。
メンヘラさんなのかな?と思う部分もあるんだけど、そんなに思いつめるほどなら
お子さんにも悪影響かもしれないから、少し減らしたらどうですか?
元々「必要ない」と診断されていて、集団生活の練習だけならば他のやり方もあるかもしれませんよ。

327 :名無しの心子知らず:2005/12/14(水) 15:32:49 ID:r2qU2e1a
私も遠方の療育(しかも、自閉症の子供を連れて、電車・バスに二時間も乗らなければ行けないような所)
に毎週通ってるけど、別に自分は特別頑張ってるとは思ってません。
それが普通ですよね。
>>309の人は、療育に行く事が、子供の為ではなく自己満足の為になっていませんか?
だとしたら、お子さんが可哀想…

ちなみにうちの場合は、母子分離と集団生活の練習を兼ねて、
療育とは別に、週二回程プレ保育にも通わせています。
幼稚園は、当然周りが健常者ばかりですし、
子供にとっても療育とは全然環境が違うみたいですよ。

328 :名無しの心子知らず:2005/12/14(水) 15:35:45 ID:r2qU2e1a
↑途中で送信してしまいました、ごめんなさい。

必要無いと言われている療育にわざわざ行っている理由が、
入園を視野に入れての事であれば、
むしろ入園予定の園のプレ保育や、未就園児のクラスに通わせる事をお勧めします。
自閉症の子は、他の場所で出来た事でも、場所が変わると出来なくなる事が多いので。

329 :名無しの心子知らず:2005/12/14(水) 16:29:15 ID:A4IEeNAA
>>325
うちも聴覚過敏だけど、音楽習ってるよ。その音は大丈夫みたい。
で、一番困ってるのが、弦を拭くときにものすごい音(ギィィィィーーーーグォォーーと普通じゃ耐えられない音)で
手入れすること。本人は全くイヤな感じを受けなくて平気らしい。
親は耳塞ぐほどだけど…何であれは良くて、他愛もない音がダメなのか、疲れる。

330 :309:2005/12/14(水) 17:53:00 ID:SnXk+Hu1
このスレの>>201は私です。
そこで「うちも幼稚園に申告しないで合格しました。」と書いたので
>>306の「幼稚園に伝えていませんっていうケース」の中にはうちみたいな
例もあるという事を知らせる為に>>309を書きました。
別に頑張ってるのを誉めてもらいたくて>>316を書いた訳ではありません。
軽度でも大変なんだっていうことが書きたかっただけです。
>>324
ネット歴は10年近いのでここも長い事やってますよ。
「2ちゃんに向いてない」「初心者?」って書いてる人程ここ2、3年しかやってないですよね。
>>326
メンヘラではありませんが生理前のブルーな時期です。
別に何も思いつめていませんよ。
>>327
別に自己満足で行ってる訳ではありません。
医師になるべく早く保育園や幼稚園に行かせてあげてくださいと言われたからです。
でも待機は多いしプレはないし…ってことで児相や保健所などいろいろ問い合わせて
行けそうなところを探しました。っていうか児相も保健所も役立たずだったけど。
健常者しか行っていないところで落ち着きなかったりするので療育に行き始めました。

なんか電波だのメンヘラだの言われたんで思わずレスしてしまいました。
普段から、>>210みたいな感じで思われていて嫌な思いをしています。
1才半で診断されて、自分なりにいろいろ調べてよかれと思う事をやっているのに
軽度だから楽でしょ?って思われてる。
あと、関連擦れでも「頑張ってる」って書く人は叩かれる事が多いけど、
なんでそんなに叩かれなくちゃいけないの?
ここの「頑張ってる」ことは「当たり前」のことだけど改めて書いちゃいけないの?
別に自分だけが「頑張ってる」訳じゃないことはみんな百も承知なのに。

もう私に関するレスは書かないで下さい。
書いてあったらageでレスしますんで(w

331 :名無しの心子知らず:2005/12/14(水) 18:06:34 ID:OfTwNXBH
(´-`).。oO(オマイラモチツケ・・・)

332 :名無しの心子知らず:2005/12/14(水) 18:21:11 ID:5jtEwrD4
ぅゎぁ

333 :名無しの心子知らず:2005/12/14(水) 18:23:58 ID:5jtEwrD4
叩かれたのは
 >へこんじゃった。
 >涙が止まらなくて久しぶりに大泣きしたよ。
と、いちいち報告したからだと思われ。構ってちゃんはどこ行っても叩かれますよね。

334 :名無しの心子知らず:2005/12/14(水) 18:30:03 ID:m5T7RtsN
え、>>309=>>201なの?!
じゃあ、うちは幼稚園に診断名を伝えずに入れましたって、
実際はまだ通ってないんじゃん。
それじゃあ、全くもって参考にならないよ。
本当に問題が出てくるのは、入園後。
事前に言わなかった事で、退園になる事だってあるし。
つい最近、自閉症スレでもあったよね、
軽度で園に伝えなかった場合のデメリットの話。
健常の子しかいない所で落ち着きが無いって事は、
入園後も療育の必要性を感じるし、
本当に障害があるなら、問題は根本的な部分にあるものだから、
付け焼刃の教室通いでどうにかなるものでもない。
とてもじゃないけど、このまま隠し通せるとは思えないな。

335 :309:2005/12/14(水) 18:30:21 ID:SnXk+Hu1
別に構ってちゃんじゃないんだけどな。

336 :309:2005/12/14(水) 18:35:38 ID:SnXk+Hu1
>>334
私も本当に言わなくて良いものなんだろうか?とは思ったけど、
某有名な医師だし、どこの専門家にもすごく軽いとは言われるのでそうしてみました。
別のOTさんにも幼稚園に敢えて言う必要はないと言われました。


337 :名無しの心子知らず:2005/12/14(水) 18:37:31 ID:vnqmlHHn
>もう私に関するレスは書かないで下さい。
>書いてあったらageでレスしますんで(w

あと、こういう感じの悪さも叩かれる原因w

338 :名無しの心子知らず:2005/12/14(水) 18:38:00 ID:vnqmlHHn
×感じが悪い
○ただの荒らし  だったわ。失礼w

339 :309:2005/12/14(水) 18:40:34 ID:SnXk+Hu1
そう。
あんまり腹がたったんで初めて「荒らし」になってみました(w
これから夕飯なので今後のレスは夜になります。

340 :名無しの心子知らず:2005/12/14(水) 18:59:53 ID:EwKu6ztP
>>339
もうレスいらないから。
こんな調子だから構ってちゃんて言われるんだよ。

341 :名無しの心子知らず:2005/12/14(水) 19:21:48 ID:eD6zd1B/
>>309
2ちゃん暦が長いからといって向いてるとは限らない。
このくらいのことでここまで反応してネンチャクになるなら向いてないんだよ。

暦が長いなら、かまってチャンが叩かれるのもわかってるだろうに。
腹が立ってるから荒らしになるの?このスレで真面目に議論してる人のことはどうなるの?
生理前でブルーになってるってわかるなら見なきゃいいのに。
それでも、夜にまた来るんだね。あなたに必要なのはここで荒して憂さを晴らすより
ゆっくり休むことだよ。

455 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)