5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

療育ばなしスレ 2

1 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 23:18:12 ID:nUcsRLku
療育について色々語りましょう。

sage進行でお願いします。

前スレ
療育ばなしスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1096378372/l50

2 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 23:19:44 ID:nUcsRLku
前スレがサイズオーバーで書き込み出来なくなってしまったので、急遽立てました。
関連スレなどどれを貼ればいいか分からなかったので貼ってません。


3 :前スレ841:2005/05/26(木) 23:20:35 ID:nUcsRLku
>>842-844さん
スレ違いなのにレスありがとうございます。
子はまだ1歳児でこれから生活がどうなるか想像も出来ず、
療育もまだなのでママ友に聞くことも出来ず、
バリアフリー住宅にしよう!と思ってもありきたりな発想しか出来なかったので、
とても参考になりました。
少しでも快適に暮らせるような家を建てるようにがんばります。


4 :名無しの心子知らず:2005/05/27(金) 15:37:01 ID:tLNfdSV3
>>1

みんなたくさん書き込むからかな。>800レス過ぎでサイズオーバー
このスレも少しでもみんなの手助けになればいね。

5 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 14:40:00 ID:LtBdh0SP
今さらバカな質問ですみません。
療育ってなんですか?

娘はもうすぐ2歳。
まだ言葉はゼロで、顕著な自閉傾向は見られませんが、知的な発達に遅れが
あるということで、療育(と呼ばれるところ)に通い始めました。
いずれは母子分離の形になるそうですが、今のところ私も一緒に行ってます。
内容は、上の子が通っていたプレ幼稚園のような感じで、
自由遊び→体操→絵本の読み聞かせ→保育士の指導による遊び→手遊び
など、訓練というようなものではないです。
まだ週に二回、二ヶ月通っただけなのですが、もしかすると
これは本格的な療育とはいえないものなのでは...と不安になってきました。
私は療育というものをPTの延長のように考えていたので、
内容がものすごく物足りなく思えるんです。
みなさんの通っている療育では、どんなことをしているのでしょうか。

6 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 15:59:37 ID:NZQ0YPlb
うちの療育先の内容も同じようなかんじですよ。
自由遊び→リトミック→朝の集まり→集団遊び→お弁当→絵本
くらいですかね。
個別療育の日は内容も変わりますが割愛。
年明けから通っていますが、子は結構成長しました。
こういうのは長い目で見ないと、療育に通い出せばいきなり
出来ることが急に増えるってものでもないので、マターリいきましょう。

療育って、子の個性をいかしつつ、いろんな力を引き出してあげて、
自分でできることを増やしていくみたいな感じかと思うのですが。
そうなると、遊びの中で本人が楽しみながらいろいろ習得できれば
親も子も( ゚Д゚)ウマー。
療育については地域によって内容が違うので、もしかすると
>>5さんの考えているような療育を行っている所もあるのかもしれない
ですが、お子さんが楽しめているようであれば、今少しずつ成長中
なんだと思いますよ〜。

7 :名無しの心子知らず:2005/05/29(日) 13:07:25 ID:tJFtr4tt
今更ですが1さん乙です

8 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 02:56:10 ID:ID/3uKMO
>>5
PTは理学療法だけど運動発達に問題あるの?
OTの勘違いかな?

なんとなく、まだ子供さんの状況が飲み込めていないか、納得できていない印象
イメージしていた療育は具体的にどういうものだろう?

今は年齢的に健常の子と大差がないから、プレ幼稚園と思うかもしれないけど
大した事していないようで、子供さんに本当に障害があれば
それだって凄いエネルギー使うことなんだよね…

集団の療育はうちも似たような感じ、年中だけどね
個別も見方によっては似たようなものだな〜子供は精一杯だけど5さんが見たら物足らないかも…

9 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 08:55:36 ID:i6C3ODUL
>5
うちは知的障害無しの自閉症で年中だけど、療育は>8さんと同じような
幼稚園や保育園のような形式だよ。
見た目「普通の幼稚園とどう違うの?」と思うかもしれないけど、先生の
指示に注目して内容を理解して従う、なんて当たり前の事だって、
発達の遅れや障害のある子にとっては努力の要る課題な訳で。
注意深く観察してると、先生方が配慮して指示を通りやすくしたり、なかなか
ついてこられない子を少し待ってあげてたり、随所に工夫が施されている
のに気付くと思う。
それに、療育の場自体、「ちょっとぐらい失敗しても大丈夫な、日常生活の
練習場」なんだよ。健常の子が難なくこなせる事も、たくさん失敗しないと
身に付かなかったりするよね。その大事な失敗をある程度気兼ねなくさせて
もらえるだけでも、十分価値はあると思う。

他にもっと専門的な何かを期待するなら、年齢が上がって確定診断がついてから、
医師や心理士などの専門家に相談したり、最悪自力でそういう所を探して
始めるのでも遅くはないと思う。


10 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 11:57:03 ID:Vhq6WfeV
療育とは・・・

児童福祉法第19条に、「療育の指導等」の規定がある。
保健所長は、身体に障害のある児童につき、診査を行い、
必要な「療育」を行うこととされている。
「療」は医療を「育」は保育あるいは養育を意味するものと解釈される。

どのような型の障害であっても、どのような障害の程度であっても、
その子どもが生きているかぎり、子どもはそれなりに発達するものであり、
その障害と共存しながら、さらにそれをこえて伸びようとするものである
その伸びようとする過程を援助するかかわりを療育という。

療育のねらいとは・・・

『子どもの個性・持ち味を生かしながら、その子の今もっている力を出し切って
自己充足させることにより、人としての豊かな感情や自発性を養うこと』
であると言われます。

療育は必要???・・・

心身の発達に弱さがあると、本来の能力が十分発揮
できないことがあり、それを援助するために、五感への働きかけをたくさんしたり、
いろいろな遊びを通して子ども自身に楽しい経験を積み重ねていきます。
子どもたちは自己表現の仕方を覚えて、全体的な発達が促されていきます。
 

11 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 11:57:53 ID:Vhq6WfeV
語源らしいもの

「療育」「肢体不自由」という言葉が、日本肢体不自由児協会の初代会長、
故高木憲次先生の造語であることは既にご承知のことと思いますが、
現在一般には、「療育」の意味は治療と教育の一字ずつが合わさったもので、
主に知的障害児の育成に関与するものとの見方、考え方が主流を占めているようです。
  「療育とは、現代の科学を総動員して不自由な肢体を出来るだけ克服し、
      それによって幸にも恢復したら『肢体の復活能力』
        そのものを(残存能力ではない)出来る丈有効に活用させ、
        以て自活の途の立つように育成することである。」
(昭和26年1月1日 療育〈第1巻第1号〉療育の根本理念 1、療育の定義より)


>>5さんのレスで、あらためて調べてみると色々考えさせられます

12 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 12:56:48 ID:t9ETf1W4
>sage進行でお願いします

って何?
フツーにカキコはだめなのか?
書き込む時なんか技あり?

ageてごめん

13 :5:2005/05/30(月) 14:40:55 ID:zTZinzBz
今日も療育に行ってきました。娘は疲れて爆睡中。

>>6
療育に通ったからって、すぐに出来ることが増えるわけじゃない。
本当にそうなんですよね。
ついつい焦ってしまって...
療育内容ほとんど同じということで、ちょっと安心しました。
「そんなの療育って呼べるようなモノじゃないよー!いったい何やってんの?」
みたいなレスが付いたらどうしようかと思ってました。

>>8
OTじゃなくてPTです。
うちは先に運動発達の遅れで引っかかって、今月初めまで1年ちょっと
PTを受けていました。
病院でOTに移行してもらえると思っていたら、OTを受けるほどではないから
1年待ってみて、そのときの状態によってはSTを、ということになっています。
それまでは通園施設を利用するといいと言われ、今のところを探しました。
療育に対して抱いていた私のイメージは、学校のように指定の席に座って
先生の指示に従ってカリキュラムをこなす、みたいなものでした。
どこかで見たわけでもなく、本当に勝手な想像上の産物です。
混乱させるような発言で申し訳ありませんでした。

14 :5:2005/05/30(月) 14:41:30 ID:zTZinzBz
>>9
言われてみればプレ幼稚園などに比べると、確かに細かい配慮がされているな
と思いました。
ただ、はっきり確認したわけではないのですが、先生方は研修などを
度々受けてはいるものの、資格は保育士の資格のみで
作業療法士や言語療法士の資格を持つ先生はいないようです。
9さんのところはどうですか?

>>10
読んだ覚えがあります。
「療育とは」でぐぐりまくっていた時に読んだのかな。
なかなか具体的な療育プログラムまで言及しているサイトはないので
いろいろ考え過ぎてしまったようです。
落ち着いて読めば、今受けている療育も、この内容に当てはまってるんですよね。
子供の言葉がなかなか出ないことや、ちょっと複雑な指示が通らないことで
焦ってしまいました。


今の施設を信頼して、娘の成長を待ってみたいと思います。
長文になってしまって申し訳ありません。
レスくださった方々、ありがとうございました。

15 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 15:47:42 ID:OjRp1WCX
>>5
>>9さんではありませんが・・・
私が通っている療育は保育士が作業療法士等の資格を持っているかどうか
私は気にしていなかったので分かりません。
と言うのも、療育の場だけではなく、家でも遊びながら出来る事があるべきと思っていたので
ある意味理解さえしていれば、資格がない保育士や親でも出来る事が多いのではないかと
思っていたので・・・
(もちろん団体で行動する事にも意味があるので家では完全にカバーは出来ませんが。
ちなみに自閉圏の子のクラスです)

ですが、大雑把ですがこのプログラムにはこういう意味があると
教えてくれるので納得出来ます。
全部を聞いた訳ではないので後であれって何だろう?と思う事もありますが
聞けば教えてくれると思います(ついつい聞くのを忘れちゃうのですが)
資格も大切だとは思いますが、機会があったらそういう事を聞いてみてはいかがでしょうか。

16 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 17:00:38 ID:ivx4yYm+
>>14
研修などを
> 度々受けてはいるものの、資格は保育士の資格のみで
> 作業療法士や言語療法士の資格を持つ先生はいないようです。

度々研修受けてるなら立派なもんだよ
作業療法や言語の資格持ってたら保育士やる人は少数派
中にはそういった資格を持った先生もいるけど。
うちの子が通っている保育士は、認定保育士っていうのかな?
正確な名称は知らないので、どういう資格なのかはわからないけど
保育士として障害児保育を学んだっていう先生はいたよ

最初はどうしても期待を大きく持っちゃうけど
自分でもわかっているように、焦り過ぎないでマターリとね〜

17 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 17:48:56 ID:dt/h0aOp
療育先のお母さんと親しく付き合ってる方いますか?

4月から集団療育に通い始めました。
半年前くらいから個別のPTには通っていたのですが、
この春に集団のクラスを再編成するということだったので
希望して入れてもらいました。
希望したのは、子供のためというのも勿論ですが、
同じような子供を持つお母さんと親しくなりたいという
気持ちが私にあったから、というのが一番だった気がします。
まだ始まったばかりというのもあるかも知れないけど、
参加されてるお母さん方はあまり他のお母さんと話そうとせず
始まる前の待ち時間にも会話無し、終わってもそそくさと
帰っていくという感じで・・・
友達欲しいなんて考えているのは私だけなのかな〜って思って
しまいました。




18 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 18:20:49 ID:TZEGxs8D
12

19 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 23:15:31 ID:zQ7mxfE7
>17
ノシ 一緒にお茶したりランチしたり呑んだりwしてるよ。
障害のこととか将来への不安とかの愚痴をいいまくりでストレス発散してる。
でもこんなに親しくなったのは結構最近。今通いだして3年目なんだけど、
1年目はほとんど誰とも話さなかった。

保護者会とかはないの?
そういう時に気の合いそうなお母さんに目星をつけて、ゆっくり仲良くなったらいいよ。
みんなまだ口に出さないだけで、他のコミュニティではいえない愚痴を抱えてるから
話し相手をほしがってると思うよ。

20 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 23:33:14 ID:X4NPT28O
>>17
半年くらいかかったかな〜
ちょっと話せる関係になれた人ができたのは。
1年半たった今は、ランチ友もできたりしたけど・・・
グッズとか服をきっかけに声をかけて、徐々にって感じでした。
相手の子供さんに「おはよう」とか声かけて
たまに新しい服着てたら「可愛いね〜どこで買ったの?」みたいな

21 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 18:00:24 ID:52y5X7cd
>>19-20
レスありがとう。

>他のコミュニティではいえない愚痴を抱えてるから
話し相手をほしがってると思うよ。

そうなんです。障害を持った子供の親同士、愚痴や悩みなんかを
色々話せれば良いなと思ってるんだけど。
まだ始まったばかりだし、あせらずゆっくり探してみます。
でも今のグループは3ヶ月で終わりなんだった・・・orz

22 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 19:05:49 ID:PvkZGpKg
ワタシも4月から療育いってるけど、みんな「ここには何できているのだろう?自閉
かな?程度はどのくらいかな?」みたいな探りあいの会話が多いです。今のところ。

23 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 22:52:09 ID:QbqzOz7W
うちは何となく色々親同士おしゃべりする時間がある(お弁当の時間や
プログラムの間の休憩や後かたづけなど)
他愛もないおしゃべりするよ。兄弟児の話とか、「療育終わって帰ると
疲れて家事やる気出ないよねー」「そのお弁当のおかず、どうやって
作るの?」とか。ワイドショーネタとかもねw
時には育児の悩みなんかでディープに話す時もあるし。
友達と言うほどの関係ではないかもしれないけど、療育の時間は仲良く
楽しくやってるなあ。

24 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 10:57:13 ID:zWHAs1WQ
いいなぁ、療育ママ友。
今通ってるとこはマンツーマンだし、イベントもないし、知り合う機会がないわ。



25 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 00:07:56 ID:EOQhLx3V
うちの療育は1年だけ無料で2年目からは有料になるらしい。
お金とられてる人いますか?
週1でプレ幼稚園みたいな内容です。

26 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 00:19:18 ID:6bLjMbYz
>>25
制度が変わったからだと思うよ
うちは、母子通園・単独通園共に昨年度までは無料だった
支援費制度になって、施設や療育内容、その他介護サービスが選べる変わりに
収入に応じた自己負担しろよ〜ついでにメシ代もな〜って


27 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 00:40:14 ID:VRni3iUf
>>25
週2で内容はプレ幼稚園に近いものです。
支援費制度利用で、1回400円也。
金額は収入によって決まります。
面談に行った時は「だいたい700円くらい」って説明されたので
この金額を聞いて、うちって貧乏なんだな〜と(ニガワラ
上限(3300円だったかな?)が決まってるので、回数多く行っても
それ以上は払わなくていいことになってます。

ところで「しえんひせいど」なの?
「しえんぴせいど」なの?
私は「しえんひ」と読んでたんだけど、役所の人が「ぴ」って言うんだよね。

28 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 00:47:10 ID:6bLjMbYz
>>27
「ぴ」みたいです。
役所言葉で、あえて使ったりする響きらしい
市役所勤めの義兄に聞いたら、そんな返事が返ってきました。

ところで、27さん、26ですが同じ支援費だったので驚きましたw
うちでは母子家庭のお宅以外では我が家が一番低いらしい・・・orz


29 :25:2005/06/04(土) 00:58:36 ID:EOQhLx3V
知らなかったです、ありがとうございました。
まだ4月から行き始めたばかりです。
母子分離時間があるので別室で他のお母さんとお話しますが
これがいいですね。仲間というかんじで。
その場かぎりの仲ですが、はげみになるというか、自分が楽になりました。

30 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 01:14:53 ID:gwL0svN8
母子集団療育に4月から通ってます。
朝から昼すぎまで4時間、往復の通園時間を入れれば5時間。
OL時代に比べればたった半分の拘束時間なのに(比べる対象がアレだが)、
これでもかってくらい疲れる〜。
療育から帰るとグッタリで、夕飯はデリバリーで済ますこともザラ。
洗濯物も取り込む余力がなくて、一晩放置とかorz
あ〜24時間ハイテンションな勝俣みたいな体力がほすぃ〜。

チラシの裏で失礼しました。

31 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 10:07:50 ID:D7ZYpM9V
>>27、28
うちも400円の上限3300円だよー。
やっぱり所得に応じて差があるらしい。

でも説明の時「一番払っている人で500円です」って言ってたから、うちの市は
皆貧乏なのかー?

32 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 10:56:10 ID:gGSqawBn
しえん『ぴ』か…豚切りすみません。

4月のなかばに引越ししました。前の所では3歳クラスに上がり母子分離が始まる矢先…orz
引越した先の施設は空きがなく、話を伺った限りではこちらでは母子通園のみとの事。
前施設の方々からは「幼稚園や保育園も視野に入れて早く分離を体験させてあげて!」と言われていますが、周りの幼稚園児のレベルの高さに躊躇して、見学もせず毎日引き篭ってます…。この時期の1日1日が大切だからもったいないのは分かってはいるんだけど…。

33 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 15:22:28 ID:qfnxfOaB
>>21
もしかして同じ地域だったりして。うちも3ヵ月で終了です。
その後も繋げる方向には持って行ってくれるそうですが
(うちの子はグループでも一番落ち着きがないので)
今のメンバーとはバラバラになると思います。
しかも私は子供を見るので精一杯だし、車登園の人が多くて私と同じ電車組が少ないので
帰りにお茶とかはしにくいかなあ?施設の近くでお茶するような場所も少なそうだし。
来年同じ施設内の通園希望なので、そこでのんびりお友達が出来たらいいなあと思ってます。

>>30
私も4月から母子集団療育に通ってますが・・・やっぱり疲れちゃいます。
私は1時間少ない3時間で、往復1時間もかからないんですけどね。
夫がデリバリーは好きではなく、でも惣菜を買ってくるのはOK、
作るならどんな手抜きでも何でもよし、と言う人なので
その日は簡単メニューでしかも毎回同じ。
洗濯は弁当で手間取ってしまい、帰ってから干すのもザラ。
当然乾かなくて一晩放置です。
何とかお互いがんばろうねー!

34 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 16:53:25 ID:zvc51B76
うちのへんはイナカなので、みんな基本的に車移動だけど
車ない人だったら乗せるとか駅まで送るとかは気軽にやるよ。
余裕できてきたらおいおい、お茶できる仲の人と行けるといいね。

35 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 17:12:33 ID:Jkg1LZMH
お聞きしたいのですが
息子は1歳6ヶ月でまだ歩いていません。
1歳4ヶ月のときに低緊張だいわれましたが
医者に様子見てといわれました。
不安だったのでPTの先生にお願いして
療育施設に通うことにしました。
PTの先生いわくものすごくやわらかいといわれました。
それでボイタ法を受けていたのですが、
息子が夜泣きするようになりました。
2ヶ月たった先日また委託されてる医者の診察があったのですが
いつかは歩くだろうから、特に何もする必要はない、お母さんが希望するなら
来たらいいといわれました。
今やっている方法は夜泣きするのでほかの方法などありませんか?
と聞きましたらやってもやらなくても同じだからPTの先生と
相談していわれました。
確かに2ヶ月ボイタ法を受けましたが
何の変化もありませんでした。
いまだふにゃふにゃで歩けないままです。
変化を急ぎすぎでしょうか?
やってもやらなくてもかわらないなら
嫌がるボイタ法はやめたいのですが
歩けるようになるサポートがなくなってしまうので
どうしたらいいのか迷っています。
ほかの方法があるかはまだ聞いていません。
息子は心理のテストでは問題は今のところないみたいです。
やはり医者の言葉を信じて待つだけのほうがいいのでしょうか?

36 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 18:38:45 ID:Dh6B+Uo/
>35さん
1歳6ヶ月だと、すごく焦ってしまいますよね。
でもあと少し、待ってみてもいいと思います。




37 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 20:33:16 ID:bkliZCoy
>>35
ボイタやっています。
お子さんに合うのかどうか、素人の私にはわからないけど
通院仲間には、同じような低緊張以外これといって異常のない子もいました。
やはり1歳半頃からボイタを始めて、泣き方は尋常じゃなかったんですけど
お母さん曰く、4ヶ月くらいにアレって変化があって、その後も数ヶ月ごとに
何となく発達してきているような変化が見られたそうです。
3歳になったその子は、現在数歩ずつですが歩けるようになっています。

うちの子は、原因不明の発達遅延で、3歳を過ぎた今も歩けません
ボイタは始めて半年過ぎに、体の姿勢がよくなってきた程度で
今のところ、劇的な変化は見られないです。
始めて数ヶ月はやはり夜泣きがひどくなりましたが、それまでが泣かな過ぎの子で
初診の時に、体の歪みにより呼吸が苦しくなりやすいことは指摘されていたんですけど
初めてのボイタから、大きな声が出るようになっていて、夜泣きもボイタによる
「効果」と受け止めて対応していました。
運動面の発達は、正直「もうボイタやめようかな」ってレベルですが
最初に見られた楽な呼吸をできる体だけは維持してあげたくて続けています。

PT以外に、OTやSTは受けられていますか?
母子入院などはされたのかな?
総合的な訓練が受けられるのが、私はボイタの利点と思っていますが
35さんの施設では行われていないのかな〜


38 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 01:14:52 ID:r2hhwJRD
あらためて、うちの地域には療育ってないのねー…とこのスレ見て感じてしまいました。
市であるのは集団(保育士2人に子供4〜6人)で
自由遊び1時間半→お話10分→おやつ食べておしまい、というもの。
週1回です。保育士さんも「え?本当にそれでいいの?」という指導法で、
普通の保育士さんみたい…(発達相談の先生にこういう指導はどうですか?
と聞いたら「それはちょっとよくないねぇ…」と苦笑い)。
個人的に探して私立の病院で
作業療法だけはなんとか月1〜2回受けさせてもらってます。

駅前に役にも立たないガラスドーム数百億円だの、中身のない美術館だのつくってないで
こういうところや歩道の整備とかに使って欲しいわ、この某田舎市…。
ただの愚痴スマソ。
2chでいろいろ情報や情報の探し方教えてもらって参考にしてます。
いつもみなさん、ありがとう。

39 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 01:25:56 ID:UnEHpL7m
>>38
それは・・・低月齢の頃に、母子通園の時に並行で通ってたグループ療育の内容だな〜
あくまで補助的な療育ってことで、他のママンとの交流の場でしかなかった。ゴメン

私立が療育設置してると、田舎は公立ダメダメな所多いような気がする。
うちの方も、私立の方が内容的にしっかりしてるし・・・
って、うちは公立に通園して、理学療法と作業療法は他県へ行ってるんだけどね。

やっぱりこのスレで現状見直しして、行動にうつりました。
おかげで半年近くの間に、かなり色々発達が進んだよ。
皆様に感謝です。

40 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 23:39:19 ID:jdozvS8f
>>35さんへ
> 息子は1歳6ヶ月でまだ歩いていません。
坐位はとれますか、四つ這い やつかまり立ちはできますか?

> 歩けるようになるサポートがなくなってしまうのでどうしたらいいのか迷っています。
低緊張の原因が何によるものかによっては、ボイタは害になる場合もあります
何によって低緊張になっているか確認してますか

> 息子は心理のテストでは問題は今のところないみたいです。
目安として3歳にならないと種種の検査ではなんともいえない場合もあります


>>37さんへ
> 通院仲間には、同じような低緊張以外これといって異常のない子もいました。
原因の無い低緊張は見たことはありません
知的に遅れていないなら心臓が悪い、筋・神経や代謝系の基礎疾患があるので筋緊張が上げられない、などの理由があるはずです

> ボイタは始めて半年過ぎに、体の姿勢がよくなってきた程度で
ボイタのいいところですよね。 重度な障害をもっていても側弯や股関節脱臼などはあまり見られません

> 総合的な訓練が受けられるのが、私はボイタの利点と思っていますが
ボイタの理念そのものはけして「総合的」ではありません
むしろボバース系のほうがそうかも知れません


なんとなくのコメントですみません・・



41 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 23:44:18 ID:5B/KvfGE
>>40
原因のないじゃなくて、不明な低緊張の子は結構いるけど・・・

42 :名無しの心子知らず:2005/06/08(水) 00:04:26 ID:FWxgcYKm
>>35
> 歩けるようになるサポートがなくなってしまうのでどうしたらいいのか迷っています。
ボイタは歩ける様にするための訓練ではないと思うな。
ボイタを続けることによって結果的に歩けるって感じだと思うんだけど。
違うかな。
詳しい方フォローお願いします。


43 :42:2005/06/08(水) 00:06:47 ID:7c3P7S6g
すみません。言葉足らず。
なので35さんがボイタを受けることによって、
すぐにでも歩けるようになることを期待しているとしたら期待外れだよな。と思ったもので。


44 :名無しの心子知らず:2005/06/08(水) 01:39:13 ID:yLSzSC1F
ウチの3才児、低緊張で歩けません。
今のところ手支持の座位がとれるけど、自力座位や四ばいはないです。
ボイタ始めて5ヶ月で手支持座位ができるようになりました。
あらゆる検査をしたけど、今のところ他に何も疾患はなく、原因が分からないです。

40さん、ボイタが逆効果になるってどういう場合でしょうか?
必ず発達遅滞や低緊張の原因があるとは思いますが、わからないんです。
様子を見ましょうと言われ続け、ボイタで初めて具体的な訓練をして貰え
凄く有難い事だったけど、もしかして悪い事をしてるのではと、とても不安です。


45 :40です:2005/06/08(水) 18:47:20 ID:JRvpSb3f
不安にさせてしまったようですみません
ボイタが害になる場合は心疾患や呼吸器疾患を持っている場合です
激しい泣きや力を出しているのが基礎疾患によっては悪影響となります
(激しく泣く事自体も害ですが、ボイタには子供が逃げようとするのを抑えて、抵抗運動を行うことで筋力をつける側面もあります)

>>44
> 今のところ手支持の座位がとれるけど、自力座位や四ばいはないです。
低緊張だけではなく、体幹や下肢の力も弱いようですね
ボイタはこのあたりの力を伸ばすのは得意な気がします
>>42さんの言うように、ボイタを継続して行った結果、運動発達が伸びてゆくように思います

> あらゆる検査をしたけど、今のところ他に何も疾患はなく、原因が分からないです。
遅れのみられる子はよく成長曲線を下回る小さい子が多いです
ことばやコミュニケーションの様子もありますよね

> 様子を見ましょうと言われ続け、ボイタで初めて具体的な訓練をして貰え
> 凄く有難い事だったけど、もしかして悪い事をしてるのではと、とても不安です。
基礎疾患によります
上記したような事が無ければ大丈夫だと思います

お子さんをみてもいないのに、いいかげんなコメントかもしれません・・



46 :44:2005/06/08(水) 20:51:32 ID:ERreZrnG
>>45
詳しい説明をありがとうございます。
確かにウチの子を見ていない状態で、色々聞くのは失礼ですよね、すみません。

呼吸器疾患と言えるかどうかわかりませんが、1歳頃より咳喘息と言われて
年に1,2度入院加療、吸入も機械を随時携帯はしている状態です。
ただ、ボイタに向かない疾患ではないのかな。
訓練を開始してから、座高が伸びたんですけど、喘息様発作も殆どありません。
主治医は姿勢がよくなることで、肺の圧迫がとれてきたからと仰っています。
本人も体が楽になる自覚があるのか、訓練で泣いたのは初めの数回で
現在は、ほとんどの時間を笑顔で取り組んでいます。

>低緊張だけではなく、体幹や下肢の力も弱いようですね
まさに、身障者手帳にも、体幹と下肢の機能障害で記載されています。
言葉はありませんが、2ヶ月前からそれまでなかった喃語が始まり
本人の手指示とあわせて、コミュニケーションがとれるようになってきています。
この辺りの変化は、主治医によれば、訓練によって首が楽に動くようになり
外部刺激に対して視覚を合わせていけることにより、脳の発達に繋がっているとか。

体格は、成長曲線の上辺に沿ってすくすくと・・・(3歳0ヶ月で女児95センチ14キロ)
以前の担当医によれば、臨床的に引っかかる事が何もないので、様子を見ましょうでした。
ボイタを始めるにあたっては、MRI・CT・SPECT・染色体・血液検査等を受けて
極めて健康的で、問題はないということでしたが、検査を受けたのがボイタの推奨機関だったので
あまり否定的な話は聞けず、こちらもやっとリハビリが受けられると安心してしまって
害になる場合があるというお話に、少し慌ててしまいました。

自分語りが多くなりすみません。
一般的にボイタは激しく泣くイメージがありますし、訓練室でも殆どの子は泣いています。
笑顔で訓練をしているのが珍しいこともあり、本当にボイタがあってるのかなという心配と
ウチの子のようなケースも、これから療育に取り組む方の一助になればと、語ってしまいました。

47 :40・45です:2005/06/08(水) 23:07:56 ID:JRvpSb3f
> 詳しい説明をありがとうございます。
いえいえ、こちらこそ

> 呼吸器疾患と言えるかどうかわかりませんが、1歳頃より咳喘息と言われて
喘息がある子で低緊張のお子さんもいますね
緊張を挙げるとそれ自体が運動負荷となるので、しんどくないように筋緊張を下げて燃費(?)をかせいでいるのかと思います

> ただ、ボイタに向かない疾患ではないのかな。
ボイタは呼吸運動を整えてくれるのでむしろ向いているのではないでしょうか

> 主治医は姿勢がよくなることで、肺の圧迫がとれてきたからと仰っています。
これはボイタの狙いどおりですね

> 現在は、ほとんどの時間を笑顔で取り組んでいます。
笑顔で受けれるボイタ、いい先生に出会いましたね

> 外部刺激に対して視覚を合わせていけることにより、脳の発達に繋がっているとか。
このあたりは実はボイタそのものでは弱いところです
身体が強くなることで活動量も増え、そして自分から興味を持って活動するようになる・・
このあたりの流れをお母さんや保育などで促し、さらにボイタで身体を強くしてゆく、このようにつながるとよい循環となるとおもいます

> 害になる場合があるというお話に、少し慌ててしまいました。
やる人によっても違うでしょうが、万能というものでもありません

発達は年齢によって伸びやすい時期があります
その時期を逃したとしても、緩やかであったりしますがこどもは発達しつづけます

お子さんがすくすくと伸びれる環境があって、栄養や愛情があって、無理がなければ大丈夫です
もちろん家族も含む全ての人が無理なく続けられることをお祈り申し上げます



48 :名無しの心子知らず:2005/06/09(木) 09:02:38 ID:8aJZgJZo
ボイタで上手い下手はるのでしょうか?
私のPTの先生はこのように筋肉が動くと説明して
くれますがいつもかなり長い時間かかっています。
ときどき説明のように筋肉が動かないときもあります。
それは先生のせいでしょうか?

49 :名無しの心子知らず:2005/06/10(金) 10:09:02 ID:HowjzKQx
>>48
家庭でしている時はどうですか?
腕の善し悪しと、子供と先生の相性はあるかなと思います。
子供の通っているところは、6人先生がいるけど
トップの先生がやると全然違うな〜というのはあります。
他は、新人の先生が一番いい感じなので、腕の差か相性かいまいち判然としない。
家では、夫よりも私のほうがコツを掴んでいるせいか、早くはいります。

50 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 02:56:29 ID:ncBSek/z
保守

455 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)