5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

帝王切開 9

1 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 11:09:34 ID:uV08lPPn
帝王切開について語りましょう
質問もこちらで。

過去スレ
帝王切開  8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1099373736/

7 http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1088317120/
6 http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1075779838/
5 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1061951517/
4 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1039333498/
3 http://life2.2ch.net/baby/kako/1030/10307/1030757208.html
2 http://life2.2ch.net/baby/kako/1014/10148/1014852773.html
1 http://life.2ch.net/baby/kako/995/995210503.html


2 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 11:55:52 ID:uVn4Ze+5
ありゃ〜もう終わってたの。
>>1さん乙!

3 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 14:58:35 ID:KRWuPQpP
前すれ>996
>脂肪もタップリとったので
うらやましい・・・。

4 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 17:57:52 ID:4CABk8u5
>1オツ
990すぎても次スレが立つ気配がなかったので、ひやひやしたよ。
やっとこれで書き込めるw

5 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 20:51:44 ID:UdDVu8WR
昨日、帝王切開で赤さんに会った19歳です。
さっき尿管ぬいて初めてトイレまで歩行したら起き上がりが辛すぎてしばらく歩かなかったり、トイレに5分以上かかってしまったりしたんです。
看護婦さんに若いんだからしっかりしなさいよー普通に産むのはその何百倍辛いのよー。と言われました。
同室の人にも大袈裟と言われました(ちなみに皆、普通分娩)。
こんなに痛むって私がおかしいのでしょうか?
痛み止め使ってもらっても起き上がりがすごく辛いです。

6 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 20:54:49 ID:O12Ryx35
>>5
出産おめでとう!
痛さの度合いなんて人それぞれだから比べられないよね。頑張ってね。

7 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 20:56:19 ID:i0BkkheD
>普通に産むのはその何百倍辛いのよ

オマイは両方経験したのかと(ry

たしかに産むのは簡単だったけど、その後は地獄だったなぁ。
そんなこと言う看護婦さん酷いな。
私は貧血で呼吸が出来なくなって、トイレ行くの時間かかったよ。
看護婦さんには「無理しないで、ゆっくりいこう」って言われたけどね。

8 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 21:05:48 ID:bHT+JV1L
ひどいな。
陣痛真最中にすいすい歩いてトイレ行く人もいないのに。
帝切は産後がツライんだから、一番ツライときと比較してほしいよ。

その看護士、絶対帝切経験は無しだね。
看護士の立場のくせに、「帝切は楽」だなんて吹聴するなよな。

「帝切の大変さ」を、経験の無い人にも説明できなきゃ看護士失格。

9 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 21:06:53 ID:2knsPZVK
確かに、『産む』のは普通分娩より楽だなと。
でも麻酔の注射も痛かったし、麻酔効いたら今度は気分悪くなったし
一概には比べられないよなぁと。

でもって私自身、帝王切開で、状況は>>5さんと同じでした。
起き上がる途中でこれ以上起きるのも痛い、また寝るのも痛いと
なんとも中途半端な格好でしばし苦悶していたり、つか、
一番最初起き上がった時は激痛で貧血起こして気分悪くなって
また寝ました。
私は年だから(36歳)体力もないし、色々駄目なのかと思っていたので
そっか、若くても同じなんだ!と読んで逆にほっとしました。
あとは帝王切開でも縦に切ったか横に切ったかでも
微妙に状況が違うとききました
※痛み具合や傷の治りとか。
私は緊急でばっさり縦切り。
横切りより、起き上がるのが楽とか言われたけど
痛いもんは痛いと思ったです。

10 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 21:12:41 ID:LCCsMe3u
>>5
ご出産おめでとう!よく頑張ったね。お疲れ様。
私はあなたの気持ちに共感するよ。
その看護婦さんは思いやりがなさすぎ。
帝王切開の術後は傷の痛みの他に薬による子宮収縮もあるので相当痛いですよ。
何に関してもそうなのだけど
辛さや苦しみというのは経験者にしかわからないんですよね。
だからあなたの辛さをわからない周りの言葉は一切無視無視!
それにね妊娠中・産後はちょっとしたことにナーバスになる時期みたいだよ。
精神的な辛さも肉体的な辛さも今だけと思って心ない言葉はさっさと忘れちゃえ。
周りの声に我慢出来なくなったら優しい助産師さんや看護師さんに相談して
思い切って個室に変わるのもいいかも。

11 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 21:17:35 ID:uVn4Ze+5
トイレに5分かかるのは普通じゃないか?
まだパッド交換も清浄綿の扱いも
何もかも慣れてない上に
腹は縫ってあるわけだし。

看護師は、まあ、自分が腹切ることがあったら翌日シャカシャカ歩けよってことで、
スルースルー。

12 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 21:27:09 ID:uVn4Ze+5
心配なのは、トイレに時間かかるのを気にして
(しかし、観察してるのか?計ってるのか?ヤだなあ)
清拭が不十分になったり、
行くのを我慢してしまったりすること。
膀胱炎になったりしたら大変だから、ゆっくり時間をかけてトイレ行ってくださいね。


13 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 21:32:14 ID:UdDVu8WR
ああ、普通なんだなぁと思ったのと皆の言葉がものすごくうれしくて泣いてたら傷がまた痛みだしちゃいました。

明日は今日より楽になるかな?
赤さんに自力で会いに行きたい。ちなみにその看護師?さんは帝切経験はないと言ってました。

やたら何もかも悲しくなるのは産後のせいなのでしょうか?お茶ひとつ自分で取れないのがすごく悲しくて。

情けない母ちゃんです。
携帯からなので見にくい方すみません。

14 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 21:35:02 ID:KRWuPQpP
>13
前スレにも書いてあったけど、帝王切開の傷は大きい切り傷だから
毎日良くなっていくばかりだって!
ガンガッテね!

15 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 21:37:51 ID:peg7M+A7
私も術後、赤さんにあ

16 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 21:44:55 ID:peg7M+A7
途中で送信してしまいました・・・。
私も術後、痛みで立てなくて新生児室に行きたいのに行けなくて、
同じ日に手術した人がちゃんとあるいて授乳に行ってる、って聞いて
悲しくて悔しくて泣いてしまいました。自分より若い看護師さんの胸でw
すごくびっくりされたけど一生懸命慰めてくれました。
なんか人前で泣いたことですっきりできて、その後は一生懸命練習して
すぐ歩けるようになれました。一度思い切って立っちゃえば回復早かった気がします。
その一度立つのがすっごくつらかったけど。日に日に良くなるのは確実なので
あせらずがんばってください!

17 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 21:48:47 ID:2knsPZVK
>やたら何もかも悲しくなるのは産後のせいなのでしょうか

そうです!!些細なことでも泣いてましたもん!
だから安心して?泣きたかったら泣くとスッキリします!
むしろ、我慢はよくないかも。

赤ちゃんに…会いたくないと行っても、3日目から授乳室に歩いて
行かされました…

ちなみに、歩くの大変だと言ったら、私のいた産院では点滴の支柱を
杖がわりに、と貸し出してくれました。それにすがって
トイレに行きました。
親身になってくれる看護婦さんみつけて色々相談してみると
少しでも楽になる何か手だてがあるかも?

18 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 21:56:28 ID:UdDVu8WR
傷が早く良くなって赤さんに会えるよう、頑張る!

無神経な看護婦さんはほうってトイレも我慢せず1人で時間かけてゆっくり行きます。
周りも皆、帝王切開は楽なんだからと言う人しかいないので、ここに思い切ってぶちまけて良かったです。
分かってくれる人がいただけで元気になれました。

これから頑張って起き上がりお茶を飲んでみます。

19 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 22:24:09 ID:n/o44h1g
>>18出産おめでとう
飲み物はストローがいいよ
誰か頼める人が居るならドラックストアでペットボトルに付ける蓋付きのが300円くらいで売ってるから買ってきてもらいな〜
寝たまま斜めにしてもこぼさずのめるしコップみたいゴミ入らないから
後に赤サンがストローマスターすればまた使えるし
便利なものはどんどん使って体を休めるべし
トイレに5分なんて早いほうじゃないの?
私は行くと決めてからトイレに行くまで20分トイレでかがむ痛さに悶絶しながらパット交換などして10分…膀胱炎になりましたw
看護婦さんに「膀胱炎になる程無理しなくていいから」と苦笑いされました
行くと決めてから床に降りるまでが地獄の苦しみで体起こしても起き上がれないし、戻れないて中途半端な体制で休憩しながら座るものの
背が小さいのでベットに座っても足が床に届かなくてピョンと飛ばないと降りれない、手の力だけでズルズルとベットから床へ向けて滑り落ちて取りあえず床に座りましたw
息子には悪いが母子同室じゃなくて正直よかった
泣いても抱きに行くまで30分とかかかりそうだものw


20 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 22:55:34 ID:06dFwR7M
>5
おめ^^
悩むな悩むな・・
>看護婦さんに若いんだからしっかりしなさいよー
>普通に産むのはその何百倍辛いのよー
たしかに きつく聞こえる人には きついかな?
深い意味は無く ドンドンひいていく痛みだからがんばれーって
いう意味だろうとおもうけどw

オペは
麻酔さえ効けば 人が産ませてくれる楽なお産
そのかわり 術後は数日つらい げんみつには抜鈎(抜糸)するまできつい
翌日まで ベッド上
赤さんの世話を始めるのも 普通出産にくらべておそい
入院期間がながい。。

普通出産は
産みの苦しみは形容しがたいものがある 
6時間たてば歩ける
翌日には 赤さんの世話
切開分はいたむが だいたい退院までの数日で引く。

本人にしかわかんない辛さってあるよねー
ちなみに お産でさわぐbPが 看護師 次が教師。。。
などと聞いたことがありますW



21 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 01:29:09 ID:S6nlyWYO
>>5
亀だけど、私なんて手術の翌日にトイレ行くのに
20分かかったよ!(部屋から出て戻ってくるまで)
便器から立ち上がるのがとにかく怖くて、
手摺もあるんだけどやっぱりお腹に多少力入るから・・・

尿意を感じたら速攻トイレに向かわないと
漏れること必至でした。

22 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 01:43:15 ID:NHuuf4VN
私はトイレは何とか行けたけど、肝心の用が足せなかった。
管2日入れてただけなのに用を足す感覚をすっかり忘れてて鬱になったなぁ。
水音でつられて用が足せるって助産師さんに言われたから、何回も水流しながら用足したよ…orz

23 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 01:57:34 ID:4zgxyyLO
今トイレ行きました。
おしっこするときに激痛がはしるのはあたしだけ?

ちなみにさっきやっと自分でお茶飲めました。
コップに冷水をいれて戻りましたが、パットがすごいずれてる…
直す気にもならず、後ろ丸まってます…
トイレが怖い。
そして明後日からの授乳が本当に怖くなってきた。

24 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 02:10:25 ID:A7JZP3qb
>>23
授乳、だいじょぶ!なんとかなるよ!ただ、体育会系の部活に
入部した気分で臨むのがよいかも。授乳部。赤さんと一緒に
がんばれ〜!

25 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 02:15:01 ID:4zgxyyLO
なんとかなるかな(>_<)
痛い…

これはだいたいどのくらいでましになります?

26 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 02:23:21 ID:A7JZP3qb
あんまり痛ければ、ナースセンターで冷やすものを貰っておいで。
痛いんですけど〜って言えばきっと対処方法も教えてくれるよ。
私は夜中に何度も通ったよ〜>ナースセンター

ましになるのは個人差があるからなあ〜。まあ、確実に近々
ましになりますw そんなに不安がらなくても大丈夫。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1116546767/
http://bonyuikuji.easter.ne.jp/

ここらも参考にしながら気楽にね。

27 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 02:29:45 ID:4zgxyyLO
ありがとうございます。
ベッド上がだいぶ昨日よりマシってことはいつかトイレもマシになりますよね。
授乳前に座薬いれてもらってから授乳室行こうと思います。

28 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 04:05:29 ID:gGwFn6pd
膀胱炎19ですが、おしっこの激痛出す時だったら看護婦さんに言ってみた方がいいかも。
私は出すときの激痛は傷が痛いんだと思って退院まで我慢してたんだけど、出す時に焼けるような激痛は膀胱炎らしい…orz
尿管入れると細菌が入ってなりやすいらしい

29 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 05:02:53 ID:ba/HSlPi
恥ずかしながら私はシッコ漏らしましたよ・・・
なんとか立ち上がったもののドアの手前で激痛に襲われ、そのまま耐えきれずにジャーと・・・
オロ用の一番大きいパットあててたから床とかはさほど濡れなかったけど
情けなくって泣きながらパンツはきかえたんだけど、床を拭くのに屈むのが
痛くてどうしてもできなくてぐずぐずしてたら夜の巡回に来た看護婦さんに
見つかっちゃったよ。
看護婦さんは「気にしないで。恥ずかしい事じゃないですよ。」
って優しく言ってくれたけど、始末してもらうの申し訳なかったな〜。
でもホントあの時は看護婦さんが天使に見えたよ・・・

30 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 05:18:05 ID:4zgxyyLO
膀胱炎さん。
出すときに何か絞る?ような…きゅうっとした痛みがあります。
膀胱炎だとどうなるんでしょう?
あの痛みを思い出すとトイレに行けません。痛み止め使ってるあいだならあの痛みも和らぐんでしょうか?

質問ばかりでごめんなさい。

31 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 08:38:25 ID:71rgNNP0
> 膀胱炎さん。
ワラタ



32 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 10:21:04 ID:tJxCr3aV
わたしも2週間前に切ったけど、尿管抜いてから2日くらいは
排尿時ズキーンという痛みがありましたよ。
やっぱり異物が入っていたから仕方ないのかな、と思います。
すぐによくなるから大丈夫だよ。
膀胱炎だと、おしっこをした後も出きらないような渋い痛さがあるので
ちょっと違うと思います。
たしかに痛み止めを使っている間は痛くなかったかも。

私も次の日から歩かされたし、母子同室してたけど、
助産師長さんは「おなか切ったんだからね、あまり無理しないでね。」
と何度も何度も言っていました。
二人目のせいもあって余裕だわーと思っていましたが
退院間近になってどっと疲れが出て母乳も減ってしまったので
1日別室にして体力回復してから退院しました。
冷酷茄子の言うことはスルーしてまずは体の回復を優先してね。

33 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 10:53:15 ID:25+JTtlU
手術翌日には尿管抜いて自立トイレ歩行っていうのが、今は
デフォルトなんでしょうか。

5年前に第1子を出産した時は、術後翌々日だったし
それでもすごーく身体がしんどかった覚えがあるのです。

事前に頼んで1日伸ばしてもらうなんてしない方がいいのかなぁ。

あと第1子の時は未熟児でNICUに入ったのでわからないのですが、
その産院は、術後翌々日から昼夜完全母子同室なんです。
一人目の時に、術後が相当辛くって一時はもう産まないと決めたくらい
だったので、果たしてベビの世話なんて出来るの?? といった
不安が頭の中を渦巻いています。 
妊娠中毒症で高血圧とかだったから、人一倍辛かったのかなぁ・・・

34 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 12:36:34 ID:qJN9bIyb
4zgxyyLOタソ、今ごろは仮眠とれてるだろうか。
はじめての事だらけだし茄子は冷たいしで不安も大きいかとは思うが、
赤はそれより何倍ものハッピーをくれますよ。
術後の傷は、赤がいればどんどん回復するよ。

退院後も大変だろうけど、赤の世話と体の回復に専念してね。
家事なんて全部放棄で無問題だからね。
添い寝にすると授乳の時も楽だよ。

そして、きっと携帯からだと思うけど産後はあまり眼を使うと良くないので、
2ちゃんにつなぐよりも休める時はひらすら休んでね。

35 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 12:51:48 ID:4zgxyyLO
座薬をいれて起き上がり、立ち上がり、歩いてトイレをしたら嘘みたいに楽です。

今日もベッド上授乳があり、傷のうえに赤さん乗せても全然我慢できた。
頑張ろうとおもえました。あまり痛くないうちに洗面だけ今からして明日からの授乳室通い頑張ります。

ここでいろいろなお話聞けて良かったです。
痛みに負けず頑張りますね。ありがとう皆。

36 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 14:24:45 ID:nTQlytqW
>ベッド上授乳
そんなんもあるんだ。

術後当日と翌日は世話全部看護婦さん任せで
3日目から授乳室かよいでした。病院によりまちまちなのね。

廊下はさんで向かいの授乳室までが千里の道のりのようだったです。

37 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 14:34:52 ID:ufVAiQkP
切開のみんな頑張れ!日にち薬だから、時間が痛みを取ってくれるよ。
私は2年前に切開したけど、この傷さ、冬になると冷えると痛いんだよねぇ。
夏でも冷房の聞いた部屋ではお腹は守ってね!
ほんと冷えると痛い。
あと、疲れると傷のところが痛い。


38 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 15:41:43 ID:g60Fy36X
>>33
いまは結構な大手術でも 翌日離床が基本です。
産科でも さらにエコノミークラス症候群予防いうことにも
注目しています。
私も10年前は 2日目にバルン(尿管)抜去、歩行でした。
産科は 外科からは立ち遅れてると感じました。
ベビの世話は 個人差ということで、訴えれば無理強いはさせないと思います。
うちは3日めから 面倒みてました。
早くベビそばに連れて来て欲しかったので 待ち遠しかったけど。

39 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 16:04:22 ID:S6nlyWYO
手術の翌日から歩くって、ほんと大変なことですよね・・・
尿管入ってると、トイレに行かなくていいのがすごくラクでした。
はずしにきたときは「はずさないでこのまま入れといてー」と
思いました。

手術前、トイレに行きたくなったので看護婦さんに申し出たら、
これから尿管入れるから、そしたら楽になるから待っててね、と
言われ、尿管入れたとたんにずいぶん出たみたいで「あらあら」と
言われました・・・orz
チョト恥ずかしかったです。

40 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 20:05:22 ID:rl2taRud
予定帝王切開の場合、正期産の時期はどう過ごせばよいのかしら。
よく正期産になったらどんどん散歩するとかいうけれど
あれは普通分娩を想定した人の場合ですよね?

動くとすぐおなかが張ってビビるけれど
かといってゴロゴロしていると体力が落ちそうで心配だし。
手術に向けて、どう体力つければよいのだろうか

41 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 20:12:04 ID:Ni0p6QX4
>>33
早く歩いた方が楽でした、私の場合。
4年前が翌日歩行&同時に母子同室、
2年前の病院が3日目歩行&4日目から母子同室だったんですが、
2人目の方がかなりしんどかった。
まあ、後産は二人目の方がきついというのもあるんですが、
それを差し引いても。

2人目、動けない間の方が格段にきつかったっす。
歩き出した途端に楽になりました。
前もって翌日から歩きたいと言ってみたのですが、ダメでした。

42 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 20:47:21 ID:tJxCr3aV
>40
張り腹の私は入院前日までリメトラーク(張り止め)飲んでましたが
家事はバリバリやってました。
あまり大事にすごしすぎると筋力が落ちて産後つらいかも、と勝手に思ってやったことですが
入院してNSTつけてみたら、張り止めやめたせいか本格的な陣痛が来ていて
みんなでびっくりでした。

43 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 21:45:23 ID:U4BEO2EY
>40
帝切が 予定になってるという事は 陣痛がきたら困るわけなので
おとなしくしていましょう。
ふつうに 生活していればいいと思いますよ。

44 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 22:47:52 ID:lLe27EA3
>33
私も、早く動いた方が断然ラクでした。寝ているとどんどん体力も落ちるし
精神的にもあんまり良くないような希ガス。(病人心になっちゃうというか)
事前に頼んで1日伸ばしてもらうとかはナシでも良いんじゃないかな。
あんまりしんどいようだったら、その時点で相談すれば良いんじゃないかなと。

私も1人目を産んだ直後は、あまりの辛さに「二度と産むものか!」と思ったけど
結局もう1人産んじゃったしねw(で、2人目産む時も同じこと言っていたww)

45 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 23:37:11 ID:NHuuf4VN
>40
>43に同意。
私も予定帝王切開でしたが、諸事情あって手術2日前位に入院した際
看護士さんに「陣痛きたら緊急手術になるので安静にしていて下さい」と言われました。
マターリするのに一票でつ。

46 :名無しの心子知らず:2005/05/22(日) 00:55:13 ID:Q3ZuYl2E

師ねw

47 :名無しの心子知らず:2005/05/22(日) 00:59:42 ID:Q3ZuYl2E
↑しね・・・みたいだwスマソ

師ですね・・・

48 :名無しの心子知らず:2005/05/22(日) 05:57:03 ID:7gHdzz9V
予定日を一ヵ月半後に控えて、VBACするか予定帝切するかそろそろ決めないと
いけないんだけど、VBACは子宮破裂が怖いし、予定帝切は麻酔や術後の痛みが
怖くて決められない。
上の子の時は陣痛の後の緊急切開で何も考えるヒマなく、陣痛の痛みから
逃れられるなら「早く切って〜!」って感じだったけど、今回はゆっくり
考える時間があるだけに、恐怖心が沸いてくる。

帝切は一回目より二回目の方が術後つらいというのは本当ですか?

49 :名無しの心子知らず:2005/05/22(日) 09:54:08 ID:PCxqYw38
>>48
後陣痛が二人目の方がキツイというのはありまふ。
他は変わりません。
ていうか、一回目緊急だったら、
二回目の予定の方がずっと消耗は少ないと思うんですが。

50 :名無しの心子知らず:2005/05/22(日) 10:52:27 ID:3OJuvyJe
>>48
一人目は どうして緊急オペだったの?

51 :名無しの心子知らず:2005/05/22(日) 18:03:25 ID:pM4fE0st
>48
二週間前に2人目予定で切りましたが、一人目(CPDで緊急)とは比較にならないくらい楽でした。
後腹がものすごくて傷の痛さに気がついたのは4日後くらい(もちろん大して痛くない)でした。
つらいのは切った夜だけで、次の日の夜からは「早く固形物食べたい〜」てなことばかり考えていました。
完全個室だったのですが、次の日から授乳室でドーナツなしで授乳していたら
「(おまた)痛くないんですか?」といわれて「ええ、定説だったので」といったら
みんなにかなり驚かれました。(ていうか点滴ついてる時点で気がついてくれよ)
案ずるより産むがやすしですよ!

52 :名無しの心子知らず:2005/05/22(日) 20:09:38 ID:y1VYMIoy
>帝切は一回目より二回目の方が術後つらいというのは本当ですか?

後腹は確かに痛いですが、それは帝切だろうが自然分娩だろうが同じことですw
陣痛の消耗がない分、予定帝切は回復が早いです。それに、上の子がいるのであれば
日程がきちんと事前に分かっている方が、色々対策もたてやすいのではないかと。

…ま、でも正直、クリアな意識で手術を迎えるのは自分もかなり怖かったですけどw

53 :名無しの心子知らず:2005/05/22(日) 21:02:39 ID:/BwAST0S
33です。

翌日には尿管はずして歩いたほうがむしろラクというは
大半の方のご意見なんですね。
やっぱり1日伸ばしてもらうなんて、頼まないほうがよさそう・・・。

私の場合、前回ものすごい高血圧(上が200近かった)で
身体中むくんでいた(術後5日位で7キロ減った。ベビは2キロ
なかったので、3キロ以上の水分が出たんでしょうね)などから
余程1人目の時に身体がツラかったんだ、と思う事にします。
今回は、予定帝王切開なので、前回のような酷い中毒症に
ならなければ、なんとかなるかなぁ。


54 :名無しの心子知らず:2005/05/22(日) 21:21:27 ID:7gHdzz9V
48です。

>50
一人目は、微弱陣痛で、促進剤を使ったのですが赤ちゃんが降りてこず
そのうちに破水していたことがわかったため、感染症の危険を心配して
緊急切開になりました。

>49,51,52
なるほど。陣痛の後の緊急切開よりも確かに体力の消耗は少ないですよね。

まだVBACにするか予定帝切にするか決心がつきません。
VBACに成功した人の体験談をネットで読むと、自分も大丈夫なのでは?と
思ってしまいますが、そこまで母子共に命の危険をおかしてまでトライする
べきではないのではないかとも思いますし・・。
でも、前回術後に後陣痛と麻酔切れの痛みでかなり苦しんだのと、
やはり外科手術に対する恐怖心もあって・・。

なかなかどちらに対しても踏ん切りがつかずにいます。

55 :名無しの心子知らず:2005/05/22(日) 21:41:55 ID:y1VYMIoy
>54
自分も1人目は微弱陣痛→促進剤使用、でも赤が降りてこずに破水タイムリミット&体力消耗で
緊急帝切でした。

VBAC成功例を読まれたとの事なので、失敗ギリギリの一例ですが、自分は開腹したら
赤のアタマが透けて見えるぐらいにペラペラに薄かったそうです。
当然、陣痛が来ていたら、子宮筋はその負荷に耐えられなかったと思います。
それまで、診察はかなり丁寧に見ていただいていましたし、もちろん前回の傷口の状態も
含めてチェックはしていたのですが、やはり開けてみるまでは正確な状態は判らなかったそうです。

最終的に決定するのは48-54さんご自身ですが、個人的にはやはりVBACには慎重であって
欲しいかな…と思うです。

56 :名無しの心子知らず:2005/05/22(日) 22:07:05 ID:PCxqYw38
>>54
話の前提として、病院の体制は大丈夫ですか?
ttp://homepage3.nifty.com/akaifusen/vbavbyouin.htm

なんだかきっちりリスク管理できる体制の病院って、
却ってVBACやりたがらないような印象があるのですが・・・
(私の産んだ二県での印象ですが)。

57 :名無しの心子知らず:2005/05/23(月) 10:35:01 ID:gJqOmSxT
>56なんだかきっちりリスク管理できる体制の病院って、
却ってVBACやりたがらないような印象があるのですが・・・

同意。あれはどうしてなんでしょうね?今通ってる総合病院はVBACなんてとんでもない!って言うし、
里帰りして分娩する予定の個人病院は「VBACやりましょう」って言ってくる。
(私はちょっとのリスクも怖いのでトライする気はないのに病院が勧めるってどうよ!?


58 :名無しの心子知らず:2005/05/23(月) 17:28:33 ID:lGSZsus/
三人目妊娠中ただいま7ヶ月。
なんか全開の子宮の切ったあたりがピリピリ痛いけど、
赤ちゃんはポコポコ元気そう。。
もう少し続くようなら救急で診てもらいに逝って来ます。+゚(゚´Д`゚)゚+。

59 :名無しの心子知らず:2005/05/23(月) 18:40:46 ID:h7hYhlOA
うちの地域では、総合病院は何が何でも(オイオイ)VBACなんだけど
そこをやめて開業した先生はうちでは無理とキッパリ断言してます。
VBACしたければ日○紹介するけど・・と言われましたが
前回CPDなんだからどう考えても無理だろーと思って望んだ二人目
予定で切りましたが案の定まったく降りてきてなくてVBACしなくてよかったーでした。
前回逆子とか前置胎盤とかだと又違うんでしょうけど。

60 :名無しの心子知らず:2005/05/23(月) 20:32:41 ID:ndrt08bT
>何が何でも(オイオイ)VBAC

こ、こわー…。
これはまったくの憶測だけれど、「VBAC対応してくれる」と言うのも
一つの「売り」になると考える個人病院もあるのではないかな…と。

やはりこのスレを見ていても、前回帝切だけど次回は下から産みたいと
考える人は少なからずいらっしゃるようだし、仮に迷っているとしても
「対応できません」と門前払い食らう病院よりは「対応しますよ」と
言ってくれる病院を選ぶだろうし。

61 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 08:03:42 ID:ysCZ9k/Q
すみません。
ばっこうって痛いんですか?
本当に考えてたら不安で、寝れません。

62 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 08:09:45 ID:fLou7Uqq
>61
ホチキスはずすやつ?ちょっとだけチクっとするだけですよ。
ホチキス外れるとほんとに楽になりますよ。


63 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 08:18:37 ID:G9ehxGWW
うん、たいしていたくなかった。
傷痒かったから、なんかちょっと刺激があって
「おーそこそこ」と気持ちが良かったくらいw。

64 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 08:19:40 ID:ysCZ9k/Q
62さん。
そうなんですか?
もう怖くて怖くて…
術後に熱がずっと続いてしまって、昨日子宮口広げて子宮に抗生物質流したんです。
それでも泣いてしまって…手術も泣いてしまって…ホッチキス外すのが今日なんですが怖くて仕方ないです。

65 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 08:24:40 ID:CeW1RCyE
昨日歯医者でちょっとの痛みがガマンできなかった私ですが
ホッチキスは大丈夫でしたよ。
ワックスとかテープでムダ毛をばりっと抜く感じ。ガマンできるよ!

66 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 08:27:42 ID:ysCZ9k/Q
良かった…

もう痛いことされないで退院待つのみ。シャワーが楽しみ。頑張ってホッチキス外してもらう!

ありがとうございましたo(^-^)o

67 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 08:53:41 ID:AfQQMnVS
絵文字やめれ

68 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 11:24:25 ID:V49YE4sm
術後の痛み止めの硬膜外麻酔。

術中の腰椎麻酔だけだった前回帝切後は、
腹の上に火のついた杭を全力で打ちつける拷問のような
傷の痛みを数日間経験した(名づけて「火の三日間」)が、
今回は痛み止め麻酔のおかげでそのような痛みは全く感じなかった。


…しかし、便意も全く感じなくなった。
人生で初めて経験する深刻な便秘。
センナ、無花果など薬石効なく
数日間の死闘の末、深夜の分娩台にて助産師様の
嫡●
に至った。

私の心はそのとき一度氏んでしまった。




69 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 13:19:41 ID:vDfO8KxO
68ワロタw

70 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 14:14:57 ID:V49YE4sm
ナースステーションにまで漂う腸内臭の中で働く夜勤茄子の皆様に
ナンマイダと心の中で手を合わせ 戦士は眠りについた。


(このような体験は夫にも話せず、墓の中まで持って行く心づもりだったが
過去レスに感服して私もここに記すものである)
以上

71 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 17:39:22 ID:EFCH+z+g
>>68
私は2回とも全麻だったけど2回目は楽だった。
2回目のオペの前、1回目の痛さを思い出してパニくったけど
オペが終わってみるとアレ?と言う程に痛くなかった。
(一回目も二回目も痛みは同じだと思うけど痛みのピークをわかっているからだと思う。)
気分的にも二回目は明るかった。
楽できるのは入院中だけとヒマがあれば寝まくってたな。
帝切も「慣れ」なのねーと思った。

72 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 18:05:56 ID:roWlGDfD
>68
前に腰椎麻酔のみで私も「火の3日間」を味わったのだが
やはり2回目は硬膜外麻酔のおかげでだいぶ楽になった。
同じ病院でも技術が進化しているで驚いた。
痛みが嫌でVBACと悩んでいる48タンには、
VBACの危険性が心配なら
硬膜外麻酔をやっている病院を選ぶことをお勧め。

とはいえ、初めてのがこれなら、
やっぱり「しんどかった」という印象だと思うけど
「慣れ」というか次にどうなるというのがある程度わかるから
気分的に楽でいられるのかもね。
初めてだと、この痛みが永遠に続きそうな気がするもの。


73 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 18:54:26 ID:UlwJbAQV
腰椎麻酔が効かず まったくもって切腹状態だった私を
だれか慰めてくれ。

みんな まぁるくなる(腰椎麻酔の体位)練習をしておこう。

74 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 19:25:39 ID:YFPkezxN
ハイワカリマシターー

  ○
 /=
 LL
 

75 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 19:27:48 ID:G9ehxGWW
>>73
( ;Д;)ヽ(´v` )ヨシヨシ


76 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 19:30:27 ID:vDfO8KxO
一生懸命まあるくなったものの、一回目はきちんと麻酔が効いて、二回目は切腹状態だった。
そのときの体調、医師の腕もあるのだろう。切られ縫われる感覚を味わうのは恐怖だったが
なに、一時間かせいぜい二時間の辛抱である。どうということはない。…と、自分に言い聞かせている。

77 :40:2005/05/24(火) 20:04:05 ID:CSZcxluf
レス下さった方ありがとうございました。
今日検診で、「念のために」と張り止めを処方されたことですし
手術までおとなしくマッタリすごします。

78 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 20:54:11 ID:3hTQ+28o
>>76
さては例のスレの住人とみた…

お腹がめいっぱい大きくなってると、背中をまあるく出来ないよねw
硬膜外でも最初は背中をまあるくしなきゃいけないので
臨月になったら、みんな練習しておくといいのかも。

79 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 11:57:27 ID:b9MpgbX+
私も腹囲100cm超えた(もともとは65cm)が、
前回の定説でうまく麻酔が効かなかった悪夢を思い出し
必死で丸くなりました。
おかげで麻酔はバッチリ効いて、切られているのも子を取り出されたのもわからないくらいでした。
(取り出すときはおなかの上のほうをぐいっと押されたのでそれでわかったくらい)

>76
その後の感動を思えば、どうということはないw

80 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 18:28:17 ID:Bd/AoPC2
>切られているのも子を取り出されたのもわからないくらいでした。
>(取り出すときはおなかの上のほうをぐいっと押されたのでそれでわかったくらい)

普通そうではないかと思うわけですが・・・。
そうでなかったら「効きが悪かった」と。

81 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 20:35:20 ID:AwXKpDZD
>80
いや、私の場合は麻酔は効いていたので痛みは全然なかったけれど、
何をされているのかは何となくわかるような状態でした。
(多分)メスで切られている時は皮膚の表面をつつーっと引っ張るような
感覚がありましたし、お腹の表面ではない中の部分を触られているような
感覚もありましたし…。

82 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 22:53:44 ID:AAauhNq/
緊急手術になった私は麻酔で陣痛の苦しみから開放されて助かった〜という思いだった。
かなり念入りに麻酔効いてるかのチェックされたので、効きはばっちり。
でもいきなりチェーンソーみたいなバリバリいう音が聞こえてきて正直あせった。
剃毛の電気シェーバーだった。


83 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 22:56:59 ID:k5LwqGte
お腹切られる時の感覚って、長時間正座して思いっきり痺れた足を
爪でぎぃって引っかかれた感じに似てるなと思った・・・。

84 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 00:35:03 ID:J21lnc+q
私は切ってるのも判らなかった。
なんか下でゴソゴソしてるから、「剃毛かな?導尿かな?」って思ってたら
「今切ってますからね〜」って言われて驚いた。

85 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 01:26:55 ID:03JdVy1/
>>83
おととい帝王切開で第一子を出産した妻も同じこと言ってました。
妻の場合は、思ってたほど楽じゃなかったみたい。まだ痛がってた。
子供は3人欲しいとか言ってたんですけど、一人でだくさんだって。

86 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 01:48:15 ID:XnoZ1Yss
>>85
帝切後だって手術に対する恐怖心があるものです。
薬の効き方には個人差もあるし、何よりお腹を切ってるので痛がるのも当然です。
今は産後の不安定な時期なので優しく奥さんを労わってあげて下さい。
赤ちゃんご誕生おめでとうございました。

87 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 01:50:18 ID:xSrcqnNH
二人帝切やったが、一人目の時はわりとわくわくしたよ。先生と談笑しながらも、引っ張られてる感覚とかがリアルにわかった。
二人目のときは、一人目より小さかったため、先生が小さく切りすぎたらしく、頭が引っかかって出せなくて、
さんざん引っ張った挙句、さらに切り直す始末orz
内臓の異常な引っ張りのせいか絶食のせいかわからないが、激しい空腹感に襲われ、傷口縫ってる間ひたすら
「気持ち悪い・・・」を繰り返していた。
ちなみに、二人目の時の方が体の回復が楽で、出産当日に寝返り、尿管外したその日に病院出口まで旦那お見送りしていて
先生に「余裕だね」と言われた。
しかし手術の時履くあの靴下はどうにかならないか。異常に足がしびれてきて耐えられなくなったので
「頼むから外してくれ」とお願いして、先生の許可もらって取ったら途端に楽に。
安全のためとはいうものの、私には履いてた方が危険だった。

88 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 08:12:35 ID:oLdd9i7K
私も術中、執刀してくれてる先生や看護師さんと雑談してたなあ。
ていうより、先生がしきりに話し掛けてきてくれた。
最初は「こんな雑談して大丈夫なのかよ、オイオイ」って思ってたけど
縫い終わる頃には手術の恐怖心がすっかり無くなってて
自分でも信じられない程リラックスしてたよ。

89 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 08:41:03 ID:oigoZk9V
私は麻酔医さんと。
私が「はあ」とか「ふぁい」とか「いやあ・・・」とかしか言わないので
(別に気分が悪かったわけではなく、
ライトに自分の腹がうつると聞いていたのに見えないなーとか、
若めの先生が副部長先生の指導の元に切っていて
「次○○」「はい」とかやってて、しっかり切ってくれよ〜とか、
かかってるBGMは何なんだろう、誰の好みだろうとか、
色々気が散ってたため)、
あんまり会話が続かなかったけど、かなり繰り返し話しかけられてた。

後から思えば、意識状態をチェックするために話しかけてたのかなーと思う。
いい加減な返事で申し訳ないことをした。

90 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 08:41:48 ID:oigoZk9V
うわしまったしょうもない話で上げてしまった。ごめんなさい。

91 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 09:00:37 ID:/xLRZZWx
東京・港区の山王病院で、日本でNo.1、2と言われる帝王切開の名医がいると
きいたのですが、どなたかご存知ですか?

92 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 12:53:45 ID:vEM06gj3
帝王切開の名医だなんて
どういうテクニックを持っているのか気になる・・・


93 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 18:49:35 ID:fONNNcPJ
帝切の痕が消えない。
縫い終わりのところかな、ただれたみたいに汚くて(;;)
お風呂で息子が時々じーっと見てさわります。
もう2年半ですから消えないのでしょうか?
先生はいずれ消えるからって言ってたのになぁ。

94 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 19:29:18 ID:4s76ZbFV
>>93さん
私も同じ感じですよ〜(もうすぐ2年)
私の場合はただれというよりはケロイド状なんですけどね(つ;Д`)
消えなくて悲しいですね。

95 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 20:25:27 ID:/32JLlNc
帝切の名医というのじゃないけど、以前かかっていた産婦人科の先生は
元外科医とかで「会陰切開の腕が良い」といわれていましたw

>93-94
ケロイドに妊娠線に傷の両脇のホチキス跡で、たいそう醜い腹でございます。
けど、ウチの子はこの腹しか知らないのだから、まあいっかと思ってる。
(旦那はどう思っているかは知らないけど)

96 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 21:33:52 ID:r67nSDIX
帝王切開って、傷跡のこと以外では
一番重要なのは麻酔医の腕のような気がする。
というか自分としては、痛いの嫌なんで優先事項。

友人は切ってる最中も痛かったし(!)、その後も結構苦しんだ
みたいだけど、自分は術後も硬膜外麻酔だかのおかげで
痛くなかった。 2日目だかにその麻酔をはずしてからは
くしゃみも咳も恐怖!だったけど。

97 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 21:56:04 ID:qdW6+aUd
あ〜くしゃみ怖かったな〜。
花粉症の自分、3月4月には産めないな・・・。

98 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 22:35:29 ID:oigoZk9V
>>96
>一番重要なのは麻酔医の腕のような気がする。

うぃっす同意ノシ。

硬膜外のみ・術後まで入れっぱなしってのを二回した結果、
麻酔医の腕の違いって大きいなあとつくづく思いました。

99 :名無しの心子知らず:2005/05/27(金) 08:12:11 ID:S8ce6Tzm
帝切3日目、なぜか突然アレルギー性のくしゃみ発症。
そりゃもう、ジゴクの様な苦しみダターヨ…

100 :名無しの心子知らず:2005/05/27(金) 09:20:01 ID:fcSJsiiI
帝切で、退院後、だんなが咳の風邪をひきこんで来て
私もうつった・・・咳でも地獄・・・アンド
自分が寝たくてもとなりのだんなの咳がうるさくて寝れないわ
おまけに赤は2時間ごとにミルクだわですごく寝不足になった。
※ミルク作ってる最中何杯入れたか途中で記憶がなくなることしばし。。。

101 :名無しの心子知らず:2005/05/27(金) 10:46:54 ID:Km2zTvaq
術後のくしゃみ&咳・・・思い出したくもない。
見舞いにきた友人と談笑で、笑っちゃったことも同様。
あれ、マジで激痛だよねぇ。

102 :名無しの心子知らず:2005/05/27(金) 20:27:36 ID:Oa2IFb1d
術後は笑うのもちょっと怖かったなー。
絶食後、最初の食事の時は、あまりの空腹に焦りすぎておかゆにむせて
悶絶したなー。

103 :名無しの心子知らず:2005/05/27(金) 22:31:16 ID:6oIIrdSM
面白くて笑ったらお腹が痛くて、そういう自分がおかしくて余計に笑いがこみ上げてくる。
そして脂汗を垂らしながら「笑わすのやめてー」と懇願しつつ笑う。

104 :名無しの心子知らず:2005/05/27(金) 23:11:01 ID:qT/TgyeJ
手術翌日にバク天のハードゲイ見初めて見た。
死ぬほど笑って、痛かった。

105 :名無しの心子知らず:2005/05/27(金) 23:15:37 ID:auJoSaQV
そうそう、半泣きになりながら笑った事思いだした。
私が出産したのは1月終わりだったけど、
今年は花粉がすごいすごいって言われてた時だったから
すごーーーく恐怖だった。

106 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 02:18:46 ID:X2Y35C9W
私は全身麻酔だったから
産んだ気がしなかったです…
麻酔から覚めたら横にいたって感じでした…
まだ5ヵ月しかたってないんですけど
もう一人ほしい…
でも1年はあけないとダメなんですよね?

107 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 02:32:55 ID:M1ENM2ja
>>106
わかります!私は腰椎麻酔で、産後1か月だけど、
赤ちゃんって可愛くてもう二人目欲しい。
術後の痛みも忘れてしまったよ。
でもやっぱり最低1年はダメだよねぇ。
というか、経済的にムリポorz

108 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 02:38:58 ID:X2Y35C9W
107まだ1ヵ月なんだ〜
やっぱり赤ちゃんはかわいいですよね!
うちも経済的にムリっぽい…けど生まれたらなんとかなりそう…
1年たたないうちにほしいのにやっぱダメですよね…

109 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 09:46:39 ID:2GTvW1B9
>>91
私、あと少しで多分その名医に切ってもらいます。
旦那の知り合い曰く「私は帝切だったけど、神様だと思う」テクニックだったそうで。
無痛を希望してたけど、逆子なので私も帝切になりました。
おじいちゃんで無口だけど、なんとなく安心できる先生です。

110 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 10:58:59 ID:Au9pfCKb
陣痛も体験して緊急帝王切開になってしまったので、麻酔も痛くなかったし
術後も大変だった気がしません。ここ読んでると一応手術したのだから
痛いし術後も大変なんですよね?
第2子を産むとなると予定帝切になるのだが、すごく怖くて2人目は考え
られないよー。


111 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 11:54:33 ID:OFIyxjTl
>>110
ええ?
私は陣痛も経験し、緊急帝王切開だったけど
腰椎麻酔だけで麻酔切れたらまる1日は地獄だったし
1日経って起きろだ歩けだ言われた時は痛みで気分悪くなったし
ほんっっっっとに大変だったよーー

この差はどっから来るんだーー
※病院の差か??
どっちにしてももう一人という気はうせたよ。
ついでに赤は2時間で泣くから睡眠不足でぼろぼろ
年子とか産む人が信じられないっす

112 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 18:14:30 ID:k7EFLL6Y
>>110
大変じゃなくて良かったじゃないすか。
緊急のほうが術後大変な方が多いみたいなのに。
私は一人目から予定でしたが、硬膜外入れたまま割とケロッと過ごさせてもらいました。
切った翌日売店で買い物してきて、
「あんた元気すぎ」と同室の人に笑われました。

あー、ただ、楽だったのは傷に関してで、
赤ん坊の世話は授乳がうまくいかず四苦八苦してましたが。

二人目の時も一人目ほどケロッじゃないですが、まあそこそこ元気でした。
予定をそんなに怖がることもないのでは。

でも上の「次が早く欲しい」という話は、
私もすごいなーと思いますた>111。

113 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 20:53:23 ID:IlJu5fd9
>>106-107
1年間、みっちりかわいい赤ちゃんと接する事ができるし、妊娠初期の不安定な時期じゃないから
抱っこもダイナミックな遊びもやり放題。
そう考えれば、1年空けるのも悪くないかな?と思いました。

ものは考えようって事で。

114 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 21:26:20 ID:X2Y35C9W
そうですね。
考えてみればすぐできちゃったら大変かもしれないです
妊娠したての頃は本当に辛かった…
そのせいで遊んであげれなくなるのも辛いです


115 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 21:55:20 ID:mJcU5Zlt
>>111
病院の差、個人差、でも結局はお産ごとに違うとしか言いようがないかも。
陣痛→緊急帝切の場合、術後の大変さに差が出てくるのは、どれだけ陣痛で
体力消耗したかにもよるのかも。
ただ、自分はかなり長く強い陣痛の後に切ったから、手術&術後の多少痛みはあったけど
「あの陣痛から開放されたのだから、このくらい耐えられる、耐えてみせる、耐えなきゃ」で
乗り切ったような気がする。

>>110
予定帝切の方が、体力的にはラクでした。手術前は怖いけどねw

116 :名無しの心子知らず:2005/05/29(日) 00:24:41 ID:hx2Rw/Al
帝切は完母が難しいといわれましたが、皆さんどうですか?
ちなみに生後4ヶ月、今の所完母ですが
今後出なくなる可能性があるのでしょうか。

117 :名無しの心子知らず:2005/05/29(日) 00:54:08 ID://S8vEss
私は半年前、3日陣痛に耐えて結局全身麻酔で緊急帝王切開でした
傷跡はカナリ痛かったですけど106-107のようにすぐにでも二人目ほしいです
赤ちゃんの顔みれば
痛いのもわすれちゃいます

118 :名無しの心子知らず:2005/05/29(日) 01:19:06 ID:bpIusNe1
>>116
一旦完母ペースができれば、
もう後は普通分娩の方と変わりないと思います。

帝切で完母が難しいというのは、
術後の授乳開始が遅れがちなのがネックで・・・
ということではないかすぃら。
でもまあ、手術当日から授乳する事も増えてるし、授乳指導もしっかりあるし、
今では一昔前ほどの差はなくなってんじゃないかなあ。

私は一人目は完母でした。
二人目は、手術で50日間GCU入院+そのくせデカくてすごく飲む子→足りない・足す
という経過で、ずっと混合でした。
途中で急に出が悪くなるということはありませんでした。

119 :名無しの心子知らず:2005/05/29(日) 07:13:36 ID:P582KMAp
>>116
うちは産後3日目から(形だけの)授乳指導があって、
退院後ずっと完母で1歳2ヶ月の子にまだ授乳してます。
4ヶ月で完母なら卒乳までいけるんじゃないかと思いますよ。
うちが出産したところは普通分娩でもすぐじゃなかった気がする。
(ミルク会社との癒着?)
自分の場合はただ単にミルク作るのめんどくさいのと、
作っても息子が飲んでくれないのもあったから完母にできたのかも。
今でもそれなりに量は出てるし。

授乳指導があって最初のうちが大変だったんじゃないかなぁ。
うちの息子もなかなかおっぱいくわえて飲んでくれなかったし。
今じゃ自分から服を捲って飲んでるよorz

120 :名無しの心子知らず:2005/05/29(日) 07:57:04 ID:t20xlnr7
ノシ 私も完母でした。しかも切迫早産で1ヶ月前から入院してて
おっぱいマッサージなど一切出来なかったし、しかも黒木瞳並の
貧乳でしたがw 卒乳まで母乳のみでした。
術後は病室に戻ってきてからすぐに初乳を飲ませたけど、その後は
血圧が上昇したのであまりベッドから動けず他の人に比べれば
授乳回数は少なかったと思うけど。
4ヶ月まで完母なら、卒乳or断乳までいけると思うよ。大丈夫!

121 :名無しの心子知らず:2005/05/29(日) 09:24:16 ID:Nrdxh8ga
出産後、ミルク会社の人が栄養指導に来たんだけど・・・癒着?
帝切→NICU搬送→1ヶ月入院だったから
病院の母乳指導に対する姿勢が見えなかったんだよね。
次もここで産んだ方がいいのかな。
乳腺炎になっても、葛根湯と抗生物質しか出してくれず、
おっぱいマッサージしてくれなかったし、母乳に理解がないのかすぃら。

122 :名無しの心子知らず:2005/05/29(日) 10:04:37 ID:VLqBzups
>乳腺炎になっても、葛根湯と抗生物質しか出してくれず、
>おっぱいマッサージしてくれなかった
おっぱいトラブルに関しては、産婦人科でも専門の人がいなかったりするから、
「母乳外来」のある他の産婦人科とか助産院に行くことをオススメします。
有名どころでは桶谷とかあるけど。

ミルク会社の栄養指導はないところの方が少ないのではないかな。
個人病院だと経営上どうしても切ることはできないらしい。
私のかかった産院は母乳外来アリ母乳推進のところだったので、
事前に助産師さんが
「所詮営業の一環だから真に受けないでね。わからないことは後でウチの
助産師に聞けばいいから」
と、耳打ちしてくれた。

123 :名無しの心子知らず:2005/05/29(日) 10:27:12 ID:mY3rVnWa
二人目を7月上旬に帝王切開予定です。
上の子はちょうど2才になるんですけど、6月からしばらくの間、保育園に通わせるつもりです。
甘えん坊で私がいないと泣いてしょうがない状態なんですが、
病気や菌の関係で病院へはあまり連れて来ないほうがいいのでしょうか。

124 :名無しの心子知らず:2005/05/29(日) 11:36:31 ID:G3wVafIR
2人目、予定日は8月初めです。
私は1人目帝王切開、2人目も予定帝王切開になるのですが、
1人目の時は、5ヶ月ぐらいから張りがおさまらず、
切迫早産で入院したりしていたので38週過ぎで産みました。
1人目は体重も身長も小さめだったのと
今回は、ほとんど張りもなく経過は順調そのものなので
なるべくならほぼ予定日に産みたいのです。
経過が順調な方はどうやって日にちを決められたのでしょうか?



125 :名無しの心子知らず:2005/05/29(日) 15:54:08 ID:bpIusNe1
>>124
下の子の時は「38週の金曜と火曜(病院の帝切手術日が火・金だった)、
どっちがいいですか?」と聞かれて決めました。

予定の場合、陣痛や破水が起こって緊急帝切になるのを嫌いますから、
予定日まで引っ張る事は殆ど無いんじゃないかな。

ちなみに、上の子のとき、確か38週のエコーで2180くらい、
41週(自然分娩予定で陣痛待ってたので。41週で切った)のエコーで2230くらいと、
38週から殆ど増えてませんでした。
まあこれはちょっと特殊例かもしれませんが、
それにしても38週でも40週でも出生後影響あるほどは変わらないのでは・・・と思うのですが。

下は38週すぐで3300強でした。

126 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 12:31:53 ID:VnHcg+YT
>>116亀ですが、私はずっと混合でした。
予定帝切で出血多量で退院当日まで点滴付き、やや見切り退院?
手術翌日から車椅子押されて新生児室まで授乳に行ったし、
おっぱいケアも指導も丁寧にしてもらったけど、マッサージをしてくれる
看護婦さんが「帝切の場合、輸液で最初ガンガンに張って、その後出が悪くなる
ケースが多いの。プリン色の初乳をあげられれば免疫力は高くなるから、
つらいかもしれないけどがんばってね」と言ってくれました。
子が若干小さいのもあってかうまく乳首から吸えず、搾乳もした。
体もきついのに、実母から「完母できないなんて」と責められ、
授乳、搾乳、ミルク調合、消毒と悪夢のフルコースルーティンでした。
乳児の頃、便秘気味なのを電話育児相談で相談したら「母乳でないからだ。
帝切で完母の人を知ってる、努力が足りない」と言われて、受話器を置いてから
泣きました。母乳育児の呪いに掛かって自分を責めました。
もう産まないけど、初乳の後はあっさりミルクにすれば、精神的にも
もう少し余裕が持てたかも、と思うので長文、書かせて頂きました。
ちなみに子は元気にすくすくと育ち、愛しさは年々5割増?です。

127 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 21:32:07 ID:HLLb+/cU
帝切で産んで1ヶ月経ちます。
退院後は痛みもなく調子良かったのですが、
最近臍の下あたり一帯が筋肉痛のような、つれるような痛みを感じます。
横切りだから傷口そのものでなく、少し上なのですが。
そんなものでしょうか?なんか心配です。

128 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 23:46:59 ID:fiWjSoF0
>>126さん

あなたは私ですか?
私も全く同じ状況で、産後2ヵ月は地獄のフルコースだったよ。
初乳はたっぷり出てあげられたんだけど、うちの赤は舌が短くて乳がうまく飲めなかったんだよ・・・
しかも担当ナースが手抜きしてほとんど母乳指導をしてくれなくて辛かった・・・
うちの子も便秘だったよ。(今でもそう)
私も遠い実家から自宅に帰って泣きながら必死にでない乳を搾乳してたら
ダンナに「無理せずミルクあげたら?」と言われ、やっと母乳信仰から解かれたよ。
完ミルクにしてから肩の力が抜けて、赤にも優しく出来た。

帝切と関係なくてスマソ。
術後に笑うのこらえるの辛かったの思い出した〜。懐かしい。

129 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 00:21:33 ID:P74vkqm3
>>127
傷は横でも中身は縦に切ってるらしい。横(皮膚)→縦→縦→横(子宮)だったかな?
心配だったら一度病院で超音波検査してもらうといいと思いますよ。

130 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 08:16:00 ID:2plXY/Lu
>>129
外はどうあれ、子宮は基本的には横切りだそうです。
(医療関係者に聞いたり本でも読んだので、間違いないはずです)
ただし、超緊急で出さなきゃいけないとか、赤ちゃんの位置や向きによっては
縦に切るそうですが。

どちらにしても、>>127さんが心配なら出産した病院で相談するのが
一番早いとは思いますが。

131 :130:2005/05/31(火) 08:16:50 ID:2plXY/Lu
129さんごめんなさい!ちゃんと最後(子宮)は横切りって書いてますよね。
あわててしまってごめんなさい!!

132 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 08:27:15 ID:XWkdgNOJ
>>126>>128
帝王切開後3日目から完全母乳だったけど
生後20日目頃から便秘に。いまだに週1ペース。

子供の便秘は本人の腸の性質によるものでしょう。キニスンナ!

133 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 09:00:34 ID:f/B7AhDy
127です。
129さん130さんありがとうございます!
そうですよね病院に聞いた方がいいですよね。
1ヶ月検診を終えたばかりで聞くのも何だかな〜と思ってしまっていました。
今日問い合わせてみます。

134 :129:2005/05/31(火) 14:41:22 ID:P74vkqm3
>>127
まだ手術したばかりなんだしお大事にね。
>>130
気にしない気にしないノシ

135 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 20:10:22 ID:ErV4Z83g
うちは母子二代にわたって、帝切&完ミ!
母の時代は今以上に帝王切開は差別され、自分の母親(私から見るとおばあちゃん)
にまで「世間体が悪いから帝切とまわりに言うな!」と言われたそうだし
子供の体が弱いのは母乳じゃないからだと言われたそうだし
(って、たしかに私は結構病気したけど、それで色々免疫できたのか、
30過ぎてからは病気知らずです、となりでだんなが風邪で寝込んでいても
うつらない!)

そんなだから、うちは母乳信仰もなく、がんがん粉みるく!
でも、しっかりでっかく赤は育ってます。
なんだかんだと粉ミルクで育った私も元気です。

あ、粉ミルクだけど便秘してません、快便です。
赤の体質もあるだろうけど、粉ミルクも各社微妙に成分ちがうから
色々変えてみるのもいいかも。

136 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 21:20:18 ID:abB8QdSd
帝王切開で出産、三ヵ月がたちました。
傷がかゆいなーと思っていたら傷から汁がでてきた!
パンツの傷があたる部分にちょうど縦の汁の跡がついてます。
こんな事なった方いますか??
たかが軽い汁なんですが手術跡だし病院へいくべきでしょうか?

137 :124:2005/05/31(火) 22:01:26 ID:2SYi+u43
>>125さん
遅くなりましたが、レスありがとう。
やはり、それくらいは前になるのかな。
今週検診があるので、気は早いかもしれないけど聞いてみようと思います。

138 :名無しの心子知らず:2005/06/01(水) 01:47:04 ID:K/7IJOUE
私は貧乳+空チチで何やっても出なかった。
聞いたら母も祖母もそうだったらしい。
なのに私のいた病院は母乳推進だったので
しつこくオパーイマサージしては「ハァ〜出ないわねぇ」と言われて
入院8日目くらいに声をあげて泣いちまったよ。
別にミルクでもいいじゃないか。
うちの子は体丈夫だぞー

139 :名無しの心子知らず:2005/06/01(水) 06:44:11 ID:oc6E3k51
>>48でVBACか予定帝切か悩んでいた者です。
昨日の検診で6月22日に予定帝切の予約を入れました。
まだ経膣分娩に未練がある私は、6月22日が大潮で満月なので
最後のあがきで、その波に乗っていい陣痛が起こってくれることを
祈りながら・・・。
もちろん、また微弱陣痛だったり、何も起こらなかった場合は、
即開腹手術という条件です。

手術日が決まったら、手術自体に対する恐怖心が沸いてきて
昨日から情緒不安定です。旦那に相談しようとしても、ろくに気持ちを
理解してくれようとしないし。
まだ20日以上先の話だけど、怖くて不安で仕方がないんです。

140 :名無しの心子知らず:2005/06/01(水) 12:20:05 ID:5Y+gfTmn
>>139
ガンガレ! 超ガンガレ!
「開腹手術も陣痛もどっちもコワイが、カワエエ赤さんに
早く会いた〜い!」パワーでガンガレ!
旦那は産むに産めない体w だからこの際おいといて、
不安や恐怖はここで吐き出してガンガレ!
応援するぞ! そしてレポよろ!

そんな私は昨年12月に緊急帝王切開、
傷はケロイド、妊娠線バリバリ(ごめん帝切と無関係だね)、
術後の子宮復古は痛いわ、
実母に「産みの苦しみ知らずの楽なお産」といわれ落ち込むわ、
ハァ〜さんざんだ、もう一人でええわ! と思ってたが、
半年たった今、予想外に赤がカワエエのでもっとたくさんホスィ。
たしか帝切3回までOKなはず! と思いつつ、
>>139さん同様、経膣分娩に心惹かれる…。

なんかほぼチラシ裏だった ゴメン



141 :名無しの心子知らず:2005/06/01(水) 20:06:15 ID:ljoAMCO3
抜糸後いつから市販のウエストニッパーしていいんですか?一ヵ月後検診までは手術用腹帯でないとだめ?

142 :名無しの心子知らず:2005/06/01(水) 23:02:03 ID:HmeF/Tfn
>>141
あたしゃ入院中からしてますたが。

143 :名無しの心子知らず:2005/06/01(水) 23:20:21 ID:VCb5aP6h
>141ウエストニッパーしてたほうが傷が固定されて痛くなかった。私は退院してすぐぐらいにそれに気づいてずっとつけてた。


144 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 01:57:43 ID:RWy3zCvw
出産予定日を過ぎてもお産の兆候がなく
胎盤機能の低下で、子の元気がなくなっているということで
検診日当日に、緊急で帝王切開しました。
そのため、予定切開ではありませんでしたが
陣痛は体験していません。

無事、娘が産まれてきてくれて幸せな毎日を過ごしていますが
娘が将来、出産するとき
お産の大変さ(陣痛の大変さ)を教えてあげることができないんだなと
時々考え、悲しくなります。

私自身、出産前に実母に陣痛の辛さをいろいろ質問して
「そんなに怖い怖いと思わなくても大丈夫だよ。」
と言われ、だいぶ気楽になったものですから。

出産方法にこだわっていたって仕方ないと
頭でわかってはいても
やはり自然分娩がしたかったなと思ってしまいます。
ダメダメな新米母です。

145 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 07:11:55 ID:cpSEJSqO
>>144
娘さんが出産される頃にはまた別の方法が主流になってるかもしれませんよ?

しかし、そこまで自然分娩切望でしたら、次回出産される時は出来るといいですね。


146 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 08:01:44 ID:Ge/8XeGp
>>145
最初の5行、私とほぼ同じです。
私はなんとか下から産もうと2日間促進剤使ったので、弱い
陣痛は来ましたが結局…
どこかであきらめて帝王切開に移行しなくては、という時に
すごく怖かったのですが、帝切経験者の助産師さん、看護師
さんに励まされたのが一番助かりました。身内には経験者が
いなかったので。万一娘さんがそうなった時に力になれるかもよ。
お産の大変さは陣痛だけじゃないんだから、娘さんに伝えて
あげられる事はたくさんあると思う。

それに、陣痛って大変なものじゃなくちゃいけないのかな、と
元々無痛希望だった私が言っても説得力無いでしょうか?

147 :146:2005/06/02(木) 08:03:06 ID:Ge/8XeGp
番号間違えた。>>144さんへのレスです。

148 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 08:03:16 ID:YW5nT2H7
うーん、別にそれを言ってない人に
VBACできるといいですねってのはちょっと・・・。


149 :145:2005/06/02(木) 08:24:54 ID:cpSEJSqO
>>148
あ、それは失礼しました。

150 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 09:48:44 ID:ZTNirOiV
陣痛と一口に言っても、3日かかって大変だった人から、
痛いなと思って病院に行ったら全開で5分で産んだ人まで
人それぞれですよ。
帝切だって同じく。麻酔効いて回復も順調だった人もいれば
全然麻酔効かなくて後腹も痛くて七転八倒の人もいる。
お産の大変さを伝えることも必要かも知れないけれど、
娘さんが産まれて幸せな毎日を過ごされているのであれば
「お産はすばらしいものである。貴方と出会えたのだから」と
伝えてあげられれば、それで充分じゃないかなあ。

個人的には、お産の痛みは帝切でも自然分娩でも総量では
変わりないとオモウですよ。

151 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 09:56:13 ID:yUNRUtpP
>>144
私も似たような感じで帝切しました。
最初の3行目まで大体同じで、
前駆陣痛や腰痛に足の付け根の痛みこそ感じたけれど、
子宮口が硬くて子が降りてなかったのです。

「普通に産んであげられなかった・・・・」
(≒自然分娩したかった)という後悔は暫くあったけれど
今ではこれで良かったんだと思うようになりました。
(親子共に命がけである事は変わりないし)
後からこのスレや帝切関連サイトなどを見るようになると、
考え方がだんだん変わってくるかもしれないです。

オペ前に実母には「手術の方が怖い」と言われました。
今は自然分娩も帝王切開もどっちも大変なんだと思えます。

なんか痛い程気持ちが判るので思わずレスしてしまいました。

152 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 10:01:07 ID:0D6tynUG
>150
禿同意。
何にせよメリットデメリットがあって、全部が良い方法って無いと思う。
出産方法にしても子育て(母乳・ミルク等々)にしても。


153 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 12:23:37 ID:Yji9UXEk
予定帝切で、麻酔医、主治医その他数人に囲まれての人生初の手術。
執刀医でない女医さんが、ずっと手を握ってくれ、麻酔医と二人でずっと
話し掛けてくれるんだけど、なんだかこっぱずかしかった。
「名前は決めたんですかぁ」「今年の流行りの名前は・・・」とか、リラックス
の為だろうと思うが、そのうち女医さんの手がぎゅぅぅぅ・・っとなって、
インターホンで誰か呼び出してるし、執刀医その他もざわめくし、不穏。
麻酔医「麻酔、もうちょっと追加しますねー」
「痛いですかぁ?気持ち悪かったらおしえてくださいねー」
私「なんかグルグル回る感じが。あと、顔が冷たいです・・・」
術前説明では、子どもだしたら休養の為全身麻酔で1時間程眠らせる、
と言ってたのに、術式延長でそのまま病室に戻された。
でも、まだ胎脂の付いた赤を見たとき、ファンファーレが聞こえたよ。(幻聴)
多分ホルモンの関係だと思うけど、物凄い幸福感で「世界中にありがとー!」
って気分になった。すごく可愛いと思ったし。
麻酔が切れかかった時、「人生最大の痛み!!」と思ったが、
2日後の鉄分点滴で「前言撤回!こっちの方がイタイ!」と滝涙。


154 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 13:36:51 ID:YW5nT2H7
>>153
ありー、鉄分点滴ってそんなに痛いのか・・・。
大変でしたね。
もしかして、漏れたとかかな。
貧血故鉄分注射時々受けるけど、下手されて漏れると痛いす。
入れた周りが真っ青→黄色になるし。

しかし、術中バタバタしたのと鉄分点滴って所から見ると、
出血がかなり多かったのかな。ドキドキ。

155 :144:2005/06/02(木) 15:41:37 ID:dvXrQFJI
皆さんのお返事、何度も繰り返し読みました。
同じような経験をし、同じような思いをされてる方もいらっしゃるようで
自分だけじゃないのかと心強く感じました。

テレビなどで自然分娩のシーンを見ては凹んでばかりいましたが
次に出産するときにも私はやはり、帝王切開を選択するでしょう。
だから、陣痛は経験できないと思います。
でも、生命誕生の素晴らしさはわかります。
自信をもって、そのことを娘に伝えられるようになりたいと思います。
皆さん、ありがとうございました。

156 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 03:21:12 ID:gao80IJr
私も出産後はずーっと落ち込んでた。
破水→陣痛起きず→風船で子宮口を開ける→微弱陣痛→促進剤→でも無理!
で、緊急帝切で。縦切りだし巨大児だったからキズも長いし後半極太ミミズ
だし・・・。手術跡ばっちりだけど、娘が2歳くらいになったら、
「ここから出てきたんだよー」ってお風呂で話せるかな、それがメリット
かなぁって。自然分娩だと「はい、ここからでてきましたよ」って
見せられないでしょ。

私は下から産めなかったっていうコンプレックスをはじめて口にできた相手が
新生児訪問でうちに来た助産婦さんで。助産婦さんに
「でもがんばったんだよ。十分がんばったんだから。それは赤ちゃんが
知ってるから。落ち込まないで」って言ってもらえて泣いちゃった。




157 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 09:52:24 ID:mQjXesQ8
現在、32wです。
低置胎盤+切迫早産です。(入院まではいかないけど自宅で絶対安静中)
低置胎盤ってかなり前の検診からいわれ続けています。
改善されなければ、帝王切開と聞きましたが、
その場合、帝王切開か普通分娩かという判断っていつ頃つくものなんでしょうか?


158 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 09:53:06 ID:mQjXesQ8
157です。
ごめんなさい。あげてしまいました。


159 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 10:42:52 ID:hCN34s8e
>>157
生まれるぎりぎりまで胎盤の位置は上がっていきます。
でも、低置胎盤のまま陣痛が来るのはNGってことで
胎盤の位置と子宮の張り具合により、
34週〜正期産に入る頃には決まるでしょう。



160 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 12:55:47 ID:wZBQe0pX
>>150
>個人的には、お産の痛みは帝切でも自然分娩でも総量では
変わりないとオモウですよ。

んでも一回目の出産と二回目で痛みが同じだった人とそうじゃない人がいるよね

私は一回目が陣痛後の帝王切開、二回目が帝王切開で
二回目の方が痛くなかった。自然分娩は結局体験してないけど、陣痛は体力消耗するから回復が遅かったし
ああと知ってれば避けたかも。ビバ帝王切開、だった。人によることだけど。

161 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 18:16:14 ID:pV8ygXXc
いや、だから自然分娩でも帝切でも
辛さの度合いは様々だよとすでに上で言ってる人がいるではないか。

162 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 18:27:53 ID:70cdiJJL
>160
一人目陣痛で散々苦しんだあげくの緊急帝切。回復も遅くて難産だった。
二人目予定帝切。手術の際は麻酔が効かずに痛かったけれど、回復は早くて、まあ安産?
でも、一人目は妊娠中つわりも貧血も何のトラブルもなくてラクだったのに
二人目は臨月間際までつわりで苦しんだし、諸々のトラブル続きで妊娠中は辛かった。
他にも妊娠も出産もラクだった人は子供の夜泣きで苦労したり、と結果的に見たら、
育児の苦労ってトータルで見るとみんな同じくらいなのかなーって感じ。

てゆーか、人生そのものがそんなもんなのかもw

163 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 22:18:05 ID:jsO3hjFC
今日検診でした。33wで逆子状態です。
頭が下になったことが今までの検診時1回しかなくて、医者に「帝王切開」も
頭に入れとくように言われちゃった。。。鬱
帝王切開で出産後ってどんな入院生活でどんくらい入院してるもんですか?
やっぱり普通に産むより入院生活長くなるのかなぁ…

164 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 22:34:43 ID:1OxT1LwI
>163
散々ガイシュツだけど入院期間は病院による。
私は2週間だったけど、5〜6日で退院するところもある。

165 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 22:44:56 ID:78Y+RKbM
帝切で引け目なんて全然感じる事ないと思うけどなぁ〜。
産みの苦しさって帝切の場合は術後が大変なんだよね。
ちなみに私は3ヶ月以上経った今でも、やっぱり傷口は違和感あるよ。
多分、一生モノなのかもしれない。
傷口だって一生モノだろうね。
お腹切ったんだから当たり前...
けど、これは勲章だと思ってるけどね。
赤が無事生まれてきてくれたんだから、それだけで満足。
何か言う人がいても堂々としてられるけどな。


166 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 23:07:44 ID:ILxFPnm5
>>163
入院生活は、病院によって違うようです。
特別扱いしてくれる所も、殆ど普通と同じ所もアリ。

私の入った病院は、翌日歩き始めてからは殆ど自然分娩の人と同じ扱いでした。
大部屋母子同室で育児指導も沐浴指導もみんなと同じ。
真夜中の授乳室でも両方ワラワラいたけど
(搬送・紹介されてくる人多くて帝王切開が割と多かった)、
誰が帝切で誰が自然の人なんてあんまり関係なし。
まあ、円座は自然分娩の人に譲ったです。それくらい。

入院期間はウチは自然分娩初産5日・帝切1週間でしたが、
164に書いてあるようにまちまちだから、病院に聞くのが確実。

167 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 23:09:26 ID:2rR+z4YV
>157
私も低位胎盤でした。先生には、「きっと上がってくるから大丈夫!」と言われていたので、
今回も自然分娩だわー」と安心していたのに37週の検診で「やっぱり無理みたい」と
言われ、38週で帝切することになったのです。
私の場合37週ではっきりしたことになりますが、予定帝王切開になり
計画的にいろいろ進められたことが良かったです。
手術前は、不安でしたし(もしかして自然分娩でもできたかも・・・)と心が
揺らいだこともありましたが、今では、これが一番安全な方法だったんだ。と
思っています。



168 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 23:16:33 ID:UQZCZhd6
うちも帝王だったかなぁ〃一人目よりも二人目の方が術後辛くて痛くて大変でした。。。帝王でも痛みは陣痛と同じくらい痛いような気がします。特に点滴で子宮収縮を促す時はかなり痛くて大変でした…

169 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 23:16:49 ID:L2CCfsyB
「帝王切開 スケジュール」
で検索すると、いくつも出てくるよ。
参考までに2つあげときます。

日赤産院
http://homepage3.nifty.com/~sanin/annai/annai0204.html

横川レディースクリニック
http://www.yklc.jp/goannai/teiosekkai.htm

170 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 23:39:08 ID:lWt6fzid
逆子だったので37wで予定帝切。その時赤の体重は2610gでした。
知人に「どうしてその医師は40wまで待ってくれなかったの?」と聞かれ
他の人にも「その医師おかしいよねー」と言われ、困ってしまいました。

確かにうちの子、よそ様の子と比べて何もかもが遅い。
歩くのもスプーン持ったのも言葉を発するのも遅い。
お腹の中にあと3週間いてくれたらどんなに良かっただろう。
毎日健康なら贅沢ぬかすなと言われそうだけど
最近そんなささいな事が気になって仕方ありません。
愚痴スマソ。

171 :125:2005/06/04(土) 01:00:27 ID:iT5rH5e/
>>170
2500あれば体重的には正常範囲で、そんなに影響ないと思うのですが・・・。
40週までは引っ張らないと思いますやはり。

私は>>125ですが、
件の41週までお腹にいた娘、遅かったです。
初めの一歩は1歳4ヶ月、指さし出たのが1歳10ヶ月(当然初語はもっと後)。
歯が出るのまで遅かった(1歳半健診で4本)。
38週で出した下の息子の方が、今のところ全てにおいて姉より数段早いです。
当然色々なケースがあると思いますが、
二人の成長過程を見た私は、正期産以降は長くお腹にいても
そんなに変わらないのではないかと思ってしまうのですが。

あ、上の子は今幼稚園ですが、今は特に気になるような事はありません。
3歳前半でガガっと追いついた感じです。

172 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 03:13:19 ID:6kc3VFJ1
>>170
わたしも緊急帝王切開で子供を出して、同じことで悩んでノイローゼみたいになったよ。
どうしようもなく不安になるよね。

でも大丈夫。
小学校に入学する頃には、そんな悩みが幻だったみたいに
知らない間に同じ歳の子供に追いついてるよ。

あえて断言するけど、>>170は今の育て方で正しいから。
今以上に頑張る必要は一切無いからね。

173 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 08:06:46 ID:3swJVkKR
>>170
うちの旦那は早産の帝王切開で産まれたらしいよ。
予定より2ヵ月以上はやくて「母体優先だから赤ん坊の方は諦めてくれ」と
義父たちは手術前言われたらしい。
そんな旦那は3人兄弟末っ子ですが、今や兄弟の中で誰よりもでかく(横に)、
丈夫な一般男性です。

義母が帝王経験者なので私(同じく緊急帝王)にも理解があってありがたいっす。

174 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 11:49:34 ID:7m3gucmm
私の母親が「腹切ったんだから無理するな」と何もさせてくれなかった。
あれもするなこれもするなで反対に私が「病人じゃないんだから!」と。
父が小腸や大腸、心臓などの手術で何度も腹切ってて、母が付き添い
してたのもあって帝王切開も「大変だ〜!」と1人でワタワタしてましたよ。
義父も去年膀胱の手術していて「腹切るのは大変なんだ」と周りが何故か
理解がある・・・と言うかありすぎで反対に困りました。
お蔭で完母なのに痩せねぇ・・・
と、それは置いといて。

皆さんの病院では傷はどんな処置をしましたか?
私の所は皮膚の下を縫って、傷自体はテープでビッチリ貼り付けてました。
このテープは医者曰く「美容の為」だそうで、傷が盛り上がってこないように
する為に貼るので、3ヶ月くらい貼って置くようにと。
お蔭で痒くて大変でした。
漸く3ヶ月過ぎたんで一昨日外したんですが、未だにチョット痒い。
傷は盛り上がりも無く綺麗になってます。
皆さんもテープだったんでしょうか?
ご近所の元看護婦さんは「昔はクリップだった。」とか言ってて「今は違う
んだね」と言われたもので。

175 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 12:15:39 ID:7m3gucmm
>>170
私も緊急帝王切開で35Wでしたよ。
しかも子は1500無かったし。
医者には「他の子よりも遅いのは当たり前だから気にしないように。」
成長は生まれた日じゃなく予定日で考えた方が良いと言われました。
36W以降だったら肺の機能もしっかり出来上がってるんだから、普通
生まれてもおかしくない範囲ですよ。
平均より遅い早いって言うけど、平均ってのは物凄く遅い子から物凄く
早い子までをあわせて、それを人数で割っただけの話だから、遅い子
も居れば早い子も居て当たり前なんだし。
家の子は早生まれの上に極未熟児だから、小学校に入ったら誰よりも
小さいだろうな〜と思う。
小さくて虐められないかな?とか不安になるけど、でもそれに負けない
ような強い子になって欲しい。
取り合えず精神を鍛えるために「剣道か?いや中国拳法も捨てがたい」
と言って旦那に呆れられてます。
そんな旦那も今から「釣りだ。自転車だ。遊園地だ。動物園だ。」と言ってる。
まだ3ヶ月だってのに(予定日で行くと2ヶ月です)

176 :170:2005/06/05(日) 23:07:20 ID:DFQlL6il
レス下さった皆さん有難うございました。
確かに学校へ行くような年齢になれば気にならなくなるのでしょうし
大人になればもはや思い出すこともないのでしょうね。
たまたまなのか、私の周りにいる子供達がみな体格がいい子ばかりで
ちょっと落ち込んでいました。
明日からマターリを心がけていきたいと思います。

177 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 03:57:02 ID:LwPJIT+I
相談です。
今5ヵ月の男の子がいます
2人目がすごくほしいのです
まだ作るのは早いですか?

178 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 11:30:05 ID:IGRTVRb9
>>177の手術の経過とか子宮の状態はネットからは見えません。
お子さんを生んだ病院で相談してください。

通常分娩でも年子は負担がかかるといいますよね。
無理すると年取ってから子宮脱になりやすいといわれた。

子供の動きに目が離せなくなるころにつわりとか、後追いが
激しくなるころに入院とか大変じゃないのかな。

179 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 11:32:25 ID:nElxyovY
デフォでは、妊娠まで1年あけようねって言われますよね。
まずは病院に相談じゃないですか?

180 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 13:57:34 ID:Nwms3/XA
>174
うちは、クリップで留めて、上を傷の治りがよくなるテープとか言われて
透明のテープを貼られ、約一週間でクリップをはずし、透明のテープもはがして
包帯の細い感じのテープを貼られました。
ちなみに、1ヶ月くらいはそのまま貼っとけといわれ、
一ヶ月たって自主的にはがしました。
傷は盛り上がりはないですが盛り下がりはあるかも(笑)

余談だけど
緊急の帝王切開だから縦切りでクリップ留めだったので
なんか自分の腹にじかにチャックがついているようで笑えました。

181 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 00:41:46 ID:UTAG0lEz
三週間前に帝王切開で子供を産みました。
先生から二年は子供つくらない方がいいと言われました。
みなさんの避妊方法を教えとください。

182 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 00:46:59 ID:pyDh7SuO
>>174
一週間程度で抜糸した後はなーんもなし。
シャワーの許可も出たけど
「マジかよ?!」って感覚なのは当人だけでした。
あ、なんか軟膏が出たわ。しばらく塗っとけって言われて、
薬が終わるまで、一ヶ月弱塗ってたかな?

傷は、もりもり盛り上がってます。
オケケの生え際よりも下の部分を横切りですが、
下の方は誰でも後が残るとどっかで読んだ。

183 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 01:00:26 ID:655eGe0a
>>174
うちのもそうだったのかなあ?
溶ける糸で埋没法?ってやつでしょうか、抜糸とかそういう処置は一切なしだったよ。
切ったところはガーゼでおさえてあって、そのガーゼも二日目にはずされた。
ガーゼの下はサージカルテープみたいなのでとめてあるだけだった。
このテープは1ヵ月くらいで自然にはがれるから、ほっといていいといわれた。
切った翌日からシャワーOKだったよ。
1ヵ月健診までシャワーにしてたら、先生から「え!?まだシャワー浴びてるだけ?
もう湯船つかっていいよ〜、あったまった方が傷の治りもいいしねー」と言われた。

そんな私は今まで何度か書き込んだこともある、いわゆるスパルタ系でした。
(当日歩行、大部屋で母子同室、5日で退院等)
もうすぐ6ヵ月。傷痕はまだちょっと赤くてまわりが硬い。ミミズではない感じ。

184 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 04:10:00 ID:dtfwNZ0m
>>174
私は緊急縦切りで溶ける糸で縫われて5カ所くらいクリップ止めでガーゼ貼り付けられただけ
2日後にはクリップ外して退院の診察で糸の結び目だけハサミでチョキン
シャワーも解禁で病院で浴びて退院
なんか生々しくて怖かった開いちゃうんじゃないかとw

盛り上がってはいないんだけど、へその下からオケケの生え際までそりゃ見事なケロイドになってるさ!
テープうらやましいよ…コレ自分で見てもなんかキモイもん
1年以上たつけど今だに痒くなるよ、天気崩れたりすると傷がムズムズする

185 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 05:42:02 ID:6yy0PeWO
2週間後の予定切開に向けて、今日血液検査や心電図検査を受けるんだけど
朝食を食べて行っていいのか確認するの忘れちゃったー!
まだ病院は開いてないし、こんなことで当直の看護婦さんに電話するのも
非常識だし・・・。
とりあえず朝食は食べないでおくけど、水分はどうなんだろう?
お水とか牛乳とか飲んでも大丈夫なんでしょうか?

186 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 07:44:56 ID:qGhz5DnO
>>174
うちはクリップでした。
退院前日に抜鉗した後、退院当日(産後6日)でのシャワーで
初めて自分の傷跡を見ました。
綺麗にくっ付いていたけれど、触るのも怖かったです。
両脇にぽつぽつとクリップの痕もあったし。

もうすぐ1年3ヶ月になる現在は、上は細くて下は太い。
ケロイドとはたぶん違うと思うけど。
産後暫くして、里帰り前に通ってた産婦人科で
ヒルドイドを処方してもらって今も塗ってます。

187 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 07:49:04 ID:aLre7sHJ
>>185
いやいや、病院に問い合せた方がいいと思いますよぉ。
…ってもう朝だけどね。

188 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 13:45:31 ID:+WT0fEdL
>>181
帝王切開だからこう、ということは特に無さそうだし、
↓の方が色々出てて参考になるんじゃないかな。

【ゴム 】避妊どうしてる?2【ピル】【IUD】 
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1110328363/l50

帝王切開で特に身近になる避妊つったら卵管結紮だけど、
「次までの」避妊じゃないしね。

あ、子宮に傷あるのにIUD入れてだいじょうぶかなとか、
そういう話(今思いついただけですが)かな?
だったらこっち向きの話でしょうね。

189 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 17:59:28 ID:qEMcWnnl
午前に切り終ったが、右側痛くなってきた。
今晩こわいな。

190 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 17:59:46 ID:qEMcWnnl
午前に切り終ったが、右側痛くなってきた。
今晩こわいな。

191 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 18:00:13 ID:qEMcWnnl
午前に切り終ったが、右側痛くなってきた。
今晩こわいな。

192 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 19:03:25 ID:RzXCrhwG
>>189-191
怖がるな、頑張れ。

193 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 20:01:22 ID:qoK0Ottp
>174
私のところは(先月切ったばかりだけど)巨大ホチキスで傷はとめておいて
それを抜いた後にテープ(美容のため)でした。
一人目もそうだったけど、ホチキスの数がぜんぜん違ったせいか
(一人目7個、二人目12個)傷の治り具合もぜんぜん違います。
これからテープがんばってキレイに直すぞ!

194 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 22:49:02 ID:a2MBtZ+D
帝王切開してから二週間経ちますが、傷が痛くて骨盤ベルト(トコベル)が
できない・・・腰痛持ちなので、ウエストニッパーの前に
骨盤を治しておきたかったんですが。
こんなに傷に響くんじゃ、ウエストニッパーも出来るかどうか心配です。

皆さん、体型を戻すためにどうしておられますか?
体操とか、こういうウエストニッパーがいいとか、
あったら是非教えてください!

195 :名無しの心子知らず:2005/06/08(水) 00:58:23 ID:G4+rcw8M
>>189
無事出産オメ!確実に消える痛みだから心配しないでね。
ゆっくり体を休めてちょ。

196 :名無しの心子知らず:2005/06/08(水) 09:44:06 ID:h3EQRFIJ
>>181
1ヶ月後の母体の検診時に医者は「次の子が欲しいなら早めに作りなさい。
んー、まあ1年は子育てでソレドコロジャナイから、1歳過ぎたら早めにね」
って。私がマルコウだからだろうけど、実際1年はソレドコロジャなかった。
その後も育児は過酷で、色々考えて結局一人っ子になった。
避妊はふつうに近藤さんだが、まぁできちゃったら命がけで産むけどねって
思ってた。
当初みみずばれだった傷は、8年後の今、肌と同じ色になったが、
残念なことに太ったので回りの肉が盛り上がって谷間となってます・・・
腹に尻ができたようだが、もう見なれたので可愛いくらいです。


197 :名無しの心子知らず:2005/06/08(水) 19:56:48 ID:96qc77KA
>>181
ぶっちゃけ一番の避妊方法は「  し  な  い  こ  と  」ジャマイカと。
うちの場合は、育児に翻弄されてとてもそれを考えるゆとりがなくてレスですが。

198 :名無しの心子知らず:2005/06/08(水) 20:37:50 ID:ZLjeuC4L
うちもレスだったけど、そろそろ二人目と思って1回したら大当たり。
上が男で下は女。他のことでは運が悪いけど、子作りに関しては大吉らしい。

199 :名無しの心子知らず:2005/06/09(木) 16:34:19 ID:nW3YeV88
17日前に手術しました。美容のためマイクロポアというテープをお風呂の前にはがし、出た後貼るよう指導されました。
体調が悪くシャワーに入れない日はそのままにしておくのでしょうか、それともタオルで拭いたり清潔にしてはりかえたほうがいいのでしょうか? 

200 :名無しの心子知らず:2005/06/09(木) 22:32:23 ID:roNodvTC
>>199
おやまあ、私はマイクロポアは、
「貼りっぱなしにしてたら、そのうち次々端からはがれてくるから
そしたらはがれかけた分だけ貼り替えなさい」
と言われました。
入院中に最初に貼ってもらった時は
「できれば一週間もたせてね」と言われたのもあり、
なるべく一回貼ったらもたせた方がいいのかなと思ってました
(まあもたせるったって、自分で貼ったのは3日もすれば次々剥がれますがw)。

どうなんでしょうかねえ。
199さんの受けたのは、より新しい知見を取り込んでの指導かな。

まあ、そんなもんで、1日くらい貼りっぱなしでも
なんてことはないんじゃないかと、
私は思いますが。

201 :名無しの心子知らず:2005/06/11(土) 03:56:42 ID:rGx68PS2
逆子がとうとうなおらず帝王切開になりました。
手術まで残り二週間きってしまった…早く気持ち整理しなくちゃ、
ふんぎりがなかなかつきません。


202 :名無しの心子知らず:2005/06/11(土) 08:01:16 ID:lv/3SRFu
私も逆子がなおらず予定切開でした。
お気持ちすごくわかります。あきらめきれないんですよね。
だけど生まれた我が子と対面したら、自然分娩へのこだわりなんてすっとんで行きますよ!
母子共に健康で会えてよかった、きっとこの子は頭がでかくて下から産もうとしても無理だったんだ、だから自分から逆子になってくれたのね〜ありがと〜って思って気持ちにふんぎりをつけましたw
だからがんばって!赤さんにとっては出産方法なんてどうでもいい、世界で一番大好きなお母さんに会いたくて産まれてくるんですよ!
携帯から長文失礼しますた。あまりにも一年前の自分と似ていたので…

203 :名無しの心子知らず:2005/06/11(土) 16:23:08 ID:g2uimpn7
>>201
私も逆子で予定帝切だったよ。
でも無理して下から生みたいとは思わなかった。
DQNかもしれないけど、私にとってはお腹を切るよりお股を切る方が怖かったので
帝切と聞いて変に安心したところがあった。
あと帝切だと子供の頭の形がいびつにならなくて済むので
何とかそう考えて自分を支えてたよ。
あまりいい考え方ではないけどね。
201タソのお産がいいお産でありますように。

204 :名無しの心子知らず:2005/06/12(日) 16:54:38 ID:i+mwWwy3
友人から帝王切開で産んだぜーとの連絡がきたんでお見舞いにいこうと思うんですが
術後何日目ぐらいから食事ってできるんですかね?
それともお見舞いは食べ物じゃないほうがいい?

205 :名無しの心子知らず:2005/06/12(日) 18:08:10 ID:DywMLZ44
>204
食事制限がいつまで、とかは産院によるかも。
それと、もし母乳だと
ケーキなどの甘いものは乳を詰まらせてしまう人もいるので
避けたほうがいいと思う。
ご友人になにか欲しいものはないか聞いてみては?

206 :名無しの心子知らず:2005/06/12(日) 20:34:53 ID:S1kDLwyb
>>204
個人的には、退院前日くらいなら体もまあ何とかなってたかな?
食べ物は、お菓子類は結構困るかも。(205さんの言う理由で)
別のスレで「ちょっと高級で自分では買わないような果物(少量)」
ってのがあったけど、佐藤錦とか…嬉しいかも?

207 :名無しの心子知らず:2005/06/12(日) 20:45:11 ID:HVYdLwpq
初歩的質問だと思いますが縦切りと横切りの違いはなんと説明うけましたか。
切ったものの、他に切った人と説明が違って動揺しています。

208 :名無しの心子知らず:2005/06/12(日) 20:46:12 ID:0l2gC12s
初歩的質問だと思いますが縦切りと横切りの違いはなんと説明うけましたか。
切ったものの、他に切った人と説明が違って動揺しています。

209 :204:2005/06/12(日) 21:21:32 ID:i+mwWwy3
>>205、206
あ、まさにお菓子もっていこうとしていました。聞いておいてよかった。
乳を詰まらせる可能性なんて独身には思いつきもしませんでしたよ。

佐藤錦…は無理かもですけどとりあえず明治屋に行ってみます。
ありがとうございました!

210 :名無しの心子知らず:2005/06/12(日) 21:44:17 ID:NNmWXdln
遅レスだけど、私は産んだ後、何故か無性に甘いものが欲しくなったけど
お菓子はNGだったので、果物はとっても嬉しかった記憶があります。
ちょうど秋だったので、親に頼んでいちじくをしこたま差し入れてもらいました。
佐藤錦だったら小躍りしたかもw

211 :名無しの心子知らず:2005/06/12(日) 23:02:14 ID:9XNn4Wbm
びわとかカットしてあるスイカとかでもいいわ〜

212 :201:2005/06/13(月) 04:36:32 ID:mb3MGCGy
202203さん励ましの言葉ありがとうございます。
元気な姿で産まれてきてくれたら…もうそれだけで十分です。
ビビってないで頑張ってきます。
ぁぁどうか23日無事に産まれますように…。


213 :名無しの心子知らず:2005/06/13(月) 19:24:04 ID:8HHR0WOC
私は入院中友人に「お見舞い何が良い?」と聞かれて、
乳が詰まる事なんて関係ない!とばかりに
「ハーゲンダッツのリッチミルクを下の売店で買ってきて!」と。
友人が聞きたかったのはそんな事じゃないのに、妊娠中から我慢してた甘いモノ食べたい欲が沸いてしまって・・・。
(ちなみに見舞いに来た旦那と実母にはプリンとチョコレートを要求)

ええ、乳はガンガンに張って翌日身動きがとれなくなりました。
二日ほど氷枕を抱いて寝てましたorz

214 :名無しの心子知らず:2005/06/13(月) 20:12:24 ID:2dsWj2tw
病院によっては、産後のおやつが毎日出るところもない?
うちはそうだった。3時になると、クッキーとかケーキとか出て楽しみだったな。
(無添加手作りってわけでもなくて、たまに源氏パイのこともあったw
果物の時もあった)
幸い、自分は体質のせいか、子供の吸い方が上手だったのか、つまる事はなかったけど
他の人は大丈夫だったのだろうか。

スレ違いですな。すんまそ。

215 :名無しの心子知らず:2005/06/13(月) 20:15:52 ID:M5DdyDCu
>214
私が産んだ病院は、おやつは蒸かし芋とか蒸しパンだったよ。しかも
私は血圧高くて減塩食だったからおやつもナシ。でも母乳やってたら
お腹空くので看護婦さんがおやつ出してくれるよう先生に頼んでくれた。


216 :名無しの心子知らず:2005/06/13(月) 22:48:39 ID:GKSnfpjd
>>213
うちの病院のおやつはまさにハーゲンダッツのリッチミルクだったよw
けっこうカロリー高いおやつばっかりだったなぁ・・・
でも、私は産後に血圧が上がってしまい、ご飯は減塩食・そのおやつ
もナシでした・・・・クソー

217 :216:2005/06/13(月) 22:50:23 ID:GKSnfpjd
うぉ、ちゃんと読んでなかった、215サンも血圧高くて減塩食だったん
ですね!水のようなみそ汁とかうっす〜〜いカレーとか・・・ナツカシイ・・・

218 :名無しの心子知らず:2005/06/13(月) 23:54:15 ID:cZ2NkBpN
>>212
私も術前〜術中はビビリまくりだったよ。
痛がり屋なので術後も辛かった。
でも半年もすれば普通に生活出来るようになるから安心汁!

219 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 03:57:00 ID:xX962Pi7
>>218
私も今週、逆子の為、帝王切開での出産なのですが・・・
半年もかかったんですか・・・やはり大変なんですね。


220 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 06:44:13 ID:Xc9wv4My
>>212
私は22日に手術ですー。一日違いですね!
私も怖くて不安でたまりません。
でも周囲は、出産イコール経膣分娩という認識で、
開腹手術での出産に対する不安を理解してもらえなくてつらいです。

お互い頑張りましょう。

221 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 07:47:23 ID:cZtOZ9Zg
>>219
8日に帝王切開で娘を産んで今入院中ですが(しかも予定ではない)
私の場合は痛み止めを6日目から飲まなくてすむようになりましたよ。
寝返り・起き上がりの収縮痛が気にならなくなれば大分楽になります。

手術のつらさは生まれてきた赤を見たら吹っ飛びます!
それに普通分娩に比べてゆっくり病院で過ごせるので、赤と過ごす
生活リズムを作りやすくなりますよ。
(私はこのまま傷が何とも無ければ土曜日に退院なのです。
ちなみに昨日半抜鉤・明日明後日に掛けて抜糸・明々後日シャワーの予定)

222 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 10:54:48 ID:8Q8fiCbS
>>212>>220
最初の3日だけキツイですが、あとはグッと楽になりますから頑張ってね。
手術自体は10分位だから、それまで旦那さんとかと普通に喋れるし、
下半身麻酔なので赤ちゃんの産声とか聞けるので安心です。
目の悪い人は看護婦さんにメガネを渡しておくといいですよ。
手術中のコンタクト着用は禁止なので、
1人目の時はメガネも持たずに手術して、
待望の赤ちゃんをすぐに見せてもらえたけど
目が悪くて茶色い物体にしきゃ見えなかった。

もうすぐ赤ちゃんに逢えるなんて羨ましいです!!
ウチも赤ちゃん欲しいけどもう3人居るから打ち止め〜

223 :sage:2005/06/14(火) 11:20:00 ID:3rImEwUo
かれこれ1年前に赤の心音低下で急きょ帝切だった。下半身麻酔だからって侮れないよ!
私の場合、胸まで麻酔が効いて苦しくて死んじゃうかと思った。そんなんだったから産声も意識朦朧の中なんとなく聞いたかな?程度…

224 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 11:36:05 ID:8Q8fiCbS
>>223
私の友達は無痛分娩でギリギリまでねばって、
子宮口全開で麻酔された途端ぐっすり寝ちゃって、
気付いたら病室で赤ちゃん産まれてたと言ってて、
だったらまだ帝王切開の方が出産の喜びがあるような気もした。
効きも人それぞれだからあまり言えないけど
不安をかき立てるような事は出産前の人に言わない方がいいかと。

225 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 11:56:41 ID:joa5W1Ky
帝王切開で産んだから、息子の頭の形はとってもきれいだった。
新生児室のまわりの赤ちゃんと比べても全然違ってて自慢だったわ。
でも生後三ヶ月の今、向き癖がひどいせいで息子の頭はスーパーいびつ。
OTL OTL OTL

226 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 12:28:38 ID:FLt9uwvS
皆さん水着はワンピしかきない予定?
私は二年半たつが消えるわきゃないよな…
ワンピ…ババくさい…

227 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 13:09:47 ID:10XXxqYp
>>225
うちも帝王切開のおかげか、息子の頭まんまるで綺麗な
形していて嬉しかった…が、
その後向き癖がついて少しいびつな丸になってしまった…
でも、髪の毛生え変わってフサフサになると(現在二歳)
また綺麗な丸に見えるようになったよ。
スーパーで会った知らないおばちゃんとかにも
「この子は頭が丸いね〜。帝王切開かい?」って聞かれる事もある。

そんな私は来週24日予定帝王切開が決まりました!!!
>>212 220
手術日近いですね〜。ちなみに私は(あくまでも私個人の場合ですので誤解なく)
手術も術後もめっちゃ楽でした。
痛み止めもほとんど飲んでないくらい…。
こういう奴もいます。
不安もあると思いますが、皆さんガンガリマショウ。



228 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 13:12:03 ID:B5o3HTs/
水着なんか着られる体型じゃないYO!ウワァァァァァァァン!!

229 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 13:34:01 ID:8Q8fiCbS
>>226
3人縦切りだけどビキニ着れるよ。
三角ビキニは傷見えそうだけど、タンキニ?だったら余裕。
切った年は用心して入らなかったけど(傷を冷やしてはいけないと言われた)
翌年からは普通にプールや海に入ってます。
ワンピースの方がお腹冷やさないし、いいんじゃない?

230 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 14:22:06 ID:+Hbv2iL7
現行スレ
【遂に雑誌掲載!】DQN医師カルパッチョ祭り 42【放射能・遺体晒し】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1118673258/l50

写真雑誌の記事になりました
光文社
フラッシュ [6月28日号]
手術中の患者をHPで公開、トンデモ医師直撃! (掲載ページ 80〜81ページ)
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/flash.html

231 :名無しの心子知らず:2005/06/15(水) 11:09:11 ID:je8eO9Zw ?
>>225 >>227
うちも帝王切開で頭のかたちきれいでした。
その後向き癖がついて一時期歪んだのも同じ。



232 :名無しの心子知らず:2005/06/15(水) 12:10:00 ID:O9NrwwYH
今赤2ヶ月、たしかに帝王切開で生まれてすぐはきれいな形だった。
でも今赤の頭いびつ中(笑)
げっぷが下手な子は、吐き戻しで窒息しないように、どちらかに
首傾けて寝かせろと産院で言われ実行してたら
自力では逆に向けないほど片側に傾斜した頭に・・・
数日前からやっと、その傾斜に負けずに逆を向けるだけの
首の力がついてきたのでそのうち治るかなぁとのんきな母です。

233 :名無しの心子知らず:2005/06/15(水) 13:44:13 ID:PsuQ8TJJ
産褥体操は帝王切開の場合腹筋使った運動まで必要ですか?傷痛いし、産道がないので不要でしょうか。
産後いつからはじめればいいのでしょうか。

234 :218:2005/06/15(水) 16:35:50 ID:Qw33LqDh
>>219-220
変に怖がらせちゃってごめんね。
半年=寝起きがスムーズに出来るようになったという意味です。
退院翌日から家事はやろうと思えばできるけど
寝たり起きたりだけは腹が痛くて時間がかかったので。
お二人とも術後がとっても楽でありますように。

>>233
産褥体操なんて初耳。当然何もやってません。

235 :名無しの心子知らず:2005/06/15(水) 17:11:27 ID:xbWZiv4b
>>233
腹筋を使う運動はしなかったよ。痛いしね。
キーゲル体操だけしっかりしましたw。

236 :名無しの心子知らず:2005/06/15(水) 18:52:53 ID:7Esmbg/4
>232
治る治る心配ないよ。

うちの子も頭の形が良すぎて(?)
後ろが出っ張っていたので、仰向けに寝ると不安定で
いつも横向き。ふと気づくと右側が真ったいら。
でも、今6歳でなんともないよ。
起きる時間が長くなるとどんどん治っていって
3歳になる前にはなんともなくなったもん。

237 :名無しの心子知らず:2005/06/15(水) 19:54:33 ID:NTLECaUU
>233
入院中は腹筋までは言われなかったけれど、リフレッシュ効果と回復を早めるために
軽いものから、時間のある時にベッドの上でやってねと産褥体操の冊子をもらったよ。
産道を云々より、妊娠で緩んだりしている筋肉を元に戻すことも必要だろうし。

でも、一人目を産んだ後は育児だけで手一杯で体操なんかしている余裕なかった。
…ら、ものすごい腰痛で起き上がれなくなった。マッサージに行ったら、産後は筋肉が
弱っているから腰を支えられなくなるのも原因だそうな。
腹筋背筋を薦められて、毎晩実行したよ@産後半月

238 :名無しの心子知らず:2005/06/15(水) 21:02:44 ID:Mz2eskzz
産褥体操じゃなくて、スポーツクラブの産後体操教室なんだけど
それは帝王切開だった人は、術後3ヶ月たってからじゃないとダメって書いてあった。

239 :名無しの心子知らず:2005/06/15(水) 22:34:55 ID:+nUrR6No
>232
子はNICUに一ヶ月くらいいたんだけど、
「右を下にすると消化にいい」だそうで、いつも横向きに寝かされていた。
おかげで頭は歪むし、耳も右だけ変形しちゃって最悪。(耳のしわが伸び、ピンと立ち宇宙人のような感じ)
頭は治るけど耳は治らなかった。
お気をつけて!

240 :220:2005/06/16(木) 05:42:29 ID:b0fDxAMQ
来週22日に予定切開の>>220です。

上の子がいるので、遠方に住む実母にヘルプに来てもらっているのですが、
母は経膣分娩のことしか知識がないので、「産後二週間もすれば、自分で
家事や何もかも出来るようになるだろうから、22日手術ならその2週間後には
帰ろうかしら」なんて言っています。

実際、2度目の帝切を経験した方、上の子の世話も含めて、術後どの位だったら
無理なく一人で出来るようになるものなのでしょうか?
もちろん個人差があるでしょうが・・・。

241 :名無しの心子知らず:2005/06/16(木) 09:26:29 ID:4AfuDA5z
>>240
子供2人帝王切開しました。
1人目のときは1ヶ月実家に里帰り。
2人目は、母が入院中でしたので、ヘルプなし。入院中は個室だったので朝、だんなが上の子を病室につれてきて
夜病室に迎えにきていました。いくら個室とはいえ当時2さいの上の子をずっと病室にいさせるのは子供もつまらないし
まわりにも迷惑だと思い、
10日間の入院予定を9日目で退院し(抜糸の次の日)その日の夕方から普通に家事、育児などしていました。
入院中からハードでしたが、2人目ということもあり気合(?)が違ったようでなんとかなりました。

帝王切開に限らず産後すぐにあまり動くと更年期障害がひどくなるなど後から体にでることも多いようです。
手伝ってくれる人がいるならば、お願いして無理はしない方がいいかもしれませんね。




242 :名無しの心子知らず:2005/06/16(木) 10:54:18 ID:j43TwUk7
私は15日の入院だったんだけど、退院したら無理なく何でもやれました。

・・・4日目に大出血して病院に逆戻りしました。

243 :名無しの心子知らず:2005/06/16(木) 20:18:15 ID:pvP87IGN
>240
上のお子さんの年齢や性別や性格にもよると思うので一概には…
自分の場合は、大体10日くらいでほぼ復調したかな?と言う感じでしたが
多少無理をしたのか、しばらくはひどい頭痛に悩まされました。
何があるかわからないから、一応一般的な床上げの時期までお母さんの
ご予定を抑えておかれた方が良いかもです。

244 :名無しの心子知らず:2005/06/16(木) 22:26:58 ID:cOESDU6t
>240 私も2人帝王切開でした。上の子が2歳半で結構、いろいろ自分でできたし
抱っこもせがまない子だったので2週間目ぐらいから普通の生活っぽくはなってました。
でも、帝王切開だと1ヶ月ぐらいお風呂に入れないでしょ?上の子のお風呂は誰が担当なのかな?

実母がそんなに忙しくないなら、もう少し長くいてもらったら?ちょっとしんどいって感じの
演技をするなりして・・・
「普通に生活できる」と「普通に生活できるけれど体には悪い」ってのは違いますよ。

245 :名無しの心子知らず:2005/06/16(木) 22:27:53 ID:IGnzgCBz
>>240
もしお母様に頼めるのであれば、私だったら1ヶ月はいて欲しい。
それが無理ならせめて3週間。2週間じゃまだキツイと思われ。

私の場合退院翌日から普通に家事をしてました。
寝ていると旦那が嫌味を言うので。
そのせいか体がかなりガタが来たように思います。
やはり産後は体を休めた方がいいです。

246 :244:2005/06/16(木) 22:32:43 ID:cOESDU6t
連投スンマセン

そういう私はただ今、第3子妊娠中。もちろん3回目の帝王切開予定です。妊娠は嬉しいのですが
過去2回の帝王切開で変に知識があるだけに、あの恐怖も甦ってきて。
過去2回は静脈麻酔(ですよね?多分。意識がなくなるやつ・・)をお願いして意識をなくしてもらって
手術してもらったんです。産声を聞くよりも、意識のある状態でお中を切られる恐怖の方が勝って。
上の2人は同じ産院で同じ先生に執刀してもらったのですが、静脈麻酔を快くOKしてくれました。
今回は引越しのため、別の産婦人科を探さないといけないんですが・・・
静脈麻酔をした上での帝王切開を頼んだ方、いらっしゃいますか?大抵、快くOKしてもらえるものでしょうか?

247 :名無しの心子知らず:2005/06/16(木) 22:33:02 ID:IGnzgCBz
>>244
横だけど、風呂場にベビーバスを置いてその中に子供を立たせ
ママンは服着たまま椅子に座って子供を洗うのはどう?
夏ならシャワーだけでもいいし。
冬は湯船に入れないと風邪引きそうだけど、子供を持ち上げないといけないね。
想像しただけでお腹の傷がうずくorz


248 :名無しの心子知らず:2005/06/17(金) 02:46:48 ID:d4fpKWei
>>246
やっぱり実際に病院に聞かないと分からないと思う。
でも総合病院のように麻酔科があるようなところは希望を聞いてくれそうな感じはするかな。
私も静脈麻酔希望したけど硬膜外しかしませんって言われた。
ちなみに産科専門病院だった。
でも硬膜外でよかったかもしれない、
そのまま腰から痛み止め3日入れてて術後全く痛くなかったし、産まれたてほやほやの赤みれたから。
術中は切るまでは怖かったけど切っちゃえば諦めがついたw

249 :240:2005/06/17(金) 05:03:38 ID:LZtj+8Uw
>>220 = >>240です。レスありがとうございました。
やっぱり術後2週間というのは、かなりきつそうですね。
上の子もまだ2歳5ヶ月の抱っこ星人で、かなりの甘えん坊なので、
産後が不安で・・・。

>>244さんの
>「普通に生活できる」と「普通に生活できるけれど体には悪い」ってのは違いますよ。
というのは本当にそうだなあと思いました。

母には出来るだけ長くいてもらえるようお願いしようと思います。
ここで相談してみてよかったー!
ありがとうございました。

250 :名無しの心子知らず:2005/06/17(金) 11:01:55 ID:zohJNW6m
>240
33歳2人目先月帝王切開しました。
上の子2才7ヶ月でしたが、入院中だけ実家からヘルプに来てもらって
(夫がまったく頼りにならないので)
退院後はすぐに家事再開でした。
上の子は保育園に入れていたので、送迎の間だけ生協のボランティアの人にお留守番頼みました。
基本的に母子同室の病院でしたが、とにかく体の回復を最優先に
ほとんど別室ですごしたのがよかったのか、すぐに動けましたが
持病の膝関節症がすぐに再燃、無理は禁物だと思いました。

251 :名無しの心子知らず:2005/06/20(月) 19:56:40 ID:fDjpK+kw
みなさん、帝王切開は総合病院でしたか?
私は来月、里帰り先でたぶん帝王切開になるのですが
実母が、帝王切開なら大きい総合病院にしろと言っています。
私は一人目を出産した個人病院が気に入っていて、ぜひ二人目もそこでお願いしたいのですが・・・。
(そこは予定帝王切開の場合は近くの総合病院から先生が出頭してくれるそうです。)

やはり小さい病院だと不安になったりするものですか?

252 :名無しの心子知らず:2005/06/20(月) 20:50:20 ID:XKjt2Ayu
予定帝王切開で、逆子かなにかで他にリスクがないなら
個人病院でもいいと思う。
ただ私は心配性なので、帝王切開に慣れているスタッフや
設備のところの方がいいな。とはいえ、大きな総合病院だと、
新米による初オペだってあり得るわけで・・・難しいですな。

253 :名無しの心子知らず:2005/06/20(月) 22:12:57 ID:4ooCrk2M
自分は個人病院で帝王切開。一応腕はいいらしいと噂のところだった。
手術自体の上手い下手はわからないけど、なるほど、傷口はめっちゃ綺麗。盛り上がりナシ。

254 :名無しの心子知らず:2005/06/20(月) 23:04:34 ID:KW/L6jDf
私も個人病院で切ったよ。腕はいいかどうかわからない・・・一部だけ盛り上がりあり・・・。
ただ、病室が全て個室だったから切った後辛かった時にゆっくり休めたから良かった。
総合病院で個室はかなり割高になるよね?
251さんの場合だと、総合病院の先生が来てくれるんでしょう?
自分が気に入った病院がいいと思うんだけどな。

255 :名無しの心子知らず:2005/06/20(月) 23:58:38 ID:WtVGTn+j
>>251
帝切は比較的簡単な手術らしいので心配はいらないと思う。
麻酔が効きづらい体質とか、筋腫持ちとか何かひとつでも気になる点があるのなら
総合病院でもいいと思うけど、ただ母子同室が多い印象がある。
帝切で母子同室、相部屋だとかなりキツイよ。(平気な人ももちろんいるけど)

256 :名無しの心子知らず:2005/06/21(火) 00:03:06 ID:IWg1ldxf
>>251
個人病院ってのは、
大病院をそこそこ勤め上げてやめた医師が開いたり跡を継いだりするから、
医師の腕は遜色ないか、上だったりする事も多いと思います。
上で書かれてるように、新米さんが切ることもありませんしねえw。

ただ、私は執刀医よりむしろ麻酔医命!なので、
麻酔科スタッフが充実してるという噂の
総合病院(周産期センターでした)にしました。
事前に麻酔科で診察が受けられてこっちの希望が言えて、
術後も麻酔医が来てくれたりしたのでまあえがったなと。

もちろん個人病院も麻酔医体制ちゃんとしてる所が多いですが、
私はその辺り突っ込んで調べる気力がなくて、
分かってるあそこにしよーとw。
もちろん他の希望(母子同室だの母乳を早くやりたいだの)
のすり合わせもしましたが。

何を重視するかで選び方も色々あっていいと思います。

257 :251:2005/06/21(火) 00:37:10 ID:JOUcRDe5
レスありがとうございます。
やっぱり、自分の気に入っている個人病院にしようと思います。

産後はやっぱり、ゆっくりできる個室の方が楽なんですね。
私も個室をお願いしよう・・・。

258 :名無しの心子知らず:2005/06/21(火) 00:53:29 ID:Cx/fRmCi
>>257
もちろん個室の方がいいよ。
私は入院中につらくてある日部屋でワンワン泣いちまった。
個室でよかったと思った。

259 :名無しの心子知らず:2005/06/21(火) 11:00:21 ID:vUMMMSma
>>257
私は4日間だけ個室にしました。術後は意識朦朧だしとても大部屋じゃ
堪えられなかったと思う。
でも初めは亀より鈍い動きだったけど、歩き出したらわりとスタスタ動ける
ようになったし、なんと言っても母子別室でかなーり暇だったので
4人部屋に移ったのも正解だったと思ってます。

260 :名無しの心子知らず:2005/06/21(火) 14:11:34 ID:IWg1ldxf
二人目は最初四人部屋で、
母子同室開始の4日目に個室に移りました
(母子同室は個室でという病院規定)が、
まあどっちもボチボチでした。

んー、その病院は、個室値段はそうそう高くはなかったです>254。
産科病棟に個室4ランクあって差額1日5500円〜2500円だったかな。
私はちょっと奢ってミニキッチン付の4500円の部屋にして、
入院費39万程。
まあ費用としては普通かなと。

その時もう一つの候補として調べてた総合病院は、
産科は個室が大半、残りは二人部屋ってとこでした。

一人目の時はずっと大部屋母子同室で、実はこっちのが楽だったw。
でもこれは個室・大部屋の問題じゃなくて、
歩行開始時期の違い等、別の要因によるものだと思いますが。

261 :名無しの心子知らず:2005/06/21(火) 14:22:21 ID:oCCiZtH7
>>260
もしかして若くて体力のあるママンですか?
もしくは30代後半だけどシャキ奥とか。
込み入ったこときいてスマソ。

262 :名無しの心子知らず:2005/06/21(火) 18:43:30 ID:cHsuzA2C
一か月検診で傷あとにつけるステロイド、副腎皮質ホルモンの塗り薬をもらいました。
使ったことのある方、傷の痛みは引きますか?一日何回ぬりましたか?
ちと不安になりました。

263 :名無しの心子知らず:2005/06/22(水) 11:53:02 ID:Hpi4h8Y9
前回帝王切開だったことで今回も帝王切開が決まりました。
7月2日が手術日だそうです。
手術中呼吸困難になったこととか、術後痛くて脂汗流したこととか
色々思い出されて辛い・・・。てか怖いなあ。

でも赤さんが無事に生まれてきてくれれば万事オッケーですもんね
がんばりまつ

264 :名無しの心子知らず:2005/06/22(水) 12:52:59 ID:iQRN7omO
1人目総合病院で緊急帝王切開で4人部屋、母子同室で重度の産後鬱になりました。
先月2人目個人病院で予定帝王切開、1人部屋(そこは全室個室、差額1日2万円)
ほとんど母子別室(基本的には同室なんだけど経産婦だと体力回復のために別室にする人が多い)
だったので、1人目とは天と地の違いで快適でした。
精神的にも体力的にもタフで社交的なら相部屋もいいけど、
そこいらに自信がなければ個室をおすすめします。
授乳室で授乳するタイプの病院ならそこで友達できるしね。

>262
デルモベート(最強ステロイド)もらってますが、おまじない程度。
一人目のときはケロイドが痛くて直接注射したけど死ぬかと思ったくらい痛かったので予防的に。
ケロイド防止のための薬なので、切り傷の痛みには効きません。

265 :名無しの心子知らず:2005/06/22(水) 19:10:13 ID:s48rYWuv
>262
傷口がひどいテープかぶれで痒かったので、その対策にリンデロンを出されました。
痛みじゃないので参考にならないと思うけど、赤く炎症になっていたのはひいたよ。
一日何回とかじゃなくて、かゆみや赤みが治まるまで、だったかな。
大体お風呂上りに一回塗っていたけど。

266 :名無しの心子知らず:2005/06/22(水) 21:31:33 ID:vButO+ZN
明日朝一で帝王切開します。
術後とても心配だけど頑張ります。
無事産まれますように。

267 :名無しの心子知らず:2005/06/22(水) 22:43:19 ID:b7QD2e3p
>>266
ガン( ゚д゚)ガレ
かわいい赤サンにもうすぐ会えるね

268 :260:2005/06/22(水) 23:16:32 ID:qD+Tgn4Y
>>261
遅レスゴメン。
一人目出産時33,二人目35で、
ダラ奥スレにもいられないほどのダラです。
しかもヒキ気味(今も幼稚園送迎嫌い)で、元々個室希望w。

それなのに、一人目でちょっと心配な事があって
(結局なんちゃなかったのですが)、
「ウチが県内最終搬送先ですよ」って病院を選んで、
大部屋に入る事になったのでした
(個室は医師裁量のみで差額タダだけど、よっぽどのことがないと入れなかった)。

そこでカナーリ楽だったので味をしめますたw。

269 :266:2005/06/23(木) 00:46:54 ID:6NlXJoPy
>>267
ありがとう。今晩は眠れないです

270 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 01:30:42 ID:TZDedL07
産後も興奮して眠れないだろうから、
最後の胎動をかみしめつつ今日はしっかり寝た方がいいよ。
母子とも健康ないいお産になりますように。ガンガレ!!

271 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 10:25:44 ID:Pbn7HZ8n
私は前日から入院で、最後の「眠れる夜」だと思ったから必死で寝ようとしたけど
やっぱり興奮して眠れなかったなあw














個室だったのだけど、何故か一晩中誰かに覗き込まれているような気配がしていたし…

272 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 10:35:19 ID:VFUOLG3u
>266タソ

もう生まれてる頃かな?乙かれ〜ってここ読んでないと思うけど。
懐かしいな、赤さん

273 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 15:07:30 ID:nmgLmMNz
>>271
私のいた病院は個室メインだったけど、部屋にカメラがあった。
廊下に「24時間録画保存中」と貼り紙がしてあった。
よほど盗難が多かったんだろうなと思ったけど、今になって思うと
部屋にカメラがあるのって気分悪いよね。

274 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 16:50:04 ID:i6rEJiop
>個室だったのだけど、何故か一晩中誰かに覗き込まれているような気配がしていたし…

>>273みたくカメラで監視されてたりして。

275 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 20:19:15 ID:Pbn7HZ8n
271ですが、カメラで監視なんてこともあるんですね。
母子同室の院だったし、万が一の事故防止の意味で監視と言う事もあったのかな。
まあ、見られていた気配と言っても、術前で気が昂ぶっていたせいかもしれないし。
しかし、オカルティックな話題でちょっとずれてしまうかもしれないが、その時は何やら
中年男性が枕元に立って見下ろされているような気配がしたんだよね。
で、呑気な自分は以前亡くなった義父でも見に来てくれたのかなーと考えていたけどw

276 :266:2005/06/23(木) 20:35:35 ID:6NlXJoPy
みなさんありがとうございます。無事産まれました。
術後も思ったよりも全然へっちゃらです。
なんだか赤ちゃんがかわいすぎて嬉しい気持ちでいっぱいです。
これからの人頑張ってください。

277 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 20:39:40 ID:kPVTYkHa
>>276
おめでとう!

278 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 20:40:25 ID:Pbn7HZ8n
>276
オメ!無事の安産で何よりです。て言うか、こういう報告って嬉しいですね。
他人事ながらニヤニヤしています。ゆっくりお体を休めてくださいね〜。

279 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 23:09:46 ID:/8gmqpbd
監視カメラが部屋についていた>>273ですが
茄子駅に用事があって行った時、全室の部屋が見れるモニターがあって
茄子同士で「あら203号室の○○さんいないわね」とか会話してたので
部屋の天井にあった黒いドーム型のやつがそうなんだなとわかった次第です。
監視してるのなら隣の部屋の旦那さんが面会時間の20時を過ぎても帰らず
23時頃までいたのを注意してほしかったなぁ。

>>276
おめでd!!

280 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 23:48:06 ID:QBRn9S4s
個室にカメラか・・・・
帝切の傷が痛いわ腰は痛いわで、
シャワーあびたあと素っ裸でベッドに転がってゼーゼーいいつつ
腹帯を巻いていたのを、
もしかしたら見られてたかもと思うとガクブル

>>276
おめおめめ!

281 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 02:49:40 ID:HFNit47B
4月の最初に帝王切開したのですが・・・
一週間前に出血があり(ナプキンが一面真っ赤になるくらい)、生理だと思って
ナプキンを換えたらそれ以降は一切付きません。
生理だと思ったのですが、不正出血なのでしょうか?

妙にイライラするから、生理がくるな、と思って付けていたら出血してたので
絶対生理だと思ったのですが・・・
病院に行った方が良いのかな、それとも帝王切開にはあることなのかな?

282 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 10:51:19 ID:1IVG7pTs
私は生後三ヶ月ぐらいは不正出血ばっかりだった。
今ようやく何もない状態かな(生後五ヶ月)
病院行ってみてもらったけど特に異常なかった。
でも心配なら病院行ってみるほうがいいと思います。安心ですよね。

283 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 13:07:25 ID:ZWU1wKV+
あぁ…
あと三時間くらいで帝切です。
頑張ります。

284 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 13:43:16 ID:Cj0IjTK0
>>283
頑張ってね!

285 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 14:05:30 ID:1AbaXxw8
>>283
もうすぐ会えるね。楽しみだね。

286 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 15:35:37 ID:4s9UXZm5
>>283
遅いかもしれんけど・・・
楽しみだね。がんばってね。

287 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 17:20:36 ID:uWNMNQxi
>>276
おめでとう!!よかったね。
入院中はしっかり体休めてね。
赤さんともどもお幸せに〜!!


288 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 17:21:18 ID:uWNMNQxi
>>283
もう生まれてるかも。がんがれ!

289 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 21:49:11 ID:Q6qIYDG2
産後ガードルとニッパーどちらが傷に痛くないですか?ガードルだとムレるかな

290 :283:2005/06/24(金) 22:05:57 ID:ZWU1wKV+
283です。レス下さった皆様ありがとうございました!
無事手術終え、元気な男児を産んできました。
術前はかなりドキドキしたけど、始まってしまえば案外早く終わったなぁ。
これから手術予定の方、頑張ってくださいね。

291 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 22:15:23 ID:ZCU84x/t
>>290
おめでとう!ゆっくり休んで下さい!

292 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 22:25:10 ID:P3ivijPi
>>290
お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)



293 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 22:50:14 ID:UnGLZMoe
>>290
無事出産おめでd!(・∀・)
ゆっくり体を休めてね〜!

294 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 23:16:32 ID:GJsxfV1K
>>290
おめでとう!私は2人を12月の出産で今からドキドキです・・。

295 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 23:26:32 ID:ISjF4plw
>>290
オメデトウございます!!
手術台に乗っちゃえばまな板のタイ状態で、
もう煮るなり焼くなりどうにでもして!!って思いますよね。
私のお産した病院は手術台はアルミ?か何かに
薄い緑色の紙を敷いてあるだけで、座るとヒヤッとするんで、
それが何だか今でも新鮮に覚えています。
内診台などは歯医者のイスみたいにレザー張りでリモコンで足が開いたり
背もたれが後に倒れたりして『おお!!』って感じでしたが、
手術台は昔っからみたいな感じの何の工夫の無いものでした。
高い費用払ってるんだからもっと温かいものにしろ〜!!
寝心地良くしろ〜!!
まぁ無事に赤ちゃん出してくれたんですからあまり文句は言えません。

296 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 23:56:33 ID:uWNMNQxi
>>290
おめでとう!

297 :名無しの心子知らず:2005/06/25(土) 01:44:55 ID:+/N13H4g
>>295
そうそう。
私は県内でトップレベルといわれる総合病院で切開したけど、病室から手術室の
台まで車椅子で行って、普通の手術台(横幅が狭い狭い・・・)に、階段でえっちら
おっちらのぼらされて大変でした。

普通の手術の人はどうするんだろ?

ちなみに手術のあとは、手術台に敷いてある布とともにみんなで
「よいしょ」
という掛け声でストレッチャーに載せられました。
なんか原始的だったよ。

298 :名無しの心子知らず:2005/06/25(土) 01:48:33 ID:Z/Tr2NnS
思い出して笑ってしまった。
手術台に自分で上がれと言われたけど、階段とかなかったんだよね。
仕方ないから腰掛けてから身をよじって上ったわよ。

299 :名無しの心子知らず:2005/06/25(土) 07:18:46 ID:vbqjSmv4
陣痛が始まってからの緊急手術だったから、台に上るのもしんどかったよ。
はやく麻酔うってください!!って思ってた。

おぼろげな意識の中で、医師に重いといわれつつストレッチャーへ・・。

300 :名無しの心子知らず:2005/06/25(土) 07:46:04 ID:L5J421xj
私も陣痛で30時間以上苦しんだあげくの手術だったなあ。
そして手術室まではてくてく歩いてった。
手術台に載ってとか、仰向けになってとか、横向きで背中まるめてとか、
ご無体な〜〜って感じだったよ。もうどうでもいいからはやく楽にしてくれと思った。
総合病院での出産。

301 :名無しの心子知らず:2005/06/25(土) 07:58:51 ID:dY2FTHdp
昨日三人目を妊娠してる事がわかりました。息子9歳・娘7歳は両方帝切でしたので、今回も帝切ケテ-イ。約8年振りの切腹、ガンバルぞ!

302 :名無しの心子知らず:2005/06/25(土) 09:18:53 ID:WNrbhZMx
>>295
まあタイではなくてコイなわけだが、そんなことはどうでもいいな。

303 :名無しの心子知らず:2005/06/25(土) 10:56:04 ID:IkKOM4PL
>297
うちは個人病院だけど、手術室が1階で病室が2階。
手術の後、夫が呼ばれてわたしは夫の首に手を回し、下半身や点滴などは看護士さんが持って、
階段で上がるというシステムでした。
オデブな妊婦さんだと大変そうですよね。

304 :名無しの心子知らず:2005/06/25(土) 15:11:33 ID:8y/NP8Wu
私は母子同室が決まりのの総合病院で産んだんだけど
産まれた赤ちゃんが黄疸がきつくて治療したから
退院前日だけ母子同室ですみました。
三日目まで自分のトイレ行くだけでひーひー言ってるのに
どうやって赤ちゃんのお世話するんだよ!と思ったよ。

305 :名無しの心子知らず:2005/06/25(土) 15:22:46 ID:ZLUXV7HX
うちは手術台に2段程度の階段があり
スリッパを階段登る前に脱ごうかどうしようか悩んだ気がする。
結局登る前に脱いだけど、すぐ看護婦さんが持って行っちゃって
どっちも同じだったな〜って思った。
でも最初の子の時そのままスリッパ行方不明になったんだよね〜。
気付いたのが動けるようになってからなので3日程経ってたからもう諦めた。
そんなに気に入ってないヤツだから良かったけど。

>>297
ウチもストレッチャー乗せる時(先生はいなくて看護士さん3、4人)と
ベットに移動する時看護士さん(ちょっと高齢)と旦那で
『よっこらしょ』で何だか恥ずかしかった〜。
妊娠して(妊娠前からぽっちゃり目)17kg増えたので申し訳なかったです。
もっとおデブちゃんだと大変だろうね。
機械か何かで移動出来たらいいのに。


306 :名無しの心子知らず:2005/06/25(土) 16:03:00 ID:rZ3gJPnp
8日に帝王切開してきました。
術後は背中に入った麻酔のおかげで
ちっとも痛くはなかったんだけど
足がなくなった感じが気持ち悪くて眠れなかった。
んで、麻酔が切れたら尾てい骨あたりと
かかとに床ずれができてて痛かった。

307 :名無しの心子知らず:2005/06/25(土) 17:56:08 ID:dDTo4AdH
二人目も帝切予定なんだけど、時々麻酔が痛いって人いますよね?
旦那も盲腸の手術のとき麻酔が叫びそ〜になるほど痛かったから
私が一人目のときも 「麻酔痛かったやろ〜」て、言うんだけど

腰椎麻酔の前にもうひとつ皮膚麻酔してから本番麻酔を打ったので
全く痛くなかったんだけど、
病院によって、皮膚麻酔なしでいきなり腰椎麻酔を打つところが
あるんだろうか・・・・
みなさまどうでした?

308 :名無しの心子知らず:2005/06/25(土) 17:59:34 ID:1FECBfab
>>307
私は二カ所で硬膜外で受けましたが、
どちらともまず麻酔のための麻酔がありました。

ふつう、いきなりはないと思うんだけどなあ・・・。
入れるとき患者が痛がったら医者の方もやりにくくて困るでしょうし。

309 :名無しの心子知らず:2005/06/25(土) 21:25:45 ID:BS2W0pO2
麻酔のための麻酔はあるから、痛みはなかった。
けど、かなり強く押される感覚はあって、それはちょっとイヤだったな…

310 :名無しの心子知らず:2005/06/25(土) 22:05:14 ID:vxwuKRab
麻酔の為の麻酔なかった…orz

311 :名無しの心子知らず:2005/06/25(土) 22:22:33 ID:0uU4Uf5u
私は手術当日、オペ決定後の検査のあと、
分娩室兼手術室までいってそれからが長かったなぁ。
NST→浣腸→トイレ→剃毛、導尿、点滴→NST→待機→オペだったんだけど、
これをずっと手術台の上でしてたからかなり腰が痛かった。
(微弱(前駆?)陣痛もあった・・・orz)
なんで3、4時間も手術台の上で待つ必要があったんだろう。
予定切開の人は病室で準備してたのに。
台には階段だったと思うけど付いてたよ。

麻酔打った後はかなり楽になってよかったw
麻酔の痛みはあったようなそうでもないような。
というか、腰の痛みの方が酷かった気がする。
麻酔の為の麻酔、腰に打ってる途中で腕に打たれました。

オペ後のストレッチャー移動は看護師さん2人でした。
「お母さん小さいから2人でいいよね」と言われて。
自分の場合は多分小柄だったから、かな(妊娠前+6,7kg)。
他の人のを見たら看護師さん3人付いてたので、
自分、相当小さいのかと凹んだ覚えがある。

312 :名無しの心子知らず:2005/06/25(土) 23:08:30 ID:1FECBfab
>分娩室兼手術室

私は二回とも分娩室(&産科病棟)と手術室は階とか全然違いましたが、
「兼」の所もあるんですか。
そうかあ。色々あるなあ。
しかし、普通分娩と緊急切開がぶつかったりせんのかな??

313 :名無しの心子知らず:2005/06/26(日) 00:37:12 ID:/rGW0wGS
>>301
おお!おめでとうございます。
8年の間に麻酔技術も進歩したかな?
術中〜術後の経過がよく、回復が早いことを祈っております。

>>307
いきなり腰椎麻酔されたよ。
チクッと針の刺さる感触の後、コツンと骨に当たる感じがして痛かった。
次は絶対硬膜外のところにしようと決めました。

314 :名無しの心子知らず:2005/06/26(日) 11:24:51 ID:ENJ8XIzk
>>311
私は3人帝王切開だが一度も浣腸したことない。
ウチの病院は元々しない主義でもあるみたいだが、
帝王切開も前日夜9時以降〜手術当日まで絶食なので、
1人目の時は緊急手術でしたが当日の朝はご飯どころではなく、
『何も食べてません』と言ったら、じゃ剃毛しましょうでとんとん拍子で手術でした。
1人目は内診台でかなり念入りに剃られましたが、
3人目は前ちょっとと背中だけで1分も掛からなかった。
しかも手術を待機してるベットでいきなりやるので
飛び散らなか心配しましたが、さすがプロ、全く飛び散ってなくビックリ。
粉みたいなのを吹き掛けてやってたなぁ。

私も麻酔するための麻酔をやった気がします。
腕だったかお尻だったか…。『ちょっと眠くなるかもしれません』と
言われたような気がするが、テンション高くて寝れるはずもなく…。
1人目は後陣痛なんて全くなかったのに、
2人目は帝王切開でも後陣痛が酷くて、痛み止めの座薬をやっても
どど〜んと波のように押し寄せて眠れなかった。3人目は覚悟してたのに全然無かったのが不思議。

315 :名無しの心子知らず:2005/06/26(日) 11:33:01 ID:s6CoRnG8
麻酔のための麻酔なかったですが、全然痛くなかったです。
よくいたいと聞くので覚悟していましたが、チクリとしてじーんとしてきたら
もう効いていました。

316 :名無しの心子知らず:2005/06/26(日) 11:41:38 ID:MSe5gu4J
麻酔のための麻酔って 肩にプスッと
刺されるやつかなぁ。それならやったけど、
私の場合、腰椎麻酔がうまく効かなくて3回
あのグィングィン押されるような痛みをこらえた。

317 :名無しの心子知らず:2005/06/26(日) 13:55:02 ID:yajgyNMy
>>307
腰椎麻酔って、狙いが外れて骨だかに当たるとすごく痛いんだって。
だから痛かった人と痛くなかった人がいるのは、そのせいだと思う。
上手い下手もあるし、もともと技術的に難しいみたい。

318 :名無しの心子知らず:2005/06/26(日) 15:06:35 ID:COBkOPQ5
>>316
いや、腰の所(ホンモノを刺す近くだと思う)にやったけど。
大して痛くなかった。
ホンモノ入れるときはわかんなかった。


319 :名無しの心子知らず:2005/06/26(日) 20:49:19 ID:u8cbMvgf
麻酔のための麻酔って、事前に説明されないと分からないかも?
それ自体は表面の痛みをとるだけなので、ちょっとチクンとされるだけだったと思う。

それとは別の麻酔前の投薬もあるらしいね。何か、ぼーっとする薬をもらえるらしい。
自分はそれやらなかったけど。

320 :名無しの心子知らず:2005/06/26(日) 21:59:04 ID:VSqun4Cf
私、その辺を全然覚えてない・・・4月だったんだけど。
ハイになってたのかな。

321 :名無しの心子知らず:2005/06/26(日) 22:22:55 ID:yajgyNMy
>>319
やったやった。
ぼーっとするっていうか、私の場合非常にねむたくなった。


322 :名無しの心子知らず:2005/06/26(日) 23:39:21 ID:gP2+/Vbc
大学病院で産んだんだけど、インターンだかに皮膚麻酔+腰椎麻酔されて
かなり痛かった。指導医の下なんだけど、いろいろ説明しながらで、
かなり怖かったです。
手術中もずっと、怖くて手が震えてた。


323 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 00:14:04 ID:kAYTZsam
手術中も腹の中引っ掻き回される感触が嫌でたまらなかった
けど、麻酔が切れた後の傷口の痛みは、想像以上だった。
姑には「帝王切開で良かったじゃない。陣痛なくて羨ましい
わ〜」なんて言われたけど、陣痛と切腹どっちが痛いんだろう?


324 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 00:55:14 ID:vv6olcxd
>>323
>陣痛と切腹どっちが痛いんだろう?
過去に荒れる原因を何度も作った、無意味な問い。

325 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 01:18:19 ID:HqwhbFHf
>>323
私の助産師がどっちも経験者。
結論は
「どっちも辛いから比べ様が無い。赤ちゃんが生まれる楽しみがあるから
 我慢できるけど、そうじゃなかったらどっちもいや。」
だそうです。

326 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 08:58:43 ID:v1tuJ/k7
22日に帝切して今日半分抜糸です。
抜糸は麻酔ないみたいですけど痛みありますか??以前このスレで見たホッチキスの事ですよね?

327 :301:2005/06/27(月) 09:11:50 ID:n4GoNtVy
私の場合、痛みはなかったよ。ホッチキス

328 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 09:22:57 ID:vv6olcxd
>>326
>>61-66に出てるんだけど、携帯からだと見にくいかなあ。
コピーしとこう。

61 :名無しの心子知らず :2005/05/24(火) 08:03:42 ID:ysCZ9k/Q
すみません。
ばっこうって痛いんですか?
本当に考えてたら不安で、寝れません。

62 :名無しの心子知らず :2005/05/24(火) 08:09:45 ID:fLou7Uqq
>61
ホチキスはずすやつ?ちょっとだけチクっとするだけですよ。
ホチキス外れるとほんとに楽になりますよ。

63 :名無しの心子知らず :2005/05/24(火) 08:18:37 ID:G9ehxGWW
うん、たいしていたくなかった。
傷痒かったから、なんかちょっと刺激があって
「おーそこそこ」と気持ちが良かったくらいw。

64 :名無しの心子知らず :2005/05/24(火) 08:19:40 ID:ysCZ9k/Q
62さん。
そうなんですか?
もう怖くて怖くて…
術後に熱がずっと続いてしまって、昨日子宮口広げて子宮に抗生物質流したんです。
それでも泣いてしまって…手術も泣いてしまって…ホッチキス外すのが今日なんですが怖くて仕方ないです。

65 :名無しの心子知らず :2005/05/24(火) 08:24:40 ID:CeW1RCyE
昨日歯医者でちょっとの痛みがガマンできなかった私ですが
ホッチキスは大丈夫でしたよ。
ワックスとかテープでムダ毛をばりっと抜く感じ。ガマンできるよ

329 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 09:25:06 ID:FFbWTnx6
29日に手術の予定でしたが、23日に破水してそのまま出産しました!
ただ今入院中です。
2時間たたないうちに子宮口6cm開き、陣痛が苦しかったわけですが、麻酔が効いているとはいえグイグイが気持ち悪く、「どっちももうイヤだ〜」と思ったヘタレです。
破水から4時間後には産まれちゃいました。
でも赤子はかわいい!

今、微熱と戦いながら、寝返り・トイレも苦しいわけですが、赤ちゃん泣くと痛さも忘れて世話します。
さっき先生に「明日退院します?」と言われたけど、もう一日ゆっくりする予定。
ってか、こんな早く出されても怖いんですけど・・・・。

一週間早くて心の準備ができてなかったので、ビビリまくり。陣痛から部屋へ帰るまで振るえっぱなしでした。

これからの方、がんばれ〜。
高齢(39歳)初産ですが、こんな根性ナシでもどうにかなります。
長々すみません。

330 :326:2005/06/27(月) 10:06:34 ID:v1tuJ/k7
レスありがとうございます。ちょうど読ませて貰ってる時に来ました!!
耐えれない位じゃなかったしよかったです。ありがとうございました。

331 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 10:32:52 ID:/exYl/8W
一人目を緊急帝切で出産して今二人目妊娠中ですが(16w)
次も切るのか切らないのか気になって仕方ないんだけど、今先生に聞いても
まだ気が早いよwとか言われそうで何となく聞きにくい。
(ちなみに一人目の時と同じ病院に通ってて、当時の執刀医は既にご隠居なので
前と違う担当医)私は次も切るもんだと勝手に思ってるけど実際どうなのか…

一人目帝切だった方、二人目以降の出産方法っていつ頃決まりましたか?
やっぱり後期?

332 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 11:02:34 ID:j0qXKbvI
>>331
現在37wですが、妊娠当初から帝切って決まってました。
「普通分娩なら別の産婦人科へ・・・」って雰囲気でしたので。
ちなみに個人のクリニックです。

もうすぐ手術だ〜〜〜ドキドキ

333 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 12:52:51 ID:xMNvoytt
>>331
ウチの病院も7ヶ月ぐらいまでは『どうですかね〜』と言ってました。
結構私もシツコイぐらい聞いてましたよ。
でも8ヶ月ぐらいになると『やっぱり切りましょう』と。
9ヶ月ぐらいには『手術の予約を入れたいので日にち決めましょう』でした。
まぁ7ヶ月ぐらいにはお産の前予約金が必要なので、
その前から『切りますよ』というと病院変えちゃう人もいるんじゃない??
だからかもしれません。でも自宅近くの産婦人科は
『1人目切った人は2人目も切ります』と最初に言うそうなので、
病院によって言い方は違いますが、8割ぐらいは切ってしまうそうです。
でも逆子などが原因の場合は2人目は下から産めるそうですが、
1人目の切開の子宮の傷が陣痛で破裂する恐れもあるので、
下から産めそうな場合でも安全性を考慮して
予定日2週間前に切りましょうと言われました。
下から産んでみたいという希望もありますが、
安全性を取るとなると切開した方がいいかも。
でも帝王切開後に普通分娩できる病院もあるみたいなので、
探してみるといいかも知れません。

334 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 13:01:55 ID:j7BDrBYo
以前総合病院で、帝王切開した時、次の出産も帝王切開がいいですよ。
と、言われた。
「下から産みたいと、2回目を下から産んで子宮が破裂して、
  子供もお母さんも亡くなった人を何人も見て来ているから・・
 命にかかわる事で いちかばちか は、僕はできません」

それを聞いてなるほどなぁあ〜と、納得しました。
2回目の切腹覚悟しました。

335 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 13:03:23 ID:vRjgBnuq
赤い風船のサイトを見るたびに、いろんなことを考えちゃいます。
各言う私は子供がでかかったので有無を言わさず2人目は切りましたが
選ぶ余地がある人は悩むところだろうなぁと思います。

336 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 13:06:52 ID:HxmP5Roa
私も帝切で出産したが親戚のババアに「楽しちゃだめだよ、やっぱ痛くなくちゃダメ」
て言われて内心むかついた。
手術がどんなもんだか経験してないくせによく言うよと思ったけど、
普通分娩でも帝切でも、経験のない事に対して偏見持つことはどーしようもないんだなと思った。



337 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 13:23:33 ID:GbqduViF
41週3日でも子どもが降りず、子宮口も開かずで今日の夕方
入院、明日午後切腹になりました。
立会い出産を強く希望していただけに、ショックです…
帝切でも立会いできる病院で産んだ人ウラヤマスィ…


338 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 14:07:17 ID:xMNvoytt
>>337
帝王切開の立ち会いは普通のお父さんにはダメかも…
ウチの旦那なんて絶対手術室で気失ってそうだもん。
私も立ち会い出来る病院ということでソコに決めたんだけど、
微弱陣痛きてたけど予定通り切ると言われ、
旦那さんは病室で待っててと言われ、病室のテレビ見てたら産まれたらしい。
でも産まれてすぐを見せてもらえたので嬉しかったと言ってた。
見るばかりが感動ではないですよ。
まずは無事に元気な赤ちゃんが産まれる事を念頭に頑張れ!!


339 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 16:40:04 ID:nXfidTxt
今月末、37w検診に行く予定の只今37w0dの初ヌンプです。
逆子で臍の緒が首に巻いてあるので次の検診で帝王予定日を決めるらしいです。
そんな中呆れる程、既出だとは思いますが無理解な人がたくさんで正直凹んでます。
『私も次産む時は切ってもらおっ(子蟻・旦那親戚)』『逆子なのはあんたが腹帯を毎日しないからよっ(トメ)』などなど…。

帝切っていまだに偏見の巣窟なんですね…。

からで読みにくかったらスマソ。


340 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 16:50:59 ID:A0gAX/qA
>>339
経験して思うのは、どっかにも書いてあったけど帝王切開は「踏絵」みたいなもの。
その人の頭のなかがすごいわかる。

「ラクでいいわね」「もっとがんばりなさい」
など言う人は、遅かれ早かれフェードアウトしておかないと、すごい迷惑な存在になります。
っていうか、考え梨の人だよ。

そういう私は双子で逆子で問答無用の予定帝王切開だったのですが、
「出産がラクだったんだから、早く3人目を作りなさい」
って言われてますよ。
一年半は避妊と言われている、と言っても無駄。

でもでも、そういう無神経な人は、下から産んでも無神経な発言を満載に
かましてくれると思うので軽やかにスルー!
だって、帝王切開の方がラクなお産だったら、みんな帝王切開にしますって。
リスクがあるけど、生命にはかえられないから選ぶのが帝王切開だよねぇ。

341 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 18:27:41 ID:/exYl/8W
>>331です。レスしてくれた方ありがとうございました。
判断する時期は、病院の方針や前の帝切の原因なんかによって
それぞれ違うみたいですね。私は前回、分娩時にへその緒が巻きついて
危なかったので手術になりましたが元々骨盤小さいから下からは難しいかもと
言われてたので次回はどうなるのやら…

破裂とか怖いので出来れば次も切ってもらいたいんだけど思い切って
次の検診で聞いてみようかな。

342 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 22:55:34 ID:xMNvoytt
>>341
私も下から産みたいという希望があり、産院変えようかと悩んだりしました。
実家の母に『下から産む場合子宮が破裂してしまうかもしれないんだって…』と言ったら
『だったら早く切ってもらいなさいヨ。
アナタが陣痛酷くて腰もんだりしてるの見たくないから』と言われ、
確かに周りのこと考えたら、切る方が安全だな…と思い、
帝王切開に決めました。私が大変な事になった場合、
(転院することになったり赤ん坊にしばらく会えなくなったり退院が長引いたり…)
色々周りにも心配&迷惑を掛けるでしょうから、
安全なお産をするのが私の勤めだと、先生を信じて
前向きに帝王切開を考えるようになりました。
でも2人目だと過程とかも覚えてるので1人目よりも気分的に楽です。ガンバレ!!

343 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 23:09:09 ID:T2Ja6SQA
一人目緊急帝王切開で産んだとこですが、もし次授かったら帝王切開希望するつもりです。
上の子の事考えると予定帝王切開なら預けやすいし、メリットもあると思う

344 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 23:11:08 ID:NLON/7fn
>>337
41w3d赤が下りず子宮口も開かず 私と同じです。
ウチも夫が立会いするとハリキッテいたんだけど。。
でも大丈夫。生まれたら可愛さは何も変わらないよ。
赤との対面楽しみだね。ガンガレーー


345 :名無しの心子知らず:2005/06/27(月) 23:35:06 ID:E3kjjFs4
>>319
私は麻酔のための麻酔ってのはやらなかったんだけど
内臓の動きを止める内服薬ってのを飲まされたよ。
当時(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 状態だったので、言われるがまま飲んだ。

ところで>>326タソと>>329タソと>>337タソ、無事赤サン誕生オメ!
ゆっくり体を休めてね。
ウトメ・コトメの言うことは「動物が何か吠えてるな〜」と思ってスルー!

346 :339:2005/06/28(火) 00:09:45 ID:RCajTW5o
>>340
339です、ありがとう。
まわりに帝切の人が皆無で正直、誰かに励ましてもらいたかった私はかなり勇気づけられました。
これからまた言われたら華麗にスルーが一番ですね。
双子ちゃん、かなり大変そうですがガンガッてください。私も精一杯ガンガります。
元気に産まれてくる我が子>>>>>>>>考え梨トメ・コトメなんてイラネ(゚Д゚)

347 :名無しの心子知らず:2005/06/28(火) 02:08:39 ID:pKgzsE61
>>346
私は腹帯巻いてたけど逆子になったよ。
親戚の子蟻さんには是非切って頂きたいわね(・∀・)
その時にトメさんが何というか見物だわね。

348 :名無しの心子知らず:2005/06/28(火) 10:18:04 ID:AM4wtAgZ
先月逆子のため予定帝王切開で生みました。一人目は自然分娩だったので両方経験した。
帝王切開は生むまでは楽だったけど、術後が辛いよねえ。ただ、一ヶ月経って思うのは、
帝王切開の辛さは手術の辛さなので、一回目のあの陣痛に耐えたダメージがないような
気がする。前の時は半年くらい原爆症のように髪が抜けたりしてたんだけど、今回はそ
ういうのないんだよね。たまたまかな。

349 :名無しの心子知らず:2005/06/28(火) 13:31:38 ID:EWW9smPD
>348
私も一人目は自然分娩、二人目は帝王切開です。
同じく、帝王切開の方が外科的な痛みは残るけど産後は断然楽。
産後1ヶ月、一人目のときは赤の写真をアルバムにはりはじめたらニページで疲れ熱が出て寝込んでいた。
いつまでも会陰付近が気持ち悪くて、疲労がたまるとそこから発熱する感じ。
二人目出産後、傷口付近がやや筋肉痛のようにはなりますが家事はできるし格段の違いです。
だからといって帝王切開が楽でいいとは思わない。命を落とす危険性は自然分娩よりも高いと思うし。

350 :名無しの心子知らず:2005/06/28(火) 15:13:00 ID:HvWi19Cl
1人目29歳で緊急帝王切開、1人目32歳で予定帝王切開。
予定がこんなに楽かとビックリするほど楽でした。
陣痛で疲れてないので、傷と後腹の痛みさえとれれば(約3日)
あとはシャキシャキ動けました。
退院後、家事と育児(2歳半息子&新生児)も苦もなくこなせて
産む前の心配がうそのようでした。
デメリットといえば、元気すぎて体重が減らないこと?
(1人目のときはヨレヨレで入院中に5キロもやせてしまった)
まわりからは更年期に来るわよーと脅されていますが、それはそれで・・・

351 :名無しの心子知らず:2005/06/28(火) 19:23:34 ID:9aazSXJl
陣痛による体力消耗って、なんと言うか生命力を根こそぎ持っていかれるような感じで
確かにもとの体調に戻るまで異様に時間がかかったように思う。(一人目緊急二人目予定)
自分は350さんと逆で、シャキシャキ動けるもんだからあっという間に体重が減っていって
更に現在進行形で体重が落ち続けているw
まあ、2人いるからそれなりに身体も使うさね。

352 :名無しの心子知らず:2005/06/29(水) 07:30:00 ID:OW72HZrt
陣痛をさんざん味わった上に緊急帝王切開になった。
3ヶ月ぐらいは何をするのも体力的に必死だった。
赤ん坊を抱いて立ち上がろうとしてそのままばったり
木のように倒れてしまったこともあった。

353 :名無しの心子知らず:2005/06/29(水) 14:23:03 ID:Ok77Qb8K
>>352
同じです!!私も産後三ヶ月で倒れました・・・
陣痛20時間の末、緊急帝切だったので疲れ果てました。
それでも病院にいる間や実家にいる間はよかったのですが、
自宅に帰ってからは無理しちゃって、結果倒れました。
なんというか、体力が無くなっちゃったんですよ。

いまはもちろん元気なんですがね。産後2年です。
でもまだ傷が疼くときがあります・・・

354 :名無しの心子知らず:2005/06/29(水) 23:54:23 ID:DtEOBIfi
>>352
私も子供を抱っこして立ち上がろうとして、何度倒れたことか。
その度に自分が情けなくなって泣いてたよ。

355 :名無しの心子知らず:2005/06/30(木) 14:05:02 ID:1+j5WjOT
>>348
私も帝切だけど、最初は抜け毛が無くて喜んでいたら、
三ヶ月過ぎから、どっときましたよ。
もう、ブラシ見るのも嫌な程。
床にもいっぱい落ちてますw
まだ継続中。。。

356 :名無しの心子知らず:2005/06/30(木) 23:34:05 ID:RiasZ/Rx
>>348
予定帝切だったけど退院後すぐに毛がごっそり抜けたよ。
しめ縄とあだながつくくらい髪の毛が多かったのに、レディスマープに出てくるオバチャンみたいになった。
でも半年くらいで抜けなくなって、現在はしめ縄復活。

357 :名無しの心子知らず:2005/07/01(金) 10:54:46 ID:rgpGa9MW
手術跡がかゆいよーー(泣)
周りをボリボリ掻いてたら皮膚がぼろぼろ・・・・orz

358 :名無しの心子知らず:2005/07/01(金) 11:05:26 ID:LWW3Gbfa
私は2回とも予定だけど
一人目のときは、ずっと体が大変だった。
入院中から体力的にもすごく落ちて毎日過労状態、
体はむくむ、毛は抜ける、腱鞘炎になる・・・。
6ヶ月の時には重症の腱鞘炎で両手が動かなくなった。
二人目のときは、乳腺炎になりかけた以外は
二人世話してても平気だったなぁ。確かに一人目のときより
かなり元気だった。
一人目で体が鍛えられたか、育児に慣れたか。
同じ体重の赤でも二人目のときのほうがかなり軽く感じる。

359 :名無しの心子知らず:2005/07/02(土) 20:19:32 ID:cO6EO7YF
40歳で帝王切開した女性を見たが 急に老けた感じがした 傷口を治す為に老化現象が早まったのか?

360 :名無しの心子知らず:2005/07/02(土) 21:22:04 ID:jb7OXPSu
緊急帝王切開だったので縦に傷ばっちり11センチ
産後すぐは傷が痛くてガードルなんて履けなかった。
産後もずっと、妊娠中はいていただぶだぶショーツをはいていた。
2ヶ月たった今、やっと傷も気にならなくなってガードルとまではいかないが
ストレッチ効果が少しあるぴったりしたショーツを履き出したが、
連日の暑さで汗だく…その汗のせいか蒸れて傷がうずくので
まただぶだぶショーツに逆もどり。
まぁ、下腹だぶついてる以外は体重ももとに戻ったからいっか…ははは

361 :名無しの心子知らず:2005/07/02(土) 21:44:47 ID:yU1IRWaz
初めての出産、常位胎盤早期剥離で緊急帝王切開
救急に運ばれるまでメッチャ激痛
そして術後も痛いけど
さらに2日後 クモ膜下出血で倒れた
この頭の痛さは最強だと思う。。
けど陣痛ってもっと痛いのかな?

362 :名無しの心子知らず:2005/07/02(土) 22:06:18 ID:YYWS3kgy
>>361
血圧高くない?頭痛大丈夫ですか??
私も実父が高血圧&妊娠中も高血圧で塩分控えめにしてたんだけど、
産後はすぐに戻ってホッとしたのもつかの間、
3人目は無理がたたって高血圧が再発、目まいと頭痛が毎日酷かったよ。
赤さんの1ヶ月検診で先生に言ったら『静養しないと一生高血圧だよ』と言われ、
授乳してるから薬は出せないと言われた。
そのうち春休みになったので子供連れて実家に帰って1週間ぐらいのんびりしたら
高血圧が治った。産後の肥立ちという言葉があるように、
絶対無理しちゃいけません。出産を甘く見ていた私がバカでした。

363 :名無しの心子知らず:2005/07/03(日) 10:29:38 ID:LaSJ0++K
>>361
いや、あの、クモ膜下出血って、
それ命が危ない大変な事態じゃないですか。
よくまあご無事で。

症状激発時の三大痛い病とかって番付、
まあ色んな組み合わせがあるけど、
クモ膜も入ってる事が多いと思いますよ。

364 :名無しの心子知らず:2005/07/03(日) 13:56:09 ID:wyZgwnot
361です
奇跡的に元の体に復活しました
でも手術出来ない場所らしく、頭に爆弾抱えてるかも
毎日血圧を下げる薬のんでます

>>360
私も腹の傷は縦に11センチあったけど
予定切開の人はもっと短いの?

365 :名無しの心子知らず:2005/07/04(月) 05:14:29 ID:DdDZ3Ytq
>>360,364
私予定ですが縦11pありますよーん。

366 :名無しの心子知らず:2005/07/04(月) 08:01:41 ID:17HsO4x8
緊急でも予定でも切る大きさは変わらないとおもいます。
11センチあっても、だんだん治るにつれて短くなるので大丈夫。
(おなかの皮が妊娠で伸びていたのがもどるからかな?)

367 :名無しの心子知らず:2005/07/04(月) 15:13:05 ID:8o9+ZzaL
予定だったら横の場合もあるって事かな?
私は予定で、最初タテって言われていたけど横でお願いした。
でも11センチ以上はある気がする。
のびてる皮を切るからかな。タテだと縮むのかもしれないね。
横だとあまり変わらないや。時間たっても。

368 :名無しの心子知らず:2005/07/04(月) 17:10:13 ID:kATSLZv9
帝王切開の場合、予定日のどれくらい前にするものですか?


369 :名無しの心子知らず:2005/07/04(月) 17:15:09 ID:4g98MpDv
>>368
37wを目安にすることが多い気がします。

370 :名無しの心子知らず:2005/07/04(月) 17:19:10 ID:0mNJlDQe
>368
私は38週で切ると言われた。

371 :368:2005/07/04(月) 19:52:11 ID:kATSLZv9
>>369
>>370
そうですか。つわりが終わらないので、1日でも早く
出産したいと思ってまして・・。予定日は10月はじめなので
まだ3ヶ月もあると思うと絶望的な気分になりますが、
帝王切開なら少しでも早くなるかなと期待してます。
低置胎盤なので治る可能性もありますけど。

372 :名無しの心子知らず:2005/07/04(月) 21:14:33 ID:DoW7BnvS
>371
7ヶ月なのに落ち着かないのか。辛いね。
でも赤さんにとっては母の腹の中は居心地のいい所だから、もうちょっと辛抱してね。

ところで帝切からそろそろ一か月だが、まだ臍下辺り下腹部がぼわーんと痛い。
まだ後陣痛なのでしょうか。こういう症状ありましたか。

373 :名無しの心子知らず:2005/07/04(月) 21:17:52 ID:DoW7BnvS
>371
7ヶ月なのに落ち着かないのか。辛いね。
でも赤さんにとっては母の腹の中は居心地のいい所だから、もうちょっと辛抱してね。

ところで帝切からそろそろ一か月だが、まだ臍下辺り下腹部がぼわーんと痛い。
まだ後陣痛なのでしょうか。こういう症状ありましたか。

374 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 12:54:25 ID:LqqCcZmv
>>373
子宮も切って縫っているから、その傷が痛むのかも。
溶ける糸で縫ってると思うけど、私は医師から
糸が溶ける時に引きつれるような感じがしますと言われた。

375 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 13:11:02 ID:KtH2w2hC
>>373 一ヶ月までは痛かった。でも一ヶ月過ぎたら嘘のように痛みはなくなったよ。

376 :368:2005/07/05(火) 16:55:07 ID:vJiLRS9e
>>372
やさしい言葉、ありがとうございます。
まわりからは、いい加減にしろって感じでみられてるので
本当に早く時間がたってほしいです。
がんばります。

377 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 17:03:17 ID:12MnB9EG
来週、予定帝王切開です。
恐い・・・。
術中、切られてる感覚があると聞きましたが本当ですか?
吐きそうorz

378 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 17:15:57 ID:Mr7+/49I
>>377
え?そこまで怖がることないよ?

でも私も散々みんなから怖がらされたけど、ものすごい悲観的に考えていた
から、逆にものすごい拍子抜けだったよ。
もちろん、人間を産むんだからそれなりに大変だけど、普通の開腹手術と
違って、麻酔をかけられて「ひぇぇ」と怖がったらいきなり産声が聞こえて
ものすごい幸せな気分になるよ。

うまく言えないけど、幸せだったよ。

379 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 17:21:32 ID:HpNSfIiY
>377
麻酔があまり効いていないと切られているのがわかるそうですが
私はよーく効かせてくださいとお願いしたら、しっかり効くまで待ってから切ったためか
まったくわかりませんでしたよ。大丈夫!

380 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 17:25:35 ID:hWVC0eGF
>377
「案ずるより産むが易し」ってことわざがあるでしょ。
あれは帝王切開でもおんなじだよ。
初めてのことだもの怖くて当たり前。
でも、何とかなるよ。

そうそう、手術とはいっても、他の手術と違って
途中で、ものすごくハッピーなことが待ってるからね。
そっちを楽しみにしていたほうがいいよ。

381 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 17:52:55 ID:prLyifXH
>>377
私も切られたの分からなかったよ。
でもめちゃくちゃヘタレなので、赤が出終わってからボエーって吐きそうになった。
胃に何も入ってないのに。
んで、ヘタレ認定されたのか、眠らされました。
これはラクでよかった。
我慢出来る人は縫う時も30分くらい我慢してるみたいだけど、
できれば眠り薬をオススメします。あなたも私と似てるかもしれないので。
辛いのは辛い!と訴えるのがコツです。

382 :377:2005/07/05(火) 18:18:42 ID:12MnB9EG
レスありがとうございます。
そうですよね、もうすぐ赤に会えるんですよね!
なるべく楽観的に考えよう・・。

383 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 18:32:56 ID:HwvR3Acr
「辛い!」と訴えたかったけど、薬の量が中途半端だったのかただただモウロウとするし
口の中と喉が干ばつ地獄で、訴えることすらできなくて
縫合の時は非常に辛かった・・・
完全に眠ってないから、辛いとかの意識だけはしっかりあるのに
声がまともに出なかったから。

術後の傷の痛みとの戦いより、私はそれが一番苦痛だったな。

384 :379:2005/07/05(火) 18:35:21 ID:HpNSfIiY
私も手術中に吐き気(立ちくらみのとき程度の軽いもの)がして、
「気持ち悪いですー」と泣き言言いまくりだったんですが
カンガルーケア推奨の病院なので、眠り薬は入れられず
部屋に戻ってヨレヨレのところへ、きれいになった赤がつれてこられて
カンガルーケアもどき(裸の胸に裸の赤をのせて授乳)されました。
そのときは「うへーこんなときにかんべんしちくり」だったんですが
後からそのビデオ(産院からCD-ROMにしてもらえる)見て感動して泣けました。
何度も書かれてることだけど、帝王切開の痛みは大きな切り傷の痛みだから
日に日によくなるし、赤ちゃんに会えると思えば手術もハッピーな一大行事ですよ!

385 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 18:44:37 ID:At27yH01
口の乾きは確かに辛かったなぁ…
術後も飲食禁止で麻酔で喉カラカラなのに飲み込んじゃダメ、
口に含んでベーッしなきゃならんかった。
切ってる感覚はほとんどなかったよ。
なんか触られてる感覚と赤サン出すときに腹押された感覚があったくらい。
あと胎盤出すときのほじくられてる感覚w
痛くはないから大丈夫だぁ〜。
私はそれより緊急で麻酔テストしてなくて、
副作用で入れた直後から嘔吐しっぱなし+一晩寝たら顔に蕁麻疹で痒くて痒くて死にそうだった。
でも赤が無事だったからヨシです。

386 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 19:30:33 ID:h6gtkoDv
確かにグイグイお腹を押されてたよねー。
お腹の上でカーテンで向こうを見えないように仕切ってあったので
見えないけどとにかくすごい力でお腹を押された。
オギャーって聞こえた時は“感動”だったよ。
その後私も眠り薬で意識が落ちていくのを感じながらストレッチャーで
手術室を出る時、テーブルの上に胎児の頭のようなものが銀色のトレイに
置いてあったんだよね、「あれは?」とか思いながらも意識もうろう。
後で卵巣から摘出した皮様脳腫だと分かりました。
直径12pくらいあったんで驚いたよ、中身はなんと髪の毛とか歯とか脂肪とか。


387 :373:2005/07/05(火) 19:49:16 ID:Wl93+xfx
二回も書き込んでしまってすいません。

>374-375
ありがとうごさいます。少し安心しました。
もうちょっとで一ヶ月検診なので医者に聞いてみたいと思います。

私も帝王切開宣告された時
生きるか死ぬかくらいの心境でしたが、なんとかなりました。
産後の楽しい事考えたりして乗りきって下さいな。

388 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 19:57:11 ID:CIwiPEDF
私は術後全然傷みがなかったなー。
医師や看護師さんから「痛いでしょう?」って聞かれたけど
「普通痛いんですか?」って聞き返してた。
背中に入れてる痛み止めがよく効いてたらしくて楽勝だった。

ただ絶食がすごく辛かった…

389 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 20:35:46 ID:K6+6Yd1g
手術前に予想(覚悟)していたより、ラクだったこともあれば、その逆もあり。

けど、産まれたばかりの娘が、処置台(?)の上で手足を突っ張ってじたばたしながら
懸命に泣いている姿は、見ているだけで息が詰まりそうになるほど幸せだったなあ…
あんなに深い幸福感は、一生に何度も味わえるもんじゃないんだろうな。

390 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 20:55:24 ID:wudqQf2x
>389
そうだよね。なんだか389さんの文章読んでたら涙出そうだよ。
娘はおととい一歳になったけど、あの感動は絶対忘れない。
縫合中は幸せすぎてテンションあがりまくってたよ。
なんだかまた産みたくなってきたなぁ。


391 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 21:29:07 ID:tmu7Qt03
オギャーと泣き声が聞こえて、胸元に赤を連れて来られた日にゃ〜
感動で、涙があふれていたよ。
出産はどんな形であれ、楽なモノでは決してないけど、赤の姿見てたら
何でも乗り越えられるよ。

392 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 22:30:26 ID:pEa/eeNw
私は双子だったので、麻酔が効いた瞬間、自分の腹の重さで窒息死しそうになりました。ところで、みなさんはどのくらいで痛みがなくなりましたか?
子供達は一歳半になるのですが、いまだに一ヶ所が突っ張ったような、ツキーン!という痛みがはしる時があるんです。
癒着してるのかなぁ。

393 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 23:09:18 ID:3fnSujEQ
私は全然感動しなかった。
産声聞いてああ生まれたんだなと思った矢先に
「ハイじゃあ眠らせますね〜」と麻酔医の声がして起きたのは8時間後。
気がつくと陣痛室と廊下の間を仕切って作られたような粗末な空間に寝ていて
他人に覗かれたり、傷は痛いし喉もカラカラで何もかもが最悪な中、
看護婦さんが気を利かせて赤を連れてきてくれたんだけど

「すいませんけどうるさいんでもう持って行って下さい」

なんて無意識のうちに言ってしまって、看護婦さん驚いてた。
しかも私、赤の顔を2秒くらいしか見なかった。
こいつのせいで腹が痛いんだ、としか思えなかった。
でも子供ももう2歳過ぎて可愛くなってきた。良かった。

394 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 00:48:39 ID:SFE2Xk4z
あー、私も喉の乾きが辛かったなぁ。
というか、麻酔よりも手術よりも、術後の痛みよりも、何よりも喉の乾きが辛かった。
14時間、分娩台の上で陣痛と闘った末の緊急帝王切開だったので、
その時点で身体中の水分がかなり失われていたような気がする。(点滴はしてたけど)
夜中に帝王切開して、病室に戻った後、水をくれと言った私に看護婦は
「あー、水分はもう少し待って。そうね、朝食の時間には飲めるかな」と言い放った。
点滴でブドウ糖の入った液体は入れていたけど、喉の乾きが全然癒えず、
朝まで本当に辛かった。喉の乾きで泣いたのは初めてだったよw
まだ麻酔の抜けきらない身体で、水道まで這って行ってやろうかと本気で考えたし。

申し訳ないけど、赤のことよりも水の事を考えている時間の方が多かった。
腹の傷より、陣痛の苦しみより、喉の乾きが辛いとは夢にも思わなかったな。

395 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 01:19:48 ID:g4LYAuhm
>>382
そうそう。赤ちゃんが出たら眠らせてくださいってお願いしておいたほうがいいよ。
赤ちゃんが出るまでは先生たちすごい慎重だけど、出たら結構おおざっぱだから。
私も眠らせてもらった。手術室を出る位まで。

とにかく私も絶食が辛かった・・・
4月なのに喉が渇いて渇いて。砂漠にいるみたいで。
防水シーツしいてるし、変な靴下みたいなのはかされて暑いし。
双子だったからか、半日でも食事を抜いたら子供たちに全部栄養を吸い取られた
気がして「早く切ってくれ。食わせてくれ。」って感じで怖さはどっかいった。

今3ヶ月だけど、痛くないよ。
でもキツイガードルはいたり赤に蹴られたら、生理のような出血がある。

396 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 01:29:43 ID:l4xPWKjn
すんごく普通のテンションで出産してしまった。
術中、切ったところを見たいなあ、鏡を置いてくれって頼んだらどうだろう、
でも麻酔で少し気持ち悪いから、余計なこと言わない方がいいかな?とか
考えてるうちに出てきて、ああ赤いなあと。
子供が笑うようになるまで、かわいいとも疎ましいとも何ともおもわなかった。今思えば。
徒事は、自分が無感情だなあとも思わなかったので。
2ヶ月で笑うようになってそれから毎日鼻血でそうなほどかわいいです。

ところで3ヶ月目から腹筋運動をしています。けっこう大丈夫なもんだね。

397 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 01:30:34 ID:l4xPWKjn
× 徒事
○ 当時

398 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 08:57:37 ID:AQUd9kvj
喉は渇いて渇いて仕方がなかったなー。余りにも辛いから看護士さんに泣きついたもん。
氷を口に含ませてくれて・・正直子供が生まれたことより嬉しかった。
今度は予定帝王切開だから麻酔に関してはリクエスト出そうと思ってます。
縫合の時は眠らせて欲しい。あの縫合の間が一番辛かったもん。「あと何分?」ばーっかり
つぶやいてたらしい。

399 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 13:30:55 ID:7iQ0vQEZ
わたしは後処理の間、薬で眠らせてもらった。
なんか、半分夢の中で半分起きてる感じ。超気持ちよかった。トリップした感じ。
絶食は辛いけど、あの浮遊感を楽しみにしよっと♪

400 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 15:22:33 ID:c212whh7
>>394
水を含ませた綿かなんかで、口と喉をうるおすぐらいは問題ないんだけどね。
めんどくさいと、なんでもかんでも「水分は駄目」ですましちゃうんだろうね。
点滴入ってるし、喉の渇きで死ぬ人はいないから。

401 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 15:28:41 ID:LvvBB4sx
道尿してるし、術後ならせめて水くらいはいーのでは?と思ったが何故ダメなんだろう。
むくみ防止なのかな。

402 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 15:29:40 ID:aq8UBsIc
腸が動いてないところに何か入れることがNGなんじゃないかな。
腸閉塞めちゃめちゃ怖いし。

403 :401:2005/07/06(水) 15:44:38 ID:LvvBB4sx
>>402
そうか、腸が問題なのね。
そういえば看護士さんにしきりに腸動いた?って聞かれてたのを思い出した。

404 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 15:56:57 ID:I6/kfXjW
術中に気持ち悪くなって吐きそうになったって話をよく見ますが、
私も息がどんどんあがってきて苦しくなり、そのうちオエェエエエとえずいて
しまい、あれがとにかく辛かった・・・。
術中に猛烈な吐き気が起こるのは、何が原因なんでしょう??
私は出血が多く(輸血ギリギリセーフくらい)、急に体から血が出て行った
せいで起こってるのかな?と思っていたんですが・・・

405 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 16:02:13 ID:VJ/o7Ykd
腸がちゃんと動く前に飲んだり食べたりすると、
腸が捻れて腸捻転になるって言われたよ。
すーんごい痛いよって。
過去に一人空腹に耐えかねてザル蕎麦と焼きそば(凄い組み合わせだがw)
食べた人がいてまさに転げ回ってたらしい。

うちの実母は産後2か目に付き添ってくれたんだが、
私がまだドロドロの粥食ってるのに隣でケンタ食ってたよ…
退院して一番にケンタ食ったさw
入院してるとジャンクなものが恋しくなるよ。

406 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 17:20:11 ID:dp2qcir+
産後3週間くらいに腹筋始めたんだけど、
全然できなくなってて泣けた!
帝王切開だからじゃなく、1年近くも腹筋使わなかったし
大きくなったお腹で筋肉も伸びちゃってたからなんだろうけど。

でも横切り、縦切りで腹筋の具合が違うと聞いた。
縦だと筋を何本も切るけど、横だと1本ですむとか。

407 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 17:33:18 ID:gVkWV+xn
>>404
確かに血圧が急激に下がると、ひどく気持ち悪くなります。

408 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 17:34:17 ID:TAWd7JKu
>>404
血圧が急激に下がるせい?と聞いたような希ガス・・・
私は普段から血圧が若干高めのせいか、術中もあまり血圧が下がらず
そのおかげか、吐き気は全くおきなかったなぁ。

409 :404:2005/07/06(水) 17:44:05 ID:I6/kfXjW
>>407>>408
血圧が下がるせいなんですか〜ナルホド。
私は普段どちらかというと低血圧なんですが、
陣痛きてからなぜか急に血圧が上がってしまったクチです。
緊急帝切の術中、確かモウロウとするなか看護婦サンが読み上げる
血圧がめちゃ低かったの覚えています・・・
2人目産む時は(予定帝切)、先生に、吐き気が起こらないように
して欲しいと言うつもりなんだけど、そればっかりは先生もなんとも
しようがないですよね(;´Д`)あの吐き気だけが恐怖ダ・・・
覚えてる・・・

410 :404:2005/07/06(水) 17:45:34 ID:I6/kfXjW
>覚えてる・・・

余計なモンがひっついちまった。スマソ

411 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 22:26:08 ID:mDwId0A4
自分のときは事前に「吐き気するから、したらいってね〜」と
言われて、ホントにいきなり吐きそうになったから
点滴で吐き気止め入れてくれました。
じつはプチゲロしてしまったけど(たぶん胃液)、
口に含んだまま何もいえなかったから、又飲み込んでしまったよ、、、。

喉は渇いたけど、夜寝る前にうがいさせてくれたから
それだけでもかなりましだったなぁ。


412 :名無しの心子知らず:2005/07/07(木) 18:05:14 ID:oNPrhdZZ
私は術中脱糞してたらしいorQ

413 :名無しの心子知らず:2005/07/07(木) 23:49:56 ID:LL23HbXJ
a

414 :名無しの心子知らず:2005/07/07(木) 23:54:30 ID:LL23HbXJ
間違えて押しちゃった。

私も4日間絶食だったので、とにかく喉が渇いて、口の中ねばねばするし苦しかった。
2日目くらいに水を含んでくちゅくちゅぺッすればいいんだと気づいてから、ちょっとだけ楽になりました。
5日目にやっと出たメシが米粒のないおもゆだったときは・・・orz


415 :名無しの心子知らず:2005/07/08(金) 00:05:09 ID:/hZ/G0mS
よっかぜっしょく〜!?
絶飲も?

そりゃ地獄じゃ。

416 :名無しの心子知らず:2005/07/08(金) 00:28:14 ID:ziZ22i1s
>>414
私は3日間絶食だった。
米粒のない重湯でも嬉しかった記憶がw

そのせいかわからないけど退院の日に体重を計ったら
妊娠前の体重になっていた。

417 :名無しの心子知らず:2005/07/08(金) 07:11:31 ID:wodVzsq4
>>415
そうなんですよ〜。あ、もちろん点滴はしてましたけどね。
しかも結局オナラが出なくて、先生が水だけOKを出してくれた。
水を飲んだら腸が動いたせいか、すぐ出ましたけどね。

418 :名無しの心子知らず:2005/07/08(金) 15:39:33 ID:Tc/CAzkU
私は去年、逆子+前期破水で緊急帝王切開になりました。
前に2件緊急帝王切開があったので、陣痛室に入れられて、
ひたすら手術室が空くのを待っていました。

術後のトイレって、本当に大変ですよね。
私は看護婦に「トイレ行くのもするのも大変だろうから、手伝うから言ってね」
と言われたので、その言葉を鵜呑みにしてHELP頼んだら、別の看護婦が来て

「あんた、トイレも一人で行けないの?痛くないわよ、そんなの。
 何でも大げさなのよ。あんたは楽して産んだんだから。今の若い人は云々・・・・」

とだけ言われ、そのまま立ち去られてしまいました。

別に「手伝う」とか別の看護婦が言わなかったら、
私は一人で何十分もかけて行ってたと思うんですよね・・・。
それに、好き好んで帝王切開になった訳じゃないのに・・・。
何だかなぁ・・・(笑)

419 :名無しの心子知らず:2005/07/08(金) 16:12:48 ID:kRIuGiqs
5月に切りましたが、手術が夕方で翌日の夜まで絶食でした。
昼から水がOKになってうれしかったよ。
トイレ、逆に私は翌日の朝から行こうとしてとめられました。
昼まではベッドの上で!といわれてショボーンでした。
個室だし、定説2回目だから痛くても様子わかってるから平気だったんだけどな・・・。
2日後もおもゆで空腹でたまらなかったので、前日の見舞いのオミヤゲのケーキを
こっそり食べました。何もなかったからよかったけど今から思うとドキュですね。

420 :名無しの心子知らず:2005/07/08(金) 16:39:30 ID:wodVzsq4
>>418
ひどい・・・心ない看護婦ですね。
最初は、起きあがるだけでもそうとう辛いのに。

私は予定日を1週間過ぎても陣痛がこず、促進剤で陣痛を起こしたのだけれど、
最初から5分間隔の陣痛が来て、6時間たった時点で3〜4cmと言われました。
しかし、そこからまったく進まず、陣痛から24時間経った時、「3〜4cmですね」と言われた時は
目の前が真っ暗になりパニくってしまいました。
食事もとらず、眠らずで5分間隔の陣痛で意識朦朧の中、先生に「切ってください」とお願いしましたよ。
3日間耐えた人からしたら、私はヘタレなのかもしれないけど、
看護婦さんが、私の背中をバンバン叩きながら「まだまだ元気そうよ!帝王切開する理由なんてどこにもないわよっ!」
と叱りとばしました。
私は体格、結構がっしりしてるんで、全然弱ったように見えないらしいんですね。
私は「お願いします。助けてください。」って、意識朦朧としながらつぶやいてました。
結局30時間後に帝王切開になりました。
お腹開いてみたら、赤の首にへその緒からまってて、羊水もにごっていたので、
「あの時帝王切開にしてよかったね。」と他の看護婦から言われましたが、
未だにあの看護婦の言葉がトラウマになってます。





421 :名無しの心子知らず:2005/07/08(金) 16:42:38 ID:7Zghp3eK
>>418
そのオババ、人間としてどうかと思う。
私だったら、喧嘩になってるね。
吊るしてもイイくらいのオババだな。

422 :名無しの心子知らず:2005/07/08(金) 16:47:31 ID:/hZ/G0mS
>>418
なんじゃそりゃ。二番目のヤツ変。

二カ所違う病院で産んで翌日トイレ行きましたが、
どっちも「トイレは最初の一回は看護師が付き添う」決まりでした。
二番目の時に理由を聞いたら
「最初の一回は貧血起こして倒れる事が時々ある」ということで。

423 :名無しの心子知らず:2005/07/08(金) 16:53:22 ID:7Zghp3eK
>>422
私の生んだ病院も、同じ理由で看護師が付き添ってた。
必ず呼んでくれと言われたし。
人事ながら腹立つな〜おい。

424 :名無しの心子知らず:2005/07/08(金) 17:04:02 ID:BghpQCYh
トイレ、私も最初はナースコールして付き添ってもらったよ。
そんで病院支給のお産パッドのデカさに驚き個室の中から
外で待機中の茄子に「あの、これはどうやって使ったら・・・?」と聞いた。


425 :名無しの心子知らず:2005/07/08(金) 18:10:51 ID:Ce31dL3i
私は看護婦付き添いなしだったよ。
土曜の夜切って月曜の朝に導尿の管抜いて、
「無理しないでくださいね」と言われたけどね。
なんせまだ起き上がれなかったし私チビで、
ベッドに腰掛けても下に足が届かなくてかれこれ40分くらいかかったよ。
その後も飛び降りる度悶絶してたなぁw

426 :名無しの心子知らず:2005/07/08(金) 20:04:21 ID:OA/heeuc
トイレに最初付き添わなくてはならないのは、血栓症を警戒してつけている
血中酸素モニター(?)の値をチェックする為に必要だって言われたよ。
寝たきりから起き上がって動いた時に、足に出来た血栓が移動してヤヴァイ事に
なるケースが多いらしいから、何かあってもすぐ対処できるように、必ず傍に
付き添っている状態で最初の歩行はしなくてはならないらしい。

…と、言うのを知らずに、二日目ショコシュコはずしてもらった途端にウキウキ1人でトイレに
行ってしまった自分。ちょっと叱られ/呆れられてしまった。

427 :名無しの心子知らず:2005/07/08(金) 21:07:03 ID:OO1Fl+g6
1人目2人目は大人しく手術後の経過予定表通りにしてましたが、
3人目ともなると早く退院することも有り(7日で退院)、
手術翌日の昼(24時間後)には導尿を取ってもらいました。
動けと言われても、あの管が邪魔してベットの上ではあまり動けないんですよね。
なので思い切って取ってもらい、自力でトイレに行くのが運動だと、
思ってたよりもトイレの間隔も短くなかったので、
2回程で立ち上がるコツもつかめて、取ってもらってよかったです。
ガスの出も早かったし(毎度のことだが言うのは恥ずかしい)、
暇さえあると赤ちゃんを見に行ったり、手術前友達になったお隣さんの部屋に遊びに行ったりと、
2日目から結構アクティブに動き回ってた。クセなんだろうな…。
今思うともっとゆったりまったり過ごしてれば良かったかな〜。

428 :名無しの心子知らず:2005/07/08(金) 22:13:25 ID:FgtMTIli
>>418さんといい、>>420さんといい、ひどい看護婦多いね。
私のいた病院もひどい看護婦が多くて、しかも若い人は優しいんだけど
年配になるほど意地悪いのが多くてウンザリしたよ。

429 :名無しの心子知らず:2005/07/08(金) 22:57:55 ID:IQpNtEyX
そうじゃなくても切って産後体調悪いのに
ヤな看護婦って・・ちょっとたまんないね。
アテシの病院の産科のナースは皆優しくてラッキーだったな・・

帝王切開の何がイヤって、足のシュコシュコだった・・
暗い部屋で、腹の痛み、感覚の無い脚に、あの音・・
不安すぎて泣けた。
2回体験して、かなりトラウマ状態。

430 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 00:14:18 ID:3Oa2Tppe
うちはトイレ付き添ってくれたはいいけど
うまく排尿できなくて時間かかってたら
何回も外から「まだ?まだ?」って言われて参ったよorz

431 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 00:42:05 ID:PqKJaFC9
私は月末に逆子の為帝王切開するんですが…恐くて恐くて!導尿の管って入れる時痛いんですか?ちなみに浣腸も経験がなくて恐い事だらけなんですが…

432 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 01:21:31 ID:NVcxu9io
>>431
導尿の管は麻酔掛かってから入れるから痛くはない、はず。違和感はあったかも。
浣腸は病院によっても違う。1人目の時はしましたが、最近の2人目の時にはなし。
初めての帝王切開は恐いことだらけって、ものすごくわかります。
でも済んでみると「赤ちゃんに会える」それだけで乗り越えられた気がしました。
案ずるより産むが易、かも?
元気な赤ちゃんに会えることを楽しみにがんばって!

433 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 06:59:54 ID:CT+tAWoh
>>431-432
病院によって違うかもしれませんよ。導尿とか浣腸。
私の場合、導尿は2回目は麻酔と一緒だったと思うけど
1回目のとき(違う病院)は手術室に行く前でした。
どうも気持ち悪くて体が逃げちゃって、看護婦さんに
動くんじゃないと叱られつつ、でした。ちょっと痛かった。



434 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 09:06:33 ID:EGPjDab9
導尿は案外痛くないよ。入れるときは麻酔かかっていたと思うし。
(一度別件で、麻酔ナシで尿管入れた事あったけど、ちくんとするくらいで痛くはない。注射程度)
抜く時も、妙な感じwはあるけど痛くはなかったと思う。案外手術といっても、想像するほど怖くはなかったりするよ。マターリ。

435 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 09:47:38 ID:z2uPpzTj
帝切出産からもうすぐ5ヶ月、産後からず〜っと全身が筋肉痛の
様な痛みが続いているんだけど、これって異常?
産後すぐは、出産したんだからこんなモンだろうと思っていたけど、
一向に良くならない。
もしかして麻酔の後遺症とかなのかな?
保健師さんには、良くならない様なら一度診てもらった方がと言われた
けど、こんな人いますか?

436 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 10:09:11 ID:HU/3owlO
そのう、ホントに筋肉痛なんじゃないんだったら
(いや、添い寝してて毎日ガチガチに緊張して寝てるとかあるかもと思って)、
それは普通じゃないです。
「痛い」というのは何かのサインだから、
医者に行った方が良いと思います。

437 :435:2005/07/09(土) 10:35:00 ID:z2uPpzTj
>>436
添い乳は最初の一ヶ月くらいはしていたけど、今は全然してないです。
やっぱり、異常なんですかね。。
赤を抱っこするたびに、「アイタタ、アイタタ」と言ってますw
やっぱり病院行った方が良さそうですね。

438 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 11:49:10 ID:3DqXKVgl
導尿抜く時って、
「もにょる」
ってのがリアルに体験できた。気がした。

439 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 19:09:18 ID:qmsxPfSn
昨日シュサーンしました。
立ち上がる時、歩く時、座る時、寝返りうつ時…
全て傷が痛いです。
あと、子宮収縮も。
シャキシャキ歩ける様になるのは一体いつ頃なんでしょうか?
帝王切開、本当に痛い…。

440 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 19:18:55 ID:ZGMYE2AW
オメ&お疲れ様!
私は1週間後、抜糸したらずいぶん楽になりましたよ。
あともう少し頑張って!


441 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 20:30:24 ID:aV4O431X
7日に無事赤たん産むことができました。
まだお腹痛いのはしょうがないんだけど、産辱パンツのゴムって痛くないですか?
みなさんどうしてますか?

442 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 20:40:38 ID:EGPjDab9
>439
人によるけど、自分は管とった2日目からは大体平常どおりに動けていました。
良くここでも言われるけれど、早く回復したかったら、多少辛くてもどんどん身体を
動かした方がいいみたいです。
今は多分大変さのピークの時期かも知れないけど、後はどんどん良くなっていくだけ
なので、もう少しの辛抱だと思うですよー。

>435
一回目の帝切の時は全身(特に腰)の痛み、二回目の時は背中の痛みが
結構長く続いたように思います。(半年以上?)
うちは赤がかなり大きめだったので、そのせいもあると思いますが
それに加えて妊娠期間中、相当に負荷が身体にかかり続けている状態だったため
なかなか骨や筋肉が元に戻らないとそうなることもあるらしいです@整体の先生

443 :435:2005/07/09(土) 21:10:10 ID:z2uPpzTj
>>442
全身の痛みがあったんですね。
半年以上したら治ったのでしょうか。。
家の赤も、かなりビッグベイベーです。
それもあるんだろうとは思ってます。薄々。

444 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 21:21:44 ID:a5c2xjkY
>>420
自分が書いたかと思った。
かなり細かいところまで、ほとんど同じ。

どう尿は一回目の病院では痛かった。
手術の数時間後にはもう取ってもらった。トイレまで歩くの地獄だったけど。
2回目の病院では導尿は痛くなかったし、
トイレまで、車いすに乗っけてくれた。

445 :339:2005/07/09(土) 21:27:08 ID:qmsxPfSn
携帯&長文スマソ。
>>440
>>442

>>339です。
レス、dクスです。
昨日の術中〜後の痛みよりは流石に痛くないので
みなさんの言う通り後は良くなるだけと信じて
ガンガりまつ。
授乳はオペ後二日後なので、
まだ一回だけの30分しか抱かせてもらってなく、
普通分娩の人の授乳時間になって廊下がワイワイしてきたら
正直イライラしますが。
歩いてしっこもガンガるゾーッ!

>>441
私は、腹帯(サラシ)の上に産褥パンツをかぶせる感じではいて、
産褥パンツ→パンツからはみでるデカナプキン→普通ナプキンなので
パンツの線が肌に当たらない様にしてあります。


446 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 22:01:16 ID:ZGMYE2AW
>>445
抱っこするのも辛いよね。
授乳の時も赤にひざのっけてるとお腹に当たって痛いんだよね。
でも、なるだけおっぱいあげたほうがいいよ。
私は1週間後に本格的にあげ始めたんだけど、
すっかり飲みやすい哺乳瓶に慣れてしまってて、
なかなか出ないおっぱいに赤が泣く泣く。
その後はほとんど赤抱えっぱなしで授乳してたなあ。




447 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 22:11:42 ID:Bijd86yt
441です。339さん、レスありがとう。
早速やってみます。
まだ立ち上がるときとかかなりつらいけど
お互いがんばりましょうね

448 :339は439:2005/07/10(日) 02:43:16 ID:c5neDsgK
>>339>>439
自分のレスアンカー間違えてたよ…ors
でもミラクル!100番前のレスもアテクシですた。

>>441
私の意味不明な説明で分かって頂けたかどうか。
国語力なくてスマソ。
>>446
乳、すぐやってないので出るのかな?と不安ですが出るんですね!
痛いケド明日から根気よくガンガります!

449 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 06:35:00 ID:5DslCPAX
しかしどうして産褥ショーツってあんなに小さいのでしょうか?
もうちょっと深く作ってくれればいいのに。

450 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 07:13:43 ID:x4m5x9bA
>>449
もしや赤☆オリジナル商品?
あれは小さすぎる〜
西松屋のはデカパン産褥ショーツでオススメ

451 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 07:58:53 ID:JJR5FSAL
うんスーパーで買ったけどかなりデカイのあるよ。

452 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 09:40:40 ID:wrT+loiV
>>450
アカ○のはほんと小さいよね!
ちょうどおなかの傷に当たって痛かった覚えがあるよ(つ;Д`)

453 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 11:25:25 ID:OxAKxaLe
産褥ショーツは出産してすぐは使うけど、
家に帰ってからだと、あのマジックテープ部分がフニャフニャして
なんか締まりが悪い感じで、普通の生理ショーツにしました。
だからあんまりいっぱい買わない方がいいと思う。

それと私も病院で買うナプキン一式はLサイズが5枚Mサイズが10枚で、
足りなそうだと思ってLもMも買い足したら、
ある時期越えると量が少なくなるのね。
結局買い足したの1枚ぐらいしきゃ使わず、
昔のナプキンみたいな感じの、テープもちょっとしきゃ無いので
寝返りうったりするとずれちゃうのね。
吸収力もイマイチというかベタベタして使い心地悪くて
母親に頼んで生理のナイト用とかにすれば良かったと思った。
次の子用に取っておいてもいつのことやら…で
邪魔だったからそのうち捨てたよ。

454 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 13:30:44 ID:NAl+FjaY
うちの病院、陣痛来た時に産褥ショーツに着替えてくださいって。
お腹大きいのにちっちゃくて入んないっつーの。
産褥ショーツって産後つければいいと思ってたから普通のサイズ買った。
結局、上に上げるとキツイので、お腹の下にくしゃくしゃのショーツ。
前開きできて、でっかいやつにしとけばよかったよー。


455 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 13:33:04 ID:Raqt/csd
>>454
ちなみに何で陣痛時に産褥ショーツだったのですか?
これから破水するから…とか?

456 :454:2005/07/10(日) 15:27:37 ID:NAl+FjaY
>>455
陣痛の合間に子宮口の開き具合をチェックするため?かな。
みなさんどういったもの付けられてたんですかね?
いや、もしくは何にもつけないものなの?
うちの病院だけ?

457 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 15:59:06 ID:3qL7gH3f
>>456
私も産褥ショーツはきましたよ。
普通分娩の予定でしたから。

458 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 20:08:11 ID:wrT+loiV
>>453
激しく同意!です。

産褥用のナプキンってただでっかいだけで本当に大昔のナプキンですよね。
私も術後(産後)しばらくはガマンして使ってましたが、途中から自分で持ってきていた夜用ナプキンを使ったよ。


459 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 23:24:29 ID:c5neDsgK
豚切りスマソ。

妊婦(臨月)の知り合いからメールが来た。
『切ったんだ?楽だったね!陣痛ないからうらやましいよ(ハァト』

授乳時間になって、他の子は泣いてても
ママにオパーイもらって幸せそうに帰ってくるのに
私の赤サンだけミルクだから後回し。
30分ぐらい泣きっぱなしの我が子。
新生児室の前で何もしてやれない自分。

帝王切開だから授乳は術後3日目から。
そんなメールと、乳さえやれない自分は
役立たずかな?楽したからなのかな?
結構、痛かったんだけどな?

正直、もうダメポ

460 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 23:58:31 ID:D3X/JHpl
>459
ダメじゃないぞ。
イ`。

その妊婦友、デリカシーないが、経験のないことに対して人って想像が及ばなくてデリカシーない発言しがち。
出産直後の不安定な状態で
難しいかもだが、スルーで。

私も旦那から帝切は楽発言され、体が回復せず母子同室できず、新生児室のガラスにへばりついてました
…。

なによりもまず自分の体かを大事に。術後の体を休めて下さい。
そして回復したら赤さんにボヌーを届けるのだ。

最後に出産おめでとうございます。

461 :名無しの心子知らず:2005/07/11(月) 02:30:38 ID:Z6VMqj+C
>>460

ありがとうございます。
>>459です。
めちゃ泣けてきて、旦那にメールしつつボロ泣きしてました。
いっぱいいっぱいだったんですがなんとか持ちこたえますた。

ダメじゃないって言ってもらえて、落ち着きました。
赤が授乳しやすい様に、乳マッサージに励みます。

よし、体な為に泣いてないで早く寝よう!
と、言う訳で私の瞼と共にsage

462 :名無しの心子知らず:2005/07/11(月) 17:50:40 ID:Jv68jeOn
あさって予定帝王切開です。
赤ちゃんに会えるのはすごく楽しみなんだけど、
やっぱりちと不安。
明日はとりあえず好きな物食べて絶食に備えます。
(大袈裟?)

463 :名無しの心子知らず:2005/07/11(月) 18:28:35 ID:9Ko0tLbX
>459
ご出産おめでとうございます。
手術大変でしたね。今もまだあちこち痛いんじゃないかな。

まだ、赤さんにあって数日だからそれがすべてだけどね、
母乳をやれないことがかわいそうに思うかもしれないけど
退院したら、自然分娩の人となんら変わりない
なが〜いなが〜〜い子育て時代が待っているのよ。
その長い長い子育て時代の中からすれば、
最初の数日なんてほんの一瞬。
これからいくらでも赤さんに愛情をあげられるよ。
でも、退院後しばらくはおなかも痛いし、
新生児の世話はものすごい体力も気力もいるから
今のうちにできるだけ自分の体を元気にしておくのが
なにより赤ちゃんのためになるよ。
来年の今頃、初めてのお誕生日が来る頃は、
どうやって産んだかとか、最初の数日がどうかなんて、
もう全然関係なくなっちゃうよ。
幼稚園に入る頃には、自然分娩か帝王切開かなんて
母親同士の話題にもならなくなるよ。

>462
入院は明日かな。
がんがれ〜〜。

464 :名無しの心子知らず:2005/07/11(月) 18:30:12 ID:H8cLJJcb
>>462
いやあ、大げさじゃないですよ。
好きなモノを、ゆったりとお楽しみ下さい。
これからしばらくゆったりと食事ってできにくいしねー。

あさってがんがってくだされ。

465 :名無しの心子知らず:2005/07/11(月) 19:08:51 ID:xKOsRxUb
そうそう、私も手術直前は、これが食べおさめ!!と美味しいモノを食べてまわったわーw
(そんな大した量ではないけど、食べたかった甘味とか、行きたかったカレー屋、ラーメン屋など)

466 :名無しの心子知らず:2005/07/11(月) 19:38:58 ID:8/UGBkY8
>>459
まずはお疲れ様でした。
私も28日に腹切って、週末帰宅してきたところです。

私が入院していた産院は、術後5日目からだったよ>授乳
おまけに出産ラッシュでスタッフが数日間超多忙で、本当なら
手術翌日ベッドへ連れてきてくれる予定がキャンセル。我が子を
ようやく抱っこできたのは3日後だったし。
痛みをこらえて点滴と導尿バルーンつけたまま、暇と体力さえ
あれば新生児室へ会いに行ってたけれど、最後には泣いていても
抱っこも授乳もしてやれないのが辛くて病室に戻って泣いてたよ。

今辛い思いをしている分、きっと退院してからいい事があるよ。
逆にそのデリカシーの無い友達には何らかの報いが返ってくると
思う。

467 :459:2005/07/11(月) 21:03:04 ID:Z6VMqj+C
>>462
術前まで胃のムカムカがとれなかったので絶食はすごくしんどかった。
私も好きな物を好きなだけ食べたよ。

>>463
>>466
レス、dクス。
触れなくて、あやせなくて乳やれなくて
私が泣いても、我が子はガラスの中…。
でも、一時だけ、喉元過ぎれば…ですよね。

今日、お昼に初授乳だったんですが、にじむ程度しか出ないし
今更の様にティクビが短い事が判明。
でも根気よく!と息巻いてたら陣痛妊婦さん登場で
初心者だからと言う理由で、
今日の夕方からの残り三回の授乳
全て明日へ見送りケテーイ。

また、一人泣く我が子をガラス越しに触る夜に。
また泣けてきた。
絶望→2chで復活→初授乳にウキウキ→絶望

ガンガります。
明日まで体休めときます。

468 :名無しの心子知らず:2005/07/11(月) 21:11:09 ID:QS9rioOW
手術前の導尿、当然麻酔をしてからと思っていた。
アラびっくりそうじゃなかったヨ
しかも導尿するの初めてっぽい研修医が指示されながらやってて
案の定激イタ!!!
膀胱までブッスゥ〜!!!と管が入っていくのが痛くて痛くて…
導尿がこんだけ痛いんだから手術中多少痛くても
我慢できるだろうと思いきや手術中も…
でも赤子との対面後に素敵なお薬を点滴にいれてもらい
楽になりました

これから生む方ビックリさせてごめんなさい


469 :名無しの心子知らず:2005/07/11(月) 22:43:49 ID:H8cLJJcb
導尿は人によって上手い下手があるみたいですね。
私は麻酔無しで看護師さんによる導尿でしたが、
特に何ともありませんでした。
でも同室の帝切先輩は「痛かった」って言ってましたね。

新人さんが怖々やったんじゃあ、やられる方はかないませんね>468。

470 :名無しの心子知らず:2005/07/11(月) 23:11:00 ID:VZWu/66/
ここってすごく雰囲気イイ!ステキ!
切腹(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

471 :名無しの心子知らず:2005/07/11(月) 23:37:42 ID:4EIX+Yg3
この雨の時期は傷跡がチクチク痛むとです@切腹後3年

>459タソ
まだ赤にまともにボヌーあげられない時は部屋で身体も休ませず
基底部(だっけ?)マッサージやってたのを思い出しました。
乳痛いわ腹痛いわでも赤に乳やりたいのを 必 死 だ な って感じだった。
ちなみに自分も乳首短い(+陥没)
後で看護士さんに「やりすぎたらダメですよ」と注意されました(w

・・・こんな私を参考にしないで今は身体休めて無理しないで下さい(・∀・)


472 :名無しの心子知らず:2005/07/12(火) 08:20:48 ID:SRbSBvZv
バースプランで希望したら、切ってすぐ(部屋に戻ってからだけど)授乳。
といっても、自分はおきられないので寝たまま乗せてもらい
夕方切ったけど翌日昼から部屋で授乳しました。
しかし、赤は乳すうのヘタだわ、後腹は痛いわ、即効バースプラン撤回
新生児室に預けっぱなしで、泣いたときだけ呼びつけてもらいました。
ダメ&ダラ母だったけど、別室にしたことによりしっかり眠れて
体もどんどん回復しました。
理想(ずっと母子同室とか、母乳オンリーとか)もいいけど
産婦さんは自分の体の回復を最優先にすべきだと思った2回目定説でした。


473 :名無しの心子知らず:2005/07/12(火) 11:52:34 ID:/FRs3xJK
ずっと逆子のため、このままだと来月切開予定の者です。
退院時の交通手段についてアドバイスください。

・徒歩5分+電車15分(着席可能)+徒歩5分
(赤は夫がニンナのミルク&スリープで抱っこ、荷物は実母が持つ)

・夫運転の自家用車約30分
(コンビのプリムベビーをこの時だけのためにレンタル)

どちらが、母子への負担が軽いでしょうか?
どちらも似たようなものでしょうか?
ちなみに、ベビーシートは普段あまり車を生活に必要として
いないのでしばらく購入する予定はありません。
1才くらいになってからを検討しています。


474 :名無しの心子知らず:2005/07/12(火) 11:57:29 ID:GfHyrAp5
>>473
猛暑の中、徒歩と電車って凄く大変そうだよね。
当日の天候も判らないしね。

475 :名無しの心子知らず:2005/07/12(火) 11:58:25 ID:GOW6NC7s
車。絶対に車。
電車に乗るまでに階段もあるでしょ?
階段のぼりおりもきついのよ、手術の後って。
徒歩も、普通に歩いて5分だったら、大荷物、大勢だと15分近くかかるよ。

レンタルが無駄だと思うなら、タクシーって方法もある。
そっちのほうは安くついたりして。

476 :名無しの心子知らず:2005/07/12(火) 11:59:36 ID:Dt7WZPRP
>>473
うん、徒歩と電車はキツいよ。
夫運転に一票。

477 :名無しの心子知らず:2005/07/12(火) 12:02:27 ID:a7SLc3c5
>>473
どう考えたって車でしょ。
車が無ければタクシーとか。
荷物だって多いからおばあちゃん可哀想だよ。
新生児を電車やら徒歩やらで連れまわしてはいけません。
空気中はばい菌などもいっぱいなので
産まれて1ヶ月ぐらいは極力どうしてもの用事以外は外に出さないようにと言われました。それとベビーシートも早めに購入すること。
本当は退院時にあったチャイルドシート方がいいんだけど。
1歳過ぎにくくりつけようとすると凄い嫌がるから
赤ちゃんのうちから『車でお出掛けする時はチャイルドシートやるんだよ』と
習慣づけるためにも早く買いましょう。

478 :名無しの心子知らず :2005/07/12(火) 12:03:36 ID:MFa0AqAS
絶対車のほうがいいすよ。
タクシーは???
タクシーだったらチャイルドシートなしでOKなんだそうです。
チャイルドシートレンタルしても、赤号泣で結局抱っこになるかもしれないし。
とりあえず電車&徒歩はぜったいにやめたほうがいいよ。

479 :477:2005/07/12(火) 12:07:12 ID:a7SLc3c5
ゴメン間違えた
>本当は退院時にあったチャイルドシート方がいいんだけど。

本当は退院時にもチャイルドシート(ベビーシート)がいいんだよ。

480 :名無しの心子知らず:2005/07/12(火) 12:11:08 ID:GOW6NC7s
赤ちゃんがいるのに、一年も車使わないつもりだろうか?
これからは車のほうが便利な場面が多くなると思うのに。
荷物も多いしねー、乳児の間は。
荷物の方が本人より重いぐらい。

481 :名無しの心子知らず:2005/07/12(火) 12:13:57 ID:GOW6NC7s
普段車使わない人なんだよね。
慣れない車出すより、抱っこのが楽と言う旦那さんだったら、
(私もペーパーなのでその気持ちはわかる・・て言ったら旦那さんに失礼?)
もうタクシーの方がよくない?

482 :473:2005/07/12(火) 12:15:06 ID:/FRs3xJK
そうか、、、電車&徒歩は無謀のようですね。
普段当たり前のように電車&徒歩で産院に通ってるので、
階段がつらいとか雨が降ったら大変とか思いもしなかったです。
レンタルは調べてみたら1ヶ月2000円くらいであるようなので
タクシーより安そうだし安全なので、ベビーシート付き
自家用車にします。

誰も相談する人がいなかったので、ここで聞いてよかったよー!
みなさん、本当にありがとうございました。


483 :473:2005/07/12(火) 12:30:58 ID:/FRs3xJK
>>481さん
夫はペーパーではないのですが(私はペーパー)、車がなくても
生活していけるので、ベビーシート購入に踏み切れずにいました。
>>477さん
1才くらいからだと嫌がることもあるんですね。
ちょっと、早めのシート購入についても検討してみます。


484 :名無しの心子知らず:2005/07/12(火) 15:37:03 ID:tIc++/qL
帝切で赤さん出してきました(2回目)。
やっぱり手術の時は呼吸困難に陥り、手がブルブル震えて裸で逃げ出したくなりましたが、
なんとか赤さんも無事に生まれました。

「子供二人帝切で生んだから、もう生みません」と先生に言うと、
「大丈夫!4人までだったらちゃんとお産の面倒みてあげるから」だって。
赤さんは可愛いけど、もう腹切るのは嫌だ。

485 :名無しの心子知らず:2005/07/12(火) 15:44:18 ID:SRbSBvZv
5月に2人目ハラキリしてきたけど、1回目より格段に楽で、ゼヒもう一人ほしいと思ったクチです。
開いてみたらおなかの中も問題なかったみたいなので、あと1年くらいしたら挑戦してみようかな、と。

486 :名無しの心子知らず:2005/07/12(火) 15:58:13 ID:UGK8dyNE
まぁ、ベビーシートは必要を感じてから用意しても
十分間に合うよ。今必要なければ飼わなくて言いと思うよ。
でも、退院と一ヶ月検診は車かタクシーにしようね。

>484
思いっきり同意。
で、もう30代後半に差し掛かるということもあり、
2回目のときに卵管縛ってもらいました。
正直、養子もらって育てるのならまだいいけど、
妊娠も腹切って産むのももうご勘弁。

487 :名無しの心子知らず:2005/07/12(火) 20:17:00 ID:aSs2bcAw
私は2回目がラクだった口なので、可能なら3人目もほすぃw
けど、子宮がもう結構ヤヴァイっぽかったので打ち止めです。

>472
遅レスながら同意。
産まれてすぐに授乳、即母子同室、泣いたらすぐオパーイだった一人目の時より
まる1日半新生児室で預かってもらえて、尿管取れたら母子同室の二人目の時の方が
断然回復が早かった。
考え方を変えれば、しばらくは母子共に寂しい思いをするかもしれないけれど
帝切は産後しんどいからこそ、母体の回復優先させるって言うのも一つの選択肢なのかなと。

488 :名無しの心子知らず:2005/07/12(火) 22:24:51 ID:+/PbylBE
私も二人目が、ビックリするくらい楽チンで、
癒着もなく、先生にもあと一人は余裕だ、と太鼓判をもらった。
3人いてもいいかな、なんて思ってたのに、、、
今年いっぱいで産科廃業って、先生。
これだから、産科過疎地域は嫌だね、他に良い産科が無いよ、、、orz

489 :名無しの心子知らず:2005/07/12(火) 23:50:18 ID:ZIRHJLpC
質問なんですが、皆さんの病院ではバースプランって物がありましたか?
私のいた病院は何もかも患者は受け身というか、一方的に院長からあれこれ言われるだけで
自分の希望を伝えるスキもなかったです。
てかバースプランなんてものが存在すると最近知ったorz

490 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 00:06:20 ID:ivpfoXGp
>>439
ありました。

まあ基本が普通分娩用ですから、帝王切開には向かない質問紙でしたが、
質問条項無視して好きなことミッチリ書いて出しました。

491 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 00:10:09 ID:eROnhntr
よく帝王切開はお産の苦しみがなくて楽してる、とか心ないこと言う人いるよね。
一人目自然分娩、ふたりめハラキリの私が言う!
帝王切開の方が辛いぞーーーーー!!

492 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 08:08:58 ID:8x6Is78j
>439
あったけど、やっぱり自然分娩の人向けで何を書いてよいのやらって感じだった。
うちは母子別室で、授乳室に誰もいなければ夫も一緒に入れたのでダンナが
面会に来た時は出来るだけ抱っこさせてやりたい(仕事が忙しくてなかなか病院にも
こられないから)ってな事を書いたな。

493 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 08:26:06 ID:ew3K9S0g
バースプランありました。麻酔をよく効かせてくれとか、前の傷跡切り取ってくれとか
母乳でやりたいから生まれてすぐ授乳させてくれとか、
鬱っぽくなったらドグマチール処方してくれとか
好き勝手書いたら、全部希望通りにやってくれて大満足でした。
幸い鬱にもならず、母乳もバンバンでてラッキーでした。

494 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 09:45:40 ID:Q3fN8/i2
>>489
うちが通ってたところはなかったみたい。
里帰り先ではM永のお産関連の冊子2冊渡されただけ。
これを見てイメージトレーニングしたけど、
(普通分娩予定でした)
突然ハラキリ決まったから何の役にも立たなかったorz

でも、次回機会があればバースプランあるところにしたいかも。
みっちりとしてほしいこと書きたいしw

495 :489:2005/07/13(水) 19:07:00 ID:/V1kHn4i
バースプランについて質問した者です。
レス下さった皆様ありがとうございました。
結構やってる所が多いんですね。
私も次は絶対バースプランをやっている所にしよう。

産後の産褥体操の指導も無かったし、
逆子で帝切だったんだけどペラペラの紙1枚渡されて
「家でやってきて」だけで毎回1000円の逆子指導料を取られたし
なんかあんまりいい病院じゃなかったなぁ(つA`)

496 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 19:44:38 ID:dyMGsHyb
バースプラン聞いたりとか、結構最近の流行だったりするのかなーと。
同じ病院でしたが、私が一人目を産んだ3年前にはなくて、二人目を産んだ去年には聞かれました。
でも、特に何も考えていなかったので「上の子がいるので、とにかく早く回復して退院したいです」とか
ミもフタもないことを書いたなw

497 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 20:06:30 ID:1MTjKMk6
バースプラン、うちの病院にもないみたい。
田舎だからかな。

術後ですが、どの程度身動きとれるものでしょうか?
風邪が直らないまま手術を迎えますが、
鼻が息苦しいのと咳が出るので今からブルーデス。
鼻かんだりはできますかね・・・。咳もキズにひびきそう・・・orz

498 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 20:35:00 ID:eGn322Rc
>>497
ティッシュを寝たまま取れる位置に置いておけばなんとか。

術直後は、下半身は全く動かせませんが、
腕や頭は結構自由に動かせます。
あ、でも、仰向けに寝たまま洟をかむって可能でしょうか?
ちょっと試して見てください。

499 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 20:50:03 ID:MosTV9/N
>>497
緊急と予定では違うかも。
私の行った病院では予定帝王切開だと、2日目まで背中に麻酔の管が入っていて
急な動きはともかく、ゆっくりかばいながらなら結構動けるらしかった。
切り方は横切り。

そして、予定でなく緊急帝王切開で縦切りだった私の場合は。
どんな動作も傷に響いて死にそうでした。手は動くから届く範囲の物は
取れるけど、決死の思いでした。鼻はふく程度なら可能かも。
だってかむには腹筋使って息出すでしょ?痛いってそれ
咳?退院後、咳の風邪だんなにうつされて、殴ろうかと思いました。
術後1ヶ月くらいまで、咳、くしゃみ、突然の爆笑、は辛かったです。

500 :497:2005/07/13(水) 21:01:59 ID:1MTjKMk6
腕は動かせるんですね。良かった!
予定帝王切開ですが咳はやっぱり辛そうですね。ハァ
そして爆笑も痛いなんて考えもしなかったです・・・。
覚悟しときます。
レスありがとうございました。

501 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 21:04:18 ID:+g6xNuG5
私も手術後、必要最小限の動きで済むように病室のベッドの手の届く範囲に
いろいろなものをぐちゃぐちゃ置いてたら、助産婦さんに
「汚いね、家もこんなふうに汚いの?」と言われたよ。
入院中はホルモンの関係か何かしらないけど、自分の周りで
おきたことが全部別世界の出来事みたいで、頭がボーっとしてて
「え、家は綺麗ですよ」って何にも思わないで答えたけど。

午後に見舞いに来た実母にそのことを話したら
すごく怒って、嫌味なほどに片付けて帰っていったよ。

502 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 21:05:12 ID:eGn322Rc
手術経験ありだったので、手の届く範囲に何でも置いておこうと、
サイドテーブルをベッドにぴったりと寄せ、
そこの一番ベッドに近い位置に眼鏡やらティッシュやら色々置いておいた。

しかし、術後、私を運んできた看護婦に「邪魔よ」とばかりに
全部動かされてしまった。
あれほど腹立たしい事はなかった。元にもどせー!!

503 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 21:48:22 ID:tuwfDJiC
私もサイドテーブルを引き寄せてごちゃごちゃ置いてたよ。
それについては何も言われなかったんだけど
立ち上がる時、電動ベッドを最大限に起こして立ち上がってたら
布団がずれてきて、それを看護婦に「だらしがないからちゃんと直しなさいよ」
と言われたのがムカついたよ。
直せるんならとっくにやってる。腹が痛くて布団を引っ張っても動かないんだよ。

あと婦長とチーフ(共に60過ぎの婆)が来て唐突に
「あんたの旦那さん6歳も年下よねぇ?」と根掘り葉掘り聞かれた。
ブルーホルモン出てたせいかよく泣いたなぁ。


504 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 23:21:00 ID:eGn322Rc
>>501-503
看護を職業として、日常身動きの取れない患者に接していながら、
よくもこれだけ無神経でいられるものだと思う。
患者のニーズが全くわかってない。

手の届く範囲に物が集中しちゃうのは当たり前なの!
だったらいちいち「眼鏡取ってください」とかでナースコールしてもいいのかよ?!

505 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 23:25:32 ID:00ln/r2F
>>501-503
ええー看護師さんってそんな態度なんですか?
もしかして県病院とかの公的な病院ですか?
そんな私は入院経験初の帝王切開予定です。
気つかうな

506 :503:2005/07/13(水) 23:32:54 ID:tuwfDJiC
>>505
多分私のいた病院が特殊だったと思うから気にしないでね。
ちなみに都内の個人産院でした。

507 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 00:36:43 ID:Is7bgKGr
緊急だったから部屋に入ったのが術後だった私は手の届くところに何もなかったよw
旦那付き添いで泊まったからさんざんマジックハンド代わりに。
最低飲み物(術後は飲み込めないけどね)とテレビのリモコン、携帯、ティッシュはテーブルに置いてたかな。
麻酔効いてても首横向けるのは可能だから鼻をかむ仕草は可能だが、
力入らないし痛さが怖くて無理だと思う。
なんたって屁こくのも踏ん張れなかったw
テレビも番組選ばないと笑ってしまって悶絶する事に…


508 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 00:41:42 ID:Is7bgKGr
連投スマソ
縦切りの傷跡の一番上(糸の結び目があった所)が、
第二のへそみたいに凹んでるんだけどこれはこのままかな?
術後1年経過したんだけどまだたまにチクッと痛いときあるし、
凹んでるせい?とか思うと怖い〜

509 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 09:38:08 ID:cg0/z8ux
私の入院していた病院(田舎の個人病院)では、とにかくスタッフがやさしくて
術後、「寝返りしたいときは必ずナースコールしてね。テレビのリモコンほしいとかでも遠慮しないでよんでね」
といわれました。
さすがにテレビのリモコンでは呼べませんでしたが、麻酔が切れるまでは足も動かなかったので
寝返りでは何回も呼んでしまいました。そのたび、快く来てくれたスタッフの方々に感謝感謝です。
給仕専門のスタッフもいて、頼むとお湯とフレーバーティーを持ってきてくれるんだけど
「夜中にやたらのどが渇くんですよね」といったら、夜の7時(スタッフが帰る時間)に
ポットを3つもってきてくれてうれしかったです。

510 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 13:37:12 ID:h8WlWcNz
携帯の電源切ってサイドテーブルに置いていたら、手術終わって部屋に戻った直後
看護士さんが枕元に置きなおしてくれた。「ウチは携帯禁止じゃないから」って。
・・・・・・親切なのかラフなのかw
ありがたいんだけど、流石に手術直後は携帯なんかいじれないっす。

511 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 13:47:39 ID:jJKFrDWu
>>505
県病院だったけど、親切だったよw。
翌日までだからそんなに動けない期間はなかったけど、
ポーチから何だったかモノ出してもらった。

512 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 14:53:12 ID:PWb9C8nD
ああ、手術後めまいで動けなくなって、やっとこさ部屋に戻ったら
親と夫からの差し入れらしく、日経本紙&日経産業新聞と
会社の人事異動表が置いてあったのを思い出した。

んなもん産後直後に読むわけないだろ!!

513 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 15:45:26 ID:FEr/pw73
>>509
すごく親切な病院だね〜紹介して欲しい!
私は緊急だったからとにかく適当にモノが部屋に置いてあって、
出してもらうにもひと苦労だったよ〜。



>>512
ワロスw

普段読んでても、産後すぐにはちょっと読みたくないよねぇ・・・w

514 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 16:25:29 ID:lu+FdJQq
今日シュサーンしました。
痛みは今日がピークでしょうか?
それなら何とか乗り切れそうですが・・・。
早く赤さん抱っこしてあげたい。遠くから聞こえる新生児たちの泣き声に切なくなるorQ
顔見に行きたいなぁ・・・。

515 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 16:43:31 ID:4iEwRhn2
>>514
オメデトウ!!傷みは今日がピークだから、明日から楽になるよ。
とりあえず自分のカラダと心を大事にして、ゆったり休んで下さいね。


516 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 17:04:55 ID:l1IBpQ4M
>>514
おめでとう!

517 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 19:32:46 ID:fF76eKAf
オメオメ!!
ピークはやっぱり当日だろうけど、2,3日はすんごく痛かったなぁ。
人によるだろうけどね。

息子を出産して早半年・・・。
早速も次が欲しいんですけど、1年は空けなさいと言われました。
どこもそうですよね?

もしそれまでに妊娠したらどうなるんですか?
素朴な疑問ですいません・・・。
医者に中絶を勧められるの?

518 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 20:28:06 ID:Xmsrcy9a
それまでに妊娠したら、
どうか何も起こりませんようにとお祈りしながら
妊娠生活を送ることになります。

医者も妊娠中些細な事で入院を勧めてくるかもしれないし、
そうでないにしても、次も帝王切開は間違いないでしょう。

519 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 20:34:19 ID:WQlKlle5
手の届く範囲に必要な物、とか旦那がマジックハンドとか
あまりにも共感して笑ってしまったw
旦那の前だと甘えが出るのか、涙が出る程痛かったけど、
赤ちゃんを抱いてると不思議と無理がきいたなぁ。
手術直後に病室に戻った時、術後の全麻で意識が朦朧の中
必死で「横向きたいです〜横向きにして〜」と無理言って、
クッションで支えて横向きにしてもらいました。
2日間促進剤の陣痛で苦しんだ中で、
姿勢を変えられなかったのがすごく辛かったんですorz
長文スマン

520 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 23:03:00 ID:i95/nZ6c
誰かの出産エッセイで手術時に盲腸も一緒に摘出してもらったとあったのですが
そんなこと可能なのでしょうか。
盲腸も取ってほしいけど、余計な脂肪も取って縫ってほしい。

521 :名無しの心子知らず:2005/07/15(金) 03:45:10 ID:BBLRYKoV
>>520
さくらももこ?
彼女は一回盲腸やって切らずに散らしてて、
再発の可能性があったからねえ。

特に今まで何もない人はどうなのかなあ。
医師に聞いてみるしかないんじゃないかと。

522 :名無しの心子知らず:2005/07/15(金) 08:11:03 ID:Zoiv5Jg1
5月に2回目切りましたが、前の傷跡がひどいケロイドだったので
それを切り取ったら、皮が足りなくなったのでかなり脂肪もとったそうです。
傷のところだけやたらスリムでうれしくない・・・。

523 :名無しの心子知らず:2005/07/15(金) 08:18:27 ID:W5jGUNh4
>>520
私の母が弟を帝切出産時に盲腸も取ったそうです。当時昭和55年。

私は2回帝切で出産してますがそういう話は聞かないですね。
医師に聞いてみては?


524 :名無しの心子知らず:2005/07/15(金) 10:05:17 ID:DNJXn437
>>517
私が行ってた病院の看護婦さんが『年子でも産めますが、
お母さん自身が年子の育児は大変なのでなるべく1年位は開けましょう』と言ってた。
楽することしきゃ頭に無い私は『年子は大変年子は大変…』と刷り込み、
気を付けましたが、いざ1人目育ててみたら10ヶ月ぐらいから、
変なかんしゃくが始まって、正直2人目どころじゃなくなった。
気が付けば上の子2歳半…焦ったよ。
しかもなかなか思うようにすぐ授からなくて結局4歳開いてしまった。
でも私が行ってる美容院のママは高齢だし育児休暇が少ないとかで、
帝王切開なのに年子で産んでました。凄い元気な人だよ。
今は小3と小2か、楽になるのは早いよね。

525 :名無しの心子知らず:2005/07/15(金) 10:21:04 ID:lYnFdB9J
うちの母も40年近く前に盲腸も一緒にとったそうです。
(しまった私の年がばれる・・)
でも、最近は盲腸も「いらないもの」とは考えないみたいなので
病気じゃなければとらないかもしれませんね。
一応相談してみれば?
ちなみに私は2回目のとき、1回目のケロイドとって
卵管も縛ってもらったので、
主治医に「一粒で3度おいしい」といわれました。

その言葉の元ネタに気づくまでに、3日ぐらいかかった(笑


526 :名無しの心子知らず:2005/07/15(金) 11:29:13 ID:wc7WYJlR
いいなあ〜。私は一人目帝王切開、二人目普通分娩だったので卵管縛るチャンスがなかった…。
こないだ受診した時に卵管縛る手術のこと聞いたんだけど、単体で手術はしてないって言われた。
帝切→自然分娩が、順番逆なら良かった…orz

527 :名無しの心子知らず:2005/07/15(金) 14:39:17 ID:HP5/rfs0
手術ついでに筋腫を取ってもらったという人も多いよ。

528 :名無しの心子知らず:2005/07/15(金) 15:43:57 ID:qaGOiGeo
産後二ヶ月、傷はピンク色なんですが、これはいつ頃肌色に戻るのでしょう?
他界した実母が帝切だったけど、小さい頃見た母の傷は確かピンクじゃなかったな〜と思って。


529 :名無しの心子知らず:2005/07/15(金) 15:47:30 ID:D56otNLM
卵管縛るのって体に悪い影響はないんでしょうか?
普通に皆さんされてるの?

530 :名無しの心子知らず:2005/07/15(金) 15:56:26 ID:BBLRYKoV
>>529
特に悪い影響はないみたいですがねえ。

ウチの所は「3人目からしか受け付けておりません」ってことで、
2人目だったんでやってもらわなかった。
あと、帝切のついでとはいえ別料金(4〜5万)がかかるシステムだった。

一人目産んだところは希望すれば子どもの数にかかわらず縛ってくれるところで、
別料金も特にないようで、
割と縛る人多かったみたいだす。

531 :名無しの心子知らず:2005/07/15(金) 17:17:03 ID:8zKWDfZq
7月入ってすぐ一人目を帝王切開で出産しました。
どうしても普通分娩したくてギリギリまで粘ったけれど、子どもが
降りてこなくて誘発も望み薄と言われて仕方なく…って感じだった。
それだけに、術後に一夜を過ごした観察室(手術・分娩室内)で
深夜普通分娩の実況を聞かされた時は、術後の痛みに加えて
「自分も普通分娩で生んであげたかったのに」と発狂しかけた。
個室に移動して毎週見ているテレビ番組見てたら、折り悪く
お産の家や昔の家事やらせてるので有名な愛知の某産院の
院長が出てきて、帝王切開になった自分や娘が否定された
ような気になってテレビ消してベッドでオイオイ泣いた。
入院期間の半分以上ブルーに過ごしたけど、今は娘が
可愛くて体が辛くても毎日幸せ。一人語りスマソ。

532 :名無しの心子知らず:2005/07/15(金) 17:59:45 ID:0TjBl0C7
>531
うちの子も7月2日誕生日。
同じ番組見たよ。
私は二人目だったこともあって、「へえ」って感じで見てた。
結局普通でも帝王切開でもどっちでも子供がリスクを少なくして
産んであげるのが母親の出来ることなんじゃないかな〜って思うよ。
子供としては普通分娩だろうが帝王切開だろうがそれで人生が変わるって
もんでもないとおもうし。
で、母乳は大丈夫?(帝王切開の人はその後母乳で悩むことが多いから…)

とりあえず脱産後鬱オメ!

533 :名無しの心子知らず:2005/07/15(金) 18:39:13 ID:3yRnn2Fy
帝王切開で後ろめたい思いする人って多いんだね。
私はそんなことちっとも思わないけどな・・。

つわりが大変だから、早い時期に出産出来る帝王切開希望って
罰当たり?
もちろん、つわりが理由じゃなくて低置胎盤だからなんだけど、
検診のたびに「胎盤が動いてないといいなぁ・・」とか思ってしまう。

534 :名無しの心子知らず:2005/07/15(金) 19:33:49 ID:TbiHWs8Y
横から失礼します。
帝王切開でおなか横に切って、糸も解ける糸で裏縫いされた方
いませんか?
術後の様子聞きたいです。



535 :名無しの心子知らず:2005/07/15(金) 22:45:18 ID:4ooEas6+
>>531
お子さんのお誕生おめでとう

私も同じような感じで帝切になり、同じように落ち込んでました。
だからあなたの気持ちがとってもわかるよ。
でもあなたの帝切にいたるまでの経過、そして結果的に帝切になったことは
絶対無意味なことじゃなくて、これからのあなたの糧になってゆくと思う。
これから楽しいことがたくさん待ってるよ!



536 :名無しの心子知らず:2005/07/16(土) 03:11:02 ID:3DMIQald
>>533
低置胎盤だと出血の量が多くなって母子ともに危険。
私は前置胎盤だったけど、安静安静と言われ続け、33週目からは入院。
病院内を早足で歩いただけで注意されるぐらい、医師たちはピリピリしてた。
37週に入ってすぐに帝王切開で無事産まれたけど、胎盤の位置が低いのは何もいいことない。

537 :531:2005/07/16(土) 08:17:27 ID:w3iPVBQz
>>532
術後5日目から授乳開始でスタートが遅かったため
心配してたけどとりあえず大丈夫みたいです>母乳
夜だけ不足っぽいので、1回だけミルク足してますが。
>>533
最初から予定帝切で予定日より早く生めるならいいけど
私の場合、過期(42w〜)直前までいって決まったから…
>>535
励ましありがとうございました。
慣れない育児は大変だけれど、うちの子は寝たい時は
こちらが授乳で起こすまで爆睡してくれるので、
その間にここに来れるのが今は楽しいwワルイカアサンダ・・・


538 :名無しの心子知らず:2005/07/16(土) 12:55:35 ID:+X5JMIAG
>>531
私も術後、自分の個室に荷物を置いてあるにも関わらず
茄子駅が近くて点滴の交換が便利というだけの理由で
分娩室横の簡易ベッドで2泊させられて気が狂いそうになったよ。
見ず知らずの人のうめき声を一日中聞かされるのって嫌だよね。
そこは普通分娩・母乳マンセー病院だったから鬱入って泣いたら
いきなり夕飯の後で精神安定剤を出された。
チチやってるのにいいのかよ…と不安になった。

帝切って偏見の目で見られることが多いように思うけど
逆に私らが帝切の人を温かい目で見てあげられればいいと思うので
何言われてもスルー!
531さんも早く傷が治って調子よくなるといいね。
体ゆっくり休めてお大事にね。

539 :533:2005/07/16(土) 20:46:25 ID:hpHSS+aM
>>536
そうなんですよねぇ・・。
私もずっと安静を指示されてますし(つわりでほぼ
寝たきりなのでどっちみち動けませんが)
5月からは毎週検診です。
それでも少しでも早く産めるのなら・・と思わせるこのつわり。
あぁ、ほんとダメ人間です。

540 :名無しの心子知らず:2005/07/16(土) 21:38:02 ID:iCbIBvNY
>>538
うわー!私のことかと思う位状況が一緒でした。

私も中毒症で入院してたので個室に荷物があったにもかかわらず、緊急帝王切開で出産。
その後3日間、ナースステーションに近いから陣痛室代わりの病室(5人部屋)に・・・。向かいは分娩室。
その間お産がいっぱいで、陣痛でうめく産婦さんの声、バタバタ走る茄子さんの足音などなど・・・・
ほとんど眠れませんでした。しかも、帝切後子供はなかなか抱けず。鬱になりましたよ。
個室があるから(もともと不眠気味で神経質なので)この産院にしたのに、意味ナシ。
泣きながらお願いしたら、やっともとの個室に戻してもらえた。

別に特に手術後具合が悪かった訳ではないのに、世話が楽だったからなんだろうか。

愚痴スンマソン



541 :名無しの心子知らず:2005/07/17(日) 09:14:38 ID:S7id0waB
昨年11月にハラキリしたもんですが、最近、お腹がかゆういです…。


542 :名無しの心子知らず:2005/07/17(日) 14:56:08 ID:RS1IGej5
私も昨年12月に切りました
ミミズがかゆくて掻き毟りたい気分です

543 :名無しの心子知らず:2005/07/17(日) 22:03:53 ID:Xh95LVLG
ミミズよりミミズ脇のホチキス跡がかゆい〜!
かきむしるわけにもいかないから、力士のように腹をパンパン叩いて気を紛らせている。

544 :名無しの心子知らず:2005/07/17(日) 23:15:26 ID:ZtzSXKp/
けど寝てるとき無意識かいてたりしない?

545 :名無しの心子知らず:2005/07/17(日) 23:35:53 ID:QH1NMaXU
かきすぎて流血した・・・
傷口破れてきそうでこわいよw

546 :名無しの心子知らず:2005/07/18(月) 03:02:20 ID:CkIB7KjH
私もホチキス跡がかゆい!!(産後4ヶ月)
何か手術傷用の塗り薬とかってないのかなぁ?

547 :名無しの心子知らず:2005/07/18(月) 06:51:54 ID:AyijGXiX
昨年3月にハラキリしたけど、だんだん痒くなくなるよ。
>>541->>546くらいだと時期的に痒さのピークかもしれない。
自分はヒルドイドを処方してもらったけどどうなんだろう。
ケロイドになりにくくなるし、痒みも減るかも。
余ったら手荒れにも使えるしw

私もたまーに痒くなるけど時期的なものかもしれない。
(天気とか気候とかの)

548 :名無しの心子知らず:2005/07/18(月) 09:26:59 ID:qeDL/D9o
やっと、今日の昼退院です。
長かった…。
この10日間。
赤サン対面も3日後。
テレビも無いし風呂も入っちゃダメ。

やっと今日から赤、旦那、私でマターリできます。
もしかしたら夜泣きとかすごいかもしれないけど
産まれてきてくれた事だけに感謝して
家族三人これからガンガります。

次の子が出来てもセップクケテーイですが、
手術なんか我が子に会えた時に忘れちゃいます。
これからの人、ガンガってください。

自分語り&携帯からで読みにくかったらスマソ。

549 :名無しの心子知らず:2005/07/18(月) 13:42:02 ID:LiJ7qLmi
うちの子もずっと新生児室でお世話になってたんだけどさ、あそこって超ウルサイから
退院したら静かだからずっと寝てくれてすごい助かってる。

550 :名無しの心子知らず:2005/07/18(月) 17:48:02 ID:wW2Cxohu
>>548
退院おめでとう。これから、大変な事も多いと思うけど
今の気持ちを忘れずにがんばってね!

あ〜私も新生児タンを抱っこしたいよ〜!かわええ・・・

551 :名無しの心子知らず:2005/07/18(月) 22:32:00 ID:Xy6YdJiZ
>>546
私は退院する前に塗り薬をだしてもらったよ。
皮膚科、内科あたりでも軽い薬は出してもらえるかも。(乾燥止め程度のものだけど。パラマイシンだったかな)

552 :531:2005/07/19(火) 16:30:33 ID:1yT0Anqv
亀だけど>>538レスサンクス。
2泊もだなんて大変だったんですね。
傷の方は退院後まもなく痛みはなくなったんで
赤さんの世話も支障なくやってます。
>>540さんも子どもなかなか抱っこさせてもらえなくて
辛かったでしょう。母体の回復優先という考えなのかも
しれないけど、ほんの少しでも赤さん傍に連れてきて
くれた方が余程回復しそうなものなのに。

553 :名無しの心子知らず:2005/07/19(火) 22:11:38 ID:UiK983Sg
予定帝王切開で先月半ばにシュサーンしたと思われる友人。「生まれたら電話するね」とメールが来てたのに、未だ音沙汰ナシ‥何かあったんかなぁ。

554 :名無しの心子知らず:2005/07/19(火) 23:31:51 ID:yDtSDYbo
何かと忙しい時期なので、友人から連絡がくるのを待ちましょう。

555 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 00:57:38 ID:FbO1eEIZ
友達の存在を思い出すのはもうしばらく先だと思う・・・

556 :546:2005/07/20(水) 03:39:29 ID:5DTIJ/vZ
>>547,551
塗り薬のことありがとう。
あるんだね・・・産婦人科か皮膚科にでも相談してみようかな〜
みみずは怖くてかけないけど、ホチキス跡はぼりぼりかいちゃう。

557 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 09:32:20 ID:ssCaFz2R
>>548
いまどきテレビもお風呂も駄目だなんて、どこの病院?!
それともお風呂はシャワーだったって落ち?

558 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 10:33:13 ID:S4HgbGmT
私が入院していた大学病院は、
婦人科の患者さんと出産前の入院の人は
テレビがあったけど、産後の人はテレビもらえませんでした。
理由は終日母子同室で赤ちゃんの世話が大変だし、
テレビ見る暇があったら少しでも眠りなさいということでした。
実際、見る暇なかったです。
一人目の個人病院の個室のときはずっとつけてたんですけどね。
赤ちゃんは夜は新生児室でお預かり(授乳もなし)だったので
夜は良く眠れたから、今思えば私も余裕があったってことかな。

559 :548:2005/07/20(水) 11:30:51 ID:nne/eczo
>>550
レス、dクス。
おむつかぶれしていて夜もしっこするたんびに
起きてしまうので1時間おきに私も起きてますが、
ガンガります。

>>557
風呂、10日間入院して9日目に入りましたが、
ご想像の通り、シャワーで髪の毛は洗っちゃ駄目でした。
10日間も髪を洗わなかった事は初体験でした。

560 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 11:44:18 ID:a3EjqBBP
>>559
私も10日入院で9日目にシャワーでした。ナカーマ。
久しぶりのシャワーを堪能していたら、母乳がピューピュー出て
水芸状態になってしまった。あれはビックリしたわ。

561 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 12:22:07 ID:tuyl6Hya
髪の毛洗うなってのは何か意味があるのかなあ。

562 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 12:37:57 ID:S4HgbGmT
私は手術の翌日の午前中、まだ歩けない頃に
ストレッチャーで洗面所みたいなところに運ばれて
寝たまま頭洗ってもらって極楽でした。
その数時間後にはトイレまで歩かされて地獄でしたが。

563 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 12:57:53 ID:RvVmRZht
手術した当日は分娩室脇のカーテンで仕切ったベッドに一晩置かれた。次の日
個室に移ったけど、私は寂しくなっちゃって、カーテン裏に戻りたいと思ったよ。

564 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 21:54:22 ID:oLCZrz3W
私は、術後3日目に美容院にあるような後ろに倒れるいすにすわって
看護婦さんに洗ってもらったんだけど、
いすが後ろに倒れる時、「お腹伸びる〜お腹怖い〜」と
ぎゃぁーぎゃぁー言いました。

自分の意思に反して腹筋使う事にかなり恐怖でした・・

565 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 23:39:39 ID:ITPG4JUd
帝王切開の出産費用って幾ら位かかりましたか?
上の子(普通分娩)の時は同じ病院で35万位でしたが
今回10日間の入院なのでもっとかかりますか?

566 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 23:47:09 ID:cKz7fuJN
>>565
病院に聞くのが一番。

567 :名無しの心子知らず:2005/07/21(木) 00:31:02 ID:Ifb9JBxf
>>565
このスレで出てきた実際の入院費用の幅は、
20万後半〜50万超くらいだったと思います。
普通分娩より安いところも高いところもあります。
よって、>>566が正しい。

568 :名無しの心子知らず:2005/07/21(木) 09:17:34 ID:a7jl7nnh
>>561
風邪を引いちゃうと厄介だからじゃない?
ウチの病院も7日近く経ってからだから、
2人目の時は水無しで洗えるシャンプーというのを用意しましたよ。
気持ち軽くなったような気がしました。

569 :名無しの心子知らず:2005/07/21(木) 09:46:01 ID:8mtwvEo6
入院中に風引いて、咳やくしゃみが出たら・・なんて
想像しただけで腹痛・・・。

570 :名無しの心子知らず:2005/07/21(木) 12:08:36 ID:WsRu8U+X
本日午後より入院、明日夕方手術です。
あ〜不安。
怖いよう・・・。
でも明日には赤とご対面できるんだ!
がんばれ自分!

571 :名無しの心子知らず:2005/07/21(木) 12:16:09 ID:udV/9jLy
>>570
頑張って来てね!

572 :名無しの心子知らず:2005/07/21(木) 12:29:34 ID:U4ZOd+no
がんがれ!応援してるよ>570

573 :名無しの心子知らず:2005/07/21(木) 16:18:02 ID:K+rvgBSd
570タソがんばって!

>565
2年半前、県立病院で14日間入院(うち2日は陣痛でウンウン)だったけど21万
2ヶ月前、バブリー個人産院で9日入院で51万
ズバリ値段の差が、快適さの差でした。

574 :名無しの心子知らず:2005/07/21(木) 20:20:05 ID:eLHG22Ww
>>569
笑うのもひびくw
入院中のお笑いテレビは要注意〜。

575 :名無しの心子知らず:2005/07/21(木) 21:37:55 ID:0WOwWTsG
絶飲食後の最初の重湯を焦ってがっつくとむせて大変な目にw

576 :名無しの心子知らず:2005/07/21(木) 23:02:04 ID:e7/ms5jd
>565
2年前、ほんのちょっとだけバブリーな(でも普通)個人産院で16日入院(中毒症があったので手術の二日前に入院してた)
なんと63万也。もしかして最高額かも?
食事はおいしいし、個室で快適だったけど特に設備が凄いわけでも、お土産がたくさんある訳でもなし。

保険で大部分は戻ってきたけど、きつかったです。

577 :名無しの心子知らず:2005/07/21(木) 23:02:51 ID:3cop6Lwb
絶食解禁2日目、まだ重湯程度の食事の時、腹へって隠れて差し入れの菓子パン食ったら、胃痛でエライ目にw

578 :名無しの心子知らず:2005/07/21(木) 23:07:58 ID:lCDjlBnk
水曜日に入院手術
日曜日にシャワー
火曜日に退院
三十五万
ちょっと贅沢な産院でした

579 :名無しの心子知らず:2005/07/21(木) 23:08:47 ID:wM7ioVaC
いよいよ明日の午後、出産予定です。
少し緊張してるみたい。
どうか、無事に産まれますように。


580 :名無しの心子知らず:2005/07/21(木) 23:28:06 ID:sn//vxmT
15日入院で18万円だったよ。県立病院。双子です。

581 :名無しの心子知らず:2005/07/21(木) 23:34:13 ID:ezYCr43j
>>577
私は重湯2日目に手術前に買ってきたアイス(忘れもしないハーゲソダッシ)
を食べたけど平気だったなぁ。
固形物がいけないのかな?

582 :名無しの心子知らず:2005/07/21(木) 23:41:04 ID:+1Z9qaxa
15日入院で18万って安杉っ!!
つーか25万切ってる人はじめて





583 :580:2005/07/22(金) 00:07:30 ID:CxMn8+J2
>>582
そうなの??双子だから安いのかな?
子供は元気で一緒に退院しました。私は管理入院もなかったよ。
60万戻ってきたから40万ちょっともうかったです。

でも赤ちゃん4ヶ月、ミルクとオムツで儲かり分はなくなりそう。
,、'`,、'`(´∀`),、'`,、'`

584 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 00:07:54 ID:fi9JzPNa
海外の病院で緊急帝切しました。無痛の麻酔入れてから急に切ることになって、
ストレッチャーに移され手術室に運ばれて...こわくて手がぶるぶる震えて
しまいましたが手術台に上がってからは根性が座って、医者に「ビキニが着れる
ように綺麗に切ってね」とつたない外国語で言い捨てガンを飛ばしときました。

手術は、腹の中で何かが暴れてる変な感じ。終わって縫ってるときが
異様にに眠かった。術後はそんなに痛まなくて約30時間後の夕食になかなか
起き上がれなかったことが一回あっただけ。(結局腹が減ってたのでがんばって何とかおきた)

ガン飛ばした甲斐あって傷は綺麗です。毛が生えてるとこに横にうっすら11センチぐらいなのでめだたず。
ここからどうやって出したって思うくらい。退院の日に執刀医に「ビキニだろうがT バック だろうが何でもいけるよ」
ってウインクされたけど、痩せないと無理です。4日で退院。因みにタダ。

これからの人、がんばれ。

585 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 01:55:44 ID:l0wg78MU
>>584
どうしてタダだったの?保険が効いたのかな?

586 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 12:25:46 ID:+v9dyXMG
>>581
私も重湯2日目の夜、同室の人と売店にアイス買いに行って食べたw
そして同じく何でもなかった。毎食重湯の他にヨーグルトも食べてたし
あーいう胃に優しそうな物なら無問題なのかもね。

ところで、今日の検診で今回も帝切ケテーイしました。(二人目・19w)
前回緊急でバタバタしちゃったから今回は余裕持って臨めるかな。
12月出産予定が11月になっちゃったよ…赤さんに会う日が近くなるのは
嬉しいけど。


587 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 13:14:16 ID:8fwyoZzX
私、持病があって予定帝王切開だったんだけど、先生から提示された3種の日程が
3月と4月の学年をまたぐもの。
どれでもいいですって言われて・・・無茶苦茶なやんだ。子供の一生の人間関係が
決定されるでしょ。

結局迷って迷って、主人の
「もともとの予定日が4月だから4月にしようよ」
って言われて、目が覚めて4月にしたけど。一時はすごい悩んだ。そんな人いますか?

588 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 13:35:49 ID:tfSQpTzd
うちも。院長のいる日で選ぶ様に言われた
三月末というのもあったけど
産院から「四月の方がいいわね」と四月のなかから選ばされたよ。
理由は陣痛が来ない程度に
一日でも長く在胎したほうがいいからだって

589 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 13:48:37 ID:nnR6+c5b
>587
ちょっと違うかもしれないけどウチの子の話。
巨大児&でかい頭&私の体力的に早く産んだ方が良い、という事で
予定日より2週間早く帝王切開になりました。
担当助産婦さんが手術前の周波計?の状態を見ながら
「データーから見れば陣痛がきている状態になってるわよ。
 自分の産まれてくる日を赤ちゃんは解っているのね。」
この言葉で、かなり楽になりました。

590 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 14:04:18 ID:7NYEthxO
私、先月ちょっと豪華目な病院で6日間入院で85万だった・・・。
入院前に「帝王切開の人の概算は105マンです。」と言われていたので、「安かった〜」なんて思っていたんだけど。
ちなみに手術予定日より一週間早く破水しちゃったので、前日の入院費とかがない分安くなったのかな?と思ったのですが。
全室個室のほかは、まあ食事がおいしいくらいで(それも定切だど半分くらいしか堪能できない)エステとかはなかったです。


591 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 14:20:02 ID:rfZjSBKQ
85マン!日本だよね?

592 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 14:27:31 ID:OyWmkhin
85万って新記録かも。
しかも帝王切開で6日間って短めだし。
体、辛くなかった?

593 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 14:39:02 ID:QP5Dx83b
去年帝王切開したのですが、
入院中の看護婦の対応でどうしても気になることが・・・。

術後、翌日から悪露を出すためにと
腹を何度も押さえられ、無理やり血を出すのです!
そしてナプキン交換。
これをナプキン交換ごとに。

もう、地獄の苦しみでした。
入院中、一番の激痛だったかもしれない。
苦痛にゆがむ私を見て看護婦は「痛いことするのが私たちの仕事なの」と。

みなさんにお聞きしたいのですが
無理やり腹を押してでも悪露を出す必要があったのでしょうか。
たしかに帝切は子宮の戻りが遅いとは言いますが・・・。
いまだにひっかかっています。


594 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 14:43:18 ID:yI9L9Ie6
うわぁぁ。85万。それも6日間??
普通は105万??どれも全部驚きだ。
医療費そのものはそんなに変わらないはずだから
何にお金がかかってるんだろう。
病室のインテリアとか?

595 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 14:46:45 ID:OyWmkhin
>>593
そんなことやるわけありません!!
このスレでも出てきたこと無いぞ。
地獄の苦しみで、しかもやらないといけない事なら、
当然話題になってるはず。

596 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 14:54:13 ID:NjnCX9Ka
>>593
私も手術当日の夜中中されました。
子宮の戻りを調べる、と言われたのですが
悪露を出している感じもありました。
助産師さん三人に代わる代わるされまして、
一人だけ痛くない人が。 
その人のときは天国にいる気分でしたよ。
手術前の筋肉注射や腰椎麻酔はがまんできたけれど、
この時は「いたたた・・・」と言わずにいられなかった。
これと手術直後の気持ち悪さのため、
二度と帝王切開はしたくないと思いました。

597 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 14:55:52 ID:+v9dyXMG
>>593
そんな話初めて聞いたよ!ガクブル…
帝切の人だけ腹押されるのかな。無理矢理悪露出して
ホントに子宮の戻りに差が出るんだろうか?

598 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 14:55:54 ID:7NYEthxO
身体、正直辛かったです・・・。
でも、前から「普通分娩と入院は同じ」5日間と言われていました。
実際入院したら、スケジュールには8日間書いてあるんです。やっぱりキツイよなぁと思っていたら、4日目に先生が「いつ退院します?明日?」って聞くんですよ。
ちょっと待って!私おっぱい張っちゃって熱があるんですけど。とてもじゃないけど出られない(しかも実家じゃないので)と思い、「明後日にしてください」と頼みました。
当日はまた発熱で起きあがれず、午前中は赤ちゃんを預かってもらい、薬でどうにか熱を下げて退院しました。
友達も帝切だからもっと入院してると思って、お見舞いのスケジュールを立ててくれていたみたいだし。

ちなみに、インテリアは別に普通の、ビジネスホテルみたいな感じの病室です。
バス・トイレつきですが全体狭く、ビンボーな我が家は一番安い部屋です。
一番高い部屋はキッチン、応接室付でウチのマンションと同じ広さ・・。差額ベッド代11万/一日。

今、一ヶ月経ちますが、身体がきつくてまだ普通に歩けない。もうちょっと病院でゆっくりしたかった。

599 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 15:02:23 ID:XJBu99tu
>>593
でもお腹押すだけで悪露どんどん出てくるもの?
悪露??生理みたいなの2週間ぐらい続いたよ。
看護婦さんもいちいち悪露チェックなんかしてなかったと思うよ。
お腹切った直後だからさぞかし痛いだろうに。
絶対おかしい!!訴えるべき!!

600 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 15:13:26 ID:ZW1yRMp5
えっ!?私も押されましたよ。
押されたというか押さえつけられた。
帝切しか経験ないので周りのママ友にも
わざわざ話したことなかった・・・。
術後しばらくは麻酔が使えないから、
物凄い激痛のなか押されましたよ。
タマシイが抜けるとこでした。

傷口の癒着とかの問題なのかな???

601 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 15:24:13 ID:g/Z7m8OB
>術後、翌日から悪露を出すためにと
>腹を何度も押さえられ、無理やり血を出すのです!
これ悪露を出す為じゃないよw
子宮の戻り具合チェックしてるんだよ
思い込みの激しい人ですな〜

おっぱいマッサージの時も
>苦痛にゆがむ私を見て看護婦は「痛いことするのが私たちの仕事なの」と。
と言いませんでしたかw



602 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 15:28:50 ID:OyWmkhin
お腹押されるのは私もあった。子宮の戻りを調べるためだって。
ナプキン交換の都度必ず調べてた。
特に私は後陣痛の痛みってのがほとんど無かったので
看護士「お腹傷みますか?」
私「いえ、全然」
看護士「え!?そうですか?ちょっと失礼」
と慌てて調べてたな。
でもそんな地獄の痛みって事はないぞ。
>>593は傷むのが目的になってない?

>>600
術後しばらく麻酔が使えないなんて初耳。
痛みは我慢するな、すぐに言えって言われたけどなー。

603 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 15:31:59 ID:XJBu99tu
>>598
私も3人同じ病院で産んだのだが、3番目だけは院長が若に代わって、
母子別室→母子同室、夜中授乳無し→夜中授乳あり、10日入院→7日入院に変わって
値段はそのまま、スゴイきつかったよ〜。
7日入院だとホントゆっくりしてられない。
抜管した次の日辺りに退院だから、本当に大丈夫なの??って感じでした。
7日の間に母乳指導、沐浴指導、退院指導など1時間程度の受講があり、
その時間までに授乳済ませないといけないしバタバタして大変でした。
退院してすぐ自宅に帰って家事育児やってたら高血圧になったし。
やっぱり10日位無いとダメというか、産後の肥立ちに響くと思う。
もう卵管縛ったから産まないけどね。

604 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 15:33:25 ID:OyWmkhin
>>598
だよねえ・・・。
私は術後は10日間入院したけど、6日目頃って、
やっと点滴が全部取れて、授乳も一日5回フルに入って、
それ以外の時間は全部ベッドで休んでないと体持たないって感じだった。
その頃に退院なんて、とても無理だったなー。

605 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 15:44:57 ID:ZW1yRMp5
>>602
ほんと?
私のとこでは、脊椎麻酔がきれてすぐに
ナースコールしたんだけど、もう少し
我慢!と言われ辛かったよ・・・。

大体6時間くらい我慢したよ。結局
使った痛み止めの注射は一本・・・。

606 :602:2005/07/22(金) 15:55:18 ID:OyWmkhin
>>605
麻酔が切れてすぐにナースコール。
座薬入れてもらって、30分で痛みは消えたよ。
座薬は12時間ぐらい効いて、全部で2回入れた。
注射はしなかったな。注射だったら出来なかったのか??

607 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 15:56:16 ID:3ktpNzDK
カイザー

608 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 16:03:06 ID:ZW1yRMp5
>>606
そうかも・・・。
いいこと教わった、ありがとう!
次があれば、病院変えてみる。
あんな思いは二度とイヤだ・・・


609 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 16:11:16 ID:sHR06OKe
義妹が帝王切開の予定なんだけど痛くないと思い込んでて・・・。
数日の激痛(というより足が動かない感覚がしんどかった)
食事×寝返りしようものなら・・(ry等、口に出来なかった。
&双子だから?へそ下からあそこまでびっしり傷跡があるんだけど
皆さんはどうですか?もうビキニはむりだぁ。。

610 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 17:19:03 ID:ekUU7+T+
個室部屋代が1日5千円なので、個室にしようと思ってたんだけど
どうやら帝王切開になる模様。
普通分娩なら2万5千円くらいだけど、帝王切開だとその倍になる。
うーーーん、どうしよう。

611 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 17:24:36 ID:rfZjSBKQ
最初の2日くらいでも個室にしたほうがいいよ。
夜中に「痛いよー」ってないたりしてた。人がいたら耐えられないかも。
帝王切開だとその分生命保険からおりたりするんで、贅沢しちゃえば?

612 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 17:31:01 ID:ekUU7+T+
>>611
そうしようかな?
・・っていか、誰かにそう言ってもらいたかったりする。
まわりに「個室なんて贅沢」って言われそうで・・・。

613 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 17:37:43 ID:yI9L9Ie6
>598
悪いことは言わない。
次のときは病院変えたほうがいいよ。
もっと安い普通の病院でも、
体のことをもっとちゃんと診てくれるよ。

発熱してるのに薬で抑えて6日で退院、
しかも一番安い部屋で85万・・・。
信じられない。

614 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 18:14:35 ID:91+r7a9N
帝王切開で双子を産んだのが5ヵ月前。お腹ポッコリになってしまったので
EMSシェイプビートみたいなのを使おうと思ってます。
でも帝王切開だから、いらん心配をしてしまう。
傷口ひらきませんよね・・・?

615 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 18:56:41 ID:r9ALer7f
私も無理矢理ではないけど、看護婦さんに教わって自分で痛くない程度にお腹を押して悪露の出よくしてたよ。前の出産の時一ヵ月健診で悪露がたまってるからと掻き出す処置がめちゃくちゃ痛くて、二の舞にならないように一生懸命押してたよ。

616 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 19:12:27 ID:g/Z7m8OB
麻酔がきいてたし意識朦朧だったのでアレなんだけど
帝王切開で開腹した際に「悪露も取れる分はかきだして取っておきました」
みたいなこと執刀医に言われたw
で、確かに悪露あんまり出なかった。

617 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 19:47:11 ID:FMYKekdw
オロ出しじゃないけど、子宮復古チェックで腹押しは普通にやられたよー。
最初数日は「ちょっと痛いですよ」と、一言断ってくれたし、一応麻酔も入っていたから
それほど恐怖な痛みではなかったな。
ただ、自分は幸か不幸か子宮の戻りがかなり良かったらしく、看護士さんが「アレ?アレ?」と
言う感じで何度もお腹の上からぎゅうぎゅう押して位置を確かめていた。
もし麻酔がなかったら、かなりの痛みだったのかも試練。

618 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 20:37:37 ID:im33glWs
何だ何だ?帝王切開で5日で退院は短いのか?
うちはスパルタだったのね…(ノ∀`)

619 :593:2005/07/22(金) 21:44:16 ID:iBJV0Tiz
レスありがとうございます。
お腹、押さえられた人、たくさんいるんですね。

でも、本当に激痛でしたよ。麻酔が切れて縫合したての腹の上から
体重かけて押すのですから。
しかも、年配の婦長さんぽい人は、腹の上からゆっくり子宮の位置を
確かめただけで「痛いよね?」とまで聞いてくれました。
しかし押さえつけた看護婦は(20代)、どう考えてもやりすぎに
思える。
自分たちがナプキンを代える回数を減らしたかったのでは?
とさえ思えるのですが・・・。

620 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 22:20:00 ID:q8bxRN9w
傷口開くウンヌンの前にEMSビート、効果ないとオモ・・・
スッサン前に某EMS機械買ったけど、腹の筋肉痛だけで終わったorz
骨盤締めたりした方が効果あるんでは

621 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 22:20:51 ID:q8bxRN9w
620は、>>614 でした スマソ

622 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 23:05:54 ID:Gruo6AXH
>>587
私も予定帝王切開の日程が38wの3月末か4月はじめと言われました。
上の子との学年差が開きすぎない3月の方をひそかに希望していたけど、
そんなことよりは、遅くても早くても子供が安全に生まれることのできる日程を、
と思っていて
最終的には
「4月はじめは学会があるのでスタッフが手薄になります、
3月末だと僕と同じ誕生日です、許せ」
という担当医の言葉で、3月末に大決定しました。

いずれの日でもハッピーバースデーと思います。

623 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 23:09:21 ID:Go9qrYhg
>>618
短いけど、ドンドン短くなってるから、あと数年したら普通かもw。
私、一人目のとき(4年半前)に一週間で
「短い!!」って(別の掲示板で)結構言われたけど、
今、割と標準だよね。

624 :名無しの心子知らず:2005/07/23(土) 02:57:06 ID:xqoMobz+
母子家庭だったんですけど彼氏居て妊娠して今6ヶ月なんです。
でも彼氏の親の反対にあって未だ籍は入れてなくて・・・。
彼氏は親なんか関係ない!って言ってくれてるんだけど、もうちょっと粘って許してもらえれば・・・
と。
ところで、現在子供が2人居て帝王切開だったんですけど、今回も又そうらしい。
帝王切開は異常分娩だから保険が一部使えますよね。
今母子家庭でマルフクで医療費免除されてるんですが、もし今回出産の時も母子家庭だったら
異常分娩の分の保険はマルフク適用されるのでしょうか?

625 :名無しの心子知らず:2005/07/23(土) 06:52:13 ID:GYRwKUCy
>>623
1週間が割と標準とはw

8〜10日ほど入院が一般的では?

626 :名無しの心子知らず:2005/07/23(土) 07:32:34 ID:D8PtqdtD
緊急帝切で帝切の知識なんてどこにもなかったから、
普通分娩よりちょっと長い6日間入院が普通なのかと思ってたよ。
早く点滴と注射から解放されたかったから良かったけどw

2週間くらいがデフォと知ったのはこのスレを見てからだorz
(あとは帝切関連のサイトとか)

腹押しは子宮の状態を診るのにあった気がする。
中の悪露を出す為じゃないと思う。

627 :名無しの心子知らず:2005/07/23(土) 08:12:15 ID:lGkoTwB3
帝切入院中ずーと点滴&注射してる訳じゃないのにw



628 :626:2005/07/23(土) 09:10:01 ID:D8PtqdtD
>>627
そうなのか・・・
今さっきぐぐってみたら2、3日で点滴外すところが多いね。
うちは退院前日まで点滴があった。
毎回針を外すからいろんなところに点滴の痕があるし、
腕は紫になるし・・・。
これと別に子宮収縮の注射も1日2回〜1回あった。

知らない事だらけでショック・・・orz

629 :名無しの心子知らず:2005/07/23(土) 11:36:40 ID:PsIIz9td
私も今度6日間入院予定です。
術後、硬膜外のチューブを2日間入れっぱなしみたいなので
それで回復が早くなるのかと楽観視してました。

腹押しは子宮底を計る時より押されるんでしょうか?
なんかいろんな痛さてんこもりみたいで…ドキドキ

630 :名無しの心子知らず:2005/07/23(土) 16:31:49 ID:ctJVg7N2
>>590
6日で85万って・・・ぼったくり臭はなかったですか?
あとどこの病院だか聞いてもよかですか?

631 :623:2005/07/23(土) 20:32:03 ID:gR5Z0kWd
>>625
いや、ここ(9)にきて長い人が多いなあと思いつつ読んでるけど、
1つ2つ前のスレまでは割と一週間って多数派だったと思う。
他のスレでも「帝王切開は最近一週間入院がデフォ」みたいなことが書かれてたし。
短い人は5日で長い人は2週間ってのは変わらないんだけどねえ。

632 :名無しの心子知らず:2005/07/23(土) 22:07:03 ID:Gsvtsj83
>>628
子宮収縮の薬は点滴に混ぜてくれた。
点滴の針は刺しっぱなしで、チューブの途中ではずしたりつけたりしてた。
針付けっぱなしはちょっとイヤンだけど、毎回指すよりはいい。
(どっちがいいかって聞かれた)

633 :名無しの心子知らず:2005/07/23(土) 22:14:47 ID:5Cj3rEQx
5日6日は20代の妊婦さんなら大丈夫かも知れないが、
30代40代でしかも初産の人にはオススメしない。
私も3人目は30歳で、7日で退院でしたが
10日で退院した2人目の時の方が入院生活も極楽だった。
食事は美味いし、掃除もしてくれるし、ミルクも作ってくれるし。
退院したら否応無しに24時間営業の日々が待ってるのだから、
せめて10日間ぐらいのんびりしても罰は当たらないのでは?
だって手術した次の日まで寝返りすら打てない寝たきり状態で、
その後3日で退院でしょ。ハード過ぎるよ。

634 :名無しの心子知らず:2005/07/23(土) 22:32:07 ID:5Cj3rEQx
633ですが、書き忘れ〜
私が30歳で3人目を産んだ時、
同じ日に全く同じ年齢の人が逆子が治らず帝王切開になってた。
私は3人目というのもあり、コツとか分かってたので結構傷みの回復も早かったが(鈍感なので)
その同じ日の人、ブルーなのも入ってて
『こんなに痛い思いをしたのは初めてだ』『もう子供も産みたくない』
『看護婦さんにもっと動けと言われてるがキツクてダメだ』と
会う度に弱気発言。私と同じ日に退院したけど、
やはりカラダの回復が思うように行かないのか、
母乳もあまり出なかったりして見ていて可哀想だった。
現実と理想のギャップに戸惑う年齢というか、
最初にブチ当たる壁なのかも知れないが、痛い思いをしたんだから、
せめてもうちょっと待遇良くされたいものだ。
チラシの裏、失礼しました。

635 :名無しの心子知らず:2005/07/23(土) 23:29:36 ID:9B4kNwQF
>>632
留置針だよね
私もあれを退院するまで刺してたよ
途中注射針で違う液を注射する時冷たい感じがしてやだったなー

636 :名無しの心子知らず:2005/07/24(日) 01:40:29 ID:eq92k0WX
私は8日間の入院でしたが長く感じました。
回復が早かったからかもしれませんが。
ダンナが毎日来てくれてうれしかったんだけど、見送るときが寂しくて
早く赤と3人で家に帰りたいなーと思ってました。
でも「病院にいると楽。もっといたい」って言ってた人多かったな。

ところで、うちの赤すごーく授乳に時間かかる子だったんだよね。
授乳室でみんなでいっせいにはじめるのに、いつもいつも終わるのが最後で
(決まった量を飲ませ終わるまで絶対帰れない)落ちこぼれの居残りぽくてチョトつらかった。
で、私のほかにもう1人いつも遅い人がいて、その人も帝王切開だったので
「普通分娩は赤が用意ができてから産まれてくるけど、予定帝王切開だと
まだ赤の用意ができてないのに無理やり?出されるから、おっぱいやミルク飲むのが
下手で遅いのかも」なんて話し合ってました。(私は逆子で予定日より2週間早く出しました)
関係ないかな?関係ないよね・・・。
ま、気休めにそう思おうとしてただけです。私もチラ裏ですまそ

637 :名無しの心子知らず:2005/07/24(日) 03:11:29 ID:JSIpZnzN
前日の泊まりも入れて13日入院だったけど
6日で退院なんて私にゃ無理。
切って3日後にやっと重湯が出てきたし、
最初の一週間は点滴打ちっぱなしだった。

638 :名無しの心子知らず:2005/07/24(日) 06:00:56 ID:crdfD41n
>>623=631
4年半前も前に産んでその後ずーとこのスレに常駐してんの?w

639 :名無しの心子知らず:2005/07/24(日) 13:35:20 ID:4ZIEnhsd
>>638
一人目って書いてるから、違うんじゃないの?

640 :名無しの心子知らず:2005/07/24(日) 19:30:27 ID:zcYURzmL
>>638
ヤな感じ。別にいいじゃん?
経験者の経験談が聞けて役に立ってるし。

そういう自分は?

641 :名無しの心子知らず:2005/07/24(日) 20:43:52 ID:tTzoGq0J
6日って、手術後6日じゃなかったんだ。全部で6日間?
それって少なすぎ。
点滴取れたら退院ぐらいか。

642 :名無しの心子知らず:2005/07/24(日) 21:48:06 ID:mv7hYz5I
最初の出産の時は、トラブルもあって2週間以上入院していたので
二回目の時に「6日で退院」と聞かされた日には「ムリムリ絶対ムリ!」と思ったよw
でも、やっぱり入院期間なんて短いに越したことないと思う。
辛いからって寝ていたらどんどん体力落ちて益々回復遅くなって、結果的に辛さが増すような希ガス。

>636
>まだ赤の用意ができてないのに無理やり?出されるから
うちの子も予定日より3週間近く早く出されたのだから、寝返りやハイハイ、おすわりがちょっとのんびりでも
「まあ、実質まだ○ヶ月-1ヶ月みたいなもんだし」と自分に言い聞かせていました。気休めかもしれませんがw

643 :名無しの心子知らず:2005/07/24(日) 22:10:17 ID:0G109LBY
590=598です。
なんか、芸能人とかが出産するんで有名な病院みたいです。東京の港区です。
私、恥ずかしながら39歳初産、やっぱり年のせいかなーとか思いました。
正直キズの痛みは思ったほどでもなかった(4日目くらいに背中の麻酔を取った)けど、まともに歩けなかったよ。。。
高い病院だとは知っていたけど、帝王切開だともう少し安いかと思った。
まあ、入院中他の産婦や赤ちゃんとは全く顔を合わせなかったくらい、完全個室母子同室だったのはせめてもの救い。
実家ではなく自宅に戻ったので、夫の食事から洗濯・掃除・・・と、倒れそうだったです。

一ヶ月経って、今日お宮参りに行ってきましたが、元のように体が動くのはいつになるやら。
子宮の収縮痛と傷の違和感、乳首の痛みと全体的な身体の凝りで体がばらばらになったような感じです。

私もお腹押されたなぁ。痛かった。




644 :名無しの心子知らず:2005/07/24(日) 22:25:30 ID:tTzoGq0J
>>643
そんな贅沢な病院で産む人は、産後にホテルに泊まっちゃえばいいのに。
都内で、そういうプラン出してるとこ、あるよね?
1週間ぐらい、もちろん上げ膳据え膳、シッター付き。
かなり高いけど。いきなり自宅に帰って家事全部やるなんて、無茶だよ。

645 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 07:40:56 ID:KG9OxjcO
>>640
「ヤな感じ」とか文末が「し。」で終わったり頭悪そw

646 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 10:19:55 ID:BCxBMqpu
643さんが体の戻りが悪いのは、退院後すぐ家事とかしたからというのもあるかも。
今からでもなるべく休めないかなあ。
家に家政婦さんに来てもらうとか。掃除とお料理だけでも。

647 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 10:46:30 ID:NCWNbkGx
先月末に3人目を帝王切開で出産しました。
上2人は自然分娩、今回は逆子がなおらず初帝王切開でした。
3回の出産の中で一番辛かったよ・・・
やっぱ助産師さんにお腹ぐいぐい押され絶叫しそうだったし、
翌日トイレに行くのに20分位かかるし、
術後、熱がでて寒気でぶるぶる震えたかと思ったら
急に暑くなって汗が吹き出ることの繰り返し。それがおさまったら
今度は激しい下痢。検査の結果がでるまでばい菌扱いで
お金のかかる個室からも出してもらえず、授乳もできず
新生児室のガラスにへばりついて泣いてますた。
初めてわが子を抱いたのは出産後6日目だったよorz
どうやら術後に点滴した抗生剤が合わなかったための
発熱と下痢だって。
すごい辛かったのに茄子に「下痢くらいですんでよかったね、
もっとひどいと、呼吸困難になったりする場合もあるよ」
なんていわれてしまいました…

648 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 10:54:31 ID:Gs68ubE0
643さん、私も同じ年で帝王切開だったけど、産後自宅はそりゃ無茶よー。
私は運よく実家にお世話になれたけどそれでもキツイのに。
お宮参りも産後一月以上後で行ったよ。
昔の女は産後床上げ三週間だったけど、若くして下から産んだってそれだけ休むのに。
今からでも休んだ方がいいよ

649 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 11:20:37 ID:n9KeCyqv
産後の無理は更年期障害に。

650 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 14:51:55 ID:ekuLCAlb
38歳で双子を帝切で産みました。
1週間で退院してその後は地獄の毎日。
ダンナも私も両親はいないので頼れる人もいないし
ダンナはダンナで育児は女の仕事だからと
沐浴さえやってくれません。
手伝ってほしければお前もパートに出て家計を助けろ。
とさえ言われましたあー。
双子なんですけどおおおおおおーー。
重度の更年期障害、確定ですorz

651 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 15:13:55 ID:G7BeM35x
>>650
それはきついね・・・。
最低、産褥期だけでもぜひサポートを頼んで下さい。
1人でも大変だったのに2人じゃなおさら・・・。
お金が云々いうなら御主人に手伝ってもらうしかないよ〜

どうかお身体を悪くされませんように。
御主人を上手く説得できればいいのですが。

652 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 15:59:16 ID:4s76ZbFV
>>650
大変ですね・・・。住んでる地域の育児サポートとか利用出来ないのかな?
お金はかかるけど、身体の方が大切ですよ。
子供一人でも大変なのに双子ちゃん・・・。
無理せずに!
だんなさん、要教育ですね・・・!


653 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 16:10:20 ID:ekuLCAlb
650です。
>>651さん>>652さんありがとうございます。
何度もダンナと喧嘩になりました。
でももう喧嘩する気力も残っちゃいません。
そんなこんなで実はもう六ヶ月。
腰痛いっす・・・orz


654 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 16:39:27 ID:lrmzht2V
旦那が定年後に復讐するべし。

655 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 16:47:59 ID:Ahu9HmgN
でも出産して初めて双子ってわかった訳じゃなし、出産前に色々
リサーチしとく時間あったのでは?
育児サポートとか(自治体によるだろうけど)1000円以下で利用できる訳だしね。




656 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 17:05:46 ID:jPIc/t1/
>>655
なんでそういうこというかなー。
まず無事に産む事が先決になるのでは?

657 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 17:09:22 ID:lrmzht2V
>>655
双子の妊娠中はそれどころじゃない。

658 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 17:21:31 ID:mSeLauJp
>>650
いつか双子ちゃんがママンを助けてくれるようになるよ。
サポート雇うのが無理なら児童館に連れてってマットの上で昼寝でもいいよ。
650さんなら許される。
てか近所なら650さん宅に行ってあげたいよ。マジで。

659 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 17:37:11 ID:ekuLCAlb
>>656>>657さんありがとう。
確かに高齢なので、出産するまでは無事に産めるかどうか
それだけで頭がいっぱいでした。
悪阻がひどくて10キロ痩せて入院した時も
たまにお見舞いに来てはだるいだるいと文句ばっかり言われて。
陣痛の時も1人きりだったので恐怖と不安で他は何も
考える余裕がありませんでした。
緊急帝王切開が決まってやっと病院に来てくれたけど、
その夜も「じゃあ帰る」って帰ってしまったうちのダンナって・・・。
>>654さん・・・それいいですね。

660 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 17:45:50 ID:ekuLCAlb
>>658さん
ありがとう【><。】
みなさんありがとう。
愚痴を聞いてくれる人がいなくて落ち込んでいましたが
なんか明るく頑張れそうな気がしてきました。
本当にありがとうーー。

661 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 17:51:59 ID:Ahu9HmgN
>>657
こっちも双子の親ですがw
双子だからこそサポート先探しは重要だと思われますが

662 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 17:55:37 ID:Ahu9HmgN
>>657は妊娠初期からずーと入院してたんですか?


663 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 18:17:21 ID:WlgMZjFr
680さんはサポートなしで6ヶ月まで来れたんだし、
サポート云々の話はもういいんでない?
一人で頑張ってきた人を責めて、楽しいか?

664 :657:2005/07/25(月) 18:55:05 ID:yS6w62lo
>>661
こっちも双子の親です・・・

妊娠は本当に人それぞれなので、自分がサポート先を探せるくらい
元気だからといって、人もそうだと思わない方が良いと思う。
私は入院はもちろん、ひどいつわりで生きるのもやっとだったよ。
実際、産めるのか心配でその後なんてそれどころじゃなかった。

という私は出産後実家がすぐ近いのでお世話になりまくりなので
探す必要が無かった事もありますが、これで探す必要があったと
しても探せたかは・・・微妙というか無理。

>>663に同意。

665 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 18:56:22 ID:rUSpVNJz
643です。
ありがとうございます。
今週末旦那が一人で泊まりで遊びに行くので、実家に帰ります。遅いけどゆっくりします。
更年期障害覚悟してます。

今日、一ヶ月検診だったのですが、赤ちゃん斜頚&600gしか増えていなくてショック・・・。
帰りの車の中で涙が出ちゃいました。
がんばったのになぁ。

666 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 19:08:54 ID:nMF1Burd
責めてる訳じゃないのに!

一人で抱え込んで双子育児してるんじゃなく、ちょこっと息抜きでもできるように
サポートの手を借りたりしたら楽になるのにな〜と思っただけ。
片方が病気になって病院に連れて行く場合など、もう一人見ててもらえるだけども
凄く楽だからね。

サポート探しってあちこち探し回る必要もないし、ネットや電話でも見つかるが・・・。
その後に面談の必要はあるけど。

667 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 19:37:28 ID:ra0jUCJG
いや、せめてるわけじゃなくても想像以上にしんどい状況なんだと思うよ。
ネットはともかく、よく泣くタイプの赤ちゃんだと電話もままならないし、
自治体によってネットでの情報が充実してるかは違うしね。

>ダンナはダンナで育児は女の仕事だから
>手伝ってほしければお前もパートに出て家計を助けろ。
そもそも、この文からして、サポートを頼むなんて論外なんだろうな。
今からでも可能なら、いざというとき役に立つし探しておくのには賛成だけど。

つか、上の一文いえるなんて、それだけの稼ぎがあるんだろうな
と小一時間問い詰めてやりたいよ。
女がフルタイムで働いた給与の倍以上あって、初めて言えるせりふだと思うが。
逆にそれだけあっても、サポート頼めば?と率先していえないのは
単なるけちだ。

定年後に復讐してやってくれ〜!




668 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 19:43:35 ID:DcnXOuqJ
私も666とかの意見に同意だなあ…。
まあ、妊娠中の大変さや家庭の事情は人それぞれだろうけど。
とりあえず、半年経った今、2chに書き込めるだけの余裕が出てきたって事で
ヨカッタヨカッタ。
でも、自分が病気で倒れたりとか万が一のこともあるだろうから、今からでも
サポ頼めるところがあるか、利用できるかどうか、調べるだけでも調べておくべき
だとは思う。
もう護らなくてはならないのは自分だけじゃないのだから、自衛手段を見つけて
おくことは必要だよ。少なくとも、産後にそういった痛い目を見たのだから。

669 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 19:47:17 ID:kccaSDkW
>>665
1ヶ月検診は最初のお母さんテストって感じで凄いドキドキしますよね。
でも初産だと分からないことばかりで、
赤さんを可愛く思う余裕すらなかったりしましたよ。
特に1ヶ月まではおこもりの日々でゆっくり外にも出れないし、
赤さん自体も寝たり起きたり時間がマチマチで、
ゆっくりご飯も食べれなかったりしましたよ。
1ヶ月過ぎると随分楽になりますから、安心して下さい。
体重もあくまでも目安なので、これからどんどん伸びますよ。
毎日寝ずに頑張ってるママに保健所の人や先生やらは
これからもガンガン言ってきますから、
『ハイハイそうですね〜』って軽く聞き入れた方がいいですよ。

670 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 19:59:33 ID:mSeLauJp
>>665
ご実家でゆっくり体を休めてね。
恩返しは後ですればいいんだから、今はとにかくどっぷり甘えて。
近所の男の子は1ヶ月健診で300gしか増えてなかったけど
今じゃまーよく食べることw
だから心配イラネ!マターリ休んでね!

671 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 20:01:23 ID:mSeLauJp
連投スマソ。
横だけど、私は>>667タソに禿同だなぁ。
私はダラなので、あれやれこれやれと言われても気落ちするだけだし
ましてや双子ちゃんだったら…。
育児関係は本当に自治体によってピンキリだよ。
ネット見ても情報なんて載ってないよ。
全部「直接お問い合わせ下さい」で終わり。

672 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 20:13:00 ID:kccaSDkW
私も667さんの意見に同意。
私は同居だけど姑達に手伝ってもらうのは凄くイヤなんですよ。
いっぱいいっぱいなんだけど、頼むぐらいだったら
自分でやっちゃった方が早いな〜って感じで、
サクサクテキトウにやってる。
姑達に頼らないから、何も言われないし気は楽。
他人が家に入られると気を使うし、部屋とかも綺麗にしなきゃと思うと
頼むの面倒になったりするんじゃないかな。
それと良いサポートさんに出会えればいいですが、
虐待とか泥棒するような恐いサポートさんだったら…とか、
頼むまでは色々悩むと思いますよ。

もうちょっとして落ち着いたら保育園などの一時保育など利用しては??
値段はマチマチでしょうが、
家に人を呼ぶよりはそっちの方が気が楽な気もす。
双子だと勝手に家でも公園でも仲良く遊んでくれたりと
何かと助かると思います。年子よりは楽だと聞きました。

673 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 20:16:38 ID:ekuLCAlb
650です。今双子を風呂にいれ終わったところです。
そういえば思い出したんですけど、妊娠中から市の保健福祉センターの人や
看護師さん達から「サポートの人は頼みなさい。」と言われていました。
けれどダンナにそれを言っても「なんでできるところまで自分で頑張って
みようとか思わないのかなー。すぐ人を頼ろうとするのかなー。」
いつもそんな答えばかりで責められていました。
サポートを頼めるような感じじゃなかったんですよね・・・。

674 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 20:17:07 ID:bSDenPAB
サポートの仕方も色々あるんだよ
自宅に来てもらったり、先方のお宅で見てもらったり。



675 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 20:27:54 ID:2dXSawqG
>>673
その旦那も旦那だけど、ケコーンしたのは自分なんだから、
あんまり悪く言うのもどうなのかな〜。
ってか、旦那の事を悪く思えば思うほど、
結局自分がイヤな思いになって、自分を苦しめる様な気がするんだけど。

676 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 20:44:33 ID:ekuLCAlb
>>675
誰かに聞いてほしかっただけです。
気分を悪くしたならごめんなさい・・・。


677 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 20:55:29 ID:2dXSawqG
>>676
見ず知らずの人の事情で私が気を悪くする意味ないですよw
一応、あなたを弁護したつもりだったけど、私の文章力が
悪かったようですね。
ってか、友達いないの?

678 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 21:16:23 ID:l2s0WNy/
話豚切りスマソ
皆さん帝切の後ってどのくらいから腹筋や
産褥体操みたいなの、しました?
先月三人目帝切で出産しましたが、今日上の子達に
「風船膨らませて」と言われ試みるも、
膨らませず、結構ショックだったもので。
本など見ても帝切の場合の産後の運動については
書いてなくて、皆さんにお聞きしたいです。
携帯からなので読みにくかったらスミマセン


679 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 21:24:55 ID:kccaSDkW
>>677
あなたの最初の文章、さっぱり分からん。
ってかと始まる文章力も頭悪そう。
しっかりとした大人だったら
普通友達いないの??と聞かないでしょう。

680 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 21:28:56 ID:ra0jUCJG
>673
こういう場合は、いわれてなくても、
「検診でお母さんの具合が悪そうだから、時々サポートに頼むように。
ちゃんとしてるかチェックしに行くぞゴルァ(←この辺胡散臭くならない程度に脚色可)」といわれた、
っていってしまうのがいいと思うよ。

681 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 21:30:24 ID:2dXSawqG
>>679
ゴメンね、おばさんw

682 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 21:36:50 ID:DcnXOuqJ
愚痴を吐き出してラクになるのも一つの手だと思うけどね。
「できない、しない」事の言い訳をしたって悪くはないと思う。
でも、他から手は差し伸べられていたのにね…。

>678
以前にも書いたかも知れないけど、産後1ヶ月くらいから整体の先生に薦められて
腰痛対策に腹筋背筋していたよ〜。

683 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 21:48:47 ID:KIc8dWHT
>680
「本来なら子供の親である旦那さんが手伝うのが筋だけど、それが望めないなら
 サポートの手を借りなさい」と言われた、でもいいと思う。
「子供一人でも普通の家の旦那さんはちゃんと世話をしている、双子ならなおさら」
とも言われた、まで言えれば上等。

684 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 21:51:47 ID:MX1QEoDS
全前置胎盤のため、予定帝切だけど出血にそなえて全身麻酔。
でも最初から全麻だと、赤さんに影響があるということで、子宮を切るその瞬間まで
切るとこに何箇所か注射されただけの麻酔
歯医者の麻酔と大差ないぞ!
有名で忙しい先生は、麻酔が効いてるかも確認せずにつつ〜っと切開
おいおい、痛いって痛い痛い痛い!「痛い〜」と絶叫しながら
麻酔科の先生がもう眠っていいよ・・・と全麻のマスクをくれた。
腰椎麻酔なら赤の産声が聞ける。最初から全麻なら知らない間に全部終わる。
痛い思い怖い思いだけして、産声も聞けないとは・・・
そんで目が覚めたら、人工呼吸器を挿管していたせいで、タンがからむこと!!
痛くてお腹に力は入らないから、タンを切ることすらできずに辛かった
帝切と自然と両方経験したけど、自然で特別難産でないかぎり、絶対帝切のほうが大変だろ思います
だって、自然ならもう一人産んでもいいけど、帝切はもうイヤ・・・

685 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 21:53:58 ID:kCeOhbqJ
一人目二人目を同じ病院で帝王切開で出産して、
引越しの関係で3人目にして別の病院で帝王切開する事になりました。
一人目、二人目は背中の麻酔も痛くなく、スムーズで術後も後陣痛以外はちっとも痛くなかったのですが、
今回の病院の評判が良くなくて心配です。+゚(゚´Д`゚)゚+。

前の病院では麻酔科の先生が麻酔してくれていましたが、今の病院は産婦人科の先生が麻酔を打つみたいで、
すごく心配なんですが、普通麻酔科の先生が別につきますよねぇ…
あと10日後に手術が迫ってるのでガクガクしてます。

686 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 22:08:15 ID:yTbKBrmy
医師が院長一人という個人病院で深夜に緊急帝切しましたが腰椎麻酔はその院長が打ちました
それがデフォだと思ってたけど予定帝切では麻酔科の先生が呼ばれるもんなんだ…

687 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 22:09:07 ID:Gs68ubE0
総合病院なら普通麻酔科医師がかけるよね。
普通の産院はよく知らないわ

688 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 22:12:29 ID:DcnXOuqJ
エエエエエエエエエエー
予定帝切で総合病院でしたが、産婦人科の先生が麻酔うっていましたー。
しかもあまり上手では…ゲフンゲフン


689 :685:2005/07/25(月) 22:15:32 ID:kCeOhbqJ
>>686さん
一人目の時は緊急帝王切開でしたが、麻酔科の先生が簡単に挨拶して麻酔してくれましたw
〜会とかの産婦人科専門病院だったからかな?
普通の産婦人科医が麻酔する事ってあるのですね!
ちょと心配…

690 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 23:28:38 ID:ekuLCAlb
676です。
>>679さんありがとう。
>>681さん自分の言った事が否定されたからといって
捨て台詞はカッコ悪いよ。
>>680さん>>683さんも
アドバイスありがとうございます。

691 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 23:48:05 ID:XohRCskr
ttp://www.anesth.or.jp/certification/doctor.html
日本麻酔科学会のサイト。

個人病院の医師でも、↑に名前があれば安心かと思う。
私が産んだとこの先生は、専門医の中に名前があった。ホッ。
名前がなければヤバスってことではないだろうけどね。

692 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 06:34:45 ID:b30Du7D4
健康福祉センター?
福祉のお世話になってるひとなのかな?

693 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 09:01:31 ID:EZGwzLUl
うわああ…
あからさまにきついレススルーキター

694 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 09:13:02 ID:5RmQkWpr
>>690
あなたも自己中な人ですね

695 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 09:50:16 ID:ZX8aYVJ5
>>690
あなたはもっと他の馴れ合いな育児板に行く事をおすすめします。ココは色んな書き込みがありますから。


696 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 10:13:24 ID:rHXujqn8
>693-695
何この流れ。
>681がID変えて頑張ってるのかな?

697 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 10:32:54 ID:5RmQkWpr
>>696
そんなヒマじゃないぞ、おい。

698 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 10:47:16 ID:J+aRGIIM
681さんが携帯、PCなど家にあるの全て使って頑張ってるんでしょう。ガンガレ!!

699 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 10:51:15 ID:kGzQnoAy
違うと思うよ・・

700 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 10:56:09 ID:rHXujqn8
>>697
暇そうに見えるけどw

>698
応援するなw

701 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 12:47:13 ID:9PXEis0j
>>691
私の手術は麻酔も執刀も院長でしたが…
名前ないよ…。
なくていいのかな?

702 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 12:47:36 ID:0Yd99sNj
台風来てるから、自律神経弱い人にはつらい時期なのだろうか・・・<冷レス

麻酔の話だけど、一人目(緊急)も、二人目(予定)も産婦人科医がかけました。
1人目のときは、ぜんぜんうまくかからなくて、結局麻酔科医が呼ばれて全身麻酔。
2人目のときは「よーく効かせてください」といったので、ばっちりでした。

703 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 13:19:51 ID:5RmQkWpr
>>698
おまい、そんな低脳な事いつもやってるの?
いちいちageてるし
>>700
一応言っとくけど、応援じゃなくて嫌味だよ2ちゃんではね

704 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 14:00:11 ID:rHXujqn8
>>703
分かってるよぅ>嫌味
ていうかやっぱり暇なんじゃんw
私も暇なんだけどね〜台風だし。買い物でも行くかな。
>703も今のうちにコロッケ買いに行こうぜ。

>>701
自分で申請しないと認定されないみたいだから、
忙しかったりマンドクセだったり、不要だと思ったら申請しないんじゃない?
でも、それなりの経験がないと認定されないから、名前があれば安心、ってことで。
ないからダメってことじゃないみたいだよ。

705 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 14:12:22 ID:5RmQkWpr
>>704
意外とイイ奴だったのか残念!
このダラ奥め!

706 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 14:25:16 ID:rHXujqn8
>>705
おうダラ奥だぜ。
ダラ奥だから車出すのも面倒。でもコロッケは食べたいの。

台風くると傷が痛み出すから、運転が余計に面倒に感じる。
切って3年経って、やっと「雨降ると痒い」程度まで回復したのに
4月に2人目産んだから、また痛い。あー。イライラ。
しかし雨風が収まってる今がチャンス。
もうスッピンでいいよね。財布と子供だけ持ってスーパー行ってくる。

707 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 14:35:17 ID:EjGlzvxe
>>706
気をつけて!

ワロタ>財布と子供だけ持って



708 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 14:57:06 ID:etUoC8uA
>>706
うおぅ!何だか他人事じゃないぞ。
私は去年の秋に初めて帝切。雨降ると傷が痒い・・・。
でも今日は何だか引きつった感じがあるなぁ、と思ったら
もしかして台風の影響なのか?と、>>706を読んでちょいガクブル。
うーん、うちもコロッケにするか。コロちゃんコロッケ買いにいこ。

>>706タン、くれぐれも気を付けてねー。

709 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 15:15:01 ID:TrA984XB
>>676さん
双子ちゃんの育児、おつかれさま。

私は娘一人でも気が狂いそうだったよ
よく泣くし、寝ないし、実家の父も母も泣く娘をみて「愛情が足りないからだ」とか言うし。
それが双子。二倍以上大変なわけでしょう? 本当に偉いと思うよ。旦那さんの
サポートなし(+言葉のいじめ?)でよくがんばってると思う。

「サポートさがしなよ」と言っている方も、決して意地悪で言っているわけではなく
もし探せるのならがんばってみて、という励ましなのだと思います。貴重な時間を
2ちゃんで情報交換したり愚痴をはきだしたりするのも、もちろん良いけれど、
ネットが使えるのなら捜してみたら?ということなんでしょう。でも旦那さんがそういう
気持ちなら、難しいよね。

近くに住んでいるなら助けてあげたいよ。遊びにおいで、2時間くらいならみてて
あげるからその間時間を自由に使っていいよ、って言ってあげたいよ。
でもここはよくも悪くも2ちゃんで、個人情報に晒すわけにはいかないじゃない?
みんな助けてあげたい気持ちはあるけど手は貸せないから、はがゆいおもい
してると思う。(たぶん)

なんて偉そうなこと言えるようになったのも娘が4歳になったから・・・。
当時は誰かに助けてほしくてぐちゃぐちゃもがいてたっす・・・

長文スマヌ

710 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 16:06:25 ID:w3i1M0h8
>>709
とても心が温かくなりました。ありがとう。
私も心にゆとりを持って優しい言葉をかけられるような
>>709さんのような人間になりたいな。
娘2人は今爆睡中。よだれたらしてる顔笑えます。

711 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 16:43:30 ID:SW836ZDG
・・・・・・・・・・・おわり・・・・・・・・・・・・・・・

712 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 16:47:34 ID:99tEdqR0
来週月曜に予定帝王切開します…
とっても恐いです(-。-;)

713 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 16:56:46 ID:SW836ZDG
ガンガレ!!

714 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 17:05:30 ID:LzDEE1XK
私何でだろ〜
36週に出血して前治胎盤発覚で帝切になったんだけど
手術前は「早く切って赤ちゃん見たい〜」楽勝なんて思って
ガハハ笑ってた。
でも手術始まると麻酔が気持ち悪くて手術中から胃液吐くし
あまりの痛さで眠れなかったし
今となっては二度と経験したくない思い出に変わってるよorz
お風呂になかなか入れなくて頭痒いし、
おしっこクダ通してるのに旦那父、弟、旦那親友が次の日見舞いに来た時には泣きたくなったよ〜今2人目欲しいけどまた帝切ならガクブル。
>>712サン
恐がらせてゴメンヨ。
でも友達に全然痛くなくてまた帝切がいい!!
って人も結構いるから気分を楽に元気な赤ちゃん産んで下さいね。

715 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 17:14:12 ID:+Fn6q1l7
>714
前置胎盤ってそんなに直線に発覚する事あるんですか?((((;゚д゚)))ガクガクブルブル
知り合いはずいぶん前から入院して自己血溜めてたけど・・・。

716 :715:2005/07/26(火) 17:16:52 ID:+Fn6q1l7
「直線に」じゃなくて「直前に」だよ>自分 orz

717 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 22:19:57 ID:utPhdtrz
超音波検査でへその緒の血流を見ることって普通できますよね?

718 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 22:36:54 ID:0QZ3E7MO
>>715
前置胎盤はわかってたけど、出血したのでやばいから切ったのでは?
普通に予定して切る場合は38週頃だよね。

719 :名無しの心子知らず:2005/07/27(水) 00:06:07 ID:Me1gejT5
>>714です。
私は35週から里帰りで実家近くの病院に変えたのですが
出血するまで前の病院でも里帰りした病院でも前治胎盤の事は何も言われてませんでした。
実家に里帰りして今まで寂しかった分嬉しくて
実家の犬とはしゃいで小走り程度の追いかけっこした夜に出血(今更ながら反省してます。)して
病院に行き検査したら前治胎盤が発覚しました。
もっと早く分かるもんなんですか??
一応切ったのは37週でそれまでは家で安静&3日前に入院しました。

720 :名無しの心子知らず:2005/07/27(水) 01:15:23 ID:JUPxKAa6
>>719
私の入院してたところは、
715さんのおっしゃるように自己血ためてらっしゃる方が数人いました。
前もって分かるものだと思ってましたが、
分からないこともあるんですねえ。

>>717
どのエコーを「普通」というかだと思うんですが、
カラードップラーだと胎児血流計測ができますよね。
酸素濃度なんかも分かって見てると面白い。
一人目の病院は臨月になって
ちょっと血液検査で異常が出て初めてカラードップラーに回されたし、
二人目の時はもっと前から普通の健診で何気なくカラードップラーだったしw、
どっちが「普通」なのやら・・・。

721 :名無しの心子知らず:2005/07/28(木) 21:53:03 ID:CNS8Jg4x
今日で手術から1ケ月になりました。
初めての帝王切開で(出産は3回目ですが)
入院中は何を質問していいかもよくわからず、
傷みとの戦いで精一杯ってのもあったし・・・
今になって聞いておけばよかったってことがいっぱいです。

レスみていたら自分と違う人たくさんで、前もってみておけばよかったよ。
私の場合、抜糸というものはなく、
傷口にガーゼをとめるようなテープが並べて貼ってあって、
退院の時そのテープは、貼っておいた方が傷がきれいに治りやすいけど
痒くなったりしたらはいで下さいと言われました。
退院してから3,4日で痒いの我慢できなくてはいじゃったんですが
傷が段々盛り上がって固くなってきちゃいました。
これがケロイドって言うの?もっと貼っていた方がよかったのだろうか?
みなさん、どのくらいテープ貼ったままにしときました?
市販のテープ買ってきてまた貼ってもだめかな?


722 :名無しの心子知らず:2005/07/28(木) 23:09:33 ID:cvstlr/X
>>721
>ガーゼをとめるようなテープ
マイクロポア等のサージカルテープですね。
普通、それを貼る指導がある場合、
替えのテープ買うように言われるんじゃないかと思うんですが・・・。
同じのをズーッとつけ続けておくのは無理で、
剥がれてきたらまた新しいのを貼り直す(2〜3日おきくらい)のが普通だと思います。
3ヶ月〜長くて6ヶ月くらい続けるということで、
1ヶ月ならまだ「手遅れ」って時期ではないような。
でも、痒い、合わない人は無理しても却って炎症が起きたりして良くないから、
もう貼らないでおくということも結構あります(私もダメでした)。

あと、過去スレで、
普通の文房具のカラービニールテープ(赤とか黒とか黄とかあるヤツ)を貼るのが
実は一番かぶれにくいという話が出てまして、
ちょっと気になってたんですが、私は時既に遅しで試してないです。

723 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 08:10:44 ID:8qoFDnQw
前回の傷が痛むため、本日から入院で37wになる8月5日に帝王切開してきます…
ああぁあぁぁ…
三人目だというのに病院が変わるってだけでこんなに心細くて怖いとは…

みなさんイッテキマス(ノД‘)ノシ゚+.゚゚+.゚

724 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 08:47:23 ID:NYjEACfP
>>723
ガンガレ!!

725 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 09:18:17 ID:I1zNnKKT
昨日産みましたー!初出産です!
さっそく皆さんに質問なのですが、ガスを早く出すためには何が効果的ですか?
点滴で繋がれてるので、寝返りは難しい状態です…。

726 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 10:13:10 ID:eog5lBbZ
2ちゃんなんかしてないでゆっくり休みなさい。

727 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 11:45:39 ID:9h7ESN2K
>>725
出産オメデトウ!!
寝返りとまでは行かないけど、身体を左右に動かす。それ位かな〜
ウチは入院期間が短いので導尿を次の日取ってもらい、
自力で立ち上がり(点滴の棒などを使い)トイレに行ったりしてたら
後は特別な事もしないで早くガスが出たよ。ガンガレ!!

728 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 16:59:03 ID:DeabGcxQ
>>723
超ガンガレ!!
前よりももっといい病院だといいね!

>>725
出産オメ!
足を動かしたり、もぞもぞ動くだけでもいくらか違うと思うよ。

729 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 17:05:34 ID:hGAGsY4I
9月に帝王切開予定です。
よく「麻酔が切れた後痛かった」と聞きますが、
痛みどめとか、睡眠薬とか、安定剤とか使って
ラクにすごさせてもらうことは出来ないんですか?
痛いのイヤだなぁ・・。

730 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 17:12:08 ID:JQQ6QAqQ
>>729
うちは座薬で全く無問題だったよ。
ただ、動いたら痛かった。動かなければ全く痛くなかった。

731 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 17:34:12 ID:Qh7DevCs
>>729
点滴に痛み止めが入っていた。同室の人たち(帝王切開のみが集められた部屋)は
それでOKだったみたいだけど、私はダメで、痛み止めの注射を追加してもらった。
けど、それでも痛くて痛くて、「もう一度注射を」とお願いしたけど「八時間後にね」と
いわれ、ずーーーっと「いたーい いたーい」と言いながら眠れない夜を過ごした。


732 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 17:41:29 ID:soNsEjLm
>>729
時々「痛み止め出さない」方針の病院があるけど、
そういうとこじゃなかったら、
疼痛対策は何らかの形でやってもらえると思います。
病院の方針を調べておいた方がいいかもしれない。

私は硬膜外麻酔入れっぱなしで、一人目は翌日から平気で歩けて楽でした。
ただし、これは、子宮収縮の辛さには効かないそうで、
二人目の時は収縮の点滴入れてるときのみしんどかったです。
入れっぱなしは病院によってやるやらないが分かれるし、
受ける方の考え方も色々あると思いますが。

733 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 17:53:30 ID:AOYQmehc
亀でスマソ。
>>723
もう読んでないかな?がんがって来てね!
赤さんに会うまで病院でゆっくり出来るといいね。

>>725
おめでとう!!お疲れ様。

私も特別な事をしなくてもガスはいつの間にか出てた気がするよ。
便秘ちゃんなのかな?もし気になるなら茄子さんに相談してみるといいと思います。
(恥ずかしいかも知れないけど、茄子さんは仕事だから気にしないよ)
726さんじゃないけど、お疲れなんだから2ちゃんなぞせずゆっくり休んでね。


734 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 18:05:15 ID:DeabGcxQ
>>729
痛み止めの座薬を入れてもらうと魔法がかかったように
歩いてもしゃがんでも全然痛くなかった。
私としては痛み止めを入れつつガンガン歩きたかったんだけど
いきなり2日目の夜に痛み止め切られて辛かった。
でもずっと入れてくれるところもあるみたいだし、病院によるんだろうね。

735 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 18:14:21 ID:JQQ6QAqQ
うちの病院は「痛みを我慢してじっとしてるよりも、痛みを薬で押さえて
ガンガン動く方が術後の治りが良い」という方針だったよ。
NICUとかそういうのが完備している総合病院で産婦人科とかもすごい
でっかかった病院。

実際ガンガン動いて、術後の経過も良好。
座薬だけどね。

736 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 18:24:28 ID:DeabGcxQ
>>735
ほんと病院によって方針が180度違うもんねぇ。
私も次は座薬入れてガンガン歩かせてくれるところを探そう。
私のいた病院なんて4日目まで歩くな!ベッドの上でじっと寝ていなさいという方針だった。
それをよその病院から転職してきた茄子さんが見るに見かねて
2日目で歩く練習につきあってくれた。
フットポンプもストッキングも無かったのに、あのまま4日も寝ていたら…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

737 :729:2005/07/29(金) 19:29:38 ID:hGAGsY4I
皆さん、回答ありがとうございます。
病院によって全然違うんですね。
私は持病アリで、通える病院は家から1つしかないので
そこに決定なんです。
予定前に、先生に痛かったら出来るだけ何とかしてもらいたいと
お願いしてみようかと思います。
以前、持病の検査で入院した時は、検査前には安定剤、
夜眠れなかったら眠剤、痛いといったらすぐ痛み止め、と
いたれるつくせりだったので、どうして出産後はそうしてくれない
んだろう・・と不思議に思ってたんです。

738 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 20:20:37 ID:4agby+Eb
>>737
普通の手術後なら痛み止めや眠剤使っても平気なんだろうけど
出産後は、母乳を出すためにあまり薬を使わないんじゃないかな。

739 :729:2005/07/29(金) 21:02:33 ID:hGAGsY4I
>>738
そう!もしかして、子宮収縮とか母乳の関係とかで
あまり使えないのかな?と思って聞いてみたんです。
でも、今までもそういう話しも聞かないしなぁ・・と思って。
実際のところどうなんでしょうね。
痛くても理由があってしょうがないならあきらめますが、医者って
結構患者の痛みとかつらさとかに無頓着なので。

740 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 22:27:20 ID:snEJXFnM
前回は術後の痛み止めのために硬膜外麻酔があったのだけど、
それでも中毒症が酷かったからか、高熱も出てかなりつらかった。

今回は里帰り出産のため別の病院で、聞いてみたら
ここは硬膜外麻酔を併用してなくて、腰椎麻酔のみだと・・・
今日わかってかなりブルーになってます。

術後はベビにも影響ないのに何故痛みを我慢しなくちゃ
ならないのか。。。

741 :名無しの心子知らず:2005/07/30(土) 05:22:48 ID:xe9Ym2q/
硬膜外+座薬 最強


742 :名無しの心子知らず:2005/07/30(土) 06:02:38 ID:yp9YG39G
>>729
うちは痛み止めの注射を打ってくれたけれど
「3回まで」という制限つきだった。
今使うと残り●回…というのが頭を離れず
私は結局2回しか使わなかったけど。

743 :名無しの心子知らず:2005/07/30(土) 15:14:10 ID:NdRCWIVL
来週水曜に帝王切開します。
前と同じ病院なんだけど痛み止め、、どうだったかなあ。
硬膜外はあったと思うけど、、。導尿も3日目ぐらいあったかも。
初めてでそれが当たり前と思って、分からない事自体分からなかったんだよね。

今度はあわててここで予習(復習?)して、ガンガッテ参ります!

744 :名無しの心子知らず:2005/07/31(日) 15:32:28 ID:KD60aD8C
私も逆子だった為帝王切開で産んだのですが…自然分娩にしておけばょかったなと思ぃます。H月でA年たつのですがぉ腹の傷口いまだに痛くてツライです。病院でゎしょうがないと言われました…。

745 :名無しの心子知らず:2005/07/31(日) 16:21:58 ID:JhFXgiEe
>>744
機種依存文字ヤメレ。
改行も汁。

746 :名無しの心子知らず:2005/07/31(日) 17:40:39 ID:3ypfs4P8
>>744
これ、何でわざわざこう言う書き方するの?

747 :名無しの心子知らず:2005/07/31(日) 19:56:23 ID:hipgfeEJ
でゎ・・とかいう書き方をごくたまに見かけるけど
これは若い子のはやりみたいなもの?

748 :名無しの心子知らず:2005/07/31(日) 20:20:22 ID:WS7+1YjP
文字をかわいく見せる為に??使います。
私も友達間だけ使ってます。

749 :名無しの心子知らず:2005/07/31(日) 21:15:30 ID:V6Al1T9h
>>748
可愛くないよ〜w

>>744は若いお母さんなんだね。子供うちの子と同い年だー。
私も雨の日とか痛むよ。辛いよね。
2ちゃんでは普通に書いたほうがいいよ。読みにくいし嫌われるから。


750 :名無しの心子知らず:2005/08/01(月) 10:36:43 ID:dJFxo0Ll
2ちゃん語もそうだけど、使い慣れるとヘンじゃないと感じるようになってしまうんだよね。

1人目切ったときのケロイド切り取ってもらったのに、
産後3ヶ月目。また盛り上がってきたorz
テープはってデルモベート塗ってもダメならどうすりゃいいのさ。

751 :名無しの心子知らず:2005/08/01(月) 20:21:12 ID:rNjuzCd6
ケロイドは体質って言われてるから自分は諦めてるw
けど、最初と二回目じゃ、ケロイドの形状が違うね。二回目の方が幅は広いけど長さは短い。
ちょうど下半分が、涙の雫状(?)に盛り上がっている感じ。一回目の時は一本太ミミズだったので
これはこれでちょっと可愛いかも。

傷跡は基本的には痛まないけど、子が全力で乗っかってくるとさすがに突っ張って痛い…。
ちょっと手加減してほしい10ヵ月&2歳半。

752 :名無しの心子知らず:2005/08/01(月) 21:08:15 ID:N1lihz2d
月曜に予定帝王切開です。その時に卵巣も取るので
全身麻酔なんですけど、あんまり全身麻酔の人いないですよね?赤ちゃんに問題ないですか?
変な質問ですいません。初めてで不安で仕方ありませんOTZ

753 :名無しの心子知らず:2005/08/01(月) 21:34:23 ID:nRqAolEk
>>752
もうすぐ可愛い赤さんに会えるね!がんがれ。

私は全身でしたよー。緊急だったんで恐怖倍増でした。
肩に二本注射(麻酔)打たれて、10秒後には意識が泣くなって次に目が覚めたのは手術のあと
病室に運ばれてからでした。
そのあとも眠くてずっと寝てて、まともに目が覚めたのは12時間くらい経ってからだったな〜。

でも終わってしまえばなんてことなかったし、うちの子は今2歳ですが元気いっぱいですよ〜。
産声が聞けなかったのが心残りだけど、産院でテープにとってくれてたので後で聞きました。
あと、変な夢・・・というか幻覚を見たよwトリップしたというか。
同じ産院で帝切した人も何人か見たって言ってました。ある人はマトリックスの世界にいたらしいですw
私も楽しかったような気がします。

終わってしまえばほんとに何て事無いから、大丈夫よ!(産後大変なのは皆同じだし)
どうかがんがって、可愛い赤さんと対面してね。



754 :名無しの心子知らず:2005/08/01(月) 22:08:40 ID:qRw/yQ0F
私の場合、子宮筋腫切除のため全身麻酔になるとは言われたけど、子ども取り出して
から切り替えという形だった。
産声聞けてホッとした。ただ、目の前の目隠しを取らずに全身麻酔に切り替えるとは
聞いてなかったんで、「産まれましたよー、元気な男の子ですよー、じゃ、麻酔しますねー」
と言われて「えーっ顔見せてくれないのー」とショック受けながら眠りに落ちました。
先に言ってくれ。

755 :名無しの心子知らず:2005/08/01(月) 23:26:25 ID:oLB/VJ70
私が帝王切開した病院は、術後の翌朝に硬膜外麻酔と尿管をはずしました。
すっごい辛かったです。後腹がきつい時には、筋肉注射。めちゃ痛い!
それにトイレに行く度に、貧血で動けなくなりトイレの中からナースコール。
早期破水で緊急だったので、浣腸もせずに手術になってしまい、
後にお腹でたまった便が、なかなか出てこないのでほんとに辛かった。
いい思い出がないはずなのに、2人目妊娠。また帝王切開になるとおもうと
いまから、緊張してます。


756 :名無しの心子知らず:2005/08/01(月) 23:50:59 ID:q83uz8XA
正直、切った腹よりも、中で縮んでいく子宮のほうが痛かった…

757 :752:2005/08/02(火) 09:35:36 ID:IrXdvfUR
753・754
ありがとうございました。安心しました。
夢?見るの楽しみにガンガリます!

758 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 09:40:06 ID:bdnSlp7O
私も、あと1週間ちょっとで帝切予定です。
凄く緊張・不安が有ります。

傷の大きさはどのくらいなのかな?
痛みってどのくらいなのかな?
何時間後から動けるのかな?
赤が出てきたら顔を直ぐみられるのかな?
硬膜外麻酔って痛いのかな?
尿管はいつとれるのかな?
                      等・・・・・

みなさんのレス見ながら勉強して来週に備えたいと思います♪

759 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 13:11:31 ID:IotgzIQI
>>758
赤ちゃんとの対面楽しみですね。

>痛みってどのくらいなのかな?
>硬膜外麻酔って痛いのかな?
以外は、病院に「普通の経過だとどうなりますか?」って聞くのが早いと思います。
歩行開始や尿管外しのスケジュールはそれぞれの病院でかなり違うし。

痛さについては、主観が入るから医師に聞いてもあんまり・・・でしょうね。
あ、でも、「こういう痛み対策をします」
っていう話は聞けると思います。

760 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 13:29:20 ID:20yzVC/t
私の場合、痛み止めは錠剤でした。
病院によって、全然違いますね。

私が産んだ病院では、取り出した後に赤ちゃんの顔を見せてくれましたよ。
見たのは一瞬で、すぐどこかに連れて行かれたけど。

手術前-手術終るまで、ずっと茄子達はシフトについて話していた。
「この日は何でこんなに人数必要なの?」
「息子の運動会なんで、この日は休ませてください」等など。
生まれた後、「おめでとうございます」とかも無かったなぁ。
(初産なのに)その雰囲気ではなんか感動がイマイチだったんだけど、
皆さんが生まれた病院はどうでした?
もっと暖かい雰囲気でしたか?
それともあの「おめでとうございます、元気な男の子ですよ」とかは、
テレビの中だけなのか。

761 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 14:26:36 ID:Oq4fsjQc
>>760
「おめでとうございます」あったよー。
手術中は手をどっかに縛られてるけど、
片手だけ離して、赤ちゃんに触れるようにしてくれた。
親子の写真まで撮ってくれたし。(すっぴんなので焦ったけど)
沐浴させてる間も看護婦さんたち、赤ちゃんとなんか楽しそうだったなー。
ほのぼのした雰囲気の手術室って、帝王切開の時ぐらいだろうな、
なんて思いながら手術受けてました。

762 :755:2005/08/02(火) 14:36:27 ID:tM5zFZLm
私は大学病院で出産だった為か、手術室にはかなり大人数で
ほぼ無言で手術が進められました。産科の先生2人+インターン、
麻酔科の先生+インターン、小児科の先生と手術室の看護婦さんなど
10人くらいいた思います。赤ちゃんを取り出した時には、
一斉におめでとうございますと言われ、赤ちゃんを一瞬だけ見せて
くれましたよ。



763 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 15:31:03 ID:wW0c0j93
私も大きなところで出産したので、
産婦人科医二人、麻酔科二人?小児科一人、研修医3人
助産師一人、ナースは2,3人の大所帯だった

緊急帝王切開になって不安だったけど、担当医(執刀医)が他の医師と雑談してたのが聞こえたので
「あ〜そんなに深刻な状態でもないんだ」と逆に安心したw

764 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 17:40:04 ID:20yzVC/t
760です。
確かに雑談の中での帝王切開って、私もあんまり緊張しなかった。
そういう点では効果有りか。
局部麻酔で意識がある分、無言での切開だともっと緊張するのかな。

私の場合は手を縛るのではなく、茄子が握っててくれた。
縛るところもあるのか。

来年1月末に二人目を出産予定。
また切開になるかは解らないけど、
次は他の病院で出産するので皆さんの話がとても参考になりました。
ありがとうございます。

765 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 18:41:34 ID:ES8BvjQy
明日傷口のクリップはずします。
今日の回診で聞いてみたところ、痛くないと言えばうそになる…と言われ、今から不安と恐怖でいっぱいいっぱいです(´・ω・`)
皆さんの時はどうでしたか?
取ったあとはラクになりましたか??
ぜひお聞かせ下さい…。

766 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 18:44:29 ID:iufJacbp
>765
クリップ外すのは全然痛くなかったよ。その下の糸を取るほうがチト痛かった。
痛いといってもチクチクするくらいだけど。
私も茄子に「痛い?」と聞いたけど「痛くないと思ってて痛いよりも
痛いと思ってて痛くないほうがいいでしょう」とよくわかんない答えが返ってきた。

767 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 19:18:28 ID:zGqTQtlY
クリップというか、ホチキス?でしたけど、あれがついていると
ちょっと突っ張るような感じで怖かったので、取るとかなり楽になりましたよ。
取る時は「チクン」としますが、せいぜい注射の針刺す痛み程度です。
「痛くないといえば嘘」ですけど、大した痛みじゃありませんw

自分は、手術なんて初めての体験でしたので、何かにつけて「(この処置は)痛いのではないか」と
ビクビクしていました。硬膜外麻酔をはずす時も「背中に刺さっている針を抜くのだから、痛いに
違いない!」と冷や汗流しながら耐えていたら、何の感覚もないまま「ハイ、もう良いですよ」と声をかけられて
拍子抜けしたものです。後で医師に「痛いのかとオモってふんばっていました」と言ったら笑われたですw

覚悟していたより痛い処置もあるだろうけれど、逆に想像していたより全然痛くない処置もあると思うですよー。

768 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 20:02:41 ID:tM5zFZLm
硬膜外麻酔って痛かったですか?

769 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 22:15:34 ID:IotgzIQI
>>768
取りあえず>>307-320辺り参照。

770 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 22:27:14 ID:ES8BvjQy
765です。
皆さん貴重な体験談をありがとうございます!
とりあえずビックリするほど痛くはないんですね!?
一安心です。
でも気を緩めすぎないよう、ある程度痛いと思いつつその時を待ちます!
本当にありがとうございます!!

771 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 23:39:17 ID:TYikD40R
>>758
硬膜外というだけでもラッキー。
傷は縦切りか横切りかで全然違うので、病院に確認してみてね。
無事に手術が済んで経過が順調でありますように。ガンガレ!

>>760
私も術中に看護学生が沢山いたにも関わらず
医師が「はい生まれましたよ〜じゃ眠らせますね」
と言って全麻に切り替えられた。
赤の産声はかろうじて聞けたけど、拍手だの温かい雰囲気はゼロw

772 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 01:37:46 ID:3/foET/t
一日の昼に初ベビ誕生しました。
逆子状態のまま36週で破水、翌日緊急という流れで
心の準備が〜と言う間もなくあっさり対面。
こんなに楽でいいの??と思ってたら心配無用でした…

………イタイ;;背中から入れてる麻酔きれたら…
なんかバッチリ産みの苦しみが!
これと陣痛果たしてどちらがしんどいんでしょう。
個人差あるのでしょうが、耐えられなくて座薬
入れてもらいました。
冷や汗書きつつ紛らわせたくてかきこ。
読みにくくてすいません。

773 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 01:39:35 ID:HOHeK0ZL
皆さん出産費用どうでした?
私は35wで赤の心音が下がって緊急の帝王切開でした。
30w過ぎると出産にあたっての注意事項とかのパンフを貰ってたんですが
その中の出産費用(普通出産)より10万近く安かったもんで。
ついでに自分の入ってる生命保険の入院保険も使えて手術手当ても出ました。
その保険は女性専用でもないので出産は一切関係ないのに、申請したら
普通の手術扱いで保険がおりましたわ。
その他に健康保険から出産手当がおりて・・・
何やら随分と得してしまった。
これは緊急の手術だったからなのかな?
普通に予定出産(帝王切開)は普通分娩と病院の入院費は同じなんでしょうか?
何かチョット疑問に思ったもので。


774 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 01:46:08 ID:Zf0g/ylG
緊急でも予定でも帝王切開だったら同じ。

775 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 01:58:31 ID:gWfVCUnK
背中の薬が切れると痛い。
背中の針は翌日昼に抜きますと言われてたので、
それまでは薬が効いてるんだと思ってた私。
実は、薬は翌朝8時に無くなる量しか入っていないって、
先に教えておいてくれよ。
なんだか痛い気がするけど、気のせいよね・・?と思ってた。
(いきなり激痛がくるわけではなく、だんだんと効き目が切れてただけ)
あれ?かなり痛い。何故?どうしよう?激痛??!!!
ここでナースコール。
すぐ座薬入れてくれたけど、
2時間も無駄に耐えてしまった。
その後座薬が効くまでの時間(30分ぐらい)も辛かった。

776 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 04:30:46 ID:Rw19xY19
生まれた後って、当然赤の顔見せてもらえるものだと
思ってたけど、そうでもないのかな?
カンガルーケアとかやってるのは、進んでる病院だけ?

777 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 07:44:42 ID:nc2BeYg/
私の場合は緊急帝王切開だったけど、赤の顔を見せてもらって、
私が赤の頬を触った状態で看護婦さんが記念写真を撮ってくれたりしました。
カンガルーケアは出来なかったけど、
私の代わりに旦那がカンガルーケアやってました。
へその緒も切らせてもらった様だし。
全体的に帝王切開でもほんわか暖かい雰囲気でした。
病院によって違いそうですね。

778 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 08:24:10 ID:uMVxg4UY
>>774
うん、どっちも平日9時5時だったらという条件付でね。
予定切開は必ずそうだけど、
緊急は日祝真夜中ということもあり得るわけで、
そうすると時間外料金がついて高くなる。

私は平日昼間で普通分娩より安かったけど、
同じ病院で日曜深夜に破水して緊急になっちゃった人
(元々予定のはずだった)は、
普通分娩より高めになってしまったとおっしゃってますた。

779 :778:2005/08/03(水) 08:26:36 ID:uMVxg4UY
訂正
×普通分娩より→○平日9時5時の普通分娩より


780 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 10:26:36 ID:ezBmtps2
来週、前置胎盤で予定帝王切開です。

「陣痛がなくていいわね〜」って言われた・・orz

781 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 12:01:21 ID:BhhbQDPW
>780
凹むな、立ち上がれ!
そいつが経産婦だったら
「ええ、そうですね。○○さんは術後の痛みを知らなくていいですね」
って言ってやれ!!!

私は緊急も予定も経験したけど、正直予定だと楽だよ。
悪い意味じゃなくて、陣痛による体力の消耗がないからその後の治りも早いよ。
生まれるまでの家族の心配も違うしね。
緊急の時は、家族全員「母子ともに生きて帰れるんだろうか」って不安だったって。
ソウハクでドバーっと出血してたから無理もないけど・・・。
予定のときは「いってきまーす」っていって点滴ゴロゴロ押して手術室に入って
30分後にはオギャー。
赤さんに会えるのを楽しみにしていてね!!


782 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 12:20:48 ID:qpipsdDU
>>776
赤が特別重篤な状態じゃなければ、出産後見せてくれると思うよ

783 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 13:33:36 ID:Yfh4AF5D
<<771さんへ

返答ありがとう、760です。
そうか、看護学生さえ感動してくれなかったのか・・・。

来年一月の里帰り出産は、(田舎だから)近所で唯一の総合病院で産む予定。
これは今回も暖かい雰囲気は期待できないな。
そんなものだと覚悟しておくよ。
出産後余裕があったら、気分を盛り上げるべく自分で頑張る事にする。
余裕があったらね。

784 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 14:17:45 ID:HOHeK0ZL
昨日社会保険から高額医療費申請書が送られてきたよ。
出産費も来て、その他に高額医療費も出るの?
私の場合、子が小さくて経過観察が必要で何度か入院したから
そっちの分なのかな?
確かに年間医療費10万は越えたけど。
或いは緊急帝王切開だったから、その分もあるんだろうか。
よう分からんが送ってみます。

785 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 14:17:46 ID:n6cXqUfL
>>772
一人目自然分娩、二人目帝王切開の私が来ましたよ。
痛さで言えば、陣痛も相当痛い(難産ならなおさら)。
でもつらさで言うなら手術のがしんどいよ。
帝王切開が楽なんて言う人は知らないからだよね。だってハラキリだよ!

自然分娩は「この苦しみが終われば子に会える!」って気合があるけど、
手術の場合は産んでからだんだんつらくなるからさ、精神的に凹むよね。絶食だし。


786 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 14:24:33 ID:JjP0DNmG
>>784
分娩の分は高額医療で申請は出来ないよ。
ひと月当たり一定の金額を超えたら、その分が戻ってくる。
よくわからないまま申請するより、確認して申請したほうがよいと思われ。

787 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 17:30:14 ID:yBAVFVtE
緊急帝王切開で男児出産しましたが、産まれた瞬間 医者(80歳位)に「はい、おちんちん見てー」と言われ、ちんちん見た瞬間に子供は連れていかれた…。
あのー、まだ顔見てないんすけど。
その後 麻酔の副作用で2日間頭も上げれない状態で、赤も医者の帝王切開の判断が遅かったために過剰に圧迫されたストレスでミルク飲まず保育器三昧。赤に対面できたのは3日目。
その3日間、私が産んだ赤ちゃんの記憶はおちんちんだけでしたとさ。
くそジジイ医者め!
看護師やってる私としては突っ込み所満載の病院でマジで殺意覚えてますが、長くなるので消えます。
クソジジイ…

788 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 17:33:21 ID:DwzT8mrz
>787
詳しく知りたいなぁ。
しかも看護師さんの目線で突っ込みどころ満載ってさ、興味あるよ。

789 :もみじ:2005/08/03(水) 17:47:57 ID:sb0LCFyS
帝王切開予定のある方々は陣痛の苦しみを回避出来るので
ラッキー位に思ってくだされな。

私は殺してくれー!くらいな陣痛と三日間戦ったすえ
出てこないので、急遽帝王切開になりました。

まーでも、どんな出産も大変に変わりはないので
自宅でお子さんとの幸せな日々を思い描きながら
リラックスして望んでみてください。

ファイト!!女性群!!


790 :787(長文スマソ):2005/08/03(水) 18:19:06 ID:yBAVFVtE
ご要望にお答えして詳しく。
陣痛MAX・破水・出血で2日放置。
助産師に「胎児に感染の恐れあるから、帝王切開にしなさい。先生に話してあげる」と説得される。
陣痛に悶絶しながら診察室へ連行されると、医者には話しが通ってなく、私のワガママ(痛みに耐えられない)で帝王希望と思い込まれ、散々嫌みを言われる。旦那・姑呼び出してまで続く。
腰にブッ刺し麻酔2回失敗→麻酔効いてないのに切開(しかも今時、縦切り)。
ちんちん見ろで 顔見れず。
麻酔後管理悪くて、頭の割れるような頭痛が約3日。
1週間消毒・ガーゼ交換なし。清拭なし。
ガーゼ再固定なしだから、テープかぶれしまくったらステロイドをポンと出して終わり。
抜糸後1週間&1ヶ月後、腹に違和感あり、触ったら糸が…。
同室の方は妊娠中 「赤ちゃん、どれくらい大きくなってますか?」と聞いたら、「あんたに言って どうなるの?」
エコー写真は妊娠中期から、頭の輪切り写真ばかり。私は頭マニアか?
エコー中 説明一切なし。
私は見たらわかるが、一般の方はエコー画像なんて説明ないと解りにくいだろに…。
あげく希望してないのに いきなり男とバラされた。コミュニケーションの基本からオペ後管理まで、試験受け直して来い!

791 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 18:32:53 ID:7pfIRIGN
看護師してるヤツって、なぜが職業言いたがるのはなぜだ〜
私の隣のベッドのヤツもそうだったなw


792 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 18:46:29 ID:yBAVFVtE
791
いや〜、医療関係やってて、自分が医療機関にかかって誰かに説明する時に、
無根拠で言ってると思われたくないと言う 勝手な自己満足でスマン
ひそかに泣いてくる…

793 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 18:53:57 ID:DwzT8mrz
yBAVFVtEさんありがとう。

>791
別にこの場合はおかしくないと思うけど。
それなら、聞いてもいないのに私は○○に勤めてた〜とか、スッチ−やってた〜とか
言う人だってたくさん世の中おるしね。

794 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 19:12:11 ID:Lj/Zps1r
>790オツ
個人的には>1週間消毒・ガーゼ交換なし。清拭なし。 が一番キッツー。
大丈夫なのか?その病院。
麻酔が下手な医者にあたって、何度も針刺しなおされたあげくに麻酔が充分に
効いていないまま、縦切りされたのは自分も同じ(でも、縦切りって…今時珍しいの?)
エコーが中期から輪切りのみだったのも同じ。て言うか、20wすぎたらエコー写真は
「基本的にお渡ししません」だってさ。
さすがにそりゃないよとオモって「エコーください」とお願いしたら「は?頭の輪切りとかだけど
こんなの見てもつまんないよ。ま、欲しいって言うならあげるけど」だってさ。
エコーも当然説明なし。「はい、順調です」のみ。推定体重も、聞かないと教えてくれない。
初めてだったから、こんなもんかと思って納得していたけどねw
まあ、無事産めたわけだし、さしあたって不満はないですが。

795 :790:2005/08/03(水) 19:16:18 ID:yBAVFVtE
793
ありがとう
私は帝王切開の痛みのわかるナースになるよ
ここ読んで、痛みに追い撃ちをかけないナースにね
精進します

796 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 19:20:50 ID:DwzT8mrz
>795
そういうふうに自分の経験を仕事にフィードバックしようと努力する人って
素晴らしいと思います。
頑張ってくださいね。

797 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 19:30:22 ID:sPgAOP0q
本日午後、男の子出してもらいましたー。
これからの皆さん頑張って!

798 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 19:35:45 ID:VpctN6u1
一人目を帝王切開で産みました。
米だったので4日で退院したのですが
術後12時間で導尿の管をはずされ
「ハイ、自分一人でトイレ行ってね。流す前に看護婦呼んでね」。
「日中は、赤の面倒も自分で見てね」
傷口のガーゼなどもとられ、塗り薬を塗るように指示。以後傷丸出し。
24時間後
「ハイ、一人でシャワー浴びてね。おっぱいには石鹸つけないでね。」
ただただ必死だったのですが、本当に痛かったよ・・・。
二人目は下から産めましたが、陣痛の方がマシだと心底思えました。
ちなみに、横に切られましたが、
一本のビニール紐みたいなもので縫い合わされており、
術後1週間後の検診で、医師の指示の元、旦那が抜糸しました。
抜糸といっても、ビニールをスーって引っこ出すだけでしたが。
その時は、いっぱい、いっぱいで気になりませんでしたが
今、思い返すと、どういう風に縫っていたのか気になります。
看護士の方、教えて頂けないでしょうか・・・・。
スレ違いですかね・・・。スンマセン。

799 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 19:46:21 ID:mgNkGVJO
>>797
おめでとう!ゆっくり休んでね。

800 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 20:28:30 ID:gWfVCUnK
>>798
思い出すなあ。
私はアメリカで手術して、術後16時間あまりで病院出されました。
直径10センチの子宮筋腫を産んだ時です。
処方箋出すから、痛み止めは薬局で買って飲んでねって言われたよ。

801 :790:2005/08/03(水) 20:32:17 ID:yBAVFVtE
794
今どき縦は帝王切開ではあまり無いと思います。
横だとビキニラインで隠れるし、傷跡も消えるのが早いようですよ
お互い麻酔失敗→切開、大変でしたね
境遇が似てるのに私の評価が厳しいのは、やはり同業だからかなあ
794さんのように広い心になりたいけど、私は同じような看護師にはなりたくないんだよう

798
米で出産!お疲れ様でした。
米は保険の関係であっという間の退院で、本当に大変でしたね。
痛かったでしょうね。
米と日本の医療で言えば、やはり米の方が先進でしょうね
ビニールの糸 1本なんてスゴイ!
しかも旦那が引っ張るなんて、旦那さんも忘れられない経験になったでしょうねぇ。
個人的には、旦那さんの感想を聞きたいですw
傷跡は綺麗なんですか?
ジグザグに縫ったという事かなあ。
申し訳ないですが、見た事はないです。
4日 退院、その後の補助があればよいのですが。本当にご苦労様です!

802 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 20:34:39 ID:FJrvw/SA
>>790頭マニアにw
それにしてもひどいとこだね。

803 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 21:45:36 ID:VpctN6u1
>800
そうそう!退院する前に「痛み止めの薬の処方箋出して下さい」と頼んだら
「駄目。習慣性があるから。薬局かスーパーでタイラノール買って飲んでね」
と・・・・。
本当に拷問だよ(涙)。
>801
そうなんですよね。出産費用&入院費(検診料含まず)だけで200万近くなりました。
赤が未熟児で、呼吸はOKだけど体温調整が下手と言われ
保育器ではないウォーマーみたいなのに夜は入っていたので。
日中は「お母さんが抱いてなさい。乳の出もよくなるから」と言われ私がウォーマーでした。

旦那は凄く緊張し、おそるおそる糸を引っ張っていたのですが
先生に「もっと早くても大丈夫だよ。痛くないんだから」と言われ
バッと抜き取ってました。
確かに全く痛みを感じず、くすぐったい感じがしただけでした。

傷ですがケロイド体質なので4年経った今も一部赤くケロイドになってます。
でも、白く目立たなくなっている部分もあります。
ちなみに綺麗な一本線です。どうなっていたんでしょうね?
先生いわく、一番感染しにくくて安全で、痛みをかんじない方法とのことでしたが。



804 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 22:21:18 ID:xEeWDnk3
@日の朝帝王切開で女の子産みました♪局部麻酔でも結構呼吸辛くなったりするんですね…体重を2500ジャストで産んで笑ってしまった(笑)

805 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 22:27:34 ID:kzyQRU6f
予定だと横切りが多く、緊急だと縦切りが多いのかと思ってた

806 :801:2005/08/03(水) 22:29:11 ID:yBAVFVtE
803
200万!!
デカイ新車買えるし。
そんなに高いとは ドギモ抜かれました。
日本でなら帝王切開でも3人は産めますね。
泣き入りそう…
でも糸の件は まっこと羨ましかです!
痛みが全く無いなんて。
私は帝王切開体験で抜糸が1番 地獄だったなあ。
やはりお金はかかるが最先端医療ですね。
痛みに堪えて よく頑張った!
感動した!

807 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 22:42:09 ID:yG3jU7wg
>>789
予定=ラッキーじゃないよ。
「楽しやがって」
「陣痛を経験してないから本当のお産じゃない」
「あなたは産んでない」
等と産後2年経過してもまだ言われます('A`)

808 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 22:47:47 ID:kzyQRU6f
>>789
あなたデリカシーの欠片もない人だね。


809 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 23:09:29 ID:yG3jU7wg
>>804
出産おめでd!ゆっくり体を休めてね。
几帳面なお嬢さんで…A型かな?w

810 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 23:40:15 ID:3/u8GYC/
2回目の帝王切開、個人病院だったのだけれど先生の出身の医大から、助手?か経験を
つむためかもうひとりいた、赤ちゃんを取り出して縫合中、先生が助手に「ほら、まっすぐ切
らないから縫うとき曲がるんだよ」聞こえていた、1週間後、抜糸の時先生が
「動きやすいように少し曲げて縫ってあるから」と言ったので「切る時曲がったんでしょ」
と言ったら笑っていた。すごいいい先生で、母子共に健康!!別に曲がってきっても
文句は言いませんよ。命は無事なんですから。


811 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 23:54:42 ID:DwzT8mrz
>810
こころの広いお方だw
助手じゃなくて学生だったかも・・よ?
うちの夫も学生の時切らせて頂いた事があるといってたっす。
今精神科医ですが・・・


812 :名無しの心子知らず:2005/08/04(木) 08:07:02 ID:9gRogoPP
>>808
えぇ・・陣痛で散々苦しんだあげく帝王切開だったら
つらすぎる。
私は予定だから、切った後はつらいだろうけど
緊急よりは楽できるよね・・・っていつも自分を慰めてるけどなぁ。
どうして帝王切開だと負い目に感じる人が多いんだろう。
私は1人目は帝王切開じゃなかったけど、今回の方が
よっぽどこわいよぅ。

813 :名無しの心子知らず:2005/08/04(木) 09:13:31 ID:tVqjKD5J
陣痛を経験してないって言われるのそんなに嫌?
よく言われるけど、
「陣痛無いから楽だったよ〜、
術後の痛みとトントンなんだろうけどさ。
会陰も切れないし、
尿漏れとか痔とか全然ないから良かったよ」
って返してた。
実際そうだし。
既に卵巣のう腫で腹に傷があって、その上からきってもらったのと
お産=神秘って全然思ってないってのあるんかな。

「あんたは本当の意味での生みの苦しみは知らないわけよね」って実母が言ったときは、
育児板見て勉強中の夫はハラハラしたらしいけど。

814 :名無しの心子知らず:2005/08/04(木) 09:37:52 ID:0SyJPW+z
>>813
私も別にイヤではないな〜
子供の安全優先でそうなった訳だし・・・。


815 :名無しの心子知らず:2005/08/04(木) 11:06:04 ID:uGYM2Bfc
まあ、自分の知らない世界に関しちゃ皆想像でテキトーな事言うしかできないしね。
逆に、某作家のように恥骨乖離(だっけ?)で産後もしばらく車椅子生活で大変だった
ような人に向かって「自然分娩って産後ラクだからいいよね。帝切は産後が辛いのよ〜」
なんて言っちゃったら、ハァ?だろうし。
「人間を産み落とすのだから、皆辛くてしんどくて当然だよね」でいいんじゃないかなー。
ことさらに帝切はこうだから辛い、ああだから辛いと言い立てなくても。

それと、外側の切り方の縦横は医師や病院の方針次第だと思っていたよ。
縦の方が取り出す時比較的ラクで安全だとか?だから緊急=縦になるのかな。
自分は別に今更ビキニ着たいとも思わないので、より安全な方という事で
縦切りでよかったなーと思ってる。

816 :名無しの心子知らず:2005/08/04(木) 11:16:31 ID:9iOwm+Pi
十字にされなきゃそれでいいやって感じ。
たてのほうが安全なら、1回目たてだったから、わざわざ2回目横にすることないよね?

817 :名無しの心子知らず:2005/08/04(木) 14:23:12 ID:hY7jzNz1
>>816
一般的には、同じところを切るそうです。
私が一人目を産んだ病院では縦切りがメインで、
既に横切りしてる人のみ横切りしていたようです(看護師談)。

私も一人目縦切りでした。緊急帝王切開だったし。
引っ越したので、今妊娠中の二人目は別の病院で産むんですが、
そこでの診察で
「キレイな傷口だねぇ。目立ちにくい」と言われたので、
ちょっとガクブルです。
自分では結構目立つと思っていたのに。
そんなことを言う先生に切ってもらって大丈夫なんだろうか。
まぁ傷は多少目立っても、母子ともに無事ならいいんだけど、
先生の腕に不信を抱いてしまいましたorz

818 :名無しの心子知らず:2005/08/04(木) 14:41:41 ID:kRe/nMCJ
今月末にオペ決定です。
一人目の時の傷がもう・・・。もんじゃ焼のヘラみたいな状態です。
今度は違う病院で産むので綺麗にしてくれたら嬉しいな。
一人目は陣痛味わって体力がまったくないところでのオペだったので
シャレにならないほどきつかったですが今回は予定なので前回よりは
楽だといいな。

819 :名無しの心子知らず:2005/08/04(木) 17:51:55 ID:b94zNdMc
>もんじゃ焼のヘラみたいな状態です。

ごめんなさいどういう状態か分かりませんorz。
でも、前の傷跡は切り取ってくれるのが普通だと思います。
暑い時に臨月って大変だけどガンガレ。

820 :名無しの心子知らず:2005/08/04(木) 19:18:11 ID:uGYM2Bfc
>818
傷の予後はその都度その都度だと思うよー。
ケロイド体質だったけど、ごん太ミミズになった1回目より、何故か2回目の傷の方が綺麗。
(まあ、それでも多少は盛り上がっている部分があるけれど)
陣痛がないと、それだけでも大分体力的には楽だよね。自分は産後の回復が全然違いました。
新生児の育児に関しても多少は経験積んで気持ちに余裕があるし、色々な部分で二人目は
一人目より楽だったな。むしろ覚悟していた分拍子抜けしたくらいw

821 :名無しの心子知らず:2005/08/04(木) 21:44:12 ID:NpkovISd
>>789
>まーでも、どんな出産も大変に変わりはないので
とか言っておきながら、
アンタらは予定でラッキーね!私なんか三日も陣痛と戦ったのよ!
私の方がもっと大変だったのよ!!
と苦労自慢しているからウザイんだよ。

予定が陣痛がない分、楽なのは確かだよ。
でも「楽」なのと「楽してる」のは違う。
>>789の文章では後者の方に聞こえる。
まぁ変なコテだから最初から釣りなんだろうけど。

>>813
陣痛を経験してない=本当のお産をしていない
=あなたは楽な道を選んだ
だの、くどくど言われるので私は嫌だな。
でも自分で選び取った訳ではないから、どうしようもないんだけどね。

822 :名無しの心子知らず:2005/08/05(金) 07:13:21 ID:+UhkvyJz

スルーできない人ハケーン!

実生活でも些細なことにイライラして、ストレスためてそw


823 :名無しの心子知らず:2005/08/05(金) 22:16:30 ID:RJJp17Vj
上の子産んだ産院では、助産師さんか看護師さんか分からないけど(予定帝王切開だと分からないよねー
どういう立場の人か)、言ってくれた人がいた。
「お母さん普通の出産より痛い時間長いんだから、子どもには自慢していいのよー」と。
他人様にいうのはまぁ別として、自分の子には胸を張ろう。自慢までするかどうかはともかく。

824 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 00:15:27 ID:jczTomXF
今日子供が絵本をひっぱり出してきて読めというから見たら
出産に関する絵本で「あなたをうんでよかった」みたいなやつだった。
嫌な気がしたけど読んでみたらやっぱり帝王切開二回の私にはきつい内容。
いわゆる助産婦さんと家族に囲まれた自然分娩の話。
うまく出産シーンをぬかして読んだけど、子供三歳、帝王切開での出産は
TVなどでも扱われないのでどう説明していいかわかりません。
この間なんか子供番組で自宅出産の様子をみせていて嫌ぁな気分になりました。
あの類の誇らしげで偉そうな母親をみると鬱になります。

825 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 00:36:59 ID:clw2GXwx
気にしない気にしない!
近所の奥なんてお風呂でお腹の傷を一歳半の子に見せて
「ここからこーやってモニョモニョって出てきたんやでー!」って毎度言ってるってよ。
「これが自然分娩だったら、ここから…とはちょっと言えないわぁ〜!」ってよ。

826 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 01:05:06 ID:oiGyw5Wo
>>824
その子供番組は「みんな生きている」かな?
私も見ててすごい嫌な気分になった。
誇らしげな顔を見て嫌気がさすのは、大仕事をやり遂げた素敵な私というのが
自分にないから嫉妬してるんだろうか?

性教育の教材でも子供は全部下から出てくるし
帝切のパターンもあるのに誰もそれを作ろうとしないのが歯痒い。

827 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 02:05:41 ID:IB6JssGS
私は2回帝王切開しているけど一回は陣痛と言うものを
味わってみたかった・・どんな痛みなのか・・

828 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 02:07:45 ID:4ngVY3O3
みんな無事に出産できたんだからええでないの。


829 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 03:16:28 ID:R29ZDfLT
>>827
同感。
一人目帝切だったんでもし次産む事があっても予定切開だろうし、
リスク背負って自然分娩希望する勇気もないんで一生味わう事ないんだな〜
と思うとチトさみしい

830 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 03:34:53 ID:l1dvv60f
>>824
同意。子供番組で自宅出産、見たよ。あれはちょっと怖いよ。子供にはキツイくない??
あの人の娘、怖くなかったかな。

831 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 03:42:28 ID:l1dvv60f
連投スマソ
>>826
嫌気がさすのは嫉妬ではないと思うよ。ものすごい暴言吐きますが、
子供生んだだけでは「大仕事」とはいえないと思う。「生んで」それから
「育て上げる」から「大仕事」なんだと思う。普通分娩くらいで「大仕事」
とか思って誇らしい顔してるんじゃないぞーと思う。
私は普通分娩も帝王切開も両方経験したけど、あの陣痛経験しなかった
だけでもラッキーと思ってもいいのでは??

832 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 03:46:50 ID:oiGyw5Wo
>>831
正直、陣痛は経験しなくてラッキーとは思っている。
あとは外野の「陣痛を経験しないなんて」云々をどう交わすかだよね。
これがうまく交わせず、グサッと突き刺さるんだわ。

833 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 04:06:54 ID:l1dvv60f
>>832
外野が煩いね。出産だけが大仕事だと思ってる輩が多いからそういう
発言(陣痛を経験しない云々)になるんだよねぇ。
しかし私だったらどうやって交わすんだろう。難しいなー。

834 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 04:20:06 ID:76ION+X4
陣痛、あんなもの経験しないですむなら経験しなくていいと思う。
帝王切開だけど、陣痛を夜から翌日の夕方まで
たっぷり経験したあげくの緊急帝王切開だった。
陣痛1〜2分間隔までいったあと、また10分間隔に
戻ったりというのが何度も繰り返された。
緊急帝切決定をきかされ、硬膜外麻酔を打ちますといわれたときは
やっと陣痛から解放されるのかと思って安堵の余り気絶しそうになった。

835 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 04:35:54 ID:76ION+X4
一番体力的に窮極の状況と思われるのはこんな感じかな?

「陣痛も最終間隔まで味わった。いきんだし、会陰も切ったし、
吸引も鉗子も下から産む方法は全て試された。
そのあげくの緊急帝王切開。
赤ちゃんは双子あるいはそれ以上の多胎、
未熟児で産まれたので、1ヶ月ぐらい
母乳を病院に絞って運ばなければならなかった。
実家の手伝いもトメ家の手伝いも無し。
旦那は海外赴任中」




836 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 09:22:23 ID:Hwmz8IGX
私も陣痛のきついのは体験してないな。
NSTの時は「いい張り来てるわよ〜」なんていわれたけど、
実母に言わせると「まだまだこんなんじゃ」という感じで、
(実母・トメとも急産系orz)
本当の痛みはどれくらいなんだろうと強くなる事を心待ちにしてたら
「胎盤機能無くなってるし、子宮口硬いままだし、
まだ下がってないからこのまま待つと赤ちゃん弱るよ」と
診察→切腹になってしまったなぁ。
腰はずっと痛かったから麻酔の時にようやく楽になったので、
>>834の気持ちが判るなぁ。

837 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 09:52:26 ID:7m4VrsDr
気持ちはわかるよ。わかるけどさ…
でも、逆の立場に置き換えて考えてみなよ。

「私は2回自然分娩しているけど一回は帝切と言うものを
味わってみたかった・・どんな痛みなのか・・」
「次産む事があっても自然分娩だろうし、リスク背負って帝切希望する
勇気もないんで一生味わう事ないんだな〜と思うとチトさみしい」

ありえないとしても、こんなふうに言われたら
言うに言われぬ不快感ない?
何を呑気なことを、って。
意識がある中お腹を切られる、あの痛みや苦しさ
術後の痛みと後腹の痛みとで身じろぎ一つできない辛さを
「味わう」余裕なんてないよって。

他人に何を言われようと、人を産み出す苦痛に多少の
違いはないよ。
その苦痛に対して「味わってみたかった」って言うのは
お産そのものを貶めるように感じて、どうしても心情的に
受け入れられない表現だよ。

838 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 15:07:48 ID:p6dCtmvE
産婦人科の母親学級って、帝王切開を予定していたら、
出ても意味なしですかね?

出たことないんだけど、あれって呼吸法とか陣痛とか習うんだよね?

839 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 15:11:48 ID:aCYvXR0j
>838
安産体操や分娩の経過についての話は関係なかったけど
栄養士の話とかもあったよ。
それに分娩室の見学もあって、私には縁のない所でこの時にしか見られないから
フンフンと思いながら見てた。病院にどういう内容か聞いてみたら?

840 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 15:13:33 ID:clw2GXwx
うちも前期は栄養士の話がメインだった。
後期は病室・分娩室の見学って書いてある。
帝王切開の場合もなんか説明あるのかしらね?

841 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 20:19:31 ID:7m4VrsDr
>838
入院中の病院内施設の説明や、退院までのスケジュールの説明があったよ。
スケジュールは基本的には自然分娩の人用のものだったけれど、ちゃんと
帝切の人の場合の記述もあったので参考になりました(○日目抜糸とか)
それに加えて、母乳育児に関しての説明がほとんどだったかな。
母乳育児に力を入れている病院だったせいかも。わざわざトメウト世代用の
母乳育児啓蒙パンフまで作成してあったしw
更に、私が産んだ病院では、事前に入院申込書(?)のようなものに
必要事項を記入しておく事になっていたので、それ関連の説明もありましたので
母親学級出ても意味ナシなんて事はなくて、出ないとそこでは産めませんでした。

842 :名無しの心子知らず:2005/08/06(土) 22:34:17 ID:J13mZLO4
>>838
私としては、最後の回の院内説明の時、
自分で洗濯するときのやりかたを教えておいてもらえた事等、
細かいことが後で役に立ちました。

外来の助産師さんじゃなくて病棟の助産師さんが来て、
「入院のことで分からないことがあったら、
外来じゃなくて4階(入院病棟)に電話を回してもらって、
私たちや看護師さんに質問してくださった方が話が早いですよ」
と言ってくれたのも心強かった。
出てなかったら入院病棟なんて入院するまで遠い存在w。

843 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 01:27:27 ID:cS4Bx9Lr
>>837さん、違うよ、女として産まれたからには陣痛を味わってみたい
って事だよ?何でいやな気持ちになるかな?男じゃ体験できないでしょ?
帝王切開2回しているけど過ぎれば痛みを忘れるのは普通も帝王も一緒だって。

844 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 01:55:19 ID:/UyA5ccG
>>837
ん?829だけど普通分娩と帝王切開を比べてどうこう言うつもりはないよ。
お互いにそれぞれあるだろうしね。
でも女として産まれたからには女にしかできない貴重な経験を体験したかったなって思うのよ。
普通分娩から帝王切開は可能性があるけど、
帝王切開しちゃうと普通分娩って体験できなくなっちゃうから、
ないものねだりのような感じなのかな。
どっちが楽とかじゃなくて、ただ「してみたかったな〜」ってだけだよ。

845 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 02:12:52 ID:gVN7XvPr
まぁ陣痛の痛みは経験してないけど、術後の痛みは1週間あったな〜。
最初の3日はそれこそベットに起き上がる、寝るだけで死ぬかと思ったし。
最初は寝たきり&2日間は朝から晩まで点滴だったし。
4日目までは時間は短くても点滴ぶら下げてたし。
夜中に痛くて泣きながら茄子に座薬入れてもらったし。
退院後は3ヶ月も腹にテープ貼って傷のケアしてたし。

そんな経験したら、陣痛がキツイとか言われても「ふ〜ん」としか思わん。

846 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 02:13:58 ID:CbcCJcc+
そうなあ。経験したかったよ自然分娩。
けど終わってみれば帝王切開もいい経験だった。
2回切ったので違いも感じた。(VBAC狙って失敗)
傷が引き連れて肉がおかしな形になってしまったが。
一回目出産時は24時間陣痛をやったので、しんどさは途中まではわかるつもり。
36時間とか踏ん張って自然分娩した人を尊敬するよ。

悩みは三人目が欲しいってことだ。また切るか?歳もそろそろ考えなきゃだ。35。二人目の子供はまだ2ヶ月。

847 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 02:14:40 ID:VRX6Cedl
一人目は普通分娩だったんですが
分娩中あまりの痛さに
『もう麻酔して帝王切開にしてください』と
泣いて頼んで先生に怒られたのが悪かったのか
先月二人目の出産はギリギリまで陣痛を味わって
子供と私の状態も良くなかったらしく帝王切開に。
しかも麻酔が効く前に刺され、
全身麻酔も打たれて頭の中はお花畑状態だったので
赤の産声も聞けずでした。
両方、経験したけど帝王切開の方が辛かった。。。
帝王切開=麻酔で楽チンなんて考えてた自分が恥ずかしい。


848 :846:2005/08/07(日) 02:20:19 ID:CbcCJcc+
一人目を産んだとき、イラク戦争が始まった。
入院中にずっとテレビを見てた。
ちょっと身じろぐだけでお腹が痛んだけど、
彼らは、子供も大人も、うだるような暑さの病院にただ寝かされて。
自分は命の心配もないし、空調が効いて薬もたっぷりあって、
何より自分の子供は無事で。
ずっと泣きながら見てた。

そんなことがあり、知り合いが参加している地雷除去ボランティアに定期的に募金をするようになってしまった。
現地にも行かず、偽善な気もするが。
あーチラ裏だよ。ごめん。でも陣痛と自然分娩どっちが大変かとかホントどうでもいいよね。
って矛盾したこと846に書いてるか。すんません寝ます。

849 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 02:23:22 ID:CbcCJcc+
>>847
お疲れさんです。
私のわずかな経験から言うと
予定帝王切開と
長い陣痛後の帝王切開では
術後の回復が全然違ったざんす。

850 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 04:22:59 ID:9CRo1fx9
陣痛の痛みと、
帝王でお腹に手入れられて赤ん坊ひっぱりだされてるときの痛みと、
術後に起きあがったり寝ようとするときの痛み、
どれも種類は違うけど全部やだ。

851 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 09:52:21 ID:whblY4vF
>>845
煽りなのかな?だったら釣られてしまう自分もバカなんだろうけど、それでも
どうしても我慢できないので。

>術後の痛みは1週間あったな〜。
陣痛だけでも同じくらいありました。
その後の術後の痛みも加えれば二週間以上痛みと戦っていました。

>最初の3日はそれこそベットに起き上がる、寝るだけで死ぬかと思ったし。
起き上がる、寝るだけじゃなくて、24時間ずっと1分おき、数分おきに制御不可能の
息が止まるほどの激痛がやってくる。それを何日も何日も何日も。
頭がおかしくなるかと思った。
「死ぬかと思った」?人間そう簡単には死ねません。

>最初は寝たきり&2日間は朝から晩まで点滴だったし。
>4日目までは時間は短くても点滴ぶら下げてたし。
帝切なら、大抵そのようなものでは?
最初一日二日は寝たきりだろうし、私の場合は入院してから退院するまで
半月ほど点滴はつけっぱなしでした。
血管がもろくなって液もれするので、入る血管を捜して何度も刺しなおし
片方の腕だけでは刺す場所がなくなってしまって、退院した時には、両腕ともに
真っ黒な刺し跡や液漏れ跡でアザだらけでした。


852 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 09:52:55 ID:whblY4vF
>夜中に痛くて泣きながら茄子に座薬入れてもらったし。
座薬もらえてよかったですね。収縮が悪くなると言われて、結局座薬は入れて
もらえずに、後陣痛と傷の痛みで歯軋りしつつ、極期の陣痛に比べればマシと
思って過ごしました。

>退院後は3ヶ月も腹にテープ貼って傷のケアしてたし。
退院後は余りの体力消耗に高熱を発し、1ヵ月半してようやく寝床から離れることが
可能になりましたが、立ち上がるとまともに歩けないほどに体力が衰えていました。
妊娠の影響か出産の影響か、骨盤がずれて腰痛に悩まされ、半年以上起き上がるのに
人の手を借りてやっとの状態でした。

>そんな経験したら、陣痛がキツイとか言われても「ふ〜ん」としか思わん。
私から見たら、あなたの経験を読んでも「ふ〜ん」としか思えません。
世の中には、私以上の極難産に苦しんだ人もいるでしょうし、あなたの
「そんな経験」がどれほどのものだと言うのですか。

変な陣痛崇拝、陣痛信仰が嫌い。
女として産まれたからには?女にしかできない貴重な経験?
そんな良いもんじゃない。痛みは痛み。それだけのこと。
そんなに痛みが知りたかったら、腹にナイフ突き立ててでも、それこそ鼻からメロン出してでも
好きな方法で味わうが良いと思う。
それほどまでに味わいたいなら、上記の方法で手伝ってやるからホント味わわせてやりたいよ。

853 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 09:56:47 ID:Y31kjX30
一行づつわざわざ細かくレスして気持ち悪いわ〜


854 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 10:00:40 ID:jcH6S133
>>851

何そんなカリカリしてるの?
帝王切開はたいした事無いって?
陣痛の方がよっぽど痛いって?
ちなみにあなたは経膣・帝切どちらかしらん。

855 :851:2005/08/07(日) 10:08:47 ID:whblY4vF
冷静になれなくてごめん。
子を抱っこして少し気持ちを落ち着けるよ。

ただ、自分にとって「陣痛を経験してみたかった」の類の発言は
「帝切はラクで良いよね」発言と、相手の経験した苦痛に対する想像力の欠如という部分で
まったくの同義に感じます。

>854
陣痛+緊急帝切、予定帝切です。

856 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 12:24:43 ID:CbcCJcc+
自然分娩が経験したいんであって鼻からメロンなんかだしたくない。
辛くてもいいから体験したいんだよ。気楽に考えてるんと違うよ?

857 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 17:16:30 ID:/L68xVsq
生き物として生まれたからには一度くらい子育てしてみたいというのに近いんだよねー。
陣痛も経験してみたかったというのは、さ。
本質的に動物的な子育て環境に惹かれてたっつーか。事情が許せば助産院にしたかったし。
ちなみに、結局帝王切開になったもんで、意地になって母乳育児したろーと励んだ私なのでした。
子どもは元気元気、食欲旺盛すぎて「ミルクだと肥満になるー」と危惧したのもあったんだけど、
結局は、出産が予想より人工的な感覚だったもんで、その分原始的な生活したかったんだと思う。


858 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 17:47:03 ID:x7A939qT
も〜〜〜〜〜絶対陣痛なんていやぁぁぁぁ〜〜〜!!ってくらいイヤ。
次女の帝王切開は痛い痛いだったが、三女の帝王切開はビックリするくらい
痛くも痒くもなかった。ちょっと痒いくらいかなぁ。手術の最中も医者に
「寝ててもいいよ〜」って言ってもらってグーグー寝てたのでなんだか
立派なことは何も言えません。帝王切開の痛みって病院によるのかもしれ
ないですね。


859 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 17:59:44 ID:nIHlDuEx
手術中は麻酔効いてるから、痛くも痒くもないが
辛いのは術後だと思うんだけどw
腹筋切るんだから、痛くないわけないと思うよ

860 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 18:08:16 ID:aCm3O2Qe
851さんのレスみて、数日後に帝切を控えてる私は正直怖くなりました・・・
腹くくってはいたのですが・・・でも、赤のために頑張らないといけないので、
痛みに負けずに頑張ろうと思います。

私も陣痛味わってみたい!と思っていましたが、
予定帝切なので無理って分かったら、なおさら味わいたい!と思っています。
元気良く産まれたら、それでOKなのですけどね♪


861 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 18:38:16 ID:LQaxeHCi
>>859
私もまあ、一人目は、硬膜外切れてからちょっと痛かったかな・・・くらいでしたので、
痛くなかった人もいるかもしれないと思います。

>>860
頑張ってくださいね。

862 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 18:54:24 ID:9CRo1fx9
>>859
>手術中は麻酔効いてるから、痛くも痒くもないが

それがそうでもなかった私の場合は…。
「帝王切開=赤ん坊取り出す時は何も感じない」と思いこんでいたのです。
が、
切るときは(切ってるなとはわかっても)痛くはなかったけど、
引っ張り出している時は医者がひっぱり出そうとしてつっこんだ手を動かすと
マペット人形のように体ががくんがくんと持ち上がり、
思わず、ひぃぃいいいいいいいいい!と悲鳴をあげてしまいました。
もしかしたら痛みそのものよりも、自分の体に手がつっこまれて
体が動いているキョーフだったのかもしれないけど。
ちなみに硬膜外麻酔です。
これから帝王切開控えてる人には怖い話ですみませんが
でも最初から知っておいたほうが、心の準備はできると思って。

863 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 18:56:15 ID:9CRo1fx9
陣痛のほうが辛いだの帝王切開の術後のほうが辛いだの…かなりくだらない争いな気がする。
両方経験したけど両方とも痛い苦しいと思った。
私は痛いのも苦しいのも経験しないですめば経験したくないほうですが
帝王切開経験してみたい人または陣痛経験してみたい人がいたって別にいいのでは?

864 :名無しの心子知らず:2005/08/07(日) 23:03:59 ID:uTXNu5lr
どっちも大変なのには変わりないよね。
産後鬱が大きい時は「下から産みたかったなぁ」と
ウジウジ考え込んでしまったけれど、
その鬱が消えるとどうでも良くなるのよね。
(ナーバスになっていたからなおさらだけど)

お産の種類も経過も人それぞれだと気付くし、
お互いの大変さを容認するのも大切なのね。

865 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 01:28:31 ID:iBSW1znh
>>860
がんばれー。
私は全然楽でした。手術の痛みは、せいぜい3日。
術後3時間もしないうちに寝返り打ったし、
12時間もしないうちに立てた。陣痛経験しないせいか産後の回復も早かった。
もう○高でしたので、若いから、とかではないです。普段、引きこもりに近い生活なので、体力があったわけでもなく。
ホントそれぞれですよ。考えすぎて暗くなるのもばからしいし。
>>857
原始的な、わかるー。
動物らしく、普通に産んで、母乳で育てたかったよ。助産院で産みたかった。
現実には、母乳も笑えるほど出なかった…
まあこれも考えようで、出なきゃ出ないで楽なもんです。ビールも飲めるしね。

866 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 01:58:05 ID:MuBrM+Ng
私は術中も術後もほとんど痛くなかったクチです。
お腹かき回されるのは変な感じではあったけど一瞬だったし、痛くはなかったです。
術後72時間腰へ痛み止めの薬が自動で出る卵みたいなのを、
持たされて起きるときは首から下げてました。
ただ血栓防止で両足に巻いた浮き輪みたいなやつと、床ずれ防止で体の下にしいたエアーマットが、
絶えず膨らんだりしぼんだりするのが不快だったかな。
音もシュコー…プシューいってて気になってしかたなかった。

867 :858:2005/08/08(月) 02:01:51 ID:+wxl/7KI
三女の時は術後も驚くほど痛くなかった。なんでだろう。そういうことも
あるのかな。
>>862
そうか〜。自分は台の上ではマペット状態なんだよねぇ。今妊娠中だが
今回も帝王切開だからまた私はマペットになるんだなぁと思うとちょっと
可笑しい。

868 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 04:33:59 ID:AQuyxXMM
>860
>851は行間から怒りが滲み出ているので余計に怖く感じるけど、
基本的には2日目から歩けるし、赤の顔見れば我慢できる、幸せな痛みだよ。
肩の力を抜いてガンガレ!
そして>851は育児疲れがかなり溜まってるような気がするので、少し休んでホスィ。
人間誰しも、未知の世界に足を踏み入れてみたいという願望は少なからずあるんだよ。
恋愛結婚した人が「お見合いもしてみたかったなー」って言ってるのと同じくらい、
軽い気持ちで受け止めてスルーするが吉だよ。

>862
私は2回とも帝王切開だったけど、下半身何も感じませんでした。
取り出されてる感覚も何もなくて、看護士さんたちが実況してくれなかったら分からなかったw
でも、友人は『痛みはなかったけど感覚?感触?はあって、キョーフだった』と言ってました。
麻酔の効き具合が人によって違うのかなー。

869 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 08:46:23 ID:Tq4x+ycq
何て言うか>851が只の痛み自慢の煽りにしか見えないんだけど。
だからどうした。
それを言うなら、もっとキツイ出産した人は沢山居るでしょうに。
どっちも痛いには変わらないでしょうよ。
それを「陣痛を経験して居ないのは・・・」ってアホが居るからモニョって事でしょ。
半月点滴?私は2ヶ月点滴ですが何か?
寝たきり、大変でしたね〜。
私も似た様なものですが何か?
子も小さくてNICUに1ヶ月以上入ってて、抱っこも出来ませんでしたが
何か?
手術は全身麻酔で気が付けば子は小児科に居て、会えたのは3日後
でしたが何か?

育児疲れで誰彼と無くあたりたいのは分かるけど、同じ様な経験をした
者から言わせてもらえば、少し黙れ!

870 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 08:56:06 ID:WtSof9yr
煽り合戦見苦しいからもうヤメレ


・・・・・・・・・・・・・終わり・・・・・・・・・・・・・・・


871 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 09:39:33 ID:aoLf66Qh
>869
話題が変わったところを煽るのミットモナイ。

>860
>>851は緊急帝切だから、予定の場合とは違うと思う。
自分は予定帝切だったけど、術後はそんなに辛くなかったよー。
>>865のように12時間で立ち上がるまではいかなかったけど、下半身の麻酔が
切れたら、もう寝返りとかできたし、起き上がって座ったりしていた。
病院によるかも知れないけど、硬膜外麻酔入れっぱにしてくれていれば
傷の痛みはそう感じないと思う。突っ張るからちょっと怖いけどね。
痛みの感じ方や麻酔の効き方は人それぞれだから、無責任な事は言えないけど
もし痛みがあったとしても、どんどん良くなっていく痛みだからモーマンタイ。
可愛い赤ちゃんにもうすぐ会えるのは裏山。
2回切ったけど、もう1人授かるのなら3回目も切りたいくらいに赤は愛しい存在だよ。ガンガレー。

872 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 13:16:12 ID:Ynts1jrH
木曜日に帝切予定なんですが痛みもだけど
絶飲絶食がちょっと鬱です・・・

このクソ暑いのに何にも飲めないなんて
乗り切れるかしら??




873 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 15:49:33 ID:lp9OZG6l
>>872
おお!あと三日後だね。ガンガレ!

病棟はエアコンがかかってて空気が乾燥してると思う。
喉が渇いたら茄子に「うがいさせて下さい」と言えばOK。
私のいた病院の茄子達は、用件が座薬でもうがいでも点滴でも
いちいち嫌そうな顔をする人が多かったので(忙しかったらしい)
しまいには「うがいは付き添いの人にやってもらって」と言われてしまった。
付き添いのいない時間はマジ辛かった。

874 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 17:25:41 ID:miDsshdy
>>872
あなたはYさんですか?

875 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 17:37:37 ID:3VbndGJj
帝王切開、辛くなかった人もいるのか・・・。
病院によって全然違うんですねorz
私は辛くてもう絶対嫌だなー。
麻酔は腰椎麻酔?というのだけで全身麻酔はなしだったので
赤を取り出してからが長くて吐き気と痛み(なぜか痛かった)をひたすら耐えていました。
産後は痛み止めの座薬をうってもらうとだいぶ楽でしたが、
はじめて歩く時は変な唸り声が出るほど痛かったです。
私は一人目が普通分娩でしたが、今回の方がしんどかったよ。

876 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 17:39:21 ID:DEzyfk98
水着着れる?

877 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 17:44:36 ID:SiCZ5Rnw
>>876
私は体型上の問題で着るのがすごくイヤだけど、
傷の問題なら、私みたいな縦切りでもワンピースで全然オケ。
横切りならビキニが着られるそうでますますオケ。

878 :872:2005/08/08(月) 17:51:22 ID:3VQ2QTTS
>>873
ありがとー。初産なんで何にも分からなくって。
そうか、うがいさせてもらうだけでも口の渇きが全然
違うもんね。
母が付き添ってくれるらしいんで「うがい要員」として
頑張ってもらいます!

>>874
いえいえKです。
ちなみに万博県です。暑い〜

879 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 18:59:36 ID:DEzyfk98
>>877
そうなんだー。よかった。
ありがとう!

880 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 19:15:06 ID:aoLf66Qh
>878
病院によってはうがいもだけど、氷を口にふくませてくれたりもあったよ。
渇きの方は何とかなるけど、飢えは深刻だったなw
まあ、腹が減って苦しむだけの余裕があったってことだろうけど。
(硬膜外入っていたから、傷はそんなに痛まなかった)

>876
横切りでビキニでも傷跡見えなくて無問題…でも、妊娠線ばりばりで
皮のたるんだ腹をさらす勇気はない。

881 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 21:53:45 ID:pLhldCRN
横切りで傷の見えるようなビキニは、毛も見えるだろうからな。

882 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 23:22:17 ID:rIcD5NGB
今度切ることがあったらスプレーのエビアンでも持っていこうかな?
あれって中味は化粧水じゃなく、ただのエビアンだよね?
もしそうなら夜中に喉が乾いても一人で口の中を潤せそう。

883 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 23:46:53 ID:mIImFRa7
>>882
いや、それはちょっとやめタラバガニ
優しいナースにこっそり哀願してみタラバガニ
こっそり氷の一個でも口に含ませてくれタラバガニ

884 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 23:50:00 ID:VLACo2BE
帝王切開っていつからエッチ再開していいんですか?

885 :名無しの心子知らず:2005/08/08(月) 23:56:41 ID:w47WlztT
双子産んでもちろん帝王切開(縦切)やったけど結構辛かった。
後陣痛というか、傷の痛みと悪露を無理やり出すのにお腹をグリグリとマッサージされて
とにかく最悪!!麻酔の副作用で2回吐いたし、カテーテルの麻酔も効きすぎて右足しびれたし。
傷もケロイドまではいかんけど結構目立つ。
でも水着はきるけどね。

886 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 00:05:43 ID:SAunh6Im
>>882

ナースさんがおいって行ってくれた氷水入りコップに曲がるストローが付いてた。
一人のときでも口を潤せたから快適でした。ぺ、する入れ物も置いておいてくれたし。
氷水があまりにもおいしそうで、ちょっと飲んだりしてたw
でもほんのすこーしです。

887 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 00:27:48 ID:5V6+0Eqt
予定帝王切開で、ほぼ麻酔が効いてない状態で手術しました・・
先生に「効いてません!!」って必死で訴えたのに
「そのうち効いてくるから」と言われたけど
結局最後まで麻酔は効いてないままでした・・
痛すぎて、息が出来なくなって意識も薄れてきて
先生や看護婦達が「酸素!酸素!」と言ってる声をきいて
本当に死ぬかと思って、「あぁ・・医療ミスだ・・・」
と本気で思っていました・・( ̄□ ̄;)
痛みが治まったのは麻酔がきれた頃。
術後は、3日間寝たきり&絶食(飲み物もダメ)で
本当に辛かった・・・゚・(ノД`)ヽ
どんなに痛くてもいいから次は自然分娩がイイ!!
あんな、腹をかききられるような痛みならヽ(τωヽ)ノ
でも、次も帝切になるだろうと宣告されてます・・・゚・(ノД`)ヽ

888 :882:2005/08/09(火) 01:08:49 ID:jUs6+ODF
>>883
頼みたい時に限って優しい茄子はいないんだなコレが。
それに氷なんて気の利いたものは無かったヨ('A`)

>>887
もしかしてお酒が強い方ですか?

889 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 02:04:53 ID:aOs0JvxV
一人目 下半身麻酔があんまり効かず、途中全身麻酔に変更したのか
気絶したのか、何がなんだかはっきりしない最悪な予定帝王切開。
二人目 別の病院で、予定帝王切開。痛くなかった。
三人目 二人目の病院で予定帝王切開したかったけど、子宮筋層が薄い
ため、大学病院にて、予定帝王切開をしました。これがもう、本当に
最高にしんどくない手術でした。下半身麻酔と、硬膜外麻酔の二本立て
で、楽勝でした。でも、後陣痛がひどくて、硬膜外をはずしたあと
つらかったです。
887さんではないですが、私、お酒は強いほうなんで一人目のときは
効きにくかったのかもしれませんね。
麻酔科医がいるかいないかで、かなり違うような気がします。

890 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 02:14:32 ID:l5ILeVAG
衆院解散 小泉首相が会見(動画配信のみ、ノーカット)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20050808/20050808-00000088-nnn-pol.html

891 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 02:19:07 ID:t1/J4+gq
 

892 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 02:33:07 ID:YVrH90h1
出産後半年にして水着を着ます…
ワンピースですが。
腹が出るのは脂肪じゃないのね。腹筋してもしてもひっこまず…

893 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 04:46:14 ID:RSf2oVGV
術中ひどく痛いかそうでないかは、ほんとよりけりなんですね。たとえ同じ人でも。
私は酒弱いほうだし硬膜外麻酔だったけどマペット状態の時は痛かったです。
麻酔に対する体質や麻酔医の腕前にもよるのかな。

894 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 04:49:51 ID:RSf2oVGV
縦切りした人も横切りした人も、傷跡は左右対称でまっすぐ?
私は横ですが、左右対称からは微妙にずれてます。
片側がもう片側にくらべて上にちょっと上がって、
ニヤッと笑っているようなかたちになっています。

895 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 05:41:55 ID:P5EU4vjm
予定帝王切開でそこの病院の附属の看護学校の生徒らしき見学者が大勢いました。分娩室じゃなくて広い手術室。
硬膜外麻酔をしてくれた麻酔医は他の病院から来てくれた人らしく、終わったとき手術室にいるスタッフ、
見学者全員が口々に「ありがとうございました!」と言いながら大拍手をしていたのでビックリしました。
(私本人は見学者がいるってことすら聞いてなかったんですけど…)



896 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 07:48:00 ID:eP+dn7mf
帝王切開した次の日の
朝、傷の写真を撮るって言われて、ボーっとしてた
ら看護学校の生徒達
が入ってきた。(みんな男)しかも同い年ぐらい。 
傷を撮るのに、上も見
えるようにまくられた。パンパンに張った変なおっぱい、しょぼくれたお腹&妊娠線、傷、下(毛がない状態)キツキツのタイツ履いた足、全部見られた。あれは最悪だった…
私の事、ネタにするんだろうなぁって考えながら、ずっとタオルで顔を隠してた。恥ずかしかった

897 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 08:32:42 ID:0WRDh1vO
>894
伸びていた皮が縮むにつれて、傷跡がへにゃっと曲がってきたよ。
あと、ケロイドの出来具合?も左右でちょっと違う感じ。

>888
887じゃないけど、自分はお酒強い方だけど、麻酔効かない時あったよ。
体調と、麻酔担当の腕次第のような気が。

898 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 09:48:53 ID:qEFMNO5S
>>897
>>888はお酒に弱い=麻酔の効きがいいって説があるから
>もしかしてお酒が強い方ですか?
って聞いたんじゃねーのw


899 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 13:11:19 ID:0WRDh1vO
>898
うは、ほんとだ897意味不明。
一応後出しっぽいけど書き漏らし。
>自分はお酒強い方だけど、麻酔効かない時あったよ。(でも、効いた時もあった。)
>体調と、麻酔担当の腕次第のような気が。
つー事です。

900 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 13:47:43 ID:5V6+0Eqt
>>888自分はお酒、結構強いと思います。
だから効かなかったんでしょうか??
だとしたら次も効かないんですかね・・( ̄□ ̄;)
と思うと(´・д・`) ヤダ・・


901 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 13:53:36 ID:7cyFzr/P
>>900
麻酔効きづらいんですとあらかじめ言っておけば何か対処してくれるよ

902 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 20:18:18 ID:PugUfhzH
帝王切開で出産しても、やっぱエッチ再開すんのって一ヶ月ぐらいじゃないとダメなんですかねぇ…

903 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 20:44:50 ID:4knPwIvx
>>902

悪露が出てるかと・・。
まぁ私は再開しましたが、1ヶ月で。

904 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 21:13:54 ID:jWsNy4ht
>>894
傷はウインナーみたいになっちゃって、温泉にはいけない体になった

905 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 21:50:35 ID:a9x532x8
縦切りだし、硬いし、ポッコリしてるし…友達とかに見せたら ギャーとか、えぇー!!とか言われる…この傷は一生このまま??水着着れない(泣)

906 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 22:01:49 ID:vVLMQH92
>>905
いくら親しい友達でも、そういう傷を見せるのはちょっと・・

907 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 22:32:20 ID:PugUfhzH
今術後1週間と2日なんですが…悪露もあまり出なくて…少しムラムラしてきたんですが…やっぱ一ヶ月は空けた方が良さそうですね(^_^;

908 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 22:44:14 ID:smegrpLf
私も帝王切開。
子供が心停止する可能性高いという緊急事態になったからです。
赤ちゃんは大丈夫なのか不安で泣きながら先生の話を聞いていました。
そんな状況だったけど「水着は着たいので傷は出ないようにしてください」と、しっかりお願いしました。あれから、四年。今年はやっと、念願かなって子供達と一緒に海行って、ビキニきれました。

909 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 22:44:59 ID:J9+bydq2
今やるのは早杉

910 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 22:59:18 ID:YVrH90h1
1人でやるのはどうか
私は入院中にもうやってしまってた

911 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 23:49:54 ID:C2JEJaw0
ええっ!傷は痛まなかったの!?

912 :名無しの心子知らず:2005/08/10(水) 06:17:29 ID:mmsiOk/e
豚ギリスマソ
今日午後帝王切開です
昨日夜決定して入院して張り止め貰ったのに陣痛と不安で眠れませんでした
あぁ何もかも初めてで怖い…
赤に会える為だけに耐えます!!

913 :名無しの心子知らず:2005/08/10(水) 06:44:51 ID:9f3AxXti
>>912
おぉ!ガンガレ!
大丈夫、終わってみれば何て事ないさ〜
もし死ぬ程痛くても思い出になるよ
何より可愛い可愛い赤ちゃんがいれば大丈夫

914 :名無しの心子知らず:2005/08/10(水) 09:15:06 ID:W1wgRKov
>912
頑張って下さい!

私も明後日切腹予定です♪
緊張するのはわかります!

お互いに赤の顔を見られる事だけを
考えて頑張りましょう!!



915 :名無しの心子知らず:2005/08/10(水) 09:56:15 ID:FRtyp0A/
おお、切腹間近な勇者がこんなにも。
皆ガンガレ。超ガンガレ。

916 :名無しの心子知らず:2005/08/10(水) 10:16:13 ID:HhAxb0MA
>896
カワイソスすぎる ・゚・(ノД`)・゚・

917 :910:2005/08/10(水) 10:41:27 ID:sO4q3am4
>>911
傷が痛かったのは術後5日くらいまででした。
入院は8日間だったので。がまんできなくてトイレで。

918 :名無しの心子知らず:2005/08/10(水) 12:32:17 ID:SlR8UX+t
>>896
それ病院ひど杉。

919 :名無しの心子知らず:2005/08/10(水) 14:11:32 ID:49w/1IHT
896はかわいそうだけど、大学病院だったら当たり前のことなんだよね。
日赤みたいに、看護学校併設のところでもよくあること。
だけど、必ず同意を求められるはず。いやだったら断ればいいんだよ。
私も切迫で入院してるときに、看護学生の実習がはいったんだけど
男子学生がつきそうになって、丁重にお断りしました。
(もちろん、他の人にも断られて、その人はずっとナースステーションで自習してました)
でも、初めての入院だと、つい言うこと聞いちゃうかも・・・。

920 :918:2005/08/10(水) 15:51:50 ID:SlR8UX+t
んー、でも、「写真を撮る」行為にゾロゾロ学生を入れる必然性が不明。
読む限りでは、入ることは説明無しのいきなりっぽいし。

「傷の写真」なのに胸もはだける意味も不明。
なんか、ちょっと、普通とは違う理不尽さが感じられるんすが。

私は、男子学生が実習に入る事自体はアリだと思いますし、
もし頼まれたら、見るだけくらいいいやぁもうと思う方なんですが。

921 :名無しの心子知らず:2005/08/10(水) 16:16:24 ID:mmsiOk/e
912です!
3032グラムの男児無事生んできました〜。
麻酔がなかなか入らなくて四本目でやっと成功。
それでも上1センチくらいは効いてなくて地獄だったけどベイベ見たらふっとんじゃいました!!
痛みが酷いので座薬入れてもらったのでちょっと休みます。
これからの皆様頑張ってくださいね!

922 :名無しの心子知らず:2005/08/10(水) 16:32:54 ID:1EWQYwcu
出産直後に2chしてるって余裕あんのねw

923 :名無しの心子知らず:2005/08/10(水) 17:22:51 ID:xFzu3YKK
入院中にオナニイなんてたくましい。
私は赤ん坊が1歳4ヶ月になった今でも
オナニーすらする気がしないです。
もともと弱かった性欲が、出産を契機にすっかり死んでしまったようだ。





924 :名無しの心子知らず:2005/08/10(水) 17:24:25 ID:xFzu3YKK
>>921
おめでとさん!
たしかに赤見たとたん、痛み忘れちゃうよね。
赤を見せられている短い間にもきっと中に残ったものとか
掻き出していたと思うのだけど。


925 :名無しの心子知らず:2005/08/11(木) 14:36:03 ID:Hx6URQBW
第一子を産むとき、緊急帝王切開になりました。
今子供は1才半になって、旦那が二人目が欲しいって言ってます。
しかし私は陣痛の後の手術で、精神的にも体力的にもすっごく辛かった。
やっぱり二人めも帝王切開になるのかなぁとか、自然分娩で大丈夫って
いわれてもまた途中で切る事になったりしたら・・・。と考えると
怖くて怖くてたまりません。みなさんは平気でしたか?

926 :名無しの心子知らず:2005/08/11(木) 14:47:24 ID:rxt04WRs
>925
陣痛後の緊急帝切って、やっぱり不安なんですね。
自分は4ヵ月の時から帝切でしょうと言われてきて、入院→予定帝王切開
だったんで、初めっから気持ちの整理ができてました。
執刀医と補助医、麻酔医師、小児科医、助産婦と20人くらいの体制で手術が始まったから
まかせたーってな感じで安心だったよ。執刀医にも信頼があったし。
退院後お礼の手紙を書いたくらい。

でも後で緊急だった子と知り合って話を聞くと、その病院を超ボロクソ言うんだよね。
病院側が不安材料を除く体制を整えてないと、あとあとの心に響きますね。
信頼できる病院を選んで次回もがんばって!

927 :名無しの心子知らず:2005/08/11(木) 14:57:02 ID:q9KmHmKH
私は陣痛後の緊急帝切でした。しんどかった。
でもくやしくて、二回目はVBAC希望。
破水して陣痛がつかず、促進のため処置台に上がったら
陣痛の恐怖が足の裏から頭を突き抜けて、パニックになりかけました。
結局陣痛は来なくて普通に予定帝王手術したけど、平気なつもりだったけどやっぱり怖いね。

一度目の出産で、陣痛が5分おきになって子宮口が7センチくらいになって、
地獄だ!と思ってから10時間以上も7センチのまま。
終わりが見えるどころか全く進展がないことが一番恐怖でした。
陣痛無しの手術は、陣痛ありとは天と地でした。

928 :名無しの心子知らず:2005/08/11(木) 16:07:55 ID:SmaM2OF5
帝王切開の傷がチクチク痒いよう(>_<)

929 :名無しの心子知らず:2005/08/11(木) 16:13:12 ID:m9dna0XU
1人目、3日間陣痛で転げまわり、子宮口も全開になったのに子供の頭がでかすぎて
出てこれず、緊急手術になりました。
麻酔は効かないわ、震えは止まらないわ、全身麻酔になるわ
子供は弱りきって胎便しちゃってNICU入るわ最悪でした。
2人目、前回がCPDだったので、予定帝王切開。
正直楽でした。38週だったので、入院したら強い陣痛が来ていて
先生はじめスタッフの方々も次の日の予定までもたないだろうと思っていたそうですが
とにかく子供がでかいので(3800g)出てこなくてよかったです。
2回目ということもあり、家族に「いってきまーす」といって歩いて手術室へ。
術後はたしかにつらかったですが、陣痛の疲労がないので回復も早くラッキーでした。

930 :名無しの心子知らず:2005/08/11(木) 17:09:34 ID:u4y2NhC0
やっぱり陣痛ありとなしだと全然違いますか?一人目が陣痛ありの緊急で
産後がものすごいきつかったからまたあの状態になるのかと思うと・・・。

931 :929:2005/08/11(木) 18:32:18 ID:m9dna0XU
>930
ぜんぜんちがいます。天と地の差です。
私は一人目産んだ後は、絶対にこの子は一人っ子だ、すまん・・・
って思っていたけど、二人目産んだ後は、あ〜あと2人くらい産みたい!
って思いました。
回復がとにかく違いますから大丈夫ですよ!
あと、予定だと本当に予定なので、夫に休みを取ってもらったり
上の子の預け先を考えたり、余裕があっていいですよ。

932 :名無しの心子知らず:2005/08/11(木) 19:48:03 ID:CF5zl962
>930(=>925?)
>931に自分も激しく激しく激しく同意!!
私も最初の子は長時間の陣痛の後の緊急帝切で、術後の辛さに
「もうどんなに頼まれても、二度と妊娠も出産もごめんだ!」と
思っていたのですが、結局二人目を産んでみると、案外ラクだったし
何より子供が可愛いしで、年齢さえ許せば、もう1人欲しいと言って
旦那に呆れられています。

陣痛ありとナシじゃあ、術後の回復の早さが比較になりません。
(それだけ陣痛による体力消耗が凄まじいって事なのでしょうけど)
産後の地獄を覚悟して臨んだ二回目の帝切でしたが、正直「あれ?」と
拍子抜けするくらいに余裕でした。自分から看護師さんにお願いして
尿管取ったり歩行したりの予定前倒ししてもらうくらいに。

933 :927:2005/08/11(木) 20:19:41 ID:q9KmHmKH
まあ陣痛無しだと帝切の傷の痛みがないとかいうわけじゃないんだけどね。
それにしても陣痛って体力消耗するね。いらんよ。カンガルーみたいにするっと産まれたっていいぞ。

934 :925:2005/08/11(木) 21:15:30 ID:Hx6URQBW
皆さん親身なレスありがとうございます。
予定だと精神的に楽なようですね・・・。
でも、お医者様に「普通分娩でも大丈夫そうですよ」なんて言われたら
また迷ってしまうんでしょうかねぇ。まだ妊娠もしてないのに怖がって
いるのは何だか恥ずかしいのですが、やっぱり大丈夫って言われても
私の場合帝王切開でお願いした方が精神衛生上良いかもしれませんね。

935 :名無しの心子知らず:2005/08/11(木) 21:21:28 ID:fd3l2Ooy
930ではないけれど、私もかなり不安です。
一人目、陣痛(といっても12時間程度)→赤ちゃんの心臓が止まりかけて緊急帝王切開で、
現在二人目妊娠中です。
帝王切開の人でも、2日目から歩く練習を始めるのに、私はできずに3日目からにしてもらったので、
助産師さんには、痛みに弱くて体力も根性もないからこのままではダメ母になると言われました。
その後、主人の転勤があったので、今回出産する産院は前回とは別ですが、
やはり2日目から歩くようにするそうなので、またできずにボロカスに言われるかもしれないと思うと、
今から欝です。
今回は予定帝王切開なので、陣痛がない分少しは体力に余裕があるかもしれませんが、
前回より歳をとっているのでやっぱり怖い。
でも、上の子もお腹の子も、欲しくて授かった命なので頑張るしかないですね。
体力と根性つけなきゃ。

936 :929:2005/08/11(木) 21:34:59 ID:m9dna0XU
>935
>助産師さんには、痛みに弱くて体力も根性もないからこのままではダメ母になると言われました。
そんなこという人は助産師失格です!
私は2日目の昼から(手術は前日の夕方)歩き始めたら、師長さんがNSからとんできて
「○○さん、おなか切ったんだから無理しないでよ〜」と言われました。
がんばらなくていいんですよ、医療的なことは病院にまかせて
あなたは、自分の体力回復と赤ちゃんとのコミュニケーションだけ考えてればいいんです。

937 :名無しの心子知らず:2005/08/11(木) 23:14:09 ID:FUNWmVf/
>>936
同意。
所詮一週間ほどしかいない病院なんだから、
看護士の嫌味なんか聞き流してりゃいいのよ。

938 :名無しの心子知らず:2005/08/11(木) 23:40:57 ID:YYhM38ws
私は予定だったけど、すごい回復が遅かった。
子宮の戻りは早いと言われたけど、何せ起きたり動いたりが出来なかった。
普通の生活が出来たのは半年後。
これでも回復が早くて恵まれてたってことなのかな?
こんな私が陣痛ありの緊急だったら一体どれだけ回復が遅かったんだろう。

939 :名無しの心子知らず:2005/08/12(金) 06:11:06 ID:IGkWODGO
私も陣痛+緊急帝王切開でしたが、
1ヶ月検診ではとくに異常があるとも言われなかったし、
自分が産後何ヶ月も辛いのは麻酔が体質にあわなかった
ための後遺症と勝手に思いこんでました。

それにしても義母といい実母といい、女性陣の厳しさにはまいりました。
いつまで寝込んでるの?って感じで。

940 :930:2005/08/12(金) 08:14:10 ID:uaTCIAe2
皆さんありがとうございました。今月末に予定帝王切開なんです。
前回の緊急の時は産後余りにも辛くて子供は可愛いけどなんで一人で
こんな辛い目に合わないといけないんだ、二度と産むもんかと思ったのですが・・。
あの24時間以上の陣痛さえなければまだ楽だったんだろうなぁ。
あとはこんどの病院が硬膜外がどうか確認するだけです。
それがクリアできれば怖いものなしで産んでこれます(笑)

しかし産後経産婦に「帝王切開は楽だよね、やっぱり陣痛を経験しないと」と言われ
「いや・・陣痛経験したんだけど・・」「でも結局最後まで経験しなかったじゃん( ´,_ゝ`)プッ」と。
そんな彼女は現役茄子でした。こんなもんなんですねー所詮。

941 :929:2005/08/12(金) 12:20:40 ID:mwpDOW2f
>940
最低茄子に当たっちゃったんですね。大変でしたね。
私はバースプラン出したときに、前回の出産でつらかったこととか書いたら
担当の助産師さんが、涙流して「大変なお産だったんですね。こんどは満足いくいようにお手伝いしますから」
といってくれて、私も泣けました。
出産後も、師長さんに「こんなに満足のいく帝王切開ってあるんですね」
といったら、「よかったですね」といって涙流してくれました。
産後の不安定な時期だったこともあって、「ほんとうにありがとうございました」と私も号泣。
なんか涙もろい病院なのかな・・・ニガワラ

942 :名無しの心子知らず:2005/08/12(金) 16:13:02 ID:e2SzOv4m
バースプランて何ヶ月くらいにだすものなの?

943 :名無しの心子知らず:2005/08/12(金) 17:20:41 ID:BIR9Wks9
>>941
入院中の職業茄子の経産婦では?

944 :929:2005/08/12(金) 17:43:21 ID:mwpDOW2f
>942
私が入院していた病院では、8ヶ月に入ってすぐでした。

>943
おお、そのとおりでした。読解力がなくてすみません。
それにしても、そんな茄子にどんな病気であれ看護してもらいたくないよ・・・・。

945 :名無しの心子知らず:2005/08/15(月) 01:40:12 ID:wKR4Wcbm
質問です
検査薬で陽性出ました
前回、緊急帝切だった為
今回は予定帝切になると思います
予定で手術を受ける場合、37〜38週らしいが、自分で計算した予定日によると、
37週と38週では学年が違ってしまう…
できれば上の子との学年差を考えて37週で産みたいと思います

予定で帝切受けた方、
何週で手術受けました?
そして手術日を決めたのはだいたい何週くらいですか?
また、先生が提示してきた手術日以外に希望を出すことは可能ですか?

946 :名無しの心子知らず:2005/08/15(月) 02:10:27 ID:ET12GmYs
子宮外かもしれないよ?

947 :945:2005/08/15(月) 02:36:37 ID:wKR4Wcbm
そうですね
でも病院盆休みだし、
今病院に行っても、まだ胎のう確認できないだろうしな


948 :名無しの心子知らず:2005/08/15(月) 02:39:55 ID:XODTHSsr
来週38週で予定帝王切開です。
36週で逆子になり戻らないので・・・私も怖いし不安だし
何より実母が同意書読んでから、「命がけで産むのね」って凄い心配してます。

が、姑は ふーん大した事ないじゃないって感じらしく
旦那も「普通に産むより楽なんじゃないの」と言い出す始末。

所詮他人だから仕方ないけど これからまた無神経な発言されんだろな

949 :名無しの心子知らず:2005/08/15(月) 09:18:04 ID:RD+OVrcg
>>945
38週で産みました。
ウチんとこは「特に何もなければ38週のか火・金(好きな方選ぶ)」って決まってました。
37週で出すのが基本のとこもあるから、病院次第ですね。

ただ、そう決まっていても
実際の手術日はかなり遅くまで決まりませんでした。
35週頃だったかな。
「何事もない」ってのを見極めるために
その辺りまで引っ張るらしい。

945さんのような事情があるのは、
言えば考慮してもらえるかもとは思うけど、
病院によって違いそうだなあ。

950 :名無しの心子知らず:2005/08/15(月) 10:10:28 ID:VxKCeZkP
>945
私は37wで産みました。
子供の推定体重が余裕で3000g超えていたし、少しでも陣痛がつくと危険だという事で
出せる時期になったらすぐに手術って感じでした。
(個人的にはちょっとこだわりがあったので、もう少し後の日が良かったのですがw
より安全な日程を、という事で納得しました)
手術日自体は、949さんと同じで35wくらいの時期に相談して決めたと思います。

951 :945:2005/08/15(月) 11:43:44 ID:wKR4Wcbm
>>949-950
レスありがとうございます
とても参考になりました
事前に何件か病院に問い合わせしてみます

>>948
いきなりのことに、色々不安だとは思いますが、頑張ってください
今週中に逆子が戻れば普通分娩なんですかね?
赤ちゃん、戻ればいいですね

952 :名無しの心子知らず:2005/08/16(火) 00:15:25 ID:47Ff/cZS
帝王切開2回目頑張ってきまーす!

953 :名無しの心子知らず:2005/08/16(火) 00:36:32 ID:6LiErk14
ガンガレー!行ってらー!ノシ

954 :名無しの心子知らず:2005/08/16(火) 15:04:43 ID:xL+Gm/lc
逆子が治らず、9月1日に帝王切開予定です。
1人目が普通分娩だったのでかなり不安です。
やっぱり麻酔って痛いですか?
手術経験が無いのですごく怖いです・・

955 :名無しの心子知らず:2005/08/16(火) 16:00:54 ID:sX3lkedJ
>>954
>やっぱり麻酔って痛いですか?
私はそんなに痛くなかったです。
>>307-319辺りどぞ。

956 :名無しの心子知らず:2005/08/16(火) 16:06:11 ID:fAZhuvf4
腰をぎゅう2押されるようなヘンな痛みだよ
でも我慢出来ない程ではないよ
あんま気負わないで
ガンガレ〜

957 :名無しの心子知らず:2005/08/17(水) 18:43:28 ID:cuEnHV7q
子供がヘソの緒を巻き付けてしまい、緊急帝王切開で産みました。40W1d。
傷の痛みと後陣痛と腰の鈍痛で死んでます(;´Д`)
腰痛いから、せめて寝返りうちたいけど、傷がツレて痛い・゜・(ノД`)・゜・


958 :名無しの心子知らず:2005/08/18(木) 01:16:10 ID:IZCOTiCH
>>954
麻酔って腰に打つ注射のことかな?
それなら私は痛いって程のことじゃなかったです。
横になったまま体を丸めて腰を突き出すような体勢をとらされるから
そっちのほうが大変だったかな?
痛いのは産んだ後だよ。
だけど私は「来週の今ごろはもう元気なんだ!頑張れ!」って自分を励ましてた。
大丈夫!赤ちゃんのために頑張って!


959 :名無しの心子知らず:2005/08/18(木) 08:52:34 ID:kfMvfAg+
術時の痛み、記憶にない。痛くないのに引っ張られる触感がハッキリわかって、
「不気味〜」という印象の方が強い。
むろん、後陣痛はきつかった。

960 :名無しの心子知らず:2005/08/18(木) 08:56:27 ID:L16jCVPK
>>958
禿げ同。

麻酔の痛みはなかったけど、あの体勢は辛いやね〜
お腹に子供がいるので曲げづらいし、元々体が硬いのでw

961 :名無しの心子知らず:2005/08/18(木) 13:45:30 ID:t72FkxuX
わたしは麻酔の時にあの姿勢になって、破水したよ。
その前に導尿管入れてたんで、「あ、おしっこもれました、外れました!」って叫んだら
「破水ですよ」って笑われちゃった。
それくらい無理のある体勢なのかも。

962 :名無しの心子知らず:2005/08/18(木) 14:53:36 ID:o7rxBTtJ
帝王切開2度目無事済みました。
前回は妊娠中毒症のせいで身体がかなりしんどかったみたいで、
それを想定してたら今回はラクでした。
前回:
腰椎麻酔&硬膜外麻酔
今回:
腰椎麻酔ー手術室から帰るときに痛み止め座薬
その後も翌朝まではきれないように約4、5時間おきに筋肉注射と
座薬を交互にしてもらいました。あまり痛くないです。

16日に手術して本日午後よりトイレ歩行開始ですが大丈夫です。トイレタイムがコワいほどには痛くありません。

963 :名無しの心子知らず:2005/08/18(木) 14:54:19 ID:o7rxBTtJ
帝王切開2度目無事済みました。
前回は妊娠中毒症のせいで身体がかなりしんどかったみたいで、
それを想定してたら今回はラクでした。
前回:
腰椎麻酔&硬膜外麻酔
今回:
腰椎麻酔ー手術室から帰るときに痛み止め座薬
その後も翌朝まではきれないように約4、5時間おきに筋肉注射と
座薬を交互にしてもらいました。あまり痛くないです。

16日に手術して本日午後よりトイレ歩行開始ですが大丈夫です。トイレタイムがコワいほどには痛くありません。

964 :名無しの心子知らず:2005/08/18(木) 17:58:08 ID:+rTJiP/1
腰椎麻酔のときの姿勢は、体を丸めようとせずに、
頭を膝につけるように意識するとわりと楽ですよ。
同じことなのですが、丸めようとするとおなかが圧迫されやすいので。

965 :名無しの心子知らず:2005/08/18(木) 20:03:54 ID:JpSZdE2Y
私も「頭をひざにつけてくださ〜い」と言われたけど咄嗟には出来なかったよぉ 汗




966 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 09:13:37 ID:UOP91OJF
手術中は痛くないと思ってたのに、凄く痛くてビックリした。
まるで普通分娩のようだった。術中に先生達が
私の背が高いから麻酔が少し足らなかったかな・・みたいな話をしてたから麻酔の効きが悪かったんだと思うけど。
今まで帝切を甘くみてたわ。・・・あれから1ケ月辛かった事も忘れるほど体は楽になった。ありがたい事だ。

967 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 22:49:51 ID:ioIdkTFt
帝王切開の場合でも、自己負担が高額になった場合戻ってくるの?
30万入ってくるからダメかな?

968 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 22:56:20 ID:qIymoScb
>>967
確定申告の時、高額医療の控除が受けられるんじゃなかったけ?
あんまり詳しくなくてスマソ・・・

969 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 23:20:54 ID:3z+zTKQu
>>967
帝王切開で入院したら、出産一時金(約30万)とは別に
高額医療費で健康保険組合から給付されたよ。
うちの場合は15万円ほどだった。
旦那さんの扶養に入ってるなら旦那さんの会社に聞いてみるといいよ。
私は、妊娠から出産まで年をまたいだし
生命保険もおりたから、医療費の年間自己負担額が10万超えなかったので
医療費控除は申請できなかったけど。

970 :名無しの心子知らず:2005/08/21(日) 23:25:21 ID:Xc85ysud
4月に帝王切開して、傷跡もだいぶ落ち着いてきたなーと思ったら穴が・・・!?
なんかたこ糸っぽいのが見える?っていうか、これ中縫った糸?出てくるの?

産んだ病院は実家の側だから今住んでるところからだと遠いんだけど、
医者に見てもらうなら何科がいいんだろうか・・・( ´△`)

971 :名無しの心子知らず:2005/08/21(日) 23:34:35 ID:wHc/ixge
>>970
赤の検診ついでに聞いてみれば?

972 :名無しの心子知らず:2005/08/22(月) 00:58:00 ID:LDeOsIR9
>963
手術ご苦労様&ご出産おめでとう!

>967
基準に達すれば高額医療費は戻るよ。
でも、私の友達は入院期間が月をまたいで
2ヶ月に分けてカウントされたので、戻らない分があったそうな。
どうやら、その月の1日から月末まで分で計算するらしい。

>970
とりあえず産婦人科か、形成外科かな。
もしくは総合病院の受付で症状を言って相談して指示を仰ぐか
切った病院に電話して、どうしたらいいか聞いてみるってのは?


973 :970:2005/08/22(月) 11:38:17 ID:DX61RgsW
>>971,972
レスどうもありがとう。
とりあえず切った病院に電話して聞いてみる&病院さがしてみます。

引っ越してきたばかりだから小児科しか見つけてないw


974 :名無しの心子知らず:2005/08/22(月) 23:53:50 ID:kzez6xyi
うちは13日入院で、月をまたいだので(しかもたった1日!)
戻り分が少なかったよ。
最初からわかっていたら1日早く退院させてもらいたかった。

975 :名無しの心子知らず:2005/08/23(火) 00:18:17 ID:SUu9DZ6w
今、妊娠三ヵ月にはいった所です。すでに三回帝王切開やってるんで、今回も確実に帝切です。私も激痛でした。だからまた手術の事考えると、恐いです。泣

976 :名無しの心子知らず:2005/08/23(火) 00:42:06 ID:o1WX3Qzs
>>975
えっ?4人目でつか?おめでとう!
うちは2人でやめておけと言われたな。
帝切で4人もいけるなんて羨ましいわ〜

977 :名無しの心子知らず:2005/08/24(水) 00:20:55 ID:1LOAG5MG
4人目いいなー。やっぱり病院によって違うのかな。

978 :名無しの心子知らず:2005/08/24(水) 04:43:05 ID:O3Utk/pf
私も2回までじゃん、と医者に言われた。
でもいいなーがんばって!

979 :名無しの心子知らず:2005/08/24(水) 14:34:27 ID:ulYMAO94
病院によっても違うかも。
うちは縦切りなら4人、横切りなら3人までと言われた。
4人だと手術よりその後が大変そう。すごいよ君、がんばれよ!

980 :名無しの心子知らず:2005/08/24(水) 15:57:03 ID:nKb1Mqct
次スレです

帝王切開10
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1124866582/

981 :名無しの心子知らず:2005/08/24(水) 16:12:31 ID:vx6oPTaK
最近二回目の帝切しましたが、「子宮だいぶ薄くなってたよ。もうやめといた方がいいね」(妊娠)
と言われました。でももう一人欲しいので一ヶ月検診のときに
3,4年たったらもう一人産めるか聞いてみようと思ってます。
ちなみに横切りです。縦だったらもっといけるのかー、知りませんでした。

ところでもうすぐ産後3週間なのですが、上の子だっこしたりってもうしてもいいのでしょうか?
自分ではすごく元気なつもりなので、母に家事を手伝ってもらってるのが申し訳なくて。


982 :名無しの心子知らず:2005/08/24(水) 16:19:15 ID:xE0XcjDy
>981
エコーで子宮の壁の厚さがわかるようなので、みてもらえるといいですね。
私は2人目産んだ後、2日後から上の子(2歳、14kg)抱っこして
助産師さんにお目玉くらいました(苦笑)
三十路なんだから、自分の体を大事にしよう、自分。

983 :名無しの心子知らず:2005/08/24(水) 16:20:38 ID:O3Utk/pf
三週間だとだいぶよさそうだけどね。
でも徐々に…って感じが無難かな。

984 :名無しの心子知らず:2005/08/25(木) 04:39:05 ID:tgQwC3iT
今二人目を妊娠中
上の子の時 降りて来ないのに破水してしまったので帝王切開になりました
でも… 元々体質的に麻酔が効きづらかったのに 何の確認も無く切られ 最初からもの凄い激痛でした
あの痛さを忘れられないので 次の子も帝王切開と言われているけど 今から憂鬱
そうそう 何故降りて来なかったのか 聞いても結局答えてもらえませんでした
これって普通なんですかね?

985 :名無しの心子知らず:2005/08/25(木) 06:38:27 ID:K/QBT6Dl
あたしなんて破水もなければ陣痛もナシ…@41週6日…
ラミナリア→子宮口ビクともせず、バルーン→やっと3センチ。
赤、母体ともに正常なのに。どーなってんだあたしの体。
無痛分娩いいなと思ったり一生懸命調べてゴルフボールを買い込んだり、陣痛の間ようにウィダーインゼリー箱買いしたのに。
特にゴルフボール虚しかった(´д`)ソッコー捨てたよ。。。

986 :名無しの心子知らず:2005/08/25(木) 07:03:09 ID:pn4U0zcR
984
確認なく、というのは、お腹を触られたりして
「感覚ありますか〜」とか聞かれる状態のことだよね?
それやらないでいきなり切るの???
それで984は実際痛かったわけだよね。なんのための麻酔なの?ものすごくおかしい。
私は手術は全く痛くなかったです。
術中に何度も痛くないかと聞かれ、痛かったら追加すると言われました。
次は病院変えた方がいいのでは。それで事前に麻酔についてこんなことがあったとか、不安を聞いてもらうようにできるといいね

私も降りてこないうちに破水。
降りてこないことに理由があるとは思いつかなかった。あらあら早いこと破水したなあと思っていた。
聞いて答えてもらえないとか、わからなかったらなんどでも聞いていいですよ
医者が答えてくれなかったら、優しそうなナースから聞いてもらうとかね

987 :名無しの心子知らず:2005/08/25(木) 07:15:28 ID:eSz6b1Pw
>>985
私もそうだった。
降りてもこず陣痛も来ないまま、母子異常なしのまま
41週過ぎに帝王切開ケテーイ。
荷物からゴルフボールとカイロとっとと抜いて、ゼリー
飲料も退院まで冷蔵庫の中で留守番だったわ。

988 :名無しの心子知らず:2005/08/25(木) 08:53:31 ID:ADa75jwy
>984
私も上の子も下の子も臨月まで全く降りてこずに陣痛きてもまだ降りませんでした。
これは児頭骨盤不均衡(CPD)といって、帝王切開の理由でも上位のものです。
下の子は予定だったのですが、入院したら陣痛がバンバン来ていて
先生も助産師さんもびっくりしてました。(よく平気にしてるねぇ・・・と)
私も上の子のとき、麻酔が効かなくて最終的には全身麻酔になりましたが
下の子のときは、それを言って置いたら、効くまでゆっくり待つからねといってもらえて
効いてから切ってもらったのでまったく痛くなかったです。
2人目があまりに快適だったので、ぜひもう一人欲しいです。

989 :名無しの心子知らず:2005/08/25(木) 11:49:23 ID:do6GYU4s
>>986
もちろんそういう確認無しで、いきなり切られたのです
過去に盲腸などで麻酔での手術を3回ほど経験しましたが
その時は確認されたし効かないので追加されました(3回共)
だから自分は効きづらい体質なのだと思っていて
手術前にも看護士さんに伝えましたが、伝わってなかったようです

何故降りて来なかったのか?についても看護士さんが
「先生は何故降りて来なかったか理由は何て言ってました?」
と聞かれたので後で先生に聞いたのですが…

「理由?さぁ?」という感じだったので…
二人目は同じ所では絶対産まないと決めてます

990 :名無しの心子知らず:2005/08/25(木) 19:54:05 ID:4wbNF3SB
自分も1人目の時は、どーいうわけだか降りてこなかったよ。
>988さんのようなCPDでもなし(レントゲンで確認)、子宮口も9センチまで開いていたのに
頭が下がってこなくて駄目でした。陣痛で疲れ果てて、泣きたい気持ちで理由を聞いたのですが
はっきりとした答えは返ってきませんでした。
子供が出てきたくなかったのかなw と、今では笑い話にしていますが。

991 :名無しの心子知らず:2005/08/25(木) 21:58:16 ID:tVbP70T0
うちの子も降りて来なかったなぁ。
予定日過ぎてから実母や実家近所の人も
「まだ高い所にいるね〜」なんて言っていたし・・・。
41w6dの診察で胎盤機能が無くなっていたので切ったけど、
そう言えばなんで降りなかったか聞いてなかったなぁ・・・。
待ちくたびれてそんなの聞く余裕もなかったけど。

健診ではさんざん小さいと言われ続けたのに。
出てきた息子は予想に反して3kgあったけどね。

992 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 02:19:55 ID:DZaoyo8+
>>991
私は大きい!大きすぎる!!
このままでは普通に産むのは無理だ
と断言されてましたが、結果は3100g
普通じゃん

993 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 03:22:56 ID:b/JxhS3f
>984
二人目は予定帝王切開だろうから
時間的にも余裕があるし、
麻酔が効きにくいことと、
前回のことを具体的に伝えておけば大丈夫じゃないかな。
984タンとはちょっと違うけど、
私は1回目が麻酔の腰椎後遺症で頭痛がひどかったのを
前日の麻酔科医の説明のときに話したら
腰椎麻酔を使わないように変更してくれて、
麻酔かかるまでに普通より時間かけてもらったよ。
麻酔が心配なら、麻酔科の専門医が立ち会う
大きな病院で手術するほうがいいと思う。

994 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 03:34:08 ID:JioPwPVo
うちは逆子で予定切開。
なるべく40wまでお腹で育てたいと言ったら
胎児が大きくなりすぎているからと言われて37wで切ったのに
実際は2500gしかなかった。一体何だったんだよ。

995 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 09:39:46 ID:mumBFYGt
41w5dでようやく陣痛が来て、でも結局、胎児徐脈で帝王切開になった。
私は小柄(153cm)なこともあって、40w過ぎた頃から「赤ちゃんの大きさ大丈夫ですか?」って毎回聞いたけど、
「まだ3,000gちょっとだから大丈夫!待ちましょう」って言われてたのに、
生まれたら4,000gを超えるビッグベビー。
ほんと、推定体重ってアテにならんね。

996 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 10:43:14 ID:Fu2YTL4g
「推定体重はあくまでも推定というとことです」と言いつつ、主治医は
「自分の場合はあまり誤差が無い」
てな感じで自信満々の様子だった。
実際生まれてきたら、100cも違ってなかった。
(同じ主治医だった他の妊婦さんもそんな感じだった)

機械の関係も多少関係するのかな?

997 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 11:03:44 ID:C6ar5fdR
私は自分の生理を全然覚えてない。
そしたら正確な予定日は分かりませんね、胎児の大きさで判断しますよっていわれ
予定日を割り出してもらった。ところが
その後いつも「なんか大きい」といわれ続け
実際破水も予定日の三週間前でした。

別に早く産まれようがどうでもいいんだけど
胎児の大きさで予定日を割り出してもらったのに、なんか大きい、といわれるのがおかしかったよW

998 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 11:59:03 ID:O5NOmsFv
7ヶ月たった今もみみずばれのように腫れているお腹のキズ
出産の勲章だと思っているから別にいいんだけど、病院で見てもらったほうがよいのかな?

999 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 12:07:37 ID:C6ar5fdR
痛くないならいいんじゃない

1000 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 12:09:13 ID:C6ar5fdR
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

380 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★