5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

発達遅滞

1 :名無しの心子知らず:2005/03/27(日) 01:04:49 ID:8O4pC3m9
精神発達遅滞の子、またはその疑いのある子に関する
情報交換・相談・質問・雑談etc.スレです

★★ このスレはsage進行です ★★
メール欄に sage と半角小文字で書くと、sageになります
煽り荒らし防止の為、ご協力お願いします

☆煽り荒らしは放置でお願いします☆

関連スレ
療育ばなしスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1096378372

言葉の遅い子11
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1108444628/l50

477 :名無しの心子知らず:2006/02/12(日) 06:59:01 ID:0AmnXdTP
>475 様子見スレ見てないけど、つかまり立ち10ヶ月って
やっぱりあくまでも目安ではないでしょうか?
若い小児科医で時期をガチガチに気にする人っているよね。>476タソもガンガレ〜


478 :名無しの心子知らず:2006/02/14(火) 02:14:04 ID:/bH/AjoW
あげ

479 :名無しの心子知らず:2006/02/14(火) 11:40:52 ID:ZPxi2nmR
うちの子は、腰すわりが7ヶ月、ズリバイが9ヶ月、つかまり立ち、伝い歩きは10ヶ月でしたが、
一人で歩いたのは1歳8ヶ月を過ぎてからでした。
それまでの移動方法は、ズリバイと伝い歩きのみ。
(ハイハイ・高バイは、2歳過ぎてからするようになりました)
1歳半健診では、伝い歩きの様子から、特に心配はない、そのうち歩くでしょう、と言われました。
しかし、3歳を過ぎた今でも、ジャンプや片足立ち、階段で足を交互に出すなどできません。
また言葉も遅く、3歳過ぎてやっとつたない2語文が出始めたところです。
3年保育は無理そうだと思い、保健師に相談し、発達相談を勧められました。
そこで「様子見」と言われ療育を勧められました。
発達の遅めの子への対応は小児科医や保健師にもよると思いますが、
私の印象だと3歳までは、「このくらいの時期は個人差がある」とか、
親を不安にさせないような言い回しで、特に何か勧められることはほとんどないです。
結果のうのうと過ごすうちに、差が大きく開いて今慌てているような状況です。

不安を煽るような書き込みになってしまいますが、
かかりつけの小児科医が必ずしも正しいというわけではないので、
保健所なり専門医なりにセカンドオピニオンを求めても無駄にはならないと思います。
(特に問題がなくても、お母さんの不安が軽減されるだけでも価値ありだと思います)

480 :名無しの心子知らず:2006/02/18(土) 11:03:06 ID:oah78qpS
あげ

481 :名無しの心子知らず:2006/02/22(水) 01:47:30 ID:mumHMlca
保守あげ

482 :名無しの心子知らず:2006/02/22(水) 02:43:12 ID:2/OPYa+m
娘は、寝返りが出来ず、うつぶせにしておくと、上体を起こしお座りしていました。
ハイハイも全くしませんでした。お尻で移動です。
つかまり立ちも11ヵ月位だったと思います。歩いたのは1才半過ぎ。
幼稚園に入っても、皆より行動が遅く、階段を片足一歩ずつしか昇降出来ませんでした。
そんな娘も小3。やはりおっとりしてますが、何も異常無く元気に学校行ってますよ!
成長は人それぞれ。でも気になるなら、どんどん医者や保健婦さんに相談するといいですよ!それだけで気持ちが楽になるから!

483 :名無しの心子知らず:2006/02/22(水) 03:33:01 ID:pVxJuI7y
10か月ならお座りで転がらず遊べれば問題ないですよ。
お座りの姿勢で前、横、後ろのおもちゃを拾ったり、上に持ち上げたり、はーいと片手をあげたりしませんか?
はいはいやつかまり立ちはできなくても困らなければしません。声をだして親切な母親を使ったりしますからね。
心配ないと思います。

484 :名無しの心子知らず:2006/02/22(水) 17:31:02 ID:YxIc5/0f
uu

485 :名無しの心子知らず:2006/02/22(水) 17:55:40 ID:YxIc5/0f
4ヶ月半で寝返り、7ヶ月でお座り、1年でつかまりだち、1年5ヶ月で伝い歩き、
1年8ヶ月で歩行しました。ハイハイ・高バイは伝い歩きができるようになってから。
(下半身)低緊張です。染色体・血液等の異常はなし。2歳8ヶ月現在、
階段は手すりなしではのぼれません。ジャンプも本人はやっているつもりですが、
足が床から離れていません。PT・OT受けています。

この前初めて2語文が一度出ましたが、使える音(子音)のバリエーションが
少なく、きちんと発音できる単語は限られています。か行、さ行、は行、や行が
言えません。コミュニケーションは、限られた音の単語とジェスチャー。

2歳3ヶ月から保育園に通っており、お友達との関係等での問題はなさそうです。
自閉傾向はありません。手先は器用です。見立て遊びはします。
トイレで大・小します。こちらの言っていることは分かっているとは思います。
ただ話せないので、どの程度複雑なことまでわかっているのかは
調べようがありません・・・。

この年幼児は、どの程度複雑なこと(要求・記憶等)を理解しているんでしょうか。



486 :名無しの心子知らず:2006/02/22(水) 21:24:04 ID:pVxJuI7y
あなたはどんな方法でその子に支持を伝えているのですか?言葉だけ?動作やしぐさ(ちょうだいと手を出す等)?
その子はどういう伝え方をすれば答えてくれるのですか?

487 :485:2006/02/22(水) 21:55:45 ID:YxIc5/0f
言葉だけで伝えています。(STや療育でそうするように言われたので)。


488 :名無しの心子知らず:2006/02/23(木) 10:06:31 ID:D18/0rcj
軽度知的障害の2歳半の子供がいます。DQ65で自閉症状はありません。
先月末、児童相談所で診断され旦那側にカミングアウトしました。

義母から「あなたの子宮が古いんじゃない?だから、障害ある子が生まれたのよ!」と
信じられない、予想もしない事を言われショックでずっと、臥せっていました。

32歳で産み、何事もなく2人目妊娠を望んでいましたが諦めました・・・・・
発達は1年遅れているそうです(全体的に)

まだ何も分からず、うちの子はここのスレで宜しいんでしょうか?

頭の中も心の中も苦しみでいっぱいで、潰れてしまいそうだったので愚痴ってしまい、
その上、支離滅裂な文章ですみませんでした。

489 :名無しの心子知らず:2006/02/23(木) 10:50:37 ID:ZSdAhsSP
親や義親の根拠のない発言は真に受けない方が良いですよ。


490 :名無しの心子知らず:2006/02/23(木) 12:34:22 ID:RrpgiCb6
>>488
軽度だからこそ、逆に納得出来ない、諦めきれない、という事はあるよね。
姑さんも、やりきれなくて、誰かのせいにしたかったんだろうけど、
やっぱり、こういう所で人間性が出るんだなあ。
まあ、障害児の親は、多かれ少なかれ経験する事だけど、
そういう輩は、足を引っ張る事はあっても、
お子さんの為にプラスになる事はまず無いから、
今回の事を盾に、今後一切付き合わなくていいと思うよ。

491 :名無しの心子知らず:2006/02/23(木) 20:05:55 ID:/wyqaDsp
488です。
あんな愚痴レスに、お返事頂いてありがとうございました。
今まで、世界一仲良しの姑&嫁だわ!と思っていて
実母より、先に報告したのに・・・あんな事を言われて
本当にまいってました。
でも・・・義兄の(3歳4か月)も自閉疑いらしく、遺伝なら
だんな側にあるのかな・・・と思っています。

これから先の事も、まだ何も決まっていなくて
療育は、空き待ちだし・・・病院も予約取れなかった(いっぱいで予約も受け付けていない)

こんなとき、どこに連絡し、どうすればいいのでしょう?

492 :名無しの心子知らず:2006/02/23(木) 20:56:12 ID:QEarEuwF
遺伝て・・・

493 :名無しの心子知らず:2006/02/23(木) 21:58:34 ID:Rp4EVmwR
>>491
間違っても旦那さんにあなたの事の家系の遺伝だ
なんて言わないようにね。
二人の子どもでしょ、誰かに責任を押し付けるその発想
嫌味な義母といい勝負よ。

494 :名無しの心子知らず:2006/02/23(木) 22:00:18 ID:Rp4EVmwR
あなたのとこの、って書いたつもりでしたw

495 :名無しの心子知らず:2006/02/23(木) 22:10:56 ID:ZSdAhsSP
>>491
お子さんは自閉症の診断ではないんですよね?
だったら遺伝とは関係ないんじゃないかな?と思います。

お義母さんは、知的障害とダウン症の区別がついていないのかもしれないですね。
酷い言いようですが、普段は仲がいいとのことなので、悪意からの言葉でなく、
なんとなく頭の片隅にあった情報で知ったかぶったんじゃないでしょうか。
「育て方が間違ってるんだ!」などと決め付けられるより良かったかもしれません。

児童相談所では、今後のことについて、アドバイスをもらえないのですか?
私の住んでいるところでは、保健師さんがあれこれ窓口代わりになってくれますが。
そういう形態でないのであれば、ネットなりで病院や民間の療育を探してみるとか…。
あと、図書館でいろいろな文献を読み漁ってみるのもいいですよ。
お子さんの抱えている問題への理解を深める助けになると思います。


496 :名無しの心子知らず:2006/02/23(木) 23:06:38 ID:d+0Ddydn
>知的障害とダウン症の区別がついていないのかもしれないですね

そういう問題ではないと思われ。
ダウンのリスクが年齢とともに上がるのは間違いないが、
ダウンなら「子宮が古い」と罵倒していいわけじゃないでしょ。
一番支えてほしいときに逆に責められた理不尽さを言ってるのよ。

497 :名無しの心子知らず:2006/02/24(金) 00:49:25 ID:cIvOceHy
>>496
495は罵倒を肯定してるわけじゃないでそ。
その前にもレスしてるみたいだし。
私は、
>酷い言いようですが、普段は仲がいいとのことなので、悪意からの言葉でなく、
>なんとなく頭の片隅にあった情報で知ったかぶったんじゃないでしょうか。
につなげる
>知的障害とダウン症の区別がついていないのかもしれないですね。
と読んだんだけど、違うのかな。
とはいえ「他の障害」と置き換えた方がよかったカモ。

498 :名無しの心子知らず:2006/02/24(金) 07:31:59 ID:XR1DELmj
488です。

すみません・・・本当に無知ですので不愉快な思いをさせてしまったようです。

ただ私が言いたかったのは、旦那のいとこにあたる方(義母の姉の孫)が
3人いらっしゃるのですが(3兄弟)全員、自閉症ではない知的障害なので・・・
小2、年長、3歳で、判定Aが二人・Bが一人。義兄のお子さんも・・・
だから、もしかしたら?と思えて仕方なかったんです。

義母は、知的障害についての知識は私より、はるかにあります。
実際、最初に子供の遅れを指摘してくれたの義母でしたから・・・

だから、今後また色々相談したりできる・・・・・と思い報告した途端、
180度、変わった、見た事もないお義母さんに変わってしまいました。
多分、母も辛いのでしょうね・・とても可愛がってくれていましたから。
だけど、聞かなかったことには出来ないし、許せる日は来ないと思います。

旦那も、さんざん私を罵って昨夜、親元に帰ってしまい、今後の見通しもつかない。
でも、もう疲れました・・・どうでもよくなってきました
療育も、障害も、だんなも、義母も、もういい。

499 :名無しの心子知らず:2006/02/24(金) 09:57:38 ID:xCI2XmMC
>>498
みなさん、自閉症を伴わないなら遺伝は関係ないのでは?って言ってるのに、
まだ、自閉のない知的障害の親戚が云々って…

気持ちは分からなくもないけど、お子さんかわいそう。
旦那さんが出て行ったりお義母さんに罵られたりした事と、お子さんは別。
旦那さんとお義母さんがどうでもいいのはいいけど、療育も障害もどうでもいいとか言わないで欲しい。
極論だけど、障害が発覚した事で離婚してシンママで頑張ってる人もいるし、離婚しないまでも旦那様が協力的じゃなくて一人で頑張ってる人もいるのに…。
子は親を選んで生まれて来たんだよ。


500 :名無しの心子知らず:2006/02/24(金) 10:15:16 ID:4kGGSwdt
>499
どこかに原因を求めてしまったり投げやりになってしまうのは
今の段階での不安定な心理状態としてありじゃないかと思う。
もちろんそれは根拠の無いことだし、
自分でもいけないことだと本人はわかっているだろうけど、
自分に責任があるように言われたら
お返しにそういう風に考えてしまうのも仕方ない。

でも、>498さん、ほんとに何とか乗り越えて欲しい。
身内がそんな状態なら、なおさらお子さんにはお母さんしかいないわけだし。
上でも出ているけど、保健センターや児童相談所など相談できる所を頼ってみて。
自分一人で何もかも抱え込まないで、どこか相談できる所で
話を聞いてもらうだけでも、次に進む目安が出来ると思う。

501 :名無しの心子知らず:2006/02/24(金) 10:18:42 ID:cPdugnLb
>>498
旦那さんが実家に帰っちゃったのかー。
>>493さんの忠告は間に合わなかったのかな。

遺伝か遺伝じゃないかなんて、この際どうでもいいじゃん。
どうせ証明出来るわけじゃないし、証明したところでお子さんの障害が
消えてなくなるわけでもない。
とにかく今自分が一番可哀想!って思ってしまってる状態から抜け出さないと。
このスレ最初から読んだ?
HPも精神遅滞関連のものはたくさんあるよ。
色々検索して読んでみるといいよ。

>>499
ほぼ同意だけど最後の一行は勘弁して欲しい。

502 :名無しの心子知らず:2006/02/24(金) 14:21:13 ID:1hPfP9DQ
>>488
確かに、中には遺伝性の知的障害もあるけど、
絶対数はとても少ないよ。
自閉だって、遺伝とは限らない。
旦那さんの事に関しては、診断付いてるなら、
主治医や保健師に相談してみたらどうかな。
嫁と姑は所詮他人だから、期待するだけ無駄だと思うけど。

503 :名無しの心子知らず:2006/02/24(金) 15:55:04 ID:qf7DEge6
488です。

皆さん、色々ありがとうございました。
あれから、進展ありました。

朝、書き込みしてから、私も実家に帰りました(自分の)
そして、全部話し、実父も仕事を休んで、最後まで話を聞いてくれ
幾分、落ち着きを取り戻しました。
父は、すぐ旦那に会いに会社に行き話をしたそうです。
義母に言われたこと、遺伝かも?と心の中で思っていたこと、
旦那には何も言ってなかったので、旦那自身ショックを受けてたそうです・・・
母が私にそんな事を言ってたとは・・・と泣いていたそうです。

お昼、旦那からも電話が掛かってきて「やり直させて欲しい」と言われ、
正直、迷っています。
昨日、私にだけでなく暴力の刃が子供にも向けられたから・・・
一度だけでしたが(子供には)どうしても許せないけど、子供のためには
三人でやり直したほうがいいのかな・・・とも思えます。

今朝まで、子供と共に逝くことばかり考えていました。本当に、情けない親です。
皆さんも仰る通り、子供がかわいそうですね・・・不憫で仕方ないです・・・。
私たちみたいな親で。

でも、もう馬鹿なことは考えず、これ以上可哀想な思いをさせない為にも
前向きに頑張りたいと思います。
こんな恥ずかしい馬鹿話にお付き合い下さり、本当にありがとう・・・ありがとう。

504 :名無しの心子知らず:2006/02/24(金) 16:03:34 ID:qf7DEge6
488です。
度々、失礼します。

遺伝のことについて、しつこく書いてしまいすみませんでした。
今更ですが、私自身も理解していました。
でも、もしかしたら・・・あるんじゃないのかな?と誰かのせいにして
楽になりたかったんです。 本当にすみませんでした。

来週、私も子供と共に病院で診て頂こうかと思っています。
そこで、療育のこと、園のこと、相談してみようかと思います。

>>500さん、貴方の優しさ、とても身に染みました。何度、読み返しても
泣けてきます。他人の私を気遣って下さりありがとうございました。



505 :名無しの心子知らず:2006/02/24(金) 16:57:36 ID:cIvOceHy
>>504
無理しないでねノシ

506 :名無しの心子知らず:2006/02/25(土) 20:30:31 ID:KWInYxu8
>>488

今は色々大変だと思うけど
旦那もみんな混乱してるし
もう少し考えてからやり直したらどうかな?

私も子供の障害を告げられたときはショックだったよ
子供と心中しようとも何度も思ったし・・
この先笑えることがあるのかな・・?とも思った。
でも月日が流れるとなんとか心が落ち着いてくるから・・・
現在3才の我が子は重度の知的障害(DQ35)だし、
あんよもやっと始まったくらいだけど、
凹んだりもしつつ、楽しく暮らしてるよ!もちろんいっぱい笑う事あるしw
療育は大事だし、行った方がいいよ
子供のためでもあるし、
母親である自分のためでもあるよ。

上手く言えないけど愚痴くらいなら聞くし
根拠のない姑の言葉なんか気にしないで頑張ってよ


507 :名無しの心子知らず:2006/02/27(月) 13:59:21 ID:fQD8XeAT
トメの暴言より、
>昨日、私にだけでなく暴力の刃が子供にも向けられたから・・・
>一度だけでしたが(子供には)
の方が気になるなあ…
心中しようか、と思い詰めるのと、
子供に直接暴力を振るうのは、
全く別次元の問題だよ。

508 :名無しの心子知らず:2006/02/27(月) 17:20:11 ID:NyT3EOvH
>>507
きっかけと中身によるかなと思う。
ダンナの血筋のせいとか匂わせてしまったとか
軽く払った手が偶々当たったのが暴力に見えたとか
お互い臨戦体制だと、冷静な視点が欠けちゃうから
片方だけの言い分だと何とも言えないと思う。

509 :名無しの心子知らず:2006/02/27(月) 20:56:06 ID:0AO2QLX2
488です。
今日、成人専門の院ですが子連れで行って来ました。
週に一度、児童専門の先生がいらっしゃるとの事で来週、診て頂けることになりました。
私の方は、鬱だそうです・・・。

この週末に第三者も交えて話し合い、離婚することになりました。
暴力は、結婚後からずっとあります。飲むと・・・ですが飲まない日はないので
週に3回は、顔以外、殴られていました。どれだけ酔っていても顔を殴ると、ばれるので
絶対、殴りませんでした。
子供にも、思い切り蹴りました(この前1度だけですが)

>>508さんの言う>ダンナの血筋のせいとか匂わせてしまったとか
軽く払った手が偶々当たったのが暴力に見えた。だったらどんなに救われたか・・・と思います。

・子供が玩具を片付けない。 ・夕飯が時間通りに出来なかった(1分でも過ぎると5発は蹴られます)
・雨で布団が干せなくてジメついて気持ち悪い。 ・子供が返事しない ・TVの邪魔を子供がした。
・義親の家に行かなかった(毎日、行けと言われている)

これらを守らなかったら・・・です。これ以外にもいっぱいあります。 骨折も2回、肋骨折っていますし
救急車で5回、運ばれたこともあります。 医者の診断書は15枚も貯まりました。
(旦那の暴力によって、怪我をした診断書です)
今まで、友達にも言えなかったから・・・今回、みんなの前で全部言ってやってスッキリしました。

旦那がいないと私の鬱も治るだろうし、いつも顔色伺ったり、痛い思いももうしなくていいんだ・・・
子供も伸び伸び育てられる!って思うと、2人家族になっちゃうけど頑張れる気がします。

皆さん、本当にありがとうございました!!また、落ち着いたらこのスレ全体に目を通し
勉強も始めていきたいと思います。もう書かないつもりでしたが・・・また愚痴ってしまい
すみませんでした。だけど、本当にすっきりしました。

510 :名無しの心子知らず:2006/02/27(月) 21:32:40 ID:8kzkXoYM
>>509
すごい後出しなんだけど・・・最初に509の内容があったらレスのつき方も変わったと思うよ。
あなたの場合、お子さんのことよりも、家庭の方での悩みを解決するのが先だよね。
DQ65だったら、落ち着いた生活の中で療育に取り組めば、効果も大きいと思うよ。
お子さんのも、障害より、精神的な圧迫感から生じた部分があるかもしれないしね。


511 :名無しの心子知らず:2006/02/27(月) 21:39:24 ID:L4rZFwpa
>>510
暴力の中にいると、よくわかんなくなっちゃうんだよ。
お子さんも相当怖い思いしていただろうね。

509さん、大変でしょうが、無理なさらないで下さいね。

512 :名無しの心子知らず:2006/02/27(月) 21:51:53 ID:C4msvTkQ
>509
最初に書込んでいた頃は、ご自分の中でも何が問題なのか
はっきりしなかったのかもしれないね。
新しい道に踏み出せたようで良かったです。

頑張って、でもひとりで頑張りすぎないように。
お子さんとの生活を楽しんで下さいね。

513 :名無しの心子知らず:2006/02/28(火) 10:51:31 ID:mUbf1L3o
知的障害っていうのは、どういうところで判断されるんでしょうか…
2歳0ヶ月男児ですが、
いまは言葉の遅れのみ様子見、と言われていますが、
どうも不器用な気がして…
「いくつ?」と聞かれても答えられないのはもちろん、
手で「2」ができません。グーとパーはできるんですが、チョキができなくて…。
ハサミももちろん使えないし、スプーンをどうにか使える程度ですが、
食事はまだひとりではできません。
おしっこ、うんちも教えないし、
言葉だけじゃなくて知的な遅れもあるんじゃないかと心配しています…。

514 :名無しの心子知らず:2006/02/28(火) 11:17:01 ID:Q04u5r4e
>>513
↓のような、発達検査や知能検査は、まだされていませんか?
ttp://development.kt.fc2.com/inspection.html
DQやIQという数値で、発達の度合いが分かるんですが。
(ちなみに、100がその年齢の平均で、いわゆる知的障害は、70以下の場合です。)
様子見ならば、いずれ受ける事になるかと思います。
もし既にされていて、何も言われていないのであれば、
言葉の遅れ以外は問題無いという事かと。
ちなみに、2歳0ヶ月で
・「いくつ?」と聞かれて答えられない
・ハサミを使えない、
・おしっこやうんちを教えない
というのはごくごく普通の事ですよ。
言葉の遅れがある以上、他の面でも遅れが出てくるのはある程度仕方ない事ですし、
食事も、介助の程度にもよりますが、2歳になったばかりなら、まだまだそんなものかと。

515 :名無しの心子知らず:2006/02/28(火) 11:18:31 ID:Q04u5r4e
>>488さんがんがれ、超がんがれ。

516 :513:2006/02/28(火) 13:38:42 ID:mUbf1L3o
>514
レスありがとうございます。
知能検査等は受けたことがありません。
発達相談の次の段階の、様子見の子達を集めて
専門医に診てもらうっていうのにも参加したんですが、
やはり今の段階では「様子見」で…。
こういう検査は自分から求めないとやってもらえないものなんでしょうか?
小児科とかですか?
4月から保育園へ入れるので、その前に受けさせてみたいです…

517 :名無しの心子知らず:2006/02/28(火) 13:38:54 ID:gM+uxTil
様子見スレからきました。
9ヶ月の男の子ですが、初めて寝返りをしたのが7ヶ月で
最近ようやく1回転できるようになりました。
ハイハイをする気は一切なく、もちろん一歩もすすめません。
お座りは自分からは全くできず、ささえてやらないとすぐ倒れてしまいます。
つかまり立ちをさせようとしても、立つ気さえなく、すぐにぐにゃっとなってしまいます。
今月10ヶ月検診があるのですが、間違いなくひっかかりますよね・・・。
不安でいっぱいです。



518 :514:2006/02/28(火) 13:54:53 ID:Q04u5r4e
>>516
発達相談を受けているのは、保健所などですか?
うちの市では、保健センターに定期的に臨床心理士が来て、
発達検査を行っていますが…
もしかしたら、そちらの地域では、
2歳ではまだ分からないからという理由で、
行っていないのかもしれませんね。
担当の方に、どうしても検査して欲しい旨を伝えて、それでも駄目なら、
児童相談所や発達専門の小児科医(様子見スレのまとめサイトに一覧が載ってます)
に相談してみるのも良いかもしれません。
ただ、お子さんが小さいので、予約を取るのに時間が掛かってしまう可能性もあります。
とにかく、現在相談されている所に確認してみて下さい。

519 :513:2006/02/28(火) 14:13:00 ID:mUbf1L3o
>518
さっそく保健師さんに電話してみようと思います。
ありがとうございました。

520 :名無しの心子知らず:2006/03/01(水) 02:52:33 ID:oFVfi6ne
>>408 >>509
DV夫と離婚決まって本当に良かったです。
身内に相談できる人がいて良かった。
読んでいて救われる思いです。
暴力の不安の無い生活でお子さんものびのび育って行けるのでは。
周囲のサポートを得ながら無理しない程度にがんばって!

521 :名無しの心子知らず:2006/03/01(水) 15:16:27 ID:AoSaFCqp
>>509
酷い男がいるもんだね〜・・
離婚決まって大正解だよ。
女一人で子供抱えて大変だけど
頑張ってね

522 :名無しの心子知らず:2006/03/02(木) 16:48:28 ID:HDZsUZ08
ちょっとお聞きしたいのですが…家の子は、小学生の中学年です。IQが少し
低めで(境界域)それ以外は何もなく、普通のクラスで勉強中です。こういう
子供は、大きくなるにつれて勉強がわからなくなり、健常児と大幅に差がつい
たりするのでしょうか?現在は、なんとか追いついているのですが…
どこに書き込んだらよいか迷ってここに書きました。


523 :名無しの心子知らず:2006/03/02(木) 23:27:52 ID:xOtqXpbO
>>522
診断を受けているの?

524 :名無しの心子知らず:2006/03/03(金) 02:02:54 ID:gxJfL1mv
相談あげ

525 :名無しの心子知らず:2006/03/03(金) 02:53:44 ID:fHP+ED5L
今更だけど>>498さんの旦那さんの親戚の件、それだけ知的障害が重なることってあるの?
遺伝関係ないっていうけど、関係あると証明されてないだけで
実は関係あったりするんじゃないかな?
それとも全員同じヤブ医者で出産して偶然出産時にみんな酸素が欠乏したとか?
知的障害が遺伝じゃないって絶対なのでしょうか?

526 :名無しの心子知らず:2006/03/03(金) 12:33:12 ID:/FWJ4O1+
>>523
ドクターの診断は受けてないです。学校にあがってから、ティーチャーに指摘
されて学校で受けたIQ診断のみです。でも、授業参観などを見るとよその子
はしっかりしているのに、我が子は・・・・・と思う節があります。なんか
ぼ〜っとしているんですよね。

527 :名無しの心子知らず:2006/03/03(金) 13:12:04 ID:U6vbSKtx
>488
勝手な意見だけど488さんのお子さんって旦那さんと離婚したら
正常に発達するような気がする。

まだ2才半だし自閉傾向はないし。
小さい子どもってネグロイドとか強いストレスがかかるせいで
発達が遅れることってあるよね。
今後の環境の変化がいい方に向いて
お子さんに適切な療育と刺激を与えていくことで
遅れは多少なりとも取り戻せるんじゃないかなあ。

なんの根拠もないけど。

528 :名無しの心子知らず:2006/03/03(金) 13:32:35 ID:fkRSUUtz
>>527
ネグロイド・・・はともかく、同意です。
発達障害が先か、虐待が先かっていうのはたまに言われることだけど、
(育てにくいから虐待されるのか、虐待されるから発達が遅れるのか)
下の子が生まれたぐらいで、赤ちゃんがえりしちゃうくらい
デリケートな幼児期の心理状態だから、
間近で暴力を日常的に見ていたら、なんらかの遅れが出ても仕方がないと思う。
でもそういう遅れならきっと穏やかな環境で取り戻すことができるはず。

529 :名無しの心子知らず:2006/03/03(金) 14:22:57 ID:JRHA6COL
>>527,528
ネグロイド・・・
もしかしてネグレストの事?

530 :名無しの心子知らず:2006/03/03(金) 14:25:44 ID:3yejBjM2
>>529
ネグレスト…
ネグレクトの事?

531 :名無しの心子知らず:2006/03/03(金) 14:38:16 ID:loyqbzpJ
知ったか大集合の巻

532 :名無しの心子知らず:2006/03/03(金) 16:00:47 ID:WviX3k18
このスレで笑えるのは久しぶりだす。

533 :名無しの心子知らず:2006/03/03(金) 16:11:57 ID:AgZPz4eb
>>488です。
皆さん、本当にありがとうございます。久々に拝見して見たら
たくさん、レスして頂いて・・・いっぱい元気頂きました!

また、ひと悶着ありどうなるかと思いましたが今日、届けの方出して晴れて旧姓に戻りました。
ネット出来る環境になくて(実家に戻っていますので)近所に住む弟に拝借して書いています。
昨日、新居も見つかり、子供と二人での新生活スタートまであと2日です。

皆さんに、環境の悪さから知的の遅れが出たのでは・・・とレスして頂きましたが
医者からも(成人専門医ですが)同じことを言われました。
児童専門医に診て頂けるまで、あと4日・・・
でも、もう診断名云々にこだわらず、等身大の子を受け入れて、平和な家庭の中で
楽しく笑って暮らせたら・・・と思っています。

療育の方も、まだどうなるか分からないのと、新生活、私の仕事探し・・・と
多く課題もありますが、何故か心は軽いです。

2ch・・・私にとって一生、ここのスレは忘れないし、皆さんからのあたたかいエール、
本当に心から感謝しています。
ここを知らなければ・・・と想像しただけで恐ろしくなります。
本当にありがとうございました!!!!元気いっぱいの子供の笑顔を取り戻す為
頑張ります。

534 :名無しの心子知らず:2006/03/03(金) 16:44:28 ID:TW+Swgi4
よかったですね。本当に。
文面から、以前より元気そうな感じが伺えます。
お子さんとの新生活、多幸をお祈りしています。

535 :名無しの心子知らず:2006/03/03(金) 17:13:33 ID:O857w/wU
>>526
一度きちんと診断を受けたほうがいいと思います。
学校でやるテストは目安程度ですし、適切な指導があれば学べる子なら
早いうちにそういう指導を受ける機会を設けたほうがいい。
学習障害などの診察をしている科を探して、受診を検討してみては?


536 :名無しの心子知らず:2006/03/04(土) 11:25:44 ID:etOK1VRk
>>526
学校での知能検査について、まんべんなく遅れていたのか、
できた問題とできない問題の差が大きかったのかで、
差が大きかったならフォローのしかたにコツがあるので受診推奨。
どっちにしても、ペースにあったフォロー(塾とか)推奨。

学業は、健常児でもいろんな背景で遅れる子がいるから、差がつくかは
わかんないです。
むしろ、「一日中、授業がさっぱりわからなくて情けない」ことで
2次障害(不登校とか非行とか)が起こるほうが心配です。
いじめにも注意を。

ボダくらいの子って、実は日常、おつりの計算ができなかったり、
切符が買えなかったり、電化製品の使い方がわからなかったり
学業以外のところで苦労してることも多いです。
簡単な料理とか洗濯とか、日常生活訓練で自信をつけてあげてくださいね〜

537 :名無しの心子知らず:2006/03/05(日) 21:57:49 ID:PYm3SdsZ
初めてレスします。親戚に3歳になったばかりの(男)子供さんがいますが
IQ?60だそうです。赤ちゃんの頃からずっと一緒にうちの子と(同じ年)
遊んでいますが、平均は100なんですよね?でも4割も遅れているなんて
思えない位よく喋るし笑うし運動面もいい方だと思うんだけど
あれで知的障害になるなんて・・・・・と不思議に思える。
うちのと本当に変わらないように見えるんだが、他の知的障害のお子さんも
彼のような感じなんでしょうか?

ちなみに言葉は2語文で話してます(たまに3語文が出る事もあるかな)
毎日、公園にも一緒に行くけどジャングルジム、ブランコ、三輪車も上手だし
平仮名も大分読めてる(うちのはみんなダメ!)
言葉だけはうちの子の方が話すぐらいで、他はみんな彼の方が優れているように
見えるんだけど・・・どこが違うのか全く分からないです。

538 :名無しの心子知らず:2006/03/06(月) 01:22:07 ID:rdOnAcHD
障害と一口に言っても千差万別。
三歳程度では、検査の時に緊張して結果が悪い場合もある。


539 :名無しの心子知らず:2006/03/06(月) 16:02:23 ID:jDuEeHt8
>>525
>>502も書いてるけど、
中には遺伝性の知的障害もあるよ。
染色体が原因のものの他にも、
先祖が血族結婚繰り返してたりすると、出やすい。
ただ、知的障害全体から見たら、かなり少数だし、
特に、今回の>>498の件に関しては、
遺伝云々は関係ない事だから、
皆スルーしてるだけかと。

540 :名無しの心子知らず:2006/03/06(月) 16:14:14 ID:jDuEeHt8
>>537
IQ60なら、知的障害としては軽度の部類だよ。
それに、IQはあくまで総合的な数値だから、
普通の子供と変わらない部分もあるさ。

541 :名無しの心子知らず:2006/03/06(月) 16:28:27 ID:WTi2OTAI
>>537です。
>>538>>540さんありがとうございました
軽度だから分かり難いんですね・・彼で知的なら、うちの子はどうなるんだ?と
正直、最近気になっていたのもあって。母親の方はネット出来る環境にないから
早速、このレス見せたいと思います。ありがとうでした!

542 :名無しの心子知らず:2006/03/06(月) 17:10:27 ID:jDuEeHt8
>>541
お母さん自身に何か相談されたり、調べて欲しいと頼まれてるのかな?
そうでなかったら、下手な事は言わない方がいいと思うけど。
発達検査を受けて診断も出てるのなら、
障害については、医者や心理士からきちんと説明されてる筈だし。
もし、その親戚の方やお子さんを支え続ける覚悟があって、
あなた自身、きちんと障害について知りたいという気持ちがあるなら、
とりあえず↓に目を通してみたら?
http://development.kt.fc2.com/
発達障害様子見スレのまとめサイトだけど、
子供の発達に関して色々書かれてるので、
参考になると思うよ。

>>538
確かに、就学前の子は、IQが上がる事もあれば下がる事もあるから、
判断は難しいね。
ただ、検査に乗れる乗れないも、障害の有無の判断材料だと思う。
検査の問題って、健常の子の通過率を調べて作られてるからね。

543 :名無しの心子知らず:2006/03/06(月) 20:27:58 ID:1PTwpj47
>>542さん >>541です
ずっと赤ちゃんの頃から一緒に居て、(母親同士幼馴染み)
偶然にも、旦那同士が兄弟なので、結婚してからも仲は続いていて
子供が生まれてからも、相談されていました。

決して好奇心とかじゃなく、彼女に見せてあげたかったからです
病院には、予約待ちでまだ行ってなく、保健センターで診断されたんです。
療育?みたいな親子教室にも月に4回通っています。
でも、保健士さんからしか細かな事は聞いてないらしく、何をどうすればいいのか
分からないとずっと悩んでいて、ネットではうちに来た時、よく見ていたのですが
相談できる所がなく、旦那が2chを見つけてくれて、ご相談させて頂きました。

まとめサイトの方、早速コピーしてFAXさせて頂きました!どうもご親切にありがとうございました


544 :名無しの心子知らず:2006/03/06(月) 21:08:41 ID:o3QdYJTi
>>543
他スレで盛り上がってるけど>542みたいなヤシいるのよw

>もしかして、ちょっと知ったかぶりした感じのレスや
診断されたばかりに人に「私は自閉症の育児歴長いのよ!勉強してるのよ!」
とばかりにキツイ感じでちょっとイジワル目なレスしてしまう人はその人かな?

みたいな。こんなキツイ人ばっかじゃないから、また気軽に来て下さいな

545 :名無しの心子知らず:2006/03/06(月) 21:34:06 ID:rSaoYaVI
>>544

べつに542さんはキツイ人には思えないけど・・・。
私にはとても親切なレスだと思えるけどねぇ(´・ω・`)。

「自閉症の育児歴」って・・・
ここ発達遅滞のスレだから、
自閉症とは限定できないんじゃないかな?。

546 :名無しの心子知らず:2006/03/06(月) 22:17:18 ID:2t3s9BeR
私も、>>544の書き込みの方が何だかなあ…と思うよ。

547 :名無しの心子知らず:2006/03/06(月) 22:44:55 ID:EK2ETHfM
確かに言い方がキツイんじゃない?とは思うが親切なほうだと思うよ。
それに543はありがとうって言って感謝してるんだから別にイインジャないの?
544さんよ。

548 :名無しの心子知らず:2006/03/07(火) 02:57:44 ID:quk/Lb9f
私も>>544の方がハァ!?だなぁ…。
>>542は、ただの親切だと思うけど。
もっとイジワルな言い方で忠告してる人いっぱいみるけどな。


549 :名無しの心子知らず:2006/03/09(木) 00:58:09 ID:8DVqbklJ
保守

550 :名無しの心子知らず:2006/03/11(土) 00:23:20 ID:UvX3XJYm
子供が二人いて、上の子が境界域です。
保育園でも問題児でかなり周囲から白い目で見られたり、
先生にもお世話をかけてます。
療育なども通っており今はその上の子の事ばっかり、
で下の子は自然と何でも普通にできるように育っているので
あまり親から気にされず、といいつつ、
その下の子と関わる時が私達にとってとても癒される時です。

毎日の上の子への心配のし過ぎで、
「こんな事ならもう一人くらい子供がいれば気持ちも三分率されて、
もっと楽になる?」と思うのですが。もともと、もう一人ほしいと
思っていたのですが、健常者(そうでないかもしれませんが)の兄弟二人と
ボーダーの子だと、後の二人がボーダーの子だけを仲間はずれにしたりして
馬鹿にされたりするのかなぁと。。

三人育ててる方はいらっしゃいますか?


551 :名無しの心子知らず:2006/03/11(土) 01:48:26 ID:GIF6dAJI
>>550
育て方次第じゃないの?

552 :名無しの心子知らず:2006/03/11(土) 03:41:51 ID:S1zZsrm5
将来今の健常児の子が一人でボーダーの子を背負っていくのは可哀相だな。

553 :名無しの心子知らず:2006/03/11(土) 23:07:19 ID:y8k32J4U
>>552
なんだそりゃ。
そんなこと言ったらもう一人ボーダーが生まれる可能性もゼロじゃないのでは。
>>551に同意。

554 :名無しの心子知らず:2006/03/18(土) 17:16:49 ID:ETWYzk/K
雉ェ蝠上〒縺吶
シ第ュウ縺。繧縺縺ゥ縺ョ菴守キ雁シオ縺ョ蟄蝉セ帙′縺縺セ縺吶
繝吶ン繝シ繧ケ繧、繝溘Φ繧ー縺ォ騾壹o縺帙h縺縺九→諤昴≧縺ョ縺ァ縺吶′縲∽ス守キ雁シオ縺ョ蟄舌↓繝吶ン繝シ繧ケ繧、繝溘Φ繧ー縺」縺ヲ縺ゥ縺縺ェ繧薙〒縺励g縺シ
霄ォ菴薙↓雋諡縺後°縺九j驕弱℃縺セ縺吶°シ

555 :名無しの心子知らず:2006/03/19(日) 00:59:57 ID:OeocZ/mu
554どした

556 :名無しの心子知らず:2006/03/19(日) 05:22:55 ID:ZEEWY6OK
質問です。
一歳ちょうどの低緊張の子供がいます。
まだ、たっちもあんよもできません。
ベビースイミングに通わせようかと思うのですが、低緊張の子にスイミングってどうなんでしょうか?
身体に負担がかかりますか?
教えてちゃんですみませんが、よろしくお願いします。


557 :名無しの心子知らず:2006/03/19(日) 10:45:19 ID:iIkt+mqI
>>556
低緊張って診断されたの??
それなら担当医師に聞いてみればいいじゃん。
ここで聞くよりそれが一番確実だと思うけど。

1歳ちょうどであんよできなくてもまだこれからじゃないのかな。
ハイハイとかしてますか?


558 :556:2006/03/19(日) 11:09:05 ID:ZEEWY6OK
>>557
診断は医師ではなく療育施設の理学療法士の方に言われました。
その方にお聞きすればいいのだろうけど、まだ面接をしていただいたばかりで療育に通うまでに2ヵ月程あるので…。

1歳で歩かないだけならあまり問題はないのだと思いますが、首すわりからおすわりなどすべての事が遅れていて、今もつかまり立ちがやっとできるようになったばかりです。
ハイハイもしません。

559 :名無しの心子知らず:2006/03/20(月) 11:59:37 ID:wv8oaw36
>>556
全身運動は発達に良いし、
水の中は抵抗が少ないから、
遅滞の子供にも良いとされてるよ。
ただ、感覚過敏がある子だと、
プールを嫌がる可能性もあるから、
決して無理しないでね。
とりあえず一度、体験に行ってみたら?

560 :556:2006/03/20(月) 12:33:58 ID:qGp6/6EY
>>559
ありがとうございます。
「お風呂だよ」と言うと、それまで遊んでいたおもちゃを投げ出して「うーうー」と言いながらバタバタするほど、
お風呂が大好きなので多分大丈夫だと思うのですが、とりあえず体験に行ってみようと思います。

561 :名無しの心子知らず:2006/03/21(火) 20:08:19 ID:7cckSf4h
携帯からですみません。
今月末に1歳になる♂です。まだ寝返りもしません。やはり10ヵ月健診で引っ掛かり、また1歳過ぎに見せに行くのですが、とても心配です。
足がブラブラしている、目を開けて寝る、指先で細かいものが掴めない、など全体的にグニャグニャな感じです。これは低緊張?の症状でしょうか。

562 :名無しの心子知らず:2006/03/21(火) 21:45:41 ID:mEfZoFmM
>>561
筋生検頼んでみたら?
早めに病院へ行った方がいいよ。


563 :名無しの心子知らず:2006/03/21(火) 23:28:59 ID:7cckSf4h
>>562
レスありがとうございます。今、かかりつけの病院は、おじいちゃん先生の個人病院なのですが、一歳になって、診せにいったら大学病院に紹介される形になるのでしょうか。
もっと早くから、病院に通わせればよかったと後悔してます…
療養開始が遅れると、今後の発達に影響はあるのでしょうか。
質問ばかりでゴメンナサイ

564 :562:2006/03/21(火) 23:55:13 ID:3BHBecyD
>>563
まだ病気と決まったわけじゃないから・・・なんとも。

療育は早いほうが効果が高いと言われているけど
1歳なら遅いほうじゃないから、まずそれは焦らないでください。
大学病院か、小児神経や発達に詳しい小児科に行ってください。
専門医のリストは、検索すればみつかると思う。携帯から無理ならネット喫茶とかで。
おじいちゃん先生に相談してもいいし、自分で探してもいい。

書いてある内容から素人が判断するのは無理があるんだけど
周りにいるミオパチーとかの筋疾患や遺伝子疾患、染色体異常の子にも、似た症状があります。
これは、脅かすわけじゃなくて、そういう可能性があっても、中々検査をしてもらえないので
早めに大きな病院へ行って、きちんと検査をしてもらい
結果異常がなければいいし、何かわかれば療育をしたり
手帳とか装具の申請をしつつ、今後の進路を決定したりの手を打てるからなので
冷静に落ち着いて、お子さんの発達状況をまとめてメモとかにしてみて病院へ行って下さい。


565 :名無しの心子知らず:2006/03/22(水) 01:57:58 ID:YwdITOmc
>>563
原因はともかく、遅れてるのは間違いないわけだから
早めにPTが受けられるといいね。
もちろん検査は並行してやっていくことになると思うけど
発達遅滞って原因が分からないことも多いから。

566 :名無しの心子知らず:2006/03/22(水) 03:13:41 ID:tReOgavQ
10ヵ月健診まで引っかからなかったのかな?

567 :名無しの心子知らず:2006/03/22(水) 10:50:18 ID:Kk1N37qK
それが普通の小児科の問題点。
多いよ、1才くらいまで様子見されること。

568 :名無しの心子知らず:2006/03/22(水) 11:04:16 ID:iouv6tJa
そうなんだよね、こちらから積極的に働き掛けないと
様子見でズルズルしてしまうこと多し。
予約をとるのにも順番待ちがあったりして更に時間がかかるので、
気になることがあれば早めに動きだしておいたほうがいいと思う。
結果何もなければそれはそれで安心できるし。

569 :名無しの心子知らず:2006/03/22(水) 11:34:33 ID:oP8k6XsV
失礼します。5歳(4月から年長)と3歳(年少)の子供がいるのですが、5歳の子は滑舌が悪く、毎週言葉の教室に通っています。児童相談所から療育手帳を作った方がいいと言われ、申請書を渡されました。療育手帳を作る=知的障害者になると言う事になってしまうのでしょうか?

570 :名無しの心子知らず:2006/03/22(水) 12:08:47 ID:PFv75BQa
発達地帯=昔の知的障害?

571 :名無しの心子知らず:2006/03/22(水) 12:32:12 ID:7ZutJCGV
療育手帳をつくったら程度によるけど
国とかからいろいろ優遇されるというだけで
絶対つくらないといけないものではないと思うよ。

認めたくないのは親のエゴであって子への愛情ではない。

572 :名無しの心子知らず:2006/03/22(水) 12:59:04 ID:oP8k6XsV
そうですよね…でも来年から小学校になるので療育手帳を持ってると特殊クラスに入れなければならないのでしょうか?

573 :名無しの心子知らず:2006/03/22(水) 13:40:16 ID:WKjgbNeu
問い合わせてみたらいいと思います。

574 :名無しの心子知らず:2006/03/22(水) 15:02:10 ID:7ZutJCGV
持ってるのは持ってるだけでだからどうこうというのはないと思うんですが。
特殊になるかどうかはその子の障害程度でしょう。
それこそ問い合わせないとわからないですよ。

575 :名無しの心子知らず:2006/03/22(水) 15:33:44 ID:YwdITOmc
>>569
手帳を取ると知的障害になるんじゃなくて
知的障害を持っているから手帳を取るんだよ。
療育手帳を持っていることで、特殊クラスに決定するわけじゃないよ。
何と言うか障害という言葉にとらわれ過ぎに思える。
障害=子供の抱えている困難だよ。
手帳の取得を薦められているのに、滑舌の悪さしか見えてないのが
そもそもずれている気がする。

>>570
知的障害って今の言葉ですよ。
以前は精神薄弱と呼ばれてた。
発達遅滞とイコールかどうかは微妙。
精神発達遅滞(障害名)=知的障害(行政区分)

576 :名無しの心子知らず:2006/03/22(水) 15:35:53 ID:4jV0z625
発達遅滞=むかしの知恵遅れってこと?
発達遅滞=精神発達遅滞ではないの?

577 :575:2006/03/22(水) 15:48:24 ID:YwdITOmc
>>576
月齢に応じた運動能力や、言語、知的機能などが獲得出来ていない=発達遅滞

まだ1歳前の様子見の段階で、カルテに発達遅滞と書かれていて
原因はまだ不明だが、発達に遅れがあるという現状を
便宜的に「発達遅滞」と呼んでいるという説明でした。
この辺は医師によって使い分けに差があるのかも。

だから発達遅滞=精神遅滞とは明言できない。
運動面の遅れだけでも発達遅滞と呼ぶし。
知恵遅れ(俗称)=精神遅滞(障害名)=知的障害(行政の扱い)

381 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)