5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

発達遅滞

1 :名無しの心子知らず:2005/03/27(日) 01:04:49 ID:8O4pC3m9
精神発達遅滞の子、またはその疑いのある子に関する
情報交換・相談・質問・雑談etc.スレです

★★ このスレはsage進行です ★★
メール欄に sage と半角小文字で書くと、sageになります
煽り荒らし防止の為、ご協力お願いします

☆煽り荒らしは放置でお願いします☆

関連スレ
療育ばなしスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1096378372

言葉の遅い子11
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1108444628/l50

294 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 21:58:01 ID:CSFAZx2t
>>293
ちょっとうちと似てる?かも。3歳。
「この子はべらべら喋るけど読み書き計算は難しい。」って言われたよ。
認知、集中力つけて欲しいけど、家遊びが大嫌い。
(積み木、お絵かき等もろもろ)家でも体使う遊びばっかり。
苦手だからやりたくないんだろな・・療育も家でも厳しくさせてないけど
甘いのかなー。

295 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 12:38:27 ID:NDHrGvvE
>>294
私自身は正直、本当かなと思っている。
小学校の勉強は、工夫すれば何とかならないのかな。
幼稚園ではいい刺激だけではなく怖い刺激だってある。
この歳で、つらい思いを正直させたくないんだよね。

296 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 15:33:16 ID:J/kgenKk
>>293
なんでそんなに先生は断言出来るんだろう?
しゃべれるのに、理解できないって事ですか?



297 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 23:40:19 ID:NDHrGvvE
>>296
うちの場合はちょっとした検査をしたんだけど、最初は頑張っていたけど、
とうとうウンザリして逃げまどったからだと思う。
ただ、子供は、そのとき初めての先生で、病院に行くまでに時間もかかったから
機嫌も悪かった。
私自身ショックをうけて、きちんと説明できなったのも悪いのかもしれない。
まさかこんなこと言われるとは思ってもいなかったから。

298 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 11:07:31 ID:BfEyaVr9
それじゃあ、うちの子もそう言われるな・・。
嫌な事は頑としてしない気が強いのです。
 でも理解はしてるんです。質疑応答できるので。
そんなんでも年少行ってますが、小学校になったら困るんだろうか??
苦手な事はしたくないって小さい子ならみんなそうだと思うけどな〜。


299 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 11:41:11 ID:+FWu3NGQ
チラシの裏でスミマセン。

3歳の息子に知的障害があると言われました。
2歳過ぎても言葉が出ず、自閉症と思われる症状もあったので
小児精神科の先生にみてもらったら「自閉症ではないが知的障害はあります」と
明言されました。

ゆっくりでしょうがいずれ言葉も出ますよ、という先生の話にそのときはホッとしてたけど
あとからジワジワとボディブローのように効いて来た。
漠然と描いていた子供や家族の将来が崩れていくようなそんな感じ。
別に多大な期待をかけてたわけじゃないけど、この子についてはもう結婚も孫の顔も見られないのか、とか
上の子の将来に影響が出たらどうしようとか、家を新築する予定だったけど止めて出来るだけお金を
残してあげた方がいいのかとか、不安で一杯です。

それまでは療育や幼児教室へ通ったり刺激があればいいなと習い事も探したりしてたのに
なんだか一気に無気力になってしまった。
また復活出来るだろうか。
今までどおりに我が子を可愛がれるだろうか。

300 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 13:14:17 ID:tYwhAhiz
>別に多大な期待をかけてたわけじゃないけど、

言葉以外には特に遅れを感じることはなかったのでしょうか?

301 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 13:30:57 ID:/N0Yen30
我が家の息子の3歳(11月で5歳)の息子と同じですね。
私も息子が3歳の時知的障害があると言われました。家に帰ってきて子供を
抱きしめて号泣してしまいました。
たしかに、知的な遅れはありますが日々成長しています。ずっと赤ちゃんの
ままではありませんよ。成長が止まらなければ良いのです。
最近やっと片手でハサミをつかって物が切れるようになり、自分頭を河童ハゲ
にしてくれました。それでも怪我をしないで何より、こんないたずらが出来て
うれしい。(親ばかですね)我が家は思い切って家を去年購入しました。
日本の経済も将来見えてこないので、せめて帰る場所をと思いました。
先日、実母が言っていたのですが「人間の出来なんて神様から見たら、きっと
どんぐりの背比べなんだよ。いい子を授けたつもりなんだよ。」私を慰めようと
言ってくれた言葉ですが、自分もこうやって子供を励ませる母になりたい。
なんか、自分語りになってすいませんでした。

302 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:18:43 ID:6y3BgqLd
療育等で「この子のありのままを受け止めて」的な言葉を何度も
聞かされましたが、正直反感がありました。
普通の子にいつか追いつくって思いが捨てきれない。
我が子の発達に、もっともっと!って無理な期待。
プレ幼稚園や一時保育に母子同伴で通わせてもらい
普通の子の発達を見て、あー追いつくってないし比べるのも虚しい現実を
やっと受け入れられるようになってきた。

303 :名無しの心子知らず:2005/09/13(火) 09:45:24 ID:NYLO21ui

色んな人がいるんだからそれでいいと思う。
これがこの子の個性なんだって思える日が必ず来ますよ。
私も告知された時は絶望しかありませんでした
>>299さんのように孫の顔が見られないって事も考えました。

でもどうしても追いつけない事に親ががむしゃらにお尻を叩くのも
子供の為ではなく自分の為だと気づいてから
わが子をありのままに受け入れようと思いました。
それに気づくまでに相当の年月もかかりましたが
長々と自分語りになってしまいごめんなさい。

304 :名無しの心子知らず:2005/09/23(金) 01:08:54 ID:KfV6bSm5
>>299さんのお気持ち、よーく分かります〜。
うちも赤ちゃんの頃から「何でも反応の遅い子だなあ」と思っていたら、
3歳時点で児童相談所での検査で全体的な発達遅滞という診断うけました(現在5歳)。
やはり言葉の遅さに加え運動機能の遅れもありました。
こういう子って他の子が一回で覚えられる事を何十回も繰り返してやっとやっと習得するんですよね。
だからうちも幼稚園(障害児枠有りの)入ったころから教材買ってきては一緒に練習したり、音楽教室に行って
少しでも刺激を与えたり、障害児の集まる教室でコミュニケーションとったり色々やってきました。

最近の悩みは、来年就学ということです。
最近の発達検査(田中ビネー式)ではIQ71と微妙な判定で、
両親が望めば特殊学級でもいいし、普通学級で支援をうけながら
いってもいいというグレーゾーンです。
やっぱり将来まともに就労してほしいなあ、とか結婚もできるかなあ?とか
考えるとできれば普通学級に行かせたいと思う今日この頃・・。
でも幼稚園で本人を見てくれてる先生には「本人がつらい思いをするくらいなら
特殊学級というのも選択肢の一つですよ(遠慮がちに)」と助言されました・・。
それでも来月あたり、息子の通う予定の普通小学校に出向いて、
うちの子の現状を校長先生にお話しして普通学級でいこうかなと思ってます。
学校行ったら行ったでまた大変なんだろうなあ。私も毎日通学してたりして。

愚痴ばっかりになっちゃってごめんなさい。
色々な人に息子を診せ、状況説明することに気疲れしている母でした。
皆さんのご意見、とても参考になります。


305 :名無しの心子知らず:2005/09/23(金) 10:14:44 ID:kOH3dJQu
>>304
お気持痛いほど分かります。うちはどう頑張っても特殊学級なので
はじめからそのつもりですがグレーゾーンってホント微妙で悩みますよね。
うちは就学まで2年はありますが あと2年でどこまで伸びてくれるのか
気を揉む毎日です。

306 :名無しの心子知らず:2005/09/23(金) 12:30:38 ID:WLJdZRGt
療育についてですが、ポーテージ療育されてる方いますか?
OT、ST的な机上での取り組みが嫌いで悩んでいるのですが
応用行動分析学的に褒め方、叱り方等学べる機会になればと思うのですが。

307 :名無しの心子知らず:2005/09/24(土) 01:42:57 ID:6+MzHYue
うちの子は歩き始めが2歳だったよん。
はいはいが1歳過ぎかなあ、確か。
まあ、首のすわりからすべて遅かったけど4歳になった今では別になーんも・・
あの遅れはなんだったんだろー、なんでだったんだろーとは思うけど。




308 :名無しの心子知らず:2005/09/24(土) 02:09:24 ID:9WmXt+ih
>>307
で、なに?

309 :名無しの心子知らず:2005/09/24(土) 03:12:12 ID:IdrouJOf
>>306
ノシ
うちの通っているところは激しく「机上での取り組み」って感じです。
一緒にいる息子自身の様子を見もしてないし…。
担当者のあたりはずれかも知れませんが、
自閉症スレでは
「しょせんマニュアルでしかないポーテージは、百人百様の自閉っこには合わない。
安いからやってみるひとは多いけど、続かない」
というレスがついてたこともあるし、マニュアルさえあれば誰でもできるのかなー…
という気がしないでもないです。
でも自分としては「次はこれができるかどうかが目安かー、できるかな?やってみ?」
って感じで発達の目安知るのに役立ってます。
通うのも経済的にも負担になってないし、マイナスにはならなそうだし、
たまには役にたつこともあるし、って感じで行ってます。
とりあえず行ってみるのも手かと。


310 :名無しの心子知らず:2005/09/24(土) 09:08:49 ID:GAAc5Lt5
>>309
サンクス、安い・・・うちも数ヶ月一度通う無料の教室ですw
家庭での療育なので続きにくい面はあるかもですね。
穏やかで素直なお子さん向きなイメージあるので
ちょっとうちも難しいかなあ。
でも取り組みのヒントになればと思うので行ってみます。

311 :名無しの心子知らず:2005/09/24(土) 14:04:41 ID:Ox3ltCS4
>>308
>>307じゃないけど付け加えておこう。

発達が遅れている子供の中にも、こんなふうに何事もなかったかのように
追い付く子もいますよん。
みんながみんな障害児ってわけじゃないんですよん。

>>307
もう少し書き方を考えて下さい。
こんな例もある、と書きたかったのだと思いますが、おちゃらけずに書いてね。
ここには「精神(発達)遅滞=発達障害により知的機能が正常に至らない」と
診断されている人もいることをお忘れなく。

全てが遅かったと書かれていますが、遅れは運動面のみでしたか?
発語の時期などはどうだったのかな。
その辺りも書いていただけると参考になる方もいるんじゃないかと。
307だけ読むと、良性筋緊張低下による運動発達の遅れという感じだね。

312 :名無しの心子知らず:2005/10/02(日) 00:19:31 ID:EGxv8ooB
来年、年少さんで入る幼稚園決まりました
プレで通って様子も見てもらえたのでよかったです。
保育園は待機が多いので見送り。

313 :名無しの心子知らず:2005/10/04(火) 22:46:58 ID:PDcmoiNG
>>312
おめでとうございます。
状態を知ってもらった上での入園なら安心ですよね。

先日療育手帳を申請してきました。
発行のお知らせが文書で届くと言われたんですが、そろそろ二週間。
案外時間かかるんですね。
乳児医療費受給者証は3日で届いたのに。

314 :名無しの心子知らず:2005/10/05(水) 02:37:33 ID:ZPvvCtIv
>>313
うちの場合は1ヶ月近くかかったよ。

ちなみに手帳の申請〜判定まで3週間程度、
判定〜手帳発行までが1ヶ月程度かな。

乳幼児医療費受給者証は市が発行してるものだけど
療育手帳は市が発行してるものじゃないでしょ?
都道府県ごとに発行してる物ではなかったっけ?

書類が回るのも時間がかかるだろうし、
県内の全ての対象者の手続きをするわけだから
発行まで時間が必要なのも仕方ない気がする。
全く別の機関が発行してる物だから、比べられるものじゃないと思うしね。

315 :313:2005/10/05(水) 07:42:41 ID:Yma9Muzx
>>314
1ヶ月ですか。
こちらは判定が先で、申請→発行なので、そうするとあと2週間くらいですかね。
医療費受給者証がたまたま最近届いたので、つい比べてしまいましたけど
そうですよね、あれは市で、手帳は県が発行するもんでした。
県の方で判定してもらって、市に申請して、市から県に書類が行って
それが市に戻ってきて、それから発行のお知らせの郵送。
時間がかかるのは仕方ないか...

気長に待つことにします。
ありがとうございました。

316 :313:2005/10/05(水) 15:41:02 ID:Yma9Muzx
>>315を今朝書いたら、今日通知が届きました。
呼ぶより譏れとはこのことかw
明日受け取りに行ってきます。
これでようやく実母にわかってもらえるかも。
「うちの孫は普通に決まってる」って、病院に行くのも療育に行くのも
いい顔されない状態が続いていたので。
早くありのままの娘を受け入れてくれるといいな。

317 :名無しの心子知らず:2005/10/06(木) 23:13:56 ID:nWx8ZCa2
>>316
じゃあ結局2週間か。早いね。

私も子供の療育手帳の期限がもうすぐ切れるので、
新しい手帳の交付のため、今日再判定に行ってきた。
今日の判定結果の内容で新しい手帳を作り、出来あがりしだい電話連絡があるので、
役所の窓口に新しい手帳を取りに行く、という事になってる。
でも手帳が出来上がるのに、やっぱり1ヶ月ぐらいかかると言われたよ〜。

ちなみに判定の結果は「重度」。
今までは「中度」だったので、かなりショック…。

318 :名無しの心子知らず:2005/10/07(金) 18:53:23 ID:vgYRC8/m
>>317
仲間…・゚・(ノД`)・゚・
うちも再判定でした。
中度と重度とは重みが違うよね…
発達の遅さから言って解ってはいたんだけど
判定の重度と言うの見て凹むよ。

うちの義母は重度なら障害児と認めてくれるのかな?
未だに認めないので何も相談できなくて悲しい
(チラシの裏ですまん)

319 :名無しの心子知らず:2005/10/08(土) 01:44:26 ID:SmwfjOOc
来年就学予定の5歳男児の母です。ここに書き込まれている何人かの子供さんたちに似ていて
言葉も運動も1〜2歳は遅れているようです。
療育にも通っているんだけどマイナス面ばかり話題にする療育士さんの態度に最近辟易としてます。
話すのがいやで2ヶ月サボってます。(なかなか療育にいけない方がいるのに申し訳ないです)
もうすぐ就学児検診があるから余計ウツになってしまう。
運動会の竹馬でも何人にも抜かされながらがんばっている我が子を見習わなくちゃ。

320 :名無しの心子知らず:2005/10/08(土) 01:47:20 ID:mn7n/9l5
>>319
呆れて言葉もない。

321 :名無しの心子知らず:2005/10/08(土) 06:35:46 ID:yR1WKgVJ
マイナス面ばかり話題ってのはそこが療育する上でのポイントだからだろうけど
マイナス面しか話題にしないなら確かに落ち込むしいきたくなくなる時もあるよ
療育は大事だけど親の心のケアだって必要だ

うちの療育先ならちょっとした些細な事でも
聞いてる方がこっぱずかしくなる程おおげさに褒めてくれる
そういうのも大事だと思う

322 :名無しの心子知らず:2005/10/08(土) 16:56:03 ID:S9tVBOKh
マイナスに受け止めるかは親の心次第な面もある。
まだ開き直れてないんだろうけど、療育行かずに就学云々は…
子供がカワイソス

323 :名無しの心子知らず:2005/10/08(土) 17:47:06 ID:p5sVAKfy
私は319さんの気持ちわかるな・・・。
でも療養しないのはお子さんの為にはならないし、
人を変えてもらうとか、違うところに行くようにできたらいいね。


324 :名無しの心子知らず:2005/10/09(日) 01:49:50 ID:1uO7C95s
マイナス面ばかり話すような人が
本当に子供のためになる療育してあげてられてるのかなぁ…。
親の接し方が一番大事だと思うんだけど、
それをフォローする程度のこともできない療法士が、
実際の子への指導だけ適切にできてるとも思えない。
無理してそこに行くより、違うとこいくなり担当変えてもらうほうが
適切じゃない?
行ってさえすりゃいい、って言い方はどうよ?

325 :名無しの心子知らず:2005/10/09(日) 02:28:15 ID:gr1z8TIH
>>324
その通りだけど、サボるのはちょっとな〜って思う。
他を探すとかしたらいいのにね・・・
まぁ、そう簡単なものじゃないんだろうけど
療育行けない人の枠を占領してる以上
自分が辛いからって逃げてるのは無責任だよ。

319さん、もうちょっと奮起してほしいと思います。

326 :319:2005/10/09(日) 08:48:06 ID:kPF/hQWP
はじめの頃は仕事を休ませて貰いながら熱心に行ってたんです。でも2年通ってだいたいやってることわかってきたのが、
子供2人に対して1人先生になっただけの保育園と変わらないプログラムのようで・・・
親同士のディスカッションの方が充実してるのかも。
行かなくなったのはもう一つ。まったくくだらないのですが、ずっといっしょだった療育士さんが建物の一歩外で会っただけで
挨拶もろくにしてくれなかったこと。たぶん気が付かなかったんだと思うけどこんなささいなことですねる自分にも嫌気がさしてます。
最後の二行は自爆でしょうけど、こんなことってないですか?心がささくれてる?

327 :ねぇ:2005/10/09(日) 13:28:12 ID:2uBpituZ
やめれば?
その枠を必要としている人に譲ってよ。

328 :324:2005/10/09(日) 15:27:35 ID:1uO7C95s
最初は同情したけど…。

>>326
うわ…それは…。療法士さんに同情する。
私、人の顔全然分からなくて、何度も何度も顔あわせたお母さんも、
向こうから声かけられても、いつもと違う場所だとまったく分からない。
いつも会う場所で、話だすとなんとなく思い出す。
学生のころは1年たってもクラスの半分以上知らない人だった。
2年一緒のクラスでもクラス外だと分からない。
実の娘に合っても気づかない私の母よりは少しはマシだとおもうんだけど…。
どんなに努力しても駄目。多分脳になんか欠陥あるとおもうんだよね…。
自閉症のひととかの「一見普通に見えるのに、どんなに努力しても健常と同じ感覚をもてない」
って辛さがわかるよ、方向性が違うけど…。

自分語りすまんけど、326みたいな話聞くと「頼むから、気づいたらそちらから声かけて」
って思うわ。頼みます。

私の場合は私が悪いんだけど、
326の場合は「向こうから挨拶して当然」って思いあがってるから
それで拗ねるんだよね。何様?
療法士さんが私ほどひとの顔判別できないかどうかはわからないけど、
そんなんでサボるって…。心がささくれてるというより性格が捻じ曲がってる。
ほんとに辞めたほうがいいよ。他の人にチャンス譲ろうよ。

329 :名無しの心子知らず:2005/10/09(日) 16:21:38 ID:NH41ZXYI
>>328
ttp://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0908.html
先天性相貌失認 とかいうのですか?



330 :名無しの心子知らず:2005/10/09(日) 18:58:50 ID:774RZ1W9
>>326
保育園とかわらないって319の勝手な判断でしょ。
それを通して療育の先生はマイナス?面に気がついて
319は、その指摘が嫌で療育をさぼっていると・・・
子供が可哀想だね〜せっかくの機会を奪われちゃって。

挨拶してもらえないからが一番の理由?
疲れてるのはわかるけど、自分だけ可哀想って思うのやめたほうがいいよ。
これから先は長いんだから、心に問題あると思えば自分が医者へ行く。
何かしなくちゃ、発展性のない愚痴はこのスレだって受け入れ難いと思うよ。

我が子と、そこへ通えない子の両方のチャンスを奪ってるんだってこと自覚したら?


331 :319:2005/10/10(月) 01:41:30 ID:u6CM5cyz
319で326です。こういう場で短く具体的に場面を描写するのはむずかしのがわかってて書いたんですが
目の前5メートルでこちらから2度会釈したんです。自分は昔から印象に残りにくいと言われつづけてたから
仕方がないと思いつつさすがにこれはないだろうって思っちゃった。相手は40歳前の男性です。どちらかというと
子供の方より母親、検査の方を見る役の人みたいです。
ここのスレ見ると他の人にチャンスを奪ってるって思ったりもするんだけど、今まで、1、2度来ただけで来なくなった人が
意外と多いんです。欠席もよくあるし、やめちゃった理由を他のママに尋ねると「合わない人もいるし・・・」というような答えで
供給があまってる雰囲気が私をだらけさせたのかも知れません。
この夏は警察関係、学校関係で色々幻滅したので頭の中が不信感でいっぱいになった後だけに色々考えて足が重くなっちゃった。
挨拶のことで行かないんではないです。色々と。老親の事、仕事が忙しいのが一番かな。
パートの仕事だけどやっぱり休みにくいです。子供の療育の事説明しても理解してもらいづらいし。
ここまでくるとスレ違い、ごめんなさい。
最後に子供はむっちゃカワイイです。運動は苦手だけど着メロやゲームの音楽でオリジナルの踊りを
踊って楽しませてくれます。お返事スレありがとうございました。


332 :名無しの心子知らず:2005/10/10(月) 02:39:22 ID:8DXIfJI3
誰か解説して…

333 :名無しの心子知らず:2005/10/10(月) 02:39:52 ID:z4+S2vrM
ハァ?
言い訳見苦シス
言い訳にもなってないし。
単にあなたがだらしなく、自分憐れの自己中なだけじゃん。

334 :ゆりかママ:2005/10/10(月) 02:48:53 ID:igQB4Txx
うちの子超かわいぃっ
(*⌒▽⌒*)

335 :名無しの心子知らず:2005/10/10(月) 03:07:17 ID:t5dfRt3S
自治体によっては枠が常時余ってる所もあるし
入れない人に代われとかは余計だ。
しかし今の所が会わないなら他所探せよ

336 :名無しの心子知らず:2005/10/10(月) 12:58:26 ID:NOu6Qj0I
診断を受けない、療育を受けない人もいるんだし
受けた上で自分でやっていくと決めたのなら
それはそれでいいんじゃないかな。

他の療育を探す・・・うちは療育機関がひとつしかないですが
地域によって違うんだろね。
今の療育には不満があるが、通わせてるって満足感のために
いっている一面がある。

337 :名無しの心子知らず:2005/10/10(月) 17:27:25 ID:nmMBK/UX
今の療育は合わない。
何故なら、批判的な事を言われ、挙句の果てに親に挨拶もない!

それならそれでいいと思いますよ。
確かに、肌に合わない所もあるだろう。
だけど、だからと言って必死になって他所を探さない所を見ると
療育自体に時間を割きたくないのが、本当の所の本音なんだろうね。
でも、それは流石に口が裂けても言えないから、相手のせいにしてる…と。

でもさ、ハッキリ言わせてもらって
子供の為にと必死になる所か、話すのが嫌で療育を2ヶ月もサボってて
就学時健診がウツだなんて、よく言えるよね、と私は思ってしまう。
今、すべき事があるだろう。他のママさんはある意味、みんな必死だぞ?
就学時健診→入学と、これから子供を取り巻く環境が激変する中
何か問題が起こった時は、また全て人のせいにするのか?

療育を受ける・受けないは個人の自由だから好きにすればいいと思うけど
少なからず、何もしないでいるより、得られるものは多々あると思う。
確かに、何度となく療育に通うのは大変だよ。
でもさ、そういう努力もない中で、相手側に配慮ばかりを求めるのは
ちょっと違うと思う。

ただただ与えられるのを待ってるだけじゃ何も変わらない。
これは我が子を通して、私が学んだ事です。

338 :名無しの心子知らず:2005/10/10(月) 17:33:47 ID:4byO9Rsi
>>331
色々疲れちゃっているんだよ。そんな時もあるよ。
私も療育先で傷ついたりムカついたりはしょっちゅうだよ。
仕事もなかなか休めないとか色々あるよ。
でもさ割り切って拗ねないで療育がんばってよ!!


339 :328:2005/10/11(火) 00:43:18 ID:z5Zs552b
>>329さん
リンクからいろいろたどって見てみました。ありがとうございます。
名称ついてるんですね!すっきりしました。でも治療法は無しですか…。
私は相談してる人よりもっとひどいかも。
でも世界でも少ない症例とか言ってるけど、たくさんいるけど
受診しないだけですよね…。少なくとも私も母もそう。

ってこれだけだと完全スレ違いなので。
>目の前5メートルでこちらから2度会釈したんです。
あー。私はどうか分からないけど、母なら絶対気づかないなー。
会釈じゃなく、声もかけないと…。
娘が間近で手を振ってるの、しっかりみつめながら気づかず、
声かけてはじめてびっくりしたりしてたし。
でも友人にも同じくらいの人いるし、漫画にもなってるし、実際はこんな症例多いでしょうね。
療法士さんがどうかはわかりませんが、世の中には健常にみえてそうでない、
想像もできないくらい簡単なところでつっかえちゃう人がいるんですよ…。
自閉症ほど有名じゃなくても。
今後同じようなことがあったら、そういう人間だということにしてみたらどうでしょう。
発達遅滞の子を持ってる母なら、他の障害にも寛容になれるかなー、と。


340 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 08:51:29 ID:kfcGnMRb
みなさんはお子さんの将来の性の問題についてはどう考えてらっしゃいますか?
私と同い年だった知的障害の女性は職場でレイプされて妊娠してしまった事件が
ありました。また、逆に私は知的障害のある男性に追いかけられたりしたことなど
もあります。確実に直面しないといけない問題ですよね。
妹の子供と兄の子に知的障害の子が出てしまったので本当に切実です。しかも兄は
離婚して、体が弱いのでほぼわたしが母親代わりです。

父がボランティアをしている関連で私も色んな障害者とはつながりがあるため、天使
などと持ち上げて過ごしていられないことが重々承知で、成人の障害者も何人か知っている
ために不安が募ります。基本的に知的障害があると我慢が苦手です。その辺は本能むき出し。
その辺は教育によって矯正することができるのでしょうか?

知的障害がある場合、周りに多大な迷惑をかけることを知ってるがために悩みます。
兄はやはり親だから可愛いだけで甘やかし気味なので私の周りにいる知的障害者のように成人
になってしまったらと思うと、兄の死後どうしたらいいのか・・

341 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 09:55:42 ID:tPJePK7t
釣りなのかしら?知的障害がある人でもキチンと仕事をもってまじめに
暮らしてる人は大勢いますよ?
私の従弟にも成人して働いている子がいます。結婚は無理かもしれないけど
私と2つちがいですが、毎年キャンプに一緒に行ってますが性的な問題行動
なんてありませんよ?親の教育の問題でしょう?
こんな所に書き込んで悩んでる人にいらない不安をあおるのはやめていただき
たいとおもう。ああ、釣られてしまった。すいません。

342 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 10:22:31 ID:kfcGnMRb
>>341
私にはあなたのほうが釣りっぽいですよ。その方とは毎年ということは
普段ずっと接してるわけじゃないんでしょう?彼らはちゃんと良い顔を
使い分けますから。悩んでいるからこそ真実と直面しようとしてるんです。
しかも自分に責任がかぶってくることを予想できるからこそ。
血のつながりはあるが、自分の子ではないという冷静な目でみてるからという
のもありますが。去勢や避妊手術のことまで考えることも有ります。兄は
考えてもないでしょうが。

343 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 10:47:41 ID:V/kYh3tS
>>341
警察の犯罪者統計では覚せい剤中毒者や精神障害者とひっくるめて
障害者の犯罪数をまとめてるので、
その中に知的障害者がどれだけ含まれてるのかははっきりと数字に出ていないけれども、
放火や殺人や強姦等の犯罪を犯す知的障害者は存在します。
(抑制欠如があり保護監督の行き届かないごく一部の知的障害者だとは思われるが)
不安をあおるのは確かに良くないけれど、
犯罪を犯す障害者がごくわずかだとしても楽観していてはいけないと思う。
そもそも「親の教育」をどうすればいいのか具体的なことを>>340タソは問うてるわけで、
「親の教育の問題でしょう?」と返すのはちょとヘンだよ。


344 :343:2005/10/12(水) 10:51:16 ID:V/kYh3tS
連投スマン
これだけは言っておきたい。
健常者でも犯罪を犯すやつはいる。(むしろ健常者のほうが多い?)
他者に迷惑をかけないよう教育するのは障害の有無関係なく必要なことだけれど、
感情や本能をコントロールできない障害がある場合どのように教育していくかが問題なのだと思う。

345 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 11:09:06 ID:tPJePK7t
貴方のご両親と兄上と家族会議をして、納得のいくまで話し合っては
いかがでしょう?
面識のない子供さん、しかも去勢や避妊手術も視野に含めての相談は
迂闊に答えられません。私は1発達障害児の親ではありますが専門家
ではありません。子供の年齢も2歳半ですから調べてすらいないのが
現状です。
もし、貴方に誠意を持って答えるなら、お子さんの家族で話し合って
方針を決めて主治医と話し合われるのが一番だと思います。
我が子が思春期になったら、私がそうするであろうという答えです。



346 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 11:16:47 ID:Pw3BpLVP
色んな心配があるだろうに、性的な問題しか見えていないあたりが
釣りっぽい。

347 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 11:20:09 ID:kfcGnMRb
>>345
兄とは何度と無くこれからについて私から切り出しているのですが、
厳しい意見はやはり出てきません。男親ということもありかなり楽観
しているようです。現在幼稚園に通っていますが、小学校もなるべく
なら普通学級にと言い出す始末。
このままなら、兄の死後、甥を見捨てる覚悟も必要なのかもしれません。

348 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 11:22:13 ID:kfcGnMRb
>>346
私は被害にあいそうになった経験から、一番の問題だと思ってますよ。
障害者の方とふれあう機会が多い方ならわかるかと思います。

349 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 11:30:12 ID:JBrMNmKl
福祉板か家庭板でやってほしい

350 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 11:45:15 ID:tPJePK7t
連投、申し訳ありません。これで最後にします。
お子さん、まだ幼稚園なのですか?性教育云々、去勢云々の前に
人との交流の仕方、社会性を伸ばす事について学ぶ年代ですよね?
これから就学にあたって、子供への心配山積状態でいるのに、将来
やるかやらないかわからない性犯罪についての心配ですか?
必要不可欠なことですが、今どうしても片付けなければいけない心配事
ではないはずです。
小学校普通級ですが、これも各家庭においての教育方針で一般論では
かたずけられません。
とにかく、貴方と家族で話し合って教育方針を決めて発達病院の医師に
貴方の懸念を相談してみてください。 貴方が一人で発達病院の医師に
面談してもいいと思います。それでは失礼しました。
あげてください。

351 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 11:50:27 ID:tPJePK7t
あげてください ← がんばって育ててあげてください。

ごめんなさい。

352 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 11:53:32 ID:wn1jrtn/
>>340
このスレで答えを出すのは無理な内容です。
ここで「みなさんはどう考えていますか?」なんて意見を聞いてどうするんですか?
大変デリケートな問題ですし、障害の程度によって対応は異なると思います。
時期が来たら、それぞれが悩み、対応に苦慮することになるのかも知れません。
けれど、他人に相談するようなことではないと思います。
相談するなら主治医でしょうね。
あなたはいざとなったら甥御さんを見捨てればいいかも知れませんが(いいのか?)
このスレの住人は、わが子を見捨てるわけにはいかないのです。
当事者のふりをして実は他人事な書き込みは激しく不愉快です。
お兄さんへのご不満は、お兄さんご本人にぶつけてください。



(↓以下妄想)
どうせ知的障害児の親達は「うちの子に限って」と思ってるに違いない
その辺の本音を聞き出してやろうw
っていう釣りなのかな。
知的障害児対策スレから来たの?

353 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 12:45:28 ID:kfcGnMRb
>>350
小学4年から卒業するまで知的障害の男の子に待ち伏せされたり
成人してから追いかけられた自分としては、小学校にあがる時点で
性の問題を考えることは遅くないと思います。
そして、現在も人との交流以前に、兄があなたのように現在は周囲と
なじませる時期だと判断して普通の子達に迷惑をかけていることを
思うと、なじませる必要があるのかというのにも疑問です。
苦情って、直接障害者の親にはいかないんですよ。噂や困りごととして
私の耳に入ってくる。

>>352
あちらのスレだと正当なことを書いても煽りにされてしまいます。
スレの立て方が悪いからでしょうけど、あちらの大半の意見はもっともな
内容ばかりですよ。

354 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 12:55:24 ID:JBrMNmKl
だからスレ違い

355 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 12:59:56 ID:kfcGnMRb
>>354
身内の障害児の今後について語ることはスレ違いですか?少しでも
不安要素を書くとスレ違い?煽り?向こうのスレだと実際に障害児の
親御さんとのレスのやり取りはできませんよ。
性的なこと、もしも犯罪を犯した場合のこと、そういったことを真摯に
相談できる場所も相手もどこにもない。

356 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 13:00:35 ID:Pw3BpLVP
何で急にageてんの?
逆ギレ?

357 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 13:01:39 ID:JBrMNmKl
心のダイヤルに電話してみれば?

358 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 13:07:02 ID:jx8ETIzB
結局そういう事にちゃんとした答えを持ってる人って少ないんだろうなあ。


359 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 13:24:36 ID:kfcGnMRb
sage忘れました。そこだけはすみません。

>>358
育児板っていうだけあって、幼児の親が多いからかも。
小中学生の親御さんがいるといいんだけどな。

360 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 13:44:31 ID:tPJePK7t
うん、少ないと思うよ。健常児に対してだって性教育は難しいもの。
試行錯誤するしかないよね。

361 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 15:42:19 ID:jx8ETIzB
ただ、煽りではなく真剣に考えていかなくてはならない問題だと思うね。
「なかったこと」「存在しないこと」になってはならない問題だと思う。




362 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 16:09:52 ID:bv6m2Fhy
>361
で、あなたはどう考える? 煽りじゃなくて参考に聞きたい。

363 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 16:53:27 ID:170s2Avb
健常児の方が性犯罪が圧倒的に多いと思うんだが…
そんな場合でも今(育児板年代)から去勢手術とか普通考える?
障害児だろうが健常児だろうが考えないだろ
ましてや子供が思春期になるころにはどこまで発達してるか解らない発達障害だし
発達だって性格だって子供によって全く違うんだから

ようするに育児板で扱う話ではないのでは???と思うんだよね

つか釣られたのか?私。

364 :352:2005/10/12(水) 19:11:29 ID:wn1jrtn/
>>355
妄想部分だけに反応しないで本文も読んで下さい。
時期が来たら主治医と相談して適切な対応をしようと思ってます。
答えになっていませんか?

365 :名無しの心子知らず:2005/10/12(水) 22:20:59 ID:a6ONo0Yc
我が子に限って、と思ってる。
でも注意深く見てゆかなくてはと心に命じました。
男の子は暴走が心配。(うちの6歳の子)女の子は流されるのが心配。(職場で研修に来た子16歳を見て)

366 :名無しの心子知らず:2005/10/13(木) 01:33:08 ID:iltmAbbj
>>363
健常の教育してどうにかなる部分と、教育ではどうにでもならない違いが
発達障害にはあるからそこが問題なんだと思う。

正直、知的障害〜のスレは好きじゃない。でもこっちに書くと雰囲気を壊し
そうだから書かなかったけど私も身近にいる知的障害の人のことで悩んでる。
まさに親が見なかったことにしている部分のせいで。

367 :名無しの心子知らず:2005/10/13(木) 01:39:14 ID:M8rkVpBn
>>366
【両親は】自閉?の子が困るんです【無自覚】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1127170501/


368 :名無しの心子知らず:2005/10/13(木) 02:21:49 ID:iltmAbbj
>>367
問題行動起こす場合って、やっぱり知的障害だけじゃなく自閉もあるの?
他人が言うのもなんだけど促してみっか。

369 :名無しの心子知らず:2005/10/13(木) 10:39:08 ID:nEiZDe9q
知的障害=自閉症とか
人となにか違ったり言動が変だったり
それは全て「自閉症」だからっという世の中の風潮は
やめてくれと言いたい。


370 :名無しの心子知らず:2005/10/13(木) 14:16:41 ID:TRBIVaoy
真面目に、自閉症その他の発達障害について知りたい方は、↓へどうぞ。
【まだ】自閉症なのかしら・・・3日目【様子見】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1126228229/
●●自閉症@育児板 Part18●●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1123706801/

問題行動のある子=自閉症、という短絡的な考え方の方は、↓でどうぞ。
【両親は】自閉?の子が困るんです【無自覚】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1127170501/

371 :名無しの心子知らず:2005/10/13(木) 23:50:42 ID:EcuUR2Uk
>>353
確かに、あなたが心配するように、そういった問題も抱えてるのは事実。
だけど、全ての知的障害者が性犯罪を起こすとは言いきれないでしょ?
あなたはそういった怖い思いを、確かに経験したかもしれない。
だけど、全ての知的障害者がそうだとは、決して言えない現実。
そこの時点で、あなたの思考の中に
全ての知的障害者は性犯罪を起こす、といった図式がある事が
子を持つ親として悲しく感じるのです。
私の義理の兄は知的障害者で、今、授産施設にて働いていますが
むしろ、他者には興味がない、1人が好き、といった感じで
日々、穏やかに暮らしていますよ。
まずは、そういった固定概念を捨てることです。
お兄さんのお子さんだって、将来、どんな風に成長するかは未知の段階なんだから
今、できる事(療育などで弱い部分を伸ばす)を精一杯するしかないでしょう?
少しでも、社会へ順応できるようにしてあげるしかないでしょ。

それと、お兄さんのお子さんを育てていく上で
あなたにとって、あまりにも負担であれば(労力だけでなく、他人の目なども含めて)
お兄さんに正直に言って、手を引くべきです。
お兄さん亡き後に見捨てる位なら、今のうち離れた方が
お互いのためでもあるように思うから。

372 :名無しの心子知らず:2005/10/14(金) 00:28:45 ID:Kkud3U2A
かつて、(健常な)男性から性的な被害を受けたことがある、
だから親戚の男の子を去勢しようと思う。
かつて、性的に開放的(というのか)な健常の女がいた。
だから親戚の女の子の膣をふさいでしまおうと思う。

というくらい極論ですなぁ…。
性犯罪を起こす健常な人間のほうが多いと思うんだけど。

373 :名無しの心子知らず:2005/10/14(金) 10:22:34 ID:+O0ZOMxl
臭いものには蓋をする

374 :名無しの心子知らず:2005/10/16(日) 19:21:59 ID:yQSDTo5I
私の従姉妹の女性は、ボーダーですが、結婚して子供もいます。
従姉妹が子供の頃は、親が何度も学校に呼ばれ、特殊学級を進められたそうで
すが、普通学級ですごしたそうです。
その後、高校へ行き、専門を卒業し、お見合い結婚しました。

今は子供もいます。子供のほうがしっかりしていますが・・。
でも、幸せそうですよ。こういう事もあります。
従姉妹が何の障害かはわかりませんが(未診断)、もう30代ですので。
会話はたまにおかしいです、何度も同じ話をしたりします。
でも、特殊学級の話は大人になってから、親に聞いたので
それまでは超天然な人だと思ってました。


375 :名無しの心子知らず:2005/10/18(火) 14:18:39 ID:xJbu2WAR
>でも、特殊学級の話は大人になってから、親に聞いたので

親もどういう意図で今更言う必要もないことをわざわざ言ったの?

376 :名無しの心子知らず:2005/10/20(木) 15:13:42 ID:ZF/UrPMe
2歳半の娘です。言葉の遅れがあります。
私自身、言葉の遅れ以外は全く何の問題もないと思っていたのに
(同じくらいの子に比べて多少幼さはありますが、親の言ってることは理解しています)
検査を進められました。
結果、運動面は正常、見て理解する力も正常
ただ、聞いて理解する力が74と言われました。
「これって障害があるってことですか?」と医者に聞くと
「あるかもしれないしないかもしれません」というあいまいな返事。
これから半年ごとに検査をして様子を見ることになりました。

検査の結果って、正確なのでしょうか?
たまたまうちの子の体調で、悪く出ただけということはありませんか?

377 :名無しの心子知らず:2005/10/20(木) 15:14:39 ID:ZF/UrPMe
ちなみに、言葉の遅れは、年相応から一年ほど遅れているそうです。

378 :名無しの心子知らず:2005/10/20(木) 16:44:46 ID:RpJWOdb3
>>376
言葉の遅い子スレにも書いてた人かな?
検査ってK式ですか?
だとすると、74と言うのは、IQではなくてDQだと思うけど、
いずれにしてもボーダーですね。
田中ビネーなんかだと、逆に実際よりも高く出る場合が多いみたいだけど。
確かに、小さい子の場合、その時の気分や調子でかなり結果が変わってきます。
また、検査者の熟練度なんかも関係してきます。
半年後の検査までに、何かしらのフォローはありますか?
親御さんが心配していないのなら必要無いかもしれませんが、
様子見でも通える療育とか行って、他のお子さんの状態を見るのも勉強になって良いかも。

379 :名無しの心子知らず:2005/10/20(木) 18:57:10 ID:Rjufs2na
>検査の結果って、正確なのでしょうか?
>たまたまうちの子の体調で、悪く出ただけということはありませんか?

まだこんなこと言ってるんだ・・・
言葉が一年も遅れてるんでしょ。
2歳半の1年って人生の半分じゃん。
30歳の人の1年と違うんだよ。

380 :名無しの心子知らず:2005/10/20(木) 20:01:41 ID:RpJWOdb3
>>379
まあ、言葉の遅れ以外に問題無い(と親が思ってるだけかもしれないけど)場合は、
子供に遅れがあるって事、中々受け入れにくいんじゃないかな。
知り合いにも、言葉が遅いって事だけに注目してる人がいて、
療育にも来てて、色々頑張ってるんだけど、言葉を伸ばす事だけに必死になってて、
ちゃんとお子さんを見てないって言うか…
精神遅滞がありそうだな、と先生含めて周りは思ってるんだけど、
さすがに本人には言えないです。
検査にしろ診断にしろ、するしないは結局親が判断する事なので。
いつかは追い付く筈って思ってしまう気持ちは分かりますよ。

381 :名無しの心子知らず:2005/10/20(木) 23:15:10 ID:ZF/UrPMe
>>378
>確かに、小さい子の場合、その時の気分や調子でかなり結果が変わってきます。
>また、検査者の熟練度なんかも関係してきます。
そうですか。少し安心しました。
言葉の遅れ以外にはなんの問題もありません。
こちらの指示にも従えます
お友達ともちゃんと遊んでいます。
オムツも2歳3ヶ月で取れました。


382 :名無しの心子知らず:2005/10/20(木) 23:37:12 ID:z/1kSeJs
あっちやらこっちやらマルチポストするな!

自分の耳障りのいい意見しか聞かないで他は無視?
だから子供の言葉が遅れるんだよ!プ

383 :名無しの心子知らず:2005/10/20(木) 23:44:10 ID:RpJWOdb3
ここのスレタイ読めてないんだろうね…
まあ、ちょっと前(>>284前後)にも話題になってたけど、
同じように遅れを指摘されても、色んな反応する人がいるから。
出来れば、自分の気持ちより、
子供にとって一番良い事を最優先させてあげて欲しいけど、
受容にかかる時間はそれぞれだし、難しいね。

384 :名無しの心子知らず:2005/10/21(金) 00:56:41 ID:NS/oSB1q
>>382
このスレ他をのぞいてるってことは
あなたのお子さんも障害者なんですよね。
よく プ とか言えますね。
だから子供が障害者なんですよ!プ

>>383
ハァ? 読めてますけど?
あなたこそ>1読めてます?

385 :名無しの心子知らず:2005/10/21(金) 01:07:37 ID:n7inS1ye
バッカジャナイノ?
健常者の親だって迷惑かけられてたりで見てるんだよ!
アーアー池沼も自閉も遺伝だそうだから可哀想だね。
孫の顔も見られないね〜

386 :名無しの心子知らず:2005/10/21(金) 01:15:20 ID:NS/oSB1q
>>385
健常者の親でも孫の顔も見られない人はたくさんいますよ。
バッカジャナイノ?

387 :名無しの心子知らず:2005/10/21(金) 01:20:36 ID:n7inS1ye
あー可哀想可哀想
そんなんじゃ子供が可哀想
無理やり普通級入れて大暴れして嫌われていじめられる運命なんだろうなあ

388 :名無しの心子知らず:2005/10/21(金) 01:23:32 ID:NS/oSB1q
>>387
そうですか
だったらいっそ親子で死んだほうがいいですね。

389 :名無しの心子知らず:2005/10/21(金) 01:23:42 ID:kpbBd1Bt
>検査の結果って、正確なのでしょうか?

正確です

>たまたまうちの子の体調で、悪く出ただけということはありませんか?

ありません

390 :名無しの心子知らず:2005/10/21(金) 01:25:53 ID:kpbBd1Bt
>>379-380は無視ですか?

391 :名無しの心子知らず:2005/10/21(金) 01:27:15 ID:NS/oSB1q
>>390
連投までして何が言いたいんですか?
もう疲れました。
>>387を読んで将来が不安になりました。

392 :名無しの心子知らず:2005/10/21(金) 01:32:32 ID:vvBs51Im
う〜ん、ちょっと落ち着いた方がいいよ〜
2ちゃんになれてない人かな?

393 :名無しの心子知らず:2005/10/21(金) 01:33:15 ID:NS/oSB1q
>>392
誰に言っているのですか?
レスアンカーくらいつけてください。
2ちゃんになれてない人かな?


381 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)