5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

帝王切開 8

1 :名無しの心子知らず:04/11/02 14:35:36 ID:CIIX8NPC
帝王切開について語りましょう
質問もこちらで。

過去スレ
帝王切開 7
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1088317120/
 
6 http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1075779838/
5 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1061951517/
4 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1039333498/
3 http://life2.2ch.net/baby/kako/1030/10307/1030757208.html
2 http://life2.2ch.net/baby/kako/1014/10148/1014852773.html
1 http://life.2ch.net/baby/kako/995/995210503.html


2 :名無しの心子知らず:04/11/02 16:22:51 ID:Vuf1AyER
>1
乙華麗!

3 :名無しの心子知らず:04/11/02 16:59:54 ID:OqyFiExO
先日2回目の帝王切開してきました。
1回目もかなり痛かったのですが、
今回はそれを上回る痛さでした。
アカを出している時は引っ張られる勢いで、
私の体もぐらぐら動くくらいでした。
麻酔はおへそに近くなるほど効きが悪いんですね。
おしもの方を縫っているときは痛くないのに、
へそに近くなるにしたがって激痛でした。

4 :名無しの心子知らず:04/11/02 17:10:30 ID:TeeuMyeD
ああ、どうしよ。
アカタン欲しいけど、、、痛いのか、、、うーん、、、

5 :名無しの心子知らず:04/11/02 18:14:29 ID:Vuf1AyER
>4
帝切ケテーイなの?
帝切でも自然でも、痛くないお産はないだよ〜。
でも、アカの為に乗りこえることができる痛さだよ〜。

6 :名無しの心子知らず:04/11/02 18:15:00 ID:bhlu2SBL
>麻酔はおへそに近くなるほど効きが悪いんですね。
それは初耳!私は横切りだったんだけど、左は麻酔がよく効いてたのに右に行くにつれて効きが悪くって
2回も麻酔追加してもらいました。先生には「男性並の量入れたよ〜」と言われました・・・。


7 :名無しの心子知らず:04/11/02 21:44:15 ID:xrJ0cgi4
今どきさぁ、どんな手術だって麻酔効くのに、どうして出産関係だけは
痛みが残されているんだろうね。
本当に、不思議。

ちょこっと縫うのでも麻酔完璧な時代なのに・・・
どうして激痛を我慢しなきゃいけないんだ!!

と思う帝王切開決定済みの4ヶ月でした。あまりに早く決定してるのも
怖いなぁ。

8 :名無しの心子知らず:04/11/02 22:06:41 ID:4ugB60j4
>>7
二人目なのかな?。がんがれ〜。

9 :名無しの心子知らず:04/11/02 22:14:13 ID:xrJ0cgi4
>>8
書き方変でごめんなさい。
妊娠4ヶ月で、持病のために予定帝王切開なのです。

初の出産、初の開腹手術に結構おびえております。

10 :名無しの心子知らず:04/11/02 22:33:18 ID:XVJPvo25
まるで切ったかのような発言ですなw

11 :名無しの心子知らず:04/11/02 22:36:28 ID:/PHv3A2O
ちょっと腹黒い話なんですけど、
予定帝切の場合予定日より2週くらい早く
切りますよね。
産前産後8週の休みがあるのに、
産前2週損になりますよね。
その2週間分の給料も損になるし、休暇も
損になる。この前の帝切は児頭骨盤不均衡で
ちょうど40週と0日で切ったので
全く損も得もありませんでした。
まだ妊娠してないんですけど、
次も帝切になるだろうから、できるだけ
休みもほしいし、給料ももらいたい。
妊娠した時に書いてもらう妊娠証明書みたいな
ものの予定日は帝切をふまえた予定日に
してもらう事を主治医に言っていいものでしょうか。
ちょっと汚いですかね?


12 :7:04/11/02 22:45:47 ID:xrJ0cgi4
>>10
だって〜〜怖いに決まってるじゃん・・・
陣痛だって、生んだこと無い人でも痛いってことだけはわかるし・・・
帝王切開も痛いに決まってるじゃんかぁ・・・
なんで出産を「怖い」というとダメなんだろ?

>>11
普通に切る日が予定日じゃないの?汚くないと思うけど・・・

13 :7:04/11/02 22:50:28 ID:xrJ0cgi4
>>11ぐぐってみたよ。
ttp://www.wombat.zaq.ne.jp/minaduki/wmp/qa/q6/q6b1.html


14 :名無しの心子知らず:04/11/02 22:56:01 ID:kpd5PUUx
>>6
私もそう!横切りだったんだけど何故か切り始めの右側がひどく痛かった!
左はあまり痛さを感じなかったような。。。
右側は失敗して切り間違えたかと思うくらいの激痛でした。
はぁ、思い出しただけで二人目はちょっと・・・・

15 :6:04/11/02 23:47:09 ID:bhlu2SBL
>14あ、ちょっと違いますー。私の場合、効きが悪かったのは切る前です。
このスレ事前に読んでいて麻酔がちゃんと効かない場合もある、って予習してたので、
麻酔が効いてるかどうかの医師のチェックに遠慮せずに答えました。
麻酔入れてから医師が左、真ん中、右、と三箇所で麻酔の効きをチェックしてくれたのですが、
右側が麻酔入れても感覚残ってて、二度も麻酔追加したのです。
おかげで全く痛みを感じずに術受けられました。このスレ読んでなかったらあんなに執拗に
「先生、麻酔効いてません!」って訴えなかったと思う。
先生も「ほんとに感覚ある?効いてるはずなのになー」っていいながらもちゃんと追加してくれて助かった。
このスレのおかげです。
皆さんも次の手術のときはちゃんと訴えたらなんぼかましではないかと思います。
(麻酔が多かったせいなのかデフォなのか術後の頭痛はひどかったけど・・・)

16 :名無しの心子知らず:04/11/02 23:57:11 ID:EaVkrNQt
>>7
出産関係に限らず、開腹手術は、
ちょこっと縫うのとは全然違うよ。
切ったり縫ったりの痛みはもちろん、
もっと痛いのは内臓をぐいんぐおんと引っ張ったり
位置をよけたりすることの痛みさ。

だいたい、麻酔だって、なんぼでも効かせれば
いいってもんでもない。
決まった量の中で、なるべく少なく済むほうがいいに決まってるじゃないか。

で、
出産関係だけが痛いのかと言うとそうじゃない。
盲腸の手術の時だって悶絶&悲鳴もんだったよ。

17 :名無しの心子知らず:04/11/03 00:53:16 ID:OH+vT2xG
私は切った後になぜか右側が痛かった。
てっきりガーゼを留めているテープのせいだと勘違いして
一生懸命はがそうとしていたら助産婦さんに「何やってるの?」と聞かれ、理由を話したら・・・

しぼんだ子宮は一度右側にパタンと倒れて、それから元の位置に戻るんだそうです。
なので右側が痛くなるんだそうです。
助産婦さんに大笑いされてしまった。_| ̄|○

18 :名無しの心子知らず:04/11/03 08:22:42 ID:2tugJkLt
腰椎麻酔の場合、量を増やすとお腹だけでなく胸にまで麻酔が影響してきます。
胸まで麻酔が及ぶと呼吸が出来なくなってくるので、極端に量を増やせないのです。
もちろん赤ちゃんの為にもあまり量は使いたくないらしい。。。。

結局、痛みの閾値の問題なんですよね。
私もすごーーーーーく痛かった一人です。二週後に二人目切開を控えているのですが、
痛みが少ない事を祈ります。。。。あう。。。

19 :名無しの心子知らず:04/11/03 08:46:36 ID:H+0NHkuV
そうそう。ちょこっと縫うのに使う麻酔の量と、
開腹手術に使う量、
考えなくてもどっちが多いか明らかなわけで。
まるで出産だから痛みを覚えさせるんだ!みたいな
>>7のレスはなんだかとってもトンチンカン。

20 :7:04/11/03 10:03:54 ID:27R99k6n
>>19
・・・そんな事はわかってはいるんだけど・・・

21 :名無しの心子知らず:04/11/03 10:55:47 ID:zmbujGZF
見たり聞いたりして得た知識だけで
痛み云々を語らないで欲しい。

22 :7:04/11/03 11:37:07 ID:27R99k6n
>>21
ここは経験者のみが痛みを語るスレのようですね。

23 :名無しの心子知らず:04/11/03 11:47:18 ID:57DeyxH8
まあまあ・・。
でも、予定帝王切開だと前もって
心の準備が出来るだろうから 少し羨ましいかも。
さんざん難産のあげく、緊急帝王切開!
なんて話を聞くのが、一番怖く感じるなー。
(御本人もあらゆる痛みを経験して大変だろうし)

24 :名無しの心子知らず:04/11/03 12:01:26 ID:FderGLY4
>23
私、それでした。>さんざん難産のあげく、緊急帝王切開!

3日間くらい陣痛に苦しんだあげく、普通分娩の途中で
異常だと判明して帝王切開に・・・
でも麻酔がとてもよく効いたため陣痛の痛みから解放された瞬間に
スーパーハイテンションになってしまい
帝切手術中ずーっと、麻酔科の先生たちとベラベラしゃべりまくってました。ハズカシイ

生まれるまで時間が掛かってしまったので赤も大変だったと思うので
7さんみたいに最初からわかってるほうが安心だと思います。がんばって。

25 :名無しの心子知らず:04/11/03 12:17:17 ID:oJa5Lkoh
変なのが住みついたね。空気読めないのかしら?

26 :名無しの心子知らず:04/11/03 14:55:15 ID:hnKmqL9J
>>24
スーパーハイテンション!
私、予定なのにそうでした。
出てくるとき押されて「グエッグエッ」ってなって、
「私、つぶれ蛙みたい〜」と激しくツボに嵌ってしまい(なんでかな?)、
爆笑しかかった瞬間「はいおめでとう〜」となって、
勢いづいてベラベラしゃべり出した…。

病室(大部屋)に帰ってみんなに「お帰り」「お疲れ」とか言われて
ストレッチャーに乗ったまま手ぇ上げて
「ども」「ども」とか上機嫌で挨拶してたし、
ちょっとして赤ん坊が連れられてきたんで
「抱く、抱く、乳やれる? あ、写真、写真、上手く撮って」とか騒いだ挙げ句、
旦那にも「私がシャッター押してやるから抱いてポーズ取れ」
とか言った記憶が…(断られたw)。

普通分娩の方で「産後ハイ」の話をされてる方が時々いらっしゃるので、
帝切でもそういうことあるのかなーと思ってたんですが。
あれは私じゃなかったよなー。今でも恥ずかしい…。

27 :名無しの心子知らず:04/11/03 15:15:08 ID:YWrbRsJ8
産後ハイつーか、出した瞬間に何故か感極まってしまって
ボロボロないてしまった自分@二人目
ふつーに感動したとかじゃなくて、自分でも感情の制御が
利かない感じ。看護士さんとかに、何でもない質問されても
「うっ…」と喉に涙wがこみあげてきて答えられなくて、
後から思うと恥ずかしかった。
一人目の時は全然冷静だったのにな。不思議。
(陣痛五日目にしての帝切だったので、感動している余力が
なかったのかも試練が)

28 :名無しの心子知らず:04/11/03 23:06:53 ID:PGzaLWiy
>>7は「今どきさぁ、どんな手術だって麻酔効くのに、どうして出産関係だけは
痛みが残されているんだろうね」って言ってるけど
私の経験上、帝切含め3度開腹手術したが、
どれも意識下の手術で、麻酔効きづらくてものすごく痛かった。
帝王切開だって他の外科手術と同じだからね。
帝王切開だけが例外って訳じゃない。
麻酔の効きや手術中の痛さは、その時の体の状態や麻酔の種類、体質、医師の考え方やり方によって
違うと思うから、一概には言えない。

何も、「経験者だけが痛みを語るスレ」ではないけど、
経験もしてないのに、断言しちゃったりするのがいけないんだよ。



29 :名無しの心子知らず:04/11/04 06:04:48 ID:hXVsjAIa
…麻酔効いてヨカタ…

30 :名無しの心子知らず:04/11/04 10:09:40 ID:uk3ZiRYj
私、陣痛に苦しんでるうちに胎児の心音が低下して緊急帝王切開になりました。
静脈注射?による全身麻酔だったので手術中の記憶は無いんですが、
全身麻酔って、意識が戻ったあと妙に饒舌になることないですか?
手術が終わって起こされたとき、
「ありがとうございました〜〜。赤ちゃん大丈夫ですか〜〜?赤ちゃん元気ですか〜〜?先生ありがとうございました〜〜。」
と意識朦朧としながらし何回も言い続け、
病室に運ばれて旦那に「よくがんばったね」と言われたときも
「赤ちゃん、ちゃんと産めなくてごめんね〜〜ごめんね〜〜」と泣き(立会い予定だったので)
看護士さんが様子を見に来るたび、ボーッとしつつも「赤ちゃん大丈夫ですか〜〜〜」と何回も聞いてた記憶があります。

旦那が昔、気胸の手術を受けたんですけど、そのときも意識朦朧としながら
「先生、ありがとうございました〜これでまた彼女と遊びに行けます〜〜彼女が〜彼女が〜」みたいなことを延々しゃべってました。
本人はそのとき、周りに自分の両親や私がいることも気付いてなかった様子。
なので、全身麻酔は余計なことを言ってしまいそうでこわいというイメージがあります・・・。

あ、あと産声を聞くことができなかったのでしばらく落ち込みました。

31 :名無しの心子知らず:04/11/04 13:59:44 ID:0+Ny50Co
>>30
>あと産声を聞くことができなかったのでしばらく落ち込みました。
私も!
なかなか会わせてもらえなかったし、赤に何かあったのかと心配でたまらなかった。
夫も口止めされてるんじゃないかとか、疑心暗鬼。
2人目産むとしたら、絶対産声を聞きたい。

32 :名無しの心子知らず:04/11/04 15:37:28 ID:U6QcWejt
>>30
わ、わかるー!
私も全麻で、やたら饒舌になりますたw
私の場合はひたすら母や夫相手に、意識が遠のいていく様を語り続けました・・・。
当日の夜は、母が付き添ってくれたのですが、
傷の痛みと後陣痛の痛みがぐわっと来ているときには物静かに、
痛み止めの注射が効いてくると途端にまた、術中意識が遠のいていく様を語り、
また痛くなってくると黙り・・・と、数時間おきに繰り返したらしいw
それが、いつものしゃべり以上にやたらハイ。
医師や看護婦さんに何を言ったかはもう覚えてません。
ただ、意識が戻って私の傍らにいた夫が、
なんだか苦笑いを浮かべていたのは覚えてるので、
ひょっとしてなんか口走ってたのかもwww

ところで、産声は私も落ち込みました。
一応テープはもらったけど、やっぱり生声が聞きたかったし。

33 :名無しの心子知らず:04/11/04 16:00:18 ID:swg067qd
>>30
私も産声聞きたかった〜。
下半身麻酔のはずが、うまくいかなくて全身麻酔になったので余計に。
我にかえってから、「もっとガマンすればよかったよ〜」と。
緊急だったので、旦那が到着した時にはNICUに移動したあとだったし、次は絶対聞きたい。

34 :名無しの心子知らず:04/11/05 16:00:54 ID:3WXC8irp
緊急帝切して
ただ今入院中のものデス 質問なのですが、
昨日、傷口をふさぐ
ホッチキスをはずして、今はテーピングが
してあるんですが、
やたら傷口がカユいです...
皆がカユくなるものなのでしょうか?
後、今はウエストニッパーをゆるく巻いてある
状態なんですが、
骨盤よりだいぶ上で巻かれているので、
骨盤広がったままで放置してあるかと思うと、オソロシイ...
皆さんは骨盤はどうやってしめましたか?
産後すぐニッパーという骨盤をしめるニッパーを入院時に持参したんですが、これは帝切で産んだ人には使えないんでしょうか...傷口にかかると痛いという理由なのかな今は病院のニッパーを使用しています
携帯から長文乱文スマソデス

35 :名無しの心子知らず:04/11/05 20:51:01 ID:TlTcnJJO
>>34
出産おめでとう。お疲れ様です。

痒いのは、たぶんテープでかぶれてるんじゃないかな。
かぶれると痒いんだよ。
看護師さんか、回診の時の先生に相談してみたら、
じゃあもう取ろう、となるかも。
まあ、傷自体の治る時のかゆさかもしれなくて、それだと誰でもなんだろうけど、
テープは全然別格〜。
一人目テープナシ、二人目テープアリの経験から。

ニッパーは、私の病院はホチキスしてるときから持参のをつけて良かったけどな。
うーん、これも医師と相談でしょうねえ。

36 :名無しの心子知らず:04/11/06 09:20:41 ID:gj7CyzBr
骨盤といえば、やっぱり帝切だと普通分娩の時より骨盤緩んでいないのかな。
産後に腰を痛めて接骨院に行った際、先生に「1ヶ月前に子供を産んだんですよー」
と言ったら「ああ、お腹切ったのね」と、腰を触っただけで言い当てられたことがあって
あー、やっぱり、骨盤の感じとか違うのかなー、と。

37 :名無しの心子知らず:04/11/07 03:05:44 ID:tOkwAqau
>>36
緩んでると思うよ。私だけかな?
出産後、ものすごく腰回りが太って今でも戻らないんだよね。
スカートやズボンを全部買い替えた_| ̄|○

38 :名無しの心子知らず:04/11/07 07:09:08 ID:7kWO2zqg
骨盤がゆるんでるのと、
腰回りが太って肉がつくのは別物だと思われ・・・・・

39 :名無しの心子知らず:04/11/07 07:17:46 ID:SLNnTN8q
おいらはホチキスも縫合もしていません。
・・・と言っても埋没法で縫ってあるんだけど。
ケロイドが細くて比較的きれい。
横に切りますた。何年かしたらだいぶ目立たなく
なすそうでつ。


40 :名無しの心子知らず:04/11/07 11:12:00 ID:Libkb/uH
>>39
埋没法で縫ってあることを「縫合」とは言わんのか・・・w

ホチキスも縫合もしてません、てあるのを見て、
腹パックリあけたままを想像しちゃったじゃないか。
開腹手術なのに縫合しないで終われるわきゃーない。

41 :名無しの心子知らず:04/11/07 13:40:41 ID:oTl5imsy
双子を帝王切開で産みました。
1ヶ月くらいで悪露が終わりそうな頃に生理が来たようですが、3週間経った後でもまだ出血してます。生理2日3日くらいの量がずっと続いてますが同じような方いますか?
明後日病院には行きますが、心配でその前にここで聞いてみたかったので。

42 :名無しの心子知らず:04/11/07 13:50:41 ID:44SjC3bK
>>41
それって生理じゃなくて悪露なんじゃ?
私は切開後2ヶ月すぎまで多くなったり少なくなったりの悪露を繰り返したよ。

43 :37:04/11/07 14:38:34 ID:ZdovWOoN
>>38
単に肉がついただけじゃなく、腰回りがハンパじゃなく太くなったのよ。

44 :名無しの心子知らず:04/11/07 16:01:17 ID:9LylTufJ
>>41
私も、はじめての生理はズルズル長くかかったよ。
でも、「生理2日3日くらいの量」って多くないかな?
心配なら病院に電話して聞いてみたら?

45 :39:04/11/07 20:02:15 ID:SLNnTN8q
>>40
言い方おかしくてスマソ。
表面に縫い傷が無いって言うのかな?
おなかパクーリはじぶんでもいやかも・・・。

46 :名無しの心子知らず:04/11/07 23:01:00 ID:lBIepfVy
私も埋没法で縫ってもらったんだけど、
ケロイドすごいんだ。
同じ先生にやってもらった他の人はほぼ肌色の一本線で、膨らみはないみたい。
だから、
埋没法で縫っても、やっぱりひどいケロイド体質の人はひどくなるみたいだね。



47 :45:04/11/08 03:11:36 ID:KpS77dwp
>>46
漏れはすぐ傷が残る体質だけど、今のとこやや赤いけど細め。
埋没で縫った後表面はテープ貼ってた。
テープ剥がすまでかゆかったなあ・・・。
46タソは横切りだよね?

48 :名無しの心子知らず:04/11/08 04:37:46 ID:+KfbUqOS
テープかぶれする人で、でもやっぱりテープ固定が必要な人は市販のカラービニールテープを
お勧めします。よく電気コードを巻いたりするやつ。
傷がちゃんと塞がった後からですが。このテープが一番かぶれにくい!マジお勧め!
医療用テープは粘着が強くてすぐかぶれるけど、これはかぶれにくいよ。
剥がす時も痛くない。このテープを傷に対して線路のように等間隔に貼って、
次の日は開けた場所にテープを貼り、貼っていた場所は開けて休ませます。
元茄子ですが、このテープはけっこういろんな病院で採用されてましたよ。

49 :45:04/11/08 05:07:02 ID:KpS77dwp
ガ−−(((゚Д゚)))−−ン!!出来れば2ヶ月前に知りたかった・・・。
漏れのオナカも赤のヘソ周りもテープかぶれ酷くてガーゼ止めてる
テープの跡は痒いを通り越して痛かった・・・。
看護婦さんがやってくれていたガーゼ交換は毎日地獄を見ていた!
漏れも赤もテープ剥がすとき皮膚の薄皮まで一緒にハゲちゃってたから
漏れはともかく赤がカワウソでしかたなかった・・・。
傷口は「痒い」程度で済んだけど。
あれどうにかならんかね。ほんと。

50 :48:04/11/08 05:44:37 ID:+KfbUqOS
>49
今からでもビニールテープをお勧めするよ!
でももうかぶれちゃってたらやっぱりしばらく皮膚を休めたほうがいいかも。。
赤ちゃんのお腹もかぶれちゃってるんだね。カワイソウ。。。
ビニールテープはマジでお勧めします。働いていたとき、ガーゼ交換の時に患者さんに
(今日は何色の気分〜??)なんて聞いて、黄色や赤や青や緑のテープを貼っていました。


51 : :04/11/08 06:43:51 ID:MjMEhHa1
>>49 大変だったね。
通りすがっただけだけど、俺もテープにかぶれる。
点滴の時にテープ赤い痕がついていたら、
帝王切開の後のテープは私だけとなりの人と違うのを使ってくれた。

52 :名無しの心子知らず:04/11/08 09:02:45 ID:WkMXCdO3
私もかぶれやすいので病院の人に相談したら「市販の、文房具屋なんかで売ってるような
テープがいい」と、教わったのですが、うっかりセロハンテープと勘違いして購入し
イマイチだなーと思っていました。
48さんのオススメされているのって、いわゆる赤とか黄色のビニールテープなのですよね?
何だか色がきつくて「これじゃないよねー・・・」と、勝手に思っていましたw
後で買いに走ってみます。

それにしてもかぶれやすいと術後辛かったです。点滴の固定してあった跡は、いまだに
皮膚が変色しています(´д`)

53 :名無しの心子知らず:04/11/08 12:48:51 ID:QFcJPfzK
帝王切開で産んだベベさんに胎内記憶聞いたこと
ありますか?
うちのはまだ7ヶ月だから聞けないけど、しゃべれるように
なったら聞いてみたい。
どんな答えが返ってくるかな?
聞いた経験ある方教えてください。

54 :41:04/11/08 12:54:40 ID:mn5nWnJo
42さん44さんレスありがとうございます。
病院に電話して、今日行ってきました。
ホルモンのバランスが崩れていたそうです。
ちゃんとした生理をこさせるためにピルを飲むように言われました。

55 :名無しの心子知らず:04/11/08 12:58:54 ID:emA5nRip
傷口を糸やホチキスでなく、針金で縫われた方います?
縫った上からテープを張られていて、
触り心地からいってずっとホチキスでとめられてるんだとばかり思ってましたが
抜糸のとき針金ぐるぐるでビクーリ!(゚Д゚;)
ケロイド体質みたいで、傷口のみならず
針金の跡もケロイドになっているところがあるんです。
かなり醜い・・・。
ホチキスの方、ホチキス跡ってケロイドになりますか?


56 :名無しの心子知らず:04/11/08 13:20:02 ID:QshSWIlo
私も病院で最初は普通の医療用のテープだったんだけど、
かぶれたのでビニールテープになった。
最初黄色を貼っていたら途中でなくなって、
残り半分が赤になったときは、自分でも笑えた。
翌日、消毒に来た先生が期待通り驚いてたので、
ちょっと楽しかった。

>52
せっかくだから毎日違う色でポップにきめてみよー!

57 :48:04/11/08 14:03:14 ID:+KfbUqOS
>52
そうです、あのドギつい色のテープです(w
これが一番かぶれにくいと思います。

私も帝王切開経験者&今月二人目帝切予定なのでここのスレをちょこちょこと
覗いていますが、テープについて前にも書き込もうかと思った事もありました。
だけど、テープがテープなだけに煽られそうに思い、嘘だと思われるのもなんなので
書き込まなかったのです。だけどもっと早く書き込んでおけばよかったですね。

58 :名無しの心子知らず:04/11/08 14:21:39 ID:KpS77dwp
>>57
いやいや、タイミングの問題で、たまたま書き込んだらテープかぶれに悩んでる人
に出くわしたってだけで、気にすることはないよ。
きっとどのタイミングで書き込んでも常に「早く知りたかった・・・。」って人は
いたとおもふ。「テープかぶれは」皮膚弱な人が悩む永遠のテーマ・・・。

59 :名無しの心子知らず:04/11/08 14:40:33 ID:y6z1JM8N
テープかぶれしました。
今も両方に後が残っています。

縫い後が盛り上がって硬くなっているのは仕方ないんですが
その周辺の感覚が無いのって普通なんでしょうか??

60 :名無しの心子知らず:04/11/08 14:45:07 ID:KpS77dwp
>>59
それがケロイドなのでわ・・・?
ケロイドも年を追うごとに少しずつ良くなってきますよ。
ちなみに縦ですか?横ですか?
横で細めのケロイドなら数年で比較的きれいになってくると
聞きましたが。

61 :名無しの心子知らず:04/11/08 15:36:37 ID:cGxT7SY3
o

62 :名無しの心子知らず:04/11/08 18:14:07 ID:nC4BxQAk
縦か横かって医者が決めるんですよね?
緊急の場合は、どっちか言われるんですか?

私、予定だったけど何も言われず縦に切られ
お腹のまん中に跡がどーん!!!です。


63 :名無しの心子知らず:04/11/08 18:22:17 ID:q+q9Bx+V
>>62
医師が決めるんだと思います。
その医師がどちらを得意かということもあるでしょうし、
妊婦さんと赤ちゃんの状態によって・・・ということもあるかもしれませんし。

最近横が主流なのは、やはり美容的な理由が大きいと聞きました。
縦の方が医学的にはいいとかも聞きますねー。
(横でも問題はないけど、縦の方がより・・・ということです。)


64 :名無しの心子知らず :04/11/08 18:29:12 ID:bMjgVQlQ
>>62
私は医師が説明してくれましたよ。
曰く、
「縦のほうが若干施術しやすいので緊急の場合は縦だけど
 横のほうが見えなくていいんじゃない?
 どっちでもいい方でいきますよ。」って。


65 :名無しの心子知らず:04/11/08 18:30:27 ID:KpS77dwp
>>62
えっ(・Д・)そういうもんなの?
うちの病院は手術前も患者の前でマターリ昼飯の話。
D「今日の昼飯なんだった?」
N「ビビンバ丼でしたよ。先食べてきます?」
ちょっと待てーーー!!漏れはどうすんだあ!!
D「ん?終わってからでいいよ」
あたりまえだろ!!ゴルア−−−(♯゚Д゚)−−−!!!
D「あ、そうだ。切り口縦と横どっちがいい?」
漏「どっちがいいですかね」
D「う〜んそうだなあ・・・。縦だと後々大変だし横にしとく?」
漏「・・・お願いします。」
だったんだけど。


66 :名無しの心子知らず:04/11/09 00:35:54 ID:bk6bd1OH
漏れ漏れ漏れ漏れおかしなひとだね・・・

67 :名無しの心子知らず:04/11/09 00:56:47 ID:+mshXdEA
>>66
そう?

68 :名無しの心子知らず:04/11/09 09:32:38 ID:5AG1Ig3F
術前の同意書か説明書か何かで、切り方も書いてあったような気がするなあ…
それはそれとして、65の話だけど、ビビンバ丼wはさておき、手術室に入った後、
実際の手術に取り掛かる前には結構時間ってあったよーな気がする。
私は医師2人体制で、片方は麻酔かけたり色々やっていたけれど、もう一方
(多分、メインの執刀係)は、手術開始直前になってから入室してきた。
それまで、小1時間くらいあったと思う。

69 :名無しの心子知らず:04/11/09 09:34:26 ID:hbU9lm7M
>>62
縦しか切らない医者もいると思う。
周りの帝切経験者(個人の病院で出産)は、選択肢なく縦だったらしいので。

私は割と新しくて先生が何人かいる様な病院だったせいか、赤ちゃんが危険な
状態じゃなければ、横が一般的っぽかったです。

70 :名無しの心子知らず:04/11/09 10:36:37 ID:W83bVJGD
一人目産んだ所は縦のみの病院ですた。
縦で良かったんでいいんですが。
建物は新しくて産科だけで9人(婦人科別に5人)いる
病院だったんですが。
周産期センターになっててハイリスクが多かったからかなあ。

71 :名無しの心子知らず:04/11/09 11:09:53 ID:cP4VXP2x
わたしは縦とか横とかではなく
ビキニの着られる傷跡にするからね
だった。
陣痛が始まってからの説明だったので>緊急
聞き返す余裕が無かったですが、横のことでした

72 :名無しの心子知らず:04/11/09 11:31:16 ID:aWJdT94w
55chan
ホチキス跡は残りませんでした。傷はケロイドですが。
テープはつらいですよね。私は自分でペリペリ剥がして粘着力を弱めていました。

73 :名無しの心子知らず:04/11/09 13:20:17 ID:iJa4xJwe
>>55
亀でスマヌ。
当方ホチキスでしたが、最初は色素沈着みたいな感じで
ぽつぽつ針痕がありましたが8ヶ月近くなった現在は、
大分綺麗になってきましたよ。

それにしても針金にはビクーリ。

74 :名無しの心子知らず:04/11/09 16:47:49 ID:P6ftkA7H
予定切開のなので手術の時に好きな音楽CDの持ち込みがOKだそうです。

持ちこみOKだった方はどんな歌を持ち込まれましたか??


75 :65:04/11/10 00:48:44 ID:LHnklkiN
うちの病院は医師1人ダタヨ。
脊椎麻酔怖かったけど、麻酔打つ時手術台に座らされて年配看護婦に押さえられてた。
麻酔を打つ痛さよりも大きなオナカで背中丸めてる痛さとそれより何より
押さえてる看護婦のひじが肩に刺さってたのが一番痛かった・・・。
手術前立ち会わない看護婦さん2人が手術室の入り口で「○さん(私)がんばってね〜、
女の子ちゃんの産着用意して待ってるよ〜♪」と励ましてくれたのが嬉しかったなあ・・・。
手術が始まって赤を出す時つらかった・・・。胃の辺りを助産士さんが全体重をかけて
押してた。「ウエ〜〜〜!!」と声が出ちゃったよ。
部分麻酔だったから赤の産声もばっちり聞けました!聞いたとたん涙が止まらなかったよ。


76 :名無しの心子知らず:04/11/10 01:02:33 ID:jzetqAfc
腰椎麻酔で最初は半身、赤の産声を聞いたら全身に切り替えるという病院でした。
手術が始まってからずっとガクブルで、早く終わってくれ〜と祈ってた。
で産声を聞いたんだけど全然感動しなかった。
ただ早く手術が終わって自分の部屋のベッドで寝たい、ただそれだけだった。

麻酔が切れて目が覚めたのは術後7〜8時間後。
看護婦さんが赤を持ってきてくれて枕元にボン!と置いてくれたけど
お腹が痛かったので赤の顔も見ずに看護婦さんに
「うるさいんで持ってって頂けますか?」と言ってしまった。
なんか全然感動とか無かったんだよね。
今思うとひどいカアチャンだなと思うけど、あの時は痛さで必死だった。

77 :名無しの心子知らず:04/11/10 01:11:54 ID:LHnklkiN
>>76
いいな〜赤病室に連れてきてくれたんだ〜。
私は縫合中にちらっと見せてくれただけでその後丸3日間会えなかった。
しかも3日後もガラス越しに眺めているだけだった。
旦那・トメ・実両親でさえナースステーションのカウンター前でちょっと
見せてくれただけだったらしい。その時もナースステーションのカウンター
に子をデンッ!と出し「○さ〜ん、生まれましたよ〜」と大声で言ったため
生まれたばかりの子供を見ようという好奇心からかカウンター前に人だかりが
出来てなかなか見れなかったらしい。


78 :名無しの心子知らず:04/11/10 01:39:23 ID:gTx5Tixz
>60
年々消えていくのはケロイドじゃなくて肥厚性瘢痕だとおもいます。
ケロイドの場合はだんだんきれいになるどころか、
最初の傷の大きさより、時がたつに連れてどんどん大きくなっていきます。
は〜〜ぁ、私のもただいま成長中。
最初の半年ぐらいはほとんど目立たず、
キレイだったんだけど、2年たった今では太ミミズに成長しました。
元々、出来やすい体質で、30年前の傷のケロイドも現役成長中だから
覚悟はしてたけど、痒くて痛いのがたまりませんわ。

79 :名無しの心子知らず:04/11/10 02:05:56 ID:QJOEGyNy
>77
わたしなんて、1週間も触らせてくれなかったですよ!

理由は緊急切開で、子供の血液検査待ちのため

正直、意味不明でしたが

80 :77:04/11/10 02:25:38 ID:LHnklkiN
>>79
うちは5日だったよ〜。それまでは新生児室前で指くわえて見てた。
何で抱けないのか聞いたら「おなかの傷のせいで授乳できないから」って
茄子に言われた。5日目に授乳レッスン始めたのもDrに懇願してやっとでした。
そうじゃなかったらやっぱり1週間位は触らせてもらえなかったかも。
でも正直授乳クッションなしでは抱っこは厳しかったかも。


81 :名無しの心子知らず:04/11/10 02:33:47 ID:Ss4E3iWX
うちは3日目から授乳した。
おなかの傷は痛んだけど、赤ちゃん抱いたら忘れちゃったよ。必死でさ。

82 :77:04/11/10 02:40:06 ID:LHnklkiN
>81
3日って早っっ!!
私は3日目に茄子に頼んで尿管抜いてもらった。
歩けるようにならないと抜いてくれないらしくて
3日目のしかも夜に「歩ける自信があったら抜く」
と言われ「がんばりまつ!!」って。
やっぱり病院によるよねえ。
ベッドから起きるまでの日数とか。


83 :名無しの心子知らず:04/11/10 03:24:24 ID:QP/n4eSz
私の所も三日目から母子同室でカテーテル抜いて歩き始めたばっかり
&発熱してて辛かった。しばらくは手術した人特有の変な匂いがして嫌だったなー。

84 :名無しの心子知らず:04/11/10 03:29:12 ID:LHnklkiN
帝王切開でなかなかお風呂に入れなかったから(シャワーも)頭が痒かった。
「水のいらないシャンプー」も微妙だったから自室(個室だった)
の洗面所で無理やり洗ったよ・・・orz

85 :名無しの心子知らず:04/11/10 05:56:33 ID:iatgW3op
海外での帝王切開だったんだけど、翌日には授乳&赤さん同室でした(泣
あんまりにも辛くて、茄子に赤さん連れてって〜と訴えたら、自分で
新生児室まで連れて来いって言われたよ(泣  点滴ガラガラ、ベビーベッド
ガラガラして、フラフラしながら行きましたよ。母乳で育てたいと言った
ばかりに、ミルクもくれなくて、夜中中泣き続ける赤さん・・・。
夜中の3時に私が半泣きで、おっぱいでてないからお願いだからミルク
ちょうだいって訴えても、ベテラン茄子に英語で淡々とお説教されたよ。
その次の日にはシャワーのお許しが出たので、傷が痛かったけどがんばって
浴びました。その次の日が退院だから。ホッチキスつけたまま、家に
帰りました。3泊4日でした。

86 :名無しの心子知らず:04/11/10 06:35:25 ID:LHnklkiN
海外ってきびしいんだなあ・・・。

87 :26:04/11/10 08:15:27 ID:zyaEnCQp
ハイになった>>26ですが、
結局「乳やれる?」の騒ぎの後「しょーがないわねえ」と言われつつ乳やりましたw。
いつ頃だろ、二時ごろ手術で、暗くなる前。
ても、こっちゃ寝てるから手伝って乗せてもらって形だけくわえさせて、
一滴タラーリを舐めさせただけですが。普通やらない。

母子同室は手術翌日午後の歩行開始後でした。
その日の晩はさすがに預かってもらう人多かったけど(私もだった)。
でも、夜中に看護師さんが「ママー、私、涙がポロポロ出て止まらないの」と
ヒックヒックしてるのを連れてきてくれてアリマーと授乳したのが割といい思い出。
基本は頼めばいつでも預かってもらえましたから、
>>85みたいにハードじゃないわねん。
あ、ミルクはなかなか出なかった。糖水。

88 :名無しの心子知らず:04/11/10 08:42:35 ID:2oQyGwFJ
術後、部屋に戻ったらすぐ授乳で、泣いたら連れてこられる頻回授乳、
翌日には座って抱っこして授乳、その次の日に管抜いたら母子同室だったよ。
傷は案外平気。動く時は痛いけど、耐えられる程度。

>74
うちも持ち込みおkだったのに、うっかりそのこと確認し忘れて持ち込めなかった(´・ω・`)ショボーン
何か、癒し系の綺麗な奴聞いていたかったなあ。
手術室は有線が入っていて、痛みや苦しさのクライマックスに平井堅が流れ、
ついついセカチュー(助けてください!助けてください!)思いだして、しゃれにならんと思いつつ
笑ってしまったよ。

89 :名無しの心子知らず:04/11/10 12:22:01 ID:LIFa1/9v
>>72>>73
レスありがd
ホチキス跡は残らないんですね〜。
6ヶ月たちますが傷口・針金跡ともケロイド成長中でつ。
なんだか質の悪い医療を受けた気がしてなんだかモニョ。
麻酔の効きも悪かったしもうあの産院では産むまい。

90 :名無しの心子知らず:04/11/10 12:22:41 ID:zgtnkeNU
セカチュー ワロタ

緊急だったんでCD持ち込む余裕がなかったんだけど、
オペ室にミニコンポがあって茄子に「CDかけられるけど何がいいですか〜?」って訊かれて、
「なんかテキトーにクラシックっぽいやつよろ」って頼んだらエンヤをかけてくれた。
(↑腰椎麻酔が効いてきてからの会話)
それまでは激痛にのた打ち回りながらも涙って一滴も出なかったのに、
イントロが流れだした途端に涙がブワッとあふれて自分でもびっくりしたよ。
麻酔が効いて痛みから解放された安堵感や、不安や後悔、色んな感情を抑えてたのが解放された感じ…
ヒーリングミュージックおそるべし、って思いますたw


91 :87:04/11/10 12:29:08 ID:zyaEnCQp
>>88
そうか、やっぱり手術直後の授乳もあるんですね。

私は後で同室の帝切先輩に「…普通直後はやらないような…w」
と言われたんで、そういうもんかなと思い込んでました。

92 :名無しの心子知らず:04/11/10 12:53:10 ID:dY09Z/0k
帝王切開の場合、やっぱり
帝王切開用の産褥ショーツの方がいいですか?

93 :名無しの心子知らず:04/11/10 13:36:03 ID:GnzTz+kJ
ワタスは術後しらん間にお産セットに入ってた産褥パンツはかされてたよ。
その後、自力で歩くのに成功した三日目まで、茄子にシモのお世話になった。ナプキンいい加減にあてられてパンツもシーツもえらいことになってて、茄子があてそこねたのにワタスが「すいません、すいません」と謝りまくってたよ。
なんかウンティ以外は全て見られちゃったし、恥もヘッタクレもなくなた。

94 :名無しの心子知らず:04/11/10 14:05:48 ID:Ss4E3iWX
>>92
病院支給だけど、普通の人と同じ産褥ショーツだったよ。
帝王切開用なんてのがあるんだ。何が違うの?

95 :名無しの心子知らず:04/11/10 14:33:09 ID:El9VQq1s
92じゃありませんが帝王切開用は脇もマジックテープ使用で全開パンツになります。

96 :名無しの心子知らず:04/11/10 15:07:03 ID:zgtnkeNU
帝王切開用の産褥パンツ使いました。
回診の際に子宮の戻り具合を触診したり傷(私は縦)の消毒をするのでお腹を出さねばならんです。
仰向け寝で腰を浮かせてパンツを下ろすという動作は術後は痛くてかなりキツイです。
面ファスナー留めで全開、は激しく便利でしたよ。
おすすめです!


97 :名無しの心子知らず:04/11/10 15:16:56 ID:zyaEnCQp
オイラは手術後寝てる間は、
なんていうのかな、手術後用の使い捨てのショーツだったにょろ。
自分で替えたことがないから、どういう仕組みになってんのか分かんないけど
薄手でいかにも使い捨てって感じの、病院支給のヤツ。
消毒の時に下ろす必要はなかった。開けてくれてた。
紐パンみたいになってたのかなあ…。
翌日歩き出す前に自分の普通の産褥ショーツになった。

98 :名無しの心子知らず:04/11/10 15:43:19 ID:5psg8ffv
T字帯かな?

99 :97:04/11/10 16:45:14 ID:zyaEnCQp
>>98
いや、T字帯とはまた違ってたです。
もうちょっと複雑な作りだったと思う。
産褥パッドと同じような内側ビニル張りの紙パッケージに入ってたんすが。
そもそもアレは布だったのか…?
不織布みたいなものか、紙オムツのガワみたいな生地だったような…。
現物を間近で見られなかったので、
ものすごいあやふやスマソ。紐もアヤシイ。

100 :名無しの心子知らず:04/11/10 17:06:54 ID:DriVOhL0
100get☆

来週に予定帝王切開をします。今度は麻酔が効きますように・・・・・・

101 :名無しの心子知らず:04/11/10 18:11:20 ID:qZXIbr9T
>今度は麻酔が効きますように・・・・・・

きゃあああー怖い事言わないでー
効かなかった事があったのですかぁ?
ともかく頑張って下さいね、効くように私も祈ってますから☆

102 :名無しの心子知らず:04/11/10 19:26:28 ID:LIFa1/9v
>>100
うわー。もうすぐですね!ガンガレ!
私も麻酔効かなかったんで、次回はよーくお願いするつもりでつ( `・ω・´)

103 :名無しの心子知らず:04/11/10 21:15:22 ID:LHnklkiN
腰椎麻酔って効いててもピンセットでつままれた感覚だけは分かるのがこわひ!
触られると(消毒の綿とかで)ぞわぞわするし。
全身麻酔がよかったかも。産声聞けないのがイタイけど。

104 :名無しの心子知らず:04/11/10 21:21:20 ID:xUIrYS83
>>100>>102
私も効きませんでした。いまだに二人目の勇気がありません。。。
どうしたら痛まず済むか1度目効かず2度目は効いたという方がいらっしゃったら
お話が聞きたいです。(麻酔のやり方等・・・)
100さん、出産後落ち着いてからでいいので結果を教えてくれたら嬉しいです。
ガンガってください!!朗報待ってます。


105 :名無しの心子知らず:04/11/10 22:08:00 ID:sse4uZyG
>104
私はそのパターンだけど、麻酔のやり方の違いはわかんないスマソ。
私の場合は1度目が緊急だったってのが大きいかも。
その時の痛みの記憶が強烈だったので「全身麻酔にして〜」と
ガクブルしながらお願いしたら、最初からそれはできないけど
ちゃんと全麻の用意をしておくからって言われた。
心臓バクバクしながら2度目の帝切にのぞんだけど、
ちゃんと麻酔が効いて良かったよ…。

106 :名無しの心子知らず:04/11/10 22:58:19 ID:QBIqyRMg
>104
私は1回しか切ってませんが
やはり痛くて痛くて、手術台の上で叫んだら
センセが「○○入れてやって。お願い」って指示を出してくれた。
すると、ナースが点滴の中に何やら素敵なおクスリを注射で入れてくれて
その瞬間フっと楽になり、意識が半分くらいになった。
でもちゃんと産声は聞けたし、「ありがとうございますー」って言えた。
あの素敵なおクスリは、一体なんだったんだろう・・・。
次も帝王切開になったら、絶対に使ってほしい。

107 :名無しの心子知らず:04/11/10 23:38:48 ID:J+iIR7U6
>>106
素敵なおクスリワロタ

帝王切開から3ヶ月たったけど、
痒さもさることながら、未だに引き連れるような痛みが時々あります。
そんなもんでしょか。いつごろ何も感じなくなるんだろう。

しかし吸引までして結局帝王切開になって、納得したつもりでいるのだけれど
この3ヶ月ぐるぐるぐるぐるとあと1回いきむのを、がんばってたら・・・とか考えてしまう自分が鬱。
いーんだよ、赤ちゃん元気なんだからいーんだよ。
・・・1人語りです。はい。

108 :104:04/11/10 23:55:49 ID:xUIrYS83
>>105>>106
羨ましいです〜。私もいざという時の為と安心(気休め?)の為に
次回は事前に全麻のお願いをしておこうかと思うのですが。
106さんの素敵なおクスリが非常に気になりまつ。。。

109 :名無しの心子知らず:04/11/10 23:56:05 ID:UNFQfx3T
無事に産まれてなによりです

110 :名無しの心子知らず:04/11/11 00:03:38 ID:P54p5jY9
痛かったら我慢せずにDrに訴えるに限ります。
何かしらの処置は取ってくれると思います。
しかし「イターーーイ!!!」「ええ〜い!我慢しろ!!」
って言うDrっているのかな?
そんなDrに遭遇した方いますか?

111 :名無しの心子知らず:04/11/11 00:27:56 ID:l7zXvCNJ
私は痛い〜痛い〜とずっと言ってたけどベベを出すまでは
何もしてくれなかったでつ。
「ほら深呼吸!」と言われるばかりでした。
出した後で笑気とセルシンを追加されてちょっと楽になりますた。
>>106タソの素敵なおクスリとは違うかしら。

112 :100:04/11/11 01:03:21 ID:ywLE2Jw8
うわ、100GETで書いた事でちと盛り上がってる。チョットウレシイ
>>101 >>102 励ましてくれてありがとう。先日の検診で(緊急の人と予定の人って
麻酔の効きが違いますか?)なんて質問したら、予定だとしっかり麻酔を効かせてから
切れるけど、緊急はもしかしたら効く前だったのかもしれない。第一、お母さんの
心構えが違うよ。)と先生に言われました。次はしっっかりと効いた状態で切って
もらうつもりです。

私は赤ちゃん出すまでは地獄でした。ホント麻酔が効いてなかったように思う。
出してからセルシンを2回くらい打たれたけど暫く痛かった。だけどちょっとずつ
意識が朦朧としてきた頃に赤ちゃんが沐浴から上がって連れてこられた。
赤ちゃんと軽く握手して、それから深い眠りへ。。。
セルシンを打たれるまでが地獄なのよ。。。ステキなお薬はセルシンかもね。

113 :104:04/11/11 01:30:28 ID:65G12ujn
セルシン・・・覚えときます。
私の場合痛い痛いと叫んでるにも関わらず何の措置もとってもらえませんでした。
麻酔を打った先生と執刀医が違った為か、執刀医の先生は術後ダンナに
「痛いはずはないのになぁ」と言っていたそう。
冗談じゃないよ〜!!って発狂しそうになりました。
皆さん取り出すまでがピークのようですね。
私はその後の処置(縫う)の間も地獄の苦しみで叫び続けてました。
次回は絶対セルシンor全麻使ってもらいます!!
このスレあって良かった。。。

114 :名無しの心子知らず:04/11/11 09:05:41 ID:zx0eYxbI
>>103
ピンセットでつまむ感覚、分かんなかった…。
なーんとなーく気持ち悪いだけだた。

115 :名無しの心子知らず:04/11/11 09:16:58 ID:IVLC7P0q
書き込みの流れに逆行?するかも知れませんが、私は一人目緊急帝切の時は痛まず
二人目予定帝切の時は痛かったです。その時の体調や、医師の麻酔の腕にもよるのかも
知れませんね。
一応、麻酔が効いたら切りはじめるという事だったのですが、113さんの先生と同じく
「痛いはずないのになあ」と言いつつ、手術開始してしまいました。いや、痛いつーの。

更に、二人目の時も、赤子を取り出してから猛烈に痛み出し(この辺りは、以前このスレで
質問したことがありますがw)子宮収縮剤を入れたせいかも…と言う事でした。

セルシン、気になったので私もぐぐってみたのですが、私は禁忌となる持病アリなので
使えなかったのかもです。同じ理由で麻酔前投薬もしてもらえず、そのおかげでか
非常にクリアな意識のままで手術に臨み、怖い思いをした記憶がありますw
このセルシン、授乳に差し障りがあるような記述もあるのですが、この辺は
病院によって対応が違うのでしょうか…

116 :92:04/11/11 11:14:29 ID:uQCQKU7K
ありがとうございました。帝王切開用の産褥ショーツ買おうかな。

私も来週帝王切開することになりました。
みなさんのお話聞いてると麻酔がどんどんこわくなってきました(´Д`)
ちゃんとききますように…

117 :名無しの心子知らず:04/11/11 11:23:53 ID:pGtf6/g4
>92
心配しすぎは良くないよ。
実際、前日の説明で麻酔の心配しすぎて、
手術中に緊張しすぎて過呼吸で死ぬ思い・・・は私。
お恥ずかしや。

こんな私が言うのもなんだけど、
予定帝王切開なら、先生も落ち着いてるし、
赤ちゃんのほうには時間的余裕があるから
痛いときは「痛い」と主張すれば大丈夫。
副作用も出ないほうが多いことを信じて、安心してがんがれ!
もうすぐ赤ちゃんとご対面だね。それだけを考えようよ。
案ずるよりも産むが易い。これは帝王切開も一緒だよ。


118 :名無しの心子知らず:04/11/11 12:31:53 ID:l7zXvCNJ
>>115
それを言うなら抗生剤や麻酔の切れた後に使う鎮痛剤なんかも
授乳に差し障りのある記述あるよ。
長期服用するわけじゃないし
出産直後から本格的に授乳はできないし
必要性の方が勝ってるから使うってとこでしょうか。


119 :名無しの心子知らず:04/11/11 13:30:57 ID:IVLC7P0q
>118
>必要性の方が勝ってるから使うってとこでしょうか

多分、そうでしょうね。ただ、この辺りの判断基準は、医師や病院、
その人の症状や状態によっても違ってくるんだろうなーと思います。

ちなみに、私のかかった病院は「出産直後から本格的に授乳」
がんがんやらされマスタww

120 :名無しの心子知らず:04/11/11 13:48:05 ID:4fQ/TEjq
私は背が小さく、骨盤も狭いため、次の子供も帝王切開でしょうと言われているんですが、
麻酔した後、息が出来なくなって、ものすごく辛くて死ぬかと思いました。
医者に「息が出来ません」と言っても、
「え?大丈夫ですよ」と流されてしまってちょっと暴れてしまいました(押さえつけられた)

子供はもう一人欲しいけど、あの息苦しさが思い出されて踏み込めません・・・

121 :名無しの心子知らず:04/11/11 15:49:34 ID:+X/xF8yF
>120
私もそうだった。何麻酔だったんだかな、全麻で効く瞬間苦しくなりますよ〜とは
言われていたけど麻酔が効いてきた瞬間、意識はあるのに呼吸系統に麻酔が先にきて
息まったくできなくなって出産前にこんな理由で死ぬのかよっ!と思った。
同じく麻酔が切れて意識が戻った瞬間、まだ呼吸器が戻ってなくて
死ぬかと思った。息苦しいというよりまったく喉が動かなくて助けてとも声も出なかった。
10秒くらいのことだったんだと思うけどあの恐怖をもう一度味わう勇気はない・・・。

122 :名無しの心子知らず:04/11/11 16:21:14 ID:cbpK4wAb
長文スマソ
私は予定帝切だったけど、麻酔の途中で吐き気がして
麻酔医に「吐きそうです…」って言ったら「ちょっと深呼吸してみて」と
いいながら点滴に何か入れてくれたら1回の深呼吸で楽になったよ。

術中は前日に担当の先生から「麻酔に40分、赤ちゃん出てくるのは
その10分後だから1時50分頃かな?」といわれたので
オペ室の壁に掛かってた時計をずっとみてた。
赤子が出てきたのは1時49分で生まれてきた感動より先に
先生の言った通りだったからそっちに感動した(笑)
2人目だからのん気だったのかも。1人目の時は緊張で何も覚えてない。

痛みに関しては術後4日くらいまで麻酔(痛み止め?)の管が背中に
入ってて手術翌日の筋肉痛のような痛み以外はほとんどなかった。
そのかわり下半身(特に太ももあたり)が痒くてかきむしってた。

ところでエコノミー症候群防止のソックス&マッサージの器械を付けて
手術された人います?
1人目と2人目病院が違ったのもあるんだろうけど、ビックリでした。

123 :名無しの心子知らず:04/11/11 16:34:25 ID:06R6mqaI
>>120
全身麻酔は呼吸器まで麻痺するんだよね。(筋肉弛緩剤だし)
実際は大丈夫でもやっぱり怖いよね。

でも、意識が無くなる前に気管に送管したら死ぬほどの苦しみだし・・・
「怖い」けど「ヤバイ」ではないです。
(モニターに酸素飽和濃度出るし)

124 :名無しの心子知らず:04/11/11 17:00:22 ID:MJY4yNrr
>>120
私も、私も〜。
本当に息が苦しくて、死ぬかと思ったよ。
助産師さんが「元気のいい赤ちゃんですね〜」なんて話し掛けてくれたんだけど、
あかんぼより私をなんとかしてくれ!!と思っていたよ。
その後、吐いてしまいパニックになって大変だった。
もう、あの苦しみは味わいたくない。

125 :名無しの心子知らず:04/11/11 20:49:35 ID:NYH/rdre
>>120
やっぱ、みんななるんだ。
私は、麻酔される前は覚えてないけど、目覚める時はそうだった。
息できない〜ってあばれているうちに名前呼ばれた。
「息できますか?」と言われ、一生懸命首ふってた覚えがある。

麻酔が効かないという話もガクブルだけど、次は何がなんでも半身麻酔がいいなぁ・・・

126 :名無しの心子知らず:04/11/11 21:28:27 ID:MuQSNoGi
>>122
はい!私付けられれいました>エコノミー症候群防止のソックス&マッサージの器械
いつ付けられたのか分からなかったけど、部屋に戻ってきた時にはモミモミされてた。
ダースベーダーのごとくコーホーコーホー作動していたので、術後の痛みとマッサージと音で眠れなかった。

睡眠不足と痛みでヘロヘロなのに、翌朝にはベリベリとマッサージ器をはがされ
尿管まで抜かれ、点滴台を転がしながらベベを見に言ったなぁ。1人語り


127 :名無しの心子知らず:04/11/11 21:56:43 ID:4fQ/TEjq
120です。
呼吸困難になった人が多くて、変かもしれないけどホっとしてます。
ああ、私一人じゃなかったんだ・・・。
あの苦しみ・・・を考えると、妊娠が怖いなあ。
でももう一人欲しい・・・
悩むなあ。

128 :名無しの心子知らず:04/11/11 23:38:27 ID:MJY4yNrr
>>125
124だけど、私は半身麻酔で呼吸困難になったよ。
実際は呼吸はできてたみたいなんだけど、胸のあたりまで麻酔が効いて
しまって、呼吸している感覚がなくなって苦しく感じたみたい。
でも、本当に窒息しているようであばれまくったよ・・・・ハズカシ

129 :名無しの心子知らず:04/11/11 23:53:06 ID:oHnOMxEi
帝王切開で下半身むき出しで、開脚されてる意味ってあるの?

下半身麻酔も背中に注射されるの、かなーり痛かった。
手術するので一番いやだったよ。
あと注射を打たれる時にピクッと体動く。それほど痛い。


130 :名無しの心子知らず:04/11/12 00:21:00 ID:X2pmu5L/
>>93
亀レスですが、アテクシウンチィも見られてしまったクチですわよ。
浣腸ですでに便器内ブツを確認されて、見られてはいたんだが、
それがしっかり出し切ってなかったようで、手術後の身動きできない時点で
もようして、屁でありますようにと強く願ったのだけど、身でしただ。
これから術に挑む方、しっかり出しておくんなまし。




131 :名無しの心子知らず:04/11/12 01:36:59 ID:BOCl00CT
出来れば二度と帝王切開はご勘弁願いたい。
神様どうか次の子は自然分娩で・・・(ry

132 :名無しの心子知らず:04/11/12 04:45:41 ID:Wg+thVFj
>>129
私は一回目はちょっと開いてて、
二回目は閉じてたなあ。足。
よくワカンネけど、下からも出血するんだろうし、
ある程度開いてたほうがいいんじゃないかと思う。
二回目は、終わったあと膝を上げられて、拭かれてたような。

133 :名無しの心子知らず:04/11/12 07:29:21 ID:mKgXjirJ
>126
私もシュコシュコつけたけど、暑苦しくて足の裏に気持ち悪い汗かくし
音が気になって寝られヤシネーですよね。
あれ、最初は24時間ではずしてくれるとか言う話だったのに
結局自力で歩行するまではつけると言われ、嫌で嫌でたまらなかったから
「もう立てます、立ちます。だから外してください」と、早めに歩行に移行
させてもらったよ。同じ理由で尿管もとっとと取ってもらった。
傷の痛みよりもイヤンだったから…。

>131
>神様どうか次の子は自然分娩で・・・(ry
まあまあ、自然分娩もイヤンなるほど痛かったり辛かったりは一緒だと思うからw

134 :名無しの心子知らず:04/11/12 07:57:36 ID:pl4TEZNl
>>133
最初はキモチイーと思ったけど、だんだん嫌になった<シュコシュコ
ワシも、翌朝「もう立つからとってくれ〜」と騒いだよw

135 :名無しの心子知らず:04/11/12 08:42:02 ID:1sFEvEP4
>129
開脚の方が骨盤が一番開くんだそうです。私も殆ど分娩台状態なのは何故?と
謎だったので助産婦さんに聞いた。赤サンを取り出しやすいんでしょうね。

136 :名無しの心子知らず:04/11/12 10:15:14 ID:phFqKDTN
>>131
帝王切開の後に「自然分娩」なんて無理ですよ。
覚えておきましょう。
母子共多大なリスクを負う覚悟が必要です。

137 :名無しの心子知らず:04/11/12 12:57:54 ID:ul6xjO6e
>>92
亀だけど、帝王切開用の産褥ショーツ、あれ私はイラネと思った。
両脇がマジックテープになってて一見便利そうだけど
私はケツがデカイせいか、一度外すとただの1枚の布になってしまい
元に戻すのがすごく大変。
背中の方に全部布が集まっちゃって、どの部分がどれなのか一瞬わからなくなる。
悪露消毒の時、看護婦さんに「何?これすごくマンドクサイね!普通のショーツ無いの?!」
ときつく言われて、とにかく不評ですた。

それと私は横切りだったんだけど、マジックテープが微妙に傷口に当たるんだよね。
押さえて止めるからトイレのたびに悶絶してた。
あまりにもツカエネーと思ったので家族に普通の産褥ショーツを買ってきてもらった。
それからはすこぶる快適。

138 :名無しの心子知らず:04/11/12 15:03:11 ID:mKgXjirJ
産褥ショーツってそもそも使わなかったなあ。
起き上がれなくてオロ消毒してもらう時期だけだったので、お産セットに1枚入っていた奴だけで事足りた。
後は普通の生理用のショーツ使ってた。初産でよく判らずに、何枚も新調してしまったのが悔しいw

139 :名無しの心子知らず:04/11/12 18:13:06 ID:HarFNLzk
>>136
明治生まれの方ですか?

140 :名無しの心子知らず:04/11/12 18:16:36 ID:sCeaieHH
>>136
を読んで、ふーんと思ったんだけど、違うの?>>139

141 :名無しの心子知らず:04/11/12 18:30:36 ID:GiMrO1jD
帝王切開後の経膣出産(VBAC)について
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~withkumo/teiou-vbac.htm

142 :名無しの心子知らず:04/11/12 19:00:46 ID:Pou9X9Uf
私は2度とも予定切開で、下半身裸どころか全身真っ裸だよん。
2度目の総合病院は手術着に自分で着替えていたら
手術台に上がってから看護師さんが脱がしてくれたけど、
1回目の個人病院なんて、
自分で真っ裸になって、パジャマをカゴに入れ、
手術台に自分で上がった。
我ながら、なんだかかっこわりぃ・・・と思ったよ。

シュコシュコはね、有り無し両方体験したけど、
あった方が断然いい!
無くて体動かせないでいると、体中痛くてたまんない。

143 :名無しの心子知らず:04/11/12 19:21:48 ID:HREiI4mT
>116
遅レスですが、素敵なおクスリの106です。
同じ病室に、帝王切開の術中「痛いー!」「そうだよね、痛いよねー」と、
クスリを使ってもらえなかった人がいました。
使えない体質とかかな?執刀医が違ったから、先生によってかも。

>111
「セルシン」ですか!そういえばそんな名前だったような。
次の子の時まで覚えておきますね。ありがとうございます。

144 :名無しの心子知らず:04/11/12 21:01:01 ID:pl4TEZNl
>>139
過去ログヨメ!

145 :名無しの心子知らず:04/11/12 21:04:25 ID:d8bWODCY
私は素敵なお薬無しでも全く痛みは無かったですw
お医者さんがわき腹辺りを触ってる感じが分かったので
麻酔が効く前に切られるぅ〜と思った私はあせって「麻酔が効いてません」って言ったら
「触ってる感じならOKだよ」とやさしく言われ恥ずかしかったな。

友達は喘息なので強い麻酔は使えないと言われ
思いっきり痛かったそうです。コワイ

146 :名無しの心子知らず:04/11/12 23:10:48 ID:dz7K/WUO
>>142
ええ!!!パジャマ脱いで自分で上がるの??
先生とかもいるんだよね?
ちょい恥ずかしい・・。

147 :名無しの心子知らず:04/11/12 23:13:46 ID:jFrnJoRl
>146
そんな病院めったにというかほとんどありえませんから。

148 :名無しの心子知らず:04/11/12 23:20:25 ID:989Nq26F
私も真っ裸で手術台上がったよ。
先生はいなかったけど看護師さんが準備するから待っててねーと放置状態(w


149 :名無しの心子知らず:04/11/12 23:31:25 ID:wQ5GD/4X
>>147
いや…142タソではないけど私も1人目の個人病院の時は
手術台にのる前に病衣(病院が貸してくれるお産の時の服)と
ショーツ脱いで全裸だったよ。
冬だったから寒かったし(暖房があんまり効いてなかった)
初めての手術の恐怖でふるえたよ。
もちろん手術台にのったら胸のあたりは何か掛けてくれたけど。

2人目の時は総合病院だったけど術衣が胸の下からスナップボタンで
外せるようになってて手術台にのってから看護師さんが脱がしてくれたよ。


150 :名無しの心子知らず:04/11/12 23:41:06 ID:G9t6APh7
手術の時って何で全裸にするんだろうね?
レントゲン撮る時に着る服みたいなのでヘソくらいの丈のがあればいいのに。

151 :名無しの心子知らず:04/11/12 23:58:25 ID:d8bWODCY
だってお腹周りは消毒したり血が出たりするんだよ。
全裸じゃなきゃ処置出来ないと思うしへそぐらいの丈の服を着るのもマヌケじゃない?

私も手術台に寝かせられてから緑色のシーツみたいなのを上から掛けられてから
術衣のスナップを看護婦さんがはずしてくれた。





152 :名無しの心子知らず:04/11/13 00:13:09 ID:bPlanYMq
>>144
私も1ヶ月検診の時医者から「2年位して胎盤機能がよければ自然分娩できますから
次はがんばりましょうね」って言われました。違うんですか???
読んでみたいけど初心者なため良く分かりません。過去ログってどこでしょうか?


153 :名無しの心子知らず:04/11/13 00:17:45 ID:Ss4lXlDv
うーん、私も帝王切開したけど、懐かしいなぁ。
っていうか麻酔の効きが悪い人がいるんだね。
私は硬膜外麻酔とかいう背中から薬をいれ続ける麻酔だったけど、
全然痛みもなく、こんなにラクして出産できるなんて・・って感じだった。
もちろん、産後は痛かったけど、産まれた安心感もあったし、だんだん
痛みは薄れるし、、。
そうそう、産後に寝る前に打ってくれる痛み止めがすごかったなー。
なんか模様が目の前にキラキラしてきて・・麻薬みたいで。
苦労されて出産した人たちにはほんとにエールを送ります。

うちん子もう7歳だけど、子供はずっと幸せを体験させ続けてくれるよ。
こんな母のもとに生まれてきてくれてありがとーっと毎日感謝しとります★


154 :名無しの心子知らず:04/11/13 00:22:53 ID:4a0DaP3y
>>151
親切な病院で、産んだね。
それくらいの配慮があってもいいようなぁ気もするけどね。
毎日毎日おんなじことしてると、配慮がかけちゃうのかなぁ。
こっちは、恥ずかしいんだよ。丁寧にやってくれとか思っちゃう。

155 :名無しの心子知らず:04/11/13 00:30:21 ID:bPlanYMq
私の行った病院はほとんどセルフサービスだった。
手術台に自分から「お願いしマース。」って入っていってスッ裸になるように
指示を受けて自分で手術台にあがる。スッ裸で自ら手術台にあがる時が一番情けなかったなあ。

156 :名無しの心子知らず:04/11/13 04:09:24 ID:cmp2eqTB
緊急帝切で正午近くにべべ生誕して、その日と次の日は高熱で寝たきりでおまけに足のシュコシュコはフル稼働。ようやく管外されて自力トイレを要求されたけど、廊下の途中で傷のあまりの痛さに燃えつきて大泣き。そしてベテラン助産婦に説教されました。

157 :152:04/11/13 09:18:14 ID:duJS09OV
>>142
帝王切開してしまった後の下からの分娩は、「経膣分娩」とは言うけど、
自然でも普通でもない。
子宮に傷がある時点で、子宮破裂といったリスクが伴うので、”自然”だの”普通”だのという言葉は使えない。

というのが正確なところ。
自然分娩できないということに対して「明治時代の人か?」と言ったセリフが出たので、ずっと読み直してみろということ。
医師が、”自然”分娩という言葉を用いた理由は私には分かりません。
単純に知らなかったのか、言葉の流れで出てきたのか・・・

158 :名無しの心子知らず:04/11/13 09:41:51 ID:7TmT+Tj/
>>157
とても堂々とした意見だが・・・


レス番間違ってないか・・・?

159 :名無しの心子知らず:04/11/13 09:54:55 ID:U5NdZ+QM
>152
胎盤機能が云々て言うのはよくわからなかったのだけど、
VBACの際の安全性に胎盤機能も大きく関わってくるのかな。
胎盤機能よりも傷口の復旧具合なのかなーと思っていたさ。

どっちにしても、100-200人に1人とは言え、母子の命に関わる
リスクを抱えて経膣分娩に挑もうとは思わないけれど…

160 :名無しの心子知らず:04/11/13 10:24:56 ID:jOfhvOdK
推測だけど>>152のCSの理由が「前置胎盤」とか胎盤にかかわる問題にあったんじゃないかと思う。

161 :157(152改め) :04/11/13 10:43:50 ID:duJS09OV
>>158
ありがとう(^^;

>>152
の間違えでした。。。逝って来ます。。。orz

162 :92:04/11/13 13:50:42 ID:O42e9HI6
帝王切開用の産褥ショーツは賛否がわかれるんですね。

助産士さんに聞いてみたら「普通の産褥ショーツで大丈夫よ」って言われました。
でも看護士さん(帝王切開用の産褥ショーツをしらなかった)は「便利そうね」と絶賛でした。


163 :名無しの心子知らず:04/11/13 13:51:54 ID:YZ22AZVZ
>>162
便利そうだと思うのなら一度使ってごらん。
私は禿しく普通のショーツでいいと思った。安いし。

164 :名無しの心子知らず:04/11/13 18:25:29 ID:ENgivYUn
私は逆子で破水で緊急帝切だったけど麻酔ちゃんと効きますた。
正直、かなりビビってて内心動揺しまくってたけど、
「オギャー」って…あれ?
もう切ってたの?って感じでした。
でも麻酔切れてからかなり痛かったっす。
切開の傷&子宮収縮の痛みで一晩中うなされたよ。
一時間おきに茄子が様子見に来たけど、そのたびに
「十段階で例えるとどのくらい痛い?」
って聞かれてかなりムカついた。

165 :名無しの心子知らず:04/11/13 21:59:05 ID:G3GpebY8
>「十段階で例えるとどのくらい痛い?」

これって割とよくある確認方法?私もそう聞かれて6とか7とか答えていたな。
ちなみに陣痛の時も同じように確認されるけれど、10段階の10(地獄の痛み、
とかそんな感じ)を超えないと産まれないそうなw

166 :名無しの心子知らず:04/11/13 22:12:11 ID:iXOE0I5v
8ヶ月前に予定帝王切開で出産したものですが
昨日から下腹が時々傷みます。
便秘などの腸のトラブルではなさそうなので
これが癒着痛というものなのか?と思っていますが
どうなんでしょうか?

167 :名無しの心子知らず:04/11/13 22:31:18 ID:ENgivYUn
>>165
十段階にたとえるのわりと一般的なんですね。
私も6とか7でしたが、お腹が痛いのと眠いのと足ポンプのシュッコンシュッコンと隣で旦那がいびきかいて寝てるのも手伝って
聞かれるたびに相当イライラしてました。
陣痛は10を越えるってことは、周りが気になったり十段階に例えられるってことはまだまだ序の口だったんですね。

168 :名無しの心子知らず:04/11/14 00:39:56 ID:M9Hrmklz
私も全裸ですごすご手術台に上がったよ。

今2人目妊娠中なんですが、一人目と同じ病院に掛かっています。
と、いうのも一人目の子の時に問題なく事が運んで、術後特に問題なかったので
信頼したのよ。また、帝王切開だと思ったから。
 なのに、ドクターが変わっていた。
そして、手術跡を見て、帝王切開か〜って、なんか声を落としてるし、珍しくないはずだが?

院長は同じなんだけど、なんだか不安がヨギッタ。
もしかして、手術、嫌いな先生なのか?

169 :名無しの心子知らず:04/11/14 08:01:26 ID:zuiBwCb0
私、鎮痛剤を扱ってる会社で働いているけど、痛みを10段階で例えるのは普通です。
というか、そうじゃないと、痛みの度合いを正確に知ることができない。
人によって痛みの感じ方が違うので、その人にとってガマンできる痛みかそうじゃないか、
そして、さっきの痛みよりどの程度改善or悪化しているかを知るのに最適な方法。

産直後の気持ちはとっても分かるけど、看護師さんを悪く思わないであげて〜

170 :名無しの心子知らず:04/11/14 13:13:16 ID:7/0Rfikw
>>164
それって麻酔切れてから何もしてくれなかったの?
10段階の10と答えないと座薬入れてくれない雰囲気?

171 :名無しの心子知らず:04/11/14 17:49:12 ID:1WJnP7o6
>>170
164です。
座薬は入れてもらってません。
夕方の手術だったんだけど夜中は痛くて眠れなくて
朝方ようやく痛み止めの注射打ってもらったけど、
それもきいたんだかきいてないんだか…。
座薬はきくんですか?
次回があったら座薬を頼んでみますね。

172 :名無しの心子知らず:04/11/14 18:06:39 ID:dTZ61QW+
>171
座薬、すごく効きました!
私は昼間の施術だったんですが、夜の7時から脂汗が出始め、
寝ようと思っても痛みで眠れず、半泣きで注射を打ってもらってもだめで、
結局看護婦さんに泣きついたら座薬入れてくれました。
そしたら痛みがすーっと無くなって眠れました。
ただ、なんとなく最後の手段っぽい感じだったので、いきなり座薬は無理なのかも・・・。


173 :名無しの心子知らず:04/11/14 23:01:53 ID:lFLLINsj
私は結構すんなり座薬もらえたよ。
もちろんある程度間隔を空けなきゃいけなかったし、
我慢できる範囲で耐えてからだったけど。
でも、座薬も効く人と効かない人がいるんだってね。
私は幸い効きました。

174 :名無しの心子知らず:04/11/15 00:06:30 ID:UWOY8lMm
私、鎮痛座薬使わない方がいい持病がある。
切開が決まったときに病院の鎮痛の方法聞いて、
「普通は座薬」ということだったので、
「では私は鎮痛無しで我慢する事になりますね。怖いけど、が、がんばります」
と顔面蒼白で言ったら、笑われて、
硬膜外入れっぱなしのヤツにするよう麻酔科に頼んでもらえた。
結果オーライ、楽だった。

あっさり処置法変えてくれたから、
鎮痛無しでがんがるのは無理ぽなのかと思ってたけど…、
色々な方針の病院があるんですね。

175 :名無しの心子知らず:04/11/15 07:11:09 ID:lU5skWue
病院にもよるけど、看護師(助産師)さんにもよるのかも。
一人目の時は、それほど痛まなかったけれど、「痛いですか?」と聞かれて
「ちょっと」と答えたら、すんなり座薬入れてくれた。結果、ほぼ楽勝。
二人目の時は、最初にきた看護師さんが「痛かったら言ってくださいね〜」と
にこやかに言ってくれたので、ある程度我慢してもうこれ以上ダメ、となって
から「薬ください」って言ったら、次に来た人が「痛み止めは使わない方がイイ。
子宮収縮が悪くなるのだから」と言われて、薬もらえず。結果。脂汗。

176 :名無しの心子知らず:04/11/15 18:42:50 ID:FDRs1vaK
言っても薬をくれないのなら
初めから「痛かったら言ってね」なんて
言って欲しくない〜。
歯医者で「痛かったら合図して」ってのと同じだよー。

177 :名無しの心子知らず:04/11/16 01:41:36 ID:aV5AkJ/L
>>175
私も全く同じパターン。
術後すぐに座薬を入れてくれて、あれって1錠で3時間効くんだよね。
夜勤の看護婦さんは一度に2錠入れてくれた。
そうするときっちり6時間後に座薬が切れて痛み出すのでナースコール。
若い看護婦さんは座薬を入れてくれたけど
年寄りの看護婦は「アンタ痛がりね!座薬入れると治りが悪いからダメ!」
と言って、術後2日目の夕方から座薬切られた。

病院によってはずっと入れてくれるところもあるとか。
次回は硬膜外の病院探そうっと。

178 :名無しの心子知らず:04/11/16 07:04:55 ID:GiATDczk
>>177
横だけど・・・
1錠で3時間効くから、一度に2錠なら倍の6時間という考え方は危険よ。
時間が延びているだけじゃなく、効果も倍(正確には違うが)になってるんだから。

そのナースの薬に対する考え方にもにょるかも。。。
入れない年寄りナースも考えもんだけど。。。

179 :名無しの心子知らず:04/11/16 09:35:52 ID:fEplJPNP
座薬いいなあ。私は注射(末期ガンにつかうようなつよいものらしい)で、副作用の方がつらかった。
人の顔が三角にみえたりすんの。相手が話してるのに自分が話してる感覚がしたり、ラリってました。
足ポンプよさげ。私は全麻でしたが、術後17時間後くらいには座ってました。尿カテーテルが気持ち悪かった。
全麻でグルグル穴に落ちるようにうなされた人っていますか?

180 :名無しの心子知らず:04/11/16 09:46:21 ID:ThkMQMG2
>>179
数年前まで使われてた麻酔は、悪夢をみるものがあったらしいよ。

181 :名無しの心子知らず:04/11/16 10:01:48 ID:UZ7X7dJv
明日入院、あさって帝王切開。
硬膜外を入れてもらう予定になっているのですが、
硬膜外を入れるときは痛くないのだろうか…と不安です。
ちなみにひとり目も帝王切開だったのですが、
そのときは腰椎麻酔で、つい腰がひけてしまって3回刺されました。
それを思い出すと不安です。

182 :名無しの心子知らず:04/11/16 10:11:23 ID:BpexX43D
私の場合も、薬を使うと快復が遅くなると言ったのはベテラン看護師さんで
痛かったらいつでも言ってくださいと言ってくれたのは、若い看護師さんだったなあ。
ベテランさんは、これまで散々お産の修羅場を見てきているので、後腹や傷の痛み
くらいでガタガタ言うな!って感じなのかなあw
まあ、もちろん、本当に快復が遅くなるっての言うのもあるのかも知れないけれど。

>179
私も、二回目は、痛んだらどうやらそれをうつ用意をしていたらしい。
麻薬使用許可(?)がどうのこうのと話していましたから。
後腹の収縮の痛みは、普通の痛み止め(?)では、なかなか取れないから
と言っていました。

183 :名無しの心子知らず:04/11/16 10:15:51 ID:BpexX43D
>181
硬膜外/腰椎の麻酔を入れる前に、周辺の皮膚の痛みをとるための麻酔を
してくれたと思います。そっちの注射はちょっと痛かったけど、後の麻酔を
入れる時は、そんなでもなかったような…。

硬膜外、入れる時はその麻酔うってくれたから良かったけれど、外す時は
麻酔なしなので「きっと痛いに違いない」と、ガクブルでがんがっていたら
何の感覚もなく「ハイ、抜けました」と言われて拍子抜けした記憶がw
「痛いかと思ってました」と先生に言ったら笑われてシマタよ。

184 :名無しの心子知らず:04/11/16 15:43:56 ID:uRwU+dav
いいなぁ硬膜外。私にとってのすてきなおクスリかも?

185 :名無しの心子知らず:04/11/16 17:17:43 ID:26JvqaqS
腰椎麻酔より硬膜外麻酔の方が効きやすいんでしょうか?
どちらも経験された方いらっしゃいますか??

186 :名無しの心子知らず:04/11/16 18:18:37 ID:RhmcK3G1
>>185
いや、硬膜外の方が効きにくいはず。
硬膜外入れっぱなしにする場合、腰椎と硬膜外併用することよくありますよね。
腰椎で手術中しっかり効かせて、
硬膜外で術後の疼痛管理という役割分担。

勿論硬膜外だけでいく病院もありますから、
「どちらかというと」という話になると思うんですが。
私は二回とも硬膜外のみでした。

187 :名無しの心子知らず:04/11/16 22:16:55 ID:fEplJPNP
そうなんですか。最新の麻酔ならいいのかな。今年出産したんですけどね。
トラウマで怖い。

188 :152:04/11/17 00:08:39 ID:lBc51v64
>157-160
亀レススマソ。
そっか。まだまだ勉強不足ですな・・・。
医者が自然分娩といったのは私に分かりやすく教えるためで経膣分娩の事だった
と思うのが正解なわけですよね。
リスクを背負う事を考えたら次の子を産む時にはまた帝王切開のほうが子供のために
絶対いいですね。とても勉強になりました。ありがとうございました。

189 :名無しの心子知らず:04/11/18 01:16:50 ID:ufYEXxNu
>>186
硬膜外だと効きにくいのか〜そりゃ意外!
私は酒弱いから麻酔は効きやすい体質だと信じてるけど
もし効かなかったら・・・ガクブル

硬膜外いれっぱなしの場合、何日目くらいで外すんですか?
そして外した後、いきなり後陣痛や収縮の痛みが来るのかしら?
もし痛みを全然感じないんだとしたら本気で硬膜外の病院探そうかな。

190 :186:04/11/18 08:28:41 ID:LR+dGnec
>>189
一人目の時は4日目で外し、
二人目の時は2日目で外したので、病院によって違うと思いましゅ。

それと、硬膜外入れっぱなしは、傷の痛みにはよく効きますが、
残念ながら収縮の痛みには殆ど効きましぇん。看護師さんも言ってました。
あたしゃ二人目んときは手術直後の子宮収縮が悪くて
収縮の点滴を普通と別にもう一本増やされまして、
それが入ってるときはしんどかったぶー。
外れてるときは元気だった。

191 :名無しの心子知らず:04/11/18 09:20:59 ID:kgFxh2DS
>>189
脅すわけじゃないが、
私は酒に弱くて、ビールの匂いかいだだけでも眩暈がする位だが、
麻酔は効き辛かったよ 涙

192 :名無しの心子知らず:04/11/18 09:26:49 ID:A1Ufvuzf
硬膜外入れっぱなしは二日目で外しました。歩く為に。
2〜3時間に一回注入してくれたんですが、良く効くのは30分位であとはひたすら
悶えていました・・・酒強いから効きにくかったのかな_| ̄|○
外した後は痛み止めは飲み薬だったけど、これがまたサパーリ効かず。
「3日目の夜には熟睡できるよ」って看護師さんに言われたけど
痛みで殆ど眠れず、やっと休める頃になったら母子同室。辛かった・・・
もうすぐ2回目の帝切だけど、今度はもう少し訴えてみようかなぁ。座薬とか
貰えたらまた違うかも。
退院したら休めないから、せめて入院中はしっかり寝たい・・・

193 :190:04/11/18 10:23:34 ID:LR+dGnec
>歩く為に。
私は一人目は入れたまま翌日から歩いてました。
直径4〜5センチくらい(?)の樹脂ボールに麻酔が入ってて
その樹脂柔らかいから勝手にしぼんで麻酔が入っていくようになってて、
それをチビっこい洗濯ネットに入れて、
その洗濯ネットを安全ピンでパジャマのポケット辺りにつけてヒョコヒョコと。
ホントに洗濯ネットなんでワロタ。
結構広域から搬送受け入れしてる大きい周産期センターだったんですが、生活くさw。

再注入は一回目も二回目もなかったですね。切れた時点でオシマイ。
一回目なんかそういうボールだから、
再注入可能かどうかも不明。

194 :名無しの心子知らず:04/11/18 17:54:36 ID:a+9h4EIe
私は37Wぴったしに手術したよ!!万が一の為に手の甲にぶっとい緊急輸血用の針を刺したことが怖かったよ…。麻酔は痛かったぁ〜!!二年半前の出来事でした…。

195 :名無しの心子知らず:04/11/23 14:40:17 ID:5nzY7qDS
下がりすぎ?

196 :名無しの心子知らず:04/11/23 22:11:23 ID:IGOSgei7
194の日記のせいではなかろうかw

197 :名無しの心子知らず:04/11/25 12:34:30 ID:Fj5MZgkh
今月の頭に37週で帝切したんです。
10日後に、退院したんですが、実家が自営のため、
義母に面倒をみてもらっていたんです。
しかし、私が産後の軽い鬱、ヒステリー症状が出て、
義母と折り合いが悪くなり、退院後9日で帰って
しまわれました。それから、3歳の保育園児の上の子と
赤サンの世話、家事をやり始めているのですが、
一時終わっていたオロがマッカッカに出てきて、
外の傷でない、中っかわの引きつりの痛みが出てきました。
もう少し様子を見て、あんまり調子が悪くなったら、
病院へ行こうと思っています。当方、田舎で、
社協のサービスや、ファミリーサポートってのは
無いんです。シルバー人材も、庭木とか大工は
あるんですが、家事サポートは無いようです。
帝切して、家事するのって
みなさんどう乗り切られました?
鬱も手伝って、どうしていいものやら…。

198 :名無しの心子知らず:04/11/25 12:47:05 ID:H8RMXHgZ
>>197
うちも実家が自営で、ダンナ両親は遠方&二人とも働いているので
誰も頼れない状態だよ。妊娠中毒症での帝切で子どもも少し小さかった
ので1週間程、母子共々、病院に頼んで退院を延期させてもらい、病院にて
静養。退院後はダンナをこきつかう毎日です。食事は近所の給食弁当屋に
頼んで配達してもらい、掃除なんて週末にダンナと二人でやるだけ。
ダンナを頼るのが一番かもよ。あとはダラ奥をしばらくやると。

199 :名無しの心子知らず:04/11/25 12:53:06 ID:1BW9K5Fi
帝切でも経膣でも、新生児抱えての家事が大変なのは一緒だよね。

>198
>あとはダラ奥をしばらくやると

同意。産後の身体でできることには限界がある。だったら、できる範囲でやればいいかなーと。
半ば自分に言い訳しつつ、1歳児と0歳児抱えてマターリダラ奥してます。

ただ、真っ赤のオロは心配なので、早めに相談した方がいいと思う。

200 :名無しの心子知らず:04/11/25 13:25:40 ID:+iVMfzqZ
上のお子さんが三歳じゃ、なかなか休めないから赤さんのお世話より
大変かもしれないですね。でも絶対無理しないで!
食事は出来ればダンナさんに頼むか、無理ならせめて簡単に出来る
物を材料だけでも買ってきてもらうとか。
掃除はほっとく。ホコリじゃ死なないし。(私が病院で言われたことですが)
あとあと響かせない為に是非ダラ奥推奨で。
産後鬱対策にも休息が一番ですよ。



201 :名無しの心子知らず:04/11/25 13:27:44 ID:0+ODXNql
私も、帝切産後2ヶ月たったけど、いまだにオロが出てるのは異常ですか?
2、3日ごとに少量ですが赤いのが出ます。
ここで聞かずに病院行けって言われるのは承知してますが
とりあえず、他にもこんな人いるのかなと思いまして。

202 :名無しの心子知らず:04/11/25 14:16:37 ID:1BW9K5Fi
>201
自分も2ヶ月近くまで出ました。チョロチョロと。
ちょっと無理をすると、量が増えたり。

203 :名無しの心子知らず:04/11/26 06:15:58 ID:cp7pxqv9
196>
人のせいにするんじゃねーよ

204 :名無しの心子知らず:04/11/26 18:16:06 ID:16g80hra
>202
他にもそんな人がいてちょっと安心。
お返事サンクス

205 :名無しの心子知らず:04/11/27 00:52:45 ID:ObDteJgT
私も悪露は2ヶ月まで出てた。
で悪露が終了したと思ったらいきなり生理が来てガクゼンとした。

206 :197:04/11/27 01:56:56 ID:tT6vz33s
ご指導、ありがとう…。オロのマッカッカの件ですが、
義母がいてたときは、和食で、野菜たっぷりの健康食が
出ていて、旦那が「こういうの、いいなぁ」とか言って
食べていたので、負けずに自分も作らなくちゃ、と思い
台所に立ったのがいけなかったのかもしれません…。
この2日ほど、ちょっとヤバイかもと、安静にしていましたら、
今日あたりから、オロの色も薄くなりホッとしています。
ご飯やお掃除は、ちょっと控えて、とにかく体を
休めることにします…。お弁当屋さんはこのへんでは
配達はないので、旦那にほか弁やコンビニ弁を調達してもらおうと
思います…。ありがとうございました。
しかし、思ったより帝切はしんどいですね(泣。

207 :名無しの心子知らず:04/11/27 03:35:06 ID:ObDteJgT
>>206
しんどいよ〜。でも半年もすればどうにかなるし
1年もすれば傷口の痛み?ハテ?って位元通りになるから。

208 :名無しの心子知らず:04/11/27 05:50:07 ID:jRBknZTu
今9ヶ月。
今まで何ともなかったのに、ここ2〜3日傷口がとても傷みます。
こんなの私だけ?大丈夫なのかすごく心配。

209 :名無しの心子知らず:04/11/27 06:23:55 ID:CetuP9YU
寒くなってきたからじゃない?私は2年前に縦に15cm切ったけど
寒くなったり冷房いれたりすると痛いよ。

210 :名無しの心子知らず:04/11/27 12:06:45 ID:9r75wZz7
>>206=197

真っ赤な悪露ということですが・・・

それまで色が薄茶や黒ずんだ色になっていて(古い血の色)、
それが急にサラっとした鮮血(真っ赤なのは新しい血の色)になると、
ちょっと心配な場合もあるそうで、
私がかかっていた産科ではすぐ受診するようにと言われました。
(傷や子宮自体に問題があって出血している可能性があるので)


ただ産後1〜2ヵ月経つと、最近の人は母乳育児をしていても
『乳出せホルモン』と『排卵しろホルモン』がせめぎ合いを起こしても不思議じゃない時期なので、
排卵出血である場合もあるようです。
(わかりにくい説明ですみません)

私自身が産後2ヵ月くらいちょろちょろ悪露が続いたのですが、
(それは薄茶色)
ある日少量ですが鮮血!という感じの真っ赤な出血があり
産科受診したところ、それは悪露ではなくて、上記のようなものであるとの説明を受けました。
(受診時出血はもう止まっていた。経膣エコーでは子宮内はほぼ空っぽで悪露の可能性は低いとのこと)

どちらにしても、産後1ヶ月近く経っての真っ赤な血っていうのは
ちょっと心配なので、できれば病院を受診なさるのが一番ではないかと思います。
差し出がましいですが、ホント、産後の無理は後々祟りますので。



211 :210:04/11/27 12:09:22 ID:9r75wZz7
すみません。上のレスで「排卵出血」と書いてしまいましたが、間違いです。
乳出せホルモンと、排卵しろホルモンのせめぎ合いでの出血ということです。
実際に排卵がまだ起こらなくても、起こりそうな感じを察知して、出血してしまうようなことが
ままあるんだそうです。<産婦人科医の説明によると

212 :名無しの心子知らず:04/11/27 23:05:28 ID:MUBZo5jN
話豚義理。
今月始めに切ってきました。37w筋腫アリ。

腰椎と硬膜外併用で国立病院10日間入院、3日目から母子同室。
ハッキリ言って手術そのものは全然痛くなかったです!
普段から便通は良いので浣腸はなし、後ろがマジックテープの術衣でストレッチャーから自動ドアの
ベッド編のような台経由で手術台へ、シーツを掛けてから脱衣(つまり全裸の移動ではない)
一番痛かったのは腰椎麻酔の前の麻酔(「皮膚の麻酔しますね〜」と皮下注射を2箇所)だけ。
よく言われる「引っ張られる感じ」も服を引っ張ってるような感覚がすこしあったかな?
赤を出すときも殆どお腹を押される感覚はなかったです。実際は男の先生が2人でギューッと
押してましたが。
麻酔が効きはじめてから20分もしないうちに「押しますねー」「ホギャホギャホギャ」「え?もう?」
実は出血がとても多く予定していた筋腫の摘出はできなかったりして、そうそうラクなものでも
なかったらしんですが、自分の感覚では当日はとってもラクでした。
ちょっと残念だったのは「おめでとうございます、元気な○のお子さんです」って定番の台詞を
期待してたのに、主治医は黙ってたけど実はその時止血にてんやわんやで
横に付いてた麻酔科の女医(おばさん)が「あら、○の子よ、キレイな子よ〜」と。チョト感動そがれた鴨。
そのまま意識がある状態で縫合、病室に戻ってほとんどすぐに赤さん連れてきてもらって授乳。

翌朝どうしてもとダダこねてカテーテル外してトイレ行きました。ハラ痛いけど電動ベッドのお陰で
なんとか起き上がれたし赤は時間ごとに連れてきてくれたからまだなんとかなった。
私は特別痛みに強いとか麻酔が効きやすいわけではないけど、
あんまり怖がらなくてもこういうケースもあるよーということで長々スマソ。

213 :名無しの心子知らず:04/11/28 07:04:02 ID:iTyTOmWA
>212
出産乙でした!痛まなかった経験談も聞けると、非常に心強いですw
自分も筋腫持ちだけど、やっぱり帝切の手術の時は状態を確認するだけで
摘出したりは無理だったみたいですね。

>定番の台詞を 期待

摘出後も、縫合したり何したりと先生は結構忙しいみたいで、なかなか
期待した言葉をもらえないのかもですね。自分も赤の泣き声で産まれたことは
知ったのですが、定番の台詞wはなかったです。
枕元で手を握っていた看護師さんが「むっちむちの赤ちゃんですねー」と
教えてくれたぐらいで。←37wだったけど、3400gほどあったもので…

214 :名無しの心子知らず:04/11/28 13:34:07 ID:iTyTOmWA
摘出後って…なんか言葉ヘンですね。娩出後ってことで。

215 :名無しの心子知らず:04/11/29 02:22:15 ID:of02GKbh
私も定番のセリフは無かったなぁ。
産声が聞こえてきて「あ〜生まれたんだな」と思ったら
「はいじゃ全麻に切り替えますよ〜」と麻酔医に言われてオシマイ。
執刀医も茄子も無言。
ムム?もしかして誰にもおめでとうございますって言われてない鴨?w

216 :名無しの心子知らず:04/11/29 20:06:19 ID:0OMp3U9K
私も定番のセリフはなかったよ。何にも言わずに、産婦人科の先生から
小児科の先生に子どもが渡され、子どもの検診がすぐに始まってた。
「定番のセリフがないって事は緊急事態なんすか?」って、思わず
近くにいた助産師さんに確認しちゃったよ。「あら皆、こんなもんよ。」と
軽く言われました。

217 :名無しの心子知らず:04/11/29 20:45:50 ID:pA69UTEa
>>213-216
痛くなかった212です、そですか、では定番の台詞はドラマの世界の話で
実際は台詞がないのが定番だったんですねw
あ、でも手術室に一緒に入ったピチピチの助産学生さんたちが
涙浮かべて喜んで「おめでとうございます!!」って合唱してくれたんだった。


218 :名無しの心子知らず:04/11/29 20:46:00 ID:Wsxtc6Dv
100GETで麻酔が効くようにここで願掛けをした者です。
帝王切開でお産をして、先週自宅に戻ってきました。

手術前日に先生に麻酔をよく効かせてもらうよう、御願いをしておきました。
そのせいか、麻酔が良く効いたので痛みは感じなかったのですが、効きすぎて
血圧が50台まで下がり、息が苦しくなって意識が朦朧としてしまいました。
血圧上昇の薬を使ってなんとか持ちこたえたって感じです。
ですが、一人目の時のとっっても痛かった手術よりかは幾分かマシでした。
赤ちゃんは元気そのもの、おっぱいも良く飲んでくれてよく眠ってくれています。
どんなお産も大変なもの、赤ちゃんが元気で産まれてくれただけで何よりです。

219 :名無しの心子知らず:04/11/29 21:34:23 ID:xxhHQCab
おめでとうもあったし、親子で記念写真ポラロイドも撮ってもらった。
手術室の看護婦さんたちが若い女性らしくキャピキャピと楽しんでやってて
おばさん(私)はほほえましく感じました。
沐浴もなんだか楽しそうだったよ。
その間、肝心の産婦人科の主治医達は黙々と縫合してましたが。

220 :名無しの心子知らず:04/11/29 22:10:24 ID:FJlhOmpR
>218
乙!!

帝王切開。。。かれこれ7年前になるよ〜
突然出血(腹痛ナシ)したんで病院に行って出産準備に入ったのはいいが、
だんだん心音が小さくなって緊急帝王切開となりますた。

1人目は夜7時に普通分娩、血液型不適合による重症黄疸のため
翌朝近くの市民病院へ入院、交換輸血。7日後退院。
2人目は帝王切開、翌日の体重が2000gを切ってしまったことと1人目が重症黄疸のため
入院したので念のため入院。3週間後退院。

おかげで入院中、ひまでした。
初乳もあげれず。。。
のわりには、あまり風邪もひかず元気だが。

おや、スレ違いかな。スマソ

221 :名無しの心子知らず:04/11/29 23:25:16 ID:BtsIRWxC
>>218さん乙です!!
第1子目麻酔が効かなかったが2子目は効いたという方の
経験談が聞けて心強いです。
私もそろそろ2子目に踏み切ってみようかな。

ところで麻酔が効くよう先生に強くお願いされたとの事ですが
腰椎麻酔でしたか?それとも硬膜外もしくは何かと併用されたりしましたか?
子育てでお忙しい所を申し訳ありませんがもし分かれば良かったら教えて下さい。

222 :名無しの心子知らず:04/11/30 22:56:06 ID:czERup9v
産後45日目になります。自然分娩で頭が途中から出て来れなかったので、緊急の帝切やりました。(赤が回旋異常だったようです。)
局部麻酔もバッチリ効いて15分くらいで産声も聞こえました。そんなかんじで手術は順調だったんですけど、
術後はお腹が痛くて入院中ずっとつらかったです。
今はお腹が元に戻らなくてまだ妊娠6ヶ月くらいのかんじででっぱなしで悩んでいます。まだ傷みもあるので
シェイプアップも考えられないし・・・・。あと術後っておへその形が変わりますよね・・・。おへそのあなが大きくなっちゃいました。まわりの皮膚も黒ずんでしまってかなり醜い・・・・。
とりあえずお腹をへこませたいです・・・・。どうしたらいいんだろう・・・。


223 :名無しの心子知らず:04/11/30 23:02:46 ID:A7RMgxe5
私も二週間前、二回目の帝切してきました。
周りの皮膚の黒ずみゎその内消えると思いますよ。

224 :名無しの心子知らず:04/11/30 23:18:05 ID:czERup9v
>223さん退院まもないですね。乙ですー。お腹の黒ずみは消えるのね・・・よかった!

225 :223:04/12/01 15:31:02 ID:rxJea88J
回復が早かった為、術後7日で退院しました!笑
ナースの方からは、本当にオペしたのよね?と言われるくらい元気でした〜

226 :名無しの心子知らず:04/12/01 16:10:37 ID:dG8j2SVM
今は大体どこでも帝王切開後は7日で退院ですわよ。

227 :名無しの心子知らず:04/12/01 18:11:43 ID:v4KAcBcR
いやまあ、7日の所も10日超の所も、6日の所だってあるけどね。いろいろ。


228 :名無しの心子知らず:04/12/01 20:11:55 ID:0o7JAGKy
6月に逆子のため、37週で帝切。
しかしお腹開けてみたら、内膜症のために子宮の左側ほとんどが
炎症していて、メスを入れた傷からピーっツと裂けてしまって、
そこを縫って癒着防止シートをかぶせてお腹を縫合したとの事で
予定時間を1時間オーバーで手術終わりました。しかし麻酔が切れてから
激しい痛みに襲われ死ぬ思いをしました。朦朧とした意識の中で
看護婦が「あっ!背中の管が液漏れしてる!」と言っているのが
聞こえました。  ただでさえ大手術だったのに術後の痛み止めが
効いていなかったんです...コドモが無事産まれたから何も病院を
責めませんでしたが、本当に大変でした。


229 :名無しの心子知らず:04/12/05 08:42:36 ID:wN9dMET5
切ったばかりの皆さん乙です!
私のいた病院は帝切だと13日間入院だった。
結構長い方だったのね。

230 :名無しの心子知らず:04/12/06 00:42:08 ID:4bex/Yj+
私も緊急で12日間入院だった。予定の人は切る前々日からだから丸々二週間。
かなり長いよね?このスレ見るまでそれが当たり前だと思ってたから、七日とかで退院ってすごくびっくりした。
七日なんてまだ壁に手をついてフラフラ歩いてたよ・・・。
ついでに自分は術後メチャクチャ辛いと思ってたけど、まだマシな方なんだと知った。
ここ読んで何度ガクブルしたことか・・・。みんなエライよ。

231 :名無しの心子知らず:04/12/06 09:22:42 ID:qm5Rqz0/
最初切った時は緊急で12日入院、二回目は病院のシステムが変わっていて
予定だけど7日で退院でした。

>七日なんてまだ壁に手をついてフラフラ歩いてたよ・・・。
自分も一回目はそうだったから、7日で退院なんてガクブルと思っていたけど
大事大事でおとなしく横になっていた一回目の時より、スパルタでどんどん
動いて歩いてとやらされた二回目の方が、結果的にはラクでした。
ケースバイケースかも知れませんが、硬膜外でも何でも使って痛みをとって、
ガンガン動いて歩いた方が、早く回復するのかもですね。

232 :名無しの心子知らず:04/12/06 18:24:36 ID:wLBH4Z+i
>>231ハゲド。
私は一回目7日(翌日から歩行&母子同室)、
別の病院で二回目10日(3日目から歩行、5日目から母子同室)。
一回目のほうが全然楽でした。
すぐに鼻歌交じりでスタスタ動き回れだした。
二回目は、動かない間がとにかくすごくしんどかった。
歩き出した途端フッと楽になった。

病院の他の帝切さんたちの様子を見ても、
一回目の方はみんな元気で普通の顔して赤ちゃんの世話してた。
二回目のほうはみんな篭ってたからよくワカンネけど、
私が四日目廊下をちょっと急いで歩いてたらそれを見て
これから帝切の人「4日目だとあんな感じですか?」
看護士タン「あれはちょっと元気すぎw。普通はあんなに動けない」というような会話してて、
そうか?前のところはみんなもっと元気だったぞ、と思った。

233 :名無しの心子知らず:04/12/08 15:34:00 ID:NvjJg0k8
私は、しばらく痛くて動けなかったけど、同室になった
人は、カテーテルがまだついているのに
2日目から平気で動こうとして、驚いたよ。

234 :90:04/12/08 16:56:46 ID:Dn55UnCb
私も4日目は普通に動いてた。
何しろ自力歩行して新生児室まで行かないと赤に会えないスパルタな病院でさ。

235 :名無しの心子知らず:04/12/08 19:56:58 ID:arXt9GfG
帝王切開って一週間入院するとして、全部でいくらくらいかかるのでしょう?
女性特約の保険おりるかなぁー
色々心配にょー

236 :名無しの心子知らず:04/12/08 21:34:28 ID:KmV8mZj5
>>235
費用は病院によってかなり違うので、
産む病院に目安を聞いてみたほうがいいですにょー。
このスレ見てるだけでも20万台から50万台まで幅がありますから。

237 :名無しの心子知らず:04/12/08 23:38:57 ID:esdUuHbe
>235
女性特約はしっかりとおりました。
どんな状況で保険がおりるかを証書でもう一度確認してみた
ほうがいいですよ。
私は緊急だったから、退院してから診断書を書いてもらいに
行ったけど、予定なら、診断書(指定の用紙がある)を準備
しておいて、入院中にお願いしたほうが手間が省けて良いと
と思います。


238 :名無しの心子知らず:04/12/12 18:35:28 ID:mpmNBUMX
初産の時、帝王切開。二人目を普通分娩で生むことは危険でしょうか?

239 :名無しの心子知らず:04/12/12 19:04:27 ID:Zn3yqH4L
>>237
2人目も帝王切開の時は、お金はもらえないのかなぁ?
一人目だけにおりるの?

240 :名無しの心子知らず:04/12/12 19:32:10 ID:b2WjmMps
>>238
危険がかなり大きくなります。
過去スレ遡って読んでみると何度もその話が出てきますのでどぞ。

>>239
237さんじゃないですが、保険によって違うようです。
私は簡保の養老で、おりました。
でも、二人目はもらえなかったという書き込みも見た覚えがあります。

241 :名無しの心子知らず:04/12/12 21:20:11 ID:+aPpGiXl
>239
237です。遅レススマソ。
保険によっては次の帝王切開まで○年空けなければならないという
規定がされているものもあるそうです。(保険によって違うけど)
239さんの言うように、2人目はもらえなかったと2人の子供を帝王切開
した友人がいたので、証書等を読んで不明な点があったら、担当の
保険のおばちゃんか、サービスセンターなどに問い合わせしたほうが
よいかもです。


242 :名無しの心子知らず:04/12/14 08:45:14 ID:FJhqhb06
>>238
友達は第1子帝切で、その後2人を経膣分娩(>>238さんの言う「普通分娩」)で
産んでいるのですが、医師や看護師が多くて設備の整った病院なら、何かあったら
すぐ対応出来る様に準備しておいてくれるみたい。
前回の帝王切開の状態にもよるけど、全く経膣分娩がダメってわけではないとは思います。

ただし

危険は>>240さんも言ってますが、かなり高くなるので、そのへんを自分でどう考えるかに
よると思います。
いわゆる自己責任で選ぶしかないと思います。

243 :名無しの心子知らず:04/12/15 09:01:17 ID:M1m1VAf3
>>234タソ
>何しろ自力歩行して新生児室まで行かないと赤に会えないスパルタな病院でさ。
うわーナカーマ(AAry
私の入院した病院は約50km圏内に1軒しかない産婦人科のある総合病院。
個室は手術をした年配の方を優先、という決まりが院内にあるらしく
手術後に戻った病室は正常出産と切迫早産で入院の人ごちゃまぜ、
おまけに新生児室だけじゃなくトイレも産婦人科病棟で一番遠い8人部屋。
術後18時間でカテーテルつけたまま無理やり歩かされたけど
与えられたのはリクライニングできないベッド(できるベッドも年配の方優先)で
起き上がるたびに傷痛くて泣いたっけなー。
退院日が週末と重なったので9日間いたけど食事も年配の方が食べやすいようにと
柔らかい野菜の煮たものと煮魚ばっかりの給食。何から何まである意味スパルタ病院(w
当然ながらその8人部屋はおやつが飛び交う合宿所と化してました。

>>239タソ
私が1人目産む前から入ってた保険の女性特約は2人目帝切でも保険金は出ませんって言われたよ。
(乳腺疾患で腫瘍摘出手術した時はがんじゃないからって保険金でなかったorz)
出産後だんなの入ってる保険に配偶者特約みたいな形で私の医療保険をつける時
「契約後5年間以内に帝王切開されても保険金は出ません」という書類にサインさせられた。
知人は次の帝王切開が3年以内の場合は保険金が出ないと言われたそうなので
ほんと保険会社によってまちまちだと思うよ。

244 :名無しの心子知らず:04/12/16 14:00:03 ID:/JsrvLAE
ちょっとヘンな質問ですが、帝切の後でも下はゆるくなるものなのでしょうか?
数ヶ月前に二度目の帝切した者ですが、最近入浴の際、お湯が入るようになってしまいました。
上の子の産後には、このようなことはなかったと思うので、もしかしたら加齢によるものなの
かも知れませんが(ウトゥ

245 :名無しの心子知らず:04/12/16 15:35:14 ID:XUM1Kq9h
亀スマソ。ゆるくなったのかどうかはわからないけど、帝切後しばらくの間「中」の感覚が
以前と違って鈍くなった事がありました。
力が入らないし、触られててもわからないくらい。お湯も入るし(´・ω・`)
神経が切れてしまったのかとガクブルでしたが2年くらいで元に戻りました。

246 :名無しの心子知らず:04/12/19 15:24:13 ID:jBgTpmch
私4人帝王切開で生みました。4人目は今1歳。下は全然ゆるくないし、子供
生む前とかわらないよ。
ちなみに私の入ってる保険は4人分保険金貰えました。
先生はまだ何人でも生めるよって言ってましたが、生める人数は病院
で使用する薬剤の違いだって。個人病院では大病院で使う薬を使って
ないから、子宮が他の臓器に癒着しちゃうんだって(ひどい人はガチガチになってるって。帝王切開後の普通
分娩を容認する個人病院ほど怖いものないって。薄くなった子宮が破裂
してる例が何例もあるし、成功してる人はただ運がいいだけだって。
もう人間は下から生める体ではなくなっているそうです。人の手をかりない
と生めないのは、もう下から生むということがどれだけ危険かってことだって。
下から生んだ人の子宮破裂も昨今多くみられるそうです。それに
下から生むと尿漏れもひどいし、更年期もひどい・・・という結果も出てきて
いるそうです。私、帝王切開じゃなかったら4人生んでなかったです。

247 :名無しの心子知らず:04/12/19 15:39:26 ID:7VPpoJQN
>>246
変な人ですね。


248 :名無しの心子知らず:04/12/19 15:57:48 ID:RgUlG6Cm
死ね

249 :名無しの心子知らず:04/12/19 16:19:56 ID:hqYIszs8
>>246
なんか、デタラメがあちこち散りばめられて、
すごく香ばしい事になってますね。
薬で癒着するしないが決まるんなら、
話はとっても簡単なんですけどねえ・・・。



250 :名無しの心子知らず:04/12/20 22:15:41 ID:Yw9m6nP6
>>246
きっと、あなたの周りでは写真を取ると真中の人が早死にしたり、霊柩車が通ったら
親指を隠さないと親の死に目に会えないような気がする・・・

251 :名無しの心子知らず:04/12/21 02:16:48 ID:d7/cV57/
何か突然香ばしくなってるねぇ(w
とりあえず、この傷の痒みを誰か何とかして〜!!
と言ってみる。ヒルドイド塗ってるけどさ…。
寒くなってきたからかなぁ。
帝王切開二回目だけど、一回目のときより傷のケロイドが
下に行くほど酷く&痛痒い〜!!
因みにもうすぐ術後半年


252 :名無しの心子知らず:04/12/21 02:21:19 ID:mGEttge+
>>251
いかん、私までかゆくなってきたw。

253 :名無しの心子知らず:04/12/21 02:43:07 ID:cECUMmz7
術中、「引っ張られる感じがしますからね〜」と言われたら、
ホントにバンッバンッバンッ!って音がして(ワタスの錯覚?)体ごと引っ張られる
ような感覚に襲われた。
あれは何をしているところだったの??

ちなみに自分の場合は横切りだったんだけど、三段腹のシワの中・・・org

254 :名無しの心子知らず:04/12/21 05:07:54 ID:0US98wXO
>>253
私も横切り仲間です。

>あれは何をしているところだったの??

切ったところから手をつっこんで赤ん坊をひっぱっているところ。
バンバンバンって音は、ひっぱられる力で腰が持ち上がって
手術台にぶつかる音だと思われ。
私は硬膜外麻酔で帝王切開だったので何されてるか
はっきりわかりすぎて怖かったでつ。

255 :名無しの心子知らず:04/12/21 08:53:04 ID:foXBwKF7
携帯からスマソ。 私も横切り、硬膜外麻酔でした。ダンナ立ち合いだったので、後でいろいろ聞きました。「内臓を横によっこいしょってよけてたよ」…夜に私の両親と焼肉に行ったダンナ、あんたすげぇよ…

256 :名無しの心子知らず:04/12/21 13:23:24 ID:2fQSBw8n
私もグイグイ引っ張られて「先生ヤメレ」と言いたくなった。
帝切なんて腹切ってそ〜っと赤子を出して・・・というイメージしかなかったから
まさかあんなに体ユサユサされるなんて思わなかった。

257 :名無しの心子知らず:04/12/21 13:30:28 ID:Ye9Grp1d
バンバンつー音はしなかったけれど、明らかに引っ張られて体が持ち上がる?感触はあった。
あと、音じゃないけど「めいめり」とひっぺがすよーな感触も。胎盤がでかかったらしいので、
それを剥がす感触だったのかなー。

258 :253:04/12/21 21:49:18 ID:oYL3bDoy
わーお、アカを引っ張り出してたのかぁ。
そうかなぁ?とも思ったけども、もしかして羊膜を引き剥がしているのかな?
とも思ってた。

それにしてもそっか、帝王切開も自然分娩に負けじ劣らじ、なかなかに
大胆なんだね〜(笑)。

259 :名無しの心子知らず:04/12/22 05:27:25 ID:pE0oHtCQ
私は縦切りだったんだけどさ

奥様方、術中にものすごい吐き気におそわれませんでした?
アテクシは「引っ張られて」の後、すごーく気持ち悪くなりました。
一回目の時は先生が吐き気止めの薬、すぐ点滴ラインから注射でいれてくれたのに
二回目の先生は「気持ち悪い〜!」と言ったら顔の横に
「膿盆」(ていうんだよね、あれ)看護師さんにもってこさせて
薬いれてくれませんでした(泣
二回とも同じ病院でだったのに…。
今思い出してもオエー!


260 :名無しの心子知らず:04/12/22 07:50:18 ID:AJbABRHR
>>259
私も気持ち悪くなってオエオエしてたよー。
洗面器持ってきてくれたけど、薬は入れてもらえなかったなー。
息苦しい上にこの吐き気・・死ぬかと思いました

ちなみに赤サンを出された後全身麻酔に切り替えて眠らせてくれるって言ったのに
麻酔科の先生が忘れていたのか、切り替えてもらえず、赤サンにも会った後だったので
すごく退屈だった。




261 :名無しの心子知らず:04/12/22 11:40:53 ID:3rnzFJTv
私は術中は、腹を切られている恐怖の為、吐き気を感じる
余裕すらなかったよ。でも、最後の子どもを押し出す時に
先生3人がかりで、内臓が飛び出るくらい、ものすごく腹を押されて
気持ち悪くなったのと無事に子どもが誕生した安心感で
吐きたくなり、洗面器を持ってきてもらいました。

262 :名無しの心子知らず:04/12/22 12:47:09 ID:tXkWc9I1
術中は恐怖でガクブルしてたけど、吐き気とかは無かった。
赤の産声聞いてすぐ眠らされて、ユサユサやってるな〜とその程度。

でも麻酔が覚めてからが地獄だったよ。

263 :名無しの心子知らず:04/12/22 13:50:48 ID:7z5u0QWR
10月に2回目の帝切しました。
1回目は術中がものすごく息苦しくてパニック状態になり、
それが恐くて2回目もかなりビビっていたのですが、
術前に麻酔科の先生にその辺の不安を話しておいたら、
2回目はいろいろ細かく対応してもらえたようで
とてもスムーズだったような気がしました。

術後、病室にもどり麻酔が切れかかる意識の中で、
手術が終ったことにホッとしながら、あとは『ある程度予想している痛み』との戦いだ!
と腹をくくりました。(これはタカをくくっていたに過ぎなかった)

しかし本当の苦しみはここからでした。
2回目の後陣痛があんなにつらいとは。
しかも私は収縮が悪くて、収縮剤をいれられて・・
痛み止めもきっちり6時間ごとでないと打ってくれず、
「後陣痛はしょうがないよ」と看護婦さんも相手にしてくれませんでした。
一晩中唸っていたら、生まれる寸前の妊婦さんに間違えられたほど。

普通分娩の人に言ったら怒られるかもしれないけど、
陣痛ってこんなのだろうかと思ってしまいました。

264 :名無しの心子知らず:04/12/22 15:12:56 ID:ZraFcsC7
一人目、総合病院で緊急帝王切開になり、麻酔が効かなくて血圧が50まで下がってしまったので
麻酔科の医師がすぐによばれて全身麻酔になりました。
二人目を妊娠中ですが、個人病院に通っています。(この春まで総合病院にいた先生が開業)
前回がCPDだったので、今回は予定帝王切開ですが、個人病院には麻酔科の先生いませんよね。
前回みたいに腰椎麻酔が効かなくて緊急事態・・・となったらどうなるんでしょうか。
(ちなみに車で3分くらいのところに総合病院はありますが)
また、総合病院での手術と個人病院での手術で違うことはありますか?
(前は先生2人、助産婦さんが4人くらいいてにぎやかな手術室でした)

265 :名無しの心子知らず:04/12/22 16:02:19 ID:P1woo7p9
>>259
私もものすごい吐き気がしたよー。
赤ん坊を取り出した後も気持ち悪くて
看護師さんに「赤ちゃん見る?」って聞かれたけど
「あー、あとで・・・」って断ってしまった。
気持ち悪くて気持ち悪くてそれどころじゃなかったんだよ〜。

266 :名無しの心子知らず:04/12/22 16:16:49 ID:mnjEYb1J
>>264
手術内容の違いはないと思うけど、その後が総合病院と個人病院は
違うと思う。私の場合、個人病院に最初はかかっていたんだけど、
妊娠中毒症で緊急帝王切開決定。新生児治療室がないのと術後の
フォローが出来ないという理由で総合病院に救急車で搬送。
産んで1ケ月後の今。正直、総合病院に母子共々命を助けてもらえたと
感謝しているよ。産婦人科、小児科、循環器科それぞれの科に
お世話になりました

267 :名無しの心子知らず:04/12/23 06:21:52 ID:GrGTNIXe
>>263

>2回目の後陣痛があんなにつらいとは。

禿同。
一回目の時の余裕?みたいなつもりでいたら
とんでもなかったYO!
術中、先生が「子宮収縮させる薬入れておいたからね〜」って
子宮に直接薬投入してから縫ったってことだよねぇ?
後陣痛の苦しみはタオルかみ締めて唸ってますた。
大部屋だったので、普通に産んだ方にはさぞかし迷惑だったと思われ。
後は、わかっていたことだけど喉の渇きがきつかった〜!


268 :名無しの心子知らず:04/12/23 07:44:53 ID:njNAsoW3
後陣痛の痛みは、そりゃ陣痛と比べると…かも知れないけれど、何よりも
ほとんど身動きできない状態でクるのがつらかったな。
陣痛だったら、それこそ暴れたりひっくり返ったりしながら耐えたけれど
下半身にシュコシュコつけていて、せいぜい横を向くくらいしかできないから、
両腕でベッドの柵にしがみついて、脂汗ながして耐えていたよ。
収縮剤の点滴の時間が恐怖だったなあ…

269 :名無しの心子知らず:04/12/24 00:21:31 ID:SrFXxgC4
この流れを読んでると、2人目を作る気が遠のいて行く・・・

270 :名無しの心子知らず:04/12/24 00:38:32 ID:CYG02geM
後陣痛、わたしもひどかった・・
でもこれって帝王切開に限って・・ってわけでもないのかし?

もう2ヶ月経つのにキズは術後と変わらずハッキリクッキリ真っ赤な線のまま・・
いつ消えるのかなぁ・・肌弱いのがいけないの?

271 :名無しの心子知らず:04/12/24 04:09:37 ID:mAK0D0Ay
>>270
2ヶ月だとまだそんな感じよ。
私は半年くらいでやや黒ずんだ赤に変わったな。
一年半経った今ではミミズがやや細くなったかな。

ミミズって太ると太くなり、痩せると細くなるような希ガス。

272 :名無しの心子知らず:04/12/24 16:48:50 ID:WdxWoItS
6月に3度目の帝王切開してきました。
ついでに、卵管も縛ってもらいました。
自分の場合は、全身麻酔だったので、全く記憶がないのですが、
夢を見てました。
病院の中をストレッチャーに乗って迷路のようにグルグル廻っていました。
(3度とも・・・)

273 :名無しの心子知らず:04/12/25 13:40:13 ID:3RKoXpC8
>>264私も総合病院でよかったと思います。妊娠中毒症で緊急帝王切開したあと、エコノミークラス症になってしまい、いろんな科の先生にお世話になりました。
少なくとも個人病院だと救急車で転院だったと思うので、なにか起こった時を考えると、総合病院の方がいいなと思います。
個人病院の方が居心地はよさそうなのだけど。

274 :名無しの心子知らず:04/12/25 18:22:58 ID:HVPeN7D+
>>272
全身麻酔だとこわくなくていいよね。好奇心のかたまりのバカな私は
手術中ついついこわいもの見たさに、天井の鏡に映っていた自分の姿を
見ちゃったよ・・・見なきゃよかった・・・こわすぎでした。

275 :名無しの心子知らず:04/12/26 00:54:59 ID:sgQv7Wl8
>>264
私も術中血圧が60/30くらいまで下がりました。
麻酔の効きもかなり悪かったんですが、麻酔の効きと血圧は関係あるんでしょうか。
看護師さんが血圧を読み上げる声を聞いて、死ぬ!!!とオモタヨ・・・

あと、母子手帳で出血が多量ってなってるんですが
帝王切開だとみんな多量になるのかすぃら。
切ったけど出血量普通だったって方います?

276 :名無しの心子知らず:04/12/26 01:30:22 ID:j6VM0VCm
>>27一人目は普通。二人目は多量になってるよ。
 二人目は癒着ひどくてかなり出血したみたい・・
 術後も貧血すごかったよ・・・鉄剤の注射&薬
 だったよ。手術も3時間かかってあせったよ。

277 :名無しの心子知らず:04/12/26 01:46:57 ID:7hZN2tbr
帝王切開の人って見た目若い人多いね。どうして?
力んでないから、皺にならなかったの?
年とってもシミとかそばかす
出てる人も少ない気がする。ズルーだと思う。

278 :名無しの心子知らず:04/12/26 01:54:33 ID:Rr0Wbz4t
それは277の気のせいだよ。

279 :名無しの心子知らず:04/12/26 03:59:43 ID:tHL7eh2+
>>277
私は逆に普通に産めた人が裏山でした。
だって、帝王だと産後すぐ「リフォームグッズ」使えないし…。
帝王の人用のグッズもあるけど、ゆるいし少ないし、
産後すぐなんて傷が痛くて使えないしね。

280 :名無しの心子知らず:04/12/26 08:47:38 ID:Wm2XP6df
>>274
本気で言ってますか?
全麻は死亡のリスクを伴いますんですよ。


281 :名無しの心子知らず:04/12/26 21:35:37 ID:onxUmqQA
>>275
私は一回目400ちょっと
(「40?」と術中に言ってるのを聞いたんだけど細かい数字忘れました)
で「少量」に○。
二回目が242g(書いてある)で「普通」に○。
多いとか少ないとか、結構主観が入ってるのか?と思いましたw。

まあ、400でも献血程度なので多くはないかなーと。

282 :名無しの心子知らず:04/12/27 00:28:55 ID:FITpf4Aw
>275>281
あー、出血量の多い・少ない。私も気になっていたんだ。
ちなみに私は母子手帳に「多量(羊水込み1630ml)」と書かれていました。
確かに死にかかっててw多量だったみたいなんだけど、帝王切開は普通は
どんくらいなんだろ。と思ってました。みなさんどのくらい?

283 :275:04/12/27 17:18:27 ID:ji3f9Mmu
>>276>>281>>282
レスありがd
こうしてみるとやっぱり多量になってると多かったってことなのかなー。
特に出血について説明もなかったし貧血の治療もなかったので
気にしてなかったんだけど
母子手帳をながめてたら多量になってたので???と思ったんです。
数値は書いてませんでした。
ってか私の母子手帳やたらと空欄が多い。手抜き!?Σ(゚д゚lll)

284 :名無しの心子知らず:04/12/29 02:35:43 ID:sGRgLvUP
>>275
私は羊水含めて約1リットルだった。
でも輸血はしなかったんだよね。
母子手帳を見て平気なのか自分?と思った。

285 :名無しの心子知らず:04/12/30 13:04:55 ID:qg7Stoi8
昨日の夜、帝王切開で出産しました。
こんなに痛いのなら、自然分娩と変わらないと思いました。 かなり痛かったです。
でも術後は案外楽かもしれません。

286 :名無しの心子知らず:04/12/30 13:40:05 ID:lyMJW2al
>>285
ご出産おめでd!ゆっくり体を休めてね。

287 :名無しの心子知らず:04/12/30 15:00:39 ID:kDLbzt8Q
おめでd(p`_`q)゜赤さんは可愛いか?? 翌日書き込み出来るんだなー。痛くて携帯も見れないかとおもたよ。シュサーン恐いな(゚д゚)

288 :名無しの心子知らず:04/12/30 17:07:27 ID:COLOJeUK
え、術中痛かったんですか?
術後の苦しみはよく聞くけど・・・。
まずはお疲れ様です!
また詳しく教えて下さいね〜!>>285

289 :名無しの心子知らず:04/12/30 21:46:26 ID:xpW0Af/a
>288
285じゃないが私も術中、痛かった・・。


290 :名無しの心子知らず:04/12/31 19:28:59 ID:CsvyoUIL
>>287
次の日は痛くて動けないけど
私は旦那に撮ってもらった赤タソのデジカメの動画をずっと見てたよ。
手がすべって床に落としたときはそれはそれは悲しかったよ・・・。
あと30cmで届くのに・゚・(つД`)・゚・
シュサーンガンガレ!

291 :名無しの心子知らず:04/12/31 19:41:20 ID:8qaKx/3G
今月頭に切ったけど麻酔が効かなくて注射二本目追加した
それでもお腹切られるときは痛くて、外で待ってた旦那に聞こえるくらい叫んでしまった
術後は傷の痛みで辛かったけどさ(´Д⊂
ホッチキスが皮を引っ張るなんともいえない痛み…



292 :名無しの心子知らず:04/12/31 19:46:12 ID:QkfQLl25
注射・・・?

293 :名無しの心子知らず:04/12/31 20:25:33 ID:8qaKx/3G
腰にする麻酔の注射です
一本目で足動かせたので二本目追加されますた
急遽切ることになったので陣痛の波を見計らい
動かないように看護師さんに押さえつけられながらぶすっと…痛かった

294 :元産科勤務:04/12/31 22:46:46 ID:dfIxeVGK
>>293
腰椎麻酔のことだよね。一回で効きが悪い人ってたまにいるけど、刺しなおしはつらいよね。
最初の切開は痛いっていうか熱い感じがする人も多いと思う(自分もそうでした)。
あと、人によっては赤ちゃんを出すために医師がお腹を思いっきり押したりするから、
その重みというか痛みがつらかったっていう人も多いです。

今月頭に帝切ってことは、今頃は傷がかゆい頃でしょうか?
だんだんおさまってくるので、ひっかかないようにがんがれー。


295 :291:04/12/31 23:54:19 ID:QkfQLl25
うんうん、腰椎麻酔の事ですね。ほっ。

いや、数年前、別の掲示板でね、
なんか医師が土壇場になって麻酔がよくわかんないとか言い出して、
お腹に局所麻酔の注射だけ何箇所かして、
それで切開を始めやがったという(当然大絶叫で大変なことに)
ひどい話を読んだことがあるので、
まさかそういうことでは‥とちょっと怖かったの。

あり得ないですよね。失礼しました。
お疲れ様です。

296 :名無しの心子知らず:05/01/06 04:17:38 ID:EUqkUKe9
そうそう。おなか押されるのつらかった・・・。
私の時は横に切ったんだけどね。
横に切った傷から縦に入ってる子供出すんだもん。
そりゃ辛いわなあってオモタよ。


297 :名無しの心子知らず:05/01/06 14:52:11 ID:b/j9cRhp
>296
外は縦でも横でも、中の子宮は横切りで一緒なわけだがw

298 :名無しの心子知らず:05/01/06 19:13:54 ID:uaEqhsTd
明日入院、明後日の朝手術ケッテイです。
が、がんばってきますー!
(ちなみに自分は子供がでかい為、安全を配慮して
 縦切りなんだそうです)

299 :名無しの心子知らず:05/01/06 19:17:16 ID:SrIyLhAc
>>298
ガンガレー!
でっかい赤さんとの対面が楽しみだね!

300 :名無しの心子知らず:05/01/06 19:30:56 ID:YP6uIyhL
300!
11月に二人目を帝王切開で出産しました。
一人目は3年前に緊急で切りました。傷は縦に10cm、傷跡も1cm幅のケロイドに
なりました。今回手術でケロイド部分をキレイにしてもらいました。
今回の傷跡ですが、ほんと、一本線でキレイです。一人目と同じ病院、同じ先生なのに。
一人目は1ヶ月程テープで固定してましたがテープかぶれのためその時点で断念、
二人目も1ヶ月程固定していましたがめんどくさくなって殆どしていません。
一人目は1ヶ月でもうケロイドが出来上がっていたのに、今回は今の所キレイです。

温泉に行ってもあまり恥ずかしくないだろな。嬉しいです。

301 :名無しの心子知らず:05/01/06 19:47:32 ID:2Q+PqNXx
東海帝王

302 :名無しの心子知らず:05/01/08 01:23:52 ID:3E/AwfXu
術中ウトウトして気持ちよかった。
寝てしまわないようにがんばった。
小さく生まれたからで赤に会えなかったのが残念・・。


303 :名無しの心子知らず:05/01/08 04:16:07 ID:3PHNuzzz
私は赤が逆子で、絶対に回転してくれない頑固者だったので(逆子体操
まったく効果無しですた)予定帝切で生みました。
麻酔なかなか効かなかった。足ぶんぶん上げて見学してたインターンを
蹴りそうになったよ。ようやく効いてきて切開したけどうわさ通り
痛かったです。なんとな〜く何やってるのか想像もできるし・・・
で、赤出すのにぐいっと押されたときやはり「ぐぇ〜」となりました。
でもキレイにされた赤ちゃん顔の所に連れてきてもらったら嬉しくて
嬉しくて涙とまらんかったよ。でも、問題はそのあと。
赤ちゃんみたら急に現実的になっちゃって「今私ホッケみたい?」とか
思って急に恥ずかしいやらしかも麻酔切れてきて痛くて吐きそうになり
「痛いっつーの、麻酔切れかかってるし」と毒づくしで自分ながら
アイタタタ。しっかり意識あるまま病室に帰りまってたダンナの看護婦さんが
「起きてるの?」とびっくりしていた。私はひく〜〜い声で「もう子供は
産まないからな」とダンナに言い放ってしまった。(このあたりで夕方6時)
その後部屋のTVでポケモンを見てぴかちゅうに癒され睡眠。
翌朝10時カテーテル抜かれる。起き上がると腹が開きそうで怖かった
のだが自力でトイレに行くしかすべがないので10分かけて起き上がり
トイレに行く。座ったりたったり大変ですた。
で、思ったんですけど手術で筋肉が弛緩しっぱなしなのか、その後半年
位の間「走ってるのに走れていない」感じでした。こう身体があとから
ついてくるというか。今でも身体があちこちガタガタした感じ。

で、肝心のおなかのキズですが予定なのに縦ですた。
これはひとえに私のおなかの脂肪が多いので縫合しやすいようにと
縦を選択されたのだろうと予測しています。_| ̄|○i川i

304 :名無しの心子知らず:05/01/08 10:31:46 ID:+307JCj6
>>303
ホッケ、ワロタ。
私も翌日から自力でトイレでした。
行って帰ってくるのに20分はかかってたよ・・・
便器から立ち上がるのがかなり気合入れないとできなくて
こんなんで育児できるのかと泣きそうですた。
今は子供抱えて元気いっぱいだけど。

305 :名無しの心子知らず:05/01/08 10:38:03 ID:6ytMSu0G
手術翌日くらいって、自分も「こんな状態で現世に戻れるのか_| ̄|○」と思ってたよー。
病院の外に出て元の生活ができるようになるのが果てしなく遠い世界のように感じてたw
後から思えば、ずいぶん大げさに考えていたなーと思うけど。


306 :名無しの心子知らず:05/01/08 19:06:24 ID:bKO91nAi
>>303
私が一人目生んだところは予定だろうがなんだろうが、
全員縦だったよ
(一人目他院で横で切った人は別ですが)。
そういう方針の病院なのではないかな。


307 :名無しの心子知らず:05/01/14 14:02:13 ID:dXYOQpB2
太ってるのに横切りだった方いらっしゃいますか?

308 :名無しの心子知らず:05/01/14 17:11:32 ID:+S7Tgh2f
ノシ

術前にどっちがいい?って聞かれて横にしてもらいました。
妊娠中に小錦と呼ばれてたということで体型はお察しください。

309 :名無しの心子知らず:05/01/16 09:31:28 ID:PWL1OgBB
age

310 :名無しの心子知らず:05/01/16 09:43:59 ID:nAWmofiV
分娩介助費用(分娩費込)って、予定帝王切開でも同額取られるものなんですか?

予定帝王切開で出産したんですが、
経膣出産と同じ額の分娩介助費用(分娩費込)が明細にありました。
# 医師のスケジュールを元に指定した時間なのに「時間外」追金もしてるよ(´Д`;
分娩費を除外した、分娩介助費用が同額(もしくは多い)なら
違和感がないのですが・・・

無事産まれてきたことを考えると、謝礼金として割り切っても良いんですけどね。
事務手続きミスならヤだなぁ〜と。

311 :名無しの心子知らず:05/01/16 10:59:11 ID:5VJgcQXI
2年前に児頭骨盤不均衡で予定帝王切開しました。
次は絶対!普通分娩希望なんですが、出来るでしょうか?

医者は次の赤ちゃんが大きくなりすぎなければ・・・との
ことなんですが。





312 :名無しの心子知らず:05/01/16 11:54:59 ID:D0NWavII
>>311
前回帝王切開後の経膣分娩を「VBAC」といいます。
ググって見ればわかりますが、かなり危険をともないます。
ttp://www.geocities.co.jp/SweetHome-Brown/2111/s_index_VBAC.html
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~imagawa/hoken/zatugaku/z-08.htm
医師とあなたの判断でしょう。



313 :名無しの心子知らず:05/01/16 11:56:10 ID:D0NWavII
>>310
病院の事務課に尋ねてみては?
というか、その病院でないと、わからないのでは?

314 :名無しの心子知らず:05/01/16 12:08:57 ID:peWJbBat
>>311
ここで聞いたってわかるわけがないでしょうに。


315 :名無しの心子知らず:05/01/16 17:46:15 ID:hz3U+SI0
>>310
分娩費、経膣と同額かどうかは不明ですが、
10万かかってました。
ただ、「介助費」項目はなかったです。

前読んだ話では、分娩費設定してるところでは、
胎盤処理費用とか諸々そこに入るので、
帝王切開でもゼロにはならないとか・・・。

もちろん、料金の算定って、病院によってだいぶ違うので、
313の言うことが正論ですが。

316 :名無しの心子知らず:05/01/16 19:37:23 ID:0sY5CWAJ
>>311
児頭骨盤不均衡で帝王切開になった場合は次も帝王切開になる可能性が
高いので、「絶対!VBAC」とは考えない方が良いと思います。

317 :名無しの心子知らず:05/01/16 21:46:44 ID:GvWctrDf
私も児頭骨盤不均衡と微弱陣痛で緊急帝王切開になりました
次は下から産みたいなーと思ってたら
先生に次も帝王切開じゃないとダメといわれますた…orz
お腹開いてみたらびっくりする程筋肉と脂肪がなくペラペラだったそう
どーりでお腹が突き出た形になってクリーム塗ってたのに先生が同情するほど妊娠線が出るはずだ
まぁこんなケースもあります

318 :名無しの心子知らず:05/01/17 10:01:15 ID:I/oEBdOZ
私は逆子で予定帝王切開でした。次は経膣分娩したかったけど、いろいろぐぐってみたら恐くなったよ…
子宮壁の厚さって超音波検査である程度分からないんですか?切ってはじめて分かるってガクブル…

319 :名無しの心子知らず:05/01/17 10:17:33 ID:jI8GA3im
>318
うーん、ある程度はエコーでもわかるかも知れないけれど、推定体重と同じで
あくまで「ある程度」だと思います。
体重なら、まあ多少の誤差があっても命に関わるというケースはまずないと
思うけれど、子宮壁の厚さはちょっと怖いかな。
つか、自分自身が「お腹あけてみたらぺらぺら」だった。37wで余裕持って切った
はずなのに、まるで陣痛きてから緊急帝切になった時のようなぎりぎりの状態
だったそうで、万が一陣痛がきていたら危なかったらしい。
そういう話を聞かされているので、元々VBACに関しては消極的な考え方だったけど
ますますガクブルになってしまった。

320 :310:05/01/17 10:18:09 ID:rBvS2qA1
>>313 >>315
レスありがとうございます。

一般的にこんなもんなの?と、
聞く前に前知識を入れておこうと書き込みました。

ちなみに分娩介助費用は23万円でした。
経膣出産の分娩介助費用(経膣分娩費込)→23万円
予定帝王切開の分娩介助費用(帝王切開費別)→23万円
# 緊急でも無く医師の指定した時間に手術だったのに
# 時間外出産の料金だし・・・

産院によって色々とはいえ何か変だなぁ
とりあえず、病院に聞いてみます。

321 :310:05/01/17 13:10:27 ID:rBvS2qA1
報告です。

分娩介助費用は
分娩費は無いが、帝王切開だと別に必要な物が増える&
経膣分娩と必要な物品等が同じなので同じ料金とのことでした。
# 帝王切開に関すると言っても保険適用じゃないね。

時間外に関しては
その時間にしか必要なスタッフが揃わないので、
ベストを尽くす為に時間外時間を指定したとのこと。
病院都合であっても例外なく時間外料金になるシステムだそうです。

産院によって様々なんですね。
ネットで検索したものとシステムが全然違って混乱してしまった(´Д`;

322 :318:05/01/17 14:15:55 ID:I/oEBdOZ
携帯からなので改行おかしかったらスマソ
>319
陣痛来なくて本当によかったですね。私は試験分娩でいいや とか安易な考えでいたのですが、危険なんですね。恐すぎだよ…
次の妊娠は2〜3年後の予定ですが、じっくり考えたいと思っています。
>311
便乗すみませんでした。

323 :名無しの心子知らず:05/01/17 23:00:52 ID:TWF2p2GX
>>322
試験分娩はなかなか辛いよ〜。
私は試験分娩で12時間の激しい陣痛に耐えた後、
帝王切開の恐怖&痛みに晒されました・・・

あの陣痛の痛みは忘れられません。もう嫌じゃ〜

324 :名無しの心子知らず:05/01/18 03:53:19 ID:yfSM/grn
>>308
>>307です。レスサンクスです。
私は横切りだったのですが、産後驚くほど太ってしまい
出しづらいから次回は縦切り?とガクブルしておりました。
次回は同じ部分を横切りしてくれるよう頼みたいと思います。

325 :名無しの心子知らず:05/01/19 11:00:44 ID:1++jiN8P
>323
やっぱ陣痛&術後の痛みダブルはキツいわな… せめて赤に自分の誕生日くらい決めさせてあげたいと思っていたのですが…

326 :名無しの心子知らず:05/01/20 14:22:01 ID:WE5xUGBK
最近、帝王切開で産んだ友達は、一日目から母子同室で、夜、傷の痛みと
赤ちゃんの世話で、泣きながら過ごしたらしいのですが、
最近は、帝王切開でもいきなり母子同室なんでしょうか。
すごくかわいそうなんですけど・・・

327 :名無しの心子知らず:05/01/20 18:09:25 ID:XAr2dJU5
>326
去年の夏に出産しました。
私は帝王切開手術が夜だったのですが
翌日から同室でした・・・
看護士さんが『どうします?今日から大丈夫ですか?』
って聞いてくれたので同室を延ばすこともできたのかもしれませんが
赤ちゃんに会いたかったので翌日から同室にしました。
点滴打ちながらお世話するのは本当に大変でした。
退院してからはその大変だった反動で、ちょっとだけ楽に感じましたね。

痛かったりしてツライ時は預かってももらえたので
産院によると思いますよ。>いきなり母子同室

328 :名無しの心子知らず:05/01/20 18:42:31 ID:gfVM/mDB
私が産んだ病院は自然分娩だろうが帝切だろうが感染症防止のため母子別室。
授乳の時はエンヤコラ授乳室まで歩いて行きますが、術後点滴が取れるまでは
授乳の時だけ部屋に連れてきてもらってた。(ただし面会時間以外に)
>>327
私は逆で退院してから「病院に帰りたい・・・」と何度思ったことか。
上げ膳据え膳だしウンチのついたオムツの処理もしなくていいし
入院中は楽だった。


329 :名無しの心子知らず:05/01/20 18:56:12 ID:a1XzWkD/
>>325
きついことはきついけど、私はどうしても普通分娩がしたかったので
頑張ってしまったw
結果、帝王切開になったけど、陣痛も味わうことができ自分自身も納得できたから
まあ、これはこれでよかったと思ってます。
でも、つぎは予定帝王切開決定です。
先生は赤子の頭の大きさによってはって言ってるけど帝王切開でいいですと
自分から話しています。

325さんがどうしてもVBACがしたくて、先生と病院の体制が整っていれば
やってみてもいいと思うけど、どうかな?
私ならしないな〜。
でも、VBACしたい気持ちはすごく分かるよ。

330 :327:05/01/20 19:02:22 ID:XAr2dJU5
>328
>上げ膳据え膳だしウンチのついたオムツの処理もしなくていいし
同意。その部分は本当に楽でしたw

授乳の時だけ部屋に・・・っていいですね。
私は左手に点滴、右手で赤の入ってるカート(なんて言うんだろう?)を
押して授乳室に通ってました。
夜中に通うのが精神的に辛くなって部屋でオッパイあげて済ませたら翌朝に
『○○さん(私)、昨夜は授乳室に来なかったけど大丈夫?』
と看護士さんにチェック入れられ、別に怒られたわけじゃないのに落ち込みました。
産後鬱もあったのかも。

331 :名無しの心子知らず:05/01/20 20:41:20 ID:CROcZ5wD
私も産後すぐ母子同室だったけど、点滴腕につけたままのお世話が辛かったし
結構母乳スパルタな病院だったから、赤が泣いて寝なくて辛くても「それで当然」
みたいな対応で(…いや、当然なんだが)初産の上に産後欝で落ち込んだなあ。
実家帰ったら心底ほっとしたよ。お手洗い行きたい時は、赤抱っこ頼めるしねw
何か、看護師さんにそんなこと頼めない!とオモって、トイレも我慢していたんだよなー。

332 :名無しの心子知らず:05/01/20 22:28:56 ID:GREoKeXS
私は出産24時間後から母子同室でしたが、
点滴は抜けてたな。

>>326
泣きながら世話するっつのは気の毒だなあ、
327みたいに、そういう時は預かってもらえる所って多いと思うんだけど。
ウチも頼めば預かってもらえた。

>>331
産後すぐトイレ我慢はよくないよー。
膀胱炎とか大丈夫だった?

333 :327:05/01/20 23:07:04 ID:WE5xUGBK
レスありがとうございます。
結構、母子同室も増えてきてるんだなーと勉強になりました。

ちょっと愚痴を言わせてください。
その友達の両親と、うちの舅なんかで、飲んでる席で、その話題になったらしいんですね。
当然、「ひどい病院で可哀想・・・」みたいな流れになったらしいのですが、
後で、舅が、私や姑に言うには、

「でも、本人の前では言わなかったけれど、育児なんてそんなものだろう。
母親なんだし、赤ん坊の世話をするのが辛いなんて言ってちゃいけない。
むしろ、一緒にいさせてくれるなんて、いい病院だと思ったよ。」

私) 「いやー、でも手術で産んでその夜、いきなり眠れないとかじゃ可哀想だし
傷だって痛いだろうし」」

「眠れない、なんて赤ん坊の世話してたら仕方ないことじゃないか。
傷が痛むったって、切ったんだから当たり前。
おれだって、痔の手術した時は痛かったよ」

(゚Д゚)ハァ? 痔の手術と子宮を切るような手術と一緒にすんなや!!
と思ったけれど、言えずに黙ってしまいました。

姑は

「まあ、ナースコールとかしない○○ちゃんも良くないかも・・・」

と言ってたけれど、初めての出産でまだわけがわからない状態で
なかなかコールしにくいんじゃないかな、と思ってしまった。
まあ、姑はともかく、舅はマジで腹が立った・・・

334 :名無しの心子知らず:05/01/21 00:12:40 ID:PSJH9VuG
えーと、>>333=>>326ですね。内容からすると。

ウトはむかつくので333さんも害を受けないようによくガードすべし。
ただ、その友達の病院がひどいかどうかは
実際のところよく分からないなあ。

335 :名無しの心子知らず:05/01/21 00:51:07 ID:5oMtSIB6
すみません!!!

>>333>>326です。おっしゃるとおりです(;´Д`)

帝王切開後の母子同室が案外多いと知って、ひどい病院とまでは
思わなくなりました。

336 :名無しの心子知らず:05/01/21 05:57:08 ID:EsVA8ttB
教えてチャンでスマソ。
私のいた病院は退院まで母子別室だったので
母子同室がどんなシステムなのかよく分からないんだけど
夜中もずっとお世話しなきゃならないって事?
だとしたら相当キツイね。


337 :名無しの心子知らず:05/01/21 13:23:53 ID:DgNzwYeL
>>336
私が出産したところは、導尿カテーテル外してから同室だったけど、
どうしてもしんどかったら預かってもらえる感じだった。
点滴の時以外は授乳もオムツ替えも自室でしてました。
夜中もお世話してたなぁ・・・。
しかも表に授乳時間(母乳/ミルクだったら量)と、
おしっこの回数やうんちの色なども書き込まなきゃならなかった。
ミルク慣れしてたせいか、おっぱいをなかなかくわえてもらえないし、
オムツは布だったから替えをナースステーションまで
取りに行かなきゃならないし。

横ですが、退院後、紙オムツの便利さに感動しましたw
1回毎に替えるの面倒だったからさ・・

338 :325:05/01/21 15:17:53 ID:F1ga2aUo
>329
レスありがとうございます。どうしてもVBACがしたい!と言うわけではありませんが、出来ればやってみたいと思っています。
私も329さんのように、陣痛を経験したいし自分自身納得したい気持ちが強いです。次回妊娠したらよく吟味して病院選びしてみます。


339 :名無しの心子知らず:05/01/22 00:46:03 ID:bonnC7Qy
>>336
ウチの一人目は翌日から大部屋母子同室だった。
同室一日目の夜は預かってもらう人が多かったけど、
次の夜はだいたい授乳室に行ってたな
(別に部屋で授乳してもいいんだけど、まあ他の人寝てるし)。
昼は授乳室か部屋かは好み。オムツは紙。

なんか、とにかく搬送受け入れとか他病院からの紹介とか多くて、
あんまり無問題の産婦さんがいないもんで、
帝切多いし全然特別扱いしてもらえなかったw。
切った人、割とすぐ元気に動いてたんで、そんなもんだと思ってた。
何人かで(含茄子タン)授乳室で綺麗な日の出を見て、
「なかなかいい思い出だねえ」とか言ってた。

二人目は四日目から個室同室で
二人きりを満喫するつもりだったんだけど、
五日目に赤ん坊入院orz。

340 :名無しの心子知らず:05/01/25 22:31:28 ID:ygMXVEiu
年明けすぐに予定帝切しました。
背中を丸めて注射するとき助産婦さんに「ちょっとびりっとしますよ〜」と言われ、その瞬間びりっとどころか左半身がおもいっきり宙に浮きました。
茄子に押さえつけられ背中から何か入れられるたび左足が飛びました。
麻酔がきいてくると、今度は麻酔のききすぎで血圧が40台まで下がり今までに経験したことのない苦しみを味わいました。
血圧がどんどん下がっていくのを助産婦さんがあせって読み上げていくのが本当に恐ろしかった。
切開最中は痛みもなく赤も無事でしたが、術後は部屋に運ばれてるときから傷が激しく痛みはじめ散々だった。
あんなに下がってしまった血圧が高く上がって、しまいに高熱をだしてしまいました。
術後七日間くらい微熱が続いて本当に鬱でした゜.・(ノД`)・.゜

341 :名無しの心子知らず:05/01/26 13:29:48 ID:D2wjNzpk
わたしも麻酔追加されたせいか術中血圧がどんどん下がって大変でした
下がりすぎると警告音がなって恐怖感倍増((;゚Д゚)
でも先生と看護婦さん達はのほほんとして
「あーこれすぐ音鳴るんだよね」「メーカーさんにいって改良してもらおう、一応薬入れといて」
血圧下がってる時は頭ぼんやりしてて、
ここで寝たらこのまま目覚めないと思い込み必死で起きてました

術後はずーっと微熱、抗生剤と麻酔副作用の頭痛の薬、
傷の痛み止め注射と出血のせいで鉄剤注射(筋肉注射ですごく痛かった)で身体ボロボロでした

342 :名無しの心子知らず:05/01/29 11:45:22 ID:fV1k9meQ
6ヶ月目までつわりもなく順調だったのに、その後低置胎盤で出血して
安静入院するわ、退院後は何故かアレルギーで下半身が発疹地獄だわ
あと2ヶ月ってところで赤が横位だから、このままだと100%間違い
なく帝王だと言われますた…何か悪いことしたかな…orz
発疹があるってことはアレルギーだから、術後がちょっと怖いです…。

343 :名無しの心子知らず:05/01/29 14:40:50 ID:ledvtMz9
>>342
帝切=悪い事をしたってのはやめようよw
もう21世紀なんだからさ。

344 :名無しの心子知らず:05/01/29 14:43:45 ID:iR9+EEHG
低置胎盤や発疹は大変だな・・と思うけど、帝王切開になる事を
書いて、何か悪い事したかなって、さあ。しかも、このスレで。
帝王切開は悪い事の酬いなの? ‥赤は元気に産まれるといいね。

345 :名無しの心子知らず:05/01/29 16:10:44 ID:fV1k9meQ
書き方悪かったですね、ごめんなさい。
帝王=悪いんじゃなく、横位の帝王は逆子よりもリスクが高いって聞いた
から、ちょっと悲観的になってますた。
ネット見てると横位は子宮が正常じゃないみたいなこと書いていたもので。
あと、後期に入ってどどど〜って色んなこときたので、軽くブルーでした。
どうにか、赤だけは元気に産もうと思います。

346 :名無しの心子知らず:05/01/29 18:36:38 ID:BRbSPu2D
傷跡がでこぼこになってきた。
赤をラッコ抱きしてても蹴られて痛いし辛い〜。

347 :名無しの心子知らず:05/01/29 18:46:37 ID:lWe3DLoY
べつにどうでもいいことだけど、
帝王切開→略して帝切はあんまり違和感ないけど、
帝王切開→略して帝王はなんだかかなり違和感があるw

348 :名無しの心子知らず:05/01/29 19:35:13 ID:KKo4gmAc
>>345
横位って、横になってるんですよねえ・・(いや自信がなくて)。
私、8ヶ月頃から逆子→横になってる→横になってる→直った(頭位)
と変遷しました(一週ごと)。
まだ直る可能性あるんじゃないかなあ。
私は結局頭位は頭位だったんだけど、違う理由で帝切になりましたが。

349 :名無しの心子知らず:05/01/29 22:18:02 ID:29MOYRX5
まだ子供の体位が変わる可能性もあるんだし、考え込みすぎずにマターリ。
個人的に、妊娠出産に伴う苦労って実は誰でも等量なんじゃないかと思ってる。
つわりが全然なくて楽な妊娠生活を送ったな〜と思ったら、出産が激難産だったり。
臨月までつわりやら貧血やらトラブル続きで苦しんだと思ったら、お産は軽くて済んだり。
妊娠中も出産も大変で散々な目にあったと思ったら、子供が良く寝る子で助かったり。
何があるかわからないけれど、子供が無事なら無問題だよ〜。

350 :名無しの心子知らず:05/01/30 05:16:29 ID:xZZfMsL9
>>345
こちらの勘違いでしたね。スマソ<帝切=悪い
私は逆子だったけど、何かお腹に悪いことをしたか?とは思わなかったな。
子供が勝手に動いてそうなったんだなー位にしかw
345さんのお産が楽だといいね。

351 :名無しの心子知らず:05/02/01 16:22:20 ID:hmHLLgV3
>>345
30w過ぎて横位になり帝切しますた。ノシ
(逆子にもなりましたが、結局、横というか横斜めだった)

36wで予定帝切となったんですが
うちの赤さんは臍帯が首に5重巻きになってたそーで。
回転しすぎだってばオマイは。
子宮に異常があるといえば、確かに私は筋腫持ちだなぁ。
でもとりあえず赤さんも私も無事でございました。
こんな例もあるってことで。

352 :345:05/02/03 21:16:32 ID:thexT/VF
>>348-351

ありがとうございます m(__)m
残り少ないですが、赤の為にも、あまり考え
込まないようにします。
本当にありがとうございました。

353 :名無しの心子知らず:05/02/04 11:06:58 ID:9gr0XXPU
携帯から失礼します。
緊急帝王切開で無事、出産し退院を控えています。
入院費の精算についてお聞きしたいのですが、よく「帝王切開は保険が効くから」っていいますよね?
その保険って国保の事を差してるのですか?
実はトメが「帝王切開は保険がきくから安くなるって聞いてたのに入院費が高すぎる。ガーゼ1枚でもきくはずだ!」とゴネはじめてしまって・・・。
せっかく気持ちよく退院したいのに、病院のスタッフにくってかかる勢いです。
費用について私もわからないので教えていただけますか?


354 :名無しの心子知らず:05/02/04 11:23:09 ID:ZAUbYOAj
>>353
詳しい事は病院で聞かれるのが一番だと思いますが・・・。
どうせなら、お姑さんも一緒に(食って掛かるのはナシでw)
聞いてみたらいかがですか?

ちなみに参考まで。
私の入院手術を受けた病院では、
帝王切開の手術自体は保険が(健康保険ですよ)効きましたが
(その後の処置や点滴や投薬も保険診療でした)
それ以降の入院は、「出産の入院」という括りになって、
通常分娩の人達と同じようにしてもらうことに関しては、同じようにお金がかかりました。

支払い総額は、通常分娩の人プラス10万円位です。

こんな風に、普通のお産よりお金がかかる場合もありますので、
一概に「高くておかしい」って事はないと思います。


355 :名無しの心子知らず:05/02/04 11:23:37 ID:cRLDckBS
>353
ご出産おめでとうございます。
病院によると思うのですが私の場合は・・・
費用すべてではなく、一部に国保が適用されていましたね。
なので合計45万円くらい請求されました。
(その病院では普通分娩だと35万円くらいのようでした)

退院後、国保から30万円
生命保険に加入していたのですが
帝王切開の場合はおりる、ということだったのでそれも頂いたので
プラスマイナス0というところでした。

ガーゼ1枚でもきく、というのはちがうと思います。
くってかかるというのはマズイですが
受付などで内訳を説明して頂いたら姑さんも納得するのでは?

356 :名無しの心子知らず:05/02/04 11:25:12 ID:6a0dddqD
>>353
私は超ゴージャス産院で帝王切開しました。
全額70万だったけど、その殆どが保健対象外でした。例えば部屋代とか、指導料とか。
実際の保健対象になって支払った金額は5万円もしなかったよ。
病院に文句を言うならその内訳を見てからにしてほうがいいよ。

357 :名無しの心子知らず:05/02/04 11:44:58 ID:nQx0yAYT
だいたい355と同じくらいの値段でした。
帝王切開で入院が長引いたこと、個室が一時与えられたことも絡んでいます

358 :名無しの心子知らず:05/02/04 11:59:40 ID:29Ia3wqK
うちは個人産院で
全部で65万円。
保健診療の自己負担額は 
手術料7万、注射料4千円、その他で4万
他は全て保健外。

個人保健入っていたので10万円入ったから
普通分娩で産んだのと変わらなかったかんじ。

入院は11日間でした。

359 :358:05/02/04 12:03:02 ID:29Ia3wqK
保健→保険
のまちがいです。

360 :名無しの心子知らず:05/02/04 12:07:04 ID:Tn1/sasI
手術前に入れる、おしっこの管、挿すときすごく痛かったんですが・・・。
思わず「いった〜い」と叫んでしまった。
3回ほど、こんな経験があるけど、先生いわく、みんなはそんなに
痛がらないとのこと。
私が痛みに敏感な体質なのか?みなさんはどうでした?
麻酔が効いた後に、入れてもらうことってできるのかな。


361 :名無しの心子知らず:05/02/04 12:08:23 ID:kjA8PmgA
そうそう、保険が利くのは正しいけど、
結局保険が使えて、やっと普通のお産と同じぐらいの
支払額だと思う。
元々が高いのよ。

ちなみに、生保などの入院保険や医療保険に入っていれば、
入院給付金は受け取れますよ。

362 :名無しの心子知らず:05/02/04 12:14:56 ID:hOIFtMFY
>>353
私も普通分娩よりも10万ほど高くつきました。
総額50万でそのうち健康保険分が9万ちょっとです。
個室使用料が高かったです。
自費の分の費用は病院が決めていいものだし、
どこまで保険から請求するかは病院によってかなり差があるよ。
内訳はちゃんともらった方がいいとオモ。
まあ言っても安くなることはないと思いますが・・・。

私も9日の入院であのサービスでこの金額はかなり納得いかなかったでつ(´・ω・`)
次回は病院選びの段階でリサーチするつもりでつ。

363 :353:05/02/04 12:33:01 ID:9gr0XXPU
353です。
みなさんありがとうございます。
通常分娩の場合、30万の病院で、急遽帝王切開になったため、55万になりました。
トメはすべての金額に対して保険がきくと思ってます。恥ずかしながら私もそうなのかなと思ってました。
みなさんのわかりやすい説明で理解できました。トメにきちんと説明して「ありがとうございました」って気持ち良く退院したいと思います。
ありがとうございました〜


364 :名無しの心子知らず:05/02/04 12:53:58 ID:lFr4R3KM
私は都内の大学病院で帝王切開で出産し、34万円くらいでしたよ・・・
通常分娩で45万円だったはずです。
皆さんお高いのでビックリしました。

365 :名無しの心子知らず:05/02/04 13:00:44 ID:29Ia3wqK
>>364
いいなぁ。
わたしは>>358ですが、家の近くで主人が仕事帰りに寄りやすい
+個室というので選んだので・・
部屋代が一日あたり2万円です。分娩介助費は20万。
新生児管理が一日1万円

食事はおいしかったですが。

というかんじ。
みなさんのところの内訳ってどうなんでしょう・・

366 :名無しの心子知らず:05/02/04 15:14:37 ID:NNuDgqNN
>360
うる覚えだけど、確か麻酔をしてから尿管入れたような気がします。
麻酔ナシだと確かに痛いですよね。別件で産婦人科に行った際、なぜか採尿するだけなのに
尿管刺されました。うっかり油断していると「いつっ」と言ってしまいそうなくらいには痛かったです。

367 :名無しの心子知らず:05/02/04 16:36:29 ID:kVoSsocY
>>360
私は一人目は病室にいる間に挿管・麻酔なしでした。
先に切った同室の人が「すっごく痛かった」と言ってたから、
結構覚悟してたんすが、
いざ自分のときになったら全然痛くなかった。??って感じ。

別にその同室さんが特に痛がりというわけでもなかったので
(麻酔注射の話とか、大して痛くないと言ってた)、
入れた看護師さんの当たり外れだろうと勝手に結論付けました。

>>364
都内でそれだと安いですよね。
ウチは地方ですので、
最初に切った県立病院は予定(平日の9〜5時)なら
20万台後半(普通分娩は30万台前半)。
次の私立総合病院は30万台後半(普通分娩同額くらい)でした。
内訳・・・う〜ん、
最初の病院は「分娩費」が10万ポッキリだったのだけ妙に覚えてるw。

368 :名無しの心子知らず:05/02/04 16:48:24 ID:5ZvLg7aE
話ブタギリですいません
スレ違いかもしれないのですが・・・

去年10月末に緊急帝切で出産したのですが
子宮の戻りが悪く、悪露が続いているので(生理のような
鮮血が3〜4日続いた時もあったのですが、生理はどうかは
わかりません・・・)昨日も病院で、子宮収縮在と止血剤を
処方されました。
ホルモンバランスの崩れ(母乳出してる為)で
不正出血しているかもしれないけど、
これを1週間飲んで、それでも出血があるならば
子宮内の掃除(掻破ですよね)を考えると言われています。

胎盤や卵膜が子宮内に残っている可能性って、帝切の場合でも
けっこうあるんでしょうか・・・
悪露がとまらない為、子宮内の掻破した方いらっしゃいますか?
中絶と同じ段取りなのかな・・・怖いorz



369 :名無しの心子知らず:05/02/04 17:56:57 ID:tHbrmvPL
ちょっと違うけど、術後1週間後くらいだったか突然悪露がぱったりと
止まった。看護婦さんに言うと「帝切の人は悪露が出にくいから」で
終わったんだけど、気になったので退院前診察のときに主治医に言うと
エコーで見てから「悪露がたまっとる」
その場で処置されたけど、痛かった。

370 :名無しの心子知らず:05/02/04 19:46:11 ID:NNuDgqNN
私は術後10日ほどで発熱して、子宮内を見たら残った血の塊?が残って
炎症を起こしているとかでソウハしました。
緊急帝切だったため、子宮口がまだある程度柔らかく開いていたのかも知れないけど
その時は全然痛くはなかったですね。痛くないのも、それはそれで妙な感じでしたが。
ご参考まで。

371 :名無しの心子知らず:05/02/04 20:48:38 ID:1S1vcFRV
一人目は経膣分娩でしたが、二人目を帝切しました。
予定日過ぎてもお産が始まらず、赤ちゃんの頭が大きい事もありレントゲンを撮ると
経産婦だからもしかしたら通る可能性もあるけど、通らないかもしれないから、と帝切を勧められたのです。

結果、生まれてみると、なんと頭囲が38センチもありました。(一人目は34,5センチでした)
胸囲が36センチでした。

経産婦だし、普通分娩してみても良かったかな、とも思うのですが
もし降りてこなくて緊急帝切なんてことになったら、赤ちゃんにも負担がかかるし・・・
と思い帝切を決めたのですが、
この頭囲はやはり自然分娩じゃ降りてこない数値だったと思います。

なんだか文章めちゃくちゃな上、自分語りですいません。
昨日退院して、赤ちゃんの寝顔を見ているとほっとします。
それにしても頭囲38センチってすごくないですか?!

372 :名無しの心子知らず:05/02/04 20:53:38 ID:NNuDgqNN
>371
すごいですw
ちなみに体重はいかほどでしたか?

373 :名無しの心子知らず:05/02/04 21:11:21 ID:1S1vcFRV
3760gでした。
一人目は3140gでした。
次の日に4000g越えの赤ちゃんが生まれていましたが、頭囲はうちの子が勝ってました・・・。

374 :名無しの心子知らず:05/02/04 21:26:14 ID:gzWOkp65
>368
オロが続いてて一ヶ月後にいきなり卵膜みたいなのがお風呂でびろ〜んと出ました。
あせって健診の時医者に言ったら「はあ?普通です」と言われエコーも見てくれませんでした。
人に話すと「えー」と言われたので怖くなり、別の産婦人科に行って
一応エコーで確認して貰いました(問題なかった)。
一ヶ月の話なんであまり参考にはなりませんが・・・・。


375 :名無しの心子知らず:05/02/04 21:26:49 ID:5YgKIOad
みなさん、健保組合に高額療養費は請求しましたか?

先日テレビでそのことをやっていて、請求してる人って少ないそうです。
帝王切開の場合は健康保険を使っているので、63,600円を超える分は
申請すると返ってきます。(食費とかは返ってきませんが)
テレビでも言っていましたが健保組合からは請求するように催促したり
勝手に返してくれることはないそうです。
請求しないと返ってきません。

私もそのことを知らずに1人目のときは結局請求していませんでした。
(2年までしかさかのぼって請求できません)
2人目は1年以上たってから請求しました。
7万ぐらい返ってきますので是非請求してくださいね!

376 :名無しの心子知らず:05/02/04 21:28:09 ID:5YgKIOad
>>375
追記。出産一時金の30万円とは別に返ってきます。

377 :名無しの心子知らず:05/02/04 22:34:06 ID:Qwdg0V8d
>>375
うちのダンナの会社の健保は請求しなくても
勝手に振り込んでくれるよ。しかも付加給付金とやらまで。
でもそんなのは稀だろうからきちんと請求しないとね。

378 :名無しの心子知らず:05/02/04 22:47:37 ID:MXi5qaKb
>>375
うちは国保だけど、市役所からちゃんと通知が来たよ。自分からは請求しなかった。
その通知に必要事項を書いて、領収書のコピーを添えて、期日までに返送するという
手続きを踏むと、振り込まれる。



379 :名無しの心子知らず:05/02/04 23:40:40 ID:6ZaKdH5A
>>375
社会保険なんですけど、旦那の会社に「高額療養費の事で・・・」と言えば、いいんでしょうか。

380 :名無しの心子知らず:05/02/04 23:48:06 ID:29Ia3wqK
え、市役所でしょ

381 :名無しの心子知らず:05/02/04 23:57:11 ID:kjA8PmgA
うちのだんなの会社の健保組合も少し遅れてではあったけど、
何もしなくてもやってくれた。

>379
多分それでいいと思う。
市役所は国保の人じゃない?

ちなみに、基礎控除後の所得が670万円を超える世帯なら
121,800円以上だよ。

382 :sage:05/02/05 00:03:14 ID:OpM8SVIx
高額医療費の請求してない!
さっそく明日にでも電話しようと思ったけど、
土日休みだろうなぁ。
月曜日に電話してみよー。

383 :名無しの心子知らず:05/02/05 00:16:22 ID:G8w9p/jm
確定申告の医療費控除の話しかと思った

384 :名無しの心子知らず:05/02/05 00:28:19 ID:FmSwGTCa
>>382
細かいことだけど、「高額療養費」。


385 :名無しの心子知らず:05/02/05 00:31:10 ID:G8w9p/jm
>>381
>ちなみに、基礎控除後の所得が670万円を超える世帯なら
>121,800円以上だよ。

保険診療自己負担額が121800円超えてないと出ないってことですか?

386 :名無しの心子知らず:05/02/05 02:27:19 ID:5cD07IVD
>>385
そうだと思うよ。



387 :名無しの心子知らず:05/02/05 09:26:41 ID:5cD07IVD
670万円を超える世帯は139,800円で
以下の場合は73200円です。

訂正させていただきました。 

388 :名無しの心子知らず:05/02/05 09:28:03 ID:5cD07IVD
ごめんなさい。73200円ではなく72300円です。

389 :名無しの心子知らず:05/02/05 16:12:34 ID:vngkrAWk
自己負担金−<72300円+(医療費−241000円)×0.01>=高額療養費

です。

390 :名無しの心子知らず:05/02/05 17:22:06 ID:Rt+qjwb1
で、どうしたらいいんですか?社会保険の場合。

391 :名無しの心子知らず:05/02/05 17:22:41 ID:Rt+qjwb1
>>371
今更だけど頭囲38はすごいなー!

392 :名無しの心子知らず:05/02/05 17:27:35 ID:uZRGD0rc
>>390
政府管掌じゃないのなら
会社の健保担当の部署に聞くか、直接健保に電話したら?


393 :385:05/02/05 18:50:47 ID:G8w9p/jm
>>386-387
レスありがとうございました。
ちょうど出ない・・orz

394 :名無しの心子知らず:05/02/09 01:19:52 ID:E1M+pGzR
保険診療分って3割しか取られてない訳だから、
意外と出ないよね>高額療養。
自費部分がでかい。

395 :名無しの心子知らず:05/02/09 01:46:35 ID:U1S10os/
お金が返ってくるだけでもありがたいよね。
出産一時金+高額療養費で入院費用はチャラになった上に約15万黒字。
臨時収入はうれしかった〜。

396 :名無しの心子知らず:05/02/09 17:53:17 ID:oK6smDF1
高額療養費っていくらくらい返ってくるものなの?

397 :名無しの心子知らず:05/02/09 18:41:21 ID:EPqQnntp
ほんの少し前のレスに出てるよ

398 :名無しの心子知らず:05/02/10 12:32:13 ID:dbNwHC3q
>>395
黒字とはうらやましい。
医療保険かな?

分娩関連36万円(保険適用無し)+帝王切開関連9万(保険適用有り)の病院だったので
予定帝王切開でしたが通常分娩の人より出費が大きかったよ(´Д`;
申請したけど高額療養費も気休め程度しか返らないだろうし・・・

399 :名無しの心子知らず:05/02/10 13:18:12 ID:f55Amk8M
>>375に7万ほど返ってくるってレスあるけど本当?
7万も返ってくればかなり大きいと思うんだけど・・・。

>申請したけど高額療養費も気休め程度しか返らないだろうし・・・

って、7万じゃ気休めって事かしら?それとももらう人によって額違うの?


400 :395:05/02/10 13:33:06 ID:eHDhzDLw
入院費用が27万、一時金30万、高額療養費12万。
緊急帝王切開、市民病院の2人部屋(差額ベッド代1050円/1日)10日間入院です。

401 :名無しの心子知らず:05/02/10 14:47:38 ID:StfzFuNu
うちは高額療養費、1万ちょっとしか返ってこないよ。
出産にかかった総費用は50万超えてるけど、
保険適応の自費分が少なかったみたいさ。

402 :名無しの心子知らず:05/02/10 16:11:39 ID:ZJgPpjNB
私は保険適用の部分で支払った額が19万円弱あるので12万円弱もどるの
かなぁ・・

こう見てると、個人差かなりあるよね。

403 :名無しの心子知らず:05/02/10 20:14:23 ID:Xbyd3Xyu
ここの帝王切開の体験談に実際の高額療養費の戻りが出てるよ。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~withkumo/teiou-hiyou6.htm

5万ぐらいから13万ぐらいまで、いろいろなんだね。


404 :名無しの心子知らず:05/02/10 21:45:17 ID:rQpWOkww
ウチは一人目ゼロだったよ。
二人目は3万ほど出たけど。
>>400
入院費が27万で、療養費が12万ってすごいなあ。

405 :名無しの心子知らず:05/02/11 10:01:21 ID:aKH0m+9t
>>404
ゼロとか3万円って人もいるのね。
年収多いからとか??

406 :名無しの心子知らず:05/02/11 12:29:06 ID:s5Mkd8l/
あの…皆さん性生活の方はいつから再開しましたか?私は1ヶ月検診後にしたら激痛な上、悪露ではない鮮血が!しかも何度やっても毎回同じよぅに痛いんです!これってお腹切ってるのとか関係するのですか?教えてくださぃ(;Ф;)

407 :名無しの心子知らず:05/02/11 12:32:44 ID:i85GTiiS
どうでもいいけど

(;Ф;)

って顔文字、なんかエロいなw

408 :sage:05/02/11 13:14:49 ID:R1Gp/5/M
>407
ワロタ
話題が話題だけに


409 :名無しの心子知らず:05/02/11 13:24:44 ID:BT/f5bEX
>>405
病名が付くか付かないかでぜんぜん違うんだよ。

410 :名無しの心子知らず:05/02/11 13:34:31 ID:R1Gp/5/M
確定申告の医療費控除って、保険が降りたらその分を差し引くけど、
あれって対象になった金額から差し引けばいいんだってね。
つまり、帝王切開で黒字になったら、帝王切開分入院分は0だけど、
その前の検診代や他の家族の払った医療費からは
残りを差し引かなくてもいいんだって。

・・・・ということを、長女産んでで6年目に知った。
当時の知らなくて総額から生保で降りた分や出産一時金などを
差し引いてたので「何にも戻らない」と思っていたけど、
この計算方法ならいくらか帰ってきたはずだ!
3年前の二人目の時も多分申告できたはずなのに、
どうせダメだと思って当時のレシート捨てちゃったよ。
うぇ〜〜〜ん。

411 :名無しの心子知らず:05/02/11 21:54:43 ID:i6CfkxB0
帝王切開後(一年十ヶ月なのですが
生理前と今(生理中、子宮の手術した所が
たまに痛みます
これって大丈夫なのでしょうか?

412 :名無しの心子知らず:05/02/12 22:40:18 ID:pJ/oP3oU
さくらももこのエッセイで
「帝王切開のついでに、盲腸も切ってもらった」って読んだような記憶があるんだけど、
実際、これってやってもらえるものなの!?


413 :名無しの心子知らず:05/02/12 23:04:59 ID:nYsYfgBJ
もしそんなことが出来たなら
盲腸、胆嚢(石有り)取って欲しかったわ〜

414 :名無しの心子知らず:05/02/12 23:07:14 ID:bpaF17PJ
わたしも、折角お腹捌いたんだし
ついでに盲腸切って卵管縛って欲しかった。

415 :名無しの心子知らず:05/02/12 23:18:56 ID:asxt4vKt
>412
うちのトメがまさにそうだったようです。(40年前)
しかも自分が希望したんじゃなく、ウトが執刀医に頼んでたらしい。私だったら夫に勝手に頼んでもらいたくないけど。

416 :名無しの心子知らず:05/02/13 09:22:32 ID:ZkW17CXe
腹の脂肪もついでに吸引して欲しかった。

417 :名無しの心子知らず:05/02/13 11:16:37 ID:n4srhBoV
脂肪吸引も良く聞くよね、ほんとかなー

418 :名無しの心子知らず:05/02/13 13:34:22 ID:Ep4K9v12
>>410
マジ?
一人目のはも時効だけど、二人目三人目はまだいけるわ〜
教えてくれてありがと。やってみる。

419 :名無しの心子知らず:05/02/13 16:01:49 ID:9eYDeYQs
虫垂は免疫システムに関わってるとの説もあり、<今までの様に無用の長物扱いではない
今は何もないのに切るということはしないと思いますよ。


420 :名無しの心子知らず:05/02/13 18:54:25 ID:nFk3GVF6
ももこは以前に盲腸やって切らずに薬で散らした経歴があるから、
前歴が全然無い人は同列には語れないだろうね。

421 :414:05/02/13 19:28:08 ID:PUbxdf+r
そっか、帝王切開のついでに盲腸の手術もしてもらってる人は
そういう事情があったからこそなんだね。
それに、盲腸って、ちゃんと何らかの役割果たしてくれてるかもしれないのか。

盲腸ちゃん、邪険に扱うような発言してごめんよ。
何ともないのに簡単に切って欲しいなんて言わないから(´Д⊂

422 :名無しの心子知らず:05/02/15 01:00:23 ID:p2U660s6
今日夕方いきなり破水、逆子だったので緊急帝王切開になりました。赤は無事バレンタインに生まれました。…が、腰に打つ麻酔注射がなかなかすんなり入らず生きてきた中で1番の激痛!!
今は傷の痛みと後陣痛と闘ってます。これもかなり痛いですね。二人目は当分いらないや…

423 :名無しの心子知らず:05/02/15 08:51:36 ID:+SEwtZdk
おめでとう!!まずはお疲れ様でした。
私は麻酔は痛くなかったけど、傷の痛みと後陣痛で手術当日は眠れなかったなー。
出産半年になりますが、次の子の話は既にでてますよw
休めるのは入院中の今だけ、ゆ〜っくりして下さいね。

424 :名無しの心子知らず:05/02/15 11:12:58 ID:p2U660s6
422です。423さん暖かいお言葉ありがとです。麻酔はナイフで何回も腰を刺されたみたいな感じでした…。注射を打つ骨と肉の幅が狭かったみたいです。私も昨日は傷の痛みで眠れませんでした。。
でも半年もしたら次の子の計画話出来るんですね〜。旦那は早速次の子も!と言っててちょっと殴りたくなりましたがw まずは今の間だけと思ってゆっくり休養したいと思います。

425 :名無しの心子知らず:05/02/15 19:49:46 ID:oEcYD6iV
まーた親に言われた。
あんたがもう少し頑張ってたら、孫ちゃんは普通分娩で
産まれたかも知れないのにね〜次はがんばんなさいよ。って。

あなたが言ってる頑張んなかったって人は、あなたの知人の
娘さんで暴れまくって、体力消耗しちゃった人でしょ・・・。
うちは、骨盤不均衡だっけ、あれですから、頑張ったら母子共に
危険なんですけど。って、話しても聞いちゃいない。

その知人の娘さんは次を普通に産んだんだから、あんたも
出来るはず!って、私は身長も低いし、人より骨盤も狭いから
次回も帝切なんだって、医者に言われてるんだけど!?
術後の痛みを忘れるまでは、次回の話しは止めてくれ、とも
言ってるのに。

今時、帝王切開を悪く思うのって古いし、何度言っても
分からないのってストレス。何より実母なのに。ここまで理解の
無い人だとは思わなんだ・・・orz

426 :名無しの心子知らず:05/02/16 01:26:08 ID:M4sV6a3R
>>422
おめでd!ゆっくり体を休めてね。
半年もすれば自由に体を動かせるようになるよ。
私は1年半が過ぎたけど、まだ2人目イラネ。

>>425
それは実の親御さんに言われたの?もしそうなら
「あんたがもう少し頑張ってたら、骨盤不均衡にならなかったのにね〜」
と言い返しておやり。

427 :名無しの心子知らず:05/02/16 13:01:35 ID:OeI43qUk
ちょっと疑問なんだけど、頑張らなかった人=体力消耗しちゃった人ってのが分からない。
最後いきむ力がなかったとしても、吸引やカンシ(?だっけ?)とかあって、
医者はそう簡単に切ったりしないんじゃなかった?

私は一人目普通二人目帝切だけど、
一人目の時陣痛に気が狂いそうで、思わず「お腹切ってくれー!」って叫んでたけど
医者に「異常がなければ切れないよ」って苦笑われたよ〜。

428 :名無しの心子知らず:05/02/16 14:03:49 ID:v34vHHiu
帝王切開にしなきゃアカンほど消耗しちゃったんじゃない?
暴れただけじゃ、そこまでは行かないかな・・・。
陣痛が長過ぎたとか。で、妊婦が体力の無い人だったとか。
切ってくれ、と騒げるうちはいいらしいよ。
一緒に帝王切開で入院した人は、意識が朦朧としちゃって
緊急帝王切開になったって。

429 :名無しの心子知らず:05/02/16 14:05:36 ID:v34vHHiu
あ、それだと「頑張らなかった人」ってのにあてはまらないね。
逆に医者にコネがあって、切ってもらったとか。無いか。

430 :名無しの心子知らず:05/02/16 14:39:25 ID:aI8f+l9j
一人目出産のとき、陣痛の途中でベビーの心音低下により帝王切開になっちゃった。
2人目は予定帝王切開。
心音はすぐに戻ったからホッとしてたらなんかあわただしくなってきて
先生がすぐ飛んできて、酸素吸入されたり点滴されたり・・。
な、な、なんなんだ??と思ってたら先生が
「赤ちゃんがキケンなんで、帝王切開にしましょう」と言われた。
「は、はい・・」と答えましたが、内心では
「やめてくれー!!腹を切るなー!!」と叫んでいた。

出産の体験談を読んでると陣痛の痛さに耐えかねておなか切って!って
頼んだっていうのをよく目にするけど、(>>427 とか)
てーことは、陣痛が本格的に始まるとあれよりもっと痛いんだろうね・・。
心音低下の時点での陣痛も大概だったよ〜。
普通に産むことが出来なかった私には、普通に産んだ人、ほんと尊敬です。
みんなよく陣痛に耐えたね。

431 :名無しの心子知らず:05/02/16 14:52:25 ID:ojXbbXv7
長時間の陣痛で母体が消耗したと判断されるのって、
大体何時間くらい経過した時なんだろ?
もちろん個人差はあるだろうし、母体の状況だけじゃなくて、
胎児の状況もあわせて判断されるのだろうけど。
私は陣痛5日目で気力が尽きて、「切ってください」と言ってしまった。
ここの過去ログでも、確か4-5日目って人がいたと思うから、その辺が
ラインなのかなーと思うけど。
一週間くらい5分間以下間隔の陣痛に耐えて自然で産んだ人とかいるのかな。

432 :名無しの心子知らず:05/02/16 16:29:04 ID:1RJAVZr9
>>427
ほんとに駄目だと、そのまま母子ともにアボーンだよ。
それじゃまずいから切るわけで、
あなたみたいなのとはレベルが違うんでしょ。一緒にしないで欲しいな。

433 :名無しの心子知らず:05/02/16 17:34:10 ID:cQIyx4vq
陣痛に耐え切れなくて、「切ってくれ」と言って帝切になったら
帝王切開の後のあの痛みも経験しなきゃならなくて
2倍大変なんじゃないだろうかと思うのだが・・・。
実際にそういう人がいたら後悔してないんだろうか?

434 :名無しの心子知らず:05/02/16 17:57:22 ID:cQIyx4vq
>414
卵管を縛るのは
帝王切開3回目とか、2回目だけど年齢が高いなどの場合は
次は母体が危ないと言う理由が付くので、
やってもらえると言われました。
というわけで、わたしは3年前にやってもらいました。
悪阻もひどいし帝王切開2回。
たとえ将来養子や里子を貰うことがあったとしても、
もう妊娠は心から嫌じゃ・・・。

435 :名無しの心子知らず:05/02/16 18:36:20 ID:zqx04TjP
>>432

何に対して一緒にしないで、って言ってるのかな?

436 :名無しの心子知らず:05/02/16 18:55:06 ID:aI8f+l9j
>>432
ほんと、この文章意味不明ですね。
私の>>430の意見を批判してるのか、切ってくれと言った妊婦さんに言ってるのか??


437 :名無しの心子知らず:05/02/16 19:00:51 ID:cKCI2X+l
実際、母子共に危険で緊急帝王切開になる人と
ただ痛さに耐えかねて、切ってくれ!と言う人を
一緒にしないで、と言ってるんじゃないの?
>>427は甘いって事でしょ。

438 :名無しの心子知らず:05/02/16 20:02:08 ID:ojXbbXv7
>433
陣痛は時間だけなら3回分くらい味わったし、帝切の痛みも辛かったし、
更に体力消耗しきっていたものだから感染症併発して高熱に
苦しんだし、三倍くらいは大変だったと思うw
でも、少なくとも私は後悔していないな。あの時点では、自分にできる
ギリギリの選択だったと思っているから。

ただ、私には不可能だったけれど、あの痛みに100時間以上耐えて
それでもちゃんと自力で産めた人がいるとしたら、素直に凄いと思う。

439 :名無しの心子知らず:05/02/16 21:41:55 ID:lo9SuXOS
豚切りですみません。
去年の暮れに5分間隔の陣痛きたものの
赤が下に下りてこれず緊急帝王切開(縦切り)したのですが、
縦切りだから(?!)なのかキズがぼっこり膨れあがった
ケロイド状になってしまいました。
これって日が経てば薄くなるものなんでしょうか?





440 :425:05/02/16 22:48:30 ID:BUvGcTlY
>>427 頑張らなかった人ってのは、親が元看護士で
自分より下だった担当医に「こんなに苦しんでるし、
体力も限界!切ってあげるべきです!」と詰め寄って
帝王切開に持ち込んだそうです。本人も楽に産めて
良かったとか言ってたらしく、うちの親の脳内では
帝王切開=楽=悪、になってるようです。なんだかな。

>>439 日が経てば薄くなる人もいれば、体質で残る人も
いるみたいだね。私は1年たってもぼっこぼこだ・・・



441 :名無しの心子知らず:05/02/16 23:02:58 ID:4JJ1t/k+
>>440
私は>>427ですが、そこにも書き込んだように
一人目を普通分娩、二人目を帝切で出産しましたが、
一人目出産したのは三年前になるから痛みも忘れてるからかもしれないけど
自然分娩より、帝王切開の方が痛かったです。辛かったです。
やはり自然分娩は、産んで2時間もすればすたすた歩けるし、
あそこの痛みは退院するときにはなんともなかったなぁ。
人それぞれかもしれないけど・・・。
その知り合いの方はもうちょっと我慢すれば、もっと楽だったのにねぇ。



442 :名無しの心子知らず:05/02/17 02:37:18 ID:m6DTgSNq
>>439
縦切りだからってことがあるのかな〜。
体質が大きいんじゃないかと。

どうしても気になるようなら、
いろいろ対策はあるようです↓。

「「「「「ケロイドPart 2」」」」」
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1055163847/l50

443 :名無しの心子知らず:05/02/17 14:44:36 ID:W1ylB06/
私は、がんばんなかった人だ。陣痛も24時間くらい、切ってくれとわめく体力もあった。
緊急帝王切開で、同意書にサインもした。
医者にコネも無し。吸飲とか、鉗子とかいう選択肢にはならなかったなあ。
医者が優しいというか甘い人だったみたいで、(ナースには甘えんなと怒られたから)
羊水汚濁とか、適当に名目をつけて切ってくれた。普通の大病院。
なんかとにかくヘタレな出産でしたよ。
いきむとこまで行かなかったのにあの苦痛。ちゃんと産んだ人はホントすごいよ…

で、二人目なんだけど、また切るかも。いまのとこそうなりそうな状況です。もう臨月。
帝切すごく楽でしたが、下から産んでみたいよ〜

444 :名無しの心子知らず:05/02/17 14:56:57 ID:WrGA3Q1h
いきむところまで行かなくてもあの苦痛なんだから、下から産むのも相当な苦労だよ〜w
結局、お産なんてどんな形であっても辛いし痛いよなーと思うよ。

445 :名無しの心子知らず:05/02/17 16:51:09 ID:Ymfkyhle
別にがんばったとかがんばらなかったとかどうだっていいじゃん。
他人と比べて落ち込む必要もないし、卑下する必要もない。
子供が元気なのが一番だよ。

446 :名無しの心子知らず:05/02/17 17:24:43 ID:m6DTgSNq
>>443
>羊水汚濁とか、適当に名目をつけて切ってくれた。

それホントに濁ってたんだよ、きっと。
羊水汚濁は帝王切開に踏み切る立派な理由ですぜ。
結構赤ちゃんに危険なことだし。

447 :名無しの心子知らず:05/02/17 17:30:52 ID:jylmUP8V
>>443
医者とはどういう話ししてるの?
予定帝切ではないって事だよね?
VBAC(だっけ?)するのかな?

448 :443:05/02/17 17:45:53 ID:W1ylB06/
>>444
苦労だろうなあ…
でも今度こそ…!
>>445
ほんとにそうだよね。
帝切楽って書いてしまったけど、それは自分の場合で、楽じゃなかった人もいるし、比べるみたいなことイクナイね。
>>446
そうだといいな。切ってくれとこっちが言い出す前にはそんな話でなかったので、
でっち上げに近いと思ってましたが…
>>447
こんな経緯で前回は緊急でした、今回はできれば普通に産みたいけど
まあ子供の安全第一でお願いします、といってます。
医者も、なるべく普通に産めるようにがんばろーねーというかんじ。
病院は、前回とは別のところ(VBACと緊急帝王切開に対応してくれるところ)をネットで探しました。

ありゃ、全レスになってしまった、失礼。

449 :名無しの心子知らず:05/02/17 23:47:13 ID:9vUSZqS+
もうかれこれ15年前ですが私も帝切でした。
予定日より十日遅れでやっとやって来た陣痛は微弱。破水したら用水は汚濁でドロドロ。こりゃあ早く生ませなければと陣痛促進剤を打たれ
やっと子宮口8センチまで開いたと思ったら赤ちんの心音停止。急遽帝王切開決定!またこれが決まってからが長かった。里帰りだったので
両親が呼ばれ同意書にサイン。心電図取り〜の、お毛毛剃り〜の何だのかんだの・・・。その間だって容赦なく陣痛はやってくるわさ。
もう早く切ってくれぇぇぇぇぇ〜って感じよ。
踏んだり蹴ったりのお産だった。

450 :439:05/02/18 19:00:06 ID:PcfM/24b
ケロイド板なんてあったんですね。
さっそく覗いてきます!ありがとう^^

自然にお産するにしろ、帝王切開にしろ
赤さんが無事産まれてくる事がなによりですよね〜。
一度流産してしまっているので、周りも自分も
産まれてくれた命の重さに感謝です!

451 :名無しの心子知らず:05/02/19 08:25:03 ID:00Ocq8cg
いろんなパターンがあると思うけど、やっぱり帝王出産はギリギリまで避けたいな。
下から生まれることが自然なことだからね。
人間も動物の本能で、自分で出産する力がまだあると信じてます。
あと、帝王出産だと入院が長いから2人目の時は上の子の面倒が大変だし。

452 :名無しの心子知らず:05/02/19 10:25:27 ID:CIYVilt+
>>451
貴女がそう思っているのはわかったけど、
なんでここでそれを書く?
ここにいる多くの人は、自分で出産する力がないから帝切を選んだ訳ではなく、
子供の安全と、自分の体の安全の為に選んだのだと思うが。






453 :名無しの心子知らず:05/02/19 10:28:04 ID:SUR4wZOJ
わざわざageて書いてる>>451は釣りじゃないの?

454 :名無しの心子知らず:05/02/19 11:56:48 ID:SpFKaFrM
>>452
釣りだろうね。出産形態がなんであれ、子供もお母さんも無事が一番。



455 :名無しの心子知らず:05/02/19 12:06:48 ID:Kq+YL/tX
切らない人の方が多いんだから、自力出産ができる力はあるよ、人類全体で見たら。
しかし、人類は知能が発達しすぎて、頭部がでかい。ほかの動物より難産の傾向があるのは確か。
品種改良しまくりの家畜(胎仔がでかい)よりはずっと楽だが。

一人目に続き二人目も帝王切開予定だけど、妊娠しんどい…
犬の仔みたいにすぽぽぽぽんと産みたいなー

456 :名無しの心子知らず:05/02/19 12:13:02 ID:GXe60fT1
帝王切開は後がキツイ・・
手術当日と翌日は血圧が上がったり下がったりでずっと意識モーロー
出産後3日たって、ただ立ち上がるのに30分かかったよ・・
傷と後陣痛で痛いのなんの。


457 :名無しの心子知らず:05/02/19 13:02:08 ID:hQHiA27W
自然分娩はそのお産ごとにつらさが違うみたいだけど、帝王切開はどうなんでしょう?
前のときは帝王切開だったけどすごく楽だったんです。鎮痛剤をがんがん出してくれる病院だったからかな?
二人目だったけど後陣痛も鎮痛剤のおかげか大丈夫だった。
さて、三人目も帝王切開の予定だけど同じ病院で同じ先生だったら同じような経過なんでしょうか?
帝王切開でもそのお産ごとにつらさが全然違った、なんて方いらっしゃいますか?

458 :名無しの心子知らず:05/02/19 14:21:34 ID:gnCOqdTY
>>457
そりゃ、全く同じ条件で手術受ける訳じゃないんだから、
その時によって多少なりとも違うんじゃないかな。
自分の体調や、子宮の状態、胎児の状態にもよるだろうし。

459 :名無しの心子知らず:05/02/19 17:15:38 ID:FnVhhWTC
いい時代に生まれてよかったよね。
今みたいに医療技術が発達してない昔だと、
わたしらみたいなのは当たり前に母子もろともあぼーんだったんだもんね。

460 :名無しの心子知らず:05/02/19 18:23:04 ID:Or5Xq1Vu
>>457
翌日歩いた一回目のほうが断然楽だった。
二回目の病院は三日目歩行だったんだけど、
歩くまでがかなわんかった。


461 :名無しの心子知らず:05/02/19 20:36:51 ID:i4YQrFPG
>460に同意。
つか、私の場合は二回目だったけど、さっさと歩いた方が断然楽だった。
辛さは一回ごとに違うと思うけれど、それは体調とか麻酔の効きによる影響の他に、
そうした部分にも左右されるんだと思う。
まあ、でも鎮痛剤ガンガン出してくれるのだったら、今回もそんなにひどく辛くて
大変って事もないかな?

462 :457:05/02/20 00:17:44 ID:ycp8pSp4
レスありがとうございます。私も翌日歩いたから楽だったのかな?でも最初立ち上がるまではすごく痛くて
つらくて泣きながら立つ練習(?)しました。自分で歩けないと赤ちゃん見にいけなかったから・・。
次も頑張って早めに歩きます。

歩く練習のときに「アメリカ人は当日歩いて帰るんだ!」(いや、知らないけどw)
とか、「いま私が行かないと赤ちゃんが誘拐される危機にあるんだ!」(というつもり)
なんて馬鹿なこと唱えながらやってたな〜。懐かしい・・カモ。


463 :名無しの心子知らず:05/02/20 00:31:16 ID:iGZbpVSK
私がいた病院は切って一週間はベッドで寝かせる方針のところだったけど
たまたま転職したての看護婦さんが「すぐ歩く練習しましょう」といって
切って2日後に歩かせてくれた。
それを見た院長はものすごい怪訝そうな顔をしていた。
でもこのスレ読むと一週間なんてとてもじゃないけど後々きつそう。
あの時の看護婦さんには感謝してる。

464 :名無しの心子知らず:05/02/20 16:51:41 ID:KO3j5XqY
>448
>病院は、前回とは別のところ(VBACと緊急帝王切開に対応してくれるところ)をネットで探しました。
それがいいです。
こんな例
ttp://plaza.rakuten.co.jp/akaifusendiary/
もあることだし。

465 :名無しの心子知らず:05/02/20 18:52:44 ID:QajEXRBG
>>464
見てしまった〜。2回目も帝切希望だった私にはVBACは
考えられない事だったけど、やっぱり子宮破裂あるんですね、こわい〜。
なんで、下から産む事にこだわる人っているのかなあ。
赤ちゃんも自分も無事で産めれば、なんでもいいと思うんだけどね。


466 :名無しの心子知らず:05/02/20 19:00:30 ID:NC0JVfXg
>>464
そのサイト初めて見たけど・・・なんか言葉が出ない。
ご冥福を祈らせていただきます。

467 :名無しの心子知らず:05/02/20 22:51:46 ID:0fH1Gu8S
>、「いま私が行かないと赤ちゃんが誘拐される危機にあるんだ!」
かわええ人だW

私も次の日から歩いた。やはり歩かないと赤に会えない病院だったので。
モチベーションがあがりますね。

468 :名無しの心子知らず:05/02/20 23:19:49 ID:1zWvIztJ
>465
本来ならそうだよね>無事で産めればなんでもいい

だけど、帝王切開で生んだことに「楽して産んだ」と偏見を持つ人がいるように
産む立場の側にも「少々危険冒してでも普通に産んでやりたい」と思う人がいたり……。
母子共に無事でいたことだけで、充分にありがたいのにね。

469 :名無しの心子知らず:05/02/21 09:01:29 ID:ipd97HGU
胎盤剥離で緊急帝王切開→胎盤3分の一はがれていて、
すんでのところで母子ともに生還しました。
友人たち(未婚、出産経験なし)
に説明しても「ふーん」てなかんじでした。
帝王切開だったんだから楽じゃなーい?
って心で言ってるのがわかりました・・・。
帝王切開は子ども2人までしか産めないの?
ってよく聞かれるし。

普通そんなこと出産直後に聞くかな?(怒)

470 :名無しの心子知らず:05/02/21 11:23:15 ID:QxNRRQaY
>469
未婚小梨なら、知識が乏しいんだから仕方が無いよ。
私が小さい頃は「痛いのが嫌だから帝王切開を選ぶ」って芸能人がいて
「そーゆーものだ」と思い込んでいた頃もあった。
子どもだった分そのまま信じていたし、大変な手術だと認識していなかった(汗

>帝王切開は子ども2人までしか産めないの?
それも知らなければ出てきちゃう疑問だとおもーよ。

471 :名無しの心子知らず:05/02/21 12:52:09 ID:DXis9HRE
帝切の痛みや苦しみって、経験しないと分からないんですよね。
自然分娩って、想像するだけで痛いって事くらい分かるじゃないですか。
だってアソコから赤ちゃんが生まれてくるんですものね。

私は自然分娩も経験した事あるのですが(1人目)
正直、当時は「帝切なんて麻酔効くし、楽して産んでるからいいなぁ」なんて思ってました。
やっぱり自分の体にメスを入れるということは、すごく大変な事なんだと
経験してから分かりました。

出産経験があっても、帝切の経験がないと苦しみは分かってもらえないんですものね。

何が言いたいのか分からず・・・スレ汚しごめんなさい。

472 :名無しの心子知らず:05/02/21 13:38:02 ID:VK88bO2y
>>469
特に「胎盤剥離」ってものの恐ろしさは、
予備知識も無い人にちょっと話しただけじゃわかんないと思う。

473 :469:05/02/21 13:58:22 ID:oAm3RZS1
そうですね。
やっぱり経験がないとわからないですよね。
私にも周りに大変な思いをしたんだ、ってことを
分かってもらいたいという意識があるんだと思います。

でも母に「お腹切って産むほうが楽よ」「普通に産んだら
痛くて座れないのよ」と言われたのもあって
身内にもわかってもらえないつらさはありました。

474 :名無しの心子知らず:05/02/21 14:15:20 ID:UXeCVocR
私も、児頭骨盤不均衡で帝切。
骨盤と赤の頭の隙間は7ミリという微妙なライン。
自然分娩でも帝切でも、自分で選んでいいと医者に言われた。
もちろん、自然分娩の途中で無理だと判断したら帝切に即切り替え、という条件つきで。
自分はともかく、赤を苦しませたくなかったので、悩んだ末、帝切にした。

実の母親に「楽して産んだわね」って言われたよ。
でもいいの。私も赤も無事だったんだもの。
先生にも「切らなきゃ親子共々アボンだった。正しい判断だった」って言われたし。
夫も「2人とも生きててくれてよかった」って言ってくれたし。
2人目も帝切予定だけど、何言われても平気。
そりゃ最初は、他人の心無い言葉にちょっと泣いたけどさ。
母になって強くなったなぁと実感するよ。

話ズレるけど、友人が、ものすごく痛みに弱い特異体質で、
陣痛とともに全身に蕁麻疹が出て呼吸困難になってしまったので、
慌てて無痛分娩に切り替えたらしいんだけど、
彼女もヘタレ呼ばわりされて凹んでたなぁ。
ある意味、帝切よりも周囲の理解は少ないかもしれない。
話だけ聞いてると「痛みに耐えられなくて無痛分娩に切り替えた」だもんね。
可哀相だったな。

475 :名無しの心子知らず:05/02/21 14:20:33 ID:JL9kjJSX
>462
私は上の子を抱っこしたい!の一念で泣きながら歩行練習しましたさ。

476 :名無しの心子知らず:05/02/21 16:01:17 ID:C0YbMBhP
確かに未婚や子梨には、分からないのかもしれないけど
せめて理解しようとするのが友人ってものじゃないのかな。
親なんか血が繋がってるんだから特にさ。
自分の小さい物差しでしか測れない可哀想な人だな、と思う。
私が帝王切開だった時に「楽だった」系の発言をした人には
他にも言わないように、痛さや危険さ、更には言われたら
どれだけ気持ちが良くないかを、相手が嫌になる程滔々と
語ってあげました。特に頭でっかちで言ってた人には
それっくらいも知らないで、よく語れたね!逆に尊敬する!
と、逆なでしてみたら、自分で調べたらしく、反省してました。
理解できるひとばかりではないのが切ないけどね。

477 :449:05/02/21 16:03:56 ID:6sTJeRQ7
切って生もうが下から生もうが母子共に元気ならそれでいいんだよね。
一人目、汚濁ドロドロの羊水を赤が肺に吸い込んでしまい
出産後そのまんま小児科入院。
ようやく赤と初対面できたのは三日後。
主人は、赤が三日持つかどうかと医者から言われてたらしい。
結局、赤は一ヶ月入院し無事退院。
その間、毎日私はオッパイ絞って凍らせて病院に届け・・・
あれから15年・・・病気らしい病気一つせず
今じゃ私よりでっかく育った。ウッウッ・・・(涙)

で、二年後二人目はスッポ〜ンと下から生まれたよ。
28時間掛かったけど。
また帝切になるかもだからって、その間、食事はおろか水も飲ませてもらえなかったけど。
私的には両方経験してみてどっちが楽?って言ったら下から生んだ方が楽だったかな。
(脱肛と痔には今も悩まされているが・・・)
でもお産はみんな命がけ。楽な形なんて一つも無い。それを
帝切=楽に生んだなんて言う奴はウン子だ!

お腹の傷は母の立派な勲章だよ!!
みんな、プライド持って生きようね。


478 :名無しの心子知らず:05/02/21 16:17:02 ID:5iVnsZQN
私は帝王切開がホントに楽で、わーいってなもんだったのですが(人前では言いませんが)
やっぱり帝王切開だった友達が、悲しそうに
「私、子供をまともに産んでないのよ…」といいだしびっくりしたことが。
「私もだよー」といったらすごく嬉しそうに
切るのも苦労だよねー的な話を始めました。
周りにひどいこと言われたのかな…と、かわいそうでした。

479 :名無しの心子知らず:05/02/21 17:17:22 ID:2QKJWUo/
私も帝王切開楽でした。経膣分娩は「楽だった」って言ったら武勇伝なのに
帝王切開だとずるして楽した、みたいなニュアンスになって言いづらい。
経膣でも完全に自然のままじゃなくて医療技術に頼ってる部分いっぱいあるのにな〜。

それにしてもあかいふうせんのサイト見たら次のお産は絶対帝王切開にしようと思った。
先生は「大丈夫だよ。下から産めるでしょ」って自信満々に言うんだけど、怖い。
先生が子宮破裂の経験がないと、あんなに自信満々に言えるのかな。



480 :名無しの心子知らず:05/02/21 18:39:27 ID:DO+6Vobg
ある帝王切開の掲示板では帝王切開は楽だったというカキコがあると
目くじら立てたように「お願いだから楽だったということは絶対に人に言わないで」と
レスする人がいる。何で?不思議でしょうがない。
耐える、苦労することを美徳とする日本人には楽して産むということは
恥なんだろうか?
私も2人帝王切開で産んだけど、正直楽して産んでラッキー!と思ってる。
特に2人目は予定帝王切開だったから産む日まで選べたから
占い師にいい日を選んでもらって、かなり強運の持ち主になるらしい。
予定帝王切開は生まれるのもあっという間で、術後も痛くないように
2日間麻酔を入れてもらってたからすごーく楽だった。
帝王切開でも後ろめたさ感じる必要全くないと思うし、プラス思考で考えりゃいいのよ!
保険に入ってたら給付金で結構儲かるし!

481 :名無しの心子知らず:05/02/21 19:00:23 ID:4nuz9L2I
>>480
確かに産むときは、麻酔効いてるし、産んだあとも、麻酔や痛み止めも
ある。このあたりは、病院による麻酔方法の違いや、麻酔が体に合う
合わない、痛み止めの投与の差などで違ってはくるだろうけど、
起き上がって歩行するまで、結構大変だし、手術する訳だから、術後
傷が痛んだりもするよねー、それは変わらないと思うんだけど。
それでも本当に楽?私も帝王切開で二人産んで、下からの経験
ないので、比べようがないけど・・。


482 :名無しの心子知らず:05/02/21 20:05:29 ID:JL9kjJSX
うん、私も正直お産はラクじゃなかったけど、でもラクだったって人もいていいと思うのよね。
何かもっと前向きに色々なお産をとらえられるといいのになー、なんて思ってしまう。
まあ、480の指摘通り(耐える、苦労することを美徳)なんだろうけどさ。

483 :sage:05/02/21 20:05:53 ID:EOKFT97x
8日に帝切した。麻酔も後産の痛みも自分の中で想像していたものよりも楽だった。
それより、ずっと飲まず食わずのせいで、気持ち悪くなって一晩中胆汁吐き続けたのが
きつかった。吐くとやっぱり傷に触るし。
あと部屋に戻ってから体中が痒くて痒くて、眠りたいのに眠れなかった。
あんまり痒みに悩まされた人の話聞かないんだけど、わたしだけかなぁ…。

484 :名無しの心子知らず:05/02/21 20:20:55 ID:w/WAdVsu
ごめん、自分も帝王切開で産んだけど、思ってた以上にラクだった。
術中の麻酔はバッチリ効いてた。
注射とかの類いや座薬がすごく嫌で、痛み止めを拒んでたんだけど
自分の場合はなぜか、術後も痛み止め無しでも
変に体を捻ったりしない限りは傷そのものは全然痛くなかった。
後腹は普通に痛かったけどね。

先生や看護師さんが「本当に痛くないの?我慢してない?」って訊いてくれたけど
本当に大丈夫で、普通に笑って会話してた。

ただ、同室で同じ日に帝王切開した人は、術後一晩中ウンウン言って苦しんでて
気持ち悪いのか頻繁に空えづきしてて、見ていて可哀想だったよ。
その人にはお姑さんらしき人が付き添ってたんだけど、
平気な顔してベッドで本読んでた私を見て
「どうしてうちのはこんなに苦しんでるのにあなたは苦しい顔しないの?」
って訊いてきた。
わたしの様子を窺って頻繁に無言で覗かれるのが嫌だったなあ。

485 :名無しの心子知らず:05/02/21 20:20:56 ID:2QKJWUo/
>かゆみ
輸血しました?そういう場合かゆみがでるらしいけど。

486 :名無しの心子知らず:05/02/21 21:22:16 ID:VK88bO2y
>>483
二回目のとき、胸のすぐ下から腿の半分くらいまでが一晩中死ぬほど痒かったです。
場所から明らかに手術前の消毒。
イソジン系の赤い消毒液、バッチリかぶれました。
夜中看護師さん来るたびに「かいーの、かいーの」って、寛平ちゃんかい。

一人目のときは透明な消毒液で、
全然なんともなかったんですけどねえ。

483タンは全身だから、また原因違うよね。

487 :名無しの心子知らず:05/02/21 23:47:22 ID:C0YbMBhP
>>480
楽だったって言わないでって言うのは、美徳とか恥とかじゃなく
楽な人の話しか知らない人は、辛かった人にも楽でいいじゃないって
言うでしょう?楽かどうかは人に寄るもので、麻酔があわなかったり、
傷の治りが悪かったり、辛い思いをしてる人もいるのに、楽して
いいじゃないって、理解されないのが悲しいから言うんだと思う。

だから、私は楽だった!と、言うのは構わないけど、人に寄る事も
付け加えて欲しい。480を読んでると、480も『帝王切開は楽』と
しか思ってないんじゃないかな?って気がする。

確かに、前向きに考えてればいいのだけど、それは帝王切開した人
だけじゃなく、周りもそうならないと、難しいんじゃないかな。


488 :名無しの心子知らず:05/02/22 04:20:31 ID:MnNNBMFP
>楽な人の話しか知らない人は、辛かった人にも楽でいいじゃないって 言うでしょう?

私は言われたことないな。そんなこと面と向かって言う友達がいたら
今後の付き合い考えればいいんじゃないの。トメとかは選べないけどね。
それこそ、自分が楽だったのに、自分が経験してない、辛かった人の話を
わざわざ言うのって筋が違うかも。

例えば、超安産の自然分娩のひとに
「2時間ですぽーんと産まれちゃった。全然痛くなかった。
あ、でも、人によっては痛いみたいだよ」とか言われたら、なんのことやら…と思うだろうな。

489 :名無しの心子知らず:05/02/22 10:30:57 ID:2mimKZSW
>488に同意かなあ。
それに、そんなに帝切も珍しいもんじゃないと思うけど(私の友人だけでも3人いる)

490 :名無しの心子知らず:05/02/22 10:56:54 ID:fh7d8Yjh
そりゃ自然分娩の方が多いんだから、なんのことやらでしょ。

帝王切開は、子梨や毒には分からない人もいるし、
周りに経験がある人がいない事だってあるでしょう。
知らないから言っちゃった、だけで友達付き合い考える?

実際言われて嫌だった人がいるから、そういう意見が
出てるんじゃないの?
悪意がないからこそ、辛い言葉ってあるし。
言われるのが嫌って言っても分からない人もいるし。

自分が言われなかった、周りにいるから理解があるって
恵まれた状況なのを、当たり前だと思うのは
視野が狭いんじゃないかな。

491 :名無しの心子知らず:05/02/22 11:23:24 ID:birC0O4i
友達が知識がなくって「帝王切開痛くなくていいね!」って言ったら「いや、術後は自然分娩よりつらいんだよ」とか
普通に言えばいいだけじゃないかなぁ・・・。いちいち傷つかなくても。
いちいち傷つくのって¥やっぱり帝王切開にコンプレックス持ってるからだよね。


492 :名無しの心子知らず:05/02/22 11:24:00 ID:2mimKZSW
どうもなー、言われて嫌だったとか辛かった人がいるのは判るけど
だからと言って「楽だったなんて言わないで」「私は楽だった!と、
言うのは構わないけど、人に寄る事も付け加えて欲しい」って他人に
要求するのは何か違うような気がするんだよね。

自分が帝王切開をしたという事実に対して、他人がどう感じるか、
どう発言するかを完全にコントロールする事なんてできないとオモ。
でも、そう思って欲しくない/言って欲しくないと思うのであれば、
そうするように働きかけるのは、自分の仕事じゃないかなあ。
悪意のない人であれば、正直にそう言われると辛いと訴える。
言われるのが嫌って言っても分からない人なら、逆にどんなに
「帝切で辛いって人もいるのよ」って言ったところで伝わらん。

周囲の理解がない(恵まれていない状況?)のをどうにかしたい
のであれば、打開する努力をすべきは自分自身。
それを、恵まれている人に配慮を求めるのは、少なくとも
この場合は一種の甘えだと私は思うんだけどな。

493 :名無しの心子知らず:05/02/22 12:17:44 ID:fh7d8Yjh
傷付くのは、コンプレックスとかじゃなくて、
楽じゃないのに楽だと決めつけられるのが
嫌なんじゃないのかな。

私は、楽でいいねと言われたら
「いやいや、とんでもない。w」と返せていたから
「楽じゃない人もいるって言って!」って
言うのは、ちょっと委ね過ぎだとは思うけど。

人がどう思うかをコントロールできないのは、
その通りだが、すっごく楽だった人が
「楽だったんだからいいじゃん!帝王切開でも前向きに!」
なんて言ってるのを見たら、そんな一括りはどーよ?
と思ったので、楽って言うな!ってのも分かる。

ようは>>480が暴走し過ぎかな。と。

494 :名無しの心子知らず:05/02/22 12:35:44 ID:2mimKZSW
暴走気味なのは確かにそうかもねw
でも、プラス思考は必要だと思う。自分がそれで楽になるのであれば。
無理やりプラス思考にせねば!と思うのも難しいし、却って辛いけど。
でも、他者に依存したままで、自分が「楽にならない」考え方をしている限り、
自分の辛さはどこまでいっても軽減されないと思う。

私はちょっとした持病アリなので、それ系の掲示板や身体板を見ることもあるけど
なんと言うか、自分の辛さに対して他人に過剰に配慮を求める人って、
「それが辛い、嫌だと感じる自分」しか見えてない所があるように感じる。ある意味、視野が狭い。
もっとうがって見ちゃうと、「それを辛い、嫌だと感じる自分」に溺れているような感じ。
上手くいえないけど…

495 :名無しの心子知らず:05/02/22 13:49:11 ID:UsNv5Emd
ずっと逆子で、毎日の逆子運動でも直らず、明日入院、明後日手術が
決まりました。
大丈夫と自分に言い聞かせているのですが、手術日が近づくにつれ、やっぱり
怖くて不安で・・
産まれてくる子のためにも強くならなきゃなんですが小心者で。。
母になるのだから泣き言ばかりではなくてもっと強くならなければ、と。
つらつらとつぶやきカキコすみません。。


496 :名無しの心子知らず:05/02/22 13:50:52 ID:/6xQS6nI
ひ、悲劇のヒロインな自分に溺れてるって事?w

497 :名無しの心子知らず:05/02/22 13:53:45 ID:/6xQS6nI
>>496>>494へのレスでした。

>>495 私も当日まで不安いっぱいだったよ。
子どもが産まれた瞬間ふっとんだけど。w
あまり考え過ぎず、元気にいい子が産まれますように。

498 :名無しの心子知らず:05/02/22 14:05:14 ID:CNpiQlJ0
楽だと言われて傷ついた方も多いようですが
私は大変だったねと言われて傷つきました。
産後2年経ちますが、ほかの人の出産の話で
「帝王切開になるところだったけどならなくてよかった」とか
「二人目も帝王切開だとたいへんだね」とか言われると
なんだかすごくブルーになります。

2ヵ月後に帝王切開決定している妊婦より

499 :名無しの心子知らず:05/02/22 14:22:50 ID:EYG7I8qb
>>495
そんな無理して「強くならねば」とか思わなくても、
「こーわーいー」って旦那さんにでも思いっきり言ってればいいと思いますよ。
泣き事言うのはそんなに悪いことじゃないと思うよ。

あさって赤ちゃんと会えるのね。
きっとすっごーくかわいいっすよ。
がんばってきてください。

500 :名無しの心子知らず:05/02/22 14:33:45 ID:O39W9x9I
2月4日、胎盤機能不全で胎児仮死の可能性があったため
緊急入院、その当日に帝王切開で出産しました。
予定していた立ち会いができなかったのですが、小さめながらも元気な女の子を出産しました。
案の定、入院中同室だった人や実母に「楽して産んだ」と言われました。
痛かったし、怖かったのに。
だけど、そんなのまったく気にしません。
私たち夫婦は、高度不妊治療の末にようやく赤ちゃんを授かりましたが
多少のトラブルはあったものの、赤ちゃんが元気に産まれてきてくれたのですから。
それだけでとても幸せです。

501 :名無しの心子知らず:05/02/22 16:12:15 ID:MnNNBMFP
「あなたは楽して産んだね」という自然分娩の人はなにがいいたいのかね。
普通は、「あなたは楽をしている」といわれていい気持ちな人はいない。
ということは故意に相手を痛めつけるために言ってるんだよね。
それか妬ましいか。
10時間かけて自然分娩した人は、40時間かかった難産の人に対して、
「ああ私は楽して産んだわ」とか思うのだろうか。思わないよなあ
そう言う人は、自分が兼業主婦だったら、専業主婦に向かって「楽してるね」とか
夜泣きしない子供を持った人に対して「楽してるね」とかいうんか…?
友達へらんか…?
すごい謎…

502 :495:05/02/22 16:30:41 ID:UsNv5Emd
>>497>>499
ありがとうございます。
応援してもらえるとなんだか少し落ち着きます。
元気な赤ちゃんに会えるように頑張ります!!

503 :名無しの心子知らず:05/02/22 16:51:09 ID:birC0O4i
>495
もうご存知かもしれないけど、アドバイス。

麻酔が効いてるか効いてないかの確認されたら正直に答えること。
効いてないように感じたら、はっきりそう伝えること。麻酔の効き方は人それぞれなので。
術中は頭を振らないこと。後で頭痛がひどくなります。

私がこのスレで予習して良かったことです。(頭は分かってたのに振っちゃって頭痛ひどかったけど。
次は絶対気をつける!)

特に麻酔は効きが悪くて、医師が「もう効いてるはずなんだけど・・・」
って疑うのを「まだです。痛いです!」と主張して麻酔追加してもらいました。
医師に遠慮して効いてないの我慢してると術中痛くてつらいらしいです。


504 :名無しの心子知らず:05/02/22 16:56:43 ID:WMififMQ
うーん。楽とか大変とかいろいろ言われるけど
結局、言う人が正しい情報を持ってないのかな。
知ってても、余計な感想入れる人は、自分と
区別したいのかなと思う。

普通分娩でも帝王切開でも、楽でも苦しくても
赤さんが産まれるって事では一緒なのにね。
「産まれておめでとう!」で良いのに。



505 :名無しの心子知らず:05/02/22 19:11:59 ID:UA7BhVMV
私の場合は入院中
暖房がんがんな部屋に
ベッドで寝たきりだったから
背中とお尻にあせもが出来ちゃった
それがひどくカユくて辛かった…
手術は麻酔がしんどかったのと
術後1日目が辛いぐらいで、後は日にち薬でなんとかなった感じ

退院後の赤の世話は確かに大変だったなあ
今は傷跡が目だって
残ってるから悲しいっすね

506 :名無しの心子知らず:05/02/22 20:37:10 ID:yZkh9gSM
思うんだけど、帝王切開について色々言う人がいるけど、踏絵みたいに
モロにその人の人間性が出る事に気づいたよ。
「この人、嫌な人だと思ってたけど、違うなぁ」
って事を言う人は絶対にいない。

嫌な人は嫌な事を言うよ。
あと、うちは双子だったんだけど
「不妊治療したの?」
って言う人と
「楽して産んだね」
って言う人は、同じ人だった。

507 :名無しの心子知らず:05/02/22 22:42:57 ID:7iP1YuXy
>>506
踏み絵!そうかも!
ここでお前の本性見たぞって感じだよね。

うちのトメはスッポーンと息子2人を産んだけど、私が帝切になったら
「指先ちょっと切っただけでも痛いのに、お腹切ったんじゃ本当に痛かったでしょ?
家の事は息子にまかせて、ゆっくり休みなさいね」って言ってくれた。
当たりのトメだったとオモタよ。

508 :名無しの心子知らず:05/02/22 23:01:21 ID:FNEXOIzv
うちのトメも当たりだった。
トメは養護施設で働いていたことがあって
そこの生徒さんは出産時のトラブルが元で
障害を負った子が大半を占めていたらしい。
なので帝切について偏見は一切持っていなかった。
しかも旦那に手伝い汁!お見舞い池!と電話で言ってくれた。

509 :名無しの心子知らず:05/02/23 00:54:42 ID:7ASVK0Sp
うちのトメはハズレだ・・・・
手術18時間後から歩かされる病院だったんで
泣きながら離れた公衆電話まで点滴引きずって行ってトメに電話したら
(お腹の子供は女なんだから飛行機に乗ってまで見に行こうとは思わないと言い義実家にいた)
第一声が「○○さん(トメのママさんバレー仲間)なんか年子で3回お腹切ったのにぴんぴんしてる、
そんな死にそうな声出して・・・我慢足りないんじゃない?すぐ次を作るのよ、今度は男よ頼むわね!」ですたorz

510 :名無しの心子知らず:05/02/23 02:10:17 ID:A3SeHAmj
>>509
「性別は100%精子が決めるんですのよ。
お宅の息子さんがどうもアレなんですわねおほほほ」と言っておやり。


511 :名無しの心子知らず:05/02/23 04:16:03 ID:FxruFdSF
年子で3回おなか切ったって・・・。
元気というより「無謀」な気がする。
別の意味で「我慢」が足りなかったんじゃないかと・・・。

512 :509:05/02/23 08:00:15 ID:7ASVK0Sp
トメはその友人の"続けて産んだら男ができる"
(最初の子は女で2番目と3番目が男、家計に響くと堕胎した4番目も男だったそうな)
というのをどこぞの宗教のありがたい教義のように信じまくりなので
男性側にしか子供の性別の決定権がない話が載っていた本をコピーして
蛍光マーカーでライン引いて渡したこともあるけど
「子供を産めない男の医者が書いたものなんか信じないわよ、
子供を産んだ事がある女だからこその勘とか言い伝えってあるのよ」でスルー。

「すぐ作れば男が生まれる攻撃」があまりにウザーだったのでこっちもスルーした結果
1人っ子街道をひた走る1人目は4月から小学校1年生(w
さすがに6年も同じ事ずっと言い続けてきて飽きてきたのか
それとも最近ケコンしたばかりのコウトのところに攻撃対象を変更したのか
言う事聞かない私には馬の耳に念仏だと諦めたのか
去年秋あたりから急に次作れ攻撃が減ったのでそろそろ2人目作るの頑張ろうかなと思ってみたり。
できたら言ってやるんだ、「お義母さんの子作り催促がストレスでなかなか次できなかったわ〜」って。

513 :名無しの心子知らず:05/02/23 08:23:09 ID:rEtA+DTz
うちのトメもハズレかな・・・。
帝王切開決まる前から「帝王切開だとみんなの都合に合わせて産めるからいいよね!」と
何度も言ってた。いつ生まれるか分からないのは不安だと。
みんなの都合なんて関係ないだろうよ。

コトメ(毒)もハズレ。
「出産怖い」っていうから「怖がりの私でも妊娠出産したんだから大丈夫だよ」と言うと
「○○ちゃんは帝王切開でしょ。プ」
会うたびに「傷はどう?」って見たがるな!



514 :名無しの心子知らず:05/02/23 10:57:54 ID:kHXGZq00
>>513
えええ?
傷の位置って縦でも横でも人に見せるような場所にないよね。
はずれって言うか非常識。

515 :名無しの心子知らず:05/02/23 11:55:17 ID:tQ6zGMG3
話蒸し返しゴメン。

自然分娩にも、安産の人もいれば難産の人もいるように、
帝切だって、楽だった人もいれば、苦しかった人もいて当然だと思うし、
「私は思ったよりラクだったよ〜」って言うのも悪くはないと思うんだけど、

開腹手術をするってことや、子宮にメスを入れるってことは大ゴトなんだって事は
手術を受けた(受ける)本人にもまわりにも認識してほしいさ。
手術で命を落とす人だっている訳だし。

ラクだったラクじゃなかったに関わらず、それに変わりはないんだもん。




516 :名無しの心子知らず:05/02/23 18:36:25 ID:rfYZGljh
>>512
男ばかり欲しがるウトメはウザイよね。
「皆が皆男ばかり産んだら結婚出来ずに血が絶えますね。
よそ様に女の子を産ませればいいという考えは自分勝手ですわねおほほほ」
と言ってやりたいわw

>>515
「私の場合は楽だった」というのはいいけど、たまに
「帝切=楽だよ。どこが苦しいの?馬鹿じゃない?」という奴がいるじゃん。
前々スレだかにいたような椰子。
ああいうのは無神経だと思われても仕方ないと思う。

517 :名無しの心子知らず:05/02/23 22:33:26 ID:+hLMZeIN
昨日帝切による保険がおりました。
なんと20万・・・!?
想像をはるかに超えた額でかなりビビってます。
つか、すげーうれしい。
無事に産まれた事し、お金も余分にもらえたし、帝切を選んで良かったと思ってます。

518 :名無しの心子知らず:05/02/23 23:43:58 ID:hn0qEE1w
とにかくお産は100人いたら100通りなんだから
帝切だろうが自然分娩だろうが、自分がそれの代表みたいに言うやつは痛いですね。

519 :495:05/02/25 14:46:14 ID:ZQ71bahc
色々とアドバイスありがとうございました。
昨日無事に2690グラムの女の子を産みました。
やっぱりオナカはすごく痛いし、
いつまでこの痛みが続くのかと不安は色々とありますが、
赤ちゃんかわいくてかわいくて、頑張らなきゃと思いました!
ありがとうございました。


520 :名無しの心子知らず:05/02/25 14:52:26 ID:BQCZFqCV
帝王切開って、リスク大きいんですよね?
N.Y.にずっと住んでる友達(日本人)に、「何で日本では陣痛耐えるのが
美徳なのか、おかしいよ!みんな無痛か帝王切開で産めばいいじゃん!」と
言われ、それは違う・・・と思いつつ、帝王切開経験したこともないので
何も言えなかった・・。
帝王切開が楽だと思ってる人っているんだよね。


521 :名無しの心子知らず:05/02/25 15:12:30 ID:X/1qIwzn
>>520
個人的には、「陣痛耐えるのが美徳なんて、おかしい」つーのはちょっと分かるような希ガス。
あと、帝切のリスクが大きいって言っても、何のリスクかにもよると思うなー。
医学的に見てリスクがより少ないと判断されて帝切に踏み切る場合だってあるわけだし。
自然分娩でも産めるのにわざわざ帝切を選ぶと言うのなら、そりゃリスク大きいよって
止めるけど、ケースバイケースだしなー。
時と場合と人によっては、帝切の方が母体と子供にとって「楽」って事もあるさ。

>それは違う・・・と思いつつ、帝王切開経験したこともないので何も言えなかった・・。

ご友人が「私は無痛or帝切よっ」と言うのなら、別に敢えて何も言う必要ないのでは?
出産方法を選ぶのも、それによるメリットもデメリットも引き受けるのは当人なんだから。

522 :名無しの心子知らず:05/02/25 15:13:52 ID:e0dUSKgl
そんなの、選べる状態なら個人の好きでいいじゃない。
日本人とか美徳とか、関係ないって。
海外の価値観にひたってても、それが一番!当たり前!
になってしまう人は結局、気持ちが弱いんじゃないかな。
相手や、他の人の気持ちを考えられないのって嫌だな。

523 :名無しの心子知らず:05/02/25 15:22:32 ID:NF6XKCOs
>>519さんご出産オメ!
退院する頃にはいくらか痛みはマシになるよ。
私は半年で痛みが完全に無くなった。
今はゆっくり体を休めてね〜(・∀・)

524 :520:05/02/25 15:30:19 ID:BQCZFqCV
言ってる本人は妊娠してないです。
一般論として、日本人も無痛か帝王切開で産むべきだっていう話。
もちろん妊娠出産にトラブルあれば医者が決めることなんだから、
自然分娩で産める人のことですよ。



525 :名無しの心子知らず:05/02/25 15:37:16 ID:e0dUSKgl
いや、だから国民性なんだと自覚してるなら放っておけっての。
自分はそうすればいいじゃない。と言っておいたら?
その友人の一言で、日本の出産事情はかわりゃしないよ。w


526 :名無しの心子知らず:05/02/25 15:42:37 ID:6SirVLj8
むしろ自然分娩で産める人が
自然に逆らってわざわざ切ることの方が変だと思うがな。
ごはん食べられる人が栄養剤で暮らすくらい変な気がする
ごはん食べるのは楽しいから、違うか。

527 :名無しの心子知らず:05/02/25 15:53:12 ID:9+auT1pr
>>520
無痛と帝切をひとくくりにしてるあたりが、その友人は既に???だと思うよ。
違うじゃネーカヨと思うけど、その友人が妊娠したとしても、まあご自由に…って感じだよね。

帝切の方がいい!とか言ってるのってブラジルあたりなんかがそうだっけ?
あれは「帝切=入院が長い=お金がかかる=金持ちしか出来ない」って考えがあるそうで
それゆえ「帝切の方が(普通分娩より)上」みたいな風潮になってるらしい。

この話を聞いて、国が違えば価値観も違うよなーとしみじみオモタよ。

528 :名無しの心子知らず:05/02/25 16:02:38 ID:X/1qIwzn
>>524
じゃあ、帝切に関しては当事者ではない二人の間でそういう話題になっただけ?
適当に聞き流しておけばいいじゃん。そーかもねーつって。
それができないのであれば、ここでうだうだ同意求めずに、貴方も帝切による
リスクなり何なり調べて反論すればいいだけのことじゃない?

もしかして、貴方は自然分娩で産んだ人で、その事を批難されたような気がしたとか?

529 :520:05/02/25 16:21:30 ID:BQCZFqCV
その時は結果的に聞き流したんですけどね。
いや、帝王切開みたいに「お腹を切る」ということを、陣痛より軽く見ている
発想に驚きました。帝王切開って、楽なのか?!という。

ところでブラシルの助産婦さんのレポート読んだことありますが、ブラジルでは
自然分娩の介助(?)がもの凄く遅れているらしいです。
自然分娩の人は心はもちろん体のケアもあまり受けられず放ったらかしで苦しみながら産む。
だから当然お金がある人は帝王切開で産み、自然分娩は敬遠され、誰も勉強しない・・という
悪循環になってるそうです。
最近は自然分娩の介助では進んでいる方の日本がボランティアなどで
教えに行ったりしているらしいですよ。




530 :名無しの心子知らず:05/02/25 16:39:09 ID:+0D6MH07
術後も痛くて歩けなくて大変だったけど
何と言っても手術中の怖さといったらなかった・・
ずっと震えっぱなしで歯がガチガチいい通し、上半身が震えっぱなしだった・・
二度とゴメンだ。

531 :名無しの心子知らず:05/02/25 18:42:27 ID:aAIprGfw
前に四柱推命の占いでみてもらったら私は体にメスが入ることが多いと言われた。
27歳までは特に入院することもなかったのでピンと来なかったが
28歳のとき盲腸で手術。
30歳、36歳、39歳で帝王切開手術をした。
占いって当たるんだね。

532 :名無しの心子知らず:05/02/25 20:37:56 ID:IJja91su
>>530
私も同じ。術後の痛みはそれはそれは辛かった、けど
手術中(手術前)のあの恐怖に耐えられない。
手術直前なんてあまりの緊張と不安で吐きそうだったし
手術が始まったらもう頭がパニック・・・


533 :名無しの心子知らず:05/02/25 21:24:37 ID:CqV/6shZ
>>530
私も。
去年6月に逆子で切ったけど、予定時間になっても迎えが来なくて、1時間くらい過ぎた。
迎えが来たら来たで慌ただしく準備で、突然恐怖が。
手術室入るまでは旦那とか実母もいたから我慢してたけど、中に入ったとたん涙。
いやー恐かった。
麻酔もちゃんと効いてるか不安で恐かった。
しかも、知らないうちに切られてたし。
二人目は欲しいけど、帝切も恐いけど、自然分娩も恐い。(子宮破裂とか)

534 :名無しの心子知らず:05/02/25 21:50:28 ID:3uZc8x4U
私も。
術前術中あまりの恐怖に震えっぱなし、
術後は今まで経験したことのない、
体の深部の筋肉痛…。上半身のみ!
(下半身は麻酔かかってたからみたい)

535 :名無しの心子知らず:05/02/25 22:15:50 ID:NmUTrgQF
私もだ…
あの恐怖は忘れられん。手術前に極度の緊張で血圧あがりまくって、娘が取り出されてからは最低血圧38にまでなったよ…
おかげで感動より安堵が勝ってた。終わった〜っ!!って感じ。
想像してたようなドラマチックな対面とは程遠かったなぁ…

536 :名無しの心子知らず:05/02/25 23:24:34 ID:q55wwYQP
私も手術中にあーこれで死ぬのかもな・・・なんて考えてたよ。
立会わせてくれない病院だったし、医療ミスが起きても闇の中に葬られそうだった。
産声を聞いた後は全麻に切り替えてグースカ寝てたけど
麻酔が切れてからは寒くて歯がガチガチ言ってた。
そのうち熱くなってきて電気毛布を除去してほしいと頼んだ。
でもお産が始まっちゃって看護婦さん達は全員そっちに行っちゃって
クソ熱いわ喉は渇くわで発狂寸前だったよ。

537 :名無しの心子知らず:05/02/26 00:03:22 ID:kpeMISav
>>520 ↑この帝切時の恐怖感を友達に伝えて上げたら?

538 :名無しの心子知らず:05/02/26 00:13:52 ID:2CRx+pC+
恐怖を感じる人もいるのか…
それは考えたことがなかったな。

539 :名無しの心子知らず:05/02/26 02:07:34 ID:0t1a+VxJ
10月終りに緊急帝切でスッサン、今日、高額療養費の11マンが
振り込まれました ヤター
ハラキリ料で、明日ひさびさにお洋服でも買いに行こうかな
は〜しかし、まだ下の毛が生え揃わないわ・・・orz
チラシ裏でスマソ

540 :名無しの心子知らず:05/02/26 02:10:57 ID:JZufILGZ
私は横切りだったけど、ミミズの上に生えてきた毛があってワロタ。
何でわざわざここに?と聞いてやりたかった。

541 :名無しの心子知らず:05/02/26 02:15:37 ID:0t1a+VxJ
>>540
ミミズの上に毛 想像シテシマイマシタw
私は緊急だったからか縦です。
いまだ消えない正中線と見事に繋がっておりますorz
2人目の時も縦切りなのかな・・・今度は予定だから横かな


542 :名無しの心子知らず:05/02/26 08:21:06 ID:q0ym9w6m
>>540
私も横切りミミズwの上に毛が生えてきたよ。

>>541
一度縦に切ってたら、次も同じ(縦)ではないの?
次に横に切ったら、腹に十字にミミズになるのかなと思って。

543 :名無しの心子知らず:05/02/26 09:28:40 ID:xIhmrsAf
亀だけど、私は手術中恐怖のあまり
逆にハイテンションになってずっと執刀補佐の先生と喋っていたよ。
じゃないと泣きそうだったんだもん。

>>541
次は同じところを切るはずだから縦だとおも。

544 :名無しの心子知らず:05/02/26 20:21:22 ID:Ez6XQJng
>>539
11万ももらえるの〜?うらやましぃ。
出産費用自体いくらかかりました?(保険分)

545 :499:05/02/26 21:58:28 ID:RFA5p19s
ものごっつい亀で申し訳ないが、
>>519おめでとう!!


546 :名無しの心子知らず:05/02/28 10:15:34 ID:oZiYQUeV
帝王切開だと悪露は結構早く終わると担当医から聞いていたのですが
ここにいる方はどれくらいで出なくなりましたか?
もうすぐ術後二ヵ月たつけど、いまだに三日に一度くらいのペースでわずかに鮮血が出るので
なかなか終わらないなぁと思っているのですが…

547 :名無しの心子知らず:05/02/28 11:28:29 ID:NVpzxJde
>>546
帝王切開の場合、産道を使わない(だから広がらない)ために、
悪露が外に出にくく、ちょろちょろといつまでも出るので長引くとされることもあるようですよ。
あと、産後2ヶ月なら、ホルモンバランスの関係で不正出血があることもあるみたい。

私もその頃そうでした。

548 :539:05/02/28 15:56:49 ID:57rgtC//
>>544
スッサン費用、保険適応されて48マソちょいでした
(ちなみに14日入院)
私もこんなに貰えるとは思っていなかったので、ちょっとウレシイ・・・。

>>546・547
私もまさに今、悪露なのか不正出血なのか悩んでます・・・
産後4ヶ月なんですが、忘れた頃に鮮血まではいかないんですが
赤っぽいオリモノが出ます・・・
産後も何度か病院で診てもらって、
収縮剤飲んでそのうちとまる→また3週間〜1ヶ月たつと出る、を繰り返してます。
3週間前に最後に診てもらった時は、まさに547さんの言う、
「ホルモンバランスの関係で不正出血してるかもしれないから
止血剤出すけど、今後また出るようなら、一度子宮内をきれいにした方がいいかも」
と言われたんですが、
またおとといくらいから出てきてしまった・・・orzorz
先生本人にも、帝切した人に子宮内の掃除(ソウハですよね)はリスクが大きいから
やりたくないって言われてたんですが、やらざるを得ないのかな・・・
子宮復古不全ってやつなのかなぁ。。

あ、あと違う先生には、
「生理が来ると子宮の中がキレイになっちゃうんだけどねぇ。
母乳だとなかなかねぇ」と言われたんですが、生理くると、
悪露もスッキリなくなるって考えでオケなんでしょうか?

なんだか意味わからない文章&長文ですいません

549 :546:05/02/28 17:13:46 ID:oZiYQUeV
>>547、548
レスありがとうございます。
ホルモンバランスの乱れなどで、まだ二ヵ月くらいならよくある話なんですね。
自分では一ヵ月くらいで終わるものだとばかり思ってたので…
548さんのいうソウハを一昨年に流産したのでやったのですが
子宮の戻りが悪く、ダラダラと長く出血が続き
再びソウハをやったことが私にはあるので、子宮が戻りにくい体質かも…
完全母乳だし、まだまだ続きそうかな。
もう少し様子見てから病院へ行こうと思います。
どうもありがとう。

550 :名無しの心子知らず:05/03/01 15:27:04 ID:UYNJckaa
うちのミミズにも毛が生えてます。
次の手術のとき、やっぱりまたこの毛も剃られるんだよね。傷跡の上の毛って剃りにくそう。
自分であらかじめ剃っといたら変なプレイの人に思われる??あ、お腹がおっきくなったら自分で剃れないか。


551 :名無しの心子知らず:05/03/01 23:36:55 ID:gp7loaJf
>>550
次回手術の時はミミズ上の毛は毛抜きで抜いていこうかと思ってるよ。
下手糞な看護士にミミズごと切り取られたら嫌だから。

552 :名無しの心子知らず:05/03/02 02:31:04 ID:AgHBUCAp
>>551
うおっ想像するだけで傷が疼く・・・

ただいま3代目ミミズ飼ってます。
1年半経過して、だんだんミミズが縮小していることを実感。
今まではひどくなる一方だったのに・・・ウレシー

553 :名無しの心子知らず:05/03/04 00:24:18 ID:6cpZhxgf
先日、私の友人が初産で予定日より遅れているという話を
旦那に何気なく話した所
「帝王切開でもいいじゃんねえ。
 あんた(私)で楽勝ってのは実証されてる訳だし」
とか言われてぶち切れた。
あのなー、じゃあお前がやってみろよ、と。
腹の中に4400gの子と2kgの胎盤様つめこんでさあ。
こちとら手術前日入院中に突然陣痛が始まって
NSTで子どもの心音がどんどん弱って行く様を聞きながら
訳も解らん内に手術室に運ばれて麻酔打たれて
術後も傷庇いつつ、痛さの中しっこ管ついたまま歩かされて
ようやく1年立とうとした今でさえシクシク傷が痛むというのに。
以上のような事を鬼の形相でまくしたてたら
「ごめんね…」と涙目で謝ってきました。

554 :名無しの心子知らず:05/03/04 00:43:41 ID:fITKidM7
涙目じゃ済まされないよね、当事者の旦那なのに。
そんな状態を「楽勝」呼ばわりって。つか、知らなかったの?>旦那


555 :名無しの心子知らず:05/03/04 10:59:20 ID:YKg4lYHD
うわ〜
楽勝だなんて、旦那にだけは言われたくないね。
私なら殴ってるよ。

556 :名無しの心子知らず:05/03/08 19:02:07 ID:yoeIBxCJ
1月中旬に帝王切開で産みました
その後下から出血が、今までだらだら続いてて
だんだん量も少なくなってたんですが、
2・3日前から量が多くなってきました。
(たとえるなら、生理6日目程度の出血が4日目程度の出血になった感じ)

これって生理来たってことかな・・・
ちなみに完母です

557 :名無しの心子知らず:05/03/09 00:25:40 ID:jRy2qx4C
帝王切開すると次の出産まで
何年あけないといけないんですかね?

558 :名無しの心子知らず:05/03/09 00:38:11 ID:J9a9zLpL
>557
自分の時は、次の妊娠まで1年以上あけてください」って言われた。
だから、出産までだと2年ぐらいはあけたほうが無難なのかも。

559 :名無しの心子知らず:05/03/09 01:31:41 ID:NZW5tgVe
第一子帝切で産んでもうすぐ一年、二人目欲しいとは思うんだけど怖くてダメ。
トラウマみたいになってるみたいで、思い出すと動悸がしてきて…バクバク
でも子宮頚ガンがあって数年のうちに二人目産まないなら早いうちに全摘勧められてるから、産むなら早くしないと…
二人目無痛って出来るのかな?
一人目帝切だと促進剤使えないんだよね?って事は計画無痛は無理って事?
と言うか一人目がトラブル続きであげくに帝切だったからか妊娠自体がコエー
一人っ子になっちゃうのかな…

560 :名無しの心子知らず:05/03/09 09:14:54 ID:Fn2gdrvt
>>559
ううっ。
子宮頸ガンあったら、そこがウィークポイントになる可能性もあるんじゃない?
無痛以前にVBAC自体危ないんじゃないかな。
特に問題ない時でもVBACは危険だってのはここでさんざん言われてるし。

トラブル続きってのは妊娠中だと思うんだけど、
出産時も自然分娩でトラブル→緊急切開かな?
だとしたら、緊急と予定は全然つらさが違うというのが定説なんだけど。
早く決めなきゃいけないよね。
大変だと思うけど、ご主人や医師とよく話し合ってください。

>>557
私も次の妊娠まで一年と言われたけど、
「できれば一年」だった。
「短期間で妊娠したらしたでなんとでもなりますから」だそうな。

561 :名無しの心子知らず:05/03/09 14:44:49 ID:D2CkryGA
>>559
無理しないで帝切にしなよ〜。
怖いのはよくわかるよ。私も2人目なんかいらないと思うもの。
でもVBACはもっと怖いよ。

562 :名無しの心子知らず:05/03/10 01:43:51 ID:CU8qoxXn
二人目をほしいと思っているのですが‥一年経たないと妊娠はまずいんですかね?一年経たないで二人目を妊娠した方はいますか?二人目のお子さんがいる方は、ちなみにどの位の期間をあけたのか教えて下さいm(_ _)m

563 :名無しの心子知らず:05/03/10 02:06:54 ID:2bHitE1S
>>562
今は年数を開けなくても大丈夫だとも言われるようですが、
こればっかりは、個人個人の子宮の状態や体調にも拠ると思うので、
第二子をお考えなのだったら、一度産婦人科に行ってみたらいかがでしょ?

564 :名無しの心子知らず:05/03/10 06:07:15 ID:MAzBo+60
>559
二人目妊娠が怖い気持ちは良くわかるよ。
私は次がほしいと思えるまで2年かかった。
でもまぁ、帝王切開後の無痛分娩よりは
予定帝王切開のほうが怖くない気がする。

素朴な疑問、帝王切開と全摘って同時に出来たりするの?

565 :名無しの心子知らず:05/03/10 08:59:01 ID:VRh2oYRt
VBACは絶対したくない、ってお医者様の書き込みを読んだことあるけど
その人は産婦人科医人生で、たった一例しか見てない死亡例だけど
あまりに悲惨なのでどんなに率が低くても危険があるなら避ける。
経膣にする意味がない、と書いてました。
その方の勤める病院に、分娩先の病院で破裂起こして担ぎ込まれた方は
大量出血で血圧も出ないほど。赤ちゃんは幸い無事だったけど
生まれたての新生児を残して脳死、数日後に死亡したとか。
脳死判定も死亡を看取ったこともかなり辛かったらしく
帝切にしておけばここまで悲惨なことにはならなかっただろうに・・・と。
経過が順調なら経膣を許可するお医者さんもいるけど、わずかな確率の危険が
あまりにも重篤な事態になるし、経験の中でみた症例としては少ないけど
もう一件たりとも、二度とそんなの見たくないとおっしゃってました。

もちろん無事生んでる方もいるし、しっかり調べて太鼓判押すお医者様もいるけど。
いろいろ問題もあるなら無理に経膣じゃなくていいんじゃないかなぁ。

566 :名無しの心子知らず:05/03/10 09:26:27 ID:9nOLShpb
麻酔刺したところが未だに感覚ない。
お尻のちょっと上。


567 :名無しの心子知らず:05/03/10 11:05:14 ID:Rx6wKC6K
>>565
現在2人目妊娠中ですが、最初の検診で担当医師に
「もし自然分娩を望むなら、よその病院に行って下さいとしか言いようがない。
BVACは絶対にするつもりはない」
って言われました。
そういう病院の方が増えてるかもしれませんね、今は。

568 :名無しの心子知らず:05/03/10 20:00:53 ID:bCy6PDDF
緊急で帝王切開による出産。
産後一ヶ月です。
勉強不足ですみませんが
VBACとは何のことでしょうか?

569 :名無しの心子知らず:05/03/10 20:28:45 ID:y1JJfv53
ググれば一発で出てくるんだけど。
既往帝王切開後の経膣分娩のこと。

570 :名無しの心子知らず:05/03/10 21:57:19 ID:b/XL51kt
>>565
よそで分娩して搬送ってのが命取りだったかもね。
ちゃんと設備の整ったとこじゃないと怖いな。
でも設備のあるとこほど帝王切開で出したがるんだよね。

571 :名無しの心子知らず:05/03/10 22:07:37 ID:d8MyL38/
>>570
出したがるって言い方・・・

572 :名無しの心子知らず:05/03/10 22:51:46 ID:/zjUYyvA
インサイドヒューマンボディのDVD、次は帝王切開が出るんだよね。
ほしい〜、見てみたい!って思う私はグロかなぁ。

573 :名無しの心子知らず:05/03/10 23:28:26 ID:UxPXAjIu
>>572
怖いもの見たさでちょっと興味ある自分は、専門書で帝切の図解なんか見ちゃってる。

574 :名無しの心子知らず:05/03/10 23:41:36 ID:jj21ar/e
>>572
切ってるところがミラーに映ったという同室の人の話を聞いて、
ちょっと見たいなあ、眼鏡かけられたらいいのに・・・、
と思った私もかなりなグロ?
角度悪かったか結局全く映らなかった。

575 :名無しの心子知らず:05/03/10 23:51:38 ID:tpJAeFGD
医者にとってリスクが高いんじゃないのかな?万が一…って事になったら裁判ざたになる可能性があるから断る病院も少なくはないかと私は勝手に思ってます。



576 :名無しの心子知らず:05/03/11 00:26:50 ID:tLxPg+zt
一人目は下から安産で産んで、二人目は逆子で帝王切開。
だたいま三人目妊娠中。
逆子でなければ下から産みましょうと先生に言われてるけど・・・
古い病院で設備も整っていないから怖いってよぅ

577 :名無しの心子知らず:05/03/11 00:28:13 ID:/z2OX3Uv
>539
うちも今日、2月分の給与明細みたら健保給付金名目で10万入ってた!
これって高額医療費・・だよね。(他に心当たりないし)
前にこのスレで話題になってた時にはちょうど戻らないくらいだと諦めてたんだけど。

ちなみに退院時に払ったのは66万でした。

578 :名無しの心子知らず:05/03/11 08:37:31 ID:E6/i+bIO
第一子は逆子で帝王切開。
三年半後に第二子をVBACしました。
前期破水したために、厳重管理の下、促進剤点滴で誘発もしました。
結果トラブルも特になく安産でしたが、たまたま幸運だったのだと思います。
リスクを覚悟の上でVBACを選んだのは、やはり病院の体勢によるところが大きかったです。
産婦人科医、麻酔科医、小児科医が常駐、
いつでも緊急帝切に切り替えられるダブルセットアップが整っている、
地域でも有数な総合病院でした。
しかしVBACの危険性についての説明等は、驚くほど少なかったような気がします。



579 :名無しの心子知らず:05/03/11 20:21:54 ID:/rwGmVQQ
春に二人目帝王切開の予定です(一人目CPDで緊急手術のため)。
去年オープンしたばかりの産婦人科で、新しいかんじのものがウリなんだけど
その中で「バースプラン」なるものが。
どういうスタイルのお産をしたいか、とか、お産のイメージは、とか
そんなん言われても、帝王切開なんだから切るだけだろ!と捨て鉢になっちゃう私。
せっかくだから夫立会いにしたいとか言ってみようかと思ってマス。

580 :名無しの心子知らず:05/03/11 21:37:35 ID:nDqI0hGY
私も予定帝切前の臨月母親教室(病院主催)で、バースプラン書く用紙とか渡されて
苦笑したよー。周りは、割りと初産な人が多くて色々語っていたけど、こっちは二人目だし
一人目は大難産でエライ目にあったし、あんまり出産に夢なかったなあ…

581 :名無しの心子知らず:05/03/12 21:09:05 ID:uDnDOyyT
579ですが、その産院、今風のメルヘンチック(死語)な病院で
とにかく妊婦の乙女心くすぐりまくりなので、
出るように言われたマタニティクラスもちょっとテキスト読んだだけで
かーなり鬱になってしまって(理想のお産はみたいなことばっか)
2人目だからというのを理由にブッチしてしまう予定ですわ。
本当はこんな病院じゃなくて総合病院でアッサリ産みたいんだけど
そこの先生は前にかかってた(そのときは総合病院)から
やっぱ前の経緯わかってたほうがいいかなって。

582 :名無しの心子知らず:05/03/13 13:07:41 ID:DQVylzlT
>>581
前の経緯は先生故人の記憶よりも、
総合病院のカルテにこそあるのではないかと思うのですが?
まあ、先生が元勤務先のカルテを回してもらえるとかならいいのだろうけど。


583 :名無しの心子知らず:05/03/13 14:49:18 ID:gKJNeK1r
>>579
ああでも私、二人目里帰り先の病院受診で最初にバースプランの紙渡されて、
「例えばこんな事を」っていう例を殆ど無視して好きなこと書いたよ。

「身体的な理由でできれば硬膜外麻酔入れっぱなしキボンヌ」とか、
「麻酔科医としっかり時間を取って話し合いたい」とか、
「一人目の病院では生まれてすぐ赤ん坊に指を握らせくれると聞いてたのに
羊水汚濁でダメで悲しかったから、できたらそういうのおながいします」とか、
「早く母乳やりてえ」とか、
「翌日から歩きたい」とか。

医師に後で全部言うつもりだったんだけど(実際言ったけど)
わけわからんドリームも書いてよさそうだったしトンチンカンでも好きな事を書いて、
医師に希望を言う心の準備ができたw。、
もちろんその病院病院のシステムがあるから、
オーケーだったのもダメだったのもあるけどね。

584 :583:05/03/13 14:59:13 ID:gKJNeK1r
>医師に後で全部言うつもりだったんだけど(実際言ったけど)
すいません、嘘でした。
指を握る云々は「バースプラン」の響きに誘われて急に思いついて書いたもので、
医師には全然言いませんでした。

585 :名無しの心子知らず:05/03/13 14:59:40 ID:fnflTwfS
私のいた病院、バースプランなんてシステムすらなかったよ。
口頭で希望をきかれることもなかった。
一方的に日程と予定を説明されただけ。
あと「○○大学病院から医師が2名来ますのでその辺はわかりますね」
と言われた。その時は何のことなのかわからなかったんだけど
あれはきっとお礼金を用意しろという意味だったんだろうな。
意味がわからなかったから用意しなかったけど。

586 :名無しの心子知らず:05/03/13 22:35:40 ID:uxa12kpZ
ああ、そういやバースプラン書けって言われた時に、上の子が心配だったから
「 と に か く 早 く 回 復 し て 退 院 し た い で す 」と、だけ
力いっぱい書いておきました。手術前の説明の時にも、早く退院したいとしつこく
言ってみたw
まあ、結果は通常通り(1週間)で退院でしたが。

587 :名無しの心子知らず:05/03/14 12:36:14 ID:hJPxX5eE
漏れの場合は帝王切開手術の時はちゃんと麻酔効いてたが、術後の痛み止めは
絶対してくれなくて、傷口の痛みと子宮復古の痛みWパンチで2日間寝れなかった。
ナースに『お願い、注射(痛み止め)打ってーー』とヒロポン中毒の如く懇願したが
『麻薬の成分に近いから、腸が動かなくなる』というわけ分からん理由だった

588 :名無しの心子知らず:05/03/14 15:24:25 ID:RgV5kGqF
>>587
私は術後2日間だけ痛み止めの座薬を入れてもらったけど
ちゃんとおならが出たから腸は動いてたって事かな。
それでも3日目から薬を切られて、いくら頼んでもダメで
あの時は看護婦が鬼に見えたよ。
587さんは初日から薬なしなんてもっと辛い体験だったね。

589 :名無しの心子知らず:05/03/14 16:44:36 ID:2BwYoqvJ
私も、587さんと同じく、頼んだけれど麻酔うってもらえなかったよ。
痛みをとる注射は麻薬の成分に近いって言うか、麻薬?だったらしいけど。
(看護師さんが、麻薬使用許可願がどうこうと話しているのが聞こえた)
腸が動かなくなる云々はわからないけど、収縮は悪くなるみたいね。
早く回復したいのだったら、痛みは耐えてみせなさいって事らしいw

590 :名無しの心子知らず:05/03/14 19:04:49 ID:WwEyPP9L
私は夕方に緊急手術で結局全身麻酔になっちゃってしっかり目が覚めたのは夜だったけど
訴えもしないのに「いたい?」って聞いてくるからそりゃー腹切ってるんだから痛いに決まってて
「痛いです」というたんびになんだか注射してくれてたので
腹の痛みはあまり感じませんでした。
次の日におならはでたので、すぐにおもゆになったんだけど
なぜか呼吸困難(今思えばパニック発作)起こしてそのせいで
収縮剤を切られてしまったので、子宮の戻りもおろの出も悪くて
退院前にソウハされました。怖かった〜。
今度は病院が違うのでどうなることやら・・・・。

591 :名無しの心子知らず:05/03/14 23:32:34 ID:QDbAEldj
性器ヘルペスだと絶対帝王切開なんですかね?

592 :名無しの心子知らず:05/03/15 16:46:43 ID:l12YyUdY
うちが産んだ総合病院は帝王切開でも経膣分娩と入院日数は同じ(5日)で、
母子同室だった(希望すれば預かってくれるけどあまりそんな雰囲気はなかった)。
緊急で帝王切開になったので事前になんの知識もないままだったけど、
今思うとわりとスパルタだったのかな。

午前中手術して夕方には歩いてた私。
ごはんも重湯とかなくていきなり通常食だったし。
しかし陣痛で夕飯食いっぱぐれたあと、夜食とろうとしたら
「もしかしたら手術になるかもしれないからごはん食べないでね」
と言われたせいでほぼ24時間の断食になってしまってたので
出されたごはんはケダモノのようにがっついた。

おかげで回復ははやかったのかもしれない。

593 :名無しの心子知らず:05/03/15 18:16:59 ID:Ff0cGfFU
二度目の帝王切開でした。夕方切って、その日の夜から寝返り打って、
次の日の朝には歩いた。後陣痛はすさまじかったけどその分子宮の戻りもよく、
熱も出なくて、一回目に比べてけっこう順調な回復だなーと自分でも思っていたけど
7日目にエロ気分も復活して、8日目には一人エッチしてしまいました…
まだオロも出るし、本番は当分出来ないんだけど、へんなとこの回復早すぎだよ…

594 :名無しの心子知らず:05/03/15 18:33:12 ID:LookZayP
元気でイイw

595 :名無しの心子知らず:05/03/15 19:05:26 ID:7Hndd2sh
うむw

596 :名無しの心子知らず:05/03/15 19:53:06 ID:Ca+uV2zv
>>591
分娩時に発症してなければ切らなくてもOK

597 :名無しの心子知らず:05/03/16 00:01:56 ID:7uFDfIeI
>>593
素直に羨ましい。
1人目産んで2年以上も性欲が戻らないまま、夫が可哀相だからと
無理やり頑張った去年の夏のHで2人目懐妊…orz
来月、二度目の切腹です。
593タンにあやかって、私も早く元気になりたいものです。

598 :593:05/03/16 00:54:13 ID:dYtIwt2X
594、595ありがトン
エロ藻男の妄想とか思われたらどうしようかと思いました。
597の無事の出産を祈ります。

599 :名無しの心子知らず:05/03/16 20:44:59 ID:I66nJyw3
>>566
二月の中旬に帝切で出産したんだけど、
私もおしりの上の方があまり感覚ない。
後、横切りした傷の上3センチくらいがまだ感覚ない。
それってどうなんでしょう?

600 :名無しの心子知らず:05/03/16 21:41:12 ID:71ILaY7R
予定でも緊急でもない帝切の方っていますか?
私は突然、明日切ると言われ、心の準備も陣痛も知らないまま出産しました。
こんなことを書くとお叱りを頂くかも知れませんが、産んだ実感が持てません。
手術のみの痛さしか知らないせいか、大きな手術をして何かを摘出されたと言う感じが強いのです。
愛情はあるのですが、何だかすっきりせず…うだうだ考え過ぎでしょうか?

601 :名無しの心子知らず:05/03/16 22:04:30 ID:04Q8XP1q
>>600
どういう状況だったの?素直に不思議だ。

602 :名無しの心子知らず:05/03/16 22:37:29 ID:EwD4TH9o
私は592ですが、陣痛中に「もしかしたら帝切になるかもしれないから
ご飯食べないで」と夜言われ、翌朝予告どおり手術になりました。

赤の頭がでかくて降りてこなかったのさ。
頭囲37センチだったよ…初産なのに。
自然分娩派の病院だったから大きめだから早めに促進剤使って出す事も
しないし、ぎりぎりまで下から産む方向だったのですが、羊水混濁で帝王に
なりました。

600さん、産んだ直後ってそんなものだよ。
日々赤の世話をしてくうちに、だんだん実感わいてくると思うよ。
気にする事ないさ。

603 :名無しの心子知らず:05/03/16 22:42:37 ID:vPCY4/4I
一人目帝王切開で二人目をそろそろ作りたいと思っている者です。
独身時に加入していた生命保険、保障が良すぎて保険料が高かったため
結婚後まもなく見直ししました。(入院給付10k→5k)
見直し契約した直後に妊娠発覚、帝切で出産。失敗した・・・。
保険料は1ヶ月12k→見直し後6kってとこです。

次の子が欲しいので、もう1本保険に入っておきたいんだけど、二人目帝王切開でも
保険が降りるとこってありますか?
何年かブランク空けないと保険金って下りないんでしたっけ?

604 :566:05/03/16 22:43:13 ID:pHPXBxmB
>>599
私ははおしりの上の方だけですねー。
でも、麻酔の注射を打ったところだから、
麻酔による何らかの影響が残っているんだと思う。
問題ないのかな・・??

605 :名無しの心子知らず:05/03/16 22:49:28 ID:eyrX3xw3
>600
わたしも全く同じ状況で出産しましたよ。
確かに「産み落とした」実感は沸かないし「摘出」って感じだけど、
子供と接するたびに
「この子は自分の中から出てきた生命体なんだ」
と実感してます。
愛情があるならそれでいいじゃないですか。
考えすぎですよ。
そのことを悶々と考えていても、何もプラスになりませんよ。
どうか、ニラ茶でも飲んでゆったりしてください。

606 :600:05/03/17 00:32:20 ID:JRuKIxjA
>>601サン
全部あとで聞いた話ですが、赤ちゃんの位置が悪く、破水を待つと命が危なかったそうです。
今まで深刻なことは言われてなかったし、母子手帳にも「異常なし」と書かれ続けてたので驚きました。
結果、予定より20日早く出産となりました。

>>602サン >>605サン
ありがとうございます。
これも一種のマタニティブルーでしょうか…。
どんな形であれ、命が産まれてきたことには変わりないですよね。
もう少し楽に考えてみます m(__)m


607 :名無しの心子知らず:05/03/17 08:22:26 ID:24rAWnqH
>603
何度か話題にのぼっていると思うけど
県民共済だったら「帝切後1年以上経っていて且つ加入時に妊娠していない」という
条件に当てはまれば入れると思う。(条件はその都道府県によって違うかもしれないけど)


608 :名無しの心子知らず:05/03/17 12:03:26 ID:SkGkyhs4
>>600
その気持ちよくわかります。
私は自分の子供って気がしなくて、病院から赤ちゃんをもらってきたような
気がしてて、何か失敗すると、この子は病院にいた頃のほうがシアワセだったんじゃないか
とか変な錯覚というか妄想までしている常態でした。
でも、
出産は一時。(陣痛が数日かかる人もいるから単純に一時じゃないかもだけど)
妊娠は20数週。
分娩の瞬間の感動がなくても、お腹にいたときのシアワセな気持ちや
胎動の驚きなんかは十分に味わってる。
お腹の中でポコポコしてたのが、今目の前にいるんだな、とか思うと感動もヒトシオ
じゃありませんか?
帝王切開で生まれた息子もこの前で2歳になりました。
手術の恐怖や術後のつらさも、夜泣きや便秘や離乳食やらカンシャクやら
ダダこねやらのつらさに上書きされてしまいました。
でも、どんなことがあってもお前は私の子じゃぁ〜〜ぎゅぎゅっってくらい
息子はいとしいですよ。

609 :名無しの心子知らず:05/03/17 12:50:22 ID:5L3UnXLL
>>608 妊娠20数週って、ずいぶん早産の話しを
取り上げてるんだね・・・。


610 :名無しの心子知らず:05/03/17 13:23:20 ID:I5yIoo7a
私は帝切より母乳が出ないことの方が
子供の実感がないよ…
姑が家事を手伝いに来てくれてとてもありがたいのだけど
寝てろ寝てろといわれて自分の子が自分以外の人の腕でミルク飲んでるの見ると
なんとなく落ち着かない
陣痛経験してないせいか(?)産後の肥立ちもよく
あんまり寝てる必要を感じないんだけどやっぱり家事育児しちゃいけないのかなー

611 :名無しの心子知らず:05/03/17 13:49:34 ID:hv2w6HSb
>>610
床上げぐらいまでは家事は任せた方がいいよ。楽させてもらいましょう。
赤ちゃんの世話はなるべく自分で。ミルクもお母さんがあげるべきかと。
母乳で育てたいなら、おっぱいを沢山吸ってもらいましょう。




612 :名無しの心子知らず:05/03/17 13:58:15 ID:SkGkyhs4
>>609
ウゲゲゲッ。
ご指摘ありがとう。
30数週って書くつもりだったのよ。
内訳としては出産叶な37週−受精前の数週間って意味で。
今後書き込みするときはよく見直しします。

613 :名無しの心子知らず:05/03/17 13:58:40 ID:Oe9nYJsr
子供が産まれた実感云々って、帝切かどうかには関係ないような希ガス。
大難産で陣痛を死ぬほど味わった結果産まれた最初の子は、あれだけ苦しんだのに「ふーん」て感じ
予定帝切だった二人目の子は、姿を見た瞬間から声が出なくなるほど感動した。何だろうね、この違い…
もちろん、今ではどっちも世界一大切な存在ですが。

614 :名無しの心子知らず:05/03/17 13:59:11 ID:SkGkyhs4
叶うじゃなく可能。
言ってるそばからゴメンなさい。

615 :名無しの心子知らず:05/03/17 15:19:30 ID:Dgfg5lhS
私は陣痛が来て数時間後、胎児仮死のため緊急帝切になりました。
一生懸命痛みに耐えて頑張ったつもりだったのに、旦那と立会い教室まで行ったのに、
産声が聞きたかったのに、生まれたらすぐ抱っこして母乳をあげたかったのに、
私のせいでそれが叶わなかったとすごく落ち込みました。
全身麻酔から意識が半分もどってきたころは
「赤ちゃん、ちゃんと生めなくてごめんね。ごめんね。」とずっと旦那に謝ってました。
もしも誰かに「帝王切開なんてラクでいいね〜」なんて言われたらわーーーーっと泣いてしまいそうなくらい
しばらくの間、自分を責めてました。(そんな人いなかったけどね)
やっぱり生まれたところを自分で見てないから正直「自分の子」って実感も足りなかったけど
7ヶ月になった我が子はママ大好きで、私の抱っこじゃないと泣き止まないこともしょっちゅう。
最初は義務感でもなんでも、生まれてから一生懸命ボロボロになってお世話してきたんだもんね。
もう可愛くて可愛くてしょうがないよ。幸せだー。


616 :名無しの心子知らず:05/03/17 18:14:49 ID:Ml15wwvU
帝切だからって、生まれたすぐに「自分の子」って感じがしないなんて、
私には理解できない。
煽りじゃなくて。


617 :名無しの心子知らず:05/03/17 18:23:33 ID:XcsEWS/g
正直「ちゃんと産んであげられなくてごめんね」っていう罪悪感はあった。
でも今考えればどう産んでも出産は出産だし頑張ったし。
なんであんなに罪悪感感じたのか未だに不明。
自分の子っていう感じがしない・・っていうのは全くなかった。逆に
「私の子だー!!!!」って感極まって手術台で泣いてたよww

618 :名無しの心子知らず:05/03/17 22:55:50 ID:WMRky/6u
>>616
理解できなくてもいいから、そう感じる人もいるということを分かってあげなよ。
「私には理解できない」って言葉、言われたらすげー傷つくよ…。

アオリダタノカナ…

619 :名無しの心子知らず:05/03/17 23:00:54 ID:/djNlEx+
下から産んでも、そう感じる人はいるよ。
虐待する人が全部帝王切開か、といえば絶対に違うとおもうよぉ。

いくら痛かろうが痛くなかろうが、母性とは別。

620 :名無しの心子知らず:05/03/17 23:42:55 ID:vObu839o
二人目が逆子で帝王切開だったけど、
私は帝王切開でよかった〜と思ってる。
核家族で頼れる人が近くにいなかったから、
(お互いの両親が仕事をしてる上に飛行機で2時間の距離)
自然分娩だといつ陣痛が来て入院にするのか分からないより、
帝王切開だと前もって日にちが決まるから、
その入院期間中だけ、母親に仕事を休んでもらって上の子を預かってもらえたから。
ただ、術後はやっぱり大変だったけどね。。



621 :名無しの心子知らず:05/03/18 00:36:47 ID:5txC8Jsf
>>616
理解できないものは率直に「理解できない」で仕方ないかも。


622 :名無しの心子知らず:05/03/18 02:12:17 ID:m1oH6ers
>>616 率直な意見を書けばいいってものじゃ
ないと思うけど。
自分にも子供がいるけど、とか帝王切開でした、とかないと煽りや
経験者じゃないと思われても仕方がないよ。
思いやりのない言葉だけならべりゃいいってもんじゃないよ。
母性だって個人差があって実感するのに時間がかかる人もいるんだよ。

623 :名無しの心子知らず:05/03/18 09:01:51 ID:L00buS11
>>622 
思いやりのない言葉?そうかなー?
帝王切開だから実感が湧かんということを理解できないってそのままだよ。
思いやりがない訳じゃないけど、思いやりが必要だとも思わないよ。

実感するのに個人差があるというなら、帝王切開だろうがそうでなかろうが一緒だと思う。
『帝王切開だから』実感がわかないっていうのがわからない。

自分が帝王切開で子供産んでるからこそ、
『帝王切開だったから実感わかない』なんてわからない。
じゃあ、帝王切開じゃなければ実感わいたのかな?




624 :名無しの心子知らず:05/03/18 10:30:07 ID:s7VpvKoV
超安産だった人も「楽だったから産んだ実感湧かない。難産だった人は違うんだろうな〜」って思うのかな?



625 :名無しの心子知らず:05/03/18 11:39:47 ID:kBgfsX6g
>>611
そうします。ありがとう
桶谷マッサージ受けたりしてるし母乳もまだがんばるよ

>>613
あー私も似てます。実感うんぬんじゃなくて私の場合は感動のでかさですが、
陣痛で体力を根こそぎ奪われた最初の出産は、子供見て感動する余裕がなかったです。

626 :名無しの心子知らず:05/03/18 11:44:49 ID:8cLQSHZw
>>623に同意。

>>620
私も二人目予定帝切だったので、同じく旦那に休暇を計画的にとってもらえて良かったよ。
メリットって言うのも変だけど、悪いことばかりじゃないやねw

627 :名無しの心子知らず:05/03/18 11:50:51 ID:jhWcfDmQ
正直、下から産んでみたかった・・とは思う。
でも手術で出て来て赤みせられた時、すごく感動したなー
私も手術台で涙ボロボロだたよ。
今5か月。ずっと可愛くてしかたないです。
虐待なんてするもんかー (`Д´)/プンプン

628 :名無しの心子知らず:05/03/18 15:15:28 ID:NjNophSk
>>623

じゃあ、理解できないことをそのままナーバスになってる人に面と向かって言えるの?
個人差って書いてあるのは母親の性格面のことも指してるんだと思うんだけど。
>>616の書き方だと、産まれてすぐに愛情が持てないのは母親失格だ、みたいなニュアンス
に取れるんだけど、それって残酷じゃないの?
悩んでる人間に対して、それが思いやりがないって言ってるだけでしょ。

629 :名無しの心子知らず:05/03/18 16:14:43 ID:8cLQSHZw
とりあえず、628には餅つけと言いたい。

残酷だ、思いやりがないと感じる人もいれば、そうではない人もいる。
貴方は貴方の道を行けばいい。2chに過剰な期待をしちゃならんよ。

630 :名無しの心子知らず:05/03/18 16:18:47 ID:8cLQSHZw
ま、でも「*帝王切開だったから*実感わかない」って人がいたら
それはそれで、ある意味非常に思いやりがなくて残酷な発言だ罠。
(自分で言うのは良くて、他人が言うのはNG?)

631 :名無しの心子知らず:05/03/18 16:21:14 ID:pEWaWwzF
>>628
もし私が帝王切開で出産した誰かに
「帝王切開だから自分の子だという実感がないのよ」と面と向かって言われたら、
「それは帝王切開だからではないんじゃない?」と面と向かって返します。





632 :名無しの心子知らず:05/03/18 16:34:52 ID:NznAYJ9W
「自分の子だという実感がない」というのを
「帝王切開という出産法が原因」とされるのはいやだね。
たとえそれを言い出すのが帝切した当事者でも。

633 :名無しの心子知らず:05/03/18 16:45:49 ID:m1oH6ers
上の人たちが言ってんのは帝王切開に限らず出産した人で愛情をすぐに持てなければ、母親失格なわけね?
同じ条件で赤を産んでもそれぞれ違う感想を持つ個人差も否定するわけね?
自分達は立派な母親ってわけだ。
すごいね、厚かましさに拍手だね。
マタニティブルーなんて理解できない神経の太さなんだね。


634 :名無しの心子知らず:05/03/18 16:52:33 ID:NznAYJ9W
>633
そうじゃないよ。
つーか、自分だけかもしれないけど……。

たぶん>616は、
「帝王切開のせいで」愛情薄、と言われるのに納得できないだけなんだと思う。
誰にだって、どんな出産法にだってマタニティーブルーは起こり得るのに、
「帝切母=愛情薄」と括られたように取ってしまったんじゃないかな。

といっても、どのレスを読んでそう感じたのかは、わたしにも分からないけど……。

635 :名無しの心子知らず:05/03/18 18:06:04 ID:8BKgd/Ac
荒れるとさぁ・・・
帝切で産んだ事に引け目感じてるみたいで、ばかばかしい。


636 :名無しの心子知らず:05/03/18 19:16:17 ID:UDseVy0Q
>>633
どこをどう読んだらそうなるのかわからんw
母性の実感に個人差があるなら、帝切も普通の出産も同じだって言われてるんでしょ。
誰ひとり個人差を認めないなんて言ってないと思うが。

それに誰か「母親失格」なんて言ってた?

つか、そこまで被害者意識が強くて、理解力もないって、問題だわさ。


637 :名無しの心子知らず:05/03/18 19:18:56 ID:8cLQSHZw
>>633も餅つけと。感情的にならずに、よく嫁。
誰も「帝王切開に限らず出産した人で愛情をすぐに持てなければ、母親失格」と断じたり
「同じ条件で赤を産んでもそれぞれ違う感想を持つ個人差も否定」しているわけじゃない。

ちなみに自分は>>613なので、産んだ瞬間の感動や、産んだ実感なんて個人差どころか
出産ごとに違っていて当然だと思う。無論、帝切で産んだかどうかなんて関係ないと思う。

638 :名無しの心子知らず:05/03/18 23:34:54 ID:zFGNDSX2
以前ここで高額療養費のこと教えてくれた方ありがとう。
十数万円戻ってきました。大きいよ大きい。

639 :名無しの心子知らず:05/03/19 10:54:45 ID:/pS/84P2
高額療養費って請求しないともらえないのは国民健康保険の人だけ?


640 :名無しの心子知らず:05/03/19 11:32:00 ID:GEvs5aFm
>>639
社会保険でもいっしょ。
どっちにしても、勤め先や組合によって違うと思うよ。
申請しなくても、むこうから言ってくれる場合もあるみたいだけど、
「こちらから申請しないともらえない」が一応デフォですよん。

641 :名無しの心子知らず:05/03/20 22:49:14 ID:voXmTWo3
>>638よ。いい意味で話豚切ってくれてありがとう。GJ!!


642 :名無しの心子知らず:2005/03/21(月) 19:16:14 ID:JGbilbwM
帝王切開後、上の子と一緒に病室に泊まるのって無謀でしょうか?
里帰りできないので、旦那にみてもらうしかないのですが
とにかく母親べったりで、父親と一緒では眠れない&持病の発作がでてしまうので
病院に相談したら、個室なので家族も一緒にどうぞといわれたんですが・・・。
上の子のときは緊急手術で心身ともにボロボロだったので、
赤子と同室も死ぬ思いだったんですが、無謀でしょうか?

643 :名無しの心子知らず:2005/03/21(月) 20:14:56 ID:aKop6uYp
>642
同じベッドで寝るっつーことですか?
お子さんが何歳かわからないけど腹でも蹴られたら・・・
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
和室で子供用に布団を貸してくれるとかだったらいいかもね。

こないだ子供(2歳)が入院して小児科のベッドに一緒に寝たけど
狭くて寝返りもうてなくて腰が痛くなったよ。
帝切後は暫くは痛くて寝返りもできないだろうけど。

644 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 01:24:59 ID:SrGOvkxy
>>642
上のお子さんはおいくつですか?
小さいお子さんでベビーベッドになんとか寝れるようなら
数日レンタルするのはどうでしょう?

645 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 13:24:21 ID:ndXvcK7F
入院の部屋どうしよう。帝王なら個室のほうがいいかな。
お腹痛くて死にそうなのに、同室の人が気になるってのは避けたいような・・・

646 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 13:34:26 ID:6DiJZfyO
私は帝王切開だけど(決定済み)、手術後は個室ですって言われたよ。
選択肢なし。

同室のママの見舞いのガキが、お腹に乗っても怖いしね。
(父親の癌の手術の時に、そういう場面を目撃して、傷口寸前で引きずりおろした
過去あり。父親は麻酔により眠ってた・・・)

647 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 14:25:46 ID:8YA5oKqv
>>645
私の入院した病院も、特に希望しない限り、
術後は自動的に個室入りだった。
痛みでうんうん唸っても大丈夫だし、
尿管&点滴状態を他人に見られずに済むしね。
歩けるようになって容態が安定したら、
大部屋に移動していった人もいたよ。
少なくとも、入院期間前半は個室をおすすめします。


648 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 14:28:53 ID:ndXvcK7F
>尿管&点滴状態を

ひぃーーーーっ
マジですか?ガクガクブルブル

649 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 14:53:03 ID:8YA5oKqv
647ですが、私の場合は歩行開始までは尿管をつけてました。
点滴は術前からしたよ。手術中に緊急事態になったら、
点滴を使ってすぐに薬を入れたりの処置ができるように
するためだって言われた。
術後はその点滴を使って、脱水症状を抑えるための水分と、
子宮を収縮させる薬を入れてたよ。
でもって、後陣痛やら傷の痛みやらにおそわれ・・・。
この期間の状態は、自然分娩での陣痛に匹敵すると思われ、
他人にはとても見せられない状態でした。
どんな処置をするかは病院によっても違うだろうから、
あくまでも一例としてとえてくださいね。

650 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 14:55:36 ID:8YA5oKqv
647です。
最後、「一例としてとらえてくださいね。」
でした。失礼しました。

651 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 15:52:00 ID:oOio22ac
点滴自体は自然分娩の場合でも「念の為」血管確保して生理食塩水か何か
いれっぱにしていました@うちの病院
また、産後も増血剤だか収縮剤入れるのに点滴つけてる人多かったです。
みんなガラガラつけて歩いてましたよw
まあ、尿管はさすがに抵抗ある人も多いでしょうし個室がいいかもですね。
でも、産後って誰でも多かれ少なかれボロボロですよ。切開の傷がひどくて
ヨロヨロ歩いていたり、トイレで悲鳴上げていたり。
そういう状態を共有するのも、妙な連帯感が生まれて楽しいものです。


652 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 19:03:06 ID:Q1fpf0G3
大学病院でした。希望がない限り大部屋。
私は痛みをこらえるのがイヤで、好きなだけ悲鳴を上げたかったので
術後4日、個室を希望しました。
でも手術の次の日にトイレまで25メートルくらい、尿管つけて歩いたよ。
トイレまで歩けないとはずしてあげませんと言われたので。
きつかった上に、トイレの入り口にたどり着いたら
「おつかれさま。じゃあ尿管はずすから処置室まで行きましょう」
とさらに25メートル歩き、帰りは50メートル歩き…
ああ愚痴になってしまった。
でもいっぱい歩いたからきっと癒着は少ないぞ

653 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 20:03:22 ID:KLHIbLv9
私は点滴&尿管で大部屋の母子同室だったよ。
破水で感染して帝王切開だったので点滴はしばらくついてた。
でも手術当日から歩いて、尿管は翌日とってもらいました。

母子同室でも赤が泣いたりすると、授乳室まで移動して乳やるので、
しんどかったけど確かに連帯感はあって楽しかったなあ。真夜中の授乳室。

退院も経膣と一緒で5日で退院だった。2,3日目が痛さのピークで、
こんな状態で退院なんてできるのか? と思ってたけどなんとかなった。
それはひとえに赤のチカラだよね。問答無用でこっちに命を預けてくるんだもん。

654 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 21:41:14 ID:VE+7Ihze
私も大部屋で、翌日管抜き&歩行と同時に母子同室開始だった。
7日で退院だったから653より少しゆっくり。
乳は部屋でやっても良いけど、
授乳指導受けたいから授乳室まで行くこと多かったすねやっぱ。あと夜は特に。
>>653の言う真夜中の授乳室の連帯感はよく分かる。
あと、日の出を一緒に見るのw。結構楽しい。

二人目は歩行2日目、母子同室が4日目からと遅くて、
その4日目に個室に移るシステムだった(赤ん坊の泣き声の問題だと思う)けど、
通しで大部屋の一人目の方が結局かなり楽だったな。

655 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 23:50:31 ID:WkC5SS8I
大部屋だと、入り口の一番近くにならない?
個室でもナースステーションの近く。
やっぱり術後は普通分娩の方より目をかけて頂けるのがありがたい。

656 :名無しの心子知らず:2005/03/23(水) 00:10:47 ID:NP3nyiBx
普通より目をかけてるんじゃなく、
手術なんだから当然の事をしているだけだと主。

657 :名無しの心子知らず:2005/03/23(水) 09:49:32 ID:k+adE7Bf
確かに術後は色々気に掛けてもらえるけど、術前(産前)は経膣分娩の人の方が
何かと大変なのだからプラマイゼロかなとw

658 :名無しの心子知らず:2005/03/23(水) 12:28:46 ID:pNLVnhvn
経膣分娩の人でもエイン切開してると座ると痛いから
授乳室でいてーいてーとあちこちから声が上がり大変そうだったなあ。
あと授乳中に子宮収縮の痛みがきつい人がいて、
乳でない私は羨ましかったなー
楽なお産はなかなか無いねえ

659 :名無しの心子知らず:2005/03/23(水) 13:51:19 ID:k+adE7Bf
身体の状態だけじゃなくて、赤の状態も様々だからねえ…
一人目は個室ヒキ産婦で「帝切ってこんなに辛いなんて…ウジウジ」って落ち込んでいたけど
二人目は色々な人と話ができて、子供が小さくて乳飲むの下手とか、エインの傷が×××とか、
後陣痛がどうのこうのとか、色んな愚痴を言い合って「あー、何だ皆大変なんだよなー」って
考え方が前向きになったというか、視界が開けたような気持ちになったよ。

660 :名無しの心子知らず:2005/03/23(水) 18:18:14 ID:0K5NwCsk
ちょっと前にパンダの出産を見た。
あんなにでかい体なのに、赤ちゃんは小さい・・・・・
(でも無茶苦茶痛がってる様子が画面から伝わってきたよ)

人間は、体に比べて赤ちゃんがデカすぎだよねぇ。
いや、大きく生まれてくれるのは嬉しいんだけどさ。嬉しいけど・・・
あまりにもでかいと思いませんか?

あと2週間後が予定帝王切開です。楽しみだけど後が怖いな。
ほんと楽なお産はないねぇ。

661 :名無しの心子知らず:2005/03/23(水) 19:46:08 ID:k+adE7Bf
>人間は、体に比べて赤ちゃんがデカすぎだよねぇ。

私は逆に、牛とか馬の出産シーンをTVとかで見て「人間の赤ちゃんって
やっぱ超未熟児で産まれてるんだなー」とオモタよ。
奴ら産まれてすぐに立ったり歩いたりできちゃうんだもんなーw

662 :名無しの心子知らず:2005/03/23(水) 23:01:34 ID:oClgFgdT
まあなんだな、頭がでかすぎるんだよ。

それと、直立歩行獲得の過程で骨盤の形が(ほ乳類基準の)普通じゃなくなって、
そんでヒトだけこんなに産むのが難しくなっちゃったんだよね。

663 :名無しの心子知らず:2005/03/23(水) 23:49:56 ID:McW9RjEK
チワワとかの小型犬も、人間が品種改良しまくった産物なので、
体にくらべて赤の頭がでかくて難産になる傾向があるとかきいたよ。
テレビでチワワが帝王切開してるのを見た。
そういえば不自然だもんね、チワワの体型って。

664 :名無しの心子知らず:2005/03/24(木) 01:59:05 ID:ntsQhsrd
私は二人目は当分作りたくないけど(一人目でトラウマ)
もし産むなら次も個室がいいな。
てか個室でないと駄目。
一人目よりも二人目、二人目よりも三人目の方が痛いというし
他人に気を遣ってる余裕がないと思うので。

665 :名無しの心子知らず:2005/03/24(木) 13:32:19 ID:zNDP4Z88
牛も品種改良が進んでるので難産だ。
人間が仔を引っ張り出してんのみるとごめんって思う。

しかしもし自分の子供が生まれてすぐに歩き出したら…
手術と後陣痛の痛みで苦しんでる最中だから、あの感動をじっくり味わえないのか。そりゃさみしいな。

666 :名無しの心子知らず:2005/03/24(木) 20:08:05 ID:uc0JD10L
一人目緊急帝王切開でものすごいブルーだったけど、
次の日に2人目を予定切開の人が隣に入ってきて
その人は一人目も予定で切ったけど、すっかり忘れちゃったっていって
いろいろ聞いてきて、なんとなく最初はやだったんだけど
話してくうちにスッキリしちゃって、お互い入院が長いから
最後は同士みたいなかんじになっていいかんじでした。
こんどは全室個室の病院なので、そういうのないんだろうなぁ。

667 :名無しの心子知らず:2005/03/24(木) 20:54:08 ID:fJC6kAAc
ぎりぎりまで粘ったのにへその緒がまきついていたせいで産まれず。
赤が仮死になるかもということで緊急帝王切開になった。
そしたらトメが会うたびに帝王切開は楽でいいわよね〜と
自分の難産自慢をする。
義弟が4キロ越える巨大児で産むのに2日かかったんだと。

トメが言うには帝王切開で産むのも昔は大変だったんだけど
今は楽だと言い張る。
アホ発言だ〜と心で思いつつ無言で聞いてる。

どういう出産方法でも赤が無事産まれたらそれでいいよね。
楽とか言うな〜〜

668 :名無しの心子知らず:2005/03/24(木) 21:25:02 ID:0X8YcWyB
陣痛+帝切フルセットはかなり辛いコースだと思うぞー。
「陣痛 し か 味わっていないなんて、トメさんは ラ ク で良かったですね〜」
って667トメに言ってやりたーいww

>>664
後陣痛は確かに二人目の方が痛かったけれど、その分回復は早かった。
だからトータルで見ると、二人目の方がラクだったよ。
人によるかも知れないけど、二人目以降産婦さんは、概して初産婦さんより
元気だったな。

669 :名無しの心子知らず:2005/03/24(木) 22:34:21 ID:QKHCvuu4
1人目出産のとき、同じく帝王切開で出産した人と同室になったけど、
彼女は2人目出産で、日ごろの育児疲れからか、24h寝っぱなしで、
それはまぁ当然なんだろうけど、とにかくものすごいイビキ…。
発狂しそうなくらいだった。
ダンナにMDウォークマン持ってきてもらって、ずっと音楽聴いてた。
おまけに、たまーに会話があると思ったら
「ゎたしぃ、1人目産んだぁとすぐ妊娠しちゃってぇ、面倒だから堕ろしちゃったぁ〜アハハ」
「すげ〜妊娠しやすくってぇ、でも正直育てらんないよねぇ?普通さ〜」
なんて衝撃の告白されて、もううんざり。
そこんちのダンナもデブ口ヒゲ金ネックレスパンチパーマで、10m先にいてもものすごいヤニ臭。

地元ではかなり評判もよく、費用もお高めな病院に無理して入ったのに、なんであんなドキュと同室に…。
運が悪かったとしか言いようがない。
だから>>666みたいな話を聞くと、心底うらやましいよ〜。

個室のある病院に転院したかったけど、ドキュさえいなけりゃ文句なしの産院なんだよな〜
来月2人目出産なんだけど、今度はドキュと同室にならないよう願うばかり。

670 :名無しの心子知らず:2005/03/24(木) 22:53:47 ID:zNDP4Z88
同室の人を受け入れられないなら個室のある病院にしなよ

671 :名無しの心子知らず:2005/03/25(金) 11:07:15 ID:ThOBn/1+
18日に予定帝切で出産して一昨日帰ってきたばかりで
>>669を読んでちょいとどきりとしたよ
私も同室でイビキのすごい人と一緒で、他の人がそのことについて文句言ってるの聞いてたけど
実は自分もイビキ持ち。 自覚は無かったけど旦那には良く言われてた。
だから彼女達のお怒りを聞いてたら、へたれな自分は、寝れなくなっちゃいました。
寝てても頭半分起きてる感じ。 退院するまでぼろぼろに疲れたよ。
でも同室のいびき持ちさんは、無呼吸症候群ぽかったので、本人は気付いてないんだろうな。
669の同室イビキ持ちさんがDQNだったのはまた別の話で
その人のイビキがあまりに酷いなら、看護婦さんなどに相談してみても良かったのではと
どれだけ病室のある病院か知らんけど、ベッドが他にもあるんなら移してもらうとか。
帝切同士なら長期間一緒だから尚更早めにベッド変えてもらった方がよさそう。

672 :669:2005/03/25(金) 18:02:12 ID:FetD6e8N
>>671
ご出産おめでとうございます。
産後の大変な時期に、ドキリとさせちゃってごめんなさい。

正直言うと、イビキかドキュかどちらか一方なら我慢できたなという感じです。
眠れない上にドキュ発言でイライラ倍増!でした。

ベッド数15くらいしかない個人病院だったんですが、そのときは全室埋まってました。
自然分娩の経産婦さんなんて、簡易ベッドで寝かされてる人もいて、
電車でいうなら乗車率120パーセント、ちょっとした野戦病院みたいになってたんです。
だから、ベッド変えてくださいなんて言い出せなくて。
空き部屋さえあれば、追加料金払ってでも別室にしてもらったんだけどな〜。

>>670
そうしたいんだけど、個室のある病院は遠くて…。
田舎者はつらいです。

しかし、イビキについては、デリケートな問題でしたね。
他にも不快な思いをされた方がいらしたらごめんなさい。

673 :名無しの心子知らず:2005/03/25(金) 20:17:25 ID:tSbSQRaA
5月20日が予定日で、7日(土)か11(水)に切る予定なのですが
どちらがよいでしょうか?
土曜日だと、夫が会社を休まなくてもいいし、次の日日曜日なので
そばにいてくれることがメリットですが、ちょっと早いような気も。
水曜日だと、夫はその日(もしかすると夕方にしか来れない)しか休めません。
でも、病院は個人病院で、万が一の場合は近くの総合病院に搬送されるのですが
土曜日は小児科医や産婦人科医が常駐しているわけではありません。
胎児は32週現在で推定2300gあるので大きさは十分なのですが
ご意見お聞かせ願えますか?

674 :名無しの心子知らず:2005/03/25(金) 21:52:33 ID:knsdykYS
>>673
もー、好みとしか言いようがない。
予定帝王切開ならあんまり搬送とか考えなくてもいいんじゃないかとは思う
(勿論無いとは言い切れませんが)。

あとは、その個人病院の体制が気になるんですが、
土日だからって手薄になることはないんですか?
医師(含麻酔医)の体制がちょっと変わるとか。

特に変わらないなら、私は土曜を選ぶかなー。

675 :名無しの心子知らず:2005/03/25(金) 22:21:04 ID:j0/UrbMC
>>673
私だったら、ラッキーセブンの7日にするなぁ。
子供の誕生日として考えたら。

でも、万が一を考えると私なら11日にするな。
手薄の病院に運び込まれたら、考えただけで恐ろしいから。
でもでも、土曜日に帝王切開を予定で組む病院は、個人的には怖いなぁ。
私なら、万が一の時に搬送されるだろう病院での帝王切開にする。

676 :名無しの心子知らず:2005/03/25(金) 22:27:23 ID:pssjWySj
私だったら水曜日にすると思う。
総合病院で予定帝切だったけど、金曜日にオペすると術後の大事な時が
スタッフが手薄になる土日にあたるからと最初から月〜木と決まってたよ。



677 :675:2005/03/25(金) 23:02:42 ID:j0/UrbMC
なんか、矛盾したこと書いちゃいました。

曜日を考えなかったら7日。
曜日を考えたら、問答無用で月〜木曜日。

私はもうすぐ帝王切開ですが(総合病院です。NICU付き。)、それでも
月曜日〜木曜日の中から選ばされましたよ。ある特定の一週間の。
土曜日は怖いなぁ。やっぱり。

678 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 16:18:29 ID:VjhrxlUL
傷ってどのくらいで痛くなくなりました?
私は産後2ヶ月。
まだ痛いです。
友達は3ヶ月のとき、締め付けると痛いって言ってましたけど。
産後に体型戻すために使うはずだった
ウエストニッパー、結局まだ使っていないです。



679 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 17:56:50 ID:UnVMmLtl
>>678
2年経ちますがさわるとまだ痛いです。2ヶ月じゃあバリ痛くて当たり前。

680 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 20:24:18 ID:JgcLiPeG
帝王切開の予定なのですが、ウェストニッパーって帝王切開用のものを用意しないといけませんか?
また、それはどこで売っていますか?

681 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 20:37:17 ID:b/lwct2J
私は「グランゼ」ってものを病院の売店で買えと言われましたよ。
かってみたら、マジックテープみたいなので、ウエストを締めるもの。

男女兼用で笑った。

682 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 20:39:06 ID:nQ3kh2HC
>>680
わたすは普通のを使いました。

683 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 21:13:00 ID:KbqDpwK+
>>680
入院中は切開用のニッパー(腹巻?)使いました
病院の売店で手術用のが売ってましたよ
退院二週間後位からは普通のニッパーとガードル履きました

私は痛い痛くないとかじゃなく、産後たるんだ腹にある傷口を無防備の状態にしておくのが恐かったので…
完全防備(?)にしたくて、入院中も切開用のニッパーみたいなのをガッチリきっちり締めつけてました
締めつけるまではおっかなびっくりだけど、固定されちゃえば痛くない(・∀・)
…って私だけかな(´・ω・`)

二人目産後6ヵ月、やっぱり冬場は傷跡痛みます(´Д⊂

684 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 22:05:56 ID:/0taLDVH
>固定されちゃえば痛くない(・∀・)

ですな。がっちり締めていた方が動きやすかったです。
手術用の腹帯はゆるめだったので、その上から(直だとあたって痛いので)産後ニッパーでしめてました。
一人目の時は緊急帝切で、手術用腹帯用意しているヒマがなかったのですが、そのときはタオルを折って
普通のニッパーの下に、傷口部分を保護するようにあてて使っていました。
何しろ、きっちりしめている方がラクかも知れませんよー>678

685 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 22:13:31 ID:zF4Or62d
ニッパーってすぐずり上がってきませんか?
腹の下の方にある傷に全然かぶさらなくて、結局ガードルはいてます。

686 :名無しの心子知らず:2005/03/27(日) 13:26:58 ID:plcQxIfK
入院中〜産後1ヶ月くらいは産院で用意された
ソフトニッパー(?)を使ってました。
お腹がへっこんできたら、エンジェリーベで売ってた、
リフォーム整形ショーツなるものを履いてたなぁ。
(お腹のところにゴムが入ってるやつ)
腹巻きより引き締められる感じがするし、
お腹の傷も痛くなくて良かったなぁ・・・。
でも、脱ぎ着するのが面倒だった気がするw
今あるのかどうか知らないけどね。

産後1年経ちますが、時折痛くなりますよ。

687 :名無しの心子知らず:2005/03/28(月) 01:50:32 ID:5DwQmg9d
急遽帝切になり産後3ヵ月ですが、術後から1ヵ月半までは病院で用意されてた腹帯で
その後は産前に買っておいた産後ニッパー使ってます。
退院時に傷がケロイド状にならないようにと、病院で
エフシートという保護シートを傷口に貼るように言われたので
それを2ヵ月くらい使ってニッパーをしてたら痛くはなかったけど
繰り返し使う物なので、かぶれてしまい、使用を断念。
傷跡は痛くはないけど、かゆみが続いてる…orz

縦切りだったのですが、傷に向けて両脇から肉を寄せるようにしてから
ニッパーをするほうが傷が目立たなくなるよと言われたけど
これじゃ腹の肉はへっこまないような…

688 :名無しの心子知らず:2005/03/28(月) 11:26:31 ID:UkmByHSR
二度切ってます。
一度目の傷は、ずっとたまに痛かったけど、
二度目におなじとこ切ったら、産後一週間でもう痛くない。
くしゃみしてものびしても痛くない。
二度目で、変なふうにつれちゃったんだけどな。でも傷まない。

689 :名無しの心子知らず:2005/03/28(月) 14:02:43 ID:BwArIi8+
切って2ヶ月でぜんぜん痛くない私ですが
傷跡痛くなるかもしれないんだ・・・。
痛くないけど、ものすごく痒い。
寝てるとき掻きすぎたみたいで、傷跡まわりから出血しちゃったよorz

690 :名無しの心子知らず:2005/03/28(月) 15:51:26 ID:pH1HhaZb
>689
2ヶ月経って痛くなければ、多分大丈夫じゃないかな。
わたしは9年前に切ったんだけど、痛みは全然無し。
でも、今でもたま〜に痒くなることがあるよ。

691 :名無しの心子知らず:2005/03/28(月) 16:50:15 ID:0+w69MAl
帝王切開用のニッパーって、普通の開腹手術でも使うやつと同じですか?
インターネットで検索したんですが、体型補正ニッパーよりもかなり安いですよね。
やはり手術後は専用のものを使って、傷が落ち着いてきたら補正ニッパー使うべきでしょうか。

692 :名無しの心子知らず:2005/03/28(月) 17:19:27 ID:v/yZ4AX9
>>689
あたしゃ数年経過してるけど、
手術記念日近くなるとかゆくなったりシクっと疼いたりするよ。
なんでかね。

693 :名無しの心子知らず:2005/03/28(月) 20:14:31 ID:bhwCOW48
>手術記念日

って、要は子供の誕生日だよね。何かワロタw

694 :692:2005/03/29(火) 08:39:55 ID:Dj4C5wcf
>>693
自分でも今見て変だと思いますた。

普段は「もうすぐ誕生日〜ラリラリ」と思ってるんだけど、
夜布団に入ってシクっとしたりしたら
「うっ・・そういや手術記念日だなあ」と思ってしまうんですよね。
殆ど使い分けの自覚がなかったorz。

695 :名無しの心子知らず:2005/03/29(火) 19:09:07 ID:qLGDRrRs
帝王切開で出産後、何日くらいで母子同室になりましたか?
うちの病院では3日目から(手術の翌々日)らしいんですが
3日も母乳やらなかったら出にくくなりそうで・・・。
(一人目が4日NICUに入って、苦労したので)
授乳だけつれてきてもらうってありでしょうか。

696 :654:2005/03/29(火) 20:57:54 ID:Dj4C5wcf
>>695
前書いた事で申し訳ないけど、
一人目は翌日から、二人目は4日目から母子同室。
でも、二人目の病院も翌日には一度連れてきてもらって授乳、
2日目歩き出してからは自分が定時に歩いていって授乳でした。

連れてきてもらえると思うけど、
その辺は病院に確かめてみた方がいいと思う。

697 :名無しの心子知らず:2005/03/29(火) 21:51:21 ID:ER0npUc5
>695
私が産んだ病院は、子供さえおkなら産んだ直後から母子同室でした。
(同室といっても、数日はこっちも起きられないし、子供も色々検査なんか
あったりで、数時間おきに新生児室と行き来していた感じですが)
母乳育児に熱心な病院であれば、頼めば泣いた時に連れてきてもらえると
思いますよ。たまに子供が4時間くらい寝ていると、わざとオムツ換えで起こして
連れてきてくれたりw

698 :名無しの心子知らず:2005/03/29(火) 22:48:40 ID:mnu7tK+t
>>695
うちも子供と母の具合がよければ当日から母子同室だった。
具合が悪いときは預かってくれるけど、部屋に連れてきてはくれない。
授乳室まで歩いていくのみ。
スパルタで術後の回復をはやめてくれる愛の鞭方針でした。

699 :名無しの心子知らず:2005/03/30(水) 01:53:35 ID:gdBViSf/
>>695
うちの病院は母子別室だったから、朝10時から夕方5時くらいの間だけ
授乳室まで歩いて授乳、他の時間帯は看護士さんがやってくれた。
眠れなくて夜中に結構起きていたので「授乳しに来ていいですか?」ときいたら
空の哺乳瓶を渡されて「これに搾乳して冷凍して持ってきて」と言われた。
何もかもが雑な病院だった。

700 :名無しの心子知らず:2005/03/30(水) 02:25:59 ID:84hHHm+5
自分が出産したトコは母子別室だったけど、24時間いつでも子供を抱きにいってOKだった。
母と子を隔離するための別室なんじゃなくて、
せめて入院してる間だけはスタッフに赤ちゃんを任せてゆっくり体を癒してください、
てな意味での別室だったよ。

701 :695:2005/03/30(水) 11:54:52 ID:0IMQOvtR
早速のレスありがとうございます。
出産予定の病院は、わりと何でも聞いてくれそうなところなので
体調をみながら、授乳時だけ連れてきてもらうもしくは同室にしたいと思います。
一応授乳室はあるのですが、病院サイドとしては同室前提の授乳室なので
とてもせまいので、お部屋でやってもらえると助かる、と言っていました。


702 :名無しの心子知らず:2005/04/02(土) 22:26:44 ID:ymKpbacG
31週に入りましたが、さかごが治りません。
やっぱ帝王切開かな・・・。

1人目も帝王切開だったので、今回こそ普通分娩したかったのに。
まださかご体操はしなくて良いとは言われてるんですが・・・

何週位までまださかごだったら帝王切開決定なんでしょうか。

703 :名無しの心子知らず:2005/04/02(土) 22:37:49 ID:l7WdOni5
>>702
一人目帝切なのに二人目 経膣分娩 希望とはチャレンジ精神旺盛だね。
でも、ちゃんと知識得てチャレンジすべきだと思いますよ。
このスレでそんな事書いたら、「そもそも帝王切開の既往のある人の
下からの分娩は 普通分娩 とは呼ばない」って言われる。
実際、かなりハイリスクです。
リスクについてお勉強してください。

704 :名無しの心子知らず:2005/04/02(土) 22:42:37 ID:UI/gp2Vy
破水で入院。
その2週間前から、前駆や微弱はあった。
入院してからも微弱で、今日促進剤(錠剤)を使うも、あまり変わらず。
子宮口も4センチから変わらないから、柔らかくする薬も注射してる。
明日も、促進剤使っても陣痛がつかずに、子宮口も変わらずだったら、帝王切開。
なんか、全てを味わった感じ。

705 :名無しの心子知らず:2005/04/03(日) 07:42:31 ID:I2qYF3RY
>>704
2chに書き込む力があるのだから、まだ心身ともに余裕があるかと思われ。
余力は多少は残しておけよー。回復が違うぞー。


706 :名無しの心子知らず:2005/04/03(日) 10:51:51 ID:MGRo/YsR
>>704
どうなってるかな。
がんがれよー。

707 :名無しの心子知らず:2005/04/03(日) 13:10:43 ID:vs3Y9YpY
>>704です。
2日目の促進剤投与です。
今日で陣痛つかない場合は、明日点滴の促進剤を使い、それでもつかない場合は帝王切開ッス。
陣痛よ来い!!
そろそろ、体力も消費する量が、半端じゃ無くなって来ました。

708 :名無しの心子知らず:2005/04/03(日) 13:39:47 ID:dNojQRsd
>>707
私と一緒だ。
私は予定日2週間すぎても産まれる気配がなかったから促進剤投与し
それでも2日間陣痛来なかった。
3日目にようやく来たと思ったら子供の心音低下で帝王切開だった。
陣痛促進剤は子供にも負担が大きいからね・・・

709 :名無しの心子知らず:2005/04/03(日) 18:06:44 ID:I2qYF3RY
私は子宮口8センチ開の陣痛が3日続いて、4日目に促進剤投与受けたけど、
体力消耗しきって力尽き、帝王切開と言う展開だった。
産後も1ヶ月ほど半寝たきり状態。お産はとにかく体力勝負だと思った。
とにかく力は温存しとけー。本格的に陣痛はじまったら2chどころじゃないぞw

710 :名無しの心子知らず:2005/04/04(月) 02:37:32 ID:AO2WVbbL
>>707タソのお産が無事済みますように。
辛いけどガンガレ〜

711 :名無しの心子知らず:2005/04/04(月) 08:38:55 ID:6KDB0Ubw
>>707です。
>>710タソありがとう!
昨日、17時半過ぎに無事出産いたしました!
子宮口が開き始めて、すぐに全開になり、6回ほど息んだらスルっと…。安産でよかった。

712 :名無しの心子知らず:2005/04/04(月) 09:32:00 ID:465049oC
おめでとう!
長引いたけど安産でよかったね。
2chに書き込みできるし体力も十分だね。
でもなるべく目を使わない方がいいので
しばらくは赤の顔を見てニヤニヤしていて下さいね。


713 :名無しの心子知らず:2005/04/04(月) 10:05:57 ID:wnUjRc6I
おめ!
産前産後に2chできる余裕があるのは禿山だw

714 :名無しの心子知らず:2005/04/04(月) 11:08:43 ID:osxIJxNQ
>>713
もしや・・・松田スレにお住まいの方?

715 :名無しの心子知らず:2005/04/04(月) 14:00:12 ID:tVEyRkBV
>>709
がんばった709に対して失礼とは思いますが、
子宮口8センチというと私の場合、もう殺してくれと言うほどの苦痛だったのですが、
それを三日間って、お医者さん、判断遅すぎない?
一ヶ月も半分寝たきりになるほど体力を消耗したのはそのお医者さんのせいでは…


716 :名無しの心子知らず:2005/04/04(月) 14:59:56 ID:IAHO2RmI
>714
胴衣〜(実は私も松田スレの住人)
私も7センチを2日だったけど、赤子がまったく下がってこなくて
若い医者は「ハマクしましょう!」といったが、爺医者が「いや、カイザーだすぐ準備!」
といって、切ってみたら羊水は濁ってるわ赤子は弱ってるわ散々ですた。
(心音だけじゃわからんのね・・・)
その話を今度予定切開の病院の助産婦さんにしたら
「赤ちゃんが上にいるのにハマクすると、へその緒でちゃったりするから
怖いのよ。その若い先生のいうこと聞かなくてよかったね〜」とな。
そういえば、その若い医者はすぐその病院やめてたな・・・。
私も出産後入院中だけで5キロも体重が減ってその後も体調悪くて死にそうだったよ。
こんどは予定だからそんなこともないだろうと期待。

717 :名無しの心子知らず:2005/04/04(月) 19:46:40 ID:tx6cYJij
低置胎盤で帝切。
生まれたアカサンはとってもとってもかわいい。もう一人欲しい。
でも、定切が地獄の苦しみだったので二度とごめんだわ。

718 :名無しの心子知らず:2005/04/04(月) 22:03:59 ID:5rD+mLJ4
明後日、予定で二人目出産です。
二回目とはいえちょっとナーバスになってるっつうのにダンナってやつは・・・
「早く帰ってきてね。」って言ってるのに
「明後日から大変だから飲んで帰るわー。明日は弁当よろしく。」だとよ。
(私が入院中、会社を休んで上の子の面倒をみる予定。)

なんだかものすごーくハラがたつのですが。
帰ってきたら〆てもよかですか?
すっきりして手術に臨みたいものです。

719 :名無しの心子知らず:2005/04/05(火) 00:26:59 ID:apthgi6Y
>>718
もう〆たかな?w
出産がんがってね。元気な赤さんが産まれますように!

720 :名無しの心子知らず:2005/04/05(火) 00:29:18 ID:X/fKO4pX
>>717
予定帝切を2回経験したけど、1度目が辛かったら必ず2度目も...と言うわけではないよ。
1度目は貧血その他もろもろで2ヶ月も家事不可能(入院中はもちろんほぼ寝たきり)だったけど、2度目は3週間程度で日常生活可能(入院6日からは屋上へ洗濯しに行ってたw)
まぁ賭けみたいなもんですが。


>>718
よか。
キュッとしちゃってください。


721 :名無しの心子知らず:2005/04/05(火) 05:26:13 ID:iQTmvF9A
>>718タソいよいよ明日だね。ガンガレ!
一回目より楽だといいね。旦那は〆とけ〜!

722 :名無しの心子知らず:2005/04/05(火) 15:07:14 ID:oPT+mJEz
私は幸い術後の経過がよく、傷ははじめからほとんど痛まず、
産後一週間で退院してからすぐに普通の生活をして仕事も再開して
今のところ(産後二ヶ月)何も問題ないです。
切るの二回目だったのですが術前もリラックスしていて、楽なお産だった。
陣痛は敵。一回目は陣痛も経験したけど、二度とイヤだ。
陣痛とか手術にも向き不向きとかあるのかな。とにかく陣痛ほどコワイものないです。

723 :709:2005/04/05(火) 19:33:25 ID:gH7sr4t+
>>715
>お医者さん、判断遅すぎない?

いや、初産て事もあって、自分も何だか変に自然分娩!て事にこだわっちゃっていたし
怖い話を読んだりもしたものだから「促進剤はなるべく使いたくない」って言ってしまったのさ。
子宮口や産道は結構柔らかくなっていたようだし、中の人もかなり元気だと言うので
では自力でがんばりましょうか、みたいな。

確かに陣痛は苦しかったけれど、夜は寝て体力回復させるために麻酔で痛みをとってくれたし
全開大の極期の痛みは、これの比じゃないって話も聞いていたから。
義妹は、1分間隔になってからほぼ24時間耐えて出産にこぎつけたらしいけれど、
産んだ後は口を開く事も指を動かす事もできないくらい(当然、ネットする余裕もない)
消耗してしまったとか。
子がなかなか出てこない難産の家系なのかもw

724 :名無しの心子知らず:2005/04/06(水) 16:30:35 ID:gdeHrBBi
>>722
まあまあ、「陣痛は敵」とか書くと、妊婦さんが怖がってもいけないし。
(確かにここは帝切スレだけど)

陣痛も、子供が生まれてくるのに必要だから起きること。
帝切も、子供が生まれてくるのに必要だからすること。

これから出産する人には、どっちもたくさんの人が経験してきてる事だから
必要以上に怖がらなくて大丈夫だよ、と言いたいなーと思いました。

725 :名無しの心子知らず:2005/04/06(水) 19:14:26 ID:29xZ95hS
724がいいこといった!

726 :名無しの心子知らず:2005/04/06(水) 23:43:05 ID:yyapTcrb
結局、産まれてしまえば産んだ時の痛さなんてすーぐ忘れるって。
実際自分も手術室の雰囲気の恐さは覚えてるけど
痛みに関しては漠然とした記憶しかもうないし。
でも陣痛の最初の方しか経験して無いからかもしんないけどね…


727 :名無しの心子知らず:2005/04/07(木) 07:14:31 ID:V4t5PNLk
>>726
禿同。
産む時の痛みや怖さをリアルに覚えてたら、世の中全員1人っ子だなと思うよ。

という私は>>724なんだが、1人目を普通分娩で・2人目を緊急帝王切開で産んだので
どんな出来事も、赤ちゃんが無事に生まれてくるために必要なんだとしみじみ思って
書きました。

私の中での違いといえば「次の子が欲しい>出産の辛さ」になるまでに
普通分娩の時は3ヶ月過ぎから、帝王切開の場合は1年過ぎからだった…というくらいかな。
切る量が違うからか?w

728 :722:2005/04/07(木) 18:23:49 ID:Xh3WoWLV
そうですね、これから産む人を怖がらせちゃいかん。
私は一回目、長い陣痛を体験後、帝王切開だったのですが、
産んで30分後にはまた産みたいと思ってました。
リベンジしたかった。今度こそ自然分娩!なんてね。でもまた切っちゃったんだけど。

しかし、なんで産むとき痛いのかね。別にいいけど。
痛くなくてもかまわないのになぁ。ねえ神様。

729 :名無しの心子知らず:2005/04/07(木) 18:41:37 ID:vPCEuPS0
>>728
>しかし、なんで産むとき痛いのかね。別にいいけど。

イージカムイージーゴーだからじゃない?
大変な思いで産み出すから、大事にしようという気持ちが増したり、
あんまり簡単だとぼこぼこ増えすぎたり・・・

730 :名無しの心子知らず:2005/04/07(木) 20:30:50 ID:C3xmYksP
確かに729の言うとおりかも、と思いつつ、出産がらみの痛みの記憶って
あっちゅー間に薄らいでいくような希ガス。
「痛かった、苦しかった」って事は覚えているのだけど、どんな痛みだったか
というのが…。まあ、産む痛みなんて長くても一週間だし、それに比べたら
その後のエンドレス授乳とか、夜泣き寝不足腰痛その他諸々の辛さの方が
勝っているような気もする。

731 :名無しの心子知らず:2005/04/07(木) 22:24:53 ID:Xh3WoWLV
しかし一人目と二人目で産みの苦しみが百倍くらい違ったが
かわいさは同じだぞ…

732 :名無しの心子知らず:2005/04/08(金) 09:54:44 ID:JoYBce8l
みなさん陣痛は忘れるっていいますけど、私はリアルに覚えてます。
つらいことがあったり、痛いことがあったりするとちょっと思い出して
あれよりましかぁと思ったりしてます。
産むと忘れるっていうけど、全身麻酔で緊急手術だったから
産んだ実感がなくて、リアルに覚えてるのかな・・・鬱。
来月予定切開だけど、あの陣痛の苦しさを思い出して乗り切るさ。
蛇足だけど、経験者によるとCPD(子供の頭がでかすぎてでなかった)の陣痛って
普通の陣痛とは比べ物にならないくらい痛いんですって。
それが乗り越えられた(っていうか、麻酔で中断したわけだけど)んだから
相当なものまでいけるかと。

733 :名無しの心子知らず:2005/04/08(金) 15:31:41 ID:A8RRRhjO
>732
私も第一子は似たような経過のお産(長時間陣痛でヒギー→緊急手術)で
正直、産んだ実感なんて無かったけれど、痛みはすぐ忘れちゃったよーw
それなりに痛かったんだけどね。

734 :名無しの心子知らず:2005/04/08(金) 19:34:15 ID:0kb8PIxS
質問なんですが帝王切開後の体の戻りって
どんな感じですかね。自然分娩よりも時間
かかってしまいますか?
仕事をいつから再開できるのか、めどをたてたいのです。
力仕事なもんで心配で。

735 :名無しの心子知らず:2005/04/08(金) 23:36:18 ID:pqTm7Nr5
>>734
人それぞれなので何とも言えません。
術後、ご自分の体と相談してください。

736 :名無しの心子知らず:2005/04/09(土) 10:10:10 ID:8GrYX0Rz
人それぞれってのは確かにあるかも。
傷の治りだけなら、退院時にはちゃんとふさがっていると思うから
ある程度なら力仕事も不可能ではないかな。実際、二人目とかだと
退院したらすぐに上の子を抱っこしたりがあるし。
「自然分娩より時間がかかる」という事はないと思う。

けれど、自然分娩であっても帝王切開であっても、お産の後、特に初産の
後は体力消耗が激しいし、育児疲れもきついだろうから、1ヶ月くらいは
身体を休めて育児に専念した方が良いと思う。
無理をして後々に響くよりも、休む時はしっかり休む事に集中した方が
結局は回復が早いと思うよー。

737 :名無しの心子知らず:2005/04/09(土) 23:12:42 ID:G0WYl0II
>>734
1ヶ月健診の時に、先生に聞いてみては?
それが一番、正確だと思いますよ。

738 :734:2005/04/10(日) 17:29:20 ID:2CCFEQjy
レスありがとうございます。そうですね、聞いてみます。
結構1年くらい傷が痛むという方もいるようなので
どうなのかな〜と思いまして。無理して働いても
いい事ないですよね。自営なもので心配で。(旦那は薄給)
来週の手術がんがってきます!

739 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 02:34:01 ID:7JgAdBqU
2人目を妊娠、帝切予定です
1回目(これも予定帝切)の時は産後ハイになってて
入院中痛さをあまり感じないような気がしてましたが、あとになって
思い返すとやっぱり痛かったよなぁと。
前回は横切りでしたが今回はどうなるのかも不安。
十字キズになったらどうしよう


740 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 02:41:56 ID:RwVPcFgF
>>739
前横切りだったんなら、十中八九横切りでしょう

741 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 02:46:11 ID:7JgAdBqU
そういうもんなのかー
親切にありがd
今度先生に確認とってみまつ

742 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 12:02:17 ID:468JK06z
逆子のため明日予定帝切します。
なんか今頃になって急におじけづいてキター!
出産も開腹手術も入院も初めてで怖いです。
ヘタレですんまそん。
どなたか励ましてくだちい。

743 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 12:44:18 ID:/kTblj4X
>>742
ガンガレ!超ガンガレ!ノシ

744 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 13:43:37 ID:pm+iCEt7
>>742
私も逆子で予定帝切だったよ。
手術前はガクブルだったけれど済んでしまえば
「こんなもんか」って感じだった。手術中は何故か度胸がつくから大丈夫。
それより子供の世話が大変&子供がかわいくて傷の痛みも吹っ飛んじゃうよ。
帝切は多くの人が乗り切ってる。あなた一人じゃないよ。ガンガレー!

745 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 13:57:22 ID:bEXssJlF
>742
帝王切開は外科手術の中でも簡単な部類に入るから大丈夫!
ガンでおなかの中とりまくった経験のある父が、緊急帝王切開後でヨレヨレの私に
「手術といっても、大きな切り傷だから、これからはどんどんよくなるからな。
冷やすと痛くなるから冷やすなよ」と言ってくれたのが嬉しかった。
たしかに手術といっても、でかい切り傷なんだから、手術の後は治る一方、大丈夫。

746 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 13:59:59 ID:bEXssJlF
ageてしもた。スミマセン。
ageついでにお聞きしたいのですが、私も来月帝王切開で2人目出産予定です。
上の子が私と一緒でないと眠れない(ヘタすると持病の発作がでてしまう)
ので、回復次第病室で一緒に泊まる予定なのですが、
何日目くらいから上の子も一緒に泊まっても大丈夫でしょうか?
前回は2日の陣痛の末緊急手術(それも出血多量)だったので
10日間くらいはゾンビのようだったのですが、予定だと違いますかね?

747 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 15:30:31 ID:3/NPZ00F
私は術後2日まで寝たきりで
3日目に30分くらいかけて起き上がり
トイレも自分で行くように。
その後看護婦さんに言われてた通り
一日ごとに格段によくなって行くのが分かった。
5日めには苦痛も少なかったけど
それぞれ個人差あると思。

748 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 16:55:51 ID:cLG87WNy
産後9ヶ月。
切開跡が盛り上がってる。
痒みもあるんで、治療しているけれど、
みんなきれいに治っているのかなあ。
ケロイド体質なのかなあ。

749 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 17:16:05 ID:ajxeOFxH
>>748
傷が治っていく過程で盛り上がるのは正常なことだから、
ケロイド体質じゃなくても、盛り上がることはありますよん。
手術後2〜3年かけてきれいになっていくことも稀じゃないです。


750 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 18:09:41 ID:b88otce5
子供の頃、先天性心臓病で手術して
女の子なのに胸に30cmくらいの大きな傷が縦にある。

2月には緊急で帝王切開になり、また傷跡が増えた。
私の上半身、すごいことになっっちゃったよ・・・。


751 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 18:11:55 ID:Fby07fWd
>750
それは自分が頑張った勲章なのだよ。

752 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 18:45:25 ID:QEdtkkzH
帝王切開の傷跡は、むしろ誇らしい。
この傷のおかげで、子供も自分もここにいるんだなって思うと
すごく愛しく感じるよ。

753 :742:2005/04/11(月) 18:50:34 ID:v2N2K9yS
励ましのお言葉ありがとうございます!
入院の準備とかいろいろ忙しくやってたら
ちょっと落ち着いてきました。
明日はガンガってきます。

さて、今夜から絶食・・・

754 :名無しの心子知らず:2005/04/12(火) 10:22:16 ID:1yd9OwZD
予定手術だと、ギリギリまで張り止め飲んだりしますか?
私は一人目のとき5ヶ月から飲んで、8ヶ月の終わりまで飲んだのですが
こんど二人目で4ヶ月から飲んで35週まで飲みましょうと言われています。
普通分娩でも帝王切開でも36週まで持たせたいのは一緒だと思うんですが
こんなものでしょうか?
(副作用のドウキがつらいです)

755 :名無しの心子知らず:2005/04/12(火) 10:59:43 ID:21tJS6qu
張り止め…飲んだことないです。
予定じゃないから?

私は破水後、陣痛が来なかったんで切ったんだけど
医者に
「陣痛、こなさそうだね。こりゃ手術だね。
手術室、予約いっぱいだからさー、
手術と手術の合間に時間ができたときにちゃっちゃとやっちゃうから。
なんせ帝王切開なんて、手術自体は10分で終わっちゃうから。
いつ空くかわかんないから、気長に待ってて。」
と言うおおざっぱな説明のあと、三日待ちました。
ものすごい暇だった。
一ヶ月検診の時、
「やっぱりあれ、待たせすぎだったね〜
胎盤が感染してたよ」
って…おおらかすぎるよ日医大。

756 :名無しの心子知らず:2005/04/12(火) 11:01:47 ID:wl/xFsqN
はり止め飲んでいないから、憶測での発言だけれど、二人目の場合は
万が一陣痛が来た場合、子宮の前回の傷跡にかなりの負担がかかるから
そのリスクを極力回避するためにギリギリまで飲むのかなーと。


757 :名無しの心子知らず:2005/04/13(水) 00:54:31 ID:Vc+24PFN
>>754
私は二人目予定切開で産みましたが、
張り止めは飲みませんでした。

ただ、切迫で長期入院中の帝王切開予定の方がいて、
ホントの間際までウテメリン点滴し続けてらっしゃいました。
切迫の中でも大変なほうということで、
かなりな量入れて肝機能の値も悪くなったりとすごく辛い状態で、
手術予定の一週前だったか「もう抜いてください」って頼んでらっしゃいましたが、
「一週違うと全然違うから」と医師に説得されてました。
抜いたらあっという間に陣痛がつくので、手術室ギリギリまで入れ続けるということでした。

758 :名無しの心子知らず:2005/04/13(水) 01:08:33 ID:NBaZsa9+
臨月の子と会ったら、赤の成長が著しいようで
「最悪帝王切開になる」と言われたらしい。
最悪言う医者が最悪じゃ・・・

759 :名無しの心子知らず:2005/04/13(水) 04:19:41 ID:uIFxxtWG
742タソもう生まれたかな?
レスしなくていいからゆっくり体を休めてね。

>>748
産後もうすぐ2年経過します。
傷跡が極太ミミズだったけど、今では平らなところと太いところが
2cm置きになってしまい、まるでJRの略記号みたいです。
━─━─━─━─━─━─━ ←コレ

760 :名無しの心子知らず:2005/04/13(水) 13:45:39 ID:pW0/xPnl
JRワロタw
私ももうすぐ2年だけど、JRです。

761 :名無しの心子知らず:2005/04/13(水) 18:44:44 ID:n9+q7z2w
帝王切開後、家事を再開できるのって何日後くらいでしょうか?
里帰りしないので、シッターさん&ヘルパーさんを
いつからどれくらい頼まなくちゃいけないのか思案中です。

762 :名無しの心子知らず:2005/04/13(水) 23:11:07 ID:pW0/xPnl
>>761
私は親に来てもらっていましたが、出産してちょうど3週間まで居てもらいました。
(いわゆる「床上げ21日」の時期)
やれない事はないけど、幼稚園児の上の子が居たので、正直言ってちょっと辛かった。
(バス停までの送迎とかお弁当作りとかあったので)

1人目ならギリギリこの位かなぁ…本当は1ヶ月健診くらいまでは助っ人が欲しいかも。
あくまでも人によると思いますが。

いつから…は、病院から退院してすぐからかな。(当日はご主人がいるかな?)
ご主人が何日位休めるかとか、数日間だけでも早く帰れるか、によっても違うけど。

763 :名無しの心子知らず:2005/04/14(木) 00:13:18 ID:gQKvyOIu
748でございます、
>>749>>759
けっこうみんなミミズになっているんですね。
私が治療しているのは、赤が形成外科にかかっているので
ほんのついでです。
「傷口ぼりぼりしたいくらい痒いでーす」と言ったら、
「痒みがあるなら治療しましょ」と言われて治療しています。
治療中ですけど、痒みは嘘のようになくなりました。
治療は月一回程度、それほど時間がかかるもんでもないので、
術後何年も経っているのに痒い、術後それほどでもないけど痒くてしかたないという人は
一度受診してみるといいかもと思います。

764 :名無しの心子知らず:2005/04/14(木) 04:32:38 ID:PE/M1ZB6
>>761
私も親に来てもらったので、一ヶ月検診までいてもらいました。
でも体力的には退院後すぐ家事出来そうだったなあ。
761さんはシッターを頼むとのことなので
もっとずっと短くなるだろうけど、退院後すぐ来てもらって
あとは様子見、ということにしといた方がいいと思う

765 :名無しの心子知らず:2005/04/14(木) 16:40:41 ID:Lo7e/FJa
>>761
単純に「家事をする」ということに関しては、
普通の経過ならすぐできると思います。
ウチは赤ん坊がNICU入院してしまってたので、
まず自分だけで帰ってきて、翌日からダラっぽく家事
(食事と洗濯。掃除は…土日にダンナがw)して搾乳して、
電車に乗って病院に行ってました。
割と平気なもんです。自分だけなら。

ただ問題は、当然ながら赤ん坊の世話が最優先&一番大変だということで
(一週間掃除しないわけにいかないから家事の量も増加したしw)、
生後20日で赤ん坊が帰ってきた日から、
ペースができるまで(6日間だったかな)、実母にいてもらいました。

経済状況が許せば一ヶ月健診まで来てもらえば安心は安心ですよねぇ。

766 :名無しの心子知らず:2005/04/15(金) 00:12:44 ID:2maqzyxL
>>761
うちは旦那が鬼なので退院したその日から炊事、翌日から洗濯をさせられた。
そのせいか1ヶ月検診が過ぎても体の回復が遅かった。
しんどくなくなったのは半年経過した辺りからだった。
なので最低でも床上げ(21日)までは無理しないほうがいいよ。

767 :名無しの心子知らず:2005/04/16(土) 00:25:36 ID:b/aswiM9

そういえばちょっと無理するとテキメンに悪露が増えたなぁ。

768 :名無しの心子知らず:2005/04/17(日) 14:35:17 ID:nvmcx31e
来週帝王切開で出産することに決まりました
手術なので医師に「志」をした方が良いのか迷っています
もし渡すとすれば金額はどれくらいが相場でしょうか?


769 :名無しの心子知らず:2005/04/17(日) 19:06:12 ID:3D1ckn3H
>>768
自分の出せる額でいいんでは?

特にする必要はないと思うけどね。
ちゃんと見合うだけの入院費なり手術費を支払う訳だから。

770 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 09:04:52 ID:AE/r4hl4
>>768
うちは何も渡さなかったです。
最近はそういう病院も多いと思うんだけど、地域によっても違うのかな。

771 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 09:20:33 ID:3q+ljJA6
出頭医にそんな事したりするんだ。知らなかった。orz
つか、昔手術受けた事あるのに、何もしなかったよ。
だから死にかけたのだろうか…。((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

772 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 09:20:56 ID:gpKWqmgd
>>768
こういうのは病院の方針とか、患者さん&家族の考え方次第だからね。
私も違う病院で2回帝切で出産したけど、どっちも何も渡さなかった。
どっちも個人病院だったけど、「金品は一切受け取りません」という所で
入院時にも言われたし、院内にも張り紙してあったな。

773 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 09:57:47 ID:6qbdzorc
そういう類いのお金を渡そうとすると、
かえって気を悪くするお医者さんもいるみたいだよ。
なんでかは知らんけど、父親が言ってた。

774 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 10:06:02 ID:FN3bbwkk
私も2回手術したけど(うち1回が帝切)一度も御礼なんか渡してないよ。
渡した・渡さないで態度や診療に変化があるようならそっちの方が問題だよね。

775 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 10:40:31 ID:x4aYI6Yq
赤パラ出産準備最新号の別冊付録(内祝いとかの本)に
お世話になった感謝の気持ちを込めて、先生・助産師さんに
お礼を渡しましょうって書いてあって、なんだかなーと思った。
産院によっては禁止されています、ともあったし、
ギフトカタログ系の本だったからかなとも思うけど。

私(30w)は初期に切迫流産で入院&出産も帝切予定だけど、何もしないよ。

776 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 11:01:28 ID:M9TDJs7e
私も何も渡さなかったけど、実母が渡そうとしていた。
手術後に用意していたw。手術前とか、退院直前とかならわかるけど。
もちろんお礼自体阻止したよ。


777 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 14:40:43 ID:NwwWWMx+
私も二回切ったけど何もしていない。
特に難しい問題のない予定帝王切開だったので、命に関わる難しい手術ならともかく、
切って出すだけの簡単な手術でいちいちんなものいらん、という判断で。



778 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 15:22:52 ID:pDOcRQSC
豚切りすみません。
予定帝王切開の予定ですが、病院から手術用の腹帯(マジックテープ)と
もしあれば圧迫ストッキングを用意するように言われました。
なければ病院でもあるそうですが、これらのものはいくらくらいするのでしょうか?
短期間なので、中古でもと思いオークションものぞきましたが
かなり高値で取引されているようなので、迷っています。

779 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 17:29:22 ID:/8MUCHqq
>>778
腹帯は病院の売店とかで売ってると思います。
産後用の腹帯を持って行って、傷が痛くて装着どころじゃありませんでした。
値段は1000円ちょいくらいだったと思います。
圧迫ストッキングはわかりませんです。

780 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 23:47:04 ID:5SwHGZ7B
術後、ぼーっとしていたのでおぼろげにしか覚えていないんだけど、
確か、空気を入れて圧迫するブーツみたいなのを履かされててたなあ。
圧迫ストッキングを用意してくれってところもあるのね。
圧迫ストッキングって、スリムウォークみたいなの?

781 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 23:57:24 ID:Loye7hKq
エコノミー症候群予防だよね<圧迫ストッキング・ブーツ
私もシュコーシュコーいうブーツを履かされてたけど、それみて
ダンナが「おまえロボコップみたいダゾ」
ツマンネー冗談いうなやorz


782 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 07:40:51 ID:BBUBEuZM
ロボコップつか、ダースベイダーを両足に飼っているようなもんだね。
シュコシュコは見た目よりもずっとしんどかったなあ。暑苦しいし気になって眠れないし。


783 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 08:29:49 ID:fk5lZi37
帝王切開で圧迫ストッキングを使いました。
つま先のあいた白いストッキングみたいな感じ。
値段忘れたけどそんなに高くなかったと思う。

784 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 09:18:41 ID:1IO2jqww
圧迫ストッキング…自分で用意するトコもあるんだね。
私は2年前の手術当日に髪の毛をしまいこむ紙の帽子と一緒に
産院にもらってはきましたが…。
血栓防止らしいけど、術後1週間はいてて!って言われて
風呂には入れないし、あんなピッチリしたもの洗濯もなしに1週間。
かゆくてかゆくて傷の痛みよりもそっちのほうが嫌でした。





785 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 09:35:28 ID:ZROhZMI2
>>778
圧迫ストッキング、未使用がうちにあるので差し上げたい。

786 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 09:42:15 ID:TGEzctHn
圧迫ストッキング、売店に無ければ
薬局(病院の近くによくある、大きめの処方箋薬局)に
ありませんか?
私は病院で用意してくれた(他の人と使い回しW)ので
買わなかったけど、
友達は自分で買ってました。
値段は確か\3500位って言ってかな。
あれの履き心地は…
スリムウォークが少し分厚くなって、
手首ですらギューギューな感じの膝上ストッキングを
看護婦さんがオリャー!!!と無理矢理履かせてくれる感じ
…で伝わるでしょうか?
て私は手術前日から3日間履いてた希ガス。


787 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 11:58:04 ID:ExjlWyoj
へえ、私もシュコシュコ空気のやつだったな。
気になって手術当日一睡も出来なかったわ。
歩けるようになるまで取れないっていわれたから、翌日貧血で倒れそうになりながらちょっとだけ歩いて「歩いたから取って下さい!」とお願いしたわ…。

788 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 15:47:26 ID:V6kOAPIH
私は、麻酔が足に効いたら手術台の上であのストッキングをはかせてもらったよ。
で、手術が済んだら看護師が部屋に来て、退院時にお支払いです、みたいな感じで
箱を渡された。
結局尿管が外れるまで掃かされてたな。クソ厚かった。
感覚としては、南極用の厚手のハイソックス(つま先が穴明き)って感じ?

789 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 17:27:33 ID:YEHazWGr
778です。ストッキングの件、いろいろありがとうございました。
実は帝王切開2回目なのですが、1回目のときは総合病院で緊急手術だったせいか
ストッキングは使わず、シュコシュコを1晩つけて腹帯は妊娠中に使っていた
サラシのものを助産士さんがブツクサ言いながら上手に巻いてくれたんですが
こんどは個人病院で予定のせいか、勝手が違ってよくわからなかったんです。
みなさんのアドバイスを参考に、病院で譲ってくれるものを使おうと思います。
ありがとうございました。

790 :名無しの心子知らず:2005/04/20(水) 18:01:44 ID:uR/7yqvH
シュコシュコのせいで激しく足臭かったな・・・
シャワーもできなかったし。トオイメ

791 :名無しの心子知らず:2005/04/21(木) 14:41:09 ID:uQnLIaXl
うちはシュコシュコもストッキングも無かったよ。
今更ながら大丈夫なのか私?とチト心配になってきた。

792 :名無しの心子知らず:2005/04/21(木) 15:46:59 ID:gRLPTtK4
現在36週で38週に予定帝王切開しますが、現在胎児が推定3200gあり
いつ陣痛が来てもおかしくないので、安静にしているように言われました。
一人目CPDで切っているので、陣痛が来たら即手術と言われています。
(現在通っている個人病院では時間的に対応できないかもしれないので
その場合は総合病院へ行くように言われています)
張り止めも4ヶ月からずっと飲んでいるのですが、
陣痛って安静にしてれば来ないのでしょうか?


793 :名無しの心子知らず:2005/04/21(木) 16:01:26 ID:UqUTQQ3+
>>792
・・・その条件なら、私なら最初から総合病院に行くなぁ。
安静にしてれば陣痛が来ないのなら、夜中寝てる時に産気づく人はいないと思う。

794 :名無しの心子知らず:2005/04/21(木) 16:20:15 ID:WpQOcBRw
まあ、してないよりはマシ位じゃなかろうか。>安静

私は予定帝王切開の当日に陣痛が来て、
トイレにも立つな、寝返りもするな
とりあえずじっとしてろ。と、言われた。キツかった。


795 :名無しの心子知らず:2005/04/21(木) 16:30:13 ID:uQnLIaXl
>>794
えぇ〜トイレも駄目?
尿意をもよおしたらどうしてたの?

796 :名無しの心子知らず:2005/04/21(木) 16:32:09 ID:emXavJ52
>795
導尿じゃないの?

797 :名無しの心子知らず:2005/04/21(木) 16:43:25 ID:uQnLIaXl
あーそうか導尿か。
てっきり自宅にいてトイレにも立つなと言われたのかと勘違いしてた。
ストッキング穿いて逝ってきます。

798 :名無しの心子知らず:2005/04/21(木) 18:49:05 ID:gRLPTtK4
792です。そうですよね、安静にしてれば陣痛が来ないってものでもないですよね。
胎児の体重増加が著しいのに私の体重が増えないことを指摘されたので
「毎日家事と上の子の世話で忙しくしているからかも」と言ったので
よけい安静にしているように言われたのかもしれません。
上の子の時は39週まで全く頭が降りてこなくて毎日3時間くらい歩いていたけど
まったく陣痛が来なかったので、ちょっと甘く見ていたかもしれません。
(ちなみにスクワットしたら陣痛来ました)


799 :名無しの心子知らず:2005/04/22(金) 09:24:07 ID:PbfQL3v+
産褥ショーツって、帝王切開専用のもの(上まで開くタイプ)のほうが便利ですか?
病院のお産セットの中に普通のものは入っているようなのですが、
上まで開いたほうが便利なようなら購入したいと思います。

800 :名無しの心子知らず:2005/04/22(金) 10:04:37 ID:8859H9xJ
>>799
私は無くてもいいんじゃないかと思いますよ。
普通の産褥ショーツで十分かと。
最初のうちはT字帯だし、自分でトイレに行くようになったら
全開する必要を感じなくなるし・・。
必要とするなら傷の消毒するときくらいかなぁ。
普通のでも下ろせば十分なんだけど。
看護師さんに洗浄してもらう時は向こうが手慣れた手付きで全部してくれるし。

ちなみに自分は帝切用のものがあることを退院後ここで知りましたw

801 :名無しの心子知らず:2005/04/22(金) 15:27:44 ID:h/5qU+ua
>>799
私は切り立てほやほやだけど、全く関係ないと思う。
産褥ショーツが必要な時期は、導尿の管もついているし自分でははかないでしょ。
はかせてもらうから、上まで開こうがひらかまいが、関係ないと思った。

大事なのはサイズ。
私は元が細いから、Mサイズで大丈夫かと思ったけど・・・
普通の分娩と違って帝王切開はパンツがゆるくないと辛い。
LLサイズを買えば良かったと痛切に思いました。

802 :名無しの心子知らず:2005/04/22(金) 16:28:28 ID:D/3Q9zCS
>>799
私は反対に、帝切用の産褥ショーツを持っててよかった方。
手術直後から、T字帯やらの上から産褥ショーツをはいてたんだけど
ナプキン交換とかする時に体を動かすことが少なくて済むので、
寝たきりだった最初の数日はかなーり楽だったよ。
担当の看護師さんも「これは便利でいいねえ」と感激していたぐらい。
もっとも、自分で起きあがれるようになってからは大して意味はないので
役に立つのはほんの2,3日だけだけど。
私は自分で産褥ショーツ持参だったのでちょうどいいと思って買ったけど
病院側で用意してあるならわざわざ買わなくてもいいかも。

803 :名無しの心子知らず:2005/04/22(金) 22:57:22 ID:lpYngY9C
>>799
私は802さんの逆で帝切用の産褥ショーツを持っていったら
看護師さんに「何これ!使いづらいわね〜!普通のを持ってらっしゃい!!」
とすごい剣幕で怒られた。
あれって左右を外すとただの1枚の布になっちゃうんだけど
布が全部腰の下辺りに集まっちゃって、元に戻すのが面倒なんだよね。
看護師さんによっては必要以上にキツク締めるから悲鳴をあげたよ。

あと私は横切りだったけど、傷口に厚くて硬いマジックテープが当たって痛かった。
家族に頼んで普通の産褥ショーツを買ってきてもらい、穿いたら
何て快適なんだろう、最初からこっちにしておけば良かったと思ったよ。
帝切用って高いし、私が買いに行った時はサイズもろくに揃ってなかった。

804 :名無しの心子知らず:2005/04/22(金) 23:45:33 ID:0UPOErk1
病院で用意してくれてるなら、
産褥ショーツ自体必要無いかもよ。
癒着防止のため、痛いけど腰椎麻酔をはずしたらすぐにトイレは自分で行くので、
もうそうなったら産褥ショーツ自体必要無いです。
私は術後翌日には腰椎麻酔をはずしたような。

805 :名無しの心子知らず:2005/04/23(土) 16:43:40 ID:MX1ltljC
3人目妊娠しました。
3回も帝王切開する羽目になるとは思わなかったよ。
産褥ショーツやら出産用品はもう処分したし、
前回の出産は5年前だし、いろんな事もう忘れた〜。
また勉強しなければ・・・

806 :名無しの心子知らず:2005/04/23(土) 17:46:15 ID:IQP1HGXI
>>805
おめでとうございます。
まぜか忘れますよねw。
私は二年半開けただけだったけど、
何もかも忘れまくりでした。

807 :806:2005/04/23(土) 18:50:13 ID:IQP1HGXI
×まぜか→○なぜか orz

808 :名無しの心子知らず:2005/04/23(土) 20:53:20 ID:qnNOzN9m
私は産褥ショーツに限らず股上の深い下着が必要だと思ったよ。
傷の途中にゴムが食い込むのが恐くて…

関係ないんですが、ホッチキス?の跡は消えるんですか?
術後1月半だけどまだくっきり。そしてかゆい…

809 :名無しの心子知らず:2005/04/23(土) 21:53:57 ID:nSJTeMXZ
私は腰椎麻酔はなかったよ。
術後は導尿の管だけ。痛み止めは座薬だった。

>>808さんも書いてるけど、私は横切りだったけどまた上の深い普通の生理用パンツ
の大きめサイズが必要だと思った。
産褥ショーツは一つ位で十分。でも生理用パンツは1ヶ月位オロで使うからね。

810 :名無しの心子知らず:2005/04/24(日) 01:30:35 ID:nFvLIS3m
ホチキスのあとは、半年以上残ってたかなあ。
痒みは相当後まで残るよ。

811 :808:2005/04/24(日) 02:43:05 ID:JSLf11y2
>>810サン
レスありがとです。いつまでも痒いのかー…掻きたいよぅ

たるんだ腹に縦切りの跡とホチキス、更に大量の妊娠線と正中線で
私の体はすごいことになってます。
傷跡にお腹の引き締めジェルだとか保湿クリームがついたら
まずいかしら?なんとかしたいのだが。

812 :名無しの心子知らず:2005/04/24(日) 12:37:15 ID:nFvLIS3m
たぶん、縦切りのほうが痒いと思う

813 :805:2005/04/24(日) 17:11:01 ID:fVQjQCEn
>806
わぁ、レスありがとう。嬉しいな。
私は2番目の子と5年半離れてます。
ベビーカーとか今の綺麗な色目のじゃなくて紺色のB型しか
残ってないし、何も言わなくても第1子には見えないわ。
新改良の紙おむつとかベビー服を「買いたいでも、べビはいない」
で欲求不満だったので、ちょっとワクワクしてます。

帝王切開は痛いけど腰椎+硬膜外麻酔で乗り切るぞ。
今度の病院は母子別室だって聞いたので時間ありそうだから
入院中、本やらCDウォークマンを持ち込んで楽しむぞ。
このお気楽さは3人目ならでは・・かしら。



814 :名無しの心子知らず:2005/04/24(日) 18:38:03 ID:g+cX/Cuw
圧迫ストッキング! 初めて聞いた。
私なんて、「麻酔がさめたらなるべく足を動かして」と言われてオワリダターヨ。

815 :名無しの心子知らず:2005/04/24(日) 19:00:06 ID:8bXkGHhY
がんばれ813

私は帝王切開を二回しましたが二回ともゲームボーイをやりまくりでした。
陣痛ないから術前も術後ものんびりやりました。

816 :805:2005/04/24(日) 19:15:03 ID:fVQjQCEn
>815
レスありがとう!うん、頑張るよ!
ゲームボーイか・・その手があったのね。
今色々考えてて、主人のIpot拝借、パソコンも持ち込めないか等、
(そんなことできたら2ちゃん三昧になる事確実)
多分一人目ちゃん出産予定の初々しい方から見たら
何処までもド厚かましい事を考え中な私。
ちなみに私も破水も陣痛も経験無しです。

前回出産の頃は「圧迫ストッキング」の「あ」の字も聞いた
覚えが無いのですが、そんなに今は必需品なの?

817 :名無しの心子知らず:2005/04/24(日) 19:28:58 ID:up/1/Obx
私も圧迫ストッキングってここで初めて聞いた。
つい最近使われるようになったのかな?(前の帝切12年前)
今年また切るかもしれないけど、色々調べないとすっかり浦島太郎だw

818 :名無しの心子知らず:2005/04/24(日) 19:55:05 ID:jRD1f8xU
>>816
絶対かというと、病院によって違うみたい。
私が出産した病院は空気圧のマッサージ機だけで、圧迫ストッキングは無かったです。

術後の肺塞栓症(エコノミークラス症候群とも言う)を予防するために、最近では
何かしらの対策が取られるみたいです。

819 :805:2005/04/24(日) 21:18:37 ID:fVQjQCEn
>818
レスありがとう。ここの方は皆さんとても親切ですね。
肺塞栓症予防対策の為に必要なのね〜。お勉強になるなぁ。
ここに来たばかりなのでこれからこのスレ読んで
最近の帝王切開事情をお勉強します。


820 :名無しの心子知らず:2005/04/25(月) 06:43:59 ID:v3Qbvr1i
私もストッキングはかされたが春先で暑くて痒かった〜
足には浮き輪みたいなのを片足づつそれぞれ巻かれて、体の下にもこれまたプールとかで使うようなビーチマットのようなので24時間シュコーーーン…プシューンの繰り返しでうるさかった思い出。
それあっても寝たきりで体は痛かったしで夜切って翌日の午後には導尿の管もろとも外してもらったよ。
導尿の管外すといやでも動かないとトイレいけないからガンガッタw
全部屋個室の母子別室で赤保育器だったから、入院中激しく暇だったーよ。
一人目だったから遊ぶものなんて考えもしなくて1日中テレビと昼寝w
次は携帯の充電器とゲームボーイは必ず持っていくぞ。

821 :名無しの心子知らず:2005/04/25(月) 14:26:08 ID:05oiCBVj
一人目陣痛の末緊急手術だったんですが、そのときたまたま町田康の本
(かなりアバンギャルドな内容の小説)を持っていってしまったため
産後もそれをよんで、かなり精神的に不安定になりました。
今度は部屋にDVDもあるらしいので、ほんわか動物映画でも持っていこうかと思っています。
でも、そんなにヒマかな?

822 :名無しの心子知らず:2005/04/25(月) 15:00:32 ID:EO2hDK0Z
同じく陣痛の末緊急手術+赤NICU搬送だったもんで何にもやることなかった。
乳が張るからせっせと搾乳、冷凍して旦那に赤の病院まで運んでもらったっけ。


823 :名無しの心子知らず:2005/04/25(月) 21:03:18 ID:8t/mfob5
一人目帝切の時は、産後すぐに母子同室だったから、なれない育児で目が回りそうだったけど
二人目帝切は1日半ほど保育器に入っていたのでヒマだった〜!
しかも良く寝る子で、一人目の時を思うと拍子抜け。2日ほどは動けないし退屈なので、旦那に雑誌買ってきてもらった。
(したら、週間ポストみたいな親父雑誌でがっかり。でも、病院の売店ってロクな雑誌がない…のかも)

824 :名無しの心子知らず:2005/04/25(月) 21:09:00 ID:orioqSf3
>>821
>そんなにヒマかな?
入院日数にもよるかも。
5日入院とかだったら、かなりせわしないような気がします。

私、1週間入院でも、授乳指導(しょっちゅう)だマッサージだシャワーだ洗濯だ
沐浴実習だ退院後指導だ見舞いだ医師説明呼び出しだ抜鈎だ抜糸だ
売店で買い物(テープとか)だ、ふと気づくともう帰り支度だ・・と、
日中は何となくゴソゴソ動き回ってたような印象なんですよね。

大部屋だから気分的にせわしなかったのかもしれませんがw。

825 :名無しの心子知らず:2005/04/25(月) 21:13:55 ID:8t/mfob5
>824
823だけど、6日入院でしたがヒマでしたw
定時の検温・血圧測定が待ち遠しいほどに…

826 :名無しの心子知らず:2005/04/25(月) 22:08:52 ID:2kPSw2kp
手術の前夜から入院したんだけど、13日間だったよ。
経過が悪かったのではなく、そこの病院は13日がデフォだった。
入院生活に慣れたのは10日を過ぎた頃だったな。
5日とか6日で退院ってすごいですね。

827 :名無しの心子知らず:2005/04/25(月) 22:45:57 ID:4t3eAw7I
私も入院14日間だった。826サンと同じくそれが病院のデフォで。
8日目あたりからダンナが帰る時になると寂しくて毎回泣いてたなぁ
(完全なマタニティブルー)

828 :名無しの心子知らず:2005/04/25(月) 23:42:08 ID:2kPSw2kp
>>827
私は逆で、旦那が来るとウザイから早く帰れ!と毎回ケンカになったよw
こっちが痛くてうなってるのに、どうでもいいくだらない話を延々と聞かせるもんだから。

前にもここで書いたけど、正常分娩の産婦さんを見て落ち込んだり
痛かったりで私も泣いてたんだけど、デパスが処方されて驚いた。
授乳中にいいのかねぇと思いつつ飲んじゃったけど何も効果はなかった。
次は違う病院にしようと決めた。

829 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 02:15:52 ID:Z/1wgLCH
私は不妊治療を経て、緊急に帝王切開で出産。
さらに二人目希望しています。
でも今度いつできるかわからないし
年齢的に限界が近いので、今、産後3ヵ月ですが
できるだけ早く子作りしたいと思っています。
治療はまだ始めないにしても
試しに今から自然妊娠の可能性に賭けてみたいのです。
自然分娩なら年子でも良いと思っていました。
が、帝王切開だとある程度子宮を休ませないといけないですよね。
仮にすぐ妊娠した場合、どうなるのでしょうか?
また、同じような状況にある方は
次の妊娠をどうお考えなのか教えて頂きたいです。

830 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 08:39:12 ID:0cMyrfpo
>829
病院で、1年はおなかを休ませるように言われましたよ。
子宮を切っているわけだから、子宮破裂(VBACの時じゃなくても)の可能性は高いですよね。
前に入院してるときに30歳で2人目(上と3歳半違い)で切った人が
医師に「前の傷口のところがかなり薄くなっていて胎児が透けて見えている状態でした。
3人目はやめておいたほうがいいですね」って言われていました。

>仮にすぐ妊娠した場合、どうなるのでしょうか?
どうなるかは個人差があるのでここできいても・・・医師に聞いてもわからないでしょうね。
焦る気持ちはわかりますが、あなたにはすでに大切な家族がいるのではないですか?
最善のコンディションで次を妊娠することをオススメします。

831 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 10:48:50 ID:aSZFODlQ
私も気になってたなぁ。
こないだ帝王切開したけど、万一生理開始直後に妊娠しちゃったらどうするんだろうって。
そりゃ避妊はしっかりするつもりだけど、本当に万が一妊娠したら、産めるのかなぁ。

832 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 13:38:27 ID:lBkIsgKz
私は帝王切開の同意書に先生が
「術後一年間は避妊の必要を説明」
って書かれてたよ。実際に説明されたし。


833 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 14:23:40 ID:OrPIDiBH
私も説明された。

834 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 14:31:57 ID:N7xIzdSD
私も。でも避妊の必要なんてないよ。
レスなもんで…

835 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 16:18:52 ID:QAtl1Rxy
私は6ヶ月は、って言われた。
で、7ヶ月で下の子妊娠したよ。
上の子が歩き出す前だったから、かなり楽な
妊娠生活だったよ。まあ、二人目も帝王切開だったけど。
術後も、二人目の方が、楽チンですた。
後腹は辛かったけど。一人目は、頭痛と発熱で、
2晩寝れんかったよ。

836 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 16:21:00 ID:TAUCQVkp
>>831
「できれば一年あけたほうがいいけど、
それ以前に妊娠したらしたで何とでもなりますよ」
と言われました。

837 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 16:27:29 ID:AVlEuX/F
このスレでは何度も何度も出てますが、
帝切後、1年くらいあけたほうがいいのはいいけど、
帝切後の妊娠出産よりも、帝切後の中絶手術のリスクがとても高いので、
産後生理再開!うっかり妊娠!→考えた末中絶 というのを避けるほうが重要とのことです。

838 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 16:55:04 ID:BHIQWqPO
では、帝切後1年以内に流産という場合はどうなんだろう。

839 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 18:08:08 ID:QPby5cS8
>>838
それはリスクを伴っていても、適切な処置をしなくちゃいけないよ。
ソウハの必要があればする。

残念ながら流産してしまった場合と、望まない妊娠を中絶する場合では、
同じリスクの大きさでも意味が全然違う。

840 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 20:05:15 ID:aSZFODlQ
なるほど…
うちは速攻で次の子が欲しい!と思ってるので中絶はしないけど、
「万が一妊娠してしまったら、中絶しなきゃいけないかも」と思っていたので
ちょっと安心しました。
避妊はするけど。

841 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 20:47:11 ID:lAQt67GT
ぶっちゃけ、妊娠の維持なら多分何とかなるのだと思う。
薄くなった子宮壁が自然に破れるというのは、かなりレアなケースなんじゃないかと。
そこに陣痛の収縮の負荷がかかるのが良くないわけで、だから間隔を空けずに
もし妊娠してしまったとしたら、おそらくは後期は厳重な管理下において、正産期まで
胎児を成長するのを待ちながら、陣痛発来を回避するように手段を尽くすのではないかなー。

842 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 23:55:27 ID:f6nUPRSf
私、帝切と一緒にでっけー筋腫も切ったので、
「くれぐれも一年は妊娠しないでね!!!」と言われたので
避妊に失敗しちゃったらどうなるんだーと思ってる。
何箇所もでっかく切ってるしさー。
中絶になっちゃうのかしらんと思ってたけど、
中絶も怖いんだね、知らなかったよ。

843 :名無しの心子知らず:2005/04/27(水) 00:29:04 ID:FI+imIUj
自然分娩で産んだ友達が病院に来て「帝王切開いいなー。私は下から産んだから
超痛かった。次も帝王切開なんでしょう、すぐに二人目作れば?」と言われました。
言い返す気にもなりませんでした。

844 :名無しの心子知らず:2005/04/27(水) 00:35:28 ID:54/KQ8GJ
自分も切ればいいのにね。
痛いのイヤなら無痛分娩にすればいいのにね。

友達がドイツ在住で臨月。
病院では
「出産はどのコースになさいますか?
無痛?帝王切開?水中?」
と、海外ツアーの申し込みみたいに聞かれたそうです。
日本は痛みに耐えてこそ子供をかわいく感じるなどとうっとおしい風習があるよね。
痛いのがイヤなら避ければいい。
私は自然分娩してみたかったが。

845 :名無しの心子知らず:2005/04/27(水) 01:53:11 ID:FScjP9nl
私はVBACはやめたほうがいいってことで、
第二子以降も帝王切開になるんだけど、
一回くらいは陣痛も味わってみたいなと思う。
痛みに耐えてこそわが子だなんて嘘っぱちだと思ってるが。

846 :名無しの心子知らず:2005/04/27(水) 05:45:26 ID:o8cKOczG
>>844
ドイツ在住ですが、いくらなんでも逆子とかのリスクがない限り
ドイツでも帝王切開は選べないんじゃ?
そういう私は逆子で帝王でした。
助産婦さんの話によると今は9割がた無痛らしいです。
帝王じゃなかったら無痛希望だったんだけど、ドイツ人旦那には無痛
大反対されてました。
そういう自分は痛みに弱くて、すぐ薬飲むくせに!キー!!

847 :名無しの心子知らず:2005/04/27(水) 11:45:11 ID:lWUos3Ax
>>846
浦安鉄筋家族の土井津仁を思い出した。
いや、それだけなんだけど。

848 :844:2005/04/27(水) 12:19:06 ID:54/KQ8GJ
>>846
おお、ドイツ在住経産婦さん。
伝聞なのでドイツ全体の出産事情はわかりませぬ、ごめんよ。
旦那さんは珍しいですね。9割の世界で無痛の何がいやだったのだろ。
ドイツの人は「陣痛経験してみたい」と言う人は少ないんだね。

849 :名無しの心子知らず:2005/04/27(水) 17:12:34 ID:XvbpDGG9
>843
うひゃーいまどきそんなこという人まだいるんですね・・・。
私は「帝王切開かわいそう」の嵐でブルーになったくちですが
そんなこという人には「じゃあ、あなたも切れば?」って言ってやりたいですね。

来週二人目(上の子と2歳7ヶ月差)帝王切開予定ですが、
夜になると、おなかの下のほうがしくしく痛いので
前の傷が薄いんじゃないかと気になってGBSの検査のときに一緒に見てもらいました。
とりあえず、危険なほど薄くはなってないみたいなので一安心しましたが
前の傷が薄くなってることってけっこうあるそうです。

850 :829:2005/04/27(水) 18:03:44 ID:wqyA8dfv
私は大学病院で出産しましたが避妊の話しはされませんでした。
すぐできないと思われたのですかね。
そもそも緊急帝王切開になったのも
子の元気がなくなりつつあったのと
貴重児(妊娠しにくい夫婦にできた子)だから
確実に産ませるためと説明を受けました。

皆様のレスを読み
自然妊娠を狙うのは、あと半年くらい経過してから
不妊治療は子が1歳半くらいになってからにしようと思います。
治療も受精卵を子宮に戻したりするので
人工的に手を加える分、負担かかりそうですものね。
まずは無事に産まれてきてくれた子のことを考えます。

851 :846:2005/04/27(水) 18:18:17 ID:pF9EYChN
>>847
浦安鉄筋家族の土井津仁がわからない。もう自分、浦島太郎?

>>848
あ、9割というのは、最初無痛希望してなくて、でも出産中に
結局痛みに耐えられず麻酔してもらった人も含めて、です。

旦那はそこまで無痛が普及してるとは知らず「世界中の女性が
みんな普通に産んでるんだから、わざわざリスクの伴う無痛に
しなくても」という感じでした。どれだけのリスクがあるのかも
調べもせずに言うもんだから、もう毎日ケンカだったので、
結局帝王切開になって(私は)よかったです。


852 :名無しの心子知らず:2005/04/29(金) 16:13:30 ID:HPo6+1XR
どうやら2人目が出来たようです。
一人目の時、破水をしてしまい6週くらい早く、NICUのある大学病院で
緊急帝王切開で出産しました。
早産で未熟児のため子供は、1ヶ月近く保育器に入りました。
2人目の時、かかる病院は一人目と同じ大学病院まで
行ったほうが良いと思いますか?(カルテが残っているなどを考慮して)
一人目の出産の時に、早産は繰り返し起こす可能性が高いといわれました。
しかし、上の子(2歳0ヶ月)を連れて検診へ行くには、
車がないので、バスと電車で片道50分くらいかかります。
抱っこ紐がないと、エレベーターがないのでかなりきついです。
じじばばには頼れない環境です。
近所の総合病院の産婦人科(NICUなし)へ行くか悩んでいます。
どなたか同じような経験をされた方いますか?

853 :名無しの心子知らず:2005/04/29(金) 22:54:43 ID:gvdoMpfJ
>>852
早産が怖いのに、二歳児抱えて長時間バスと電車(と長時間待ちですよね)っていうのは、
却ってリスクを高めるような気がするのですが・・・。どうなのかなあ。

私は総合周産期母子医療センターに指定されてる病院で産んだんですが、
県の中核センターの役割を持つということで、
県内の産婦人科との連携体勢が強化されてました。

私と同室の方、二人目のために入院中だったんですが、
一人目が急激な妊娠中毒症で大量出血・生命の危険→センターに搬送・帝王切開
という経過だったそうで、
妊娠中毒症は繰り返すから要注意と言われたそうです。
二人目は8ヶ月までは家近くの個人病院に通院、
8ヶ月時点でセンターに転院して管理強化という手順を、
最初から個人病院とセンターの連絡のもとに計画されたそうです。

もしその大学病院が周産期センター指定を受けているところなら、
852さんのお近くの医院・病院との連携をしているかもしれません。
ちょっと調べてみても良いのではないかと思います。

854 :名無しの心子知らず:2005/04/30(土) 00:29:19 ID:eTCdm6MF
>>852
総合病院の産婦人科で、それまでの経緯をきちんと言っておけば?
ヤバイと思ったら救急搬送されるだろうし。
もしかして、管理入院は大学病院でって言われるかもしれないし。

855 :852:2005/04/30(土) 01:20:09 ID:y+HqYe7f
>>853
詳しくレスありがとう。
私も周産期医療センター指定があった大学病院でした。
連携しているか調べてみますね。
妊娠後期には、管理強化は必須になりそうですね。。
上に子供がいるので入院は避けたいのですが、悩みのたねです。
>>854
レスありがとう。
前回のことをきちんと言えば、他の病院でも大丈夫かもですね。
入院は避けたいです。。

856 :名無しの心子知らず:2005/04/30(土) 10:34:50 ID:6aABWxuz
来週初めての予定帝王切開(前回は緊急)なのですが、
前日の朝から入院するように言われました。
やることは抗生物質のテストとNSTだけらしいのですが
そうするとすごーくヒマですよね?
みなさん何して過ごしましたか?

857 :名無しの心子知らず:2005/04/30(土) 11:04:01 ID:BP8LdZsA
術後11日。
何か汁みたいなのが大量に出てて、さらには黄色い膿が出てきたなぁ〜と思ってたら、
傷が二ヶ所も開いてたよ…orz
もう閉じないのかなぁ…
お腹に穴が開いたままなんてヤーヨ。

858 :名無しの心子知らず:2005/04/30(土) 11:08:08 ID:TWxqfeGC
>857
診てもらったほうがいいよ、それ

859 :857:2005/04/30(土) 12:56:18 ID:BP8LdZsA
>>858サン
大丈夫です。今日診てもらったので…
とりあえず消毒しろ、と言われました。
明後日また受診だけど、どんな処置をされるのかガクブル。

860 :名無しの心子知らず:2005/04/30(土) 14:41:48 ID:M5VI4R8q
リフォームはいつごろから?
術後3週間だけど、鏡見ると欝になる
季節が変わっちゃって、マタニティ服は冬服で着れないし
まつだせいこってビキニになってたけど、あの人も帝王切開じゃなかったっけ
どうやったのかな

861 :名無しの心子知らず:2005/04/30(土) 14:43:07 ID:eTCdm6MF
>>856
午前中に検査して、お昼ご飯食べて食堂でお茶してテレビみて夕ご飯食べたら夜になった。
ダラ奥です。

862 :名無しの心子知らず:2005/04/30(土) 15:25:45 ID:pR1oDJcZ
教えてチャンですいません。
今月の12日、赤の心音低下のため、緊急帝王切開をしました。
1度切開してしまうと、二人目以降も何も異常が無くても切開になってしまうんでしょうか?

863 :名無しの心子知らず:2005/04/30(土) 15:31:32 ID:rA8qZgw4
過去ログ読めば?
つか、ググれば?

864 :名無しの心子知らず:2005/04/30(土) 17:06:29 ID:4HUq0+w6
>>860
ご出産おめでとうございます。
傷のことだけなら、横切りは「ビキニも着られます」って言いますね。
かなり下の方切るから大丈夫らしい。

>>862
こちらもご出産おめでとうございます。まだ大変なときですね。お疲れ様です。
ぐぐる時のキーワードは「VBAC」からかな。
前回切開だったら自動的に次も切開になる病院もあります
(私の一回目のとこがそうでした)。
そうじゃないとこもあります
(私の二回目の病院は「前回ウチで切った方のみ経膣分娩も検討可能」でした)。
VBACはかなりリスクが伴いますので、その辺よく理解するためにも
落ち着いたらゆっくり自分で調べてみてください。

865 :名無しの心子知らず:2005/04/30(土) 18:46:34 ID:eTCdm6MF
>>864
私も横だけど、本当に毛の中(失礼)を切るからビキニパンツの上の線よりも3〜5センチくらい
下を切ってもらったよ。
よくこの線から赤ちゃんが出たなぁ・・・と思うくらい小さい傷。

866 :名無しの心子知らず:2005/04/30(土) 20:21:23 ID:6aABWxuz
私は縦切りでしたが、傷はどんどん短くなって、
2年後には普通のビキニならはみ出ないくらいまで下がりました。
傷より肉が問題でビキニ着れませんが(涙)

867 :名無しの心子知らず:2005/04/30(土) 21:59:33 ID:WCLAMGRl
>866
同じく……_| ̄|○

868 :名無しの心子知らず:2005/04/30(土) 22:19:11 ID:gjflSNHb
>856
前回は緊急って事は、上のお子さんがいらっしゃるのですよね?
私は上の子と別れを惜しんだり、病院側のはからいで最後の入浴を済ませたりで
結構あわただしくすごしました。
でも、結局夜になったらする事がなくてさっさと寝ちゃいました。
どうせ産んだらしばらくはまともに寝られない日々が続くだろうし。
と、言いつつも興奮してなかなか寝られないのですけどねw

869 :名無しの心子知らず:2005/05/01(日) 14:45:19 ID:0kOjhaRj
傷小さくなるんですね
緊急で、なんかでっかい縦傷と縫い目、たるたるおなかで絶望的になってるんですが

870 :名無しの心子知らず:2005/05/01(日) 16:52:11 ID:sceSt9KZ
>>869
テープ式の腹巻みたいなのを、横に寝転んで(おなかがタルタルなりに理想位置におさまるから)
ぴっちり巻いて、それから立ち上がって日常生活を暮らす・・・
という事をずっとやってたら、おなかがひっこんだよ。

で、大きな状態の時に切るから、引っ込んだら傷も小さくなった。

871 :名無しの心子知らず:2005/05/02(月) 02:24:34 ID:5/09C9e+
>>866
術後2年が経過、私もビキニ着れません・・・orz
ワンピースタイプでも無理だ。
子供がプールに行きたがったらどうしよう。
こういう場合、普通に服着てプールサイドにいればいいのかな?

872 :名無しの心子知らず:2005/05/02(月) 06:54:19 ID:1GlI84e/
友人が、先週の水に帝王切開をしたのだけど 今日病院に行ったらまずい?

873 :名無しの心子知らず:2005/05/02(月) 07:07:32 ID:PmgVOF0a
>>872
先週木曜に帝王切開して昨日友人が病室に来ても大丈夫だったけど、
そんなのは人によるから本人に確認汁。

874 :名無しの心子知らず:2005/05/02(月) 12:35:37 ID:IqBaZxQ1
>>872
私の体験だと、まだきつかった。
貧血がひどくて…。
だから友達にも遠慮してもらいました。

875 :名無しの心子知らず:2005/05/02(月) 14:55:17 ID:1GlI84e/
872です。やっぱり1週間過ぎた頃に行こうかと思います。ありがとう。

876 :名無しの心子知らず:2005/05/02(月) 17:23:18 ID:Ns4d9Mwn
>>872
私はその時期だとシャワーも禁止だったから、髪の毛が汗ですごいことに
なっていた。しかも尿管も取れず・・・

行く時期はあなたが決めずに、実家に電話して聞いてみたら?
下手すると一生縁を切られる恐れもあるし。
私は子供がNICUに入っていて、その時期に見舞いに来て
「赤ちゃん見せて〜」って言われてマジで切れた。
その後も「きゃーちっちゃーい!かわいい!」って言われても切れた。

多分、ホルモンおかしかったんだと思うんだけど、あの時期の私は普通じゃなかった。
帝王切開ということはそれなりの理由もあると思うから実家に相談しましょう。

877 :名無しの心子知らず:2005/05/02(月) 18:55:01 ID:1GlI84e/
1週間過ぎた頃に行きます。

878 :名無しの心子知らず:2005/05/02(月) 23:42:16 ID:7q+lBuQJ
私が産んだ病院は5日で退院だったよ。
退院日がいつなのかは確認済ですか?

879 :名無しの心子知らず:2005/05/03(火) 00:10:00 ID:NRN1R/YR
退院してからでいいんじゃないのか
入院中に来てほしければ自分から電話するんじゃないか?
私はヒマだったのでかけまくりでした
面会時間もあるしね。

880 :名無しの心子知らず:2005/05/03(火) 08:35:36 ID:bSwZLk4n
>878
5日で退院なんて早いね〜!うちの病院は5日目はまだ面会謝絶中だよ。
術後2週間入院なんだけど、実際家に帰ってからの方が大変だったから
病院は天国だったな。

881 :名無しの心子知らず:2005/05/03(火) 09:40:43 ID:rIPXLszF
私も5日で退院だったよ。
手術した翌日には、尿管もはずされたよ・・
かなり地獄でした。

882 :名無しの心子知らず:2005/05/03(火) 11:02:52 ID:NRN1R/YR
帝王切開でも面会謝絶ってあるんだ。
うちは術後一時間後には親戚勢揃いでした。みんなヒマだなあと思ってしまった。

883 :名無しの心子知らず:2005/05/03(火) 19:49:09 ID:thaLQxEN
産後の生理っていつから再開しましたか?
これは帝王切開とかは関係ないのかな?
私は混合育児で三ヶ月のときにきました。

884 :名無しの心子知らず:2005/05/03(火) 19:56:46 ID:tIougo4K
>883
関係ないとオモ。ちなみに一人目は完母で7ヶ月の時に再開。
二人目も完母だけど、7ヶ月の今はまだ再開せず。

885 :名無しの心子知らず:2005/05/03(火) 22:26:02 ID:bSwZLk4n
>883
私は完母で9ヶ月でした。

886 :名無しの心子知らず:2005/05/03(火) 22:37:40 ID:TY8W7hTh
>>883
昨日再開しましたw
ちなみに完母で産後1年1ヶ月と16日。
今月末くらいだと最終月経から丁度2年になったのになぁ。

887 :名無しの心子知らず:2005/05/03(火) 23:47:06 ID:peHBlK9n
>>883
完母@5ヶ月で再開してビックリ
ヘンな話、セイリ再開してからやっと(?)性欲というモノが戻ってきたような・・
ホルモンバランスの関係かしら。

888 :名無しの心子知らず:2005/05/04(水) 00:04:49 ID:vjYxFE4m
退院してから友人に家襲撃されるよりも
術後1週間くらいに病院にお見舞いに来てもらった方がいいな。
家に来られたら眠くても応対しなきゃならないし
お茶出したり、いろいろ気を遣って疲れそう。

889 :名無しの心子知らず:2005/05/04(水) 16:41:22 ID:qliKgPV7
私は完ミで産後2ヶ月で再開…orz
生理痛はなくならずショックですた

890 :名無しの心子知らず:2005/05/04(水) 19:25:14 ID:UGonSaRs
>>888の、
退院してからよりも病院に来てくれた方がイイに一票だなあ。

私は術後1週間で退院したんで、
術後4日目±1日の見舞いがよかったな。
まあ、2日目でも割と元気にうろついてたからオケだったけど。

退院1日前になるともう退院準備で落ち着かなかったから
対応もそぞろになったような悪寒。

891 :名無しの心子知らず:2005/05/04(水) 20:09:16 ID:0jfWUXjo
4/21に帝王切開…陣痛のたびに胎児の心音が下がるからと緊急手術だった。
緊急だから立て切り、傷まだ痛くてちと前かがみ。
でも、だんなは退院したからもう元気と思っている。
疲れるとか腰痛い(腹筋使えないから背筋酷使して痛くなる)と言っても
「俺のが仕事で疲れてる、俺のが仕事で腰が痛い」と言ってつらさを
わかってくれない。べつに、代わりに育児しろと言ってるけじゃないのに…
いたわりの言葉くれればまだ元気になるのに…
いや、せめて子供の風呂は代わって欲しいなかがんだりすると腹痛いから。

892 :名無しの心子知らず:2005/05/04(水) 23:18:58 ID:UGonSaRs
>>891
そういう男に限って自分が盲腸か何かで腹切ったら大騒ぎして延々弱り続ける悪寒。

それはそうと、21日手術で今日4日で・・・
まだ無理しない方がいい時期ですよね。
普通分娩でもまだ床上げしてない時だけど、ちゃんと昼も横になれてる?
腰もどこかかばっての腰痛は結構後ひいたりするし、
風呂入れもあんまり無理な体勢は心配。

私も退院後は旦那と二人でボチボチやってましたが、
風呂入れはシンクにはまるタイプのベビーバスをレンタルで使ってて、
あれだとあんまりかがまなくていいし、
湯入れや湯抜きに力も要らなかったですが、どないだしょ。
もちろんあれでもキツイ人はキツイと思うし、
住宅事情とか色々あるので、万能なモノではありませんが・・・。

お母さんか誰かに少しの間ヘルプ頼めると一番良いと思うんですが。

893 :891:2005/05/05(木) 16:31:12 ID:rY8oWgU5
>892
いたわりの言葉がなによりのやすらぎになります。
昼は…なんだかんだと動いてしまいます。洗濯とか、買い物とか

ベビーバスは、シンクにはめても使えるタイプとのことだったけど…
システムキッチンではなく、ちょっと昔のタイプのシンクなので
うまくはまらないんです…(ちょっとガタつく・・)
でも、いらない布隙間に噛ませるとか、ちょっと工夫してみます。

実家の母・・
母も私を高齢出産で産み…私も高齢出産のくちなので
実家の母も70過ぎ・・頼るのも悪いと思っていたのですが
今日はさすがになんか疲れて体が動かないので午後ちょっと
ヘルプを頼んで久々数時間まとめで寝れてちょっと復活しました
(そしてネットをしてるしまつ。)

悪いけど、疲れが溜まったら、時々母を頼ってしまおうかな・・
と、思いました。






894 :名無しの心子知らず:2005/05/05(木) 19:35:56 ID:EayGJ230
>888
そっか。
入院中に見舞いきてもらったほうがよかったかな。
私の場合、入院10日間で産後3日目から24時間母子同室だった。
前半はお腹痛いし、後半は睡眠不足でフラフラ。
身内以外の人にあまり会いたくなかったから
赤子大好きな未婚友人にはわざと退院してから出産報告した。
その友人の知り合いが、私の一ヶ月前に出産したらしいんだけど
出産当日、知り合いの親族より先に赤ちゃん見に行ったと言っていたので
私の入院先にも襲撃されるのが恐ろしくて。
で、産後ちょうど3ヵ月、明後日、友人が家に来る。
まだ睡眠不足なんだよね。

895 :名無しの心子知らず:2005/05/05(木) 23:52:22 ID:3i73BzQJ
>>894
>>888です。こればっかりは性格にもよるんだろうけど
私の場合、3ヶ月で友人2人が家に来てくれた時、すごくしんどかった。
6ヶ月までは赤タンの睡眠や授乳時間がどうしてもずれていくし
約束の時間にものすごい睡魔に襲われたり、急に誰にも会いたくなくなったりで
何度もドタキャンしたい!と思ってしまいました。
しかもせいぜい3時間くらいで帰ってくれるかなと思っていたら
結局5時間も経過してしまい、終いには私が「ごめんそろそろ帰って」と切り出した。
後で何て私って嫌な奴なんだろうと落ち込んだ。
鬱ホルモンも出てる時期だし、何よりお腹が痛いからお茶出すのも辛かったよ。
切ってない人にはわかってもらえない可能性大だし、病院がおすすめよ。

896 :888:2005/05/06(金) 18:08:17 ID:kE2cPpUC
5時間はちょっと長い。
それは帰ってと言ってもよいと思う。

二人目以降のときは病院にきてもらおう。

897 :名無しの心子知らず:2005/05/06(金) 22:22:46 ID:mLyIes1l
5時間は普段でもちょっと…だよ。

でも、傷の痛みってそんなに長く残るんだ…。
自分はホチキスとってしまった後は、傷もふさがって
わずかにつっぱる感はあったけれど、痛みはほとんど無かったな。
術後の経過は人それぞれだね。

898 :888:2005/05/06(金) 23:35:56 ID:vdTkVMOU
>>896
5時間どころか最初の2時間で帰ってほしくなった。
マジで相手するのしんどかった。
個人的には退院後に来てもらうならせめて6ヶ月経過後かな?
寝たり起きたりがしんどくなくなったのが6ヶ月頃だったので。

899 :名無しの心子知らず:2005/05/07(土) 10:01:32 ID:s3aALj+I
帝切3週間で義両親が孫の顔を見にうちに来た…泊まりで。
初日の日中は実家の親(近所)が手伝いに来てくれたけど、ホントに辛かった。

「親なんだから、何も気にしなくて言いし用意しなくていい」とウト(曲者)は言うが
私にとっては他人です!と切れそうになったよ。

900 :名無しの心子知らず:2005/05/08(日) 01:03:56 ID:GESrupUD
>>899
「気を遣わないでいい」とか言う人に限って気を遣わないと
怒り出したり後から不満タラタラ言うのでイヤン。

901 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 00:19:51 ID:cyeqAdBC
1月に帝切にて出産をしましたが、この前高額療養費が振り込まれてました。
すっかり忘れた頃なので臨時収入って感じですんごくうれしい。
ここのスレでかなり勉強させてもらいました。ありがとう。

ちなみに額は25000円ほどです。

902 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 07:02:19 ID:PUpS8mry
大学病院で帝切しました。
産後3日は一般病室で、婦人科の患者さんたちと同じ部屋。
4日目から普通分娩の人たちと同じ母児同室になりました。

個人の産婦人科で出産した場合は
いきなり普通分娩の人と同じ部屋になるのですか?

903 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 09:04:31 ID:QY3fcN6O
>>902
病院による。
大部屋がほとんどの所では、普通も帝切も一緒かもしれないけど
個室がいくつかある病院だと、個室は帝切優先になる所も結構多いです。
(反対に、普通分娩の人は希望してても個室になりにくい)

最近は個人の病院でも個室の割合が多いから、大抵は普通・帝切関係なくなって
きてるかも。

904 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 12:01:36 ID:/WRdy6SI
切って一ヶ月。まだ傷から膿が出る・・・
微妙に穴がふさがってない。なんか穴があいてる。

明日病院に行ってこよう・・・
(15センチくらいある傷口が2センチくらいふさがってない)

905 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 12:37:08 ID:1K5OLWUq
>904
私はそれで(傷口を通し、中から膿が出る)退院延期になってます。
術後8日で退院できるはずが、はや16日…
やることは抗生剤の点滴と傷口の消毒のみ。
ひたすら膿が出きって乾くのを待つそうです。
飽きた…早く退院したい…
同じような理由で退院延期になった方いらっしゃいますか?

906 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 15:48:25 ID:6TzFPAQI
>>901
うちも1月出産で先日振り込まれました。
5万ぐらいだった。

907 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 20:16:21 ID:jJXEzkpM
>>904>>905
私は、退院後膿が出始め病院に行ったら、
「早く来ないと!」と怒られましたorz
穴が2つ空いてて、家で消毒してたら、1週間位でふさがったみたい。
でも綺麗な傷跡ではないので鬱…

908 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 21:31:46 ID:iEaLf2KI
>>902
帝王切開だけじゃあ普通と同じ扱いで
元の大部屋に戻って翌日母子同室でした。
私は切迫入院でもうじき帝切予定の人と、私より切開が三日早い人と同室でしたから、
まあ帝切は帝切同士になるように少しは考えられてたかも。

個室は心臓疾患とか精神疾患とか、
何か難しい症状がある人じゃないと入れませんでした。
個人の希望じゃ入れなくて、全くの病院裁量(だから個室差額代ナシ)。

婦人科は同じ階の隣の棟でしたが、行きませんでしたねえ。

909 :名無しの心子知らず:2005/05/11(水) 11:18:37 ID:WUn+2fXr
個人の病院で帝王切開で出産された方って、
手術の時、自分以外に何人くらいいました?
先生は一人でした?

910 :名無しの心子知らず:2005/05/11(水) 11:20:38 ID:zM9/zlTz
帝王切開の傷はケロイドになったりしませんか?
傷の縫い直しとかした方はいらっしゃいますか??

911 :名無しの心子知らず:2005/05/11(水) 11:33:48 ID:5yZKVRvx
>>909
2年前個人病院で帝王切開した事あります。
術中しっかり全員把握していたわけではありませんでしたが
執刀医(妊娠中から担当医だった副院長先生)・院長・助産士
看護士2名・看護見習いの若い女の子の計6名ほどが術前にはいました。
看護士がもくもくと先生のサポートに徹し、助産士が優しく声かけ、
看護見習いの子が手をぎゅっと握ってくれていました。
手術自体は「アレ?もう終りっすか?」という程短時間。
先生の腕も良かったみたいでサッサッサ〜と手際よく終わりましたよ。

>>910
ケロイドになるならないは体質・執刀医の腕・術後の処置で
かなり個人差があると思います。
私はケロイドにはなりませんでしたがすこーしもり上がっています。
15センチくらいあった傷跡が2年後は4センチくらいまで
小さくなっています。
ちなみに術後貼っておいたほうがいい&塗っておいたほうがいいといわれた
テープと塗り薬が肌に合わずカユカユになったので
抜糸後は自分で手入れは何もしませんでした。


912 :名無しの心子知らず:2005/05/11(水) 12:27:30 ID:O6g+7Y5J
私はケロイドになりました。
私の場合はそれ以前から他のケガもケロイドになっていたし
母も妹そうなので、明らかにそういう体質なんです。
そういう場合は縫い直してもあまり期待できません。
二人目のときは形成のある大学病院で
形成外科の先生二人がかり1時間かけて縫ってもらったけど、
それも立派なケロイドになりました。
術後3年。いまだにケロイドは成長中です。

そんな私でも、どの先生に聞いても、
手術跡がケロイドになるかどうかは
「なるときはなるし、ならないときはならない」といわれてます(w

913 :名無しの心子知らず:2005/05/11(水) 12:29:49 ID:6DgmvOMY
>909私も個人病院で帝王切開でした。予定ではなかったんだけど逆子で破水したので
手術になりました。執刀医(院長、といっても常勤は院長一人)・麻酔医(呼んですぐ来てくれたんですよね。)・看護士3名ぐらい・・・だったかな。
逆子で帝王切開の可能性があったので、緊急の場合の麻酔医はどうするのか確認しておきました。
予定日が院長の学会の日だったので前日に「先生学会行かれるんですか?」って確認したら
「予定日の方が二人もいるし、行きません」って言われて安心しました。結局当日破水したので学会中止してくれて良かった。



914 :名無しの心子知らず:2005/05/11(水) 13:06:23 ID:X92UOLOB
>909
個人病院で陣痛時心音低下が2回続いて(へその緒が巻き付いてたらしい)
緊急でしたが医師2人、麻酔医一人、看護士3人でした。
随分大人数でやるんだなとびっくり。

>901
私も10万ちょっと振り込まれてていったいなんのお金だ?と思ったら
高額医療費だったのね。嬉しい。

915 :名無しの心子知らず:2005/05/11(水) 13:17:01 ID:fqnXWdDO
>>909
医師一人、あと看護師さんが何人かいたけど記憶が曖昧。
ただちょうどどっかの看護学校の生徒が見学にきてて
ギャラリーがいっぱいいたような…恥ずかしかった。

916 :名無しの心子知らず:2005/05/11(水) 13:25:12 ID:E3/4/g9N
>>90
医師一人、看護師三人、助産師二人、旦那w 立会い帝切でした。


917 :名無しの心子知らず:2005/05/12(木) 00:09:35 ID:cpdg97i+
>>910
ただいま治療中。
縫い直しはせず、注射してテープ貼ってます。
下腹部はケロイドの好発部位で、
ケロイド体質じゃなくても傷が盛り上がりやすいそうです。

918 :名無しの心子知らず:2005/05/12(木) 00:35:24 ID:ddwOH0pB
>>909
院長が執刀、よその大学病院から呼ばれた医師がヘルプ、
やはりよそから呼ばれた麻酔医、あとは茄子が3人。

>>910
最初ぶっといメメズになったけど、その後体重が落ちないにもかかわらず
メメズがだんだん細くなっていき、今では目立たなくなりました。
ただ所々太いままですが。
切った跡よりも縫った跡の方が気になります。
なんかものすごい下手くそなステッチで縫い幅も縫い代もバラバラ・・・orz

919 :名無しの心子知らず:2005/05/12(木) 13:10:56 ID:N+KsSJMC
>>909
私も個人医院で緊急帝切しました。ちなみに全身麻酔です。
院長と麻酔医(深夜だったので来るのに1時間弱かかった。もう既に陣痛が2分間隔だったので辛かった〜・・・)
それと当直のナース2人に呼ばれて来たナース2人、大人数でした。

>>910
私は縦10センチくらい切ったんだけど、下の方2センチくらいがケロイド状になってます。
上の方はちょうど二年経つのだけどほとんど気にならない位の跡になってますよ。


920 :名無しの心子知らず:2005/05/12(木) 19:42:20 ID:1weltwd8
逆子のため帝王切開になりました。
恥ずかしい話ですが、下の毛は手術前にそるのですか?
ある程度自分で処理していったほうがよいのでしょうか。

921 :名無しの心子知らず:2005/05/12(木) 19:51:54 ID:ysEJPmC3
>>920
ちゃんと術前に剃ってくれると思うから
自分で剃っていかなくていいと思うよw
てか、剃ってあったらちょっとアヤシイ趣味と思われそうだナw

922 :名無しの心子知らず:2005/05/12(木) 19:52:56 ID:3wW2ZdQL
>>920
そります。

手術だからといって別に自分で処理する必要はないと思いますよ。
お腹が大きくてよく見えないことありませんか?
下手にやってお腹を圧迫したり、
手術前に切り傷作るのも良くないと思うので。

923 :名無しの心子知らず:2005/05/12(木) 19:53:08 ID:UjHKqXkv
>>909
私は、医師が3人いる個人医院で緊急帝切でしたが、
他の人のお産と重なったのか、年越しだったので他の医師がいなかったのか
わかりませんが、院長(麻酔科医でもある)と他の病院の先生がきてもらっていて
医師が2人、ナースが3人でした。
部分麻酔だったので声が聞こえたけど、執刀したのは他から来た先生らしく
赤の泣き声がしてしばらくしてから「あとは私がやりますので」と
院長の声がした。


924 :名無しの心子知らず:2005/05/12(木) 21:03:45 ID:FdfCna0d
私は総合病院だったんだけど、夕方外来も終わった時間だったので
産婦人科医4名、麻酔科医1名、助産師1名、オペ室の看護師3〜4名という
こんな大掛かりなのかよ!って位大勢いました。

>>920
術前に剃られます。帝切する2年前に子宮筋腫の手術を受けたんだけど
その時は全部剃られた(内診台で・・・)。けど帝切の時は足を閉じて見えてる
範囲だけだった。聞いたら今は全部は剃らないんですよという返事。
病院によって違うのだろうけど。

925 :名無しの心子知らず:2005/05/12(木) 23:10:12 ID:GYW4zsWw
>>920
剃る必要はないと思うけど、ある程度短く切り揃えておいたほうがいいと思う。
私はボーボーロンゲのまま切ったけど、前はツルツルなのに中程は長くて
仙人の髭みたいでみっともなかった。
それにトイレで拭く時に、毛に悪露がついて気持ち悪かった。
シャワーに入れるのは12日後くらいだったのでマジ後悔したよ。

926 :名無しの心子知らず:2005/05/12(木) 23:23:59 ID:XV61ZttY
私は脱毛クリームで除毛という形だったよ。
確かに、周囲はある程度毛が短い方が後がラク。

927 :名無しの心子知らず:2005/05/13(金) 08:40:27 ID:mobuqZtZ
アタシャそこそこ短くそろえてたけど
お尻のほうまでキレーに剃られたよ…
カミソリ&おじいさんがヒゲそるときに使う感じの
筆であわ立てたモコモコした泡でね。
処置室で看護士さんとテレビ見ながら雑談して
ジョリジョリとね。
しかも、その時「こたえてちょうだい」がついてたわw

928 :名無しの心子知らず:2005/05/13(金) 08:53:23 ID:B1kYvRZP
仙人の髭ワロタ。
確かにそうだわw

929 :名無しの心子知らず:2005/05/13(金) 09:05:38 ID:rR8n6hdj
剃った後伸びてきてチクチクするし、お腹の傷もチクチクするしで
術後は両方痒くて大変だったなぁ。

930 :名無しの心子知らず:2005/05/13(金) 10:12:25 ID:6rxTeX60
太いからツンツンして、パンツ穿いても生地の隙間から生えてくるのよね。
確かに痒かった記憶があるな〜

931 :名無しの心子知らず:2005/05/13(金) 10:57:00 ID:729EW1e/
赤子の産声を録音したり写真とれますか?脊椎麻酔ってきいたのですが。
立会いはなしです。

932 :名無しの心子知らず:2005/05/13(金) 11:05:05 ID:YtY/iIog
病院によって違うから聞いてみるしかない。

933 :名無しの心子知らず:2005/05/13(金) 11:55:25 ID:qTljyN6t
>>931
ウチは看護師さん撮影のポラロイド写真がもれなくついてました。

可能なところは結構あると思いますが、
自分じゃ取ったり録音したりはしないんじゃないかな。
機材とか写るんですとか預けて、とってもらう形になるかと。
まあ932の言うとおり病院に聞いてみて。

934 :名無しの心子知らず:2005/05/13(金) 16:25:59 ID:sz4F3ceL
腰に麻酔を打って、術後に痛み止めの青い薬を入れてたというのは硬膜外かな?
それとも普通の腰椎麻酔かな?
産院について質問したら旦那さんがレスつけてくれたんだけど
どっちなのかわからないらしくて。

935 :名無しの心子知らず:2005/05/13(金) 16:55:16 ID:UjikTIWe
産後半年たってるんだけど、尾てい骨のあたりに
チクっとした痛みが走るようになった。
これって麻酔したところだよねぇ。
ほかにもそんな症状のあるかたいますか?

936 :名無しの心子知らず:2005/05/13(金) 17:02:42 ID:qTljyN6t
>>934
術後まで入れっぱなしにするのは硬膜外麻酔ですが、
私は二回とも透明ですた。

私は硬膜外のみでしたが、
手術時は腰椎+硬膜外で、手術後腰椎だけ抜いて
硬膜外は入れっぱなしというパターンが多いみたいです。

937 :名無しの心子知らず:2005/05/13(金) 17:12:47 ID:sz4F3ceL
>>936
即レスありがとうございます。どうやら硬膜外みたいですね。
私は一人目が腰椎のみで、頭痛はすごいし痛いしで地獄だったので
次は硬膜外のところがいいなと思っていたところです。

938 :名無しの心子知らず:2005/05/13(金) 20:58:00 ID:ZbU6Nm+H
うちも硬膜外でした。
二日間首からぶらさげてました。
正直かなり余裕でした。
おすすめです。

939 :名無しの心子知らず:2005/05/13(金) 21:15:12 ID:SRkzuw0F
>>931
私は脊髄麻酔(全身)だったんだけど、病院で産声をテープに入れて入院中にくれました。
二年前なんだけど、今はMDみたい。


940 :名無しの心子知らず:2005/05/13(金) 21:28:48 ID:kvtodoRc
産声は耳に焼き付いている。一生忘れん。

941 :名無しの心子知らず:2005/05/13(金) 23:01:50 ID:Dp5NoNAK
・・・忘れた・・・


942 :名無しの心子知らず:2005/05/13(金) 23:51:56 ID:0z/FvmCf
>>931
私も立会い無しでしたが、
カメラを預けて、助産師さんに撮影してもらいました。
それに加えて、産声+写真のカードがもらえましたよ。
産院に聞いてみるのが一番かと思う。

943 :名無しの心子知らず:2005/05/14(土) 22:49:44 ID:TixyROUt
>>940
私も覚えてる。麻酔で半分寝てたけど聞こえた。

944 :名無しの心子知らず:2005/05/14(土) 23:01:27 ID:teeItwiP
わたしゃ産声よりも主治医の「5枚ガーゼ!5枚ガーゼ!」という声の方が
頭にこびりついてるよ・・・orz

945 :名無しの心子知らず:2005/05/14(土) 23:56:34 ID:Ye7ROcDO
産声が出るまでにちょっと時間がかかったので、
声そのものよりも、出るまでの間のイヤなドキドキの方を鮮明に記憶。

946 :名無しの心子知らず:2005/05/15(日) 00:06:19 ID:zyoQr14W
>>944
ガーゼ5枚?ウヒャー出血が多かったんでしょうか?

うちは産声の後、麻酔医に「じゃ眠らせますね〜」と言われてその後記憶喪失。

947 :名無しの心子知らず:2005/05/15(日) 00:13:35 ID:WHiXxI9q
水中に沈むように意識がなくなり、
戻ってくるときは浮かび上がる感じだった。快感だった〜。


948 :名無しの心子知らず:2005/05/15(日) 01:40:18 ID:yyaH3G4F
>>946
いいなあ。
麻酔医は「辛かったらいつでも全身麻酔にしますから言ってくださいねー」と
言ってくれていたのに、やせ我慢してしまったよ。
子宮収縮の痛みは忘れられないっす。
脂汗が出たよ。
産声を聞くまでは気が張ってるけど、あとは痛いだけだし、
寝てたほうがあとの回復にもよさそうだと思う。

949 :946:2005/05/15(日) 02:01:01 ID:zyoQr14W
>>948
産声の後眠らされたのは良かったのかも知れないけど
その後は地獄だったよ。
腰椎麻酔で頭痛がひどいし、痛み止めも翌日に切られた。
痛くてうなっていたら年配の看護師と婦長に「あんた痛がりね」
だの「我慢が足りない」だの言われて腹立つやら虚しいやら。

950 :名無しの心子知らず:2005/05/15(日) 12:50:31 ID:FHmhJhMp
帝王切開で出産してはや数年。
病院に初診でかかったときの問診表への記入で悩んでいます。
既往症などとともに、手術歴も記入しますよね。
帝王切開も手術歴に記入すべきなのでしょうか?
先日、歯科に行ったのですが、すっかり出産のことを忘れて
 手術歴 ナシ にマルをしてしまいました。
なんかマズかったかな。
みなさんはどうしているんだろう?

951 :名無しの心子知らず:2005/05/15(日) 15:01:16 ID:Dl53A1oc
>>951
帝王切開「術」というくらいだから立派な手術だと思います。
なのでいつも アリ に丸。

952 :名無しの心子知らず:2005/05/15(日) 15:02:05 ID:RuYxH1MY
>950
立派な手術なんでちゃんと書いてるよ。

953 :名無しの心子知らず:2005/05/15(日) 22:26:56 ID:bb/MFJwU
>>950
私も「手術経験あり」に○してる。
その時に何のトラブルも無かったと分かると、麻酔を使う時に心配がないって事も
分かるんで、歯科で聞く事もあるみたいよ。

954 :名無しの心子知らず:2005/05/16(月) 00:32:49 ID:GsMpEJfE
>>950
私は予防接種の問診票の「出産時に異常はありましたか?」の質問では
「はい」の所に○をつけてるよ。
逆子で予定切開だったので、横の空いた欄にそう書き添えているけど。

955 :名無しの心子知らず:2005/05/16(月) 15:30:37 ID:PHvOWsyx
薄着の季節になると ローライズジーンズにTシャツって恰好のママンが羨ましい…産後四年近いけど大ミミズはカチカチに固まって存在感大です 水着もワンピース着ると昔のレースクイーン風味で痛いし…

956 :名無しの心子知らず:2005/05/16(月) 19:57:48 ID:5KQlAQqr
姑に帝王切開は普通分娩より楽でいいわねって言われた。
クソババァ早く氏ねばいいのに。

957 :名無しの心子知らず:2005/05/16(月) 20:05:03 ID:lh3jEGh/
帝王切開で出産してもうすぐ3週間になります。
傷はまだ痛むのですが、産後のHが今からすごく怖いです。
産後2〜3ヶ月ぐらいでHをするとまだ痛むでしょうか?
夫はOKが出たらやる気でいてて怖いです・・・。


958 :名無しの心子知らず:2005/05/16(月) 21:00:01 ID:S9QmNUE6
>>956
ウチのトメも同じ事言いました。
ホント、早く氏ぬ事を祈りましょう。南無阿弥陀・・・・

959 :名無しの心子知らず:2005/05/16(月) 22:03:47 ID:kYoW1L37
>>957
OKが出たって旦那には黙っときましょ。

960 :名無しの心子知らず:2005/05/16(月) 23:12:00 ID:hcdaqoq2
>954私は予防接種に限っては異常なしにしてる。最初はありにしてたけど、
今まで帝王切開で引っかかったことがないから。
「異常」ってなんかいやな言葉ですよね。「普通」の対義語として「異常」なんだろうけど。


961 :名無しの心子知らず:2005/05/17(火) 00:03:33 ID:naZjBXdw
産後一ヶ月。
臨月まで普通にしてたのでHしてみた。
痛いのは濡れないだけかなあ・・・

962 :名無しの心子知らず:2005/05/17(火) 01:32:56 ID:X4wVtIdJ
>>960
例え「異常」が嫌な言葉でも仕方がないよ。
麻酔かけて腹を切るんだもん、それだけで一大事。

>>961
香ばしくて言葉も出ません。

963 :名無しの心子知らず:2005/05/17(火) 02:59:57 ID:t6QxlNrp
私も産後一ヶ月でエッチしましたが別に問題なかったよ。
自分の傷の回復度合いや肥立ちと相談でいいのじゃないかな。
切るの2回目ですが、今回すごく回復が早くて、術後一週間で全くいたまなくなったので
したかったので自分から言い出して。
957、OKは医者でなくあなたが出せばいいのですよ。自分の体なんだもの。

生理も二ヶ月できたよ……母乳出ないのと関係あるかな…

964 :名無しの心子知らず:2005/05/17(火) 04:59:47 ID:JtYnnxOQ
筋腫で帝王切開決まってます。
今から怖くて仕方ないです。
術後すぐ歩かされるとかしない病院はないんですかね?

965 :名無しの心子知らず:2005/05/17(火) 07:56:56 ID:FTecsa7u
>964
今は歩け歩けの病院の方が多いと思う。私も翌日には尿管取られて
ヨタヨタしながらトイレに行ったもん。初回はナースコールで看護婦さんに
付き添ってもらったけど。

966 :名無しの心子知らず:2005/05/17(火) 08:53:58 ID:+KRAgkZS
>>964
筋腫と一緒に手術の場合はどうか分からないけど、最近は帝切だけなら
術後24時間後くらいには「歩け」って言われるんじゃないかな。

逆に、動かないと傷が癒着しやすいんだったかな?
次の妊娠で帝切になる時は、この癒着をはがしながら手術するので、時間もかかるし
中には、腸閉塞を起こす人もいるみたい。
確かに術後最初に動く時はすごく痛いけど、長い目で見ると、病院で指示される
タイミングでガンガッテ動いた方がいいと思うよ。

ちなみに動くときの事を考えて、腕の筋肉をつけておくといいかもw


967 :名無しの心子知らず:2005/05/17(火) 10:33:37 ID:CFf4YPrM
5/7に二人目帝王切開してきました(昨日退院)
2年半前は緊急手術だわ全身麻酔だわ子供はNICU入るわさんざんだったけど
予定手術で(入院してモニターつけたら本格的な陣痛が来ていてびっくりしたけど)
麻酔もゆっくりきくまで待ってくれたのでしっかりきいてよかったです。
傷の痛みより後腹がつらくて何度も痛み止め入れてもらいましたが
次の日の昼からはいきなり母子同室(子供がたくさんいすぎて手が回らなかったららしいw)で
ウヒャーでしたが、あまりの回復のはやさにびっくりでした。
昨日退院で里帰りもせず2歳半の息子もいますが、なんとかやっていけそうです。
帝王切開が怖い妊婦さん、こんな元気な高齢母(33歳)もいるので大丈夫ですよ。

968 :名無しの心子知らず:2005/05/17(火) 13:07:02 ID:pduadww+
傷の癒着て、よく聞くけどどういうの?逆子で破水して緊急切腹しました。術後3〜4日は寝たきりで、尿菅も一週間はつけてました。二年後ですが、便秘した後の便意時に、子宮が痛む。アウッッ…かなり痛い。
腸と子宮がくっついてる!?

969 :名無しの心子知らず:2005/05/17(火) 14:21:30 ID:79t7RmH0
前置胎盤だからタテ切りで帝王切開しますと言われ、
キズが見えるのはイヤー!とダダをこねて横切りにしてもらう約束をした(危険度は増しますと言われたけど)。

もちろん安全の範囲内でどうしても無理ってんなら
かわいい赤のためタテでも構わんけど、
本音は、ただでさえ体にメスを入れるのもイヤなんだし、
できることならなるべく傷が見えないようにしてほしい。女心として。

自分の希望は言うだけ言ったから(ってかダダこねただけかw)、
もし何かの異常があったりでタテに変更なったとしても自分なりには納得できるよ。
言わないでいて後々後悔するのもイヤだったし。

でも先生が横OKしなかった時のために、
転院する覚悟で他の病院に相談しに言ったらそこの若い女医に鼻で笑われた。
いいじゃん、DQNと思われようがなんだろうが、一生問題なんだしさ〜!

970 :名無しの心子知らず:2005/05/17(火) 14:22:41 ID:+KRAgkZS
帝王切開に関する癒着については、こんなサイトがあったよ。

癒着どっとCOM 産婦人科編(帝王切開と癒着)
ttp://jw.st72.arena.ne.jp/mamechishiki/yuchaku/fujin03.html

心配なら、出産した産婦人科で診てもらうのが一番早いと思うけど。

971 :名無しの心子知らず:2005/05/17(火) 14:53:14 ID:pduadww+
970
ありがd 携帯から参加の為、見れません。
でも、ありがとう。便秘の時だけなんで、忘れがちですが病院行ってみます。
私も横切りお願いすればよかったなぁ。まさかこんな大ミミズになると思わなかったから。

972 :名無しの心子知らず:2005/05/17(火) 15:04:34 ID:CFf4YPrM
>971
一部抜粋

帝王切開はお腹と子宮を切開する手術ですので、
一般の手術と同様に術後の癒着防止対策は大切な処置となります。
癒着が起こると次のような障害が起きることがあります。

・ 下腹部痛などの慢性的愁訴
・ 腸管の蠕動(ぜんどう)運動の障害
・ 不妊症
・ 膀胱の機能障害

・ 次に手術を行う時、癒着により手術操作が行いにくくなる

そのため産婦人科の先生は、癒着を防ぐために
・ 確実に止血をする
・ 吸収性の糸で縫う
・ お腹の内側をきれいに洗い流す
・ 癒着防止材を使う

など十分注意して手術を行っています。


横切りだからミミズにならないとは限りませんよ。
下腹部はケロイドの好発部位ですから。
私も縦でミミズどころか子蛇くらいの肥厚性瘢痕になりましたが
今回の手術で切り取ってもらい、またもりあがりそうなら
デルモベート(最強ステロイド)でおさえようということになっています。


973 :名無しの心子知らず:2005/05/17(火) 16:45:46 ID:dLpZsOUw
とっとと歩け歩け言われるのは、
癒着防止のためもあると聞きますたが、
やっぱだいぶ違いはあるんですかね。

>>972の「癒着防止剤」、
シートみたいなヤツを入れてくださいとお願いしたら、
一人目の病院は入れてくれたけど、
二人目の病院では「特に必要だと判断したときしか使いません」と断られた。
どうなのかな、やっぱ入れることへの問題点ってのもあるのかなあ??

ちなみに二回目開けてみたときには、癒着は起きてなかったそうです。
一回目の執刀医の腕のお陰かシートのお陰か翌日から動き回ったお陰なのか・・・。
二回目後どうなってるかちと不安。

974 :名無しの心子知らず:2005/05/17(火) 19:46:40 ID:5/ezI3x3
術後すぐに歩く指導があるのは血栓症(いわゆるエコノミークラス症候群)を防ぐ目的もあるみたいよ。
私は手術前に医者からそう説明された。
ちょっと上のレスでも圧のかかったタイツとか、足に空気圧かけるマシンとか使うっていうのがあるよね。

このスレで時々話題になる「赤い風船」のリンクで、血栓症で奥さんなくした方のサイトもあった
ような。
VBACの危険性はよく指摘されるけど、2度目を帝王にしてもなんらかのリスクはあるわけで、
まあ経膣分娩でもなんでも、100%安全なお産はないんだね。

975 :名無しの心子知らず:2005/05/17(火) 20:48:52 ID:qrQkCZQc
>こんな元気な高齢母(33歳)

エエエエ(AAry
高齢だなんて言わないでー。若くはなくても高齢ではないつもりの34歳。
でも確かにガンガン動くと、一瞬辛いけれど結果的には回復が早い。
ぐったりして寝ていると、どんどん弱っていくよね…

976 :名無しの心子知らず:2005/05/17(火) 21:53:53 ID:dLpZsOUw
>>974
>術後すぐに歩く指導があるのは血栓症(いわゆるエコノミークラス症候群)を防ぐ目的もあるみたいよ。
あい。
それを前提で「癒着防止のため「も」ある」
と書きましたっす。

977 :名無しの心子知らず:2005/05/17(火) 22:04:33 ID:t6QxlNrp
>2度目を帝王にしてもなんらかのリスク
切れば切るほど癒着も多くなる。そう医者に言われましてよ。
三回切ったろと思っていたけど怖くなりました。二回でとどまってます。
高齢出産は35歳からなので33歳さんは高齢って言っちゃダメ〜(><)
私は35歳で二人目を産みましたです。

術後歩くのはきついが、腰痛持ちの私にとって
寝返りが打てない空気圧マシンは地獄でした。
一回目はマシン、2回目はタイツ。
2回目に切ったときは、術後三時間ほどでもう寝返りを開始していた。
腰の痛み>傷の痛み 年のせいなのか…?

978 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 10:25:08 ID:7uxrMmP1
>964
すぐ歩くのと3日めに歩くのと両方経験したけど
術後すぐ歩かされるのって、嫌な感じがするけど
両方経験したけど術後3日寝かされる方がよっぽど苦痛だよ。
翌日すぐ歩かされるってことは、
歩けるだけの処置(痛み止めを含む)をしてくれてるってことだもん。
3日も寝ていると、本当に腰がいや体中痛くなるし
最初に歩いたり、トイレ行ったりするときの苦痛は
むしろ3日後のほうが麻酔が完全に切れているし
3日安静にしていると、意外なほど体力も落ちているので
その分辛い。
私の場合は2回目が翌日歩きだったから
こんなに楽なものかと驚いたし、回復も早かったよ。


979 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 10:29:54 ID:7uxrMmP1
>937
私と同じだ。
前回腰椎麻酔で頭痛がひどかったなら
硬膜外麻酔が出来る病院なら、硬膜外のみでやってくれると思う。
(というか、前回あきらかに副作用が出ているなら
 今回腰椎麻酔は出来ないといわれた)
私は頭痛が麻酔の副作用だって知らなかったんだけど
病院で症状を細かく言ったら、まず麻酔の副作用だといわれた。
(当時の病院では貧血といわれてたんだが)
硬膜外だと麻酔がかかるのに時間がかかるらしいけど
別に手術中痛いってことはないよ。
術後は腰椎のみよりずっと楽。絶対お勧め!

980 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 10:54:26 ID:stAXt/4h
携帯参加で見れない所を、書いて頂いて、本当に有難うございます。横切りでもケロイドになる場合いもあるんですね。それでも横は毛の所だからビキニ着れますよね。次回は私もミミズ切って貰おう 私のミミズは毛も生えてて、かなりキショ

981 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 11:01:17 ID:bWFga5Ln
まあでも名誉の傷自体は愛そうよ。
友達がハワイに行ったとき、白人黒人奥さんは、傷をどうどうさらしてビキニ着てる人
何人か見たそうで、それもいいなと思った。私は横切りなのでえらそうに言えないけど。

982 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 11:31:44 ID:4Pur7u3d
私は腕にも長いミミズが二匹、足にもちっちゃいミミズがいるのであんまり気にならないわ。
子どもの頃から「わたしの傷ってかっこい〜」って思ってたし。
(ブラックジャックのファンだった)


983 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 12:31:31 ID:nJKC0o7s
6月中旬に予定帝切の予定です。
産後できるだけ早く授乳をしたいのですが、帝切の場合、麻酔の影響等で
授乳開始が遅れたりするのでしょうか?
また硬膜外だと術後数日はカテーテルを入れたままと聞きますが、
この間の授乳は可能なのでしょうか?

984 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 12:51:45 ID:NeRjBaoD
>>983

二人とも帝切でしたが。。。
生んだその日に新生児を連れてきてくれて添い寝(ほんの数分)させてくれて、初乳あげました
で、次の日から歩いて(地獄ww)授乳室へ。。。
上のこのときは26で「つらい−−−」って感じだったけど,下のこのときは31でもう立つのも座るのもやっと
年取ると痛みに弱くなるのかなww
でトメとダンナにこう言われました

楽して産んでよかったね

殺意を覚えたよww

985 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 13:10:38 ID:4Pur7u3d
すぐ授乳できましたよ。経膣のときは傷の痛みで座るのがつらかったし(数少ないドーナツ座布団の取り合い)
初産だったので乳腺がしっかり開いてなくて授乳が大変だった。
二人目の帝王切開の方が授乳楽だったな。あ、でも頭痛がつらかった。
でも、痛み止めやら抗生物質やら入れまくりで授乳できるなら、授乳中に薬飲んじゃいけないとかって
なんなんだろう、って思っちゃいましたが。


986 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 14:15:31 ID:0Gw2MydL
16時30分に出産(子供取り出し)して、17時30分くらいに部屋に戻って
あぁ苦しいなぁって思ってるときに「赤ちゃん連れてきましたよ〜」と助産師さん。
えええ?と思っている間に胸をはだけさせられて、そこに裸の赤を乗せて
「おっぱいもあげてみましょうね〜」と赤の口をパイへ。
カンガルーケアというやつらしいけど、びっくりしました。
そして次の日の15時過ぎに導尿はずされて茄子駅まで歩いたら
そのまま赤もお持ち帰りになり、同室、授乳でした。
2人目とはいえ、後腹もつらいときに放置プレイはちとつらかったです。

>授乳中に薬飲んじゃいけないとかって
一応、使用しているのは赤に影響ない抗生物質&鎮痛剤のようです。
あと、だいたい3日くらいまで母乳ってジャージャーでないので
それまでの薬剤の影響は少ないと思われ。

987 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 17:29:54 ID:AXjVmM+2
>>983
一番早い授乳では、お腹閉じてすぐ、手術台の上であげる事も出来るそうです。
ただし、助産師に完全にお任せで、自分は寝てるだけの状態なので
人手に余裕が無いと、ここまでやってくれる病院はまず無いと思う。

私が聞いたのは、産婦人科の奥さんがやってもらったって話なので、
一般人がお願いするのは難しいかも…でも医療的には可能らしいです。

普通は病院次第だよね。
私は全部の管(導尿・背中の麻酔・点滴)が外れてからの病院だったので、
産後3日目だった。


988 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 17:47:45 ID:g3K523KB
>>983
硬膜外入れたまま手術当日、部屋に帰ってきてから授乳しました。

989 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 21:57:20 ID:F2CWITpK
>983
自分も手術後、部屋に戻ってすぐ授乳。
子の状態が良くて付き添いがいれば、そのまま母子同室でガンガン授乳。
一旦保育器に入っても、泣いたら連れてきてくれて授乳。うっかり3時間空きそうだと
オムツ交換などで起こしてきてくれた。
麻酔が残っていても、硬膜外入っていても、点滴刺さっていても、尿管刺さっていても
授乳は可能ですw

990 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 23:49:21 ID:tqHSiR1j
できるだけ授乳したほうが、
子宮の回復が早いといわれ、
当日授乳につれてきてもらったよ。

991 :名無しの心子知らず:2005/05/19(木) 02:18:01 ID:3wqxM9RR
983です。
たくさんのレスありがとうございました。
早期授乳開始が可能と知って安心しました。
本当は>>987さんの言う「お腹閉じてすぐ手術台の上で」というのを
希望してるのですが、難しそうですね。
病室戻ってすぐにでも連れてきてもらえるよう病院に聞いてみます。

992 :名無しの心子知らず:2005/05/19(木) 02:37:49 ID:y2nLVcnQ
分娩台で踏ん張っても踏ん張っても出てこなくて、破水から6時間くらいたって、
エコーで見ると、赤が回旋異常とやらでなかなか出てこなくて緊急帝王切開になりました。
あれから1年8ヵ月、傷口がミミズ腫れ&縫い合わせ悪いのか、脂肪が多いのか、
傷口を境に段々になってます。

993 :名無しの心子知らず:2005/05/19(木) 15:02:03 ID:c7F4UwTZ
私も傷口を境に段々に。
医者になんでこうなったのかきいたら、
「うーん、薄い人ならならないんだけどね…」
ナヌー

994 :美香 ◆RQ0Spv3q06 :2005/05/19(木) 15:54:27 ID:e1Bn8mqp
☆ヽ(o_ _)oポテッ

995 :名無しの心子知らず:2005/05/19(木) 23:34:38 ID:RQPTPSHh
私は点滴が外れるまで駄目と言われ4日目まで完ミルクですた。
母乳推進してますなんて書いてあったのに!!!
おかげで気づいたときは哺乳瓶クレクレで母乳拒否。
看護師さん達はいつも忙しそうで授乳指導もじっくりやってもらえなかった。
産後鬱も手伝って、病室で一人泣きながら自己流で搾乳してますた。
2人目はあそこで産むもんか!ウワァァァンヽ(`Д´)ノ

996 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 08:09:21 ID:tG/7NZ7N
1人目すごいケロイド(幅2cm厚さ5ミリ以上)になったので
二人目のときに切り取ってもらったはいいけど、
傷が大きくて脂肪もタップリとったので、傷がシワシワに・・・・orz
看護師さんは、テープでしっかりおさえておけば直るといってくれましたが
段々になったのって直りますか?

997 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 10:45:41 ID:TcIyvfG1
次スレ立ててきます。
できなかったらスマソ。

998 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 10:49:31 ID:TcIyvfG1
無理だったのでテンプレ置いていきますorz


帝王切開について語りましょう
質問もこちらで。

過去スレ
帝王切開  8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1099373736/

7 http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1088317120/
6 http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1075779838/
5 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1061951517/
4 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1039333498/
3 http://life2.2ch.net/baby/kako/1030/10307/1030757208.html
2 http://life2.2ch.net/baby/kako/1014/10148/1014852773.html
1 http://life.2ch.net/baby/kako/995/995210503.html

999 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 11:10:28 ID:uV08lPPn
次スレ立てたよ

帝王切開 9
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1116554974/

1000 :名無しの心子知らず:2005/05/20(金) 11:43:11 ID:4zGytKvN
1000get

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

368 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★