5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

会陰切開を避けるために何かされていますか?

1 :名無しの心子知らず:04/09/06 19:20 ID:fs7t0X/4
会陰切開について語りましょう〜

切開率(経膣分娩の)    
初産婦 80〜90%  
経産婦 20〜30%

〜体重管理・会陰保護・会陰マッサージ・呼吸法〜 等

どんな努力をされていますか?



2 :名無しの心子知らず:04/09/06 19:23 ID:FHHJOztO
ウチの母が3人子供産んで
3回とも会陰切開しなかったんだって
「マッサージとかしたの?」って聞いたら
「何にもしなかったわよ、でも良く運動している人は伸びるらしいわよ」
と申しておりました
しかしウチの母は決して運動好きでもないし運動神経も良くない
因果関係を感じられません
結局は運?

3 :名無しの心子知らず:04/09/06 19:23 ID:7Ph25hNv
経産婦ですが、会陰部切開はさっさとしてもらえば良かったと思っています。
会陰をギリギリまでぐいぐい伸ばしてしまうと、
産後、ひらたく言うと「ガバガバにゆるくなる」そうですよ。
自分も切開ギリギリまで伸ばされました。(伸ばすのもこれまた痛いもんです)
結局、伸びが足りなくて切開。
なら最初から切開してくれれば余計に痛い思いもせず、
あそこもゆるくならずに済んだのに・・


4 :名無しの心子知らず:04/09/06 19:42 ID:99Gq6UId
初産で切開した人は「次はできれば切りたくない。」って言うけど、
切らずに産んだ人は「次はさっさと切ってもらうよ、絶対ゆるくなる。」って言う。
どっちがいいんだろう、本当に。

5 :名無しの心子知らず:04/09/07 08:59 ID:7sV12s91
>2

会陰切開をしなかった人っていいなぁ〜って思います。
自分の親世代の人たちって「そんなのしなかった」ってよく言いますが、
切った事を覚えていなかった人も結構いたりします。
さすがに帝王切開を忘れた人はいないと思いますが、
体の回復にどのくらい時間がかかったかを覚えている人も少なかったりします。
昔の出産情報よりも現在の情報の方が確かだと思うので運も努力も見方に付けたいものですよねぇ〜

>3

一度目の時は吸引分娩+切開で縫われるのが痛く、抜糸も痛かったです。
二度目の時は解ける糸を使用したのですが、縫い目の後が触るとはっきりわかります。
私も切開ギリギリまで伸ばされしばらくはくしゃみをすると尿漏れするなど悩まされました。
三度目の時は会陰切開しないですむように努力したいと思っているのでいろいろ試しています。

>4

「切らずにすむものなら切りたくない。」も本音なら
「結果切られるくらいならギリギリまで伸ばす前に切って欲しい。」というのも本音ですね〜

両親学級で「純正ゴマ油でマッサージすると良い。」と助産婦さんが話していましたが試された方いらっしゃいますか?

6 :名無しの心子知らず:04/09/07 10:37 ID:80ASWYph
若いとよく伸びると助産士さんが言ってました。

7 :名無しの心子知らず:04/09/07 10:46 ID:ljmAaeA/
妊娠10ヶ月に入ってから毎日ピアバーユで会陰マッサージしたにもかかわらず
切開+吸引分娩。傷が深く、治りが悪くて産後1ヶ月以上座るのも辛かった。
産後の尿漏れは切開してもするよ。
ピラティスを始めて、骨盤底筋を使うようになったら治った。
二人目は出来れば切開して欲しくない。

8 :名無しの心子知らず:04/09/07 11:01 ID:7sV12s91
>6

26歳で出産したのですが、

〜切開+吸引分娩。傷が深く、治りが悪くて産後1ヶ月以上座るのも辛かった。
産後の尿漏れは切開してもするよ〜

↑と全く同じ状態でした。

オリーブオイルでマッサージしてもいいと聞きましたが、
植物性(ゴマ&オリーブ)オイルより動物性の(ピアバーユ)オイルの方が良いのでしょうか?

>7

膣の中はどっちにしてもボロボロになるから縫われますが、
切開は出来る限り避けたいものですよねぇ〜

9 :名無しの心子知らず:04/09/07 11:10 ID:mK1ZCjQY
吸引分娩だったら仕方がないよ!お尻の方まで切られるよね!
どんなにマッサージしたって胎児の回旋が悪ければ吸引分娩になちゃうし。

普通分娩なら、会陰が伸びるのを待って陣痛我慢するか、切ってはやく産むかどっちかでしょう。

10 :名無しの心子知らず:04/09/07 11:19 ID:aA2HKTSx
助産院で第一子を出産しました。
切開しなかったし、まったく裂けなかったよ。
産後次の日からふつうの固い椅子にも座れました。


11 :名無しの心子知らず:04/09/07 11:21 ID:Fjy98wui
医師が出産に間に合わなかったので切開なしでしたw
助産師さんが上手くリードした上に、経過を詳しく話してくれたから不安もなく、
2人目だと会陰部の伸びも良かったので、小さく裂けただけで済んだのですが、
先生が間に合っていたらばっさり切られてたな…。
1人目の時は抜糸までが辛かったよorz

12 :名無しの心子知らず:04/09/07 11:29 ID:ljmAaeA/
結局、助産師さん(というより医師?)がどれだけ待ってくれるかだろうね。
時間がかかっても良しと考えてくれる助産師さんや医師なら、切開率は低いかも。

13 :名無しの心子知らず:04/09/07 11:43 ID:iy0z93NR
評判のいい産婦人科で子供を産みました。
産んで何の評判がよかったかとわかったのは
会陰切開切るのも縫うのも上手かった事
切るのも縫うのも 全然いたくなかったし
あとも全然問題なし

聞いた話だけど 切るのも縫うのも下手な先生だと
後遺症?がでるから気をつけたほうがいいよと

14 :名無しの心子知らず:04/09/07 11:43 ID:7sV12s91
医師が出産に間に合わないくらいの状態で出産に挑めばいいのか〜
そういえば、助産師さんそんな感じのこと言っていたなぁ…

にゃるほど。

15 :名無しの心子知らず:04/09/07 11:51 ID:BVXFZGCu
>>14
下手に裂けると縫うの大変よ?

16 :名無しの心子知らず:04/09/07 12:11 ID:CgGuYIkb
エイン切開しない方針の産院で、難産で吸引分娩になったんだけど、バリッって音をたてて裂けました。
でも、あまりの難産で、そのころには痛覚そのものがマヒしてたみたいで、全然痛くなかった。
お産の後で縫われたときも、縫われてる感覚はあるけど痛みはゼロ。
注射されても、針の刺さる感覚はあるのに痛みはゼロ。
これって、ある意味ラッキー?

17 :名無しの心子知らず:04/09/07 12:20 ID:7sV12s91
>15

げげげっ☆

>16

ラッキー♪

18 :名無しの心子知らず:04/09/07 12:42 ID:O1gVk4UY
>>8
同じです〜。26で初産、切開されましたー。
正中切開で経過も良かったのか4日目で早めの抜糸をしてもう表面の痛みはなくなりましたが。
でもその後半年腹に力入れるたびに尿漏れがありました。20代で尿漏れかよ!ってマジで泣いた。
ゲーゲル体操頑張ってやっと治ったと思ったらまた妊娠・・・尿漏れ生活からは逃れられない。
ピジョンのおしっこ吸収ライナーは子供に使わずに私の尿漏れパッド代わりだよ。
ところで会陰切開の切り方って縦、ナナメとあるみたいけどどっちがいいのかな?スレ違いかな。

19 :名無しの心子知らず:04/09/07 12:49 ID:7sV12s91
>18

医者の判断で切られる角度は決められました。(希望も指示も出来る状態ではなかったです。)
その時の赤ちゃんの体の向きや回転具合もあるのでしょうが
私は縦でした。皮膚に溶け込む糸の痕がまだくっきりあります。

やわらかくしておかないと確実に切られかねないほど
その部分だけ縫い目が硬いです。

20 :名無しの心子知らず:04/09/07 13:06 ID:O1gVk4UY
>>19
あーそっか、赤ちゃんの体勢の問題かもしれないね。例えどっちかの切り方がいいとしても
こっちはいつ切るかわかんないし、その場で「ナナメに!」なんて希望できないし結局なすがままですよね。
溶ける糸で縫った人は1年経ってもまだ痕があったり、感覚残ってるって人よく聞きます。
私は溶けないので縫ったけどやっぱり縫ったところは細く線の様に硬くなってます。
来月二人目予定日だけどまた切開必要だったら同じく縦切るのかなぁ?

21 :名無しの心子知らず:04/09/07 14:40 ID:7sV12s91
>20

私も来月出産予定なので
切開回避手段を探しています。

気休めでも
会陰マッサージなどの情報を得て
試してみようと思っています。

何か良い方法があったら教えてくださいませ〜♪

22 :名無しの心子知らず:04/09/07 14:57 ID:7sV12s91
ヨガとかもいいのかなぁ〜?
図書館へ行って調べてみよう♪

23 :名無しの心子知らず:04/09/07 14:59 ID:uMzChjOs
切開の痕の残り方は体質もあるから、抜糸の有無はあまり関係ない。

24 :名無しの心子知らず:04/09/07 15:04 ID:jfFNVyQJ
1人目産んだ時は切開された所が固くなって傷跡が残ってた。
多分1年過ぎても残ってたように思う。
1人目産んで2年後2人目も切開したけど傷跡全然ない。
1人目の時の傷跡もいつの間にかなくなってた。
切開も切開後も痛くなかったし傷跡さえなくなれば
全然抵抗ないかも。
次お産する事があっても会陰切開の事なんて頭の片隅にも
ないかもしれない。

25 :名無しの心子知らず:04/09/07 15:21 ID:7sV12s91
>23

なるほど。。。

>24

同じ病院で同じ担当医でしたか?
私は毎回担当医が代わるので腕前がよくわかりません。
一人目の時は同じ感じでしたが、
入院中座っているのが辛い状態だったので、
会陰マッサージをしていて切らなかった人が同室にいて
痛みがないことを自慢していて羨ましかったです。

26 :名無しの心子知らず:04/09/07 15:52 ID:7sV12s91
体を鍛えるといいと言うアドバイスをいただき、
出産前の検査入院中などに病院の敷地内をランニングしたりしていましたが、
アドバイスを下さった同室の妊婦さんは帝王切開で出産されていらっしゃいました。
なんとも…

27 :名無しの心子知らず:04/09/07 15:59 ID:Fdl823G+
一人目切開せず裂けました。細かく何箇所も裂けて何ヶ月も痛かった。
溶ける糸も、溶けたところと溶けないところが引きつれて痛くて痛くて抜糸してもらったら楽になりました。
二人目、切開なし、裂けもせず、すぐにでも普通の椅子に座れそうなほど楽。
尿漏れは一月くらいで直りました。まだ試してませんがガバガバになった感じはしないです。
切迫だったので運動は何もしていません。マッサージもなし。
強いて言えばいつもあぐらをかいていたことくらいかな。
体重は12`増。もともと痩せ型。呼吸法は、ひたすら吐く吐く吐く!!

28 :名無しの心子知らず:04/09/07 16:04 ID:O1gVk4UY
>>21
頑張りましょうねー。前に産院で読んだベビモ6月号に会陰マッサージ特集があったんだけど
マッサージに使うオイルのキュアリングとかいう(油を清潔に保つだかなんかそんな感じ)がかなり面倒そうだと思いました。
バーユだけでダメなのかなぁ?とりあえず5、6ヶ月から始める会陰部のマッサージ方法と
臨月入ってからする膣ピチュ(とても恥ずかしい名前だ)なる方法が書いてあったわ。
でも旦那と1歳娘が寝てる横で一体いつこれやればいいんだろー。オナーニだと思われたら嫌だなぁ。

29 :ごきげんよう:04/09/07 16:24 ID:X5KSoT/I
私は初産婦のくせに切らなかったデス。臨月の頃、たぶん散歩がてらあっちこっち寄り道して以上に歩いてたせいだと思うが。激しい運動で切れるんだから適度に激しく歩いてたら伸びやすくるんじゃ?と‥。

30 :名無しの心子知らず:04/09/07 16:59 ID:7sV12s91
>27

あぐら…手軽でいいなぁ〜♪

>28

さんきゅー♪
純正ごま油はキュアリングしなくてもいいと小耳に挟んだのだけど本当かな?
コットンに浸して5分くらい膣に入れておけばいいと言われたのだけど…
経験者が語るが参考になるのですがなかなか現れないですねぇ〜

>29

適度に歩くですね♪

31 :名無しの心子知らず:04/09/07 17:06 ID:jfFNVyQJ
>>25
個人院だったので同じ先生です。
同じ場所を切ったのか違う場所だったのか分からないです。
1人目の場所もかなり長く残ってて、消えないだろうと思ってたけど・・・
ちなみに溶ける糸で抜糸等はなし。
ケロイド体質で子供の頃に怪我で縫った場所なんて
かなり大きな傷跡で残ってるけど、今の技術って結構進歩
してるのかな。鏡で見てもどこ切ったのか分からないよ。

32 :名無しの心子知らず:04/09/07 17:13 ID:7sV12s91
>31

やっぱ個人病院の利点は同じ先生ってのもありますね♪

たまたま時期的に病院の医師が変わる時なので
今回の出産は担当医って誰?な感じです。
毎回変わるのって同じ事聞かれるからちょっと嫌☆

切開も腕前で結構違うものですよねぇ〜
いい先生にあたるといいなぁ〜
これって私の場合は運。
あたらなかった時の為に
少しでも伸びるように努力しようっと。

33 :名無しの心子知らず:04/09/07 17:38 ID:r08IF47T
4回出産しております。
2600、3200、3600,3400
と産みましたが一度も切った事がありません。
すごく伸びるんですよ。
なので産後はいつも楽です。
3600のときはたてに1センチ裂けましたが
縫ってもらえませんでした<自然治癒。
おかげで入り口はとても広いと感じております。
4回とも1日3`程度散歩しました。
あと、シャキ奥気味で雑巾がけは毎日しています。
ぜひお試しください・・。

34 :名無しの心子知らず:04/09/07 17:44 ID:iRPwAgA0
35週2600で産んだので
ぜんぜん参考にならないかもしれませんが

会陰マッサージというよりも
汚い話ですが
ひどい便秘だった私は
会陰部分をおしたり
中の直腸側を清潔な手でおして
出す努力をしていました(妊娠以前から)

当日は
破水してから陣痛がつくまで2日かかり体力がなくなった為
硬膜外麻酔に切り替えたことで
全開してから無理しないで自分のペースで進んだし
分娩時間が長かったのでゆっくり伸びたのかなと思います

最後に
伸びる伸びないを出産前から悩むより
骨盤底筋鍛えて締まりをよくしておいたほうが
いいですよ〜
尿漏れ解消になるしね。

35 :名無しの心子知らず:04/09/07 17:45 ID:6h4HE1Y6
図書館で借りた本にかいてあったけど、
切開は縦よりナナメの方が治りも早く、傷も残りにくいらしい
でも、ほとんどの産院ではナナメに切るらしいよ
理由は確か・・・
縦切りだともしもの場合、肛門まで傷が広がる場合があるらしい
みたいなかんじだったと思う・・・

36 :34:04/09/07 17:49 ID:iRPwAgA0
ちょっと訂正
×伸びる伸びないを出産前から悩むより
○伸びるのを悩むより

言い方キツ過ぎた
ごめんさい。

37 :名無しの心子知らず:04/09/07 18:08 ID:7sV12s91
>33

4回出産尊敬!
3キロ散歩
2階建て住居雑巾がけ
1日1回入浴30分前のマッサージで
チャレンジしてみたいと思います。

38 :名無しの心子知らず:04/09/07 18:14 ID:7sV12s91
>34

35週…
私ももうそろそろですねぇ〜
明日が検診日ですが検査結果次第で入院らしいです。

私ももともとひどい便秘で
出る前と出た後では体重の変化が
「まさか!?」なほどあります。

明日入院を求められたら
病室で骨盤底筋鍛えてみますね。

ありがとうございます。
参考になりました。




39 :名無しの心子知らず:04/09/07 18:16 ID:UDHzU0ir
33歳初産で、陣痛がだいぶ進んでから病院に行き、陣痛が始まってから5時間弱、
病院に着いてからなら2時間ぐらいで生まれたけど、
最後の最後にいきみが足りなかったらしく、すぱっと斜めに切られました。
ちょっと残念だったし、縫うのに結構時間かかったし、後で見たらものすごい傷に見えたので
がっかりしていたけど、その後あっという間に治り、今はほとんど見分けがつきません。
痛かったのも退院まで。
先生、上手だったのかなあ?

40 :名無しの心子知らず:04/09/07 18:17 ID:7sV12s91
>35

斜め切開はなおりがいいのですか。
オイルマッサージもなおりが良いと聞きました。

バースプランに斜め切開希望とかって書いたら
医師も斜め切開のチャンスに切ってくれるのかな?

41 :名無しの心子知らず:04/09/07 18:20 ID:7sV12s91
>39

いい医師で良かったですね!
切る判断が早かったのも治りの早さにつながるのでしょうか?
私の場合、退院後も腫れていたので階段などが辛かったです。


42 :名無しの心子知らず:04/09/07 18:22 ID:VUN4z4IE
2人出産経産婦です。
1人目は切開ナシで3針裂傷(子供3200g)分娩所要時間17時間
2人目も切開ナシで2針裂傷(子供3300g)分娩所要時間5時間
運動やマッサージ等特別なことはやっておらず年齢も20代後半。
いずれも普通の総合病院の産科で、特に「限りなく自然分娩で」なんて
推奨しているわけではなかったのに何でか切ってくれなかった(;´д`)
まあ切る必要がないなら切らないのだろうけど…
そういえば世辞かもしれないけど
「いきむタイミングがすごく上手い」と褒められた。

ちなみにガバガバにゆるくはなってないと思う。(旦那から文句はナシw)
尿漏れが産後少しあったけど間もなく治りました。

43 :名無しの心子知らず:04/09/07 18:28 ID:7sV12s91
>42

いきむタイミング…
助産師のアドバイス通りにやっていました。

子宮の収縮は早かったのですが、
傷の回復に時間がかかりました。

三人連続年子なのが災いしているのかなぁ〜?

44 :名無しの心子知らず:04/09/07 18:37 ID:qDr9iCbc
>4
私は初産で切開してもらったけど、次もしてもらいたいと思う。
万が一裂けたらと思うと怖くて。

45 :35:04/09/07 18:49 ID:5MKPzVqg
ごめんなさい
治りが早い・縫い目綺麗 = 縦切り の方です。
美しいけど、肛門裂けるリスクがあるようです。

確か、産婦人科医の吉村何某さん著の本に書いてあったと思います。

46 :名無しの心子知らず:04/09/07 23:51 ID:7sV12s91
>44

私も予想できないほど裂けてしまうのであれば
すぐに切開してもらいたいです。

一人目切開で抜糸後一ヶ月以上腫れを経験し、
二人目も切開で解ける糸を使用して痕が残り、
三人目になって新たなチャレンジで
伸びる努力をしてみたいと思いました。

伸びて切らずにすむ人達が実際にいらっしゃるので
次回の参考に切実に情報を求めております。

47 :名無しの心子知らず:04/09/07 23:53 ID:7sV12s91
>45

情報ありがとうございます。
吉村何某さん調べてみますね〜

48 :名無しの心子知らず:04/09/08 09:20 ID:CKsxUOCU
>46
そういえばうちの母は4人産んでるけど、
上の3人の時は切開したけど、4人目の時は伸びがよかったのか切開しなかったみたい。

でも母の性格からしたら、切開を避けるために何かしていたとは思えないな。
3人も産んでいたらおのずとそうなるのかもしれないけど。

49 :名無しの心子知らず:04/09/08 15:51 ID:l94PgJWU
29歳、一人出産経験ありです。

私は初産で3920gもありましたけど、会陰切開なし、傷もありませんでした。
そこの産婦人科では分娩室に入ってからオイルを使った会陰マッサージをしてくれました。
産後2日目までは、ちょっと尿漏れ?みたいなのがありましたが、骨盤体操などを教えてくださって退院までには直ってました。

参考までにそこの産婦人科ではオリーブ油を使っているとの事でしたが、馬油(まーゆ?)が一番適しているのだとか言ってました。

その後、夫婦生活でも旦那はゆるくなったとは言わないので、大丈夫なんでしょう!

50 :名無しの心子知らず:04/09/08 15:58 ID:S7dRHjmE
思うんだけど、実際ゆるくなってたとしても言わないよね、きっと。
大変な思いして産んだのにそんなこと言われたら恨んじゃう。
もし言われたら必死で戻すけど(まだ再開してないのでわかりません)。


51 :名無しの心子知らず:04/09/09 04:23 ID:qLl91bLL
>48

そうですか。
もうひとふんばりなのですね。
4人目は切らずにすむかも?って前例で。

今、ちょうど上の子たちが大暴れな時期なので
切開しちゃうと一ヶ月くらい地獄を見るのが分かっているので
避けたいところなんですよぉ〜とほほ。

臨月のお腹の上にソファーの背後から
3歳児とあと数ヶ月で2歳のお子様達が
容赦なく襲い掛かってくるもので…

うっかりうたた寝も出来ないです〜

52 :名無しの心子知らず:04/09/09 04:32 ID:qLl91bLL
>49

分娩室に入ってからオイルを使った会陰マッサージって
きっと助産師さんのアドバイスで行われているのですね。
医者は切りたがるじゃないけど
助産師さんが「まだ!もうちょっと!がんばって!」って
声をかけてくれているのに横からチョイと覗いて
「切りましょう。切りますよ。」だったので、
助産師さん的にはぎりぎりまで切らずに誘導したかったような雰囲気でした。

53 :名無しの心子知らず:04/09/09 04:38 ID:qLl91bLL
>50

そうですよね!
何の為にあるのかと言えば
赤ちゃんを授かり世に出す為に存在する場所を
正常な機能を果たした後でゆるいだのきついだの言われたくないです。

ちなみに、2回の切開で縫い合わされた為か
夫にきついと言われました。
今回の出産後も何か言うようであれば
「文句を言うくらいなら自分で産んでみなさい!」と言うつもりです。

54 :名無しの心子知らず:04/09/09 09:43 ID:qLl91bLL
体重管理って、会陰切開にも影響があるって言いますよね。
あまり大きくお腹の中で育ちすぎちゃうと出口がきつくなって
伸びる限界まで伸びても切開になるとか?
1人目の時16キロ増
2人目の時13キロ増
どちらも切開だったのはそのせいかな?

妊娠中の食事ってどんなことに気をつかって
どんなメニューでしたか?

55 :名無しの心子知らず:04/09/09 09:55 ID:JhazitOk
体重7kgくらいしか増えなかったが、会陰切開でした。しかも2カ所。
それでもでてこなくて腹押された。
ベビも2800しかなかったのに。
股関節が固いとベビが出てき難いらしいっす。
おいら体がちがちだもんな・・・。


56 :名無しの心子知らず:04/09/09 10:13 ID:qLl91bLL
>55

もしやスリムボディーでしたか?
スタイルの良い人に多い症例のように思われました。

私も小児科の当直医がお腹を馬乗りになって押し出してくれましたが、
体格のよい小太りボディーなので太りすぎのせいかと思っていました。

私も体硬いです。

57 :名無しの心子知らず:04/09/09 10:39 ID:qLl91bLL
>28

ベビモ6月号「会陰マッサージ特集」読みました!
ちょうど妊婦検診の待合時間に雑誌を手にしたらそれでした。

キュアリングの必要があるのは
生絞りのごま油だけで
他の植物性油はそのまま市販のまま使用できるような内容でした。
これなら手軽に出来そうです。

情報ありがとうございます。

58 :名無しの心子知らず:04/09/09 12:23 ID:ANmeUttI
8月2日に出産しました。
初産ですが切開ナシ、裂傷もナシでした。
『いきむな』と言われましたがガマンできず、子宮口8cm位のときから
いきみっぱなしだったのに。

妊娠後期から尿漏れでちょっと困ってたのですが、助産婦さんによると
そのせいで切ったり裂けたりしなかったんだよ、とのこと。
もともと口がユルかったようです。

59 :名無しの心子知らず:04/09/09 14:19 ID:p6fgAlF2
>58
赤ちゃんが出てくるところと尿が出てくるところは違うから、
口がユルかったと言うよりはそこら一帯の筋肉が柔らかいのでは?
産んで口がユルくなったとか縫いすぎてキツクなったとか、
口の大きさやしまりを気にする人が多いみたいだけど、
膣の中がギュッと締められるなら夫婦生活問題ないはずですよ。
時々意識して締める練習しましょう。

60 :名無しの心子知らず:04/09/09 14:30 ID:vMGcTKjU
>52
私のお産したところには助産師さんはいませんでした。
お産も先生が自らとりあげて下さいました。
助産師さん、先生に限らず、どういった意識をもって立ち会ってくれるかだと思います。

61 :名無しの心子知らず:04/09/10 02:29 ID:b371WcBa
切らなくて済めば母体のダメージは軽いかも知れないけど、
頑なに切開を拒んで無理をする必要はないと思う。
お産に時間がかかればその分赤ちゃんへの負担がかかるのだし
出口を広くしてスムーズに済ませられればその方がいいような気がする。
裂傷より切った傷のほうが治りやすそうだし。
切開も裂傷も無かった、という方はだいぶ稀かラッキーな方と思います。

62 :名無しの心子知らず:04/09/10 10:48 ID:0RXNIEBi
>61
ラッキーとかではないと思います。
ちょうど一緒に入院していたほかの5人の人もみんな切開も裂傷もなかったと言っていました。
みんな赤ちゃんも元気だし・・・。

63 :名無しの心子知らず:04/09/10 17:02:28 ID:azEYPsj0
産院によって切開率、裂傷率って随分違うからね。
医師や助産師の指導や会陰保護の技術なんかで違ってくるよ。
切開の方が治りが早いということもないし。


64 :名無しの心子知らず:04/09/10 17:06:38 ID:d0qykrYw
たいていの医師は時間をかけずに切開するほうを好むかもね

65 :名無しの心子知らず:04/09/10 17:07:50 ID:9L4JXkHE
>>61裂傷は皮膚表面が切れるが切開はハサミで筋肉ごと
きるので治り易さでいけば軽度の裂傷のほうが早い。
ジグザグの裂傷よりもまっすぐな切開のほうが医者は縫合しやすい。

66 :名無しの心子知らず:04/09/10 17:48:37 ID:azEYPsj0
自然裂傷の場合、皮膚の柔らかいところから、太い血管を避けて
やぶれるので自ずと、軽い傷になります。
切開で生まれた赤ちゃんが血まみれで
裂傷の赤ちゃんが、血で汚れないのはそのため。
ただ、分娩台で仰向けのような格好だと、引力に引っ張られて
肛門側に赤ちゃんの体重がかかるので、肛門のほう、つまり会陰に傷ができやすい。
よつんばいや、座るような格好の方がダメージは少ない。
水中分娩もそうだろうけど。
だから、フリースタイルの産院にくらべて
分娩台を使う病院ではどうしても会陰の裂傷がひどくなりやすく
ひどい裂傷しか知らない医者は「それなら、切開するしなかい」となる。
呼吸法の指導や保護を知らない病院だとなおさら。
医者側にしてみれば、本当に善意で切開しているところも多いと思われ。

67 :名無しの心子知らず:04/09/10 18:40:02 ID:d0qykrYw
>66
皮膚の柔らかいところからやぶれたって
縫い目がギザギザになるのってなんとなくイヤじゃない?
出産後の気になる部分だからこそ、キレイでいたいって思ってしまう。
ま、それは人それぞれだろうけど。

68 :名無しの心子知らず:04/09/10 19:21:12 ID:azEYPsj0
裂傷だったら、縫うというより、破れた部分の皮膚を、クリップで留めるだけでOK.
元の状態にくっつけておくと、傷はすぐに塞がります。
皮膚が一枚剥げた時、ほっとくと破けた皮膚の部分は乾燥して縮んでしまい
新しい皮膚が再生されるまで時間がかかるし、痕は残る。
けれど、すぐにピンセットかなんかで元の位置に戻してあげて
針(?)で留めると、傷は痕が残らないのと一緒。
切開だと、傷も大きくなりやすいし、深いから縫うほうが適切だけれど
軽い裂傷だったら、わざわざ縫わなくても、ほとんどの場合が大丈夫。
冬に唇のはしが切れても、縫わなくても傷は残らず治るのと一緒と考えていただければ。
会陰は、人間の皮膚の中でも最も柔らかい部分。
切ったら縫わないといけないけれど、
自然な裂傷だったら一日傷を留めておくだけで、ほぼくっつくよ。

69 :名無しの心子知らず:04/09/10 22:07:42 ID:5jXg+vf8
開業助産師乙

70 :名無しの心子知らず:04/09/10 23:33:01 ID:azEYPsj0
どういたしまして。
・・・・・専業主婦ですが |´∀`)ノ

71 :名無しの心子知らず:04/09/11 06:31:30 ID:W8IZmoBG
>68
へー知らなかった。私って無知なので、新たなる発見です!勉強になるなぁ〜
産後食って味薄めで尿の塩分濃度を低くしてお傷に障らない様にしていると
助産師さんが言っていましたが、退院後も薄味がいいのでしょうか?
傷口に塩を塗るようなものって事で塩分が濃いと傷口の回復を遅らすって事ですよね?
みなさん会陰切開してもしなくても産後の食事ってどうされていらっしゃいましたか?

72 :名無しの心子知らず:04/09/11 06:55:17 ID:0XRQd4BL
会陰って、出産時にはホルモンの関係かなんかで
ちゃ〜んとのびのびになるんだよね。
極限の時は、紙みたいだと。
だから、例え切開になっても大丈夫らしい。

ちなみに私の行ってた産院は、自然裂傷のところ。
以前は切開してたらしいけど、全国の産院でもだんだん考えが変わってきて
裂傷の方が血も少なく、治りやすいってことで裂傷になったらしい。
赤ちゃん、血まみれじゃなく
とても綺麗でした。

73 :名無しの心子知らず:04/09/11 09:21:08 ID:XN7JkmeP
裂傷のほうが治りやすい?ほんとかよ・・・・
私、細かく裂けてドーナツクッションでさえ座れないほど痛かったよ。
数ヶ月でなんとか治ったけど違和感ていうか鈍痛でセクース再開は1年半後だった。
切られるのも怖いけど、あそこが裂けるって精神的ショックも大きいよ。
どのくらい裂けるか予測できないし・・・怖くて自分の見られなかったよ。
旦那もよく我慢してくれた。いつも機嫌いいとは言えなかったけどね。

74 :名無しの心子知らず:04/09/11 10:27:36 ID:12Rx8SLR
切開してもしなくても裂傷だけは避けたいね。

75 :名無しの心子知らず:04/09/11 14:57:27 ID:W8IZmoBG
>73

私も同じ!
ドーナツクッションでさえ体ずらしながら痛さで座るのも辛かった。
半年以上してはじめて再開したらそれでまた妊娠しちゃったけど、
恐る恐るだったよ、鈍痛と違和感がトラウマになっていてね。
術後お傷の手当ての前にシャワーを浴びた時、気になって見てみたら…
梅干のようにしわしわに寄せられてボロ雑巾を無理やりはぎ合せたように
縫い目が肉の中に埋もれていて真っ赤に腫れて血が滲んでいて痛かった。
熱を持っていたよ。冷やして洗浄綿で拭いてひりひりひやひや。
会陰切開しても裂けても縫われるのなら綺麗に切ってもらって早く治したい。
伸びて切らずに済むのなら今のうちからマッサージなりオイルなり体操なりで
予防して、>74のおっしゃるように裂傷だけは避けたい思いです。


76 :名無しの心子知らず:04/09/11 15:52:31 ID:W8IZmoBG
姑の独身の妹がやたらと勧めるので前々から興味はあったのですが…
はちみつ黒酢ダイエットペット900mlが
近所の薬局で安売りしていたので購入して飲んでみました。

はちみつ黒酢ダイエットLLのお徳用サイズで
価格は5本分で7本分の容量が入っています。
1本当たりエネルギー91kcal900ml

という広告に惹かれたのですが…
便通は良くなりました。
その他の効果はまだよくわかりません。

気休めでも会陰切開を避けるための努力になるのかな?

77 :名無しの心子知らず:04/09/11 23:43:12 ID:0HzjFjPh
>>66に書いたけど、いちがいに 裂傷>切開 なわけではないです。
ただほっといて、仰向けで産んだんじゃ、当然ひどい傷になります。
それなりに技術や保護や体位を、万全にして
初めて、自然裂傷の方が「傷が軽い」と言えるわけです。


78 :名無しの心子知らず:04/09/12 14:51:48 ID:QkAkopVG
>>61です。
私も、切開が裂傷より絶対イイ!というわけではなくて
むやみやたらに切開を嫌がらなくてもいいのでは?程度のことを
言いたかったのですが、勉強不足で言葉も足りませんでした。スミマセソ。

ちなみに私は切開ナシで2人出産しました。(ちょっとだけ裂傷アリ)
希望したわけではなく、1人目のときは医師が間に合わなかっただけで
2人目のときは医師はいたものの切開するヒマなく生まれたためw

しかし1人目のときは産道の途中で時間がかかりすぎたため
出生後、赤ちゃんが泣くまで時間がかかり
無事泣いたものの念のため管理入院となってしまいました。
(幸いすぐに退院できました)
初産とはいえ出産が上手くできなかったのは私の責任ですが、
切開(また他の医療行為?)をしていればもう少し
時間がかからなかったんじゃないかと思うと…

マッサージや会陰を柔らかくする努力は
そういうトラブルを避けるのにもとても有効だと思いますので
例え結果的に切開になってしまっても無駄な努力ではないと思います。
これから出産の皆さん、よいお産を。

79 :35:04/09/12 16:43:46 ID:Y2fBc5YG
www.tamagomama.net/contents/bunben.html
ここで産院のエイン切開率見ることができるよ。
保護やってるかどうかも見られます。
産院によって、全例切開するところもあれば、
本当に赤さんが危険なときのみするってところもある。
努力しても、産院の方針なら切らずにすむ場合でも
パチンってされちゃうよ。



80 :名無しの心子知らず:04/09/12 21:20:52 ID:vveEL48h
>77
なるほど!
状況次第なのですね。

81 :名無しの心子知らず:04/09/13 08:29:37 ID:HcmMnFCW
>>79
うわーありがとう!自分の住んでる地域の知ってる病院の特色がよくわかった。
同じ位の規模の似た雰囲気の個人病院でも切開率全然違うよ。
市内でかなり人気の所が初産婦の切開100%経産婦90%でビックリした。
私の病院はなかったけど初80%経50%って母親教室で説明あったし他と比較してけっこう切ってる方なんだなってわかった。
来月第2子で勝負かけなきゃな、切らずに人より早く一日早く退院したいよ。
でもこのまま逆子だったら経膣でいけても100%会陰切開なんだよね・・・

82 :名無しの心子知らず:04/09/13 14:20:35 ID:EZmHHYs0
少しでも伸びてお傷が少しでも軽くなるのならとウォーキングをはじめたのですが、
まだ幼い子供達がいるため、夫が帰宅してから家の周りを軽く歩く程度にやっていました。
昨日の夜、いつものように歩いていると一つ目の角から何者かの気配を感じました。
振り返ると白髪の老人の男性がすぐ近くに接近していました。
他人が見たら「連れ?」と思われるほどぴったりと歩いていたので、
速度を速めて逃げようと思いましたが、同じペースで付いてきました。
巻こうと思っていろいろな道を歩きましたが1駅分付いてきました。
お腹が張ってきたので2駅分歩きあきらめて速度をゆるめました。
老人は真横に近付いて来て語り始めました。(にやにやと舐めるような視線で)
「いい体しているな。その腹なんだ?子供いるのか?それ出して俺の入れろ。」
その言葉に気持ち悪くなって大急ぎで老人を巻きながら家に帰りました。
3キロ散歩が危ない散歩になるところでした。
みなさんもお気を付けて。(妊婦に欲情する老人って怖い。)

83 :名無しの心子知らず:04/09/13 14:36:36 ID:pbQjUnTI
マッサージをやっていたのですが、
切られました。
私の場合、子宮口まで裂けたので、
切る切らないうんぬんの問題じゃなかったようです。

傷はすぐ直りました、が、
その後のセックスが、ちと痛くなった。
タンポン、妊娠前は普通に使っていたのが、
今はタンポン入れると違和感で耐え切れず、
もう、使っていません。

私の場合、切開がないと、もっとひどいことに
なっていたと思います。

84 :名無しの心子知らず:04/09/13 23:39:42 ID:zHgiR40m
>82
とゆーか、夜歩くのは危ないよ。エロ老人以外にも色々いるからさ。

85 :名無しの心子知らず:04/09/14 21:30:32 ID:sJNA0HTC
産道が裂けるっていうのは、産道の熟化が進まず柔らかくならなかったか、
そうなる前に、胎児がおりてきてしまったということだよね。
会陰の切開や裂傷云々というのは、体の表面である会陰部の皮膚の伸びが悪い、
もしくは胎児が大きすぎたということだから、
両者は関係ない気がするんだけどなあ。違うのかな?
産道が裂けるというのは痛そうだ。お疲れ様でした。

86 :名無しの心子知らず:04/09/19 10:21:03 ID:8cwc4lF2
会陰って治りやすい場所で、一週間もすれば傷はくっつく。裂傷だろうが切開だろうか。
それでも、痛いっていう場合は、医者の縫合が下手なだけ。
縫うのが下手な医者は、とっとと切開するが
縫うのが得意で綺麗に縫える医者は、自然裂傷でも切開でもどちらでもイケる。

87 :名無しの心子知らず:04/09/19 10:25:20 ID:8cwc4lF2
5年間で、会陰切開率が93%から5%に減少
http://www.web-reborn.com/humanbirthpark/humanbirthinterview/episio.html

88 :名無しの心子知らず:04/09/19 10:30:01 ID:8cwc4lF2
会陰切開
http://www.web-reborn.com/humanbirthpark/voice/episio.html

できれば「傷のないお産がいい」ほとんどの女性はそう思っているはず。しかし、会陰切開は、多くの病院で初産のほぼ9割に行われています。「自然裂傷よりも縫合しやすい」「誕生を早めて赤ちゃんの負担を軽くする」などがその理由です。
 一方、助産院のように切開ができない施設や方針によって切開率が低い病院では、赤ちゃんに危険が迫った場合などやむを得ない場合をのぞいて会陰が伸びるのを待ちます。それでも、傷や赤ちゃんの状態は決して悪くありません。


89 :名無しの心子知らず:04/09/19 10:33:38 ID:8cwc4lF2
WHOの「正常なお産のケア〜実践のガイドブック」戸田律子訳、によると、『会陰切開を多用すると、
会陰部外傷率はさらに増加し、会陰が無傷となるケースが少なくなることが知られています。
会陰切開を多用したグループと、制限付きで会陰切開をしたグループで、産後10日目と3ヶ月の時点で調査をした結果 、
多用したほうが会陰の痛みを訴える人が多く、制限した場合には制限したなりに少ないことがわかりました。』
『結論として、会陰切開の多用やルティーン(慣例的)処置としての使用には、有益な効果 はなく、むしろ害を及ぼしうるという、
明白な証拠が得られました。経過が順調な出産でも会陰切開の正当な理由となる兆候が現れることはありますが、
会陰切開は、制限的に使用されることが望ましいと言えます。』ということのようです。


90 :名無しの心子知らず:04/09/19 10:35:24 ID:8cwc4lF2
会陰切開を赤ちゃんの側から考えてみましょう。やっとの思いで、ここまで来た赤ちゃん。頭が出てから生まれるまでの15分〜20分の間に赤ちゃんは何をしているのでしょうか。
確かに、早く出してあげれば楽かもしれません。でも、「自然」が意味のない苦痛を赤ちゃんに与えるはずがありません。じゃあ赤ちゃんは何をしているのか。
生まれてくる赤ちゃんの肺の中には肺液というものが入っています。実はその肺液を出しているのです。四男を産んだときにお世話になった片桐弘子先生の「生まれる瞬間」から引用させていただきます。

『頭が出たら身体はすぐに出さなければいけないものなんだろうか、という感じが強くなってきたときに、
出てくる赤ちゃんをじーっと見てたのね。すると、顔が出たところで動きが止まって、
その間にそれ(肺液)をいっぱい、出すわけ。そして、元気ないい子ほど、クウッって出すんです。
そうすると次に、これをいっぱい出す子どもは確実に泣くんだということが分かってきたの。』
『結局、頭が出たところですぐに身体を出してしまうと、肺液を出す暇がないわけです。自分で出す暇がないから、
吸引器でチュチュチューって吸ってやらなきゃいけない。そうしないと泣けないわけだから。
今私たちは、吸引するということだけを習うから、理由なくそうしなければ子どもは泣かないもんだというふうに思ってしまうのね。
でも、それは逆さまなんです。息することだって自分でさせてもらえないなんて、もうそのあたりから無気力が始まってくるんじゃないでしょうか。
結局手をかけて自活できない子どもをつくっているようなところもあるんじゃないかって思うんですよ。』

肺液を自分の力で出すことに、こんな深い意味があるとは思いませんでした。


91 :名無しの心子知らず:04/09/19 10:37:04 ID:8cwc4lF2
それではここで、お金をかけずにできる、会陰を柔らかくする方法を提案することにしましょう。
組織に、きれいな血液がきれいに循環していれば、妊娠後期になると、自然にふわふわに柔らかくなって、出産の時も、すーっと伸びてくれます。
20才前後の若い人は、若いというだけで、ずいぶん組織が柔らかいです。じゃあもう無理だわ、と思っているあなたにも朗報です。
それは、若い細胞を作ることです。きれいな血液をつくること。穀類を中心におかずを少なく食べて、しっかり働く。
特にトイレを壁まで掃除するといいです。狭いところで立ったり座ったりすると、骨盤底筋肉の運動になり、血行がよくなり、
柔らかくなります。それから、四つんばいになって、床のふき掃除をすると、おっぱいにもいいです。
家もきれいになって、いいことばかりですね。

呼吸は、できるだけ意識して、気がついたら、深く大きく深呼吸しましょう。
あとは、介助者との連携ですね。リラックス法と息を抜く呼吸法は普段から練習しておかれるといいと思います。
痛みがあるとなかなかリラックスできません。普段から意識してリラックスしましょう。リラックスをする前に一度緊張させてから、
脱力すると、その感じがつかみやすいと思います。  それから、どんなに頑張っても切れることはあります。
でも自然裂傷の場合、組織の結合の弱いところが自然にさけるので、自然にくっつきやすいようです。



92 :名無しの心子知らず:04/09/19 16:36:44 ID:J8yIvfrI
> お金をかけずにできる、会陰を柔らかくする方法を提案することにしましょう。
> 組織に、きれいな血液がきれいに循環していれば、

> いいことばかりですね。


ごたごた書いていることより、
会陰を柔らかくして血行を良くするなら
オナニしてるほうが良さそう。

93 :名無しの心子知らず:04/09/19 20:01:28 ID:XxIvo9Qv
29歳の時に、初産でした。
臨月入ってから、オリーブ油で会陰マッサージをしました。
Uの字を描く様に。
子供は3100gで、会陰切れることなく安産でした。
ちなみに、私は助産院で出産しましたが、殆どの産婦人科では
切開は行っていました。

94 :名無しの心子知らず:04/09/19 22:35:51 ID:8E3VipHp
昔の人は、トイレ掃除すると、顔のきれいな子が産まれると言ったものだけど
和式便器をまたぐような格好で、掃除するのは会陰が伸びていいってこともあったのかな。
でも、今ってみんな洋式だから、あんまり会陰には関係ないような気も。
草むしりの格好とかいい気がする。

95 :名無しの心子知らず:04/09/20 06:11:39 ID:FTKgUgXD
>>90
> 肺液を自分の力で出すことに、こんな深い意味があるとは思いませんでした。

これは

> 息することだって自分でさせてもらえないなんて、もうそのあたりから無気力が始まってくるんじゃないでしょうか。
> 結局手をかけて自活できない子どもをつくっているようなところもあるんじゃないかって思うんですよ。』

この牽強付会に対する皮肉なのかな。
本気で信じてるはず無いよな。
そうだよな。
それともアホはアホどうし引かれ合うのか

96 :名無しの心子知らず:04/09/20 10:55:26 ID:HDnV9vjJ
ね。どうみても極論のこじつけにしか見えん。

97 :名無しの心子知らず:04/09/20 11:16:52 ID:BFteLsfl
出てくる時に、膣で肺を締めつけられることによって、
肺の中の羊水を上手に吐き出すんだよ。
肺呼吸に切り替わるために大事なこと。
(だから、帝王切開だと呼吸が上手にできない赤ちゃんが多い)

表現が気に入らなかったとしても、これは事実なんじゃない?
違うなら何が違うと思うのか、逃げずに書いたらいいのに。
アホだのなんだのしか言えないなら、どちらがアホかはおのずと分かるというもの。


98 :名無しの心子知らず:04/09/20 11:39:34 ID:HDnV9vjJ
↑いや、肺液を出すという話より、

> 息することだって自分でさせてもらえないなんて、もうそのあたりから無気力が始まってくるんじゃないでしょうか。
> 結局手をかけて自活できない子どもをつくっているようなところもあるんじゃないかって思うんですよ。』

上の文章のこの部分に対してこじつけだと言ったのです。
しかも会陰切開した赤チャンも産道を通ってくる間に十分締め付けられてきてるだろうし、
膣のあの部分だけでしか肺液を出せないわけではないでしょう。

99 :名無しの心子知らず:04/09/20 12:35:09 ID:BFteLsfl
会陰切開すると、しない場合に比べて一般的に15分程度、早く産まれてくるらしい。
この15分を、「少しでも赤ちゃんに苦しい思いをさせないで早く出してあげる、いいこと」と
考えている人はまだまだ多いわけ。
そうではなくて、時間かけて、ゆっくり出てくるということには
肺呼吸に切り替わるために意味がある、とこの人は言いたいんでしょ。
まだまだ、病院ではルーチンで会陰切開、生まれた赤ちゃんの鼻に吸引機、
というのが行われてるところが多いけれど
会陰切開を最小限にすれば、鼻の吸引せずに自発的に上手に
呼吸ができる子はたくさんいると思うよ。
膣を通る時が、赤ちゃんにとって一番、体を締め付けられるのは確かなんだし
その時期に、切開して締め付けを弱くして、呼吸の切り替えをうまくさせてあげない
ハイ、吸引機、というのはあまりにまわりの人間の都合だと思うよ。
そういう意味で、ひとつも>90は間違ってないです。





100 :名無しの心子知らず:04/09/20 13:36:57 ID:X+YHDg8A
「ふーん、そうなんだ」って感じだけど

>もうそのあたりから無気力が始まってくるんじゃないでしょうか。
>結局手をかけて自活できない子どもをつくっているようなところも
>あるんじゃないかって思うんですよ。

この辺はこじつけだと思う。こういうこじつけを言う人は
言ってる事がどんなに正しい事でも胡散臭く感じてしまう。

101 :名無しの心子知らず:04/09/20 17:00:59 ID:ZJWyYrd2
切ったか切らなかったかなんて産んで少し経てばどーでもいい事になる。
出産経験のない人は出産の怖さが直で会陰切開につながってる人が多いのか
「痛くないの?」って聞かれる事はあっても、出産経験のある人どうしで
会陰切開の話なんてリアルでした事もない。
赤が無事に産まれれば出産方法なんてどーでもいいんじゃない。
傷が残っても母親の勲章って胸はっときゃいいんだよ。

102 :名無しの心子知らず:04/09/20 23:37:31 ID:pWN8h1TK
切開って、頭を出すために切るのだと思ってた。

103 :名無しの心子知らず:04/09/21 20:12:47 ID:vKYM+qaX
なんで開業助産師の言い方って宗教じみた言い方なんだろ

104 :名無しの心子知らず:04/09/22 17:09:13 ID:ZY+istvu
>>90
の引用先を知っています。
実はそれを書いた助産師さんにお世話になりました。
かなり自然マンセーな方で、何かの宗教を信仰しているのかな、と言う感じはありました。
ですが、こちらの希望も受け入れてくださったし、絶対にこうしなきゃ駄目!などと言われることもなく、良い出産が出来ましたよ。
まあ商売だから当然と言えばそれまでですが。
確かに開業助産師は宗教じみた方が多いですが、それを産婦に押しつけなければ無問題なんじゃないでしょうか、と思います。

105 :名無しの心子知らず:04/09/26 03:52:50 ID:Xee0v2BC
>>101
傷の治りのよかった人はいいけどさ。切開のあとが何十年も痛み続ける人もいるのよ?
切開なしで産めたはずなのに十把一絡げに切られて、
その後ずっと痛みをがまんするはめになったら悔しくない?
切開=赤ちゃんの安全 というわけでもないし、やむをえない場合以外は切らないほうがいいと思う。

ちなみに私は余計な切開は嫌だったので助産院で産もうとしたけど、
赤ちゃんの首にへその緒が巻きついて出てこられず吸引分娩になり、結局切開。
やむをえない場合の一例です・・・


106 :名無しの心子知らず:04/09/26 19:37:31 ID:HlB2nYUb
やむをえないというか、切開してよかった例じゃない?

107 :名無しの心子知らず:04/09/26 23:14:38 ID:ioANYuqL
巻絡が出てこれなかった理由のわけないと思うけど。

108 :名無しの心子知らず:04/10/05 10:12:51 ID:MviWYalv
切ったほうが身のため

109 :名無しの心子知らず:04/10/05 10:56:12 ID:13vjteuJ
2人とも切開されたけどやっぱり痛いよ。
3人目は自然に裂けたんだけど産後も痛みが少なかった。

110 :名無しの心子知らず:04/10/05 12:09:29 ID:TJdNh/Ax
>>99
なるほど。
うちの子、出産ビデオ何回見ても、
ど〜も鼻吸引される前に、オギャーって言ってるんですよね。
ちなみに私の産院はむやみに切開しない所で
私はしませんでした。

うまい助産師さんって、すごく上手に会陰を保護してくださるんですよね。
だから切開しなくても良い人が、実は結構いると思います。

111 :名無しの心子知らず:04/10/05 13:10:13 ID:3x2gZmZB
切開痛くなかったよ。それよりも陣痛の方が痛くて
切開する時やった!と思ったけど・・・
産後は違和感あって痛かったけど今は
どんな風だったか忘れちゃってるくらい何ともない。
ちなみに産後一年経ってます。

112 :名無しの心子知らず:04/10/05 19:40:36 ID:CYr8HP6T
30で初産でしたが結果として会陰切開・痔共に無く無傷の生還を果たしました。
子供(2800g)の頭が小さめで真ん丸だったのが幸いしたのかもしれません。
助産婦さんから「とてもきれいな流れのお産でしたね」とコメントされました。
ひたすら指示される方法で呼吸する事を心がけた事が良かったのかも。
アホみたいだと思っても事前に練習しておかないとダメだそうです。
陣痛でパニック起こしている時にいくら指示されても出来ないんだとか。
立会医師も粘り強く待ってくれたということで切開を免れました。
只今第2子妊娠中ですが,出来れば次回も切開せず産みたいです。

113 :名無しの心子知らず:04/10/06 03:04:32 ID:A/ulVJL5
陣痛の真っ最中は、そりゃ、なにされても痛くないというか、平気。
もう、腹でも会陰でも好きなように、切ってくれ!!と思った。
ただ、切開なしで産んだら、次も切開は絶対したくないな〜というのが本音。


114 :名無しの心子知らず:04/10/06 13:39:00 ID:xQW7X9YY
>112
練習してない人は切開する、みたいな嫌味な言い方!!

115 :名無しの心子知らず:04/10/07 13:20:07 ID:ipGbBqRK
3600gの子供を出産出産しましたが、切開しませんでした。
少しだけ避けてしまった様で2箇所1針ずつほど縫いましたが、他のママ達にうらやましがられるほど産後は楽で元気でした。
陣痛が始まってから破水まで時間が掛かった出産だったのもあるかもしれませんが、臨月に入ってから馬油で会陰マッサージをしたおかげだと思っています。
本当にお勧めです。これからの方がんばって下さい。

116 :名無しの心子知らず:04/10/07 14:28:10 ID:5T6KKTC3
友達が産婦人科で看護婦してるんだけど
一人目も二人目も切開するのだそう。超人気の個人病院。テレビにも出た。
切らないで出産したら伸びちゃってビロビロになっちゃう人がいるらしく
痛くても切開して縫った方があとあと見た目(まぁ、見せることもないが)
もいいとのこと。
私も切開して産後はちと大変だったが出産して1年たった今は
「そういえば痛かったなぁ・・・」なんて笑い話みたいになってるし
びろびろになるなら切ってもらいたいなぁと思ってます。
でも切らないでびろびろにならないならもちろんそっちの方がいいですけどね。
切らなくてもよかった人がうらやましいです。

117 :名無しの心子知らず:04/10/07 14:52:56 ID:t1nsE5AT
切開したくないならしない方針の産科選びをしてそこで指導を受けてマッサージするものだと思ってました…。
切りたくない人は自分で何かしらしてるのかな?
私は1人目も2人目も切開しました。
麻酔をしますがスピード出産だった為どちらも間に合わず。
切る時は痛いけど陣痛の方が痛くてだから何?位の痛みにしか感じませんでした。
早く切ってよと思ってました。
ただ麻酔が間に合わないせえか縫うのは痛かったです。
お産より騒ぎました。
でも辛いのは最初だけですぐ違和感なくなり忘れてしまいました。
切開の痕もわからなくなります。

118 :名無しの心子知らず:04/10/07 17:03:05 ID:AzwU7EiN
>>117 縫うときも麻酔しますよ。(私は裂傷で縫いました)
  多分、麻酔が間に合わなかったというより効かなかったのかとおもいます。

119 :名無しの心子知らず:04/10/07 17:04:25 ID:dpGWDYvc
縫うときの麻酔って切開する時の麻酔で間に合うよ。

120 :名無しの心子知らず:04/10/08 03:07:19 ID:bG5caslO
>>119
それは人それぞれだよ。ききにくい人、効かない人の話はよくある。

>>116
びろびろってどんな状態なんだろう。
100%切開の病院が、切開しない場合を、ことさらに悪く言うのってあまり信用
しないほうがいいと思うよ。
適切なケアを行えば、会陰は相当伸びるし、そのあと戻らないとは聞かないな。
伸びが足りない部分は、柔らかい部分から自然と裂けるんだし、
どの程度で切開してるのか知らないけれど
切開してる病院だって、ぎりぎりまで待って、切開するのが普通。

びろびろとはどのような状態ですか?
びろびろになる率はどれくらいの割合ですか?
この病院では、切開しないためにどのようなケアを行ってますか?
そのびりびろの患者さんは、いつどれくらいの人数で発生したのでしょうか。

とか、色々聞いてみたいな・・・

121 :名無しの心子知らず:04/10/16 20:41:24 ID:QXr4zTjR
今日、検診でエイン保護の指導を受けました。
内側のくるぶしから指4本分上にお灸(せんねん灸みたいなの)をする
方法 (産道をやわらかくするらしい)と
ランシノーという羊の毛油でマッサージする方法。
さっさく今日からやってみます。

122 :名無しの心子知らず:04/10/16 20:44:30 ID:COWy5N+8
切開する時も縫う時も何であんなに痛いんだろう・・・
麻酔してるのに。

123 :名無しの心子知らず:04/10/16 20:50:14 ID:X+bwICbB
4人目で4200gのbigあかさんを出産して切開しました。
いきんでも×10 出てこなくて、
先生が「少し助けるからね〜」と言われて、
切開と鉗子分娩ですた。
鉗子分娩だと大きく切開するそうで
四人目が一番産後がつらかったです。

124 :名無しの心子知らず:04/10/16 22:29:24 ID:vxEKYLRz
うう…このスレ出産思い出して痛いよぅ…
産後ってオシッコしみるよね…

私は超自然分娩で切開も縫うのもしませんでした。
アクティブバースの病院で好きな体制で産めたのが良かったのかも。
ちなみにマッサージなど一切してませんでした。(存在すら知らなかった)
少し裂けたのはありましたがビロビロにもならず元に戻ったよ。
次産む時はオイルマッサージしようと思います。
少しは楽になるかな?

125 :名無しの心子知らず:04/10/17 08:44:04 ID:FF5u7rSK
育児板に潜入するスレ
ttp://pie.bbspink.com/test/read.cgi/ogefin/1035887113

お気をつけください

126 :名無しの心子知らず:04/10/17 14:16:57 ID:6P9SiNQH
痛い。

127 :名無しの心子知らず:04/10/17 16:01:33 ID:4Ctc5By2
女って損だね。。。
こんなに体を痛めつけてまで
子供なんて欲しくないって人が増えてておかしくないよね。

128 :名無しの心子知らず:04/10/17 16:16:48 ID:DtJZbVeN
私は最初から会陰切開100%の産院で産んだので別に切開が悪いとは思わない
けど。


129 :名無しの心子知らず:04/10/17 19:48:59 ID:7VBp2TqP
スレタイが悪いのかね。会陰裂傷を避けるために・・・のほうがよさそうな気がするけど、
スレ立てしたひとは、本当に切開だけはイヤ!って思ったのが良く分かるね。
裂けた方がマシとか思ったのかなぁ。

130 :名無しの心子知らず:04/10/18 03:16:38 ID:ENOYF0pi
鉗子分娩になっちまったから当然大きく切開されました。
切られたのは麻酔してるから全くわからず、縫う時は中まで縫ったので
麻酔はまだ効いてたはずだけどチクチク痛かった。
けど別に座れないなんてことも無くドーナッツ枕のようなものは要らなかった。
溶ける糸だったから抜糸はナシ。
そう言えばオシッコはしみたなぁ・・・・ 違和感は1ヶ月後には無くなってた。
傷は2年経った今、全くわからない。
この程度の痛みなら、別に次回も切開の有る無しに拘らないな。

131 :名無しの心子知らず:04/11/09 00:08:01 ID:LNsiif8R
妻が9月中旬に出産しました。子供が回旋異常だったのでカン子を使いました。
7週間経ちますが、まだ傷がいえないようです。
散歩ができるくらいまでは回復したのですが、その後は少し痛む様子。
糸は溶ける糸です。
あまりにも直りが遅いので心配していますが、このくらいだと異常とは言えないのでしょうか。
1ヶ月間はやっぱり座るのも苦痛だったようです。
それから出産時、肛門の周囲の血種がひどい状態でした。最初、場所から判断してうんちが
詰まっているのか、と思ってしまいましたが、血種だと分かったときは本当にびっくりしました。

医者は大丈夫としか言わないのですが、最初は3週間くらいで、次はあと10日ほど、その次は
糸が溶けるまで・・・って感じで先延ばしされてます。心配です。

本当に治るのでしょうか?

132 :131:04/11/09 00:08:36 ID:LNsiif8R
ずいぶん下がっているのでageます。ぜひレスください。

133 :名無しの心子知らず:04/11/09 02:12:18 ID:oxXzwG3v
うーん・・・違う病院に行ってみたらどうだろう。
そんなに痛いのに様子見で済まされたら可哀相。

あまり関係ない話だし義母の20年以上前の話ですが
産後お腹が痛くて病院に行っても異常なしと言われて
我慢し続け、それでも痛くて再度受診したけどまた異常なし。
ついに病院を変えたら「胎盤を出し忘れてた」という驚くべき事実が。

そんなこともあるわけだしあまり痛いなら違う病院に行ってみたら。

134 :131:04/11/09 03:03:31 ID:LNsiif8R
レスありがとうございます。

いちおう違う病院にも行ってみて、正常だとの診断もらいました。
3週間目のことですが。そのときは安心したのですが。
傷は見た目には、跡は残っていますが私にも異常があるようには見えません。
痛いと言っても我慢できないような痛みではないそうです。

胎盤については、出産直後にしっかり残りを探していましたので、心配ないと思います。
一旦捨てた胎盤を袋からまた取り出して、丹念に見て残った場所の確認などもしていました。
ただ見た目にはとても痛そうでした。無痛分娩だったのですが、痛かったらしいです。入り口が。
縫った直後にあんなにかき回していいのだろうかと思いました。

言ってませんでしたが一番大きな特殊要因は「 こ こ は フ ラ ン ス 」ということです。
フランス人の縫合って、なんか不器用そうで信用できなくて・・・。
日本に帰ったら日本人の医者にも見せるつもりですが「あー、これはひどいですねー」といわれるのが怖い・・・。
こっちの医者は2人とも「きれいな傷口だ」と言っております。私にはきれいに見えませんが。
おかしいおかしいと主張しましたが、きっぱり「問題ない」と断言されました(出産した病院で)。
最終的には信用することにしましたが、とにかく妻が心配です。
通常はもっと早く回復するものだと思うので・・・。後遺症がないか心配です。
ちなみに膣口も閉じてないのが気になります。そういうものですか?

長文になってすいません。とにかく心配なんです。


135 :名無しの心子知らず:04/11/09 14:58:01 ID:oxXzwG3v
フランスかぁ・・・難しいですね。

ちなみに胎盤のことを書いたのは一人の医者を信用し過ぎるなと言いたかっただけで
会陰切開とは関係なかったです。まぎわらしい書き方だったかな?

縫い口ですが産後二年経ったけど切って縫ったとわかりますよ。
開いてるってゆーのは・・・うーん。あんなデカイ物体を出したんだから緩んでいるんじゃないかな?
お風呂に入るとお湯が入って上がったときジャーと出るほどです。

恥ずかしいことを書いてしまいましたが奥様思いの優しいご主人だとお見受けしたので正直に書いてみました。
何ともないと良いですね。
では。

136 :名無しの心子知らず:04/12/04 20:59:39 ID:4sM6PtwT
会陰切開なんてなんてことはなかった。
それより導尿つらかったんですけど

137 :名無しの心子知らず:04/12/04 21:16:38 ID:/QvpCAg7
友人はなんでも自然派
エコロジー大好き人間
シャンプーは猛毒だから石鹸で洗髪
無農薬野菜
当然切開しないようだんどって・・・・

おもいっきり裂けたそうです。

裂けた傷は切開のように切り口がきれいじゃないため、すんなり治らず、
半年ぐらいまともに生活できてませんでした。

138 :名無しの心子知らず:04/12/05 01:06:38 ID:Xuj2WLKt
生理の時、縫った傷口が痛むのは私だけでしょうか?

(現在赤タンは4ヶ月。会陰切開ではなく、自然に裂けました。)

139 :名無しの心子知らず:04/12/05 09:49:14 ID:foN9SMsu
裂傷はキツイね。縫うのも会陰切開よりタイヘンだろうから、治りも悪いかもね。

140 :名無しの心子知らず:04/12/18 22:01:32 ID:rYeytC9D
産む前は切開にコワイ&イクナイ!みたいなイメージがあって、出来れば切りたくないと
一生懸命マッサージしてみたり、お風呂の中で伸ばす練習してた。

でも実際赤サン出す時には、いつ切られたのもわからなかったし
縫うときはぐったりしてて、痛いなんて感じる間もなかったなぁ。

てか、あんなデカいもの出すんだから、もうむしろ切ったほうが絶対ラクだろ!と
無駄に怖がっていた昔の自分に教えたい。
切らないで済むひとは、体質の問題なんじゃないかとオモタ。

141 :名無しの心子知らず:04/12/19 02:32:33 ID:1Gz3n6kB
助産院で生んだから、会陰切開なし。導尿?なんじゃソレ?て世界。
原始的な、普通の動物と同じ自然分娩でした。

病院は医科だから、夜は働きたくないから促進剤、帝王切開しちゃうんでしょ?
助産婦さんは、時間をかけて会陰を伸ばしてくれたよ。
逆子もお腹回して直したり。神の手だね。
不妊や婦人科の病気は、婦人科でも、お産は助産婦さんがいいです。
上に乗っかって押し出すとか、医者の考えでしょ?
自然に出てくる物を、ムリに出そう、切れば広くラクだろうとか、男の考えで怖い。

こんなムリなことしてるから、少子化したんだろうと思う。
女が声を上げて、女としていいお産を考えないと。

142 :名無しの心子知らず:04/12/19 03:09:25 ID:4feJO/Zl
初産、切開&吸引でした。
産後一ヵ月の今は触ると縫った場所がわかります。
おしりまで裂けるのとか怖いから、
切開してよかったと思います。
夫以外見ないから別に切ってもよくないですか??

143 :名無しの心子知らず:04/12/19 05:15:42 ID:X+/Wf/Ik
141さんは助産院で納得いく良いお産だったかもだけど
現代医療まったくナシで私は産めないし産みたいとも思えない

怖過ぎるし危険過ぎる
昔の人はしてたんだと理解していても

無理
そんな私は38週のヌンプ腹の赤サンは三人目

一人目
痛みからパニックになって途中で通常の三倍以上の麻酔で就寝そして吸引

二人目
胎児死亡+痙攣と呼吸困難で麻酔のお世話になり吸引

妊娠は病気じゃないけど何があるかわからないから万全の体制でいるべきかと

144 :名無しの心子知らず:04/12/19 17:40:32 ID:lqp926Bz
>141
>病院は医科だから、夜は働きたくないから促進剤、帝王切開しちゃうんでしょ?
全部の病院がそうみたいな書き方はよくないね。一般的にお産は夜から朝にかけてが多いらしいから
そのたびに促進剤、帝王切開はしないでしょ。

促進剤を使ったほうが良いと判断されれば使うし、
帝王切開したほうが良い状態になればするだろうし。
あと会陰を伸ばすのも確かに良いけど、人によっては陣痛に耐えきれなくて、
そんな事しなくて良いから早く切って産みたい人もいるでしょ。

お産が本当に順調に進むなら必要のないことかもしれないけど、
そうじゃない人もいるよ。

145 :名無しの心子知らず:04/12/19 22:25:34 ID:4xWj1dHM
>>141
そんな極端なこと書いてると「助産院マンセー厨ってこわー」とか言われるよ。
はなから病院のこと否定してるでしょ。

それから「病院は医科だから」ってどういう意味?
"医科"と対になってる言葉は"歯科"でしょ。
"歯科"だと夜働くってわけでもないし。

146 :名無しの心子知らず:04/12/19 23:04:43 ID:UoO5WoF6
切開しないで生んだ派です。
生む前には病院から会陰をマッサージしておくように言われました。
あまりマッサージしませんでしたがお産はスムーズかつ裂傷もなくて
済みました。
たぶん、助産師さんの保護の仕方が上手だったんだと思います。
でも、実は生む前から裂けない自信がありました。
それは私は大きいうん○をしても肛門が裂けたことがないから!
鼻の穴もよく伸びるし、
私の皮膚は多分伸びかいいだろうと
勝手に思っていたのです。
結果的に切らず裂けずで産後も元気に過ごすことができました。
ちなみに妊娠線もできませんでした〜。

147 :名無しの心子知らず:04/12/19 23:27:10 ID:fQ+XRhjX
外出かなぁ〜校門引き締め運動をやるといいって聞いたよ!

148 :名無しの心子知らず:04/12/20 00:16:04 ID:Aso8rVVf
私は破れ派です。
分娩台にのって1時間・・・それまでグイグイ広げててくれてた助産士さんが
たまたま保護してなかったときに、ドルンッっと出てきました・・・。
助産士一言「あ〜ぁ、ボロボロ」
すんごく傷つきました。


149 :名無しの心子知らず:04/12/20 00:28:55 ID:g8oKsFYq
自然分娩はもちろんいいと思う。
しかし、その自分のこだわりのせいでおなかの赤ちゃんが苦しんでいる場合も
あるってことを忘れないでほしい。臨機応変は必要ですぞ。

150 :名無しの心子知らず:04/12/20 01:25:18 ID:s5M5smcy
>148
>「あ〜ぁ、ボロボロ」
ごめんワロタw・・それにしても口の悪い助産師さんですね。
その後の回復ははやかったでしょうか?

151 :名無しの心子知らず:04/12/20 17:17:45 ID:cVWuE1WK
口の悪い医療関係者って嫌だよね。
必要以上に丁寧にしろとは言わないけど
もう少しデリカシーを持ってほしい。

152 :名無しの心子知らず:04/12/20 17:22:48 ID:qPDqu4Jg
30週あたりからマッサージしたし、助産師さんもがんばって保護してくれたけど
切開の運びとなりました。
でも覚悟はしていた。もともと皮膚の伸びがよくない方だから。
医師に聞いても「皮膚の伸びと切開の有無は関係ある」と言われたし。
あごの下の皮を引っ張って「びろ〜ん」と伸びる人は
頑張ってみる価値あるかも。

153 :148:04/12/21 00:22:53 ID:ptkYw97d
>150
治り早いかわからないけど、三週間で普通に座ってましたよ。
クッションも2週間でとれたかな。

154 :150:04/12/21 04:44:18 ID:AZbFbAs9
>153
そうですか〜治癒してよかったですね

私は今始めての妊娠中で、分娩時どうなるか心配でこのスレを見ています。
皮膚の伸びがいいほうではないので、切開される可能性が高いと思っていますが
できるだけマッサージして努力しようかとは思っています。
それと助産師さんいい人にあたるといいけど・・w

155 :名無しの心子知らず:04/12/21 13:08:42 ID:ZpwoyK/W
私も切開嫌だし怖いと思って((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブルしてたけど
いざ産んだらいつ切ったん?って感じだった
導尿もいつry
出産や陣痛の痛みの方がおおごとだから安心汁
てか、切らずに裂ける方が嫌ぽ

156 :名無しの心子知らず:04/12/21 14:04:27 ID:q0MlJid3
アソコのどこを切るの?どの部分が裂けちゃうの?肛門と穴の間?

157 :名無しの心子知らず:04/12/21 14:13:59 ID:0JWHJ6qD
私が世話になった産院の先生は
緊急の時以外は切らずに自然に裂けた方が良いと言っていた。
自然に裂けた場合、うまく大事な血管を避けて切れるんだと。
従って治りも早い。
とゆー訳だそーです。


158 :名無しの心子知らず:04/12/21 14:21:15 ID:BUVHzCX8
人によっては肛門まで裂けることもあるわけだが…。
括約筋って、裂けたらもう以前と同じには戻らないと聞いたことがある。

159 :名無しの心子知らず:04/12/21 18:40:33 ID:q0MlJid3
私 昔は穴から肛門にかけて間があったんだけど、エッチするたびにその間が切れて今じゃ間がなくなっちゃった…

160 :名無しの心子知らず:04/12/21 20:16:28 ID:ZsN2E5ps
一人目の時に、「あと2回頑張れば、切らなくても大丈夫」と言われ
頑張ったら、結局裂けて、切開もしたよ。
裂けたところがすごく痛くて、暫く痛かったし、変な傷跡が残った。
(見てないけど、触ったかんじが凸凹してる)
二人目は、あっさり切ってもらったら、傷跡は全然痛くないし、
後も楽だった。
絶対に切った方が良いと思う。
切る時も陣痛に比べたら、全然痛く無かったよ。

161 :名無しの心子知らず:04/12/21 21:51:55 ID:H0Wby6bo
助産婦です。
切りたくないと要望する患者さんが多いので、透けて新聞が読めるまでひっぱって差し上げます。
ただ、産後1年たってもやっぱり伸ばしてあげた患者さんは俗にいうびろびろがほとんどもどっていません。
はっきりいうと切った患者さんの方が綺麗です。
私は自分が出産の時には、切開を選択しますね。
引っ張って伸ばしたあげくに直腸まで断裂した患者さんは少なくないですよ。


162 :名無しの心子知らず:04/12/21 21:57:03 ID:hy6biwYM
切開は全く痛くなかったですよ
陣痛が来てイキムと同時にまず、麻酔をされて、次の陣痛のときに切開です。陣痛が痛すぎて切られるときも麻酔されるときも全く分からなかったです

163 :名無しの心子知らず:04/12/22 00:08:43 ID:DVfguy50
私の予定している産院では切開の時麻酔しないんです…
こわいよ〜.゚(ノД`)゚.
なんで体を引き裂かなきゃ繁殖できないんだ!?

164 :名無しの心子知らず:04/12/22 00:12:53 ID:JZzM8MVB
高圧浣腸万歳だろーが!!

165 :名無しの心子知らず:04/12/22 01:56:34 ID:FYpStsJI
私も切開のときは麻酔なしでした。縫うのも麻酔なし。
縫った後、糸がチクチクして痒かったーー!!
一ヶ月、痒いの取れなくて病気かと思いました(w

166 :名無しの心子知らず:04/12/22 02:04:57 ID:B1Lh3jD+
>161
びろびろ・・・ということは、アソコも緩いって事ですか?

167 :名無しの心子知らず :04/12/22 02:42:49 ID:KVHCshXj
コワイ

168 :名無しの心子知らず:04/12/22 02:53:56 ID:/EfutLVk
年配の助産士さんに当たり、切開しないで済みました。
裂けたりもしなかったし。
助産士さんの腕次第だな〜と痛感しました。
そこの病院では切開しない方針だそうでつ。


169 :名無しの心子知らず:04/12/22 10:43:15 ID:B1GrL7Vq
んー麻酔無しで切ったけど、出産の痛みの方が強くて気付かなかったな!

170 :名無しの心子知らず:04/12/22 13:24:20 ID:Ocd+bXR0
私も、ベテラン助産士さんのお世話になり切開しないですみました。
会陰保護が上手いという地域で評判の助産士さんです。
産道が硬かったらしく、産後2、3日は少し腫れてましたが、
1週間もしたら腫れも痛みもおさまりました。ビロビロもないですよ。
ただ、緩いかどうかはまだ試してないのでわかりません。
確かに切開・裂傷は助産士さんの腕次第、病院次第だと思います。

171 :名無しの心子知らず:04/12/22 13:30:59 ID:3IfTQwOx
産婦人科医です。
病院の方針で切開しないとは?。
ひとりひとり分娩の状況は違うはず。
また、傷の治り方もひとそれぞれです。
だから切開、裂傷はそのときの状況にあわせて行うものです。
最初から決めて望むものではありません。

172 :名無しの心子知らず:04/12/22 13:44:55 ID:CZwHEqNl
産婦人科医が平日の昼間になぜ2chなんかに‥。

173 :名無しの心子知らず:04/12/22 13:56:46 ID:E4dT1BUO
私は上下に2箇所裂けました。
切開しなかったのは自分の希望なので文句もないけど。

裂けたけど、1週間もしずに普通に座れたよ。 友達の方が痛くないの?と心配してくれた。



174 :名無しの心子知らず:04/12/22 14:29:19 ID:aaLMC26z
>171
病院の方針で切開しない、ってのは
「お産が順調な人・会陰が伸びそうな人に対しては」ってことだよね。
誰も、全部のお産に対して意地でも切開しない、とは言ってないと思う。

175 :名無しの心子知らず:04/12/22 19:24:13 ID:bWH3nSoe
陣痛が始まっても、分娩台まで行くまで陣痛室で結構粘ったら、
切開しないで済んだ>初産
がんばりましたね、会陰が充分伸びてますよ、と助産婦さんに言われた。
いや、粘るつもりはなかったのだが、当時陣痛室にカーテン隔てて妊婦が3人、
一人は何でも危険な状態だったらしく、もう一人は何だか知らないけど泣き喚き、
看護師さんたちがその2人にかかりっきりになって忙しそうだったから、
「うーん...私も確かに痛いけど、忙しい他人様(看護師)を煩わすほどでも
 ないよなぁ...」と思っていたら、結果的にそうなった。

でもでも、無理は絶対禁物だと思う。

176 :名無しの心子知らず:04/12/22 20:02:47 ID:/nYc4SRQ
病院の方針で
初産婦は切開する
ってところもあるみたいだね


177 :名無しの心子知らず:05/01/06 07:59:35 ID:aKUvDcV6
私も失神直前まで我慢させられたので会陰切開も裂傷もなかったよ。
隣の人は会陰も帝王切開もしてたのですごく辛そうでした。

最初の頃は緩くなったと思ったが(湯船に浸かるとお風呂の水が勝手に入ってる)
5年たった今では夫の反応を見ても自分自身でも戻ったと思うのだが…。
スポーツやってるから中が締まっただけかもしれないけどね。

178 :名無しの心子知らず:05/01/06 14:37:33 ID:TP5oFqR6
会陰切開したのに帝王切開になったなんて大変なお産だったね、隣の人。

179 :名無しの心子知らず:05/01/06 16:08:56 ID:aKUvDcV6
>>178
会陰切開なかったのはその人のおかげですw。
なんか母子共に危ないとかで産婦人科内がパニックに。私がほったらかされました


180 :名無しの心子知らず:05/01/07 10:44:32 ID:GNYYHndG
ついてないようでついてる人だね。

181 :名無しの心子知らず:05/01/14 22:25:00 ID:l1aKJ3+L
マッサージ、全く意味がないという人もいるけど
私の場合そうとも言えなかったみたい。
助産婦が「ギリギリまでよく伸びてて経産婦かと思ったよ」って。
結局、内側が破傷したので切ったけど、もっと念入りにマッサージ
してれば切らずにすんだかも。

でもその時になると必死で早く出したいから
「早く切ってーー」って思ったよ。

182 :名無しの心子知らず:05/01/14 23:56:43 ID:P0LWyi+J
二人目、医者は「切らんでもいけるでぇ」と言ったが、実際は少し裂けた。
ま、確かに切っていない訳だが。
原因はアカの肩が出たあたりで陣痛が止まったこと。
促進剤を使っていたのだが、薬を使うと陣痛が不規則になりがち。
もう少し陣痛がつづくハズ・・・だったのが、途中で止まったから。

次の陣痛が来るまでの間、アカの肩(いちばん広いあたり)をはさんでたのだから、当然裂けるわけだな。
しかもアカは3800gのbig baby.


183 :名無しの心子知らず:05/01/16 00:24:18 ID:h1b2gHBL
こんなスレ馬鹿らしい。
一人目会陰切開して楽々♪
二人目切ってもらえずイキむのも大変、マソコも痛いし、おまけに少しだけど裂けて結局縫いました。



184 :名無しの心子知らず:05/01/20 21:25:22 ID:WE5xUGBK
無茶苦茶、裂けたけど、2日で痛みはとれた。
友達は、切って縫ったら、2週間つらくてつらくて仕方なかったと言ってた。
次も絶対切りたくない。
ところで、切ってもらえず、いきむのが大変てどういう意味?
会陰て、切らなければ、赤ん坊が出てこれないほど硬いものではないと思うけど・・・

185 :名無しの心子知らず:05/01/20 22:58:59 ID:EZUT5ZHh
会陰が裂けないように会陰がよく伸びるのを待つ、その間いきみを我慢するのが大変てことかな。
伸びが良い人はいいんだろうけどね。
あー、でもむちゃくちゃ裂けるのはいやだなぁ。

186 :274:05/03/03 00:03:59 ID:9uSVKcNG
私も切開って未知の世界で本当に怖かった!!でも陣痛中、切って出るものなら今すぐ
切ってくれー!!って感じでしたよ。いざ先生に「次のいきみで切るよ。」って言われた
時、「お願いします!!」って心の中で叫びました。もちろん切った痛みは陣痛の痛すぎて全然わからないし、
縫うときは麻酔有りだったので平気でした。ただ私は力一杯いきみすぎたので切った場所以外に自然に切れて・・・
縫うのが大変だったみたいです。抜糸も切開したほうはスムーズだったけど、自然に切れたほうは痛かった・・・。

187 :名無しの心子知らず:05/03/03 00:12:17 ID:t5XGe+I5
切ったら治りも悪かったなあ。
2人目裂けたんだけど切らなかったから痛みもなく
治りが早かったよ。
もう切りたくない。

188 :名無しの心子知らず:05/03/03 16:57:39 ID:C2VcpqEt
安定期だから、エッチしてるけど
それがマッサージ代わりになってくれないかな?
旦那のチンチンはかなり大きい。
太さ3.5×5.5位ある。
(3センチくらいのちんちんは断面が円だが4センチ〜断面が楕円になる。)

189 :名無しの心子知らず:05/03/04 14:38:15 ID:y36eg8wd
一人目3キロ、二人目4100g超でも二人とも会陰切開せずきれいに産みました。
妊娠中はあぐらをかいたり、マタニティスイミングに通い、柔軟にしてました。
出産時にいきんで、いきんで最後はふっと力を抜いたことでさけたりしなかったようです。
ゆるくもなってないそうです。切ったり縫ったりの痛いのがどうしても嫌だったので
切開しないでほしいと先生に伝えてありました。助産婦さんが一生懸命伸ばしてくれました。
産んでからはお尻の穴をすぼめる体操をよくしました。ご参考に。

190 :名無しの心子知らず:05/03/04 15:42:55 ID:NoJ9y5oL
>188
あなた、新生児の頭の大きさ見たことある?

191 :188:05/03/04 16:23:43 ID:LfZi9pQX
>>190
いや、マッサージとしての気休めに。
指で押すよりは太いから効くかも?と。

192 :名無しの心子知らず:05/03/04 18:50:01 ID:z333dBKI
指で押すってのは会陰のところを押すんだよね?
突っ込んでもマッサージにはならなそう。

193 :名無しの心子知らず:05/03/05 13:20:38 ID:9KP0WA/H
私は中が2箇所切れたよ。会陰以外でも切れるんだね。って思った。
尿道のそばだからしみるかも。とか言われたのが凄く怖かった。

194 :名無しの心子知らず:05/03/05 15:31:52 ID:2CmdgWZF
切ったうえに「次ぎダメだったら鉗子」といわれ、
思いきりいきんだら肛門まで裂けた。何針縫われたか・・・聞くの忘れた。
産後、股がこぶしよりも腫れ上がっていて吃驚。
第二子はどうなるんだろう。

195 :名無しの心子知らず:05/03/05 16:01:12 ID:c5bH5kWc
切ったり、裂けたりしてしまった方は、仰向けで出産されたのですか?
フリースタイル出産やソフロロジーだと、切ったり裂けたりしにくいって聞いたんですけど、
ほんとうですかねー?

196 :名無しの心子知らず:05/03/09 20:26:13 ID:BcgQdWJr
仰向けだと引力が下に働くから、会陰が裂けやすいらしいよ。
しゃがむと、膣に等しく力がかかるから裂けにくいんだとか。

197 :名無しの心子知らず:05/03/09 23:17:31 ID:BPoUXraY
私が行ってた病院の母親学級では、
会陰を伸ばしてしまうと更年期くらいになってから
子宮が落ちてくる病気(?うろおぼえ)になりやすいので
みんな切ります、という説明がありました。
でも5年前の話だから、最近はまた違うのかな。


198 :名無しの心子知らず:05/03/09 23:21:30 ID:tXOGY7VG
子宮脱ってやつだね。

199 :195:05/03/11 09:35:17 ID:mf7nppY6
>>196
レスサンクスです

200 :まり:05/03/13 22:50:13 ID:p4U9EcYR
私は去年の一月に男の子を生みましたが妊娠7ヶ月目から毎日オリーブオイルでマッサージして旦那にもしてもらったらほとんど切らなくて大丈夫でしたよo(^-^)o

201 :名無しの心子知らず:05/03/13 23:29:23 ID:ouOkq2Gi
会陰切開がイヤだったので帝王切開にしました

202 :名無しの心子知らず:05/03/13 23:46:18 ID:Z0Hdqt/1
スレ見てびっくりしました!会陰切開を予防?する方法ってあるんですね!
私は子供が出なければ勝手に切られるものだと思ってました。(そうなんだろうけど…)
二人目の時は切らなくて済む確率が高いのも初めて知りました!一人目産んだ時、会陰切開の跡でかなり苦しんだんで二人目の出産イヤだったんですが、出産前に知って少し安心しました。


スレ違いになってしまっていたらすいません!

203 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 18:59:47 ID:xHFNm/6y
私が通ってる病院は、ソフロロジーだけど初産婦は100l会陰されるらしいです。
自然に裂けたところを縫うのは大変だとか。


204 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 22:50:46 ID:AWViGqVV
会陰されるらしいです、って会陰切開されるらしいです、ってことですよね

205 :名無しの心子知らず:2005/04/03(日) 17:30:28 ID:LCPCGYKm
>203
私のところもソフロやってるけど、切開率は初産婦で1%、経産婦で0.5%らしい。
時間かけてゆっくり進めるらしいけど切開しない=裂けていない とは違いますよね。
病院が言うには「切ったところを縫うほうが裂けた傷と縫うより大変」らしいです。

一人目の時(別の病院)は赤の頭大きすぎて切りまくりでそりゃもう大変でした。
退院も一日延びたし、円座布団がなければ座ることすらできない状態がずーっと
続いて。切らないお産をした人の「こんなに楽だなんて!」という体験談を聞いて
マッサージしてますが効果あるのかな・・・ ゆっくりやる時間ないので適当だから
あんまり意味ないのかも・・・

206 :名無しの心子知らず:2005/04/03(日) 18:35:43 ID:6esDgsUi
高齢初出産で37週からがんばって馬油かオリーブ油で毎日10日ほど
マッサージしたが、前駆陣痛から陣痛→微弱陣痛で前夜からの長時間で
耐えられず陣痛促進剤使って結局会陰切開しました。
一応助産婦さんが「彼女会陰マッサージしてますが!!」と気を使ってくれたが、
担当医は「でも今は赤ちゃん第一で早くした方がいいから」
ということで・・・そこからは早く産めたのですが、切開した部分から右に
3cmくらいにわたり内出血で腫上がり、傷そのものよりも内出血の痛さで
10日ぐらい辛かったです。

207 :名無しの心子知らず:2005/04/03(日) 21:17:34 ID:wLBW/JCG
>205
>「切ったところを縫うほうが裂けた傷と縫うより大変」らしいです。
それは逆。引きちぎった布とハサミでまっすぐ切った布、どっちが元通りに近い状態に縫いやすいか、
と考えれば分かる。
しかし裂ける時は大きな筋肉とかスジを避けて裂けるので、切開するより治りが早い、
という話は聞いた事がある。

208 :205:2005/04/03(日) 22:46:29 ID:LCPCGYKm
>207
そういえば「裂けた傷と切った傷では深さが違う」と説明されたような・・・
縫うのが大変というのは脳内変換だったかも知れません。
前の出産から3年ですが、前に切りまくった傷跡から裂けそうで怖いです。

209 :名無しの心子知らず:2005/04/04(月) 00:56:18 ID:7IrJlyTb
マッサージの仕方はどこで教えてもらえるんですか?私の行ってる病院は忙しくてちょっと質問したら先生イラチになって聞くに聞けない雰囲気なんです。

210 :名無しの心子知らず:2005/04/04(月) 14:12:28 ID:gTU5ndIV
>>188>>189>>191
被爆した。

211 :名無しの心子知らず:2005/04/10(日) 20:10:48 ID:L13jqsUR
>209
私はプレモ(妊婦雑誌)で見て知りました。産院では教えてくれなかった。

1月にソフロで出産。妊娠中はお風呂に入る30分前に
馬油でマッサージしてました。
あと、「膣ピチュ」ってのもやってみたけど、変な感じだったので1回でやめました。
産院では必要な場合のみ切開することもあると言ってたんだけど、
結局、私の場合は切開しました。分娩台にあがった時に
助産師さんが見て「これは切ることになるよ」と言われました。
切る時も縫う時も麻酔のおかげで痛みはなし。
痛かったのは退院前の抜糸だった。



212 :名無しの心子知らず:2005/04/10(日) 22:01:50 ID:lA961PmT
>209
そんな産院イヤだね。でもそういう話は助産師さんに聞いたほうがいいかも。

213 :名無しの心子知らず:2005/04/16(土) 23:30:12 ID:Nt8mu3zb
このスレ読んでると、腰が浮きます。当時を思い出して...
切開したとき「パシッ!」と音を聞いてしまいました。

214 :名無しの心子知らず:2005/04/17(日) 02:17:02 ID:06Sh55O5
ありがとうございます!二週間後に助産師外来あるので聞いてみます!あと馬油も買ってみます!

215 :名無しの心子知らず:2005/04/17(日) 02:57:53 ID:T0g8YxS8
わたしも会陰切開が怖くてソフロで産みました。
が、産後、会陰部は裂けてなかったけど、ずっと
トイレのたびに痛くて痛くて…。
怖かったけど自分で触ってみたら、ヒダ?の内側が
両側ともパックリ裂け(割れ?)てて。
2週間ずっと小のたびに泣いてました。
ソフロだったのにって悔しく思いましたが、
自分のが人と違うのかな。
会陰切開のが逆に良かった気もします。







216 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 00:46:26 ID:eGKFDLs0
219 :名無しの心子知らず :2005/03/30(水) 23:17:35 ID:elhyTWLa
会陰縫合のとき先生に縫ってもらいながら会話するのは抵抗あったなぁ。
内診のときは時間も短いしカーテンがあったからいいんだけど、分娩後間もないと
きって精神が高ぶってるし、上半身がリクライニングしてる分娩台だったので先生
と目線を合わせなきゃいけなくて、しかもその時は足袋(あしぶくろ)を外した後
だったので下半身は完全にスッポンポン。おまけに先生が突然くしゃみしてあそこ
に唾が飛んじゃって、トホホな時間でした。 232 :名無しの心子知らず :皇紀2665/04/02(土) 00:16:51 ID:BHeICLvD
>>219
私の場合は逆だな。縫合中はお産の総括みたいなことを聞いてたんだけど
会陰がさく裂してただでさえゆるいのに部分麻酔がかかってるからオナラが
止まらなかった。最初は先生も知らんぷりしてたけど、においが充満してきて
「気にしないで出しちゃっていいよ」と気遣ってくれたわ。
けどオナラが出るところのすぐ上の処置してる最中にブーブーやっちゃって
先生ごめんなさいでした。


233 :名無しの心子知らず :皇紀2665/04/02(土) 00:29:02 ID:8icBHt1d
IDが
ブー屁。
ハゲワロス





217 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 01:02:56 ID:eGKFDLs0
219 :名無しの心子知らず :2005/03/30(水) 23:17:35 ID:elhyTWLa
会陰縫合のとき先生に縫ってもらいながら会話するのは抵抗あったなぁ。
内診のときは時間も短いしカーテンがあったからいいんだけど、分娩後間もないと
きって精神が高ぶってるし、上半身がリクライニングしてる分娩台だったので先生
と目線を合わせなきゃいけなくて、しかもその時は足袋(あしぶくろ)を外した後
だったので下半身は完全にスッポンポン。おまけに先生が突然くしゃみしてあそこ
に唾が飛んじゃって、トホホな時間でした。 232 :名無しの心子知らず :皇紀2665/04/02(土) 00:16:51 ID:BHeICLvD
>>219
私の場合は逆だな。縫合中はお産の総括みたいなことを聞いてたんだけど
会陰がさく裂してただでさえゆるいのに部分麻酔がかかってるからオナラが
止まらなかった。最初は先生も知らんぷりしてたけど、においが充満してきて
「気にしないで出しちゃっていいよ」と気遣ってくれたわ。
けどオナラが出るところのすぐ上の処置してる最中にブーブーやっちゃって
先生ごめんなさいでした。


233 :名無しの心子知らず :皇紀2665/04/02(土) 00:29:02 ID:8icBHt1d
IDが
ブー屁。
ハゲワロス





218 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 02:17:19 ID:GcXkc2G8
>>215
縫合しなくて大丈夫だったの?

219 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 23:41:18 ID:x0a/Oz5b
ヒー!ソフロの病院に行ってる予定日間近の妊婦ですが
>>215さんのレスにガクブル・・・
一人目の時に切りまくったからその部分が弱くて切れそう・・・

ソフロでのお産自体はどうでしたか?一人目の難産の苦しみを
思い出してソフロリミナルになんてなれそうにないんですが。

220 :名無しの心子知らず:2005/04/25(月) 15:25:04 ID:RDmtYbks
私もソフロでしたが・・・結局会陰切開するはめに。
でも痛みもなく夫婦生活もすぐにはじめられました。

221 :名無しの心子知らず:2005/04/25(月) 16:03:32 ID:O3HKXHIe
>>220
すぐってどれくらいで?悪露が出ている間はムリだろうからその後くらいかな。
1ヶ月位したら会陰切開の傷の痛みも消えるでしょ。

222 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 00:36:07 ID:18Y5/q8C
みんな色々なんですね。わたしは会陰切開する間がなくて、ひどく裂けてしまって
縫うとき滅茶苦茶痛くて、悲鳴上げてた。陣痛なんかより縫う時が一番辛かったな。
裂けた場所が麻酔の効きにくい場所だから仕方ないって言われた。
でも抜糸の時は全く痛みなかったし、治りも早かった。結局どこかで痛い思い
しないと産めないのかな?二人目が怖い。

223 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 14:31:01 ID:HlvvynoI
切開する間がなく、っていうのはガマンできずにいきんじゃったんじゃない?

224 :222:2005/04/26(火) 16:13:42 ID:18Y5/q8C
いえ、陣痛室にいる間にもう頭が出かかってしまって、分娩台に乗ったら
すぐ出たので。切る間がなかったんだと理解しているのですが。

225 :220:2005/04/26(火) 16:19:50 ID:SSYtIPfb
私は悪露が1ヶ月以上続いていたのですぐといっても1ヶ月半(悪露がなくなる)経ってからです。
そりゃあもちろん最初は痛かったですけど2回目からは大丈夫でした。会陰切開の傷のことすぐ忘れられましたよ。


226 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 16:20:35 ID:4vpndaXr
で。。。結局、産後ガバガバにならない為には・・・
会陰切開した方いい?しない方いい?

227 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 16:28:48 ID:xuDEKsNA
会陰切開した方が裂けちゃって痕が汚く残るより
縫って綺麗に治すほうがいいと思います。
私は二人出産したけどどちらもお医者さんの判断で切開しましたよー

会陰切開したくても医者の判断でしなくても大丈夫な人はしないらしい。

228 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 17:28:08 ID:flaaeH34
私は33歳初産で会陰切開しました。切る・切らないについては
病院側で「状況に応じて適宜行う」と言っているのを信用してたし
私自身特に強い希望はなかったので、そのへんはお任せ状態でした。
陣痛の痛みにまぎれたのもあったと思うけど、麻酔したから切るときは
全然痛くなかったし、縫うときも「あ、糸通してるー」って感触が
あっただけで痛みはほとんどなかったです。
病室に戻ったのは赤が出た2時間半後で、その時うっかり円座クッションなしで
ベッドに腰を下ろしちゃったけど、違和感はあったものの痛くはなかったです。
その後の医師や助産師の回診のたびに傷口きれいですね、とか治りが早いですねー、って言われたし、
排尿時も違和感がある程度で痛みなし。そういえば導尿も全然痛くなかったな。
処置してくれたのはベテランの先生で、腕がよかったんだと思います。
切ってもこれなら全然OKと思いました。要は切るのがいい・悪いってことじゃなくて
処置する人や補助する人の腕次第だと実感しました。
でも、腕のいい先生や助産師さんを見つけても、当直の日にあたるかどうかはまた別だから..
次回の赤さんの時はどうなるかなー。

229 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 17:31:22 ID:4UDrCY0R
一人目の時は知識が全くなく更に吸引分娩だった為なのか裂けた傷がぼろぼろで縫い合わせるのに苦労した様子。
入院中、授乳のたびに円座に座り「痛ててて」硬いベッドで更に痛みをかみ締めました。
二人目の時も噂には聞いていましたがおっかなびっくりで何もせず「切開します。」でパチン綺麗に切れて綺麗に縫えた様子。
やはり、入院中の傷の痛みは退院後もしばらく続き円座を使用していました。
三人目の時プレモ(妊婦雑誌)で見た膣ピチュを試し切らずにすみました。
受診のたびに伸びが良いと言われ子宮口が5センチ開いていても柔軟に耐え、
予定日より9日遅れての出産でしたが破水は分娩台の上で医師の手で介助されたものでした。
もちろん子宮内の破損箇所は縫い合わされましたが、円座を必要としませんでした。
思い生理の後のような状態で退院出来ました。
…3人目だからじゃない?と突っ込みを入れられそうですが、
産後の回復も良かったので一概にどうのと言えないと思いました。
裂けて痕残る・綺麗に縫い治す・切らずに出産の3パターンを経験した者のコメントでした。

230 :名無しの心子知らず:2005/04/26(火) 22:53:21 ID:18Y5/q8C
膣ピチュってどんなのか知らないのですが、伸びがよくなるってことは、
エッチのときの締りが悪くなったりしないですか?

231 :名無しの心子知らず:2005/04/27(水) 01:21:25 ID:tmUIiNND
初めてこのスレの存在を知って自分の時のことを思い出したら
また鬱になってきた。
子供は2500で小さめだったんだけど思いっきり裂けました。
肛門に向かってと、クリの横。
で、縫いすぎたのか今でも(2年経過)エチのときそこが痛い。
クリの横なんか傷がくっつく前に糸が溶けた?みたいでいまでも裂けてる。
一ヶ月検診が終わって「さあ、やっと湯船に入れる」と思って
ルンルンしながら風呂に入ったのに見たときはショックでショックで・・・
「壊れてるじゃん」って感じ。
ネットで私みたいに裂けっ放しの人いないかと探してみても見当たらず。
マジで鬱入ったよ。ってか今でもちょっと辛いので
自分の中ではなかった事にしてるんだけど・・・。
二人目の時にクリ横がもっと裂けてしまいそうな気がして怖いの。
うわあああぁぁぁん、こんなま○こやだよー!!

232 :名無しの心子知らず:2005/05/08(日) 19:41:11 ID:f8q+U5mk
age

233 :名無しの心子知らず:2005/05/08(日) 20:36:10 ID:1lt6KTmt
ウチの産院は切らない方針だったから切らないで済んだ。
でも切って少しでも早くあの陣痛の痛みから逃れられるなら
切ってもらった方が楽でいいのにと産後思った

234 :名無しの心子知らず:2005/05/08(日) 22:08:52 ID:6eW1mGfc
「おすだけでいい」といわれてたけど・・
そんな甘いものじゃなかった!!マッサージ?そんなものじゃなかった・・
実際に助産婦さんに指導してもらったら、膣に指をいれて、肛門にひっつく
くらいまでぐーんとのばす。これをなんどもなんどもしました。
それをだんなさんにもしてもらってた。なんか大変だったなあ。

235 :名無しの心子知らず:2005/05/11(水) 05:52:51 ID:+kouixER
うちの病院はいわゆる“とける糸”で縫うらしい。
抜糸がすごい痛いって言うけど、
とけるのを待つほうがメチャ痛い、ってホントですか??
ちなみに、初産婦デス。

236 :名無しの心子知らず:2005/05/11(水) 23:06:52 ID:VRuuw2/p
>>235
私も溶ける糸で縫ったよ。
抜糸は経験したことないから分からないけど、
産後毎日医師の内診があってかなり痛い思いをするから
抜糸なくてよかったわぁと思った。

237 :名無しの心子知らず:2005/05/14(土) 17:03:48 ID:ROOmVt6W
なんか・・・出産前にして、陣痛の痛み、産む間際の痛み、
会陰炸裂もしくは切開の痛み、その後の傷や抜糸の痛み・・・
はぁ〜〜〜〜〜〜〜、今かなり怖くて不安な状態!

なんで女だけなんじゃ〜っ!!

238 :名無しの心子知らず:2005/05/15(日) 22:05:30 ID:DiwSa/LV
話は違うんだけど・・・
妊娠してから集中力がなくなって、物落としたり、料理の要領悪く
なったりしてたんだけど、今日は、鋏でコーヒーの袋を切る時に、
左手薬指に ジョキッ と鋏入れちゃいました。

・・・会陰切開の時、こんなかな〜なんて思っちゃった。
でも、突然だったら、痛さ余り感じないね・・・(^^;。

239 :名無しの心子知らず:2005/05/16(月) 19:06:36 ID:nPRGv0rK
会陰切開は麻酔するから大丈夫だよ。

240 :名無しの心子知らず:2005/05/16(月) 20:41:16 ID:34UOaJ4q
>>239
まじ?
産院に置いてある、妊娠・出産雑誌に載ってた 出産体験記
みたいなので、会陰切開が一番痛かった(陣痛や分娩時より)
っていう人がいたよ・・・。
痛くなかった人でも、分娩の方が痛いので切開してるのに
気付かず(麻酔なしで)だったっていう人も・・・。

241 :名無しの心子知らず:2005/05/16(月) 22:08:11 ID:nPRGv0rK
>>240
うちの病院は麻酔したよ。いくら陣痛のピークとは言え麻酔無しで切られるのは怖いな・・・。
もうすぐ赤タンが出てくる〜、う〜いきみたいけどガマン!という時に先生が「じゃ、麻酔しまーす」と言って
麻酔してた。でもま、麻酔の針の痛みはあったけどそれどころじゃなくて針くらいどうでもいいわ、と思ってた。

出産予定の病院で聞いてみたら?

242 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 14:19:22 ID:4UA1WlAY
231さんの産院ってどこなんだろう。
それって縫うのが下手だったってことだよね。
そういうとこには行きたくないな。

243 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 14:39:44 ID:YvdPvl4k
助産院だったか切開無し。助産院で指導されたマッサージや体操したけど、
赤子がでかかったから結局裂けた。
産院で付けられたクリップみたいなものでひっついたみたい。
一人目は切開したんだけど、縫合の時よりも産後は攣れたりが無くって、
予後は楽だったな。跡も残らず綺麗だったし。
一応、助産院で指導された膣締め体操もしていたから、緩くなったということはないラスィ。

244 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 18:49:21 ID:B4P/5Zj/
>>242
先生が数人いるところだと分からないかもね。
友達は大学病院で産んだけど、研修医か新米の産婦人科医が来て、
コイツに縫わせてもらえないか?と上の先生に頼まれて断れなかったと言っていた。
傷口の事は聞いてないけど不慣れでなかなか縫合がすすまず、
向こうの部屋で自分以外の家族が赤タンと対面してキャーキャー言ってるの聞いて寂しかったと言ってた。

245 :名無しの心子知らず:2005/06/01(水) 17:15:22 ID:KrDjRB7B
前回、会陰切開ナシで出産。最後の最後で少しだけ裂けたので縫った。
二人目の今回は事前に出来ることはやろうかな、と思って調べてみたが・・・・・


「会陰 マッサージ」でググると、出産に関してのページと
エロいページ(?)が交互にヒットしててウケルw

246 :名無しの心子知らず:2005/06/10(金) 23:31:25 ID:J2LnIHq4
このスレ見て、バースプランに最初「なるべく切開しない方向で・・・」と
書いてたものに、「裂けそうなら切って下さい」と加えました、が。。。

陣痛の波の合間に麻酔するか聞いたら「しますよ」と言われホッ。
・・・けど、産む間際、先生がいなくなって助産師さんと看護婦さん
だけになり、頭が少し出掛けて、イキミ辞めても引っ込まず痛いまま。
イキミは去ってるけど、「そのままイキめ〜」って言われ、意識失い
そうな状態ながら、最後の力絞って、無事シュサーン。

縫合に戻って来た先生の顔(裂け目見てビックリしてる)!
「そんなに酷いですか?」「凄いですね。外も内も・・・欠損してるし」
「欠損??」 そんな単語が出て来るとは知らなかった。

出産後1週間経ちますが、最初と痛み、あまり変わりません(泣)。
ちなみに欠損部分は親指の爪くらいの大きらしい(涙)。

退院検診時、別の先生だったんだけど、「イキミ我慢できなかった
んでしょう〜」って、私のイキミ方が悪くて、ボロボロになった的な
発言されたけど、モニョった。

247 :名無しの心子知らず:2005/06/11(土) 15:47:14 ID:pkSCwGSX
裂けそうになっちゃってから切るってのは遅いんじゃない?


248 :名無しの心子知らず:2005/06/11(土) 22:57:14 ID:6kGDgZVR
私も一人目スッサンの時、いきみたくないのにいきめと言われた。
ついてた看護婦がなんか面倒くさそうに、「試しにいきんでみて」とか言い出して。
中のほうとか傷ついてしまって縫合に時間がかかり痛かった。

今回は経産婦だし、会陰の伸びに期待して、自然に産み出したい。
できれば深呼吸でゆっくりとね。

249 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 23:13:28 ID:sGAPQAHO
>>248
そうなんだ。
イキミ逃しが下手で、イキんじゃいけない時にイキんでしまった
パターンは結構聞くというか、分かるんだけど、イキミが来てない
時に、助産師さんから「イキめ〜」と言われ、それが原因で?!
会陰ボロボロっていうのは、納得出来ないなぁ〜。

250 :名無しの心子知らず:2005/06/21(火) 00:12:14 ID:kdD2HXs6
切開だったけど痛みは感じなかったよ。
丁寧に縫ってくれたみたいで時間はかかったけど、縫ってるという
感覚はなかった。 分娩室で2時間休んで病室に移動なんだけど、
スタスタ歩いてたし、ドーナツ枕?も使わなかった。
溶ける糸だけど、つってる所だけ抜糸しましょうってチクッとされた。
体質によっては溶けにくい人もいるらしいね。

251 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 13:30:29 ID:3QauNAbD
第二子の妊娠がいよいよ38週に入ったとき、担当の先生になるべく
会陰切開したくないと希望を述べたら、にこやかに
「そう。じゃ、がんばろうね!」
と言われますた。なにを?と思ったが・・・。

出産当日、分娩台の上で地獄を見ました。
会陰切開をしないと言う目的は達せられましたが
いきまないようにひたすら我慢の12時間。

頑張った甲斐あって先生、助産士の皆さんから
拍手で迎えられた息子はもう4歳です。
次生むときは素直にきってもらおう。


252 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 19:14:51 ID:lXkiBzv5
12時間も待たずにもうちょっと早い段階で切開すればよかったね

253 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 19:24:05 ID:QH1E04Xt
12時間も待って、ゆっくり会陰伸ばしたなら、
切開もなく、裂けも全くなく・・・でした?

254 :名無しの心子知らず:2005/07/01(金) 20:42:10 ID:rVYANWAi
詳しい方へ〜
私は臨月間近の妊婦です。
会陰マッサージの方法を教えて下さい!!

255 :名無しの心子知らず:2005/07/01(金) 20:52:11 ID:8SnkEFqF
↑喪男クサッ、キモッ
本物なら週数ぐらい書けや。
とりあえずぐぐれっつーの。

256 :名無しの心子知らず:2005/07/01(金) 21:00:08 ID:a2UQHCGb
妊娠中、切開したくない一心でマッサージしたりあぐらかいたりしてたけど、
いざいきんでみたら
「すごく産道狭いのね!ちょっと裂けそうだから切ろうね〜」
と、あっさり切られました。
でも全然痛くなかったし、産後楽だったから
切ってもらってよかったと思う。

257 :名無しの心子知らず:2005/07/01(金) 21:00:16 ID:rVYANWAi
ひよえぇぇぇー
私は女の子よぅ。
ちなみに35週初産。
携帯からググルの面倒でついつい…
どうか教えてくださ〜い!!

258 :名無しの心子知らず:2005/07/01(金) 21:14:40 ID:tLqdy0Hq
一人目41週で出産。切開する前に麻酔注射。。痛かったTT
産んだ後でも、こんなに狭いなんて珍しい方ですね、と言われながら縫われた。
二人目35週で出産。切開されず、2箇所裂けて麻酔無しで縫合。痛すぎTT
未熟児でも裂けるんですね。。

259 :名無しの心子知らず:2005/07/01(金) 22:44:10 ID:buY5iyrA
赤@2800グラム
39w5d出産

助産婦さんがなにも言わずに切ったらしく(後日旦那談)でも気づかない私…
それでも赤が出なくて先生登場。
あ、切るのか、
と思ってなるべく切ってるのを自分で気づかないように頑張っていきんでました。
『ぶつっ』
音と共に赤がずるっと…

会陰切開、パチンだと思ってたのに…
でも縫う時につっぱって痛かった
ちなみに切る時も縫う時も麻酔はしてないようです

260 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 03:36:04 ID:V4sTLnS6

会陰切開していいことなんて一つもない…

すべては医者の都合…
なぜ全国全例一律で行われるのか…

ttp://www.sairosha.com/w-plus1ein.htm
ttp://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/osan/164sekkai.htm
ttp://www.babycom.gr.jp/birth/word/word_a.html

ttp://www.shimaoka-ob-gy.minami.kyoto.jp/news01.html

「会陰切開、剃毛や浣腸など、二十〜三十年前によしとされていた習慣が、
 改めて検証されないまま続いていることは否定できない。

 例えば感染予防のためとされる剃毛は、感染を招くことが分かってきたし、
 会陰切開も麻酔で十分にリラックスした分娩ではほとんど必要ない。

 残念ながら、一部の分娩現場は、進歩する産婦の意識に
 十分に対応できているとはいえない」


必要な場合もあるのは間違いありませんが
会陰切開の乱用が、忌まわしき慣習であることは事実なのです…

261 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 03:42:20 ID:V4sTLnS6
ttp://www.web-reborn.com/humanbirthpark/data/episio.html

「無作為に選んだ1262名の女性を検討した結果、
 トーマス・ジェファーソン大学病院ではブース・マタニティ・センターの
 二倍の頻度で会陰切開がおこなわれ、会陰切開の使用は
 第1度、第二度裂傷の減少には関与していたが、
 第3度の裂傷は逆に4倍増になっていた。」

「歴史的に会陰切開は裂傷を防ぐと言われてきたが、
 切開をすると第三度、四度の裂傷を起こしやすくなる。
 12の研究報告(サンプル総数49395人)で調べたところ、
 正中切開をおこなったあとの第三、四度裂傷の発生率は 平均6.5% になったが、
 13研究(サンプル総数38961人)で会陰切開をしなかったお産の
 第三、四度裂傷の発生率を見ると 平均1.4% となった。」



三度・四度の裂傷は筋肉まで届き
括約筋、つまり膣と肛門の締まりが悪くなります

16年前からこんな報告があるのに
日本の分娩現場は猫も杓子も会陰切開をしています…

262 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 09:47:38 ID:fuwDCM0L
40Wちょうどに出産。
3000グラム。初産、27歳。
陣痛は18時間、分娩台に上がってからは20分。
切開せずに出産できました。
分娩台に上がって診るなり、医師が「切らないで産めそうだよ!」と言ってました。
おしるし→陣痛→破水→出産と順番通りでした。
妊娠中の生活は毎日1時間の散歩と、EVなしの4階に住んでいるので、毎日階段を1往復してました。

263 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 11:00:56 ID:8bcn+sZC
現在27w、まだまだ先ですが、ここを読んでると怖ろしくなる…
海外なので、痛みの中での意思疎通も不安だし。
(ドクターは日本人だけど、出産ギリギリにしか来ないらしい)
なるようにしかならないんだろうけど。
安産だといいなぁ…


264 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 17:15:49 ID:qoDeNYxn
麻酔なしで切開しました。
よく「陣痛の痛みで気が付かない」といいますが
陣痛とは別の「切られる痛み」なので普通に痛かったです。
縫う時の麻酔注射も痛かった。
溶ける糸で縫いました。
現在産後9日目。まだ痛みはあります。

265 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 16:27:46 ID:cyZDsUm1
>>263
私もここ読んでて上の子の時思い出してちと具合悪くなってたw

今二人目妊娠32wだけど、なんとかなるって。
本能にまかせてスポーンと産みましょうや!

266 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 17:45:06 ID:UIa1P+U+
37週と4日で出産。2992グラム。初産。
バースプランで会陰切開は避けたいと提出。
実際切開せずに出産。
家の中の階段を掃除や生活の中で上ったり下りたり、
あそこを締めたりする運動をしたり、
お風呂上りにあそこにオイルを塗ってマサージしていました。
やはり切開した人は産後辛そうでした。切開しなかったので回復も早かった。
次回の出産のときもぜひ避けたい!!

267 :名無しの心子知らず:2005/07/23(土) 01:22:26 ID:m49rlBud
>266
裂けないで出産ってウラヤマシィ。

268 :名無しの心子知らず:2005/07/23(土) 09:41:19 ID:F0xT0Grn
>>266
切開無しだとやはりそれなりに出産時間もかかったのですか?
しかし羨ましいお話。見習いたい…。orz

269 :名無しの心子知らず:2005/07/23(土) 13:35:00 ID:biQMUZ56
>>268
266さんじゃなくてスマソですが、私も2人目は切開せずに済みました。
分娩台に上って15分足らず…と、時間はかからなかったですよ
(経産婦なので参考にならんかなぁ)。
上の子を追い掛け回す生活が良かったのだろうか?

1人目の時は分娩室に入って45分かかったし、最後に切られました。
麻酔が切れてから抜糸するまでの数日間は地獄でした…
だからほんと2人目の産後は楽だった。円座も不要だったし。

270 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 20:02:38 ID:m8nJ2S2F
切開しない病院を選んだので大丈夫だった
もちろん自分で会陰マッサージと、なるべくいきまないで出産
子供が元気だったから待ってくれたかも
もちろん自分の努力も身を結び、切れずにすみました

271 :名無しの心子知らず:2005/07/25(月) 20:15:53 ID:zshbjESo
麻酔なしで切開、麻酔して溶ける糸で縫いました。
思っていたほどどちらも痛くなかったですよ。
切開しないためオイルでマッサージしてたけど
だめだったので・・。
一応ドーナツ借りてたけど、麻酔切れたときも平気でした。
縫うのが丁寧なお医者さん選んでおくのもひとつかと。

272 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 01:36:54 ID:0nYNHTFE
>>271
でも縫うのが上手かなんてその時にならなきゃわからない…
看護師さんに聞くのかな?
ネットの情報も限りあるし、、、
やはり出来るだけマッサージしてみて後は運なのかな。

273 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 10:54:24 ID:YGx0QDmq
ここをロムって田たのになんもしなかったら2人目なのに大変だった
外の糸は抜糸してきたけど、中の方も縫われてるらしく結び目があるよー
産んだ翌日は尻が痛くて座れなかったけど、
実は痔のせいでした(しまったら痛くなくなった)

274 :名無しの心子知らず:2005/07/27(水) 23:13:13 ID:8VDS6lC1
>>272
意外と縫うのに時間がかかるから、縫うときに
麻酔使ってくれるところ、抜糸がない(溶ける糸を使う)
ところを選ぶのをお勧めします。
あとは、たしかにお医者さんの腕は詳しくは分からないよね。
まあ、個人の産婦人科の評判のいいところがいいと思う。
(でかい病院はどの医師にあたるか分からないもんね)

275 :名無しの心子知らず:2005/07/27(水) 23:27:17 ID:Pj1z97PR
切開しない産院だとわかったのは、まさに赤が出てきときでした。
自然分娩を推奨しているとは知っていたが、切開のことは何も聞いていなかった。
赤が2462gと小さめだったのでほんのすこし裂けただけですみました。

276 :名無しの心子知らず:2005/07/28(木) 00:29:29 ID:0oRNh/pt
二人の子どもの出産時に会陰切開せず傷もほぼ無く
出産時間も3時間と3時間半と短く
運が良かったとしか思えませんでした。
体も固いし、マッサージもしてないし
でもいきむのを止めてって言われて
うまく力抜いたときにするんって
出て来た感触があるので、それが秘訣かなあ。
でもここきて、ゆるくなってるとか
びろんびろんとか聞くと恐怖です。
もう下の子5歳なんですが、今からでも
何か体操とかしたら直りますかねー?

277 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 21:31:55 ID:XbuTUQO9
妊娠36週目の妻を持つ30代の男性です。
今日から会陰マッサージとやらを始めてみました。
…が、
http://www.treeoflife.co.jp/column/00rensai/asai/asai_42.html
↑こことか…
http://plaza.rakuten.co.jp/abcapple/11001
↑こことかを見ながらやってみたのですが、果たして正しく
できているのか分かりません。

前者のページなどは図解までしてありとても良いのですが、
どの程度の強さでやっていいものか。
皮膚に対して横方向に引っ張るのか、それともスポーツ
マッサージのように垂直方向に押すように行うのか。
…など、分からない事だらけです。

どなたか分かりやすいページ、もしくは書籍などご存知
でしたら教えて頂けませんか?

# オイルは馬油を使おうと思っていますが、まだ入手できて
# いないのでつなぎとしてベビーオイルを使っています。

278 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 21:55:56 ID:/qqJdLnF
会陰切開しませんでした。バースプランでなるべくきりたくないと言っていたので、
うまく避けてくれたようです。従姉も同じ産院で出産でしたら、二人とも切らなかった
です。切らなかったって従姉に話したら「あの産婦人科、上手いよね」って言って
ました。やはり上手い下手ってあるんですかねぇ。
ちなみに避けるためにやっていたことは、お風呂あがりにオイルを使ってマッサージ
と家の中の階段を上ったり下りたり。オシッコを途中で止めたりして筋肉を鍛えたり。

279 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 22:02:11 ID:6/0VjqTt
起き上がった状態なら切れにくいはず。仰向けで寝てると肛門寄りに負担がかかるから切れ易い。
と本に書いてあった。



280 :名無しの心子知らず:2005/07/30(土) 01:37:52 ID:CTOEv4WD
出産後、会陰切開の傷も痛かったけど、痔がめっっちゃくちゃ痛かった!
出産を機に痔になる人も多いんだよね。
痔になるのを避けることってできるんだろーか・・・。
ああ、二人目がもうすぐ。コワー

281 :名無しの心子知らず:2005/07/30(土) 02:14:56 ID:UviJdEXE
>>280
助産師さんがお尻の穴をしっかり押さえてくれるけど、私の場合は
痔が悪化してしまいました…2人目は切開しなくて済んだのに、
お尻が痛くて歩くのが辛かったorz
だから、悪化する覚悟はしておいた方がいいです。
ただ、お腹の中からの圧力がなくなる分、治りも早かったです
(自分の場合は)。
お尻に負担がかからないよう、安産であることを祈ります(-人-)

282 :280:2005/07/30(土) 23:58:54 ID:CTOEv4WD
やっぱ助産師さんに押さえててもらうぐらいしか予防方法ないのかなぁ。
会陰なんて1週間くらいで痛みひいたけど、痔は完治するのに1ヶ月以上かかたーyo!
今回は円座購入して覚悟しとくか…

スレ違いスマソ…

283 :名無しの心子知らず:2005/08/13(土) 03:22:22 ID:RFq4Ab/B
遅レスだけど仲間がいるので書いておこう。
会陰切開は嫌だったけど、緊急事態で切られてしまった。
しかし医師の腕がよくほとんどわからないくらいきれいに治ったので、もう気にならない。
ただ、痔だけは避けたい。絶対避けたい。出産後何年もたつのに再発くりかえして、
もう切るしかなくなった・・・
もうじき二子目出産だけど、会陰はどうでもいいから痔のケアをしっかりやってもらうつもり。

284 :名無しの心子知らず:2005/08/18(木) 17:58:21 ID:Fj27uiFa
二人目スレにも書いたんだけど、一人目切開したけど跡がほとんど残らなかったので、
産後しばらく痛かったけどまあいいかって思ってた。
ところが二人目妊娠してから、傷跡が痛い!
ちょっと力が入ると、ひきつれる痛みが。立ったり座ったりするごとに痛い。
しょせん見た目がきれいでも傷は傷。完璧に戻るなんてことはないんだなあ。
経産婦は会陰ののびがよいと言うけど、傷跡はのびにくいから結局また切るんだろうな。
年取ったとき、冬場に痛んだりするんだろうな。
もう嫌だ・・・切らずに産めていたらこんなことにならなかったのに。

285 :名無しの心子知らず:2005/08/21(日) 21:28:26 ID:cSSNLZfv
良スレAGE

286 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 18:03:15 ID:VVC0Ybvi
初妊娠でわからないことがたくさんあります、その・・会陰の時部分麻酔してから
切開してくれるんですか?なんかもう聞いてるだけで痛そうで
すごい心配なりました。


287 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 18:49:53 ID:jxT5M7e1
ここを見ていたら一人目のシュサーンが甦る…
バースプランに同じく「会陰切開は極力避けたい」って当然書きましたよ!
全開になったからブンブンダイに上がってから、ゆっくりゆっくり時間をかけて4時間…
「赤サン大きいから裂けそう。切ったほうがいーねー」と言われて
麻酔無しで切られたよ。でも会陰が「カーーッ」と熱くなってたから分からなかった。
悲惨なのは縫合さ!
麻酔の注射も痛かったし、針が通る間隔も死にそうで麻酔をもう1本追加
それでも痛くて「あとどんくらい!?」と失礼な口調で聞いたもんだ
とにかくあんなとこに注射すんな!!

288 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 19:11:45 ID:kg+ljEAX
>>287
「あとどれくらい?」「あと何分ですか?」って結構皆聞いちゃうみたいだよね。
縫合が一番痛かったって友達も行ってますた。orz

289 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 19:27:39 ID:bqqW+ZDH
>>279
正解。会陰保護の専門書にも書いてますが、
仰向けは肛門側に集中して負荷がかかるが
四つん這いなどでは会陰全周にまんべんなく負荷が分散されます。
上体を起こし気味にするだけでだいぶん違うはずですよ。
あと介助者のリードでかなり違う。保護が得意、というか好きな助産婦はリードで伸びるタイミングを見てますが
切ろう切ろうと思いながらついている医師は切るタイミングを見ていますから。
そしてそのどちらの技術が上とかそういう問題ではなく考えの違いなんですよ。

290 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 20:39:41 ID:jX7wBSHR
>>287教えてくれてありがと、あぁ・・・ほんと陣痛とかよりそっちのほうが
頭でイパーイです。涙 
だってさ・・・ま○こ切るなんてさ・・・昔ピアニストが指と指の間切って演奏したとか
そんなより、普通にそこにある穴を開く方が痛そうな気がするのは何故でしょうか><
あぁぁぁlとにかく鬱

291 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 22:17:10 ID:HLDSV2gM
友人が会陰切開したとき、陣痛の痛みがすごくて
麻酔なしで切ったけどそのときは全く痛くなかったらしい。
「じゃあ切りますよー」っていわれて、
バチン、バチン、と切る音がしたらしいが、
出産後縫うのがものすごく痛かったという。

会陰切開はしたくないけど、帝王切開になりそうな予感・・・どっちもヤダ

292 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 22:26:27 ID:zdpXZXSJ
私の場合ですけど
陣痛にかき消されて会陰切開はいつ?か分かりませんでしたし
縫合も?でしたが、力みが下手で滅茶苦茶だったせいか
中の縫合がアウ〜〜〜ウウ〜〜でした。
先生も後々の為に?丁寧に縫合してくれたので痛かったけど
後のHにも何の弊害も無く
旦那も良いのか2人目ビンゴです。なので
安心して同じ病院&先生に丁寧に縫合してもらうつもりです。

ちなみに妊娠線バリバリだから皮膚の伸びが良くないと思うから
会陰切開は仕方ないかと思っています。

293 :医療関係者:2005/08/29(月) 23:40:30 ID:1m7eTbqe
普通は、必要なければ切開しませんよ。
絶対に裂けそうならば切開します。
ズタズタに裂けるよりは切開の方が良いので。

会陰が伸びるのを待てば待つほど裂傷は少なくなるし
切開の率も下がります。

一方で赤ちゃんは、待てば待つほど元気がなくなります。
出口付近では赤ちゃんにかなりのストレスがかかるからです。

そこで、エインの伸びと、赤ちゃんの元気を比べて
切開するかどうかを決めます。
例えばただでさえストレスに弱い早産の赤ちゃんなんかは
問答無用でバッサリ切ることが多いです。

やはり、責任を取る立場の医師のほうが、
早く切りたがる傾向にあります。

私は、スレタイの【会陰切開を避けるため】よりも、
会陰裂傷を避けることを考えた方が良いと思います。

294 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 23:49:58 ID:Xp+Z+poP
元々基本は切らないけど、切った方が良さそうな状況なら躊躇なく切るって病院です。
私は陣痛は今一歩きわまってなくて、全開だけど頭の出具合も後一歩というところで
赤ちゃんの心拍がちょっとこれ以上下がってほしくないかなってところまで下がったので
切開して鉗子で引っ張りましょうと言われた。
結局切開のみで自力で出せたけど思ってたほど切開は辛いことじゃなかった。
裂けるよりは良いと思う。
麻酔してたから出てくるときの痛みも緩和されてたと思う。それでも痛かったけど。
確かに産後のあの糸のつった痛みは辛かったけど、それ以外に根本的に
股全体、特に痔が痛くてそれどころじゃなかったし4日目には糸を切ってもらったので
一気に楽になった。でも一番の問題は痔だったなぁ。
縫われるときも痛み無し。なんかすんげぇ長い糸で縫われてた気がする。

295 :医療関係者:2005/08/29(月) 23:53:59 ID:1m7eTbqe
裂傷の予防は会陰マッサージに尽きます。
臨月に入ったら、会陰を伸ばすよう毎日マッサージするといいですよ。

ちなみに、
出口付近では赤ちゃんを少々締め付けたほうが
肺の中の羊水が出ていい、なんてことを言う人が居ます。
しかし、
出口で締め付けている間は赤ちゃんの脳に行く血流、酸素が少なくなるのです。
(へその緒が締め付けられるため)
これがどのくらい赤ちゃんの命や将来に影響するかは、まだはっきりとは分かっていないのですが、
少なくとも 赤ちゃんの心拍数がおかしければ、
早く出して沢山酸素を吸わせてあげたほうが安全なのではないか、ってのが
今の日本の産科の考え方です。

296 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 16:54:26 ID:eWT/yQT5
赤ちゃんの様子がおかしければ切る、ってのばかりならいいんだけどね。
初産婦の切開率が8割9割とかいう病院も少なくないし、まだまだ「切るのが当たり前」
という考え方が主流だよね。伸びるのなんて待ってくれやしない。
医者は、伸びそうかどうか見てるんじゃなくていつ切るか見てるだけ。
私も切られたけど、何年たっても冬場とか力を入れたときに痛む。
当然セックスのときにも痛む。辛いよ、母親になっても女でなくなるわけではないのに、
医療の名の下に女の部分を傷つけれられて、この先も一生それを抱えて生きてくなんて・・・
なるべく切らないのが当たり前、になってほしいものだわ。
患者は一生傷と付き合っていかなきゃならないんだから。

297 :医療関係者:2005/08/30(火) 18:45:44 ID:VDGWMgZb
>>296
うーん
日本人の場合は、初産で裂けない・切れないって
なかなかないですよ。
もちろん、赤ちゃん無視でずーっとがんばれば別でしょうけど、
出産直前には、少なくとも半分程度の赤ちゃんに、「きついよー」サインが出ますしね。。。

それを無視するか、どうか、ですよ。
少しでも危なそうなら、会陰より赤ちゃん、って思うでしょ?
すると、裂傷・切開が増えちゃうのです。

けっこう元気がなくなる赤ちゃんは、多いのです。
半分以上なんだから。

298 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 19:36:33 ID:J3FICyLf
私切開しなかった。
所謂、総合病院で。
というのも、肝心の医者が出産に間に合わなかったから。
子供は師長さんがとりあげてくれた。
医者が来ないから、一生懸命伸ばしてくれたよ。
内側が少し裂けた程度だったらしい。
医者が出産に間に合わないなんて、何事もなかったからいいけれど、今でも腹が立つ。
しかし、切開に関しては結果オーライ。

299 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 19:43:43 ID:iPUu9Cwy
体重が増えないようにするってのも
重要ですよね。
この前所産婦さんだけど2kgしか増えなかった優秀妊婦さんが
切らずにお産した。
出血も少ないしべべは元気やしGoodな分娩でした。

300 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 19:48:33 ID:iPUu9Cwy
あと、バースプランしてる病院を選ぶのが重要かも
やりたいお産をさせてくれないところは
いきなり「バチン」と切っちゃうよね。。。。。

301 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 20:14:25 ID:e8p9KYce
抜糸の時先生が看護婦さんに「うん、これは綺麗に切ってるね、
縫い方も素晴らしい」とアテクシのあそこを見ながら、さかんに言っていた。
切ったり縫ったりするのに上手下手ってあるのかな?
縫った後もあんまり痛くなかったのもそのせい?


302 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 20:44:20 ID:4WwhAQln
勝手に切られるのはイヤだけど仕方ないかな。
直腸裂傷はもっと痛いからなぁ…治りも遅いし
治すまでかなり気を使って観察していかなきゃいかん

303 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 21:13:35 ID:VDGWMgZb
>>298
何事もなくてよかったですね
医者が来ないから一生懸命伸ばした、と言うより
待ってたら伸びてしまったのかも知れませんね

304 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 21:17:04 ID:wUQnVafy
初診時に、最初に選んでもらうべきなんだろうなあ…
・ 何より赤ちゃん優先で
・ 悪いときだけ赤ちゃん優先で
・ 少し悪くても経験で判断して母体優先で
・ 何が何でも母体優先で
こんな感じ?

305 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 21:24:34 ID:qlZ8na28
>>297
でも8割9割の切開率は高すぎると思わない?
半数の赤ちゃんの元気がなくなるということは、半数の赤ちゃんは切開なしでも大丈夫という
ことだよね。
今の日本では簡単に切りすぎてるよ。
それに、医師から患者になされる説明が切開の利点ばかりなのも問題。
切開したほうが裂傷がひどくなる場合もあること、神経や血管まで切ることで自然裂傷よりも
ひどい傷を患者におわせる場合もあること、次子出産時に切開の瘢痕部が伸びないため
再び切開になる確率が高くなることなどリスクもあるのに、患者がそれらをほとんど知らないのは
どうかと思う。

306 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 21:49:04 ID:ZxEd5alR
みなさん会陰切開後は抜糸しましたか?
うちは1人目と2人目は違う病院で、1人目は溶ける糸で縫って抜糸なし
2人目は一応溶ける糸と聞いてて、同じく抜糸はないんだろうと安心してたら
「抜糸したほうがひきつれた感じがなくなるから」と抜糸ありでガクブル。
でもいざ抜糸してもらうと上手な先生ですぐ終わったし、なるほど違和感なく治った気がする。
(詳しい事は忘れたけど全部ではなくひきつれる感じを強いであろう部分だけの抜糸だったかも)
1人目の時は抜糸の恐怖こそなかったものの後々ひきつれた痛みが確かに長かった気がした。
単なる初産と経産婦の傷の重傷度の差か?ほんとのところどうなんでしょう?

307 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 21:58:57 ID:ZxEd5alR
×ひきつれる感じを強いであろう
◯ひきつれる感じが強いであろう
です。すみません

308 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 22:16:22 ID:jT9QWWo1
うち逆。1回目抜糸したけど2回目は「縫い目キレイだしこのままね」
って同じ産院で言われた。前回抜糸した事を話すと
「溶けるし、抜糸して傷が開くかも…」なんて脅され(?)た。
実際、抜糸しなくてもツレた感じは無く、1回目より産後は楽だった。

309 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 22:33:24 ID:wUQnVafy
>>305
確かに。
切開も、縫合も、立派な手術なのに
説明は乏しいよね。
もっともっと事前に話すべきだと思う。

ただ、切開の話を妊婦検診のときにしても
あまり実感を持って聞いてくれない人が多いんだけどね。

切開した方がいいのか、しない方がいいのか、
明らかではないってのが 本当は一番の問題。
明らかなのは、
 日本人の初産婦の場合は切らないと裂ける人の方がずっと多い
 避けた傷はギザギザ、切った傷はまっすぐ
これだけ。
微妙な判断だよね。

310 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 22:38:34 ID:wUQnVafy
初産のお産は、誰しも一度しか経験できない。
初産で切開されて、結果に満足できた人は
切開も悪くないんじゃないかと思う。
切開ナシの人も、結果が悪かった人も、
自分だけの経験しかない。

だったら、産科だって医学なんだから、
どっちがいいのかハッキリさせればいいんだけど、
そんな実験するわけにはいかない。

で、曖昧なまま行っちゃってるんだよね。
選ぶとすれば、自然の裂傷と切開とどっちがいいですか、って
感じになるんでしょう。

やっぱマッサージですよ。うん。
少々お産を急いでも、大した裂傷が出来ないくらい会陰が伸びればいいのだ。
マッサージするべきと思うよ。今のところ唯一の正解。

311 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 22:43:31 ID:iPUu9Cwy
こうやってちゃんと自分がこれから行う「分娩」について
考える人が今までいなかったってことなんじゃないかなぁ
センセイにおまかせの受身の人が多かったから
医師のほうが主導権もって進めなきゃならなくなっちゃったんじゃないかな

なにはともあれ
切開しないためにお産に前向きに取り組むのはよいことだ

312 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 23:03:20 ID:pE3u3wFg
私は難産で吸引分娩になったから否応なしに切開。しかもザックリたっぷり切られたわ。
がんばって会陰マッサージしたのも一生懸命データ集めて切開率低い産院を探したのも
なにもかもぜ〜んぶ無駄。子供のためとはいえ、傷が痛むたびに悔しくてしょうがない。
切開を避けるために努力してる人も、こういうときの覚悟はしておいたほうがいいよ・・・
そうでないとものすごーくガックリくるから。

313 :名無しの心子知らず:2005/08/31(水) 08:42:08 ID:6WOxCT03
私なんて何も考えずに出産の時を迎えてしまって
いきんで苦しんでるとき医者に「どうしますか?あと1時間ぐらいかければ多分切らなくても大丈夫ですよ」
と言われが即効「切って下さい!(はぁ?はよせーやー)」だったよ…

314 :名無しの心子知らず:2005/08/31(水) 10:36:45 ID:4BkIV+ZD
>>312
吸引を切開なしでやるとどうなるか・・・ガクブル

315 :名無しの心子知らず:2005/08/31(水) 11:30:58 ID:ZwY2mX8I
>>313
一週間ペンギン歩き&ドーナツクッション生活になるとわかってたら、
その一時間を我慢した?


316 :名無しの心子知らず:2005/08/31(水) 13:54:06 ID:PkgFkw7S
>>314
いや、切開なしで吸引してほしかったんじゃなくて、それまでの苦労がふいになったことが
悔しいんだよ。
苦労して体重制限したり体操したり会陰マッサージしたり・・・
その結果が難産と肛門ギリギリまで達する大きな傷。何年も残る痛み。
ぐうたらして20キロも太った友達が、切開なしで安産した話とか聞くと悔しくて。
次にまた妊娠しても、なーんにもしないことに決めたわ。バカらしいもん。

317 :名無しの心子知らず:2005/08/31(水) 15:53:48 ID:6WOxCT03
>>315
うーーーーん、難しいなぁ。多分だけど、切ってもらったと思う。
でも、一週間もペンギン歩き&ドーナツクッション生活してたかなぁ?と記憶が曖昧なので
痛かったけど私にとっては大した問題じゃなかったのかな。
ただ、出産後、「えっ?何これ、痛くて座れないよぉ」って話したら、
大至急夫がドーナツクッション買ってきてくれて
それが、ものすごくうれしかった。


318 :名無しの心子知らず:2005/08/31(水) 16:13:46 ID:PkgFkw7S
>>317
傷の治りがよかったのかな?羨ましいわ。
私は一週間どころか十日くらいはペンギン歩きだったよ。
ドーナツクッションも一ヶ月くらい使ってた。
あの苦しみを思い出すだけでガクブル。

319 :名無しの心子知らず:2005/08/31(水) 16:38:47 ID:6WOxCT03
>>318
1ヶ月ともなると厳しいね。
切ったあとにそれでも裂けちゃったとか?
ひとによってこれ程違うとは。ちょっとびっくりした。

320 :名無しの心子知らず:2005/08/31(水) 18:23:03 ID:4BkIV+ZD
切っても切らなくても、
傷の深さ・長さはあまりかわらないってば。
産後の痛みは
赤ちゃんをどのくらい待たせるかで決まる。

会陰の傷が大きかった人は、
その分赤ちゃんの痛みを引き受けたんだよ。
威張っていいよ。
あなたのお陰で、赤ちゃんの脳細胞は大分助かったはずだよ。

321 :298:2005/08/31(水) 20:17:07 ID:WWXX5Iqt
>>303
ありがとう。
伸びちゃったというより、伸ばしてくれたの。
「そろそろ先生呼んで」に始まり「まだなの(怒」という会話の中で、師長さんはグイグイ伸ばしてたw
伸ばしてくれてる時、陣痛の痛みが何故か和らいでたんだよね。
女医だったから、顔創るのに時間がかかったと推測。

322 :名無しの心子知らず:2005/08/31(水) 23:59:59 ID:J+nYdCY5
>>320
>切っても切らなくても、
>傷の深さ・長さはあまりかわらないってば。

違うよ。
励ましたいんだろうけど、嘘はついちゃいけない。

323 :名無しの心子知らず:2005/09/01(木) 19:30:21 ID:zXD7u6OU
>>322
なぜに嘘だと?
自慢じゃないが何千という経腟分娩を見てきて
あまり変わらないと、言ってるんだよ

切りすぎて肛門と腟がつながった人も見てきたし
会陰を大事にしすぎて産まれた赤ちゃんは
ピクリとも動かない、そんな悲惨なお産も沢山見てきた
その上で言ってるんだ

324 :名無しの心子知らず:2005/09/01(木) 19:55:12 ID:bQS+osoM
>>323
裂傷と手術創の違いがわかってたら
>切っても切らなくても、
>傷の深さ・長さはあまりかわらないってば。
こんな言葉が出るわけがないね。
悪いけど本当に分娩に関わってきた人とは思えない。

325 :名無しの心子知らず:2005/09/01(木) 20:13:07 ID:zXD7u6OU
>>324
それが、
あまり変わらないと、
私は本気で思っているんですよ。

ある一定以上の経験を積んだ医師なら、
切開を入れなければどのくらい裂けるのかが分かる。
内診と、必要なお産のスピードで判断するのね。

切開するときは、予想される裂傷より少し少なめに切開する。
だから、切開したお産でも、
ほぼ間違いなく切開した傷+多少の裂傷、って傷になる。
だから、あまり変わらないんだよね。

ぜひ、変わる、とあなたが思われる理由を教えて欲しいな。

326 :名無しの心子知らず:2005/09/02(金) 01:21:20 ID:r7BF6kuo
>>325
どんな病院でどんな医師のもとで何年働いていたのか知らないけど、
そんな腕のいい医師ばかりだとでも思っているの?
産院ガイドとか見てもわかるけど、切開率って初産でも20%とかしか行わない
ところもあれば、ほぼ100%にほどこすところもある。
医師の腕も考え方も人それぞれ違うわけよ。
後者の医師にかかった場合、まったく切開の必要のない人も切られる。
それなのに「切っても切らなくても同じ」なんてどうして言えるの?

それに、会陰切開つきの出産が当然という風潮がまだまだ根強い中、切らなければ
どの程度の裂傷を起こすか適切な判断を下せるほど「切らない出産」を学習している
医師がどれほどいるか。
たいがいの医師は、習ったとおりにルーチンワークで切っているのが現状だよ。
それくらい、切開率をみればすぐわかること。
あと、切開したお産で切開した傷+多少の裂傷となるのは、逆に切開したことによって
裂傷を引き起こしてしまった例とも考えられる。
傷があればそこが弱くなるのは当たり前のことだからね。

327 :名無しの心子知らず:2005/09/02(金) 01:24:51 ID:r7BF6kuo
そもそもね、切っても切らなくても同じなら、切る必要なくなっちゃうじゃないw
よっぽどの緊急時をのぞいて切らなくてもいいってことを証明することになるね。
切ったときより縫いづらいとかは医療側の勝手な言い分だしね。

328 :名無しの心子知らず:2005/09/02(金) 07:50:41 ID:rznQGDIO
>>326
私の経験がどんなものだったかは
言っても水掛け論になっちゃうね。
私の場合は切開率50%くらい。
2回に一回は切開ナシなんだから、当然裂傷の程度も覚えますって。

やっぱり初めて憶える手術手技なワケで、
どんな産科医だって深く考え、吟味してるものだよ。
習ったから、ルーチンだから、ってただ切ってるのなんて
研修医くらいのものじゃないかな。
それも嘘だ、って言われたらどうしようもないけど。

確かに切開入れた方向に裂傷は出来やすいけど、
傷の方向性は大事だよ。とっても。
だから、助産師の腕によって切る方向を変えたりすることは良くある。

で、綺麗な傷にはメリットあるよ。やっぱり。
縫いづらい傷は傷跡も汚い。治癒もしにくい。元の形にもどりずらい。
傷が1週間後くらいに開きやすい。産後の縫合に時間が掛かる。
(縫合ってつらいでしょ。かと言って意識をなくすわけにはいかないしね。)

それに加えて赤ちゃんの元気も考慮に入れなきゃいけない。
どうしても「日本人の初産は」切開多くなるよね。
欧米人は初産でも切開ナシで、ちょっとお産を急いでも
大丈夫なことが多いけどね。

最後に、産院ガイドなんて信じてる産科医はいません。
常識だと思ってたけど。

329 :名無しの心子知らず:2005/09/02(金) 09:11:41 ID:6nNgalaU
私はここのところの意味がわからないんだけど
>会陰の傷が大きかった人は、
>その分赤ちゃんの痛みを引き受けたんだよ。
>威張っていいよ。

宗教かなんかとは関係なく、本当に?

>あなたのお陰で、赤ちゃんの脳細胞は大分助かったはずだよ。

詳しく教えて欲しい。




330 :名無しの心子知らず:2005/09/02(金) 21:10:58 ID:XZVrJK/+
>>328
あらまあ・・・
>どんな産科医だって深く考え、吟味してるものだよ。
>習ったから、ルーチンだから、ってただ切ってるのなんて
>研修医くらいのものじゃないかな。
それじゃあ「切開率80%以上」とかの病院は研修医だらけ?
それともたまたまそこに切開が必要な人が集中したとでも言いたいのかしら?

>産院ガイドなんて信じてる産科医はいません。
一般の人が簡単に切開率を見られる例としてあげたのに、何言ってるの?
それとね、もしあなたが「産院ガイドは嘘ばかりだから信用できない」という意味で
言ったのだとしたら、幾例もの分娩を見てきたという(本当かどうかは怪しいけど)
医療関係者であるにもかかわらず「産院は集客のためにマスコミに嘘を言ってます、
産院は信用できません」って言ってしまってるってことよね〜。

>欧米人は初産でも切開ナシで、ちょっとお産を急いでも
>大丈夫なことが多いけどね。
はいはい、あなたは欧米人の出産もたくさん経験アリだと言いたいわけね。

会陰切開についてはちょっとググれば素人でもいろんな文献が読める。
ちゃんとした研究データもね。
自称医療関係者の本当かどうかもわからない経験談よりもそっちのほうがよっぽど
信憑性があるのよね。悪いけど。

331 :名無しの心子知らず:2005/09/02(金) 22:54:21 ID:rznQGDIO
>>330
なんか煽りに入ってますね…
これではかなりスレ違いでは?
ここでは誰もそんな話聞きたくないと思いますよ。

一応返事しますけれど、
これで最後にします。
>>330さんは産科医療に詳しいとお見受けしましたので、その前提で書きますね。

>それじゃあ「切開率80%以上」とかの病院は研修医だらけ?
>それともたまたまそこに切開が必要な人が集中したとでも言いたいのかしら?
会陰切開の適応の問題、適切さと母体・児の予後との関連の問題かと思います。
その上で、私は、ある施設での切開率のみで判断する事の危うさを述べました。

>産院は信用できません
典型的な論点のすり替えですね。
ガイドは信用ならない、これは確かだと思いますが、
ガイドの信用と産院の信用は同一ではないと思いますよ。
まあ、何故かあなたが産院が大嫌いなのは、よく伝わりましたけれど。

>欧米人の出産もたくさん経験アリだと言いたいわけね。
そのとおりです。

>ちゃんとした研究データもね。
どこにそんなものがあるのでしょう。
CTGでさえ評価が一定しないと言うのに。
あなたの言う、「ちゃんとした研究」ってどの程度のものなのでしょうね。

最後に。あなたのような思い込みに基づいた医療批判でも、
真に受ける人はいるのです。
たとえ2chであれ、ここは「育児板」です。
そんな板にモノを書くのであれば、責任の取れる範囲で意見を述べていただきたい。

332 :名無しの心子知らず:2005/09/02(金) 23:05:39 ID:rznQGDIO
あなたが、会陰を大事にしたいのは分かります。
しかし、
なんでもかんでも切ってしまうような、
そんな無茶苦茶な産院ばかりじゃないのは、
当たり前の話です。
今時そんなことをして、もし悪い結果になったらすぐ訴訟問題に発展しますしね。
切るには、理由があるのです。
必要だから、切るのです。

この板には、かつてお産した人や、今からお産に望む人が沢山居ます。
そんな中で、やれデータだ、やれ切開率だ、と
不安を煽って何になるのですか。
しかもその論拠はあやしげなWeb上の論文や、産院ガイド。
これでは悪意しか感じることが出来ません。

私はこれまで、切開・裂傷の痛みに耐えてきた方に向けて、
切開の有効性、痛みのお陰でいい結果が得られることもあるんですよ、
そんなに不安にならなくても大丈夫ですよ、と申し上げてきました。
その理由も述べました。
それの何が不安なのですか?

もし会陰切開の適応に医学的に疑問がある、と言うならば
それなりの板なり、産婦人科学会なりで好きなだけ議論すればよろしい。
ここでなさることではありません。

近い将来、あなたの論文が医学誌に掲載され
日本の会陰切開が大きく変わることを楽しみにしています。

それでは。

333 :名無しの心子知らず:2005/09/02(金) 23:08:39 ID:rznQGDIO
× それの何が不安なのですか
○ それの何が不満なのですか

でした。失礼しました。
>>330さん、ホントに頑張ってね。楽しみにしてます。
今度は別の場所で会いましょう。

334 :名無しの心子知らず:2005/09/03(土) 17:32:41 ID:bhx9H9K9
なんか突っ込みどころ満載なんですけど。

>>331さんて>>320を書いた人?
だとしたら自分が最初におかしなこと書いたんだから、反論レスに対して
「スレ違い」とかいうのがまずおかしいよね。
>そんな中で、やれデータだ、やれ切開率だ、と
>不安を煽って何になるのですか。
あなたがおかしなことさえ書かなければ、そんな話にはならなかったよね。
データや切開率を話すことが不安を煽ることになるとは全くいえないし。
>切っても切らなくても、
>傷の深さ・長さはあまりかわらないってば。
がんばって切開を避けようとしている人の集まるスレで「切っても切らなくても一緒」
なんて言いにくることこそスレ違いじゃない?

>ある施設での切開率のみで判断する事の危うさを述べました。
自分こそ自分の経験のみで(本当かどうかは知らないけど)もの言ってるじゃんw


335 :名無しの心子知らず:2005/09/03(土) 17:33:37 ID:bhx9H9K9
>なんでもかんでも切ってしまうような、
>そんな無茶苦茶な産院ばかりじゃないのは、
>当たり前の話です。
>今時そんなことをして、もし悪い結果になったらすぐ訴訟問題に発展しますしね。
自分自身の出産で、自分の会陰がどんなふうだったか把握できる人がどれだけいると思ってるの?
適当に切られたとしても、医者が「必要な処置でした」って言ったら納得するしかない。
医療の知識がない大半の人はそうなるってわからない?

>>ちゃんとした研究データもね。
>どこにそんなものがあるのでしょう。
>CTGでさえ評価が一定しないと言うのに。
評価が一定してないとちゃんとした研究と言えないと?
さまざまなデータを見た上で取捨選択し判断をくだした上での話だってこと。
あなただって一定しない評価のものを、「切っても切らなくても同じ」なんて言っちゃってるじゃない。

確かにいいかげんスレ違いだし他の人に迷惑だから私もこれで終わりにするけどさ、
もしあなたが本当に医療関係者だとしたら・・・文章書くとき矛盾が出ないようもうちょっと
考えて書くよう気をつけたほうがいいと思うよ。
訴訟になったとき困るからね。医学誌以前に国語の教科書で勉強してくださいw


336 :名無しの心子知らず:2005/09/04(日) 01:12:49 ID:1s3Y2xcP
335は見苦しいよ…

337 :名無しの心子知らず:2005/09/04(日) 01:27:24 ID:O2qGe/PB
私の友達の産婦人科は切らない主義だったんだけど、
切らなかったことで、膣が2箇所裂け、出血多量で死にそうになった。
膣も、ねじれてさけたらしく、きれいになるまで痛くて大変だったって。
もう二度とそこで生まないと言っていた。
切ることも大切なのでは?
ちなみに、私は帝王切開だったので腹しか切ってない。
ハードな運動をして、破水すれば帝王切開の可能性はあるね。
でも、腹を切るのもひどかったよ。しばらく痛くて動けんし・・・。

338 :名無しの心子知らず:2005/09/04(日) 19:04:19 ID:W9hyJ3li
私のオバは切られてもさらに裂けまくり(切ったところから大きく裂けた上に
切ってないところもいくつも裂けた)、尻の穴まで傷が達して縫うのが大変だったそうだ。
赤ちゃんは普通サイズだったけど、皮膚がのびにくい体質だったとかで。
万一必ず切る主義のとこで産むとしても、マッサージとかはしといたほうがいいかもと思った。

>>337
帝王切開は辛いね。子宮まで切るんだから、穴を広げるだけの会陰とは比べ物にならないよ・・・

339 :名無しの心子知らず:2005/09/04(日) 23:44:29 ID:Vnfk2C5T
うちの母は兄を産んだとき切らない主義の産院で産んで裂け、今でもたまに痛むし傷あとも
ボコボコだと言ってる。
私を産んだときは違う病院で切開してもらい美しく治ったらしい。
だから私の出産のときは絶対切ってもらえと言ってて、実際切ってもらったんだけど
やっぱり傷はボコボコだし治ったあともたまに痛い。
これって私が産んだとこがヤブだったってこと?
それとも母が私を産んだとこが名医だったのか・・・

340 :名無しの心子知らず:2005/09/24(土) 12:49:37 ID:zzDINfFj
皆さん健康な身体なのですか?
ダイエットし過ぎたり、添加物の多い食べ者摂取し過ぎたり、日頃運動不足なのではありませんか?
会陰切開せずに自然分娩で裂けずに産めた方は健康的な女性なのではないでしょうか?

341 :名無しの心子知らず:2005/09/24(土) 12:51:36 ID:NMZO0scD
私産科の実習で見学しましたが、切ることは知らなかったので
大変驚いた。
いきなり医師が「すぱ!!」と切った。
今妊婦ですがちょっと怖いです。

342 :名無しの心子知らず:2005/09/24(土) 14:21:46 ID:28G45Rry
クリーム塗ってマッサージとかしてたし、安産の為に出来ること
(ウォーキングとか整体とか安産のツボ刺激とか体重・体調管理)
はほとんどしたけど、いざお産になったら難産でフラフラで
スパッと切られたけど、もうお願いします、という感じだったよ。
そりゃ産後しばらくは痛かったけど、一ヶ月経った今、
傷はほとんどわからないくらい綺麗になったよ。
でももし次、切らないで済むならそれにこしたことはないと思う。

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)