5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★薬を飲みながら妊娠、出産した人★

1 :名無しの心子知らず:04/04/10 14:56 ID:AOs74dYQ
心身の慢性の病気のため、薬を飲みながら妊娠、出産した方いますか?

私は、軽度の心の病気で薬を飲んでいます。
主治医の先生や産婦人科の先生にはまだ相談していないのですが、
そろそろ子供が欲しいなと思っています。

ちなみに飲んでいる薬は、アモキサンとソラナックスです。

2 :名無しの心子知らず:04/04/10 19:25 ID:I47HXdSb
2get

3 :名無しの心子知らず:04/04/10 20:55 ID:QY8fnMXo
>>1 そりゃ至急相談しなくちゃ
がんがれー

4 :名無しの心子知らず:04/04/10 21:02 ID:LPu5Kj+Z
私も飲んでるアレジオン。
子供が欲しいならやめなきゃいかんのか。
それはつらい。

5 :名無しの心子知らず:04/04/10 21:08 ID:qw7KljZV
メンタルの薬は、妊娠中も様子を見ながら飲み続けていいものもあります。
あるいは、別の「妊娠に影響が少ない」薬に処方を変更したり。
勿論、変えなきゃいけない薬もありますが。

なので、飲み続けていいかどうかなどを自己判断したり勝手に断薬したりせず
【まずはかかりつけの医師に妊娠を希望している事を告げて相談しましょう】。

こういうスレで、他人の体験談を読んで
「この薬なら大丈夫なのかー」と自己判断したりする人がいそうでなんか心配。
こういう話題なら、下記スレでも良かったのでは?
★うつ病の子育てpart3★
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1050054221/l50

6 :名無しの心子知らず:04/04/10 21:20 ID:QY8fnMXo
先程の3でござる 
薬の種類かかれてもわからんと正直思った
なるほど5が書いているように1さんは鬱病なのかしら?
大事な事だから専門家にまず相談。
素人判断はまずいよ

7 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/10 21:41 ID:IcNW4irW
>>1
構ってちゃんかよ?

重複スレだ。死ぬ前に削除依頼を出しておけ!


8 :名無しの心子知らず:04/04/10 21:45 ID:QY8fnMXo
構ってチャン? な〜んだ心配して損した
な〜んてさ、コテ版のれんまさんのレスかいな
さぁてどっちを信用したら良い物やら
れんまさんて本当に主婦かしら? 

9 :名無しの心子知らず:04/04/10 21:59 ID:qw7KljZV
考えてみたら、アモキサンやソラナックスは、うつ病に限った薬ではないので
先程挙げたうつ病のスレでは違うかもと思って新スレを立てたのかもしれませんね。
まったくの重複でもないと思います。すみません。

妊娠と薬
http://www.okusuri110.com/kinki/ninpukin/ninpukin_00top.html

一応こんな所も参考にURL載せておきますが
くれぐれも自己判断の材料にしたり、情報を読んで過度に不安がったりせず
まずは医者に相談を。
既に相談しているなら医者の処方を信じて、自己判断で断薬したりしないようお願いします。

10 :名無しの心子知らず:04/04/10 22:21 ID:vwelPGlw
うつ病じゃないけど、自分も慢性で薬飲み続けてるよ。
抗ヒスタミン薬。
薬飲み続けての妊娠は心配だよね。でも止めるわけにもいかないし。

>>9
情報感謝!参考になります。

11 :名無しの心子知らず:04/04/10 22:30 ID:30uac93o
>>9
ここ見て虎ノ門病院の妊娠とお薬の相談行ったよ。
私も専門家に相談する事をおすすめします。

12 :名無しの心子知らず:04/04/10 23:03 ID:AOs74dYQ
スレタテです。
私は自律神経失調症と診断されています。
心の病気だけでなく、体の病気を治療しながらの妊娠、出産についても
話せるスレにしたいんです。
それで、>>5 のスレとは重複にならないと思い、
新しいスレを立てました。

虎ノ門病院の相談は、妊娠前でも利用できるのでしょうか?

13 :名無しの心子知らず:04/04/10 23:18 ID:90YRA1Nv
私は対人恐怖症のような感じで、もう10年以上ソラナックス飲んでいるけれど、
妊娠考えた時から一切薬は断って引き篭もって頑張りました。
薬飲んでないとパニック障害のようになったり不安で目が泳いでしまったり
するので、義理両親・きょうだいにもほとんど「つわり」を理由に
会わないようにして過ごしました。旦那にも協力してもらって。
医者には産婦人科でも精神内科でも相談したけれど、どちらも
「ソラナックスは軽い薬だし、あなたが飲んでいる量も少ない(少ない量の方の
ソラナックスを一日一錠。プラシーボって奴だと思う。飲んでると「大丈夫」
って気がして元気でいられる)から恐らく胎児に影響は無いと思う。
しかし100%安全とは言い切れない。最終的にはあなた本人が決める事」
って言い方されて、結局妊娠決めた時から出産後2ヶ月まで(母乳与える為)
断薬しました。
今はまた2人目の妊娠で迷っています。上の子いて引き篭もっていられるかどうか・・・。
どちらにせよ上の子が幼稚園に通い始める前までが勝負だと思っています。
薬飲まずに幼稚園行事に参加する勇気ない。。。。。

14 :名無しの心子知らず:04/04/10 23:22 ID:qw7KljZV
>>12
当サイトに
>次のような方が対象です。
(省略)
>3) もともとの病気があり、薬を飲み続けながらの妊娠に不安を持っておられる方
とあるので大丈夫だと思いますよ。


15 :11:04/04/11 10:16 ID:z24+xkbn
>>12
妊娠前でも大丈夫ですよ。
妊娠してからの方は予約しなくても、横尾先生がいらっしゃる日に産科にかかれば相談にのってもらえますよ。

16 :名無しの心子知らず:04/04/14 03:20 ID:L8A6HHZS
私も対人恐怖症のような感じでソラナックス飲んでます。
0.6mgのを1日3回です。
私は仕事をしているので、>>13さんみたいに引きこもっていられないんで
辛いです・・・・。
仕事を辞めたいけど、経済的なことを考えると辞められないし・・・・。

17 :名無しの心子知らず:04/04/14 12:15 ID:NkrHyw3c
出産・子育てに差しさわりのある病気ママ
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1078226381/l50

ここにも薬を飲みながら出産の話は出てきます。
ただ、心身の「身」の方の病気中心ですね。

18 :名無しの心子知らず:04/04/14 19:20 ID:9IUsB7b9
私も自律神経イカレテましたが、妊娠判明と同時に序々に薬止めて子供産みました。
「薬飲みながら」は前提条件なのでしょうか?
薬止めると母体はつらいですが、生まれてくる子供のリスクは軽減されます。
私は妊娠判明までの1か月に飲んだ薬が、何か影響していないかと生まれてくるまで心配で仕方なかったです。
薬を飲み続けて日々胎児への影響に悩むより、薬は飲まないほうがいいと思いますので、
まだ妊娠していないのであれば、主治医に相談して、妊娠中も少しは安心な薬(私はコンスタンを処方されてましたが・・)に換えてもらって、妊娠時には薬が止めらるような(すごい無理なことだとは思うのですが、そんな気持ちで)方向で
頑張ってみてはいかがでしょう?
スレ違いかもって思いましたが、書き込んでみました。

19 :名無しの心子知らず:04/04/14 22:08 ID:FKXufrT5
メンタルの病気の人に、不用意に「頑張って」ってのはどうかと。

それ以前に、飲まない方がいいかどうか決めるのは主治医であって
自分で決めていいものじゃないですよ。
飲まなきゃ余計母体・妊娠の継続に悪影響が出る場合だって有ります。
いろんな病気があるのですから、自分が大丈夫だったからといって
素人が「頑張ってみては?」と軽々しく勧めるのはどうかと思うよ。

20 :18:04/04/14 23:43 ID:9IUsB7b9
メンタルの人には頑張っては言っちゃダメってのは常識だよねぇ。
私は不用意には言ってないから私のことじゃないよねぇ。
アモキサンとソラナックスを飲まなきゃ出る悪影響って、飲むことによって出る悪影響よりは少ないよねぇ。
確かに19さんの言っていることは間違いではないけどねぇ。
主治医の発言以前に飲まないほうがいい薬って検索すればすぐ判るよねぇ。
軽々しく勧めてないってことが1さんに届くと良いんだけど。
ところで、1さんは慢性の病気って書いているけど、直る病気なんだからさ。
「薬を飲むこと」その枠を考えて欲しいなーと。
飲むなとは言ってないよ。もちろんね。

21 :小児性愛者弐編死ね ◆1/pQhEPm6g :04/04/14 23:44 ID:8FhQhQXT
●小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS

[弐編 にへん 二編 2篇 ニヘン 男児 女児 裸体 性器 愛好者 ペド メガビ メガ]

女児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第1位 こども大好き板
http://www.megabbs.com/Baby/index.html

男児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第2位少年愛板
http://www.megabbs.com/boylove/index.html

◆弐ch編者は他人を装い自分の掲示板で他板サイト潰しの荒らしのし放題!!!
◇毎日子供の裸の写真をうぷしている人間が数々の犯罪掲示板 MEGABBS!!!
◆小児性愛者の弐編は名無しで潜伏し少年や少女の裸や性器を愉しんでいる。!!!
◇気持悪い小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS !!!!

22 :名無しの心子知らず:04/04/15 08:46 ID:cuGTtbHs
>>20
>19ですが、>18宛でした。
しかし>20のような意図であるなら、自分の読み違いを謝罪します。
確かに止めろと言っていないし、主治医に相談して、と書いてますものね。
浅はかでした、本当に申し訳ないです。

23 :18:04/04/16 01:09 ID:KxeX/oh6
いやぁ私も「頑張れ」発言はちょっと誤解ありかもと思いつつのカキコだったので、仕方ないです。
なんかね、経験上、薬止めると母体には辛い事多いんです。妊娠中も出産直後もその後も。
だから薬を止めてみようかなって思うことは、すごい勇気だと思うから、あえて頑張るって書いてみた。
ただ思うのを頑張るってことで、絶対止めるって頑張るのは良くないから、主治医に相談しながらということで。
子供産むって新たな自分の人生のきっかけでもあるし、妊娠ってなんだか解らないパワーが出てくる気がするから
どーかなぁって感じのカキコだったのです。
解りにくいねぇ。スレ違いでごめんなさい。
でも、もし向精神薬バンバン飲みまくって妊娠・出産した人がいたら、聞いてみたいことは沢山ある興味のあるスレッドです。


24 :名無しの心子知らず:04/04/16 01:23 ID:RqVPyRiR
私は鬱・テンカン持ちですがいま妊娠中でつ。主治医に相談したら、オロセと言われ、それから薬飲んでません。 それと、私の知り合いが勤め先で精神科の薬飲んで出産したら子供に障害が出たという話も聞いたので、出産してしばらくするまでは薬飲まずにガンガリまつ。

25 :名無しの心子知らず:04/04/16 11:04 ID:KxeX/oh6
>>24発作が伴う病気なのに、子供を優先したんだ。ホントすごい勇気だね。
辛いなぁって思ったときは、きっとベイベが力になってくれるよ!
私も陰ながら応援してるわん。

26 :名無しの心子知らず:04/04/16 11:20 ID:KxeX/oh6
そうそう、産科と精神科は同じ院内かな?両方の先生に連携とってもらってるよね。
結構自分の指示外のことするとヘソ曲げるセンセもいるし、産院選びって以外と大切だよね。
虎ノ門が私の近くにあれば良かったんだけど・・

27 :名無しの心子知らず:04/04/17 16:45 ID:gZPi4/+6
精神系の薬を飲んでるんですが、妊娠するまでになるべく止めたいです。
自律訓練とか催眠療法とかって効きますかね?

28 :名無しの心子知らず:04/04/17 16:57 ID:38/ECqyN
メンタル面…じゃないかもだけど。
ナロンエース常用しないと毎日頭痛ですごせません。
第一子の時はさすがに初期は我慢したけど(というかつわりでそれどころではなかった)
第2子妊娠中の現在、日々常用……ヤバイかなぁ。


29 :名無しの心子知らず:04/04/17 18:21 ID:Ut2Wx51J
>>27
何度か私も医者に相談しましたが、
「現在の日本の精神医学界では催眠療法は取り入れられていません。
眉唾物だという見方をする専門家がほとんどです。」
と言われてしまいました。
それも別々の病院の3人の精神科医師に同じように言われた。
それでも昔、医大で精神療法を試してもらった事もあるし、
民間カウンセラーの精神療法も試してみた事ありますが、
やはり全然利かなかったです、私は。
自己暗示・森田療法等も試しましたが、イマイチ。
ちなみに対人恐怖症のような症状です。

30 :名無しの心子知らず:04/04/17 18:25 ID:Ut2Wx51J
>28
その頭痛というのは病院で診て貰った事あるんでしょうか?
メンタル面から来る以外の頭痛って、危ないのでは・・・。
頭痛薬は、妊娠中でもハリ止めだか何だかで
服用するよう勧められる場合もあるようですが、
やはり薬服用は医師にちゃんと相談した方が良いと思います。
生まれて来た子に何かあった場合、一生後悔し続けるのって
タマラナイじゃないですか?

31 :名無しの心子知らず:04/04/17 19:01 ID:c+nHMyvT
>28
私もひどい頭痛持ちでバファリン依存になった事あるよ。
病院でロキソニンを処方されたけど全然効かなくて、
なんとなくバファリン飲んでたんだけど、しまいには
規定の量飲んでも落ち着かなくて倍以上服用する事もあった。
常用し続けるとその薬自体が誘因になってしまうみたいだね。
私もまさにソレで痛くなるのが怖くて痛くなる前に服用する習慣
になってたよ。でも飲んでる薬が頭痛を引き起こしてるという矛盾に
一念発起して頑張ってやめてみた。バファリン常用していた頃より
ずっとラクになったよ。今は薬をイブに変えたけど良く効く。
思えばバファリンは効かなかったんだと思う。
今も常備しているけど、依存はしていない。
>28さんも薬が合っていないって事は考えられない?

32 :28:04/04/17 20:49 ID:38/ECqyN
うーん…薬は合ってる気はするんだよね。
飲むととりあえず効くし。
というか、OL時代、忙しくてとにかく頭痛で休んでらんねー!という状態で
朝から常用始めちゃってそのまま辞めて妊婦な今も習慣的に…という悪循環なんだと思う。
でも朝、基本的にズボラなんで飲むのをすっかり忘れてて
昼頃に「あ、飲んでないや!」と思い出すと急に頭痛がする気がするというのは
結構ヤバいかもなぁ。
んー。とりあえず産婦人科で検診の時にでも聞いてみます…。

33 :名無しの心子知らず:04/04/17 21:13 ID:JAayPf7x
バファリン依存ってマジ怖いよ。バファリンしか効かなくなるんだもん。
別件で手術入院したとき、麻酔の効きも悪いし処方の頭痛薬は全然効かないし・・
今考えると、飲んでないと痛くて飲んでると普通の状態。まったり依存症でしょ。
断薬したら幻覚見たし。

34 :名無しの心子知らず:04/04/17 21:14 ID:JAayPf7x
バファリン依存ってマジ怖いよ。バファリンしか効かなくなるんだもん。
別件で手術入院したとき、麻酔の効きも悪いし処方の頭痛薬は全然効かないし・・
今考えると、飲んでないと痛くて飲んでると普通の状態。まったり依存症でしょ。
断薬したら幻覚見たし。

35 :名無しの心子知らず:04/04/17 21:51 ID:Ae5dNE6i
知人のメンヘルの人
服薬しながら出産して、もちろん石にも相談してたみたいだけど
結局、生まれた子は2500gスレスレで、一歳半過ぎても歩かなかった。
薬の為、おっぱいも全然あげられなかったし。
それよりなにより、病気が前よりひどくなって
子供はババに預けて、寝込んでばっかりのようだ。

病気の人は、胎児への影響を心配するより、まず本当に
子供を迎える準備があるのか考えた方がいいような気がする。
きついようだけど。


36 :名無しの心子知らず:04/04/18 11:21 ID:adCSVhCx
そうだよね。子供は自分のおもちゃじゃないんだから、責任もって産んで欲しいよ。

37 :名無しの心子知らず:04/04/18 14:26 ID:/5n7Z8WZ
メンタルな病気の人って子供産んで大丈夫なの?ってわたしも思う。
わたしは周りからおおらかだって思われてたけど、子育ての大変さに
気が狂いそうです。

38 :名無しの心子知らず:04/04/18 19:38 ID:i97nQyJa
私はここ8年間位不安神経症(パニック障害)。
病気の方の症状は軽いんだけど。薬を飲まないとめまいでふらふら、心臓バクバクです。
飲んでる薬はメイラックス1mg。医師からは「服薬を止めてもそんな影響でないと思うし、十分薬無しでやって
いける」と言われてますが薬なしでは辛いです。
一人目妊娠したときは薬止めて出来るだけ外出せずだらだら過ごし無事出産しました。
そして現在妊娠6ヶ月、妊娠わかった時はまた薬止めればいいや〜。
と大喜びしたけど、上の子がいるとつわり+薬無しは辛かったよ。
旦那もサラリーマンで忙しいのに毎日定時で帰ってくれたけど
体調最悪のまま上の子を面倒みて、夕飯は旦那が・・・と言う生活は一ヶ月しか
持ちませんでした。
体も心も限界で、中絶を考えましたが、どうしても決断できず。
三件の産婦人科に行きましたが、「心療内科の先生にきいてくれ」
「何とも言えない」と言われネットなどでも調べまくりましたが
どうしていいのかわからなかった。    長いので分けます。


39 :名無しの心子知らず:04/04/18 20:02 ID:S60En46U
>>37
メンタルな病気でも色々ありますから。
不安神経症や強迫神経症などの神経症程度は「精神病」とも呼ばないし。
分裂病やら躁鬱病は精神病のカテゴリーに入りますが、
鬱病だったら凄く軽度のものもあるし、一概に
「子供産んで大丈夫なの?」って心配はどうかと・・・・・。

40 :名無しの心子知らず:04/04/18 20:10 ID:SSJ3KAx2
大体、カウンセリングにも気軽に通えない日本って社会は閉鎖的過ぎるよね。
きっと心の病を持ちながら病院に通わず(通えず)、
メンヘルの自覚のない人だってゴマンと居るでしょう。
心が完璧に健康な人なんているの?皆、子供なんて産んで大丈夫なの?
日本って自殺大国だと言われているけれど、それってつまり・・。

何か事件があった時、ニュースで「精神科通院歴があり・・・・」と報道するのも
止めて欲しいね。それって日本の偏見を正に映し出していると思う。
入院していたのならともかく、通院歴って・・・・・。
私は不眠症で通院歴がありますが、それでも何かあった時、
そのように報道されるんでしょうか。

41 :38:04/04/18 20:11 ID:i97nQyJa
そして最後に行った大学病院の先生だけが前向きに考えて調べて答えて下さり
「メイラックスを飲んでいると確かに飲んでいない妊婦さんよりは、
子供に異常がでる確率は少し高くなる、でも元気な妊婦さんでも
障害のある子を産む確率はあるし、あなたの飲んでいる薬は
妊娠中ずっと喫煙している妊婦さんよりぜんぜん安心。
中絶は考えなくてもいいと思う。でもリスクは確かにあるのであとよく考えて」と言われました。
その病院には私の持病がもっとひどかった頃診て下さってた
心療内科の先生がいてその先生からも「僕が今まで診た中でメイラックスを飲みながら
出産して異常があったことはない。でも妊婦さんに薬の実験はできないので
確証はない。薬を飲まず体調悪いまま過ごすのはお腹の子にいい影響を
与えない。出産するならある程度の覚悟の上薬のみながらにしなさい」
と言われました。薬飲まないでずっと辛い状態が続いて鬱になったらそれこそ
大変だそうです。
私は悩み抜き出産を決めました。持病があっても出産に前向きな先生に
出会えたこと、旦那が理解してくれ応援してくれたこと、実家のバックアップ
が私を出産に踏み切らせてくれました。
上の子をこれ以上ぎせいにできないと思い11週から薬を再開し
今は薬を飲みながら元気に妊婦しています。
元気な子が産まれてくれるよう祈る毎日です。
私はこの件に直面したとき、今まで生きてきた中で一番悩み苦しみました。
もし少しでも参考になればと書き込みました。
飲んでいる薬、病状によって違うと思うので、信頼、相談出来る
医師を探す事が大切だと思います。
長くなってすみません。



42 :名無しの心子知らず:04/04/19 12:06 ID:siQBJjvo
二人目が欲しいと思ってもなかなかできずにいるのですが、
前回の生理が終わって2週間。熱のでる風邪を引いてしまい、
早く治りたい一身でうっかり何にも考えずに
2日ほど風邪薬を飲んでしまった…
気が付いて飲むのをやめたけど、これでもし
妊娠していたらと思うと…風邪を引いて気持ちが弱っているせいもあって
悪い方にばっかり考えちゃう。
とりあえず、生理が来る頃にまた悩もう。
ついでに私のがうつったのか娘のが私にうつったのか
親子で風邪をひいてダブルパンチです。

ちょっと書き込んだら気持ちが落ち着いた。

43 :名無しの心子知らず:04/04/19 13:03 ID:R+vZgL5t
>>38
あなたは未来の私?ってくらいに症状と薬、飲んでいる量が一緒です。
(私は妊娠中ではありませんが…小さい子供がいます)
二人目がそろそろ欲しくて、断薬したいのですがなかなか…

38さんの書き込み、とても参考になりました。
元気な赤ちゃんが生まれますように。お大事になさってください。

44 :名無しの心子知らず:04/04/19 20:26 ID:vDfVP63u
ちゃんとした赤ちゃんが生まれますように。お大事になさってください。

45 :38:04/04/20 12:46 ID:9NGY2NK4
>>43,44
ありがとうございます。
本当は断薬してから妊娠を・・・と思っていたのですが
不注意で反省しています。
でもどうしても今目の前にいるかわいい我が子と同じ私の子なんだと
思うと中絶はできませんでした。
元気な赤ちゃんが産まれてくるよう祈る毎日です。
参考になったと言ってもらえてうれしいです。


46 :名無しの心子知らず:04/04/20 17:43 ID:PwDcDzC8
>>38
>妊娠中ずっと喫煙している妊婦さんよりぜんぜん安心。
本当にそうだと思う。喫煙妊婦の多いこと。
せめて妊婦になったら止めろといいたいね。
できる限りのことして、結果究極の選択で薬服用して一生懸命妊娠している人たちのこと考えると、
心身に少し心配なところがあってもオロセ言われる筋合いは無いよ。
良い子を産んでください。

47 :名無しの心子知らず:04/04/20 19:11 ID:/R6SToXi
>>38
私は、3人目の次男を妊娠したのは鬱&不安神経症で
通院している時でした。(現在も通院中です。)
予定外の妊娠で、薬も飲んでいるし不安だらけでした。
当時飲んでいた薬は、レキソタン5mgとコンスタン0.4mg×2を1日3回。
上2人の時は病気ではなかったので悪阻もほとんどなかったのに3人目
の時は悪阻で吐いてばかりで入院しました。
その時、入院した病院の医者にあっさり
「奇形児が産まれるかもしれないから、堕胎を勧めます。」
と言われブチ切れ!
精神科の先生は
「あなたより、もっと強い薬を飲んでいても五体満足の赤ちゃんを
産んでる人がいるから。無理して断薬して妊娠継続が不可能になるより
は、ずっといいから。」
と出産に反対はしませんでした。

そして、無事に五体満足の男の子を出産しました。
1才半になる現在も、とても元気です。
38さんも、あまり薬にこだわらず妊婦ライフを送って下さいね。
きっと元気な赤ちゃんが産まれてきてくれますよ。

48 :名無しの心子知らず:04/04/20 19:24 ID:bzG3zzRH
なんか自分勝手な人多いなぁ・・・と思った。
何故病気なのに欲しがるのか?
面倒見きれるのか?
自分の面倒で精一杯なのに?
何故薬を飲んでるのに予定外の妊娠なんてありえるのか?
病気のせいで自己管理が出来ないわけじゃないですよね?
生まれてくる子供の健康や可能性より今の自分の
「子供が欲しい」と言う欲望のみで走ってる気がする。
ローンしてまで買い物し続ける心理とどこが変わりないの?
本当に不思議だ。答えて欲しい。

49 :名無しの心子知らず:04/04/20 20:31 ID:cIp9e8kX
おまいのようなアホは>>39>>40辺りでも読んで来い。
少なくとも私は予定外の妊娠なんてするつもりはないが、
ま、避妊が100%じゃない以上、予定外の妊娠って事も皆無ではないだろう。
それに、薬飲んでさえいれば普通に生活していられる(つまり子育ても可能)
人が大半なんだと思う。
そうじゃなければ子供なんて産む余裕ないって。

50 :名無しの心子知らず:04/04/20 21:17 ID:kYZPZxTM
>>42
0〜3週(つまり排卵後2週間)までは薬の影響受けないらしいですよ。
受精卵に何かの影響があっても、修復力が強い時期なので
完全にもどるか、ケミカルあぼ〜んになるかどちらかだそうです。
但し4週からは影響受けやすいので要注意



51 :42:04/04/20 21:56 ID:y+WgFuOR
>>50
ありがとうございます!
すごくすごく安心しました。
さっきまでは生理来い来いって不本意ながら思ってました。
胸のつかえが取れました。
これからは本当に気をつけないと…
あぁ、良かった…

52 :名無しの心子知らず:04/04/20 23:02 ID:bzG3zzRH
>>49
読んでレスしてるよ。本当に不思議でしょうがなかったから。
身勝手に見えたしね。
>そうじゃなければ子供なんて産む余裕ないって

これが本当なら納得するよ?
精神病に偏見なんかもつかい。もちっと冷静にレスくらい返してよ。


53 :名無しの心子知らず:04/04/20 23:21 ID:PwDcDzC8
>>48
>何故病気なのに欲しがるのか?
子供欲しいって思うのは、病気の有無に関係は無い。
>面倒見きれるのか?
医師に相談はしなくてはならない。でも健康な人でも絶対はありえないはず。その程度の答えとしては面倒見れるから産む決意をするのだと思う。
>自分の面倒で精一杯なのに?
逆に自分をよく解ってるから薬飲むのだよ。
分裂病と一緒にしないで。
>何故薬を飲んでるのに予定外の妊娠なんてありえるのか?
自分の意思ではどうにもならない時ってあるでしょ。共同で作るんだから。



54 :38:04/04/20 23:42 ID:9NGY2NK4
>>46,47
本当にありがとう。自分で決めた妊娠の継続
でも出産の日が近づくにつれ不安なのが本音です。
だから今こういう言葉は本当にありがたいです。

55 :38:04/04/21 00:06 ID:ioTpS+ls
>>48
そうですね。そう思われても仕方ないかも・・・
こう言ってしまえば終わりだけどこういう病気は
なった人でないとわからない苦しみが沢山あります。
私の場合で言うと、病気の症状はとても軽いので
薬さえ飲んでいれば、普通に日常生活が遅れます。
妊娠していないときは薬のまなくても大丈夫な日も
ある位です。
もちろん子供の面倒も見れます。今いる長男も
2才ですが人並みに子育てしてきました。
妊娠したのはもちろん不注意だと思っていますが
きちんと避妊はしていました。
でも夫婦やってると相手の事もあるし・・・です。
結婚して4年間は今よりも少し症状が重かったので
子供欲しかったけど我慢してました。
8年間も病気を抱えていると人生も進めたくなります。
私はこの病気に完治はないと思っています。
だから病気と上手くつきあいながら出来るだけ自分の
望む人生を生きていきたいと思っています。
もちろん2才の子にもお腹の子にも「健康なママでなくて
ごめんね」と涙を流す日もあります。
ローンしてまで買い物しつずける心理とは同じにされたくないです。
自分の行動には責任を持っているつもりです。


56 :名無しの心子知らず:04/04/21 00:22 ID:faxSd/nQ
対人恐怖症で出産したんですが、妊娠中は断薬してました。
産婦人科で、どんな子に生まれても保障しないって言われて、怖くなったからです。
でもすごく辛くて、引きこもり状態だった。
で、出産して大部屋に入れられたんだけど、周囲が怖いからカーテン締め切ってたら看護師に無理やり全開にされて、交流しろと。
病気のこと話したけど、聞き入れてもらえず。
誰とも話せないのに周囲は和気藹々ですっかり鬱。ストレスでおっぱいは出ないし、最悪だった。
病院選びは慎重にしてね。妊婦の皆さん。

57 :名無しの心子知らず:04/04/21 08:34 ID:adA7cynE
研修医は病院にばかりいるせいか,看護婦と仲良くなり,病院内のところかまわず
看護婦とセックスをして性欲を解消している.
しかもとっかえひっかえ看護婦とセックスしているため,別に彼女は必要としない.
また,彼女がいたとしても,「今日は忙しくて帰れない」とウソをつき,夜勤の看護婦とセックスしまくる.
これは研修医の常識.
看護婦も医師とのセックスを楽しんでいるために特に問題は生じない.
これが病院内セックスの常識.
研修医の彼女は可哀想.
今日もあなたの彼氏は当直とウソをつき,病院で看護婦とセックスしまくっている.





851 :卵の名無しさん :04/03/30 05:18 ID:I4bGuYOA
>850
 現代人に語りかける性書。患者のいない夜に医師と看護婦のセックス。
 患者の意識のない手術室でミスがあっても医師と看護婦の間で暗黙の
 ミス隠し。両方に共通しているのが、モラルに反すること。

病院医師板  医師と付き合っている人スレ


58 :名無しの心子知らず:04/04/21 08:57 ID:FmMptOY5
うちの病院は精神薬は容認派だったな。
過去に無理に薬やめておろさずをえない人がいたらしい
でもやっぱり飲みすぎは心配になるよね。

59 :名無しの心子知らず:04/04/21 09:03 ID:FmMptOY5
私は妊娠中で、4日ほど飲んだかな。
初期と中期頃。
後期になると、なんかお腹と共になぜか心もどっしりしたから
薬は必要なかったな。
子供生んで一ヶ月健診で赤ちゃん連れて病院行ったら
受付で看護婦さんと話してた女性がくるっと振り向いて
すごい顔でにらんできた・・・・ 
事情で生めなかった人だったんだろうかといろいろ考えたけど
あの恨めしそうな顔は怖かった・・・・

60 :名無しの心子知らず:04/04/21 10:11 ID:hRPDr6XJ
>>56
そりはひどい病院すね。
私が産んだ所は中核母子周産期センターで、
ヘリ搬送とか多くて容態が大変な人が多くて、
個室は全くの病院裁量。
こっちがいくら頼んでも入れてもらえない
(わしは帝王切開だったが、そんなもんじゃ入れてもらえない)。
でも、待合いで延々待たされてるときに(曜日が合ってて何回か一緒になって)話をしてた人、
「私精神系のお薬飲んでるの。
だから遠くて大変だけどちゃんと管理してくれるこの病院に通ってるんだ」
って言ってたんだけど、ちゃんと個室入れてもらってたよ。
病院側が当然そういう配慮はするものだと思ってたんだけど、
そうじゃない所もあるのね。

61 :47:04/04/21 11:05 ID:hv/GEa/z
>>38
うんうん、その気持ち分かる。
心の病気ってなった人にしか分からないよね。
あと、薬の影響は飲んでない人と比較すると
明らかに増加するけど、正常児が産まれる可能性
の方がはるかに高いって本に書いてありましたよ。
虎の門病院の「妊娠と薬相談外来」では1995年12月末
までに精神薬を服用しているという相談があった353件
のうち、奇形例の出産はなく、全員が健康な赤ちゃんを
出産しているそうです。

>>48
薬を飲んでいなくても、奇形や障害を持った子を産む人もいるのに
薬を飲んでいたら、その可能性が高まるかもしれなくても妊娠を
継続する事を選ぶのは、とても勇気がいる事。
だからって、堕胎を選択すればいいというものでもない。
そんな簡単に堕胎を選びたくなかったから頑張って妊娠を継続する。
そういう事を
「ローンしてまで買い物し続ける心理とどこが変わりないの?」
って聞く方が、何か考え方が変。
自分の面倒で精一杯って、48は心の病気になった事があるの?
もし、憶測で物を言ってるのならやめてほしい。
こういう人がいるから、心の病気に対して偏見持たれちゃうんだよね。


62 :13:04/04/21 11:12 ID:j4YniER4
>>56
もう滅茶苦茶分かります、気持ち。私も断薬して同じ気分味わったもの。
大部屋なんて考えただけで無理だと思ったので、
出産前からずっと個室の病院探してそこで産むつもりだったんだけど、
トラブルがあって予定日1ヶ月前に急遽別の病院に搬送され帝王切開に。
術後は大部屋に入れられました。
だけど私の場合は2日後には大部屋に移る希望が通ったのですが、
完全母乳推進の病院で、新生児室にいる子供に届ける母乳を
搾乳室に行って看護婦の指導受けながら皆でしろ、と。。。
それでも私は個室で行っていましたが、看護婦がしょっちゅう
手伝いに来ては、チクチクと暗に「いちいち個室に来るのは大変なのよっ。
搾乳室に行きなさいよっ」って感じに匂わして来るのでつらかったです。
もう搾乳の仕方は分かっているから自分でやります、って言ってるのに。
仕方なく搾乳室に行くようにしたけれど、薬飲んでいないので
不安で皆の輪に入れないし。
楽しく談笑しながら搾乳する母親達と、同じく楽しそうに手伝いながら
談笑する看護婦。一人ぽつーんと搾乳する私・・・。
なんだか惨めで惨めで居たたまれなかったです。プライドもズタズタ。
私も母乳ほとんど出なかったです。搾乳室にいる母親達の誰よりも一番
出なかったから、それをまた看護婦に暗にプレッシャーかけられて、
自分の子供とも引き離されている(保育器に入っていました)のもあって、
毎日泣きたい気分で過ごしました。
10日後に退院出来た時は、子供はまだ病院にいるのに、自分が
病院から開放されるのが凄く嬉しくてたまらなかったです。
自分で自分を母性本能の無いロクデナシの母親かと自己嫌悪に陥りました。
せっかくの出産直後の幸せな時間が最悪な思い出になりました。
今では思い出したくもないです。


63 :名無しの心子知らず:04/04/21 12:34 ID:faxSd/nQ
>>13
本当。まるで同じです!
私は通っていた精神神経科からの勧めもあり、当然のように院内の産婦人科で産んだんです。
病院の方針で胎児に危険のある人だけが個室にしか入れないと言うことで、前日までに産んだ人達が4人いる中、6人部屋の中央に配置されました。
もうすっかり友達の輪ができている中には当然入れず、お風呂の順番とか声かけてくれなかったりして、ただ私が言葉を出せばいいだけの話なんだけど、それができなくて悔しくて情けなくって・・。
授乳室では12人位輪になって母乳をあげるんだけど、私だけ出なくて。
完全母乳ミルク禁止とかで糖水しか飲ませて貰えない我が子がかわいそうで、一日中オッパイ搾ってた。
乳腺が壊れるくらい揉みすぎて怒られて、情けなくって涙が止まらなかった。
今思うと2人目の方が多かったので皆母乳が出て当然なんですよね。
この子のために、もう死ぬこともできないんだなーって考えたとき、母性本能の無いロクデナシの母親だなって私も思いました。
現在2人目妊娠中とのことですが、1人目にはなかった辛さとかがあれば参考に教えてください。
お体お大事に・・

64 :名無しの心子知らず:04/04/21 12:37 ID:R+EAwfd+
てんかんでテグレトールを服用して2人子供を産みました。

一人目のときは、薬を飲んで5年程発作が無かったので
主治医から「そろそろ薬を減らしみてもいいかも、もし妊娠したら
すぐに服薬をとめましう。」と妊娠の許可をもらいました。
で、すぐに妊娠、服薬を中止し発作もおきず無事出産しましたが、
産後1ヶ月過ぎてから過労からか、発作を続けて2回起こし
薬の服用を再開しました。
それまでは母乳をあげていて、小児科の先生は「服用していても
あげてもいいよ」と言われましたが、薬が微量でも母乳に出るのが気になって
断乳しました。
二人目の時は、脳外科の主治医が変わってしまっていたのですが、
妊娠中の内服については、産科医に相談してくれと言われ
産科医の勧めで服用しながら妊娠を継続し、出産しました。
母乳についても、産科医、小児科医、脳外科医それぞれの意見を
聞いて、最終的にミルクオンリーにする決断を自分でしました。
(産科で出産後、母乳を止める薬を出してもらいました)

赤ちゃんの奇形や障害については、健康な人でも1〜2%は産まれる
確立が薬の服用で4%程になると言われ、「これを確立が高いとするか
低いとするかは個人の見解だ」と言われました。
自分なりに情報を集め、納得しての妊娠でしたが、
やっぱり妊娠中は色々心配し、どんな子が産まれても愛するわが子だと
思ってはいましたが、何の障害も無く産まれて来た時は嬉しくも思いました。
出産にあたっては豪華な産院(笑)にもあこがれましたが、何かあった時の
ことを考えて、脳外科で通院中だった総合病院を選びました。
少し制約が出てくるかもしれないけど、健康な人でも100%安心な
お産なんてないしね、ちゃんと自己管理できるなら『余計』な心配は
せずがんばろうっていいたいな・・・・。




65 :62=13:04/04/22 00:03 ID:gR6AD1rv
>だけど私の場合は2日後には大部屋に移る希望が通ったのですが
の「大部屋」は「個室」の打ち間違いでした・・・・・。

>63
いえいえ、まだ2人目妊娠はしていないんですよ。
今、どうしようか悩んでいるところでして。
上に1人子供がいると断薬はかなり勇気が要りますよね。
どうしようか禿げるほど悩んでいる最中です。

66 :63:04/04/22 09:51 ID:vQyB5Ye3
なんか、当然のように二人目ってプレッシャーがあって悩みますよね。
子供がいると健康診断とか保育所の催しとか保護者の集いとか、知らない人と仲良くする集まりが多くて辛いです。
一人目は母乳にしたけど、次の子は無理せずミルクにすれば、産んでしまえば何とかなりそうな気がするんだけど・・・

67 :名無しの心子知らず:04/04/23 00:21 ID:MuMNXCtU
>>1 私もソラナックス飲んでます。妊娠中はずっと飲んでました。 一日最高0.4ミリを二錠までとして。 分娩時も飲んだかな…、離脱症状がないか検査にまわされたけど無問題。 ソラナックス飲んで産むなら大学病院がいいかもね、小児科もあるし。

68 :名無しの心子知らず:04/04/23 00:56 ID:sA5mAFvK
>>67
私はメイラックス飲んでます。
子の離脱症状の話先生から聞いてますが
検査出来るんですね〜。
私も大学病院で出産予定なので今度の検診で先生に聞いてみます。

69 :67:04/04/23 01:16 ID:MuMNXCtU
>>68
大学なら必然的に医師の判断で小児科医立ち会いのもと分娩になりました。
生まれる頃に分娩室に入ってきて、生まれたら診察して…NICUに入り検査された息子。
NICUでは管理の為の点滴が痛々しかったけど、(ミルクは飲まされてた)二日で産科に戻されて母子同室になりました。


70 :名無しの心子知らず:04/04/24 14:12 ID:LyaoB526
離脱症状って何ですか?
子供が薬中毒状態で生まれるってことですか?

71 :名無しの心子知らず:04/04/24 14:24 ID:iIafLFAO
>>70
説明すると長くなる、簡単に言うとそういう感じ、中毒じゃないが…。

72 :名無しの心子知らず:04/04/26 13:36 ID:IoIHJRvY
私は上の子幼稚園時に妊娠決意しました。
妊娠したかな〜っていうぐらいから薬に気を使って
妊娠したとわかったらいろんな行事はつわりで参加しなかったな
でしばらくしたら夏休み。
休み明け少しの間薬も極力やめてたし精神的に不安定だったけど
ホルモンの関係からか徐々に薬飲まなくても
精神的に安定した感じになりました。

73 :名無しの心子知らず:04/04/27 02:27 ID:/GiOKMTp
>>72
確かに妊娠中期〜後期は精神が安定するよね。

ただ、日々常用してる人にとったら断薬することで逆に体調壊しがちにはなるよ。

その辺はかかりつけ医師と相談するしかないけど、私は薬は減らしたけど、断薬はキツクテやめれなかった。
生まれた赤ちゃんは全然元気だけどね。

74 :名無しの心子知らず:04/04/27 08:04 ID:XJbagQYk
218 :215 :04/04/25 10:05 ID:W4HItw4T
先輩方、助言ありがとうございます。

同じ様な事を、親父(医師)、部活の先輩にも言われました。
他には
・女の「安全日」は使用するな
・常にコンドームは持ち歩け
・とにかく避妊は大事 孕ませても認めるな
・医師になって急になれなれしくなる奴は怪しい
・まあ、その前にお前じゃ、看護婦落とすのは無理(by親父)
等など言われました。


飲み会で萌えた思い出スレ 病院医師板



75 :名無しの心子知らず:04/04/30 18:21 ID:7SvSrb/T
メンヘルワーキングマザー(対人恐怖症)でつ。
薬を飲まずに仕事するのは、今のところ不可能なんで、
2人目ができたら、仕事は速効で休むつもりです。
妊娠中は、断薬するつもりなので。

子供が小学校に上がる頃に2人目を・・・と思っているのですが、
子供が保育園を卒園する年に妊娠してると、薬を飲まずに、
子供を保育園に送り迎えしないといけないんですよね〜。
対人恐怖症で、薬を飲まずに、保育園ママたちの中に入っていけるかどうか
とっても不安・・・。
子供が小学校に入ってから妊娠した方がいいのかな。

76 :名無しの心子知らず:04/05/04 01:02 ID:8QFoykFy
アナフラニール1錠/日 飲んでます。やはり医師により見解が違いますが、断薬はできません。

77 :名無しの心子知らず:04/05/04 01:53 ID:ES9gkckI
デパス 1錠/1日 出産の一月前まで飲んでた。 病気は鬱。
メンタルの医師には飲み続けるよう薦められたけど
産婦人科の医師からは飲むんだったら母乳育児は諦めるよう
言われ、自分から断薬を相談し 徐々にやめました。
鬱の原因は実母による精神的虐待だったので 自分自身が
母親になったことで トラウマを克服できました。
子供を持つことで生きることに前向きになれました。
出産後はメンタルの薬、いっさい飲んでないし、母乳育児も
2歳まで続けて 仕事も続けてる。
人間 なにが きっかけで立ち直れるか判らないもんです。
鬱の時は何度も自殺はかったし、それ以前の自分は対人恐怖症だった。

78 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 13:23 ID:vMUTqN8Y
>>77
>鬱の原因は実母による精神的虐待

それは「原因」ではなく「きっかけ」だろ。
まあ、いつ再発するか分からないし、子供にも遺伝しているかもしれんな。


79 :名無しの心子知らず:04/05/06 06:36 ID:UnaEPtF3
76ですが、バセでメルカゾールも3錠/日飲んでます。

80 :名無しの心子知らず:04/05/06 08:31 ID:h1lOsF4A
わたすも極度の不安神経症でコ ンスタン、ソラナックス、セルシン、ワイパックス、セレナー ル 、
眠剤はマイスリー、ベゲA、ユーロジン、レンドルミン、ハルシオンなど毎日ほぼODのように
飲みまくってた時期にうっかり妊娠してしまいました。
副作用でセ〜リがメチャメチャだったので10週まで気づかず、婦人科の先生や家族にも
中絶を迫られましたが、産みました。 10週以降は死ぬ気で断薬しましたが。

現在ムスコは6ヵ月。発育がよく標準よりも大きめで、発達も標準。医師が太鼓判を押すほどの
健康優良児です。妊娠経過も良好でした。

経験からいうと、クスリ=障害=中絶 ていうのはチョット深刻に考えすぎかと思います。
胎児は想像以上にたくましく、ちょっとやそっとじゃクスリに負けたりしません。
そもそも日本では胎児に影響を及ぼすようなクスリは禁止されてるそうで、障害が出たとしても
何万分の1とかそういう確率。市販クスリに関しては更にほとんど害はないそうです。
危ないのは抗がん剤とか、そういう類の特殊なクスリであって。。
心配しなくてオッケです。 

81 :名無しの心子知らず:04/05/06 10:41 ID:DYHC2DN6
>>80
むしろそこまでの薬が必要だったのに断薬してまともな生活出来たのが凄いと思う。
眠剤のセレクトが私が昔飲んでたのとそっくりなんですが
当時は飲まなければ何日でも寝れないし
とてもじゃないけど突然断薬なんてしたら生きていられなかったよ。
むしろ、人間としての生活を維持する為に薬を服用してた訳だから。

それにもクスリ=障害というのは
特に目や口、臓器の生成期にかぶって催奇性のある薬を服用してた場合は
ほんとうに深刻な影響が出たりするんですよ。
貴方が無事に出産できたのは本当に本当に喜ばしいことだと思うけど
自分が大丈夫だったからといって安易に「心配しなくてOK」というのはどうだろう。
貴方があげたクスリの中には催奇性が含まれているものも数多く含まれてるし
「障害があったとしても産みたい」ならいざしらず
「ちょっとやそっとじゃクスリに負けない」っていうのは無責任だよ。

本当なら、医師と相談しながら減薬などをして許可を得てから妊娠、が望ましいのは事実。
フライングを勧めるような発言は、自制したほうがいいと思う。

82 :名無しの心子知らず:04/05/06 11:50 ID:h1lOsF4A
>81
ハイリスク出産を扱う産院や、薬物治療しながらの出産に慣れた病院、通ってた精神病院と
ガッチリ連携して、アレコレ調査&検査してもらった上で言ってます。
それらの病院には、強烈なシャヴ中妊婦も、私よりヒドイODしまくり妊婦もいたけど、
私の知る限り、みんな無事に出産しましたよ。
で、「心配しなくてOK」とは、それら病院の医師が長年の経験をもとに言ってたこと。

わたしが言いたいのは、「クスリのんだから堕ろす」ってコトはやめようよ ってこと。
自分が不安だからって、むざむざ正常な子を頃さないでね って言いたいのです。

もちろん、妊娠したいならクスリは最低限orキッパリやめるにこしたことない。
子供のためにクスリやめる精神力がないんだったら、育児なんて無理。

私の飲んでた薬はほとんどが妊娠禁忌。しかも規定量を超えて飲んでたわけ(ODのため)だから、
そりゃー、責任とって死のうかと思うほど悩んだよ。
「大丈夫だ」って言われても生まれて無事な姿を見るまで不安で死にそうだったよ。
だけどエコーの映像を見たら、おろせなかったよ。
そして今はムスコの存在に救われ、ビョーキがかなりマシになった。

83 :名無しの心子知らず:04/05/06 13:39 ID:DYHC2DN6
>>82
いやだから私はおろせって言ってるんじゃなくて。
妊娠禁忌、催奇性が確認されてる薬を服用してる間は
最大限の注意を払って妊娠しないようにしようにしましょう、って話でしょ?
ODやってても妊娠して平気なんだー、
医者には止められてるけど無事に産んだ人がいるならいいよねー、
って受け取られかねない発言はやめようよ。

このスレはには服薬中で妊娠したくて減薬してる人、
そういう苦しみと戦いながら実際に妊娠した人だって来る。
もしかしたら、実際に中絶を余儀なくされた人だっているかもしれない。
そういう人に対して「正常な子を殺すな」って言うの?
胎児に深刻な影響を及ぼす可能性があるから皆必死に断薬したり減薬したりするんだよね。
実際に中絶した人は、流産死産に繋がったり重大な奇形のおそれがあるからそうした訳で。
貴方が言うように「ちょっとやそっとじゃ負けない」ような
何の影響もない薬だったら、わざわざ止めたりしないでしょう。
それを「私は大丈夫だったから大丈夫」っていうのは、安易過ぎるって言ってるんだよ。

私も同じ立場で、断薬完了前の妊娠だったけど
自分が大丈夫だったからといって、他人にまで「問題ない」なんて言えないよ。
影響を及ぼすかもしれない薬を飲んでいて、たまたま影響が無かっただけだもの。
「影響を及ぼすような薬は日本では売られて無い」なんて、
自分の経験だけじゃ口が裂けても言えないし、いうべきじゃないと思う。

84 :名無しの心子知らず:04/05/06 14:03 ID:EVS0/eC7
私はコンスタン、デパス、ロヒプノール、メリスロン、グランダキシン、ガスモチンと、眠剤にデプロメール、レンドルミン、マイスリー、アモバンを飲んでるときに妊娠しました。
もう一日中夢の中のような状態だったときなので、育てる自信なんて無かったから堕胎しようと思った。
産科の先生に「それだけ飲んでて着床したってことは奇跡だね」と言われて、堕胎なんてしたら私が生きている意味なんて無いと思った。
以前ストレス性の不妊症と判断されたこともあって、ある意味コレだけの量の薬がないと妊娠はできなかったと思う。
母として基本的に最悪だって判ってるから、せめて断薬したよ。
そうしたら、一気に副作用がきた。つわりもひどく、起き上がることも出来ないまま2週間林檎ジュースだけの日々。
奇形の子を産む夢を見続けて、超音波で確認後は皮膚や顔に異常のある子の夢を見て。

でも妊娠中にすっかり毒が抜けて、産休で思う存分引きこもりになれて、ゆっくり自分を取り戻すことが出来た。
精神科の先生からは薬を貰ってたけど、お守りにして結局飲まずに済んだ。それが自信になって今はもう精神科とは絶縁状態です。
それが、嬉しくて・・本当に産んで良かったです。

85 :名無しの心子知らず:04/05/06 15:23 ID:h1lOsF4A
>83
もちろんそうだよ!!
薬飲まなきゃ生活できないなら、子供作るべきじゃないよ。心身ともに子育ての準備
できてない状態だから。
大丈夫だから産んでよしって言ってるんじゃなく、ソコまで思いつめなくていいのでわ?
っていうひとつの例だよ。
実際、サリドマイド事件以降、本当にヤバイ薬は日本じゃ規定として使われてない。
調べてみたら分かるけど、コレはマジだよ。

妊娠したいなら、まずクスリを断つべし。妊娠に気づいたら、引きこもっても寝たきりに
なってもいいから、即刻やめるべし!!だよ。
想像を絶する禁断症状でまさに死ぬほど苦しいけど、それが親になるための最初の責任かと思う。

抗精神薬に関しては、薬物の影響=胎児のパーツ形成中にどうこうより、胎芽の時点で
ほとんど流れてしまうものらしい。奇形とかより流産のほうが危ないだろうね。

とにかく、83に反論したいわけじゃないよ。
子供ほしいなら薬やめましょう!!

86 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/08 13:19 ID:+VgLh1bB
>>85
>薬飲まなきゃ生活できないなら、子供作るべきじゃないよ。心身ともに子育ての準備
>できてない状態だから。

同意だな。それに、鬱病は遺伝するしな。
鬱病だと、動物としての本能が顕現してしまうのだろうか。

ともかく、産まれてきた子供はいい迷惑だ。


87 :産む場所について:04/05/11 03:15 ID:7D3D86IF
いろんな情報が飛び交って不安はありますが、産むことにしました。
担当の精神科医からは総合病院など精神科のある病院で産めと
言われてますが、今のところ(9週目)断薬が成功し、だいぶ
落ち着いているので産婦人科で普通に産みたいなぁと思ってい
ます。鬱病治療中で出産された方、やっぱり精神科のある大きな
病院で産みましたか?何か(産科だけの病院にはないような)特別
なケアがありましたか?

88 :名無しの心子知らず:04/05/11 11:15 ID:xrbz+3k2
>>86
鬱病は遺伝性疾患ではありませんよ。

89 :名無しの心子知らず:04/05/11 12:52 ID:4byFKFuo
>87
基本的には総合病院がいいと思いまつ。ケアといっても鬱病ていどなら
何もしてくれないけど、産科と精神科が連携を取るには便利かと。
なにかあったとき小児科もすぐ対応してくれるし(絶対何もないとはおもうけど)、
総合病院がベターかとおもいます。
といいながら、私は個人の産院で産んだけどね。
はじめは総合病院だったんだけど、大きい病院ならではの事務的で機械的な対応が嫌で、
出産目前にしてアットホームな産院にチェンジ。医療的なケアは個人病院ではできないけど、心のケアならコッチのほうがいいと思いますです。

出産ガンガレ!!絶対いい子が生まれるよ!!


90 :名無しの心子知らず:04/05/11 13:20 ID:eohw0wL7
こんなスレがあったのですね〜

現在、寝る前のロヒプノール1mgだけ、というところまで
減薬成功しました!
夫にも
「最近顔色いいね!結婚してから今まででいちばん調子良さそう」と言われ
減薬を乗り切った甲斐がありました。

あとは、このロヒを錠剤カッターで減らしていく予定。
漢方に切り替えるという方法もあるし…
子供が欲しいという信念がなかったら絶対できなかった。
夫と、まだ出来てないけど、赤サンに感謝。

91 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/11 19:54 ID:/FvrUUiR
>>88
医学用語で言うところの「遺伝性疾患」とは言っていない。
単に「遺伝する」と言っているだけ。



92 :名無しの心子知らず:04/05/11 20:21 ID:xrbz+3k2
>>91
医学に基づかないと言うことは単なる偏見ですか?
鬱病の遺伝性については盛んに研究されてますが、現時点では医学界の中でも疑問視されてますよ。

93 :名無しの心子知らず:04/05/11 20:39 ID:4byFKFuo
>91
あっ、れんまタソだ!


94 :名無しの心子知らず:04/05/11 22:23 ID:ykHsNv8m
欝状態の親が育てるから似たような性格 考えになり
子も欝状態になりやすいのでは?

95 :名無しの心子知らず:04/05/11 23:28 ID:xrbz+3k2
>>94
その場合の原因は、遺伝ではなく環境となります。

96 :名無しの心子知らず:04/05/12 00:27 ID:W7e4qENA
妊娠発覚後から現在29週までずっと眠剤飲んでいます
アモバン7.5ミリとハルシオン0.25ミリ1/2錠

97 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/12 00:41 ID:5mZh86a/
>>92
おまいはメクラか?
「医学に基づかない」なんて、いつ書いたよ?


98 :名無しの心子知らず:04/05/12 00:46 ID:LTkm6VKW
>87
私も総合病院の方がいいと思います。
私は不安神経症で現在25週、二人目です。
一人目の時はあっさり断薬出来たので、個人病院で出産しました。
個人病院の先生はとても良い先生でしたが、こういう病気については
あまり知識がないようなうで、途中とまどうことや、不安がありました。
今回は断薬出来なかったのもあって主治医のいる大学病院での出産です。
出来れば一人目の所で産みたかった(個室、食事豪華、設備最高なので)
でももしかしたら妊娠中に持病の症状が悪化するかもしれないし、
出産後入院中も大学病院なら心療内科医が同じ病院内にいるので
(大部屋、食事まずい、クーラーなし)に決めました。
でも今は正解だと思っています。産科の先生もリスクのある
患者さんがほとんどなので扱いに慣れてるからやりやすいし
引け目を感じることもないです。
私は微量の薬を飲んでいれば症状がとても軽いので今は心療内科は
受診していませんが、いざとなれば・・・ととても安心。
私は今回の病院選びに苦労しました。
総合病院でも迷惑そうな顔されたり、「責任もてない」
と言われたところもありました。
今の産科の先生は初診の時から私の出産に前向きに考えてくださりました。
87さんも理解ある先生に巡り会えるといいですね。



99 :名無しの心子知らず:04/05/12 01:09 ID:rFImfWXU
独身時代から鬱・パニック障害・ヒステリー発作・摂食障害等々
メンヘル系デパートのような状態で病気の本体が掴めぬまま
なんだか他種類大量の向精神薬を服用しておりました。
妊娠は予想外のことでしたが、すぐ主治医(心療内科)に相談したところ、
「胎児に危険の少ない薬を選んで使えば心配ないです」と言われたので、
妊娠中もずっと服薬していましたよ。(薬の種類とか忘れちゃってゴメン)
出産は、やはり内科と精神科がある総合病院がいいということで
総合病院の精神科に紹介状&電話で担当医に引き継ぎなどをしてもらって
出産に臨みました。入院中は精神科医が毎日産科病棟まで往診&薬の
処方をしてくれ産科の看護婦さんがベットまで持ってきてくれました。
リスクを避ける為、日を決めて精神科医立ち会いのもと帝王切開で計画出産する
予定でした。服薬しているので、出産直後に母乳止めの薬を飲んで出なくしたため、
子供を産んだのに一度も母乳が出たことがないのが少し寂しいです。
出産後、病状が悪化して(悪化したせいでわたしの病気の本体が判明、
おかげで治療方法がわかった)、育児は旦那や親に頼らざるを得ず、
数年間大変でしたが、子供がまもなく4歳になる今では自分の病気もすっかり
回復し、子供は大変健康で利発に育ってます。産むことに決められたのなら、
あまり不安にならず妊娠生活を楽しんでくださいね。




100 :名無しの心子知らず:04/05/12 01:14 ID:rFImfWXU
↑総合病院といっても、最先端医療を標榜している都内の国立病院でした。

101 :名無しの心子知らず:04/05/13 00:52 ID:9RsTIBRt
実際に、明らかに薬の影響がでたという話を聞いたかたはいますか?

102 :名無しの心子知らず:04/05/13 08:42 ID:OHwOoBr9
<<99タソ
病名なんだったんですか?
私も病名が判らず、毎回処方が変わって体力がキツイんです。よく似た症状なのでよろしければ参考に教えてください。


103 :名無しの心子知らず:04/05/13 16:18 ID:OHwOoBr9
自閉症専門医 ◇Z7MMGPek3o
私が「れんま」さんと今まで書き込みをして(医師として)感じたことは、
・女性
・(何人か判らないが)その中の少なくとも一人は発達障害がある。
・障害の程度はそれほど強くないが、育児/養育疲れがある。
・旦那は離婚したか、いてても育児/養育には無関心。
・以前はいいと聞いたことはすべて試してみたが、成果も上がらず今は無気力感を感じている。
・本人も程度は軽いがアスペルガー障害があり、またウツ病であり通院/内服中である。
・ウツの原因は、育児疲れが大きく自分の病気のことは理解している。
・子供の障害は、自分のせいと感じている(遺伝)。
・子供や自分と同じ状態を見聞きすると、自分を責められているかのような感覚(自己嫌悪を含む)となり過剰に反応する。
・自分の苦しみは、誰にもわかってもらえないと考えている。
・英語力はたいしたことはないが、アルファベットにアレルギーがでるほどでもない(短大の文学部程度か)
・周囲の人間に不信感が強く、育児や障害について(医者も含めて)話ことはしない。
・「れんま」以外の名前で書き込みをしているが、それには肯定的な書き込みも否定的な書き込みもある。
・研究熱心だが医学に対する基礎的な知識が不足している(仕方がないことだが)ので、異端な論文かどうか自分では判断できない。


これぐらいでしょうか。私は「れんま」がある意味、自閉性障害の犠牲者だと感じました。
私は今まで何度か挑発するような書き込みをして、それに反応したり無視したりしたことからの推測です。
途中から「れんま」さんに哀れみにも似た気持ちが出てきました。
もう少し素直になってくれれば相談にでも乗れるのにと思うのですが・・・。

だそうです。
れんまタソ オツカレサマ


104 :名無しの心子知らず:04/05/13 18:24 ID:IC+9We7b
覚せい剤なら工作船で運んでくるニダ


不審な外国人を見かけたら法務省への
通報フォームでメールしてください。匿名可

http://www.immi-moj.go.jp/cgi-bin/datainput.cgi

■デカセギ子弟に日本が震撼=少年犯罪の牽引車=件数は10年間で40倍=中部地方では9割占める
http://www.nikkeyshimbun.com.br/030815-71colonia.html

欧州でパスポートに指紋認証 - ビザ取得で渡航者からも指紋採取へ 2004/2/19
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1068130502/332-348n

【治安】不法滞在者の通報基準を考える2【回復】
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1068130502/l10

【不法入国・不法滞在・不法就労】摘発支援スレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/china/1065068812/l10

105 :名無しの心子知らず:04/05/13 18:44 ID:BqOyY6kb
>>101
うちのベベは産まれてから離脱症状で入院した
母よりも数週間遅れて退院出来たが
いまだに若干他のベベよりも神経が敏感だったりするよ
まあ少しずつ良くなってくるだろうと言われてる

もっと別の話が聞きたかったんならスマソ

106 :名無しの心子知らず:04/05/13 21:42 ID:f6Y1XsCo
>101
妊娠後期、デパスを小量飲んでたら、半日くらい胎動がないことがたびたびあった。
で、せんせに聞くと赤が寝てしまってるとのこと。
別にそれで出世以後に脳やら体にずっと引きずるような影響はないと言われたけど、
こわくなったのでデパスを断っただよ。

107 :名無しの心子知らず:04/05/14 04:05 ID:Y2uIHvnZ
わたしはメンヘル暦8年ほどだけど、良くなったり悪くなったりをくりかえし、
現在は鬱軽快後家にこもる日々を送っています。(薬はデパス頓服程度)
思春期にいじめにあってから女のひとが怖くて、今そのことで妊娠を躊躇しています。
わたしは母親仲間とかそういうのが怖くてしかたありません。

少々スレ違いですが、薬がたくさん必要な状態で妊娠した方は
どうやって母親生活を送っておられるのでしょうか?

108 :名無しの心子知らず:04/05/14 13:58 ID:9IUsB7b9
>>107
私は対人恐怖ですが、もともと買い物などはネット通販や個人宅配などを活用し、極力人と合うのは少なくしていましたので、出産後の生活には困りませんでした。
出産は完全個室の個人産院で産みました。メンタルクリニックに主治医がいるので総合病院での出産は最初から考えていなかったです。
育児相談もPCがあれば大抵は調べられますし、楽チンです。
少し困るのは、定期健診や予防接種などの避けられない召集ですが、夫に付き添ってもらうので今のところ大丈夫です。
来年度に幼稚園が始まりますが、私の実家の近くにお受験幼稚園があり、子供に頑張って入ってもらうよう願っています。
皆遠くから通ってくるので、ガチガチな母親サークルはできないのでは?と考えているのです。
でも、子供のためと思うと、少しずつでも輪に入って行けそうにも思います。

109 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/14 22:57 ID:DXezTKjl
>>106
果てしない莫迦だな。
赤ん坊が池沼になることを期待しているよ。

デパス 添付情報より抜粋
妊婦、産婦、授乳婦等への投与

妊娠後期の婦人には,治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ
投与すること.〔妊娠後期に本剤を連用していた患者から出生した新生児に活動低下,
哺乳困難,嗜眠,頻脈,無呼吸,チアノーゼ,血清CK(CPK)上昇,嘔吐があらわれる
ことがある.また,他のベンゾジアゼピン系化合物(ジアゼパム,ニトラゼパム)を連用
していた患者から出生した新生児に筋緊張低下,黄疸の増強等の症状が発現したとの
報告がある.〕

http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1179025C1054_1_02/


110 :名無しの心子知らず:04/05/15 07:57 ID:LBCt8ari
私は初期で断薬したけど、アカが生まれたとき、哺乳困難,頻脈だったな。
黄疸もひどく3日間光線治療された。でも、症状はすぐ無くなったし、薬の影響だとは言い切れないが・・


111 :名無しの心子知らず:04/05/15 10:08 ID:E5yzDnbi
私はソラナックスを妊娠前、約10年間に渡り、毎日少量ずつ(日に1錠とか)
服用していたけれど、妊娠しようと思った時点でもう断薬した。
しかし生まれた子は2000gもなく、黄疸も3日ほど出ていたし、
腎臓の、とある部分が少し狭くて1歳になってから手術しなければならなかった。
手術してすぐに治った程度だけど、これも普通と違うという事で臓器奇形だよね。
断薬しててもそんな事もあるし、薬飲んでたからどうとか分からないものだなぁ・・・
と思った。

112 :名無しの心子知らず:04/05/16 15:10 ID:Ia3sSIxQ
>>101
私は妊娠前、不眠でベンザリンを服用してましたが、筋肉が弱い子供が産まれたという
報告が何例かあると心療内科の主治医から言われました。
セカンドで行ったところでは初期の催奇形は問題ない・後期だと何だったか
言われたけど大したことではないとのことでした。
4w0dで妊娠判明し、主治医から断薬を勧められたのでそのとおりに
断薬して出産し、元気なベベを授かりました。

妊娠前に産婦人科に相談にも行きましたが、そこでは飲んでいたからどうという
報告はあがっていない、眠れなくて精神的に不安定になるくらいなら妊娠中でも
服用を勧めるとのことでした。

113 :名無しの心子知らず:04/05/19 20:50 ID:K4BDN/1k
妊娠中に服用していた方は出産後は飲まずにいられるんでしょうか。

育児ストレスでレキソタン5mgを処方されました。
母乳育児、ほ乳瓶は使えないことを説明してもらった薬だから大丈夫だと思うけれど、
母乳に出ることを考えたら使えないんです。

スレ違いかもしれないんですが、そういう方がいたらお話しを聞かせて欲しいです。



114 :105:04/05/19 21:22 ID:Pjcbhnor
>>113
出産前に完ミルクの道を選びました。
精神科の医者的には問題がないと断言されたが
産科の医者的には母乳はすすめられないと言われたので。
113タソ、自分の健康も大切にね。

115 :112:04/05/20 08:03 ID:JPuXNFKG
>>113
私は妊娠判明と同時に断薬してそれから3か月完母でしたが、再発したので、
諦めて精神科の主治医に従って完全ミルクにしました。
出産した産婦人科では問題ないという意見と、長期服用した場合はわからないという意見とが
わかれていて不安になったので。

時既に遅かったけど、出産した病院ではない産婦人科でついでに質問したら、
授乳直後に服用して4時間以上間隔を空ければ大丈夫(母乳に出ない)言われました。
その時にはもう、ベベがおっぱいを吸ってくれなくなってましたが。

完母だからといって薬が何でもダメなわけじゃないですよ。
服用するタイミングや授乳間隔など含めて納得いくまで説明受けては?

116 :名無しの心子知らず:04/05/20 15:02 ID:9buagGBJ
妊娠中の不安は結構きついから、できたら妊娠しないほうがいいとは思う。
生まれてからの事もあるし。それまで何ともなかったのに、ママづきあいが
きっかけで病気が出る人だっているぐらいだから。
でも案外、生まれたら何とかなったよ。子供の世話で忙しくなってみると、
何だか自分の感情に集中してなくても自分の存在が無になるわけじゃないと
分かった。

ただ、一時間以内にいける場所に24時間保育の保育園があるほうがいいとは
思うよ。いざというときに預けられるから。


117 :名無しの心子知らず:04/05/20 21:12 ID:6DS8wGfe
妊娠中と知らずに市販の乗り物酔いの薬を飲んだ場合は心配無いでしょうか?
そのほかの薬は飲んでいません。
市販の薬で危険性の高い物は無いと聞いていますが少し心配なので。


118 :名無しの心子知らず:04/05/20 21:19 ID:KYESu34u
>>117
妊娠に気付かないくらいのごく初期に飲んだ、
しかも市販薬は、影響無しと考えていいそうです。
もしなんらかの影響があった場合は化学的流産してしまう時期なので
そもそも妊娠に気付くことなく次の生理が来る、という状態だそうですよ。

119 :名無しの心子知らず:04/05/21 07:06 ID:43UT2ntm
117です
有難うございました^^;

120 :名無しの心子知らず:04/05/21 09:56 ID:cXw/68wE
>117
99%だいじょうぶ!!
市販で催奇形性のある薬など存在しない!といっても過言じゃないです。
製薬会社勤務の兄のお墨付きです!

121 :名無しの心子知らず:04/05/22 11:43 ID:GUE/OVJt
対人恐怖症気味でソラナックスを少量服用していたが、
妊娠しようと決心した日からずっとヒッキーで断薬していた。
それでも妊娠して以降、人に会ってもなんとか目を合わせて喋る事も出来たし、
以前のようにパニック障害のように突然心臓バクバクで汗が噴出してくる
なんて事もなくなった。妊娠してホルモンの影響?と自分でも驚いた。
しかし子供が未熟児で生まれて1ヶ月もNICUに入院していて
毎日毎日冷凍母乳持って病院に通った。勿論断薬したままで。
そしたら半月くらいして、だんだん心が苦しくなって来て、
看護婦や医者と目が合わせられなくなくなり出した。
だけど子供には毎日会いたい。冷凍母乳を実母に預けて
私は会わずに引き篭もっているなんて出来なかった。
退院した後も暫く母乳の為に断薬頑張ったが
産後2ヶ月でまた薬に手を出してしまった。
妊娠して「これで薬が絶てるかも?」と期待したのにショックだった。

122 :名無しの心子知らず:04/05/22 11:54 ID:GUE/OVJt
それと、妊娠中ほとんどヒッキーで義理家族とも
なるべく会わないようにして過ごして来たが、完璧に
会わないなんて無理だったので、一度だけ義姉が里帰りして来た時に
旦那実家に会いに行った。
妊娠中は人と目を合わせて喋る事も可能だった私だが、
しかし義理家族が相手だと人一倍緊張する。
義姉と喋る時もほとんどTV見ながら喋っていて、義姉に不信な目で見られた。
恐らく「人と喋っている時にTVばかり見て失礼な人だな」
と思ったのだと思う。態度から考えても。
義姉とは結婚してそれほど会った回数も多くなく、一番落ち着いて
よく喋った日が、運悪くその日だった。
義姉の中では私という人間がその日の失礼な私で印象づけられてしまったらしい。
それ以降、私が喋りかけても相槌程度しか返してくれないし、
2人で台所に並んで立っていても無言で黙々と作業するのみ。
誤解を解きたいのに機会も与えられない。
正直、病気の事を喋ってしまって誤解を解き謝りたい気分だが、
いきなり義妹に(それもそんなに親しくもない)そんな事告白されたら
引くよね・・・・はぁ・・・鬱だ。。。

123 :75:04/05/29 22:42 ID:f4I0xVwe
75の対人恐怖症ワーキングマザーです。

妊娠の為に、減薬を試みていたのですが、見事に失敗・・・。
かえって薬の量が増えてしまいました。

もう2人目は諦めようと思います・・・。
悔しいですが・・・。

124 :75:04/05/29 22:45 ID:f4I0xVwe
妊娠したから減薬してた訳じゃありません・・。
妊娠準備のための減薬です。

125 :名無しの心子知らず:04/05/30 09:35 ID:w2U/kY1X
>120
ありますよ、市販で催奇形性のある薬。
極端な話、ビタミンAでも可能性はあります。
鎮痛剤・抗ヒスタミン薬なら普通に妊婦は服用するなと書いてあるでしょう。

発言が軽率すぎます。もし鵜呑みにして悲しい思いをされた方が居たら、どうするのですか?
責任問題とかそういう話ではなくてね。


ちなみに、第4週から第10週迄は薬を服用するのは、産婦人科医に相談した方が良いでしょう。
胎児の神経組成に影響を与える時期です。

126 :名無しの心子知らず:04/05/30 11:14 ID:Cn+TLc4R
>125
120です。たしかに催奇形性のある薬は市販でもあるけど
実際奇形に至ったケースは報告されてないんだそうです。
ビタミンAでもそうなんですが、可能性としては何万分の一ですよ?
薬を飲んだ妊婦と飲まなかった妊婦を比較しても
奇形児を産む可能性の差なんて、実はほとんどないそうです。
これに関してはきちんとしたデータがあります。
NET上の資料ではないので、見せられないのが残念ですが。

逆に125さんに聞きたいのですが、たいした証拠もないのに
薬=奇形、障害といたずらに煽り立てて、思いつめて中絶する方がいたら
どうしますか? 本当は五体満足な子であるにも関わらずにです。
そういうほうがむしろ軽率だと私は思いますが。

もちろん、たとえ万分の1でもリスクを避ける為に
断薬してから妊娠に臨むほうがイイのはいうまでもありません。


ただ、奇形などは遺伝子の異常によっておこるものなので、
そういう作用のある薬はちょっと危険です。
抗がん剤とかはそうですね。


127 :名無しの心子知らず:04/05/30 11:27 ID:Cn+TLc4R
参考までに↓
ttp://www.okusuri110.com/kinki/ninpukin/ninpukin_02-02.html


--------------------------------------------------------------------------------


(2) 薬危険度(催奇形性と胎児毒性)

薬の胎児への悪い作用は大きく2つに分かれます。奇形をつくる「催奇形性」と、発育や機能を悪くする「胎児毒性」です。とくに、
催奇形性についてとても心配されるお母さまが多いようです。けれど、実際に薬が原因で奇形を生じるのはきわめてまれなことです。



■催奇形性について

薬とは関係なく、いろいろな奇形が自然に発生します。わりとふつうにみられるのは、心室中隔欠損症などの心臓の異常、外奇形では
口唇裂や口蓋裂が代表的です。そのほか、二分脊椎など神経系の障害もあります。このような先天奇形をぜんぶ合わせると、
100人に2人ないし3人くらいの割合になります。程度にもよりますが、その多くは手術で十分治すことができます。

原因についてははっきり分からないことが多いようですが、遺伝的な要因と環境要因が考えられています。このうち薬が原因となるのは、
奇形全体の1%にすぎないといわれます。ある意味、奇形を生じるのは確率的な問題で、すべての妊婦さんに共通のリスクなのです。



128 :名無しの心子知らず:04/05/30 11:29 ID:Cn+TLc4R
続き

薬による催奇形性が認識されるようになったのは、1960年代のサリドマイド事件がきっかけです。サリドマイドの反省と教訓は、
その後の医療や薬事行政にも生かされています。妊娠中に薬が必要な場合は、安全性が考慮され慎重に使用されるようになりましたし、
新薬の開発にあたっては催奇形性の厳重なチェックが要求されます。ふつうの日常的な病気に用いる薬で、強い催奇形性が
疑われるときは、販売することもできません。誰でも自由に買える市販薬はなおさらです。実際に使われている薬で、人での催奇形性が
確認されているのは一握りの特殊な薬だけです。

危険度の高い薬としては、乾癬治療薬のエトレチナート(チガソソン)、C型肝炎治療薬のリバビリン(レベトール)、
抗凝血薬のワルファリン(ワーファリン)、特殊なホルモン系の薬、放射性医薬品、抗てんかん薬、一部の抗がん剤や免疫抑制薬などが
あげられます。これらの薬を妊娠初期に大量に用いると奇形の危険性が高まります。したがって、医師による厳重な管理のもとで使用されます。
事前に妊娠チェックをしたり、服用中は妊娠しないようにきびしくいわれるものです。

↑このとおり殆どの場合だいじょうぶなんです。


129 :名無しの心子知らず:04/05/30 12:05 ID:SFocgXqr
>>120=126
なんでまたそこまで話が飛ぶの?
「四週から十週の薬の服用は厳重注意」というのは当然の話だし、
>>117の場合、>>118のいうような理由で問題ないと言われている時期のことだけど、
>>125の発言は、
それを>>120のように「市販の薬は全部OK」と言ってしまっては
誤解を招いたり、その誤解がモトで悲しい思いをする人がいますよ、という意味ではないのですか?

私には>>125
薬→奇形、障害と結び付けているようには何度読んでも読めないし、
それをイタズラに煽り立てているようには、どう頑張っても読めません。
「断薬してから云々」のくだりの辺り、>>125のレスに「書かれていないこと」に過剰反応しているように見えます。

催奇性、というのは奇形をおこす可能性がある、という意味ですよね。
マウスや動物実験で実際に奇形や障害が起きたり、
あるいはそれが人間やそれに近い動物でも起きたり、
胎児への移行が確認され、またそれが胎児の発育等に影響を与える、と
実験の結果、「確認されたもの・またそうであると強く推測されるもの」が「催奇性のある薬」になります。
それを、たった1%だから、と切り捨ててしまうのは安易だと思います。

「その周数なら影響はないと言われています」
「特殊な薬で無い限り、大量服用や長期服用でなければ市販薬で影響が出ることはありません」というのと、
「市販薬に催奇性のある薬など※存在しない※」と言ってしまうのは全く違うことだと思いませんか?
それも「製薬会社勤務の人から聞いた」という一言まで付け加えてしまえば
発言が軽率だと言われても仕方ないと思うんですが。

130 :名無しの心子知らず:04/05/30 12:14 ID:SFocgXqr
>>128
追記。
コピペするなら全文やるのがマナーだと思う。

>奇形という意味で、もっとも注意が必要な時期は赤ちゃんの基本的な形が作られる妊娠初期です。
>とくに2ヶ月目が重要。妊娠後期になるほど危険性が低くなります。

まさに、「四週から十週は気をつけたほうがいい」という言葉通りの文章だけコピペから外したらダメでしょ。

131 :名無しの心子知らず:04/05/30 17:37 ID:Cn+TLc4R
>129
あなたのいうことも分かるけど125のように書いたら、
過敏になってる妊娠中の人なら十分不安になると思います。
そう受け取る人もいる。あなたの主観がすべての人の基準じゃないでしょう?

存在しないと言うのはオーバーでしたが、あれは万分の一でも障害が
出た場合の保険みたいなものだそうです。
サリドマイド事件以降、実際には1件の被害もないとのこと。

薬の影響に怯える妊婦や妊娠を希望する方に
「危ないからやめれ」という意見だけでなく、情報ではなくリアルの「事実」として
大丈夫と太鼓判を押すのはそんなに軽率ですか?
それによって安心する人は「安易」ですか?
べつにいいんじゃないですか?だって大丈夫なものは大丈夫なんだから。
コピペ、あのあとは別に必要を感じなかっただけです。


132 :名無しの心子知らず:04/05/30 19:02 ID:SFocgXqr
>>131
だから話が飛びすぎ……。

>薬の影響に怯える妊婦や妊娠を希望する方に
>「危ないからやめれ」という意見
一体、どこにそんなレスがあったの?
>>117に対して>>120のレスは不適切だしちょっと言いすぎですよ、といわれただけで
なんでまたそこまで過剰反応するんでしょ。

何に対して憤っているか全く理解出来ないんですが、
>>125の人は、何も薬を飲んでいる人に妊娠するなと言っている訳じゃないし
「市販薬にも催奇性のある薬はある」「危険性ならばこんな薬にもあるんだよ」と言っているだけで
それは曲解でもなんでもない、ただの事実でしょう。

「一般に、催奇性があると言われていても実際に奇形を起こす確率はごくごく僅か」
「ごく初期であれば薬の影響は無いと言われている
「処方薬ではなく市販薬なら、さらに問題はないと言われている」
ということと、
「市販薬には催奇性のある薬は存在しない」
「薬で奇形が起こることは無い」と言ってしまう事の差がわからないんでしょうか。
わからないなら安易だし軽率だと思うよ。
正しい情報の解釈ををもとに心配を打ち消してあげるのは「安心」だけど
情報を曲解して、わずかな危険さえも無かったことにしてしまうなら「妄信」です。

「1%に満たない有意差」を「無い」と言ってしまうのは問題だし、
「ほとんど危険はない」からといって「100%大丈夫」って言ってしまうのは違う、という話。

133 :名無しの心子知らず:04/05/30 19:37 ID:Cn+TLc4R
>132
いいのいいの。
過剰反応でも、煽りめいてても。
「大丈夫だよ」ってのが言いたかっただけだから。

134 :名無しの心子知らず:04/05/30 21:01 ID:wmduWPEz
( ゚д゚)ポカーン

135 :125:04/05/31 23:13 ID:Hkm3DXd9
亀レスですが・・・
まずは私の発言の不十分さをお詫びさせていただきます。申し訳ありません>all

>ちなみに、第4週から第10週迄は薬を服用するのは、産婦人科医に 相談した方が良いでしょう。
>胎児の神経組成に影響を与える時期です。
→もし服用された場合も、産婦人科医に伝えておいた方が良いです。


126でのご質問についてですが、私にも発想が飛躍しているように思えます。
また、そういう危惧を抱かれる方は中絶という行動に移る前に、産婦人科医に相談するのではないでしょうか?
煽り立てているつもりもありませんし、私が何故書き込みをしたかと言うのは>129で書かれたこととほぼ一致します。
医薬品の添付文書に、何故妊婦への服用を禁止する記載があるかをお考えになって欲しいと思います。


長文失礼しました。

136 :名無しの心子知らず:04/06/01 08:33 ID:dZTITn18
言葉の端々を捉えてチクチク議論するのやめようよ。
要は、結論は市販薬は大丈夫か大丈夫じゃないのかって話でしょ?
じゃあ、126のいうとーり「大丈夫」でいいんじゃない?
じっさい、市販薬で奇形になったなんて話、聞いたこともないよ。
それに、悩んでる人なら中絶考えるとおもうよ?
だって薬飲まなきゃ生活できんないようなメンヘラなんだよ?
不安神経症とかボーダーで、死んでも前向きに考えられない人なら
そういう「もし哀しい結果になったらどうするの?」って一言でも
うわーーっもうダメだーーって飛躍して受け取ると思うよ。
このスレをどんな人が読んでるのか考えて書きなよ。

137 :名無しの心子知らず:04/06/01 14:06 ID:+qAeQo59
非道いこと言ってるなぁ〜
(;´д`)

138 :名無しの心子知らず:04/06/01 22:33 ID:vP2oFbop
>136
不安神経症は死んでも前向きに考えられないような
病気ではないです。
不安神経症にもいろんな程度の人がいるから一概には言えないけど
メンヘラとは言われるのはちょっと・・・。
少なくとも私は前向きだし、うつになったりしないし
どちらかと言えば心に体がついてこないって感じ。
誤解さえれやすい病気だけどいい加減な知識で
こういった発言が一番私は傷つけられる。



139 :名無しの心子知らず:04/06/01 23:03 ID:dZTITn18
>138
じゃあ、138は本当に軽度なんでしょ。
> 不安神経症にもいろんな程度の人がいるから一概には言えないけど
って自分でも言ってるんだから、自覚してるんでしょ。

140 :名無しの心子知らず:04/06/02 04:43 ID:sRtACZJZ
私は妊娠三ヶ月まで(生理不純できずかなかった)睡眠、対人恐怖、不安神経の薬を毎日10錠前後服用。毎日お酒を大量に飲む。をしてました。妊娠にきずいて三カ所の産婦人科に行きましたが最後にいったとこの先生に

141 :名無しの心子知らず:04/06/02 04:47 ID:sRtACZJZ
続き..奇形児が産まれたら嫌だみたいな事を私が言うと、誰でも奇形児を産む可能性はあるんですよ。それよりもあなたが責任もって育てていける覚悟があるかどうかですよ!産まれてきたくない赤ちゃんはいないんです!といわれて

142 :名無しの心子知らず:04/06/02 04:55 ID:sRtACZJZ
結局薬のんでない人でも奇形児は産まれるわけだし私が育てていけるかどうかの問題なんだと思い奇形児産まれる覚悟で薬はピタリとやめ産みました。三ヶ月副作用と眠れないので辛かったけど元気な赤ちゃん産まれました!自分の意思をしっかりもてば乗り越えられますよ!

143 :名無しの心子知らず:04/06/02 05:28 ID:ubqglCdl
避妊ぐらいちゃんとしようよ。
夫婦なんだから、自分たちの子供をいつ産むかぐらい話し合おうよ。

と思うんだけど、変?

「おもいもよらない妊娠」というのが「しょうがないよねー」という感じになっているのが不思議だ・・・
夫婦間でレイプでもない限り、避妊ぐらいはできるでしょうに・・・

144 :名無しの心子知らず:04/06/02 14:32 ID:ZUVSC0gk
>136
> このスレをどんな人が読んでるのか考えて書きなよ。

ここはメンヘラをけなすスレですか?
御自分こそお言葉を噛み締め下さい。

145 :名無しの心子知らず:04/06/02 14:41 ID:JhFXw0IF
>>143
変ではないと思いますが、避妊は失敗するという事もありますし。
それ以上にその話題はここではスレ違いになると思われ。

>>144
まあスルーで

146 :名無しの心子知らず:04/06/02 20:17 ID:PQzN7QSJ
>144
けなしてる???

147 :名無しの心子知らず:04/06/02 20:29 ID:Fa/4IPeX
>>136
文章読解力全くなし?
市販薬にも催奇性のある薬はあるし大量服薬や長期服用していれば危険が及ぶ可能性もある。
市販薬で奇形になった話を聞いたことがなくても
その危険性があると動物実験や臨床データで確認されている薬があり、それを「催奇性のある薬」と言う。
故に、「市販薬」であることを理由に「絶対大丈夫」とは言えない、という結論。

大体ここはメンヘラに限定したスレじゃないし
メンヘラなら通院もしているだろうから不安に思ったら主治医に相談するだろう。
ちなみにボーダーが「死んでも前向きに考えられない」って意味不明。
そもそも読めばわかるが、
反論している人たちは突拍子もない煽りをしている訳じゃなく、
薬の説明書にも書いてある、薬局でも聞ける、当然産婦人科でも言われることを繰り返しているだけ。

このスレをどんな人が読んでいるのか考えて書けというなら
まず、根拠の無い「大丈夫」が、どんなに短慮で無神経で危険な言葉なのかを自覚すべきだと思う。

以上釣りにマジレス失礼。

148 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/02 21:12 ID:+b0901kF
>>145
>避妊は失敗するという事もありますし

避妊法を知らない厨房か?┐(゚〜゚)┌


149 :名無しの心子知らず:04/06/02 21:14 ID:4Iq82Qwp
>>148
子供にキシリトールガムを常用
させてるんだって?
キシリトールガムに、アスパルテーム無添加の物は無いよね?
虫歯よりも恐いと思うんだけどさ・・・どう思う?
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%a5%a2%a5%b9%a5%d1%a5%eb%a5%c6%a1%bc%a5%e0%a1%a1%c7%be%bc%f0%e1%e7&hc=0&hs=0


150 :名無しの心子知らず:04/06/02 21:31 ID:PQzN7QSJ
>147
横レスだけど。。
> 薬の説明書にも書いてある、薬局でも聞ける、当然産婦人科でも言われることを繰り返しているだけ。
↑は仮に何百万分の一の確率でも、実際はまったく心配なくても催奇性を臭わすでしょ。
だって責任重大だから。1を1万くらい大げさに言いますよ。産婦人科なんて死産や流産、奇形とかでしょっちゅう
因縁つけられて裁判に持ってかれるもんだから、ほとんどの産院がソレ専用の保険かけてるくらい。
製薬会社、薬局、当然産婦人科とかの言うことをモトモに受け取るのもどおでしょか??
相手は企業様だし病院様だし「奇形があるかもしれないから責任もたないよ」って言って中絶を促す結果になっても
痛くも痒くもないですよ。人の命のひとつやふたつ。胎児ならとくに屁とも思いません。だから鵜呑みはどうかと。
悪徳産婦人科になったら「薬飲んでた」ってだけでソッコー中絶すすめたりしますよ?軽いくすりでもね。
だったら実体験や「ホントのところは・・」みたいな話聞けたほうがイイと思います。
ここってそういうスレじゃないのですか?医者とか製薬関係者の話やネットで見れる情報に不安になるから
安心できる情報聞きたいってスレでしょ?





151 :名無しの心子知らず:04/06/03 11:16 ID:MsfPnbOm
本当に不安な方は、どんなに遠距離でも最初に出てきた虎の門病院の
『妊娠と薬の外来』を受診されてみてはどうですか?
私個人ではそういう特殊外来のある病院は他に知りません。
最近のことはわからないのでとりあえずは電話で問い合わせてみられてから受診
された方がいいでしょう。
妊娠中は臨床治験の対象外なので、どんな薬も気が付かずにうっかり飲んでしまった
人のデータが集まってくるしかないのだと思います。


後、初期だけがだめなわけではなく、後期にも影響する薬はあります。

散々ガイシュツだと思いますが、薬だけではなくお酒・タバコ・サプリメントなど
『過剰』摂取は全て安全とは言い切れないでしょう。

152 :名無しの心子知らず:04/06/03 17:51 ID:lCic0tnl
まぁ、香水みたいなものでしょうね。
少量ならいい匂い、多量なら臭い。

ちなみに、暫く前から文体に自演臭さが伺われる人が居ると思えるのは私だけでしょうか?

153 :名無しの心子知らず:04/06/04 00:50 ID:56eQL5+r
>>150
いったいいつからそんなスレに?
つか、そもそも服薬しながらの妊娠は前提として医師と相談しながら、ではないの?

なんかここのところ、
フライング妊娠&根拠のない医療不信だったり
危険な時期の薬物摂取の正当化(医師の介入なく自己判断での)を主張する人が多い気がするんだけど、
そういう安易な発言は
「薬を飲みながら妊娠、出産した人」の立場が悪くなるだけな気がする。

主治医や薬局、産婦人科を信用できないなら妊娠すべきじゃないと思うし、
不安を誤魔化す為に根拠のあるデータを大げさ扱いするのもどうかと思うんだけど。
薬の効能は信用するのに、薬の副作用は信用しないのも変だよね。
疑問に感じたり不安に思ったらまず専門家に相談、
これって持病をもってたり、服薬しながら妊娠継続する人にとっては常識じゃないのかな。


154 :名無しの心子知らず:04/06/04 09:23 ID:gqQ2GI7N
>153
キレイにまとめてくれたので、このスレは



=================終了=====================



※妊娠中の服薬は控えましょう。やむを得ず服薬を継続する場合は専門家や主治医とよく相談し、
連携を取りながら上手に病気と付き合っていきましょう。

※コンドームを正しく使用しましょう。


155 :名無しの心子知らず:04/06/21 14:15 ID:jiVSscIR
薬飲みながら妊娠継続しても、ぜんぜんたいした害はない。
これは経験上言える。
だけど、たとえば子供がなにか病気したり、少しでも発達が遅れてたり、
言葉が遅かったりすると、やっぱり薬のせいかな・・ってのが一番最初に
頭をかすめる。親や義父母、周囲にも「薬のせいじゃないか」って言われつづける。
風邪ひとつひいただけでも、「弱いのは薬のせい」って。。

子供に、負い目みたいなのもつきまとう。だから、やっぱり妊娠中の薬、
やめたほうがいい。自分のためにも。



156 :名無しの心子知らず:04/06/21 17:39 ID:K/6EzEyK
>>155
義理親に薬服用している事、話しているんですか?
精神系の薬の場合、まだまだ世間では色んな偏見があるし、
それ以外の体の病気の為の薬でも、義理親にはとても話せない・・・。
話せてしまえたら、どんなに楽だろう・・・と何度思った事か。

私、秘密主義なのかな。。

157 :ふりふり:04/06/24 18:09 ID:21DrGEpQ
私は、抗てんかん剤飲んでいます。

一人目は、2ヶ月の薬抜きの後、妊娠し5ヶ月目でまた飲み始めました。
本当はずっとやめる予定でしたが、発作を起こしたので・・・。
二人目の時も同じようにする予定でしたが、薬抜きの途中で発作を起こしかけ、飲みながらで妊娠しました。
先生の話ですが”薬を飲んだからと言って、イコール障害が出るわけではない。出る確率が少し上がるだけ”だそうです。
妊娠したいとき、先生に言わなくてはいけないのが、恥ずかしいです・・・。
でも、胎児に影響が出にくい薬があったり(かわり効果がに弱い)するので、お医者さんにご相談してください。
できてからだと遅いので。・・・。

158 :名無しの心子知らず:04/07/25 13:54 ID:gvqiLyeh
上げます

159 :名無しの心子知らず:04/07/26 19:27 ID:0AWYArYb
もし妊娠していても、着床したかしたばかりって
時なのですが、どうしても会社で耐え抜かなければ
ならなくて、セルシン(抗不安剤)を今日朝1粒
(2mg)飲みました。やはりとても不安です。
今仕事が忙しくて医師に相談しに行けないので
、どなたかセルシンの薬の強さ知っている方居たら
教えてください。

160 :名無しの心子知らず:04/07/26 21:15 ID:F5WlAgqj
>159
私も妊娠前から後期までセルシン、デパス、メイラックス、ソラナックスを毎日けっこうな
量飲んでたけど、妊娠経過も至って順調。普通に安産で子を産み、子供は健康そのものです。
ただ、時々胎動がないときがあって、石に聞いたら、クスリで赤ん坊が寝てしまってたことがあった。
まー、でも大丈夫でした。
精神科の石に聞くところによると、抗精神剤をガバガバ飲もうが、子供に奇形や障害が現れる
確率は普通の健康な妊婦より1〜2%あがるだけで、ほとんど問題なく出産できるそう。
少なくとも石はクスリで奇形が出たなんて、聞いたことないといってました。
あまり心配しなくてもいいんじゃないかな。
それに着床したばかりなら、クスリの影響ってないはず。
5〜10週あたりが一番影響受けやすいっていうから、不安ならその時期ハズして服薬したら?

161 :名無しの心子知らず:04/07/28 13:38 ID:UK5k1Y9L
>159
薬の強さってアータ
「ルルとパブロン、どっちが強い風邪薬でつか?」て質問みたいなモンと思うけど?

セルシンは成分名ジアゼパムといって
ベンゾジアゼピン系のマイナートランキライザーです。
鬱や不安のファーストチョイスにもなる薬で
内科でも処方されるような抗不安剤、催眠鎮静剤。

>159は「強さ」を気にしてるみたいだけど
強力な安定剤が必ず危険な訳でもないし
ベンゾ系は必ず安全な訳でもないよ。

薬飲んでても元気な子が産まれました、だから大丈夫、とは言えないんじゃないか?
どんなに確率が低いとしても、たまたま障害が自分の子に出てしまったら
その親にとっては「赤ちゃんに影響が出る確率はとても低い」なんて事、関係ないでしょ?
当事者になってしまったら、赤ちゃんに影響が出た確率は100%なんだよ

私は妊娠、出産、出産後と薬を飲み続けていて
子は産まれてすぐは呼吸が安定しなくて、保育器に入れられて
自分だけ一人で先に病院を退院したときは、薬を飲んでいた事を死ぬ程後悔したよ。
今ではもう何の心配もいらないと言われて
普通に育児をしているけれど、それはとても運のいい事だと思う。

自分語りスマソ。

162 :名無しの心子知らず:04/07/28 17:45 ID:+jB7ikvV
薬飲んで障害でる確率は、数万分の1〜数百万分の1。
限りなく低いがゼロじゃない。運悪く当たれば100%命中。
確率の問題じゃない。
妊娠中のクスリ反対。


163 :名無しの心子知らず:04/08/03 22:25 ID:ZhFgbTQR
反対なのはわってるよバカ
でも、どうしても薬を全部やめれない人もいるから困ってるんだろ
そんなん宝クジに当たるか当たらんかみたいな確率にいちいちビクビクしてたら世の中生きていけねーじゃん
子供作るなってって意見はたしかにあたりまえだけど、子供欲しいってのは理屈じゃない
腹の中から湧き上がる感情なんだ、それが簡単に一刀両断されるならそれこそ薬でも使って母性本能を奪ってしまえばいいじゃんか
感情論で言ってる私もバカだが理屈だけこねて人の気持ちを引き裂く奴もバカ



164 :名無しの心子知らず:04/08/03 23:38 ID:TD7mhMVA
私は、妊娠6Wまで妊娠に気づかず、メイラックスとルボックスを服用
いました。その後、検診で妊娠が分かってから先生に断薬するように言われて、
スグ断薬しました。

現在、6ケ月に入ったばっかりなんですが、5ケ月の終わりから、メイラックス1mg,ルボックス25を、
服薬しています。 先生は胎盤ももう完成したから大丈夫だと。もちろん、主治医の先生方は信用しているのですが、
神経質になり過ぎてしまって。。

だれか、同じ薬を服薬してる方いらっしゃいますか?

またこういった薬を飲んでて、口にいれるもので注意してるものってありますか?
日常生活も普通の妊婦さんと同じような感じで過ごして大丈夫ですよね?
特に注意しないといけない事ってあるのでしょうか?

何回も確認しても不安になってしまいます。
長文になって申し訳ございませんが、だれか教えて頂けたら、嬉しいです。
宜しくお願いいたします。


165 :名無しの心子知らず:04/08/03 23:46 ID:ahsubPAc
私妊娠前抗不安薬、三環系抗鬱剤等3〜4種類服用してました。
(薬名は忘れたけど、デパスよりは強かった筈。)
妊娠は予想外で、避妊失敗のためです。
妊娠以降は薬は止めましたが、代わりに小児喘息が成人型喘息になって再発。
中期〜後期はお腹が肺を圧迫するようになるので常に呼吸が苦しく、
日常的な管理が必要になり、吸入薬+経口薬で内科対応してもらってました。
私が飲んでいたのは気管支拡張薬だけど(ユニフィルとテオドール)
いざ陣痛になると突発的で間隔なしで痛みっぱなしでした。
「喘息の薬は陣痛ごまかしちゃうのよね〜(後になって急に来る)」
と出産後、助産婦さんに言われました。だったら教えとけ、と思ったけど。
出産後授乳も産婦人科、内科連携の上、喘息薬投薬しながらでしたが、今のところ母子共に異常なしです。
もちろん、薬なんて飲まないに越したことはないんだけど、こういうケースもありってことで。


166 :名無しの心子知らず:04/08/04 00:11 ID:gcYp8AUo
>163
子供のためであってもクスリやめられないようじゃ、育児なんてとーてームリ。
わかってる?育児って我満することと自分を犠牲にし続けるコトだよ?
それなのに、たかがクスリもやめられないよーじゃ永遠にムリ。
子供はアナタの生活に彩りを加えるための道具じゃないのよ?
やめれないくせに母性本能とかいうなバカw

167 :名無しの心子知らず:04/08/04 00:29 ID:cn37Qadm
>>166
薬は嗜好品じゃないんだから……。

持病の種類によっては
子供の為にやめないほうが安全な場合だってあるさ。
あなたにとっては「たかがクスリ」かもしれないが、
それは当てはまる人もそうでない人もいるんだよ。

168 :名無しの心子知らず:04/08/04 07:30 ID:hkQ4oRxE
>167
禿同。
物を知らなすぎ。

169 :名無しの心子知らず:04/08/04 12:22 ID:gcYp8AUo
ていうか、メンヘラは子供を作るな。
子供が死ぬほど可愛そう。

170 :名無しの心子知らず:04/08/04 13:07 ID:NIK/Xkuy
病気持ちが子供作るなんて単なる自己満足。子供も家族も迷惑千万。どうせ病気を理由に途中で投げ出して、最悪ニュー速に載るだけ。だから、つ く る な よ。

171 :名無しの心子知らず:04/08/04 14:21 ID:cn37Qadm
(´-`) 。oO(このスレいつからメンヘラ限定になったんだろう…

172 :名無しの心子知らず:04/08/04 17:36 ID:robz7iFB
>>169>>170

(´∀`)オマエモナー

173 :名無しの心子知らず:04/08/11 09:15 ID:hGOpdNhL
断薬してから1年くらいは妊娠しない方がいいと聞きました。
体の中に薬が残る、という事でしょうか?

私はソラナックス、タスモリン、レボトミン、テトラミド、ベンザリン、
デプロメール、リスミー、ノリトレン・・・などを最近まで半年位の間飲んでいました。
ODをした事もあったので、今はもう飲んでいないながらも心配です。

174 :名無しの心子知らず:04/08/14 13:21 ID:gJpJ+dYy
デパス ワイパックス パキシルです
妊娠が分かった時点でやめたら やめても赤ちゃんにえいきょうがないか
不安です

175 :名無しの心子知らず:04/08/14 13:30 ID:t5su+zgf
自分はメンヘラじゃないけど、
>>169>>170みたいな人格に問題がある親の方がどうかとおもう。

176 :名無しの心子知らず:04/08/14 13:34 ID:sKfAfk4q
>>174
まずは主治医に相談しましょう。
薬の直接的な影響だけでなく、
今の病気の状態が妊娠・出産に悪影響を及ぼさないかどうかゆっくり相談して、
減薬なり断薬なりをするのが一番ですよ。

妊娠出産はホルモンの働きが不安定になるので
症状が急激に悪化する病気の人もいれば、逆に良い方向に働く人もいるそうです。

177 :名無しの心子知らず:04/08/14 15:58 ID:gJpJ+dYy
176さん!ありがとう

178 :名無しの心子知らず:04/08/14 18:16 ID:FC18wDWr
私も妊娠に気がつかず、初期に2〜3回ODしてしまったが、
子供は五体満足健康体だった。
だけど、現在赤10ヵ月、マネっこしないし、人見知りしないし、マンマなどの言葉も
全く出てこない。
脳みそを形成する時期のODだけに、不安でしょうがない。
自閉症とかだったらどうしよう・・・_| ̄|●

クスリを断つのはものすごーく苦しいことだけど、それをせずに
子供にちょっとでも何かあったときの後悔は、もっともっと苦しいしツライから、
クスリについては慎重になったほうがいい。

179 :名無しの心子知らず:04/08/14 18:18 ID:FC18wDWr
>175
横から失礼。
だけどソレが一般的な見方だよ。
私も義父母や浅い関係の友達などにチクチクそういうことよく言われたもんだよ。

180 :名無しの心子知らず:04/08/23 16:38 ID:AlEak4Bk
ワイパックス、パキシル、デパスです、生理が止まった時点でやめたら大丈夫でしょうか?同じ方、ご指導お願いします

181 :名無しの心子知らず:04/08/23 17:10 ID:7Yc44QAc

おくすり110番 妊娠と薬
http://www.okusuri110.com/kinki/ninpukin/ninpukin_00top.html

182 :名無しの心子知らず:04/08/23 17:19 ID:kKKsivYd
>>180
主治医に相談しましょう。
薬の弊害は胎児への直接的なものだけではなく、
急な断薬によるお母さんへの間接的な影響にもあります。

まず、その薬を処方してくれている医師に相談してください。

183 :名無しの心子知らず:04/08/23 23:42 ID:AlEak4Bk
>>182様暖かいレス有り難うございました
ちなみに妊娠生理が止まった時点では赤ちゃんは何週になっているのでしょうか?どなたかすみません

184 : ◆RPANX1v9tY :04/08/23 23:48 ID:W/mDG4JF
れんまってヤシ凄いムカツク 何様?帰れよ あんた 個人情報漏れてるからきをつけな 荒らしの女王だね 私もうつだけどさ
少しは相手の立場になる優しさ持てよ あぼーん 国に帰れ 来るなよ

185 :名無しの心子知らず:04/08/24 00:10 ID:AoJ09aVL
>183
前回の生理から数えるから5〜6週ってとこかな。
私もパキシル、ソラナックス、デパス、あと眠剤数種飲んで11週まで気づかなかったけど、
精神科の医師は問題ないと判断したよ。ただ、産院の医者はけっこう慎重だけど。
結論からいうと五体満足の健康な子を産んで現在、その子は1歳。
発達も問題なくすくすくと育ってるよ。あんまり神経質にならないようにね。
妊娠にはイライラもよくないから。。。

186 :名無しの心子知らず:04/08/24 00:16 ID:3sdQlQs+
>>185さん!ご親切に有り難うございました!
つまり、生理遅れてるな〜と思った時は5週に入ってて
薬は飲まないほうがいいのか…迷ってます
実際は今生理前なんですが(^^;)

187 :名無しの心子知らず:04/08/24 02:16 ID:wDZUtzT8
>>186
まず妊娠する前に主治医の先生と相談したほうが賢明だけど、
もう妊娠の可能性があるのかな?
だとしたら、症状が許すなら、
とりあえず薬をやめて妊娠が確定するのかどうか様子見たほうが精神的にはいいですよ。

実際の子供への影響もそうだけど、
産んでからずっと、「あの時…」って思うのは嫌だもんね。

188 :名無しの心子知らず:04/08/25 14:16 ID:d082dhHr
>>178
なんの気休めにもならないかもしれないけど、
うち、2歳で言葉もほとんど出ないし、10ヶ月の時なんて
やっとつかまり立ちができたくらいだったような・・・お座りもできなかったっけ。
あやして笑って、目が合うなら、とりあえず大丈夫よ。
薬には縁がないで、覗いただけだけの私だけど、発育が遅い子供はたくさんいるよ。
同じ遅いでも「もしかしたら薬のせいで・・・」と考えてしまう立場は
本当につらいと思うけど、がんばってくださいませ。

189 :名無しの心子知らず:04/08/27 21:11 ID:pwGYUf/5
ほしゅ

190 :名無しの心子知らず:04/08/28 12:37 ID:5qSSCByZ
ここで薬のことを考えてる方達は、お酒や煙草止められない人達なんかとは比べられないほど素晴らしいお母さんになると思う。
変な比較してごめん。

191 :名無しの心子知らず:04/08/29 01:43 ID:FNXDUhM0
恐れ入ります、パキシルを飲んだ事のある方おられましたら
レス頂けませんか?すみません、宜しいでしょうか?

192 :名無しの心子知らず:04/08/29 02:42 ID:qyX4YHmV
>>191
飲んでたことあるけど、
どしたの?

193 :名無しの心子知らず:04/08/29 02:57 ID:FNXDUhM0
夜分にすいません それは妊娠前でしょうか?あとですか?

来年位に子がほしいと想うので断薬したんですがシャンビキがひどいので…(;_;)恐れ入ります

194 :名無しの心子知らず:04/08/29 03:04 ID:qyX4YHmV
>>193
妊娠前に飲んでた。
もともとあまり量が多くなかったことと
段階的に断薬したので、そんなにつらくはなかった。
で、断薬半年で妊娠かな。
あんまり参考にならなくてごめんなさい。

メンヘル板にパキシル断薬スレがあったと思うので、
そちらで聞いてみるのがいいかも。

195 :名無しの心子知らず:04/08/29 03:06 ID:FNXDUhM0
生理が遅れるまででしょうか?なんどもすいません、赤ちゃんには影響ありませんか?

196 :名無しの心子知らず:04/08/29 13:00 ID:3reclH4B
>195
妊娠中にパキシル続行してたけど、上の子の時も下の子の時も無問題でした。
絶対とはいえないけど、そこまで心配しなくていいと思いますよ。

197 :名無しの心子知らず:04/08/29 15:11 ID:FNXDUhM0
本当にありがとうございます!昨日は深夜にすいませんでした


198 :名無しの心子知らず:04/08/29 15:40 ID:qyX4YHmV
むー。
というか2chで聞くより病院で聞いたほうがいいよ。
一部の薬を除いて、
服薬による奇形など胎児への影響は通常の1%が2%にあがるだけ。
このスレを100人見てたとしても、98人は全く無問題。
ただ逆に言えば、通常の1%が倍になる、とも言えるんだからさ。

赤ちゃんへの影響にしても服薬量にもよるんだから、まず主治医に相談しようよ。
直接的な影響だけじゃなくて、無理な断薬によるお母さんの病状悪化だって考えられる。
匿名掲示板で誰かに大丈夫、って言ってもらっただけで本当に安心出来るの?

199 :名無しの心子知らず:04/08/30 12:12 ID:73gOBGfq
私も妊娠中、神経科の薬をけっこうな量、飲んでたけど
赤子は元気だったよ。でもやっぱり生まれてから
けっこう寝てる子だった。母乳にも薬が出てるようで・・・。
なので5日で母乳はあきらめました。


200 :名無しの心子知らず:04/08/30 13:19 ID:p10yt+hy
どうせ抗不安薬程度のもんだろ

201 :名無しの心子知らず:04/08/30 15:30 ID:/mx9E+Mn
私なんてリタリン飲んでたけど赤は平気だったよ。
友達はSやってたけど平気だった。そんなもんだよ心配スンナ。

202 :名無しの心子知らず:04/08/30 21:35 ID:b3+TMnPM
>>201
貴重な体験ありがd
201さんが大丈夫だったからといって皆も大丈夫ってわけじゃないのは分かってるよ。
でも、うじうじと考え込んで心配してるより、運しだいだと開き直ったほうがいいと思う。
薬より悩むほうが健康に悪いんじゃなかろうか。
っつうか、あらかたの薬は医者から気にすなと言われてるはずだが。
もちろん妊娠に気づいたらひかえるべきだけど。

203 :名無しの心子知らず:04/09/01 18:07 ID:oHlRbRXO
今、お薬を減らして3ヶ月。
17週目です。
結構、日々、薬を減らした事と不安で苦しいです。
皆さんも、色々不安と思います、
本当に辛いですが、乗り切りましょう。
・・・と軽く言えない位、苦しいですよね。

204 :名無しの心子知らず:04/09/03 07:18 ID:KvOgvQi6
皆さん、ちゃんと医者と話し合って薬やめてますか?。
子供が生まれる前に母体が持ちませんよ。
無理はしすぎないでそれぞれの専門医と話し合ってくださいね。

205 :名無しの心子知らず:04/09/03 12:17 ID:63u3lqgm
妊娠前メレックスとルボックス服用。
主治医と相談してルボックスをやめて、メレックス1日1錠に。
最初は「飲みながら妊娠しても平気」って言われたけど、心配で減らしてもらった。

近所の個人病院に通っていたけど、妊娠7ヶ月末に小脳の形成不全が見つかって
大学病院に転院した。
ついでに子供は小さくて、妊娠32週になってやっと1000gの大台に乗った。
ホントは管理入院して毎日エコーとったほうが安心って言われたけど、
胎動も激しいしとりあえず週1通院で経過観察。

いろいろ調べてみたけれど
メレックスに催奇形性があるとする資料は見つからなかったし、
多分「普通の妊婦さんのに起きる1%の奇形」に当たっただけだな、と思う。
医者とよく相談した上のことだし最善は尽くしたから、「飲まなければ良かった」とも思ってない。

我が家に障害児が来る、ただそれだけのことって感じ。
納得して妊娠したからかもね。

206 :203:04/09/03 15:32 ID:A3FLZjQ4
私も医師からは二錠飲んで大丈夫、と言われましたが、
自分で心配で、強い方を抜きました。
本当は飲んでも大丈夫、という逃げ道を作っておいて、飲みません。
私も生まれて来るまでは心配です。


207 :名無しの心子知らず:04/09/09 11:35 ID:z4cyW6b/
虎ノ門の「妊娠と薬」へ相談すると良いと思います。


208 :名無しの心子知らず:04/09/12 00:03:31 ID:ziCjtn6P
妊娠中って下剤はOKなんですか?

209 :名無しの心子知らず:04/09/12 00:48:11 ID:eUiUfULR
OKだけどあまり強いのは止めた方がいいんでない?
妊娠初期の人は流産する恐れがあるよ。

210 :名無しの心子知らず:04/09/12 04:23:07 ID:XP/imWzv
虫歯の治療とかの薬とか麻酔とか神経抜いたりとかって子供に影響しますかね?

211 :名無しの心子知らず:04/09/12 04:38:54 ID:lDU6Og3m
>>210
私はアレルギー鼻炎が酷くて、子供生まれたら簡単に病院にも行けないだろうからと
妊娠中にレーザー治療受けようと思ったけれど、
耳鼻科の医者に「妊娠中はやめておいた方が良いと思う」と言われたよ。
ま、妊娠中ってのは危ういものは少しでも避けるように言われるものだろう。

それで仕方ないので薬局に行って、婆ちゃん薬剤師に「点鼻薬って大丈夫でしょうか?」
と聞いたら「全然問題ない」と言うので、買って帰って毎日毎日点鼻し、
ある日ふと説明書も読んでいなかった事に気付いて改めて読んでみたら、
妊娠中は使用しないように、と書かれていた。
慌てて中止したけれど、時は遅し、もう中期。
妊娠初期にはもうバリバリ使ってたよ・・・。

妊娠前までソラナックス常用していたけれど、固い決心の元、
頑張ってやめて妊娠したのに、こんな所に落とし穴が・・・・。

生まれた子供は腎臓に病気があったけれど、多分ただの偶然なんだろうと思う。

212 :名無しの心子知らず:04/09/12 05:09:41 ID:peqrJg64
>208、209
下剤駄目だよ。安心して使えるのはレシカルボン座薬ぐらいだよ。
他のは漢方でも子宮収縮する成分が大抵入っているから。

213 :名無しの心子知らず:04/09/12 19:12:58 ID:3E56a8L3
>208
産科に相談しる。
便秘になって下剤を処方される妊婦は多いよ。
私も実際下剤なしじゃ出ない体質だったから
妊娠中ずっと処方してもらった下剤飲んでた。

浣腸も同様。
どうにも出なくて死にかけて産科でしてもらった。
陣痛つけるために浣腸するくらいだから
安易な自己判断は危ないよ。

214 :名無しの心子知らず:04/09/13 19:06:08 ID:06oNqxr/
フェミニーナ軟膏って妊娠中だめですか?

215 :名無しの心子知らず:04/09/13 22:04:51 ID:aJG2qcFK
>214
それこそ妊婦検診に通っている婦人科で聞けば良いと思うのだが。
大体、いつもあのCM見る度に思うけど、『かゆみ』があるっていうのは
何かしらの性病等の病気があるんじゃないかと思うので、
あんな市販薬塗っておくだけでいいのか???と常々疑問。

216 :名無しの心子知らず:04/09/13 22:24:32 ID:PFjqTuC0
>>214
あのタイプの市販薬は、余計ひどくなる場合があるから、
むやみに使わない方が良いと思う。


217 :名無しの心子知らず:04/09/13 22:28:06 ID:06oNqxr/
むれたりする時にねるんでしょ。

218 :名無しの心子知らず:04/09/13 23:25:03 ID:/vQf5vV4
どういう状態で蒸れるんだろう。
薬買ってきて一々塗るくらいなら、とっととパンツ履きかえるなり
ウォシュレット(なければウェットティッシュで拭くなりシャワー浴びるなり)
するなりした方が早くて安全で確実だと思われ。

219 :名無しの心子知らず:04/09/14 00:17:35 ID:UYiBRtsW
>>217
寝るのかよ!
練るのかよ!?


220 :名無しの心子知らず:04/09/23 20:30:03 ID:hYmItgU9
保守age

221 :名無しの心子知らず:04/09/23 20:46:50 ID:ru7VPkG3
妊娠中に すごく親身に世話を焼いてくれた友人がいました
毎晩のように「動くのも大変よね。」といって
コロッケを作ってきてくれました
ものすごく小さい時からの友人でしたから安心しきって食べてました
子供が産まれた日 どうだった?どうだった?とすごかった
子供は 原因不明でしたが集中治療室でした
少しですが 耳と鼻と歯の形が変わっています
毎日病院に来ては 集中治療室は不憫だと泣いていました
退院してから ぱったりと訪ねて来なくなりました

そっか。やられてしまった。と気が付いたのは最近ですね
現在どこに住んでいるかも分かりませんが
私の子供はどちらかというと美形で評判になるほどの
元気で健康な3歳になりました


222 :名無しの心子知らず:04/09/23 21:35:48 ID:DCDg/EhS
すみませんが、意味不明ですゎ

223 :名無しの心子知らず:04/09/23 22:06:26 ID:xp7vFUP7
で???

224 :名無しの心子知らず:04/09/23 22:30:53 ID:FdvoDs5j
『耳と鼻と歯の形が変わっています』のに、
『美形で評判になるほど』・・・・・・?

サッパリ意味わからんのですが・・・・。

225 :名無しの心子知らず:04/09/24 20:41:59 ID:Nb5mZ+CI
何か盛られたの??

226 :名無しの心子知らず:04/09/24 21:23:22 ID:E+q7evjZ
妊娠12週目くらいに、市販薬ですが、ドリエルを一箱12錠飲んでしまいました。
産婦人科の医師にゎ、一箱飲んだとまでは言えず、多めに飲んだ。と伝えたところ、全然平気だょ。と言う顔をしていました。
それが原因で、胎児に影響を及ぼす事ってあるんでしょうか?心配です…

227 :名無しの心子知らず:04/09/24 22:37:45 ID:Q9OCZU3f
市販薬程度なら、どんなに飲もうがほとんど影響はないと言っていいでしょう。だけど、もうドリエルはやめなさい。眠剤系は癖になりやすく、中毒に陥る危険性も高いのです。

228 :名無しの心子知らず:04/09/25 02:42:25 ID:fCiVplkS
レスありがとうございます。中毒になるとは、私自身の事で、胎児には影響無いですよね?薬が無いと私が眠れなくなってしまう可能性が高いと捕えて良いのでしょうか?何回もすいません。

229 :名無しの心子知らず:04/09/25 03:03:25 ID:3qtYDwIr
こんなとこで聞かないで医者に聞け。
ドリエルだって一時的な不眠解消薬なんだから
普通の眠剤と一緒にするほうがおかしいし。

普通に風邪引いたって薬飲むの気使うのと一緒だよ。

230 :名無しの心子知らず:04/09/25 05:13:17 ID:tMsNmoPE
ドリエルは抗ヒスタミン剤(花粉症とかのアレルギーによく使われる成分)が主成分です。
妊婦にはあんまり使わない方がよい薬です。
抗ヒスタミンだから、中毒になることはありません。(他の眠剤はなること多いけど)
たぶん個人病院の産婦人科医師だったら、ドリエルの主成分さえ把握できてないと思う。
これからも何か飲まずには眠れないようなら、総合病院の産婦人科と心療内科とで相談すればいいと思います。


231 :名無しの心子知らず:04/09/25 09:48:33 ID:KbtEinf6
そういういみじゃなく、
ドリエル→効かなくなってくるから眠剤→眠剤にも慣れて効かなくなる→大量に飲むようになり中毒
という図式をたどりやすいのです。
現時点でドリエル1箱飲んでしまってる時点で危ないです。
胎児にはそう影響ないないとは思うけど、お腹の中で胎児が長時間眠りつづけてしまうことがあります。
私も妊娠中眠剤をごく少量服用してたことがあるのですが、胎動が1日中ないなと思ってたら、
寝てしまってました。ほんの少量でもそういうことがあるので、大量にのむと怖いです。

232 :名無しの心子知らず:04/09/25 13:13:47 ID:fCiVplkS
みなさん書き込みありがとうございます。医者には、飲んでもそこまで心配は要らないけど、飲まないでいられるなら飲まないで、と言われました。それから飲まないで生活してます。
初めての妊娠でかなりな無知なので、感謝です。ありがとうございました!

233 :名無しの心子知らず:04/09/25 14:28:05 ID:+0dq6a5v
どうやらつわりがメンタル系です。
吐き気は全くないし、食欲もある。

しかし鬱だ・・・・・。

薬を飲みたい。
医者に相談しようかな(;;

234 :名無しの心子知らず:04/09/25 19:40:06 ID:ged9T5Ai
>233
さくらももこがそんな感じだったと
著書で書いてたな。
かなり辛かったらしいよ。
メンタルと産科と、両方の医者に相談しる。
もともとかかってたのかな?

235 :名無しの心子知らず:04/10/02 15:52:37 ID:TiO4rrbV
保守age

236 :名無しの心子知らず:04/10/13 01:43:44 ID:ufGE0CTm
今、生理が遅れて一週間目なのですが、
この一週間の間に、リーゼ3錠(3日間)、レンドルミンを一錠飲みました。
昨日、検査薬をやったら、どうも陽性らしく、8年ぶりの妊娠と
薬の服用でちょっとパニックです。
こんな経験がある方、みえませんか?

237 :名無しの心子知らず:04/10/14 00:37:41 ID:DTMOAWKS
私は妊娠6週で気づくまで、アモバン、ハルシオン
デパス飲んでました。しかも毎日。
その後断薬して15週ころから再開しました。アモバンからマイスリーに
変更して、デパスは頓服にしました。

238 :名無しの心子知らず:04/10/14 18:11:42 ID:XqTERpzS
デパス、マイスリーは妊娠中服用しても大丈夫なのですか?

239 :名無しの心子知らず:04/10/14 19:59:57 ID:n54ybect
デパスは比較的大丈夫だそうですよ。
5,6人の医師に聞きましたが
母体が安定するのであれば飲んだ方がいいらしいし、
初期はなるべく減らした方がいいけど、
安定期に入れば大丈夫みたい。
まあどの薬も安全とはいえないのも事実だけど。

ちなみに私はレキソタンを飲んでますが
虎○門病院の妊娠と薬で聞いてみては?
海外や日本のデータを数多く持っており、
レキソタンは大丈夫と太鼓判を押してもらいました。
実費なので少し高いですけど。

240 :239:04/10/14 20:01:58 ID:n54ybect
どうしても自然発生してしまうのはあるみたいです。

普通の人でも3%くらいはあるみたい。
その1%上がるくらいだそうです。
不安薬は比較的安全みたいです。

241 :名無しの心子知らず:04/10/16 20:25:47 ID:OEnipXuo
やっぱり皆さん、精神科のある総合病院or大学病院みたいなところで
出産されるんですよね・・?
・・普通の、評判のいい、個人病院とか産科専門病院みたいなところで
産みたかった・・・。
やっぱりこれって無理な話なんですかね・・

242 :名無しの心子知らず:04/10/16 21:37:07 ID:Kt6xtGaA
>241
私は総合病院→個人の産院に転院しました。しかも9ヵ月に入ってから。
総合病院は流れ作業で、診察も機械的でどうしてもなじめなかった。
その点,個人の産院はアットホームで色々心配なこと聞けて、精神的なケアは
こちらのほうがだんぜん良かったです。
ただ、万が一赤ちゃんに何かあったとき、対応は遅れるけど。

243 :名無しの心子知らず:04/10/16 21:45:27 ID:22+LwH3/
私は個人病院2件受け入れてもらえず(パニック障害)
ある大学病院いっても精神科の当直がいないので断られて
ある大学病院が受け入れてくれました。
大体、言われた言葉が「お産はただでさえ、パニックになるから
何かあったとき、あなたの為にもいいのよ。」みたいな・・。

私のところは幸い、凄い雑ではないけれど、
やはりあの個人病院独特の雰囲気ではないから
持病もちだからしょうがないと諦めました。
でもやはり夜中電話しても対応してくれるので
総合でよかったとは思ってます。
大げさとは思うけれど、ハイリスク専用もあるので
なにかあれば駆けつけてくれるみたいです。
NICUも勿論あります。

244 :名無しの心子知らず:04/10/17 09:51:51 ID:Zndkj7vY
できたら、近くの病院で、と、思ったけど、
私も総合を勧められ、そっちへ。
色々大変だけれど、やっと落ち着けた感じです。


245 :名無しの心子知らず:04/10/17 14:52:32 ID:JyBA9fQC
>>241
私は個人病院にかかってます。
心療内科の先生に今までの病状を書いた診断書を出してもらい、
それを持って個人病院に行きました。
受け付けてもらえるかどうか少し心配でしたが、産院の先生は薬のことなども
しっかり調べてくれて、心療内科の先生にも連絡を取ってくれました。
安心できたので、分娩予約も済ませました。(今6ヶ月)

246 :名無しの心子知らず:04/10/18 00:14:17 ID:1IBRBAG3
>241
私は一人目個人病院、二人目大学病院でした。
二人目も設備・食事良し、全個室の個人病院で
産みたかったけど、私の病気(不安神経症)についてや
薬についてはあまり理解してもらえてなく、それは看護婦さんも
同じで入院中、健康な他のお母さん達に囲まれとても孤独感と
不安感を感じ、二人目は大学病院にしました。
大学病院は高く設備・食事も・・・でしたが
いろいろな持病を持ってる人がいて、医師も看護婦さんも
知識もあるから色々相談出来てとても安心でいたし
前回の様に自分は健康じゃないんだと
思い知らされることなく安心できました。
産後の母乳の事も薬についていろいろ相談できてよかったです。
あと妊娠中も薬飲んでたから、NICUがある方がいいとも考えました。

247 :名無しの心子知らず:04/10/19 15:13:37 ID:EOBfwidZ
通うのが大変ですよね。

248 :名無しの心子知らず:04/10/19 17:03:02 ID:38SO1azT
>247 どこに?

249 :名無しの心子知らず:04/10/20 11:58:26 ID:HHDxaLAY
>>248
総合病院まで。

自分は遠いんで無意識に同意を求めてしまいました。


250 :名無しの心子知らず:04/10/20 14:15:18 ID:jSkz5bRO
妊娠初期から薬飲んでいた人〜!
教えてください。
何を飲んでいましたか?

251 :名無しの心子知らず:04/10/20 14:18:00 ID:jSkz5bRO
教えてください。
妊娠初期に何を飲んで出産されましたか?
メンタル系のくすりで。

252 :243:04/10/20 18:34:31 ID:A/oVticc
ちなみに私はレキソタン、デパスです。
今でも飲んでるけど・・。

253 :名無しの心子知らず:04/10/20 22:28:35 ID:d/+/TCxE
レキとデパスなら問題ないよ。
ODしてても奇形や障害はでないよ。
メンタル系の薬はほぼ大丈夫。
出るとしたら数万〜数百万分の1。
ただし、当たっちゃえばその人にとっては100%なんだけどね。

254 :名無しの心子知らず:04/10/20 22:59:31 ID:/Fl6aMWa
パキシル、メイラックス、レンドルミンはどうでしょうか?

255 :名無しの心子知らず:04/10/21 01:48:01 ID:jXBGzmGa
レキとデプロメール初期飲んでたよ。レキだけ止めれなくて今も飲んでるよ@7ヶ月
医者も問題ナイって
薬飲んでなくても奇形産まれる可能性はあるしね

256 :名無しの心子知らず:04/10/21 09:16:09 ID:dkQu+IjI
>>254
メイも問題ないと言われましたよ。(心療内科でも産婦人科でも)

257 :名無しの心子知らず:04/10/22 02:10:11 ID:5Y4Y7PoH
レンドルミンは奇形児が生まれる確立が上がるといわれました。
ほかにいわれた方みえますか?

258 :名無しの心子知らず:04/10/22 02:26:21 ID:HH9ZxreL
メンタル系じゃないけどバセドーで薬飲みながらの妊娠、出産でした!授乳中の今もです。一人目は普通の子。二人目はちょっとだけ個性的な容姿な子。必ずしも薬のせいとはいいきれないけど。

259 :名無しの心子知らず:04/10/22 02:52:08 ID:mTBvm9ue
マイスリーはどうなんでしょうか?

260 :名無しの心子知らず:04/10/22 13:19:57 ID:tKS39uvJ
>257
私、レンドルミンを妊娠中もずっと飲んでましたが。
確率高いっていったって、1%が2%になるくらいだよ。
ちなみにマイスリも2T飲んでました。
べつにぜんぜん害なし。

261 :名無しの心子知らず:04/10/24 03:29:11 ID:hCBJOHXs
ハルシオンはまずいのかな?

262 :名無しの心子知らず:04/10/25 11:44:02 ID:vlD7VMMc
ハルシオンはレンドルミンよりも危険度は軽い分類だったような。作用時間が短いからかな?
>260
1%が2%って、確率が倍になるって事だから結構怖いんだけど…。

263 :名無しの心子知らず:04/10/26 00:08:14 ID:0XJpwS8W
>262
何百万人に二人くらいの確立だから、ぜんぜん怖くないよ。
それなら妊娠初期のビタミン摂取やアルコールやカフェイン、電磁波のほうが
ずっと胎児に悪影響だよ。
運だよ、運。
私の病院友達は妊娠中ずっとSやってたけど、子供は五体満足、知能も普通だった。
かと思えば、妊娠中ずっと模範的な健康な生活送ってて、小頭症の子を産んだ人も
いる。
そんなもんだよ。

264 :名無しの心子知らず:04/10/26 13:19:50 ID:ka0W9hKf
>263
1%って、100人に一人だよ。2%は50人に一人。
極端な例を出して変に自分を正当化しようとしないで。薬の服用は仕方ないのだろうけど、危険性とかはきちんとふまえておいて欲しい。

265 :名無しの心子知らず:04/10/26 23:17:29 ID:CDpLakF0
いま18Wです
パニでソラナックス服用してますが 母乳はできますか?うちの産科医はさせてくれないようで…いま安定期なのにたまに発作でて薬いまはきれません でも母乳がいいんです…

266 :名無しの心子知らず:04/10/26 23:23:59 ID:CDpLakF0
あと薬のんでると産まれたときにあかちゃんが寝てて おぎゃ〜と泣かないことがあると医師にいわれました
ほんとにあるんですか?NICUにはいるんですよね?

267 :名無しの心子知らず:04/10/27 00:01:15 ID:SyNkC59f
>265
母乳にこだわる気持ちもわからないではないけれど、
やはり薬を飲んでの授乳は赤ちゃんに移行して
危険では?
私はメイラックスで一人目は断薬出来たから混合、
今の二人目は生後一ヶ月までは薬飲まずに母乳、
その後は薬飲む日もあるのでミルクに切り替えました。
母乳が一番だけど、初乳あげれたので満足してる。
産婦人科の先生には妊娠中の服薬より授乳中の服薬の
方が危険と言われました。
小児科の先生には薬飲んで丸2日あければ母乳あげても
大丈夫と言われましたが、赤ちゃんが母乳に慣れてしまった
状態で2日母乳あげれないのは赤ちゃんがかわいそうで
ミルクにしました。
一度薬飲んで一日しかあけず母乳あげたら
赤ちゃんがずっとぐっすり寝てて怖くなった・・・

268 :名無しの心子知らず:04/10/30 00:09:20 ID:inyOBs1/
>>258
なにげにログってたらナカーマ発見!
自分もバセです。現在一人目妊娠中28Wです。
カルシウムが普通の人より低下してるため、
Caを補う薬をずっと飲んでる。薬が切れると
身体がしびれるので、ずっと飲み続けてます。
あと、25Wからホルモン低下したので、
チラーヂンも飲んでる。

269 :名無しの心子知らず:04/10/31 19:22:28 ID:jV2xRo6f
>>258 268
私もバセでメルカ飲んでます。メルカが合っているので
プロパには変えていません。
29Wで、そろそろ母乳のことを考える時期なんですが、
医師の勧めもあり、
ミルクになりそうです。せめて初乳くらいあげたかった。
すでに母乳?も出るので、ちょっとブルーになります。

動悸はしんどくないですか?

270 :名無しの心子知らず:04/11/01 19:02:25 ID:o1IfqlSB
母乳をあげられないのはせつないですよね。


271 :名無しの心子知らず:04/11/02 20:14:21 ID:HsBAC1zZ
ここで皆さんがいう「薬の服用」っていうのは
毎日常用するってことなのでしょうか?

私は現在妊娠中(5ヶ月)なのですが以前から不眠症で睡眠薬を
服用していました。しかし今回妊娠が発覚と同時に薬は一切絶ち
「昼夜逆転だろうとダラだろうと眠れる時に寝ればいいさ」と
2日起きっぱなしかと思えば20時間位寝続けたり…という生活です。
でも、来週義実家へ2泊しなければならなくなりこの時ばかりは
今までのようにできないので2泊分だけ睡眠薬を服用を検討しています。
2日位ならたいした影響はないのでしょうか?また睡眠薬は今手元に
ハルシオン、マイスリー、サイレース、ロヒプノール、ユーロジン、ベンザリン、アモバン、レボトミン、があります。
この中でも比較的影響が少ないのはどれになるんでしょうか?

272 :名無しの心子知らず:04/11/02 20:50:32 ID:5UCuW+Dp
>>269
私もバセで、薬を飲みながら妊娠・出産しました。
母乳の件は、全然問題ないですよーと言われ、ずっとあげてました。
先生によっては違いますよね。

子供は、ホルモン剤の影響なのか、生後間もなくからアトピー症状が出ました。
まあ、私はあまりアトピーについては気にならない方ですけどね。
ですが、アトピー症状が酷くなるばかりで、そのときHMS療法という民間療法に出会ってから、
アトピーもそうだけどバセも治るといわれ、
薬を飲むのを止めて自分もHMS療法を続けてたら、
(医者には飲んでると言うことでしたが)だいぶよくなってるから、もう薬は飲まなくて
いいよと言われました。
そこの民間療法からは、薬をのみながらの母乳はよくないということでした。
ノンアトピー友の会というところが運営しているのですが、
検索してみるとHP見れますよ。
そこで私は救われました。マジレスです。

273 :名無しの心子知らず:04/11/02 21:15:47 ID:bms6alQL
>>271
断薬は医師との相談の元じゃないんですか?
続けるにしろやめるにしろ、
元々薬を服用してた方が妊娠と同時に通院もやめてしまう、っていうのは危険ですよ。
かかりつけの精神科に同じ質問をしてください。
私は薬の処方無し(or頓服薬の処方)だけで精神科には通ってました。

271さんがあげた睡眠薬は、
そもそも作用が短期、中期、中〜長期と違いますから
現在の睡眠のリズムや元々の不眠の質(入眠困難なのか断眠なのか)などもわからないと
これがいいですよ、などと無責任には言えません。

274 :名無しの心子知らず:04/11/02 21:35:21 ID:eFe0W2t0
>269

通りがかりの者ですが、母乳を一切諦めることはないかと。

ttp://health.nifty.com/i-idai/qa.jsp?QANO=5827

母乳でもミルクでもママ自身が選択すればいいと思います。

おせっかいスマソ。


275 :名無しの心子知らず:04/11/03 00:50:42 ID:sE48LB/a
>>273
ありがとうございます。
妊娠と発覚と同時に自己判断で一切の薬を絶ちそのまま
病院にも行ってなかったのでドクターに相談しづらかったのですが
ちゃんと病院に行って相談してきます。

276 :名無しの心子知らず:04/11/03 16:44:34 ID:qiyBSjbq
>>275
わかります、行きづらいですよね。
ただ妊娠出産は持病などの無い女性でもホルモンバランスが崩れたりして
元々不眠や鬱傾向のある人は産後鬱のリスクも高まるそうですから、
出来れば産婦人科と精神科、並行して相談しながらのほうが、ずっと気が楽ですよ〜。

私の場合、精神科のほうから症状などの紹介状を書いてもらえば
産婦人科でも不眠時用の頓服薬を出してもらうことは可能でしたし(総合病院だからかな)

277 :269:04/11/05 00:47:30 ID:gnrtet60
>>274
ありがとうございます。見てきました。
医師によっても見解はいろいろなんですね。私も毎朝1錠だけなのですが。
来月の甲状腺の診察で、母乳について最終的な返事をする約束をしています。
1日2日薬を止めてなんとか初乳だけでもあげられないか、相談してみます。

278 :sage:04/11/15 22:08:09 ID:K2nTde+1
age

279 :名無しの心子知らず:04/11/16 14:17:51 ID:bTEdHIcQ
眠剤はどうですか。医師話し合いの上、ハルシオンのんでます。あと、食後三回の薬と頓服です。今日だけで、5錠飲んでます。いくら大丈夫っていっても、飲まないのも飲むのも辛いです。

280 :名無しの心子知らず:04/11/16 14:23:05 ID:bTEdHIcQ
271さん

たぶんマイスリー。でも効かなくないすか? 医師に念を押されたのは、眠剤は飲みすぎるとスリーピングベイビーになりますと言われました。私は眠剤自体効かなくて、眠れないと過食で苦しんでます。
なさけねー。

281 :名無しの心子知らず:04/11/16 15:34:41 ID:bSlXluDk
胎動に気をつけて服用すれば問題ないと思う。>スリーピングベイビー

282 :名無しの心子知らず:04/11/17 09:48:56 ID:xgBRqvcY
メンタル系薬がOKなら
同じ効果のあるアルコールもOKだね。

283 :名無しの心子知らず:04/11/17 15:08:02 ID:qR0qZ7sZ
アホはだまっとれ>282

284 :名無しの心子知らず:04/11/17 21:17:13 ID:WnD2m9Vw
人によって(症状によって)飲むリスクと飲まないリスクに違いはあるんだから
同じ薬飲んでたって適当なこと言うのやめようね、
特に眠剤などメンヘル系薬を服用してる人。

たとえば入眠困難+けいれんなんかまでも伴うパニック発作があったら、
妊娠の安定継続の為に眠剤や安定剤を飲む必要があるだろうし、
今まで飲んでいた人でも、
リスクのほうが上回るから飲まないほうがいい(飲まなくても平気)と判断される人もいるだろう。

医者が信用出来ないならセカンドオピニオン。
精神科医と産婦人科医双方の意見を聞いて自分の服薬方針を決定すればいい。
大事な自分の身体と胎児の為ですから、
実際に母体の症状を診てくれている医師の意見を最大限信じようね。

285 :名無しの心子知らず:04/11/21 01:05:50 ID:jBQUhkCJ
たぶん、実際に服用している人側の意見も聞きたいんだと思う。
処方している医者は身をもってその効き目を理解しているわけではないから。
もちろん医師に相談すべき、のところは同意です。

286 :名無しの心子知らず:04/11/21 11:02:07 ID:MmsRlVA6
対人恐怖気味で、ソラナックス0.4mg錠を一日1回飲んでいます。
上の子の時には妊娠決意した時から産後2ヶ月まで、薬を断って頑張りました。
しかし、そろそろ次の子が欲しいと思い始め、気が付いたら上の子の幼稚園を
考えなければならない頃。
今妊娠すると出産時が面接やら入園準備・入園やらで忙しい時に重なりそうなので、
いっその事入園後に・・と思いましたが、そうすると初期にも薬が手放せないわけで、
非常に悩んでしまいます。
精神科の医者に相談すると、妊娠初期には薬は絶対に断った方が良いという事。
最初の一ヶ月目が一番重要だと言うのですが、?そうでしたっけ???
妊娠に気付くか気付かないか・・・という1・2ヶ月目などの超初期には
胎児は元々母体にある養分を吸収しているので、母親がその頃飲食した物は
余り影響ないとも聞いた事あるのですが。
それを聞くためだけに産婦人科行くのは躊躇われるし、かと言って精神科の医者は
どこに行ってもよく知らなくて、目の前で薬辞典のようなもの開いて調べだす始末だし。
どなたか教えて頂けると助かります。

287 :名無しの心子知らず:04/11/22 00:26:37 ID:sBPdRYqA
普段から頭痛持ちで市販のイヴをいつも携帯してましたが、妊娠した為医師に
相談して、胎児に影響が少ない薬を処方してもらいました。女医さんでスゴク
親身になってくれる方だったのでヨカッタのですが分娩をやっていない為に
仕方なく転院しました。そこの病院は「評判がいい」らしくいっつも混んでいて
先生もいいのかと思いきや何も話を聞いてくれなくて最悪でした。
そして違う先生の日に行き、頭痛持ちと相談したら寝てろと言われただけで薬
はくれず、3週間頭痛に悩まされ寝ていて体も痛いし頭も痛すぎて気持ち悪く
また別の先生に相談したら「我慢して」だけでした。「せめて対処法はないんですか?」
と聞いてもナイで終わりで、薬はありえないと言うだけなのでそこの産院は薬を出さない
と思っていたら他の妊婦さんは貰ってました。風邪薬も出さないって言われたのに
もう毎日毎日こんなに頭痛くてイライラするのに医者に相談しても使えないし
誰もが「薬はよくない」やら「若いんだから」しか言いません。
頭痛持ちにしかこの辛さは解らないだろうし、妊娠してるだけで不安だらけ
なんだからせめて健康に過ごしたいです。ちなみに今20週で年は23歳です。
漢方薬とか何か妊婦でも病院以外で手に入る頭痛薬があったら教えて下さい。
お願いします。

288 :名無しの心子知らず:04/11/22 01:29:21 ID:MmcRIQ1J
>>286>>287 は漢方を出せる先生のとこに行ったほうがいいねえ。。。

289 :名無しの心子知らず:04/11/22 03:01:38 ID:7iQKHacy
漢方は無茶苦茶危険だよ。いろんな成分が少しづつ入っていて、精製されてないから副作用が複数出るケースは多い。
産婦人科と精神科が両方ある大学病院とかで、担当医同士に話し合って貰って決めるのが一番いいと思うんだけど。


290 :名無しの心子知らず:04/11/22 13:32:21 ID:jRlLdDBT
つうか薬も我慢できないくらいなら妊娠スンナ。育児は忍耐。我慢できない奴に親になる資質はない。虐待死させるだけ。妊娠スンナ。

291 :名無しの心子知らず:04/11/22 13:41:26 ID:VuNOfp5d
>>287
っていうか、他の妊婦さんは貰ってるのになんであなたには出してくれないんだろう??

292 :名無しの心子知らず:04/11/22 15:40:40 ID:2OolAJwn
漢方薬には妊娠中に飲むことを推奨されているお薬もあるよ。
あ、ちゃんと中国医学を勉強した先生からもらってね。
その辺の先生にはムリ。

293 :名無しの心子知らず:04/11/22 16:27:47 ID:vGJ4MuKe
>290
釣りだとは思うけれど、人それぞれ事情があると思うのだけど。
同じ病名でも症状は人それぞれ違うし、薬飲まずにいられるかどうか
環境によっても異なるし。

294 :名無しの心子知らず:04/11/22 16:29:10 ID:vGJ4MuKe
止められない事情なんて皆無の煙草や酒と一緒にしないでよ。って事。

295 :名無しの心子知らず:04/11/22 23:05:06 ID:lZg8QlCl
>>287
私も頭痛持ちです、片頭痛。辛いよね。
妊娠初期の頃はホルモンバランスの乱れか、週に3日は痛かったです。
産婦人科の先生は「辛かったらセデスでも飲んでいいよ。」と言ってくれて、
病院でレルパックスを処方してくれました。
今6ヶ月でほとんど頭痛はなくなったので、一応手元には置いてますが
服用はせずにすんでます。

あと不眠症でもあり、デパス(これはOKがでた)とドラールも毎晩服用。
ドラールは半分に割って飲んでますが・・・。
眠剤はあんまり飲まないほうがいいと言われたよ。


296 :287:04/11/22 23:51:11 ID:MdXgslp7
皆さんどうもありがとうデス。
とりあえず漢方薬の専門店に明日でも行ってみて相談してみます。
漢方危険というのも気になりますが薬貰えない病院ですし、転院するにも
近くに大きい病院ないのでとりあえず薬屋さんには行くだけ行ってみます。
ホントちゃんと相談できるような精神科が産婦人科と一緒とかならいいのに
って思います。
本来ならばちゃんとカウンセリングを行える人が産婦人科医になるべきだと
思いますね。極端だケドいい医師が増えればどんどん子供産みたいですから。

辛いケド市販の頭痛薬はガマンします。漢方も心配だケド。。。
ストレスからの頭痛が多いらしいので薬でも直らないようです。
どうしても痛い時の頓服用に『イミグラン』だったカナ?
貰いました。カナリ強いらしいのでモチロン今は封印してます。
服用された方いますか??片頭痛のお薬みたいです。

297 :名無しの心子知らず:04/11/24 06:50:42 ID:62wHW056
>>296
イミグラン、神として飾ってありますw。
一時ひどい偏頭痛で10錠もらって
4ヶ月で5錠飲んだ辺りで、なんでか出なくなりました。

トリプタン系は偏頭痛には効きますねぇ。
他の頭痛には全然らしいですが。
主に循環器系に作用する薬だから、
そのつもりで飲まないとって所はありますね。

298 :名無しの心子知らず:04/11/24 21:47:36 ID:aSfLzWik
編頭痛は
熱めのお風呂にゆっくりつかる、熱いお茶を飲む、思いっきりスッパい梅干を食べる、
適度に運動する(散歩)とかでだいぶ和らぎます。
自律神経とか、筋肉の緊張からきてる場合がほとんどだから、上の方法でほぐしてあげると
いいです。どーしても薬がダメなときは試してみてください。

299 :名無しの心子知らず:04/11/26 20:34:46 ID:Sq/r9uQB
このスレに出てきてる虎ノ門病院の妊娠と薬の外来は、
予約すればすぐ診てもらえるんでしょうか?
やっぱり何ヶ月も待つのかな?

300 :287:04/11/29 15:49:35 ID:j9ZAGD1l
297,298さんありがとうございます。
あと以前アドバイスくれた方にもご報告します。
漢方薬買ってみました。専門店でちゃんとカウンセリングもしてくれて
普段の健康状態から今は妊娠中だという事も伝えてカルテを作っていました。
顆粒とかの粉薬のイメージがあったんですが煎じて飲むお茶でした。
ただ値段が高くて、その煮出す茶の1袋が700円らしく、1ヶ月で1万も
かかるのでとりあえず1週間分だけ買ってみました。
痛み止めと違って頭痛にスグ効くというよりは凝りをほぐしたり、血行が良く
なるような体質になるように改善する為の薬だそうです。
だから時間をかけて継続して飲んだ方が良いらしいのですが、何しろ高いので
倍の水量で煎じてます(ビンボ)
それでもカナリ濃いので苦いですが、買ったぶん(倍仕様なので2週間はもつ)
は飲んでみようと思います。

イミグランは貰ったときに『魔法の薬』とお医者様の中で言われてるようです。
聞くからにキツそうですね。だから「お守り」扱いされてる薬でしたよ。
普段から適度な運動など気をつけてやった方がいいですね
スレ違いかも知れませんが、妊婦の皆さんはどんな運動されてますか??
マタニティビクスやらスイミングがいいって聞きますが、近くに実施施設が
ないのと予算の問題もあるので通えません。 逆にウォーキングは飽きてしまいます(ダメじゃん)
なんか暴れたい(?)のか走る夢をよく見ます。 ウォーキングは1番いいらしいですが1時間で疲れてます。。。

やはり6ヶ月でカナリ食べてしまうので2週間で2キロくらい増えてしまいました。
身体も重いし中毒症を招くといけないのでやっぱり運動したいです。

頭痛は神経系からのようなのでやはり運動がいいものかと思うので
アドバイスお願いします。



301 :名無しの心子知らず:04/12/01 11:01:57 ID:PaxjYFO8
お散歩に勝る簡単で安上がりでかつ効果的な運動は他にないと思う。
飽きたり疲れたりと言い訳してるけど、言い訳してる間に歩け。自分の身体だ。お腹の赤ちゃんのためにもしっかり管理しろ?

302 :287:04/12/01 12:54:21 ID:FAlxl8MT
>>301
昨日1時間歩きましたよ

303 :名無しの心子知らず:04/12/01 13:22:27 ID:Euz//jxl
>>287漢方はお茶だから大丈夫だよ。コーヒーのほうがまずいくらいじゃないの?
もし内科医で漢方薬出せる先生がいたら、
お茶代で一ヶ月1000円しかかからないんだけどね。
ちなみ私が妊娠の頭痛で出た材料はトウキ・シャクヤク・センキュウ・オウゴン・ビャクジュツ
でした。


304 :名無しの心子知らず :04/12/01 14:29:26 ID:fGzvNUep
パニック障害・不安障害・不眠症のため
アモキサン・パキシル・デパス・サイレースを服用してました。
妊娠をきに勝手に薬をやめてしまいました。
勝手にやめることはよくないとわかっていても、子供のためを思うと飲めなかった。
薬に頼りっぱなしだったため薬断ちした3ヶ月間くらいは辛かった。
でも子供がお腹の中で苦しむより自分が苦しむほうが気が楽でした。
いまでは(妊娠9ヶ月)根性も座ってきて薬なしでもどうにかなる自分がいます。
子供ができてお腹が大きくなると、強くなれるんだなーと思いました。
これはあくまで私のやりかたです。
勝手に薬やめて悪化するだけの方もいると思うので参考までに(`・ω・´)

305 :名無しの心子知らず:04/12/01 15:05:54 ID:S5YMz87M
妊娠して勝手に薬をやめた。
自分のコントロールきかなくなって(ODリスカ等)、結局服用再開。
生まれた子は離脱症状で二週間入院。
今は元気に育ってる。

どっちが良いかなんて言えない。
服用のリスクと子の安全を天秤にかけて言うべきじゃない?
でも次に産むときは、まず薬をやめてから妊娠しようと誓った。

>286
医者だって薬のことを細々と覚えている訳じゃない。
精神科で処方する薬が何種類あると思ってるの?
逆に調べもしない医者のがこわいよ。

306 :名無しの心子知らず:04/12/01 18:04:44 ID:1a9a5Sc6
生理が10日位遅れてるのでクリアブルーで検査してみたら陽性でした。
2週間位前、親知らずの治療で痛み止めと抗生剤を3日位服用していました。
今度産婦人科に行くのでその時に聞いてみますが、不安です。
ググっても不安は増すばかり・・・orz

妊娠に気づく前に抗生剤など飲んでしまっても、
無事に赤ちゃんが育ってくれた方がいたら教えて下さい。
励みになります・・・。

307 :名無しの心子知らず:04/12/02 00:06:33 ID:0/Yfg45Q
妊娠初期にソラナックスってやはり控えた方が良いんだろうけれど、
週に一度は上の子の習い事に付き添う関係で飲まずにはいられない。
凄く不安だけど、薬やめると対人恐怖で目が泳いでしまうし、
その習い事一緒の人達、いずれ同じ幼稚園に通うかもしれないので
そんな変な自分は見られたくない。
リーゼとか短い時間作用するものに変えてもらえばまだ安心だろうか。。。

308 :名無しの心子知らず:04/12/02 08:57:32 ID:CDEX7cey
>>306 胎児がへその緒から栄養を摂る10週くらいまで?は
でも初期の不摂生とかは気にしないでよいって私の育児の本には書いてある。
赤ちゃんはお弁当を卵子から持参して食べてるんだってさ。
(神経質な本は選ばないほうがいいよー)




309 :名無しの心子知らず:04/12/02 10:32:16 ID:2DYbsAFx
>306
抗生剤とは違うけど、今、精神科通院中&服薬中。
そろそろ二人目妊娠を考えているので、つい先日の診察時に
服薬していても大丈夫なのか聞いてみた。
「妊娠がわかった時点でやめればいいよ、
た・だ・し、わかったらすぐにやめてね」と言われた。
精神科で出される薬でもこんな感じですよ。
ちなみに私、一人目妊娠判明時は、欧州から帰ってきたばかりだったので
宇宙線の影響だのなんだのと滅茶苦茶不安になり、
ググりまくったら余計に不安になってブルーだったんだけど、
産婦人科で相談したら「心配しすぎ!」と笑い飛ばされた〜
何事もなく人一倍丈夫な子に育ってますよ。
とにかく早く産婦人科に行ってみては?少しは不安が取り除けると思う。

310 :名無しの心子知らず:04/12/02 14:33:07 ID:h503cfK8
抗生剤より精神系の薬の方がヤバイの?

311 :名無しの心子知らず:04/12/02 15:48:52 ID:iU8/LDa+
抗不安剤としてリボトリール0.5処方されてます。
一日三回は飲んでませんが、禁煙を始めたストレスも重なって一日二回は飲んでる。
それプラス、マイスリーも・・・やはり手放せない。
いま妊娠4週ちょっと。
リスクゼロという訳じゃないけど、大丈夫でしょう、と医者は言ってたけど・・・
リボトリールって元々てんかんの薬だから、やっぱりちょっと心配・・・。
でも飲まないとストレスで狂いそうだ〜。

312 :名無しの心子知らず:04/12/02 17:20:08 ID:oLmYwevE
>311
なぜてんかんの薬だから心配?
抗うつ剤なら安心? 勘違いしちゃいかんよ。
てんかんの人だって子供産むだろう。
私もてんかんの薬を安定剤に処方されててシュサーンしたよ。

・・・釣られたかもしれない。

313 :名無しの心子知らず:04/12/03 02:18:04 ID:ZIC5PP4U
>303
>漢方はお茶だから大丈夫
 煎じるものを全てお茶と思っているみたいだけど、それ全然違うから。その理屈でいくと、毒薬でも煎じれば大丈夫になってしまうよ。

>コーヒーの方が悪いんじゃない?
 カフェインの事言ってるんなら、コーヒーよりも緑茶、紅茶の方がカフェイン含有量は多い。漢方として処方される煎じ薬に含まれてるかどうかは分からないけど。

>内科医で漢方出せる先生がいたら
 処方は出来ます。漢方薬専門医の資格持ってる内科医もいっぱいいるけど、悲しいかな漢方薬の専門医の資格とるのは非常に簡単。
 専門医だからって信用しない方がいいです。
 誰かが書いてたけど、本当に中国に行ってきちんとした漢方薬の勉強した医師って、殆どいないと思う。
 運良く見つかれば良いんだけどね…。


314 :名無しの心子知らず:04/12/10 20:29:43 ID:o/C+5ooH
上げます

315 :名無しの心子知らず:04/12/13 21:37:03 ID:5REwMCYg
上の方にもレスしていた方がいましたが、私は4年前から
パニック障害で服薬中です。
呼吸困難や激しい動悸、めまいが一番怖くて苦痛でしたが
デプロメール・メイラックス、頓服でソラナックスを処方
されています。薬のおかげで仕事や家事にも支障はなくなりました。

最近二人目を真剣に希望していますが、薬の事が不安で
実際に同じような薬を服用したまま妊娠から出産まで
迎えられた方いらっしゃいますか?
担当医に聞いたら「妊娠したら薬を飲まなくても平気になるだろう」
と言われました。釈然としないので病院を変えてみようかとも
思うのですが・・・
どなたかアドバイスよろしくお願いします。



316 :名無しの心子知らず:04/12/14 09:37:27 ID:7TyI7ujA
>>315
メイラックスだけ飲んでいました。
2人目を妊娠したいと思い、試しに排卵日と思われる日から
断薬してみました。…ら、その1回で妊娠…
私の場合は動悸や心臓辺りが痛くなったりする事が多かったので
その度に薬を飲みたくなりましたが、なんとか我慢しました。

心療内科医や産婦人科医には、「メイなら別に飲んでもいいよ」と
いわれましたが、これを機会に断薬したいと思っていたので
未だに飲んでいません(今妊娠7ヶ月・今のところ胎児に異常なし)

ただ、妊娠によって自律神経がおかしくなっているので
動悸・息苦しさが頻繁になってしんどいです。
私はパニックは気の持ちようが大きいと思っているので、なるだけ
ストレスを溜めないように、発作が来たときは「これで死んだ人いないし。モチツケ」
と自分に言い聞かせてますw

長くなってしまいましたが(しかもあまり参考になってないorz)
飲んでいる量が少量なら、すっぱり断薬出来るかもしれないですよ。
薬に頼っている部分がまだ大きいなら、様子をみてみては…

317 :名無しの心子知らず:04/12/14 12:09:22 ID:qiUV+g6S
315です。>>316さんありがとうございます。
動悸や息苦しさがあるのは私と同じなので
なんだか少し安心しました。
私も断薬して無事に授かることができるよう
頑張ってみようと思います。今、7ヶ月で赤ちゃんが
元気なのは何よりですね!316さんが無事に出産の日を
迎えるよう、心から祈っています。
お体大切にしてくださいね。
今日は仕事が休みなので、本腰入れてこれから医者に相談に
行って来ます!

318 :名無しの心子知らず:04/12/17 18:06:02 ID:nlrD7uqA
初妊娠です。
3年前ほどから難治性鬱になり、今はルボックスとリタリン、抗不安薬や睡眠剤を飲んでいました。
が、今日の心療内科の先生は「じゃあ止めないとね」ということで、とりあえずルボックスと睡眠剤だけになりました。
リタリンや抗不安薬はまだしも、抗鬱薬(ルボックス)を飲まなければ症状が重くなるので弾薬はしたくありません。
医者に言っても聞き入ってくれないし。
母体が健康じゃなければいけないと思うんですが、もう転院する方がいいでしょうか。

319 :名無しの心子知らず:04/12/17 19:41:14 ID:4jjEMhEq
ゴメソ、「弾薬」ワロタw
確かにくらった感じだよねw

私は妊娠中一度自己判断で断薬したけど、記憶がすっとんで自傷しかけて
正直母体がシャレにならないので服薬再開した。
精神科と産科と両方から、飲んでも良い薬の指導の元で
薬は飲むように指導されてたんだけどね。
まあこういう風に母体が危ない妊婦もあるので、誰もが断薬出来るとは思えない。

ただ薬を飲みながらの妊娠出産はリスクがあるのは覚悟の上で。
私は保育器に入れられた我が子を見て、正直かなり落ち込むはめになったから。
それから服薬している妊婦に理解のない産科もいっぱいあるから、その辺は平気?
ひどい鬱に耐えながら出産までがんばる人もいるし、それは自分の判断でしょ。
ただ薬さえもらっていられればいいのなら、自己判断で転院すればいいよ。

少なくとも私は次の妊娠は断薬してからにしようと思ってる。

320 :名無しの心子知らず:04/12/24 18:34:08 ID:EQaaAshN
上げます

321 :名無しの心子知らず:04/12/25 04:05:55 ID:ecH3XNwO
>312
私は311じゃないが
抗てんかん薬は、催奇形性があると言われてますのよ。そんな私もフェノバール内服しつつ第二子妊娠中。飲まずに発作が起きたら本末転倒なんで。

322 :名無しの心子知らず:05/01/06 16:05:21 ID:KpQItypK
みなさん遅ればせながら明けましておめでとうございます
私も偏頭痛がひどくて薬やめなきゃと思いつつもあまりの痛さにイブを飲んでしまいました。
みなさんは今も薬飲んでいますか
みんな今何週目くらいなんだろう

323 :名無しの心子知らず:05/01/06 20:24:18 ID:uifIBKlD
34wずら
レキソタンだけ服薬してます

324 :名無しの心子知らず:05/01/17 21:50:06 ID:d7t2gbd3
上げます

325 :age:05/01/19 19:26:17 ID:ujKUgSjd
パキシルは大丈夫ですか?妊娠初期

326 :名無しの心子知らず:05/01/20 00:33:39 ID:0jknn/fB
まず精神科に医者に聞け。
それから産科の医者。

確かパキシルは途中でやめるのが理想だったとオモ。
赤に離脱症状出る可能性があるから。

327 :名無しの心子知らず:05/01/20 10:29:23 ID:wwVd5O4L
>>325
医者に聞くのが一番だと思う。
ここで聞いても、不安になるだけ。


328 :名無しの心子知らず:05/02/09 22:23:51 ID:TNilOmYr
上げます


329 :名無しの心子知らず:05/02/12 22:57:17 ID:rlYRY2aM
妊娠して7週目になって初めて妊娠を知りました。
2月の頭に妊娠とは知らずに胃腸科に受診し、症状を打ち明けたのですが、
特に検査もなく、触診のみで様子を見ようとのことでナウゼリン×3、
エクセラーゼ×3、セルベックス×3を7日分処方され、
時々飲み忘れながらも6日分まで飲んでしまいました。
そのことを産科で確認するとナウゼリンは妊娠中は飲んではいけないとの事。
動物実験で奇形児が確認されてるとか。
産科の先生は「妊娠の可能性を聞かないでこれを出すなんてありえない」と
激怒していました。
いろいろ調べてみると、常用量以上飲んでしまうとダメとか、
数回なら平気とかありましたが、一ヶ月以内に(しかも連用)16錠も
飲んでしまったのは、やはり子供に影響が出るのでしょうか?
明日先生とそのことで話し合いがあるのですが、心配で泣いてばかりいます。
同じような経験(妊娠中に投与してはいけない薬を危険な期間に飲んでしまった等)
をしたことがある方、いらっしゃいますでしょうか?
この薬で奇形児が産まれてしまった実例とかあるのでしょうか?
教えてください。

330 :名無しの心子知らず:05/02/13 04:32:04 ID:D/K4F9Uj
ナウゼリンどころか、私なんて催キケイ性ありの妊娠禁忌薬を12週まで飲み放題だったけど全く無問題。いま二歳だけど健康で知能も◎。だけど医者は中絶すすめてきた。なんかあったら後々面倒だから。医者はそんなもん。ま、どんな結果になっても受け入れる覚悟があるかどうかだよ。

331 :名無しの心子知らず:05/02/13 12:32:12 ID:ZyjoLJB2
すみません、ちょっとお聞きします。現在5w5dですが会社で風邪をもらってしまって辛いです…。市販の風邪薬飲んでも大丈夫ですか?

332 :名無しの心子知らず:05/02/13 13:19:10 ID:QZDQklQF
>>330
お返事ありがとうございます。
そうだったんですか。
私も産む決心をして、そのことを先生に伝えてきました。
それからは気分も楽になりました。
うじうじ悩んでその影響が赤ちゃんに出る方が心配ですよね。
私も元気な赤ちゃん、産みます!



333 :名無しの心子知らず:05/02/13 14:10:26 ID:H3/RpCRr
>>332
がんばれ!

>>331
「お薬110番」の「妊娠と薬」のところで
成分とか見てみては?

334 :名無しの心子知らず:05/02/13 16:40:05 ID:bsmFA1Io
>>331
面倒でも病院にいって妊婦であることを告げて薬貰ったほうが安心だよ。

335 :331:05/02/13 20:12:54 ID:ZyjoLJB2
ありがとうございます。明日病院行ってきます。が、その前に会社です…。熱が下がりません。今8度5分。頑張ります。

336 :名無しの心子知らず:05/02/13 20:42:05 ID:tPSiwj/a
私も妊娠初期に抗うつざいであるパキシルを飲んでしまいました。
産婦人科の先生に相談したところこの時期ならもし影響あったとしても
流産というかたちであらわれるから問題ないと言われました。
しかし、4週から5週のあいだだったので、微妙に時期がやばいんじゃ・・・
とずっとフアンでした。
そして自分で調べたところ、この薬は動物実験でも投与量を50倍に
しないと奇形はでないと。人間に関しては何も報告されてないから
まぁ大丈夫ということだったので、安心しました。


337 :名無しの心子知らず:05/02/13 21:16:14 ID:tPSiwj/a
かといってパキシルは妊娠ちゅうにのんで良い薬ではないです
服用のさいは医師にそうだんしてください

338 :名無しの心子知らず:05/02/13 22:56:05 ID:lTjOTodN
私、鬱で5年間いろんな薬飲んできました。
やっとシンプルにパキシルのみになったとき妊娠発覚。
医師の指導の元すぐやめました。
産婦人科では、「ウチでも処方することがあるから大丈夫だけど、ガマンできるならやめなさい」と言われました。
心療内科では、「大丈夫だと思うから、これで終わりにしましょう」と言ってくれ、やっと長い通院から解放されました。
でも、長年体に蓄積されてきたものがあるようで、自律神経が上手く働かない。つわりと重なって辛かった・・・。
1ヵ月で完全に抜けるって言われたけど、確かにそれくらいで楽になった。

今、これから結婚する相手にかなり不安と不満がでてきて、毎日泣いています。妊娠した状態を理解してくれない。
また鬱になりそうです。薬はもうのみたくない・・・。

339 :名無しの心子知らず:05/02/14 01:40:42 ID:byhcVJ3b
>338
私も毎日泣いてしまってます。
でも不安と不満は鬱になったことのない人でもあるだろうし、
薬やめるとこまでよくやったよ。
涙にはストレスの何かが含まれてて、泣いたら少し発散できてるはず。
一緒に乗り越えましょう?

340 :名無しの心子知らず:05/02/14 02:59:59 ID:N/erHjt2
妊娠中ってふだん安定してる人でもうつっぽくなってるよ
母親学級とかおつやみたいだしみんな対人恐怖症かと
思うくらい目を合わせない
だから産婦人かにも精神の薬がおいてあるんだね
処方することあるってのは知らなかったけど

341 :名無しの心子知らず:05/02/14 08:25:21 ID:xSqfY6cK
>>338

これから結婚するの?妊娠しててまだ未婚???

342 :名無しの心子知らず:05/02/14 12:20:54 ID:0zhzm/lk
>>339,340
ありがとう。今もうぐるぐる動いていて、がんばらなくちゃ・・って思います。
友人の妹は、7ヶ月くらいになって産むことが怖くなって、診療内科に通ったそうです。
みんな不安ですよね・・・。

>>341
そうなんです。良い年してできちゃった婚。
相手は子供はすごく喜んでくれたんだけど、この状態なのにロスで式を挙げるっていうんです。
最初は安定期になれば大丈夫かと思ってOKしたんだけど、おなかが大きくなると不安。
まして、ヘンな航空会社で安く行こうとするから、せめて日系のビジネスクラスにしてくれっていってるんです。
わがままや贅沢としか思っていないみたい。

343 :名無しの心子知らず:05/02/14 15:20:55 ID:+lJ7sbAN
睡眠薬やよい止めも飲めないのに
ロスはきついじゃろ。
グァムかサイパンにしなさい

344 :名無しの心子知らず:05/02/14 15:23:52 ID:9DTxil0a
ロスしんどいと思う。私もでき婚で安定期入ってからハワイで
挙式したけど、旅の疲れでお腹が張ったりですごいしんどかった。
どうしても海外ならやっぱり>>343さんの言うように近場だね。

345 :名無しの心子知らず:05/02/14 15:49:14 ID:J90maJc4
どうしても、イライラが治まらなくて、時間外に電話して
「薬飲んでもいいですか?」
って聞こうと思ったんです。
検診の時に診てくれた先生も「(薬飲んでも)大丈夫じゃないかなぁ〜」
って凄く曖昧な事しか言ってくれなかったし、心配だったんです。

そしたら「先生が(検診の時の)大丈夫って言ったんなら、大丈夫じゃないの?」
って言われたので、曖昧じゃなくて、
シッカリ調べてから言って欲しいって言ったら
「今忙しいんだよね〜。調べてる時間とかないし〜また後で電話くれる?」

ヽ(`Д´)ノ 何それ!?

と思って、イライラしていたついでに、八つ当たりで散々文句言って電話切ったんですが、
その後もまた同じ病院に通わなきゃいけないなんてヤダー!!!
個人病院が良かった。総合病院なんて、待ち時間ばっかり長くてダメぽ(´・ω・`)

グチなので、スルーしてあげて下さい(´;ェ;`)

346 :名無しの心子知らず:05/02/17 12:55:51 ID:sF9/vUjm
>345
電話じゃ仕方が無いかもね。本当に忙しくって手が離せないかもだし。
なんなら、他病院にも行って診察してくれば?一度しっかり安心した方がいいっしょ。

347 :名無しの心子知らず:05/03/01 22:15:13 ID:u6OVLxjs
ホッシュ

348 :名無しの心子知らず:05/03/12 12:33:16 ID:dtVoEEdU
あげあげ

349 :名無しの心子知らず:05/03/15 16:40:05 ID:wEn+iF/e
ブッシュ政権を批判、妊婦のツナ摂取基準めぐり=米環境団体
http://www.jc-press.com/kaigai/200503/031503.htm
 米食品医薬品局(FDA)が妊婦の健康を脅かす水銀の許容摂取量の変更を拒否
したことをめぐり、米国の環境団体、エンバイロンメンタル・ワーキング・
グループ(EWG)は3月14日、「FDAの諮問委員会は、女性にとって食べるには
危険すぎるほど水銀に汚染された魚の摂取量を勧告した。FDAのデータを分析
したEWGの分析によれば、ビンナガマグロ(ツナ缶の最高食材)のようにFDAが
『安全』と助言した水銀汚染魚を食べた場合、米国女性の74パーセントは血中
水銀濃度が安全基準を超えてしまう」と警告した。

(2005年3月15日発信)


350 :名無しの心子知らず:05/03/21 02:11:59 ID:nD/n1wAn
パニック障害で出産された方。


出産時にはパニック発作でませんでしたか?


前回の出産がきっかけでパニック障害になったので出産がとても恐いです。

351 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 00:47:15 ID:/FDcBgdd
私は初妊娠ですが、パニック持ちなので計画無痛分娩にする予定です。
でもすでに予期不安で、なかなか病院に行けません・・・。
情けなくて泣いております。

私はこちらにも出入りさせてもらってます。
パニックならいいかも。
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1107950213/

一緒に乗り越えましょうね!

352 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 15:33:48 ID:x9E+vpA1
>>351サン。ありがとう!

アタシも無痛分娩考えてます。

でも、発作出ないか心配。前回の出産で痛みよりも息苦しさのほうがつらかったから。

無痛分娩はどこまでカバーしてくれるのかしら。

でも、産まれたら幸せが待ってますから、気楽に赤サンが出るの待ちましょうね。

353 :名無しの心子知らず:2005/03/23(水) 03:00:08 ID:w2uCfZui
現在心療内科に通っている小梨です。
症状もだいぶ良くなり、色々と事情があってそろそろ子供が欲しいのですが、
医師から「気長に行きましょう」と言われ、投薬&通院が続いています。
だいぶ減薬しましたが、まだまだ子供は無理そうです…。

354 :351:2005/03/23(水) 11:18:15 ID:SxTG1qiM
>353さん、
私は睡眠薬だけはあまり減らしきらないうちに妊娠してしまって
ちょっと苦労しました。
不安神経症も治ってなくて何かと不自由です。
ゆっくりしっかり減薬してきてね。

上に書いたスレ、まだ赤サンいなくてもOKのようなので覗いてみては・・・。

355 :353:2005/03/24(木) 08:52:10 ID:vN9HjmJc
>>354さん
ありがとうございます!覗いて見ます。

356 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 01:01:30 ID:IU31TINW
AGE

357 :名無しの心子知らず:2005/04/05(火) 22:26:05 ID:9fn5dWB7
age



358 :名無しの心子知らず:2005/04/05(火) 23:29:45 ID:FuUUSEnl
通りすがりのものです。一通り読みました。

現在躁鬱で、トレドミン リーマス セルシン 飲んでます。2年前からずっと
このあたりの薬です。 
一人目の子を出産後躁鬱になりました。今2人目を考えてます。
先生にはもうそろそろ辞めてもいいかな。といわれ始めたのですが、2人目行っても
大丈夫かしら。
先生は薬飲んでても大丈夫って聞いたんですが、他の板で
薬飲んでると1年は体から抜けないなんて記事を読んでしまって。もうちょっと
間を空けたほうがいいのかしら。誰の言うことが本当なんだろう。

359 :名無しの心子知らず:2005/04/08(金) 21:39:08 ID:ZFoldQuQ
スレ違いかもしれないのですが私は昔から痔主です。
病院へ行く勇気もないまま5年くらいステロイドの入った薬をぬり続けました。
もうすぐ手術をするので痔の方は治るのですが、結婚を考えている人がいていつ子供ができてもいい状態です。
妊娠したら何年も使ってきたステロイドが影響を及ぼさないか心配です。
妊娠してもないから病院に聞けないし‥
どうなんでしょう?
使用をやめてからどれくらいで解禁なんでしょうか?

360 :名無しの心子知らず:2005/04/08(金) 22:56:57 ID:QiuRh1Ms
>359
外用ステロイドは大丈夫だと思いましたが・・・。
内服はダメですけど。
妊娠してなくても皮膚科の先生に聞いてみて大丈夫ですよ。
きちんと調べてもくれますし、薬剤師さんに聞いても親切に教えてくれますよ。
私は産科でもらうべき薬を切らしてしまって、
良くして頂いてる皮膚科の先生に出してもらったぐらいです。

361 :名無しの心子知らず:2005/04/08(金) 23:18:40 ID:ZiwBVKwI
>>359
>妊娠してもないから病院に聞けないし‥
聞けますよん。
手術するなら病院(肛門科かな?)にかかってるということですね。
今までの経過から、妊娠するのが心配だと相談してみれば?
私は二人目妊娠前には消化器科(↓)と相談し続けました。

産婦人科の方が安心なら、そちらに行くのもできるのではないかと。
結婚前診断ってのかな、ああいう名目で行って検査してもらって、
その時薬のことも相談可能ではないかな。

私は一人目妊娠時に病気を発症してリンデロン坐薬っていうステロイド坐薬を使ってて
カナーリ心配で、結局3病院の消化器科と産婦人科に質問する事に
(引っ越したせいもあるけど)w。

概ね「キニスンナ」って事でしたが、
消化器科の方が少し慎重姿勢「胎児への影響はゼロとは私には言い切れませんが、今まで蓄積された報告では・・・」
総じて産婦人科の方が強気「データで実証されてるから大丈夫(アッサリ)。
それより薬を切って症状悪化した時の胎児への悪影響が怖い。報告幾つもありますよ」
ってな感じでした。
359さんも直接聞いてみてください。

362 :名無しの心子知らず:2005/04/09(土) 20:32:44 ID:2CRPRwhr
ありがとうございました。
安心しました。入院した時先生に聞いてみますね。
聞くの怖かったけど塗り薬だけだったので大丈夫そうで安心しました。
でもきちんと確認しておいた方がいいですよね。
未来の子供が可哀相ですもんね。私の痔のせいで奇形になってしまったら申し訳なさすぎる。

363 :名無しの心子知らず:2005/04/10(日) 03:05:17 ID:m09sZf7k
358
亀レスですが薬というのはその薬ごとに体内から完全に出ていくのにかかる時間というのがあるそうです。医師が持ってる添付文書という薬の事を細かに書いた製品説明書にのっています。一度尋ねてみてもいいと思います。
私はパキシル一ヵ月抜いて子作りOKでした。でも妊娠してから強迫神経症になってしまいました。なかなか妊娠て精神力使いますね・・ ドクマチールのお世話になる予定です。ああ、心配。

364 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 10:01:20 ID:OnB6vUKT
アゲ

365 :名無しの心子知らず:2005/04/15(金) 11:21:30 ID:sZR2Nvn5
誰かいませんかー?

366 :名無しの心子知らず:2005/04/15(金) 12:09:31 ID:JfPsVDcw
ドグマチールって、一日一錠飲んでただけで副作用で無排卵に
なったことがある。怖い薬だ。

367 :名無しの心子知らず:2005/04/15(金) 17:04:32 ID:5H+dSNRi
ドクマチールは高プロラクチン症になります。(不妊の1因)
妊娠の望んでいるのなら、飲むべき薬ではないと思います。
メンヘルの先生と婦人科(できればホルモン系が詳しい方)の先生と
相談して貰った方がいいです。
私は卵巣機能不全+ドクマチールで数年間ホルモン外来に通いましたよ。




368 :366:2005/04/15(金) 19:19:41 ID:JfPsVDcw
結婚して子どもを望んでる私にどうしてこんな薬(ドグマチール)
を処方したのかわかりません。
心療内科の先生は、一錠くらいでそんなに副作用がでちゃうなんて!!
って驚いていたけど、生理不順の他に乳汁まで出て本当に怖かった。
これが高プロラクチンってやつなんですね。

369 :名無しの心子知らず:2005/04/15(金) 19:25:16 ID:uiV8X8W/
他の薬(SSRI)ではそもそも妊婦には禁忌薬がほとんどだからでは。
ドクマは、妊婦・授乳婦が服用することのできる抗鬱作用のある薬としては一般的だと思うよ。
子供を望んでるからこそのセレクトだと思う。
ホルモン系の副作用がある薬なのは確かだけどなんで??って言うような処方ではない。

370 :名無しの心子知らず:2005/04/15(金) 19:29:35 ID:2fs1VXf6
ドグマは母乳が出る副作用、けっこうよく聞いた気がします。

371 :名無しの心子知らず:2005/04/16(土) 05:37:46 ID:zXTYElZ9
産後鬱で母乳が止まった人には、わざとドグマを出したりするよ。

372 :名無しの心子知らず:2005/04/16(土) 22:27:09 ID:0HnPZlkf
私はパキ飲んでますよ。ドグマチールが授乳Okなら産後ドグマチールに変えてもらおうかなぁ。

パキだと授乳できないみたいだから。

373 :名無しの心子知らず:2005/04/16(土) 22:37:03 ID:8eRARe+1
私もパキシル+レキソタン服用中。
クリニック、産婦人科共に許可済。
とりあえず、妊娠初期は飲んでもいいと言われてたけど、自分の中で抵抗があったので、ひたすら我慢してました。
今は安定期過ぎたので、量を減らしながら服用してるけど、赤サンも順調。

374 :名無しの心子知らず:2005/04/17(日) 16:26:13 ID:YTeTfelj
私はデパスを一日1r、調子の良い時は0.5mgを服用してる
ものなのですが、妊娠したらやはり断薬しなければだめなのでしょうか?
この少量の薬を、やめられそうでやめられずにいます。
前の方のレスでレキとデパは大丈夫。といっていた方がいたのですが、
私が通ってるクリニックの先生は、「うーん、妊娠9ヶ月入ったら
デパスを飲んでも大丈夫だけど、それまでは飲んではだめですね。」
といわれました。どなたかデパスを飲んでも元気な子を産んだよ!って
人がいらっしゃいませんか?
勿論、妊娠は健康な妊婦だって健康児を100%産める保障はないことは
わかってます。



375 :名無しの心子知らず:2005/04/17(日) 18:27:04 ID:jjy1oTVG
デパスを頓服で飲んでるよ。

製薬会社に問い合わせをしたら、飲んでる人で奇形だった人はいたけど

薬の影響かはわからないとのこと。ま、飲まないに越したことはないらしい。

ただ、副作用よりも治療の効果を取るなら服用するのも仕方ないと。

精神科の医師には頓服ならOkと言われたよ。

376 :名無しの心子知らず:2005/04/17(日) 18:58:00 ID:rvzDiYMa
8ヶ月までコンスタン0,4ミリ×3飲んでました。
今の所異常ないです。

377 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 08:31:04 ID:doTjgQ3U
産まれて何年もたたなきゃ、本当に薬の影響が出なかったかどうかはわからないよ。
私は後悔してます。

378 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 10:14:29 ID:AoWwbWR0
そうだね。
私は出産直後に後悔したよ。

379 :名無しの心子知らず :2005/04/18(月) 11:16:36 ID:lCbYlbCE
釣りじゃなくて素朴な疑問なんだけど・・・・
ウツやメンヘルの人、子供うんで大丈夫なの?ちゃんと育ててるの?
私の友達は糖質だけど、もう子供なんて育てられる状態じゃなく、
子は施設に入ったままだよ。不憫すぎる。母は寝てるか狂ってるかだし。
ウツとトーシツを比べちゃいけないのかしらん。

380 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 11:33:24 ID:doTjgQ3U
>>379
同じ病気の場合でも、強制入院させられる人もいれば
少しの薬ですむ人もいますから。
精神病といえども、そういった点では普通の病気と変わらないです。
人によって、程度は様々です。

381 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 12:30:45 ID:TdJcnTQu
>377、388

どのような理由で後悔したのでしょうか?
そこがとても重要なので、おしえてください!!

382 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 12:36:16 ID:YuO9Zg1R
影響があった…ってこと?

383 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 14:57:14 ID:onFQ2WqS
6ヶ月の赤がいます。

パキシル服用中に妊娠して、一旦断薬しましたが、流産したとの誤診を受けて
6・7週でパキ服用しました。
その後は断薬していましたが、旦那との関係が悪く症状悪化、8ヶ月後半から
再びパキのお世話に。
9ヶ月で切迫流産で入院、入院中はパキの他、デパス・リスパダール
飲んで出産しました。

「sleeping baby」と言って、お腹の赤が薬の影響で眠ってしまった状態で
出てくると、最初の呼吸(産声)が遅れ、仮死状態になる危険性があるそうです。
出産何日か前に薬やめれば防げるようだけど、いつ産まれるかなんてわからないし・・・
私は出産前夜まで飲んでましたが、幸いうちの子は元気に産声あげてくれました。
一過性多呼吸で、保育器に入って点滴受けてましたが、その後はすくすく育ってます。

赤への影響も心配ですが、薬飲んでると母乳あげられないのが辛い。
うちの子は、今はパイに見向きもしません・・・いいんだろうか。
産後、断薬すればよかったなぁ、と思っています。

384 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 11:44:16 ID:blymVXnR
リスパダールとデパスは漢方で代用できるのあるよ。

385 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 12:53:51 ID:A7eMOvOW
>384

どんな漢方ですか?今私、漢方に興味があって、是非知りたいです。
それは、妊娠にはさして影響ないということでしょうか?

386 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 13:09:04 ID:kcVbRTKC
漢方だから体に優しいと一概に考えるのは危険だからね。
流産をひきおこす漢方だってあるし
西洋医学の薬より、強いものもたくさんある。
きちんと産婦人科と漢方専門の医者に相談するんだよ。

387 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 13:24:33 ID:A7eMOvOW
半夏厚朴湯は、つわりにいい(もともとは神経症の薬)と書いてありながら
クリニックの先生は、妊娠中はダメだと言っていました。
五黄だかなんだかが(確かな名称忘れたけど)入ってると
確かに流産を引き起こす薬があると言っていました。
デパスの代用になる漢方ってなんだろ?

388 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 13:26:55 ID:A7eMOvOW
デパスは即効性のある薬だけど、
漢方はじっくり時間をかけて効いてくるものでしょ?

389 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 13:56:42 ID:162hmS7D
デパス代用の漢方、「加味逍遥散料」です。
が、漢方なので頓服にはなりません。

390 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 14:08:40 ID:MjreLJke

日の出間もない時間帯に、朝日を浴びながら30分間歩くなり日光浴(?)
するの、おすすめです。
続けることにより、脳内のセロトニン分泌を正常に戻してくれる効果があります。
パキシル(SSRI)自体が、狂ったセロトニン分泌を正常にさせる効用の薬ですから。


391 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 17:26:53 ID:287vNnHQ
6ヶ月妊婦です。
ルボックスと胃薬を飲んでます。
量は減ったけど、飲まなきゃしんどいし体も心ももたないので飲んでる。
産まれてからじゃ赤ちゃんへの影響は分からないから、不安なのは不安。
でもお母さんが精神不安定じゃ赤ちゃんにも悪いかなって思うようにしてる。
赤ちゃんはスクスクと成長してる。このまま元気に生まれて欲しいな。

392 :384:2005/04/19(火) 18:24:00 ID:Je5VoTLU
>>385私はデパスとリスパダールを服用してから、病院を変え黄蓮解毒湯。
でも、これは体質を見る先生がいないと本当には処方できないし、
誰かも書いてる通り、流産しやすいドリンクです。
ちなみに妊娠前に必要なくなって、今は飲んでいません。

393 :名無しの心子知らず:2005/04/20(水) 12:59:15 ID:hxvntBzf
どーしてもこのスレが「茶を飲みながら出産した人」
と読めてしまうワテクシ。


394 :名無しの心子知らず:2005/04/20(水) 20:54:29 ID:PhD+shjf
リタリン飲みながら妊娠した方います?
飲みながらでも大丈夫なのか心配で子作りに踏ん切りがつきません。

395 :名無しの心子知らず:2005/04/20(水) 22:28:50 ID:PhOe1WGz
加味逍遥散飲んだことあるけど、私には全く効果がなかったな〜。

396 :名無しの心子知らず:2005/04/20(水) 22:33:48 ID:Pi/Q5KWy
>394
あまりおすすめ出来る種類の薬じゃなかった希ガス。
ていうかかかってる所で聞くのが一番。
なんのために病院に行ってるの。

397 :名無しの心子知らず:2005/04/20(水) 22:40:01 ID:cAkVQIac
薬そのものの影響も大事だけどさ、
服薬が必要な状態で子供育てられるかどうかもしっかりお医者さんと相談しようね
リタなんて特にそうだよ

398 :名無しの心子知らず:2005/04/21(木) 11:06:08 ID:3tLtgYeW
友達のお母さんで、20歳ごろから精神安定剤を今もずっと
飲んでいて、その友達は3人兄弟だけど3人とも20歳すぎに
生まれた子なのよ。3人とも今は上は30歳、28歳、25歳と
なんの障害もない、体も弱くないし、というのを考えると
一概に薬=奇形児、障害児とはいえないんだなーって思った。
たまたま運がよかったのかもしれないけどね。

399 :名無しの心子知らず:2005/04/21(木) 12:04:49 ID:IUknmztO
>>395 普通の病院だったら漢方薬出せる先生いないと思うよ。
診察の仕方も違うし。

400 :名無しの心子知らず:2005/04/21(木) 12:09:12 ID:L/ATqrSs
ほとんどの医者は薬、漢方薬の正しい知識と使用量を知りませんよ。
医者より薬剤師の方が薬効成分、副作用等の専門です。

401 :名無しの心子知らず:2005/04/22(金) 00:24:02 ID:0BZtOcoa
だけど、薬剤師は医師の処方した薬しか出せないんだよね。

薬剤師に相談するのってムリだよ。と薬剤師のうちのダンナは申しておりまつ。

402 :名無しの心子知らず:2005/04/22(金) 00:34:51 ID:70Aajsq3
どうしても漢方なら、漢方専門の薬剤師でないと
説明書読むばかりだよ。
そうなると多分自費だけど。

403 :名無しの心子知らず:2005/04/22(金) 00:43:38 ID:YUCoFvpI
>>396
やっぱりそうですか・・・
成分が違うだけで覚せい剤ですもんね
病院でも詳しく聞いてみます

>>397
鬱ではないのですが、リタ飲まないと頭がボーッとしちゃって
物忘れがちなのでできれば飲みたいと思ってました。
悪影響なら休薬使用と思います。

404 :名無しの心子知らず:2005/04/29(金) 16:11:42 ID:Je80FRjU
あげ

405 :名無しの心子知らず:2005/04/29(金) 16:28:33 ID:8dUA+X00
友達に自立神経失調症の友達がいて、子供が3人いますが、その友達も妊娠するまでは
薬を飲みつづけていますが、しばらく薬を止めたら妊娠したっていっていましたよ。
もう1人の自立神経失調症の友人は、ずっと薬を飲みつづけている為、それが母乳に出ると大変なので、
粉ミルクにしているようです。
いずれにせよ大変な事だなと思いました。
前者の友達は田舎でのんびりした環境の良い所に引っ越して、精神的な面でかなり良くなったと聞きました。
理解のある旦那さんと結婚した事もよかったのかもしれません。

406 :名無しの心子知らず:2005/05/05(木) 11:57:52 ID:Loz45jMO
あげ


407 :名無しの心子知らず:2005/05/06(金) 14:20:19 ID:c1QlCFTo
最初から全部読みました
現在8w 妊娠前パニと強迫神経症でアナフラニールとセニラン、ピーゼットシー
を服用してました。現在断薬中ですがしんどいので飲むか迷い中‥
同じような薬を飲んで出産した方がいたらアドバイスお願いします!

408 :名無しの心子知らず:2005/05/06(金) 17:37:17 ID:ILXP+Klp
偽実家が、わたしの鬱病を知らない。
というか、隠してる。差別発言の多い家なので。
健康だったころ産んだ子は今3歳。
GW、さんざん「次の子は?」とプレッシャーをかけられた。
旦那はそれに乗ってすっかりその気、子作りモード(お恥ずかしい)
だけど、私は薬まみれの体・・・奇形児とかが産まれたら・・・
とまた鬱に。でも、今回のGWの圧力で子作り開始してしまった。
正直、子どもは私だってすごく欲しい。でも断薬の怖さも知っている。

何が書きたいのか上手くまとめられないけど、薬づけでも丈夫な子を
産んだ人の励ましや経験談が聞きたいです。
誰か勇気を下さい。(たとえ奇形児でも自分の子。責任は取るし可愛がるよ)


409 :名無しの心子知らず:2005/05/06(金) 18:20:20 ID:Hkt1/5+E
>407
アナフラは突然やめるとしんどいと思うよ。
減薬を経てやめたのなら、また違うと思うけど、どうなのかな?
最初からきちんと読んだのなら、これ以上のアドバイスはないでしょ。
というか、何を求めてるのかな? 飲んでも良いよって言った方がいい?
薬をもらわないでも、かかりつけの医者と良く話をするだけで違うと思うよ。
子どもを宿して産もうとしているあなた、頑張ってるよ、素敵だよ。

>408
私の偽実家も同じ感じだった(今は絶縁)
このスレに目を通せばわかるけれど
薬を飲んで奇形が産まれる確率は
健康な人の確率とそう変わる訳じゃない。
薬漬けでも健康な子は産まれるし
薬も飲まず健康な生活をしている人に障害のある子も産まれる。
だからと言って、薬を飲み続けて良いとは私は言えないけれど
(うちの子の場合離脱症状が出た)
子どもを願う気持ちがあれば、主治医と相談して減薬始めたら?
行動おこしてみるだけでも、あなたの中に勇気が出てくると思う。

410 :408:2005/05/06(金) 18:52:38 ID:ILXP+Klp
>>409
さっそくのレスありがとう!
409さんは絶縁されたんですね。うちは、家が目と鼻の先くらい
近いので、絶縁はできそうにない・・・(ちょっと羨ましい・・)
今度、病院に行ったら主治医とよく話して前向きに考えてみます。
勇気がわいてきたぞー!ありがとう!!

万が一、妊娠できて、無事出産できたら、このスレで報告して
みなさんの参考になれるように頑張ります!

411 :名無しの心子知らず:2005/05/06(金) 22:33:06 ID:IHFcHvvW
妊娠中に、ソラナックス0.4mgを
2〜3錠/1日って多いでしょうか。

412 :名無しの心子知らず:2005/05/06(金) 23:45:35 ID:VAmvZFyq
>>411
多いか少ないかはわかんないよ。
主治医が妊娠を知ったうえでその処方ならそれがベストなんじゃないのかな?

私の主治医は「断薬するまでは妊娠するな」って人だったから、1日6錠飲んでたソラナックス0.4mgを減薬→ほぼ断薬→子作り。
初期はなんとか耐えて完全断薬して、中期からは0.4mgを半分に割って頓服で飲んでたけど(もちろん主治医判断)

413 :名無しの心子知らず:2005/05/07(土) 20:34:33 ID:2QqBgfX8
ソラナックスより牛乳のほうがよっぽど効きそうヽ( ´ー`)ノ

414 :名無しの心子知らず:2005/05/08(日) 23:26:08 ID:mbV3a5J+
私は今妊娠3ヶ月目 妊娠がわかるまで 眠剤は 過去12年毎日飲んでいた。
その前に欝経験有りなんで。治ってからも眠剤だけは止められなくて。何度も飲まずに
寝たり試したけど意識してるせいか その度徹夜。仕事しているし独身42だし
妊娠なんて全く考えず昼間にはデパス ルボックスも あとジンマシンが毎日出来るため皮膚科の薬も
もう5年くらい飲み続けてる。妊娠わかる10日前に豊胸したのを取り出すオペ
全身麻酔でやった。既に着床していたわけですが流産しなかった。
今も ロヒは止めたけどデパス寝る前飲んでる。不安はもちろんあるが 何年も
薬漬けの私が妊娠したこと自体(しかも高齢)不思議だそうで 受精卵が遥かに生命力が強かったと言われた
生まれた赤ちゃんが健康かはわからんけど私の母は健康でしたが私は1800cの未熟児で
喘息 アトピ有り。前レスの方の書いてらっしゃる通りだと思った。薬漬けでない人でも
ヘビースモーカー 酒 ストレスなど同じくらい良くないと思う。勿論薬を止めることが一番だけど
人それぞれなので一概には言えない。私は薬は減薬しか出来ないけどストレスや食事を気つけてるし
あとは天に任せるしか、、、長文スマソ。

415 :408:2005/05/09(月) 10:50:55 ID:CFOUJuXH
>>414
うわぁ、すごいですね!妊娠おめでとうございます!
私も414さんくらい勇気があればなぁ・・
でも、詳しく書いて下さってとても参考になります。
ぜひ、無事に出産を終えた後、報告して下さい。
お産頑張って下さい。

416 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 15:54:55 ID:rMarpYV1
>414さん
すごい!すごすぎます!奇跡みたいな妊娠ですねー。
なんだかすごく勇気づけられました。もうくよくよしないで前向きに
いきます。出産報告待ってます。


417 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 16:23:34 ID:7mMV9rEQ
色んな不安あるけど、皆前向きに頑張ってますね。
今7ヶ月ちょいだけど、6ヶ月目まで抗うつ剤を定期的に飲んでました。
時たま、眠剤や胃薬、頭痛薬まで。
妊娠すると、本当に体の調子が不安定で辛いです。
今は何も飲んでないけど、お腹の子は元気でよく動いてて、名前も決まった。
怖い想像するとキリがないので、ベビー用品を品定めする楽しさに頭を切り替えるようにした。
明らかに前よりコロコロ動いてるのを感じると、とても愛おしいです。

418 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 19:07:28 ID:+s3Ql/QB
そう、その愛おしさ、愛情っていうものを
あなたに送るために、お腹の子がやってきたのかもしれないね。
頭痛薬は妊娠中でも飲めるのを産科で処方してもらってたよ。
私、頭痛持ちな上に頭痛つわりが酷かったから。

あなたの愛情を信じれば、大丈夫。

419 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 23:10:08 ID:A2oVxvCB
今日、心療内科へ子作りの相談をしました。
私はうつ病で、ドグマチールという抗不安薬を処方されてるのですが、
この薬を飲んでる間は「子作りは危険」と言われてしまいましたorz
いちご班発疹というのとか、みつくち(うさぎの口みたいになる)と
言われました・・・
だいたい、3ヶ月くらいかけて減薬していき、完全に薬が体内から消えてから
妊娠してほうが良いそうです。
でも・・何だか現在妊娠しているような予感がするんですよね・・
旦那もそんな気がするとか言い出して(旦那がこんな事言い出すのは初めてです)
心当たりはあります。
しかし、薬の副作用で生理周期が完全に狂っていて、まだ分かりません。
不安で、このスレ覗いたんですが、414さんや皆さんの書き込み読んで、万が一
妊娠していたら素直に喜んで育てようと思います。
ちなみに今3歳の娘がいます。
長文すみませんでした。皆さん頑張って下さい。

420 :414:2005/05/11(水) 02:11:56 ID:ixXDh/+q
415さん 416さん他の皆さんありがとう。少し涙が出ました。
健康な人にはわかってもらえないことが多いです。自分を管理出来ないのに妊娠だなんて、みたいな。
明日は二回目の検診の日です。つわりが全くなく逆に不安です。流産でなく中でそのまま赤ちゃんが
亡くなってる繋留流産ってのがあるそうで超音波で見ないとわからないそうです。
今日はマイナス思考でごめんなさい。明日超音波で無事が確認され、「これが手ですよ」なんて先生に
説明されたら嬉しいな!今セパゾン3投入しましたが眠気もこない。明日は心療内科にも行って
セパ デパスより害がなくて効くとレス頂いたサイレースを処方してもらうつもり。
明日よい報告が皆さんに出来ますように☆彡

421 :名無しの心子知らず:2005/05/11(水) 22:07:20 ID:2kzaRoeq
現在トレドミンとセルシンの組み合わせになり、
やっとウツの症状が落ち着いてきました。
ところが先日妊娠発覚。今4週です。
今までの経験から減薬、弾薬すると激ウツ化することがわかってます。

精神科医は「妊娠中は薬を止めることが望ましい」
といいつつも、
私の今までの状態では、薬を止めたり減らしたりしたら、
悪化するだろう、といいます。

激ウツになったら、多分妊娠出産を乗り越える気力や自信は
なくなると思います。
自分だけですら消えてしまいたいのだから・・・。

産みたい・・・でも薬を止めるのはムリそう・・・
でも胎児への影響はとても心配、どうしよう?

似たような経験のある方アドバイスお願いします。

422 :名無しの心子知らず:2005/05/12(木) 01:20:56 ID:WvQ6JjbO
>421
あなたの命に関わるほど激鬱になるということかね?
私はその理由で飲んでましたが。
最後は自分で決めるんだよ。

423 :414:2005/05/12(木) 06:37:05 ID:xrWGSroT
報告です。やはり稽留流産でした。中で赤ちゃんは亡くなってました。
原因もなくこのじきの流産は7〜10人に一人の割合でありほとんどが赤ちゃんの
染色体に異常があり育たないのだそうです。おとといのレスで心配していた通りになってしまった
でも覚悟が出来ていたせいか気丈に振る舞えました。金曜 中の赤ちゃんを取り出すオペです。
二ヵ月は無理ですがその後はまたすぐに頑張って授かるのを待つつもり。
先生もあなたは42才で自然妊娠したから次も頑張りなさい。今度出来たら?って薬をのめば流産を防げる
から〜との事。二度続けて流産する可能性は2%らしいです。皆さんにいい報告が出来ませんでした。ごめんなさい。
しかし夏には何とかまたいい報告が出来るよう気持ちを切り替えていきます。
私の流産は 薬のせいではありません。ルボックス デパスを朝晩飲んでたのは止めて
(欝でもなかったし)夜だけ セパゾン4→2に減薬しました。原因を調べるより
今のうちからこのまま減薬を続け 断薬は無理なので次回に備えたいと思います・・
二度と出来ないワケじゃないのでね。長文スマソ。。。

424 :名無しの心子知らず:2005/05/12(木) 18:08:36 ID:ai4x4arO
>>414
元気だして下さい・・・悲しいけど、赤ちゃんは414さんのお腹の中で
幸せだったはずです。でも、ママに会う日を間違えたんだと思います。
きっとまたお腹の中に戻ってきてくれますよ・・それまで414さんの側で
見守ってくれていると思います。
うまく励ませなくてごめんなさい。とにかく元気だして・・・

425 :416です:2005/05/12(木) 19:31:45 ID:A3bw+kSR
>>414、423さん

今回はお辛い思いされましたね。
私も先月のはじめに、初めての妊娠で稽留流産しました。
妊娠がわかる時までデパスを一日一錠飲んでいました。
身体の回復は順調で、流産後の生理も来ました。
私の流産も薬のせいではありません、自然淘汰によるものだそうです。
414さんは、本当にお強い方ですね。あなたみたいなかたが
いると本当にこっちも勇気がわき、前向きに頑張る気がおきるんです。
私も夏までには授かりたいなと思ってます。それまでに断薬できるとなお
いいのですが。。。
一緒に頑張りましょうね。お体お大事に。

426 :414:2005/05/13(金) 00:28:14 ID:kFBu5Nuy
424さん 425さん いつもありがとうです。いつまでも悲しんでいても亡くなった赤ちゃんは戻りませんもんね。
旦那サンの落胆ぶりが凄くてホントに何とかオペ後の回復を待ってチャレンジしなくては。
私は42才なんです。時間がありません。でも不妊治療もせず自然妊娠しました。
可能性はまだまだあると思っていますから。ただ更年期で閉経が恐い。昨日よりまた女性ホルモン活性化のため
のマッサージやサプリを再開しました。欝とアルコールで33才まで過ごし結婚も子供も諦めていた1年前。
運命の?出会い 同棲 妊娠 入籍 考えた事のない幸せをもらえました。
苦労をかけた親 妹 全てを知っても受けとめてくれたカレのためにも 何とか頑張りたいのです。
明日のオペは恐いですがもう私の中では次のステップへと切り替わっています。
今セパゾン4投入。サイレースは医師に睡眠薬だからセパゾンの方があなたにはいいよと
言われました。いつも長くなりごめんなさい。皆さんお互い善い報告が出来るよう頑張りましょう!

427 :424:2005/05/13(金) 09:37:16 ID:KqYZJgeu
>>414
手術頑張って下さい。お医者さんですら驚いた奇跡の妊娠を
された414さんですから、術後も奇跡の回復をして、必ずまた
ここで良い報告ができる日がやってくると信じています。
今回は辛い思いをされて、でも、それでも前向きになろうと頑張っている
414さんを運命は応援してくれるはずです!
泣きたい時は思い切り泣いて、そしてまた心から笑える日が414さんに
必ず来ますように・・・私も陰ながら応援しています。


428 :名無しの心子知らず:2005/05/16(月) 13:55:01 ID:yeJtPqkj
二人目が欲しくて、今減薬しています。
うつ病のお薬のドグマチールという薬を1日2回から1回に。
そのはねっ返しで、最近吐き気と頭痛で具合悪いです。
でも、どうしても次の子が欲しいので、他に飲んでる薬も
減らしていくつもりです。
減薬がこんなにきついとは思いませんでした。
でも、頑張ります。

429 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 10:05:16 ID:dH9ootsT
2年前にパニック障害になり、今は頓服のみで
広場恐怖もほとんどなくなりましたが、
妊娠するとパニック障害って、プロゲステロンの
影響で治ってしまう人がけっこういるとのことなので、
そのまま治ってしまえーと思います。


430 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 12:12:08 ID:oZIC1/O9
>429タンにプロゲステロン置いておきますね。

つ○

431 :429:2005/05/18(水) 18:24:10 ID:dH9ootsT
>>430

え?????

432 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 19:39:23 ID:f2a+MjQe
>>429

マイナスな話で申し訳ないが、私もパニック障害を患ってるけど、妊娠して一切薬を飲まなくなったせいか、半年なかった症状がぶりかえしてきた。

治ったかも→ぶりかえし
は、精神的にだいぶ追い詰められた。
治ったらラッキーくらいにとらえておいた方がいいかも。

433 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 19:50:36 ID:k2TZvqTE
私もPD。
妊娠中は頓服薬もいらないくらいまで症状が落ち着いて、
産後も、たまーに予期不安が出るくらいで、妊娠前から比べるとかなり良くなってました。
でも、授乳を終えたあたりから元のようにとまではいかなくても、またちょくちょく症状が出るように。

私も妊娠でそのままよくなる人は多い、という話を聞いて期待してたのですが
精神科の先生の話では、
運がよければ薬の服用が好ましくない時期に身体がかわりに薬を作ってくれるかも、くらいに思っておいて、ということでした。

434 :429:2005/05/18(水) 21:35:31 ID:dH9ootsT
>>432
PDはやっかいな慢性病ですものねー。
治ったらラッキーくらいにとらえておきます。

>>433
質問ですが、授乳中は妊娠時と同様に症状は落ち着いていましたか?
そして授乳後は妊娠前と比べてPDの症状はどうですか?
少しは軽くなったのでしょうか?
是非、参考までに聞きたいです。



435 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 22:02:39 ID:k2TZvqTE
>>434
授乳中はむしろ妊娠中よりも落ち着いてました。
頓服も全く飲まずに済んだし、予期不安から実際の発作に結びつくこともありませんでした。
母乳を分泌するホルモンの関係で、
症状が劇的に改善する場合と、悪化してしまう場合があるそうです。(いわゆる幸せホルモンですよね)

卒乳直後はいわゆる産後鬱と同じ状態に突入。(母乳育児の人にはよくあるそうです)
数ヶ月は不安定でしたが、産後二年を経過した今は、落ち着いてきています。
私の場合症状の重さとしては、妊娠前>>>>現在>妊娠中>授乳期くらいでした。

436 :429:2005/05/19(木) 10:28:03 ID:L/PM59AE
>>435
詳しい説明ありがとうございます!!!
参考になりました。


437 :429:2005/05/19(木) 17:13:43 ID:L/PM59AE
>>435
追加で、たびたびすみません。
そこまで症状がよくなってるのでしたら、
もう一人産んだら、さらによくなるってことはないのでしょうかね〜。

438 :414:2005/05/20(金) 02:51:36 ID:564OSNur
424さん暖かいおことば本当にありがとうです。勇気が更に出てきました。
PDやその他の病気の方も私なんかよりもっと大変でお悩みかと。
皆さんの善い報告も聞きたいですし もちろんいつかは私の善い報告もしたい。
でも妊娠してもまた流産?が不安。しかし今日「高齢出産」と言う本を読んだら
野菜の農薬 煙草 添加物 排気ガス ストレスと薬と同じくらい
誰もが不安 しかし若くて健康でも障害のある子を産んだり流産もある。逆に
高齢でメンヘラでも健康な子を産む人もいる。案ずるより生むが易し だそうです。
そりゃそうだ!いつも長文ごめんなさい。

439 :名無しの心子知らず:2005/05/21(土) 18:09:56 ID:3S30JjHR
414さん、応援しています。頑張って下さいね。
お体大切に・・・

440 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 12:44:02 ID:woyXWoTG
現在コンスタン0.4を朝昼1錠づつ
パキシル10を夜に1錠
頓服デパス0.5を1日約2錠飲んでます。
子供ができるとヤバイでしょうか?

441 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 14:39:37 ID:mRbBW8os
私もデパス飲んでたけど、妊娠の可能性があると
主治医に言ったら、カットされたよ。
あとの2種類はわからないや・・・ごめんね。

442 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 15:21:18 ID:2CFCsxKL
私はデパスを1日1錠飲んでるものですが
ここの書きこみでデパスOKと、NOって情報ありますよね。
本当にどっちなんだろう?
私が通ってる病院の先生は、5週以降は絶対ダメと言ってます。
でも、こちらのサイトでは大丈夫という情報も多々あり、
つい甘えそうなんですが・・・。

443 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 15:27:27 ID:rKQSV1PP
デパスは初期・中期は駄目、後期は場合によっては…と言われたかな。
うろ覚え。
パキシルは絶対駄目といわれました。
私は自己断薬後数ヶ月で妊娠したんですが、
妊娠報告した後に「パキをやめた後だから大丈夫だと思う」と言われた。

444 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 17:27:16 ID:2CFCsxKL
>443

そうです。先生が9ヶ月になればデパスは大丈夫って
言っていました。

445 :      :2005/05/24(火) 19:59:44 ID:woyXWoTG
>>441さん
カットされて妊娠生活できたんですか?
私は薬が切れると体がガチガチになり
呼吸ができなくなります。
耳鳴りもひどく不安感にも襲われます。
中絶でしょうか?

446 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 20:05:35 ID:rKQSV1PP
>>445
妊娠は確定なのかな?
影響の少ない薬に変更出来るかどうかは主治医に相談しました?
薬の影響以外にも、
あなたの病状で妊娠続行が可能かどうか、
出産はもちろん、その後の育児に耐えうるかどうか、も相談したほうがいいよ。

催奇性のある薬を飲んでいたとしても、子供に障害が出る確率は数パーセント上がるだけですが、
無事に産んだらそこで終わりじゃないんですよ。
自分はどうしたいのか、医者から見るとどうなのか、周囲の協力は得られるのか、
薬のことだけじゃなく、色んな面から考えて結論を出したほうがいいよ。

447 :名無しの心子知らず:2005/05/24(火) 22:21:55 ID:suxOL6iB
445さん
薬飲んでても「必ず」子どもに障害が出るというわけではないから
簡単に中絶なんて考えないでね。

ちなみに私は、流産(=子どもはいなくなった)と誤診されて、
妊娠初期にパキ10mmと、覚えてないけどデパス0.5も頓服で飲んだと思う。
妊娠継続が分かって断薬したけど、9ヶ月からパキ・デパス飲んで出産したよ。
子は今7ヶ月で今のとこ元気。

こんな例もあるってことで。

448 :447:2005/05/24(火) 22:41:25 ID:suxOL6iB
上の書き込み、決して薬飲んでの妊娠出産を勧めるわけじゃないので
まずは主治医(精神科・産婦人科)の先生と相談してね。

私の場合も、出産時にリスクがあるからと、入院先(切迫早産で)の産婦人科が、
それなりの体制をとってくれてました。

449 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 08:18:55 ID:CmBGXNoE
私はレキソタンとデパスを飲んで無事出産しました。
絶対とは言い切れないかもしれないけど(薬を飲まなくても)
殆ど大丈夫みたい。量にもよるけど。
とても断薬できなかったし(初期に急にやめたら離脱症状がでた)
でも安産で無事女の子生まれました。
今3ヶ月でとってもカワイイ
色々体力的に大変だったけどうんでヨカッタと本当に思いました。

450 :441:2005/05/25(水) 09:50:37 ID:mouP3Y4W
>>445
私はまだ妊娠が確定していません。
ですが、可能性があるので(生理が大幅に遅れているので)
デパスはカットになりました。
カットして1週間、耳鳴りはしませんが、吐き気頭痛、イライラがひどいです。
でも、主治医には「奇形などが出る確率はきわめて少ない。普通の人と
比べて1%も上がらない。そんなに心配しなくて大丈夫」
と言われ、睡眠薬はこれまでどおり処方されています。

もし、妊娠していたら、私は産むつもりです。
参考にならない答えですみません。

451 :445      :2005/05/25(水) 20:44:37 ID:tmspzrBp
こんなにレスが付いてるとは知らず・・・
皆様、色々なご意見や励ましを有難う御座いました。
残念ながら、今朝、生理がやってきました。
でも、今回はこれで良かったと思います。
本当に有難う御座いました。
問題は私の神経科の主治医の意見と産婦人科の先生の意見が違うのです。
神経科の先生は「もし妊娠していたら即断薬です。でも、もう、手遅れかも」といいます。
産婦人科の先生は「だいじょうぶですよ〜」と暢気です。
どちらを信じるべきなんでしょうか?

452 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 22:22:56 ID:pK5pmoXZ
>451=445
逆ならよく聞くんだけど・・・。

コンスタンは飲んだことないんで、調べてみた。
http://www2.takedamed.com/content/search/doc1/023/tenpu/tenp023.html

ベンゾ系だから、奇形の確率が若干多い
離脱症状が出る可能性
他の薬と特に違うって事もないけど。
量もすごく多い訳でもないしね。
基本的にこの手の薬は
>治療上の有益性が危険性を上まわると判断される場合にのみ投与すること。
となっている訳で、裏を返せば
飲まないと妊婦自身の健康が脅かされる場合(>445みたいな場合)には
飲むべきなんだよね。

そりゃ減薬、断薬して妊娠に臨んだ方が、絶対に後で後悔しないよ。
まー、ともなく急ぐな。焦るな。

453 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 11:14:50 ID:nCd67nFB
デパス0.5を3錠までなら平気という産婦人科も居ますね。
これは頓服としてです。

まぁ、ビタミンAの摂取やサプリメントの取り過ぎ、高齢出産で
既に卵胞が腐りかけている場合は薬を飲まずとも危ない

454 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 11:52:51 ID:aWbgoHCE
>>453

ビタミンAの摂取って危ないんですか?


455 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 14:07:28 ID:oigoZk9V
453じゃないけど、
蓄積するから摂りすぎは危ない。

456 :名無しの心子知らず:2005/05/27(金) 21:08:11 ID:lIpNCBmq
ビタミンAはダウン症や口蓋破裂、兎口などなど・・・
妊娠3ヶ月前から飲まない方がいいそうです。

457 :名無しの心子知らず:2005/05/27(金) 21:19:16 ID:lIpNCBmq
デパスに関しては
http://www.multicast.co.jp/baby/html/faq1/0043.htm

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200412/2004120300134.htm

飲まない方が良いが0.5×2/日は許容範囲ということなのだろうか?

458 :名無しの心子知らず:2005/05/27(金) 21:32:26 ID:lIpNCBmq
それにしても医者ってのは全員意見がバラバラで訳わからんよね
うちの先生は妊娠時の風邪薬と胃薬は絶対にダメだという

459 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 00:51:39 ID:VebPNvQA
ビタミンAがそんなに恐いものとは・・・。
今妊娠希望してるんですが、目が疲れ目で八目鰻を摂ってたんだけど
妊娠授乳期の栄養補給って書いてあったので、何も気にせず飲んでた。
ビタミンA(八目鰻)断薬してまだ1日です。。。
でも、摂りすぎがダメってことなんですよね。

460 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 01:09:28 ID:VebPNvQA
>>458
神経科の先生がですか?
風邪薬がよくないってことはよくききますが、
胃薬って。。。
つわりがひどい人はなんらかの薬とか飲んでるんでしょ?
点滴打ったり、薬を処方されると言っていましたよ。


461 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 19:26:55 ID:RsQjMhW2
>>459
早くに気づいて良かったですね。
http://obgyn0331.ameblo.jp/entry-54e3589a072f13eb6193329ffcb79876.html
参考に。。。

462 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 19:27:48 ID:RsQjMhW2
あっ、そうです。取り過ぎがダメみたいです。
多少は飲んだ方が胎児には良いとも言われています。

463 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 19:37:10 ID:kw65C+h/
妊娠希望なんだけど、10年居以上前から慢性腎炎で血圧のコントロールをするために
薬を飲んでいました。
できれば薬を止めた状態で妊娠したいので、医者と相談して断薬していますが
止めると血圧が上がってきてしまいます。
なんか次の診察で薬を勧められそうで、腎臓のことを思えば飲んだほうがいいだろうし
かといって薬を飲んだことでもし子供に影響が出たら・・・と思うと心配で仕方ないです。
ここの皆さんにしたらたいしたことないかもしれないけど、すごく悩んでいます。
腎炎で薬を飲みながら出産した方、いますか?

464 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 20:10:05 ID:lAjh/RQf
>463
たいした事、言えないんだけど
産婦人科でも相談してみたら?
薬を飲みながら産むリスクと、血圧が上がったり腎臓の状態が悪くなるリスクと
どちらが胎児にとってマイナスなのか。
腎炎で妊娠出産した人が来る事を期待age

465 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 21:14:08 ID:RsQjMhW2
血圧が上がるってどれくらい上がるんですか?
10年も・・・・可哀想。・゚・(ノД`)・゚・。ウエェェン
慢性なので治そうと思わない事ですよね
食べ物で工夫するとか?

466 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 21:39:20 ID:BrGTVZYP
腎臓はリスク高いよね、多分・・。
私は病名は付かないけど腎臓が弱めだったので
妊娠前はずいぶん気にしました。
投薬して検査して、断薬して検査して、妊娠ok貰って妊娠に踏み切り。
妊娠前に、よくよくお医者様と相談されると良いと思います。

467 :名無しの心子知らず:2005/05/28(土) 21:55:33 ID:+WrksZ52
そうだね。主治医と相談するのは基本中の基本だよね
医者は、一般的な質問では「妊娠中は薬を避ける」と言うけど、
それは、素人判断で服薬されて何かあった時に責任を取れないからだと思う。

でも、主治医は患者の状態を見て、
投薬のメリットと断薬のメリットをきちんと計算してくれる。
私はソラナックスを飲んでいるけど、
やめた時のパニック障害のストレスと、
日常生活の不成立で育児が出来ない方が困るので、
医者と相談しながら量を調節しながら、子作り中。
とにかく素人判断はダメだと思う。自分でも安心できないしさ
自分の状態をきちんと診せて、医者と相談すべき。

468 :463:2005/05/28(土) 22:07:41 ID:QgtVpN7b
レスありがとうございます。
月1で診察があるので、その都度先生とは相談しています。
万が一を考えて、子供に影響のない薬にしてもらっているんだけど
私は薬を飲まずに妊娠したいと思っていて、先生は私の体のほうを心配してくれています。
健康なのが一番いいに決まってるけど、腎炎も血圧も妊娠には特によくないみたいだし
でも私は子供が欲しい。
ここに書いてすこし気持ちが整理できました。ありがとうございました。
早く健康に妊娠できるようにがんばります。


469 :459:2005/05/28(土) 22:33:20 ID:VebPNvQA
>>461さん

ご親切にありがとうございます。
摂りすぎるとそのような危険なことがあるんですね。
参考になりましたよー。

470 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 09:06:39 ID:rtfcdzkM
妊娠4ヶ月。どうしてもタバコが止められません。

471 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 09:46:28 ID:QxetdYYj
>>470
タバコは薬じゃないから

472 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 10:13:36 ID:SMas0mNE
タバコは薬よりも良くないって言われていますよ。
そして、榎本加奈子さんみたいに早産になったりもするそうです。

473 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 11:57:53 ID:rtfcdzkM
早産って今の世の中医療が発達してるし問題無いし
子供が小さい方が楽だし、いいか。<タバコ

474 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 12:00:36 ID:/Pac/z0c
問題無いしって・・。
あなたは良くても子供は良くないよ?
って釣りにマジレスカコワルイ?



475 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 12:25:18 ID:OnSse2fR
いやカコイイよ

476 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 13:38:52 ID:SMas0mNE
母親がタバコを吸いながら生まれた子は、
呼吸器系が弱いとか、なんらかの疾患が出てくるようですよ。
それでもいいんなら吸って産んでください。

477 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 19:11:07 ID:rtfcdzkM
子供は保育器の中の事なんか覚えてないよ。
現に私がそうだった。

478 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 19:12:15 ID:rtfcdzkM
ぜんそくの子達の親はみんな肺がん女だったんですね。知らなかった。
たぶん呼吸器系がよわくなるというのはウソ論と思う。

479 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 19:24:03 ID:SMas0mNE
何開き直ってるんですか?吸わないとどうなっちゃうの?
イライラして気が狂いそうなの?

480 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 19:27:38 ID:rtfcdzkM
>呼吸器系が弱いとか、なんらかの疾患が出てくるようですよ

これってどこから得たじょうほうですか?
適当に書いたんでしょ?本当は?

481 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 19:32:37 ID:/Pac/z0c
あのね、保育器に入ってもその後は健康に育つ子も多いよ。
でも早産が原因で後遺症が出てる子もすごくたくさんいるんだよ、
私の子供もそうだし、親しいお友達の子供もそう。
一生残る後遺症で辛い毎日を送ってるんだよ。

私たちは喫煙をしたわけではないけど、妊娠中の喫煙で
早産の確率が高くなるという常識は知ってるよね。
あなたもあなたの赤ちゃんも私には関係ないけど
間違っている事は間違ってるとひとこと言わせて欲しかったので。

482 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 19:39:03 ID:CetQ6J2i
ID:rtfcdzkM どうやら自己解決してる様なのでいいですよね。

>早産って今の世の中医療が発達してるし問題無いし
子供が小さい方が楽だし、いいか。<タバコ


483 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 19:48:38 ID:rtfcdzkM
どんな後遺症が出たのですか?深刻ですね。理由はお薬でしょうか?

484 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 19:49:09 ID:rtfcdzkM
辛ければ答えなくてもいいです。

485 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 13:09:05 ID:RXN4+g1D
あの〜、私が通ってる心療内科ではタバコをやめられない人の
治療なのかな〜(詳しくわからないけど)、禁煙セラピーみたいのをやってます。
病院にポスターが貼ってあって、妊娠しててもタバコをやめられないと
いうのは完全に、中毒症状であって、タバコによる依存症でもあり
精神の病の一種なんですって。心が満たされないのは、親(その他周囲の人)
の愛情不足が原因とも言われていますよね。

ID:rtfcdzkM さんも、デキ婚ですか?そうじゃなかったらせめて妊娠する
前に禁煙セラピーに通ってから子作りしたらよかったのではないでしょうか?
お腹のお子さんのことを、そんな簡単に考えてらっしゃるのを見て
いいお母さんになれるんだろうか、心配になりました。


486 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 17:02:22 ID:7th80V0Q
ゴメンポ。わたす11年前にタバコ吸いつつ娘産みますた;体重3166gで。
しかし産まれたはいいけど、産まれてすぐに溶連菌感染の疑いアリで点滴打たれ、1週間入院。
その後は生後8ヶ月までアトピーに悩まされたorz
流石に妊娠中は6mg⇒1mgに変えたけど、やっぱ胎児ちゃんの事考えて、せめて本数減らすとかはした方がイイ鴨orz
でもどーゆー訳か大病した事もなく(精神的には弱い;)普通に成長してる;
今5年生。背は大きい方

487 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 17:08:02 ID:tprPEpfn
ちょっとスレ違いだけど、薬も怖いけどペットの菌も妊婦や乳児には怖いらしいね

488 :486:2005/06/04(土) 17:08:12 ID:7th80V0Q
早産ではなく、遅産ですたorzしかも陣痛弱くなかなか出て来ない。
促進剤で無理矢理下から出されたけど、胎盤も自然には出て来なくて娘産むより辛かったorz
タバコ吸いは何かと大変ですぞ

489 :486:2005/06/04(土) 17:15:28 ID:7th80V0Q
>>487
ここ行ってみ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1103484731/l50

490 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 23:16:46 ID:jqrZysV3
お腹の赤ちゃんの、呼吸器(肺)の機能がちゃんと完成するのは
妊娠35週だそうです。
それ以前に産まれてくる赤ちゃんは、肺機能が未熟なままで
産まれてくることになりますね・・・

491 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 08:39:19 ID:DefT/4iI
心臓は当然として早くからできるんだけど
他の器官は何週目に何ができるとかしうのがすっごく気になります。

492 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 13:31:10 ID:KgLBvmSL
ソラナックス飲んでる方、飲んでて無事出産された方、っていますか?


493 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 19:22:58 ID:DefT/4iI
昨日、神経科の先生に薬の件で相談したんだけど
そのお薬そのものに問題があるというよりは量に問題がある。とおっしゃってましたよ。

494 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 23:36:14 ID:dzWg1JNa
つわりの薬ってありますか?私、吐き気に弱い体質なんですけど、
漢方薬とかで飲んだことある人いますか?

495 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 02:50:36 ID:47kesQYR
一人目産んで母乳やめたら胸がなくなったので妊娠に気付くまでプエラリアのサプリ飲んでたんですがプエラリアのんで出産された方いらっしゃいますか?

496 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 05:45:27 ID:IqUbBauW
>492
はい、ソラナックス、メイラックス服用しながらシュサーンしました。
赤@9ヶ月、健康です。
ネタでも釣りでもありません、本当です。



497 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 09:15:55 ID:IHO9Wc+z
1番良くない抗不安剤はコンスタンだそうです。

498 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 09:28:35 ID:zO3r7zHk
>>497
コンスタンはアルプラゾラム系で、ソラナックスと同じ成分の
薬ですよ。妊婦に比較的多く処方される薬ですよね。



499 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 09:42:55 ID:IHO9Wc+z
まぁ、WEB検索だからデマかもしれませんが
「コンスタン 妊娠」で検索すると
コンスタンとデパスは妊娠初期は飲むな!危険!と書いてありました。
ソースは又後で。
出かけてきます。

500 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 11:32:04 ID:zO3r7zHk
頓服程度だったら、たぶん大丈夫でしょう。

501 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 12:00:25 ID:eUZ7ggVS
>499
妊娠を継続するにあたって、無理に断薬すると流産や死産の危険がある場合を除いて
、でしょ。
服用中に妊娠して、無理に断薬すると胎児に酸素が供給されなくなり、流産する危険性もある。

1日60ml以上のエタノールを摂取する方が、明らかに危険。



502 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 15:21:12 ID:IHO9Wc+z
コンスタン ソラナックスの妊娠による危険性
http://felice.where-i.net/ninsin.htm

でもさ、薬を断薬して流産したり、お腹の中で死産したり。。。
これも悲しい。
頓服程度でお薬飲んだらいいじゃないでしょうか?
実は、今まで不妊治療のため産婦人科に行ってたんです。
(今日は通水・・・イタカッタ)
待ち時間、妊婦さんや小児科に来ている子供達が居たんだけど
その中に体は3歳くらいかな?車椅子に乗って鼻からチューブをさして
目はどこを向いているか解らない。
障害のある子供さんが来てました。
お母さんはごく普通の方の様に見えました。
でも、その子がセキをするたびに優しく頭をなでてました。
その方の目は愛しいわが子を見る目なんですよね。
ニッコリ笑って、大丈夫よ。って。
私、なんだか感動しちゃいました。
母性愛というものに対してです。

薬を飲みながらでも体がしんどくても子供はほしい。
それは女の本能。
もし、万が一子供に障害が出ても愛しく思う心は変わらないんだなって
そう思った。

503 :492:2005/06/06(月) 17:37:30 ID:ibcN1BGe
ありがとうございます。妊娠前から薬は飲まないようにしてました。9ヶ月ではじめて薬だされたのですが(>_<)今日病院いってレキからソラに変えてもらいました。でも、なるべく飲まないようにがんばってみます!いろいろありがとうです!

504 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 19:50:22 ID:S3Y0+353
>>503
上のほうにも出てますが、安定剤は妊娠初期は気をつけて飲むべきだけど、
後期は比較的影響が少ないと言われてますよ。
あんまり無理しすぎないように、
お薬のことで心配だったら処方してもらった薬局か、お医者さんに詳しく相談して、
どのくらいまでなら大丈夫、というのを説明してもらったほうがいいですよ。

症状によっては薬をセーブしすぎることのほうが危険だったりもしますから、
まずはかかりつけのお医者さんに納得するまで説明してもらおう。

505 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 02:41:39 ID:bDuDiSoX
私は生まれた時1800グラムで今だにアトピー 喘息持ち しかし母は喫煙も酒もしない
健康人間でした。一概には言えないって事ですよね?

506 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 12:30:54 ID:zUNrPT4r
出産は殆んど掛けですよね。
でも薬はセーブしたり種類を変えたり出来ますが、1番怖いのは
知らずと過剰に分泌しているストレスホルモンのようです。
母親が物凄いストレスを感じている時に出来た子は
非常に細胞の全てが弱い。(大きくなってから出る)
妊娠中はノホホーンと過ごすのが1番

507 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 13:57:14 ID:VAMu5c7v
妊娠三ヶ月の者です。妊娠に気づかずに、市販の咳止め・喘息の薬「アスクロン」を 一日一回飲んでいました。結構強い薬だと聞いているので、胎児に影響が あるのではと心配しています!誰かご存知の方 いらっしゃいませんか?

508 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 16:17:54 ID:exCAH47F
>>507医者に聞いた方が間違いないと思う。

509 :503:2005/06/08(水) 08:08:13 ID:i+PRa6EK
みなさんありがとうです!お薬はつらかったら3錠までと言われましたが、前も半錠だったので、1錠あれば苦しくてものほほんです(っ゚▽゚)っ予定日まであと20日、のほほんとがんばりまふ♪

510 :503:2005/06/08(水) 08:12:13 ID:i+PRa6EK
つづけてごめんです!
507さん、妊娠初期の気付かないで飲んだ薬とかは、その後の経過が順調ならだいじょぶってきいたことありますよ!でも、不安ならやっぱりお医者さんに聞くのが一番だと思いますよ!元気な子が産まれるといいですね☆

511 :名無しの心子知らず:2005/06/08(水) 09:31:56 ID:BAocFaSE
(>_<) 改行をおぼえてください☆

512 :りー:2005/06/08(水) 13:30:00 ID:2l9V9Hzs
私も妊娠初期に抗不安剤を飲んでました。中期に入っても医者が大丈夫だというので、
けして多くの量ではないですが、飲んでいました。でも自分で調べるとその薬は安全性
が確立しておらず、奇形などが生まれる可能性があるとのことで、そのことを医者に確認
した時に初めて医者が胎児の異常がないかをモニターで確認しました。最初からそういう
ことを聞いていたら薬も飲まなかったかもしれないのに。なんだか悲しい気持ちでした。
モニターで異常はないとはいうものの、生まれてみたいとはっきりは分からないし、正直
旦那にも子供にも申し訳ない気持ちでいっぱいです。今はもうすぐ迎える出産に気持ちを
落ち着かせようとなんとか薬を使わないようにがんばっていますが、陣痛やらでパニックを
起こさないか不安です。私の持病についてもこちらが何か言わないとアドバイスしてこない
先生なので、余計不安。産科の先生とはいっても専門外の知識は乏しいのも事実だと思うので、
自分で色々調べてとことん聞いて納得することも大事だと思いました。こわいけど、がんばります

513 :名無しの心子知らず:2005/06/08(水) 18:55:33 ID:j+IFTG1K
妊娠初期の抗不安剤の量や名前は分かりますか?
もしも、奇形であったとしても自分の子供は可愛いと思いますよ。
人間は愛情に恵まれるのが1番幸せなんだと思う。
不安だとは思いますが、もう、降ろす事も出来ないですし、
ご縁のあるお子様ですから、可愛がってあげてくださいね。
安産であるといいですね。

514 :名無しの心子知らず:2005/06/09(木) 00:35:52 ID:3H1f/U+P
>>463
流れぶったぎりのカメなんですけどROMってられなくて…ノシ
腎炎は15年くらい、降圧剤その他は5年くらい飲んでて
高齢で双子を産みました。
妊娠中(特に前期中期)は降圧剤飲んでるのがバカバカしいくらい
血圧はイイ感じで安定するかも。(そういうケース多いようです)
医学は進んでます。病院がしっかり診てくれれば大丈夫です。
でも、どんなに評判のいい病院や医者でもうっかりすることはあるものです。
脅かすツモリはないんですけど…わたしはそれでえらい目に遭いました…
だから、時間に余裕があるときにはしっかり勉強して備えてくださいね。
利口になれれば、たぶんリスクは避けられると思うので。

体重の増減、要注意です。
食べたカロリーと運動量と
胎児体重の増え(これも医者のさじ加減でかなり変わってしまうのですが…
自分は全然食べれてないのに、体重が増えたり、胎児が大きいと言われたときは
少し疑ってかかったほうがいいと思ってます。



515 :名無しの心子知らず:2005/06/09(木) 00:47:53 ID:3H1f/U+P
降圧剤については、病院、医者によって対応はものすごく違います。
産婦人科だと、古典的な(効き目の弱い)降圧剤しか出しません、
内科だと、少し新しめの降圧剤でも大丈夫だと言ってきます。

ちなみにわたしは、妊娠に気づくまではアムロジン、
妊娠に気づいてからアルドメット(妊娠後期から+アプレゾリン)です。

妊娠するずっと前、不妊治療を希望したとき
アプレゾリンを処方されましたが、全然効かなくって、治療をあきらめました。
でも病院によってはいろいろ対応があるって…子供を産んだ後で知りました。



516 :463:2005/06/09(木) 09:33:17 ID:wrS5+7GR
>>514
ありがとうございます。とてもためになりました。
先週診察があって蛋白等は問題なかったんですが、血圧はちょっと高めだったので
薬なしでの妊娠はまだ無理かも、と言われました。
すっごく凹んで涙まで出そうになったけど、あと1ヶ月様子をみることになりました。
どうすれば下がるんだろうと色々ネットで調べてます。
双子出産、素晴らしいですね。あやかりたいなあ。


517 :510:2005/06/10(金) 10:11:28 ID:5ioHsDtf
511さん、他皆様、ケータイからなので改行してるのですがうまくでないみたいです(>_<)
読みにくかったらスミマセン(;´Д`)

518 :名無しの心子知らず:2005/06/11(土) 01:45:15 ID:CLDTiuCd
私は 10年前欝 アル依存経験者でやっと6年前に何とか社会復帰出来、
昼間の薬はやめたのですが眠剤だけはやめる事が出来ず
実費で貰ったり(2W分10000円) 韓国の買ったり友達にマイ分けてもらったり
今は心療内科に 特に症状はないですが眠剤ほしさに通ってます。ですから10年眠剤飲みづめです。
妊娠がわかるまでデパスやらロヒ飲んでました。セパゾンに替えてもらいました。
しかし10週目で稽留流産しました。薬は関係ないと思います。薬の影響があれば妊娠もしないのでは?
今はまた眠剤にデパス2飲んでます。デパスは絶対ダメらしいですね。
二度目挑戦します。脈絡なし?ごめんなさい・・

519 :名無しの心子知らず:2005/06/11(土) 11:04:32 ID:vg7cyavA
>>518
前レス読むと、デパスは量によるのでは?初期中期はなるべく
避ける。でも頓服程度だったら、ほとんど問題なし。


520 :名無しの心子知らず:2005/06/11(土) 11:06:35 ID:vg7cyavA
基本的に薬の強さでいったら、眠剤>安定剤なのでは?
妊婦と薬関連のサイトでそう書いてありました。

521 :名無しの心子知らず:2005/06/11(土) 13:58:51 ID:P3IoW0Qs
薬の影響があれば妊娠しない(というか着床しないか科学的流産で終わる)というのはよく言われてるけど、
あくまで「妊娠に気付いた時点で薬をやめた場合」の話じゃないの?
このスレで皆心配していろいろ考えてるのは、
着床してしばらく後の胎児の形成時期に薬の影響が出ないかってことだと思うんだけど。
もしくはその後、血液を通して胎児にある程度流れてしまうものとかさ。

あと、友達の分けてもらうのは立派な薬事法違反で犯罪だから公言しないほうがいいよ。


522 :名無しの心子知らず:2005/06/12(日) 00:57:01 ID:6VMRLcgf
トンチンカンレスしてごめんなさい。

523 :名無しの心子知らず:2005/06/12(日) 07:24:35 ID:EyWlp8LQ
デパス飲んでる事を産婦人科の先生に話したのですが
「飲まないとやっていけないなら飲んでてもいいんちゃう?デパスやろ?」と言われました。
デパスごときでギャーギャー言うなというような感じの顔で言われましたが、、、、、。信じていいのかな?

524 :名無しの心子知らず:2005/06/12(日) 11:49:03 ID:M3dDxVn5
>523
なんか面白い先生ですね。私の通ってる心療内科の先生は
かつて大きな総合病院にいて、薬(精神薬)飲みながら出産
した人で、何か障害や奇形を持った子は今のところ一人も
みていないと言ってました。

525 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 15:13:53 ID:DOwGSIzc
うちの先生は「マイナートランキライザー」の方が良くないと思うよ と。

私も薬を飲みながらですが今は順調です。精神科と産婦人科の両方で
薬の事とかを話していますが、精神科の先生は自分の経験上の中で
妊婦に対しては「この薬なら大丈夫」と言うのを持っているみたいですね。

私の先生も精神科をして22年らしいですが、薬は飲まないに越した事は
ないけれども、飲んで障害が出るケースは1万人に1人位の確率だと言ってました。
先生も今まで障害や奇形を持った子を見た事が無いって言ってました。

ただし、医療には100%の保障は無いので先生と薬の相談をすると良いですね。

526 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 15:24:18 ID:hjjSQEHO
ロヒプノールを常用中に妊娠。
診療内科と産婦人科の医師に相談したけど、両方とも、「むこうの先生に相談してください」としか言ってくれない…。


527 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 15:31:21 ID:DOwGSIzc
>526

私はロヒとベンザリンとベゲBだけど。
どっちの先生って言うより、処方している先生に聞く方が良いと思うよ。
産婦人科の先生でメンタル系の薬について詳しい先生は少ないと思う
から、メンタル系の薬を処方している精神科の先生なり心療内科の先生なりに
聞く方が良いんじゃない?

心療内科の先生が答えてくれないんだったらセカンドオピニオン

528 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 16:30:32 ID:gIhE0MA8
でも、産婦人科の先生もメンタル系の薬に詳しくなってもらいたいよね。
私も流産したけど、4Wちょっとまでデパス飲んでいて、それを
言ったら、「お〜こりゃ大変だ〜」みたいなことをいわれましたよ。
でも>>523のような先生もいるし。。。時の運ですか。。。

529 :名無しの心子知らず:2005/06/14(火) 20:11:25 ID:hjjSQEHO
レスありがとうございます。
そうですね、セカンドオピニオンいいかもしれないですね。
妊娠がわかってから薬はやめてますが、眠れなくて毎晩地獄です…


530 ::2005/06/15(水) 00:44:06 ID:mg2XXKLh
今、検査薬使ってみて陽性がでました。 私は、3ヶ月前にODしました。今の所眠剤だけですむくらいになりました。 過去に何回かOD歴があります。 もし、本当に妊娠してるとしたらそのODのせいで奇形が産まれるって事あるんでしょうか?

531 ::2005/06/15(水) 00:45:54 ID:mg2XXKLh
続き。 だいぶ前なので胎児に影響ないと考えてるんですが不安で・・。 検査薬で陽性出たので今日から断薬です。 どなたか教えてください・ 不安で。

532 :名無しの心子知らず:2005/06/15(水) 01:37:14 ID:Sy5ohycV
妊娠に気がつくまで毎日、ロヒ、レン、マイスリー、セルシン、を飲んでました。(ボルタレンも)
年末に産まれました。
凄く凄く元気な息子です。
1番あかんのは、気に病み過ぎて自分の症状がひどくなる事やと思います。

533 :名無しの心子知らず:2005/06/15(水) 07:56:25 ID:BHwQetCq
☆さん
おめでとう(*´∀`*)
今、何週目なのでしょうか?
おそらく大丈夫と思う。
断薬も無理のないように。主治医と相談しもってして下さいね。
急に辞めると体内の血中濃度がいきなり変化して
逆に悪化することもあるので
減らし方や別のお薬、断薬してもいいか主治医と相談してね。
とにかくオメーーーーーーー!!8(^-^8")(8^-^)8

534 :名無しの心子知らず:2005/06/15(水) 07:58:32 ID:Qw35aqP/
>>532
よくそれらを一気に断薬できましたね。それがすごいと思うんだけど。
今は飲んでないんですか?

535 :名無しの心子知らず:2005/06/15(水) 14:48:38 ID:pznomnSB
>>530
私も、妊娠発覚の四ヶ月前に肝機能に障害が出るレベルのOD経験があり、
同じく数度の数日昏睡状態になるOD歴がありました。

産婦人科・精神科の複数の先生に聞いたところ、
受精・着床にまったく関わらない時期のことなので何の問題ないだろうと言われました。
先生方のお話通り無事出産し、今子供は2歳ですが、健康に育っています。
妊娠中の断薬は大変ですが、頑張ってください。
出来るだけ早くに通院している病院に妊娠を伝え、今後のお薬のことなど相談してくださいね。

536 :名無しの心子知らず:2005/06/15(水) 15:34:42 ID:skuJuzYU
少なくとも肝機能の値がODした時点でMAXに達した人は
数日間は昏睡状態になっている可能性もありますが
妊娠してからの初期検査で肝数値が非常に高い事が多い。

薬のせいなのかODのせいなのかは分かりませんが
ODが理由で障害児を生む確率についてはまだ研究されて
いないんじゃないでしょうかね?精神科にかかっている人なら
先生に医学的に臨床されているデータを教えてもらえると思います。

537 :名無しの心子知らず:2005/06/15(水) 22:07:23 ID:rRCJ1nYu
535は断薬したの?

538 :名無しの心子知らず:2005/06/15(水) 22:52:15 ID:pznomnSB
>>537
妊娠前に断薬しました。
最後のODが2月で、それから少しずつ薬を減らしていき(薬への嫌悪感による勝手な自己減薬です)
4月頃に頓服睡眠薬以外は断薬、
妊娠発覚が6月だったかな。
安定剤や睡眠薬は妊娠中も頓服で処方されてたけど、
PD発作時に数度飲んだだけで済みました。

ま、今はまた薬のお世話になってるけどねw

539 :名無しの心子知らず:2005/06/15(水) 23:56:27 ID:BHwQetCq
ODって何?

540 :名無しの心子知らず:2005/06/15(水) 23:58:13 ID:pznomnSB
薬物の過剰摂取の総称。
規定量・処方量以上の量を飲むことはすべてODだけど、
一般的には、急性薬物中毒に陥る程度の量を飲むことを差していると思う。

541 :名無しの心子知らず:2005/06/16(木) 00:04:30 ID:/RgPI3Fc
病気の名前かと思ってました。
どうも有難う御座いました。

542 :名無しの心子知らず:2005/06/16(木) 00:29:28 ID:Kkjua8kN
質問なんですが歯が痛くて歯医者さんに行ったら膿がたまってて治療してもらってるのですが痛くて痛くてたまりません。バファリンとゆう鎮痛剤をもらったのですが飲んでも大丈夫でしょうか?32週です

543 :名無しの心子知らず:2005/06/16(木) 00:40:58 ID:992E6TdX
>>542さんへ
歯が痛いのはお辛い事でしょう。
私も妊娠中に歯茎に膿がたまり治療後の痛み止めにバファリン飲みました。
子どもはもうすぐ3歳です。何の後遺症もなく、とっても元気ですよ。

544 :名無しの心子知らず:2005/06/16(木) 01:49:08 ID:Kkjua8kN
レスありがとうございます。できるだけ我慢しようと思ったのですが寝てても痛くて目が覚めてしまう程なので飲むことにします。安心しました

545 :名無しの心子知らず:2005/06/16(木) 11:59:44 ID:/RgPI3Fc
膿、出してくれないのですか?そこの歯医者?
リステリンでクチュクチュしまくるしか無いですね。
バファリン、もう飲まれたのでしょうか?
まぁ、妊娠初期ではないので大丈夫なハズですが
痛みが治まるのは一時的。
もっといい歯医者ないのかな〜?心配。

546 :名無しの心子知らず:2005/06/16(木) 12:52:49 ID:Kkjua8kN
膿出してくれません。膿は簡単に治らないよ!って行く度言われます。歯だけでなく歯茎も痛くなってきたし。リステリン効きますか?

547 :名無しの心子知らず:2005/06/16(木) 20:32:01 ID:a9SjoypU
口腔外科だと、歯茎をめくって膿を出してくれるはずですよ。
歯医者を変えましょう。

548 :ぽち:2005/06/17(金) 00:17:00 ID:WMfr/Wer
妊娠5週目の妊婦です。4週目に妊娠と気づかず、ムコダインとパセトシンを飲んでしまいました。同じ薬を飲んで出産された方いらっしゃいますか?教えて下さい。

549 :名無しの心子知らず:2005/06/17(金) 00:29:36 ID:Lc8GO345
547さん ありがとうございます!歯茎をめくるって痛そうですね(T_T)   近くに歯科は腐る程あるんですが口腔歯科ってゆうのがなくて…。ハローページで探してみます。ほっぺたが熱持ってきてかなりツライです

550 :名無しの心子知らず:2005/06/17(金) 07:59:06 ID:79SV8/IU
>>549さんの場合
おそらく栄養を子供ちゃんに取られまくってるんだと思いますよ。
ビタミンB郡のサプリと葉酸摂取を!!!
呑む量は医者や薬剤師に尋ねて下さい。
痛そうで可哀想だな〜
歯茎をめくる時は軽い局所麻酔をしてくれるはずです。
痛くないですよ。

551 :名無しの心子知らず:2005/06/17(金) 13:31:25 ID:79SV8/IU
私は神経科に通ってる不妊治療中の者ですが、
タイミングをした日からデパスを頓服程度に呑み、
そのまま妊娠が分かった時点で「断薬入院!!」って言われました。
断薬入院された方っていらっしゃいます?

552 :名無しの心子知らず:2005/06/17(金) 13:35:27 ID:8gktPNtI
テスト

553 :名無しの心子知らず:2005/06/17(金) 14:26:42 ID:Lc8GO345
>>550さん ありがとうございます。葉酸とかのサプリ試してみます。もう33週なので痛み止めは大丈夫みたいですが頻繁に飲むのは心配なので。。神経治療は途中で放置するとダメですね。みなさんも虫歯になってしまったら気を付けてください

554 :名無しの心子知らず:2005/06/17(金) 15:06:20 ID:7aF555nU
>>551さん
断薬入院とは驚きです。きいたこともない。
デパス頓服程度で?やっぱりデパスはまずいのかな。
何週くらいから断薬入院するんですか?

555 :名無しの心子知らず:2005/06/17(金) 15:07:26 ID:7aF555nU
続き すごい気になるので教えてください。

556 :名無しの心子知らず:2005/06/18(土) 00:31:34 ID:FAC4MBcI
禿同 今デパス2投入後フトンの中 気になる、、、

557 :断薬入院の子:2005/06/18(土) 08:57:25 ID:Wva67Gui
まだ、私は妊娠してないので先生に「妊娠が分かったらすぐに教えてね。薬を飲まない入院をしてもらうから」って言われました。
私の通ってる神経科の先生は某国立大の名誉教授なんですよね。
で、先生がおっしゃるにはその入院は発作時だけ頓服(デパス)を呑むという最低限の投与で4ヶ月まで過ごす。
だから実際入院するのは2ヵ月半〜3ヶ月(5週目から16週目迄)だと思います。
人間での実験は難しいけど、動物実験はよくされるみたいで
デパス1日30錠飲ましてやっと奇形が生まれる。とおっしゃってました。
過剰な摂取をすると危険。でも、体質にもよるから(少しの量を飲んだだけでも胎児に危険を及ぼす)
飲まないに越した事はないから
断薬入院。と言われました。

558 :555:2005/06/18(土) 10:05:24 ID:A5ZgJBG2
>>557さん

込み入ったこと聞きたいのですが、今、デパス1日何ミリ何錠飲まれてるのですか?
ちなみに私はデパス1日1.5_〜2_で他の薬は飲んでません・・・。
私も妊娠したら入院したほうがいいのでしょうか?

動物実験(ねずみ)で大量にデパスを投与して奇形が生まれるというのはきいたことがあります。
でも、人間で1日デパスを30錠も飲んでる人なんていないですよね。



559 :555:2005/06/18(土) 10:10:25 ID:A5ZgJBG2
私の場合、発作時とういより外出時の予期不安防止のため飲んでいます。
あと、イライラが激しい時とか。

560 :断薬入院の子:2005/06/18(土) 13:53:59 ID:Wva67Gui
先生は0.5を2錠までくらいなら・・・なんとか微妙とおっしゃってましたが。
難しい所ですね。入院させてもらえるなら入院した方が気持ちも的に楽だと思うのですが。
そこの先生に相談されたらどうでしょう?
イライラですか・・・
外出時の予期不安ですか〜同じくですよ〜。
お互い頑張りましょうね ♥

561 :名無しの心子知らず:2005/06/18(土) 16:59:40 ID:W14M50wE
私も頓服で就寝前にデパス0.5服用してます。
頻度は、飲むときはほぼ毎日。飲まないときは2週に1錠。
現在4週ですが、前回飲んだのは先週1錠だけ。
・・・・不安になってきた。

562 :名無しの心子知らず:2005/06/19(日) 00:17:37 ID:nlu4hbXe
稽留流産後生理一回きたので今日解禁しました。昨夜までデパス2寝る前飲んで
ましたが今日からセパゾン2×2錠にした 今日からじゃ遅いかな セパゾンあんまり寝れない。

563 :名無しの心子知らず:2005/06/19(日) 01:21:33 ID:fDfpAU/2
>>561
ん??妊娠してるのですか?
デパス歴4週ってこと?どっち?

564 :名無しの心子知らず:2005/06/19(日) 08:21:12 ID:h5n+v9pu
>>561
全然平気だと思うよ。

565 :名無しの心子知らず:2005/06/20(月) 09:52:30 ID:opyPktQo
みんなデパスで眠れるの?羨ましいなぁ。


566 :名無しの心子知らず:2005/06/20(月) 11:05:39 ID:+otRjj64
デパスって眠剤じゃないと思ってました。

567 :名無しの心子知らず:2005/06/20(月) 11:17:26 ID:Wcy3GId7
デパスって抗不安剤じゃないんですか?


568 :名無しの心子知らず:2005/06/20(月) 16:19:53 ID:3Cn7pusH
この前、NHKで鬱の番組をしていたよ。2時間くらい。
そこに出てた先生は「妊婦さんの服用は、飲まない方が無難だと言えば無難だけど
今の出てるお薬はまぁ問題はないと思います」てなことを言っていた。
ちょっと楽になったよ。
私は今9ヶ月になろうとしてるけど、お腹の中で元気に赤ちゃんがぐるぐる回ってるよ。
のほほんと過ごしてるし、毎日が幸せ。お薬は6ヶ月目くらいで止めた。
でも酷い頭痛や胃痛には市販薬飲んでる。
市販薬は、妊娠してると気づかずに飲んでしまう人がいるため、妊娠してても大丈夫な処方してるんだって(今月のたまごクラブ)
飲まない方が安心だろうけど、どーしても痛いときだけ。

569 :名無しの心子知らず:2005/06/20(月) 16:36:00 ID:+otRjj64
本当、なんか気が楽になりました。

570 :名無しの心子知らず:2005/06/20(月) 19:53:20 ID:76vQGdgt
頑張ろうね〜〜

571 :名無しの心子知らず:2005/06/20(月) 20:00:17 ID:FO2wndc5
鬱で子供ができるってそんなに重い鬱じゃないと思うわ。
本当の鬱は内分泌系のホルモンに影響を与える。
特に黄体ホルモン、インスリンホルモン、などなど
妊娠には非常に重要なホルモンです。

>>568さん今の幸せかみ締めてくださいね(*´∀`*)
妊婦姿、横向きになって写真撮影して下さいね8(^-^8")(8^-^)8


572 :名無しの心子知らず:2005/06/20(月) 20:36:29 ID:kykYyXvE
良くなっていたパニック障害が妊娠してからのつわりと共に再発しました。
毎日が発狂しそうな恐怖との戦いで、結局薬を服用することになりました。
パキシルとメイラックス、あと眠剤。
こんなに薬漬けになるのは初めてでした。
ずっとお腹の赤ちゃんに「ごめんね、ごめんね」と謝ってた。
無事に出産した娘はもう5歳になります。おかげさまで健康です。
私自身も出産した後は嘘のように病気がひっこんで、薬も飲まずにいられます。
もう二度と妊娠はしたくないので一人っ子確定が可哀相といえば可哀相かな・・。


573 :名無しの心子知らず:2005/06/20(月) 21:37:14 ID:3lHkVzlh
>>572さん
お子さん、薬の影響なくてよかったですねww
病気も治まって何よりですね〜。
ちなみに私は一人っ子ですが、自分が可哀相なんて
思ったことないですよ〜〜。

PDは前レスでもあったと思うけど、妊娠すると
プロゲステロンの影響で症状が弱くなるものだと
思ってました。とにかく前向きに頑張るゾっ!!


574 :名無しの心子知らず:2005/06/20(月) 21:37:27 ID:r5fXIQY0
質問なのですが、今日までパキシルとレキソタンとサイレース服用しておりました。
今、たまたま検査器で陽性が分かりました、こんなに沢山の薬を服用で胎児への影響がとても心配です。


575 :名無しの心子知らず:2005/06/20(月) 22:07:27 ID:vwg6/ypn
>>574タンへ
私も妊娠わかるまでパキ&レキ服用してたけど
赤は順調です。
安定期入ってから、何度かパキのお世話になったけど
薬が効いていると思われる時間だけ、胎動が無くなってしまうので、
結局恐くて服用やめました。
精神的には、かなり限界ですが、旦那に助けてもらって、なんとかやってます。
他の人はどうなんだろう…胎動に変化ありますか?

576 :574:2005/06/20(月) 23:46:55 ID:r5fXIQY0
575さんありがとうございます、夫が夜勤で一人きりなのですごく安心しました(*^_^*)
いきなり断薬生活突入ですが頑張ります!

577 :名無しの心子知らず:2005/06/20(月) 23:58:02 ID:CWffSmE2
6ヵ月妊婦ですがGBSという病気?になって抗生剤を一週間朝昼晩飲んでるんですが影響あるんでしょうか?一応産婦人科でいただいた薬ですが風邪薬もOKというような医者なので

578 :名無しの心子知らず:2005/06/21(火) 05:07:36 ID:TqHUKQPQ
私はPD歴7年です。
妊娠中、レキソタン、デパス飲んで無事出産しましたよ。
特にレキは有名な虎○門病院のお墨つきですから大丈夫です。
私の場合、初期はつわりが幸いして「気持ち悪い」があって、
自然に減薬(レキ半分1ミリ)のみでよかったけど、
中期に悪化して普通にレキ2ミリ×3 寝る前でパスで
出産までいきました。
無事3500グラムの赤ちゃんを出産しましたよ(´∀`)
あまり神経質にならないほうがいいと思います。


私の場合それより産後悪化が酷く(転勤で頼れる人が居ないため)
今ではレキ5ミリ×3 デパス×2 時々ソラナックス
リスパダールなど試したり、パキシル出されたり、
不安が増して大変になってますm(__)m
でも赤ちゃんが笑うと元気になれる・・・天使ですね。 頑張らないと・・。

579 :名無しの心子知らず:2005/06/21(火) 10:10:18 ID:StMbVC0r
>>577
私もGBSでしたよ。
でも私が産んだ産婦人科は出産の3時間位前に
抗生剤の点滴を打つというやり方でした。
私は初期の陣痛から一気に全開になってしまって点滴間に合わなかったんですけどねw
でも赤ちゃんは大丈夫でした。一応念のため小児科でしばらく検査等してましたが。
飲み薬は先生が大丈夫というなら大丈夫ですよ!
風邪薬も妊婦さんが服用しても安全なものがあるのでそれを選んでらっしゃるんでしょうし。
あまり心配せずゆったりと過ごしてください。

580 :名無しの心子知らず:2005/06/21(火) 14:43:46 ID:s4/0LTeY
妊娠前にPDになり、症状が薄れてきてたのもあって、妊娠発覚とともに断薬しました。
今まで何度か留守番恐怖の発作めいたものはあれど、周りの協力のおかげで薬なしで27wまできました。

でも、お産する産院が個室のみらしく、今から恐怖におののいてます。
産後うわさに名高いマタニティブルー+一人で入院に耐えられそうにないです。
産後すぐに薬を飲んだら、やっぱり母乳はあげられないのかな。

581 :名無しの心子知らず:2005/06/21(火) 15:10:16 ID:zOtZGXkv
>>580
産院は途中で変えられるから、
心配なら相部屋のある病院を探して転院してみては?

>>578
レキソタンを飲みながら子作りチャレンジ中です。
ここを覗いて良かった。心配しすぎずにすみそうです。
出産おめでとうございます!!赤ちゃんかわいいだろうなー

582 :580:2005/06/21(火) 15:32:02 ID:s4/0LTeY
>>581

おお、発想の転換ですね。今から受け入れてもらえるかなぁ。
田舎なので選択肢が少なそうですが、調べてみます。


583 :名無しの心子知らず:2005/06/21(火) 17:48:25 ID:w4Iw8rAi
鬱持ちです。
東大病院での治療・出産でした。

上の子は妊娠中減薬しつつもデジレルとデパス飲んでいました。
(今はデジレルってほとんど処方されていないかも)
下の子は同じく減薬しつつアモキサンとデパスを飲んでいました。
両方五体満足で誕生しております。

妊娠中担当の先生方から大丈夫ですよ、と言われていましたが
出産するまで不安で仕方ありませんでした。産後も主治医と産婦人科医
と相談しながら上記内容を服用しつつ授乳もしていました。

出産後も一見問題なさそうだけれど、今後知能面で遅れが出るのでは?とか
上の子は活発だったので(今思えば単に活発だっただけなのに)、
多動症なのかしら?など、あれこれ心配していました。

現在上の子は都内の難関とされる国立中学に元気に通っております。
勉強面でもスポーツ面でも全く問題ありません。
下の子も上の子と比べると大人しめですが、知能面・運動面共に問題
ありません。

私の場合、キッパリ断薬してしまっていたら、出産は乗り越えられなかった
と思います。症状が断薬しても大丈夫な程度だったら、断薬したほうが良いに
決まっています。症状が比較的落ち着いているとき、減薬しながら妊娠・出産
した例もあると言うことで、もしどなたかの参考になればと思い、
書き込みさせていただきました。

584 :名無しの心子知らず:2005/06/21(火) 18:02:33 ID:59gxQwwe
>>583さん
すごく参考になりました。お子さん元気そうで何よりです。


585 :名無しの心子知らず:2005/06/21(火) 20:07:27 ID:2zV17BL3
私も阪大病院が近かったらそこで出産入院したいな〜
無痛分娩あるし。

586 :名無しの心子知らず:2005/06/22(水) 11:15:10 ID:0lrQ2mIy
レキソタン、コンスタン、テトラミド、を飲んでました。
順々に断薬してゆきました、辛かったです・・・。
異常なしの赤ちゃん生まれました。

産後、昼は吐き気に、夜は不眠に悩まされ、
眠れるサプリメントを飲まないと眠れない時があります。

スレ違いはなはだしいんですけど、
今授乳中なのですが、飲んで、半日位たてば、
母乳与えても良いのでしょうか。
搾乳した方が良いのでしょうか

サプリメントなだけに、誰に聞けば良いのやら。
メーカーに聞けば答えてくれるかしら。

妊婦の皆さん、辛いでしょうけど、頑張って下さい。
もう少しの辛抱ですよ!


587 :名無しの心子知らず:2005/06/22(水) 11:30:04 ID:eu9BT/gt
セファランチンを飲んだことある方おられますか?

588 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 01:03:23 ID:ORstnVK5
初めまして! 
服薬しながらの妊娠を決断するか迷っています。トレドミン(30mg/日)ワイパックス(頓服)
で服用しています。以前は断薬しての妊娠を希望していた先生も、最近ではやめられ
ないのなら・・・と服薬しながらの妊娠を提案されました。どれくらいリスクアップするのか
(少ない確立アップである)もきちんと説明してくださいましたが、やはり不安で仕方
ありません。もし何かあったら きっとすごくすごく自分を責めてしまうと思います。
初期だけ乗り切れば・・・とも思いますが、つわりなどもあるだろうし精神的には
今よりはるかに不安定になるのも妊娠初期なんですよね・・そう考えると断薬は無理
です。何だかまとまりのない文章になってしまいごめんなさい。

589 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 09:29:39 ID:CcAvOyHC
>>586
不安なら粉ミルクだけでも子供は育ちますよ。私の母って母乳が出なかったので
私は殆んど粉で育ちました。何も問題無く育ってます。


590 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 10:08:52 ID:xt+fCWWV
妊娠中も授乳中も断薬しなくてはいけないのは
ほんと辛いですよね。私にもできるか心配・・・・。
確かに粉ミルクでも育つかもしれないど、母乳
に入ってる酵素(エンザイム)が大事だそうです。


591 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 12:39:22 ID:CcAvOyHC
授乳中の薬の服用より妊娠中の服用の方がよっぽど怖いとどこかの先生が書いてたけど?
授乳中、薬を飲んだ直後は血中の薬の濃度が上がるけど、効能時間を過ぎて水をガブ飲みして排尿しまくったら
どうって事無い。見たいなのを読んだ事ありますよ。
その薬の効能時間を知る必要があるかと・・・。
例えば飲んで6時間、体内に残るのであれば6時間後、水を沢山飲んで排尿し
血中濃度を下げまくり、お乳を上げると良いとか?
1番怖いのは妊娠中に飲んだ直後から切れるまで母親の胎盤をとおして薬が与えられる事
らしいです。

592 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 15:10:19 ID:ABKCENv1
授乳中の服薬は胎盤というフィルターを通さず、薬の成分がそのままお乳に出てしまうので
半減期をきちんと把握してないと危険なんですよ。
メンヘル系の薬は特にね。
薬を飲んだ直後は避けるだけではなく、血中濃度が高い作られた母乳を搾乳しなきゃいけないし、
水をたくさん飲んだだけじゃ血中濃度は下がらないしね。
抗鬱剤なんかは長く体内に残るのが特徴な訳で(飲んで数時間で効果切れちゃったら意味ないもんね)、
どうってことないと言えるほど簡単な問題ではないかも。

何事も自己判断せずお医者さんとよくよく相談することが大事。

593 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 20:22:33 ID:3JO4O4gO
>>591
私は授乳期の方が避けたほうがいいと聞いたなぁ。
胎盤を通すとかなり分解されるんじゃなかった?

594 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 21:06:19 ID:3ifgGlxT
胎盤は老廃物をろ過するんですか?薬の成分も?
そのまま移行し赤の脳まで届くはずです。

595 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 21:11:07 ID:3ifgGlxT
薬を飲む前にお乳を搾り出すなり上げるなりし、あげた後に速攻で薬を飲む。
>抗鬱剤なんかは長く体内に残るのが特徴な訳で(飲んで数時間で効果切れちゃったら意味ないもんね)、
これが本当なら毎日薬を飲まなくてもいいですね。(w

まぁ、心配なら粉ミルク、断薬できるなら母乳を与える。
これでいいじゃないの?飲みながら授乳してもいいの?と悩むなら
その悩んだ時のストレスホルモンが移行するから薬を飲んでなくたって
あげない方がいいんだよ。


596 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 21:11:07 ID:RHkXSMQm
授乳中でも飲める抗鬱ザイないですか
漢方でもだそうか
って言われたことあるんですがききますか
危険はないですか

597 :名無しの心子知らず:2005/06/23(木) 21:24:02 ID:ABKCENv1
>>595
うーんとね、
短期の眠剤とかなら半減期二時間くらいのものも多いのでその方法もありなんだけど、
抗鬱剤・抗不安薬の中には、普通に半減期16時間、なんて薬もあるんですよ。
その場合、「飲む前にあげる・時間をずらす」だけじゃ対策しきれないでしょ?
それこそ頓服薬ならともかく、毎日定期的に飲み続ける薬の場合、
飲む時間を調節したり絞ったりじゃ追いつかないことも多々ある訳で。

そういう意味で「何事も自己判断せずお医者さんとよくよく相談することが大事。 」と書き添えたんですが。
一人一人、薬の成分にも投薬量にも、頓服なのか常用なのか、いつ飲む薬なのかでも影響は全く異なってくる訳で、
こういうスレで簡単に「どうって事無い」なんて書くことじゃないでしょ?(しかも「らしい」とか伝聞系を根拠に)

私も服薬を続けながらを妊娠・出産・母乳育児を経験してますが
危険だの大丈夫だのの判断に繋がるようなことは、実際に当人を診察している医師以外の人が言うことじゃないと思う。

598 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 00:00:13 ID:3JO4O4gO
>>594
とある病院の薬剤部門に書いてありました。

>妊娠16週を過ぎると、薬の投与によって、奇形のような異常が胎児に形成される心配は、ほとんどなくなります。
>この時期になると、母体に投与された薬は主として母体の胎盤から胎児へ入っていきます。
>ただし、すべての薬が胎盤から胎児の中へ入って行くわけではありません。胎盤には、ふるいのような機能があり、
>薬によって胎盤を通過するもの、あまり通過しないもの、通過しにくいものがあります。
>この時期に絶対に投与してはいけない薬は、少ないのですが、長期に薬を投与する際には
>なるべく胎盤を通過しにくい薬を選択するなどの工夫がされています。

もちろん妊娠初期(15週末まで)は極力避けることが望ましいとなってます。





599 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 09:50:00 ID:6+/HRHbV
>>596
メンタル系の漢方は効かないよ。飲むだけソンソン。

600 :586:2005/06/24(金) 11:11:01 ID:b9RcnpZo
レスありがとうございます。

ミルクでも問題ないし、妊娠中は「ミルクしかない」と、思ってたのだけれど、
断薬して、あげられるようになったら、なかなか難しくて。
子供も、母乳を欲しがって、こっちも搾乳するヒマがなくて、と・・・。

1才まで頑張ろうかと思っていたけど、食欲はないし、意欲も低下するしで。

でも、もう、限界かなぁ・・・。

601 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 16:22:22 ID:YpsvS2Jr
メンタル系の漢方ってどんなの?
でもセントジョーンズでさえ
妊娠・授乳中は禁止なのに
漢方もだめじゃない?

602 :599:2005/06/24(金) 17:42:17 ID:6+/HRHbV
加味逍遥散とか、半夏厚朴湯などなど。
これらは一応妊娠中でも大丈夫みたいだけど、
飲むだけ無駄だと思います。(漢方は高いしね)
妊娠中飲んではいけない漢方もあるので、飲む方は
くれぐれも気をつけて!

603 :509:2005/06/26(日) 12:15:00 ID:Mmbx7wu7
9ヵ月からレキ途中でソラ服用してた者です。
22日、無事に元気な女の子産まれました!
悩んでておなかの赤サンと死のうって何度も思ったけど、ここの方にアドバイスいただいて乗り切れました。
ありがとうございます。
皆さんにも元気な赤サンが産まれてきますように☆

604 :名無しの心子知らず:2005/06/26(日) 18:58:14 ID:CPVDWuUo
>>603
おめでとうございます
o(*^▽^*)o~♪

605 :603:2005/06/27(月) 17:08:32 ID:sZoyqRVE
604ありがd♪
お薬と母乳の話してきました。
影響ってのはまだ正確にはわかってないらしいです。
医者によって考え方は違って、でもソラ1錠くらいなら平気みたいです。
でも私は恐いので、飲んで聞いてるときだけミルクにすることにしました。

606 :名無しの心子知らず:2005/06/28(火) 20:40:15 ID:NihuRMIE
欝とパニックでソラナックスとアモキサン飲んでます。最近、病院を変えたんですが先生によって言う事が違うので悩んでいます。ソラとアモキサンは影響があるからパキシルに変えたほうがいいという先生と、
ソラとアモキサンは心配ないけど妊娠をのぞむなら徐々に断薬しなさいという先生がいます。そりゃ、飲まないにこしたことはないんだろうけど...

607 :名無しの心子知らず:2005/06/28(火) 21:35:45 ID:seFviJPg
ソラ、アモキサン<パキシル・・・だと思うんですけど。。。
前レスでそう学んだんですけど、本当先生によって言うこと
違いますよね〜(><)


608 :名無しの心子知らず:2005/06/28(火) 22:05:11 ID:NihuRMIE
ソラ、アモキサン〈 パキシル
なんですか!? 薬飲まないと仕事行けないんですよね。ためしに、こないだ一日飲まなかったら頭痛くなってきちゃって。かといって子供は欲しいし。

609 :名無しの心子知らず:2005/06/28(火) 22:07:23 ID:1wlKuWU4
>>608
それはただの断薬症状ではなくて?
大抵の抗鬱剤はいきなり血中濃度が下がると副作用が出るよ。(すでにその薬が要らないほど回復している人でもね)
だから「徐々に断薬(減薬)」を勧められてるんでしょ。
試しにお医者さんの指示の元に減薬してみたらどうですか?

610 :名無しの心子知らず:2005/06/29(水) 08:19:11 ID:0gk6wIVt
パキは欧米では良いといわれ日本では絶対ダメと言われるみたいです。
訳がわからない。
人種の体質というものがあるのだろうか?
パキシルを飲んでいる人は毎日太陽に30分以上当たっておけばいいんです。
太陽光線の中には自律神経の働きを良くする作用やホッとさせる分泌物が脳から放出されます。

611 :名無しの心子知らず:2005/06/29(水) 12:23:09 ID:KpUOfQ4n
その太陽光線も、この梅雨時じゃ〜浴びることもできないしね。



612 :名無しの心子知らず:2005/06/29(水) 16:26:54 ID:Bml//MXH
609
断薬症状...そうかもしれません。頭痛くなったりするものなんですね。知らなかったです。
今日、薬は朝ちゃんと飲んでお昼はソラ半錠だけ飲みました。なんとか平気そうなのでこの調子で徐々にやっていきたいと思います!!ありがとうございます(*^_^*)

613 :名無しの心子知らず:2005/06/30(木) 23:48:16 ID:YjDhYljN
私もすご〜く、太陽光線浴びたい。セロトニン増やしたい。

614 :名無しの心子知らず:2005/07/01(金) 00:33:46 ID:FNMM14js
私は10年、不安神経症を患ってます。
一人目は断薬で、二人目は予定外に出来てしまい
迷いに迷ったあげく服薬しながら出産しました。
幸い二人とも健康な子供です。

最近のここを読んでると、とても心配になります。
素人判断や変な励まし合いは良くないと思います。
薬を飲みながら妊娠・出産する事をもっと重く受け止めて
もしもの時の心構えをきちんと持って欲しいと思いました。
子供は物ではありません。一つの命です。
薬を飲みながら妊娠してしまった時安心材料が欲しいのは
よくわかります。
でもまだ妊娠されてない方が、ここを読んで「大丈夫だろー」と
思い、妊娠に踏み切ってしまわれるのが怖いです。
もし健康な子が産まれてこなかった時、産んだ親も辛いけど
産まれてきた子も辛い人生を歩むことも決して忘れないで欲しい。
そして妊娠・出産はまだ簡単です。
その後の子育ては本当に24時間大変です。
幼稚園に行けば、いろいろ行事なんかもある
それまでも予防接種や検診、体調がすぐれなくても
出かけなければならないことも沢山です。
その事も忘れないで欲しい。


615 :名無しの心子知らず:2005/07/01(金) 09:22:21 ID:rrIp9i22
>>614
少なくともここのスレに来てる人は、服薬しながらの妊娠を重く考えてる人だと思う。
他の人が大丈夫だから自分も、と思う人はいないんじゃないかな。
>>614に書いてることはみんなちゃんとわかってると思いますから、心配しなくていいですよ。
キツいこと言いますが、大きなお世話だと思います。


616 :名無しの心子知らず:2005/07/01(金) 09:58:14 ID:dBD+lbn2
>615さんに同意です。
614さん、そんなことは百も承知ですよ〜。
ここで、薬のことをちゃんと考えてる人は、お酒やタバコを
やめられない人よりも、いいお母さんになります!!



617 :名無しの心子知らず:2005/07/01(金) 10:58:21 ID:gTW8/H69
私も
>>615
>>616
さんに賛成です。
正直読んでいて腹が立ちます。
私もPDで本当に色んな思いで出産しました。
それは誰でも思っていることだと思います。
産後酷く悪化しましたがそれでも前向きに
頑張ってます。
大きなお世話だと感じます。

618 :名無しの心子知らず:2005/07/01(金) 11:32:55 ID:uSLVieAo
614
読んでいて悲しい気持ちになりました。みんながんばってるのに...

619 :名無しの心子知らず:2005/07/01(金) 11:36:17 ID:wDTM3sZ/
私も、読んでいてちょっと腹が立ちました。
ほんとに大きなお世話だよ、あなた。
みんな、真剣に考えてるよ…


620 :616:2005/07/01(金) 11:55:10 ID:dBD+lbn2
>>614さん
もう一つ、言わせて下さい!

>そして妊娠・出産はまだ簡単です。

って、何が簡単なの?!
ここは不妊・流産サイトじゃないけど、不妊や不育症で
悩んでいる人がどれだけいると思いますか?
人間性を疑います!あなたこそ、もっと広い視野で世間を
見てください!!!

621 :名無しの心子知らず:2005/07/01(金) 12:36:57 ID:c6g6nom7
簡単な人には簡単でしょ?
買い物だって、簡単な人には簡単でしょ?
あんたばかみたい。

622 :名無しの心子知らず:2005/07/01(金) 12:46:23 ID:gTW8/H69
>>621
はぁ?何いってるの?
買い物と出産は違うでしょ?
どうやったら結びつくのかわからん・・。
あんたのほうがバカみたい。

ここは頑張ってる人のサイトです

http://www.os.rim.or.jp/~poto/baby/bybbs/bybbs.cgi

623 :614:2005/07/01(金) 23:31:13 ID:FNMM14js
みなさんのご意見ごもっともです。
私も大きなお世話だと思いながらも
みなさんの書き込みを見ていて書かずには
いられませんでした。
でもみなさんきちんと理解されているようで
安心いたしました。
不愉快の思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。

>>616
書き方が悪かったですね・・・
妊娠・出産が容易いことだと言いたかった訳ではありません。
薬を手放せない私たちにとって、その後の育児も
他の人より困難だと言う事を言いたかっただけです。
私の周りにも不妊・流産で苦しんでいる友人が
いるのでその辺について無知なわけではないのですが・・




624 :名無しの心子知らず:2005/07/02(土) 08:10:10 ID:kLyDWtTw
物凄い手の込んだ自作自演だな。

625 :名無しの心子知らず:2005/07/02(土) 23:46:57 ID:4WhRuw1n
↑はぁ?意味和漢ね

このスレ一人バカ女がいるようだね。
621おめーだよ


626 :616:2005/07/03(日) 11:03:37 ID:gI3UV04L
>>614さん
人間性を疑いますはいいすぎでしたね。私こそスミマセンでした。



627 :名無しの心子知らず:2005/07/03(日) 12:53:08 ID:BUMisOCH
まだ妊娠はしてませんが、デパスやコンスタンは口唇口蓋裂や末端障害が出ると聞き、
今、卵胞期なんですが、なるべく飲まないように頑張っているのですが
これがなかなかしんどい。強烈な気だるさに耐え切れなかった。思わず0.5を飲んでしまったのですが、
物凄い罪悪感です。

628 :名無しの心子知らず:2005/07/03(日) 15:33:08 ID:4sU6QePs
子供がもうすぐ3歳になる者です。
産後うつになってから、ずっとパキシル服用しています。
(パキは必ず、症状が重い時はソラナックス、不眠の時はマイスリーなど)
今はパキシルほぼオンリーです。
薬飲んでるから二人目無理かもって思ってたけど、
周りの友達が二人目出産したりして、可愛い赤ちゃんの姿見ると欲しくなってきました。

症状は安定していて、予防的な感じで飲んでいます。
でもパニック障害も少し入ってるみたいで、大きな出来事があると
不眠とか心臓バクバクって感じになってしまうので
それが怖くてパキシルのんじゃいます。
パキシル飲みながら妊娠、出産した方いますか?
止めれるなら止めたいので、減薬・断薬した方の体験も聞きたいです。

主治医の先生は「止められるなら止めた方がいい」と言っていますが。


629 :名無しの心子知らず:2005/07/03(日) 20:20:20 ID:JZyQQgH6
つーか、一人で十分じゃない?


630 :名無しの心子知らず:2005/07/03(日) 20:54:19 ID:e3nLYNdf
>>625
この人もキチガイですね。

631 :名無しの心子知らず:2005/07/04(月) 08:31:11 ID:Q3C+hSwS
パニック障害と勘違いし安い病気
低血糖症・黄体ホルモンの分泌低下・脳梗塞・甲状腺ホルモン過剰分泌
ショック症

632 :名無しの心子知らず:2005/07/04(月) 08:39:46 ID:k/SduI5/
>625
お薬飲みなさい!
あなたの敵は一人だけじゃないのよ!

633 :名無しの心子知らず:2005/07/04(月) 20:55:48 ID:e+0GhSdN
妊娠28週の妊婦です。パニック障害で、週に3回ほどセルシン0.5mgを
服用してます。
里帰り出産を希望してますが、飛行機に2時間弱乗る必要があり、
不安で仕方がありません。
その時だけ、入眠剤等でなんとか乗り切りたいと思っているのですが、
妊娠後期に入眠剤を飲まれた方はいらっしゃいますでしょうか?
また、何かアドバイスがあれば教えてください。
どうしても飛行機に乗れそうに無ければ、
里帰りは諦めようかと思っております。

634 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 08:27:49 ID:vnSpyd2i
そんなに恐ろしいなら里帰りは止めて母様にきてもらうか?姑に来て貰ったら?
わざわざ里帰りしなくても産めるよ。
もしくは病院で入院をお願いするか・・・


635 :名無しの心子知らず:2005/07/05(火) 09:19:32 ID:vnSpyd2i
多分、飛行機に乗るのが物凄い恐ろしいんでしょう?
あまりにも強度なストレスを与えると胎児にも悪そうだし、、、
もしくは電車で里帰りしますか?なんか心配だな〜

636 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 01:18:15 ID:IBLZLUPG
デパス、一日3mg飲み続けて妊娠。これからも飲み続けます。
また報告します。

637 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 01:28:46 ID:xbO4O7iv
>636
今、妊娠何週目ですか?

638 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 07:51:05 ID:BhNDh+YO
3ミリは多い


639 :633:2005/07/06(水) 08:53:17 ID:9IQUI6Up
>634,635
ありがとうございます。

里帰りしない方法も色々と考えたのですが、
主人の仕事の都合とか、実家の事情もあり、
出来れば帰りたいのですが・・・。
東京→九州なので、電車はかなり時間がかかります。
新幹線もダメだし・・・。でも、
極度のストレスですよね、、、やっぱり。
昨日、検診で産婦人科の先生にも相談したら
あっさり「飛行機がいやなら止めなさい」と
切捨てられました。
話も聞いてもらえず、かなり冷たかったです。
来週、心療内科に受診する事にしました。




640 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 20:03:48 ID:BhNDh+YO
東京にはパニック障害の会みたいなのってないのかな?
だれか、応援に来てくれるといいのに・・・九州かぁ。遠いな。。。。
母様に迎えに来て貰ったら?
お母さんとやったら一緒に飛行機に乗れるんじゃないの?
安心ですよ。
飛行機に乗る前は眠剤より不安を抑える薬の方が良さそうな気もしますけどね。

641 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 20:08:26 ID:w6B3XjOJ
マジ?凄い。怖い

http://onion.crewnote.com/a135/

642 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 20:11:21 ID:xbO4O7iv
>641
怖くて開けません!!

643 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 20:45:52 ID:BhNDh+YO
>話も聞いてもらえず、かなり冷たかったです。

  ↑
産婦人科では無理だわ。入院してそのときにパニックになっても対処できないもん。
専門分野が違いすぎるし。
できれば産婦人科と心療内科や神経科が一緒になった総合病院の
心療内科が良いかと?

644 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 21:02:43 ID:RvmRh34+
今、減薬中です。自分ではわりと平気なつもりなんですが、減薬がストレスになってるのか
今まで順調だった生理が不順になってしまって排卵もないみたいなんです。不順だとできにくいんですよね?どうしたらいいのかわかりません。来週、病院なので相談してみようと思ってますが...

645 :名無しの心子知らず:2005/07/06(水) 21:31:14 ID:mOMa56D8
参考
http://rotten.on.pc1.jp/xox/src/1119377238217.jpg

646 :名無しの心子知らず:2005/07/07(木) 08:16:41 ID:v+63VUUa
>>644
減薬してる理由は何ですか?
何のお薬を減薬中?

プロゲステロンやエストロゲンの減少から神経系がやられることもあります。
もともと分泌量が平均値ギリギリだったのではないでしょうか?

婦人科へ行かれてはどうですか?


647 :名無しの心子知らず:2005/07/07(木) 12:09:32 ID:UrUOe1xz
コンスタンとアモキサン飲んでます。欝とPDで。
エストロゲンとはなんですか?

648 :名無しの心子知らず:2005/07/07(木) 12:42:14 ID:+/FZpQeM
2年前にPDが発症し、大分良くなりました。
でも、まだ以前の自分に戻りきれてはいないのですが、
そろそろ本格的に子作りしようかと思ってます。
服用している薬は、デパスです。最近減らして0.5ミリだけとか
して頑張ってたんですが、最近夏バテのような症状が出て、
食欲があまりなくなってしまって、栄養がこのままでは摂れない
から、デパス1ミリ飲んだらそれだけで、しっかり食べられるように!!
こんな私ですが、デパスやめられるのかな〜。
夏バテ中は子作りやめたほうがいいのかな。

649 :名無しの心子知らず:2005/07/07(木) 14:54:17 ID:iikRze3r
PDにデパスならわかるが、
夏ばてにも効くのか、かなり疑問なんですが。
PD発作時の頓服ですか?
夏ばての薬なんですか?
もにょる〜

650 :名無しの心子知らず:2005/07/07(木) 16:36:39 ID:8sK5oYIc
私も断薬すると夏バテみたいになります・・・。

651 :名無しの心子知らず:2005/07/07(木) 18:11:07 ID:+/FZpQeM
648です。

夏バテに本当に効いたんですよ。PDの発作時でもありません。
今は発作はありません。外出時の予期不安防止のために服用しています。
デパスは夏バテ解消の薬ではありませんが、普通に食べられるようになったんです。
薬をもらう時に、説明書見たいのをもらうんですけど。それには
<薬効>胃腸の悪い人の症状の改善にも役立ちます・・・
と書いてありました。

652 :名無しの心子知らず:2005/07/07(木) 19:42:13 ID:RcEsn7hJ
>>651
ttp://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
他の薬と勘違いしてないかな?
たとえばドグマチールとかは元々胃潰瘍の治療薬だから、胃への効能が知られているけど。

デパスの効能は
>神経症における不安・緊張・抑うつ・神経衰弱症状・睡眠障害。
>うつ病における不安・緊張・睡眠障害。
>心身症(高血圧症、胃・十二指腸潰瘍)における身体症候ならびに不安・緊張・抑うつ・睡眠障害。
>統合失調症における睡眠障害。
>次の疾患における不安・緊張・抑うつおよび筋緊張//頸椎症、腰痛症、筋収縮性頭痛。
こんな感じですよ。

予期不安防止の為だけに使っているなら、もうちょっとスムーズな効きの薬もあるからお医者さんに相談してみてね。
プラシーボ効果とそれが元の依存が凄く強く出てるみたいなので心配です。
PDの場合、実際に効くかどうかより「これを飲めば大丈夫」と信じられる薬を見つけることのほうが発作防止には役立つんだけど、
「やめたら具合が悪くなる」とまで思い込みが強くなっちゃうと、あんまり良くないよ。

653 :名無しの心子知らず:2005/07/07(木) 19:56:49 ID:+/FZpQeM
>>652
>他の薬と勘違いしてないかな?

勘違いではありません。ドグマチールなんて飲んでません。
私はデパスしか飲んでません。

>予期不安防止の為だけに使っているなら、もうちょっとスムーズな効きの薬もあるから

例えばどんな薬が考えられますか?それは、デパスより妊娠には問題ない
という意味なのでしょうか?
これを飲めば大丈夫というのが、今の私にとってデパスなんですけどね。

654 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 07:13:38 ID:lKbwG3CO
初カキコです。
私はパニックと鬱で、現在、パキシルとレキソタンを飲んでいます。
妊娠がわかってから漢方薬に変えましたが、つわりがひどく、パキ&レキになりました。
(前はもっと服用してました)
現在、19Wですが、お腹のベビたんは元気ですよ。
励ましあって乗り越えていきましょう!

655 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 21:09:06 ID:CadukOSp
やはり、コンスタンはまずいのでしょうか?
只今不妊治療中。薬が胎児に影響するのは4週目からみたいですが、
タイミングして、もし受精した場合、4週目からいきなり断薬できるかどうか
不安すぎます。

656 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 03:47:19 ID:uhgow3zn
>>655さん。>>653にカキコしたものです。
私も、4wからはなるべく
薬を飲んではいけないといわれていましたが、
通常の生活が送れないので、薬を飲んでいます。
不妊治療の事はよくわからないのですが、ママがつらいのであれば、お医者さんと相談して、飲んでみては?

657 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 03:49:02 ID:uhgow3zn
↑すいません。
>>654です。

658 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 10:53:56 ID:GsJInya/
>>655
私はコンスタン飲んでて、虎ノ門に相談行って、「大丈夫」とは言われたけど、
「抜けるようならなるべく抜いて」と。
で、
「薬がなくて母体が苦しいのと、薬飲んでるのでは、
どっちが赤ちゃんには悪いのですか?」と聞いたところ、
「どちらも悪いです」と返ってきました、そうだよね、愚問だよね、と思いました。

心配ならば、相談に行った方が良いですよ。



659 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 21:00:15 ID:7wLGXTq7
奇形の出る可能性が高くなるんだよね。
一見「元気な赤ちゃん産みましたー」なんて言ってたら、何年かして脳の障害があった。なんて事もあるよね。
ただでさえ障害児多いくない?わざわざなんでリスク高くするの?
薬飲むような病気なら、産んでも育てられないじゃん

660 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 21:25:04 ID:QV11szGk
初カキコです。
あたしはてんかんっていう病気で抗けいれん剤(バレリン)を飲みながらの妊娠・出産をしましたが、子どもは元気ですよ!
不安はいっぱいあると思うけど頑張りましょう
ちなみに、あたしは妊娠初期に二回のけいれん発作があったけどベビたんには今のところ問題なしの奇形なし!

661 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 22:37:38 ID:/kshjZlE
案外、抗てんかい薬は安全なんですよね。
一番問題なのは抗不安薬のベンゾ系。。

662 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 22:54:32 ID:/kshjZlE
あ、安全といってもマシという意味でヨロ

663 :名無しの心子知らず:2005/07/10(日) 22:55:49 ID:/kshjZlE
>一見「元気な赤ちゃん産みましたー」なんて言ってたら、何年かして脳の障害があった。なんて事もあるよね。

私の周りにはいませんが?

664 :名無しの心子知らず:2005/07/11(月) 09:47:33 ID:YjoXqaWB
>>659
虎ノ門の「お薬相談」によれば、
ラットを使った実験で、人間の何十倍を投与して、奇形が出るか出ないか。
なので、人間では確立は少ないと。
でも、非服薬でも奇形は生まれるので何とも言えない、と。

とはいえ、欲しいと思って、異常が出るかも・・・と、
堕胎する事なんて私にはできなかった。
今は元気な子が生まれたよ。
心配は尽きないけど。


665 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 14:59:35 ID:aaBYhkYt
>663
薬が原因と特定されてないだけじゃない?
妊娠中に薬飲んでるなんて普通は話しないし。言ったら母親の責任と責められるでしょ。
寝てばかりの赤ちゃん(手がかからない)とか、いるはずなんだけどね。
パニック障害もだいたい思春期に発祥するし、てんかんだって産まれてすぐに発覚するぐらいだと知的にもなる訳だし。いつ障害がわかるかわかんないよ。

666 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 16:10:20 ID:+OUpIBmQ
今3週にはいったばかりです。今周期は妊娠できるかもっ!と思い今までずーっと
薬断ちしてました。でも今日とうとう飲んでしまいました・・・。
ソラナックス1錠。私の赤ちゃん、お腹にいるのかしら?いないのかしら?
いたら・・・ごめんね!

667 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 17:11:58 ID:aSVl/rSv
>>666
ちょっとごめん。3週入ったばかりって、生理予定日1週間前
でしょ?気の早い悩みね〜。
でも、妊娠してたら報告してね!


668 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 17:12:45 ID:4647KpmM
薬を断っていたら久々の欝状態に。こんな私に子供は無理なんだと思ってますます落ち込みます...

669 :名無しの心子知らず:2005/07/13(水) 20:07:56 ID:HRbp6u72
>>666
4w以前の胎児は薬に強い
4w〜8w頃が一番薬の影響出やすい

ソラナックスは妊婦禁忌ではありませんが
【妊娠授乳】
・ 妊娠中の服用はできるだけ避けることが望ましいです。医師とよく相談されてください。
・ 授乳中もできるだけ控えるようにします。医師の判断しだいですが、服用する場合は授乳(母乳)を中止するのが基本です。

まずは処方したDrに相談してください

670 :666:2005/07/13(水) 21:01:06 ID:+OUpIBmQ
667さん、669さん
どうもありがとう。
妊娠してたら嬉しいナ。

671 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 14:47:33 ID:oHSj6LxX
>>666さん
つわりがひどい妊婦さんに、ソラナックスを処方されることが
あるらしいので、「つわりに関するHP」に載っていたんだけど、
あんまり、神経質にならずに医師に相談してくださいね。

672 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 16:52:16 ID:0GDd9kx1
薬を減量してます。先日タイミングをし、結果待ちですが、体がだるい・。薬が飲みたい。


673 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 20:20:34 ID:IWi471GX
>>672
薬の減量はDrの指示ですか?
勝手な減量は良くないよ

674 :名無しの心子知らず:2005/07/17(日) 05:22:40 ID:8C5d0WU9
今6週目です。薬はめったに飲まないほうですが、今日は“もしかして悪阻?”
と考えると突然パニックになってしまいました。結局気のせいでしたが、
またあのパニックになるのが怖いです。薬なしで頑張れるかなぁ。ちょっと
自信なくしました。

675 :名無しの心子知らず:2005/07/18(月) 07:57:02 ID:xr/JEkEj
>>674
私も今6週目です。
ちなみにパニック障害でパキシル30mg服用しています。
産婦人科の先生には「できたら安定期までは飲むのはやめたほうがいい」と
言われましたが、私は精神科の先生に言われた言葉を信じてます。
まずパキシル・ソラナックスは問題ない!その根拠として患者さんが
虎ノ門病院できちんと調べてもらって胎児には問題ないということを言われている。
ちゃんと資料もいただきました。
その精神科の先生に言われたのがまず胎児に良くないのが過呼吸とのことで
私は発作がおきると過呼吸になるので、その発作自体を無くすと言うことを
前提に頑張っています!ちなみに調子は良いです。
だから無理に薬をやめるのは反対です!でももちろん胎児に問題あるお薬は別ですけどね。
パニックのお薬なら絶対に大丈夫です!まず発作を無くすことから始めましょう!

676 :名無しの心子知らず:2005/07/18(月) 13:32:00 ID:/LNshxuf
パキシルは医者によって言うことが全然違うので誰を信じていいか難しいですね。
アメリカではセロトニン系のお薬は大丈夫といわれるけども
日本ではダメと言われてますもんね。
でも虎の門では良いといわれるのですか・・・

誰の言葉を信じるべきなんだろう・・・
早く良くなって断薬できるといいですね。

677 :名無しの心子知らず:2005/07/18(月) 21:46:20 ID:BsrDYH1c
>>675
パキシル錠

妊婦、産婦、授乳婦等への投与:
**妊婦等妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を
上回ると判断される場合にのみ投与すること。
[妊娠中の投与に関する安全性は確立していない。
また、妊娠末期に本剤を投与された婦人が出産した新生児において、呼吸抑制、チア
ノーゼ、嗜眠、筋緊張低下等の症状や薬物離脱症状があらわれたとの報告がある。]
授乳婦 授乳中の婦人への投与は避けることが望ましいが、やむを得ず投与する場合
は授乳を避けさせること。
[母乳中に移行することが報告されている。(「薬物動態」の項参照)]


人体実験は出来ないので、安全かどうか判っていないが
動物実験では問題なしだったようですよ

678 :名無しの心子知らず:2005/07/19(火) 10:03:10 ID:mtH0ajur
>675
675さん。同じ時期の妊婦仲間ですね!ウルウル。
過呼吸が胎児に良くないとは情報ありがとうございます。私も気をつけます。
私の場合はどちらかといえば不安障害で、不安・緊張すると気分が悪く
なってしまいます。なので、赤ちゃんのことを考えて自分を落ち着かせよう
と思います。がんばるぞ!!

679 :675:2005/07/20(水) 14:32:15 ID:bQsERm5u
>>678
レスどうもです。同じ時期の妊婦仲間だなんて嬉しいですね♪
とにかく頑張りは禁物ですよ!気楽に気長にですね〜
私も何だかんだ言っても不安になりそうなときはお腹の赤ちゃんのこと
考えたりしてます。でも辛い時はソラも飲んじゃいますし。。
お互いつらい時はあるとは思いますが、何とか乗り越えていきましょう!

680 :名無しの心子知らず:2005/07/24(日) 06:55:55 ID:CvRbxfMA
鬱病で1年ほどパキシルほか飲んでいます。
ここ2ヶ月くらいはパキシル30ミリ、マイスリー5ミリ、レンドルミン0,25ミリ
を毎日飲んでいました。
が、昨夜妊娠検査薬で陽性反応が出ました。
産みたいなぁ、という気持ちもあり、昨夜は薬をやめようかとおもったのですが、
やぱり鬱になるにが怖くて飲んでしまいました。

これらの薬を飲みながら妊娠出産した方、いますか?
やっぱり産めないのかな。

681 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 11:20:37 ID:Bx3vFu0Q
>>680
担当医に聞いた方が良いと思います。

682 :名無しの心子知らず:2005/07/26(火) 20:22:33 ID:dUP2Hgme
>>680
マイスリーとレンドルミンには

【妊娠授乳】
* 妊娠中の服用はできるだけ避けることが望ましいです。医師とよく相談されてください。
* 授乳中もできるだけ控えるようにします。医師の判断しだいですが、服用する場合は授乳(母乳)を中止するのが基本です。

とあります
>>681の言うように主治医に相談してください

683 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 16:29:02 ID:7St11ni7
3年程前にてんかんを発祥して、今テグレトールを1錠飲んでいます。
私の場合大発作とかではなく、脳貧血のように一瞬ボーッとするタイプで1年くらい発作はおきていません。
今週産婦人科で4週だといわれ、加えてテグレは催奇性が高いと言われてしまいました。
甲状腺の病気もあるし、ちゃんと元気な子が生まれてくれるか心配です。

テグレトール服用して健康な赤さん生んだ方いらっしゃいますか?
発作もおきてないし、止めたいんですけど・・先生だって急に断薬はダメっていうだろうな・・

684 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 16:49:26 ID:mysRcCGD
>>683
テグレトール、検索しました(一部転載)
妊婦、産婦、授乳婦等への投与:
妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与すること。〔妊娠中に本剤が投与された患者の中に、
奇形(二分脊椎を含む)を有する児や発育障害の児を出産した例が多いとの疫学的調査報告1)がある。〕
やむを得ず本剤を妊娠中に投与する場合には、可能な限り他の抗てんかん剤との併用は避けることが望ましい。〔本剤の単独投与に比べ、本剤と他の抗てんかん剤
(特にバルプロ酸ナトリウム)の併用では口蓋裂、口唇裂、心室中隔欠損等の奇形を有する児の出産例が多いとの疫学的調査報告がある。2)〕
分娩前に本剤又は他の抗てんかん剤と併用し連用した場合、出産後新生児に禁断症状(痙攣、呼吸障害、嘔吐、下痢、摂食障害等)があらわれるとの報告がある。
妊娠中の投与により、新生児に出血傾向があらわれることがある。
妊娠中の投与により、葉酸低下が生じるとの報告がある。
授乳中の婦人には治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与すること。〔母乳中へ移行することが報告されている。〕

この薬を処方した主治医に相談してください
この薬飲んでいるのに妊娠するなんて、もっと注意するべきでしたね

685 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 17:15:49 ID:7St11ni7
>>684さん、ありがとうございます。
半年前まではテグレトール以外にデパケンと言う薬も飲んでいたんです。
でも結婚を機にまずは1種類減らして経過観察中なんです。

主治医の先生には催奇形性があるけど、出世以後の手術で何とかなるものも多いと言われました。
実際飲みながら健康な子を生んでる方もいる、でもリスクがあることは否めないとも。。
来週病院で相談してみます。
ありがとうございました。

686 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 18:22:15 ID:yTnhFyN6
>>660
てんかんの人のカキコあってうれしいです!
何事もなく出産されたようで、ほんとに良かったですね。
>>684
私が服用しているデパケンRもテグレトールと同じような感じなので、
とっても不安です。

私は約4年前から抗てんかん薬を服用し始め、現在はデパケンRを1日に400r飲まなければいけません。
妊娠がわかってからは、葉酸を摂取した方が安全とのことなのでフォリアミンという薬も服用し始めました。
もう2年ほど発作は起きていないのですが、薬を止めて発作が起こったら
赤ちゃんに酸素がいかなくなり、危険な状態になる可能性が高いということから
薬は絶対止められないそうです。いやいや飲み続けてます。
今は妊娠5ヶ月で、特に異常は無いそうなのですが、やはり不安は消えません。
デパケンRを服用されて無事出産された方のご意見を聞きたいです。

687 :名無しの心子知らず:2005/07/29(金) 20:40:26 ID:AZ1eyiZU
うちの先生はインターネット上の奇形情報は当てにならんと言うてます。

688 :名無しの心子知らず:2005/07/30(土) 00:05:43 ID:jZNG3kBP
>>683
二分脊椎児の親です。
私は特に薬は飲んでなかったのですが、たまたまこちらを目にして、
「今4週」というのが気になって、のこのこ出て参りました。

二分脊椎等の神経管閉鎖障害に限って書かせていただきますが、
この障害のありなしがほぼ決まるのが4〜7週頃です。

「葉酸情報のページ」のQ&Aの5
ttp://www.niph.go.jp/soshiki/shogai/yousan/Q_A/q_a.html
を見ると、ぐっと限定して「4〜5週」と書いてありますが、
もう少し長く考える方が多いかと。
えーと、厚労省の報告
「神経管閉鎖障害の発症リスク低減のための妊娠可能な年齢の女性
等に対する葉酸の摂取に係る適切な情報提供の推進について」
ttp://www1.mhlw.go.jp/houdou/1212/h1228-1_18.html
の「第6」に、「中枢神経系は妊娠7週未満に発生することが知られている」とあります。

ともかく、神経管形成には今が非常に大切な時期ので、
もしまだ>>686さんのような葉酸補充療法を受けてなくて、
なおかつ受けたいと思われるなら、急がれた方が良いと思います。
土曜日ですが、できれば今日医師に相談した方がいいのではないでしょうか。

どうもイヤな事ばかり申し上げてごめんなさい。
実際は、葉酸を完璧に摂ったからと言って閉鎖障害が全く発生しないわけじゃないし、
足りないからと言ってそうそう簡単に閉鎖障害が発生するわけでもありません。
発生リスクがある程度上下するというだけです。

689 :名無しの心子知らず:2005/07/30(土) 10:06:29 ID:vYYj/Ekr
>>683です
みなんさんご意見ありがとうございます。
3週までは大丈夫、4週からは危ないと聞いてはいましたが、やはり・・・
葉酸かぁ・・妊婦さんの必要栄養素って新聞で読んだことありました。
病院へ行って先生に相談してみます。葉酸のこと。

以前も勝手に服用止めて何も変化が無かったので、実は水曜日から飲んでないんです。
チラーヂンsだけは赤さんにも良くないので飲んでいますが、他の処方薬4種類くらいやめています。
こんなことしたら危険かもしれないけど、私は専業主婦で家にずっといるので何かあったら休むか病院へ行けば・・と。
勝手に止めるのはダメって言われるけど、やっぱり薬が子供に影響あったらと考えると私が目眩を我慢するだけだし(・ω・)
こんなんじゃ怒られちゃいますね、、主治医の病院まで2時間以上かかるので月曜に行ってきます。。
いろいろとありがとうございました。

690 :686:2005/07/30(土) 14:19:09 ID:z9jerv6J
葉酸の件ですが、4週から飲み始めるといい、というよりも
妊娠をする予定がある人は摂取しておく方がいいみたいですね。
ベストなのは受精の1ヶ月前からとか。
そんなに計画的にできないとは思いますけどね。
以前から、てんかんの主治医の先生に、結婚するんなら言ってくださいね、
って言われてました。結局結婚する前に妊娠しちゃいまして、
あわてて病院に行き、4週の途中ぐらいから葉酸を服用しはじめました。
なのでやっぱり不安がいっぱいです。
葉酸は授乳が終わる頃まで服用しなきゃいけないようです。
葉酸無しだと、安全性が98%なのですが、葉酸を一緒に服用することで
99%まであげることが可能だとか。
それでもやっぱり100人に一人は何らかの奇形が生じてしまうんですね。
私はもともとそんなに強い発作がおこるわけではなかったので、
薬も一日600mgですんでいたのですが、やはり大発作がおこる方で
一日1000mg服用されていた方は妊娠の途中で脊椎の異常が発見され、
出産をあきらめたと聞きました。
>>683さんの場合は目眩程度でそんなに重い発作では無さそうですが、
他の薬も服用されているようですので、やはり葉酸は必要でしょうね。

691 :688:2005/07/30(土) 15:37:05 ID:jZNG3kBP
はい、688の厚労省の勧告でも1ヶ月前からですね。
前に別の所でてんかんの方の書き込みを読みましたが、
やはり葉酸吸収を阻害する薬を服用中のため、
妊娠してないけれども妊娠希望だからずっと葉酸を飲み続けているという事でした。

ただ、妊娠後からでも効果があるとも書いてありますし、
今できるだけ急がれた方がいいと思って
ああいう書き方をしてしまいました。
失礼しました。

692 :名無しの心子知らず:2005/07/30(土) 16:58:03 ID:vYYj/Ekr
>>683です
私が飲んでいるのはテグレトール200mg/1日です
さっき調べたんですが、毎日飲んでいるビタミン剤にも葉酸入っていました。
でもたった200。。これは半年前から飲んでたんだけど・・・やっぱり病院での葉酸療法じゃないと意味無いですよね。
私も結婚したら言ってねって言われたんですが、薬が1種類になっただけ(・ω・)
葉酸の話なんて一言も無かったよ・・・
内科の主治医も脳外科も。二人とも教えてくれなかった(鬱

でも葉酸がこれほど妊婦にとって重要だってこと教えてくださり、ありがとうございました。


693 :名無しの心子知らず:2005/07/31(日) 07:20:55 ID:1JwAruWB
>>683
ママが辛ければ赤も辛いんだよ
赤の健やかな成長にはママの健康が大切ですよ
持病持ちは、適切な治療服薬を続けることが重要です
勝手に断薬すると体調を崩して赤に少なからず影響があるよ
断薬は、Drと相談してからにしてくださいね

>結婚したら言ってねって言われたんですが、薬が1種類になっただけ
妊娠のことも考慮して、薬の量や種類をを調整したと思うよ

694 :686:2005/07/31(日) 10:43:59 ID:in+4aTxG
>>688さんの場合は特に持病も無く、薬も飲んでいなかったけど、
葉酸不足だった可能性があるということなのでしょうか。
お子様が二分脊椎児ということなのですが、出産後にわかったのですか?
私はまだ結婚していないんですが、ずっと子供が欲しかったので、葉酸は
前から飲んでおけばよかったと後悔しております。
でも、まさか結婚前に子供が欲しいからなんて主治医の先生には言えませんでした。
デキ婚たくらんでるなとか思われるのもいやですからね。

>>683さんはてんかんについて内科と脳外科にかかられてるということですか?
私はてんかん専門の神経内科にかかっています。
症状が軽いから先生が重要視されてなかったんでしょうかね。
私も先生にサプリメントの葉酸はどうなんですかと聞いたんですけど、
確か病院の薬の方が吸収がいいとか言われたんだったかな。
サプリより安くつきますし。

今回の妊娠は、なんとなく予感みたいなのがあって、
病院で葉酸を処方してもらう前にネイチャーメイドの葉酸サプリを買って
飲み始めたんです。400mg/1日。
でも3日もしないうちに妊娠がわかり、結局病院に行き
葉酸サプリは役目を終えてしまいました。
サプリメントは気休めにはなるかな。

695 :688:2005/07/31(日) 14:09:02 ID:jHNFx/i5
>>694
そうですね。特に何もなかったのですが…、
あ、高校頃から鉄欠乏性貧血持ち(9くらい)ですが、
妊娠中は鉄剤入れたり、生理が止まったせいか勝手に増えたりで、
大体ヘモ11以上をキープしていました。
リアルやネットで15人ほど二分脊椎児のお母さんを知っていますが、
特別な持病をお持ちの方はいらっしゃらないようです。

二分脊椎だということは、出生後に分かりました。
妊娠中、早く分かる方も多いのですが、
ウチのは潜在性&開いてる骨が仙骨からだったので、
エコーじゃ分からなかったようです。
マーカーとか羊水検査は受けてませんでした。

696 :688:2005/07/31(日) 14:41:26 ID:jHNFx/i5
サプリと処方薬の違いは、もちろん吸収性もありますが、
やはり葉酸の量ではないでしょうか。
普通の推奨摂取量は1日400μg(0.4mg)で
サプリはそれに準じて1錠200か400μgですが、
えーと、フォリアミン1錠だと5mgですよね。

実は私も「もし次の子欲しいんなら、
二分脊椎発生リスクが普通の人の60倍くらいになる(1/3000→1/50)ので、
妊娠前から葉酸4mg、産婦人科で処方してもらって飲んだ方がいい」
と言われてるんですが、
「自費で(月6000〜7000円とか)」なんですw。

で、私の場合、
「通常の人と同じ、サプリで0.4mgでいいという考え方もあるんだよ。
普通の人は1日1mg以下にすることとなってるから
(ビタミンB12欠乏症を見逃す原因になるからということで、
特に葉酸自体が害になるわけではないですが)
それが気になるかもしれないしね。
サプリでもちゃんと意味はありますよ。
ただし10倍にすりゃいいってサプリを10錠とか20錠飲んだりしたら危険だからそれはやめろ」
ということでした。

697 :@:2005/08/01(月) 02:06:49 ID:iey3J8zU
あの、悪阻がひどくて医師に相談した所、ほぼ症状が治まりますょとあまり説明もないままノバミンという薬を処方され2回程服用してしまいましたが、やはり気になり調べてみた所 安定剤と分かりましたが赤ちゃんへの影響は大丈夫でしょうか…?

698 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 15:26:46 ID:FzqVi2Vs
産婦人科医が処方してくれたなら大丈夫じゃない?
気になるなら病院か薬局に電話して質問しる(・ω・)!

だって、ママ妊娠悪阻で辛いんでしょ?
ママがオエオエ弱ってたら、赤さんだって辛いはず。
症状が少しでも良くなるように先生が処方してくれたお薬です。
それで体調が良くなるのなら、お薬も飲んだほうが赤のためですよ。
まずはちゃんと電話でもして確認を。

699 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 18:35:31 ID:Dp+XxyaN
相談させてください。
軽度な統合失調症の妊婦です。
子どもがどうしても欲しくて、というか、跡取りを産む必要があり
(主人の実家は代々続く旧士族)、徐々に減薬しながら子供をつく
りましたが、少しですが再発の兆しが見えています。
主人の実家には病気のことは伏せてあります。
まだ、胎嚢が見えないので何とも言えませんが、
病気に負けないで出産そして長い子育てをしたいのです。
ちなみに薬は
メイラックス、PZC、ベンザリン、ヒベルナ、デパス、ホリゾン
です。
病名の割にメジャーが少ないのは、私自身が仕事の都合で肥満厳禁
だからなのです。
すみませんがご教授下さい。

700 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 20:21:18 ID:HpV+O//D
>>699
なんの相談をしたいのかよくわかんないけど、薬のことなら
ここで素人の答えを聞くより医者に相談することをお勧めします。
初期であればなおさら。


701 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 11:00:36 ID:Qc+C+CbL
妊娠中、抗うつ剤・安定剤のみました。
一応、個人のクリニックは信用できなかったんで
ちゃんと精神科もある総合病院の産婦人科に通っていたのですが
「薬はやめないで下さい」と婦人科・精神科共にdrに言われ
(ストレスによる流産とか胎児の影響の方が怖かったらしい)
かなりモンモンと妊婦生活送りましたが、運良く元気な子が生まれ
もう1歳半過ぎました。
ただ、産後はすぐ薬の量がドバーと増えました。
もちろん、ミルク育ち。これも仕方ない。
そこの精神科には妊婦さん多かったですよ。
臨月なんかはやっぱりジロジロ見られましたが・・・(待合で)
母親教室でも「市販薬は安全性が高いからバファリンとかは別に飲んじゃって平気」
と、助産婦が言っていて臨月「眠れない」と産婦人科の石に言ったら
「ハルシオンとかなら飲んでもいいよ」と言われ
産後「あなたの3倍飲んでた方も無事に双子を出産しましたよ」
と精神科drに言われました。 なんだか煽られそうだけど、事実そうでした。

702 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 19:17:17 ID:ZpSpPt6v
>>701
どちらの病院ですか?ちなみに私は東京在住です。
私の病院はデパス1ミリでも、妊娠したらダメというのですが。。。


703 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 21:21:04 ID:SMQpuu2n
>>702
医薬品効能
製品名 デパス錠1mg
規  格 1mg1錠
一般名 エチゾラム錠
メーカー 三菱ウェルファーマ
効  能 頚椎症、腰痛症、筋収縮性頭痛を緩和するお薬です。不安や緊張を緩和するお薬です。(眠気を誘います)

妊婦、産婦、授乳婦等への投与:
妊婦(3カ月以内)又は妊娠している可能性のある婦人には治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ
投与すること.〔動物実験により催奇形作用が報告されており,また,妊娠中に他のベンゾジアゼピン系化合物(ジアゼ
パム)の投与を受けた患者の中に奇形を有する児等の障害児を出産した例が対照群と比較して有意に多いとの疫学的
調査報告がある。〕
妊娠後期の婦人には,治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与すること.〔妊娠後期に本剤を
連用していた患者から出生した新生児に活動低下,哺乳困難,嗜眠,頻脈,無呼吸,チアノーゼ,血清CK(CPK)上昇,
嘔吐があらわれることがある.また,他のベンゾジアゼピン系化合物(ジアゼパム,ニトラゼパム)を連用していた患者
から出生した新生児に筋緊張低下,黄疸の増強等の症状が発現したとの報告がある。〕
分娩前に連用した場合,出産後,新生児に無呼吸,チアノーゼ,哺乳力低下,活動性の低下などの症状や離脱症状
(神経過敏,振戦,過緊張等)があらわれることがある.
授乳婦への投与は避けることが望ましいが,やむを得ず投与する場合は,授乳を避けさせること.〔ヒト母乳中へ移行し,
新生児に体重増加不良があらわれることがある.また,他のベンゾジアゼピン系化合物(ジアゼパム)で嗜眠,体重減
少等を起こすことが報告されており,また黄疸を増強する可能性がある。〕


704 :名無しの心子知らず:2005/08/04(木) 18:30:04 ID:O89fG3dh
↑デパスは妊婦は厳禁てことで、OK?

705 :名無しの心子知らず:2005/08/04(木) 19:46:07 ID:P0dHEsU4
というより、飲まないで大丈夫なら飲まないほうがいい。
飲まないと危険と思ったら、医師は処方すると思う。

私も今日病院へ行って、検査と診察してきたよ。
7種類飲んでいたのが、1種類だけになった。
それは飲まないと流産の危険性が高まるそうなんです。
薬をやめると目眩や胃痛、胸焼けの悪化など起こるかもしれないけど、そんなときは特に安静にしてなさいとのことでした。
今は5週目なので、あと1ヶ月は断薬しながら病院へ通います。
私の場合安静にして、痛いのを我慢すれば良いだけだから医師も処方を見送ったのだと思います。

706 :名無しの心子知らず:2005/08/04(木) 22:54:27 ID:8kTsW4GT
初めまして。私は11月結婚予定の鬱病持ちです。
結婚したらすぐにでも子供が欲しいのですが、同じ鬱病患者の人から
「治療中は子供は作ってはいけない」と言われたのですが(中絶されたケースも)
一番大事なことは主治医やかかりつけの産婦人科医に相談することのようですね…。
今度の月曜に診察があるので早速相談してみようと思います。
ちなみにお薬は朝晩トレドミン2錠、メイラックス1錠、ベタマック1錠
頓服にマイスリーとセニランです。
ここの板、勉強になりました。また来ます。

707 :701:2005/08/05(金) 12:34:16 ID:4H4Dp4M1
>>702
病院によるみたいですよ。
個人のクリニック(精神科)なんかは千差万別みたいです。
単に責任負いたくないとかそういう理由っぽいですが。。
薬のもそうみたいです。
産婦人科の医者に言わせると「メーカーは責任取れないからダメって書くわよね、そりゃ」
って薬の本見ながら言ってました。
実際、催奇形とかマウスの実験ってとんでもない量を飲ませて実験して
その結果だから、いろんな情報あるけどやっぱり信頼できる医者に相談するのが
一番かな。と。
もちろん、飲まないに越したことないです。でも、702さんのような医者にかかっていた知り合いが
実際妊娠中断薬してそうとうつらそうでした。産後も「病気とか言ってらんない」と医者にも通わず
脱メンヘラになってたようですが、私が見る限り虐待に近いこととかして ちょっとその人はどうかと・・
ネットの情報は見てるだけで恐怖心煽られちゃうから、とにかく医者に言った方が良いと思います。

708 :名無しの心子知らず:2005/08/05(金) 18:02:23 ID:hUmv9J9u
秋に結婚するのですが、一番心配なことは薬を飲みながらの妊娠です。
いろいろな薬を飲んでいますが、その中で
トリプタノールとアナフラニールだけはやめられそうにありません。
お医者さんはその人によって言う事が様々で・・・。

709 :名無しの心子知らず:2005/08/05(金) 18:37:43 ID:aph4qj8g
>>708
お薬が止められないのなら、服用しながらの妊娠生活になるね。
もっと弱いお薬に変えてもらうとかダメ?
催奇形性のリスクがいやなら、薬を止められるまで妊娠は待ったほうがいいと思います。
私も胃とホルモンと気管支に関するお薬たくさん飲んでいました。
でも結婚を機に徐々に減薬し、妊娠した今はホルモン剤1個だけにできましたよ。

いづれにしても妊娠を早く分かるように、基礎体温計は漬けたほうが良いです。
薬を飲んでいる以上、すこしでも赤に影響を与えないよう、自己管理が大切と思います。


710 :702:2005/08/05(金) 21:55:16 ID:MxmpcEYZ
>>701
レスありがとうございます。そうですよね、医者は責任取りたく
ないんですよね〜。
私1年半前までは、ソラとルジオミールを朝昼晩飲んでいたのですが、
とある出来事があってから、それらを一気にやめ、頓服のデパスだけ
にしたのです。いきなりの減薬でしたが、結果、離脱症状も何もなく
ソラとルジオミールを飲んでも飲まなくても同じでした。
ただ、デパスだけはどうしても飲まないとだめなんです。
減薬に成功したのは嬉しいのですが、断薬まではなかなか難しいですorz

711 :名無しの心子知らず:2005/08/05(金) 23:20:26 ID:T67jWG5a
>>706さん、>>708さん
私も今年の11月に結婚するうつ病患者です。
うつ病患者と言っても、もう寛解していてただいま減薬中です。
もういい年なので、結婚したら早く子供が欲しいのですが、
がんばって断薬してから妊娠を考えようと思っています。
結婚直前直後は薬を減らしたくないし、あと1年位かかるかなー。
がんばりましょうねー。

712 :701:2005/08/08(月) 10:26:07 ID:+rguHMQf
>>710
いえいえ、参考になれば。。。
ちなみに、安易に安心させてもと思ったのですが
妊娠中デパス飲んでました。
他にも妊娠中デパス飲んでる方がいたので
気にしすぎもよくないな。って思っていたのと
「あなたが調子よくないと赤ちゃんが無事に生まれないのよ」
という石の言葉を信じました。
>703さんのような文献はネットでどこでも見れます。
あまり見過ぎないのも胎教だと思って楽にしてくださいませ。

713 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 11:16:39 ID:crkpu/wd
701さん、まだいらっしゃるでしょうか?
私も服薬をしながら出産予定の者なのですが、
やはり万が一のことを考えて総合病院にかかろうと思っています。
その場合は、精神科(心療内科)と産婦人科
両方の診察を受けることになるのでしょうか?


714 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 17:38:38 ID:1yV2Abvq
>>713さん  708です。私は総合病院と個人病院の両方にかかっています。
でも主治医と呼べるような信頼できる先生がいない状態です。
(総合病院は医師の移動が多いので主治医がいなくなっちゃった・・・)
産婦人科で精神系の薬の相談をして、先生はわかるのかなぁ?
713さんはどんなお薬を服用されてるのですか?

715 :名無しの心子知らず:2005/08/09(火) 17:52:21 ID:OWu255N7
>>713
701さんではないですが
妊娠中は総合病院と個人病院の両方にかかってました。
妊娠発覚後、個人病院から処方薬や病状についての説明を書いてもらい、総合病院のほうに提出。
私は断薬したので必要ありませんでしたが、
妊娠中、薬が必要になれば、産科でも薬を処方してもらえるとのことでした。
(軽い安定剤などであれば産科で処方することも多いそうで、その辺の内科のお医者さんよりは詳しかったです)

妊娠中期までは両方に通院してましたが、
個人病院が遠方ということもあり、後期以降は総合病院のみ。
出産前に精神科を受診(無痛分娩を医学的適応でやってもらう為診断が必要だった)して、
退院前にも受診&産後しばらく家族が気をつける点などを説明していただき、頓服薬を処方してもらいました。

総合病院の産科にかかっても、精神科のかかりつけ医を必ずしも変える必要はないそうですが
紹介状だけでは把握しきれないことを確認する為にも最低一回の受診は必要だそうです。

716 :713:2005/08/09(火) 18:51:03 ID:crkpu/wd
レスありがとうございます。

>>714
私は自律神経失調症と言われ、リーゼとコンスタンを飲んでいます。
結婚してクリニックが遠くなってしまったため通いづらいので、
総合病院で一度に診て頂けたら助かるなぁと思いまして…。
なるほど、総合病院だと主治医が変わりやすいんですね。
色んな先生の意見は聞けそうですが少し落ち着かないかもしれないですね…
せっかくなら産後も継続して精神科受診したいと思っていたのですが
714さんの話をお聞きすると、少し迷ってしまいます。

>>715
私も、今まで通っていたクリニックが遠方なのです。
妊娠の報告のため、先日一度行ったのですが
その時に紹介状を貰ってくればよかった…。
産科で安定剤を処方することがあるというのは初めて聞きました。
私の飲んでいる薬は多分軽い部類だと思うのですが、
どちらにせよ一度は精神科を受診することになりそうですね。
産科にかかった時に症状や薬のことなどを話してみます。
無痛分娩のことなども参考になりました、ありがとうございました。

717 :名無しの心子知らず:2005/08/11(木) 20:17:41 ID:fp2bjkhJ
私はデパスとコンスタンを飲んでますが、コンスタンは催奇形率が10ばいになると聞き
ビビってます。

718 :名無しの心子知らず:2005/08/12(金) 12:03:14 ID:yZcYqF1V
妊娠中に強迫性障害にかかり、7か月からデプロメールを服薬してましたが4日に元気な女の子を出産しました。
妊娠中、何度もくじけそうになりましたがわが子を見てると本当に生んでよかったなぁと強く思います。

719 :名無しの心子知らず:2005/08/12(金) 17:24:28 ID:VEZIwKqC
>>717
私は、パニックでコンスタン(頓服)飲んでます。私の通ってる先生は
「誰でも奇形児を産む可能性はあって、何も飲んでない人にくらべて1、2%可能性が増えるくらい。
不健康な生活の人のほうがよっぽど悪い」
と言ってました。ただ、妊娠したら飲むのやめてねと。
医師によって言う事が違うのでなんとも言えませんが。

720 :名無しの心子知らず:2005/08/12(金) 17:26:25 ID:VEZIwKqC
>>718
おめでとうございます(^-^) 私もがんばります!!!

721 :名無しの心子知らず:2005/08/13(土) 17:04:02 ID:14ob4oPd
>>718さん
おめでとうございます♪
私は今、子供を産みたい一心で減薬中です。
辛い時も子供のことを考えたら薬に手が伸びません。
私も元気な赤ちゃん産みたいです!
皆さん、頑張りましょう☆

722 :名無しの心子知らず:2005/08/13(土) 20:26:20 ID:bDcmpV7o
私もパニック五ヶ月目で、パキシル40+メイラックスを毎日飲んでます。
そろそろ子供が欲しく医者に相談にいったのですが、今でもたまに予期不安や過呼吸があるため、減薬はまだまだと言われてしまいました。
薬飲みつつ…ということになりそうです。皆さんのお話、参考にさせて頂いてます。


723 :こんな書込み見つけた(参考までに):2005/08/14(日) 21:09:32 ID:C3n7T/35
ベンゾジアゼピン系お薬による奇形は殆ど関係ないからなのれす。
れもってお医者さまのいうコンスタンは確かに1980年代、
奇形が10倍以上になるとかいう妙な論文が発表されたのれすが、
それは奇形が見つかってからママさん何かお薬の心当たりは?
という後ろ向きな調査れ当時もっとも多く使われていた
ザナックス(こんすたんの米名)をあげる妊婦が多かったということだけのことれす。
1992年に400人以上、1995年に280人以上もの妊娠初期に
コンスタン飲んれいた妊婦を追跡した前向きな調査れすと、
奇形発生率は上がってないのれす。
無薬れも出生児奇形の確率は3〜4%あるのれすし

724 :708:2005/08/16(火) 21:14:41 ID:lrzIBYZt
今日、総合病院の婦人科に行って薬の相談をしてきましたが、
4時間以上待ったのに、診察は数分で、抗うつ剤を飲んでいての
危険性を聞いても、ネットで調べて、結局飲まない方がいいでしょう
と言われただけでした。精神科に相談しろってことも言われ(精神科で
相談すると婦人科に聞いてみてと言われる・・・。)もう医者なんか
いらない・・って気分です。久しぶりにたくさん泣きました。
あなたの場合、妊娠、出産は冒険だね、と言われたことが一層不安を
かきたてられました。

725 :名無しの心子知らず:2005/08/16(火) 21:58:08 ID:fS3TjoG2
>>724
病院変えた方がいいのではないでしょうか。
私は大学病院の内科と産婦人科に通っていました。
総合内科のドクターは非常に良い方だったのですが、産婦人科はどの先生もダメでした。
患者をさばくって言うか、ガンとか婦人科系の病気以外は来るなって感じで・・・
それで近所の産科兼内科の個人病院に変えたんですが、そちらではとても良い対応をしてもらっています。

薬を飲みながらの出産は大学病院の方が安心ですが、待ち時間や対応を考えると個人でやっている病院のほうが良いなと私は思いました。
724さんも内科と産科の両方やっているような個人病院探してみてはいかがですか?
親身になってくださるお医者様は必ずいるはずですよ。
あなたに対してそんな暴言吐く医者、早く見切りつけたほうがいいと思います。
余計なおせっかいですが、泣かないで、前向きに赤さんとがんばりましょうね。

726 :名無しの心子知らず:2005/08/16(火) 22:08:57 ID:InqykWOM
>>724
これから結婚・妊娠予定なのであれば、
まず婦人科より、妊娠に向けての減薬や実際妊娠についての相談を出来る精神科に転院しましょう。
服薬中で妊娠予定の人に対するアドバイスは、
普通の婦人科医では通常出来ないと考えてください(中には専門外来のある婦人科もあります)
紹介状等がなければ、詳しい病状も分からず一般論でしか返答出来ませんので、「飲まないほうがいい」という答えになるのも、当然だと思います。
むしろ婦人科に聞け、という精神科のお医者さんのほうが非常に無責任です。

メンタル系の病気に限らず、
持病のある人が妊娠する場合は、主治医との話し合いが欠かせません。
主治医のきちんとした診断や、妊娠に対するリスクの予測などがなければ、婦人科・産科の先生も通常対応できないからです。
また、妊娠・出産のリスクは薬に対するリスクだけではなく、
その病気を持ったまま、妊娠継続出来るのかどうか、その後の出産・育児に耐えられるのかどうか、という部分も重要です。
ただ欲しい、というだけで妊娠を解禁してしまうのは、万全を期したいのであれば望ましくありません。

まず妊娠出産を望んでいることを理解してくれる精神科に転院した上で、
実際妊娠を考えることは可能なのかどうか、
可能であればどの程度まで減薬・もしくは断薬した上で妊娠を解禁するか、妊娠中、産後のフォローはどうするのか、
きちんとプランを立てて話し合えるといいですね。

727 :708:2005/08/17(水) 21:17:44 ID:qbYK/h9w
>>725さん>>726さん
大変ためになるご意見をありがとうございます。
お返事を書いていただけると励みになります。
おふたりのアドバイスを参考に頑張ってみようと思います。

728 :名無しの心子知らず:2005/08/19(金) 20:37:41 ID:GcU5C4W4
ただ今18Wです。軽い鬱持ちでデパスを1日2mg飲んでいましたが、妊娠を機に頓服0.5に減らして頑張ってます。産婦人科、心療内科のDr双方「これくらいは影響ないから大丈夫」と言われてます。お陰で赤さんも元気にグルグル動いてます。後期までには断薬できたらいいなぁ…

729 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 11:03:34 ID:Wqx6q9Sr
>>728
私も今、デパス1日1.5_〜2_飲んでいます。デパスは後期なら飲んでも大丈夫
と医師に言われました。なので、初期をいかに乗り越えるかが重要かと。。。
1日0.5なら、素人判断で申し訳ないのですが大丈夫だと思うな〜。

730 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 11:26:31 ID:KAhX/9Jr
うちの先生も「デパス飲んでるんですか?飲まないとやっていけないのなら飲んでおいてもいいです。」と
妊娠初期に言われ、1日1ミリ飲んでました。

731 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 11:52:22 ID:bK1+9JXA
妊娠5週目なのですが、妊娠する前、毎日エスタロンモカなどの
カフェインを常用してたのですが
やはり妊娠して、それを飲んだら赤さんに悪影響ですか?
あと、頭痛くて薬飲みたいのですが
先生には赤さんとよく相談して飲みなさいといわれました。
結局飲むなってことなのでしょうか?
頭しゃっきりするからモカのみたい・・・・・


732 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 12:06:05 ID:KAhX/9Jr
>赤さんとよく相談して飲みなさいといわれました。

物凄い馬鹿な医者ですね。
どうやって赤さんと相談するのでしょう?
完璧に患者を馬鹿にしてますね。
病院変えたら?

733 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 12:21:36 ID:bK1+9JXA
>>732
ですよね。
飲まないで我慢か、この薬がほんとに赤ちゃんに
いいのか考えて・・・なんてお医者さんの言う事じゃないですよね。。。
病院かえる時って、いった病院に言わなきゃいけないんですか?

734 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 12:39:02 ID:KAhX/9Jr
まだ5週目ですから、スッと変わったらどうですか?なにも言わずに。
何か治療を受けていたならどこの病院でどんな治療をしていたか
伝える必要はあるかもしれませんが、、


735 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 15:00:16 ID:a1AlFnpx
私はサプリメント好きなんですけど、
ビタミンB、C、カルシウム、イソフラボン、アロエなどほぼ毎日摂っています。
妊娠したかな?と思っているので、今は、葉酸とアロエのみにしていますが、
ほんとなら今まで通り摂取したいと思っているのですが・・・
サプリメントを気にせず摂取して無事出産された方はいますか?


736 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 16:25:30 ID:ZdZRKXEM
>>735
スレ違いでは?

737 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 16:38:52 ID:1oGmOoTZ
>>735
なんでよりによって
堕胎剤としても使用されていた
アロエを続けているのかなあ。
ttp://www.nih.go.jp/eiken/hfnet_mirror/contents/detail.php%3Fno=109&mode=normal.html

透明なゼリー状のとこだけ使ったものなら安全なんだけど、
効能を謳ったサプリなんだよねえ・・・。

738 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 20:08:28 ID:a1AlFnpx
サプリメントスレッド立てろっていうの?
いいじゃん、薬の心配もサプリメントの心配も、心配の内容は同じじゃん
私だって知りたい。

739 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 20:13:34 ID:ZdZRKXEM
スレタイ嫁

740 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 20:19:29 ID:z+Tmoz4S
不妊治療を始める前は仲が良かったのですが、
治療を始めてから旦那との溝が深まり
この人の子供を生みたいと思う気持ちがなくなってきました。

741 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 20:21:18 ID:a1AlFnpx
だったら何の薬なのかタイトルもっと限定すれば?

>739

742 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 20:25:49 ID:ZdZRKXEM
テンプレ読んでないの?
『心身の慢性の疾患があって薬を飲んでる人』


743 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 20:25:56 ID:z+Tmoz4S
サプリメントは下手したら危険な物もあるからここで話し合ってもいいんじゃないのかな?
黄体ホルモン低下している人なんかだとワイルドヤムクリームを塗って
黄体ホルモンの分泌を促すようにするんだけど
着床したらすぐに止めないと危ないしね。
イソフラボンもいまいちだし、
ビタミンB郡やC、カルシウム、葉酸、鉄分なんかはいいはずだよ。
ヤバイのはAだよね。


744 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 20:36:38 ID:a1AlFnpx
なんでAはやばいんですか? >743

745 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 20:38:01 ID:a1AlFnpx
740は攻撃しないわけ? >742

746 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 20:45:42 ID:ZdZRKXEM
明らかな釣りはスルーすることにしてるんです。
あなたの質問は他の妊娠・出産スレで聞いたほうがいいと思いまして、
スレ違いでは?とレスしました。
不愉快な思いをさせてすみませんでした。
もう勘弁してください。

747 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 20:53:06 ID:a1AlFnpx
>>742
いえ・・・。「心身の慢性の疾患」ってここでは一つだけ指してるってことですか。
それなら諦めます。
私もずっと心身に不調があるのでサプリメント飲んでおり、風邪薬も頭痛薬もしょっちゅう世話になってるし、この先出産まで飲まないで
いる自身もありません。
その手の薬の不安の書き込みはよその板にってことなら・・・適したスレ探してみます。
お邪魔しました。
マジレスくれた方、ありがとう。


748 :名無しの心子知らず:2005/08/21(日) 19:28:36 ID:hj+vdq1K
ID:a1AlFnpxって感じわるいね。
はじめはただのサプリ好きみたいに
書いてたからスレ違いって言われたんじゃないの?
後出しはよくないよ。
まあ、何にしろお大事にね。

749 :名無しの心子知らず:2005/08/22(月) 11:58:39 ID:FHsmfIt0
コエンザイムQ10の表示が半分以下の量しか入ってなかった、という特集を昨日やっていました。
サプリって表示どおり入ってないこともあるんだって知ったよ。
本当に必要なものだけを、信用の置けるメーカーから買おうと思いました。

私もサプリ好きで個人輸入もしていましたが、今はVBと葉酸、医師から処方されているチラーヂンのみ飲んでいます。
あとつわりがひどいときは、マーズレン顆粒を服用しています。
てんかんで処方されていたテグレトールをやめてから1ヶ月ちょっと。
安静にしているせいか、発作も無く赤も順調です。
チラーヂンも検査結果しだいでは断薬になるそうです。

妊娠をきっかけに減薬できたこと、赤さんに感謝旦那に感謝です。


750 :名無しの心子知らず:2005/08/22(月) 13:43:25 ID:Ikl7vOOw
女性のパニックやてんかんんってホルモンバランスの崩れから来る場合があると聞きました。
きっと今は受胎されてホルモンが活発に分泌されているから発作が起こらないのかもしれませんね。
そのまま無事出産まで運ばれますように♪

751 :名無しの心子知らず:2005/08/22(月) 13:45:03 ID:Nmax9uxV
>737
アロエが危険だなんて知らなくて、妊娠初期のつわりのきつい時に
アロエヨーグルトよく食べていました。
まぁ、最高で1日に2個とかだったんですけど。
それを知ってすぐに食べるのやめました。
今妊娠6ヶ月ですが、なんとか順調なようです。

>744
Aはとりすぎると胎児に奇形が及ぶことがあるそうです。
ttp://homepage3.nifty.com/kusuri_no_jouhou/v.a.htm
ここに書いてるよ。
たまにブルーベリーのキャンディやサプリなどにそういう注意が書いてあったので
調べてみました。

>749
テグレトールやめれてるのうらやましいです。
私は寝てる時だけまれに発作が起きるので、抗てんかん薬は止めたらだめなもんで。
葉酸は病院で処方してもらってないんですか?
サプリより薬の方が安いし、質もいいとか。

752 :名無しの心子知らず:2005/08/22(月) 14:02:55 ID:Ikl7vOOw
へぇ〜
サプリより薬の方が質がいいのか〜


753 :名無しの心子知らず:2005/08/22(月) 14:17:41 ID:FHsmfIt0
うちの産婦人科は葉酸とるのはいいけど、病院としては処方しないと言われてしまいました。。
でもネイチャーメイドの葉酸は700〜800円くらいだし、初期のうちだけと思って自分で買って飲んでいます。

アロエの話、今日ここで初めて知りました。
胃潰瘍でアロエヨーグルトを良く食べていましたが、妊娠後は飽きたため食べていません。
結果的に食べてなくてよかったってことだ(*´ω`*)

754 :737:2005/08/22(月) 16:32:14 ID:ImhCUt+i
>>751
アロエヨーグルトとかには透明部分しか使ってないから
食べても別にいいんですよ。

良くないのは、苦い緑の所で、
ここに薬効があるけど害もあります。
多分、効能を謳ったモノはその部分が使われてるだろうということで。

755 :名無しの心子知らず:2005/08/23(火) 02:17:25 ID:f33bRtxN
>752
私のかかりつけ医の先生はそうおっしゃっています。
>753
産婦人科では処方してもらえないでしょうね。
私は、てんかん専門のところで、妊娠する予定だと告げると
処方を始めてくれました。
2か月分で200円もしないぐらいなので非常に助かってます。
>754
透明のところはいいんですね。
たまに食べたくなるので、食べちゃおう。
「キダチアロエエキス」とかがだめなんでしょうかね。

756 :名無しの心子知らず:2005/08/23(火) 07:13:07 ID:B11iSmE6
>>755
キダチアロエは苦いよ
エキスは知らない

ヨーグルトなどに入っているのはアロエベラ

違う種類

757 :名無しの心子知らず:2005/08/24(水) 21:26:14 ID:RQXiUPaG
 

758 :名無しの心子知らず:2005/08/25(木) 21:41:53 ID:audqQpRx
半年ほどロムってました。ここ見るのもイヤで。
正常な赤ちゃんは産めませんでした。外胚葉系の異常。
医師は薬のせいとは断定できないと言うけど。

けど、妊娠中の薬のせいだ・・って心の中の自分の罪悪感、後悔・・・
この思いは一生消えない・・と思う。
できるなら一年前に戻してほしい。
急に断薬したら悪化しちゃう、とか みんな無事産まれてるじゃん、
母親の状態が悪い方が胎教に良くない、とか。
甘えだった。

759 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 00:22:31 ID:bXnhkSOQ
>急に断薬したら悪化しちゃう、とか みんな無事産まれてるじゃん、
>母親の状態が悪い方が胎教に良くない、とか。

医師がそう言ったの?

760 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 01:29:30 ID:jP97nxCJ
>>758
あなたになんて言葉をかけたらいいのか。。。。
どのような薬を飲まれていたのか、差し支えなければ教えてください。

761 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 02:04:54 ID:hkhbHaYW
759
わたしは本人じゃないけど・・・ご自分でそう判断したってことでしょう。

762 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 02:11:33 ID:3ZF4ZIOh
>外胚葉系の異常。

でぐぐったら腸のポリープみたいなHPしかなかったんだけど、
それって具体的になんですか?
見て分かる奇形なの?

763 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 02:15:36 ID:hkhbHaYW
もう来てもらえないかもね。つらいだろうから、758さん。


764 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 08:52:00 ID:IXoOnHFp
自分の赤ちゃんのこと 奇形だなんて かけないよ・・


服薬してても健常児産んでる人の方が大半だから
脅かしみたいな書き込みになりゴメンなさい。



765 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 12:59:27 ID:jXRED32J
ん?結局なんの病気だったの?

766 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 14:16:09 ID:NmgAwTgJ
読んでビビッたけど、赤ちゃんもう産まれてくるし今さら「あぁしとけば良かった」なんて考えてられない。
怖いのは確かだけど親は私だけなんだもん(旦那もそうだけど) やるしかない。

767 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 14:53:36 ID:Ygded8gp
確かに健康に生まれてきて欲しい。
けど、もしそうでなくても自分の子だもん。
どんな子でも愛情もって育てたいって思うよ。
だけどいざその立場になったら、どんな精神状態になるか分からない。
私は奇形性の高い薬を4週目で断薬してるけど、それでも怖い。

768 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 15:06:59 ID:StTH4esd
でもさ、幾らそう効能?危険性についてかかれてても
どんな奇形か具体的に分からないとなんか現実味が乏しいよね?

769 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 20:49:35 ID:Ygded8gp
私の飲んでるお薬は、口蓋亀裂?っていう上唇が切れたようになるって言われた。
でも出世以後の手術で治せるみたいだけど・・
先生の言い方を聞いていると、もっと他にも危険なことがあるんじゃないかと思ってしまった。
私が一番怖いのは、目が見えないとか手が無いとかの身体、知的障害かな。

友達の子は3歳になっても殆ど話せず、自閉症といわれたらしい。
20歳で生んで、夫婦とも喫煙者。薬は飲んでなかったみたいだけど。
生まれてすぐわかる奇形と、成長してからわかる異常。
ずっと不安だらけなのかな。特にリスクのある妊婦にとって・・(つд`)
タバコやお酒飲んでっていうなら自業自得だけど、体の為に飲まなきゃならない薬で、赤を苦しめてしまうのは本当に辛いよね。

770 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 20:53:12 ID:hkhbHaYW
769
タバコやお酒なら自業自得だが、体のためにのまなきゃならない薬

そうね、ほんとに。
みんなの安産祈ってる!!

771 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 21:11:39 ID:AmUeGXcv
一型糖尿病 てんかん 統合失調症など先天的な病なら薬は止めれないけど
大人になってからの後天的メンタル系の病気とか、言ってる人って
自分に甘えてる、どこか他人まかせで自分でうち勝てない人だと思う。
真剣に考えてみなよ 人ひとりの人生がかかってるんだよ。
わかってる人は断薬してる。
(大批判 怒り 覚悟)

772 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 21:16:14 ID:bquJohSg
>体の為に飲まなきゃならない薬で

自業自得なのはどっちも同じでしょ。
甘えなんだから。

773 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 21:18:35 ID:bquJohSg
>>771
ハゲドウ。
ただのメンヘルが甘えて、おまけに奇形になる可能性があるのを分かってて
飲み続けてくせに自分の薬だけは「からだのため」ってアフォかっツー感じ。

774 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 21:52:25 ID:fwwPH8zx
>>1
アモキサン、ソラナックスは、産後に飲みましたが、
あまり良くないと思いますよ。
脅しになっちゃうかな。。。。

子供が3歳の頃にソラナックスを飲んだら、
副作用で母乳が出ました。
よくある副作用だそうです。
とはいっても、妊婦さんに母乳が出るようなことが起これば・・・・・。
あとは、お分かりですよね?

産婦人科医よりも、精神科医のほうが、
妊婦の副作用には詳しいはずなんですが、いかがでしょうか?

あとは、とにかくゴロゴロする、サボる、寝る(眠れないでしょうけど)
それが、一番のお薬ではないでしょうか?


775 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 22:41:51 ID:0N/feO3J
>>774
ソラにそんな副作用は無いよ!! 聞いたことない!母乳がでるのはドグマチールでしょ?

776 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 23:00:13 ID:NSQuNBWc
アモキサンも母乳出るんだっけ?確かにソラでは母乳はでない。
甘えとしつこい人に「病気」なので「治療」のために「服薬」してるのになんでわかんないんだろ?頭悪すぎだよね。


777 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 23:10:18 ID:uThVQSlY
とメンヘルキチガイ女がほざいてます。

778 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 23:55:09 ID:ojv1lx7q
スルースルー。

779 :名無しの心子知らず:2005/08/27(土) 00:48:52 ID:XWEgp0uO
妊娠4、5週頃1週間くらいクラビット点眼液を目に必要以上にさしてました。
クラビット点眼液は妊娠中禁止されている薬だったみたいです!胎児に影響があるか不安です。。。
大丈夫でしょうか


780 :名無しの心子知らず:2005/08/27(土) 18:23:11 ID:ITAGiq78
妊娠もう少しで3ヶ月

カフェインが原因で赤さんに異常を来たしたりするのでしょうか


781 :名無しの心子知らず:2005/08/27(土) 18:53:08 ID:D9LTyfRO
妊娠後なら大丈夫!

782 :名無しの心子知らず:2005/08/27(土) 19:48:44 ID:tWLe70kY
>>771
>大人になってからの後天的メンタル系の病気とか、言ってる人って
自分に甘えてる、どこか他人まかせで自分でうち勝てない人だと思う。

この文章を見ると君は医学の知識が全くなく、自分で「私はバカです」と言っているのと同じだぞ(プッ

メンタル系の病気というのは脳の神経物質に異変をきたしてしまっているからなる病気なのだ。

薬を飲まず放置するとショック状態になる。
皮肉な事に25〜35歳と女性の出産適齢期になりやすい。
誰でも自分の子を抱きたいだろう。
君が断薬しろ!という権利は全く無い。



783 :名無しの心子知らず:2005/08/27(土) 22:31:53 ID:XWEgp0uO
染色体異常は薬で影響することはないんですかね?

784 :名無しの心子知らず:2005/08/27(土) 22:35:16 ID:gnMGMDyl
確かに医学の知識ないよ。だからこそ 化学物質に振り回されるなって思う。

脳の器質そのものが、事故とか遺伝的要因で障害がある人は薬飲むしかないです。

>脳の神経物質に異変をきたしてしまっているからなる

そう、それが後天的なのではない?つまり機能がが崩れちゃっただけだから
治る病気。自力でも。
脳の神経物質が過剰になったり減少したりしてホルモンバランス崩れる
その主な原因は、社会的、環境的要因。
それらのストレスに負けないでほしい。
薬に頼らないで、自分の力で生きる。




785 :気晴らし・井戸端話に最適!:2005/08/27(土) 23:43:26 ID:GdhRDZxv
●●●●●日本中でベストセラー中!「マンガ嫌韓流」が30万部突破!!!!●●●●●

主要インターネットサイト、及び全国大型書店で大好評(衝撃!?)発売中!!!

アマゾン 1位 (1時間おき)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/new-for-you/top-sellers/-/books/all/250-5528492-1641020
楽天ブックス 5位 (デイリー)
http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/best.html
セブンアンドワイ 3位 (24時間)
http://7andy.yahoo.co.jp/books/rank
紀伊国屋 1位 (8/15〜8/21)
http://www.kinokuniya.co.jp/
有隣堂 1位 (8/14〜8/20)
http://www.yurindo.co.jp/info/best.html
宮脇書店 3位 (8/18〜8/24)
http://www.book-net.co.jp/miyawaki_best_now.htm
JBOOK(文教堂) 2位 (8/15〜8/21)
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx
ジュンク堂 2位
http://www.junkudo.co.jp/view2.jsp?VIEW=bestseller2&ARGS=00
旭屋書店 2位 (8/15〜8/21)
http://www.netdirect.co.jp/book/ISSSndRankingDetail.asp?rank_code=1
八重洲ブックセンター本店 2位 (8/7〜8/13)
http://book.asahi.com/ranking/TKY200508230284.html
ブックファースト 3位 (8/15〜8/21)
http://www.book1st.net/sound_ranking.html
ブープル 4位 (8/15〜8/21)
http://www.boople.com/
三省堂 5位 (8/15〜8/21)
http://www.books-sanseido.co.jp/rank/index_best.html?MBR_NO=&SESSION=


786 :名無しの心子知らず:2005/08/27(土) 23:53:24 ID:HipNorW5
私は一人目を産んだばかりでまだ生理が来てなかったので妊娠に気付かず、初期に内科でいただいたカゼ薬とプエラリアのサプリを多量に飲んでました。
産婦人科の先生は大丈夫と言ってましたが生まれるまで心配でしたが元気な子が産まれましたよ。

787 :名無しの心子知らず:2005/08/28(日) 11:02:55 ID:Ti4b4bEl
「心を強くする」確かにこれは言葉の上では物凄い簡単なのだが、
実際に本人の身になって考えると中々難しいのだ
ストレスを感じやすい。これも又遺伝子に組み込まれた性格だからだ。
例えば、きゅうりが大嫌いな人が居るとする。
「きゅうりを好きになりなさい」といわれてもこの人のDNAはきゅうりを受け入れられないように
組み込まれているわけだ。

理由は分からないけども私は「これ」がすごい好き。凄い嫌い。
これも全て遺伝子によるもの。

そこでストレスを感じやすい。傷つきやすい。といったものも同じなのだ。
「お前はアホか」そういわれてもケロリとできる人。何ヶ月もその一言に思い悩み最終的に
自殺をする人。千差万別だが、この[感じ方]というものも遺伝子によるものだ
「強くなれ!」というのは「遺伝子を変えろ!」と言っているのと同じであって
確かに強くなれたら1番いいのだが、人によってはやはり薬で補うしかないのだ。
リストカットを頻繁にする人間もいるが、やはり遺伝子に支配されている部分が多い。


788 :名無しの心子知らず:2005/08/28(日) 13:11:13 ID:xLZLQbMc
まともにレスしなくていいよ
理解できない人は何言ってもむり。
そして言いたいだけ言って行き詰まったら書き逃げすんだから


789 :名無しの心子知らず:2005/08/28(日) 13:31:12 ID:4EFTsT0K
本当言うだけ簡単。
人の辛さ、痛みが少しでもわからない人間の方が心が病んでる。
周りで苦しんでる人実際に見たら薬飲む事が甘えだなんて言えないよ。

790 :名無しの心子知らず:2005/08/28(日) 14:00:06 ID:VTC75r93
障害と戦っている人
障害児を産んだ親

そんな人の事は考えないの?

791 :名無しの心子知らず:2005/08/28(日) 18:18:54 ID:UPJ2WLt4
自分の薬のせいで障害児を産んで一生悔やみながら生きるのも平気なら好きにすればいい。
そもそもそんなのが平気な人間なんて居ない。
平気だとしたら、薬飲んでるのも仮病だな。

792 :名無しの心子知らず:2005/08/28(日) 19:53:04 ID:zTV75Cw1
>>791
心配してくれてるのかもしれないけど、そんないい方やめようよ。
がんばって必死で断薬してる人だっているだろうし、薬飲んでる人だって医師の元で指示受けて飲んでるんだろうし。
みんな不安抱えてここに来てるんだからさ。

793 :名無しの心子知らず:2005/08/28(日) 22:05:36 ID:xLZLQbMc
もっと勉強してから鯉。 >791
簡単に弱い人間だの甘えだの仮病だのって言うな。傲慢な奴だな。
だいたいお前に何がわかる?もし子供に何かあったって苦しむのはその母親。
ここの人はみんなそんなこと分かってんだよ。

子供のためを考えてる気になって発言してるようだけど、お前のはすごい薄っぺらな発言なんだよ。
にせものの正義感だな。そんなことも分からないか。
意見述べたきゃきちんと勉強してきな。
もしまともに勉強してきたら何もいえなくなるはずだ。

「知識はないけどお前ら間違ってる、断薬しろ」なんて意見じゃなぜ。
ただの横暴。

ここに来て一体何がしたいのか。その人にしかその人にとっての「正しい行動」
なんて決められないんだよ。





794 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 00:15:11 ID:kgGqF7A7
辛いよ
ほんとに後悔してる。辛いよ。健康な体に産んであげれなかった。後悔ばかり。

そういう人が増えなければイイと思ってる。カワイイ健康な赤ちゃんが沢山産まれて欲しいと思ってる。
でもその反面、毎日薬飲んでみんな私と同じ思いすればいいさっても思う。
>正義感
そんなのどうでもいい

心の病の辛さは当事者しか分からない。
障害者の辛さもね。
でも起きてしまってからでは遅い事もある。


795 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 00:25:29 ID:n/a4/PHk
何の薬をどの時期にどのくらい飲んでどんな症状が出たのか教えて下さい。

796 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 00:32:35 ID:n/a4/PHk
私も安定剤(耳鳴り・不安感・強迫観念・体がガチガチになるなどなど)が無いとやってけないんだけど
私を生んだ母は私を妊娠した時1錠も薬を飲まなかったと言ってました。
結局、薬を飲まずとも、弱い因子を持って生まれて来た子は大人になってから
イロイロ症状が出てくるんですよね。
そうかといって、薬を飲んで出産してもその子供に何の影響も無い場合もあり
もう、これは親の責任というよりは生まれてくる子の運命としか思えない部分がありますよ。
薬負けしてお腹の中で亡くなる子もいれば、着床までいかない卵もある。
でも、>>794さんのお子様は生まれて来た。
たとえどんな状態であってもママに会いたかったのではないでしょうか?





797 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 05:06:23 ID:kgGqF7A7
周囲はそやって言ってくれます。
自分でもそう言い聞かせながら…悩んでたところで、赤ちゃんは関係なく必死で泣いて生きてる。
でも、ふとした時に、とんでもない事してしまったんだって言う思いにかられる。自分の心だけは誤魔化せないよ。一生。

798 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 09:22:04 ID:YvwR2mK6
>>794
酷な事言う様で申し訳ないが、何の薬を飲んでどんな障害が出たのか言わずに
このスレで『薬のせいで健康な体に産んであげられなかった』って発言すると
ここにいる薬を飲んでる方達恐がらせるだけだと思いますよ。
ちなみに病院の先生に薬と障害の因果関係は認められると言われたのですか?
薬飲んでも飲まなくても障害は出ますよ。服薬せずどんなに健康な人でも。
何でも薬のせいにするのは簡単な事だと思います。
なんだか不安感だけを持たせるようなレスだったので…。

799 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 11:32:44 ID:ef9BCL8z
>でもその反面、毎日薬飲んでみんな私と同じ思いすればいいさっても思う。

こわっ、メンヘルだからしょうがないか。

800 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 14:11:02 ID:LsEdDj1B
>>794はネタだよ
人を不安にさせて喜ぶアホ

801 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 18:21:48 ID:LsEdDj1B
話題変えますね。
みなさん出産方法どうしますか?
無痛分娩とかいろいろありますよね。

まだ3ヶ月なので具体的に決めてないんですが、私は癲癇持ちなので普通分娩は心配。
過呼吸で発作を誘発すると言われてたので、帝王切開になるのかなぁ。

802 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 19:10:02 ID:Ml21sPub
>801
私も癲癇持ちだけど個人病院行ったらうちでは受付けられないから総合病院に行けと断られた。
総合病院でも無痛できるの?
無痛分娩を選んだがために出産時に子供に障害が出ちゃったってのを聞いてから
無痛はやめとこうと思ったんだけど。

803 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 19:21:17 ID:tvGLtZBv
障害児は、障害児を育てられる親のところにしか生まれないっていうじゃない。
もし、障害児が生まれてもあなたには、その子を育てられるだけの愛情が他の人以上にあるからこそ神様が授けてくれたのよ。
障害児を育ててるお母さん、大変事ばかりだろうけど、頑張ってください!!

804 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 19:55:51 ID:LsEdDj1B
私は個人病院で、内科と産婦人科、整形外科をやっている病院です。
4月から分娩も始めたようです。
癲癇のことも他の持病もすべて告知しましたが、無理とか転院しろとか言われなかったです。

分娩方法は病院により様々だと思うので、直接お医者様に聞くのがいいと思います。
無痛分娩=ママンが痛い思いしたくないから、というイメージが強く、さらに障害のリスクが増えそうなので選ばないかも。
理想は普通分娩だけど、安全をとって帝王切開・・と今週の検診で相談するつもりです。

805 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 20:59:45 ID:4OBPHrCt
803 さん ありがとう
なんかありがとう

806 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 22:39:35 ID:Ml21sPub
〉804
分娩する病院が減ってきてる中、最近始まったとは珍しいですね。
でも産科の他に内科と整形外科だけで、実際の分娩のときに
発作があった場合、きちんと対応してくれるのか心配だなぁ。
私が行った産科専門のとこでは、きっぱり発作の場合の対応ができないと
言われたので気になります。
今かかってる総合病院では一度も帝王切開の話は出てません。
やはり一番心配なのは薬の影響かな。


807 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 23:23:44 ID:c/hF+uUL
私はPD持ちで医師の勧めで無痛分娩しました。
無痛分娩もしくは帝王切開でのみ分娩許可(普通分娩では安全が保障できない)と言われ、
母子双方へのリスクを考えた結果、
いつでも帝王切開に切り替えられる形での無痛分娩に。
私自身、出来るだけ普通分娩に近い形での出産を望んでいたので、まずは下から産むことに挑戦することになりました。
病院はトラブルがあった場合のことを考え、NICUのある母子周産期センターを選びました。

そこでの説明では、無痛分娩と帝王切開では胎児へのリスクは変わらないが、
(そもそも麻酔の方式が同じであること、常時陣痛や胎児心音を監視する為、遅延分娩などトラブルには即対処出来る)
母体へのリスクは圧倒的に無痛<帝王切開なので、出来るだけ切らずにいける方法で行きましょうと。
発作時は、点滴から安定剤を投与、硬膜外麻酔で麻酔薬を強いものに切り替え帝王切開に移行する予定でした。(これは10分もかからないそうです)

帝王切開は基本的に自分の希望で選択することは出来ないそうです。
無痛についても、根拠のないイメージで障害のリスクを不安がるより、一度産科できちんと相談してみたほうがいいと思いますよ。
ちなみにてんかんは無痛分娩の医学的適応例の代表的なものだったはず。

808 :804:2005/08/30(火) 15:16:37 ID:ts+BdnPm
>>806-807さん
レスありがとうございます。
今まで妊娠の喜びだけで、分娩についてちゃんと考えていませんでした。
無痛分娩や帝王切開についての勉強、もっとします。
私は小発作型のてんかんですが、4週の妊娠発覚時からお医者様と相談して断薬しています。
今飲んでいるのはチラーヂンだけ。

少しは薬のリスクが減ったと思っていましたが、出産のことまで考えるとやっぱり不安ですね(つд`)
費用のことと併せて、少しずつでも勉強します。。

809 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 22:34:47 ID:RYwXVbEB
テルロンでプロラクチン下げて、プラノバールで排卵誘発して妊娠、
妊娠糖尿病になり毎日毎食前にインスリン注射。
妊娠するまでも、妊娠してからも大変でした…。

810 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 23:08:01 ID:7RTd5gdK
で赤ちゃんは元気なの?

811 :名無しの心子知らず:2005/08/31(水) 03:31:10 ID:C3sX958t
こんばんは
吐き出させてください。
小児自閉症(当時の病名です)から統合失調症に移行した30才の
八週目の妊婦です。
症状が治まったので薬を中止し妊娠したのですが、もともと生理
で悪化する体質も手伝っているのか状態が
よくありません。
今日は距離感が正しくなくなったらしく、スーパーで陳列棚に激突
してしまったり、品物が取れなかったりしました。
実は発病を自覚したきっかけが、立体視が出来なくなったり物が
大きく見えたりくねくねしだしたりと、視覚に訴えてくるもの
でした。再発したらもとの木阿弥です。
あと、誰もいないのに膝かっくんされてしまうような状態が新たに
加わりました。
完母で育てたいという目標があるので出来ればこの比較的軽い
状態が続くといいと思っています。
さすがに陰性症状が出たら諦めますが。
(重度の陰性症状でICU送りになった経験あり)
だれかオラに力を!

812 :名無しの心子知らず:2005/08/31(水) 08:19:46 ID:NL4oRLrb
>>811さん、応援してますよ〜。
症状のことは、こまめに先生と相談なさってくださいね。


813 :名無しの心子知らず:2005/08/31(水) 14:04:06 ID:Tkv2SKKS
知り合いの奥さんがてんかんなんですが
安定期に入るまで断薬し安定期にまた薬を飲みはじめ
お産に至ったようなんですが、お産は薬のおかげで楽だったようです。
大した痛みの陣痛もなく、すぐに子宮口も開いたそうです。
本人も陣痛はものすごい痛くて時間かかると思ったからラッキーだったと言ってました。
まあ、個人差はあるにしてもみなさんの少しでも不安が解消されればいいなと
思って書き込みしちゃいました。

私はPD持ちなんですが、お産が耐え切れるのかどうかが不安です。

814 :809:2005/08/31(水) 21:41:39 ID:v4KEoFXf
>810
すごく元気です。
出産後は血糖値も落ち着きましたが妊娠するにはやや高いので2人目希望
するならインスリンで血糖値下げてから、だそうで。
不妊気味なのでいつ妊娠出来るか分からないのに注射打ち続けるのは辛い
ので妊娠は保留中です。

815 :名無しの心子知らず:2005/09/01(木) 00:17:23 ID:dyUe83K1
>813
「薬のおかげでお産が楽」
ってどういうこと???
薬のんでたら痛くなくて子宮口が開きやすいってこと??


816 :名無しの心子知らず:2005/09/01(木) 00:42:53 ID:N66yi2h7
モルヒネとか使ってたんじゃない?

817 :813:2005/09/01(木) 07:42:05 ID:/arIrCjz
>>815
てんかんの薬の作用で大した陣痛もなくなおかつ子宮口も
開きやすかったとのことでした。
まぁ、もちろんこれは病院の先生に言われたみたいなんですけどね〜
>>816
モルヒネとか有り得ないですよね??

818 :名無しの心子知らず:2005/09/01(木) 08:14:38 ID:2Q+v9DwH
>817
麻薬つかうわけない
適応外

819 :名無しの心子知らず:2005/09/01(木) 18:31:13 ID:8lUEfmbP
骨折したときの手術で、モルヒネとか3種類くらい混合した麻酔使ったよ。
全身麻酔です。
麻薬は少量なら痛み止めや麻酔に使われるんだってさ。
でも妊娠中に使うかどうかは・・・・

820 :名無しの心子知らず:2005/09/02(金) 08:29:55 ID:jXgqILZZ
>819
このスレの主旨わかってる?


821 :名無しの心子知らず:2005/09/03(土) 00:33:39 ID:YyWxxQzn
高血圧なのですが。。

妊婦用の降圧剤飲んでる方いますか?

822 :名無しの心子知らず:2005/09/03(土) 18:41:37 ID:z7X+2LWo
私低血圧でリズミック、メトリジン、カルナクリンというお薬を飲んでいました。
妊娠してからは血圧も正常になりつつあるので、今は飲んでいません。
でも、3つとも妊娠中に飲んでも大丈夫だとは言われました。

ちゃんと産科で処方されたのなら大丈夫だと思いますけど・・・
例えば胃薬でも妊婦OKなのとダメなのがあるので、お医者様に相談するのが一番と思いますよ。


823 :821:2005/09/04(日) 09:03:25 ID:lMn6lbsj
>>822さん
ありがとうございました。

子宮筋腫の手術をしなくてはならないのですが
妊娠したかも、ってことで、
手術のために血圧を下げなくてはいけないのに、
降圧剤が飲めません。

それで悩んでいたのですがどうもありがとう。






824 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 06:04:48 ID:9ydwLZmd
ここには全然出てこないトフラニールっていう抗うつ剤って
どうなんでしょ?一度も飲んだ事が無くて妊娠前に内科で貰ったのですが。
私みたいに妊娠してから抗うつ剤飲み始めた人っていませんか?
つわりが酷くて鬱状態で薬に頼ろうとする弱い自分がいる・・・・

825 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 09:22:59 ID:BvtWyH3B
その薬のことはわかりませんが…
今つわり真っ盛りということはまだ安定期じゃないですよね?
つわりの時期はとてもつらいから、お気持ちすごくわかります。
が、その時期はまた、赤ちゃんの体が作られる、
大変重要な時期です。
なるべくなら、飲まないことを勧めますが
どうしてもつらいようなら心療内科&産婦人科の医師に
相談の上服用ということになるでしょう。
携帯からでスミマセン。

826 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 15:54:22 ID:HpMUVVnZ
次スレ立てる時は
Q ○○という薬は大丈夫ですか?
A 勝手な判断は禁物。医者に相談しましょう。

このテンプレ貼った方が良いかも。

>824
今まで精神科にはかかってなかったのなら
安易に飲まない方が安全だと思う。
もしかかってた所があるなら、電話して聞くといい。
それこそ後で何か些細な事でもあったときに
心にひっかかるトゲになるよ。

827 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 15:55:16 ID:HpMUVVnZ
まちがえてあげてしまった。
スマソ。

828 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 01:42:40 ID:4UCU8cn6
>>825>>826
レスありがとうございます。
今4ヶ月です。つわりは2,3ヶ月より4ヶ月のほうが酷いのです。
寝たきりであれしなきゃいけないとか、上の子の幼稚園の行事とか気になったり
普通なら軽く思える事もすごい心身に負担になってるようです。
そのせいで深夜に目を覚ますと真っ先にその事が思い出され、胸にドーンと
重りがのったようになり、その後寝ることが出来ません。
昼寝にしても目覚めた時の気分の悪さは鬱の時の症状を思い出します。
やはり飲んだことない薬なので医者に聞いてからの方が安心ですね。
ありがとうございます。

829 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 18:01:26 ID:lPvP5cjC
34歳そろそろ結婚出産を考えてます。でも3年程前から心療内科に通ってます。自宅にいる時は大丈夫なのですが仕事中、気分が悪くなったり
動悸がしたり不安になります。あと外食も苦手です。でも病名は特になく、出産希望を先生に話したら、とりあえず体重を増やし体力をつける事といわれました。
ちなみに薬は漢方薬3種類、メイラックス1m朝夜とアデホス1g朝です。
仕事の日は薬がないと不安です。でも休みは外出しない日はのまなくても大丈夫です。
以前知人に妊娠を希望する場合は薬をやめて3か月は避妊をしなければいけないと聞いた事があり
不安です。
でも仕事をしてる以上は薬はやめられないし、子供は欲しいし悩んでいます。
ここのみなさんの色々悩んでいるようで、かきこんでみました。

830 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 19:20:20 ID:oV4+pqBQ
妊娠禁忌のお薬は妊娠3週以降に飲んでなかったら大丈夫でしょうか?

831 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:30:27 ID:ZUXvlNw9
吹き出物の薬で抗生物質はいってる塗り薬ずっと使ってるんだけどだいじょうぶかな?
胎児に悪影響はないでしょうか

832 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:32:30 ID:DRAtxzoS
塗り薬は効くのはその部分だけだから平気らしいよ

833 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 13:29:14 ID:EiKdu+eS
局部麻酔ってどうなの?

834 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 14:32:37 ID:p/3otOQb
>833
歯医者のはだいじょうぶって言ってた。

835 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 21:39:18 ID:NtNqcucB
胎盤が出来上がってたら局所麻酔や塗り薬は大丈夫やろ?
不安なら産婦人科に電話して聞いてここに発表してけろ

836 :名無しの心子知らず:2005/09/12(月) 21:59:33 ID:monjw50Y
うちの嫁は妊娠4ヶ月の頃に、盲腸になった。

最初はレントゲンも撮れないから医者も判断に困って様子見をしていたが、
抗生剤を打っても効果がない&安定期に入ってたから手術。
麻酔も抗生剤も胎児に影響の少ない物をセレクトして使用。


結果として、良くなる事はない状態だったので切って正解。
手術も成功して、アカサンも無事生まれました。

837 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 05:03:54 ID:KTVr778M
妊娠が分かってから眠剤や抗欝剤などの薬を全て断ってました。
が、臨月の今、
あまりの不眠に精神的に耐え切れず、眠剤を昨日初めて飲んだ。
さっき目が覚めたら胎動がない…
胎児も寝てしまっているのだろうけど、静かすぎて不安。
たったソメリン1錠だけど、禿しく後悔。

薬が抜ければ大丈夫ですよね…?

838 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 05:49:03 ID:pL64s2Rp
>837
と。思うけど、なんでこの臨月に?
奇形は出ないと思うけど、
健康に生まれてくることを祈るよ。



839 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 08:18:50 ID:C775Iez+
837 その眠薬は、産婦人科もしくわ、妊娠してることを告げてから他病院で処方されたのかな? 違うならすぐ病院行った方がいいと思うよ
赤に何かあっては、大変
妊娠中は、何ヵ月であろうと、勝手に薬飲むのは、危険すぎる
必ず病院と相談の上、のむようにしないきゃダメよ!

840 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 12:15:03 ID:4jLUOSG6
赤ちゃんは寝ると起きるの繰り返しだから1時間くらい様子見てみたら?

841 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 18:11:51 ID:9LYM2oZj
赤ちゃんは泣くのと寝るのが仕事ですから・・・

842 :837:2005/09/14(水) 23:51:42 ID:KTVr778M
あれからしばらくして弱い胎動が戻ってきました。今ではいつも通りに元気に動いてます。
レスくださった方々、ありがとうございました。

薬は一応胎児への影響が少ないものを手持ちの中から調べて飲んだので、レベル的には妊娠中に処方される便秘薬と同じくらいらしいです。
もともと重度の不眠に加え、臨月の頻尿で熟睡できず、自暴自棄意識朦朧してました。
不安になるくらいならもう産まれるまでは飲みません、
深く反省しに逝ってきます。

843 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 23:53:05 ID:CDxBEoyQ
もう、うんじゃえば?

844 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 02:24:50 ID:1Ac+e10/
質問、よろしくお願いします。

以前、皮膚科兼形成外科でおできの手術をし、術後の傷を綺麗にするため
お医者さまの指示でリザベンを朝昼夜1錠ずつずっと服用していました。
妊娠が発覚し、そのお医者さまに相談したところ
「リザベンは妊娠にはあまり影響のない薬だけれど念のため服用はやめておきましょう」とのことで
即、服用をやめました。それが妊娠2〜3ヶ月頃。
心配だったので、現在掛かり付けの産婦人科でも相談してみたところ
(相談したのは担当医ではなく、血液検査などをして下さっている方)
その先生がそうおっしゃるなら心配ないでしょう、と言われ安心していたのですが
今日このスレを見つけ、上記のurlからリザベンが禁忌薬であることを知り愕然としています。
現在、18w。血液・尿検査では特に以上はなく、エコーでも変わった様子はないようで
担当医の方も大変順調に育っているとおっしゃってたのですが……
万が一、子供に異常があったとしても、血液・尿・エコーなどではわからないものなのでしょうか?




845 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 07:27:23 ID:sFCgunyF
私の主治医が言うにはインターネットに書かれてある情報など当てにならないと言ってます。
どちらかというと、この薬を飲むとダメというよりは飲む量が関係あると言ってました。
ですから、貴方の主治医が大丈夫とおっしゃっているのですから信じるしかないです。

846 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 12:48:20 ID:IwZMZT9d
出先なのでIDが変わっていますが844です。レス、有り難うございます。
正直、今さら子供に異常があると言われてももうどうしようもないし(堕胎は論外)
禁忌薬と言っても、全てにおいて異常が出るわけではないと頭ではわかっているのですが、
ショックと自己嫌悪で、なかなか気持ちの切り替えが出来ない状態です。
こんな精神状態では子供にもよくないですよね。早く吹っ切らねば……がんばります!! (`・ω・´)

847 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 16:02:06 ID:wyOvHynG
あの。なんかみんなすごい薬で私なんてめっちゃ聞きにくい悩みなんですけど
辛いので教えてください。
まだ妊娠はわからないのですが可能性があるので薬を我慢しています。
が!
私めちゃめちゃ便秘なんです。
もう二週間ほどりっぱなのにおめにかからずお腹ぱんぱんです。
薬飲んですっきりしたい。
産婦人科に行って妊娠はしてないのですが可能性があるので妊婦用下剤くださいって言えば買えますかねぇ?
保険きくかなぁ?スレ違いならごめんなさい。

848 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 16:11:30 ID:uwpRc1rl
>>847 産婦人科じゃなくても、内科とか、薬局でもいいんじゃない
その時に、必ず妊娠してるかもしれないって事を、告げて処方してもらういいよ

849 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 19:39:09 ID:wyOvHynG
848さんっ!ホントありがとう!
まず薬局へ行ってみます。ありがとう!

850 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 21:37:38 ID:fDqD2Stj
>>829
なんか自分に似てたので亀ですが出てきました。まだ見てますか?
私も職場の異動があってから、不安感と手の震えがひどくて、仕事のある日
は毎日デパスを飲んでました。
すごく子供が欲しいけど、妊娠したら薬はやめたいし、でも薬飲まないと
仕事できないし・・・と悶々としている時に、妊娠。ずっとできなくて
悩んでいて、でもこんな精神状態じゃできないかも・・・と思っている
時でした。
結局8週で繋留流産となってしまいましたが、赤ちゃんのおかげで、
妊娠が分かってからすぱっと薬をやめられました。
もちろん仕事中のつらさがなくなったわけではありませんが、エコーで
みた赤ちゃんの姿を思うと頑張れました。
辛くてやめたいと思っていた仕事だけど、薬を飲まずに頑張れたおかげ
でだいぶ仕事に前向きになれました。今も薬のまずにやってます。
短い間だったけど、赤ちゃんにはものすごく感謝しています。

もちろん、薬が必要な病気の場合は別ですが、こういうこともあると
伝えたかったので・・・。
あと、3ヶ月もあける必要はありませんよ。知人のいうことよりも主治医
を信じてくださいね。

851 :名無しの心子知らず:2005/09/18(日) 02:08:13 ID:oKPo+pIa
>850
ありがとうございます。流産してしまったのは残念でしたね・・・。
赤ちゃんがお母さんを成長させてくれるって本当なんですね。赤ちゃんのお陰で乗り越えたんですね。
次はきっと元気な赤ちゃんができるとおもいます!!

3か月空けなきゃというのも、医師の言葉ではないし勇気が出てきました。
私は仕事なんとかやり過ごしていきますね。


852 :名無しの心子知らず:2005/09/18(日) 18:30:18 ID:nsTyOIMz
主治医に聞いたところ塗り薬なら何の薬を使っても胎児には影響がないそうです!!

853 :名無しの心子知らず:2005/09/18(日) 20:47:11 ID:E1M8mkxp
>>852
当たり前なんですが・・・・
ご苦労様でした。

854 :名無しの心子知らず:2005/09/20(火) 12:29:18 ID:tT+Ftq4g
私は腰痛が高校の頃から酷く、時々シップや塗るシップ薬を使っていました。
でも妊娠初期、4ヶ月に入るまでは極力使わないように言われました。

最初は大丈夫ですよ、って言われたんですが、腰だと言ったらなるべく止めてねと。


855 :名無しの心子知らず:2005/09/21(水) 23:19:54 ID:A2D16PfX
妊娠に気付かずに市販のドリエルを飲んでしまいました すごく後悔しています…

856 :名無しの心子知らず:2005/09/21(水) 23:23:32 ID:KQhSAlOu
>>855
えっと、ちょっとぐぐればわかると思うけど、
妊娠に気付かない時期(超初期)の服薬は胎児に影響を及ぼしません
しかもドリエルは風邪薬の眠くなる成分を集めてあるだけで睡眠薬ではないので、市販の風邪薬を飲んだのと同じですが。

857 :名無しの心子知らず:2005/09/22(木) 00:12:19 ID:xRiUv8sF
基本的に市販薬は大丈夫だよ、気にするなよー。

私は三週間前に3500グラムの男の子を出産しました。元気もりもりだったよ。
うつ病で妊娠6ヶ月までルボックス飲んでました。
他にも時たま眠剤や胃薬、頭痛薬も。
産むまで怖かったけど、確実にお腹で育ってる子を殺すのは無理だったから、覚悟は少ししてた。
でも今はミルクよく飲むし、表情でてきてスクスク育ってるよ。
ただ子供は無事でも、産後の子育てはかなり大変です。産後鬱にならないように、自分の心身の体調管理も必要だと思う。
妊娠中に無理して薬やめてる人は特に。

858 :もみじ:2005/09/23(金) 06:20:31 ID:6rD7H/Wm
私は、かなりの便秘症で下剤(コーラック)飲んでますがお腹の子に影響は、あるんでしょうか?だれか教えてください!週に5回くらいのんでます(@_@;)

859 :名無しの心子知らず:2005/09/23(金) 07:10:46 ID:hsiWcdBo
↑マルチ

860 :名無しの心子知らず:2005/09/23(金) 07:45:05 ID:6rD7H/Wm
859さん、マルチって何?

861 :名無しの心子知らず:2005/09/23(金) 07:50:11 ID:VLeG50mw
マルチポスト【まるちぽすと】[名・他スル]

同じ内容の質問を、2つ以上のスレッド・板に同時に書き込むこと。
2ちゃんねるに限らず、掲示板サイトで最も嫌われる行為のひとつ。
別のスレッドや板であらためて質問する場合には、「この質問は〜で聞きなおします」と書くのが礼儀である

862 :名無しの心子知らず:2005/09/25(日) 05:39:19 ID:QH02jcQy
Sやっていて妊娠してしまいました…
私の体は不妊症で、病院でも「難しい」と言われ、赤ちゃんなんて出来ない体だとタカをくくっていたら、命中してしまいました。
妊娠4週目に入った時に、S辞めたんですが、奇形児の可能性高いでしょうか??!
ちなみに、先月覚えたばかりなので、やったのはほんの数回です

863 :名無しの心子知らず:2005/09/25(日) 07:31:25 ID:3YFT3Auz
そりゃ普通より高いでしょ。
でもやめたといっても、そんなんに手を出す精神状態のあなたじゃ育児できるのか・・

864 :名無しの心子知らず:2005/09/25(日) 11:47:49 ID:G15AVhlx
>>862
ヤバそう。
その他市販薬でどうしようの人は全然大丈夫だよ。
気づいたら止めればいいんだから。

865 :名無しの心子知らず:2005/09/25(日) 12:03:05 ID:/UnsSHq7
>>862
結婚してるの??

866 :名無しの心子知らず:2005/09/25(日) 12:03:43 ID:xtudWIDM
>>862
妊娠初期にやってた薬が胎児に影響を及ぼした場合、殆どが流産してしまいます。
でも流産しなかったからといって生まれてくる子に100%問題が起こらないとは言えない(不明)
健康な子が生まれてくるかもしれないけど、そうじゃないかもしれない。
Sに催奇形性があるとかないとかは目の前の四角い箱で調べることはいくらでもできるんじゃないの?
冷たい言い方だけど、自己責任。
赤はそんな貴女に命を委ねるしかないですね。
よく考えてください。
いずれにしても、一つの命を妊娠した時点で母親なんだし、大人なんだから
軽はずみな行動を取った十字架は背負っていかなきゃね。

867 :名無しの心子知らず:2005/09/25(日) 12:23:09 ID:zUDXuRK0
小栗の、ヤク中母から生まれた奇形児の写真見た。トラウマフォ〜

868 :名無しの心子知らず:2005/09/25(日) 12:38:06 ID:dts2bZ/z
Sって何?

869 :名無しの心子知らず:2005/09/25(日) 12:49:01 ID:vbE4YvmH
>>867
どんな奇形だった?

870 :名無しの心子知らず:2005/09/25(日) 13:27:35 ID:zUDXuRK0
>>869 既女板の、グロ画像スレにあった気がす

871 :名無しの心子知らず:2005/09/25(日) 13:35:09 ID:T/kv/umH
>>869
http://davidgr.canalblog.com/OGRISH_dot_com_1_46932.jpg
コピペ汁

872 :名無しの心子知らず:2005/09/25(日) 13:41:48 ID:bn64tkSt
S専門の病院へ通ってたけど、臨月までバリバリだった人も五体満足の普通の子供生んでるよ。
何人もね。病院の先生は、Sやって障害児産んだひとは、病院創業以来見たことないと言ってた。
けど、どうであれSするような人間に、親になってほしくはない。


873 :名無しの心子知らず:2005/09/25(日) 14:15:08 ID:vbE4YvmH
いやー、見るの怖いからどんなのかなーと思って。
例えばベトちゃんドクちゃんみたいなのとか・・・

874 :名無しの心子知らず:2005/09/25(日) 14:25:33 ID:QH02jcQy
>871 気持ちわるくなりました・・これSの奇形ですか?
>872 本当ですか?友達に誘われるままやってしまいました。私に対する批判や、叱咤は承知の上です
Sの相談など乗ってくれる施設なども知らず、パソも持っていないので調べ方もわかりませんでした
Sでも五体満足な子を・・本当ならば勇気になります。周りには「100%奇形だ!無理無理!おろせ!」と言われています。私は断固として産みたいのです。・・・

875 :りっこ:2005/09/25(日) 14:52:02 ID:mX6LJoiY
私はボーダーです。妊娠が発覚した日から、全ての薬をやめました。(レキソタン・パキシル・ハルシオン・マイスリー・漢方)ですが。

私は働いていないし、旦那も協力的なので、薬なしでもなんとかやっていますが、昔入院していた時に、薬を飲みながら出産までこぎ着けた方がいました。医師に相談して、それでも薬が必要だったので・・・不可能ではないけど危険ですよね。

親友は覚せい剤を3ヶ月まで打っていましたが、2歳の今のところ異常のない子がいます。


医師との相談の上作った方がいいですよ。母乳与える期間も薬はタブーなわけですから・・・


命がけのことですから、自分の一生と子供の人生を大切に頑張って下さい(^-^)

長文失礼しました。

876 :名無しの心子知らず:2005/09/25(日) 19:49:43 ID:dts2bZ/z
Sって覚せい剤の事?

877 :名無しの心子知らず:2005/09/26(月) 05:15:08 ID:FUXKxCAp
>875ありがとうございます!本当ですか??
マトモな子供が産めるなら、それはもうありがたぃ事です(:_;)
その親友の方は、どうして三ヵ月までS続けてたのでしょう?気になります・・・

878 :名無しの心子知らず:2005/09/26(月) 08:14:01 ID:FUXKxCAp
>872
S専門の病院て、どういう施設なんですか?S専門の更正施設病院でしょうか?Sの妊婦の病院??
クレクレすいません。
電話番号か、県名と病院名教えて頂けませんか?!

879 :名無しの心子知らず:2005/09/26(月) 09:59:07 ID:2ha+/Vwr
おしるしが来ました…そろそろです。
今まで、ソラナックスとデパケン飲んでました。
あとは、無事産まれる事です。
母乳も、あげて育て良いと言われました。

880 :名無しの心子知らず:2005/09/26(月) 12:47:17 ID:E9+uhdqg
>>879
絶対に無事生まれてくるから大丈夫ですよ〜
自然に身をまかせて、陣痛もいつまでも続くものじゃないから
可愛いベイビーのために乗り切ってくださいね!
また報告してくださいね〜

881 :名無しの心子知らず:2005/09/26(月) 14:21:36 ID:wBCaxkQ/
>>879
結果報告してね

882 :879:2005/09/26(月) 14:29:16 ID:2ha+/Vwr
880サン
暖かいレスで、涙がでました。ありがとう!
今日、少し破水したので明日入院きまりました。
がんばります!報告します…

883 :名無しの心子知らず:2005/09/26(月) 14:38:40 ID:SQsLD2hZ
ソラナックスとデパケンなんて飲むなよ・・・

884 :名無しの心子知らず:2005/09/26(月) 15:06:32 ID:ygUhgvTL
パニックで出産した方、
妊娠中など、パニックになったら
中の人は大丈夫でしょうか。
不安なんで。

885 :名無しの心子知らず:2005/09/26(月) 15:10:23 ID:ygUhgvTL
つけたし

パニックのときは過呼吸によくなります。
そのときが一番不安です

886 :名無しの心子知らず:2005/09/26(月) 15:26:39 ID:/MkZ6IRT ?
病院でパニック起こしても死なないからw

887 :名無しの心子知らず:2005/09/26(月) 15:39:44 ID:ygUhgvTL
あなたもパニック?
死なないのはわかっているが、
どう生活したらよいか不安で。


888 :名無しの心子知らず:2005/09/26(月) 15:44:33 ID:obuV35KX
>>887
”パニックになったらどうしよう・・・”って思わない事が一番なんだけどね。
そう思うとなり易いかな。私も過呼吸によくなって、救急車のお世話も度々。
私は赤ちゃんが出来てからパニックにならなくなった。不思議ww
だから大丈夫。お医者様も「いそがしくてパニックになってる場合じゃないから大丈夫!」
って言ってくれましたよ。
どうしよう・・・じゃなくて過去の思い出になるから自信をもってママになってください!
お互い頑張りましょう!


889 :名無しの心子知らず:2005/09/26(月) 15:52:18 ID:l2unBQTy
私もパニックになって過呼吸になったら・・とかなり不安だったけど、そんなのぶっとぶくらいの痛みだったから、なりたくてもならなかったよw
不安なら先生に伝えておくべし。病院だから、いざとなったら先生がなんとかしてくれるから安心だよ。そう思っておいたら楽だよ。

890 :名無しの心子知らず:2005/09/26(月) 16:01:30 ID:ygUhgvTL
>>888-889
ありがとう
実は2人目で、1人目が6ヶ月のときに
なってしまいました。
あまり考えないようにするよ。
暗い気持ちじゃ赤に申し訳ないもんね。

891 :名無しの心子知らず:2005/09/26(月) 21:05:16 ID:2ha+/Vwr
どんな薬飲もうが勝ってだろうに

892 :名無しの心子知らず:2005/09/26(月) 22:45:25 ID:uX87nar5
本当本当好きにすればいい。
でも自己責任だし、後でグダグダ言うな。

893 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 02:38:48 ID:F1wxgVtH
>>891-892
逝ってよし

894 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 02:42:31 ID:Ka4MmyWt
>>893
おまえがな

895 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 04:01:36 ID:Ic0fweAD
S専門は大阪府岸和田しのK病院です。
大きな精神病院だけど、おもにSに強いです。
ググってみてね。
お腹の子は多分障害ないでしょ。

896 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 07:50:21 ID:3i0WKSCM
>895
ありがとうございます!K病院・・もっとヒントはないですか?私の家にはパソないので、104で調べて電話して受診(相談)に行きたいので。

897 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 12:08:40 ID:KnQ1Fn3Z
教えてuzeeee!
パソコンくらい買え!

898 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 16:40:02 ID:gv3htFgE
過呼吸になっても大丈夫
看護師さんや助産師さんが
「息吸って、息吐いて」って言ってくれるから
実際に、過呼吸で意識遠のく人もいるからね


899 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 21:02:03 ID:3i0WKSCMO
VZAくてすぃません。パソコン買うお金もないし、電話回線も引いてません
10代から一人で生きるので精一杯でした

900 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 21:03:48 ID:GXKeqrBe0
S買うお金はあったのにね

901 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 21:24:34 ID:n/hP1sSB0
覚せい剤買うお金があるならパソコンくらい買えよ。
一人で生きるの精一杯で赤ちゃん育てられるの?
どーせDQNの放し飼い状態で子供も覚せい剤やって30くらいで孫ができるんだろうね。

902 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 21:40:10 ID:3i0WKSCMO
ずいぶんと言葉汚い人多いですね。
S買ってはいないし、知り合いに勧められほんの数回ほどやってしまったと始めに言いました(しかも買っても数千円。パソコン代と比べるのはちょっと・・・)
これから出産なさる妊婦の皆さんは不安になる気持ちは一緒なのでは?
遊びで手を出してしまった私は、前レスの方が言ったように十字架を背負って生きていかなければいけない。たかが数回とはいえ悪い事をしてしまったし、まさかその数日に妊娠してしまうなんて、周りにも「タイミング悪すぎる」と言われてます
これからの一生問題にもなるので、

903 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 21:44:15 ID:3i0WKSCMO
続き
どうしても岸和田市の病院の情報はほしいです
パソコン買うお金はありません。電話回線引くお金ありません。それがなぜあなたにけなされなければいけないの??
持っているから優越感でも持ってるんですか?
Sについての非難は否定できませんが、生まれついた貧富の差をけなされるのは納得いかないです

904 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 21:50:00 ID:DFKnHaUR0
すごい開き直り・・・。
じゃあおろせば?
どうせまともに育てられないんでしょ。
貧富の差にまで話を拡大して覚せい剤を正当化。
ちゃんと仕事して給料もらえばパソコンくらいすぐに買える。

905 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 21:50:54 ID:3i0WKSCMO
>901
今から生まれる私の子供に対してまで、Sやって・・なんて、よく書けますね
これから生まれる子供までけなさないでください
>901は人の親にはなれないですね絶対に
私も出来損ないですが、これから本気で産もうとしてる子供にまで非難の言葉かけないでほしい
最低です

906 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 21:57:04 ID:GXKeqrBe0
えーと、一応忠告しておきますが、
たとえ2ちゃんでも犯罪関連のログやIPは必要があれば警察に提出されることはご存知でしょーか。
Sと言い換えても覚せい剤は覚せい剤。
その使用は立派な犯罪。
既になんらかの処分を受けたあとであれば別ですが、
そうでないのであれば、あまり開き直りの犯罪告白のようなものはしないほうがいいかと。
通報してほしいのであれば回りくどいことはせずに自首しましょう。
警察経由で専門病院の紹介してもらったら?

で、数千円であれ覚せい剤に手を出す余裕があるのであれば、
漫画喫茶に三十分入って手当たり次第情報検索することは可能だよね。プリンターあるところもあるんだし。
その場で必要な情報だけメモってもいいよね。
そもそもたったそれだけのお金も工面できないなら、出産は勿論中絶も出来ないんじゃないかな。

貧富の差(そもそもそんなものがあるのかw)をけなす気は毛頭ありませんが、
頭の悪さなら思いっきり馬鹿にします。
子供をけなされたくないなら、まず自分が他人にけなされない人間になったら?
覚せい剤やったのも妊娠したのも自分が選んだことなんだから開き直ってないで死に物狂いで努力したらどうでしょう。

907 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 21:57:35 ID:3i0WKSCMO
マトモに働いてますが??
誰もS正当化してないけど・・・。
パソコンや電話回線でもかなりお金かかりますが、給料では家賃と生活費でイッパイイッパイです。
親にも10代から一切頼らず学校にも通い、バイトして生活してますが。

なんか、Sの奇形の話で、情報ほしいだけなのに、なぜあんたにパソコン買う金もないのか?、みたいにけなされなきゃいけないのか、意味がわからないから反論してるんだけど?

908 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:01:34 ID:qcM4x/OO0
まぁ、今は出産する気ならPC買うのは後回しにして出産費用かも。
とりあえず皆が言葉が荒いのは、そんな状態で生まれてくる子供が可哀想で
同じ親として、厳しい意見になるから仕方ないと思うよ。
自分がやったことを十字架として背負っていくのなら、ここでの非難くらいは
受け止めてちゃんと考えた方がいい。
お金に関しては妊娠出産でPCどころの騒ぎじゃない金額が必要になるし
親になるなら「ないから仕方ない」じゃなく、ちゃんと貯めていかないと。

で、根本的な問題、彼氏は何て言ってるの?
ちゃんと結婚するのなら、二人で相談して今後のこと考えないと。
私は岸和田じゃないから自分では病院教えようがないけど
まちbbsの方にもオススメ産婦人科のスレッドがあるから覗いてみては?

909 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:02:33 ID:3i0WKSCMO
>906
証拠物と身体の使用の反応がない限り逮捕は無理です
過去の話での逮捕はもちろん無理です

910 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:04:41 ID:5obogXJcO
あなたがしっかりしてるのは分かったけど・・。
病院代に出産費用、その後子供を育てるのに莫大なお金かかるよ、大丈夫?
頼れる人いたら、どんどん頼るべき。行政でもいいし。
お金のことは大事だよ。臨月になったら働けないし、産まれたあと数ヶ月も無理だよ。
本当にお金かかるの覚悟でガンバってね。マジレス。

911 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:13:48 ID:02rpHi+t0
>>909
捕まらなきゃ何やってもいい。
悪知恵だけは働く売女。

912 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:15:13 ID:3i0WKSCMO
>908 >910
ありがとうございます。m(__)m
パソコン電話回線よりまず、莫大なお金がかかる資金を貯める為に死にもの狂いで働きます!
すでに昼さておき、夜もバイト決まったので、これから産む子供の為に必死になります

あと漫画喫茶の話、出ましたが、検索して岸和田の病院探してみたんですが、Kのつく精神科が何箇所も出てしまい、どの病院か断定できませんでしたm(__)m

913 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:19:05 ID:3i0WKSCMO
>911
ドラマの姑みたい

914 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:23:36 ID:qcM4x/OO0
>>912
待て!死にもの狂いで働くのもまずくないか?
まだ安定期じゃないし、ただでさえ薬やってると流産率上がるだろうに
そこで思いっきり働いて無理したら、本当に流れちゃう危険もあるよ。
えーと、旦那になる人にもお金はまったくないの?
それともシングルマザーになるの?
場合によっては本当に役所の世話になった方がいいだろうし
親と確執があるようだけど、もし頼めるなら今回ばかりは援助頼めないのかな。
もしあなた自身が働くにしても、無理しない程度じゃないとマズイと思う。

915 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:28:19 ID:AC21QFId0
>>903
お金が無くても役所に相談すれば
出産費用の援助を受けられます。
福祉課とか福祉事務所(自治体によって呼び名が違う)で
相談された方が良いと思います。
病院は地元の保健所や小児科等でも情報が集まるかも
出産すれば小児科も必要になりますからね。
とにかく一度、地元の役所に相談に行ってみて下さい。

916 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:28:36 ID:LSQblLQK0
>えーと、旦那になる人にもお金はまったくないの?
>それともシングルマザーになるの?

どうせDQN仲間だから。

917 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:32:51 ID:3i0WKSCMO
>912
ご心配ありがとうございます!先週、実は仕事中に切迫流産しかかったばかりでした。安静にしていたらなんとか持ち直しました。
妊娠初期はあまり動き回らない方がいいんですよね?
でも仕事して稼いでおかないと・・・。
ダンナになる人は、普通の収入ですが、借金があり少し貧乏かも。彼一人の収入では生活は無理なんで、臨月入るギリギリまで働きます。
最悪の場合は役所のお世話ですかね?でも母子家庭にしか援助はないと聞きました(T_T)

918 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:35:51 ID:3i0WKSCMO
>916
歪んでますね
今度は旦那まで非難ですか。

919 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:38:00 ID:pPvsFMCI
貧乏は無限に続くのであった

920 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:38:08 ID:GXKeqrBe
なんつーか……。
一応マジレスしてるつもりなんだけど、まず順法精神を養って欲しいよ。
逮捕されないから大丈夫、遊びでやっただけだから平気って開き直りと言い訳三昧で罪悪感のかけらもないような人が、
どうやってこれから子供に「してはいけないこと」を教えていくのかと。

逮捕されないと言い切るのなら出頭しましょう。
不起訴になるのがわかってても、それで過ちに対しては一回カタがつくでしょ。
時間を掛けて自力で専門の病院を探すのもいいかもしれないけど、
警察であれば、使用者や常習者の妊娠出産についての知識のある病院を紹介してくれる。
実際逮捕された後に出産する人や、公判中服役中に後遺症を発症する人もたくさんいる訳だから。
こんなとこで闇雲に聞くより、余程簡単に段取りはつけてくれるでしょ。

お金も必要だけど、何より、
最低限の倫理観とか社会で生きていく為の知識とか、そういうのが必要なんじゃないかな。
他人を歪んでると批判する前に、自分自身の歪みに気付いたほうがいいと思う。

921 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:41:36 ID:3i0WKSCM
>915
参考になります!早速役所などで調べてみます
でも私は、お金もないけど、それより何より、奇形児じゃなく健康な子供が産めれば、それだけで嬉しいです
保健所にも行って詳しい病院など教えてもらいに行こうかな
でも、私のとこは田舎だから症例少なそうですが・・

922 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:41:53 ID:pBiizawA
S使用の妊婦はここにたどり着いたのか。
あっちでもこっちでも同じ事言われるの目に見えてるのに。

923 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:46:19 ID:u382UNfY
>>920
ハゲドウ
批判されたら納得いかないだの最低だの歪んでるだの。
一般人から見たらID:3i0WKSCMの生き様のほうが納得いかないし、
最低だし歪んでるよ。

批判レス受け入れられないなら友達同士で運が悪かったよね。
あんたは悪くない、たまたまタイミングが悪かっただけって励ましあってたら?

>>921
この人どこから来たのか知ってるの?

924 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:46:24 ID:pBiizawA
37 名前: 名無しさん@_@ 投稿日: 2005/09/21(水) 16:33:40 ID:5B9vMDZbO
妊娠と気付かずイタズラでSしてしまったアホ妊婦です
いろんなカキコありがとうございますm(__)m
奇形の場合はたいがいは流産する結果になるけど、0か100の可能性で奇形児が生まれるかもしれない・・・といった所でしょうか。
どうしよう・・中絶は絶対したくない。かといって奇形児を育てる自信と経済力もないし(:_;)
やはりS常用者またはイタズラでSしてしまって無事出産した例は無いんでしょうか(TдT)
S使用中の女性のみなさん。妊娠しちゃったらやはり中絶する選択肢を選ぶんでしょうか??

41 名前: 名無しさん@_@ 投稿日: 2005/09/21(水) 16:42:28 ID:5B9vMDZbO
続きです・・アホ妊婦です
ちなみにもし出産して、奇形児だった場合、引き取ってくれる施設などあるんでしょうか??それとも例え奇形でも、罪の意識を感じながら我が子を死ぬまで育てるしかないんでしょうか(気が遠くなる程欝。)
おかしな我が子見てたら自殺しちゃうかも。

105 名前: 名無しさん@_@ 投稿日: 2005/09/23(金) 03:02:44 ID:n9OktXoiO
妊娠女です
今まで見てたけど、この板の住人てヤク常習または大好きな人…少なくとも興味ある人が集まってるスレですよね
私に死ね、奇形児、と罵った方々に言いたくてレスします。あなた方はなんらかの薬をやってる時期に万が一私の様に妊娠したら、じゃどうするんですか??
そして、産んで、奇形児だったら?って心配は一切しないのですか??
奇形児であろうと、一生付きっきりで面倒を見て、何千万も借金して最後に看取るくらいの母性本能なんか、はじめからあなた方に備わってるんですか??まるで神様ですね


107 名前: 名無しさん@_@ 投稿日: 2005/09/23(金) 03:06:18 ID:n9OktXoiO
続きです→
それでも、アホな私を弁護して下さった方々ありがとうございますm(__)m
正直、私はまだ妊娠したてで母性本能はまだ芽生えていません。それはこれから芽生えてくるものでは??
最後になりますが、産むことにしました
堕胎して、一つの命を殺すよりはマシな選択に思えました


925 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:47:18 ID:u382UNfY
>>922の間違え

926 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:48:12 ID:pBiizawA
>>923
薬板で、ここと同じように叩かれてた人だよ。

ちょっとコピペしといた。うざかったらごめんね

927 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:49:59 ID:GXKeqrBe
なんか真剣にレスするのも馬鹿らしくなったからもうやめるorz
コピペしてくれた人サンクス。

928 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:52:08 ID:Q/EDd1xW
m(__)m ←この顔文字が好きってことはわかったw

929 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:53:44 ID:3i0WKSCM
>920
開き直り・・というか、遊びでやっただけだから大丈夫などと一言も言ってないのですが・・・?
一生十字架を背負って生きていくと言ってます
そこまで軽く考えていません。
逮捕って、不起訴どころか逮捕すらされないですよぅ。
迷惑だと帰されます。
実際に・・詳しく書けませんが。過去の話はそれで終わりなんですよ。本当に。

930 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:55:40 ID:AC21QFId
>>921
>私のとこは田舎だから症例少なそうですが・・

そう言う時は御自分で調べるんです。
インターネットのない時代の親たちは難病の子供を救う為に
図書館、新聞、あらゆる手を尽くして情報を集め
子供の主治医に、逆に教え、聞き入れなければ
別の病院へ転院、と、命がけで子供を守りました。
昔の人に出来た事です。貴女に出来ないわけはありません。
頑張って下さい。

931 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:55:42 ID:Ic0fweAD
遅くなってゴメンね。大阪府岸和田市の久米田病院ってとこです。
大阪府警がS中毒患者を大量入院さすようなとこです。
通院患者もS中イッパイ。なかには妊婦さんや子連れもいます。
先生に影響について相談したら安心できるでしょ。
ただ、患者同士で繋がって新ルートを開拓したりも多いから、誘惑に気をつけて。

932 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:57:07 ID:u382UNfY
>>926
ありがとう


>>929

>一生十字架を背負って生きていくと言ってます

ヤンキーっていちいち大げさなんだよね。
でも中身が伴ってないのは毎度のこと。
本当に十字架背負う覚悟があるならちょっと煽られたくらいで
逆切れするなっつーの。

933 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 22:58:48 ID:3i0WKSCM
叩かれても、薬板でもこの板でも、有力な情報、体験談は着実にくれる人がいたので、助かりました
K病院、探してみます!
保健所も当たります!ありがとうございます

934 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 23:07:53 ID:6Rm9XgaV
>でも母子家庭にしか援助はないと聞きました(T_T)

どうせ籍入れないで生保もらうんだろうな。
DQN連鎖

935 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 23:08:08 ID:GXKeqrBe
なんかもう頭痛くなってきたけど、
とりあえずこの辺とか役に立ちますかね。最寄のとこ選んで電話どーぞ。

●NA(薬物依存症者本人の集まり)
セントラル・オフォス TEL:03-5685-6128
●ナラノン(薬物依存症者の家族と友人の集まり)
セントラル・オフィス TEL:03-5951-357
●「ダルク」(民間リハビリ施設)
日本で唯一の薬物依存症のリハビリ施設。全国に22カ所。
いずれも回復者スタッフによって運営されており、入寮型(ナイトケア)、通 所型(デイケア)、入寮および通所型、女性ハウスなど多彩。家族教室も開催している。
・北海道ダルク
(TEL:011-221-0919 )
・仙台ダルク
(TEL:022-261-5341)
・鹿島ダルク
(TEL:0299-93-2486)
・埼玉ダルク
(TEL:048-823-3460)
・東京ダルク
(TEL:03-3807-9978)
・名古屋ダルク
(TEL:052-935-7180))
・名古屋ダルク家族相談室
(TEL:052-895-3966)毎週水曜・土曜 10:00〜15:00
・大阪ダルク
(TEL:06-6396-5404)*月〜土 11:00〜16:30
・freedom
(TEL:06-6399-4999)※薬物相談(TEL:06-6399-2223)毎週土曜
・三重ダルク
(TEL:059‐222‐7540)
・九州ダルク デイケアセンター
(TEL:092-471-5140)

936 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 23:12:00 ID:qcM4x/OO
>>933
私も検索かけてみたけど地元じゃないのでよく解らんかった…。

ここで叩かれることに関しては、まだ2chで顔もみれないからいいけど
あなたがやってしまった過去を知ってる人が周囲にいれば
リアルで同じように陰で叩かれると思っておいた方がいいと思います。
下手をすれば、やっぱり子供も同じ目で見られることになるし。
>>933さんが言ってるように、覚悟があるなら逆ギレはしない方がいいよ。
言われるようなことをしたんだと真摯に受け止めて、地に足つけて頑張らないと。
その上で冷静に子供を守って周囲と付き合えるようにね。
万が一奇形児だったとしても、守り抜ける母親になってください。

937 :936:2005/09/27(火) 23:13:19 ID:qcM4x/OO
すまん、>>932さんが言ってるように、の間違いでした。

938 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 23:20:11 ID:3i0WKSCM
>931
久米田でしたか。番号と住所検索できました!早速受診Or相談しに行きます

>935
施設がこんなに・・・2chに来てよかった。タウンページにも載ってない、警察に聞いても子供の症例まではわからない。産婦人科もノーコメント。本当に手探り状態でした。
ありがとうございます。
罪を悔い改め、これから生まれる子供の為に必死で働いて生きていきます。

939 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 23:26:54 ID:6Rm9XgaV
>罪を悔い改め、これから生まれる子供の為に必死で働いて生きていきます。

口だけじゃなくて実行してね。DQNって言葉が軽いんだよね。言うことだけは1人前。

940 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 23:34:01 ID:hNOFmA9O
でも薬板のコピペみたら、もし障害児なら施設にひきとってほしいとか
健康な子じゃなきゃイヤだみたいなことかいてるよね。
自業自得なのに勝手だなあ。本当に障害がある子がうまれたらどうする
つもりだろう。

941 :名無しの心子知らず:2005/09/27(火) 23:53:23 ID:3i0WKSCM
ソースをくれた方がいたのでわかったのですが、障害のある子供を産まないために、今は詳しい羊水検査をやってるみたいです
危険を伴うので全員ではなく、限られた妊婦のみですが

羊水検査で異常が見つかった場合、100%の妊婦は堕胎を勧められるそうです

私も検査します。
昔に比べ、こういった詳しい検査をする事で、今は奇形児を産む確率がかなりなくなったそうです

942 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 00:21:48 ID:nICGNgkb
ヨウスイ検査でわかるのは、ダウンとか18トリソミーとか、染色体異常のケースのみ。
クスリによるキケイは判別不可。
ダウンなどの可能性が1/1万とすれば、
ヨウスイ検査による流産は1/1千で、ずっと危険だよ。
しかも、ヨウスイ検査の結果は一ヶ月ほどかかり、あなたの妊娠が12週超えれば分娩して殺すことになる。
要は、例えどんな子が産まれても、受けとめる覚悟はあるかどうかなんだよ。
あなたは中絶も怖いけど、キケイ児はもっと産みたくないと、
そう言いたいわけだね。
赤ちゃん、大丈夫だとは思うよ。だけどそういう甘い考えなら、
今回は諦めたら? 気合いだけで務まるほど、子育ては甘くないよ。

943 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 00:23:16 ID:OSeLwM1+
じゃあ最初からおろしたら?
何かあるたびにあの時のSが原因かも?って思ってまた2chで聞きまくる?

944 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 00:31:18 ID:NqIfGjOF
中絶が怖いなんて一言も言ってませんが

中絶はできません。

945 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 00:37:47 ID:GAZ61jXr
>>941>>944が元の相談の子?
アンカーつけてほしいかも…混乱する〜

946 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 00:43:13 ID:NqIfGjOF
>942
貴重なデータだけど

反論する訳ではないけど、産む前から、子育てに気合いの入った人も、産む前から母親な人もいないと思う。産んでから母性本能は芽生え、責任も生まれて、母親になっていくもんだと思うので
産む前にそんな強い意志がある方が・・・

947 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 00:51:15 ID:2WlUk3ho
こんなDQNから産まれた子は可哀相だ。


948 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 00:54:06 ID:OSeLwM1+
屁理屈だけは一人前、金はない、教えてクレクレ
こんなのが育てられるのかね。

949 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 00:55:07 ID:OSeLwM1+
41 名前: 名無しさん@_@ 投稿日: 2005/09/21(水) 16:42:28 ID:5B9vMDZbO
続きです・・アホ妊婦です
ちなみにもし出産して、奇形児だった場合、引き取ってくれる施設などあるんでしょうか??それとも例え奇形でも、罪の意識を感じながら我が子を死ぬまで育てるしかないんでしょうか(気が遠くなる程欝。)
おかしな我が子見てたら自殺しちゃうかも。

950 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 01:02:01 ID:GAZ61jXr
>>946
>産んでから母性本能は芽生え、
でも産むと決めて、その子のために妊婦ながらに
死にもの狂いで働くぞってさっき気合入れてたでしょ?
それも母性本能というヤツなんですよ。
奇形だったら捨てるとかって発言はすべきじゃないと思う。
産むと決めたからには、責任もってほしい。

951 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 01:05:00 ID:2WlUk3ho
>おかしな我が子

もう人として終わってるね。
もし流産しても「ラッキー」としか思わないんだろうな。
しかも叩かれても叩かれても根性だけは座ってるからしつこいし。

とにかく生まれてくる子供が可哀相。

952 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 01:11:14 ID:DiIDFXMd
37 名前: 名無しさん@_@ 投稿日: 2005/09/21(水) 16:33:40 ID:5B9vMDZbO
妊娠と気付かずイタズラでSしてしまったアホ妊婦です
いろんなカキコありがとうございますm(__)m
奇形の場合はたいがいは流産する結果になるけど、0か100の可能性で奇形児が生まれるかもしれない・・・といった所でしょうか。
どうしよう・・中絶は絶対したくない。かといって奇形児を育てる自信と経済力もないし(:_;)
やはりS常用者またはイタズラでSしてしまって無事出産した例は無いんでしょうか(TдT)
S使用中の女性のみなさん。妊娠しちゃったらやはり中絶する選択肢を選ぶんでしょうか??


941 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2005/09/27(火) 23:53:23 ID:3i0WKSCM
ソースをくれた方がいたのでわかったのですが、障害のある子供を産まないために、今は詳しい羊水検査をやってるみたいです
危険を伴うので全員ではなく、限られた妊婦のみですが

羊水検査で異常が見つかった場合、100%の妊婦は堕胎を勧められるそうです

私も検査します。
昔に比べ、こういった詳しい検査をする事で、今は奇形児を産む確率がかなりなくなったそうです


944 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2005/09/28(水) 00:31:18 ID:NqIfGjOF
中絶が怖いなんて一言も言ってませんが

中絶はできません。




で、中絶するの?しないの?
羊水検査して染色体異常が分かったら医者が薦めるから堂々と中絶できるってこと?
自分がしたいからするんじゃないですよ〜みたいな?
言ってることがコロコロ変わるねえ。

953 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 02:14:22 ID:0a2FXGnt
羊水検査は、高齢出産の場合くらいしかお医者もすすめないよ。
流産のリスク高いし、値段も高いしね。
まずトリプルマーカー検査で染色体異常の率を割り出してから、考えて
みたら?
トリプルマーカーでも、ダウンかどうかくらいしか分からないけど。

ていうか、言ってもしょうがないんだろうけど、
Sすんなよ!まさか男もやってるんじゃないだろうな?
「人間やめますか」って、ジャロのキャッチフレーズ知らないのかよ?!

954 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 02:27:14 ID:br5CNSKg
> 親にも10代から一切頼らず学校にも通い、バイトして生活してますが。

ってことはもう20代なんだよね?
20代にもなってイタズラでSって・・・。
リア厨がダイエット薬って騙されたとかじゃないんだからさ・・・。

>S買ってはいないし、知り合いに勧められほんの数回
>周りにも「タイミング悪すぎる」と言われてます

買ったから悪いとかもらったからいいってって問題じゃないんだけど。
それに碌な知り合い居ないんだね。

今度は知り合いのことを侮辱しないでください!とかなんとか逆切れして書くのかな?

955 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 05:54:34 ID:qLzDH+e+
顔も名前も知らない「ほんの数回Sやった」あなたに
みんながマジレスで批判・回答・アドバイスしてるのに
十字架を背負っていく、と言った割には逆ギレして
反感をさらにかってる・・・。
これからもあなたは色々な人達に相談するだろう。
そんな時、アドバイスだけに耳を傾け、批判や怒りを
受け止められないようなら、誰も本気で真剣に考えて
くれなくなってしまうよ。
あなたは匿名性があるからSのことを正直にここに
相談したのでしょう?
それは回答してくれたみんなも同じ。
匿名性があるからあなたに本気で怒り、批判し、
アドバイスしてくれてるのでは?
あなたの周りの人は、あなたを目の前にしているから
この掲示板のようなことを言えないだけで、
心の中は同じようなことを考えているのだと思うよ。
十字架を背負うなら、頑張れ!素直になれ!
あなただって、逆ギレするような人よりも真摯に
批判やアドバイスを受け止める人のほうに
親切にするはず。絶対その方が得だよ。
我慢して受け止めることは、きっとあなたを
子供を守れる大人に成長させるよ。


956 :955です:2005/09/28(水) 06:08:16 ID:qLzDH+e+
改行多くなって読みずらくなってしまいましたね。ごめんなさい。
実は私は妊娠3ヶ月で、昨晩から喘息の発作で眠れず、吸入薬をやっていいものかどうか迷って
ネットを検索しているうちにここに来ちゃいました。
私には、「Sやった方」に対してみんな友達に面と向かっては言えない様な本音をぶつけている暖かいスレに感じました。
確かにちょっと過激だけどw。
だからSに手を出してしまったあなたに、みんなの意見をどうか真摯に受け止めてほしいです。
Sじゃなくても、知らずに薬(病院の、ね)飲んでしまったり、失敗したり、悩んだり
怒られたり励まされたりして自覚し、「母親」になっていくのではないでしょうか?

こんなことやってたら夜が明けて、いつの間にか喘息発作がおさまってきましたよw。

957 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 06:17:51 ID:miF5yFS/
>>956

吸入ステロイドは妊娠中もOKだと思った。

958 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 07:52:18 ID:pFjKgPmz
ドキュってなんで言うことは立派なのかなぁ
無言実行せいや

959 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 08:25:17 ID:e34V7WCP
>>956
私は季節の変わり目がダメな喘息もちです。
内科に通ってます。 内服薬は飲んでませんが
メプチンを処方してもらってます。 喘息を我慢
して酸素不足になるほうが良くないとネットで読み
ましたよ。吸入薬使って大丈夫だと思いますよ。


960 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 09:22:08 ID:/G+KvXmY
>ドキュってなんで言うことは立派なのかなぁ

恥知らずだからだよ。
自分がどれだけ言ってることとやってることが違うか客観的に見られないから。
恥知らずだから結局DQNなんだけどね。
でもゴキブリ並みの精神力と繁殖力だからこの調子で5-6人平気で産むでしょう。
奇形が生まれたら施設にやればいいとおもってるみたいだし。

961 :956です:2005/09/28(水) 14:38:23 ID:qLzDH+e+
957さん、959さん、ありがとうございます。
実はメプチンで効かなくて、ネブライザでベネトリンを噴霧吸引していいのかどうかわからなくてネットで調べてました。
結論は、「メプチンもベネトリンもまぁOK」ということに。
喘息の薬系は妊娠中でもまぁOKなものが多いみたいですね。
そして内服薬より吸引のほうがまだ影響少ないみたいです。
でもなんかこのスレ見てたらなおっちゃったようなw。
今日は結局ビクビクしながらネブライザやりました。赤ちゃん、ごめんね・・・。

962 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 18:01:24 ID:2WlUk3ho
>ドキュってなんで言うことは立派なのかなぁ

DQNってほんと判で押したように「言うことだけ」立派だよねぇ。
頭は足りないけどセックスしたい気持ちは動物並みだからね。
赤ちゃんを産む環境や家庭の地盤が整ってなくても平気だしね。
そのくせ自分の生い立ちを苦労人のように語りたがる。
子供に躾なんかできるわけないから子供もまたDQN連鎖。

DQNは何言っても堪えないからね。

963 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 20:03:01 ID:cbjhPXDb
>DQNは何言っても堪えないからね。

DQNって人の話聞いてないからね。

ゴキブリ並みの精神力&生命力&繁殖力

964 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 20:41:52 ID:iLhVSK1o
次スレどうしますか?

965 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 21:09:08 ID:r19kPbT7
ということはDQN妊婦の親もそのばあ様もDQNなんでしょうか?

966 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 21:15:39 ID:RYOMsp8L
そりゃあもう
親もボッシー、生活保護、風俗オミズなんていうのが王道

967 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 22:43:23 ID:NqIfGjOF
おまいら暇だな・・・いつまでも居ないヤシの嫌味をちくちく。ただの粘着ババァにしか見えない罠www

おっとこんな事書いたら叩かれちゃう〜〜www

968 :名無しの心子知らず:2005/09/28(水) 22:49:56 ID:9Vu82HBt
www多用する必死なヤク厨

969 :名無しの心子知らず:2005/09/29(木) 00:05:20 ID:1jR1b3EP
www多用する奴なんて2chには山程いるわwww

970 :名無しの心子知らず:2005/09/30(金) 00:58:44 ID:j3SZAM99
引き続き、薬をのまなくては、母子共にマータリ妊娠、授乳ライフをおくれないんじゃないかと
心配知れている皆さんに情報交換としてくかわれたら、なんて思ってます。
実際薬を飲みながら・・・妊娠を希望しているけど中々不安感が強くて前にすすめない、というかた
そういう皆さんが色々情報を提供してゆけたらいいな、と思い新スレたてました


971 :名無しの心子知らず:2005/09/30(金) 12:23:59 ID:tC24t/8l
ただいま17wです。
パキシル30mg→10mgに減薬中です。
初めは精神的に不安定だったのですが、徐々に安定してきて
パニックになって8年、初の減薬です。
少し前までは体調のいいときでも不安定だったりして過呼吸かな?と思うこともあって
ソラを飲んでたりしてたんですが、最近は本当になくなりました。
結婚して丸3年で大分落ち着いてきたようです。妊娠も夢のように思ってましたが
とにかくみなさん焦らないことをお勧めします。(自分も焦ってばかりでしたが・・)

972 :名無しの心子知らず:2005/09/30(金) 16:32:03 ID:Byk1BM9W
パキシルの影響のニュース、心配だね…
みんな頑張れ!

973 :名無しの心子知らず:2005/09/30(金) 17:43:33 ID:tC24t/8l
>>972
えっ見てなかったんですが。。。
どんな内容だったのでしょうか?
良かったら教えてください。

974 :973:2005/09/30(金) 17:47:59 ID:tC24t/8l
すみません、自分で調べました
ヤフーよりコピペ
パキシルで先天異常増加か 抗うつ剤、添付文書記載へ
 【ワシントン28日共同】日本でも販売されている抗うつ剤のパキシル(一般名・塩酸パロキセチン水和物)について
妊婦が服用した場合の胎児の先天異常の発生率が、他の抗うつ剤より高いことを示すデータが得られたとして
製造元の英グラクソ・スミスクラインが、医師に慎重な投与を求める記載を添付文書に加えることになった。米食品医薬品局(FDA)が27日発表した。
グラクソの資料とロイター通信によると、同社が妊娠3カ月までに抗うつ剤を服用した女性約3600人の子供を調査。
心臓などの先天異常発生率は約4%で、薬の種類でみるとパキシル服用者での発生率が高かった。
先天異常の一般的な発生率は約3%という。
同社は、現時点では因果関係ははっきりせず、今後さらに調査を続けるとしている。
(共同通信) - 9月28日18時5分更新



975 :973:2005/09/30(金) 17:52:36 ID:tC24t/8l
連続レスすみません。
初めて見ましたが、私的には薬を服用されていない方でも
先天異常が発生したりするので、もう服用してしまっている今
気にしないことにしています。
どんな子であろうと頑張って育てていきますし、ある程度覚悟してます。
みなさんも不安になったりするとは思いますが、事実パキシル飲んでいても
健康で元気な赤ちゃん産んでらっしゃる方もいますので気にしないでいきましょう!


976 :名無しの心子知らず:2005/09/30(金) 17:53:13 ID:tC24t/8l
ageてしまった・・・orz

977 :名無しの心子知らず:2005/09/30(金) 18:29:13 ID:jxK/K2tM
orQ

978 :名無しの心子知らず:2005/09/30(金) 21:00:49 ID:jbnaohew
すみません、このスレとても参考になるのでぜひ2もほしくて立てちゃいました
スレ立て初めてなんで不都合かもしれませんがよろしくお願いします
ちょっと早かったですかね
薬を飲みながら、妊娠した人、産んだ人のすれPart2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1128010827/l50

979 :名無しの心子知らず:2005/09/30(金) 23:39:14 ID:c0Q1P8Ip
ドグマチールって、授乳中でも飲めるんですか?
毎日つらいんで飲みたいんですけど。。
でも飲むと太るんだよねー。。

980 :名無しの心子知らず:2005/10/01(土) 03:41:08 ID:m2lR+NcN
ごめん、詳しくないんだけど、よくないキガス
私、妊娠前にドグマとコンスタン飲んでたけど、妊娠発覚してからドグマやめて
コンスタンのみに変わったから。
産後なら話が違うのかもだけど、ドグマってホルモン系の薬だよね?
ドグマ飲むと妊娠&産後でなくてもおっぱいが出ちゃうし…
とにかく辛いのは仕方ないから、勝手に飲まずに医者の指示を仰ごうよ。
飲んだら太るとか、心配すべきはそこじゃないでしょ!

981 :名無しの心子知らず:2005/10/01(土) 07:58:12 ID:JaIDyBwy
妊婦は太ってはいけないよ。

982 :名無しの心子知らず:2005/10/01(土) 08:22:28 ID:DYCRkYrc
授乳中なんだから妊婦じゃないな。

983 :名無しの心子知らず:2005/10/01(土) 08:38:11 ID:JaIDyBwy
そっか・・・・

984 :名無しの心子知らず:2005/10/01(土) 09:23:56 ID:05OY3D/Q
母乳不足&産後鬱の人にドグマを出すケースもあるから一概に駄目という訳ではないんだと思う。
元々胃の病気の治療薬で、抗うつ作用は副効能として見つかったものだしね。
ただ、飲みたいから飲むもんではなくて、
お医者さんが必要だと判断してはじめて飲む薬だと思うので、きちんと相談してね。

985 :名無しの心子知らず:2005/10/01(土) 12:47:59 ID:ap1x6THp
ドグマ(もうやめた)1日1錠飲んだだけで、副作用で無排卵になったり、
乳汁出たりホルモンバランス乱れまくりだった私だけど、妊娠する人もいるんだ〜。
体質は人によっていかに違うかを実感しました。
ドグマやめたらピタリと元の状態に戻りました。私には合わなかった。
なんのアドバイスでもないチラシ裏でスマソ。

986 :980:2005/10/01(土) 13:43:28 ID:m2lR+NcN
>>984 私の無責任な書き込みにフォローありがとう。
母乳不足にも良いのか〜、確かに乳出ちゃう。そう言えばもともと胃薬でしたね。

>>985
はい、産婦人科にも心療内科にも珍しいと言われました…>ドグマ中に妊娠
その他にも「○○してて妊娠する確率は数%」な条件が重なって、かなり
奇跡的な確率で妊娠した上、私の身体は様々なマイナートラブルで苦しいのに
胎児は順調といつも言われるので、もはや「無事に生まれる運命の子だ」と
楽観視しています。
皆も心配は多いと思うけど、頑張りましょう。

987 :名無しの心子知らず:2005/10/01(土) 14:19:48 ID:x/VygmbM
>>980 >>984
レスありがとうございます。
とりあえずお医者さんに行ってみようかと思います。

私も妊娠前、ドグマとデパスをずっと飲んでいました。
ずっと我慢していて、でもやっぱりできるなら飲みたいです。
コンスタンという薬は知りませんでした。
これも医師に相談してみます。

988 :名無しの心子知らず:2005/10/01(土) 14:24:07 ID:x/VygmbM
>>986
私は子供欲しくてドグマやめた口でした。
飲んでてそれでも妊娠したって、すごく強い生命力の子なのかな。
がんばってくださいね。

989 :985:2005/10/01(土) 23:37:41 ID:ap1x6THp
>>986
私はきっとドグマ(3ヶ月でやめ)を飲み続けていたら、一生赤サン授からないと思う。
医師には、こんな少量のドグマで副作用がひどい人も珍しいと言われました。
生理が予定外に来たかと思うと、少量で茶色だし(泣)
986サンみたいなケースは本当に奇跡的な感じがします。神秘の力を感じます。
私にもその奇跡分けて欲しい〜w
きっと無事生まれますよ!がんばって下さいね!

990 :名無しの心子知らず:2005/10/02(日) 05:44:06 ID:hS1vPPcu
私は昔欝で今は治ったけど眠剤だけは止めれなかった。10年くらいいろんなの飲んでました。
最近はロヒとデパスでした。4月に妊娠がわかり、医師に相談したら、セパゾンに変えてくれた。
でも稽留流産してしまい、今また妊娠して7Wです。セパゾンはやはり飲んでいます。皆さんに比べたら、全然影響の少ないもの
なんでしょうが、やはり不安はあります。明日検診です。赤が育ってますように。

991 :名無しの心子知らず:2005/10/02(日) 09:12:36 ID:eW+D7WBl
>>990さん
葉酸ガンガン摂取するのら
よ!!葉酸は飲みすぎてもいいぐらい。
多すぎると体が判断すると勝手に排泄されるからね

992 :名無しの心子知らず:2005/10/02(日) 11:51:36 ID:KNvTT5rH
産まれました。子も元気、異常なしでした。
(ソラ+デパケン)服薬してました。では育児にいきます。

993 :名無しの心子知らず:2005/10/02(日) 12:43:01 ID:XIqygYl5
>992
おめでとうございます!!
私はデパケンRと葉酸と鉄剤飲んでる8ヶ月の者ですが、そういう報告みるととっても安心できます。

994 :名無しの心子知らず:2005/10/02(日) 17:55:38 ID:nL85B1jI
>>992
本当におめでとうございます。自分のことのように嬉しいです。

17wなのですが、ウンチのときにほんの少しきばってしまったら
ものすごい薄い血が出てしまいました。それにプラスパキの影響も恐くて・・・。
なんか最近ブルーなことばかりで落ちこんでます。

995 :名無しの心子知らず:2005/10/02(日) 20:09:20 ID:jgOo1+g4
>>992
お疲れ様でした。&オメデトー♪c(*゚ー^)ノ*・'゚☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚☆キラキラ
私も自分のことのようにうれしいです。

996 :名無しの心子知らず:2005/10/02(日) 20:14:22 ID:jgOo1+g4
>>994
薄い血ですか?心配なら病院で診てもらって下さいね。
パキシル情報って謎なんですよ。
うちの先生は「この薬がどうのというより、飲む量の問題なんだよね・・・」と言ってますよ。
奇形率が上がると言う地域もあれば、ベンゾ系よりははるかにマシと言う地域もあって
運を天に任せるしかないです。

でも1番悪いのはストレスほホルモンだって。これは毒素と化すようで
当然胎盤もスルリと抜け子供に影響します。
だから、ノンビリね

997 :996:2005/10/02(日) 21:42:17 ID:Yx+PCgou
>>998
レスありがとうございます。
パキは30mg飲んでました。今は減薬中でイイ感じなんですが
何も影響ないことを祈るしかないですね。ある程度は覚悟しているつもりですが。。
初の妊娠なのに前置胎盤だし、上がってくるといいんですけどねーハァ〜

998 :名無しの心子知らず:2005/10/02(日) 21:45:14 ID:Yx+PCgou
はぁ〜レス番めちゃくちゃになってしまいました。
すみません。携帯では慣れていなくて。本当にごめんなさいです。

999 :名無しの心子知らず:2005/10/02(日) 21:48:53 ID:DOZiq/6k
次スレは?



1000 :名無しの心子知らず:2005/10/02(日) 21:50:00 ID:iaiNm5OD
薬を飲みながら、妊娠した人。産んだ人のすれPart2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1128010827/l50


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

379 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)