5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【治る】キレート療法で改善【自閉症】

1 :名無しの心子知らず:04/04/07 23:41 ID:GG9Lz862
100人に1人が自閉症とも言われています。そして、その数は年々増えています。

自閉症は先天的と言われてきましたが、
水銀が原因だという説もあります。
そして、水銀を取り除くキレート療法によって
自閉症が改善されたという報告も多くなってきました。

自閉症は不治の病ではなくなってきているのです。

http://www.tbs.co.jp/houtoku/2004/040307.html

2 :名無しの心子知らず:04/04/07 23:53 ID:GG9Lz862
自閉症患者にキレート療法が有効
 栄養医学研究所所長 佐藤章夫

http://www.yobou.com/contents/rensai/report/r03_32.html

3 :止停:04/04/07 23:54 ID:JtS6iki1
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

4 :名無しの心子知らず:04/04/07 23:57 ID:Kv99y69z
ほんまかいな

5 :名無しの心子知らず:04/04/07 23:59 ID:ClUJDngr
キレーションの副作用(キレーションしてる人の報告より)

腸内酵母菌が増える
便が臭くなる
好中球減少 (免疫異常)
微熱
尿が多くなる
顔や末端部が赤くなる
発疹
胸やけ
下痢
多動
退行
自己刺激行動が増える
反抗的になる

これらを「好転反応」と言い張るのが業者の常套句です。
ご注意ください。

6 :名無しの心子知らず:04/04/08 00:02 ID:P25iNmtg
>>4
TBSが報道しているから本当です。

>>5
漢方薬でも、一時的にそういう反応が起きます。
最終的に快方に向かうのですから、問題はありません。


7 :名無しの心子知らず:04/04/08 00:10 ID:vq1MapeQ
水銀が自閉症の原因だなんて嘘です。
だったらどうして水俣周辺の子に自閉症がいっぱいいないのですか?
まず水俣病から治してはいかがですか? >キレート業者

8 :名無しの心子知らず:04/04/08 00:13 ID:P25iNmtg
>>7
水俣病の原因は有機水銀です。

自閉症の原因として問題になっているのは無機水銀です。


9 :名無しの心子知らず:04/04/08 00:16 ID:0F4Hp4IG
>>8
エチルとメチルのことを言ってるのですか?
どちらも有機ですよ。
書いてて恥ずかしくないですか?

10 :名無しの心子知らず:04/04/08 00:25 ID:0F4Hp4IG
自閉症の原因は水銀ではないと自閉症協会から公式見解が出ています。
TBSテレビ報道特集「自閉症の原因は水銀?」について
afd水銀と自閉症に関する調査委員会の提言
http://www.interq.or.jp/japan/aschiba/tbs_autism_mercury.html

11 :名無しの心子知らず:04/04/08 00:36 ID:P25iNmtg
>>10
自閉症協会の意見が「絶対」というわけではありません。
水俣地域で自閉症が多く発生していないという
きわめて日本ローカルな疫学に基づく反論でしかありません。
そもそも水俣病が話題になった時代は、自閉症の診断基準が
確立されていませんでした。

世界的に見ると、水銀に汚染された地域では
自閉症が明らかに多いという事実もあります。

また、欧米ではキレート療法による自閉症改善例が多く報告されていますので、
日本でも自閉症治療の1つの方法として定着すると思います。


12 :名無しの心子知らず:04/04/08 00:38 ID:X/BBA8zm
>ID:P25iNmtg
>>9に答えてください。

13 :名無しの心子知らず:04/04/08 00:45 ID:P25iNmtg
>>9
エチル水銀が脳内に入って無機水銀になることが
問題なのですが。

それから、私はキレート業者ではありません。
ある地域で、自閉症児を持つ親のサークルを
運営しています。


14 :講釈師見てきたような嘘を云い。:04/04/08 01:05 ID:WO6iBsyw
自閉症とチメロサールは無関係。
http://homepage3.nifty.com/afcp/B408387254/C819714657/E1883248053/index.html
http://homepage3.nifty.com/afcp/B408387254/C819714657/E263253260/index.html

15 ::04/04/08 01:08 ID:X/BBA8zm
>エチル水銀が脳内に入って無機水銀になる

どういうメカニズムでそんなことが起きるのですか?
化学反応式でも言葉でもいいからご教授ください。

16 :名無しの心子知らず:04/04/08 01:38 ID:BN1QUZhe
>>15 そりゃ普通におきるで。
でもメチル水銀でも無機化は普通に起きる。
だから水俣に自閉症が多発しないのはやはり変だ。

17 :名無しの心子知らず:04/04/08 02:06 ID:E60pgT+N
>>1
よーしわかった。うちでもやってみることにする。
スレタイに【治る】と入ってたらじっとしちゃいられねぇ。
ところで>>1よ、おまいらのグループで何人が治った?

18 :自閉症専門医:04/04/08 02:39 ID:wIu1fglZ
別の掲示板から紹介を受けてきました。お気に入りリストに載せてこれから頻回に顔を出させてもらいます。
よろしくお願いいたします。
私がもといた掲示板ですが
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1064887903/
です。
ここでもキレート剤投与について徹底的に論破していきましょう。

19 :名無しの心子知らず:04/04/08 05:29 ID:Gj3Gv4ES
でもね、自閉症って遺伝する障害でしょう?水銀もそっくり遺伝してるの?
自閉症の人は、脳の扁桃体と小脳の一部(だったと思う)が
先天的に小さめにできているらしいけれど、
キレート剤投与で大きく回復するの?

20 :名無しの心子知らず:04/04/08 05:59 ID:4dxF3R0t
自閉症専門医さん、がんがれー!

期待してるのでage

21 :自閉症専門医:04/04/08 09:32 ID:N8TVWwWJ
20さん、ありがとう。
私は自分の子供のため、地域の自閉症の子供のため、日本中の自閉症の子供のためにがんばります。
自閉症は周囲の人の自閉症についての正しい理解と早期からの適切な養育が社会への適応能力を伸ばします。
素朴な疑問などでもどんどん質問してください。
そして正しい知識を持っていただければ幸いです。

22 :名無しの心子知らず:04/04/08 09:50 ID:ranXq47H
>>13
とてもあなたが親だとは思えませんね。
親なら「治る」なんてスレタイは無責任につけないよ。
あなたのお子さんは何回のキレートでいつ治った?

23 :自閉症専門医:04/04/08 11:31 ID:7a85huC+
キレートを勧める人は、自分の関連施設での検査やキレート剤、サプリメントを強力に進めますが、
否定する人たちはみんなボランティアですよね。
キレートを勧める人が、ボランティアで私財を投げ打っているとは聞いたことはないですよね。
13さんは親ではないのでしょう。自閉症は治る病気ではないですからね。前も書きましたが、早期発見と早期からの適切な養育が一番の治療法ですよ。
先天的な脳障害ですので、不幸にも四肢を失った人や脳梗塞後と同じでリハビリ(養育)が一番の治療法です。
そうすることによって多少のハンディキャップはあっても、その人なりの社会適応ができるようになるのです。
水銀やその他の重金属が原因という人たちの話の持っていき方は、学術的なことは言わずいたずらに親の不安をあおります。
そして処方の対価として高額な金銭を要求し、副作用や効果がないときには親の自己責任とします。
水銀原因説やキレート剤有効説を言う人と討論会をしたいです。この場でもいいですよ。名乗り出てきてください。

24 :名無しの心子知らず:04/04/08 23:12 ID:X/BBA8zm
>>2
その佐藤章夫って人、医者でも何でもない単なる栄養士なんですねえ(ゲラ
臨床栄養士 栄養医学研究所 所長
1958年神奈川県生まれ。玉川大学農学部卒業。
カナダのブリティッシュコロンビア大学マラスピナ分校留学。
臨床検査センター(株)エスアールエル入社。同社退社後、
米国National Hialing Collegeに留学。臨床栄養士(C.C.N.)
、ホリスティック栄養士(H.H.P.)、ハーブ処方師(Herbalist)
の資格を取得。栄養医学研究所を設立し、所長に就任。
栄養療法実践医師である米国タホマクリニック院長、Dr.ジョナサン・ライトに師事。
米国BTI社の体内環境分析機器BTAのO.B.D(BTA操作取扱教育トレーナー)資格取得。
正しい知識に基づく、最適最良の健康づくりの啓蒙・普及活動と、素材の産地、
成分を明確にしたサプリメントの処方デザインに従事している。朝日新聞、健康ナビ誌、
Medical Nutritionn紙、同和火災information誌ほか、日本経済新聞、日経ヘルス、
日本消費者新聞、週刊文春、Hanako、ヴァンサンカンなど寄稿執筆多数。

25 :名無しの心子知らず:04/04/08 23:41 ID:P25iNmtg
>>23
それでも、あなたは医者ですか?

海外ではボランティアでキレート療法を広めているお医者さんもいます。
自分の考えを一方的に押し付けるのは止めてください。

私は>>1ではありませんが、キレート療法の有効性を知っている者です。



26 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/09 00:14 ID:CKO/P+w2
>>23
>水銀原因説やキレート剤有効説を言う人と討論会をしたいです

私は水銀原因説が正しいとは思わないが、
同様に「先天的な脳障害」も仮説に過ぎないと考えている。

討論会をしたいようだが、私は専門家ではないので、
MEDLINEから1つを引用する。
これに対する具体的で“学術的な”反論をどうぞ。

Int J Toxicol. 2003 Jul-Aug;22(4):277-85. Related Articles, Links

Reduced levels of mercury in first baby haircuts of autistic children.

Holmes AS, Blaxill MF, Haley BE.
SafeMinds, Cambridge, Massachusetts, USA.


27 :名無しの心子知らず:04/04/09 05:46 ID:AUt2zvkw
>>26 その論文のサマリーをジャジャ丸からコピペしとくよ。
これを出されると毛髪診断を根拠にしてる業者は逆に困る罠。

自閉症児毛髪中の水銀
自閉症の報告発生率は,アメリカおよびイギリスにおいて急速に増加してきた.
このような増加現象の背景となるひとつの可能性のある因子は,thimerosal含有
ワクチンを介した水銀暴露の増加であるが,ワクチンでの水銀暴露は,妊娠中
および乳幼児期における累積水銀暴露の一部として評価する必要がある.出生後
の水銀排泄の率の違いで,なぜ妊娠中および幼児期の水銀暴露がいろいろな神経学
的効果を持つのかを説明できるかもしれない.出生後の最初の散髪の毛髪は,
DSM-IVで診断された94人の自閉症児から得られた.また,年齢と性を適合させた
45人のコントロールからも集められた.食事,歯科治療(アマルガム使用の有無),
ワクチン歴,(Rhマイナス妊婦への)抗D免疫グロブリン出産後投与,および自閉症
症候の重症度などの情報は,母親への質問紙法および臨床観察から調査した.自閉症
グループにおける毛髪水銀レベルは,0.47ppmで,一方コントロールでは,3.63ppmで
あり,有意差がみとめられた.自閉症グループの母親は,優位に水銀暴露歴レベルが
高く,抗D免疫グロブリン投与や歯科治療でのアマルガム充填などがコントロールの
母親より多かった.自閉症グループ内では,自閉症症候が軽度で水銀レベル0.79,
中等度で水銀レベルが0.46,重症で水銀レベルが0.21ppmであった.コントロール群
での毛髪水銀レベルは,児のワクチン接種による水銀暴露と同様,母親の歯科治療
(アマルガム充填)や食べる魚の量と有意に相関していた.そのような相関は自閉症群
においてはなかった.自閉症児における毛髪排泄パターンは,コントロールと比較して,
有意に減少していた.これらのデータは,従来の総水銀暴露の指標としての毛髪解析の
意義に疑問を投げかけるものである.神経発達障害における水銀の役割の生物学的疑わ
しさに注目すると,本研究は早期の水銀暴露が自閉症のリスクを増加する可能性に関して
新しい見識を提供する.

28 :名無しの心子知らず:04/04/09 10:01 ID:izKY6nwc
めちゃ素朴な疑問
自閉症が母親の体内での水銀ウンヌン…というけど
じゃあ何故、子供のうち1人だけが自閉症だったりするわけ?
3人兄弟の真ん中の子だけとか、身近にいるけど、
その子の時だけ母親の水銀摂取量(っていうのも変だけど)
が多かったとでもいうの?

29 :自閉症専門医:04/04/09 10:06 ID:dW9VNlY2
「れんま」さんが提示した論文は、みなさにんには上のサマリーを読んでもらいます。
まだこの論文は最近発表されたから追試がまだ報告されていないので世界でたった一人の主張かもしれないね。
この論文の裏付けができたらいろいろ討論されるだろうが、予想だが追試では否定されるのではないかな。

「れんま」さんへの答えだか、先天的な脳障害があると直感的に理解できる統計的根拠は、2/3に知的な遅れが存在することと
てんかんを起こす子供が40%ほどいること。これは先天的のみで起こる症候群ではないが、
自閉症の同朋が家族内に存在する人の遺伝子解析より共通に認められる遺伝子が20個以上みつかっているよね。
ここの論文は、「じゃじゃ丸」さんの和訳を読んでみてください。その遺伝子の生物学的意義はまだ不明ですが、
自閉症発症には遺伝子がもっとも大きな影響力があるのがわかると思います。
遺伝子の異常は生体のどこに作用するのだろうか・・・。
その答えは厳密にはわかっていないのが現状です。しかし自閉症は、認知障害であると思われます。
これは外耳・中耳・内耳なども異常が見つかっていない・・・情報を統合して理解する脳の部分に異常があるからだろう。


30 :自閉症専門医:04/04/09 10:08 ID:dW9VNlY2
今は仕事場なので論文集を持ってはいないが、サリドマイド禍の子供の研究で
彼らには自閉症が多く発生することが統計的にわかっている。
サリドマイドは妊娠中に服用すると先天的奇形を起こすことがよく知られているが、
自閉症とよく似た症状を示す子供たちを検査すると耳介の異常が合併していることがわかった。
母親の服用時期と子供の耳介が形成される時期からこれは妊娠のごく初期に起きたものだとわかった。
またこの時期に形成される脳の部分は顔面神経核・上オリーブ核を含む部分である。
偶然にも亡くなった自閉症の人を解剖する機会があり、そこでも前述した脳の部分が欠損していることを確認した。
自閉症には表情の乏しさがあることが多いがこれは顔面神経核の形勢不全が原因だろうか。
また上オリーブ核は聴覚の中継点で内耳からの情報を脳の各部に適切に配分する部分である。
ともに自閉症の特徴と一致する。などなど。
これが私の記憶している論文の大筋です。この論文は5年ほど前に出たものだが、その後の追試についてはみたことがありません。
ですのでこの論文の信憑性はコメントしようがないですが、「れんま」さんの提示して論文程度ではこれで十分でしょう。

31 :自閉症専門医:04/04/09 11:09 ID:dW9VNlY2
28さんへ。
言われる通り、水銀原因説には矛盾がいっぱいあります。
自閉症の発生率には、世界的な地域差、人種間、季節間などで有意な差はありません。
最近自閉症が増えてきていると言う人もいます。確かに増えています。
これは、最近自閉症の診断基準が確立し医師側も親側も診断能力が向上したからです。
以前は、変なやつ、オタク、人嫌い、根気のない人間などと評価されていた人の中の多くが実は自閉症に近い広範性発達障害や
アスペルガー障害だったのです。
また自閉症があって中程度以上の知的障害があると今は自閉症と診断されて知的障害の合併ですが、
昔は単に知的障害だったり、パニックや自傷・他害行為の激しい人は統合失調症(当時は精神分裂病)として薬漬けにして隔離されていたのです。
私たち医師の反省すべき問題です。
テレビの見すぎがが、言葉の発達の遅かったり、コミュニケーションが下手な子供を作るのと自閉症とは全く関係がありません。
自閉症は病気で前者は養育環境の問題です。私たち自閉症に関わる医師や親はその違いをきっちり認識してもらいたいと願っています。

32 :自閉症専門医:04/04/09 11:36 ID:dW9VNlY2
それから「れんま」さんへの水銀原因説vs先天的脳障害説ですが、
一卵性双生児と二卵性双生児の自閉症の一致率を見ると明らかです。これは世界中で検証されており統計的には信用できるデータです。
前者の一致率は報告によって差はありますが60%〜90%で、二卵性双生児は5%です。
同じ時期に受精して同じ条件で妊娠しているので環境の差はないと考えられます。
違いは何でしょうか。遺伝子ですよね。一卵性は全く遺伝子が同じで二卵性は兄弟と同じ条件です。
違う時期に生まれた兄弟の一致率は二卵性と同じ5%です。
以上より妊娠環境、育児環境に関わらず自閉症発症の最大の原因は遺伝子です。
ただ一卵性双生児でも100%にはなっていません。これは遺伝子以外に何かが関与していると考えられますが、
それは何かわかりません。でも少なくても水銀ではないでしょう。
これが判れば遺伝子的に自閉症発症リスクがあってもそれを減少させることができると思います。
しかしこれも自閉症をすでに発症している子供にするものではありません。非常に残念ですが・・・。

33 :名無しの心子知らず:04/04/09 11:49 ID:HCGt9CLX
>>1 自閉症は増えていないという論文ならいっぱいあるが、
Yeargin-Allsopp M, et al. Prevalence of autism in a US metropolitan area. JAMA 289: 49-55, 2003.
Wing L & Potter D. The epidemiology of autism spectrum disorders: is the prevalence rising? MRDD Research Reviews 8: 151-161, 2002.
L Wing: Autistic spectrum disorders-no evidence for or against an increase in prevalence. BMJ 312:327-8, 1996.
増えているというのは見当たりません。
証拠もなしに増えているとかいうスレ立てないでください。

34 :名無しの心子知らず:04/04/09 12:38 ID:L8ep15Jm
そうだね。
自閉症が増えたという根拠は何も無い。
診断方法が確立しただけ。
水銀の話は、それを巧みに利用した大規模な詐欺だな。



35 :名無しの心子知らず:04/04/09 12:44 ID:L8ep15Jm
それから>>26の論文、Safemindsという団体は狂信的な反予防注射団体だよ。
ボストンという土地柄、そういうのが多いのだろう。
読んでみればわかるが、彼らの論文は全く当てにならない。
同様にGeierの論文群もそう。誰か書いていたが、同人誌みたいなもの。



36 :自閉症専門医:04/04/09 12:46 ID:dW9VNlY2
「れんま」さんへ
「れんま」さんの奥さんの以下の書き込みですよ。

私自身は懐疑的ではあるが、アメリカの一部の州では
水銀原因説がかなりの勢力を占めている。
主人もよく勉強しており(読んだ論文の内容に問題があるかどうかはさておき)、
そこで、かかりつけの小児科医の方が折れて、
チメロサール・フリーの製剤を手配してくれた次第である。

もし、おまいが、うちの主人に向かって「水銀と自閉症との関係は
現在では否定されています」と言ったら、喧嘩になっていたであろう。
本気で水銀原因説を否定したり、キレート療法が危険であることを
示したいなら、まず、患者(の親)の意見を「受容」してほしい。
そのうえで、持論を述べ、妥協点を見いだしてくれ。

夫婦仲は良さそうでうらやましいですが・・・。
もう少しは勉強しているなら自分の意見に裏づけをしてみなさい。
あなたの意見は学会で広く認知されている考えではないのだからもっと自分独自の意見を言わないと
負けますよ。ほかの掲示板でも徹底的に叩かれるのはそのためです。
私は医師として「れんま」さんの心の奥底が知りたいです。
たぶん今までに何度もトラウマを経験してきたのだろうなと感じます。

異端な論文もいくらでもありますよ。
それを出してきて、「さあ意見を述べよ。」ではあなたの考えがわかりません。
もっと手間を掛けて持論を展開してください。


37 :名無しの心子知らず:04/04/09 22:36 ID:j7yL+e3t
私はアスペルガー障害者で、人生の前半とても悲しい思いで暮らしてきましたが、
すばらしい専門家の先生と出会い、友人と出会い、
障害と共存する知恵を身につけてきました。
努力したことは私の誇り。情をかけてくださった方々に感謝しています。
薬で治してもらわなくてけっこう。私の先生のやりかたが、最良の治療だ。

38 :?a:04/04/09 23:16 ID:2lHm+cMV
37さんへ

39 :自閉症専門医:04/04/09 23:21 ID:2lHm+cMV
38は私の仕業です。すいません。

37さんへ
あなたのような貴重な体験をされた方の意見は非常に参考になります。
同じ障害に苦しむ人の中にはまだその苦しみから解放されていない人も数多くいます。
お願いなのですが、体験談などを適切な場所で発言してはもらえませんでしょうか。
名前などがでない場所で良いので是非お願いしたいと思います。

40 :名無しの心子知らず:04/04/10 00:32 ID:ky9Tk0jW
キレートについて真剣に考えてる人のためにと思って
http://www1.ezbbs.net/25/hfa/
この掲示板にこのスレッドを紹介したら管理人に速攻で削除されました。
どうやらこのスレッドはサプリの売れ行きに都合が悪かったようです。
真実が悪名高き2ちゃんねるにあるとは世の中皮肉なものですね。

41 :自閉症専門医:04/04/10 01:28 ID:hUd0fgFG
私も40さんと同様にそのHPに意見を書き込んでみました。
今は1時30分なので朝までは持つでしょうが、
その後は削除されるでしょうね(笑)。
私の書き込みが削除されないのであれば、その管理人は断固としたポリシーを持って
サプリを販売しているでしょうし、削除されていたら効果は期待できないと証明しているようなものですよね。


42 :名無しの心子知らず:04/04/10 04:36 ID:iag3noMQ
>>41
スレの流れから、そろそろあなたの偽者が現れると思うので(笑)、
トリップを付けられたら良いと思いますよ。

>>40
そのHP見てきました。
ひどいですね、何も知らないお母さん達が騙されて
大金を払わされているのには呆れました。
被害者達が訴えたら、あそこの管理人はどう責任を取るのでしょうか?
「知りませんでした」では通らないと思うのですが・・・。


43 :自閉症専門医(偽):04/04/10 05:05 ID:0aMP/YdX
>>42
自閉症のように治療困難な原因不明な病気で患者数が多いものには
必ずこういった詐欺商法が出現します。
癌、アトピーなどがそうです。
こういった詐欺商法に共通なのは、医者や薬剤、政府など、特定の悪者をつくり、
その悪者を攻撃することによって、その悪者から逃れる方法はこれが良い、という宣伝方法がほとんどです。

藁へもすがりたい気持ちの患者を騙すのは簡単です。


44 :3歳娘の父:04/04/10 07:46 ID:6HC2M0dN
悪者の薬剤といえばステロイドですか、、、
塩水吹きかけてアトピーが治るとか治らないとかいうのをTVで見たことあります。
ところで「キレートレモン」とかいう飲み物がありましたが関係、、、、、、無いですよね失礼


45 :名無しの心子知らず:04/04/10 08:12 ID:isfbgo9O
40の管理人です。

私の子供に対して実際に2年少し前から排出療法を行っています。
医療機関(公的)から実際にアドバイスをいただいた方法です。
(そこではビタミン・ミネラルの補給は言われませんでした)
私自身は予防接種説は否定的ですし、水銀説を知った頃は皆さんと同じように
理解が出来ませんでした。

金銭も掛ることで大事なお子さんの健康もかかっていますので実際にした場合
に「効果が無い」と判断すれば普通は辞められるでしょう。
慎重に考えた上で判断して欲しいことは何度も書いてあります。
反対意見の方のサイトも載せてあります。

ttp://blog.livedoor.jp/kaipapa2shin/archives/205806.html

私も実際に子供に行うまでにはかなりの期間考えました。
行うにしても飛びつかず考えて行っていただきたいです。
DMSAやALAを使う場合には特にと思います。

それから私個人は水銀排出で自閉症が治るとは考えていません。
療育と環境を整えることがまず第一だと考えています。


46 :名無しの心子知らず:04/04/10 08:55 ID:lpHCt1Ax
>>45
そちらを読むかぎり多くの人はあなたが悪意の人とは思いませんからご安心を。
ただ、以下の問題点を認識していただきく思います。

学会レベルの複数の論文で追試が行われていない療法は療法として紹介しないほうがいい。
あなたのお子さんに効果があったとして、それが発達によるのか療法によるのかは証明できないのだから。
{療法だけでなくOーリングとかいう怪しい検査法についても同様。)
また、同じく証明できないと言う意味で副作用を好転反応と言うのもやめたほうがいい。
悪意はなくても健康商法業者と同じになってしまう。長い時代を経た経験則がある漢方とは違うのです。
それからDMSAやALAによるキレーションの危険性に対する認識が不足しています。
例えばAL脳症などで緊急に行われるキレートで脳がどれだけ損傷を受けるかご存知ないのでは?
幼児に対して「使う場合はよく考えて」なんて暢気なレベルの話ではないから
自閉症専門医さんたちが危機感を持たれているのです。

47 :名無しの心子知らず:04/04/10 09:31 ID:5TymOk4x
まったくなあ、おかしな親のサイトが多いよなあ。
自分の子の治療なり療育なりにだけ専念してりゃいいじゃん。
なんで専門家でもないのにあやふやな情報を垂れ流さずにはいられないんだろう?

48 :名無しの心子知らず:04/04/10 10:03 ID:isfbgo9O
ht

49 :自閉症専門医(偽):04/04/10 10:27 ID:0aMP/YdX
何度か書いたけど、セクレチンやればよいのに。
キレートよりそちらのほうがよほど現実的。


50 :名無しの心子知らず:04/04/10 10:28 ID:PkQ+ccQz
40のHP、まだ誰も書き込みのない時代Wから怪しいと
思ってたし、これはどういった団体が(存在が見えづらいのは
それだけで怪しいので)どういう根拠があってやってるものですかって
確か書き込みしたような気がする。でもずっとずっと
それには
返事がなくて、ああ、だめぽ、、って思ってあとは
他の有名な脳のお医者さんにメールして、キレーション療法って
どう思いますか?って聞いたら、なに、それ、そんなの聞いたことも
ないよWみたいな返事が来たので、やっぱ詐欺かあって。思ってたら
まだ生きてたのね。あのHP。

51 :名無しの心子知らず:04/04/10 11:15 ID:Uj6aROzP
>>45
もう管理人のおでましかよw
40のカキコは本当なのか?説明するべきだな。

オイラは45が「悪意に満ちてる人」としか受け取れないが。




52 :名無しの心子知らず:04/04/10 11:25 ID:QY8fnMXo
早速ホームページ見た 
字が薄くて読む気にもならん
速攻戻ってきた

53 :名無しの心子知らず:04/04/10 11:38 ID:ky9Tk0jW
>>41
自閉症専門医さんのかきこが無いってことはこれもいきなり削除ですか。
荒らしではない人のかきこを次々慌てて削除する理由は何ですかね?

54 :名無しの心子知らず:04/04/10 12:56 ID:ky9Tk0jW
あと自閉症専門医さんにお尋ねしたいのですが、
>>26-27の論文だと自閉症が重いほど毛髪中の水銀濃度が「低い」ですよね。
キレート業者って「高い」人にキレートをすすめてるんじゃないですかね?
まったくあべこべなのでいったいどういう理屈になってるのかなと思うんですけど。

55 :自閉症専門医:04/04/10 18:06 ID:Uf7WHO3X
54さんへ
髪の毛の水銀濃度は、その時の体内水銀濃度に関係してきます。ですので髪の毛の水銀濃度が高ければ
それだけ体内の水銀濃度も高いと考えられますね。
それと水銀は摂ったら蓄積し続けるような印象をお持ち子方もいるのですが、
摂取した水銀はほとんどが体外に排泄されます。体内に蓄積する量はごくわずかと思ってください。
ですので尿や便でも濃度測定ができますが、この結果はごく短期間に摂取した量を反映していると思ってください。
髪の毛の水銀濃度を測るのは、それがあたかも年輪のように刻まれているからです。
その髪の毛が作られた時期の濃度と比例しています。ですから頭皮から3cm以内などと注意書きがあるのです。
26の話題は、論文に値しないものです。低水銀が自閉症のリスクなのですから話の持って行きかたが・・・。
これを紹介した「れんま」がかわいそう。
赤旗から政府批判の記事を抜粋するみたいなもので、学術的には全く意味がないです(共産党員の方、ごめんなさい)
キレート剤を服用して2ヶ月で髪の毛の水銀濃度が下がったとあればその人は多分つるんつるんのあためでしょうね。
2ヶ月で伸びる髪の毛の分で水銀測定をしようとすると頭全体が必要ですよ。
データ捏造でしょう。
40のHPでは爪から水銀濃度を測ると書いてありましたが、爪だと20本の指全部、剥がさないと足りないのではないでしょうか。(痛そう)


56 :自閉症専門医:04/04/10 18:09 ID:Uf7WHO3X
まちがいました。
論文は40ではなくて26です。
ごめんなさい。

57 :54:04/04/10 21:09 ID:ky9Tk0jW
>>55
ありがとうございます。
なるほど、毛髪検査というのが容易なことではないのがわかりました。
しかしまあ、毛髪検査キットとかを買わされた人が気の毒ですね。
なんてこった・・・・・

58 :名無しの心子知らず:04/04/10 21:31 ID:VFQGV0nr
「アスペルガー症候群について語り合うスレ」ってなくなっちゃったの?
新スレは立たなかったのかな?
れんま詳しいよね。教えてよ。

59 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/10 21:44 ID:IcNW4irW
>>58
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その3
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1076506131/l50


60 :名無しの心子知らず:04/04/10 21:54 ID:QY8fnMXo
なんでれんまさん詳しいの?

61 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/10 21:55 ID:IcNW4irW
おいおい。>>27の和訳、間違いだらけじゃないか。

もっとマトモな和訳を引用してくれよ。


62 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/10 22:03 ID:IcNW4irW
>>60
スレ一覧を検索すれば、すぐに分かることじゃないか。


63 :27:04/04/10 22:35 ID:vHHmgJ+Y
>>61
すみません。私には高名な伊地知先生の訳をいじる勇気がありません。
誤訳箇所はれんまさんが訂正してください。

64 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/11 00:07 ID:z84vnSxj
>>55
>26の話題は、論文に値しないものです

なぜそう言いきれるのか?
追試や反証がない以上、そう言いきるのは非論理的だな。


65 :名無しの心子知らず:04/04/11 04:11 ID:CxvjfjL1
>>64
追試が無い=信用できないという意味
それにこの論文には反証だらけ。

お前、ちょっと馬鹿晒してないか?


66 :名無しの心子知らず:04/04/11 04:32 ID:Uv+MpDUm
ちょっとどころか十分馬鹿ですから。
おい、れんま、早く誤訳個所を言えよっ!

67 :名無しの心子知らず:04/04/11 07:36 ID:sEuw2F9H
850 :卵の名無しさん :04/03/30 02:50 ID:7Oa6L72e
研修医は病院にばかりいるせいか,看護婦と仲良くなり,病院内のところかまわず
看護婦とセックスをして性欲を解消している.
しかもとっかえひっかえ看護婦とセックスしているため,別に彼女は必要としない.
また,彼女がいたとしても,「今日は忙しくて帰れない」とウソをつき,夜勤の看護婦とセックスしまくる.
これは研修医の常識.
看護婦も医師とのセックスを楽しんでいるために特に問題は生じない.
これが病院内セックスの常識.
研修医の彼女は可哀想.
今日もあなたの彼氏は当直とウソをつき,病院で看護婦とセックスしまくっている.





851 :卵の名無しさん :04/03/30 05:18 ID:I4bGuYOA
>850
 現代人に語りかける性書。患者のいない夜に医師と看護婦のセックス。
 患者の意識のない手術室でミスがあっても医師と看護婦の間で暗黙の
 ミス隠し。両方に共通しているのが、モラルに反すること。


68 :自閉症専門医:04/04/11 07:57 ID:8V0K/r2H
「れんま」さんへ。
私は前日から仕事だったので(まだ仕事中)レスポンスが遅れたことをお詫びします。
ところで「じゃじゃ丸」さんの約ですが、どこか誤訳がありますか?
大学入試だとすると減点対象はあると思いますが、意訳と考えると何の問題もない和訳だと思いますけど。

この論文の推論過程に同意できますか?
髪の毛の水銀は、体外から排出されたからですか?
いくつか前にも書きましたが、髪の毛の水銀量は、作られた時点の体内水銀量に相関します。
これは常識ですよね。また髪の毛に検出される水銀量が体外排泄効果があるなんていわないでくださいね。
髪の毛に含まれる水銀量は、体内の量からするとごくごく微量です。

それとDSM-Wで自閉症の有無のグループ分けをするのはいいけど、
対象の子供たちは何歳ですかね。1歳・・・いやいや2歳・・・診断したことのある人は判ると思いますが
2〜3歳でないと診断できませんよ。
それで初めての散髪とは何歳でしたのでしょうか?
自閉症と診断されるこの歳まで髪の毛を切らずにいたのかな。
(私はサマリーしか手に入っていないので年齢層は推測です。誰か本文を読んだ人はいませんか)

以上の矛盾があります。このレベルの矛盾点がある論文は、世界の研究者達は反論や追試をする価値を感じないのではないでしょうか。
この論文を読みなさいと紹介した「れんま」さんはこの矛盾点をどう考えますか。

しっかりとしたお答えをお持ちしています。

69 :名無しの心子知らず:04/04/11 10:33 ID:0h84Vqjm




http://www1.ezbbs.net/25/hfa/







70 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/11 13:42 ID:z84vnSxj
>>68
>髪の毛の水銀量は、作られた時点の体内水銀量に相関します。
>これは常識ですよね。

私も常識だと思っていたが、>>26の論文のデータが事実だとすると
その「常識」が覆されることになる。
また、毛髪による水銀量測定をやること自体が無意味になる。

で、その「常識」だが、メチル/エチル水銀の代謝過程というのは
明らかになっているのか?
毛髪に蓄積されるメカニズムは明らかになっているのか?
私は「常識」だと思っていたのだが、よく考えてみると
そのメカニズムを知らない。
したがって、>>26論文が間違っているかどうか指摘できない。

おまいは専門家だから指摘できるのだろう?


71 :名無しの心子知らず:04/04/11 15:07 ID:AcQ8/p8z
自分が勝手に引っ張りだしてきた糞論文だろ。
自分で解説しろよ、馬鹿れんま。

72 :名無しの心子知らず:04/04/11 15:53 ID:yh1DEkoT
>>71に禿同

メカニズム知らないから論文の間違いを指摘できない、専門家じゃないから
できない、論文の解説もしない、だったらせめて敬語使って話せよ。
自分で何もできないんだったら議論を持ちかける資格がない。

自閉症専門医さんも、れんまのレベルがあまりにも低いと判断したら一方的に降りて
いいとおもう。
>>70
>で、その「常識」だが、メチル/エチル水銀の代謝過程というのは
>明らかになっているのか?
などの文章を見て、質問する側としての最低限の礼儀もないとおもう。
相手は敬語だっつーのに。

73 :自閉症専門医:04/04/11 17:11 ID:8V0K/r2H
「れんま」さんの質問のレベルは的を外れているところが多いので助言をいただいたように無視するのもいいかもしれませんが、他の自閉症の親の方にもワクチン=水銀悪玉説やキレート投与が無意味なものであることを理解して欲しいために書き込みます。

メチル水銀については非常に細かいところまで代謝、毒性の発現機序がわかっています。水俣病など不幸な歴史があるのでその系統の論文はいくらでもあります。yahooやGoogleで「メチル水銀」で検索してみてください。
エチル水銀についてもよくわかっており、投与後ほとんどは速やかに呼気から排出され残ったものは代謝されてジメチル水銀となります。
このジメチル水銀はほとんど無害ですが、さらに変化してモノメチル水銀となって毒性が出てきます。
しかしその量は、摂取したエチル水銀に比べると非常に微量です。
これも「メチル水銀」で検索したら出てきますよ。

それから常識ですが、「常識」とは科学的な裏づけがある理論です。新しい研究をするときはその「常識」の上に「仮定」を立ててそれを実験や理論で証明します。
26の論文について「れんま」さんが言っているように、「仮定」の上に「仮定」を乗せて理論を展開しても学術的意味は全くないです。
まず「髪の毛の水銀量はその髪の毛ができたときの体内の水銀量に相関している。」
この命題を否定してからですね。

質問する前にとりあえずはyahooかGoogleで検索してくださいね。
それで大多数の論文が採用している理論が常識なので、それを否定するときも論文で示してください。
「れんま」さんが宗教家でしたらそこまでは申しませんが、科学的な話をしようとすればもっと下調べをして下さい。

74 :名無しの心子知らず:04/04/11 18:28 ID:tyWtiuCu
>>自閉症専門医様

ビタミンB6の不足で自閉症が起きると聞きましたが
これはどうなのでしょうか。

http://www4.justnet.ne.jp/~atakahashi/ETC/vitamin3.htm


75 :名無しの心子知らず:04/04/11 19:05 ID:T7+ZFEA3
>>自閉症専門医殿

あなたのための専用スレを設けました。
移動お願いします。

■自閉症専門医が答えるスレ■
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081677714/

76 :名無しの心子知らず:04/04/11 19:16 ID:SxMMrXuN
バカ丸出し、れんま晒しあげ。

77 :名無しの心子知らず:04/04/11 19:36 ID:YGLyQi28
>>73
でも、うちの坊主にもキレーションやってるけど、だんだん自閉傾向が
なくなってきてるよ。たぶんこのままのペースでいくと1年くらいで自閉症
は治ると思うけど。
あんたも治らん治らんと意固地にならずにやってみりゃいいじゃん。
素人相手に論文だぁ、学説だぁほざいたところで、所詮お山の大将だよ。

78 :名無しの心子知らず:04/04/11 19:49 ID:NbzdU2Ox
>77
反論するわけではないんだけど、仮にキレーションを試していなくても
その他の療育の効果や、自然な発達とは考えられませんか?

>たぶんこのままのペースでいくと1年くらいで自閉症は治ると思うけど。
本当に「治る」のだとしたら、一年後には色々と取材などが殺到しそうですね。
歴史的に見ても、今まで「治った」人などいないのでしょうから。

79 :名無しの心子知らず:04/04/11 19:52 ID:NbzdU2Ox
>73 自閉症専門医様
アスペスレの方に同じハンドルでカキコミがありますが御本人ですか?
ぜひトリップ付きでのカキコミをお願いします。

80 :自閉症専門医:04/04/11 20:06 ID:8V0K/r2H
ビタミンB6の欠乏症は、口内炎・口角炎・湿疹などです。
確かに神経細胞の維持には不可欠ですが、症状は手足のしびれなどの末梢神経障害です。
ですので自閉症は起きませんよ。

以前にもどこかで書きましたが、自閉症児がB6欠乏で湿疹を起こすとすごく痒がりますが、
その表現の方法が未熟なため自傷行為、他害行為、多動などを引き起こすことがあります。
このような時は、欠乏しているビタミンを補充すると湿疹が治り、問題行動が減ることはあります。
しかしこれも自閉症を治しているわけではないですよね。
自閉症に限らずすべての病気の診察には、非常に広い範囲の知識が必要です。
そのため医師はいくつになっても勉強を忘れてはいけないのです。

ですので74さんへの答えは、ビタミンB6欠乏は自閉症発症には関係ありませんが、
自閉症の人が問題行動を引き起こすことがある。
です。いかがでしょうか?もしわからない点があればまたご質問ください。

81 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/11 20:16 ID:z84vnSxj
>>78
>歴史的に見ても、今まで「治った」人などいないのでしょうから。

「治った」と主張する人は少なくないようだな。
これはキレート療法とは関係ない本↓
http://www.shinshokan.co.jp/shopcart/html/sho/shinshokan_80020-3.html

様々な民間療法があるが、それを十把一絡げにして「治らない」と指摘するのは
あまりにも非論理的ではないか?


82 :自閉症専門医:04/04/11 20:27 ID:8V0K/r2H
77さんへ。
それはお子さんの自然な発達でしょう。
半年間キレーションを止めてみて発達が止まり、再開したらまた発達し始めたら
キレーションを関係があるかもしれませんね。
自閉症の子供は、何か技術を獲得するときゆっくり上達するのではなくて、突然獲得するように見えることがよくあります。

それは本当にキレート剤ですか?
対象試験をしているのであれば、それは小麦粉を固めたものかもしれませんよ。
国内では、承認されていないものですから別に医薬品である必要はないです。
キレート剤=小麦粉粘土=でも犯罪にはならないですから。

半年後の発育状態が楽しみです。
では。

83 :名無しの心子知らず:04/04/11 20:35 ID:NbzdU2Ox
自閉症専門医さん、、、私のはスルーなんですか・・?

84 :自閉症専門医:04/04/11 20:50 ID:8V0K/r2H
79さんへ
すいません。当直で診察をしながらなので、PCを見るのが途切れ途切れになっています。
アスペの書き込みというのは、どこでしょうか。
探してみますが、私のお気に入りリストには入っていません。
その書き込みを見てから返事をします。しばらくお待ちください。

85 :自閉症専門医:04/04/11 20:54 ID:8V0K/r2H
「れんま」さんにひとつひとつ付き合うのは大変ですが、これも私の仕事と思いがんばりますが
この件に関しては、「れんま」さんが一つ一つの民間療法についてそのやり方、理論、成果をアドレスを記載するだけではなく
自分の文字で書き込んで講義したら答えましょう。
「れんま」の勉強のために私が講義をしているのですよ。それではよろしく。

86 :自閉症専門医:04/04/11 21:00 ID:8V0K/r2H
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1076506131/l50
981は私ではないです。
トリップ付きにしないといけませんでしょうかね。
次の診察の合間に検討します。
急ぎますので・・・では。

87 :1:04/04/11 21:05 ID:m0LyR2Fp
>>自閉症専門医さん

このスレは、自閉症が不治の病でなくなってきていることを
広報するための情報交換の場です。
否定的なご意見はご遠慮下さい。

否定的な見解を述べて周囲を説得したいのであれば、
あなたのスレをご活用下さい。


88 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/11 21:13 ID:z84vnSxj
>>86
やれやれ。職場から2ちゃんしてるのかよ。

おまいの専用スレに患者が来ているぞ。
次の診察が終わったら、付き合ってやれ。


89 :名無しの心子知らず:04/04/11 21:26 ID:ltvl0QQv
●小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS

[弐編 にへん 二編 2篇 ニヘン 男児 女児 裸体 性器 愛好者 ペド メガビ メガ]

女児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第1位 こども大好き板
http://www.megabbs.com/Baby/index.html

男児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第2位少年愛板
http://www.megabbs.com/boylove/index.html

◆弐ch編者は他人を装い自分の掲示板で他板サイト潰しの荒らしのし放題!!!
◇毎日子供の裸の写真をうぷしている人間が数々の犯罪掲示板 MEGABBS!!!
◆小児性愛者の弐編は名無しで潜伏し少年や少女の裸や性器を愉しんでいる。!!!
◇気持悪い小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS !!!!

90 :名無しの心子知らず:04/04/11 21:47 ID:XpKnf89Z
自閉症専門医さんのおかげでキレート、毛髪検査、サプリとかに
ひっかからなくてすみました。ほんとにありがとう。
自閉症児の毛髪検査自体がまったく無意味だとわかったのは大きいです。
検査してほら水銀出ましたよってやられたら親はひとたまりもないです。

でも「うちの子はこれで治った」ってのには案外ひっかからないと思いますよ。
あちこちでうんざりするほど聞かされてますからw

91 :自閉症専門医:04/04/11 21:52 ID:8V0K/r2H
1さんへ。
自閉症が治る病気という設定がおかしいですよね。
その間違いを指摘しにきています。
それではキレートの有効性について直接書き込んでください。


92 :自閉症専門医:04/04/11 21:54 ID:8V0K/r2H
「れんま」さんへ。
そう診察の合間に食事も摂らずに「れんま」の相手をしているのですよ。
誰も相手にしてくれなくなった「れんま」にも何とか救いの手を出してみようとしているんだけどね。
そんなものいらないって言われそうだ(笑)。


93 :名無しの心子知らず:04/04/11 22:00 ID:3frZhYl8
●小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS

[弐編 にへん 二編 2篇 ニヘン 男児 女児 裸体 性器 愛好者 ペド メガビ メガ]

女児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第1位 こども大好き板
http://www.megabbs.com/Baby/index.html

男児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第2位少年愛板
http://www.megabbs.com/boylove/index.html

◆弐ch編者は他人を装い自分の掲示板で他板サイト潰しの荒らしのし放題!!!
◇毎日子供の裸の写真をうぷしている人間が数々の犯罪掲示板 MEGABBS!!!
◆小児性愛者の弐編は名無しで潜伏し少年や少女の裸や性器を愉しんでいる。!!!
◇気持悪い小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS !!!!

94 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/11 22:17 ID:z84vnSxj
>>92
おまいは偉いよ。そこまでして相手をしてくれるとは。

偉いから、自分のスレへ行って相談に乗ってやれよ。


95 :名無しの心子知らず:04/04/11 22:25 ID:QYsfRPJr
5 名前:名無しの心子知らず 投稿日:04/04/07 23:59 ClUJDngr
キレーションの副作用(キレーションしてる人の報告より)

腸内酵母菌が増える
便が臭くなる
好中球減少 (免疫異常)
微熱
尿が多くなる
顔や末端部が赤くなる
発疹
胸やけ
下痢
多動
退行
自己刺激行動が増える
反抗的になる

これらを「好転反応」と言い張るのが業者の常套句です。
ご注意ください。

96 :名無しの心子知らず:04/04/11 22:31 ID:/uwr3Fe2
>>1さんではありませんが、否定的な意見がある方は
アンチスレを立てて意見交換してください。

ここは、自閉症治療の可能性があることを
情報交換するためのスレなんです。
「治らない」なんていう書き込みは見たくない‥‥。


97 :名無しの心子知らず:04/04/11 22:35 ID:9jqa5B+a
ずいぶん巧妙な言い回しをするね。
スレタイに「キレート療法で」って入ってんのが問題なんだろ。
インチキ業者め。

98 :37:04/04/11 22:57 ID:9sAxh8xP
自閉症を薬で治すっていう発想自体、神へのボウトクとさえ思うよ。
生態系への影響が懸念されるよ。なんてバチあたりな。それってワガママ!
不老不死の薬みたいなものだよ。みんな、目をさまして。


99 : ◆Z7MMGPek3o :04/04/11 23:18 ID:8V0K/r2H
96さんへ
自閉症治療は早期養育ですよ。最も合った養育方法は、その人その人違うと思います。
自閉症の養育の過程で、小さい頃は外界にほとんど興味を持たず、感覚遊びなどにふけっていたのが
養育を進めていき(もちろん本人の成長も含みます)、周囲への興味が出てきて何かに固執するような状態になることがあります。
そのときは、昔は何も反応しなかったけどその方が育てやすかった・・・。と言われることもあります。
しかしこれはその子が社会への適応能力を獲得した初期に見られることで、その苦しい時期を乗り越えると
次はもっとたくさんのことに興味を持ち始めこだわりが軽くなってきたように見えます。
そして次には言葉を徐々に獲得していくのです。

この一連の過程は、自閉症が軽度になったからでしょうか?
そうではなくてその子供の社会性が育ってきたからです。理性も芽生え、好奇心も旺盛になっていくのです。
確かに歩むスピードは、健常な子供に比べると遅いです。しかし確実に成長していくのですよ。
その成長を手助けするのが、適切な養育です。
「いやだ」という言葉が表現できるようになっただけで、かんしゃくを起こす回数が激減したなどはよく聞く話です。
今までいやなことでもそれを表現できないためにかんしゃくを起こしていたからです。

キレートで良くなったと体験談を言われる人も中にはいると思います。
しかしそれは決してキレート剤によるものではなくて、その子供の努力がそうさせたのです。
キレート剤は、大人の自閉症には効果が弱いと言いますが、それは大人の自閉症の人は新たな能力を獲得するのには非常に時間がかかるからです。
決してキレート作用そのものは、大人でも子供でも硬貨は変わりません。
成長期にある子供の方が、副作用が強く出るだろうことは予想できますが・・・。

100 :俺の騙りするな、糞変態弐編死ね ◆E0ap5c/Vf2 :04/04/11 23:19 ID:S0DeAnsJ
●小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS

[弐編 にへん 二編 2篇 ニヘン 男児 女児 裸体 性器 愛好者 ペド メガビ メガ]

女児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第1位 こども大好き板
http://www.megabbs.com/Baby/index.html

男児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第2位少年愛板
http://www.megabbs.com/boylove/index.html

◆弐ch編者は他人を装い自分の掲示板で他板サイト潰しの荒らしのし放題!!!
◇毎日子供の裸の写真をうぷしている人間が数々の犯罪掲示板 MEGABBS!!!
◆小児性愛者の弐編は名無しで潜伏し少年や少女の裸や性器を愉しんでいる。!!!
◇気持悪い小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS !!!!

101 :名無しの心子知らず:04/04/11 23:23 ID:CxvjfjL1


「れんま」が答える子供の相談スレ
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081693392/


102 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/11 23:39 ID:8V0K/r2H
私も「れんま」さんのスレに挨拶に行ってきました。
トリップをつけましたので報告までに。

103 :名無しの心子知らず:04/04/12 00:02 ID:+aVc1s7Q
自閉症専門医さんへ

なぜ隔離スレが立ったと思う?
あなたのやっていることが「れんま」と同じか、それ以下だからだよ。

専門医を自称するなら、しばらく隔離スレへ行った方が良いよ。


104 :名無しの心子知らず:04/04/12 00:13 ID:WB5LsykO
いや、自閉症専門医さんには早くキレート業者への公開質問状を出して欲しい。
2chはもういいですよ。れんまが名無しで噛み付いて来るだけですから。
文章の癖で見え見えだからみんなに笑われてるけどね。

105 :名無しの心子知らず:04/04/12 03:58 ID:kmLZSDVW
532 :愛と死の名無しさん :04/04/10 16:45
リッツの結婚式には何度か招待されたよ。
新郎は石ばかりだったけど、新婦がいわくつき。
石妻から新郎を略奪した元茄子とか、
手当たり次第に石と寝まくって、出来婚に持ち込んだ
秘書だったりとか。
豪華だったけど、私にとってリッツと
「DQNの、DQNによる、DQNのための会場」って
イメージがこびりついてしまった。。。

冠婚葬祭板で見つけました。。。
不倫して略奪した挙句、ホテルで盛大に披露宴する人の気がしれん。




106 :77:04/04/12 06:44 ID:PnFul30g
小麦粉ねぇ・・・(w
あんたは一生井の中の蛙だな。
今医者のあんたがやっときゃ、キレーション御殿立つのにもったいないよなぁ。
それこそドル箱事業なのに。まぁ、いずれ農学部出身のやつらにもっていかれ
ちゃうと思うけどな。

107 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/12 07:04 ID:L1ImPSK0
106さんへ
そうかもしれませんね。
私が、キレート剤といって小麦粉団子を一粒1000円で売りに出せば長者番付に乗るかもしれません。
ブラセボ効果を使っていると言えば、あとでばれても正規処方で通りますからね。
でもそんな嘘をついて私腹を肥やすことは私にはできないです。
そんなことをしたら罪の意識で自分の子供をまっすぐ見れなくなりますよ。
私は地道に勉強会などを開いて自閉症を正しく理解してもらう道を選びます。

108 :名無しの心子知らず:04/04/12 10:25 ID:GG4EkBS+
つうか、そのキレーションが本当に効果があればおおきな自閉症者を
なおしてやれ。そしたら信じて100万くらい軽く払ってあげるよw
1、2歳の発達段階の子が改善するなんてごく当たり前のこと。
うちにも自閉症の子がいるけど、完全なカナータイプの4歳児で
重いほうだと思うけど、このところの発達は凄くて、
星を見ればホシ、キラキラ!ってうれしそうに見上げたり、
(私にも一緒にみなさい、と言わんばかりにベランダに連れてきてから
そう言うんだよ)私のやってることをたどだとしい2語文で
実況中継したりw兄弟にもかまって欲しくてお人形を抱えて
ニコニコ寄ってって遊んでるし。お父さんが帰ってくると
真っ先に玄関にいっておかえり!!って挨拶するのは自閉症の子。

キレーションもだっこ法もドーマン法もやってないよ、
ふつーに育ててるだけ。


109 :名無しの心子知らず:04/04/12 10:28 ID:6om7Zq6G
「自閉症では,大脳皮質の微細構造であるミニ円柱が,
健常者に比べ巾が小さくて数が多い」
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/ronbun/minicolumn.html

これを読んだときはショックだった。脳自体が違うんだものね。
治る治らないをいう障害ではない。
無意味な療法に手を出さなくてよかったとも思ったけどちょっと悲しかった。
「溺死」が3例もある検体に黙祷。

110 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/12 23:29 ID:qtgzFZO9
私より日本語が上手で読みやすいです。
この先生と言いたいことは共通しています。
参考にして下さい。
http://www.geocities.com/HotSprings/4347/autism.htm


111 :名無しの心子知らず:04/04/13 02:15 ID:p/CNfiVv
TBSは本当に酷いね。
日本のマスコミのレベルの低さを再確認したよ。



112 :名無しの心子知らず:04/04/13 05:05 ID:awFnUlg1
自閉症関連のテレビは必ずと言っていいほど見るけど、
この番組だけは最初からウソくさくて見る気にもならなかったよ。

ついでにゲーム脳がどうとかいう話や、テレビがつくる言葉遅れ等の話も、
怪しいと思っている。
テレビやゲームを長時間やり続けてしまう子はもともとの個体差のせいで、
産まれつき言葉に問題のある子なんじゃないか?
脳波に特徴のある子なんじゃないか?テレビやゲームと関係無く。
うちは上の自閉児に手がかかって、下の子テレビ見せまくりほったらかしまくり
だったけど、コミュニケーション能力優秀だよ。
座敷牢にでも閉じ込めてテレビ三昧にさせなきゃ、健常児はテレビ見続けないよ。
これも情報としてまぎらわしいと思う。
そう思いませんかいかがですか私の仮説、自閉症専門医さん?

113 :名無しの心子知らず:04/04/13 05:09 ID:RUeTEJyp
奇声につま先立ちお手手ひらひらしまくりの子が治ったら信じてあげるよ。
○○を飲んだら大きく改善しました・・・・
そうかいそうかい、じゃあ後3回くらいそれを飲んだら全快ですね。
早くそれを見せてよ。うちも定期解約して始めますから。

114 :笑える宣伝:04/04/13 05:39 ID:Vfw/hUFt
Comparison of LL's Clay Baths to Chelation Therapies

IV Chelation

Cost $2,000
Time 2 years
Results 40% of the toxins removed
Potential Side Effects YES
Easy to Administer to Children NO

Oral Chelation

Cost $400
Time 1 year
Results 40% of the toxins removed
Potential Side Effects YES
Easy to Administer to Children NO



115 :笑える宣伝:04/04/13 05:40 ID:Vfw/hUFt
Suppository Chelation

Cost $260
Time 1 year
Results 21% of the toxins removed
Potential side Effects YES
Easy to Administer to Children MAYBE

LL's Magnetic Clay Baths

Cost $44
Time 1 to 10 baths
Results 60% to 90% of the toxins removed
Potential Side Effects NO
Easy to Administer to Children YES

116 :名無しの心子知らず:04/04/13 07:28 ID:yZSogTgP
大村恵昭先生のOリングテストの考え方を紹介します。
先生は早稲田大学応用物理学科、横浜市大医学部を卒業してアメリカに渡り、
コロンビア大学大学院で実験物理学と薬理学、外科の博士号をとった方で、
現在ニューヨーク心臓病研究所(ウェブサイト探したのですが見つかりません
でしたすみません。立派なところだとは思います。)の所長をされています。
先生は手の握力と脳循環の関係を十数年研究し、作り上げたのが
バイ・デジタル・Oリングテストです。あらゆる物質は固有の振動や電磁波を
発しているといわれます。人体のあらゆる異常な部分は、正常な部分と異なる
電磁波を発しています。手指は大脳皮質の運動領域と感覚領域を最大限に代表
しています。ですからいろんなものを使って体を刺激すると、その場所が病的
なものかどうか、大脳皮質が一瞬のうちに判断して、手指の抵抗力で表示する
というわけです。これで脳内の水銀濃度など瞬時にわかってしまいます。

また先生は中国パセリに水銀排出作用があることを指摘されています。
(どういった成分が作用するのかは聞きそびれましたすみません。)
先生のこれらの理論を適用すれば自閉症児へのキレーションが迅速かつ安全
に行えると思います。ちなみに中国パセリのサプリメントは120粒で7,000円
くらいで買えます。お試しください。

117 :名無しの心子知らず:04/04/13 07:45 ID:Vfw/hUFt
自閉症の皆さん!

これからはOリングと、磁石粘土風呂ですよ!
パセリも忘れないで!



118 :名無しの心子知らず:04/04/13 11:11 ID:0e4Uc9ks
奈良の大仏もOリングしてるよ。

119 :名無しの心子知らず:04/04/13 22:17 ID:wrXbzRyn
O−リングと中国パセリはどこでもセット販売になってんだよ。検索してみ。
自閉症だけじゃなく万病に効くことになってるから。

120 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/13 23:42 ID:IW9mVwHL
私は、O-リングとパセリは宗教だと考えています。
無茶さえしなければ個人の気の済む程度まででしてください。
自閉症に効くことはないと思います。
しかしパセリは肝障害とかがあるとかないとか。
私はそこまで今手が回らないので詳しくは調べていませんが、
中国パセリもお皿の隅に添えてあるぐらいが適当な量かと思います。
話題が大きくなってくれば、これにも力を入れるようにします。

この系統の歴史は、平成&年ぐらいにNHKが広めたテトラハイドロバイオプテリンがありますよね。
もう聞かなくなって久しいですが、どうなったんでしょうかね。
セクレチンもほとんど聞かないですね。一部ではまだ言い続けているところもあるようですが・・・。
それで今度のTBSが広げたキレート剤で
その次ぐらいがO-リングでしょうか。

そういえば先日我が家に来た元嫁の母親が、子供に手をかざしてお祈りしてました。
彼女は今まで脳腫瘍を1000人以上治したそうです。
信楽のあたりにお力をもらいに行くらしいですが・・・。こんなのが身内にいる私は大変ですよ。
ご祈祷料が2000万だって・・・、彼女は2000万で治ったら安いものだと、
妊娠したときにお払いを受けていれば500万ぐらいで済んだのに・・・と言われました。

すいません、少し愚痴ってしまいました。

121 :名無しの心子知らず:04/04/13 23:48 ID:Vfw/hUFt
>>120
セクレチンは、FDAが本気になって取り組んだ唯一の自閉症治療薬だよ。
最近まで大規模な治験が行われていた。もちろん科学的根拠に基づいた
方法でだ。そこらへんがキレートとは根本的に違う。
それも「確実に良くなった」という報告が相次いだからだ。

残念ながら二重盲検法で有意差は認められず、治験は最近打ち切りとなった。
しかし、「どう考えても良くなった」という子供が数多くおり、自費で治療を続けている人も多い。

だからキレートみたいな詐欺と一緒にするのは失礼かと。ちょっと勉強不足だね。


122 :名無しの心子知らず:04/04/14 00:34 ID:dmgO5lu4
自閉症の伝統的マジックをひとつ教えよう。
「○○が利いた」って言ってるのはボーダー付近の子の親なのさ。
小麦粉でも鼻糞でも利いたってわけさw
この話に納得するやつは多いはず。

123 :名無しの心子知らず:04/04/14 03:18 ID:1FRvzPaB
自閉症も近いうちにアルツハイマーのようにかなりの部分が明らかになるよ。
そうなれば予防、治療も可能になってくるだろう。
今は数種類の遺伝子がわかっただけだけど、アルツハイマーやパーキンソンの研究の早さからみれば
自閉症も相当早いはず。


124 :名無しの心子知らず:04/04/14 04:41 ID:I8Lp8LJe
>>123
自閉症はアルツハイマーとはちがうんじやないの?
アルツハイマーは脳が変わっていく病気だけど、自閉症ははじめからかわらない。
予防も治療もなく、できるのは社会とお互いに折り合いをつけるだけ。
犬が犬であることを予防、治療しないのとおなじ。

125 :名無しの心子知らず:04/04/14 04:54 ID:1FRvzPaB
>>124は素人か、専門家のどっち?


126 :名無しの心子知らず:04/04/14 05:06 ID:mD1Luoeo
近いうち・・・・・? 10年先じゃここにいるやつには関係ない話。
今すぐなんとかして欲しいからこんな糞スレが立ってるんでしょ。

127 :名無しの心子知らず:04/04/14 05:23 ID:I8Lp8LJe
10年先じゃ関係ない?そうゆう自分さえ良ければとか、今すぐなんとかしろとか
いうワガママな考え方が根底にあるから、
「自閉症はなおさなきゃ」ってなっちゃうんだよ。
戦地に産まれてくる運命の子供だっているんだから、自閉症くらいがまんしなさい。
なおしたきゃ自分で治療法編み出してください。

128 :名無しの心子知らず:04/04/14 05:23 ID:1FRvzPaB
まぁね。
でも、原因によっては治療の可能性もあるんじゃないか?
脳が不可逆的な変化を受けていなければ、それは可能なはず。

研究においてアルツハイマーとの大きな違いは、解剖できる場合がきわめて少ないということ。


129 :124:04/04/14 05:28 ID:I8Lp8LJe
>>125
私は自閉症哲学の大家でR。

130 :名無しの心子知らず:04/04/14 05:38 ID:I8Lp8LJe
>>128
は?あなたは現代人ですか?先天的に脳の構造自体が違うんだよ。解剖例も
あって、証明されてるはず。ちらっと読んだけど、
あれは不可逆的といえるな。

131 :名無しの心子知らず:04/04/14 05:52 ID:/PWCJ/qN
まあ、朝の5時から喧嘩しなさんなw

130の言ってるのは>>109の論文だろ。こういうのちゃんと読んでれば
少なくとも水銀とかキレートとかにひっかかることはないね。
だから今の親も最新の研究は知っておいたほうがいい。

ところで「O−リング UFO」でググッてみなよ
いったい何件ヒットするでしょうか?

132 :名無しの心子知らず:04/04/14 05:52 ID:1FRvzPaB
なんだ素人か

133 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/14 07:21 ID:9fkWbBQd
120さんへ
セクレチンに関しては、二重盲検法で有意差がでなかったのです。
生理食塩水を注射した対象群とセクレチンを注射したコントロール群の両方共の
親は行動の改善があったと判定しています。すなわちブラセボ効果です。
確かにキレートは、あまりに無茶な方法です。医薬品としても認可されていないものですから。
それに比べてセクレチンは制酸効果があったり下痢を止める効果があったりする
ホルモンで医薬品です。
病院で医師が処方できるのもですが、自閉症への意味はセクレチンもキレートも
同じです。
その内容の文章ですので、セクレチンのエビデンスは十分理解していますよ。

134 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/14 07:29 ID:9fkWbBQd
前にも書きましたがO-リングは宗教と考えて対処してください。
O-リングそのものはお金はかかるが、副作用もなく精神的な拠り所となるけど効果はない・・・。
でもO-リングのあとで治療と言って何か飲まされたりするのは、いけません。
あくまで宗教です。そう思ってください。

135 :名無しの心子知らず:04/04/14 07:46 ID:Wd/4BZY2
じゃ、なんでO−リングの専門書が三省堂とかでかい本屋の医学専門書のコーナーにあるんだよ。

136 :名無しの心子知らず:04/04/14 08:13 ID:XvBye897
>>135 本屋に聞けよばーか。

137 :名無しの心子知らず:04/04/14 08:27 ID:1SBzeWik
ワクチンで自閉症は増えない

世界で最初に「予防接種が自閉症の原因だ」といった論文が、載せた雑誌LANCETから
否定され、捏造疑惑で本国で大騒ぎになっているのに、アメリカ政府が水銀化合物と
自閉症の関係を否定した論文に基づいて、「ワクチンの水銀化合物で自閉症」の大々
的キャンペーン報道を行うのが日本のマスコミです。知性と理性の片鱗も感じられま
せん。日本マスコミの科学理解力、判断力は余りにも低レベルです。繰り返される非
科学的報道には構造的欠陥があるのでしょう。ぜひともマスコミの皆さんには構造的
欠陥の検証していただきたいものです。

http://www.geocities.com/kawaiclinic/autism.htm


138 :名無しの心子知らず:04/04/14 09:22 ID:0womNjoC
>>137 ありがとう。いいもの見させてもらいました。

「意見のテレビショッピング的大安売り」
うまい言い方するね。

139 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/14 09:25 ID:zAsNjlij
133の補足です。
セクレチンが有効だという報告は、慢性的な下痢がある自閉症児に対する検証です。
確かにセクレチンで下痢が止まれば、集中力が増して本来の力を発揮できるでしょう。
常に便意があるのに物事に集中しなさいと言うのが無理です。
大規模試験では、無作為に選んだ自閉症児だったので有効性が確認されなかったのです。
下痢止めなら、わざわざ副作用のあるホルモン剤のセクレチンでなくてもビオフェルミンやブスコパン、ロペミンでもいいと思いますよ。

ほかの可能性としては、自閉症の人はすごいストレスの中で生きているのでストレス性胃炎を持っているかもしれません。
これは子供でも大人でも同じでしょう。その場合、制酸効果のあるセクレチンは胃の痛みを軽減できると思います。
しかしこれもわざわざセクレチンでなくてもガスターやセルベックス、プロトンポンプインヒビターでもいいと思います。こちらは少し副作用がありますが・・・。

自閉症診察のときは、自閉症だけを見ていてもだめです。広範な知識を使って多角的に分析する必要があるのです。
それによって自閉症自体は治らなくても、諸症状を軽減し成長・発達を促すことができるのです。

文字で書くと誤解を生むことが多々あるので補足説明させてもらいました。
なおこの書き込みはいつもとはPCよりしています。

140 :名無しの心子知らず:04/04/14 09:26 ID:MxPVsX4S
>>135
UFOや超能力や創造論や心霊術の専門書もあるぞ。専門書のように見える本
を出版することはそんなにたいへんじゃない。問題はね、Oリングに科学的
根拠があることが証明されていないこと。

141 :名無しの心子知らず:04/04/14 10:25 ID:eRKUZoIm
だいたい中国パセリに水銀排出作用ありって
どこに掲載された論文?
私見たことないんですけど?

142 :名無しの心子知らず:04/04/14 10:46 ID:1FRvzPaB
>>138
医師会などはTBSに断固として抗議すべきだけどね。
裁判にしても良いくらい。
ここで何もしないからつけあがる。


143 :名無しの心子知らず:04/04/14 10:47 ID:1FRvzPaB
>>139
いや、それは初期の段階で、FDAの治験はもっと大規模なものだったと思うよ。
近いうちに論文になるんじゃないかな。

いずれにせよ、効果が無いのは間違いないが。


144 :名無しの心子知らず:04/04/14 12:37 ID:1SBzeWik
世界で最初に「予防接種が自閉症の原因だ」といった論文が、載せた雑誌LANCETから
否定され、捏造疑惑で本国で大騒ぎになっているのに、アメリカ政府が水銀化合物と
自閉症の関係を否定した論文に基づいて、「ワクチンの水銀化合物で自閉症」の大々
的キャンペーン報道を行うのが日本のマスコミです。知性と理性の片鱗も感じられま
せん。日本マスコミの科学理解力、判断力は余りにも低レベルです。繰り返される非
科学的報道には構造的欠陥があるのでしょう。ぜひともマスコミの皆さんには構造的
欠陥の検証していただきたいものです。
ある治療法を行って効果があったと判断するには、少なくとも薬の投与を受けてい
ないグループと比較検討する必要があります。反論や比較も無く、使用経験者のみの
「効果があった。」という主張ばかり並べ立てるのは、テレビショッピングの筋力
トレーナーの類であり、科学的でなく卑怯な報道です。反対意見を検討しなかった報
道は、マスコミの風上に置けない行動でしょう。TBSの報道姿勢にはあきれるばかり
です。「報道特集」という名前を軽蔑するしかありません。意見のテレビショッピン
グ的大安売りです。マスコミの本質でしょう。
http://www.geocities.com/kawaiclinic/autism.htm

アメリカでもイギリスでも否定された、科学的根拠のまったく無い治療法を大々的に宣伝し、自閉症児の親に大金を払わせるなど、マスコミは詐欺グループの一員でしかありません。疑惑は検証・追及していただきたいものです。



145 :名無しの心子知らず:04/04/14 14:14 ID:qy366cH8

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第一話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1081908748/

146 :名無しの心子知らず:04/04/14 21:05 ID:uEkeTuxj

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第一話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1081908748/

147 :小児性愛者弐編死ね ◆1/pQhEPm6g :04/04/14 21:06 ID:puo0CYji
●小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS

[弐編 にへん 二編 2篇 ニヘン 男児 女児 裸体 性器 愛好者 ペド メガビ メガ]

女児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第1位 こども大好き板
http://www.megabbs.com/Baby/index.html

男児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第2位少年愛板
http://www.megabbs.com/boylove/index.html

◆弐ch編者は他人を装い自分の掲示板で他板サイト潰しの荒らしのし放題!!!
◇毎日子供の裸の写真をうぷしている人間が数々の犯罪掲示板 MEGABBS!!!
◆小児性愛者の弐編は名無しで潜伏し少年や少女の裸や性器を愉しんでいる。!!!
◇気持悪い小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS !!!!

148 :名無しの心子知らず:04/04/15 06:09 ID:V/Iv4F7z
自閉症ドラマは見ませんでした。
私と息子には関係ない世界だから。あんなに程度よくないし。

程度のいいお子さんの場合、水銀が原因だって思い込んじゃうのもわかる気がします。
外見も立派な子が多いんですよね。折れ線型みたいにちゃんとしゃべり出してた子もいる。
ほとんど普通なのにちょっと変。そうか、うちの子の場合脳に水銀が溜まってるだけなんだわ、
それを取ってあげれば治るんだわって思い込んじゃうのも無理ない気がします。

149 :名無しの心子知らず:04/04/15 08:31 ID:QR/iEN6T
糞スレだな。

150 ::04/04/15 10:31 ID:Z/vXxCH4
O-リングまでいちいち対応しなくていいよ。>自閉症専門医

自閉症専門医が一文の得にもならないのにこんなに必死になって
書き込みしてるのはなぜかってことを考えてみろよ。
間違った方向に向かってる可哀想な人たちに、専門医としての
良心から、忠告してくれてるんだぞ。
まあ俺だったら途中でキレてほうりだしちまうな。自分の患者だけ見てりゃいいかとかって。

俺もあの番組見たけど、あの程度の改善は通常の発達の範疇だと思う。
うちの子も2,3歳時はかなり典型的な問題行動があったが、5歳になった今は
幼稚園では一見普通に見えるように過ごせてる。
会話すると少し変かなって思われる程度。
(自閉症の親とか専門家には見破られると思うがな)

まあ何にでもすがりたい気持ちはすごくわかるし、もし本当に利くものだったら後悔する!
って気持ちもよくわかる。
しかし、真実はどうかっていうことの判断材料を自閉症専門医が科学的なスタンスで
提供してくれてるんだから、そこから合理的な判断をしたほうがいいぞといいたい。

結局のところ、現実を直視しろってこったな。


151 :名無しの心子知らず:04/04/15 11:31 ID:YV+FSv05
自閉症専門医さんの説明だと毛髪検査ってのはすごい量の髪の毛がいるそうだが、
ここで晒されてたオバサンの掲示板で紹介してる検査業者はすごい性能の装置が
あるから0.2gでいいと言ってる。いったいどうしてこんなに言ってることが
違うんでしょうか。

あと、毛髪中の水銀濃度が高いと、それが自閉の原因ですって言うのに、
水銀が低いとこんどは脳に水銀があると毛髪には出てこないって解説する。
じゃあ何のための検査だって突っ込むと他のミネラルのバランス見れば
脳内の水銀が高いかどうかわかるって答える。頭が痛くなってきた〜。

152 :名無しの心子知らず:04/04/15 13:04 ID:7J8eZw+W
多分、検査業者はまともに測っていない。USAでの研究では、複数の検査業者
に同一サンプルを送ったが、てんでバラバラの値が出たと報告されている。

ttp://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=PubMed&list_uids=11150111&dopt=Abstract

商売目的で不正確承知の検査をしているのではないか。まともな治療機関
では、毛髪検査なんかしていない。


153 :名無しの心子知らず:04/04/15 14:39 ID:lkigltDT
>>150
そうだなぁ。
家の子も普通に見えないことも無いんだけど
友達が出来ないのと、言葉が少し変というのがなかなか克服できないな。


154 :名無しの心子知らず:04/04/15 19:40 ID:nbkPqsy4
文教大学を出た教員にわが子を託しちゃいけませんよ。
私、文教大学在学中に困難を分かってもらえずめちゃくちゃ苦労しました。
特にアスペに無理解なのは美術専修助教授の鈴木武右衛門です。
大体受賞したことのある彫刻家がなぜ教員養成学部で教鞭を取っているんでしょうかねえ。。。
彫刻家収入だけで食えていない証拠。

155 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/15 20:16 ID:iul3Zx4J
151さんへ
私の調べたのは普通の病院で契約している検査機関です。
検査方法は、原子吸収法といってコストが安くつきます。それでも2〜3万円ぐらいですが。
あとはクロマトグラフィーによる検査があると思います。大学などの研究機関や警察(鑑識)が使っている機械と思いますが
その検体量は確かに少ないです。もしかして0.2gぐらいかもしれません。しかしその検査コストは非常に高く数十万円はかかると思います。
コストを無視した検査ですから。しかしこれを一般の検査機関が1万円程度で検査するとは考えられません。キレートの利益からその穴埋めをしないと倒産しますよ。

後半の部分ですが、それは都合の良いように言っているだけですよね。
もし本当に水銀濃度が高ければ保健所に届けた方が良いですよ。それって環境汚染があることではないですか。マグロぐらいで異常高値がでるわけがないし、
飲料水や土壌に水銀が大量に入っているのでしょう。子供だけでなく家族や近所の人達もみんな汚染されているはずですよ。
水銀汚染が本当なら保健所が責任を持って毛髪0.2gぐらいで検査してくれると思います。キレートなどではなく土壌改良や水質改善、損害賠償まで国家プロジェクトとして
取り組んでくれますよ。


156 :名無しの心子知らず:04/04/15 21:08 ID:rZE/u1Y9
自閉症が治るんなら
なんでもやってみたいです。

アメリカに行って脳に電極埋め込んで・・
とか、とんでもない事を療育のグループのお母さん達と話したなぁ。

うちは長男、次男とも自閉症です。
長男は高機能なので比較的今は楽ですが。
これからの事を考えると不安です。

157 :名無しの心子知らず:04/04/15 22:25 ID:OhhG2+Hc
>>156のお子さんのような場合は、是非遺伝子を調べるようなシステムが出来て欲しいですね。


158 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/16 00:43 ID:o/PuSNLV
私の長男は自閉症です。程度は中度からやや思いぐらいでDQは55ぐらいです。今6歳ですが、普通学級に在籍して無理なところは取り出しで対応できています。
これは自分の意思を表現できるように訓練したからですが、パニックというか激昂するような場面は見られなくなりました。
私の従兄弟の子供も自閉症です。ですので私の中には自閉症の遺伝子があるということです。そういう私も話し始めたのは4歳になってからで、
小学校に入るまでは呼んでも振り向かない子供でした。と考えると、私にはアスペルガー障害があると思います。
私は人の心は経験から読むことができます。読むというか推測することができます。ちなみに私のIQは180以上です。これは小学校入学のときの知能テストのときからこの値です。
ですので過去の経験から次に起きることを予測したり、他の人の考えを言葉や表情、仕草、年齢や性別までも参考にして推測しています。これは今も同じですね。
今まで自閉症に起因するつらい経験は山ほどしてきました。ですのでこの経験を生かして自閉症の子供たちの診断・養育をしていこうと思っています。

第一子が自閉症で次の子供が自閉症と診断されるのは5%です。これは診断基準が確立している自閉症に限ってです。アスペルガー障害や広範性発達障害も含めるともう少し高くなると思います。
世界中からの遺伝子研究は家族内に自閉症が複数いる人を選んでその遺伝子を調べて共通の異常がある部分を探し出します。
これが第7番目の遺伝子に多いのです。しかしそれだけでは遺伝子異常はあっても本当にそれが自閉症を発症させているのかは不明です。それは単に存在しているだけで発症に関与していないかもしれません。
その異常遺伝子を人為的に組み込んだ受精卵を出産まで持っていければ証明できるのでしょうが、それは生命の倫理に反するのでできないです。
動物ではそれが自閉症と呼べるものなのかの診断基準が曖昧ですので実験動物では実証できないです。
それが自閉症の原因が遺伝子の可能性が高いがはっきりは言えない理由です。

159 :某専門医:04/04/16 01:19 ID:SoraOaCI
>>158
IQ180とは凄いね。
私も子供の時の自分を思い出して見ると、アスペルガーの範疇にはいることが多い気がする。
自分勝手な振るまいで友人に迷惑をかけたことも多い。
IQも高いと思う。特に理数系は才能があると自覚できる。語学や国語は全然駄目だったな。
自分で診断すると、「幼児期には症状があったが学童期にほとんどわからなくなった軽度のアスペ」
と言う感じかな。

今はいたって普通の生活してるよ。私は時々「アスペと診断されることが本人にとって良いことかどうかわならない」
といってるんだけど、自分が常に向上心をもって努力してきたから今の自分があるのだと思う。
もし若いときに「自分はアスペだ」と診断されていたら、今の自分は無い気がする。だからそういうことを言うんだけどね。

でも、時々「全く自閉症傾向の無い自分だったらどういう人生だったんだろう」と思うときもある。今より成功しているのか
失敗しているのか、それは誰にもわからないね。

自閉症の遺伝子は必ずわかるよ。HOXAはちょっと怪しいけれど、NLMG4などは実際に自閉症の家系が同定された。
レット症候群は自閉関係でもっとも原因が解明されたものといえるだろう。
今、自分は遺伝子の専門家だから、その重要性はわかる。もうすぐノックアウトマウスもできるだろうね。


160 :名無しの心子知らず:04/04/16 05:37 ID:Ukxw74qc
> もし本当に水銀濃度が高ければ保健所に届けた方が良いですよ。それって環境汚染があることではないですか。マグロぐらいで異常高値がでるわけがないし、
飲料水や土壌に水銀が大量に入っているのでしょう。子供だけでなく家族や近所の人達もみんな汚染されているはずですよ。
水銀汚染が本当なら保健所が責任を持って毛髪0.2gぐらいで検査してくれると思います。キレートなどではなく土壌改良や水質改善、損害賠償まで国家プロジェクトとして
取り組んでくれますよ。

日本という国を甘く見てますね。
水俣病やいたいいたい病など国として保障どころか公害によるものと
認定するのだけでもどれほど時間がかかったか。

国には企業は利潤を生む、被害者の認定は損失を生む
それくらい分からない?


161 :151:04/04/16 07:19 ID:CQ0N1prG
自閉症専門医さん、ご解説ありがとうございます。

>しかしこれを一般の検査機関が1万円程度で検査するとは考えられません。

ある毛髪検査業者はICP-M(高周波誘導結合プラズマ質量分析装置)というのを
使うから0.2gでいいって書いてますね。調べてみたらこの装置導入には最低
3000万円かかります。大学などではこの装置による検査費用30万円程度。
検査に使うガスなどの材料費(アルゴンガスが1万円とか書いてありました)と
メンテナンスコストを考えると1万円の検査費用はあまりに格安です。

送られてきた髪の毛はゴ・・・・・・

162 :151:04/04/16 07:21 ID:CQ0N1prG
ああ、すみません、脱字。ICP-MSです。

163 :名無しの心子知らず:04/04/16 07:26 ID:Y/Xz/0ra
毛髪検査が詐欺とするとどうして検査に1ヶ月もかかるんですかね。

それにもしサプリメントを買わせたいのなら水銀値は高くして送ってくると思うが・・・。


164 :某専門医:04/04/16 07:38 ID:SoraOaCI
>>161
マススペクトロメトリーですね。
たしかに1万円じゃ商売にならないと思います。
ノーベル賞の田中さんが元々は開発した方法なんですが。


165 :151:04/04/16 08:37 ID:CQ0N1prG
あのう・・・「詐欺」なんて書いてませんのでよろしくw
NPOじゃないでしょうかw

166 :名無しの心子知らず:04/04/16 08:41 ID:SEouSjdT
>163
そりゃいかにも検査してますって思わせるためじゃねえの。

167 :某専門医:04/04/16 09:50 ID:SoraOaCI

自閉症は治らないって断言しているけど、100%そう言いきれないと思うけどな。
何せ原因がわからないんだから。

例えばクレチン病などのように、特定の物質を補充するだけでほとんど治癒に近い状態
になる可能性はあるね。確率は大変低いけど。
「それは治癒とはいわない」というのなら仕方ないけどね。
パーキンソンのLドーパくらいの可能性なら十分にあるんじゃないか。


168 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/16 09:53 ID:biw6Th9E
160さんへ
このスレの本筋から外れた話題だけど、不幸な過去の経験から水俣病やイタイイタイ病とは同じ道は進まないのではないかなと思います。
日本各地で毛髪から高濃度の水銀が検出されたらマスコミも黙ってはいないでしょうね。六価クロムやPCBなども制限されているし昭和30年代よりは
日本の国家も社会も成熟しているでしょう。
ときどき工場廃水から基準値以上の有害物質が検出されて川上の工場に保健所が立ち入り検査をしたなどはニュースで聞きませんか?


169 :某専門医:04/04/16 10:46 ID:SoraOaCI
>>168
160のような人については>>43をみてね。


170 :名無しの心子知らず:04/04/16 20:40 ID:aj08rl7D
168さん、立ち入り検査が入るのは健康被害が相当広がってからではないですか。
全国の保健所全てで工場廃水について定期的な検査が行われているんですか?
知らないので教えてください。


171 :名無しの心子知らず:04/04/16 22:14 ID:pWH8/gjc
>>159
私も子供の時の自分を思い出して見ると、アスペルガーの範疇にはいることが多い気がする。
自分勝手な振るまいで友人に迷惑をかけたことも多い。

を読んで思ったのですが、いわゆる「正常」と「アスペルガー症候群」の
境目がどこにあるかよくわからないのです。もちろん、
きちんと峻別できるような境界線は無いのだとは思うんですが…。

例えば成人でも、

・その場の空気を読むのが苦手で、
・相手の都合を考えることができずわがままで、
・融通が利かず、杓子定規

と三拍子揃えば、アスペルガー症候群を疑ったほうがいいのでしょうか?

スレと直接関係する事では無いのですが、教えて頂けると有り難いです。
自分も、悪気が無いのに人を怒らせてしまうことが、よくあったので…(今でも時々。


172 :名無しの心子知らず:04/04/17 03:08 ID:QkrWlwGq

最近は自分の仕事や恋愛がうまくいかないのを全て「自分はアスペだ」とアスペの責任にする
「なんちゃってアスペ」が多いと聞きます。
その診断が正しいかどうかはともかく、何でもアスペのせいにして全く向上心を持たなくなってしまった
最悪の例も多いんでしょうね。


173 :名無しの心子知らず:04/04/17 06:23 ID:Da7W9WPI
>>167
>>109にリンクされている論文なんかを読むと、やはりかなり確率は低いのではないでしょうか?
神経細胞の作る構造自体が違う脳ってパソコンで言えばビット数の違うCPUみたいなものでは?
あれ読むと療育って64ビットのCPUで今のウィンドウズが動くようにする努力に似てるのかなと思う。

それにしても最新の論文群を読んでたら水銀説なんて問題外なのになあ。
一度信じちゃうと何かみたいになかなかやめられないんでしょうねえ。

174 :某専門医:04/04/17 07:06 ID:z0nQmfpV
>>173
パーキンソンも明らかな解剖学的異常があるけど、L−dopaでかなり改善されるよね。
それと同じようなことが自閉症で起こるかもしれない、と言う意味。

キレート=癌における丸山ワクチンみたいなもの。
この前、自閉症の遺伝子の講演会で「自閉症は環境やワクチンが原因で・・」と講演の後に
質問している人がいて、会場は「やれやれ・・・」としらけきっていたよ。


175 :173:04/04/17 08:03 ID:Da7W9WPI
>>174
なるほど。
それならば、何かを補う物質や何かを阻害する物質の投与で改善は実現するかもしれませんね。
それにしても遺伝子の講演会にそんな手合いがいるとは。

176 :某専門医:04/04/17 08:30 ID:z0nQmfpV
>>175
自分はアメリカにいるんだけど、アメリカだからそういうのがいるんだよ。
ちょっとカルトがかっていて変なのがゴロゴロ。


177 :名無しの心子知らず:04/04/17 11:38 ID:4swqZEFX
代替療法ってのは儲かるんだよ。通常の医療では治らない病気や、逆に
特に治療をしなくても自然経過で治癒しうる病気がターゲットになる。
後者(common cold etc.)は別にいいんだけど、前者が問題。アメリカに
限らず、日本もそうなんだけどな。

念のため、代替療法を支持していても、積極的に検証しようとする人た
ちは別。私はそういう人たちは尊敬する。しかし、キレーション療法や
っている連中は真っ黒だね。小規模でいいから、コントロールとった研
究成果発表しろよ。テレビで素人向けに宣伝するのはその後だろ。

178 :名無しの心子知らず:04/04/17 22:03 ID:5WsD7Tup
>>177
でも、「治るよー」って言われたら
親は飛びつくよなあ。。。

私もそうだけど、「効力がある」って言われたら
飛びつく親の気持ちは痛いほど分かる。


179 :名無しの心子知らず:04/04/18 10:00 ID:GYLGqTZm
>>178
それも3,4歳くらいまでじゃないですかね。
5歳にもなるともうわかりますからね。この障害の重さが。
まあ、とにかくガセネタを後から来る人に撒き散らしている人の責任は重い。

180 :名無しの心子知らず:04/04/18 17:35 ID:kJUUadsF
精神科医の方に質問です Part14
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1079753531/l50
◆精神科医療者が集うスレ ◆◆◆◆◆◆
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1078496966/l50

自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o
【治る】キレート療法で改善【自閉症】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081348878/l50
自閉症の原因だけど
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1079539803/l50

雅子皇太子妃って鬱でしょ part2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1080445026/l50
【雅子さまを】 愛子さまは自閉症 【救おう】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1081683649/l50
■雅子様が鬱病になったのは愛子様が自閉症だから 2
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1081468106/l50

181 :名無しの心子知らず:04/04/19 13:53 ID:1wJaVutU
>>177
>>178
横槍になるんですが。

藁にも縋る思いで飛びつく親御さんを誰も責められないと思うんです。
正直な所ね。

でも、僕が恐かったりするのは「これでうちの子共は大丈夫!」と思いこんでね。
本当に大事な療育「リハビリ」を平気でおろそかにする方がいらっしゃらないかな、という事です。
それで最終的に不利益を被るのは子供ですからね。

182 :名無しの心子知らず:04/04/19 15:08 ID:pep/g55S
>>181
藁にもすがる思いの親心を騙して、藁にもならないもので金儲けしようとする奴(それも医者)が最低だろう。


183 :名無しの心子知らず:04/04/19 21:52 ID:nYITYJlZ
治った子がそこに存在しないのに自分の療法を広めようとする人。
治った子を見たことがないのに頭を下げたりお金を払う親。
後者は気の毒なだけ。誰も責めることなどできない。

184 :名無しの心子知らず:04/04/20 09:24 ID:Kh5fql0n
自閉症様の症状がでる金属中毒ってあるんでしょうか?
それだったらキレート療法で治ったっていうのもありだと思うのですが。

185 :aiko:04/04/20 10:06 ID:lrKJvI+Q
副作用のないホメオパシーってのはどうですか?
一粒10円もしないし。。

 水銀・ニッケル・鉛・胴・パラジウム・アマルガム・放射能・塩素・・・

その他なんでもあります。
私は予防接種をたくさんしているし歯の詰め物も多いので、当然子供にも
重金属は蓄積しているはず。

だから親子で薬を摂っています。

 ちなみにイタリアンパセリは体内の金属を排出するハーブだというのを
あるクリニックで説明を受けたことがありますが。。 中国パセリ。。??


186 :名無しの心子知らず:04/04/20 10:07 ID:RnZDF+qK
あるわけないけどあると信じてる人がキレートやってるんだから無意味な質問。
しかも毛髪検査自体がどうにも怪しいのは過去ログにある通り。

187 :某専門医:04/04/20 10:15 ID:TA5T7xRy
>>184
ADHDが鉛中毒でおこるのは有名ですね。
アメリカだと、古いアパートのペンキに鉛が含まれているため、それを舐めた子供が
ADHD様症状をおこすことがあります。
だから多くの州では、子供の鉛血中濃度の測定が義務付けられており、
州によっては、古いアパートだと鉛を含んでいない証明がないアパートに子供が住むことを
禁じているところもあります。



188 :184:04/04/20 10:36 ID:Kh5fql0n
>>186-187 レスありがとう。

鉛中毒がADHD様症状をおこすことがあるのですか。
それすら知りませんでした。勉強します。

よく自閉症の症状で「途中まで出ていた言葉が出なくなった」
というのを見かけるのですが、それを見るとキレートやGFCF?を
信じてしまう親の気持ちもなんとなくわかるような気もします。

副作用、通常の療育での発達との比較、毛髪検査の怪しさなど
問題は多々ありますけどね。

189 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/20 23:46 ID:csMupgpy
鉛中毒は、確かに落ち着きのない状態になることもあります。
ペンキに昔は鉛が入っていたのも事実でしょう。
でもペンキを舐めて鉛中毒にはならないでしょうね。
ペンキそのものが有機溶媒に溶かしているので水溶性ではないのと
ペンキをぺろぺろ舐める様な子供は別の疾患が考えられるでしょう。
昭和53年の排ガス規制(だったと思います)で有鉛ガソリンは禁止になりましたが
私もこれを見ている人たちもそれ以前は車の排ガスの中の鉛を普通に吸っていたはずですよ。
鉛が発達障害を引き起こす証拠はまだ報告されていませんね。
ADHD様の症状というのなら敢えて否定はしませんが、そう見えるだけですよね。
昭和40年代生まれの私を含めた人たちにADHD様の症状が多く見られたとは聞いたことがないです。
以上、特に否定も肯定もしない話でしたが参考までに。

190 :某専門医:04/04/21 03:31 ID:NyujOqgw
>>189
アメリカで問題になっているのは、古いペンキが剥げ落ちてそれを口にする子供が
多いと言うこと。
他には水道管に鉛が残っていたりすることもある。
日本と違って、建物が古いからね。事情が違うんだよ。
「鉛が原因でADHDになる」のではなくて「鉛でADHD様の症状をおこす」
ということなんだけどね。


191 :名無しの心子知らず:04/04/21 06:50 ID:nE+hmWif
自閉症に、セットバック現象(発達の退行)など、めったにないって本当?

周りではよく聞く話ですし、たいがいのサイトには3割程度に見られると
書いてありますが、実際はそんなことはないとの記述をみつけたのですが・・・

参考:app.memorize.ne.jp/diary/07/11049/

192 :名無しの心子知らず:04/04/21 09:05 ID:H/m6ljDz
>>191
折れ線型ってのが、しゃべってたのが消えたりして予後が悪いんですが、
何も治療・療育しなくても、大多数の子で自閉性や発達指数の改善が見られるので、
そういうことを言ってるんじゃないですか?
要は自閉症児だって発達するってことでしょう。

193 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/21 10:08 ID:dPulPG3n
190さんへ
そうですね。ペンキがはがれて粉状になったものを吸い込むのでしょうね。
それが体内でそれぐらい溶けるかはわかりませんが、家の中で鉛を使うこと自体
避けたほうがいいですよね。
水道管についてもおなじです。朝、初めて使うときは数分水を流してから使い始める
なんて話を聞いたことがありますが、アメリカってそんなに古い水道管をいっぱい使っているんですかね。

191さんへ
18ヶ月目ぐらいで一度は出ていたなんご(漢字変換できませんでした)が消えることは時々聞きます。
ただこれは自閉症を診断するときにソーシャルワーカーが発達歴を聞き取ってそこで判明することが多いので
親の記憶に頼っているのでどれほどの発語かは不明です。たまたまビデオ撮影をしている人もいるようですが
まだそのような症例は少ないですね。
あと女児にのみ起きるレット症候群は明らかに退行していきます。
ほかには小児崩壊性障害(統合失調症の一種)もあるようですが私は勉強不足で詳しくは判りません。

192さんが言われるように自閉症とその近縁疾患は、ゆっくりながらも発達していくものです。
周囲の人間は、その環境を整えて発達をより促してあげるのが責務と思っています。

194 :192:04/04/21 11:43 ID:H/m6ljDz
知り合いに、ど〜見たって子供本人が頑張って発達しただけなのに
ある宗教のおかげで良くなったと信じてる夫婦がいますよ。
まあキレートもパセリも同じってことですね。

195 :名無しの心子知らず:04/04/21 14:16 ID:k5v062Rk

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第ニ話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1082506650/

196 :名無しの心子知らず:04/04/21 14:38 ID:zVdtrb2q
周辺児の親です。

発達障害児の発達の仕方って、なだらかな坂道を順調に歩むのではなく、
停滞していたのが、いきなり大きな段差を上るようなところがありませんか?

「出来るようになった!」という時期に、たまたまサプリやらキレートやらに
手を出していたとしたら、或はどこぞの神さんに御払いしてもらったとしたら、
効果があったと勘違いする人もいるかもしれないと思ったりもします。


197 :名無しの心子知らず:04/04/21 16:06 ID:lPnxvNTW
>>196
そのっと〜〜〜り。
だからこそ統計的にちゃんとコントロールをとって有意差の出た療法以外
人にすすめたり紹介したりしちゃいかんのです。

198 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/21 16:43 ID:uJifQGzf
196さんの言われるようにある日突然新しい能力を獲得したかのように見えますよね。
私も自分の子供でよく経験します。と言うかいつも新しい能力を獲得するときのパターンと思っています。
どんな子供もある突然話し始めるように。
私は医者なりに考えると、失敗することを極端に嫌がるのが自閉症児なので自分なりに自信が持てないと行動として
表さないのかもしれません。他には頭ではすでに理解していてもそれを上手く行動や表現にもっていけないので
理解と行動が結びついた瞬間に突然できるように見えるのかもしれません。
前者も後者は、自分が子供のころに実体験したことです。
私は頭で理解できてそれを行動に置き換えることができるようになって、その行動に失敗しないと自信ができたら実行します。
みなさんはどのようにお考えでしょうか?


199 :名無しの心子知らず:04/04/21 17:06 ID:UOgPIn6H
うちのこの場合は、彼女なりに納得がいったときに、出来るようになるって
かんじです。
トイレトレも、理解するまで時間がかかりましたが、一度納得できたら
初めからわかってたみたいに、いきなり自立しました。


200 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/21 18:34 ID:uJifQGzf
199さんへ
そうですよね。「そんなに上手くできるならもっと前からちゃんとしてよ。」と思ってしまうほど
突然、完成した行動として出てきますよね。あたかも、できるのにわざとしていなかったかのように・・・。
199さんのお話は、私が学生や保育士さん、保護者の人に講義するときに体験談として参考にさせてもらいます。

201 :196:04/04/21 21:48 ID:cXKs1xHz
200で自閉症専門医さんが書かれてました、
>そんなに上手くできるならもっと前からちゃんとしてよ。」と思ってしまうほど
>突然、完成した行動として出てきますよね。あたかも、できるのにわざとして
>いなかったかのように・・・。
私も何度そう思わせられたことか(笑。

うちの子は小学校では普通級在籍ですが、
療育センターから幼稚園の3年間、小学校に至るまでの参観日や運動会、発表会など
毎年繰り返される行事を通してみますと、整列の時の姿勢保持からラジオ体操での
身体の動きの変化、集団の中での行動や表情など、何かしらの成長が感じられました。
月単位で見るよりも、年単位で見る方がわかりやすいような気がしてます。





202 :名無しの心子知らず:04/04/21 22:07 ID:k5v062Rk

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第ニ話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1082506650/

203 :名無しの心子知らず:04/04/22 01:47 ID:fUX7Lh47
目に見えない水銀
目に見えない脳内
どこにも歩いてない治った子
下手な兵法休むに似たり


204 :名無しの心子知らず:04/04/22 03:10 ID:s8g5Mvjd
家の子は明らかに後退した事があります。
恐い、痛い、あちち、離して、あっち行くなどぽつぽつ話を
していたのですが、予防接種(水銀入り)をしてから短期間で
言葉が全て消えました。公園で走り回っていたのが、ごろごろして
動かなくなり、反応が
極端に悪くなりました。
その後、必死で療育をし、重度から中度に回復しました。
来年は軽度を目指してがんばります。

私はキレーションはしていませんが、キレーションで改善した子を
知っています。そのこの親は医者なのですが、周囲には内緒でして
いるそうです。きっと理解を示す医者が少ないからだと思います。
自閉症といっても色々な原因があると思うので、絶対効果がないとは
いえないのでは・・
サプリですが、家の子には効果がありました。DMGを飲むと発音が
よくなります。飲むのをさぼるとまた悪くなっていくんです。
DMGは自閉症のドナさんも自叙伝の中で、魔法の薬といっていますよ

大学教授で、自閉症のテンプルさんの自叙伝にもサプリで
随分症状が緩和されたとかいてあります。
わたしも自分でサプリを試してみたのですが、健常なので、
視野の狭さや、人の顔が判別出来ない等の症状がないので、
心からの理解はできないのが残念です。
VAで横目は全くなくなりました。さぼると復活します。
他のサプリも飲ませたいのですが、なかなか飲んでくれない
のが悩みです。イーストの症状がでて、下痢をすると
自閉症の症状も酷くなります。

家の子にとって、サプリは効果があります。
効く効かないは子供によると思いますよ。


205 :名無しの心子知らず:04/04/22 07:01 ID:juHyqRMA
サプリ飲んでる人って「自閉症といっても色々な原因が」と必ず言う。
だったらお互い違う病気。最初から議論の意味がない。
「やめると症状が悪化する」も必ず言う。
そんなに著効があるのに続けていて何故治らないのかな?
高機能自閉症者もこれまた必ず例に挙げる。
グランディンもウィリアムスも治ってないじゃんw
ここのスレタイに「治る」って書いてあるからみんな慌てて出てきてるのに。

みんな「科学」を求めてるんです。「治る」も「効く」もね。
ビタミンA投与して、ちゃんと実験群と対照群で比較して、
横目の回数に有意な差が出たら「横目に効く」と言えばいいんですよ。
単純な話なんですけどね。

206 :名無しの心子知らず:04/04/22 07:30 ID:x5p6VZC0
204は釣りか業者。
釣られた205は(ry


207 :名無しの心子知らず:04/04/22 07:36 ID:fUX7Lh47
業者に騙されサプリに手が伸びそうになっている人はこれを読んでからにしましょう。
「自閉症児にもピグマリオン効果がある」
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/wadai/suigin06.html
彫刻の名人ピグマリオンは,自分が彫った理想の女性像に恋をしました。
その思いを美の女神ビーナスがかなえてあげた結果,彫刻の女性は生命を吹き込まれ
ピグマリオンの妻になったという伝説があります

ピグマリオン効果とは、
評価者が有効と信じていると被験者に無自覚にポジティブな働きかけを行い、
その働きかけを良質な環境として体験した被験者が変容する効果。
自閉症児も場合によっては健常児よりもっとはっきりとピグマリオン効果が出現し得る。

208 :名無しの心子知らず:04/04/22 15:58 ID:s8g5Mvjd
donaさんの去年の講演会に行った人から聞いたのですが
ドナさんは5年間完全なダイエット(アレルギーの為)を
しているそうですが、自閉症状がだんだん回復してきている
と言っていたそうです。
学習障害者ようの矯正眼鏡を使用しているのですが
度が合わなくなるので、よく作り替えているそうです。
目のゆがみが段々と正常に近付いているそうです。
ダイエットは大変だけど、ひきかえに手にしたものが
素晴らしいので(目の改善)止めるつもりは無いと
言っていたそうです。
サプリもそうです。飲むと不安感が減ったり、こだわり等の
自閉症上が緩和されます。
本人が生活しやすくなります。
うちの場合ですが、ダイエットで空中を見つめて笑う、にやにやする
が無くなりました。物の覚えも格段によくなりました。
サプリの効果も実感しています。
飲まない時と飲んだ時の差が激しいので、誰でも解ります。
サプリを与えるのはなかなか大変ですが、頑張ろうと励みになります
本人自身が生活しやすくなるので、忘れると持ってくるくらいです。
サプリの効用は立証されている、いないは私には重要ではありません。
子供の生活を助ける為に役立っているかぎり、使うつもりです。
完全に治らなくても、回復に役立っているのは確かなので
(うちの場合ですが)

自閉症の人自身も効果を認めている人が多いです。
どうしてそれを否定する人が多いのか私には理解出来ません。



209 :名無しの心子知らず:04/04/22 16:05 ID:9OdnHNUc
ちゃんと飯食わしたれよ。腹が減ってにやにやできなくなってるんじゃねえの?>208


210 :名無しの心子知らず:04/04/22 16:31 ID:fUX7Lh47
>>208
「自閉症状」が改善するってなんの話ですか?
いま「自閉症」が治るというタイトルのスレなのでその話をしてるのですけど?
どうぞ「自閉症状」の改善にいそしまれたらいいと思いますよ。
ここの誰もそれについては否定していませんよ。

211 :自閉症:04/04/22 23:18 ID:5tgWYwP4
208さんの言われるサプリやダイエットの効果を私は病院で聞いたことはないです。
ドナ=ウイリアムズやテンプル=グランディンの自伝でも効果を肯定していると言うのは読み方・解釈の違いでしょう。
アメリカは医療費が日本の4倍ほどするので、その代わりといては何ですがサプリメントは普通の店屋さんで買えます。
ある大リーガーが使っている筋肉増強剤だって処方箋なしに買えますから。それで副作用が出たり、効果がなくてもが出れば自己責任のお国柄です。
日本ではサプリは現代医療を否定する集団で行われているだけですよ。
"医者もしている"と言うのが本当であったとしても医者も人間ですからね。
昔、尊師と呼ばれていたぼさぼさ頭の人が入った風呂の水をご利益があるといって信者に売っていた医者もいましたよね。
別にその宗教集団と一緒にするつもりはありませんが、はっきり言える事は"効果はありません。"
葛根湯みたいな漢方だって保険適応で買えるのに、パセリが本当に自閉症に効果があるなら
どこの病院でも保険で処方してくれますよ。たぶん中国パセリではなく朝鮮人参でも同じ効果があると思いますよ。
(使う人に中身を言わなければね。小麦粉粘土でも)
あまり釣られるのも空しいのでこれくらいにします。

212 :名無しの心子知らず:04/04/23 01:05 ID:kZXXYNhX
だから208は業者だって。
真剣になるほうがアホだよ。


213 :名無しの心子知らず:04/04/23 01:14 ID:GslbJlEs
ほんと馬鹿がすぐドナだのテンプルだの言うんだよな。
サプリ屋のページで利用されてご両人ともおかわいそうに。
じゃあテンプルがいいと言ってるプロザックも試せよ!
間違いなく強烈に効くぞおw 健常者でも効果をちゃんと確かめられますよ>>204
あと、なぜ締め付け機でぎゅーぎゅー締め付けないんだ?
都合のいいところだけ引用するな、ヴォケ業者。

214 :名無しの心子知らず:04/04/23 10:24 ID:xK1GE7eS
3種混合ワクチンと自閉症の関連に関する1998年のLancet報告が撤回された

1998年に発表されたMMRワクチン(はしか、
おたふく風邪、風疹の混合ワクチン)と自閉症の相関に関する論文が、
その報告を書いた13人中10人の研究者等によって撤回されました。

13人のうち撤回に参加しなかった3人のうちの1人は消息不明で、
2人--Peter Harveyと筆頭著者のAndrew Wakefield--は撤回参加に拒絶しました。

10人は、2004年3月6日のLancet誌に発表した撤回宣言の中で、相関がある可能性はあるが、
データ不足によりMMRワクチンが自閉症の原因であるとは言えないと言明しています。

http://www.biotoday.com/view.php?n=2849

215 :名無しの心子知らず:04/04/23 13:08 ID:kZXXYNhX
本当だ、retractされてる。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=pubmed&dopt=Abstract&list_uids=9500320

retractは科学者にとって最大の恥だから、相当な決心でやったんだろう。


216 :名無しの心子知らず:04/04/23 16:18 ID:ECZYDU+E
業者および電波君にとっては、「ワクチンをつくる製薬企業の圧力だ」と
なるのに10000ペリカ。

217 :名無しの心子知らず:04/04/23 16:30 ID:kZXXYNhX
>>216
>>43の法則だね。


218 :名無しの心子知らず:04/04/23 23:35 ID:z4uTUlPT
私は中国パセリは使っていません。自閉症専門のサプリ屋さんで
一つずつ購入し、試しています。
購入しているサプリ屋さんはもちろんドクターが関わって製造
しています。
それともちろん自閉症専門のdan!ドクターはサプリも使うし
キレーションもしています。
ただし、DAN!は日本にはいないのでとっても不便です。
色んな国にいるのになぜ日本にはいないのだろう?と思います。
でも、本当に経験豊富なDAN!は少なく、予約が簡単にとれる
状況ではないらしいので、親が勉強しながら子供に有った物を
模索しているのはどこも同じです。
業者だと言う人がいますが、私は業者ではありません。
いいとこどりでもなんでも、少しでも子供の回復を願って
頑張っている親です。
子供の為にそこまでするのはばか!と言われるかもしれませんが
少しでも回復して貰いたいと思っているんです。


219 :名無しの心子知らず:04/04/23 23:38 ID:z4uTUlPT
子供は重度でしたが、早期のabaで中度になりました。
うちは自閉症が軽くないので、まだ単語がぽつぽつしか
話せません。軽い子がabaでぐんと伸びているのをみると
うらやましくなります。言葉の伸びを期待してvbを始めた所
コミュニケーション面が改善しました。
自分から遊びをせがむようになったのと、他の子供と一緒に
ブロックをしたりするようになりました。言葉の伸びはまだまだ
ですけど、自発語が出るようになったのが嬉しいです。
といってもレベルはまだ一歳半程度です。
今気になっているのは発音の悪さと視覚の問題です。
発音、こだわりにはサプリが良いそうなのでトライしている
ところですが、毎日飲んでくれないのでこまっています。
明日行動療法の先生に薬の飲み方を指導してもらう
予定です。上手に飲めるようになってくれたら良いのですが・・・
視覚は今度オプトメトリストに行く予定です。
ひとつずつしか出来ませんが、少しでも本人が暮らしやすく
なるように頑張ります。
色々とやっているのは自己満足かもしれませんが、何もしないで
後悔をしたくないので、納得するまでは色々と頑張ってみるつもり
です。療育方法は色々とありますが、最終的には親の選択です
ここはキレートに対して否定的な方ばかりなので、書き込みを
しない方が良いかと思いましたが、実際サプリの効果を
自分の体で確認して行っているドクター(親)もいるのに全面否定
の意見ばかりでは、サプリで症状が緩和される子が多いのに
もったいないと思い書き込みました。
でも、迷惑ならもう書きません。ロムに戻ります。





220 :名無しの心子知らず:04/04/23 23:40 ID:z4uTUlPT
218と219は続いています。
長かったので2回に分けて送信しました。

221 :名無しの心子知らず:04/04/24 00:27 ID:B2OGa5os
>発音、こだわりにはサプリが良いそうなので

そんなデータがどこにあるんですか?
論文出してください。

222 :名無しの心子知らず:04/04/24 01:24 ID:sURfxaxp
サプリだけじゃわかんないよ。
ビタミンの何がいいとか、ハーブの名前とか、
そこまで言ってくれないと、情報にならないよ。



223 :名無しの心子知らず:04/04/24 05:56 ID:lFsPmfcA
そんな情報いらないよ。

もう何回言っても>>218みたいのが出てくるからまとめて書くけど、
どうぞそのドクターがかかわってるサプリなるものをジャンジャン飲ましてください。
ここの誰もそれをやめろなんて言ってないでしょ?
キレートだって好きなだけどうぞ。
何か飲むことにより「ある自閉的症状」が改善することはあるだろ。
下痢止めてやれば落ち着くとかね。
だけどそれって「自閉症」が治ったんと違うだろ。
そこに業者はつけこんで来るって言ってんだよ。
騙されるのはご自由だが、みんなの前で書けば突っ込ましてもらうからね。
2chに限らずサプリが発音・こだわりに効いただの、
ビタミンで横目が治っただの、キレートしたら自閉症状が改善しただの言う
のならちゃんとした比較対照で得たデータを根拠として示せとオレのような奴が突っ込むから。
ABAはいいんだよ。まともな比較対照データがあるからね。

こういう文句を言っていかないと、ある日家に帰ったら自分の妻がサプリ買ってきてた
なんてことになりかねないからね。仕方なくやってるけど馬鹿馬鹿しすぎるわ。

224 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 13:21 ID:3lkEUgq1
>>223
>ある日家に帰ったら自分の妻がサプリ買ってきてた

おまいの子供も自閉症なのか?


225 :名無しの心子知らず:04/04/24 16:19 ID:3ekEPuUL
「れんま」が答える子供の相談スレ
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081693392/l50


226 :名無しの心子知らず:04/04/25 05:04 ID:PLCePqhz
ここをウォッチしてる業者とサプリ信者の裏掲示板があり
定期的に工作員を送り込んでいる
改行のしかたに癖があるからすぐわかるだろ?
だからいちいち釣られるな

227 :名無しの心子知らず:04/04/25 14:15 ID:/3sTZQ7d
れんまはワザと話が通じない振りをしているだけだが、
障害児の親は常識を知らないので本当に話が通じない。

228 :名無しの心子知らず:04/04/26 03:37 ID:+y+PG3IT
毛髪診断トリック1:「毛髪中」の水銀濃度が高いと「脳内」水銀濃度高いのでキレートせよと言う。
  (事実はその毛髪が生えた当時「血中」濃度が高かったというだけ。つまり当時「摂取量」が多かっただけ。)
毛髪診断トリック2:毛髪中の「水銀濃度が低い」と「脳内に溜まってるから出てこない。」だからキレートせよと言う。
  (事実はその毛髪が生えた当時「血中」濃度が低かったというだけ。つまり当時「摂取量」が少なかっただけ。)
毛髪診断トリック3:毛髪中の「他のミネラルのバランスが悪い」と「脳内に水銀がある証拠。キレートせよ。」と言う。
  (ついでに不足しているミネラルのサプリもすすめられる。)
毛髪診断トリック4:キレート後に毛髪中の「濃度高い」と「キレートされて脳内から出てきました。」と言う。
  (事実はトリック1と同じ。))
毛髪診断トリック5:キレート後に毛髪中の「濃度低い」と「キレートされて体外に排出されました。」と言う。
  (1回目の検査より魚などの摂取に気を遣っているから濃度が下がって当たり前。)

以上「キレート」を「中国パセリ」に置き換えてもまったく同じ。
ついでに、

毛髪検査の不思議:本体だけで数千万円するICP-MSによる検査費用がわずか1万円。
  (材料費人件費を考えるとまるで慈善団体。)

229 :名無しの心子知らず:04/04/26 05:53 ID:voW2jhZc
1日で数千件以上オーダーが入ると考えると別におかしくなく妥当な価格だろうね。
(何台あるとか一日に何件こなせるかなどは分からんが)
毛髪検査はおいといて実際にNu Thera使ってみるといいよ。
B6,B12,亜鉛,セレンが不足しがちな自閉症はそれだけでかなり改善する事が多い。
データは無いけど続けて使っている人が多いのはその為だろうね。

230 :名無しの心子知らず:04/04/26 08:10 ID:9LcloAJ2
うちの子、療育と保育園に通いはじめて一年たって、まわりもびっくりするほど
伸びたよ。会話みたいなものも増えたし、親への愛着行動もでてきたし。
もし、キレートやサプリをやってたら、そのお陰でよくなったって
私も鼻息荒く書き込んでたろうな。

231 :名無しの心子知らず:04/04/26 09:36 ID:8Uaq1y3n
>1日で数千件以上オーダーが入る

そんなことよく知ってるね、あんた。

232 :名無しの心子知らず:04/04/26 10:13 ID:xr7h9eYf
うちもそう。キレートやサプリなんぞやらなくても
ほとんどの子は幼稚園くらいの時期には大きく
伸びるよ。

233 :名無しの心子知らず:04/04/26 10:24 ID:KMsFkI9H
生涯続くだろう障害という事は承知のうえで何でも試したければ試してみればいいと思う。ひとつの
症状が改善することによってぐんと伸びることだって普通にあるから。
サプリはドーマ○なんかに走るよりよっぽど効果出るんじゃないかな。
ABAやTEACCHなどの療育を使いながらサプリをやってる子が一番伸びがいいよ。ほんと。
親が前向きになれるという事もきっとあるんだと思う。

234 :名無しの心子知らず:04/04/26 11:21 ID:yFjBgIIP
>>233
>ABAやTEACCHなどの療育を使いながらサプリをやってる子が一番伸びがいいよ。

それは逆。
療育なにやっていいかわからんくらい状態がいい子だからサプリを飲ませるんだよ。
しゃべるし会話もする、知的遅れも少ない、でもやっぱり変。
そういう子の親はABAで何を療育していいかわからないからサプリに走る。

235 :名無しの心子知らず:04/04/27 05:31 ID:AwXzv065
また被害者が出てるわぁー。
かわいそうな人がまた一人増えた。

詳細は↓
http://www1.ezbbs.net/25/hfa/

どうにかならないのか?

236 :名無しの心子知らず:04/04/27 06:58 ID:5BmUoeyE
自閉症専門医さん出てこないなあ。
公開質問状を出すお話のほうはどうなっていらっしゃいますか?

237 :名無しの心子知らず:04/04/27 12:16 ID:IhDCA1fH
スンマセン、大人の自閉症の者が親族に居るんだけど
この療法で何か改善はあるのでしょうか?

238 :名無しの心子知らず:04/04/27 19:20 ID:RvBk15QC
>234
私の周りのケースはちとちがう。中度や重度の子の親が療育をひっし
にして、随分伸びたけどまだちとおかしい、という時にサプリを使う
ケースが多いよ。abaでカバーできない生理学的な改善を期待して
サプリを始める人が殆どだと思う。いきなりサプリは心情的に考えると
恐いように思う。



239 :234:04/04/27 22:21 ID:jB+k+lMe
>>238
誰が読んでもあなたと私、言ってることおんなじだと思うよ。

240 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/27 22:30 ID:2xRCf1/2
ごぶさたしてすいません。
高島クリニックに通っていた私のメール仲間の友人は、私の話を聞いて
クリニックとは決別したそうです。
他のキレート剤を飲ませていた人たちもすでにもう止めています。
ですので今現在、私の周囲にキレートをしている人はいないので新しい情報が不足しています。
メールを送りましたが当然のごとく無視されました。
私と同じ立場の弁護士さんと連絡を取っていますが、健康被害が出た段階で
集団訴訟が最も勝算が高いとのことです。
ということはそれだけ被害者がでないと難しいということです。
出身大学の医局に問い合わせると言う方法が、医者としては最も嫌な方法ですが
これも被害者が先頭に立たないと相手にされにくいでしょう。
公開質問状も弁護士の先生に言わせると解答する義務はないし、
しっかりした持論があってキレート剤を処方している人は皆無と思われるので
討論にもならないでしょう。
私の地域で先日行われた支部の総会でキレート剤について少し話す機会がありました。
もっと広く知ってもらうにはどうすればいいでしょうか?
何かいい方法あれば提案してください。

それからじゃじゃ丸日記に水銀と自閉症の騒動の元になったLancetに載ったMMRと自閉症の論文が
部分的に撤回された報告の訳がUPされました。
参考にして下さい。
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/wadai/mmr24.html


241 :名無しの心子知らず:04/04/27 23:38 ID:byrRj/zA
>>240
気持ちはわかるけど、あぁいう詐欺商法は他の病気でもあること。
だからあなたが何をやってもなくならないよ。変に規制すると、
医者じゃないもっとたちの悪い奴が始めるかもしれないし。

詐欺でも、親が満足すればそれは詐欺とはいえない。
今出来ることは健康被害がでるまでおとなしく待ってることじゃないか?


242 :名無しの心子知らず:04/04/28 07:54 ID:+J76xxBE
サプリでビタミン・ミネラルを補うと重金属や毒素が排出されるとか
キレートで失われたミネラルはサプリを飲んで補充するのですとか
自閉症児の親に向かって出鱈目の解説をする信者のサイトにも
公開質問状が送られることを希望します。
サプリごときは経済被害で済むので親が馬鹿だったで済みますが、
キレートでは脳に何が起きるかを理解しておらず、子供達があまりに哀れです。

243 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/28 09:51 ID:HsJSXXC4
私も健康被害が出るのが怖いです。投与される本人には、飲むか飲まないかの決定権がないです。
大人が自分の責任で飲む分には自己責任といえるのですが、たとえ親・親権者であっても、
それが本人のためと思っていても自己責任では済まされない部分があります。
キレート剤やサプリを使う人は、ほとんどが無知ですね。いいという話を聞いたという理由だけで使っています。
自らが否定する話、肯定する話を聞いたり調べたりして勉強してみないといけないと思います。
242さんの気持ちと同じです。子供が哀れです。ですから何とかしたいですね。
中国パセリとはどんなものなのでしょうか。朝鮮人参みたいなものなのでしょうか。
漢方は副作用がないと思っている人が多いですが、それは間違いです。漢方は作用もゆっくりですが、副作用もゆっくりです。
その副作用とは、肝障害・腎障害・肺繊維症など重篤なものが多いです。
これは確証がある話ではないのですが、伝聞だと思って聞いてください。
ある業者は、副作用が出て訴えられるのが怖いので何も効果もないデンプンみたいなものを出していると言う話です。
これはある意味、詐欺ですが、医者だとすると偽薬投与と認められている方法です。
蛇足でした・・・。


244 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/28 10:06 ID:HsJSXXC4
242さんの言われるように信者サイトに質問状を送ってもなしのつぶてです。
彼らは、効果が認められている証拠があってしているのではないので、ちんぷんかんぷんの話をしてきます。
私の立場を隠して質問すると、テレビで放送されたから本当ですとか多くの自閉症の方が治っていますとしか言いません。
235さんの書かれていたHPでも質問をしたらそんな答えが返ってきました。
それとHPの掲示板ですが、あれは自作自演です。爪から水銀濃度を測ったと書いてあったので、爪で濃度を測っている検査機関はないことと
手足の爪を全部はがしても検査するには足りないし、高感度検査をしても普通に切れる爪は3〜4ヶ月ぐらい前にできた爪なので意味がないと
書き込んだらその書き込みすべてがすぐに削除されてしまいました。
そんな自作自演のノンフィクション物語を真に受けてしまう人がいるんでしょうね。
あの掲示板には「この掲示板に書かれてあることはすべてノンフィクションです.」と書くべきですね。
HPの管理者は、自閉症の親らしいです。以前は、同じ境遇の人たちの慰めあう場だったらしいですがサプリで人間性を失ってしまったのでしょう。
50000円/人×1000人で5000万ですから家が建ちますよ。たとえ豪邸であっても虚しい家ですがね。

245 :名無しの心子知らず:04/04/28 13:37 ID:OemFb5Hv
自閉症専門医さん、235の管理人ですが一度でも私に質問を送っていただいたことがありましたか。
テレビで放送されたから本当ですとも、多くの自閉症の方が直っていますとも
言ったことはありませんが。

あなたが私の掲示板に書きこみをされてからここはよく見せていただいます。
それから掲示板が自作自演と書いておられますがIPアドレスを公開してもいいですよ。

見る時間の指定をいただけましたらIPを公開しますよ。
(書き込みされた方のプライバシーになるため長時間出す気はありません)



246 :名無しの心子知らず:04/04/28 14:11 ID:62OnX2VO
245です。

>「この掲示板に書かれてあることはすべてノンフィクションです.」

確かにおっしゃる通り『ノンフィクション』です。

それから自閉症専門医さん、中国パセリは漢方ではなくコリアンダーなんですが・・・。
香辛料にも使われるコリアンダーの葉です。
ハーブとして葉も使われています。
効果があれば副作用もあるのが薬やサプリメント、ハーブだと私は考えています。

それから爪の検査に関しては私はした事も無く分かりません。


247 :名無しの心子知らず:04/04/28 14:26 ID:FdLlnZf7

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第三話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1083118935/

248 :名無しの心子知らず:04/04/28 16:09 ID:YpVJXyZk
>>245
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェ・・・

>あなたが私の掲示板に書きこみをされてからここはよく見せていただいます。
>それから掲示板が自作自演と書いておられますがIPアドレスを公開してもいいですよ。

削除した投稿も再うpしてやってくれYO−
そうしたら、自作自演がわかるからね。頼みますよ管理人さん。

249 :名無しの心子知らず:04/04/28 16:33 ID:sbc8IdRm
245です。

削除したものはもう出てはきませんが・・・。
とりあえず今からIP情報を出してきます。
今日の夜には一度消します。

削除したものは自閉症専門医さんが「れんまを思うと」というHNで書かれた
3通です。



250 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/28 16:35 ID:Mz3XeZpr
246さんへ
管理人さんなのかどうかはわかりませんが、私の話を削除したことを?
書き込んだ名前は、まさが自閉症専門医ではないですよ。
でも書き方から私だとお分かりでしょう。
私の個人当てにメール出したのは、管理者のあなただと思っていましたよ。
活動当初のことから現在に至る経緯を書いていたのでね。
私にHPの掲示板に書き込むのをやめさせるためにね。

とてもいい機会なのであなたの意見を聞きたいですね。
サプリで自閉症が治るという人ときっちり話ができそうですね。
ただ書き込むときは、あなただと判るように名前を入れてもらえませんか。

それから「ノンフィクション」は単純に間違いですね。
「フィクション」でした。お詫びして訂正します。


251 :sippona:04/04/28 17:15 ID:sbc8IdRm
私はホームページ上で治るとは書いたことはありません。
そこをお間違えないようにと思います。大事なことですから。
療育と環境をも整えていくように何度も書いています。
サプリメントは補助的なものです。
ホームページを見られても分かられるかと思います。

それから私の掲示板に書きこみいただきましたよね。
ここでの書き込みの流れであのHNがあなただと判断出来ました。

2chへのリンクはこちらの判断で削除させていただきました。
私の個人所有のホームページであり判断は私にありますのでご了承のほどを。
その他の書き込みはログは残してありませんが明らかに批判を目的に書かれたものだと感じましたのでこれも同じくです。

今IPを出してきましたのでどうぞご覧いただければと思います。
自作自演を行ったことはありません。
削除も荒らし目的のものを今回の3件とあと2〜3件行った事がありますが・・・普通に運営しています。

それからアンチウイルスソフトを使っているため特定が出来ませんがホームページで使っているHNを出しておきます。

お金儲けが目的のように書かれているのには心外で残念に思います。

それから私が水銀排出のサプリとして紹介しているものは副作用が無いとされているものです。
(それも心配ですので総合ビタミン・ミネラル剤を個人輸入で購入していただくことをお薦めしています。
カークマンのサプリメントはご存知かと思いますが自然成分由来で安全とされています)
危険なものを紹介はしません。

正直反響がありとまどいもありましたが2年以上掛けて勉強し実践した結果で載せ続けています。
詐欺を行っているつもりはありません。



252 :sippona:04/04/28 17:24 ID:sbc8IdRm
自閉症専門医さんはとても熱心な医師ではないかと思います。
療育に対する考えもしっかりされていると感じます。

ただ思い込みが激しいと感じます。
どういったいきさつで自作自演と思われ書かれたのかを聞かせてください。



253 :sippona:04/04/28 17:40 ID:sbc8IdRm
IPを載せてから1時間ほど経ちましたので見えなくしてきたいと思います。



254 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/28 18:00 ID:Mz3XeZpr
252さんの質問ですが、それは爪から水銀濃度を測ると書いてあったからです。
サプリをしてから数ヶ月経ったから爪で再検査すると言った書き込みで
いい結果が出ればいいですねと返事が書いてありました。
そこに私が爪で水銀濃度は測れなくはないが、それを実施している検査機関はないのと
髪の毛と同じ検査機器を使うとすると20個の爪を全部はがしても無理だと書き込みました。
そしたらその質問から全部消されていました。それは都合が悪いからだと思います。
実際、爪で検査はできないのでそんな書き込み自体がうそですよね。
それを指摘されて削除する方もするほうですよね。
ですからあのように書き込みました。推測が入っているので全部は正しいと思いませんが、大筋ではあってるでしょう。
それより私は、HPの管理者が持論を述べてくれるのを期待してます。
別に叩く・中傷すると言ったことはしませんが、正面からその根拠を糾してみようと思います。

255 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/28 18:30 ID:Mz3XeZpr
sipppnaが詐欺だと言う意味ではないですが、いずれにせよ理論に基づいたアドバイスではないです。
日本で認可されていないものは、それだけのリスクがあります。
日本で認可されているものは医薬品は言うに及ばず健康食品であっても監視する機関があります。
その認可を受けていないものは、日本国内では「効果が認められない」「すべて自己責任で」という話になります。

その効果も対照試験をしないと認められません。対照試験とは、勉強されていればご存知でしょう。
sipponaさんの仲間で二重盲検法を使って効果を試されたらいかがでしょうか?
セクレチンも偽薬を使った子供たちの親は揃って効果があったと判定しました。
当然第三者でも検査では変わらなかったのですがね。
そうすればサプリの効果がはっきりします。みなさんの書き込みだと数ヶ月以内に変化が見られるようなので
結果はすぐに出るでしょう。

それからカークマンのサプリですが、自然由来だから安全という理論は非科学的です。
過剰症もあれば自然由来だから起きる不純物による副作用もあります。
その意味では、合成したものの方が安全とさえ言えます。

256 :sippona:04/04/28 19:24 ID:fTA5uykC
爪に関しては私は詳しくはないと書きましたが海外のGRATE PLANES LABORATORYが行っているのはご存知ありませんでしょうか。
そこで検査依頼をされている方が多いと伝え聞いていますのでそのつもりでいました。
日本語のホームページもあり日本人の方が現地に駐在しているそうですので質問状を出されてみてはいかがでしょうか。

それから二重盲検は医師の処方に基づくものでなければまず不可能ではと思います。

理論に基づいたアドバイスが出来ていないことは認めます。
サプリメントを始める前と始めた後で療育だけでない効果を実感した上でのことで
確かにそれをなんらかの形で示す事が出来ればいいと思います。
(ただそれを載せた所で思い込みだろうと言われればそれまでです)

IPアドレスは見ていただけましたか。

http://www.greatplainslaboratory.com/japanese/home.htm

上記に書いたGPLのアドレスです。


257 :名無しの心子知らず:04/04/28 19:35 ID:0+YRVZFe
グレートプレーンズっておっきな野原だぜ。

258 :名無しの心子知らず:04/04/28 19:52 ID:CsPcKGI5
すっごいねえ。256のサイト。
日本人をカモるためにばっちり日本語じゃん。
B6&Mgなんて二重盲検でとっくに否定されてるのにね。
ま、知らないで注文するやつが馬鹿だな。


259 :名無しの心子知らず:04/04/28 21:01 ID:fTA5uykC
http://www.sizentiyuryoku.com/jiheisyou.untitled.htm

260 :名無しの心子知らず:04/04/28 21:08 ID:cSKevBqn

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第三話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1083118935/

261 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/28 22:34 ID:VGbJal9q
私は、sipponaさん個人を中傷するつもりはないことをご理解ください。
文字で書くので表現の方法が限られ、誤解がある面があるやも知れません。
それと私はこの名前でしか書き込みませんのでよろしくお願いします。
前置きはこれぐらいにしてsipponaの行っておられることは、たとえ自閉症の人のためを思ってしていても
それは間違いです、と言わせていただきます。
これは、金銭的な問題はさておき時間の浪費と最も重大なのは健康被害だからです。
sipponaの掲示板には、医師や医療機関に相談するようにかかれてありますが、
それを読む側にとっては、その部分は関心がないでしょう。健康保険の使える医療機関で
サプリに関して効果を肯定しているところはあるのでしょうか。
sipponaさんも勉強なされて、信念を持ってサプリを推薦されているように思いますが、私が推測するところ
勉強なさった教材は、サプリを肯定するもので、同人誌レベルの話を読まれたのではないでしょうか。
私も病院で診る患者さんやその家族の中には、驚くほどの知識がある人もいます。非常に勉強熱心でそのような方は治療し甲斐があるのですが、
残念なことにその人たちは、医学の基礎的な知識とその疾患の周囲の知識が全く欠如しているので、真偽を確かめられず書かれていたことを鵜呑みにしていたり
自分の都合のよい方へ解釈したり(楽観的なときも悲観的なときもあります)しています。
そのあたりが大学を6年、国家試験に合格してからも常に最新の知見を調べている医師と違うところかなと思います。
それは仕方のない部分ではありますが、その先入観にとらわれて偏った知識で他人にアドバイスをするのは非常に危険です。
私たち医師は、電話で話を聞いてアドバイスをしたり、メールで患者とやり取りをするだけで診察料を請求できます。
それはそれぐらいと簡単に考えてしまうようなアドバイスでも医学的に非常に意味があり、その結果の責任は医師が負うべきだからです。
固苦しい話になりますがエビデンス(確証)に基づいた話をと言うのはそのためです。



262 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/28 22:47 ID:VGbJal9q
GRATE PLANES LABORATORYとは初めて聞きました。本来、重金属原因説を信じていたわけではないので検査そのものも興味がなかったからですが
そこで微量な爪から水銀濃度を調べれるのでしょうか。検査機器は確かにありますが、検査料は非常に高くなりますよ。
それと爪は作られてから切れる部分まで伸びるのに非常に時間がかかりますよね。そのあたりの問題はどうなのでしょうか?

それから二重盲検法は難しくないですよ。誰でもできるでしょう。
10人ずつ2群に分けて一方には新薬をもう一方には偽薬を投与するだけです。
数ヵ月後に親から効果を聞き取りすればいいです。
ただし投与される被験者や親、処方するsipponaさんもどれが新薬か教えられていません。
全くの第3者がsipponaさんに薬を渡しことになります。
結果は、高校の数学程度の統計知識で解析できるでしょう。

されて見てはいかがでしょうか。方法論的な問題は私がアドバイスします。
ただ私も関係者ですから新薬か偽薬かは知ってはいけませんが。

自閉症は、自然に発達していく疾患です。ですから薬の効果があるかないかは全例投与しただけでは区別がつきません。

アメリカでは、サプリは非常に一般的です。国民の非常に多くが何らかのサプリを飲んでいるといってもいいと思います。
でもアメリカは、日本より寿命も短いし肥満も多いし、心筋梗塞の発症率だって10倍以上あります。
多くのサプリ肯定者が言うような理論を無視した言い方をすれば、サプリを飲んでいるから早く死ぬし心筋梗塞や肥満になる。
この方面は、なぜかアメリカ万歳ですよね。イラク問題ではアメリカ追従だと言っているのに・・・私の愚痴でした。

263 :鬼検索 ◆ONIoniKkao :04/04/28 22:50 ID:7Gx7a+VE

育児[レス削除]
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku/1062132231/202
育児[重要削除]
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1036923323/95-

-- 発達遅滞(自閉症)のページ --
http://hfa.s32.xrea.com/

264 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/28 22:52 ID:VGbJal9q
それからアメリカで処方されている医薬品の用量は、日本の2〜3倍です。
ヨーロッパで2倍ぐらいでしょう。体格の差なのか民族的に薬が効きにくいのか、副作用について寛容だからなのか
判りませんが、医師から見たらとてつもない量を内服してます。ですからアメリカで一日3錠であれば日本だと1錠ぐらいが常用量かと思います。
このようなことも周辺の知識として持っていただかないと正しいアドバイスはできないと思います。

265 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/28 22:59 ID:2e5ffzp+
>>262
>サプリを飲んでいるから早く死ぬし心筋梗塞や肥満になる

無茶苦茶なことをいう香具師だな。
物事を一括りにするのは危険だぞ。

最初からの疑問なんだが、おまいは本当に医者か?


266 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:22 ID:GTeJ9h/1
>れんま
>多くのサプリ肯定者が言うような理論を無視した言い方をすれば
を、意識して省いてるし・・・w
無茶苦茶はおまえ

267 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/28 23:25 ID:2e5ffzp+
>>266
自閉症専門医の反論の展開方法が、あまりにも幼稚なのでな。

268 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:26 ID:Zysb/t/1
>>263
鬼検索、削除屋X★
グッジョブ!

269 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:39 ID:sHuWy6cA
サプリメントに関して誤解をされているようですが・・・
私が直接販売している訳ではなく「二重盲検は不可能」です。
発言に憶測が多く困惑します。

用量については知っています。
代謝に異常がある場合多くてちょうどいい場合もありますが・・・。
自閉症の原因のひとつに免疫の異常、代謝の異常も関与することはご存知ですよね。



270 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/28 23:59 ID:VGbJal9q
269さんはsipponaさんだと思いますが・・・。
sipponaさんが販売していなくても、大丈夫ですよ。20組の家族に検査の同意書を取って
sipponaさんが10セットの本物サプリを購入する(代金は一時的な立替が必要かも)。
小麦粉や乳糖など影響を与えそうにないものを10組用意する。(これが一番難しいかも)
できれば外観は同じ方がいいですが、初めての人ならわからないかもしれませんね。
それで各家庭に郵送して検査結果を回収する。以上です。
それほど難しくはないです。でも手間がかかります。サプリを否定する論文を覆すにはこれぐらいは必要ですよ。
否定する論文は、みんなこのような試験をして無意味だと結論づけていますからね。
自閉症に代謝異常や免疫異常が関与する話はエビデンスとしては知りません。
自閉症に合併するのなら可能性はあるでしょう。関与と合併という医学用語は異なるものです。
関与とは、その疾患を引き起こすもの。合併とは、その疾患の発症には関係がないが同時に罹患しているものとでも言えるでしょうか。
これは私が今書いたもので広辞苑ではどうなっているか判りません。
でも代謝異常や免疫異常は自閉症の原因ではないですよ。そのようにいう人もいることは知っていますが
認知された考え方ではないですね。
例えばビタミンB6が偏食が強く不足していた場合、口角炎や口内炎、舌炎ができやすいです。そのため拒食状態になったり、
行為障害といえる行動をとるかもしれません。その場合、ビタミンB6を補ってその疾患を治してあげれば問題行動は消えたように見えます。
でもこれは自閉症を治しているのではなくて合併症を治しているのです。それを間違わないようにしてください。

271 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/29 00:07 ID:BN3iz7Ya
46 名前: 自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o [sage] 投稿日: 04/04/14 13:38 ID:zAsNjlij
私が「れんま」さんと今まで書き込みをして(医師として)感じたことは、
・女性
・(何人か判らないが)その中の少なくとも一人は発達障害がある。
・障害の程度はそれほど強くないが、育児/養育疲れがある。
・旦那は離婚したか、いてても育児/養育には無関心。
・以前はいいと聞いたことはすべて試してみたが、成果も上がらず今は無気力感を感じている。
・本人も程度は軽いがアスペルガー障害があり、またウツ病であり通院/内服中である。
・ウツの原因は、育児疲れが大きく自分の病気のことは理解している。
・子供の障害は、自分のせいと感じている(遺伝)。
・子供や自分と同じ状態を見聞きすると、自分を責められているかのような感覚(自己嫌悪を含む)となり過剰に反応する。
・自分の苦しみは、誰にもわかってもらえないと考えている。
・英語力はたいしたことはないが、アルファベットにアレルギーがでるほどでもない(短大の文学部程度か)
・周囲の人間に不信感が強く、育児や障害について(医者も含めて)話ことはしない。
・「れんま」以外の名前で書き込みをしているが、それには肯定的な書き込みも否定的な書き込みもある。
・研究熱心だが医学に対する基礎的な知識が不足している(仕方がないことだが)ので、異端な論文かどうか自分では判断できない。


これぐらいでしょうか。私は「れんま」がある意味、自閉性障害の犠牲者だと感じました。
私は今まで何度か挑発するような書き込みをして、それに反応したり無視したりしたことからの推測です。
途中から「れんま」さんに哀れみにも似た気持ちが出てきました。
もう少し素直になってくれれば相談にでも乗れるのにと思うのですが・・・。

-----------------------------------------
>自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o
私はキレート療法で改善するでしょうか?


272 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/29 00:14 ID:ToTw2rhn
「れんま」さんが自分で試される分は干渉しませんしコメントする権利もないです。
でも「れんま」さんの子供にサプリを試そうとするのなら思いとどまるように言います。
これはサプリでもキレートでも同じですよ。大人が自己責任で並行輸入してまで飲む分には
関与できないでしょう。

273 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/29 00:21 ID:BN3iz7Ya
>>272
Yes/No式の質問なのに、
なぜそのように回りくどい言い方をするの?


274 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:33 ID:1XzTxI9T
何が起こってるの?れんまが改心したの?
改善したいの?れんま

275 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/29 00:43 ID:ToTw2rhn
「れんま」さんへ
私の言葉足らずでした。
キレートは自閉症の治療には役に立ちません。
それでも「れんま」さんが使うと言えば・・・。あとは272へ続くです。

276 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/29 00:47 ID:BN3iz7Ya
>>275
ご回答ありがとうございました。
おまいが、私のことを「自閉症」だと決めつけていることがよく分かりました。


277 :某専門医:04/04/29 00:57 ID:nh6aG5uU
>>276
え?れんまの子供が自閉症なんだろ?


278 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/29 01:00 ID:BN3iz7Ya
そうですね。
自閉症専門医は、私の子供が障害児であると診断していましたね。

私の子供も自閉症なんですか?>自閉症専門医


279 :名無しの心子知らず:04/04/29 01:02 ID:IZY6fE4p
自閉症は見た目はより普通に近いが
ダウン症と障害の重さは同等だ
遺伝子の故障だから(すでに医学常識)
だれがダウン症をサプリやキレートで治そうとするかね?
驕りたかぶるのはやめなさい
後世の人に笑われるようなことはやめなさい

280 :某専門医:04/04/29 01:09 ID:nh6aG5uU
>>279
自閉症にも色々あるだろう。
ダウン症は知能以外にも色々な疾患をもつ可能性が高いので
自閉症と同等とはいえんぞ。


281 :279:04/04/29 01:12 ID:IZY6fE4p
>>280
自閉症だって知能以外にいろいろ疾患をもつよ。
持ってないからわからんだろうけど。

282 :名無しの心子知らず :04/04/29 01:21 ID:6d/ZXAYh
>>276

”おまい”って何ですか?



283 :名無しの心子知らず:04/04/29 01:44 ID:m9DNOGk4
REN-MA = NEe ?

284 :自閉症専門医 ◇Z7MMGPek3o :04/04/29 01:50 ID:+7o8bkhT
私が「れんま」さんと今まで書き込みをして(医師として)感じたことは、
・女性
・(何人か判らないが)その中の少なくとも一人は発達障害がある。
・障害の程度はそれほど強くないが、育児/養育疲れがある。
・旦那は離婚したか、いてても育児/養育には無関心。
・以前はいいと聞いたことはすべて試してみたが、成果も上がらず今は無気力感を感じている。
・本人も程度は軽いがアスペルガー障害があり、またウツ病であり通院/内服中である。
・ウツの原因は、育児疲れが大きく自分の病気のことは理解している。
・子供の障害は、自分のせいと感じている(遺伝)。
・子供や自分と同じ状態を見聞きすると、自分を責められているかのような感覚(自己嫌悪を含む)となり過剰に反応する。
・自分の苦しみは、誰にもわかってもらえないと考えている。
・英語力はたいしたことはないが、アルファベットにアレルギーがでるほどでもない(短大の文学部程度か)
・周囲の人間に不信感が強く、育児や障害について(医者も含めて)話ことはしない。
・「れんま」以外の名前で書き込みをしているが、それには肯定的な書き込みも否定的な書き込みもある。
・研究熱心だが医学に対する基礎的な知識が不足している(仕方がないことだが)ので、異端な論文かどうか自分では判断できない。


これぐらいでしょうか。私は「れんま」がある意味、自閉性障害の犠牲者だと感じました。
私は今まで何度か挑発するような書き込みをして、それに反応したり無視したりしたことからの推測です。
途中から「れんま」さんに哀れみにも似た気持ちが出てきました。
もう少し素直になってくれれば相談にでも乗れるのにと思うのですが・・・。


285 :名無しの心子知らず:04/04/29 05:28 ID:Oekyo7F4
>>284
偽トリップやめろ。

286 :名無しの心子知らず:04/04/29 05:58 ID:vCxpyidd
自閉症の合併症状ですか?
自閉症という障害は原因が特定されておらず総合した呼称のはずですが。

個別にいろいろ障害の区分をした方が遺伝子上からも問題が分かりやすいのではと
思っていますがなかなかそういったことはなく自閉症、とくくられてしまっていますね。

それから自閉症専門医さん、私のサイトをフィクションと書かれた理由をまだ書かれていませんが
フィクション、自演自作、家が建つ、人間性を失ったなど書き込みに対しては何かありませんか。



287 :sippona:04/04/29 06:01 ID:vCxpyidd
286は私です。269も同じくです。

288 :名無しの心子知らず:04/04/29 06:39 ID:wy3XqOBi
あんたも都合の悪い善意の書き込みを即効で削除した理由を言えよ。
そんなことすれば信用失って何言われても仕方ないぞ。
IPなんか管理者なら手書きできるんだから。

289 :名無しの心子知らず:04/04/29 07:00 ID:wIVEsqvN
>>287
sipponaさん、トリップつけれ。

「詐欺だろう」って思われるのが嫌なら
HP上に「気休め程度でやってます、服用に対しては自己責任で」と書いとけ。

>>251
>私はホームページ上で治るとは書いたことはありません。
君のHP見たら「治る」と思うよ。
過去のカキコを見たらHN変えて自作自演している奴が
いるけどなあ。。わからないのか?

290 :sippona:04/04/29 07:44 ID:T5IZasvU
使っている掲示板は私個人が管理の掲示板ではなくIPの書き換えは不可能です。
自閉症専門医さんの書き込みが善意の書き込みとは思えないために削除しました。
即効削除という書き方をされていますが考えてからのことです。
トリップの付けかたは分かりません。今回は244でいろいろ言われたために
出てきていますがあまり出てくる気はありません。
服用に関しては自己責任でと書いています。
それと治ると思わないでいただきたくこれも随所に書いています。
HN変えて自作自演ですか、IPチェックはおかしいと感じたものには
していますが見逃しているものがあるかもしれません。


291 :名無しの心子知らず:04/04/29 08:18 ID:IZY6fE4p
親切で言うんだけどIP見てるだけじゃ自作自演や荒らしは防げないよ。
なりすましって知ってる?ルーターもノートンもないやつは簡単にやられる。
たいていのレンタル掲示板はプロキシも弾けないから
その他にも他人のIPに見えるようにする方法はある。
わざわざ晒さなくてもページソース見ればIP出てるんだからばれることはやらない。
あれいつも思うが大丈夫なのかねぇ?書き手のポートが開いてたら大変だと思うが。

292 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/29 08:31 ID:PDEKZaHx
>>286
自閉症がサプリメントで治ることはあり得ないので「フィクション」と書いただけです。
また、有害でないサプリメントなどあり得ません。
現に、サプリメントの摂取による健康被害が問題となっており、
厚生労働省も帰省に乗り出しつつあります。
つまり、サプリメントは自閉症を治せないばかりでなく、
さらに健康被害を助長するものなのです。
それで誰が得をするかといえば、あなたがた金の亡者たちでしょう。


293 :名無しの心子知らず:04/04/29 08:58 ID:d4TCqMzx
>>290
最近知らない業者からのHTMLメールが多いですよね。
リンク踏むとなりすましやられちゃうのがあります。
ポップアップ広告、プロバイダからのメールを装ったものも怖いです。
掲示板ソースでIPが見えてしまうところには私なら絶対書きません。

294 :293:04/04/29 09:00 ID:xDh7meD8
あ、すみません。>>291さんへのレスでした。

295 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/04/29 09:10 ID:ToTw2rhn
sipponaさんへ
トリップを公表してしまいそれを使って書き込んでいる人(292)がいるため
新しい名前でこれから書き込んでいきます。

それからトリップですが、名前のところにsippona#○○○○と書き込むと◆に続く固有の英数字の文字列が出てきます。
sipponaさんもこれから書き込まれていくならトリップをつけられるのをお勧めします。

261、254あたりを見てください。
sipponaさんの掲示板の書き方では、それを読んだ人は自閉症の治療薬と解釈します。自閉症の治療薬として強力にサプリを勧めているような文意に読めますよ。
それから毛髪検査のデータを公表されていましたね。
あれを見てもsipponaの考えが、重金属原因説だと読めるのではないでしょうか。
あのデータは、sipponaの娘さんの項目もありますが、どの検査機関でしょうか?サプリ関係のアドバイスがもらえるということは
その検査機関は中立ではないように思います。日本では、日本臨床、SRLなどの病院と契約している大手検査機関があります。
そこで私が問い合わせたところ水銀のみの検査で13000〜20000円ほどかかり検査検体も結構な量が必要なようです。
sipponaさんもあの結果を信じておられるのであれば、それは騙されているのではないでしょうか。

296 :名無しの心子知らず:04/04/29 10:02 ID:ohhxWe/a
>自閉症専門医さん

あなたは専門医という割には勉強が足りないと思います。
専門医でお子さんも自閉症なのにABAもこれから勉強するって
どこかに書いていたけど、熱心な親ならABAは基本中の基本です。
水銀、サプリ療法を非難する前にもう少し勉強してほしいです。
サプリ、キレーションをしている親は皆ABAもしているよ。
グレートプレインも知らなかったしね。
もっと勉強してくれないと、話をするにも同じ土俵に立てないと思う。
貴方が知識を得たら、そこら辺詳しい医者も話をしてくれると思う。



297 :名無しの心子知らず:04/04/29 10:56 ID:cs0knhn1
>>296
おまえももっと勉強すればキレーション、サプリとは縁が切れるぞ。
方法は簡単だ。水銀関係の論文をいくつか読むだけだからw

298 :名無しの心子知らず:04/04/29 12:04 ID:IZY6fE4p
某専門医さ〜ん、アメリカでいま夜だよね? 見てますか?
Great Plains Laboって知らないと恥ずかしいところですか?

299 :某専門医:04/04/29 12:08 ID:nh6aG5uU
>>298
うーん、知りません。
それよりお勧めは、「風呂に入れるだけで水銀を排出する磁石粘土」です。
これにまさるものはありません!(w
アメリカには何でもありますよ!


300 :某専門医:04/04/29 12:19 ID:nh6aG5uU
それから、アメリカの医者を「医学博士」と書くのやめて欲しい
アメリカじゃ医者は全員博士なんだから。
詐欺商売でありがちな書き方です。


301 :名無しの心子知らず:04/04/29 12:20 ID:IZY6fE4p
どーもw!
アメリカってさすがですよね!

302 :sippona:04/04/29 12:24 ID:BcwbT7uY
自閉症専門医さん、毛髪検査を依頼した先は「杏林予防医学研究所」です。
公開しているように杏林から「Doctor's Data International」へ検体が送られます。
この手の検査機関として杏林は日本では草分け的な存在です。
ドクターズデータの方も同じくのようです。
この結果を元にしているのと別に医師にも掛って決めました。
公的な病院の医師ですが自閉症児の水銀排出を目的とした治療を行っています。
始められた当初は変わったことをしている先生だと病院の方からも思われていた
みたいですが私と娘が通い出した2年少し前頃から自閉症児の親が殺到状態です。
この医師に質問状を送られますか?

上に書いた公的病院ではない公的の病院で重金属汚染の検査を行ってもいいと
以前言われていた場所があり(今は未確認なんですが)そこで検査をお願いした
結果でしたら信じられるのでしょうか。何をどうしても信じられない気がしますが・・・。

だまされていると思われるのでしたら毛髪検査業者に「質問状」をお送りされるといいと思います。
杏林はお医者様もご存知の方がいるようですが・・・。

291さん、
私の使っている掲示板は匿名プロキシ経由の投稿、他サイト経由の投稿、無料プロバイダ経由の
投稿を禁止しています。


303 :291:04/04/29 13:31 ID:rx3r0Vhj
>>302 一回リンク切ったのでID変わりまーす。

EZBBS.NETの掲示板でしょ? 甘いなあ、それじゃ荒らされるよ。
ある種のプロキシで簡単に書けますよ。有料のも無料のもね。
いろんな変数の吐き出し方がありますからね。プロキシによって。
CGIプロキシってのも知らんでしょ。

304 :sippona:04/04/29 13:52 ID:373rKHZX
303さん、これまでもおかしな事はほとんどありませんでしたのでこのまま使っていきます。
自分のサーバに掲示板CGIを置いていても荒らす方はいましたし。


305 :sippona:04/04/29 13:55 ID:373rKHZX
304に書いたのは3年以上前のことでまだサプリやキレーションなど出てくる前です。


306 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/29 14:20 ID:PDEKZaHx
sipponaさんへ
「自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc」「自閉症専門医 ◇Z7MMGPek3o」
は、私のトリップを真似ようとしている偽物です。

「杏林予防医学研究所」という名前は聞いたことがなかったので
ググッてみたのですが、まったくの無名企業ですね。

http://www.kyorin-yobou.com/company/index.html

資本金1千万円では株式会社の最低ラインですし、
従業員15名ではマトモな検体検査はできないでしょう。
関係医師がいるということですが、単なる名義貸しではないでしょうか。

いずれにしても大変怪しい会社ですので、
sipponaさんも一度信用調査された方がよろしいかと思いますよ。
もちろん私は質問状を出しました。


307 :sippona:04/04/29 14:44 ID:pYHMtnUN
自閉症専門医◆Z7MMGPek3oさま、内容を読まれていますでしょうか。
海外のドクターズデータ社に検体を送るのです。
杏林では検査はしません。
DDIの代理店であり検査結果に基づく栄養摂取に関するアドバイスのみです。
サプリメントを勧めてくる代理店もありますが無視していても大丈夫です。


308 :sippona:04/04/29 15:00 ID:pYHMtnUN
結局のところは結果を信じられるか、その検査業者や代理店のアドバイスを信じられるかどうか
という事になりますね。



309 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/04/29 16:50 ID:ToTw2rhn
sipponaさんへ
306は私ではないのでそれを踏まえて返答してくださいね。
私の古い名前を使ってくれるのはいいのですが、私には意図がわかりかねます。
同じポリシーで私を手伝ってくれているつもりならいいのですが・・・。
みなさんもそれを考えて対応してください。
水銀排出で自閉症を治す=自閉症は水銀が原因でしょうね。
その医師に話がしてみたいです。この2チャンネルに連絡先を出すといろいろな人がいるので
何かいい方法はあるでしょうか。
以前、メールをいただいたことがあるのですが、そちらでもいいですが。
296さんへ
ABAは私が勉強した範囲では自閉症養育の基本にはなりえないですね。
私は、自閉症の人も将来は自立して生活できるように養育していく方針です。
ですので常に誰かの指図を受けないといけないのでは、自立は難しいです。
このあたりは養育方針の違いがあるのでABAがいいという人もあるでしょう。
しかしこれを基本にするのは、実際養育する立場の人間としては難しいですね。
私は、立場上、中途半端な知識では知っているといえません。私の基準では、大学の講義を担当できるぐらいでないといえません。
ABAは私にとってはまだまだ勉強中です。たぶんあと2年ぐらいかかるでしょう。

sippona さんへの質問に戻りますが、Doctor's Data Internationalは書かれている内容から国内の検査機関ですよね。
それなら私が質問できるので一度問い合わせてみます。

310 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/04/29 17:27 ID:ToTw2rhn
sipponaさんへ
Doctor's Data Internationalは海外の施設ですか?
307では海外と書かれておられますが、302では草分け的存在と・・・。


311 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/04/29 21:28 ID:ToTw2rhn
自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3oさんは、もうすぐゴールデンウィークなので私に休みを与えるために
書き込んでいただいているものと思っています。
私にとって、ここの書き込みは少し負担だったのでしばらく休ませていただきます。
あとはよろしくお願いします。
それから引継ぎの宿題として、"広範性発達障害"と"レット症候群"について解説してあげてください。
今日頼まれた分ですのでよろしく。
では。

312 :名無しの心子知らず:04/04/29 22:42 ID:b5Pz+78k
狂林→Doctor's DataでICP-MSで検査→狂林とやりとりして毛髪検査1万円ですか。
中間マージンと送料引いたらDDの取り分は3000円くらいの検査か?
3000円でICP-MSを使うってぇ? アンビリバボー。

わかったICP-MSって検査表のプリンタの名前だよw

313 :sippona:04/04/30 06:52 ID:87syq8Yf
自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc さん
トリップは他の人が付けれるものなんですか?見破れる方法があるんでしょうか。
トリップの意味がありませんね。
私と連絡をご希望とのことでホームページのトップからどうぞ。
都合で今日以降すぐには連絡が出来ないと思いますが都合が付き次第メールさせて
いただきます。それからいきなり教えるようなことはしないつもりです。
送る予定の内容を聞かせていただけますか。もしあればですが今まで送られた物の
コピペでも結構です。

312さん、郵送料はEMS、DHLやUPSなどのドアトゥードアの書留サービスを使っても千円程度で送れます。
1件1件送ることは常識的に考えてしないでしょうね。


314 :名無しの心子知らず:04/04/30 07:39 ID:A1+Eopd+
自閉症水銀原因説の立場から中国パセリの使用を批判する Amy S. Holmes 先生

エイミー・ホームズ先生の意見: 「クラントロ。検証されていない。血液脳関門を通って水銀をキレートできる
可能性があるという報告がいくつかありますが、データは皆無です。クラントロのどの成分にその効果の「可能性が」
あるのか、誰も知らないのです。クラントロならどの種類でもみな効果は同じなのか? 誰がわかるでしょう?
どの成分が効果を発揮するのか、どのクラントロでもその成分が同じくらい含まれているのかも分からないのに、
血液中でその成分の濃度をある程度一定に保つために少しでも確実な方法がとてもあるとは思えません。水銀解毒を
する上で1番重要なのは、キレート剤の濃度を一定に保つことですから。」

315 :sippona:04/04/30 07:40 ID:87syq8Yf
自閉症専門医さんからのフォームメールと確認出来るように
書き込まれましたらこちらに◆bPmHhyRxTcのトリップで
フォームメールを送信した日時を記入ください。

316 :名無しの心子知らず:04/04/30 11:09 ID:LrhgweDs
>>315

エラそうだな、おいw

317 ::04/04/30 16:42 ID:yuw+RKzA
 正直な所、キレート療法については、今一つ信頼を置けないというのが、現状での私の印象です。

 私自身、医学に対する知識が豊富にあるわけではなく、勉強中とは言え、ちょっと専門的な話になると、もう、ちんぷんかんぷんになってしまいます。

 それでも、自閉症の長男を持つ身となれば、そうも言っていられません。
 なんとか有効な手立てはないかと、日々苦闘するわけですが、それらが有効かどうかを、なんとか判断しなければなりません。
 このスレを読み、また、いろいろ検索したりして、考えた結果、冒頭の印象にいたるわけです。
 
 医学的知識が無いのに、どうして、判断できるのか?
 それは、色々な意見の中で、その主張の仕方や、方法論から、判断するしかないわけです。
 「人を見る」という方法です。
 あえて厳しい、表現を使うなら、この療法を肯定する方の言に、信頼に足るものが無いからです。

 というのは、私が以前、精神を病んだ時、お世話になった医師から、
「薬効というのは、どれだけ効くかという事と、どれだけ効かないか、という事が分からないと、薬効とは言えない。
 また、どういう副作用があり、人によって、効く、効かないというようなデータが無いと、薬品とは言えないんです」
 うる覚えですが、こんな事を言われた経験があります。
 なかなか、薬が効かなくて、悩んでいた時、「薬が効く、効かないというのは、人それぞれですよ。試しているのは、医学的にしっかりデータがあるものですから、ゆっくり治していきましょう」というような会話の流れで出てきた言葉をまとめたものです。
 つづく。


318 ::04/04/30 16:44 ID:yuw+RKzA
 肯定論のなかで、そういう副作用、効果のほど等という、危険性というか、否定的な部分をちゃんと、示しているかというと、どうもそうは思えないのです。
 多分、そう言えば、「そんな事はない。おまえが見てないだけだ」と反論を受けるでしょう。
 確かに、見落としている可能性は高いのですが、それでも、少しは引っかかってくるだろうという思いが強いです。
 某K首相に「説明責任は果たしている」と言われても、「そうかなあ?」と思うような感じです。
 一方的に、「効く」「治る」と言われても、いや、言われれば言われるほど、悪徳商法の「絶対儲かる」「これでやらないのは馬鹿だ」と通じるものを感じてしまうのです。
 
 つづく。


319 ::04/04/30 16:45 ID:yuw+RKzA
 つづき。

 プラス、脳をいじる怖さと言うのがあります。
 これも論文とか公的資料を見たわけではないので、都市伝説と言われたら怖いのですが、やはり、ロボトミー手術を思い出してしまうのです。
 外科手術で、狂暴な性格が治ると言う、画期的な治療法と言われたのですが、それは治すのではなく、自我を壊すだけだった。という事で問題になったと言う話です。

 それとあい通じるものがあるんです。
 薬であろうと何であろうと、脳の障害である自閉症が治ると言うのであれば、脳に関して何らかの働きかけをする事。と言うのは素人でも想像がつきます。
 
 それは大丈夫なのか?
 という不安は、消せません。

 もちろん、ある程度、ギャンブル性がある事は否めません。
 私の、治療に関しても、副作用がありましたし、危険性が皆無と言うわけではありません。
 それでも自分で選択して、その治療を受けたわけです。
 はやりの自己責任です。

 しかし、自分の子供の将来を考えると、自分だけの覚悟では足りません。
 はっきり言いましょう。
「そんな掛け率も分からないルーレットに、自分の子供をチップとしてはのせられない」
のです。

 つづく。

320 ::04/04/30 16:45 ID:yuw+RKzA
 つづき

 もちろん、それを信じているかた、信頼している方、評価している方に、素人の私が強要できるはずもありません。
 また、効果が無いとも、私には断言できませんから、はっきり言って、どうぞご自由に、という感じです。
 
 ただ、反対意見など聞きたくない。別にスレッドを立てろ。という意見がありましたが、到底納得できません。
 その方は、このスレッドが「効いた」「有効」というレスで埋め尽くしたいのでしょうか?
 それこそ、気持ち悪い、歪んだ構造としか思えません。

 ドラマや、映画のファンのスレッド、アンチスレッドのように、面白いか否か?と言うのは人それぞれで結論が出ませんから、それはしょうがない。
 しかし、こういう客観的に討論すべき問題では、反証をするのが当然と思うし、それがスレ違いだとは、どう考えても思えません。
 さまざまな意見が出る事が、一見無意味であったりしても、重要な事ではないでしょうか?

 専門的知識が無い立場で、物を言えるかどうか悩みましたが、やはり、一個人の立場で、言うべき事は言うべきだと、書き込みました。

321 :名無しの心子知らず:04/04/30 21:14 ID:ZtPDvGDh
>ABAは私が勉強した範囲では自閉症養育の基本にはなりえないですね。
>私は、自閉症の人も将来は自立して生活できるように養育していく方針です。
>ですので常に誰かの指図を受けないといけないのでは、自立は難しいです。
>このあたりは養育方針の違いがあるのでABAがいいという人もあるでしょう。
>しかしこれを基本にするのは、実際養育する立場の人間としては難しいですね。

私は上でABAを書いている人ではありませんが、
自閉症専門医さんはABAの基本の本、一冊くらい読みましたか?
ティーチ万歳の典型的な関西某所の専門医くさいですね。

誰の指図も受けず生きていけるようにするために(般化を促すために)
ABAをするんですよ。貴方の読まれた本は大昔の行動療法の本じゃないですか?
大昔の嫌悪刺激の悪イメージがありますから、虐待と勘違いされたり、
子どもを訓練することじたい、無理させているとか言って
反対する医者もいますからねえ。
ティーチもABAも日々進化しています。ティーチは構造化中心で、
ABAは般化中心というだけで、どっちも似通ったもんです。

考え方でいうと、ティーチは周囲があわせていく考え方で、
ABAは自閉症児が一般社会にあわせていく考え方。

ABAやってる人は医者にはあえてそれを言いません。
どうせ否定されて嫌な気分になることを知っていますから。

まあいいんです。
息子は二歳になったころは単語もあやしかったものの、
数ヶ月後のいまは二語文がでていますから。
単語が出て、文章が出ればコミュニケーションはおのずとスムーズになります。
子どもが伸びていくのを見て、私は楽しいです。


322 :名無しの心子知らず:04/04/30 22:00 ID:mav+xjiL
これはあくまで私の考えですが、子供が小さい場合はやはりABAを試した方が良いでしょう。
自閉症医さんはABAをすると人の指図がないと動けない子供になると
思っているみたいですが、これははっきりいって間違いです。
自分で考えて動く子供を作る為にABAが必要なのです。
2歳の時は呼んでも振り返る事さえしなかった子供が一年間の訓練で
今ではかたことですが、話します。
こちらの言う事はかなり理解しています。
訓練は大変でしたが、成長が嬉しいです。
ABAにしろ、サプリにしろもっと勉強してから批判して欲しいです。
ちょっと生意気な意見です、気分を害したらごめんなさい。


323 :名無しの心子知らず:04/04/30 22:14 ID:A1+Eopd+
ABAの話はスレ違いです。

324 :名無しの心子知らず:04/04/30 22:29 ID:A1+Eopd+
ABAとサプリやってる人に共通のウザさあり。
やっても効かない子に対する思いやりがない。
だから掲示板で効いた効いた伸びた伸びたってはしゃいでいられる。
まったく効かなかった子の親の気持ちなんか想像もできないウザさ。

325 :名無しの心子知らず:04/04/30 23:09 ID:d250kpJT
>>322
つみきの関係者ハケーン。
うっとおしいから出てくるな!(゚Д゚#)ゴルァ!!

ここはお前らが来るところじゃないわい。
クリスタルタワー内でおとなしく馬鹿なことやってろ!


326 :名無しの心子知らず:04/05/01 08:53 ID:3tATItbj
まあ喧嘩すんなよ。
ご説は結構だが見渡しても誰も治ってないんだから
治りますっていうとこへ逝ったら詐欺にきまってるだろ?
パソコン消してこどものことだけ考えようぜ。

327 :名無しの心子知らず:04/05/01 09:29 ID:9Wp9dAYE
俺のお袋も変なサプリを一杯買ってくるが、
自閉症が治ったことはないな。
ば〜か。


328 :名無しの心子知らず:04/05/01 09:57 ID:4OcyMYoW
朝起きたらようやくまともな意見が。
すっごく効くものならどんどん効いて治る子が1人くらいいるはず。
ABAとやらだって同じ。何もしなくても伸びてる子がいるんだから。
キレート業者のQ&Aのページに
Q:「治った子はいますか?」
A:「いいえ、まだいませんがこれからでます。」
って正直に書いてあったんで腹抱えて笑ったよ。

329 :のふ:04/05/01 12:39 ID:dRaxoM/Y
キレート剤が効くかどうかなんてわからないが、いろんな自閉症治療のサイト見てて、
思うんだけどキレート剤が効くといってる人も効かない、業者などにだまされてるんじゃないの?
っていってる人もそれぞれ自分なりの意見持ってるけど正直キレート剤による水銀排出が自閉症の
症状軽減に結びつく科学的根拠がないという反面、結びつかない科学的根拠もないんだよね。
だから、そんなお互い煽ったりしないでさ、これから長い目で議論していきましょうよ。
どちら側にも自分の意見を人に押し付けてるって印象しかないような気がします。

330 :名無しの心子知らず:04/05/01 13:49 ID:+0cNX/PW
キレートの場合は、副作用があるから、叩かれるんでしょう。
正直、お風呂に入れるだけのねんととか、キレート水くらいなら
「ご勝手にどうぞ」ってとこだと思うけど。
キレートの副作用で、健康な体を害される子供のことを考えて
やめれって言ってるだとおもうよ。

331 :名無しの心子知らず:04/05/01 14:06 ID:YmodnMPs
>>329
今回はね、TBSの報道が悪いんですよ。
あれがなきゃほとんどの人が相手にしなかったと思いますよこんなもの。
身内にいろいろ言われたりして、ほんっと迷惑だったよ私の場合。

332 :名無しの心子知らず:04/05/01 19:55 ID:ZM4m3jAc
自分とこの餓鬼が完全に治ってから
サプリの解説とかしろよ


333 :名無しの心子知らず:04/05/01 20:27 ID:+54Bqv+U
テレビの見過ぎ、栄養の偏り(コンビニ弁当ばかり)が
自閉症の要因と思われ。


334 :名無しの心子知らず:04/05/02 10:16 ID:68AgOIxx
98 名前: iwa [fy01@giga.ocn.ne.jp] 投稿日: 04/04/29 13:43 HOST:p4013-ipad02toyamahon.toyama.ocn.ne.jp
対象区分:[個人・三種]優先削除あり
削除対象アドレス:
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081348878/244

削除理由・詳細・その他:
4. 投稿目的による削除対象のスレッド

掲示板の趣旨に関係がありますが論理的でなく主観だけの個人批判のため削除をお願いします。

『(ある掲示板が)自作自演のノンフィクション物語(フィクションの意味で書かれたそうです)』
(掲示板は私が管理しているのですが自作自演ではないことはこの後の書き込みでお分かりいただけると思います)
『サプリにより人間性を失ってしまったのでしょう』
『50000円/人×1000人で5000万ですから家が建ちますよ。たとえ豪邸であっても虚しい家ですがね。』

いづれも思い込みによる書き込みで大変迷惑です。
よろしくお願い致します。


335 :名無しの心子知らず:04/05/03 10:22 ID:vkSlReWt
>>333
だから〜、自閉症は後天的になるものじゃないんだって。
まだ、あんたみたいに思ってるヤツがいるのか?
っとに、だから偏見が消えないんだよな、一部のこういう
お馬鹿な輩によって。

336 :名無しの心子知らず:04/05/03 11:36 ID:qVT3dXEU
自閉症児の親が、「自閉症は先天的な障害だから自分たちに責任はない」
という論理で周囲を煙に巻こうとしているようですが、
テレビや水銀の影響など、後天的な原因で自閉症になることが分かってきています。
いい加減、自分たちの育て方に問題があるということに気づいてもらわないと。


337 :名無しの心子知らず:04/05/03 11:41 ID:s/M0XMwS
333と336は業者側同一人物による釣り。
335のように釣られないようにスルーで。

338 :名無しの心子知らず:04/05/03 14:09 ID:YqD4Crkd
>>329
>正直キレート剤による水銀排出が自閉症の
>症状軽減に結びつく科学的根拠がないという反面、結びつかない科学的根拠もないんだよね。

結びつかない科学的根拠なしっていうなら
宗教以外のあらゆる民間療法がOKになる。
そんなものをTVでまことしやかに放映されたらみんな困るでしょ?
それとおんなじなんですよ。

339 :某専門医:04/05/03 14:31 ID:5ZjyXX4e

よし、馬の糞を食うと癌が治るっていうコマーシャルしよう!
だって、馬の糞を食っても癌が治らない、っていう科学的根拠なんて無いんだから!



340 :名無しの心子知らず:04/05/03 15:37 ID:XzoNR0aU
自閉症専門医は某クリニックを名指しで中傷したため
アク禁になりますた。

341 :名無しの心子知らず:04/05/03 16:15 ID:YqD4Crkd
>>339 ワロタ
豆腐の角に頭ぶつけると何が治りますかね?

342 :名無しの心子知らず:04/05/03 21:58 ID:0LtuoN2e
>>341
先端恐怖症。
歯医者でやってるよ(嘘

343 :名無しの心子知らず:04/05/03 23:14 ID:UTG2rT5m
>340
ゴールデンウィークで引っ込むって書いてあったじゃん。。。

344 :名無しの心子知らず:04/05/04 08:02 ID:710jcR9n
>>343
自閉症専門医は、他板で○島クリニックの誹謗中傷を
繰り返したためアク禁になったようです。


345 :名無しの心子知らず:04/05/04 10:42 ID:n4Z6GSU7
>>344
そんなこといろんなスレに書きまくってる暇に君も一家で
高○クリニックのキレーション&酸素療法やるといいよ。
http://www.qolife.net/kire.html
"自閉症"、"うつ病"、"アトピー"、千病万来、美容にもいいってさw

346 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/05/04 18:28 ID:sgGGuvxr
しばらく書き込んでいませんが、それは私が仕事で忙しく2ちゃんねるを見る時間がない
からです。今日は、少しのぞいてみたら私のことが話題になっていたので書き込みました。
6日の夜にはまた書き込めます。それまでしばらくお待ちを。

347 :名無しの心子知らず:04/05/04 18:49 ID:366YjVjV
>>346
漫画喫茶から書き込みですか?( ´,_ゝ`)プッ


348 :名無しの心子知らず:04/05/05 02:57 ID:ou5778ZR
水銀説を信じる親は、何もしない親よりおそらくずっと真面目な人だろう。
いろいろ探し求めた結果水銀説に辿り着いたはず。
でも最後までベストを尽くすという意味から、
いま一度自閉症の最新論文に目を通してみてはどうか?
今まで苦労して勉強してきた人なのだからきっとそれができる。
業者や医者は途中で自説を曲げる必要もないし利益を失うからそれをしない。
親なら軌道修正しても失うものはないから最後まで勉強できる。

349 :某専門医:04/05/05 03:01 ID:jHPGR+zO
>>348
ただ単に騙されやすいだけと言う気もする。
宗教にはまりやすい人と共通してるきもする。


350 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 12:13 ID:vMUTqN8Y
>>349
何でも宗教に結びつければ済むと思っているのか。
単純莫迦は気楽だな。


351 :某専門医:04/05/05 12:26 ID:jHPGR+zO
>>350

どうした。煽りに切れ味が無いぞ。
実家に帰っていて疲れたのか?


352 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 12:28 ID:vMUTqN8Y
>>351
おまいみたいに24時間2ちゃんに張り付いている暇人とは違うのでな。


353 :名無しの心子知らず:04/05/05 12:34 ID:w/xydI12
ていうかさ、れんまさんは母親なんでしょ?
今日、子供の日なのに2chなんかやってて
お子ちゃま達をどこにも連れてってあげないの?

354 :名無しの心子知らず:04/05/05 12:35 ID:2YTs+j1H
>>352
もっと掛け合い漫才して下さい。

355 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 12:40 ID:vMUTqN8Y
>>353
いま、旅先から戻ってきた所なんだが。

GWなんだから、休みは腐るほどあっただろ。
それとも、おまいのところは、どこへも出掛けなかったのか?


356 :某専門医:04/05/05 12:41 ID:jHPGR+zO
>>355
旅行から帰ってきてすぐに2ちゃんねるか・・・


357 :名無しの心子知らず:04/05/05 12:42 ID:uybcdeCn
水銀説に飛びつく人と何もしない人は
私のまわりだと同じ人だよ。
労力よりもお金でなんとかなる事ばかり探している。
子どもはどっかに預けっぱなし。

358 :名無しの心子知らず:04/05/05 12:43 ID:pumVaqZZ
>>356
仕方ないよ、脳内家庭持ちで子蟻なんだから(w

359 :名無しの心子知らず:04/05/05 12:50 ID:w/xydI12
れんまさん。今、帰ってきてさっそく2ch?忙しそう。
休みはいっぱいあるけど「お母さん」にとって
子供の日は特別なのかと思っただけなの。
気を悪くしたらごめんね。
ちなみに私は、後で友達と出かけます。親は仕事なので。


360 :名無しの心子知らず:04/05/05 12:51 ID:w/xydI12
356さんとかぶっちゃった!

361 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 12:58 ID:vMUTqN8Y
>>359
「こどもの日」で毎年やることといったら、

 おやつは柏餅(帰宅途中に某有名店で購入済み)、
 菖蒲湯(毎年義父母が用意してくれる)、
 鯉のぼり(4月下旬から毎日出し入れしている)
 鎧甲(4月下旬から床の間に飾ってある)

といったところか。

いずれにしても、やることはやっちゃったので、
ここで暇つぶしをしているわけだ。


362 :名無しの心子知らず:04/05/05 13:08 ID:w/xydI12
れんまさん。
良く解りました、ありがとう。
お料理もがんばってね!

363 :名無しの心子知らず:04/05/05 14:41 ID:P4J04DU8

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第四話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1083722081/

364 :名無しの心子知らず:04/05/05 15:53 ID:6JrxrTkW
>>361

本当に情けない奴だなあ。

>いずれにしても、やることはやっちゃったので、
>ここで暇つぶしをしているわけだ。
やる事ってそれだけか?おやつ片手に2ちゃんねる。
ぶくぶく肥えて仕方が無いだろうに。。。
思うが、あんたは生きている価値が無い奴だと。
マジで芯でくれ。


365 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 16:42 ID:vMUTqN8Y
>>363みたいに、マルチで番宣をやる方が
氏ぬべきだと思うのだが。

自閉症関係者だったら、マジうざい。
「おまいら自閉症のドラマを見て勉強しろよ(゚Д゚)ゴルァ!!」
っていう臭いがプンプンする。


366 :名無しの心子知らず:04/05/05 20:19 ID:MJ4HmD7z
>>365
おまえは2chはりつきで勉強してないからそりゃムッとするわな。


367 :名無しの心子知らず:04/05/05 20:59 ID:Ir9K0IoS

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第四話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1083722081/

368 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 22:26 ID:vMUTqN8Y
>>367
しつこい。やめれ!


369 :名無しの心子知らず:04/05/07 04:23 ID:6M3Q1Zxx
れんまよ、スクリプトって知ってるか?
プログラムに怒鳴ったって誰も聞いてないぞ。

370 :名無しの心子知らず:04/05/07 11:18 ID:0gTJjF6y
>>369
あれはスルーしようね。

371 :名無しの心子知らず:04/05/08 05:46 ID:RX2Xfj4R
>>45
遅レスですが、気になったので書き込みます。

>それから私個人は水銀排出で自閉症が治るとは考えていません。
>療育と環境を整えることがまず第一だと考えています。
と述べてらっしゃいますが、HPでは以下の様に書いてあります。

水銀排出を根治治療とお考えになりませんように
症状の緩和になるかもしれないという事で案内しています
書込み時には簡単に挨拶を
質問には分かる範囲でお答えしています
水銀排出について否定的な考えの方は閲覧、書き込みをご遠慮下さい
建設的な意見を

これは45の発言とはちょっと違ってくるのじゃないかと思うのですが
どうなんでしょうか?

372 :sippona:04/05/08 10:12 ID:hWMnR81j
>>371

150文字迄の限られた文字数で書きたいことを全て書けるわけではありません。
療育と環境を整えることが第一という事を入れればいいという提言ですか?


373 :名無しの心子知らず:04/05/08 22:33 ID:hLCrehg/
>>372
はあ?
150字っての制限て、おまえは馬鹿か?
>療育と環境を整えることが第一という事を入れればいいという提言ですか?

>私個人は水銀排出で自閉症が治るとは考えていません。
この言葉、入れてから話したからどうよ。

おまえがココの45の発言で、



   「私個人は水銀排出で自閉症が治るとは考えていません。 」




って言ってるのだから、


     HPで「私個人は水銀排出で自閉症が治るとは考えていません。 」


と言うのを表記するべきだと思うのは当たり前だと思うが。。
それもしないで、150字がどうのこうの?っていうのはおかしい。」

やることやってから、反論すべき!!

374 :sippona:04/05/09 06:25 ID:UaxWeq9x
「水銀排出を根治治療とお考えになりませんように」に私の考え
「水銀排出で自閉症が治るとは考えていません。」が入っていますが。

根治治療=自閉症が治る 
何かおかしいですか?



375 :名無しの心子知らず:04/05/09 12:40 ID:urGkjx4T
「お考えになりませんように」は
自分がどう考えているかは明記されていない。
むしろ、「根治療法と考えて試して効果がなくても私は知りません」
とも読める。
一方、「考えていません」は
自分の考えとして「自閉症の治療ではない」と明言している。
誤解を避けるためには後者の表現が望ましい。
前者で誤解を受けても仕方がないだろう。
で、あなたの本心はどっち?

376 :sippona:04/05/09 13:33 ID:Nm66EEt+
どちらも合わないと思います。
「自閉症の治療に関しては水銀排出だけでなく療育や環境を整えることが大事」
最初に書いたことがなぜか今頃になって誤解を生んだようですがこれが最終的な意見です。

検査をして実際に水銀がほとんど出てこない子供もいます。
多い子供は排出する事で変化も認められることがあるようです。
ただ今までも指摘があるように成長での変化もあると思いますし
水銀排出による変化だとは言い切れないと私も思っています。

自閉症の治療ではないという明言ではなく
水銀排出だけが治療ではないという事が書きたかったのですが・・・。
誤解を招く表現になったことに対してもし気になった方がいればお詫びします。


377 :名無しの心子知らず:04/05/09 19:09 ID:urGkjx4T
あなたがすることは、気にする人にお詫びするんじゃなくて、
誤解を生まない表現に訂正することじゃないのかな?
情報を求めてやってきた人に対して、
自分の意図と違う理解をされると気づいたのなら。
気にする人が全員あなたにメールするわけじゃないし、
誤解したままで突っ走っている人もいるだろう。

> 水銀排出だけが治療ではない
と書けばいいじゃないですか?

378 :名無しの心子知らず:04/05/11 05:14 ID:9tiKxYVD
自閉症児に対して

キレート療法は×
サプリは△

これでOK?


379 :sippona:04/05/11 05:35 ID:OIzi4GnL
>>378
判断するのは個々の親、って所

380 :名無しの心子知らず:04/05/12 05:52 ID:khU2E4QL
>>379
あなたの判断は正しいのか?
(・∀・)ニヤニヤ 

381 :名無しの心子知らず:04/05/12 13:52 ID:N8zw+586

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第五話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1084324221/

382 :名無しの心子知らず:04/05/12 14:10 ID:uI5ehtCL
サプリで大儲けだぁ!

笑いが止まらないぞ(´∀`)アハハハハ

383 :名無しの心子知らず:04/05/12 15:58 ID:y3tlwjD1
水銀排出?脳から排出された証拠は?生体解剖したのか?
毛髪検査は無意味に加えて怪しすぎ。同じ髪を2回に分けて別人名で送ってみな。
しかもおれはハゲで体毛も薄い。どこの毛で検査すりゃいいか正確に教えてくれ!

384 :ああああ:04/05/12 17:12 ID:bwvIQhKq
いいからさっさと脳味噌から水銀吸い上げろゴルァ!

385 :名無しの心子知らず:04/05/12 18:34 ID:3RCslmbF
名古屋人は地元の有名糞医師のところへ行ってはいけない!上京したほうがいい!

386 :名無しの心子知らず:04/05/12 21:36 ID:SV9XUov/

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第五話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1084324221/

387 :名無しの心子知らず:04/05/13 12:03 ID:OHVqo1Gq
今夜またまたあの馬鹿TBS6時50分からのスパスパで
「痩せない人は重金属が溜まってる」というのをやるそうだ。
爆笑!爆笑!大爆笑!ぎゃはは腹痛くて苦し〜!
デブはガツガツブタのように喰うから水銀摂取量が多いだけだろ!

388 :スパスパ録画中継:04/05/13 23:05 ID:OHVqo1Gq
まず太ってる人たちの毛髪をらべるびぃにて検査。
一応試験管に毛髪を入れ、遠心分離機のようなものにかけてる映像がチョコッと出た。(おいおいこれがMS-ICPですか?)
いずれの人の毛髪も「水銀と鉛が多い」と結果が出る。
らべるびぃの医師とか、毛髪検査の責任者もコメント。
毛髪検査の責任者は中年女性は小太り。(やや水銀がたまってると思われ)

で、番組の進める解毒法は2つ。
ひとつは遠赤外線サウナで汗をかくことw
ふたつ目は、三日間のプチ断食。
中国パセリは使わず、りんごと人参に水とにがりを少量加えたものを三日間3食の代わりに飲む。
断食終了後の検証には尿検査が使われる水銀などの排出量が多くなっている。

ひょっとして自閉症水銀説の方々が頼りにしてる機関ってここですかw?

389 :名無しの心子知らず:04/05/14 00:45 ID:eQySekkn
商売ってうまい人はうまいんですね。
自閉症が来れば水銀と鉛が多い、
でぶちんが来ても水銀と鉛が多い、
巨人の4番も水銀と鉛が多んだよね、きっと。

390 :続・スパスパ録画中継:04/05/14 11:43 ID:f4/9aU1V
水銀も鉛もなくミネラルバランスの良い人をデータから5人程度選んで
次々と訪問する。玄関開けるといきなり例外なく「健康スリム美人」がご登場。
この健康スリム美人たちはいったい何に悩んで毛髪検査をなされたのでしょうか?
まあいいや、さあ!小太りの人容貌今一の人!一刻もはやくらべるびぃで毛髪検査を!

391 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/15 20:57 ID:pEj5/z5U
>>383
>毛髪検査は無意味に加えて怪しすぎ

やれやれ。毛髪からどれだけの情報が分かるか知らないんだね。


392 :名無しの心子知らず:04/05/15 22:11 ID:WQ2YdYM9
語るに落ちたな馬鹿れんま。

おまえが元々毛髪検査やサプリの信者だってことは過去ログで見え見えだった。
否定論者にだけ食ってかかっていたからな。ここで叩かれてるサイトでも常連だろう。
そうですか、毛髪からそんなに素晴らしい情報がわかるんですか。
じゃあそれをお前の得意なMEDILINEから引用・解説してくれ。
そんなに詳しいならすぐにな。

393 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/15 23:40 ID:pEj5/z5U
>>392
おまい、MEDLINEの使い方を誤っているな(ゲラ
すでに毛髪検査は様々な方面で利用されている「技術」なんだよ。

たとえばドーピング。
通常は「尿」を使うが、数ヶ月前まで遡ってチェックするのに
「毛髪」を使うことがある。
実際、IOC公認ドーピング検査機関の三菱化学BCLでは
毛髪を利用したドーピング検査に応じている。
ちなみに、ここでは毛髪中の水銀量を調べる検査も
やってくれる。


394 :名無しの心子知らず:04/05/16 00:06 ID:7xQBtcDa
(゚Д゚)ハァ?ドーピング?
そんなことだれも聞いてねえよ。ここは何のスレ?
論文もってこいっていってんのがわかんねえのかよ。
水銀なら、ら・べるびぃさんがたったの税込み10,500円でやってくれますでしょ?
それが素晴らしい情報ですか? ばーか!

395 :名無しの心子知らず:04/05/16 00:12 ID:lMM+Ifdq
>>394
れんまは、いろいろな情報が分かるという例として
ドーピングをあげたのでしょ。
何が何でもれんまを否定しようという姿勢は良くないですよ。


396 :名無しの心子知らず:04/05/16 00:17 ID:7xQBtcDa
>>395
そりゃ失礼しましたれんまさん。
具体的にどんな素晴らしい情報でしょうか?
さっぱり理解できません、れんまさん。

397 :名無しの心子知らず:04/05/16 00:43 ID:SxOvDebs
>>393
れんまさんって三菱ビーシーエルの関係者ですか?
http://www.mbcl.co.jp/doping/index.html
http://www.mbcl.co.jp/data/doping/10.html
どこにも尿・血液以外でドーピング検査するなんて発表してませんよね。
毛髪でもやりはじめてるんですね?初耳です。
血液でも始めたというのは存じてましたが、情報が早いなあ。びっくりしました。

398 :名無しの心子知らず:04/05/16 03:22 ID:h3q0AKSW
アルツハイマー病は、遺伝子要因と他の要因が複合した多因子型の病気と言われいます。
遺伝子要因
・21番染色体に存在する「アミロイド前駆体蛋白(APP)」遺伝子
・14番及び1番染色体に連鎖する「プレセニリン-1及び-2」遺伝子
・19番染色体に存在する「アポリポ蛋白E」遺伝子)
環境要因(加齢、性別、頭部外傷、喫煙、教育)

これは自閉症研究の未来と重なる部分が多いと思われます。
昔言われたアルミニウムは今では否定されていますが、依然として
それを書く三流雑誌や商売に利用する業者が後をたたないようです。

アルミニウム&ヘルス
http://www.aluminum-hc.gr.jp/p_4/index.html
ら・べるびぃに対する抗議
http://www.aluminum-hc.gr.jp/mass/bn.html#2

399 :名無しの心子知らず:04/05/16 06:49 ID:ntgERuoX
>>393 そりゃ、検査機関なら「こういう検査をしてくれ」と言われたら応じる所はあるだろう。

実際に何処で、何を目的に毛髪でドーピング検査をしているのか、
ちゃんと具体例を挙げなければ何の反論にもならんだろうに。


で、毛髪から  「何が」  わかるの?

400 :名無しの心子知らず:04/05/16 19:29 ID:HSgc4zEo
>>398
> それを書く三流雑誌や商売に利用する業者が後をたたないようです。

それは本当に問題があるからなのでは?
火の無いところに煙は立たないので。


401 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/05/16 20:46 ID:EYfbkn26
400さんへ
一部の人たちは、火のないところにでも自分で放火して周囲を混乱させます。
そのうち有志がやっとも思いで消し止めた頃には、火をつけた人たちは姿形もないことが良く見受けられます。
その後は、地方でぼや騒ぎを起こし続けてるのが398さんの言おうとしている状態でしょう。
400さんが使われた表現をそのまま使わせてもらいましたが、理解できますでしょうか。

科学の世界では、仮定の理論は重要です。そこから大発見も生まれると思いますが、それは裏づけが取れて初めて立証されたと考えられます。
ところがマスコミや一部の人は、その仮定の段階の論文でもあたかも確証があるかのように書きたてます。
そのしわ寄せは、その病気で苦しんでいる無知な人たちにやってきます。
いろいろな疾患で繰り返されていることなのですが、いっこうに減りませんね。

402 :名無しの心子知らず:04/05/17 17:04 ID:KNDyI75Q
>>400
ならちゃんとした論文(追試もあるもの)から
その「問題」や「火」を引用してもらえますか?

403 :名無しの心子知らず:04/05/18 21:49 ID:bbc6H0Sg
ここではいろんな書き込みがあるけど、
キレート療法で本当に自閉症が治るの?
中国パセリで症状が改善されるの?




教えて、エロイ人。

404 :名無しの心子知らず:04/05/19 10:04 ID:M13AXFkE
>>403
ここでは誰にもわかりませんので
過去ログにある偉い人の掲示板できいてください。

405 :名無しの心子知らず:04/05/19 13:44 ID:2ZLg2Vgs
>403

だいぶ改善されると思うよ

キレーションで検索して。
とあるhpに行くと、管理人にメールをだせばMLに入れる
すごくアクティブなMLだから
真剣ならそこに入って勉強したらいいよ

勉強したうえで、実行したいならすればよいし

お医者さんも何人か参加しているMLだよ
名前を書きたいけど2ちゃんで書くとあれるから
かけない。ごめんね。

406 :名無しの心子知らず:04/05/19 15:34 ID:wSmVHcj1
>405

>だいぶ改善されると思うよ

おいこら、いい加減なこというなよ。ヴォケ!

キレートなんかやるひまあったら、療育をがんばれ>403


407 :名無しの心子知らず:04/05/20 00:32 ID:wvZ+LCbD
療育はもちろん頑張ってるよ
毎日訓練、訓練、訓練の日々だよ



408 :名無しの心子知らず:04/05/20 07:45 ID:8c7GCoOk
「アクティブなキレートのML」熱心に読んでるようなやつが
療育なんかしてるわけあらへん。

409 :名無しの心子知らず:04/05/20 09:25 ID:P/O3wmB0
>405
何をもって改善というのか。
発達指数の上昇を持って、改善というのか。
自閉の三つ組が軽くなることなのか。
ならば、高機能自閉症やアスペルガー症候群は
治った自閉症なのか。
何をもって改善というのかの基準がはっきり
定められていない上、
ダブルブラインドで数十人規模の検定が行われていない
ものをもって、治療効果があるとはいえない。

内山先生のお言葉でした。

410 :名無しの心子知らず:04/05/20 19:39 ID:vVfNPYD5
>>405
なぜ荒れるの?
出来れば教えて欲しいんだけど。

やっぱり、あやすぃのかなw


411 :名無しの心子知らず:04/05/20 22:51 ID:wvZ+LCbD
>410

信じない人は信じなくて結構

このスレだけでも否定的な事を言う人ばかりじゃないですか。
知っている事書きたくてもかけないよ

否定的な人はわざわざ見なくても良いと思うんだけど?
ここはキレート療法で改善というスレでしょ?
やってみたい人、興味がある人が話をするところでしょ。
最初から否定したくて溜まらない様な人は、来なければ良いと思う

本当に興味があるひとには教えてあげたいけど、口論して、皆で頑張っている場所を荒らされてまで、教えるのは嫌です。
悪いとは思うけど、毎日訓練訓練のうえ、訓練の為の準備、親の勉強
で手いっぱいな人が多いと思うから(私を含めて)



412 :名無しの心子知らず:04/05/20 23:40 ID:8c7GCoOk
>>411
教えていただかなくてぜ〜んぜん結構。
どこの子が治ったんですか? え?治ったんじゃなくて改善ですか?
ああああああ、そうですか?よかったですね改善して。

>やってみたい人、興味がある人が話をするところでしょ。
>最初から否定したくて溜まらない様な人は、来なければ良いと思う

何仕切ってんですか2chで?
反対意見を書いちゃいけないってローカルルールでもあるんですか?育児板は?

413 :名無しの心子知らず:04/05/21 00:06 ID:Vr/KVM6b
荒れるのはスレタイに【治る】【自閉症】って書いてあるからだよ。
治った子、見せてよ。
ほんとに「毎日訓練訓練のうえ、訓練の為の準備、親の勉強で手いっぱいな人」
なら2chにいくら腹が立っても出て来ないでしょうね。
ましてそんな偉そうな事言わないよ。
したくたって様々な制約で出来ない人がいっぱいいるのにね。

414 :名無しの心子知らず:04/05/21 05:29 ID:Ain7yhAK
>>411
>信じない人は信じなくて結構
きつい言葉ですね。

>このスレだけでも否定的な事を言う人ばかりじゃないですか。
>知っている事書きたくてもかけないよ
ああ、このスレ以外でも相当たたかれているのですね。
キレート療法が問題あるって事、よく分かりました。

まあ、がんがってやってくださいよ。


415 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/05/21 10:16 ID:xBsN5PRv
411さんへ
書いていただくのは結構だと思いますよ。私は、キレート投与(療法とは決して言わないです)には強力に否定する立場ですが
411さんの勧める理由を書いていただければそれについて解説はできます。一つ一つ科学で認められている証拠を使ってお話できると思いますよ。
私にとってキレート投与はまさに"効果を信じる"ものだと思いますよ。
MLだと管理者の許可がないと閲覧、書き込めないでしょうか。荒らされる心配な少ないと思いますよ。

ところで一つ教えていただきたいのですが、キレート投与ってどれぐらい費用がかかるのでしょうか。
面識のない方ですが、私が問題視しているところでキレート投与を受けて非常に高額な金額を請求されたと相談を受けました。
弁護士さんと医学・法律両面から対応策を考えているところですが、私の周囲の方はもうキレートに興味を持っている人がいなくなったので情報が不足してます。
よろしくお願いします。

416 :名無しの心子知らず:04/05/21 13:11 ID:G+8+KWVh
>>415
知らない人がキレート投与を受けて高額な金額の請求をされて困っている?
金額はその相談してきた人に聞けば済むことではないの。
その人がおそらく自分の子供に治療を受けさせることを決めたんだよね?
自分が選択したことの責任を取れない人がいるんですね。
こんな場合にでも訴えることって出来るものなんですか。。

もし効果が無かったから金返せならむしがよすぎ。


417 :名無しの心子知らず:04/05/21 14:07 ID:X6R2T9Sw
まあ裁判沙汰にしようと思うくらいだから、
想像した以上に非常識な金額の請求がなされたのだろう。

418 :名無しの心子知らず:04/05/21 14:52 ID:iiSmHBVE
>>416さんへ
> その人がおそらく自分の子供に治療を受けさせることを決めたんだよね?
>分が選択したことの責任を取れない人がいるんですね。

 確かにそのとおりですが、悪徳商法などの例もあります。
 売る側が、紛らわしい売り方をする場合もあるでしょう。
 
 >>415さんの書き方だけでは、実際にどんな取引が行われたか分かりませんが、そういう可能性もあるということをご考慮なされたほうがよろしいかと思います。

419 :名無しの心子知らず:04/05/21 15:25 ID:12DZzdSC
>416
横レススマソ。
ひょっとしたら、適正価格のキレート療法とぼったくりのが
あるのかもしれないし。
適正価格の方を教えて欲しい。>411

420 :名無しの心子知らず:04/05/21 17:05 ID:NyujOqgw
そもそも、水銀がどこから侵入したことになってるの?
ワクチン説は否定されたし、魚でも大量に食わせないと水銀なんてたまらないだろ?


421 :名無しの心子知らず:04/05/21 18:52 ID:F3yFZ4rQ
アマルガムが一番悪いと思ってる。

422 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/05/21 19:18 ID:bD7Tb2Ib
その方は、子供ではなくて自分自身が服用したみたいです。
検査をして不安を煽った上に次から次に検査、投与を行い高額になっていたようです。
何も効果がないので、冷静になった段階でその金額に驚いたようです。
一種の催眠商法みたいなものでしょうか。とりあえず他の方もそのぐらいの金額を支払っているのか知りたいです。
治療効果がないのは個人差などで片付けられたり、全く無視をしたり、問い合わせを頻回にすると営業妨害と言ってきたりするようです。

423 :名無しの心子知らず:04/05/21 22:07 ID:Vr/KVM6b
歯に詰め物なんかしない民族にだって
ちゃんと自閉症はいますよ。

424 :名無しの心子知らず:04/05/22 00:32 ID:zJq4MdgN
歯の手入れに異常なくらい神経質な白人と
そうでない黒人で自閉症の発症率はピタリ一致してる論文がじゃじゃ丸に出てるけど?
水銀入りの魚を山ほど食べる日本人の発症率が数倍にならんのはなぜ?
何回まともな論文を読んでも馬鹿が治らないのもなぜ?

425 :名無しの心子知らず:04/05/22 01:05 ID:tCQivkc6
≧本格的に水銀除去をしながら、多くのサプリを取って月に3、4万
 くらいです。アメリカからの送料が結構かかるのが、痛いですね。
 日本に早く代理店が出来て欲しいです。

 サプリの種類が少ない方はもっと安いと思います。

426 :名無しの心子知らず:04/05/22 01:24 ID:tCQivkc6
この書き込みを最後にします。
ここではキレーションの事に懐疑的な人が多いので話しをしても
無駄だと判断したからです。口論している暇があれば、私自身が
キレーションの勉強なりvbの勉強をした方が能率的ですから。

私の周りではキレーションを行っている人は沢山います。
行っていない人も沢山います。
強烈に批判する人は行っていない人ばかりです。
最初は懐疑的な人も、子供の変化をみて信じる気になるからです。
キレーションにも正しい方法とそうでないものがあります。
もしキレーションをするなら、ぜひアンディ式にしてください。
自閉症専門医のDAN!にかかるのも止めた方がよいと思います。
DAN!ドクターは沢山いますが、経験豊富な先生は少なく、予約が一杯
です。
信じない人は信じなければ良いと思います。
私も最初は懐疑的でしたし。。
信じる人だけが行えば良いです。キレーションで効果がでるのは
75%の子供で、100%ではないですし。
腸に問題のある子供には結構効果があるのでは(アレルギーの子も)
ないでしょうか。腸もれの子はダイエット(CFGF)もお勧めです。


427 :名無しの心子知らず:04/05/22 01:39 ID:zJq4MdgN
>この書き込みを最後にします。

はい、2度と出てこないでくだいさい。お願いします。
犠牲者は一人でも少ないほうがいいですから。
ペラペラしゃべる変な子を一生かかってがんばって育ててください。

428 :名無しの心子知らず:04/05/22 07:05 ID:LVGlk8du
でたー、腸もれ。
以前、某乳酸菌飲料のメーカーが、「乳酸菌の力」とやらを説明するビデオを見てくれ
っつーたんで見たんだけどね。
産まれたときから身体的障害があって、数度の手術を行ってるため抗生物質をずーっと
つかってて、腸内の善玉細菌全滅という子がいた。
最後に小学校くらいまで成長した姿みたけど、自閉症的な子には見えなかったよん。


429 :名無しの心子知らず:04/05/22 08:38 ID:zJq4MdgN
まああ、腸漏れって彼らが言ってるのはそれとはちゃうんだけどさw
GFCFなんかまともな学会論文も(だから当然追試も)存在しないわけよ。
ペプチドとかの用語で煙に巻かれた親でここを黙って読んでる人もいるだろう。
やるのは勝手さ。キレートもGFCFも抗イーストも勝手にやればいい。
だが追試も出ないようなものはどうぞMLでひっそりやってくださいな。
ML熟読してキレート剤の濃度24時間気にして小麦乳蛋白抜きの食事作って
医者に通ってさらに訓練と準備の毎日だってさ!!偉いね!いつ寝るの?
ここ読んでる多くの人は「訓練訓練訓練の毎日です」なんて言わずに
黙って、ご本人ができる範囲の時間で日々「教育」をしていますよ。
そしてちゃんと伸びています。でも伸びましたなんて自慢も報告もしません。
伸びない子の親の顔を毎日見てるし、ここを読んでることも知っているからです。

430 :名無しの心子知らず:04/05/22 11:49 ID:pk1d4+jU
>>426さんへ

 とは言っても、もう書き込まれないのですから、呼びかけても無駄なのですが…。
>信じない人は信じなければ良いと思います。
>私も最初は懐疑的でしたし。
 こういう表現って、心霊師とか、新興宗教の布教活動で、よく聞きがちです。
 どちらも、いかがわしい感じを受けるのが多いです。
 あと、金儲け話の書籍なんかでも、よく出るようです。

 子供のことを思えば、客観的な評価が定まってから。と思うのは、親としてそんなにおかしい対応ではないでしょう。
 信じる信じられない。ではなくて、信頼できるか、できないか?
じゃないでしょうか?
 意味は似てるけど微妙に違うと思うのですが。
 ま、書き込まれないんですから、反応は期待していませんが。

431 :名無しの心子知らず:04/05/26 04:22 ID:6XGd/fUI
!                  ∧彡
               彡 ・ \    / ̄ ̄
              彡  人.ヽ.) < 保守
       , -----y"'''--/'''" ̄   \__
    =≡=( |  .|   ヽ
        / └─‐┘    )
       / ノ ノ ̄丶  ソ \
     /// /    \ ヽ\ .\
    《_/ 《_/      ヽ/ラ丶/ラ

432 :名無しの心子知らず:04/05/26 14:10 ID:VMdfciZX
>>426
>キレーションで効果がでるのは
>75%の子供で、100%ではないですし。

 うまい表現だ。

 もう少し燃料ヽ(`Д´)ノクレヨ


433 :名無しの心子知らず:04/05/27 03:37 ID:D+/emMyJ
>>426

3点。


434 :名無しの心子知らず:04/05/27 08:11 ID:c+rMMLF4
http://www.sankei.co.jp/news/040527/sha002.htm

健康食品で「がんが治った」…誇大広告と出版社を初指導

科学的根拠のはっきりしない健康食品で「病気が治った」と体験者が語る内容の出版物は多い。
今回は、出版社が販売業者の利益を図る目的で「タイアップ」という契約をし、
本を広告物として出版していたことが認定されたため、指導に踏み切った。




次は自閉症のキレート&サプリメントが指導を受ける予感。

435 :名無しの心子知らず:04/05/27 09:06 ID:wCZE3hQk
何度でもいうで!

そ ん な に 効 く も の な ら 誰 か 治 っ て ま っ せ

436 :名無しの心子知らず:04/05/28 08:59 ID:r8GiW5Dp
キレート療法の問題って、自閉症云々というより
消費者教育の問題って気がする。



437 :名無しの心子知らず:04/05/31 18:43 ID:FPN/ObKz

本当に治った子供は い な い のか?


438 :名無しの心子知らず:04/06/02 11:58 ID:sbS9WJUT
だから「治る」と言ってスレ立てた>>1さんが
今から治った子を紹介します。


439 :名無しの心子知らず:04/06/03 17:23 ID:MuM4HBTn
改善された子は沢山いるそうで
http://asdnews.at.infoseek.co.jp/shitsumon.html♯anykidscured

440 :名無しの心子知らず:04/06/03 17:32 ID:MuM4HBTn
完治はしないようですね。私ALAをネットで3千円で買いましたよ。
さっそくキレートしようとしたら魚食べた事を思い出した。ガーン!!


441 :名無しの心子知らず:04/06/03 17:45 ID:Xet5eh2W
自閉が療法で完治する?
馬鹿馬鹿しいよ。
完治するなんて言う人
専門家に馬鹿にされるよ。

442 :名無しの心子知らず:04/06/04 19:40 ID:ArzzEoYJ
>>439
ほお。。
エセ情報を翻訳ですか。暇な方がいるもんだなw

まあ、あるグループ内でやっているのには問題無いですが、
こんな所に晒すのは問題があるでしょう。
MLでしょぼしょぼやってれば叩かれないのに
わざわざ出て来るって事は、つみ○の会も終わりですなあw

ボラで翻訳する暇があるなら、自分の子を療育シル!


443 :名無しの心子知らず:04/06/04 21:21 ID:CtKQLhlS
>439

どうしてこんなとこに直林するの?

そんなヒマあったら療育シル!

444 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/05 00:01 ID:Ux+u0CT3
>>439
やはり水銀は関係あるということだな。


445 :自閉症専門医:04/06/07 00:13 ID:0TTU9orF
439さんの紹介してくれたHPを探していました。
あの高島クリニックにキレート投与について根拠を問いただしたら
"autism-mercuryを見てください"と返事があったからです。
あまりに話の持って行き方が強引なのでコメントする気にもなりません。
その代わり高島クリニックの院長には、また連絡しておきます。
私が自閉症についての一般的な見解や私の持論をお伝えしたら
それから連絡がぷっつりなくなりましたが・・・。
考えが変わったのでしょうか・・・、そのあたりはわかりません。

それから「れんま」さん、しばらくぶりです。
掲示板を見ることはあったのですが、私が書き込むような話題がなかったからご無沙汰していました。
またよろしくお願いしますね。

446 :名無しの心子知らず:04/06/07 20:30 ID:CbmuFteO
キレーション初ラウンド行いました。

批判承知で書いてますが、家の子には効果があったと思います。


447 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/06/07 21:30 ID:uzV3dAt+
446さんへ。
私個人としては446さんを批判はしませんよ。
ただどのような効果があったか、それがキレート剤の効果によるものなのか
などを知りたいです。
具体的に教えていただけませんでしょうか。
また、それについていくつか質問をしたいと思います。
よろしくお願いします。

448 :名無しの心子知らず:04/06/08 07:38 ID:IQB2RshM
>445

もし、自閉症と水銀が関係あるなら、キレーション療法で数日とか数ヶ月の単位で
効果あるはずはないですよ。

リガンドが脳中?の水銀とキレート錯体作って、排出されたからといって、
神経末梢が突然成長するわけないですから。
結局、脳の部分部分の伝達がうまくいってないような感じですよねぇ。

私ら化学屋から見るとキレーション療法というのはナンセンスですね。

必須微量金属まで排出されなければいいけどねぇ。
↑ホルモン分泌などに関わっているので、かえって成長遅くなったりするかも

449 :名無しの心子知らず:04/06/10 11:41 ID:zfIeOS+B
>>448
まったくその通りですね。
でも水銀説の人ってそんなこと知らないんだよ。
「脳細胞の間に水銀が詰まってる」くらいにしか思ってないわけ。
(彼らが信じているように仮に脳内から排出されたとしても)
金属が排出されたあとの細胞が、焼け野原のような状態だって言えば
彼らにも通じますかね。

450 :名無しの心子知らず:04/06/10 17:03 ID:fPShEkFq
>専門医さんへ

446です。うちの場合ですが、夜から始めて次の日いきなり
2語文がでました。
その次の日も2語文が出て、新しい単語4つ自発語で出ました。

日頃は言えても単語数語で、発音も悪いのですが
キレーションオン中は、発音もよく私に向かって
はっきりと要求を出していました。

やっている人から話しは聞いていましたが、半信半疑だったので
とても驚いています。

451 :名無しの心子知らず:04/06/10 17:10 ID:nBhy8wOZ
>450

子を思う親の気持ちが伝わったんだと思いますよ。
それが一番大事。

キレート剤投与には関係ないと思われ。

452 :名無しの心子知らず:04/06/10 18:27 ID:AnzyjblS
ワクチンの水銀入り防腐剤・チメロサールと自閉症に関連はない/米専門家の結論

アメリカ Institute of Medicineが召集した13人の専門家からなる委員会が、
かつてアメリカで一般的に使用されていたワクチンの水銀入り保存剤
・thimerosal(チメロサール)は自閉症の原因にはならないという見解に満場一致で到達しました。

また専門家は、3種混合ワクチンが自閉症を引き起こすこともないと結論しています。

同じ委員会は、2001年にも神経疾患とチメロサールの関係について言及しています。
2001年に時には、チメロサールと神経疾患に関係があるかどうかは
エビデンス不足のため判断できないと結論しています。

2001年以降発表された5つの報告を根拠として、
委員会は自閉症などの神経疾患とワクチンに相関はないと結論しました。
5つの報告すべてで自閉症とワクチンの関連は否定されています。

また、3種混合ワクチンと自閉症の関連を否定する報告も14報発表されています。
関連があるという結果になった報告が2報ありますが、[
委員会によればそれらの報告は試験デザインが不適切で質が悪いのだそうです。

ワクチンとチメロサールの関連を信じている活動家たちは、
今回の結論は科学的な根拠はなく、多分に政治的であると批判しています。

http://my.webmd.com/content/article/87/99457.htm?z=1728_00000_1000_ln_02



453 :名無しの心子知らず:04/06/11 09:04 ID:0hEJ2nkJ
まぁ、水銀の曝露は予防接種だけじゃないけどね。
普通に食品をとっていてもわずかに摂取することがある。
さらに、それを排出できない体質の人がいてもおかしくはない。

でも、水銀が脳に与える影響、ひいては、自閉症を引き起こす原因が明らかでない限り、
キレート剤を用いて水銀を排出する療法が自閉症治療に有効かどうかというのは
判らないと思う。
無効論者が言われているように、キレート剤の投与が体に悪影響があるならやめておいた方が無難のようだ。

今のところは「宗教」だな。

454 :名無しの心子知らず:04/06/11 09:08 ID:0hEJ2nkJ
追加
ちなみに、頭髪中の水銀量が多いから、脳内の水銀量が多いというのは明らかな間違い。
かえって、水銀を排出する能力があるということだから、血液中の水銀濃度は低いと思われる。

他の人と比較して特別に水銀に曝される機会があるというのなら別だけど。それはありそうにないしね。

455 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/06/11 09:35 ID:dfA+7jil
450さんへ
言語能力の獲得は、時間がかかるものですよね。
健常児でも1語文から2語文にいくのに数ヶ月かかります。
その夜に変化があったのならたぶんお子さんの頭の中では、その能力がすでに完成されていてと考えるのが妥当でしょう。
キレート剤は100歩譲っても能力を移植する薬ではないですから。

ほかに何か変化はありますでしょうか。またお子さんは今おいくつですか?

456 :名無しの心子知らず:04/06/11 09:42 ID:cyyN4Ug8
まあ、よりによって最悪のタイミングで2語文いっちゃたんだね。>450の子供
450が今後よりいっそうキレートにはまるだろうことを考えるとかわいそうだ。

2語文って「ママ、つらいよ」だったりして。

457 :名無しの心子知らず:04/06/11 20:53 ID:pj2Qfwtu
病院・医者板の「自閉症医療を何とかしてください!」の1です。
1〜2年待ちでなかったら自費診療でもOKと主張していますが、
キレート療法は眉唾だと思っています。
自閉症専門医先生また私のスレにも遊びに来てくださいね。

458 :名無しの心子知らず:04/06/12 01:21 ID:vgg+Pdyl
>専門医さん

色々とご報告したいことはありますが
何を書いても批判されそうなので
詳しく説明するのはやめます。
反対意見ばかりだと説明する気力が無くなります。

2語文が出たのはキレーションのおかげだと思っています。
発音が段違いで滑らかになりましたし
言葉を発するのが楽そうに見えました。
言いたくても言えなかったのが、回路がつながって
言えたよ、という感じでした。
今晩から2ラウンド目始めましたので
何かまた違いが見えたら
ご報告いたします。



459 :名無しの心子知らず:04/06/12 02:16 ID:nyEZrCoQ
>言いたくても言えなかったのが、回路がつながって
>言えたよ、という感じでした。

ああああああ!!!!同じです、同じです!!!
僕もですね、日本酒2合相当飲むと同僚・上司に
言いたくても言えなかったことが一気に言えます。
だいたい痛烈な2語文ですね。

460 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/12 22:23 ID:XXZ3QmK2
>>455
>能力を移植する薬

しばらく来ない間に日本語が不自由になったようだな。
もう少しうまい「たとえ」はできないものか。


461 :名無しの心子知らず:04/06/12 22:27 ID:eAMpaQMB
キレーションは信じてないけど、中国パセリには興味がある。
いや、錠剤買ったりはしないけど、プランターに植えた。
玄米食や菜食主義みたいに、食べるものによって子どもが変わることはあるかもしれんなーとおもって。
GFCFなども読むだけ読んでる。
キレーションについては、確か、水俣病患者にやってみたが症状は変わらなかったというのを
読んでいるので、水銀排出すりゃーいいってもんじゃないのだなーと考えてる。

462 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/06/13 01:08 ID:vgJsouTD
458さんへ。
私の考えはキレート剤投与は有害無益とご存じだと思いますが、
458さんのようにキレート剤で良くなったと言う人もいるので何がどのように良くなったかを知りたいです。
やはり私はキレート剤の効果で変化が出たとは思えないですが、4時間おきの覚醒させる投与方法や
キレート剤の副作用の中にヒントが隠されているかもしれないと思っています。
ホントに単なる偶然だけかもしれませんが、それであれば徒労で終わらせればいいことですから。
私がキレート剤内服を勧めるのは信念が許さないので、個人の意志で内服された人の意見を集めています。
何か共通点が出てくれば、それを検討してみたいと考えています。
またその後の経過などを教えて下さい。
よろしくお願いします。

463 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/13 06:55 ID:W0f8r6WU
>>462
事実に基づいた治療はしないのか?

信念で治療されるようでは、怪しげな宗教と変わらんぞ。


464 :名無しの心子知らず:04/06/13 11:04 ID:xVMvgRDc
2chに書かれた業者の宣伝を
事実なんて言ってる大馬鹿が巡回してるスレはここでしょうか?



465 :名無しの心子知らず:04/06/13 22:54 ID:pH72IhuL
2語文が出たって言ってるのは



              「妄想」





466 :名無しの心子知らず:04/06/14 02:54 ID:t5+kpOeR
悪質だなあ
こんなに悪質な宣伝は2chでも珍しい
自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTcもひっかかってんじゃーありませんよ


467 :名無しの心子知らず:04/06/14 08:05 ID:zwyZzRON
しかし、自閉症に対するキレート療法は、マイナスイオン並みの
怪しさであることがよくわかるな(w

↑まさか、マイナスイオンが電気製品やトルマリンからでているなんて
いまだに思っている香具師はいないだろうな?ププッ ( ̄m ̄*)

468 :名無しの心子知らず:04/06/14 14:18 ID:iBJ+0qIX
>専門医さんへ

キレーション2Rもうすぐ終わります。
今回は昨日から変化がありました。
いつもこもっているような音がおおいのですが
昨日から発音がはっきりしています。
2語文また出ました。3回言いました。
土曜日は後退して、多動が出ていましたが
今はとても状態が良いです。
声が大きくなっているように思います。
いつもは声が小さく、もっとこもっています。
目がとてもよくあいます。人が帰る時催促されずにバイバイと言いました。うれしかった〜。

変化を書いてみました。


469 :名無しの心子知らず:04/06/14 20:28 ID:6WQO5jlk
自閉症に限らず体内の有害金属を排出する事はいいことだと思ってます。
私は自閉症ではありませんが、健康の為にサウナとキレーションを日常にとりいれてます。


470 :名無しの心子知らず:04/06/14 21:06 ID:RXsZo6RH
有害金属を排出する事=キレーション  なんですか?
キレーションって高校化学で習ったキレート効果とは違う物なんですか?
有害金属だけを特異的に排出するなんて事が可能なんですか?

471 :名無しの心子知らず:04/06/14 23:01 ID:6WQO5jlk
↑何でそこまであげあしとるのか理解に苦しむ。
やりたくない人はやらなければいいだけのことなのに。


472 :名無しの心子知らず:04/06/14 23:36 ID:uTmrGJCr
7番目の染色体の異常なんじゃないの??

473 :名無しの心子知らず:04/06/15 01:30 ID:aZjjuoEW
>>471 揚げ足とりはお前。
特定金属だけ選択的に排出する方法があるならここに書いてみろ。
ゆーーーーーっくり読んでやるから。

474 :名無しの心子知らず:04/06/15 01:34 ID:aZjjuoEW
>目がとてもよくあいます。人が帰る時催促されずにバイバイと言いました。うれしかった〜。

あははははははははははははははははははははははははははははは!!!!!

475 :名無しの心子知らず:04/06/15 01:35 ID:XLu8Urie
宗教に引っかかる人や、こういった詐欺健康療法に引っかかる人は人間としてレベルが低い。
おそらく、自分の中で物事を考えるという機能に欠陥があるのだろう。
だから相手にしないのがよい。


476 :名無しの心子知らず:04/06/15 01:59 ID:DOtKSyhQ
うちの子はもう、めっちゃかわいいわー。
よく目が合うし、人が帰るとき催促されずにワンワン!ってゆーねんで。
2語文までしゃべるー。キレート療法やってほんとによかったわー。
みなさん、1回目のキレートでしゃべんなかったらそこは詐欺ですからねー。




477 :名無しの心子知らず:04/06/15 02:04 ID:w0dizKfJ
なんでそこまで言い切るかな

嫌ならやらなきゃいいだけなのに。
そういう対応もある意味レベル低いと思う



478 :名無しの心子知らず:04/06/15 02:19 ID:Ek32tIVt
>>477
言われたくなかったら出てくるな!
障害児を何人食い物にしたら気が済む?

479 :名無しの心子知らず:04/06/15 03:51 ID:7UyP+u9m
>>477
業者ウザイ。

>>478
こいつらは障害児の事なんて
どうなろうとも何とも思ってない。
親から金を巻き上げる事にしか
興味が無い屑野郎。


480 :名無しの心子知らず:04/06/15 04:05 ID:7UyP+u9m
>>478
ほんと、業者達はどう思っているんでしょうね。
「お金さえ儲ければ良い」って感じかな?

罪の意識が無いのは困る。

481 :名無しの心子知らず:04/06/15 07:10 ID:OByI4Q1q
470ですが、別に揚げ足を取ってるつもりはありません。
素朴な疑問です。
「有害金属を特異的に排出できるのかどうか」
これは一番重要で、避けては通れない問題なのではないでしょうか?

482 :化学屋:04/06/15 08:04 ID:FfS2b/nh
>470,481

有害金属といっても、微量必須金属といって、セレンやクロムのように、
ちょっととりすぎると、とたんに有害だけども、生体内では必要な金属もあります。
特に、ホルモン作用は微量必須金属イオンが関与していることが多く、
これらの体外への排出は成長や性徴に害を及ぼすことがあり、憂慮すべきことです。

ですので、これらを排出することは「いい」とは一概に言えないのです。
もしかしたら、水銀も極めて微量で生体活動に役に立っているのかもしれません。
このあたりは、ppbからpptの世界なので、まだよくわかっていないのです。

金属を選択的に排出する方法としては、特定金属イオンに対して高い選択性を持つ
リガンド(金属を捕まえる試薬)を選べばよいのですが、人間に対しての
活性検査は全くといってやられていないので、薬として使えるかは未知数です。
具体的には、遷移金属イオンに対して親和性が高い硫黄化合物で、金属イオンサイズ
によって親和性が変わるような環状化合物が適しているのではないかと思われます。

ご存知のように、ヘモグロビン中の鉄が体中に酸素を運んでいますので、
これを副作用で捕まえることになったら、シアンやCOのように「一巻の終わり」となります。

まとめますと、「素人が判った風に思って、自分の子供を実験台にするのは極めて危険」ということです。

483 :名無しの心子知らず:04/06/15 08:17 ID:aZjjuoEW
>>481
残念ながらそんな方法は無いのであなたの疑問は無視されるでしょう。

そこで業者はすかさず「失われた必須ミネラルをこれで補いましょう」
といってサプリをすすめるんですよ。
それを飲めば必要な金属だけ脳にまた綺麗に戻るんだってさ(ゲラゲラ

484 :名無しの心子知らず:04/06/16 23:52 ID:wiUB/e1D
キレートなしで必須ミネラルサプリだけ飲んでも効果あったりして、と思う。

485 :化学屋:04/06/17 11:28 ID:8UUvFT/s
>484

化学的には可能性ありです。

万が一、水銀が本当に自閉症に関係しているのなら、他のミネラルを摂取することで、
水銀をレセプター(受容体)から「追い出す」ことが可能です。代わりに摂取した金属がそこにはいるのです。
レセプターはおそらくシステイン(硫黄原子を含むアミノ酸)のように
硫黄化合物であると思われます。
他の重金属もそこに入ることが可能だからです。
あくまで、水銀が自閉症に関係している可能性があればの話ですが。

旅人に対する北風と太陽の話に似てなくもないですね

486 :名無しの心は恥知らず :04/06/17 17:10 ID:GQZdF6Jo
デマ業苦ばっかりで困ったもんだ。

487 :名無しの心子知らず:04/06/17 22:25 ID:vxI68hqG
さて、誰も治らないようなので、このスレッドは終了にしましょう。
自分の子が治ってからにしましょうよ、他人に解説するのは。

488 :名無しの心子知らず:04/06/18 00:43 ID:TglhV/ei
今日の夕方から3ラウンドめ始めます。
今週は新しい言葉が10くらい自発で出ました。
セラピストさんも幼稚園の先生もびっくりしています。
理解が数段早くなった気がします。

また何か変化があったらご報告しますね。

自分の子が治ってないのに解説してごめんなさい。
でも、知らない人にこんな感じなんだよって
御伝えしたくて。。

聞きたい方もいるんじゃないかって思うんです。 

489 :名無しの心子知らず:04/06/18 01:07 ID:488nGxCS
誰も聞きたくないので、MLにでもお書きください。
というかその勢いなら、間違いなくよくしゃべる完璧な自閉症者になれますので、
ご本人が勝手にここに書き込むくらいにはなれますよ。おめでとう!!

490 :名無しの心子知らず:04/06/18 10:51 ID:Uv+ehuta
>488
お前が勝手にやる分にはいいが、宣伝して他人に迷惑かけるな。

491 :470:04/06/18 11:11 ID:YJTvZBMW
結局>>483サンの言ったとおり、私の質問は無視されましたね。
>>482サン有難うございました。

>>482サンのレスをお借りして
>「素人が判った風に思って、自分の子供を実験台にするのは極めて危険」
という事に対しての>>488サンのご意見を伺いたいのですが。

492 :名無しの心子知らず:04/06/18 12:06 ID:TglhV/ei

>488

本当に実験しているような気がします。
不安です。だから一年以上踏み切れなかったんです。
回りにキレーションで改善している子供が多くいた事と、
色々と療育をやってもある程度からの
改善がみれなかったので、不安ですが始めました。
行っている多くの方から教えてもらいながら、手探り状態で
始めたという感じです。不安感はあります、でもそれ以上に
なんとか改善して欲しいという気持ちが強かったという事ですね。
1年前は私も、キレーションは恐いし、そこまでしたくないと
思っていましたよ。
キレーションを行っている子供たちが(重い子が多い)
ぐーんと伸びているのを一年間みて、理論的な事は解らないし
恐いけど家の子もあのくらい伸びてくれたら・・と思ったんですね。
冒険ですけど、行っている子供さんの状態が良くなっても
悪くなっている子がいなかった、家の子の場合、このままだと
将来は施設行きは確実だと思ったので
リスクがあってもキレーションを選んだ、っていう事です。
どこまで改善するかは解らないけど(改善してほしいです)
しばらくおこなってみるつもりです。



493 :名無しの心子知らず:04/06/18 12:55 ID:j+N1AYfP
アルジャーノンみたいに、突然「よくなって」、いきなり
リバウンドしなければいいけどねぇ

494 :名無しの心子知らず:04/06/18 16:31 ID:sLTL3htR
>聞きたい方もいるんじゃないかって思うんです

この一行で業者の宣伝だってばれてることに気づかないほど
ここの連中が馬鹿だと思ってるのか?

本当に親として必死なら、なんで2chなんかにわざわざ出てきて話すんだ?
キレートやってぐんぐん伸びてる子の親と話すほうがいいぞ。叩かれなくって。
自分は叩かれてもいい、一人でも多くの子を救いたい、ってか?

ついにこの馬鹿スレに神降臨ですね。

495 :名無しの心子知らず:04/06/18 16:35 ID:j+N1AYfP
まぁ、自閉症水銀説は宗教だからねぇ(・∀・)ニヤニヤ
信じるものは救われるんでしょうね

496 :名無しの心子知らず:04/06/18 16:39 ID:j+N1AYfP
さらに・・・

宗教は迫害されればされるほど信心が燃え上がるもののようだし・・
そろそろ何言ってもむだの領域に達しておられるんじゃないでしょうか
>488

497 :名無しの心子知らず:04/06/18 21:09 ID:TglhV/ei
自分の子だけじゃなくて他の子も誰でも
回復して欲しいって思っちゃいけませんか?

否定的な意見だけじゃなく
おこなっている者として
こんな感じだよ、と情報を書きたいと思いました。

あまり酷い発言には以後レスしません。
私は神ではないので当たり前に腹が立ちます。

3ラウンドスタートしました。
また何か変化があればレスします。


498 :名無しの心子知らず:04/06/18 23:29 ID:488nGxCS
否定しに出て来てる人こそ他の子を思いやって出て来てますが、何か?
自閉症関連で過去最悪スレッドの誕生だね。

499 :名無しの心子知らず:04/06/19 08:16 ID:YNxVsPR5
>ぐーんと伸びているのを一年間みて、理論的な事は解らないし
>恐いけど家の子もあのくらい伸びてくれたら・・と思ったんですね。

この部分に正直背筋が寒くなる。
「ツチノコ騒ぎ」「東スポの宇宙人」なら笑い話で済むけどね。
じつは「ぐーんと伸びている」子は街中を歩いているのに
この母親には見えないんだね。

500 :名無しの心子知らず:04/06/19 09:48 ID:gFxbW4c2
だから、業者だってば。
キレート万歳のサイトですら「治った子はいますか?」の問いに
「まだいませんが、大きく改善した子はいます。」
「現在始めたばかりですのでこれから出てくると思います。」
だろ。おんなじ言い草じゃない。

だれも治ってないという事実だけを噛み締めましょうよ。
どこかの本の中にはいるようだけど、その読者で治ったの見たことないし。

501 :名無しの心子知らず:04/06/19 22:38 ID:IfPRSXkF
治んない方がいいじゃん。
障害者年金貰えるんだから。

502 :名無しの心子知らず:04/06/19 23:28 ID:AE3ALzFI
なんでこんなに否定的なんだろう・・・

私はむちゃくちゃ否定的だけど、話を聞いてみたいよ。
但し、単発ではなく何年かに渡って話を聞いてみたい。
重度の自閉症の人の話を聞いていると(小学校中学年過ぎても
言葉が出ない位)、「少しでも良くなるのなら」という気持ちは
当事者じゃないけれど、十二分に理解出来る。

うまく言葉に出来ないが、もっと話を聞きたい。

503 :名無しの心子知らず:04/06/20 00:05 ID:0un0e0J2
業者自作自演でたー。馬鹿丸出しですね。
否定的な人はそんな書き方しませんよ。
危機感から書いてるんだからね。



504 :名無しの心子知らず:04/06/20 07:19 ID:HAWNP8aF
必死な奴がいるな(・∀・)ニヤニヤ

505 :名無しの心子知らず:04/06/20 08:53 ID:SBmgWc5W
業者業者ってばかの一つ覚えみたいに・・

猜疑心で凝り固まってる
療育関係者?の中にはキレーションだけじゃなく
なんでも否定する人多いが
まるで自閉症が回復する事が許せない、信じたくない!という
レベルまで固まってる人が結構いる。
回復したらいけないのか?
過去にだまされた事がある?

名前は出せないがある療育法(キレーションではない)も
非常に評判が悪い。
でも海外のそこに行き回復している人を実際見た。
治ったことに感謝して大学を出た後勉強をしに行っている人もいた。
しかもこちらが治った人と判断した人は、自分は失敗のケースだと
言っていた。証明書貰えなかったと・・なぜならごくごくわずか
障害のなごりがあるからだと。そこまで回復してたら十分だと思ったが
証明書を貰った人に会って納得。普通の人より賢く、スポーツマンで
高学歴、明朗朗らかとあきらかに普通より出来る人だったから。

何がいいたいかというと、どんな方法でも
実際行っている人たちに会って、話を聞いて
自分の目で確認する事が大切だし、その姿勢を
なくしてはもったいない、と言いたい。




なぜだろう?


506 :名無しの心子知らず:04/06/20 11:06 ID:0un0e0J2
だから、

  何 人 自 閉 症 が 治 っ た ん で す か ?

きちんとDSMかICDかCARSで重度と診断された子がちゃんと治ったのなら
喜んで自分の目で確認しに行きますからここで教えてください。

治ってないなら、それらの診断得点やIQ、DQは何点改善したんですか?
その改善度を具体的数値で示してください。
必ず答えてくださいよ、ばかの1つ覚えで暗記しておきますから。

507 :名無しの心子知らず:04/06/20 11:08 ID:81rGNUez
なぜ、ここまでキレート療法を叩くのだろう‥‥。

治った人に対する僻みかと思ってしまったのですが、
実際はどうなんでしょう?


508 :名無しの心子知らず:04/06/20 11:14 ID:0un0e0J2
>治った人に対する僻み

すみません、朝から爆笑してしまいました。

509 :名無しの心子知らず:04/06/20 12:07 ID:l8BptgFj
「成長」ではなく「治癒」「改善」だと判断する根拠は何を基準に行なってるのですか?

510 :名無しの心子知らず:04/06/20 12:11 ID:NLgJEFA4
だから、治ったなら治ったと、ちゃんとその経過を報告してくれるだけでいいんだよ。
医学論文には「一例報告」というものもあるんだから。

つまりね、いまの状態なら、「サルノコシカケでがんが治った」というのと同じ状態なわけ。
ひがみとかなんとか言うんだったら、医者に言ってその経過を報告してくれよ。


511 :名無しの心子知らず:04/06/20 12:15 ID:ns7zi4Ng
前にも書いたけどキレートだから叩かれてるんじゃなくって
「治る自閉症」って1が書いたのが悪いと思う。
キレートやってるやつも叩きは無視して黙ってやってればええやん?
なんで叩き煽りが当たり前の2ちゃんねるで必死になって怒る?

512 :名無しの心子知らず:04/06/20 12:20 ID:NLgJEFA4
>>511
コマーシャルだからだろ。


513 :名無しの心子知らず:04/06/20 12:34 ID:wwTjMiof
うちの子の行ってる療育施設のおねえさん先生によると
「大変だ!」と駆け込んで来る子の何割かは発達指数
はじいてみると80台後半くらいあるんだそうだ。たい
てい自閉傾向もある。まあ、何やっても伸びるわなー。
そのレベルの子は。

言葉が4歳半で出たのに大学出て市役所勤めてるひとも
いるってさ。つまり自閉症でも何でもなかったわけだが
診断基準も曖昧なままでは治ったことにされかねない。
そういう子が目立つとそこの施設はすごいってことになっ
ちゃう。話に尾ひれがついていく。怖いことですよ。

514 :名無しの心子知らず:04/06/20 14:08 ID:81rGNUez
>>511
自閉症は“本当に”治らないものなのですか?

たとえば交通事故で脳の運動機能障害を負った場合、
年齢が若ければ若いほど、脳の生き残った部分が代替として機能して
事故前の状態と同じくらいに回復することだってあるじゃないですか。

自閉症では、そういうことはあり得ないのですか?


515 :名無しの心子知らず:04/06/20 14:09 ID:81rGNUez
それと、>>1さんは「治った」とは書かずに
あえて「改善」という言葉を使っていますよ。


516 :名無しの心子知らず:04/06/20 15:03 ID:NLgJEFA4
まー、止めろといっても止めるはずがない。
しばらくキレートをやってみて、終了してから親として自分がやった事が正しかったのか
良く考えてみるとよいよ。


517 :名無しの心子知らず:04/06/20 15:43 ID:ahjPRm0+
言葉が出たり、明朗で、お勉強が出来る。で、「治った」になるんだ・・・
自閉症って、そんな障害だっけw
んじゃ、うちの子は「治った」んだな。キレーションやってないけど。
「治った」わりには、本人は苦労してるけどな

518 :名無しの心子知らず:04/06/20 15:53 ID:HSZ4Ex8H
>>515 どう見ても真っ先に【治る】と書いてあるんですけど
私の目がおかしいのでしょうか?

519 :名無しの心子知らず:04/06/20 16:02 ID:BqErCq5a
>>514
だから誰が治ったんだ?何人治ったんだ?ってみんながきいてるんだよっ!
それには答えないで「・・・・ものなのですか?」って何だよ?


520 :名無しの心子知らず:04/06/20 17:03 ID:SBmgWc5W
どうしてこんなところで人の名前をだせる?

本当に改善したいという気持ちがある人は
色々と自分で調べてやってるよ

子供に寄ってすごく効果があったもの、少しあったもの
なかったもの色々だと思う・・

何もしなくても改善している子供もいるが(もともと高機能)
もともとが重度で改善している子供の親はかなりな努力を
していると思う。
お互いに情報を交換しあいながら、あれやこれと
多面的にアプローチしているよ。生活の殆どを療育にあてている
人が多いよ。周りの人が試してよかったというものは
日本中といわず海外でもどこでも行っているよ。
立証されてから試すなんて言ってたら大人になってしまう
脳が成長してからでは手遅れだよ。

とにかく感情的に話すのはやめよう。
喧嘩してるんじゃないんだから。

521 :名無しの心子知らず:04/06/20 17:31 ID:YK8Iwcgp
>>520
名前なんか出さなくていいから早く>>506の質問に答えたら?
これっぽちのデータを出すのになんで大人になってしまうんだい?

506 :名無しの心子知らず :04/06/20 11:06 ID:0un0e0J2
だから、

  何 人 自 閉 症 が 治 っ た ん で す か ?

きちんとDSMかICDかCARSで重度と診断された子がちゃんと治ったのなら
喜んで自分の目で確認しに行きますからここで教えてください。

治ってないなら、それらの診断得点やIQ、DQは何点改善したんですか?
その改善度を具体的数値で示してください。
必ず答えてくださいよ、ばかの1つ覚えで暗記しておきますから。

522 :名無しの心子知らず:04/06/20 17:54 ID:K8RqYgs/
勝手にやらせよう!キレーション。
勝手にさせよう!宣伝。
勝手に批判しましょう!科学的に。

これで実に平和だ。実に公平だ。
だれだい?感情論なんていってるのは?

523 :名無しの心子知らず:04/06/20 19:43 ID:ahjPRm0+
>>520さんは、どのラインを「治る」もしくは「改善」と言ってるのだろう。
言葉が出れば、言葉のやり取りが出来れば、はたまた通常級に就学すれば
「改善」と言う事になるの?

>何もしなくても改善している子供もいるが(もともと高機能)
>もともとが重度で改善している子供の親はかなりな努力を
>していると思う。

もともと高機能の子の親が、「何もしていない」と「かなりな努力をして」いないと
どうして言える?
【アスペ】【高機能】のスレは見たことある?ハイファンクションの子の親が
どんなことを悩んで、どんな努力をしてきたか見てきたら?

あと質問ですが、キレート療法に効果があるとして、
水銀排出によって改善が期待される所って何処なんでしよう。
自閉性の障害の部分ですか?知的な障害の部分も改善されるのですか?

524 :名無しの心子知らず:04/06/20 21:43 ID:FBQ5Z4/j
言葉が出るのが改善というなら、
DQ/IQが上がるのが改善というなら、
普通級に在籍して普通高校に進んで大学に進んで・・・を改善というなら
アスペや高機能は「よくなった自閉症」というのだろうか?
そんなことをあっちのスレでいったら、袋叩きに合いそうだ。
何をもって「改善」というのか、客観的な指標が示せないなら
「トンデモ療法」と言われても仕方がないよ。

525 :506:04/06/20 23:01 ID:0un0e0J2
>>505
なんだ、今帰って見てみれば、まだ答えてくれてないのかあ。
がっかり。

キレートやってるクリニックって医者なんだから当然データとってるでしょ?
自閉症の治療としてやってるんだから、当然、
ICD−10かDSM−WかCARSのどれかで診断してから
治療開始してますよね?
(まさかしてますよね?じゃなかったら自閉症だったかどうかわからんものね。)
最低でも他の発達検査などで治療の前後で測定し「効きます」とうたっているはず
と思うのですが、そのデータの一部でもよいのでお願いします。

話し振りで>>505さんなら答えられると思ったのですが、
他のかたでもけっこうですから、よろしくお願いします。

526 :名無しの心子知らず:04/06/21 01:50 ID:WqE3Ablj
>>524
言葉が出るのが改善と言わないなら
DQ/IQが上がるのが改善と言わないなら
普通級に在籍して普通高校に進んで大学に進んで・・・を改善と言わないなら
重度・中度の子は「所詮アスペや高機能に追いつけない低脳児」だというのだろうか?
そんなことを重度・中度のスレでいったら、袋叩きに合いそうだ。

527 :名無しの心子知らず:04/06/21 03:37 ID:Sb6npGzA
>>505
>何がいいたいかというと、どんな方法でも
>実際行っている人たちに会って、話を聞いて
>自分の目で確認する事が大切だし、その姿勢を
>なくしてはもったいない、と言いたい。

うまい言い回しですねw
これがあなた達の勧誘法ですか?(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

直接会わないで情報だけ仕入れてからやっても
十分だと思いますけど。

528 :名無しの心子知らず:04/06/21 07:59 ID:Q/JkMPDY
科学的根拠がなさすぎるんですよねぇ>キレーション療法

今の時代、祈祷では病気を治さないと一緒で、なんの根拠もないのによく
キレーションを続けられますよねぇ

キレーションやっている人は、他の変な宗教に捕まらないようにね(w


529 :名無しの心子知らず:04/06/21 11:01 ID:wnVW+y0B
>523 524

書き方が悪かった、ごめん。
元々高機能の親ももちろん頑張っているよ
そういう人みじかにいます。
だけどね、元々が重度の子供と比べると何かを修得するのが
とても早いと思う。重度の子はエコーもでない、自傷も激しい
学習スピードは遅い、等問題がより沢山ある。
手話から始めて『あ』一言いうのに1年かかった、
『か』と『き』が言えても『かき』と言えるまで一年かかった子とか。
言語聴覚士さん平日毎日3時間入れてだよ。
今はその子ぺらぺらだけど、親の苦労は並大抵ではなかったと思う。
家も引っ越しして、自閉症専門の幼稚園に子供をいれ、家では
毎日訓練して、大変だったと思うよ。この子はキレーションはしていないけど。
今では小学生だけど2年生からは自閉症クラスではなくて
健常児クラスに入って勉強しているよ。
自傷はなく、友達も何人かいるらしいよ。
まだ自閉症の名残があるのでキレーションも始める予定だと言っていた
キレーションの質問は、もっとベテランの人が答えてくれたら
いいのだが、あまりにあおりが酷いから発言しずらいんだろうね。


530 :名無しの心子知らず:04/06/21 11:06 ID:wnVW+y0B
(続き)解る範囲で(みじかな子供の変化)だけで答えると
言葉が出る、物事の理解が速くなる、時閉の症状(こだわり等)
の改善だろうか・・日によっては悪化、後退もみられるが、水銀除去を始めてからの伸びが始める前に比べると随分速いと思う(知っている子供を見ていて感じる事)
聞いた話だと小さい子が1歳代で行った場合、3歳くらいで
健常児においつくと言われています。兄弟児を持っている母さん達が
兄の時は始めるのが遅く、弟には症状が出始めてすぐに行って
弟は3つでほぼ健常になったらしい。重度から軽度、重度からボーダーになった子は知っている。始めたばかりですぐに子供の変化を報告している人もいる。
子供によって変化は違うけどなにか改善が見えると思う
でも100%ではないよ。自閉症の原因も子供によって違うだろうし。
効果が感じられないという人もいたから。
キレーションを行っている人は他の療育も行っているから、訓練は
行わないといけない。訓練あってのキレーションです。
併用すると学習スピードが上がる人が確率的に多い、ということです。


531 :名無しの心子知らず:04/06/21 11:10 ID:wnVW+y0B
以前海外で見た治った人は大人で、社会性があり、会社を経営していました。ほがらかで、賢く、普通の人より魅力的だった。本当に自閉症だったのか信じられなかったくらい。訓練で脳が修復したんだと思う。
挫折する人も多いらしいが。この人はキレーション指導は受けていたかどうかは知らない。別の療育法です。キレーションはまだ新しいから
ぼちぼち治りかけている子が出ている程度だと思う。
訓練だけをしている時よりも改善が速いと感じるから親も頑張って
行っているんだと思う。そしてそれを見ていた親が始めているという
感じかな。IQの伸びを数字でいえと言う方がいましたね。
それは解りません。なぜなら親に前はいくらで、今はいくらですか?
なんて聞いたことがないからです。キレーションと他の療育併用の子で
賢くて、話し方、社交性、自閉症に見えない子はいた。お母さんいわく
訓練のたまものですと言っていましたが。その人はキレーションも効果があったと言っていたよ。キレーションも、他の療育法も子供によるから、絶対100%とは言え無い。する、しないは親の判断だと思う。
する場合は親も勉強をする必要があります。
後は皆さんが判断してください。興味のある人は調べると解ると思う
誰かが↑リンクをはっていたから。そこから色々と調べるといいよ。


532 :名無しの心子知らず:04/06/21 11:11 ID:wnVW+y0B
>506キレートやってるクリニックとは、書いていません。よく読んでください。大人の治っている人をみた、と言う所はクリニックですが
他の療育法のところです。キレーションも部分的には取り入れていますが、そこではメインの療育法は他に有ります。
キレーションだけのデータは無いと思いますよ。
そこの療育法との併用のデータはあると思いますが貴方の望んでいる
ような物をくれるかどうか・・信じない人には何を言っても信じないし
そんなヒマがあれば、一人でも子供を治したいとそこの人がいっていました。立証したくて大学に頼んだけど断られたと言っていました。
日本でキレーションを行っているクリニックはこの頃始めたところが
多いと思う。データといえる程の物があるかどうか・・多分ないと思う
どうしても知りたいのなら、海外のキレーションドクターに問い合わせをしてみたらどうでしょう?テレビに出ていたところはどうですか?
あそこだったらデータはそろっているのでは?


533 :名無しの心子知らず:04/06/21 11:20 ID:wnVW+y0B
>527

では、頑張って情報を仕入れてください。

あなたがキレーションを行なっても、行わなくても
私には利害関係はありません。
勧誘している訳ではありません。

>528

立証されていない事は行いたくない気持ちは理解できます。
528さんはしなければいいと思いますよ。
最終的には親の判断ですから。

している人を批判する必要は無いのでは?
最後の台詞はよけいだと思います。

534 :506:04/06/21 11:45 ID:3RNjo1Ls
ここはキレートのスレですし「大人の治った人を見た」なんていう
ネッシーみたいな話や療法のことはどうでもいいんですけど、
口の悪い人間に向かってわざわざ書いてくださってすみません。

要するに自閉症かどうかも確認しないで施療してるわけですね。
信じない人は何を言っても信じないというより、
信じるに足りないものは多くの人は信じないということだと思いますけれど。
「そのような暇があれば一人でも多くの子供を治したい」とおっしゃいますが、
検査を数回やるのがそんなに大変ですか?
どうして大学に頼む必要があるのかさっぱりわかりませんが。

さて、キレートやってるかたへ
データを教えてください。

535 :名無しの心子知らず:04/06/21 11:52 ID:iX0hqQ39

どちらにせよ、そのうちアメリカあたりで禁止されるんじゃないか?
素人を騙すにしては悪徳すぎるからな。


536 :名無しの心子知らず:04/06/21 14:23 ID:2u7wgt8g
>>505さんがちょっと気の毒になっちゃったんはオレだけ?
いや、あまりにもその療法家のしゃべりが○○師ふうなもんでね

537 :名無しの心子知らず:04/06/21 14:34 ID:xpXT2c/S
外部の人間から見て、明らかに言ってる事がオ○ム信者と同じなんだよね。
もう何を言っても聞く耳を持たないんだと思う。
本当にかわいそう過ぎる。痛々しいよ。

馬鹿にした言葉で煽ってばかりいないで、
何とか信者の眼を覚ます事はできないだろうか?



538 :名無しの心子知らず:04/06/21 15:18 ID:wnVW+y0B
>534

キレーションをしている人は他の訓練も併用しています。
キレーションだけの数字を持っている人は少ないのでは・・?

併用の数値でよければ誰か書いてくれるかもしれませんね。

でもそれにしてもいい方というものがあります。
人に物を聞きたいのであればそれなりの聞き方をしないと
教えてもらえないのではないでしょうか。

海外の某クリニックが大学に二重盲険の協力を頼んだのは
大学からデータを出して立証しろ、と言われたからだそうです。
だからその大学2つに協力を頼んだが、両方ともに断られたと
言っていました。どこかが協力してくれないと立証は難しいらしいです自分の所ではその療育を受けたグループと
受けないグループに分ける事が出来ない、誰が受けないグループに
入るんだ?そんなヒマがあれば子供の訓練に使う、と言っていました
これはキレーションには関係のない話しですけど。
>536 ご心配ありがとう。しゃべりだけ聞くとそう言う風に取れますね
実際に自分の目でみて、何年も行って回復している人を見なければ
そう思うと思います。

誰かキレーションをしている人が
子供がどれだけ伸びたか
数字を教えてくれると良いですね。

本当に知りたいのなら『言えよ!批判してやるから』みたいな
言い方は止めた方がいいと思います。
恐くて誰も出てきませんよ。
キレーションしている人でここを見ている人いるはず
なんですが・・
あおり激しいからね、ここ。

539 :506:04/06/21 15:48 ID:cbelvmzP
仕事に出たのでID変わります。

>>538
じゃ別に教えてもらえなくっていいです(苦笑
二重盲検が困難なのは療育法ならどの療育法でも同じことです。
有名なロバース博士も同じことをおっしゃっていますね。

でも、だからこそ気軽に【治る】【自閉症】なんてスレ立てはすべきじゃない。
キレート1回目で2語文が出たなんてホイホイ書いてはいけない。
あまた行われたうちの、たった1回のキレートのことじゃないですか。
ここは2chですからそういうものはまず煽られ叩かれます。
証明が困難だから仕方ないというなのなら黙って自分の子にだけやればいい。

「嫌ならやらなければいいじゃないですか。」がキレート派の口癖ですが、
2chで叩かれ煽られるのが嫌なら
わざわざ書かなければいいってのも同様に言えますよ。

540 :名無しの心子知らず:04/06/21 16:48 ID:FeURPVyX
キレーションは費用わずか数千円なのに
なぜ悪徳とか食い物にしてるとか言うのだ?
病院でやってるやつは確かにボッタクリだけど。

541 :名無しの心子知らず:04/06/21 16:52 ID:IDfL2jTZ
じゃあボッタくり病院の人に安いところ教えてあげなよw

542 :523:04/06/22 00:59 ID:TlwX89qm
>529
レスありがとう。せっかく沢山書いてくれたのに申し訳ないけど、
ちょっとズレてるような気がする。
私の書き方が言葉足らずだったかな。
長文になります。うるさく感じる方はスルーして下さい。

私は、重度の子と軽度の子のどちらが大変かと言う事を
言ってるんじゃないです。ナンセンスですよね。

あなたの知り合いの、小学校2年生で健常児のクラスで頑張っているお子さんも
すごく苦労して頑張って、そこまで成長されたんですよね。
でも、それでも何かしらの困難があるからキレーションを考えてらっしゃるのでしょう?
言葉が出ても、普通級に行っても、友達が出来ても、残る物があると言う事。
そういう事を、キレーションを考えてる年齢や発達段階がまだ低い時期のお子さんの親御さんは
解ってらっしゃるのかな?と言う事が気になったんです。
【高機能】のスレを見てきたら?といったのも、言葉が出たからって終わりじゃない。
例え今よりも改善しても、それぞれの段階で、様々な問題があるって言う事を知っているのか。
と言う事を言いたかったんです。
キレーションが、全ての問題をクリアしてくれる物であれば、別に良いんですけどね。

543 :523:04/06/22 01:00 ID:TlwX89qm
言葉のない子に「一度で良いからママと呼んで欲しい」と願う気持ち。
自傷の激しい子を見て、切なく悲しい気持ち。解りますよ。
少しでも改善して欲しい。成長して欲しい。
もちろん解りますとも。だから皆、必死で療育をしているんです。

でも、こういうスレを見て確証が十分でない療法の、マイナス面の情報も無く
匿名で責任の無い「〜が出来た」「〜が無くなった」と言う良い事ばかりの書き込みを見たら
飛びつく親御さんがいないとも限りません。TV放映のあとの大騒ぎを見れば解りますよね。
(まぁ、2chでの情報を丸呑みにするかどうかと言う問題もありますけどね)
年齢が低い時期から始めた方が良いと書かれてますが
自分の経験から言って、年齢が低く、我が子が自閉だと解って間もない頃の親って
自閉症とはどういう障害かも十分理解できていないし、受容もまだ出来きれてないと思う。
いつか、健常児に追い付くのではないかと夢見てる。そんな親が、冷静に判断できるだろうか。
いや、キレーションをやってる人は、健常児に追い付くと言い切るかもしれませんけどね。

544 :523:04/06/22 01:00 ID:TlwX89qm
私は、キレーションを頭ごなしに否定はしてません。
でも、キレーションは、なんとかと言う療法やダイエットのように、賛否があるものの
親の判断でやってみたけれど、やっぱりダメだったわ。
で終われるようなものでは無いのではないか。慎重に考えるべき物では?と思っています。
だから、

>聞いた話だと小さい子が1歳代で行った場合、3歳くらいで
>健常児においつくと言われています。兄弟児を持っている母さん達が
>兄の時は始めるのが遅く、弟には症状が出始めてすぐに行って
>弟は3つでほぼ健常になったらしい。

これが本当の話だと思うと((;゚Д゚)ガクガクブルブル  です。
1歳代って、小児科医の処方でなければ、市販の風邪薬だって与えるのに躊躇しますよ。

他にも>>529-523を読んで、書きたいこともあるんですけど、この辺で。
長文失礼しました。

545 :523:04/06/22 01:09 ID:TlwX89qm
×>>529-523
>>529-530
です。スミマセン

546 :名無しの心子知らず:04/06/22 02:27 ID:lt9RUE/V
>539
このスレは私が立てたのではないので
スレのタイトルまで批判されても困ります。
でもおっしゃる意味は解ります。
もし私が立てるなら治るという言葉は使わないと
思います。

あまりにも酷いあおりが多いので、書いたんです。
効果のない人もいるかもしれないけど
ある人もかなりの数いるので、どうしてここまであおる必要が
あるのか・・・と思いました。
自分が行って何か弊害が出たので教えたいのではないでしょう?

もしかして有意義な手段だと将来認められたらどうします?
ここを読んで、恐くなって止めた殊によって子供の改善が
疎外されたら?
あなたは逆のケースを心配しているのですよね?
だったらそこまであおらずに、行った事は無いけど
立証されていないので、不安だからしません。
友達にも勧めません。する方は自分で勉強をして自己責任のもとで、
くらいでよいのではないですか?

だからおありの荒らしの中、書いたんです。
そうじゃなかったら私は書きません。
経験不足なのは解っているけど、こういう人もいるんだよと
いう意味で書いたんです。



547 :名無しの心子知らず:04/06/22 02:28 ID:lt9RUE/V
>540
本当ですよね。業者、業者って言う人が多いけど
業者は注文が多くて忙しいし、海外の人がここまで来て宣伝するわけ
ないですよね(笑)
ぼったくり程高くないですよね。

>541 上のリンクをたどっていくと、探せます。
最終的に親が勉強する必要がありますけど。

>542
言葉が出たら終わりじゃないのはもちろんです。
アスペの子の問題も軽んじているつもりはないです。
普通にに見えるからこそ周りから理解が得られなくて親は大変でしょうし。
キレーションが全ての問題を解決出来ればよいのですが
改善はしても全てを解決するのは難しいのではないでしょうか?
自閉症には色々と多面的にアプローチして、部分部分を改善させていく
働きかけが必要だと思います。



548 :名無しの心子知らず:04/06/22 02:29 ID:lt9RUE/V
>543
TV放送の後、勉強する人が随分増えました。
私達が勉強しているところでも、キレーションは勉強せずに
行うのは危険です、キレーションだけ行っている訳ではない、
慎重に進めましょう、等たくさんの警告が出ていました。
解って間もない親は受容は出来ていないかもしれませんが
キレーションを行う事に慎重な人の方が多いと思います。
素人的に考えると恐いじゃないですか。
追い付けば本当に嬉しいですよね。追い付かなくても
ものすごく変わり者でも、社会に出て、税金を払えるように
なってくれたら・・と思います。
>544
与えるキレート剤の量ですが、量が少ないです。
海外の自閉症専門医はもっと多い量を一度に与えていますが
もちろんドクターの処方ですから安全な範囲の量です。
私達の行っているのはそれよりまだずっと量が少ないんです。
皆さんベテランの人に教えてもらいながら行っています。
ベテランの方でも解らない時は、海外の専門家に聞いてくださいます。
お医者さんも何人か参加されていますよ。
それでも不安は不安ですよ、素人ですから。

ここのところ随分と書き込みをしてしまったので
明日からは少し控えます。
しゃべりすぎたような気がするので。
興味の有る方はご自分で探して参加なさってください。
興味の無い方は、無視してください。
信じている療育法を各自がんばりましょう。
では、ロムに戻ります。

長いカキコすみませんでした。

549 :名無しの心子知らず:04/06/22 03:21 ID:pYQ9DYen
>>547
>本当ですよね。業者、業者って言う人が多いけど
>業者は注文が多くて忙しいし、海外の人がここまで来て宣伝するわけ
>ないですよね(笑)

へえー、業者でも無いのに内情よく知ってるね。

>ぼったくり程高くないですよね。
おまいが決め付けることじゃないだろうに。
それにお金じゃなくて、みんな子供の身体の事を心配しているんだよ。


550 :名無しの心子知らず:04/06/22 07:04 ID:GDHm0Ast
皆さん掃き溜めのような2ちゃんねるなんかロムらなくっていいですから、
もう熟読済みとは思いますが、「ジャジャ丸トンネル迷路」に置いてある
水銀関係論文を、今一度お読み直しになることをおすすめします。
何故ならば、何を信じようと何をやろうと何を書こうと自由なのは確かなのですが、
こと「水銀と自閉症」に関しては、真実はただ一つしか無いからです。
キレートをやってる人の常套句が「ご自分で勉強なさって」ですが、
民間療法・代替医療・新療法の勉強をする前に勉強すべきことだってあるのです。

それから、自閉症は多くの人が苦しんでいる障害です。
キレートも新療法もサプリメントも試して全く効果のなかった方が山ほどいらっしゃる。
20年以上も前に新療法を伝え聞いてアメリカに渡ったが、
ついに言葉も出なかったかたも知っています。
なのによくもまあ「すぐ2語文出ました」「3年で健常になりました」なんて
書けるなあと人間の出来ていない私などつい思ってしまうのですが、
まあこれは蛇足ですね。すみません。

551 :名無しの心子知らず:04/06/22 07:42 ID:8LoGD0+y
息子(5歳)は自閉症で、2歳6ヶ月の時から療育をはじめました。
その後、毛髪検査で水銀が多いことが分かり、
主治医の勧めで3歳からキレート療法をはじめました。
いま、普通に幼稚園に通っています。友達関係が問題になることもありません。
私とも普通にコミュニケーションできています。

これが、息子の自閉症の程度が軽かったからそうだったのか、
療育が良かったのか、キレートが効いたのか分かりません。

でも、主治医と療育の先生とキレートの専門医の先生は
息子のことで事細かに情報交換してくれますし、
診療費も高くありません。
ここで叩かれているような業者なんて見たこともありません。

それから、2年以上キレート療法を続けていますが、
副作用みたいなことは一度もありませんでした。


552 :名無しの心子知らず:04/06/22 08:00 ID:r3k4PqrH
あははは。そりゃよかったね。

553 :名無しの心子知らず:04/06/22 08:08 ID:36IQIGpS
また悪質なのが出てきたな
幼稚園児のお母さんて療育してても朝ひまなんだねー
いかにも外国から書いてますって時間帯のお母さんもいるしね
おもしろいよまったく

554 :化学屋:04/06/22 08:36 ID:hLGMQLBG
医者なんて化学物質についてはほとんど素人だから、医者が処方しているから安全というのは間違っているよ。
大体、薬として認可もされていない化学物質を摂取して何が起こるかわかったもんじゃないよ。
大体、なんの知識もないその辺の主婦がキレーションの勉強なんてしても判るはずないでしょう(w
素人が判った風に勘違いするのが一番危険ですよ。

副作用で死ぬことだって十分考えられるので、皆さん慎重に。
別に皆さんの子供がどうなろうと知ったこっちゃないですが、うちの家内も騒ぐので、
科学的根拠がない話は垂れ流して欲しくないです。

555 :名無しの心子知らず:04/06/22 12:55 ID:lt9RUE/V
>テレビに出ていた方(キレーションを自らの体で行い自分の慢性水銀中毒を治した博士)は科学屋さんです。
専門家なので化学物質の事はよくご存じです。
医者ではありません。
治療は医者と行っているみたいですが。

556 :名無しの心子知らず:04/06/22 15:42 ID:F1IdZS9n
慢性水銀中毒でそんなに頭が働くなら
治す必要なんかないじゃんw

つーか自閉症協会が調査会まで開いて根拠無しと判断、発表しているものを
2chで批判すると叩きだとか煽りって言われるのはなぜ?
こんな匿名掲示板で抗議のレスなんかしないで、協会にメールしたら?

557 :名無しの心子知らず:04/06/22 20:16 ID:pYQ9DYen
>主治医の勧めで3歳からキレート療法をはじめました。
コレが本当の話なら、Σ(゚Д゚;エーッ!

効果があるか無いかは判断しづらいけど、
「医者」が判断してキレートを勧めたって事はどうなんでしょうか?
専門家の話キボーン!




558 :551:04/06/22 20:47 ID:8LoGD0+y
>>556さん

自閉症協会は「否定」したわけではありません。
コメントでは、次のように述べています。

>現時点においてはキレート剤が有効であ
>るとの証明はされておりませんが、完全に否定することもできません。

もちろんキレート療法が保険適用外なのは知っていますが、
息子の場合、研究目的もあって、格安の費用で治療していただいています。
こうした地道な研究の成果が実り、自閉症の治療への道が開ければ
と願っています。

例のテレビの報道があった後、しばらく病院への嫌がらせが続いたそうです。
このスレの今の状況を見ていると、暗い気持ちになります。
自閉症児を抱えるお母さんだったら、嫌がらせの書き込みはしませんよね。


559 :名無しの心子知らず:04/06/22 22:28 ID:MT5fAk+E
自閉症撲滅祈念age


560 :556:04/06/22 22:29 ID:ZPV1iD6I
>>558
ずいぶん都合の良いところだけ引用しますね。

>キレート剤投与は副作用が大きく、副作用を上回るほどの自閉症の症状改善効果が証明できない限り、
>治療ではなくまだ研究レベルであり、私たちはこれを推奨できません。

って報告書には明記してありますよ。
ちなみに「嫌がらせ」の話は別のメッセージに書いてくださいますか?
私には無関係な話ですから。

561 :名無しの心子知らず:04/06/22 22:29 ID:hLlzdMtn
発達障害の子を持つ母親だが、このスレで主に言われてることは「嫌がらせ」では
ないと思うよ。
誰でも思うことでしょう?
必須ミネラルをも排出しそうな療法に、成長期の子どもをさらすことに対して危惧がないほうがおかしい。
例えば、高機能の成人の自閉症の志願者がもしいたら療法してもらって、プラスマイナスを探ることとか出来ないのかなと思う。
いや、キレート療法に興味を持った方がいたようなので言ってます。強制なんてとんでもない!
そもそも水銀中毒をなおした博士だって成人だったわけなんだから、成人にまず、と思うんですが。



562 :名無しの心子知らず:04/06/22 22:47 ID:GDHm0Ast
成人だって副作用は大きいですよ。
(自閉症児なんかでなく重篤な中毒症患者への)キレート専門家に聞きました。
でも重篤な中毒症の場合、効果が副作用を上回るから仕方なくするわけですね。

自閉症が重篤な水銀中毒症であるという研究論文や追試はどこにあるんですかね。

563 :名無しの心子知らず:04/06/23 00:00 ID:lTAKaNlW
523、542です。
>>547さんは、520さんなのかな、もう出てこられないかな。

>改善はしても全てを解決するのは難しいのではないでしょうか?
自閉症には色々と多面的にアプローチして、部分部分を改善させていく
働きかけが必要だと思います。

>私達が勉強しているところでも、キレーションは勉強せずに
行うのは危険です、キレーションだけ行っている訳ではない、
慎重に進めましょう、等たくさんの警告が出ていました。

こういう風に書いた上で、キレーションについて書かれている分には
私個人的には文句も無いです。それぞれ慎重に考えて欲しいと思ってます。

>>551さん
上記の意味で、あなたの書き込みには一言言いたくなります。
釣りかと思いましたよ。もっとウマそうなエサにしてくれとw
あなたが、自分のお子さんを研究目的の為に差し出されるのは自由です。
あなたが納得しているのだから問題が起きようと起きまいと、知ったことではないです。
でも、そう言う(研究目的でと言う)事を書かずに>>551のように
「何の問題もなく、こんなに効果がありました」と書くのは無責任すぎます。
釣りならマジレスする私はカッコワルイですが、反論されているので書きました。

自閉症協会の発表も、随分都合のいい所だけ抜き取りますね。
全文引用なさったら如何ですか。
http://www.autism.jp/k-04-suigin.htm(このページの中ほどにあります)

私も自閉症児の母ですが、これも「嫌がらせ」ですか?

564 :名無しの心子知らず:04/06/23 01:37 ID:tS2BHvGw
ドクターがキレーションの指導をしているのはそんなに
驚く事ではありません。

http://www.cgiworker.com/danlist/danlist.html

↑ DAN! ( defeat autism now!)のリストです。
ここの医者はdanといって皆キレーションを行っています。
アメリカ、フランス、カナダ、イギリス、タイ、香港、シンガポール
オーストラリア、韓国、色んな国にいます。


皆さんも調べてみてください。
このリストには海外の医者がのっていないみたいですが
(danがのっているページのurlが解らなくなったので、、)
自閉症専門医さんは英語が御出来になるので、連絡をとってみたら
いかがでしょう?

http://asdnews.at.infoseek.co.jp/andygoroku.html

アンディさん語録

これを読めば参考になると思います。



565 :名無しの心子知らず:04/06/23 01:55 ID:tS2BHvGw
海外のdan!のリスト探しました。

すみません、タイと韓国はいませんでした。
いい加減な事を書いてすみません。

http://www.cgiworker.com/danlist/dan2list.html

自閉症専門医さん、dan!のコンフェレンスに出席すれば
どうでしょう?
色々と話しが聞けると思いますよ。
danの中には経験の足りない方もいらっしゃるそうなので
経験豊富な方を探してキレーションの事を御伺いすれば
良いのではないでしょうか。
両方おこなっていた親に評判が良いのは、danよりアンディさん方式みたいですけど、自閉症専門医さんは、科学の博士よりドクターの方が
お話ししやすいと思います。(ドクター同士で)

566 :名無しの心子知らず:04/06/23 07:17 ID:Tx/tFsSV
真夜中に長文乙。

・・・・で、何人治ったのですか? ちゃんと診断された自閉症が?

567 :名無しの心子知らず:04/06/23 08:01 ID:tf8kX9sU
>565
失礼ですが、医者がなんでも正しいと思っていませんか?
医者の中には金欲と名声欲に首まで浸かっている香具師が
ごまんといるのですが(w (特に多いように思う)
連中は、子供を実験台にして、副作用も明らかでない認可もされていない薬品を「信念」で与えて、
いいデータだけを公表して名をあげたいのでしょう。
いわゆる、学会のつまはじきものです。
こういう連中の発表の時は、会場から失笑が出ます。
なお、学位(医学博士号)なんて金でなんとでもなりますので意味はありません。


568 :名無しの心子知らず:04/06/23 08:06 ID:K9Bt5r4Z
>>566
そんな質問誰も答えてくれませんよ。

TBSテレビ報道特集「自閉症の原因は水銀?」について
自閉症児者を家族に持つ医師・歯科医師の会
http://www.interq.or.jp/japan/aschiba/tbs_autism_mercury.html
これはみなさんもう何度も読んでるだろうけど、
「放送されたキレート「治療」の効果については、これを実践している家族と推奨している
ごく一部の学者による主観的評価であり、自閉症の治癒もしくは症状改善の評価基準はきわめて曖昧でした。」
という部分に尽きるでしょう。

TV報道以降、クリニックが嫌がらせを受けたって書いてる人がいたが、
実質一番嫌がらせを受けたのは多くの親です。
特に掲示板等で情報を集めている人で書き込み鵜呑みの結果右往左往させられた方々。

「何人治ったか?」という質問には絶対答えないんですよね。
訊くと怒って話を逸らすか、自分でお尋ねになったらどうですか?と来る。
それはそうでしょう。そもそも自閉症だったかどうかもろくに調べていない。

まったく不幸な障害です。
パーキンソン病やアルツハイマー病ならちゃんと診断されてるからこんなことは起きない。
水銀説の人の多くが「自閉症の原因は一様には語れないから」という。
(水銀だけが原因だという人は無知なだけだから無視するとして)
だったらみんな似てるけど違う病気のことで論争してることになる。無意味。
染色体地図上で様々なことが解明される十年以上先までやってるでしょうね、
この無意味な論争。(掲示板等の話。学会では当然もう過去の話だから。)

569 :567:04/06/23 08:14 ID:tf8kX9sU
続き

当然彼らの論文は高いインパクトファクターを持ったいわゆる一流紙には載りません。

大学図書館の隅にうずたかく積まれているようなクズ雑誌にしか掲載されません。

で、誰にも追試されそうもないクズ雑誌の中身を信じろと?(・∀・)ニヤニヤ

570 :名無しの心子知らず:04/06/23 09:06 ID:s6POuhLi
もし本当にキレートで治るんだったら、世の中大騒ぎだな。


571 :名無しの心子知らず:04/06/23 09:21 ID:cZ/AayKb
素朴な疑問。
もし、自閉症の原因が水銀なら、
毛髪検査で測定できるし、
自閉児は測定値が高い、
というデータがでるんじゃない?

572 :名無しの心子知らず:04/06/23 10:29 ID:tf8kX9sU
>571

毛髪の濃度とは関係ないでしょ
水銀に対する感受性の問題じゃないかな

「もし」原因としてもだよ

毛髪の水銀量で、自閉症云々言っているやつは、信者といえどもあまりにもレベル低すぎ(w

573 :名無しの心子知らず:04/06/23 16:14 ID:pr0ikWwp



【治る】キレート療法で改善【自閉症】




こんなタイトルつけるから叩かれるのだよwwwwwwwww

574 :名無しの心子知らず:04/06/23 23:56 ID:+wG4rCgd
>>563
他の自閉ちゃんがキレーションで治ったもんだから、悔しいんだろ。

飼い主はレベルが低いな(ゲラゲラ


575 :名無しの心子知らず:04/06/24 00:29 ID:5xn3+Qhw
>574
は?誰が治ったの?(プゲラ

576 :名無しの心子知らず:04/06/24 00:31 ID:55oaX+I1
dan!のカンファレンス、出たよ。思いっきりイイカゲンでご都合主義の
内容に腹が立ったから「関係者以外の、第三者医療機関でちゃんとした
診断基準で診断された自閉症児にキレーションを行い、改善率を調べた
なんていうデータはないんですか?」って質問した。
会場の7割くらいの人の冷ややかな目線が僕に集中し、暗黙の了解の
ように司会者は僕をまるっきり無視して"next please"とのたまったp

577 :名無しの心子知らず:04/06/24 00:54 ID:emVi+GFq
要は宗教の集会みたいなものなんだろうね。
集団睡眠にかかってる


578 :名無しの心子知らず:04/06/24 08:08 ID:+K2lDTjv
自閉症が治るって言っちゃうから叩かれるんだよね。うちもキレーションやってるけど
正直いつもほんとに治るのかなぁ?って疑ってる。だって健常の下の妹を見てると
感覚的なずれに愕然とすることばかりだよ。たとえば自閉本人(3歳)が本を見てて
健常の妹にその本をとられると、自閉はその本のことしか頭にないからパニくるわけよ。
でも妹が反対に本をとられても、「本はまだ本棚にたくさんある」って直感的にひらめくから、
本を取られて悔しくても多少ぐずるだけで、他の本をとってって本棚を指差しして訴えてくる。
ちなみに妹は1歳になったばかりででやっとよちよち歩くようになったところだよ。
こういう差を毎日見せ付けられると、かわいそうだけど・・・だめだこりゃって思っちゃうよね。
でも、たしかに自閉症の判断基準になっているひとつひとつの事柄が緩和されるのは間違い
ないと思う。だから自閉症が治るというより、問題行動を減らして社会に適応させやすくする。
って言ったほうが、誤解されないのではと思う。

で薬を飲ませるってすごくひどいことだと思われるけど、例えば異常に周りに恐怖心や不安感
を抱いているようなタイプは、糖質コルチゾールが分泌されなくなってる可能性が大なので
放っておいたら、副腎が萎縮して一生副腎皮質ホルモンを飲み続けないといけなくなるし、
結構深刻な問題だったりするんだよね。だから、症状によってはきちんと神経内科とかに
かかってしかるべき治療をして薬をのむようにして、健康管理しないといかんと思う。

でも、治ってくれたらいいなぁ。家族でいろんなところ行きたいし、いろいろ楽しみたい。

579 :名無しの心子知らず:04/06/24 11:21 ID:HMOqiH90
自閉ちゃんがいます。家族で療育がんばってます。
ワゴン車に乗って家族で海だってスキーだって都心にだって行くよーー!

危ない橋にだけは気をつけて運転する父でした。
さいならー!

580 :名無しの心子知らず:04/06/24 11:33 ID:yfa7JMVj
やっと日本でも○里大学病院が(臨床で有名な)キレーションについて
研究を始めるね。 水銀使わないワクチンを作ってるのは
ここだけだもんね。

581 :名無しの心子知らず:04/06/24 11:37 ID:fSeFyvtg
>>580
二重盲検の実験群の子どもたちのほうに同情する

582 :名無しの心子知らず:04/06/24 11:53 ID:GG8mAYnx
>581

療育もさせてもらえないから?

583 :名無しの心子知らず:04/06/24 12:41 ID:VfKMjw/u
療育はさせてもらえるでしょうよ。
どうせなら偽薬効果のほうが安全なだけましってことだろ。

584 :名無しの心子知らず:04/06/24 14:14 ID:ISWqvUM6
ニュートンは錬金術の実験で水銀を使ってたから自閉症になったってことか

585 :名無しの心子知らず:04/06/24 14:33 ID:GG8mAYnx
そんなんで自閉症になるんだったら、昔の水俣や神通川流域の人はみんな自閉症になってるよ(ゲラ

586 :名無しの心子知らず:04/06/24 14:42 ID:5xn3+Qhw
はっ!
信者は  自閉症=軽〜い水俣病 と思ってるとかw

587 :名無しの心子知らず:04/06/24 15:20 ID:vMKErub6
いや水俣病に関しては信者はいろいろ嘘で言いくるめられて納得してるのさ

・水俣病は有機水銀のメチル水銀、エチル水銀は無機です → 実は両方とも有機
・エチル水銀が体内で分解され無機化するのです → 実は両方とも無機化する

だから水俣ことを言うとむきになって嘘で反論するか完全に無視するよ。
それしてもDAN!のカンファレンスで勇気ある発言した>>576は神。

588 :名無しの心子知らず:04/06/24 17:07 ID:GG8mAYnx
>587 に補足させていただくと、

アルキル水銀(とくにメチル水銀)は、DNAをメチル化する
ほど、危険な毒。当然、ガンや奇形の原因となる。
そのあと無機化する。
水銀の無機塩も一応毒物指定だが、人体にとっては有機水銀の方がはるかにキケン。

589 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/06/25 00:20 ID:KnSLkDXl
ネット接続の調子が悪かったのでしばらくぶりに書き込みます。
メチル水銀などの有機水銀の体内での半減期は確か75日ぐらいでした。
とすると5ヶ月間菜食など水銀を全く取らせないと計算上約1/4に10ヶ月で1/16になるはずです。
そこまでいけばキレーションしなくても体内の水銀はほとんど排出されるでしょう。
その方が安全ですよ。ビタミンB12は補充しないといけないですが・・・。
無機水銀の半減期はもっと短かったと記憶してます。

私にDAN!のカンファレンスに出席したらと書き込まれた方がおられましたが、
DAN!の内容がもう少し科学的なら行く価値はあるかもしれませんが、
自閉症協会研究部委員の私であっても興味は出ないレベルの話です。
アメリカって変わっていますよね。
テレビで堂々と"私はUFOにさらわれて首にマイクロチップを埋め込まれた。"と発言する人が山ほどいます。
DAN!の人たちもその範疇の人たちかと思ってしまいます。

最近、キレート否定派が理論で責めてしまって肯定派の人が来なくなったのは少し残念です。
ディベートの技術として相手にいろいろ発言させた後に矛盾点を列挙するというのがあると思います。
このスレッドを見るだけの人たちに説得力を持って問いかけるには、その方法が一番いい方法と思うのですが・・・。

確かに肯定派の人たちの理論は、むちゃくちゃで心理的に弱くなっている親を狙い打っているだけですので
冷静な皆さんにとっては言いたい放題の反論が出てくるのでしょうね。・・・私もそうですが・・・。



590 :名無しの心子知らず:04/06/25 05:47 ID:r2bNDILo
いってみれば、人生に苦しんでいる人間が神様に頼ろうとするのを
「神様に拝んでも何も変わらないよ」といっているのと同じなのかも。
でもキレートには副作用と、子供の意思を無視、という問題点があるのだが。


591 :化学屋:04/06/25 08:38 ID:imw4eniA
>579

おっしゃっているとおり、否定派は理詰めでやります。
だって、相手は宗教家ですから(しかもカルトに近い)。

自閉症児の親はワラをもすがりたい気持ちで毎日過ごしております。
時には泣き叫ぶ子供を引きずって療育に連れて行くことだってあります。
自分が死ぬときは子供も道連れに、と考えることだって一度や二度ではありません。

そういうときに、「キレーションで治る」と聞かされたときの、親の
動揺はご想像に難くないでしょう。

その時に、その方法が、本当に科学的に裏付けされたものであるかと
いうのは、我々には大変重要な意味を持っており、もし、自身で納得できるのなら、
明日にでもやりたいと思っております。

ですので、逆に、否定派を論破できない肯定派に私は大変失望しております。
「ああ、やっぱり宗教か」と

>590
神様に頼ろうとしているのではありません。いわゆる「神様」では、
大多数の人から信仰されているので、例えが不適切だと思います。
「その辺の形が変わった石」程度だと考えた方が妥当です。
つまり、
「その辺の形が変わった石を拝んでも何も変わらないよ」といっているのと同じ
ということです。

592 :化学屋:04/06/25 08:39 ID:imw4eniA
579は589の間違いですスマソ

593 :名無しの心子知らず:04/06/27 01:02 ID:8CkEkvOv
どうやら話は尽きたようですね。
キレートをやられたお子さんの幸福を祈るのみです。

二重盲検も追試もない研究にまどわされないこと。
サプリメントなどの代替医療業者に金を払わないこと。
じゃじゃ丸で学会最新の論文サマリー読んでから他人にものを言うこと。

普通の親が気をつけることは単にこれだけで十分じゃないでしょうか?

594 :名無しの心子知らず:04/06/28 20:17 ID:ZpXHITgq
「れんま」がいないとスレが荒れるな。


595 :名無しの心子知らず:04/06/28 23:01 ID:x5qeExQL
れんまが名無しで書いているからだよ。
例えば長文とかね。

596 :名無しの心子知らず:04/07/02 13:25 ID:yh7UaTim
ひょっとしたら、名古屋の有名医師の人とれんまは同一人物?


597 :名無しの心子知らず:04/07/02 23:56 ID:T1rujb+p
自閉症は、他人を突き落として殺すのが得意。

598 :名無しの心子知らず:04/07/05 07:56 ID:Np08YDaf
918 名前:名無しの心子知らず 投稿日:04/07/02 23:48 ID:T1rujb+p
「れんま」がいないとスレが荒れるな。

貴様はれんま教の信者か?
あ、イヌか(w

人をおとしめることしかできない哀れなやつ

599 :名無しの心子知らず:04/07/05 23:50 ID:0OkjckuE
キレート・サプリ業者に騙されないようにage

600 :名無しの心子知らず:04/07/06 11:32 ID:ZZfCjJOV
自閉症児が増えてるのは確かだ

601 :名無しの心子知らず:04/07/06 22:56 ID:iT+kVVAq
>>600
そんなデータがどこにある?
嘘吐き業者、早く出せよそのデータ!

602 :名無しの心子知らず:04/07/06 23:56 ID:unfX6zij
この前、日テレの番組でやってたけど、
モーツァルトを聞かせ続けると自閉症が治ったんだって。

603 :名無しの心子知らず:04/07/07 02:31 ID:u3flJs0H
↑それ見たけど治るなんて
一言も言ってなかったよ。
発達障害の子供に聞かせると
パニックや症状を抑えられるってだけ。
だから、自閉症は一生に渡る障害で
完治は今の医学じゃ無理なんだってば。


604 :名無しの心子知らず:04/07/07 12:09 ID:wcGbJ6+H
モーつぁるとを聴かせると
牛の乳の出が良くなるってのはモーだいぶ昔に聞いた話だが
たぶんモー聴かせてないだろうなー
2重モー検してないから当てにならないのはサプリと同じだべさ

605 :名無しの心子知らず:04/07/07 23:37 ID:RSnsfKox
私もモーツァルトのテレビ見た。

あの場合は、子供の個性に合わせた療育が成功した例じゃ
ないかな?

もしかしたら、あの子には、普通の人間には聞こえない不快な
音まで聞こえてしまうので、常にとても苦しい状態だった。
「あの子には心地よい」モーツアルトの曲をヘッドホンで
聞いている時間は、(ヘッドホンで不快な音が聞こえないので)
落ち着いて、教師に視覚優位で教えてもらうことができたり、
課題の作業を続けることができた。
だから、周囲に対する理解が深まって、パニックが減り、
成長した。
--------------その子に合わせた療育をすれば、成長する

でも、自閉症の人の苦手な音は、同じではない。
モーツァルトが苦手な子もいるし、作業の時に音楽が流れて
いると、それがじゃまになる子もいる。
----------------------子供の特性は一人一人違う

その子は成長したけれど、ヘッドホンを取ると、やっぱり
不快な音に悩まされてしまうかも。
他人と会話するのは、言葉が聞こえにくいから、とても
苦手だっだり。
------成長したけれど、自閉症本来の原因が消えたわけではない

606 :名無しの心子知らず:04/07/08 11:23 ID:6cxhpSSK
眉唾TV放送と嘘吐き掲示板の記録はとっておくことにした。
10年後に晒してやるから。

607 :名無しの心子知らず:04/07/17 00:46 ID:EW11G8ot
いんちき業者、サプリに騙されるなage

608 :名無しの心子知らず:04/07/17 04:32 ID:UXO1qYkF
お客さん!お客さん!
一度は寄って下さいね。

あなたのほしいサプリは何?
何でもあるからお気軽に寄ってね(^^)。


http://www1.ezbbs.net/25/hfa/

609 :名無しの心子知らず:04/07/29 20:56 ID:mgNrsENo
age

610 :名無しの心子知らず:04/07/29 21:32 ID:TBiCE0c+
サプリを取り出してから子供の体調が劇的に
よくなりました。でももう11歳なので
キレーションは無理だと思っています。

611 :名無しの心子知らず:04/07/29 22:20 ID:7lXUOkr2
体調と自閉症は関係ありませんね。
つまりスレ違いです。

612 :名無しの心子知らず:04/07/31 07:19 ID:FgcVDEZw
こんな嘘吐き馬鹿TVを見て水銀説やキレートを信じてるかた、お気の毒です。

またやったTBSお粗末VTR…向井亜紀激怒
 TBSがニュース番組で、代理母出産で双子の男児の母親になったタレント、向井亜紀さん(39) の講演を取り上げた際、
「生みの親」を批判する印象を抱かせるように報道していたことが30日、分かった。向井さんは自身のホームページ(HP)で
猛抗議したうえ、HPを閉鎖して“断筆宣言”。一部の発言の前後をカットして流したために誤解を招いたようだが、石原慎太郎
発言に続き、またしてもTBSのVTRをめぐる泥沼の大紛争が勃発した。

 問題のニュースは26日午前零時半(日曜深夜)からの「JNNニュース」。25日の向井さんの講演を取り上げ、「生みの親
より育ての親。分娩(ぶんべん)しただけの人が親といえるでしょうか」という発言を放送した。この向井発言に、視聴者の一部
が猛反発。「『分娩しただけでは、母とはいえない』とは、何てひどい言い方をするんだ」など、多くの抗議が寄せられたという。
 実際の講演では、向井さんが目にした虐待を受けた女の子のエピソードを紹介した上で発言していた。「あの言葉の前には、
“虐待の現状を垣間見て”という限定の言葉があり、あの言葉の後には、“その子へ愛情を注ぎ、幸せにしてあげたいという意思
がなければならないと思いました”という、述語がつながっていたのです」(HPより)。

 つまり、発言の前後がカットされたため、発言が“独り歩き”してしまったというのだ。
向井さんは過去に同局が「放送しない」と約束した映像を放送したトラブルも暴露。「VTRのインパクトを上げるためなら、
人をだますようなことも平気で行える報道K記者だとわかっていた」「その上司のM記者も、開き直りの名人」と名指しで
トラブルの当事者を批判している。29日午後には「TBS報道社会部のY部長とK記者が私の代理人に謝罪に訪れました」と
追記が書き込まれた。Y部長が「分娩」に関する勉強不足を露呈したのか、「横でダンナ(高田延彦氏)も呆れています。」

613 :名無しの心子知らず:04/07/31 23:34 ID:EwLrGPR5
自閉きもい。

614 :名無しの心子知らず:04/08/09 02:06 ID:K7Mhp/8g
騙される人がいませんようにage

615 :名無しの心子知らず:04/08/21 05:38 ID:20k2aJin
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   /
  | ●_ ●  | < age!
 (〇 〜  〇 |  \ 
 /       |      
 |     |_/ |

616 :名無しの心子知らず:04/08/24 21:02 ID:alhzNSbB
age


617 :muro【95m】:04/08/24 21:04 ID:alhzNSbB
age

618 :名無しの心子知らず:04/09/01 23:53 ID:mBdPZTyJ
ここは永久保存してキレートやサプリ、O―リング等に
騙される人が出ないないようにしましょうか。

619 :保守上げ。:04/09/17 00:27:38 ID:6HLor0Dx
だれもだまされんよーに。

620 :名無しの心子知らず:04/09/17 14:00:24 ID:1s0rIcJ1
所詮はポンコツだからな。直した所で「不良品」には代わらない。その力と無駄な労力を
有効に健常者に使ってみては?

621 :名無しの心子知らず:04/09/17 23:38:33 ID:fUulQBo3
ツマンネー煽り。頭悪そ。

622 :名無しの心子知らず:04/09/22 21:14:15 ID:ZpnFFY53
さて、しばらくぶりに質問でもさせていただきます。

>>578さんのお子さんは治りましたか?
あるいは治って歩いている子を見ましたか?

高いサプリメントを外国にまで注文された方々、
まだ購入を続けられていますか?
で、下痢くらい治りましたか?

サプリやキレートを探し回っている方々、
じゃじゃ丸トンネル迷路の最新論文サマリー読みましたか?

623 :名無しの心子知らず:04/10/05 23:38:37 ID:ez4PduNi
おーい!
だれか治りましたか?

返事しろよっ!このうそつき野郎&ババアども!

624 :名無しの心子知らず:04/10/06 00:10:46 ID:NyzYnFUo
アンブロトースってどうなの?

625 :名無しの心子知らず:04/10/06 07:41:40 ID:YVGp5Ldz
お前glycoかその関係者だろ?
消えてこのスレにあるサプリ売りのHPへ逝け。

626 :名無しの心子知らず:04/10/06 14:21:53 ID:8zVZ7sdc
うちはサプリで改善しているよ。
この前2日飲まなかったら、不安でパニックでるわ
泣くわで大変だった。飲ませているとお出かけどこでもokで
本人も楽しそう。
この頃は自分からサプリを持って来て飲ませろと要求するくらい。
体が楽になるんだろうね・・。

長期お出かけの時は余分に持っていかないとダメね。


627 :名無しの心子知らず:04/10/06 15:35:11 ID:DboCpido
久々に燃料投下ですなw

628 :名無しの心子知らず:04/10/06 15:36:24 ID:DboCpido
最近は利他林もサプリというのか?w

629 :名無しの心子知らず:04/10/07 00:02:34 ID:ddyt8Wtp
>>626
サプリ名を書いて発言すべし。
じゃないと何言ってんだか全然意味不明。

630 :名無しの心子知らず:04/10/07 08:42:57 ID:kqXQHX7a
確か「拳」と書いてあったらしい。殴って効かせると効果が倍増!用途をしっかり呼んで(殴り過ぎには注意)ってのが
笑えました。

631 :名無しの心子知らず:04/10/09 09:11:44 ID:L0y7UCnf
アメリカは医療費がべらぼうに高い。だからサプリなどの代替医療が元々盛んなんだ。
業者は現在の医学では治らない病気や障害の人々も当然商売に取り込もうと個人風サイトで「情報」を流す。
自分で効能をうたうと違反になるし、副作用は「好転反応」だとか言えるからな。
なのに日本ではアメリカが「サプリ先進国」「キレート先進国」だと思いこんでいる馬鹿が
ネットで買ってあれこれ子どもに飲ませている。
自閉症児にだって状態に波があるから「効いた」「止めたら悪くなった」と思い込んで得意になって掲示板に書く。
口コミや自分のサイトで人にすすめる。愚かなことだ。エビデンスが得られていればとっくに保険適用になってるよ。
アメリカでは仕方がないから行政がNCCAMという所で代替医療の検証をして情報を流している。
もちろん自閉症が改善した、なんて情報はない。
まあ、他の療法でも治りゃしないわけだが。

632 :名無しの心子知らず:04/10/10 15:13:41 ID:pq/DKvNU
頭が固い人だねぇ
うちはばかだから色々試しているけど
効果あるもの、無いものいろいろだよ。
無駄もしているけど、おかげで子供は回復している

色々と試したい人は試す
試したくない人は試さなければいいだけ。

西洋医学では治らないっていってるんだから
他の物を試すのは仕方の無い事だし
効果がない物も当然あるはず。

自分が試したくないからって人にまでいう必要はない。


633 :名無しの心子知らず:04/10/10 16:41:04 ID:S4rtza2x
確かにその通り。あんたたちの子がどうなろうと知ったこっちゃない

だけど、黙ってやって欲しいよ。
知識がない女や老人が惑わされるだろ?

有害な宗教の布教はしないでもらいたい

634 :名無しの心子知らず:04/10/10 17:05:39 ID:pq/DKvNU
宗教のことどのくらい知ってるの?
自分が知りたくもない解らない事はなんでも宗教にするの?

あんたみたいな頭が固い人が自閉症を改善しない障害にしてるんだよ
まるで改善したら悪いみたいだね

子供さん大きくて既に手遅れですか?

635 :化学屋:04/10/10 21:08:35 ID:S4rtza2x
>634

ほう、面白いこと言うじゃない

で、いったい何をしてどう効いたの?
話してごらんよ

私らとしては、闇雲に自分の子どもに人体実験するわけいかないから、
データは欲しいんですよ

まさか、サプリ屋の宣伝じゃないよねぇ?

636 :名無しの心子知らず:04/10/10 23:45:40 ID:pq/DKvNU
何か有ればすぐに宣伝って・・
サプリ屋は繁盛しているから宣伝はあまりいらないと思うよ

なんであなたにデータをあげないといけないの?
信じない人はしなければいいんだし

効果があった事は教えてあげたいと思うけど
貴方には教えたくない。
試して効果があったもの、無いもの色々だけど
お金も時間も、それなりに使ってやってるんだよ






637 :631:04/10/11 01:28:08 ID:9F6zkpcF
>>632
ほほう、燃料投下したら案の定釣られてサプリおばさんが出てきたな。
私がいつ「飲ますな」と書いたかね?
「エビデンスのないものを飲ませていている」「効いたと思い込んでいる」
と書いただけだ。
そしてあなたは事実飲ませている。そして効いたと信じている。
ただ発達したしただけとは決して考えない。
気の済むまで飲ませたらいいじゃないか。
エビデンスのあるものを飲ませているならそれを示して反論をどうぞ。

638 :631:04/10/11 01:43:47 ID:9F6zkpcF
ちなみに>>633は私じゃありませんよ。

639 :名無しの心子知らず:04/10/12 01:33:30 ID:78LyIKb0
>>634

>子供さん大きくて既に手遅れですか?

あんた失礼なこと言うね。
うちの子もう大きいけど、ちゃんと改善してるよ。
サプリなんか飲んでないし、発達を促す手助けしただけだがな。
目の色変えて、サプリサプリ言ってる時間で
みっちり子供と向き合えましたがなw

>自閉症を改善しない障害にしてるんだよ
誰がこんなこと言ったの?

640 :名無しの心子知らず:04/10/12 05:43:56 ID:WjnvodV1
>>637
いいんじゃないの?
サプリメントのませるのも親の判断なんだから。
ただ、体に害になるようなものをのませるのは言語道断だね。
もちろんキレート剤も。


641 :631:04/10/12 09:43:36 ID:LZk7am7g
>>640
その通り。親の勝手。じゃんじゃん飲んでくれ。
ただ何飲んだってほとんどの成分は肝臓で代謝される。腎臓にも負担がかかる。
あるハーブのエキスで卒倒した子を知ってるけど、他人の家のことだから知ったことじゃない。

一時的であっても良くなった(ような気がした)子の親は効いたという。
まったく効かなかった子の親は沈黙している。自己責任事項に文句など言わない。
ネットで「サプリ」「キレート」なんか出てきたら飛ばして読むようになるだけ。

642 :名無しの心子知らず:04/10/13 02:47:32 ID:z1+oZJV/
あ〜ぁ、所詮ポンコツなんでしょ?何頑張っちゃってんのよ。
良くなる?無駄無駄ですよ。諦めろって。

643 :名無しの心子知らず:04/10/13 13:52:09 ID:n/AIjLyB
荒らしのふりしてスレdat落ちを狙う一群あり。
騙されるな。

644 :名無しの心子知らず:04/10/16 21:18:01 ID:gaDm4thM
        世界の環境ホットニュース [GEN] 406号
         発行:別処珠樹 転載歓迎 04年8月10日
           英、ワクチンの水銀使用を禁止へ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
------------------------------------------------------------------------

日本も含めて世界中で、ワクチンの殺菌剤としてチメロサールという有機水銀を
使って来ました。これはワクチンの中に含まれ、「自閉症」など多くの神経疾患
に影響しているのではないかと疑われています。アメリカでは昨年、親子二代の
研究者ガイアー父子が、「自閉症」とワクチンの水銀取込み量との間に相関関係
があることを突き止めました。イギリスの『インデペンデント』等が伝えるとこ
ろによると、イギリスで乳児用のワクチンにこの物質を使うことを来月から禁止
することになりました。イギリス保健省が6日に発表したものです。生後8週間
までの乳児に摂取するワクチンについては、この方針に従うよう、現在イギリス
国内の医師に通知が出されています。



645 :名無しの心子知らず:04/10/16 21:18:47 ID:gaDm4thM
すでに2000年頃からアメリカでチメロサールと「自閉症」の関連が取りざたされ
てきました。議会公聴会を含め、多くの議論が戦わされてきましたが、アメリカ
医学研究所(IOM)が チメロサールと「自閉症」の関連を否定する発表を行って
います。しかし、上記のガイアー父子の研究については無視するという奇妙なも
のでした。また、アメリカのコロンビア大学でマウスを使って実験したところ、
チメロサールによって「自閉症」に類似した脳のダメージが発生したという報告
もこの6月に出されています。

イギリスの今回の発表は、やはり関連があるとにらんだ英保健省が先手を打った
と考えていいのかもしれません。ガイアー父子は、さらに明確な関連をつかんで
いるらしく、複数の雑誌に発表される予定だそうです。なお、日本の状況を見る
と、生ワクチン以外のワクチンは今も多くがチメロサールを含んでいますが、チ
メロサールを除去しようという動きもあるようです。

▼インデペンデント、8月7日
 http://news.independent.co.uk/uk/health_medical/story.jsp?story=548828
▼BBC、8月7日
 http://news.bbc.co.uk/go/pr/fr/-/1/hi/health/3544674.stm



646 :名無しの心子知らず:04/10/16 23:36:08 ID:VlJO4QUC
>チメロサールによって「自閉症」に類似した脳のダメージが発生したという報告

それは自閉症ではないのでスレ違いです。
というか日付のわりに話題が古過ぎ。真実の詳細は以下で。
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/wadai/mmr24.html

647 :名無しの心子知らず:04/10/17 08:34:17 ID:Q4hLLA3D
「水銀を含まないに越したことはない」(常識的判断)を利用し、
「水銀は自閉的症状と関連がある」(という統計学的トリックor統計学的無知研究)を援用し、
「水銀は自閉症の原因である」(というデマを作り出す)

無視されているのは>>646に山ほどある否定的エビデンスのほうだ。
胃潰瘍や喘息は決定打的治療薬が出て、民間療法が駆逐された。
自閉症研究は難航しているから、最後まで民間療法やサプリメント業者の
食いものにされ続けるだろうね。

648 :名無しの心子知らず:04/10/17 18:24:35 ID:3MNoBr4N
スウェーデンでもデンマークでもワクチンに水銀を入れなくなってから
(少なくとも両国の診断基準によれば)逆に自閉症は増加している。
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/wadai/suigin05.html

「デンマークにおいては1990年までthimerosalが使われていたが,その時期の自閉症の発生率の増加傾向は
見られなかった.thimerosalがワクチンに使われなくなってからの,1991年から2000年まで,自閉症発生率
は増加し続け,thimerosal中止後に生まれた児童においても増加していた。」

649 :名無しの心子知らず:04/10/18 02:09:38 ID:LpQt6+2S
自閉症発症率が増加していると聞くと、またサプリ屋が喜ぶわな。
自閉症と診断される子が増えたということに過ぎない、
発症率は以前と変わらんという研究もある。
ま、どうでもいいけどキレートやってるって書いてた人、治ったですか?

650 :名無しの心子知らず:04/10/18 07:55:13 ID:R10G4p52
サイエンスやってるとわかるけど、どこの分野でも変な人がいるものだよ。
誰も相手にしない事を延々とやっていて、論文を見ても捏造が明らかだったり
一番肝心な事が無かったり、みんな「またあいつか、やれやれ」という感じになってる人ね。

本人は「誰にも相手にされないが、本当のことをやりとおした孤高の科学者」な気分に浸っていたりして
変人さを増強させているというか・・・


651 :名無しの心子知らず:04/10/18 10:11:15 ID:LpQt6+2S
「統計で嘘をつく方法」とかいう本あったよね。
医者ってなんだか統計学不勉強なやつ多いって思うね。
携帯電話と脳腫瘍の関係なんか、統計学に精通していればどっちの結論だって引き出せる。
ガイアーって人の記事は「指数関数的な相関」があるって所で笑って、その先読むのやめた。

652 :名無しの心子知らず:04/10/19 08:53:08 ID:+sc+ZXv5
癌にいはずの緑茶カテキンはDNAを傷つけ逆に癌のリスクが高まり、
肝臓にいいはずのウコンで肝障害がおきいている等の記事が最近相次いで出ました。
両者ともずいぶん効果があるようなデータを出して業者は売っていた。
かなり数学を究め、バイアスがないか、ブラインドテストしているか
確かめないと統計で騙されてしまうという典型でしょうね。
自閉症教育で有名な某校だって見学行くとちゃんと着席している子ばっかり。
つまり教育の成果うんぬん言う前に、ちゃっかり「選んでる」わけさ。
行動療法だって5割近く治るんじゃなかったの?
アメリカですら最近とんと治ってる子の話を聞きませんが?
どれもこれも、もううんざりです。。
我が子のために御金をためておくだけの生活になりました。

653 :名無しの心子知らず:04/10/19 09:19:06 ID:KZ3JHIB3
>652

>我が子のために御金をためておくだけの生活になりました。

これって大事だよねぇ。普通に考えて親が先に死ぬしねぇ
特定贈与信託だっけ?
あれって、管理費にどれくらいかかるのだろうねぇ

654 :名無しの心子知らず:04/10/19 23:32:35 ID:+sc+ZXv5
管理費はたいしたことないですよ。
問題は贈与額。家一軒買うくらいのつもりじゃないと。

655 :名無しの心子知らず:04/10/20 01:05:45 ID:0rdBingC
壊れた子供育ててるとお国からお金出るでしょ?あれ自閉症には無効?ネジ抜けた程度じゃ
ソレに扱われない傾向が?困りますねぇ。

656 :名無しの心子知らず:04/10/20 08:02:47 ID:ug6IXgTe
>654

6千マソまでですよね。6千マソ以下でももちろんいいんですよね。

>655

所得制限があります

657 :654:04/10/20 13:27:07 ID:5IRA0bmH
>>656
そうです。より正確に言えば6000万までは贈与税がかからないということ。
それから「荒らし」に返事はしないこと。

658 :名無しの心子知らず:04/10/21 03:28:16 ID:hvlVuFSU
犬飼ってもお金貰えないのに、価値も利用・存在価値もソレ以下でしかない動物が
「人の形してるから」でお金配っちゃうのか・・・良い時代ですね。

659 :名無しの心子知らず:04/10/24 01:20:20 ID:aRCQpr1t
キレートやってるって書いてた人、治ったですか?
キレートやってるって書いてた人、治ったですか?
キレートやってるって書いてた人、治ったですか?
キレートやってるって書いてた人、治ったですか?
キレートやってるって書いてた人、治ったですか?
キレートやってるって書いてた人、治ったですか?

660 :名無しの心子知らず:04/10/26 23:02:08 ID:aLySXC6B
キレートやってるって書いてた人、治ったですか?
キレートやってるって書いてた人、治ったですか?
キレートやってるって書いてた人、治ったですか?
キレートやってるって書いてた人、治ったですか?
キレートやってるって書いてた人、治ったですか?
キレートやってるって書いてた人、治ったですか?

661 :名無しの心子知らず:04/10/26 23:34:08 ID:Ss0Zwfpn
治りましたか?でしょ?

662 :名無しの心子知らず:04/10/26 23:52:33 ID:aLySXC6B
キレートやってるって書いてた人、治ったですか?

663 :名無しの心子知らず:04/10/28 23:31:10 ID:S+xSzEG4
キレートは児童虐待として告発するのはどうかな。
子どもの体内の金属を非選択的に排出させる権利なんか親にあるのか?

664 :名無しの心子知らず:04/10/29 04:47:32 ID:7EMhqAiw
http://www.ncnp-k.go.jp/hospital/kohnodai/kango/haichi.html

665 :名無しの心子知らず:04/10/29 08:18:38 ID:Ot0NKKSU
反論も効果も書くことが出来ないのでキレートさんが必死ですねぇ

666 :名無しの心子知らず:04/10/30 02:09:10 ID:lf1NDPzN
虐待。虐待。間違いなく虐待。

667 :名無しの心子知らず:04/10/31 20:04:55 ID:rbAWgHnm
中国パセリ、子供が飽きちゃった。

でも、たまに騒ぐから安定剤くらいのつもりで飲ませてます。



たまに子供が健常児みたいな反応をすると涙がでてきます。

668 :名無しの心子知らず:04/10/31 20:43:58 ID:u8WbGap1
飲ませている気持ちは痛いほどよ〜くわかるよ。
その言い方で人にすすめないで黙って飲ませてるなら、だけどね。

「飲ませたら健常児のような反応が出ます」と書くひとが叩かれるのさ。



669 :名無しの心子知らず:04/11/03 07:23:49 ID:vt3mXVv8
自閉症スペクトルの原因
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/ronbun/causes.html
「MMRワクチンに関しては自閉症の環境リスクファクターにはならないとする
良好な疫学的エビデンスが存在する.」
「現在何人かのヘルスケアー実践者は結果的に,親が非常に低質のデータに
踊らされたり,仮説的な原因を精力的に追い求めたりするよう扇動してしま
っている.しかし,一般的な予想では,より新しい技術と研究デザインを
ってすれば,最終的にこの深刻な障害をもたらす因果関係の鎖を開始する
リスクファクターは近い将来に同定されるであろう.そう考えると,より
決定的な治療が自閉症スペクトル児全てにおいて長期アウトカムを改善する
ために開発されることが期待される.」

愚かな「ヘルスケアー実践者」にならないように自戒の念をこめてage.

670 :名無しの心子知らず:04/11/03 07:45:44 ID:WyYD7Re2
ところで誰か漢方に挑戦した方いらっしゃいますかー?

671 :名無しの心子知らず:04/11/04 11:52:17 ID:flUypCGy
過則勿憚改

672 :名無しの心子知らず:04/11/05 22:26:28 ID:lTbcY0UC
私自身が健康管理の為にやろうと思いますが高いよね、初回二万位でまた二万みたい(-_-#)関西にあるが悩んでる次第です

673 :名無しの心子知らず:04/11/08 07:58:05 ID:4maQsQnP
下剤でしかないダイエット食品に何万も使う人がいるのですから、
大人のあなたがご自分の意志で使われるのはなんの問題もないと思いますよ。

ただ、訳がわからない健康食品の摂取で死人も出ているからねぇ(ぼそ

674 :名無しの心子知らず:04/11/08 09:51:59 ID:5SHfKAdd
なんでもそうだが、
その方法で治った・改善したと信じてる人が集まってネットで広めるんだよね。
「にがりダイエット」・・・海水で調理する民族はいない。つまり全滅した。
「玄米食」・・・「ぬか」を直接食べる民族もいない。死んでしまう。
サプリもキレートも漢方も療育法も、効かなかった人は薄笑いを浮かべ離れて行くだけ。
広めてる本人が死んだってかまわないが、後から来る人がどうなってもGoogleは責任とらんぞw

675 :名無しの心子知らず:04/11/10 00:14:39 ID:aq5yU+X8
○○○○法やサプリに漢方、ダイエット
ひととおり騙されて気がつけば子どもは13歳
馬鹿なことに割く時間があれば
繰り返し教えておくべきことがたくさんありました

676 :名無しの心子知らず:04/11/13 06:09:04 ID:fTiblBA2
ビタミンE、大量摂取は健康に有害の可能性
[ニューオーリンズ 10日 ロイター]老化防止などの目的で服用されているビタミンEを大量に摂取すると、
かえって健康に有害な場合があるという。米ジョンズホプキンズ大学の研究者らが10日、研究結果を発表した。
同大学のミラー博士らは、1993─2004年に実施されたビタミンEと健康に関する19の研究を再分析した。
対象となったのは北米、欧州、中国で、ほぼ年配者である13万6000人。それによると、1日に200国際
単位以上を3年間摂取した被験者の死亡率は、摂取していな被験者に比べて高いことが分かった。

自閉症でもB6&Mg大量投与やMMRワクチンの影響がちゃんと統計的に再処理したら否定されてしまった。
あれだけ騒いだセクレチンもだ。この記事はビタミンEだが、実はCやBも過剰摂取が心配されている。
統計や治験に対する知識を持ち、サプリ屋に騙されないように気をつけましょう。

677 :名無しの心子知らず:04/11/19 06:36:10 ID:84tP36Lt
ジョンズホプキンズ大などのこの研究は米心臓学会で発表されたもので、
計19の臨床試験(患者総数約13万6千人)を分析した。偽薬をのんだ人に比べ
約10%高かったもので、摂取量がその半分以下だと、逆にプラスの効果も推定された。
死亡率が高くなる原因は不明。試験参加者の大半は持病があったため、研究者らはさらに
研究が必要と認めた上で「無害と分かるまで大量摂取は控えた方がいい」としている
・・・・・・・という非常に常識的で謙虚な意見。キレートやサプリを提唱するなら
この研究と同様に、最低でも偽薬くらい使ってデータ出してから言って欲しいですね。

678 :名無しの心子知らず:04/11/22 11:23:52 ID:ysq8GNom
2004年3月7日のTBSテレビで始まったこの騒ぎ。間もなく9ヶ月。
真実なら急いで真似した人のお子さんの中にそろそろ治りかけている子もいていいでしょう。
>>1が大騒ぎしてスレ立てしたのが4月。6月には自閉症協会以外からも声明。
自閉症における水銀・チメロサールの関与に関する声明
http://homepage3.nifty.com/jscn/smsg.html
(2004/6/1 日本小児神経学会 日本小児精神神経学会 日本小児心身医学会)
にもかかわらずBlog流行の年でもあったために個人から怪しい情報が続々。
一方的情報に振り回された自閉症児のご家族にとって今年は災難の年でした。

679 :名無しの心子知らず:04/11/22 14:20:22 ID:CdueT5gh
ホントに・・・(-_-#)
特に、爺婆の年寄りをはじめとする周りの人間が騒いだのもつらかったね。
「なんで水銀除去治療やらない」みたいな


680 :名無しの心子知らず:04/11/22 20:54:56 ID:GrbDiZCl
私が入っている水銀除去のMLには、あの放送以後キレーションを始めて
子供の言葉が出た、理解が進んだ,等、報告のメールが流れてましたよ。

反対する人は、MLに入って、やっている人の声をきいたらいいのに。


681 :名無しの心子知らず:04/11/22 22:19:22 ID:WI3aGgEm
>>680
うちは不通の教育以外何もしてませんけど
子供の言葉が出たし、理解も進みましたよっ
・・・・・・て、何回同じこと言ったらわかるのさ??!!
キレーションでも言葉が出ない、理解が進まない子の親が黙ってるだけ!!

682 :名無しの心子知らず:04/11/22 22:56:00 ID:Zc9NR0fJ
つーか、だれも「反対」なんかしてないわな。
馬鹿にしてるだけ。好きなだけ自分の子にやれや。
統計だとか偽薬だとか言ったって理解できないやつらだから無駄。

683 :名無しの心子知らず:04/11/23 00:14:28 ID:d65G5pFo
>681

キレーションやっている親も色々と療育はやっていますよ。
むしろ熱心な人が多いと思うよ。
でも、どうやっても成長が遅く、成果が出にくかった子供が
キレーションをして、パニックが減ったり、言葉が出たり、
それまでとは違う変化が見えるから、喜んで報告しているんです。
680さんのお子さんは元々高機能なんですね。よかったね。

全ての子供の言葉が出る訳では無いと思うけど
キレーション前と比べると急な伸びを感じるから
続けてしてるんだと思います。

家の場合も、ALAを微量与えはじめてから、発音がはっきりしてきた。
今まで、発音を良くする為に色々とやったけど、成果がなかったのを
考えると本当に嬉しい。こんなことならもっと早くすればよかったと
後悔しています。ま、信じない人はしんじなくてもokです。
うちの場合は効果があったので、とうぶんは続けます。サプリも高くは
ないですしね。反対意見の人ばかりなので、書きにくかったけど
こういう人もいるよって事で。

684 :名無しの心子知らず:04/11/23 00:19:36 ID:mS6pLzzQ
>全ての子供の言葉が出る訳では無いと思うけど
>キレーション前と比べると急な伸びを感じるから
>続けてしてるんだと思います。

その点なら継続されているどんな療法療育だって全部同じですよ。
傲慢もいいところだよ、その考え。

685 :名無しの心子知らず:04/11/23 00:32:00 ID:d65G5pFo
ちょっと書き方が悪かったかも。

全ての子供の言葉が出る訳では無いと思うけど
キレーション前と比べると急な伸びを感じるから
続けてしてるんだと思います。

上の分に補足。

全ての子供の言葉が出る訳ではないと思うけど
キレーション前と比べると、その子供の伸びを
親が感じるからこそ、続けてする人が多いんだと
思います。

他の療育法でも伸びるけど、キレーションでそれまで伸びなかった
部分の伸びを感じるから、親は続けるんです。
そうじゃなかったら、ちょっと試して、止める人が多いと思う。
私は別に傲慢では無いと思う。
むしろ、してもないのに、そこまでめちゃくちゃけなす人の方が
傲慢に感じる。

686 :684:04/11/23 00:42:43 ID:mS6pLzzQ
だったら反対者の多いところにわざわざ出てくることはないでしょう。
自分の子が伸びた、他にも伸びた子もいる、そんなのエビデンスでも
なんでもないと私は思いますけどね。エピソードに過ぎない。
グウの音も出ないエビデンスを示さない限り「傲慢」に言われます。
MLで仲良くやられるといいですよ。

687 :682:04/11/23 01:07:27 ID:iBH1LAQz
だ〜からだ〜れも反対なんかしてねーっつーのw
じゃんじゃんガバガバ飲ませないっ!
小児関係の学会がこぞって否定するものをあえてやってるんだから
堂々とおやんなさい。

688 :名無しの心子知らず:04/11/23 01:27:28 ID:8Z3ANJ9w
俺STです。担当児でキレートやってる子います。療育によって、キレートによって
勿論日常生活によって能力アップしています。が、何が要因かなんて断定出来ません。
だって、なーんにも特殊な事しなくてもアップするときはアップするんだから。親御さんは
何を試しても良いと思います。子どもさんにとって+になるかもしれないという事は。
但し、それを他人に矢鱈と吹き込まないで下さい、巻き込まないで下さい。そして
何より大切なのは、家庭内で子どもに対応する事だという事を忘れないで下さい。
療育スタッフや他の手技、手法に頼りすぎないようにして下さい。

689 :名無しの心子知らず:04/11/23 02:14:46 ID:7KNKDppC
プラセボ効果だね。


690 :名無しの心子知らず:04/11/23 07:38:14 ID:XgAm6gVb
ピグマリオン効果とも言う。

691 :名無しの心子知らず:04/11/23 08:48:29 ID:pMTur5YN
>>688
>他人に矢鱈と吹き込まないで下さい、巻き込まないで下さい
それはあなたのとこでキレート宣伝してる母親に言いなよ。
ついでにTBSにメールしてくれるともっといいが。

でもほんとにSTなの?
>療育によって、キレートによって
>勿論日常生活によって能力アップしています
生きていれば改善してるってことじゃないの。
なにゆえ「キレートによって」を挿入する(笑?

692 :名無しの心子知らず:04/11/24 06:12:43 ID:3a3pb+Uk
博士とつく人とか医者にもいいかげんな人が多いからコロッと騙される人が出る。
有名とされる某R博士などB6&MgやGFCFダイエットを推奨し、今度は水銀説も言い始めた。
いったいどれが本当の原因だよ、爺さんw
そして皆が改善した・・・・自閉症児の全員に見られる自然な発達。
そして誰も治らなかった・・・・マザーグース。

693 :名無しの心子知らず:04/11/24 13:23:10 ID:Yf4vkGfz
ここはキレーションで改善というスレだから
反対の人こそ来なければいいのでは?
賛成意見があるとすぐに反対派が書き込み。
肯定派、興味があって
はじめたいと思っている人は何も書きもめなくなる。

したい人は勝手にしろっていうなら、常駐しているかのように
肯定意見があるとすぐにたたくのをやめたら?



694 :名無しの心子知らず:04/11/24 13:42:38 ID:L/zjjUSz
賛成派のあまりの頭の悪さにバカにしたくなるんですよw

695 :名無しの心子知らず:04/11/24 16:45:04 ID:XKxVYPlC
こんな嘘を広められたら迷惑どころじゃないしね。
治った子がいるんですか?!
馬鹿馬鹿しい。

696 :名無しの心子知らず:04/11/24 18:16:01 ID:fFRKAyY8
>>693
スレタイ嫁馬鹿。

697 :名無しの心子知らず:04/11/24 22:38:34 ID:3a3pb+Uk
まったくだ。
ここのスレタイは巧妙な罠。
若い親が「治る」「自閉症」で検索するとヒットするようにしてある。
そうは問屋が卸さないからね。

698 :名無しの心子知らず:04/11/25 01:47:21 ID:v+PW6LWV
>697

まるで治ったらいけないみたいな言い方だ
何か執念を感じる、コワイ。

脳と水銀を研究しているカルガリー大学が撮った脳神経に水銀をたらした時の映像です。
興味のある方は見てください。
反対派は見なくていいよ。


http://commons.ucalgary.ca/mercury/

699 :名無しの心子知らず:04/11/25 06:56:42 ID:HTS4P/Qe
>>698
これと自閉症、それにキレート療法と何の関係があるの?
水銀が中枢神経に悪影響があるなんてずっと前からわかってることだと思うけど。

700 :名無しの心子知らず:04/11/25 07:47:06 ID:R/dXmzbq
>>698
まるで治る、あるいは治ったみたいな言い方だ。
何者にも耳を貸さない宗教臭ないしは業者臭を感じる、コワイ。

701 :名無しの心子知らず:04/11/25 07:57:12 ID:v+pvtgJK
水銀除けば治るんだったら、今頃水俣病患者は全快だねぇ

702 :名無しの心子知らず:04/11/25 11:51:55 ID:a7nPLoqT
というか、水銀説で騒いでるのはもう一部の人達だけですよ。
学会では例の瑕疵あり論文の掲載に対する謝罪と研究参加者達の連名取り消し、
さらには水銀説を否定するまともな論文も多数出て、もう過去の笑い話なんです。

703 :名無しの心子知らず:04/11/25 12:08:11 ID:JczPRRAA
でもなかなかこういう人が減らないんだよねえこれが。
で、水銀除去って馬鹿の一つ覚えに言ってる割に自閉症のことを全然知らなかったりする。
この前もとあるイベント会場でサプリの営業やってたオッサンがいたよ。
もう頭にくるのを通り越して呆れちゃって何も言えなかったけどね。

704 :名無しの心子知らず:04/11/25 22:25:34 ID:R/dXmzbq
>>698
ああそうか!
どーりで議論が噛み合わないと思ったよ!
あんたらの子どもは頭開いて水銀たらしてたんだw?
ならそうだと言ってくれればいいのにー。
すぐキレートするべきだよ、それなら。

705 :名無しの心子知らず:04/11/25 23:51:15 ID:jp5AnsHr
何やっても言葉も出ないし改善がほとんど見られない子がいる
何もやらなくても知的レベルが高い子は改善が著しいように見える
偶然の幸運で改善しただけなのに
大宣伝
馬鹿丸出し

706 :名無しの心子知らず:04/11/26 02:58:58 ID:faXaVmfP
>705

何言ってるんだ。
家の子自慢じゃないが、何やっても改善しなくて
毎日絶望の涙をながしてたよ。
よその高機能の子が、伸びて行くのを見ながら
こんなにやっているのに、って死のうと思った事もあるよ。

でも、キレーションと三角の手術で、随分伸びてる。
もちろん手術済みの人の話を何人も聞いたり
キレーションをしている人の話も随分聞いて勉強はしたけど
始めるのは不安だったし、これやってだめだったら、死のうと思ってた。誰にも言った事無いけど、そう思ってた。

それが今では、言葉も出だしたし、こっちの指示も通るようになった。
言っている事、かなり理解している。
多動と自傷もなくなって、生活しやすくなった。パニックもでない。
この変化がたったの数ヶ月でおきた。
手術済みのお母さん達の話を聞くけど、殆どの人が手術してよかったって言ってるよ。キレーションもそう。サプリをあげるのとあげないのでは、子供の様子が全然ちがう。もちろん完全に治った訳ではないよ。
でも、劇的に変化している。訓練の時間は減っているのに。
治らなくても、高機能になってくれたらうれしいよ。
サプリはね、子供の様子を見ながらあげるのが難しいんだよ。
だから慣れるまで、随分かかったけど、今では試して良かったって
思っているよ。



707 :名無しの心子知らず:04/11/26 04:23:04 ID:BWOasRTy
>>706
はいはい、必死なのはわかったから.・・・。

で、どこを 「た て 読 み」 すればいいんだ?w

708 :名無しの心子知らず:04/11/26 07:30:30 ID:I+bhhXNC
>>706
(゚Д゚)ハァ?
そんなに劇的に変化してるのに治癒どころか高機能にすらならないのかね?
あなたずいぶんお疲れのようですよ。お身体大丈夫ですか?

709 :名無しの心子知らず:04/11/26 08:03:01 ID:8X1HEAjj
>>706
おやおや三角頭蓋形成術まで施してるんですか。
それはご苦労なことですね。

「治療後85.3%の対象者に改善がみられたとしても,有効な治療法と断言することはできない」
(軽度の三角頭蓋に対する形成術:「画期的な治療法」という報道に対して)
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/wadai/naha4.html

母の愛は大海より深し。
この記事の「偽薬による改善」の数字を読むたびに涙が出ます。
「やらなかったときよりずいぶん良くなった」
それが偽らざる親の気持ち、療法家の気持ちなのでしょう。

      >なんらかの自閉症療法をやられている全てのかたへ

710 :名無しの心子知らず:04/11/26 08:13:19 ID:bFgDZv1E
>706
オメ

私からしてみると、キレーションやろうと何しようと改善されているならそれでいいんじゃない?と思う。

うちの子にはやらないけど

711 :名無しの心子知らず:04/11/26 16:10:19 ID:faXaVmfP
>710

どうもありがとう。
うん、やりたい人だけが
やったらいいと思うよ。




712 :名無しの心子知らず:04/11/26 16:12:54 ID:faXaVmfP
>708

劇的に変化してても、その程度で悪かったね
元々が重度なんだから
私にとっては、その程度でもうれしいのよ

あなたにとってはレベルの低い話でしょうけど。

713 :名無しの心子知らず:04/11/26 22:06:08 ID:I+bhhXNC
>>712
うちも最重度だよ。

714 :名無しの心子知らず:04/11/27 01:28:09 ID:L+BCwyNR
>713

最重度?本当?

だったら、重度の子が訓練してもほとんど伸びず、周りの子が
どんどん成長している中で、悲しい思いをしている親の気持ちは
わかるでしょう?
やっと、他のこのように伸び始めたのが、ものすごく嬉しいのよ。
たとえ、まだ高機能じゃなくてもね。

2年間ひっしで訓練しても、指示は通らず、うんこで遊ぶ、落ちている
物はなんでも口へ入れる、叫ぶ、自傷行為で、、本当に死にたかったよ
それが今は、指示は通るし、言葉がでだして、会話らしき物ができることもあるし、自傷はないし、パニックもでないどれだけ助かっているか。
まだ問題はあるけど、随分楽になったから後はのんびりがんばるよ。


715 :713:04/11/27 08:19:52 ID:s51zS1a7
>>714
気持ちはわかるが、療育以外何もしなくても
親が必死になることでその程度の改善はする。
私たちの子にだって立派な発達力があり、
必死な親には大きな治癒力がある。
それ以上言いたいことは何もない。

716 :名無しの心子知らず:04/11/27 09:27:21 ID:wFcfFcsZ
沖縄まで逝って△頭蓋の手術ですかw
なんともまあ業者の香りが漂ってきますね。

717 :名無しの心子知らず:04/11/27 11:12:02 ID:L+BCwyNR
>715

あなたの子供は改善するのだろうけど
うちは殆どしなかったです。
具体的な事を書くと、誰だかわかるから書かないけど
専門家の指導で訓練相当したけど、伸びなかった

>716
 
病院で手術した事がなぜ業者?
保険使っての手術です。
かかりつけの医師にも反対されたけど
手術後の伸びを見て今は何も言わないよ。



718 :名無しの心子知らず:04/11/27 12:02:05 ID:G+L2+0oW
失礼な言い方になるが、言葉もろくにでない状態を劇的改善というなら
たいていの改善は劇的改善でしょ。

不毛な議論だね。

719 :名無しの心子知らず:04/11/27 19:19:58 ID:L+BCwyNR
私にとってはこれでも劇的改善だよ。
単語50くらいといくつかの2語文だけだけどさ。

手術前は、たった一つの単語を覚えるのに、何時間も、毎日訓練して、ひと月後くらいに「 やっと定着したなぁ 」
・・と思うと消えて・・を繰り返して・・だったよ。
毎日訓練していても、言葉が入って消えてを繰り返して・・本当に悲しかった
それが今はあまり訓練しなくても、増えてるし、それだけでも私の
精神安定したよ。
その上、自傷行為がなくなって、パニックが出ないだけでも
もうけもんだと思ってるよ。

高機能のお子さんの話もあるよ。
普通学級でついていくのが大変で、親が毎日勉強をみてやって、それでやっと、、というお子さんが、手術後は学校の授業で理解ができるようになったらしい。お母さん喜んでたよ。
高機能の多動のお子さんも手術後多動が改善したってお母さん言ってたよ。
ま、私が言っても、実際自分の目でみないと信じないと思うけどさ。

720 :名無しの心子知らず:04/11/27 20:59:16 ID:ZQK+cJZg
もういいよ。
普通の神経の持ち主は>>709の記事見ておけば十分。

721 :名無しの心子知らず:04/11/27 21:44:28 ID:s51zS1a7
三角頭蓋の話はスレ違い。
マネする人がでたら気の毒だから、ほんとにもういいね。

722 :名無しの心子知らず:04/11/28 00:54:28 ID:h4J5RirO
自閉症の論争は、おそらく将来的に自閉症と認知されるものと
そうでないものが混在しているから収拾がつかんのだよ。

染色体起因はほぼ間違いないのだから、本来三角頭蓋形成や水銀なんか話題にもならんはずだ。
つまり自閉性がきついからと言っても典型的自閉症とは限らんわけだ。
みんなでお互い違う病気のことで論争してるんだよ。時間の無駄。

我が子らが療育(あるいは教)を待っているよ。

723 :名無しの心子知らず:04/11/30 10:10:50 ID:8THEPQed
つまり代替医療業者がつけ込む隙だらけの障害ということだね。
一部の親までそれにかかわってるんだから始末が悪い。

724 :ネラーの心、開放論者:04/12/04 09:39:08 ID:t/3EpNwW
 心を開く事と人と多く会って話す事をイコールだと混同するかも知れないが、
人と会って多く話すのは心を開いた結果そうなる事であって、私はイコールだとは
思わない。
心を開くって言うのは、でっかい鳥が翼を広げる様に本当に自分の心を常に胸から
大きく開き続けて顔も目線も上げて、他人を承認し幅広い視野を取り自分の器を
大きく扱いながら優しく堂々と生きる事だと思う。
その際、人の視る目を気にしないのがいいと思う。

人と多く話していても、心は開いていない場合があると思う。
根本は自分に自信を持つ事だと思う。

725 :名無しの心子知らず:04/12/10 22:13:20 ID:apb5mP9T
その後・・・・どこかのお子さんが「治り」ましたか?

726 :名無しの心子知らず:04/12/17 07:46:11 ID:2xRISwFt
教えてください。
キレート業者のサイトでもいまだに「まだ治った子はいませんが・・・」
と書いてあります。では、治った子はどこにいるのですか?
キレートじゃなくて水銀排出のサプリでもハーブでもなんでもいいです。
どなたか教えてください。

727 :名無しの心子知らず:04/12/17 08:49:54 ID:JinAwtIZ
↓さて、ここで業者から一言

728 :業者:04/12/21 05:32:09 ID:A4yNw5+/
ageておかないとお客が来ないからage

729 :名無しの心子知らず:04/12/22 22:36:41 ID:4WYUrNda
一時話題になったテトラハイドロバイオプテリンの自閉症に対する有効率検証

オープントライアル(二重盲検コントロールを設定しない方法)(293例)
著効/中等度有効/軽度有効/有効の合計/変化なし/悪化
19.1%/33.1%/33.1%/85.3%/13.7%/1.0%
二重盲検コントロールした場合(210人)
投与種別/著効/中等度有効/軽度有効/有効の合計/変化なし/悪化
偽薬使用/2.9%/24.6%/40.6%/68.1%/30.4%/1.4%
少量投与/5.5%/26.0%/46.6%/78.1%/16.4%/5.5%
多量投与/2.9%/23.5%/41.2%/67.7%/27.9%/4.4%

・・・・つまりちゃんと偽薬を使って検証すると、「多量投与」と「偽薬」
に有意差がない。偽薬を使わないオープントライアルだと著効・有効が
断然増える。これは、どんな療法でも、親や医者の「効いた、改善した」
という思い込みが全く信用できないことをよく示している。

だから、自閉症の新療法が話題になっても慌てて試す必要はない。
続々と完全治癒した子が現れてからでいいんですよ(笑

730 :名無しの心子知らず:05/01/01 09:42:16 ID:O+rQWEMC
昨年も、先祖の供養しなさいってのと変わらない詐欺療法ばっかりでしたね。
みなさん、今年こそ騙されないようにしましょう。

731 :名無しの心子知らず:05/01/04 07:49:32 ID:uwW2eZjv
大騒ぎから早1年になりますが、
キレーションでほぼ治ったというかたはいらっしゃらないのですか?
水銀排出療法の情報を流していた人たちはどこにいかれてしまったのですか?

732 :名無しの心子知らず:05/01/06 19:12:04 ID:dgHEz+9C
うちの子、パセリ飲むの飽きちゃった。



少し太ってきたから今年は運動させるつもり。
薬に金かけるよりも健康的に思えるし。

733 :名無しの心子知らず:05/01/06 22:12:01 ID:oEmlK7BN
飽きちゃったって・・・・旨いから飲んでただけw?
止めちゃって自閉症が悪化したりしないんすか?

734 :732:05/01/07 19:38:08 ID:Cw4XvLlS
あんなもん(中国パセリタブレット)で良くなったり悪くなったりする訳無いでしょ。
一種の習慣だよね。
マイブームが過ぎれば興味無くすし。

何にしても、親の き・や・す・め。

735 :733:05/01/07 22:17:34 ID:gK6LU3lv
そうでしたか。よくわかりました。レスありがとうございます。

736 :名無しの心子知らず:05/01/12 05:56:48 ID:kLvzmK3L
気休めは何の療法だって同じ。
真実は字1つ、社会ルール1つ、一個一個教えていくしかないということ。
教えて身についた一個分だけ改善する。
何か飲んで治るとか、何か訓練施せば治ると言ってること自体害毒だからやめてもらいたいね。

737 :名無しの心子知らず:05/01/17 01:19:24 ID:FlBJa2rD
プラセボ効果について
http://www.fuanclinic.com/byouki/a_20.htm
ピグマリオン効果について
http://www8.plala.or.jp/psychology/topic/pygmalion.htm

気休めが気休めで済めばいいけれど、
金銭的・時間的に高くつく買い物になりませんように。

738 :名無しの心子知らず:05/01/18 18:38:17 ID:rvrWIeIL
ふと思ったんですけど..
ちまたで話題になった、
有毒ミネラルが気になります..
うちは科学調味料とか、加工食品
を絶って、一年位菜食中心で
食事療法したんだけど、あちこち
で落ち着き?が出てきましたって
指摘がありました..
他に同じ経験された方はいらっ
しゃいませんか? 

739 :名無しの心子知らず:05/01/18 23:21:58 ID:+4zJ51BJ
肉食わせないから元気がなくなっただけだよ。
アホラシ。

740 :名無しの心子知らず:05/01/19 09:02:21 ID:HVIHptz8
多動な子は時間とともに落ち着いてくるからね。
実際、うちの子(現在7歳)も、去年までは手がつけられないくらい多動だったが、
今は
結構落ち着いてきている。ちなみに、療育以外何もやってません。

ところで、科学は化学の間違い?
だとすると、化学調味料って、グルタミン酸ソーダ(味○素)のような有機化合物ですよ。
重金属ではありません。念のため。
さらに言うと、野菜は中国から農薬がばんばんかかっているのが輸入されているため、
そういうのがいやなら自作するしかありません。そっちの方がこわいと思うよ。

741 :名無しの心子知らず:05/01/19 23:44:22 ID:rAct5sy6
>>740
相手にしなくていいよ。
重金属とグルタミン酸の区別もつかないんだから。
グルタミン酸ナトリウムはむしろ脳の燃料になるのにね。
無知って怖いね。サプリ屋の餌食だわな。

742 :名無しの心子知らず:05/01/20 22:33:33 ID:SJJauUAb
>多動な子は時間とともに落ち着いてくるからね。

多動に限らず自閉の症状はいずれぜ〜んぶ落ちついてきます(ゲラゲラ
なのに何でも「効いた効いた」と大騒ぎする馬鹿どもがひきもきらず。


743 :名無しの心子知らず:05/01/22 12:03:52 ID:7keP+Rn2
>>738
なんどもここで書かれているように自閉症は染色体起因の障害です。
化学調味料がどうのこうのなんてのはラーメンオタクに任せて気にしないことです。

744 :名無しの心子知らず:05/01/22 22:15:02 ID:e/80L0fZ
質問です。
キレート療法か中国パセリで1人くらい治りましたか?
治らなかったかたのお話などもお聞きしたいのですが。


745 :名無しの心子知らず:05/01/23 03:15:35 ID:WUrUeNOD
自閉症はほうっておいても自然な発達で改善することが多いのです。
しかも波がある。ここに各療法で盲信者が生まれる原因があるわけで、
半数が治ると宣伝された行動療法ですら治った子を見たことがありません。

746 :名無しの心子知らず:05/01/28 12:02:06 ID:8Xrzh6Qk
自閉症=水銀原因説のインチキ臭さって
完全に否定されたアルツハイマー=アルミニウム原因説そっくりだね
馬鹿もほどほどにしとかないと後々一生笑われますよ >信者


747 :名無しの心子知らず:05/01/30 10:01:43 ID:qhFS+LwD
菜食中心生活にしたら、お肌の状態よくなって気持ちも落ち着いたー、でも
欲も減っちゃったーという話は、健常の大人の話でも聞くよね。
子どもだって落ち着くんちゃう?健常、自閉症圏に関わらず。


748 :名無しの心子知らず:05/01/30 22:08:54 ID:dBl4xPhh
へー、じゃあ野菜食わせとけば?

749 :名無しの心子知らず:05/02/07 01:05:27 ID:fvQP2DZY
キレーションで完治したかたのお話が聞きたいです。
「だいぶ改善した」という程度の話ならどこでも聞けますので、そうではなく、
「完治」「完全回復」のお話が聞きたいのです。

750 :名無しの心子知らず:05/02/07 12:23:23 ID:c/v348li
>>749

afd(自閉症者を家族に持つ医師・歯科医師の会)がキレーションについて声明文を公開しています。
よこはま発達クリニックのHPや千葉県自閉症協会のHPでも紹介されてますよ。

751 :名無しの心子知らず:05/02/07 14:05:05 ID:e+UJR7Zt
だから、釣ってるんでしょ・・・
キレート厨を

752 :名無しの心子知らず:05/02/12 21:46:02 ID:uDVusIej
釣りなんかではありません!!
キレーションで完治したかたのお話が聞きたいのです!!

753 :名無しの心子知らず:05/02/13 14:02:47 ID:hpTkkQFN
私も聞いてはみたいなあ。
先日日本でキレートや食事療法のカンファレンスとかいうの行ったけど、
具体的に何がどう改善したのかわからなかったし。
しかしここにきたら「完治した子は存在しないのかも」とも
思えてきた…

754 :名無しの心子知らず:05/02/13 14:04:52 ID:J52POgEZ
完治は聞いた事ないな。

755 :名無しの心子知らず:05/02/14 00:02:21 ID:YKACsV0e
キレーションで大幅改善!だが完治例は聞いたことがない。
サプリメントで大幅改善!だが完治例は聞いたことがない。
TEACCHで大幅改善!だが完治例は聞いたことがない。
応用行動分析で大幅改善!だが完治例は聞いたことがない。
何もしなくても大幅改善!だが完治例は聞いたことがない。

全部同じ。大笑い。

756 :名無しの心子知らず:05/02/14 05:14:45 ID:pDh561mR
小児神経科医は日本に100人ほどしかいない
インチキな療法がはびこる下地があるわけだ
↓まともな医者なら水銀もキレートも一笑にふすよ
「自閉症における水銀・チメロサールの関与に関する声明」
日本小児神経学会 日本小児精神神経学会 日本小児心身医学会
http://homepage3.nifty.com/jscn/smsg.html

757 :名無しの心子知らず:05/02/14 10:47:11 ID:wGphaDQa
ABAを頑張った結果、
普通級に全く問題なく通っている子の話は聞いたことがある。
といっても、小学校低学年の段階での話だから、
今後(思春期に)どうなるかはわからないけれど…。

758 :名無しの心子知らず:05/02/14 22:48:34 ID:9bQ+CGP+
ABAを頑張らなかった結果、
普通級に全く問題なく通っている子の話は聞いたことがある。


759 :名無しの心子知らず:05/02/15 06:17:30 ID:9xYEWUHp
自分はキレーションも三角頭蓋の手術もしてないけど、
やってる人を非難する気持ちはわからないなあ。

キレーションも明らかな健康被害が出れば止めるだろうし、
手術にしたって、病院でいろいろ検査をして、医者の話も
聞いて、納得ずくで受けるんでしょ?

自分はやらない、ってことがどうして、やってる人を非難する、
に結びつくのかわかりません。

760 :名無しの心子知らず:05/02/15 08:20:17 ID:41GrQBiw
ここのレスを全部読んだわけじゃないんだけど他のスレを見る限りでは
あなたの言うように納得して受けないのだから薦めるなって事では?
何でもそうだけど自分がしている事をいいよと薦める人って意外といるでしょ。
自分でしないと決めた人にとっては、それでも薦められるのは
自分の考えを否定されるのと同じだからね。ウザイと思われても仕方ないよ。

761 :名無しの心子知らず:05/02/15 08:26:12 ID:q03pBply
>>759
児童虐待を知らんぷりにはできないからです。
あと、キレーションマンセー連中が騒いでいることによって、爺婆をはじめとするわけわからん外野から
圧力がかかるからです。

実際、うちの親はキレーションの記事の切り抜きを持ってきた(-_-#)

762 :名無しの心子知らず:05/02/15 11:21:21 ID:hVx2YWOY
>>759
「やってる人」を非難しているのは>>756のリンクにあるようなまともな
お医者さんたちであって、このスレでは療法自体の非科学性が非難されてるだけ。
何か読み間違えてるよ、あなた。

763 :名無しの心子知らず:05/02/15 20:53:02 ID:PE/JXP6o
キレーション推奨の博士だって、
副作用の危険性や
3、4時間ごとの投薬が子供にも親にも
負担、とは言ってた。

764 :名無しの心子知らず:05/02/16 18:39:40 ID:w4thZZws
>>760
じゃあ、その薦める人に直接話をしたらいい。
あなたが自分の考えを否定されるのを不快に感じるように、
キレーションを否定するのも、やっている人にとっては
同じように感じていることでしょう。

>>761
「爺婆をはじめとするわけわからん外野」に直接言うべき
でしょう。その人たちに対する不満をキレーションをしている
人たちにぶつけるのは的外れです。

>>762
少なくとも上のお二人は、やってる人を非難していることに
対する否定はしていませんね。
療法の非科学性を述べたものより、明らかにただ煽っているだけの
発言も目立ちます。そういう低レベルの発言はキレーション反対派
の方に目立ちますね。


765 :化学屋:05/02/16 19:16:52 ID:Hof8zog8
>>764
> 療法の非科学性を述べたものより、明らかにただ煽っているだけの
> 発言も目立ちます。そういう低レベルの発言はキレーション反対派
> の方に目立ちますね。

じゃ、科学的背景について示してもらおうか

766 :名無しの心子知らず:05/02/17 00:02:36 ID:XjybvO0M
示せるわけないじゃん。
だーれも治ってないんだから(プ

767 :760:05/02/17 08:24:07 ID:e4lOr0N9
>>764
おいおい、読めば分かるけど私が「〜事では?」と書いた。
つまり私自身が否定していないから、否定している人、されている人のレスを読んで仮定したという事。
もちろんその仮定が正解とはいえない。
ただ私の仮定を書くことであなたの疑問の「手助け」をしただけだよ。
私が非難している人を肯定していようが否定していようが、それを書く必要は全くない。

何故私に「直接話をしたらいい」とか言うのかな?
それこそまずはあなたが非難している人に「直接話をしたらいい」のでは?
まさか私から否定する人にあなたの考えを言って欲しいって事はないよね・・・?

どうもあなたは自分が思ってもいない事や違う考えを言われると
偏った判断をするようなので、これで退散しますよ。
これはあなたのレスから持ったあなた自身の印象です。
これはキレーションをしている人、している人を非難するかどうかには
全く関係ないので誤解しないで下さいね。

768 :名無しの心子知らず:05/02/20 07:07:35 ID:MxcGVF8D
764は書き逃げですかい。
何とか言ったら?

769 :名無しの心子知らず:05/02/20 10:37:36 ID:4qog+xBg
つまり、宗教なんだから、余計なお世話は無用と言っているんでしょ。
まぁ、宗教にもオ○ム真○教みたいなものもあるけどねぇ

770 :名無しの心子知らず:05/02/21 00:58:16 ID:l8g28axK
信者の宗教度 = 誰も治ってないのに治ると言い張る度合
ドーマン法>>>>>キレート>>GFCF>>>>>>>>>ロバース法

771 :名無しの心子知らず:05/03/03 11:13:08 ID:/Bs7vXyX
たまご○うじ で検索してみて。すごく成長していて
キレーションのせいなのか、気になる。

772 :名無しの心子知らず:05/03/03 12:55:11 ID:yRd/9BpD
>>771

サプリメントを見たのだが、間違いなく肝臓を悪くする。
子供に早く死んでくれと考えるなら、いいアイデアかもね。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/ganbarutamago/5006

773 :名無しの心子知らず:05/03/03 14:01:49 ID:9lUSuBqT
公開拷問だなw
息子が治ってからゆっくり公開すりゃいいのに。
こういうのやってるのって実は暇なオジサンオバサンとしか思えない。

774 :名無しの心子知らず:05/03/04 11:22:11 ID:w1D1YVrt
もう6年も前から自閉症には共通の遺伝子異常があるって大規模研究が出てるのに
相変わらず水銀だのキレートだのグルテンだのイーストだのと、頭悪すぎ。
本スレで重度軽度の馬鹿議論してるやつも同じ。重度も軽度も同じ自閉症。

まったく親子で病気だよ。

775 :名無しの心子知らず:05/03/05 22:46:57 ID:I410a5eJ
>>771
障害が受け入れられなくて発狂してるよ。その父親。

776 :名無しの心子知らず:05/03/08 22:04:23 ID:qwv+XIif
サプリ屋ってのは障害や難病につけ込む
人間のクズがやる商売
それに加担してる親もクズ野郎クズババアだ

777 :名無しの心子知らず:05/03/13 12:00:55 ID:eGk1cJCW
もともと子供は産みたくないので、子供にまつわる不幸な情報にしか
耳を傾けない自分。子供を産まなくて正解だったと思える情報だけに
囲まれて、自分を安心させている。一応まだどこかに、このままで
いいのかっていう不安な自分がいるのも事実。
今は、NHKでやってる発達障害児の番組を熱心に見てます。


778 :名無しの心子知らず:05/03/13 17:12:43 ID:HNkx7W0j
>>777

マルチポストやめれ

779 :名無しの心子知らず:05/03/17 02:52:33 ID:RNH2xu5g
>>774
遺伝は水銀説派も認めてるよ。全ての自閉症児ではないけど
一部遺伝的に重金属排泄能力の弱い子が
予防接種やマグロ、石炭発電所排煙(中国に多いそうな)に
含まれる水銀がたまって神経障害を起こすと。
で、水銀が消化系にも影響して消化酵素分泌なども狂って
グルテン等未消化でアヘン類似物質が残ったり、
腸内菌環境が悪化するんだそうな。

昨日、昼のテレビで重金属の影響・排泄の話、してたね。つづきあるのかな。


780 :名無しの心子知らず:05/03/17 08:06:34 ID:4zvoPoOS
完全にUFOが見えるとか、白装束集団のせりふと同じだな。
理屈はなんでもいいから、たった一人でいいから、治してみろよw

781 :名無しの心子知らず:05/03/17 15:18:10 ID:LSyHJFlY
>>779
>一部遺伝的に重金属排泄能力の弱い子が

そんなもの存在するのか?
するならそれを示す論文を呈示してくれ。

782 :名無しの心子知らず:05/03/17 18:14:34 ID:9SUDXHTh
薬物に対する耐性は個体差が大きく遺伝するの当たり前な気がする。
酒(エタノール)の解毒能力なんか、ビールコップ一杯で
真っ赤になる人もいれば、いくら飲んでも平気な人もいる。
分解酵素か何かが遺伝的に欠けてるんだっけ。

ま、重金属を排泄する能力なんて人間にあるのかどうか知らんがw

>>779
アヘンなんて物質はないよ。キレート屋さんの主張は
モルヒネ類似物質でしょ。
釣りするなら、もうちょっと勉強しといで、ぼうや。
780も自演くさいし。


783 :名無しの心子知らず:05/03/17 20:02:16 ID:tmSdlFnd
>782
> アヘンなんて物質はないよ。キレート屋さんの主張は
> モルヒネ類似物質でしょ。
> 釣りするなら、もうちょっと勉強しといで、ぼうや。
> 780も自演くさいし。

まあ、おちけつ
モルヒネもコデインもヘロインもオピオイド
アヘン中の成分だ(一部化学的に置換させたものもあるが)

だいたい、自閉症が水銀の原因かどうかも判ってないのに、重金属の排出能力がどうのこうのって
本末転倒だろうに

784 :名無しの心子知らず:05/03/18 23:54:50 ID:Uv8BSCf2
だから言ってるだろ!!
キレートだのサプリだの言ってる奴等は全部インチキ野郎だって。

せめて自閉の親達は自分の子どもが治ってから発言しましょうね!

785 :名無しの心子知らず:05/03/20 13:30:09 ID:a5R1YZPQ
子供の毒性元素排出はAsを除きほぼ完了していますが、めだって改善したということはないですね。
はじめから、顕著な異常値を示したものを正常化する事だけを目的にしていたんですから、目標は達成した訳ですわ。
むしろ、毒性金属排泄で症状が改善するなんて話は知らなかったので、TBSの放送とその後の騒動には呆気にとられています。
この放送の頃には食事管理だけに移行していましたから。むしろ、その頃に、魔法の薬が有るから使えという話が入ってきて、
苦々しく思いましたね。それなりにリスクが有るし、医師の処方無しで手に入る薬ではない。顕著な効果がでたという例が
有るかもしれないけど、それが普遍的で有る訳ではない。果ては、他の療法についてHgが脳の中へ移動するから危険とまで言い出す始末。
そりゃ叩かれるよ。

786 :続き:05/03/20 13:31:29 ID:a5R1YZPQ
わが家では、アメリカで尿を検査したら随分怖い結果が出てきたので、アメリカの主治医の指導のもと、食事管理を主として、DMSAを用いたキレーションを一時行いましたね。
DAN!の処方なんて知らなかったし、8時間おきに投与というそれほど無理のない処方では有りましたわ。その後DAN!の処方なるものを知りましたが、怖くて出来ませんわ。

DMSAは、アメリカで処方されたので、普通に手に入ったし、サプリメント20種類もそれ程高くはなかったですね。安くもなかったけど。
DMSA+ALAの投与期間は3~4ヶ月程度で、サプリメントの大量投与も同じく3~4ヶ月程度。それ以降は、若干のサプリメントを使う程度ですね。
DMSA+ALAを投与している間は、毎月血液検査をして医師にも診てもらい、臓器の異常が起きればすぐに中断できるようにしていましたし、
尿の検査は平均して4ヶ月に一回していますね。DMSAの投与は、毎投与後に著しい情緒不安定になるという副作用が見られた事と、
毒性元素の排出が順調に進んだので、主治医と相談の上で止めています。主治医は、DMSAの副作用は認められていないといっておりましたが。

結局のところ、HgやPb,Alなんかは生活環境や食餌の改善により摂取経路を断つ方が効果が有りましたし、何故かAsだけが何をやっても
増加し続ける、僅かに減少したのはDMSA+ALAを使っている時だけという問題がありますが、Asは毒を盛られない限り急性毒よりは
慢性毒を警戒する方が重要ですし、一般にいわれているほど恐ろしい訳ではないので、摂取経路を再度精査して断つ方向で検討中ですね。

わが家の場合は、DMSA+ALAは3〜4ヶ月間、医師の指導下で投与し、その期間を含めて4年近く、ローテーション食餌管理下にある。
毒性元素濃度の測定はDMSAを用いた尿検査によって行っているが、Asを除き、警戒値以下に下がっている。
行動面がこの療法で改善したとは見られないが、そもそもそういった効果を見込んでいない。
食餌管理の効果はかなりあり、食餌による行動異常は見られなくなっている。現在では食べられるようになったものも多く出てきている。

787 :おわり:05/03/20 13:33:45 ID:a5R1YZPQ
食餌管理はアメリカではごく普通に行われているし、良質の食材も容易に手に入りますね。日本ではこの方面で所謂専門家の無知が目立ちますね。
GFCFは主食が小麦やとうもろこしの欧米ならでは発達した手法ですが、見習うべき点は多々有りますね。
わが家では、アメリカでも実施が困難で成功率が低いというRotationを導入しましたが、たいへん上手く行き、現在では随分制限を緩和できています。
ホームスクーリングから集団教育へ移るのにあと一歩というところですね。給食は全く駄目ですが。

アメリカでは、この分野は随分と日本より進んでいますね。そもそも、患者を診ずに診断まがいや妙な発言をする馬鹿医者やセンモンカは、軽蔑されるし、すぐにSueされますからねぇ。
日本でのDMSA騒動はアメリカにも伝わってきていますが、日本で医師の処方無しにDMSAを用いたと思われるお子さん達で、必須ミネラル欠乏に陥っている例が複数でているそうです。
実施するのは親の判断ですが、医師の協力を取り付けてからやらないと危ないですよ。また、ある人で上手くいっても、他の人で上手く行く訳では無いので、過分な期待は有害無益です。
そもそも、毛髪や爪の検査で経時変化を見るのはかなり無理が有るように思います。
勿論、妙な元素が蓄積するのは良いとは言えないですし、安全に検査し、除去するという取り組みが日本で著しく遅れているのは不作為ですね。食餌管理ほか、ありとあらゆる点で、10年単位の遅れがある。1980年のアメリカより遅れているのでは?
日本の余りの後進性が生み出した騒動と思います。ここにもそれを代表するようなアホが見られますなぁ。そういった連中こそインチキ野郎としてSueされるものですが、人間の屑を処理するのに乱訴の悪習が役立っているのでしょうかね。

788 :名無しの心子知らず:05/03/20 13:56:17 ID:AbC3Fd5y
臨床無しでOK
それが自閉症協会所属の専門医

789 :名無しの心子知らず:05/03/20 13:56:59 ID:AbC3Fd5y
勤務中にもネット遊び(藁

790 :名無しの心子知らず:05/03/20 14:25:57 ID:sqS+rjd9
診察しなくてもすべてわかります
だからネット遊びしていても良いのです
そんな日本の医者は世界一です

791 :名無しの心子知らず:05/03/21 02:21:11 ID:ErrSl+29
はいはい。自作自演までしてキレーション擁護ご苦労さん。
それで治ったの? それならよかったねー!
治らないでそんなことを得意気に書いてるなら、
インチキ野郎どこじゃない、ただの馬鹿親だわな(ゲラゲラ

792 :名無しの心子知らず:05/03/21 02:51:31 ID:ErrSl+29
あー、いやいや。これは失礼な言い方でしたな。
アメリカでは日本より10年以上先駆けて1980年ごろから
じゃんじゃん自閉症を治しているんですね!!!
初めて知りました。勉強になるなあ!

793 :名無しの心子知らず:2005/03/21(月) 14:59:10 ID:0ED5b8/G
恐ろしい認識ですね。。。。キレートやGFCFを否定するまともな医師を
「10年以上遅れている」と断罪するわけですか。。。。

療育も宗教化するとなんかもう怖いの一言ですね。

794 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 08:15:53 ID:mPn7/u2c
>>793
キレーションは療育じゃありません。
ただの実験です。

皆さんがんばって、データを集めてくださいねw

私は自分の子供を実験台にするようなことはしませんがw

795 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 11:57:57 ID:ildmySKd
実験なら頼むから勝手にこっそり独りでやってくれないかなあ
べつに他人の子だからどうなったっていいしさ
なのにウェブサイトやBlogまでこさえて大変だ水銀だモルヒネだ!
ってやるから後から来た人がびっくりして被害をこうむるんだよねー
なんで他人に教えたがるんだろうね?馬鹿かね?

796 :名無しの心子知らず:2005/03/22(火) 15:50:38 ID:FK4b1UFf
湿疹スレを荒らす西原ヲタと同じだよ。

797 :名無しの心子知らず:2005/03/25(金) 23:30:30 ID:KA2N2Qq9
自閉症児の親のサイトやブログはいずれ消えていくよ。
他人にいろいろ教えても自分の子が治らないんだからね(笑

798 :名無しの心子知らず:2005/03/27(日) 21:33:23 ID:e+QT8k4d
なんと殺伐としたスレにヘーベルハウスが!!

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<ハーイ
       ┷┷┷


    _, ,_  パーン
  ( ゜д゜)
   ⊂彡☆====== /|
       __       |/
      ヽ| l l│
      ┷┷┷

799 :名無しの心子知らず:2005/03/29(火) 16:06:58 ID:iBSEGCkw
旗色が悪くなると荒らしのふり(プププ

800 :名無しの心子知らず:2005/04/04(月) 01:35:23 ID:KycLQMSV
キレーションで完治したかたのお話が聞きたいです。
「だいぶ改善した」という程度の話ならどこでも聞けますので、そうではなく、
「完治」「完全回復」のお話が聞きたいのです。

801 :名無しの心子知らず:2005/04/05(火) 17:29:22 ID:4r98NZUS
私は改善でもいいから聞きたいよ。
少しでもよくなるなら受けさせたい。

802 :名無しの心子知らず:2005/04/09(土) 02:18:23 ID:Asd2S/gR
つりにマジレス(自嘲

キレーションだけで完治はないと思う。
毒を除いても、壊れた分をおぎなう脳細胞は十分な栄養と
刺激を与えないと育たないと思う。脳細胞が増えても、
鍛えなくては脳細胞同士の神経網ができない。
療育がとても大切ということになる。

自然に脳が発達し、自然に刺激を受けて延びる時期を
逸してしまったのだから、努力し追いかけるしかない
ということだと思う。キレーションをすることで
療育がしやすくなるかもしれない。どうしても一つしか
短期記憶できなかったのが、克服できるかもしれない、
という感じと理解してる。

うちの場合は、10ヶ月ぶりに発達検査したら1歳半レベルから
3歳レベルへ改善していた(6歳)。前は「ちょうだい」しか話せなかった。
現在は簡単な2,3語文なら言える。名詞で300語ぐらい。
動詞30種くらい、色、数…。療育も頑張ってる方だと思う。
でも療育だけでは「ちょうだい」一言言わすのに半年かかった。
それも年末年始の療育休止時に消えかけたし。


803 :名無しの心子知らず:2005/04/09(土) 23:30:44 ID:4yn4fzik
そんな子ふつうにいっぱいいる。
キレートなんか無関係。

お金と手間使って乙。

804 :名無しの心子知らず:2005/04/10(日) 22:11:29 ID:q3ApMd0/
>刺激を与えないと育たないと思う。脳細胞が増えても、
>鍛えなくては脳細胞同士の神経網ができない。
>療育がとても大切ということになる。

あなた、この論文読んでないの?
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/ronbun/minicolumn.html
療法・療育ではいかんともしがたい脳の構造上の欠陥。
無駄な療法休むに似たり。

805 :名無しの心子知らず:2005/04/10(日) 22:41:11 ID:0uhRAdL6
>>804

文章になっているものがすべて真実と考えるのは
低学歴を露呈してるよw

もっとも私はキレート療法もその類いだと思っているが。

806 :804:2005/04/10(日) 23:05:55 ID:q3ApMd0/
(゚Д゚)ハァ?

807 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 10:11:27 ID:zIB/Wm6V
>>804

まさか療育自体を否定しているわけじゃないよね。

もし、この論文の通り脳神経が自然に繋がりにくい構造なら
なおさら繋げる努力は大切ということになる。
これ以上はスレ違いだからやめるけど、
療育は重要というのは自閉症界の基本認識だと思ってたから。

808 :804:2005/04/11(月) 11:16:38 ID:sOJhJG16
出来る限りのあらゆることを試した上で、
どんな療育も療法もほとんど意味がないと今では思っています。
燃え尽きるくらいやる無駄な時間を人生の他のことに使うことをおすすめします。

809 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 11:52:04 ID:WBsOigzo
>>807

いくらなんでも、>804,808は釣りだろw

療育や養護学校がなかった時代と現代の自閉症者を比較しても
療育の重要性は一目瞭然

810 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 12:00:52 ID:aFKK/vub
>>808が釣りならいいけど・・・
療法に合う・合わないは実際あるだろうけど、試した程度で効果が出るとは限らないよ。
それに色んな事を同時進行したり、いきなり療法を変えたら混乱して
効果が出たものさえ逆効果になってしまう可能性だってあるよ。
そういう話題もネット上で実際出ているし。

811 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 12:51:52 ID:2Ng0ggBm
何やっても無駄だったひとは多かろう。
そういうひとはもうネットにも出てこないから少数に見えるだけでしょ。

812 :名無しの心子知らず:2005/04/11(月) 14:02:43 ID:zIB/Wm6V
だからって「喪前らもヤメレ」にはゴニョゴニョ。

え〜、本題に戻して最近「RNA」を使ってどうのこうのという新手が
出てきていますが、何か情報をお持ちの方おられますでしょうか。
よろしくお願いします。


813 :名無しの心子知らず:2005/04/13(水) 17:17:32 ID:8yNh/Gpb
将来はナノテクノロジーの進歩で、DNAを修復する超ミニロボットが体内で
活躍するそうな。そういう時代になっても脳細胞を作り直すことはできないから
自閉症治療は無理だろうね。要するに子宮内ですべてが始まってからでは
もう遅いってこと。せいぜい療育で行儀作法と言葉でも教えましょう。

814 :名無しの心子知らず:2005/04/14(木) 08:35:05 ID:FdzXmF1N
>>813

DNAって、いったい体の中にいくつ細胞があると思ってるんだw
研究費獲得と名声のために、ビッグマウスを使う研究者の言うことを真に受けちゃいかんよ。

生まれてきたものはしょうがない、頑張って育てなければ・・・というのは同意

815 :813:2005/04/15(金) 00:06:18 ID:cOepQOdD
>>814
身体中のDNAって誰が言った?w

まあ、キレートから47%治るとほざいた某療法まで
子宮内オンセットの障害をどうのこうのってのは全部インチキってことさw

816 :名無しの心子知らず:2005/04/15(金) 01:01:27 ID:Bi3HBVG7
キレートはどうかと思うけど、47%ってABAだよね。
そっちまでインチキは八つ当たり。たとえ完治しなくても
あれはいろいろなスキルを身に付ける為にはいいよ。

たしかに遺伝なんだろうけど、804の論文だって脳細胞の
できる場所が狭くてつながりにくい、ってだけで
つながらないから努力してもむだ、という話じゃない。

スレ違い、スマソ。
どうも、ここは療育絶望派の吐き出しスレになりつつある…。

817 :813:2005/04/15(金) 06:55:22 ID:cOepQOdD
>47%ってABAだよね。

正確に言えば違いますね。ABAのほんの一派です。
私は療育が無駄とは言っていない。47%って数字を笑っているだけ。
治ったのなんか見たことないのにw

818 :名無しの心子知らず:2005/04/15(金) 08:19:37 ID:sAG1VaS6
>>817

自閉症はスペクトラム(多種多様)なので、ものすごい数の例数がないと
統計的には無意味

なので、47%というのは無意味

819 :名無しの心子知らず:2005/04/15(金) 10:14:46 ID:OeSf3bGy
「w」を使うのはどういう意図なんだろう。
単に他人の知識のなさを嘲笑したいが為に
このスレで自分の知識を必死に披露してるように
見えるんだが。
使い方によっては気にならないものなんだが、
わざと気になる使い方をしてるように見える。
性格悪いとしか・・・

820 :名無しの心子知らず:2005/04/15(金) 11:59:24 ID:Ym6oSALy
2chでwの使い方のモラルなんか講義すんなよ
キレートの非科学性を説明するのに
知識を書かないでどうやってすりゃいいんだい?

821 :名無しの心子知らず:2005/04/15(金) 15:35:44 ID:sAG1VaS6
>>820

つまりあれだ、819は「何言っているかわかんない」と言いたいんじゃないの?
自分の無教養を棚に上げて人にあたるなよw >819

822 :名無しの心子知らず:2005/04/15(金) 17:33:56 ID:OeSf3bGy
>>821
820さんはきちんとモラルなんか〜と書いてるのに
何故ただのわかんないに変換するのか。
それは他人を無教養にしたいという願望があるからですね。良く分かります。
でもね、他人のレスを利用しないで自分の意見で書きましょうね。
他人のレスを利用するなんて教養がある人のする事ではありませんよ。

823 :名無しの心子知らず:2005/04/15(金) 18:32:49 ID:ce0FNIAD
>>822
どうでもいいが、あんたが一番スレ違いだぞ。
他人の言い回しにケチつけてないで、療育・療法への意見を書けば?

824 :名無しの心子知らず:2005/04/16(土) 02:21:35 ID:pEuKOJNI
>>813
Lovaas法ね。BBCでガラス工になった「完治」者見たけど、十分
自閉症的性格を引きずっているように見えた。ただ、知能は
十分正常範囲になって普通の学校にも通えたんだよね。

要は何をもって「治った」というかだろうけど、アメリカの場合は
自閉症的性格も個性のうち、個性的なことはいいことだ、と
考えるのかな。家はABAする根性無いけど、日本でも
Lovaasの早期療育でIQが40台から100前後になった人達は
何人もきいたことはある。ただ、日本のママン達は皆、
IQだけじゃ治ったとは考えてないみたい。
さらに健常者の仮面を被る能力をつけるように頑張ってる。

日本でもお役所的には知的遅れが無くなれば治ったことになる
(障害者とは認めて貰えなくなる)けどね。

更にスレ違い引きずって、ごめんね。


825 :名無しの心子知らず:2005/04/16(土) 10:56:49 ID:al8Xd71/
ロバース法はあらかじめ「着席できる」などのフィルターを
サンプルにかけてあるからインチキに近い。


826 :名無しの心子知らず:2005/04/16(土) 15:38:28 ID:pEuKOJNI
着席できない子を、訓練して着席できるようにするまでが
ロバース法(ABA全般も)の大切な初期段階ですが、何か?
漏れの子は多動で全く着席も目あわせも出来なかった。
でも1年後の今は、2語文の訓練まで来たよ。

827 :名無しの心子知らず:2005/04/16(土) 15:52:49 ID:al8Xd71/
釣れた釣れた(プ

828 :名無しの心子知らず:2005/04/16(土) 17:22:16 ID:m4t2UMZy
某博士がサンプルを選んでいた事実はABAでは常識ですけどね。
まあそれでも立派な業績とは思うが、実際に治したのは見たことないな。
ここは【治る】【自閉症】というタイトルのスレだから
スレ違いもいいところだね。

829 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 08:46:22 ID:pwY845yd
正直言うと
自閉度が変わらなければ、知能指数は上がらなくてもいいと思っている。
知能指数が上がれば上がるだけ、本人も周りとのギャップに苦しむだろうし、
障害者福祉も受けられなくなってくる(知能指数がベースなため)。
自閉重度のままだと、社会に出すことも事実上難しい。
どうせ一生社会の面倒を見てもらうしかないのなら、知的はそのままでいいような気がする。

830 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 15:22:32 ID:S8wBFFmo
療育、療法はほどほどにしてお金貯めておこう。

831 :名無しの心子知らず:2005/05/12(木) 16:09:59 ID:owb58pb3
>>1さんへ
「自閉症 治る」で検索かけたらここにたどり着きました。
数でいうと、どのくらいの子が治っているのでしょうか?
4歳くらいでもまだ間に合うでしょうか?

832 :名無しの心子知らず:2005/05/12(木) 19:00:00 ID:BfjmqKHv
ちゃんとこのスレのレス全部読んでるのか?

833 :名無しの心子知らず:2005/05/14(土) 23:38:17 ID:2bMl1Jd4
>>832 831はデンセンマンでしょ?わざとageて
目立たせようとしてるんだから。

834 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 09:00:18 ID:qOT39q66
いろいろお金も手間もかけてやったけど、自分や周りを見渡しても、
「できないことを教育すること」と、「手に負えない多動を抑える薬物」、
それ以外はぜんぶインチキだったねぇ。

それを幼い子の親に言ってもなかなか納得しないんだよね。
きっと何かいい方法があるはずだ、って・・・・・
そこにつけこむのが業者。
「毛髪検査キット」とか買わされちゃってさ。

835 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 10:58:01 ID:28MF3lDx
>>834

なんにでもすがりたい親の気持ちはよくわかるよ。
私も親の一人だから。


836 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 12:39:16 ID:JkLnoG4e
なんにでもお金と時間をつぎ込んでもらえばいいじゃん。
勝手にやらせてあげましょうよ。他人事です。
2ちゃんねるならあとで恨まれることはありませんから。

一方で、幼稚園や学校なんかではいろんな療法について、
ポーカーフェイスと無知のふりをつらぬくが吉。
とんだ火の粉をかぶることになるからねー。
これ、長く自閉の親やってるひとにはよくわかる話だと思うけど。

837 :名無しの心子知らず:2005/05/18(水) 15:06:47 ID:28MF3lDx
>>836

宗教と同じだからね
やはり否定的なことを言われると怒るでしょう。最近の中近東みたいに

838 :名無しの心子知らず:2005/05/23(月) 23:22:49 ID:aekAwpSe
インチキを堂々と広めているバカ親サイトだけは
早く消えて欲しいね。

839 :名無しの心子知らず:2005/06/07(火) 11:08:42 ID:Kt6GyrSH
age

840 :名無しの心子知らず:2005/06/24(金) 11:00:38 ID:kBswR1Y6
ナムナム〜治ってちょうだい、うちの子。

841 :名無しの心子知らず:2005/07/09(土) 12:36:13 ID:ZmRC3jaN
http://blog.goo.ne.jp/mfclub/
れんまの関係?

842 :名無しの心子知らず:2005/07/14(木) 10:41:25 ID:DOCudeMh
水銀が原因ならば水俣市で自閉症が多発しているはず。
でも、水俣市も自閉症の出生率は他のところとかわらないよ。

843 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 02:28:47 ID:1KlA/h5E
>>842
どういう比較?水俣病当時の自閉症判定と今の判定では
後者の方が明らかに多くの幼児が自閉症判定を受けることになる。
また、当時国・地方は裁判中で水俣病は勿論、その他の病気に
ついても全て少なめ少なめに見積もっていた。信頼できない。

844 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 08:25:22 ID:7GV96hwm
別にそこまでムキにならんでも。
あなたも842さんもソースは出してないんだから
傍から見れば同じようなもんですよ。
だったら冷静に書かれた方がお互いの為です。
辺境のスレとは言え、他人が見るのだから
そういう事も考えましょうよ。

845 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 08:38:04 ID:A1mdlm5a
しかしまだ、水銀原因説を信じているおめでたい人がいるんだ・・・
原因は遺伝子ですよ。
でも、誰が悪いと言うことではない。遺伝子が複製する際に、ちょっと組み合わせが違っていただけ。

原因が遺伝子だから治るわけ無いに一票
そんなヒマがあったら、せっせと療育して、社会に出られるようにした方が吉

846 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 09:53:33 ID:LAN1uR8R
水俣病患者に対してはキレート療法が行われてるらしいよ。
で、体内の水銀が減っても行動面では変化なしってんじゃなかったっけ?
一度破壊された体内環境は元に戻らないのだな。

847 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 10:56:12 ID:Eec57cWy
水銀の量が違う。
それに8〜10歳で神経系は発達が終わるので、それ以降
いくらキレーションしても神経自体は発達しようがない。
代謝系や消化器系は改善するかもしれないけど…。

848 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 11:03:50 ID:Eec57cWy
勿論、療育もする。そっちがメイン。そのための環境改善。
キレーションだけでは、PCでいえばメモリやCPUの故障を
直してもデータを入れてないのと同じ。
でもCPUが故障したままやメモリ不足では、いくらデータを
入れても動かない。少なくとも我が家ではキレーション以前は
療育が難航した。今はようやく軌道に乗ってきたところ。

849 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 11:34:18 ID:Eec57cWy
連投スマソ。
でも既出だと思うけどマンセー派も遺伝子が原因と思っている。
水銀に弱い、水銀代謝能力が低いという遺伝的体質が
自閉症の一因と考えている。そのため、水銀入り予防接種を
した子供が全て自閉になるわけではない。水俣や横浜、デンマークの
全人口を相手に統計をとっても有意な差は出ない。


850 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 13:51:14 ID:A1mdlm5a
>>849

じゃなんで、水銀が原因という考えに至るのか?
体内の水銀濃度も健常児と大きな差異は見られないにもかかわらずだ。
自閉症者が水銀に弱いというのは、疫学調査など、科学的な調査が行われたor
生物学的試験が行われた結果に見いだされたのか?

それとも非科学的な宗教か??

851 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 17:31:06 ID:Eec57cWy
チメロサール入りの注射を何本もした。しかし、普通重金属が
現れるはずの毛髪にほとんど出ていない。どこへ行ったのだろうか。
もし神経組織に残留していれば水銀は神経成長を阻害する。
(既出のカルガリー大ビデオファイル)
水銀中毒の神経症と自閉症に共通点が多い、というのも傍証か?
暴露量と体質が異なるだろうが。

体内濃度とは血液濃度か体組織内の濃度か?
有機水銀の間は血液中にあるが、排泄できずにいれば
いずれ分解し無機水銀になる。有機のまま排泄できたにせよ、
無機化し体組織に潜り込んだにせよ、3ヶ月もすれば血液や
尿の検査では正常範囲に戻ってしまう。

あとは死体解剖などで体組織を直接あたるか?
猿の実験ではチメロサールを注射すると脳内に蓄積するという
ペーパーはあるようだ。
ttp://ehp.niehs.nih.gov/press/042105.html
「チメロサールはメチル水銀よりも早く分解するが脳内に
より高レベルの無機水銀を蓄積する」云々。
同じ研究でも報道誌によって切り口も変わるが。

852 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 18:36:20 ID:Eec57cWy
>> 自閉症者が水銀に弱い
全ての自閉症が水銀のせいだというわけではない。一因。
その内の何割か。難産の後遺障害などもある?
通常人に較べ、水銀が排泄されず体組織に溜めてしまう
体質なら、結果的に「水銀に弱い」となるのでは?

853 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 19:13:41 ID:LAN1uR8R
って、水銀が体内のどっかと結びついて悪さをする、キレーションでそれを
引っぺがすってんなら、体内のどっかと結びつく必須ミネラルも不安定になって
ひっぺがされちゃうというキレート剤の副作用だって成長阻害しそうな気がする。
いくら排出される分サプリで補ったからって、体内に入ったミネラル、本当に身体に
作用してるのか?

854 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 20:02:45 ID:Eec57cWy
>> 853
分らない。キレーションは連続ではできないことだけは確か。
眠っていた水銀を舞い上がらせることになるので、自閉症状も
キレーション中は却って悪化する人が多い。
週末3日ONで4日OFFがせいぜいで、3日ONで11日OFFという人もいる。
OFF中は、消化吸収に問題がある人が多いのもあって、
多量のミネラルを皆さん、とっている。Ca, Mg, Zn,…。
子供の尿や便の具合、食欲、態度に目を凝らし一人一人適量を
探している。自分の量が正しいか、自分でも絶対の自信はない。

855 :名無しの心子知らず:2005/07/20(水) 20:10:24 ID:Eec57cWy
スマソ
OFF中は → OFF中も

856 :名無しの心子知らず:2005/07/21(木) 15:33:33 ID:QHRUX9dY
神奈川県で副ブロック長をされている野口さんのサイトです。『明日の子どもたちにできること』をコンセプトに掲げ、自閉症児のための検査やサプリメント販売などの会社を運営されています。自閉症の他、アトピー性皮膚炎およびアレルギー疾患のページもあります。
ttp://www.tk-service.jp/

サプリメントで治すってところはキレート治療と似てる?
創価学会の会員さんが社長やっている会社だそうですが。

857 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 00:43:19 ID:FnT2tcCe
>>853
調べてみた。キレート剤は、どの金属にも通用するものでは
ないらしい。水銀や砒素には効くが、銅はかえって排泄を
阻害するし鉛には別のキレート剤がいい、という調子。

補充するミネラルもアミノキレートになっていて吸収しやすくは
なっている。それでも既出のとおり消化器に問題ありの子が多いが。
やはり補充の適量は手探りしかない。

ちなみにアミノキレート剤では重金属排泄には役立たない。ご注意。
体組織に食い込んだ水銀を1分子に2点ある硫黄原子で
はさみ引きずり出すものが必要。アミノキレートはアミノ酸複数で
ミネラル(主に軽金属)をサンドイッチしているだけ。


858 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 00:52:54 ID:FnT2tcCe
スマソ
キレート剤は全ての金属を排泄するわけではないので、
ミネラルがなくなる、ということはないらしい、というのが
ポイント。

では、なぜミネラルを補うのか。元々偏食や消化系不調で
ミネラルの摂取が足りない、と思われる症状があるため。
あとはキレーション後の水銀副作用を軽減する為。
問題なければ不要なのかもしれない。

859 :化学屋:2005/07/22(金) 08:50:23 ID:+TypLrFy
水銀イオンが自閉症の原因になっているという根本的な問題を
おざなりにして、分子認識の話をしても本末転倒だろw

それにアミノ酸の中には、システインのようにスルフィドを持ったものもあるし、
意図的にキレート剤(リガンド)で排出する必要があるとは到底思えんよ

860 :化学屋:2005/07/22(金) 08:52:13 ID:+TypLrFy
>>859
あー、訂正。システインはチオールだ。
でも生体内では2量化してジスルフィドになっていることが多い。

861 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 13:15:38 ID:cJQrrXER
チメロサール入り予防接種はいくつもした。マグロも随分食べさせた。
でも水銀が排出された形跡はない。毛髪・尿中ミネラルバランスは
いずれもメチャメチャで代謝系にも水銀の撹乱の疑いがある。
水銀は神経組織に蓄積し易く、もし溜まっていれば神経発達を阻害する。
ただでさえ脳に器質障害のある自閉症児に良いわけがない。
水銀原因説の立証を待っていたら10歳(神経系成長終了)を
すぎてしまう。なるべく早く排出したいというのが自分の立場。

アメリカではロバート・ケネディJr.議員が政府の自閉症における
チメロサール毒性隠蔽をNBCのニュース番組で告発し
大騒ぎになっている。ニューヨークタイムズ紙の記者が
告発本「Evidence of Harm」を書いたり、
まだまだ水銀原因説は終わった話ではない。

DMPSのような人工物質ばかりを使うわけではない。
システインではないけど自然に体内にある物質を使う方が
メイン。健常人なら、このような物質が豊富に体内にあって
自然に水銀を排泄してくれるのだと思う。先天的にか水銀の
せいでか、これらの物質が機能していないのが一部の自閉症児
ではないかと怖れる。アミノキレートが効く方がいれば、
それは結構なこと。自分は使ったことはない。

862 :名無しの心子知らず:2005/07/22(金) 17:38:46 ID:cJQrrXER
スルフィドSH?←語源はサルファーと同じ?←硫黄?
素人ですので、ご容赦を。同じSH2基でも、その先の物質によって
電気的にも幾何学的に(2基の角度・間隔)も変化する?
イオン化傾向や原子の大きさによって、それぞれの物質に向く金属、
不向きな金属ができるのでは?化学は無知ですので、
水銀のキレートにより適した、体になるべく害の少ない物質が
あれば、お教えください。>化学屋様

863 :化学屋:2005/07/22(金) 19:06:22 ID:+TypLrFy
>>862

何が体に害が少ないかはわかりません。結局は、人体実験しないと判らないですので。
水銀キレート剤に適しているのは硫黄化合物でしょう。まぁ、それは間違いないところです。
でも、水銀を取り除くことで自閉症が改善するということに関しては、私は
「科学的根拠が薄い」と思っています。

ちなみに、-SHはチオールです。空気中の酸素などで酸化され、-S-S-のジスルフィドになります。
スルフィドは-S-です。
分子軌道論より、水銀イオンは硫黄配位子と親和性が高いことが知られています。あとは、シアン
(猛毒)、リン(時々猛毒)、時々芳香族アミン(体に良くないかも?)くらいしか浮かんでこないですね。
それぞれ、化合物によっては高い毒性があるものばかりなので、キレート剤を摂取することで
健康を損なう可能性があることも否定できません。

864 :名無しの心子知らず:2005/07/23(土) 01:59:41 ID:Ewi/YDmT
>化学屋様
ご回答感謝します。

「様子を見ましょう」と言われて無為な時間を過ごした過去のある
自分としては、さまざまな情報はとにかく早くに与えて貰えれば
と悔しかった。少しだけ最新の状況も加えられたら、とも思った。
ともかく、このスレには十分リンク先もキーワードもある。
あとは、ご覧になった方が自分で調べて学んで判断すればよいかと。


865 :名無しの心子知らず:2005/07/27(水) 14:14:02 ID:nNMh8HxW
金が腐るほど有り余っている方は「キレート療法」をやってみても良いでしょう。

無駄だとわかってても、自己満足に浸るのでしたら、それも立派な精神療法です。

私はにわかに信じがたい。これで商売を始めている会社も出始めているし。

866 :名無しの心子知らず:2005/07/27(水) 15:44:32 ID:sp5wtpab
>>865

いや、むしろ有害ですからw

867 :名無しの心子知らず:2005/07/27(水) 20:28:05 ID:UiXaUNWF
有効成分、排出メカニズムを明らかにしない療法・業者は避けた方が良い。
やたら経験者の感想のみを前面に押し立てるところ。
中国パセリ、クロレラ、クラスレーション、アミノキレート、RNA
多分、国内の医者・業者で良いところはない。
人に頼らず、自分で調べて、自分で決めること。

868 :名無しの心子知らず:2005/07/28(木) 08:23:15 ID:3YYnqwC6
>>867

売名科学者、インチキ医者は日本より欧米の方がはるかに多いことについて

869 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 06:23:44 ID:WojdB+VW
↑何とかサービスの事ね。

870 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 06:28:29 ID:qg/D/38M
>>861
これのことか?

874 :名無しの心子知らず :2005/06/25(土) 16:52:22 ID:uBylaKOv
http://graphics8.nytimes.com/images/2005/06/25/science/25autism_graphic.gif
ワクチンと自閉症の論文のまとめ
Geierという親子医者は、統計的手法も怪しく、誰も信用していない



871 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 07:50:02 ID:hPAjBZMO
どのキレート剤も腎臓に負担かけるんだよね。
それ考えると連用はおすすめしません。

872 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 16:46:26 ID:Q6golbwJ
>>869
そこである必要なし。どこでも売ってる。
いずれにしても自力で勉強が必要なのは同じ。

>>870
これとはどれ?849の話?
デンマークは、チメロサール全廃以前の院外患者統計がない。
自閉症診断基準も変わり、患者増えて当然。それでも増加後
1万人に8人の発症率(Stehr-Green論文、Madsen論文)とか、
1/420人の発症率(Hviid論文)で、日本(3/1000?)や
アメリカ(6/1000)よりずっと少ない。スウェーデンも同様。
いずれも遺伝的特性は考慮されてない。
また、これら論文のその他の共著者(et al.)の中に
国立血清研究所(Statens Serum Institut)の研究者が
いる。同研究所はワクチンメーカー。
そしてこれらの研究者の中にロバート・ケネディJr.が告発した
2000年ジョージア州シンプソンウッド会議の関係者が含まれる。
当時多数訴訟抱え米国データは不利。これからはデンマークや
北欧のデータを利用しよう。でも自分の孫には接種したく
ないという医師の発言。…

>>871
定期的に一般病院で肝機能・腎機能を検査している。
断続的にキレート歴1年4ヶ月、幸いにして今のところ
正常値。急性重金属中毒治療のように多量に一度に
投与するわけではない。極少量ずつ短時間間隔で
濃度変化を少なく長時間。休止期間はさらに長めに。


873 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 18:16:22 ID:Q6golbwJ
スマソ、予防接種はスレ違い。お許しを。

874 :名無しの心子知らず:2005/08/02(火) 21:08:24 ID:cMHChjZ5
キレートレモンでも飲ませといた方が千倍まし。

875 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 07:17:59 ID:Ua0SDWE/
>>856
この会社、学会人?それだったら行政・療育センターを思いっきり批判している理由も
わかるわ。偏り杉!

876 :名無しの心子知らず:2005/08/03(水) 09:13:00 ID:mLcyrtZO
872はちょっとアレな人だから無視してね

877 :名無しの心子知らず:2005/08/16(火) 18:59:36 ID:iI1v6nYQ
毎日新聞
厚生労働省の発表
魚介類のメチル水銀
水銀と発達障害のリンク
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/science/health.html?d=12mainichiF0813m078&cat=2&typ=t

胎児に悪いものが幼児にまるで影響がない、とは考えられない。
神経系が発達中なのは大なり小なり同じ事。

878 :名無しの心子知らず:2005/08/16(火) 22:30:55 ID:BDzoQpi7
胎児に悪いものなら自閉症と関係があると思い込むバカ。

879 :名無しの心子知らず:2005/08/17(水) 18:21:00 ID:bKGcFD/P
>>859
遅レススマソ。調べてみたら
システインはやはり良くないらしい。

もし水銀が体内にあると、システインは
まずメチル水銀と化合し、メチオニンという
必須アミノ酸に酷似した構造の物質になる。
(国立水俣病総合研究センターのPDFが分り易い
ttp://www.nimd.go.jp/nimd_kenko.html)

これでは代謝系は体に必要な物だと混同し排泄を
抑制してしまう。やはりアミノキレートは
水銀排泄には使わない方が良さそう。

880 :化学屋:2005/08/17(水) 23:17:05 ID:aUqseOAI
>>879
> >>859

> もし水銀が体内にあると、システインは
> まずメチル水銀と化合し、メチオニンという

ん?
メチル水銀がどこかにあるのか?
水俣病のときは、チッソがエチレンの水和によってアセトアルデヒドを合成していたのだが、
それが一度海水中の細菌でメチル水銀となってから体中に取り込まれたのだが・・。

もう表面的な知識はいいって
ここで議論すべき問題は、それと自閉症の因果関係が「科学的」かどうかだろ?

881 :名無しの心子知らず:2005/08/18(木) 03:20:49 ID:PvFxEgkW
こんばんわ。ご無沙汰です。

メチル水銀はマグロなど主に魚介類中から今も人体に入る。
むしろ年々、濃度は上昇中。>>877
様々なソースから今も環境への水銀排出は続き
微生物の有機化したメチル水銀は食物連鎖によって
長命大型の回遊魚などに濃縮。

因果関係…、素人に立証は困難かな。
昔の医療裁判のよう。

以下、繰り返しスマソ。
予防接種や食物、まれに歯の詰め物から
幼児の体内に水銀が入ることがあるのは明白。
調べてみると、水銀が入ったはずの子供なのに、
毛髪に水銀が出ない子がいる。
体内のミネラルバランスも異常。
一方毛髪に出ても、全て排出できたのかは?
もし体内に留まれば、
水銀は特に成長中の神経組織に有害。
慢性の水銀中毒症状は自閉症と類似点が見られる。

疑いは濃い、と自分は思う。
でも、状況証拠ばかり。いろいろ双方の
主張の論文でるが、医学的にも立証できたとして
何年もかかるのでしょう(各論文、既出)。
結局は各人が調べて、判断するしかない。

ただ参考資料は示したい。879はその一つ。

882 :名無しの心子知らず:2005/08/18(木) 23:01:32 ID:93pu6/UR
魚の水銀?
じゃあ魚食民族の日本には欧米の何倍も自閉症がいるんですね?
馬鹿ですか?

883 :化学屋:2005/08/19(金) 00:20:47 ID:VgV6B5fE
>>882

いや、もう宗教だから。自分の都合がいいところしか見えてないんですよ。

いわゆる「健常児」のミネラルバランス(??)がおかしかったら、どういう
言い訳をするのか、楽しみですね。

こういう人は「マイナスイオン」とかも信じるんだろうなぁ>881

884 :名無しの心子知らず:2005/08/19(金) 02:08:03 ID:Vpfahm7m
水銀に弱い体質の人の割合(多分1/100〜1/50程度)と魚介類(特に
食物連鎖上位の長命な物)の摂取量の兼ね合いになる。上述のとおり
魚介類からの水銀が全てではない。881はメチル水銀はあるか、
という問いへの回答。

しかし実際、早くにチメロサールを予防接種から排除したデンマークや
北欧では、判定基準が広げられ自閉症診断が増えた後でも
日本や米国より自閉症児が少ない。>>872
米国は90年代、乳児に一日で3,4種も予防接種(チメロサール入り含む)
をするなど常識的にも無茶な事をしていたせいか高い。
米国では「予防的措置」としてチメロサール入りワクチンの
生産が2000年頃停止となり、近年自閉症判定率が漸減したという
報道もあるらしい。海外輸出ワクチンにはまだ入っているが。

チメロサール入り注射など受けていながら
健常なお子さんのミネラルバランスは是非拝見したい。
調べ方は本スレ内のリンクを。調べるだけならリスクもなし。
検査料はかかるだろうが、もしよろしければお願いしたい。


885 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 09:15:04 ID:hZesNT6e
>チメロサール入り注射など受けていながら
>健常なお子さんのミネラルバランスは是非拝見したい。

そういう比較対照をちゃんとやらないで論理展開してること自体が
非科学的でお話にならない。

886 :名無しの心子知らず:2005/08/21(日) 05:34:03 ID:/OPvxeKQ
スレ違いになるが、マイナスイオンってなんだー?といつも思う。
あんなあやしいもん、勝手につけるな家電、と。

887 :名無しの心子知らず:2005/08/25(木) 20:28:28 ID:3f2gimoV
理屈はなんでもいいから治してみろよ!
たった1人でいいからさ。
障害児を食いものにするハイエナどもめ。

888 :三流技術屋A:2005/08/25(木) 23:53:45 ID:m1Im8qkZ
 予防接種のスレ以来読んでおりましたが、また同じことですね。
 キレーションで治るのなら、世の医学者の方が見逃し放置する可能性は
ものすごく低いと思うんですけど。


889 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 02:45:30 ID:wKiaN1Om
ペンシルバニア州でキレーション治療を受けていた自閉症の男の子が
治療中に心臓発作を起こして亡くなったそうです。

http://news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/huffpost/20050827/cm_huffpost/006286_200508262328

890 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 08:41:11 ID:OMgpH1P9
>>889

親の一方的な押しつけが悲劇を生んだと思われ。
自閉症の子が、自分が自閉症であることで苦しんでいるかどうかさえ判らないのに・・・

(-∧-;) ナムナム

891 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 08:49:46 ID:OMgpH1P9
>>889

まぁ、この記事にあるように、可能性がゼロでないなら人間を使って実験した方がいいかもね。
生体解剖も悪のように言われているが、実際には医学に貢献したところも大きいし。

ただ、うちの子は実験台にしないけどね

892 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 16:19:31 ID:YrIPZo1w
ペンシルバニアの件、わざわざ英国から渡米し
3回目の注射中とののことで、悲しい話です。

現在、捜査中で原因不明ですが、
EDTAの静脈注射時にということで、
日本では経口投与ですし異なるキレート剤が主流。
おそらく医師の注射ですので投与間隔も長く、
投与量も大ではと推察。


893 :名無しの心子知らず:2005/08/29(月) 17:48:43 ID:OMgpH1P9
>>892

あなたも子供さんを殺さない程度に頑張って下さいw

894 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 13:02:57 ID:+gBiFJEP
水銀が原因で遺伝でもなく産まれるとしたら、魚好きな人が多いのかな?
2-3日前にNHKでも特集やってたけど、妊娠中の魚かなりやばいみたいだし。
妊娠中に魚食べた?

895 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 14:43:57 ID:ldORQ3PR
>>894

タンパク質のかなりを魚から摂取していると思われる、漁村には自閉症者は多いのか?
いい加減非科学的な話はやめようや

896 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 16:17:41 ID:uUiOsg8Y
そう言われてみたら、漁村の女一人・男二人、自閉症っぽいかも。
子供の頃から精神病って聞いてたんだけど、今思うと精神病じゃない気が・・・。

3人共通の近所迷惑なくらいの奇声、
女の方は人が着たらビューーーーっとすごい勢いで2階に逃げる、
男一人意味不明な言語、男一人人を追い掛け回したり・・・。

女の人一人は実家に住んでるけど、兄は結婚後妹のことが原因で離婚、
男一人は蔵に住んで食べ物のみ運んでもらってるみたい。
もう一人の男は放し飼い状態でみんな怖がって夜はそこに近づかない。

田舎だから精神的に弱くて外に出られない子が多い(社会に出て挫折して打たれ弱い)
って聞いてて、そういう問題か〜?とずっと思ってたけど、そういう問題じゃない。
あーなんか目からうろこというか、自分一人で納得してしまった。

自分が知ってるほんの小さな範囲での話だから確立としたらすごいかも・・・。
本当漁村調べたらいいかも。
田舎は恥と思って表に出さないからデータとして出てこないかもしれないけどね。

897 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 19:08:23 ID:3ZhnyBI6
>>896
ウチの家内は妊娠中によくマグロ喰ってた。
キレート療法は俄に信じがたいけど・・・まさか・・・。

898 :名無しの心子知らず:2005/08/30(火) 19:48:49 ID:9tU11joW
あ、>>896だけど、田舎だし、無知なひと多いから勿論療育なんて受けてないし、
引きこもりというか近所の人ももう何十年も顔を見てないみたいな感じ。(放し飼い除く)
奇声は聞こえるんだけどね。

まぐろは取れない地域だし、それを食べてたかどうかは知らないけど、
魚は無料(自分で取ってくるから)か激安だったから魚ばっかりだったのは間違いない。
肉屋は一軒あったけど、売れなくて潰れた。

私も年寄りが居たから肉は月に1−2回しか食べなかったし。
その人たちはもっと上の年齢。

最近地元の話を聞かないから知らないけど新たな自閉や精神病患者の話は聞かない。
たぶん今はみんな車で郊外のショッピングセンターみたいなところでまとめ買い
とか多いし、漁師も減ってる(実際漁獲量が激減)し魚も高くなったから食べてないのかな?

研究してる人が居るんだったら是非田舎の漁村行って欲しい。

899 :名無しの心子知らず:2005/08/31(水) 08:27:49 ID:bJNsllX5
そういうのを「木を見て森を見ず」というんだよ

900 :名無しの心子知らず:2005/08/31(水) 09:21:09 ID:F0lMJO7J
つか、896さん位の田舎ならもっと簡単に障害者がいる理由が考え付くと思うんだが。
しかも「新たな自閉症や」と表現するって事は、診断が出ていない
(少なくとも自分は自閉症とは聞いていない)人まで勝手に自閉症と決めてるしw

901 :名無しの心子知らず:2005/08/31(水) 11:26:21 ID:AzL6S6ht
漁村では遺伝的に水銀排泄力が低い人の割合は低いと思う。
残念ながら、現在も過去も自閉症を発症した場合、結婚し
子孫を残すことは困難。従って、そのような遺伝子は
淘汰され割合が低くなるはず。だから漁村でも自閉症の割合は
顕著に高くはならないと思う。

同じような魚介類消費の多い地域でも、フェロー諸島のように
鯨肉を常食する地域と、南洋の比較的小魚が多い
セーシェル諸島のような地域ではまた違う筈。厚生省発表でも
食物連鎖上位のクジラ、マグロ、カジキは水銀高濃度。


902 :名無しの心子知らず:2005/08/31(水) 19:49:47 ID:bL58nlIA
水銀とアトピって関係ある?

903 :名無しの心子知らず:2005/09/03(土) 11:48:34 ID:C/cBicCx
>>901のような馬鹿は見たことがない
遺伝で自然淘汰されていくならどこの地域でも同じだろうが?

904 :化学屋:2005/09/03(土) 16:17:54 ID:YnL+yyaw
>>903

いや、だから、宗教なんだってw>水銀信者
連中には何を言っても無駄

905 :名無しの心子知らず:2005/09/03(土) 22:53:19 ID:d2+gvgZn
遺伝と遺伝子は微妙に異なる。遺伝は親から子へ伝わることを指すが、
遺伝子は突然変異をおこす可能性がある。自閉症の原因となる遺伝子も
常に突然変異で供給されている筈。両親のどちらの家系にも自閉的な
人がなくても遺伝子の突然変異によって自閉の子は生まれる可能性はある。

このような遺伝子の供給と、発症し淘汰される遺伝子がつりあうところが
平衡点になる。結局は供給数=発症数がそれになるはず。人種等に
よらず突然変異が一定確率なら、どこでも発症数は同じになりそう。
突然変異確率が紫外線照射量や薬物摂取量によらず一定かどうかは不明…

ある地域での:
自閉症遺伝子突然変異発生数=
その地域の潜在的遺伝子存在数×その地域の水銀摂取量に依存する自閉症発症率

水銀摂取量が多い地域では、水銀に弱い体質の人による自閉症発症率は大きく
なり、潜在的遺伝子存在数は減少することになる。

アメリカのように代々、魚介類摂取量が小さく、水銀を含む噴煙を
あげるような火山も少ない地域では、水銀に弱い遺伝子の発症確率は
小さかったはずで、社会の潜在的な水銀分の自閉症遺伝子数は
高かったはず。そこへチメロサール入り注射や近年の健康食ブームで
魚介類摂取量が増大すれば、診断基準の変更のみでは説明のできない
自閉症急増がおきたのではないだろうか。


906 :名無しの心子知らず:2005/09/04(日) 07:03:34 ID:usv3WDJP
だめだこりゃ。
頭から水銀を含む噴煙が噴き上げてるw

907 :名無しの心子知らず:2005/09/04(日) 10:58:49 ID:rmaxNGXd
国連報告
ttp://www.unep.org/GC/GC22/Document/UNEP-GC22-INF3.pdf
本文p.11「水銀の自然排出源は火山、土壌・水からの気化、森林火災…」
火山が少なければ土壌表面や森林の水銀も低下。
日本に比べればアメリカは火山が少ない。

まとめ
環境などが定常的なら
その地域の平均水銀摂取量は自閉症発症率に影響しない。
遺伝子の突然変異確率と自閉症発症確率がつりあう。
その地域の平均水銀摂取量は潜在的な水銀原因分の遺伝子存在数に影響。
その地域の平均水銀摂取量が急に変化したとき、一時的には
水銀原因分の発症率に影響。

あくまで水銀に弱い体質による水銀原因説の仮定下。
現象とはよく合致。水銀原因説の間接証明?


908 :名無しの心子知らず:2005/09/04(日) 12:02:27 ID:jhqTR5U/
( ´,_ゝ`)プッ

909 :三流技術屋A:2005/09/05(月) 20:37:20 ID:y0V6Stfz
  907さん
 ずいぶんと不誠実な書き方ですね。
 普通はそのような結果が出た場合、「水銀との因果関係は認められず」と
結論を下すものです。
 そうでなければ、水銀の暴露が多い群と少ない群で何らかの差異があることを
提示することが先ではないですか?
 あなたの書きようでは無理矢理に水銀に結論を持っていくためにそのような論理付けを
しているようにしか見受けられません。
 もしあなたが科学、医学、技術等に携わる人であれば、不誠実極まりない態度と言わせ
ていただきます。

910 :化学屋:2005/09/05(月) 23:28:42 ID:meR+TVXa
>>909

だから宗教なんだってば・・・

911 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 23:44:14 ID:G7tzim26
マグロと火山には気をつけろってさ。
漁村だと自閉症者は子孫が残せないんだと。
こんどはどこかの尊師がO―リングの解説始めないかなw

912 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 02:43:43 ID:YogMmh1f
>>909
不誠実…、どの部分か具体的にご指摘を。

ただの親に調査・立証は困難。
882や895の問いに対し、それは必ずしも水銀原因説を
否定する根拠とは限らず、矛盾なく説明できることを
論じてみた。つらい話なので884のように
ぼかしてみたが、察して頂けなかったので。

>>911
901の2行目は、残念ながらどこでも同じこと。
自閉症の我が子を見るにつけ、悲しい事だが
自然淘汰の法則上不利なのは事実では。


913 :化学屋:2005/09/06(火) 06:07:04 ID:zJ2Hy0fH
何ら疫学的調査結果も示さず、
脳内ですべて片付けてしまうその考え方には敬服したよ。

そうなると、もはや科学ではなく宗教としか言いようがない。

あんた、科学の定義って知ってるか?
反芻してみなよw

914 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 08:15:14 ID:DKu/SDXH
>>912
>901の2行目は、残念ながらどこでも同じこと。
頭、大丈夫かい?疲れてないか?
自然淘汰の話を漁村に自閉症者が多くない理由として持ち出したのはあんただろ。

915 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 15:08:10 ID:L3kCbg02
キレートには抵抗あるんだけど、最近、有害ミネラルを排出するキレート作用のある
スポーツドリンクみたいなやつ売ってるじゃない?あれってどうなんだろうね

916 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 16:49:42 ID:oAT3xqs5
>>915
857,859,879あたり。ご参考まで。
水銀に弱い体質でなければ問題なしでは。


917 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 17:45:06 ID:oAT3xqs5
化学屋様

実験を元に理論を立てる。理論を元に実験する。
実験と理論は科学の両輪では。理論を出すことを否定しては
先へ進めない。理論物理学などでは理論専門の方も。

私はただの素人。実証は残念ながら、予算・時間・施設等の
面から困難、とはたびたび申し上げるとおり。

「魚介類の水銀が自閉症の発症に関係するならば、代々魚介類の
摂取量の多い地域では発症率が高いはず。高くなければ
魚介類の水銀が自閉症の発症に関係する、という仮説は棄却される。」
という理論(こちらも疫学的調査結果は存じないが)には
水銀摂取量が多い地域の集団と少ない集団は遺伝的特性が等しい
という、暗黙の前提条件と
水銀による発症があるなら全集団に均等・一定確率でランダムに
発症するという仮定がある、と指摘したのみ。

むしろ毒物に対する耐性は個体差が大きいのでは。
集団が全滅するほどではないが、厚生労働省では胎児に影響が懸念される
程度の毒物に代々さらされた集団は、そうでない集団と比較し
毒物に弱い体質の個体達が淘汰され、島や昔からの漁村など
閉鎖的な社会では遺伝的特性の異なる集団が形成されるのでは
ないだろうか、と申し上げたいだけ。


918 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 18:01:09 ID:oAT3xqs5
毒物に対する耐性の個人差の例
既出のようだが、お酒。

一応致死量はあるが非常に大きな量。
日本酒を何本飲んでも平気な酒豪もおられる、
一方で
ビール一杯で真っ赤、ビン一本も飲ませたら急性中毒に
なるような人もいる。
遺伝的にアルコールの解毒分解過程のどこかの酵素が少ない
又は欠けている人がいるから、だったはず。

もし全員に宗教儀礼等で酒盃を厳しく義務付ければ
その集団では後者のような遺伝子は淘汰される。

919 :化学屋:2005/09/06(火) 21:10:55 ID:zJ2Hy0fH
>>917

科学とは理論で裏打ちされる現象に再現性があることです
「再現性」というのが重要

920 :三流技術屋A:2005/09/06(火) 21:30:12 ID:ahDCTmXw
 912 殿
 不誠実と申し上げたのは、通常と違った方法で結論を出されるからです。
 何度も申し上げるように、水銀の摂取量と自閉症の間に関係が見いだせなかった場合、
通常は、「二者の間に関連はない」と結論づけるべきでしょう?
 少なくとも、提示されたデータからは上記の事しか証明できないはずでは?

 もし、あなたが「遺伝的特質で水銀の摂取量が多い地方の人は水銀に対する耐
性が高い」と主張するのであれば、それに基づいたデータなり、資料なりを提示すべきで
しょう?

 それもない状態で上記のような主張、ましてや、科学にたいして理解が深くないであろ
う人がたくさん見ていると思われる育児版で、ミスリードしやすい論旨を展開するのは不
誠実ではないですか?

 ましてや、キレート療法で死人まで出ているんですよ?
 このような状況であたかも水銀が自閉症の原因であるかのようなことを不確実な内容で
書き込まれるのはいかがかと思いますが?

P.S. 宗教は宗教で人の心のあり方などいろいろ役に立つものです。不誠実なことと宗教を
一緒にはしたくないので、宗教という言葉は使いません。


921 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 01:43:56 ID:S0AoIedF
化学屋様

「再現性」とは? まさか、どこかの幼児にチメロサール注射をしてみよと?
自分は医師でなく注射は違法。読解力不足スマソ。

A様

「生物の群れは環境に合わせて進化して行く」ことを証明せよと?
これは進化論そのものでは。殺虫剤を使えば殺虫剤に強い虫が増える。
抗生物質を繰り返せば耐性菌が出てくる。
「水銀に弱い体質」は以前より提示している仮説。
今回「魚介類摂取量の多い地域…」の件に適応を試みた。
薬物耐性は個体差が大きい事は当然では。

ペンシルバニアの件は悲しいことです。しかし日本で主流の薬剤は異なり
注射もしない。現在はまだ原因不明。注射は無害なブドウ糖栄養注射でも
薬剤取り違えから泡混入まで様々な医療ミスの可能性有り。

自分にはキレート療法が正しいと証明するのは無理。
しかし完全に疑問の余地もなく誤ってるわけでもないことは示したい。
あとは「疑わしき」をどうするか、各人が調べ学び判断して頂きたい。
「育児板」読者をあまり侮辱されませんように。


922 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 01:46:53 ID:S0AoIedF
スマソ
「水銀に弱い体質」は別に自分の専売特許ではない。
キレーション派では基礎知識。

923 :三流技術屋A:2005/09/07(水) 02:40:25 ID:m1ygbtQg
 921殿
 あなたの言っていることは、〜であろう?という推論でしょう?
論理的に筋が通っているかもしれませんが、確認された事実ではない。
 各国(食文化や居住地域の差ですから国単位と考えてもよいでしょう)の
国民の水銀に対する耐性、もしくは、水銀の排出能力?に差があると言う
ことを裏付ける資料はありますか?
 同一国民でも、水銀に暴露されている量が多い人の方が自閉症になる確
率が高いという資料はありますか?
 もしくは、水銀と自閉症に関する関連は?

 水銀ー自閉症の関係が証明されていないのにキレート療法が効果がある?
 関係が証明されてないとしてもキレート療法が自閉症に対して効果がある
と言う統計的な証拠はありますか?

 それにも関わらず、場合によっては命に関わる治療?を行うのはおかしい
と思いませんか?
 一般的な医薬品や治療法は効果があると言う統計的な試験を通過しています
よ?
 それらと、証明が全くなされていないキレート療法を同列に並べるのはいか
がかと?

924 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 09:15:41 ID:Vjo1UtrF
>>921

端から見ているとあなたのこだわりようは異常
詐欺的商売の片棒をわざと担いでいるのでないならば、あなたも十分自閉的

カウンセリングをお薦めします

925 :名無しの心子知らず:2005/09/08(木) 11:27:41 ID:gdfacqtt
「論理的に筋が通っている」と仰っていただければ
自分的には結構。たしかに今回引っ張りすぎですし
戦線拡大するつもりはなし。

真っ黒有罪とも、治ると保証された治療法とも現在は決められない、
ということ。調べて学びリスクはさけるもよし、可能性にかけるもよし。
アンチからご覧になれば、キレーション派の親は馬鹿で、
協力される方々は詐欺師と思われるかもしれませんが、
盗人ならぬ「キレートにも3分の利」とお考え頂き
頭ごなしに罵倒・侮辱だけはご遠慮頂ければ幸いです。


926 :三流技術屋A:2005/09/08(木) 22:22:11 ID:xVaM0spX
 私も引きずる気はありませんが。
 論理的に筋が通っている。という私の発言を曲解なさっていませんか?
 あなたの発言の中に矛盾がない、すなわちつじつま「だけ」は合っている
と言っているのですよ?
 実際はなにひとつ証明がなされていないわけで、あなたの言っていることは、
机上の空論である。
 また、あなたの主張よりもっと単純な解釈「水銀と自閉症の間には関連がない」
ということを裏付ける統計的なデータはたくさんある(これは、これまでの議論で
明らかでしょう)。
 すなわち、現時点ではキレート療法の有効性は確認できていない訳で、それを
あたかも効果があるかのように喧伝することは、科学的に不誠実であると申し上
げている訳です。
 キレーションが効果があると聞かされてキレーションを行う親御さんは我が子を
治療したいとの一心でこういう話に耳を傾けるのでしょうから気の毒としか言いよ
うがありませんが、それにつけ込み、科学的に不誠実な態度であたかも効果がある
ように喧伝するような輩はとてもではありませんが、科学/工学で糧を得ている者
として許せません。


927 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 17:55:05 ID:Blw8IXra
あのぉ、926タンに3つ質問でーす。
1.そんなにデータ、データ言うなら、「国別で環境違っても遺伝子は同じ」とか「誰でも水銀体制は変わらない」とか言うデータはあるんですか?
2.人にデータ出せ、って言うならまず自分の方が先に出さないのは不誠実ではないのですかぁ?
3.っていうか「漁村」の話で2つ筋の通る説があるのに、どうしてもアンチが正しいと言い張るなら、
そっちが証明しなきゃならないんじゃない?925タンは、どっちとも決められない、といってるだけなんだから。
以上、です。


928 :三流技術屋A:2005/09/10(土) 05:43:43 ID:wpqc4+Vy
 127殿
 すみません、確かに言われる通りですね。
 以下引用

>チメロサールと自閉症の発生:デンマークの人口動態に基づいた
>データによる否定的な証拠

>Thimerosal and the occurrence of autism: Negative ecological evidence from danish population-based
>data .
>K.M.Madson et al
>Pediatrics 2003;112:604-606
>【目的】ワクチンの防腐剤として使われるチメロサールが自閉症のリスク要因であるといわれていた.我々
>はデンマークでチメロサールを使っているワクチンの使用を中止することで自閉症の発生率が減少したかど
>うか検討した.
>【デザイン】1971年からの精神科入院患者を、1995年から精神科の通院患者を記録しているデンマーク精
>神医学中央研究記録のデータを分析した.
>【患者】1971〜2000年の間に自閉症で診断された2〜10歳の子ども.
>【結果】1971〜2000年で956人の子どもが自閉症と診断され、男女比は3.5:1だった.チメロサールが
>1990年までデンマークで使われた間に、自閉症の発生率に増加傾向はなかった. 1991〜2000年の間、チ
>メロサールの使用中止の後に生まれた子どもたちで増加し続けた.
>【結論】チロメサールが自閉症発症にリスク要因とするならば、チロメサールは段階的に中止されたため、
>発生率も段階的に減少しなければならない.しかし1992 年のチメロサール含有ワクチン中止後も自閉症の
>発生率は増加している.増加の原因として、1994年からのICD-8からICD-10への診断基準の変更が関与し
>ている可能性がある.我々のデータはチメロサール含有ワクチンと自閉症発生率の間に相間関係を支持しな
>い.
 同一の国民に対しての調査結果です。水銀防腐剤と自閉症の関係に対して否定しています。
 詳細は「ワクチンは危険」のスレにありますよ。これでとりあえずは、水銀-自閉症説は否定できませ
 んか?否定できれば、残りの水銀耐性、遺伝子云々は説明する必要はありませんね?


929 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 11:43:13 ID:wKw3HO6X
>>928
既出>>870,>>872
ちなみに、その他の著者(et al)は?

930 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 12:49:18 ID:w/WT5H3o
いよいよ業者っぽいのが出てきたね〜。
自分に不利な論文は全部認めない気だから相手にしなさんな>>928

おまえらたった1人でも治してから出て来いよ、バーカ!

931 :名無しの心子知らず:2005/09/10(土) 15:54:55 ID:Wrrgka3j
>>928
不利な各論から話をそらしたい、のでしょうか。どこかの党代表みたいですね。

>>930
罵倒はやめようよ。同じセリフばかり。
いくらでも改善した人達はいるし、端から見ると治ったとしか思えない人も
いるけど、親御さんは「まだまだ」っておっしゃるんですよね。その子
少なくとも手帳は剥奪されちゃったけど、どこで「治った」いうのかは
難しいものだな、と思った。まぁ、アンチの方は本人達見ても信じないでしょうが。

932 :三流技術屋A:2005/09/10(土) 16:09:52 ID:wpqc4+Vy
 929殿
 論文は数ではありませんよ。既出の論文に関して論理的、統計的に欠陥はありますか?
 この論文に関して欠陥は指摘されていないはずですが?
 水銀-自閉症の関連があると言う論文は統計の取り方や、実験デザインに問題が指摘され
ている物が多いですね?

 931殿
 各論で反対しているのではありません。
 同じ国民(すなわち、遺伝的特質や水銀暴露の量がほぼ同じとみなせる)において水銀の暴
露量を変えても、自閉症との関連が見られなかった訳です。
 したがって、遺伝子云々や環境にもとからある水銀云々を議論するまでもないということ。

 反対派が証明しない証明しないとよく言われますが、「効果がある」と仰るのであれば、
きちんとした論文にまとめ、専門家の判断を仰げばよろしい。


933 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 16:59:46 ID:w/WT5H3o
>>931
ほほう。本格的な宣伝に出てきたね。治ったのはどこのだれですかー?(笑
死者が出たというニュースの見出しは
「キレーション 『科学』はどこに?」だったよね。

934 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:03:35 ID:1B0fmsaQ
そもそも脳に損傷を負わせずして水銀だけキレートするなんてことはできません。
そんなことも知らずにしゃべってるんだからあきれますね。
死者はまだ出るでしょう。気の毒に・・・・・

935 :化学屋:2005/09/10(土) 22:05:27 ID:U4ivtzj/
いや、だから、宗教だってば・・・・

もう何を言っても無駄w>信者には

936 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 20:56:07 ID:xmn2e5JA
A様
リンクを読んで。870は全てアンチの論文です。これに対する反論が
872の引用。Madsen論文にもご自身引用されているとおり
旧データは自閉症入院患者のみで、新データは通院患者に拡大され
#それでも通院してない患者は含まれていない?
しかも自閉症診断基準が緩和されているので
いずれの理由からも自閉症診断が増加は当然。
これで、どうして統計処理的に問題ないのか不明。
さらに共著者にワクチンの研究・製造者である研究所員が
含まれている、とのこと。信頼性は?

決定的と思われたかもしれないが、よく引き合いに出される論文は
お互いに批判しあうポイントも決まっており、結局決着がつかない。

933様
記事を最後まで読んで。「まじめな科学がこれまでキレーションを
無視・放置し、有効か無効か白黒つけなかった為に事件がおきた。」と
言う意味で「科学不在」というタイトルです。最後は
「自閉症のキレーションは殺人か治療か?熱心な科学だけがその問いに答え
られる。4年間も費やして答えが見つからないとは何たることだ。」

否定的声明を出された自閉症協会の医師の方々も、頭ごなしの否定や
他国の論文引用ばかりでなく、ご自身の手で調べ検証して頂きたい。
その日に終われる親に、調査・立証ましてや論文は無理。
まずは実態調査から。日本で何人?、どんな方法がある?、費用は?…。


937 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 20:57:46 ID:xmn2e5JA
934様
キレート剤は極少量ずつ。脳細胞は毎日に自然にも壊れる。
それを著しく上回るほどではない。元々体内にある成分も
キレート剤として追加増補投与。細胞成長を補うべく必須脂肪酸も
多く摂る(DHA,EPA,EFA)。魚をとらない分も。

かたくなに宗教と断定することは、宗教では?


938 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 22:15:48 ID:gM3lt8Tv
だからー、たった1人でいいから治してみろよ。

939 :名無しの心子知らず:2005/09/14(水) 22:31:15 ID:GWj+ngko
>元々体内にある成分も
>キレート剤として追加増補投与。細胞成長を補うべく必須脂肪酸も
>多く摂る(DHA,EPA,EFA)。

あなたは夢物語を語っているのですかw??

940 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 11:55:53 ID:vLYpHw1T
キレートは素晴らしいことは事実だ。

941 :三流技術屋A:2005/09/15(木) 22:26:42 ID:gnpa8Wyh
 936殿
 よく読まれますように。
 予防接種開始以前と以後の自閉症の発生率についても、変化なしと記載されているの
ですが?
 中止した後の増加については、診断基準の改訂等が理由としてあげられていますね。

 アンチの論文であろうが、ワクチンメーカーの論文であろうが論文は論文、そういう色
眼鏡は科学的ではありませんね。

 936殿は調査/立証は無理と仰っていますが、調査も立証もされていない治療法がどう
して効果があると言えるのですか?
 不謹慎ながら、
  「ありとあらゆる病気には梅干しが効きます、調査も立証もできませんが効きます」
 と言っているのと大して変わりないでしょう?

 日々子供さんのためにがんばっていらっしゃる親御さんには確かに調査や論文は難しいでしょ
うね。
 しかしです!「効きますよ」と宣言してそれらの治療を施す方には立証の責任がある!違いま
すか?
 でたらめな治療(効果が確認されていないのであえてそういいます)を施しておいて、人死
にまで出て、その上で立証しない否定派が悪いですか?
 人死にまで出るような危険な治療を効果も確認せずに行っているのですか?
 市販されている医薬品はきちんと効果を確認した上で販売されています。
 治療法もまた然り。


942 :三流技術屋A:2005/09/15(木) 22:29:25 ID:gnpa8Wyh
 蛇足です。
 これらの議論はワクチンのスレでさんざん議論しましたが。
 結局、ワクチンと自閉症に関連があると仰る方は沈黙してしまいましたね。


943 :三流技術屋A:2005/09/16(金) 00:39:53 ID:KHMoJeT/
 失礼、
 予防接種開始以前と以後の自閉症の発生率についても、変化なしと記載されているの
ですが?
 については私の読み間違いのようです。訂正します。

944 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 19:10:16 ID:WNOeUW++
A様
ご訂正感謝。自分もアブストラクト、初拝読。
共著者の中に3人、ワクチンメーカーState Serum Instituteの
研究所員の方々。 給与を得ている研究所が何万人もの患者から
訴訟を受けるような結論は支持しくいのでは。

スレ違いながら、Madsen博士グループは
3種混合ワクチンと自閉症の因果関係否定にも
尽力されている方々で、ワクチンメーカー寄りのお立場は明らか。

予算豊富なワクチンメーカー側の方々は論文執筆可能だが、
ランセット誌投稿論文で有名なウェイクフィールド医師は
自閉症の親から研究費受領疑惑で非難を受けるのは不思議。
医師は授受否定だが、生活に追われ専門知識も乏しい親が
できる立証といえば、資金を募り研究依頼するぐらい。

それも不可となればキレート派側とは申さず、せめて中立に
自閉症協会にでも依頼の声を挙げる程度がせいぜいで、 936のように要望。

ここ100レスに水銀自閉症説が疑われる理由は列挙。
あくまで、状況証拠でしかない。各人の判断に委任。
完全な立証にはいずれにせよ時間がかかり我が子には間に合わない。

945 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 19:16:30 ID:WNOeUW++
キレーションは殺人と印象付けられたい、のでしょうか?
今回の件、くれぐれも未だ原因不明。流儀も日本と異なると度々…

しかしテレビ放送の際、キレート派は薬剤の不適切な利用者が
出ることを一番危惧されたとか。幸い日本では何百人?(不明)もの
利用者で今まで事故報告無し。全世界で何万人も何年間も
続けて、事故があれば直ぐに槍玉の筈が今回1件きりとは、
むしろ奇跡的。皆、我が子の事ゆえ細心の注意と推察。
水銀原因説にあてはまらない自閉症者なら全く無効化&危険まず無し。
盲腸の手術ですら毎年死者有。

ワクチンスレは守備範囲外。このスレすら自分には重荷。

946 :名無しの心子知らず:2005/09/16(金) 20:57:33 ID:Fv8Fx6/K
盲腸はほうっておけば死ぬ。喩えがアホすぎ。
事故報告無し、治癒例無し、勝手にやればいいが宣伝するな。
業者も親も。

947 :三流技術屋A:2005/09/16(金) 21:15:53 ID:KHMoJeT/
 論文は誰が書いたかではなく、何が書いてあるかです。
 ランセットは権威ある(言い換えればでたらめが言いにくい)雑誌でそれに採用された
のですから、非常によい論文……とおもいきや……後で編集長から掲載は不適切であっ
た(すなわち何らかの不備があった)とのコメントが出ていますね。

 水銀と自閉症の関係は証明できませんか?
 で……それでもキレーションが効くと……
 で……キレーションが確かに効くと言う統計的な証明も無理と……
 食物や環境による水銀の暴露量の差と自閉症を関連づけられるのではという提案にも
自然淘汰により、水銀への耐性が変化しているので比較の意味をなさないと……
 違う環境の二群の耐性の差を比較できないかと聞いたらそれも無理と……

 でも、キレーションは効きます、治療も続けますですか……

 双生児のうち片方が自閉症の場合
 一卵性双生児の場合 60〜95%の確率でもう片方も自閉症の可能性あり
 二卵性双生児の場合 他の兄弟と同じ5%だそうです。
 後天的理由は甚だしく怪しいように思うのですが?

 いわゆるキレート療法を施す人が何も効くと言うことを証明できていない。
 これでは、納得いかないでしょう?
 お金や手間がないから検証できません?おかしいですね?
 なら……「やるべきではありません!!」
 地道に水銀-自閉症の関連を研究すべきです。そこからキレーションへの道がかりをつけ
るのが正しい方法でしょう?
 あなたたちのやっているのは、根拠のないことに基づいてやっている人体実験です。

 それこそ、宗教(この場合はインチキ)、一人でもよいから治った人を見せてみろ。などと
言う言葉を投げかけられても文句は言えませんよ。


948 :なでしこ:2005/11/06(日) 18:34:22 ID:9TIcsqbn
http://chigauyo.jugem.jp/?eid=39#comments
こんな業者がいるとキレーションを子供に施している親は(私・・)肩身狭いよ。

949 :名無しの心子知らず:2005/11/17(木) 13:56:03 ID:ffxsD1ad
ほんまかいな

950 :名無しの心子知らず:2005/11/19(土) 18:59:46 ID:ObLeLk+c
なんで、某発達クリニックが槍玉に挙がったんだ?

951 :名無しの心子知らず:2005/12/13(火) 22:21:54 ID:QgztM9Mm
外来患者に音楽療法 苦痛緩和に期待 東北大病院
http://blog.livedoor.jp/makoto_seed/archives/50046757.html

東北大病院http://www.hosp.tohoku.ac.jp/は31日、外来患者に対し音楽療法を施す医療行為を始めた。小児科など各診療科から求めがあれば、音楽療法室の専門医が音楽を取り入れた診療を施す。
欧米では発達障害児の心を前向きにさせるなどの医療行為として定着しているが、日本では癒やしの行為としか見られてこなかった。診療例を積み重ねて有効性を実証し、広めたい考え。

 同大未来科学技術共同センターhttp://www.niche.tohoku.ac.jp/の市江雅芳教授http://www.music.med.tohoku.ac.jp/(音楽療法室長、音楽音響医学)と、音楽療法士の医学研究科大学院生らが担当。
当初は小児科外来の発達障害の患者を対象に月2回、計6人の枠を設け、健康保険適用外の自由診療として音楽療法を施す。すでに1年先まで予約が入っているという。
河北新報8/31http://www.kahoku.co.jp/

952 :名無しの心子知らず:2006/01/10(火) 15:57:27 ID:CisWH1M3
http://www4.atwiki.jp/mt-project/
三角三角ってカキコあるけどこれのこと??

953 :方城渉:2006/02/01(水) 20:46:24 ID:w693+3UV
「宮沢賢治の風」

というサイトをつくってお母さんお父さん先生を毎日応援してます。

今日は「学者アラムハラドの見た着物 自閉症の子」ですからみてくださいね。

みんなで支えあう日本にしなくちゃ。

http://kenjinokaze.livedoor.biz/archives/50469272.html

なお、わたし方城渉は自閉症の専門家でもなんでもないのに

ただ書物と知人の話だけで自閉症を説明していますので

思い違いがあれば、この記事にコメントいれていただければ幸いです。


954 :名無しの心子知らず:2006/02/07(火) 00:08:20 ID:BAT+nfNo
別処珠樹、佐藤章夫、この二人こそ自閉症の原因が水銀だという説を国内に広めた張本人だよ
彼らのことをググッて、関係のある会社や団体を調べてごらん
二人が信頼にたる人物かどうか、それが答えさ

955 :名無しの心子知らず:2006/02/15(水) 15:19:21 ID:psWmj2Bw
ランセットに載ったWakefield論文はMMRワクチンと腸炎・自閉症の関係を調べたもの。
MMRは生ワクチンで、昔も今も水銀は入ってない。したがってこのスレと直接の関係はない。

956 :名無しの心子知らず:2006/02/18(土) 11:58:37 ID:4gp/h02j
さて、、、キレートで何処の誰が治って歩いてますか?
TBSさん、水銀サイトの運営者さん、なんかコメントないんですか?

957 :名無しの心子知らず:2006/02/21(火) 14:09:43 ID:KDEzD4f9
アガリ●クも摘発されたし、
次は…

958 :名無しの心子知らず:2006/02/27(月) 08:06:09 ID:tXEGORlC
個別の症例として完治者が何百人出ても、その療法を効果を証明したことにはならない。

959 :名無しの心子知らず:2006/02/27(月) 23:09:08 ID:aM+xJG6U
>個別の症例として完治者が何百人出ても

アホ。どこにもおらんわい。

960 :名無しの心子知らず:2006/03/14(火) 19:55:26 ID:lbPUDqWW
死者が出たって怖い

961 :名無しの心子知らず:2006/03/15(水) 17:07:55 ID:E4mA53z2
>>960
キレートで?
kwsk。

962 :名無しの心子知らず:2006/03/26(日) 22:25:23 ID:0NK06hsa
ほっしゅ

963 :れんま:2006/03/30(木) 08:44:18 ID:HoPmWk3e
久しぶりに長男の近況報告をします。
軽度なお子さんをお持ちの方には驚くような改善とはまったく思えないと思う
のですが、重度のお子さんを持つ人に少しでも励みになればと思います。
なぜこんなことを言うかと言うと、次男の発達ぶりに比べれば、雲泥の差だか
らです。
最近、入会した人は長男のこれまでの過程を知らないと思うので、簡単に説明
します。

最初にCFGFダイエットを始め、多動が治まりました。ある医師の下、サプリ
療法を半年し(1日1回のALAとグルタチオンの投与を含む)、それからDAN!
の方法でDMSAを8時間間隔で200mgを投与する方法を1ヶ月行い、そのあ
と、投与量は同じまま、4時間投与を10ヶ月続けていました。(DAN!ドクから
ALA投与はまだまだ先と止められていました。ドクターには4時間投与にした
ことは内緒でした。)
ANDYの方法を知って、ALAをDMSAとともに少量で3時間間隔で投与する
ようになり、現在に至っています。途中、グルタチオン注射を2度しています。
長男には主に水銀と鉛の問題があります。

ANDYからは今までしてきた療法(誤った方法)を考えれば、よくなるのは時
間がどのくらいかかるかわからないけれど、根気よくがんばって続けるように
言われました。良くならない可能性もあったのです。

964 :れんま:2006/03/30(木) 09:10:32 ID:HoPmWk3e
ALAを初めて投与した時、「Bubble」と初めて言い、シャボン玉を吹いたので、
びっくりしました。それでもキレーションをするたびに下痢になったり、言葉
も出たり、消えたりでした。おなかの底から叫ぶようにもなり、悪いことの方
が目についたと思います。叫ぶことは甘草を与えてから、消えました。ストレ
スがひどくかかったり、環境が変わると叫ぶことはありましたが、今は消えて
います。

ALAを加えてから96ラウンドをしました。この中ではロングオンも何度とし
ているので、3日オン4日オフを1ラウンドと数えれば、100ラウンド以上にな
ります。今までどうしても1語しか言えなかったのが、ここ数週間で2語続け
て言えるようになったのです。例えば、「rice cake」「ice pop」「 mango ice」「more
juice」などです。(相変わらず、食べ物ばかり)できるようになってわかったの
ですが、今まで唇をあまり動かして発音していなかったようです。例えば、
「cream」という発音ですが、「ク」と言えても、その後の「リーム」にどうし
ても移れないのです。唇をすぼめたところから両端に伸ばすということができ
なかったのです。学校でも「more juice」と言ったそうで、先生も興奮して、
「維持しましょう。」と連絡帳に書いてきました。ほかにも最近、突然改善が見
られたと書いていました。

965 :名無しの心子知らず:2006/03/30(木) 09:15:41 ID:eGXX8ALb
どーでもいいですよー

966 :名無しの心子知らず:2006/03/30(木) 09:54:44 ID:4wo7n84N
れんまさん、お元気そうで何よりですw

967 :?れんま:2006/03/30(木) 12:55:50 ID:HoPmWk3e
1語しか言えず、それも食べ物ばかりだったので、言葉は次第に諦めるようにな
りました。理解ができるようになれば、それだけでいいと思っていたのです。長男は温厚なタイプで、結構、融通が利きます。こちらがやっかいで、煩わし
いと思えるのは、オーラルスティミングでした。それさえ、なくなればと思っ
ていましたし、スピーチセラピストからも5歳で話さなければ、もう無理と言
われていたからです。
それに、治療失敗を何度と経験しています。ALA1日1回投与はゆっくりと後
退させるようです。(水銀が細胞の中に入ってから問題が起こるので、明らかに
なるまでにはかなり時間がかかり、すぐには気がつかないと思います。)

ほかの言葉に関しては随分前にも報告しましたが、アルファベットを言えるよ
うになった時は、かなり驚きました。自分で言えるようになったのです。それ
でもほかの言葉は模倣させようと思っても、1語なら言えても、どうしても2
語続けて言えなかったのです。

ほかにも改善がいろいろと見れています。

968 :名無しの心子知らず:2006/03/30(木) 12:59:08 ID:wJOj89ny
キレートでなくてレキートと読んでいた。

「ヘクシっ。失礼」
「わたしの名はレキート。もっと近くにお寄りなさあい」
というのが誰の台詞か分かるなら、貴女はツウ。

969 :林明大:2006/03/30(木) 13:52:39 ID:OLFlJCb3
多重人格って何よ、はやしあきひろってだれ?
どっちが私?何?え?
昨日の私が今日の私??

970 :れんま:2006/03/30(木) 14:38:32 ID:HoPmWk3e
服を前後反対に着てしまうことが多く、それに気がつきもしませんでした。そ
れが、ラベルがあるかどうか確かめて着るようになりました。
ジーンズについている大きめのスナップボタンを留めることができるようにな
りました。ほかのボタンはできるのですが、大きめのスナップは無理でした。指に力が入れられなかったのです。
トイレでおしっこをする時も指でコントロールするようになりました。歯磨き
を自分でするようにもなりました。次男はかなり前から自分で磨き、私に仕上
げ磨きを頼んでいたのですが、長男も同じようにするようになったのです。
2日前、夜中にごそごそする音で目が覚めたのですが、長男がどうやらおもらし
でパジャマを濡らしたようで、ひとりで着替えていました。

前回のオン中、うちの人が腹筋をしていたら、長男も隣に寝そべって腹筋をし
ていました。
昨日も次男がガムテープを20cmほどの長さに切って、鼻につけて「ぞうさん」
と言ってたのを傍らで見ていた長男も同じようにテープを鼻につけて私たちを
笑わせてくれました。

virastopを与えてから、こういった改善が見られてはいるのですが、それでも
virastopのおかげかどうかはわかりません。ただ、これを与えて、オーラルス
ティミングがかなり減ったことは確かです。今はちょっと高いけれど、手放せ
ないと思っています。

大きく見れば、小さな改善ですが、私たちにとってはミラクルです。
長い長い道のりですが、あと200ラウンドはがんばれるという気持ちが強くな
りました。

長くなってすみません。

971 :名無しの心子知らず:2006/03/31(金) 01:19:32 ID:hfSyH6mn
絶対どこかに副作用でてるよ
パチンコと一緒で悪い話は一切しないんだよね
信じたいのは判るがアトピービジネスと同じ
早期療育が肝心だよ

972 :名無しの心子知らず:2006/03/31(金) 16:18:07 ID:XEoNzTDT
れんまってなぜかキレート擁護に必死だったが
やっぱりキレート馬鹿母だったかwwww

973 :名無しの心子知らず:2006/04/02(日) 01:26:26 ID:rOzr6Rr0
>れんまさん

お子様の成長おめでとうございます。
大変うれしく拝見させて頂きました。
私は以前、○○るにほそぼそと参加していた者です。
○ぅさんお元気でしょうか?

私は急な家庭の事情で、1年位ネットなしの環境にいました。
このところやっとネットに復帰したのですが
以前のパソコンが駄目になって、メールアドレスが解らなくなり
どなたとも連絡を取っていなかったので、れんまさんの書き込み
を見て、懐かしくてレスしました。
2ちゃんでご挨拶をしてすみません。





974 :名無しの心子知らず:2006/04/02(日) 19:07:39 ID:004gBQzG
自作自演はたくさんだよ。

975 :名無しの心子知らず:2006/04/04(火) 11:18:23 ID:hTR/9v2e
>>973
○○るってなんだ?

976 :名無しの心子知らず:2006/04/13(木) 09:33:44 ID:cv3hsHVk
こんにちは、皆さん。
ご存じの方も多いと思いますけど、某巨大掲示板にキレーションについての
スレッドがたちました。
皆さんにお願いしますのは、そこでレスを読むことはよいのですけど、まじ
めな掲示板ではないので、決してレスを書かないで流していって下さい。読
まないのが一番ですが。

内容的にはキレーションを否定するものですので、読むとつい反論したくな
ると思いますが、まじめに反論するだけ無駄ですし、最悪の場合、ご自分の
プライバシーが晒されることもあります。
またリンクを張ったりすると、そこに悪質なイタズラが入ることもありま
す。すでに一つのHPが晒されていますし、そこにはくぅさんや iRyotaさ
んのページのリンクもありますので、被害が及ぶのは時間の問題かと思いま
す。
また、過去の事例ですと、法的な問題までこじれたことがあります。そうな
ると情報を得ることが非常に難しくなるため、あまり問題を起こさない方が
いいと考えます。
キレーションの理論自体が叩かれることには心配していません。しかし、個
人の情報が晒されること、情報交換の場所が奪われることを危惧していま
す。
こちらのMLにはネット初心者の方もいると思いますし、悪意がなくても巻
き込まれる可能性があると判断して、このように注意を書きました。
どうぞご理解の上、御協力をお願いします。

977 :名無しの心子知らず:2006/04/13(木) 21:03:10 ID:v2yvUd8R
そのMLの会員がかわいそうで、思わず涙した。
障碍を持って産まれたのに、さらにインチキに騙されるなんて・・・・・

978 :名無しの心子知らず:2006/04/15(土) 22:32:50 ID:Kzaisdsc
「そして誰も治っていない」というのが自閉症だろう。
「治った」と騒いでるのは閾値をかろうじてクリアした軽度の子。
どんな療法でもこれは同じだ。
軽度なのに治らなかった親はさぞ悔しかろう。
だが、水銀説だのワクチン説だのガセネタを広めた奴ら!
すぐサイトを閉じろ!そして一生をかけて謝れ!

979 :名無しの心子知らず:2006/04/16(日) 17:12:44 ID:r7wblboH
>> 978
キレート療法やったけど良くならなかったのか?
ここでどうちゃらいいてないで、直接本人に言えよ(w

980 :名無しの心子知らず:2006/04/16(日) 19:19:21 ID:V80mup8/
978ではないが、別に自分がキレートをやってなくても
周りにやった人がいると、やっぱり憤りは感じるよ。
やる事を選んだのはその人だと分かってはいるけど
殆どの業者は治った人がいないのに治るとか言って
薦めるんだもんね。

とは言え直接は関係ないので、業者に言う事も何もない訳だが。
疑問はやってる本人達が言ってるしね。

981 :名無しの心子知らず:2006/04/16(日) 21:29:36 ID:luuhB6KY
霊感商法やアトピービジネスと同じ
騙すのも悪いが騙される方もなんだ

398 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)