5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【羊水検査】出生前診断相談スレ3【トリプルマーカー】

1 :名無しの心子知らず:04/02/28 17:44 ID:rS3fBRBh
産む産まないは個人の自由。有効に活用して下さい。
前スレまで 出産前診断 と表記されていましたが
より一般的な呼称である 出生前診断 と変更させていただきます。 

前スレ
出産前診断相談スレッド
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1017124984/l50
出産前診断相談スレ2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1054204288/
関連スレ
≪≪∝∝∝高齢出産∝∝∝≫≫
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1021561028/l50
初期の妊婦さんの為のスレッド
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1007914013/l50(過去ログ入り)
*783あたりより出生前診断について参考になる意見・議論が載ってます。


2 :名無しの心子知らず:04/02/28 17:49 ID:rS3fBRBh
現在妊娠中で出生前診断を受けるか受けないか迷っている方、
検査前で心細い方、
検査結果待ちの方、
検査を受けて出産に至った方 からの書き込みをお待ちしています。


3 :名無しの心子知らず:04/02/28 17:56 ID:rS3fBRBh
迷った結果、検査を受けなかったけどまだ出産前、という方もどうぞ。
若干でも不安が残っているそのお気持ち、このスレの住人は察します・・。

正直、あまり歓迎はしておりませんが、
検査は受けてないけど、染色体異常のないお子さんを授かった方 は
どうか言葉を選んで慎重に書き込むようお願いいたします。
迷っている人から見たら、そういう立場にあるあなたは、ただただうらやましく、
書き込みの内容によっては疎ましいだけの存在です。ご理解ください。

4 :名無しの心子知らず:04/02/28 18:00 ID:5z42oZHK
>>1
乙です。 >>3に大きく頷きました。

5 :名無しの心子知らず:04/02/29 00:19 ID:UljMAvb1
ここはsage進行ですか?(1さんに倣って一応sageておきます)
私は二人目を妊娠する予定ですが、やはり出生前診断については
気になるのでここを参考にしています。
前スレで、ダウンのお母さんの書き込みがちょっとあって、
内容としては「検査反対」ではなかったけど、「来るな」と怒られていましたよね。
自分としては、そういう話も参考までにちょっと聞いてみたい気がするけど、
ここではやっぱり御法度なのかな。
結果待ちでナーバスになっている方には、ウザイ書き込みだよね..きっと。
もし、そういう話も聞きたかったら別スレにしたほうが良いですか?

6 :sage:04/02/29 01:30 ID:6CuFOGSH
羊水検査の体験談、特に痛さがききたいです。
針をさすってどんな感じなんだろうか?

7 :sage:04/02/29 01:31 ID:6CuFOGSH
間違えてあげました、失礼。

8 :名無しの心子知らず:04/02/29 09:18 ID:s/Msuvmd
>6
個人差あるみたいだけど、私は全然痛くなかったです。
ただ、検査後数日は刺した部分が痛かった・・・。

9 :名無しの心子知らず:04/02/29 11:14 ID:/H9ENey1
>6
ほんと個人差あるみたいですね。
私は羊膜にプスッと刺さるはずが、先生も「ん!?」みたいな感じで
一回でうまくいかなかったので、お腹に力入ってしまい、なので
独特の不思議な痛みを感じました。悲鳴あがるような痛みじゃないし
私のような人は少数派らしいです。(力入れなきゃよかったわけです)
安心してください。

両隣の人はすごくスムーズに採れてました。
私でさえ羊水採るまでにかかった時間は1分ぐらいかな。
スムーズなら30秒〜1分の間ぐらいだと思います。

針をさすって、なんていうか独特な感触でしたよ。

>5
ダウン症のお子さんを持ったお母様のスレがあったはずなので
そちらできいてみるとレスいただけると思いますよ。
福祉スレとかでも話題にはなってるみたいだけど、ちょっとそこは煽りも多くてすさんでる感じでした。

10 :名無しの心子知らず:04/02/29 17:12 ID:n/0cqiUV
クワトロテスト受けたいのですが、個人病院では
やってないのでしょうか。
何日くらいで結果がわかりますか。
トリプルマーカーより正確ということですが、どの程度
信頼できるのでしょうか。

受けた方いらっしゃったら教えて下さい。

11 :名無しの心子知らず:04/02/29 17:14 ID:n/0cqiUV
すみません、さげてなかったです。sage

12 :名無しの心子知らず:04/02/29 17:51 ID:gxEO5yRU
クワトロテスト個人病院で受けたよ。
結果は10日間で出た。ちなみに1万5千円。激安だと思う。

>トリプルマーカーより正確
これは専門家じゃないからわからない。
そこの病院はクワトロしかやってなかったので比較ができないし。

13 :10:04/02/29 21:02 ID:n/0cqiUV
>>12
ありがとうございます。
羊水検査は結果がわかるまでに、けっこう時間がかかると
きいたので。クワトロは10日間ですか。

私は12週で検診に行ったときも、そういう検査について
何もいわれず不安でした。
14週でまた検診なので、そのとき聞いてみたいのですが
病院によってはすごくイヤな顔をされるみたいで、聞きにくい
です。




14 :名無しの心子知らず:04/02/29 21:47 ID:WMkMr3tR
>>13
羊水検査も病院によって結果わかるの2〜3週間と幅あるよ。
早いところは14日で出してくれる。

15 :名無しの心子知らず:04/02/29 21:53 ID:0L2B/53o
>そういう検査について何もいわれず

トートツですがおいくつのプレママさんですか?
確率の低い、つまり高齢出産じゃない方には特に説明もないのが普通らしいです。
日本は違いますが、米国は35歳以上は医者からの説明がたしか義務化されてたはず。



16 :12:04/02/29 22:01 ID:DTDvUU6X
>>13
わたしの行ってたとこは、最初からクワトロのパンフレットを
渡してくれたし、どちらかというと積極的(?)だったよ。

出産前の諸注意や検査スケジュールが書いてある、メーカー
作成の「赤ちゃんとママの愛情手帳」なんてのと一緒にくれた。
↑は資料請求するとメーカーの試供品ももらえてお得だった。

こういうスレで、いやな顔をする医者や看護婦がいるって
初めて知ったよ。ひどいよね。
専門知識とアドバイスは積極的に求めたいけど、感情を
さしはさむのはやめてほしいな。





17 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/29 22:18 ID:wL9rEm+G
>>13
>病院によってはすごくイヤな顔をされるみたいで

「イヤな顔」をされない産院へ逝けば済む話だろ。


18 :名無しの心子知らず:04/02/29 22:44 ID:ce8eeQHD
>>13
判ります。
その話を持ち出してみないと、嫌な顔をする病院かどうか
判らないですもんね。
うちの病院はそんなこと無くてホッとしたけど
言い出す前は、先生の出方によっては転院の覚悟でした。

19 :13:04/03/01 00:17 ID:0dq+zr4i
30代前半なので説明がなかったのかもしれません。
2度流産しているので、染色体の異常があるのでは、という
不安がありまして。
羊水検査はしないし、結果がどうであれ産むつもりなのですが
出産まで不安に思いながら過ごすのも辛いので検査したいんです。
情報ありがとうございました。

20 :名無しの心子知らず:04/03/01 08:19 ID:HCrH8knN
こういう性質の検査って申し出るまでにもかなり葛藤してるわけだし
ものすごくセンシティブな問題だから、せめて対応する側は淡々と対応してほしいですね。

21 :名無しの心子知らず:04/03/01 15:03 ID:CwVA6ptK
>>20
そうとは限らないんだと思う<申し出るまでにもかなり葛藤してる

22 :名無しの心子知らず:04/03/01 15:43 ID:oZ9z83OG
>>21
えっ?そんな人もいるんですか?少なくとも出生前検査について、
ある程度予習したり考えたりしてるからこそ、話を持ち出す訳で。
最終判断を医師に任せる、というスタンスで話を持ち出す人も
いるという意味でしょうか?それでも葛藤はあると思うんですが・・。

23 :名無しの心子知らず:04/03/01 17:00 ID:CwVA6ptK
>>22
リスクについての認識が甘く、障害児を持たなくて済む方法があるらしい
くらいにしか知らない妊婦もいますよ。

24 :23:04/03/01 17:01 ID:CwVA6ptK
ネット以外の情報源では、リスクにはさらっとだけ触れて
後は担当医に相談しましょう、と書かれているものも多いです。

25 :名無しの心子知らず:04/03/01 18:49 ID:w4WQTCDu
>23
あーたしかに・・・。
「障害児を持たなくて済む方法」という認識の妊婦さん、いてもおかしくないご時世(?)だものね、
わたしには信じられないけど、でもいるんだろうなあ。

そう思うと、いやな顔するというのも、あるひとつのハードルという意味もあるのかもしれませんね。
まじめに考えた末に切り出した人は、いやーな気分になるものの、
まじめに考えた結論であればあるほど、いやな対応されたぐらいで検査をどうするかは
そう変わるものでもないとも思えますね。

わたしは幸いにも淡々と事務的に対応されましたが、
イヤミを言われたり説教めいたこといわれたとしても、検査は受けたと思います・・・
年齢が年齢なのでお医者さんも↑はいえないという説もありますが(苦笑)

26 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/01 23:01 ID:PaaPR14j
>>19
>2度流産しているので、染色体の異常があるのでは、という
>不安がありまして。

その不安を、そのまま医師に伝えればいいと思うのだが。


27 :名無しの心子知らず:04/03/02 01:05 ID:LUlTmNFT
私はマーカ受けてHigh Riskと出て、羊水検査までしました。
通常の5倍のリスクで200分の一でした。
私の年齢では1000分の一だったので不安で下ろすことも考えました。
10万かかりましたが受けて精神的に安心することができ、受けてよかったと思っています。

28 :名無しの心子知らず:04/03/02 08:05 ID:NDgdwFt0
ロリ池沼の小便臭いマムコを舐めるのが大好きな養護教員です。
お宅のお子さんを預かるのを楽しみにしています。

29 :sage:04/03/02 20:31 ID:fi1Ibmfu
テストの結果について最終判断を医師に仰ぎたかったのですが、
頑なに、確定検査でないので
あとは御自分の判断で、といわれた。(遺伝の先生)
医師はあまり支持してないようです。

担当医に相談しようにも、遺伝の先生ではなく、
普通の産科の先生だし、遺伝の先生ほど
詳しくないだろうと思いました。

30 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/02 21:30 ID:U0qEbrbr
>>29
「遺伝の先生」って何?


31 :名無しの心子知らず:04/03/02 21:37 ID:pclBIGEG
羊水検査等の出生前診断をやる場合は、
必ずカウンセリング(検査の説明)をした上でやるから
その先生のことでは…
もしくは、遺伝外来での先生のことでは?

32 :名無しの心子知らず:04/03/02 22:05 ID:tt4+DSO1
テストの結果ってトリプルマーカーでのこと?
そりゃぁ医師にだって本当の結果がどうかなんてわからないよ。
ダウンだとも言い切れないし、そうじゃないとも言い切れない。
自分自身で「この確率なら良しということにしよう」と
おりあいをつけるしかないよね。

33 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/02 22:13 ID:U0qEbrbr
遺伝外来かぁ‥‥そりゃ、普通の病院にはない罠。


34 :名無しの心子知らず:04/03/02 22:31 ID:Z10ojDJJ
だって、羊水検査だって100%じゃないものね。

35 :名無しの心子知らず:04/03/02 23:02 ID:scJ0MBKt
******************************************

れんま。

3人子持ちで育児板でストレス解消してるどうしようもない屑のくせに、

目立ちたくてコテハン使い。


*******************************************************

死ねや、育児板の嫌われものめ!!!
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1077363653/l50
この上のスレの39以降も読めや!最悪荒らしめが。




36 :名無しの心子知らず:04/03/03 00:33 ID:VuH6+WjL
>>32
煽りじゃなくて素朴に思うことなんだけど、
トリプルマーカーって、あくまでも確率なんだよね?
>27のように、
「確率高い→羊水検査→シロ・安心」とか
「確率高い→羊水検査→クロ→堕胎 or 覚悟決める」
なら、まぁ分かるんだけど、
「確率低い→出産→実は...」ということは無いのかな?
理屈としてはあるよね。
そーゆー意味で、どうもトリプルマーカーは〜?と思ってしまう。
私の友達が相談した遺伝外来では
「トリプルマーカーは意味がありません」と言われたらしいし。
医者によって違うのかな。


37 :名無しの心子知らず:04/03/03 08:42 ID:ZS0iXZDr
>29さんのいってるテストって血液で検査するマーカーテストのことでしょ?

羊水検査のことを確定検査、って呼ぶ場合もあるらしいので
そうだとは思うのですが・・・
もしかして29さん自身も、マーカーテストと羊水検査の違いがあまり
わかってらっしゃらないのかな?そんな気がしますが。
ネットで検索するといろいろと知識が手に入りますよ。

38 :32:04/03/03 08:50 ID:QCStdRgp
>36
>「確率低い→出産→実は...」ということは無いのかな?

もちろんあると思う。逆もあるだろうし。
私もマーカー検査に意味は見出せないな。
私だったら「あなたは350分の1の確率でダウン症児を産みますよ」と
でてもそれがいいんだか悪いんだか余計わかんなくなってしまうと思う。
安心するために受けたはずなのに、確率がでたら余計に不安になった、って
話しも良く聞くし・・・。
>>29さんのように、頼みの綱の医者には「大丈夫」とも
「大丈夫じゃない」とも断言はしてもらえないわけだしね。
まぁ医者としても責任はとれないから「自分で判断してください」としか
言いようがないだろうけど・・・。
自分で冷静に数字を判断できる自信のある人でないと、マーカー検査って
やっても迷いがでるだけのような気がするよ。

39 :名無しの心子知らず:04/03/03 13:40 ID:N9X0Edrn
>>29
マーカーテストで最終判断を医師に任せる、というのは
酷というか・・してくれなくてで当然だと思うよ。
他の人もさんざん言ってるけど、単なる確立なんだから
予想が外れた時に責められたら、お医者さんはたまらないもの。
実際、そういうクレームも過去にあったらしいし。

私は、血液検査の結果にエコーなど外観からの情報をプラスしても、
かなり後期にならないと判断がつかない、
総合的に判断するのはとても難しい、と言われて
血液検査抜きで羊水検査することにしました。

40 :名無しの心子知らず:04/03/03 15:55 ID:UKCxPgxt
ロリ池沼の小便臭いマムコを舐めるのが大好きな養護教員です。
お宅のお子さんを預かるのを楽しみにしています。

41 :名無しの心子知らず:04/03/03 16:38 ID:doAkc8ej
トリプルマーカーは信頼性に欠けるので、クワトロテストに
移行してると思ってましたが、いまだにトリプルマーカーやってる
ところもあるんですね。
クワトロも羊水検査に比べれば単なる確率でしかないけど。


42 :sage:04/03/03 17:11 ID:+jF2R7k2
いろんなレスありがとうございました。
確定検査である羊水検査について
調べてみます。

43 :名無しの心子知らず:04/03/03 18:16 ID:75yMLYi0
体重管理でお悩みの方はコチラへGO!↓

【妊娠中ダイエット】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/diet/1075630553/l50




44 :sage:04/03/06 01:48 ID:zoxUEePO
hosyu


45 :名無しの心子知らず:04/03/06 19:03 ID:c/f1LUge
検査を受けるかどうか迷っています。
来週、検査の予約はしているんですが・・・。

いい結果を信じて受けるわけですが、もし結果が陽性だったらどうするか
決めきれていません。
私に中期中絶をする勇気はありません。
でも高齢のリスクをずっと考えながら臨月まで過ごすのもつらいです。

こんな気持ちでは検査は受けないほうがいいのでしょうか・・・。
でも来週で18週。もうギリギリです。はぁ・・・。

46 :名無しの心子知らず:04/03/06 19:19 ID:4JOKuDVW
>>45
お察しします。せめて8週くらいで判ればいいのに・・。
それでもやる事は同じですが。
でも万一の時、中期中絶をする決意が無いなら、
検査を受ける意味はないですよ。
良い結果が信じるなら、検査を受けなければ良いんです。
万一の時、それでも中絶できないとなると
検査しないで悶々とする時以上の葛藤ではないでしょうか。

47 :名無しの心子知らず:04/03/06 21:37 ID:SfK4bJyd
>私に中期中絶をする勇気はありません。

陽性でも陰性でもどっちにしても産むなら
別に検査受ける必要なんかないよ。

48 :名無しの心子知らず:04/03/06 21:51 ID:02thsFY1
絨毛検査は、10週前後で検査。
12週前後くらいで結果が出ます。
カウンセリングを、7週前後で受けなきゃダメだけど。

49 :名無しの心子知らず:04/03/06 21:55 ID:Not1LVkj
絨毛検査もけっこうリスク高いよね。

50 :名無しの心子知らず:04/03/06 22:19 ID:ZYNKXk1O
ttp://www.hostlove.com
ここの体の悩みってところで「妊婦」「たばこ」で検索してみてごらん!
出生前診断が超音波でわかる病院があるらしい
しかも、その超音波は脳や血液の流れダウン症までわかるらしい。

51 :名無しの心子知らず:04/03/06 22:44 ID:zoxUEePO
↑ホストの情報でどうしてわかるの?

52 :45:04/03/07 00:03 ID:DjTi7Frx
中期中絶をする勇気がないと書きましたが、今、中期中絶ができるかどうか
問われたら、もちろんできない!と答えるに決まっています。
でも、重度の障害がある子供を産み、育てることも考えられません。
(染色体異常の子供さんを育てていらっしゃる方、すみません)

夫は、検査を受けるからには結果次第で子供をあきらめるのが当然と思って
いるみたいだし(もともと夫よりも私のほうが子供を欲しがっていた)
障害がある、なしを産む前に知ることができるならそれにこしたことはない
という考えです。

検査を受けるかどうか、あともうちょっと夫婦で考えてみます。

53 :名無しの心子知らず:04/03/07 00:37 ID:U1PzV7C2
ダウン症に対する補助がもっと出ればなー、こんな事で悩まないんだけどなー

54 :名無しの心子知らず:04/03/07 03:29 ID:34hp+O1s
>>48
早期に判るのは魅力なのですが、
ぐぐった限りでは、羊水検査よりリスクが高いという事だったので
選択肢から除外しました。

55 :名無しの心子知らず:04/03/07 04:13 ID:yFs5izIN
50です。
雑談のところは、風俗嬢やお水の子が中絶や妊娠などのスレッドが多いんです。

56 :名無しの心子知らず:04/03/07 09:49 ID:xGxFS8lN
>>47

私はどちらの結果でも産む考えなのですが、
陽性であればあったで、出産までに準備できることも色々あるだろうと考えて、
それで検査受けました。
長年の不妊治療の末に授かった子供&たぶんこの先に子供は望めないと思うので、
そのこともあって、私の場合は「準備をするために結果を早く知りたい」がための
検査というわけです。
気持ちや環境の準備って、障害のある子供ならば余計に必要だと思うんです・・・。

私が10歳若かったら、陽性の結果次第では中絶してたと思います。
つらいですよね。中期中絶は母体へのダメージも決して小さくないし。
そういうわけで、私は着床前診断を求める人に対しては、許可してくれてもいいのに、と
考えている一人です。
着床前診断がOKになったからといって、全員が全員それを望むとは思えませんし、
それが女性の母性だと思っています。

日本は、ピルの認可にしても、着床前診断にしても、
どうもひとつ、見当違いのフィルターがかかる傾向にあるように感じるのは
わたしだけでしょうか。

ピルや着床前診断を「乱用する女性がいるのではないか」と危惧するのはわからないでも
ないですが、危惧されるような利用の仕方をする人間を育てるのも育てたのも、
その上の世代じゃないかと思うのです。

責任もって伝えるべきことはきちんと伝えられる母親になりたいと思います。

57 :名無しの心子知らず:04/03/07 10:20 ID:rLOZzfFk
>>56
検査を受けた時、流産のリスクについてはどのようにお考えでしたか?
私も産むつもりで、でも早く知りたいという思いから検査を受ける事を
考えていますが、異常があってもなくてももし万が一流産したら、、と
思うと簡単には決められないんです。。
56さんも、長年の不妊治療の末に授かった子供&たぶんこの先に子供は
望めない、という状況下で、その万が一は怖くありませんでしたか?

58 :56:04/03/07 13:31 ID:hGWa5gXN
流産のリスクについてはずいぶん悩みました。
考え方だとは思うのですが、最終的に私は、下記のように結論づけて自分を
納得させた感があります。

ここまでしてやっと授かった子供なので、
この世に生を受けたら(私の考え方の基本は、母親の体外に出て生存した時点で、
この世に生という派です・・・)何としても守っていってやりたい。
守るためには、今できうる限りでこの子が快適に生きるための環境を整えて迎えてやりたい。
そのためには、やはり検査が必要だ、と。

こう考える父親と母親の元であるからこそ、羊水検査のために穿刺されるわけで、
それをこの子が受け入れたくないのならば(もしくは神様が、このように考える
私たち夫婦のことを父母となることを許さないのならば)
そのときには流産という結果になってあらわれるんじゃないかな、と。
万が一検査が遠因で流産してしまったならば、結果についてはもう必要はないわけだから、聞かないでおこう、と。
この子をその過程で失ってしまったら、それはただただ悲しいだけで、
失ったものがどういう状態の子供であったとしても、それは悲しみを軽減させるものにも
増大させるものにもなりえないと私は思いました。



59 :56:04/03/07 13:32 ID:hGWa5gXN
もう、次の妊娠が考えられないうえに、第一子であり、そして結果がどちらであっても
産むというのならば、きっと「検査を受けない」という方のほうが多いのかもしれませんが、
私たち夫婦のもろもろの環境要因からは、検査を受けずに出産に臨むことはちょっとできかねるという
事情があったのは事実です。

こうやって書き出してみると、ずいぶん勝手だなと思う部分も自分ながらあるのですが、
形はどうであれ、世の大半の親が子供に願うことの根本は親自身の都合にあるのは事実ですから、
もうこれは、人間の業でしかないのかもしれません。

私は特定の宗教などを信仰しているわけではありませんが、
不妊治療や妊娠を通じて、スピリチュアルな考え方に気付いたことは確かです。

長くなってしまって申し訳ないのですが、57さんに一言お伝えするとしたら、
流産のリスクをどう考えるかということは、
すなわち、検査についてをどう自分の中で折り合いをつけて納得させて臨むかという
ことになるのではないかと思います。

ちなみに私は現在、結果待ちです。


60 :56:04/03/07 13:33 ID:hGWa5gXN
もう、次の妊娠が考えられないうえに、第一子であり、そして結果がどちらであっても
産むというのならば、きっと「検査を受けない」という方のほうが多いのかもしれませんが、
私たち夫婦のもろもろの環境要因からは、検査を受けずに出産に臨むことはちょっとできかねるという
事情があったのは事実です。

こうやって書き出してみると、ずいぶん勝手だなと思う部分も自分ながらあるのですが、
形はどうであれ、世の大半の親が子供に願うことの根本は親自身の都合にあるのは事実ですから、
もうこれは、人間の業でしかないのかもしれません。

私は特定の宗教などを信仰しているわけではありませんが、
不妊治療や妊娠を通じて、スピリチュアルな考え方に気付いたことは確かです。

長くなってしまって申し訳ないのですが、57さんに一言お伝えするとしたら、
流産のリスクをどう考えるかということは、
すなわち、検査についてをどう自分の中で折り合いをつけて納得させて臨むかという
ことになるのではないかと思います。

ちなみに私は現在、結果待ちです。

61 :56:04/03/07 13:33 ID:hGWa5gXN
間違って2度送信してしまいました、ゴメンナサイ

62 :名無しの心子知らず:04/03/07 15:22 ID:DjTi7Frx
ちなみに、56さんっておいくつか伺ってもいいですか?
10歳若ければ、って書いていらっしゃったので。

63 :56:04/03/07 16:00 ID:kvutUDd1
over40 なんですよ・・・・・

64 :名無しの心子知らず:04/03/07 18:43 ID:DjTi7Frx
答えてくださってありがとうございます。
もしできれば、具体的に教えていただけると嬉しいのですが・・・。

65 :56:04/03/07 19:32 ID:75sLg/q2
出産時41才数日前の予定なんです

66 :名無しの心子知らず:04/03/07 21:17 ID:DjTi7Frx
重ね重ねありがとうございました。
不躾な質問をしたことをお許しください。

私も不妊治療をした上で授かった初めての子供なので、万が一のとき
あきらめきれるかどうか自信がありませんし、かといって夫の反対を
押し切って産むことができるかどうかも自信がない、という中途半端な
状態です。
でもあと数日でどうするか決めなくては・・・。

56さんのところのように、どんな結果でも君を受け入れるよ!と言える
ご夫婦は素晴らしいです。
いい結果が出るといいですね。

67 :名無しの心子知らず:04/03/07 21:48 ID:eHFCPhXI
先日の初期検診でクアトロテスト及びダウン症候群の事を医師のほうから切り出されました。
出産時の年齢が35才以上の妊婦に、私の行く産院(個人病院)では説明(紹介)するようです。
私はちょうど出産時に35才。第2子の出産です。

主人とも話し合った結果胎児への影響のないクアトロについては受けようということになりました。
羊水検査はその結果次第でまだ受けるかどうか決めていません。

私のもらったリーフレットによると検出率は開放性神経管奇形75%、18トリソミー60〜80%、
35歳未満の女性でのダウン症候群75〜80%、35歳以上の女性でのダウン症候群85〜95%
となっています。因みに費用は\12,000。前のほうのレスをみると、これは安い方のようですね。

第一子のことを考えると、「受けない」という結論は出せませんでした。

68 :名無しの心子知らず:04/03/08 09:08 ID:3Kv94gxf
>>67
ということはダウン症児なら堕胎予定?

69 :67:04/03/08 10:51 ID:l+/25EeF
6:4でイエスです。正直に言って今目の前にいる娘の現在と将来のほうが大事です。
結果を見て気持ちがどう動くかはまだ分かりませんが。

70 :名無しの心子知らず:04/03/08 11:41 ID:wn9OLriS
出産時33歳(第一子)なんですが、私もクワトロ予約しました。
とりあえず良い結果が出ることを祈ってるんですが、もし悪かった場合でも
羊水検査は迷ってしまいますね。
まだ胎児は数センチだけど超音波を見たらもう動いてるし
きっと羊水検査を受ける頃は私自身、お腹の子の動きを感じてると思うんです。
67さんのように第一子の将来を考えるなら迷わずに検査を受けられるかも
しれないんですが、私達はまだ夫婦二人だし・・・
妊娠後すぐこの件で夫と話したとき、彼は「障害児なんか無理無理!」と
言って検査をすすめましたが、3ヶ月目をすぎてもう一度聞いたら
「まあ、そういう子が産まれたらそれはそれで運命と思おうか」なんて言い出して。
彼にも父性愛が芽生えはじめてるのかな?と思うと、ますます
危険を伴う羊水検査には踏み切れない気がします。
堕胎することを想像するのは、障害児を持った自分達を想像するより、ずっと恐ろしい。
既に動いてる子の、手をちぎり足をちぎり・・と具体的に想像してしまったら
涙が止まらなくて。ひどい、ひどい、悲しい、と。私たちの初めての子なのに、と。

クワトロの結果がもしも悪かったら、ダウンの子が産まれても受け入れられる
心と環境の準備をしようかなーと思い始めてます。
これは、当たり前のように「妊娠中に障害がわかったら堕ろす」と考えていた
妊娠前の自分からは、考えられない選択です。
実際お腹に命が宿るというのは、想像の範囲を全く超えたすごいことですね。

71 :名無しの心子知らず:04/03/08 23:17 ID:xK2w+RT0
クワトロって、あくまでも確率でしかないんだよね。
確率がたとえ低くても異常がある場合もあるし、
確率が高くても正常な場合もあるし。
もっと精度が高くないと正常児の中絶が増える原因にしか
ならないような気もするなー。

72 :名無しの心子知らず:04/03/09 08:07 ID:IMrB1zoM
>>71
えっ、クワトロで高確率だったら羊水で確認しないで中絶するの??

73 :名無しの心子知らず:04/03/09 08:30 ID:BxM+myhV
>>71
トリプルマーカーだろうとクワトロだろうと
それだけで中絶まで決意する人はいないと思う。

74 :名無しの心子知らず:04/03/09 09:15 ID:jzgqJwZX
だからどっちみち羊水検査なんだよね。
それなら始めからそうしたほうがいいかも。
一日だって貴重なんだから、みすみす一週間も10日も
費やすのは・・。


75 :名無しの心子知らず:04/03/09 10:42 ID:kr12yhub
>74
同意です。

もっと望みたいのは、それよりももっと早く診断できる
着床前診断。

76 :名無しの心子知らず:04/03/09 10:56 ID:Grc1tFWW
よく自然災害があまりない地域は犯罪が多くなるって聞くけど
(近所や周りの人との助け合いの機会がなくて、周りの事に無関心になって)
障害者がいなくなる世の中ってどうなんだろうね。(後天的になる人もいるけど)
完璧な人間ばかりだったら助け合いとか思いやりとかなくなってしまったり
はしないのだろうか?みんな自分の事ばかりになって戦争とか増えたりしないかな。
ふと思ってしまいました。

77 :名無しの心子知らず:04/03/09 12:27 ID:jzgqJwZX
>76
うーん、言いたいことはわからないではないんだけど、
そのために「障害者が必要」とまでは思わないな。
もし仮に障害をもった人達がいなくなったら、世の中がきっと
すさんでしまう、と危機感を覚える人でも、じゃあそれなら自分や子供が
そうなってもかまわないか、といえばそう思える人は少ないと思う。
「世の中」的にはハンデをもった人も必要だとわかるけれども、
「自分や家族」はそうはなりたくない、というのが本音なんじゃないかな。
ちょっとスレ違い気味sage

78 :名無しの心子知らず:04/03/09 12:50 ID:kr12yhub
別スレでやってほしい話題だけど・・・

医学の発達で、先天的な障害については、昔だったら仕方のなかったことも
回避できたり治療できたりできるとは思う。
ところが最近増えてるのは心の障害(者)。

>完璧な人間ばかりだったら助け合いとか思いやりとかなくなってしまったり
>はしないのだろうか?みんな自分の事ばかりになって戦争とか増えたりしないかな。

そうなる以前に、心の病気の人が発生するわけで、
心の病気というのは立派な障害(者)なんですよ。
ひとりでは生活できにくかったり、結果、周囲の人の手助けが必要なわけで。

世の中、こっちがよくなれば、その分、あっちに別の問題が増えるっていう感じで
人間が発生してからの数千年がまわってきてるから、
いきなり戦争とか、というのはちょっと考えが浅いっていうか、子供っぽい発想ですね。

社会学の話題なので私は今後スルーします。
別スレどころか別板行きかな。よろしくね。



79 :名無しの心子知らず:04/03/09 13:00 ID:kr12yhub
>既に動いてる子の、手をちぎり足をちぎり・・と具体的に想像してしまったら

実際にはそういうことにはならないです。
実際については、各自お調べになってください。
生々しくなるのは本意ではありませんし、このスレに必要とは思えないのでやめときますが。

このスレは、切実な状況にある人も見ている確率が高いので
あまり不用意な言葉は書かないほうがいいと思います。
同じ妊婦さんへの思いやりということで...
お気持ちはよくわかりますし、私も同じように感じていますが....

80 :名無しの心子知らず:04/03/09 13:40 ID:fG3tZQ5y
私の場合、母性って堕胎しないことを意味するのかわからない。
もし、障害のある子が生まれたら、(その子は)苦しむことになるのか?
親が死んだ後、この子は生きていけるのか?兄弟の負担になるかも。
とか、いろいろ考える。

実は第1子が心臓疾患を持って生まれたから。本当に苦しい思いをさせた。
だから2人目も可能性がある。
もしクワトロのテストで確率が高いことがわかったら、
羊水検査すると思う。しかも結果異常が見つかったら中絶を考えるかも。
全部仮定の話だけど。
子供に苦しい思いはさせたくない。それだけ。
(お腹の中で育っている子供の命はどうでもいいのか?と言われるのがオチ?)
>>70さんには、鬼って言われそう・・・。

81 :名無しの心子知らず:04/03/09 16:35 ID:IMrB1zoM
>>80
んでもそれって、ダウンちゃんって必ず不幸、必ず苦しい思いをさせるって
思い込んでない?悪いけど、自分が苦しい思いをしたくない、のが本音なんでは?

82 :名無しの心子知らず:04/03/09 16:38 ID:kr12yhub
母性って、人によってその表し方が違うものだと思っています
色々な形の母性があるのではないでしょうか
70さんとは母性の形が違うというだけで、私にはどちらも母性だと感じられます。




83 :名無しの心子知らず:04/03/09 16:39 ID:kr12yhub
81なぞは母性云々を論じる以前に、
迷っている母親予備軍たちの気持ちが理解できない欠陥人間だと思いますしね
スルーしましょう

84 :名無しの心子知らず:04/03/09 16:43 ID:kr12yhub
>>81
あなたがこの先、ご自分の人生において「子供を持つ」ということが具体的になったときに
もういちどこのスレにいらしてくださいね

85 :名無しの心子知らず:04/03/09 17:37 ID:IMrB1zoM
>>80さんの>子供に苦しい思いはさせたくない。
これがダウンちゃん中絶の理由になるとは思えないだけなんだけど。

ダウンちゃんを中絶するのが母性?そういう考え方もあるんですねぇ、、。

86 :名無しの心子知らず:04/03/09 17:43 ID:H7G98bs8
>>85 まさか、ダウン症=知能障害 とだけ思ってらっしゃる?

87 :名無しの心子知らず:04/03/09 18:34 ID:IMrB1zoM
>>86
いえ、身内にいるんで、基本的な知識はありますよ。

88 :名無しの心子知らず:04/03/09 18:50 ID:Q1qUse5T
迷っているうちに時間だけが過ぎていく。
通ってる病院では検査はできず、したいなら紹介状を出すとのこと。
血液検査は意味がないから、しても無駄って言われた。

夫は病気の子でも育てていくと決意しているので、検査反対。
私も中絶なんてできないけど、障害があったら正直死にたくなるかも。
私って本当に小さい人間だな、と日々落ち込んでいます。
腹をくくる覚悟をそろそろしないと・・・。


89 :名無しの心子知らず:04/03/09 23:15 ID:Zoyi5zZl

◆◇◆妊娠中ダイエット◆◇◆

http://life3.2ch.net/test/read.cgi/diet/1075630553/l50

90 :名無しの心子知らず:04/03/10 09:46 ID:Li1Ny8qA
>>88のように自分の弱さに正直な方が好感モテルな。

91 :名無しの心子知らず:04/03/10 10:38 ID:0at3geHv
うん、誰でもそういう気持ちを乗り越えて母になるのさ。

92 :名無しの心子知らず:04/03/10 13:30 ID:NZt7JwUF
>>80
私もそうだったよ。というか>>80でつが。
生まれた子供に障害があるってわかって医者の前で号泣してしまいました。
毎日悪いことばかり考えて。いつか死ぬのか?て。
ま、本当に死んでしまいましたが。
それから4年経ってますが、未だに妊娠が怖くてね。
でも育児版毎日覗いてるってぇことは、子供欲しいのかな?
健康な子を産む自身が無いからいつまでたっても妊娠できないで居る。
だから、余計出生前診断に拘っているのかも。

妊婦じゃない上に暗い話でスマソ。

93 :名無しの心子知らず:04/03/10 13:48 ID:5dfdhsJu
>>90 相手が弱弱しいと普段は弱者の自分でさえ優位に立てた気分が一瞬でも味わえるものね、
   パッとしない人ほど90みたいなことをぼそっとつぶやいたりするんだな。うざー

94 :名無しの心子知らず:04/03/10 23:04 ID:nj6Ozi3b
病気とわかっても産むという人も言うけれど
私は恐ろしくて産めないね。
生まれてきても、ミルクも自分で飲めず、管に繋がれ
呼吸器つけても苦しいだけの毎日を送らせることになるのわかっているならば、
長い時間苦しい思いをさせ亡くなっていくのを見たならば、
きっと子供が一瞬で天国いける中絶選ぶね。
だって、子供のためにと生かしておくことは、親のエゴに近いもの。
子供を亡くした人しか、この気持ちはわかるまい。

95 :名無しの心子知らず:04/03/11 01:48 ID:X8dZEcBW
明日(もう今日ですね)、羊水検査を受けます。
胎動を感じ始めた今、この命を値踏みするようなことをしていいのか、せっかく
授かった命をもしかしたら自ら葬ることを選ぶことになるかもしれない、そんなこと
本当にできるのか、とずっと自問自答を繰り返してきました。
でも夫に、生まれてから障害があると分かったのならまだしも、生まれる前に障害が
あると分かっている子供を育てる自信はないと言われ、検査を受ける決心をしました。
けれど、今、明日の検査そのものに対する不安、その結果に対する不安でおしつぶされ
そうです。
それなのに、夫はのん気そのもの。ああ明日検査だねってだけ。

つらいつわりを耐え、風邪を引いても薬も飲まず、やっと体調が落ち着いてきて、胎動を
感じ始めた喜び。その命を選択するようなことをする自分への嫌悪にも似た気持ち。
そんな私の気持ちをまるっきり分かってない、分かろうともしない夫に感情を爆発させて
しまいました。
男の人って生まれてくるまでなかなか父親の自覚が持てないものだと、よく言われるけど
あまりの温度差に何だかがっくりきています。
こんな調子で、検査を受けてたとえ結果が良かったとしても一緒に子供を育てていけるん
だろうか、私たち・・・。
急に不安になってきました。

96 :名無しの心子知らず:04/03/11 01:53 ID:fHCV4lOb
>>94
同列に語るなって怒られそうだけど、その何分の一かの痛みは判る。
99パーセント死ぬという病気を発症したペットを看取りました。
大量の投薬、注射、強制給餌・・
大人になれずに死んでしまうと判っていれば
あんな痛い、苦しい思いをさせるんじゃなかった。
せめて動ける間は自由に好きにさせてあげれば良かった。
でも、目の前の温かい体を触っていると、どうしても諦められなくて…
最高と思われるお医者様に診て頂いて、命は多少永らえた。
それでも、確実に、じりじりと死に近づいていくあの日々を忘れられない
嘲笑われるかもしれませんが、私が検査を受けるのはそれが理由です

97 :名無しの心子知らず:04/03/11 02:17 ID:8ewG1giw
>>95
男の人ってそういう部分あるよね。
でも、同じのん気でも
「大丈夫、どんな子が生まれたって俺たちの大事な子だよ
一緒に頑張って育てよう」と言われたほうがまだましのような気がする。

98 :名無しの心子知らず:04/03/11 08:35 ID:YQzTEU3k
障害のある子供をもったことで離婚してしまう夫婦は
少なくないと聞きました。
障害とわかった直後の「うちの血ではない」と責任のなすりあいや
日々世間の心ない目と戦いながら、金銭的、精神的においつめられて
いろいろなことに疲れ果て、いつしか夫婦間もギクシャクしてしまう・・・

そういう子供をもったことで絆が深まる夫婦ももちろんいるでしょうが
実際には日常、母親1人にその負担がかかることが多く、かなり厳しいらしい。
男の人の場合、やはり気持においても母親と温度差がでてくるのは
しょうがないのかもね。

99 :名無しの心子知らず:04/03/11 09:42 ID:LbxNyc/y
>>92です。
リンク先が間違ってました。
>>88さんにです。

100 :名無しの心子知らず:04/03/11 10:08 ID:6HD/AexM
>>95
お気持ちわかります。わたしも検査するにあたって色々と悩みました。
泣いてるわたしに、夫はそれはそれは冷たかった…
慰めてくれてるのは分かるんですけどね。夫はなんか唯物的というか…

ほんと男性は産みの苦しみって分かりませんものね
>あまりの温度差…これはもぅ仕方ないんじゃないんでしょうかね。

>一緒に子供を育てていけるんだろうか、私たち・・・。
妊娠中って精神状態が不安定になるからこうも考えちゃいますよね。
(わたしの夫は95さんの旦那さんと全く同じ考えを持ってました)
夫は今、とても娘を可愛がってくれます。もっと信じてみては?

101 :95:04/03/11 17:43 ID:X8dZEcBW
検査から戻ってきました。
今のところ、検査による影響は無いようでお腹の赤ちゃんも元気に動いて
くれています。
検査をする直前、直後は動きが激しくて「何してるんだよー」と抗議されて
いる気になりました。

検査を受ける直前まで私の気持ちは揺れ動いていて、そんな私の気持ちを
見透かしたように「本当に受ける?今止めてもいいんだよ」と医師から
告げられ、でも検査に賛成している夫の前で、「本当は私は止めたいんです」
とも言えずにそれこそ死刑台に登るような気持ちで検査を受けました。

でも、検査が終わったあと、その前に受けていた遺伝カウンセリングの先生が
顔を出してくれて、いろいろと話をしているうちに少しずつ気持ちも落ち着いて
きたみたいです。昨夜の喧嘩や夫の無理解についても話しちゃいました。
笑われたけど。

今までは悪い結果ばかりを想像してしまっていたけれど、検査を受けた今は
一種、開き直ったような気持ちです。
暫定の結果が出る1週間後まで、頑張ってこの検査のことを頭から追い出して
みます。悩むのは結果を聞いてからでも遅くないから。悪いことばかりを
考えていたらお腹の赤ちゃんにも申し訳ないから。

夫との温度差も、これから少しずつ埋めていければいいな、と思っています。
>100さん、どうもありがとうございました。

102 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/11 21:21 ID:iMm5rIsV
>>95
>男の人って生まれてくるまでなかなか父親の自覚が持てないものだと

そうではない父親を多く知っているがな。
たまたま、おまいの旦那が子供っぽいだけじゃないのか?


103 :名無しの心子知らず:04/03/11 21:27 ID:3Y8cpGsZ
またなんか嫌なことあったんだね>れんま

104 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/11 21:29 ID:iMm5rIsV
>>103
はぁ?


105 :名無しの心子知らず:04/03/11 21:40 ID:WRW/kpzW
れんまを庇うわけじゃないけど
妻が妊娠したとたんに父性全開の男性ってけっこういるよ。

106 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/11 22:37 ID:iMm5rIsV
>>95の旦那は父性に欠けるというより、
妻を想う心が感じられないな。


107 :名無しの心子知らず:04/03/11 23:40 ID:t+dMHQzx
心情をあんまり態度に表さない人なのかもしれないじゃん
うちのも検査に関してはあまり言葉が無いけど、予約日が近づいて
万一、と考えると辛いから考えないようにしているというのがなんとなく察せられる。
あ、もちろん検査受けるかどうかに関してはしっかり
話し合いましたけどね。

108 :名無しの心子知らず:04/03/12 10:59 ID:IAWMnRfP
>95=101さん
1週間で結果が出るんですか!(暫定にしても)
差し支えなければその検査機関を教えていただけませんか。
それと、何週で検査されましたか?
不躾でごめんなさい。
お気を悪くされたらスルーしてください。

109 :名無しの心子知らず:04/03/12 12:20 ID:3XWQI0yA
わたしも108さんと同じ質問しようとしてました。
最終的な結果まで4週間ぐらいかかる(?)としても、とりあえずの暫定結果を
1週間後に教えてもらえるって、どれだけ心理的に楽かなあ、と。

110 :101:04/03/12 12:57 ID:0KkZiHVC
>108,109
以前このスレで話題に出ていましたが、FISH法を用いると1週間くらいで
結果が出るそうです。
18週2日で検査を受けました。結果を聞きに行くのは19週3日になります。
検査機関は、国立の病院です。(大学病院ではない)

111 :名無しの心子知らず:04/03/12 13:40 ID:3XWQI0yA
ありがとうございます!
重ねて質問で恐縮ですが、
1週間後の暫定的な結果の後に、確定結果を知らせていただけるということですよね?
確定結果は羊水穿刺から4週間後ですか?

112 :名無しの心子知らず:04/03/12 16:25 ID:0KkZiHVC
>111
確定結果について、いつ教えてもらえるのかは知りません。

最初の説明のときに、FISH法の精度はかなり信用できるので1週間後に
特に問題が無ければ、それ以降は一般の産科に移ることになり、自分で
確定結果を聞きに行くことはないとのことです。(今は、胎児診療科)

もしかしたら産科の医師から告げられるのかもしれませんけど・・・。

113 :名無しの心子知らず:04/03/12 17:42 ID:3XWQI0yA
丁寧にお答えいただいてありがとうございました。
一週間後に安心できる結果をいただけることを心からお祈りしています。

114 :名無しの心子知らず:04/03/12 21:26 ID:IAWMnRfP
108です
>110さん
とても参考になりました。
ありがとうございました。


115 :名無しの心子知らず:04/03/17 20:11 ID:4q9BFtHl
検査から1ヶ月経過して結果を聞いてきました。
陰性でした。
もちろんほっとしたことは確かですが、この先はまだまだ長いですよね。
生まれてからが人間としての本当の人生だと思うし、
ただひとつ、小さな小さなことを越えただけのようにも感じています。

検査に臨んだことで、妊娠がわかってから今日までの数ヶ月を通じて色々なことを考えました。
このあとに迷ったり悩んだりする妊婦さんや妊婦予定の方の気持ちを
この掲示板を通じて少しでも軽くすることができればと思っています。

それにしても1ヶ月は本当に長かったです。
私は自他共に認める精神的に強いタイプだと思っていたのですが、
(それに結果がどうあれ妊娠は継続する覚悟で臨んでいました)
それでも間に何度かやりきれない気持ちに襲われました。
もし、二人目の機会を与えられたならば、1週間である程度の結果のでる
病院で検査を受けようと思っています。

116 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/22 14:01 ID:BkZOiSof
>>115
検査が陰性でも、除外される先天性疾患はごくわずか。

産まれてみないことには、何も分からない罠。


117 :名無しの心子知らず:04/03/23 10:09 ID:PTQNQMoQ
除外って怖い言葉だなぁ。

118 :名無しの心子知らず:04/03/23 13:41 ID:+MYdA6YK
>>115
よかったね。ひとまず安心して出産日をむかえられるもの。
以前クワトロを受けたものとして、いまの心境は察するに
あまりあります。

苦しい1ヶ月を乗り越えたことが、これからの子育てにプラスに
なりますように。

119 :名無しの心子知らず:04/03/23 20:12 ID:WrLeTr4Y
ところで、高齢出産スレって落ちたんですか?

120 :名無しの心子知らず:04/03/23 20:15 ID:PTQNQMoQ
1000までいって新スレ立ってますよ。>>119
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1079964414/l50

121 :名無しの心子知らず:04/03/23 21:57 ID:WrLeTr4Y
探せなかったので、有難うございました。

122 :名無しの心子知らず:04/03/25 19:56 ID:H/3YqCHG
ttp://www.nlc1.net/mama_room/yousui/yousui.html

ここの確立って一般的?

●羊水穿刺3069例における副作用(佐藤孝道先生による)●

   ・羊水穿刺当日の破水…9例 ・羊水穿刺翌日以降の破水…4例 
   ・感染流産………………3例 ・子宮内胎児死亡……………8例 

     羊水 刺当日の破水例以外は、すべて流産しますので、 
     羊水 刺後に胎児が死亡するのは、0,49%です。 
     つまり、204人に1人の割合で胎児死亡の副作用 
     があります。
     最近では、1000人に1人と言われています。 

   ・ダウン症の発生………602人に1人(35〜39才の妊婦)
              177人に1人(40才以上の妊婦)


123 :御協力お願いします。:04/03/25 23:16 ID:yAw7GfSh
れんま ◆FRPVAdnkVQはスルーして下さい。

http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1078446919/




124 :名無しの心子知らず:04/03/29 18:45 ID:tEoM0pi+
ok

125 :名無しの心子知らず:04/04/01 11:34 ID:vg8tRkQr
明日羊水検査を受けます。
妊娠前から夫婦で納得するまで話合い決めたことなのに、
検査を目の前にすると心は揺らぎます。
救いなのは夫が仕事を休んで付いて来てくれること。
忙しい次期なのにありがとう。夫に感謝です。

126 :名無しの心子知らず:04/04/01 12:10 ID:qC2gVm4G
今日、クアトロの採血でした。結果がわかるのは12日。エコーで元気よくガチャガチャ
動いている胎児を見た後の採血だけにやはり何ともいえない気持ちでした。
クアトロで全てがわかるわけでも決まるわけでもないけれど、陽性でないことを祈らずには
いられません。

127 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/01 20:37 ID:gb/1oeXT
>>125
陽性だったら堕胎するのか?


128 :名無しの心子知らず:04/04/01 23:01 ID:6k58FZtL
>>125
私も先日受けてきました・・
明日は旦那さんが付き添いなら心強い!
お互い陰性だといいですね!

129 :名無しの心子知らず:04/04/02 16:33 ID:V+1T2sPR
>127
大きなお世話だよ!れんまちゃん。
相変わらず、もの言いだ。。。
どんな 答えを期待してるんだか。。。?

【羊水検査】出生前診断相談スレ
なのに、迷わない、悩まない、受けない、
の3拍子の人がくるか?




130 :名無しの心子知らず:04/04/02 16:34 ID:V+1T2sPR
>127
大きなお世話だよ!れんまちゃん。
相変わらず、もの言いだ。。。
どんな 答えを期待してるんだか。。。?

【羊水検査】出生前診断相談スレ
なのに、迷わない、悩まない、受けない、
の3拍子の人がくるか?




131 :名無しの心子知らず:04/04/02 16:39 ID:V+1T2sPR
>129 と 130
2度の書き込み失礼。
縁たー 2度押したら。。。
ワザとでは ないよ。

132 :名無しの心子知らず:04/04/03 01:18 ID:qVr/RuMz
れんまを叩く婆はダウソの飼い主だ。


133 :名無しの心子知らず:04/04/03 13:55 ID:mFf6+fJV
>132 れんまを叩く婆はダウソの飼い主だ。

出た出た れんまの兄弟




134 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/04 12:58 ID:i1eGvenM
大きなお世話なのだったら、いちいちスレに検査を受けたとか
報告しなけりゃいいのに。

135 :名無しの心子知らず:04/04/04 14:17 ID:V4dOQgYh
それは、元々が、れんまちゃんを相手に想定してないからだよ。


136 :125:04/04/05 09:12 ID:BiPDHRqQ
>128
ホント、お互いに陰性だと良いですね。

結果は2週間後に出るそうです。
1ヶ月はかかると思っていたのでちょっとビックリ。


137 :名無しの心子知らず:04/04/05 10:41 ID:PQlHajWn
>134
【羊水検査】出生前診断相談スレだろ。
出生前診断の事(報告にしろ 結果にしろ 何しろ)
書いてどこか悪い。
何をいったい書くスレなんだ!?
れんまよ どうした。
132の差別用語炸裂 不快な言葉同様、少なくとも
妊婦が苦しむような書き込みは2でも控えろ。
(答えきいた所で納得もできんだろう。。。
れんま らしくない。



138 :名無しの心子知らず:04/04/07 15:14 ID:1EEsINq1
クワトロ→羊水 の結果、障害があるとわかった場合
少なくとも既に19週ぐらいですよね。(いきなり羊水すればもう少し早いだろうが)
20週で6ヶ月なんだから、その頃には大抵、親や周囲の人や友人に妊娠が知れてますよね。
堕胎を決意する人は、そのへんはどうしてるんでしょう・・
突然妊婦じゃなくなったら変だし、流産しやすい月数でもないし。

煽ってるとかではなく、自分だったらどうしようと今14週で悩んでます。
障害のある子を産むのは怖いけど、調べて何かがわかったからって、6ヶ月にもなって
堕胎って・・。親は何の悩みも持たないらしくすっごく喜んでるから
堕ろしたら泣くだろうなーとか考えると検査自体に踏み切れないでいます。

正直、自分が堕ろせるか・受け入れられるか・育てられるかとかより、周囲の目がこわいんです。
障害のある子を、堕ろしたにしても産んだにしても、世間の目は冷たいと思う。
「赤ちゃん赤ちゃん」とただただ幸せそうにしてる妊婦さん見ると恨めしくすら思うよ。
私はばかみたいに悩んでばかり。マタニティライフがこんなに楽しくないとは思わなかった。

139 :名無しの心子知らず:04/04/07 15:39 ID:/1kGwVb7
>私はばかみたいに悩んでばかり。マタニティライフがこんなに楽しくないとは思わなかった。

健常児を出産できたとしても
子育てって楽しいことばかりじゃないよ。
大変だったり、心配だったり、悩みは尽きない。
その中にご褒美のように「可愛い」とか「幸せ」があるのが子供と暮らすということ。


140 :名無しの心子知らず:04/04/07 16:37 ID:1EEsINq1
>139
レス、ありがとうございます。
もちろん健常児が産まれれば人生バラ色、なんて思ってるわけじゃないんです。
ただまわりの妊婦さんは「こんな名前がいい」とか「ダンナに似たら口達者な女の子で困るなー」とか
「健常なかわいい赤ちゃん」を「産む」事を前提として話をされてるようなので
「羊水検査して陽性だったら堕胎って選択もあるのかも・・」なんて考えてる自分が哀れです。
性別や名前のことももちろん考えられず、マタニティ雑誌も手に取れません。
おっしゃるように、今も今後もどうせ悩みは尽きないんだから、悩むだけ損なのは
分かってるんですけどね。我ながらどうしようもない。
「楽しみだね!」と人に言われて「はい」と答えられたことが一度もないんです。
基礎体温までつけて望んで妊娠したくせに、自分がこんなにネガティブだとは・・

同じように悩んだ方がいたら、こういう気持ちをどう乗り越えたのか
聞かせてほしいです。なまじ羊水検査なんかあるからこんなに悩むのかな・・

141 :名無しの心子知らず:04/04/07 16:49 ID:LMaCEGQn
>>138
私は検査結果後の決心のことも両親に伝えて検査を受けました。
その決心については両親共納得済みです。
他人は色々言いますが、結局産むのも育てるのも自分なんですよね・・
陽性でも、ちゃんと受け入れ産んで育てる人、そうじゃない人。
私は後者です。(冷たい人間と思われるかもしれないけど)
ネットで色んな意見や批判も読みましたが、やはり私の気持ちは
変わりませんでした。
毎晩遅くまで、PCとにらめっこでしたよ・・
何度色んな体験談を読んで、泣いたことか・・
今はまだ結果待ちの状態です。
赤ちゃんって妊娠して、日にちがくればポン!と生まれる♪
健康な赤ちゃんが生まれてくるのが普通! ってずっと思ってた。
実際、自分が高齢で妊娠して初めて知ることが多く、
ここまで自分が悩むとは思ってもなかった。
138さんだけじゃないですよ・・

142 :名無しの心子知らず:04/04/07 17:07 ID:l7KDHtoe
>138
通りすがりですが、最初から検査を受けるつもりはなかった人にだって
障害を持った子が生まれてくるんじゃないかって不安はあるよ。
多分ほとんどの人が138さんと同じ気持ちだよ。
検査を受けるか受けないかはその人次第だと思うけれど。
ただもう堕胎できない時期まで来ると少し肝がすわってくると思う。
不安に感じるのは本当に自然な事なんじゃない?

143 :138:04/04/07 18:15 ID:1EEsINq1
>141
悩んだ末、検査受けられたのですね。羊水検査ですね?
私も気持ちはきっと141さんと同じです。私も、後者だと思うんです・・でも
結局検査する決心がつかず文句言ってるだけなんです。卑怯ですね・・。
実は母には一度相談しましたが、ケンカになりました。
「せっかく赤ちゃんができたのに障害のことなんか考えるのはおかしい」と言われ、
「可能性はあるんだから仕方ない。ダウンて分かったら堕ろす」と言ってしまい
「勝手にしなさい。あんたがそんな子だとは思わなかった」と・・。母はちょっと泣いてたかも。
それ以来、その話題は出せなくなり、話し合う状態じゃありません。
それに、だんなの両親に何て言えばいいのか・・そんな話持ち出せぬまま、もう14週。
安産祈願まで連れて行ってくれたのに、検査したいなんて言い出せなくて。
妊娠するまでは「自分は不妊症じゃないか」と心配して、幸せそうな妊婦さんが
羨ましかったのに妊娠してみればこんな状態で。ほんと勝手なもんですね。
とにかく141さん、良い結果が出るように心から祈ってます。ありがとうございました。
>142
>ただもう堕胎できない時期まで来ると少し肝がすわってくると思う。
ほんとにそうですね。何があろうと育てるぞ、と覚悟するしかないですもんね。
今が「検査を受けられるギリギリ」だから必要以上に悩んでるのかも・・
でも21週まではあと2ヶ月もあるわけで。長いです・・。
つわりに耐えながら堕ろすことを考えるとは。すごい矛盾でイヤになります。
みんな不安なのかな・・?ほかの妊婦さんはみんな幸せそうに見えるし
「障害を持って産まれたらどうする?」なんて不安、とても口にできない。

144 :名無しの心子知らず:04/04/07 18:28 ID:Jy24E9/p
>みんな不安なのかな・・?ほかの妊婦さんはみんな幸せそうに見えるし
>「障害を持って産まれたらどうする?」なんて不安、とても口にできない。
少なくとも私は妊娠中ずっとそうでした。
心配で仕方ないけど、口にできないだけ!
私は2週間後に出産というところまで来ちゃったから
今更どうなるもんでもないですが。

145 :名無しの心子知らず:04/04/07 18:37 ID:2FCQeOzz
>>138
うわあ、昔の私と全く同じだ!
待ち望んだ子供なのに、なんでこんなにネガティブなのか悩んだり、
こんなにくよくよして腹の子に悪影響があったらどうしようって
余計悪循環にはまったりしたよ。
よく悪夢もみたし、無事に生まれてくるか心配で心配で、赤ちゃんの物なんて
購入できなかったな・・・おかげで、生まれてからパニックになったけどw
今思えば、障害者を生んで育てるかもということに、ものすごい恐怖を
抱いていたんだろうね。

私は28での妊娠だったから検査は止めたけど、
35歳過ぎての妊娠だったら検査うけてたと思う。いい検査もあるみたいだし
残りの妊婦ライフの不安要素を少しでも無くしたいだろうから。

146 :名無しの心子知らず:04/04/07 18:44 ID:stytdVmf
>138
実母にそう言われちゃうと悲しいよね。
私も141さんと一緒で両親(義父母にも)結果後の決心を話した上で受けたんだけど、
その時に言われたのが「(障害のある子を)残して先に死ねないもんね」でした。
なんでも母も義母も妊娠中はそう思ったとか。
出産した友人達も同じようなことを言ってましたよ。だから他の妊婦さんも
同じような不安は抱えてるんじゃないかしら?
ただそれを口に出さないだけで。

私もただ今結果待ちです。(検査結果が出る日は私の36回目の誕生日です)
胎動も感じ始めたし性別も判明した今お腹の子がいとおしくてたまりません。
だからもし残念な結果が出た場合、決心していたとは言え非常に苦しむ
と思います。
みんなそうなんですよ。だから「自分だけなんで?」って余計にクヨクヨ
しないでくださいね。

>141さん
お互いに良い結果が出るといいですね。

147 :名無しの心子知らず:04/04/07 19:54 ID:56+IfPS/
「羊水検査」受けること、親に報告する人けっこういるんだねー。
私は産科の先生に、
「親には言わない方がいい。不愉快な思いするのは結局妊婦さん。
鬼と言われた人もいる。ダンナと二人で決めたらいい。」
とアドバイス受けましたよ。

148 :141:04/04/07 20:26 ID:LMaCEGQn
>>138
そうです。「羊水検査」を受けました。
「せっかく赤ちゃんができたのに障害のことなんか考えるのはおかしい」
私も義母にそのような内容を言われました。
でも先生に教えてもらったリスク・確率を説明し、その上で私には
そうなった場合、無理だ・・って伝えました。
うちは、実父・義父ともにすでに他界してます。
主人の兄弟、私の妹・弟家庭にも子供はなく、私が第1号なんですよね・・
そのため、まわりは本当に楽しみにしてくれてます。
でも実際、出産時38歳という年齢がついてきちゃうんですよね・・

>>146さん同様、私も決心しているとはいえ残念な結果の場合、非常に苦しむ
ことになるでしょう・・
今までは寝るときにしかわからなかった胎動を昼間でも感じることができるようになってます。
でも検査を受けたことは後悔していません。
病院行って、他の妊婦さん見てるとなんだか羨ましい。
街中で何人も子供がいて、その子供たちがみんな健康♪
そんな家族を見てもやっぱり羨ましかったり・・
私はたった1人の赤ちゃんに、なんでこんなに神経を使うの?って落ち込んだりね・・
>>138さんだけじゃないです!
妊娠中は情緒不安定になるようで、いつもの数倍ネガティブに
なりがちです。
まして、不安があるから、そこに集中してしまうんですよね。
ご主人とゆっくり話し合って納得のいく答えを出してください。

>>146
私も来週早々に検査結果が出ます。
ホントいい結果を願うばかりですね!




149 :名無しの心子知らず:04/04/07 21:39 ID:XZTa2N+G
あんたら一回流産スレ読んでみなよ。。

150 :名無しの心子知らず:04/04/07 21:54 ID:ayd1DDkC
>>140
>同じように悩んだ方がいたら、こういう気持ちをどう乗り越えたのか
>聞かせてほしいです。なまじ羊水検査なんかあるからこんなに悩むのかな・・

同じようなことでずっと悩んでました。お気持ちすごく分かります。
正直、産んで赤をこの手に抱くまで不安で不安でたまりませんでした。
でもこの不安は愛情の裏返しでもあるわけで…
(36歳での出産。クアトロ検査を終えて羊水検査まではどうしても出来なかった…。)
結論は…不安な気持ちをおさえることは最後まで出来ませんでした。
でも同じ気持ちの妊婦もココにいたってことでレスします。




151 :名無しの心子知らず:04/04/07 22:25 ID:3vTg5yJv
私は2人(24歳と26歳)で出産したけど
生まれるまで心配だったよ。
ダウン症とかいろんな障害について。
クワトロとか羊水検査があるのを知って受けてみようかな?と思ったけど
障害があるとわかってもどうする事も出来ない(手術が怖いへたれ)から
自分に宿った命を信じてみた。
親にも旦那にも「心配だ」と毎日のように言ってたけど
「いい方向に考えなさい。」と言われました。
正直産んでからも、言葉がでるか、歩けるかなど心配は尽きないですもんね。
ほとんどの人が妊娠中に1度は経験する心配だと思うよ。


152 :138:04/04/08 00:51 ID:jizDwYf0
みなさん温かいレスたくさんありがとうございました。
自分だけ?なんて考え方、被害妄想でした。ほんとに甘えてますね・・。
以前から「胎動を感じる」週数と「羊水や血液検査の結果がわかる」週数が
同じあたりなのが、とても不思議だったんです。
何の悩みも持たず検査を受けない人と、胎動を感じてようがかまわず堕胎できる人に
二分されてるのか?私はどっちも無理だぞ?と悩んでみたり。
みなさん同じ道を通ってるんですね。
150さんのようにクワトロだけ受けてみようかな・・とちょっと考えてます。親には言わず。
それでもし良くさそうな結果が出たら、覚悟を決めようかな・・?(羊水は怖くて受けられないし)
・・そんな簡単にはいかないかなー。また色々悩むんでしょうね。
でもとにかく「こんなに悩むのは一種の予知だったりして」なんて考えがばかばかしいと
分かりました。みんな同じように不安なんだと思うとがんばれる気もします。
赤ちゃんグッズ等は当分買う気にはなれないけどもう少し前向きに生活しなきゃダメですね。
ここですごく励まされました。本当にありがとう。

153 :名無しの心子知らず:04/04/08 16:00 ID:nZExsEOu
私は羊水検査の結果が出るまで母子手帳もらいにいきませんでした。
冷酷と言われようが、私はかなり現実的なタチで
人生も今日までこうしてきたので、たぶん第二子も同じだと思います。

たしかに羊水検査はドキドキしました。
そして結果が出るまでの間は本当につらかった。
でも、私にとって、ダウン症の子供を産むということは
それ以上に重いことで、
生涯にのしかかってくるつらいことだという位置づけだったので、必死で乗り切りました。
(障害児を持つこと=つらいこと、と私は思っている人間ですから、
別に正反対の考え方の方がいても否定する気なぞさらさらありません。人はそれぞれですからね。
環境だってそれぞれ異なるわけですし)

>私はばかみたいに悩んでばかり。マタニティライフがこんなに楽しくないとは思わなかった。
わかります、わかります、私もそう思うことありました。
でも、自分の抱えているリスクについての情報から目をそらさずに、
現実に向き合って、さらにその先にある事実を知りたいという気持ちは
ある種「母の強さ」でもあると思うので、引け目に感じることなんてまったくないと思います。









154 :名無しの心子知らず:04/04/08 16:06 ID:nZExsEOu
あ、つけたし。

結果が自分の望むものであった場合は
(というか、話が横道&妙な説なんですが、羊水検査を受けて染色体異常が見つかる率よりも
検査を受けない人から染色体異常のお子さんが生まれる率のほうが圧倒的に高いらしいのです。
率、なので、このふたつの数値が異なることからしてちょっとマユツバなんですけどね。
それに40歳以上で検査する人はとても多いはずなのに。某大学病院のラボ勤務の知人が言ってました)
赤ちゃんを授かったという喜びの気持ちが一気にあふれてきますよ!
あー、こんなにうれしいこと、喜ぶべきことを私は抑えてきたんだなあ、と
ちょっと不思議な気分になるぐらいに。

155 :名無しの心子知らず:04/04/08 18:38 ID:U86MWLfk
32歳の初産婦です。
病院からクアトロのパンフレットを頂き、家に帰って旦那に見せたら
「受けてみたら?」と軽く言われました。私もあまり深く考えないで申し込みを。
受けるか受けないかでモンモンと悩むより、受けてみて結果が出てから考えよう、
と思いました。ストレスは胎児ちゃんにもダイレクトに伝わりますからね....。
出てきた確率はかなり低いものでしたが、100%保証されたものでは
ないので、やはりどこか心配はあります。受けたところで安心はできない.....。
いずれにせよ、みなさんお互いに元気な赤ちゃんが産まれますように。

156 :名無しの心子知らず:04/04/09 18:14 ID:dEKtmhNK
検査でわかる障害はわずか
まあ私は20代なので受けなかったけど

157 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/11 14:11 ID:z84vnSxj
>>153
つまり、結果が陽性なら堕胎するわけだな。


158 :名無しの心子知らず:04/04/11 14:59 ID:S0ehnkr8
>152 何の悩みも持たず検査を受けない人と、胎動を感じてようがかまわず堕胎できる人に
二分されてるのか?私はどっちも無理だぞ?と悩んでみたり。

子どもを持つという事はそれなりの覚悟も必要なこと。
悩みなく産める人間なんているのかよ。何もかまわず堕胎なんかできるわけな
いだろ。
本気でそう思って書き込んだわけじゃないだろうけど、小さな命を思ってここ
に書き込むのなら、もう少しなんとかしたら。

159 :名無しの心子知らず:04/04/11 16:19 ID:F3JSKoS8
検査を受ける・受けない
結果が悪かったらどうするか???
この葛藤って本人にしかわからない・・


160 :名無しの心子知らず:04/04/12 02:01 ID:dHJRvBTg
35才で妊娠の予定。二人目です。一人目は31で生みました。が
すごく心配だった。先生に検査を受けるべきかきいたら、
エコー?でみるかぎり、問題ないし、あなたの年齢ならば
自分の奥さんならすすめないと言われ、しませんでした。
妊娠する前は、絶対受けると思っていましたが、いざ、おなかのなかに
こどもがいると、もし悪い結果だったときに、また悩むし、
先生が太鼓判を押してくれたので、それを信じることにしました。
どなたかも行っていたけど、おなかが大きくなってくると
楽しみの方が大きくなり、不安はなくなっていました。
無事健康な子でしたが、またまた次の妊娠を考えると不安になってきた。。

こんなに医療が進歩しているのに、染色体異常を絶対なくする。とか
他の異常をなくする薬とか方法とか、どうしてないんだろう。
人権問題なの?
染色体異常のお子さんを妊娠した人に共通する何かとか、統計ないのかな。
なんとしても回避したい。
でも、口に出しては、いえないことです。

161 :名無しの心子知らず:04/04/12 05:51 ID:2dEov+EH
検査を受けて結果が思わしくなければ堕胎して
また妊娠してまた検査受けて自分の思う結果が出るまで堕胎し続けるのか?

162 :名無しの心子知らず:04/04/12 09:42 ID:BzALgifc
羊水検査受けることにしてる人、予定通り受けた人って、
胎児側に原因があると思われる初期流産になったりしたら、泣くの?
染色体異常で流れてしまうんだからしょうがないわ、手間がはぶけたわ、とか思うの?
私はダウン症児を育てるのは嫌だから検査してもしそうなら堕胎かなぁと思ってたけど
その反面、初期流産でヲンヲン泣いて、ふと、あれ?染色体異常児を自然流産して
何を泣いてるんだろう?と気付いてわけがわからなくなった。
流産スレでは5wや6wで流産して何年も傷が癒えない人がたくさんいて
出生前診断の話題なんか出せない雰囲気。
その人たちに染色体異常の子を失ってそんなに悲しいなら出生前診断なんかしないよね?
ダウンちゃんでも構わず育てていくんだよね?と確認したいんだけど出来ない。

私って、流産した自分が可哀想で泣いているだけなんだろうか?
染色体異常のちっちゃい胎児にこんなに愛情があるんだとしたら、ほんとに
検査受けられるんだろうか?なんかわけわかんないです。。皆さんどう考えますか?


163 :名無しの心子知らず:04/04/12 09:42 ID:QIo72Drk
風疹が流行ってるんだって。で、もしも妊娠中にかかったら、、、、
あなたな〜ら、ど〜する〜? (いしだあゆみ風に)

そういうのって、ちょっとクアトロテストに似てませんか?

あ、みどもは小学校6年の時に自然感染してるんで。ハイ


164 :名無しの心子知らず:04/04/12 13:55 ID:lgXqR+n0
>>162
するどいね

165 :名無しの心子知らず:04/04/12 15:36 ID:1Xw6xQxe
今日クアトロ受けました。
私はまだ20代ですが、妊娠したときから受けようと思ってました。
異常があれば堕ろそうと、簡単に考えてました。
私は初めての妊娠で、第一子なのに、
私も夫も「身障者は育てられない」と思って。
>161サンの指摘する通りのことを考えてました。

でもエコーで「生きてる」我が子を見ると
堕ろすなんてとても出来ない…。
まだ顔も見てない声も聞いてない人間に対して
こんなに愛情が湧くなんて思いもしなかった。
結果が出るのは4w後ですが、
その頃には中の人は今より育ってるでしょう。
今より更に愛情が湧くことでしょう。
もし異常が見つかっても、私は産むつもりです。
この子を生かせるのは私だけ、
自分の胎内で既に芽生えてる命を奪うなんて、私には出来ない…。




166 :名無しの心子知らず:04/04/12 22:21 ID:meFdir63
>162
泣くんじゃない?>胎児異常の流産
ていうか検査して異常があって堕胎した場合でも普通はやっぱり
同じように泣くと思うよ。
誰も好き好んで堕胎をするわけじゃないだろうし、
悩んで苦しんで、それこそ泣く泣く苦渋の決断の上でのことでしょう?
「検査受ける人なら初期に子供を失っても平気」ってことじゃないと思う。
初期でも中期でも、自然でも人工的でも、どっちにしても
泣くと思うよ、普通は。

167 :名無しの心子知らず:04/04/13 11:42 ID:qDjzWGg6
クアトロテストの結果を聞いてきました。確立は9900分の1だったそうで、35歳での出産にしては
とても低い数値だ、とのことです。羊水検査の必要は無いと言われ、とりあえず安心しました。
そして思いがけず涙がちょっと出てしまいました。

結果オーライですが、やはりテストを受けてよかったと思います。9ヶ月間不安を抱いたまま出産に
挑むことを考えたらずっと気持ちが楽になりました。妊娠、出産、子育ての不安がこれで全て消える
わけで無いことは重々承知しているつもりですが、やはり安心して妊娠を継続できると言うことは
とても重要な要素だと思います。

168 :名無しの心子知らず:04/04/13 13:49 ID:PcpiutQa
クアトロテストもあてにならんよ。

169 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:09 ID:+PaBxW8+
クアトロテストってなんですか?

170 :名無しの心子知らず:04/04/13 17:38 ID:OTNBcGbA
トリプルマーカーよりはクワトロテストの方が
あてになるって思ってたけど、私の通ってる産婦人科の
先生に言わせると、どっちもどっちらしい。

トリプル、クワトロで全く問題なしと結果が出ても
出産してみたらダウンだったりすると。
だから検査するなら羊水検査しか意味ないって。

血液検査は占いみたいなものです、と言われました。
私は結局検査はしなかった。
今、19wです。もう覚悟はできました。

171 :名無しの心子知らず:04/04/13 19:12 ID:+PaBxW8+
占いみたいなものって・・・そうなの???
なら、どうしてそんなもの導入するんだろう・・。

172 :名無しの心子知らず:04/04/13 22:13 ID:VoZl7OKq
>>171
羊水検査が多少なりともリスクがあるわけだから、
なんとかしてリスクのない検査方法を、とひねり出したものが
トリプルやクアトロなんじゃないのかなぁ。
妊婦側も「危ない検査はいやだけどどうしても心配。確実性は劣っても、
とりあえず大丈夫‘らしい’というアタリだけでもつけておきたい」って
人に確実に需要があるから、やっぱり必要なんじゃないの。

173 : :04/04/13 22:44 ID:cvF3YNmf
【中国】重慶市、「障害児出産関与プロジェクト」実施 [04/13]
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1081840791/



174 :玄徳:04/04/13 22:58 ID:FLiyYmRY
明日、陣痛促進剤で分娩の予定になってます。
予定日が3月31日で、
母体尿中E3の胎児胎盤機能検査で
胎盤機能が弱り始めているという診断からの
判断なのですが、陣痛促進剤を本当に
明日の朝から使用してよいのかどうか今でも悩んでいます。
やはり、自然分娩が一番いいのではないかと。
ネット調べる限り、陣痛促進剤による
人災が後を絶たない状況にありますので
本当に不安で仕方ありません。
明日朝一番にいって促進剤投与の注意を
訴えたいとも思っています。
どうしたらいいでしょうか。
どなたか教えてください。

175 :名無しの心子知らず:04/04/13 23:15 ID:hEJBCaDp
>>174
誤爆?
本来は妊娠・出産スレ辺り?

しかし、予定日から二週間経っての胎盤機能不全なら、
促進剤も仕方がないと思うんですが…。
早く出さないとまずいし。
切っちゃうよりは促進剤がマシでしょ?やっぱ。

176 :玄徳:04/04/13 23:21 ID:FLiyYmRY
指摘ありがとうございました。
誤爆だったようなので、ご指摘のスレに改めて
書き込みたいと思います。

177 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:28 ID:biLmjelU
>>176
あちこちに書き込んでるみたいだけど
本気で心配ならここに書き込みしてる場合じゃないでしょ。
陣痛促進剤にしても素人のキミが悩む事じゃないんだよ。
そんなに心配なら医者から説明受けたらどうなの?うざいな、もう

178 :名無しの心子知らず:04/04/21 08:39 ID:adA7cynE
研修医は病院にばかりいるせいか,看護婦と仲良くなり,病院内のところかまわず
看護婦とセックスをして性欲を解消している.
しかもとっかえひっかえ看護婦とセックスしているため,別に彼女は必要としない.
また,彼女がいたとしても,「今日は忙しくて帰れない」とウソをつき,夜勤の看護婦とセックスしまくる.
これは研修医の常識.
看護婦も医師とのセックスを楽しんでいるために特に問題は生じない.
これが病院内セックスの常識.
研修医の彼女は可哀想.
今日もあなたの彼氏は当直とウソをつき,病院で看護婦とセックスしまくっている.





851 :卵の名無しさん :04/03/30 05:18 ID:I4bGuYOA
>850
 現代人に語りかける性書。患者のいない夜に医師と看護婦のセックス。
 患者の意識のない手術室でミスがあっても医師と看護婦の間で暗黙の
 ミス隠し。両方に共通しているのが、モラルに反すること。

病院医師板  医師と付き合っている人スレ


179 :名無しの心子知らず:04/04/21 10:22 ID:jywQBobK
当方、30歳男性です。昨年末に妻とこんなことを話しました。
「出生前診断って知っているか」
「知らない」
「妊娠したら胎児の重篤な遺伝病や障害の具合を調べることができるんだ」
「ふーん、聞いたことはあるかもしれない」
「染色体異常のダウン症もわかるんだ」
「・・・そうなんだ」
「もし、医者が検査をしますか?って言ったらお前はどうする?」
「お腹の中の赤ちゃんの事でしょ。先生が勧めたら検査するでしょ、普通は」
「検査の結果は陽性と陰性二つしかない。心構えが出来てないのに、突然陽性です
って言われるかもしれないよ。」
「・・・・健康な子どもが欲しい=障害児ではない子どもってことなのかしら」
「出産・育児のリスクは全部、女性任せにしちゃってるのかもしれないな。産む・産まない
堕ろす・堕ろさない、育てる・育てないって事をさ。」
「・・・・検査を受けたいっていう気持ちはあるけど、もしそれで陽性だったら陰性だったら
一喜一憂しちゃうのかな。陽性反応が出たときの覚悟は誰かが教えてくれる訳じゃ
ないもんね。先生は、そんな面倒なことしなでしょ。難しいね。」

妻と一度、話しておこうと思って切り出しました。

180 :名無しの心子知らず:04/04/21 11:24 ID:hRPDr6XJ
>>179
>検査の結果は陽性と陰性二つしかない。
ってんだから羊水検査の話をしてるんでしょうけど、
リスクの話はしなかったんすか?

181 :名無しの心子知らず:04/04/21 17:44 ID:+FqarVZ6
妊娠中医師にすすめられるまま、
トリプルマーカー、羊水検査。
検査の結果は、陰性。

が、
出産のトラブルで、
子供は障害を背負ってしまいました。

そういう事もある、と、ゆーことで。


182 :名無しの心子知らず:04/04/21 18:37 ID:VIvUyxCL
数日前の朝日新聞の投書欄にもありましたね。
トリプルマーカーで確立が低くて安心したけど
障害を持ったお子さんが生まれた方の話。
そういうこともあるのですね。

183 :名無しの心子知らず:04/04/21 19:18 ID:lmh+9BJE
179のカキコミの意図がさっぱりわからず・・・・

障害者団体発の「出生前診断はやめさせよう啓蒙マンガ」かなんかからの転載なんでしょうか?

184 :名無しの心子知らず:04/04/21 21:04 ID:YMQIrv/N
私も基礎体温までつけて、治療して妊娠した。
19週でクワトロ、結果待ちに2週。
受ける時期をわざとずらし、どちらにせよ生むつもりで受けたよ。
これはだんなとも相談して決めてずらしたんだけど。
結果は良かったけど、もしも悪い結果だったとしても
出産直後に知ったときの自分のリアクションが怖かったから。

でも「時期が遅いので正確な確立ではない。それに確率の問題なので羊水しますか?」といわれたときは断った。
健常に生まれても大変なことだって山ほどある。

そんなに悩むなら受けないでいたほうがいいかもしれない。

185 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 15:29 ID:3lkEUgq1
>>184
羊水検査でシロなら健常児が産まれてくるとでも思っているの? ( ´,_ゝ`)プッ


186 :名無しの心子知らず:04/04/24 18:01 ID:lA2cSzY6
>>185
なぁんか、思うんだけど
あなたって、イマイチ的を得てない
カキコ多くない? w
羊水検査で悩んだ時点でそんなの知ってるよ・・
( ´,_ゝ`)プッ だわね♪

187 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 18:20 ID:3lkEUgq1
>>186
おまいは>>184なのか?
私は>>184に質問しているのだが。


188 :名無しの心子知らず:04/04/24 18:36 ID:3ekEPuUL
ひとに質問するまえに、自分への質問にこたえてね
「れんま」が答える子供の相談スレ
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081693392/l50


189 :名無しの心子知らず:04/04/25 00:43 ID:8e3wEbLd
NHkスペシャルみましたか?
どんな感想もった?

190 :名無しの心子知らず:04/04/25 13:55 ID:bz+stT22
みてません。どんな内容なのですか?

191 :名無しの心子知らず:04/04/25 16:29 ID:/3sTZQ7d
れんまはワザと話が通じない振りをしているだけだが、
婆は本当に他人の話を聞こうとしない。

192 :名無しの心子知らず:04/04/26 00:56 ID:nojPH67C
35歳すぎての妊娠は、好例出産マークを手帳に
つけられてしまうんですか。
いろいろなリスクは35歳から、ぐっと増えるとのこと。。
不安です。

193 :名無しの心子知らず:04/04/26 01:26 ID:aCAFNbkY
NHK見ました。
でもやっぱり本人達しか分からない苦悩なんですよね。

私も血液検査でリスクが一般の人の5倍で、確率40分の1で出ました。@20代
そして医師の勧めで羊水検査受けました。
そしてもしその時点で陽性だったら堕胎も考えました。
結果は陰性でしたが、障害というものを他人事には思えなくなりました。
これは本当に個人の価値観によりますが、もし自分の子ハンディを持って生まれると分かっていたなら、私には耐えられないと思ったからです。
羊水検査で全ての障害が分かるわけではありませんが、私は受けて良かったと思っています。

194 :名無しの心子知らず:04/04/26 01:27 ID:aCAFNbkY

ごめんなさい。25倍の間違いです。

195 :名無しの心子知らず:04/04/26 11:22 ID:nojPH67C
私もNHkみました。
今、娘がわがままで困るとか、どうして静かにできないんだろう
なんて悩みがあほみたいに感じました。
こんなに健康に生まれてきてくれているのに贅沢な悩みなんだと・・。

193さんは血液検査されたのですね。羊水検査にもリスクがある以上
こわいなあ。私は35なので193さん以上にリスク値がでるよね。
私のときは、31だったので先生にうけららいいか相談したら
エコーをみるかぎり、障害があるようには思えないし
下手に悩むより、受けない方がいい、あなたの場合は受けるのを
すすめないと言われ、先生を信じうけませんでした。
で、大丈夫だったわけですが、今度はどうしようか悩みます。

196 :名無し:04/04/26 12:18 ID:s58QvXAY
横浜市戸塚区に住んでいます。
クワトロか血清マーカーテストを行っているクリニックがみつからなくて困っています。
ご存知のかたいませんか?

197 :名無しの心子知らず:04/04/26 14:01 ID:b8TnZ3o3
>196
クリニック情報じゃなくて申し訳ないんだけど、今通ってる産婦人科で
紹介してもらえない?
私は担当医に話したら大学病院を紹介されたよ。

198 :名無しの心子知らず:04/04/26 14:50 ID:GVzU4z9X
羊水検査は病院の技術によりリスクの差があると聞いたんですが
都内の病院評判いいところありませんか?
大学病院何件か電話で聞いてみたんだけど
もちろん答えてもらえませんでした(w

検査結果が出るのに早い、遅いもあるようです。

199 :名無しの心子知らず:04/04/26 16:59 ID://aBiHpC
とある時に妻に相談されたんだけど

「色々と検査があるんだけど、羊水検査っての
10万でダウン症が分かるみたいだけど、、、
検査した事で事故が起きる事もあるんだって」 妻38歳 2人目

「ダウン症って、高齢になればなるほど確率たかいんだってね
10万はたかいな〜(俺ってせこい?) やりたければ、しても
いいけど。 ダウン症だからといっても産むんでしょ? 意味ない
気もするけどね。 心配ならしたら」 36歳年下亭主

それから何周間後、
「あなた、クラジミアが陽性になったんだけど、 へんな所行ってるでしょ」
俺、「行ってないよ(真面目に行ってません)なんでそんな結果でるの?
 で、羊水検査したの?(話を別な方向へ)」
妻、「羊水検査しなかったよ、だってダウン症でも産んでいいんでしょ?
 無駄じゃない(そりゃそうだが、ちょっと尊敬)で、風俗には何時いったのよ」


クラジミアの方は、後日検査で陰性になり疑いは晴れましたが。
検査する事で安心できるなら、した方が良いんでしょうね。
私みたいに、間違った結果が出て1月近くイヤな思いもする人も
います。 

200 :名無しの心子知らず:04/04/26 17:10 ID:/qH/08s7
>>199 なんか >>179 と雰囲気似てますね。

201 :名無しの心子知らず:04/04/26 18:35 ID:896bFcKz
>>198
虎〇門病院お勧め。
件数も多いよ。
水曜と木曜に遺伝外来あるから、予約していってみては?

202 :名無しの心子知らず:04/04/26 19:07 ID:GVzU4z9X
>>201
どうもありがとう。そこはノーマークでした。
明日問い合わせてみます。
出来れば結果が出るのが早いところがいいんだけど。
もう4か月なのにまだ親に妊娠報告してないので・・




203 :名無しの心子知らず:04/04/26 19:18 ID:TT61N+Q2
>>198
発言小町でも聞いてたよね?

204 :198:04/04/26 20:21 ID:GVzU4z9X
>>203
いや、してないです。
この間までアク規制だったので小町も考えたけど
なんだか荒れそうだったのでやめました。
あそこは遅いし。
今ググったけどヒットしませんでした。
レスついてました?

既女板に貼ってあった高齢出産サイトには
書いたけどなぜか投稿されなかった・・

205 :198:04/04/26 20:26 ID:GVzU4z9X
↑ググったではなく、小町内検索をしたのだけどヒットしなかった、でした。
>>203
よければそのトピのアドレスを教えて下さいませ。

206 :名無しの心子知らず:04/04/26 23:02 ID:Q4vHC5Ta
>>198

情報集めるのは良いけど、
本質的な事忘れずにね。 2ちゃん情報は
所詮、便所の落書き。 一生懸命羊水検査の
病院を探すのは悪い事と思わないけど、
貴方の書き込みみてると、自分の都合でしか
妊娠の事考えていないようで、なんか嫌。 

207 :名無しの心子知らず:04/04/27 00:13 ID:IsP9flZG
>>206
自分の都合でしか・・って、そもそも妊娠・出産することだって、自分の都合じゃない?
その時、産む産まないは親次第じゃないー?

208 :名無しの心子知らず:04/04/27 01:32 ID:omXsMxqi
30代後半です。
羊水検査受けて良かったと思います。


209 :名無しの心子知らず:04/04/27 01:56 ID:oJQAvei4
NHkでこの前の再放送やていたね。
こんなに医学は進歩しているのに、障害を完全に防ぐ手立てや、
こうしたら染色体異常は防げる・・のような発見はされないのでしょう。
それともホントはわかっている?


210 :名無しの心子知らず:04/04/27 02:21 ID:UCo3AGr5
>>207

本気でそう思ってるならそれでいいんじゃないの?
自分の都合で妊娠して、自分の都合で子供下ろして
それで良いと思ってるならそれで良いと思うよ。

妊娠して、検査して、障害持ちの子供なら
下ろして、、 又、妊娠して、、、
いいんじゃない。 自分の事だし。 貴方みたいな
考えの人ばっかならダウン症が産まれなくていいかもね。

211 :名無しの心子知らず:04/04/27 08:06 ID:XJbagQYk
218 :215 :04/04/25 10:05 ID:W4HItw4T
先輩方、助言ありがとうございます。

同じ様な事を、親父(医師)、部活の先輩にも言われました。
他には
・女の「安全日」は使用するな
・常にコンドームは持ち歩け
・とにかく避妊は大事 孕ませても認めるな
・医師になって急になれなれしくなる奴は怪しい
・まあ、その前にお前じゃ、看護婦落とすのは無理(by親父)
等など言われました。


飲み会で萌えた思い出スレ 病院医師板



212 :名無しの心子知らず:04/04/27 09:03 ID:0t+2ElYu
>198
小町じゃなくて他の掲示板で見たよ。
そっちも返事は無いみたいだね。

私もリスクのことは考えて色々調べたけど、そういう情報って公開されて
ないみたい。
腹をくくって受けるしかないんじゃない?
・・・しかし電話でそれを直接問い合わせたってすごいね。

ちなみに私が受けた日○は3週間で確定の返事が来たよ。


213 :名無しの心子知らず:04/04/27 09:21 ID:C8dv1Mdq
>>198
ちなみに、虎は3週間で結果出る。
最初の受診は予約後約2週間後→検査は3週後だったよ。
まあ、週数に切羽詰っている人はわからないけれど…


214 :名無しの心子知らず:04/04/27 11:32 ID:U6Q8wnZd
信濃町駅前の大学病院は

予約してから1度診察があって
そのときに羊水採取の予約をいれて(たいてい翌週)
採取から4週間後に結果教えてもらえます。
すごーく時間が長く感じられました

たしか世田谷にある国立病院はFISH法で1週間後に
ある程度の結果出して教えてくれるはずで、
次に機会があったらそこで検査しようかと考えています。
急いでいるなら、FISH法での検査結果をまず出してくれるところ、で
探してみてはいかがでしょう?



215 :198:04/04/27 12:19 ID:54PV8uu/
>>212-214
返信ありがとうございます。
世田谷の国立病院・・ググってみました。国立○育医療病院でしょうか
FISH法だと助かりますよね。
でも採用している病院ってそんなに多くないようですね。

私も今日まで問い合わせで得た結果を下記に・・

東大病院と慈○医大がFISH法を採用しているとのことですが
東大は身内に染色体異常の人が居る等、ではないと
受け付けていないとの事でした。
両病院とも費用はおよそ10万円。
慈○医大は3週間コースもあり、7〜8万円。
慶○病院ではFISH法自体をご存じないようでした。
順○堂医院では結果までに1ケ月、必ず1泊二日の入院になるそうです。
15万円。

ご参考までに・・

>小町じゃなくて他の掲示板で見たよ。

今見てみたら反映されていました。
翌日見てもなかったので跳ねられたのかと思っていました・・
教えていただきありがとうございました。


216 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/29 00:23 ID:BN3iz7Ya
>>209
>こうしたら染色体異常は防げる

やれやれ。生物学の常識も知らないとは‥‥。


217 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/29 02:23 ID:7uugcHdS
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・

れんまは皆さん御存知の通り可哀想な人です。

育児版で何回も繰り返される意味不明な発言。
話の流れを止める、揚げ足を取る、人を傷付ける、空気が読めない。
たまに的を得たことを言っていても
「おまい」「莫迦」などの言葉使いでは誤解されるでしょう。

れんまが育児のストレスを発散させる為、わざとにこの様な行為を行っている
と、言う説もあります。

そんなれんまのことを「荒し」と言う方もいらっしゃいますが
「荒し」と呼べる程の切れ味の良い発言も出来なく
自分の都合が悪いことを指摘されたり、追及されると逃げる始末。

たまに漢字を間違えたり、IPを間違えて他の人に反論するれんまを見ていると
「恥ずかしいな・・・」と、思う反面
「そこまでして誰かに注目されたり、相手をしてもらいたいのか・・・」
と考え直し、同情したくなって来ました。

こちらのスレにれんまが現れた場合、何も言い返さず
ボランティア精神でこちらのスレに導いてあげましょう。

http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1083170509/

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=


218 :名無しの心子知らず:04/04/29 11:04 ID:IUO/y7Wq
どなたか梅毒について教えていただけませんか?
出産後の乳児など

219 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 14:07 ID:vMUTqN8Y
>>218
梅毒なのか?
だったら、医者へ逝けよ!


220 :名無しの心子知らず:04/05/05 18:25 ID:6y75pJ9P
>>218
ググってみるのは? 詳しい人あまりいない気が…
>>219
脊髄反射っぽくてオモロイw  いや、煽りじゃなくて素直に笑わせてもらったって感じデツ

221 :名無しの心子知らず:04/05/21 20:02 ID:Tr0hWJet

先日都内の病院で検査しました。一泊二日三食付きで七万。(割と安い)
紹介されて行ったのですが、羊水検査の前に午前中、丁寧な診察、超音波検査。
午後に麻酔なしで 医師3人の元で羊水をとりました。、ほとんど痛くありませんでした。
夜にも胎児の心音検査したり、翌日、経膣と超音波検査で胎児の異常なしを確認
してから退院しました。手厚い看護でした。
一泊二日に抵抗があったのですが、流産の万が一の心配を考えたら
とても安心してその夜を過ごせて良かったです。
結果はやはり2〜3週間かかるそうなので気長に待つしかないですが。

222 :名無しの心子知らず:04/05/21 20:34 ID:b5M3+eKx
感染症の心配は、検査後どれぐらい続くのですか?

223 :221:04/05/22 02:02 ID:Fb87N65d
>>222
私もそれが知りたいです。
先生に聞き忘れちゃったし、、、

224 :222:04/05/22 09:11 ID:cOdgeW4X
>>223
仲間ですね。検査前になぜこのこと考えなかっただろう。
産むまでって言われたら、どうしましょ。
あと、感染症って自分にはどういう症状で出るのかも、聞き忘れてきちゃった。
熱が出るとか、出血するとかはっきりわかるのかな。
自分には何の症状も出ないのでは?とおもうと
今度の検査で赤ちゃん見るまで不安だよぉ。


225 :名無しの心子知らず:04/05/24 22:16 ID:Ezr/VBtK
以前かみさんの胸のしこりを検査したとき、検査結果が出るまで毎日
どんよーりとした雰囲気だった。
マーカーの結果がわりと高く、医者と相談して羊水検査して、今結果
待ち。またどんよーりだよ。

226 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/30 22:05 ID:0jxX+o6U
>>225
陽性だったら堕ろすのか?


227 :225:04/06/03 20:10 ID:eWs2/0Co
おー出てきたな!ドキドキするな。
わざわざ検査したんだからそりゃ覚悟はあったさ。
誰かの子じゃなく自分たちの子なんだからそうなったら悲しいだろう。
結果はそうならなくてよかった。素直にうれしい。



228 :名無しの心子知らず:04/06/05 18:08 ID:OTgXswtP
今15週目/36歳でつ。夫婦で話し合った末に検査を受けないことに決めました。
悩んでいた頃、結果が悪くて堕胎に踏み切ったという人の意見が聞きたくてたくさん検索したけど
どれもこれも結果が良かった人の得意気な後日談ばかりで全く参考になりませんでした。

昔、従弟の奥さんが2人目を妊娠した時に明らかな異常(手足の短さと胎児の首に浮腫)が見つかり
羊水検査したら結果が悪くて堕胎したそうなんだけどさすがに親戚とあって本人には直接きけないです。

その噂話を私の母から聞いた当時、私は流産を経ての不妊治療中だったから
「残酷だな…でも若くてまた産める可能性があるから堕胎できたのよね」と卑屈に考えてたけど
ようやく妊娠できた今なら当事者が葛藤した日々を想像できます。夫婦揃って見る影もないほど激ヤセしてたし。

229 :名無しの心子知らず:04/06/06 10:43 ID:Vzi/EFyW
>>228
得意げな後日談とか思うんだ。
結果が良くて良かったとは思えない人なんだね。

230 :名無しの心子知らず:04/06/06 12:36 ID:9W2HqQWe
>>229
気持ちわかるよ。
どこを読んでも「結果オーライ」「未来はバラ色」みたいな話ばかり。
良い結果が出た時点で、それまでの苦悩はすっかり吹き飛んでしまうんだろうね。
実際、問題のある結果がでて堕胎したとか、それでも産む決意をしたとかは
重すぎて書けなくなるのもあるだろうけど。

231 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/06 18:00 ID:j/FuRfqv
>>227
それは良かったな。

まあ、陽性だったら二度とここには書きこまなかっただろうがな。


232 :227:04/06/07 00:14 ID:m7W++BXI
>>229
マーカーの数値が結構高めで、羊水検査をやることになって
おれも妻も必死でググり続けたさ。
いくら数値が高めでも理論上は、何でもない方が確率が高い。
でも本当か?実際に異常があった人はどれくらいの頻度なのか?
異常があった人はどう気持ちの折り合いをつけたのか・・・

だけどおっしゃるとおり、体験談は異常なしの話ばかりだった。
それ以上に「羊水検査受けるべきか否か」で悩んでいる話が圧倒的に
多かった。
結局、ダメのときの覚悟をしっかり持って検査をして、なるべく
考えずに結果を待つしかないんだよ。
いくら考えまいとしても、喜んでいる親に検査のことを言えずに
悩んだり、こうのとり学級なんかが容赦なくスケジューリングされたり
して結局は毎日どんよーりしてしまうんだけど。

ちなみにおれや妻の友人はシンガポールの友人を除けば、誰もマーカー
すら受けてない。別に悩んだ末の結論でもない様子。
世間一般はそんなものかもよ。



233 :名無しの心子知らず:04/06/08 18:53 ID:ktbhO48u
統計上実際にダウン症の赤ちゃんを産んでる人のほとんどが
羊水検査はおろかマーカーも受けなかった人だっていうからね。
これは検査で陽性になった人は産まない結論を出した人が多いから
だろうけど。


234 :名無しの心子知らず:04/06/08 19:11 ID:PwbB5CP0
今30wだけど12w〜4w頃に不安になって
私も検査受けようかと産婦人科の医師に相談したよ。
だけどトリプルマーカーやるぐらいなら羊水検査を
最初から受けたほうが最初からはっきりするって
言われた。確率を気にする人はマーカーで確率が低くても
最後まで気にするからってさ。
「エコーで頚椎のあたり見ればわかる時はわかるん
だけどねー、ダウン症の場合は胎児のときから
頚椎の後ろのほうが太いんだよね、あなたは大丈夫だよ」
って言われたのと、検査ができる病院が激しく遠方なのもあって
結局受けなかったけど、そこの病院じゃ20代後半で
マーカーとか羊水検査とか言い出す妊婦あまりいない
みたいで、あれ以来「神経質な患者さん」みたいな扱い
されててちょっと居心地悪い・・。
まあ実際神経質だけどさ。

235 :名無しの心子知らず:04/06/08 21:32 ID:2OKTrtkR
うちは羊水検査の説明を受けてから、先生が丁寧になった。
明らかに診察時間が他の人より長い。
やっぱり神経質な患者だと思っているのだろう。

236 :234:04/06/08 22:05 ID:PwbB5CP0
>>235
うちは親戚中あちこち疾患のある人が多くて
つい心配になっちゃうんだよね。
「異常はないですよね?どっか疾患は無いですよね?」
って毎回聞いてたら看護婦さんから「聞いてどうするんですか?
異常があったらじゃあどうするんですか?」
ってさらっと突っ込まれて「・・・・・」となってしまったよ。
正直なところ、異常の種類によっては私は産む自信が無い。
あと、この程度の異常なら産んでなんとかがんばろうって
障害や異常でも、わかるものならわかる範囲で今のうちから
知って備えておきたい。
考え方が多少極端で心配性なのは認めるけど、
やっぱなんだか責められてるようで病院行きづらくなってしまったよ・・。
やだなあ、あそこで産後5日間も入院するなんて・・。

237 :名無しの心子知らず:04/06/08 22:46 ID:2OKTrtkR
>>236
>正直なところ、異常の種類によっては私は産む自信が無い。
>あと、この程度の異常なら産んでなんとかがんばろうって
>障害や異常でも、わかるものならわかる範囲で今のうちから
>知って備えておきたい。

これすごくわかります。
何かと非難されることも多いので、同じ思いの方がいてとてもうれしいです。

やっぱり心配ですよね。私も結構聞いちゃいます。
とても親切な先生で、そのつど詳しく説明してくれます。
わざわざ近所の病院の過去の実績なども調べに行ってくれて、
私一人にこんなに時間かけていいの?って毎回恐縮してます。
私の場合、里帰り出産しようと思ってたけど、
この先生に最後まで見てもらいと贅沢なことで悩んでいます。

238 :名無しの心子知らず:04/06/09 10:45 ID:aukL0rTK
>>236-237
でもやっぱりそこまで事前に心配する人は少数派。

239 :名無しの心子知らず:04/06/11 13:54 ID:jVdp0HVG
>>238
確かに少数派だろうね。
で、何の心配もしてなかった人に染色体異常が起こってたりする訳だ。

240 :名無しの心子知らず:04/06/11 14:32 ID:LkCgxt7v
羊水診断するママ鬼畜。そんなとこに生まれてくる子かわいそう。
だってちょっとでも障害を後の事故とかで、負ったら養護施設あぼーん」
だもんね。

241 :名無しの心子知らず:04/06/11 16:40 ID:o4UBmgNi
>240
ぶっちゃけ、ダウンの子なんてイヤじゃん。
私は検査してないけどさ。
鬼畜ってのはどうよ?
あんた子ども産んだことあんの?
それともダウンの親?

242 :名無しの心子知らず:04/06/11 18:32 ID:LkCgxt7v
ダウンの子がイヤといえるくらいあなたはえらいの?
完璧な人間はいないんだよ。こんな酷い鬼畜のいる
日本でこどもはうめません。

243 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/11 20:51 ID:yQNuT2EN
>>242
偉いとか何とかの問題じゃないだろ!


244 :名無しの心子知らず:04/06/11 21:02 ID:LkCgxt7v
れんま降臨キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

245 :名無しの心子知らず:04/06/12 00:06 ID:tRht5jxR
>>242
子供産めないなら産まなくていいけど育児版にも来るな。

・・・と、釣られてやったが満足か?

246 :名無しの心子知らず:04/06/12 00:15 ID:dbnQFgDd
どうも。でもここって、小梨たんもイパーイきてるよ。
こどもわかんが得るが、ここは鬼畜が多いから,
最下層も参考にしたかった。

247 :名無しの心子知らず:04/06/12 00:16 ID:dbnQFgDd
どうも。でもここって、小梨たんもイパーイきてるよ。
こどもわかんが得るが、ここは鬼畜が多いから,
最下層も参考にしたかった。

248 :名無しの心子知らず:04/06/12 19:46 ID:8p1SNytu
小梨ってほんとガキだね。

249 :名無しの心子知らず:04/06/12 20:40 ID:dbnQFgDd
小餅でも出生前診断やる方は餓鬼。倫理観0だから。
なぜそういえるかはあなたがたにせつめいしても
わかるまい。もしわかる人がいたら、降臨してね。

250 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/12 22:38 ID:XXZ3QmK2
>>248
洗濯小梨はガキだが、
不妊で小梨は欠陥品。


251 :名無しの心子知らず:04/06/13 05:21 ID:BXo6/zoV
250もうちょっと気の利いたつっこみできない?
古餅でも、子供が佐世保のようになったら
欠陥品。そのほうが、たち悪い。なぜならば、サイコパスでも
環境さえ暖かなものだったら、発症しない。
サイコパスは、人口の1%。なのに
そのわりに凶悪犯罪がおこらないのは、
暖かい人がいたりと、抑止力があるから。
本当に親に愛された子は、中途半端な
非行はしても、サイコパスだったとしても人殺しはしない。


252 :名無しの心子知らず:04/06/13 06:31 ID:Rmduk7bd
>>251
ジロジロ見るガキをシメた!と発言した人よね。
いいかげん、レスアンカーの付け方くらい覚えない?
それから、文章力をもう少し身につけてもらえる?
あちこちに出没して、意味不明なレスをつけるの、ウザイのよね。
って言うと、読解力が無いって来ると思うケドw
いっそ、コテハンにしてくれると助かる。あっアンカーもつけられないのに無理か。
ごめ〜んw

253 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/13 07:13 ID:W0f8r6WU
>>251
>サイコパスは、人口の1%。なのに

根拠は?


254 :名無しの心子知らず:04/06/13 10:55 ID:BXo6/zoV
としました。ちゃんとID確認してくれてご苦労さん。マニュアル本かえば使い方
位わかるし,ホムぺを探してもよいけどそこまでねえ。
そのとおりです、あなたに読解力ない。ほかの版だと
もっと他人のニュアンスを読んで力のあるれすかえってくるが。
ここでも何名かは、手応えの有るレスきて、ホっとしました。
非行自体の最近統計上の数は減っているけど佐世保のような
いきなり殺すというような少年が増えているので
古餅女性の本音の一部がどんなもんかなと思っていたの
リアル古餅(実際に会う)は装ってるしね
手応えのある人もしんどい人も五部五部か。昔とかわらん。なのにどうしていきなり
殺すみたいなこと増えるんだろう。他人さんの文章は読めなくていいから
お子さんのニュアンスは読めるようにね。
人口の1%ってかなりの数だよ。満員電車1両、マンションの1棟に少なくとも
二人はいるよ。そう考えたらわかります。いいとこついてくれたね、らんまちゃん。

255 :名無しの心子知らず:04/06/13 14:55 ID:BXo6/zoV
あと、なぜ1%といえるかは、犯罪者のうちCT撮った人で、サイコパス
と判定できたひとの数から、人口の何%にあたるかをだすの。
犯罪率とかの割合を考慮して。サイコパス以外の統計的推測も
似たようなもんだ。

256 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/13 15:26 ID:W0f8r6WU
>>255
答えになってないな。
具体的な論文、書籍、サイトをあげてくれよ。


257 :名無しの心子知らず:04/06/13 15:38 ID:BXo6/zoV
福島章、小田晋で検索してみてください。
この方たち文献イパーイサイコパスでも
ありすぎて挙げるの大変。そんなに
知りたかったら、検索してみよう。

258 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/13 15:44 ID:W0f8r6WU
>>257
だーかーら、どこに「1%」という数字が出てくるの?
検索したって出てこなかったぞ。


259 :252:04/06/13 15:56 ID:Rmduk7bd
>>254
はいはい。アンタの大好きなニュアンスを感じとって、たぶん私宛てのレスだと思うので…
まず、>としました って何?ID変えただけ?どう読んでも意味分かりませぇ〜ん。
マニュアル本?ホムペ?版?2ch総合案内でも読めば、使い方くらい分かるよぉ〜!
なんでアンタが荒んだ障害者だって分かると思う?
それは私に読解力があるって事と、アンタが目立って文章力がない証拠だよん。
いや百歩譲って、読解力のない私にも分かる程、特徴のあるヒドイ文だって事さっ。
アンタのレスには常に、嫉み、僻み、恨み、辛みがニュアンスから伺える。
そんなに世間を恨むなよぉ〜!
健常者を産みたいって気持ち、アンタが一番分かるんじゃないの?
遺伝、恐くない?
世間の荒波に揉まれて、苦労したんでしょ?
人はみんな、非情で冷酷で鬼畜なんでしょ?
そんな大変な思いをする人、アンタだけでいいと思わない?
それとも、理解し合える仲間が欲しい?同じ苦しみを味あわせたい?
可哀想に。育った環境がよっぽど悪かったんだね。同情するよ。
ここでうっぷんを晴らしたい気持ちは、痛い程分かった。
でも、八つ当りは程々にね。いくら2chで吠えても、遠吠え無駄吠えだよん。

260 :252:04/06/13 16:03 ID:Rmduk7bd
>>254
おっと、リロードしないで書いちゃった。流れブッタ斬りしてごめんね。
れんまに張り合うなんて、アンタじゃ無理だよ。
痛々しいやり取り、切なくて涙出そうw

261 :名無しの心子知らず:04/06/13 17:57 ID:BXo6/zoV
257ページに載っている書籍等をよんでみること。そこまで
する気ないかな。だったら、最近いっぱいある佐世保関連の
メデァ見ては。
259あなたは健常者かな。ま、どうでもいいけど、これだけ激しく
反撃なさるとは、健康に恵まれてるくせに、今精神的だか,肉体的だか
お辛いんだね。そのほうが、キツイかな。私はマジレスには、ふつうに
回答しとるが。あなたがご家族や隣人にアタルより罪ないか。おだいじに。
260流れ切れる事もあるみたい。脈絡のない記事コピぺがあったり。
れんまってそんなにすごいの?油断してると凄いレスくるのかしら。

262 :259:04/06/13 19:20 ID:Rmduk7bd
>>261
心配ないよぉ〜 健康で幸せだよん!
たがらこそ、アンタの僻み満載レスがイタくてさぁ。
レスアンカーくらいつければ、いくらか誤魔化せるのに嫌でも目につく。
コテハン名乗りなよ。そーすればアンタのレスは読まなくてすむからさっ。
っつーか、私の質問には何一つ答えていないのね。まっいいけどさ。
>れんまってそんなにすごいの?
なにとぼけてんだかw 他スレで必死に誘いかけて、いつも無視されてるくせに。
今回はかまってもらえて良かったねw
でも、まともに受け答えできてないから、これ以上は相手にされないよ。
あと、れんまの文体真似るのは、ダサダサだからやめなよぉ〜!
文章力の無さを、人の読解力に頼るのもやめなよぉ〜!
とどめに、育児板はせめて結婚してからおいでねぇ。
あっ、その前に彼氏探さないとね。頑張ってねぇ〜っ!
さて、子供とお風呂に入りましょ。じゃあね〜!


263 :名無しの心子知らず:04/06/13 22:06 ID:BXo6/zoV
心配してません。さそうきはないし、さそってもないのにのってきたのはあなた。
れんまの文章は真似てません。ていうかしらない彼女(男かも)の文章のくせ。
でも最後の表現必死じゃん?がんばってもあなたが幸福ではないくらい
あちこちで見かける、焦点の合わない攻撃レスみるとわかる。
あ、それとここへ来る人の性別まともに信じてるの?

264 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/13 22:09 ID:W0f8r6WU
>ID:BXo6/zoV

日曜日に1日中2ちゃんに張り付いているなんて、
おまい自身がサイコパスではないのか?┐(゚〜゚)┌


265 :名無しの心子知らず:04/06/13 22:25 ID:BXo6/zoV
きたか。で、サイコパスの勉強はできたか?それで物言ってるの?

266 :名無しの心子知らず:04/06/13 22:28 ID:Rmduk7bd
>>263
残念!攻撃じゃないよ指摘してんの。それもアンタだけにね。
それ以外はごく普通のレスだよん。
結婚の予定も相手もないアンタが、知った風な口きいてんのがムカツクんだよね。
いじめられっ子スレだの、処分したいスレだの、体験談なら素直にそう言えばぁ?
いいかげんスレ違いだから、どっか消えてよ。
この時間ならジロジロ見るガキもいないから、安心して外出してきなよん。


267 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/13 22:32 ID:W0f8r6WU
>>266
ID:BXo6/zoVはサイコパスだから、
普通の人間を相手にするような話し方しても通じないよ。


268 :名無しの心子知らず:04/06/13 22:35 ID:Rmduk7bd
>>267
見た目に分かる障害以外にサイコパスかぁ。恐ろしいね。

269 :名無しの心子知らず:04/06/14 08:02 ID:P2j4U9DP
とりあえず、
初心者は2ちゃんをきちんと勉強してから書き込めや。

270 :名無しの心子知らず:04/06/14 09:40 ID:gOnRYGBw
こ、怖っ>>269。でも同意。
マニュアル本でも何でもいいから、勉強してホスィ。
週末すごい流れだったんですね。
久々にれ○まがマトモに見えた。妊婦(?)さん乙カレー。

271 :名無しの心子知らず:04/06/14 13:50 ID:GJdwEgks
W0f8r6WUもRmduk7bdもBXo6/zoVも同じくらい異様で怖いです。

272 :名無しの心子知らず:04/06/14 14:20 ID:CzqV6w3k
なぜ荒れるかというとさ。経済、母体の病気とかやむおやない中絶は、
知り合いとかから聞いたが,しょうがないと思った。知り合いは
悪くない。でも、いったん望んでおいて,障害とわかって手の平
返したように、堕ろすのは,罪だと思う。倫理、宗教とかの袋小路
になって答えは出ないが、だからこそ検査しない人もいる。
そういう問題を、健常者優位で述べるから、インターネットの霊、
水子浮遊霊が、怒って荒らすように仕向けてるのかも。
ネット,婦人科、知人といずれと相談するにしろ、
生命倫理を頭に置くべきではないか。それが偏ったもんだとしても。
ここの人の多くは、倫理がない。倫理=何が何でも産む事ではないよ
わかるかな。

273 :名無しの心子知らず:04/06/14 14:54 ID:4wLExgGi
>>272
>倫理、宗教とかの袋小路
になって答えは出ないが、だからこそ検査しない人もいる。
そういう問題を、健常者優位で述べるから、インターネットの霊、
水子浮遊霊が、怒って荒らすように仕向けてるのかも。
ネット,婦人科、知人といずれと相談するにしろ、
生命倫理を頭に置くべきではないか。それが偏ったもんだとしても。
ここの人の多くは、倫理がない


同意


殺獏とした話題だから殺獏としたレスが目立つね。。。ここ。



274 :名無しの心子知らず:04/06/14 14:59 ID:4wLExgGi
Rmduk7bd
貴女のレスが一番、殺獏してる。。。

275 :名無しの心子知らず:04/06/14 15:17 ID:gOnRYGBw
>>274 そうかな。私は BXo6/zoVの発言嫌だったけど。
特に土曜の発言。あと、他のスレでも嫌な事言ってる。
子供をしめたって、非常識な親のスレで言ってたの私も見たよ。
今日は>>272に降臨してるし。最近育児板に住み着いてて気になる。

276 :名無しの心子知らず:04/06/14 15:53 ID:Ikzp1giZ
>>275さんに禿同!!
最近ムカッとくるレスは、だいたいその人のだったってきづいた〜
幸せそうな子餅のスレで『鬼畜』『死ね』ってやってたね。
バトってた人GJって読んですっきりした(;`ー´)
たまにしらばっくれて、常識人ぶったレスしてると呆れるwww

277 :名無しの心子知らず:04/06/14 16:14 ID:QBjiyoVw
ID:BXo6/zoV = ID:CzqV6w3k

って、日本人じゃないよね・・・・

278 :名無しの心子知らず:04/06/14 16:26 ID:CzqV6w3k
あんたは民族でもなんでも、差別すきね。死ねとはいっていない。おまちがい。
鬼畜とは、最近のレスみてると一歩まちがえば虐待走る人多いもの。ほんと怖い。
ここで憂さ晴らすのがいいけど、佐世保のようにならないでね。
親以外だれかが、いいこと教えてくれますように。

279 :名無しの心子知らず:04/06/14 16:33 ID:gOnRYGBw
>>277 ハハッ それはわかんないけど、言葉が変だよね。
>>276さんじゃないけど、意味わかんないレスはだいたい…ry

280 :名無しの心子知らず:04/06/14 16:43 ID:gOnRYGBw
噂してたらキタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!
だれかCzqV6w3kにIDの見方教えてあげてー。
対象人物がごちゃまぜになってるYOーッ。
昨日の勇者降臨キボーン!

281 :名無しの心子知らず:04/06/14 16:50 ID:Ikzp1giZ
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ッ!!!
やっぱり意味分かんない事いってるー√Vレ√レvvv〜―――
ある意味感動。

282 :名無しの心子知らず:04/06/14 20:43 ID:rQI9e6UL
>>273
ねぇ、殺獏ってどういう意味?殺伐と間違えてる?
でも、3回も使ってるから何か意味のある言葉だよね。きっと。

283 :名無しの心子知らず:04/06/14 23:16 ID:Lx1jtEay
>>272
興奮してるのかな?でも言いたいことはわかるよ。
その気持ちには同意。
ここにも今まで何度も同じような意見の人が来たけど
反対派の意見は理解してもらえなかった。
残念だけど、検査を受ける人と受けない人との間には
どれだけ話し合ってもお互いが理解することができない何かがあるんだと思う。
反対派の人はここで話し合うより別スレを立てて
どうして反対なのか意見を出し合って、興味のある人には両方のスレを読んでもらうほうが
お互いの精神衛生上良いかもしれないね。

284 :名無しの心子知らず:04/06/14 23:40 ID:CzqV6w3k
興奮してません。性格激しいのでこれがふつう。
羊水検査マンセーとアンチを鬼女の皇室スレ
のようにするわけか?斬新なアイデアですね。
聡明な人だ。

285 :名無しの心子知らず:04/06/14 23:41 ID:gOnRYGBw
>>283
やさしいレスだけど、>>272=>>240なんだよ。それでもわかる?
純粋に、倫理感からくる意見とは思えなくない?
たんなる煽りにしては、怨念とも取れるオドロオドロしいモノも感じるし。
恨み?怖っ。

286 :名無しの心子知らず:04/06/14 23:51 ID:qPu+uwiy
他の行は置いておいても
インターネットの霊、水子浮遊霊って……怖すぎだって。

287 :名無しの心子知らず:04/06/14 23:56 ID:gOnRYGBw
っつーか、興奮してる?ってフォローしてくれてるのにしてないって…。
文章メチャクチャなのになぁ。

288 :名無しの心子知らず:04/06/15 00:45 ID:MALZT6uQ
先週の金曜日あたりから急に荒れ始めたな、このスレ。

289 :名無しの心子知らず:04/06/15 01:18 ID:jMhQ/dfv
>>284
どうでもいいけどさ、もう少し2ちゃん学んでから書き込んでくれるかね?
あんたの文章読みづらいし、誰に言ってるのかも判らないんだよ。

それと、自分の文章もう一度読み直しておいで。


290 :名無しの心子知らず:04/06/15 01:27 ID:nwevm4Oe
金曜日。。。やっぱり原因は>>240か。
今読んでみたけど、中々すごいね。あのれんまも呆れてる。
しばらく居ついてくれたら、れんま除けにはなるかな。でもキモイ。

291 :名無しの心子知らず:04/06/23 22:49 ID:CJKrh7W0
読売オンライン

特集:命は選べるか 出生前診断
http://osaka.yomiuri.co.jp/tokusyu/inochi/index.htm

292 :名無しの心子知らず:04/06/23 23:27 ID:Bh6mXDcP
コピぺありがとう。でもここにカキコしている何名かの
鬼畜ちゃんには、通じないよ。おれっちがいくら何が
問題かと言っても無駄だったからさ。ま、俺達の知った
こたねえ。その御子ちゃまがかわいそうなだけ。
理解度の低い親でさ。せいぜい男女かかわらず、解かる
人に読んでもらいな。


293 :名無しの心子知らず:04/07/19 01:41 ID:OAf5YMVv
出産前、羊水検査受けました。夫の身内にダウンの子がいるから。
でも、別に陽性だったら処置するため(そもそも法律違反だぞ)じゃなくて、やっぱりダウンの子は色々な医療サポートが必要だから、その準備と心構えの為でした。
そういう人がほとんどなのでは?
結局は陰性で、産まれてきた息子は健常児でしたが。
結果出るまでも特別ドキドキはしなかったな。

294 :名無しの心子知らず:04/07/19 01:42 ID:OAf5YMVv
出産前、羊水検査受けました。夫の身内にダウンの子がいるから。
でも、別に陽性だったら処置するため(そもそも法律違反だぞ)じゃなくて、やっぱりダウンの子は色々な医療サポートが必要だから、その準備と心構えの為でした。
そういう人がほとんどなのでは?
結局は陰性で、産まれてきた息子は健常児でしたが。
結果出るまでも特別ドキドキはしなかったな。

295 :名無しの心子知らず:04/07/23 09:57 ID:Wvc1udP4
いま10Wめの初妊婦ですが、検査受けようかどうか迷ってます。
妊娠前は、もしどうしても結果が悪いようなら堕胎しようとおもってたんですが、
それというのも、従兄弟二人がダウンではないんですが、血友病等で、重度の障害を負っていた上、
先日わずか17さいで亡くなっており、一人はまだ二歳でこの世を去るという経験があるからです。
17歳の彼の棺はとてもちいさく、悲しかったです。
叔母はおかしくなってしまい、ささえあって介護していた、
とても優しかった義叔父ともとうとう離婚してしまいました。
一番下の従兄弟だったんで、叔母が結婚する前からしっているし、
それだけに障害を持つ親や周りの苦脳、大変さを子供のころから見せられていたので、
絶対に受けようとむかしから思ってたんですが…
エコーで小さい手足を一生懸命動かしてる姿を見たら、
とてもおろすなんて考えられなくなってしまいました。
でも、私自身も持病があって体がつよくないし、身内のそんな姿を見ている分
もしも障害をもって生まれてきたら、正直耐えきれる自身はありません。
夫になる人はのんきなもので、子供が出来たという事実がうれしいばっかりで、
おろさないでほしいの一点張り、どんなことがあっても大丈夫よ〜と軽く言うし…
もう、悩んでるとかいうより愚痴みたいになってすみません…
こういう問題は身近体験したり、実際妊婦になってみなければ、デリケートすぎて、
人になかなか相談できないし、明確な答えは人それぞれででないだろうし、
かえって傷つけるような事を言われたり、言ってしまったりと、
本当に難しいと思います。
過去の体験を振り返ってみると、出生前診断を受けることはやはり悪いことではないと思います。
(私は悩んでいる身なんですが…)
子どもため、周りのため、夫のため、あとはやっぱりいちばんは自分のために。
自分がしんどいから堕ろすなんて最低!鬼畜!というのはやっぱりこころない発言のように思えます。
はあ〜…難しいですね、本当に…




296 :名無しの心子知らず:04/07/23 10:37 ID:J3NwAzyi
>>295
ちょっと待て、従兄弟が血友病ってのはそれは、
出生前診断云々よりも、
まず妊娠前に遺伝外来に行くべきだったのではないのか?

297 :名無しの心子知らず:04/07/23 11:47 ID:Wvc1udP4
>>296
そういう手もあったんですね!
他のいとこたちの子供たちは何も異常がないみたいなんですが、
事が事だけに聞きづらいし…
でもまだ女の子だけしか生まれてないから、どうともいえませんよね...
余計に心配になってきてしまいました(泣)
専門医と相談してみます!!

298 :名無しの心子知らず:04/07/23 12:48 ID:Ce2uQGE3
17才で亡くなってしまうよりも、
生まれる前に堕胎させた方が自分にも周りにもいいって
どういう発想なんだろう。

299 :名無しの心子知らず:04/07/27 09:28 ID:lxvJjZxI
私がなぜ鬼畜というかというと、障害があっても、施設に預けつつも、まめに
面会に行ったりして必死で育ててる親御さん見てるから。三人ほどみたけど。
だから、障害児だからって、親の生活まで脅かされることないよ。そのために
私も税金払ったんだ。だから止む負えない中絶は、しょうがないけど、
赤ちゃんを望んでおいて、障害のせいで間引くのだけはやめて!
それと、出生前検診が流行るようになってから、ネバダとか、サカキバラ
が輩出するようになったね。やはり親の差別間引きが行使できるという
現実が、親も子も狂わせている。一度少年犯罪と、出生前検診の相関を
えらい学者が証明してくれないかな。

300 :名無しの心子知らず:04/07/27 09:58 ID:YFun79Nn
>>294
ダウン症の娘を持つモノです。

>夫の身内にダウンの子がいるから
おそらく、みなさんご存知でしょうが
転座型のダウン症等、遺伝する可能性のあるダウン症もありますが
大多数を占める21トリソミーは、遺伝しませんよ。

>ダウンの子は色々な医療サポートが必要だから、その準備と心構えの為でした。
確かにそういう方は多いらしいですね

ちなみに私自身は洋水検査には反対しません。
陽性で中絶することにも反対しません。(もちろん安易な中絶は激しく否定します)
様々な事情で受け入れる事ができない方だっていると思いますから。

でも自分達が羊水検査を受けなくって本当に良かったと思ってます。
もしかしたら、悩んで、悩んで、この娘を中絶してたかもしれないですから...

ウチの娘は超カワイイです(w



301 :名無しの心子知らず:04/07/29 16:21 ID:pvnc6Z3f
風化止めあげ

302 :名無しの心子知らず:04/07/29 16:33 ID:C/W8L8tW
31歳の妊婦です。
先生からは何も言われていないのですがクワトロテストを受けようか迷っています。
羊水検査は35歳からと言いますが、
クワトロテストは何歳くらいの人が受けるんでしょうか?

303 :名無しの心子知らず:04/07/29 22:25 ID:R9OQsj2P
>>302
生むときに40才でしたが受けませんでした。確立で言ったら約1%でしたが。
「受けた結果をどう受け止めるか、わからなくて」と看護婦さんに言ったら
「生むと決めているなら受ける必要無いですよ。自費ですし」と言われました。
ダンナに相談しましたけど「ま受けなくていいんじゃない」
「もしも一生福祉の世話にならなくてはならないかもしれなくても?」
「いいじゃん、それでも」とあっさり言うので。

ま、父も40才の子でしたが正常だったわけですし、
99/100は、ダウンで無い子供が生まれるはずだ、
と思っていたら99の方に入ってました。


304 :名無しの心子知らず:04/07/30 11:05 ID:51Mg12Kb
税金払うし、偏見持たないし、授産所のクッキー買うから安心しろ!できちゃった、は
ともかく、意図した妊娠で間引き出生前やるのは、罪あるな。
303みたいな夫婦だけが、子をもったら、いじめも、少年犯罪も、自殺も
大幅になくなる。

305 :名無しの心子知らず:04/07/31 16:43 ID:OSbJexHS
36で始めての妊娠だけど検査は受けるつもりはないです。
かと言って、受ける人を非難するつもりもない。
結果を知ることで、心の平安が得られるなら進んで受ければいいと思うし・・・

情報がありすぎる、というのも苦悩のもとですね。

やっとやっと授かった命なので、あるがままを受け入れて生きていきたいです。

306 :名無しの心子知らず:04/08/02 13:37 ID:o+qmPMps
産婦人科医のサイトで
「最近の研究では13週に胎児の鼻骨が確認できれば
ダウン症の可能性は否定されます」ってありました。
これがホントだとすると、羊水検査の必要ってなくなってきて
初期のエコーを詳細に検査する方法になるんでしょうか。
エコー写真で判断できるようになれば、ずいぶん楽になるんですけどね。

307 :名無しの心子知らず:04/08/02 14:08 ID:6ESVtal+
39歳で第二子を妊娠中です。
先日2回目の検診でこちらから医師に「羊水検査を受けたい」と
申し出たら、露骨にいやな顔をされました。
こちらではやってないし、どこでやってるかもわからない、
異常があった場合どうするかいろいろ問題になっている、
検査自体にリスクがある、39歳で特に問題があるとは思わない、
私(医師)個人としては薦めない、、、、等々一気に言われました。

もちろん、望んで妊娠したのだし いろいろ葛藤はあります。
こちらとしては自分なりにネットや図書館でいろいろ調べ
夫婦でも話し合い、よく考えた末に言ったのですが・・・・
結局、一言も返せないまま 罪悪感にさいなまれて帰ってきました。

でもこんな気持ちであと8ヶ月も過ごせない。
どうしたらいいのか、すごく揺れてます。


308 :名無しの心子知らず:04/08/02 23:37 ID:0KclghpS
ダウン症以外にも染色体異常はいろいろあるから、
羊水検査の必要が無くなるってことはないと思うなぁ・・・。

かく言う私も、胎児にマイナートラブルが複数見られるため
来週羊水検査をすることになっています。
超音波で見る限りではダウンの子の顔じゃぁないらしい。

結果がどうあれ産み育てる予定なので、その意味では検査はいらないんだけど
自由業の私はそろそろ来年度の仕事量をどの程度にするかとか
ある程度の予定を立てなければならないから、情報を得るために検査します。

309 :名無しの心子知らず:04/08/03 00:32 ID:ophOiNAd
>>307
私も云われたよ。主治医ではないけど(主治医は私の意思を尊重
してくれた)、他の医師と助産師に二人掛かりで。かなりビクーリした・・。
でも妊娠・出産は自分が主役なので、自分が決める。
今まで気付かなかったけど、石以外にも同じような事云う人は多い
ので、この話題は人にしないようにしています。
307さん、悩みを理解してくれる産科にかわってはどうでしょう…?

310 :名無しの心子知らず:04/08/03 08:31 ID:mDOpmJVi
望んで妊娠しておいて、出生前やるママは、鬼畜。我が子ということより、
健常ということが、大事なのでしょう?犬,猫で十分!

311 :名無しの心子知らず:04/08/03 12:28 ID:gdpXRVAm
>>307

羊水検査を実施している病院を調べて、直接行ってみてはいかがでしょう?
友達も同じような経験をして、そうしてましたよ。
検査することで自分が気が済むんなら、よけいな罪悪感はすててスッキリするべきです。

私はあなたと同じ39歳。初産ですが2週間後が出産予定日。
結局、羊水検査はしなかったのですが、正直やっぱり色々心配です。
まぁ、すでに開き直っていますが。
だから家族で話し合った上で検査を決意してるんなら、もう一歩踏み込んで
行動おこせばいいと思います。


312 :名無しの心子知らず:04/08/03 12:59 ID:A7QGAJzy
310>
だけど、今の世の中、障害児が生活しにくい時代です。
自分が生きてる間は面倒みれますが、親を亡くした障害児が幸せに生きてゆけるか
子供の幸せを先々まで考えるのが親です。
犬・猫で十分なんて言わないで下さい。

313 :307:04/08/03 14:42 ID:v5gJeVK6
>309 >311
ありがとうございます。
できれば病院は変えずにそこで産みたいと思っています。
一人目もそこで産みましたが、自分には合ってると思いますし、
医師の考え方も理解できます。
先生も「紹介状は書きます。」と言ってくださってるので
あとは自分の行動次第ですね。
私もこのことは夫以外には話していませんし、話さないと思います。
311さん、もうすぐですね。いいお産でありますように・・・

>312
そうですね。一人目のときは36歳でしたが検査はしませんでした。
いずれにしろ産むつもりでしたから。
でも今回は上の子のこと、自分たちの年齢、環境等いろいろ考えて
検査を受けようと決めました。
ただ批判されるのはしかたない、とは思います。


314 :名無しの心子知らず:04/08/08 01:45 ID:J2X3XeQr
今すぐではないけれど、40過ぎで子供作る予定
でも障害児なら絶対に中絶するつもりです。妊娠したら
出来る限りの検査をするつもりですが、それでも異常出産などで
障害が発生したorしそうな場合、テストの結果は白だったのに
産んでみたらダウ●らしき場合など、医師によっては無理な救命をしないとか、
死産にもっていくこともあると思います。そういう主義の医院はどのように探せばいいのでしょうか。

315 :名無しの心子知らず:04/08/08 05:45 ID:nVSgZ5bf
中学の保健で習ったかな。30過ぎてから、ダウンその他の障害は、2次関数的に増えます。
にもかかわらず、できちゃった、は別として、欲しくてつくっておいて、
障害なら、間引く、というのは、罪。子供に失礼。人間は、身体はつくるが、
魂は、どっかからくる。そんなに障害怖いなら、養子もらうのも一考。
魂を育てる、ということに、実子,養子、障害児、の関係ない。

316 :名無しの心子知らず:04/08/08 05:55 ID:DZQOcKOf
>>314 産まれてから数年経たないと分からない障害もあるということを
頭の片隅においといた方がいいですよ。
町医者の方が、そういう医者は多いと思います。
法律違反(殺人罪に当たります)ですからね、
せいぜい、いかがわしい医者を探して下さい。


317 :314:04/08/08 09:16 ID:GmLskV3H
>>315,>>316もちろん産まれてから
何年かして障害、とか、不可抗力というのはあるだろうけど、それは産んだものに対する責任があるから
仕方ない。産む前に出来るだけリスクは除きたい。もちろんそれなら出来るだけ早く産めとか、養子という話もあろうけど。
出産リミットまでは子供欲しくないし、養子に出されるような子は親の資質が
疑問だからいらない。

すごく勝手だ、そんなことをいう香具師に子を育てる資格はない。と言われるは百も承知。
でも子供は自分と夫ののために産むので、自分たちの持つ条件を満たせば産む。
満たせなければ産まない。きれいごとは言わない。私は男女の性別はどうでもいいけど、
「一人目が女なので男の子なら産む、女ならおろす」というつもりで妊娠するのと同じだよね。

318 :314:04/08/08 09:38 ID:GmLskV3H
本音ついでに長文スマソだが、ほとんど機械製造みたいな不妊治療さえ
しているのだから、「子供はさずかりもの。どんな子供でも云々・・・」
とは思わない人も増えていると思う。


子供を「配偶者」に置き換えたらどうですか?
「イケメンのスポーツマン」と結婚したい という希望を持つ女が
その通りの男と結婚したが、男が交通事故で車いす、顔面麻痺になったとする。
そのとたん離婚したら人非人だけど、最初から「イケメンのスポーツマンと結婚できなければ
一生独身でもいい」と言うのは勝手でしょ?「どんな男とでも添い遂げられなければ
結婚する資格なし」なんて誰も言わないでしょ?自分の人生なんだから

●●才過ぎてから、自分と夫の子で、少なくとも出生前には障害がない子
を産めるなら産む 

世継ぎづくりの男児を強制されているようなお方wはともかく
子供は結局自分のために産むもの。だから自分の都合で産みたい。
中絶、高度救命の拒否は殺人かどうかという話はまた別の問題。
殺人ではないとした場合に、自分のエゴで健常児を希望することについて
本音を言わせてもらいますた。

319 :名無しの心子知らず:04/08/08 10:06 ID:pzIaxdam
うーん、いや、まあ、そこまで確信的なんなら、
趣旨には何も言わないけど。
言わないけどさあ、そこまでリスクを除きたいって言うなら、
やっぱ40過ぎまで産まないってのは矛盾してるでしょ。

もうちょっと早く産んだら?

320 :名無しの心子知らず:04/08/08 10:19 ID:57WFF5xd
>318
私も本音でレスするけど、あなた子供産まない方がよさそう。
旦那のために産むと言ってるけど育てるのも旦那さんなの?
悪いけど、あなたは親になってはいけないような気がするんだよね。
子供って産めば終わりと思ってるみたいで。
産んでから始まるんだよ、実際は。
例え障害のない子でも育児って大変なんだよね。甘くみてない?
出産のリミット40過ぎって思ってるのも何だか・・・
50過ぎで10歳やそこらの子供育てて行くの?あなたみたいな人に
できるのかな?子供が欲しくて欲しくてって頑張ったあげく
40過ぎになってしまったってなら考え方も違うと思うけど。

>すごく勝手だ、そんなことをいう香具師に子を育てる資格はない。と言われるは百も承知。
勝手とか資格とかじゃなく考え方があまいと思う。
子供産むつもりなら検査とか障害云々よりもっと勉強しといた方がいいんじゃない?

321 :314:04/08/08 10:49 ID:GmLskV3H
>>319,>>320
確かに私は子供を産まない方がよさそうな人種だと自覚しているけど
出来うる対策をとって産んだ上でなら、健常でもも障害者でも責任をもって
育てる自負はある。自分にとって子育てが辛いかどうかはともかく、
ともかく社会に迷惑でない人間に育てるが親の責任だからね。


>>例え障害のない子でも育児って大変なんだよね。甘くみてない?
 子供産むつもりなら検査とか障害云々よりもっと勉強しといた方がいいんじゃない?

 これもよく言われるけど、そのわりには子育てするだけの知識や能力、経済
といった環境が、少なくとも端から見て整っていないにも関わらず、
結婚したら何も考えずorできちゃったからと産む人が多いよね。
 子育てがそれほどにも大変だというなら、それこそ愛情だけでは育てられない。
ましてや「さずかりもの」だなんて金科玉条だけでは。

今の時代、それぞれの夫婦が各家庭の事情、能力、どこまで責任を持てるかよく考えた上で
子供を作るべきだと思う。その結果(結婚したのは20代だが)うちらの場合は、子供は40過ぎでいい、
自分の子で出生前診断シロなら産むし、責任持って育てる覚悟と環境も整うというとなんだよね。

322 :名無しの心子知らず:04/08/08 10:54 ID:qJF2KB7h
318の考えにまったく異議はありませんが、
40過ぎて作ろうとしても作れないことのほうが多いと思うよ。
卵子の老化で。
早く作ったほうがいいよ。

323 :314:04/08/08 10:57 ID:GmLskV3H
 つまりね、出生前診断するような香具師は大変な子育てなんか出来ない。
という論理は必ずしもあてはまらないと思うのよ。無痛分娩論議にも通じるところがあるかな。

 子育ての大変さ、責任の重さを考えればこそ、
自分の希望と、能力、果たせる責任をよく考えて、
 自分に出来る範囲で最善の選択(いつ、どこで、どのように産むか)
をするということ、これが家族計画では?

324 :名無しの心子知らず:04/08/08 11:05 ID:Fc03GECx
完璧に健康な子供が産まれて成長したら
びっくりするほどのお馬鹿ちゃんだったら
どうするんだろ、自立しろとかいって突き放すのかなぁ

325 :名無しの心子知らず:04/08/08 11:22 ID:RLfYlcW+
私個人は出生前診断の結果が悪かった場合、
中絶することも一つの選択だと考えてますが。

314さんって理性的で頭のいい人なんだろうな(皮肉じゃなく)。
しかし、人生なかなか計画通りにはいかないもので、
その最たるものが子供に関わる事項。
314さんの計画でははそういった事も織り込み済みだとは思うけど、
ちょっと危なっかしいものを感じる。

326 :名無しの心子知らず:04/08/08 11:45 ID:XNgJAAaV
まあ、多少程度の差はあれど子ども産む前は>>314のように考えたことある人も
少なくないんじゃない?
健常でさえあれば、愛情を注ぎさえすれば、子どもは思い通りにすくすく素直に
伸びやかに育ってくれるもの、と。
街でキーキー言ってる子どもやイライラしてる母、育児ノイローゼになってる母を見ると
「どうしてそういうふうにするかな〜。私だったら・・・」と自分は絶対に理想の親子に
なれると信じて疑わず、青い理想論をぶちかます。

産んでみるとそれがいかにこっぱずかしく「ごめんなさ〜い、あの頃の私が言ったことは
忘れてくださ〜い!」と言いたくなる行為かわかるんだけどね。

327 :名無しの心子知らず:04/08/08 11:59 ID:RirkF293
>>314
なんかアタマでっかちーっつうか、机上の理論だけで物事を進めようと
しているような。

育児板みてると「ぜんぜん育児書どおりじゃない! うちのこ変?」って
書き込みがたくさんあるっしょ。育児は理論どおりにはいかんぜよ。
健常児で生んでも、その後ケガや病気して障害児になることもある。
そのときはどーすんのさ。

アテクシは30代半ばだけど、出産育児は体力だと思い知ったよ。
髪は抜けるし、筋力はあるほうだけど、関節がいかれた。体調崩すと
自分の世話+子どもの世話はほんとに苦しいよ。

328 :名無しの心子知らず:04/08/08 12:11 ID:Ygnk9MCr
計画し、出産するのは314のご夫婦だから反対する気は無いけれど…。
その出産計画にはあなたとご主人だけの意志での計算で、
緻密に建てられているようではあるけれど、生まれてくる赤ちゃんも人間で
あなたの計画どおりに成長してくれるものではないという事が抜けてる気がしてしまう。
実際に子育てなさってる方がレスしてくれてるのは検査云々ではなく
314の出産計画そのものを危惧してるんじゃないかな…。
理論だけでは子供は育たないよ…

スレ違いになってるようでスマソ。



329 :名無しの心子知らず:04/08/08 12:20 ID:b78qXqks
こどもが欲しい時に出来ればどんなにいいことかねえ。
>>314さんと同じように考えていた私、>>327さんと同年代で初産になりました。
「えー まだ早すぎるー」と思って正直ウツだったけど、今は生んでよかったよ。
マジ体力勝負。もっと若い旦那にしておけばよかったと思った…

私も出生前診断受けるつもりだったけど、仕事が忙しくて日延べしているうちに
どうでもよくなってしまった。
腹の中でモゾモゾ動くベベが可愛くって。
自他とも認める子供嫌いがまさかこんな気持ちになるとはおもわなかった。

産婦人科で「(妊娠中は)あなたであって、あなたではないんですよ」
といわれたけど、本当に変わるよ。考え方も生活も否応ナシに。
だから>>314さんも、自分の思い通りにいかなくてもキレずにね。

330 :314:04/08/08 12:27 ID:GmLskV3H
私は中絶は殺人だとか、エゴで子供を産むなという価値観についてはそれそ゜れだから反論しないけど
、この手の話で必ず言われる「子育ては思い通りにならないのに、産まれる前から
あれこれ言ってるようじゃだめ」という論理には異議を唱えることにしている。


これまでのレスを見ましても、つまり皆さん
「産んだら思い通りにいかない、机上の空論で何がわかる、育児はそれほど大変だ」
ということですよね?

 それは仕事も結婚も介護も趣味も人生の全てがそうでしょう?やる前にはいくら
調べたってやってみなければわからない。どんな仕事もやってる人にしか大変さはわからない。
子供産んだ人はなにか、育児だけが崇高で、
「やってみなければわからないこの世で唯一のもの」と思っているようだけど。

 人生何事も考えた上で行動に移し、いったん始めたら何が起きても責任を持たなければならない。
負いたくない責任を負わなくてもいいように事前に最善を尽くす。
これは子育てに限ることではない。
私は他のことと同じく、産むことにたいしても(自分にとっての)リスク回避策をとるということです。

331 :名無しの心子知らず:04/08/08 12:41 ID:Ygnk9MCr
>>314
>子供産んだ人はなにか、育児だけが崇高で、
「やってみなければわからないこの世で唯一のもの」と思っているようだけど。

これじゃ、育てているからこそ分かることもあるし、もし見直す気があるのなら、
と思ってレスしてくれている人に喧嘩売ってるようなものだよ。

勿論うむのも育てるのも314夫婦。
みんな子育てだけが特権で崇高って思ってるんじゃないと思う。
自分が思っていたそれ以上に計画どおりには行かないよ、と
聞いて欲しかっただけだと思う。

314が「そんなことは私には当たり前のようにわかってるわ」と
いうのならそれでいい。

自分語りだったということで、是非を問うたものではないっつーことで
よしじゃない?


332 :名無しの心子知らず:04/08/08 12:41 ID:QmcpYXmf
>>314に子供は授からないから心配しなくてもOK♪

333 :314:04/08/08 12:53 ID:fO3qAa0u
>>331みんな子育てだけが特権で崇高って思ってるんじゃないと思う。

みんな、とは言わないけどそう思っている女は多いよね

>>314が「そんなことは私には当たり前のようにわかってるわ」と
いうのならそれでいい。

そう。わかっています。

>>332
314に子供は授からないから心配しなくてもOK♪

一応答えるけど、子供は授かりものだなんて私は全然思っていない。

授かりもの→神仏などからたまわったもの。天から与えられたもの。
奇跡で得た霊能力を世のため人のために使えwならわかるけど

子供は作るもの。
自分の身体能力によって40過ぎで健常児が産めなければそれでいい。
それ以前には不要なので作らない。



334 :314:04/08/08 12:55 ID:fO3qAa0u
一応補足

40過ぎで健常児が産めなければそれでいい→妊娠できなければそれまで。
妊娠しても診断でクロなら中絶

335 :名無しの心子知らず:04/08/08 13:15 ID:2FuX0T3S
小梨の持論展開は、(`皿´)ウゼー
だから何?

336 :名無しの心子知らず:04/08/08 13:32 ID:qqpePxvg
>>314
健常児が欲しいなら、
できるだけ若いうちの出産のほうがデータ的には安全じゃないでしょうか。
それでも、出産時に障害を持つことになるかもしれないわけで。
お気持ちは分かりますが、
もう少し、子蟻の意見も参考にしてください。
子蟻は、別に、子ども産んだからって偉いわけじゃないし、
でも、子育てという314の知らない世界を知ってるのだから、
参考にする価値はあると思います。
>「産んだら思い通りにいかない、机上の空論で何がわかる、育児はそれほど大変だ」
じゃなくて、
「産んだら思い通りにいかない、机上の空論で何がわかる、育児はそれほど大変だったり面白かったりする」
ものなのです。

337 :名無しの心子知らず:04/08/08 13:40 ID:57WFF5xd
う〜ん、314さんの言いたい事は分からなくもないけどみんなのレスに
禿げしく同意。
>子育てだけが特権で崇高って思ってるんじゃないと思う。
これは314さん自身が産んでみたら違うって事が分かるんじゃないかと思う。
特権で崇高なんてそんなたいそうなものじゃないです、育児って。w
ただ、一人の人間を育てるってのは上の方が言ってる通り机上理論じゃ
通りません。
子供と言えども一人一人違う人間ですから。
案外利口な子供が産まれて育児をさほど苦に思わない人もいれば
思っていたより大変な子が生まれてくる場合もあるわけで。
それに現在育児をしている人達にだって先の分からない不安とか
あるわけですよ。
何も特別な事をしているわけではなく、314さんが自身で言ってる様に
当たり前の事を当たり前にする、それが出来ない時や出来なくなるかも
しれない不安もあったりするんです。子供が目の前にいるからこそ
生まれる不安なのかもしれないですけどね。
私は20代後半で2人の子供がいますが、下の子が産まれて1年後に
婦人科で黄体機能の低下、生理不順、無排卵の診断を受けました。
不妊症って事ですよね、たった一年前に出産したばかりなのに。w
女性ホルモンの変化をあなどるべからずです。
ま、百聞は一見にしかずとも言いますし、あなたが理想の高い人なのは
分かりますけど、人の意見に耳を貸すのもいい勉強になると思いますよ。

338 :名無しの心子知らず:04/08/08 13:43 ID:CQAz0YR8
女子高生コンクリート殺人事件の容疑者の元少年再犯

◆陰毛を剃り、陰部にマッチの軸木を挿入して火をつける。
◆全裸にしてディスコの曲に合わせて踊らせたり、自慰行為を強要。
◆性器や肛門に鉄棒、瓶などを挿入。花火を挿入して性器や肛門内で炸裂させた。
◆性器を灰皿代わりに使用した。
◆殴打された顔面が腫れ上がり変形したのを見て「でけえ顔になった」と笑う。
◆ゴキブリ、大便を日常的に食べさせた。
◆度重なる暴行に耐えかねて、「もう殺して」などと哀願することもあった。
◆顔面に蝋を垂らして顔一面を蝋で覆いつくし、両眼瞼に火のついたままの短くなった蝋燭を立てる。
◆衰弱して自力で階下の便所へ行くこともできず飲料パックにした尿をストローで飲ませる。
◆顔面を回し蹴りし、倒れると無理やり引き起こして、更に蹴りつける。
◆鼻口部から出血し、崩れた火傷の傷から血膿が出、室内に飛び散るなど凄惨な状況となった。
◆素手では、血で手が汚れると考え、ビニール袋で拳を覆い、腹部、肩などを力まかせに数十回強打。
◆1.74kgのキックボクシング練習器で、ゴルフスイングの要領で太腿部等を力まかせに多数回殴打。
◆揮発性の油を太腿部等に注ぎ、ライターで火を点ける。
◆ストレスと恐怖から、頭髪がすべて抜け落ちてしまう。
◆最初は手で火を消そうとするしぐさをしたものの、
  やがて、ほとんど反応を示すこともなくなり、ぐったりとして横臥したままになった。
◆死んだのでコンクリート詰めにして放置。
  遺体の性器には、オロナミンCの瓶が2本突き刺さっていた。
  性器と肛門、顔面は完全に破壊され原型をとどめていなかった。
  腕や足は、重度の火傷で体液が漏れ出していた。
  解剖してみると、脳が萎縮して小さくなっていた。
  あまりの地獄に、脳が自ら活動を停止する「自死」という状態だった。
(裁判記録より「一部」抜粋)


339 :314:04/08/08 14:40 ID:VWEYKg1n
結局子蟻と小梨話になっちゃうようですね。
子育ては大変と思うからこそ、リスク回避して計画的に産むつもりなのに。
何か変ですかね。


 私は小梨ですから、子育てのことは本当にはわかっていないでしょう。
でも、禅問答みたいですが他のことと同様、子育ても「やってみなければわからない」
ことは、わかっています。少なくとも、私が子育てを楽だとか、楽しいと思う可能性は、
飛行機事故並みの確率だとは自分のことですから予想できます。



>>337百聞は一見にしかずとも言いますし、あなたが理想の高い人なのは
分かりますけど、人の意見に耳を貸すのもいい勉強になると思いますよ。

人の意見に耳を貸し、いろいろ考えるからこそ
計画的に子作りするわけです。高齢出産のリスクは承知の上で、
それでも今の生活に子供は不要。40過ぎて、健常児を産めるなら
産みます。今産んだり、出生前診断しないで障害児産む位なら
当然一生小梨でいるつもりです。

340 :314:04/08/08 14:53 ID:AyJqraqd
育児はやってみなければわからない、案外大変かも知れないかも知れないし、
案外大変かも知れない

どうせ予想通りにはならないからさっさと妊娠し、余計なこと考えず、
診断せずに産め→我々の親世代はもとより、若くてもまだこういう人がいるけど、
これって

結婚はしてみなければわからない、案外大変かも知れないかも知れないし、
案外大変かも知れない。
ともかく見合いでもいいから20代のうちに結婚しろ 

という論理と同じですよ。

341 :名無しの心子知らず:04/08/08 14:54 ID:qqpePxvg
なんか、子どもを産むことしか考えてない気がする…
「育てる」ことのほうが重要だったりするんだけどな。
あ、まだ妊娠もしてないんじゃ、しょうがないかな。
出生時に障害を持つことになったらどうするのかな。
高齢妊娠・出産のリスクのひとつに、「不妊」もあるんだけどな。
…と、私のつぶやきはここまでにしておいて、
とりあえず、40過ぎて、妊娠してから考えても遅くはないと思います。
今はそれこそ「机上の空論」になっちゃいますから。
で、ご質問の「障害児をなかったことにしてくれるお医者探し」は
なかなか難しいと思うので(今のところアドバイスないし)、
ご自分がパイオニアとなってひとつひとつあたってみるしかないかもしれませんね。

342 :314:04/08/08 14:54 ID:AyJqraqd
変ですねw
案外大変かも知れないかも知れないし→大変じゃないかも知れないし、


343 :名無しの心子知らず:04/08/08 14:55 ID:2FuX0T3S
>>314
あぁそ〜ですか。
計画的なんですね。すばらしい。
わかったから、もういいよ。オツカレ。

344 :314:04/08/08 15:01 ID:AyJqraqd
>>341 子どもを産むことしか考えてない気がする…


産むことしか考えていないなら診断なんかしませんよ。
自分の理想通りとは言わないけれど、しかるべき子育てをしたいから診断するんです。
まちがってもコンクリ殺人なんかしないように。
いい学校に入れたいとかそういうことではないけど、以後の自分の生活パターンを
大修正しなきゃならないような障害児は避けたい。今の技術で調査できるものなら何でもしたい。
ガンになりたくないからドック受けるのと同じですよ。発見してからの治療も大切だけど、予防に越したことはないでしょう。

345 :名無しの心子知らず:04/08/08 15:07 ID:57WFF5xd
>314
頭でっかちになっていません?
まずは子供が欲しいのか欲しくないのかってところから
はじめてもいいと思いますよ。
40過ぎで産む決意があるならそれはそれでいいと思いますし。
ただ、リスクや体力などを考えるとせめて30代で産むのがいいとは
思いますけど。

育児は大変ですけど、得るものもたくさんあるのは確かですし
妊娠出産してみて計画外だった喜びや幸せを感じる事もあるかも
しれませんよ。
ある程度までの計画は立てられても進んで見なきゃ分からない事も
ありますから。
一度自分の本心を整理してみては?
でも40過ぎないと産まない理由って一体??

346 :名無しの心子知らず:04/08/08 15:09 ID:ovr55h05
314は今まで順風満帆すぎたのかな。
でも、結婚も仕事も相手は所詮裏も表もある大人。
子育てと同じ土俵で語るのはよくないと思う。
そういう私も30半ばで初妊娠だから育児の大変さは分からないのだけどね。

ただ、ひとつだけ感じたこと。
あなたから生まれた子供はあなた同様、なにかが欠落した人間に育つと思う。

347 :名無しの心子知らず:04/08/08 15:13 ID:qqpePxvg
出産・子育ては親の計画通りにいかないんじゃないでしょうか。
コンクリ殺人の犯人の親だって、
殺人犯にするために産んだわけではないのでしょうから。
314からは
自分の都合>>>>>>>>>>>>>>>>子どもの命
という図式しか浮かばなかったので、なんか危ういものを感じました。
でも、計画的なんですね。
あなたの持論>>>>>>>>>>>>>>>人の意見
みたいですし。
いろんなリスクを考えてらしてすばらしい。
あなたの思うような妊娠・出産・育児になりますように、お祈りしております。
※ガンと命を一緒にしないでください。
>>329の中〜後半をもう一度読んでみてね。

348 :名無しの心子知らず:04/08/08 15:21 ID:p51Fc8xd
314ってここまで引っ張ってるんだー
別に出生前診断はいいと思う
ただ後段の
>医師によっては無理な救命をしないとか、
>死産にもっていくこともあると思います。
>そういう主義の医院はどのように探せばいいのでしょうか。
っていうのがかなーりドキュ。犯罪でしょ
だいたいこういう事このスレで聞いて教えてもらえると思うのが
頭悪すぎというか。
自分で完璧と思ってる計画にも大きな齟齬があるかもよ


349 :314:04/08/08 15:25 ID:AyJqraqd
>>345
まずは子供が欲しいのか欲しくないのかってところから
はじめてもいいと思いますよ。

←だから、健常児なら欲しいんだってば。男の子なら欲しいって言うのと同じですよ。
出生前にクロなら中絶。出産時、後に生じたならそれは産んだ以上責任とるしかない。

40過ぎないと産まない理由って一体??

理由は簡単です。夫婦共にまだ子育てしたくなくて、子作りはギリギリ後回しにしてきたからです。
すでに30代後半なので、そろそろ出生前診断等に意欲的な病院を探そうと思っている
ところです。
 
 大学行きたいからって高校一年から猛勉強しなければ行く資格なしってことはないでしょう?
バスケしたいから部活にあけくれて、三年で引退してから勉強して、
受かる範囲の大学に行く、受からなければ就職するっていう選択もあるのだから。

>>346
あなたから生まれた子供はあなた同様、なにかが欠落した人間に育つと思う。

 私にもわかっています。母性(父性)が欠落した子が生まれるでしょうね。
自分もそうですし、それになんの負い目も感じていないのでかまいません。
それよりも知力が極端に欠落した子は産みたくないので診断受けるのです。

350 :314:04/08/08 15:29 ID:AyJqraqd
>>347

>>329 産婦人科で「(妊娠中は)あなたであって、あなたではないんですよ」

その医師と>>329氏がそう思うことは否定しないし、嫌みでなく立派なことだと思うが、
私と夫は自分たちのために子供を産むので、自分たちに都合のいい子を
産むべく対策をしたい。

351 :名無しの心子知らず:04/08/08 15:35 ID:ZwoJXFte
はいはい、わかったわかった。
で、結局、あなたは、
>医師によっては無理な救命をしないとか、
>死産にもっていくこともあると思います。
>そういう主義の医院はどのように探せばいいのでしょうか。
これを知りたいんでしょ。
答えは、「自分で探してください」です。
以上終わり。

352 :319:04/08/08 15:36 ID:pzIaxdam
>>314
まだ40過ぎて産むつもりなんだぁ。
子どもに関してだけじゃなくて、あなたの体にもハイリスクですよ。
分かってるんでしょうね。
じゃあもうそれに関してもいいや。

あたしゃ妊娠がきっかけで自分の方に慢性病が出ちゃって、
心ならずもハイリスク妊婦になって出産した者です。
だからハイリスクの人間は出産するなと言う気は毛頭ないんですがね、
しかし、できるだけ万全の体制が整った病院で
きちんと管理しつつ出産に臨むべきだと思うんですよ、そういう人は。

で、ダーティーなことをやってくれる医者ってのは、
技術的にどうだかワカンネし、私だったら不安でかかれません。

それに、羊水検査が白だったら後はエコーでも障害の可能性を探るわけでしょ?
エコー見る技術って差がありますしね。
怪しげな医者じゃ見落とすものも多いと思いますよ。

353 :314:04/08/08 15:38 ID:AyJqraqd
もひとつ

>>314からは
自分の都合>>>>>>>>>>>>>>>>子どもの命
という図式しか浮かばなかったので、なんか危ういものを感じました

※ガンと命を一緒にしないでください。


 根本の価値観が違うから、かみ合わないのですね。私達夫婦にとって自分たちのの生き方が何より大切です。
診断しないで障害児を産んで世話に明け暮れることも、
離れて暮らす親の様子に無神経でいるうちにボケさせて介護に明け暮れるはめになることも、
検査を怠ってガンを手遅れにしてしまうことも、
その後の生き方を大きく変えてしまうという意味ではまったく同じじゃないですか?

354 :名無しの心子知らず:04/08/08 15:38 ID:2FuX0T3S
何言っても、自分が正しいと思ってるみたいだからダメだよ314は。
生まれる子供の立場は全く無視だもん。
授かるんじゃなく作るだなんて、粘土人形かぬいぐるみにしか考えてない。
でも、
子供にしたらいい迷惑だと思うよ。そんな自分勝手の年寄りの親なんて。
なんで子供が欲しいの?犬や猫で充分じゃね?
母性が欠落してたって、ペットなら餌さえあげれば懐くだろ。
悪い事いわないから、子供はやめとけ。

355 :314:04/08/08 15:44 ID:AyJqraqd
だいたいこういう事このスレで聞いて教えてもらえると思うのが
頭悪すぎというか。


ここで簡単に教えてもらおうなんて誰も思っていませんよw
でもネット情報は玉石混淆だからね。2ちゃんから得るものもいろいろいろあるので、
例えばあえてスレ違いでも、釣りでも、やってみると思いがけないものが見えてくる。
もちろん314は釣りではないけど。

書いてあることをそのまま鵜呑みにするしかない頭の方は
2ちゃんに来る自体やめた方がいいと思いますがね。

356 :314:04/08/08 15:50 ID:JMpSFzeC
>>354
授かるんじゃなく作るだなんて、粘土人形かぬいぐるみにしか考えてない。

あなたはマリア様ですか?子供はSEXして作るか、不妊治療の技術と努力で作るものです。
お国のためや社会のために産む義務は今の日本にはありません。
子供は自分と、せいぜい祖父母、親族のために作るものです。


357 :名無しの心子知らず:04/08/08 15:52 ID:57WFF5xd
>354
は〜。やっぱり314さんは産まない方がいいのかも。
子供を作るのは自分の老後のためですか?

このサイトの詩はあなたの心には響かないかもしれないけれど
気が向いたら見てみて。ちょっと感傷的すぎるけど。w

ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/6637/watasi.html

生まれてくる子供の立場って分からないけど、自分の都合のいい事ばかり
考えるのはどうかと思うよ。

358 :名無しの心子知らず:04/08/08 15:57 ID:ZwoJXFte
「教えてくれ」と書いてある>314は
「釣りではない」んでしょ。
じゃあ、教えて欲しいんじゃん。

書いてあることを鵜呑みにするなって?
じゃあ、釣りなの?
言ってることがめちゃくちゃだね。

359 :314:04/08/08 16:00 ID:JMpSFzeC
>>357 は〜。やっぱり314さんは産まない方がいいのかも。
子供を作るのは自分の老後のためですか?


正直その通りです。最初からそう言えばわかりやすかったかな。
詩も拝見しましたが>>356の通り、子供は作るものですから・・・
私の親が私をどう思って産んだか知りませんが、
私は将来当然親の世話をするつもりです。
親は私を、親の世話をしないようなDQNには育てなかったと言うことです。

私もその程度には育てたいと思います

360 :314:04/08/08 16:06 ID:JMpSFzeC
>>358

>>314 ではそういう主義の医院はどのように探せばいいのでしょうか。

と書いていますが?
探すのはなかなか大変とは思っています。だから大変だなぁという感想を書いてみた。
万一にも真の情報が入ればラッキーだし、
入らなくても反論が集まればそこから得るものがあるからね。

>>書いてあることを鵜呑みにするなって?
じゃあ、釣りなの?
言ってることがめちゃくちゃだね。

多分あなたにはわからないと思う。
鵜呑みと釣りだけじゃないと言っているのに。

361 :名無しの心子知らず:04/08/08 16:09 ID:Ygnk9MCr
うぁぁぁ…。
なんか荒れちゃったねぇ。

今の時点では観点が自分がまずあって、子供はあくまで私の選択肢の中の一つ
と考える314と、実際に子供を育てていて子供が選択肢の中の範囲から出て
一人の思考を持った人間として成長しているのを目の当たりにしている
母たちとは平行線だよ。

高齢出産のリスクよりも出生前診断することのほうが
自分にとっては危機回避であると思っていて、
他意見には耳傾ける気は無いって断言してるんだから
もういくらやっても水掛だよ…。

314がんばんなさい…。
すべて自分の力で何とかしていってください。

もうこの話題、終わっていい?
314七氏に戻ってくれ。






362 :名無しの心子知らず:04/08/08 16:11 ID:ovr55h05
呆れてきっともう誰も相手にしませんよw
ご自分の思うがまま生きていってください。
このスレにはつわりで苦しんでる人も多くいるはずですよ。
314も引き際を知ってください。

363 :名無しの心子知らず:04/08/08 16:17 ID:CE1N5OU0
314さんの意見は攻撃的に感じるところもあるけど、でもクロなら産みたく
ないっていうのはとっても賛同。私も二人目なので、子供のこと考えても
障害児のきょうだいっていう重荷は与えたくない。

314さんは40過ぎまで作らないその理由って?仕事ですか?
何かどうしても譲れない生きがいがあるんなら、無理に子供作ることないですよ。
それとも旦那さんが欲しがってるのかな?

364 :名無しの心子知らず:04/08/08 16:22 ID:2FuX0T3S
もういいじゃん314は。
呼ぶなよ来るから。


365 :314:04/08/08 16:30 ID:JMpSFzeC
>>361
高齢出産のリスクよりも出生前診断することのほうが
自分にとっては危機回避であると思っていて、

高齢出産は子供を後回しにしたいため
出生前診断は高齢とは関係なくやりますよ。私は。
二つはリンクしていませんよ。

>>実際に子供を育てていて子供が選択肢の中の範囲から出て
一人の思考を持った人間として成長しているのを目の当たりにしている
母たちとは平行線だよ。

>>362このスレにはつわりで苦しんでる人も多くいるはずですよ。

それと私が出生前診断マンセーなことと何の関係があるんですか?
つわりはその人の子供のためでしょう?それをいうなら
私も今自分の仕事や、禁煙のために苦しんでいるかも知れませんよw
それこそ母と言うだけで偉いと勘違いしているDQNみたいな発想ですね。


そうですね。結局母親の多くは、
「子育ては他の何とも比較できない、小梨の想像より母親の経験談が絶対」と思っていますから。
 いつもこのパターンで、そのうち子蟻お得意の
「あなたみたいな人は子供産んで後悔するだろう」とか
「障害児が生まれるよきっと」 のスレがつくんだよねw

こちらの言いたいことは一通り書いたので特定の異議、訂正がなければもう引きましょう。
私は自分の都合のために子供を産む、都合のいい子を産むために、
若く産むのは出来なかったけど、せいぜい出来る検査はする。それだけですよ。
なにもきれいごとはいいません。



366 :314:04/08/08 16:35 ID:JMpSFzeC
>>314さんは40過ぎまで作らないその理由って?仕事ですか?

だからすでに30代後半、もう少しの間仕事や遊びを優先したいので、自動的に多分40過ぎになるだろうというだけ。


367 :名無しの心子知らず:04/08/08 16:41 ID:RLfYlcW+
前、テレビでNICUを備えて障害を持った新生児をケアしている病院で
結局親が引き取りに来なかった子がいて、その子は施設に行くって言っていた。
>314さんがもしそういう立場になったら、こういう方法もあるってことで。

368 :名無しの心子知らず:04/08/08 16:45 ID:fPhP+z0H
40歳で健常児を・・・ですか

40歳出産でダウンの確立を1/87としているペーパーも
ありますが、その数字も含めての計画なのかな。


369 :名無しの心子知らず:04/08/08 16:45 ID:bYDsH7Vx
314は、妊娠したことあるのかな?
羊水検査うんぬんよりも
40歳だと今後なかなか妊娠出来ないかもしれないことを
頭の片隅においておいたほうがいいよ。
出来ないのだったら、それでいいのと
逃げ道作っておかないと
子供が駄目な子というより
自分の体が駄目って事に、苦しむよ。
うちの姉も、そうだったから
40以上という年齢に意固地になってるあなたが心配です。


370 :名無しの心子知らず:04/08/08 16:51 ID:2FuX0T3S
314の考えは、>>314に戻ってレス全部読めばわかるから、
もう呼ぶなってば。ムカムカするよ。


371 :名無しの心子知らず:04/08/08 17:02 ID:ovr55h05
314は産んだ後で赤子に異常が見つかったら
こっそり処置してくれる病院を探してる人ですから・・・
人間壊れるとしか思えない。

372 :名無しの心子知らず:04/08/08 17:06 ID:p51Fc8xd
ああ、そうね、老後のために産もうとしたら
時すでに遅し・・・


373 :名無しの心子知らず:04/08/08 21:00 ID:drHdRN42
314さん、私は314さんにかなり同意なんですけどね。
どうも314さんを叩いている人を見ていると、
自分が子供を作ってきた時に、314さんほど考えてなくて
計画を持って子作りに望もうとする人に嫉妬(?)
しているように見えるんですよね。(違ってたらスマソ)
「子育ては事前に考えても考えなくても大変だから考えない」
ではなく、
「それでもできるだけ考えて行動する」
のはそれほど悪いこと?

それぞれの人生にはそれぞれの優先順位があると思うので、
もし加齢によって物理的に妊娠困難となっても、
314さんはそれを受け入れらるんだろうなと想像します。


374 :名無しの心子知らず:04/08/08 21:44 ID:Wj281NXr
>>373
出産にまったく「計画」を持たない人間が、このスレに来ると思うw?
私も他のひとも、出産前診断が悪いといっているんじゃないよ。

ただ、314の書き込みには生まれた後の子供の人生というのを
なにも考えていないんだというのに愕然とさせられる。
自分の老後のために子供をつくるって? 314が自己愛以外の愛情
を持ち合わせない人間なら、出産なんてしないほうがいい。

そんなことだれからも教えてもらえなかったの? 
かわいそうな人生を歩んできたんだね314は。

また子蟻vs小梨と単純化されてしまうかもしれないけれど、出産して
数ヶ月なんてものは、睡眠時間も自分の食事時間もすべて赤ちゃんに
ささげるほかない期間だよ。それを314には乗り越えられないんじゃ
と危惧してる。



あ、314が出産するなら、一人っ子政策で有名な国で出産
したらいい。産まれた子が女の子なら「死産」扱いにする
こともできるそうだから。ただし、314が難産で氏にかけても
>>医師によっては無理な救命をしないとか
ありうるけれどね。



375 :名無しの心子知らず:04/08/08 22:13 ID:Gpn29FGs
314って産んだ後に2歳3歳で障害が明らかになったら
「事故死」ってことにして殺しちゃうのかな。
不慮の事故で障害を負う事になったら、
救命処置しないでくださいって、まだ心臓動いてる子供の人工呼吸器外してもらうのかな。

出産時に何か異常が起きたら云々って言ってる時点で
もう既に出生前診断のレベルじゃないよね。
障害児産みたくないスレだっけ?そういうとこに移動したほうがいいんじゃないかな。

玩具欲しがって屁理屈こねてるようにしか見えないよ。
314の「計画的」は
産まれた子供を育てる計画じゃなくて、自分の思い通りに子供を産む計画だもん。
首座り、寝返り、歩き始め、初語、全部思い通りにいかなかったら
「都合のいい子じゃないから」って要らなくなりそうだもんね。
顔かたち、成長、言葉遣い、成績、
全部自分の理想通りにコントロール出来ると信じてるのかな。可哀想だね。

ほんとに子供が子供を産もうとするのは良くないね。
幾ら年齢重ねても、肝心の所で精神的に成長しなければ所詮「ガキ」のままなんだから
なんでも自分の思い通りになると勘違いしちゃってるだけタチが悪いけど。

376 :名無しの心子知らず:04/08/08 23:06 ID:tir4djgi
>>314は、希望通り 40過ぎて妊娠すればいい。
だんだん育ってくる姿をエコー写真で見ながら、つわりで苦しみ
でも うれしさカンジながら つわりが終わったころ
受ける羊水検査で、障害アリかも・・・!ってわかればイイ
その 何ヶ月間だけ味わったママの気持ちカンジながら
自分の手で、赤ちゃんを抹殺しちゃいなよ・・・。
少しは アナタの人生感変わると思うから・・・。
それと そんなに完壁主義でプライド高そうな性格からして、自分の体から
障害児ができた・・・という事実で、正常でいられなくなるかも
しれないから 気をつけた方がいいですよ。

377 :314:04/08/08 23:15 ID:QaqGA7bn
>>375
全部自分の理想通りにコントロール出来ると信じてるのかな。

希望はありますし、希望通りに育つよう子供は徹底的に厳しく育てるつもり。
その自信もありますし、もし思い通りにならなくても責任持ちますよ。
犬を飼ったら躾に失敗しても最後まで面倒見るのと同じでしょう。
 ただ私の希望は「理想」というほど高くもないし、条件も多くない。
自分より優れた人間になって欲しいということもない。いい学校に入れようとか、
美形を望むとか、そんな期待はまるっきり無い。これはほんと。
ともかく障害児を産みたくないから出生前診断に賛成なだけです。

障害児は産みたくない
←別に図々しい希望じゃないでしょ? IQ130希望とか、色白希望とかそんな話ではない。

 さほどハードルが高くもない希望(=自分の都合)をひとつふたつ言ってるだけなのに、
どうして
「授かりものである子供に、自分の都合を言うような不届き者は、
子育てのままならなさに耐えられない、産む資格はなし」
の展開にもっていく母親が多いんだろう?


「オートマ免許なら取得して、ベンツAクラスなら運転したい」という女に、
「そんな気持ちで運転するドライバーは迷惑、ふざけた運転しかしないだろう
公道では何が起きるのかわからないのだ。10万キロ超のGTRでも運転しなきゃいかん。
」と演説するカーキチのようだw

378 :314:04/08/08 23:24 ID:QaqGA7bn
>>376 それと そんなに完壁主義でプライド高そうな性格からして、自分の体から
障害児ができた・・・という事実で、正常でいられなくなるかも
しれないから 気をつけた方がいいですよ。

某静養中のお方はまさにそんな感じですね。
出生前診断で事前にわかりようのない障害、防ぎようのない障害はもうどうしようもないでしょう。
着床前診断の時代は待てない年齢だし。

379 :名無しの心子知らず:04/08/08 23:29 ID:Gpn29FGs
やっぱ子供は玩具なんだな。
馬鹿と低脳に、学歴やキャリアは関係無いっていうけどその通りだ。
>>375の冒頭4行を否定しない時点で狂ってると思う。

【害児】障害児なんて育てなくない【奇形児】
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1090809056/l50
障害児が産まれてくるかもしれないから
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1053396972/l50
奇形児・障害児の育て方
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1076775593/l50

この辺移動したら?

380 :名無しの心子知らず:04/08/08 23:29 ID:qqpePxvg
もういいよ。

381 :名無しの心子知らず:04/08/08 23:34 ID:Wj281NXr
>314
>10万キロ超のGTRでも運転しなきゃいかん。

すまん。カーキチではないので意味不明なんですがw


382 :314:04/08/08 23:36 ID:QaqGA7bn
>>379 馬鹿馬鹿しいけど答えましょう。
障害児の親にもなりたくないけど、犯罪者にはもっとなりたくない。
だから殺すわけ無いジャン。老人の延命措置を断る息子だって、安楽死は希望しないでしょ。


383 :314:04/08/08 23:39 ID:QaqGA7bn
>>379
大事なことを否定するのを忘れてました。

子供は私にとって玩具ではない。おもちゃは楽しむためのものでしょ。
例えるなら保険でしょうね。

384 :名無しの心子知らず:04/08/08 23:48 ID:2FuX0T3S
だからさぁ〜
もう314を煽るなってば!ムカつくから話させるなよ。
自分の老後の為に子供生むんだってさ。
老後の世話を嫌がる様にはさせないんだってさ。
親の為に生きる様に、人格も厳しくコントロールするんだってさ。
いいじゃん。そこまで開き直るエゴイストも世の中にはいるんだよ。
うちの親は、人生は自分の為に使えと言ってくれるよ。
老後は金で他人の世話になるから、心配いらないって笑ってるよ。
そう言われても自分の親だから、出来る範囲で世話はするだろう。
でも私も、自分の老後の世話の為に、子供の人生を無駄に犠牲にしたくない。
その為に老後の貯えもちゃんとしている。子供の世話にはならないつもり。
子供には見返りなんて求めてないさ。無償の愛を注ぐつもりだよ。
人それぞれの価値観や考え方があるんだから、それでいいじゃないか。
ただ私は、老後の世話の為に作られた子供じゃなくて本当に良かったと思う。
それだけだよ。文句あるかバーか!

385 :314:04/08/09 00:01 ID:npkL5A7z
>>384
ご苦労様
私は残念ながらバカではないので、最後の一言には同意しませんが、
それ以外はあなたのいう通りなので文句はありませんよ。


386 :名無しの心子知らず:04/08/09 00:05 ID:S60xeLSd
>>314は構って欲しくて仕方がないのか?
希望の病院情報は誰も教えてくれないよ〜
だからお帰りください。
いつまでも居座っててシツコイ。

387 :名無しの心子知らず:04/08/09 00:15 ID:oDmSPg54
>>314
よく分からないが、希望の病院情報は、
「最低最悪の産婦人科」スレに時々出てたかも。
「盛り場の中にあって、なんだか暗くて変な雰囲気の病院」とかいって。

スレがスレだから、みんなひどい目に遭ってるわけだけどね。

こういう滅茶苦茶な確信犯は割と好きなので、
まあがんがれよ妊娠出産で死ぬなよと言っておこうかな。

388 :名無しの心子知らず:04/08/09 00:25 ID:d9k+L9Vg
おもしろすぎ

389 :名無しの心子知らず:04/08/09 00:26 ID:KhEUoX4a
>>314

>私は残念ながらバカではないので

あー、だめだめ。そういうこと言っちゃ。センスないなー
ホントにバカじゃないんなら流さなきゃ、それくらい。


390 :名無しの心子知らず:04/08/09 00:50 ID:RsibsNFt
314さんはアスペっぽいね。

391 :名無しの心子知らず:04/08/09 00:53 ID:Ksf6HbmS
妊娠4ヶ月の25歳の初妊婦です。
私の親も384さんとまったく同じこと言ってるし、
もちろん同じように、老後は子供の世話にはなりたくない。
将来生まれてくる子供は自分のものであって、自分のものではない、
314さんと同じ、遊びも、やりたいこともいっぱいある、
自分の事だって大事なひとりの人間であるということを
忘れてはいないでしょうか?
うちの両親は、親に反対されて若くしてかけおち同然で結婚し、
私たち兄弟をうみ育ててくれました。
貧乏で、6畳一間で家族五人一緒に住んだこともありましたが、
それが嫌だなんて一度も思わなかったのは、やはり両親が
そういう考えだったということ、贅沢こそは出来なかったけど、
自分の人生は自分のものなんだよ、心豊かになるようにと育ててくれたからだと思います。
わたしもそんな親になりたいし、なっていくつもりです。
世の中、いろんな人がいていろいろな考え方もあるでしょうし否定もしませんが
親になる、ていうことをあまりにも機械的に、自己中心的に考えている、
314さんはまだ親になるべきではないような気がします。
スルーしようかと思ったんですが、あまりにも読んでて悲しくなったので、
書かせてもらいました。長文すみません。それでは…



392 :名無しの心子知らず:04/08/09 00:59 ID:y7fdDIYA
>>314  出産、育児をビジネスライクに割り切ってますね。
練りに練った「出産、育児に関する企画書」が頭の中にあるんだね。
子供生まれても、本人の持って産まれた資質じゃなしに、
「自分が仕立て上げたい理想像」を基準に子育てするんかいな。
他人事だから、どーでもいいけど。
ご希望の病院は、ストリートの売春婦に聞けば、教えていただけると思いますよ。
こういう所で訊くより建設的だと思うよ。

393 :名無しの心子知らず:04/08/09 01:14 ID:Mk/lEEWB
世の中上手くできているもので、
314みたいな奴のところには、
希望通りに、ちゃんと健康な赤ちゃんが生まれてくるんですよ。




しかし、数年後に「何か」が起こり、子供は重度障害者に…。
314さん、頑張れ!w

394 :名無しの心子知らず:04/08/09 02:05 ID:1D7b4zHf
かなり亀レスなんだけど…
>>326のレス、笑わせてもらいました。
いやぁ、私がそれでした!何もかも馬鹿にしてた。
つわり?気の持ちようじゃないの?病気じゃあるまいし…ブツブツ
↓『皆さんごめんなさぁ〜い!私アホでした!これ地獄デェース!』
陣痛ごときで騒ぐなんて、みっともない!呼吸法で乗り切れるんでしょ?
↓『ごめんなさぁ〜い!こりゃ確かに死ぬほど痛いデェース!』
睡眠不足?暇な時間に寝とけよ。
↓『ごめんなさぁ〜い!24時間、休まる時なんてありませぇ〜ん』
その後も、何度世間のお母さんに心の中で『ごめんなさぁ〜い!!』
と叫んだ事かw 愚痴るにはソレナリの理由があるんだと思い知らされマシタ。
三人の子を育ててますが、今でもたまに『ごめんなさぁ〜い!』と
叫んでます。トホホ。

395 :名無しの心子知らず:04/08/09 10:31 ID:cQIStqC+
過ぎてみると、上手な釣りだったな。
それまでの私は、善人のフリした出生前診断叩きにはウンザリしてたクチだったけど、
なんだか診断受診者への心証が10ポイントくらい下がった気がする。

396 :名無しの心子知らず:04/08/09 11:30 ID:UuTGZz8V
>>394
素直なあなたには好感もてるよw

397 :名無しの心子知らず:04/08/09 12:32 ID:Blz37TIH
釣りを攻撃しようとして、無関係な立場の人まで巻き添えで
攻撃しちゃってるのな。やっぱ偽善者多いね。

398 :名無しの心子知らず:04/08/10 06:42 ID:lJqpIEE5
>>314の全てのレスを見て一言。


この人例え話が好きだな・・・。とオモタw

399 :名無しの心子知らず:04/08/10 11:29 ID:VHQZ0QpO
なんだかんだ言って、314の空想癖にみんなふりまわされただけさ。

400 :名無しの心子知らず:04/08/10 14:23 ID:qVXDmL4R
全然子供が欲しくなくて、30代後半になった私には
耳が痛い。
もっと早く生む事を決断しておけばよかった_| ̄|○

401 :名無しの心子知らず:04/08/10 15:18 ID:qVhz6KLv
養子は?いま、児童援助施設は、定員オーバ−らしい。身体は、作れても、
魂は異次元からくるらしい。だから、いっしょというのは、乱暴かな。
そういうのを信じない人には。夏目漱石、芥川竜之介,田中耕一、みんな
養子だが。

402 :名無しの心子知らず:04/08/10 17:12 ID:RBp0zuwF
>>401
何また魂がどーとかほざいてんだよ!
アホはどこにいてもすぐわかるぞ!
知障で奇形。ゆえに無職ヒキパラ毒小梨か。そりゃ可哀想だわな。
でも、ここは育児板だぞ。解るか?
こどもをそだてるひとが、いけんこうかんをしたり…
これからそだてるひとが、わからないことをきいたり…
こどもにかかわってるひとが、こどもについてはなすところ。
オマエの意見は無用なんだよ!

403 :名無しの心子知らず:04/08/10 17:52 ID:qVhz6KLv
そう言う差別発言多いから、つっこまれるんだよ。意見交換だけでなく、
障害者叩きもしている版だもんね。外野にいわれてもしかたないぞ。
で、私は、有利だから、一見不利な、立場にいるヤツたたいていい、
っていう発言おもろすぎ。何度聞いても。粘着してまで、わかって欲しいんだ。
今まで説得して、わかってもらえた、と言う経験ないんだね。かわいそう。
で、私にそれを求めるのは、なぜなんでしょう。粘着されるものの立場になれないのか。
セクハラとかにあった経験ないからだな。で、なにもあなた一人にいってるんじゃないよ。


404 :名無しの心子知らず:04/08/10 19:01 ID:RBp0zuwF
>>403
何度でも言うよ。
オマエが嫌いなんだよ。だから来るなって言ってるの!
その醜い顔も見たくないんだよ。ばーか!

405 :名無しの心子知らず:04/08/10 21:31 ID:qVhz6KLv
何度でも言いたくなってる、醜いママ(ネカマ)ちゃん。
見たくないなら、スルーしろ、って言ってるじゃないの!ばーか!
と、表現パクらしてもらいました。

嫌いなのにかまってくれるなんて、変った人ですね。


406 :名無しの心子知らず:04/08/10 22:07 ID:3M35qrfV
>>398
私もオモタw>例え話が好き
さぁこれならどうだ、ってかんじで例え話をするんだけど
これがなんかちょっとズレてるんだよね。

407 :名無しの心子知らず:04/08/10 22:30 ID:HBIVzEaW
こんな荒んだ精神状態でいると
どちらにしてもろくな子供が生まれないよ

クラッシックでも聞いて落ち着け

408 :名無しの心子知らず:04/08/10 23:57 ID:RBp0zuwF
>>405
少しまともな文を書いてると思ったら、人のマネかよ!ば〜か!
意味が通じていくらかマシだけど、肝心な事を理解してくれよ!
アンタは育児にとやかく言えた義理かって言ってんだよ!
どーしても口挟みたいなら、いっそコテハン名乗って堂々とやれよ!
ハンネつけてやろうか?キケ子とかどう?

409 :名無しの心子知らず:04/08/11 00:02 ID:ZfzbQnew
>>407
シーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!w
思う存分やらせておけ。

410 :名無しの心子知らず:04/08/11 00:03 ID:ZfzbQnew
IDがnewだw
何気に嬉しい。

411 :名無しの心子知らず:04/08/11 06:54 ID:2DKHj9iu
これだけ軽蔑している、人に理解してもらいたいのか。
人に理解してもらったことのない、かわいそうな変態粘着さん。

スルーもできない、あなたに、コテハンなんて、余計なお世話やかれたくないね。
ヨウするに、ママ同士で、障害児叩きしたいんで、邪魔されたくないって言う、
自己中心さんか。ネットおかまも多いのに、まともに信じてるのか。
一部の人が、これだけ、ひどいこと書いてるから、書き子されるんだよ。

412 :名無しの心子知らず:04/08/12 05:58 ID:GeVBlbZv
出産前診断をしてダウン症等障害を持つ胎児を淘汰した場合。
ダウソ一生にかかる税金2億円が節約されます。
1000人に一人の割合、そのなかで残念なことに生まれてくる割合3分の1
これに6000万人をかけて計算してみましょう。

産まなくていいダウソ等を産むことで、財政が実際に傾いています。
特定疾患の自己負担額がそのおかげで一割増えました。くそくらえ!
ちゃんと出産前診断は受けましょう。先進国人としてあたりまえです。


413 :名無しの心子知らず:04/08/12 05:59 ID:GeVBlbZv
っていうか荒らし多すぎ、出産前診断の意見交換の場になってない、
まじ参考にならないです。

414 :名無しの心子知らず:04/08/12 06:02 ID:GeVBlbZv
>>160
福祉系団体の圧力、政治家への差別主義者というレッテル貼り、
彼らの主張は新たにそういう病気の子が生まれないと今存在する
病気の子への治療が遅れるという自分勝手な理由からです。

415 :名無しの心子知らず:04/08/14 09:22 ID:/wHcqv+9
健康な子供を中絶するDQNガキは税金泥棒。
しかしダウソ等を産む奴も税金泥棒、

アメリカを見習え!

416 :名無しの心子知らず:04/08/14 13:03 ID:k7NExNXi
>>411>>415
誰もレスしないからって・・・アンタウザイヨ

417 :名無しの心子知らず:04/08/14 14:44 ID:1M2pfI2g
人生の途中で病気になったらどうなるんだろう。

418 :名無しの心子知らず:04/08/15 13:11 ID:/dDqRXFp
しかし何で国は出産前診断を無料化しないんだ?
それをサポートしたらかなり黒字になるんだが・・

419 :名無しの心子知らず:04/08/15 16:19 ID:Jikja99L
あなたの家計だけじゃないの?黒字になるのは。出生前やることによって
デメリットもあると思う。広い視野で見るとね。

420 :名無しの心子知らず:04/08/15 21:22 ID:/dDqRXFp
>>419
アメリカやイギリスは出産前診断無料化キャンペーンで大成功してるわけですが

421 :名無しの心子知らず:04/08/15 22:10 ID:Jikja99L
今はね。でも選別済みさんが、思春期になり、成人になりする頃も、
大成功しているかどうかね。EX中国一人っ子政策、旧東欧チャウセスクの子供、
アメリカ、へットスタート計画

422 :名無しの心子知らず:04/08/16 01:37 ID:kOJ5AW/S
>>421
もうちょっとまともな文章かけない?
アフォが滲み出てるよ。

423 :名無しの心子知らず:04/08/16 06:38 ID:hgFuZ0wZ
そちらのほうこそ。「あふぉ」とかいうだけで、内容にも突っ込みできないんだな。
かわいそう。マジな人にレスしてるんだ。意味わかりたかったら、新聞読めば。

424 :名無しの心子知らず:04/08/16 06:44 ID:bA6UtMdT
>>423
ごめん、あなた痛すぎ

425 :名無しの心子知らず:04/08/16 12:28 ID:kOJ5AW/S
今日のキケ子。ID:hgFuZ0wZ
キケ子とは、育児板の障害関連スレに住みつく池沼奇形の事です。
ヒキパラの毒小梨で、人の言葉が理解できません。
キケ子のレスの特徴・sageない。レスアンカーをつけない。意味不明。
僻み嫉み満載だったり、偏った知識まじりだったり…
ちょっとエッチな妄想を語ったりする、おマセな一面もあり。
さぁ、あなたも生暖かくキケ子をオチしましょう。

426 :名無しの心子知らず:04/08/16 17:12 ID:hgFuZ0wZ
障害児叩くことでしか幸せを感じられない、可哀相な425さん。あなたの
差別表現は、リアル障害児の関係者にも不愉快でしょうね。ロリコンと同じく、
障害者フェチなんですかね。僻み妬み妄想満載なのは、あなたのほうでしょうね。
これだけ追っかけてくるんだから。


427 :名無しの心子知らず:04/08/16 18:41 ID:YS5WqyMK
>>426
うわっ キケ子さん降臨ですか!
じろじろ見られて、子供をシメちゃった人でしょ?
感激!久々に来たけど育児板にまだいたんだね。

428 :名無しの心子知らず:04/08/16 22:32 ID:hgFuZ0wZ
君こそまだいたの。締める以外に、他人に迷惑かける高校生も締めるし、ビョ―キ
の人にも声かける、とも書いたよ。私は他人からも、自分からも逃げないだけ。
チェックもせずに張りついてくる粘着サン。

429 :名無しの心子知らず:04/08/18 22:22 ID:z6ifosWM
ストレスはお腹の子供によくないよ



430 :名無しの心子知らず:04/09/04 09:55 ID:glDtix0C
チンコ、ナイナイしよ〜よ。

431 :名無しの心子知らず:04/09/04 09:57 ID:glDtix0C
妹(赤ちゃん)の小さい指を、「チンコ」と呼ぶ2歳息子、これいかに?

たしかに、チンコに似てるが、お前のチンコはそんなに極小かい!?プププ

432 ::04/09/23 08:25:39 ID:h9BqBMeP


433 :名無しの心子知らず:04/09/23 08:26:43 ID:h9BqBMeP
さげ

434 :名無しの心子知らず:04/09/24 17:38:40 ID:cjOXijDD
ところで 羊水検査された方は東京だとどこでされましたか?やはり虎の○がよいのでしょうか?

435 :名無しの心子知らず:04/09/24 17:57:04 ID:VUzeurod
虎の○は官僚もいくところだな。優性思想強そうだから、羊水検査なんて徹底的
にしてくれて、都合の悪い赤ちゃん処分してくれるんじゃねえの。しかも母体に
安全に。高くつきそうだけど、そんなことするヤツには後々のこと考えると・・・


436 :名無しの心子知らず:04/09/24 19:56:10 ID:cjOXijDD
東大病院とか日赤はどうですか?わかるかたいますか?

437 :名無しの心子知らず:04/09/25 07:33:28 ID:xQtqsTTe
いい病院でも研修医にされたら、流産のリスク高いよ。病院ミシュランなんかで
医師個人を特定しましょう。でも可哀相な赤ちゃん。羊水穿刺の針が刺さる
リスクもあるのに。

438 :名無しの心子知らず:04/09/25 11:03:14 ID:OklKkZIf
病院ミシュランとはなんですか?無知ですみません…

439 :名無しの心子知らず:04/09/25 12:18:58 ID:xQtqsTTe
でかい本やの家庭医学コーナーに、「医者がすすめる専門病院」とか、
医師個人が特定できるものが何冊かあります。

440 :名無しの心子知らず:04/09/28 15:31:52 ID:HGNcY4Mv
過去すれみたいのですがみれません 人大杉でもみれるソフトインストールしましたが過去ろぐみるやりかた教えてください!

441 :名無しの心子知らず:04/09/28 19:04:51 ID:vD3ccz65
>440
2スレともdat落ちしてるのかな。
それなら●買えば見られるよ。

442 :名無しの心子知らず:04/10/02 18:31:07 ID:lfNRuLMn
>>314が何故そんなに糾弾されるのか分からない。まだ子供いない状態で
出産育児のことを計画的に考えるのは当たり前じゃない?居もしない子
に愛着あるわけないし。私も生む前はこんなもんだった気がする。

443 :少女派連合 ◆rsHGu1rF5o :04/10/02 18:48:45 ID:7g7y3pFm
:::::;;;;ノノ'''"jJ)                          /‡ \\ヽ_/((・д・凸)ヽ。
::::ノノ;;;〜”J: /゛""  ⌒  ヾ )        = 三≪ El⊂⊆ニニ⊇== ̄ ̄ ( ≫‐
:::::,,,"';ノノノ"""ンノ( ^ゝ'ソノ ) .ソ)               ヽー--_〃―〃 ̄ ̄ ̄ ̄
:::::〜ノノ:::  'yノ''、,,,ノ)
:::::::::::.へ;;;;::::``"",,"<(ノ''、,,, )〜:::::;""....)        .......:::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;::::::::::::::::::  キィイイイイン
. ノ )(''、,,,ノ(''、,,,ノ(''、,,,ノ' `ヘ)
. ノ )(''、,,,ノ(''、,,,ノ(''、,,,ノ'' イ,,,, ""  ⌒  ヾ ヾ)
     /゛゛゛(   ⌒    . ,, ヽ,,'' ..ノ )ヽ
  (   、、   、/‘’)):::`(  、/‘',   . . ノ  )        |     | | o        | 
 ........ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ.  ) ,,.ノ........ .  .,,,゛゛゛ .ノ ) ,,.ノ.....−−−−  |  |         |
 :::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ::: ノ( ^ ) .ソ)::::::::::::::.......::::::      |   |   |   ー−− |
::::::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::(、Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,::::::::... ,,,,:::::::::::       ノ   |    |       く−−−\
:::::::::yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::ノン::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,(''、,,,ノ,::,,:::::
::::::::: ( ,,,人、..ツ. ノ )(''、,,,ノ(''、,,,ノ(''、,,,ノ''、:::::::,,,ノ(''、,,,ノ(''、,,,ノ(''、,,,ノ)
:::::'''()'"´ノ;; ::::: ノ;; ::::、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::ノン::::::.('''yノ (、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::ノン::::::.('''yノ 
 . ::( , ゛゛..(’’)):::` (  、/‘’)):::` 、,,,:::::,,,,,:ノン::::::.(’
 . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: ... . . ,,,,,,,,,’)):::` (  、
 . . (’’,,,/(~〜ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(   .:: ノ..)’)):::`` 

444 :名無しの心子知らず:04/10/03 22:47:40 ID:MeSY2y+W
>>437
今はエコーで確認しながら穿刺するから、そういうリスクは
まずない、って聞いたけど・・・。


445 :名無しの心子知らず:04/10/04 00:27:39 ID:wfu4i1+m
万が一、赤ちゃんの側に針が行っても
水に浮いたボールに針を刺そうとするようなもので
刺さる事はまずない、と聞きました。

446 :名無しの心子知らず:04/10/05 15:28:40 ID:hOa/rxjg
もうひとつの羊水検査のスレ、スレストッパーかかっちゃったよ!
一言書きこみしたかったのにぃ!!
どうしてぇ〜〜??

447 :名無しの心子知らず:04/10/05 15:29:33 ID:hWVe0EWJ
>>446
重複してたからかな?
良かったら、こっちで一言どーぞ。

448 :名無しの心子知らず:04/10/05 15:31:18 ID:hOa/rxjg
>447
いやいや・・・あちらのスレの方に一言メッセージを書きたかったんです。
悩んでおられるようだったので・・・


449 :名無しの心子知らず:04/10/05 15:35:58 ID:PY2qB2Lq
>>446
露骨な差別スレだから

450 :名無しの心子知らず:04/10/05 22:27:21 ID:BAsY96Ma
>>446
削除依頼板見たら重複って理由だったよ

451 :名無しの心子知らず:04/10/14 00:16:57 ID:Uza2uOQb
今日 羊水検査します 緊張と不安で昨夜から眠れません

452 :名無しの心子知らず:04/10/14 00:24:21 ID:7yiPSWsU
たぶん命の選別に対して、プラスマイナス両方の気分なんだろう。
鬼畜ママは、障害だったら即あぼーんと割り切ってるので、ぐっすり
眠れます。いくぶん人らしいところがあるのだろう。

453 :名無しの心子知らず:04/10/14 08:22:46 ID:GsviAkIM
>>451
もう病院いったかな。私は来週。すでに不安。

454 :名無しの心子知らず:04/10/14 08:42:23 ID:Pk3TUFYH
私も受ける予定、今からドキドキ。
でも14週ってもう人間の形してるんだよね?
心音も聞いちゃって、何かあったとしてもどうこうなんて出来ない予感・・・
祈るのみです。

455 :名無しの心子知らず:04/10/14 21:10:57 ID:Uza2uOQb
羊水検査してきました 予想以上に痛くいまも不安は続いてます
経験のある方 生理痛のような子宮収縮の痛みは多少はありましたか?医師にあまり痛いようならよくないといわれました いま少しあります あと刺したとこがずきずき痛いです

456 :名無しの心子知らず:04/10/14 21:54:57 ID:GsviAkIM
>>455
おつかれさま。
とにかく横になって、暖かく安静にしとくのが
一番だと思いますよ。今夜のところは・・

私は家では安静にしとくのが難しそうなので
一晩、入院してくる予定です

457 :名無しの心子知らず:04/10/14 21:59:06 ID:7yiPSWsU
>>454
久々心有るママかも。

458 :名無しの心子知らず:04/10/14 22:24:59 ID:GsviAkIM
>>457
そうじゃない人なんていないよ。
それでも、誰に命令された訳でもない、
自分が選択した道なんだからさ、
泣き言いっても仕方ないじゃない。言わないだけ。

459 :名無しの心子知らず:04/10/14 22:59:34 ID:rXeiUjKN
>>455
やっぱり安静が一番だと思うよ。
こんなこと言うと不安にさせちゃうかもしれないけど、私の場合は穿刺後も
特に痛みはなかったです・・・。
でも先生から、実際の痛みはそれほどではないのに、どうしても全神経を
おなかに集中させてしまうために、元々そのくらいはよくあったはずの
おなかも張りでも、人によっては実際以上に痛いような気がしてしまうことも
ある、って言ってたよ。あと、一応針をさしてるわけなので、傷としての
痛みはあっても別におかしくはないみたい。
でもなんにせよ、痛くても痛くなくても、なるべく安静を保つのが
最上なので、お大事にしてくださいね。


460 :名無しの心子知らず:04/10/15 10:26:04 ID:T6o9shLy
ありがとうございます 一晩たち 少しは心身共に落ち着いて来ました 火曜日にまた診察に行きますそのとき心拍確認できて 異常なければもう平気と医師にいわれました まずい人は刺した後二三日後に不調を訴えるパターンが多いとききました 週末が怖いです

461 :名無しの心子知らず:04/10/16 00:03:13 ID:zMtv8jzE
自分age

462 :名無しの心子知らず:04/10/16 20:07:02 ID:vrHKDcFP
障害児を避けるためなら殺人もおっけーって感覚で親になるんだもん、怖いよな。

463 :名無しの心子知らず:04/10/16 21:10:22 ID:r0QrRv2z
>>462
避妊に失敗したりして中絶する人の事は責めないの?

464 :名無しの心子知らず:04/10/16 22:40:11 ID:XHJI9oFl
>463
そういう人のことは責めがいがなくておもしろくないとか?


465 :名無しの心子知らず:04/10/16 23:23:08 ID:r0QrRv2z
>463
確かにそう思う。
「殺人」なんて言葉を使って、善人ぶっているけれど、
ここまで羊水検査を忌みきらう人って、
子供の命や、その親の気持ちよりも、なにか他の理由があるように思えてならない。純粋でない、胡散臭さを感じる。


466 :名無しの心子知らず:04/10/17 08:32:18 ID:E0CPXKTG
障害のある子をもつかもたぬかは、生まれてくる子の養育、きょうだいの将来、
家庭の保存について責任のある親が決定すべきである。責任も能力もない第三者
の干渉することではない。 by松田道雄

467 :名無しの心子知らず:04/10/17 09:29:48 ID:86MiiXiL
>>465
私個人として、母体の身体的、経済的理由による中絶は認める。でも胎児の選別
は認めない。選別の味をしめたバカ親が、我が子を思いどうりにして、子供を
蝕み、犯罪に走らせるから。佐世保の場合はそうでしたよね。中学受験を強いた
とか。たまにからんでくる多動のヤツがおるが、殺されるよりまし。
胎児選別でおいしい思いを,その時はしても、後で子供を持たない方がマシと
いうこともある。

468 :名無しの心子知らず:04/10/17 10:23:59 ID:tcci0FrG
障害を持つ家には結婚させる気も起こりません。将来奇形・ダウンなどの出来損ないを作るのは
家の恥ですし、しっかり選別して生み育てるべきではないかと思います。

469 :名無しの心子知らず:04/10/17 12:42:37 ID:Tc+5dTo3
>>468
あなた私の元トメですか?w

470 :名無しの心子知らず:04/10/17 13:52:34 ID:riY+CbYU
>>467
>胎児選別でおいしい思い
おいしいおいしくないという言葉は、
障害児を産む人にも産まない人にとっても
余りに浅慮な言葉ですね。

子どもというのは、親の思い通りになるものではない、
また、思い通りにしようとしてはいけない、という趣旨だと思いますが
犯罪児童の親はすべて出生前検査をした人達なのですか?
ちがいますよね。
なんの根拠も無く想像だけで同一視するのはおかしいと思います。
違うふたつの問題を無理矢理、一緒にかたる事に無理があります。

471 :名無しの心子知らず:04/10/17 15:10:47 ID:86MiiXiL
おいしいおいしくないという言葉は、余りに浅慮なあなたがたにふさわしい
言葉なので。そちらのほうこそ、なんの根拠も無く想像だけで反論するおかしい
とことになっています。レトリックもわからないあなた方に問題を無理矢理、
一緒にかたる事に無理がありましたね。




472 :名無しの心子知らず:04/10/17 16:19:45 ID:riY+CbYU
>>471
ええと、産んだ人はおいしくない思いをしてる訳ですか?
ひどくない?
想像だけで反論してるつもりはありません。どこが想像でしょうか。
寡聞にして佐世保の親が出生前診断をしてたという話は
聞いた事が無かったのですが。

ソースがないのなら、あの親達が
「出生前診断で線別なんて酷い!」という
意見の持ち主だったかもしれない訳でしょ?

473 :名無しの心子知らず:04/10/17 16:43:05 ID:c9s1iaeb
455 460です
あれから腹痛もなく安静にしているせいか落ち着いてます
羊水検査でほんとに流産する人いるのでしょうか?身近で聞いたことありません

474 :名無しの心子知らず:04/10/17 20:53:58 ID:86MiiXiL
>>472レトリックもわからないあなた方に問題を無理矢理、
一緒にかたる事に無理がありましたね。
>>473流産する人は少ないけど。でも流産よりも心配なのは...でしょう?

475 :名無しの心子知らず:04/10/17 23:18:59 ID:e8asUfet
流産したら泣き狂うくせに、羊水検査は受けるんだから
けっきょくは自分が可愛いだけ。

476 :名無しの心子知らず:04/10/17 23:23:44 ID:riY+CbYU
>>473
落ち着かれてよかったです。ほっとしました。
300人に一人、という確率だそうですので
身近にいらっしゃらなくても不思議はないと思います。

477 :名無しの心子知らず:04/10/18 05:24:32 ID:ufRe80cx
>>467
>我が子を思いどうりにして

×どうり
○どおり

変換できなくておかしいと感じませんでしたか?

478 :名無しの心子知らず:04/10/18 10:57:46 ID:15rFQa7n
476さん
ありがとうございます
明日の検診で元気なあかちゃんを早くみたいです

479 :名無しの心子知らず:04/10/18 15:10:25 ID:USaFY/4C
>>475そうだそうだ >>478羊水検査しといて、元気なあかちゃんもへったくれもないな。(爆笑)
検査しなかったら、流産しなかった元気なあかちゃんもいるとかんがえないのか。


480 :名無しの心子知らず:04/10/18 18:30:24 ID:QphFH6PV
>749はダウン症の子供の親ですか?

481 :名無しの心子知らず:04/10/18 22:52:42 ID:USaFY/4C
宗教系です。そちらからしたら電波系でもいいけど。
だいたい2ちゃんで、本当の自分のこと言わないし。レスの半分は釣り師。
ま、趣味系はリアル多いけどね。

482 :名無しの心子知らず:04/10/19 00:06:01 ID:fxxLWPDZ
そうか。宗教系がいたのか…。

でもね。
あなたがどこかの宗教の人で、その考えをここに書いているとしても、
そしてもしあなたがダウン症の子供の親だとしても、
わたしは、プッ なんて笑ったりしないよ。
ただどうしてそんなに口汚く罵るのかが、本当に理解できないだけ。

もしわたしにダウンの子が産まれた時、困って周りを見渡したら、
ダウン親の会には467のような感情的で理性などぶっ飛んだ人ばかりだったり、
いろんな新興宗教から勧誘が来たりしたら…、

耐えられないような気がしてね。

483 :名無しの心子知らず:04/10/19 00:50:45 ID:loa0Zobb
>>480 >>482
あなたは、ダウンの親とか子供を馬鹿にし過ぎ。
今まで読んだレスの中で一番不快。
私は羊水検査に反対じゃないし、子供はまだいないけど、
仕事(保育士)の関係上、ダウンの子の親は何人か知っている。
みんな、良い意味で悪い意味でも、ごくフツーの人だよ。
ここに書き込んでいる人たちの、
「できれば健康な子供を授かりたい」という気持ちは理解できるし共感するけど、
いきなりダウンの子を馬鹿にするような書き方は気分悪い。

>そしてもしあなたがダウン症の子供の親だとしても、
わたしは、プッ なんて笑ったりしないよ。
>ダウン親の会には467のような感情的で理性などぶっ飛んだ人ばかりだったり

こんなこと書いていて恥ずかしくないですか。


484 :名無しの心子知らず:04/10/19 08:37:07 ID:U3hHYnLK
>>483
482はダウン症の親や子を馬鹿にしてなんかない。
読解力なさすぎ。

485 :名無しの心子知らず:04/10/20 00:58:29 ID:0rdBingC
ダウンチョンを馬鹿にしてはいけまちぇん。弱者とはいえ彼らも一応は人間系です。
産もうが育てようが本人達の自由です。ただ「普通だったら・・・」と思う気持ちは良く分かります。
誰だって不幸を背負い込んで生きる為に今まで人生を歩んで来た訳ではないのですから。

486 :名無しの心子知らず:04/10/20 06:14:50 ID:qzRM3UOn
検査後の検診いってきました 赤ちゃん元気でした!よかったです
あとはに週間後の結果をまつのみ

487 :名無しの心子知らず:04/10/20 19:33:07 ID:1UoZvncU
週間後の結果しだいで元気な赤ちゃん堕ろす、と。

488 :名無しの心子知らず:04/10/23 11:12:33 ID:axRndLoX
羊水、とれませんでした。4、5回針を刺したと思います。
でも、胎盤が子宮前面にあり、胎嚢の形も細長くて針がさし難かったようです。
胎盤を貫いて取る方法は精度が落ちるため(リスクも多少上がる?)、
避けました。

もう一週間後に再挑戦という道もありましたが、
万一の場合の時期も更に伸びる訳ですし
精神的にここまでが限界だと思い、検査無しで産む覚悟を決めました。
(血液検査は今さら意味はないと思い却下)
赤ちゃんが嫌がったんだとか神様のナントカとかは思ってません。
どこかで苦しい決断を避けられてホッとしているのも事実ですが(w
それでも、検査しようとした事は後悔してませんし、
検査できてたらそれに超した事はなかったと思ってます。

針が腹膜を通過する痛みは、初体験の独特なもので
痛み自体は大した事無いのにガクガクブルブルでした。<ヘタレ

長文、失礼しました。自分にとって全く想定外の結果だったので
少しでも、今後羊水検査をする方のご参考になればと思って書きました。

489 :名無しの心子知らず:04/10/26 23:21:46 ID:CDpLakF0
そんなに刺したんですね…私なんて二回だけど二度とあんな痛みいやです ぶすっと音がするし…
検査お疲れ様でした
私は来週結果でます
お互い丈夫なかわいい赤ちゃん産みましょう

490 :名無しの心子知らず:04/10/27 13:53:26 ID:CVdhx867
お互い丈夫なかわいい赤ちゃん産んだら、私は、この子を都合によっては、
抹殺しようとした、という十字架を背負ってあるいてください。
殺されかけたことは、かわいい赤ちゃんの無意識にねづいています。
でも志賀直哉の暗夜航路みたいに、子供が赦してくれることがあったりするかな。


491 :488:04/10/27 14:17:35 ID:XQGRbHpP
>>489
ありがとう。本当に「ぶすっ」っていう感じですよね。
あなたもどうかお大事に・・なにか言葉が見つかりませんが
同じ選択をしたもの同士、判って頂けると思っております。

492 :名無しの心子知らず:04/10/27 22:45:03 ID:dbyvncfC
>お互い丈夫なかわいい赤ちゃん産みましょう

なんかこの一行、嫌な感じ。

493 :名無しの心子知らず:04/10/27 22:48:19 ID:CVdhx867
同じ選択をしたもの鬼畜同士、都合の悪い子の始末と判って頂けると思っております。
赤ちゃんは都合によっては、抹殺されようとしたという十字架を背負ってあるくのだな。
殺されかけたことは、かわいい赤ちゃんの無意識にねづいています。鬼畜ママのもとでも
強く生きていけよ!



494 :名無しの心子知らず:04/10/28 07:31:57 ID:W68ozTTU
宗教の人が常駐してるのかなあ。全員じゃないけど宗教にはまる人って、安易に「私は正しい!」
と思いたがる人が多いよね。宗教だと、大した努力も能力も必要なく簡単にそれが達成できるから
ね。だから宗教系の人って「アルコール廃絶」とか「妊娠中絶反対」とか、一見誰も反対できない
「正しい」ことにのめり込むんだよ。「私は正しいことをしている」という満足をお手軽に味わえ
るからね〜。 トピずれごめん。 

495 :名無しの心子知らず:04/10/28 08:09:59 ID:h4SuDCy4
>>494
反対者は宗教関係者(or 障害者の親族)と決めつけるのはどうかと思うよ。
例えば、仔猫が目の前で虐待されてるとして、
憤りを覚えてなんとしてでも止めようとする
そんな気持なんじゃないかな。
私にとっては仔猫の虐待とは問題が違うけど
彼らにとっては一緒なんだと思う。

世界観というか、命に対する考え方が根本的に
違うので、理解するのもされるのも無理だと思ってる。

ただ、彼らがスレ違いであることだけは明白なので
スルーするのが最善だと思います。

496 :名無しの心子知らず:04/10/28 08:32:32 ID:zpc69o/Z
そうそう。スルーしようよ。
それぞれの背景、
検査受けるまでの悩んで悩んで悩んで・・・の期間、
結果が出るまでの胃が痛くなる想いなど、
かけらも理解してないんだから。



497 :名無しの心子知らず:04/10/28 08:51:26 ID:kYeVaJiM
スルーしようよ。 といいつつレスありがとう。
結果が出るまでの胃が痛くなる想いなど、 はあ?ぷちヒトラーみたいなこと
しておいて、それはなしでしょ。子供は育てなきゃいかんが、教育はできんの。
生命倫理のかけらもないやつに。むしろなにもわかってない犬のほうがマシ。
慈愛という点で、あなたがたは犬以下です。
鬼畜ママの生殖はかけらも理解できませんな。さかりのついた動物(人も)
の理解はできても。仔猫が目の前で虐待されてるとして、ねえ。
そっか、あなたがたは、我が子でも都合の悪い子は、動物だから、
何をしてもよいと。

人は動物植物の命を食って生きています。菜食主義だって命をもらう
ので、あまり肉食と区別していません。だからせめて同じ人くらい大切に。
健康経済問題での中絶はしかたないにしろ、そういう中絶は、ナチスみたいです。


498 :名無しの心子知らず:04/10/28 09:05:53 ID:4xbwD2hm
>>496には私もちょっともにょる
そんなに胸張って言える「正しい事」なのかな
まず検査受けるかどうか悩むというのは
自分がしようとしてる事を正当だと思い切れない何かがあるからだよね。
結果が出るまでの胃の痛み>もしかしたら殺されるかもしれない赤ちゃん
そんな感じがする。
自分が我が子を殺すかもしれない行為をするのだから
そのくらいの苦しみはあって当然なのでは?

499 :名無しの心子知らず:04/10/28 19:56:20 ID:r+9LgxjJ
検査受けた人って、ダウンだったらみんなおろすんですか?
マジレスお願いします。

500 :名無しの心子知らず:04/10/28 21:50:13 ID:h4SuDCy4
>>499
みんなじゃないですよ。
障害児の場合、必要な設備や知識などを
備えるために検査する人もいます。
私は、堕胎するつもりで受けましたが。

501 :名無しの心子知らず:04/10/28 22:12:11 ID:KG96gkaG
>>499
で、それを知ってどうしたいのかな?
「みんながおろすんなら私もそうする」?
「みんながおろさないなら私もやめる」?
それとも
「検査なんて鬼畜で恐ろしいこと自分は大反対だけど、
受ける人の神経ってどんななのかしら?ナニ考えてるのかしら?」
って聞きに来たの?
人にマジレス頼む以上、まずそのそっちの方からマジ理由を聞きたい。

502 :名無しの心子知らず:04/10/28 23:13:04 ID:o2fYHQEg


503 :名無しの心子知らず:04/10/28 23:22:54 ID:h4SuDCy4
今さらだけど、出生前診断に関する議論は
こっちの方がふさわしいと思う。ここではスレ違い。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/990065836/

504 :499:04/10/29 05:45:30 ID:pdHs0Yh9
>>500
レス、ありがとうございました

>>501
一言で言えば興味本位でしょうか
ただ聞いてみたかっただけです

そして501さんのどれにも自分は当てはまりません
人は人、自分は自分ですし、検査を受けずに出産済みです

505 :名無しの心子知らず:04/10/29 07:50:03 ID:usW/nC1u
今日、トリプルマーカーの結果がでました。
192分の1で「陰性」と言われたのですが、
これって結構高い数字ですよね・・・。
○分の1からが陽性なのかは、病院の判断によるのでしょうか?

羊水検査を受けるかどうか迷います・・。


506 :名無しの心子知らず:04/10/29 08:18:12 ID:6T4e91s5
>>505
確率は試験所の検査で出されるはずです。
陰性なら良い方じゃないかと思いますが…

血清マーカーで判るのは、同じ年齢の人に比べて
障害児を産む確率が高いか低いかだけと聞きました。
同年齢の人より192分の1もその確率が低いという事では?

数字の意味をもう一度、先生によく確かめてみて下さい。
せっかくトリプルマーカーという段階を踏んだのだから
その結果を有効活用できるように。

507 :名無しの心子知らず:04/10/29 10:09:19 ID:e4oNMJ+Q
>>498インテリさんの精神分析キタ―。これだけ丁寧に説明してくれたらわかって
もらえるかも。
>>504久しぶりに心ある人。鬼畜ばかりでもないな。
>>506その結果を障害児始末に有効活用できるように。


508 :505:04/10/29 10:21:14 ID:jzfv9Trq
>>506
レスありがとうございました。
私と同じ年齢の人の平均確率が340分の1。
私の確率が192分の1なので、明らかに私は平均よりハイリスクなのですが、
先生からは「110分の1以上の人が陽性と判断される」とのことです。
でも、いろんなサイトを見ると「200分の1以上が陽性」とも書いてあるし・・。

あー、ほんとにトリプルマーカー検査の意味がわからなくなってきました。
混乱してます。


509 :名無しの心子知らず:04/10/29 12:46:59 ID:OnzVownH
>>508
>>27さんが200分の1でHigh Riskと出たそうなので、
508さんも、同じ病院だったら陽性と判定されたかもしれませんね・・。

トリプルマーカーについては、医師も何とも言えないのだと思います。
0(ゼロ)という確率の人はいないわけですし。

510 :名無しの心子知らず:04/10/29 13:19:06 ID:6T4e91s5
>>508
そっか…気休め的なレスしてしまってすみません。
羊水検査のリスクより微妙に高い確率で、難しいですね。
でも、羊水検査を受けるなら、今度はどんな結果で
どんな対処をするか、はっきり決定してからでないと…
ってそんなの判ってますよね。でも悩む。判ります。
後悔しない選択が出来ますように。

511 :名無しの心子知らず:04/10/29 18:04:10 ID:e4oNMJ+Q
>>508トリプルマーカー検査の意味がわからなくなる?ご冗談を。確率どうであれ
都合のわるい子の始末でしょうが。スーパーで陳列の奥や下方からパックとるように。
>>510後悔しない選択が出来ますようにと祈っても遅い。無事産まれても
母親に殺されかけたという、無意識に傷をもって来る。それもある意味障害。
検査しなければ、心の奥底に傷を受けずすんだものを。神からの授かり者を
親の都合で傷つけた。

512 :508:04/10/29 22:49:40 ID:B9rF8d4l
>>510
気休めのレスだなんてとんでもないです。
親にも相談できないことなので、ここで一緒に考えて頂けるだけで心強いです。
ありがとうございました。
主人は「流産のリスクがあるなら検査はしないで欲しい」と言っています。
こうやって優しい言葉をかけてくれる主人に感謝しています。
それなのに私はまだ迷っています・・・。ひどい人間ですね。


513 :名無しの心子知らず:04/10/29 23:06:44 ID:mmqNzl2V
まだ20代ですが、医者からの勧めで検査受けてきました。
発育不全の兆候があるとかで…
検査受けたのは昨日なのに、まだ腹がチクチクしてます…

514 :名無しの心子知らず:04/10/30 08:06:57 ID:+5FSfb9h
>>510「流産のリスクがあるなら検査はしないで欲しい」と言っている御主人
の言う事聞けよ。あなただけの子供じゃないんだし。ひどい人間という自覚あるだけ
まし。そりゃ赤信号みんなで渡れば怖くないだな。ここで一緒に考えて頂けるだけで
心強いのは。優しい言葉をかけてくれる主人があなたみたいなプチナチスと子供を
設けるなんて。御主人にとってこれも修行ですな。






515 :名無しの心子知らず:04/10/30 08:37:39 ID:fgbv7HYj
>>512
私は迷う事がひどいとは思いません。
ご主人は、万一重篤な障害を持った子が産まれた場合でも
一生愛して育て続けるという将来への覚悟があって
おっしゃってるんでしょうか。
正常である方の確率に賭けてみよう、というだけだとしたら
不安になるような気がします。

正常である確率の方が高いのは確かですが、賭けるというのは
違いますよね。じゃあハズレってなんだ、ハズレだったら
どう生きるんだって事になる・・私自身が良い方に賭けるという
心境になった一瞬があるので、そう思います。

516 :名無しの心子知らず:04/10/30 15:06:41 ID:havkdhKS
でも人生って賭けじゃないの?
賭け=運命みたいな。
障害のある子を産んでショック受けない人なんていないと思う。
でもなんとかそこから立ち上がっていけるものなんだよ。
「障害児を育てるなんて私にはとても無理」だと思ってても、その場になったらそうも言ってられないし
そうやって現実と向き合っているうちに幸せを感じる余裕も出てくるってもんだ。
よく言われることだけど、生まれる前にこうやって選別して、ある種の障害だけを避けても
生まれてからずーっと健康で何の問題も無し!という太鼓判押されるわけではないんだよ。
これから何十年、その子の親としてやってかなきゃいけないのに
最初の一歩から気弱になってどうする。
我が子がお腹に宿った瞬間から「どーんと来い、何があっても父ちゃんと母ちゃんで守るよ」と思えないものなの?

517 :名無しの心子知らず:04/10/30 15:51:29 ID:fgbv7HYj
>>516
私は言えませんでした。それを恥じる気もありません。
やるだけやったので、今は覚悟を決めましたが。

どんな子が産まれても、やっていける人もいるし
やっていけない人もいる。
施設に預けられっぱなし状態の障害児も沢山いる。
少し前に、休みに施設から帰宅していた障害児を殺した
母親の事が報じられていました。
彼女は産んでから、自分にはやっていけないと気付いたのでしょう。

産まれてからも予期しない色々な事が起きるでしょうが
せめて事前に、科学で予測出来る障害については避けたいと
考えています。

518 :名無しの心子知らず:04/10/30 20:19:54 ID:+5FSfb9h
>>516のこどもはいいけど>>517のこどもはかわいそう。あんたこどもを持つ意味
わかってないね。子供持つ事自体さけるべきだったんだね。

519 :名無しの心子知らず:04/10/30 20:24:39 ID:fgbv7HYj
>>518
こども持つ意味は人それぞれ。
認定するのはあなたの仕事ではありませんよ。
あなたには自分と同類の思想しか受け入れられないというのは
判ります。反対派はそういう人ですね。

無駄なレスしてすみませんでした>スレ違いで無い人達

520 :名無しの心子知らず:04/10/30 21:46:08 ID:8uxDDucY
>>519
スレ違いだけど、同意。
前に宗教系と言う人がここであれこれ批判をしていたけど
518は同じ人かな?
ここでナニしたいのかなぁ。
検査受ける人を批判して、説教して、‘私はなんていいことをしているんだろう’、
と思いたい人なのか、まさに宗教として‘あなた達は間違っている、
悔い改めなさい’とここを布教活動の場にしたいのか??
別にここで「鬼畜」と「まだマシ」に人を分類してもらわなくても
いいんだけどなぁ。それが使命だと思ってるのかもしれないけど。


521 :名無しの心子知らず:04/10/31 00:20:34 ID:jcheE+DP
>>520
べつに分類したっていいんじゃない?
検査受けるヤシだって自分のお腹の子を分類してるじゃん。
そっちの分類の方が恐ろしいよ。
まぁ、私は検査受けるヤツを説教とかする気はないけど。

522 :名無しの心子知らず:04/10/31 00:52:35 ID:1CBVNqE9
ここの皆さんは、妊娠する前から「妊娠したら出生前診断を受けよう」と思っていましたか?
最近の妊婦さんは全体的にそういう流れなのかな。

523 :名無しの心子知らず:04/10/31 09:32:54 ID:uvt0cYbp
>>522
>>2
ただの興味でお尋ねなら、他にもっとふさわしいスレがありますよ。

524 :名無しの心子知らず:04/10/31 21:12:27 ID:xPXq2KwM
>>497
文章めちゃくちゃ、キチガイは死んだほうがいいよ

525 :名無しの心子知らず:04/10/31 23:53:50 ID:C/D89nTw
ダウン症の子供のお母さんのHPを見ると、
「産んでよかった」「ダウン症は1つの特徴にすぎない」
という前向きなことばかり書いてありますが、
以前、TBSの特番に出てたダウンのお母さんの言葉は考えさせられました。

「子供がダウン症であることを、『乗り越えられた』のではなく『あきらめた』だけ。
『受け入れた』のではなく『慣れただけ』。いまだに『この子が健康な子供だったら
良かったのに』と思います。」
とおっしゃってました・・・。


526 :名無しの心子知らず:04/11/01 13:50:02 ID:NHjHC430
ダウン症児でも親より長生きする可能性はあるよね。その後の面倒は誰がみるの?
他の兄弟たちに押し付け?実際に生まれてしまったのなら、兄弟助け合うのが当然
という気持になるかもしれないけど、まだ生まれる前に選べるのだとしたら…。
今すでに存在している子供を優先するのが親の義務だという気もする。子供の人生
を大きく左右することになるから。

527 :名無しの心子知らず:04/11/01 16:57:46 ID:FG6B/VjS
>>524君こそ、頭だいじょーぶ?文章理解できんのだね。
>>525まあ精神状態の低い親かも。
>>526あの、それって、子供だしにして、オノレの倫理的判断から逃げてません?

528 :名無しの心子知らず:04/11/01 18:19:52 ID:45FpOpc/
人の思想はあれこれだけど、少なくとも>>527みたいな話し方をする人間が
『育児』板に居ること事体が気持ち悪い。

529 :名無しの心子知らず:04/11/01 21:42:56 ID:Fxs7iXLG
>>527みたいな意見も貴重な意見で参考にしたいとは思うんだけど、
もうちょっとまともな文章を書けないのかな。
せっかくご自身の立派な意見を述べようとしてるんだからさ。


530 :名無しの心子知らず:04/11/02 08:44:17 ID:lFldpT72
出生前診断を受ける人は、検査を受けるか受けないか
両方の可能性やリスクをさんざん考えた末に決断してるはず。
それで受けない事にした人はああいうレスはしない。

倫理厨は、そもそもそれを選択する事そのものを
否定したい人達でしょう。
しかも、自分自身についてだけならともかく、
それを人にまで押し付ける権利があると思っている。
私は、そんな人達の意見は参考にしたいとも思わないな。

531 :名無しの心子知らず:04/11/02 09:52:50 ID:bFWoeMSr
>>529 解かる人には解かるみたいですよ。
>>530 人にまで押し付ける権利
   リアルで会うわけではないので、押し付けることまではできてない。
   胎教で、「都合の悪い人間は殺せ」と教えてるようなもの。
   そういう事をすり込まれた人間が増えていくんだなあ。だから、
   護身術と呪術的なもの両方でバリヤ作ろう。


532 :名無しの心子知らず:04/11/02 15:36:48 ID:XoM0aH9I
胎教で刷り込み??悩むだけで罪ってことか。なんか宗教というよりは電波系だな。

533 :名無しの心子知らず:04/11/02 15:46:12 ID:lFldpT72
>>532
彼らには選択する事がそもそも罪なわけよ。
出来たら何も考えずに、 とにかく産む。それが善。

534 :名無しの心子知らず:04/11/02 19:28:42 ID:HR8hocMF
>>533
それじゃ避妊もせずに子沢山な夫婦みたいじゃない。
そうじゃないでしょ。
子どもが欲しいと思って妊娠する。
授かった命を選別することには疑問を感じる。
そう言ってほしいな。

535 :名無しの心子知らず:04/11/02 21:59:36 ID:DNfM05qS
そういや避妊も選別や子殺しにつながるからしちゃいけないって
宗教、いっぱいあるよね。
そういう人からみたら、授かった命を選択しない以前に
避妊してるだけで子種を殺すとんでもない鬼畜の所業、とみなされる。
宗教・倫理は、上には上がいてきりがないね。

536 :名無しの心子知らず:04/11/02 23:15:56 ID:bFWoeMSr
>>535避妊してるだけで子種を殺すとんでもない鬼畜の所業

ルーマニアの独裁体制のときはそうでしたね。避妊というよりエイズこわい。
で、男性にバイアグラ強いるのは、人権侵害。本当に愛している女性からは、
どこ触られてもいいもんだ。無理して飲まされてワタクシメノ血管に
負担かけないで下さい。

537 :名無しの心子知らず:04/11/04 07:51:50 ID:poQrf2Wj
>>535 そうだよね。確か殺生を禁じる宗教に、根菜も食べてはいけないというのが
あった。理由は土を掘るときに虫を殺してしまうかも知れないから…。
やっぱりきりがないので、他人の倫理観に左右されず自分で判断しないとね。

538 :名無しの心子知らず:04/11/07 00:23:28 ID:Nw4lVRv3
先月羊水検査受けたが、胎児の手に針が当たったのか、バタバタ暴れていた。
採取後、向きを変えて、羊水とられて狭くなったぞー、と言いたいのか、ガン
とばしてきた。
1週間経って、Fish結果を見て性別を確認し、今日最終結果の染色体写真をも
らってきた。正常だったが、ぐにぐに動く赤を諦めるようなことになったら激
落ち込みするよねえ。これから母子家庭になるので、普通の子で無いと生活が
維持できないのだよ。

539 :名無しの心子知らず:04/11/07 08:27:47 ID:+z1YPzjX
>>538
良かったですね。
尊敬します。私が母子家庭になるとしたら
パニクって産むか産まないか考えるのが精一杯かも…

540 :名無しの心子知らず:04/11/07 11:19:24 ID:jNtQldIS
>>538
健康なあかちゃんが生まれる事を願ってます

541 :名無しの心子知らず:04/11/07 15:19:48 ID:1KX2dpk6
>>538
母子家庭と普通の子というのは、分けて考えないと。テレビで障害児
施設に預けて働いてる人もいた。

542 :名無しの心子知らず:04/11/07 15:32:24 ID:+z1YPzjX
>>541
人それぞれ。
施設に預けなければ育てられない事が
判っていてまで・・という考え方もあります。

543 :名無しの心子知らず:04/11/07 19:35:36 ID:IhFIFc5k
傷害なくても預けないと働けないじゃん?

544 :名無しの心子知らず:04/11/07 21:07:52 ID:1KX2dpk6
>>543いえてる

545 :名無しの心子知らず:04/11/07 21:37:10 ID:S9VAF2Zz
でもやっぱり、ただでさえ母子家庭で一人で相当がんばらなきゃ
いけないのに、その上、というのはかなり大変なことだと想像できるよ。

両親そろってて金銭的にも余裕のある専業主婦の家庭ですら、
ノイローゼ等で障害児施設に預けなければならなくなるケースも
あるくらいだから、母親一人きりで、生活も、障害をもった我が子一生の
面倒も、さらに自分が死んだ後に一人残された場合の責任も、など
全て負うのは、相当な覚悟がないとやはりキビシイ気がするなぁ。
同じ預けるでも、健常児で保育園なら、年齢があがるにしたがって
就学してどんどん親の負担は減っていくだろうしね。

546 :名無しの心子知らず:04/11/07 22:49:18 ID:+z1YPzjX
>>543
障害なければ、保育所や夜間保育などでいけるでしょ。
障害児施設に預ける、というのは
週末とかにしか会えない状況なのでは。
そもそも、保育所以上に数が少ないしね<障害児施設

547 :名無しの心子知らず:04/11/08 14:40:18 ID:AdP/U+tk
前、夕方のニュースでそんな家族見たなー。
おかんが温泉コンパニオン、子供が10歳8歳くらいの男兄弟、で母子家庭。
一週間食費1000円でこんなやりくり、みたいな番組で、
宿のあまりものやもらってきたクズ野菜をフル活用で、それは上手にごはん作ってた。
兄弟も家事分担ばりばりこなしてて、お兄ちゃんにすでに料理得意だし。
で、特集後半になって、今日は月に一度お姉ちゃんが帰ってくる日なので
ごはんは大奮発でカレーだ、という話になって、
ああ、兄弟の上に出稼ぎに出てるお姉さんかなんかがいるのかな?と思った。
そしたら、帰ってきたお姉ちゃん、多分ダウン症。
月一度しか会えなくてごめんねー、ごめんねー、って言ってた。
538さんの話読んで、思い出してしまった。

548 :名無しの心子知らず:04/11/08 16:09:49 ID:w1NXGIXI
へえ。ということは、一人目障害者でもあと健康。アテクシの周囲にも
何例かあるが、解からぬものだな。

549 :名無しの心子知らず:04/11/08 20:28:28 ID:l9j8JfZE
ttp://www.tanaka-wc.com/tokuchou.html
ここの出生前胎児診断は90%の確率だそうだけど、
その病院に通院していなくてもこれと同じ検査してくれる
東京近郊の病院ご存知の方いませんか?
今行ってるとこは3Dエコーとかもないし
こういうのやってないんだよね。

550 :名無しの心子知らず:04/11/08 21:34:21 ID:w1NXGIXI
>>549なんだか銃の殺傷能力について説明しているみたいじゃん。

551 :名無しの心子知らず:04/11/09 09:10:19 ID:xY+eitBg
>>549
初めて知りました。
リスクなくてすぐ判るのは良いけど、90%は微妙ですね。
お医者様側のスキルがかなり要求されるから
同意書があってもやりたくないと思うお医者様は多そう・・

552 :名無しの心子知らず:04/11/12 18:18:12 ID:sCeaieHH
普通の出生前診断って、何%なんだろ?

553 :名無しの心子知らず:04/11/12 18:48:08 ID:zpRyjAyy
羊水検査なら,ほぼ100%に近い。
血液検査は、クワトロでこんなもんらしい。

21トリソミー(ダウン症候群) 86.4%
18トリソミー 79.5%
神経管奇形等 86.1%

>100人のダウン症児のうち、86人はクアトロテストで
>スクリーンポジティブという結果を得た方から
>生まれましたが、残りの14人はスクリーンネガティブ
>という結果を得た方から生まれたことになります

554 :名無しの心子知らず:04/11/12 19:03:15 ID:sCeaieHH
>>553
ありがd!
ちょっとドキドキだけど、羊水検査受けてみます。

555 :名無しの心子知らず:04/11/12 19:38:23 ID:FxscPxHG
>>552検索すれば。
>>554罪なことしようとするのにそのノリか。

556 :名無しの心子知らず:04/11/12 19:40:08 ID:zpRyjAyy
>>554
さっきぐぐった時みかけたサイトでは
最近の流産リスクは1000人に一人とも
言われてるって。<羊水検査
だから安心してとは言えないけど…参考までに。

557 :名無しの心子知らず:04/11/12 20:30:22 ID:sCeaieHH
>>556
何度もありがd!
数字だけだと確かにどう判断していいかわからないですよね。

558 :名無しの心子知らず:04/11/13 20:27:38 ID:Dip0O73u
どう判断していいかわからない,わけないじゃん。都合悪い子は処分するだけ。


559 :名無しの心子知らず:04/11/13 21:47:06 ID:cbMxUvEu
そうですよ?何処の誰が好き好んでダウンや出来損ないを育てるものですか。
危険回避と無駄な税金使わせないだけマシだと考えて下さいな。
なんならアンタ!アレを育てる気でもあるの?

560 :名無しの心子知らず:04/11/13 22:02:50 ID:jOzE0M3S
もしも、自分の子供に障害があって、将来納税者になれそうもない。
国民の義務である「労働」もできそうにない。むしろ一生福祉の世話になるしか生きられそうにない。
で、思いあまって手にかけてしまったとしたら、、、、財務大臣とかに
「よくぞ、国家財政をそこまで心配してくださいました」と褒められてもいいはずだ。
でも多分、そうはならないな。きっと。ワイドショーネタにはなるだろうけど。
どうしてなんだろうね?とっても疑問なんだ。誰か教えてエライ人

561 :名無しの心子知らず:04/11/14 10:00:36 ID:vYpQjefy
>>559
生身の体を持たない、霊?神?の書き込みだね。誰でも迷惑かけて生きている。

562 :名無しの心子知らず:04/11/14 12:16:15 ID:Ft8kT5Um
へぇ、健常者の迷惑とダウンのお荷物具合は天秤しても平衡?と考えるのは社会を知らばい坊ちゃん
嬢ちゃんなのかね?本当のダウンを知らないからですよ。あの「失敗しました〜」な容姿のバカ一つ
覚えな量産型・何処にでも特攻するあの行動力・突発的な自慰行為など危険とスリル、支離滅裂が
融合したアレを一度レンタルする事をお勧め致します。

563 :名無しの心子知らず:04/11/14 21:55:22 ID:MtUChO3l
ウチの子はダウンじゃないけど重度障害児です。妊娠した時はまさか障害があるとは思わなかったし、出生前検査?みたいなのがあるのも知らなかった…母子家庭だから子を産むコトは当分ないだろうけど今度産む時は検査受けたいと考えてます。

564 :名無しの心子知らず:04/11/16 21:39:26 ID:sytR2XJ6
>>563苦労した分、報われることはきっとあります。
障害がこわいなら、実子はあきらめること。子作りしておいておろすのは
罪な事。


565 :名無しの心子知らず:04/11/18 10:16:54 ID:ZJv64e7j
>>549
これ、どうなんだろうね。
私12週から5〜6ミリのぶっとい浮腫が見えて気になって先生に
鼻の骨のチェックもしてもらったけどなかなか見えなくて
でも事情が有って検査ができなくて妊娠終了までものすごい不安だらけですごしたよ。
産まれた子はなんでもなかった。

566 :名無しの心子知らず:04/11/18 12:34:52 ID:Mngi8iXh
>>565
母親の血液検査と併せて判断するようだから
項部浮腫だけで判断するより確率は上がるとは思うけど・・
私ならコレだけで最終判断は出来ないと思います。
結局、現段階で確実なのは羊水検査かと。

567 :名無しの心子知らず:04/11/18 15:25:10 ID:+mn2zL6D
都合の悪い子の処分は、結局、現段階で確実なのは羊水検査かと。




568 :名無しの心子知らず:04/11/19 19:36:32 ID:oqqJZ94l
羊水検査受けるよ!
だって障害児は育てたくないもん。
でも、医者はぜんぜんそんな説明してくれなくて、
「羊水検査」受けたいと言った私に
「血液検査しないで、いきなり羊水検査?流産の可能性もあるのにいいの?」って

てめー16週になる私に血液検査も羊水検査のことも
教えてくんなかったじゃないかー
羊水検査ということは知ってたけど、いつ受けれるとかは先日ネットで
調べるまでしらなかったんだぞー(医者が話してくれるとのほほんとしていた)

ネットで調べて羊水検査だって、もう数週遅れれば受けても
無意味(結果が出たときおろせない)だったんだぞー

そして、結局羊水検査は別の病院ということで紹介をうけて行った別の病院の
事前検診で「あ、(子宮の)入り口にポリープあるねー、聞いてた?」
って、

聞いてないよーーー!!!

なんにも教えてくれない病院…このまま信用していいものかどうか…

なんにせよ、自分の身は自分で守るしかないのか…
ったく妊婦に余計な心労増やす産科って最悪

某、二俣川駅もよりの産科とだけ言っておく。


569 :名無しの心子知らず:04/11/19 19:48:53 ID:7UPm3WEF
>>568
自分のところで羊水検査できないものだから
おざなりにしていた、という感もありますね。
なによりその先生、仰り方が不快じゃないですか?
病院を代える良い機会かもしれません。私なら代える。

570 :名無しの心子知らず:04/11/19 20:00:33 ID:kTK1o6Qt
羊水検査をしても、その結果を受けて決断したときに応じられないから、積極的でないということかもね。

571 :名無しの心子知らず:04/11/19 20:09:35 ID:EWTjiTlZ
>>568
失礼ですがおいくつですか?
高齢でなければリスクの方が格段に高いから説明すらしないものだと思ってました。
まぁ、ポリープの件もあるので最悪な産科だとは思いますが。

572 :名無しの心子知らず:04/11/21 09:53:48 ID:9oPCVo0T
>>570 の意見をみて思うが>>568みたいな鬼畜を相手にしたくない良識ある医師だ。
きっとこんなやつ親になって欲しくないとおもわれてる。

573 :名無しの心子知らず:04/11/21 12:48:45 ID:jR2wfLYE
基地外増やす行為を抑制出来るには最適かと思いますよ。本当によく分かりますから。
ご自分の人生を折角産んだ子供に介護と監視で終わらせるんですか?

574 :名無しの心子知らず:04/11/21 15:36:48 ID:bf1qVc4u
571の言うとおり、
羊水検査の案内ってな、普通の妊婦にはしない方が多いんじゃないの?
私はひとり目もふたり目も(別の結構大きい病院だった)出なかったよ。
ふたり目は出産時35だったけど。

羊水検査希望だったらこっちから切り出すもんだと思ってた。

575 :名無しの心子知らず:04/11/21 15:46:09 ID:wUlm+ttV
私は説明受けた。出産時35歳以上の妊婦には説明が義務付けられていると先生は
言っていた。薦められたわけではなく、あくまで説明だが。

576 :名無しの心子知らず:04/11/21 15:53:13 ID:Ggzr7uQa
>>574
第2子を39才(出産時は40才)で授かったときに「高齢だから心配だわ」と言ったら看護婦が
クワトロのパンフをくれました。それと待合室にもパンフレットもありました。でも
「こういうのがあるって聞いたことはあるけどその結果をどう受け止めたらいいのかわからなくて」
と言ったら「確定は羊水検査になるし、羊水検査は他の病院だし、産むと決めてるならしなくても」
っていわれました。少なくとも積極的に進めるというふうではなかったです。もしも
「結果によってはこちらで処置までしてもらえるのですか?」と、尋ねたらどう答えてくれたのだろう。
初期ならともかく中期の場合は、医者だって仕事とはいえやだろうしなあ。
それとも妊娠確定診断の時に高齢だからなのか「どうします?よくおとうさんと相談して」
なんて言ってるくらいだから、仕事だからと割り切ってやってくれたんだろうか?

余談ですが、その子供は無事に生まれました。現在のところ障害はなさそうです。


577 :名無しの心子知らず:04/11/21 18:09:37 ID:GHpoJ3Ol
>>568
言わない病院だって多いよ。別にこれが基本、って決まりごとがあるわけじゃなし。
そんなに怒るくらいならはじめから自分で色々調べればよし。

578 :名無しの心子知らず:04/11/21 23:42:02 ID:9oPCVo0T
こんな酷い親ばかりなら、子供は言う事聞かなくなる。

579 :名無しの心子知らず:04/11/24 13:12:23 ID:sirsSXN3
>>555
お左系はお帰り願います

580 :名無しの心子知らず:04/11/24 13:15:39 ID:sirsSXN3
今ではどこも羊水検査の存在の告知は義務、海外での受精卵診断のことまで
教えることもある。
一時期羊水検査の存在を隠し障害児を出産させた医師が訴えられるのが続出した。
羊水検査を行い障害を確認したにかかわらず健康な子供を嘘をついたDQN医者もいた。

581 :名無しの心子知らず:04/11/24 13:51:19 ID:ayxmzIuq
>>580
嘘ついたんじゃなくて、わからなかったんじゃないの?経験不足で。

582 :名無しの心子知らず:04/11/24 14:43:34 ID:jAThctSu
>>580産婦人科医だって鬼畜ママのために手を汚したくないんだよ。
リアルお医者さんは、やさしい人が多いので羊水検査する鬼畜ママ
については、陰で避難されてるそうな。

583 :名無しの心子知らず :04/11/24 16:24:00 ID:UnAc/LW0

一時期羊水検査の存在を隠し障害児を出産させた医師が訴えられるのが続出した。
本当に隠してたのか?、存在を提示しても受けるか否かは本人たちが決めることで、
よっぽど素因がなきゃまあいいでしょですませるだろ。
ましてやわかるのは障害児ではなく染色体異常だろ、
ごっちゃにすると生まれてからの発育、発達までこんなんじゃなかった、
なんてことになるんだな。
羊水検査を行い障害を確認したにかかわらず健康な子供を嘘をついたDQN医者もいた。
これも同じことだな、うそをつく理由なんて医者にないじゃん。
こんなことありえんだろ。

584 :名無しの心子知らず:04/11/24 18:37:51 ID:fprYf4k0
>>583
某大学病院誹謗漫画の研修医みたいな脳みその医者っているんだよな・・
だいぶ前になるがたけしのなんたらっていう番組で出てた。

585 :名無しの心子知らず:04/12/04 00:48:03 ID:oS61p6mJ
今週の文春で、何十年前の産院での赤子取り違えで迷惑している人について
読んだ。羊水検査の結果もってりゃ他所の子と取り違えられても確認の方法
があるなと思った。

586 :名無しの心子知らず:04/12/11 13:01:51 ID:TgGFzamJ
トリプルマーカ受けたいって言ったら医者に非難されたよ。(当時35歳)
そんなの受けたって確率でしか分からないとか、誰からそんな事を聞いたんだとか。
「判断は私がしますし、先生が受ける受けないとかを決めるのはおかしいのでは?」と言ったら黙ったけど。

二人目は羊水検査。
この時は医者を変えたんで、何も言われず。
ただ、検査先の病院でケースワーカーかな、カウンセリングがあった。
そこで「一人目のお子さんが健常なら、それでいいじゃないですか」=障害のある子が生まれても、一人健常児を育ててるのだからもういいじゃないかと。

以下、反論。
「それはおかしい。むしろ一人目ならいい。私が頑張って死ぬまで出来る限りの世話をすればいいだけだから。
二人目だと、上の子に迷惑がかかる。上の子の一生がこの子の世話に費やされるし、人生そのものが変わってしまうかもしれない。
まだ生まれてもない子の為に、既に生まれている子の人生を犠牲にするわけにはいかない」
 
どうやらマニュアルにそう書いてあるようだ。
1人健常児が入れば、原則として出生前診断は受けさせるなと。
おそらく自分を含め周りには障害者などいない人が作ったんだろうな・・・とオモタ。


587 :名無しの心子知らず:04/12/11 22:51:52 ID:TgGFzamJ
>>582
鬼畜というわれようが全然イタくない。
育てるのはこっちだからね。
生まれた子供のことなんて関係ない外野の人間にどう非難されようと、知ったこっちゃないね。

>>580中絶する医者はつらいだろうが、それが仕事だからな・・・
イヤなら優生保護法の指定を取らなきゃいいだけの話だし。
しかし、障害がわかってて言わなかった石は、自分が神にでもなったつもりだったのか。
思いあがりも甚だしい。

むしろ羊水検査を廃止しろだとか、
現在障害者の子供がいる親たちの動きがあることがどうにも気に入らん。

588 :名無しの心子知らず:04/12/11 23:00:08 ID:4qrWLrCn
羊水検査を受けて分かるのは、ダウン症だけでそ?

精神や身体障害などは生まれてみないと分からないって言われた。
0%と言われても、重度障害者の可能性はあるんでしょ?

589 :名無しの心子知らず:04/12/12 01:40:06 ID:b2WjmMps
>>588
「だけ」じゃないよ。
21トリソミーだけじゃくて他の染色体異常も分かるし、
神経管閉鎖障害(二分脊椎とか)も分かる。

もちろん、分からない障害が山ほどあるということに異論はないんだけど、一応。

590 :名無しの心子知らず:04/12/12 03:41:55 ID:EnqaDMTA
>>586
> トリプルマーカ受けたいって言ったら医者に非難されたよ。(当時35歳)

へーそうなんだ。わたしのところは受けたいって言ったと同時にパンフ出してきた。
とても丁寧に対応してくれたな。(同じく、当時35歳)
ただ、羊水検査は数値が低いせいもあってか すすめられなかったけど。
理由も納得いくようなものでしたわ。
(いま思えばメンタル面もなかなか支えてくれてたとオモ)
二人目は…もうあんな妊娠生活おくりたくないから作らないだろうなぁ。
生まれてくる赤の心配ばかりの日々…
自分にとって、高齢出産はきびしかったかも。

591 :名無しの心子知らず:04/12/12 17:06:01 ID:5wKkPy0z
妊娠当時26歳。
エコーで浮腫が確認されました。
医者には「若いから気にしなくて平気だとは思うけど・・・」
と言われましたが結局大学病院にて羊水検査受けました。

その時の医者には「異常があっても産むのなら受けない方がいい。
流産する確率がゼロではないんだからそんなリスク背負ってまで
検査しない方がいいですよ。」と・・・。
結果、異常ナシでしたが・・。

うちの子は手足に障害を持って産まれて来ました。
そうゆう障害まではわからないんですね。



592 :名無しの心子知らず:04/12/12 21:52:08 ID:nW9M///C
手足の障害だったらエコーのほうがわかりそうだけどねぇ。
医者にはわかってても、命に別状ない障害だと教えてもらえないのかな。

593 :名無しの心子知らず:04/12/12 22:30:20 ID:eMa+zzfp
結局障害というのは多々あるけれども、
その内のほんのいくつかしか分からないんでしょうか?
例えば、身体障害者手帳を受け取るような精神障害が
あるようなものも分からない方が多いんですか?


594 :名無しの心子知らず:04/12/12 22:55:21 ID:KlsDVZ8Y
羊水検査は、検査自体は8週くらいでも出来るのだと聞いた。
但し早い週数で行った場合、奇形率が格段に上がったそうな。
16週頃が適当な時期と言われているが、危険な検査に変わりはないんじゃないかなあ。
私はその話を聞いて恐くなって検査はしなかったんだけど、
>>591を読んでなんとなくその時の事を思い出した。


595 :名無しの心子知らず:04/12/12 23:35:50 ID:eMa+zzfp
検査したほうが貴兄率上がるの?

596 :名無しの心子知らず:04/12/12 23:47:08 ID:2WgUR7/q
広島県で、羊水検査された方いますか?
どこでされましたか?


597 :名無しの心子知らず:04/12/13 21:59:10 ID:b9Bpbern
あなたがた、将来お子さんに母子手帳見せてくれといわれたら
羊水検査のやった旨記されていて、その子がショック受けたら
どうとり繕うんですかねえ。母子手帳隠しても、産院の特定
により事実はいくらでもわかる。鬼畜ママの子でも、
その子は神が遣わした者です。汚れのない子にあっさり
汚点つけるんですね。

598 :名無しの心子知らず:04/12/13 22:07:25 ID:CsmdofzB
>>594
それって羊水検査じゃなくて絨毛検査のことじゃないかなぁ?
「羊水検査で」奇形率が格段にあがった、っていうソースは(私は)
まだ見たことないんだけど・・
コピペですが・・

★絨毛検査
<検査時期>
絨毛採取は、妊娠中期に実施される羊水穿刺法に比べて妊娠の早い時期に
行うことができるが、外的刺激が胎児奇形発生の誘因となり得る器官形成期が
過ぎてから行うほうがよいとされている。
事実、器官形成期間内、すなわち妊娠8週以前に行われた絨毛採取では、
出生児に四肢切断といった高度の奇形が高頻度で発生したという報告がある。

599 :名無しの心子知らず:04/12/13 22:18:17 ID:Fo93BWMJ
>>597
母子手帳に記入なんてしない。

600 :名無しの心子知らず:04/12/13 22:20:37 ID:x/9dSsoK
うん、記入なんてしないよ。
病院のカルテだけでしょ。

>>594
週数が早いうちはちゃんとした検査結果が出にくいって言われたけど。

601 :名無しの心子知らず:04/12/13 22:21:31 ID:CsmdofzB
>>597
布教ご苦労様です。
その疑問の答えを一応マジレスしてみると

別に母子手帳隠さなくても、検査をしたかどうかの記載なんか
されませんよ。あなたが心配しなくても大丈夫です。
産院の特定をしたとして、誰がどんな検査をしたかなんて
教えてくれるとしたら、その病院は病院としてアブナイ。
ていうか自分が産む産院で検査する人は稀かもしれませんね。
たいていの人はそこらの産院ではなく、
年間検査例が多くて、遺伝関係の専門の科があるような
大病院を紹介されるか、選ぶことが多いでしょうから。

602 :名無しの心子知らず:04/12/13 22:26:13 ID:CsmdofzB
>>600
だよね。8週とかじゃまだ検査できるほど羊水がないから
実質無理だと思う。

603 :名無しの心子知らず:04/12/13 22:30:04 ID:x/9dSsoK
>>602
赤子の老廃物やおしっこで染色体検査するから、規定週数達してないとあんま採取されないらしい。

604 :名無しの心子知らず:04/12/14 12:41:02 ID:EHkquXCO
江原さんが言っていた。胎児は母親の感情もおぼえている。
条件つきの愛情しか貰えない子は親に復讐する。
最近病院いったが、療養型病床に姥捨てされた高齢者の多いこと。


605 :名無しの心子知らず:04/12/14 16:03:38 ID:XovddZ3W
っていうか いまどき将来我が子に介護してもらおうと思ってる人いるのかな。

606 :名無しの心子知らず:04/12/14 18:12:24 ID:z5kwISvb
>>605
あなたは親の介護はしないの?

607 :名無しの心子知らず:04/12/14 21:00:33 ID:xldvZqLZ
もし私が障害児だとしたら、
そして、産む前にその事実がわかっていたとしたら、
障害あるとわかってて産んだ親を恨むだろうな。

608 :名無しの心子知らず:04/12/15 07:25:48 ID:r7NRFVXO
>>606 家で介護するかというなら多分しない。自分はしてもらうつもりない。

609 :名無しの心子知らず:04/12/15 07:33:28 ID:rRj/wrdL
>>608
まあ、親に恩を感じて無い人なら仕方ないでしょうね。
そういう人いっぱいいると思うし。

610 :名無しの心子知らず:04/12/15 10:11:48 ID:yRn+1KFK
親の介護はしなけりゃいかんな、とは思ってるけど、
子供に自分の介護はさせようとは考えていない。

そもそも呆けたら、家での介護は無理だし。

子供に恩の押し売りはしない。

611 :名無しの心子知らず:04/12/15 15:06:36 ID:r7NRFVXO
>>607 羊水検査は反対ではないが私はそのようには考えない。障害があって生まれてきたことを
恨む知性があるなら、この世で幸せになる可能性もある。たとえ身体が不自由でも、誰かを好きに
なるとか、子供の親になるとか、夢を持って夢を適えるとかいう可能性があるなら、例え恨まれて
も生みたいと思う。でも知的障害児は???私は彼らについて詳しくないけど、この世に生まれて
きて良かったと自分で思う可能性があるのだろうか?
よく知的障害児の親は「この子のおかげで幸せになれた。生まれてきてくれてありがとう」なんて 
発言をしている。その心理に達するのは自分がそうなってみなければ分からないことだから、それ
がうそだとは言わないけど、でも「この子は幸せだ。生まれてきて感謝してるだろう」とは思えな
いから逆に自分達が感謝しているって風に思わざる得ないのかなって思ってしまうんだよね。

612 :名無しの心子知らず:04/12/15 18:06:21 ID:SglTz2T1
障害があって生まれてきたことを恨む知性があるなら、この世で幸せになる
可能性もある。たとえ身体が不自由でも...

いいこと言うなあ。ただ親がその代わりに幸せを感じているというのは違うかも。
特に大江光みたいな方とかは。

613 :538:04/12/23 22:30:26 ID:ea/fKABa
今26週、母子家庭予定の538です。先日親戚の家に行き、男の子用おもちゃの
おさがり予約しますた。親戚で唯一東京大学出た親戚のお子がダウンだと聞い
た。事前にそんなの分るのねー、15万でも高くないかも、と健常児マゴ持ちに
言われた。ウチの親が私に言わなかった事実だった。

614 :名無しの心子知らず:04/12/23 23:40:34 ID:zS+mspge
>613
ゴメン、なんか意味がよくわかんないんだけど・・・

615 :名無しの心子知らず:04/12/24 08:15:11 ID:cXIPCl8o
>>613
私もわかんない・・・

616 :名無しの心子知らず:04/12/24 09:32:56 ID:9hUfUgBz
羊水検査したけりゃしろよ。でもそんな罰当たりの恩知らずは
医療保険も国道も使うな。年とって病気になったら間引きの試練を
くぐりぬけた子供に捨てられる。

617 :名無しの心子知らず:04/12/24 10:25:15 ID:PTg2MW6n
>>616
宗教関係の方ですか?

618 :名無しの心子知らず:04/12/25 13:54:58 ID:BN7mZE2s
羊水検査受けてきました。結果はまだです。
特に深刻な検査理由(血縁に遺伝病とか)はありません。
一つでも不安を減らすため。夫婦共最初から意見は一致。32歳です。
病院も親も特に干渉無し。入院一泊二日、15万円也。

胎盤がお腹のほぼ前面を覆っていて「渋いな〜」とのことで、
もう少し子宮が大きくなるのを待ち、1w置いて16wで実施。
ドクター2人がかりで経腹エコー見ながら、麻酔無しで穿刺1回、
尿のように黄色い羊水が10cc程度取れました。所要時間10分程度。
痕にバンソウコウ一枚貼られ、その後4日分の薬が5種類。

エコー画面に気を取られてたせいか、
穿刺自体の痛みは無問題。皮の所で「ちくっ」位。
両肩への筋肉注射と尿道カテーテルの方がよっぽど痛かった。

荒れ気味なので書き込み迷ったのですが、
スレ最初にあるように、自分と同じく情報探している方の参考にでもなれば幸いです。




619 :名無しの心子知らず:04/12/25 15:02:17 ID:P2+hgxfT
スレ最初にあるように、自分と同じく子間引きの情報探している方の参考にでもなれば幸いです。


620 :名無しの心子知らず:04/12/25 15:22:13 ID:ie0wRZky
へえ〜、入院ってするんだ。
私は2時間安静の後普通に帰ったよ。
薬も出なかったし。

大学病院でやって、値段は9万5000円ですた。

621 :名無しの心子知らず:04/12/25 15:38:25 ID:P2+hgxfT
そんな酷い事していると10萬前後で済まないカルマ背負う。

622 :名無しの心子知らず:04/12/25 15:41:33 ID:QYlxnGh8
sage

623 :名無しの心子知らず:04/12/25 21:18:30 ID:dXpCdghA
入院するところもあるんだねー。
私も1時間くらいの安静でオケーで、普通に帰った。
薬もなしで、バンドエイドをぺたっとはっただけ。
虎○門だったけど。

624 :名無しの心子知らず:04/12/26 07:19:54 ID:aXo9pEUt
罪の意識もなく平気で羊水検査しているママは、きっとまわりに悪い気を
まきちらしてるんだな。で、障害児や老人に公共の場で、いやな思い
させてるんだな。彼らがこんな女の被害にできるだけ遭わないといいね。
彼らをみるたびそう思う。

625 :名無しの心子知らず:04/12/26 13:03:36 ID:pq2B/etb
ですから宗教関係の方は(以下略

626 :名無しの心子知らず:04/12/26 22:20:57 ID:ce1cxFsr
>そんな酷い事していると10萬前後で済まないカルマ背負う。

なんか麻○ショーコーがおんなじようなこと言ってなかったっけ?
こういう宗教関係の人って、エスカレートすると自分を神と錯覚して
そのうちポアするとか言い出しそうでコワイねw

627 :名無しの心子知らず:04/12/27 22:48:55 ID:PQn09pqm
そのうち怪しげな水を買えとか壺を買えとか言われそうだね

628 :名無しの心子知らず:04/12/29 13:17:04 ID:29zi03w/
高齢出産じゃなくて検査希望の時、先生に「何で検査するの?」
と言われたら何と答えるのがベスト?
倫理関係の話、先生とあんまりしたくないんだけど

629 :名無しの心子知らず:04/12/29 14:25:40 ID:asXyVln6
>>628 正直に、ワタクシはその程度の倫理しかありません。といえば。
鬼畜さんが都合の悪い医師叩くくらいわけないです。なんで恐ろしい心を
持ったひとが、そんなかわいらしいこというのだろ。
>>626>>627はいはい、ポアの本来の意味は精神的トリップですよ。麻原さんが
間違って用いたの。水はゲルマニウムいりのが通販でありますよ。
壷は陶芸でもなされば。

630 :名無しの心子知らず:04/12/29 15:33:21 ID:jHnX829g
>>629
うっとうしいなー
あっちいけ、シッシッ

631 :名無しの心子知らず:04/12/29 17:23:55 ID:I945YLRL
>>628
「いとこがダウンちゃん産んだので」とか言っといたら?

ダウンもやはり遺伝的なものもあるからね。
親戚にいたら確率上がるし。

632 :名無しの心子知らず:04/12/29 18:05:26 ID:asXyVln6
鬼畜とちがって、医師はダウン症の人も人間とおもってるよ。
あなたがたのせいで、医師も心をいためているらしい。
流行りの白い巨頭みたいな鉄扉面はめずらしいからね。

633 :名無しの心子知らず:04/12/29 22:58:52 ID:NqpCHUtD
またオマイか・・・

宗教は信者だけでやってよ。
ここでわざわざ布教しなくてもいいから。

634 :名無しの心子知らず:04/12/30 07:24:15 ID:i5srwywI
スルーということが出来ないのですか?

635 :名無しの心子知らず:05/01/08 14:46:46 ID:Wlj4c2Jx
羊水検査を検討中です。
受けた場合でも結果にかかわらず産むつもりです。
それで、もし出生前診断で異常がわかったら、
生まれるまでになにか具体的に準備しておくことができたりするのでしょうか?
心の準備以外で、出生前に準備しておけたら都合がいい事柄ってありますか?

636 :名無しの心子知らず:05/01/08 16:30:42 ID:he105Q2M
>>635
利用可能な福祉施設・制度を調べておくこと。


637 :名無しの心子知らず:05/01/08 17:29:24 ID:h4QX7bll
「出生前診断 サポート ダウン症」などのキーワードでいろいろ出てくるよ
昔と違って今はネットで多くの情報が得られるし
病気や障害を持つ子の親になったとしても、同じ悩みを持つ人との出会いもあるから
利用できるものはおおいに利用したほうがいいよね。

638 :名無しの心子知らず:05/01/08 18:50:31 ID:yeMlwySt
>>635
検査でクロとわかっても産むんだったら、検査受けない方がいいよ。
検査だってリスクあるから。
施設差はあるが、1〜3%程度(決して少なくはない)は検査が原因で流産するというデータがある。

639 :名無しの心子知らず:05/01/08 19:00:48 ID:AqNAwwd1
>>638 そのとおり。

640 :635:05/01/09 06:02:47 ID:lTq8cShx
>>636
なるほど、そうですね。ありがとうございます。

>>637
ありがとうございます。
自分なりに検索したのですが、なかなか有効な情報を引き出せずにいました。
そのキーワードで検索してみます。

>>638
アドバイスありがとうございます。
リスクのことはおいといて、さて、受けた場合のメリットを調べてみようと思ったのです。
確かにリスクがゼロでない以上、検査を受ける必要はない気もしています。
もう少しいろいろ調べてから夫と話しあって決めようと思います。

641 :名無しの心子知らず:05/01/12 11:21:59 ID:t88os86N
弟がダウン症なので羊水検査を考えました(22歳初妊婦)。 旦那の両親から
「もし途中で障害がわかったらおろしなさい」と言い渡され、それって羊水検査
だよな、と思って色々調べました。というのも弟は転座型ダウンなので、遺伝の
可能性が否定できないためです(母が弟を産んだのは35歳の時)。 ちなみに、
私の両親は弟がダウン症なのは「母のせいだよな」と父が言ったことが遠因となって
離婚していて、私がダウン症児を生めばまず間違いなく「私のせい」と言われる
ことになると予想できました。
自分の通っていた産婦人科で聞いたところ、年配の医師は「トリプルマーカ
ー等の血液検査は確度が低いので勧めない、羊水検査をやるなら総合病院宛の
紹介状は書く」とのこと。虎ノ○宛に書いてくれようとしたのですが、週数が
ギリギリで遺伝外来の予約が間に合わず(虎に電話したら混みあっていてその
週数では受けられないとのこと)、あちこちの総合病院に電話してみると、
辛うじて自分が通っていた大学の病院でようやく空きがあると言われました。
(どこの病院でやってるかは電話帳で総合病院の一覧を見ながら、HPを検索、
産婦人科ページを見て診療内容で確認しました)

(続きます)

642 :641(続きです):05/01/12 11:23:18 ID:t88os86N
自分の大学の病院なので、医学部の知り合いに検査のことを知られそうで
イヤだなと思いましたが、とりあえず話だけでも、と遺伝外来受診。やると
なったら外来の翌々日に穿刺というスピード日程でした。外来で一応エコー
を見た上で、「22歳で、3人姉弟の一人がダウンという程度では確率的には
発症率は0.01%くらいしか差が出ませんよ」と言われ、「もう一度ご家族で
話し合って検査を受けるのであれば明日の午前中に電話ください」という
ことに。
旦那に流産のリスクと共に伝えると、しばらく黙って考えてから義父母に
電話して「○大病院の医者が言うには・・・」と、検査を受けさせない旨を
伝えてくれました。

これだけ考えた上で、もしダウン症を含む障がい児が生まれてきても責任
持って育てようという結論に達したわけです。私はダウン症児を育てる
苦しさも楽しさも知っているつもりです(私の両親が離婚して母が働く
間私がずっと弟の面倒を見ていました)。今、予定日2週間前になって、
エコーを見る限りでは異常なしと言われていますが、分娩時の脳性マヒ
リスクを含めて、何が起こっても受け止めようという心境です。
現在進行形で悩んでいる方に少しでも参考になればと思い、カキコします。
駄文を長々と連ねて申し訳ありませんでした。

643 :名無しの心子知らず:05/01/25 18:45:50 ID:8MzoWYYV
前回の不幸からやっと妊娠することができた。
今回も出生前診断をすることにし、
検査を受けるために大学病院等何件かカウンセリングにいった…
私のように運悪く何回もという患者は初めてらしく、
先生に名前とか覚えられていて欝だった。
今度こそ、今度こそは健康な元気な赤ちゃんでいてほしい。
結果が出るまで不安でいっぱいです。
今回もだめだったら、着床前診断の申請を先生に本気にお願いするつもりです。
どうか、今回こそは、元気な赤ちゃんであって欲しい…

644 :名無しの心子知らず:05/01/26 14:09:53 ID:7ZrswVN3
子供が欲しくて、来てもらった赤ちゃんに酷い事またまたしたいのね。

645 :名無しの心子知らず:05/01/26 14:47:55 ID:gcHdfHjr
年齢が36だし、親も高齢だし
自分一人っ子なので親の介護は必須!その上子供も介護必須だと
体力的に無理なので検査しました。
結果は問題なし。
入院して約14万でした。
少なくとも、私は残りの妊娠期間の不安材料が一つ減ったので
検査してよかったと思ってます、
まだ、低置胎盤ぎみで場合のよっては帝王切開かも・・とか
26週なのに、頭が下がってきているから、これ以上下がったり
子宮口が緩んだら管理入院かもだとか問題山積ですけどね。


646 :名無しの心子知らず:05/01/26 15:40:54 ID:49eIY5Wm
そうだねー問題山積みだね〜

647 :名無しの心子知らず:05/01/26 18:55:59 ID:7ZrswVN3
子供も介護必須 というのは逃げ口上 施設あずけつつ 月何度か
つれて帰ってる家族も

そうだねー問題山積みだね〜 はスケベ根性の煽りです。いるんだな健常児
授かっても他人の不幸をみることでしか幸せ確認できない


648 :名無しの心子知らず:05/02/23 20:39:40 ID:pFENTlFZ
高齢での妊娠、出産を計画しています。

きれいごとは言いたくないし、しかしそうはっきり本音を言える場もないので
ここで批判を承知で書きますが、私は障害児は欲しくありません。
差別と言われるでしょうが、私は障害児を育てることに
かかりきりになりたくないから。
 出生前判断はもちろんですが、5ヶ月以降にわかる障害とか、
出産時に生じる障害とかも、正直なんとかしてもらうor無理な救命措置は
しないでもらいたい。
 そういう姿勢の病院を探したいのだけど、なかなかネットでもわかりませんね。
ある意味そういう情報こそ2ちゃんにヒントがあるのかもと思っているのですが。

649 :名無しの心子知らず:05/02/23 21:03:51 ID:pFENTlFZ
過去レス読むと結構同じような人がいるんですね。
昔と違って、結婚後もしばらく小梨を続けている人が多いからかな。

650 :名無しの心子知らず:05/02/23 21:12:55 ID:i44NToC9
>>648
そういうのはローカル口コミっつか、
結構爺婆が情報握ってたりしますがね。
「あそこの先生はちゃんとこっちのいうことを聞いてくださる」とかね。

ただ、そういう所は技術的にはどうかわかりませんよ。
全然何ともない子が、出産時の処置や医師の判断のミスで、
障害を負う場合もあるわけでね(そんですぐはわからなかったりするんだこれが)。
ダーティーなことをやってくれる医者を捜してかかるってのは、
なんか、リスク回避してんだか、背負いこんでんだか・・・
みたいな気がしますがね。

あと、「無理な救命処置」に関しては、
親が治療拒否すりゃどこでも手は出さないと思いますが。

651 :名無しの心子知らず:05/02/23 23:00:37 ID:oXsy34LC
>>648 そういう人が親になること自体、産まれて来る子、社会に
迷惑ですね。>>649 がのたまう様に、ダーティーなことをやってくれる医者
というのは、母体にたいしても危険なんだな。

まあ、あなたになぜか説明してもわからなさそう。


652 :名無しの心子知らず:05/02/23 23:06:26 ID:oXsy34LC
訂正
>>649>>650 です

653 :648:05/02/24 01:34:50 ID:JJbfd9O/
>>651
そりゃ母体にも危険でしょう。言われなくても分かります。
そういう人が親になる自体迷惑<<<<そのリアクション100%出て来ると思った。
でも、世の中に恐ろしい数のDQN親がいる。
親らしいこことする気も、能力もないのに、避妊せず、それでいて中絶もせず。
親子揃って世間に迷惑、税金食いつぶししている連中の多いこと。

障害児は私の生活には不要です。いらないものを無理に生まないことも
社会に迷惑をかけないことでしょう。

654 : ◆yyFizf/ySc :05/02/24 04:45:51 ID:lEI7W4tg
あと5時間で検査・・・
眠れない・・・

655 :名無しの心子知らず:05/02/24 10:19:25 ID:FCJykHZ2
>>648さん

某別スレでも持論を展開していた方でしょうか?

どこで尋ねても結果は一緒だと思います。
あなたは賢く、すべての意見は言われなくても想定済みであり
ただ障害児が産まれた場合に違法行為を行ってくれる
医者を探している。

しかし、倫理的にも法的にも適わないことをやってくれるのは
ここの病院ですと書いてしまえば
それを書き込んだ方が、こんどは司法に裁かれることになります。

公開されている場に尋ねても無駄だと思います。

他者に委ねなくても、あなたなら自分の手で
事故に見せかけて新生児を処分することもできそうな気がします。
他人の手を汚さないことも、倫理的に問題のある思想を
ばらまかないことも社会に迷惑をかけない行動のひとつだと思いますが。

656 :648:05/02/24 11:33:30 ID:JJbfd9O/
>>655
このスレ以外は見ていないので、いずれにせよ別人だと思います。
おっしゃるとおりそうそうネットで情報を得られる訳ではなさそうですね。
地縁の薄くなった今、この手のことはむしろ昔よりわからなくなったかも。
いや、これに限らず地元でいい歯医者さん一つ探すのも大変。
ネットはサクラもいるわけだし。何でもかんでも助けてしまう日本より
海外で産むのも一つの手でしょうね。

657 :648:05/02/24 11:54:55 ID:JJbfd9O/
もうひとつ、分けて書かせてもらいます。
 同年代の30過ぎの友人、知人と話すと、私に限らず
「障害児は絶対に嫌、育てたくない、分かれば中絶」という女性がほとんどです。
建前ですら「授かり物だからどんな子でも愛せる」なんて言う人はいません。
生活力もないのに避妊せぬDQN、出来婚するだらしない夫婦とは違います。
 また、世間には「結婚−すぐ妊娠−99.9%健常児が生まれるから大丈夫。
ダウンて遺伝でしょ?マーカー?なにそれ?」というような脳天気で無知なまま、
親になる人が山ほどいます。しかし、高学歴であったり、社会経験が長い女性が、
30過ぎで結婚や出産を考えれば、リスクが気になってしまうのです。
 私もまだきっちり調べていませんので真意は分かりませんが、
よく「今は医療の発達で流産しかけも早産も難産も助かっちゃうから、
障害児が多いんだって」と話題になります。「マーカーはもちろんやる。
それでもその後も心配だし」と躊躇する人結構居ます。特に二人目以降については
「障害児産んだら上の子が・・・」と、なります。
 
 そういう人は産むな ということで多分その先は議論にならないでしょうね。
 だけど晩婚時代で現実に35.40過ぎで出産を検討する人がドンドン増えている。
 でも高齢による障害児のリスクと、高度すぎる医学の結果、
障害児の親になることを恐れて妊娠は断念。

 これも実情だと思います。少子化を懸念するなら、
きれい事だけでない実態がもっと公の場でなされてもいいかと思います。

658 :648:05/02/24 11:58:08 ID:JJbfd9O/
訂正
真意は分かりませんが →真偽は分かりませんが
公の場でなされてもいいかと→公の場で話されても

659 :名無しの心子知らず:05/02/24 18:43:54 ID:31SPeh9T
>648
私も同じように思ってました。
障害児など育てたくないし、周りの友人も同じことを言う。

私は先生から染色体異常と言われました。
ショックでしたが、ならば今回は中絶をして、次は健常児を妊娠しよう。
と思いました。
でもなんとなくお腹の子に愛着ができ、中絶の決心ができませんでした。
流産になる可能性も高いし、産まれてきても数年の命、と言われましたが
自然に流産にならない限り、子を信じて産もうと思いました。
現在4か月の息子がいます。
確かにたいへんでないとは言えません。
この子が健常児だったら・・・そう思うこともあります。
でも、息子は本当に可愛くて可愛くて、今では何よりの宝物です。
若い子と違って、知識もありますから、事前にリスクは取り除こうという
思いもよくわかります。実際私もそうです。
ただ、みなさんおっしゃってますが、育児って自分の思い通りにならないのです。
子供ができるとわかると思いますよ。




660 :648:05/02/24 19:16:52 ID:JJbfd9O/
>>659
 障害児であると分かっても責任もって育てるのがベストだと思うし、
素直に偉いと思いますよ。宝物に思えると言うことは幸せだと思います。
 ただ実際に診断で障害が分かると9割が中絶していると読んだことがありますから
>>659が残りの1割ということですね。9割はやっぱりいらないということでしょう。
墜ろす人も数ヶ月お腹の中にいた子どもを多かれ少なかれ愛しいと思ってるでしょうけど、
産んだ後の自分のもろもろとひきかえにするほどは愛せないのだと思います。
私もその時になってみなければ分かりませんが、まあ9割の方でしょうね。
自分が障害児の母になるのも嫌だし、夫を障害児の父にもしたくないし。

661 :名無しの心子知らず:05/02/24 19:43:35 ID:8KwnoW/X
すべての母親は健康な子供を産む権利がある。

662 :名無しの心子知らず:05/02/24 19:43:59 ID:YF6eMVKB
>自分が障害児の母になるのも嫌だし、
 夫を障害児の父にもしたくないし。

こういう発言する人には障害児が生まれてこないように
祈るばかり。こういう人のためには検査は必要だよ。
親がこれでは生まれても障害以上に不幸だ。

日本は検査の是非とかに論点をおくよりも、もっと
根本的に障害者理解が深まるように教育すべき。
これじゃあ自分の子が健常児でもわが子に差別的思想を
生まれながらに植えつけてしまう。
検査が減るわけないよ。


663 :名無しの心子知らず:05/02/24 21:11:33 ID:e7QCf2cM
>>648
だいぶ前の314氏と、同じ主張されているように思えます。
正直なところ、一つの本音、あるいは問題提起として、314氏や648さんのおっしゃる
ことを理解できます。(ダーティな部分は…少々難しいですが)

しかし、一点。
>生活力もないのに避妊せぬDQN、出来婚するだらしない夫婦とは違います。

避妊しないのもいいではないですか。出来婚も。
計画的であろうとなかろうと、理解していようといまいと、自らの行為に対して
責任を果たすことの方が重要ではないかと思います。

もちろん、その責任の果たし方は一つではないでしょう。
中絶を選ぶのも産み育てるのを選ぶのも、親としての熟慮の結果なら、私は
尊敬します。


664 :名無しの心子知らず:05/02/24 21:46:40 ID:ZM3+cig/
>>655 というか子供つくるべきではないね。
>>659 神降臨。
    健康で(成績だけ)賢い子でも先日のようなことある。
    それより、山下清のほうがずっとためになる。
>>662同意。

665 :名無しの心子知らず:05/02/24 21:57:22 ID:f9YkJBd7

590 名前: 名無しさん@非公式ガイド [sage] 投稿日: 04/09/10 09:33 ID:???
俺もムービーゲツしちまったので、恐怖をおすそわけ(;´Д`)

最初はただのロリムービーでケーキとか食べて楽しそうに
モーテルで遊んでる。
イタズラが始まってキャッキャ遊んでる。
徐々に雰囲気が変わって子供が怯え始める。
全裸にされて、性虐待が始まる。
飛び飛びの画像だけど、泣き叫んでいるのに無理矢理挿入。
ベットが血まみれになっていく。
フェラも喉まで、押し込まれ息が出来ない為かのたうち回るが、
頭を大人の力で押さえつけられ見ていてひいてしまう。
男がイッたと思われる瞬間、ナイフで腹を刺す。
思ったより出血がなかったが、腸が飛び出す。
子供が息をするたびに、グッグッって腸がでてくる。
声も出せずにただ、目を開いて息をしている。



666 :名無しの心子知らず:05/02/24 21:58:05 ID:f9YkJBd7

591 名前: 名無しさん@非公式ガイド [sage] 投稿日: 04/09/10 09:59 ID:???
しばらくすると、腸だけでなく、ほかの内臓もプリッってでてくるようになる。
男は、おもむろに腹に手を入れて腸を外にだす。
子供は苦しそうな顔をしていた(先ほどまでは、無表情にちかい)。
内臓をたぐり寄せてナイフで切りにくそうに切る。
は、「クッ・・」って言って動かなくなる。死んではいない。
一気にバスタブのシーンに代わっていきなり、の子供ど元からナイフで
ぐりぐりと切断しているのだが、気管が切れたのか、喉と鼻から血が
ドローってでてくる。
首からあぶくがでてくる。
男が両手で一気に力を入れると、いきなり手首だけパタパタパタとさせてる。
切れないのかナイフを抜いて、髪の毛と方をつかみ映画のシーンの用に逆さに
ゴシャッとへし折る。一番グロイシーン。全身が壊れた人形のようにカクカクしてる。
そしてナイフで切りにくそうに切り落とす。
そして画面は変わり、蛇口をひねって噴水。
2〜3人の男の笑い声が聞こえてカメラをどこかに固定されて5分ほど放置。
時折身体がピクンと動き崩れてブラックアウトしていく。
そこで終わりと思ったのだが、いきなり切断された首のアップが映る。
カメラが引いていくと、仰向けに寝ている男の性器が首の中に入れている。
口を開けさせると、亀頭が見える。笑い声と同時に映像は終わる。

ハッキリ言って、俺は見終わって1時間ほどたった時に吐いた。
いままでの、グロ画像と違い頭に焼き付いてしまった。
見るべきではない。だから、興味本位で見ないように内容を文で伝えた。

667 :659:05/02/25 11:05:56 ID:GmxFvyFJ
>648

>ただ実際に診断で障害が分かると9割が中絶していると読んだことがありますから
>>659が残りの1割ということですね。9割はやっぱりいらないということでしょう

そのデータの真偽の程はわかりませんが、みんなが中絶するから私もする、
障害児とわかって産むというのはごくごく少数派の愚かなこと
と言いたいのですか?
私は自分で考え、自分で産む決心をしたのです。
周りの人がどうであれ関係ありません。
お腹の中の命ある我が子を、障害児だからと中絶を選択できませんでした。


>生活力もないのに避妊せぬDQN、出来婚するだらしない夫婦とは違います。
> また、世間には「結婚−すぐ妊娠−99.9%健常児が生まれるから大丈夫。
>ダウンて遺伝でしょ?マーカー?なにそれ?」というような脳天気で無知なまま、
>親になる人が山ほどいます。しかし、高学歴であったり、社会経験が長い女性が、
>30過ぎで結婚や出産を考えれば、リスクが気になってしまうのです。

私も高齢出産でした。
30代で気持ちに余裕があったからこそ受け入れられたのかな、と思います。
若い時には受け入れられなかったかもしれません。
ですから、あなたの視点で全てを語るのではなく、
こういう考えもあるんだと思ってください。

救命処置をしない病院、というのを探すのは無理だと思います。
ただ、医師は、医師自身の考えもありますが、親の意見をかなり聞いてくれますから
あなたがその旨を伝えれば、意向通りのことをしてくれると思います。



668 :名無しの心子知らず:05/02/25 11:38:31 ID:ygOSWBuI
煽りでなく、本当に疑問。
もし、そのようにして出産、そして3歳で自閉症と診断、などの場合
(この場合の自閉症は、たとえです。何らかの障碍という意味)
どうされるのでしょう…… それまで育てた愛情があるから、かなぁ。
なら、数ヶ月でもお腹で育てた愛情が……ということにならないのかなぁ。

669 :名無しの心子知らず:05/02/25 14:39:23 ID:hyOsSw0S
>668
煽りでなく、マジレス。
「障碍児とわかってて生むのは拒否したい」というのは、
障碍児を全否定することと全然違います。

今、日本で出生前診断受ける率がたまたま低いので、染色体異常の有無は
「普通はわからないもの/知りたいひとだけが異常な手段を使って知るもの」ですが、
環境がかわって、たまたま受ける率の高い国なり時代なりだったとしたら、
「普通はわかるもの/知りたくないひとだけが自明のことにから目をそむけるもの」に
なるんじゃないでしょうか?

670 :648:05/02/25 15:33:00 ID:r2vm83Wl
>>659
>>660で書いたとおり、障害があると判明しても産むことは皮肉でも何でもなく
立派なことだと尊敬します。子供を作った以上、どんな子でも責任を
持って産むことが正道だと思います。でも9割はそれが嫌なのです。
こちらはそういうつもりで書いたのに
どうして1割の選択は「少数の愚かなことと言いたいのですか?」
と、とるのですか?ご当人がなにかひっかかるところがあるのですか?


診断−中絶する9割だって産むことが正道と思っているのでは?
 でも私は立派な人ではありませんし、最初から障害児と分かっていて
産む気はない、それだけです。
>>668 この手の話題では必ず「では●歳で障害になったら愛せないから、殺すのか」と
叩く人がいます。「あんたが障害者になったら自殺しろ」もおきまりの煽りですね。

 診断肯定派だからといって障害者は社会に不要だと思っているとは限りません。
障害者が絶対不幸になるとも思いません。これっぽちも差別していないとまでは言いませんがね。
出生前にわかる技術があって、中絶が合法である、出産事故による障害は高度な治療をしなければ
「死産」で終わる。ならば私はそうしたい。
 結局エゴです。上の方のレスでも出ていましたが、子どもが神様からの授かり物、預かりものとか、
社会全体の宝とか、そういう考えは私にはありません。障害児を中絶する人もエゴですが、
それでも産むという人もエゴで産むだけだと思います。

671 :名無しの心子知らず:05/02/25 17:07:02 ID:q1GT6Pij
>>670
> 出生前にわかる技術があって、中絶が合法である、出産事故による障害は高度な治療をしなければ
> 「死産」で終わる。ならば私はそうしたい。

同じ考え方だったけど、実際に出産事故にあって高度な治療で子ども助かりました。
治療中も最初は「あんまりひどいようなら死んじゃった方がこの子のため。」とか思ってました。でも渦中にあると、そんなこと言ってる/考えてる/行動する余裕ない。
子ども本人が生きようとしてるなら、親はそれを見守って支えていく事しか出来ないよ。
それが子育てってもんだと思う。

羊水検査する人は勇気あると思うし、その選択は尊重する。
けど、659がいってたように育児は思い通りにはならない。
羊水検査なんていっぱいあるリスクのほんの一部を回避できるに過ぎない。


672 :名無しの心子知らず:05/02/25 18:07:08 ID:aArbe8/+
>>羊水検査なんていっぱいあるリスクのほんの一部を回避できるに過ぎない。

その通りですね。

そして中絶を選ぶ人のなかにもいろいろな方がいます。
すでに障害児や、介護の必要な家族をお持ちで余裕のない方、
母親として健康状態がいまひとつな方、
すでに何人かお子さんをお持ちの方。
すべてが健康で、経済的にも問題がないが、ただ障害児が嫌だという理由で
中絶を選ぶわけではありません。

私も再来週に羊水検査をします。
妊娠する前は、障害がもし事前に見つかれば中絶しようと
何の迷いもなく思っていました。
でも今は違います。健康で、両親もまだ元気で、経済的にも余裕があるのに
障害児だとわかれば中絶する自分は、子供が思いどおりにならないからと
虐待して殺してしまう親とどこが違うのかと。

夫は私を甘いといいます。障害児を持つ大変さをわかっていないと。
結果的に私は中絶を選ぶかもしれません。
でも親になる資格がないと責められれば、その通りだなと思います。
自分のしていることを正当化はできない。

673 :つづき:05/02/25 18:07:54 ID:aArbe8/+
選択は自由だと思います。それがあなたにとって正しいことなら。
でも声高に権利を叫んでいいことではないと思う。
少なくとも、産んだ方の選択を、自分と同じエゴ呼ばわりするなんて。

出生前診断を受ける人が少ないのは、35歳以下の出産では
羊水検査によってわかる障害を持って産まれる可能性よりも、検査そのもので
流産する可能性のほうが大きいからです。リスクと結果が折り合わないからです。
そしてどんな結果でも産む決心の方は、最初から検査などしません。

ましてや少子化の原因は、障害児を産むのが嫌だから、などではありません。

674 :648:05/02/25 18:51:09 ID:r2vm83Wl
>>673
少子化の原因は、障害児を産むのが嫌だから、などではありません

イコールではありませんが、原因の一つです。
 私は少子化問題は専門的にやっていましたが
少子化=出生率が下がっているということです。そして その理由は
 晩婚ゆえに結婚してすぐ高齢出産になり、物理的(結婚から閉経までの期間)
にも、身体的にも(不妊)、精神的(高齢で産むことへの躊躇)にも
沢山産む要素が少ないからです。
 躊躇の中に「もう●●歳だし、障害児の率も高まるから、子どもはあきらめよう」
というのが含まれると思います。私は20代半ばに結婚しましたが、
 結婚相手も、結婚するかどうかも決まらぬうちから高齢出産と障害児のリスクを検討している人は
少ないのではないでしょうか。
 30半ばでいざ結婚して、高齢出産による障害児の発生率に愕然、
しかも医療の発達で障害児が減るどころか増えている? などと聞いて
躊躇する人はいると思います。

675 :名無しの心子知らず:05/02/25 19:08:19 ID:wzFvN2tg
年齢ごとの障害児の発生(出産)率を見られる
サイトある?

676 :名無しの心子知らず:05/02/25 21:19:16 ID:o7pdpKEu
>>673きれいごと連ねているだけですね。
障害云々言う人は、まだ、これから妊娠計画だ、と言う段階でならば計画
白紙にしたほうがいい。

もう妊娠した人はなりゆきですね。正しい選択ができるように祈りましょう。


677 :名無しの心子知らず:05/02/26 00:02:38 ID:NwY4tFad
>>676
正しい選択って何?

678 :名無しの心子知らず:05/02/26 00:37:22 ID:IeO3AC+V
>>677
自分が納得できる選択という意味では?

679 :名無しの心子知らず:05/02/26 08:28:59 ID:BfuZBhLh
>>676
遺伝云々という人は子供を産むなということかな?
今ある技術の恩恵の中で、健康な子供を産むのは当然の権利。
あんたが横から口出しすることじゃない。

680 :名無しの心子知らず:05/02/27 17:40:20 ID:i+aKZHfT
671さんのお子に障害は残らなかったのですか?

681 :671:05/03/01 14:35:15 ID:zxLHQEX0
>>680
> 671さんのお子に障害は残らなかったのですか?

障害児になりました。
あの時、私達親に選択権が与えられてたら、間違いなく「このまま安らかに」
としてしまっていました。
今は選択権がなくて良かったと思ってます。
やっぱり、この子の人生なんだから、親が決めることじゃない。
もちろん、障害児を持ったことで自分の人生設計狂ったと思ってるし、
こどもの将来のことは不安。
でも意外と「家族1番」の今の生活は楽しい。

私は二人目作る時、「上が障害あって手が掛かるしなぁ」とは思ったが、
結局エコーで異常なしならよしとすることにしたよ。

682 :名無しの心子知らず:05/03/01 17:19:48 ID:x01QeIy8
>>679医療の恩恵を悪用している鬼畜の言う事じゃない


683 :名無しの心子知らず:05/03/02 16:06:25 ID:x7P4Hyaw
二人目妊娠中、現在13週です。
羊水検査の予約をしてきました(16週時)。 

通っている病院ではトリプルマーカーはやっていなくて、
羊水検査だけでした。 9万円です。
大病院で症例が多いし待合室に羊水検査に関する
手作り(?)のポスターも貼ってあったし、当病院では
破水はあっても、今までに羊水検査で流産した例はない、とか
いうことも書いてあったので、受ける踏ん切りがつきました。

もしも結果が悪くて人口流産を選んでしまったら、
友人・親戚達にはただ流産したとだけ伝えようと思っています。
ありのままを伝えたら、価値観の違う人も多いし
噂に尾ひれもつくだろうし。

684 :名無しの心子知らず:05/03/02 17:12:34 ID:Mhdwa0KI
どんな子でも本当に旦那のことを愛していたら、そう言う恐ろしい
ことは、子供に対して考えもしないはず。
愛を知らなくても、子供はそだってくれますが、少年犯罪に走る率は高いでしょう。


685 :名無しの心子知らず:05/03/02 17:43:39 ID:IOwg79aC
>>673
>選択は自由だと思います。それがあなたにとって正しいことなら。
でも声高に権利を叫んでいいことではないと思う。

その通りですね。
障害児なら命を絶つのは、間引きと変わりませんからね。
大人になっても独り立ち出来る可能性の薄い子供を育てたくないという
親の事情に汲むところがあるから、
間引きをした親ばかりを責められない、
という不文律が成り立っているというだけのことで、
子供の間引きは、親の権利などでは絶対にないですね。

計画できる便利さは有益ですが、
それでもどこかに子供は授かり物という思想がなければ、
育児なんてできないですよ。
子供は授かり物だからこそ、
親の監督責任だけでどうにかなるものではないのです。

686 :名無しの心子知らず:05/03/02 18:42:13 ID:++MdTtYw
検査を受けて確立が高い結果が出て中絶して、
でももしかしたら健康な子供だったかもしれない・・・
と思うことは無いのでしょうか?

実際悪い検査結果でも産んでみて問題なかった例が
たくさんありますよね・・・

中絶してしまってから「あの時・・・」と
絶えず想像を巡らせるよりも、検査を受けないで
有意義な妊娠生活を送りたいです。

687 :名無しの心子知らず:05/03/02 19:28:55 ID:xvnWPZZG
>>683
私も同じく現在、妊娠13週で、羊水検査の希望を医師には
伝えてあります。

>もしも結果が悪くて人口流産を選んでしまったら、
>友人・親戚達にはただ流産したとだけ伝えようと思っています。

このような選択をした場合は、流産したと伝える方が多いのでしょうか。
それをどうしようかと迷ったまま、結果が出るまでは…と
まだ親にも妊娠を伝えていません。
検査を受ける(受けられた)方はどうされる(された)のでしょう?

688 :名無しの心子知らず:05/03/02 22:09:07 ID:x7P4Hyaw
>686

羊水検査の場合、確率ではなく染色体の数などでわかるので
もしかしたら・・・ということはないそうです。


689 :名無しの心子知らず:05/03/02 22:18:18 ID:JYeSpPA+
>>686
そりは単なる血液検査(マーカー検査)のことなんじゃ?
羊水検査は確率で見るんじゃないよ。

>問題なかった例がたくさんありますよね・・・
いや、ないと思うよ。

690 :名無しの心子知らず:05/03/03 11:36:39 ID:/dyFDsXx
>> 685 そうです

>>687 というか、どんな子供でも受け入れられないあなたが妊娠したこと自体
不幸だということですね?


691 :名無しの心子知らず:05/03/03 12:12:09 ID:7jbwxuDR
>>690さん

検査そのものに反対、中絶は絶対してはならないこと、
という意見があっても良いし
当然とは思いますが、
あなたの一連のカキコは、質の悪いプロ市民のようです。


692 :名無しの心子知らず:05/03/03 18:47:58 ID:le4pt7tA
690さんがもっともマトモなのでは?
皆さんは検査結果次第で中絶して次に生まれた正常な子供には
心の中で「あなたは検査の結果異常がなかったから生まれてこれたのよ」
とつぶやくのか?

・・・・・・・・・・・・怖い・・・・・・・・・・・

693 :名無しの心子知らず:05/03/03 20:18:01 ID:Y2j+yNaR
他人に対し、そういう言い方を平気でする692さんのような方は、
例えば病気の人が臓器移植をすれば「他の人が死んだから
あなたは生きていられるのよ」とでも言うのだろうか。
生死の究極問題でなくとも、日常的にそういった考え方を
していそうで、あなたの方が怖いです。

694 :名無しの心子知らず:05/03/03 20:23:57 ID:t//88ecV
検査とか選択とかにどうこう言うつもりはないけれど
検査で分かる障害なんて極一部だよ。
絶対安心なんてありえない。
するにしろしないにしろ、産むにしろ産まないにしろ
それは自覚しておいてね。
でないともし障害があった場合、どんな考えでも苦しみが大きくなるだけだよ。

695 :名無しの心子知らず:05/03/03 21:59:46 ID:4pilqLWC
>>694
あの、たぶんここでもさんざん言い尽くされたことだと思うんだけど、
>検査で分かる障害なんて極一部だよ。
>絶対安心なんてありえない
こんなこと自覚するも何もハナから承知だと思うんだけど・・・。
すべてにおいて安心したいんじゃなくて、単にダウン症などの
染色体異常の障害を知りたい、ってだけでしょ。
検査すれば他の障害も全部わかるとか、これさえクリアすれば一生五体満足
万々歳、なんて人、別にいなかったと思うが。
それに検査をする人は、それこそいろんなことを調べてプロに説明、
カウンセリングを受けてからするわけなんだから、これが万能検査じゃない
ことくらい今更言われなくても百も承知でしょ。


696 :名無しの心子知らず:05/03/04 13:38:58 ID:8ZiKt/5b
>>671さんどんな出産事故で、どんな障害がのこったのですか?

697 :名無しの心子知らず:05/03/04 19:40:08 ID:UUWLtruo
壮大な釣りに翻弄されるスレッドになってしまいましたねw
気付け、648はネタだ。

698 :名無しの心子知らず:05/03/04 21:04:12 ID:/5eCXNIf
え?今頃648のこと話題にしてる人なんていた〜?

699 :名無しの心子知らず:05/03/04 21:18:34 ID:3W5Sp29c
> しかも医療の発達で障害児が減るどころか増えている? などと聞いて
>躊躇する人はいると思います

障害児増えてるの?

700 :名無しの心子知らず:05/03/04 22:18:34 ID:lrWHthTc
>>690質の悪いプロ市民のようです
なかなかボキャブラリー豊かですね。
でもこういう声がセクハラなど身近な問題を解決している。

今に問題になりますよ羊水検査がね。
第一団が18くらいかな。少年犯罪増えてるでしょ。


701 :名無しの心子知らず:05/03/05 12:07:18 ID:kk8fj7iP
いやあ、
何でもかんでも結びつけちゃうところが
ますます質の悪いプ(ry

こういう声がちびくろさんぼを廃刊に追い込んだり
するわけですね。

702 :名無しの心子知らず:05/03/05 17:39:02 ID:A6avHjNB
>>700が言うところの「今に問題となりますよ、羊水検査」、というのは、
少年犯罪が増えるから問題ということなのか?

703 :名無しの心子知らず:05/03/05 22:02:09 ID:EXu0osnT
少年犯罪も、原因が全部羊水検査ってことにしちゃえば、そりゃ学校も
まわりもなんの責任もとらなくていいからラクだしいいよなぁ。w

でも、そもそも今、少年犯罪 おこしてる子供の親が18年くらい前に
検査をした結果そうなった、という因果関係がどこかで証明されてる
とか、そういう統計がちゃんとあるってことじゃないと
「今に」はいつまでたっても「今に」だな。

704 :名無しの心子知らず:05/03/05 23:44:37 ID:0Q7zGXqO
ちびくろさんぼ復刊ですって。

705 :名無しの心子知らず:05/03/06 15:42:58 ID:T+4ZRkgZ
>>701>>702
胎教ってあるでしょう?都合の悪いヤツは処分、と教える事ですね。
羊水検査は。

706 :名無しの心子知らず:05/03/06 16:14:31 ID:K2+J2NvA
>>705
横だけどソースは?
なんか必死すぎて見苦しいよ。

707 :名無しの心子知らず:05/03/07 23:55:42 ID:99I+zAnY
ソースと言うまでもなくあたりまえのことじゃん。

708 :名無しの心子知らず:05/03/08 01:09:25 ID:IQqoQyYS
なんか一人、必死なヤツがいるね。
あたりまえのことというなら、その根拠を教えてほしいよ。

欧米諸国では、高齢出産の場合は、医者が検査を薦める
国もあるし、国民も検査を受けるのは大切なことだと
考えているところもあるんだよ。

709 :名無しの心子知らず:05/03/17 01:12:56 ID:0I9+u+Bt
ソースないので申し訳ないが
以前テレビの特集物で欧米で出生前診断を進め始めた背景に
政府が障害者にあてる費用が馬鹿にならんから、コスト下げるため
普及させた・・・という内容の番組を見たのだが。

710 :名無しの心子知らず:05/03/17 08:04:01 ID:yuQa5G3K
イギリスだっけ?
ダウン症の子の生涯に国がかける費用よりも
出生前診断の費用のほうが、はるかに安いからと聞いたことがある。
なんだかなあと思ったけど
それでも障害を持って生まれてくる子はいるわけだから
その子達には浮いた費用で手厚く援助してあげてほしい。

711 :名無しの心子知らず:05/03/17 14:05:51 ID:t1VD0jqs
アメでは本人の意思確認なしに、全員出生前診断するよ。
「したくない」って言ったら「みんな受けるから大丈夫」って言われた…

712 :名無しの心子知らず:05/03/17 22:28:26 ID:JLcYZUZB
わたくしめを、かわいがって下さった、お姐様が出産されました。
もちろん、出生前診断などなさいませんでした。すべての女性が
お姐様のように慈悲深ければ、GMPも上がって、ダウン症の子の生涯に
国がかける費用、など負担でも無くなるでしょう。
なぜかって?考えてみて下さい。

713 :名無しの心子知らず:05/03/17 22:40:19 ID:eMLHWKOE
流れろ流れろクソババア。

そのくされまんこから泥のような死体を生めよ。

714 :名無しの心子知らず:05/03/17 22:53:47 ID:BhTnjfqJ
なんか宗教がかった人が混じってるねキモチワルイ

現在6週、大学病院で羊水検査受けます、
かなり葛藤はあったけど羊水検査を受けることで被るリスク
受けないでダウン症を産んでしまうリスクを比べて
ダウン症を産んでしまうことの方が悲しいと思ったので受けます


715 :名無しの心子知らず:05/03/17 23:08:46 ID:Jfya27Iz
>710さん。実際手厚く援助されています。

イギリスで出産しました。
特に「受けないと」申告しなければ、基本的に全員トリプルマーカーを
受けます。(私はまだ若いので受けませんでした。)
確かに、障害児の生活保障より、検査の方が安いからと言うのは事実です。
しかしそれだけでは英国の本当の福祉を語れません。

この国は、障害者が本当に大勢普通に町をあるいています。学校でも
スポーツセンターでもバスにもどこでもいけます。
弱者の生活保障はきっちりしています。もちろん国民の意識もしっかり
していて差別するのを見たことないし普通に話しかけたりてを差し伸べ
たりしています。(障がい者だけでなく妊婦も赤ちゃんも老人も一杯)

その上で、テストを無料で受けさせ、選択肢を提供しているのです。
受けないことも自由だし、仮に用水検査まで言って陽性でも、生むと
言えば扱いは健常児と全く同じです。誰も何も言いません。
少なくとも強制やプレッシャーはいかなる人からもありません。

基本的に出産費用と、子供の薬代はタダ。母も妊娠中と、子供が1歳
までの薬代はタダ。病院にかかる費用は全員タダの国です。出産のための
陣痛室、分娩室だって完全に個室です。ちょっとうらやましくなりました。
もっと高額な治療を受けたい人はプライベート医院に行っています。

こちらの考え方は、「障がいがあっても人生の尊さは変わらない。しかし
あらかじめ避けられるならそれに越したことはない。」だと思います。
私は、出生前検査と福祉や差別とは別のものだと考えます。
(もっともそのためには国民の成熟が必要なのも事実ですが・・・)

716 :名無しの心子知らず:05/03/17 23:18:18 ID:Jfya27Iz
>715です。
用水→羊水アフォ

補足ですが、生むと決めているならなぜみんな受けるのか?と助産婦
さんに聞いたことがあります。
その理由は、あらかじめ障がいについて母も家族も親戚も勉強したり
して、迎える準備をしてから出産した方がずっと赤ちゃんが幸せだし、
より高度に教育することができる。
赤ちゃんとの出会いを大切にするためだそうです。
みんながそうではありませんが、こういう人もいます。

717 :名無しの心子知らず:05/03/18 17:46:50 ID:W16e9Goh
産後のホルモンバランスが崩れてて、育児ノイローゼになりそうな頃に
障害がわかるより、幸せ気分ゆったりの妊婦安定時期に
わかったほうが確かにいいかもね。

718 :名無しの心子知らず:05/03/19 11:48:09 ID:4uXuOiFj
「受け入れやすい」という考え方ですね。

出生前診断は受けないと伝えたところ、
「その考えを聞いたからお話ししますが・・・」という事で
頸部浮腫を指摘されました。
医師が家族と再度相談してきてください、というので
なぜ敢てそのような話を持ち出すのだろうか疑問でした。
家人は「授かった命だから産まれてくれるのであれば迎える」
との考えなので検査は必要を感じていないと即答なのですが。

そういう受け止め方もあるのか・・・・考えさせられますね。


719 :名無しの心子知らず:05/03/20 09:33:23 ID:JJ9trvH5
単に知障であとはまぁまぁ元気で、笑顔もあって
というのならともかく、身体の遺伝子からしてちがって
闘病生活&短命が目に見えていて、痛くて辛くて苦しい
思いでおわる、というケースなら
私はやっぱり産まない方を決断するな。
まぁ、本当にそうなってしまうのか、数年は穏やかに
生活できるのか判らない場合もあるのが問題なのだけど。

自分自身、もし末期ガンなら想像を絶する苦しい闘病生活を
半年も続けたくない、と思うもの。

720 :名無しの心子知らず:2005/03/24(木) 05:36:15 ID:7fWcL6qv
ダウン症の確立は、年齢が上がるにつれ
確率も上がりますよね。
それはなんでなんですか?

卵子が古くなるから?
母体の体力がなくなるから?
そうだとしたら、運動してる人はしてない人よりも確率が下がるの?
それとももっと他の理由なんでしょうか。

なぜ、年齢とともに確率が上がるのかふと疑問に思ったんです。
いろいろ調べてもどこにも出てなかったので。


721 :名無しの心子知らず:2005/03/24(木) 08:37:16 ID:gjS/GhsF
普通言われるのは「卵子が古くなるから」じゃないんすか?

722 :名無しの心子知らず:2005/03/24(木) 09:50:08 ID:B1J6XYoW
>720
精子は、毎日作られる。
卵子は、生まれたときに既に卵子の元が出来ていてそこから毎月排卵されるだけ。
「卵子が古くなる」のほうが、正しい。

クローンや人工子宮と同じかたたちの語るSFで、そういうのあるよね。
若い頃採卵した卵子を冷凍して置いて、高齢になってから人工授精で妊娠しよう、というもの。

723 :名無しの心子知らず:2005/03/24(木) 18:22:22 ID:Fv5sYRgO
羊水検査してきました。
麻酔の針がちょっと痛かった(点滴や採血で下手な人がやった時くらい)
けれど、あとは殆ど痛くなかったです。
胎盤が間の悪いところにあったらしく、手馴れた(羊水検査する人が
多い、というか患者が多い病院)医師もちょっと苦戦してました。
頭が針の方に動いてきちゃったので、別の場所にもう一度
刺しなおしされちゃった。

病院でその後3時間近くベッドで休んでから、帰宅しました。
針の跡が少し痛い時があったけど、それもやっぱり
点滴や採血のあとと変わらない感じです。

結果は大抵の場合1週間で出ますが、一応結果出てるかどうか
電話で確認してから来院してくださいとのことでした。

費用は9万円。

724 :名無しの心子知らず:2005/03/24(木) 23:40:17 ID:PhMFc/Xe
>>715日本は個人がないから。無理かなあ。
>>714>>723高校生が中絶するよりひどい。
高校生はなにも知らないゆえの失敗。あなたは悪いとわかっててしてる。
>>718
>出生前診断は受けないと伝えたところ、
家人は「授かった命だから産まれてくれるのであれば迎える」
との考えなので検査は必要を感じていないと即答なのですが。
神降臨!

725 :名無しの心子知らず:2005/03/25(金) 00:09:41 ID:HHTUevcZ
人を批判するのは容易いよね。
どんなヴァカでもできる。

726 :名無しの心子知らず:2005/03/25(金) 00:17:54 ID:mm7z8Mar
>>723
1週間なんだ。培養するのに2週間、それを外に依頼するから・・・で
4週間以上見ろと言われたよ。
培養に2週間は嘘だったのか?今は高速培養が可能になったのか?

727 :名無しの心子知らず:2005/03/25(金) 00:35:19 ID:TMlvlBWs
着床前診断早くみとめられないかなぁ・・・・
不妊治療の人工授精と似たようなモンなのにさ。
羊水検査も絨毛検査も万全ではないし、着床前診断の
方がよっぽど安全だと思うんだけど。(ま、実際に着床するかどうか
は分からないと言う欠点はあるんだけどさ。)

728 :名無しの心子知らず:2005/03/25(金) 07:48:07 ID:APsyS6pq
>>727 着床前診断は親のエゴのためにあるのではない。
そんな親には着床しません。あなたがそんな考えを捨てるなら、
授かり物があるでしょう。
よくいいますね。貰い子すると実子ができると。

729 :727:2005/03/25(金) 08:34:09 ID:6wbpUJYa
>>728
残念でした、子供はすでに一人いますよーだ、、可愛くて元気なのが。
その子を妊娠した時は「お腹に子供ができた。」のがただただ嬉しくて
出生前診断と言うのがあるのは知ってても、する気も起きなかった。
(若かったから進められもしなかったし)
ただ、今は2人目がもしダウンとかだったらその子に関心が
どうしても行くだろうから上の子をちゃんと育てていけるかどうか
心配なんです。(まだ高齢出産と言われる年でもないけど。)
それに誰だって好き好んで障害児産みたくないでしょうが。
(出生前診断ではダウン症かどうかぐらいしか分からないから
その他の障害は分からないとか、生まれて後から障害者になる
可能性もあるとかの議論は耳タコなのでノーサンキュー)

私が一番言いたいのは「出生前診断やるならより安全な方法を」
採りたいってことですよ。検査のとき失敗とかして流産したりし
たらいやだし。確率は低いが100人〜200人に1人は流産する事が
あるらしいし。じぶんがその1人にならないと言う確信はないでしょ?

なによりもし悪い結果が出て現実を受け止め生む決心をするとは
私的には思えない。(そういう人もいらっしゃるでしょうけど、
私には無理。)それに、中絶を決断したとしても、その後堕ろした
子に対して自責の念に駆られると思うので。

そこんところ言うと、着床前診断は良い受精卵だけを戻せばすむし
中絶するわけじゃないから気持ち的にも傷つかないし。体の負担も
中絶よりは少ないだろし。

だいたい着床前診断は親のエゴと言うなら
羊水検査などの「出生前診断」だってある意味親のエゴ
じゃないのか?答えよ!!!



730 :名無しの心子知らず:2005/03/25(金) 09:37:01 ID:f0MUKZsG
>727
着床前診断も、羊水検査も、親のエゴである場合もあるし、そうでない場合も
あるし、人それぞれでしょう。あなたの場合はどうですか?ってそうじゃない
ならそれでいいのでは?それこそプライバシーの問題だから他人にとやかく
言われることもなかろうに。
まだ、羊水検査よりは安全性が確立されていないと言うことですよね。
また、あなたの場合は良くても、社会全体で見た場合には別の問題が発生して
くるのでしょう。デリケートな問題ですから。
とにかく、こういう診断方法が一般的になろうとしたら、医療の確立のみなら
ず、社会的な議論と成熟が伴わないとならないわけですから、まだまだ時期
的に早いと言うことだと思います。
社会的成熟も安全のための必要要因だと思いませんか?
命が関わってくる問題ですので、体の負担や、親側の都合だけでは片付きにく
いと思います。個人の安全と、社会の安全はまた違いますから。
しかし、日本も遅れていると言うか・・・

731 :名無しの心子知らず:2005/03/25(金) 10:33:15 ID:koOAxiV0
着床前診断だけど、必ずしも安全な方法ではないと思います。
出生前診断をするにあたり、検査を依頼した病院で相談してみた。
その先生によると、今、着床前診断をやるってことは、人体実験に近いようなものらしい。
イギリスでの話しだけど、今検査報告があがっているだけで400件行われたらしいが、
そのうち2件が、着床前診断により、重篤な疾患が出たらしい。
受精卵が8分割するあたりというのは、人間の左右を決定する器官ができる頃といわれていて
その2件は、臓器が左右逆に生まれてきてしまったらしい。
アメリカでも、もっと診断は行われているらしいけど、
「生まれました」という報告はなされているけど、その後の追跡調査に関しては
行われていないので、着床前診断で生まれた子がどのような疾患がでたとか
報告とか論文など出てないらしいよ。だから、結構疾患が出ている可能性があるのではと…
自分は、今回もだめだったら、日本での着床前診断の申請をお願いするつもりでいました。
が、そのように健康で生まれないかもしれないというリスクがあるのなら、
する必要も無いと思いました。
それから、もしやるとしても、数百万単位のお金がかかるといわれましたよ。

732 :名無しの心子知らず:2005/03/25(金) 22:21:15 ID:hECJp+hk
>>726
一ヶ月は長いねー。
私のやったところ(虎)は外部委託じゃなくて自分のところで全部できる
ところだったから、2週間かからないくらいで結果がでた。
でも1週間てのはすごく早いほうだと思う。


733 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 00:08:26 ID:SzWYB3ok
>>732
今羊水検査を受ける病院を探しています、
是非詳しく教えて下さい


734 :732:2005/03/26(土) 00:31:43 ID:UWmKKm17
>>733
虎の門病院です。
羊水検査など遺伝関係専門の遺伝外来があって
年間検査数もかなり多いので、そこを選びました。
カウンセリングと検査の2回通院で、10万〜11万くらい。
入院なしで、しばらく安静のあと帰宅できます。

個人的な感想だけど、医師も検査に慣れていて上手だったと思う。
麻酔なしだったけど、別にいらないくらい検査中もその後も痛みは
ほとんどなかったし。
結果は12日後くらいだったかな。一応2週間くらいと言われていたけど
それより早く通知がきた。
723タンの1週間のところはわからないや。ゴメソ。

735 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 00:44:33 ID:nQgeUXAQ
723です。
1週間で大抵は、でも一応電話してから来て
と言われた病院ですが、日赤産院です。

736 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 05:30:57 ID:Uk1dftLV
>>730>>731詳しくありがとう。

>>732-35堕胎ということになったら、赤ちゃんはもっと苦しむ。
羊水検査するような心構えは、母子共々蝕むよ。
羊水検査するのは、おそらく妊娠自体うれしくないということだ。
好きな人の子ならそんなこと考えもしない。


737 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 10:43:38 ID:daI7AOje
>羊水検査よりは安全性が確立されていないと言うことですよね。

そうなんだ。自閉スレ見てたら高度不妊治療の人の子や難産だった子が自閉だったって
例が多いみたい。
その上安全性も低いなんて怖いね。

738 :名無しの心子知らず :2005/03/26(土) 11:40:40 ID:nbK6CRd0
>>736
妊娠自体は嬉しい人が大半。
ただ、子育ては半端な気持ちじゃ出来ないから
産まれてからのリスクを少しでも軽減したいってことだよ。

>好きな人の子ならそんなこと考えもしない
好きな人の子供だろうがそうじゃなかろうが「健康な子を授かりたい」
と思うのが普通だろ。わたしゃ生まれるまで不安で仕方がなかったぞ。



739 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 12:42:33 ID:nQgeUXAQ
>736
勝手に人を悪く決め付けて、こういう場で吐き出すのは
あなたにとって、心情的にとても簡単なことなんだね。
知らない相手を傷つけても、自分がスッキリするならそれでいい?

それとも将来堕胎されるかもしれない胎児の為に、
相手を改心させたい救世主のつもり?(それにしては説得力ゼロ)
あるいは羊水検査する人を悪く思う人がいるんだよ、と
相手に知らせてあげてるつもり?(既知)

私からしたら736のような人こそ、子育てしたら一体どんな子に
育つのか心配だよ。

740 :名無しさん@HOME:2005/03/26(土) 13:19:36 ID:bsyt7WAL
>私からしたら736のような人こそ、子育てしたら一体どんな子に
育つのか心配だよ。

この一言で貴方も対等に思えた。
大人同士がぶつかって、子供はろくな育ち方シナイとかいう人って
最低っぽい。


741 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 14:00:24 ID:/KORi2Fj
>>738
私も貴女と同意見です。

今、検査の結果待ちで、結果までやはり不安な気持ちも大きいし、
また、夫と生まれる子供を楽しみにしています。
だからこそ、健康な子供を生みたいと言う気持ちは強いです。

742 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 16:19:20 ID:nQgeUXAQ
738,741さんが何故このスレにきて書き込みをするのか
わけがわからない。

743 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 16:20:58 ID:nQgeUXAQ
>740
確かに、最後の二行は余計だったと反省したわ。

744 :名無しの心子知らず:2005/03/26(土) 16:23:27 ID:nQgeUXAQ
またなんか間違った書き込みをしてしまいました。>742
なんか今日はイライラしすぎて我ながら変みたい。
お目よごしすいませんでした>皆さん


745 :名無しの心子知らず:2005/03/28(月) 13:01:19 ID:PPl2LaVh
他スレでも質問したけど
こちらが合うようなので。

ダウン症って親族に精神疾患など障害者がいると
確率は上がるでしょうか?
また
年齢・親族以外のダウン症児を身近に見ていたから
等の理由ではなくて
上記のような理由で検査を受けた方って
いらっしゃいますか?

746 :名無しの心子知らず:2005/03/28(月) 14:45:10 ID:8i4qd0l/
ダウン症は親族・身内にいるいないは関係なく生まれる可能性は
誰でもあります。が、確かに血縁関係にダウンの人がいれば可能性はいない人
に比べれば多いでしょう(癌だってよく言うでしょ?血縁関係に癌になった
人がいればなる確率は若干上がるって、それと同じよ。)

ただ、745さんの言っているのは精神疾患であってダウン症の人が
親族にいるわけではなさそうだし。
別にごく一般的な人とそうは変わらないのではないかな、確率。

気になるなら受ければいいし、気にならないならうけなければよろし。

私が言いたいのはそれだけ。

747 :名無しの心子知らず:2005/03/28(月) 15:00:58 ID:PPl2LaVh
>別にごく一般的な人とそうは変わらないのではないかな、確率。

根拠は?

748 :名無しの心子知らず:2005/03/28(月) 15:02:27 ID:1d51Jvoc
うちの嫁は34歳で妊娠、35歳で無事出産しました。
診断の段階で県立病院の医師から高齢出産になるので
検査しましょうと、本人も私も心配して待つなら検査してもらうと
してもらいました。危険もともなう検査なので心配でしたが
産婦人科のトップのドクターに検査してもらいました。
金銭的にも10万円近くかかるので気軽に受けれる検査で無いので
どうしようか迷うとこかもしれませんね。
検査後、仮に陽性反応が出たら、旦那さんと話し合って
お互いの家族の意見も聞いてからどうすればいいかと・・・・
晩婚化の影響でますますこの検査やリスク率が上がって行くんでしょうね。
二人目欲しいけどもう嫁さんが無理とのことで・・・・



749 :名無しの心子知らず:2005/03/28(月) 15:14:55 ID:8i4qd0l/
>>747
私は親族・身内の中にダウン症の人がいないなら「ダウン症の子
(あくまでもダウン症)」を生む確率はごく一般的な人と
そう変わらないんじゃないかい?」て言ってんだよ。
745さんの言っている「精神疾患」て言うのはなんだか知らないが、
ダウンじゃないならそうだろ。
ほかの「精神疾患障害」は確率が上がるとは思うが。

私は専門家じゃないから知らん。
とにかく1番言いたいことは
「気になるなら受ければいいし、気にならないならうけなければよろし。 」
てことだよ。



750 :名無しの心子知らず:2005/03/28(月) 15:40:06 ID:PPl2LaVh
根拠がないことはよく分かった。


751 :名無しの心子知らず:2005/03/28(月) 20:36:30 ID:DqvWJ9oz
羊水検査は産科の収益アップだね。年配の婦人が、罪な事教えるもんだね。
と、産科医について言っていた。

752 :名無しの心子知らず:2005/03/30(水) 20:03:51 ID:qwYRpyRy
出生前診断は鬼のすることです。これだけは間違いない。

753 :名無しの心子知らず:2005/03/31(木) 00:24:54 ID:DbaQ5ZyS
でもさ、「差別を助長する!」とか障害者が言ってる映像とか見たことあるけど、
障害を持ってるのがどんどん生まれないと自分たちだけで悔しい!って言ってるみたいで
あれはいただけないなと思った。
専門家がリスクとかについて語るのならなるほどぉって思うけどね。

754 :名無しの心子知らず:2005/04/16(土) 11:38:03 ID:IeZWrtvN
30歳、11週です。
今日、病院に行ったときに「トリプルマーカーという検査があると聞いたのですが、
こちらでしていただけますか?」とお医者様に聞いたら
「やっているけど、エコーで見たら異常はないし、あなたには必要ないですよ」
といわれた。
染色体の異常のある子は、エコーで見たときに、首の後ろの方の肉(?)が厚くなっているので
分かるという事。
エコーで異常がある人には検査を勧めているが、そうじゃない人は検査は必要ない、と言われました。
こういうのってアリですか?

下がっているの上げておきますね。


755 :名無しの心子知らず:2005/04/16(土) 13:13:51 ID:M1QC+ydB
>>753
>障害を持ってるのがどんどん生まれないと自分たちだけで悔しい!って言ってるみたい
おそろしく次元の低い受け止め方でワロタ。

>>754
アリもなにも、どうしても受けたければ自分の意思で受けられるし(そこの病院じゃなくても)。
首の浮腫とダウンの可能性とか、トリプルマーカーとはどういう検査なのかとか、
もう少し自分で勉強してから考えるべきことだと思うよ。
意地悪で言っているのではないです。
よく知らないけどマーカー試験でも受けておくか、という感じに読めるので。
(違っていたらゴメン)
私は出生前診断は否定しない(個人の考え方次第)けど、半端な知識や気持ちで受けるものではないと思う。
ちなみにトリプルマーカーはお薦めしないという医者もけっこういます。
出生前検査自体を否定するのではなく、トリプルマーカーという検査方法・結果の出方
に対して疑問視する考え方はあります。


756 :名無しの心子知らず:2005/04/16(土) 14:35:14 ID:IeZWrtvN
>>755
>よく知らないけどマーカー試験でも受けておくか、という感じに読めるので。
その通りです。
割と軽い気持ちで「検査してみようかな」と考えていました。
重く考えても仕方が無いと思って。
結果が悪ければ、その時にまた考えればいいや、と思っています。
でも、重く考える事と勉強不足はまた違いますよね。もっと勉強してからにします。



757 :名無しの心子知らず:2005/04/16(土) 15:20:51 ID:/YAa/Txc
トリプルマーカーはどうも曖昧だからなぁ・・・


758 :名無しの心子知らず:2005/04/16(土) 23:14:02 ID:FVcDeYFR
羊水検査で性別もわかるんだね。

759 :名無しの心子知らず:2005/04/16(土) 23:40:15 ID:r6zeuduJ
すべての染色体を見るわけだから、性染色体も当然見えて、
性別は明快に分かるだろうけど、結果として伝えるのは異常の有無だけで
性別は教えない決まりだって。
虎の○はそう言っていました。
なんか規約があるらしい。
でも、軽く教えてくれる所もあるみたいね、いろんな話を聞くと。

760 :名無しの心子知らず:2005/04/17(日) 00:17:55 ID:wSOENCnr
私が検査を受けた病院では、検査前に出す承諾書(?)に
性別は教えられないという項目がありました。
結果を聞くときに
「本当は性別は教えられないんだけど…」と言われましたが、
結果が書いてある用紙に、しっかりと染色体のアルファベットが
見えたこともあり、私は教えてもらいました。
性別が分かり、希望の性別ではなくて堕胎するということがないように
と言う理由からのようですね。

761 :名無しの心子知らず:2005/04/17(日) 09:32:03 ID:JDyzbamG
希望の性別でなければ堕胎する、というほどならば
今は遠心分析器だかで産み分けする事前の方法があるものね。

762 :名無しの心子知らず:2005/04/17(日) 17:18:30 ID:lMfS1YER
そういう親の利己心だけで産まれて来る子はアジャセになります。
(インドの王子で親に復讐した)詳しくは手塚冶虫の、ブッタにあります。

763 :名無しの心子知らず:2005/04/17(日) 20:35:48 ID:VYqkTQv9
>>756
重く考えても仕方が無いと思って>ううん・・・

出生前診断を受けるということは、結果が出た場合
どういう選択をするのか?という重い事なんではないかと。

764 :名無しの心子知らず:2005/04/17(日) 21:00:10 ID:JDyzbamG
>762さんは、仏のような博愛精神をお持ちで、利己心を全くお持ちでないのね。
きっと、天使のようなお子様をお持ちで、勿論将来不良になったりグレたりは
しないのでしょう。良かったね。

765 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 00:07:45 ID:BtJinC6g
>>756
>結果が悪ければ、その時にまた考えればいいや、と思っています。
余計なお世話と思いつつ、老婆心で。
マーカーで染色体異常の高い確率が出たら、羊水検査に進んで確定するのが
一般的と思うけど、この検査は「結果が出たら考えればいい」というような
生易しいものではありません。
障害を分かってて生むのか、中絶するのか、とても重い決断を迫られますが、
じっくり悩んでいる時間はないから。
結果が出るころには5カ月くらいになっているので、中絶するなら早くしないと
できなくなります。そうこうしているうちに胎動も始まります。
検査を受けるなら、万が一結果が悪かった場合はどうするのか
事前に夫婦でよく話し合って決めておくべきことだと思いますが。
人それぞれの考え方なので他人がどうこう言うことではないですが、
軽い気持ちで受ける検査ではないと思います。

766 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 00:59:19 ID:tNXsxJNq
いま9Wで40才です。
去年7Wで流産して、2度目の妊娠です。
病院で羊水検査の説明を受け、悩んでます。
陽性だったらどうするか?育てられるのか?
そればかり考えすぎて、お腹の赤サンに申し訳ないです。
検査申し込みまであと4W。どうしよ?
せっかく楽しいはずの妊婦生活、このままじゃいけないですよね。
羊水検査なんて知らない方が良かったかも。
長文失礼いたしました。

767 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 09:34:23 ID:XLji14cl
>>765>中絶するなら早くしないと
できなくなります。そうこうしているうちに胎動も始まります。

どうせ、最初から堕すつもりですよ。羊水、出生前、やる地点で、ですね。


768 :名無しの心子知らず:2005/04/18(月) 14:34:32 ID:zHYSteQ/
胎児の首の後ろの浮腫の話が出てたけど
浮腫があるから絶対異常があるってわけではないよ。
逆に浮腫がないなら安心ってこともないし。

769 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 13:05:48 ID:VPx8Io0I
うちは浮腫があったけど元気に生まれて今も健康です。
因みに国立大附属病院で羊水検査受けて、1泊2日検査費6万円。
結果出るまでは1ヶ月近くかかりました。

770 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 19:01:43 ID:3D/JXOhW
>>769都合によってはその子を間引こうとしたんだねー。

771 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 21:42:35 ID:oqB+eL2o
染色体検査(羊水検査)では、色々なことが具体的にわかるんですよ。
比較的健康な(?)ダウン症ばかりが取り上げられているけれど、
その他に、生まれてきても1歳まで生きられることは殆ど無く、
その間も治療ばかりでずっと酸素吸入して、苦しむことが
判っているような病気もありますよ。

自分が人から「間引いた」とか非難されたくない、
汚れ仕事(?)をやりたくないがために産んで、
数十日・数ヶ月苦しませてから死なせることの方が、よい行い
とばかりは言い切れないです。

772 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 22:10:35 ID:urk+bPpf
>>767
この日本語が不自由な人、文章に特徴ありすぎてここに粘着しているのが
バレバレなんだけど一体何の目的なんだろう


773 :名無しの心子知らず:2005/04/19(火) 22:16:35 ID:Jms3vKv0
>>772
そういう宗教らしいよ。
ここで説教することで自分が満足を得られるらしい。
ほっとき。

774 :名無しの心子知らず:2005/04/20(水) 10:14:42 ID:Mux15z6t
>>773
こんなところで一個人を責めても何の意味もないのにね。
これは、夫婦で決める問題であって、他人が口出しできる
というかすべき問題ではないでしょ。

どうしても許せないと思うのなら、日本で政治家にでもなって
法律改正するとか、ローマ教皇にでもなって世界中に
中絶を訴えるとかすればいいのにw
到底ムリだろうけどさ。

新しくローマ法王になったのはドイツ人だけど、ドイツでは
中絶は禁じられているけど、出生前検査で異常が見つかった
場合は認められているらしいしね。

775 :名無しの心子知らず:2005/04/20(水) 13:40:25 ID:ELi3pNk5
煽り意図はないんだけどさ。

日本でも昔から、妊娠中に風疹にかかるとかなりの高確率で子供に障碍がでる、と言って
中絶する習慣(?)、あったよね。
でも、出生前診断でわかるダウン児の中絶には、抵抗が強い。
この差って、何なんだろう?
進んで受ける検査か否かなのか。
目に見える災難だと認知してもらいやすいということなのか。
理性的に言えば、親が風疹にかかっても子は100%風疹症候群になるわけではないし、
むしろ羊水検査なら100%障碍の有無がわかるとも思ったり。

776 :名無しの心子知らず:2005/04/20(水) 18:31:09 ID:LpLWAyR5
>妊娠中に風疹にかかるとかなりの高確率で子供に障碍がでる
  
これは知ってるけど・・・だからといって中絶だっけか?
周りでも、抗体検査する際でも聴いたこと無いんだけど。

777 :名無しの心子知らず:2005/04/20(水) 21:37:02 ID:H1fQxa1a
>>776
前に障害関係のサイトで読んだんだけど、初期に風疹にかかった際、
中絶を選ぶ人はほぼ100%に近い、とあったよ。(9割くらい?)
医者のほうも「どうしますか?」と一応お伺いをたてたりすることもよく
あるらしい。

確かに風疹の場合は、当人、家族、医者、周囲の人間とも
「風疹にかかっちゃったんじゃあしょうがないな」という納得の
雰囲気は確かにあると思う。
昔から、妊婦が風疹にかかることの恐ろしさが周知されている分、
まわりに理解されやすいのでは?
それに風疹にかかったのは、本人の責任ではなくどこかでうつされたって
イメージで、当人も被害者のように思ってもらえそうだけど
ダウン症の場合は「他人のせいでやむを得ずダウン症に」という
責任転嫁ができない分納得されにくい気がする。

実際には風疹による障害がない子も「念のため」堕胎されてるんだけど
風当たりはあまり強くない、むしろ妊婦に同情的ですらあるのに
ダウンはやっぱり自分から受ける検査ってことで余計理解が得られ
づらいのかもね。

778 :名無しの心子知らず:2005/04/20(水) 22:06:34 ID:LpLWAyR5
ちょっと検索して風疹と中絶に関してみてきたけど
『昭和40年以前』生まれの方に注意が必要、とあった。

妊娠初期の感染が30%とも50%の催奇性で妊娠4か月、
5か月となるとその発生率はぐっとさがるとか。
心奇形・白内障・聴力障害が主な障害・・・だそうな
実際の胎児感染率は20%との資料もあった。

ので風疹感染による中絶が『よくあること』なのかどうかは
確認(私は)できませんでした。



すれ違いすんません>ALL



779 :名無しの心子知らず:2005/04/20(水) 22:48:56 ID:H1fQxa1a
>風疹流行の年には中絶が数千件増える。実際の胎児の風疹感染率は20%程度。

この文章のことですかね?>20%
もし実際の感染率が20%しかないのに中絶が数千件増えるってのは
それこそ無意味な中絶が多いってことなのでは?
80%の子は健康だったはずなんだろうし。

まぁ風疹の場合がどうだからってダウンとは直接関係ないことなんだ
けどね。私もスレ違いスマソ

780 :名無しの心子知らず:2005/04/21(木) 12:00:21 ID:ZrWsrubQ
>>777一旦望んで妊娠しておいて、堕ろすというのが罪深いと思います。
最初から望まぬ妊娠で堕ろすのは、よくないことだけれど、こちらのほうが
しょうがないな、という感じはします。

781 :名無しの心子知らず:2005/04/21(木) 12:13:37 ID:vfMpVX9c
>>780
そう思うならあなたは産めばいい
それを人に強要することがおこがましいとは思わない?

782 :名無しの心子知らず:2005/04/21(木) 16:47:06 ID:8u33NoTd
>781
同意。
人にとやかくいうのは、それこそどうかと思う。 というか、
他人をジャッジするのって気軽にすべきではない。

783 :名無しの心子知らず:2005/04/21(木) 20:43:56 ID:ZNR9Ql3d
>>780
> 最初から望まぬ妊娠で堕ろすのは、よくないことだけれど、こちらのほうが
> しょうがないな、という感じはします。

最初から妊娠を望まないのなら、手術でもして妊娠しないようにすればいい。
手術できないのなら、セックスしなければいい。

望まない妊娠をする方が、誰にも一度も喜ばれることがないのだから
悲しいことだと思う。

784 :名無しの心子知らず:2005/04/25(月) 00:53:41 ID:vXJOEtCt
いま40才で12w、出産時41才になります。
羊水検査を受けるか迷っています。
病院でダウン症の確率(40才で1/100人)を言われたのですが、
出産時41才になってしまう場合、確率も変わるのでしょうか?
説明を受け動揺してしまい、詳しく聞けませんでした。
どなたかご存じの方教えて下さい。


785 :名無しの心子知らず:2005/04/25(月) 09:10:46 ID:WdmqEk52
障害児に偏見をお持ちなんだろうけど、99%プラスマイナスは健康でしょう?
と言う事は、羊水検査した場合、胎児の潜在意識に、
「親に殺されかけた。」と刷り込むので、みすみす純粋な胎児の
意識を汚すのではないだろうか。

786 :名無しの心子知らず:2005/04/25(月) 09:29:10 ID:dl0KgEzQ
>784
ダウン症児の出生率は、母体の年齢と共に卵子が老化することによって
徐々に高くなってきます。 例えば45歳だと大よそ30人中1人の割合。

この確率はダウン症児の確率なので、18トリソミーや13トリソミーなど
他の染色体異常も合わせると、もっと確率は高くなります(ほんの少しですが)。

でも要は細胞の老化なので個人によってもかなり左右されるし、
41歳の誕生日になった途端、確率がぴょんと上がるわけではないですよ。

787 :名無しの心子知らず:2005/04/25(月) 10:05:55 ID:4H87aArT
>784
純粋に疑問だけに答えると。
染色体異常は「染色体」の「異常」なので、妊娠中に胎内の状態でかわるものじゃない。
異常が発生するとしたら受精時です。
ゆえに、早産で40歳で生もうと満期産で41歳で生もうと、何かがかわるわけではない。

788 :名無しの心子知らず:2005/04/25(月) 13:31:32 ID:Am1riius
>>784
まず、検査をするしないに関しての書き込みがあると必ず
否定的な意見を言う無責任な人が現れますが、そういう人は
徹底的に無視してください。

ご質問の件ですが、
ttp://www.babycom.gr.jp/pre/sp1/spd3.html#f
などのHPに年齢別の割合が出ています。

検査を受ける受けないは、ご夫婦の問題ですので
よく話し合いをされることだと思います。

生まれた後も、精神的・経済的負担も強いられることに
なるでしょうし、ダウン症の人の平均寿命も延びたとはいえ
そうでない人と比べるとやはり短いです。
それらのことを含めて、責任を持って育てられるかを
決めるのは、当事者のご夫婦だけです。

789 :784:2005/04/26(火) 18:46:55 ID:nqMO/84r
レスありがとうございます。
つわりが酷く、御礼遅くなりごめんなさい。
自分でももう少し調べて、考えてみます。
もう不安だらけで、気が滅入ってます。
ありがとうございました。


790 :名無しの心子知らず:2005/05/08(日) 13:53:57 ID:lmp7OJHj
4ヶ月で受けて、無事異常なしでした。ほっ。
受けてからネットでいろいろ調べて、高齢出産時の異常出現率の高さに驚いた。
自分の世代(29才)は中学〜大学まで、女は働け働け結婚しても休むな子供
産んでも働け働けと言われ続けたものだから、この年で妊娠して引退するのには
ひそかに敗北感を感じてたんだけど、これ以上待ってさらにリスクの高い年齢で
初産なんて嫌だなあと思ったよ。

791 :名無しの心子知らず:2005/05/08(日) 17:25:37 ID:iY0sbO8W
>無事異常なしでした。ほっ。
と言う心構えが、どんなけあかんぼの負担になると思うかい。


792 :名無しの心子知らず:2005/05/08(日) 17:59:50 ID:CWSZWAqE
>>791
消えろ


793 :名無しの心子知らず:2005/05/08(日) 22:01:58 ID:gGQVTGyI
現在35ですが、26歳の時第二子の妊娠の際、頚部リンパのう胞が見つかり
羊水検査を受けました。こちらから望んで、というよりも、医師(都内国立病院)
が「羊水検査をします」という風に話を進めていかれました。

最初にのう胞が見つかった病院(第一子を出産した病院)の方では
「24週までは倫理上は胎児は生命ではありません。ご主人とよく話し合ってください」
と、言われ、その上紹介された病院では羊水検査まで持ち出され
もし、それで異常があればどうするべきなのか、その答えも見出せないまま
羊水検査に挑むような、今にして思えば大変に優柔不断な状態でした。
多分、夫は事態が飲み込めてなくてピンと来ていなかったようにも思えます。

検査の方はものすごく時間がかかり、針が入るまでに30分以上掛かり
何度も刺しなおされて、脂汗をかくような状態でした。と、言うのも担当の医師ではなく
他のあまりなれていない医師が行っていたらしく、あまりにもダメなので
担当の医師が呼び出され、その方にやってもらった途端簡単に穿刺できました。
「この羊水汚れてるね」という言葉が印象に残ってます。


794 :名無しの心子知らず:2005/05/08(日) 22:02:54 ID:gGQVTGyI
739です。続き。

で、肝心の結果は。と、言うと。

その2日後に、下着に点がつくような少量の出血があったのですが
あまりにも少量でしたので、三日後に予約もりましたので放置していたのですが
病院に行った時には、もう心音が取れませんでした。

羊水検査自体では染色体異常はなかったと言うことです。

羊水検査が原因で流産となったのか、胎児側の原因でそうなったのかはわかりませんが
自分の中で「ほっ」とした気持ちがあったのも事実ですし
羊水検査をしなければ結果が違ったのかも。と責める気持ちにもなりました。

医師には「今回は残念でしたが、これでよかったのかも知れません」と言われました。

その後、私は二度の妊娠をしましたがいずれも頚部リンパのう胞がみつかりましたが
もう、羊水検査はしないことにしました。結果として堕胎という選択肢は選ばないことにしたので。
結局、そのどちらもが20週以前に胎内死亡してしまいましたが。
今では、夫婦のどちらかに遺伝子異常があるのかもん。
と思っていますが、既に子供もいますのでまぁいいか。という感じです。


個人的な見解としては「生む」「生まない」がきちんと選択できないうちは
検査をしない方がいいと思います。
検査結果が出てから考えよう。とか思ってたら、悪い結果が出た時に
パニックになりそうな気がするので。

古い(古すぎ?)体験談ですが、何かの参考になれば幸いです。


795 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 07:22:56 ID:9a2NIuzQ
age

796 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 18:55:25 ID:mVFT7JCw
>793
2回も頸部浮腫がみつかって中期以降に死産してるなら
何らかの異常があるんだろうね。
今いらっしゃる健常(だよね?)のお子さんも
その遺伝子を受け継いでいる可能性濃厚だから
お子さんが将来妊娠して悲しい思いをすることのないように
一度調べてもらっておいたほうがいいかもね。
釣りじゃなくて友達と同じパターンだからちょっと言ってみた。

797 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 20:04:31 ID:ysPxdCta
>その遺伝子を受け継いでいる可能性濃厚
産科の女医?ナース?遺伝子で生殖機能も決るわけですか?
体だけに限ってもお子さんがどう成長するかなんて、わからない。

798 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 20:10:06 ID:ylMZjmTF
私は>796じゃないけど、
>797は釣りですか?それとも頭が悪いんですか?


799 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 20:57:32 ID:mVFT7JCw
>797
うーーん・・・まず優性遺伝、劣性遺伝あたりからお勉強してください。
あと色覚異常なんかでしたら一般的ですしわかりやすいかも。

800 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 21:35:37 ID:jpRjykN/
>>798
頭が悪い方にイッピョー

801 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 21:50:29 ID:ZPS9nKFb
793でございます。

>795

子供への遺伝ですか。それは全然考えてなかったなぁ。思わぬ指摘でちょっとどぎまぎ。
でも、もしそれを調べようが調べまいが治療できる問題ではないんですよね。
夫婦の遺伝子の問題を指摘された際に、医師に確認したところ
「遺伝子の異常を見つけても治療はできない」と言われましたから。

今いる子供は男児で、健常児です。
私が彼を生めて、他の子を生んであげられなかったように
彼にも、正常な繁殖能力の部分もあるんじゃないかなぁ?とか思うのは気休めですかね。

流産した子も三人とも男児でしたが、医師には
「ハイグローマ(リンパのう胞)の場合の染色体異常は女児に出る」
と言われた覚えがあります。
後、三度目の流産の際の検査で抗リン脂質抗体が見つかり
これが、流産の原因であるかもと言われました。
次回の妊娠には小児用バファリンを投与します。と言われましたが
もう、その次回の妊娠が発覚することはないようですw

私の場合、第一子が普通の妊娠だったから、今結構気楽に語れるけど
これが、逆の順番だったら結構辛いものがあったのかも知れないと思います。


802 :名無しの心子知らず:2005/05/09(月) 23:43:08 ID:WgcuUmVL
いや、どちらにしても辛い経験だったでしょう。
もし逆の順番(で途中)の方が、801さんの発言をご覧になっていたら
かなり勇気づけられると思います。

803 :名無しの心子知らず:2005/05/10(火) 14:13:00 ID:pWb5KE4k
>791
またまたお馬鹿さんがサッカリンのように甘いキレイ事を(プゲラ
生きのびるのはとっても難しいことなんです♪ あなたも私も親がヒニンしなかったからそして堕胎しなかったから生まれてきたんだよ。
たまたまものすごい障害を持って生まれてきたとしたら、お医者さんの判断で間引かれてたかもしれない。そういうもんだよ?
ま、細木さんの墓石でもお買い求めになってせいぜい水子供養してくださいな。

804 :名無しの心子知らず:2005/05/10(火) 15:14:31 ID:2VizWVfP
>>801遺伝云々言う方は、あなたのトラブルを喜んで煽る厨房だよ。
遺伝子は引き継いでも、発現しないこともおおいです。発現の
スイッチを入れる何かが働かないままで、天寿をまっとう することも
あります。

805 :名無しの心子知らず:2005/05/14(土) 21:14:43 ID:Q6Sp0KF6
検査に行ったらCRPが高めで延期になりました・・orz
CRPが高めでも検査に踏み切った方いらっしゃいますか?

806 :名無しの心子知らず:2005/05/14(土) 22:09:52 ID:CUuPno+w
延期は神がブロックしているんです。

807 :名無しの心子知らず:2005/05/19(木) 18:48:36 ID:lNsdsanO
私も検査予定日の前日に具合が悪くなり延期に。。
一応どんな子でも生もう!心の準備のため!と挑むはずだったのですが
これも神がブロックしているのだろうか。

808 :名無しの心子知らず:2005/05/23(月) 09:40:28 ID:vf4YCZQM
羊水検査を受けたい場合、それだけを他の病院で受けることは可能なのでしょうか?
それとも、羊水検査を実施している病院に、
最初から通い分娩までお願いしないとダメなのでしょうか?
それだと、病院選びもかなり範囲が狭まりますよね。

809 :名無しの心子知らず:2005/05/23(月) 09:57:46 ID:ZN4SLa0j
>>808
私は別だったよ。
分娩予定の病院に羊水検査受けたのは、言ってない。

810 :名無しの心子知らず:2005/05/23(月) 10:31:13 ID:tMh0TSkM
>808
過去レスか過去スレにあったけど、
万一・・・というか千一なんだけど、障碍がわかったときに
どちらの病院で堕胎するのか、そこまで確認が必要だと思う。
検査だけ別の病院で、と考えているならば。

811 :名無しの心子知らず:2005/05/23(月) 10:50:59 ID:UMJzvQaS
虎ノ門は電話で予約するだけで良かったよ
分娩する病院には言ってない。
分娩する病院でも羊水検査出来るんだけどいまいち腕でが信用できなくて
そんな理由なので言えません

812 :名無しの心子知らず:2005/05/23(月) 11:32:58 ID:P2TC0E3U
私も分娩は地元病院、検査は虎ノ門。
分娩する所でもやっていたけど、虎ノ門のほうが実績あるから。
私は「検査は虎で受けてきます」と伝えました。
ちょっと言いにくかったけどねw
検査してきて何かあったら、もちろん検査した病院に行くんだけど、
うちから虎は電車で1時間強かかるので、
万が一の緊急性を考えて地元の病院のほうにも伝えておきました。

813 :名無しの心子知らず:2005/05/23(月) 21:23:25 ID:tu9ODHQd
私も検査と分娩は違うところ。
ていうか通ってる地元病院に「検査を受けたい」と言ったら
虎ノ門を紹介された。
こういう専門外来のあるところは、検査だけで来る人が
何百人もいるから、別に分娩まで全部お世話にならなきゃいけない
って感覚は全然ないと思う。

814 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 11:01:58 ID:7wNcfOr4
>>808です。
レスを戴いた方々、本当にありがとうございます!
別のところに行っている方が多いんですね。
虎ノ門が検査のみ受け付けているのは知りませんでした。

それと、通っている病院に言っていないという方、
お腹の傷か何かで気づかれてしまいませんか?大丈夫なのでしょうか。
(私も出来るなら知られたくないです)
それから、大体の金額と入院はするのかを教えて頂けませんでしょうか?(虎ノ門)
教えてチャンで申し訳ありませんが・・よろしくお願い致します。。

815 :808:2005/05/25(水) 11:08:57 ID:7wNcfOr4
>>810
忘れておりました。確かにそうですね・・。
虎ノ門で堕胎も可能なのか知りたいです。・・お願い致します。

816 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 12:25:55 ID:hGxftM1t
わかってると思うけど、羊水検査は安全率はあまり高くない検査だよ。
感染、流産、その他モロモロ、ちゃんと説明受けてるのかな。
検査受けるところと検診&分娩をするところが別でも全然悪いことじゃないけど
どんな検査を受けたか言わないで妊娠の経過が悪くなっても
それは自己責任ということで。

817 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 13:03:21 ID:FOwJx6eQ
トリプルマーカー検査を13週で受けたんだけど、
後から、この検査は15週くらいから受けるものだと知りました。
結果は、1/9000だったんですが受けた週数が早すぎると正確な結果って
出ないんですか?


818 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 17:02:35 ID:nS2WCpuz
>>817
私もそれを知りたいです。

>>受けた週数が早すぎると正確な結果って
出ないんですか?

早く受けられるなら、週数を早く受けたいですよね。
ちなみに817さんはどちらの病院でお受けになったのですか?


819 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 20:37:49 ID:TjWAt1ac
ダウンかどうかは、頸部浮腫が3mm以上かどうかでわかるんだよね?
皆さんの先生はそのことについては何も言ってくれないの?

820 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 21:13:05 ID:bqKCjaFy
>>819
頸部浮腫が3mm以上だと「ダウンである可能性が何%か上がる」
ということであってダウンと確定するわけではないし、
逆に3mm以下でもダウンのこともある。
トリプルマーカーと同じだよね。あくまでも確率が高いか低いかだけ。
だから、軽々に口にしない医者も多いんじゃないかな。
意地悪言うわけじゃないけど、そういう意味では「トリプルマーカーの正確な結果」
というのも、何をもって正確とするのか疑問。
あと、>>816に同意。
何も起こらない可能性のが高いけど、分娩を任せる以上
こういうことはきちんと伝えておいたほうが良いと思う。


821 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 21:21:34 ID:+IsXiaIo
>>818 >早く受けられるなら、週数を早く受けたい
で、障害ないとわかってから、愛着もつことにするんだ。へえ。

822 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 21:24:44 ID:2ZQxwmhs
私の診察を受けている病院ではダウンの可能性が高い胎児でも
教えないと言ってたよ理由は「ダウンでは堕胎の理由にならない」
とかで、なので虎ノ門で受けました羊水検査
費用は11万弱(11万は用意した方がいい)
日帰りで最初に血液検査、その検査の結果で受けられるか受けられないか
入院で羊水検査するとかかわるみたいです、血液検査で問題なければ
3時間ほどで帰れます看護士さんがとても親切でした
何か私でわかることでしたら質問があれば答えますです
あと、結果は3週間ほどで郵送されてくるそうです

823 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 21:32:48 ID:iAcItF9B
>>819
>ダウンかどうかは、頸部浮腫が3mm以上かどうかでわかるんだよね

わからないよ。820に同意かな。3ミリ以上だと染色体の異常(ダウンとは
限らない)とか、なんらかの障害がある「かも」しれない、ってだけ。
もちろんなんでもないかもしれない。

それにエコーで障害がわかっても告知しない主義の先生は
けっこう多いよ。だから生まれてから「わかってたのに事前に
教えてくれなかった」、と訴えられて裁判になるケースが
多いんでは。

824 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 21:39:13 ID:iAcItF9B
>>814
「傷」っていっても注射針のあとだけだよ。
採血のあとみたいなかんじ。
確認しようと思って見ればわかるけど、別に目立つもんじゃないよ。


825 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 23:14:29 ID:2x/coh3H
私も次の子はできればだけど、診断すると思う。
今いる子も診断受けようと思って、マーカーだ何だ何週だ!って
やっているうちに胎動が出て来て、何の検査も受けず
ダンナと泣きながら相談してやめた。  ヘタレか(藁)
おろす気で検査しなけりゃ意味がない。って私は思う。

陽性でました。で、
妊娠継続する自信ないもの、私。
でも、少なくとも、自分が殺したってことを忘れないでおく。


826 :名無しの心子知らず:2005/05/25(水) 23:41:06 ID:u7xyjP9p
>>825
ちょっと意味がわかりにくいのですが?
誰かわかる人教えて〜。

827 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 00:05:48 ID:2x/coh3H
ごめ。言葉足らずだったみたい。
陽性だったら多分おろすってこと。

んでおろしたってことを忘れないってコト。
忘れないためにも、信用のおける人にはそのことを話す。


828 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 04:57:43 ID:Q4HlDfYK
ダウンと特定はできないけど、頸部浮腫が3mm以上だと
染色体異常の可能性が高いといわれているんだから、
頸部浮腫が3mm以上だったら、念のために
羊水検査をすればいいんじゃないの?

>823
エコーで異常がわかるのに教えてくれない先生なんているの?
たとえ断定はできなくても、異常がある可能性があることは
医者として言う必要があるんじゃないの?
私の行ってる病院の先生は12週の健診で頸部浮腫はしっかり診てくれたけど。


829 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 09:17:36 ID:Dkh2UoGm
>>827
できてもいない子供を「自分で殺したこと忘れない」とか
「おろしたことを忘れない」とか、何様?って感じがします。
それは、そのような経験があった人が後悔するときに言う言葉であって
あなたのようなまだその体験をしていない方は、もう少し言葉を選んだ方が言いと思う。
軽すぎる。
実際はそんな割り切れるものではないし、心の傷として残るものですよ。

830 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 11:25:20 ID:ybrxTlbQ
808です。
>>822
日帰りかどうかは血液検査次第なんですね。金額も参考になりました。
大変ありがとうございました。
もし検査で異常があった場合は>>822さんは
虎ノ門で処置をしてもらう予定なんでしょうか?
>>824
レスありがとうございます。ホントに小さな傷なんですね。

831 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 11:53:46 ID:9TMYqyMS
自分に都合の悪いレスはスルーか。
それじゃ検査なんか受けても検査結果なんかスルーしちまいそうだな。

832 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 13:02:53 ID:Uy/nxu9b
>>831座布団一枚


833 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 13:10:56 ID:Bi9ULO6e
この流れの何処に都合の悪いレスがあったのだろうと軽く釣られてみる
>それじゃ検査なんか受けても検査結果なんかスルーしちまいそうだな。

それは受けた人が決めること、口を出すことがおこがましい

>>830
もし検査で異常があったら虎ノ門で処置してもらうつもりです、
リスクのある検査なので前日までならキャンセル可です
先生は非常に手慣れた感じで安心してうけられました



834 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 13:21:57 ID:peMugVTS
>>830
虎ノ門の検査だけど、事前にカウンセリングが必要です。
確か8000円だったかな?
そこに、検査内容によって先に薬を飲む人は実費で薬代が取られます。
1時半から30分単位で予約を取れるが、前の人の状態によっては1時間以上待つことも…
また、受けると決めたら早めに予約を取ること。
水曜、木曜と外来の時間があるけど
結構予約が埋まってしまう。。。
(私は木曜の古屋先生だったけど)
週数を予約時に言って、切羽詰っているのをいわないと、
結構予約をあとにまわされるよ。

悲しい話になるけれど、 プレグランディンを使用する際
子宮口を開かせるのに2〜3日、プレグランディン使用で1日〜2日
翌日退院で合計4日〜6日の入院がかかる。
その後1週間後の検診もある。
遠方での処置のさい、それでも大丈夫かというのも考えたほうがいい。
また、出産一時金は下りるけど費用も分娩だから普通の出産並みの費用がかかるよ。
40万以上…

835 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 13:37:01 ID:LUaKxh4L
>>833

>>814が、「分娩する病院には伝えたほうが良いのでは?リスクもあるよ」
というレスは軽くスルーしているからでは?
お腹の傷が目立たないとか中絶に関することに対しては律儀に返しているけど。
まぁ、これは本人の自由だし、それほど重大な問題でもないけどね。
>>831もただの煽りかもしれないし。

836 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 14:44:04 ID:ybrxTlbQ
>>808=814です。
すみません!
リスクに関するアドバイスも頂いていたのに、書き忘れてしまいました・・。
本当にその通りだと思います。
小さな注射針のあとも見られてしまうだろうし、
(もしかしてまだ経膣エコー?)
それより何より万一何かあったら、などを考えると、
分娩する病院には必ず相談しようと思いました。
ただ、羊水検査自体はやはり慣れた病院にお願いしようと思っています。
>>834
詳しく、どうもありがとうございました!!大変参考になりました。

837 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 17:33:42 ID:0hfAB/GI
先日羊水検査受けました。
ただ、ちょっとびっくりした事が。
私が受けた所はエコーで胎児位置を確認した後
そこにマーカーをしてエコーはそこで終わり
そのマーカーのところにブスっと針を刺したのです!
無事羊水は取れましたがその後は胎児の心音を確認したのみ。
あとは2週間後の外来でということになりました。

よくエコーで胎児を見ながらって所が多いですよね〜
心音はあったとはいえ赤ちゃんのどこかに針が刺さったりって
事はないんですかね〜
マーカーで位置をチェックしたとはいえ針を刺すまでの間に
赤ちゃんが動いてしまうってないのかしら!?

皆さんが受けた所はどうでしたか??

838 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 18:06:07 ID:THDU6pxr
>831は
>825と>827に対して言っているんだと思うけど…
>808=814は関係ないと思う。

839 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 18:32:13 ID:lsX+5JfF
>自分の世代(29才)は中学〜大学まで、女は働け働け結婚しても休むな子供
>産んでも働け働けと言われ続けたものだから、この年で妊娠して引退するのには

そんなこと別に言われてないけど?
自分の周りだけの話でしょ。

840 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 18:37:24 ID:k3MNPnbW
不定期教養コラム(興味が無い方はスルーしてください)

       妊娠中は犬・猫との触れ合いは避けた方がいい

犬や猫にはトキソプラズマという原虫が寄生している。
この寄生虫は犬とキスしたり食事を口移しで与えたりする事で簡単に人間にも感染する。
現在日本人の成人男性の30%前後がこのトキソプラズマに感染していると言われているが、
この寄生虫は健康な人間には特に害を与える事はない。
しかし、抵抗力が無くなった後天性免疫不全症候群(エイズ)患者や、
女性の妊婦には、時として牙を向く事がある。

一番気をつけたいのは、妊娠初期に初めてトキソプラズマに感染した妊婦である。
妊娠中に初めてトキソプラズマに感染した場合、寄生虫は胎盤を通じて胎児にも感染し、
脳症や水頭症、発育不全、精神障害などを残す。これを先天的トキソプラズマ症とよぶ。
通常妊娠前に感染していた場合は、免疫に以上がない限り胎児に影響が出る事はないが、
妊娠中にペットの犬や猫に触れて初めてトキソプラズマに感染するケースが目立っている。
特に妊娠初期に感染した場合は、胎児への感染は少ないが重症化する事が多い。
この事から、妊娠中の女性はペットなどの動物には触れ合わない方が良い。
万が一妊娠中に初めて感染しても、母体を治療する事で胎児への影響を減らすこともできる。
家にペットを飼っている妊婦の女性は、それまでにトキソプラズマに感染した事があるか、
病院に行って検査を受けた方が安全である。


841 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 20:55:31 ID:7E6uzsN8
大阪で虎ノ門的な位置づけにあたる病院はあるのでしょうか
教えて欲しいです

842 :名無しの心子知らず:2005/05/26(木) 21:53:52 ID:aG5xLwcF
>>828
全体的にレスをもっとよく嫁。

>エコーで異常がわかるのに教えてくれない先生なんているの?

だから>>822の先生は教えてくれない、と書いてあるじゃないか。
うちのところも、母体にまで危険が及ぶ致命的な障害でなければ教えない方針。
じゃないと、それこそ「障害児を生むわけにはいかない」と中絶する人が
増える。
そういうところは別にめずらしくないよ。

>たとえ断定はできなくても、異常がある可能性があることは
 医者として言う必要があるんじゃないの?

その必要があるのに言わない方針の先生がいるから訴えられたりする
ケースがあるんでしょ。
それに、生まれてから初めてダウン症だってわかった人はたくさん
いるし、むしろそのほうが多いんじゃないかと思うけど、
それは医者が頸部浮腫を確認することを最初からしてなかったのか、
しても結局わからなかったのか、
わかってたけど告知しなかったのか、
のどれかってことじゃない?
ってことは、エコーでも判断できないこともあるし、わかってても
告知をしない医者もいるっていうのは、けっこうよくあること
なんじゃないかと思う。
それに>言う必要がある、ってのはここで言ってもしょうがないわけで
そういう方針の医者に言わなきゃ意味がない。

843 :842:2005/05/26(木) 23:18:45 ID:aG5xLwcF
今読み返したら、なんかケンカ売ってるようなキツイ文章に
なってたわ。申しわけ兄。

844 :名無しの心子知らず:2005/05/27(金) 11:42:56 ID:BoGFLlJl
>>843学のあるあなたが、>>833-834>>836-837>>841の如き、人道に外れた者を諭してあげて下さい。


845 :名無しの心子知らず:2005/05/27(金) 13:15:18 ID:ulqN3jB8
>837
私が受けたとこは、エコー見ながらだったよ
実際、最初にマーカーしたとこからずれてて
最初のとこじゃ羊水とれなくて、もう一度刺しなおしとかしたし
3回やり直しになったら、その日は辞めるとかも言われた。
※産まれる前も後もうちの赤はめちゃめちゃよく動きます、胎動も人並み
外れていた。
よく動く胎児とおとなしい?胎児によって対応がちがうのかな?

とりあえず、赤のどっかに針が刺さってたら、取れるのは羊水じやないだろうし
手ごたえ、刺し応えで医者もわかるんじやないかな?医者が何もいってなければ
だから837さんの赤は針ささったりもしたなくて大丈夫なんだと思うけど…・

846 :名無しの心子知らず:2005/05/27(金) 14:18:42 ID:cg7MZPp5
今40才で、1才と2才の子がいます。
最初の子を9ヶ月で死産(お腹から出たら育たないと言われ)
したので、年齢もあって2人とも受けました。
阪大病院で半日の日帰りでした。
費用は検査は金沢の医大宛に3万弱振り込んで、阪大では2万
しなかったと。医大なので、医学生に囲まれましたがーー。
エコーは丁寧に時間をかけて診てくださったので、お腹の赤ちゃん
の様子を先生の説明を聞きながら私も見ることが出来、良かったです。
(ここが胃ですとか、背骨や脳の内臓や手足、口とか色々)
ただ教授の指導の元とはいえ、「一気に針を刺した方がいいよ」など
のレクチャー受けながらの(おそらく初めてと思われる)若い先生
による穿刺は少し怖かったかな。(痛くは無かったですね)


847 :名無しの心子知らず:2005/05/27(金) 16:51:02 ID:u4yMuiZC
ゴメン、ちょと医大病院は候補から外そうと思ってしまいました…
一人目を産んだ病院は付属看護学校で看護師と助産師を養成してて、カワイイ女の子達に取り囲まれてイキミ逃しをしたのは良い思い出だが…羊水尖刺は慣れてる人キボン。

848 :名無しの心子知らず:2005/05/27(金) 18:19:24 ID:riJGnPrJ
>845,846さん
ありがとうございます。
そうですか、やはり皆さんエコー見ながらですか。
最初エコーで見た時、赤ちゃんは手を上げて思いっきり振ってました。
だから決して寝てたわけでもおとなしかったわけでもなかったんだけど。

>実際、最初にマーカーしたとこからずれてて
うわ〜うちもそうだったら不安!!
どうかずれてませんように!

>赤のどっかに針が刺さってたら、取れるのは羊水じやないだろうし
>手ごたえ、刺し応えで医者もわかるんじやないかな?

う〜ん、とりあえずきれいに黄色い羊水ではあったんですが。
手ごたえ、刺しご耐えを感じる暇がないくらい
思いっきりブスっと勢い良く刺してたんですよね〜
きゃあ〜不安!
1度で取れた事は取れたんですが。

849 :845:2005/05/27(金) 19:27:42 ID:JVon3b1t
>>837
キレイな羊水ならきっと大丈夫!
うちは血も混ざってたし。ははは(それこそ、赤に刺さってたかも??)
>思いっきりブスっと勢い良く刺し
でも、つまり赤が動く前にさっさと済ましたのかも
うちは医者がのたくたしてました。
医者の要領が悪いのか、赤がじっとしてないのが悪いのかわかんないけど
針さしても注射器のピストンが引けないとか・・
(きちっと子宮内まで針が刺さってなかったらしい)

とりあえず、そんなだったけど、赤は無事に生まれて来たよ!
だから>>837さんは、うちより余裕で大丈夫だよ!
それより、いらぬ心配している方が中の赤も不安が伝わってよくないかも?
むしろ中の赤に「がんばったねー」って言ってあげた方がいいかなと。

850 :837:2005/05/28(土) 09:06:20 ID:xyawmSxl
>845さん
マーカーしたあとそれからイソジン塗ったり
その塗ったイソジンが多過ぎて両脇にこぼれたりして
それを拭いたりとかなりのたくたでした!
針を刺す先生は経験ありですがその他の先生&看護婦は初めてだったみたいで
なんだか要領悪い感じでした。

まあでもその先生は自分が今まで担当した人で流産したりした人はいないって
言っておられたので信用するしかないですね。
845さんの言うとおり不安がってても赤さんに悪いし。
ありがとうございました!

851 :名無しの心子知らず:2005/05/29(日) 10:43:42 ID:tBc1uR26
ちょっとわからないのですが
障害があって弱いと流産してしまうというのに
どうして障害があっても生まれちゃうんですか?


852 :名無しの心子知らず:2005/05/29(日) 11:00:13 ID:mc/Tn7LJ
障害と言っても種類もあるし、程度に差もあるからですよ。
身体に影響の無い・少ない障害なら産まれるだろ。


853 :名無しの心子知らず:2005/05/29(日) 22:00:11 ID:4OcI6JEx
>>845>うちの赤はめちゃめちゃよく動きます
そんなあかちゃんを、障害の都合によっては間引こうとしたのだね。
手を汚すのは産婦人科医なのでなおさら気楽でしょうが。

854 :名無しの心子知らず:2005/05/29(日) 22:32:12 ID:RgG2ah6c
日本語変だよ

855 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 15:41:40 ID:EF9hgcIK
>853
吊りだと思っていてるがレス

もし、あなたが、重度の手のかかる障害児を育てていて、そういうなら
言動に重みがあり反省も納得もするけれど

ただの偽善的解釈での発言なら
じっさい、障害もって生まれて来た子をあなたはまちがいなく育てられるのかと
まず聞きたい。

簡単に言うともし、障害を持って生まれて来ても
育てるのも困るのもこっちなんだよ
あんたに迷惑かかるわけじゃないんだから
(それとも、何か手伝ったり援助でもしてくれるんですか?)
キレイごとだけ言って、一番手を汚さないのは、そういう口だけの
あなたの方ではないのですか?

それとも、せめて、障害児の育成に何か手助けしている人なのですか?
何かそういった行動しているならまだわかりますが、
なんにもしないで、口だけ挟む偽善者ぶった態度は腹が立ちます。

>手を汚さない
じっさい、こっちの都合でおろすことになって、
手はよごさない?体にダメージくらいますよ
自分の都合だからしかたないとはいえ、
キレイさっぱり0にはならないですよ。

口だけだすあなたの態度の方が
よっぽど『手を汚さない』ですよね。



856 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 16:04:46 ID:jyD5ZarJ
>>855
>>853は確かにドキュソの釣り糸だけど
中途障害者の私から言わせてもらえば、あなたの言うこともちょっとなんだか・・・。
障害児を育てるのは確かに並大抵のことじゃないから、
「キレイごと言ってられねーんだよ!」というのも親の本音ではあるだろうけど
出生前診断→中絶で解決するような問題かい?
障害児を育てる親の苦労がもっと少なくするってこととセットにしてくれないと
>>853が偽善者だっていうなら
障害者は生まれる前に死ぬのがいいというあなたはゴリゴリの優性思想の持ち主だと。


857 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 16:30:02 ID:twmxg5pU
私は今14週の35才の妊婦です。
上の子と10才離れての妊娠でかなり不安です。
855さんの言う事私はわかるなぁ。
正直言って障害のある子供を育てる自信は今の段階ではないですから。
だから羊水検査をするかしまいか悩んでます。
せっかく授かった命を無駄にするような事は
誰もがしたくないと言う事は、
一度でも妊娠をした事のある人ならなおさら絶対に思う事ですよね。
でもそれでもその選択をする人にはそれなりの理由もあるはずです。
私の場合、自信がない事も一つですが、
上の子は一人っ子が良いと言っている事もあり調べようか考えています。


858 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 16:34:32 ID:p+0INxOg
>上の子は一人っ子が良いと言っている事もあり調べようか考えています。

自分が愛されてるか今後も愛されるか自信がないんだね。
かわいそうな子供。

859 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 16:48:29 ID:XaIaUZWj
このスレ初カキコです。
私は障害児のいる病棟でナースをしていました。
難しい病気を抱えている沢山の子供たちと接し、
当時勤めていた先輩も「子供生むのが怖い」と言ってました。
私ももし、子供が出来たら羊水検査するんだろうな・・と当然の様に思っていました。
実際妊娠した時、初期から出血があり、トイレで下着に血が付いたのを見る度に
「なんとか赤ちゃんを助けて・・・」と泣きながら思いました。
その後、切迫流産の恐れが回避出来たとき、気がついたら羊水検査をしようとは全く
思わなかった自分に気がつきました。
確かに不安は完全にないとは言えません。
羊水検査にて流産する危険は0ではないし、その検査により胎児に傷が付いたら
あまりにも可哀相・・
それを思うと、「妊娠するならどんな(障害があったとしても)子でも受け入れる」
覚悟がないと、妊娠する資格がないな・・と思いました。
偉そうに言える立場ではないのですが、障害児を育てるのは容易ではありません。
しかし、どんなことがあっても、それは運と言うか、意味のあることだと思うのです。
難病と闘っている子供たちを見た過去があるというのに、こんな腑抜けなことを思っていた自分が
恥ずかしく、そして申し訳なく思います。
彼ら及びご家族の方が私たちに教えてくれたことは、かけがえのない命の尊さなのだと、
妊娠してから気づくことが出来ました。

何か感じてくださることがあれば幸いと思い、書き込ませていただきました。


860 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 17:01:19 ID:DBICeXRY
>857
羊水検査で全ての障害がわかるって思ってるのですかね?
遺伝子レベルはわかんないんですよ。
劣性遺伝、優性遺伝、わかってますか?
自閉症ってのも先天的な障害だってわかってますか?
まさか全部の知的障害が羊水検査でわかるなんて思ってないですよね???

>上の子は一人っ子が良いと言っている事もあり調べようか考えています。
に関しては>858に禿同ですわ。

羊水検査したから安心ってバカが多すぎ。
不安材料がひとつなくなったくらいに思っとけ。

861 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 17:15:32 ID:rLW95ia3
はい、命は尊いものです。
中絶はしてはいけません。
なので結果次第では中絶に結びつく羊水検査もすべきではない。
その前に、障害児であってもきちんと育てる、という覚悟を
もっていなければ妊娠すべきすらない。

というのがあなた方の考えですね。 
大変立派なご意見じゃないですか。
良かったね。

862 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 17:29:53 ID:2fF5Wyl0
>>861
どうして、そんな刺々しい口調で言うの?
他人を非難するなら、せめて自分の考えを述べたらどう?
こんな母親じゃ、羊水検査されて僅かの確率の陽性が出ただけでも
ホイホイ中絶されちゃいそう。

863 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 17:31:55 ID:9t3tyKLy
自分にも夫にも似ていない子を愛せるのかどうか自信がない・・
なので、羊水検査、したいです・・。

864 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 17:37:00 ID:1Nhjx94o
例えばエコーで無脳症が見つかることはどうなのだろう?
確実に亡くなってしまう、生きる可能性がある、そこで線を引けるのだろうか。

アメリカの夫婦で、無脳症が見つかっても出産することを選び、
出産直後に亡くなった我が子に綺麗な産着を着せ、夫婦と3人で
写真に納まっている姿を見たが、なんとも言えない気持ちだ。

母体側に問題や危険があって何度も妊娠出産のチャンスが無い場合など、
色々葛藤をかかえている人もいる。

仮に母体の危険のため最後の出産になるとして、生後わずかな年数で
亡くなってしまう障害が見つかった場合、その妊娠を諦め、次回に賭ける
などというのは、妊娠の資格すらないのだろうか。

865 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 18:26:02 ID:KWyhloZq
早いとこ着床前診断が許可されて欲しいよね・・。
羊水検査はアリ、卵の段階での選別はダメだという理屈がよくわからない・・。

866 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 19:06:37 ID:IrLa7JIi
>>864
前半はいいんじゃないかな。夫婦で相談しただろうし、無脳症なら100%生存不可能
だから私的には別に中絶でも出産でもいい。その時のリスクの問題だと思う。

後半はちょと判断に迷う。

ただいろいろな先天性のものでダウン症が問題視されるのは、他の異常より
死ぬ確率が低い(生き残る可能性が高い)ので、最近では治療により50歳まで
生きるケースも出てきているから先々を心配する親御さんも多いからでないかい?
仕事柄施設でのダウン症を含む障害児の姿をよく見るが、結構牛や馬を扱うように
扱われているのを見るがかわいそうになることもある。
親が若くて体力ある内はいいけどね。

867 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 21:01:00 ID:Gbq/q9ay
16wです。30歳です。
普段通っている産婦人科のお医者さんに、11wの頃、羊水検査の事を聞いたら
「受けなくてもいいと思う。胎児の首に浮腫も無いし」と言われ、
その時はそれで納得したのですが、
検査のタイムリミットが迫ってきて、また考え込むようになってしまいました。
多分、今通っている医者に言ってもまた「必要ないですよ」と言われる気がする。
もういっそのこと、相談無しで別の病院に検査しに行こうかと思う。。。

旦那は長期出張で激務。話し合う余裕無し。
自分が1人で悩んでいるような感じがしてきます。

30歳という年齢で羊水検査って、若いと思いますか?


868 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 21:18:16 ID:Mnf4khea
>こんな母親じゃ、羊水検査されて僅かの確率の陽性が出ただけでも
ホイホイ中絶されちゃいそう。

煽り文句にマジレスするのもなんだが、
羊水検査が「わずかの確率の陽性がでる」ような
中途半端な検査だったら誰もリスクをおかしてまで受けないでしょ。
シロかクロかではっきり結果がでるのがメリットだから
受ける人がいるんだよ。
内容をマーカー検査と間違ってないか?

869 :名無しの心子知らず:2005/05/30(月) 21:22:04 ID:hrbQIEz6
>>859おうい!ナイチンゲールのような看護師さんよ。あなたの熱い文章で、ここの
間引き鬼畜ママらに喝!してくれ。>>867そう言う医者に出会えたことは後で考えたら
感謝すべきことだったりして。

870 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 01:03:09 ID:625zTa34
>>867
あなたが必要だと思うのだったら、お医者さんとちゃんと自分の希望
を話してうける、うける、うけないを判断するべきだと思いますよ。

>855
下のほうで優勢思想の持ち主とか批判されてるけど、現実的で良い。
虐待とか、ペット感覚で赤ちゃん育ててる今日この頃、命の尊さうん
ぬん、きれいごとより現実的に物事考えようじゃない。


871 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 07:56:18 ID:bWl6Cn2n
羊水検査てさ大体いくらぐらいかかるの?
トリプルマーカーはいまいち信憑性に疑問なので最初からしないつもり。



872 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 09:00:19 ID:vXmuajp5
30歳あたりで羊水検査考える人と
不妊の末、40歳くらいで考える人とではまるで
意味が違うと思う。

人それぞれだと思うけど、
若い人だとやはり「万が1の確率でも、胎児を危険に晒しても
障害児産みたくない人」っていう印象受けてしまうなあ。


873 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 09:36:47 ID:ezTV+XIj
うちの旦那は、私より5歳年下だけど、
30歳になると、ダウン症を産む確率がぐんと上がるから
30歳前に出産して欲しい、と言ってた。
33歳でダウンの心配なんか全然してなかった私は
今思うとお気楽妊婦だったと思います。
後で聞くと、旦那は「ずっと心配だった」だって。

>>867 人それぞれだけど、統計とかを考慮すると
羊水検査を真剣に考えるのは30歳からなんじゃないかなぁ。
するしないは別として、障害児について、ちゃんと考えてる真面目な妊婦さんだと思います。
頑張ってくださいね。

874 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 11:05:28 ID:Ze7rV1yE
出生前診断→中絶を考えている人は
健康に生まれた子が病気や怪我で障害が残ったら殺しますか。

875 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 11:15:13 ID:veyFfKe0
羊水検査=人種差別 

876 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 12:10:44 ID:SoyqmEZx
>874

釣られてみよう。
殺すわけないじゃん。殺人罪になるもん。
出生前診断と一緒にしないでよ。

877 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 12:14:32 ID:Ze7rV1yE
でも、障害児を育てるのは嫌なんだよね?
で、障害者は死んだほうがいいと思ってるんだよね?
殺さないなら育児放棄する?

健康だった子供が障害者になるのと
最初から障害を持って生まれてくるのと、何が違う?

878 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 12:15:27 ID:dTm16fwH
産んでから殺せばいいしな。

879 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 12:41:13 ID:SoyqmEZx
手術で直る障害なら(口唇裂とか口蓋裂とか)良いけど、
生まれてきてもその子自身が苦しみ続けるような、長く生きる
ことが出来ない障害なら生む前に中絶するのも仕方ないのでは
ないかと私は思う。

正しいかどうかは分からないけど間違っているとも言えないと思う。


880 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 12:47:03 ID:Ze7rV1yE
>>879
そういう考え方はわかる。
「障害者やその家族の大変さをなくす為には、障害者が生まれる前に殺すのが一番」
という>>855みたいなのは違うと思うけどね。
どのみち出生前診断で全ての障害がわかるってもんでもないしね。
サリドマイドベビーや胎内水俣病みたいに、
母親が摂取した薬物で障害者になることだってあるわけだから。


881 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 13:04:09 ID:ezTV+XIj
羊水検査で、すごく悩んで出た結論は
障害児でも堕胎は出来ない、って答えだった。
その子が障害で苦しい思いをするかも、長く生きられないかも、と思っても
私は堕胎することによる自分の苦しさを選びたくない、と思った。
自分に甘いのかなぁ。
でも、その苦しさから逃げたんだから、障害児であっても
育てる苦しさからは逃げないように育てようと決心がついた。

882 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 15:46:08 ID:06RXrzNI
妊婦の時にする決心と実際に障害児出産してからの現実にギャップがない事を祈る!!

883 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 16:27:06 ID:06RXrzNI
私も自分で生んで世話して思うけど、障害の程度にもよるけど今時の女の子が
一生とどめもなくたれるよだれとか鼻水とか、もらしたうんことか毎日24時間
きれいにしたり、3度の食事を食べさせたり、機嫌取ったり死ぬまでできるのか
な?(もちろん子供の方が若いからね)
ただでさえ日本の障害児施設っていったらバスもないような山奥にあるし、それ
だけでも社会がどれだけ冷たいかわかるってものじゃない?



884 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 19:15:06 ID:iEQPzsE9
ああ

885 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 19:15:52 ID:NsIXrTjn
>>881
甘い、甘過ぎ、のどがヒリヒリするほど甘い。

886 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 19:52:32 ID:ErV4Z83g
羊水検査したよ、でも障害があったらおろす為というより
早く安心したいというのがあった。
年くってからの妊娠だったので、やっぱりいろんな本で
ダウンの確立とか読むと鬱だったし、
それこそ10ヶ月その不安を抱えているのは胎教に悪いと思った。
実際結果がでるまでは生きたここちがしなかったです。

なんつーか、出生前診断=障害児差別・とか人殺しの為の診断みたいな
極論もでてしまうけど

「障害児をみつけ選別する検査」というより
「妊娠時の不安の一つを軽減する方法」でもあると思うんだけど。

それと、不思議なもんで、受けた当初は障害あったら即おろす気でいたが
結果を待つまでの間に障害あってもおろせないかもと
考えは変わりつつあった、
結果はとりあえず大丈夫(ダウンではない)と知り安心したのだが
ダウンだと言われたら、実際下ろしたかどうかの結論は私自身わからないです。

887 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 20:23:46 ID:EA4+wFq4
>>886
(´∀`)ノあなたと全く同じ状況+心境でした
>ダウンだと言われたら、実際下ろしたかどうかの結論は私自身わからないです
ここは今だに私も自問自答します、


888 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 20:40:27 ID:06RXrzNI
>>886
私も。
私の場合は母の弟の一人が障害持ってるらしい(というのは、絶対この件
を人に話したりしなかったから。自分の娘にさえね)という事情もあった
ので。
びっくりしたのは、旦那に「ダウンでも育てられるよね」っていったら、
割とはっきり否定された事。
彼の一面を知った場面でした。

889 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 22:33:19 ID:6h1AkFKF
>>割とはっきり否定された事。

うちの旦那もそうだった。
当方高齢出産ですが、羊水検査は受けてくれと言われた。


890 :名無しの心子知らず:2005/05/31(火) 23:57:14 ID:v5bigNe9
男の人は、産まれて来てからが子供だから、
そこのところの温度差は仕方ないと思います。
丁寧にじっくりと話し合えば、きっと分かってくれると思う。
うちもそうだったから。

891 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 02:19:05 ID:RM6jarqC
明日検査受けます。
緊張して寝れない。
おなか痛くなってきた・・・気のせいかな。


892 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 16:35:37 ID:UcWfy2n5
>>891
無事検査すんだ?結果なんともないといいね。

893 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 18:31:16 ID:p5dWFCrj
>>892鬼畜同士の傷のなめあい?上等だね。>>891それは、あかちゃんが、泣いてるのだ。


894 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 18:47:37 ID:Sm4fvTLr
こんな事をする人たちは悪魔的な人たちだけです。

895 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 19:23:35 ID:UcWfy2n5
>>893
>>894
そんなおまいらのために明日市役所へ行くのでそこのトイレでウンコしてやる。
しかも水で流さないでおく。

896 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 20:45:12 ID:RXguT5TT
ID:p5dWFCrj
ID:Sm4fvTLr
何の宗教されているかたですか?キモチワルイです

897 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 20:50:23 ID:VM3Kdblf
出生前診断と着床前診断について色々考えてみたけど

出生前診断がこれだけ普及してしまっている状況の中
異常が認められた場合、葛藤の末かなりの確率で中絶する人がいる現実
そこだけを問題視するのならば、着床前診断が認められれば
悩める人たちが救われるのではないかと思った。

着床前診断は、倫理の問題や遺伝子の操作に繋がるという理由で認められて
いないけど、それならば出生前診断後異常があれば中絶を認めるとする
今のこの状況も同じ事なのではないか?

障がい児を持つ親たちは、着床前診断も出生前診断もどちらも
認めたくないという気持をもつ人が大勢いる。
しょうがいを理解せずに診断をするな、異常があったら中絶するという意思を持つ
人たちに対しては、今居るしょうがい児の存在を否定する・差別する事になる
と訴える。その気持は分からなくもないが
「しょうがい児を産みたくないから子供は作らない」とする人たちについては
どう考えるのか聞いてみたい気がした。

良くも悪くも当人のこころひとつで決まる事なのだから
そこに他人が口をはさむ権利はないと私は思います。

898 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 21:05:24 ID:RM6jarqC
>>892
無事帰ってきました。
オペ室の真上にあるライトを見たら、
去年流産した時の事を思い出し、泣いてしまいました。
羊水がうまく取れなくて3回位刺したけど、痛かったー。
明日から普通の生活していいと言われましたが、
これで一安心していいのかな?


899 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 22:32:25 ID:/kDcc9e+
>898

私1回で簡単に採取出来るもんかと思ってた。お疲れ様です。
明日ぐらいはゆっくりしたら?



900 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 22:52:16 ID:OzXzDevn
海外奥ですが、私は検査後2日間くらいは絶対安静だったよ。

901 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 23:06:01 ID:+PMquQ8c
一人目のときは名手と言われる遺伝子専門の先生で、穿刺後、
すぐスタスタと歩いて帰りました。
二人目のときは病院の方針なのか半日ベッドに寝かされました。
どちらも「絶対安静」という言葉はなかったですね〜日本です。


902 :名無しの心子知らず:2005/06/02(木) 23:06:01 ID:vUnk90oY
病院や、その人の経過によっても違うのかもね。
私のとこは、次の日くらいまではムリしないでね、ってかんじだったけど
別に絶対安静でもなかったし、普通の生活オケーって言われました。
検査後、仕事に直行する人も多い、とカウンセラーが言ってたので
ちょっとビックリしたけどね。
でもいくら普通でいいといっても、気分的に「ムリはしないでおこう」って
なるけどね。

903 :898:2005/06/03(金) 00:37:44 ID:qen2XeGB
レスありがとうございます。
出血や発熱、おなかの痛みがあったら連絡してくれと言われました。
薬ももらいました。(3日分)
感染症などの心配はまだあるんですかね?
ムリはしないようにします。


904 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 01:35:04 ID:qoEKzsrd
>>897
着床前診断ってのは体外受精が前提だよね。
つまり普通に子作りする人にとっては、
「カタワや知恵遅れの親にならずにすむチャンス」は
出生前診断しかないわけで。

あと、反対する人たちは何も他人の生き方に口を出したくて反対してるんじゃないよ。
当人のこころ一つっていうけど、その当人の判断にはその人の環境とかが影響してるし
またその人が周囲に与える影響というのもある。
「カタワや知恵遅れの親になって苦労するのは嫌だ」という人は
カタワや知恵おくれの親が苦労するような社会にいて、
自分自身もカタワや知恵遅れの親に苦労をさせているってこと。
だから反対してるんだよ。


905 :903:2005/06/03(金) 02:27:46 ID:qen2XeGB
なんか寝れない。
すごい痛みや出血はないけど、気になって・・
刺した箇所の痛みがある度に、
受けない方がよかったのかなと思ったりもして。
気にしすぎもいけないんだろうけど、スッキリしないや。

>>904
カタワって言い方はちょっとキツイかな。

906 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 03:04:52 ID:unhhUzGt
気軽にほいほい受けるような検査じゃないんだから
当の本人は十分考えた末の行動に無責任な口出しは無用と思う
検査を受ける人間を責める安っぽい正義感を振りかざしてる方は
気持ち良いだろうけど受けた人間は十分葛藤している
重ねて口出し無用だと言いたい


907 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 05:30:23 ID:BkcFEe8v
>>906
禿同

908 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 06:00:58 ID:xyVzdxrd
>>906
禿同2

909 :900ですが。:2005/06/03(金) 06:06:54 ID:xyVzdxrd
そうなんですか〜。
こんなことしたら、そりゃ絶対安静だろう、と思ってました。
スタスタ仕事に行かれる方もいらっしゃるんですか。
それもすごいな。
せめて気分的に無理しないでおこうって思いますよね〜。^^
いやはやー。

910 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 08:27:03 ID:oUweGUk8
>>906 >気軽にほいほい受けるような検査
少なくとも、ここに来る鬼畜、人の心を忘れた人、母親になること勘違いしてる人は、「こんな検査あってラッキー♪」
って感じですよ。

911 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 09:43:42 ID:y+9fMxEQ
羊水検査って、悩めば悩む程出来ないと私は思う。
妊婦の不安を消すため、とか理由こねてる人いたけど
それって、ダウンじゃなくて良かった、安心して産めるって思う事だよね?
そういう人って、ダウンだったら、悩んだ末に堕胎したわとか言うんだろうな。
我が子が障害を持ってようが何だろうが
せっかく授かった命を大切に育てようと思ったら
羊水検査なんてしないと思う。
悩んだ末に、検査をするっていうのが、私には分からない。


912 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 10:33:21 ID:tDl46ENM
産婦人科医に聞いた話だが
これ以上子供を希望していないのに出来ちゃって、堕胎する人ってかなり多いらしい。
親の年代だと、ほとんどの人が経験ありじゃないかと。

もういらないから堕胎。
ダウンだったら堕胎。 
どっちも似たようなもんさ。

913 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 11:42:13 ID:rfBVpphe
モウイラネ派の人は、少なくとも障害者差別はやってないってことだね。

914 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 12:41:30 ID:W3vxfm/w
>>904
897です。
>当人のこころ一つっていうけど、その当人の判断にはその人の環境とかが影響してるし
だからこそ、到底回りの人間には計り知れないその当人にしか分かりえない
心理や事情などがあるわけで、そこに他人が口をはさむべきではないと考えます。

「当人の判断にはその人の環境とかが影響している」から当人の考えひとつで
簡単に判断すべきものではないとおっしゃりたいのかもしれませんが、
それならば、出生前診断をすると決意した人に他人が意見するとなった場合
意見する人それぞれの環境によって考え方はさまざまであるはずなので
その影響を受ける事についてはどう思われるのでしょうか?
私は、結局は他人の影響を受けたとしても、そこから葛藤の末結論を出すのは
これに関する全ての責任を持つ当人以外には存在しない、してはいけないと考えます。

>またその人が周囲に与える影響というのもある
これは大いにあると思いますが、だから何なのでしょうか?
周囲で影響を受けた人それぞれの考え方は、人それぞれであり
受けた影響に対してどう考え行動するか、それはその人の心のみぞ知る事です。
他人が口をはさむ余地はないと思います。

>「カタワや知恵遅れの親になって苦労するのは嫌だ」という人は
>自分自身もカタワや知恵遅れの親に苦労をさせているってこと
出生前診断をするしないに関わらず、障がいをもった子供を生み育てる人と
それ以外の人、両者の違いは当事者同士苦労を分かち合っているか
いないかだけではないですか?
障がいを持つ人やその親たちに苦労させない社会にするために
出生前診断をやめさせたいと思っているのならば見当違いだと思います。
もっと他にやるべき事があるはずです。


915 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 13:15:04 ID:W3vxfm/w
付け加えて

出生前診断を受けた人、考え抜いた末にやめた人、色々だと思いますが
それぞれが障がいを持つ子供とその親、それを取り巻く今の社会について
真剣に向き合って深く考え悩み夫婦で話し合ってきたはずです。

出生前診断の結果、障がいの可能性ありとなり葛藤の末中絶した人たちも
「これで自分とは関係なし」といった軽い気持でいる人などいないと思います。
皆、今まで以上に障がい者に対する理解を深めたはずです。
当人の持っていた障がい者に対する考えが間違った偏見だったと知り猛省したり
障がい者とその親たちを苦労させない社会にするためにどうすべきか
この問題に真剣に向き合わなければ得られなかった確かなものが
皆の心にあるはずなんです。

そういった人たちに「出生前診断は障がい者に対する差別だ」と
一方的に罵っているだけでは、出生前診断に真剣に向き合った人と比べれば
何もせず何も得られず何の行動も起こしていないのと一緒ではないでしょうか。

916 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 13:18:13 ID:rfBVpphe
出生前診断を受けて、それでわかる障害が判明したら中絶する。
それはなんでかというと、障害者の親になりたくないから。
でも、出生前診断は万能じゃないからそれでも障害児が産まれる可能性はあるし、
診断後に胎内で異常が発生するとか、分娩事故で障害が残るってこともかなりある。
で、そう言う場合はどうするつもりなんだろう。
その場合は障害児の親をやってく覚悟があるんだろうか。
それだったらダウソだのターナー程度の障害ぐらい受け入れられるんじゃないの?

917 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 13:36:54 ID:YCHAExBI
>>916
覚悟っていってもなぁ…障害を持つ子が生まれたら
それは大きな出来事だし、覚悟をしてても挫折してしまう人も
いるだろうし、覚悟は無いかもしれないけど、
日々なんとかやっていく人もいるでしょう。

羊水検査をやる人は、逆に責任感は強いんではないか?
将来のことに関して「障害児でも大丈夫」って確信できる人って
その自信の根拠はどこにあるんだろう?
自分の死後の子供のイメージとか、どんな風に持っているんだろう?
教えて欲しい…

918 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 13:43:19 ID:rfBVpphe
そんじゃ出生前診断をしないで産むのは無責任なの貝?
何十年も先まで絶対なにも起こらないという保証がない限り子供産むのは無責任なの?
まー、確かに収入とか色々と苦労したくないから子供作らないって人が多いもんね。
そういう時代なんだろうな。
障害のある子を産むのは無責任なのかー。なるほどね。

919 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 14:02:28 ID:YCHAExBI
>>918
無責任だなんて思ってないよ。覚悟あるのか?っていうからさ。
生まれてきて障害を持ってたら、頑張って育てるでしょう。
ただ事前に「障害児でも大切に育てる」って確信が持てる人は
どうやって自信を深めたんだろう…と思うんだよ。
その辺不安で、もっと考えたいから。

920 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 14:08:56 ID:2+vJb1JV
事前に「障害児でも大切に育てる」確信持てる人なんていないと思うよ
どんな妊婦さんだって不安じゃない人なんていないと思うし。

921 :920:2005/06/03(金) 14:10:23 ID:2+vJb1JV
でもやっぱりこれも「縁」だからさ
綺麗事かもしれないけど、自分達を親として選んできてくれた命だと思えば
何だかんだ理由をつけて「なかったことにしよう」とはできないな、自分は。

922 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 14:14:20 ID:rfBVpphe
>>919
>事前に「障害児でも大切に育てる」って確信が持てる人は
>どうやって自信を深めたんだろう…と思うんだよ
というか、例えば染色体異常の子は育てる覚悟がないけど
分娩事故で脳性まひになった子は育てられるっていう精神構造の方がよくわかんない。

923 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 14:33:12 ID:J7Sxjqcr
実際障害をもった子供をさずかって「健康な子供よりうれしい」なんてことはないのだから,どんな決断しても非難すべきじゃないと思う


924 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 14:33:42 ID:YCHAExBI
>>922
そこが羊水検査ですよね。
事前にわかるか、分娩・育児するまでわからないか。

>>921
ちょっとずれるけど、羊水を採っても胎動を感じるうちに
結果なんてどうでも良くなっちゃう人もいるみたいだし、
週数的なこともありますね。

925 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 20:30:55 ID:L2CCfsyB
たった一つの事柄(羊水検査するしない)で、その人となりを
はかるっていうのはなんだかなー。

羊水検査をしたって、各地域のボランティアや寄付をふつーに
やっている人はいるし、その中には障害者対象のだってある。
そして自分の子としてじゃなくても、親兄弟親戚にいて
なんらかの形でお世話してる人だっているよ。

逆に羊水検査しなくたって、そんなことには一切関わらない
どころか、ダウン症児を蔑視して人だっているでしょ。

それに何度も語り尽くされてきているけど、「育てる」覚悟どころか
産まれたらずっと病院で短い一生を終えるような
育ても出来ない染色体異常だってあるんだよ。 

926 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 21:32:58 ID:oUweGUk8
>羊水検査をしたって、各地域のボランティアや寄付をふつーに
やっている人はいるし、その中には障害者対象のだってある。
羊水検査するしないで、人格、霊格の差は量れる。

927 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 21:41:04 ID:SysLJY1A
>>926
霊格・・・・・
ああ、メンヘルの方なのね。

928 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 22:08:47 ID:DUOSNC3S
霊格とか言ってるし気持ち悪いひとだね、
キモイ宗教の啓蒙活動をここでしたって信者なんて獲得出来ないだろうに


929 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 22:14:48 ID:x7ZgLcGq
ほらほら「霊格」なんていうから一気に胡散臭くなっちゃったじゃない。
人を批難・説教することであなたの霊格wはあがるのかもしれないけど
よそでやってくれないかしら。

930 :名無しの心子知らず:2005/06/03(金) 22:49:10 ID:CemmO1yL
>>918
単なる揚げ足鳥。

931 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 06:02:35 ID:G30oe8Z/
私、カトリックだけど検査したいと思ってるわ。
宗教をこえる重大なことだから。

932 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 17:38:26 ID:xLiZj3St
一人目妊娠中。30歳。
15wくらいまで酷い悪阻で、物を考える事が全く出来なかった。
羊水検査の事はぼんやりと頭にあったけど、毎日の吐き気、点滴でとてもそんな余裕は無かった。
16wくらいから悪阻がおさまり、羊水検査の事を急に考え出した。

昨日(17w2d)に病院に行き、羊水検査の事を聞くと
「うちではやりません。」との事。「胎児も1人の人間なんだから。」と言われ、納得したつもりだった。
そして今日、近所のスーパーに買い物に行った時、ダウン症の子を目にした。

やつれきった母親、その腕にしがみついてあちこちを指差しながら、ニヤニヤ笑って歩く男の子。
中学生くらいだろうか。
それを見て、羊水検査を受ける決心がついた。

別の病院に電話したら、「17w?普通はもうちょっと早く検査するものだけど・・」と看護婦さんに言われた。
もし、このまま受けて、結果が悪くても堕ろせない週数になってしまったらどうしよう。
不安です。


933 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 17:49:23 ID:HWRuegzn
>>932
私は東邦医大で19週に検査しました
検査日に余裕がないなら早く行くべし、
私のときは全く余裕が無かったので(浮腫が見つかったのが18週)
申し込みの翌日検査してくれました
3週間かかるようだけど2週間で結果来た、まずは相談してみて下さい

934 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 18:47:57 ID:xLiZj3St
>>933
18wで浮腫が見つかったんですか。それは不安ですね。
検査の結果はどうでしたか?
19wで検査して、結果が2週間で出ても、22wになってしまいますよね。
もし、堕胎するとしても、出来ない週数になってしまいませんか?その辺はどう思われました?
(障害児でも育てる決心で検査を受けられたのならすみません。)

自分は、どうしても知的障害児を受け入れる気になれないのです。
非人間だと言われたらその通りです。




935 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 19:19:54 ID:EF7dCTmn
>934
>自分は、どうしても知的障害児を受け入れる気になれないのです。
>非人間だと言われたらその通りです。

だ〜か〜ら〜
羊水検査でわかる知的障害なんて少しだってば〜!
オマイサン、自閉症や出産時のアクシデントで池沼になったら
どうすんだい?
釣りじゃなくってね、
池沼の子は絶対イヤという934みたいなヤシに問いたいわけさ。
カナーの自閉症児に比べりゃダウンちゃんなんて扱いやすいもんだよ〜。
さてどーする?


936 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 19:32:26 ID://+NF872
きれいごとは言わない
自分の人生で障害児を育てる気はないので
検査は当然受けるつもり。事前に分かることは知りたい。
また、出産時にむりな救命をして障害児になるようなら
死産にしてもらいたいと思う。そういう高度治療はしないという病院、
先生はどのように探したらよいのでしょう。
裏とかでなく、ガンの高度治療と同じようにそういう無理はしないという
方針の病院。

それとも本番で、一か八かみたいな危険な事態になったら
どうするかちゃんと聞いてもらえるんだろうか。

937 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 19:38:22 ID:psmgT72r
>>936
ちゃんとした所でそういう病院はないと思う。
危険な場合、まずは救命に努めるものでしょう。

938 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 20:19:33 ID:hHOKGEMj
>>936
一番いいのは、あなたが子供を持たない事だと思います。煽りではないよ…。

939 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 21:01:47 ID:t4dgOSj2
>>936
マジレスします。
ちゃんと免許もってる医師とちゃんと免許持ってる助産師がいる産院だったら
一か八かの状態になった時には救命を第一にします。
もし「助かっても池沼になるかもしれない」という理由で産児を見殺しにしたら
医師ならびに助産師(病院で分娩する際にも助産師はいます)は免許を取り上げられた上、
殺人罪(傷害罪)、医師法違反でタイーホです。
どうしても育てたくないのなら、重度障害児保護施設へ入所させて
養育費だけ負担してください。

940 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 21:29:17 ID:7V5iA87K
言わずもがなかもしれないが>>932とか>>936って
釣りっていうか自演でしょ。

941 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 21:42:59 ID:xLiZj3St
>>940
私は釣りじゃないですよ。
幸いにも、羊水検査を実施している病院で、かつ日曜日でも診察してくれる所を見つけたので
明日、話を聞きに行きます。
できれば検査したいですが、お医者さんの話次第では、また変わるかもしれません。




942 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 21:49:14 ID:7V5iA87K
>>941 そうなの?
この辺り、なんかおかしいですよ。>ニヤニヤ笑って歩く男の子

943 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 21:56:14 ID:t4dgOSj2
>>941
見ただけでダウンとわかるほどダウン症のことを知っているのに
その後の描写が全然ダウン症とは関係ないこと書いてるから。

944 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 21:56:49 ID:EF7dCTmn
>941
ふーん・・・釣りじゃないのか。
まず出産してすぐ異常がわかれば救命第一にはなるけど、
その後の手術がまだあったとしてどうするかは聞かれるはず。
そこでもう手術しないでくれと言ったらアカさんは生きられないでしょうな。

しかしいわゆる広汎性発達遅滞なんてのは、
生まれてすぐなんて絶対わからんからね。
軽めの知的障害だったら幼稚園の年中くらいまでわからないかもよ。
おまけにそんなだったら障害者施設にも入れてくんないしさ。

ADHDだのLDだの自閉だの何だのいっぱいあるさ。
勉強してみたらぁ。

945 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 21:57:33 ID:xLiZj3St
>>942
もしかしたら本当は笑って無かったかもしれません。はっきりと表情は見えなかったから。
でも、やつれたお母さんに中学生くらいの知的障害の男の子がしがみつきながら
歩いていたのは本当。そして、その子はそこら辺の物をかたっぱしから触ろうとし、
お母さんはその行動をいちいち気にしながら歩いていました。

子どもが触って大丈夫かどうかを気にするなんて、せいぜい小学校低学年までだと思う。
自分より背が高く、身体が大きくなっているのに、知能は幼児なみで
一緒に歩く時支えたり、気を使ったりするなんて、自分には無理だとその様子を見て思いました。




946 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 22:12:46 ID:7V5iA87K
>>945 笑ってる笑ってないもそうなんだけど、
一旦検査をしないことを納得するような人が、
このような描写をわざわざ入れるとは思えないんですよ。
なんか羊水検査をする人のイメージを悪くさせようとしてるみたい・・・
に見える。

947 :名無しの心子知らず:2005/06/04(土) 23:51:02 ID:xLiZj3St
>>946
「どんな障害があっても、命は大切」というお医者さんの説明を聞くと、確かに正論だし
頭では納得したつもりでいたんだけど
やっぱり知的障害者を見ると、嫌悪感があって
羊水検査を諦められない自分が居る、という事を言いたかったです。
自分も羊水検査をする事で悩んでいるので
羊水検査をしたり、その結果堕胎する人を悪く思う気持ちは全く無いですよ。

それにしても、作る予定がなかったのに出来ちゃったから健康な子でもおろす、という人も沢山いるのに
なぜ、出生前診断→障害が発覚→堕ろす、という事がここまで問題視されるのか、分からない。


948 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 00:09:39 ID:iy6sYAuu
28歳、16週で羊水検査しました。
兄の子が染色体異常で(ダウンでは無いのですが何番目かの染色体が欠けている)
全国でも珍しい病気だったので医師の勧めで
ほぼ強制的に検査しました。結果、何とも無かったのですが
実家に帰った際、性別を話したら(女の子確実と話してしまった)
兄夫婦に検査のことを感ずかれてしまい、兄が母に問い詰め、ばれて
兄が激怒しているとのこと。(兄嫁は理解してくれているらしい)
もちろん兄の子を否定する意味で受けたわけではないのですが、
配慮が足りなかったのかなと反省しています。。





949 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 08:20:18 ID:gaV3tDbc
>>935 羊水検査でわかる知的障害なんて少し
自閉症や出産時のアクシデントで池沼になったら
どうすんだい?
池沼の子は絶対イヤという934みたいなヤシに問いたいわけさ。
カナーの自閉症児に比べりゃダウンちゃんなんて扱いやすいもんだよ〜。
その通り。いけぬま、いけぬま言う割には、妊婦自体が 以下略。


950 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 10:00:59 ID:D8m3VTWP
>949
最初の2行はもう語り尽くされてるよ。
935を庇うようなつもりはないけれど

「インフルエンザ脳症になるなんて絶対にイヤ、だから
予防接種する」 とか言っている人に対して

「そんな事言ったって、交通事故で脳死になる可能性だって
あるんだよ、絶対にイヤとか言っている人はその時
どうするんだろうね」
と言っているのと同じくらい的はずれだと思う。

「予防接種の副作用で重症になる人もいるんだよ(羊水検査で
流産することもあるんだよ)その危険をおかしてまでする
価値あるの?」とかも同様に聞こえる。

951 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 11:25:32 ID:eG3uejPa
ではせめて
「羊水検査でわかり得る染色体異常以外の知的障害児なら(になっても)、
 そのときはきちんと責任を持って育てます。」
くらい言ってくれ。

友達の子は羊水検査で異常なしだったけど、1歳過ぎくらいから何やら
行動がアヤしくなって結局カナーの自閉症だった。今、一生懸命、育ててます。

952 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 11:28:59 ID:tq98poYB
>>951
なぜおまえに責任を持って育てますと宣言しなくてはいけないのだ?
何様のつもり何だろう

953 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 11:39:56 ID:PCCX9okI
カナーというのは2ch語ですか?
それとも専門用語?

954 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 14:05:53 ID:YSncvcID
>>951
羊水テストで全ての病気が発見されるわけじゃないからさあ・・・。

955 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 15:37:31 ID:eG3uejPa
>954
だからそう書いてますが?
羊水検査なんて染色体の数だけでしょ。細かい転座とか欠損とかまで、
まして遺伝子レベルまで調べてくれないわけだ。
「はい、23対46本、異常なしですよ」と言われて
「これで私は知的障害の子は生まないから満足〜」
ではない。

羊水検査したから心配ゼロってことはないんだよ。
子供を産むなら健常であろうと何だろうとしっかり育てて下さい。
つまりそれが言いたい。

956 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 18:59:34 ID:emj/iyH6
ダウン以外の池沼が生まれて来ても育てられるけど
ダウンは嫌!あの特徴ある顔がいや!
自分に似ないじゃん!ダウンって種族がいるみたい。
自分に似てて池沼ならまだ育てられる!

957 :935:2005/06/05(日) 19:24:57 ID:6ECRR2n/
テレビで見た話だが、ダウンの特徴をとる整形手術がアメリカではけっこう行われているそうだ。
わけの分からない子どもの顔にメスを入れるなんてひどい話だが、
手術後は不思議というか、やっぱりというか親にちゃんと似ている。
それによって愛情が深まり、育てていく気力がわいたとかなんとかやっていたよ。

ところて゛
羊水検査だけでわからない障害があるのにどうするんだ ?

ってつっこみはほんとにナンセンス。調べればわかる障害について
調べるという話をしているのに。調べて分からない障害や、
その後の事故によって障害者になったらそのときはそのとき。
責任を取る香具師は取るし、取らない香具師はとらないさ。


どんな子どもでも育てるという
覚悟で子供を作るのは結構なことだが、そうでなくたって子どもを作るのは
自由だろ?親の資格云々を言うなら、ドキュソ中田氏の末の虐待や、
一から十まで行政の世話になってる貧乏人だってあれだし。

958 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 19:55:04 ID:ly/1CqzB
>>951みたいな人って、子育てしてるんだろうか?
健常児の親?障害児の親?

障害児の親や、障害者の施設職員とかならまだここに粘着する気も分かるけど
>友達の子は羊水検査で異常なしだったけど、1歳過ぎくらいから何やら 行動がアヤしくなって結局カナーの自閉症だった。
こんな理由で
>羊水検査でわかり得る染色体異常以外の知的障害児なら(になっても)、 そのときはきちんと責任を持って育てます。」
>くらい言ってくれ。
こんなに厚かましい事を言う理由がわからない。




959 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 21:19:31 ID:D8m3VTWP
そうなんだよね、羊水検査をする人ほぼ全員を相手取って
検査するような奴は、きっと将来他の障害がでたらこうなんだろうと
勝手に仮定して難癖つけてるとしか思えない。

960 :名無しの心子知らず:2005/06/05(日) 23:10:57 ID:OiRN7XRz
「羊水検査でわかるのはほんの一部の障害なんだから」
と言いたい人は、まずこのスレを100回読むこと。
‘羊水検査さえすれば、ぜーんぶ障害がわかって大ラッキー♪’
と思ってする人が過去に一人でもいただろうか。

ちなみに、「生まれてから他の障害を負った場合」についてしつこく聞きたい
人がいるようだから、あくまで私の場合をいうと、産んだ以上、
他の障害や後天的な障害があっても、それはちゃんと育てる。
生まれた後に障害者になってしまう可能性は、なにも赤ちゃんだけに
限らず、大人も子供も地球上の全人類が、一人残らず全て途中でそうなる
リスクを平等に負ってるわけだからね。
なにも赤ちゃんだけが特別そうだというわけじゃない。
だから後天的な障害については、そうなるかもしれないし、そうならない
かもしれない、という人生の上で誰もが持つリスクだから、
仮に途中でそうなってもある程度理解できるというか受け入れられる。
でも「かもしれない」ではなく、事前にはっきり重い障害があるとわかったら
それはできるだけ回避したい。
こういう差があるんだと思う。


961 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 00:12:47 ID:HyKIQRBR
>>950
コソーリ同意。

962 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 01:00:53 ID:S/h8Sqaw
>>960
禿同



963 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 09:36:13 ID:piXu/GuU
>>960でも「かもしれない」ではなく、事前にはっきり重い障害があるとわかったら
それはできるだけ回避したい。
それをDQNの出来婚ならまだしも、計画的妊娠をしておいて、意図的に作った命
を摘むところが、たたかれるのじゃないの?まるで農作物扱いですね。そんな人間の
尊厳をはなから否定した人が親になるのが怖いね。やむなき中絶は過失だけれど。
960 さんが回避したいなら、最初から子どもを望まない方がいいのでは。



964 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 09:39:02 ID:HPcMehJP
叩かれるっていうか叩いて楽しんでるのは
>>963だと思う


965 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 10:13:11 ID:5n+3jl1A
健康なというか少なくとも生物学的には問題のない胎児であっても
親の経済的な事情などで中絶されることがある。

それなのに、明らかに遺伝子的に問題のある、そして産まれても
育ちにくいことが予想される、そんな胎児を中絶することが、
他人によって、いろいろと言われなければならないのだろうか?

本人(胎児の親)がいろいろと葛藤することは、あるとしても、だ。



966 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 11:12:55 ID:gvNRv0Om
>>965
>明らかに遺伝子的に問題がある、そして産まれても
育ちにくいことが予想される、そんな胎児を中絶することが、
他人によって、いろいろと言われなければならないのだろうか?

そう言うのって
明らかに障害者で、長くは生きられない子供を殺めることが、
他人によって、いろいろと言われなければならないのだろうか?

と同じじゃないの?

967 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 11:23:12 ID:FOgG6l+V
>966
そうだよ。

「 健康なというか少なくとも生物学的には問題のない胎児であっても
親の経済的な事情などで中絶されることがある。」という現実が、
「 健康なというか少なくとも生物学的には問題のない子供であっても
親の経済的な事情などで殺される」とイコールだとあなたが認め、
たかだか染色体の異常で中絶される数より、はるかに大量に行われている
コチラの「殺人」に対してなんらかのアクションを起こしているならね。

また、起こしてないなら、その理由は何ですか?

968 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 12:27:55 ID:16DbaoW0
>>967
意味分かんない。
もっと分かるように書いてよ。

969 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 12:49:01 ID:BZcfzdbf
>>960
>>948のお兄さんがなぜ怒ってるかわかる?
お兄さん自身、障害児を育てる苦労は嫌というほど味わっていて
おそらく自分の妹にもそんな苦労はさせたくないであろうにも関わらず、
妹が障害児の中絶を前提に出生前診断を受けたことを、
なぜ彼は憤っているのか。
それが理解できれば反対派(?)の反対理由がわかると思うよ。

障害児を育てたくない、障害者は嫌いだ、嫌だという人間が減らない限り
障害者の生活は良くならないし、障害者の家族の苦労も増えることこそあれ
減ってはいかないからだよ。
出生前診断とそれが意味する障害者排除を肯定する考えは
現実に今生きている障害者とその家族にとっては命がけで否定しなきゃならんのだよ。

970 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 13:36:17 ID:RZah2Bhq
859です。
>>969
ずっとモヤモヤしていたのですが、貴女の書き込みで私も書かせていただこうと思いました。
私が勤めていた病棟は、(科にもよりますが)
ダウン症児より、出生時外傷による障害、後天的な神経疾患(筋ジス等)の児
が多かったです。自閉症などの児もいました。
お母さんたちはもちろん目には見えない葛藤はあったでしょう。
しかし皆ひたむきに、障害の我が子を受け止めていました。
羊水検査では一部の染色体異常はわかるけど、
出産時事故もあるし、後天的な病気の可能性もある。
我が子にどんなことがあっても全てを受け入れる気持ちを持ったほうが、
自分や子供のためになるだろうと思う。






971 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 13:40:22 ID:JXZK4h5Q
>>948さんはお兄さんのところにいらっしゃるようですが、
私はいとこにダウン症の子がいます。
今後妊娠したときには、やはり羊水検査をしてもらいたいと考えているのですが、
その子の母(叔母)などに知られることはないでしょうか?

医師に話した際に、医師から叔母に
どういう状態で妊娠出産し、その後の成長の経過など・・
そういうものを尋ねるなんてことは、ないですよね?

972 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 13:49:03 ID:S16yGMK6
>969
言いたい事は分かる。でもそんなにしっかりした意見と志があるならば
こんな2CHなんかで発言するよりも、羊水検査禁止を街頭で演説したり署名を募ったり、
建設的な行動を取るべきでは?
「命がけで否定する」ときっぱり言っている割には
否定の手段が2CHへの書き込みだけなのかな?

973 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 13:52:57 ID:1amjHhCv
>>948 の兄嫁は理解してくれてるんだよな。
育児で苦労してるのは母親が多いし。
もういい大人である妹の判断に激怒しちゃいかん。

974 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 14:23:09 ID:IbFl/5UQ
自分が染色体異常の子で苦労しているので
他の人にもぜひとも苦労して欲しい
それから逃れようと検査を受けるのは許せない
という気持ちが透けて見えるよ
反対派の人

975 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 14:25:19 ID:BZcfzdbf
>>972
はぁ?
どこでどんなことをやっていようと2ちゃんで言いたいことを書いてはいけないと?
街頭演説と匿名掲示板への書き込みがどう関係あるのか全然不明なんですが。
あんたこそ反論の手段が「よそでやれ」ってことだけですか?
あんたこそ「出生前検査もしないで障害児を産むのは無責任だ」って
街頭演説でもなんでもやったらどうですか。

976 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 14:48:03 ID:vnvhmx8f
>>974
そうかな?
私には当事者じゃないように見える。
全てがそうではないだろうけど、
ここで強い口調で主張している人は
まだ子供もいない人なんじゃないかな?

977 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 15:28:27 ID:IbFl/5UQ
他人の出生前診断とかに口出ししてくるってもの凄い
下世話な人だよね、
本人苦しんで悩んでるのを承知で追いつめてうっとり正義感に浸ってる
んだもんね、そりゃ気持ちいいだろ
でも、子供と幸せに暮らしてたらこんなことしないよね、
上の方でなんかの宗教だって言われてたけど、こんな手口で信者増えないよ



978 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 16:04:32 ID:BZcfzdbf
>>977 ID:IbFl/5UQ
あんたのおばさんとやらにアンタの書いたことそのまま言ってやればいいじゃん。
>私はいとこにダウン症の子がいます。
>今後妊娠したときには、やはり羊水検査をしてもらいたいと考えているのですが、
>その子の母(叔母)などに知られることはないでしょうか?

>自分が染色体異常の子で苦労しているので
>他の人にもぜひとも苦労して欲しい
>それから逃れようと検査を受けるのは許せない
>という気持ちが透けて見えるよ
>反対派の人

>他人の出生前診断とかに口出ししてくるってもの凄い
>下世話な人だよね




979 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 16:41:57 ID:S16yGMK6
sage進行も知らずに一人で興奮しているID:BZcfzdbf
を晒しage

980 :この速さなら言える・・のか?:2005/06/06(月) 16:48:02 ID:BZcfzdbf
立派なことは2ちゃんじゃなくて街頭演説で言えとか
このスレはsage進行だとか
勝手に仕切りたがるID:S16yGMK6も晒しage

つか、sage進行ならなんでageる?

981 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 17:07:34 ID:7sjuyRiQ
>>2>>3も読まずに一人興奮しているID:BZcfzdbf にあきれsage。
あなたは歓迎されてないのよ、わかった?
こんなところで丸一日、非生産的なクダ巻いてるくらいなら、まっとうに働いて、たくさん納税するなりなんなりして、社会および障害者に焼け石に水程度の貢献でもしたらどうさ?


982 :この速さなら言える・・のか?:2005/06/06(月) 17:23:48 ID:BZcfzdbf
>>981
自分はageときながら他人には指図がましくsageを強要する ID:7sjuyRiQをさらに晒しage

>こんなところで丸一日、非生産的なクダ巻いてるくらいなら、まっとうに働いて、たくさん納税するなりなんなりして、社会および障害者に焼け石に水程度の貢献でもしたらどうさ?

オマエモナー

983 :この速さなら言える・・のか?:2005/06/06(月) 17:26:19 ID:BZcfzdbf
出生前診断推進派の主張
・障害者は居なくなったほうがいい。あるいは最初から存在しないほうがいい。
・障害者を産まずにすむ方法があるのに、それをしないのは無責任
・出生前診断やその結果中絶をする人は悩んでいるのだから、その悩みを免罪符にすることができる


984 :この速さなら言える・・のか?:2005/06/06(月) 17:29:13 ID:BZcfzdbf
出生前診断反対派の主張
・現在の診断方法には限界があり、診断を行っても障害者が生まれる可能性はあるのだから
 現在の診断でわかる障害者だけを排除することには意味がない
・出生前診断によって障害者を排除しようとする人々の障害者観に問題がある


985 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 17:56:50 ID:IbFl/5UQ
落ち着きなさいよ
私は977だけどイトコにダウン症はいないよ?
ID:JXZK4h5Q
ID:IbFl/5UQ
ID違うジャン、それも見えないほどに興奮しちゃった?
私の言ったこと図星だったのかー

986 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 18:08:58 ID:IbFl/5UQ
で、ID:BZcfzdbfさん、私はおばさんに何と言えばいいのかしら?
人の家の家族計画に首突っ込んで出生診断反対!
する奴は地獄に堕ちるって下世話な宗教活動する人がいるんだよって
言えばいいかな?
反対派と推進派の言い分から自分にうっとりしちゃってるのが見えるよ
でもね、ここのスレで情報集めて受けたり受けなかったりの参考に
する人もいるからいい加減嫌がらせ止めてくれないかな?


987 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 18:19:09 ID:piXu/GuU
>>969
ニュー速で2ちゃん人口はざっと1000万。根拠無いけれど乳幼児やパソコンしない
高齢者(まれにしてる人もいる)は、その中にいないので、学校、職場、地域で影響
力の強い人間が1000万とする。そうしたら、すごい影響力かもよ。
あ、そうそう、軽い症状の大卒のダウン症の女性がテレビに出てたけど、彼女、ここ見て
ぶち切れてたりして。

988 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 19:00:17 ID:Kl7/Fzus
>>986
お好きなように言ったらいいのでは?
もしくは何も言わないか。
普段の叔母さんの言動を見ていれば、そういうことに怒る人なのか、
それとも理解をしてくれる人なのか、別に関心を持たない人なのか
何となく分かるでしょう。
普通に考えれば分かることだけど、羊水検査したかしないかなんて
自分が言わない限り人に知られるはずないじゃない。
まして、医師の口から伝わるとかあり得ない。
ちなみに私の実姉の2人目の子がダウン症でした。
生まれたときは見ていられないくらいショックを受けていたし、私も一緒に泣いてしまった。
でも、今は親戚じゅうで可愛がっているし、本当に可愛いよ。よく育っている。
だからといって、「羊水検査反対」というつもりは全くない。
私がその後間もなく妊娠したとき、姉は羊水検査を受けることを薦めてきた。
結局私は受けなかったんだけど(別に姉に気を使ったわけではない)、
障害児を持っている人がみんな他人の検査に反対しているわけではない。
私の知る限りでは「人は人」というスタンスの人が多い。
少なくとも、ここで検査を受ける人を口汚く非難する人は当事者ではないと思う。
実際にそういう子を育てている人は、いろいろなことを実経験しているだけに
もう少しまともな意見を言う・・・と思う。

989 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 19:34:23 ID:6u0UdkQy
小学生の時特殊学級にダウンの子がいて、その子はバス通学だったんだけど
バス待ちしているその子の側を通ると、いつも唾を飛ばしてきたり奇声を発してた
記憶がある。
出生前にわかる障害なら避けたい。出生前診断しようが、ダウンだったから中絶
しようが、実社会ではたいして非難されないと思うよ。
日本じゃ年間30万以上の生命が闇に葬られている。

990 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 20:33:17 ID:ck4qRZao
>>867です。
普段通っている病院(羊水検査はしないと言われた)とは別の病院に行って、羊水検査の事を聞いてきました。
「羊水検査の結果で、どんな事を知りたいですか?」とお医者さんに聞かれたので
「ダウン症などです。」と答えました。
すると「ダウン症は、30年以上生きられるよ。普通に生活も出来るし。それなのに今ダウン症だと分かったら、堕胎も考えるの?」と言われました。

医療関係者って、とにかく「まずは生きている事が大事」という
考え方の人が結構いるのかな。。と思いました。(普段診てもらっている所でも、同じような事を言われた為)

それでも、どうしても希望するなら、羊水検査します、とも言ってくれました。
結局、羊水検査はしないことにしました。

理由は二つ。1つは、自分の年齢です。30歳と言う年齢は、若くも無いけど、ダウン症などが発生するリスクが
まだ低いから、という事。
2つめは、もう17w5dになってしまっているという事。羊水検査は、胎児が羊水の中に出す老廃物を培養させて
調べるとの事でしたが、14wごろ(?)が一番、胎児が老廃物を出す、と言っていました。
自分のようにもう17wくらいになってしまうと、あまり老廃物が採取できず、培養しても結果がわからないかもしれないという事。

今回、自分は悩んだ結果、羊水検査をしないことにしましたが、
羊水検査をする事、そしてその結果堕胎する事になるご夫婦の事を、悪く思う気にはなりません。
自分は、はじめての妊娠と酷い悪阻でオタオタしているうちに、17wになってしまいましたが
今回、もっと週数が早ければ、受けたかもしれません。
また、もっと歳をとってからの妊娠だったら、今の週数でも受けただろうと思います。
もし、次に妊娠する事があったら、多分、羊水検査をすると思います。

ちなみに、今回羊水検査の相談にいった病院だと、結果が3週間で出て、費用は7万とのことでした。






991 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 20:43:56 ID:qAZlS7Zh
反対派の人の多くは勘違いしているか、
又は自分の反対意見を強力に述べたいが為に、
異論を持つ人を不必要に攻撃対象として見ているよ。


1.羊水検査を受けた人達は、羊水検査を受けなかった人達に比べて
  染色体異常による障害者に対しての差別意識が特に強い
  というわけではない。
  勿論中にはそういう人もいるが、大半がそう  というわけではなく
  それよりもむしろ不安症な人や、先々の事を考えずにいられない
  心配性な人、精神的に弱い面がある人などが多い。 中にはむしろ
  責任感が強すぎて、という人もいる。


2.出産時又は出産後に我が子に障害があることが判明した場合、
  羊水検査を受けるような精神の持ち主は、障害者の親としての
  責任を真っ当出来ないに違いない、という意見は悪意をもっての
  無責任な予言にすぎない。


992 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 22:01:05 ID:HyKIQRBR
羊水検査にどうしても反対したい人は、検査したい派の人に、
仮にダウン症で生まれてしまった子がいたら、変わりに育てるというのは
どうだろう?

経済的苦労も、朝から晩まで365日の世話や介護も、
自分が死んだ後の心配も、外出時に「あそこにいる子と目をあわせちゃ
ダメよ。」とどこかで声が聞こえる生活も、「あそこんちは障害者が生まれる
家系」とか「○○さんのところの子に近寄っちゃダメよ、なにされるか
わからないんだから」という周囲の無責任な好奇の目も、
兄弟が結婚できないかもしれないリスクも、
ぜんぶかわりに引き受けて、一生その子にささげて育て上げるの。
そこまでできる人の言葉なら、真剣に受け止めよう。

でも「そんな人間が親に」「人の命をなんだと思って」って
口で言うだけなら、私だってできるわぁw
「検査受ける人は鬼畜、場合によっちゃ我が子を殺すなんて、
そういう人は最初から子供なんか作らないほうが(ry」
・・・あら?なんだか自分がとっても崇高な、正義感・倫理観あふれる
素晴らしい人間に思えてきたじゃーありませんか。
これじゃ確かに正論ふりかざして、口だすのは楽しくてやめらないかも。

993 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 22:19:03 ID:nAtETKjQ
>>992
そういうことを言うから、不毛な言い合いになるんじゃないの?
私は容認派だけど、反対派の意見もあっていいと思っているよ。
世の中がに口をそろえて当然のように
「羊水検査を受けましょう。事前に分かる障害児は中絶しましょう」
と言い出されてもちょっとイヤだとも思う。
正論やきれいごとも時には必要。
だけど、ただ、ここで延々と反対意見を(しかも口汚く)続けるのは違うと思います、念のため。


994 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 22:26:31 ID:piXu/GuU
羊水検査自体が不毛なんですよ。だから議論も不毛だ。崇高であったはずの母性が
羊水検査のせいで、ここ何年かで大暴落さあ。いつぞやわんわんが仔を産んだの
だが、ヤツの方がけだかいような気分さ―。

995 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 22:31:33 ID:X+VU4tJ4
羊水検査は、何を一番に考えるかで決めれば良いと思う。
どれも正しいとか間違いだとかは言えない。
母親の精神状態って、子育てに一番大切な事だと思う。

障害児をどうしても育てられない、と言うのなら
それはそれで正当な選択だと思う。
産まれて育てられる子供も育てる親も不幸になると思うから。
授かってお腹の中にいる赤ちゃんには酷だが、
まずは親の人格、精神状態を重要視しなければ
その先は見つけられないと思う。

反対に、どうしても堕胎するのに耐えられなければ
産んで責任を持って育てるしかない。
それでも、堕胎した辛さは味わないですむ。

たぶん、もっと良く考えようねと思う気持ちから
みんなキツい表現になるんだと思う。
そんな文章を読みながら、良く考えようと思わされる。



996 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 23:00:17 ID:1ooJjFNa
>992
そういう言い方が反対派に火をつけるんだよ。
「できるだけ障害児は避けたい」と思って羊水検査を受けたり
その結果次第で悩んだ末中絶することを全否定するつもりはない。
ただそれには命を選別することへの罪悪感を持って欲しいんだよね。

命を粗末にすることは経済的理由の中絶も
羊水検査の結果を理由にした中絶も罪の重さは等しいと思うけれど
羊水検査の結果を受けての中絶は「命を選別している」ということが
反対派の反感を買うんじゃなかろうか。
神でもない人間が命を選別していることの罪の重さを認識してほしい、
障害のあるなしで命を選別することへの驕りを認識したうえで
中絶という選択をしてほしいというか。

「障害があるとわかって堕ろすのがなぜ悪いのよ!」と
開き直られると別に強固な反対派でなくてもちょっと反発を覚えるよ。
なんていうか、宗教的な考えに根ざす反感、嫌悪感を
刺激されるんだよね。

997 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 23:15:55 ID:fevLIzUJ
私も第一子を33才で、第二子を37才で産んだから
妊娠中に羊水検査の話をされた。
医者いわく「うちでも羊水検査はできる。別に勧めているわけではなく
30過ぎた妊婦にはこの検査の話をしなくてはならないことになっている」
で、パンフもらって、もし関心があるならちゃんと説明するから夫婦で来てください、と言われた。
帰ってから旦那に言ったら、旦那は別にダウンベビーだっていい、と言った。
羊水検査で事前にわかる障害なんて軽いもんだから、育てられないほどじゃない。
本当に育てられないような大変な障害は遺伝性のもんじゃなく、
薬害とかで突然変異を起こした場合とか、分娩事故なんかで後天的に負った障害なんだと。
旦那なりに父親の自覚というか実感をもちたくて、色々と知識を仕入れていたらしい。
で、私も遺伝性の障害ならいいや、と思ってやめました。
子作りなんて最初から最後まで運が大きくモノを言うんだと思うし。

998 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 23:16:58 ID:fevLIzUJ
あげちゃってスマソ。
腹に針刺されて逝ってきますorz

999 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 23:17:16 ID:GmihtVmK
いつぞやわんわんが仔を産んだの
だが、ヤツの方がけだかいような気分さ―。

何が言いたいのかさっぱりわからん、

1000 :名無しの心子知らず:2005/06/06(月) 23:21:30 ID:Um0602Sx
【羊水検査】出生前診断相談スレ4【トリプルマーカー】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1118067656/

まにあった…

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

403 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★