5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

うつ病 アトピー 糖尿病 の関係について

1 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 05:31:35 ID:ZiihfWGr
・アトピー、アレルギー全般
・うつ病、統合失調症、自律神経失調症
・糖尿病、低血糖

これらの原因が、実はほとんど同じところにあるのでは?と最近思うのです。
それぞれ症状は全然違うわけなんですけど。
胃腸弱ってたりしません?肥満ぎみの人も多かったりするけど。
生活習慣みだれてたり、甘いものやGI値の高いものばかり食べてたり。
治療に玄米菜食や、似たようなビタミン、ミネラルが効果的だったり・・・

2 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 05:42:33 ID:ihEwPw69
俺も3つ持ってるよ。

3 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 06:30:33 ID:4X30Nzsc
免疫力の低下。原因は炭水化物にあると思う。

白米や小麦粉をつかったパン。清涼飲料水にお菓子類。
それらが簡単に買える自動販売機、コンビニ。食生活を変えた戦後の学校給食。

一見してわかる肥満だけが問題なのではなかった。痩せてる人にも忍び寄る魔の手。

だれもが当たり前だと信じて疑わなかった部分に、その問題の原因はあったのだ。

4 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 07:22:30 ID:nqruLWXy
鬱病とアトピーは、合併している人が、多いです。

中でも、重症な欝の人もいます。
私のことですけど。

不安の強い脳を持っている人は、甘いものや炭水化物を欲しがります。



5 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 08:46:08 ID:ubvSKoGl
炭水化物がダメなら何食べろ言いますねん?

6 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 09:10:58 ID:9jM7Rw3g
バランスの取れた食生活をしていないと鬱病になる。
神経伝達物質を作るためにはたんぱく質が
神経細胞の栄養として炭水化物が
細胞膜の成分として脂肪が必要だからだ。


7 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 09:42:30 ID:S7ImnTwv
食事など生活習慣も悪化原因にはなると考えられますがそれだけが全てではないと思います。欝病、アトピー、糖尿病、全て先天的なものからくる遺伝(体質)とゆうのもあると思います、もともと素質をもっていてある時なにかのきっかけで発症するとゆうぐあいに

8 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 09:47:13 ID:S7ImnTwv
あと、なんでもやりすぎることはよくないと考えます。炭水化物とりすぎとか、ぬきすぎとか、玄米と野菜だけとか、運動しすぎとか考えすぎとかなんでもほどほどに八分目が理想なんでしょうね、それを習慣化できればよいんですが。。

9 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 10:53:27 ID:ojLzTfTK
うつ病がよくなったらアトピーもよくなったよ

10 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 12:58:59 ID:4X30Nzsc
>>5
誤解をまねく書き方だったね。炭水化物の"質"が問題なのです。
GI値が低いのものならそんなに問題はありません。
急激に血糖値を上昇させるものばかりとってると、時間をかけてインシュリンの働きが悪くなっていくのです。


>>7
体質も影響しますが、現代においてこれだけ増えた理由を先天性だけでかたずけるのには無理があります。
糖尿病予備軍は1620万人もいるそうです。10代、20代と若くなるにつれさらに患者の比率は上がると思われます。
4人に一人は何らかのアレルギーを持っているといわれています。
そして最近は、誰もがうつ病にかかる可能性はあるんだという認識を持つ人も大勢いらっしゃいます。

特定の、一部の人だけの問題ではないです。海外ではあまりみられないのも事実ですが。
現代の日本人全員が考え、解決しないといけない問題だと思っています。

11 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/20(水) 20:35:18 ID:LuBhEhy1
俺もアトピーと鬱病なんだよね。
今30で、20代の時の勢いも衰えて来ちゃってさ。
目標もなく、これからどうすればいいのか・・
19まで都心に住んでたんだけど、転地治療も兼ねて20〜29まで田舎ぐらいしたんだけど、
あまり向こうには馴染めなくて、
また都心へ帰ってきたんだけど、もう浦島太郎状態と言うか、
人込みに入るのさえ苦痛。
今は、都心と田舎を行ったり来たりしています。。
どなたかアドバイスを。

12 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/20(水) 20:53:17 ID:1B8RiSCI
私もアトピーが原因でうつになりました。糖尿病は持ってませんが。

13 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/20(水) 21:22:48 ID:LuBhEhy1
そうですか。辛いですよね。
宜しかったら、今まで経緯とか現在の状態を教えて頂けませんか?








14 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/20(水) 22:07:38 ID:tN8b2br3
パニック障害

15 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/20(水) 22:57:41 ID:3Shfo9cr
>>11
三途の川の向こうに転地すればいい。


16 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/21(木) 20:53:01 ID:W9aoRwek
ひどく痒くなると狂ったようにかきむしり、一瞬耳が聞こえなくなる。
神経が圧迫されるのかな。
あまりにも不快で眠れないこともある。眠っててもあっさり起きてしまったり。
心療内科に行ったことはあるが、それは睡眠薬をもらってみたかった。
ちょっと話しただけで簡単にうつ病ですね、ってのも違うと思った。
心は診ていらんから睡眠薬には頼りたい。時々、眠れないときだけ。
無理にでも眠らないと皮膚全く回復しないからね。

17 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/21(木) 22:56:16 ID:8liQ3bPX
大鬱病です。



18 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 00:47:28 ID:Bhjrli27
>>15
あん?
大概にせえよ、このガキが

19 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 00:53:42 ID:I38fIdEx
>>18
そんな下らないことで起こってるから
君はいつまでたってもアトピー治んないんだよ?

20 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 04:06:03 ID:2jpYCnAS
>>18
お前がたいがいにせぇや
このゾンビがっ!

21 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 17:42:47 ID:wOD69hAq
鬱病とパニック障害とアトピー。
アレルギー性鼻炎・アレルギー性鼻炎結膜炎・気管支喘息orz

私の場合は、鬱病とアトピー&喘息は調子に関係がありそうです。
ストレスとか、関係あるのかも知れないですね。


22 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 22:08:08 ID:LYe0RNf+
疲れ果てたし、死にたいなあ、神様。。。

23 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 22:34:17 ID:xLCzNjMs
喘息+鬱病+多発性硬化症=地獄でつ

24 :ぴょん♂:2006/10/14(土) 18:08:55 ID:XN7n3Ghq ?2BP(100)

インスリン  血液中の糖を体内へ吸収するように指令し血糖値を低くしようとする
コルチゾ〜ル 血糖値を上昇させるように命令するとともに、
       脳神経系へ対しても影響を与え覚醒する方向へノルアドレナリン・セロトニン等の神経伝達物質の調整をする。
       さらに、免疫系へも影響し、免疫活性を増加させる
長期にわたりストレス状態が続くとコルチゾ〜ルが分泌され続ける
一方で、膵細胞は血糖値を適度に調整すべくインスリンを出し続ける。
膵機能、脳機能、免疫機能のいづれかあるいは複数の機能がバランスを失ったり、破綻するなどして
疾患が発生しその結果としての症状が表れると推測する

25 :ぴょん♂:2006/10/14(土) 18:14:37 ID:XN7n3Ghq ?2BP(100)
アトピ〜の人って コルチゾ〜ルは多いの!?少ないの!?

26 :ぴょん♂:2006/10/14(土) 18:25:26 ID:XN7n3Ghq ?2BP(100)
>>24
>さらに、免疫系へも影響し、免疫活性を増加させる
↑ここがちょっとあやしい。 免疫活性が低下するのかもしれない

27 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/14(土) 20:47:12 ID:cBYexIny
アレルギーって免疫系が過剰反応することだけど、確実に病気にはかかりやすくなるよねぇ。
アトピーだとブドウ球菌が繁殖してとびひになるとか。その辺のメカニズムってまだ詳しくわかってないのかな?

28 :ぴょん♂:2006/10/14(土) 22:16:05 ID:8K/tcYg+ ?2BP(100)
>>27
それは、皮膚の弱酸性度と関連があるかもしれない とNTVで誰かがいってますた。

29 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/14(土) 22:46:17 ID:cBYexIny
>>28
ほうほう。実はアルカリ性のものが効果があるとか!?
海水とか普通の石鹸が良かったりするよね・・・

30 :ぴょん♂:2006/10/16(月) 10:27:59 ID:VhFIBlkZ ?2BP(100)
>>24 (追加)
>脳神経系へ対しても影響を与え覚醒する方向へノルアドレナリン・セロトニン等の神経伝達物質の調整をする。
ストレスが多いとノルアドレナリンが多くセロトニンが少なくなり不眠傾向→抑鬱状態となる
でSSRIを投与するとセロトニン量が増えてとりあえず症状が消える場合もある。

他方で、脳側からも副腎皮質へのフィ〜ドバック機構が存在し
ACTH等を経由してコルチゾ〜ルの分泌が抑えられることになっている
でも、脳側でのフィ〜ドバック機構がうまいこと働かないとコルチゾ〜ルが出っ放しになる悪寒


31 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/19(木) 23:56:48 ID:TYg1w/YH
SSRIは毒薬だよ。栄養不足で免疫が低下。サプリメントを摂るべき

32 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/20(金) 02:37:15 ID:k/iq6XgQ
アトピーは一生治らないのですか?

33 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/20(金) 05:02:19 ID:ejIGbwur
>>32
症状は治まる。でも再発する可能性も高いから、
生活スタイルは治療中と変わらないんじゃないかな。

34 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/26(火) 21:34:44 ID:rsg6BnSL
脳神経系へ対しても影響を与え覚醒する方向へノルアドレナリン・セロトニン等の神経伝達物質の調整をする。
ストレスが多いとノルアドレナリンが多くセロトニンが少なくなり不眠傾向→抑鬱状態となる
でSSRIを投与するとセロトニン量が増えてとりあえず症状が消える場合もある。

他方で、脳側からも副腎皮質へのフィ〜ドバック機構が存在し
ACTH等を経由してコルチゾ〜ルの分泌が抑えられることになっている
でも、脳側でのフィ〜ドバック機構がうまいこと働かないとコルチゾ〜ルが出っ放しになる悪寒

31 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/19(木) 23:56:48 ID:TYg1w/YH
SSRIは毒薬だよ。栄養不足で免疫が低下。サプリメントを摂るべき
32 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/20(金) 02:37:15 ID:k/iq6XgQ
アトピーは一生治らないのですか?
33 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/20(金) 05:02:19 ID:ejIGbwur
>>32
症状は治まる。でも再発する可能性も高いから、
生活スタイルは治療中と変わらないんじゃないかな。


11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)