5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アンジェスMG、アトピー新薬開発

1 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/07(木) 12:30:25 ID:tOUd/ABZ
http://www.anges-mg.com/news/050708.htm 7月8日

アルフレッサファーマ株式会社(以下、アルフレッサファーマ)と
アンジェスMG 株式会社(以下、アンジェス)は、
この度、NFκB デコイオリゴを用いたアトピー性皮膚炎治療薬の
国内共同開発に関して契約を締結しましたのでお知らせいたします。

今回の契約締結により、アルフレッサファーマとアンジェスは、
NFκB デコイオリゴをアトピー性皮膚炎治療薬として国内において共同開発することになりました。
そして、製造販売承認取得後については、両社が同治療薬の販売権を保有いたします。

NFκB デコイオリゴは、アトピー性皮膚炎や関節リウマチなど免疫炎症性疾患を対象として、
アンジェスが開発を進めている核酸医薬です。
このうち、アトピー性皮膚炎は、国内で約140 万人と患者数が多いものの、
特に顔面の重症アトピー性皮膚炎に関しては未だ有効な治療薬がなく、
新しい治療法の開発が切望されている疾患領域です。NFκB デコイオリゴは、
転写因子を特異的に抑制するという特徴があることから、
効果的で副作用の少ない画期的な治療薬になる可能性があります。
今後、アルフレッサファーマとアンジェスは、本年中の臨床試験開始を目指して準備を進めてまいります。


http://news.finance.livedoor.com/news/detail/id/5_2_20060907012/ 9月7日

NF−κBデコイオリゴのアトピー性皮膚炎領域における第2相臨床試験の実施に係る
治験計画を医薬品医療機器総合機構へ届け出ていたが、この度、治験を実施する医療機関と契約を締結し、
近く第2相臨床試験を開始すると発表した。NF−κBデコイオリゴは、転写因子を特異的に抑制するという特徴があることから、
アトピー性皮膚炎の効果的で副作用の少ない画期的な治療薬になる可能性があり、同社は、国内で臨床開発を進めている。

2 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/07(木) 12:33:32 ID:PqniVCEu
二ゲツ
臨床を何回ぐらいやったらいいの?

3 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/07(木) 12:38:39 ID:yBGxhKp9
オレここの株主だぜ

4 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/07(木) 13:47:38 ID:/Wk3HpDp
期待アゲ

5 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/07(木) 13:47:38 ID:lG5dcQKI
誘導

デコイ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1133261519/

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)