5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お前ら、漢方で治りますが何か?その8

1 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/26(土) 22:43:04 ID:I1YrYVEi
腕のイイ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
漢方医にかかれば、すっかり治りますが何か?ゴルァ!?(゚Д゚)

アトピーの漢方に対する知識向上と情報交換の為のスレッドです。
基本的にsage進行・関係のない書き込みはご遠慮願います。

質問はスレ保管庫の過去スレに眼を通してから。
答える人は場が荒れないような書き方を心がけましょう。

荒らし・宣伝・広告・誹謗中傷は放置。
いかなる理由であろうと、それに反応したアナタも荒らしです。
あなたに有益な情報が得られますように。

前スレ
お前ら、漢方で治りますが何か?その7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1129261171/l50

その他は>>2-12の辺りを参照。

2 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/26(土) 22:43:47 ID:I1YrYVEi
過去ログ

おまえら、漢方で治りますが何か?
http://life.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1030848899/150
http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/5868/th01.html(cache)
お前ら、漢方で治りますが何か?その2
http://life.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1044195848/150
http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/5868/th02.html(cache)
お前ら、漢方で治りますが何か?その3
http://life.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1058181780/l50
http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/5868/th03.html(cache)
お前ら、漢方で治りますが何か?その4
http://life4.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1069762680/
お前ら、漢方で治りますが何か?その5
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1083254643/
お前ら、漢方で治りますが何か?その6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1096621409/

【 過去スレ・テンプレ保管庫 】
http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/5868/

3 :マッシュ ◆Pu7HnS2deE :2006/08/26(土) 22:45:08 ID:jlhqjXpa
スレ立て乙。

4 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/26(土) 22:45:12 ID:I1YrYVEi
【 基礎知識 】(※中医師氏コメントより抜粋)

◆ 四診 ◆

望診→舌などをみて視覚で判断  
聞診→患者の声や臭いで判断  
問診→患者の訴えを聞き質問し判断  
切診→患者の体に触り判断・脈診、腹診など  

この4つの診断を合算し 生薬構成や薬方が決まる

正治(逆治)  : 「寒はこれを熱し、熱はこれを寒す」こと 反治(従治)  
           「寒はこれを寒し、熱はこれを熱す」こと。

瞑眩〈メンゲン〉 : 一時的な下痢、嘔吐、嘔気、発疹、発熱、鼻出血、
          子宮出血などがそれで、  
          有害作用との鑑別が、ときに困難な場合がある。  
          瞑眩と呼ばれる現象は発汗剤、下剤、催吐剤などに多いと思われる。  
          柴胡を含む処方も、ときに「胸苦しい感じがする」という場合がある。  
          通常服用を始めて1週間以内に出現することが多く、
          その後急速に快方に向かう。


5 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/26(土) 22:46:00 ID:I1YrYVEi
【 FAQ 】

Q: 漢方にもステロイド様の作用がある生薬もあるそうなのですが、
    ステロイドを塗ってやめたときにでるようなリバウンドは考えられますか?

A: ほとんどの処方に含まれている甘草(カンゾウ)には、有効成分として  
   グリチルリチンが含まれています。このグリチルリチンにはステロイド様の  
   作用がありますが、あくまで「様」であり、ステロイドと同じ物ではありません。  
   よってステロイドのようなリバウンドはありません。


6 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/26(土) 22:46:31 ID:I1YrYVEi
【 基礎知識その1 】(※中医師氏コメントより抜粋)

◆副作用◆
副作用とは、ある薬に期待した薬効以外の「好ましくない」作用のことであり、  
いくら自然の生薬であっても副作用は起こります。
一番経験するのは「地黄」による胃もたれです。

まあこれも「縮砂」や「枳実」といった生薬を配合することで軽減することは可能なのですが。  
漢方薬の場合、この様に副作用を出来るだけ起こさないようにするテクニックを  
長年の古人の努力で蓄積して来たに過ぎません。  

むしろ毒性については、人工より天然の方が強力なものが多く、  
未だにモルヒネを超える鎮痛剤は存在しませんし、
フグ毒のテトロドトキシンの毒性は驚異的です。  

「自然の物だから大丈夫」という観念は捨ててください。


◆誤治◆  
副作用と良く混同される概念に、誤治があります。  
これは「熱証」の人に「熱を加える生薬」を投与することなどです。
診断または治療の間違いです。
のぼせや怒りっぽいなどの症状に、「人参」を多量に投与すると
悪化します。
これは副作用ではなく、誤治です。


7 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/26(土) 22:47:01 ID:I1YrYVEi
【 基礎知識その2 】(※中医師氏コメントより抜粋)

気には「固摂」と言う働きがあり、身体を引き締めています。
血管から血が漏れたり、汗が勝手に出たりしないのはこの働きのお蔭です。
陰虚であれ陽虚であれ気虚であれ、気の固摂が低下すれば、
舌は腫れ、歯痕がつきます。
「痰湿」が多くても同じです。
この場合は舌がむくんでいるのです。

身体の正常な水分を「津液」といい、身体を潤したり栄養したりしています。
一方、「痰湿」は余分なだけでなく、これらの働きをしません。
単純に言えば腐った水と同じなのです。
田畑に水が沢山あっても、腐っていれば作物は育ちません。

腐った水があるため、正常な水を注いでも、作物は水を吸収できません。
これと同じことが身体でも起こり、アトピーの方ですと、特に皮膚に顕著に起こります。
それで皮膚が栄養されないのでもろくなり、引っかくとジュクジュクした水が出るのです。
痰湿があるのに皮膚が乾燥するのは、痰湿と「風」が合わさるからです。
これは一度水にぬれてから風に当たって乾燥した紙を思い浮かべてください。

元々の紙よりカサカサになるでしょう?
これと同じことが皮膚で起こるのです。

8 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/26(土) 22:47:40 ID:I1YrYVEi
【 基礎知識その3 】(※中医師氏コメントより抜粋)

◆「風(外風・内風)」の概念◆

1・ 軽揚開泄  軽は軽い。揚は揚がる。
つまり性質は軽くって物を浮き上がらせる働きがあります。  
風に乗って凧が  揚がるのと同じです。  
これが身体に作用すると、上半身や皮膚に症状が出る事になります。  
一番解かり易いのは風邪の時の頭痛・鼻水・発熱などですね。  
開泄とは身体の穴(中医学ではキョウ)を拡げて、体液を漏らす作用を言います。
風は少しの隙間でも入り込み、隙間を拡げるからですね。  
これも風邪の時、鼻水が出たりします。

2・ 風邪は万病の元  
先にも書きましたが、
風は少しの隙間でも入り込むので、他の邪の先導役になります。  
寒邪や湿邪をつれて、身体に入り込む主導的な邪になります。

3・ 善く廻り、しばしば変ず  
風は吹いたり止んだり、急に吹く方向を変えたりしますので、  
身体に入り込むのも急に入  り込み、症状も急に変わったりします。  
脳卒中という言葉も、本来は卒中風といい、卒は急に、中はあたる、風は  
風邪のことで、急に風邪に中ったことを言います。
また、痛む所があちこち移動するのも風邪の特徴です

4・ 風邪は物を動かす
風が吹くと草が揺れるように、風邪(特に内風)があると、  
身体がけいれんしたり、震えたりします。

5・ 風邪は痒みを起こす
身体に風が当たると皮膚がなでられるような感じを受けますが、
これと同じように、風邪は痒みを起こします

9 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/26(土) 22:48:15 ID:I1YrYVEi
【 基礎知識その4 】(※中医師氏コメントより抜粋)

内風が何故起こるかについては、 体内に何らかの熱がある場合に
内風が起こるとされています。

これは火を燃やせば風が起こるのと同じですね。
漢方薬を服用して身体が痒くなったのであれば、
一番考えられるのは、アトピーの方の場合、
体内は冷えて(裏寒)体表は熱(表熱)を持っている場合が多いのですが、
先ず裏寒の治療の為に体内を温める処方を服用し、体内が暖まった為、
内風が起こり痒みが起こったものと考えられます。

肘・膝は胃の冷えが出やすい所です。子供は陽体ですので、
簡単に裏(まあ内臓ですね)が冷えることはありません。
ですので、胃が冷えると直ぐに胃と関係する肘・膝などに症状が出てきます。
この場合は胃の冷えによって生産された余分な水(痰や湿)が出てくる訳です。

顔は陽経が集まる所で、最も冷えに強い所です。
故に逆を言えば熱が集まりやすい所でもあります。
特に胃の経絡は顔面部を通りますので、
胃の熱が過剰になると顔に異常が出てきます。
思春期のニキビなどは典型例ですね。

大人の場合は子供に比べて陰体ですので、
裏が冷え、表が熱を持つことが多く、 ちょっとした内臓の冷えが
直ぐに熱に転化して体表に出てきます。
肉食・糖分の多い食事も関係していると思われます。

10 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/26(土) 22:48:57 ID:I1YrYVEi
【 基礎知識その5 】(※中医師氏コメントより抜粋)

黄耆には陽気を上げる作用がありますが、陽気そのものを増やす訳ではなく、
陽気の乗る「気」を増やす働きのある生薬です。
これを「補気升陽」または「升提」と言います。

桂枝湯は桂枝4・芍薬4・炙甘草2・生姜4・大棗4からなる処方です。
桂枝は脾や腎の陽気を強め、体表に発散させる作用を持ちます。

芍薬は桂枝と丁度逆で、脾や腎の陽気を体内に引き止める作用を持ちます。

生姜・大棗は脾や胃を強めます。
炙甘草は他の生薬を調和させると同時に胃を守ります。
この芍薬を6に増量した処方が桂枝加芍薬湯になり、
脾・胃・腎で増えた陽気を体内に引き戻す力が強く、 腹痛などに使用します。
桂枝加芍薬湯に膠飴20を加えた処方が小建中湯です。

膠飴は栄養があり、けいれんを抑える働きがあるので、
桂枝加芍薬湯にこれらの働きがプラスされ、
より体内を温める働きが強くなります。

黄耆健中湯は小健中湯に気を補う黄耆を加えた処方で、
小建中湯の適応症に加え、気虚がある場合に
使用します。
結論を言いますと、のぼせる事があるのなら黄耆健中湯は適応しないと思います。

黄耆の「升提」の作用がマイナスに働き、
のぼせがひどくなるおそれがあるからです。

11 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/26(土) 22:49:35 ID:I1YrYVEi
【 参考リンク 】
漢方薬の処方解説(初級)
ttp://www.goken.com/sy/syoho1.htm

漢方薬の処方解説(中医学)
ttp://www.lun-lun.com/syoho.files/index.html

弁証質問表(オンライン診断・目安程度)
ttp://www.linkclub.or.jp/~zhen-jiu/check.html

レポートとか
ttp://plaza2.mbn.or.jp/~yoshida/bath.html(入浴剤)
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/kyoshida/atopy.htm(入浴剤)
ttp://www3.plala.or.jp/aruka/wanipage4.htm(和漢食)
ttp://www.aso-group.co.jp/aih/goannai/wakansyoku/wakaninfo.html(和漢食)
http://www.google.com/search?num=50&lr=lang_ja&q=マクロビオティック(生食検索)

日本臨床漢方医会
ttp://www.mmjp.or.jp/kampo-ikai/

漢方治療に詳しい日本の医療機関検索
ttp://www.holos2000.com/topic/topic_01.html

12 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/26(土) 22:50:07 ID:I1YrYVEi
◆関東方面

◆東京女子医科大学附属東洋医学研究所
-------------------------------------------
北里研究所東洋医学総合研究所 (港区)
太田病院附属大森中診療所(大田区)
あらいクリニック(秩父市) 東洋医学研究所附属クリニック(渋谷区)
救世軍ブース記念病院(杉並区) 日中友好会館クリニック(文京区)
京浜総合病院(川崎市) 東邦鎌谷病院(鎌ヶ谷市)


◆慶応義塾大学病院漢方クリニック
-------------------------------------------
あきば病院(千葉県蓮沼村)
大塚医院(新宿区)
表参道福澤クリニック(港区)
小岩クリニック(江戸川区)


◆北里研究所東洋医学総合研究所
-------------------------------------------
新宿海上ビル診療所つるかめ漢方センター(渋谷区)
東京専売病院(港区) 野村病院(三鷹市)
新宿海上ビル診療所つるかめ漢方センター(渋谷区)
春山上野診療所(台東区台東)
塩浜宮崎医院(千葉・市川市塩浜)
越口医院(千葉・市川市曽谷)
大友内科医院(埼玉・秩父市上町)

13 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/26(土) 22:51:03 ID:I1YrYVEi
◆中部方面
鶴田診療所(愛知・名古屋市南区)
つるた小児科(愛知・名古屋市緑区)
水嶋クリニック東洋医学研究所(長野・佐久市大字原)
町立ゆきぐに大和総合病院 和漢診療科(新潟・大和町浦佐)


◆関西方面

大阪漢方医学振興財団附属診療所
東洋堂土方医院 近畿大学東洋医学研究所附属診療所
東洋クリニック(三重・四日市市芝田)


以上です。
追加あったら宜しくです。

14 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/27(日) 20:53:10 ID:z/81AyNQ
質問なんですけど、先々週に漢方の皮膚科に通いだして、二週間後に来てね
って言われて今ちょうど一週間半なんですけど、顔のアトピーの症状が出てきてて
これは、前回行ったときはステで抑えてたんで出てなかったけど、一番
気になってる症状なんで、先生に見てもらいたいんです。
けど、漢方的にはきちんと二週間飲んでから行った方がいいのかなとか
思うんですけど、それまでステ塗らずには待てないし・・・
どっちがいいと思いますか??

15 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/27(日) 21:00:47 ID:7xr/vSba
自分で考えられない子が増えたな

16 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/27(日) 22:08:55 ID:UXupbzdd
紫雲膏にステが入ってると情報があるけど…
豚脂がステと同じ成分だとか。
実際どうなのよ……

17 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/27(日) 22:25:48 ID:7xr/vSba
どうもくそもトンカツ食ったらリバウンド来るのかよ

18 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/27(日) 23:00:32 ID:AQR7yBb5
九州地方でいいお医者さんや病院はないですか?

19 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/27(日) 23:01:05 ID:z/81AyNQ
>>15
自分でも考えたんですけど、漢方は二週間が一つの目安になるみたいな話が
前に出てたんで、一応確認したかったんですよ。自分で判断できないって
言われたらその通りだけど。

20 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/27(日) 23:16:32 ID:jaIm+x7m
もう約一年も漢方薬飲んでるのに治らないよ・・・;

21 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/27(日) 23:17:08 ID:5Mkp6oGn
>19
気になる症状が出てるなら行った方がいいと思うよ。
その症状を見て、また処方がかわるかもしれないし。


22 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/27(日) 23:18:22 ID:5M+y6rlf
>>19
気になることがあれば、些細なことでも体の変化は
先生に話した方が良いと思いますよ。




23 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/27(日) 23:29:53 ID:z/81AyNQ
>>21>>22
ありがとうございます。漢方も二週間たったとこで先生に診てもらったほうが
変化とかわかりやすいのかな・・・などと考えてたんですが、色々
考えすぎるより、とりあえず行ってみて先生に判断してもらうのがいいですよね。
明日行ってみます!ありがとうございました。

24 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/28(月) 06:10:07 ID:JU803CrK
あげます

25 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/28(月) 12:39:25 ID:Gd9PuG1T
漢方とステを併用してはダメらしい。漢方で新陳代謝を活発にして新しい皮膚を作っているのに、ステを使うと、新しい細胞までもステの影響でステ皮膚症になるって。


26 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/28(月) 13:11:36 ID:c1d65V9j
>>25
っていうかさ、ステのリバウンドの原理くらい知っとこうよ

27 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/28(月) 16:14:06 ID:RJprHLfw
簡単でいいので、教えて下さい。

28 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/28(月) 17:16:11 ID:RzGh62N+
>>26
同意。嫌がらせが多すぎる。ステ関係に無知なんて信じられない。
そんな奴はいらない。病院が混むよっっ
それに漢方は、西洋医学じゃないよ。江戸時代の医学だ。
それに頼ることしか解決手段がない、、、と思う奴がやればいい。
漢方を扱える医師と薬剤師は日本に8人だけだよ。

29 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/28(月) 17:59:40 ID:YMtcBS4p
8にんだけなんすか!?

30 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/28(月) 18:29:50 ID:RJprHLfw
>>28
どれだけ馬鹿なんですか。

31 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/29(火) 11:53:54 ID:UfzYYr71
原宿にあるイスクラ漢方薬局ってどうですか?

32 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/29(火) 12:03:49 ID:ajbiYBJi
>>28
その8人の名前知りたいよねー

33 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/29(火) 12:14:01 ID:V+rnnaia
私が数年前までお世話になってた漢方専門の薬局。
日本と中国の薬科大の教授もやってる薬剤師の先生の薬局だけど、
弟子の薬剤師がそこだけで常時5,6人はいた。

8人中の5,6人が集中してた薬局だったのか・・・Sugeeeeeeeee!


www


34 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/29(火) 12:41:48 ID:fqCc4Fe3
わろす馬鹿ども

35 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/29(火) 13:21:18 ID:eZkfrcnf
↑働けよ

36 :@28:2006/08/29(火) 18:19:56 ID:7xRWKZBt
>>32
教えてもいいよ。m−adをよろしくね。
実名は出せないから。ただし、名前だけね。ネットで検索しても
たぶん出てこない。病人のためにだけ心と腕を鍛えてる人。
全員、古方。薬剤師6人、医師2人ということです。中医学ではない。
医学輸入元の中国でも、流派はあっても病人のために心血を注いでいる中医は36人だそうですよ。

皆が我流で好きかってやっている日本よりはまともかな?
文盲率がかの国は高いから。「教育がまっとうな勝ち組が低医療を生み出しているのは残念」
という意見を某学会で述べた、某有名研究所のトップは漢方の権威。もちろん
自由診療。月に3万円〜が相場。
全国から患者がやってくるが、医員の中に重度のアトピーさんがいるのは
ブラックジョークか?重度のアトピは治りませんよという広告塔のようだ。
医員は「コントロールができている」と弁解をするが…
結局、名誉と金。。。
泊まりをかけて通院するというレスが上にあったが、かわいそうで
返レスもできずじまい。偶然治癒することを祈るばかり。
南無



37 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/29(火) 18:51:18 ID:Y9SMcr+p
前スレの993です。
マツキヨで紫雲膏を購入して、ステを断つため塗り始めました。
しかしまだ2日しか経ってませんが、きついです…
初日塗った限りだとまぁ悪くない感じでしたが2日目から痒みが凄まじいです
あっという間に血塗れになってしまいました。仕事にも集中できないのでステに戻そうか悩んでます
塗るよりも、ちゃんとした漢方医に処方してもらった薬を煎じて飲んだ方がいいでしょうか?
それで痒みも治まるなら、高い漢方薬買ってでもステやめたいです

38 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/30(水) 00:56:03 ID:U03QPeQy
>>36
ごめん、私頭良くないのかも。
36の書いてる内容があまり理解出来ない・・・・・
36で書かれてる医員て、誰の事?
その8人さんに治療して欲しくて、来てる患者さんの事なのかな。
なんだかよく分らないです。

誰か訳して。

39 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/30(水) 01:24:18 ID:GJ3mDi3r
タイツコウとシウンコウ、どっちが乾燥アトピー向きでしょうか?
あと、ぐぐったらよく上位に出てくる「プロタン薬局」を利用した方はいらっしゃいますか?

40 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/30(水) 02:10:36 ID:bRST7qXV
>>38
考えるんじゃない。感じるんだ。

41 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/30(水) 07:35:24 ID:lwBvooMH
>37
わたしも紫雲膏はいまいちでした。
タイツコウや亜鉛華軟膏やユースキンIのほうがまだよかった。
リバウンド時期はかゆみがひどいから、
いろんなの試して少しでも自分が楽なのを選んだ方がいいですよ。
飲む漢方もすぐには効かないので、脱ステするなら、
漢方以外にも、食事療法など、いろいろやったほうがいいと思います。

42 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/30(水) 11:39:22 ID:0lXSekBE
漢方は新陳代謝を高め、皮膚の再生を促すだけ。アトピーの症状やかゆみをなくしてはくれません。結局脱ステしなければ完治しません。

43 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/30(水) 13:42:00 ID:pvYArArs
>>39
紫雲膏が乾燥系のアトピーに効くらしいけど、俺は効果なかった
軟膏を使う場合は保湿依存にならないように気をつけてね

44 :37:2006/08/30(水) 20:12:29 ID:GOFmhHOR
ありがとうございます。まずは食生活から改善していこうと思います

45 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/30(水) 20:57:01 ID:EIA1rJkV
いやー胃腸を丈夫にする漢方飲んでから劇的改善ですよ、びっくりだ。


46 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/30(水) 21:50:30 ID:bIKknNNY
>>27
http://www.osk.3web.ne.jp/~medinet/essay3.html

これ嫁

47 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/31(木) 15:32:15 ID:Rr9vfdWS
九州地方でいいお医者さんや病院はないですか?


48 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/31(木) 16:28:41 ID:pUVyRPb2
お元気でクリニックこれいし(大分市)

49 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/01(金) 07:20:50 ID:SefCSfKu
福岡県は?

50 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/01(金) 08:44:03 ID:wkkopjbv
過度な精神活動によって五志化火し、あるいは前述した六淫の邪が内侵して化熱し、
あるいは刺激物やタバコを摂りすぎ、あるいは温熱薬を服用すると、これらのいずれも心火亢盛を引き起こし、
湿熱毒邪の火に油を注ぐ結果となるが、
先にも述べた、ほこり、ダニ、ある種の食品(卵、牛乳、大豆食品等)、花粉などのアレルギ−源である外来の「毒邪」は
当然、火熱を誘発し増長するものと考えられる。
即ち《素問・至真要大論》に言う「諸々の痛痒瘡は、皆心に属す」であり、
心は火を主るものであるから、火熱の証を心と表現したまでのことで、「激しい痒みは火熱の証に属す」との意味であろう。
したがって内傷外感などによって生じ得る各種の「火」はすべてアトピ−を悪化させる原因となり得る訳である。
 この考えでも病位はやはり少陽三焦であることに変りはなく、関係する臓腑は肝胆、心、肺、脾胃である。
上記のように内傷外感によって生じ得る「火」がすべてアトピ−の悪化を誘発するのは、病位が「少陽三焦」にあればこそのことであり、
津気の通り道である三焦は、火もまた出入りする区域だからである。
したがって、アトピ−性皮膚炎の多くは「湿熱毒邪が三焦に充満」した状態が、おおよそ共通した病機であると考えている。

---
ほほう

51 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/01(金) 10:17:22 ID:oe9UNrb5
アトピー以外に心身の不調がある場合、ベテラン専門医にあたれば漢方で超改善する。気づいたらアトピーも良くなってたって感じか。単なる皮膚科医がアトピーにはこれと皮膚だけ見て出すのは気休め。漢方は証が合ってないとほんとに効かない。

52 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/03(日) 00:23:42 ID:GqDguxk8
漢方薬を煎じて飲むこと自体はなんともないんですが
平行してやらないといけない食事制限が結構ツライ・・・

冷たい飲み物、生野菜、果物、刺身、クリーム類、瓜科の野菜、
もち米を使用した食品(持ち、せんべい類)禁止。

夏はどーしても喉乾くしねー。
でもこれ守らなきゃ治らないんだろーなー。


53 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/03(日) 01:42:06 ID:tv2WJOaQ
その食事制限って一生ずっとってこと?

54 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/03(日) 02:24:09 ID:ovywYYa4
食事制限の理由って、裏を冷やすものを食べるなってことでしょう?
私もそういう食事が特に好きで、これこれはダメだよって言われたときは
ショックでした。

でも絶対に禁止してるわけじゃなくて、避ける程度にしているんだけども、
だんだん冷たい飲み物は飲めなくなったし、野菜もゆでて食べるようなものを
おいしいと思うようになった。
カラダが変わってくるから、ストレスに感じない程度にやってみたらどうでしょう?


55 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/03(日) 02:59:23 ID:OjUKo2Uz
俺は酒・タバコ・甘い食べ物・パンが嫌いだからか、調子が良い。ただお好み焼き・カレーを食べれないのがつらい!

56 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/03(日) 22:25:46 ID:iQZJW5nr
やっぱりお菓子とかやめた方がいいんですかね?
たまに、食事とかは関係ない!
という意見も聞きますし・・。

冷え性プラス下痢になりやすい体質です

57 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/03(日) 22:52:01 ID:exNgmnwO
>>56
まず1〜2ヶ月アトピーに悪いとされる食べ物を我慢してみそ
違いが歴然だから。

我慢っていっても、それほどアレルギーが出ない自分が好きな食べ物1〜2品くらいはOKにしてたらストレスにならないよ

58 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/03(日) 23:08:16 ID:dBDIlOAr
ここ漢方スレなんだけど。スレタイも読めねーのかよ、バカどもが。

59 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/03(日) 23:27:55 ID:PidV2nJw
脱ステして二週間ちょい紫雲膏つけて完治には程遠いけど 
ゆっくりですか治ってきている気がします。
質問なんですがつけすぎて副作用はあるんですか?

60 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/04(月) 01:57:51 ID:W1S0bP+I
>>59
長期に渡って塗ってると保湿依存になる
保湿依存すると軟膏を止めるとりバウンドするらしい

紫雲膏自体はつけすぎても大丈夫だと思う
口に入れても大丈夫な成分で出来てる

61 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/04(月) 02:08:35 ID:H+MBSYSE
当帰芍薬湯
平胃散

この処方はどうよ?俺のなんだけど・・・。
個人的にはこれに五苓散を加えて欲しいんだけど・・・ちなみに湿邪体質っす。

62 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/04(月) 14:29:53 ID:6FOUVff3
当帰芍薬散料の方意というのはね、

四物湯去地黄+五苓散去猪苓・桂皮 なのね。

四物湯を使いたいけど、胃腸が弱いから地黄を抜いて、胃腸を丈夫に
しながら、水分代謝を調整していく薬方なわけ。

だから「五苓散を加えて欲しいんだけど」なんてプロに言ったら、
恥をかくだけだよ。「こいつど素人だからもっと薬だしちゃお」っていう
悪徳プロにもだまされ無いように、もう少し勉強したらいかが。
医原病も防げるしね。

63 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/04(月) 16:56:30 ID:H+MBSYSE
うほっ!詳しい解説サンクス

64 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/04(月) 22:44:53 ID:AmVi5KB+
うほっ!詳しいバカ見本開設しました

65 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/04(月) 22:59:51 ID:H+MBSYSE
>>64
なんだと
馬鹿の俺にいっちょご教授願うぜ!

66 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/04(月) 23:19:25 ID:fnA/JHp4
心身不調でかなり有名な先生に診てもらった。アトピー持ちと言ったら肌に良い生薬も色々調合してくれますた。ちゃんと配合をかいてある紙があるけど、調べたらどの生薬も見事に自分の症状にぴったり合う。すげぇ。そのうちアトピーも治っちゃいそうだ…

67 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/05(火) 18:50:32 ID:aqEebV7r
アトピー持ちと言わなければ、病態が判断できないような
先生は、「すげぇ。」とは言えないね。
そのうち、アトピーが悪化する…yo 保証する

68 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/05(火) 20:08:21 ID:g43pcWos
お前みたいな馬鹿に保証されてもねw日本語読める?アトピー診てもらいに行った訳じゃないし残念ながら服着てたらわかんないくらいの軽症なんでw


69 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/05(火) 20:11:30 ID:g43pcWos
日本語読める?アトピー診てもらいにいった訳じゃないし服着てたらわかんない軽症なんでwむしろ単にアレルギーと乾燥肌体質って感じ?お前みたいな馬鹿に保証されてもね〜w

70 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/05(火) 20:12:53 ID:g43pcWos
二回も連投してしまった…馬鹿だ

71 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/05(火) 20:22:00 ID:Yat/mO9c
肺虚肝実症と言われた。これには一般的にどんな漢方が処方されるの?

72 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/05(火) 22:04:42 ID:bwtgvdVV
《小児薬証直結》という成書の中に『ホハイサン』があります。
これがよいでしょう。日本のエキス剤で同処方を作るなら、
シャカンゾウトウ+チョレイトウです。

73 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/05(火) 22:23:10 ID:xCEO9Gpm
すいません、神奈川方面で良い漢方治療院ってどこかありますか?

当方受験生なので過去ログを見る時間がないのです・・・

74 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/06(水) 12:54:55 ID:Rq7vx85E
佐藤医院(城山町)

75 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/06(水) 20:16:48 ID:JEifCEa1
しかし有名な医者に見てもらうために飛行機に乗ってまで行くアホなんているんだねwwwww
「先生の顔を拝めるだけで元気が出ます」なんて空気を出してる奴がいるなんてwwwwww
てーめーみてーなクズはなおんねーよwwww


76 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/06(水) 21:50:45 ID:X0a1de6/
誰のこと言ってんの?

77 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/07(木) 11:58:04 ID:/Wk3HpDp
>>75 誤爆?飛行機で行った奴なんて誰もいないっぽいけど。馬鹿じゃね?

78 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/07(木) 11:59:08 ID:/Wk3HpDp
しかし無駄にw付ける奴ってほんと頭悪そうだよな。

79 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/07(木) 17:31:29 ID:GL6+UMy7
5歳の子供ですがこのスレに出てる病院に通っています
四診はないのですがツムラの漢方やビオチン、ステを出して頂いてます
ステは依然より強いのを塗っているのにもかかわらず症状大爆発してます
漢方飲み始めてまだ一ヵ月ですが、みなさん一ヵ月目位ってどんな症状でしたか?

80 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/07(木) 19:11:42 ID:BROJkVGy
>>79
ツムラの漢方のみ初めて一ヵ月半・・
中度の乾燥系アトピーです

飲む前に比べて酷くはなってないですが、そこまでよくなってもいません。
ステロイドは使用してません。

五歳のお子さんですか・・五歳でステロイドって親としても苦しいですよね。
スレ違いかもしれませんが、マクロビオティックとかとりいれてみてあげたらどうですか?


81 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/07(木) 23:27:01 ID:aFh5VvA7
ちょっと待て。漢方飲んでるのになぜ以前より強いステロイド??
普通は漢方使うなら外用も漢方軟膏やモクタールなどの非ステロイドで、ステロイドは使わないはずだが?
それとも今までステロイドを長期使ってて、今は脱ステロイドの最中で、最終的に使わない方向なの?
漢方とステロイドの併用を続けていくのは全く無意味です。


82 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/07(木) 23:43:12 ID:jKRa92bU
79さんはどこの病院なんだろう。
私が行ってる所も、小さいお子さんの患者多いけど
非ステロイド治療の所だから、ステロイドは一切だして無いです。

自分もステは使って無い。
漢方はツムラの補中エッキトウのみ。
たぶん内臓強化というか、滋養強壮の意味があるんだと思う。
もう2ヶ月以上飲んでますが、アトピーに効くという感じはしないが、
夏風邪とか引かなかったから、まぁ効いてるのかな〜微妙・・・・

自分でも虚弱な方だと思うから、それが改善してくれればいいと思ってます。
でもアトピーに効いてるかはやっぱりよくわからないです。

83 :臨時ニュース:2006/09/08(金) 06:08:25 ID:T17561OU


アトピーは漢方で治るとほざく新種の宗教が発生いたしますた。








84 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/08(金) 08:44:49 ID:lWDZZopX
業者乙

85 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/08(金) 10:57:40 ID:q3B5XdXY
>>79ですが、みなさんレスありがとうございます!
自分も今の病院に変えた時ステは使わないんだろうと思っていました
最初は保険の効かない美容クリームのような物を2種類勧められました
どちらも効果を感じなかったので購入はしませんでした
そのうちみるみる症状が悪化してきて、ステを使うように指示されました
顔も体も同じ薬で、顔には今まで使った事のない強さなので恐くてあまり塗れません
そのステの出し方に不信感を持つようになってしまいました
レスに出てくるモクタールや紫雲膏を勧められたことはありません
先生は毎回子供の症状爆発を見て「ごめんね」と言って、漢方を変えてステを出してくれます
症状の説明や今後の話はなく、正直このままここで治療を受け続けていいのか悩んでます
長文失礼しました

86 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/08(金) 11:20:04 ID:NEnTcGt+
>>85
これ読んで「その病院で治療続けた方がいいよ」って言う人はいないと思う・・・
顔も体も同じ薬なんて、ヤブな皮膚科医でも処方しないと思う・・・

87 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/08(金) 17:23:08 ID:5VeXLehA
今、漢方やってるけど顔のほうは前に比べたら格段によくなった。
前はツムラの保険の効くエキスの方を飲んでいたけど効果がなかった。
だから保険のきかない煎じ薬に変えてみたらかなり変わった。煎じ薬はエキス剤
より格段に効果が高いらしい。でも値段も1日分が約500円と高いですが・・・。

88 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/08(金) 18:19:54 ID:A/1jxtHd
>>87
同じ!
ツムラのエキス剤は全然効かなかったのに煎じに変えたら効果絶大!
1日\500は痛いけど、それで良くなるなら決して高くないと思ってる。



89 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/08(金) 19:03:47 ID:1+fhmjDh
漢方って副作用あるって聞くけど、ほんとのことろはどうなんだろうね?

90 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/08(金) 19:16:22 ID:lhAYIzb/
それお、ループという
中医師さんやhoppyさんが、詳しく説明してくれてきた。
今は低グレードすぎる。個人的な感想だが、なれ合い。
本当に治癒したいという人がいるのかどうか?
2だからそれでいいの?

91 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/08(金) 19:29:47 ID:DHVozuTZ
>>87、88
自分はツムラのホッチュウエキトウ飲んでますが、なかなかよくなりません。
ひどくもなってませんが。

高くてもいいから変えてみた方がいいのでしょうか?
煎じ薬だとどれくらいで症状の改善がみられましたか?


92 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/08(金) 21:46:15 ID:A/1jxtHd
>>91
88だけど。
私の場合、アトピーより先に欝の処方された。
それまでヒッキーで毎日泣いてたのが3ヶ月位で外に出たいと思うようになって
徐々に良くなって不眠が治り生理が再開して
去年の始めに社会復帰。夏にやっと半袖が着れるようになった。
全身真っ赤だったのに…ここまでくるのに3年半位かなぁ?

道のりは長かったかも。

93 :87:2006/09/08(金) 21:53:37 ID:cSHTEGtz
87です。僕は今は顔を中心に治療しています。皮膚科の先生はアトピーがひどい人
はほとんど使っているといっていました。効く人は2週間でも症状にかなりの改善がみられるみたいです。
僕の場合は1ヶ月ぐらいでだいぶ楽になりました。

94 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/08(金) 22:00:16 ID:84Z6JBO/
そういうのをバカという

95 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/08(金) 23:00:27 ID:zTeeksot
>>94
自分が漢方すらも効かないゾンビだからって人を馬鹿呼ばわりするな。見た目も中身もきたねー奴だな。


96 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/08(金) 23:02:00 ID:zTeeksot

あえていうなら、バカは>>88かな?
副作用のない薬なんてこの世にないの。副作用副作用言ってるなら薬で治療するな!
一生民間療法やってろ


97 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/08(金) 23:03:19 ID:zTeeksot
ミスった。>>89だった。

98 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/09(土) 00:17:14 ID:yOJhdC7r
いや、副作用って言葉ひとつでここまで噛み付けるのもすごいぞ

99 :91:2006/09/09(土) 00:58:18 ID:dsoErUdm
レスありがとうございます。

>>87
私も顔が一番症状が酷いです。
乾燥していて、定期的に皮がめくれてしまい、赤みをもっています。
ジュクジュク系ではなく、乾燥しています。
赤みが気になるため、本当なら化粧でもしたいのですが、
化粧したら余計にひどくなりますし、すごい治したいです

症状としては、軽度から中度の間ですが、一ヶ月で変化が現れるかもしれないなら
やってみたいと思いました。
ありがとうございます。

>>88
ずいぶん改善したみたいで、すごい羨ましいです。
いまは、もう半そでを着れるということは完治に近いのでしょうか?
三年半も高い漢方のみ続けた努力の結果ですね。
見習いたいです。


症状が改善して収まってる人に伺いたいです。
アトピーが治ったと思ってた場所が、汗をかいたりして、また酷くなったりしませんか?


100 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/09(土) 02:48:38 ID:VyEwiF+v
このスレ見て漢方飲み始めたけど、明らかによくなった。
でもたまたまよくなった時期と漢方飲み始めた時期が
重なっただけかもしれないと思って、飲むのをやめたら悪化。
そして1週間ほど前からまた飲み始めたらすぐに効果が表れた。

今日は久々に薬つけないで外出できたし、
家帰って手洗っても全然ひりひりしないし、(自分は手のアトピー)
このまま治ってくれればいいな。

101 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/09(土) 04:37:46 ID:PE9XFz7q
↑よかったじゃん。やっぱ漢方薬のおかげだったんじゃん。頑張ってくれー!

102 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/09(土) 10:07:37 ID:TRqibis8
ステロイドとかで難治化する前には効く人にはかなり効果あるのは確か。ただやっぱり漢方専門医に診てもらった方が確実。片手間で適当出してる皮膚科医はだめ。エキス剤なら高くないしだめ元で試してみたらいいよ。

103 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/09(土) 16:52:58 ID:ZLVeCWa6
自分も皮膚科で出されてたの全く効果なかった!
最近他の漢方専門医に行ったけど、やっぱ適当にやってる皮膚科医とは全然違うなぁ。
四診もあったし、体のだるさとか冷え性とか他の不調がすぐ治っちゃったよ。
ちょっと調べてみたら、皮膚科では「証」から何から何まで完全に自分に合ってないものを出されてたっぽい。
胃腸が弱いのにジオウとか、体力なくて冷え性なのに、体力あって熱がり?の人用みたいなのばっか。
胃がもたれたり寒気したり便秘なったりして体調壊すし、ホント金もったいなかった・・・orz


104 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/09(土) 20:22:45 ID:+4p5l1PE
東京在住の者です。
症状は軽い方だと思いますが、4年ほど前から断続的に脇や股などが痒くて
たまにステロイドを塗っていたのですが、皆さんのお話を参考にさせて頂き
先月から漢方を処方してくれる病院に通い始めました。

ですがそこの先生の対応や話し方がとても横柄で、こちらの話もまともに
聞くことなく2,3分で診療が終わるという感じで、脱ステの要望は言ったのですが
その割にはステロイドもごり押し的に勧めてきますので私の方に不信感が芽生え
なんだか行くこと自体がストレスになってきました。

それで病院を日本漢方医学研究所附属渋谷診療所か
東京女子医大附属東洋医学研究所に替えようかと思っています。
もしどちらかに通院されている方がいらっしゃいましたら
どの先生に診てもらうのが良い等の詳しい情報を教えて頂けませんか?
どうぞよろしくお願い致します。


105 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/09(土) 21:02:24 ID:ZLVeCWa6
>>104
ほんとにアトピーなの?アトピーと診断はされたの?
アトピーでもないくせに脱ステ脱ステ言うと医者の方がうんざりするみたいだよ


106 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/09(土) 21:26:48 ID:+4p5l1PE
アトピーの定義がいまいち難しいのですが、IgE値は高いです。
今は行ってない近所の皮膚科の先生にはアトピーの素因を
持っているといわれました。おそらくアトピーの初期症状だと思います。
結局、君はまだ大した事も無い、ひどい人はもっと大変だから
という感じであしらわれます。
それはもちろん解っているつもりなのですが、だからこそ今の段階で
治したいのです。

107 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/09(土) 21:40:01 ID:lBzJXUBc
幼稚園の子供がいます。
もっと小さい時にアレルギー検査した時は何も出なかったのですが、最近になり
湿疹が出たので気になって調べてもらったら五大アレルギーに反応がありました。
湿疹の所にはタイツコウを塗って包帯を巻いて掻かせないようにしています。

以前、虚弱体質で漢方医の診察を受けたのですがここ半年受けていませんでした。
アレルギーに漢方が効くそうですが、先生曰く(アトピーも漢方で治るし、喘息も
治るよ)と、以前言ってくれていたのを思い出してまた診察を受けさせようと思います。

で、質問なのですが、漢方での診察って血液検査の数値はあまり関係ないのですか?
やっぱ四診して、湿疹の具合を見て決まるのですか?今は血液検査と湿疹以外、これと
いった症状が無いのですが早めの治療で改善出来るのかなぁー。。。

まだまだ小さいのでこれからいろんな体験をさせてあげたいと思っています。
アトピーがひどくなって悩み、遊びや行動に制限が出ても可愛そう。
早く治療、改善していい人生を送って欲しい。
今日、スーパーでこれからバーベキュー?ってな買い物をしている大学生風の
人たちを見かけました。かごには焼きそば、卵、お菓子、ビール、、、。
あぁ、きっとこれから楽しい時間を過ごすのだろうなと思うと友に、我が子も
青春時代を満喫してもらいたいと思いました。

余談になりました。どなたか、初心者のつまらない質問ですが教えてください。
よろしくお願いします。

108 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/09(土) 21:46:02 ID:+VuRUJ3J
>>103
私も皮膚科の先生に出してもらっているのですが、効果がありません。
良かったら103さんが通ってた漢方の専門医の病院を教えてください。

109 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/09(土) 22:13:17 ID:P1SFPoES
         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |      ・・・・・。
     \      ` ⌒´   /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))          ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     (__人__)      |      ・・・・・。
     \     ` ⌒´   /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

110 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/09(土) 22:56:57 ID:vTjpEeHs
みんなは何て名前の漢方薬が効いてるの?

111 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 00:18:49 ID:IlX2BCQn
俺はどうも甘草があわないっぽい。体重が増えて左足がむくんだ。これ名前忘れたけど「偽〜症」っていうんだよな。
ほとんど漢方に甘草がはいってるから、もう漢方で治療するのは諦めたよ。


112 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 00:39:28 ID:q0Wsbgee
http://pharma1.med.osaka-u.ac.jp/textbook/Herbal-Medicines/herbal-medicine.html
これね。偽アルドステロン症ってやつ。
漢方もやっぱ薬だからねー。副作用出ちゃった人は残念だね。
自分は胃もたれ経験したよ。やめたら治ったけど。

113 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 00:52:19 ID:hg3boVHF
千葉県の船橋から東京でいい漢方薬局はありませんか? 色々ネットで調べてみたのですがわかりませんでした。

114 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 00:57:55 ID:nFWo8KBj
今脱ステ中で、漢方にあやかりたいと思っているのですが、
行くんであれば、保険適用してくれる皮膚科と、保険適用してくれない
漢方医、どちらに行ったほうがいいでしょうか?
処方してくれる漢方に違いはあるのですか?

115 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 01:10:08 ID:q0Wsbgee
簡単に言うと漢方専門医は四診(少なくても脈や舌を見る、腹診はしないところもある)
をして、その人の体質、証に合わせた処方をしてくれる。もちろんエキス剤適用のところもある。
症状が強い時はエキス剤では出来ない組み合わせの煎じ薬を出してくれる。

皮膚科医はあくまでその時に出ている皮膚の状態に合わせて出す。
ジクジク痒みが強いなら消風散、カサカサで赤みが強いなら温清飲など・・・
証などはほとんど無視なので、効果があるのかないのかわからない事が多い。

どうせ行くなら専門医をおすすめする。




116 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 06:39:08 ID:P7ZSU01z
>>113 東京日本橋にあるイスクラ薬局はいいよ。中国人の先生が見てくれます。予約しないと診察してもらえないから電話予約をしてから行く事をおすすめします。

117 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 06:45:47 ID:cgqENBDC
皮膚科医のジレンマってあると思う。
数をこなさなくてはお金にならない性質の科なのに、
慢性皮膚疾患はほとんど治らないときてるから。
漢方を使いたくても診察にかける時間を考えると微妙なのでは。

でも、あの先生はきちんと話を聞いてくれて、効く漢方を出してくれたって
そういう口コミが患者を増やすと思うのだけど。

ただあまりに皮膚症状が強ければ、
>ジクジク痒みが強いなら消風散、カサカサで赤みが強いなら温清飲など・・・
という処方も一時的にはアリかと思います。

皮膚の状態だけでなく、他に体調がわるいことはないのか、
生活が変わったとかストレスがあるとか生理痛がひどくなったとか
そういうことまで含めて、飲む漢方薬は決められると思うので
みんな何飲んでる?と聞いて、参考にして試しに飲んでみるとかいうのは
危険だと思います。

ちなみに私は当帰芍薬散がメインで、消耗したとき十全大補湯、頭痛があるとき半夏白ジュツ天麻湯、
皮膚が特にひどいときに消風散とか白虎加人参湯とか処方されました。
補中益気湯は私にはちょっと極端でした(眠れないくらい焦ってあれこれやって、翌日疲れきってしまう)。
皮膚の悪い部分は限局してきた気がします。何より体調がよくなってきたのがうれしいです。


118 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 12:16:09 ID:ph4GGzlG
そうだね、漢方はピンポイント治療ではなくて体全体をよくしていくから、体調が良くなって気づいたら皮膚も調子良くなってる感じかな。アトピーは皮膚だけの病気じゃないから漢方は割と理に叶ってる気がする。

119 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/10(日) 12:22:59 ID:hg3boVHF
>>116 ありがとうございます。予約してみます。

120 :漢方瓦版:2006/09/10(日) 20:38:00 ID:Bg4o7iKp
夏の疲れ癒やす薬膳──身近な食材で体調スッキリ

http://www.nikkei.co.jp/kansai/leisure/35425.html

121 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/11(月) 13:37:37 ID:xaO0FoX1
肺虚肝実症と言われた。これには一般的にどんな漢方が処方されるの?


122 ::2006/09/11(月) 13:51:21 ID:DXfHOUbM
《小児薬証直結》という成書の中に『補肺散』があります。
これがよいでしょう。日本のエキス剤で同処方を作るなら、
シャカンゾウトウ+チョレイトウです。

123 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/11(月) 14:05:08 ID:dl1Nd3av
>>121はコピペ。
前のレスをコピペして回ってるバカを見るけど、何がしたいんだろう?

124 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/11(月) 14:24:11 ID:6cwAnQYw
福岡内のいい漢方医どなたか教えてください

125 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/11(月) 18:29:02 ID:DXfHOUbM
>>124
原クリニック(南区)

126 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/11(月) 22:27:29 ID:2HLwQQxm
このスレで聞くのが適切かわかりませんが、高麗人参茶飲んでる人いませんか?
新陳代謝がよくなりそうなので飲んでみようかと思うのですが、アトピーには効果ないですかね?


127 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/11(月) 22:31:03 ID:2HLwQQxm
・・・茶スレがありますね 失礼

128 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/11(月) 23:21:06 ID:4CfT3ZhP
>>126
ありますよ。アトピー性皮膚炎を持つ多くの皆さんに不足しているのは
高麗人参の保つ美肌作用です。毒邪を排し、潤いをあたえる作用が
皮膚に顕著です。モンゴルでは、すりおろしたジュースをよく飲みます。
モンゴル出身の力士の肌がきれいなのは幼少時のこのジュースの
おかげといいます。毒を排し、肌を潤すというのは現代アトピーでお悩みの
方には試して見る価値はありますね。横網のあの方も毎日ジュースを
飲んでるそうです。

129 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/11(月) 23:40:52 ID:jFsm+/pp
湿邪の人は逆に悪化しそうだな


130 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/12(火) 00:38:33 ID:R0OYyzar
>>128
私は乾燥型なので合うかも、買って見ますね

131 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/12(火) 03:13:43 ID:hLF/v2cH
外はかさかさだけど掻いたら
ジュクジュクになる人は湿邪だと思うから、見極めに気をつけて
刺激に弱い人も

132 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/12(火) 18:52:44 ID:hR5IIC4W
どなたか荒浪先生に診てもらっている方はいますか?
ko病院と静岡のあらなみクリニックのどちらで診てもらおうか迷ってるのですが、
どちらで診てもらった方がいいですか?
koでは月に一回来るか来ないかだし、静岡については私は東京なので少し遠いです。


133 :↑の:2006/09/13(水) 11:20:54 ID:FACk7WHA
師匠は整形外科医からアトピー医に鞍替えした四診もしない人物(エキスのみ)
皮膚科医が漢方薬を処方するというだけの話で漢方医が漢方薬を処方するわけではない
東京でも他のクリニックで診察中

134 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/13(水) 17:29:34 ID:6QCCDSPH
紫雲膏はキンタマのアトピーに効いた。
一度塗ればタマ袋の赤みや痒みが2日は抑えられる

135 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/13(水) 19:04:24 ID:rXfIIe7Z
あららみさんはそうやで
回答はナイスやねぇ。。男の患者の陰嚢やペニスをよう触るんだよね。
ほんとに診察かは疑問やで。診察処方、、、陰嚢触診と問診票で…
消風散と紫雲膏やった

136 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/14(木) 16:39:16 ID:n66mTG3A
知り合いで、昔酷い@Pちゃんで、友達が香港旅行で買ってきたという漢方薬(康楽解毒丸)
が良く効いて、すっかり治ったと教えてくれた人がいました。
ネットでも手に入るしカプセルなので、飲みやすいと思い、2瓶3万で購入。
飲み初めて3週間ほどですが、今まで脇の下や背中の一部、肘の裏など一部だった
@Pが、飲み始めてからきれいな所が全くないほど酷い全身@P状態になってしまいました。
脱ステしたこともあり、リバウンドもあるのでしょうが、
これは合っていないんでしょうかねぇ。
ちゃんと処方するところは、個人個人の脈を測ったりして処方すると聞きますが。。。
まだ、合っていないと決め付けるには早いのでしょうか。
最近めっきり鬱で、出社拒否とかになっちゃうし、熱湯シャワー愛好家になってしまい
ました。
非常にツライよー。
漢方って道のりが長いのかなぁ。。。
ダラダラとスマソ。。。

137 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/14(木) 17:17:46 ID:zvJ09FON
脱ステか、漢方かどっちかやめて、変化を見てみたら?
一時的な好転反応(メンゲン)は、ほとんど起きないし、起きたとしても
長く続くことはない、だからどんどん悪化するのは副作用と考えていい
って前に書いてあったような・・・

138 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/14(木) 18:26:51 ID:8kQUzYUs
アトピーが消滅してからだいぶ経ちます。
以前にも書き込みましたが、きっと役に立つ人もいると思うので
また書きます。

じゅくじゅくとした湿性の患部が広がったときに試した、
イトーの「十味敗毒湯」(じゅうみはいどくとう)
一日3回、5日分980円 顆粒分包
はっきりいって「劇的」に効きました。私の場合。
ドラッグトップスというコンビニ薬局みたいなところで
偶然見つけました。

カネボウから同じ名前で出ているのは、成分が薄いせいかあまり
効果がありませんでした。

飲み始めて2日目の夜には、じゅくじゅくと涌き出てとまらなかった
汁が止まって、おどろきました。
それまでは一日中、2,3時間おきにぐっしょりになった患部のガーゼを
取り替えていたんです!
だから、例えば3日ほど試しても何の変化もない場合は、身体に合わないかも
しれません。
あと、湿性の患部はめきめきと改善しましたが、カサカサ部は
その時は変化無しでした。(現在はどちらも無いです。漢方薬も
飲んでないです。)

漢方は何ヶ月も続けて「体質改善」を目的とした内容が多いですが、
「十味敗毒湯」は、即効性があります。
したがって、試しに数日続けても効果のない場合はやめていいと思います。
1ヶ月半くらい服用を続けて大体きれいに治ったな、と自己判断で
服用をやめましたが、なんの反動もありませんでしたよ。

139 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/14(木) 22:44:13 ID:VRuroyPE
漢方続けてちょうど一ヶ月くらいだけど、効いてるんだかいまいちわかんない。
まぁ悪くなってもないし気長に続けるかぁ。
一度でいいから○○を使って劇的改善!っていうのを経験してみたい。

140 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 00:10:56 ID:5rMVXgpO
先生は「たくさんのアトピーを完治させてきた」って言ってるけど、
実際の治療ってそんなにひどいの?
荒浪先生はかなり人気があって、全国から受けに来るみたいですね。
あと東京のクリニックでもやってると仰いましたが、良かったらどの病院か教えてください。
ちなみに小岩はもうやめたよ。
皮膚科医、漢方医、内科医を経験してきているから良く見てくれそうな気がする。

141 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 00:31:55 ID:uV4KR+nW
誰か>>140を翻訳してください。

142 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 00:55:23 ID:t3v3XxUr
>>139
自分の症状みてもらって、それにあわせて調合してもらったやつ?

それとも、ツムラのやつ?

143 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 11:03:46 ID:riV376W2
>>142
一応漢方名医マップにも載ってたお医者さんに四診して調合して
もらったもの。しかし効果がなかなか出ない・・・

144 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 12:29:08 ID:IjIOJclb
>先生は「たくさんのアトピーを完治させてきた」
そう言わなきゃ客こないよう
>漢方名医マップにも載ってたお医者さん
勝手に掲載された、、という医師もいて…内容も間違いがあり、編集自体適当。
実際、西洋医学で儲からず漢方医に変身という人も掲載。
中医学で出発して、その難しさについていけなくて漢方へ逃げた、出版多数有名医も掲載。

医師免許があれば何でも看板出せるから…儲かる方に変身しますよね
アトピと心療内科、漢方、形成外科…

普通にまともな皮膚科医ならアトピーは標準治療ができるから、
特別アトピー治療を掲げる医者には疑問を持つべき。
アレルギー外来とかも。特に出版物には内容をよく見極めること。
ほとんどが、売名行為なのだから…

だいたいアトピー自体、皮膚疾患のひとつ。難治と思わせることに成功したのは、製薬メーカと
不勉強(世間知らず)、強欲嘘つきの医師たち。これは医原病なのだ。
アトピの人は心優しいひとが多いような気がする。
裏返せば純真で、騙されやすいということがあるように思う
何も悪徳商売に協力することはないのだから、疑いの心も少しはもったほうが
良いと思う今日この頃…


145 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 14:13:18 ID:6OKvb23K
今日、いつもの薬局で煎じ薬処方してもらいに行ったら休みだった。
Telすると『20日まで休みます』とメッセージが…。
持ってる薬は2日分しかないから、丸3日飲めなくなることに。
その間、悪化しないか心配だなぁ。
漢方は飲まなくなっても数日は体内に残るようなことを
聞いたことあるけど、どうなんだろう?

2・3日はもつのかな?

146 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 15:11:02 ID:rJxdVSLy
漢方やってもうじき4年目
漢方なしでは生きられない体になってる俺がいる
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル 依存症? ・・・・・

147 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 17:23:04 ID:uV4KR+nW
別にそれはそれでいいじゃん。
アトピーじゃなくて健康維持のためにずっと飲んでる人だっているし。
漢方は薬といわれてるけど、個人的には限りなく「食品」に近い薬だと思う。
なんでもかんでも依存症にするな、嫌なら飲むのやめろ。

148 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 18:20:38 ID:QA/mDxxn
>>146
漢方も立派な薬ですから、よくなってきたのなら徐々に減らしていくのは
どうでしょう?
1日3回の内服を2回にするとか、寝てるときに掻くのが嫌なら寝る前だけとか。

149 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 18:26:20 ID:SDvKgn8t
漢方の位置付けってどこらへんなんだろう?医薬品ではないけど食品でもないし、西洋薬よりは安全な気がするし…

150 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 18:50:12 ID:zt/thaNs
スレ違いごめんなさい。
煎じを始めて2週間。
すごい良くなった♪と思ったら
前回その処方をしてくれた先生、
週1で鍼もうってくれてるんだけど
並行して軟膏を塗り始めた。
「ステロイドは絶対ダメ!」といいながら
買って帰ったその軟膏は表記が中国語。
よくよく見たら小さく英名で「デキサメタゾン」orz
‥訴えたいよ‥つかわかってないのか??

151 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 19:33:26 ID:A4sMfPvq
消風散と黄連解毒湯飲み始めたんですが最近悪化してきたように感じます。漢方でよくなった方初めに好転反応とかありましたか?

152 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 19:38:07 ID:A4sMfPvq
漢方で悪化した人いませんか?

153 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 19:44:42 ID:SDvKgn8t
証が合ってないと悪化するor効果ないよ。

154 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 19:48:26 ID:A4sMfPvq
そうなんですか。私は熱を持って痒くなり湿疹系のアトピーなんんでコレを飲んでみたんですが、背中や胸、顔が痒くて症状も悪化してきてしまったんです。辞めたほうがいいですね

155 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 19:58:17 ID:SDvKgn8t
漢方は体全体に作用するんだから自己判断で飲むなんて効かなくて当然。やめたほうがいい。

156 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 20:03:21 ID:A4sMfPvq
155サン、ありがとうございます。ついつい痒くてたまらない時薬局にいたので買ってしまいました。専門の皮膚科で見てもらわないとだめですよね。

157 :144:2006/09/15(金) 20:07:03 ID:bOt2lMuB
漢方薬を服用されてる方に申し上げます。

過去ログから何度も何度も語られているように『瞑眩』『好転反応』は
誤った処方におけるいい訳です。『誤治』の言い訳にすぎません。

『メンゲン』の歴史は、1750年に生まれた吉益東洞の時代に『梅毒治療』を
彼が行ったことに始まります。吉益は当時の梅毒に対して水銀を使います。
患者を水銀中毒にするのです。それは当然過酷な治療です。

「梅毒で死ぬのは嫌だけど、薬で殺されるのはもっと嫌」という人も出てきます。
そこで、漢方医としての名誉を守りたい吉益は、中国の書経から

「薬瞑眩せずんば、その疾癒えず」

という文を勝手な解釈でその治療に引用し、自己正当化をはかったのです。

その後、都合のいい解釈をまた、その弟子達が悪用し自己保身に使用し今日に至ります。
つまり、「俺の治療に何か文句があるのか?」と、腕も思慮もない低俗な漢方医達のいい訳になります。

どうか、悪人面した『業界の有名人』や「口だけ良く動くずる賢い」人々に
騙されないように、お人好しはやめて、疑う心を持ち、自身のお体のために
勉強なさってください。もう、この国は自身でしか自身を守れません。
と思う今日この頃です。



158 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 20:20:39 ID:SDvKgn8t
>>156 漢方で即痒みが止まるわけではないと思う。痒みを止めたいなら抗ヒスタミン・アレルギー剤のほうが即効性はある。そういう薬でも合う合わないがあるから様子を見て何種類か替えながら処方してもらうべき。皮膚科医で適当に漢方出す医者いるから気をつけて。

159 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/16(土) 15:11:34 ID:1Ums/HFh
漢方が合っていれば、かゆみも止まるよ。
私は止まった。

160 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/16(土) 15:53:05 ID:XcJZHxYO
159さんは何を飲んでいますか?あと、すぐ痒みは止まりましたか?

161 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/16(土) 16:40:53 ID:lWRE94LB
だから証の概念を理解しろと(ry

162 :ちんやす:2006/09/16(土) 17:53:25 ID:IHkgMHuI
先生は「たくさんのアトピーを完治させてきた」って言ってるけど、
実際の治療ってそんなにひどいの?
荒浪先生はかなり人気があって、全国から受けに来るみたいですね。
あと東京のクリニックでもやってると仰いましたが、良かったらどの病院か教えてください。
ちなみに小岩はもうやめたよ。
皮膚科医、漢方医、内科医を経験してきているから良く見てくれそうな気がする。


163 :146:2006/09/17(日) 09:19:12 ID:726imM9e
>>148
超返事遅いが一応、

いやね、漢方多少効いてるのはわかるが、一応半年やめてみたんだよ
そしたら劇悪化した。 結局もう今依存症みたいになってる。
まじ恐いよ、このまま漢方も抗アレルギー剤もずっと使ってていいのだろうか?と・・・・・


164 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/17(日) 10:26:10 ID:U3gaN2ye
結局全然治ってないんじゃねーかよ。
飲んでも飲まなくても一緒だよ、おめーみたいなタイプは。
薬以外に何の努力もしてないんだろうし。

165 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/17(日) 13:35:40 ID:p0QYgCbY
飲んですぐに効果あらわれたものの、
段々効かなくなってきた。
みんなこんなもん?
この場合飲み続けるべきなのだろうか。

166 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/17(日) 17:02:54 ID:gpWGlpmN
紫雲膏がきかなくなってきた・・・

167 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/17(日) 20:23:06 ID:1xjYYYkJ
荒浪さんは皮膚科医でもあり漢方医でもあるから、
皮膚と内臓の事を良く知っていると思う。
「皮膚は体内の鏡だ。だから体内から良くすれば皮膚も良くなる」っていうのが
一般的な漢方医のかんがえだと思うが、皮膚科医を経験した者に比べれば、
皮膚の知識は少ない。

168 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/18(月) 18:46:46 ID:ZcCS3eJ4
夏の疲れ癒やす薬膳──身近な食材で体調スッキリ



169 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/18(月) 19:21:54 ID:FjgZZxMz
>荒浪さんは皮膚科医でもあり漢方医でもあるから、
皮膚と内臓の事を良く知っていると思う。

皮膚科医であって漢方医ではないから、西洋→漢方の逃避組だと思う。

170 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/18(月) 19:23:19 ID:FjgZZxMz
だって漢方医名のるのは自由だから

171 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/18(月) 20:52:58 ID:sawKaWRt
このスレROMって以前挫折した漢方の煎じ薬再開する気が出てきた
まぁそれで既に一週間飲み続けてるわけだが
不味い煎じ薬を、負担減らして飲む方法ってなんかない?

172 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/18(月) 22:05:44 ID:y3RZRK6K
(`▽´)y-゜゜゜やろうぜ♪

173 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 01:36:44 ID:F5AjZ2rR
>>165
同じだ…。最初効き目感じて、このままゆっくりいい方向へいくのかと
思いきや、逆に効かなくなってきた↓
へこむわ〜

174 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 01:44:09 ID:2iX2dOqy
効かなくなったとか言ってるやつ、まさかとは思うが症状に合わせて薬替えてるよな?

175 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 13:03:57 ID:F5AjZ2rR
>>174
症状ってそう簡単に変わりますかね?
俺はアレルギー性鼻炎で鼻水もすごいんですけど、
飲み始めたときはピタっととまって感動したんすよ。
でももう今はその効き目を感じない。鼻のほうが勝ってる。
こんなもんなのかな?

176 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 13:06:25 ID:qtI6NpFW
>>175
体調なんて毎日変化してますがな


177 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 13:49:02 ID:1HJhc+N3
>>163
漢方薬にも、根本治癒(本治)の処方と対症療法(標治)の処方があるよん。
やめるとすぐにもとに戻るってことは標治の薬だけだった可能性があるね。
ステのリバウンドで辛い患者には、患者の苦しみを軽減する標治と
根本治癒を促す本治の両方を施す。

178 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 13:55:01 ID:F5AjZ2rR
>>176
いや、体調じゃなく症状…
まっいーや。処方かえてもらえるよう相談してみよう。

179 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 14:18:17 ID:uRWqTVmK
漢方の成分の「カンゾウ」とゆうのがステと同じ作用をするとかアレルギーがあると聞いたんだけどマジですか?

180 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 15:06:34 ID:LRml+DkH
だからカンゾウなんてお菓子にでもはいってるって。

181 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 16:58:19 ID:I03Sj3+y
そうですよ
甘味料として加工品に使われるカンゾウエキス(甘草エキス)
=漢方のカンゾウ(甘草)
=グリチルリチン酸(カンゾウから抽出される有効成分)(消炎剤として化
粧品やシャンプー、歯磨き粉、入浴剤などに添加される)
=強力ミノファーゲン(グリチルリチン酸の製剤)(略して強ミノ)

強ミノはよくアトピー患者に「ステロイドではないから安心してね」と
注射(多くの場合は点滴)されますが、結局のところ弱〜い植物性ステロイド様
のものです。
元々は肝臓の働きを助けるための薬剤で、アトピー患者だけでなく、
広く一般的に体が弱ってきている人にとりあえずさす点滴ですよ。
患者さんの容体が急変して心音が止まりそうな時とかも。
ステロイドに拒絶反応する患者さんで、体に悪い生活をやめる気配もなく、
かゆみを医療者のせいだといわんばかりに非難口調で訴えてくる患者さんには、
こういうのでとりあえずかゆみを緩和してもらう以外にないでしょう?
合成ステロイドではありませんが、体内に入ると体が「ステロイドが入って
来た」と認識するので、副腎皮質がネガティブフィードバックをおこす可能性はあります。
でもリバウンドは弱いですよ。もともと植物性の弱いじわじわ効果なので。
点滴してから3時間くらいはかゆみを忘れられると言って、会社の昼休みに
毎日点滴してく方もいらっしゃいますよ。

182 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 17:36:21 ID:TgYcsaTu
どなたか荒浪先生に診てもらっている方はいますか?
ko病院と静岡のあらなみクリニックのどちらで診てもらおうか迷ってるのですが、
どちらで診てもらった方がいいですか?
koでは月に一回来るか来ないかだし、静岡については私は東京なので少し遠いです。

183 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 17:49:37 ID:w18wTgAE
幼稚園の子供がいます。
もっと小さい時にアレルギー検査した時は何も出なかったのですが、最近になり
湿疹が出たので気になって調べてもらったら五大アレルギーに反応がありました。
湿疹の所にはタイツコウを塗って包帯を巻いて掻かせないようにしています。

以前、虚弱体質で漢方医の診察を受けたのですがここ半年受けていませんでした。
アレルギーに漢方が効くそうですが、先生曰く(アトピーも漢方で治るし、喘息も
治るよ)と、以前言ってくれていたのを思い出してまた診察を受けさせようと思います。

で、質問なのですが、漢方での診察って血液検査の数値はあまり関係ないのですか?
やっぱ四診して、湿疹の具合を見て決まるのですか?今は血液検査と湿疹以外、これと
いった症状が無いのですが早めの治療で改善出来るのかなぁー。。。

まだまだ小さいのでこれからいろんな体験をさせてあげたいと思っています。
アトピーがひどくなって悩み、遊びや行動に制限が出ても可愛そう。
早く治療、改善していい人生を送って欲しい。
今日、スーパーでこれからバーベキュー?ってな買い物をしている大学生風の
人たちを見かけました。かごには焼きそば、卵、お菓子、ビール、、、。
あぁ、きっとこれから楽しい時間を過ごすのだろうなと思うと友に、我が子も
青春時代を満喫してもらいたいと思いました。

余談になりました。どなたか、初心者のつまらない質問ですが教えてください。
よろしくお願いします。

184 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 18:37:04 ID:9DsZo9oc
>>5
甘草のグリチルリチンって内因性ステロイドを増やすんだろ?
だったら逆効果じゃない?

http://www9.ocn.ne.jp/~akira21/atopy_steroid.htm

185 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 18:51:43 ID:2iX2dOqy
甘草恐怖症のアホが定期的に現れるな〜 漢方なんて天然のステロイド作用する植物ばっかだぜ?既に怖くなっただろ?さっさとほかに治療方法探せば?プゲラw

186 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 19:00:13 ID:BXH3Umfo
心身不調でかなり有名な先生に診てもらった。
アトピー持ちと言ったら肌に良い生薬も色々調合してくれますた。
ちゃんと配合をかいてある紙があるけど、調べたらどの生薬も見事に自分の症状にぴったり合う。
すげぇ。そのうちアトピーも治っちゃいそうだ…


187 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 19:02:13 ID:I03Sj3+y
そう、本当に漢方は対症療法に過ぎない。
対症療法でも別にいいなら、ステロイド外用のほうがずっと安く、
短期間で効果があります。
ステロイドが怖いという人が、漢方というソフトなものに
逃げているだけで、結局一緒。

188 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 19:16:55 ID:BXH3Umfo
京在住の者です。
症状は軽い方だと思いますが、4年ほど前から断続的に脇や股などが痒くて
たまにステロイドを塗っていたのですが、皆さんのお話を参考にさせて頂き
先月から漢方を処方してくれる病院に通い始めました。

ですがそこの先生の対応や話し方がとても横柄で、こちらの話もまともに
聞くことなく2,3分で診療が終わるという感じで、脱ステの要望は言ったのですが
その割にはステロイドもごり押し的に勧めてきますので私の方に不信感が芽生え
なんだか行くこと自体がストレスになってきました。

それで病院を日本漢方医学研究所附属渋谷診療所か
東京女子医大附属東洋医学研究所に替えようかと思っています。
もしどちらかに通院されている方がいらっしゃいましたら
どの先生に診てもらうのが良い等の詳しい情報を教えて頂けませんか?
どうぞよろしくお願い致します。

189 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 19:17:47 ID:BXH3Umfo
そうですよ
甘味料として加工品に使われるカンゾウエキス(甘草エキス)
=漢方のカンゾウ(甘草)
=グリチルリチン酸(カンゾウから抽出される有効成分)(消炎剤として化
粧品やシャンプー、歯磨き粉、入浴剤などに添加される)
=強力ミノファーゲン(グリチルリチン酸の製剤)(略して強ミノ)

強ミノはよくアトピー患者に「ステロイドではないから安心してね」と
注射(多くの場合は点滴)されますが、結局のところ弱〜い植物性ステロイド様
のものです。
元々は肝臓の働きを助けるための薬剤で、アトピー患者だけでなく、
広く一般的に体が弱ってきている人にとりあえずさす点滴ですよ。
患者さんの容体が急変して心音が止まりそうな時とかも。
ステロイドに拒絶反応する患者さんで、体に悪い生活をやめる気配もなく、
かゆみを医療者のせいだといわんばかりに非難口調で訴えてくる患者さんには、
こういうのでとりあえずかゆみを緩和してもらう以外にないでしょう?
合成ステロイドではありませんが、体内に入ると体が「ステロイドが入って
来た」と認識するので、副腎皮質がネガティブフィードバックをおこす可能性はあります。
でもリバウンドは弱いですよ。もともと植物性の弱いじわじわ効果なので。
点滴してから3時間くらいはかゆみを忘れられると言って、会社の昼休みに
毎日点滴してく方もいらっしゃいますよ。

190 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 19:45:35 ID:3ZGi+goB
強ミノはステみたいなもんなのか・・・
週2で注射してる
効果は謎だけど

191 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 20:11:45 ID:LgxPl8gG
某皮膚科HPからコピペ。

ステロイドに極めて近い作用を持ってるから。天然の生薬の中には、化学構造的にステロイド骨格を持つものって、結構と言うか凄く多いんです。
ステロイド剤の工業生産の歴史を紐解くと、元々は、ステロイド剤は山芋なんかの天然生薬から抽出製造されていたんですからね。

そもそもステロイドホルモンは、私達の体の中では、肝臓で作られるコレステロールを原料に副腎で作られる”貴女の体製の”お薬。ショックや怪我、ストレス等の非常事態が起こった時に、体を守る為の防御システムのひとつなんです。
漢方薬の基本は、私達の体を良い状態に保つ事。だから、ステロイドホルモンを始めとする”体の中にあるお薬”の働きにも密接に関わっているんですね。
色んな体のシステムを介して、ステロイド剤の長所を伸ばし、短所を正してくれたりetc.と、心強い女房役じゃない女房薬なんです。

192 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 20:46:24 ID:1HJhc+N3
>>187
対症療法になりがちなのは病名処方的な「日本漢方」。
個々の体質に合わせて根本治療に導きやすいのは「中医学」。
同じ漢方薬を使うけど、まったく別の医学だよん。

193 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 21:44:12 ID:bMkcDGnC
http://homepage.mac.com/clicliclick/tama/index.html

194 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 21:55:20 ID:y4VsfPql
漢方の甘草、グリチルリチン酸、強力ミノファーゲン=ステロイド
性格には≒だが。
あまり漢方医や自称脱ステ医に騙されないほうがいい

195 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/20(水) 00:00:21 ID:UP9G3ps2
煎じるのが面倒だから
圧力鍋使って短時間でガッ!と煮出してるw
効能は同じだよね?

196 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/20(水) 01:12:31 ID:UqeGadHV
192の発言が気になるな!!
どうゆうことがその中医学の治療を行っているの??

197 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/20(水) 05:31:49 ID:3QHWPFcN
>>182
俺はその先生目当てで小岩クリニックまで行き
その後は静岡に移転されたんで
荒波先生を教えてた渋谷の漢方医に行ってるよ
ま、いってみりゃ荒波先生の師だな

198 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/20(水) 07:51:56 ID:Jc//qI93
なにこの
漢方(甘草)はステみたいなもんだから危険だ
みたいな流れ

199 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/20(水) 11:57:25 ID:lnUAcp9y
脱ステ&漢方治療初めて
4日経つが顔の皮膚が段々スベスベになってきたキガス

体はまだ相変わらずだけど

200 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/20(水) 19:11:55 ID:bvtAF4kS
マツキヨで紫雲膏を購入して、ステを断つため塗り始めました。
しかしまだ2日しか経ってませんが、きついです…
初日塗った限りだとまぁ悪くない感じでしたが2日目から痒みが凄まじいです
あっという間に血塗れになってしまいました。仕事にも集中できないのでステに戻そうか悩んでます
塗るよりも、ちゃんとした漢方医に処方してもらった薬を煎じて飲んだ方がいいでしょうか?
それで痒みも治まるなら、高い漢方薬買ってでもステやめたいです

201 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/20(水) 20:35:51 ID:nSSVuazD
仕事しながら脱ステは難しいかも。
減ステしてみては?

202 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/20(水) 21:03:31 ID:SKRK8V+r
>>197
荒浪先生の師ってなんていう先生ですか?
あとその病院に通われてからは症状は良くなりました?

203 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/21(木) 04:08:16 ID:D/ygj8iO
10年ほどアトピーに悩み、
ずっとステロイドを使っていましたが
脱ステの意味も含め二週間ほど前から漢方を始めました。

煎じ薬と入浴剤なのですが
やたら高くてびっくりしています。。。

初めてすぐに顔が腫れ上がりむくみリンパ液が止まりません。
それが体中に広がっています。

薬が体に合っていないんでしょうか?

外に出るのも人に会うのも苦痛です。

なんでアトピーなんだろぅ...なんて事ばかり考えてしまいます。



204 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/21(木) 10:58:05 ID:MWeDDOQI
ステのリバウンドだろ!

205 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/21(木) 12:50:18 ID:4A1P94WP
なんでもステのリバウンドを持ち出す馬鹿発見

206 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/21(木) 12:53:34 ID:KdS32vwQ
203さん何を飲んでるの?

207 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/21(木) 13:04:26 ID:mfvb0Oxu
>>203
漢方はじめるのと同時期にステやめたんなら
リバウンドだと思う。


208 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/21(木) 13:48:38 ID:KdS32vwQ
ヨクイニンてどうですか?ニキビもあるアトピーなんで最近飲みはじめたんですが

209 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/21(木) 14:01:30 ID:HVaZpnkt
ヨクイニン、疣があるので飲んでました。疣には効果なかったけど、肌はスベスベになりましたよ。
 中医薬の漢方治療を2ケ月前からしてます。粉薬・軟膏・洗剤・ローションを使ってます。悪化を繰り返しながらも少しずつ良くなってますよ。
 保険が効かなくて高いですが頑張ろうと思います。

210 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/21(木) 14:07:20 ID:KdS32vwQ
209さんちなみにアトピー痒くなるなんて副作用はなかったてすか?

211 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/21(木) 17:17:21 ID:9riSClsc
>>208
ヨクイニン、単体使用ではなくて他の生薬と煎じで服用した事があるんですが、
もの凄い勢いで皮が剥けて肌ツルツルになって、まだドバーっと皮むけてのサイクルが早くなってた実感があります。
もちろんどんどん剥ける皮は小さく少なくなって正常肌に近付いて行く。何ていうのかな…代謝速度?

自分は生薬の増減をその都度調整する漢方医の元で治療を受けてますが
変化を報告した時、先生が
「ヨクイニン15gも入れたからね」とおっしゃってたのでこの効果かと。

212 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/21(木) 19:11:22 ID:dHfCKlx0
ちょくちょく調合替えてもらいつつ煎じで3ヶ月、なんか急激によくなり始めた!おまけによく眠れるし体力もついてきた、キタコレ!

213 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/21(木) 20:28:21 ID:KdS32vwQ
そうなんですかー(つω`)ヨクイニンはイボやニキビに効くと思ってたけど皮も脱皮するんですねぇ。なんか羨ましい。あたしはヨクイニン飲みだしてなんとなくアレルギーっぽい症状とニキビが出てきたんで不安です

214 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/21(木) 22:57:07 ID:HVaZpnkt
209です
 悪化してますよー。悪化したり良くなったりを繰り返してますが、全体的には良くなってると思います。 とはいえ、まだまだ中症〜重傷ですが 涙
 中医薬のおかげか、以前脱ステした時より全然リバ出てないです。それだけでも効果アリなのかな?


215 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/21(木) 23:21:08 ID:J+OqKMQh
209さん!ヨクイニンで悪化したんですか?でも全体的によくなってきてるならよかったですね!

216 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 00:39:32 ID:WomViBgQ
203です。
処方箋には
「補中益気湯」
花扇チンピk
花扇タイソウk
花扇ショウキョウk
花扇カンゾウk
花扇ショウマk
サイコ
花扇トウキk
花扇オウギk
ニンジン
花扇ビャクジュツk

免疫を高め、皮膚の新陳代謝を促進し傷ついた皮膚を早く治す。


と書かれてあります。



やっぱりリバウンドでしょうね。。。

だとしたらいつぐらいまで続くんだろう...。

217 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 01:36:51 ID:T7uTjNBg
リバウンドか薬があってないかは何とも言えないけど

>顔が腫れ上がりむくみリンパ液が止まりません。

少なくともこういうときに補中益気湯だけ飲むってのはちょっと違う。
むくみや液の浸出を改善する漢方を処方してもらうべき。すぐに処
方してくれた医師か薬剤師に相談して処方内容を変えてもらった方が
いいと思う。

218 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 01:56:10 ID:WomViBgQ
ありがとうございます。
明日早速相談してみます!

ところで大阪で名医と言われる漢方医はどなたなのでしょう?
過去レスを呼んでいっても結局どこだか解らず終いで...。

ちなみに私が今行っているのは
高槻のあの松本医院です。

行き始めた後にこのスレ等の存在を知り
ちょっと不安になってきました。。。


219 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 07:46:16 ID://dugVUl
ヨクイニンで悪化したわけじゃないんじゃないの? スベスベになったって書いてあるじゃん。
 今の中医薬で悪化しながら改善してるんでしょ? よく文章読めよな。

220 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 08:00:34 ID:Zc+MhLg/
>>211
>ヨクイニン、単体使用ではなくて他の生薬と煎じで服用した事があるんですが、
もの凄い勢いで皮が剥けて肌ツルツルになって、まだドバーっと皮むけてのサイクルが早くなってた実感があります。

これってもしかしたら、汁っぽいのを止める→乾かす、ってなりますか?
そうだったら、すぐに汁っぽくなってしまう私にとって神的アイテムになりそうなんですが。



221 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 15:22:47 ID:aICLKzj7
>>220
自分は顔が汁だらけだったんですが
汁が乾きはじめた後の脱皮初期〜に効果抜群だったと記憶してます。
乾燥タイプ(首がそうでした)のところの脱皮も。
汁をとめるかどうかまではちょっと不明です。

>>213
ヨクイニンってはと麦だから、アレルギーでる人は出るのかも

222 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 16:54:46 ID://dugVUl
ヨクイニンじゃなくて煎じ薬の方が効いたんじゃない? ヨクイニンに皮剥けや汁止めの効果があるなんて聞いたことないよ。

223 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 17:26:14 ID:5NdtTljJ
皮膚の新陳代謝促進はあるよ

224 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 17:53:05 ID:UQRKiF7d
新陳代謝がよくなると逆に悪化しない?


225 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 19:36:28 ID://dugVUl
悪化するね。 オイラがヨクイニンのみ飲んでた時は悪化する事なく改善したけどなー。

226 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 19:57:38 ID:Rv+5ZhZ+
ヨクイニン白ニキビできるからやだ

227 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/22(金) 20:52:44 ID:Ymm2A63X
>>216
補中益気湯って胃腸の薬だよ。
アトピー原因は体内に取り込んだアレルゲンが腸内で正常に分解されないから
起こるってのが漢方の考え方だから。

228 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/23(土) 02:05:13 ID:TGFqU/aD
>>227
補中益気湯と十全大湯ってどう違うんですか?
入っている成分が似てるので。


229 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/23(土) 20:37:00 ID:/SmEAZhL
ヨクイニンで白ニキビ出なかったよー。

230 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/24(日) 03:30:24 ID:HG/irbfM
>>228
>>227じゃないけど、説明すれば
気虚(気が足りない)に対して効くのが補中益気湯、
気虚と血虚(血が足りない)の両方に効くのが十全大補湯。

補中益気湯が胃腸に効くというのは脾気虚(胃腸の”気”が足りない状態)で
胃腸が悪いという場合であって胃腸の悪さ全てに効く訳じゃないよ。
十全大補湯は補中益気湯よりも温める作用が強い。
気虚にも効くので、もちろん脾気虚にも効くはず。

血が足りないっていうのは漢方的な考えであって
血液成分が少ないとか貧血とかって意味じゃないよ。
十全大補湯は実際貧血にも効くけどね。

231 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/24(日) 17:48:20 ID:/Re5V99/
気って何ですか?

232 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/24(日) 17:56:25 ID:w+KW1hHv
めにはみえないもの

233 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/24(日) 18:11:03 ID:HG/irbfM
>>231
気=身体の内と外に流れるバリアみたいなもの。
これがとぎれると外から悪いもの(邪)が入ってきて病気になる。
今で言うところの抵抗力みたいなものだよ。

漢方は顕微鏡などの検査機器がなかった昔の人が考えた理論に基づくものだからね。
だから今の西洋医学にはない”気”という考え方があるんだ。



234 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/24(日) 19:03:15 ID:cqmV0b6b
漢方って理論は納得できるんだけど、じゃあその通り結果が出るかといえばそうでもない。
気休め程度に飲んでます。自分は。

235 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/24(日) 22:45:04 ID:hICNQMQX
都内・横浜でいい漢方薬局おせーて。
(できれば横浜で)
桜木町ぴおは賛否両論でちと抵抗がある。


236 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/24(日) 23:23:27 ID:f0FA1Z27
ヨクイニン何でだろ。日本薬局方のは白ニキビできたのにカネボウのはなんかお肌つるつるになるぉ!★




237 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/25(月) 10:42:18 ID:9mTdACDO
はとむぎ飲んで痒くなった。
そういう場合、ヨクイニンでも痒くなりますか?

238 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/25(月) 12:47:37 ID:rLFI/GXg
医者に体内の毒出すために十味敗毒湯だしますね。といわれたけどそんな効果あるの?
毒出すって皮膚からか、汗からか、尿から?
もし、皮膚からだったら、ステ塗ってるんで焼け石に水ですよね?

239 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/25(月) 13:13:11 ID:GgxG97za
十味敗毒湯はあたしは、悪化したよ。
多分体の中の毒素がでてるんじゃないかなと思うんだけど。
漢方の先生にもこの漢方は結構初めに出るよって言われたよ

240 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/25(月) 13:28:09 ID:qp1BMHdV
>>239
十味敗毒湯は俺もむりぽだった…


その後、補中益気湯出されて「なんで皮膚に関係なさそうなこんなの出すんだろ?」と思ったけど、ステで炎症抑えながらではあったものの「体調」がよくなった覚えがあるなぁ

241 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/25(月) 16:50:13 ID:wS9B46J/
240さんもダメでしたか。 なんでも十味敗毒湯は漢方の中でも初めにかなり悪化するそぉですょ。あんまり悪化する人は下剤効果のある漢方を混ぜてそっちから毒素を出させるようにするらしいです。あたしは今ヨクイニンとケイシブクリョウガン飲んでまつ。

242 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/25(月) 20:40:16 ID:PCRSX0eo
脱ステして、(財)日本漢方医学研究所に先週から通っています。
処方された薬を飲んだら、体の赤みがひいてきました。少しですけど。
しばらく通院するつもりです。
ちなみに渋谷、飯田橋に治療所がありますよ。

243 :238:2006/09/26(火) 11:28:09 ID:Kjtey3Ju
十味敗毒湯飲みだして4ヵ月。そーいや、8月にいきなり汁が出るようになった。
2日くらい出っぱなしでその後乾燥しだしてでっかい皮がむけ、そこの部分は今、小康状態。
効いてるのかな。

244 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/26(火) 12:36:45 ID:XfsGC7jM
>>243
瞑眩だといいね

245 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/26(火) 13:34:48 ID:r/1D52/M
メンゲンはだらだらとは続かないらしいので見分けるのに参考にしてみてくださいね!

246 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/26(火) 14:55:55 ID:MHd+J8ct
>>230
自分も補中益気湯飲んでるけど
処方してくれた、薬局に人にそんな感じの事聞きました。

虚弱体質の人の滋養強壮〜って感じかなと思いつつ
飲んでいます。
劇的には効かないけど、でも悪くは無い感じです。

247 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/26(火) 15:27:10 ID:a12Gp+bY
漢方薬を服用されてる方に申し上げます。

過去ログから何度も何度も語られているように『瞑眩』『好転反応』は
誤った処方におけるいい訳です。『誤治』の言い訳にすぎません。

『メンゲン』の歴史は、1750年に生まれた吉益東洞の時代に『梅毒治療』を
彼が行ったことに始まります。吉益は当時の梅毒に対して水銀を使います。
患者を水銀中毒にするのです。それは当然過酷な治療です。

「梅毒で死ぬのは嫌だけど、薬で殺されるのはもっと嫌」という人も出てきます。
そこで、漢方医としての名誉を守りたい吉益は、中国の書経から

「薬瞑眩せずんば、その疾癒えず」

という文を勝手な解釈でその治療に引用し、自己正当化をはかったのです。

その後、都合のいい解釈をまた、その弟子達が悪用し自己保身に使用し今日に至ります。
つまり、「俺の治療に何か文句があるのか?」と、腕も思慮もない低俗な漢方医達のいい訳になります。

どうか、悪人面した『業界の有名人』や「口だけ良く動くずる賢い」人々に
騙されないように、お人好しはやめて、疑う心を持ち、自身のお体のために
勉強なさってください。もう、この国は自身でしか自身を守れません。
と思う今日この頃です。

248 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/26(火) 19:15:15 ID:pGmpPQHh
それは何においても言えることだな
自分の頭で考え、自分の判断で動くしかない

249 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/26(火) 21:22:08 ID:vC6iumfN
>>233
ありがとございます。漢方でいう「気」というものが何か分かりました。
ところで漢方で言う「血が足りない」ってどういう意味なのですか?

250 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/27(水) 11:10:50 ID:ee8yxdbI
>>242
渋谷の方に行ってるんですか?
ちなみにかかりつけはどの先生ですか?
先生が多すぎてどの人がいいのかわかりません。

251 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/27(水) 13:01:25 ID:yoIlenbz
半夏厚朴湯はアトピーにどうですか?
飲んでる人いませんか

252 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/27(水) 21:39:12 ID:Pie8Q9a1
メイゲンってどういう意味ですか?無知ですみません。

253 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/27(水) 23:43:50 ID:QLe2zKyC
 漢方はじめて2週間目。5日ぐらいは異常に痒いわ、
だるいし、やたら肩こるしでこまったけど、
今週はいってから、やたらうんこがいっぱいでるようになった。
それとともに、肩こりもなくなった。
まだ皮膚はかゆいけど、これっていい傾向かな?


254 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/28(木) 15:45:30 ID:2AvLCu3t
>>252
テンプレくらい嫁カス

255 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/28(木) 17:11:27 ID:C2H1tPtT
252
 「メンゲン」だよ。 好転反応みたいなものさ。

256 :252:2006/09/29(金) 01:37:24 ID:wQtOZHze
テンプレ読みました。スレ汚しすみません。
ところで、漢方ですぐ改善する人もいるみたいですけど、4ヵ月服用しててもなんもかわりません。
ちなみに町医者の皮膚科でツムラのやつを処方されているんですが…
病院かえよっかな

257 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/29(金) 01:43:07 ID:iJEOyonN
っていうか217みたいにこの状態のときに
飲むのは違うとかどうせ本で読んだぐらいの
中途半端な知識を晒すのは正直みにくいよ。
これは好転反応だとか何を根拠に言ってんだよ
漢方の先生はちゃんと相談に乗ってくれたりするし
細かい状態を伝えたほうがあっちだって処方しやすい
んだからこんなとこで聞かないで先生に直接聞けよ
ここの奴らの中途半端な知識で誤解してることも
ぜった有るだろうし。

258 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/29(金) 09:38:58 ID:vtZ31Oy1
アタシも医師に相談するのが一番だと思う。
 そしてツムラの漢方みたいに既製品みたいな漢方は効果があるとは思えない。
 アタシは保険の効かない漢方治療始めて2ケ月だけど確実に効いてきてるよ! まぁ、まだまだ先は長いけど…。

259 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/29(金) 10:49:09 ID:xvBoEEEe
>>258
それは言い過ぎだ。自分は時と場合によって煎じとエキス剤両方処方されてるが、
ツムラの漢方みたいに既製品みたいな漢方もばっちり効くよ。
要は使いどころなんだと思うよ。


260 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/29(金) 12:22:16 ID:qBDGRgXR
漢方食って効果あるのですかね?つらすぎる(>_<)

261 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/29(金) 12:46:00 ID:vtZ31Oy1
だって以前ツムラ何種類も処方されて長い期間服用したけど全く効果なかったんだもん。
 効かないから医師はいろいろ処方変えてくれたんだけどねー。
 今の高い漢方はバッチリ効果出てるよ!

262 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/29(金) 19:01:38 ID:sKS1VlFU
最近漢方に興味がわいて色々調べたんだけどどこがいいかさっぱりで…。
慶應義塾の漢方がよさそうなのですが誰か通ってるかたいらっしゃったらお話伺いたいです。

263 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/29(金) 20:48:53 ID:+AJzyWj0
最近近所の皮膚科に通い出して2週間目です。
古い昭和の建物みたいな病院で、頑固そうなじーちゃん先生。
とにかく腸が悪いからアトピーになるんだ!
と言われ、漢方を食前食後に出されています。
食前に「安中散料エキス顆粒」食後に「ツムラの滋陰降火湯」と袋に書いてある。
飲み始めて1週間、最初の3日くらい目までは
顔の皮がぼろぼろはがれて剥けてたけど、
効果が出始めたのか今ちょっと落ち着いてきました。

この漢方、一体どうなって効果が出てるのかよく解らないのですが…。

264 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/29(金) 22:58:39 ID:iJEOyonN
261みたいに自分に効果がなかったものは
全部ダメとみなす頭の悪いやつの集まりか。


265 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/29(金) 23:25:36 ID:5JdFNVlN
>>261
高い漢方と飲んで効果なかったツムラのが同じ処方なら
ツムラは効果ないと言えるんだが・・・

266 :252:2006/09/30(土) 00:29:54 ID:siBD+c9i
ちなみに十味敗毒湯のんでます。
あきらめないで十味敗毒湯で毒出がんばります。

267 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/30(土) 00:45:10 ID:YwVdilSS
福岡の原クリニックは内科となってるんですが、アトピーも診てもらえるんで
しょうか?知ってる方いたら教えてください!

268 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/30(土) 02:56:52 ID:/CZOR8sh
250さん。例の研究所ですが、わたしも一度行っただけなので、どの先生が
優秀かまではわからないのです。ごめんなさい。
正直、半信半疑で掛かってみたんですが、日に日に良くなってます。
体の赤みがだいぶひいてきました。顔と首も乾燥してぼろぼろだったんですが、
少しずつ回復してます。
前回診察してもらったときは、今までの病状や処方されていた薬などを
数分話したあと、上半身をざっと見せただけの簡単な診察でした。
とりあえず都合がつく日に掛かってみてはいかがでしょうか。


269 :250:2006/09/30(土) 14:07:39 ID:If/0UJS8
有難うございます。
とりあえず行ってみて確かめてきます。
どの先生が良いかが判るかどうかは難しいですが。
また報告します。

270 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/30(土) 15:53:05 ID:xyQqIdy1
>>251
アトピーの人は気滞か気虚のことが多いのでしょう?
それで水毒があるひとだったら半夏厚朴湯でよいのではないでしょうか。
ちょっと体力があるひと向きでしょうかね。
即効性はないかもしれないけど根治向きの処方では?

>>253
裏熱証と裏寒証どちらの薬も出てますけど、
冷まし方、温め方の違い?

私の今の薬:当帰芍薬散、十全大補湯、ときどき半夏白朮天麻湯。調子は微妙。

寒くなったり温かくなったりして調子に波があるけどみなさん頑張りましょう。



271 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/01(日) 02:36:01 ID:YbL3/5jj
>>249
「血が足りない」=「血虚(けっきょ)」と漢方用語では言ってる。
血があるのは臓腑のなかで心臓(血を全身に回す)と肝臓(血をためる)、脾臓(血を作る)
なんだけど、そこに血がなくなると血虚の状態になる。
血というのは身体を冷やす作用があるので、血がなくなる血虚だと
臓腑の熱がたまり過ぎちゃって、その臓腑に関連した症状が出てくる。

272 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/01(日) 15:36:06 ID:LLqE/ujH
http://murata-kanpo.seesaa.net/article/16922130.html
http://www.kanpoyaku.info/

ここは、アトピーに関してはかなり心強いと思います。
メンゲンというのは間違っているそうです。



273 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/01(日) 19:01:04 ID:bQ7C7b0e
漢方薬を服用されてる方に申し上げます。

過去ログから何度も何度も語られているように『瞑眩』『好転反応』は
誤った処方におけるいい訳です。『誤治』の言い訳にすぎません。

『メンゲン』の歴史は、1750年に生まれた吉益東洞の時代に『梅毒治療』を
彼が行ったことに始まります。吉益は当時の梅毒に対して水銀を使います。
患者を水銀中毒にするのです。それは当然過酷な治療です。

「梅毒で死ぬのは嫌だけど、薬で殺されるのはもっと嫌」という人も出てきます。
そこで、漢方医としての名誉を守りたい吉益は、中国の書経から

「薬瞑眩せずんば、その疾癒えず」

という文を勝手な解釈でその治療に引用し、自己正当化をはかったのです。

その後、都合のいい解釈をまた、その弟子達が悪用し自己保身に使用し今日に至ります。
つまり、「俺の治療に何か文句があるのか?」と、腕も思慮もない低俗な漢方医達のいい訳になります。

どうか、悪人面した『業界の有名人』や「口だけ良く動くずる賢い」人々に
騙されないように、お人好しはやめて、疑う心を持ち、自身のお体のために
勉強なさってください。もう、この国は自身でしか自身を守れません。
と思う今日この頃です。

274 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/01(日) 19:11:32 ID:shDB/bTt
おくすりにがーい(´・ω・`)ショボーン

275 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/01(日) 20:02:29 ID:tbztZ2ni
コーヒーやめてたんぽぽコーヒーにしたら

白色皮膚描記が軽くなったよ
鼻づまりもマシになった

276 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/01(日) 20:22:06 ID:S2/S3sjB
>>275
タンポポコーヒーって普通のコーヒーはまったく入ってないの?
もしそうなら買ってみようかな。コーヒー好きなんだけど飲むと悪化するから困ってるんだけど。

277 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/01(日) 20:36:35 ID:tbztZ2ni
カフェインレスコーヒーやコーヒーフレーバーが入ってるやつもある
入ってないのもある
大体、たんぽぽの根とか黒大豆や玄米、乳糖が入ってる

俺はコーヒーフレーバーが入ってるやつが好き

たんぽぽの根は漢方で言うと蒲公英根だね
http://www.e-yakusou.com/yakusou/430.htm

278 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/01(日) 20:49:41 ID:tbztZ2ni
言い忘れたけど、味はコーヒーとは似ても似つかんよ
見た目だけコーヒー

279 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/01(日) 21:52:29 ID:S2/S3sjB
>味はコーヒーとは似ても似つかんよ

なーんだ。じゃあ代用にならないじゃん。ものすごく期待したのに残念

280 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/02(月) 05:41:13 ID:hX8mAJzy
飲んだ気分にさせるものだからね

ニコチンガムみたいなもんでそ

281 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/02(月) 10:48:07 ID:sTgnQ4EM
北里の花輪先生ってやっぱり良い先生ですか?

282 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/02(月) 16:56:27 ID:ApODz4w1
>>281
花輪先生の、頭痛の講演はとてもわかりやすくおもしろかったという噂。

283 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/02(月) 22:31:44 ID:3YELF/A0
たんぽぽって胃の薬だったよね?

284 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/03(火) 06:57:52 ID:xQ5mHlLV
ヨクイニンでアトピー悪化した人いますか?

285 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/03(火) 19:34:06 ID:1ybvelsO
鼻窪先生はもともと専門の循環器で能力が認められなかった人。
担当教授が仕方ないから漢方でもやってみたら…紹介するよ…
そして、o束に取り込んで現在の地位を確立したのです。
世渡りと爺転がしはたけてる…さすが浜松一期生!
実態は素人漢方で、病位も理解してないくせに傷寒論を誤解して
学生に抗議している。それは病名漢方!あってはならないのだ
偶然治癒した人は運がいい!自分の運命に感謝しなされ。

286 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/04(水) 18:54:58 ID:0kVepvN2
北里研究所東洋医学総合研究所が保険適用にしたら
信じてもいい
t先生が「証なんて言ってもみんな症状から選ぶよ。脈見たりするのは
論文とか書かなきゃいけないからね」
だって。まあそんなもんでしょう。もともと日本に中医学が入って来たときに
弁証論治が理解できずに、勝手に簡略化してしまったのが悪の始まりなんだから。
そりゃ、偶然治る人も出てくるけどそれを誇大評価して治験例を書いてきた医師たちは
犯罪者だよ。詐欺といってもいい。
皆さん、自分が世話になってる漢方医や薬剤師に「私の証は何ですか?」
と聞いてみなさい。スッキリとした説明は帰ってこないから。
まあ、治った人は運がいいだけ。それが漢方医学。
生薬で治したいなら、中医についたほうがいいよ。

287 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/04(水) 23:17:19 ID:NUMcGeJ0
おいらんとこの先生は中医で保険も利くよ

288 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/05(木) 02:14:57 ID:FtC7yCfM
>>271
ありがとうございます。
実は私はアトピーの他に
「体も虚弱で、体力も低下していて、血のめぐりも悪い」と診断され、
ツムラの十全〜を処方されました。
271さんの説明を読む限り、この処方正しいと思いますが、どうでしょうか?

289 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/05(木) 18:33:49 ID:p9vxrbjy
過去スレの3と4にいた
中医師って人とhoppy って人はもうここにはこないのですか?

別スレたてたと過去レスでみたけど
わかりません。


290 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/05(木) 18:39:47 ID:a5eT9a6U
romはしてます。by hoppy
でも、時代のうつり変わり、そして中医師さんやわたくしが
発言してきたことは、浸透したものとして書きこみは
控えています。皆さんの漢方医学や中医学に対するIQは向上しています。
今、何かを語る必要はないと思っているのです。

291 :hoppy:2006/10/05(木) 18:44:13 ID:a5eT9a6U
そういえば、JKさんはお元気なんでしょうか。あと、きのことりさんも。
知っていらっしゃる方がおられましたら、教えてください。
トリップは忘れました(笑

292 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/06(金) 00:07:28 ID:Q2guo0Yh
>>291
hoppyさん、もしご覧になっていたら教えて頂きたいのですが・・・
ざっと過去ログを読んだのですが、漢方医と中医は系統というか流派が違うのですね。

実は、何件か漢方医ナビで検索して病院をまわったのですが
四診といわれる診察もなく、薬も漢方のガイドブック(辞典のようなもの)を
見ながらの処方でした。ずっと同じ薬がだされますがきいてないようだし
長期間服用して不安です。
僕は関西在住で、できれば大阪から神戸あたりで
ちゃんと四診の診察をしてくれる先生をさがしています。
大阪は最初の方にでていますが、神戸の森さんやヒガサさん、鐘紡の和漢診療科は
中医の先生でしょうか?
もしご存知の先生がいたら教えていただけたらと思います。

293 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/06(金) 11:11:34 ID:ibodDXMK
日本漢方を批判してる人は中医では治ったの?
俺は関東に住んでるから中医探しづらい。

294 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/06(金) 15:03:43 ID:aO8LDGNE
ツムラの漢方飲み始めてから便秘に…
アトピはよくなってるから我慢するしかないのかなぁ

295 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/06(金) 15:30:50 ID:VPrzIVfX
便秘のこと漢方医に言った?俺は便秘に効く漢方出されてから便秘も治ったし。肌もいい感じだよ

296 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/06(金) 16:51:13 ID:MIcvMyW8
293
中医薬漢方治療中です。アタシはツムラ等は全く効果ありませんでした。 今の中医薬を始めて2ケ月ちょっとですが明らかに良くなってます。
関東の方が探せそうじゃないですか? ちなみにアタシは地方です…。

297 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/06(金) 17:29:06 ID:aO8LDGNE
>>295
今度言ってみます!
長い目で見たら便秘はよくないですよね

298 :hoppy:2006/10/06(金) 19:52:14 ID:AQ3sawkG
>>292さん
森先生は中医学です。日笠先生は漢方ですが、山本流(故 山本巌先生)の
お弟子さんです。鐘紡はその名の通り和漢診療です。富山医科薬科大学の
寺沢先生のお弟子さんです。
四診なくして処方はありえません。といいますか、できません。
ただし、中医学では腹診はありませんので誤解なきようお願いします。


299 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/06(金) 22:56:09 ID:el4m7VV7
hoppyさん、詳しく教えて頂き本当にありがとうございます。
過去ログを読むと中医学の先生にかかって相談してみたいと思うのですが
神戸では森先生と伊藤良先生?、大阪では漢方振興財団の伊藤先生が中医の先生でしょうか?
聖光園細野診療所も検討したのですがまた別の流派でしょうか?
また、日笠先生も鐘紡も中医とは違うということは、過去ログであったように
北里に代表される日本独自の漢方処方ということでしょうか?
hoppyさんは森先生に診て頂いて改善されたのですか?
自分は前よりひどくなってきた様で途方にくれています。
いろいろと質問してすみません。どうぞ宜しく御願いします。

中医学や中医で調べてみたのですが、書籍ばかりで病院や先生の情報が
まったくなく八方ふさがりでついこの場をかりて質問してしまいました。
他の方にもお詫びします。すみませんでした。


300 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/08(日) 03:48:20 ID:4b6duFpT
ここでツムラ効かないとかよくめにするけど
普通に俺には効いてる。

301 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/08(日) 14:36:34 ID:61gaTRAU
炎症を取るはずの荊防敗毒散で、
炎症が増しているのですが、
体に合ってないのでしょうか?

302 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/08(日) 14:39:13 ID:yhYEC6GM
うん

303 :神戸:2006/10/08(日) 17:10:14 ID:IwqLFjYw
神戸の森先生や日笠先生、伊藤良先生が出てきてますが、
神戸ではどの先生が一番お勧めですか?

とにかく皮膚がずたぼろで死にたいレベルになってきました
助けて

304 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/08(日) 20:18:00 ID:yhYEC6GM
自分で行ってみるしかねぇな

とりあえず、一番近いとこでいいんじゃね?

305 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/09(月) 02:25:02 ID:Pwoha9Sd
ここってどうですか?
行ったことある人がいたら教えてください。
お願いします。

井上内科クリニック
ttp://www.inoue-clinic.net/

306 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/09(月) 03:19:25 ID:Fbn1pBAE
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E5%B4%8E%E3%80%80%E8%96%AC%E5%B1%80%E3%80%80%E6%BC%A2%E6%96%B9&lr=

307 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/09(月) 08:54:11 ID:AUQB9Nmf
森先生や日笠先生、伊藤良先生のホームページってありますか?

308 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/09(月) 21:57:16 ID:CI0ySSa9
>>300
私も結構効いてるよ〜ツムラ。(^^)

309 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/10(火) 00:37:40 ID:bMGIrbIQ
どなたか吉祥寺東方医院に行ったことのある方いらっしゃいますか?
http://www.d5.dion.ne.jp/〜toho-iin/
どんな感じか教えて下さい。お願い致します。

310 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/10(火) 09:11:13 ID:Wz93h8G/
>>309
ヒント:>>144

311 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/10(火) 17:28:15 ID:ZcSidV1X
私は305ですが、どなたか私もヒントをください。
>>306は恐くて見られないのですが、井上内科クリニックについての情報ですか?

312 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/10(火) 22:45:17 ID:FXOhTFn+
    l:: :: :: ::/  /::/:: :: :: /   |:: |  ヽ :: :: :ヽ :: :: :i :: :: :: :: :: ::ヽ
    |:: :: : /  /::/:: ::〃/    !::.l   丶:: :: ヽ :: :: i:: :: :: l:: :: :: ::',
    l:: :: /   ,'::., :: ::/::/     l:: !  v 、_ヽ:: :',ヽ:: :: l:: :: ::|:: :: :: :: ',
    ヽ:: l    i:: :l:: :/:_/_ ,,ノ  !:|     `'.,::.',‐ヽ‐::!':: ::.!:: :: :: :: :i
     ヽl   i:: ::.!::/l:/    _  !|     _ ヽi  ヽ::.!:: ::.|:: :: :: :: ::!
         l:: :: :!/    , -_ 、  !     r 二 ‐-、 ヽ:!l:: l:: :: :: :: ::l
         !イ:: :: i   //:::ヽ       /:::::::ヽ ヽ ヾ!::!:: :: :: :: ::!
          !:: : ハ. / lイ:::::::::i       !イ::::::::l  l  l::!:: :: :: :: ::l
          l:∧-ハ   ヽ ::::ノ       ヽ ::::ノ    リ'' ヽ,:: :: ::!
            ! .i        '             / ´ iハノリ
            ', l                         /
             'ハ                   , _ .ノ
                へ       - ― ヽ      .イ:: ::/
                ヽ 、    ヽ - '´    イ::ハ:: /
                  > ... __ ... - ''/ハl::/ l/
             ___, -_''  ̄''-/      !_
          ,r=- '' 、 ヽ _ ヽ ヽ´       l ,`ヽ、
        _ //  \ ヽ .)ヽ_冫ヽ_       `l  .ヽ、_
    _ ,, =ニ-/  ゝ 、 ノ ノ/-'' ノ ヽ`丶     _ /    `ヽ

313 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/11(水) 09:29:11 ID:WHeoFo6V
>>310
309じゃないが全然ヒントになってないんだけど

314 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/12(木) 14:16:24 ID:+7HVeSbI
漢方は腸を真っ黒にするって書いてたよ・・・

315 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/12(木) 14:43:03 ID:1scGuBwp
そんなこといったらちりょうできませえん

316 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/12(木) 19:24:42 ID:+lNQsgyk
この時期になるとほんと綺麗に炎症やかゆみがなくなります。
夏場は顔以外ひどいのに。
秋がずっと続けばいいなぁ。
という私が今だからこそ飲むべき漢方ってありますか?

317 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/13(金) 11:36:23 ID:3uvhOdKw
病院行ってね。

318 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/13(金) 13:09:27 ID:rGL1a/Ug
このスレの最初のほうを見て、証というものを理解してくれ
何を飲めば良いですか?
なんて理解してない証拠

319 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/13(金) 15:35:32 ID:zE04XUq9
アトピーの方はツムラの何番を処方されてますか?

320 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/16(月) 00:50:19 ID:CZBlLz4c
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se52/se5200063.html
この、梔子柏皮湯が効いた人いる?


321 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/16(月) 12:53:28 ID:aasR3kso
漢方医の元で漢方を処方してもらい一週間。
日に日に悪化しています。先生が言うには好転反応の可能性があるからもう少し続けて!らしい
もう体の底から湧き出たようなブツブツとカユミと初めての汁にとまどっています。
精神的に辛い…
好転反応だとしたらこの悪化はいつまで続くのでしょうか?
精神的に辛いです
物は温清飲です

322 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/16(月) 13:14:23 ID:xSx03x6i
3ヶ月

323 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/16(月) 22:04:32 ID:OdPKeABJ
おくすりにがーい

324 :ガブガブ:2006/10/16(月) 22:14:12 ID:DGNCoIHD
おいら、漢方医にステたっぷりの煎じ薬を知らずに出されていた。
医者、いや人間としてこんなことが許されるのか…と愕然としたよ。
…で何故、分かったかと言うと…そこの看護師が「ここの漢方には、これ(ステ内服用)が入っているわよ。早く立ち去りなさい」と、クリニックからの帰り、見送りで教えてくれた。
もし、教えてくれなかったらと思うと…ぞっとする。
今まで、相当な被害者に、その看護師も堪えられなかったんだろうね…良心の呵責に。



325 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/16(月) 22:28:43 ID:PGXdMRWm
>>321
好転反応なんていう医者が一番糞医者。
今まで4人の医者に見てもらったがそいつらは
みんな好転反応とかいいようにいいように
言ってた、結局ボッタくられてたわけだ。
今かなりよかなってるがその先生は好転反応なんて
言わない。そしてちゃんと症状にあった処方して
くれるから悪化してるのに同じ漢方何ヵ月も飲ませてないよ。
すぐに変えろ。最後にグーパンチいれとけ

326 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/17(火) 09:30:48 ID:1TAs3uWv
アタシが通ってる中医薬の先生も好転反応なんてないって言ってます。 まだまだだけどずいぶん良くなったよ!

327 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/17(火) 13:10:37 ID:w21kCU7n
患者に好転反応のあるなしを断言する医者が糞だよ。

328 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/17(火) 20:41:54 ID:JW0OB6Sn
321です。
レスありがとうございます。
漢方始めて悪化の一方で辛くて毎日泣きながら、好転反応と思い続け飲んでいました。
今日から今ある漢方は辞めます。
皮膚科に行ったら始めてベリーストロングのステロイドだされてヘコンデマス

329 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/17(火) 21:10:21 ID:LmiTIS3R
近場で漢方医がいない…。
北海道で漢方飲んでる方いますか?煎じるほうの…。

330 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/18(水) 14:47:51 ID:zr7nrqOX
>>299
299さんまだ見ていますか。
299さんは森先生に漢方を処方してもらい、前よりアトピーがひどくなったのでしょうか?

331 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/18(水) 19:25:55 ID:xduegOGI
>>330
moriで悪化したりした人はいないよ。なおらなくても悪化したりする人は
聞いたことがない。俺はシンカイチで働いていて労働的に休みもなくてストレス
だらけで、きょうも月一の休みだけれど、悪化はない。
薬局のフォローもあると思う。先生に言えないことを聞いてもらえたりするしな。
それで、先生に電話してくれることもある。ヨコタとモリは日本一だと思うよ。
昔、ヨシワラにいたときの漢方医はひどかったよ。h山にはきをつけな関東の人

332 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/18(水) 21:23:33 ID:WFj7Cm9E
>>324の方のレス、他スレから転載しておきます。

324 名前:ガブガブ[] 投稿日:2006/10/18(水) 06:47:16 ID:AbqZ5Ts3
>>319
千葉市の検見川の浜駅から徒歩7分の「いそべ●●医院」だよ。
それも、何で判ったかと言うと看護師の密告。「早く立ち去りなさい、ここで治った人は居ないから」と、粉末ステのビンを証拠に見せてくれたよ。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1159606638/324

333 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/19(木) 20:38:34 ID:FFRxRmDZ
>331
h山に関してもうちょっとヒントくらさい
もしかするともしかするかも…

334 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/20(金) 14:27:12 ID:qHaKnKaJ
名古屋市または、その付近で漢方医?がいらっしゃる病院ありませんか?
ツムラの漢方を三ヶ月のんでましたが、まったく症状がかわりませんでした・・。
乾燥と皮向けがひどくて夜も眠れないほどで・・。


できたら実際通われたことのある情報だと嬉しいです。
よろしくお願いいたします


335 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/20(金) 17:42:15 ID:SB1ooH1a
>>334
野並皮膚科。。治療期間一年半でほぼ完治。玄米菜食で良好。
有機JASの米で改善。治療はステ減量しつつ、漢方薬。
「期待はしないで、でも全力でがんばる」の言葉を信じた。
がんばれ!

336 :334:2006/10/20(金) 17:48:09 ID:qHaKnKaJ
>>335
レスありがとうございます
そこの漢方は自分の症状?にあわせて調合してくれるものでしょうか?
保険はききますか?
玄米菜食というのは、マクロビオティックみたいなものなのでしょうか?
質問ばかりですみません

完治されたなんて凄いですね
私はひどくなったり軽くなったりの繰り返しで・・・
完治とはほど遠いです。

337 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/20(金) 17:58:47 ID:SB1ooH1a
>そこの漢方は自分の症状?にあわせて調合してくれるものでしょうか?
保険はききますか?

okです

>玄米菜食というのは、マクロビオティックみたいなものなのでしょうか?

そうです。でもこれは個人的に実行していることで、医院とは関係ありません。
子どもの頃から肉類が多くて、体質が変化すればよいなぁと思って始めたので
私には合っていたのかもしれません。

>完治されたなんて凄いですね
私はひどくなったり軽くなったりの繰り返しで・・・

私も再発の恐怖はありますので、とにかく良い状態の時に、どんな生活を
していたかを思い出して節制しています。
334さんも頑張ってください。

338 :334:2006/10/20(金) 18:06:36 ID:qHaKnKaJ
>>337
レスありがとうございます
保険きくなら経済的にとても嬉しいです(まだ学生なんで・・)

私も毎日野菜はけっこう食べますが、肉大好きです・・。
お菓子や白砂糖もも控えた方がいいんでしょうか?
いまでも、いっさい肉類たべなかったりしますか?
それとも改善とともに、食べていいもの?増やしていくのでしょうか?

339 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/20(金) 18:15:22 ID:SB1ooH1a
>私も毎日野菜はけっこう食べますが、肉大好きです・・。
お菓子や白砂糖もも控えた方がいいんでしょうか?

甘い物は胃腸の調子を良くするのですが、甘すぎる物は逆に胃腸を痛めます。
お米や、人参は甘いですが、砂糖をたっぷり使ったお菓子などは、
良くないというわけです。胃腸の具合が悪ければ、皮膚にも栄養は行き渡りません。
ですから、漢方医は甘い物をひかえてね。。というわけです。

私は肉類(魚肉はたべるよ)をやめてから、欲しなくなりました。
必要なタンパク質がとれれば、獣肉は必要ないのでは?と思います。

340 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/20(金) 18:27:27 ID:SB1ooH1a
そろそろ、出勤の時間なので、レスがあれば月曜以降に。。
金津もそろそろ儲かる時期にはいってきますので。泊まり込みです。
どっちにしてもボロアパートですけどw
334さん、頑張ってくださいね。

341 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/20(金) 22:09:00 ID:dxBIHTJV
漢方

342 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/20(金) 23:04:07 ID:/ilySPxC
このスレを参考にして、何件かドクターズショッピングwして良い印象を
受けた医師。葛西クリニックの葛西先生。この人は渋谷の日本漢方〜でも
診察してる?あと、千葉船橋の堀野医院の堀野先生。今年の週刊朝日別冊
「漢方」に出てる。

343 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/20(金) 23:43:35 ID:VFy2uw3S
玄米菜食といいますが、
玄米でアトピーが悪化したように感じます。
同じような人いませんか?

344 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/21(土) 01:05:53 ID:uClWg2dk
>>343
私も玄米で良くなりませんでした。
吸収が悪いし胃が弱いので止めました。
後、玄米のフィチン酸は毒素と一緒に
体のミネラルも排出するという話も少し気になりました。
でも、薦めてる医者も多いし基本的には健康食だと思います…

345 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/21(土) 01:57:57 ID:Eq7vwXiu
私のかかりつけの病院は、アトピーに漢方は全くきかないと言っています。食べ物も全く関係ないと言っています。どうして、先生によって考え方が違うのかな…


346 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/21(土) 02:11:29 ID:F8NB5a1W
>>345
漢方でアトピーと言う病気が治るんじゃ無いと思うよ。
アトピーを治す身体を作る手助けになるんじゃないかな〜と
想像。
自分が飲んでるのは、虚弱に聞くみたいだから、
まぁ滋養強壮効果だと思ってます。
実際飲みはじめて、風邪とか引きやすかったのに、引かなくなった。
あと胃腸が強くなってる感じがします。
こうやって、身体の抵抗力とかをあげていって、
アトピーに強い身体を作ってるんじゃないかな〜

347 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/21(土) 03:37:34 ID:OYHFh5h+
>>345

>346の言うとおり。
アトピーやその他の病気に勝つ体作りを助けるのが漢方だと思う。
病気にかかりにい体を作るというか・・・



348 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/21(土) 07:19:05 ID:Jk47NuGj
>>344
スレチでごめん。玄米でよくならない理由って消化が悪いということが原因の大半を占める?
白米よりもタンパク質が多いというのは悪化する理由にはたいしてならないのかな?

349 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/21(土) 15:06:39 ID:nmIFoLBE
>>344
私もスレチですみませんが、
米類自体が消化管内に停滞する時間が長く(消化吸収に時間がかかるということ)、
もともと腸内細菌叢が整いにくいアトピーの人にとってはよくないと聞きました。

米類に敏感で食べないようにしているんだけど、大好きな私。
おとというっかりコンビニのおせんべいを食べて、
その晩から顔面〜頚部が悲惨な状態に・・・
病院で強ミノ打ってもらって、ポララミンと温清飲を飲んだ。
やっと正常な表皮が上がってきている気がする。

350 :ガブガブ:2006/10/21(土) 15:30:19 ID:F/AtDRXT
ttp://www.ikkando.com/minkan/minkan_kono.htm#hifubyo
漢方の資料。参考にどうぞ。

351 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/22(日) 00:47:06 ID:idnOR2U+
漢方もちゃんと勉強して使わないと
意味ないな。
結局は本人の努力が必要だろ。

352 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/22(日) 23:11:55 ID:R78U4wPj
さっき間違えて夜分飲んだのに明日の朝分をまたのんじった
やばいかな。ちょっとどきどき

353 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/23(月) 22:30:09 ID:N7rPg27V
>>352
おまい、死ぬぞ

354 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/23(月) 22:40:03 ID:Uf0rmU4E
死にはしないでしょー

355 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/23(月) 22:44:11 ID:aHN5qQPM
心配だね

356 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/25(水) 20:14:47 ID:tA/C2eNp
漢方飲んでたら、ステ使わない方がいいですか?
漢方はまだ飲み初めて一ヶ月だけど、来月結婚式だから、せめて見えるとこだけでも綺麗にしておきたい。
漢方効いてるけど、お腹周りだけつるつるだから…

357 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/25(水) 20:17:53 ID:yWdSaZey
商品名は忘れたが物凄く臭くて赤い軟膏、物凄く苦い煎じ薬が本当に嫌だった7歳の頃
結局治らなかった
食事を改善して自然に治っていったよ
今でも脂っこいものやインスタント食品、餅を食うとかゆくなる


358 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/25(水) 21:03:23 ID:GZbYSpl/
>>356
私のところでは漢方の先生が皮膚科医でもあるけど、ステ普通に出してるよ。
信頼できる先生だと思う。
そりゃステなんか使わないに越したことはないけど、結婚式みたいに一時的になら
構わないんじゃないかな?常用がまずいわけで。

359 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/25(水) 23:29:43 ID:tA/C2eNp
>>358
やっぱりちょっとは見れるぐらいにはしときたいのでステ使おうかな。


私は漢方医の先生と皮膚科に二カ所いっているのですが皆さんはどっちか1つにしてるんですか?
まだ行き始めたばかりですが、皮膚科の先生には漢方飲んでるっていいにくいような…逆に漢方の先生には酷いときステ時々塗ってるっていいにくいような…。
気にしすぎですかね。

360 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/26(木) 08:32:54 ID:+pWhzI/S
ってかアトピ治療ですこし有名になると
儲かるよな。俺も漢方医になろうかな。

361 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/26(木) 08:35:57 ID:+pWhzI/S
>>359
いいんじゃない?両方通ったって、
ただ漢方せっかくのんでんなら
ステは極力へらしたほうがいいよ!

362 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/26(木) 17:31:50 ID:jaK3fmsP
>>361
そうですね。極力使わないようにしていきます。
どうもありがとうー

363 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/27(金) 22:55:39 ID:XmUgeqhr
漢方は食事の間に飲めといわれたのですが、
空腹時と満腹時、どちらに飲めばよいのでしょうか?
みなさんはどちらに飲んでますか?

364 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/27(金) 23:01:56 ID:XmUgeqhr
カミショウヨウサンという漢方を処方されました。
飲んでる方いますか??
どんな副作用がありますか?(吐き気とか・)

365 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/28(土) 15:36:06 ID:4JXdMJSN
普通は空腹時じゃないの?
普通の薬みたいに胃を荒らしたりしないから
吸収のいい空腹時に飲むんだって聞いたけど

366 :ガブガブ:2006/10/28(土) 17:38:02 ID:EFyDPBL/
>>364
漢方は不足を補い、過剰を抑えて「通常」を目的とした物。
同じ漢方でも異病同治、同病異治という言葉が有名。他人の評価より自覚症状を優先するべきだよ。

367 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/30(月) 00:02:11 ID:ZwUOOv7E
横須賀、横浜辺りで良い所ご存知の方いましたら教えて下さい。あとやはり専門医にかからないと駄目ですでしょうか…。
漢方専門の薬局だと専門医が居る訳ではないのですか?病院なら保険適用などはあると思いますが…無知で申し訳ないです。

368 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/30(月) 00:28:56 ID:C+VB/ljq
無知杉る自分を悔やみなさい。
そのままだとまた変なものに金使って難治化するだけだ。

素人がまやかしでやってるなんちゃって漢方なんかに手を出すな

369 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/30(月) 01:19:10 ID:mQrdLPcE
横浜市内だけど、横須賀からは大分あるので通えないかもしれませんが・・・

地下鉄中川駅近くにある山口医院で、漢方相談しています。(予約制)
中国人?の女医先生が、カプセルの飲み薬や漢方入りの塗り薬を処方してくれるのですが、
これがうちの子供(4才)のアトピーにズバリ効果がありました。
ただ、保険が利かないので、治療費は高いです。
うちの場合ですが、最初の1週間で3万、1ヶ月で10万くらい。
信じられない金額ですが、3日で目に見えた効果があり、2週間で症状が8割方完治したので、
何の疑いも持たずに続けることが出来ました。
今現在、肌の状態は少々かさつきがある程度で、赤み痒みなどは殆どありません。
ただ、Ige値が2万近くあったので、それを下げるために通院を続けています。(現在の治療費月3万)

うちの場合、生後6ヶ月以降からステロイドを使わないできたので、ここまで早く結果が出たのかもしれません。
どこか別のところで「効果がなかった」という方の書き込みも見たので、参考までに・・・。

ここでなくても、>>367さんにとって、いい先生に出会えるといいですね。


370 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/30(月) 10:14:35 ID:wIQgBkJw
横浜近辺で有名どころだと、森クリニックの森由雄先生とか。
確かhoppyさんも言及してたかな。ここは保険効くと思う。

371 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/30(月) 11:19:47 ID:ZwUOOv7E
レス下さった方、本当に ありがとうございます。脱ステ半年なのですが、リバなのか悪化なのか解らず焦ってしまって…。
横浜なら通える範囲ではあるので参考にさせて貰いますね。

372 :hoppy:2006/10/30(月) 16:36:51 ID:Zwzn+53X
>>370さん
申し訳ないのですが、私のもとに否定的なメールが多数寄せられるように
なりました。もちろん院外処方ですから、健康保険は適用です。
丁先生が作りつつある横浜グループは、古典重視であるものの、
内容は、重度な皮膚疾患には適応がむずかしいと思います。
証、、など、もう過去の遺物になりかねません。
憂いがつらい日々です。

373 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/31(火) 17:15:42 ID:ynIUHO9L
オランダ人のくせしてw

374 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/31(火) 17:22:20 ID:Bh8szPvq
私が使用しているアトピー改善商品
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=ayaka99



375 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/31(火) 22:58:32 ID:+cnHCeby
今日漢方専門医に行ってきたんですが
その病院で体質診断チェック(アンケートみたいなやつ)をやって
結果、虚証だったのですが・・・
渡された薬は黄連解毒湯と治頭そう一方でした
調べてみたらおもいっきり中間証〜実証の人用の薬だったのですが
これは一体・・・?
次回病院に行った時にちゃんと聞こうと思うのですが
気になってしまって聞いてみました

376 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/01(水) 03:24:14 ID:hWJkWM7b
その「アンケート」って何だよ。
紙に書くアンケートもありだが、結局は医師が四診で判断するもんでしょうよ。

377 :ガブガブ:2006/11/01(水) 11:21:35 ID:dZeFzTij
漢方は効くのだ…。
おいらも昨日、某専門医に行って来たが一日で「ん? 効いているのか? どうなんだ?」という感触。
結局、そこの医師の説明でも「漢方を決定する技量不足と、保険適応の量ではとても足りないんだよ。だから漢方で治らない話も多い」と。
保険適応で、効果が芳しくない人は、一度高くてもガンガン漢方を出してくれる専門医に相談するべき。
どうせ、今のままでは何も変わらないんだから。
おいらの処方は「麻黄附子細辛湯」「消風散」「十味敗毒湯」を一日合計で12袋(!!)。
更に保険の利かない生薬漢方を追加。ガンガン飲もう。

378 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/01(水) 16:52:59 ID:1ln/kbmX
>>376
ちゃんと四診もしてもらいましたよ

379 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/02(木) 10:25:49 ID:YzzFf02f
昨日皮膚科行ったら、それまでは「補中益気湯」だったけど
昨日からは「当帰飲子」を処方された。
虚弱な体質で皮膚が乾燥してかゆみがある〜という場合に効くらしい。
水分を溜める(?)効果もあるとか。
冷え性にもいいらしいので、期待しています。
効くといいな〜

その前飲んでた「補中益気湯」も虚弱にいいらしい。
体力落ちた時とかにもいいらしい。
結構効いてた気がするので、まだずっと飲んでいたかった・・・

380 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/02(木) 17:59:51 ID:gUK9F+Ey
水分を溜める(?)効果もあるとか

水分をためたらダメなんじゃまいか?

381 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/02(木) 20:46:36 ID:JPqpthEh
>>379
自分は「補中益気湯」を三ヶ月飲んでたけど、変化なかったからやめました

症状は私も虚弱体質+乾燥のかゆみ+冷え性 
ついでにいうなら、胃腸も弱いという体質
次からは、保険聞かないけど、自分の体質に合うように煎じ薬を調合してもらう予定です



382 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/02(木) 20:59:00 ID:19D/2Ey7
保湿の意味

383 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/02(木) 23:35:19 ID:boCkAO85
昌平クリニックってどうですか?
あと東京23区内で保険がきくおすすめの病院ってあります?教えてくださ!!

384 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/02(木) 23:37:30 ID:YPNlxzDd
涼血清営顆粒、シャ火利湿顆粒、八仙丸、婦宝当帰(全部中国産)を飲み始めて少し赤みが引いて来た。国産の漢方と中国産のだと効き方に違いがあるそうですが、ほんとかなぁ。ご存知の方教えて下さるとありがたいです。

385 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/03(金) 00:26:38 ID:B+mTIrPv
↑ちなみにイスクラ産業の物です。飲んでる方いらっしゃいますか?

386 :ガブガブ:2006/11/03(金) 02:31:16 ID:YfmMFAOU
5日目…大きな、毎回汁を出していたつらい部分が平らになって汁が出なくなりました。
元々、安定していた部分はつるつるに。炎症部分が異常に熱くなることも無くなりました。
但、漢方独特の副作用か、量が多過ぎるのか食欲不振に。体重が急降下しています。
漢方の効果と徹底した「砂糖除去」が噛み合っている感じ。巧く表現出来ないけど疲労感と気力の充実が混じった不思議な体感。
次回の通院では、顔の炎症を重点的に対策してもらうつもり。
また報告します。



387 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/03(金) 04:41:46 ID:mO4x+FxK
漢方って一つが治っても絶対どこかに支障(だるいetc)が出てくるのですか?

388 :ガブガブ:2006/11/03(金) 09:08:49 ID:YfmMFAOU
肝臓への負担は考えられると思います。でもそれは西洋医薬ではもっと深刻な問題で「漢方だから」と過剰に神経質にならなくても良いかと。
そして、やはり喘息等の発作性の急襲、或いはウイルス感染など相手がはっきりしているケースに対して、即効性については漢方など西洋医薬の足元にも及びません。
しかし、ステロイドしか出せない現状と、おいらが今、内部から改善しつつある感触…ここは西洋医薬には絶対に出来ない芸当です。
そんなこんなで、現在ウイルス感染の扁桃腺の炎症に対して抗生物質を飲んでいます。
アトピーの症状は昨日と変化なし。

389 :かゆ子:2006/11/03(金) 10:13:48 ID:MdmRO7nH
1ヵ月自分の状態にあったものを調合してもらって飲んで、赤見が取れました。
まだ乾燥とかゆみがあるのですが、金銭面で保険が効くものに変えようかと考え中なんですが。。。
皆さんは漢方を飲んでて、塗り薬または保湿材は使ってますか?
よろしかったら具体的に何使ってるか教えて!!

390 :漢方一日目:2006/11/04(土) 21:59:53 ID:+/8wp24U
今日から煎じ薬の漢方を飲み始めました。
今までツムラの漢方のんでて全く平気だったから、
大丈夫かとおもったけどめちゃくちゃ濃縮?&苦い!!

ツムラは三ヶ月飲んでも聞かなかったけど、煎じ薬は合うといいなぁ・・。
みなさん普通にのめますか?

391 :ガブガブ:2006/11/04(土) 22:28:23 ID:28QHgp6v
6日目…。相変わらず一日12袋の漢方にうんざり。
こんなすぐに飽きてはいけないと自分に言い聞かせて飲む。今まで安定していた場所にアトピーが発生!!
好転反応なら良いんだが、何とも言えない。大きな炎症部分が塞がった為、他の部分で汁を出そうというのか?
ステロイドは一切使っていないが、まずまず安定してはいる。つるつる面積が若干増えている。安定した状態が続いて、バリヤー機能が回復してくれれば良いのだが。


392 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/04(土) 22:54:23 ID:Pwt5/V2+
>>391
本格的に飲んでるようだしトリップつけて長期の報告したらどう?
わかりやすいと思うよ。
あと脱ステスレに書いていたのは違う人?
ストロングクラスのステロイドを使っていると書いてたけど。

393 :ガブガブ:2006/11/04(土) 23:46:31 ID:28QHgp6v
トリップの付けかたを教えて下さい…。初心者なもので…。
ステロイドは漢方開始(11月初日)より一切ゼロに。顔面のプロトピックと、酷い部分にストロング〜ベリーストロングでした。
病歴30年、ステロイド歴25年、IgE 33100の猛者です。
カルテには「陰〜中間証」「脈は沈」「水毒の虚熱」とだけ記載されていました。
特に迷惑でなければ、ここのスレッドをお借りして週間報告を続けたいと思います。

394 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/05(日) 03:52:42 ID:klVpu+vg
顔の赤みが治る漢方ってあるんですか??
誰か教えてください。

395 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/05(日) 04:12:11 ID:8yi6yREh
>>391
なんども言うが好転反応という言葉は
漢方ではつかはない。それはただの悪化だ。
しっかりとした知識をもった先生は好転反応
なんて言わない。腕のない先生面してるやつが
都合にあわせて使う言葉だからな。

396 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/05(日) 04:14:22 ID:8yi6yREh
>>394
赤みって言ってもいろいろあるから
一概にはいえないがあなたに合った漢方に
めぐりあった時には赤みをなくなっていくだろうね。
漢方は人によって処方も違うからね。

397 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/05(日) 04:16:38 ID:8yi6yREh
>>393
ステをそんなに使ってたのにいきなり
やめて大丈夫か?はじめる前に減ステしてたなら
いいけど。

398 :ガブガブ:2006/11/05(日) 08:52:14 ID:IyCDe0I6
>>397
アトピーは猛烈に悪化することなく、むしろ薄皮を剥ぐ感じで回復しそうな予感。
但、ステで抑えていた喘息の発作が頻発するようになってしまいました。
困ったな…。

399 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/05(日) 12:33:20 ID:3mtGD2P+
>>398
大丈夫?
無理しないでね〜
自分はステ使った事なくて、最初からアトピーになった時から
漢方、非ステの塗り薬、飲み薬で治療してるから
ステのリバウンドとかはわからないけど
通ってる皮膚科は脱ステしてる患者さんもけっこういいるから
大変そうです。
一気にやめるのは大変だそうです。
リバウンド期を乗り越えたら、楽になるそうだけど
それまでが大変らしいです。

400 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/05(日) 15:08:19 ID:JKFWR+re
弥勒漢方研究所というところから薬をもらっている人いないだろうか。
塗り薬がものすごい効いて、そのおかげで脱ステできたんだが、
飲み薬が高くて・・・。実は電話連絡しかとったことがなく、
ネットで「弥勒漢方」で検索しても一軒もかからない。
誰か知ってる人いないかい?

401 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/05(日) 15:19:27 ID:fFeDsbvh
ここにいるみなさんは煎じ薬?
それともツムラみたいにもう出来上がった奴?
どっち飲んでますか?


私は以前ツムラ飲んでましたが、合わなかったみたいなのでいまは
煎じ薬です。
水600ccを最初にいれるんですが、半分くらいになるまで煮詰めてください。
っていわれましたが、20ぷんやそこらで半分まで煮詰めることできますか?
私の場合は言われたとおりに煮詰めて
20分で600cc→450ccくらいでしょうか

402 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/05(日) 20:54:32 ID:qH6FcYqj
今、黄連解毒湯って漢方飲んでるんだけど効き目があるのかわからん。


この漢方使ってる人いない?

403 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/05(日) 21:29:14 ID:tiqO1BnK
黄連解毒湯は飲んでたけど白虎加人参湯と消風散を一緒に飲んでたから単体での効き目は分らない

404 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/05(日) 23:25:55 ID:sIDNgW0U
>>393
トリップの付け方:名前欄に#独自のpassword(全角でも半角でもOK)
初心者板にトリップテストスレもあるよ。
http://etc3.2ch.net/qa/
情報が分散してしまうから重複スレは放置してここに書くといいよ。
後からログ見る人もわかりやすい。

405 :ガブガブ ◆hjp4U08prE :2006/11/06(月) 19:10:28 ID:az5dslk3
>>404
ありがとうございます。

406 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/06(月) 19:34:26 ID:az5dslk3
こっちにします。一文字間違えました。
さて、経過ですが浮腫みがとれて顔が一回り細くなりました。
「水毒」と「浮腫み」…そして、今までほど汗をかかなくなり水が欲しくなくなった現実に、自分でも困惑しています。
膝に発生したアトピーは、乾燥して痒みは無くなりました。このまま治癒してくれると良いのですが。
一体、漢方とは何か…経過はどうなるのか? 何かが変化している実感だけは確かにあります。

407 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/07(火) 16:02:15 ID:FoU6Ipyw
ウチの5歳の子がアトピーと診断されました。
もっと小さい時は検査しても何も出なかったのに今になって食物あれやこれや
レベル2〜3、あと花粉、ダニにも反応。
どうしても治らない5×5センチ大の湿疹が手足に数カ所。

ここによく出てくる某有名漢方の先生に診てもらっています。
漢方でどこまでよくなるのでしょうか?
ダニ、花粉の反応も下がるのでしょうか???

408 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/07(火) 16:16:59 ID:rulvPFFq
そりゃ、その有名な先生に聞いてくれ

409 :407:2006/11/07(火) 16:30:56 ID:FoU6Ipyw
そりゃそうですよね。。。。

でも、空気が、、、聞けないのですよ。いつまで飲んだらいいのかなぁとか、
いつか漢方で治るのでしょうか?とか、アレルギーの反応は漢方を飲んでいる
限り押さえられても体質は変えられないのかとか。
聞きたい事はあるのですが。
空気が・・・。

ごもっともです。先生に聞いたらいいのですけどね。
ここのスレで漢方で体質改善出来てアレルギー反応も出なくなったという人が
いるのかどうか知りたくて。

410 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/07(火) 17:14:51 ID:J2mZ7UOJ
漢方処方してもらって10日目だけどまったく変わりない感じ
他に岩盤浴とどくだみ茶とサプリメント飲んでるけど、漢方だけにした方がよかったりするんかな?
まぁサプリの方が信用してるからやめるなら漢方だが(^^;)

411 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/07(火) 17:36:34 ID:8r95WmaG
>>407
聞きたいことも聞けないなんて、それはおかしい話。
聞いて嫌な顔をする様な医者であれば、有名であれなかれ、碌な医者ではないです。

412 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/07(火) 20:44:07 ID:tTVowKQw
>>407
小さい頃のアトピーは成長するに従って良くなる場合が多いから
お母さん、あんまり神経質に考えない方がいいよ。
まぁお子さんはかゆい所をなかなか我慢出来ないだろうけど。

んで、漢方でアトピーが完治すると言う考え方は若干間違ってる気がしますよ。
あくまで、漢方が作用するのは
アトピーを治す身体にしていくのを助ける作用がある、と
考えた方が良いと思う。
身体ってのは複雑だけど、単純でもあって、
こってりした物を食ってれば、血がドロドロになる。
あるいは、野菜、水分をしっかりとれば便秘しなくなる・・・という様に
案外食べる物、口に入れるものでシンプルに反応するんですよ。
なので、まずはお子さんの食事に気をつけてあげて
体質改善をしてあげるのが大事だと思うよ。
それにプラス、漢方を飲む事により、よりアトピー症状を改善出来る肉体に
してあげれるんだと思う。

西洋薬のように病気にてきめんに倒す薬でなく
東洋医学の漢方は、病気に対抗出来る身体作りの助けになっている〜と考えましょう。
東洋医学はそんなもんだと思うよ。



413 :412:2006/11/07(火) 20:50:12 ID:tTVowKQw
んで
ちなみに409で知りたいと書かれてる
漢方でどうなってるか知りたい〜というのに関して、
自分は上記のように、漢方のみでアトピーが治ったというわけではないけど
少なくとも、漢方で身体が強くなった気がしますよ。
虚弱、冷え性なんで、それにあわせた漢方を処方してもらってるが
少なくとも冷えに強くなった。
体力も結構落ちなくなったし。
ということは病気に対する抵抗力が上がった気がするし、
皮膚疾患にも効いてるのではないかな〜と思っています。
まずはそうして正しい身体が作られるのが大事だと考えています。


414 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/08(水) 00:32:20 ID:rXnjqfac
アトピー板の重複スレッド乱立が多すぎると思いませんか?
最近では、新しく立つスレのほとんどが重複に当たります。

そのために、スレ立て規制を強化しよう検討中です

アトピー板SETTING.TXT変更議論に、興味のある方是非参加して下さい

■■■■アトピー板自治スレッドその3■■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1069845074/

415 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/08(水) 11:36:30 ID:CUotFbSI
経過報告
初診の前後から風邪気味だったのですが、遂に病原菌の強さに抵抗力が屈して扁桃腺の腫れと高熱が。
やっぱり漢方は予防には強くても、発病してしまってからでは効果ないですね…orz
昨日から抗生物質を増量、きちんと一日4回服用して安静にしています。
肝心なアトピーはゆっくりですが、改善中! 昨日、久々に用事で1年振りに元同僚に会ったところ、開口一番「あれ!? あれ!? 顔どうした? 綺麗になってる?」
…嬉しかったですねぇ…。その他では、いつも冷えていた腹の部分が温かくなってきていることに気付きました。内臓の冷えとアトピーの関係…間違いなさそうです。

416 :407:2006/11/08(水) 12:53:43 ID:VcLJaXcT
407です。レスありがとうございました。
子供はまだ小さいのでステなどの強い薬を出来るだけ使わずに症状が良くなればと
思っています。病気に対抗できる体を作る為の漢方ですか。少し納得出来たような
気がします。ありがとうございます。体質ですから西洋医学でも完治は難しい
ですものね。
小児科では食べ物に対するアレルギーは成長と共に改善されるけど、花粉、ダニなどの
環境因子は数値が上がっていくと言われてちょっと落ち込んでいます。
漢方でそれらに対しても対抗できる体に、つよい体になってくれればとおもって
います。

先生はとても優しい方なのですが、どうも私自身がお医者さんの前だと緊張してしまう
性格でして。。。。

417 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/08(水) 13:04:00 ID:CUotFbSI
聞きたいことをメモに書き留めて「先生を前にすると自分自身が緊張してしまいます」と、メモの冒頭に書いて渡したら?
医師の仕事って本来は、患者本人の病気を治すだけでなく、それを支援する周囲の精神的なケアも含まれるんだから。

418 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/08(水) 19:55:47 ID:Qnr3JO36
>>417
経過報告はブログ作ってそこに書けよ。
なんかいちいち報告なんてみたくもない。


419 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/08(水) 20:29:01 ID:CUotFbSI
分かりました。止めます。

420 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/08(水) 20:52:33 ID:RXlCx0Ew
>>418
処方も書いているし漠然とした効く・効かないという報告より
一つの例として見る人には参考になると思うんだけどな。
週間でなく間隔はもっと長く開いていていいと思うけど。
アドバイスもしているし。

421 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/08(水) 22:58:57 ID:Qnr3JO36
じゃあそういうスレを立ててそっちでやってくれ


422 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/08(水) 23:38:29 ID:6qRtBm8T
↑アトピー板ではこういう経過報告的なものはどのスレにもあるからその位いいじゃん。

おまいは専ブラ使って透明あぼ〜んしとけば?

423 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/09(木) 04:18:55 ID:Jq6teSwn
経過報告的なものがもっともありがたい。
私にとっては。


424 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/09(木) 13:11:10 ID:bFd8mg+R
自分も経過報告とかは聞きたいけどね。
漢方は種類多いし、先生によって処方も違う。
自分と同じ物飲んでる人の経過も気になるし。

色々他の病気関係スレも覗くけど
今こういう治療してます〜だけ書かれてて
その後「あの治療してた人はどうなったんだろう・・」と思う事あるからさ〜
まぁたいてい良くなったら、スレ自体に来なくなる人の方が多いんだけどね。



425 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/09(木) 13:53:01 ID:Yuu69hgP
私も聞きたいからガブガブさん引き続きお願いしますっ!

426 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/09(木) 21:37:03 ID:wECRDA9v
私も飲み始めて一週間になりますが、まだ効果もかんじられないので
これから続けていきたいと思ってます。
だから、同じように経過報告してくださる人がいたら嬉しいです

427 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/10(金) 05:26:04 ID:qS27uUc/
私もガブガブさんの真剣に読んでますんで〜。

ちなみに私、補中益気湯出されてるんですけど、眠い。すごく気持ちよく眠い。
そんな人いますか?
普通はやる気が出て不眠になるくらいだよって言われたんですけど。

428 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/10(金) 07:24:47 ID:KTwF2snv
>>418みたいなのはこのスレの癌だな。

429 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/10(金) 07:29:22 ID:oaZPFbb8
>>427
根拠はないけど、体力が発揮される一段階前かも知れません。
漢方の特性として「体質に合っていれば、意外に美味しく感じる」「様々な反応が有っても不快ではない」らしいです。
おいらも前述の通り「疲労感と気力の混じった感覚」を経過しています。
休める状況であれば、身体の要求通りに眠ってしまって英気を養って様子を見るのが賢明かと。
勿論、アトピーの改善が続けばそれが一番ですね。

430 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/10(金) 13:29:13 ID:ATzEFBRh
汗疱とか水疱も漢方で治るのかね?
以前@pで、漢方飲んでたんだけど、良くならなかったんだ。


431 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/10(金) 13:52:31 ID:LNcLg11X
>>427
自分も今、補中益気湯と当帰飲子を処方されて飲んでます。
補中益気湯だけなら、もう半年くらい飲んでます。
自分は「虚弱、冷え性、乾燥、胃弱」がひどいらしいので
それに合わせてももらってます。
補中益気湯はその中で虚弱、冷え性に効くような感じです。
冷えが少なくなって来たし、いつも夏風邪を引いていたのに
夏でも長袖をちょっとしたところで使ってたのが
それが少なかったし、半袖でも夏風邪知らずでした。

なので同じ作用だとすると、427さんの体温がずっとあたたかいままなので
この時期は気温も下がってきてるし、
暖かい事で、眠いんじゃないかな〜とかと想像しますがw


432 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/12(日) 17:58:15 ID:Ea3V8gr2
>>428
漢方ほど他人の経過などが当てにならない
薬はない。よってそんなのは見たくもないと言った。
他の薬とはまったく違う話なんだよ。

433 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/12(日) 18:03:37 ID:4KV7HDi7
二日前から漢方始めた
土みたいな味のやつを飲むのがヤダ(笑

434 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/12(日) 18:20:26 ID:aOFjraNP
                
          ..∧_∧ 
          (^ω^ ) 
          /     \
          | |   /\ヽ
        へ//|  |  | |
    l''ヽ/,へ \|_  |   | |
∧_∧\/  \_ / ( )
( ^ω^)=つ   Y ./
(っ ≡つ=つ  ..| .|
/   )       .| .|
( / ̄∪     ...(_)

435 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/12(日) 19:43:39 ID:SEAr4T6h
>>432
だからさ…そうでなくても情報がバラバラの漢方について、他人の経過を「他山の石」としたい人も多いんだってば。
おいらだって他人が、おいらの経過だけを鵜呑みにして漢方やるとは考えていないよ? 別スレで「本当は蔡クリニックにしたかった」という発言が、おいらの本音なんだよ。
リバウンドが怖くて漢方に走ったおいらが、どういう経過で結果はどうなるのか…損得抜きに、正直な情報を流し続ける事がどれほどアトピー患者の利益に繋がるか?
もしかして432は漢方で悪化した患者かも知れないけど、頭ごなしに可能性を否定する姿勢は、自身の治癒する可能性をも潰しているんだよ。

>漢方ほど他人の経過などが当てにならない
薬はない。よってそんなのは見たくもないと言った。
他の薬とはまったく違う話なんだよ。

そうだと思う…正論だよ。派手に看板出していた漢方薬局では、おいらが悪化する側だったよ。悔しかったよ…本当に。
でも頭ごなしに漢方を否定するなら最初から読まなければ良いし無視すれば良い。内心もまいは「もう一度信じてやってみたい」という期待と「もう意地でも漢方はやらない」怒りの葛藤なんだと思う。
気持ちは解るよ…でもね…。

436 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/12(日) 23:34:41 ID:oncKMDg4
私も皆さんの経過報告知りたいです。使用してる漢方が違うにしても改善する人もいるって事が分かるだけで励みにはなるから。できれば処方も知りたい。自分は脱ステ医と中医学のイスクラの併用して飲んでます。

437 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/12(日) 23:56:24 ID:8vwzFn47
首の後ろあたり、10×15センチくらいの範囲が乾燥しきって
象の皮膚みたいにカサカサになっています。
今度、腸癰湯(チョウヨウトウ)を処方されました。
これを飲まれた方、経過や結果はいかがでしたか?

私の場合、少しずつ範囲が広がってきている感じです・・・・。

438 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/13(月) 00:34:02 ID:HV2Ko92v
>>435
>>432は漢方を否定してるんじゃなく
人それぞれの処方だからということを言ってるみたい。

他に聞きたいと言ってる人がいるから書けばいいと思うよ。

439 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/13(月) 02:16:57 ID:PQvjBCbZ
>>435
俺は漢方で治りました。
だから漢方は否定なんてしません。
ただ漢方は人それぞれなので即効な効き目が
出る人もいればいないひともいるのし
薬の処方もひとそれぞれなので市販してる薬
のように成分は同じでないので
経過などあてにならないし俺はこれこそ
無意味なものだと思います、。ただあなたの
報告で力になる人がここにはたくさんいる
みたいなので経過報告をしたらいいと思います。
ただ情報を発信したいならばこんなとこではなく
ブログのほうがあなたの経過を見る人が
多いのではないかと思います。


440 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/13(月) 02:23:05 ID:rpFsGAzL
馬鹿ばかりだな!漢方やめたら、あら元通りだぽ!

441 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/13(月) 02:23:23 ID:PQvjBCbZ
>>435
続き。
ただ漢方肯定派だからこそ経過があてにならない
と書いたのはあなたにわかってもらいたい。
経過報告を聞いて安心するかもしれないけど俺は
反対に漢方アンチが増えると思う。
あなたの漢方報告をきいて反対に効かないのに
がんばって1年続けたのに漢方なんて効かない
漢方なんてくそだなんて思う人も少なからず
はいると思いません?

442 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/13(月) 08:14:52 ID:dIGmQ2x5
>>439 >>441
治ったなら、何処でどういう漢方薬を使って、期間がどの位であったか真実を書き込めば?
肯定否定、やるやらないは、それぞれの自己責任だと思う。何と言っても原因すら判らない病気なんだから。

>ただ情報を発信したいならばこんなとこではなく ブログのほうがあなたの経過を見る人が 多いのではないかと思います。

そんな事はありません。わざわざブログを覗きに来るより巨大掲示板の方が閲覧者は多いし、批判の書込みを交えて情報の公正さが保たれる利点がある。

>俺は漢方で治りました。

おめでとうございます。だったらもうアトピー板に張り付く必要はないのでは?
経過報告だって、おいらも悪化、或いは効果なければ率直に書きますよ?

>がんばって1年続けたのに漢方なんて効かない 漢方なんてくそだなんて思う人も少なからずはいると思いません?

もまい…実は1年近くやって効果なくもまい自身が「漢方なんてくそ」だと思っているのでは? 治ったんだろ?
はっきり言って、もまいはムカつく奴だよ。治ったと断言しながら屁理屈こねて板に張り付いてさ。治ったならこんな2ちゃんねるに居ないで働きなよ。
おいらを含めて皆、治して普通の人生を歩むのが夢なんだよ。



443 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/13(月) 08:42:24 ID:TJFg1NYe
もうクソコテはいいよ

ブログでも作ってくれ

444 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/13(月) 11:04:36 ID:4JAtZITV
>>443
わたしはガブガブさんにいてほしいけど・・
アトピーが100パーセント治る薬なんて漢方に限らず、いまはまだないわけじゃん。
だから、情報交換なり、話をききたいわけよ。

聞きたくないならここから去ればいいのに・・。
雰囲気わるくしてるのはそっちでしょ?

445 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/13(月) 20:49:10 ID:gyDsFwE+
>>ガブガブさん、431さん
補中益気湯で眠くなる427です。
ありがとうございます。
補中益気湯は根治の方のお薬だと聞いたし、不快な眠気ではないし、
確かに汗をかかない私がこの夏はかきましたから
もうちょっと続けてみようと思います。

漢方で治ったよという方のお話も興味があるんで、
私は書いてほしいなと思いますよ。
誰がいるべき、去るべきというのはよっぽど荒らされたときに考えた方がいいような・・・。

446 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/13(月) 22:43:35 ID:Bwrr8Q7N
飲み始めて二週間。何しても改善しない腕の赤みが引いて良くなって来た。けど顔は悪化で複雑。こんな場合どうすれば…?とりあえずまだ飲んでみるけど、顔は精神的にほんと辛いよ。

447 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/13(月) 23:10:20 ID:97hxw3aB
>>446
どうすればって言われてもね・・。
処方してくれた先生にきくのが一番じゃない?
それに漢方は証があえば即効性もあるというけど
基本的に2〜3ヶ月飲んで様子見なきゃわからないよ!

448 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/14(火) 01:13:27 ID:bj7rTETj
だから、漢方やるだけ金の無駄だってばぁ〜!

449 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/14(火) 01:18:22 ID:FHyGYVBZ
>>437
飲んだことは無いけど、俺の経験上首の後ろはシャンプーの影響が大きい
もし仕上がり重視のシャンプー使ってるなら変えることをオススメします
最低でもピュアナチュラルあたりのナチュラルなやつ
石鹸やハーブシャンプー、米のとぎ汁が理想

450 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/14(火) 01:50:57 ID:bA0PJ8I0
自分で見たくないと言っておきながらこのスレに張り付いてる矛盾。
癌だな。

451 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/14(火) 02:11:58 ID:bj7rTETj
漢方信者ハケーン!

452 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/14(火) 13:01:26 ID:p5J6UqPN
>>442
まずその勝手な決め付けやめろ。
なんでここでどこで何をのんだのか書かなきゃ
いけないんだよ。本当にお前は気持ち悪い。
だいたい2ちゃんねるなんてそんなたくさんの
人がみるのか?見てない人のほうが普通に
多いだろ。お前みたいなアトピーを理由に
働けないとかほざく弱いヤツ以外はな。
いろんなスレでコテハン使って書き込んで初心者
まるだしだな。もまえとか笑笑。気持ち悪い。
まぁいいですよ。俺は治ったから今度は
俺がつらかったときにアトバイスくれた人がいたときに
うれしくてこんどはいろんなスレでアドバイス
したりしてるだけですからいつもここに
いるわけじゃないんでね。勝手にやればいい。経過報告書けばいい。
中途半端な知識晒して自己満してらカス。

453 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/14(火) 13:04:24 ID:p5J6UqPN
>>452
もまえ→もまい

454 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/14(火) 14:34:44 ID:XKLLgZ1P
>>452
一体何をしに来てるの?

455 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/14(火) 16:00:58 ID:ffGdkAfB
>>452
とりあえず、あんたの書き込みが一番いらないよ。
一読にも値しない。



456 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/14(火) 17:25:23 ID:FPkPqWMv
漢方の話に戻ってください。

457 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/15(水) 10:40:29 ID:iagbL0DL
>>452
>お前みたいなアトピーを理由に
働けないとかほざく弱いヤツ以外はな。

なんであなたここにいるの?
私はまだ大学生だけど、重症アトピーで学校を一ヶ月やすんだことあります。
いまはちゃんと行けてるけど・・。まだ顔にも体にも炎症はハッキリでてる。

アトピーを理由に休んだりするのは、『弱い』からなの?
自分が直ったなら、直った理由とかかけばいいじゃない。
なんで荒らしたり、偉そうなこといったり、傷つけたりする書き込みしてるの?

458 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/15(水) 12:40:02 ID:VOQ4mJLN
>>452の様なアホはスルーで行きましょう。
>>446
どうも漢方の処方が合ってない感じします。中止して様子見しても良いのでは?
おいら、盛んに「証」「虚実」を主張しているけどおいらの処方も先日から「消風散」「辛夷清肺湯」に変更。
最初の処方が虚主体だったのに対して実主体に変更されているよ。そんな急激に体力ってつかないと思いますけど…?
皮膚疾患に定番の「消風散」…調べると実証向きなんですね…。
不安になって電話で聞いたら「アレルギー体質全体の治療方針に変わりはない、現在は表面化している喘息に対する処方」だそうな。


459 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/15(水) 16:34:07 ID:0Yl9NVkt
>>457
俺も大学生ですよ。高校生の終わりから悪化して
友人から漢方がいいと聞いて図書館で本を漁り
アトピーにも効果があることを知り夏休みに必死に
知り合いの飲食店の皿洗いをし
(あなた同様顔真っ赤でした。
だからあんまり人目つかないように人の
目の届かないところでバイトしたかったから)
一ヵ月12000円の煎じ薬を1年ちょっとのみつづけ
俺はやっとほぼ完治しました。
毎朝水を600測って煎じ薬を入れて
沸騰したら20分ぐらい弱火でエキスを出し300ぐらいに
なったらそれを一日3回に分けて飲む・
俺はこれを誰にも頼らずに一人でやりました

460 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/15(水) 16:34:19 ID:VOQ4mJLN
>>407 >>409
おいらも先日の2回目の通院で、治った実例をカルテで見せてもらったよ。
IgEはあまり関係ないです…確かに経過の中でジリジリ下がっている人が多かったのですが「半年以上、安定して来なくなった」という事例でもIgEは3000以上だったり。
特に重要だと感じたのは「アレルギースコアの低下」でした。最初はスコア6の振り切ってしまっていたケースが半年〜1年で4〜5に低下していたもの等、やはり漢方は合っていても長期戦だなぁ…と。
そういうおいらは、IgEが2750、食品スコアが全域に2〜3…食べるものがない!!
開き直って食べたいものを、食べたいだけ食っている…。
引き続き、アトピーは安定して痒くても汁は出なくなっています。顔のアトピーが安定してくれているので、まずまず治療には満足。

461 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/15(水) 16:37:21 ID:0Yl9NVkt
漢方をつくるた部屋が臭くなるとか
親に言われながらも一人でやりきりました。
それをカブカブは嘘をついてるみたいに
言ったりそれが頑張って独りで続けた自分は
かなり腹がたちました。だがあのような
ことを言いました、確かにいいすぎた感もありますが
非常に頭にきました。それは正直がんばって
なおしたと言う誇りが少しは自分にあるからです。

462 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/15(水) 16:41:59 ID:0Yl9NVkt
よってあなたを傷付けてしまったのなら
ごめんなさい。ただカブカブはいろんなスレで
コテハン使って書いたり常識外の事をしてるのは
確かだと思う。まぁどうせスルーするんだろ。
ちなみに俺はジュウミハイドクトウとかショウフウサン
オウレンゲドクトウとかシンセイハイトウ(少し名前違うかも)
などを合わせて飲んでました・
あと2、3個あったけど名前忘れてしまいました。


463 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/15(水) 16:43:26 ID:VOQ4mJLN
>>459は >>452かね?

464 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/15(水) 16:44:19 ID:0Yl9NVkt
そうですよ

465 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/15(水) 16:46:06 ID:P33mKUtU
今更感、満載ですな。>>462
後からフォローする位なら、無駄に吠えるな。
ガ氏とのあんたとの確執に関係ないほかの人間にまで迷惑になるから。
おかげですっかりスレの空気がとげとげしくなってしまった。

466 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/15(水) 16:46:55 ID:P33mKUtU
>>465
× ガ氏とのあんたとの
○ ガ氏とあんたとの

467 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/15(水) 16:49:51 ID:0Yl9NVkt
>>465
別に今更って思われてもいいよ


468 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/15(水) 16:50:12 ID:VOQ4mJLN
おいらが常識外と判断すれば、他人を傷つけても平気なわけだ?
ふ〜ん…誤字脱字ばかりで、何だかおかしな日本語だし…。
巧みに責任をおいらに転嫁しているよね? 見苦しいよ。
もまいは、どっちにせよ無神経に沢山の苦しんでいる患者を更に傷つけた。元患者なら尚のことやってはいけない事を平気でやったんだよ。
胸に手を当てて、自分のやった事を考えてごらん。

469 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/15(水) 17:00:16 ID:0Yl9NVkt
携帯で急いで書いたので誤字脱字は
しょうがないです。別にガブカブには
責任転嫁なんてしてないよ。
ただ貴方の俺が漢方を飲んで悪化したとか
勝手に決め付けて人を偽者扱いするのが
いけないんだろ。俺が他の奴を傷付けたのは謝るが
貴方だって俺に失礼な事してるだろ?
人のことばっか言うがお前だって自分の書いた文
を見てみろよ。俺はこの前の書き込みはやりすがたけど
その前の貴方に対する書き込みはただ自分が
結果報告に対する意見を書いただけなのに
貴方が俺を上から目線でバカにした文章かくから
こっちだって切れたんだよ。

470 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/15(水) 17:11:44 ID:4CtxIycM
ちょっと喧嘩すんなよwwwwww
どっちもどっちだな。
>>468もこのスレは良いとしても他のスレで
固定ハンドルを使うのはやめろ。
醜いぞ。あと年下だからって掲示板内は
そのこどもをあやすような態度はやめろ。
お前は半年ROMれ!!!

>>469も言いたいことは
わかるけど焦りすぎだ。笑
なんでも熱くなればいいわけじゃないんだ。



471 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/15(水) 18:18:43 ID:eswU4ghY
ガ氏の経過報告なくなるの
こまる

472 :457:2006/11/15(水) 18:20:43 ID:iagbL0DL
>>459
あなたの経緯は分かりました。
あなたは自分は辛くても自分でお金稼いで、努力して漢方で治ったんだよね??

私も漢方以外にもいろいろな治療してきましたた。
中学の頃に大悪化してから、よくなったりわるくなったりの繰り返しで
いろいろな治療にも手を出しました。
治療費は親にはらってもらったからあなに比べれば甘えてるって言われるかも
しれないけど、それでも酷くて外にでたくない時もバイトして自分の小遣い(携帯や交通費、食費)
は稼いでました。学校もいきました。

でも、それでも学校いけなかった日々があります。
寝ることもできなくて、起きてるだけでもジッっとしてられなくて・・。
何もしなくても、痒さと痛さと不快感で気が狂いそうで学校を一ヶ月休みました。

それを、弱い・・。といわれるのはあまりにも辛かったんです。


473 :457:2006/11/15(水) 18:23:19 ID:iagbL0DL
続き
>>459
>>毎朝水を600測って煎じ薬を入れて
沸騰したら20分ぐらい弱火でエキスを出し300ぐらいに
なったらそれを一日3回に分けて飲む・

私もあなたと全く同じ治療法?でいま、続けてます。
ただ、漢方のみ初めて二週間なのでまだ分からないこともあり、
不安なこともあるんです。

あなたが漢方で治ったならとても嬉しいことだし、私にとっては希望です。
ただ、それと同じくガブガブさんも、私にとっては一つの」貴重な情報なのです。

だから、みんなで些細な情報(それが合っていても、間違っていても)を少しでも多く
交換しあえたら嬉しいと思ってます。
考え方とかの違い、治療法の違いとかいろいろありますが、なるべく仲良くやってきましょうよ。

それがお互いの為だと思いますし、批判じゃなく、逆にアドバイスしていただけたらうれしいです。

474 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/15(水) 19:10:34 ID:XnqLT1Ee
上の方でも書いた事あるものなんですけど
自分もまだ漢方飲んで半年くらいなので
ガブガブさんのも459さんのも参考になるので有り難いですよ。

自分は皮膚科の先生に処方してもらう、ここではあまり評判の良くない
ツムラ漢方なのですが、元々すごい重症アトピーでもなく
ステも使った事ないので、ツムラでもゆっくりですが
効果ある感じがします。

●症状…成人性アトピー(肘、膝裏、お尻、脇、首、膝下、太もも等に赤斑のような症状
            強いかゆみがあるが、じゅくじゅくはしてません)
●皮膚の状態…乾燥肌、冷え性有り
●IgE値、アレルギー検査…(IgE値、標準、
              アレルギー検査も食品は何もひっかからずダニがちょっと引っ掛かった。
              花粉症もなし)
●処方漢方…(補中益気湯…虚弱に効くらしい、自分はガブさんの言う所の虚実の虚の方だと思います)
      (当帰飲子…乾燥に効果。水分を身体に溜める?のかな。なんかかゆみにも効くと先生は言ってました)
*現在、半年飲んで、冷え性がちょっと改善されてる気がします。
身体が強くなってると言う事はアトピーにも対抗出来る身体になってるのでは〜?と想像しています。
アトピー症状も、今は肘、お尻、足を残して、他は治っています。今の所。
肘の内側が一番かゆみがつよくしつこいですが、他は、首とかきれいになりました。
             

475 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/15(水) 19:36:23 ID:8Ps0qxwQ
ガブガブももう1人も、おまいら落ち着け。
両方とも言葉遣いからなにから喧嘩腰になってるのに気づけ。

半年ROMれ。

476 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/15(水) 20:20:49 ID:0Yl9NVkt
457がわかってくれたのなら俺はもういいです。
2年以上見てきたこのスレにはもう
一生来ませんから安心してください。
ガブカブもみんなが欲してるので
経過報告書けばいいですよ。
さよなら。

477 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/15(水) 21:24:15 ID:eswU4ghY
最初に経過書くのやめろなんてやるから
おかしなことになったんだ

478 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/15(水) 22:38:48 ID:+Y94QrNX
>>446です。ガブガブさんありがとう。私は脱ステ医で注射もしてるんだけど、久々に行ったせいか顔も少し落ち着いて腕はまた少し綺麗になりました。久々に打った注射が効いたのか?漢方が効いてるのか分からないけど…様子見です。

479 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/16(木) 01:04:35 ID:CkzAySf4
神奈川で良い病院ってどこかあるでしょうか…?

480 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/16(木) 06:15:01 ID:Fg4jmip9
重症なら親に金出してもらえよ。無理してバイトなんて…
つーか、漢方煎じるのが臭いとか言っちゃう親だから金も出してくれないのか。

481 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/16(木) 09:04:12 ID:E4jNsMmT
>>479
相模原協同病院

482 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/16(木) 12:46:22 ID:kUn/xCka
ツムラのアトピーと漢方の勉強会に行ってきま〜す!!

483 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/16(木) 15:46:29 ID:Vi6pTpui
経過報告に文句を言うやつがいるとは。いろんな人がいるんだね

484 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/16(木) 21:18:57 ID:IYA31y3U
>>482
ツムラ使ってるから、勉強会どんなだったか聞かせてね。
ここでも何度か話題に出たけど、煎じ薬と比べて効果がどうなのか聞いて来て欲しいな〜

まぁでも聞いても効果はないとは言わないかな・・・

485 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/17(金) 00:42:03 ID:ZOC1Us2/
おいらも猛烈な眠気に…。処方合ってないのか?
月の初めから続いている風邪で食欲がなく、心配してアイスクリームを買ってきてくれた家族…。
はい、悪化しました…。特にアイス…おいらの場合、原料の「卵黄、牛乳」は食品の中では低スコアだったので、悪化要因は「冷え」の確信を強める結果に。
風邪に使われる抗生物質も消炎剤も、漢方では「大寒」らしい。漢方で風邪が治れば良いんだが、小青竜湯…効かない。
信用している医者の薬が効かないほど不安な事はない。
初めて「冷え=悪化」の体験を出来たことを良しとする。

486 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/17(金) 03:36:34 ID:lUprj+zx
>>485
とりあえず風邪をまず治した方がいいのではないですか?
月はじめから〜ってもう半月だよ。
長過ぎるんでない?
アトピーはすぐには治るものではないから、
まずは、風邪の方治した方がいいよ。
んで体力もどして、アトピー治療したほうがいい。
何の病気の治療でもまず体力が無いというのは、なかなか症状も良くならないと思うよ〜

487 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/17(金) 04:57:30 ID:yuXNHC08
俺も、多少の悪化くらいなら我慢してさっさと風邪を治した方がいいと思う。

というのも、3年ほど前にインフルエンザで抵抗力ダウン→ヘルペス発症→こじらせ2ヶ月入院
っていう苦い経験があるから。皮膚が弱いんだから、ホントにこういうのには気をつけないとなと
痛感したよ。

そんなわけで近日中に予防接種受けてくる予定。

488 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/17(金) 05:55:05 ID:ChmQ4K7s
>>ガブガブさん
大丈夫ですか??
2週間経っているなら小青竜湯という感じではないと思いますよ。
漢方なら柴胡桂枝湯とか・・・症状によると思うけど、
もうウィルス感染から細菌感染に移行してると思うので、抗生剤効くと思います。
抗生剤使った上で、症状に応じて漢方をうまく使えればいいと思います。

とにかくみなさんがおっしゃるように、早くお医者さんに行って
今の症状を早く治しちゃってくださいね。
それからまたアトピーのお話聞かせてください!!

489 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/17(金) 06:09:14 ID:ZOC1Us2/
皆さん、ありがとうございます。病院に行ってきます。
喉、鼻の症状だけでなく、中耳炎の症状も出始めました。

490 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/18(土) 17:01:26 ID:a4wzjzKA
ツムラ飲んでます

491 :ひろ:2006/11/18(土) 18:23:59 ID:6EEwgMW6
中国の一番偉い漢方の先生が「漢方ではアトピーは治せない」と言った。

492 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/18(土) 18:54:33 ID:nLGV1YaA
結局アトピーを治すのは食生活と日用品の見直しで
漢方は治るまでの時間を少し短縮したり、症状を楽にするためのものだと思ってる

肉類(特に牛肉)を控えて、砂糖は調味料に少量使うだけ
てんさい糖や黒砂糖推奨
菓子やジュースは一切食べない
果物は冬に日本で採れるものだけ、食べすぎは厳禁
根菜類をたくさん食べる
シャンプーやボディソープは石鹸やハーブ、低刺激なものにする

これだけでかなり改善するよ

493 :高校生:2006/11/18(土) 23:22:25 ID:R5TGGUw0
日本で最高とされる漢方医はアトピーはわからないといった。漢方はアトピーの痒みをとめることはできないよ。代謝をよくするだけさ。肝臓の強化なら西洋医学でできる。

494 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/19(日) 07:16:59 ID:9aykt60m
代謝というのをキミ自身の言葉で説明してごらん493さん


495 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/19(日) 14:39:51 ID:wDMg7bC2
馴れ合いなら他のとこでやってほしいもんだ

496 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/19(日) 15:28:05 ID:EANW19xL
>>493
おめぇ、久しぶりだな

497 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/20(月) 06:43:11 ID:qNdRrNQ7
ド素人な俺の勝手な解釈

西洋:ウイルスとか細菌とか得意。

漢方:内臓強化・体温調整が得意。

498 :高校生:2006/11/21(火) 00:42:14 ID:2FMw8DzM
ど素人っていうかあたってるとおもうよ。で、代謝ですか?広辞苑で調べれば?僕は医学の専門家じゃねーよ。というか漢方医がわからないというなら仕方ないじゃん。

499 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/21(火) 21:56:04 ID:clv5rbWC
恐ろしい勢いだった風邪。>>497さんの言う通りで漢方はまるで効果なく、おいらを3週間の悪夢から救ってくれたのはセフェム系の抗生物質でした。
3日で喉の激しい炎症も治まり、現在は復活の準備。
アトピー症状は、薬のせいか体調のせいか…悪化したものの、風邪の回復に並行して治まって来ました。
漢方を再開します。便通だけは明らかに良くなりましたが、皮膚症状に期待していた程の効果はまだ出ていません。

500 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/22(水) 15:21:42 ID:Y9atejUW
風邪はきついね
風邪をひくと、肌の炎症が酷くなって3ヶ月かけて多少良くなった肌を
たった数日で元に戻されたよ
自分は、便通が良くなるまでに1年以上かかったよ
ただ今漢方を飲み始めて1年半を越えたところです

501 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/23(木) 02:34:35 ID:HCOgEgBF
漢字や漢方の起源は韓国だから世界遺産に登録します。

【社会】 「漢字や漢方、韓国が起源として世界遺産に」話に、中国憤激…宮崎哲弥氏「両国は仲悪い」★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164215160/l50

502 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/23(木) 02:35:45 ID:HNNs7vGc
また<ヽ`∀´>か

503 :カブカフ:2006/11/23(木) 16:32:47 ID:2TDX4fpD
こんにちは、みなさんお元気ですか?

504 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/23(木) 23:11:10 ID:qDexvFyV
漢方治療中はステロイドは使わないんでしょうか?
漢方ためしてみたいんですが…

505 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/24(金) 09:03:18 ID:pl2vVhCZ
>>504
おいら、最初に当たった漢方医が、漢方にステロイドを混ぜて平気な顔をしている外道だったよ。
病院選びは慎重に。
基本的に漢方治療でステロイドは使わない筈ですよ。本当に腕の良い漢方医なら速効性のある漢方で標症(見た目の症状)を抑えてくれる筈です。
言い換えれば、標症を抑えることも出来ない漢方医では本治(いわゆる根本治療)も出来ないでしょう。
おいらは開始1ヶ月で皮膚の標症は30%改善、喘息に関しては一切の喘息薬を使わずに発作は起きなくなりました。

506 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/25(土) 00:12:08 ID:lmH14ZlW
>>504
今までどのくらいの期間ステロイドを使っていたか、
またレベルのものを使っていたかによって、
変わってくると思う。
まぁ先生にもよるけど、ず〜っと長くたくさんステロイドを使ってた人が
いきなり脱ステやって、ステロイドを完全に断ったら、
リバウンドというか、反動が大変だと思うから
ちょっとづつの減ステロイドからはじめて、それに合わせて漢方を処方して行くと思う。
で、最終目的として、完全に脱ステに、と。

なのでかかる先生に聞いてみましょう。

507 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/25(土) 00:36:39 ID:RhOh7HCr
まぁ兎に角全身だと金大変だよ

508 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/25(土) 13:49:09 ID:XXohey42
>>505>>506ありがとうございます。
いきなりステロイドをやめる勇気はないので相談してみます。

509 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/25(土) 16:09:40 ID:XgSU1mbb
漢方って本当金の無駄。何年もやってるヤツは何期待してんだ?直りもしねぇし。カンゾウでもたらふく服用してみたら?

510 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/25(土) 22:21:53 ID:sL4vtqzU
>>505
なんで自分のことおいらって言うの?w

511 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/25(土) 23:00:57 ID:Qd36sxXI
なんの断りもなくいきなり顔の写真を撮られそうになり驚いた。いくらなんでも失礼すぎですよね?丁重にお断りしたけど。しかし漢方が効いたのか、風邪が治ったおかげか…炎症が一段落しました。

512 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 12:29:41 ID:2bF3Qw3o
476です
やっぱりガブガブのやってるこ
とは許せないとおもってきまし
た。俺が努力して直した誇りを
侮辱したからです。
よってガブガブを追放することが
アトピーのみんなのためだと思い
ます。
俺は今もかなり腹がたっています
。ガブガブが嫌いな人も多いと思
いました。
よってガブガブの書き込みにうそ
がないかチャックします
みんなも他人をうそつき扱いする
ガブガブは相手にしないほうがい
いです。

513 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 16:18:46 ID:0q/TxrB4
病院に行ったほうがいいよ。
皮膚科じゃなくて、メンタルの方の。

いやまじで。

514 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/26(日) 17:09:58 ID:tX9KRGzf
>>505
おいら、雑魚だから。

515 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 17:29:22 ID:A2pN08Ek
>>512
ちょwwww久しぶりに覗いてみたら
勝手に俺になりきってんじゃねぇよ
ガブガブがうざいんなら自分の意見として
書き込めよ。この陰気野郎。


516 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/26(日) 19:18:44 ID:tX9KRGzf
>>476 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/15(水) 20:20:49 ID:0Yl9NVkt
>457がわかってくれたのなら俺はもういいです。
>2年以上見てきたこのスレにはもう
>一生来ませんから安心してください。
>ガブカブもみんなが欲してるので
>経過報告書けばいいですよ。
>さよなら。

もう一生来ないじゃなかったのかよ? 自分の発言には責任持てよな。

517 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 19:36:12 ID:A2pN08Ek
いやたまたま携帯のブックマーク整理してたら
後ろのほうにあったから削除ついでに
俺が空気悪くしたからどんな感じになってんのか
気になって見てみたらあんなの書いてあるから
否定しといただけだ。そんな厳しく言うことないだろ。
これだから………………

518 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 20:33:30 ID:jK3PFs6a
もう一生来ないじゃなかったのかよ? 自分の発言には責任持て

519 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 20:48:24 ID:A2pN08Ek
じゃあめんどくさいから撤回しますよ笑。

520 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/26(日) 21:44:37 ID:tX9KRGzf
散々、他人を攻撃して傷つけておいて、戻りたくなったら今度は前言撤回かよ? ふ〜ん…。
こんな人間の言うことでは、漢方を自力で実践して努力して治したと言う話も、作り話っぽいな。
もまいが居なくなってやっと平和になったんだからさ…頼むからもう来ないでくれよ。
もまいが「もう来ない」と言い残して以来、誰ももまいに「帰って来て」と書き込んでいないだろ?
もまいは皆から嫌われているんだよ…早く気付けよ。
今後、もまいが来る度に「一生来ないんじゃなかったのか?」と荒らしが起きるは迷惑なんだよな。
「覆水盆に返らず」「吐いた唾は飲めない」…意味くらいは解るだろ? もまいが来なくても誰も困らないんだってば。
仮にどんな良い情報を得ても、もまいが見ていると想像するだけで、経過報告を書く意欲も失せるんだよなぁ。
ブックマークも履歴も削除して、早く消えてくれないかな…頼むよ。

521 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 22:01:22 ID:A2pN08Ek
他人を攻撃じゃなくて貴方が人に失礼な事
したんでしょ。いや確かに俺は他の人を
傷つけたかもしれないけどな。
ほらまた作り話とかいいやがって。。
人が少し感情的になって言いすぎたら
それをネタにいつまでも俺に言うんでしょ。
おまいは他の人を傷つけたとかな。
あなた自分がまだ俺に対して失礼な事言ったとか
思ってないんだろ。。自分には心底甘い野郎だ。
自分にはたくさんの仲間がいるからいいよな
こうやって書いてもどうせ守ってもらえるからな。
ここはな馴れ合う場所じゃねぇんだ。
お前にぴったりな言葉は半年ROMれだな。笑
しかも俺に見られたくないならそれこそ
ブログに個人的に書けば?俺がみちゃいけないなんて
決まりあるわけじゃないし誰でも自由に
見れるのが掲示板だからな。

522 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 22:07:22 ID:A2pN08Ek
別に撤回したのも偽物が出て書き込みしたら
自分の言葉に責任もてとか書かれたから
反応がめんどくさいから撤回すると書いた、
でも人間なんて感情的になれば
自分が思ってるいじょうのこと
言ったりしちゃうでしょ。
じゃあ貴方はケンカとかして相手に
思ってもないこと感情的になったり
して言ったことありませんか?
そんな些細なことでこんな人間呼ばわりするなら
世間のたくさんのひとがこんな人間ですよね。
そして貴方も。
人を傷つけるなと言いながらなんで貴方は
俺にそんなひどい言葉言うのかい?
もう少し大人なのだから大人らしい文章を書いてほしいです

523 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 22:16:17 ID:A2pN08Ek
だいたい俺と貴方の争いのもとは
貴方が俺が自分の意見を言っただけなのに
おまいは漢方で悪化したとか失敗した患者だ
とかそういう人の気分が悪くなるような
失礼な思い込み満載の書き込みするのが発端ですよ。
なんでそのような失礼な書き込みに対しては
あなたがどう考えてるのか答えてください。お願いします、

524 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 22:31:07 ID:iOGZUjJ2
陰湿なケンカはよそでやってくれ

525 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 22:50:08 ID:tX9KRGzf
>なんでそのような失礼な書き込みに対しては
あなたがどう考えてるのか答えてください。お願いします、

おい落ち着け。日本語になってないぞw


526 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 22:52:47 ID:A2pN08Ek
なのでの間違いです。
納得したら出ていきますから。。。

527 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/26(日) 22:53:30 ID:tX9KRGzf
もう能書きは良いからさ、自分から来ないって言ったんだから来るなよ。
迷惑なんだよ。周囲に宣言したんだろ?
明日は定期通院だから寝るよ。

528 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 23:02:34 ID:A2pN08Ek
いや、答えろよ。真面目にこっちは
切れてんだよ。逃げんなよ。
能書きじゃなくてあんたは俺がすべて悪い
みたいに思ってるけどあんたにも十分非があるんだよ
俺がうえに答えてくださいた書いた質問に
答えてください。

529 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 23:04:46 ID:A2pN08Ek
>>521-523についてどう考えてるのか
ってことを書いてくださいって言ってんだよ。
とくに523について、

530 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 23:09:47 ID:hoyUm1dP
ガブガブさん、少し今言い過ぎの様な…
荒らした本人は責任感じて覗いたって言ってるんだから、素直に受け取ってあげたらよかったのに。
自分の発言に責任はあるかもだけどあまりに攻撃的で残念…。

531 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 23:13:36 ID:JDRbRAlb
どっちも出て行けばおk

532 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 23:18:27 ID:A2pN08Ek
>>530
昔の書き込みはけっして荒らしてやろうとか
悪意を持った書き込みじゃなくて
俺の経過報告なんてあてにならないっていう意見に対して
無神経にガブカブが俺のプライドを
傷つけるような発言をした事に対して
頭にきて感情的に言いすぎたんです。
まぁ荒らしととられるのも無理はないけどね。
いまさら感はあるけど弁明しときます(;_;)

533 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 23:21:11 ID:hoyUm1dP
発端の方?(ゴメン)の意見全部とは言わないが一理あると思う。ガブガブさんも自分の置かれてるであろう立場に気付いてて発言してる様に感じるよ。自分には大体伝わったから相手にしてくれなそうだしもう辞めにしましょ…

534 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 23:33:55 ID:A2pN08Ek
>>533
俺もあの時は切れすぎてて
おまえらは弱いから働かない的な
ガブカブ個人を通り越してアトピの人全員を
敵に回したのは一生来ないと書いたときに
一通り自分の発言読んで承知してるんですよ。
で俺もアトピですしほぼ治ったといえでも
汗かくと痒くなったりするしアトピの人の
気持ちまわかるので言いすぎたなと反省してるんですよ。
ただまたここに久しぶりにきてみて
やっぱガブカブは俺にばっかり非を追求して
自分の非は認めないところにまた怒りが
復活してきてしまって、だからガブカブが
俺になにからさっきした意見に返答して
俺が納得したらもうこういった私的なケンカには
ここを使用しないのであなたにもわかってもらいたい。


535 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/26(日) 23:58:32 ID:hoyUm1dP
あなたの気持ち大体解ります。実際どんな人物かなんてココじゃ分かる訳ないのに、嫌われてるとか書かれてて少しカチンと来た。ガブガブさんの返答で気が済むならいんじゃない?ガブガブさんも読み返した方がいいかも…

536 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/27(月) 01:20:27 ID:S6jcdln+
まぁ、とんでもない人間だよ、もまいは。「もう来ない」よ言った人間が、今ここで書込みしている段階でおかしいんだし。
更に「いや、答えろよ。真面目にこっちは 切れてんだよ。逃げんなよ」…なんだ、その口の聞きかたは? ヤクザ顔負けだな? それが相手に返事を求める態度かよ?

>自分の非は認めないところにまた怒りが 復活してきてしまって〜
それが巧みで身勝手な責任転嫁だと言うの。勝手に怒りの責任をこっちの発言に転嫁しているよね。本当に自分に非があると感じていれば、相手に何を言われても自分の側が謝って堪えることが社会の常識だと思うよ?

>俺が納得したらもうこういった私的なケンカには ここを使用しないので〜
何でもまいに、返答を命令されなきゃいけないのかね? しかも今後は、この言い争いを足掛かりにまたこのスレッドに「喧嘩以外」の条件を付けて復帰するつもりかね? 政治家顔負けの策略としか思えん。
アトピー以上にもまいの一番の病気はその爆発性と合理的に自分を正当化する歪んだ精神、或いは執拗な攻撃性だと思うよ。
おいらは別に他人にどう言われようと経過報告は続けるし、こいつだけとは和解するつもりなんか毛頭ないね。おいらは他人を傷つけて平気な態度で責任転嫁するもまいだけは傷付けても一向に構わないと思ってる。
これ以上はスレ全体に迷惑が掛かるから、経過報告以外は書き込まないことにする。

537 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 01:54:56 ID:JqdTiRhp
責任転嫁なんてしてないよな。
俺も悪いって認めてるけどあんたも悪いって
俺言ってますよね?盲目ですか。
まぁ頭のおかしい爺さんとはもう話すことは
ないですよ。貴方みたいな大人がいることが
わかっていい社会経験になりましたよ。
大人にもなって悪いことは悪いと認めないなんて
まるで小学生ですよ。こっちは
貴方へのレスじゃないですけど悪いことをした
と認めてるのにな。貴方な書き込みみると
おいらは悪くないしか言いませんもんね。
でちょっと感情的なときに的確に突っ込むしか
できない爺さんですね。そうとう頑固なんでしょう。
ヤクザとか言いますが貴方は嫌われてるだの
小学生がケンカで口に出す言葉をはいて情けない。
あんまりレベルときには変わらないし
むしろ大人にもなって大学生の
俺が大人に見えるぐらいですね。

538 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 01:59:42 ID:IdrV0fRZ
なんだこの流れは。(・ω・)

どっちもどっちだ。いい勝負。



539 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 02:00:54 ID:JqdTiRhp
しかも他人を傷つけって結果的には他人を
傷つけたかもしれないけど直接他の人に
言ってませんよ。ちゃんと読んでみてくださいよ。
自分を正当化してるのは貴方であり
謝らないとか書いてますけど何度も言うけど
他の人に対して 悪 い 事 を し た
って書いてありますよ。おい爺さん。
情けないよ。大人なのに。
もう書かないとかしかとを決め込んで
逃げないで自分にも悪いとこはあった。
ぐらいは認めなよ。謝らなくてはいいからさ、
自分が情けないと思わないのかい?


540 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 02:10:02 ID:JqdTiRhp
あともう来ないって言うのに執拗に
ネチネチ言うのやめてもらいたい。
これも何度も言うけど言いすぎるときは
だれでもありますよね?じゃあ貴方は
今まで生きてきて何か自分で言いすぎて
しまったことあるでしょ?ケンカした友達と
もう絶交だ(小学生でもわかるような例)って
言ったら一生絶交するわけでもなく
また仲良くなるでしょ。それと同じで
たまたま言いすぎて来ないなんて言ったのかもしれません。
でもそれは人間ゆえにしょうがないと
思うので見逃してくれないでしょうか?
こんなにこっちがあなたに腰低く対応して
やってるんだからしかときめこまないで
おいらも悪かったげらい言ってください。
あと貴方の今日の嫌われてるだの書いたレス
そうとうひどい事書いてますよ。
他人を傷つけた言ってる人が書く文章とは
思えません。これまた大人気ない。

541 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 02:35:48 ID:JqdTiRhp
あときちんとこっちが納得すれば
貴方の望みどうり書き込んだりしないので
なにか書き込んでください。
納得できないままおわるのも気分が悪いです。
お願いします。

542 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 02:40:24 ID:PO7kLXcy
おもしろいなぁ。あはは

543 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 05:45:41 ID:kToLEzzZ
1回の反論に3つもスレ使うな

544 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 05:56:41 ID:kToLEzzZ
>418 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/08(水) 19:55:47 ID:Qnr3JO36
>>417
経過報告はブログ作ってそこに書けよ。
なんかいちいち報告なんてみたくもない。

>419 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/08(水) 20:29:01 ID:CUotFbSI
分かりました。止めます。

*これが喧嘩の始まりだと思う。どっちの肩をもつわけじゃないけど最初にちょっかい出したのは418だよな。
言われた方は少なくてもいい気分しなかったと思うぞ?
どうしてそんなくだらない書きこみしたんだ?

545 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 11:59:23 ID:BhKQQaeG
え〜と。とりあえず、
お二人とも、
漢方についての論議ならやってくれていいけど。
ケンカをする場合はせいぜい2レスくらいでやめましょう。
んで、それ以上続けたい場合は、他にいっぱいケンカ出来るスレがあるので
そこ行ってやりましょう!

おすすめとしては、ほのぼの板の中でケンカすると、
なんかほのぼのしてきてやめれますよ(^^)

546 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 15:32:57 ID:XKBd7JzG
539−541です
昨日の書きこみの量と質でどっちが
正しいかみんななは分かったはずで
す。ガブガブのやつは必死に言い逃
れのレス1つしかできないようです
俺は最低でも3つの反論で理論的に
やっていますのでガブガブはしかと
するしかないのです。
ガブガブのような大人がいることが
日本には恥ずかしいことだと思いま
した。俺はガブガブの謝罪を待って
いるしそれができないガブガブは最
低だと主張しているんです。俺が納
得すれば終わるのにガブガブが通院
という言いわけで逃げたので俺は後
味悪いのでガブガブをここのスレの
みんなで団結して来ないようにする
ことが今の解決だと思っています。
みんなでガブガブを追い出しましょ
う。
>>545 貴方はガブガブのなりすまし
だろ?

547 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 15:50:12 ID:JqdTiRhp
なぁ、また偽物かよ。
↑偽物ですから。てめぇもガブカブに
文句あんなら人になりすましてかかないで
自分の意見かけよな

548 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 15:52:45 ID:JqdTiRhp
>>546>>512だろ。
文の書き方からしてばればれ笑

549 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 16:18:09 ID:in9KtoD0
横から口だしてスマソ。
はじめから読ませてもらいましたけど

ガブガブさんも結構文が挑発的だと感じました。
『もまい…実は1年近くやって効果なくもまい自身が
「漢方なんてくそ」だと思っているのでは? 治ったんだろ?
はっきり言って、もまいはムカつく奴だよ。
治ったと断言しながら屁理屈こねて板に張り付いてさ。
治ったならこんな2ちゃんねるに居ないで働きなよ。
おいらを含めて皆、治して普通の人生を歩むのが夢なんだよ。』

たしかに↑みたいな発言されたら怒っちゃうと思うよ。
>>418が漢方のんで直したのをこういう遠まわしに否定したり
けっこう失礼だと思うよ。
働けとかそんなにガブガブさんが口出しすることでもないし
どんな人かも分からないのにこんな発言されたら
私だってたぶん怒ってしまいますよ。
ただそれに対する>>418のレスもかなり喧嘩腰で
みてて不快になりました。
だからどっちもどっちだと思いますけど
ただ今回のガブガブさんの>>520の書き込み以降は
100%ガブガブさんが悪いと思うよ。
あんな書き方いくらなんでもひどすぎです!
>>418が過去にした発言をわびているのにガブガブさんは
いつまでも謝らないで争う姿勢は私から見ても
>>418の言う通り少し大人気ないと思います。
>>418がガブガブさんが謝まらなくても自分の非を
認めたら納得するというのだからガブガブさんも
謝ったらどうですか?正直>>418も醜いけど
ガブガブさんも十分醜いですよ。
正直今回のガブガブさんにはショックです。

550 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/27(月) 18:23:54 ID:pcAOrPB8
>俺も悪いって認めてるけどあんたも悪いって 俺言ってますよね?盲目ですか。
これで、自分の非を認めているんだ? ふ〜ん…盲目ですかって…喧嘩売ってるとしか思えない。
>まぁ頭のおかしい爺さんとはもう話すことはないですよ。貴方みたいな大人がいることが
わかっていい社会経験になりましたよ。 大人にもなって悪いことは悪いと認めないなんて
まるで小学生ですよ。
相手が子供なら、もまいが大人にならなきゃ!! 頑張れ!!
>他の人に対して 悪 い 事 を し た って書いてありますよ。おい爺さん。
おいらには悪いことをした自覚はゼロか…ほ〜う。
>自分が情けないと思わないのかい?
全く思いません。
>言いすぎるときは だれでもありますよね?
あるけど、先にやったらお終いです。しかも自分に都合の良い言い訳です。
>もう絶交だ(小学生でもわかるような例)って 言ったら一生絶交するわけでもなく また仲良くなるでしょ。
いや、これが会社なら片方が退職に追い込まれるでしょうね。タダでは済まない、いやマジで。
>こんなにこっちがあなたに腰低く対応して やってるんだから〜
対応してやってる…やってる…随分ともまいは偉いんだねぇ…ふ〜ん。
>納得できないままおわるのも気分が悪いです
身から出た錆だよ。
読めば読むほど、謝るどころかこっちを挑発しているよね?おいらに対する批判も出ているけど、それはそれで大いに掲示板が健全なことで良いと思う。
今日は通院だったので、久々に経過報告を後ほど。










551 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 19:09:05 ID:JqdTiRhp
うはwwwwww
この爺さんまじ情けねぇ。おまいが大人にならなくちゃ
とかまじもう大人としての威厳も糞もないですね。
こんな大人ばっかだから日本は腐るんだな。
あなた会社で絶交だとかそういう言いすぎる
発言なんて普通はしませんよね?
貴方みたいな人はするか知りませんけど。
貴方、学校と会社に絶交の話を繋げるとか
まじで頭狂ってるな。しかも学校の友達と
会社で話を繋げたらまったく話が変わってくる
ことすらも理解できませんか?
普通一般教養もってたらこんなアホな考えしませんよ。
貴方は挑発てきに感じるかも知れませんが
貴方な昨日書いた嫌われるだの書いた文
のほうがよっぽと挑発的で情けない文章ですよ。

552 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 19:17:36 ID:JqdTiRhp
俺の>>439-442までのあんたの態度か
こっちは腹立つって言ってんだよ。
俺はただ漢方の経過に対する意見を言っただけなのに
あんたはむかつくだの働けだの漢方で失敗しただの
調子こいで言い始めたのがいけないんだろ。
これこそあんたは俺に挑発してんだよ。
なにが働けだ?まじくそなめんなよ
あんたに俺の何がわかるんだよ
あんたになんで働けだの促されなきゃいけないんだよ
ここらへんのところに非があるから
あんたにも非があるってことを自分で
認めろって言ってんだよ。
あんたはなんでそんな頑固でしつこいんだ
こっちは早く終わりにしたいんだよ
おまえが矛盾したことばったか言うから
ご自分の仲間たちを失ってますよ


553 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 19:20:18 ID:JqdTiRhp
俺の→俺はに訂正

554 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 19:44:51 ID:JqdTiRhp
ついでに言いますがおいらには悪いことした自覚ゼロかと
書いてありますけどこちらはあなたが
あんな働けだの書かなくて普通に俺が
書いた意見に答えれば普通にあれで
おわったでしょ?あなたがこっちを怒らせて
あのような言いすぎたことを書かせた原因
ということを理解してください。
こちらは貴方に悪いことをしたなんてこれっぽち
も思っていません。貴方を否定したことで
結果的にアトピの人を傷つけた事には
反省している言っているんですよ。


555 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/27(月) 20:04:50 ID:pcAOrPB8
…もう、経過を書くのも馬鹿らしくなってきたよ。
どうやら、おいらはあと半年〜1年で治る見通しが付いたし、治った暁には何処の漢方医にお世話になったか紹介するつもりだったんだけどな…。
まぁ>>551は治ったんだろ? パソコンに張り付く生活も良いけど、早く健常者のライフスタイルを獲得するようにな。もまいは、おいらと違って若いから、健常者と同じだけのチャンスがある。
元気でな。おいらの方が二度とここには来ないよ。

漢方治療に賭けている皆さんへ。
「各生薬」の「熱、温、平、涼、寒」それと「渋、酸、甘、辛、カン」の根幹的役割を記憶して、理解していないと藪医者か名医かの判別が付かないと思う。
市販漢方の独自治療で完治する確率は1%前後らしい。優秀な漢方医もツムラだけでは「治せない」と今日、断言していたよ。やはり保険外漢方医を探すことが完治への近道だと確信したよ。無駄に安売り薬局での素人治療は絶対にダメ。
おいらは今回の治療で標治療から、いよいよ本治療の開始になったよ。
皆が良い医者と出会って早く良くなることを祈っているよ。
お邪魔したね、さよなら。

556 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 20:37:56 ID:JqdTiRhp
最低ですね。そうやって何の見解も
出さずに逃げるなんて。こっちだって
あなたと話してバカバカしくなりました、、
あなたに生活の面でアトバイスされる間柄
ではないので余計なおせっかいです、
こちらもひま人ではないねで。
俺もここには金輪際出入りする気もないですよ
いまブックマークも処理しましたから。
最後まで悲劇のヒーローを演じてお疲れさま。
子供からも慕われるような生き方をしてもらいたい
住人には空気悪くして申し訳なかった、


557 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 20:56:05 ID:mEtTSyct
>>556
ガブガブが陰険なのはログ読みゃあ一目瞭然なんだから
あんたもいい加減吹っ切れよ。

558 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 21:09:24 ID:yJPGE3H3
>>556
ガブガブの持っていた情報がなくなってしまった
喧嘩するのは勝手だけどよ..情報ほしくて困ってる人間がいることも
忘れないでくれよ...この漢方効くのか な

559 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 21:10:38 ID:RE1i7DZL
煎じ薬もツムラですか?

560 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 21:21:10 ID:yJPGE3H3
>>559
558だけど?
俺に聞いている?

561 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 22:06:02 ID:gwuqZXSc
今日このスレ覗いて何となく見てたけど、普通にガブガブ感じ悪いよ・・・
治った暁には医者を紹介するつもりだったって、結局しないなら書かなくて
いいじゃん。
ガブガブの相手の人も粘着っぽいけど、そうしたくなる気持ちもわかるよ。

562 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 22:16:38 ID:yJPGE3H3
経過報告はほしかったんだよ。
どっちも問題ありなかんじだったけど生の経過は
やってる奴からしか得られない..本当に飲んでいたみたいだし
惜しいな...

563 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 23:04:48 ID:in9KtoD0
ガブガブさんは親切だったから少しひいきしてた
けど本当のことを言うとおかしいと思うよ、
>>551の言うとおり経過報告の意見に対して
あんなむかつくヤツだなんていうのもおかしいし
>>520の書き込みも普通にあんなのいう必要ないし
もう来ないんじゃないの?w
これぐらいでよかったんだよ。
最後の書き込みも上手>>551に擦り付けて
自分はもう直ることを確信したからさようなら。的な
感じがかなり受け取れるし医者も紹介するつもりだったなんて
なんで最後にそんな嫌味言って帰るのかね・・・・・・
>>551に私達を傷つけたといいながら最後に自分で
私達を傷つけて帰って行ったしなんか最悪です。
すごい自分の漢方にも不安になったし・・・・・
ガブガブさん見てるなら素直に非を認めて
きっちり報告してもらいませんか?
>>551の言うとおりガブガブさんにも少なからず非は
あるのだから。
よろしくお願いします。
見てるならば書き込んでください!!!





564 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/28(火) 00:46:24 ID:yvvQ62B6
クソコテを呼び戻すなよ

565 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/28(火) 10:33:27 ID:hAI/xeis
お前ら本当最悪

566 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/28(火) 10:39:59 ID:hAI/xeis
ガブガブさんがいなくなったらこのスレ潰れるよ?
何考えてるの?
このスレの住人全員逝けや

567 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/28(火) 10:42:00 ID:ipzA+zne
ガブガブの情報...どうしてくれるんだよぅ

568 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/28(火) 10:48:27 ID:ipzA+zne
誰がいい悪いじゃないだろ?
重要な情報を集めるのが目的なのにこんなことなって...
馴れ合いでアトピー直るのかよ!!
俺はカンポーで本当に直るかどうか知りたかったんだよ!!

569 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/28(火) 11:36:57 ID:ke7BxZjB
テラワロスwwww

570 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/28(火) 12:30:49 ID:mLMxnmpx
なんか二人ともでてってくれ
ガブガブさんの情報を楽しみ?にしてたけど、
なんかもう萎えた 挑発しすぎ&挑発のりすぎ・・

二人とも迷惑だってことをわかって欲しい

571 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/28(火) 14:41:08 ID:MLdtDvjc
ガブガブさんがいなくなった事によりこのスレは終わったようだね

572 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/28(火) 14:54:16 ID:MLdtDvjc
>>418
さっさと死ね

573 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/28(火) 15:32:54 ID:Qhl09mYR
両方いらんね。二度と来るなクズども。

574 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/28(火) 19:09:18 ID:ke7BxZjB
クソコテがいなくなったくらいでスレが終わるとかオメガワロスwwwwwww

575 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/28(火) 20:21:17 ID:mLMxnmpx
じゃあみんなで情報こうかんしようよ
あらあないように

576 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/28(火) 21:07:20 ID:GySpGENe
ガブガブ戻ってこぉい!
俺も今、ツムラの漢方飲んでるから情報交換しようぜい。

577 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/29(水) 06:58:55 ID:xdD+yfHN
>>576
もう奴は今頃ステを大量に服用してあっちの世界さ…

578 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/29(水) 09:28:19 ID:oXuMdt4C
てか20日間も同じテンションで喧嘩できるのが凄いw
こんな粘着な喧嘩2chで初めて見たw

579 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/29(水) 17:41:12 ID:GQ5B99/x
ダダモ式食生活はかなり役立つと思います。
食生活が良くないと言われて具体的にどういうことなんだろうと考えた結果、
ダダモ式食生活に出会って、血液型によって合う合わない食べ物があるという事実を知りました。
もちろん、水分を控えるとか、寒熱のバランスをとって熱に傾かないようにするなどなどは漢方医のアドバイス通り従っていますが。
結果、、、米を食べると、悪化することを発見して、ダダモ式の通り小麦を食べなくなってからは、
少しずつ治ってきてる感じがします。O型でアトピーの人が小麦系の摂取をやめると
劇的に良くなったデータがあるそうです。
俺の場合は、にんじんジュースやレオピンや肉など、体を強力に温める物を摂ると
かなり悪化してました。水分の過剰摂取でも悪化しました。
これらを頭に置いた上で、今は、欲するものを欲するだけ食べていますが、
無理して陽性食品をとるとか、5:2:1の食事を無理して実行する事も無く、
ストレスが減って、おかげさまでかなり楽になってます。
・・・なにかの参考になれば・・・・・・・OTZ





(:D)TZ33




580 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/29(水) 17:53:34 ID:Nf+nURGs
ガブガブさんもどなたかも、
自分の体調と漢方の話のカキコに専念すればいいんじゃないの?

581 :高校生:2006/11/29(水) 21:32:33 ID:3lHdnVZ+
ツムラでなおらないのは、正解。煎じるの難しいし、面倒だけど煎じ薬がいいよ。エキス剤はにすいから。

582 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/29(水) 23:20:32 ID:paTsAkAn
>581
えー、煎じるのなんて簡単じゃん。
水の中に漢方放り込んで、火にかけて沸騰したら弱火にして放っておくだけ。
漢方の生薬によっては吹き零れやすいのもあるから、火加減がちぃーと大変だが
それ以上の難しいことは一切ない。

時間になって煎じたりなきゃ煎じる時間をふやせばいいし、煎じすぎて
ほしい量より減っちゃった場合は、お湯足して飲めばいいと、漢方薬屋の
オヤジの言葉。
いい加減そうだけど、それで効果はちゃんとでてる。


583 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/30(木) 00:03:02 ID:+LJdx+KT
>>580
私はお二方とも金輪際書き込んで欲しく無いと切に願います。

584 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/30(木) 11:15:43 ID:CTbtEYWl
>>581
お前もウザいから金輪際来ないでいいよ

585 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/30(木) 11:57:23 ID:ExwP59sa
なんか殺伐としてるよ・・
みんな

586 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/30(木) 12:38:10 ID:VFKwf1bI
みんな所詮は表向きだけ馴れ合っているのさ
一旦荒れればこの通りw

587 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/30(木) 14:30:18 ID:lmDbA6JS
ガブガブさん!見てるんでしょ?戻って来て!!

588 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/30(木) 15:12:39 ID:wZJieJNX
588

589 :高校生:2006/11/30(木) 15:34:29 ID:Zl3NnLeh
難しいは語弊か。面倒じゃない?ってことだが。
効いてる実感がなかったのは漢方医がわるかったか?そういや王様の漢方とか
いう映画あったな、あれなにげにまったりでいいよ

590 :お腹イッパイ ◆w9aAeQQQgA :2006/11/30(木) 16:43:00 ID:wZJieJNX
薬日本○って評判イイの?

591 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/01(金) 14:16:54 ID:V6jRzuIz
>>587
うぜぇwwwwww

592 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/01(金) 19:44:29 ID:/GMyAz4C
すいません質問です。前通ってた病院で紫雲膏って漢方もらって使ってたんですがその病院つぶれたので他の病院探したけどどこいっても無いって言われます。
どこにいけば手に入るんでしょうか?市販でも買えるのかな。

593 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/01(金) 20:53:42 ID:KrnxsXNO
通販で普通に買えますよ。

594 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/01(金) 23:46:44 ID:bggFz4QW
コリン性ジンマシンで悩んでます。抗ヒスタミン薬の内服と注射をして半年以上経ちましたが何もかわらず、十味敗毒湯を飲みはじめ一月半経ちますがかえって悪化してるようにも感じます、医師は長い目でみて頑張ってつづけようと言ってます。正直、断念しそうです。

595 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/02(土) 00:22:03 ID:Fl7z/WLR
うちんとこの薬局は
ツムラのを薬包(2,5グラムのやつね)そのまま出すんじゃなくて
小太郎とかツムラをブレンドしたり、酒で炒ったりしてくれるんだけど
こういうのって他のとこでもやってくれるのかな

596 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/02(土) 00:49:52 ID:gWr4LmXY
>>595

酒で炒るのは毒消しや効果促進を期待して製法上(処方になる前段階の処置として)
したもので一度製法したものを酒で炒る必要はないでしょう。

一部服用の時に酒で飲ます場合がありますが、特殊です。

ブレンドは医者の処方箋によって行われるもので、薬局が独自にやれば違法です。


597 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/02(土) 00:54:25 ID:Fl7z/WLR
あ、ちゃんと処方箋出てるよ
書き忘れてたね

598 :556:2006/12/02(土) 06:51:34 ID:YaXFmZtt
556でーす
クソ爺さんガブガブを余裕で追放す
たよ!
これで板が平和になったでろ
みんなももっとガブガブ爺さん非難
しなきゃだめだろ
俺だけで大変だったんだし。もし爺
さんが戻ってきたら俺がおいはらって
やるからな。俺は責任逃れして消えた
ガブガブをぜったいに許さない。みん
なもそう思わないか?

599 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/02(土) 11:43:07 ID:FpevPAss
無視でよろ

600 : ◆5CqJRrz9Qw :2006/12/02(土) 12:31:59 ID:OWtDqVh5
600げっと

601 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/02(土) 17:28:10 ID:O4BheI/Y
タイに行くと5日で治ります

602 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/03(日) 12:55:56 ID:RCiamPzl
>>598
本物か偽者かしらんけど、あんたが一番不快だ
ガブガブも煽りにのって、スレが荒れたからイヤだけど
その原因はあんたなんだよ

わかる?
さっさときえてくれ

603 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/03(日) 13:24:55 ID:SZtOUrvD
>>602
たぶん偽物。
文の書き方があいつ独特だったから
なんか違う感じがする。

604 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/03(日) 13:29:20 ID:RCiamPzl
>>603
556でーす、とか変に調子よく書いてるし偽者の気もしたんだ
偽者だったら本人ごめん


話はかわるけど、漢方のんで冷え性なおる?
自分は、冷え性で先生にも冷え性の漢方処方してもらってるけど
なかなか冷え性はよくならない
アトピーはちょっとよくなったくらい
まだのみはじめて二週間だけど・・

605 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/03(日) 16:02:40 ID:uGMMBmXZ
漢方で治るのは4/19程度の確率

606 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/03(日) 16:05:17 ID:Jlcd6S4t
ソースのないレスはチンカス未満

607 :ひろ:2006/12/03(日) 17:08:55 ID:UxsQJowo
初めまして。今はそれほど酷くはないのですが、医者からの塗り薬では効きません。漢方を試したいのですが、どのような物が良いのでしょうか?

608 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/03(日) 19:22:35 ID:9G9EO/4+
>>602
貴方がガブガブの成りすましだろ!!
またブックマークして監視するかんな、おい602 じゃないガブガブ
爺さんよ、もうこないんじゃなかったのかよ?オメガワロスwww
早くああやまれよ!!俺はマジで切れてんだよ!!クソ!!

609 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/04(月) 06:27:04 ID:DMBQzmpI
2年前に漢方飲み初めてから、冬の寒さに対する体(皮膚じゃなくて)の強さが増した感じだ。
風邪ひいてないし、寒いと感じることも少なくなった。
鼻水はアレルギーで1年中出てるんだが。

でもインフルエンザは怖いので、近いうちに注射ぶち込んできます。

610 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/06(水) 11:01:59 ID:i62nS05x
>>608
死ね

611 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/06(水) 17:27:36 ID:zBcfx9LC
このスレ見てるとアトピーは神経質な奴がなる病気だというのがよくわかるなw

612 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/07(木) 16:57:18 ID:lD03OTZR
>>602
あんたはそうやって今度は偽物扱いして無視すんのかよ!!
その責任逃れの態度にまじムカついてきれてんだよ。
もうこっちだって暇じゃねぇんだよ終わりにしたいんだよ本当に
しつこい爺さんだな。
>>あんたが一番不快だ ガブガブも煽りにのって、スレが荒れた
からイヤだけど その原因はあんたなんだよ←だから決め付ける
ガブガブが悪いって言ってんだろ
俺は一部は悪いと謝ってやったののにガブガブが謝らなかった
からこうなったんだ。よってお前はガブガブに見方するやつだ
と思いガブガブは全員に嫌われているのでお前はガブガブだと
確信したんだよ!!もう俺は疲れてんだよ
はやく謝れ

613 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/08(金) 12:36:12 ID:hJkgQq+F
>>612
しね

614 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/08(金) 12:54:05 ID:3Hend9z/
ずーーっと医者に温経温処方されてて
正直効果もよくわからんし
苦くてうっとおしかったんだけど
最近調子いいカモ


615 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/08(金) 13:04:21 ID:3Hend9z/
温経湯でした

616 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/10(日) 03:05:57 ID:5psV7K95
>>611
まったくそのとおりだね。
すごくキンキンしたスレだw

俺は最近精神的に落ち着いてきたからか、アトピーも落ち着いてきてる。

617 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/10(日) 03:09:14 ID:5psV7K95
まあ病気ってのは多かれ少なかれ精神・心にも原因があるもんだ

618 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/10(日) 13:20:34 ID:ZIkpP8I0
>>613
なにが氏ねだよ、うはっ!!終わってるよ、こいつ。
俺は必死に働いて高い煎じを飲んで直ったんだよ!!
それをガブガブはうそつき扱いしたんだしそれは
許せないんだよ、さらに俺は一部だけはは悪いと
認めてやったのにガブガブ爺さんはいい年して
謝らなあったんだよ!!
一部の人には悪いことをしたし敵に回して考えた
ことはガブガブがいるからこのスレが荒れるって
ことだよ!!俺が原因ってガブガブの成りすましだ
ろ?俺笑うよwwwww
こんな爺さんのために時間つかうのもったいない
から俺は直ったけどガブガブを許さないしみんな
のために書きつずけるんだ

619 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/10(日) 14:18:34 ID:h6XLc3IP
ねーー。あんた成りすましでしょ?
このスレ荒らしたいだけなんでしょ

アホらしい

620 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/10(日) 17:01:38 ID:91jfuML7
偽物乙

621 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/11(月) 09:47:32 ID:6Gl3if3e
健胃の処方されてんだけど、梅肉エキスってその補助になるかな

622 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/11(月) 18:24:52 ID:FjOrXks0
漢方効くの?

623 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/12(火) 15:25:30 ID:ewyLCBA/
当帰飲子飲んだら乾燥に効くはずなのに
そっちは変わらずなぜか肌の色が白くなる。

どうしてなのか詳しい人いたら教えて下さい。

624 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/12(火) 17:11:56 ID:OiscAZwR
ガブガブ氏ね

625 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/12(火) 19:52:59 ID:Uz4eEf3m
>>623
ナカーマですよ!
私も乾燥対策で当帰飲子飲んでます〜

う〜ん、しかし、いまいち実感がわかないですよ。
相変わらず、お風呂上がりとか、かさかさしてるから
ボディクリームやローション使ってます。
だってそうしないと、かさかさの所に服の布地が当たって痒いんだもん。

626 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/13(水) 15:15:22 ID:BVpvkkI5
漢方スレ2の頃から漢方をはじめ、その理論もいろいろ研究し漢方医も3人お世話になった。
正直に言って、自分のアトピーは漢方では治らないと思った。改善しても完治は難しい。

基本となる陰陽の考え方。陰性体質だから陽性食品をとり体を温める。
理論はわかるんだけど、いくら頑張っても体質は変わらず。

少食・断食療法家である甲田先生の本で、陰性体質は生野菜や果物などに陰性食品を少しずつ慣れさせていくことで陽性体質へ変えられるという話をみて1年ほど前から実行している。
理論的には理解しづらいけど、どう考えても冷え体質は改善されアトピーもここ数年で一番調子がいい。

まぁまだ人体実験中。結論を出すにははやいか。

627 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/13(水) 16:45:46 ID:JIaGVCFy
ガブカブ乙

628 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/13(水) 17:01:06 ID:2c9Su0Ys
626はガブガブなのか?


629 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/13(水) 17:25:17 ID:h8GWmqcG
青玉Vを飲んでいるんですが、かなり良くなりましたよ(^_^)

630 :626:2006/12/13(水) 20:02:49 ID:BVpvkkI5
基本的にROMな人間ですよ。
テンプレにある漢方医院にも過去お世話になった。

631 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/14(木) 02:21:05 ID:Vv1L5FCX
>>626
自分もすごい冷え体質なんだよね。
冷えはアトピーにも良くないと思ってるんだけど
でもアトピーの人でもすごい汗っかきで、冷え性じゃ無い人もいたりする。
アトピーって一体なんなんだろう・・・・

でも冷え性はすごく治したいので、
冷えに効く漢方を飲んでるよ。



632 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/14(木) 02:40:57 ID:wnzZJ3Ti
冷え性の人は腹巻きとホカロンしてる?
毎日毎日やり続けるといいよ。低温やけどしないようにと
便秘になったり眠れなくなったら休むこと。

アトピーは良い漢方医による処方、整体、ストレッチが早いよ。


633 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/14(木) 02:55:19 ID:wnzZJ3Ti
整体というか、あんまマッサージ。
東洋医学は本来、合わせ技で治療効果をあげる。
漢方、鍼灸、あんまマッサージ。


でも腕の良い漢方医に当れば、ガンとか、治りずらい状態
除けばほとんど良くなるはずなんだ。
でも良い漢方医がほとんどいないから。。
そして、どうしても安く簡単に治したいと思うから、
重度の人が軽い人が治すような漢方の量で飲み続け治そうとしてるとか
そういうことも多い。

あんまりにも体が弱って冷え性の酷い人は、漢方薬だけじゃ難しいよ。
ホカロンで常に暖めて助けてやりながら、漢方薬やらないと。
漢方であたためるのにも限界があるんだよ。弱り切ったら。
暖めながら漢方も使って、そして元気になってきたら少しずつ運動して、
筋肉をつけ心肺機能をあげる。


634 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/14(木) 03:33:46 ID:BOQ6toSS
このスレで言う漢方とは中国漢方ですか?

635 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/14(木) 04:41:48 ID:JMkYar3T
漢方を始めて、体を温める薬を飲み始めてから風邪を引きそうな気配が全くない。
内臓強化のも処方されてるけど、それと併せての効果だろうか。

アトピーじゃないけど、月に一度は熱を出す虚弱体質な妹にも漢方は有効だろうか?

636 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/14(木) 06:59:14 ID:b0EpG7NP
冷え切っている場合の最後の手段
四逆湯...でもアトピーには効果なし。
難しいんだよ、漢方って。

637 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/14(木) 13:23:45 ID:wnzZJ3Ti
難しいっていうか、腕が悪いだけと思うよ。


アトピーは、複数の臓器が衰えたりバランスを崩してるんだから
四逆湯を一日3包だけで治るわけがないよ!
それに本当に冷えが酷くなると、
ブシを5gくらい飲んだって全く効かなくなる。
そういう人は、どうしてもホカロンで助けてやりつつ
やらないとダメだよ。
普通の皮膚科みたいな病院で薬もらってアトピー治そうっていうのは
無理だと思う。よっぽど病気が軽い人ならともかく。
勉強不足で、問診の時間もぜんぜんない。
かといって薬剤師のやってる漢方薬局も同じようなところ多い。
本当にこじれた人をなおせる良い先生はちょびっとだけ。


638 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/14(木) 16:44:20 ID:3r8TW3w2
ガブガブ乙

639 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/14(木) 20:06:07 ID:stEGFwUQ
ってことは、ガブガブが一日に10袋以上も飲んでたって話は的外れじゃないってことかな??
タンカ切って消えたのもマジでよくなって消えたかもしれないってことか
やべぇ 不安になってきた

640 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/14(木) 20:23:45 ID:stEGFwUQ
ちくしょー
あんなガブガブ野郎が直って俺はなおらないなんて
 こと
が許されると思ってんの かよ!!かいーくそ
ガブガブさんに喧嘩
売ったやつ  せきに んん
とっててめぇの体験まいんにち書け 
よ!

641 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/14(木) 21:06:11 ID:stEGFwUQ
顔が頭かいーよ 毛ぬける
クソ、めちゃく ちゃにか 
きむしってや  るぜ
 すげぇべ??黄色いシャプー だぜ m
もうとまらねぇz 手 俺の汁
ガブがブでてこ   いよ!!!!!!!!!捨て無い服す るぞ、
   かおはちみつdぜ
 アカシアとか  りんごm  あるって俺のは ちみつどれ
だ   よ




642 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/14(木) 21:26:32 ID:nHmWdr8E
例えば普通に考えて、
ニキビが軽い人と、ニキビだらけで酷い人が
同じ○○湯一種類を一日3包とかでどちらも治りましたって
いうわけないじゃん。
かと言って煎じ薬使えっていうわけじゃないよ。
煎じ薬は軽い人向けで、こじれた人はエキス剤じゃなきゃダメよ。
アトピーには○○湯とかじゃなくて、その人の体の重症度に応じて
薬の種類と量はたくさんいるんだよ。
それをするためには、たくさん勉強してて問診もたくさんする
先生でないとダメなんだよ。

ニキビ重度な人が、十味敗毒湯飲んでみたり、荊芥連翹湯、ヨクイニン
次ぎ次ぎと薬を変えて、あれでもないこれでもないとやってる。
そのうち自分は治らない、漢方は効かないんだと思ってしまう。
やり方が、一定の範疇から出てないんだもの。

643 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/14(木) 22:04:09 ID:jasGFzuC
>>641
気は確かか!?

644 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/16(土) 14:43:13 ID:sq7W2Owj
ツムラ、コタロー、マツキヨの漢方では直らないのは
なんとなく納得できたな。
>>642
サンクス。本当に642はガブガブではないのか?

645 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/16(土) 20:18:39 ID:+mNBEsux
ガブカブ乙

646 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/17(日) 05:42:34 ID:zvaDNgAy
中学生の時、体中じゅくじゅくのひどいアトピーだったけど母の友人で漢方に詳しい人がいて漢方を取り扱ってる病院を紹介してもらった。

当時漢方は保険適用じゃなく、煎じる専用の機械も買ったからかなり値段は高かったけど漢方を処方してもらって2ヵ月間我慢して飲んだらびっくりするほどキレイになった。母も私もちょっと良くなればいいなぁと思ってたから完全に治った時は二人で泣いたよ。

漢方を煎じた色は濁った茶色+灰色。匂いはシナモンぽかったけど、煎じる時の匂いは殺人的だった。味はとにかく苦くて吐き気がしてくる。朝昼晩一日3回煎じた汁をコップ一杯飲む。

学校にいる時も水筒にいれて持ち歩いてお昼に飲んだ。まわりに『くっさ!』といわれ、白い目で見られたけど我慢して飲んだ。しかも飲んだ後は必ず下痢。アトピー治すためにかなり苦痛だった。

ステロイドとか強い軟膏使ったり温泉治療も試したけど一時的に良くなるだけで、また戻るの繰り返し…。でも今は漢方のおかげでアトピーの跡もなくなったヽ(´ー`)ノ

私には漢方効いたけど、このスレみてると効かない人もいるんだね…。



中学生の時から冷え性だったけど、漢方薬飲んでも冷え性だけは治らなかったよ…。にきびは全くでなくなったけど…。 長文スマソ

647 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/17(日) 07:58:42 ID:dvVXvppm
>>646
そこまで劇的に効いたのは、何よりも「運」がよかったんだろうね。
ネットの情報もない時代だろうし、漢方なんてダメ元で当たってみるような代物だったんじゃ
ないかな。そしてそれを信じて我慢して飲み続けて、結果たったの2ヶ月で顕著な改善。
ダメな漢方医に当たって、漢方なんてダメだねって見切っちゃう人も多いのにね。


648 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/17(日) 10:58:48 ID:hpWt025w
漢方をはじめたばかりなんですが、四診を受け薬を調合してもらいましたが、処方箋はいただけませんでした。自分が服用してるんだから、言ってからもらった方がいいですよね(゚_゚)(。_。)?
あとみなさん煎じ薬なんですね…経済的な都合で粉薬にしたんですが、やはり効き目は劣るんでしょうか(;_;)漢方専門店で煎じ薬は1日630円でした‥oTL

649 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/17(日) 11:00:42 ID:ZgOXiF6a
ツムラ?
一般的には煎じ薬のほうが効果は大きいと
いわれてるけどね。

650 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/17(日) 23:25:44 ID:OAVi72uD
>>644

自分はそのガブガブって人は知らないけど、なんでガブガブと呼ばれてるの?
スレ最初から読み治すのキツイ。自分はその人ではありません。
ツムラ、コタロー、マツキヨ?がなぜ悪いの???
悪くないよ。ちっとも。
むしろ煎じ薬よりエキス剤の方がいいって書いてる。
ちっとも言いたいことが伝わらないのは自分の文章が悪いんかなあー。
何度も言うように悪いのは『『  医者の腕  』』なんだよ。
みなさんも体験してるように、病院では2,3種類くらいまでしか
保険で出せない。つまりその範囲でなおせる人しか病気治せない。
しかも処方が西洋医学的考えで出したり、勉強も問診も不足だから
最善じゃない。
現実、病気が軽い人はあれこれ処方を手当たり次第試してけば
そのうち漢方薬の力で勝手に治ってるってだけ。
こじれた人はいくら変えても治ってない。



651 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/17(日) 23:26:17 ID:OAVi72uD
煎じ薬が軽い人向けって書いたのは、
病院で保険でエキス剤が2,3種類しか出せないのと同じで煎じ薬も
限界があるからです。
袋に詰められる容量に限りがあるからです。
その範囲までの人しか治せない。
例えば肝機能も腎臓も胃腸も血行も全て物凄く悪いとなったら
煎じの場合どうなるかということについて考えてみてくれ。
しかも値段が高すぎる。エキス剤より煎じの方が良いように
薬剤師に言われたり本で書いてあるけど、そんなことない。
例えば同じ種類と容量のエキス剤と煎じとの値段と効果で比べたら
煎じは高すぎる割にエキス剤と効果の方はそう大きな違いないと
自分は思います。
金持ってて、どうしても煎じがいいって言う人は自由だけどね。
煎じ薬しか出さない漢方医というのは、こじれた人は治せない。
そのこじれの範囲がどの程度かっていうのは細かく伝えにくいけど、
金額、効果、利便性、スピード、いろいろ鑑みて無理して何万円も
払って煎じにすることはないと思います。



652 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/17(日) 23:33:39 ID:OAVi72uD
あと、患者側が限界を作ってる場合。

入院する程じゃないけど、病気がこじれているのに
安く簡単に治そうと自分で勝手に漢方薬買ってあれこれ飲んだり、
保険で安いからという理由でダメ医者にかかって漢方医をもらってる場合。
もう病院でいくら漢方薬変えてもらっても治らないのなら
別の方法やんないとダメよ。
どうしてもこじれてしまったらある程度
お金かかってしまうの仕方ないんだよ。
お薬の量が増えればお金も高くなってしまうんだよ。

いつまでもあれこれ薬を変えてお金かかって
しかも治らないというより、
良い漢方医を探すことに全ての全精力傾けてそこに賭けるというステージに
いかなきゃいけないよ。
みんなが漢方にこだわる理由は、効果を少し感じてるからだろ??
だけど、それ以上になかなか良くないから
諦められずあれこれ試してジプシーになってしまうんだな。
良い漢方医がもっとたくさんいればこういう人も減るんだけど。


653 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/17(日) 23:52:58 ID:OAVi72uD
いろいろ書いてごめんね。
あと、前にも書いたけど、体がとても冷えきって、自分の力で
体を暖められない人は、ホカロン買ってきて、
毎日毎日四六時中お腹や腰を暖めないと
せっかく良い漢方医にエキス剤だしてもらっても
薬の効きがとても悪いよ。
外側から物理的に暖めて、体を助けてやらないと薬だけでは無理がある。
体が暖まって血行が良くなると薬も良く効いてくるよ。
死人のような体に漢方薬したり、鍼灸しても駄目なんだわ。
便秘したり不眠したらホカロン休む。低温やけどに気をつける


654 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 00:03:32 ID:JTt6e0hQ
>>652
素晴らしい

655 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 00:21:47 ID:JTt6e0hQ
>>653
そう、そして温め方にも腕がある。いきなり大熱の熟姜、トリカブトをメインにすると内臓を傷める上に風が吹き荒れる。
吹き荒れた風は揚力を持って皮膚を触る。風は停滞していた気の熱い部分を上に持ち上げる。いきなり運動して火照って顔が痒いってこれなんだよ。
エンジンと同じで寒い状態ではなかなか安定しないんだな。大抵は辛、苦気味の穏やかなものでアイドリングさせるんだ。温まったエンジンって凄い力出すだろ?
冷え切った状態にろくなことないのは間違いないよ。

656 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 00:33:21 ID:4MUYYdxB
自分は冷え性だと思うんですが
先生は暖めたらダメだよって言われます
難しいですね

657 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 00:40:50 ID:yzS2NWhQ
ホカロン使って良いかどうかは、
お風呂に入った時、具合が良くなるか、悪くなるか。
お風呂に入って、気持ちが良いという人は暖めなきゃいけないし、
お風呂に入ると、痛いとか具合が悪くなるっていう人は暖めたらダメだよ。


658 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 00:48:59 ID:Thy2PDgX
苦いし効かね。
先生と2年色々やったケド一行に治らない。諦め。。

659 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 01:58:12 ID:Qeq1wQFF
しないにこしたことはないんですが、抗ヒス剤と併用してもかまわないでしょうか?

660 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 02:54:45 ID:Sry9bfIK
>>656
冷え性は冷水で数分足とか腕を冷やした方が血管が収縮してぽかぽかなる。

661 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 03:55:38 ID:aU1mHxEi
ガブカブ乙

662 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 13:40:33 ID:gqAjRVu+
>651
> 病院で保険でエキス剤が2,3種類しか出せないのと同じで煎じ薬も
> 限界があるからです。
> 袋に詰められる容量に限りがあるからです。

私の主治医は総重量関係なしで処方してるけどな。
り袋にいれずにバラのまま煎じた方がいいということで、ビニール袋に
1日分づつ詰めたものを渡されている。


663 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 14:14:11 ID:taGypDBJ
>>662
どういう状態なのか文章から良くわからないけど、
限界がないのならそれでいいんじゃない?

全ての薬局や医者のやり方が限界があるって言ってるわけじゃないから
誤解しないで欲しい。
でもそういうところがとても多くて失敗してる人がいるから書いてるんだよ。
単純にエキス剤の処方を煎じに変えただけで効くと思って、
煎じの袋に、生薬8種類から10種類程度詰め込んだだけっていう感じのところが。
それであれでもないこれでもないと生薬を変えるから
もうそれは無限にいつまでたっても治らないんだよ。
自分も有名な先生のところで2年間、一ヶ月3万円の煎じをもらって
あれこれ生薬変えて治らなかったから言ってるんだけどね。
病院をたくさん回ってエキス剤もいっぱい
飲んだ。でも治らなかった。どこもやり方は変わらない。
それはもう飲みましたっていう薬をまた出そうとするし。

結果たまたま良い先生を見つけて3ヶ月でエキス剤で治った。
エキス剤もらった方がぜんぜん安いってこと。

664 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 17:37:18 ID:/Wrbop2Z
結局、処方が合ってるかどうかっていうことのほうが重要なわけで。

665 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 17:54:58 ID:3WqWHxwK
ガブカブ乙

666 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 19:03:10 ID:taGypDBJ
>>664

もう全然私が書いてること伝わってないんだね。
処方が合ってなきゃいけないのは、あったり前!!
それに加えて量も合ってないとダメと何度も何度も言ってるのに!!


ちなみに私が3ヶ月で治った時、飲んだ量は、カネボウのエキス剤を
一日45包よ。
つまり一度につき15包。15包×一日3回=45包。
45包を三ヶ月間。病院の検査で何もひっかからなくても
東洋医学的に見れば自分はそうとうこじれていたから
これだけ必要だったんだろうね。
下手な漢方医や医者や、素人が勝手に薬局で漢方薬買って
これと同じことをしたら、たぶん死ぬかもしれん。
勉強してて問診をたくさんするからできるんで。
そういう医者を探しなさいよ。
ひねくれたり、突っ込み入れてる場合じゃないよ。
病気は一分でも早く治さないと他におかしいところが
次々出てきて手に負えなくなるからな。

667 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 19:45:11 ID:v16WsX00
>病気は一分でも早く治さないと他におかしいところが
次々出てきて手に負えなくなるからな。

|;゚Д゚)))

病気に苦しんでる人相手に、脅かすようなことを言う輩は絶対に信じない。

668 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 19:59:48 ID:JTt6e0hQ
>>667
いや、事実だべ。最初から重症アトピーは存在しないんだ。
進行は関節、首にちょこちょこと出るところから。
そして間違った治療で悪化する
端から信じないなら漢方スレに来る意味ないし他の治療したら?

669 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 20:09:06 ID:v16WsX00
>>668
 漢 方 を信じないわけじゃない。

それとも、このスレは>>666のものなのか?(w


670 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 20:56:44 ID:JTt6e0hQ
>>666
もう言っても解らない連中は仕方ないべ。
こういう理解をする輩が単剤の「良さそうな物これでもか積み重ね処方」でカモにされるんだな。
漢方は【漢式の方剤(混ぜ合わせの妙)薬】って概念が分かってないんだ。
葛根湯より葛根湯加川キュウ辛夷の方がよく効くという理解の次元なんだな。
頑張って俺もあんたの後に続くべ。

671 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 21:19:37 ID:8S2fvEiK
なんか宗教じみてきたな…

672 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 21:59:30 ID:taGypDBJ
>>670
フォローありがとうございます。

言っても通じない人、頑固な人は、自分の鍼灸の先生も病気は
なかなか治らないと言ってる。意固地に自分の信念ややり方を
変えないから、病気はこじれて悪くなる。
いくら言っても駄目な人っている。
こういう人に限って、おかしなレスをつけて水を差したり、
批判のための批判をしたりしてきて、
自分でチャンスを潰してるってこと知らない。
まあ、結局のところ自分を救えるのは自分だけなんだよな。

自分はやる気がある人はやってみればって感じですよ。
やる気のない興味のない人は今まで通りのことをやっておればいい。
ただ、何度も言うけど、病気はもたもたしてると、
具合が悪いところあれもこれもと出てくるから。
自分は2年、一ヶ月3万円の煎じ薬飲んでたけど、卵巣腫瘍になったからね。
良性だったから良かったものの、
根本の内臓の衰え、バランスの悪さが治っていないのでは、
いつ何時、何の病気になるかわからないっていうのは、
実に当り前のこと、漢方を少しは理解するならよくわかるはずのこと
なんだけどねえ。



673 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 22:48:43 ID:JTt6e0hQ
アトピーの根幹は生半可な知識と、頑固な性格だべ。
アトピー患者は決して頭は悪くないんだべ。その力の使いどころを間違っているんださ。
んだども、治りたい期待とまた騙される不安で精神的にポア寸前なんださ。
そらぁ、冬虫夏草やら鹿角、高麗人参やウコンに財産なくすずら。
恐ろしかぁ。

674 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/18(月) 23:33:27 ID:/Wrbop2Z
>>666
具体的な体験談を語ってもらえるのはわかりやすいです。
最近このスレ荒れてるのようなので、かなり読み飛ばしてました。
ちゃんと読まずにレスつけてスマソです。


675 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/19(火) 00:09:57 ID:iZutn6Jo
えらくまた高尚患者様が出て来たもんだなw

676 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/19(火) 01:33:53 ID:ikmszHoR
>>673
自分もそうだったけど、体調の悪い時は正常な判断力とか
考える力なくなった。疑り深くなったり、瑣末なミスもいっぱいする。
ほんと病気を治すのは大変だよ。
何度も何度も信じては裏切られすると、漢方の先生も
もう何が良くて何が悪いのか、わけわからなくなってという
気持ちは死ぬ程わかります。
世の漢方医にもっとがんばって欲しい。
漢方の良さを生かしきれてない。
できれば自分が失敗したようなことはして欲しくないと
書きました。
ほとんどの漢方医は信用に足らないけど、漢方薬は信じていいです。
自分はこれしかないと思ってがむしゃらにやりました。
髪の毛ザバザバ抜けるは肌はボロボロ、胃腸は胃潰瘍で出血
下痢は止まらず、卵巣腫瘍になるは、めちゃくちゃ。
一度ガクッと来ると一気にいろいろ出てくるんで気をつけてください。
自分より軽い方は諦めなければ必ず治ると思います。
45包を煎じ薬で出そうとしたら、とてつもない生薬の種類と量に
なってしまうので、袋につめるのも大変だし、煮るのも大変なので、
煎じ薬には限界あるんです。自分のようにこじれてる人は
エキス剤の方がウンと安く済みます。
それでも3ヶ月で20万くらいかかりましたが、
こじれた人は覚悟しなきゃしょうがないでしょう。


>>674
わかってもらえてありがとう。


677 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/19(火) 02:42:48 ID:dLpaYtFI
他人を脅したり、愚か者扱いして馬鹿にする。
なぜ、こういう姿勢になるんだろうな。
自分の体験談を語るだけではダメなのか?


678 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/19(火) 02:44:11 ID:VPRZN48h
ガブカブもう来ないんじゃないのかい?

679 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/19(火) 03:41:23 ID:xhSbzxz1
3歳ぐらいまでが口まわり
小学5〜6年は指先がひび割れ手荒れのアトピー
中学が一番ひどくて目の周り、顔、首、腕
汁が出て皮がはがれるような感じ
お風呂上がりは地獄だし、朝起きれば首周りは流血
そんな感じで色々と試したけど一番効いたのは漢方だった
症状に合わせて調合してもらって
その時に症状を次々に言い当てられて驚いたのを覚えてる
漢方だけあって高めだったけど1ヶ月飲んだらキレイになった
でもまた暫くして症状が出てきたりと波が激しかったよ

680 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/19(火) 06:01:15 ID:9yLZNCz5
>>677
極度にひどい症状に陥ると、精神状態まで傾いちゃうんじゃないかな。
>>676の文章からは「普通」じゃない臭いがぷんぷんする。
「自分は正しい。異論を唱える人が間違っている」って創価信者みたいだな。

いくらアトピーが内臓と関係があるといったって、もたもたしてると内臓をやられるよって
論法がもう危ない。半ば脅してるあたり、悪徳商法を思い起こさせる文章だね。

まぁ大量の薬を一度の処方されたのが原因で、卵巣とか下痢とかいろいろ悪くなったん
じゃねーの。それで何十万も取られてるんだから、そりゃ不信にもなるわなw
次は心療内科に行くことを勧めておこう。

681 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/19(火) 13:16:27 ID:ikmszHoR
エキス剤の方がいいって言ってるのに、
『コタローツムラは駄目なんだね』と言ってきたり、
処方も量も合ってないと駄目と言ってるのに
『結局は処方が合ってないと駄目ってことだね』と言ってきたり、
病気は1分でも早く治すことが大事、もたもたしてたら問題がいろいろ出ると
書いたら『脅してる』

ーー文章読めない、曲解して悪く捉えて非難する、こういうことしなければ
間違えを正さなくていいんですが。
脅し脅しというけど、事実だからね。治療できてなければ、根本は
悪いままということなんだから。未病という言葉知らないのか。

あんまりにもくだらなくて、あんまりにも言葉が通じない、
文章が読めない人と関わりたくないけど、
たくさん処方のンだから卵巣腫瘍になったとか、そういう嘘八百、
いい加減はやめてください。
人のこと信用ならないと言うけど、あなたの方が全く信用ならんよ。
たくさんの処方を飲んで、3ヶ月で治ったと書いてるじゃんか。
卵巣腫瘍になったのはその前!今4年たつけど再発もしていない。


あなたのような人間は良い情報はみんな避けて通るだろうから、
勝手にしたら良い。あなたの人生がどうなるか知ったこっちゃない。
ただ、嘘ついてまで邪魔するのやめてくれないか。
やる気がない人はやらなくていいって言ってるだろう。
あなたには何も伝える気ないから、読みとばしてくれないか。




682 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/19(火) 14:15:15 ID:ikmszHoR
ま、いろいろ自分も書き過ぎましたね。
この辺で消えます。
変な人の相手をするのも板が荒れるのも面倒なので。
狭い世界であれこれ漢方試して治らない、
手後れという事態から脱してくれることを祈ります。
改善するけど、すっきり治らない→こういう人はやり方に
問題があるんで、絶対治ると信じて諦めるべきでない。

一応こじれてる人はどうすべきなのかまとめです。
★漢方薬局で良い漢方医を探す
(西洋の病院は問診時間がとれない。少ない情報で
正しい判断が下せるわけもなく、勉強不足のところも多いので西洋の
病院で薬をもらうことは、こじれてる人は100%言い切れる程治りません。)
★問診を最低一時間以上するところを探す
(問診の質と量によって漢方医の腕の善し悪しと誠意は見分けられる。
患者が悪いと思っていないことが原因だったりした場合、長く話を聞かなければわからない)
★煎じ薬にこだわってそれしか勧めてこないところはやめる
(煎じ薬では治せる人に限界があるため。エキス剤で効果も値段も十分足りる)
★素人が自分で勝手に漢方薬買って飲まない。
(所詮、素人のできる範囲は狭いものと理解する。
自分を人体実験して、金と時間と労力の無駄になるだけ。
かえって病状複雑にしてる場合もある)
★こじれてる人は安く簡単に治すの無理と理解する。
お金がかかることは覚悟する。
★冷えが酷い人は外側から体を暖めて助けてやらなければ漢方の効果でない。
★場合によって、漢方薬、鍼灸、指圧、整体等組み合わせてやった方が
早い。東洋医学は合わせ技で効果をあげる医学。

がんばってください。

683 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/19(火) 16:39:31 ID:VPRZN48h
ガブカブ市ね

684 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/19(火) 18:29:11 ID:5J6T+4BD
ガブガブどうなったかなぁ
嫌いだけどまずまず漢方知ってたし効いているみたいだったし

685 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/19(火) 18:31:38 ID:OcEI1Elg

病は気から

コレ本当!


686 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/19(火) 19:14:51 ID:9yLZNCz5
>>682
うははは、卵巣腫瘍が悪性だったらよかったのになw

ご老人を騙すお仕事がんばってください。

687 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/19(火) 23:13:36 ID:VPRZN48h
ガブカブなんで復活したの?
空気悪くなるから帰ってくれ。

688 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/20(水) 18:53:09 ID:fK5jV9Z6
sage

689 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/20(水) 22:45:46 ID:0DgiVBlB
>>686、687は一生アトピーなおらんな。

690 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/21(木) 01:39:56 ID:coCs/UUt
完璧に治る人なんていあによ。

691 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/21(木) 02:12:08 ID:NPqM6qGy
当方、大阪在住ですが、テンプレにある、大阪漢方医学振興財団附属診療所
に行ってる方はおられますか?よろしければ、情報頂きたいのですが・・・
各自の病状にもよるでしょうが、おおよその費用とか,診療の仕組みとか。
よろしくお願いいたします。

692 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/21(木) 22:55:58 ID:jWYQWNGW
今日行った先生は「その薬が合ってるかどうかは2〜3日で分かる」と言ってた。
で、一応一週間分もらったんだけど。そんなにすぐに分かるものなんですか?

693 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/22(金) 01:42:51 ID:uJbzxcOc
その程度の判断が出来ない者をヤブと呼ぶ。

694 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/23(土) 03:10:14 ID:bsWHmY65
アトピーって結婚どうするの?旦那はゾンビと結婚することで、世間から蔑まれ
た目で見られるし、他人に紹介なんかもできないし。子供にもゾンビ病が遺伝し
て辛い思いするだろうし。

ゾンビ病のあなたたちは、家族を巻き込み、他人を巻き込み、身の回りのすべて
の人を不幸にして生きるんだよね?その上、生きてるの辛いんでしょ?ならなぜ死なないの?

酷いアトピーのくせに恋愛とか結婚とか考える時点でおかしい。化け物はおとな
しく一人で一生を終えろ。汚く醜い劣勢遺伝子を残すな!子供がかわいそうだ。

695 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/23(土) 12:17:12 ID:AO6yvqC0
>694
煽り乙

696 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/23(土) 12:42:10 ID:Oc+GXNH4
>>694
あなたの子供がアトピーアレルギーで苦しみますように・・。
遺伝でなるなんて考えてるお前はバカすぎw

697 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/23(土) 17:05:52 ID:KxbIqX2Q
仕事を肉体労働にしたら不思議な事に
腰痛、関節痛、膿疱が引っ込んだ。
特に足裏なんか3/5皮がむけていたが、今超きれい。

そんでまた転職して座り仕事になったが
腰痛ぶり返し、右薬指〜掌の皮がむけだしてきてる。

この病気はストレスの他に新陳代謝がおかしい所為なのかもしれないと思った。
そういえば新しい皮の出来かたもおかしい。

698 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/24(日) 01:50:58 ID:wWZpBhpi
吹き荒れた風は揚力を持って皮膚を触る。風は停滞していた気の熱い部分を上に持ち上げる。いきなり運動して火照って顔が痒いってこれなんだよ。
エンジンと同じで寒い状態ではなかなか安定しないんだな。大抵は辛、苦気味の穏やかなものでアイドリングさせるんだ。温まったエンジンって凄い力出すだろ?
冷え切った状態にろくなことないのは間違いないよ。


699 :がぶっがぶっ:2006/12/25(月) 22:22:37 ID:/a59EheH
 クリスマスプレゼントとして、特別に教えてやるべ。
難しく考え過ぎだべ。 体内に有害なたんぱく質や化学物質が蓄積すると、身体は排出の準備に取り掛かるんだな...。
排出にアレルギーを用いるには、まずIgEを高くしてアレルギーが成立しやすい条件を整えるべ。 ここで大事なのは身体が自発的にIgEを高くしている事を誰も認識していないことなんだな。
そしてアレルギー完成の口実となる相手を、身近な何かに求めるんだなぁ。だからこそハウスダスト、ダニとか身の回りで避けようのない物が原因のケースって多いべ? 毎度毎度のアレルギーを成立させるには、身近でいつでも存在してくれる物でないと、身体は困るんだな。
 あまり清潔にするとアレルギーが逆に起きるって、これで解るべ? 綺麗になり過ぎて、言いがかりを付ける相手が居なくなってしまった結果、文明の産物の化学物質に身体は狙いを定めているんだなぁ。
不衛生な国にアトピーが少ないのは、発症前に消化器から知らず知らずにほこり、ダニの死骸が取り込まれて、減感作が完成しているからなんだなぁ。
 漢方が効果あるのは、小腸の活動が活発になって毒と呼ばれる物が素通り出来なくなるのと、血行が改善されて肝、腎臓にもう一度停滞していた血液が流れ込んでろ過される分、毒素が減るからなんだなぁ。
そう考えるとアトピーの発生が関節、指先、皮膚の薄い顔に出やすいって納得出来るべ? ちなみに>>655 はおいらなんだな。


700 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/25(月) 23:39:22 ID:8xaDf7pF
おもしろい。

でも最後のトコがよくわかんない

237 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)