5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「毒になる親」

1 :優しい名無しさん:04/11/21 17:10:07 ID:250p4ite
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=30525905
書籍名 毒になる親
出版社名 毎日新聞社
著者名 スーザン・フォワード/著 玉置悟/訳
価格 1,680円 (税込)

内容
「自分の問題を他人のせいにしてはならない」というのは
もちろん正しい。しかし自分を守るすべを知らない
子供だった時に大人からされたことに対して、あなたには
責任はない。自分に自信をもてず、さまざまな問題や悩みに
苦しむ数千人の人々を、著者は二十年以上にわたって
カウンセリングしてきた。その豊富な事例から、悩める人生の
大きな要因は親であると分析。
傷つけられた心を癒し、新しい人生を歩き出すための具体的な
方法を、あなたに伝授する。
カウンセリングの現場から発想された"現実の希望"にみちた一冊。
///////////////////////////////////////
あなたの悩みは親子関係に原因があるのかもしれません。
ご一読を!


2 :優しい名無しさん:04/11/21 17:11:24 ID:250p4ite
目次
第1部 「毒になる親」とはどんな親か(「神様」のような親
義務を果たさない親
コントロールばかりする親
アルコール中毒の親 ほか)
第2部 「毒になる親」から人生を取り戻す道
(「毒になる親」を許す必要はない
「考え」と「感情」と「行動」のつながり
自分は何者か―本当の自分になる
「怒り」と「悲しみ」
独立への道
セラピーの実際
「毒になる親」にならないために)

3 :優しい名無しさん:04/11/21 22:26:51 ID:WMTgWlb/
>>1
この本、確か講談社α文庫から、
文庫になって出ています。

4 :優しい名無しさん:04/11/21 22:30:34 ID:250p4ite
>>3
文庫版には書かれていない内容も含まれているそうです。

5 :優しい名無しさん:04/11/21 22:31:21 ID:250p4ite
>>3
文庫版には書かれていない内容も、>>1の本には含まれているそうです

6 :優しい名無しさん:04/11/21 23:17:12 ID:QvRtxVgw
育児版出生前診断、障害系。怖い親多いぞ。

7 :優しい名無しさん:04/11/21 23:39:22 ID:xnHDyjme
ACスレをボコボコ立てるなドアホ

8 :優しい名無しさん:04/11/24 00:54:06 ID:+Aa3yyqq
誘導されてきました
ちょっとつらくて読みきっていない
 終わりのほうを斜め読みしたが
「手紙出して対決しろ」は目から鱗ながらも
最近は老齢を理由に凝り固まった自分を肯定するようになった
以前にも増して他人の言うこと聞かない
彼ら夫婦に本当に必要なのは同年代の「友達」なのだと思うし
以前からそれは言ってきた しかし彼らには無理だろう
ヘンな人間な癖にプライドだけは高く
尚且つ卑屈を演じ心底では相手に優位な自分でありたい人に
誰も心なんて開かない

そんな彼らはここ数年になって今さら「普通の親子・家族」像を求めてくる
無理だよ
うちは普通の家庭じゃないんだよ

9 :優しい名無しさん:04/11/24 00:55:57 ID:+Aa3yyqq

ちょっととっ散らかってしまったが
彼らに「手紙」を出しても伝わらないだろう

なぜなら  考えを改めるには凝り固まりすぎているから

10 :優しい名無しさん:04/11/24 14:06:39 ID:v3BMYdgo
この本はいい。

11 :優しい名無しさん:04/11/25 00:26:24 ID:I7wsqaJH
>9
つくづく思いますが、
嫌われるタイプの親って、どなたの話聞いても、本当にタイプ同じですよね。
とても似通っている。
偏屈で利己的で強情で、事実を認めなく捻じ曲げる。

それに親が両方とも、友達いないですよね。

片方だけでもまともな親なら、おかしなことにはなっていなかったんだろうが、
家族が長期的に迷惑を受けている場合は、やはりどうにかしないもう片方の責任は重いです。

12 :優しい名無しさん:04/11/25 17:46:10 ID:Bd8IRUnc
読んでみようかな。
でもこれ宣伝だよね?
毎日新聞の人が立てたスレじゃないの?

13 :優しい名無しさん:04/11/25 21:28:59 ID:Xk6Ru49U
>>12
宣伝じゃないよ。私読んでみてよかったと思ってる。
読む前よりちょっとだけだけど肩の荷が下りた感じ。
だってさ 。「しかし自分を守るすべを知らない
子供だった時に大人からされたことに対して、あなたには
責任はない。」 ってかいてある。怒ってもいいって書いてある。
成長後は自分の責任だけれども それでさえ、子供の成長時代に適切な愛や承認をあたえず、
それは子供の人生に多大な影響を与えたことは事実で、それは子供の責任ではない。

そして 現在の子供の責任は親との関係から自分のパワーをとりもどすことだと。
親を許せと書いてある本が多い中 親に怒ってもいいとかいてあり
この本は 読む価値あり。少なくとも私にはあった。

14 :優しい名無しさん:04/11/25 21:41:50 ID:pSdt3gqq
友達に送ったら、かなり親からの呪縛が改善されてた。(ブログより判断)
いい本なのは間違いないんだろう。
でも単発スレはどうかな・・・?

15 :優しい名無しさん:04/11/25 22:09:49 ID:CUCCWpst
自分が親になったとき、そういう親にならない自信ある?
仮定の話で。

16 :優しい名無しさん:04/11/25 22:35:40 ID:7nf+3V70
絶対親にならない

17 :優しい名無しさん:04/11/26 08:25:21 ID:mufwR5Sj
>4
書かれてない内容って多いのかな。
文庫じゃない方がお勧め?

18 :優しい名無しさん:04/11/26 08:25:56 ID:mufwR5Sj
ちなみに私も絶対親にならない。

19 :優しい名無しさん:04/11/26 22:33:18 ID:v0H0/jBh
age

20 :優しい名無しさん:04/11/26 23:19:05 ID:jv/XCnmj
自分を責める態度をあらためるにはいいと思う。
でも親の呪縛から解き放たれた後で、さらに自分を作り直す作業がいる。
誰かの力も借りないと難しい。
あと、愛し方愛され方ってどうやって学べばいいのかな。あんまり愛してももらえない。

21 :優しい名無しさん:04/11/27 01:30:38 ID:6HXXSxg1
文庫だとブクオフで探せば100円からある

22 :優しい名無しさん:04/11/27 13:41:35 ID:rKOLNUrQ
相手(親)が納得するかしないかは関係ないと書いてあったはずだか?
こちらから「私は間違った育てられ方をした!」「あなたは私にこんな酷いことをした!」
「もう、あなたの思い通りにはならない!」という意思表示をすることが
毒になる親の呪縛から抜け出し、新しい人生を歩む第一歩だと書いてあったはず。
そして自分が「毒になる親」にならないためにも、対決をしようと。

23 :優しい名無しさん:04/11/27 14:06:57 ID:U2qe9V0P
親から愛される感覚って、子どもの時にしかわからないよね。
自分が絶対弱者の立場で、ものすっごいまちがってることして、
「それでも抱きしめてくれる存在」なんて、大人になってからじゃ
想像もできないよ
親が狡猾な人なら、へたに対決するとこっちがさらに傷を負わされるから
あまり軽はずみなことしないように、ってことも書いてあったね
犯罪とかもからんで、ほんとにやるせないけど
被害者として終わったり、加害者として始めたりしたくないし
させたくない、そんな気持ちがあって、当事者本位な本だと思う



24 :優しい名無しさん:04/11/27 18:25:03 ID:0siGPN2U
個人的にオススメな本です。

25 :9:04/11/28 20:32:50 ID:rxM8e0Ai
>>16-18
あなたの「毒親」のせいで(ご縁あるなら)親になるのを放棄すべきではない
実親と自分の家庭を隔離しつつ全く別の世界を構築すべきだし
あなたなら出来ると思う  必ず

そしてそれはオレも同じなのだがオレには縁ナシ…ort

26 :優しい名無しさん:04/11/28 21:30:48 ID:fvhHhmLo
>>17
私も気になる。文庫でかっちゃったよー

27 :優しい名無しさん:04/11/29 11:11:44 ID:xXEyi5pF
バカは親やるな。

28 :優しい名無しさん:04/11/29 11:27:53 ID:CVnf95Pr
>>26
俺は文庫で買うよ
きっとハードカバーだろうし(でかくて高くて読みにくい)。

29 :優しい名無しさん:04/11/30 19:42:44 ID:Putlq86i
>26 >28
ちょろっとぐぐってみた。ハードカバーの方は
>>文庫版と比べると、「セラピーの実際」と云う部分が加わります
とのことだ。

30 :優しい名無しさん:04/11/30 19:45:02 ID:Putlq86i
こっちのが詳しいか。文庫買おうかな。
ttp://www.google.co.jp/search?q=cache:7djcjVsV2tEJ:sondc.fc2web.com/this_book_200205.htm+%E6%AF%92%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E8%A6%AA%E3%80%80%E6%96%87%E5%BA%AB%E7%89%88+%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%94%E3%83%BC&hl=ja%20target=nw

31 :優しい名無しさん:04/12/01 22:42:32 ID:luKKhcCF
これ読んでたらすべて納得で私の家庭環境に当てはまりまくりだった
のちに親に対するため込んでた憎しみが湧いてきて今年最大落ちた。今は少し落ち着きましたが。
ちょうど親を殺人する事件があった頃に読んだから余計にかな。

大きめの本屋で
毒になる親という本ドコにありますか
とバイト君に聞いたら
苦笑いされて持ってこられたよ…
暖かい家庭で育った子にはこんな題名の本を買うなんてって思うんだろうね。

32 :優しい名無しさん:04/12/02 22:10:07 ID:jWtjAqfC
確か、毒になる親のやることや言うことは、非常にこっけいな場合がある、
みたいな内容があった気がする
以前ビートたけしが、暴力とお笑いは似ている、ってこと言ってた

素直に笑ったのはいつだったかな。どんなことで笑ったのかもわからない・・・
バイト君、「大げさなタイトルだなー」なんて思ったのかな。


33 :優しい名無しさん:04/12/03 06:01:00 ID:5w2EgtlC
いずれにせよちょっと無神経な奴だよな。

34 :優しい名無しさん:04/12/03 06:23:55 ID:I/njsLma
無神経な人なのか、笑い方(笑うタイミングとか)の下手な人だったのか・・・
この本を理解する必要のない人もいるだろうけど、必要としてる人もいる。
必要としない人たちより、必要としてる人のほうが少ないかもしれないけど
必要の度合いは切実なのに・・・
無神経の方向は、弱い立場の人にばっかり向く。(バイト君のことではなく)
いじめするときの無神経さと勢いで、政治家のこと見てみろよ藻前ら、
と時々心の中で思います。

35 :優しい名無しさん:04/12/03 09:40:22 ID:srHAFIb6
お笑いと暴力は似ている、か。
紙一重だけどね、あのたけしが芸大教授?
バラエティーで人間大砲みたいのやってたのみて個人的に嫌い。
バカがいろいろ真似したりして いじめ助長する元は質の低いお笑いにある。
たけしたて祭りすぎるなよな。

スレチガイスマソ。

36 :優しい名無しさん:04/12/03 17:11:12 ID:oT/qj23q
>>25
無理に結婚を勧めないほうがいい。
「毒になる親」に育てられた子供は
「毒になる親」になることが多い。
いけないと思いながらも虐待をやめられない親もいる。

37 :優しい名無しさん:04/12/03 17:52:49 ID:fa1EXJaF
これ読んだけど、特に新しい発見なかったなぁ。
それなりに悩んできてる人は、語りつくされた内容だったり
自分の中にもうすでにあってほかの書籍等でも何度もなぞってきてるからだろうけど。
でも文庫でよんでみたので、割愛されてる部分については知らない。



38 :優しい名無しさん:04/12/03 17:56:55 ID:oT/qj23q
>>37
毎日新聞社のハードカバーの方を読んでみよう。

39 :(^^):04/12/03 17:57:26 ID:gIG0XrCU
(^^)よろしく

40 :優しい名無しさん:04/12/03 19:55:59 ID:SA+juvoI
【政治】「電話にはすぐ出ましょう」社保庁がマナー3か条策定[12/02] (439)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1101998670/

41 :優しい名無しさん:04/12/03 23:13:57 ID:j5tqo237
>>35
なんでもメディアのせいにする椰子っているな。
TV、ゲームのせい、程度の低いお笑いのせい。。。
それらをした、観たすべての人がいじめっ子になるかっての。
家庭の躾の問題って、なぜ気づけない?

芸術評価に人格は関係ないよ。そんなことはいちいち評価の対象には
なりはしない。
芸大教授に就任されたのは、純粋に映画の部分だけ。
その部分を否定する輩もいるだろうが、就任されたのは事実で
東京芸大の考え方なのだから、別に関係ないだろ。
仮に学生になったとしても、授業受けたくなければ受けなければいいだけ。
人格やお笑い芸人としての経歴で評価されたわけではない。


42 :優しい名無しさん:04/12/04 15:55:39 ID:v+hiQJ6z
>>41

なんでもメディアのせいになんてしてないよ。
お笑いのせいになんてしてないよ。
35の文章よくよんでくれるかな?

でも私はたけし嫌いなの。低俗バラエティーも嫌い。
笑いのネタにしちゃいけないこともネタとしてたれながすのは
我慢できない。
だからみないけどね。
石橋もきらいだな。
ところさんのほうがいい。


43 :優しい名無しさん:04/12/04 15:57:28 ID:leDv8ZwE
バラエティーは嫌いだけどたけしは好きかな

44 :優しい名無しさん:04/12/04 17:51:17 ID:D75QOPc8
只今「毒になる親」読書中。
自分の親にぴったりはまるけど
旦那にもあてはまるorz
子供がダメにならないよう何か対策考え中。。。
ちなみに自分は親を反面教師にして
今のところまぁまぁな親出来てますw

45 :優しい名無しさん:04/12/04 20:00:52 ID:PqEyt3er
最後の手段として、親を捨てることもアリなわけ?

46 :優しい名無しさん:04/12/04 20:10:41 ID:KJV9v+1Q
本の表現での「有害」なら、それもありなのでは。

刑務所について書いてあったけど、それくらい、社会的なことだと思う
家族の中だけの困りごととか、きれいごととか、気分の問題ではなく。
毒になる親に育てられた人は毒になる親予備軍でもあるし。

47 :優しい名無しさん:04/12/04 21:49:11 ID:T9aH5VY9
>>42
おまいの好き嫌いなんぞ、誰も聞いてない。
>>35読んだけど、>>41のとおりに見えるけど?
主観と客観の違いもわからない椰子の感情論は聞きたくないね。

48 :優しい名無しさん:04/12/05 00:16:06 ID:dZgYTlsG
>>47
書き方がちょっとわるかったみたい。ごめんね。
低俗なお笑いにも責任の一端はあるってこと。けっしてすべてじゃない。

それから好き嫌い答えてわるかった?流れでこたえたんだけど。 
別に言いジャン。なにかりかりしてるの? 
主観と客観論の区別下手かも。でも書いちゃいけないの?
いいよね?掲示板だもん。 聞きたくないのはあなたの勝手。
スルーしてちょ。
まったりいきましょ。

毒親のすれ違いになっちゃった。ごめんなさい。


49 :優しい名無しさん:04/12/05 00:22:16 ID:d7wr+9Tb
毒のあるたけし

50 :優しい名無しさん:04/12/05 00:26:42 ID:xYyvt3WJ
>>48
少しは、文章の整理術と論理的文章の書き方を模索したらどうだ。

51 :優しい名無しさん:04/12/05 19:31:35 ID:MJAi0KyB
>>50
なんだそりゃ?
糞なんてつたわりゃいいのさ。

52 :優しい名無しさん:04/12/05 19:32:03 ID:MJAi0KyB
×糞
○文

53 :優しい名無しさん:04/12/05 20:09:54 ID:xYyvt3WJ
齟齬が多いレスを書いて、何が「つたわればいい」なのか。

54 :優しい名無しさん:04/12/05 22:00:05 ID:MJAi0KyB
>>53
素直にワラエ

55 :25:04/12/06 15:35:03 ID:vcRa3EpG
>>36
確かにそうだ。
そういうオレも、所帯を持つ・持たないの振り子を行ったりきたりで
もう30台半ば…。
猛烈に孤独を感じる瞬間もあれば、堪らなくこの自由が愛しいときもある。
孤独から逃れたい、形だけの家庭を作って失敗する例を知っているのは
このスレの自分だけではないはずだ。
しかし毒親の、あのバカみたいな彼らに引きずられるのもイヤなのだ。

56 :優しい名無しさん:04/12/06 22:41:53 ID:Ez74kI/H
>>55
孤独だ。誰かと一緒に家庭を築き上げていくいことをしたいと思う。
この先ひとりでなにを生きがいにしていけばいいのかわからない。

しっかし、だ。ADDもはいって飽き性。
同じ人と何年も何十年も いや一年365日、10年で3650日 30年で・・
と考えると気が遠くなる。 無理だ。

たまに幼稚園に通っている姪が来るが 
どうやって遊んでやったらいいかわからない。
そして一緒にいることが1,2時間で飽きてしまう。とても1日面倒をみるなんてこと無理だ。


家の母親、孫あつかいはとてもうまい。あの毒親が、あふれんばかりに可愛がっている。
それをみると「あー私も子供のころこんなにしてかわいがられたのかな」とふと考えたりするが
そんな記憶はまったくない。
孫って目の中にいれてもいたくないというからな。

自分の子供なら愛すことができるのだろうか。 

57 :56:04/12/06 22:47:20 ID:Ez74kI/H
>何も考えずに当たり前に愛されてるヤツだっているのに
どうして自分はそうじゃないのかって思うんだ

誰かに愛されたい。でも愛される自信がない。
親から無条件に愛されていたら ちがっていただろう。
ま、毒親をよんで無理とわかった。

頑張ってきた自分がいとおしい。・・・でも誰かにも愛されて
認められて 人生の1日をシェアして、安心してぐっすりと眠りたい。

でも、飽き性・・・・



58 :優しい名無しさん:04/12/12 13:13:25 ID:XVIyTJug
これ読んでからかなり気分てきに楽になったよ。

59 :優しい名無しさん:04/12/13 04:20:34 ID:iSsRuk/B
>>56
あふれんばかりに「猫かわいがりしている」の勘違いじゃないかなぁ・・?
ペットみたいでかわいいんじゃないかな。
私の母親は言ってたな、そういえば。
老後はどうせ暇だし孫は責任とかないからかわいいだろうなって。

あ、私の親はもちろん「毒親」です。同じ扱いしてすみません。


60 :優しい名無しさん:04/12/13 10:35:15 ID:DTqcZfco
持病餅&鬱になった私。やっと持病も回復してきたので気分も上向きになってきた。
ながらくあっていない友達と今日おでかけなんだけど。
「なに。友達とあうの? あんたに友達いたっけ?」
とっさに言葉がかえせなかった。
地元の友達はそりゃほとんど結婚してるから自然と疎遠になる。、
病気中で会う元気もなかった。
確かにさもともと友達すくないし とリスナータイプ。
東京には2、3人気の合う子がいる。でも彼女たちとも会う体力がなかったからあってない。
地元には独身で会える子ひとり二人しかしない。
やっと出発しはじめようとしている娘に なげかける言葉?
だから母がそう思うのももっともなことかもしれないが。
「さあ、おでかけ」とはりきってる娘に 口にだしていうかね???
人の芽をつみとるのが得意だなあ。

こんな母、友達多し、周りからも慕われてるよ。
あの親なのに なんでこんな子が・・・てなかんじでおもわれてること確実。

今日は待ってる時間によめるよう「毒親」持っていこうと思います。

61 :優しい名無しさん:04/12/13 13:21:25 ID:8lWE/vFI
毒親かどうか分かんないけど、私の父親の場合。
私が20歳の時に離婚、それも私が上京していたときに連絡も一切せず。
ある日帰省したら父が居なくて母親に聞いたら「離婚したから」。
以前から父は女癖が悪くて愛人ばっかり作って夫婦喧嘩が絶えなかった。
外面だけは良くて、従業員や取引先の人たちからは物凄い信頼されてた
みたいだけれど…離婚と同時に事業も失敗。
今年の春、私の症状(双極性障害)が酷くなってきて一人暮しが厳しくなった
んで父と同居する事になった。
最初は私をすごく心配してくれているような言葉をかけてくれたり、通院に
同行してくれたりしてたんだけれど、後妻さん(別居・通い婚)が頻繁に家に
来るようになると段々私を無視するようになった。
ある日酒に酔った父が私を居間へ呼んで突然
「離婚した原因はお前が勝手に大学辞めたからだ。夫婦間の信頼を壊した
のはお前だ」
と言い、離婚後の自分の女性遍歴を3時間くらい語り始めた。
倒産してから再就職した会社が業績不振で給与未払いが続いてて、生活費
の一切を私に頼り続けて。
給与の請求をする事もせずに結局その会社も倒産して、失業手当を受給する
ことになった。
それでも父は毎晩のように麻雀や酒飲みに出かけて、家賃などは私に出させ
ていた。
後妻さんが家に来ると3人で食事に行こうといい、その時の飲食費用は一応
自分の財布から出すけれど、後になると決まって10万程度の金を貸してくれ
って言ってくる。
こんな生活に耐えられなくて、先月末に家を出ると伝えたら態度が急変して
私を完全に無視するようになった。
たまに話し掛けてくる時は「金貸してくれ」か「早く出ていけ」というだけ。
症状はだいぶ良くなっているから今なら一人でも生活していけると思うし、
最初の頃の父の気遣いには感謝しているけれどもこの頃の事でまたちょっと
気分に大きな波が起こりそうになってる。
もう辛い。父の顔見るたびに怖くて気持ち悪くなるよ。

62 :優しい名無しさん:04/12/13 17:53:22 ID:DTqcZfco
なんかさー、親だったら子供がかわいいはずじゃないのかね?
毒親は自分の非はみとめないで なんでも子供のせいにするんだよね。
親「おまえはだめだなー」
私「育て方がわるかったんじゃないの?」
「もう成人してるのになにをいまさら。 成人したら自分の責任だ。」

たしかにそうだけど、育てられ方にまったく非がなかったのかよ?
というと「いつまで親のせいにするんだ、もう大人だろ」
子供の自信をそだてたり 愛されているという実感をもたせることが親の仕事だったのに
どちらも与えてくれず 「ダメだ へたくそ」

「ごめん。そうだ。私も悪かったわ」 ってなぜいえないのかね?
って、もうあきらめたけど。 今日も毒親よんだら 気が楽になった。


63 :優しい名無しさん:04/12/13 20:06:35 ID:qEqIvRZW
>>62,僕もあなたと同じように父親からなじられてきました。
僕の父親の場合、僕がだめなのは亡くなった母方の祖母に育てられたからと
責任転嫁していました。
>「ごめん。そうだ。私も悪かったわ」 ってなぜいえないのかね?
これについてですが、たぶん、自分が家族の中では、一番偉くて、
非がなく、完全無欠の存在で、ミスなんかするはずがない、
俺は悪くないと思っているから、いえないのだと思う。
これってどこかの国の首領様と同じだ。

64 :優しい名無しさん:04/12/13 21:28:37 ID:e5tCydB6
うちの親は父方の祖母の甘やかしのせいにして兄は内弁慶外面普通人のキティのまま成人。
幸い私は祖母にあまり可愛がられなかったけど代わりにずっと兄から被害受けてきた。
結局兄のほうが大事だったんだろうな。今更教育し直せないってそういうことなんだと思うと悔しくて涙が出る。
親父の会社があるビルから飛び降りるか、おかんの実家の庭で首でも吊って赤恥かかせてやりたい。
なんつってもヘタレだから実際にはできないけどね。
ストレートに親を憎めないから余計辛い。あくまで間接的な加害者だから。

65 :優しい名無しさん:04/12/13 23:51:46 ID:6aIpS4JP
何でACの親は状況を自分の思う通りに
コントロールしようとするんだ?

66 :優しい名無しさん:04/12/14 00:40:02 ID:yaZqsq7e
>65
子供だから、思い通りにならないと気がすまないのでは。

うちの場合は、親も被害者だったと容易に想像できるからなあ。
父も祖父も、酒飲みで金遣いが荒く外面がよい(よかった)。
だから許すとか好きになるわけでもないが、諦められやすくなった。

67 :優しい名無しさん:04/12/14 01:07:02 ID:PLGA+Tfq
>>62
>「ごめん。そうだった。私も悪かったわ」

これ、友人の家で友人の母親が気軽に口にしてるのを初めて聞いた時は驚愕したよ。
「ええっΣ(゚Д゚;) そんな事、お母さんが言うの???」って思った。
あはは、うちが異常だったんだよな  orz

68 :優しい名無しさん:04/12/14 16:54:32 ID:4wsyLmxn
毒になる親=金 正日

69 :優しい名無しさん:04/12/14 21:17:01 ID:Knh+UqoB
>>65
子供が自分の一部であり、また飾りであると思うからだよ。
子供に人格があるのを認めてないからだ。
離れて行くのが怖い、逆らうのが憎い。そのくせ突き放し捨ててやるぞと脅す。
お前はいらないのオーラを浴び続けた。

うちは父方母子家庭 → 子供に無関心。石。
母方四人兄弟中女母一人 → 一番出来た自分だけ高卒、他の兄弟は4大へ
で、娘達は絶対4大に入れてやると頑張りました。
そしてそのてっぺんで自分が全員(父含む)をコントロールしてやるんだ、
とマジで口に出して言っていました。子供は親の勲章だそうです。
よれたリボンぐらいにしかなれなかったけどな。
私は遺伝子的にも問題ありらしいんで、毒連鎖は自分のところで終りにするよ。

70 :25:04/12/15 01:25:54 ID:qRFpUstu
このスレ集団セラピーのようで<行った事ないが
助かる
カウンセリングに興味があるが効果はあるんだろうか?
値段高いのかなあという印象

71 :優しい名無しさん:04/12/15 11:13:14 ID:NTCLsutq
「暴力はないが歪んでる家庭」って多そうなんだけど、
子が出ていけば大抵解決するから表に出てこないのかな?

うちがそうなんだけど、私はいまだ実家暮らし。
自分だっていい大人の年齢なので色々と考える。
でも最近、毒親だと感じる一方、老けた親に対して
優しくしたくなるときがある。
昔からストレスを受け続けてきたことは確かなんだけど
結局、親と本当の対話をしたかったのかもしれない。
自分の気持ちに整理をつけるためにこの本を読もうと思う。

72 :優しい名無しさん:04/12/15 18:56:05 ID:WvosOK8k
なんでACは馬鹿みたいに糞スレを立てるの?

73 :優しい名無しさん:04/12/15 19:02:57 ID:0KY3yrLO
そういうことは糞スレに行って書いてくれ

74 :優しい名無しさん:04/12/17 15:57:09 ID:Rvzw6c4a
つかれた。

75 :優しい名無しさん:04/12/17 16:25:31 ID:PNn11fF6
本は読んでないが、うちの両親は「毒親」だったと思う・・・
でも、自分がそれを自覚していたから、そんな風になりたくないと思っていた。
実際、自分の子供は5歳くらいまでしか育てられんかったが(離婚したから)
その子は自分に楽しい思い出を残してくれた。
自分自身、「毒親」の連鎖は断ち切りたいと努力した結果だと思ってる。

76 :優しい名無しさん:04/12/18 00:44:10 ID:9VhufuK/
>>75
だな

77 :優しい名無しさん:04/12/19 18:36:10 ID:U+b4ZFK4
人あたりのよく話上手な母。人の相談事にも「うん、うん、そうだね」とあいずち。
みんないうんだ、ステキなお母さんね。って
しかしいつも家の中では命令口調「あれしなさい、こうでしょ」
父はものしずかだから 母が家の権力なんだよね。

あんた よその人の相談にのるのもいいけどさ、
もっと家の中を優先するべきだったよ。
弟に勉強と自信をつけさせるようにすればよかったね。
「いつもやさしい○男」と便利につかってたよね。
勉強にもスポーツにも自信がもてなくて 就職しても転職を繰り返す弟。
なぜもっとほめなかったの?なぜ放任してたの? 家庭教師つけても
家庭教師の教え方、成果をチェックしてなきゃ だめじゃん。

今、彼は自分の家族を養うために一生懸命働いてるが 学歴もなし、自分に自信もなく
アルコールでまぎらわしている。彼はあれで精一杯がんばってるんだよ。 
もっと大事にしてほしかったよ。 
毒親にからめとられてる。 でも弟は気付いていない。
本なんてマンガ以外読まないから 毒親なんて読めないよなあ。
国語と算数はしっかり教育が大事だね。あと一番だいじなのは甘やかしでなく、愛情。

78 :優しい名無しさん:04/12/19 18:49:57 ID:bsYqePmz
>>77,>あと一番だいじなのは甘やかしでなく、愛情。
禿同。
愛情を注ぐことと甘やかすことは違うから。
甘やかす親の特徴、すぐお金や物を買ってやる、
子供に何か問題が起きた時に、問題を解決できるように手助け
しないで、ただ逃げさせるだけ。
そして子供が言うことを聞かなかったら、俺はお前に何でも買い与えてやっているんだぞ、
養っているんだぞ。
子供に何か買い与え、養うだけなら、誰でも親と呼べるなら、援助交際の男でも父親である。
なぜなら、彼は相手の女子高生にお金を与え、物を買ってやるから。

79 :優しい名無しさん:04/12/19 18:51:07 ID:bsYqePmz
>>77,>あと一番だいじなのは甘やかしでなく、愛情。
禿同。
愛情を注ぐことと甘やかすことは違うから。
甘やかす親の特徴、すぐお金や物を買ってやる、
子供に何か問題が起きた時に、問題を解決できるように手助け
しないで、ただ逃げさせるだけ。
そして子供が言うことを聞かなかったら、俺はお前に何でも買い与えてやっているんだぞ、
養っているんだぞ。
子供に何か買い与え、養うだけなら、誰でも親と呼べるなら、援助交際の男でも父親である。
なぜなら、彼は相手の女子高生にお金を与え、物を買ってやるから。

80 :優しい名無しさん:04/12/19 19:51:24 ID:xxNwMn5W
隕石って結構、高い値段で売れるんだよね。俺の外出中に自宅に隕石が落ちて、
うるさい奴らが皆死んで、その後、隕石を売った金で一人で暮らしたい。

81 :優しい名無しさん:04/12/20 11:18:38 ID:xz9/dDwG
子供がなにかをやりはじめて 下手なのを見守れる親がいい親だと思う。
だってやりはじめはできなくてあたりまえ。
歩き始めようとしているあかちゃんを はじめの1歩から「下手だなあ」とはいわない。
「おー、すごいすごい上手!」っていうよね。
それと同じになにかをはじめたときには その姿勢で見守りつつ励ますことが大事。
でも毒親って「ほれ、へたくそ。もっとこうしなきゃ」という。
始めのうちは下手であたりまえ、しっぱいしてあたりまえなのにね。
 自分(親)が手だししてやっちゃう。
だからこどもは失敗するチャンス=上達する機会と自信をを失う。 

で、この子はなにもできないという。 なにもできないように育てたのはおまえだ。
というと「もう大人なんだから自分でできるように努力すればいいでしょ。人のせいにしないで」
あー、むしゃくしゃしちゃうよ。育て方はわるくなかったのですか?悪いのはすべて私ですか。
だったら産まなきゃよかったのに。 

82 :優しい名無しさん:04/12/20 12:24:57 ID:s/tz6yt2
自分の母親の話をしても、「あの人がそんな事するワケがない」と思われるようだ。
母は、私たち子供や別れた父親に見せる顔と、世間に見せる顔が違う。

毒になる親が極悪人とは限らない。
よく知らない人から見たら、いたって普通の人みたいに見える人間の中にも、
毒になる親はたくさんいると思う。

それなのに世間じゃ
親ってのは偉くて、大事にしなくてはいけない存在となってて、
そうじゃない場合は、虐待などでニュースで報道される様な特殊な親のみで、
かつ、そう言った例外は極まれで、少数しか存在しない特殊な親だけ、
と言う事になってるのが耐えられない。

子供を虐待してなければ良いワケでもなく、養ってれば良いワケでもないのに。
親孝行しろ、仲良くしろ、って価値観を押し付けないでくれ。
苦しい。

83 :優しい名無しさん:04/12/20 13:13:14 ID:dYHrwGLq
先日、ファミレスで小学校2〜3年の男の子とそのお父さんが隣だった。
子供がメニューを楽しそうに選んでいると、父親が
「さっさとえらべ、馬鹿」
「何をぐずぐずやっどるんじゃ、馬鹿たれが」
「なに?そんな高いもの食うな。この馬鹿やろう」


子供がなにを言っても否定する最低な父親だった。
子供サービスのつもりでファミレスで食事をしたのかもしれないが、
子供は嫌な思い出作らなければいいんだけど、と本気で心配した。
子供は小声でぼそぼそっと希望を言うのがやっとでした
赤の他人だが、あの父親、ぶん殴りたくなった。

84 :優しい名無しさん:04/12/20 13:19:35 ID:jKBg8iT6
>>83
間違いなく毒親だ。
その子供が将来、そんな親のような人間にならないことを
祈るばかりだ。


85 :優しい名無しさん:04/12/20 13:22:14 ID:jKBg8iT6
>>81
あなたは悪くない。
失敗や下手なことを許さない親は
子供は小さいときから自分と同じ立場(大人と同じ扱い)をしている
と思う。そんなことも理解できない馬鹿親としか言いようがない・・

86 :優しい名無しさん:04/12/20 13:27:14 ID:jKBg8iT6
>>82
まったく同感。虐待のニュースなどにでる親は特殊な親だとおもわれがち。
実際ニュースにこそでてないが、出そうな親はごまんといると思う。
暴力とかわかりやすい虐待ではなく、ネグレクトや精神的な虐待をしている親も多いだろう。
しかし社会が「親孝行しろとか、親に感謝しろ!」という観念を
押し付けるあまり、子供の悲鳴がかき消されているように感じる。
親の責任というものをもっと考えるべきだと思う。

87 :優しい名無しさん:04/12/20 18:55:34 ID:VIJNgjK9
>>83,うちの親父もそうだよ。
いつも俺に対して、「お前は協調性がないから
就職には向かん」と言ったり、「お前は根性がない」と
俺の欠点ばかり言って嫌がらせをしている。
その成果人部を否定的に見るようになり、父親と同じタイプの人間がいると
避けるようになった。
>>85,>子供は小さいときから自分と同じ立場(大人と同じ扱い)をしている
俺は中学の時に、こんな考えをしている家庭教師からいつも問題ができないと
「こんな問題もできんのか」、「お前も俺と同じ立場になったら、俺が怒る理由も
わかるわ、アホ!!」と怒鳴りつけられていた。
そして「これ以上問題が解けんなら、俺は家庭教師辞めるぞ!!」と脅してきた。
そして俺が震えていると、「怖いか、怖いか」と馬鹿にしながら言ってきた。
それで俺は対人恐怖症になり、話す時も相手の顔を見ることができなくなった。
>>86世間では親=専制君主 子供=家来 だから子供は親に絶対服従という考えがあり、
子供はそれに従って当然という考えがまかり通っている。
そんな考えがまかり通っているから虐待が怒り、人格障害を持った人間が出てくる。



88 :86:04/12/20 20:09:50 ID:jKBg8iT6
>>87
しかし散々な親、家庭教師だな・・。
毒だらけだ。
毒になる親の本読みましたか?
読んだほうがいいです。かなりつらいけど、解決策がのってあります。


89 :優しい名無しさん:04/12/20 20:16:24 ID:VIJNgjK9
>>87,ありがとう。
夏に一応読みました。
でも、解決策を実行する勇気がないんです(泣
まことに恥ずかしながら。

90 :86:04/12/20 20:29:14 ID:jKBg8iT6
>>89
あわてる必要はないと思います。
実際に親と対面して対決しなくても、写真などを使っての練習なども
のってましたよね・・。
私はそこからやってみましたよ。
でも、毒に気づくだけでかなりの勇気だと思います。
恥ずかしがる必要は全然ないですよ。

91 :86:04/12/20 20:32:17 ID:jKBg8iT6
190 :無名草子さん :04/12/13 21:23:08
氏(遺伝)か育ち(環境)かというのは古典的な論争だけど、育て方が
決定的な要因だという科学的根拠は実はないんだよね。
かつてのフロイトやスキナーの根拠のない言説をうのみにして親への憎
悪をかき立てる心理学者がまだいるんだよね。親を悪玉にする本が実に
多い。これ結構問題。
しかし親を恨んでも実際なんの解決にもならんよ。気持ちが荒むだけ。
それに親が悪いとしたら、その原因はまたその親が悪いことになって、
どこまでも遡るだけジャン。
悪いことは言わんから、そんな本で苦しみを解決した気になるのはや
めたほうがいい。そんなことより、自分を鍛えて大人になる方がよっ
ぽど早く幸福になれる。
逆に「親孝行療法」でもやってみな。今日から親に挨拶を欠かさず、
敬語を使って、肩もみを毎日させてもらえ。確実に何かが変わる。
それは実証されてる。昔から繰り返し言われてる知恵でもある。
目を覚ませ、諸君。

一般書籍板の毒親スレでこんなことをいってる人がいます。
変な価値観に毒されてるとしか思えない。


92 :優しい名無しさん:04/12/20 21:33:23 ID:t+Hv8fWa
>>91
>それに親が悪いとしたら、その原因はまたその親が悪いことになって、
>どこまでも遡るだけジャン。
ご名答!って感じだねw
別に世の中の親がみんな毒なわけじゃないんだし、
理解できない人がいても当然じゃない?
こっちの住人が、親に大事にしてもらう事を理解できないのと同じだよ。
だけど、分かり合えないからといって攻撃しあうのはどうかと思う。

科学的根拠が・・・なんて言ってる人はほっといていいと思うよ。
世の中には、科学的に証明できない事実はごまんとある。
なぜ静電気が起こるか(電子が移動するか)すら証明されてはいない。

93 :優しい名無しさん:04/12/20 21:46:16 ID:jKBg8iT6
>>92
そうですね。ご名答なのにねw


94 :優しい名無しさん:04/12/21 08:24:42 ID:lrbmBN85
>>91
毒の連鎖があるのはわかる。親もまたその親から辛い仕打ちをうけていたかもしれない。
でもさあ、連鎖させちゃあいけないものもあるんだよね。
その仕打ちを子供に連鎖させないのが親の勤め。
なのに「私もこうされてきた、でも生きてきた、おまえもがんばれ」
じゃあ 姑にいじめられてきた人が いびられたから今度は嫁をいじめるのとおなじだ。
そしていくら親がその親に変な不当な扱いをされてきたからといって
その子供に不当な仕打ちをしたことは確かだ。
その事実は 許されるものではない。 (謝って見止めて態度を変えてくれたら
少しは許してもいいけど 毒親は自分の責任にせず、子供のせいにばかりするんだよね。

このスレにいる人はそれに気付いている。
自分がもし子供をもっても同じことをくりかえしちゃいけないと。
で、自分を責めてきた。親もつらかったんだから理解して許せという本が多い中、
毒になる親の本は 許さなくてもいい。怒っていいんだと掻いてある画期的な本だと思う。 

95 :優しい名無しさん:04/12/21 12:57:01 ID:LnfhVr68
>>91にある「親孝行療法」?で思い出した。

もうずっと昔、私が工房だった頃、
「子供が変われば親も変わる」と言う言葉を信じ、
それまで口をきいていなかった母親や妹に、自分から話しかけたりし、
家族と仲良くしようとした事があった。
生まれ変わろと思った。やり直そうと思った。

その時、母親は「娘が心を開いた」と喜んだかと言えば、そうではなく
「それが当然」と言う態度で母自身は変わる事なく、
さらに「以前までの態度は何だったのか」となじったりした。

結局 私は、また家族と不仲に戻ってしまった。

現在は ニートおばさんメンヘラで、にっちもさっちもいかず人生どん底。

96 :優しい名無しさん:04/12/22 17:34:34 ID:f8AKD9wY
>>95
何歳? まだわかければもう一度出直せるよ。
私は三十路も半ばだからなあ。

97 :優しい名無しさん:04/12/22 18:07:20 ID:6k2Yhf6U
いきなり注文しました。
でも俺もたぶん新しい発見はないと思う。
いつも知るのは簡単だけどそこから自分を
新しくする方が難しくて、毎日の生活で
忘れていって何年か経って イライラして
このイライラは一体なんなんだ??
そして気付いて悩んで。その繰り返しだったけど、
もう繰り返したくない。

98 :優しい名無しさん:04/12/22 18:20:28 ID:4gzaYQBZ
私の場合、小さい頃に、祖父、祖母と家の母親の喧嘩を見て育ってきた。
毎日毎日絶えず喧嘩ばかりしていて、やめてーって願ってた。 
キーキー声で大声を張り上げる母親と衝突する祖母・・
ある日、母親のあまりにもヒステリックでおかしい所を見た父が母親を殴った。
これが自分にとってすごい刺激的だった・・ 
幼稚園に通っていた私は、給食の時間に流れる音楽を聴くと何故か震えたように悲しくなり泣いてしまうようになっていた。 先生に、どーしたのと声を掛けられても素直に答えられない自分がいた。
段々と自分がわがままになっていったと思う。 
この頃から親の言うことを聞かなくなっていった・・
夜中、言うことを聞かない自分を父は家の外に出してドアの鍵を閉めた。
大声を張り上げて泣いた。。 開けてー 開けてーって叫んだと思う。
少しでも親の言うことをきかなかったりすると、私を外へ出すようになった。 恐怖のあまり泣き叫んだのを覚えている。

これって毒親ですか?
今は人格に障害がでてる気がします。

99 :優しい名無しさん:04/12/22 18:21:42 ID:6K+8VhjQ
はいはい。
AC、AC。

100 :優しい名無しさん:04/12/22 18:22:44 ID:4gzaYQBZ
ACって何ですか? 

101 :優しい名無しさん:04/12/22 18:25:27 ID:6K+8VhjQ
ここでも行ってこい
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1093257859/l50

102 :優しい名無しさん:04/12/22 18:26:42 ID:4gzaYQBZ
>>101 ありがとう

103 :優しい名無しさん:04/12/22 18:30:22 ID:6k2Yhf6U
>>98
よく親がこんなだった って書く人多いけど
どんなだったかなんて関係ないと思うよ。

104 :優しい名無しさん:04/12/22 18:32:12 ID:4gzaYQBZ
親は嫌いではないです・・ でも、その環境が嫌でした。 みんな仲良くしてほしいと願う感じでした。

105 :優しい名無しさん:04/12/22 21:19:16 ID:970O8l9K
どんな親だったかが、関係ない事ないでしょ。
読んでないけど、たぶんこの本に書いてあるんでしょ、どんな親が毒になるか。
本の内容ごと否定的に考えてる人にとっちゃ、
人間の人格形成に、親がどんなだろうと関係ないと思うんだろうけど。

106 :優しい名無しさん:04/12/22 23:20:55 ID:PBbLrk8t
ウチも祖母と母が仲悪かったです。一方的に母がいじめられてただけですけど。

同居でしたが祖母が私を育ててました。母から私をとりあげて勝った気でいたのでしょう。毎日嫁の悪口を私に話していたのをまだ覚えています。しつけはしてないに等しかったです。
四歳の時に母が出ていき六歳の時に父が再婚、祖母と別居。父の家で暮らすという選択は私がしたのですが、裏切られた祖母は私を怒鳴りつけ暴力をふるいました。
新しい家族と暮らしましたが馴染めず、同世代の子が出来る事が出来なくて父も義母も苛立ち言葉の暴力はひどかったです。
妹が生まれ三人の本当の家族を窓の外から見ているような生活でした。
今では人と会話も出来ないどこに行ってもいじめられるだめな人間です。こんな欠陥品が出来上がる前になんとかしてほしかった…。でもこんなこと現実では口にしてはいけないことですね。
長文、見づらかったらごめんなさい。

107 :優しい名無しさん:04/12/23 02:37:22 ID:vXO4JgLu
一々共感出来るレスばかりだ・・・・・。
なんか友達になれそうな希ガス。

108 :優しい名無しさん:04/12/23 13:01:04 ID:zEhEHulY
>>105
関係ないってそういう意味じゃなくて、
どういう親がどういう環境で育てたとしても、
受け取り側にとって傷ついたのなら同じ
という意味で、要は聞き飽きた というと
語弊があるかな。

109 :優しい名無しさん:04/12/24 00:32:40 ID:K/Vdmw+6
俺の親父は、平気で息子に愚痴をぐちゃぐちゃ言いまくるぞ。
最長で7時間だ。
ストレスが溜まってるんだろうって思ったから、俺も頑張って聞いてたんだけど、
聞き終わったとたん、頭痛、吐き気、下痢等の症状に襲われ、トイレにこもった。
1時間ほどして落ち着いた頃には、親父は熟睡してた。
それ以来、毎日のように俺に愚痴を言うようになった。
俺はカウンセラーでもないし、俺自身もいい加減しんどい。

まぁ、親父は鬱病なんだけど。


110 :ハム@躁 ◆HfD2XMemw6 :04/12/24 00:37:48 ID:o22XONNG
>>109
素直に言う練習をしませう。
「愚痴聞いてあげたいけど、長時間は苦しいのでもう少し短くしてね」と。
愚痴ってるときじゃなく、おやぢが機嫌いいときに言うのがコツ。
きっと分かってくれるさ

111 :優しい名無しさん:04/12/24 00:42:27 ID:hL0ifeUq
・父親は母親のひも・母親は風俗嬢
こんな親は害になりえるだろ?

112 :優しい名無しさん:04/12/24 00:45:52 ID:CgXM6MIR
>>109
プロのカウンセラーでも「聞く」という行為は1時間が限度だと言われているしね。
さすがに7時間も聞いてりゃ、そうとうな負荷になるわな。

113 :優しい名無しさん:04/12/24 01:24:58 ID:hL0ifeUq
高校生になった今では下校後は都立図書館にて閉館時間九時まで勉強をして、その後喫茶店に寄りそこでもまた勉強をして、ぎりぎり迄帰宅時間を伸ばしている。


114 :優しい名無しさん:04/12/24 01:34:33 ID:BU7X4h+q
親は深刻な話や相談をこちらに向けるくせに、こちらの真剣な相談や悩みには
聞く耳持たずな訳だが。鬱病の症状の深刻さとか説明しても
「そんな話を親に聞かせて楽しい?」
楽しかないけど、相談せんとにっちもさっちもいかんから話してるのに、みたいな。

115 :ハム@躁 ◆HfD2XMemw6 :04/12/24 01:38:16 ID:o22XONNG
>>114
親子の立場が逆転してますなw

116 :優しい名無しさん:04/12/24 02:42:44 ID:E8LAE3IH
先日カレー屋でとんでもない光景を見た。

子供がカレーを食べきれないのを
「なんで最初から食べれないって言わないんだ?」
って凄い怖い目で子供睨み、怒鳴りまくってる父親がいた。

挙句の果てには店を出るとき、子供に対して
「お店の人にご馳走さまって言うんだ!!やり直し!!」
って怒鳴りまくって・・。

お店の人も
「ありゃ、子供さん可愛そうだな・・」
って言ってた。

あの子、どんな大人に成長するんだろう?

117 :優しい名無しさん:04/12/24 02:55:30 ID:hL0ifeUq
私は小学生の頃は父親にベルトで殴られたりは日常で、それが普通だと思っていたので、高校生になった今は女子がちょっとした怪我で騒ぐのは不思議です。

118 :優しい名無しさん:04/12/24 05:35:56 ID:JvqwXR4T
>>117
君は強い大人になるよ

119 :優しい名無しさん:04/12/24 11:27:36 ID:dWSntBUD
>>117
それは感覚が「麻痺」してしまったのだと思う。


120 :優しい名無しさん:04/12/24 15:59:10 ID:nKSCyYjC
親がそうだからムカついたら他人を殴って良いもんなんだと素で思ってた
恐々やり返すと更に殴られるから他の人にもそうしなきゃいけないんだなと
思って抵抗したら更に殴ることにした。

121 :優しい名無しさん:04/12/24 16:07:09 ID:dfGi1Hr/
>111ウワァ・・・

122 :ハム@躁 ◆HfD2XMemw6 :04/12/24 16:15:32 ID:o22XONNG
>>120
そういうのが「毒になる親」の最も大きい弊害だよね・・・
俺も他人に対してそうだった。

もっと怖いのが、自分の子供に対してそうなってしまうこと。
男性なら自分の父親、女性なら自分の母親、
それが「親」の基本データなわけで
自分に子供ができたらきっと同じ接し方してしまうんじゃないだろうか。
そういう愛し方しかできないんじゃなかろうか。
そういう恐怖がある。

123 :優しい名無しさん:04/12/24 16:29:37 ID:VtZ3tQaz
毒連鎖か
そういや、兄ばっかかわいがられ大事にされててつらかったって母が愚痴ってたけど、
見事に同じこと繰り返してるwしかもその自覚無し

124 :優しい名無しさん:04/12/24 16:37:17 ID:4Jd2aSuF
それで悪い見本として理解できても、まだ至らないんだよね
良い見本を知らないんだから、どうやって良いかわからないんだよ

125 :ハム@躁 ◆HfD2XMemw6 :04/12/24 16:42:50 ID:o22XONNG
>>123-124
そうそう、頭で理解してても、
実際に感覚として理解できないから凄く難しいんだよね。

俺の場合は母親の愛情の形が異常で正常な愛情な形知らないもんだから
彼女に全部そういう母性愛的なことは教わった感じ。
「父親」じゃなく「母親」に関してだからできる手法だが。

まあ、片親だからって愛情の与え方分からないってわけじゃないので
大人になってから他者とのかかわりで学べば十分学習できるはずなんだけどね。
友達のところに行って母親ばっかチェックしてる俺はどうかと思うがw

126 :優しい名無しさん:04/12/24 19:18:30 ID:nY3K5uKw
ハムは理屈っぽくて読むだけで疲れる

127 :優しい名無しさん:04/12/24 20:01:33 ID:HDuRXbTN
>>114
それやられたなぁ。
酷いチカンに遭ってショックだった時、つい母親に相談したら
「そんな話、親にするな」って。
他にも悩みや相談を言うと「大したことない」しか返ってこない。

128 :ハム@躁 ◆HfD2XMemw6 :04/12/24 20:23:12 ID:o22XONNG
>>126
理屈っぽい部分に関してはそれを理解するのに苦労するとしたら、それはその人の読解力の問題なんだけど、
そうじゃなく、俺の文章は無駄な修飾語句が多く一文がやたらと長くて、述部まで到達するの時間かかるからね。

これは躁の症状なので何とか簡潔に書けるように努力してる。
とりあえず句読点の打ち方工夫して読みやすくしてるつもりだが・・・読みにくいよなあ俺の文章、特に携帯だと。

129 :優しい名無しさん:04/12/24 21:05:42 ID:EvwH/F4Q
たぶん>>116のような子は大人になったら、
いつもおどおどして自信がもてなくなると
思う。

130 :優しい名無しさん:04/12/24 22:36:33 ID:BU7X4h+q
>>114だけと、後は受験とか就職とかっていう人生の節目節目においての
兄へと私への対応の重みの違いね。
兄の時はそれこそ受験でも就職でも物見(占い師のようなもの)にまで
大枚はたいて相談に行ったりしてんのに、私の場合は殆どスルー。
取り敢えず近場の学校に進学して近場に就職でオケーって感じかな。
私の方が小さい頃病気がちだったんで、物理的には多少は看病や通院で
親の近くにいた時間が長めの時もあって、兄は羨ましかったらしいけど
親は共働きだったから、実情は私自身は祖父母に育てられた様なもんで
親の関心そのものは 姉(障害者)5:兄4:私1 位のもんだなと今更に思う。
で、気がついたらいつの間にか自分は相談したかった人を殆ど亡くして
逆に相談される(てか愚痴の聞き役)側にばかりなっていた…。
自分を面倒見てくれた祖母の悪口を実母から今更に聞かされるのって
結構ボディーブロー。故人の悪口聞くってのは誰の事でも嫌なもんだけど。

131 :優しい名無しさん:04/12/24 22:46:31 ID:hL0ifeUq
部屋で勉強していて、母親と姉が会話している声が響いてくると、自分の何か悪口を言われている様な気がしてたまらない。何も悪い事してないのに・・。

132 :優しい名無しさん:04/12/24 23:41:25 ID:W5YgCK0l
>>131 それに近い事がある。
友達と3人でいて、自分がトイレ行ってる時に2人が自分の悪口言ってそうで怖い。

133 :優しい名無しさん:04/12/24 23:50:46 ID:q8syuMI2
アダルトチルドレンに育てられた私は
人と正しい関係を築けない。
今だに結婚できない。
メンクリ通い。


134 :優しい名無しさん:04/12/25 00:13:59 ID:mYUQXo86
>>133 私も、人と対等な関係を築けない。
卑屈になるか、見下げるか。
ずっと一人ぼっち。悲しい。

135 :優しい名無しさん:04/12/25 00:18:19 ID:lVp59c/C
>>134ノ わたすも。

136 :134:04/12/25 00:23:58 ID:mYUQXo86
>>135 一緒にいて安心できる人いる?

137 :優しい名無しさん:04/12/25 00:35:56 ID:4A9SIitc
母親の再婚相手には暴力。
これで人間不信。
顔が腫れるまで殴られても母は
「この娘は言うこときかないから殴ってやって」
数年後実の父には「僕が君の思春期に一緒にいられたら
DQNにはならかっただろうに。
僕の人生で君は一番の後悔だ」って。
父が風邪で寝込んでも
「君のせいだ」
因みに妹は四大出てます。
「見習えと」
誰も信じられない。
温かい家庭を夢見て何人かの男と付き合ったけど、
どれも破綻。
このまま一人なんだろうな。。
『家族』ってなに?
お正月やお盆になるとすっごく切ない。
私には帰る場所がない。



138 :87:04/12/25 02:03:39 ID:V+EZQRni
>>134,僕もですね。
自分を過小評価し、自分は誰からも嫌われていると
心の中で感じてしまい、友達を作ろうとしない。
そして半引き篭もりとかしている。

139 :優しい名無しさん:04/12/25 02:12:12 ID:E7rt4u5H
良い親の条件は、やっぱり誉めたり励ましたりすることが上手なことだね。

140 :優しい名無しさん:04/12/25 02:53:57 ID:UhyWoDmT
あと、放ったらかすのが上手い人
過保護、過干渉、愛情過多も困り者です

141 :優しい名無しさん:04/12/25 12:12:46 ID:7JpsV0x1
何事もほどほどに。
厳し杉も、甘やかし杉も。
過ぎるは及ばざるが如し。
でも タチが悪いのは、毒親は「自分のやってる事が、正しい(過ぎる事ではない)」と思ってる所。
救いよーがない。

まあ、自覚を持って毒親やってる香具師もいるのカモしれんけど…。
それはそれで また救いよーがないな。

142 :優しい名無しさん:04/12/25 23:10:37 ID:jappoNrB
うちは父が毒。過干渉+言葉の暴力+情緒不安定。
だけどその父と離婚せず、子供の教育を任せてきた母も毒。
今日は久々に母と言い合った。
と言っても、自分が一方的にしゃべって泣いて、
母は少し言い返すくらい。
これが父とのケンカだと、
二人ともギャアギャア叫んで、私は大泣き。
しゃくりあげて、呼吸困難なほど激しく動揺する。
やっぱきちんと職見つけて、家を出ようと思う。
でも過去2回、進学で家を出ても戻ってきてる。
家の中の常識がメインで生きてきたので、
家の外ではなかなか自分が出せずに、ストレス溜めまくる。
でももう子供じゃないし、腹くくらないとな・・・・・・・・・・・・・

143 :134:04/12/25 23:15:00 ID:XVP2B0jG
>>138 私も半ひきこもり 会社行ってるけど休みの日は一人だし。
どうしたら友達できるのかな?

144 :優しい名無しさん:04/12/26 01:01:35 ID:9PQ6yOm5
毒になる親=劣等感が強く特に「恩着せがましい」
ってのが特徴だと思う。
あと、子供と競うあるいは母親と仲良くする息子に
嫉妬心を抱く。

子供に「お前の学費ですっからかん」と言いながら、
自分は飲み屋に家一軒立てられるくらい使ってるんだよな。

子供に金をかけるって事が許せないんだ。
子供より自分を可愛がりたい。
そんなやつは親になるな。

それを黙認する母親も同罪だ。

今は家を出た。二度と戻る気はない。生活も苦しいが心底リラックスできる

父親は相変わらず「親への恩を忘れるな」とかほざいているが。

145 :優しい名無しさん:04/12/26 01:06:51 ID:9PQ6yOm5
俺は20代も後半になるが、最近までしっかりとした職業観が
無かった。
父親は昔から
銀行員=単なる金貸しでやくざ
公務員=市役所で将棋してるだけ
営業=人をだまして物を売る最悪な仕事

じゃあ、、、何になれば良いんだ。。。って真剣に青春時代に悩んだ。
今、弟たちが同じ悩みに苦しんでいる。
兄弟全員うつ病。
毒になる親は許してならない。

146 :優しい名無しさん:04/12/26 01:10:07 ID:9PQ6yOm5
欺瞞たらしいのも毒親の可能性大。
「お前を守る」
「お前が可愛いんだ」
とか平気でいう親は要注意だ。
小さい頃から抱っこしてくれたり、まともに
話しをしてくれていたなら別なんだけど。

俺が金稼ぐようになってから急にそんな事言い出した。

当然、こちらも無視。哀れみには屈しない。

147 :優しい名無しさん:04/12/26 01:12:14 ID:IUyQAeIJ
>>145
アダルトチルドレンという言葉が助けになる
かもしれません。
ネットで調べて、本を読んだら、
毒になる親 との関係を、
昔かかえていたつらい思いとかから
きっぱりとさよならできると思うよ。

148 :優しい名無しさん:04/12/26 01:12:45 ID:9PQ6yOm5
名言があった。
「感謝を要求する父親は最低な父親である」

誰か名前忘れたけど偉大な心理学者の言葉だよ。

149 :優しい名無しさん:04/12/26 01:16:23 ID:9PQ6yOm5
>>147
既にアダルトチルドレン関係の本は読みまくりました。

ただ、私には馬鹿な父親から守ってくれた祖父母がいるんです。
今も父親と同居していて、父親が最近ではそれを
ネタにしてイビってくるのです。
「年寄りが悲しむぞ〜」
とか言ったりして。。

精神科の先生には放置しては?と言われるんですが・・


150 :優しい名無しさん:04/12/26 01:25:53 ID:IUyQAeIJ
>>149
リカバリー とかゆうの読んだことありますか?

父親がイビるのは、冗談でですか?本気ですか??

151 :149:04/12/26 01:30:07 ID:9PQ6yOm5
冗談か本気かが微妙な所なんです。

小さい時からいつもそうでした。

私が何か失敗すると、一度おもらしした事をネタに
「おもらし!おもらし!」と言い続けます。
夜鳴きの事も中学になってもウダウダ言われました。

俺が高血圧になり肥満になったのは、お前が俺に苦労かけたからだ
とか平気で言いますし。

リカバリー?ってのは読んでませんね。

152 :149:04/12/26 01:36:51 ID:9PQ6yOm5
弟が鬱を発症したのは去年でした。

自分が「神」と崇めている人(かなりの変人)の奥さんが亡くなり、
その葬式に無理やり弟を連れて行ったのがきっかけです。
弟は一流大学に通っている為、自慢したかったらしいのです。

火葬場で奥さんの骨拾いをさせられたと、俺に言ったあと
発狂して病院に行きました。
今は休学してます。
そんな弟を父親は「放蕩息子」と揶揄しています。
最低な父親です。

153 :優しい名無しさん:04/12/26 01:46:28 ID:lnFLywok
小学校低学年の時に同級生の叔父にいたずらされた記憶があります。
なぜか夜尿症が小学校高学年まで治りませんでした。
このせいか、この同級生を虐めた記憶もあります。
6年付き合った男性とはDVが原因で別れました。
酷く私に危害を加えたせいで相手は足の骨にヒビが入り整形外科に通っていました。
その他にも首を絞められたりとか多々あったのですが、
交際相手の両親に言っても無駄でした。
付けられた傷とか見せたんですけど。
自分の親が原因ではないのでスレ違いかな・・・。

154 :優しい名無しさん:04/12/26 02:12:33 ID:d9wHMZm8
この本は未読なんですが、
異性観みたいなものも、親の影響あるみたいですよ・・・・。
ほとんどの人間が、男性なら母親、女性なら父親が、生まれて初めて合う異性になるわけですから・・・・・。

私は石から
「幼い頃、父親が暴力的な家庭で育った人は、似たような男性と付き合う傾向がある」
と言われた事があります。
なんか辛い過去を支えてくれる異性がいたらな、と感じる私ですが、
それすら無理っぽいのかよ・・・・・
って思うと、自分の運命が呪わしいですよ。


('∀`)・・・・・

155 :優しい名無しさん:04/12/26 02:21:47 ID:d9wHMZm8
あ、>>154>>153さんに書いたレスでしたが、
親御さんのお話ではなかったんですね。
じゃあ、やっぱりスレ違いになるのかな。

でも人間の人格形成時には、周りの環境がソレに影響を与えるんでしょうね、きっと・・・。

156 :優しい名無しさん:04/12/26 02:36:53 ID:8I/WUNtr
小学生のときに親の喧嘩を聞いてしまって、色々知ってしまった。
両親が浮気し合って、離婚しかけた。母親は一時アル中になって、
家に帰って来なかったりした。父親は未だに風俗通いをしてる。

知らないフリして全部知ってるんだ。

157 :優しい名無しさん:04/12/26 03:48:08 ID:kScG+GYG
 殺意を抱いたときほど、日本が厳重な銃刀取り締まりを
している国であることに感謝する時はない。
 家に猟銃とか散弾銃を本当に置いてはいけないと思う。
あと登山に誘われたらその人に恨まれるようなことをし
なかったどうかよく考えた方が良いと思う。だって事故に
見せ掛けて突き落とそうかって考えてるから。

158 :153:04/12/26 05:32:36 ID:lnFLywok
相手の足にヒビが入った後の話しですが、
その妹が「兄ちゃん、蹴り方が下手なんだよ、上手かったらヒビ入らないって」
と言い、その母親と一緒に笑っていました。
怖かったです。
妊娠した時はお腹蹴られたし、あまりの腹痛に
自分では動けなくて救急車を呼んで欲しいと言ったのに、
パソコンでのチャットに夢中で無視されました。
翌日、流産しました。
たった3万の保険金がおりました。
別れると言う度に殴られていました。
私の親を仲介してようやく別れる事が出来ました。
慰謝料が取れたかもしれません。
でも、もう二度と関わりたくないです。
別れる事が出来て良かったと思います。
鬱で入院する羽目になりましたが。
あんな自分の息子を庇う親ってどういう神経しているのか分かりません。
笑っていた彼の妹も憎いです。
入院中は殺される夢ばかり見ていました。寝言も酷かったそうです。
最近はましになってきましたが、薬がないと不安で仕方ありません。

長々と失礼いたしました・・・。

159 :優しい名無しさん:04/12/26 09:17:41 ID:jCxrP5ks
DVする男って、結婚する前はどうなのかな。
外面が良くて、結婚後は豹変するって聞いたけど。
私も暴力受けて育ったから、無意識にそういう人を
選んでしまうんではないかと不安…。

160 :優しい名無しさん:04/12/26 14:03:44 ID:d9wHMZm8
他板だかのDVスレで、こーいった たぐいのレスたくさん見た…。
DVする人の親も またきっと毒親で、そんな人間になっちゃったんだろうね。

つか この本って自分以外の人間を知る事にも、役立つったりすんのかしらん。
親の顔が見てみたい、とは よく言った言葉なんだね。

161 :優しい名無しさん:04/12/27 07:28:34 ID:3CVKK1m6
とりあえず注文してみた。
自分を変える何かのきっかけになって欲しい。

162 :優しい名無しさん:04/12/27 08:38:08 ID:/EWRRtIk
>>136亀レスですが、いないです。私なんか相手にさせて悪いなとウジウジするか、
コイツとは絶対合わない嫌だ嫌だ!と早々に拒絶してしまう。中間がない。
母は私が友達と遊ぶこと自体快く思っておらず軽視していた。高校生になっても
夕方4時には家に帰れコールされ、なんでも世話を焼いてくるので自立している
周りの子と自分を比べて恥じ劣等感抱き焦りまくり。
でも消防時代の同級生も原因かも。(スレ違いでスマソ)
ただ近所に住んでるからと登下校行動一緒にするハメに。それまで自分と特に仲良くしてくれてた子には
悪態つき、結果その子と私は疎遠に。なにより意志疎通がうまく出来ない
(人のことを見ていきなり爆笑したりキレたり同じネタを延々繰り返したり)ので辛かった。
本当は自分の感覚がおかしいのではと思うようになった。
当時の自分の写真見ると、何かに憑かれたような怖い顔になっていってるのがわかる。
家の中も外も居場所なかった…ダブルパンチ

163 :優しい名無しさん:04/12/27 08:47:39 ID:/EWRRtIk
人を巻き込んで自分の欲求を満たそうとする人間は嫌い
自分だけ楽しければ自分さえ安心できれば踏み躙られる側はどうでもいいのか

164 :優しい名無しさん:04/12/27 10:41:30 ID:HNUXTwEJ
>160
自分にも役立ったし、親の親が毒だったのだろう、という事も予測しやすかった。
そういう意味では自分以外の人間を知ることができたかも。
焦点が「読者の親」ではなくて、毒の傾向と対策、連鎖の法則?みたいな感じかな。
あと個人的には、文章が専門書ぽくなくて読みやすかった。

165 :優しい名無しさん:04/12/27 10:45:17 ID:HNUXTwEJ
連投スマソ
自分は、祖父母の事とか母親の子供時代の話とか
いくらか聞いたことがあったから、予測しやすかったのかも。
「おじいさんは酒屋をやってたのに飲みつぶしちゃったのよ」とか、
「おばあさんはいつも泣かされてたよ」とか。

まるで貴方とその夫のようですよ、と今なら言えそうだ(いや、言えないけど・・・)

166 :優しい名無しさん:04/12/27 21:10:42 ID:ptRLNkoN
>>146,俺男だけどさ、俺も「お前を守る」 に似たようなことを言われたことがある。
俺が成人式に参加しようとしたら、親父が「お前を
いじめていた奴が来るから参加する必要はない」と言われた。
俺はこのとき、なんか親から「お前は普通の人間とは違い、
劣る変わっているから、馬鹿にされ、いじめられるからさんかするな、
そしてお前は女と同じだから守ってやる」と言われたと思い、
俺は男が他人に守られることは男であることを否定するようなことだと思っている俺にとって
この言葉は俺を弱者扱いし、男としての存在を否定するメッセージを送られた感じがし、
馬鹿にされたと思った。
また親父が俺がいじめられるから参加するなと言って守っている感じがするが、
お前はいじめられやすい弱くて醜い豚だとか、実は俺が他人と接触するのが嫌で
隔離しようとしているとも感じた。
さらにお前が行くからそいつはいじめをする、つまりお前が悪いと言うメッセージもこめられている
と思った。


167 :優しい名無しさん:04/12/27 23:32:11 ID:wB+KWfye
「○○のため」の裏返しは「○○のせい」

168 :優しい名無しさん:04/12/29 17:53:09 ID:ikqzhq0h
来年はよい年にしたいなー。


169 :優しい名無しさん:04/12/29 19:43:05 ID:BYylzwwF
積年の恨みを込めて実家に電話して
「おまえら全員死ね!!」と叫んでやった。

これで今までのこと総て赦そうと思う。
目先の恨みに囚われて本当に大切にしたい人を失ってしまうところだったから。

170 :優しい名無しさん:04/12/29 23:08:43 ID:V3n+tYiU
私は22才の女性です。母親は47才で義理の父親は46才です。どうやら私の方が親で自分らの方が子供だと思っているようです。完璧に頭がおかしいと思います。

171 :優しい名無しさん:04/12/29 23:59:23 ID:OCnPu0Jr
虐待をカミングアウトしている母です。
反省の色が全くありません。警察への通報にご協力ください。
子供の命は、あなたが救います
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1074893486/306

172 :優しい名無しさん:04/12/30 13:57:37 ID:VCyDHIcx
別の本を読んだら「許すことがあなたを自由にする。for-give =
give for なにかをあげることだと。

でもやっぱり 許せないものは許せないよね。
罪を犯したことを許すことができるほど聖人君子じゃないもの。
無理して許そうとすると自分の中に怒りが蓄積されてどうしょうもなくなる。
貯めた怒りはどこかでださなくちゃいけなくて、病気や面メンヘルとして現れる。
でも自分を痛める必要はないはず。だって悪くないんだもん。
そのことは親に責任があるのだから親に引き渡そう。

毒になる親、この本ぐらいだよね。無理して許さなくていい。
怒るのは当然だ。ってかいてあるのは。文庫をもってるけど、ハードカバー買おうと思う。

173 :優しい名無しさん:04/12/31 00:11:42 ID:KlGJdKUq
毒親が働く会社でパートとか、
超自殺行為だよね??

174 :優しい名無しさん:05/01/02 20:59:52 ID:vQHbWfyS
こういったスレを、育児板や不倫板に貼り付けておきたい。
まあ、毒親になる親は周りから何か言われても理解出来ない香具師もいるから、
ネットの書き込みを見て、自ら気が付くなんて無理っぽいけどね。

175 :優しい名無しさん:05/01/02 21:51:06 ID:v6OwD8Wv
昨日、毒親にこの本を送ってやった(もう読んだ後のヤツを実家の郵便受けに
入れただけだけど)。
反応なんて気にしてないけど、どう思ったのかな?

176 :優しい名無しさん:05/01/03 20:22:26 ID:u2IRGal+
>>175
ナイスアクション

177 :優しい名無しさん:05/01/03 20:37:26 ID:PKDLh2q9
>>175
毒親ならば
「あの子は被害妄想激し過ぎ。おかしいんじゃないか」
で終了。
ここで理解してくれるような人ならば毒親にはなれない。

178 :優しい名無しさん:05/01/03 20:49:54 ID:is0ezUVI
>>177,俺の親父なら、食事の時に
怒鳴ってねちねち嫌味言われるな。

179 :優しい名無しさん:05/01/03 21:21:57 ID:buKTqRnf
前、みかけた母娘。

小さい娘が他の男の子と仲よくなりたかったらしく、自分から手をつなぎにいった時。
「あんた!女が自分から手をつなぎにいくなんてどういうことなの!」
「なんてみっともない!そんなことしてたら嫌われるんだよ!」
「そういうのを『あばずれ』っていって、最低な事をしてるんだよ!」

たかだか手をつなぎにいっただけでボロクソに言われてる5歳くらいの女の子。
この子将来、恋愛関係で苦労しそうだと思った。
母親は派手な元ヤンキー風の女だったけど、ヤンキー女ってこういう価値観なのかな?

180 :175:05/01/03 22:25:32 ID:Vu8a4vvY
>>177
オレもそう思うんだけどね。
特に父親の方が、自分の体裁が悪くなるとすぐ電話かけてきて(職場にかけて
きた事もあったな)「父さんが悪かった」って口先だけで言うんだけど、これ
が『毒親』に書いてる、決闘のための第一歩になればいいなと思ってね。

181 :優しい名無しさん:05/01/04 02:50:21 ID:D6ECabuW
「子供にとって親は絶対的存在」とずっと思い込まされてきた。
そして今でも、ほんとにいい年なのに、その思い込みが
抜けないところがある。

ちょっとスレ違いかもだけど、
成人式に出たかった私は、多分これを逃したら着られないであろう
振袖を着て出席したいと母に申し出た。
もちろんレンタルで、という条件つき。返事は
「金がもったいないからダメ。着まわしできるスーツにしろ」
当時社会人一年生。貧乏だったし、着まわし云々は
納得するところもあったけれど、やっぱり振袖は着たかった。
が職場の関係で、出席することはできなかった。
その旨伝えると、「去年近所の○○ちゃんは振袖で出席したのに、
なんでアンタはできないの!」と激怒。
近所の○○ちゃんとは同じ会社だが、所属が違い
私の所属は成人式該当者が多いという理由で、
出席するなと言われてた。(サービス業でかきいれ時の為)
社の理由で仕方なく、なのにまるで私が悪いように
さんざんな言われ様だった。

そして数年後に弟の番。
やはり弟も「親が絶対」と洗脳されてるらしく、
「スーツじゃなくて、誇りをもって私服で行け」と父親に送り出され、
本当に誰が見ても浮いてる服装で出席した。
ほんとに成人式出席者?父親世代が着てもおかしくないぞ?な
ジャンパーにポロシャツにスラックス。
会社の制服でもなんでもない、本当の私服。
あのときの弟の本心を聞いてみたいが、聞けない。
あれから○○年、やっと両親が毒親と気づいた。
生まれてから今までの○○年を返してくれ。
当然、というべきか、私もメンヘル。
弟は相変わらず毒親と同居で、呪縛から解脱できてない模様。

182 :優しい名無しさん:05/01/04 03:42:43 ID:HFNS5iXz
>>179
単にそいつがキチガイだっただけ

183 :優しい名無しさん:05/01/04 07:17:23 ID:/9Vf/tgG
成人式と言えばうちは逆のパターンだったな。
着たくもない振り袖を勝手に購入された。
貧乏なんだからスーツだったら着まわし出来ると思ってたら、
私が小学生の時にお買い得があったから、買ってあったなんて・・・・。
流行が変わって1人だけ変なデザインの着物で恥ずかしかった。
小学生の時、子供ほってさんざん遊びまわってたクセに、
うちには金がないと何かと恩着せがましいクセに、
ただ着物を買いた与えたかっただけなんだな。
子供に自分の価値観押し付けないで、子供の自由意志を優先してくれよ。


184 :優しい名無しさん:05/01/04 13:52:31 ID:fW9h5Bj5
うちも成人式では貧乏で着物なんか買えないんだから、スーツでって事になって
スーツを選ぶことになった。一人で買いに行きたかったのに金をだすからってデパートに
ついてきた母。私としては社会人になってから着られる無難なスーツがよかったのに
母は何をトチ狂ったのか、シャネル風の真っ白の上下のスーツがいい、と主張。
こんな白いスーツなんて仕事でも滅多に着られないし、結婚式とかにも着ていけないじゃない
と言ったのに、絶対これにしろ、と言われてそのスーツになった。着たのはその時限り。
姉は成人式のときに着物を買ってもらっていたのに貸してくれなかった。
そして何年かして姉が遊びに来たときにこのスーツ、着ないなら頂戴、と言って持っていかれた。
ずっと我慢していい子続けてきたけど、三十路になってから納得いかないことにはNOと
言えるようになってきた。でも人を信用したり愛したりすることは死ぬまでできない気がする。

185 :優しい名無しさん:05/01/05 12:23:13 ID:/Bvu5EOh
成人してめでたいことなんか何一つ無いから
式にイカネ

186 :優しい名無しさん:05/01/05 13:45:22 ID:NEOnwhVH
親は放任主義だったなー。


187 :優しい名無しさん:05/01/05 14:22:42 ID:Mm/lRgeW
私は成人式は伯母の着物(振り袖じゃない)で親戚の方に着付けて頂いた。
髪のセット代は自腹。化粧は自前。
親は「金が無い金が無い」ばかり言っていたけど、旅行に散々行っていた。
両親氏ね。


188 :優しい名無しさん:05/01/05 14:24:37 ID:Mm/lRgeW
sage忘れた。スマソ。

189 :優しい名無しさん:05/01/05 14:32:14 ID:LbCKLsIm
でもなんだかんだ言っても、子どもを成人させるまで育てるってのは凄いことだと思うよ。
学費とか養育費はめちゃくちゃかかるし、毎日毎日面倒見て、心配して、
それでも反抗されて、時にはむちゃくちゃひどいこと言われて…。
それでも育てるんだもん。すごいよ、それは。

おれ、そんな経済力無いし、育てる自信もないや。
自分一人の面倒すら手に余ってるっつーにw

190 :優しい名無しさん:05/01/05 16:41:24 ID:7iC3O6HW
>>189知的障害者だから何もわからないんだよ。
君はさっさと施設もどれ、この家畜が!!

191 :優しい名無しさん:05/01/05 17:11:22 ID:/m4zlP2F
親が俺を創った歳になったのだが親の様に子どもを罵倒する気持ちは未だに理解できないな。
夫婦喧嘩の責任を小学校に上がる前の俺に被せて
酔った親父から「お父さんとお母さんが喧嘩するのはお前のせいだ!」って罵られたっけ。
あのときの親父の目は子どもを見る目じゃなかった、俺に対する憎悪に燃えてたよ。
母親は「親は子どもの要求を受け入れてはいけない、甘やかすことになる」が口癖で
俺がしたがることをさせないのが教育だと思ってたからなぁ、
「高校行きたい」と言ったら「働くことからにげようとしている」と言われて行かせてもらえなかったし。
「不満があるなら出て行け!」と言われ続けたっけ。
まぁ、家庭の問題だけなら何とか対処出来たんだが
小学校・中学校でキツイ虐めにまであっちゃったからなぁ・・・。
もう、俺としては縁は切ったつもりなんだけど、親が勤めてる会社を見つけて押し掛けて来るから困るんだよな。

192 :優しい名無しさん:05/01/05 17:47:48 ID:cyTI8D9T
普段は甘やかしてるのに、少しでも自分の気に入らない事をやったり
言ったりしたら、途端に狂ったように罵声、怒声、暴言を叩きつけてく
る親が一番最悪。これを繰り返すと子供は親の言うとうりにしてれば
楽に生きられると思い込み、思考力、個性、人格が破壊される。

193 :優しい名無しさん:05/01/05 18:02:00 ID:a62oths5
>>189
逝け

194 :優しい名無しさん:05/01/05 19:59:56 ID:oekv3GIJ
>>192,俺の父親がそうだ。
いつも俺の欠点ばかり上げつって、
嫌味ばかり言っていた。
そして言うことを聞かないとお前は人の心がわからず協調性がないので
就職には向かないといってくる。
おかげで、俺は人に嫌われていると思い、大学のゼミで友達を作ることができなかった。

195 :優しい名無しさん:05/01/08 18:58:07 ID:m9cIdUis
「毒になる親」読んだよ
うちの親に当てはまる事ばかりだ。
もっとも「毒になる親」自身がこの本を読んでも
自分のしたことを反省したりはしないだろう。
そういう人間だからこそ「毒になる親」になるのだから。

196 :優しい名無しさん:05/01/09 08:56:18 ID:n2WA8Ra5
もう限界だ
朝起きてきたら「あんたなんか起きてこないほうがよかった!」と怒鳴られた
あいつは出かけている
玄関のドアはひもで縛って開かないようにしてある
あーあ、私が死んでも周囲には「可哀想な親」を演じるんだろうな

197 :優しい名無しさん:05/01/09 14:31:59 ID:/sTkBj3A
悲しくなるようなレスばかり。
毒親を持った子供には、是非 家庭以外の場所に、落ち着ける場所があるとイイなあ・・・・。
本当は家庭が一番落ち着ける場所であるはずなのに。

198 :優しい名無しさん:05/01/09 15:46:49 ID:XyET/W43
愛する人と巡り合って幸せな家庭を築きたいと思うけど、こんな私と一緒になったら
不幸にしてしまうだけだ、と思って人とのつながりも積極的に求められない。
幸せになりたいなあ。

199 :優しい名無しさん:05/01/09 15:56:26 ID:SWc0X2Ae
このスレにいる人にも是非読んでもらい。この本は

母親が狂ってるどうしよう・・・
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1048385232/l50#tag949

パート2がどっかにいちゃったけど。

200 :優しい名無しさん:05/01/09 17:35:33 ID:4fgOFKXU
>>192
うちの父のことですか・・・
自治体の調査の「騒音測定機」をうちのそば設置した時、
「なんか結果が変なんで・・」と言われ、もう一度測定する羽目になったことがある。
原因はたぶん「父の罵声」
郊外の住宅地で、真夜中に騒音なんてめったにないもんなあ

ただ、「楽に生きられる」とは思ったことはない。
「親の言う通りにしないと、生きられない、家に置いて貰えない、育ててもらえない」とは
常に感じていた。

201 :優しい名無しさん:05/01/10 23:34:07 ID:LLr14FMh
ここ共感できる文ばかり。ごみみたいな親がなんてたくさんいるんだろ ヒトリヒトリぶんなぐりに行きたくなった。

202 :優しい名無しさん:05/01/10 23:36:32 ID:fDNtMz4o
なんかあるたび犬は…と犬と比較
犬の育て方と人間の育て方が同じ
服従させること命って感じ

203 :優しい名無しさん:05/01/11 01:36:10 ID:o0FwTdXC
北朝鮮に行くのと この親に育てられたこと 似てる気がする

204 :優しい名無しさん:05/01/11 02:37:22 ID:qo2UeMjF
>>1-1000
この本は毒です。
親を許すな、とかいてあったはず。

憎めば憎むほど、自分の心身は蝕まれていく。
許せば心は治っていくためのスタートに立てる。

205 :優しい名無しさん:05/01/11 02:53:28 ID:jA+TAvCu
>>203
北朝鮮と日本って酷さが実はあんまり変わらないんだけど・・

206 :優しい名無しさん:05/01/11 03:31:10 ID:DjQvdvK+
母を愛せない自分、自分を尊重しない母、について考えることをやめよう。
内省によって、あるいは母の「また人のせいか」という言葉によって
行き着くところはいつもの自己嫌悪、自暴自棄なんだから。
あいつが嫌い、あいつには解らない、いいじゃないかそれで。中学生でも
やってることだ、恐れることはない。

207 :優しい名無しさん:05/01/11 03:32:56 ID:gUq67MFz
ちょっと>>204が解る。

個人的に、現状を全て両親のせいして、怒りをぶつけているのが、悪い方向に作用してるかもしれん。
この本は読んでないけど、今の自分は親への憎しみに、心身ともに蝕まれて救いようがない。

208 :優しい名無しさん:05/01/11 03:47:46 ID:v3qaXnUs
母の事レスしかけたけど考えるのも嫌になった。この本読みたい。

209 :優しい名無しさん:05/01/11 13:22:50 ID:MlBbI0OI
蓄積された怒りは 吐き出さないと 前には進めないと思う
許すのはその後ではないでしょうか
無理に許さなきゃっておもうのもおかしい
自分の心にそったほうがいいとおもう

210 :優しい名無しさん:05/01/11 20:17:20 ID:m2jPr2FR
209に激しく同意!!

211 :優しい名無しさん:05/01/11 20:22:54 ID:jA+TAvCu
その通り。思い切り憎んで、怒った方がいいんです。

212 :優しい名無しさん:05/01/11 21:48:02 ID:7cMy/VXA
自分は207に同意です。
>>この本は読んでないけど、今の自分は親への憎しみに、心身ともに蝕まれて救いようがない。

まるで自分の事が書かれているように思えました。
家を出て連絡をとらなくなっても、日々の生活で思い出される親との遣り取り。
周囲の人を見て、それに比べ何故自分はこんな苦労をしているのかという憤り。
その度に込み上げてくる怒り、親への憎しみは殺意に近いものがあります。
仕事の最中でも些細な事で思い出されるのですが、自分では押さえられないのです。

あとで冷静になってから後悔するんです。
突然、不機嫌になるから職場の人達から誤解されるし、
こんな問題は周囲に説明できないし、しても分かってもらえないし。
俺の頭の中は未だに親に支配されているのかなと・・・・

怒りたくないし、思い出したくも無い、
もう疲れましたよ、いいかげん。

213 :204:05/01/11 21:51:04 ID:SBGNNZn+
親を許すというか、考えないようにした。
俺は。

そうするとだいぶいい方向へ向かっていった。
少なくとも怒りのエネルギーを抱えていた頃の俺はマジで危なかった。

毒になる親にも書いてあるが、
「一般的には許すのがいいとされていますが、私(著者)はそうは思えません」
と書いてあったような気がする。
あんまり覚えてないが。

つまり、許すなってのは著者の主観なんだよ。
筆者個人の考えなんだ。
心理学的には、許すのが一般的にはいいってことなんだよ。
この本に毒される人間が何人いるのだろうかと
考えると、心が痛む。

>>209-211
お前ら、しんどいだろう。
その感覚はよくわかる。俺もそうだった。
でも、他人に向けた負のエネルギーは、結局自分に向かうんだ。
ずっと苦しいままだぞ。
そのままいけば、親を殺すか自分を殺すハメになるかもしれんぞ。

ハーレイ・オスメントが出てるペイフォワードって映画、面白いからみてみ。

214 :204:05/01/11 21:57:23 ID:SBGNNZn+
172 :優しい名無しさん :04/12/30 13:57:37 ID:VCyDHIcx
別の本を読んだら「許すことがあなたを自由にする。for-give =
give for なにかをあげることだと。

215 :優しい名無しさん:05/01/11 22:11:45 ID:m2jPr2FR
ちがうちがう、怒れなかったんだよ俺は。
何に対しても。
感情的になれなかったんだよ。
リミッターかかってたんだよ。

いまはなんとかなってますが。

216 :優しい名無しさん:05/01/11 22:26:28 ID:kwtPvTRt
読んでないのに批評できる人は凄いなあと釣られてみる。

「怒り」は自己の欲求が押さえつけられる為に湧き出る自然な感情で、
「憎しみ」は只のネガティブな思考。
怒りは必要だが憎しみは不要。

217 :優しい名無しさん:05/01/11 22:46:41 ID:EI/PBBRd
>>204
本読んでる?
「親を許すな」ではなく「無理して親を許さなくてもよい。親がしてきたことに対して
怒ってもいい」とかいてあるんだよ。

この本は毒ではない。むしろアダルトチルドレンにとっては解毒剤なんだよ。
これがよく効くんだよ。 何回か読み返すといい。


218 :優しい名無しさん:05/01/11 23:18:55 ID:jA+TAvCu
親に怒るのは絶対いけないことだ、と植え付けられてるから、
それで苦しんでる人の状況を打開するための本なんじゃないか?

219 :優しい名無しさん:05/01/12 02:12:17 ID:e7e4fcxE
簡単に許せないし、簡単にに怒りや憎しみを押さえられない。
それは無理にしなくてもイイってのは解っていても、なかなか簡単に出来る事じゃないし。

考えないでいられたら楽。忘れていられる時間は楽。
個人的に、私の場合、プライベートが上手くいっている時は考えないでいられた。
でも自分自身の生活が上手くいかなくなった時、何かにつまずいた時、親へのマイナス感情が頭をもたげて来る。

たぶん人生が上手くいっている人は、
親への怒りや憎しみが湧かないでいられるんじゃないかと思う。
何かしらマイナス感情を発散出来る場所があったり、
今の自分自身を受け止めてもらえる場所があったりする人と
そうじゃない人で、また違ってくるのかもしれない。



220 :優しい名無しさん:05/01/12 02:41:30 ID:jT0mZ/bp
>>219
まったく同じ思いです。

221 :優しい名無しさん:05/01/12 15:33:04 ID:LvSN3gCt
>>213
一般論なんか誰も聞いてないし
貴方の意見をがむしゃらに押し付けない方がいいよ
貴方みたいな人が 人をおいつめてる

喜怒哀楽 自然に出すのが一番いい
負のエネルギーをなくそうとしなくていい
人間なんだから。





222 :優しい名無しさん:05/01/12 16:00:05 ID:LKoTv49Z
>>221
その通り

223 :204:05/01/12 21:08:05 ID:D5vzMewj
ゲラ

もがけもがけクズども
永遠のループ

224 :204:05/01/12 21:10:11 ID:D5vzMewj
俺は10年前に親を殺した。
お前ら低学歴の文盲には、この本の恐ろしさは理解できない。
この本全てが間違っているとは言わないがな。

225 :優しい名無しさん:05/01/12 21:19:14 ID:LKoTv49Z
>>224
まじ?( ゚д゚)

でも「低学歴」とか言ってるあたりバカさが丸見えなんだよな

どう恐ろしいのか、説明できる?

226 :優しい名無しさん:05/01/12 21:24:39 ID:gVIf2C8j
憎しみをいつまでも抱えていては幸せになるのは難しいだろうし、
許したほうが楽になるっていうのはその通りだと思うけど、
許すことに行きつくには段階があってその期間や形は人によって様々
その1つの段階として、親に対する今まで抑えていた怒りを感じるのは必要な
ことだと思う
親本人に向けなくても自分自身でその怒りを感じるだけで違ってくる
大抵は怒りの感情は良くないものと思って、見ないように感じないようにしてるからね

227 :優しい名無しさん:05/01/12 21:38:59 ID:j5GPgXev
204かっこいい〜!

228 :204:05/01/12 22:08:39 ID:D5vzMewj
家ごと焼いたんだ。
殺すというより、放火した結果死んだのだ。
殺すつもりで焼いたんだけどね。

>>255
恐ろしさについてはもう書いた。何度も書かせるな。

そもそも、親を恨んでも解決しないんだよね。
無意味。
恨むことによって自分が救われるなら、
いくらでも恨むし、いくらでも殺してやる。
しかし、何の解決にもならん。
原因が親だということがわかったら、そこからどうするか、だ。

229 :優しい名無しさん:05/01/12 22:13:23 ID:j5GPgXev
一例として語ってくれ。一般化はしないでくれ。


230 :優しい名無しさん:05/01/12 22:28:18 ID:idRoczVI
只野釣人か

231 :優しい名無しさん:05/01/12 23:27:57 ID:LvSN3gCt
226同意
204さん。。。可愛そうに。。

232 :204:05/01/13 00:04:46 ID:gRySSBro
>>231
何がどう可愛そうなのか説明できない君が可愛そうだ。
226にはおおむね同意だが、そもそも
>"親に対する今まで「抑えていた」怒り"という感覚がない。
俺は常にうらんでいたから。

ちなみに俺はすべて主観で書いている。
低学歴にはいちいちそれを説明しなければならないのか?
掲示板の使い方から説明しなければならないのか?

233 :204:05/01/13 00:12:01 ID:lreroAPX
「親が悪いんだ。ボクは悪くないんだ。」→コリャ甘えてるだけだ。
確かに、親が悪い。自分には責任はない。だが恨んだり怒ったりしたところで
自分の精神が改善するのか?
どんどん蝕むだけだよ。


234 :優しい名無しさん:05/01/13 01:34:28 ID:tbz+0C11
┐(´ー`)┌

235 :優しい名無しさん:05/01/13 01:41:31 ID:lreroAPX
非の打ち所の無い理論にお手上げ
┐(´ー`)┌




236 :専ブラ使ってない奴は228の名前欄にポインタ合わせてみ:05/01/13 01:57:35 ID:pxFUMO2I
>>"親に対する今まで「抑えていた」怒り"という感覚がない。
>俺は常にうらんでいたから。

結局 怒りもうらみも経過しているんじゃん。
それだけじゃ、許しが必要とは言えるかも知れんが、怒りが不要とは言えないだろ。

237 :204 :05/01/13 02:00:49 ID:j5rQgzI1
許しはあってもなくてもいい。
恨み、怒りは不要。

ただし、一度も経験したことが無い人にとって必要なのかどうかはしらん。
すでに恨んでいる、怒っている人は、もうやめるように。

そもそもそんな奴いるのか?

238 :優しい名無しさん:05/01/13 08:53:32 ID:EDW82s36
>低学歴

馬鹿?
学歴が知識や頭の良し悪しに関係無いってことすらわからないの?

怒りは必要、君の経験はそれほど参考にならないね。

239 :優しい名無しさん:05/01/13 09:20:24 ID:5F2h0T+a
怒りや恨みのプロセスを経て、許しや開き直りがあるんだよ。
やめようと思ってやめるのは単なる抑圧。怒りや恨みは生物が
生存するために必要な感情だから一概に悪いものとはいえない。

自分は、親もただの一人の人間なんだと気づいた時に、ポンっと
今までのことを手放せたよ。あんなの人間じゃねーよ!としか思えない
親を持つ人もっと大変かもしれないけど、別の手放し方があると思う。
それまではいろんな意見に触れたりしてとにかく視野を広げることじゃないかな

240 :優しい名無しさん:05/01/13 20:02:05 ID:tbz+0C11
>自分は、親もただの一人の人間なんだと気づいた時に、ポンっと

かなり似てます。
自分は親も被害者だったということに気づいたときにだいぶ楽になったです。

241 :優しい名無しさん:05/01/13 20:29:45 ID:z+GsmjOn
>怒りや恨みのプロセスを経て、許しや開き直りがあるんだよ。
>やめようと思ってやめるのは単なる抑圧。

俺は違うと思う。
俺は怒ってもしょうがないから意識を親に向けないようにした。
怒るのやめようと思ってやめて、解放されたクチだ。
コレは抑圧とは異なる。

242 :優しい名無しさん:05/01/13 21:04:22 ID:WUDTuFu+
204さん ここは204さん専用スレじゃないよ
オレの意見俺の意見って熱くなりすぎ
全ての人に貴方は正しい!すばらしい!って拍手されなきゃ永遠に居座り続ける気?
貴方は貴方 人は人 もうここらへんでやめときな。
ヒステリーになって低学歴だのなんだの みんなに笑われてるよ
ひとまず落ち着け。

243 :優しい名無しさん:05/01/13 23:45:21 ID:oHe8C6kK
一口に毒親って言っても、色んな毒親がいると思うし、
その影響も人によってマチマチなんじゃないかなあ。

だから、きっと個人個人で問題解決も違ってくるんだろうね。
この本が参考になって楽になる人もいれば、そうならない人もいるんだろうし…。



244 :優しい名無しさん:05/01/14 01:48:37 ID:0B8171Rq
204がどこまでネタなのかわからないけど、
親が世界から消えた人間と、親子関係が続いている人間は全く違うと思われ。


245 :優しい名無しさん:05/01/14 13:29:57 ID:FHruw/rF
自分の母親は病気で死んだ。父親は退職してどっかに行った。
父親はまだこの世界のどこかにいる。
だけど、母親、父親にされた仕打ちは忘れられない。

自分を殺していたら、自分が病気になった。
自分にはかなりの感情がないらしい。特に幸せな方が全くないらしい。
そんな自分はなんで生きていなきゃいけないんだろう・・・
「前向きに」と言われても、どちらが前かわからない。

これが残された自分です。

246 :優しい名無しさん:05/01/14 14:07:06 ID:x1Hl6B1b
変な男に交際を断ったら付きまとわれた。
最低ランクの都立工業落ちて、私立には金が無くて入れなかったというのは世程の貧乏なんでしょう。
そんな親元に嫁ぐなんて激しくイヤ。
本人も実家にへばりついたままだし。
そいつ、とうとう化けの皮が剥がれて月収0ですよ。
ttp://asurin.cool.ne.jp/

247 :優しい名無しさん:05/01/14 14:34:12 ID:Bdk5d4z2
>「前向きに」と言われても、どちらが前かわからない。

こういう感はあるなぁ〜


248 :優しい名無しさん:05/01/14 23:16:48 ID:14DZzS4P
        /::::)(:::)(:::::::::::)(::::::^::::::::::\
      (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::\
     /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
     (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
    (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
   (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
   ( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::) ←>>204
     | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
     |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ       _________
     |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |     /
    .( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)ノ  /
   ( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o ) < ハハハ、釣られてやんの(w
    (; 8@ ・。:// ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)   \
   .\。・:%,: )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: o`*:c /..    \_________
    \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /
      (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_    ノ
       \丶\_::_:::::_:::: :::::_/::::  /
        | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: ::__/ |
    ̄ ̄\ 丶  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    / ̄ ̄


249 :優しい名無しさん:05/01/15 00:54:49 ID:WcXmcg46
   

250 :優しい名無しさん:05/01/15 00:57:58 ID:EdpELeJR
このスレと本読んでみよう。>>8とかそのものなんだよね。今までサバイバーとか
斎藤とか読んだけど、その時は助かったけど今また辛くてさ。
老齢になったら根性直らないから、今まで以上に自分の処理できない感情とか
不快感とかこっちへ押し付けてくるんだよね。すごい気持ち悪い。
…そうか。自分が身内血縁が嫌いなのこのせいだわ。
あと言外にして欲しいことを要求してくるヤツね。上司とかがそう。
普通の人は察して動いたり優しくいなしてるのに
自分は意地でも思い通りになるもんかと思う。はっきり言えっつーの。
親から感情の処理(感情でなくてその汚物処理)押し付けられてたからだわ。

251 :優しい名無しさん:05/01/16 12:15:57 ID:CbDoItgw
憎む気持ちに費やす労力を、
自立したり逃げたりする労力に向けたほうがいいって
頭では分ってるんだよなぁ

でも親にガキの頃に逆らったり問題に正面から立ち向かったりできないように
プログラムされてるんだがな

252 :優しい名無しさん:05/01/16 14:03:12 ID:bKFklGh9
不幸論 / 中島義道/著
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=31042261
ひとを〈嫌う〉ということ / 中島義道/[著]
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=31158391

ネガティブな感情をごまかさずありのまま認識することを
スタンスとしている中島先生。

253 :優しい名無しさん:05/01/16 14:06:39 ID:EiVowL+p
共依存とも関係ある本なのかな?

254 :優しい名無しさん:05/01/16 14:07:33 ID:bKFklGh9
なまじ親を「赦す」と親が自分にしたことへの認識もゆるくなり
自分もまた「毒になる親」になる危険性が大きくなる。
親は親、自分は自分だ。親だから憎んでいけないということはない。
親だろうと何だろうと、不正に対しては怒りをもってよし。

255 :優しい名無しさん:05/01/16 14:11:35 ID:bKFklGh9
>>253
恋愛依存症 失われた愛情と心の傷を癒す / 伊東明/著
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=30691762
目次
第1章 愛という名のドラッグ―危険な愛に取り憑かれるとき
第2章 共依存―苦しい愛から抜け出せない人たち
第3章 回避依存―幸せになるのが怖い人たち
第4章 ロマンス依存―愛の刺激にはまる人たち
第5章 セックス依存―苦しみを性愛でしか癒せない人たち
第6章 やすらぎと癒しを求めて―回復への10のステップ
//////////////////////////////////////////
この本もかなりの部分が「毒になる親」と共通している。
子供のころの家庭環境が原因にあるとしている。

256 :優しい名無しさん:05/01/16 14:33:48 ID:bKFklGh9
>>226
基本的に「毒になる親」に育てられた人間は一生幸せにはなれない。
ただ、その苦しみをいくらか和らげることはできる。
そして、自分の子供に同じ苦しみを味あわせないようにすることはできる。
そのためには、苦しみの根源をしっかりと見なければならない。

257 :優しい名無しさん:05/01/16 14:35:13 ID:bKFklGh9
>大抵は怒りの感情は良くないものと思って、見ないように感じないようにしてるからね

それこそごまかし。なんの解決にもならん。

258 :優しい名無しさん:05/01/16 14:36:28 ID:8UyK9QOK
>基本的に「毒になる親」に育てられた人間は一生幸せにはなれない。

それは思い違いだろう

259 :優しい名無しさん:05/01/16 14:40:23 ID:bKFklGh9
「毒になる親」に育てられても、その反面、いい思い出もあり
愛情も感じている人が多いのが事実。だからこそ、多くの人が赦そうとし
そして赦せない自分を責める。
愛情は愛情でしっかりと受け止めればいい。しかし、危害は危害として
それもまたありのまま受け止めなければならない。
愛情があったから、危害を加えても赦されるというわけではない。
真実をありのまま直視しなければ、心の決着もつけられない。

260 :優しい名無しさん:05/01/16 14:47:47 ID:bKFklGh9
>>258
難しいと思うよ。三歳までに思考回路ができあがる。自分に自信がもてないという気持ちは
おそらく一生消えないだろう。それでも自分を認めてくれる人に出会えればつかの間の自信を
得ることぐらいはできるがね。

261 :優しい名無しさん:05/01/16 14:57:41 ID:M4nF719Q
>255
ACに関する本はだいたい内容いっしょじゃない?

一部に評判悪い加藤T三もこの系統でしょう

262 :優しい名無しさん:05/01/16 15:53:16 ID:SsATIb2t
>>254
その通りだと思う。
叩かれても殴られても許していたら
子供にもしてしまうと思う。
このぐらい私もされたんだから、
あなた(子供)もいいでしょう?みたいな・・


263 :優しい名無しさん:05/01/16 16:47:04 ID:1QOPnrUT
>262
の書きこんだ内容は、逮捕された岩月けんじがよく書いてる。
負の連鎖と。

人の精神、ココロは二層構造になっていて・・・意識と無意識。
この無意識領域に「嫉妬心」がはびこり・・・・「このぐらい私もされたんだから、
あなた(子供)もいいでしょう」などの心理が働き虐待などを行うと書いてある。

なるほど、と思った。無意識の領域は本人は見えない、が周囲の人にはよき見えるから。

264 :優しい名無しさん:05/01/16 19:52:30 ID:bKFklGh9
 

265 :優しい名無しさん:05/01/16 20:03:05 ID:O/kQ5DTi
>難しいと思うよ。三歳までに思考回路ができあがる。自分に自信がもてないという気持ちは
>おそらく一生消えないだろう

知能障害ですか?あんたは。


266 :優しい名無しさん:05/01/16 20:04:58 ID:O/kQ5DTi
このスレの連中は低学歴そうだから何言ってもだめだろうけど、
この本の筆者は明らかにフロイト信者だ。
この本によって毒されて死んでいく人間のことを思うと心が痛む。

267 :優しい名無しさん:05/01/16 20:28:49 ID:2Bk7PMPS
>>266
高学歴な貴方には
          もっと相応しいスレがあります

268 :優しい名無しさん:05/01/16 20:43:20 ID:bKFklGh9
>>265
おまえだろ。教養無いな。

269 :優しい名無しさん:05/01/16 20:44:07 ID:bKFklGh9
>>266
いんや、違うよ。読めばわかる。

270 :優しい名無しさん:05/01/16 21:02:25 ID:aNVKG/An
今さら言わないでよ。
そんなこと言ったら精子と卵子が出会うことから
始めなくちゃならないじゃん。
育った環境のせいってあると思うけど、
タイムマシーンはないんだから
それ以上どうしようもないじゃん。
その十字架を背負ってどうやって世の中切り抜けていくか。
そんなテーマなように思う。

271 :優しい名無しさん:05/01/16 21:06:14 ID:oGJtieqL
>>270
なるほど。確かにそうかも。
いつまでも育った環境やクソ親に囚われていては、自分が可哀想だよ。

272 :優しい名無しさん:05/01/16 21:10:57 ID:/RWJo8DO
昔の親って世間から白い目で見られない為に、妥協で結婚して子供を生む。
親になる資格無い奴に運悪く当たった漏れ達は被害者。

273 :優しい名無しさん:05/01/16 21:11:19 ID:bKFklGh9
糞親を糞親と気づいていない人がいる。心の問題も、すべて自分が悪いと思い込んでいる人がいる。
その原因が自分にはないことを気づかせるためにも、この本は良い。

274 :優しい名無しさん:05/01/17 00:23:06 ID:ETY4p70n
でも、こんな狭い部屋で親と二人で暮らしてて、
本棚にこれ見よがしに「毒になる親」なんて置いといたら親も可哀想だなと思った。w

ヒロシです・・・メンサロ板で勢いで長々と自分の親のグチを綴ってしまったとです・・・
ヒロシです・・・君は自分の親を反面教師にして生きていけ、とレスを頂いたとです・・・

・・・ヒロシです。。。

275 :204:05/01/17 20:45:28 ID:Syy9RcTg
>>273
その通り。
だが、自分の親に原因があることをはっきり認識してるクセに、
いつまでもぐちぐち言ってる低学歴のこのスレの連中が非常に滑稽だ。
ずっと親の文句を言い続け、自分では何もしない。
一生やってろっての(ゲラ



276 :優しい名無しさん:05/01/17 21:47:46 ID:Il+DMV0f
>>274
この手の内容で電子書籍とかで無いものかね。


277 :優しい名無しさん:05/01/17 23:03:37 ID:TNKgjNZm
>>275
>ずっと親の文句を言い続け、自分では何もしない。

204は家に放火して親を殺したんだもんね。 私たちも見習わなきゃ。

278 :優しい名無しさん:05/01/17 23:25:41 ID:pioTX9pZ
        /::::)(:::)(:::::::::::)(::::::^::::::::::\
      (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::\
     /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
     (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
    (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
   (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
   ( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::) ←エッタ、非人、四足の>>204
     | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
     |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ       _________
     |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |     /
    .( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)ノ  /
   ( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o ) < ハハハ、釣られてやんの(w
    (; 8@ ・。:// ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)   \
   .\。・:%,: )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: o`*:c /..    \_________
    \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /
      (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_    ノ
       \丶\_::_:::::_:::: :::::_/::::  /
        | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: ::__/ |
    ̄ ̄\ 丶  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    / ̄ ̄



279 :優しい名無しさん:05/01/17 23:40:10 ID:AQjQo52m
204辛そうだな、大丈夫か?

280 :優しい名無しさん:05/01/17 23:59:10 ID:pioTX9pZ
        彡川三三三ミ ←>>279
       川川 ::::::⌒ ⌒ヽ
      川川::::::::ー◎-◎-) < もてないからこいつとやるぜ!
      川(6|::::::::  ( 。。))
    ._川川;;;::∴ ノ  3  ノ              彡川三三三ミ
  /;;;:::::::::::::::\_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ             . 川川 ::::::⌒ ⌒ヽ
 /::::  /::::::::::::    |::::|                川川::::::::ー◎-◎-)
(:::::::: (ミ:  ・ ノ:::・/:::|               川(6|::::::::  ( 。。))
 \::::: \:::::::   (::: |    ,.:':'゙'゙'゙:゙'゙':';.,      川川;;;::∴ ノ  3  ノ
 /:::\::::: \:::    ヽ|  r゙ ,.: :;;;:: : : : :;          \_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
/::::   \::::: \::: ヽ )  | : ::::~';::--ー'ー-----ーー;;:'゙ .: :` ‐- 、  | ←>>204
|:::      \::   ̄ ̄⊇) ,i    ::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :ヾ        i
|:::::::      \;;;;;;;;;;;(_r'     ::::::::::::::::: : : :::::: :::::  ::::. .      /
\::::::::::   ミ(;;; );; ) |      :::::::::: : : : : ::: ::  ::         イ
  \::::::::::::   ) )   i      : : ::::::::::: : : ::::::: :         |
    )::::::   / /   |      ,.;イ-- .,           ,... -' i
   /:::::::::  / /    i      ,.;':/   ゙'ー-.,_ i    ,.イ::  /
   /:::::::  / /     .i::::   /:/        ̄i   / ゙i   |
 /:::::   (_(_    │::  ノ::/         |   i   |  |
(;;;;;;;;;;;__っ)))つ))   r':: イ:::::i゙            |  |   i   |
              |:: | ヽ '-.,         ヽ 〈    ヽ ヽ.,
              i, , '-, ゙'ー'ー'          ヽ、`,ー、  `'ー'ー'



281 :優しい名無しさん:05/01/18 00:34:21 ID:zt2OyNDp
初カキコ。

この本このスレで知って、まだ読んでないんだけど・・・

漏れの知り合いに一人、親からの酷く厳格(というか、子の意思をまったく尊重しない)教育を受けてきたのが多分最大の原因で、かなり辛い目に会ってる知り合いがいるんですが。
この本渡してみるべきでしょうか?(彼女はかなりの乱読家なので、読むこと自体は苦にならないはず)

282 :優しい名無しさん:05/01/18 00:59:29 ID:C6TfwNTC
>281
薦めるべし。

そして、その知り合いに自己愛性人格障害という障害が存在してるのも教えてやれ。
該当しそうだ。

283 :優しい名無しさん:05/01/18 01:30:48 ID:AZKknzU9
.

284 :優しい名無しさん:05/01/18 11:56:58 ID:AKp4Guop
このスレ見てると、昔を思い出して本当に頭に来る
なあ〜。他のスレにも書いたけど、毒親ってのは
ほんと狡猾。密室(つまり二人きり)の状態になる
まで待って、その瞬間が来ると、ここぞとばかりに
嫌がらせの嵐。こちらの嫌がる顔を見て満足していた。

285 :優しい名無しさん:05/01/18 15:31:31 ID:1vRY7Gw7
うちの親も時々わけわからない事できれて陰湿な嫌がらせしてくる。
人民軍みたいにキレてる。

286 :優しい名無しさん:05/01/18 18:32:33 ID:pf23ghMY
本日やっと手元に届きました。
7&Iを利用したのですが、近くのセブンに届くのに
一週間もかかりました。(文庫で無い方の本)「7&I」の7は一週間て意味??
グチですまそ。
この本で早く楽になりたいです。

287 :優しい名無しさん:05/01/18 19:23:11 ID:bVG0Pcd5
>>286さん、私も7&Iで頼んで最近、届きました。
やっぱり遅かったです。

私もラクになれるかなぁ。

288 :優しい名無しさん:05/01/19 00:19:28 ID:T8iXtYhF
204は毒親の典型的なタイプっぽい
自分がこうだ!と思うともうそれしか正しく見えない。
204の周りの人かわいそう・・どうか親にならないでね・・

289 :優しい名無しさん:05/01/19 02:22:35 ID:mrKBGSDV
        彡川三三三ミ ←>>288
       川川 ::::::⌒ ⌒ヽ
      川川::::::::ー◎-◎-) < もてないからこいつとやるぜ!
      川(6|::::::::  ( 。。))
    ._川川;;;::∴ ノ  3  ノ              彡川三三三ミ
  /;;;:::::::::::::::\_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ             . 川川 ::::::⌒ ⌒ヽ
 /::::  /::::::::::::    |::::|                川川::::::::ー◎-◎-)
(:::::::: (ミ:  ・ ノ:::・/:::|               川(6|::::::::  ( 。。))
 \::::: \:::::::   (::: |    ,.:':'゙'゙'゙:゙'゙':';.,      川川;;;::∴ ノ  3  ノ
 /:::\::::: \:::    ヽ|  r゙ ,.: :;;;:: : : : :;          \_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
/::::   \::::: \::: ヽ )  | : ::::~';::--ー'ー-----ーー;;:'゙ .: :` ‐- 、  | ←>>204
|:::      \::   ̄ ̄⊇) ,i    ::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :ヾ        i
|:::::::      \;;;;;;;;;;;(_r'     ::::::::::::::::: : : :::::: :::::  ::::. .      /
\::::::::::   ミ(;;; );; ) |      :::::::::: : : : : ::: ::  ::         イ
  \::::::::::::   ) )   i      : : ::::::::::: : : ::::::: :         |
    )::::::   / /   |      ,.;イ-- .,           ,... -' i
   /:::::::::  / /    i      ,.;':/   ゙'ー-.,_ i    ,.イ::  /
   /:::::::  / /     .i::::   /:/        ̄i   / ゙i   |
 /:::::   (_(_    │::  ノ::/         |   i   |  |
(;;;;;;;;;;;__っ)))つ))   r':: イ:::::i゙            |  |   i   |
              |:: | ヽ '-.,         ヽ 〈    ヽ ヽ.,
              i, , '-, ゙'ー'ー'          ヽ、`,ー、  `'ー'ー'


290 :優しい名無しさん:05/01/19 03:42:23 ID:WQ6bgoxC
このスレ読んでてちょっと気になった
自分は本未読なんですが
典型的な虐待(精神的・肉体的・性的全てにおいて)をやってるうちの血縁連中は
毒親になるんでしょうか?
因みに両親だけじゃなくて祖母も兄もなんだけどね

291 :優しい名無しさん:05/01/19 14:45:55 ID:T8iXtYhF
↑虐待の連鎖って言葉はあるけど
そうならないために受けた人はみんな辛い思いをしながら
ふんばってるんだよ。


292 :290:05/01/19 18:46:14 ID:WQ6bgoxC
>>291
知ってるよ
被害者だし

293 :優しい名無しさん:05/01/19 19:53:49 ID:oeZd83DQ
内の親父も毒親かな
何度言っても、鼻ホジリ、性器イジリを止めてくれない。言うと目が笑ってる。手位洗え!いい年こいて人前でやるな!
キモイんだよ!何でも受け入れられると思ってんじゃねーよ!

子は親に似るね・・・
兄が重度の人格障害なんだけど、他人と距離を保てない所は親父とそっくりだよ
他人の意見に耳を傾けない所も。医者のアドバイスも難癖付けて聞かない

親父!いい加減気付け!お前の息子はお前の映し鏡なんだよ!!!

(´ー`;)ちょとスッキリした。。。長愚痴スマソ(w

294 :優しい名無しさん:05/01/19 19:56:21 ID:Cj4flwxb
>293
わかるよ、いかにDQNなのか、

IDまで(w

295 :優しい名無しさん:05/01/19 22:01:40 ID:2zeZ7h8G
図書館で借りてきた。
自分に当てはまることばかりで読むのが辛い。

296 :優しい名無しさん:05/01/20 02:16:01 ID:bf6hu3mz
>>295
なんかわかるなぁ。。。
以前、似たような内容の本を借りてきた時、
親に対する怒りのあまり、手がふるえて
本を持つことすらできなかった。
まだ読む時期じゃないのかも。
もう少し時間を置いて読んでみたらどうかな。

297 :優しい名無しさん:05/01/20 02:21:56 ID:WhmGZY2N
>以前、似たような内容の本を借りてきた時、

知ってる限りでは、逮捕された岩月憲司の「家族の中の孤独」が似てるなぁ


298 :優しい名無しさん:05/01/21 01:54:51 ID:Y0RcNq+n
>>296
ありがとう。でもね、わかってもらえるんだ、
自分の感じていたことは間違いや悪いことじゃないんだと
確認できて癒される部分もある。まだ数十ページしか読めてないけど。
ノートにとって整理してまとめたいくらい(笑)
優しいレスしてくれてほんとにありがとう。ゆっくり読むよ。

299 :優しい名無しさん:05/01/21 19:08:33 ID:W/B/nmcu
おまいらTBS見ろ!「夜回り先生」の特番やってるぞ!

300 :優しい名無しさん:05/01/22 09:06:51 ID:p7ZJBoas
藁をもすがる気持ちでこの本読んでます。
AC→抑鬱もちです。
担当カウンセラー、院長の娘で勉強浅いし、全然頼りにならないから。
死にたくてたまらないとき、「死にたい」ってこのカウンセラーに
言っても「死なないで下さい」の繰り返しだけだったし。
早く鬱や、メンタルな病気と別れたい。
一秒でも人生こんな病気で無駄にしたくない。
早く早く社会復帰して実家を飛び出して、
親に関わらず、生きていきたい。

301 :優しい名無しさん:05/01/22 12:30:52 ID:JhyA/Ebq
>>299
偶然見た。薬物撲滅とかのキャンペーンでは、この先生の講演の
DVDでも見せて回ればと思った。

毒親、最近また出てきたので、しおりを見たら途中で挫折してた。
今なら、最後まで読めるだろうか・・・。

302 :優しい名無しさん:05/01/24 21:09:36 ID:0z+PcPwG
大人になったら、自分のことは自分で養っていかなきゃならないし、
コレから先の将来も自分で計画立てなきゃ行けない。

でも抑圧された子供時代を送ってるので
「自分で決めて・選んで・うまく行かなくても全責任は自分にある」
ていうことが難しい。そもそも、100%自分の意志で決めていいなんて、
しなれてないから加減がわからない。
普通の子なら、自然と身についてるシステムなんだろうか。
夢見たフリーダムのはずなのに。
自分の気持ちに自信が持てない。

303 :優しい名無しさん:05/01/24 21:46:17 ID:hblZu+aU
>>300
焦るとますます、自分の心に負担かかるよ・・・・。
逆に「治らなくてていいや」くらいに思った方が治るのかも。
なかなかそう思えないから、難しいんだけどね。



304 :優しい名無しさん:05/01/24 22:22:48 ID:KjZCP9Fa
>302
そんなことなくて・・・結構ひとのせいにして・・・・平気でいようとする大人が
多いけどね。

305 :優しい名無しさん:05/01/24 22:45:13 ID:zlZw2wVB
>304
302じゃないけど、あなたのレスでちょっと気が楽になりました。
そうだよね、もういい歳なのにわがまま勝手というか、自分さえよければ
他人のプライドやら何やらをないがしろにしてもいいと思ってるヤツが多過ぎ
なんだよ。
そういうヤツに限って、自分の領域に他人が踏み込んでくると必死で自分の領
域を守ろうとする。
そういうオッサン、オバハンって最低。

306 :優しい名無しさん:05/01/24 22:54:00 ID:cnbY05j8
>そういうオッサン、オバハンって最低。

あんがいそれが当たり前のことなんじゃないかと思えてきたよ。

最近自分でもどうかと思うくらいに我侭に振舞っている。
意識的に以前の禁欲的?な生活の反対側に立ってみている。

自分にとってちょうど良いバランスの立ち位置がどこか探している最中です。

307 :優しい名無しさん:05/01/25 00:33:07 ID:BPRdMY0U
親には反対されたけど自分の希望で進学して
仕送りもらわずに自分の収入で自活しながら学費も自分で出した。
就職決まったときに親に報告したら、心底ほっとした様子で
「よかった。進学してもし就職できなかったら自殺してこの世から消えてなくなってもらいたかった」
と言われた。

就職できたから言ったのだろうとは思うが
なんというか、言葉もない。
あれから2年立つが、親元を離れて暮らしている今でも
こうやって思い出しながら書いていると汗びっしょり。

そして親は私の勤務先が有名企業なのを
親戚なんかに自慢しているのだ。

308 :優しい名無しさん:05/01/25 11:54:51 ID:aWJAi8vV
他人の親に対して失礼だが言う。

腹立つ親だな!!
私は下宿代を出させていたので強いことは言えないが、
あなたは偉いな。かっこいいよ。

309 :優しい名無しさん:05/01/26 00:12:49 ID:0YicQmNr
>>307
あてつけと言うか、不幸にさせたくならない?
精神的にヤバヤバなのを乗り越えて頑張っても、
親は「結局は自分たちの育て方が良かったんだ、感謝しろ」と思ってそうで。
ときどーき、自暴自棄になりそうになる。
「ほら見ろ!オマイラのせいで娘の人生ボロボロだよ!」
て。ずーっと苦しめばイイ、と思ってしまう。
結婚もしたいし、家庭を持ちたいと思ってないわけじゃないけど、
それで親が喜ぶのは嫌。

310 :優しい名無しさん:05/01/26 00:32:53 ID:6Pt4MrG4
子が頑張って一人立ちできれば得意気に「私のおかげだ」と言い、
ボロボロになってから過去のことを話したら「それはお前自身の問題だ」
「私は知らない」などと言う。

他の動物の親は育ててやったのに、なんて言わない。

311 :優しい名無しさん:05/01/26 01:17:10 ID:P0r8FI7j
>>309
ああ、不幸にさせたくなる、ってわかるな。
ふだんなるべく接触を断ってるけど
しかたなく母に会ったときには、ついワザと煽って嫌がらせをいってしまう。

子どもの頃は少しでも口答えするとボコボコにされていた。人格否定の連発。
で、当時言えなかった文句を、今言い放つって感じで。
泣かしてやったときには、ほんとうにざまーみろって思った。
けど怒りのエネルギーでこっちも疲れて、不毛だった。

甥や姪のいるところで「おばあちゃん」ともめているのもなんだし、
やっぱり彼女と会わないほうが無駄なエネルギー使わなくていいかも。
けど甥・姪には会いたいし、ジレンマだ。

312 :優しい名無しさん:05/01/26 16:27:50 ID:eKkgyPLp
307が人を不幸にさせたい等と思うような人間だったら
自分で学費捻出して就職なんてできるわけないだろアホども

313 :優しい名無しさん:05/01/26 17:06:29 ID:zbIl5nK5
うちの母親はたまの逃避の為にわざわざパソコン買ってくれたのはいいけど後々に来る請求の事をまったく考えない、後になって「金が無い金が無い」購入前から無理があるなら買わなくていいと言ったのに
検討しようと話しても知的障害者の如く「先の事そんな考えられんの!」とか言う始末
誰かこいつ何とかしてくれ、欝の元凶の一つ

314 :307:05/01/26 21:46:40 ID:ZQTSKh7+
>309
>311

そんな親には天罰下れ!とは思うけど、
彼らがなんでそんな毒親なのかといえばきっと
彼ら自身が自分の親から、親を飾る道具扱いされて育ち
本人が本当に幸せに生きてこなかったからだろうと思う。
子供である私が世間体の良い人生を歩んで
親が嬉しく感じても、それは彼らにとって本当の幸せではないのではないかという気がするよ。

少なくとも自分は親みたいにはなりたくないので
親の道具にはならないようにしようと思う。
でも、やっぱり小さい頃から植え付けられてきた
見捨てられ不安は根強く、人間関係もそれほどスムーズにはいかない。
まだまだこれからだと思う。
できるだけ親には会わないようにしてる。

うちの場合は、親は精神的にねちねちとやってくるけど、外面はいいので
私の人生を壊すような実力行使はしてこない
(たとえば学校に退学届を出すとは勤め先に電話してくるとか恋愛の相手にあることないことしゃべるとか)ので、
結局のところ、親の発言に対して私は「へえ〜」と言えるように
私自身が変われば苦しみから逃れられると思ってる。
道のりは長いよー

315 :優しい名無しさん:05/01/27 02:08:05 ID:sr8h6Gk7
307は偉いよ。
>>本人が本当に幸せに生きてこなかったからだろうと思う。
これなんか鋭いね、実は私も自分の親みて同じこと思うしさ。

ところで 皆、やはりうつ気味なんだろうか?
私は4年の闘病の末治ったけど・・・家庭内ストックホルムシンドロームが発生してた。
まだ、影響あるけどボチボチ生きて行こうと。

結婚観はあります? 私は無いんですね・・・友人の子、他人の子はかわいいけど・・
自分の子は精神的虐待しそうで怖いんです。

だめだなぁ


316 :優しい名無しさん:05/01/27 06:54:53 ID:PBaa9TL+
>自分の子は精神的虐待しそうで怖いんです。

同じく。自分がACだと自覚する以前からそうでした。
種明かしを知って納得。

317 :優しい名無しさん:05/01/27 09:17:05 ID:gZsB/SUg
結婚願望はまったくない。子供は嫌い。
どうせ妻や母親なんて、自分に出来るワケないし。
しかし、最近 負け犬なんて言葉が流行って、一生白い目で見られて生きてかなきゃいけない事と、
一生独りだとしたら、それはそれで生き抜いていく自信もない事が、鬱だ・・・。

318 :優しい名無しさん:05/01/27 19:17:01 ID:HTpBZWQy
自分が只の鬱じゃなく、病気だって判明した時点で大分楽な気持ちになれた。
原因は勿論親。
親が絶対正しくて、それに従えない自分が悪いんだ只のわがままなんだってずっと思ってた。
今してる生活が当たり前だと思うなよと何度も言われた。
部屋もあって家具も買ってもらえて夫婦仲もいいアル中でもギャンブル依存症でもない、それなのになにがお前は不満なんだって言われた。
ピアスがバレてビンタ受けてプチ家出して家帰ってきたときも、「こんなによくしてもらってなんでそんなことをするんだ。恩を仇で返すのか」
と散々言われた。
お前は幸せで裕福で自由にしてるじゃないか。何が不満なんだ。お前の為に金と労力と場所をつくしてるのにお前は親不幸するのか。
何度も何度も自分が悪いんだと自分自身に言い聞かせてアムカの繰り返し。

自分が悪い、でも本当に自分が悪いんだろうか?と思ってた。
結局間違ってるのは親だった。
それがわかっただけでもすごいと思ったよ。
これから自分の幸せのために生きてこうと思った。
もう親を捨てても捨てられてもいい。

319 :優しい名無しさん:05/01/28 06:08:36 ID:Y6P7jXay
間違った価値観を押し付けて従わないと鬼のようになる親。
苦しい。

320 :優しい名無しさん:05/01/28 09:22:06 ID:mdKDo8Yo
うちは甘やかしすぎだと思う。
なにをするにも「大丈夫?付いてってあげようか?送ってあげようか?一生一緒に暮らしたい」ばかり。私は自立したくて一人で頑張ってみようと思ってるのに…。
結局、やる気をなくしてひきこもっている毎日。
このまま再起不能になるのではないかと不安です。
これってただの甘えなんですかね???
ちなみに27歳です。

321 :優しい名無しさん:05/01/28 10:07:38 ID:ofu+Zhqr
今、26ですが親に殺されそうです
精神的に追いつめて自殺させようとしているように感じます

今は働いていますが以前引きこもっていたことがありました
引きこもっていたことが周りに知られているので社会生活がとても大変です

周りに嫌がらせをされたりもします
親に味方になってくれるように何度もお願いしたのですが
周りと一緒になって嫌がらせをしたり、
周りがする嫌がらせを私に隠したりします
決して味方にはなってくれません

理由は全くわかりません

私以外にもこういう親を持った人いますか?

322 :優しい名無しさん:05/01/28 12:54:36 ID:Jf4oie9m
>>321
周りにどんな嫌がらせをされてるの?

323 :優しい名無しさん:05/01/28 13:46:48 ID:aNs86x/W
>>321
逃げろ

324 :優しい名無しさん:05/01/28 14:12:24 ID:Q8dFfkZK
>320 わたしも甘やかしを受けて育ってきた。

325 :321:05/01/28 19:10:10 ID:53onubCQ
>>322
「君のプライベートなことを知ってるんだよ」的なことを言われたりします

>>323
もう逃げました
今は別々に暮らしています
二度と会う気もありません

326 :優しい名無しさん:05/01/28 19:31:47 ID:GK9Qna6S
>>325
それってセクハラじゃないの?

327 :優しい名無しさん:05/01/28 20:45:17 ID:JwdD6GNR
>>319
俺も、そうだった・・。

328 :優しい名無しさん:05/01/28 23:18:41 ID:u7BtZvrN
私も甘やかされてた、と思ってたけど、ほんとは、親があたしに頼ってきてた。
いまでもことばの端はしから、あたしを頼ってるのが伝わる。でもあたしは愛されてなかったんだよ。
親と遠切りたい。でも大検とって大学入学したからここでやめたら中卒扱いだし。バイトも鬱がひどくてつづけられない。せめて、離れて暮らすくらい。それも仕送りもらってるから、余計罪悪感。たまに心配してなのかくるけど、いつも死にたくなる。

329 :優しい名無しさん:05/01/29 17:46:01 ID:FG+bP/5U
このスレッドに来るみんな、の親。
「毒になる親」氏の顔なんだけど・・・・

眉 間 に シ ワ が寄ってないか?

モラハラッサーは眉間にシワが寄るという説があるらしい。。。

330 :優しい名無しさん:05/01/29 18:19:59 ID:MM/6090Y
いやーまさに。よってます。意味も無くよらしててムカつきます。
ついでに自分も血を受け継いじまっててついつい眉間にシワよらせまくり。
これではイカンと自覚はしているんですが、なかなか良くなりませんな…

331 :優しい名無しさん:05/01/29 18:48:17 ID:azRWtT8f
>>310
そうだね。

>>318
家の親もだ。
「アンタには好きにさせてきたでしょう。なんの文句があるの?」

一番大事な 「自信」をズタボロにしてくれましたが。
ってかんじだよ。





332 :優しい名無しさん:05/01/29 18:55:02 ID:rDXC8gIJ
この本、診察時に主治医から見せてもらった。

うちは毒親でしたわ。あーまったく自尊心や自信ありません。

333 :優しい名無しさん:05/01/29 19:52:52 ID:qjxobmcJ
>>329>>330あるあるw
母親のはクッキリ溝になってるし、
自分もクセが取れない…
母親がヒス起こして泣いた顔、
言っちゃ悪いけど般若みたいで((((;゚д゚)))

334 :優しい名無しさん:05/01/29 21:28:39 ID:deRvDMPQ
>>328
法律上、高卒と大検合格者を差別できないことになってます。
つまりあなたは「高卒同等」です。
ただ、実際上、就職などで不利な扱いをされているかまではわからない。わかりづらい。
入社してから中卒と初任給が一緒で高卒と違った、となれば訴えられますが。
まぁ、学歴でスタートラインが変わってしまう世の中もどうかとは思うが。

335 :優しい名無しさん:05/01/29 22:53:05 ID:27iIEqrs
ヤバイヨ うちの親も眉間にしわがある・・
年々眉がつり上がってきて目つきもおかしい感じがする。

336 :329:05/01/29 23:29:38 ID:FG+bP/5U

みんな、シワを寄せない人生を送ろうな。。。

子としては同性の親をコピーしちゃうからな、気をつけよう。

337 :優しい名無しさん:05/01/29 23:30:03 ID:2V0HUVpi
あいつ殺してやりたい。
理想の殺し方は寝てるのをナイフで刺し殺す....
ってシチュエーションなんだよね〜。
>333 うちのもそんな風になってる。
   あいつの遺伝子受け継いでる自分も殺してやりたい....


338 :優しい名無しさん:05/01/30 00:36:05 ID:0dpVmZlM
眉間にシワ・・・・?
私は若い頃からあったよ・・・・。
私の年齢なら、目尻や口元にシワあっても普通だけど、そっちはほとんどないのに。
親はどうだろう。思い出せないや。
私はイヤな表情ばかりして生きてきたって事なのかなorz

339 :優しい名無しさん:05/01/30 04:51:18 ID:KwyfFwyC
子供できたら、子供に依存しそうで怖くて産めない。子供に申し訳なくて。

「私はこんなに親のせいで不幸だったのよ」とか子供に話して、嫌がられそう。
子供はその話聞く度に、嫌な暗い思いするだろうし、もうそれだけで、健全に育たなさそう。

「親にも酷い目に遭って、友だちもいなかった。だからあなたは絶対見捨てないで、一生一緒にいて」って、子供を縛りそう。

そうしないように気をつけても、無言の内にその欲求が滲み出て、子供を無言で追い詰めそう。
子供の負担に自分がなりそう。

自分のこの負の欲求を完全に消さなければ、子供を健全に育てられる親になんかなれやしないと思う。
けれど、誰にも与えてもらえなかった愛情や安心感を与えてくれるところなんか、ないんだよ。

たっぷり与えてくれないと、子供にその八つ当たりが行きそう。
結果、ACは、まともな親にもなれないのか...

340 :優しい名無しさん:05/01/30 04:57:49 ID:bIz19j5v
>>317
私は子供がいるけど、自分が勝ってるなんて思ったことないな。
少なくとも、あなたを白い目で見ることはないよ。

私も結婚願望なし子供嫌いだったけど、人生ってわからないもの。
自分も知らなかった自分ていうのがいることが、少しわかったかな。
人間て結構奥深いもんだねぇ。



341 :優しい名無しさん:05/01/30 15:25:57 ID:hVE1GCkW
>>330>>333
親父の顔は鬼みたいで、母親は般若というかどくろというか・・
すごい形相してた二人でした。若い頃はそんなシワなかったのにね。
やっぱり変なシワ多いのね・・。毒親は。

342 :優しい名無しさん:05/01/30 17:05:43 ID:UrJUdiS/
血を受け継いだのか、自分自身眉間に皺が。
子供の頃の親子で写ってる写真を見ると、親大抵怒った顔してる。
いつも何かで怒られてたんだなーってわかる。

343 :優しい名無しさん:05/01/30 19:26:08 ID:z9Tt1QEY
眉間にシワ・・・笑っちまった。
うちの親にもばっちり有る。
自分もあるんだろうか。

344 :優しい名無しさん:05/01/30 20:58:16 ID:/9d879Zh
同居してる場合、連絡先は携帯のほうが安全だね。
父(毒)に内緒にしてたことがあって、関連の電話が
今日突然かかってきて、家の電話だったので父に出られた。
なんとか詮索されないようガードしたけど、
みんなも気をつけてください。

345 :優しい名無しさん:05/01/31 03:18:03 ID:z22/miT5
去年の秋に大学辞めてバイトして就職のために教習所通ってて
今体調最悪なのでしばらく休んでたら突然やる気あんのかって父親に怒鳴られた。
普段は普通にしてるのに突然怒鳴るのでこっちは対処できない。
公務員と教師の両親で言ってることは全て正しくてこの人たちはえらいんだって
植え付けられてて向こうも実際自分たちはなんていい親なんだろうって思ってるから
何もいえない。反論する力も無い。
統合失調症で主治医的にはバイトも免許もやめさせたいらしいが家にいても
いやみを延延言われる。
泣きながら風呂でアムカしてたら泣き終わったら食器洗っとけよって言われた。

毒親だ。毒親。
でも親なんだよ。

346 :優しい名無しさん:05/01/31 04:42:01 ID:c1l/eErr
>345
不快感のはけ口にされるんだよね。

皆の毒親も世間体を気にすると思うんだけど、第三者がいたり、絡んだりすると
満べんの笑みを浮かべたりすると思うんだ、またその顔えお見ると反吐が出そうになる。。。

347 :優しい名無しさん:05/01/31 14:09:06 ID:c1l/eErr
みなさんの毒親、とくに父親側
オシッコするとき、トイレの戸を閉めますか?
うちのは閉めない。家中にジョボジョボと不快音がひびきわたる。。。

さすがに糞のときは閉めてるが。。。。他人が不快と思わないんだろうか。
つーか、脳がやっぱりおかしいとしか思えないのですが。。

348 :優しい名無しさん:05/01/31 18:31:34 ID:Bg4gFgan
脳味噌稼動させるのさえ苦痛です。
「明日世界が滅びるとしたら、これだけはやりたいということがあるだろう?」
って最近立ち読みした本に書いてあったけど、何も思いつかなかった。
安心して眠りたい。ぐっすり心ゆくまで眠りたい。

349 :優しい名無しさん:05/01/31 18:40:05 ID:yJDos3bs
>>347
同じく

350 :優しい名無しさん:05/01/31 20:15:23 ID:n1kmx0WA
数年前、ワイルドブルーヨコハマが閉園直前の夏、
ダメオヤジの妻のような、鬼婆のような険しい表情をした、
デブな母が、そこの屋外プールにいた。

子供を遊ばせているのだが、一目でいらつきの塊だとわかる。
般若のような顔。家では子供に当り散らして虐待してるな、と思った。
虐待してる者特有の、激しい憎悪と衝動的な怒りのある、岩のような表情をしていた。
(表現が難しいが)

しかし、近寄って「あんた虐待してるだろう」とは、私も言えない。

そのうち、離れたところから怪訝そうに見つめていた私の視線に気が付いたのか、
なんと、その鬼婆は、満面の笑みの作り笑いをはじめた。
まさに>346に書いてるような。「私は虐待なんかしていませんよ」と言うような、
極めて作為的、演技的な満面の笑み。気持ち悪い、醜い笑み。

そのまま見つづけているわけにもいかず、私は目を逸らした。

結局、その子たちに、何もしてやれなかった。
こういう時、どうしたらいいんでしょう。いつも自分の力のなさを感じます。

結局何かしてやれる人って、継続的に状況を知ってる近所と親戚だけなんですよね。

351 :優しい名無しさん:05/01/31 20:17:13 ID:vcZpVYAK
>>350
俺も同じこと外でよく思う。
どうにかできないものかね、ほんと。

352 :優しい名無しさん:05/01/31 20:37:41 ID:UT4TDFcF
>>350

・・・そ・それは、私のことでしょうか?

虐待なんかしてませんって。

353 :優しい名無しさん:05/01/31 20:47:25 ID:vcZpVYAK
外ヅラのいいババアは大抵キチガイ。

決定だな。

354 :優しい名無しさん:05/02/01 02:44:56 ID:JP50/5PQ
父親が怖い。もうやだ…

355 :優しい名無しさん:05/02/01 04:05:34 ID:KfpZuyua
お父さんは瞼を縫うくらい私を殴りました。蹴りました。血が出る
くらいつねりました。でも、16で家を出て23歳になり、結婚した
私が実家へ行くと優しい。でも私は心臓がドキドキして、異常な
ハイテンションで過ごして帰ってくると必ず寝込む。未だに夢にも
出てくる。このトラウマは消せないのかな?自分も子供に手を上げそうで
怖くて子供が作れない。あの頃のお父さんは鬼にとり付かれてたんだ。

356 :優しい名無しさん:05/02/01 04:11:33 ID:KfpZuyua
家を出た後は落ち着いて仕事をして、お父さんの事も夢に出なくて、
生活を楽しんでた。でも去年結婚したら、急に不安になったり
怖くなったりリスカして縫ったりワケがわからない自分になった。
旦那は優しいし、とても幸せなのに何でなんだろう?
小さい頃から我慢してた事が一気に噴火したのかな?
甘えなのかな?最近自分が怖いです。
子供に暴力を振るう親は絶対ゆるせません。

357 :優しい名無しさん:05/02/01 04:31:45 ID:5Cfy5Tne
悩んでる人間は一般よりも甘えてなさ過ぎだよ

358 :優しい名無しさん:05/02/01 04:32:17 ID:8BMUaaS8
↑専門家に診察してもらった方がいいと思う。
根が深そう。あなたが苦しむのは良くない。

ところで、うちの親も、世間体世間体言います。
お前らの存在自体が、よっぽど世間体悪いっつーの。

親に「あんたみたいなのが親だと、世間体が悪い。離婚して出て行ってくれ」って
言ってやった人、いませんか?

359 :優しい名無しさん:05/02/01 18:45:24 ID:QQUdnWmZ
>358 自分が言ってみたらいかがですか?

360 :優しい名無しさん:05/02/01 19:30:23 ID:8BMUaaS8
何度も言ってるよ。
「うるさいっ!!!!死ねとでも言うのか?私にも生きていく権利はあるんだ!!」って、
話を摩り替えて、ものすごい形相でわめくよ。

死ねなんて言ってないじゃん。
だからひとりで生きてけよ、って言ってんだよ。

親が出て行かないから、私が出て行くけど。

361 :優しい名無しさん:05/02/01 21:33:55 ID:Fhrs4Eth
>死ねなんて言ってないじゃん。
>だからひとりで生きてけよ、って言ってんだよ。

毒親の脳みそらしい変換術だよなぁ
毒親変換ソフト組み入れ済み。

基本的にこいつらって・・・ひとりで生きて行けない組だよな、、、、
なんでだろ。


362 :優しい名無しさん:05/02/01 22:53:35 ID:8BMUaaS8
寄生虫だよね。
お金も、心理的にも。

下手に出て寄生するならまだしも、罵倒したり暴言、悪口、暴力、
それで寄生させろって言い、人を顎で使う。

一番悪いのは、大抵そんな妻を甘やかし、放任してる旦那がいるはず。
面倒を子供に押し付けて、何もしてくれないような。
そいつが金出してる。それが一番悪い。

誰か、金出してる人間がいなきゃ、こんな屑はひとりでは生きていけないわけで。
金があって生きていけるから、酷い事が通用すると間違えている。

363 :優しい名無しさん:05/02/01 22:56:45 ID:7DhInzng
うちの母親も外面だけはいい。お盆や正月など親戚で集まってる時は
笑顔で周りに気つかってるけど、家に帰ったら態度がガラッとかわる。


364 :優しい名無しさん:05/02/02 01:33:29 ID:twjeaT01
>>363
うちは父親がそれ。
激しく母の実家を嫌ってる。(祖父母以外のメンツを)
幼心にその価値観をインプットされ、父と同じように
母実家に行くのが鬱になった。

365 :優しい名無しさん:05/02/02 02:03:14 ID:fVykHl2e
>>363>>364
うちは母親。父親の両親がいないので嫁姑の確執云々というのは
なかったようだけど、とにかく父親の実家に行くのが嫌みたい。
私が物心ついた時点から、父親の実家に母親が行ったことは
一度もない。暗に酒飲みの集団だから、みたいなことを
聞いたかもしれない。よって私も父親の実家が苦手。
子供ができて、一度連れてったきり。
その母親の血を受け継いで、近所親戚づきあいが超苦手。
超苦手通り越してできない。学校のママ友もいない。
>>342で書いた眉間の皺も母親、神経質な性格まで…orz
この母親、自分の母親とも仲が悪かったみたい。連鎖は怖い。

366 :優しい名無しさん:05/02/02 02:47:23 ID:SLq5J1cL
昨日、千葉県内の16号沿いにあるマックに行った。
隣りの席に30歳くらいの母親と4歳くらいの娘が座ってた。
娘はにこにこしながら母親に一生懸命話しかけてた。
「はんばーがーおいしいね!」「このこーら、飲んでのいい?」
しかし母親はシカト。
片手で携帯いじりながら、無言でハンバーガーを食べていた。
娘は携帯さえなければ自分に振り向いてくれると考えたのか、「そのけーたい、さわらせて」というと、「あんたの手、べたべたじゃん。だめ」と冷たくあしらう。
にこにこしながら一生懸命手を拭く娘。
携帯から目を離さない母親。
「きれいになったからみせてー」
それでも母親は娘には答えず携帯から目を離さない。
娘「はんばーがーおいしいね!」
しばらく娘は一生懸命にこにこしながら話しかけてた。
それでも母親はシカト。
しばらくして「帰るよ」と席を立つ母親。
娘はあわててごみを片付けて、母親の後を追いかける。
母親は携帯をいじりながら店の外へ。
車が頻繁に出入りしていた駐車場内も母親は携帯を見つめながら歩き、娘を振り返ることもない。

母親の携帯取り上げて説教したくなった。
それよりも娘に「おねえちゃんと一緒に食べよ」と声をかけてあげたかった。
…できなかった自分を責めてます。


367 :優しい名無しさん:05/02/02 02:51:54 ID:pDtVRdA8
>>340
>>317は世間一般の話をしてるんだが・・・・。
何が言いたくてこのスレに書き込みしてるか、さっぱり判らないぞ。
頭だいじょぶか?

368 :優しい名無しさん:05/02/02 03:08:55 ID:Fl9yUieS
>366
自分の中のインナーチャイルドがいる。。。。ね。

366の表現力もさながらすごいよ。ひらがなを使うとイメージが伝わってくる。
他人に干渉できないだろうしなぁ。

369 :優しい名無しさん:05/02/02 03:15:20 ID:Fl9yUieS
そういや・・・366に似た状況に出会ったわ〜
東海圏ではスガキヤというラーメン屋が必ずスーパーにはあるんだが・・・
そこで出会ったことを思いだした。
しかも最近だな。記憶にあるから。


370 :優しい名無しさん:05/02/02 04:47:42 ID:2zpeR4Pi
本当に、心が痛む...そういう時。
その母親を、殴ってやりたいよ。
自分が一体何をしているのか、わかっているのか、と。

371 :優しい名無しさん:05/02/02 19:58:50 ID:x39XRywE
子供に気つかわせちゃいかんよなー…。

372 :優しい名無しさん:05/02/02 21:07:33 ID:Fl9yUieS
>子供に気つかわせちゃいかんよなー…。

Yes or No? という前に、「言わせない」雰囲気やバリヤーを作るよね・・・・
で〜AC気味な共依存質なヘンテコな世界をつくってゆく。

皆の毒親さん、TVの前でブツブツ、文句や評論家になっていないか?
例えば、おちゃらけ番組で〜「そんな馬鹿なことばっかりやって〜」
「こいつら、馬鹿じゃねーのか」とか。
批判、指摘の嵐。 つーか、そういう番組だろうぅ。。
気に入らない場合とか不快だと感じるとチカチカとリモコンでチャンネルを変えつづける・・・
子どもの頃から続くと“萎縮”した人間になっちまうよ。

373 :優しい名無しさん:05/02/02 21:28:05 ID:vcQdIwGq
2つ(或いはそれ以上)の選択肢がある時、親がこっちにさせたいって決めてるとき、
「絶対にそれ以外の選択肢を言わせない」空気を作って、その上でどっちか選択させる。

「そんな事言ったって全部あんたがやりたいって言ったのよ?」
・・・そうでしたね。としか言えない歴史。

374 :優しい名無しさん:05/02/02 22:17:36 ID:ZZCXaJ+K
毒父がやってくれましたよ。
可愛い犬をご馳走づけにして重病に。
母は金惜しさに犬を見殺しにするつもり。
私が実家に帰るしか犬を救うてだてなし。
わざとか?じじい
お陰で県外就職もパア、彼とも別れ話。
お前らが病気になったら仕返してやる


375 :優しい名無しさん:05/02/03 00:04:32 ID:s/zAOkFx
親殺したい。
ずっと前からそう思ってた。
子供を自分と同じレベルに不幸にしないと気がすまない親。
普通の親を持った人に話しても信じてくれない。
もう本当に殺したい。

376 :優しい名無しさん:05/02/03 00:21:57 ID:VCp4i0gF
age

377 :優しい名無しさん:05/02/03 00:26:27 ID:qIy19zGv
『Itと呼ばれた子』
鼻水垂らしながら読んでまつ(ノ_<。)

378 :優しい名無しさん:05/02/03 01:45:23 ID:QEVnuJiE
>366
切ない話だ…ママンの事が大好きで一生懸命気を使ってる様子が
伝わってくるだけに(T-T)

>377あのシリーズは鼻水たらしながら読んだ
タイガーと呼ばれた子が最初に読んだだけあって覚えてるかな
タイガーじゃなかったかな
今日は特別ねって綺麗に着飾らしてもらって帰ったら
ナイフで裂かれたあげく親族だったか近所の奴に暴行受けた子の話



379 :340:05/02/03 01:59:35 ID:b966dMpN
>>367
世間一般のことを語っているとは思わなかったもんで。
世間一般なんて実態のないものだし、自分の思っている自分
だけが自分じゃないよと言いたかっただけですが。。。
毒親から精神的に解放される時が必ず来ると、私自身確信
したので、あんまり思いつめないでいう気持ちで書きました。
頭はだいじょーぶですw


380 :優しい名無しさん:05/02/03 02:45:36 ID:Xk8BIxvY
>>375
殺したら、あなたは被害者のはずなのに、加害者扱いされるんだよ。
世間は犯罪者に冷たいよ。
殺すのはあなたの為に、止めておこうよ。

381 :優しい名無しさん:05/02/03 03:03:30 ID:ooferq+Z
なんで被害者の名前は出て事細かに発言した内容とかテレビで取り上げられるのか不思議だ
氏ねマスゴミ

382 :優しい名無しさん:05/02/03 07:40:26 ID:QDslvpVb
>>378
それはタイガーじゃなくてシーラではないでしょうか?
Itとは作者が違いますよ。

横レススマソ

383 :340:05/02/03 09:29:24 ID:vuh36bYE
>>379
「世間一般のことを語っているとは思わなかったもんで。」
の部分カットw うううやっぱり頭弱ってますねw

ところで「娘が母を拒む時」(イブリン・バソフ)という本を
読んだことがあるのですが、母と娘の陥りやすい関係を
描いています。私の場合は過保護(過干渉)により、母が
私を支配しようとしていたことに気付かされました。

シーラ、It・・・虐待に関する本多数読みました。
特にItは人生の希望が見える本なので、切ないですが
人間の持つ力を信じようという気持ちにさせられました。

384 :優しい名無しさん:05/02/03 10:31:46 ID:qIy19zGv
>>378
そうそう、主人公のデイビットは逞しい父親に「タイガー」って呼ばれるのが誇らしかったんだよね。

385 :優しい名無しさん:05/02/03 20:43:45 ID:jBvh6UHp
>>372
ある!テレビだけじゃなくて、私らの意見とかも馬鹿にした口調で否定する。(ウチは毒父)
なので父親と同じ空間にいたくありません。

386 :優しい名無しさん:05/02/04 03:58:16 ID:y7E4YgUv
>なので父親と同じ空間にいたくありません。

わかるわかる・・・ものをポンと音をたててなげたり、ドアの開け閉めで
不機嫌オーラ出して、威嚇しまくりなんよね。

387 :優しい名無しさん:05/02/04 11:49:41 ID:wkjEraBp
偏屈な父とボーダーな母を持つ子は大変です

388 :優しい名無しさん:05/02/04 12:28:41 ID:8i2lQ91k
ウチも両親、毒親。
本見た時は平気だったけど、スレ読んでたら具合悪くなってきた。はぁ…

389 :優しい名無しさん:05/02/04 15:25:31 ID:efLg2mIS
やっぱり、結婚に愛情は必要だね。
家の両親見合い。見合いでも愛しあってる夫婦はたくさんいる。子供を育てる人もいる。
恋愛結婚でも夫婦の愛情が薄れてる人もいる。子供をほったらかしの人も、

でも家の場合、愛がない結婚。
べつに仲がわるいわけじゃないけどね。

よその家にいくと「○、今日はどうだった」とかお父さんがきいてきたり、
「○子が今仕事辞めて家にいるけど、よその奥さんが いやみったらしくいうけど
家がいいんだからいいじゃないの。」とか子供の味方なんだよね。
くらくなったら車でお迎えがあったり。

そんなのなかったよ。家の母はいつも世間様のほうにつく。
私の味方なんてしてくれなかった。
愛情一杯にそだてられると、そのあとも人生上手く行くんだよな、みてると。


390 :優しい名無しさん:05/02/04 20:01:17 ID:y7E4YgUv
>愛情一杯にそだてられると、そのあとも人生上手く行くんだよな、みてると。

歪んだ生き方を仕込まれちゃってるんじゃないか?
私もそんな気がするよ、歪んだ(その家庭だけに通用する、独特の)価値観という
か・・・・
>そんなのなかったよ。家の母はいつも世間様のほうにつく。
>私の味方なんてしてくれなかった。
孤独感を加速させるんだよね。

岩月謙司の「家族の中の孤独」を読んでみ、自分も人間関係が契約関係ばかりになってる
だろうから。家庭の中がみな、そうだったから、、、、基本が契約関係なんだよね。
愛情関係にかえていかなきゃ。。。



391 :優しい名無しさん:05/02/04 21:24:26 ID:lb0h1aTX
>>372
>>385
>>386

うは〜〜、案外ウチと同じ家庭ってあるんだ。
父親と同じ空間にいたくないよ。

自分はサッカー好きなんだけど、TVで試合放映(特に代表戦)があるときは
わざわざ漫喫に行ってるよ。
ルールもろくに知らないわ、批判や指摘も的外れだわ、
あげくのはてに(試合中にもかかわらず)リモコンで
チャンネル変えるもんだから、腹立ってきて一緒に見てられないのよ。

392 :優しい名無しさん:05/02/04 22:02:57 ID:CLDpbULA
最近自分が呪縛から離れようとしているせいか、
すんごい辛らつな言葉をメールで送られてくる。
でも、今までは罪悪感しか沸かなかったのが、
「なんか違うんじゃね?」と思えるようになった。

凄く気持ちが悪くて、胸焼けみたいなのがする。
多分これが「怒り」なのかなあ・・・
あーでも気持ち悪い。でも元通りにもなりたくない!

393 :優しい名無しさん:05/02/04 22:48:25 ID:A7YsEb5l
>>389
私は、愛情背負わされすぎて壊れた。
猫っかわいがり…っていうか過保護。
いつでも私を心配しすぎで、がんじからめ。
ある意味愛情の与え方を間違った親だな…。それとも私は親からの愛情の意味をはきちがえてるのか…?
親から子への愛情ってなんなんだろ???

394 :優しい名無しさん:05/02/05 00:31:19 ID:LY5H2iZI
>393
愛情って 「量」と「質」をはきちがえると大変になる・・

ちょうど料理の塩みたいなものか、、、、
なくてはいけないものだが、ありすぎても、だから。

395 :優しい名無しさん:05/02/05 06:28:56 ID:4ggh8uyb
抱き上げたときに眼鏡をつかまれて曲げられたと1歳になったばかりの孫(私の甥)を怒鳴りつける父
こんな育てられ方したんだな私は

396 :優しい名無しさん:05/02/05 11:45:47 ID:Wktw3bcN
>>393
>>394
親の愛情のベクトルと子が求める愛情のベクトルが相違してる。
子を自分の着せ替え人形と捉えた親がすることは、子の支配と自分の欲望の
を代理で行わせる。
知り合いはそれで、実父にレイプされて母親はそれでも父親にしがみついた。

397 :優しい名無しさん:05/02/05 12:35:24 ID:x7Daam2f
文庫の方を読み終えた
「対決」なんてとても出来ないとおもった
読んだら気持ちが暗くなっちゃったよ

398 :優しい名無しさん:05/02/05 14:16:53 ID:vAlvKJ8J
<ファミレス人間模様 〜兄妹編〜>
ttp://meguru.moo.jp/past/fami.html

既出ならスマソ。
これ読んで昔のことを思い出した・・・ウチの母は(方向性は違えど)今もキッチリ毒親だ。

399 :優しい名無しさん:05/02/05 15:49:50 ID:x7Daam2f
良いお兄さんで救われるが・・
小さい頃のわたしのようだ>妹

400 :優しい名無しさん:05/02/05 16:37:12 ID:/48gQQHa
>>398
私も号泣・゚・(ノД`)・゚・。
いいお兄ちゃんだぁ・・・。
どうか二人が何事もなく育ってくれますように。

401 :優しい名無しさん:05/02/05 19:56:57 ID:srGHfdiY
うえーん。
うちの兄貴も無口だったけど、陰でかばってくれてたよ。
母親が台所に立った隙に、食べきれない量を減らしてくれたりしてた。
怒られたり殴られたりするのは、いつも私だけだったのを気づいてたんだろうな・・・(ノД`)゚・。

402 :優しい名無しさん:05/02/05 20:02:24 ID:eH5y3Ft4
確かに両親の間に愛情がないと、子供に要求が過剰にくるね。
うちもそんな状態が続いた。仲悪いわけではないし一応は体面保っているけど
両方とも自分の人生に被害者意識持っていて、お互いに責め合っている。
双方とも満たされてなくて、不満をこっちに向けてくるから
子供としては双方に満足してもらいたくて、右往左往ばかり。
片方に何かしてやると、どうやらもう片方は羨ましがったり嫉妬してたり
それが伝わってくるんだよね。それが嫌で悲しくてまた右往左往。
私がある程度順調に行ってるとそれを建前の幸せにするせいか
うまくいかないこと、心配や大事があると、もうピリピリして怒りまくる
おかげで学校、職場でも大事なことが親を優先して失敗したこと多かった。
人間関係もうまくいかない。結局親を優先させる心理状態になってしまってるし
それでもう頭もからだもいっぱいだから。
結局親に尽くすだけで年をとってしまったけど
親が自分が気持ちよくなりたいだけで、気持ち良くなれない事では
とにかく私を責める。
もっと早くに人生リタイアできていればもっとよかったけど
無理して頑張って何とかしていた時期もあったおかげで
ボロボロでも体面保っていくだけ。
もう疲れたよー。

403 :優しい名無しさん:05/02/05 20:49:12 ID:ec/n4yX8
うちの母は嫌いな男の元に無理やり嫁がされた。
そして生まれたのが私。
不遇な結婚生活の恨み辛みを無意識に私にぶつけてくる。
そして、全部霊の仕業にするw
母からすると自分は何も悪くない、悪いのは夫と娘と霊の仕業。
あああ・・・・

404 :優しい名無しさん:05/02/05 21:34:40 ID:wkoh0y0A
うちの親も自分の失敗を先祖に責任転嫁してたぞ
ちゃんと供養してるのに守ってくれなかったとか言ってマジキレしてんの。
もう馬鹿かと…

405 :403:05/02/05 21:38:50 ID:ec/n4yX8
>>404
そうなんだよね、全部責任転嫁する。
だから、母は昔から心霊番組が大好きw
「やっぱり霊の仕業だ」とか言う…疲れる。

406 :404:05/02/05 22:39:42 ID:wkoh0y0A
>405
そうそう。
心霊番組とか好きで最近では細木数子の番組を熱心に見てるよ。
血液型性格診断も未だに信じているし。
「お前はA型で金星人だからこういう性格なんだよな」って決め付けてくる。

うちの父親婿養子なんだが、細木の本によると婿養子は良くないこと(?)だったらしく
墓の前まで行って、一家揃って先祖に謝りに逝った。嫌だったけど「真面目にやりなさい」と凄まれて
反抗できなかった。まあ先祖供養自体は悪いことじゃないけどさ…

つーかお前は神懸り的な物に頼る前に努力すべきことが他にあるだろうが。
それをせずに先祖に責任転嫁は間違っているぞ!

アハハハ('A`)ある意味哀れな親ですな。ププププ

407 :優しい名無しさん:05/02/05 23:35:59 ID:eH5y3Ft4
まあ、霊の仕業と思ってくれればまだいいけどね。
哀れではあっるけど。
何でも子供のせいにしてしまうような親よりは。

408 :優しい名無しさん:05/02/06 03:30:02 ID:wXMsz5cw
子供を放置して病気になって入院したら、
「正月にあの神社に行ったから入院した。あの神社が悪い」と
鬼のような形相だったうちの母。
お前のせいだろうが。
絶対認めない。
おかげで子供産めない身体です(泣)

何か言おうとすると、大声で父母二人で発言を塞ぐ。
都合の悪いことを絶対に言わせない。「なんだと」「この野郎」「またくだらないこと言ってるのか」
「そんなに殴られたいのか」
家の中は怒号ばかり。狂っている。

409 :398:05/02/06 09:12:38 ID:tWOAOzSn
前に紹介した<ファミレス人間模様>について、
その後日談が同HP内に掲載されてましたので、ちょっと引用・・・。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 お母さんは、あまり怒ってるように見えませんでした。
 妹は、笑ってるように見えました。
 お兄さんは、やっぱり無表情でした。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
著者が遠目で見た限り、どうやらそれなりに円満な様子との事でした。

今の世の中、偶には良い事もあって欲しいモノよ・・・ほろり。(つд`)

410 :優しい名無しさん:05/02/06 11:44:01 ID:1rYQe3dT
「親も悪い?」

も をつければ親だけでなく、世界全体が当て嵌まる。
食べた食品、触った物質、かかわりのあった他人すべてそうだ。

結局、解決できるかは本人の問題でしかない。

そうおもえば、自殺も有効だと思う。死んだほうがいい場合もある。

411 :優しい名無しさん:05/02/06 14:04:19 ID:p57Nvl05
最近のうちの親の口癖
「昔はかわいかったのに」

最近自我が出てきて親の言いなりじゃなくて少し自分の意見を言ったりしてたらこんな風にいわれちゃうし・・・。
結局自我をなくしたほうが楽っていっちゃ楽なんだよね。小さいころから自分の考えはなくて全部親の意見だった。
自分の考えと親の考えがずれてたら無理矢理修正してた。親に気を遣って生きてるような気がする。
金も愛情(親の定義だけど)もたくさんかけられてるって思うと何も出来ない。
こうしてネットをさせてもらっているし、自分のパソコンも買ってもらったんだから文句なんかいっちゃいけないのかもしれない。

最近よく「お前は一人立ちできない」って言われてるから本当に無理なんじゃないかなって思えてきた。
何にも買ってくれなくていいから一人立ちしたい。自分の稼いだお金で生活したい。
でも、自分になんかお金も稼げないし、自分の管理も出来ないかもしれない。
今は学生だから、非能力者らしくしなくちゃいけないのかも(仮に出て行ったとしたら速攻で捜索願だと思う)。

まあ、ここに書いたからってどうにもならないんだろうけどさ・・・。「だから何?」な文章だし。
私よりも大変な境遇の人なんてもっとたくさんいるのに贅沢な事いっちゃってる。
ただの愚痴でした。ごめん。

412 :優しい名無しさん:05/02/06 15:44:23 ID:7Vvm0wQ2
>>411
愚痴いっぱい吐き出してね。
お腹にためるとよくないから。

それから、そんな親からきっとあなたは自立できるよ。
心配しなくても大丈夫^^
自分の好きにしていいんだよ。←ここ重要。
今は学生さんみたいだけど、就職したらいろんな人と出会う。
きっと道が広がるからね。

413 :優しい名無しさん:05/02/06 16:13:54 ID:Xr/eehFm
自己防衛にならないよう訓練中
難しいねコレ
どうしても攻撃してしまうよ・・ウチュ

414 :優しい名無しさん:05/02/06 17:33:38 ID:boFCUdlj
私も子供の頃から別にいい子と言われていたわけではなく
さんざん悪い子供として怒られてばかりだったけど。
少し年をとって自分の社会生活と親の意見の方向性が合わなくなることあがり
何とか親にわかってもらおうと懸命に主張し始めたら
「お前は悪くなったねえ」と憎憎しげに言われた。
親は自分の親に口ごたえなんか、考えてもいけなかったらしく
私にもそれを当然のように思っているらしい。
でも親の言うことだけやっていたら、世間でついていけないんだよ。


415 :優しい名無しさん:05/02/06 17:49:07 ID:r8Kl1O1z
>>411
若いうちに自分の好きなように行動できるようになっておこう。
私は親の顔色を伺いながらビクビク生活してきたので、親元を家出同然で出てきて
15年たつのに未だに思い切ったことができない。
進学も「こんな学校よりここ」、バイトも「そんなのはオマエには絶対にムリ」と決め付けられ
就職活動まで邪魔された。
家出して何とか働いて生活しているけれど、未来の展望も見えないし、やりたいこともない。
小さい頃の夢は何だったかなぁと考えると早く家を出て一人暮らしすることだった、って
思ったらもう夢はかなったんだなぁ。こんなことが夢だったなんてなんだかなぁ。

416 :優しい名無しさん:05/02/06 19:15:26 ID:fvDB6Vwj
うちの母親は厳格な父親(私からすれば祖父)に逆らえず、
命じられるまま嫌な相手と結婚した。
そして障害持ちの私が生まれ、夫の事も好きになれないまま
密かにおかしくなっていった。

「私のせいではないのに」というのが母には常にあって、
「こんな子は本当は自分の子じゃない」という感じで私は
育てられた。
外では酷いいじめが待っていたし、家に帰ると母が「その
障害自分で何とかしなさい(絶対無理な事)」と言った。
私の神経もおかしくなっていったが、自分を責め続けた。

思春期のある日気がついた。
母も父もおかしい事、その二人から私が生まれた事。
それから何度も自殺を繰り返した。

こんな悲劇はもうたくさん。
自分の好きに生きていいんだよ。
親の命じるまま生きる事なんてない。
世間体なんてクソくらえ!!

私が欲しかったのは愛し合う両親から生まれ、
「障害があっても生まれてきてくれて嬉しい」と喜ぶ
両親の笑顔だった。
それなのに「中絶できなかったら生んだ」はないだろう。
「お前が生まれたから離婚できなかった」って子供に言うか?
こんな親から生まれたくなかったよ。

417 :411:05/02/06 19:59:52 ID:p57Nvl05
皆さんありがとうございます。
おかげで少しすっきりしました。
学校でも友達の顔をうかがっちゃって愚痴をいえないので。
いい人たちだから嫌われたくないなあって思っちゃうんですよね。
でも、ここの人たちもいい人ばかりでちょっと心苦しいです。
本当にありがとう。

うちの母親は(バツイチで離婚して残してきた子供がかなり優秀なこともあって)
私に過大な期待を寄せすぎたのかもしれません。
最近私がダメ人間な事がわかってきたのかな。
ないものを期待され続けるよりはいいかもしれません。

こんどちょっとしたリハビリをかねて一人で出かけて自分を落ち着けようかと思います。
一人で動けるようにならないと、本当に独り立ちできなくなってしまうかもしれないし。

418 :415:05/02/06 21:08:13 ID:r8Kl1O1z
>>417=411
すっきりしてよかったね。
私もここでグチってちょっと気持ちが軽くなったよ。
今まで半分引きこもりだったけど、明日、思い切ってスポーツクラブの見学に
行ってみる。こんなこと、実家にいた頃は絶対に許されなかったことだけど、
誰に遠慮がいるものか、私の人生だ!ということで小さなところから一歩ずつ
進んでいけるようにがんばる。

419 :優しい名無しさん:05/02/06 23:48:27 ID:n0M/cfpr
>私が欲しかったのは愛し合う両親から生まれ、
>「障害があっても生まれてきてくれて嬉しい」と喜ぶ
>両親の笑顔だった。
>それなのに「中絶できなかったら生んだ」はないだろう。
>「お前が生まれたから離婚できなかった」って子供に言うか?
>こんな親から生まれたくなかったよ。

家族愛ってところだね。
かくいう私も家族愛が欲しかったといえるだろう。。。
富や名誉を(ほんの少し )手に入れてもうつ病を発症した、そのうつの原因を探っている
うちに気ついた。
毒親だった、機能不全の家庭だったと・・・



420 :優しい名無しさん:05/02/07 02:25:04 ID:4lG0l8HP
age

421 :優しい名無しさん:05/02/07 03:13:18 ID:isMDVkaI
309,318
同じだぁ〜。
苦しめばいい、私が苦しんだ分、苦しめと思ってるよ。もう充分苦しめたけどね。
借金作ったし、暴れてやるし。金毟り取ってるし。
近所にも私の悪い噂は伝わってるし?
世間体気にする母親はかなり苦しんでると思う。
でも、ざま〜みろ。だもん。
その借金の金額ね。あの時私が必要としてた時に出してくれてたら、
私は今ごろあんたたちに凄く感謝してたとおもうよ。
そのお金、就職したあとの給料の中からちゃんと返してたと思う。
でもね、あんたらはあの時、それをケチっただろうが。
自分の素晴らしい成績表(オール5だって笑っちゃうよいくつだよあんた。てか、
学生時代の成績表を後生大事に持ってるあたりでアタマおかしいだろ〜よ。
そんなもん卒業した時点で捨ててこいよ。っての。この年で学業にこだわる
私に説教できる立場かっての。)をちらつかせては、
勉強が一番だ、成績さえよければいいみたいな教育しといて、
最後の最後でケチっただろ?!
それで娘の人生めちゃくちゃにしておいて、
感謝しろ、感謝しろって煩いんだよ。うぜぇよ。
だれが感謝できるかアホ。

吐き出してすっとした。
親が毒親だけど、私も歪んでるんだけどな。
毒親になるのが怖くて、子供は作れないし怖いし嫌い。

422 :421:05/02/07 03:18:44 ID:isMDVkaI
長文になってしまった。ゴメンナサイ。

ところで親に感謝ってするものなんですか?
ガキをつくりたくてつくっといて、育てたくて育てて、
感謝しろって、ちょっと、おかしいなぁ〜?と。
まぁ、確かにだれもタダでは食わせてくれないし、
それは感謝に値する行動なのかもしれないけど。
私がおかしいのか、親がおかしいのかわからない。

423 :優しい名無しさん:05/02/07 04:11:33 ID:l4bJu/rv
421
似てるw笑えた
結構いいこぶってる書き込みはよくみてきたが

感謝するものうーん
感謝って強要されるものでは無いからね
自然と後々振り返ってゆっくり大人になって
じんわり湧いてくるものだと思うんだけど
私の場合はちっぽけな事にすら感謝を強要されつずけてた
からなー感謝出来ないw

そりゃ世間はただで食わせてくれないけど
親としては当たり前の部類ことだからねー
そんな事恩着せがましく言われてもねハゲ藁


424 :優しい名無しさん:05/02/07 04:44:30 ID:isMDVkaI
>>423さん。
いい子ぶるのは疲れました(ワラ 2,3年前から悪い子です(藁
遅ればせに今になって積み木崩してます。(ネタ分かってださいますかw?)
スレ違いだったのかもしれないけど書き込まずにいられなかったんですよ。
でも私、別に感謝してないわけじゃないんだよね。
親への、自然にじんわり滲み出る感謝の感情はときどきに沸いて来るんだ。
でも、恩着せがましく言われた事に対しては感謝なんてできないですよね。

まさかレスつくとは思いませんでした。ありがとう>>423

425 :421:05/02/07 04:46:55 ID:isMDVkaI
あ、忘れた。
421です。424の書き込み。

426 :優しい名無しさん:05/02/07 05:29:06 ID:l4bJu/rv
>424
積み木くずし元ネタわかるよ♥
いいこぶりすぎると後で反動くるのよねorz
いいこぶりと見捨てられ不安といいましょうか…?

違うスレ見て親に感謝することはあったよ
病気の時だけは優しかった
うん


427 :優しい名無しさん:05/02/07 11:35:02 ID:hXi55KvG
私の親は、親に感謝すること、孝行することを刷り込んできたよ。
親が死んだら親孝行できないよ、みたいな言い方が子供の頃から口癖。
すぐに体が悪くなったようなそぶりするし、本当はあれがほしかった
みたいなかわいそうぶりっ子するし。
一応子供が何とかしてやりたいと思わずにいわれないような
ひきつけ方はうまかったんだろうね。
でもそれで私の人生の大半を奪った親に感謝はなできないよ。

428 :優しい名無しさん:05/02/07 11:55:58 ID:Y8/zAMqb
>>427
わかります。うちも同じような親でした。

子供は生まれて3年のうちに親に恩返しをする とどこかで読みました。
私はこの言葉を知って肩の荷が下りた気持ちになりました。
今は、私がやりたいことをやって幸せになって何が悪い、と思うようにしています。
ACの人たちは親不孝してやるぞくらいでちょうどいいのじゃないでしょうか。

429 :優しい名無しさん:05/02/07 17:02:50 ID:GZxo1bk0
ちょっと皆にきく。
毒親さんは「水戸黄門」好きかい?
最後のひれ伏さすシーンに、従属要求感を満たすらしく、好んで見る傾向があるらしい。
つまり、支配したいんだろう。

いま毒親が見てるw
最新デジタル放送の大画面で!!!

430 :優しい名無しさん:05/02/07 17:38:43 ID:JAhA2mcD
毒母の母親、つまりおばあちゃんが好きだったなあ、水戸黄門。

>426>427
うちは「愛別離苦」っていう熟語を散々わめいていた。
むかついたから意地でも意味を調べてやらなかったw
今でも意味調べてない。

431 :優しい名無しさん:05/02/07 19:02:02 ID:hmgYZ2Rj
>進学も「こんな学校よりここ」、バイトも「そんなのはオマエには絶対にムリ」と決め付けられ
就職活動まで邪魔された。
俺なんてバイトに行きたいと思っても体が動かず、親父はから「お前は人を上目使いに見て、睨みつけるから就職には向かん」と罵られた。
そんな風にしたのはお前(父親)が俺を横に座らせ、いつも怒鳴りつけた上に、お前が雇った家庭教師に怒鳴りつけられたおかげで
俺は他人の目を睨みつけような目になり、いつも睨みつけたの、睨んでないのと言うトラブルが起きるようになり、
他人の目が見れなくなり、対人恐怖症に陥った。
これと引き篭もっているのが原因で五回生だけど、今の時点で就職が決まっていない。しかも卒業もできない。
親父は戻ってこいの一点張り。
誰があんな親父の元に戻るか、俺を犬や猫のようにしかみなさず、実家に帰るたびに毎日無理やり風呂につれていかされた。
断ろうとするなら、嫌味を言う。
ちなみに回りは親の味方ばかりで俺に嫌味を言うやつらまでいる始末(2ちゃんのオフでもいた)
最近では姉貴までが親父に味方するようになり、帰って後を継げと抜かす始末。散々人を馬鹿呼ばわりしておきながら。

432 :優しい名無しさん:05/02/07 22:31:35 ID:vgmarbOZ
思い切ってある事をやった。
それは母に反対されていた事だったけど、どうしてもやらなければ、
と思って頑張った。
そして頑張ったかいがあって光が見えた。

反対されていた事、それは

重い病気になった犬を病院に連れて行く事。

信じられないだろうけど、母は犬を見殺しにしようとしていた。
理由は「お金がもったいないから」。

絶対助けるからね!!
薬が効いて少し楽になって嬉しそうに尻尾振りながらなめてくる
犬をなでながら誓った。

433 :優しい名無しさん:05/02/07 22:53:55 ID:tWtI+UIW
自分も親になってわかったよ。
養ってもらってるとか言って自分を殺すな!
親が子供育てるのは当たり前だよ。
当たり前の事を恩に着せられ、丸め込まれないで!
そんな悲しいことはない。

いま親と対決してます。初めてです。
自分も親と同じにならないため、許さない。


434 :優しい名無しさん:05/02/07 23:58:20 ID:6Eg6Ayjx
>>432
>>433
がんばれガンバレ!(・∀・)

435 :優しい名無しさん:05/02/08 00:47:45 ID:NVdETwGx
>411 こうしてネットをさせてもらっているし、自分のパソコンも買ってもらったんだから文句なんかいっちゃいけないのかもしれない。

うわぁーうわぁー、そんなことないんだよ!!

>最近よく「お前は一人立ちできない」って言われてるから本当に無理なんじゃないかなって思えてきた。

うわぁ〜、自信をなくさせる縛る暗示をまさに親がかける瞬間を目撃してしまった感じ。

>何にも買ってくれなくていいから一人立ちしたい。自分の稼いだお金で生活したい。

ショックなひとこと。すごい輝いてる言葉だ。生命の輝きを感じる。
そうなんだよねぇー、なんか買ってくれるより、そっちの方が、いいんだよねえ...

>でも、自分になんかお金も稼げないし、自分の管理も出来ないかもしれない。

うわぁー。自分で自分をだめにしてるし。自信なくしてるし。親の思う壺だし。

>今は学生だから、非能力者らしくしなくちゃいけないのかも

このひとこともすごい!!!
まさに親が子供をダメにしているのを、リアルタイムで目撃してしまったような、すごい投稿だ。
じわりじわりとダメにしてる過程。
しかし君はここを読んで知識がある。はまらないように自分をしっかり持て!

この本読むといいよ
>女は男のどこを見ているか
>思い残し症候群―親の夫婦問題が女性の恋愛をくるわせる

436 :優しい名無しさん:05/02/08 00:55:10 ID:NVdETwGx
>ところで親に感謝ってするものなんですか?
>ガキをつくりたくてつくっといて、育てたくて育てて、
>感謝しろって、ちょっと、おかしいなぁ〜?と。

ほんっとその通り。
でもこれを言うと、泣きそうな顔しながら「そんなこと言うなぁ!!」って殴るんだよ。

親じゃないよね。「あんたなんか親じゃない」っていつも心の中で言ってたよ。

感謝しろって言葉、本当にウザいよね。頼んでしてもらったわけじゃないのに、ほんっと迷惑。

437 :優しい名無しさん:05/02/08 01:10:25 ID:z0rj5TOL
俺も毒親を診断時見せてもらったなぁ。
まあ借金して親に仕返し払えなくなりゃ親に肩代わりもいいだろう。

まっ親が保証人でもなきゃ払う義務ないから全て御身で返済するか破産するかだね。

俺は破産したけどね。

438 :優しい名無しさん:05/02/08 06:45:35 ID:gZmlLMIE
私も一度、カウンセリングにかかってみたい。
親と表面いい家族を演じ続けて
自分の意見を聞いてもらえたことなどなかった。
誰かに少しは聞いてほしい。

439 :優しい名無しさん:05/02/08 12:41:24 ID:M16L/bvq
>>438
うちも表面だけは良い。
酷い暴力とかは全くないけど、
自分の意見聞いてもらったことなんてない。
普段は「お前の為を思っているから」とか言って
いざ何か意見を言おうとすると、必ず否定する。
自尊心ばかり強い奴ら。
父親がこの前「お前も結局は俺みたいな男と結婚するんだろう?」
とのたまってきて吐き気がしたわ。

恐ろしい数の転職回数で、そのくせ責任は全部他人。
自分が悪いとは思わないのか。

その上過干渉。拒否しているのに私のやることに手を出しまくり。
私への愛というよりか自分への愛の方が強いように感じる
「娘に対して優しくしている(つもりの)自分」「良い父親をやってる自分」が一番好きなんだろう!!


あ〜書いてやったぞ。スッキリ。

440 :優しい名無しさん:05/02/08 13:51:30 ID:0jcD/GPP
>>434さんありがとう^^
犬を病院に連れて行った者です。

母は昔から必ず「あんたには無理」「できるはずがない」と言う
のです。
母としては私を傷つけたくない、というのもあると思うけど、
言うとおりにしていたら行動範囲が狭まるばかりで、何かやった
としても経験不足で失敗して母の思うツボ。
そのたび自信喪失の繰り返しでした。

今回のようにどうしても我慢できず、母の反対を押し切ってやっ
た事で良かったケースがありました。
そうやって自分に自信を持たせていく事も大事なんでしょうね。
親の言うとおりにしてたらひきこもるしかなくなりますから。

実際ひきこもっていた時期あったのですが、母は「この子は頭
おかしい」とw
実は母自身に問題があると気がついてから少しずつ立場が変わ
ってきました。

「失敗してもいいからお前のやりたい事やってごらん。
失敗から学ぶ事がたくさんあるんだよ」と言える親が理想とい
うか、普通だと思うんですが・・・

441 :優しい名無しさん:05/02/08 18:13:59 ID:c4U2mVao
母親はおかしいとさっき確信した。
学校で過呼吸で倒れる子がいるから紙袋持って行きたいって言ったら、
「そんな袋ない。その子が自分で持って行けばいいじゃん。
いつも机の上に置いとくとか倒れたとき自分で処置できないなら友達に渡しとけばいい」と言われた。
考えられん。こんなに冷たい人間だとは思わなかった。正直ショック。

私がある事で失敗して泣いていたときには更に追い討ちをかけられた。
なんでそう思いやりがないのかと怒って床に物を投げつけたりしてたら「お父さんがいないからって暴れるなよ(父は出張中)」の一言。
そうじゃねえだろと。
そのときは一日中部屋に閉じこもってとりあえず落ち着いた。
それから何週間か経って、その失敗が違う方向にではあるが結果的に成功したことがわかった。
それを母に報告すると、「あのぐずぐず泣いてたやつ?結果が出てから悔しがったり泣いたりしなさい」
もう成功の見込みがないと思ったから泣いたりしてるんじゃないですか…?そこはコントロールする所?

そして、私はグズとかノロマとか言われ育てられた。
グズを改善させる、みたいな教育本とかいっぱい買ってたの知ってる。
見えるところに転がってたもんね。結構傷ついてたんだよ。
うちの家族は私以外高学歴で、私が今の高校に入って、
近所の人に○○ちゃん(私)どこの高校入ったの?って聞かれるのが恥ずかしいだとか嫌だと言われ(2学期くらいまで言われ続けた)、
最近は、この大学に進もうかなぁと言っていたら
「そんな大学聞いたことないwこっちの大学の方がかっこいい」などと言われた。
母親はそう意見するだけでどこの大学を受けるか強制したりはしないけど、それが本音だってことはわかってる。

私や父が母親の言動に対して怒ったら茶化すように半笑いのふざけた対応をする。
世間体ばかり気にして人の気持ちを考えない、デリカシーのない母親が大嫌い。
おまけに干渉的で小学校の頃から友達に○○ちゃんの家って厳しいよねってよく言われた。
今でも友達はお泊り会とかしてるのに私はダメで、一度逆らって一日帰らなかったがもう一度やったら半殺しにされそうだ。
私には常に圧力がかかっている気がする。
悔しくて涙が出てくる。

442 :優しい名無しさん:05/02/08 18:45:24 ID:kwwb1aUU
441さん

私の母もそんな親です。
運が良いのか悪いのか、成績だけは良かったので
「進学」という名目で家を出ました。
家を出られたことに関してはよかったのですが、学歴のない母親にとって
「成績がいい=出世する」という考えがある様で、私の就職先のレベルを決めつけ、
納得するような会社でないと入社も認めてくれない状態です。

幸い、現在一人暮らしなので何も相談せず、事後報告を決めています。
本人は彼氏も就職も結婚も何一つ相談しない私を不思議に思っているようです。


実家に帰るたびに欝が酷くなりますが、そのような病気すら認めてくれないので
下宿に帰ってから自分でお金稼いで通院します。
今おいくつかは知らないので何ともいえませんが、家を出られる状況をつくって、
「認められた形で家を出る」と、与えられる自由が変わると思います。

私は現在23歳・大学院生です。
実家の方に就職する気も、老後の面倒を見る気も今のところありません。
妹も同じです。
私事ですが、参考になればと思います。
長文すみません。

443 :優しい名無しさん:05/02/08 20:17:48 ID:DQrry8re
私も同意見です。行動あるのみです。

ただ、毒親だと「認められた形で」っていうのは難しい場合もあります。
自分も大学を理由に家を出ましたが、それでも「おまえのため」に同居するとか言ってはるばる追いかけてきた。
(勿論そうなったら自分が母親の面倒を見る事になる)
他にもいろいろあって、覚悟して退学しましたが、それでも住所調べて追いかけてきましたから。

444 :優しい名無しさん:05/02/08 21:00:22 ID:wVWSX8fQ
昨日さ、妻に捨てられた夫って番組がやってたみたいなのね。
ウチの毒父はそれに対して「こいつらは旦那が稼いでるから今の生活ができるとは思わないんだろうなぁ」とボヤいてた。
確かにそう。確かにそうなんだけどさ・・ありがたいとは思うけどさ。

うるせぇいつもしつこいんだよ、と思ってしまう・・

445 :優しい名無しさん:05/02/08 21:14:32 ID:WjXN6Z9H
毒親連鎖でさっきついに、父が祖母(自分の母)に手をあげてしまった模様。
私は毒親のせいで抑鬱なので具合悪くなりそう。
頭痛が

446 :優しい名無しさん:05/02/08 22:16:09 ID:SagtMsv0
443さん

442です。
結局子供は自分の所有物、勝手に知らないことをするのは許されないこと、なんでしょうね。
うちもついていくとか言ってきたりしますが、また実行はしてないですね。
父親がいないと何もできない母親で、父親はわりと放任なんで。

年に二回顔見せたら…ですが、その二回がこの上なく欝です。


でも一人暮らししてよかったと思ってます。
離れたことで私の母親は目が覚めた部分もできたタイプみたいで。
逆の場合もあるかもしれませんが。

447 :優しい名無しさん:05/02/08 23:45:02 ID:DQrry8re
自分の親は、離れたくらいで目の覚めるタイプじゃなかったので大変でしたが、離れる事で自分の目は覚めました。
それで、親と対決する事ができました。

「社会に出てもやっていけない」と親に洗脳されている人は多いと思いますが、
洗脳者と同居しながら洗脳から抜け出そうとしても難しいでしょう。
まずカルト団体(=毒家)から脱会するのが先です。

でも家出は良くないです。未成年なら未来のために資金を貯めましょう。
復讐なんかにエネルギーを使うより、自分の人生にエネルギーをかけた方が絶対いいです。

448 :優しい名無しさん:05/02/09 01:26:08 ID:CCkBTi19
親も毒親から育ってることは分かっているので、
一気に突き放すとかわいそうな気もして、
ちょっとずつ距離を置いていたら、ある事をきっかけに
もの凄い攻撃に出られてしまっている。
今は重々しいなりにスルーしようとがんがってる。

結構みなさん勢いよく対決しちゃったんでしょうか?
私はまだできないなあ・・・

449 :優しい名無しさん:05/02/09 01:27:58 ID:EfnVvYHN
>>447,俺は大学進学で家を出たが、経済的にまだ親から離れられてない。
実を言うとバイトを一回もしたことない(実家を除く)
しかも体が動かず、大学の勉強にも精が出ず、留年。

450 :優しい名無しさん:05/02/09 04:39:55 ID:PbIMd9t4
歌番組=つまらないもの ドラマ=くだらないもの
お笑い番組=見る価値もないもの 映画=見たくもない
恋愛=くだらないし、大っ嫌いなもの 流行=軽薄なもの
友達=そんなものいなくても困らない…というか本人が友達いない
こんな価値観を持った母親に、こんな価値観植え付けられて育てられてきました。 

「私はねぇ、こんなに成績優秀でずっとずっと学級委員してて、
親の言うことを聞く良い子で…。」
こんなことをずっと言いつづける親に育てられました。
学期末に人が成績表をもってかえると、左側の成績ばかりを誉め、
右側の人間性の所は見ない人でした。
そのうえ、おのれの昔の成績表をそのたびにもちだしてきては、
自分の成績のよさの自慢を延々とする人です。

そんな親に甘やかすだけは甘やかされて育てられました。
「〜してあげたでしょ?」が口ぐせです。

わたしは、同世代と話も合うわけもなくずっと浮いてきました。
でもそれが正しいとわたしは思って育ってきました。
親は両方とも人間関係に乏しく(でも外面だけはよく)、
だから私もまともな人間関係の築き方なんてわかりません。
自分がおかしいと気づいたのは大学の時でそれからずっとメンヘルです。
毒親ですよね。これ。

…今日は冷静に書けた。

451 :優しい名無しさん:05/02/09 04:44:07 ID:PbIMd9t4
さらに負けず嫌いで、点数のでるようなものをやるときは
(ゲームとか)必ず私よりいい点数とらないと気に入らないみたいです。
私の勉強していたものも真似しだし、いい年こいて試験受けてました。
もちろんわたしよりいい級をです。
馬鹿としか思えないんですけど。

452 :450(450〜452):05/02/09 04:45:52 ID:PbIMd9t4
その血をうけついで、その環境で育って、
私も似たような感じになってしまい鬱です。
どうしてくれるんでしょうね人の一生。

453 :優しい名無しさん:05/02/09 04:53:59 ID:GW4t3RxG
>450
「毒になる親」と岩月の「家族の中の孤独」読んでみて。
子どもの学歴とマイホームの夢=結果しかみない親=毒親となってる。
かなしい。

454 :450(450〜452):05/02/09 05:11:11 ID:PbIMd9t4
>>453
それ、まさにうちの親です。読んでみます。その2冊。

455 :優しい名無しさん:05/02/09 11:28:54 ID:bF9FfoxH
みんな自分とそっくりな体験談なんだよなー。
昔っからこういう親って、今くらいの割合で存在したんだろうか。
最近になって出てきた傾向なんだろうか。
しっかし、ほんと腹立つなぁ・・・

456 :マジレスさん:05/02/09 12:49:57 ID:sVYAgpal
どんな感じねえ?
昔は子供を利用するにしても、家というものもあって
ある程度、子供の人生に親が責任を持ったんじゃないかな。
もちろん厳しい強制もあっただろうけど、取り込まれたなりに
子供にとって頼れるものも大きかったんじゃないかな。
それに比べると、今の時代、一応子供の自由が世間的に主張されるように
なって、自由に選べるようになったことで親は同時に責任は持たなくなった。
責任は持たないけど、子供に対して欲や望みは強烈にもっているのな。
だから、子供は「親の強制」でなく、自由意志で親の望むようなこと
をするよう望まれている。
結果、親の言うことに親を大切に思ったとして従ったとしても
親は責任とらないから、子供は一人で放り出される。
責任もとらないし、とれなくなっているのに
親の思い通りに強制だけはする家が多いんじゃないかな。

うちなんか家業も特別な人脈があるわけでもないのに
結婚は家を盛り立てるためにしろ!とすげえ顔で言うよ。
でも、あんたがたの希望に振り回されてきただけの私には
相手との付き合い方がわかりません。
いったい何のための結婚なんだろう。

457 :優しい名無しさん:05/02/09 22:13:59 ID:CCkBTi19
核家族化し、子供の数も少なくなり、
衣食住が足りるようになったから、
それ以外の見栄や権力みたいなものの
幻想にとらわれてるんじゃないのかなあ。

自分が出来なかったから、と子供に託し、
子供は親の変わりを務めるものだと勘違いし、
またまた自分の子供に欲望を押し付ける・・・という
悪循環なのではないかと。

「毒になる親」を読んでると、自分が親に呪縛されてるのを感じるけど、
親にも読ませてあげて、親もその親から呪縛されてた事を
教えてあげられたらなあ、と思うよ。

ま、無駄だろうけど。

458 :優しい名無しさん:05/02/09 23:15:50 ID:S0vTrxnF
自分は、数年に渡って封印していた言葉が2つある。
ひとつは
「もういい」11歳のとき、話の流れで、この一言で父が
鬼の形相になり、大声出しながら私に向かってきたから。
もうひとつは
「やばい」13歳のとき、「そんな変な言葉二度と使うな!」と
怒鳴られた。このころは「超」とかが流行り始めた時代。
どっちも解禁したのは、20歳になったころ。
なぜかというと
・妹が使っていても父は気にもしない
・私に「使うな」と言ったり、怒ったことさえ本人は忘れていた
ことが判明したから。
ただ未だに、
私の発言に対して相手から「もういい」て言われると激しく怒りそうになる。
父が怒ったことで、「『もういい』という言葉は侮辱」と変なインプットをしてるっぽい。

459 :優しい名無しさん:05/02/10 09:15:33 ID:qd5sFvOL
毒親、ぴったりの呼び方だ。
私の親もまさにそれ。
継母がもう、私の心を殺しまくった。
ゴミ箱をあさられたのには、さすがに参った。
実母が、精神的に弱くて私を育てられなかったことから、
発病したのかと思ったよ、精神病は遺伝するから、
うすら笑いをうかべながら、何度も云われた。
オマエのせいで恥をかいた、と何千回云われただろう。
世間体が全て。だから私は悪く無いと本気で思っている毒親。
結局私も19歳で家を出ました。
差別と偏見と恨みと、今必死に戦っています。

辛い思いを書ける場所があることに感謝します。

460 :優しい名無しさん:05/02/10 09:47:20 ID:dgLNEnVR
世間体ばかり気にして子供の方には絶対目を向けてくれない親だった。
友人が私の悪口言うと、私の言い分は絶対聞かず、私を叱り飛ばしたなあ。
友人も母に言えば私に制裁を加えてもらえると思っていたようで
気に入らないことがあると、母に言いつけた。
とにかく、悲しくて悔しかった。

461 :優しい名無しさん:05/02/10 16:02:15 ID:h3zdQqm2
>>460
俺の親も世間体ばかり気にしていた。まさに毒親

462 :優しい名無しさん:05/02/10 17:43:08 ID:WhzM4xT9
あたしと同じ環境の人いっぱいだ。
世間体なんか気にする家なんかイラナイ。
15で家出てから必要なのはお金だけ。
たぶんアタシ一生幸せになれないね。

463 :優しい名無しさん:05/02/10 19:03:52 ID:dgLNEnVR
15だったら可能性いっぱいあるし
まだ大丈夫じゃないかなあ。

464 :優しい名無しさん:05/02/10 19:57:53 ID:fHo0p3fC
>>462
はげどう。

俺は学校や方針が気に入らなかったら学校に乗り込むぐらいの親になりたい。
先生にへこへこしてうっぷんを子供に向ける親なんか糞だ。

465 :優しい名無しさん:05/02/10 21:50:47 ID:J06Ym1Hq
自分はそれが怖かった。 「学校に乗り込む」。
親は「うちの子に限って」とか「イジメ」とかの本が大好きで、学校に乗り込む・電話するのも大好きだった。
だから普通の小学生みたいに学校での話なんて出来ないし、親に相談なんて絶対しなかった。
どんなくだらない事で学校に電話するかわからないから。

ところが、学校には「イジメにあっているんじゃないか心配なんです」と言いながら、家では子供を殴り、「死ね」と言う親だった。
古代スパルタの子供がどうとか、獅子の親は子供を谷に突き落とすとか、
「我に七難八苦を授けよ」と言った武士がどうとかで、スパルタ式を(子供)に公言していた。

結局、みんな「愛情深いわたし」を世間に見てもらうため、注目を集めるための演技だった。
世間からの賛辞が欲しいわけ。 それに、そう言っておけば、家で子供を殴っているなんて誰も思わないし。
「世間に恥ずかしくないように」ではなく、「世間に賞賛されるため」の「世間体」だったわけ。「学校に乗り込む」。

466 :優しい名無しさん:05/02/11 09:21:28 ID:ytLscQan
ゴミ箱あさりはデフォだよねぇ・・・

467 :優しい名無しさん:05/02/11 09:26:36 ID:KDvxPM0t
私はどちらかというと、教師や学校といった権威の前で卑屈な親が嫌だった。
担任の言ったこととかうのみにしているのか、どう解釈しているのか。
面談なんかがあって、子供の悪い評価とか聞いてくると、その怒り方たるや
凄まじかった。もうただ恐ろしいだけだった。
少しはいい話もなかったのか?と疑問になるくらい、私のことは悪く言われたのか
私の悪い部分を担任に卑屈になって謝っているみたいなところがあった。
少しはかばってほしかったなあ。

468 :優しい名無しさん:05/02/11 12:55:20 ID:F0Rwvq0c
うちの母親は自分の価値観押しつける母親だった
暴力暴言 日常的だし
子供は自分のストレス解消の道具みたい
部屋の中の物勝手に捨てたり ゴミ箱荒らしもやられた
もうなにもかもやだ

469 :優しい名無しさん:05/02/11 15:38:01 ID:7Tta4+Wm
>>467
学校マンセーな風潮はまだ続いてるんだよね。
教師と子供どっちが間違ってるかを考えず世間体気にして媚びちゃうのはどうかしてるよね。

470 :優しい名無しさん:05/02/11 16:55:10 ID:D3C+NQrl
465ですが、親が「乗り込む」と言ってたのは、「公立」の小中学校を馬鹿にしていたからです。
でも「私立中学」「大学」「教授」といった権威は大好きだった。
だから「馬鹿な公立小中学校」に通ってる自分も馬鹿にされてた。で、「京大に入れ、東大に入れ」と。
(電話・乗り込んだ後は467さんと同じですけど。「心配」の電話切った後は誰も見てませんから)

そんな母親の成人した息子から「職場でいじめられた」と聞かされた時(マザコンと言われたらしい)、
母親は職場に電話・乗り込みましたよ。 本当にそれうらやましいですか?
自分は怖くて母親と必死で縁きりました。

みんな毒親が恥ずかしくないの? それも「世間体」でしょ。
恥ずかしくて親の事・家の事が言えないから家に縛られるのでは?
殴られる・罵られる方が、社会的に恥かかされるより ましです。 被害が家の「外」にも及ぶわけですから。
小学生ならまだしも、社会人だと実害は計り知れません。

471 :優しい名無しさん:05/02/11 17:35:38 ID:Tx5teh+P
>>470
>みんな毒親が恥ずかしくないの? それも「世間体」でしょ。
>恥ずかしくて親の事・家の事が言えないから家に縛られるのでは?
>殴られる・罵られる方が、社会的に恥かかされるより ましです。 被害が家の「外」にも及ぶわけですから。
>小学生ならまだしも、社会人だと実害は計り知れません。

467ですが
全く、その通りですね。
確かに恥です。ついでに言えば、うちの親は家であった恥になりそうなことは
絶対外で話すな!ときつく言いました。少しでもそういうことがあると聞けば
私に凄まじい形相で暴力をふるいました。
だから、外で他人と話す時、話題がなく、あたりさわりのないことしか話せないから
話題が続かないし、ちょっとでもタブーに触れそうになると言葉を飲み込んでしまう。
ほとんどの人と疎遠にならざるをえませんでした。

とにかく、体面を保つことに必死で、自分の恥は子供を黙らせることだけで守ろうとする
権威には弱くてちょっと偉い人に声かけられるとすぐ舞い上がり信じ込むが
家族の言うことは、はなっからバカにしたり無視したりする。
そんなことばかりで隠されてきた家庭というのも、すごく恥ずかしいです。

472 :優しい名無しさん:05/02/11 20:47:27 ID:ZVf0f7iY
                / 彡川三三三ミ
              / 川川 ::::::⌒ ⌒ヽ
             ,/  川川::::::::ー◎-◎-)
             `、 川(6|::::::::  ( 。。))\
              川川;;;::∴ ノ  3  ノ‐'`ノ <ヲタほど清潔な生き物はいないんだぜ!
               \ \_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  ノ  プ〜ン
                 豸.   ``Y"   拜."..::.::.::.::.::・・'゚。.・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.:
               ;": :: i. 、       ノ       ・'゚。.:・・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.・:(;´Д`)オエーッ
            ; .;: :∴:(. ` -‐´ ;`ー )         ・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・・'゚。.::。.::・''・'゚。.::。.::
        . ': .;".;":  (   彡    ミ )  モワ〜
      : .;"∵;": ::″: ;  ゝ    ____ ̄"`ヽ
   : .;".;":: :.;".;": /     (__(;;;・) ノ
 ´ ..‘ :´ ;` :. ~. ;.  /      /`'  (    ノ
 :´ `:  .``:.  ;' ~ヾ (     ノ      |   (_,,-,,,
 : : .~.. :´; `  :` , \    `ヽ    / __ノ
 ;`:   ,´ ;:  ;` : :. .~..\   \     ̄
; : ..‘:´ ;`:. ~.. ; :,´ :  ノ   __)
 ` ;..``:.   ; ' ;.~   ; (.,,__/~


473 :優しい名無しさん:05/02/11 20:48:34 ID:ZVf0f7iY
                / 彡川三三三ミ
              / 川川 ::::::⌒ ⌒ヽ
             ,/  川川::::::::ー◎-◎-)
             `、 川(6|::::::::  ( 。。))\
              川川;;;::∴ ノ  3  ノ‐'`ノ <ヲタほど清潔な生き物はいないんだぜ!
               \ \_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  ノ  プ〜ン
                 豸.   ``Y"   拜."..::.::.::.::.::・・'゚。.・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.:
               ;": :: i. 、       ノ       ・'゚。.:・・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.・:(;´Д`)オエーッ
            ; .;: :∴:(. ` -‐´ ;`ー )         ・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・・'゚。.::。.::・''・'゚。.::。.::
        . ': .;".;":  (   彡    ミ )  モワ〜
      : .;"∵;": ::″: ;  ゝ    ____ ̄"`ヽ
   : .;".;":: :.;".;": /     (__(;;;・) ノ
 ´ ..‘ :´ ;` :. ~. ;.  /      /`'  (    ノ
 :´ `:  .``:.  ;' ~ヾ (     ノ      |   (_,,-,,,
 : : .~.. :´; `  :` , \    `ヽ    / __ノ
 ;`:   ,´ ;:  ;` : :. .~..\   \     ̄
; : ..‘:´ ;`:. ~.. ; :,´ :  ノ   __)
 ` ;..``:.   ; ' ;.~   ; (.,,__/~


474 :優しい名無しさん:05/02/11 20:49:20 ID:ZVf0f7iY
                / 彡川三三三ミ
              / 川川 ::::::⌒ ⌒ヽ
             ,/  川川::::::::ー◎-◎-)
             `、 川(6|::::::::  ( 。。))\
              川川;;;::∴ ノ  3  ノ‐'`ノ <ヲタほど清潔な生き物はいないんだぜ!
               \ \_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  ノ  プ〜ン
                 豸.   ``Y"   拜."..::.::.::.::.::・・'゚。.・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.:
               ;": :: i. 、       ノ       ・'゚。.:・・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.・:(;´Д`)オエーッ
            ; .;: :∴:(. ` -‐´ ;`ー )         ・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・・'゚。.::。.::・''・'゚。.::。.::
        . ': .;".;":  (   彡    ミ )  モワ〜
      : .;"∵;": ::″: ;  ゝ    ____ ̄"`ヽ
   : .;".;":: :.;".;": /     (__(;;;・) ノ
 ´ ..‘ :´ ;` :. ~. ;.  /      /`'  (    ノ
 :´ `:  .``:.  ;' ~ヾ (     ノ      |   (_,,-,,,
 : : .~.. :´; `  :` , \    `ヽ    / __ノ
 ;`:   ,´ ;:  ;` : :. .~..\   \     ̄
; : ..‘:´ ;`:. ~.. ; :,´ :  ノ   __)
 ` ;..``:.   ; ' ;.~   ; (.,,__/~


475 :優しい名無しさん:05/02/11 20:49:56 ID:ZVf0f7iY
                / 彡川三三三ミ
              / 川川 ::::::⌒ ⌒ヽ
             ,/  川川::::::::ー◎-◎-)
             `、 川(6|::::::::  ( 。。))\
              川川;;;::∴ ノ  3  ノ‐'`ノ <ヲタほど清潔な生き物はいないんだぜ!
               \ \_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  ノ  プ〜ン
                 豸.   ``Y"   拜."..::.::.::.::.::・・'゚。.・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.:
               ;": :: i. 、       ノ       ・'゚。.:・・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.・:(;´Д`)オエーッ
            ; .;: :∴:(. ` -‐´ ;`ー )         ・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・・'゚。.::。.::・''・'゚。.::。.::
        . ': .;".;":  (   彡    ミ )  モワ〜
      : .;"∵;": ::″: ;  ゝ    ____ ̄"`ヽ
   : .;".;":: :.;".;": /     (__(;;;・) ノ
 ´ ..‘ :´ ;` :. ~. ;.  /      /`'  (    ノ
 :´ `:  .``:.  ;' ~ヾ (     ノ      |   (_,,-,,,
 : : .~.. :´; `  :` , \    `ヽ    / __ノ
 ;`:   ,´ ;:  ;` : :. .~..\   \     ̄
; : ..‘:´ ;`:. ~.. ; :,´ :  ノ   __)
 ` ;..``:.   ; ' ;.~   ; (.,,__/~


476 :優しい名無しさん:05/02/11 20:56:26 ID:KaVqWLSk
荒らすな!

477 :優しい名無しさん:05/02/12 06:36:12 ID:v02P6fUt
なんかこのスレ読んで泣いちゃいました!
京大でてリーマンして、退職してからパチンコと酒ばかりしてる父が恐いです。水商売でもすれば?金くれおまえなんか死ねば?しか言いません。

478 :優しい名無しさん:05/02/12 08:59:03 ID:w/FrAlXf
親と対決してみた。
親が重度の欝になり入院した
家族から自分のせいだと猛攻撃をうけた

479 :優しい名無しさん:05/02/12 09:27:50 ID:Hm5iTuza
>>478
親から離れるにはそういう問題もあるんだよな。
こっちが何とか離れようとすると、体調崩したり病気になったり。
結局、責められるのは子供。

480 :優しい名無しさん:05/02/12 11:29:32 ID:qIRQFVAw
母親が精神的におかしくなり、離れて暮らしていたのに
面倒をみることになり、ここ数カ月一緒に暮らしだした
離れていた時はわたしの精神は安定していたのに
ストレスから頭髪が抜け始めた

積年の憎しみや怒りがヘドロのように溜まっている
でも吐き出すことができずにいる

481 :優しい名無しさん:05/02/12 13:32:24 ID:lV5C+65E
>>478
親を精神科に連れて行く事に成功したなんてすごい成果です。
家族カウンセリングを受けて毒家の問題を話し合うチャンス。
攻撃に負けて諦めず、前向きに受け止めて状況を活用してください。

ところで、親と対決して、縁切る以外でいい結果が得られた人っているのでしょうか。 同居している人で。
この本によると、対決の効果って「親が変わる事」ではなく、「自分が変わる事」ですよね。
だったら、親の反応は関係ないですよ。 諦める事の方が対決失敗です。

482 :優しい名無しさん:05/02/12 13:51:52 ID:2LHfOl8w
>478
まずはおめでとう。えらかったね。
あとはその猛攻撃をしてくる人たちも連れて行けるといいね。
うちは対決したら、きっとリアルで刺されるな・・・

483 :優しい名無しさん:05/02/12 17:14:17 ID:xV+u60Xv
母は実家が毒家系なのはわかってるが、
それが母自身にも受け継がれていることを自覚してない。

キチガイ家系どうしの間に生まれた俺は純粋なメンヘラ。

484 :優しい名無しさん:05/02/14 11:15:28 ID:S+VAphl3
                      |  ヽ./ |                 巻き上げた 四億の小札束(コスモ)
                      |   i  レ'|               厚く 貰え 移籍でも よこせ
                   ,riヽ!''ヽ、,|  ./ .!
                  / .!.ク\;‐-ミ,./  /-,  ,/|          傷ついた 豚はいらんと
          |\    _,rベ, i 《 .,、ニミ-、,'‐< ./ .r'" .i゙          誓いあった 遥かなメジャー
          | `ヽ ///゙ ./ .i, i,i,/ , ノ i`゙'i゙i;' /   j._,,、
          |   ゙i,.| | ゙-i.i/i \i.( `゙´./  .| ゙i/  /´ /         ノリヒロ ブランディー
       .゙i, ̄\  .゙i, ゙ー'';i LA  ̄ノ`゙  ./j、/ /  /          そうさ 近鉄じゃ
        ゙i   \ .∧.,、-、,_、,.i;; .,、r;;三三;i.i゙ ゙レ'゙ __,,/フ          とても払えない 一億が5枚だから
         ヽ、,,_  ゙:| |,ミi _,ノ' 'ヽ、_ _;しノ;!i_ .,!‐''"/゙/      _,,,、、-┐
        ヾ,´ `゙'‐'i、.i゙ -=・-, 、-=・- r'"´ヾ;シ'ヽr,ィ゙  _,、ィ'''""´ ;;.イ/ 銭闘星矢 条件はマイナー
 ┌---、、,__  \,_____,,,、i ,、⌒(・ ・ ( ⌒,、ヽ ィ゙/゙´.\>‐''"/   ;/ ;//  銭闘星矢 四億のマイナー Oh yeah
  |    ./ `゙''‐<、,/  ゙i,_┃トエェェエイ┃ _/i;゙  /゙´  ./   / ,、/」
  |    .|     /    /;゙┃ヽニニソ┃ /  i, /    ./   ./ / `゙';'''ッ.  銭闘星矢 近鉄のように
  ,|   .i    /     .i;;/´'i゙、;;--'ニ,/    .ヾ,    ./   .//   ,、r''"゙ 銭闘星矢 いまこそ 


485 :優しい名無しさん:05/02/14 11:16:10 ID:S+VAphl3
                      |  ヽ./ |                 巻き上げた 四億の小札束(コスモ)
                      |   i  レ'|               厚く 貰え 移籍でも よこせ
                   ,riヽ!''ヽ、,|  ./ .!
                  / .!.ク\;‐-ミ,./  /-,  ,/|          傷ついた 豚はいらんと
          |\    _,rベ, i 《 .,、ニミ-、,'‐< ./ .r'" .i゙          誓いあった 遥かなメジャー
          | `ヽ ///゙ ./ .i, i,i,/ , ノ i`゙'i゙i;' /   j._,,、
          |   ゙i,.| | ゙-i.i/i \i.( `゙´./  .| ゙i/  /´ /         ノリヒロ ブランディー
       .゙i, ̄\  .゙i, ゙ー'';i LA  ̄ノ`゙  ./j、/ /  /          そうさ 近鉄じゃ
        ゙i   \ .∧.,、-、,_、,.i;; .,、r;;三三;i.i゙ ゙レ'゙ __,,/フ          とても払えない 一億が5枚だから
         ヽ、,,_  ゙:| |,ミi _,ノ' 'ヽ、_ _;しノ;!i_ .,!‐''"/゙/      _,,,、、-┐
        ヾ,´ `゙'‐'i、.i゙ -=・-, 、-=・- r'"´ヾ;シ'ヽr,ィ゙  _,、ィ'''""´ ;;.イ/ 銭闘星矢 条件はマイナー
 ┌---、、,__  \,_____,,,、i ,、⌒(・ ・ ( ⌒,、ヽ ィ゙/゙´.\>‐''"/   ;/ ;//  銭闘星矢 四億のマイナー Oh yeah
  |    ./ `゙''‐<、,/  ゙i,_┃トエェェエイ┃ _/i;゙  /゙´  ./   / ,、/」
  |    .|     /    /;゙┃ヽニニソ┃ /  i, /    ./   ./ / `゙';'''ッ.  銭闘星矢 近鉄のように
  ,|   .i    /     .i;;/´'i゙、;;--'ニ,/    .ヾ,    ./   .//   ,、r''"゙ 銭闘星矢 いまこそ 


486 :優しい名無しさん:05/02/14 11:18:06 ID:S+VAphl3
                      |  ヽ./ |                 巻き上げた 四億の小札束(コスモ)
                      |   i  レ'|               厚く 貰え 移籍でも よこせ
                   ,riヽ!''ヽ、,|  ./ .!
                  / .!.ク\;‐-ミ,./  /-,  ,/|          傷ついた 豚はいらんと
          |\    _,rベ, i 《 .,、ニミ-、,'‐< ./ .r'" .i゙          誓いあった 遥かなメジャー
          | `ヽ ///゙ ./ .i, i,i,/ , ノ i`゙'i゙i;' /   j._,,、
          |   ゙i,.| | ゙-i.i/i \i.( `゙´./  .| ゙i/  /´ /         ノリヒロ ブランディー
       .゙i, ̄\  .゙i, ゙ー'';i LA  ̄ノ`゙  ./j、/ /  /          そうさ 近鉄じゃ
        ゙i   \ .∧.,、-、,_、,.i;; .,、r;;三三;i.i゙ ゙レ'゙ __,,/フ          とても払えない 一億が5枚だから
         ヽ、,,_  ゙:| |,ミi _,ノ' 'ヽ、_ _;しノ;!i_ .,!‐''"/゙/      _,,,、、-┐
        ヾ,´ `゙'‐'i、.i゙ -=・-, 、-=・- r'"´ヾ;シ'ヽr,ィ゙  _,、ィ'''""´ ;;.イ/ 銭闘星矢 条件はマイナー
 ┌---、、,__  \,_____,,,、i ,、⌒(・ ・ ( ⌒,、ヽ ィ゙/゙´.\>‐''"/   ;/ ;//  銭闘星矢 四億のマイナー Oh yeah
  |    ./ `゙''‐<、,/  ゙i,_┃トエェェエイ┃ _/i;゙  /゙´  ./   / ,、/」
  |    .|     /    /;゙┃ヽニニソ┃ /  i, /    ./   ./ / `゙';'''ッ.  銭闘星矢 近鉄のように
  ,|   .i    /     .i;;/´'i゙、;;--'ニ,/    .ヾ,    ./   .//   ,、r''"゙ 銭闘星矢 いまこそ 


487 :優しい名無しさん:05/02/14 11:19:49 ID:S+VAphl3
                      |  ヽ./ |                 巻き上げた 四億の小札束(コスモ)
                      |   i  レ'|               厚く 貰え 移籍でも よこせ
                   ,riヽ!''ヽ、,|  ./ .!
                  / .!.ク\;‐-ミ,./  /-,  ,/|          傷ついた 豚はいらんと
          |\    _,rベ, i 《 .,、ニミ-、,'‐< ./ .r'" .i゙          誓いあった 遥かなメジャー
          | `ヽ ///゙ ./ .i, i,i,/ , ノ i`゙'i゙i;' /   j._,,、
          |   ゙i,.| | ゙-i.i/i \i.( `゙´./  .| ゙i/  /´ /         ノリヒロ ブランディー
       .゙i, ̄\  .゙i, ゙ー'';i LA  ̄ノ`゙  ./j、/ /  /          そうさ 近鉄じゃ
        ゙i   \ .∧.,、-、,_、,.i;; .,、r;;三三;i.i゙ ゙レ'゙ __,,/フ          とても払えない 一億が5枚だから
         ヽ、,,_  ゙:| |,ミi _,ノ' 'ヽ、_ _;しノ;!i_ .,!‐''"/゙/      _,,,、、-┐
        ヾ,´ `゙'‐'i、.i゙ -=・-, 、-=・- r'"´ヾ;シ'ヽr,ィ゙  _,、ィ'''""´ ;;.イ/ 銭闘星矢 条件はマイナー
 ┌---、、,__  \,_____,,,、i ,、⌒(・ ・ ( ⌒,、ヽ ィ゙/゙´.\>‐''"/   ;/ ;//  銭闘星矢 四億のマイナー Oh yeah
  |    ./ `゙''‐<、,/  ゙i,_┃トエェェエイ┃ _/i;゙  /゙´  ./   / ,、/」
  |    .|     /    /;゙┃ヽニニソ┃ /  i, /    ./   ./ / `゙';'''ッ.  銭闘星矢 近鉄のように
  ,|   .i    /     .i;;/´'i゙、;;--'ニ,/    .ヾ,    ./   .//   ,、r''"゙ 銭闘星矢 いまこそ 


488 :優しい名無しさん:05/02/14 12:09:36 ID:S+VAphl3
               _.. ..‐::´/            NORIHIRO BALL  GT主題歌
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ______     
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::._/      君はFAの時 子供の頃大切に         
       /:::::::::::::::::|ヽ、:::::::::::;::::::::::::::::::::::/    思ってた メジャーから逃げ出したんだ 
       /:::::::::::::::::::::|  |/_:::.::::_:::::::::::::/       「俺を男にしてくれないか?」
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`  ⌒   ⌒ |:∠          梨田と金の 残留決定
  `''ー-.._.:::::::;-‐、`  -・=- , (-・=-:::`::-、         今でも 財布に夢中なの?
 =ニ二::::::::::::::::|      ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ--─`       
    ‐=.二;;;;;`‐t.   ┃ノヨョヨコョヨi┃ |            少しだけ 振り鋭くなるような時もあるけど   
       ∧ |    ┃ |コュユコュ|┃ |           バット放り投げて ポーズをとって 空振るよ
      /\\ヽ   ┃ヽニニニソ┃ ノィ         
   _,、人、イ,_ \ \ヽ.  ┗━━┛ /| て,、        GOSEN MAN 君にオハー来てる
  ヽ ,,r-、 .(    ,-, rヽヽヽー-- '"| }`、(  ィ,=-、-、、  2000年ノリの脂肪のかけら
  ノ ./   ヽ、ゞ  ノ ィ、ノ ,l ,! ,l,iヽ、 / / ヽ  < ソ ,i ,i ,|,l きっと 堀江は 0円で手に入れたい
  ) | ,,,r-= 、ヽ> ト.      / 、  /   `、r'"    /  ZENI ZENI 気にしないフリしても
   iノ´     ヽ人    /         )、    /   fallout 肉代 損してる
   {      /、 `ー- /         イ、 `ー-/   金無い牛から 取り出そう
    ト、    '"   `ー- /          } ` ー/    hold 豚 ブランド 
    ヽ         /`ー'"⌒`ー-'"~`(´    /     



489 :優しい名無しさん:05/02/14 12:10:10 ID:S+VAphl3
               _.. ..‐::´/            NORIHIRO BALL  GT主題歌
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ______     
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::._/      君はFAの時 子供の頃大切に         
       /:::::::::::::::::|ヽ、:::::::::::;::::::::::::::::::::::/    思ってた メジャーから逃げ出したんだ 
       /:::::::::::::::::::::|  |/_:::.::::_:::::::::::::/       「俺を男にしてくれないか?」
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`  ⌒   ⌒ |:∠          梨田と金の 残留決定
  `''ー-.._.:::::::;-‐、`  -・=- , (-・=-:::`::-、         今でも 財布に夢中なの?
 =ニ二::::::::::::::::|      ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ--─`       
    ‐=.二;;;;;`‐t.   ┃ノヨョヨコョヨi┃ |            少しだけ 振り鋭くなるような時もあるけど   
       ∧ |    ┃ |コュユコュ|┃ |           バット放り投げて ポーズをとって 空振るよ
      /\\ヽ   ┃ヽニニニソ┃ ノィ         
   _,、人、イ,_ \ \ヽ.  ┗━━┛ /| て,、        GOSEN MAN 君にオハー来てる
  ヽ ,,r-、 .(    ,-, rヽヽヽー-- '"| }`、(  ィ,=-、-、、  2000年ノリの脂肪のかけら
  ノ ./   ヽ、ゞ  ノ ィ、ノ ,l ,! ,l,iヽ、 / / ヽ  < ソ ,i ,i ,|,l きっと 堀江は 0円で手に入れたい
  ) | ,,,r-= 、ヽ> ト.      / 、  /   `、r'"    /  ZENI ZENI 気にしないフリしても
   iノ´     ヽ人    /         )、    /   fallout 肉代 損してる
   {      /、 `ー- /         イ、 `ー-/   金無い牛から 取り出そう
    ト、    '"   `ー- /          } ` ー/    hold 豚 ブランド 
    ヽ         /`ー'"⌒`ー-'"~`(´    /     



490 :優しい名無しさん:05/02/14 12:11:47 ID:S+VAphl3
               _.. ..‐::´/            NORIHIRO BALL  GT主題歌
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ______     
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::._/      君はFAの時 子供の頃大切に         
       /:::::::::::::::::|ヽ、:::::::::::;::::::::::::::::::::::/    思ってた メジャーから逃げ出したんだ 
       /:::::::::::::::::::::|  |/_:::.::::_:::::::::::::/       「俺を男にしてくれないか?」
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`  ⌒   ⌒ |:∠          梨田と金の 残留決定
  `''ー-.._.:::::::;-‐、`  -・=- , (-・=-:::`::-、         今でも 財布に夢中なの?
 =ニ二::::::::::::::::|      ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ--─`       
    ‐=.二;;;;;`‐t.   ┃ノヨョヨコョヨi┃ |            少しだけ 振り鋭くなるような時もあるけど   
       ∧ |    ┃ |コュユコュ|┃ |           バット放り投げて ポーズをとって 空振るよ
      /\\ヽ   ┃ヽニニニソ┃ ノィ         
   _,、人、イ,_ \ \ヽ.  ┗━━┛ /| て,、        GOSEN MAN 君にオハー来てる
  ヽ ,,r-、 .(    ,-, rヽヽヽー-- '"| }`、(  ィ,=-、-、、  2000年ノリの脂肪のかけら
  ノ ./   ヽ、ゞ  ノ ィ、ノ ,l ,! ,l,iヽ、 / / ヽ  < ソ ,i ,i ,|,l きっと 堀江は 0円で手に入れたい
  ) | ,,,r-= 、ヽ> ト.      / 、  /   `、r'"    /  ZENI ZENI 気にしないフリしても
   iノ´     ヽ人    /         )、    /   fallout 肉代 損してる
   {      /、 `ー- /         イ、 `ー-/   金無い牛から 取り出そう
    ト、    '"   `ー- /          } ` ー/    hold 豚 ブランド 
    ヽ         /`ー'"⌒`ー-'"~`(´    /     



491 :優しい名無しさん:05/02/14 12:12:26 ID:S+VAphl3
               _.. ..‐::´/            NORIHIRO BALL  GT主題歌
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ______     
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::._/      君はFAの時 子供の頃大切に         
       /:::::::::::::::::|ヽ、:::::::::::;::::::::::::::::::::::/    思ってた メジャーから逃げ出したんだ 
       /:::::::::::::::::::::|  |/_:::.::::_:::::::::::::/       「俺を男にしてくれないか?」
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`  ⌒   ⌒ |:∠          梨田と金の 残留決定
  `''ー-.._.:::::::;-‐、`  -・=- , (-・=-:::`::-、         今でも 財布に夢中なの?
 =ニ二::::::::::::::::|      ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ--─`       
    ‐=.二;;;;;`‐t.   ┃ノヨョヨコョヨi┃ |            少しだけ 振り鋭くなるような時もあるけど   
       ∧ |    ┃ |コュユコュ|┃ |           バット放り投げて ポーズをとって 空振るよ
      /\\ヽ   ┃ヽニニニソ┃ ノィ         
   _,、人、イ,_ \ \ヽ.  ┗━━┛ /| て,、        GOSEN MAN 君にオハー来てる
  ヽ ,,r-、 .(    ,-, rヽヽヽー-- '"| }`、(  ィ,=-、-、、  2000年ノリの脂肪のかけら
  ノ ./   ヽ、ゞ  ノ ィ、ノ ,l ,! ,l,iヽ、 / / ヽ  < ソ ,i ,i ,|,l きっと 堀江は 0円で手に入れたい
  ) | ,,,r-= 、ヽ> ト.      / 、  /   `、r'"    /  ZENI ZENI 気にしないフリしても
   iノ´     ヽ人    /         )、    /   fallout 肉代 損してる
   {      /、 `ー- /         イ、 `ー-/   金無い牛から 取り出そう
    ト、    '"   `ー- /          } ` ー/    hold 豚 ブランド 
    ヽ         /`ー'"⌒`ー-'"~`(´    /     



492 :優しい名無しさん:05/02/14 12:13:07 ID:S+VAphl3
               _.. ..‐::´/            NORIHIRO BALL  GT主題歌
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ______     
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::._/      君はFAの時 子供の頃大切に         
       /:::::::::::::::::|ヽ、:::::::::::;::::::::::::::::::::::/    思ってた メジャーから逃げ出したんだ 
       /:::::::::::::::::::::|  |/_:::.::::_:::::::::::::/       「俺を男にしてくれないか?」
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`  ⌒   ⌒ |:∠          梨田と金の 残留決定
  `''ー-.._.:::::::;-‐、`  -・=- , (-・=-:::`::-、         今でも 財布に夢中なの?
 =ニ二::::::::::::::::|      ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ--─`       
    ‐=.二;;;;;`‐t.   ┃ノヨョヨコョヨi┃ |            少しだけ 振り鋭くなるような時もあるけど   
       ∧ |    ┃ |コュユコュ|┃ |           バット放り投げて ポーズをとって 空振るよ
      /\\ヽ   ┃ヽニニニソ┃ ノィ         
   _,、人、イ,_ \ \ヽ.  ┗━━┛ /| て,、        GOSEN MAN 君にオハー来てる
  ヽ ,,r-、 .(    ,-, rヽヽヽー-- '"| }`、(  ィ,=-、-、、  2000年ノリの脂肪のかけら
  ノ ./   ヽ、ゞ  ノ ィ、ノ ,l ,! ,l,iヽ、 / / ヽ  < ソ ,i ,i ,|,l きっと 堀江は 0円で手に入れたい
  ) | ,,,r-= 、ヽ> ト.      / 、  /   `、r'"    /  ZENI ZENI 気にしないフリしても
   iノ´     ヽ人    /         )、    /   fallout 肉代 損してる
   {      /、 `ー- /         イ、 `ー-/   金無い牛から 取り出そう
    ト、    '"   `ー- /          } ` ー/    hold 豚 ブランド 
    ヽ         /`ー'"⌒`ー-'"~`(´    /     



493 :優しい名無しさん:05/02/14 13:19:51 ID:DdW8k5sd
「毒になる親」からできた「毒になる子」がこの世にうじゃうじゃ
はびこって↑にたいな絵をはるのかな。

494 :優しい名無しさん:05/02/14 13:32:06 ID:+96n6iW9
                      |  ヽ./ |                 巻き上げた 四億の小札束(コスモ)
                      |   i  レ'|               厚く 貰え 移籍でも よこせ
                   ,riヽ!''ヽ、,|  ./ .!
                  / .!.ク\;‐-ミ,./  /-,  ,/|          傷ついた 豚はいらんと
          |\    _,rベ, i 《 .,、ニミ-、,'‐< ./ .r'" .i゙          誓いあった 遥かなメジャー
          | `ヽ ///゙ ./ .i, i,i,/ , ノ i`゙'i゙i;' /   j._,,、
          |   ゙i,.| | ゙-i.i/i \i.( `゙´./  .| ゙i/  /´ /         ノリヒロ ブランディー
       .゙i, ̄\  .゙i, ゙ー'';i LA  ̄ノ`゙  ./j、/ /  /          そうさ 近鉄じゃ
        ゙i   \ .∧.,、-、,_、,.i;; .,、r;;三三;i.i゙ ゙レ'゙ __,,/フ          とても払えない 一億が5枚だから
         ヽ、,,_  ゙:| |,ミi _,ノ' 'ヽ、_ _;しノ;!i_ .,!‐''"/゙/      _,,,、、-┐
        ヾ,´ `゙'‐'i、.i゙ -=・-, 、-=・- r'"´ヾ;シ'ヽr,ィ゙  _,、ィ'''""´ ;;.イ/ 銭闘星矢 条件はマイナー
 ┌---、、,__  \,_____,,,、i ,、⌒(・ ・ ( ⌒,、ヽ ィ゙/゙´.\>‐''"/   ;/ ;//  銭闘星矢 四億のマイナー Oh yeah
  |    ./ `゙''‐<、,/  ゙i,_┃トエェェエイ┃ _/i;゙  /゙´  ./   / ,、/」
  |    .|     /    /;゙┃ヽニニソ┃ /  i, /    ./   ./ / `゙';'''ッ.  銭闘星矢 近鉄のように
  ,|   .i    /     .i;;/´'i゙、;;--'ニ,/    .ヾ,    ./   .//   ,、r''"゙ 銭闘星矢 いまこそ 



495 :優しい名無しさん:05/02/14 13:33:25 ID:+96n6iW9
                      |  ヽ./ |                 巻き上げた 四億の小札束(コスモ)
                      |   i  レ'|               厚く 貰え 移籍でも よこせ
                   ,riヽ!''ヽ、,|  ./ .!
                  / .!.ク\;‐-ミ,./  /-,  ,/|          傷ついた 豚はいらんと
          |\    _,rベ, i 《 .,、ニミ-、,'‐< ./ .r'" .i゙          誓いあった 遥かなメジャー
          | `ヽ ///゙ ./ .i, i,i,/ , ノ i`゙'i゙i;' /   j._,,、
          |   ゙i,.| | ゙-i.i/i \i.( `゙´./  .| ゙i/  /´ /         ノリヒロ ブランディー
       .゙i, ̄\  .゙i, ゙ー'';i LA  ̄ノ`゙  ./j、/ /  /          そうさ 近鉄じゃ
        ゙i   \ .∧.,、-、,_、,.i;; .,、r;;三三;i.i゙ ゙レ'゙ __,,/フ          とても払えない 一億が5枚だから
         ヽ、,,_  ゙:| |,ミi _,ノ' 'ヽ、_ _;しノ;!i_ .,!‐''"/゙/      _,,,、、-┐
        ヾ,´ `゙'‐'i、.i゙ -=・-, 、-=・- r'"´ヾ;シ'ヽr,ィ゙  _,、ィ'''""´ ;;.イ/ 銭闘星矢 条件はマイナー
 ┌---、、,__  \,_____,,,、i ,、⌒(・ ・ ( ⌒,、ヽ ィ゙/゙´.\>‐''"/   ;/ ;//  銭闘星矢 四億のマイナー Oh yeah
  |    ./ `゙''‐<、,/  ゙i,_┃トエェェエイ┃ _/i;゙  /゙´  ./   / ,、/」
  |    .|     /    /;゙┃ヽニニソ┃ /  i, /    ./   ./ / `゙';'''ッ.  銭闘星矢 近鉄のように
  ,|   .i    /     .i;;/´'i゙、;;--'ニ,/    .ヾ,    ./   .//   ,、r''"゙ 銭闘星矢 いまこそ 



496 :優しい名無しさん:05/02/14 13:33:56 ID:+96n6iW9
                      |  ヽ./ |                 巻き上げた 四億の小札束(コスモ)
                      |   i  レ'|               厚く 貰え 移籍でも よこせ
                   ,riヽ!''ヽ、,|  ./ .!
                  / .!.ク\;‐-ミ,./  /-,  ,/|          傷ついた 豚はいらんと
          |\    _,rベ, i 《 .,、ニミ-、,'‐< ./ .r'" .i゙          誓いあった 遥かなメジャー
          | `ヽ ///゙ ./ .i, i,i,/ , ノ i`゙'i゙i;' /   j._,,、
          |   ゙i,.| | ゙-i.i/i \i.( `゙´./  .| ゙i/  /´ /         ノリヒロ ブランディー
       .゙i, ̄\  .゙i, ゙ー'';i LA  ̄ノ`゙  ./j、/ /  /          そうさ 近鉄じゃ
        ゙i   \ .∧.,、-、,_、,.i;; .,、r;;三三;i.i゙ ゙レ'゙ __,,/フ          とても払えない 一億が5枚だから
         ヽ、,,_  ゙:| |,ミi _,ノ' 'ヽ、_ _;しノ;!i_ .,!‐''"/゙/      _,,,、、-┐
        ヾ,´ `゙'‐'i、.i゙ -=・-, 、-=・- r'"´ヾ;シ'ヽr,ィ゙  _,、ィ'''""´ ;;.イ/ 銭闘星矢 条件はマイナー
 ┌---、、,__  \,_____,,,、i ,、⌒(・ ・ ( ⌒,、ヽ ィ゙/゙´.\>‐''"/   ;/ ;//  銭闘星矢 四億のマイナー Oh yeah
  |    ./ `゙''‐<、,/  ゙i,_┃トエェェエイ┃ _/i;゙  /゙´  ./   / ,、/」
  |    .|     /    /;゙┃ヽニニソ┃ /  i, /    ./   ./ / `゙';'''ッ.  銭闘星矢 近鉄のように
  ,|   .i    /     .i;;/´'i゙、;;--'ニ,/    .ヾ,    ./   .//   ,、r''"゙ 銭闘星矢 いまこそ 



497 :優しい名無しさん:05/02/14 13:34:42 ID:DdW8k5sd
>>494 >>1をよく読んで。

498 :優しい名無しさん:05/02/14 14:04:33 ID:/DpF67Yv
                      |  ヽ./ |                 巻き上げた 四億の小札束(コスモ)
                      |   i  レ'|               厚く 貰え 移籍でも よこせ
                   ,riヽ!''ヽ、,|  ./ .!
                  / .!.ク\;‐-ミ,./  /-,  ,/|          傷ついた 豚はいらんと
          |\    _,rベ, i 《 .,、ニミ-、,'‐< ./ .r'" .i゙          誓いあった 遥かなメジャー
          | `ヽ ///゙ ./ .i, i,i,/ , ノ i`゙'i゙i;' /   j._,,、
          |   ゙i,.| | ゙-i.i/i \i.( `゙´./  .| ゙i/  /´ /         ノリヒロ ブランディー
       .゙i, ̄\  .゙i, ゙ー'';i LA  ̄ノ`゙  ./j、/ /  /          そうさ 近鉄じゃ
        ゙i   \ .∧.,、-、,_、,.i;; .,、r;;三三;i.i゙ ゙レ'゙ __,,/フ          とても払えない 一億が5枚だから
         ヽ、,,_  ゙:| |,ミi _,ノ' 'ヽ、_ _;しノ;!i_ .,!‐''"/゙/      _,,,、、-┐
        ヾ,´ `゙'‐'i、.i゙ -=・-, 、-=・- r'"´ヾ;シ'ヽr,ィ゙  _,、ィ'''""´ ;;.イ/ 銭闘星矢 条件はマイナー
 ┌---、、,__  \,_____,,,、i ,、⌒(・ ・ ( ⌒,、ヽ ィ゙/゙´.\>‐''"/   ;/ ;//  銭闘星矢 四億のマイナー Oh yeah
  |    ./ `゙''‐<、,/  ゙i,_┃トエェェエイ┃ _/i;゙  /゙´  ./   / ,、/」
  |    .|     /    /;゙┃ヽニニソ┃ /  i, /    ./   ./ / `゙';'''ッ.  銭闘星矢 近鉄のように
  ,|   .i    /     .i;;/´'i゙、;;--'ニ,/    .ヾ,    ./   .//   ,、r''"゙ 銭闘星矢 いまこそ 




499 :優しい名無しさん:05/02/14 15:01:50 ID:/DpF67Yv
                      |  ヽ./ |                 巻き上げた 四億の小札束(コスモ)
                      |   i  レ'|               厚く 貰え 移籍でも よこせ
                   ,riヽ!''ヽ、,|  ./ .!
                  / .!.ク\;‐-ミ,./  /-,  ,/|          傷ついた 豚はいらんと
          |\    _,rベ, i 《 .,、ニミ-、,'‐< ./ .r'" .i゙          誓いあった 遥かなメジャー
          | `ヽ ///゙ ./ .i, i,i,/ , ノ i`゙'i゙i;' /   j._,,、
          |   ゙i,.| | ゙-i.i/i \i.( `゙´./  .| ゙i/  /´ /         ノリヒロ ブランディー
       .゙i, ̄\  .゙i, ゙ー'';i LA  ̄ノ`゙  ./j、/ /  /          そうさ 近鉄じゃ
        ゙i   \ .∧.,、-、,_、,.i;; .,、r;;三三;i.i゙ ゙レ'゙ __,,/フ          とても払えない 一億が5枚だから
         ヽ、,,_  ゙:| |,ミi _,ノ' 'ヽ、_ _;しノ;!i_ .,!‐''"/゙/      _,,,、、-┐
        ヾ,´ `゙'‐'i、.i゙ -=・-, 、-=・- r'"´ヾ;シ'ヽr,ィ゙  _,、ィ'''""´ ;;.イ/ 銭闘星矢 条件はマイナー
 ┌---、、,__  \,_____,,,、i ,、⌒(・ ・ ( ⌒,、ヽ ィ゙/゙´.\>‐''"/   ;/ ;//  銭闘星矢 四億のマイナー Oh yeah
  |    ./ `゙''‐<、,/  ゙i,_┃トエェェエイ┃ _/i;゙  /゙´  ./   / ,、/」
  |    .|     /    /;゙┃ヽニニソ┃ /  i, /    ./   ./ / `゙';'''ッ.  銭闘星矢 近鉄のように
  ,|   .i    /     .i;;/´'i゙、;;--'ニ,/    .ヾ,    ./   .//   ,、r''"゙ 銭闘星矢 いまこそ 


500 :優しい名無しさん:05/02/14 20:55:57 ID:Uq2h//K1
>>493
(^ω^;)うん

501 :優しい名無しさん:05/02/14 22:26:42 ID:ThdU5mbc
毒親がまた、そばでぎゃぁぎゃぁ煩い。
誰のせいで娘がこんなになったと思っているのだろう。
わたしは人のせいにしたくないのに恨みたくないのに…。
静かにしてお願いだから。怒鳴らないで。
お父さん、感謝してる。感謝してるんだから。
だからこれ以上怒鳴らないで…。
気が狂いそう。

502 :優しい名無しさん:05/02/14 23:15:02 ID:ThdU5mbc
辛抱しろ我慢しろうるさい!!
うるさい。
できないから苦しいんです。
あなたがたは強いからできるんでしょうけど。
今の私には無理です。
これ以上無理な要求をしないでください。
苦しい苦しい。
でも育ててくれた親だから
おまえなんか死ねなんていえない。
うるさい。お願いだからだまってだまってだまって。
耳を塞ぎたい。気が狂う。気が狂う。
普段はやさしい確かにやさしい。
でも其のやさしさを自慢しないで。
〜こんなにいろいろしてやっただろう、〜こんなにいろいろしてあげたでしょう?
もう聞き飽きました。
でも、…娘をこんな病気にしたのは貴方達だということを忘れないで。

503 :優しい名無しさん:05/02/14 23:17:56 ID:nqz5fwFV
縁切れないの?
いつか縁きるつもりなの?

504 :優しい名無しさん:05/02/14 23:21:27 ID:ThdU5mbc
私に生活能力がないから無理です。
医者からも仕事に関してバイトどまりにしておけと、
制限を受けています。
苦しみながら生活してる方には「甘えるな!」と一喝されそうですが。
親元を離れる自信はありません。

505 :優しい名無しさん:05/02/14 23:36:46 ID:nqz5fwFV
お金があれば縁切るの?
宝くじとか買ってる?
自由になるために行動すると少しは楽になるかもしれないよ
…ならないかもしれないけど(´・ω・`)

506 :優しい名無しさん:05/02/14 23:41:50 ID:Fw2Fzssh
無駄に世間体のことを気にしている親。その親が考えていることだから正しいのかと心の何処かで思ってしまう。
しかし親も俺たちと一緒の人間だ。言っていることや思考全てが正しいわけじゃない。
だから自分のことだけを考えてあげれば良い。

507 :優しい名無しさん:05/02/14 23:42:11 ID:1TMR0Qaf
とにかく親から離れたいなら、住み込みバイトとか。
体力的にはきついだろうけど、何か好きなものがあるならどうだろう。
春休みだけリゾートペンションとか、3日間だけ新潟で雪おろしとか。

508 :優しい名無しさん:05/02/14 23:56:04 ID:wh0VlEES
>>502
なんか文章が分裂病っぽい……。

509 :優しい名無しさん:05/02/15 00:11:20 ID:mvTs60Hm
>>508 医者でもないくせに勝手に決め付けるなよ。

510 :優しい名無しさん:05/02/15 00:39:23 ID:Z5tBfgWs
気持ちをうまく言葉にできない時ってあるよね。
502さんはすごく苦しいんじゃないかな。

511 :502:05/02/15 00:52:51 ID:80EIA6xb
分裂っぽい殴り書き失礼しました。
皆さん、レス有難うございます。だいぶ落ち着きました。
その毒親も今は寝てて静かだし……。私の心も穏やかになりました。
気に入らないとすぐ怒鳴る人なので母親も鬱寸前です。
でも普段はやさしい父親なんですよね。
……毒親とはすこし違うかもしれないけど、怒鳴り声は私にも母にも弟にも有毒です。
弟なんか、あの怒鳴り声がいやで、食卓をともにしなくなった事もありました。

512 :優しい名無しさん:05/02/15 11:34:57 ID:80EIA6xb
死にそうに体がだるくて、栄養補給のために、ポカりと100円お好み焼きを、
必死の思いで買いに行って来た。食べようと思ったら、親がパートから帰ってきて、
「いい匂いだなぁ〜おいしそうだなぁ〜。おなかすいたなぁ〜」と言う。
しかたないので、「食べる?」と聞くと、「でもぉ〜悪いし。あんた食べたいから買ってきた
んでしょ?」と言う。でもその目は食べたそう。「いいよあげるよ。大丈夫。私はそこの
かっぷめんでいいから」そういったら、「あらそう。じゃぁもらおうかな。いくらだった
お金かえすね。」……お金の問題じゃない。…だるい体を引きずって必死の思いで買いにいったものだし、
食べたくてたまらなかったものだ。酷い酷い。
…そういう人なんだ。いい人ぶって、ほんとうは強欲。
…でも私も似たような性格。それがいやで悲しくなった。
なんだか、切ないのか悔しいのか悲しいのか判らない。
たかが食べ物の話で卑しくてごめんなさい。でもあんまりにも悲しくて…。

513 :優しい名無しさん:05/02/15 12:37:31 ID:c56uKqdH
>>512
いい親によめる...。
ちゃんとコミュとってるし。
きっと512はつかれてるんだよ。
コトバをそのまんまウケたらいいんだよ。


514 :優しい名無しさん:05/02/15 17:02:07 ID:Tgnl36kb
そうかもしれませんね。
いい親かもしれません。いい親です。
私のためを思っていろいろしてくれます。
でもその母親の言葉はひとつひとつがつきささる。
それで傷ついたと私が指摘すると、キれる泣き出す奇行に出る(紙を破き始める、
暗闇に膝抱えて閉じこもる、外の床で寝るとか言い出す、暴れる、ぶつぶつ独り言を言う、
酷くなると過呼吸を起こす、またはなりそうだと脅す)困った人です。
父親はその言った言葉にすこしでも意見すると大声で怒鳴り散らして、
こちらの言い分を必ず否定する。「俺はおまえらのために頑張ってきた」
が口癖で、「俺は暴力はぜったいにふるわない。お前らなんかな、何度殴りたいと
思ったか、それを俺は我慢してるんだ。」と威張ります。怒鳴ります。
たしかに暴力はふるわないけど、その怒鳴り声も押さえつけも暴力に値するものです。
これでも毒親じゃありませんか?

となりで母親がまた父親に怒鳴られて狂ってます。
こっちは気が変になりそうです。
ただでさえ、具合が悪くて寝ているのに。

人恨みたくない、優しくなりたい。なのに…。
なのになれない…ごめんなさい。ごめんなさい。

515 :優しい名無しさん:05/02/15 22:25:55 ID:mQzd7EX1
連投ゴメンナサイ。

「ああ言うのは馬鹿だ。」「こういう馬鹿げた番組をうのみにするな。」
「こんなのバカみたい。」「あの人とろくさい。ばかじゃないかと思ってねぇ。あはは。」
そうやって人を見下すような会話をいつもしてるくせに、
わたしがちょっとでも人を見下すような態度をとると、
「おまえはそれだからいかん、人を見下すな、馬鹿にするな。誰がそんな風に
育てた。お前はそれだから、だめなんだ。人を見下すのをやめろ。」
と言ってくる。あはは。人を見下すような人間に育つような環境に置いてたのは誰ですか?
私はその性格を直したくてしかたないのに…。

516 :優しい名無しさん:05/02/15 22:38:49 ID:Kun2xD8V
>515
自分の意見を言わせてもらえないんだよね。
本当は「そんな言い方しないで」って言いたいんだよね。
言いたい気持ちは隠さないで、すぐその時じゃなくていいから、
ひとりになった時につぶやいてみるだけでも変わってくるよ。
いつか、そのうち、冷静に対応できるようになろうよ。
決して感情的に跳ね返さないようにね。

517 :優しい名無しさん:05/02/16 21:24:28 ID:h4lQ9Wpg
忘れているだけかもよ?
これでも読んでみたら?

お母さんをえらぶ赤ちゃん ~ママ、またボクを生んでくれる?~
ジョナサン・ケイナー (編集), 竹内 克明 (翻訳)
ttp://www.cainer.com/japan/baby1.htm

518 :優しい名無しさん:05/02/16 21:27:15 ID:5nZfTHxa
俺の為に頑張ってきたというのはわかっている。
それをわざわざ言って俺を見下した言い方をするのはやめてほしいな
それに俺の意見は聞かないし一方的だしこういう馬鹿親マジいらないと思う
教育だとかなんだとか言い張り虐待と変わらない行為をするのはやめてほしい

519 :優しい名無しさん:05/02/16 21:31:31 ID:5nZfTHxa
パニック障害やいらない精神病だけをくれた親をなぜ尊敬し養わなくてはならないのか
否、対した学歴でもないDQNを敬うこと自体馬鹿げているのだ

520 :優しい名無しさん:05/02/16 22:42:40 ID:R/22yWcv
>>519
同意できない。 学歴学歴言うのは毒親の典型。
うちのばあちゃんは大学出てないけど、頭はいいし、生活力もあるし、立派な人。
戦争中、中国で苦労したらしいが、何も言わない。
じいちゃんも、苦しかったろうに、病気で息をひきとる時ですら全く泣き言を言わない人だった。

父親は大学出て、国家資格も持ってるけど、無能。
子供の頃は「父親は何でも出来る」と尊敬してたが、何もしないから失敗しないだけだった。
それがわかったのは、妻に関わるのが嫌で、毒母を子供に押し付け、ずっと見て見ぬふりしてた事に気づいた時。

君は両親が東大カップルだったら尊敬できるのか?

521 :優しい名無しさん:05/02/16 22:49:37 ID:W44WiXns
自分たちが子供作ったのに、「お前が私を選んで産まれて来たのよ!」って
オカルティな事を言い放つ・・・子供に責任転嫁するなー!
確かに、こんな親元に産まれた事は運命と思うしかない。
もう親だから大切にしなくちゃとか、そういう固定観念は捨てよう。
だってさ、先に親の方が子供を大切にするという常識をもってないんだから。


522 :優しい名無しさん:05/02/16 23:31:09 ID:l//m/cKn
>>521
同意。親だからという理由だけで
大切にしなくてはならないとか、親孝行しなくちゃいけないとか
どうせ親たちが考えた理屈だと思う。
子供に復讐されないための。


523 :優しい名無しさん:05/02/17 00:30:04 ID:3E8oGM6N
まあ、しかし親子で憎みあい殺しあうなんて不幸だからね。
それがないためにも、孝行とか、子供への愛とか
そういう理想や規律なんかの美徳も出て来たわけで
むしろ、ここで悩んでいる人達は、それがない家庭だから
苦しんでいるわけでしょう。
よく考えれば、人間て、がんばらないとそういう親の愛をか
持てないものなんだろうか。

524 :優しい名無しさん:05/02/17 00:45:04 ID:PmRy6QWH
私の母はとても醜い人間です。表現の仕様が無い。とてもとても醜い。死ねと何度思ったか。彼女から受けた精神的虐待ははかりしれない。

525 :優しい名無しさん:05/02/17 18:09:07 ID:yCruOnj4
今風邪をひいて困って、かくれて生活してます。うちの父親は
母や祖母の風邪が娘の私に移ると、カンカンになって激怒します。
そのときの父が母などに激怒している様子はほんとに怖くて
やってられません。
今日は母が風邪で寝ていたので家事を肩代わりしましたが、
夕食を作るにあたってとてもあれこれ考えさせられました。
ちょっとしたことでも、父は気に入らないと文句を付け
食べてくれなかったりもするので、ヒーヒーでした。
今はそれが終わったので頭の中が混乱状態でどうしようもありません。
とにかくこれ以上風邪の症状出ないで欲しいです。
ばれるとやばいんです、神様。

526 :優しい名無しさん:05/02/18 01:08:53 ID:KaGe/YsQ
「茶化すみたいに笑う」って、すごいわかるなぁ...
毒親の特徴的行動のひとつだと思う。

大人になってからは、そういった行動をその種の人に取られても、
「ああそんな人なんだな」と距離を置いて見られるが、
幼少時は、親のその種の無神経な行動に、腸が煮え繰り返りそうな怒りを
毎日のように噴出させられた。

同じように嫌な思いをさせてやりたい。

527 :優しい名無しさん:05/02/18 02:12:24 ID:j/pouB6i
>>526
> 「茶化すみたいに笑う」って、すごいわかるなぁ...
> 毒親の特徴的行動のひとつだと思う。

うちの親もそれやるわ。こっちが真剣に相談してる時にやられると
昔は怒ってが、最近は何もかもどうでもいいやって感じになる。
こんな人に相談した自分がバカだったな、と。

毒親みたいな人間にはなるまいと思ってたのに、ふとしたことで
似たような行動や言動をしたりすると激しく自己嫌悪に陥る・・・・。

528 :優しい名無しさん:05/02/19 02:10:17 ID:XVLnkmCz
長くなりますが、書かせてください。誰か共感してくれるととても嬉しいです

当方23歳、現在求職中。弟は私と違って両親と仲良く一流大学に在学中。
転職初ということで異常すぎるほど慎重になっている
(情けない話ですが大学中退、その後就職するも雇用形態が最悪な会社だった為8ヶ月で退社。)
自分でいうのもなんですが本当に自己評価が低い。
なにか物事をしてても「私なんてどうせ無理だし」「この先このままでいいのか?」ばかり考えてる。
彼氏に「自分のどこが魅力なんだろう?」と無意識的に何度も聞いてしまうくらい。

そして昨晩父親と言い合いをしました。
「お前みたいなのは社会出ても糞だ」
「何か今後のことで何かやっているのか」
「考えが甘すぎる。お前は小学生か?」
「食わせてやってるのにその態度はなんだ?」
と一方的に言った後で
「お前の力になりたいから話を聞きたいんじゃないか」
「家族なんだぞ」(あんだけいっといて?)
そして私
「・・・・・(あれだけけなしておいてそんな人に自分の考えなんか話せるわけないじゃん?馬鹿?)」
「なんで黙ってるんだ。文句があるなら言え。自分がこれからどうするかも言え。お前に黙秘権なんかない」
「・・・・(はぁ?)話したくないってのはないの?」
「ない(断言)家族である限り義務だ。お前の今の立場なら言って当然だ」






529 :528:05/02/19 02:11:25 ID:XVLnkmCz
確かに求職中で無職で言い返せないのですが、
なんというか情けなくなりました。(自分を差し置いてなんだ!ですが)
誰かに「話したくない」といわれた時私だたったら
「あぁ嫌われてるんかな・・私まだ信頼されてないかも。ほっといて欲しいんだな」
と取る。話したくいってなんで?とは責めない。その台詞は相手を拒絶してる台詞だと思うから。
自分にも非があるかもと考えたりする(そういえば最近メールもいい加減だったな)とか自分の行動振り返ったり。
なのにそれを言った本人が悪いみたいな言い方するのはどうでしょうか?
「言わないお前が悪い」と。
私が摂食障害で苦しんでいた時期すら気がつかない親なのに。
私には心配するフリして思い通りにコントロールできないのにイライラをぶつけられた感じ。
私のことよくわからんくせに言いたいことだけは言えるんだね、親だから?
子供はおとなしくいう事聞けと?

ちなみに父親以上に母親とも仲よくありません。
この前なんか「友達家にくるからあんた二階からおりてこないでよ(無職ばれるから)」
と言われてからもう完全に母親に心を開きたくないなと感じました。

長くなってすみません。
結局あの言い合いのあと私が
「3月までのは職を見つけて家を出る」といいました。
「そんなことしても根本は解決しない」と毒はかれましたが
私にとってはそんな両親から離れるだけでだいぶ解決するんじゃないかと
今回の件で確信してしまいました。

なんか今になって母親欲しいな・・とか孤児みたいなこと考えてしまったりする・・



530 :優しい名無しさん:05/02/19 02:16:53 ID:z0DhmCun
苦しいよおお
今更優しくされても
どうしても過去に親がした事を許せない
母親 癌なのにさあ
なんで許せないんだろう
摂食障害 神経症性鬱病 自傷
治らないばかりか治療初めてもう1年半・・・酷くなってる
昨日 娘の2歳の誕生日に送金してくれたので
8ヶ月ぶりに電話で話した
二言三言・・・そのせいで今日具合悪い
過去の親と違い
今は優しい声なのに
許せない許せない
なんで私はこんなに許せないのだろう


531 :優しい名無しさん:05/02/19 03:06:29 ID:q/OsuQu9
>>530
許さなくていい。私は今は親を一歩離れた所から見られるようになったし
別れて暮らしてるから普段は害はない。気に障ること言われても
あー、またネガティブなこと言ってるよーと放置できるようになった。
でも『うらんでにくんでる自分』を捨ててないからできる気がする。
兄弟にも、言っても幸せな時代に育った人にはわからないから言わない。
でもずっと持ってる。ずっと奥深いとこの箱の中にしまってある。
何を言われても肩すかしできるのは、この武器があるから。


卑屈で卑怯でクズの親だからそれを子供に伝えます
なぜなら子供の私もまた卑屈で卑怯でクズであれと選ばれた存在だからです
あのキャンデーのCM大嫌い。あんな大事にされる世界があるなんて信じられない。


>>529
「言わないお前が悪い」は典型的な自分の間違いをなすりつけるやり方だね。
悪いけど529の親もうちの親に負けず劣らず卑怯。
家でたら根本も解決するよ。私がそうだから。汚染された性格はなかなか自分の思い通りに
できないけど、1人で暮らすってすごく楽だよ。母親欲しいのも仕方ないけど自分1人で生きられるよ。
職もね、派遣長い間やってあげく地方の厨小企業だけどぜいたく言えない。
529がその気があればそっから這い上がることもできると思う。
イイナーカレシイルンジャンw ↑のキャンデーCMくらいには私も自己評価が低い。
だから529は実感ないかもしれないけど、どこか評価してくれる人がいるということがすごくうらやましい。

532 :優しい名無しさん:05/02/19 03:10:38 ID:q/OsuQu9
>>530
つけたし。それが今は優しい声であっても
530には過去に繋がる同じ親じゃん?許せなくて当然。
癌はお気の毒だけど、うちも相当な老人でさ、だからって許せるものじゃないよ。

533 :529:05/02/19 03:21:45 ID:XVLnkmCz
>>531
ありがとう。長々と書いたのにレスくれて・・
たいした事書いてないのにこうやって共感してくれて励ましてくれるのって勇気が沸くね。
こんな些細な事で涙出てる。(気持ちはでっかく受け取りました)
本当にありがとね。531さんと夜中共感できて嬉しかったです。
(なんか堅苦しい・・感謝がうまく表現できんよー)

彼氏はいるけど友達おらへーんw
家族がこんな感じだから彼氏にめちゃめちゃ甘えてしまう
(かといって解決はしないんだけどね。家族問題は他で埋められるものでもないし)
そのせいで最近女友達と疎遠になってしもたw

534 :優しい名無しさん:05/02/19 11:33:43 ID:rdXcE34H
>530
許さなくてよいと思う。離れるべし!だよ。

535 :優しい名無しさん:05/02/19 12:17:32 ID:rcuCNa1W
>>529
なんつーか本当に「わけ分からない人」ですね。腹立ってきます。
私の両親もそんな感じです。
言っても言っても分からない。疲れちゃいました。

この間ちょっとした知り合いに愚痴っぽく、いかに苦労しているか話してしまいました。
「ふ〜ん、大変だねー」と、苦笑。
しかしこっちにとっては死ぬ思い。話さなきゃ良かったと後悔しています。

普通の人にとっては「腐っても親」(腐っても鯛風に)かもしれないが
私にとってはもはや毒を撒き散らす「腐った人間」でしかない。
一緒にいたらこっちまで腐って死んでいくような感じです。

536 :優しい名無しさん:05/02/19 12:26:53 ID:rdXcE34H
>普通の人にとっては「腐っても親」(腐っても鯛風に)かもしれないが
>私にとってはもはや毒を撒き散らす「腐った人間」でしかない。
>一緒にいたらこっちまで腐って死んでいくような感じです。


腐った人とはなれるしかないね。。。


537 :優しい名無しさん:05/02/19 12:45:03 ID:OwAm3yGn
リストラされて暇になった父。
「わしらの結婚記念日の祝いをするから(実家に)帰ってこい」
と言う。

つい去年まで、私がお祝いの為に飾り付けたテーブルに
唾をひっかけ、ひっくりかえして、料理をけなし
「頭に来るからままごとみたいな事をするな。」
とか言ってたのは、誰?

実家には帰りません。お祝いは、後から母とします。
「お互い、よく耐えているよね」って。

538 :優しい名無しさん:05/02/19 13:33:01 ID:iQJKMCr4
>>528を見てると、なんか自分と同じ状況だなと思う。
親にけなされたり、馬鹿にされたりすると自己評価が低くなるのは
みんな同じか。
>>526,茶化すのは俺の家族では、親父だけでなく、姉まで茶化してくる。
しかも姉は親父の味方。

539 :優しい名無しさん:05/02/19 14:09:26 ID:7PcvTGfa
俺の彼女が虐待されてたみたい。元々メンヘラっぽいかな、とは思ってたんだけど…。
彼女の弟とかに聞くとかなりひどくやられてた様で。そういや俺の家にきて俺の家族と話した時、後から泣いてた。「〇〇くん家は良い家族だね。」とかって。
で、最近、別れようかと思ってる。
俺は子供を作って家庭を築きたいんだけど、彼女は子供を作るのが死ぬほど嫌らしい。だから、うーん、うまく言えないんだけど、俺の「将来は幸せな家庭を作るぞー」みたいな考えが、彼女の負担になっているような気がして。
やっぱり負担なのかな?ここの人達は、どう思う?

540 :優しい名無しさん:05/02/19 14:39:11 ID:5GnlEM2E
>で、最近、別れようかと思ってる。
>俺は子供を作って家庭を築きたいんだけど、彼女は子供を作るのが死ぬほど嫌らしい。

彼女を子作りマシーンと思っているなら、別れたほうが良し。
子供より彼女のほうが大事なら、二人で家庭を築けば良し。

541 :優しい名無しさん:05/02/19 14:41:18 ID:8tDkqp+3
>>539
539さんに彼女を一生支えてあげるという愛情と自信があるのなら、彼女をカウンセリングに連れて行ったり
して今の状態から抜け出せるようにしてあげて、それから結婚なり子供なり考えてみては・・・。

私は30半ばですが、何人かお付き合いした男性はほとんどが539さんのような幸せな家庭を築いて・・・
という方々で、私が「子供は絶対にいらない」というと、別れ率10割です(w

542 :優しい名無しさん:05/02/19 15:29:09 ID:Os1NZjmv
>>539
相手がそう言ってるなら止めときなさいな

俺は自分で何するか分からなくて怖い。から子供はパスだ。

543 :優しい名無しさん:05/02/19 18:48:36 ID:rdXcE34H
>539
そういう人とは無理が出てくるよ。
子育ては長い距離がかかるでしょう。
虐待されてた人は愛=虐待という公式しか持たない、だってそれしかされてないから。

悲しいけど。。
機能不全な家庭で育つと・・・


544 :優しい名無しさん:05/02/19 21:31:11 ID:COuI/5ig
>>535
>話さなきゃ良かったと後悔・・・
私も切羽詰まったときに、友達に電話をしてしまい話してしまったことを後悔しています。
理解してもらえない上に、
「親が糞尿を垂れ流しても介護をする覚悟ができている!」
という言葉を友達からいただいた…orz
話がかみ合わないので、電話をこちらから切らせてもらったが、
その後の夜と次の日、家と携帯に怖くなるほどの友達からの着信が…。
その頃、電話の呼び出し音にも恐怖を感じていたので、
家電のコードはしばらくの間抜いたorz
その後、ぶ厚い手紙が届いたが、話がかみ合っているとは思えないので怖くて読めない。
読んだらうつが悪化しそうな予感。
ちなみに、糞尿を垂れ流している要介護者の介護は、
人間関係が以前は円滑な間柄でも数ヶ月もしないうちに修羅場を味わうと思われ・・・

545 :優しい名無しさん:05/02/19 22:05:04 ID:Z39OSzOu
>>544
そーそー。いくら言っても幸せな家庭で育った人にはわかんないんだよね。
親になんてこと!ってさ。すげー悪者にされるか、うちもじつはこうだったって
自分の昔のことを引き合いにだされて
(それも親とどうこうとか家庭内暴力とかじゃなくて、せいぜい舅と折り合い悪くて
一家で実家を出たくらいのこと。いや、それも大変なんだろうけどさ。
苦しさの種類がぜんぜん違う。何があったって家族一団なんだから)

種類が違うのはいいとして、だからあなたも辛いだろうねじゃなくて
そのくらいのこと我慢しる!になるんだよ。
そういう奴は自分が修羅場になってきたら、さっさと公共機関とか使うんじゃないの?
素人がすべきじゃないとか理屈つけて。
自分がやる覚悟があるのと、やりたくなくてもやらなきゃいけない立場は違うよ。

ほんっと、ほぼ絶対と言っていいほど理解されない。
アダルトチルドレン診断された知人でさえ、うちの家のことは最初理解しなかったもの。
どうして親を放って置くのかとか言われちゃったよ。後になって私も同じ立場だったのに
理解しなくてごめんなさいみたいに言われたけどね。
長文スマソ。怒りのあまり。

546 :544:05/02/20 00:35:43 ID:hgUKldbO
>>545
レスありがd (ノД`)

547 :優しい名無しさん:05/02/20 11:41:02 ID:eVjtJyF+
どんなに家庭の話をしても、絶対に伝わらない。
自分たちが幼少の頃から、何十年と受けてきた差別や虐待の世界を、
違う環境で暮らす人々に簡単に理解できるわけはない。
私にとって「幸せな家庭」がドラマの中にしか存在しないように、
彼らには、「針の筵のような家庭」は、アニメ程度にしか感じられないと思う。


548 :優しい名無しさん:05/02/20 12:23:10 ID:GGxyNhY2
>>547 ここに居る人たちには伝わっているよ。
それに今は虐待の話が公になってきているから理解してくれる人もいるよ。
普通の環境に居る人達に無理に理解してもらおうとは思わずに生きていけばいいさ〜。

549 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

550 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

551 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

552 :優しい名無しさん:05/02/20 15:29:06 ID:uHgJSnlF
やっぱ話しても理解してもらえないよね。信頼してる友達に話そうか悩んでる。前に他の友達に話したら「子供を事を思わない親はいない」「話せば分かり合える」「あんたの為にしてんじゃん」「甘えてる」と言われ凹んだ。そんな彼女は保育士になりたいらしい。

553 :優しい名無しさん:05/02/20 15:45:35 ID:V+dbGepE
>前に他の友達に話したら「子供を事を思わない親はいない」「話せば分かり合える」「あんたの為にしてんじゃん」「甘えてる」と言われ凹んだ。
そういう風に心から思える親を持てて羨ましいよなぁ。

554 :優しい名無しさん:05/02/20 16:01:03 ID:GquXsSvk
だってさ、ちびまるこちゃんとか、磯野かつお君の心情を考えてみなよ。
このスレの住人が言ってる事とさして変わらないと思うんだよね。
「わかってくれない」「親が馬鹿にする」「家族中が馬鹿にする」「無理だと決めつける」「虐待する(ほっぺをつねる)」

それ考えると、セクハラと同じで、「相手が嫌がったらセクハラ」って事になるのかな。
「子供が嫌がったら毒親」。
そういう定義だと、話して理解してくれなくても仕方ない。

「自分の親は酷い」ってのは主観だからね。
理解して欲しかったら、「客観」的な事実を話すべきだと思う。「○○で○時間殴られた」みたいな。
そういう事実がないなら、話すべきじゃないよ。 わかってもらえなくてもしかたないから。

だって、自分の親も親戚やら占い師やらに年中電話で言ってたもん。
「うちの家庭は酷い、旦那は酷い、子供は酷い」って。 これを信じられたらたまんないよ。
でも、彼らは信じてたけどね。 自分が親と対決して「客観的事実」を突きつけるまで。

555 :優しい名無しさん:05/02/20 17:34:05 ID:BxQkbNtR
今まさに毒親、罵声を浴びせあい中。
インフルエンザで頭痛いからキーキー甲高い声や、
ドアを乱暴に閉めるのはやめてけれ。
ちなみに毒父、最近ついに自分の年老いた母を殴った。
私の周りの世界は狂ってる。
私に皆が愚痴、文句を言ってきて私は家族の嘆壺。
鬱で療養に帰ってきた実家がこれ。
働けてお金があれば出て行けるのに。

556 :優しい名無しさん:05/02/20 17:44:11 ID:BxQkbNtR
気が狂いそう。

557 :優しい名無しさん:05/02/20 20:49:24 ID:9jrR8iF9
ここで話す話じゃないかもしれないけど、
他に適切なスレが見つからなかったので。

今日、友達とグリーンジャンボの話をしてて、
「お金持ちになりたいねー」なんて他愛のない話から、
財産の話になったんだ。
そこで友達は当たり前のように親の財産を当てにしてて、
中には彼女の家の財産の話までしてる人もいた。
自分はやっとのことで家を出て、財産なんて期待するどころか
金払ってでも縁を切りたいくらいだから、なんとなく友達とは溝を感じた。
些細なことなんだけど、疲れちゃった…

558 :優しい名無しさん:05/02/20 21:13:04 ID:w8ju0nNy
>>557
わかるよー。私もずっと貧乏暮らしだから、実家暮らしの人とのギャップに
疲れること多い。職場で旅行の話とかで盛り上がっててもついていけないし。
うちは父が借金だらけで自分の保険金すら自分で使い込んでいたからヤツが死んでも
何も残らない。ずっと「あんなやつ、早く死んでしまえ!」って思っていたって言ったら、
そんなだから今貧乏で不幸なんだよ、って言った友人(と思っていた)もいたよ。

559 :優しい名無しさん:05/02/20 21:36:59 ID:9jrR8iF9
>>558
同意してくれてありがとう。うちの場合は、私はほとんど
何も持たずに出てきたから貧乏だけど、親はそこそこは
持ってるとは思う。縁を切るようにしてきたから私には
関係ないけど。

>>558さんと同じで、実家暮らしの友達との金銭感覚の
ギャップもあるけど、精神的にも、自分は一人きりだから
老後のことも考えて生きてかなくちゃとか覚悟は出来てた
はずなのに、友達が当たり前のように「親の財産が〜」
なんて言うのを聞いて、少し揺らいだっていうか、正直、
そう気楽に考えられる友達が羨ましかった。
この人たちとは住む世界が違うんだなーなんて思ったり。

560 :優しい名無しさん:05/02/21 01:44:29 ID:CzVa0QnV
うちの母親、私がうつになって精神科に通うようになって、
副作用に耐えながら、それでも仕事続けてて、とても当時
しんどかったんだけど、なんと
妹たちが私を心配してくれたのが、羨ましかったらしく、
自分も精神科に行きやがりました。

で、先生に「あなたは病気じゃない。どうしても不安って
言うなら、これでも飲んどけ」と言われ、ワイパックス5粒
だけもらって帰って来た。内心ハゲワラだったよ。
お前が異常なのは、精神と言うより人格だっつーの。

それよりも、私がしんどくて自殺ばかり考えていた時に、
羨ましいなんて・・・毒親って本当に恐ろしい。

561 :優しい名無しさん:05/02/21 07:38:27 ID:Oh7vbKi/
親のことは放っておいて、自分が幸せになろう。

http://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/index.html

http://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/hypnosis/self.html


562 :優しい名無しさん:05/02/21 13:47:29 ID:M0D7na+v
>>561
そのとおりなんだけど、
なかなか難しい話だな、怒りを押入れにしまって幸せになる為に前に進むってのは。

563 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

564 :優しい名無しさん:05/02/21 20:48:39 ID:M0D7na+v
>>563
メンヘルスレできもいAA貼るんじゃねぇ

565 :優しい名無しさん:05/02/22 03:16:34 ID:nfGZJ9pN
>>493>>497も私が書いたものであってしかも私は女性なわけだが・・。

566 :優しい名無しさん:05/02/22 06:52:58 ID:In2vNfEj
「毒になる親」やっと読みました。
言い表せないもやもやを言葉で代弁してくれたような感じで
こんな気持ちを研究して解明してくれた理解者がいる事も嬉しくて
読んだ後少し心が軽くなりましました。
健全な考え方になれるように
何回も読んで頭に入れようと思います。


567 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

568 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

569 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

570 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

571 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

572 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

573 :優しい名無しさん:05/02/22 14:16:59 ID:tD06LawG
>>572 なんか書いている事私に全然当てはまっていないです。
私も一時期ぐったりして何も手に付かなかったことがありますから
努力できない、気力が沸かない人を見下す気はないですよ。
それに安っぽい満足感に浸る程落ちてないですよ。
あとその画像も私の容姿とは真逆です。
そんなもの貼り付けて仕返しした気分になってすっきりするんですか?
無駄にスレを消費するだけで意味ないですよ。
何か貴方の価値観をここに書き残していった方が余程有益ですよ。
貴方は周囲の「毒になる親」や精神異常者についてどう思いますか?

574 :優しい名無しさん:05/02/22 14:55:46 ID:seD+ykHJ
その本は読んだことはないけど、私の親(母親)も毒親になるのだろうか?
その内容を書いてみる。
・高校より上の学校行くことを禿しく拒んできた。これは父親も一緒に拒んできた。
・弟が大学行きたい!と言った時は国公立ならOKとなった。
・滅多にないけど、私が男性と関わる時間が長いと「いい気になるな。」「有頂天
になるな。」「思い詰めたらダメ」と言われる。
・24歳になるのに、「彼氏は慌てなくてもいい」と言う。このままだとずっと独身
のままかも。
・中学生ぐらいまでは、友達と遊んだら喜んだが、高校生以降(特に社会人になって
から)は悔しそうな感じ。家で家事をいっぱいした時は絶賛してくれる。
・中学生ぐらいまでは、いつも近所の同年代の子や同年代のいとこと比較し私はダメ
扱い。
・自分もそんなに社交的でないのに私の内向的さを責める。会話に関してしつこくダメ
だしされる。父親はあまりしゃべらないタイプ。母親自身もおしゃべりというほどでも
ないけど。
・「出来の悪い娘だから人様にやれない。だから娘はずっと自分の元で縛り付けよう」
と思われているような気がする。それでか恋愛・結婚に懐古的。
このまま、無料家政婦&介護奴隷か政略結婚まがいの見合いをさせられそう。
とにかく私が心から好きな人と結ばれるのが大嫌いな感じ。
・恋愛は自分は想う人と結ばれないものと以前母親が言っていた。

575 :優しい名無しさん:05/02/22 14:57:46 ID:Zkk6vo1q
親がやばいっつうか、あなたが相当やばいと思う。
中学生か高校生かと思ったら24歳だっていうし。
さっさと家でたら?

576 :優しい名無しさん:05/02/22 16:35:37 ID:oAaId41c
別に24だからやばいというわけでもないでしょう。
特に自己愛型毒親の場合は洗脳に気づいた時点で離れればいい。
気づかない人も多いのだから。

ただ、気がついたら離れるしかないと思う。親に変わってほしいという願望は持たないように。

577 :優しい名無しさん:05/02/22 20:32:46 ID:PBQR+O18
そうだね。他人や状況や自分自身を、押し付けられたあるべき姿へコントロールしようと思わないほうがいいね。
自分の心のままにうごけるようになれればね。


578 :優しい名無しさん:05/02/22 21:22:42 ID:P3MKJm7b
今日誕生日だったが、いつもどおり晩御飯は一人、自分の部屋で食べた。
祖母が刺身を買って来てくれたのがありがたい。
祖母にダイニングの「どっちの席で食べる?」
と言われたが、希望をかなえてあがて一階で食べる事はできなかった。
もし一緒にいたらあれこれ祖母が話す言葉に、気を使い、おべんちゃらを
言わなくてはならなかったからだ。
でも感謝しているよ、「ありがとう。」
母親は、金さえあればいいんだろ?っていうかそんな感じだった。
母に、お金を渡され、自分でケーキを家族の人数分買ってくるよう指示された。
店も指定された。評判の店らしいが行ったことがないケーキ屋だったので
言われた場所週辺を、ぐるぐる何度も車で回ってやっと買えた。
自分の誕生日ケーキを自分で買いに行くのはなんとも嫌な感じだった。
そういうやり方じゃケーキなんかいらないよ。
自分でハーゲンダッツ買って代わりのつもりで食べた。
いやな日・・・。

579 :578:05/02/22 21:24:41 ID:P3MKJm7b
って甘えてますかね?

580 :優しい名無しさん:05/02/22 21:33:10 ID:Ja5klG/J
>>578
甘えてないよ。誕生日おめでとう。
俺も今日誕生日だけど、一人だから気楽にケーキ食って飲みながら2ちゃん。
家族と一緒に暮らしてた時は、母親が誕生日ケーキは義務として
買ってきてくれたんだが、お前のためにやってやったって押し付けがましいのが
苦痛で、いつもメシ食ったらすぐ自室にこもってた。

581 :578:05/02/22 21:33:49 ID:P3MKJm7b
明日、カウンセラーに貸している「毒になる親」本を返して貰えると思う。
うちの家は、父かんしゃく&母への暴力、母は父からの暴力の八つ当たり。
だったので、ご機嫌取りやってた私がアダルトチルドレンで、抑うつ持ち
になった。うつきついから早く開放されたい。
でもカウンセラーは私にはこの本のセラピーは出来ないって言うんだよな。
仕方ないんだけど。
職も鬱で失ったしどういきていけばいいんだろう。
希望なんてあるんだろうか・・・?
ここでの生活は地獄だ。

582 :優しい名無しさん:05/02/22 21:34:48 ID:+0wxlYXA
いや、甘えてるっつうか親や祖母に誕生日祝って貰おうとかいう発想がない…
お刺身買ってきてくれたのよかったねえ。
でももう来年からは自分で自分のために1人で祝った方がいいよ。
1人でか友達とかほんとに好きな人と好きなことしたほうが楽しいよ。

583 :578:05/02/22 21:42:19 ID:P3MKJm7b
>>580さん
ありがとう。&580さんも誕生日おめでとう!
私も一人暮らししてた時のケーキの方がよっぽど
気楽だったと思い出した。
580さんは家から出れたんだね。
うらやましい。
カウンセラーにも早く出たいね、と言われるんだけど。
鬱持ちで働けなくて。
早く治さなきゃ。
同じ誕生日の方に励まされてとっても嬉しいです。
ありがとう。

584 :578:05/02/22 21:48:20 ID:P3MKJm7b
>>582さんもありがとう。
今年、10年ぶりに実家で誕生日を過ごしたんです。
今までは、親が簡単には来れない地域に就職して働いていました。
去年の7月から退職して、お金がないので実家に帰ってきました。
来年は、気楽な誕生日目指します。

585 :優しい名無しさん:05/02/22 22:07:38 ID:vnJUBq1W
来週、2年振りくらいに実家に行く。
今から考えるだけで具合が悪くなる。
どうしよう。冷静に過ごせるかな・・・

586 :優しい名無しさん:05/02/22 22:14:31 ID:P3MKJm7b
>>585
その気持ち良くわかるよ。
なんとか乗り越えて。
だまって、じっとして過ごそうよ。
周りは無視で

587 :優しい名無しさん:05/02/22 22:16:07 ID:aizD+Azi
>578さん
お誕生日おめでとうございます!!
一人暮らしはやっぱりイイ薬になるよ。

このレスで「毒になる親」を知って本屋に行ったら平台にのって
いたので立ち読みしてみた・・・
うちの親は毒だったんだとやっと確信がもてた!
父は怒ると暴力&説教3,4時間、自分の考え、価値観がすべて正しいと
思ってる。自分が神様くらいの勢い・・・
そんな父とお見合い結婚した母は専業だから父のいいなり。
そんなわけで父の価値観を植え付けられ、反抗せず(ってか反抗する
機会を与えてもらえなかった・・・)、言いなりになって生きてきた。
何かあれば「金稼いでるのは誰だ?」
ちょっと反論すれば「親の言うこと聞けないなら学校行かせない!」
そして過干渉。10時過ぎたら帰ってこいメールが来ます
(もう未成年はとうに過ぎたのに・・・)
そして成績優秀、イイ子になることを強要され、操り人形に疲れました・・・





588 :587 続き:05/02/22 22:17:11 ID:aizD+Azi
なのに、自分が悪いなんてひとつも思ってないんだよね。
「情けない。自分が弱いんだ。精神病になるなんて毎日を必死に
生きてたら普通はならないもんだ!」
もう無理だよ・・・
許すんじゃなくてあきらめました。
早く親の過干渉から離れられるようになりたい。
でもお金ない・・・本買う余裕すらない・・・
愚痴ですみません。
友達が親に反抗したり、毒吐いたということを聞くたび、
うちでは出来ない、なんでだろう?と思っていました。

ここには同じように育ってきた方が多くいて居場所が
出来たみたいでうれしいです。
長文すいません。

589 :優しい名無しさん:05/02/22 23:04:25 ID:UfmdQ9RG
>>587
うちの親も過干渉だった。でも、「普通」の人には過干渉と子煩悩の
区別はつかないと思う。辛さを誰にも吐けない、理解されない、
辛さ自体、持ってる事がおかしいと否定されるので、更に辛い。

590 :優しい名無しさん:05/02/23 08:06:22 ID:pBtWNcLH
両親が離婚して母と祖母と3人で暮らしてたんだけど
客観的に毒親かみてくれませんか。

2才の時母は私を置いて一週間程家出したらしい。
帰ってきた時私は他人を見るような目で母を見たらしい。
そんな子うちの子じゃないと家の鍵を開けてくれなくて締め出された。
幼稚園の頃から自分の部屋のベットで一人で寝てた。
母に叱られたことなくて甘やかしばかりででも冷たい印象がある。
幼い頃私はとても育てやすい子供だったらしい。
離婚するとき母は私(小5)の事一切考えなかったと言ってた。
私は子供がひきとめる役割をすること知らなくて
どういうことかも良くわかってなくて母の肩を持ち離婚に賛成した。
離婚後母は仕事ばかりで私を嫌う祖母が母代わりだった感じで
祖母は何かにつけて私が気に入らないみたいだった。
祖母は露骨な言い方はしなかったけど常に私を邪魔者扱いしてた。
家事は祖母が全てしてて今もそう。
母は私をまるで友達のように接してきて気持ち悪いけど言えない。
母から一般常識やその他生きるすべ?を教えてもらったことない気がする。
大人になった私は学歴も職歴もめちゃくちゃで人間関係も全くだめで
夫に会って初めて自然でいても受け入れてくれる安心感があった。
祖母にも母にも自分を作ってしまって
一緒にいる場では素な自分の感覚がわからなくなる。

長文すみません。
心が病んでて家族のせいにしてるだけなのか
客観的にどうですか?





591 :優しい名無しさん:05/02/23 10:30:35 ID:icaFaE+x
>>590
祖母の方はちょっと毒かと思うけど…
まあ歳とって家事とやっかい事押し付けられた!とも
思ってンのかなぁ
うーんあなたがちょっとだけ被害者ぶってるようにもとれるけど
ごめんね 

あ、小さい時の他人を見るような目が気に入らなったってとこは
毒 か…
勝手に家でてそれは無いでしょ
きっと泣きついてくるもんだと思ってたんでしょうね
そのせいであなたが自分の意見や気持ち伝えずらい人に
なったかと思うし

母親のほうは、長じてからだと
そういう母親欲しいと思ってる人も多いにいるけど
怒られなくてうるさいこと言わず友達として接してほしいての。
まぁ勝手な母親であることは間違い無し
祖母もちょっと冷たいので毒といえば毒と思う
というか毒母と毒祖母でしょう!


592 :優しい名無しさん:05/02/23 18:54:27 ID:NbFRxJhT
>>590
人に評価されて毒親かどうかって決めるの?
まず本読んでみたりカウンセリング行ってみたら?
自分で気づかなきゃ呪縛はとけないよ

593 :優しい名無しさん:05/02/23 20:07:00 ID:/LLc6dhd
http://www1.odn.ne.jp/~caw56630/AC_df.htm
毒家(機能不全家族)チェックリストです

* 機能不全家族 *

強固なルールがある。
強固な役割がある。
家族に共有されている秘密がある。
家族に他人が入り込む事への抵抗。
きまじめ。
家族成員にプライバシーがない。(個人の境界が曖昧)
家族の為の忠誠(家族成員は、家族から去る事が許されてない)
家族成員間の葛藤は、否認され無視される。
変化に抵抗する。
家族は分断され、統一性が無い。

* 機能している家族 *

強固なルールが無い。
強固な役割が無い。
家族に共有されている秘密が無い。
家族は他人が入る事を許容する。
ユーモアのセンス
家族成員はそれぞれの個人プライバシーを尊重され、自己という感覚を発達されている。
ここの家族成員は家族であるとの感覚を持っているが、家族から去る事も自由である。
家族成員間の葛藤は認められ、解決がみられる。
常に変化し続ける。
家族に一体感がある。

594 :572:05/02/23 23:49:00 ID:x/ssrsFo
>>573,こめんなさい。
親と対決することで直接父親と対決するか、
それとも、父親の味方である姉を通して対決するで迷って
いらいらして、あなたに当たってしまいました。
本当にすみません。
父親にはまだ恐怖感が残っていて、逆らうと何をされるか分からないという
恐怖感がある。
姉と対決するとなんか女子供としか対決できないと言う劣等感に悩まされてしまう。
どっちと対決するかで悩んでます。
毒親に関しては、自分と子供が同じに見え、離れられずに、子供を縛り付けようとすると思います。
だから必要以上の世話を焼いたりして過保護になったりすると思います。

595 :優しい名無しさん:05/02/23 23:53:38 ID:JvjlCtXi
親から、借金させてもらうと言われた。
私が金持ってると思ってるみたいだけど、んなわけない!
でも、もう外からは借りられない状況だから、
私の名義で借りるしかなさそう。
毒親はなかなか手放してくれないねorz

596 :優しい名無しさん:05/02/24 00:07:37 ID:7l2wJt5j
>>595,毒親ならびに毒親の味方する兄弟って
平気で子供や兄弟から金借りるよね。
後名前も平気で使う。
俺は親父が今の母親(昔は親父の愛人)にたんすを買うために
名前を使われた。

597 :優しい名無しさん:05/02/24 16:44:33 ID:t5AJ9rxC
「うちの親はオカシイ」と知るまで、親にお金や名義貸したり
要求されるままにお金渡すのは子供の義務で、
断るのは『悪』だと思っていたよ…( ´-`) んなワケねーっつの>自分

598 :優しい名無しさん:05/02/24 22:54:21 ID:XKnHijPe
昔ショックだった事
双子の私 親は病弱な姉が大事で
健康な私は「余り物の力で育てた」と・・・
そのくせ過干渉・無保護・姉の分もいい子に・・と期待大
そんな私達2人の誕生日
忙しそうに誕生会の準備をする母に
「そんなに無理してくれないでいいよ
もう十分だよ・・・」
そう労わりの気持で言った私への母の一言
「○○(←姉の名前)の為にやってんのよっ」
思い出すたびに苦しいなあ

599 :優しい名無しさん:05/02/25 23:24:32 ID:OffV2MV/
文庫で呼んだ人は、ぜひハードカバーの方を読んでほしい。
「セラピーの実際」のほうがむしろ重要な内容だと思います。

600 :優しい名無しさん:05/02/25 23:32:49 ID:fEXYumbS
>>597
( ゚д゚)ポカーン

601 :優しい名無しさん:05/02/25 23:35:12 ID:fEXYumbS
>>599
文庫には14章が無いのか
たしかに重要だ

しかし宣伝だよねこのスレ・・・

602 :優しい名無しさん:05/02/26 00:10:59 ID:99kbzw8B
「毒になる親」の「毒」とは何か。
それは「自分に自信がもてず、様々な問題に
悩み苦しむ」というネガティブな思考を
植え付ける親の言動のことだ。
その中には何らかの精神疾患として
あらわれている人もいれば
日常生活には支障は無く暮らしている
人もいるだろう。しかし、どちらも心の平穏が
得られないでいるのだ。それが毒になる親の罪だ。
社会的な評判がいいとか、悪いとか
そういうこととは必ずしも一致はしない。
仮に毒になる親に育てられ、悲しみを
知ったことで、反対に自分は他人に
優しくしようと考えて、ボランティアに
精を出したり、子供の心を優しく包み込む
よい教師になるかもしれない。
しかし、それで「親の教育がよかった」と
いうことにはならない。
なぜなら、それはそうすることで
自分の心の傷を埋めようとしているのであって
当人は一生心に深い傷を負って生きて
いかなければならないことには変わりが無いからだ。
親は子供が自分自信に自信を持って
自分のことを愛せるようにしてやる義務がある。
精神や身体へ攻撃を受け続けたり、コントロールを
され続けた子供は、自分のことを愛せなくなる。

603 :優しい名無しさん:05/02/26 01:34:54 ID:vTMmc9u6
母親に『あんたが産まれてこなかったら良かった。』って言われた。口論になるから反論せずにいると、調子にのって私に理不尽な文句ばかり言ってきた。最低な人間です。

604 :優しい名無しさん:05/02/26 08:02:37 ID:K6HILD9G
>>603,言っちゃ悪いかもしれんが、あんたの親、
なんか朝鮮人見たいやな。
人が我慢していると付け上がっていいまくるところが。

605 :優しい名無しさん:05/02/26 08:40:47 ID:vTMmc9u6
603ですが、私も全くそう思います。しかし、残念ながら日本人です。よくファビョります。

606 :優しい名無しさん:05/02/26 10:55:45 ID:/sqdsNYG
>603
いじめられっこが、小動物に八つ当たりするのに似てるよね。

最近私は、親を不憫だと思うようになってきた。
むずかる子供なんだと思って、プライドを傷つけないようにして話を聞いてから、
こっちの考えを「理解できるように」話すようにしてみたら、話が通じた事があった。


607 :優しい名無しさん:05/02/26 12:49:43 ID:X2/+ZAxJ
皇太子が紹介していた詩の前半部分はウチの親がやってくれたことだ・・・
と思ったら涙が止まらなくなって会社休んじゃった(´・ω・`)

608 :優しい名無しさん:05/02/26 12:55:37 ID:Tqge3i2A
>>599
店に無くて…取り寄せ面倒臭いから、ネットで買ってみようと思って検索した。
そしたら、2冊でてくるんだもの( ̄□ ̄;)!!

よかった。すっきりした。ハードカバーの方買うぞ。

ありがとう!

609 :優しい名無しさん:05/02/26 13:53:33 ID:pHZwUOo1
>>607
禿同


あぁ…またやってた
夢で親とかまわりのやつ殴ってた…
ちなみに女でつ

610 :優しい名無しさん:05/02/26 15:40:26 ID:no/PLd6/
ちょっとアホでもいいから無条件で愛してくれる親がほしかった

611 :優しい名無しさん:05/02/26 16:17:00 ID:1v8Xv4V3
皇太子が読んでたあの詩って誰の詩なの?あれを聞いて私も泣いてしまった。

612 :優しい名無しさん:05/02/26 16:37:24 ID:vTMmc9u6
私も泣いた。母親はけなしてた。
私もよく夢で喧嘩してる。相手は100%親。泣きながら寝言で死ね。と言って大概目覚める。

613 :優しい名無しさん:05/02/26 16:45:46 ID:aLHloTqH
>皇太子が読んでたあの詩って誰の詩なの?

どんな詩?

614 :優しい名無しさん:05/02/26 17:09:01 ID:c6HGEJ/3
ドロシー・ロー・ノルトの「子ども」って詩ですね。
http://www.hikoboshi.com/eba/inori42DorothyLawNolte.htm

カリール・ジブランと言う人の「預言者」という詩もいいですよ。
親になる人に読んで欲しい詩。
毒親にしたらドロシー・ロー・ノルトの詩より許しがたいと思う。
一部が載ってます↓
http://home.att.ne.jp/moon/kreuz/favorite/indigo.htm

615 :優しい名無しさん:05/02/26 17:29:30 ID:KtpZAqRA
体を悪くして入院。検査待ちで家に戻ってる。
母親は具合悪いが口癖で家事が大嫌いなので、帰ってすぐ家事をしている
それでも八つ当たりをされ愚痴をきかされ、ストレスが厳禁の病気が悪化しそう
退院したらと思うと鬱。お金さえ稼げたらこんな家すぐに出たい…

616 :609:05/02/26 17:36:07 ID:pHZwUOo1
>>612
あたしもなんです。涙ながして殴りまくってる。
自分がこわい


617 :優しい名無しさん:05/02/26 18:04:34 ID://QsQt6q
スレ違いだったらごめんなさい。親も一人の人格なんだとは頭では解ってるつもりだけど、体裁ばかり気にしてる親に正直傷ついた。私が病気だとゆう事すら認めたくないみたい。

618 :優しい名無しさん:05/02/26 18:41:35 ID:jQbhFlTD
私の旦那は小さい頃から両親に虐待され旦那は学生のころグレました。結婚の際 親と縁を切ったそうです。しかし旦那は結婚しても問題ばかり起こし回りから注意されてもその場しのぎだけで反省…そしてまた問題起こすの繰り返しです。

619 :優しい名無しさん:05/02/26 18:44:10 ID:jQbhFlTD
それで相談なのですが 虐待され続けてグレて悪いことするのが止められない、真の反省ができない、真面目になれない旦那を真面目にする方法はないでしょうか?話が淡々としてて すみませんm(_ _)m

620 :優しい名無しさん:05/02/26 20:23:34 ID:aLHloTqH
>618=619
スレ違い。
でも参考までに、境界性人格障害じゃないだろうか。虐待されてきた人に多いよ。

>614
さんきゅ。

621 :優しい名無しさん:05/02/26 22:31:32 ID:keA2vyz5
うちの母親は母性が足りない、甘えん坊で依存体質…そんな女は最初から母親に向いてない。

622 :優しい名無しさん:05/02/26 23:12:32 ID:TXlYZH6F
>>621
はげどう

623 :優しい名無しさん:05/02/27 01:29:21 ID:FcTrt1Gk
>>621
はげどう

624 :優しい名無しさん:05/02/27 02:05:40 ID:v5yGtI6N
619です
ごめんなさい ただ旦那がこんなだから子供に影響しないか心配で…私の母も旦那に頭痛めてます。もう どうしていいか分からなくて思わず書いてしまいました。

625 :優しい名無しさん:05/02/27 02:25:55 ID:73WQJPQQ
親に原因があったところで、
そういう憤懣やるかたない思いは精神科医に引き取ってもらえよ。
他人を使うとあとが高くつく。

626 :優しい名無しさん:05/02/27 02:34:18 ID:v5yGtI6N
精神科に行かせたいのですが、旦那がまず拒否。あとは貧乏だから治療費もなく…今 旦那の借金で自己破産申請中です。なので自分達で出来る治療法を探してます。

627 :優しい名無しさん:05/02/27 02:43:23 ID:PGIJ7LmE
>619>624>626
スレ違いなのに書き続けるのはどうかと
ボダスレにどうぞ

628 :優しい名無しさん:05/02/27 02:48:50 ID:v5yGtI6N
すみません
ボダスレって?

629 :優しい名無しさん:05/02/27 02:51:54 ID:PfEK/7yW
>624
正直、旦那さんの事はスレ違いだと当方も思うんで、別スレで相談するの
が宜しいかと。(ボダスレ=境界例スレ)

後、話の状況から察するに、旦那さんの事を始め、今とても大変だと思うけど
それとは別に貴方自身が子供さんに依存してしまわないかが心配です。
子供さんに対しては、過干渉になったり、溺愛しすぎたりせず、父親との絡み
で怒らない・子供の行動を制限しすぎない等々・・・自分が毒親にならない様
に気をつけて、子供さんを守って欲しいなぁ・・・と個人的に思う限りです。



630 :優しい名無しさん:05/02/27 03:00:38 ID:v5yGtI6N
>>629
子供に依存は…多少あるかもしれません。逆に子供に八つ当たりしてる自分もいて最近 一歳の子供を殴ってしまいます。その後泣いて後悔しまくりで…最近生きるのも苦痛になってます。スミマセンボダスレ行ってきますm(_ _)m

631 :606:05/02/27 03:08:13 ID:0/HAWN9Y
今日、リビングで水谷せんせのテレビつけて、あたしがちょっとその場を離れたらチャンネル変わってた…
みろよっ…

632 :優しい名無しさん:05/02/27 09:47:46 ID:PfEK/7yW
>630
(/д`;)アチャー
指摘通りですか・・・こんな風にクソDQN人間に巻き込まれる形で二次的
毒親と被害者が増えてくるんだよなぁ。
致し方ない部分も大きいとは言え、自分の様な被害者がこれ以上増える
のは忍びないですわ。

633 :優しい名無しさん:05/02/27 10:37:00 ID:MGQ+eayo
>>606
俺はいじめられっこだったが小動物に当たったことなんてないよ

634 :優しい名無しさん:05/02/27 12:05:29 ID:LrMrJ9QE
自分も動物虐待したことない、と言いたいけど、実はある。
小学生の頃、母親に「犬がうるさいからこれでぶって来い」と言われて何度も鳴き止むまでぶった。
(外で飼っていたから母自身では世間体でぶてないし、面倒だったからだと思う)
最初は抵抗があったけど、「しつけのため」という大義名分で納得させ、段々慣れてしまった。
自分も親に同じ事をされていたし、当時はそこまで酷い事だと思わなかった。
結局、その犬は子供には相談なしに両親に処分された(詳しい事は今も聞いていない)。
あの時の自分を思い出すと怖いと思う。 でも八つ当たりはしたことない。

ちなみに自分のいた家は、593のチェックだと最低8個は該当するのですが、
他の方はどうなんでしょう。

635 :優しい名無しさん:05/02/27 20:27:28 ID:fsl+qXJd
保守あげ

636 :優しい名無しさん:05/02/27 22:48:25 ID:LrMrJ9QE
誰もレスしないって事は、8個近く該当する人ってここにはいないんですね。
自分のいた家がどれだけ異常なのか、その程度がいまいちわからないので、みなさんの場合を知りたかったのですが。
やっぱり毒親家庭の中でも、あの家は異常な方なのか・・・。

637 :優しい名無しさん:05/02/27 23:09:19 ID:bSMsc8AJ
>636
変わらないよ。9ヶ当てはまるし。
当てはまる数を気にしてるの? 該当する2つが酷いといしょだしさ。

638 :優しい名無しさん:05/02/27 23:22:14 ID:RboH1uvp
【社会】「いばりくさって」 ひきこもりで体力衰えた長男、父に暴言吐き殺害される→懲役6年判決
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1109145566/


639 :優しい名無しさん:05/02/27 23:28:28 ID:Aze8LjSa
親であるって決め付けるのはどうなんだろうね。。。

640 :優しい名無しさん:05/02/27 23:30:29 ID:LrMrJ9QE
>>637
いやいや、このチェックって「どれくらい酷いか」じゃなくて、「どれくらいステレオタイプか」ってものだと。
つまり、家庭と外界・社会の分断度チェックで、それがこのタイプの親の問題の原因なんです。
自分のいた家の親って、みんなの「毒親」達の中でも異常なのか(程度じゃなくて、タイプとして)疑問で。
レスありがとうございます。

641 :優しい名無しさん:05/02/27 23:31:09 ID:Aze8LjSa
20年以上見てきて症例は数千人でしょ?
型に当てはまらないよね1人1人様々な出来事があって恨むまでになっちゃうだけでしょ?

642 :優しい名無しさん:05/02/27 23:32:18 ID:Aze8LjSa
決して著者をけなしてる訳じゃないよ。

643 :優しい名無しさん:05/02/27 23:43:30 ID:bSMsc8AJ
いや、精神学的な統計から、だから信憑性や同意性も増す。。。

644 :優しい名無しさん:05/02/27 23:52:17 ID:J+RbHgo6
・・・みんなこの本以外も読んでるよね?

645 :優しい名無しさん:05/02/27 23:59:30 ID:SySX2y2i
悩みごとを相談すると大声と暴言を返してくる。
怒り出すので話にならない。
そして、おまえのせいで病気になったとか言い出す。
もう無駄かなあ。

646 :優しい名無しさん:05/02/28 00:04:29 ID:ROPBdPfA
>>638
行ってみた。毒親持ってる奴が自分の親の毒親度をカキコしていたが
総バッシングにあってたよ。私は彼の気持ちがよくわかるから同意のカキコしようとおもったけど
すでにスレ終了。
結局さ、毒親もってない人にはいくらいってもわかってもらえなく
「成長汁」「家出ればすむことじゃん」「大人になれ」で終っちゃうんだよなー。


647 :優しい名無しさん:05/02/28 00:30:00 ID:kCoDCyuG
子持ち鬱です。
自分もきっと毒になってしまうんだろうな。

子どもにあたったりましてや暴行なんかは絶対にしないし、自分の
できる限りの形で愛情を伝えようとしているんだけれど、自分のこと、
きっと裏目にでていそう。
家で自殺騒ぎ起こして、その現場を目撃させてしまった親なんか、
子どもの心にどれだけの傷を残したか、、

出来の悪い親でごめんね、子どもたち。


648 :優しい名無しさん:05/02/28 00:56:02 ID:FdpuTrO1
うちの毒はそんなふうに思っていない。
こどもに悪いことされたと常に言い張って
自分は苦しいと主張している。
だから、かなり違うと思う。

649 :優しい名無しさん:05/02/28 05:46:28 ID:Y9qC7wqd
前のレスに自分と似たようなレス発見。自分を見てるみたい

親元にいるといつか犯罪を犯してしまいそうなくらいに
こころが張り詰めていました。
で、成績が良かったのを最大に利用して遠くの良い大学を受験し
「進学」と言う名目で無理矢理家を飛び出した一人です

最近の話なんですけど
仲良くなった男性の家に遊びにいったときのこと。
「うちで食べていきなよー」
と、帰ろうと靴を履いているとき、
まだ私の名前も知らないような間柄なのに
気さくな感じであちらのお母さんが引き止めてくれました

テレビを見ながら
あちらのお母さん「○○(芸能人)って最近見ないねえ」
知り合いの男性「あ、この前バラエティでみたよ」
妹さん「それって○○じゃない?わたしもみたー!マジ笑えた!!」
私「・・・・・・」

コミュニケーションとれてる人の家にいくほどツライモノはないと痛感した日
普通が普通じゃない
自分の家のことを思い知らされる
楽しそうに「昨日お父さんがさー!キャッキャッ」て話してくれる
大好きな友人を妬んで溝を感じてしまう自分が嫌。でもその子のことだいすきなんだよ。
自分には話したい親のネタなんてないいんだようううう
その日は自転車こぎながら帰り道でたーーくさん泣きました
人の家に行くのこわい
長文スマソ




650 :優しい名無しさん:05/02/28 05:55:09 ID:Y9qC7wqd
前のレスに自分と似たようなレス発見。自分を見てるみたい

親元にいるといつか犯罪を犯してしまいそうなくらいに
こころが張り詰めていました。
で、成績が良かったのを最大に利用して遠くの良い大学を受験し
「進学」と言う名目で無理矢理家を飛び出した一人です

最近の話なんですけど
仲良くなった男性の家に遊びにいったときのこと。
「うちで食べていきなよー」
と、帰ろうと靴を履いているとき、
まだ私の名前も知らないような間柄なのに
気さくな感じであちらのお母さんが引き止めてくれました

テレビを見ながら
あちらのお母さん「○○(芸能人)って最近見ないねえ」
知り合いの男性「あ、この前バラエティでみたよ」
妹さん「それって○○じゃない?わたしもみたー!マジ笑えた!!」
私「・・・・・・」

コミュニケーションとれてる人の家にいくほどツライモノはないと痛感した日
普通が普通じゃない
自分の家のことを思い知らされる
楽しそうに「昨日お父さんがさー!キャッキャッ」て話してくれる
大好きな友人を妬んで溝を感じてしまう自分が嫌。でもその子のことだいすきなんだよ。
自分には話したい親のネタなんてないいんだようううう
その日は自転車こぎながら帰り道でたーーくさん泣きました
人の家に行くのこわい
長文スマソ




651 :優しい名無しさん:05/02/28 07:26:41 ID:g4h48Vfe
車で10分かからない場所にある駅に40分かけて国道脇の歩道ない道を歩けと言われる。
それから電車で2時間30分。
一日が終わって家につくと夜中の1時。 平均睡眠時間は4時間。
次の日。寒い中40分歩く。これが普通なの?
「朝は寒いし眠いんだから、歩けよ」幼稚園の頃から送り迎えしてもらったことがない。
台風でも雪でも。いつも歩いてる。
あたしが甘えてるだけか…。
いま歩いてやっと駅についたけど。
国道あるいてるとみんな見てくるんだよね。

652 :優しい名無しさん:05/02/28 08:24:58 ID:M6eVhDJy
ここにいる親さんへ
抱き締めてあげて下さい
何も言わなくていいから…

653 :優しい名無しさん:05/02/28 08:42:03 ID:3ygEaUQO
>651
自転車とかはNGなのか?(本体費+駐輪場代が勿体ないと迄言われたとか・・・)
つらい状況は甘んじるもんじゃない、自分で考えて改善してかないとな。
ま、睡眠時間が少ないのと天気の悪い日は確かに困るが、漏れなんぞ逆にそれ
だけ毒親と離れられただけでラッキー♪とか思ったもんだがな。(しみじみ)

654 :優しい名無しさん:05/02/28 12:58:35 ID:ovzzvsPi
送り迎えか。
友達が海外へ旅行した時成田までお父さんが送り迎えしててびっくり。
普段の生活でも塾や駅まで送り迎えしてもらうのあたりまえみたいで。


家はちがったなあ。

愛のある家庭、わきアイアイの家を除くとびっくりだよね。
涙でてくる。
過去のことを振り返ってもしかたないけど 愛のある家庭を築くこと
私にはモデルがいないから無理っぽいぞ。

655 :優しい名無しさん:05/02/28 16:47:20 ID:66LHPvF/
このスレ初めから読んで涙出てきた。
皆かわいそう。親殴ってやりたい。
「毒になる親」早速注文した。早く読んでみたい
ちょっとでも楽になりたい

家の母親は2人姉妹の妹だった。
姉の方ばかり可愛がられて悲惨だったらしい。
今でもお姉さんともお母さん(私の祖母)ともギクシャクしたまま。
私は小学校に上がるまで祖母の家に預けられて育った。
たまに家に帰ると両親と妹は3人家族のように仲良くやってた。
私は何をやってもダメな子、勉強はできたけど「女の子のくせに可愛げがない。」
両親が出す「不機嫌サイン」を見逃すたびに殴られたり、怒られたり、
当てつける様に私の前で妹を可愛がる。
今でも母は私の前で堂々と
「ダメなお姉さんを持つと苦労するよねー」なんて妹に言う。
確かに母の姉は仕事もせずに実家でブラブラしてるけど
私は違うのに。小さい頃からあんな母に気に入られるように
顔色ばかり伺ってきたのに。

ちょうど私が大学に進学した頃、
猫かわいがりされていた妹が反抗期みたいになった。
母はすぐさま妹の前で私の方を猫かわいがりするようになった。
バカみたいと思いつつも嬉しかった。
半年ぐらいでその時期も終わってまた私は元通りの対応に戻った。
どうしてもう一人へのあてつけのためにしかかわいがられないんだろう。
最近また妹にあてつけたいらしく、私に猫なで声で話しかけてくる。
「○○ちゃん(妹)はちょっとわがままな所があるから、やっぱり将来はあなたと暮らしたいわぁ〜」
ふざけんな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!もう言葉も出なかった。

656 :優しい名無しさん:05/02/28 22:07:33 ID:YoeDX7gn
>>655
姉妹で比べられるとホントに苦しいよね。私も姉と比較されて言われる事が一番イヤだった。
私が小学校に入った頃から、両親の仲が悪いことは薄々感じていて
しかも父が外に女作ってそっちに金注ぎ込んでたから、家は貧乏だった。
でも姉はそんなことお構いナシに、欲しいものは欲しいと言って、買ってもらっていた。
母は私に「お姉ちゃんにはきれいな服(本、おもちゃ)買ってあげないとねー。あんたはお下がりでもらえるからね。」
ってずっと言い訳していた。
私はそのうちに欲しいものを「これ、欲しい?」と聞かれても「ううん、いらない」と答えるようになっていた。
私が大学生になった頃、親戚の人と母が話しているのを小耳に挟んだ
「あの子(私)は、昔っからひねくれてて、ホントに可愛げがないのよねー。」

姉は私に対して、保護者のような感覚でいるらしく何かにつけて口出ししてきたのだが、
私が8歳になった頃、「いつまでもママ、なんて甘えてんじゃないよ、恥ずかしい」
と、突然言われた。「私は小学校に入ったらもうお母さんって言ってたんだから、そうしなさい」と。
それ以来、なんとなく家族に対して甘える、ということが出来なくなった。
そんな姉は自分の12歳の息子にいまでも「ママ」と呼ばせている。
その甥っ子に姉に言われたセリフをぶちまかしてやりたい、と何度思ったことだろう。

657 :優しい名無しさん:05/02/28 22:44:39 ID:KdHgLIO5
知り合いは毒親なのかなぁ?
その人の息子、なかなかクラスに馴染めなかったらしく、ある日息子と話をしたらしい。その時の会話がコレ

母「お友達、みんな○○(息子の名前)の事嫌じゃないって言ってるよ」

息子「うん。それは僕がみんなにとって関係のない人間だからだよ。」

ちなみに息子は小学校二年生…(*゚∀゚)スバラスィ!

その人、子供が小さい頃に離婚してて、自分は学校に通いながら二人の息子を育ててる。
息子が「お父さん欲しいなぁ」て言うと笑顔で「お母さんいるからいらないでしょ」と言っていたらしい。
児童相談所の職員には「息子さん達問題なく育ってますよ」と言われ、自分の子育ては間違っていないと思っていた。が、
数日前、長男に絵を描かせたら血だらけ、傷だらけの人間の絵を描きいたらしい。

658 :優しい名無しさん:05/02/28 23:40:14 ID:gt//X7ge
息子に何か機能障害でもあるんじゃねーの?
8〜9才でそんな答えって何となく無気味



659 :優しい名無しさん:05/03/01 00:15:53 ID:4H5On1n2
自分も、母親の台詞は普通だと思う。
毒親なら、「お前はみんなから嫌われているからなじめないんだ」と言って積極的に孤立させるかと。

幼児の頃、忙しくて子供を外に出せなかったため、社交性が備わっていないのが原因かも。
それで自分一人の危険な世界を築いてしまったとか・・・。
子供を外の世界に出す(公園デビュー)とか、外の世界(親戚や友人)を家に入れるとか、
そういう事がなかったのでは?
子供の頃、家に人が頻繁に出入りしていると、子供が人見知りしないとか聞いた事がある。

660 :優しい名無しさん:05/03/01 00:17:21 ID:Xs3gKKVF
>母「お友達、みんな○○(息子の名前)の事嫌じゃないって言ってるよ」
>息子「うん。それは僕がみんなにとって関係のない人間だからだよ。」

この会話に疑問を抱かない事自体が問題だと思うのだけど。
息子は明らかに、社会から隔離されている事を自覚していr(ry

661 :優しい名無しさん:05/03/01 01:20:52 ID:9KAyVMa/
小2でそれは、やばいと思う。感情無くなってる子なんじゃない?我慢して我慢して我慢して…。

662 :657:05/03/01 01:55:06 ID:gI+uX2dK

私もそう思いました。
よくよく話を聞くと、周りの人達が全員、弟の方をやたら誉めるそうです。(かわいい、頭がいい等)
母親は【そうゆう事やめて!】と言うそうですが、この間「ほんとかわいいでしょ?」と私に見せてきたのは弟の方の写真…。
結局、お兄ちゃんの方は見せてくれませんでした。彼女自身、表向きや口では否定はしていますが、周りと同じ弟君びいきしてるんです。
それを彼女気が付いてないんですよね。彼女曰く「息子達には平等に接してる」と言っていますが…

663 :優しい名無しさん:05/03/01 02:10:18 ID:DVCx9YAG
>>657
ヤバイかも。言いたくないけど、ちょっと危険。
毒親とかそういう問題とちょっと違う。
普通の社会性無いひきこもりのレベルも超えてるよ。その子。
病院連れてくべき。言ったらいけないかもしれないけど、
例の、「透明な……」って言葉を思い出すよ、その子の言葉。
このままじゃ可哀想。今なら間に合うと信じたい。
その個性が芸術家とかそういう方面の良い方向へ出力することを祈りたい。
親共々、一刻も早く心療内科引っ張っていった方がいい。
何かあってからじゃ遅い。

664 :優しい名無しさん:05/03/01 12:52:15 ID:fKprDWNb
昨日注文した「毒になる親」今日キタ
目次読んだだけで手が震える。

小二ならまだ何とかなるんじゃないかな
助けてあげられないかな

665 :優しい名無しさん:05/03/01 14:48:53 ID:d+6jN5ZC
子供のケアもそうだけどまずは母親だな。
血だらけの絵を心療内科に持って行ったら先生気づいてくれるかな。


666 :優しい名無しさん:05/03/01 22:29:03 ID:ePKj0M6J
両親がテレビを見ながら大声で、こいつは育ちが悪い、こいつは気持ち悪い、と
片っ端からこき下ろしている。
父親は母親をばかにするし、
自分で努力できないやつは存在価値がないとかいう。
こんな状態を当然と思っている両親が本当に嫌だ。
確かに社会的にはちゃんとした親なんだろうけど、
人をばかにするのが当然だなんて、本当に嫌になる。
聞いていて動悸が止まらない。あの調子で私にも来るから恐ろしくてしょうがない。怖い。

667 :657:05/03/01 22:42:21 ID:gI+uX2dK
今日、絵画療法士の人に絵を見せて相談していました。
やはり内面はかなりボロボロだそうで、このままいけば引き籠もり・ボーダー確定だそうです。
この母親と詳しく話をしたところ、長男は離婚した当初からかなり問題があったらしく、それを解っていながらこの人、3年前から学校に通い続けております。
さらに現在実習という事もあり、一月から子供を祖父母に預け、親子離れ離れになっている状態。
【今、一番親の愛情を受けなきゃいけない時期】と言われたらしいのですが、学校を辞める気はないらしく、四月からまたまた実習に突入で、トータル約半年離れた状態になります。


668 :優しい名無しさん:05/03/01 23:23:14 ID:Xs3gKKVF
>667
じゃあまず母親に、自分にも問題があることを理解してもらわないとね。

親が離婚して、頼みの母親に置き去りにされて、お父さんが欲しいといえば「いらない」と言われて。
学校の友達には「嫌じゃない(好きでも嫌いでもない=どうでもいい)」という返事がくるほど、存在感がなくて。
祖父母との生活は書かれていないけど、実のところ誰も知らなかったりして?

息子の孤独は計り知れないよ・・・

669 :優しい名無しさん:05/03/01 23:48:27 ID:wjyKvYjc
>>666うちの親もすぐ人のこと馬鹿にする。
ただ、私にはまったく言ってこないどころか
好きなようにしろと言う。でもそれはそれでプレッシャーというか…
ちょっとした大学の学生を浪人じゃないかだの
就職先どこだのとけなすので、ちゃんとした大学に
受からねばと勝手に思い込んじゃって、高3の一時期
毎日のように金縛りに合うくらい追い詰められてた。
自業自得かもしんないけど。
もう疲れるからやめてほしい。
どうして何かしらけなさないと気が済まないんだろう。
近所の噂好きおばさんを馬鹿にしたりしてるけど
それ以下だよ…
(親の満足する)大学には受かったけど
すぐに中退しました。何のために生きてるのかわからない…

670 :優しい名無しさん:05/03/02 00:06:55 ID:evRI4wQ8
>668
祖父母は弟を可愛がってるらしいですよ。
母親にも「○○(弟)はホントに頭がいい。△△(兄)は光るところがまったくない」てよく言うそうです。

671 :優しい名無しさん:05/03/02 00:27:59 ID:owHWLIaI
>670
やばいパターンだね 姉が妹刺した後放火したのも昔あったし
誰か一人でもニイちゃんの方に関心が向いてればなあ

…子供でもひいきとか無いけど声かけにくい感じのコってのは
いるけれどもね…

672 :優しい名無しさん:05/03/02 01:34:36 ID:9Ny5vtte
>670
聞けば聞くほど辛い状況になっていくのは何故・・・(ノД`)゚・。
でも、そのお母さんも愛情足りなかった人なんだろうな、と思う。
医者に愛情が足りてない的な事を言われても、深刻に捉えてないみたいだし。
なんか、弟だけはまっとうだ、とも考えにくくなってきた。
兄=スケープゴート・ロストワン、弟=ヒーロー・イネイブラー、な希ガス。

673 :優しい名無しさん:05/03/02 05:59:29 ID:Vz1uWgCR
多分、今まさに祖父母宅ではその状態になっているのではないかと…。

私も弟君の事が気に掛かり、一度「弟君は大丈夫なんですか?」て聞いてみた事があったんです。
「お兄ちゃんに比べたらまったくといっていい程ないの。人に好かれるようにできる素質があるみたい。でも時々暴力的になって引っ掻いてくるのよね。」と言っていました。う〜ん…。

弟君は自分で自分が大好きと言うそうです。
お兄ちゃんは自分はダメな人間だと言うそうで、「弟のようになりたい」といつも羨んでいるそうです。
私的にもお兄ちゃんだけでなく、弟君もきちんと見てもらいたいですが、何分他人の家庭のことなのであまり口出しできないんですよね…。

674 :優しい名無しさん:05/03/02 22:31:28 ID:9Ny5vtte
>673
そのお母さんと仲良かったら、今流行ってるんだよ〜って、
スレタイの「毒になる親」とか依存症・ACの本を貸してみるとか。


675 :優しい名無しさん:05/03/02 22:45:20 ID:1NEy5j0Y
>>673
それって弟の方も歪んでる。兄の方とはまた違った歪みで、
将来人格障害な人になりそうだね。 
>>674さんの言うみたいに、
親御さんに、この兄弟に症例似てる例を取り上げてる本を見せてみたらどうだろう。
ただ、親御さんの気持も私にはわかって、勉強途中で切上げるのは無理なことも
あるんだよね。学費が限られてるなら特に。
この方の場合、兄弟2人を女手ひとつで育てるために多分なんらかの仕事を得るために
勉強してるんだろうけど、学費限られてたり資格に年齢限られてたり、その後の就職とか考えると、
しばらく休学して兄弟に愛情を…ってわけにも簡単にいかない。って焦る気持もわかる。
むつかしいけど、>>673さん、その親御さんに、息子さん2人の将来の方が大事だと説得してみてください。
3人での生活のために勉強も大事だけど、このまま行くと結局本末転倒になって、
息子さん2人の将来は親御さんも含め、凄く苦しい事になること、ちゃんと伝えた方がいいと思う。

676 :優しい名無しさん:05/03/02 23:32:49 ID:1NEy5j0Y
毒父に今までのこと謝られてちょっと戸惑ってます。
コントロールしようとしてるのか、本心なのか、私が歪んでるのか。
第三者に相談したら、言葉そのまま受け取ってあげなさいってことだったんだけど。
なんか素直に受け取れない…orz ここまで歪んじゃったんだな…自分。
病院ついてきてくれたり最近はどなったりもしないし…。ほんとは毒じゃなかったのか…?
でも、むしろ病院には母親と行きたい心境なんだ。…母親ぜったい私と同じ診断受けるはず。
毒親への感情が、怒りや恨みから別の感情へ変わりそうです…。

>>673さん、
うちの人格障害兼毒母がまさにこの弟の方みたいな感じなんです。
最近では私より彼女のほうが治療受けた方がいいんじゃないかと思うくらい。
やっぱり彼女の成育環境も母親の女手ひとつで育ってて、だから「いい子」でいなきゃ
いけないという事をいつも思って成長してきた、だから云々と私にくどくどくどくど…。
…で、いつもはまわりにいい顔してるんですが、突如ヒステリーに走ったりする。
その時は相当怖いです。
だから、兄の方は、もちろん、もうヤバそうだけど、
弟の方も、将来どっかで躓けば引きこもったり、あるいは、何の蹉跌もなく
そのまま成長してしまえば、今度はこの子の方が毒親になる可能性がありそう。
なんかほんとにこの兄弟心配で心配で。

677 :優しい名無しさん:05/03/03 06:28:08 ID:Fc5hHH7F
弟は、今自分の思うようになってるから、将来すごい自己中、自分は間違いなく正しいと、毒親典型みたいなになり、兄の方は、今闇に病んでるけど、治療すれば大丈夫そう。て思う。毒親って本当に厄介だよね。

678 :優しい名無しさん:05/03/03 11:29:54 ID:adb0TBkU
基準がおかしいから「間違ってるよ」って言われたとしても
本人はどれくらい間違っているのかすらわからない
本人が「助けて」と本心から思わない限り
助けるのは難しいから未然に防げない
じゃあこちらの「助けたい」気持ちはどこへ持っていくべきか?

助けたいのに助けてはいけないルールを変えなきゃいけないのかな
虐待の基準をはっきりさせて
「悪いことは悪い」と言える社会に住んでいたいな

679 :優しい名無しさん:05/03/04 03:21:29 ID:Qy1CkMuz
死ねばいい。私の母親は死ねばいい。あんたは思いやりが無いという。何故そう思うのか聞いたら、結局は金。私の不器用な思いやりを説明しても理解せず、結局は金。『思いやり』をかざして金をせびる。思いやりとは程遠い。死ねばいい。

680 :優しい名無しさん:05/03/04 22:01:07 ID:fS81MFLL
今両親が私の悪口を言ってる
              あの子産むんじゃ無かったって損しただって

要らないなら生むな
生まれる前に殺せばいいだろ

681 :優しい名無しさん:05/03/05 02:02:00 ID:LBxJnU0B
>680
少し気持ちわかる
私は小さい頃から面と向かって笑いながら
一人目はともかく二人目まで女だったからガッカリしたと言われた。

小学生の時に「自分の名前はどうやってつけられたか聞いてみましょう」
という宿題があったんだけど、ドキドキしながら聞いたら姉は字の意味も
考えてつけたんだが私は父が適当に姉の名前と似た名前をつけたと笑って言われた
宿題の作文にもそう書くしかなかった。
最近父があるものに名前をつけた時に母があの字好きだね
子供にもあの字をつけたいって言ってたわ
と言っていたものはちゃんと字の意味があったらしい
そういえば男の子につける名前はちゃんと調べて考えてたと言っていた。

そんなにいらない子供なら生まれた瞬間殺して欲しかった。
多分産まれた瞬間ガッカリされたんだろうな…

682 :優しい名無しさん:05/03/05 05:22:35 ID:Eb7PwAxU
気持ち分る。本当そうだよ。『産む気はなかった。産まれて来なければよかった。』散々言っておいて、あなたが可愛いから。と言って恩を売ってくる。こんなの親じゃない。血の繋りなんて意味無い。

683 :優しい名無しさん:05/03/05 14:38:57 ID:ISUC2ROk
生まれる一ヶ月前に双児と分かり、予定日より一ヶ月早く産まれて半死だった私。
その時どうして死んでなかったのかと思う。
一つ違いの姉が居て、下も女、しかも双児で以下略。男、と思ってたから名前すら
考えてなかった。

子供の頃病弱で母と一緒にいる時に愚痴をこぼされるのが私の役割。
二人で良かったと言われたり、四人目に挑戦(挑戦?ハァ?)しようと思ったが、
諦めた、とか言われたり。姉の火遊びを咎めた数日後、お前が火事の原因になったら
身売りしてでも返してもらう、とか小2の子供相手に言いますか?

母は長女で秀才、でも下に弟三人(うち二人がやっぱり双児)で
長男が病弱で自身は構ってもらえず「顧みられない良い子」として育った。
だから、褒められた事も、愛された事も無いし、愛し方を知らない。

父は父で秀才。が、祖父早逝で母子家庭。
自分に出来る事は勉学で身を立て医師になる事。で、「医者は30まで結婚しなくて
宜しい」という師のお説に従って、30で見合いで結婚。ことなかれ主義。育児は母に
押し付け。母の育児は「勉強しろ」と教材を与えて放置、終わったらその日の成果を
見る事だった。
そんな二人が、お見合いで相手の事もよく分からずに結婚した。次への連鎖の始まり。

実際一番可愛がられたのは末妹。天才だった。(マジで)
でも、そんな彼女すら愛されていなかったし、褒められた事は無い。

子供は親のモノ、親の栄誉を計るバロメーターだと平気で言い、同僚の娘の受験の失敗を
母は嘲笑していた。次の年受かっても地方の国立だから「都落ちだね」と馬鹿にした。
自分がそうなったらどう思う?と、その時思った。実際そうなったけど…。

684 :優しい名無しさん:05/03/05 18:02:48 ID:1FhgtSzM
今日勇気出して親と話しあったけど所詮毒親何言っても甘えだの、むしろ養ってやってることに感謝しろだの言う。
もうやだこんな家・・学生だから一人じゃ生活できないしもう死にたい。

685 :優しい名無しさん:05/03/05 20:55:50 ID:gcCtn3Cz
>>684
社会人になるまであとどれくらいかな。
今後の進路とか考えるいい期間と思って、じっくり考えて、親に邪魔されないように
いろいろ布石を打って、卒業時には家を出られるようにガンガレ。
ヤケを起こして行き当たりバッタリだとやっぱり辛いから・・・今の私。

686 :優しい名無しさん:05/03/05 21:26:43 ID:yyezncnx
>684
なまじ出そびれると、毒親と同居したまま幾年月・・・その内相手が身体壊したり、
最後に残るのが自分と毒親のみになったらもう大変、余計に別居しづらくなった
りしかねんよ。

で、家に一緒に居続けりゃパラサイトシングル扱い、結婚したら相方や子供にも
被害が及ぶ、かといって毒親一人残して遠くに別居しようとすると周りから親不孝
・人非人呼ばわりされる、それならすぐ戻れる範囲内で何とかって考えると、今度
は毒親が何かにつけて自分トコに日参したり迷惑かけに来たり・・・正に袋小路だ。orz

687 :優しい名無しさん:05/03/05 21:32:57 ID:/UOTvc9r
>>684
ナカーマ('A`)

スレ違いだけど親から離れて1人で暮らすには最低でどれぐらいの資金が必要でつか?(´・ω・`)



688 :優しい名無しさん:05/03/06 06:25:11 ID:pFUVupU7
家出スレみたり、家出マニュアルみたいな本を読んだりしてる。すごい参考になるよ。家出資金は多いにこした事はないと思う。

689 :優しい名無しさん:05/03/06 11:47:54 ID:7iJuGukT
どういう所に住んだりするかによっても、違うかもね。

レオパレスみたいに、家財道具揃ってそうなとことかもあるだろうし。

就職にうるさかったのを利用した。(世間体なんだろうけれど)
私は仕事探すときに、寮(といっても、ふつうのマンションと殆ど同じ)のあるところ探して、半強制的に家出。
『寮のあるところしか受からなかった』とか言ってね。


690 :優しい名無しさん:05/03/06 13:49:32 ID:YLYo/lwd
毒親と同居の上に一人っ子で自営の跡取りですがなにか?
ああ、明日はどっちだ?

691 :優しい名無しさん:05/03/06 16:35:12 ID:pFUVupU7
はー。母は、産まれて来なければよかった。と私に言っといて、家族だから許せる、家族だから許せ。と言い張る。フザケ過ぎ。

692 :優しい名無しさん:05/03/06 20:30:56 ID:7ZnoiW0X
親の言うこと聞くのがいいの子なんだろうね、
何があっても「お母さんの言うこともっともだよ」って笑顔でいう子がいい子。

気持ち悪い。
弟・父親の前では猫なで声。
要するに家に女二人いるのはうっとうしいわけね。
女王は二人いらないっていうアレ?
すっごい態度違うよ?気持ち悪いくらい。
ちょっとでも関わるとあんた馬鹿?って言いたくなるような台詞吐き捨てるし。

私の友達の学歴気にするくせに自分高卒じゃん?
「え?○○大学?ふーん・・・偏差値たいしたとこないじゃん」
何様なんだ?自分頭いいとでも思ってるんかな?相当痛い女だ・・

693 :優しい名無しさん:05/03/06 21:27:32 ID:UBYslGta
また毒とひともめあった。
レキのんでやっと落ち着いた。
なんであんなひとことでここまで説教されないとならないかな…。
やっと認めてあげよう許してあげようと思った矢先にこれだから。
「家で薬飲む必要ないだろう」って家だから飲む必要あるんですwばかですかw
なんか謝ったり態度軟化してたわりには、
結局根本的なことわかってないっぽいので親孝行はしばらく保留。

694 :優しい名無しさん:05/03/07 01:08:07 ID:Zh3cgeqm
毒両親の望む進路を拒否して就職浪人しかけた時「親の言うことを
聞かないからだ。そんなクズは死ぬまで後悔しながら苦しめばいい」
と呪いの言葉。
実際ようやく就いた仕事もリストラの連続で職を転々とし、今月末で
ついに派遣の契約さえも切れる。一人暮らしを維持するために
酷い条件の仕事でも飛びついて渡り歩いた結果、30になっても
何の職も手につけられなかった。
今更結婚なんてしようとしても、私を選ぶような人間がまともである
はずがない。どうせ父と同じように酒浸りの足手まといになるだけだろう。
もう疲れた。
毒を飲みながらでも親の操り人形であれば生き延びることだけは
できていたかもしれないと、執行を待つ死刑囚より惨めな思いで
残り時間を数えている。二度と生まれてなど来たくない。

695 :優しい名無しさん:05/03/07 01:14:49 ID:cCpd08/J
>694
履歴書に書く内容だけが職じゃないと思うけどなあ。
今までの仕事で得た「経験」を前面に押し出してみたら?
お客さんの名前覚えるのが得意ですとか、
テンキーが1分で100文字打てますとか、
実はいろんな得意技があったりしない?

696 :優しい名無しさん:05/03/07 01:49:49 ID:Zh3cgeqm
>>695
ありがとうございます。
でももう賽の河原で石を積み続けるような生活には疲れました。
子供を産まずに死んだ女は地獄に堕ちると言われていますが
自分も毒親になるよりはその方が良いのだとも思います。

697 :優しい名無しさん:05/03/07 01:51:50 ID:l2qr1Da2
>694
10年位前に母親ともめた際に呪いの呪文を発せられました。
「血を見るわよ。」って・・・
しかもこれ留守電にいれやがってさあ
基地外っているんだなーと思った。

698 :優しい名無しさん:05/03/07 13:11:35 ID:cCpd08/J
>子供を産まずに死んだ女は地獄に堕ちる
面白すぎ。こんなの初めてきいたよ。
江戸時代かYO!ってつっこみたくなるw
女=ガキ生産機、という風潮は早くなくなってほしいね。

699 :優しい名無しさん:05/03/07 16:09:30 ID:/T8/4hya
うちの母親も毒なのかなぁ…?


・小さい頃は邪険に扱われ、話すら聞いてもらえない。無視される。怒鳴られる。
 事実、小さい頃は愛情不足で、何かモノに執着するようになった(このタオルがないと寝れない、みたいな)
 それを今話すと、
 「あんだけ可愛がってやったのに、そういうイヤなとこばっかり覚えてていやらしいね!」
 と怒られる。
 確かに愛情ももらったが、こういう悲しい記憶っていつまでも悲しい記憶のままだし…。

・割と放任主義だったので、
 悩みがあっても親に相談をしたことがありません。
 あと、母はよくしゃべる人なので、もっぱら我が家の話題は「母の1人フリートーク」状態。
 口を挟む隙間もなく、
 私が稀に話をしても「へーぇ、そう」でおしまいで、発展がないんです。
 それが普通だと思っていたし、私は無口・口ベタな方なので、あまり1日の出来事など話さなかったんですが、
 「どうして何も話してくれないの」
 「どうしてお母さんに学校のこととか教えてくれないの」
 「学校では友達といろいろ話してるのにどうしてお母さんには話してくれない」
 と泣かれたことがあった。
 
 最終的には
 「育て方が悪かったのかね…」
 と自虐に走る。いつもそう。
 

700 :699:05/03/07 16:16:50 ID:/T8/4hya
続きです。

・兄を可愛がっている。
 話題は兄の話題ばかり。
 「あの子はいい子だ」「あの子は才能がある」「あの子はおもしろい」「あの子は…」
 なのに、父が私を少し甘やかすだけで
 「お父さんはいつも○子に甘いんだから!(怒)」
 「お父さんは○子ばっかり(怒)」
 と怒り出す…
 
 
・自分大好きで、
 「お母さんって変かしら」>変・変わってるといわれるのを好む(でもいたって普通)
 
・眉間にシワがあります。



701 :699:05/03/07 16:17:31 ID:/T8/4hya
・血液型診断が大好きです。
 「これだからA型は…」
 と私と父の血液型をいつも見下してきます。
 まるでO型が最高の血液かのように。
 
 たまに血液診断にて、O型に「ププッ」という診断があり、
 「お母さんこうだよねw」
 というと、マジギレする。

・自分流というものにこだわりがあるようで、 
 自分流にならなかったものに対し怒り出す。
 先日も、昼ごはんを作っていて、外出先からの母の電話に出られなかっただけで
 「何回も電話してるのに!!!!」
 と怒られ、
 結果、話しても何してもシカトされつづけています(今も)
 50過ぎてシカトって…



一緒にいるのが疲れます。
母の性格が違ければ、私はもっと自由になれたのかも…。


702 :優しい名無しさん:05/03/07 18:08:07 ID:cCpd08/J
>699
毒親かどうかは、他人が判断するものではないから、
取り敢えずこの本でも読んでみたらどうかな。

結論から言えば「お母さんの性格が違ったら・・・」というのは、
かなう事のない願いなんだよね。
そちらを思い描いて悩むより、「お母さんはこういう人なんだ」と
想いを振り切れるようになれるといいかな。

703 :優しい名無しさん:05/03/07 18:41:46 ID:bZooVNhD
>>698
多くの宗教にある概念です。
結婚できずに死んだ人間も地獄に落ちるということで
遺族が勝手に見知らぬ死人同士の結婚式を挙げる
死後婚という風習もあります。

この世界は死んだくらいで楽にしてくれるほど
慈悲深くはない、という世界観には同感で
生物としての義務を怠った報いは確実にあるだろうと
思っています。

704 :優しい名無しさん:05/03/07 19:04:38 ID:GttZcimr
>>692>>702 の言う事すごいわかる。痛い程わかる。

705 :優しい名無しさん:05/03/07 20:26:38 ID:nVp6GX0o
最近もうとりあえず死んどけって自分に言いたくなる。
母親も父親も異常。家族バラバラ。実家なし。
今うつで働けなくて、親の金で生活してるけど、
親は金払ってるから義務を果たしてると思ってる。
むしろ感謝しろとばかり。
あのなぁ。。。将来有望だった私の人生をメタクソに
踏み躙ったんはあんたらじゃねぇんか!
なめんな、毒親死ね!!

706 :優しい名無しさん:05/03/07 23:03:34 ID:cCpd08/J
>703
貴方がその宗教だか風習だかを信じているのなら仕方ないけれど、
私には「死後婚」を認める心が、偏見と差別にしか受け取れない。
子孫を残す事が生き物の義務とも思っていない。
だったら誰とでもヤリまくれ、って話になっちゃうもんね。
宗教観や世界観の話はスレ違いだから深くは追わないけど、
貴方にとって苦しいだけの観念なら、捨てられるといいね。

707 :優しい名無しさん:05/03/08 00:54:40 ID:aI2doZlP
着飾ったり化粧することをそれとなく咎め、
いつまでたっても「ブラジャーは早い」と言って
娘が「女」であることを拒んでいたかと思えば、
己の「孫」欲しさに、「母親」になることを求めますか…。
「子供」からいきなり「母親」になるのは困難です。
「女」にすらなれなかったのに。
ましてや、あなたのようになるかもしれないと思うと、
到底、無理です。

おかあさんごめん、
もてないのを誰かのせいにでもしないとやってられません。

708 :優しい名無しさん:05/03/08 02:06:11 ID:cua95Ol+
>>705
おんなじことを感じてるかな

> 来有望だった私の人生をメタクソに
> 踏み躙ったんはあんたらじゃねぇんか!

子供を利用するだけの親

709 :優しい名無しさん:05/03/08 02:13:36 ID:cua95Ol+
699さんの親は、毒親以外の何ものでもないと、思うよ

毒になる親

710 :優しい名無しさん:05/03/08 02:23:33 ID:cua95Ol+
理屈で考えて、自分を無理に納得させるより、
705さんみたいに、感情を爆発させるほうがいいと思う、私は。

705さんは、言いたいことを言ってくれたって感じ。

なかなか言えない。理屈で考えていると。
理屈で自分を納得させようとすると。

でも、実際に自分の親に言ってみたりはしないかな。
言ってもむなしい。

言ってもむなしいのがむなしいって感じかな?

711 :優しい名無しさん:05/03/08 02:27:04 ID:cua95Ol+
705さんの文章は、自分には書けないし、言えないけど、
なんか読んでて、すっきりした!

712 :優しい名無しさん:05/03/08 02:49:47 ID:cua95Ol+
心の準備ができなくて、とても全部読めそうもないので、
とりあえず最後のほうだけ目を通してみました。

途中はときどき見てました。書き込みは初めてです。

>>694さんのが、辛かったです。読んでて。

> 毒を飲みながらでも親の操り人形であれば
> 生き延びることだけは
> できていたかもしれないと、
> 執行を待つ死刑囚より惨めな思いで
> 残り時間を数えている。
> 二度と生まれてなど来たくない。

コピペしてごめんなさい。でも、私も同じ。

今、レメディ飲んでます。
現実は何も変わらないけど、
ずうっと飲んでたら(半年くらい)
ずいぶん心が軽くなりました。

(飲み初めは、心のバランスが崩れるみたいで、
大変でした。
本当にもう死ぬんだと思いました)

713 :優しい名無しさん:05/03/08 03:09:47 ID:cua95Ol+
毒親から逃れるために(そのときはもちろん
そんな理由など自分には分かっていなかった)
無茶をして(反社会的行動ってやつ。それから
その後は無茶な労働)体を壊して10年近く
廃人でした。

いまもまだまだ社会復帰は無理そうだと思う。

でも、レメディ飲んだおかげで、
ずいぶん心は軽くなった。

親との状況は、>>694さんや>>705さんとおんなじっぽい。

714 :優しい名無しさん:05/03/08 03:41:14 ID:cua95Ol+
毒親持ちは、首尾よく家を脱出できたとしても、
心が健康を失っているので、依存症になったり、
また、自尊心(自信とか、自分を自分で大切にする心)
がなかったりして、自分を傷つけたり、バカみたいに働いて、
体を壊してしまうことになったりすることが多いと思う
(自分でその気はなくてもね)

だから、心のケアは大切だと思います。

毒親持ちは大変です。

若い毒親持ち子さんたちも、そのことを忘れないで欲しい、
と思う。

715 :優しい名無しさん:05/03/08 07:09:35 ID:RfO6LQS+
>>707
毒親ってさ、本当に自分勝手、だよね。
親になる資格なし・・・なんだけど、
言っても絶対に分からない。
はあー・・・(ため息)

716 :優しい名無しさん:05/03/09 01:42:18 ID:purjd6qw
大人なら人に傷つけられてもそれを癒すのは自分の責任てのがよくわからない。
意図せず傷つけたならわかるが意図的に傷つけてきた相手には反撃すべきじゃない
のかな。どう思います。


717 :優しい名無しさん:05/03/09 01:51:35 ID:purjd6qw
あ、癒すのは自分で癒すしかないだろうけど責任は相手にあるんじゃないかな。

718 :優しい名無しさん:05/03/09 20:52:00 ID:c/ribMQG
「親」だという前提をまず捨てよう。そしたら分かる。
他人だったら許されない行為、下手したら裁判沙汰。
それが「家族」ってだけで「許される」と思いこむのが
毒親の証拠。

暴力も責任転化も言い訳も精神的苦痛も、裁判で
有罪になるほどやってきたんじゃね?
他人だったらとっくに刑務所行きだ。
身内だからと甘えるのもいい加減にしとけよ、ボケ!

719 :優しい名無しさん:05/03/09 21:09:42 ID:/70NppUj
こんなスレあったんですね…ちょっと書いてもいいですか?

子供の頃から親に愛されてないのは知っていた。弟ばかり可愛がられて、
「あんたはいつも憎らしい」と言われてきた。褒められたことは全く記憶にない。
母は私の話に返答を返さない人で、覚えているのはタバコをすいながら一瞥し
「あんた、よくしゃべるね」といったつまらなそうな一言。モラルや常識なども祖母から学んだ。

それでも「血のつながった親だから」と信じて、根拠もないながら親を信じてきた。
でも20歳になった時、叔母の前で「成人するまで、あんたが生まれてよかった
と思ったことはなかった」「何度も死ねばいいと思ってきた」などと笑顔で言われた。
それでもやはり「親だもの、いざという時はきっと助けてくれる」と信じてきた。
私が鬱病になった時、両親が私をネタに、目の前でつかみ合いの喧嘩をし始めた。
それを見てパニックに陥り、呼吸困難になった時、「この子は病気なんかじゃない」と
言った。病院への付き添いも「なぜ私が行かなくてはならないのか」と吐き捨てた。
鬱になった経緯も、心境も、体調すら聞こうとしなかった。露骨に嫌な顔をして「だ
から私に何しろと?」と。
そのことについて触れようものなら、「いい歳して親のせいばかりにする」「あんた
はいつもそう」と聞く耳も持たず、何の支えにもなってくれなかったのに「あんたを
育てるのは大変だった。老後は面倒見てね」
失敗したり、行き詰った時でも自分を信じられるのは、親が与えてくれた「何が起き
たとしても、自分は望まれて生まれてきた」という自信が関わっているのだと思うが、
私にはそれがない。
これは親が毒だったのか、自分が依存しているだけなのか…(ちなみに私は22です)

720 :優しい名無しさん:05/03/09 22:47:30 ID:fuFNq9xn
>719
「いつか親は振り向いてくれる・・・」という考えに、
依存しているといえば依存してる。
でも今は、それに違和感があるから悩んでるんだよね。
気づくことが理解への第一歩らしいから、本を読むのもいいと思うし、
医者に通ってるのなら、話を聞いてもらうのもいいと思うよ。


721 :優しい名無しさん:05/03/10 08:13:27 ID:fU5knm0L
>719
典型な共依存関係だと思う。そしてアダルトチルドレンだと。
でもこのスレッドは皆そう。
自覚は回復への一歩だから。
http://www.h2.dion.ne.jp/~sheila/word/word-8.html参考に

722 :優しい名無しさん:05/03/10 09:26:34 ID:PP6V0eAi
>>719です。
レスありがとうございます。
どんな家庭でも、年令に関わらず「子供は親を信じるもの」と疑わないで生きてきました。
でも私のは、信頼とはまた違ったものだったのですね。
ACについての記述を読み、自分は普通じゃなかったのかと悲しくなります。
けれどこのスレの皆さんのように、同じ苦悩を持つ方もいると知り、少し安心しました。
信じたくない一面もありますが、親から(いい意味で)自立するためにも、もう少し考えてみます。

723 :優しい名無しさん:05/03/10 16:11:56 ID:NCMds8L+
うちの親完全に毒親だ…
とオモタ
早速注文する
このスレ見てびっくりしたのは、
動物(ペット)に対しても愛情ないってレスがいくつかあったこと。
我が家が正しく今その状態。
15年飼ってた猫が病気で明らかに大変な状態なのに
病院にも連れて行かず、
食べ物を与えると吐くからと言ってわざわざ断食させていた。
今日見るに見かねて病院に連れて行ったら腎不全だって。
他の病気も併発してるから、とりあえず緊急手術になった。
すまない気持ちで一杯だった。

家に帰ってみれば、勝手なことをしてくれただの
あそこの獣医は評判が悪いだの(お隣さんはいいお医者さんだって言ってた)
寿命だし幸せな一生だっただの
結局、自分の思い通りに行かなくてむかついてるみたい。
自分の知らない方法がこの世にあるってことを認められないんだろうか。
あんたらより猫の方が大事だっての。思い通りに死なせてたまるか。


724 :優しい名無しさん:05/03/10 22:14:32 ID:R3kCiZXP
昨年春に異動になった職場では、たまに小さな子供の相手をすることがあるが、
ふと我に返ると、自分の親と同じ態度で接していることがある。
子供に対し、同じように張り合うとか、ちょっとした勘違いをわざわざ指摘するとか。
最低だ…。
この春また異動になるからいいものの(よくはないか・・・)、
今まで思い浮かぶだけでも3人の子供達に謝りたい。


725 :優しい名無しさん:05/03/11 04:53:10 ID:6JVUSymZ
うちの親も猫が怪我してるのに放置してたな。腹が裂けて内臓が見えてるのに
自然に治るやろとか言ってた。俺がうるさく言ったらやっと病院連れて行ってたが。
まあ昔から動物は動くぬいぐるみ程度にしか思ってないみたいだな。あの猫もしょっちゅう
俺に押しつけようとしてたしかわいくなかったから見殺しにするつもりだったんだろう。


726 :優しい名無しさん:05/03/12 12:47:13 ID:axUxReMz
うちは一家揃ってペットに無関心。
一応家族として群れてた時に飼った犬と猫(2)は、結局うつ病の私が
一人で面倒をみている。
父は「動物なんか飼うな。後何年で死ぬか。さっさと死ねばいい」と笑って
言うし、母口先だけ良い人ぶってるだけで、まるで誠意なし。
父には過去に猫を山に捨てられた事もあり、母は幼い子供にそれを
自慢げに「あの父はこれだから」うんぬんと平気で告げ口。その上
「お前達がちゃんと面倒をみないから、捨てられたんだ」とまで言った。

姉はアパートにいた時に飼われていたウサギが三階のベランダから
落ちても病院につれていかず、数日後死亡。顔がぱんぱんにはれ
上がっていたのに。(その時すでに親は離婚していて、私は別の場所で
暮らしてた。ウサギが可哀相でたまらなかったよ)

家族全員、事故で死んだ猫の墓を忘れ、その上を平気で踏みつける。
こんな事なら金出してペット埋葬してやれば良かったと心底悔いた。
家の庭に埋めたなら、ちゃんと場所くらい覚えとけよ!!
その子の死に際が可哀相で、心の中でずっと謝り続けて来た。

こんな苦痛を負わせたくないから、今の3匹は死ぬまでちゃんと
看取ろうと思う。それまではどんなに苦しくても自殺なんかしない。
この子達が幸せに逝ってから、私は自分をどうするか考えるよ。

727 :優しい名無しさん:05/03/12 22:09:51 ID:17pzC5KY
横峯さくらの親父ってやばくない?
さくらが見てて痛々しいんだけど。

典型的な機能不全家庭なのに、家族愛とか言って美化
されてるし。
こういう間違った捉え方ってなんとかならないものか。

728 :優しい名無しさん:05/03/13 01:43:26 ID:H9iFKmJt
>>727
詳細キボン、どんな感じなの?

729 :優しい名無しさん:05/03/13 21:22:54 ID:FJ840D//
パパ激怒さくらにハッパ「キャディー復帰」緊急発動
http://www.zakzak.co.jp/spo/2005_03/s2005030513.html

730 :優しい名無しさん:05/03/13 21:50:27 ID:OEAxAX2b
上に「家族」だからって許されることはないってあって
凄く凄く胸にストンと落ちた。
ずっと昔の親の発言をごちゃごちゃ考えてる自分のが
悪いんじゃないかって考えていたんですが
やっぱり「家族」だからって言ってはいけないことであって
少なくとも自分は悪くないんだって気付けてよかったです。
親を責める気持ちもありませんし。
急に出てきたのにすみません、ありがとうございます。

731 :優しい名無しさん:05/03/13 23:39:58 ID:H9iFKmJt
>>729
サンキュウ、なるほどね。
卓球の愛ちゃんもそうじゃない?

732 :優しい名無しさん:05/03/14 00:16:05 ID:IXG34fy7
>>731
福原愛の場合はもっとひどいが。

さくらには姉がいて、結局逃げ出したんだが、
末っ子のさくらが生贄状態。
親父は家まで売って、父娘でキャンピングカーで寝泊りしてたんだよな。
しかし、こういう話が家族愛云々の美談として漫画にも描かれているのは
いかがなものか。問題意識のかけらもない(まあ当然か。

733 :優しい名無しさん:05/03/14 09:19:38 ID:uK521OmB
私は、家族の中でいつも疎外感を味わってきた。
兄弟の中でも差別されてるんじゃないかと感じてた。
大人になり、自分の勘違いだと。
自分が幼く単に妬んでるだけなんだと
思うようにしてきた。
が、
今朝、電話で年老いた親から子供の頃の色々な出来事の謝罪の電話がきた。
自分の感じてた思いは、ビンゴだった。
「最近、夢見が悪いのよ。」
「あんたには、悪い事したね〜。」って感じで。

で、思った。。
そんなことで今さら謝るな。
ふざけんな。
あんたの後悔は、冥土の土産に持っていけ。

いい年して、悔し涙がとまらないよ。。。





734 :優しい名無しさん:05/03/14 11:28:32 ID:wpQ7PclJ
親から話し掛けられると保身の為に聞こえないふりをしてしまう

735 :優しい名無しさん:05/03/14 22:57:12 ID:Y20P+YmZ
動物の話なんだけど、ここでの話で昔飼ってた猫を勝手に山に
捨てられた事思い出して悔しくて泣いた。
師匠に電話して慰められたが。毒親には罪悪感ってのがねぇんかな?

他にも家に居付いていたノラ仔猫が車に跳ねられて死んだ時、あまりの
光景に凍りついてどうもできないでいる子供達に「お前等は薄情だ」と
言ってシブシブ自分が死体拾いした母。
普通、小中の子供が、昨日まで仲良くしてた猫が、潰れて無残に
死んでたらどうにも出来なくなって当たり前だろ?
脳味噌とか内臓とか出てるし、血塗れペチャンコなんだぞ。
それを「可愛がっていたくせに、死んだら無視か。埋葬もしてやらないで」
って、出来ないっつの。ショックの方が大きくて。
はじめて死ってのを間近に見たんだぞ?

いまだに「薄情」扱いした母の常識が分からん。

736 :優しい名無しさん:05/03/15 00:06:43 ID:zslGCMEk
>>735
(ノД')

737 :優しい名無しさん:05/03/15 00:50:11 ID:j52LAIjj
このスレはなかなか読み進まないね。
ふ〜んこんな親もいますかってくらいのもあるが
あなたは私ですか?と言いたくなるほど同調できるレスのが多い。
毒になる親も読んでてこんな感じだったなぁと思った。
数ページ読むと記憶のどこかとリンクして、過去を思い出し感情が溢れちゃって
もう洪水。大災害、全然進まないw

前スレで誰かがこの本は「解毒剤」だって言ってたけど
解毒されたい自分と、解毒されることで親を許してしまうのでは?と
そんな簡単に親が許されることを許せない自分と
本に触れることであのわやくちゃな感情が引っ張りだされることの恐怖とかで
いつまでたっても、毒親は引き出しの中です。

情けなくてすんません。





738 :優しい名無しさん:05/03/15 01:58:23 ID:qVRpLpGu
恋人でもない人に毒親の話をした。
依存してしまいそうな自分に欝だ(´・ω・`)
もう死にたいよ。。。疲れたよ。。。

739 :優しい名無しさん:05/03/15 10:55:12 ID:O7PBqKDZ
ペットの話題が出たので思い出した。
ウチの毒親は、よく野生の小鳥を捕まえては、閉じこめたあげく、
真夏に、外に置いた鳥カゴに、ビニールかけて閉じこめて死なせてた。
子供の頃は、野鳥を捕まえたらいけない事を知らなかったし、
そんな事教えるよりも、自分の楽しみ優先な親だったし、
何よりも、親が捕まえた鳥を逃がすのはいけないと思い込んでた。

他にも、ペットを動くぬいぐるみがわりに、キャワユイ~☆てだけで
買ってきては、放置して死なせてた。
私は、その全てに関わるのが嫌で、誰が連れ込んだ動物でも、
触ろうとしなかった。

おかげで、自分が動物好きだと分かったのは、精神科に通って
しばらく経ってからだった。今では、人間の100倍可愛い家族と
同居している。みんな長生きだから、共白髪になるまで一緒に
暮らしたい。

740 :優しい名無しさん:05/03/15 12:25:18 ID:tnml3l3R
命を大事に。

この当たり前の事を教える事の出来ない毒親は人間としても最低レベル。
命を無邪気に殺してしまうのは幼稚園程度までだろ。
それ以上の人間がやってたら危険信号。
殺人を犯す奴はかなり高い確率で動物虐待をしている。

毒親も一線をこえたら即殺人者だよ。
実際殺されかけた人間はこのスレだけでもかなりいるようだし。

741 :優しい名無しさん:05/03/15 13:39:00 ID:63WGimjM
うちの親は命の尊さや大切さ儚さなんかはよく説いてきた
あと常識なんかも小うるさくしつけてきた

でもそれは家の外の話で、私たち子供は例外になる、何故だか。

母は、横田めぐみのニュースなんかを見て泣くし、
家に入ってきた蛙とかクモは必ず逃がしてやるし、
庭ではもう大量の花を愛情かけて上手に育てている。

なのに何で私だけあんなに否定するんだろう、殴るんだろう。
ギャップが激しすぎて何が正しいのかわからなくなる。
あの基地外沙汰と庭の花がどうしても繋がらない。

ようは私には何しても良いと思ってるんだろうか。

742 :優しい名無しさん:05/03/15 20:13:40 ID:qVRpLpGu
>>741さんと同じだ...
ここ見てると沢山の自分がいて胸が詰まる。
どうせ周りに話しても解ってもらえないだろうって思ってた。
うちの親にとってはあたしの感情も意思も、庭の花以下なんだろうな。
自分に自信が持てないし、この先いいことある気もしない。
ただ毎日を過ごすのがキツい。
自分語りスマソ。。。
みんなは頑張って下さい(゚ω゚=)ノシ

743 :優しい名無しさん:05/03/15 22:31:57 ID:4NmTcIW4
いや、きっと違うんだよ。
私たちは、ものも言わずされるがままの植物じゃないから、
毒親からみれば、「どうして思い通りにならないよYO!」ってなるんだと思う。
持ち物と意思ある人間との区別がつかない、カワイソウな人達なんだよ・・・
長年の刷り込みやなんかもあるだろうから、すぐに認めるのは難しいだろうけど、
やっぱDQN親からは離れるのが一番。


744 :優しい名無しさん:05/03/16 02:24:25 ID:99TpExsB

こんなに皆のレスに共感して、痛いほど親がどういう人間か解ってるのに
嫌いになれない。好かれたい、愛されたいと願ってしまう。
あたし甘いなぁw
そして異性に依存して痛い目に遭ってを繰り返す。
ホントはお母さんに好かれたい、なんて27にもなって情けないよ。。。


745 :優しい名無しさん:05/03/16 11:12:13 ID:nu8TYBiq
>>744
分かるよ。私は男性恐怖症だから男には走らなかったが。
代わりにアニメとか漫画にいまだ心を奪われてる。
そこは自分にないものがあるし、努力が報われる世界だから。

母の事は恨んでいるが、憎んでいるかと言われればわからん。
今でも変わって欲しい、良い親になって欲しいと願ってる。
相手を変えるのは自分を変えるより難しい事だと分かって
るんだがな。
復讐したいかと言えば、したい。痛みを分からせたい。
そうする事で、今の私の孤独と苦しみを理解させたいんだ。

毒親って、自分中心で、相手がどうかなんて考えてないんだよ。
だから「被害者」面して平然として、自分が加害者である事実に
目を向けない。周りに迷惑かけてきた事への反省もない。

それでもあいつらに分からせたい。
無理なんだって分かってるけど、今のままでは報われないじゃん。

746 :優しい名無しさん:05/03/16 19:52:00 ID:2z6vPYhe
なんかスレ違いな気もするけど他に書くところがないので・・・。
毎日最低一回は父親に悪口を言われている。
お小言というより、もはや粗探し。
「お前は被害妄想だ」
「お前は何もわかってない」
「お前とは話ができない(=話にならない)」
・・・全部こっちの台詞なんですが。
父親と少しでも違う意見を言うと
「お前は何もわかってない」
「お前とは話が(ry」
自分が全て正しいと信じ込んでいて、子供(自分より下だと思っている者)
が自分に意見するのなんて我慢ならないらしい。
でも、長女(私の姉)の事は大好きで意見も正しいものとして聞いている。
母親は父が正しいと思っているようで私を責める。
と思ったら姉と父の悪口を言っている。
母親は「やっと子育てが終わった!」と言って、精神カウンセラーやら何やらの資格を取るための勉強をしたようだ。
私はカウンセラーだ、人の話を聞くんだと言いながら。
でも私が父親を嫌いなこと、イライラする事などの話は全然聞いてくれない。
私が悩みを話そうとすると、最後まで聞くこともしないで「何言ってんの。くだらない」
で終わらせる。
私が小学校でいじめられていた時、母親は学校へ来ていじめっ子を叱った。
私は親なんかが学校に出てきていじめが終わる訳が無いと思っていたから来て欲しくなかった。
でも親は学校に行った事で「子供のいじめ問題を解決した」と満足していた。
その後ずっと、地元の中学を卒業するまで私が「あいつの母親が学校まで来た」
と言われ続けて、事あるごとにその話を持ち出されて、小学校が違った人にまで言われ続けた事も知らずに。
私がなりたい職業はある資格を取る必要があるのに、父親はその資格の取れない国立の教育大学へ行けとか言う。
普段は、私が「勉強ができない」というレッテルを貼って、私の事を馬鹿にする癖に行けそうにも無い国立へ行けとか。
でも親はいつも「全てはお前のために言っているんだ」と言う。
なんか意味不明になってきた・・・。。

747 :優しい名無しさん:05/03/16 20:16:07 ID:Mc7JwsIj
>>745
禿同。あえて言わないほうがいい感情だけど
甘さをしのんでぶっちゃけると『私の人生のつらさをわかれないなら、かわりにやってみろ!』と言いたくなる。
母親は『私だってつらいときはあった』とか言うけど、全部私をはきだめにしてきたじゃん!て思っちゃう。
外では人格者と思われてる母親。
私も外では人格者と思われてる。

748 :::05/03/16 20:19:40 ID:1jNaHHBz
>>739
ひど過ぎて涙が出た‥。

私はあれだよ。依存できない。しなきゃいけないときもできない。内の親は依存してくる。あたしがいなきゃ氏ぬとか言う。

だったら氏ね

749 :優しい名無しさん:05/03/16 20:39:40 ID:q58FGqI6
ある時は、ずっと家にいていいのよ、面倒見てあげるから、と言い、
ある時は、おまえが自立せねば老後の貯蓄ができないと文句を言う。

私に家にいて欲しかったらしい顕著な頃は、ひんぱんに、手が痛い、死ぬかも、等と言う電話が来ていた。

私は散々惑わされ、答えようと努力した。
しかし親の気分一つで覆されるため、
絶望感(希死願望)の強い性格になった・・・。

何をやっても自信がないです。
社会に出て仕事や勉強が完璧にやれて、誉められ、認められたとしても、
誰かの気まぐれでつきはなされる感じがいつもします。

親は私の育てかたに成功したと思っています。
憂鬱です。

750 :優しい名無しさん:05/03/16 22:30:37 ID:fL6e1ow7
うちは完全に家庭機能崩壊した状態で皆それぞれに生活しています。
でもやっぱり祖母、父が誰かにかまって欲しいみたいで、それぞれ
から時々、話し掛けられ長話(相手がほとんどいっぽう的に話す)
に付き合わされます。
しっかも毒親の特徴でこの2人、褒めてあげないと会話が成立しない。
呼び止められ、「○○ちゃん、これみて」
とか「これ食べて」
と言われるたびに、おべっかつかって「いいわねぇ」、「素敵ね」。
そう言うたびにどっと疲れて、「うっせーよ、知るか、ボケッ」
という感情がわいてきます。
でもこうしなきゃ相手は満足しないんですよね。会話も終わらない。
そういう”おべっか使い”体質が原因でアダルトチルドレンになった
事二人とも知っているのに。
なんで療養中にあんたらのご機嫌とりなの・・・。
やってなんねーっつの。
カウンセラーさんにも薦められるように、早く家出たい。
でもお金がない・・・、頑張ってバイトしよ、自分。

751 :優しい名無しさん:05/03/16 22:35:34 ID:fL6e1ow7
>>749
>何をやっても自信がないです。
>社会に出て仕事や勉強が完璧にやれて、誉められ、認められたとしても、
>誰かの気まぐれでつきはなされる感じがいつもします。
これすごくわかる。私も働いていたときは、褒められたりしても
「これは私の力じゃない、運が良かったんだ。自分が褒められる理由なんて
どこにも無い。」
と何度評価されても思っていました。
自己肯定できるといいんですがね。

752 :::05/03/17 00:27:33 ID:7NXy9hMC
ほんとここは自分と同じような人が多い。
へたしたら自分よりひどい状況のほうが多い。
でもそんなの関係なくて、そういう状況をよく耐えたな、って‥‥耐えてるな、って。
みんなよくガンガったよ‥(*´・ω・`)ノヨシヨシ

なんか読んでて涙出た。

753 :優しい名無しさん:05/03/17 02:04:01 ID:pjerGLYX
この本買ってカウンセリングに行ったら、
「なんでスーザン・ヘイワードなんか読んでるの!」と
カウンセラーに怒られた。何故怒られたのか未だにわからないけど、
読んでて辛くなるのもあってそれ以来この本はどこかに行ったまま。

私の毒親の母親、つまり祖母も毒親だったみたいだ。
突然見ず知らずの保険会社から、生命保険の満期のお知らせの
郵便が届いた。名義は私たち兄弟と母親。子供にとっては夢のような金額だった。
「お祖母ちゃん、私たちのためにこんな大金をかけてくれたんだね。
お祖母ちゃんに感謝しないといけないね」と母に言うと、
「それは名義だけ。税金対策で、全部自分がごっそり持っていく。
金にキタナイ」と吐き捨てた。嫁姑でもない、実の母娘である。
「息子は東大へ、娘は見合いで早く嫁げ」が口癖の祖母、
何かあると自分の娘ではなく父親の味方をしていた。
当時飼っていた猫が子供を産み、ペット嫌いの父親が祖母に連絡したところ、
早速電話があり「動物園にライオンの餌として猫を引き取ってもらえ」と言ったらしい。
親など年長者の言うことは絶対、と思わされていた私だけどさすがにこの言葉には激怒した。
(近所には何故かこの手の「動物虐待」が多く、母猫が出産すると
ボットントイレに子猫を捨てる家が数軒あったと母親から聞いた)

そんな祖母が病気になり、夜中に亡くなった。
母親の元に訃報が届いたのはその翌朝。伯母曰く「夜中だったから、起こすと悪いから」
母親は「死に目にあえなかった」と泣いていたが、何を思って泣いていたのだろう。
このスレを読んでいると、そんなことを考える。
「金にキタナイ」と祖母を罵っていた母親、同じことをしてくれた。
私の子供に多額の貯金があることが発覚。事情があって
その貯金の名義を母に変更するように第三者から迫られたところ、
「自分の貯めた金を何故自分の勝手にできないのか!」と
食ってかかっていた。祖母同様、名義のみ子供で実質は税金対策。
そういえば、お年玉も貯金したままどこに行ったのかなー。

754 :753:05/03/17 04:02:09 ID:pjerGLYX
テンぱってる状態で書いちゃダメですね。意味不明すぎ。
祖母絡みでひとつ思い出したので、またイミフになりそうだけど
書かせてください。この血の繋がりが激しく嫌になって鬱。

高校を出て就職したその年の夏のある日のこと。
祖母から手紙がきて、「生保営業マンと見合いしろ」という。
新幹線で片道2時間あまり、そこから電車やタクシーを乗り継いで
3時間半はかかる距離に祖母の家はある。
18で見合い…と思いつつも、祖母や親の言うことは絶対。
もしもダメになってもいい社会勉強になると思い、仕事の休みを
利用してはるばる祖母の家に単身出向いた。

家の門扉を開けようとしたが、鍵がかかって開かない。
仕方なく電話をして開けて欲しいと話すと、驚いた様子の祖母。
不可解に思いつつ部屋に上げて貰うと、
「アンタが早く返事せんから、彼女と海に出かけたと!」

○日に来いと祖母から指定があり、その日に休みを取って
行くことは伝えてあったはず。なのにそれはないっしょ。
しかも彼女持ちの男性との見合い話は非常識では…。
私の立場はどうなる。勝手に話を進められた営業マンに対しても失礼。
母親に言わせると、
「年寄りは生保の営業マンに優しくされるから、それで見合いを
考えたんだろう。どうせ金のなる木としか見られてないのに」らしい。
この言葉にもどう反応していいかわからず、黙るしかなかった。

自分から話を持ちかけておいて、実現しそうになると知らないと突き放す。
他人を振り回して平気なあたり、祖母も母親も全く同じで困る。

755 :優しい名無しさん:05/03/17 09:46:36 ID:wIKJCGpi
>>753
なんでカウンセラーさん怒っちゃったんですかね?
私のカウンセラーは、この本や著者の事を知らなかったんですが、
この本でやってるセラピーをやりたいと言ったら、3週間くらいかけて
読んでくれました。
結果、今のカウンセリングの方法と本を照らし合わせて
これは、ここでやってるこれと同じ事になるよ、とか詳細に
説明してくれました。
ただ、自分で本のセラピーを自分でやる分にはかまわないけど
「管理された形で怒りを外に出す」
というのは非常に難しいので一緒にやりましょうと言ってくれました。
私の先生もいいところもあるけど、ひっかかるところもあるって感じだったので
それが、あなたの先生には気に入らなかったのかもしれませんね。

756 :優しい名無しさん:05/03/17 10:04:18 ID:wIKJCGpi
皆さんの毒親、こっちが親がしてきた酷い事を指摘したり、
親のせいで病気になった事に文句をつけると、さめざめと泣いたり、嘆いたりしません?
うちの親はこれで。母親の方なんか私が「あんた達がこんなだったから、病気になって。死にたい、もう耐えられない」
というと、おいおい泣きながら「私がもっと明るいしっかりした母親をやっていれば
こんなことにはならなかった」と言います。
それを聞くといつも思うんですが、”じゃ今も明るくしっかり対処したら???”
と思います。母は自分を嘆き続けますが、じゃあ今変われよッ、と思って腹立ちます。
ただ、嘆いてお母さんだって自分自身が辛いのよー、と押し付けられてる気がします。
そんなんだから、私を子供の頃から吐きだめにしてきたんだよ。気が付けッ。
もう、うんざりします。まだまだ書きたい事はたくさんありますが、
また今度書かせて下さい。

757 :優しい名無しさん:05/03/17 10:06:05 ID:4Jy2DYBb
毒親に「手紙」書く方法をすすめられてる。
その人はこの本の存在をしらないはずなのに。なんか凄い。
しかし、いざ書くとなると何をどのように書いて良いのか分からない。
恨んでる事も恐怖もいまだに沢山あるのに、どうやって整理して
いいのか分からない。あまりにも多すぎる。
何から書いて良いのかもわかんない。
しかも、どうしたって責める口調になってしまいそうだ。
実際怒りが堪りに堪ってるし。そのはけ口にしても問題は解決しない。
それにあの親がまともに手紙を読むとも思えない。
破り捨てるんじゃないのか?

そんなこんなで結局なにもできずにいます。

758 :優しい名無しさん:05/03/17 10:14:38 ID:4Jy2DYBb
>>756
うちの場合は逆ってか、「悪かった。だけど・・・・」「気持ちは分かる、けど・・・・」
「そうなったのは・・・・・」と、かならず言い訳をくりかえしてうんざり。
絶対に「自分が悪かった」と認めない。「周り状況が悪かった」所為にする。
挙句は「私だって辛かった!!」と逆切れ。
「そんな事言われたら胸が苦しくて仕事にならない」と電話ガチャ切り。
とにかく自分本意。自分が楽しければそれでいい。娘の気持ちなど
考えもしない。
最近は「もう縁を切ったって言った(前に怒りに任せてそう言った事がある)
んだから、私に構わないでよ!縁を切ったんでしょ!!」
というのが決め台詞。これで責任逃れしてる。
呆れ返った。縁を切られたのを逃げの言い訳にすら利用するなんて
非常識にもほどがある。

こっちは一方的な被害者。なのに、向こうは自分こそ被害者だと思ってる。
馬鹿じゃね?マジ死ねって。絶対葬式なんか出てやらねぇ。

759 :優しい名無しさん:05/03/17 12:43:56 ID:bshrRUSx
毒になる親って、ボーダー親なの?

760 :優しい名無しさん:05/03/17 12:45:25 ID:2fvIjE5Y
うーん、ボダ、自己愛親は典型だろうね。

761 :優しい名無しさん:05/03/17 13:21:05 ID:7zdL4tR0
うちの親も自己愛毒親です。

762 :優しい名無しさん:05/03/17 14:19:35 ID:Qc1JXV/R
うちも自己愛毒親。
>>756
>こっちが親がしてきた酷い事を指摘したり、
>親のせいで病気になった事に文句をつけると、さめざめと泣いたり、
>嘆いたりしません?

10年近く前に「私はこの人の自尊心を守る為の道具じゃない!」と頭にきて
意をけっして親の悪い所をはっきり言った事があります。
そうしたらさめざめと泣いてみせて(絶対に自己陶酔・演技入っている。)
「親子だからっていっていいことと悪い事があるでしょ?その位わからないの?」
だって。
今まで散々酷い事を言ったり、周りの人間の悪口ばかりを言うのを
「不快だから止めて」といった私に対して「あら?親子なんだから
何言ってもいいじゃないの!」と頭ごなしに言ってきたくせにすぐ言う事が変わる。



763 :優しい名無しさん:05/03/17 14:20:20 ID:Qc1JXV/R
>>757
去年、毒母が自分のした事を棚に上げた自画自賛奇麗事の手紙を送ってきたので
「してきた事と言っている事矛盾してるじゃん!」と
送ってきた手紙の上から赤ペンで添削してやった。

「子供の心を第一に聞いて気持をくみとってあげて下さい」
→「この間私が仕事をやめたと言った時、理由も何も聞かず即座に
あなたの性格に問題があるからね!と言った人が何言ってるの?」
「夫が毎日汗水たらして働いている事に対して労いの言葉・気持を持ってあげて下さい」
→「お母さんは毎日私に父親の悪口を言っていたね。私が結婚する時
旦那をお母さんにあわせたら、直後悪口のオンパレードだったね」
などなどひとつづつ丁寧に赤ペン添削。
同封してきた一万円もそのまま返送。

受け取った母は破り捨てたらしい。
私の父に見られるのもマズイ事が書いてあったからね。
証拠隠滅の気持もあったのか不明。


764 :757:05/03/17 19:06:22 ID:ZRe1EZcC
今日は気分が比較的良かったから手紙を書いてみた。
物凄い量になった。プリントアウトしてないけど。

やっぱただの愚痴と怒りのはけ口になってる。
読み返してみたが、喧嘩腰なのはどうしたって抜けない。
そもそも「お母さん」なんて気持ち悪くて呼べない。
だから「あんた」と書く事になる。
内容は今まであった「嫌だった事」のオンパレード。
・・・・・・やっぱまともに読むとはおもえん。
絶対破り捨てるだろう。

怖いのは、家にまで押しかけてくるかもしれんという事。
包丁持って乗り込んでくるかもしれない。
殺されるかも。
過去何度か殺されかけてるし。

物凄いヒステリー持ちで、キチガイなんだよ。
だから事を荒立てたくないんだよね。
真剣に命の心配をしなくちゃいけないから。

765 :757:05/03/17 19:06:45 ID:ZRe1EZcC

このまま黙って縁を切ったままスルーして生きようかな。
そりゃ鬱を治すためにはぶつかっていかなきゃ進歩が
ないとは分かってるけど、警察沙汰とか殺傷沙汰とか
下手したら死亡とか。最悪じゃん。

だからと言って優しい言葉の手紙にしたら、甘ったれて
「所詮親子。血が繋がってるから何しても許される」と思いこむ。
私許してないし、一生許す気ないし。
そういう現実をしっかり自覚しろって思うよ。
馬鹿なんだよな。脳味噌死んでるってか、マジでキチガイ。ボダ。
さっさと消えて欲しい。人生の汚点だよ。

子供は親を選べないんだよな。親はしっかり子供を選んで差別する
くせにさ。卑怯だよ。不公平。
手紙にも書いたけど、子供を可愛がらない親なんていないなんて
幻想でしかない。実際に差別して育てられた。
姉は完全に共依存にはまりこんでるし。
お前等親子はお似合いだから、二人だけで家族ごっこしてれば?
姉もボダだからさ。ほんとに悲惨な子供時代だった。

そんな怨念のこもった手紙を出すのは怖いよ。
いっそ自殺でもしてくれないかなー。

766 :優しい名無しさん:05/03/17 19:13:43 ID:kMmcUc03
どこも一緒だね。

ある日、行き違いが有って、私をなじるメモを残して行ったので
こうこうこういう訳なんだよ、と理論立てて説明した
メモを読まずに捨てた。

人には読ませててめえは読まずに棄てるんかい。

767 :優しい名無しさん:05/03/17 21:22:26 ID:MxnNrkhL
>>765
子供は親を選べない。親は子供を選んで差別
同意。

しかし江原の育児本には
「子供はちゃんと親を選んでうまれてくる」と書いてあった。
あんなこと書かれると痛い。

768 :753:05/03/18 00:44:30 ID:ghMEXDFb
>>755
レスありがとう。
微妙に著者名間違ってた、スーザン・フォワードだったorz

多分カウンセリングの流儀?の違いか何かだと思います。
それか>>755さんのご指摘にあるように、何かひっかかるものが
どうしても許せなかったのか。ただカウンセラー本人も
毒親に育てられていたので、毒親に対しての気持ちは非常に
理解してもらえています。それが救いといえば救い、ですね。

>>759
うちの親はボダ、自己愛入ってるようです。
そういう私もボダの疑いあり。

>>767
江原本には、同様のことが書かれていてメンヘラーの気持ちを
逆撫でしている、とどこかのスレで見ました。
子供がメンヘルになるのは、ご先祖の業が云々、だったか…
ananの江原夢診断、興味深く見てましたがそれから見るの
やめました。

みんな毒親と対決してる(しようとしてる)んですね。
私はもういい。父親の言葉じゃないけど、
「アレは何を言ってもわからない頑固モノ」だから。
多分気持ちをぶつけるだけで疲れて、今以上に何もできなくなる。
でもそういう父親も、自分が教育者と同じ信念と力を持ってると
信じて疑ってないから笑えます。

769 :優しい名無しさん:05/03/18 00:47:57 ID:oVX3QJA9
私見ではあるが、毒親って子供は自分の延長、もしくは一部で
自分の思う通りにならないとキレるんだよね。
つまり、別個の人格であるという意識は無い。これは子供に対する
人格の否定であり、自分の都合のよいように歪めよう(だが本人はそうは
思っていない)と、子供を追い立てる。

うちは三人姉妹だが、結局一番上は妄想型人格障害の気が有り、私は
ACの「居ない子供」、妹は「道化師」になった。
そして、誰一人として両親を尊敬していない。
姉は両親のような家庭は築くまいとして結婚願望を膨らませた。
でも、婚約者には母が自分にしたのと同じ事をしている。

感謝しているのは、本を沢山読ませてくれた事ぐらいかな。
養ってもらったけど、育ててはもらえなかった。

でも、そんな母も精神的には貧しい母(つまり祖母)に育てられたので
狭い視野しか持てなかったのは彼女自身の責任ばかりではない。
毒親って本当に連鎖する。ちなみに、私は世間ではまっとうな部類の家に生まれた。
しかし内実というのは外から見たのと同じでは無いんだよね…。

770 :優しい名無しさん:05/03/18 02:15:52 ID:Km0ZcjQx
憎みたいよ...憎めたらどんなに楽なんだろう。
好かれたい、愛されたい、謝って貰いたい。
全部不可能なんだろうな。
カショって泣いて吐いて寝て仕事して。
自分に自信が持てないから仕事馬鹿みたいにして。
褒められると不安になって。
生きるってことは体力がいるね。
励まされて明るい振りして、本当の自分が分からなくなってきたよ。
カウンセリング、もうやめたい。
願ってるのは、好かれたい、愛されたい、謝って貰いたいだから。
解決不可能だよね。過去は帰ってこない。
あたしの子供時代は帰ってこない。
もう疲れた。
今まで自分のレスに「分かるよ」って言って貰えて、本当に嬉しかった。
ありがとう。

771 :優しい名無しさん:05/03/18 04:27:04 ID:3EgmMcKi
>>770
「育てなおし」って知ってますか?
私も今でも辛いけど、愛してくれる人がいてすごくマシになった。
「完全な親の無償の愛」は無理でも、
「そのまんまでいいよ」って認めてくれる愛ならきっと誰かにもらえるよ。
そんな人を見つけて、肯定してもらったらきっと子供に戻ったみたいに
素直になれる。育てなおしてもらえます。

親のくせに子供にそんなつらい思いをさせた毒親の愛情なんかより
他にもっといい愛情をもらえるから、絶対大丈夫です。


772 :優しい名無しさん:05/03/18 12:40:23 ID:dAYQJiAy
最初、江原さん、好きだった。色々本も買ったりして。
でも、彼のその言葉に、物凄く疲労感を感じました。カウンセラー的な事もしているみたいだけれど、価値観が違う…。と冷めた目になったよ。

>>771
私の仕事場がお年寄りを対象にしているところなのです。
そこに認知症の女性の方がいて。
傍に行くといつも『よく来たねぇ〜。』『○○(野菜や果物)もっていきなョ』『ヨシヨシ』(⇒と抱き寄せて頭を撫でてくれる) …etc.癒してくれます。
初めてヨシヨシされたときは、仕事中にもかかわらず…泣いてしまいました。


773 :優しい名無しさん:05/03/18 13:29:46 ID:m/Y+Zje5
子供のころから親がキレないように機嫌をとったりするのに
疲れてしまいました
なのに「お前は昔から言うこときかなかった」
「家に居て親子喧嘩しててもしょがないしな」だとか言うので
両親が居るだけで怒りがこみあげてきます

出て行きたいと思うけど 
貯金も全然なし 職歴もなし 対人、視線恐怖症だし
派遣の工員 パートだけじゃ生きていけないよね
どうしたらいいのか

774 :757:05/03/18 18:45:34 ID:Q39pWRcT
うちの父は「金をせびるだけの孫なんかいらん!」と娘の結婚自体を
完全拒否。将来は外国ですごすらしい。まあ自立心があるのは
いいんだが、「お前等は失敗作。子供なんか生ませたのは人生の汚点」
とか言うし。しかも、「俺の人生を振り返って失敗だったから、お前等には
忠告してやってる。結婚なんかしたら、相手の男が不幸になる」と
娘ではなく、よその男の心配をする。
そんな父は、完全に男尊女卑の塊。「女は役立たず。期待するな」が口癖。
女三人も産ませておいてと思うが、単に「なかなか男の子が生まれない」
所為で次々妊娠させては「また女か」と。。。
四人目でやっと男が産まれたけど、こんな形で産まされた姉達は所詮
長男の二次作品でしかない。いわゆるプロトタイプ扱い。
男が欲しいばっかりに「妊娠させられた」子供達はお人形のようなもんで
気に入らなければポイか。

心配せんでも、子供達は全員結婚願望なし。
お前等夫婦最悪だったからな。みんな「家族」って言葉にはうんざりしてるよ。
男なんかいらねぇ。私は犬猫と愛のある家庭を持つから。

775 :優しい名無しさん:05/03/18 23:15:55 ID:qzvfG9Dg
>>769
>養ってもらったけど、育ててはもらえなかった。

私はこれでもかなり楽になってきた方だけど、まだ親に感謝みたいな気持ちを否定するのを
後ろめたく思ってた。けどこの部分で納得。うちもそう。
内実もそう。他人にはきちんとした家に見えてたろうけど、内は修羅場。


私も愛されたい。幸せそうに見える従姉妹や友達の家庭の気配を感じると
ものすごくうらやんでねたましい。でも結婚生活や家庭には絶望しかないと
刷り込まれてるから、結婚したいと思わない。恋愛対象においての異性はバカとしか思えない。
でもホンネはやっぱり、幸せな家庭と家族が欲しいらしい。
既婚で子供がある友達との付き合いはイライラする。板ばさみで嫉妬で気が狂う。
本当なら10年以上若いうちに子供が欲しかった。
今から家庭に対する愛情と希望を取り戻せたとしても、その時間はもう戻らない。

776 :優しい名無しさん:05/03/18 23:57:47 ID:y4UoQijw
>>770
>褒められると不安になって。

私もそうです。
次は何?次はどんな高い次元のモノ求めてるの?答えるよ?答えるよ!?
って言うスイッチが入って、誉められた余韻に浸る事無く頑張りまくる。
寝ないし休まないし我慢する。

出来なかったら死!(見捨てられる?)みたいなのがすごい不安にさせる。

777 :優しい名無しさん:05/03/19 00:54:57 ID:oMqg/D5p
1週間前に親が倒れたようう
病名・・・脳卒中。脳の血管ぶちきれ!
もうまともにしゃべれないし左半身麻痺・・・
わたしの人生介護で終わってしまうのかと.....otz
あんなに痛めつけられた気持ちはまだ解決して無いのにー!
もう言い合いもできないよ、はあ死にたい 21歳女

778 :777:05/03/19 00:56:09 ID:oMqg/D5p
なんか777出たからちょっとだけうれしい

779 :優しい名無しさん:05/03/19 01:03:47 ID:ht4u3NRC
おいおい 結構暢気ね

780 :優しい名無しさん:05/03/19 03:04:04 ID:Tzf3BzSd
>777
多分、まともに喋れる方が大変でしたよ・・・
仕返しの人生になると、貴方が毒になってしまうから気をつけてね。


781 :優しい名無しさん:05/03/19 03:21:37 ID:0aeS2NIg
構ってほしくない。抱きつくなよ。淋しいとか知らん、求めるなら他へ行ってほしい。
なんで一人っ子なの?一人っ子嫌だ。

全部の感情が私へ向いて、しかも内弁慶だから家(私)でしか出さない。父もそうだ。
どれ程苦しい思いをして今に至ってるかなんて考えもしないんだろう。勝手に生きて勝手に氏ね

782 :777:05/03/19 04:36:42 ID:oMqg/D5p
>780
仕返しの人生になると、貴方が毒になってしまうから気をつけてね

そうですね、毒にはならないようにならないように……
あーきっと、もうなってます。なっちゃってます!
介護の親付きでお嫁にいけるかしら
このまま子供を作らなければ毒親にならなくていいか

783 :優しい名無しさん:05/03/19 04:56:31 ID:NSyUI3OD
>775さんと全く同じ意見。
不幸の見本市のような家庭で育ったので、結婚したくない。
でも、本音は結婚して普通の暮らしがしたい。

だけど、家庭=不幸と刷り込まれている私は、イザ、結婚話が具体化すると
逃げ出してしまう。

784 :優しい名無しさん:05/03/19 06:38:28 ID:UcqJbI3y
>>769
ことごとく激しく同意です。
もう30過ぎたんだよ。
不完全人間なりに自覚して、自分の生きる道見つけようともがいてみてるんだ。
だからもう帰って来いとか言わないでくれ、お願いだから。

785 :優しい名無しさん:05/03/19 13:04:43 ID:YIyVvs0T
いいかげん俺の口座の通帳を渡してくれよ…
なんで中身チラッと見るだけでプルプル手がふるえてるの?

786 :優しい名無しさん:05/03/19 15:37:36 ID:0wWOrKGm
鬱で苦しいのに親に苦しめられる
家を出たくても働けないから金がなくて出れない


787 :優しい名無しさん:05/03/19 15:45:34 ID:ht4u3NRC
長年毒親被害に遭うと自分も毒親になる可能性高いよね。私も人の親になる自信がないよ

788 :優しい名無しさん:05/03/19 17:59:25 ID:wqSh238y
OpenJaneでログを更新してはいたが、恐くてしばらくこのスレ読めなかった。
今日レス番300台くらいから一気に読んだんだけど、もうつらい、苦しい。
どのレスにも禿同ばかりだ。気が付くと眉間にしわが寄っていた。
手の甲を噛み締めていた。身体に痛みを与えるのは、心の痛みをごまかそうとしてるのか?
漏れも何か書きたいけれど、自分の気持ちがまとまらないよ。
何から話せば良いのか見当がつかない。

789 :優しい名無しさん:05/03/19 19:00:36 ID:pgvzEQ2r
メンヘル人がこれから生き延びていくためには、集団的課題においても、
個人的課題においても、≪戦わなければならない≫とすれば、
事情はどうあれ「戦えない」のであれば、黙して死ぬしかない。
もしくは、「自分は戦えないが、誰か代わりに戦ってくれ」とお願いすることになる。

「頑張ってください」と。
しかし親は既に頑張っているし、そもそもその声をかけてる当人は、
悪気はないのだが、「協力します」とは言わない。
「私にはできません、だから代わりにあなたがやって下さい」。
メンヘル人の属性として「自分にはできない」ので、
自分が生き延びるために発生する種々の課題については、

「あなたがやってください」。

しかし、「できない」という属性は、放置して良いのか?
≪当事者≫という属性を自称した人間は、もう「変化する」課題を負わないのか。
支援者や家族に、生き延びるための闘争や努力を丸投げにしていいのか。
「自分は変化しないで、自分が抱えた課題のための闘争を人任せにする」
のは、単に威圧的ではないのか。

ひたすら他罰的な当事者たち。

790 :無花果 ◆PgG/GzuvN. :05/03/19 20:09:14 ID:xLX1YlTd
うちももう30なのに親は通帳をとりあげてる。
ときどき殴りかかろうとしてきたり包丁でおどしてくる。
お母さんは私に
基地がいみたいなひきつったかおのおまえが娘だとはだれにも思われたくないという。

どうでもいいけど、いや、よくない。金をとりあげておきながら、文句があるなら一人で生活してみろ、できないだろ。とか、
矛盾はやめてほしい。

791 :優しい名無しさん:05/03/19 20:19:56 ID:7+XpZ42b
>>786
全く一緒だよ。
同居してて更に機嫌を伺う自分に深く自己嫌悪。
傷付くばかり。

792 :優しい名無しさん:05/03/19 20:27:44 ID:7+XpZ42b
ずっと死にたいのなくなってたのに、死ねば楽かと思ってしまう。
限界苦しい。でも誰にも助けてって言える相手がいない。

793 :優しい名無しさん:05/03/19 22:49:51 ID:XmAxINgn
一緒の家に住んでて出ていけないのと、
誰にも相手にされない(家族と見なされてない)のと
どっちがマシだろと思ってしまう。

私は後者だ。orz
そりゃ自由なんだけど……。
まあ、金ももらってて動物付きで一人暮しさせてもらってるんだから
最高かもしれないな。病院にもちゃんと行ってるし。
ただ、一日中誰とも喋らない日が三日も続くと、さすがにだんだん
自分が消えていくような気分になる。

794 ::05/03/19 23:39:46 ID:vAGWxtIJ
両親が神経質で、お互いに依存して、父親は母親を支配、母親は父親のいいなり。心理学でいうと、幼児的一体感の欠如に依るんですが、本人は理解できません。私達もそうなんですが、自分の否を認めない性格で、困ります。

795 :優しい名無しさん:05/03/20 15:28:01 ID:GBuAzD3K
>>789,ってさ自分より人間的に劣っているやつに対し、
高圧てきな顔で圧迫してびくびくしている人間を馬鹿にして
からかってそう。
それに何度も自分を変えようとして、換われないない人間やもう手遅れの
人間だっているし。
そういう人間すら見下し優越感をえたいだけだな。
どうせ>>789は学生のころ、いじめやたかりをやってきたくず野郎!!


796 :優しい名無しさん:05/03/20 20:05:03 ID:JvQbpaFz
今日、毒父から「お前恥ずかしい!!外に出るな」とモラルハラスメントを受けました。

797 :優しい名無しさん:05/03/20 21:03:23 ID:W8fdkfo1
うちの親も鬱に理解なくて毎日苦痛だけど、もっと酷い状況の人も沢山居るのね↓↓

798 :優しい名無しさん:05/03/20 22:33:02 ID:ycena1EP
皆さんこんばんは。
馬鹿親のことなら経験豊富な私が連かきこ差し上げたいところですが、
私ただいま迷子なもので本日はこれで失礼します。
ただ、私めんへる板を探すのが非常に下手で下手で、
そして私の探している板は何処へ、、、、、、、、

いや、私がしばらく来ない間にスレッド総入れ替えかも、、、、
わーん。わかんないけど、、、、皆、よく今まで馬鹿親に耐えた!!
褒めて使わす!!
んじゃこれにて失礼。あでゅー。

>>797
うちの親は私が睡眠障害と知るや、さっそく嫌がらせ連発ですよ。
私のひさびさの睡眠時にはわざと大声出したりドアを基地外みたいにバンバンしめてくれます。


799 :優しい名無しさん:05/03/20 22:53:33 ID:eColdkRv
私の事だ
でも私の母親と違うのは罪の意識があって治そうと努力していること。
ごめん私の大事な子。
治すから。私みたいな駄目で援交で駄目でこんな人間にはさせないから…
ごめんごめんごめん

800 :優しい名無しさん:05/03/20 22:54:06 ID:W8fdkfo1
798→ぇ…汗 かなりムカツきますね!うちは一睡もしてないのも気付かず「朝はやいね」っていわれます。父親なんか手の傷みて「猫にやられたのか」とか言う…もう笑うしかない

801 :優しい名無しさん:05/03/20 23:09:31 ID:pO7ml1gz
うちの親はものすごく偉大。でも中高と俺は反発ばかりしてた
実際、俺が喘息にかかったときも必死に喘息の勉強していろんな措置をしてくれた
発作が出たときは寝ずの看病なんかあたりまえで、正に身を削りながら世話をしてくれてた
今俺の家にいるのはりっぱに育てられた俺(親のおかげ)とぼろぼろの親
親の姿見てるとなんだか申し訳なくて…なぜ俺なんかのためにそこまで?と思う
それ以来、俺は人の好意を素直に受けられなくなってる。

802 :優しい名無しさん:05/03/20 23:17:17 ID:KLllhzkg
>>800
それさあ判ってるけど、家族の中に一般的でない病症がある→自分らのせい
を判ってて、見えない振りしてるだけじゃないの?外に対する取り繕いって奴。
まったく判ってない無神経もあるかもしれないけど。だからこそそうなるのにね。

803 :優しい名無しさん:05/03/20 23:19:46 ID:W8fdkfo1
負担になってるのかもね。でもさそれだけ大切にされてるんだから、その優しさは受け入れていいと思う。…ん?その結果、相手が傷付くのが嫌なのか?
私もアレルギーのせいで昨日喘息でたけど親は鼻で笑っておしまいだった。苦しいのに…。

804 :優しい名無しさん:05/03/20 23:59:34 ID:ycena1EP
>>783
私も。
家庭・結婚=不幸

皆そおだと思ってたら、、案外結婚願望な人ばっかりで大ショック

結婚しようよ、と言われたとき、強制収容所が頭に浮かんで
彼が怖くなって別れた。


805 :優しい名無しさん:05/03/21 00:03:13 ID:ycena1EP
>>800
はい。かなりムカついてさらに寝れないです。
 
あなたも大変ですね。




806 :優しい名無しさん:05/03/21 00:13:09 ID:X4jWcxmH
理解ないと生き辛い…でも、それでもココに居るのだから、何とかなるかも…と、前向きになれたらな…汗

807 :775:05/03/21 00:35:07 ID:0oBveYCv
>783>804
結婚しようまで付き合えただけすごいです…。
仕事相手や友達なら何とも思いませんが、恋人とか結婚とか思うと
どうせすぐこっちを自分の思い通りにしようとするだろうとか、こっちの人格はどうでもいいんだろうとか
ちょっと突付かれたら逆上するだろうとか思って、異性がバカに見えてしょうがない。
大人になってそうでない人も居るのも分かったのに、染み付いた偏向がとれない。

>皆そおだと思ってたら
この友達はキャリア志向だろうと勝手に思っていたら
結婚&家庭&子供と願望が揃ってた事がありました。
これが普通で、仕事もできて女として優秀ってことですね。

808 :優しい名無しさん:05/03/21 02:39:12 ID:giq9CArv
私が、キレて心無い事(wを言ってしまったせいで、毒母親発狂。
がまんしてずっとなぐさめてたら、私のキズを抉ることを次から次へと話し出す。
わたしがキレた理由を全然わかってなくて、延々喋る喋る。
だから私は貴方のその話を多感な頃から聞かされつづけて、ここまで性格歪んだんですってば。
境界例なんですってば。まあったっく分かってないのね。
でもここで私がキレたらまた発狂すると思って頭をよしよししてなぐさめてました。
毒父親にあれほど毒母親に優しくしてやれといったのに、やつは毒母親責めたらしく、
また毒母親がさらにまだぶつぶつ言いだした。
毒父親がキレかかったの分かったのでとりあえず、毒父親に部屋移動を命じて、
移動してもらい、毒母親をまたなぐさめる。落ち着いてきたところで、
毒父親を呼び戻して、夫婦の2人の寝室に押し込めました。
疲れた。
レキ2o×2シートと、焼酎コップ2杯、ウイスキー水割り2杯、
銀春、マイ、消費して今に至ります。
さらにそろそろカッターで腕切り刻みたい衝動がうずうずと…。


ただ、今日、弟がうちにいなかったのが唯一の救い。あの子繊細な子だから、
あの場にいたら、またあの子つらかったと思うから。

809 :808:05/03/21 02:58:27 ID:giq9CArv
連投スマソ
今日、母親の話きいてて、真剣にヤバイと思ったんです。
自覚なしの自己愛人格障害の引きこもり形です。あの人。
前前からヤバイとは思ってたけどこれほどとは思わなかった。
むしろもう哀れで怒るとか通り越して同情しちゃったよ。
自分のされてきたことも悩みも消し飛ぶほど、あれは根がふかい。
祖母が母をああいう風にしたんだ。
もう祖母(母にとっては母)のために一生懸命生きてきたことだけが誇りのようで、
そのあおりとして、私は随分苦しめられて性格ゆがみました。
でも、祖母と母の関係を見てても、祖母も人格障害充分に入ってて、
人格障害は子供育てちゃいかんなぁ〜とあらたに思い知らされました。
もう毒連鎖ですよ。私で打ち止めにしてはいけませんかねえ。
子供怖い。

ちなみに母には妹もいるのですが、いまDV男と共依存で暮らしてます。
娘がいたんですが、飛び出して、今は行方が知れません。
ひも同然の男と暮らしているらしいです。

うちの母方の家系、人格障害しかいません。母の叔父叔母もヤバイし。
もう家系、遺伝。……わたしで止めたい。

父親の毒はそれほど酷くはないですが、
ここにあるように、怒鳴りちらし、俺が働いたのは(ry、感謝しろ。
の連発。普段はやさしいとこもあるんだけどねぇ。
でも毒であることにかわりない。父方の親戚にも鬱病でてますし。

もう精神病病み家庭なんだろと半分諦めモードです。

810 :優しい名無しさん:2005/03/21 03:48:50(月) ID:sxKWBche
>808
自分を傷つけるくらいなら、毒母に傷を与えなさい。
それができないなら、毒親から離れること。

毒父から暴力、毒母から虐めを「教育」された私は、
自分を抑え、笑って済ませる自信がなかったので両親から離れました。

今はと・っ・て・も幸せです。
(時々、親を半殺しにしている夢をみる程度でね)

811 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 07:45:29 ID:nehWLmiX
>>808,貴女弟さんの事を思いやれるだけ、まだ毒親に冒されてないですよ。
私にも姉がいるが、貴女と違ってわたしに対して嫌味ばかり言ってきます。
例えば、中学時代私よりも優秀な子が自分よりもレベルが下の高校に行った事を持ち出し、
「あんたでも行けたんだから、彼女でもいけたよ」とか「彼女、バイトしてアメリカ留学したよ」など。
さらに「あんたどこ行ってもいじめられるよ」と「そんなに悩みが多いなら、中学の時に登校拒否をした
○○君の創価学会にでも入ったら」などと僕の神経を逆なでするようなことばかりって来ます。
そのくせ、「私に何かあったら、子供の面倒見てくれ」とか「親父が私の子供に後を継げと五月蝿いので、
家業継ぎなさいよ」と言ってくる。
人を馬鹿にするなといいたくなった。
このことを大学のカウンセラーに相談したら、「それはお姉さんがあなたを利用しようとしているだけだよ」と
言われました。
父親も姉と一緒で嫌味言うくせに利用しようとしてきます。
まぁ二人とも、僕が死んだ母親に可愛がられているのがものすごく気に食わなかったんでしょう。
だから嫌味を言ってくると思います。
さらに親戚の伯母も友人関係で悩んでいると「一人でいいやん」、「ぬれっとしている」、「独り言を言うのは
寂しいだろ」と嫌味ばかり言ってきます。
いくら亡くなった母のことで僕の父が憎いとはいえ、僕まで憎まないでいいのではと思いたくなります。
ちなみに伯母は貴女の母親はあなたの父親に殺されたんだよと言ってきます。
おかげで僕は誰も低い自尊心しか持てず、友人関係すら上手くいかず、大学も留年している。
まわりの奴らに人生をめちゃ、苦ちゃにされた気がしてきます。
父親や姉は戻って濃いと五月蝿いし。
たぶん、父は自己愛性人格障害、姉は境界例があると思います。
ちなみに自分は回避性人格障害をわずらっていると思います。

812 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 12:37:32 ID:HhsQc8XN
>>808
弟さんに現実を隠そうとするところが、ちょっと問題のような気がします。
(ロストワンとイネイブラー状態だからね)
親はもう無理としても、弟さんも医者には行ってるのかな?

813 :808:2005/03/21(月) 12:43:28 ID:5jCS0rxe
>>880
酷い思いをしましたね。
今は幸せだと仰ってましたが、心に深層心理に刻み付けられた傷は、
癒えていないように見受けられます。
親から与えられる暴力は、本当に、子供の人生を破壊しますね。
どうか心の底から笑えるまでに、本当に回復される事を祈ってます

やっぱり親とは離れた方がいいんでしょうか。
うちは、書いたとおり、私のいとこがすでにそれをやってるんで、
2人しかない孫の両方がそれをやったら祖母に悲しい思いをさせるかなと思うと、
実行できない。でも祖母も、境界連鎖をつくった原因ではあるんですけどね。

814 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 12:44:21 ID:HhsQc8XN
>>793
羊が走り回れるのは柵の中。
だだっ広い野原だと、警戒心で動けない。
「不自由の中の自由」と「自由の中の不自由」だね。
柵の中にいるあいだに、身を守れるpowerをつけられるといいね。

815 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 12:51:59 ID:HhsQc8XN
>>813
祖母が悲しくなるとしても、原因は貴方じゃないよ。
貴方が離れたいと思った時が潮時だよ。

坂口安吾の著書にあった言葉。
ちょっとうろ覚えだけど。

A子がB男に恋をする。
B男がC子に恋をする。
B男とC子が付き合えば、A子は失恋する。
A子とB男が付き合えば、B男は失恋する。
ゆえに、失恋と得恋は同じ。誰もどちらも悪くない。


816 :808:2005/03/21(月) 13:11:40 ID:5jCS0rxe
>>811
貴方を弟と思ってぎゅっと抱きしめてあげたいです。
つらかったね。苦しかったね。
…お姉さん、お父さん、伯母さんのかわりに貴方に謝りたいです。
苦しめて、ごめんね。傷つけて、ごめんね。と。
大丈夫だよ。貴方は大丈夫。いまはゆっくり、ゆっくり休んで…。
父親や姉のところには戻らない方がいい。利用するような人の所になんて。
今いる場所でゆっくり心を癒してください。
そして、自分が興味を持てるものをさがして、それにうちこんで、それを極めて、
自信回復して、そうしたら、優しくて811さんを心から愛してくれる彼女見つけて、
父親や姉や伯母なんて、見返してやればいいと思います。

母親は息子が可愛い、父親は娘が可愛い、これはもう本能で仕方の無いことみたい。
そのことで、わたしも、何もわからない頃は、
弟を苦しめたこともあって、そのことですごくいま、自責の念にかられているの。
だからあなたにこんなこといえる資格は本当はありません……。ごめんね。

817 :808:2005/03/21(月) 13:34:07 ID:5jCS0rxe
813は、>>810さんへのレスです。未来にレスしてどうするんでしょうw

>>812さん、ご心配ありがとうございます。弟はこのことは知ってます。
ただ、本当に繊細な子なので、騒動あると傷つくといけないと思い、
その場にいなかったことが良かったという意味なので、大丈夫です。
うちのあの子も回避性あるので、病院はいったほうがいいと思いますが、
本人は病院は行く必要ないというので強くは勧められません。ただ、あの子には
自信のあるものがひとつあり、彼女もいるので、騒動あるとそっちに逃げてます。   
でも、共依存という問題もあるからホントのところは病院行ってほしいのですが、
強くはいえません。

>>815
今すぐ出て行くことはできませんが、距離はおいてみようと思います。
自分の身辺整理も必要ですし。
ただ、母親には、何か知りませんが、私が、
「出て行ってやる〜!」みたいな事を言った時、
「おまえがあの従姉みたいに男作って出て行ったら誉めてやるわ。」
みたいなことを言われた事があります。
悔しいから逆に家に居着いてやろうかと思うこともあります…W
もうあの人何を考えているのかさっぱり分かりません。

でも現実的に一番暴れて一番酷い状態なのは私なので、
やっぱり私が出て行けばすべて上手くいくのかもしれません。
とにかく境界例なので振り回しがすごいんです。その時は自覚なしに。
……気が付くと、落ち込む毎日です。

818 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 13:46:01 ID:HCjSk6i+
およそ忠告ほど人が気前よく与える物はない。


                  ラ・ロシュフコー

819 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 13:57:31 ID:0/qNMei1
自分はクズです。毒親に育てられ、抑鬱持ちになりました。
しかし今鬱で働けずパラサイトです。
パラサイトの今も祖母、両親が怖く彼らの画像が目に浮かんで恐ろしくなる状態です。
クズに育てたのは親ですが、もうつらくて自分なんかいない方がいいと思います。
親もうっとおしそうにしているし。
一瞬でこの世から消えたい。

820 :808:2005/03/21(月) 14:01:30 ID:5jCS0rxe
連投スマソ。
もうひとつだけ、もう身元バレしそうなんですが、
私は、「大学院」に凄く執着があって、そこへ上がりたくて、親に言ったんです。
でも父親に頭ごなしに猛烈に反対されて、最近までもずっとそれを反対されてきました。
理由は“お金が無い”ことでした。
でも、よくよく父親に理由を聞いてみると、丁度そのころ、
会社に院を出て来た新入社員がいて、彼が院卒の知識を振りかざしていて、
父は気に食わなかったそうです。高卒叩きあげの父と、
院卒では会話あわないの当然なんですが、仲悪かったみたいです。
だから、父は「院卒は使えない奴ばかりだ。話しにならん。」という意識に
こりかたまって、私がそういう人間になるから院へ行かせたくなかったみたいです。
それは、高卒父が院卒の使えない社員に対するイライラをそのまま私にぶつけてた
ってことですよね。だからいくら言っても凝り固まった頭で許可くれるはずありません。
言い出すたびに怒り出してました。最近でも怒ります。“お金が無い”なら、
あきらめつきますが、お金あってもそんな理由ならきっと行かせてもらえなかったと
思うと、「おまえの娘はおまえの院卒無能部下と一緒じゃねぇ!!一緒にするな!!」
とさけびたくなりました。もしかしたらその院卒の部下だって、無能じゃなかったかも
しれないじゃないですか、結局劣等感だったと思うんですよ。
最終学歴で、さいしょからホワイトカラーな院卒に対するそのイライラは。
そしてそのイライラをちょうど私の進学の時期にぶつけてたんです。父は。
父は母ほどそんなに毒は酷くないんですが(話は通じるものは通じるし)、
何らかの障害あるでしょうね。あの人も。

苦しみつづけた結果がこれです。これからじぶんでガンガッテ院めざします。
理由がお金じゃなかったことで、悩んだ数年間がアホくさくなりました。
頑固親父の、凝り固まった先入観が私の人生狂わせたんですw
母親には愛情と言う名前の調教で性格ゆがめられ、
父親には頑固な意地と先入観で人生ゆがめられ、
どうしましょうね。ほんとうに。

チラシの裏、失礼しました。

821 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 14:15:57 ID:7OTyyrH6
>>818
お。なんか深い。

>>819
自分ひとりの稼ぎで生活してる人なんか少ないですよ。
結婚してもなお、パラサイトなんか掃いて捨てるほどいますもん。
馬鹿親に我慢してストレスな毎日を送ってきたんだから慰謝料と思って
楽しく過ごしてください。
楽しくいきても人生悩んで生きても人生なのよ。
(でもやっぱり、、DQNのように何でもありな人生は嫌かもねぇ)

>>820
チラシの裏、よかですたい。よかですたい。


822 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 14:33:49 ID:7OTyyrH6
馬鹿親たちに、近所や親戚中に悪口(捏造つきで)言いふらされてる人は
いますか?
私は小さい頃からやってない事にも謝らされて、
妹は家のお金盗んでもスルー。
(妹は親になついて、私はベイビー時代から親と離されてたせいか
 親は他所の人だと思ってたし、親は私を見ても顔も合わさないし
 声もかけない状態。)
私のプライベートの失敗は20倍で吹聴されてました。
それは小さい頃からで、あんまりたくさんの人たちに回ってしまってるので
今更修正はきかないでしょうな。

このような事にかんして私が猛烈に抗議(激怒?)すると、
それのどこがおかしいのか、
おまえは我儘だ、基地外だ、、、

んでまた、私がいかに我儘で基地外であるかと言うニュースが
いろんなとこに回ってしまうと。


823 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 14:46:04 ID:7OTyyrH6
自分の名義でいつの間にか借金ができてたって人は多いよね?
それを黙っておいて毎週末は競馬にお金を投じていました。
私は激怒。そしたら逆切れ。ますます怒鳴りちらす私。



824 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 15:22:38 ID:7OTyyrH6
自分が馬鹿父に怒られないがために子供を差し出す馬鹿母が、
虐待母を批判する事が笑える。
馬鹿親共通の合言葉、自分さえよければ子供はどおなってもいい

大人が子供に食べ物を譲るなんてこと、教えてくれたのは
まったくの赤の他人。
その日あったばかりの子供もいないおっさん(お兄さんかも)だった。
我が家では一人分足りないとき、親はサッと皿を自分前にひきよせる。
今になって思う事は、その光景がうちの馬鹿親にとてもよく似合うってこと。


825 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 15:47:42 ID:ZtB2BlUM
まだ途中までしかこのスレ読んで無いけど
驚愕・・・。うちの親に当てはまるレスがいっぱい。
気付いてたけど、そんな考えの自分が悪いだけだと思ってた。
この本買おうかな。

826 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 15:59:15 ID:7OTyyrH6
あー。こんなスレッド来るとついたくさん書き込んでしまう、、。
皆さんご迷惑おかけしてますね。正直すまんかった。
馬鹿親についてはあきらめて生きるしかないとわかっていても
ついつい溜め込んでたものが噴出してしまう。

>>825
私は馬鹿親といえども一応オトナなんだから、いつか更正して
まとも親になると思ってたんです。
でもアホっぷり日々更新されていくだけだった。


827 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 18:19:12 ID:ZtB2BlUM
はぁ、だいぶ一気に読んだ・・・うちは暴力も無いし
それなりに普通の家庭だと思っていたしあからさまなことはないので
認めたくなかったけどやっぱり毒親なのかもしれない。
それこそどんなことがあったかを具体的に書いて行くとキリが無いし
他にも理由があり嫌なので書き込まないけど思い当たるレスがかなりある。
でも、よくわからない。だって他の家庭の内情がどうかなんてわからない。
それぞれの家庭、親の個性や性格が違うのは当たり前のようにも思える。
普通の範疇なのかもしれない。ただの自分のわがままかも。
親は親なりにやっているんだと思う。でも結果、今、私は苦しくてたまらない。
でもいい歳してこんな自分が悪いのかも。よくわからない・・・。

828 :810:2005/03/21(月) 18:21:22 ID:H/v+McR7
>>813 >>817
ありがとう。
時々、ひどい破壊衝動に駆られますが、
なんとか回りに迷惑をかけないように留めています。
ただ、身に染み付いた暴力は、なかなか消えませんね。
言葉にも攻撃性が表れていると思いますが。(自分でも判る・・・)

離れたほうがいいと思います。
情けをかければ、つけこまれて全てを吸い尽くされますよ。
もっと、自分を大切にしてください。
それと、院頑張ってください。

829 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 18:34:27 ID:H/v+McR7
>>822
自分の書き込みかと思った。
親族から病院紹介されたり、霊能者のトコ連れ回されたりしたよ。
そろって、「この子には問題ない」「問題は、親や家庭」と言われ毒親大憤慨。

私が基地外でも獣憑きでもないことは、毒親にとって不都合だったらしい。
今となっては大笑いだけれど、当時は「あんなのはデタラメ」と憤慨する毒親を信じて、ずっと自分は基地外だと思ってた。
ピュアな子供だったな。

830 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 18:48:42 ID:lz4e93UO
もう本屋という本屋を巡りましたが見つかりません!どのカテゴリに置いてあるんですか?なんか店員に聞くのは気が引けます…

831 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 18:53:38 ID:o4ILHh/E
講談社α(アルファ)文庫 だよ。

832 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 18:55:11 ID:SE8FPP/k
>>829
ギガ ワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

833 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 19:17:28 ID:0/qNMei1
>>830
ネットでアマゾンとかで買うと恥ずかしく無いと思う。
手元に届くのに時間かかるかもしれないけど。

834 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 19:38:35 ID:szK6e/k9
>>814
おたくの言葉で思い出した。
かなり前だが、家の話になった時、知ってる人に
「今まで犬のように首輪で繋いで来たくせに、急に自由にしろって
放り出されてどうしろっていうんだ?」ってな感じで言った事がある。

実際そんな感じ。首輪で繋いで来たくせに、自分の都合で
捨てるんだよな。育てられないなら子供産むな。
捨て猫や捨て犬を拾ってきてはまた捨てるようなもんだ。

全部親の都合で物事が決められて、子供の尊厳なんざ一切ない。
捨て猫みたいに放り出された上に「いい年なのに」とか「二十歳過ぎたら
親の所為じゃない。本人の問題」とか平気で言える。
お前等がまともに育てなかったから、急に捨てられた後四苦八苦
するんじゃねぇか。
今まで犬みたいに飼い殺ししてきた癖に、都合が悪くなったらポイ。

動物は、親と離れた後自活できるように、キチンと生活というものを教える。
ノラや野生動物ならとくにそうだ。
だが、毒親は子供をペットとしてしか見てないから、可愛い盛りを過ぎたら
ポイ捨て。産まれた子が気に入らなかったら存在を無視する。
動物を捨てる奴等と一緒だよ。無責任極まりない。

835 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 20:41:39 ID:4omRTM6g
可愛い時期を過ぎたら、か…。
私の場合は「父親に似てきたから」かもしれない。
写真を見てたら、赤ちゃんの頃は丸顔でそこそこ目もぱっちりで、
自分でもまぁ見られる顔だった。
大きくなって4歳、幼稚園入園の時の写真見たら、
今と変わらない面長で目が細くて、(´・ω・`)よりももっと
ショボンヌな顔つき。はっきりと父親の遺伝子を受け継いでると
わかるような顔になってた。嫌いな夫と同じ顔の子供、
嫌いだったんだろう。母親似の弟も、成長するにつれ
ショボンヌ顔だけどずっと可愛がられてる。

そのくせ「一人暮らししたい」と言ったら、
「オマエみたいな人間には無理」とずっと言われて、
料理も一切教えてもらえなかった。洗濯機の動かし方も、
絶対触るなと言われてた。脱水だけ、使えたのは。
何も知らないまま結婚したから、本当に苦労した。
30代毒男の弟も同じで、自炊も洗濯もできない、させてもらえない。
うちの親70過ぎてるんだけど、突然、てことになったら
一体どうするんだろう。毒親の大きな弊害だ。

836 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 20:54:01 ID:lz4e93UO
831.833さんありがとう!ハードカバーは教育のカテゴリでいいのかな?

837 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 23:16:07 ID:pJJBlE3u
>>834
ほんとだよねぇ。人間社会という動物社会のひとつに放り出す前には、
ぜったいに必要な、その社会のルールを何も教えず
ただただ可愛いと猫かわいがり。もしくは暴力(言葉含め)や無視。
言われたよ。着せ替え人形みたいで可愛かった。
年齢が大きくなるのだけが楽しみだった。だと。
なんの教育もしないまま大きくなるの楽しんで、
レールの上を教科書どうりにあるいて欲しかったらしい。
幼稚園→小学校→中学校→高校→大学→就職→結婚→子供(親にとっては孫)
社会のルールにどう合わせるか、その合わせ方の基礎も教えてもらってないのに、
そんなレールあるけるか馬鹿。でも歩いたよ。いい子にしてあるいたよ。
真面目ないい子なのがいい事だと、友達いなくても真面目ならいい子だと言われたからね。

おまいは子供が大きくなるのをガラスケースから、動物が成長してくのを見るみたいに
眺めるのは楽しかったかもしれないけど、子供はその時期苦しかったんだよ。
学校で、仲間内で、社会で、なかまはずれになっててね。

>動物は、親と離れた後自活できるように、キチンと生活というものを教える。
>ノラや野生動物ならとくにそうだ。
>だが、毒親は子供をペットとしてしか見てないから、可愛い盛りを過ぎたら
>ポイ捨て。産まれた子が気に入らなかったら存在を無視する。
>動物を捨てる奴等と一緒だよ。無責任極まりない。

ほんとだと思う。
人形かオモチャのように扱っておいて、20過ぎたら責任は親にないと逃げる。
ちゃんとした教育もせずに、ペット捨てて逃げる人と同じ、本当にそうだよ。
人間には考える力があるといっても、深層心理に刻み付けられたものは、
そう簡単には癒えないし、なおらないし、自分でだって異常にも気付かないし。
毒親は本当に迷惑。

838 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 01:05:33 ID:ZVzuJUGb
中二病
中学2年生程度の屁理屈で社会を否定し、結果何の行動も起こさなくなる病。
特に引篭もり患者に多く見られる。
重度の患者は勝手な思い込みから社会の規律に反した行動を引き起こすため、
早めのケアが必要。

症例
・洋楽を聞き始める
・うまくもないコーヒーを飲み始める
・やさぐれる
・眠れない午前2時
・苛立ちがドアを叩く
・「サラリーマンにだけはなりたくねーよなぁ」
・売れたバンドを「売れる前から知っている」とムキになる。
・「因数分解が何の役に立つんだよ」
・「大人は汚い」
・本当の親友探しを始めたりする。
・やればできると思っている。
・社会の勉強をある程度して歴史に詳しくなると「アメリカって汚いよな」と急に言い出す。
・曲も作れねーくせに作詞
・プロに対して評価が辛い。
・「僕は僕で誰かじゃない」と言い出す。
・葉鍵ゲーにハマり、シナリオライターを目指すが、考えられる事は既存キャラのちょっとしたサイドストーリーや設定だけ。
・環境問題に積極的になり、即絶望。
・やたらに低音を強調して音楽を聴く。
・田中芳樹あたりを読んで自分は読書家だと思い込む。


839 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 02:06:55 ID:r/umYQbZ
許さなくてもいいてのは著者の主観なんだよ。
筆者個的な考えなんだ。

心理学的には、許すのが一般的にはいいってことなんだよ。
この本に毒される人間が何人いるのだろうかと考えると心が痛む。

840 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 02:36:23 ID:kTWAlSRy
うん。許すことが一番いいのは当然だけど。
本当に許せない親だっている。そんな親を見たことある。自分の親ではないけど。
それぞれなんだよ。
うちは、許すっていうか、あれはもう可哀想な子供なんだと思うことにした。
いつまでもお母さん(祖母)にとってのいい子でいたことが誇りらしい。
そこから成長し切ってない。
子供がたまごっちみたいなオモチャを2つ与えられて、
外面的な世話だけして大きくなるの眺めてただけ。
内面の教育は無理だわ。だって本人が子供なんだもんねぇ。
子供に子供は育てられない見本です。うちの母親。

だから私も子供は作らないし育てない。
奴に作られた私の歪んだ人格は容易には直らない。
人生どうしてくれるっつー気持にはなります。まともな親がうらやましい。

841 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 09:26:50 ID:l0HUNiGL
著者は許すなとはいっていないよ。
表現されなかった怒りや悲しみを処理しないまま、許したつもりになっても心は回復しない。
それは「許す」といいながら、感情をさらに抑圧しているに過ぎない。

「許し」とは、膿を吐き出したあとに、自然にやってくるプロセスなんだと思う。
なので私見だが、許「せない」うちは許さなくてもよいと思う。

P193、194
”人間の感情は理屈に合わないことを無条件で納得できるようにはできていない。
許さないといけないからという理由で無理やり許したことにしてしまっても、それは自分をだましているだけなのである。
...それで怒りが本当にきえたわけではもちろんなく、心の奥に押し込まれているのである。
...心の奥では消えていない本当の感情を無視して自分をだましている限り、その感情はことあるごとに噴出してくる。
「もう許した」と思ったときには一時的に心が洗われたようになって、心身の健康が急激に好転することはたまにあるが、それが長く続くということはない。
なぜなら、心の中で本当に感じていることは何ひとつ変わっていないからだ。”

P197
”誤解のないように付け加えておきたいが、私はけっして「親を許すな」といっているのではない。
本当に許すことができるのなら、それはかまわない。
だがそれは、「心の大掃除」という長い道のりを経て、すべての整理がついた上で、最後の結論としてそうなるではならないということなのである。
まず最初に「許さなくてはすべてが始まらない」というのでは、順序が逆なのだ。”



842 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 18:42:47 ID:asZmA9S+
本をまともに読めない人間が紛れこんでるな。
単に読解力がないのか、毒に染まってるのか。

まあ、ああいう脳足りない奴はスルーしな。
親切に教えてやるだけ無駄。

843 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 21:23:09 ID:tiSi1wLT
スレ、一気に見ました。
ふぅ…。

あたしはたった今、意識の中で毒親に死んでもらいました。
両親はすでに離婚しており毒父は音信不通なのでヨシ。
毒母にはこれから決別の手紙を書きます。
「あたしはいなかった子だと思ってくれ。」と。

ここに辿り着くまでかなり葛藤・苦悩しました。
このまま残りの人生を毒親に支配されたまま終わりたくない。
その思いがあたしの心を突き動かしました。

毒親は所詮毒親でしかない。
愛されたいと渇望した時期もあったけど、あたしの親はもう死んだものとして
自分の人生を歩いていきます。

チラシの裏でごめん。

844 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 22:08:50 ID:HjOF06ah
>817
>もうあの人何を考えているのかさっぱり分かりません。
わざと嫌な言い方をして、貴方を操作してるんだと思うよ。
悔しがるのを知ってて、神経逆撫でして利用している、と。

>824
うちでは、ご飯が足りない時は私の分がなかった。
理由は「朝は炊きたてが食べたいから」だってw


しかしスレ伸びるの早いなあ。

845 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 23:53:27 ID:l0HUNiGL
この本の骨子

 ・子供時代に親にされたことについて、あなたには一切の責任はない。
 ・しかし今のあなたがどう行動するかについては、あなたに責任がある。
 ・親が、あなたの期待するような理想の親に変わることは絶対にない。
 ・なので、あなた自身が変わることによって問題に対処せよ。

846 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 03:56:09 ID:6iuBT5QX
乙。

>・親が、あなたの期待するような理想の親に変わることは絶対にない。
Aそうそう

・なので、あなた自身が変わることによって問題に対処せよ。
A実行中

847 :高井:2005/03/23(水) 05:27:21 ID:jg1Auqwm
親への恨みを紙にこっそりと書いて、燃やすといい。その時、小さい頃から、親にしてもらって嬉しかったことを思い出す、すると自然に感謝の気持ちが湧いてくる。恨み=依存を感謝=自立へと変えるといいよ

848 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 07:13:01 ID:vmR8kOKh
>>847
>親にしてもらって嬉しかったことを思い出す

そんな記憶はない。

849 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 07:19:51 ID:BUo8Dyef
>>845
4番目は本当に難しい
時間の流れの速さにひたすら焦る状態だ

850 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 07:36:05 ID:zMKQSKkv
>>847
「あの親に感謝する自分」を想像しただけで吐いてしまった
好意で書いてくれたんだとは思うがそんな簡単なものなら
ここまで多くの人が苦しんでないと思われる

851 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 09:05:13 ID:dC4qhcH1
毒親め。子供の気持を汲み取れない馬鹿は子供もつな。
絵空事の幸せ押し付ける馬鹿は子供はもつな。
子供には子供の人生があるんだよ。それ踏み潰しといて、
なにが、いまさらごめんねだ。ふざけんな。
今私がやつらをふりまわすのは当たり前の行為だと思いました。あらためて。
人格障害の母親からは歪んだ愛情そそがれ歪んだ感覚を身に付けさせられ、
社会に適応できない人間にされた。
それでいて、父親からはさっさと社会に出ていけといわれ、
父親自身の職人気質のエゴで、自分の将来の夢を潰された。
あったんじゃねーか、あったんじゃねーか金!!!
なにが余裕ないだあったんじゃねーか。金!!
高卒のおまいのよく分からん劣等感や先入観で、物決め付けんな馬鹿。
娘は死ぬほど勉強したかったんだよ。続けて勉強したかったんだよ。
あれだけ訴えたじゃないか!!あれだけ説明したじゃないか。
2年でよかったんだよ。2年でな。2年就職が遅れるだけじゃねーか。
その間に公務員試験の勉強だってするつもりだったし、
就職の準備だって修論と平行して1年からするつもりだった。
それに社会経験まったくしないわけじゃない。あの時私はバイトしてたただろ?!
修士ぐらいで頭が固くなるわけないだろ。博士ならしらんけど。
それに頭固いのはおまいのほうだろうが!!
うちにはそんな金ない就職しろっていっときながら、
就職してたら夜間の技術職身に付ける専門学校の金は出せましたか、そうですか…
なんですかその矛盾。もう脱力して声もでません。
たたき上げの技術屋かしらないけどおまいと娘は根本的に違う人間です。
違う人間なんです。価値観も違います。おまいの価値観押し付けないでください。
おかげで金ないのが原因と思い、金に執着して買い物依存にもなって、
金がなくて願望がみたされないつらさでずっと苦しんだよ。苦しんだよ。
苦しいよ。ふざけんなよ。おまえらのせいだ!なにがレールだフザケンナ。
もっと早く気付けば良かった。
そしたら人生無駄にしなかったのに…。
悔しいよ。

852 :851:2005/03/23(水) 09:35:29 ID:dC4qhcH1
いつかは、私の気持ちをわかってくれると思ってた。
それくらい苦しんでたし、
甘かったんですね。
母親の頭の中では、
早く心の病気が治って就職する私→いい人見つけて結婚する私→孫を抱く自分(母)
というビジョンがお花を開いていて、
父親の頭の中では、
病気が治って就職する私→手に職を付ける&社会性とやわらかい頭を身につける私
という妄想が炸裂していたわけです。
だからどんなに言っても、
母親は相変わらず、わたしを歪めた原因の言葉を連発するし、
父親はあの当時の自分の判断が正しかったと信じて疑ってないし。
今言い合っても多分平行線。
そら平行線だわ。もっと早くこの平行線に気付けば良かった。
高卒&専門卒と大卒の溝はやっぱりあります。学歴だけじゃないけど。
このころの人間は頭固いね。そのまま終身雇用の会社の色に染められるから、
ガッチガチに固まっちゃうんだよね。
逆に親が大卒で、子供は学校嫌いで、親は子どもを大学へ行かせたくて、
でも子どもは専門職身に付けたい場合でも確執起こるんじゃないかなぁと
想像しちゃった。
子供の気持をくみ取れない馬鹿親はほんとどうにかしてほしい。

853 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 11:09:06 ID:xSf65+pd
>>847
親が毒親じゃない人の意見だね。それとも毒親でご自分がそうやって変われたんなら
相当優しい人だと感心します。
親にしてもらって嬉しかったことがあっても、それで恨みと差し引きには普通ならんでしょう。
子供が親に依存するのは当たり前、というか子供は親に依存するしか生きる術がないのに
それを全て感謝しろと言われても、苦痛を感じる自分の心とか、他の自分を全て封殺する
ことになるまいか?ここにいる人は皆そうやって感謝しようと努力してきて限界が来た人ばかりに思う。
自分も親に好きな部分ありますよ。趣味と話は合うし。それでも毒は毒です。
他の親子みたいに一緒には生きて行けないのです。


854 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 12:55:23 ID:zMKQSKkv
「俺はこんなに多大な犠牲を払ってお前に○○してやったのに
全面的に感謝しないなんて、人でなしの親不孝者め」ってのが毒親なわけで
それで「自然に」感謝が湧いて来る子供がいたらびっくりだよ・・・

855 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 13:12:18 ID:i44ioqZI
それでも、幼かった16の私は「病気で死ぬところだったのを
必死で看病して育ててくれた」と心から感謝していた。

病気が良くなったとたんに暴力を奮うようになったのはなんで?
ようするに「何か必死でやる事」がないと生きていけない人だったのか。
周りからは「良くこんな子を育て上げたね」って誉められるのが
気持ち良かったのか?

病気じゃない私は必要ないですか。そうですか。

856 :高井:2005/03/23(水) 13:14:57 ID:jg1Auqwm
みなさんの親がどこまでひどいのかは分かりませんが、自分は父親から精神的虐待を受け続け、母親は知らんぷりで。パニックと欝で苦しみ、過去には強制入院しました。内観や自己催眠で潜在意識の恨みを吐き出し、

857 :高井:2005/03/23(水) 13:19:18 ID:jg1Auqwm
それから、自然と幼稚園時に父親とキャッチボールしたことや、風邪の時に手当してくれた母親を思いだし、祖父母などにも感謝し泣きました。精神上、恨みは体に悪いです。カウンセラーは感謝を引き出すのが目的です

858 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 13:23:10 ID:uMQdtRMO
自己愛性人格障害の母親に対してはもう「アンタ」と言う感情しかない事、
毒父の自己中な性格ゆえに、私の人生が更に辛くさせられてきた事について
毒父に苦情を言った時の返事のメールの一部↓

(私の訴えに対しての答えは自分の気持が傷ついた、ショックを受けた
自分は子供の為に尽くしてきたのだから子供は感謝するべきだという事だけ)

>子供は親の苦労は知りません、
>何の為にこれだけの苦労をして育ててきたんだ!と叫びたくなることでしょう。
>貴女も30才を超えて二人のおやとして、
>その辺のところは理解して欲しいとおもうばかりです。

そっくりそのままアンタに返してやるよって感じ・・・

859 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 13:53:58 ID:DZA5U77m
>>857
よかったね。ならまだ苦しんでる最中の人間に無神経に
感謝の気持ちが湧いてくる。なんて言わないで欲しい。
自分の場合はこうだったから有効かもしれない程度なら
理解できるけど、847の書き方じゃ自然と感謝の気持ちが
沸いてこないのはおかしい、自立へ変えるといいって
すごく簡単に言ってるようにも読める。

860 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 14:24:38 ID:x9zfOndF
>>857

風邪の時に看病なんて親としてやってあたりまえだとおもいますが、
いちいち感謝するのですか?
そりゃ育ててもらってありがたいといえばそうですが、

それよりも「親として当然与えるべき愛情を与えてくれなかったこと」のほうが
多すぎて 両方を天秤にかけると 感謝しろといっても無理。


861 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 14:37:03 ID:TkDZ3Ack
>小さい頃から、親にしてもらって嬉しかったことを思い出す、すると自然に感謝の気持ちが湧いてくる。

何かの本で、そんな文章を見たような記憶があります。
セラピーのひとつとしてあるとかなんとか…
確かにちょっとばかり優しくしてくれたことはあるかもしれない、
でもその倍以上の嵐を巻き起こしてくれてるわけ、うちの親は。
その異様な振り幅の親の感情に、子供はどれだけ振り回されたことか。
最初その言葉を見た時、そうしなきゃいけない、そうできない私は
どこかおかしいんだと思ってた。
でもこの本読んで、このスレ見てそうじゃないんだって気づいた。
だけど気づくのが遅かったかも。毒親の連鎖は早く断ち切りたい。

862 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 16:19:11 ID:xX9fOy+f
客観的に見たら毒親っていうか毒子に見られると思うよ。
なんちゅーかすげえワガママ。別におまいらの人生だから
どのように生きても構わないけどこの本に洗脳されてるんじゃないかと
心配になるよ。

863 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 16:40:11 ID:BUo8Dyef
親であるだけで正義って風潮があるから仕方ないかもな

864 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 17:20:43 ID:MKEaYIla
>862さんの書き込みには、「親はなにがあっても敬うべき」という日本(アジア?)の伝統的価値基準が隠れている気がするな。
例えば、「なんちゅーかすげえワガママ」、これは主観的見方ではないでしょうか。
どこまでがワガママでどこまでがそうでないかは、見る人の属している文化によります。
大方の心理療法では、本当の現実(どういう親か)よりも被治療者の心的現実(どういう親だと認知しているか)の方を問題にします。
そのような文化においては部外者が見ればワガママに見えることでも、ワガママとはみなしません。

どちらの見方が正しいということはないので、862さんには「ワガママ」に見えるということならよいのですが、
それを「客観的に見たら」という言い方で語られると、こんな風に長文で反論したくなってしまいますw
客観的に見るとはどいうことか、一度考え直してみたらどうでしょう?

865 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 17:33:13 ID:RBGdHsnn
この本、途中まで読んでみたんだけど、分からなくなってきた。
本当に自分の親が毒親なのか、それとも自分がただの境界例なのか。
でも境界例は親の育て方が原因っていうから、やっぱり毒親だったのか。
わかったのは自分の母親こそ、その母親(私の祖母)の呪縛からとかれてない状態で、
まさに毒被害者だということ。そして、その状態のまま私を育てたと言うこと。
いまだに母親(50代)は祖母の呪縛からとかれてません。自分の人生じゃなくて、
祖母のために人生を生きてる。それを言っても、理解しない。
自分の意志で祖母のために頑張ったって言う。哀れすぎで、毒親呼ばわりできません。
むしろ被害者。母の方がヤバイかも。毒連鎖かもしれません。

それと、毒親の特徴、自分に当てはまりすぎてるので、
自分は子どもを持たない決意はしました。
毒連鎖を私で断ち切ります。

866 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 18:07:45 ID:KKtCFlWN
ACでありボダでもある人は結構いると思うよ。

867 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 18:35:26 ID:NIdMwGg0
>>862
いい親に育てられた友人にうっかり毒親の辛さ打ち明けて絶縁された事はあるよ
「育ててくれた親を恨むなんて、そんな根性歪んだ人の相手してられない」
全部が被害妄想に見えたらしい
一番の親友に絶縁されたショックより、そんな感想を持てる境遇で育ったことへの
羨ましさの方が大きかったな 862の親もいい親なんだろうから大事にしてやれ

事あるごとに「あのとき殺しておけば恥をかかずに済んだ」と呟く親を
まっとうな親扱いする必要って「客観的に」あるんですかね どうよ

868 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 22:10:10 ID:rc4acezI
>>862はきっと虐待死のニュースも見たことがなくて、
施設やシェルターの存在も知らない素敵な環境にいるんだよ。


869 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 22:26:29 ID:x9zfOndF
それに毒親って外面いいから
いくら外の人にいままでのことを訴えても
わかってもらえないんだよね。
だから 毒親なんだよと他人に言えばいうほど毒子にみられる。

そんなとき 毒になる親を読むと 他人に対する冷静な対処法も書いてあって参考になる。
外からみてもわからないんだもんね。
まず、他人にいわないで2chと毒親本で親と向き合う。これかな。

870 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 22:32:29 ID:zUAFDyKD
あのね…裕福で生活に全く何不自由ない子がメンヘルになるんだよ?
どうしてだか理由は分かりますか?
その子自身が愛情だと決め付けられてきたもので本当に愛情を感じてきたのか
感じられたのか…本当に解っていましたか?

それを知らない事には例えどんな愛情表現でも無意味でしょう。

871 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 22:36:43 ID:zUAFDyKD
メンヘルさんは愛情を感じれなかったんだ。
愛情というものが解らなかった…肯定できなかったんだよ。


872 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 22:59:34 ID:7XFr4Cwe
毒親の場合「これは愛情なんだ」と言いながら
単なる支配欲とか自己満足だったりするわけで

873 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 23:11:53 ID:zUAFDyKD
>>872さん
そうだろうね…親なりに愛情表現のつもりかも知れない。
そしてそれでも愛情だと感じれない子はいる。

悪い事を叱るのは当たり前だけれどその叱り方に問題があったり
厳しく厳しく育てられた子は卑屈になったりはしないものなのか?

874 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 23:22:04 ID:7XFr4Cwe
「愛情だと感じない」んじゃなくて
事実として世間一般で言うところの「愛情」ではない場合が多いんですよ

875 :癒されたい名無しさん:2005/03/24(木) 00:45:32 ID:XP6QTajG
なんか、身につまされる事が多い希ガス・・・

自分もこの本を買ってみようとおもう。
自分のために、子供のために。

876 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 01:48:49 ID:+FVOxCiz
>>869
ほんと外ずらだけはいいもんね。。

877 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 18:17:56 ID:FYkZLJX6
本をまともに読んでいないのか、読解力がないのか、
毒親に汚染されてどうしようもないのか、それとも毒親その物が
荒らし化して嫌味書き込みにきてるのか。。。

とても正気とは思えないカキコが存在してるな。
いや、あえてどれとは言わないが。(w

878 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 18:22:51 ID:gNiSS4Jn
>>872
愛情と支配欲って紙一重だもんね。
病気になってからがとくにひどくなった。

「親の言うことを聞いてればちゃんと直るから」
とか平気でいうもん。家の毒。
なんか、家族が一番信用できるとかいわれると気持ち悪くなる。
ほんとうにそうなのかと、他には誰も信じちゃいけないのかと。
やっぱりおかしい家庭に育ってるって自覚する。

879 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 19:43:41 ID:gNiSS4Jn
でた毒親の攻撃。
お金のことで支配。
いなくてやってけるのかってもうヤダ。

でも無理だもん。
本気でお金貯めて出てこうかな。

880 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 20:22:33 ID:qWrbT9MY
疲れた。
ずっと後で怒鳴りっぱなし。
病気になったのはおまえのせいだって言われつづけた。
逆なのに…逆なのに…(涙)。
普通の家庭に生まれたかった。
普通のあったかい家庭に生まれて普通の人生歩みたかった。
つらいよ…。

881 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 20:24:39 ID:qWrbT9MY
初めて殺したいと思った。
本気で殺してやりたいと思った。
感謝なんか絶対出来ない。
ここのところ優しかったのはやっぱり嘘だった。
コントロールするための方法だったんだ。

882 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 20:30:06 ID:+CSvSaTO
>>878,支配欲の強い親の口癖
俺はお前のために言っている。
だがこの場合、ためになるどころか、むしろ、害になっている。
そしてその毒親を擁護する奴等が言う言葉
君のことを心配しているんだよ。
大人が大人に言う時、言い換えれば、君は子供と同じだから
親に縛られて当然だと言っているようなもの。
これ言う奴には嫌な奴が多い。

883 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 20:32:44 ID:+CSvSaTO
>>881,俺もあなたと同じような事が中学、高校の時、ナンドかあった。
しかしそこで親に楯突いたら、大学進学させてもらえないという恐怖感から、
我慢していた。
その歪みが今、出始めてきた。

884 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 20:36:52 ID:W/LhlvSu
>>878
家族が一番信用できるのほかに
この世でキショイと思う言葉の一つが、
『尊敬する人は父と母です』

あーさぶーさぶーさぶーさぶ〜〜!!!!(笑)

885 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 20:42:28 ID:qWrbT9MY
私も今、家追い出されたら、いくとこないから、脅されてる。


886 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 20:48:19 ID:ZFlSqDsL
>>884
子供の頃、なんでも親に言えと言われていたので
学校で「尊敬する人」を書くように宿題を出された事を言った。
母親は「お父さんとお母さんって書きなさい」と普通に答えた。
心の中で否定しつつも宿題にそう書いた。

887 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 20:55:56 ID:qWrbT9MY
…親に「心がない」って言われました。
「心がない」そうです。
こころがない………こころがない………
そのことばでこころがなくなりました。

殺していいですか…。殺していいですかこの馬鹿親。

888 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 21:00:33 ID:qWrbT9MY
殺したい殺したい殺したい
殺したい殺したい殺したい
殺したい殺したい殺したい
殺したい殺したい殺したい

でも実行したら犯罪者になるから
自分のために殺さない。

いまもまた、言われました。
馬鹿だそうです。こんな精神病に価値はないそうです。
2chで私の意見馬鹿にされるそうです。
ここまで苦しめられて殺せないのが悔しい。

889 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 21:32:24 ID:RgO3Ug7T
>>872
うちもそう。親は子供の人格を認めてない。
子供は自分の思い通りに操っていい、それが当たり前というのがうちの親の信条。
ここで憂さ晴らしするしかない。

890 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 21:40:20 ID:RgO3Ug7T
昔から「子供生んだら人生おしまい」が口癖だった母。
だったら子供を持つべきではなかっただろうが、と思うが、
子供の頃はただただ自分がいるから親に迷惑かけてるんだと罪悪感を持っていた自分。

891 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 21:50:55 ID:oFPCpT3U
初めてパーマをかけてみますた
母は気に入らない様子だったとです
最初見たとき眉間にシワが寄ってたとです……

892 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 22:06:23 ID:qWrbT9MY
私が偽善と謝罪の言葉を並べ立てて、やっと親が落ち着いたので、
怒鳴り声もなくなって精神的に楽になった。
偽善の言葉を並べなきゃ、脅されて生命を脅かされるなんて、やっぱり、おかしい。
片方では過保護かもしれないけど、やっぱりおかしい。
でも自分がおかしいのかとも思えてきた。
父親母親両方から「許してやる」といわれた。
自分が悪かったのかと思ってしまう…。思ってしまう。
狂っていくよ…。歪んでいくよ。

893 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 22:18:19 ID:RgO3Ug7T
>>892
全く同じだ。
こないだ自分の本音をぶちまけたら母親が狂ったようになってかかってきた。
だから今言ったことは全部嘘だ、と言って謝った。
昨日も自分は悪くないのに「悪かったから、私が悪かったから」って謝って謝って
「許して」貰った。
母親は「許してやる」って満足そうに言ってた。あいつこそが悪魔。

894 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 01:00:52 ID:ynFIUbO6
>>1-893
なんかオウムもこうやって洗脳されてくんだろうか

895 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 01:45:45 ID:8jieE6RV
そうだね。春休みだもんね。

896 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 08:13:34 ID:L1ekXbMk
毒親がまぎれこんで来てますね。

897 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 08:23:36 ID:gD8HOP7T
このスレのおかげで、両親を刺し殺さずに済みました。
書き込む場所があったから、受け流す事が出来た。
ありがとうございました。
そうじゃなかったら、いまごろワイドショーものだったかも。
「あのご両親いい方だったのにネェ。娘さんおかしかったから…。」
そんな光景が目に浮かびます。…親、外面だけはいいから。

私のことも「可愛い」というけど、ほんとに「可愛い」のかはわからない。
昨日寝ようと思っても、父親の怒鳴り顔やなんかが目をつぶるたびに
見えてきて怖かった…。眠剤と安定剤いっぱいのんで寝ました。
あれだけ苦しめといて、リスカしたら家の子じゃないとか、リスカしないと約束しろとか、
それいじょうくすりはいらない薬飲まないと約束しろとか、喚きながら2人で布団押さえつけてきました。
「こんなにおまえが大切なんだら」とかいいながら。でも私は怖かった。
わたしはさらにおびえておびえて…でも眠剤(結局かくれてこっそり飲んだ)に
たすけられてやっと眠れました。
今日病院いってきますノシ

898 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 13:13:16 ID:04mgo8Hh
>>897,なんかすぐ親に関する問題があると子供ばかり悪にみなされるよね。
世間では、親=絶対善という偏見がまかり通っている。

899 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 14:03:36 ID:DE7TnVM9
そーそー
日本では特に親はわるくないみたいな感情が強いよね。

900 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 14:49:16 ID:04mgo8Hh
>>899,そんなこともあり、今の日本では虐待事件がたくさん起きている。
大阪では虐待した親が「障害が出たら、お金もらえる」ととても親とは思えない
発言までしてるし。
それに今の親自体子供みたいな奴が多い。
すぐ些細なことで怒鳴る親なんて幼児と同じだよ。

901 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 17:01:49 ID:lSJ0DI1E
うちの親の怒りには全くルールがない。
2つ選択肢があったとして、機嫌が悪いときはどっちをとっても発狂。

902 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 17:56:05 ID:cNsEn8kN
>>901,そのため、いつも怯えていなければならず、
上目使いになる。
そこからさらに学校などでびくびくしているとして
いじめの対象になる。
さらにそれで人間不信になる。
毒親って人の人生をめちゃくちゃにしている。

903 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 21:10:59 ID:tZmrLmBj
それで子供は嘘をつくことを覚える

904 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 21:31:31 ID:ieKl2+h7
私は今部屋にある飲み干したペットボトルを下の階にあるキッチンに持って行って
洗って捨てる、という簡単な事ができません。
今妹がお風呂に入っているので、「妹と同時に水を出すとお風呂のお湯の出が悪くなるじゃないかッ!
妹の迷惑を考えろ」
と父に怒られるのではないかと言われるのではないかと考えてしまったからです。
このようなささいな事でも私の父は怒ってくるので、それも何が原因で怒るのか全く
つかめないので、何かにつけて私はびくびくしてしまいます。
それと空気だけで父の機嫌がいいのか悪いのかわかるので、悪いととにかく自室に
こもってます。
今も大声が聞こえました、別にちょっと怒ってるくらいですけど怒ってる声が聞こえた
だけで背中がびくっとしました。
今まで育ってきた中でいつもこうでした。
なんで堂々とそしらぬ顔をできないんだろう、自分。


905 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 22:14:16 ID:gD8HOP7T
まぁ親には逆らわずに心の中で舌出して、
信頼できる病院や信頼できる人たちに一杯相談して、
ころあい見計らって準備が出来たら家出決行を決意しました。

いまバイトしてる会社の社長さんが、とても良い方で、
私に初めて尊敬と感謝の気持ちを教えてくれました。
本当のお父さんのようです。お父さんと呼びたいくらい。
それから今日、道に迷って泣いてた私を慰めてくれた上に、
目的地まで連れて行ってくれたやさしいおばさんに、とても感謝しました。
感謝って強制されるものじゃない。心の底から湧いて出るものだよ。

うちの毒2匹にこのお2人の爪のあかでもせんじて飲ませたい。

906 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 22:16:46 ID:H9Hma9lS
>>904
抱き寄せてよしよししたくなった。自分も昔そんな所にいたからわかる。
大丈夫、そしらぬ顔はなかなかできないよ。びくびくして当たり前だよ。
私は離れて暮らしてから、似たような声が平気になるまで時間かかったけど
今はかなり大丈夫になったよ。
904が離れて暮らしたいのか判らないけど、そうしたいのならしたほうがいいし、できるよ。
勝手に怒って横暴なこと言うあっちが普通じゃない。
ペットボトルの水捨てるくらいしてもいい。
でもこんな状況であらかじめ先を考えて怯えるのも仕方ない。
キモい言い方だけど、904をどっかにさらって安心させたい。



907 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 22:18:53 ID:H9Hma9lS
ペットボトルの水捨てる×
ペットボトルを捨てる○

ですね。ごめん。


>905禿道。
尊敬できる人ほど他人に尊敬を強要しない。むしろさりげない。

908 :904:2005/03/25(金) 22:51:05 ID:ieKl2+h7
>>906
なんだかとってもありがとう。
実は、一度就職を機会に簡単に車などでは来れないような遠くに出ました。
でもその就職先で、数年後鬱病になってしまって。働けないから去年実家に戻りました。
そしたら毒親が待ってました。
906さんが気持ちわかってくれてうれしいです。

>904が離れて暮らしたいのか判らないけど、そうしたいのならしたほうがいいし、できるよ
今静養始めて1年になるころです。カウンセラーの先生も「家は出た方がいいね」
と言っています。体力が戻って働けるようになったら家を出てまた遠くに行きます。

906さん、心配して下さってほんとにありがとう。
今夜はもう寝ます。おやすみなさい☆


909 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 08:31:35 ID:WzjxjR8C
もう寝る時間だと勝手にパソの電源落とされ、本も取り上げられ、
早く寝ろと「命じ」られました。
たしかに3時は寝る時間ではあるだろうけど、腹がたったので
反抗しました。叫んだし。そしたら近所に聞こえるとはずかしいからやめろと言って来た。
世間体だけかい。


さっきから毒一匹が
「気が狂った〜おまえのせいで狂った〜」うるさいです。
大丈夫ですよ。もともと狂ってますからねぇ。
「病院行け」って行ったら「いかネ。」だそうです。この詐病め。
バカじゃないのwをこらえるのが大変でした。
いっそ言っちゃったらよかったかなぁ。

910 :904=908:2005/03/26(土) 08:33:39 ID:z+MulCnC
904=908です。
すみません、今鬱で療養中と上にも書きましたが、ちょっと調子が良くなってくると
毒親が怖くていたたまれなくなってきます。
最近、といっても今週は4日くらいですが、朝7時に起きて規則正しい生活ができる様に
なりました。それでウォーキングしたり、ちょっとした買い物なんかをするように
なってきた訳ですが、これを毒親はこう思うのかと思って苦しいです。
”あいつはあれだけ調子がよく普通の人と変わらないのに、こずかいもらって
遊びやがって。いつまでそんなチャラチャラした生活するつもりか?
甘えやがって(怒)”
きちんと生活できると上記の様に毒親が思うのではないかと心配です。
以前、父はお前のどこが悪いのかさっぱりわからん、普通じゃないか、と言われた
事があって。余計に心配になるのです。
でもれっきとした鬱病なんだよ!
ちゃんと療養したいのに、怖くて調子悪くなりそうです。
頭の中では、「あいつ(親)がひどい育て方をしたから鬱になったんだ」
「これくらいのんびり、好きな様に暮らして鬱を治すのに良い状態をして当たり前だ。」
と考えるのに心がついて行きません。
もー、なんだよ毒親!変な考え方だけ押し付けやがって。
嫌だ、まともな子供に育てろよ!ふざけんな!



911 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 15:52:34 ID:JvG7s4jp
大声を聞いて体がビクッてなるのわかります。
元々声が大きいみたいだけど、言ってる内容が大体人を見下した言葉なので
いっそ自分の耳が聞こえなくなればいいくらい聞きたくないです。
いい年して親に面倒見てもらってる私が見下されるのはしょうがないけど
私以外の家族を見下したり八つ当たりするのは止めて欲しい。

その癖寂しがりなのか一緒に飯も食わないとか孫が欲しいとか文句たれるけど
こういう人間に育てたのはアンタです。
そう面と向かって言うと全部母のせいにするんだろうけど
母と祖母にばかり子供の世話押し付けていたアンタも責任があるんです。

愛犬への扱い見ててもそう思う。
自分がかまいたい時にかまう
自分がかまえない時は迷わず他人に押し付ける
本人が欲しがってる食べ物なら毒でも食わせる
食べた後にゲホゲホしてるのを見て大笑いしている

例え私が普通に男と付き合えて子供が出来たとしても
アンタに一秒たりとも抱かせたくない。

912 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 15:58:34 ID:xwiW4fLf
>>909,、毒親ってすぐ子供を基地外扱いしますよね。
自分も親から基地外扱いされました。
本当は父親がいつも怒鳴ってばかりで親戚から「あの人、
頭おかしいんじゃないかと」言われているのに。
>>910、毒親ってすぐ子供に嫉妬しますよね。
自分の父親も自分が母親から溺愛されたことを根に持って、
自分と母親の関係に嫌味を嫌味を言ってきた。
さらに母親が他人と話していることにも嫉妬して、母親に暴力を振っていた。

913 :908:2005/03/26(土) 18:46:14 ID:z+MulCnC
>>911,>>912
どちらの親もひどいですね。毒親は家の親も含めてそうだけどどういう神経してるんだろう?

911さんのところも大声で怒鳴るんですね、お互いこれはほんと耳をふさぎたいですよね。
>私以外の家族を見下したり八つ当たりするのは止めて欲しい。
これ辛いですよね。わかります。こういうのは苦しいです。

912さん、家の毒父も母に暴力を振るいます。昔よりはしなくなったけれど。
暴力だけはどんな母であろうとも、子供は胸が張り裂けそうになりますよね。
暴力を振るった時の映像は頭のメモリーに記憶されていて、どうしても離れません。
辛い過去です。

914 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 20:26:02 ID:M3OZN81F
書き込み読んでるとフラバして涙が出てきます。

うちの父も気に入らないと大声で怒鳴り、暴力を振るってました。
鬼のようなすごい形相が今でも忘れられません。
言葉の暴力や理不尽なまでのせっかんを受けて育ちました。
日常のように起きるすさまじい夫婦喧嘩、繰り返される母の家出。
父の存在が絶対で家族は皆服従するしかなかった。

今日、離れて暮らす母に泣きながら言いました。
「私は愛されてると感じた事は一度もない、
私はそんなにいけない悪い子だった?!
お父さんが私を殴ったり蹴ったり家から締め出したり
廊下に何時間も正座させたりした時、
お母さん、一度でも私をかばって守ってくれた事ある?!」

母は絶句して言葉を失い泣きました。
「ごめんね…母さん自分の身がかわいいばっかりに…。
あんたをかばってやれなかった、ごめんね…。
あんたの気持ち聞いて、母さん胸が張り裂けそうなよ…ごめんね。」

両親はすでに離婚しており、それを機に両親とも親である事を放棄し一家離散となりました。
父とは絶縁状態で所在不明です。
母は離婚後、色んな男の人と付き合っては別れてを繰り返しています。

私は父も母も許す事が出来ません。
長文スマソ。

915 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 00:58:44 ID:QOxDDj/4
父と対決したのですが、
やっぱり「そんな事なかった」とか「お前はひねくれて物をみすぎ、考えすぎ。」
「愛情だとわからないお前がガキだ」「もっと大人になれ」
「アルバムの写真見てみろ。それが何よりの家庭円満の証拠だ」

でした。
アルバム見る限りでは、私はいつもへの字口。しかめっつら。
幼少の頃は、つめかんだりおねしょが直らなかったり。
もちろん両親は離婚している。
それが何故家庭円満なのか?
それをたずねたところ「夫婦のことはお前には関係ない!」と激怒でした。
母は「ごめんね」と涙ながらに言いながらも
何も行動はかわらず。終いには「寂しい」「親不孝者」を連呼。
謝ってその場を繕うのも毒親の特徴ですね。


916 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 02:17:24 ID:abtKCZK5
>>915
対決乙
親の反応が、まるで本の通りで感心してしまった。


917 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 02:46:04 ID:od8ECr1v
>>915,対決乙です。
それにしても毒親は過去の事を持ち出し、矛盾を暴露しながら、
自分を正当化しますね。


918 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 03:50:52 ID:h7oclYEI
>>915
乙でした。
人の親をどうこう言えませんが、本当にどうしようもない毒ですね。
915さん、ここで悔しさを思いっきり吐き出してください。

そうして落ち着いたら、暖かい飲み物とかでもゆっくり飲んで、
対決で磨り減った精神を癒してください。

919 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 04:23:53 ID:2zMdTOhn
>>1-918
おまえたちを育てるのに一体いくら金かかったと思ってるんだ?
親の気持ちは親になった者じゃないとわからんよ。
こんな本に騙されて何でも親のせいにするなよ。
おまえたちは犯罪をしてもきっと言うだろう
親がわるかったと。俺はわるくねえ。私はわるくねえ!

920 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 04:41:05 ID:h7oclYEI
>>919
釣りだと思いますが答えます。何かしてないと落ち着かないので。
毒親のせいでこの時間はトラウマが凄いんです。

919さんは、愛情お金共とても恵まれた家庭にお育ちになったようで羨ましいです。
でも、貴方の想像を絶するような親は実在するんですよ。
子どもが、食べていたチョコを親に分けなかっただけで、
親はそれを子どもから取り上げて、
母親と子どもを共に殴るなんてことがあるなんて信じられないでしょうね。
従姉の父親がそれでした。対決した従姉は逃げましたが。
本に騙されてるわけじゃありません。私は親も親戚も信じられません。
毒は実在するから、ここの皆さんは苦しんでるんですよ。

お金がかかるのが嫌なら最初から子どもなど作らなければいいでしょう。
ディンクス?でいいじゃないですか。子どもに愛情を注げないんだったら。
子どもはペットじゃありません。

921 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 06:11:46 ID:tbREk1Mx
>>919
儒教的思考な体育会系筋肉莫迦乙

お前みたいな奴等が居るから日本が世界最高の自殺発生率をキープし続けてるんだろ
欧米だと毒親教師上司等をさっさと見捨てて逃出しても生活に困らない環境が整備されてるが、
おまいらみたいに儒教で親上司教師君主等の言う事に絶対服従ってマインドコントロールされ
てりゃ日本をそんな欧米流弱肉強食社会にするなって切り捨てられるんだろ



祖父母の代に、太平洋戦争での戦場や空襲で負った精神的外傷を治癒する機会が無い
まま子育てされた世代に受け継がれて連鎖が続いてるんだよな
欧米だとWW1集結時に熱心に治癒してたんだから、当時のお役人は何考えてたんだか
戦後はまだ終わってないのさ

922 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 08:20:49 ID:LVYzogY7
元々こういうお国柄だってことじゃないの
親は子を人間だと見なさない 国は国民を人間だと見なさない
このへんはキリスト教国との差が大きいのかもね
向こうは向こうで別方向に大変みたいだけど

923 :915:2005/03/27(日) 13:58:42 ID:Mf9bdk+V
>>916-918
レスどうもありがとうございます。もうだいぶ落ち着いています。
こちらは淡々としたものでしたが、むこう(毒側)は
終始興奮していました。現在縁を切っています。(多分一生)
>>919
私は一児の親ですが子供に「いくらかかってると思ってるんだ」なんて
言葉、出てきませんし言いません。それに親の気持ちもやはり
理解できませんよ。金をかけるのももちろん少なからず必要ですが、愛情や安心を
あたえてこそ「普通の親」だと思っています。
これから頑張って連鎖断ち切ります。

924 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 15:18:28 ID:OKL6KuPC
近年はああすべきだこうすべきだと山のような育児指南があらわれていますが、
それらは強迫的で両親を疲弊させるばかりです。それらは結局

「子供は親の育て方でどんな風にもなる」

というブランクスレート論的考え方の現れで、実際には子供の基礎的パーソナリティは
遺伝子(正確には、遺伝子の影響で形成された脳内の神経回路)
でほぼ決定されているのです。

別々に育てられても一卵性双生児の性格は一般的に非常に似ています。
逆に、実子と養子を同じ家庭で育ててもまったく性格は異なる。
「生まれか育ちか」とはよく言われますが、生まれの役割は大きいのです。
親の与える影響を全否定はしませんが、必要以上に気苦労する必要はありません。


925 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 15:37:41 ID:gFd4WJQt
あんたらの勝ちだよ、クソ親。
自立資金もなんのかんのと理由つけて全部持ってかれたしな。
あとは逝くだけだわ。

926 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 16:15:49 ID:pQR+hvfA
>>924
遺伝=毒親連鎖は続くって事?続かないって事??

理解力なくてスマソ…。

927 :926:2005/03/27(日) 16:38:42 ID:pQR+hvfA
遺伝じゃなくて遺伝子か。

自分のヴァカ…orz

って事は、今現在自分が苦しんでるのは毒親のせいばかりとは言い切れない?
もしも自分が毒親になったとしても、それが子供に影響与えて子供も毒親になるとは言い切れない?

何だか分からなくなってきたよ。

928 :811:2005/03/27(日) 16:46:34 ID:0gbzOrDO
来週の火曜か水曜頃に進路の事で
実かに戻り親と対決しようと思ってます。
その時にこれまで出せなかった父親に対する
思いを父親にぶつけてみようと思います。

929 :811:2005/03/27(日) 16:51:08 ID:0gbzOrDO
でもなかなか勇気が出せない。orz


930 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 19:05:34 ID:GVEccCH+
毒親って、父親が多いように思われますが、母親が毒親で、父親は凄い優しいかったって人はいるのでしょうか?



931 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 19:10:40 ID:bMjyRyLF
余程下準備と覚悟と自信と外部の援助があるんでない限り
対決は難しいが大丈夫だろうか
離れて暮らしてるなら準備ができるまでは
父親のことは死んだものとして扱っとくのもひとつの方法

対決してみて得るものが何もなかった時に
精神状態をフォローしてくれる人が誰もいないと
相当辛いことになりかねない
最後まで話なんて聞くわけないのが毒親だから
失敗した時のことも考えておいた方が良いと思うよ

932 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 19:12:36 ID:8DetfuLo
あんときの父親の言葉が頭からはなれない
もう嫌だ話したくないし
なんで妹たちにはそんなに優しいの
なんであたしには・・・

933 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 20:06:04 ID:bMjyRyLF
>>930
うちはヒステリーの毒母
父親はそれを止める根性も資格もないアル中のヒモだったが
良く言えば優しい、悪く言えば何もできない男
「嫌な話は聞きたくない」という理由で母のヒステリーを
止めることもあればプチ家出をすることもあり

最近やっと冷静に親の良い点と悪い点を見られるようになり
恩には感謝を、恨みには恨み言を伝えられるようになった30代前半
比較的まともな会話が成立するようにはなってきたところ
スレ違いだが「モリー先生との火曜日」という本が
本当に助けになってくれた

934 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 22:08:49 ID:q3k/Vk7R
>>919
釣りかと思うけど、本気だったら気の毒なので真面目に答えます。
お金を掛けて子育てし、無事成人したとしても
貴方のような考え方で子育てをしたのであれば、
子供の心は全く育たないでしょう。
心は幾らお金を積んでも育ちませんよ。

私はお金で人を操れると思っている毒父、
自己愛性人格障害の母に育てられました。
お金を掛けているんだから、自分たちは感謝されて当然と思っており、
いつも貧乏な家の人を見下していた人間的として心の貧しい人間です。

私は現在二児の母ですが、子供に対して使ったお金について
「お前の為にお金を幾ら使っていると思うんだ」なんて発想おきません。
むしろ毒親に育ててもらえなかった私の心を
我が子が育ててくれているのだから、子供に感謝しています。
ちょっとそれますが、子育てをして感じている事。
「子供は許す事の天才」だと言う事。
親が完璧でない事なんて100も承知なので、殆んどの事
(例えば理不尽な怒り方をしてしまったなど)はすぐに許してくれる。
そんな「許す事の天才」の子供に精神的に甘え、すき放題しているのが毒親。


935 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 22:12:33 ID:hrVlFo5U
>>930
うちの父は誰もが認める優しくて立派な父親でしたが
母のアル中を治せないまま一昨年心不全で急逝してしまいました。
今でも、なんであんなにいい人が早くに死んでしまったのかわからない。

母のアル中は今でも治らず、開き直り状態です。
やっと心が落ち着いてきて将来のことを考えられるようになった私に
「将来どうするの」「決まっているならどうして早くにそうしなかったの」と絡んでくる。
当然の言葉でもあるのだけど、問題を作った張本人が酒に酔った状態で
感情のままに騒ぐだけなので、悲しくて悔しくてどう対応すればいいのかわからない。
ついさっきも喧嘩をして、私の部屋に乗り込んできて騒ぐ母を思わず突き飛ばしてしまった。
そしたら酔っていた母はふらついてタンスに頭をぶつけて更に大騒ぎ。
さすがにまずかったと思ってアイスノンを手渡したけど
母は「家庭内暴力だ」「異常だ」「出て行け」「生活力がないことを人のせいにして鬱憤晴らし」と騒ぐ。
頭を叩かれたので思わず何発も叩き返してしまった。

今は母は妹に泣きついている。
私はどうすればいいのかわからなくなって思わずこのスレを開きました。
文章がおかしくてごめんなさい。
自分で叩いておきながらアイスノンを手渡した後にまた叩いたりする自分が自分でわからない。

936 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 22:49:55 ID:MMlyM8WF
片一方だけが毒って事はない。
毒じゃないと思うほうも毒の構成要素なんだよね
自分たちを含めて。

937 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 23:18:07 ID:8m1oc3KB
>>911さん

うちの親が犬に対する扱いもそう・・・。
特に父親が。

悪いことをしたすぐそのときに多少注意はするものの、あとで
全く関係ないときに、犬がキャンキャン鳴くほど叩きのめす。
「あのとき言うことを聞かなかったから」って。
私が「それは躾なんかじゃなくて、イジメだよ!」と止めると、
「可愛くねぇ奴だ!」と、怒りの矛先を私に向ける・・・。


938 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 23:40:36 ID:q3k/Vk7R
>>935
辛いね。一言で言えない、色んな事がこんがらがったどうにもならない気持、
良くわかるよ。私にはコレしか言えないけど、「自分で自分がわからない」気持、
私にはよーくわかる。

939 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 00:26:07 ID:/8VESG8t
>>924
遺伝的要素に、環境的要素が加わるとさらにひどくなる。
という研究結果もあるらしいですよ。
なので環境も大事ということです。



940 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 00:29:37 ID:chqdEwmF
片親なんだけど、最近仕事辛いらしいく、家に帰ったらひたすら自分に当たってくる。

「なんで洗濯物が片付いてないの!?」
「なんでお風呂沸いてないの!!」
「食事だってもうあんたが作りなさいよ!」
「なんで私がこんな忙しいのにあんたがパソコン触れる時間があるのよ!」
「あんたの忙しいのは全部趣味みたいなもんじゃない。捨てられる時間じゃない。もっと家の手伝いできるじゃない。」
「もっとバイト増やしなさい。あんたが家でゆっくりしてられるなんて間違ってると思わないの?」
「あんたは弟と違って割に合わない子だった」

何言ったってこの親が今まで自分食わしてくれたんだし、まだ食わしてくれてるんだからずっと聴いてるし、
時間ある時は一応自分の範囲で親が仕事帰ってくるまで家事もやってるつもり。
(親曰く「こんなののは全然やってるうちに入ってるとは言えない」らしいけど)

さっきも揉めた。んで遂にこう言いやがった。

「あんたに言いたいことはまだまだあるけど、それ言ったら親子の信頼なんて無くなるから言わない」

なんかもう、そろそろ耐えられません。orz

941 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 00:34:46 ID:sEtm34IN
まぁ、子供がキチガイじゃ、そりゃ親も辛いだろうなぁ。
しかも我侭で逆恨みしてる基地外。

942 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 00:45:23 ID:CdiozPx4
子を子とも思ってないのか思いすぎいて、イライラするのか。

片親になって、子引き取った時点で、悪くなるにもよくなるにも、自分で決めた道なのにね。

うちは、やる事をみな文句たれてくる。でやらないとだらし無いとか言ってくる。
ちまちま小さい事に、口出し過ぎ。
ストレスたまって、アトピーが治りません。
自分でもおかしくなりそうな気配がします。
ちなみに片親は、母です。

943 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 00:53:39 ID:chqdEwmF
我侭で逆恨みしてる基地外ですか。確かにそうかもしれませんね。
少なくとも親はとうにそう思ってるんでしょうし。

なんか急に自分の中でわっと来たんで書き込んでしまいました。ごめんなさいでした

944 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 01:38:34 ID:/8VESG8t
「あんたは弟と違って割に合わない子だった」
このひとことで毒親決定ですね。

>>940
大変だったと思う。
もっと書き込んで吐き出したほうがいいと思いますよ。
基地外とすぐ口に出して攻撃する次世代毒親はスルーしましょう。

945 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 02:06:39 ID:uUsLeVgW
>まぁ、子供がキチガイじゃ、そりゃ親も辛いだろうなぁ。
>しかも我侭で逆恨みしてる基地外。

世間様にはそう見えるんですね。いいですキチガイです。
病院でもどこでも放り込んでください。そうしたら親刺し殺さずに済むから。

子どもの状態を辛いと考える親なら、まだきっと毒は少ないと思います。
分かり合える可能性はあるかも。…そういう人は頑張ればいい。
まぁ辛いと考えること自体、
子どもの状態が辛い自分=それをけなげに看病する優しい親の自分
という自己陶酔型の圧迫の方法もありますから注意が必要ですが。
もう何信じていいかわからない。

946 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 02:53:40 ID:eNwNbudx
>世間様にはそう見えるんですね。いいですキチガイです。

開き直り

>病院でもどこでも放り込んでください。そうしたら親刺し殺さずに済むから。

責任転嫁

>子どもの状態が辛い自分=それをけなげに看病する優しい親の自分

被害妄想


本当に病院にいったほうがいいかも。
やっぱりオウムに似てるな。

947 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 08:38:23 ID:XrB3pkZ9
煽りは真に受けず、スルーの方向で。
反応しそうになってしまったときは、深夜に2chの毒親スレに煽りカキコをするのはどんな人なのかを想像してみよう。


948 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 09:30:34 ID:pdXtpftP
>>947,禿同。
どうせ喪男板当たり来たんだろ。
あそこも基地外多いからw

949 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 10:28:47 ID:W4isID9S
毒親って家族の悪口は楽しそうに言って反論すると冗談もわからん奴と言うくせに
自分に対するちょっとした意見には10倍返しで反論するよね

子供は100%親に従わなきゃいけないなんて某国のお偉いさんみたいだな

950 :811:2005/03/28(月) 10:32:02 ID:EzbFVMw8
>>931,アドバイスありがとうございます。
確かに今親と対決するのはまずい状況かも。
でも対決じゃなくても実家の父親の元に行って話しないと
今のアパートすら住めないかも(保証人関係で)

951 :811:2005/03/28(月) 10:48:27 ID:EzbFVMw8
>>949,>子供は100%親に従わなきゃいけないなんて某国のお偉いさんみたいだな
そこの国、儒教の大本山です。
そのせいか、ボダをはじめとする人格障害が多いようです。。

952 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 14:42:43 ID:XPsUOkP2
客観的に見ると私のとこより酷い毒親がいっぱいですね。うちの奴らも毒ですけど。
ところで、私はその毒等のせいかどうか、生きることさえどうでも良いと思っています。
この、毒親ということに気づく、毒親を耐えきれるのが就職後ならまだ逃げれたんですけど、金がない今はどうしようもありません。正直死にたいですねどうでもいい。

こういう人も結構多いような気がするんですが。

953 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 15:00:15 ID:va/Cacvi
はい ここにいます。毒親のせいで無気力&ボーダーになった典型的例

954 :811:2005/03/28(月) 15:33:04 ID:uubexDn1
>>953,、俺も勉強が手につかない、いつもいらいらしている
ボダの自己診断のサイトで診断したら、ボーダーラインの可能性がると言われた。
進学先で留年&引き篭もり。
就職活動&バイト経験なし。
かといって実家に戻るのもいやだし。

955 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 16:12:13 ID:aJShNfxC
これから俺らにどうしろというのか正直わからん。
なんかずっと苦しい、もがいてる状態で。やっぱいっそのこと消えれたら楽だと常々思ってるよ。
何が一番ストレスでキツイかって、家に居ることなんだよね。疲れた。

956 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 16:27:49 ID:uubexDn1
>>955,この苛立ちどこにぶつけていいかわからない。
絶対に親の葬式には出ない。
この苦しみ、誰にもわからない。

957 :811:2005/03/28(月) 17:16:18 ID:uubexDn1
俺にとってこのスレの住人以外は敵でしかない。
親も親戚も周りの奴等はみんな敵。

958 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 17:37:34 ID:XPsUOkP2
>>957
わかる。幸せそうな奴見てると殺したくなる。とくにごめんやけど女。
犯罪者とか独裁者はこんな感情持ってるんやろな。

959 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 18:43:27 ID:Y+h2Sy5u
>>950
そうかー。無理かもしれんが出来るだけビジネスライクに
話した方が良さそうだなあ
お客を転がす営業マンになりきってみるのも一つの方法かも
辛いと思うがとにかく思い詰めないように、肩に力が入りすぎて
ないかチェックしつつ頑張れ 良い結果出るといいな

960 :811:2005/03/28(月) 18:50:20 ID:KqdcjBaG
>>959,ありがとうございます。

961 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 18:51:57 ID:XPsUOkP2
正直俺なら、家がビジネスライクだと心落ち着く場所ないな。今がそうだが。疲れたね。

962 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 21:30:06 ID:RZE1vg/H
うちの毒両親、私の回復よりもお金が大事だそうです。
32条が適用されてないと、病院通うのも駄目だそうです。
不肖の娘の「病気の治療」は少しでも安く済ませたいそうです。
娘を治す金は「無い」そうです。
医者を探してる段階で父親は32条32条うるさいです。
さらに母親は32条適用を医者に相談するのが恥かしいんだそうです。
狂ってますね。もう。
だれが私をこんなにしたんでしょうね。
働けない私に病院に行きたいなら金払えといいます。
鬼ですね。親じゃありません。

963 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 22:14:45 ID:RZE1vg/H
貧乏自慢の父親と
世間体だけ気にする母親
両方とも死んでしまえ!!
そしたら私は遺族年金とおまえらの保険金で生きていける。
そのくらい憎い。ここまで追い詰めた。私を追い詰めた。
憎い憎い憎い憎い憎い。
あの時の100万。
それさえ父が出しおしまなければ、此処まで狂わなかった。
世間体ばっかり気にするくせに引きこもり母親が人間関係の基礎を教えてくれれば、
わたしはふつうに生きていけた。
お金持ちでまともな両親の元に生まれたかった。
子どもは親を選べない。
煽られても、わがままだと言われてもいい。
私は親が憎い。

964 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 00:04:24 ID:Y2z/Yt2/
うちの親は外面が すごくいい。
みんな「ステキなお母さんね」という。
店をやっているが、私と同世代がとても母を慕う。
母はよその子をよく誉める。

でもでも娘は 母に誉められたことも見止められたこともなく
いつも「あんたはダメだ、下手だ、センスがない」と言われて育てられてきた。
だからちっとも いい親だとは思わない。
自分の娘をもっと 「見止めて育てる」ことをなぜしないで
けなしてばかりいるのだろう。
本当に私はダメな子だね。自信がまったくない。

でもなぜ他人にはとてもいい人なのさ、あんた。
母を慕う人はとても多く、
私は その人達の間でも「ダメな子」だ。(面とむかってはいわないけど
そう思われてると思う)

悲しい。


965 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 00:21:05 ID:0OBcsin9
親子関係か。
難しいよね、自分でも父親に異常なほど気遣っている。

966 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 00:47:10 ID:QigSxIn7
親にトラウマ植え付けられたら終わり。
一生苦しむ。

967 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 01:43:03 ID:tDF/thLK
>>957
>>958
ほらみろ。こういうところがオウムそっくりだっての。
>>962
てめえで稼げ。なんでも親のせいにするな。


やはりこの本は危険だ。ドラッグみたいな本だ。怖い・・・・・・

968 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 06:26:09 ID:GoLm+8Co
>>967
あなたの立派な親を責めてるわけじゃないよ

969 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 07:37:13 ID:dYI1sR3T
>967
そういう考え方もあるんですね。
それはそれで良いと思いますよ。

970 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 08:09:36 ID:NR71+N7s
>>967
だから、幸せな家庭に育った貴方にはわからないんだよ?
お金もあって優しくていいご両親でうらやましいよ。大事にしてあげてね。
私は病気で働けないんだよ?でもがんばってバイトだけは行ってるの。
それすら、「体調管理もできないのに行くな」って責められてるんだよ。
治療費すらくれないくせに。
>>967さ、人の文章はきちんと読もう。高校生かな?中学生かな?小学生かな?
小学生ならまだ親べったりで親の醜さもわからないかもね。

971 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 08:13:30 ID:NR71+N7s
バカ父死ね……毎日呪ってやるよ。
貧乏を自慢するなw「おれは貧乏だが頑張ったきちんと生きてきた」!?
馬鹿みて〜。娘を病気にしておいてあまつさえ金がかかったりちょっと反抗すると
怒鳴り声でおさえつける。ちゃんと生きてる人のやり方ですか?
言うこときいてりゃ、優しいふりするけど、ちょっとでも逆らうと怒鳴る。
結婚する時貯金もなかったんだってねぇ〜。あはは。ならガキこさえるなよ。
やりたいだけやって貯金もないうちにこさえて貧乏自慢。いいかげんにしてほしい。
鬱病患者を怒鳴ってその人格否定するって一番最低な行為だって分かれ。
何年鬱病患者の側にいるんだよ。あんたの実家にも1人いるくせに、鬱病を。
DQN親は最低だよ。ほんとに。

972 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 08:26:55 ID:3YEmWWW2
毒親offしたいなあ。

同じ悩みを持つ人同士、理解したり支えあったりできる
かもしれないし・・・
依存関係にもなりそうだけどw


973 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 12:23:12 ID:kL1EA7UP
>>967
この本が洗脳?
オウムと連呼してるけど、
スーザン教に入ろうとかいう本じゃないよw

>>970
体調管理できないならバイトに行くな、だけど治療費払いたくない。
って、八方塞ですね。とんでもない毒ですね・・。



974 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 16:28:24 ID:rPW7rgct
>>973,俺なんて中学の時に部活からけってきついと言ったら、
父親からきついと言うならやめろと怒鳴りつけられた。
あまりにも不条理だ。
今大学生で一昨年の夏かえって親の仕事を手伝ったら、
手伝ってくれてありがとうと言いやがった。
別に俺は自分から手伝ったわけじゃないのに。
手伝わないと怒鳴られ、大学に行かせてもらえないから
仕方なく手伝っただけだ。
自分は子どこから仕事を手伝ってもらえるいい親とでも
勘違いしているのか拉致被害者を罵倒したあの人間のクズは。
毒親は拉致被害者を見るすぐに馬鹿にする傾向があるようだ。

975 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 17:38:41 ID:rPW7rgct
>>967,洗脳しようとしているんじゃないよ。
逆だよ。

976 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 18:03:30 ID:ki2W4sb0
私の夢。たったひとつの夢。

毒親を持ち、周りからも毒にさらされ、自分自身も毒にまみれた結果
「優しい人間になりたい」

それが私のたったひとつの夢でした。




同じようなひといるー?

977 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 18:57:29 ID:y99YM0UY
>>976
自分の正義を貫ける人になりたい。
「自分の大切なものを守りたい」 ただそれだけです。
でも、力が無くて権力やお金に負けてる自分がいます。
大切なものを守るには、力だけでもだし、想いだけでもだめなんです。

お金がないと何もできない時代だから、迷ってる自分がいます。

978 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 19:55:52 ID:5VzV1CYq
まあ、親には感謝してるよ。
将来もしも自分が親になったら、自分みたいな子供に育たないように絶対したい。w

979 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 20:01:26 ID:uPMjMDGm
オヤジが怒鳴ってる怒鳴ってるw
血圧上がって死んでしまえw

と思ってはいますが、私も両親を反面教師に
優しい人になりたいと思っています。
両親以外にはね。

980 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 20:30:09 ID:uPMjMDGm
ところでキリスト教って両親大事にしろってやっぱり教えるんですか?
仏教や儒教が先祖を大事にしろって言ってるけど、キリスト教もそうかなと。

981 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 20:41:40 ID:nR2Enlcu
先祖どうこう言ってるのは儒教だけ
本来の仏教に葬式や墓なんて概念はなかったのを
布教先各国の色々な地元宗教を取り入れたりして今に至る
「出家」して家族を捨てる人間が、位牌だけ大事に持って
出て行くなんてありえないでしょ

キリスト教はどうかな 神=父ってあたりで
血のつながった親は一段落ちる扱いじゃないのかな
でも家族は本当に大事にするよね 
てか勝手な想像だから間違ってても怒んないでくれ信者さん

982 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 20:44:06 ID:r57rYDyX
>>980「親を敬え」「夫を敬え」は連発しているよ。
うちの母親はキリスト系のカルト信者なんだけど、
子供の頃、親を尊敬しろとか連発していた。
そのくせ母親は毎日私に父親の悪口聞かせてたっけ。
悪口聞かせておいて父親を尊敬できるか?アホ?って感じ。

先日母からの奇麗事満載の手紙に
「夫の苦労を労ってあげて下さい」なんて書いているから
(我が家はお互いの大変さを認め合って円満なんですが・・と???な気分になったよ)
「お母さんは自分の夫の苦労を労うどころか毎日悪口言っていたよね?」
と返事したら悲劇のヒロインになりきってた。

983 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 21:08:02 ID:nR2Enlcu
お母上には失礼だがキリスト「系」ってのがクセモノだね
そういや芥川の小説でもあったっけ
「日本に来るとどんな宗教でも元の形から変わってしまう」っての

うちも「お前の父親みたいな最低なアル中のクズと結婚しなければ
こんな目に遭わなくて済んだ」が口癖

おかげで飲酒する相手に生理的な嫌悪感があって
結婚考えてた人でも結局我慢できなくて別れた 
と母親に伝えたらやはり悲劇のヒ(ry
もう一生結婚は無理だなあ

984 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 21:13:33 ID:DJdjg0ul
押井守が対談で宗教なんて社会組織を動かす為の道具(ソフトウエア)だって
切り捨ててたのを見てなるほどと思ったね

中世封建社会だと親君主の言う事に絶対服従な社会だから、そう言う儒教やら
イスラム教みたいな絶対服従を求める宗教が必要なんでしょ。
それに対して近代市民社会だと国家や企業を市民が選挙等で監視する社会だ
から、敬意を持って接するべし、おかしい所が有れば指摘して指摘された方は
受け入れるべしって宗教が必要なんでしょ。

日本と欧米は両方の社会を経験してるから両方の宗教が並存してるんだよね〜
前者の宗教信仰してる人から見れば後者は明らかに異常に見えるけど
後者を信仰してる人から見れば前者は明らかにおかしく見える


985 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 21:44:16 ID:nR2Enlcu
しかも双方に妥協の入る余地はないんだな、これがまた

「愛せない相手や敵に対しても、理性によって
愛しているのと同じように行動せよ」みたいなことを
曾野綾子が言ってたそうだが、それが共存には
必要なんだろうね。宗教、親子関係に限らず。

986 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 21:58:38 ID:BjwkAKbO
もう疲れたんだよ家の中で緊張するの。未来に社会に少しだけ希望あるけどそれ以上に無理そうで。

疲れた。

987 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 22:00:51 ID:xuvZy4/T
>>985
曾野綾子も毒親のせいで超保守的だよね。

988 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 22:18:02 ID:DDZmwi4O
>>987,毒親と保守ってやっぱ関係あるんだ。
毒親ってサヨか守銭奴が多いよね。

989 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 22:23:53 ID:nR2Enlcu
>>987
ええ!? なんか誤解されてるかも・・ これ保守的な発言じゃないよ
別に虐待されても親を愛せ敬え尊重しろなんてひとことも言ってない
感情じゃなく「理性によって」親に接するってのがポイントなんだが

「毒になる親」だって親を憎んで呪ってそれで終わり、なんて書いてないだろ?
「傷つけられた心を癒し、新しい人生を歩き出すための具体的な
方法」のひとつとして「理性的な」対応を、って言いたかったんだけど・・

990 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 22:31:50 ID:nR2Enlcu
ああ何かうまく説明できないのがもどかしい
「外ヅラ的に愛しているのと同じように行動」=「愛している」じゃないのは
ここの被害者が嫌って程わかってるよな
感情的にいつまでも憎み続けるのは辛いから、理性的に対処して
先方の心境なんか知らないが少なくとも俺ら的には心の平安を得ようって・・
あー駄目だ混乱して来た スレ汚しスマン


991 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 23:03:44 ID:DJdjg0ul
>>989
要はビジネスライクに付き合えって事?


曾野氏は一般的に保守思想家に分類されるからな・・・
日本の保守にも色々あって、大まかに言うと亀井流儒教主義者と小泉流市場原理
主義者に分かれ、毒親が属するのは明らかに前者でしょ
サヨクも官僚統制(共産)主義と社会民主主義に分かれ前者と亀井流の思考はほ
ぼ同じで役人企業のやる事に文句付けるなって主張だから、市民が役人や企業を
選挙や市場で監視しろと主張する小泉流や社会民主主義者と対立するべ


飴共和党みたいに全世界から中世封建的絶対服従を求める社会(宗教)を根絶し
ちまえと言う主張は少々乱暴だが、ある意味正論かもしれない

992 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 23:40:22 ID:xuvZy4/T
>>989
え?違う違う。989の書いた部分を読んでそう書いたんじゃなくて、
そういや曾野綾子ってそうだったよなーと思い出しただけ。
誤解の誤解でした。スマソ。
それとも曾野綾子を保守的と感じること事体が、989と意見が違うという意味かな?
ちなみにサヨが関係あるかどうか知らない。

993 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 23:52:44 ID:nR2Enlcu
>>992
うわ申し訳ない 曽野本人がどんな人かってほとんど知らないんだわ
キリスト系の人だってことしか 他の政治家も深く知らなくてスマン・・

ていうか本来の曽野の言いたいこととも違うんだろうけど、
たとえば戦争中であっても停戦協議の時なんかは
いちおうマナーを守った会話をするよね。内心死ね悪魔とか思ってても。
で、うまく停戦できたら普通は落ち着いた頃に国交正常化を進めていく。

当然国民感情は敵愾心バリバリのままなんだけど、交流を持つ以上
共同作業する必要が出て来たりもする。
そうなると「あいつらは気に食わんがこれはやりとげなきゃならん、
殴り合ってる暇はない」という理性を働かせて最低限のマナーは守る人も
出てくるかもしれない。
そんな礼儀上のやりとりのうちに、もしかしたら「あの国は好かんが
気のいい奴がいないこともないな」って信用が生まれないとも限らない。

まずそんな感じからやり直せたらなと
実に気が遠くなりそうな作戦だけどビジネスライクって言うのかなこれ

994 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 00:15:40 ID:Q7LJud7o
糞毎日夫婦喧嘩してんじゃねーよ。ドア閉めるときでかい音たてるな。びっくりするだろ。来年受験なのに・・勉強手に付かないだろゴラァ!

995 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 00:29:39 ID:V6GqL62K
>>982
尊敬したくてもそんな親だったら、尊敬できませんね。
子は親を見て育つ。
親が変われば子どもの対応も変わってくる。

996 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 00:40:57 ID:LzE8jCgq
毒連鎖ってこわいねぇ。
つくづく思った。本人に自覚が無い場合とくに。。

997 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 03:46:09 ID:qP1mgfL1
>>996
>>995とかな。自覚はないだろうが…

998 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 09:10:55 ID:9jpKVXtb
>994
気持ちわかる、私も小さい頃からそういう家に育ったから
大きい音には体がすごいビクッてなる
特に集中してる時にそういうことされると頭がゴチャゴチャになって
一瞬混乱したような状態になるんですよね。

大変かとは思いますが受験勉強頑張って下さい。

999 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 12:08:23 ID:E0DM7x2A
>>994
静かな所で勉強したらいいんじゃないかな。
市の図書館とかお勧め。

1000 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 12:08:55 ID:bCx93xnk
(^^)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

437 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)